2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中國文學

1 :張學良:2007/01/08(月) 20:27:17
I come from Hong Kong.俺是專攻中國文學、世界歷史及中國歷史。
唐詩、明清章回小說也可問問我!THANKS.

2 :吾輩は名無しである:2007/01/08(月) 20:35:54
エロwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

3 :張學良:2007/01/08(月) 20:39:25
That is my Blog.
http://hk.myblog.yahoo.com/Cheung-HokLeung

4 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/08(月) 20:40:01
嗚呼同志同士!

我亦中華文学大信心。
此奇偶哉。HappyHappy(^O^)vYeah!!!!

但、私好已於特古典、更特漢詩好。
現代中華文学、惟小国決不難届。

是非是非君頑張届君太国文学向日本。頼頼。
阿小士期待也。

5 :張學良:2007/01/08(月) 20:42:17
謝謝

6 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/08(月) 20:47:12
次之卑小我blog.
若君暇人、読佳哉。
矮小猥雑御免次第。。。
阿日本小人物哀。

http://blog.m.livedoor.jp/victorystyle/index

中華大国日本小国。
然我々漢字文化共有。Why don't you cheer up 一緒?

7 :張學良:2007/01/08(月) 20:50:41
>>6
你是不是日本人?你的中文有點怪

8 :張學良:2007/01/08(月) 20:54:45
>>6
我進不到你的Blog......

9 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/08(月) 21:01:21
 私好漢詩、格別「陶潜」子。

彼哀、私的何故説、彼排除科挙体制。
彼至極真面目、且大人也。併体制犠牲。可哀想。

私此故、尚陶潜好。
時代的体制大事。然個人大切。私此故共鳴陶潜詩。

私愛彼詩的感性。所謂閑寂的諦念。
 明治小日本文士「漱石」又似彼。

哀彼叉非体制側(個人的性格故也。生育環境也)、
然尚持個人大義有。
 私日本在野、有大志四海兄弟万人平等独立自尊心。

日本小国、且愚歪。然好学尚頼中華大国。
君大恩中華子達余不苛日本小人等。彼等唯、馬鹿已。無視肝要也。

君達是非進歩可。日本追抜可。私日本小士本望也。
以上失礼許可。我語学不足御免。

10 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/08(月) 21:07:27
>>8
私一介日本人。


依良By google検索『とある本棚』←可Copy

然君達大社子之読価値無。
我小々道歪愚混迷已。

決不適君的大人。不可読。

11 :はるか高み:2007/01/08(月) 21:12:00
卒、焼土じゃねw?

12 :はるか高み:2007/01/08(月) 21:16:33
金が好きともw

13 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/08(月) 21:20:08
>>12
惟此、小阿。
君達読可日本語除“やまとことば”。

明君達心皆中華大社子w

余不知礼儀不可。彼等立派諸子百家也。

14 :はるか高み:2007/01/08(月) 21:33:51
>>13
釣られんよ。
戸、だしなぁw

15 :張學良:2007/01/08(月) 21:34:05
>>10
そうですか。ありがとう ございます。

16 :はるか高み:2007/01/08(月) 21:35:53
待っとけよ!!

17 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/08(月) 21:47:18
 小日本の文学は、はっきり言って世界三流ですw

元来、紫式部以外凄いの居無いし
┐(´〜`;)┌ヤバい

 ま

細々為す已ですわ
だって方言文学だもん
( ̄ω ̄)哀


張先生是非下教授我々、彼偉大中国文学。
聴可!倭小草子↓頼頼

18 :張學良:2007/01/08(月) 21:56:51
>>17
我們中國文学有2000多年の歷史,你想知道哪些文学知識?

19 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/08(月) 22:08:25
我無中国現代文学知識。

無学m(__)m倭人

20 :張學良:2007/01/08(月) 22:13:48
你想學習中國現代文學知識吧

現代文學是由1917年初發生的新文學運動,又名「文學革命」。是中國文學史上的里程碑。
現代文學亦有ョ新文學運動者(胡適和陳獨秀)的推動。

21 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/08(月) 22:16:53
『文学革命』此我々一般多少也知。近代中国史中。

