2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

カレル・チャペック

1 :吾輩は名無しである:2005/12/03(土) 19:25:29
これほど有名な人なのになぜスレが1つも立っていないのでしょうか。


2 :吾輩は名無しである:2005/12/03(土) 19:26:09
だあれ?

3 :吾輩は名無しである:2005/12/03(土) 19:26:38
だあれ?

4 :吾輩は名無しである:2005/12/03(土) 20:48:56
ロボットの人だろ。

5 :吾輩は名無しである:2005/12/03(土) 20:51:45
何度も立ってるよ。すぐに消えるんだ。

山椒魚戦争の専用スレが立ったこともあったかな

6 :吾輩は名無しである:2005/12/03(土) 20:55:42
単独スレが無理そうなら、こちらに合流してください。

中東欧文学総合スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1131623054/

7 :吾輩は名無しである:2005/12/03(土) 20:56:15
>>5
発行している出版社がバラバラで、著書を揃えにくいからかな。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%9A%E3%83%83%E3%82%AF

8 :吾輩は名無しである:2005/12/03(土) 21:04:36
『ダーシェンカ』は小学校の国語の教科書に載せて欲しい。

応援age

9 :通りすがりの966:2005/12/04(日) 02:29:55
「園芸家12ヶ月」は名著です!

これ、結構いろんな小説家やエッセイストが愛読書に挙げてる。

10 :吾輩は名無しである:2005/12/04(日) 02:44:40
三流作家ですね。話は面白いんですけど。

11 :吾輩は名無しである:2005/12/04(日) 06:56:02
>>10
おまえさん、スラヴスレの ミeミ?ツ?ホト じゃないか?

12 :吾輩は名無しである:2005/12/04(日) 12:40:55
『チャペック兄弟』 復刊特集ページ
ttp://www.fukkan.com/group/?no=2087

13 :吾輩は名無しである:2005/12/04(日) 12:54:52
「ロボット」だけ読んだよ。



14 :吾輩は名無しである:2005/12/09(金) 06:27:24
おもしろいか?

15 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 15:50:46
hosyu

16 :吾輩は名無しである :2005/12/14(水) 15:55:08
「園芸家12ヶ月」は面白い
「山椒魚戦争」も機会があったら読もうと....

17 :sage:2005/12/14(水) 17:22:35
朝日新聞のいとうせいこうがカレル・チャペック化してきた。
わりにうまく書けている回もある。
しかし、『園芸家12ヶ月』と比較すると、……。

偉大な先達をもつと後進はつらいね。

18 :通りすがりの966:2005/12/15(木) 01:17:46
いとうせいこうの「ボタニカルライフ」(新潮文庫)は、この「園芸家12ヶ月」に
触発されて書いたものだってね。

チャペックは、別に、平凡社ライブラリー文庫からエッセイ集が出てる。


19 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 03:00:33
誰それさんが褒めてるから名著、ってか。浅薄だな。

20 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 13:34:50
チャペックは山椒魚戦争もロボットも読んでないけど子供のころ「長い長いお医者さんの話」って言う童話を読んだことがある

イマジネーションの豊富さに圧倒された。

21 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 17:19:10
>>20
ああ、それは僕も読んだことがある。チャペックが書いた本だったのか。

22 :通りすがりの966:2005/12/17(土) 01:15:54
チャペックは、他に、自分の飼っていた犬や猫のことを書いたエッセイが
「ダーシェンカ」とかいう名前で複数の文庫から出てたと思う。

ペットとして犬を飼ってる犬好きの人なんかは、結構、チャペック
知ってたりするんじゃないかな。

23 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 02:21:54
domo arigatto, stupid.


24 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 14:18:57
あげ

25 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 15:54:05
とりあえず平凡社ライブラリーの2冊を読んでみようかな。

26 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/01(日) 20:51:20
先日、『山椒魚戦争』を註文しました。
その際、ハヤカワ文庫SF(表紙が山椒魚のイラスト)を購入したかったのですが、
どうやら現在は取り扱ってないとのことで、しかたなく岩波文庫版を註文しました。
そこで質問なんですが、ハヤカワ、岩波、ともに栗栖継訳ですが、
内容に差があるのでしょうか?

