2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【河内】町田康『告白』【十人斬り】

1 :【^▽^】城戸熊太郎:2005/09/03(土) 13:59:13
どや!

2 :吾輩は名無しである:2005/09/03(土) 14:06:58


3 :葛木ドール&葛木モヘア:2005/09/03(土) 15:16:44
わっ

4 :吾輩は名無しである:2005/09/03(土) 15:22:42
熊太郎はん 好きや
熊次郎はちょう最悪!

5 :1:2005/09/03(土) 15:33:54
駒太郎とかは実在したのかなぁ?

6 :吾輩は名無しである:2005/09/03(土) 15:58:11
それ誰だっけ?
弥五郎はいて欲しい

7 :【^▽^】城戸熊太郎:2005/09/03(土) 16:17:37
>6
駒太郎は城戸熊太郎の幼馴染。
松永熊次郎は城戸熊太郎を良いように利用し、
さらには借金を踏み倒した悪玉。

8 :【^▽^】城戸熊太郎:2005/09/03(土) 16:25:17
松永のおっさんを殺し損ね、松永寅吉は不在で危害を
加えることすら出来なかったけれど、松永熊次郎を
血祭りに上げることには成功。
男持つなら熊太郎、弥五郎、十人殺して名を残す。


9 :吾輩は名無しである:2005/09/03(土) 16:28:07
読んだけど
汚い文章で嫌になった
ストーリーは良いけど、文章最悪。
でも、谷崎賞


理解できんな


10 :【^▽^】城戸熊太郎:2005/09/03(土) 16:33:20
>9
私は読売新聞の夕刊に掲載されていたのを一月頃から
読んでいたのですが(連載は完結せずに終ったため三月に
単行本を買いました)、読み難かったですね。

11 :【^▽^】城戸熊太郎:2005/09/03(土) 16:34:42
訂正:掲載→連載

12 :1:2005/09/03(土) 16:45:58
結局、熊太郎は葛木ドールを殺したのかなぁ? 熊太郎の幻想だったのかなぁ? もちろん、99.9%この小説のフィクションでしょうが。

13 :吾輩は名無しである:2005/09/03(土) 16:54:24
>>7
サンクス、思い出してきた。
落語に加え、河内弁を生地にした本作が読み辛いのは自然では。
高度に純文学的かつ微妙に哲学的というスタンスは「パンク侍」にも通じる所。
町田節全開の文章に酔った後の衝撃、虚無、爽快、感動を私は忘れない


14 :吾輩は名無しである:2005/09/03(土) 17:14:07
>高度に純文学的かつ微妙に哲学的というスタンス

いやはや

15 :吾輩は名無しである:2005/09/03(土) 17:18:03
>>12
幻想では?
思弁的な熊太郎のファクターとしての神殺しということを考えても。
頭ん中で考えるだけ考えて、勝手にビビッテるっていう

16 :1:2005/09/03(土) 17:37:22
やはり葛木ドール殺しは幻想ですか。 熊太郎は葛木ドールによって筆舌に絶する苦痛を受けて頭がおかしくなったのか、それとも元から変なのか。

17 :吾輩は名無しである:2005/09/03(土) 18:35:28
「告白」の文を「簡単すぎて非文学的〜!」とかいうならまだ分かるが、
「読みにくい」とか、「汚い、最悪」などはさっぱり分からん。



18 :1:2005/09/03(土) 18:39:49
文章表現も面白いけれども、最初は読みにくいですよ。 ところで、熊太郎は盗掘以外ではどうやって生計を立てていたのかなぁ?

19 :吾輩は名無しである:2005/09/03(土) 18:46:00
1って日本史板でも同じスレ立てただろ?

20 :吾輩は名無しである:2005/09/03(土) 18:50:32
1は方言が嫌いな人なのだろうか。

21 :1:2005/09/03(土) 19:02:54
>19 はい。 日本史板で無視されたので、こちらに立てさせていただきました。 >20 私は方言(河内弁)が嫌いなわけではなくて、熊太郎らの思考に関する表現が最初のうちは読みにくかったんですよ(たいていは標準語)。 町田康の作品を読んだのは初めてですし。

22 :1:2005/09/03(土) 19:17:36
私が読みにくく思った原因の一つは、哲学が大の苦手だからです(この作品が哲学的とは思いませんが)。 私は大学時代に選択科目で哲学を受講したのですが、ごく初歩的な弁証法もなかなか理解できませんでした。 否定の否定? な、なんじゃ、そりゃ?? って感じでした。

23 :吾輩は名無しである:2005/09/03(土) 19:26:55
否定の否定? な、なんじゃ、そりゃ?? って感じでした。

ま、まじですか

24 :吾輩は名無しである:2005/09/03(土) 19:37:46
増田たつやはバカ

25 :1:2005/09/03(土) 19:43:31
>23 はい。 お恥ずかしいことに。。。 もう15年ぐらい前のことですが、今でも哲学はチンプンカンプン。 ちなみに、専攻は経営学でしたが、「経営学士」も形だけで、経済も苦手。

26 :町田康スレは荒れ放題だから:2005/09/03(土) 22:20:39
やっぱこのスレ必要だぜ!

27 :吾輩は名無しである:2005/09/03(土) 22:33:56
>>1はキチガイ

28 :吾輩は名無しである:2005/09/03(土) 22:50:54
「うたていわれ」ってどういう意味?

29 :吾輩は名無しである:2005/09/03(土) 23:21:44
>>28
「まじ うざいよ おまえ」っていう意味では?

30 :吾輩は名無しである:2005/09/03(土) 23:31:17
>>29
ありがd!そういう意味だったのか〜。

「告白」、町田作品では今一番好きだな。哲学とかまったく分からないけど。
あと駒太郎はともかく富は実在してたらいいな、と思った。

31 :吾輩は名無しである:2005/09/04(日) 01:09:31
富もいいけど、縫もいい。いや、縫はかなりいい。

32 :1:2005/09/04(日) 03:17:53
少なくとも殺された人たちは実在。

33 :良スレ認定:2005/09/04(日) 04:16:43
age

34 :1:2005/09/04(日) 05:28:04
寅吉と熊太郎が陰茎をつかみ合う場面(寅吉が熊太郎の留守中に家に上がり込んでいた時)があったけど、昔って「友だちんこ」みたいな阿呆な習慣があったのかなぁ?

35 :吾輩は名無しである:2005/09/04(日) 15:09:57
縫もいいが、津金翠がいい銭。

36 :吾輩は名無しである:2005/09/04(日) 18:19:22
縫もいいがトラもいい トラ最強!
すべて世の中 銭や銭!

37 :吾輩は名無しである:2005/09/04(日) 19:14:17
熊太郎〜〜〜〜〜〜〜
熊太郎〜〜〜〜〜

























レッツ ダンシング♪

38 :吾輩は名無しである:2005/09/04(日) 22:59:00
>>18
おそらく、親の平次が世話していたと思う。
借金を(誰からかは忘れましたが)平次が払ったところなどがあるので。
店で熊太郎が食べた後、店員が平次の所までやって来たとも思える。

平次の方が苦しくないですか、此物語。

39 :吾輩は名無しである:2005/09/05(月) 12:34:17
平次の方が圧倒的に気の毒だよね。
熊太郎の殺しの償いとかもさせられてるし。
でもエシャーンには禿ワロタ。
そういえば熊やん、弟いたっぽいのに殆ど触れられてないね。

40 :1:2005/09/05(月) 18:12:57
やっぱし平次が食わしていたようですか。 そういえば食事も家でしているし。 熊太郎は池田のおっさんからは飲み代を踏み倒していたようですが。 それぐらいならまだしも、あんな大事件までやらかして、熊やんって親不孝者ですよね。

41 :吾輩は名無しである:2005/09/05(月) 19:24:13
だよね

42 :1:2005/09/05(月) 21:52:25
だけども人事だから、そこがまた面白い。

43 :吾輩は名無しである:2005/09/05(月) 21:55:58
深淵←これ何て読むの?おにいちゃんたち私に教えて〜

44 :吾輩は名無しである:2005/09/05(月) 21:57:35
深淵←これ何て読むの?おにいちゃんたち私に教えて〜

45 :吾輩は名無しである:2005/09/05(月) 21:57:44
だよね

46 :熊太郎は:2005/09/06(火) 09:50:35
葛木ドールを殺めていない。

47 :熊太郎は:2005/09/06(火) 12:35:46
葛木ドールに掘られた。

48 :吾輩は名無しである:2005/09/06(火) 15:38:09
なんで熊太郎 弥五郎まで撃ったのかなあ?