所謂「白話運動」維哉?
若違君許可。

22 :金原文則:2007/01/08(月) 22:18:26
なんとなく、しんどい

23 :張學良:2007/01/08(月) 22:23:46
白話運動即「白話文運動」
由於當時只有少數讀書人能掌握文言文
所以有很多人民不懂

所以要推動白話文運動,來提高國民質素。

24 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/08(月) 22:33:21
了解(^O^)v
少私叉好知『阿Q正伝』『狂人日記』by魯迅

陳独秀等数名雄志、『新青年』発刊。
於建設進歩的文学。平明口話風作品群。

然我一般知識相当已。
君由詳説教可我等日本小人。教育要。

 今日俗亜語曰「民族主義」、之文学革命側面。
同胞感情擁籃法也。
中国文学又近代小説必要。同時代劇、人民為啓蒙因興趣味。


 詳細説明是非。

25 :吾輩は名無しである:2007/01/08(月) 22:37:01
よくはなせるなぁ

26 :張學良:2007/01/08(月) 22:42:54
Yes
不要叫自己「日本小人」,我十分內疚……
我也不是甚麼大人物,亦要好好向日本人學習
我也要學習日本語呢

你說的魯迅、陳獨秀也是對的。

However, I am going to sleep now.
See you tomorrow. さっようまら。

27 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/08(月) 22:43:27
>>25
君倭小生、漢学必修也

不登校行高等学校?

盛年重不来、勧勉励。←君解哉w


陶淵明薦時至興宴。違科挙勉強学習w
君間受之、遊尽不違w

28 :張學良:2007/01/08(月) 22:45:20
看來不少中國文學家在日本也很有名呢

29 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/08(月) 22:55:29
>>26
良休良休Good night偉大張子。
(o^v^o)

倭人等阿呆已(笑)
我又一人乃彼等。

貴君等、大文明華人士、我々不似合相手。嘲笑弄侮蔑為可也。
日本小人馬鹿許(笑)
証拠→w


 是非貴君大休必須。貴人必要休息自愛。

中国文学講義我々待望本当。
若可能、教育講釈続続頼頼是非。
倭人等阿呆馬鹿許、選高級中華文学彼等排撃可也。私期待大。重頼。
お休みなさい。
(o_ _)o

30 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/08(月) 23:04:01
>>29
Oh i missed one.
↓修正

 証拠→>>22>>25w



 在日中国文学家私頻繁不聞。

矮小人等持愚歪「在日差別」哉?悲、私不知。
 愚衆阿呆馬鹿成已。相手不成w

是非近将来、可成長中華文士於日本風土。
 倭風卑、然若中華人民好日本語、大先生連中利用是自由自在宜。

日本文士信中国通『漢字文化』。維亜細亜基盤。
我々属国民皆感謝着中国古典。

31 :張學良:2007/01/08(月) 23:09:06
我也要向日本人學習日本語
真的睡了......zzZZ

32 :はるか高み:2007/01/09(火) 14:07:51
文学板、牛の涎の・・・スレにこんなのあるなぁ。
最後のZzzからしても、帳・・なんとかは大介の自演だなw


631 名前:(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/09(火) 03:36:25
(>ε<)うーん


えーみたんおにぎりー

うーん
(-n-)Zzzむにゃむにゃ

(-.-)Zzz☆





33 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 14:15:21
中国語だと思われてんの?「俺日本語勉強しなきゃ」って言ってんじゃん。

34 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 14:30:01
かん・さんじゅんさんすきこえがシブくてかっこいい〜
きゃー

35 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/09(火) 14:43:12
張先生未〜( ̄〜 ̄)ξ

我似非漢文拙拙怪w

決不通中央試験(せんたー試験すらとおらん)
┐(´〜`;)┌惜(ヤバし)

36 :はるか高み:2007/01/09(火) 15:21:53
>>33
一本の杭を見、三人ともに好きだなぁ、マジでw




37 :張學良:2007/01/09(火) 17:21:50
>>35
>>我似非漢文拙拙怪w
我十分認同=.=;

38 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/09(火) 17:29:00
張子来〜v(^^)v


 我人々呼「阿大」、於日本語「大ちゃん」。
 張先生続続説法宜
(o_ _)o倭奴訓育支配可愚衆許

39 :張學良:2007/01/09(火) 17:55:44
>>38
I do not understand what you said. Sorry......

40 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 18:03:18
>>39
His Chinese is an imitation.