27 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/02(月) 09:38:31
ロボットは凄い。
日本のアニメーションは80年代でようやくチャペックに追いついた感がある。

28 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/02(月) 19:54:33
>>26
岩波のを改訳したのが早川だと思ったが

29 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/02(月) 20:51:59
>>28
レスありがとうございます。
そうなんですか…ハヤカワの評判がいいのはそのせいなんですね。
ありがとうございました。

30 :吾輩は名無しである:2006/03/24(金) 01:26:46
なかさい

31 :吾輩は名無しである:2006/06/24(土) 21:01:40
チャペック兄弟の本当の凄さを誰も知らないんだな。

32 :吾輩は名無しである:2006/06/27(火) 16:37:42
チャぺク  クチャぺチャ シャベルナ!


33 :吾輩は名無しである:2006/07/14(金) 13:31:01
「こいぬとこねこはゆかいな仲間」を、
子供の頃、愛読していました。
チェコの絵本って、色遣いがいいな〜。
LADAも好きです。

34 :吾輩は名無しである:2006/08/04(金) 16:54:32
白鷺の歌

35 :吾輩は名無しである:2006/08/04(金) 17:21:48
>>20
ゆとり教育直撃世代だが、俺も読んだことあるよ。
常に持ち歩いて、何度も読み返した。漢字読めなかったのに。

「浮いた浮いた! アッー! ツバサが―――」
みたいな表現なかった?
アッー! を見るたび脳裏をよぎるんだが。

36 :吾輩は名無しである:2006/08/07(月) 10:55:08
油断してるといつの間にか増えてる田才益夫訳
青土社のシリーズ。奥付は今月だけど、
先月末には出てた模様の
「カレル・チャペックの愛の手紙」
読んだので感想書いときました(レス番730)。

今日読んだSF/FT/HRの感想 5冊目
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1142818206/

37 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 14:39:21


38 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 04:05:16
手塚治虫が山椒魚戦争に感銘を受けて
人間ども集まれ!のラストを変更したのは有名な話?

39 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 14:57:25
昨日更新された八月舎のサイトによると、
「チャペック戯曲全集」は11月15日発売だそうですよ。

40 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 18:07:45
>>39
凄いな。ヨゼフとの合作まで収録とは。

41 :39:2006/11/05(日) 15:44:47
初期の兄弟合作、
「ポケットのなかのチャペック」やら
ユリイカやら訳者あとがきやらで紹介されてたり
ずっと興味あったけど翻訳刊行まで長かったね。
…って本当に出るのか?!
あと、八月舎のなかの人
“小部数のため売り切れ必至予約が安心です”
とか脅すの良くないと思うよ。
商売の都合はわかるけど印象悪いし。

42 :39:2006/11/11(土) 16:25:00
自己レス。Amazonはもう予約受付けてるね。

43 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 22:36:28
んで、誰か買いました?>戯曲全集

44 :39:2006/12/02(土) 17:06:23
買ったけどまだ読めてません。

45 :吾輩は名無しである:2006/12/13(水) 03:48:01
>>43
俺も。

46 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 01:33:27
イギリスだより ─カレル・チャペック旅行記コレクション
カレル・チャペック 著 飯島 周 編訳

ちくま文庫 文庫判 256頁 刊行日 01/10 ISBN 9784480422910



新刊予告です。

47 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 16:04:25
飯島訳だと新刊てゅか10年前に恒文社からでた本の文庫化かな?
“カレル・チャペック旅行記コレクション”ってのが気になるよね。
シリーズなら未訳のオランダとかスカンジナヴィア篇も読みたいけど。
でも、ちくま文庫の凶暴すぎる価格設定って
他社から単行本で出してくれた方がありがたいような…

48 :吾輩は名無しである:2007/01/07(日) 10:28:30


49 :44:2007/01/09(火) 16:46:53
昨日読み終わったので感想書いときました。

今日読んだSF/FT/HRの感想 6冊目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160608714/
のレス番>>378-379


50 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 17:30:09
「イギリスだより」
ちくまのくせに\777って間違いじゃ?

51 :吾輩は名無しである:2007/03/18(日) 14:56:25
\777は本当だよ。↓
ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/31827736


9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)