49 :1>48:2005/09/06(火) 19:01:48
弥五郎射殺は町田康の創作であって、実際には弥五郎も自殺ですが、小説「告白」での熊太郎が弥五郎を射殺した心情は作品によくあらわされています。

50 :吾輩は名無しである:2005/09/06(火) 21:29:16
>>49
『告白』の何ページの何行めあたりにその心情が
よく表されているのか よかったら教えてくんろ

51 :吾輩は名無しである:2005/09/06(火) 21:38:36
>>49じゃないけど652Pあたりからじゃないでせうか。
少なくとも自分はそこから読むのが辛くなってきました。

熊太郎、弥五郎、寅吉って実際もイケメンだったの?


52 :吾輩は名無しである:2005/09/07(水) 21:01:26
鹿造はあまり喋らないけど、もし自尊心が強い、というより熊太郎よりは下だと認識されたくないという意志があったのかな。
もし、そうだとしたら、蛇の居る穴の中に落ちたのは本当は鹿造で、助けたのは熊太郎だけど、
鹿造が過去を改変したとしたら、駒太郎との言い違いも生まれるはずだ。
餓鬼共は、無口なのか、唯熊太郎と喋りたくないのだろうか。

53 :【^▽^】三文文士抹殺人ジョーカー:2005/09/07(水) 21:42:48
こんなナウいスレが沈んでるなんて! age!

54 :ちむぽ:2005/09/08(木) 11:56:55
やっぱり最後の「あかんかった」を際出させたいがためあえてじゅるじゅるした文体にしたんじゃないかな?
町田康のおかげで浪曲聴き始めた。広沢虎造「石松代参」必聴!ところで告白に出てくる「だぼ」って河内弁?

55 :吾輩は名無しである:2005/09/08(木) 20:37:30
でも増田達也は屑だわな

56 :1>51:2005/09/09(金) 08:13:50
私もあのぐらいから読むのがイヤになりました。 作品の中でも熊太郎はイケメンとはされていないのでは? 整ってはいるけれども濃くあくどい顔とか。 もちろん実物はわかりません。

57 :1:2005/09/09(金) 09:04:39
醜男の松永熊次郎は精子の密度が高く、精液の量も多かった、と思う。

58 :吾輩は名無しである:2005/09/09(金) 09:39:57
>>1たんへ
コテハン名乗ってあんた気に入った

59 :吾輩は名無しである:2005/09/09(金) 14:11:01
>>56
最初のほうに鄙にはまれな美貌の持ち主であったと書いてある。
それはつくりがそうだ、ってことなんで、酒のみで生活荒れた
中年の「元美少年」が、どんな凄惨な容姿になるかは分からない。
まあ、要するにそれって町田康のことなわけだが、とすれば、
中年で汚くなっても、やっぱりかっこいかったり色っぽかったり、なのでは。
だから縫もなびいたんでしょ。

60 :吾輩は名無しである:2005/09/09(金) 14:39:51
>>51
つらいことはつらいけど、その心情については町田康
はこれまでも書いてきており、
またそこを書き足しての単行本化なわけだから、
心して読みたい部分ではある。

61 :吾輩は名無しである:2005/09/09(金) 14:49:04
下手くそな文章で読むのが辛かった

62 :【^▽^】三文文士抹殺人ジョーカー=1:2005/09/09(金) 17:37:16
>58 ありがとうこざいます。 最近ケータイからのレスが多いものでその都度の顔文字作りが面倒だったりします。 >59 そう書いてありましたか。 ありがとうございます。 町田康もイケメンですしね。

63 :1:2005/09/09(金) 22:49:44
日本史板で教えてもらったのですが、ぬいは顔の皮を剥がされていたらしい。 あと、森本ぬいではなく杉本ぬい、松永熊次郎ではなく松木伝次郎−寅吉は晋介−となっていた。 どちらが史実??

64 :【^▽^】三文文士抹殺人ジョーカー=1:2005/09/09(金) 23:09:32
葛木ドール&葛木モヘア(森の小鬼)も実在の人物か?

65 :森本トラ:2005/09/10(土) 00:41:07
age

66 :吾輩は名無しである:2005/09/10(土) 00:48:00
葛木兄弟はおそらくマーチダの創作。
正味の節ちゃんも創作なんだろうな。一番好きなキャラなんだけど。
つうかモヘアの体臭って一体なんだったんだろ?
ただの乞食?それともゾンビ?

67 :吾輩は名無しである:2005/09/10(土) 00:56:54
age

68 :【^▽^】三文文士抹殺人ジョーカー:2005/09/10(土) 14:51:55
>66
ありがとうございます。
葛木兄弟も正味の節ちゃんも実在の人物だった面白いのに。

69 :ジョーカー@ケータイ:2005/09/10(土) 15:16:29
やっぱどう調べても、杉本ぬいじゃなく森本ぬい、松木徳次郎じゃなく松永熊次郎、松木晋介じゃなく松永寅吉。 日本史板でからかわれてしまった。

70 :小出は:2005/09/10(土) 16:25:48
熊太郎に掘られた

71 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:51:33
1は知性と品性を兼ね備えた紳士。

72 :吾輩は名無しである :2005/09/10(土) 21:11:43
探求心と判断力もあるね人だね。
今まで、文学板に居なかったタイプ

73 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:01:28
1は「告白」最後のページに書いてある資料に当たってみたんだろうか?
それが疑問でならない。

74 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:57:23
読み辛いって言ってるのは東の人間なんだろうな。
関西はもちろんのこと、中部、九州の人間もそんなこと無いと思うがどうだろう。

75 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:20:13
関東人でもよみずらくない。
読みづらい人は耳が悪いかもしれない。

76 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:21:28
関東人でも朝鮮人でも、日本語がおかしなヤツは気にならないに違いない
金取って読ませるにはお粗末すぎる文章
ただのモンキービジネス

77 :吾輩は名無しである:2005/09/11(日) 17:59:04
どうやらアホには理解できないらしい

78 :菊水丸:2005/09/12(月) 00:59:34
age

79 :吾輩は名無しである:2005/09/12(月) 01:00:24
読んだ文字を自分の頭の中で音声に変える作業がスムーズにいかない人には
きついんじゃない?

80 :吾輩は名無しである:2005/09/12(月) 01:01:19
好きな人にはそこが快楽なんだけどね。


81 :吾輩は名無しである:2005/09/12(月) 03:20:22
死ね

82 :吾輩は名無しである:2005/09/12(月) 06:52:58
>>79
へーそうなんだじゃやっぱりよみずらいやつはみみがふじゆうなかのうせいがあるね
ひらがなはよめる?

83 :吾輩は名無しである:2005/09/12(月) 12:23:37
>>82
こいつ、馬鹿?