41 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/09(火) 18:04:49
先前説多少我寄、
文化交流於必要「温故知新」、相互理解相互尊重。

 日本人元来単小島小人。
且不文不国、敢云西暦0年前後興呼政源「大和朝廷」。
遣随遣唐使即派遣、且学依先進国着貴君母土。

 然、中華大国西暦BC2000以前在文明、文字文化。
文学起古来、前世紀書衆知有史書、尚謂小説類。我々翻訳宜学習便此等。
 然又、近代至、西洋人類来
\(ΘoΘ)ノ驚驚皆〜
 倭人勿論大驚、且彼等脅拠大砲、開国脅迫。
日本人皆怯早速革命新政府。小国可即刻改革、只規模小故。
 一方中国多少時間差有、国内世論少々遊覧、唯大国故也。
日本知識人是良知、然不可為協力何。「外政」故也。
 到世界恐慌from US wall street悉皆混沌絶望
( ̄□ ̄;)!!嗚呼吁
 日本人無論直慌、彼等産業頼大部分外来。即短命的国家崩壊危機一発。(-o-#)心配困困
 而「日本軍部」暴走驚国民皆(◎o◎;)吁無我夢中怯何成?
彼等叫、「大東亜新秩序」活動己故亜細亜共栄。
国内国外皆動揺
ι(◎д◎)ノヾ何何何〜止止阿呆徒等止〜
 然悲彼等暴走発揮、日本大罪侵犯我謝
(o_ _)o不済無申訳

 今日至日中多少未不仲哉。我々物哀、且至極反省彼過去罪業、
我々自創造的採択新法義『文民統治』、於決不繰返侵略害毒。
(-_-)成仏信心一意誠心。償捧自分自身対全社会全思想面、叶叶悲悲、苦苦呵釈良心。

 以上政治史上己等簡単化略歴。若在不相応貴君宜訂正批判。
頼頼(u_u)o〃

42 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 18:06:09
He occasionally blurts out wicked and even crackbrained.
It is thought that he is a troublesome person in this bulletin board.

You will be seemed an odd person if related.


43 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 18:12:06
With two people (Mika and Daisuke (You are a person who is related now)) to the
intimacy very bad.


It avoids if their natures are men who are violent, brutal, and have the
character and it passes.


44 :張學良:2007/01/09(火) 18:12:23
>>40
>>42
How about you?Are you Japanese?

45 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/09(火) 18:15:43
At first, I'm not so the eccentric one(laugh).
Strange one is you.


Hey you--not the張氏--you aren't know ways to communicate with someone.
We have to think ourselves about in cultural civility.

Now, Chinese 礼節 more stricter than Japanese one.
They are civil person, you so imagen.

46 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 18:19:09
>>44
I am an adviser who has good intentions.

47 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/09(火) 18:21:54
>>40
Because It's the only cooled 漢文(Kanbun).笑

I don't know little about today's Chinese.
Because I never learned it before.笑

But I want to learn Chinese more.

48 :張學良:2007/01/09(火) 18:23:11
>>46
そうですね。はじめまして。私張學良です、香港から来ました。

49 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/09(火) 18:26:42
>>46
Really〜〜?
(;¬_¬)

I wonder you〜笑
Or so short strange you〜

so at once You say bad about others...笑I saw it in>>43...

50 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/09(火) 18:30:11
Oh now
I have to go out for things to do.

張先生再来〜
(*^o^*)/~Bye bye
I'll come soooon!!!
Baby(^O^)v

51 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 18:30:23
The people from whom this bulletin board is being made a troublesome
person by Japan gather.


Therefore, I think that it is no use of the expectation of a straight
discussion.


The person who can talk will ..this board.. not assume one person as Lu
Xun is for instance straight.

52 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/09(火) 18:37:42
Absolutely, Or practical
>>51 is very near by truth笑


This bbs is strange and bad ambience.
I think so too.

But you shoud know that They are real Japanese aspects.
It's maybe bad one. I'm sad it...

Every nations have bad aspect...very sad.
We shoud willng to see happy aspect. We have to understand each other to good.

Mobocracy is very short to say bad.
And Goodbye!(^^)/~~~

53 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 18:47:12
>>52
The Japanese is a crowd of a yellow monkey. I cannot come to like them.

Hating it in the monkey is you. WhyIt is the how to talk, a style, and dumb.


