2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

J・G・バラード

1 :ロルカ:2006/01/12(木) 16:40:14
文学板にも必要だろう。
SFオタクに独占させるのは、もったいない。

2 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 16:46:44
板違い。自分の我がままでルールを破るな。

3 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 16:46:54
お、来たね。

4 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 16:47:01
■過去スレ(dat落ち)

J・G・バラード はなんで凄いのか
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1012183151/

5 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 16:48:08
ここで読めます(重いけど)

J・G・バラード はなんで凄いのか
http://makimo.to/2ch/mentai_book/1012/1012183151.html

6 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 16:49:10
板違いかな?
SFという枠組みだけでは語りきれない小説家だと思うけどな。

7 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 16:53:33
ほとんどの作品が絶版なのが悔やまれるな。
「ヴァーミリオン・サンズ」くらいは復刊してほしい。


8 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 17:06:38
自演はいいから削除依頼出しとけ。

9 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 23:21:19
過去スレも繁盛してたし、バラードは文学板にあってもいいだろう。

10 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 00:36:19
 J. G. Ballard(1930 - )
  J. G. バラード 
http://www1.odn.ne.jp/~cci32280/pbBallard.htm

11 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 03:27:12
ハイライズが好き。
あと、結晶世界もいい。

12 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 03:30:56
コンクリートアイランドとクラッシュだな

13 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 04:51:25
SF板で十分だろ。内容ねえし。

14 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 08:14:32
コンクリートアイランドは爆笑した

15 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 08:25:12
音響掃除人しか読んでないけど、それは面白かった

16 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 09:51:37
↑↑爆笑っていうか
泣き笑いだな

17 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 11:43:01
http://d.hatena.ne.jp/keyword/J%A1%A6G%A1%A6%A5%D0%A5%E9%A1%BC%A5%C9

18 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 11:43:59
>>13
お前に決める権限などない。

19 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 11:52:35
>>7
復刊.COMでも票が集まってるのに、一向に復刊しませんね。


20 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 12:38:20
文学板で全然オッケーでしょ

バラードの小説はSFの枠だけに収まりがつくものではないよ

21 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 12:53:45
自演が止まらない様だね

22 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 13:19:32
独りアンチがいるな。バラードが駄目ならヴォネガットも駄目なのか?

23 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 13:37:35
同じSF作家でもムアコックのスレッドだったら、さすがにどうかなー?、
って思うけど、バラードは許容範囲内だと思うよ。
SF板にあるのは知ってるけど、「学問としての文学」の枠組みの中で
語ることも出来る作家だしね。




24 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 18:25:36
『クラッシュ』は恐い小説だね。
何を考えているか理解不能の人たちが、延々と衝突実験をくり返す。
狂っているのか、マトモなのか?


25 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 19:32:37
こういうのが一番扱いにくいんだよな。
「○○じゃない、ブンガクなんだ」症候群につける薬はないものかしら。

26 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 19:57:28
>>25
まったくね。どんな小説だって、多少の文学性はありますよそりゃ。

27 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 02:02:37
SF板でバラードの文学性を語れば十分でしょう。
「文学でもある」という理由で重複スレをここに立てる必要性・必然性は認めがたいっす。
それこそスレ保持数が一万あっても足りなくなる。

28 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 02:56:22
バラードOKならレムは?スタージョンは?オールディスは?ってことになるしな。
でも、こういうのやらスリップストリーム系やらをまとめて扱うスレが一つあっても
面白いとは思う。

29 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 03:06:34
同意。俺もSF自体は好きだ。

30 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/18(水) 12:55:56
バラードは英国人だけど、スリップストリーム系はアメリカが多い。
アメリカ文学板にきて、スリップストリーム系やアヴァンポップについて語ってちょ。

31 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/18(水) 12:56:40
ディックは文学?

32 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/18(水) 19:23:31
スリップストリームorアヴァンポップってなに?
ニューウェーブとかサイバーパンクみたいなsfの潮流ですか?

33 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/19(木) 00:27:23
つまんねえし、マンガだろ。

34 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/19(木) 02:52:39
>>32
スリップストリームは、変流文学とか、境界解体文学と訳され、
純文学とジャンル小説の融合、というような意味。

アヴァンポップは、
前衛芸術(アヴァンギャルド)とポップカルチャーの融合。

35 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/02(木) 01:47:53
スクリーン・ゲームとかむしろ
SFじゃねえだろって感じよ
どう読んだらマンガ的などという感想になるんだ?

36 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 14:11:58
今、1308に居るというのが分からんのか!

37 :吾輩は名無しである:2006/04/18(火) 10:05:43
>>25>>26
文壇老害乙www

38 :吾輩は名無しである:2006/04/18(火) 12:43:51
語れないなら文学板にスレたてんな。カスども。

39 :吾輩は名無しである:2006/04/18(火) 13:18:58
>>38
文学さまさまwwww

40 :吾輩は名無しである:2006/05/05(金) 10:51:48
「楽園への疾走」出版されましたが、文学版ではスルーですか?

41 :吾輩は名無しである:2006/05/24(水) 18:36:46
をい!