84 :吾輩は名無しである:2005/09/12(月) 14:31:04
>>82
目で見た記号を自分の頭の中で音声的に変換して味わえる、
という能力は、いわゆる聴力とはあまり関係がないと思うが。
それを「耳が不自由」と曲解するのは悪意にしても読解力がない。


85 :吾輩は名無しである:2005/09/12(月) 14:51:31
くぬれ」続いて「I GET AROUND」この曲で何の取り決めのないのに、「アゲルラウ〜」というところで3人が低、中、高音のパートに分かれました


374 :名盤さん :2005/09/06(火) 21:47:23 ID:LocMMHTy
ロック聴いてて良かった時
1 名前:1 04/08/22 02:34 ID:ZMGWQjHk
海外旅行で離島へのオプショナルツアーでの出来事です。
乗客は俺(40代 ロック馬鹿)アメリカ人(20代 明るいムードメーカー)イギリス人(50代 気難しそう)イタリア人(50代 シシリアン堅気に見えん)でした。
ちなみに俺の英語力は中学校教科書程度。最初はイギリス人がアメリカ人に「現時点でのアメリカ人の自国感」のような話を持ちかけて、なんとなく重い感じでしたが
せっかくのリゾートですし、固い話は抜き!とお調子者の俺は、イギリス人に「先月フーが日本に初来日し、最高だった」と話しかけてみたら、
「なんだって!フーか!俺は子供の時から聴いてる。won't get fooled againが一番すきだな〜」といきなり上機嫌、アメリカ人もそうだったのか早く言ってくれよロックなら俺も大好きだよ話に混ざるよ状態になり、
それから揺れるボートの上で米英日の大ロック談義及び歌合戦が始まりました。最初の曲は
「黒くぬれ」続いて「I GET AROUND」この曲で何の取り決めのないのに、「アゲルラウ〜」というところで3人が低、中、高音のパートに分かれました


375 :名盤さん :2005/09/06(火) 21:48:26 ID:MkgV9mgw
HMVは早くUS版出荷しろよ。
遅杉。


77 KB [ 2ちゃんねるが使っている 完全帯域保証 レンタルサーバー ]

--------------------------------------------------------------------------------

新着レスの表示


86 :吾輩は名無しである:2005/09/12(月) 14:52:06
くぬれ」続いて「I GET AROUND」この曲で何の取り決めのないのに、「アゲルラウ〜」というところで3人が低、中、高音のパートに分かれました


374 :名盤さん :2005/09/06(火) 21:47:23 ID:LocMMHTy
ロック聴いてて良かった時
1 名前:1 04/08/22 02:34 ID:ZMGWQjHk
海外旅行で離島へのオプショナルツアーでの出来事です。
乗客は俺(40代 ロック馬鹿)アメリカ人(20代 明るいムードメーカー)イギリス人(50代 気難しそう)イタリア人(50代 シシリアン堅気に見えん)でした。
ちなみに俺の英語力は中学校教科書程度。最初はイギリス人がアメリカ人に「現時点でのアメリカ人の自国感」のような話を持ちかけて、なんとなく重い感じでしたが
せっかくのリゾートですし、固い話は抜き!とお調子者の俺は、イギリス人に「先月フーが日本に初来日し、最高だった」と話しかけてみたら、
「なんだって!フーか!俺は子供の時から聴いてる。won't get fooled againが一番すきだな〜」といきなり上機嫌、アメリカ人もそうだったのか早く言ってくれよロックなら俺も大好きだよ話に混ざるよ状態になり、
それから揺れるボートの上で米英日の大ロック談義及び歌合戦が始まりました。最初の曲は
「黒くぬれ」続いて「I GET AROUND」この曲で何の取り決めのないのに、「アゲルラウ〜」というところで3人が低、中、高音のパートに分かれました


375 :名盤さん :2005/09/06(火) 21:48:26 ID:MkgV9mgw
HMVは早くUS版出荷しろよ。
遅杉。


77 KB [ 2ちゃんねるが使っている 完全帯域保証 レンタルサーバー ]

--------------------------------------------------------------------------------

新着レスの表示


87 :吾輩は名無しである:2005/09/12(月) 14:52:39
くぬれ」続いて「I GET AROUND」この曲で何の取り決めのないのに、「アゲルラウ〜」というところで3人が低、中、高音のパートに分かれました


374 :名盤さん :2005/09/06(火) 21:47:23 ID:LocMMHTy
ロック聴いてて良かった時
1 名前:1 04/08/22 02:34 ID:ZMGWQjHk
海外旅行で離島へのオプショナルツアーでの出来事です。
乗客は俺(40代 ロック馬鹿)アメリカ人(20代 明るいムードメーカー)イギリス人(50代 気難しそう)イタリア人(50代 シシリアン堅気に見えん)でした。
ちなみに俺の英語力は中学校教科書程度。最初はイギリス人がアメリカ人に「現時点でのアメリカ人の自国感」のような話を持ちかけて、なんとなく重い感じでしたが
せっかくのリゾートですし、固い話は抜き!とお調子者の俺は、イギリス人に「先月フーが日本に初来日し、最高だった」と話しかけてみたら、
「なんだって!フーか!俺は子供の時から聴いてる。won't get fooled againが一番すきだな〜」といきなり上機嫌、アメリカ人もそうだったのか早く言ってくれよロックなら俺も大好きだよ話に混ざるよ状態になり、
それから揺れるボートの上で米英日の大ロック談義及び歌合戦が始まりました。最初の曲は
「黒くぬれ」続いて「I GET AROUND」この曲で何の取り決めのないのに、「アゲルラウ〜」というところで3人が低、中、高音のパートに分かれました


375 :名盤さん :2005/09/06(火) 21:48:26 ID:MkgV9mgw
HMVは早くUS版出荷しろよ。
遅杉。


77 KB [ 2ちゃんねるが使っている 完全帯域保証 レンタルサーバー ]

--------------------------------------------------------------------------------

新着レスの表示


88 :吾輩は名無しである:2005/09/12(月) 14:53:13
くぬれ」続いて「I GET AROUND」この曲で何の取り決めのないのに、「アゲルラウ〜」というところで3人が低、中、高音のパートに分かれました


374 :名盤さん :2005/09/06(火) 21:47:23 ID:LocMMHTy
ロック聴いてて良かった時
1 名前:1 04/08/22 02:34 ID:ZMGWQjHk
海外旅行で離島へのオプショナルツアーでの出来事です。
乗客は俺(40代 ロック馬鹿)アメリカ人(20代 明るいムードメーカー)イギリス人(50代 気難しそう)イタリア人(50代 シシリアン堅気に見えん)でした。
ちなみに俺の英語力は中学校教科書程度。最初はイギリス人がアメリカ人に「現時点でのアメリカ人の自国感」のような話を持ちかけて、なんとなく重い感じでしたが
せっかくのリゾートですし、固い話は抜き!とお調子者の俺は、イギリス人に「先月フーが日本に初来日し、最高だった」と話しかけてみたら、
「なんだって!フーか!俺は子供の時から聴いてる。won't get fooled againが一番すきだな〜」といきなり上機嫌、アメリカ人もそうだったのか早く言ってくれよロックなら俺も大好きだよ話に混ざるよ状態になり、
それから揺れるボートの上で米英日の大ロック談義及び歌合戦が始まりました。最初の曲は
「黒くぬれ」続いて「I GET AROUND」この曲で何の取り決めのないのに、「アゲルラウ〜」というところで3人が低、中、高音のパートに分かれました


375 :名盤さん :2005/09/06(火) 21:48:26 ID:MkgV9mgw
HMVは早くUS版出荷しろよ。
遅杉。


77 KB [ 2ちゃんねるが使っている 完全帯域保証 レンタルサーバー ]

--------------------------------------------------------------------------------

新着レスの表示


89 :吾輩は名無しである:2005/09/12(月) 14:54:21
くぬれ」続いて「I GET AROUND」この曲で何の取り決めのないのに、「アゲルラウ〜」というところで3人が低、中、高音のパートに分かれました


374 :名盤さん :2005/09/06(火) 21:47:23 ID:LocMMHTy
ロック聴いてて良かった時
1 名前:1 04/08/22 02:34 ID:ZMGWQjHk
海外旅行で離島へのオプショナルツアーでの出来事です。
乗客は俺(40代 ロック馬鹿)アメリカ人(20代 明るいムードメーカー)イギリス人(50代 気難しそう)イタリア人(50代 シシリアン堅気に見えん)でした。
ちなみに俺の英語力は中学校教科書程度。最初はイギリス人がアメリカ人に「現時点でのアメリカ人の自国感」のような話を持ちかけて、なんとなく重い感じでしたが
せっかくのリゾートですし、固い話は抜き!とお調子者の俺は、イギリス人に「先月フーが日本に初来日し、最高だった」と話しかけてみたら、
「なんだって!フーか!俺は子供の時から聴いてる。won't get fooled againが一番すきだな〜」といきなり上機嫌、アメリカ人もそうだったのか早く言ってくれよロックなら俺も大好きだよ話に混ざるよ状態になり、
それから揺れるボートの上で米英日の大ロック談義及び歌合戦が始まりました。最初の曲は
「黒くぬれ」続いて「I GET AROUND」この曲で何の取り決めのないのに、「アゲルラウ〜」というところで3人が低、中、高音のパートに分かれました