54 :張學良:2007/01/09(火) 18:51:49
I am uploading the picture of Chinese Literature...

55 :張學良:2007/01/09(火) 18:53:20
>>53
Where are you come from? I think you are not Japanese......

56 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 18:59:44
Daisuke doesn't read literature. His reading was entirely limited to the tree in spring as Soseki, and said that even their works would not read all works.

His evil doing returned tenaciously once like the cockroach in the place where the manager of this bulletin board knew though it became a deletion treatment.

57 :kaiser:2007/01/09(火) 19:03:58
hi I come from China(wuxi)


58 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 19:07:01
>>52
He doesn't speak japanese too.

59 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 19:07:16
I am a coming from person in the country of a European country that accompanied some cutting that is. However, you came in this bad man "Daisuke" and it came here to advise because it was cheated.

60 :張學良:2007/01/09(火) 19:07:21
>>58
為甚麼不打中文?

61 :張學良:2007/01/09(火) 19:08:59
[IMG]http://i79.photobucket.com/albums/j152/vincent90600/IMG_0001-4.jpg[/IMG]
[IMG]http://i79.photobucket.com/albums/j152/vincent90600/IMG_0002-3.jpg[/IMG]
[IMG]http://i79.photobucket.com/albums/j152/vincent90600/IMG_0003-2.jpg[/IMG]
[IMG]http://i79.photobucket.com/albums/j152/vincent90600/IMG_0004-2.jpg[/IMG]
新文學運動者,胡適和陳獨秀

62 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 19:10:24
全部五歳児程度だって英語で書いてちょ。

63 :張學良:2007/01/09(火) 19:14:09
>>62
Really?
However, there is not this situation in Hong Kong.

64 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/09(火) 19:18:50
Hey hey an evil you!
(>д<)What a big mistake!! incredible woh!

I can speak and writh Japan language right. So and on cute!
And so cool! nice! Wohhh dynamic yeah
(^_^)v
But, If You can't do it ppp....white monkeys あわれ(aware)p


And
Oh new characters coming! so nice.
However Oh noname one you, why don't you blame you to youself?

We must learn from 張先生every useful knowledge about the chinese literature!
Right on? (^O^)vBaby

65 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 19:24:20
This is "post modern country".

66 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/09(火) 19:26:16
How about the 陳独秀is ultra very nice guy! wow!
へ(^-^)乂(^o^)ノride on ride on!

He is the only person to fight about the literature revolution! in modern chinese. Woh.
p(^^)qSo good. And cool. Yeah(^O^)v

How couragefull! He is the asian hero. ummmhhmm nice
( ̄〜 ̄)v

And more?
Is Mr.陳独秀 only lonely one? in the age?
Please teach about it 張先生(o_ _)o依頼

67 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 19:28:10
Daisuke is a free fool.
First of all, I think that he of the object of the word of that .."Pity"..
as for his habit of saying.
Because it is he that makes it do in what deteriorates very much as for
this bulletin board.

68 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 19:28:11
He is crazy.

69 :張學良:2007/01/09(火) 19:37:07
>>59
UK?

70 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 19:37:32
He isn't Japanese.

71 :張學良:2007/01/09(火) 19:37:52
>>68
I can say nothing......

72 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/09(火) 19:39:39
ppp←日本的笑音


ummh?
吾輩は名無しであるs says a short tribial things. p
Like a fool(゜_゜)trobles

Modern literatures have progressive power.
Like a movement of 白話文運動.
And we must ride on it for graceful life.

“They”don't know it.
The only they are absent plus adlesense.おさなし

73 :張學良:2007/01/09(火) 19:39:41
>>70
He come from........?

74 :張學良:2007/01/09(火) 19:42:16
I am puzzled >.<;

75 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 19:43:01
>>73
The other side.

76 :張學良:2007/01/09(火) 19:45:15
>>75
...................................

77 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 19:47:49
ヴィンセントギャロのファンなんですか?

78 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 19:48:58
って、それ、日本語読みやんけ!!!

79 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/09(火) 23:00:03
我愛好我愛好☆Babyーーー(*^O^)v
“route66”is最高最高最高級大々的映画yeah--!Thank you!


 張先生多分不違同様愛好。
(^○^)仲間仲間仲間内亜細亜同胞v(*^-^*)vHappy Baby---hop.