42 :吾輩は名無しである:2006/06/03(土) 01:54:21
夢幻会社は面白い。随分凝った小説だけど読みやすい。
バラードはミステリーを書き出してから普通になっちまったな。
太陽の帝国もいまいち。
多少なりともSF作家であり続けていた時の方が皮肉にも面白かった。

43 :吾輩は名無しである:2006/06/03(土) 10:03:48
「コカイン・ナイト」もイマイチだったな

44 :吾輩は名無しである:2006/06/08(木) 00:35:18
普通に普通の小説を書こうとして、結局普通になっちゃう人って結構おるね。
お粗末さま。
でも、第一行の感想はマジ

45 :吾輩は名無しである:2006/06/22(木) 21:11:09
楽園への失踪、
巽さんが大絶賛ですが、実際どうなんでしょ。もしかしたら老境に入って、
生涯の傑作がものされたのかと期待したいのですが。

46 :吾輩は名無しである:2006/06/27(火) 19:15:31
SF作家なの?インナースペースでしょ?
心理学とか芸術関係にも詳しいし。
確かに舞台装置はSFだったりするけど。でも、宇宙のどこかの墓標を
SFとは思えないロマンを漂わせて書いていた。
また、音響清掃人みたいな発想は…
結晶世界を読んでから、ひたすら透明な石のコレクションしています。
クラッシュ以降は全く知りませんが…

47 :吾輩は名無しである:2006/06/27(火) 23:49:13
最近のバラードはSFなど全く書いてないよ。
もっとも、テクノロジー3部作以前はどう弁護しようとSFだろうな。

でも、今やSFジャンルの社会的使命は終わったのが明らかだし、過去の作品
についてもSFという枠は抹消してしまった方が良いんじゃなかろうか。
全部奇想小説とかいう分類にした方が分かりやすいし、本質的にはゴシック小説
なんかと変わらないんだから。変な色眼鏡をかけずにすむし。

48 :吾輩は名無しである:2006/06/28(水) 01:06:20
小説のジャンルに社会的使命なんてあまり関係ないと思うが

49 :吾輩は名無しである:2006/08/19(土) 00:21:26
なんか情報ないっすか!

50 :吾輩は名無しである:2006/08/19(土) 01:18:52
>SF作家なの?インナースペースでしょ?
インナースペースとはSFのジャンルのひとつです。

51 :ニュートン:2006/09/04(月) 22:10:55
SF板にスタニスワフ・レムは掃き溜めに鶴
お文学板にJGBも掃き溜めに鶴

52 :吾輩は名無しである:2006/10/12(木) 22:54:16
社会的使命は知らんけど最近の作家でもイーガンは凄いよ

53 :吾輩は名無しである:2006/10/13(金) 16:42:17
イーガン好きだけど、テクノロジーとそれに関わる人間の考察はバラードの方が凄くね?
60年代に書かれた小説が、今でもまったく古びていない。
イーガンみたいな派手なSF的アイデアはないけど、普遍的なのはバラードだと思うわ。

54 :吾輩は名無しである:2006/10/13(金) 18:21:14
最初の方で、バラードは板違いだとかで荒れてたけど、文学板ってそんなに保守的なのかな?
イーガンだったらSFプロパーってイメージあるけど。
俺的には、60年代の破滅3部作より、70年代のテクノロジー3部作を推したい。

55 :吾輩は名無しである:2006/10/13(金) 23:17:52
クラッシュ文庫化はどうなったのだろう?
時の声は再販されるね


56 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 04:22:43
SFおたくの皆さん、板違いですのでよそへ行って下さいね。

57 :吾輩は名無しである:2006/10/17(火) 21:55:27
そうなってるものを言っても仕方ないが、
なんで文学版とSF板が分かれてるんだ?
クロスオーバー、大いに結構じゃないか。
お文学おたくの仕切り屋さんへwww


58 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 01:20:42
「僕にとって飛行機は単なるテクノロジーじゃない・・・・」と言ってた
斉藤茂太氏がお亡くなりになった。
と、見かけた新刊書のタイトルで「レオナルドのモナ・リザと飛行機は同じか?」
これも、バラード読みとしては気になる。


59 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 02:37:55
>57
音楽板ならジャズだろうとクラシックだろうと語れるはずだが文学はそうなってないな。
たぶんSFやミステリと同じレベルの一ジャンルなんだろ。

60 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 05:07:00
浅田彰が絶賛してる『残虐行為展覧会』、
ずっと読みたいと思ってたんだけど、いまふつうに出てんのね。
2000円と比較的リーズナブルだし。

61 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 07:26:40
ずっとふつうに出てるよ

62 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 01:51:26
「時の声」も復刊ドットコムで復刊されたよね。
知り合いから借りて読んだことはあったけど、手に入れたかったから
買ったよ。

63 :吾輩は名無しである:2007/01/06(土) 14:54:54
age

64 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 00:54:06
死亡した宇宙飛行士の復刊まだか?
みんな復刊ドットコムに投票してくれよ。
どんだけ待たせんだよ。

65 :吾輩は名無しである:2007/02/09(金) 23:00:44
NASAの女性宇宙飛行士 「恋敵」誘拐未遂容疑で逮捕
ttp://www.asahi.com/international/update/0206/013.html

このニュース見た瞬間、バラードを思い出した。現実は芸術を模倣する!

66 :金原文則 ◆jG/Re6aTC. :2007/02/13(火) 03:35:14
少年は、J・G.バラードの『溺れた巨人』を読みかけたまま、マングローブの林の木陰で眠りに落ちていた(平野啓一郎「やがて光源のない澄んだ乱反射の表で……/『TSUNAMI』のための32点の絵のない挿絵」)

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)