375 :名盤さん :2005/09/06(火) 21:48:26 ID:MkgV9mgw
HMVは早くUS版出荷しろよ。
遅杉。


77 KB [ 2ちゃんねるが使っている 完全帯域保証 レンタルサーバー ]

--------------------------------------------------------------------------------

新着レスの表示


90 :吾輩は名無しである:2005/09/12(月) 15:42:42
>>83
その通りだったようだ

91 :吾輩は名無しである:2005/09/12(月) 17:57:21
うんこプリ

92 :吾輩は名無しである:2005/09/14(水) 10:38:56
くぬれ」続いて「I GET AROUND」この曲で何の取り決めのないのに、「アゲルラウ〜」というところで3人が低、中、高音のパートに分かれました


374 :名盤さん :2005/09/06(火) 21:47:23 ID:LocMMHTy
ロック聴いてて良かった時
1 名前:1 04/08/22 02:34 ID:ZMGWQjHk
海外旅行で離島へのオプショナルツアーでの出来事です。
乗客は俺(40代 ロック馬鹿)アメリカ人(20代 明るいムードメーカー)イギリス人(50代 気難しそう)イタリア人(50代 シシリアン堅気に見えん)でした。
ちなみに俺の英語力は中学校教科書程度。最初はイギリス人がアメリカ人に「現時点でのアメリカ人の自国感」のような話を持ちかけて、なんとなく重い感じでしたが
せっかくのリゾートですし、固い話は抜き!とお調子者の俺は、イギリス人に「先月フーが日本に初来日し、最高だった」と話しかけてみたら、
「なんだって!フーか!俺は子供の時から聴いてる。won't get fooled againが一番すきだな〜」といきなり上機嫌、アメリカ人もそうだったのか早く言ってくれよロックなら俺も大好きだよ話に混ざるよ状態になり、
それから揺れるボートの上で米英日の大ロック談義及び歌合戦が始まりました。最初の曲は
「黒くぬれ」続いて「I GET AROUND」この曲で何の取り決めのないのに、「アゲルラウ〜」というところで3人が低、中、高音のパートに分かれました


375 :名盤さん :2005/09/06(火) 21:48:26 ID:MkgV9mgw
HMVは早くUS版出荷しろよ。
遅杉。


77 KB [ 2ちゃんねるが使っている 完全帯域保証 レンタルサーバー ]

--------------------------------------------------------------------------------

新着レスの表示

93 :吾輩は名無しである:2005/09/15(木) 16:54:59
パンク板もそうだが何か恨みでもあるのか?

94 :吾輩は名無しである:2005/09/15(木) 18:50:43
楠木正成ふんどし食べた〜

95 :1:2005/09/16(金) 05:54:42
>73 読んでいません。 「残害事件河内十人斬」なる本は事件が起きた明治26年に出たらしく、国会図書館に〜(←何て言うのかど忘れした)としておさめられているそうですが、そこまでは面倒で。

96 :1:2005/09/16(金) 05:58:14
葛木兄弟は御所市の古墳近くの住民らしいですが、やけに異常に描かれているのは、古墳周辺住民=えた=異常、というのを町田は暗示している気がします。 盗掘の際に見張りをしていた寅吉に話し掛けてきた百姓も異常に描かれていますし。

97 :1:2005/09/16(金) 14:19:55
町田康を解同と似非同和にチクります。

98 :吾輩は名無しである:2005/09/16(金) 15:48:34
町田さんちの猫に庭でも荒らされたのか?

99 :1:2005/09/16(金) 17:30:49
私は2DKの賃貸マンション住まいで庭はありません。

100 :吾輩は名無しである:2005/09/16(金) 17:49:51
くぬれ」続いて「I GET AROUND」この曲で何の取り決めのないのに、「アゲルラウ〜」というところで3人が低、中、高音のパートに分かれました


374 :名盤さん :2005/09/06(火) 21:47:23 ID:LocMMHTy
ロック聴いてて良かった時
1 名前:1 04/08/22 02:34 ID:ZMGWQjHk
海外旅行で離島へのオプショナルツアーでの出来事です。
乗客は俺(40代 ロック馬鹿)アメリカ人(20代 明るいムードメーカー)イギリス人(50代 気難しそう)イタリア人(50代 シシリアン堅気に見えん)でした。
ちなみに俺の英語力は中学校教科書程度。最初はイギリス人がアメリカ人に「現時点でのアメリカ人の自国感」のような話を持ちかけて、なんとなく重い感じでしたが
せっかくのリゾートですし、固い話は抜き!とお調子者の俺は、イギリス人に「先月フーが日本に初来日し、最高だった」と話しかけてみたら、
「なんだって!フーか!俺は子供の時から聴いてる。won't get fooled againが一番すきだな〜」といきなり上機嫌、アメリカ人もそうだったのか早く言ってくれよロックなら俺も大好きだよ話に混ざるよ状態になり、
それから揺れるボートの上で米英日の大ロック談義及び歌合戦が始まりました。最初の曲は
「黒くぬれ」続いて「I GET AROUND」この曲で何の取り決めのないのに、「アゲルラウ〜」というところで3人が低、中、高音のパートに分かれました


375 :名盤さん :2005/09/06(火) 21:48:26 ID:MkgV9mgw
HMVは早くUS版出荷しろよ。
遅杉。


77 KB [ 2ちゃんねるが使っている 完全帯域保証 レンタルサーバー ]

--------------------------------------------------------------------------------

新着レスの表示

101 :葛木兄弟:2005/09/16(金) 19:46:32
わいら葛城氏の末裔や!

102 :吾輩は名無しである:2005/09/16(金) 19:58:08
きんもー

103 :1:2005/09/17(土) 02:19:40
町田康は葛木ドールに掘られた。

104 :1:2005/09/17(土) 02:27:23
熊太郎は森本トラを犯した。

105 :吾輩は名無しである:2005/09/17(土) 07:14:27
博打で負けたあと、熊太郎は服を売ろうとするけど、結局売らなくてもいい状態になる。
町田康は裸とかになにか嫌気でもあるのか。
雨に濡れるのを嫌がっていたらしいが。

106 :吾輩は名無しである:2005/09/17(土) 07:56:07
くせ毛だから

107 :1:2005/09/17(土) 15:05:12
そういえば『告白』で裸のシーンといえば松永兄弟の親父さん一家が襲撃された時ぐらいですよね。

108 :吾輩は名無しである:2005/09/17(土) 15:23:49
>>105
自分のことを猿のようによくいうし、湯船が嫌いらしいし、
毛皮のある動物の感覚なのでは。洋服への執着を見ても、
裸になるということに対して、普通よりさらに一枚裸になるかのような
恥意識がある。毛皮(服)を着ている状態で裸、というか。
身体加工万歳のパンクとしては当たり前なのだろうか?

109 :610:2005/09/17(土) 22:02:34
やらし。

110 :1:2005/09/18(日) 03:31:55
町田康はTバックのパンツをはいてそうな感じがする。

111 :吾輩は名無しである:2005/09/18(日) 11:41:24
街蛇行はパンツ儚い

112 :1:2005/09/19(月) 07:20:18
町田康の奥さんってどんな人なんだろう?

113 :1:2005/09/19(月) 08:10:32
町田康は高校生の時に部落民にどえらい目にあったのかもしれん。 それで葛木ドールなる怪人を・・・

114 :1:2005/09/19(月) 12:37:26
町田康はともかく、熊太郎は葛木ドールにどつきまわされ脅されて、恐怖のあまり記憶がめちゃくちゃになったんだろうな。

115 ::2005/09/19(月) 13:53:47
町田康自信が部落民で、部落の登場する本を書きたかったんだろうな。

116 :1:2005/09/19(月) 18:17:38
115は偽者ですが、面白い。

117 :吾輩は名無しである:2005/09/20(火) 01:55:48
あげ〜

118 :寅吉:2005/09/21(水) 17:10:07
縫はイケたぜ。 ウザい兄貴も死んだし、ウザい親父は廃人同然になったし最高!