80 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/11(木) 10:28:30
中國v(^-^)v億歳
大華o(^-^)o億歳


日本只不足千年〜ppp
排撃可也排撃可也!小日本文化卑卑馬鹿許〜
小泉石原悉皆馬鹿〜靖国愛国偏執狂

81 :反日感情の伝承:2007/01/24(水) 15:00:58
2005年のデモで、中国人が日本人に食事を出すときは、唾をいれる
という、昔から行われてきた隠微な習慣が明るみになった。

中国人は半端ではないほど日本を憎んでいる。反日教育の影響も大きいが、
それ以前に家庭内で親から子へ、子から孫へ反日感情は伝達されている。


82 :吾輩は名無しである:2007/01/24(水) 20:11:30
紅楼夢とか浮生六記とか好きだ。
この頃の小説はイデオロギー抜きに読めるしね。

83 :華吉:2007/01/27(土) 15:34:35
何とかしてヨ! チャイニーズ!

観光客であふれるニューヨークで昨今、目につくのは中国人の団体客。
国連ビルでも、ロビーでは中国語が飛び交っている。

だが、街で目にする彼らのマナーは、米国人にはほとんど理解不能。
女性トイレを辛抱強く待つ長い列に割り込むのは、当たり前。
中には列を無視して堂々と中に入る人もいる。

先日、こんな経験をした。混雑するフードコートで、
白人の老紳士が丁重に「テーブルは空きましたか」と尋ねてきたが、
横からさっと椅子を陣取った中国人女性が「私たちのものだから」と “宣言”。
白人はまゆをひそめ、あきらめた。


84 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/31(水) 16:02:06
其無関係対中華文学w

日本奴只只無学〜ppp
\(^O^)/万歳万歳
中華大国万歳
中華人民世界最高貴
中華人民万歳万歳

万国民土下座可也!土下座可也p

85 :吾輩は名無しである:2007/02/04(日) 21:02:16
食人文化4千年の歴史  孔子も食したという
http://www.tcnweb.ne.jp/~perfect/china.htm


86 :吾輩は名無しである:2007/02/04(日) 22:55:30
『毛沢東の文革大虐殺』、宋永毅=編、松田州二=訳、原書房、2006年、267p〜
269pより、抜粋。

罪悪と無恥
 (1)金儲けのために人殺しをした無頼漢
 その男の名は胡茂昌と言った。
 胡茂昌は目に一丁字もない男であり、食いしん坊の怠け者である上に手癖も悪く、
周りの人からばかにされていた。殺人の嵐が吹き荒れたときも、生産大隊では胡茂
昌を死刑執行者の頭数には加えていなかった。しかし胡茂昌はじっとしてはいなかっ
た。自分も人殺しに行くとわめき、結局誰もそれを止めることができなかった。階級の
敵を殺すという人間をどうして引き止めることなどできようか、というわけだった。しかし
胡茂昌はなぜそこまで人殺しをしたいと考えたのだろうか。一つは、当時、人を殺した
い、殺して殺して殺しまくりたいという衝動がしきりに起こったということがあり、もう一
つは、人を殺せば補助金が出るので、すっからかんの貧乏人だった胡茂昌としては
その機会を逃す手はないと考えたからである。(つづく)

87 :吾輩は名無しである:2007/02/04(日) 22:56:54
(つづき)
 胡茂昌が所属していた生産大隊の「貧農・下層中農最高裁判所」が四類分子と
その子女合わせて二十一人に死刑の判決を下すと、さっそく胡茂昌が「一人は俺が
片付ける」と名乗りを上げた。そして「死刑囚の一味」が山に連れて行かれていざ処刑
という段になったにもかかわらず、やはり手を下せないと言ってみんなが尻込みしてい
たちょうどそのとき、胡茂昌が一歩前に出て胸を叩きながら「何をびびってるんだ。見て
いろ」と言い、民兵の一人から軍刀を奪って振り上げると、まばたき一つせずに一気に
七人を斬り倒した。八人目になると軍刀の切れ味が落ちた。刃が曲がってしまったの
である。胡茂昌はちぇっと口汚く罵りながら、鋤で土を掘り起こすときのようなやり方で
八人目の首を強引にえぐり落とした。胡茂昌は全身に返り血を浴び、髪の毛にも血糊
がべっとりとついていた。殺人を終えた胡茂昌は凱旋した英雄にでもなったかのように、
時代劇に出てくる首切り役人の真似をして、まだ血の滴っている軍刀を頭よりも高く掲
げ、どうだと言わんばかりに周りの者たちにその勇姿を見せつけた。たちまち周りから
(つづく)