119 :吾輩は名無しである:2005/09/22(木) 04:52:35
世の中本当つまんない男ばっかで彼氏ができない 強い侍みたいな人連れて来て下さい

120 :105:2005/09/22(木) 21:08:02
>>107
もう一度読んでみます。町田さん意識したのかな。
>>108
ありがとう。羞恥心だったのですか。熊太郎を町田さんだとしたら、自分の分身が服脱ぐのにも抵抗あったのですね。

121 :吾輩は名無しである:2005/09/23(金) 01:04:50
これの完全朗読版出してくれませんかね?本上まなみか菊川玲の朗読で。
読むのめんどくさい。…、ただひとすじに続いていた。
以降読んでません。

122 :吾輩は名無しである:2005/09/23(金) 16:05:05

















終了

123 :吾輩は名無しである:2005/09/24(土) 13:34:01
>>121気持ちが読む方向に向いてないんでしょ?
俺なんて読むの遅い方だけど2日かけて一気に読んだ。

124 :吾輩は名無しである:2005/09/25(日) 14:23:17
「告白」2日で読むなんてすごいね
俺は一日100ページくらいで1週間かかったよ
すごくおもしろかったけど これ英語訳するのは
ちょう難しいだろうなって・・・村上春樹は
英訳しやすいと思うけど

125 :吾輩は名無しである:2005/09/28(水) 16:33:45
最近、町田にハマった。
人生の聖、 あれいい(゚д゚)
ブコウスキーを思い出した

126 :吾輩は名無しである:2005/10/03(月) 08:09:21
ばっくれそんべえ

127 :吾輩は名無しである:2005/10/03(月) 12:50:29
告白を読んだけど、疑問点が多くてスッキリしません。
文章や河内弁は全然気にならなかったし、むしろすらすら読めました。

疑問点
・熊太郎はドールに捕まれた時、どこから幻覚を見ていたのか
・小鬼と熊次郎の関係
・三角飛行物体
・弥五郎はどうして崖を降りようとしたのか

小鬼の変な匂いは、麻薬とかじゃないかと思います。
ドールの人を埋めて生け花とかいうのも、熊太郎を脅かす為の嘘で、
思弁的な熊太郎は、麻薬の手伝いもあって恐怖で幻覚を見る、と。
んで麻薬でふらふらして蛇穴に落ちた。
と解釈していますが、そのへんはどうなんでしょうか?

128 :吾輩は名無しである:2005/10/09(日) 19:20:22
俺のテロルが爆発しそうだ

129 :吾輩は名無しである:2005/10/11(火) 02:39:59
縫いいよな
最初は寅吉に力ずくで犯されたんじゃないか
ちくしょー、俺が寅吉を血祭りにあげてやる

130 :吾輩は名無しである:2005/10/11(火) 11:13:55
既出だが、衆議院議員の河村たかし、一橋大学商学部卒には本当に驚いた。
俺は、てっきり早稲田だと思ってた(しかも社学かよくても教育くらい)

でも、この人、大学卒業後は実家の家業(古紙再生工場)を継いでるのが不可解。l
せっかく一橋出てるんだから、普通だったら数年間は大企業で働いてから家業に就くんじゃねえか?

131 :吾輩は名無しである:2005/10/13(木) 15:29:11
熊太郎には光蔵っていう弟がいるよね
そいで縫にはうのっていう妹がいる
でも光蔵もうのも いるんだかいないんだか分からないような存在で
むしろ『正味の節ちゃん』や『合羽の清やん』の方が存在感がある
あんまり書くことがあり過ぎてそこまで『手が回らな』かったんやろか?

132 :吾輩は名無しである:2005/10/13(木) 20:01:18
回らなかったんじゃなくて、出す必要性が無かったんじゃないかな

133 :吾輩は名無しである:2005/10/13(木) 20:57:06
光蔵もうのも哀しい存在だね

134 :林房雄の背信行為を呪う三島の言葉を黙って聞いていた:2005/10/13(木) 21:22:54
中年男の毛深い肛門をペロペロ舐めることさえ出来ない青二才が
愛国だとか民族だとか天皇だとか、、笑わせるんじゃないぞ。
ママの布団に潜って早く寝ろ!
http://www.asyura.com/sora/bd4/msg/426.html
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
私が抱きついてゆくと三島さんは急に体の向きを変えて抱き返してきて小さな声でささやいた。
「しばらくぶりだったね、会いたかったよ。」
、、、、懸命に三島さんの首から、胸、腹に、強いキスを浴びせかけていった。
、、、三島さんはこちらが驚くほどの、甘えた子供のような声をほとばしらせた。
1966年、昭和41年8月27日、熊本、ホテル・キャッスル。
三島由紀夫42歳、福島次郎36歳、中年男の熱い再会だった。
「・・・・私の方から三島さんの体を強く抱きしめ、その首筋に、激しいキスをしゃぶりつくようにしたのだった。
三島さんは、身悶えし、小さな声で、わたしの耳元にささやいた。
「ぼく、、、幸せ、、」歓びに濡れそぼった、甘え切った優しい声だった。・・・」
http://sv.mcity.ne.jp/D/7044/i/102.shtml
「林さんはもう駄目です。」
「え?」
「もうだめです。あの人、右と左の両方から金をもらっちゃった。」
林とは勿論、右翼の論客・林房雄である。
1970年・昭和45年の9月のある日、場所は銀座「浜作」
呼ばれて駆け付けた毎日新聞徳岡孝夫は『五衰の人』のなかで書いている。
「、、それまで私が見たことのない、世間の人が三島に想像したこともない、
投げ遣りな姿と言葉遣いだった。、、(林房雄に対する怒りは)執拗であった。
普段そんなに飲まない人が、少し自暴自棄に酔っていた。」
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/4247/hokanshoko/m39.html
月例検査で初年兵の肛門に裂傷が見つかった。
本人は否定したが稚児経験のある医者の目から見れば鶏姦であることは明白であった。


135 :吾輩は名無しである:2005/10/16(日) 19:59:44
あげましょうおず

136 :sage:2005/10/17(月) 23:02:23
大江健三郎が激賞

137 :吾輩は名無しである:2005/10/18(火) 01:00:19
俺の中で熊太郎は町田康自身。
町田康主演で映画化されたら面白いのにな。

とりあえず、すげえ小説だと思った。
文章力のことを言ってる人がいたけど、確かに町田康は
文章力はあまり無い気がする。例えば、
文章の頭から「。」でしめるまでが短く、
単文単文でつないである文章なので、
けちをつけるのも解る。
けれど、内容が十分いいので、俺は満足。

138 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/18(火) 01:39:25
町田のよくわからん文章が好きだったりするわけだが。
エッセイに慣れすぎてたせいかしらんが告白の終わり方にはびっくりしたなあ。

139 :吾輩は名無しである:2005/10/18(火) 15:02:27
町田 康は中学から大江を愛読してた
大江は『告白』を2度熟読
2人の共通点は ユーモア

140 :さっき読了:2005/10/23(日) 22:02:39
天の神さんに向かっての最後の『告白』

「すんませんでした。全部嘘でした」

も切ないけど、それもどこか嘘だと思い、最後に本当の本当の告白をしようと
心の奥底を探ってみるけど結局何も出てこず、

「あかんかった」

と泣きながら自分に向かって引き金を引く。
なにか「作家の人生そのもの」という気がした。

自分の考えが言葉にならないで苦悩しつつも狂態を演じ続けることが、
作家にとっての創作ということで、それでも最終的に「すんませんでした。
全部嘘でした」「あかんかった」と呟くことをもうどこかで準備していると
いうか。

「むかつき言うたら全部むかつきみたいなとこもあって自分で勝手に神さん
とか言うてただけかも知れんしな」P670



141 :吾輩は名無しである:2005/10/24(月) 03:59:11
町田がいつか
「ねじれたことばかり言っていたら、本当に言いたい事が
わからなくなってしまった」と言っていた。だから、
熊太郎と町田康は重なる。
そして『浄土』所収の<本音街>は『告白』と背中合わせである。

142 :吾輩は名無しである:2005/10/24(月) 07:45:15
回らなかったんじゃなくて、出す必要性が無かったんじゃないかな




143 :吾輩は名無しである:2005/10/24(月) 16:27:15
↑そ、そんなに弟妹の話がしたいの? だったらすれば?

144 :test ◆k1rt2X1K1I :2005/10/24(月) 21:12:00
test

145 :test ◆lV4sqZra9E :2005/10/25(火) 08:00:47
test

146 :吾輩は名無しである:2005/10/25(火) 15:54:23
群像11月号の対談で 大江健三郎が「『告白』のフィナーレでは
熊太郎の魂だけが描かれていて 弥五郎の魂が描かれていないのが
気になる」というようなことを言ったのに対して 町田 康が
弥五郎までは「ちょっと手が回らなくて」といって笑ったそうです

147 :吾輩は名無しである:2005/10/25(火) 20:37:18
魂とか曖昧な言い方だよな。
最後は熊太郎の思弁をフォルテシモで突き抜けてるんだから
弥五郎で水を差してどうする。
熊太郎の強烈な思弁の中にすでにいくつもの他人が描かれているのが
わからんのかい

148 :吾輩は名無しである:2005/10/25(火) 22:58:30
このスレまだあったの?

149 :吾輩は名無しである:2005/10/28(金) 19:55:52
いまいち評価されていないのか?

久々に興奮できるものだったのに!
時代設定が明治のはじめというのもポイントじゃんぬ
近代化と言文一致と熊太郎の思弁

けどそのことにあまり触れていないのは残念

150 :吾輩は名無しである:2005/10/29(土) 15:10:21
おぉっ!『告白』ベストセラーの1位じゃんって
思ってよく見たら 作者ジェンキンスさんだって!かくっ・・・
でも『東京飄然』は4位にはいってたね あした買いに行こう

151 :吾輩は名無しである:2005/10/30(日) 01:44:40
町蔵の野郎、うまいことやりやがって・・・

               遠藤みちろう

152 :吾輩は名無しである:2005/10/30(日) 11:24:14
ツマンネ

153 :吾輩は名無しである:2005/10/30(日) 11:42:16
おまえまだいたのー?消えろ

154 :吾輩は名無しである:2005/11/01(火) 15:21:39
谷崎潤一郎賞の 授賞式で
「後悔しながら、へとへとになってゴールした。
人間的にふざけたことばかりやっていて申し訳ないが、
小説はどういうわけかまじめに取り組んできた」と述べたそうな

155 :吾輩は名無しである:2005/11/01(火) 16:12:11
尾張

156 :吾輩は名無しである:2005/11/04(金) 18:34:33
名古屋は城で持つ

そんな事よりニュートラのインタビューに出てるね。
小説は自分を表現するより、他人を表現するものってとこに
なるほどなーと思った。『告白』についてもちょっと言及してるよ。

157 :吾輩は名無しである:2005/11/05(土) 14:42:33
ニュートラのインタビュー 面白かった
「告白」のこと 「おもしろいけど長すぎる」なんていう人が
いるなんて信じられない 熊太郎の話 もっともっと読みたいよ

158 :吾輩は名無しである:2005/11/05(土) 23:38:53
表現って基本的に、他人を表現する形において自分を表現することだよね。

159 :吾輩は名無しである:2005/11/09(水) 05:30:54
age

160 :吾輩は名無しである:2005/11/09(水) 17:40:39
age

161 :吾輩は名無しである:2005/11/09(水) 23:10:43
一昨日買ってさっき読了。本読んで泣くとは思わなかった。

162 :吾輩は名無しである:2005/11/17(木) 03:04:12
>>161
私も泣きました。町田康で泣くとは。

163 :吾輩は名無しである:2005/11/17(木) 03:57:04
実際には、縫の不貞に怒った熊太郎は縫に暴力を振るった。

そこにトラが入ってきて、「おまえが甲斐性無しだからじゃ」

と熊太郎を罵り、縫を家に戻した。

縫が殺されたのも母親トラの家。縫は顔の皮ひ引き剥がされた。

164 :吾輩は名無しである:2005/11/17(木) 04:07:16
松永熊次郎と谷弥五郎は享年28歳。

165 :吾輩は名無しである:2005/11/21(月) 01:49:24
熊太郎が弥五郎を撃ったりする終わりの方は読みたくなくなった。

実際には弥五郎も自殺だけどね。

166 :吾輩は名無しである:2005/11/21(月) 02:15:02
熊たろうがやごろうを撃つっていうのは、町田の一貫した方向性だから
やっぱ外せない。

167 :葛木ドール&森の小鬼:2005/11/23(水) 04:44:53
わいらは天皇さんの親戚や!

168 :吾輩は名無しである:2005/11/23(水) 06:26:49
滅茶苦茶弱いやんけ。それやったら最初からもっと弱そうにしてくれや。

169 :吾輩は名無しである:2005/11/23(水) 19:24:14
>>140 そやそや!!
「すんませんでした。全部嘘でした」
「あかんかった」
この二つのセリフに、今の町田はんの言いたいことのすべてが集約されてるって感じだよね!!

170 :吾輩は名無しである:2005/11/28(月) 22:15:06
単行本94ページ11行目、181ページ3行目
「最初」は「税所」の誤植ですよね。
こまかい話ですけど。

171 :吾輩は名無しである:2005/12/01(木) 09:15:51
自分が14歳ぐらいだったとはいえ、まだ二十歳ぐらいだったらしき葛木ドールを
おっさん呼ばわりするなんて熊太郎はどうかしている。
ヤングを自認している四十路の俺はどーなんの?
熊太郎も35歳ぐらいで村の「若い衆」におっさん呼ばわりされているし。

172 :吾輩は名無しである:2005/12/01(木) 13:33:14
それはされるだろ。

173 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 15:27:39
「告白」は自分にとって今年ベストの小説だった
一般的にいってもベスト3には入るだろう


174 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 01:52:15
渡部がなんか告白を批判していたよ。どうでもいいが

175 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 19:17:22
今年一番。間違いない。

176 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 21:00:58
河内の子供は 本当に手のひらで独楽をまわしながら
鬼ごっこをするのですか?
あと「あかねこ」という食べ物は実在するのですか
それとも康やんの 創作?

177 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 02:22:16
>>176
鬼ごっこはあったように思う。
「あかねこ」はあります。

178 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 16:05:54
>>177
熊太郎がバクバク食べた「あかねこ」ってどんな食べ物なんだろう?
1回 食べてみたい

179 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 22:45:15
ほれ
http://www.ytv.co.jp/ns/trekan/bn/0510/051024.html

180 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 01:45:41
>>34
「あひゃーん」で爆笑してもた。

181 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 23:47:42
>>179
「あかねこ」の正体が写真つきで解説されててよく
分かったよ ありがとん それにしても「あかねこ」が
赤い猫だったとは・・・

182 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2005/12/30(金) 03:36:16
町蔵さん、四条ひやかしにいきまひょか

183 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2005/12/30(金) 05:59:50
何でも知りたがる噂好きの気持ち悪い阿呆らを切りはった・ 切りはった かっこいい!

184 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2005/12/31(土) 23:31:16
蕎麦食ってから出掛けるよ。もう眠いんだけどね

185 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/02(月) 04:33:25
あけおめ!

186 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 11:40:05
ことよろ!

187 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 14:36:15
ABCで「アカサセヒイ」に触れるところは町田らしいと思った
関西ローカルネタですが

188 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 00:04:50
うん、かっこよかった。

189 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/01(水) 13:43:08
葛木ドール&モヘアが部落民という事をより確信できそうなネタある?

190 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/05(日) 00:51:51
>>189
五木寛之『風の王国』嫁。
ひしゃべつ=部落民とは限らない。

191 :吾輩は名無しである:2006/02/25(土) 20:58:20
age

192 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 03:41:07
ビバ!

193 :吾輩は名無しである:2006/04/07(金) 22:11:48
あかんやないか

194 :吾輩は名無しである:2006/04/08(土) 15:14:20
くんくん ふんふん ぎゅんぎゅん ちょらちょら
しばくど!こら ぼけ! もうやれん
おまえらに俺の気持ちがわかってたまるか!


195 :吾輩は名無しである:2006/04/18(火) 00:03:25
ラスト、寂しくて熱かった。

196 :吾輩は名無しである:2006/06/10(土) 19:59:20
age

197 :吾輩は名無しである:2006/06/17(土) 00:40:23
町蔵マジ最高!あの文体、文章、単語、全て最高!             男前だしね

198 :吾輩は名無しである:2006/06/18(日) 01:27:20
127がスルーされてるんですが気になります。熊太郎と熊次郎の麻吸いの場面、熊次郎と赤鬼が瓜二つの顔、葛城兄弟の幻想的な場面。なんかのヒントになってるのかな?

199 :吾輩は名無しである:2006/06/26(月) 20:11:55
200ドゾー↓↓↓

200 :吾輩は名無しである:2006/06/26(月) 20:26:34
200ゲトズサーーーーーーーッ
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ,ハ,ハ  ∩ )    (´´
     /ノ/ノノ○ つ  (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂  ノ≡≡(´⌒;;;≡≡≡
         ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
     ズザーーッ

201 :吾輩は名無しである:2006/06/26(月) 20:42:19
勝手に201ゲトズサーーーーーーーッ
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ,ハ,ハ  ∩ )    (´´
     /ノ/ノノ○ つ  (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂  ノ≡≡(´⌒;;;≡≡≡
         ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
     ズザーーッ


202 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 06:18:50
四回読んだ。今五回目。はっきり言って同じ時代に生きていられることに感謝。


203 :吾輩は名無しである:2006/07/26(水) 01:39:09
太子町の道の駅であかねこ買って食った。

204 :吾輩は名無しである:2006/07/28(金) 23:24:29
畑中順の版画観たいわ

205 :吾輩は名無しである:2006/08/01(火) 02:54:31
そういや、本音街の最後も、本音を言おうとして結局言えなかったって落ちだったな。

206 :吾輩は名無しである:2006/08/07(月) 00:15:33
おあげさん

207 :吾輩は名無しである:2006/08/10(木) 05:41:13
>>206
ぽいね。

208 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 18:46:27
メッタ斬り大賞を貰いましたね!!

可哀想に…

209 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 23:53:38
>>208は変な目がねオバハンに触れられたくないのだろうが
これを機にさらに多くの人に読まれると思えば良いじゃないか。
むしろ選ばれて当然の大傑作。

210 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 00:48:51
    ∧__∧
    (´・ω・`)   知らんがな
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"


211 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 05:51:56
縫のこと考えたら胸がむやむやする
俺が最大限にイメージした美少女があんなになっちゃって


212 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 15:01:07
    ∧__∧
    (´・ω・`)   知らんがな
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"

213 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 19:05:09
朝日のやりまんを早くおしえてくれよ、くわしく

214 :吾輩は名無しである:2006/09/25(月) 03:42:31
    ∧__∧
    (´・ω・`)   知らんがな
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"


215 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 15:24:13
朝日の文芸時評で 町田康の「ホワイトハッピー・ご覧のスポン」
取り上げられてたね 群像の10月号で読んだけど この主人公は
「ありとあらゆるものに感謝する教」の信者かと思ったよ それほど
ポジィティブに ものごとを良いほうに良いほうに考えてたから・・・
でも最後にどんでん返しがあって おかしいやら切ないやら・・・
とにかく面白かった!あと「じゃがたら」とか「ポポポ呪師」なんちう
固有名詞がでてくるんで笑た

216 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 19:21:02
朝日っていえば昔、朝日のパソコン雑誌に連載持ってたような。。。
オタク系なんですかね、この人は

217 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 17:17:09
きのうNHKのBShiで熊太郎のことやってた
熊太郎が立てこもった山や警察官の詰め所になった家
ばくち打ちがお守りとして削ったためにあちこち欠けてる
熊太郎の墓 そんなん見てたら「ほんとに熊太郎はんて実在したんやな」って思た
最後に釜が崎の三角公園で 帰るあてのないおっちゃんたちが河内音頭にあわせて
踊る姿が映し出され それが「告白」の最後のシーンと重なって
なんやしらんけど泣けてきた

218 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 19:23:12








重複スレ立てんなボケ!!!!!!!!!!














219 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 07:52:40
>>216
マカーらしい

220 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 22:46:12
告白が好きな人は花村萬月の私の庭を読むと面白いかも
熊太郎と権介がチョット重なる

221 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 16:13:02
花村萬月は絶対に読みたくない

222 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 08:08:23
いまさらだが猛烈に読んだ。

223 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 13:28:29
昨日の読売の読書欄に「町田康は時々パンクの世界に帰るが
戻ってこないのではないかと ふと心配になる」って書いてあった
でもそんなことないと思うよ 町田さんは何種類もの草鞋をもって
永遠の旅を続ける漂泊者だと思うから

224 :葛木ドール:2006/10/21(土) 11:17:36
なかなか、おもろいではないか。

225 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 12:48:52
だいたい葛木ドールだの葛木モヘアだの。そのネーミングセンスが町田康の凄さを
物語っとる。

226 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 15:21:11
熊太郎が駄目駄目すぎて読むのがつらくなってきた。

227 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 02:50:31
>>226
特に熊次郎が絡む話は見て(読んで)らんなかった
何度か、三面記事読む時みたいな突き放した心持にむりやり切り替えて乗り切った

228 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 14:54:51
そんなにつらいのなら無理して読まなくても・・・

229 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 16:23:21
>>223
>戻ってこない

戻ってくるとか来ないの問題じゃねぇーダロ。
いろいろ、やっているのだ。

230 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 18:18:31
78 名前: 吾輩は名無しである Mail: 投稿日: 2006/10/26(木) 18:09:39
町田康の現代詩っていいよね。
芥川賞受賞作の『きれぎれ』なんて現代詩だよ。

アンタにかかっちゃ、なんでも現代詩になるんだな。
オメデタイヤツだ。

231 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 15:48:35
町田の文章が駄目(自分にはあわんかった、という意味です)で、
けっきょく「告白」も最後まで読めなかった。
言葉の選び方に、あざとさを感じて白けてしまう。
分かる人にしか分からない味、と言ってしまえばそれまでだけど。

232 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 16:18:53
なにその自分のマジョリティ扱い

233 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 17:45:17
いや、マジョリティって…

234 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 18:07:02
糞スレは糞板にでも立てろ

235 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 00:55:52
読み終えた。熊太郎、不憫なやっちゃ。ただただかなしい。俺は。

236 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 01:07:21
熊太郎はドツボにはまってもうたんやろね・・・

237 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 08:09:13
合わなくても最後まで読むべし

238 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 23:12:08
お縫ちゃんとセックスしたい。

239 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 01:43:26
銭銭

240 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 14:11:53
おもろい。おもろかった。最初のころは10人も殺して熊太郎、あかんではないか、って
おもっとったけども、最後の方では「くまやん、やってもいいんじゃねえの?」とGOサインを出して
いた僕がいた。

241 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 07:46:36
単行本だせやエゴラァアアア!!!

242 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 07:48:19
文庫版だせやエゴラァアアア!!!

243 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 22:29:56
当時パンクロッカーとしては時代の徒花のような印象を持っていたんだが
たまたま読んだこの作品にはぶっとんだ。
天才。

町蔵がパンクロッカーから小説家になった歩みと
熊太郎を重ね合わせて読んでしまう人間は少ないだろうが、
それも含み読んでしまった。




244 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 23:37:19
読んだ。
読み終わってしばらくは何も考えられずに
ぼーっとしてしまった。
とんでもない傑作だと思う。
思慮の深い人間特有の危うさみたいなものが
ひりひり伝わってきた。

245 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 15:19:08
読売新聞の文芸欄で町田康のこと「書評の3冠王」って
絶賛してた つまり書評した3冊がなんらかの文学賞を
受賞したってこと これってすごいことらしい
そういえばこの間ウディ・アレンの小説(?)の書評読んだけど
文章が面白くておもわずよみたくなりましたよ

246 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 10:53:31
えりこきもちわるい

247 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 21:56:24
>>225
真偽は判らんが、「ドール=パンク雑誌のDOLL」
「モヘア=当時お洒落とされていたモッズヘアー」と
INU当時の町田の周囲の風俗のことではと勝手に解釈している。

248 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 22:35:57
自演おおすぎ

249 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 14:50:03
朝日のパソコン雑誌の連載単行本になんないかなー、牛の話。あれめっちゃ面白かった。

250 :吾輩は名無しである:2006/11/23(木) 09:34:14
町田のおっさんはパソコン雑誌なんかにも連載してたのか、
しらんかった。是非読みたい。

251 :吾輩は名無しである:2006/11/23(木) 16:01:08
猫たちが引っ越すのはわかるけど「猫暦」まで引っ越す
ことになるとは・・・でもまあ同じ出版社の雑誌だから
いいのかな  「FRAU」の最終話にでてた奈奈ちゃんの
しぐさとてもかわいい

252 :吾輩は名無しである:2006/11/23(木) 16:08:39
つっても、告白は中央公論刊だろ。
読売がどうのこうの言っても、ただの身びいきだよ

253 :吾輩は名無しである:2006/11/23(木) 16:31:11
>>248
大江健三郎が評価してたみたいだよ。

大江の仲間の連中(層化)がやってるのかも。

254 :吾輩は名無しである:2006/11/23(木) 23:11:17
町田先生のHPはいつ更新されるんですか?
日記だけしか更新されていませんよ。リンク切ればっかりじゃないですか。
このアイテー時代にこのようなていたらくでは出世も覚束ないと
思わないのでしょうかねえ。

255 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 21:07:48
告白 文庫化 待ってますよ

256 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 22:36:31
ぬこにかまけて 文庫化 待ってますよ


257 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 16:12:55
待つのが好きなお方ですね

258 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 16:27:16
なにを言い聞かせても
”やり”効かせても
元に、惰性に、戻ってしまう
悲しいヒト

259 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 18:18:30
>>258
日本語でおk

260 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 14:15:19
この間「パンク侍」の文庫版読んだら人名にかながふってあった
おかげで「主馬」は「しゅめ」だということが判明
長年の懸案が解決してこれでやっと夜ぐっすり眠れると思ったが
まだ「矢細君」の謎が残ってる

261 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 15:35:08
荒木 一人
  評価:★★☆☆☆
 時代小説のファンの方は読まない方が良いでしょう。激怒する事受け合いです。
 舞台が江戸時代設定のSFと認識すべき候。読み出してすぐに違和感を覚える。
時代考証している部分と、現代用語が入り乱れている部分があり読みにくい。
内容は現代を揶揄している部分が随所に出てきたり、音楽の描写を専門的にしてみたりの、
かなり変わった小説。合理性や整合性は求めてはいけませぬ。芥川賞作家だと期待すると、痛い目をみます。
読後感は、私の様な凡人にはわからん。「街道沿いの茶店に牢人が腰をかけていた。」と普通に始まるのだが…
4ページ目辺りから怪しい様子になり、後は現代とSFを混ざって、めちゃくちゃな方向へ全力で荒唐無稽に暴走し、
最後につじつま合わせに締めている。もしも、これが綿密なプロットの上に書かれたモノであるのなら、町田氏は文学的天才であろう。
解説の高橋源一郎氏は、町田氏に迎合しているのだろうか?

凡人の感想モデル

262 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 15:50:05
やさい君だよ

263 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 15:15:26
高橋源一郎の「パンク侍」の感想
『なんだこれは・・・ふざけているのか?いや、ふざけている以上だ。』
これって大絶賛だね でもあの先生はたいてい絶賛するからなんだか怪しい
なんか魂胆がありそうで

264 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 13:01:15
人間失格みたいで好きだなこの小説
町田康って音楽よりも文学のほうが才能あるね

265 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 20:53:00
町田先生の腐れパンク歌手具合ときたら
フェラチオしてくれるぜー、だもんな。そりゃあかんわ。

266 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 21:49:52
歌手としても、素晴らしい声をしていると思うけどなあ

267 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 01:16:57
アルバム一個も持ってないんじゃないのか
265あたりは。全曲聴いてからにしろ

268 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 01:38:58
あの時代のパンクってアングラ色が強くて
今、妙に持ち上げられてるけど
冷静に考えるとパフォーマンスが奇抜だっただけで
音楽自体はうるさいだけだろ

269 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 18:27:22
「……だろ」って何だろう。同意を求めてるの?

270 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 18:47:00
だろってだろうだろう。

271 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 20:32:46
>>268
君みたいなバカは聴かなくてもいいんだよ。

272 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 22:07:17
いてもいいはずだぜ。町田のおっさんの歌は嫌いだけど
作品は好きだ、みたいな奴が。そう思わないか、皆の衆。

273 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 22:14:14
んだんだ。
その反対もおるかもしれん。

274 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 00:18:57
居て何か困ることなんてないけど、そういう人が
自分が気に入らないからって、大して知りもしないで「クソ」だの何だのといい加減に書き散らすのは、
好きな人間からしてみれば、この上なく不愉快で困るよね。。

275 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 18:20:40
幸田くみ>>>INU

276 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 21:17:46
くんくんになっている奴がいるな・・・

277 :吾輩は名無しである:2006/12/12(火) 00:14:20
おうおう!そこまで言われたらCD聞いてみたろやないか!
脳内シャッフル革命と飯食うなを楽天ブックスで注文したった。

278 :吾輩は名無しである:2006/12/12(火) 08:51:14
腹ふりもよろしく

279 :吾輩は名無しである:2006/12/13(水) 02:44:00
ついでに駐車場のヨハネもよろしく。っていうか、町田きくなら一番はじめはこれがいい気がしないでもないでもありません。 http://www.youtube.com/watch?v=JhjZAOhnpvU

280 :吾輩は名無しである:2006/12/16(土) 06:53:09
リンゴの欠片が背中を
ランニングランニング

281 :吾輩は名無しである:2006/12/17(日) 23:04:53
ほな、どないせえゆうねなんかはまだ買えるのかね。
俺は2002年にアマゾンでなんとか買えたけどあの年が入手できる最後だったんじゃないかな。
メシが炊けるまで死んで行くおまえを忘れるために。あれをライブでやれ。
いい曲がまだまだあるんだから出し惜しみしないでどんどんやればいいものを。

282 :吾輩は名無しである:2006/12/17(日) 23:30:16
苦虫3に音楽活動をも少しがんばってやってこます
みたいなこと書いてあったよ。

283 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 00:18:30
>>282
いい相棒見つけたしな

284 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 10:15:37
hotei?

285 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 23:48:26
taiji?

286 :吾輩は名無しである:2006/12/21(木) 00:49:04
ase

287 :吾輩は名無しである:2007/01/08(月) 06:01:26
あげ

288 :吾輩は名無しである:2007/01/11(木) 04:26:03
「助けて、熊ちゃん」ですべての憤りにかたがついたな。
てか文章にされてる縫は巨大すぎる。

289 :吾輩は名無しである:2007/01/13(土) 23:17:08
寅ちゃんじゃなかった?


290 :吾輩は名無しである:2007/02/02(金) 21:16:34
モヘアとドールは熊太郎の妄想で幻覚だよ
大人になってから捏造した記憶
誰かがもしくは自分が別の記憶を隠蔽するためか宗教の儀式としてか性格矯正のために催眠と暗示をかけらたんです
僕も同じ体験があります 西郷さんよぉ

291 :吾輩は名無しである:2007/02/16(金) 22:45:28
あげ

292 :吾輩は名無しである:2007/02/16(金) 22:46:48
町田スレいくつ立ってんだよw
阿呆がw

293 :吾輩は名無しである:2007/03/20(火) 10:56:23
♂脳露出
ビバ阿呆ビバビバ

294 :吾輩は名無しである:2007/03/22(木) 08:43:26
あかねこってデパ屋上の全国うまいもん市なんかじゃ
お目にかかれないのかね
喰いてぇ

295 :吾輩は名無しである:2007/03/26(月) 08:53:46
屋上じゃなくてデパ地下やろ

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)