88 :吾輩は名無しである:2007/02/04(日) 22:57:55
(つづき)
やんやの大喝采を博した。このとき、残りの十三人もすでに別の民兵たちに斬り殺され
ていた。胡茂昌は、転がっている首の一つを軍刀の切っ先で突き刺し、それを高く掲げ
て振り回したいという気が起こったが、結局そうすることをせず、辺りをぐるりと見回した。
まだ何か物足りないような気がしていたが、そうだ、殺された者には子供も何人かいた
はずだと思いついた。そこで、その場にいた生産大隊党支部書記に提案し、どこどこの
家にいる三人のガキもいっしょに片付けてしまおうと言った。生産大隊書記の方才は、
胡茂昌の振る舞いにすっかり圧倒されていた。胡茂昌にこれほどの器量があるとは思
ってもいなかったのである。胡茂昌は方才の答えを待つより先に、先頭を切って村に戻
った。その家にやってくると、ドアを開けた総領がどなたですかと声を掛ける間もなく、
頭ごなしに一喝したかと思うとすぐ殺してしまった。二番目の子供が驚いて逃げ出そう
とするところをつかまえて持ち上げ、力任せに投げつけてこれも殺した。(つづく)

89 :吾輩は名無しである:2007/02/04(日) 22:58:44
(つづき)
 胡茂昌が最後の一人を揺りかごの中から掴み出して型どおりに処理しようとしたとき、
子供たちの祖母(実家の出身階級は良い方であり、また生産大隊の主たる責任者とも
親戚関係にあったので、殺されないことに決まっていた−−筆者註)が、びっこをひき
ながらも、雛を守ろうとする雌鳥のように飛びかかり、死にものぐるいで小さい孫を引っ
張って放さなかった。胡茂昌はかんかんに腹を立て、全身の力を込めて老婆を突き飛
ばし、子供の小さな両脚を掴んで力任せに地面に叩きつけた。甲高い悲鳴が轟く中、
青筋のふくれあがった胡茂昌のすね一面に、赤い色や白い色をした脳みそがはね上が
った。
 その日一日で、胡茂昌は殺人の手数料五十五元を手に入れた。それは胡茂昌が前
年の末に受け取った生産大隊の配当より多い金額だった。当時道県では、一人殺すと
ふつう二、三元か或いは穀物五キロというようにその報酬はまちまちだったが、胡茂昌
のいた生産大隊の経済状態はいくぶん良好だったようで、それで一人につき五元も出
たのである。 (おわり)

90 :吾輩は名無しである:2007/02/04(日) 23:02:40
下記は、『毛沢東の文革大虐殺』、宋永毅=編、松田州二=訳、原書房、2006年、
368p〜369pより、抜粋。

 本書に収めた湖南省道県の大虐殺、北京大興県の惨殺事件、広西チワン族自治区
の四・二二派虐殺事件や同自治区賓陽県の虐殺事件、青海二・二三事件、雲南省沙
旬村の事件、そして内人党大虐殺事件(北京大紅羅廠南小路二十号惨殺事件は、
一つの家庭に降り掛かった災難ではあるが、一九六六年の北京の赤い八月における
テロの残虐行為を伝えている)は、文革中に発生した一般的な粛清運動と比べてみた
場合、次のような特徴を呈していることが分かる。
 (一)短い時間内に集中的におこなわれている。内人党虐殺事件(一般的な粛清運動
が極端に拡大したもの)が一年半続いたことを除くと、二か月を超えないものが多く(道
県の事件、広西四・二二派事件)、賓陽県の事件、大興県の事件、沙旬村の事件、
青海二・二三事件は、いずれも発生して数日以内に収束している。きわめて短い時間の
中で、場所によっては一日に百数十人というような大規模な殺人がおこなわれたのであ
る。これは完全に「集団虐殺」の性質を呈しており、中共(引用者注・中国共産党)のこれ
までの政治運動でもまれに見るものである。(つづく)

91 :吾輩は名無しである:2007/02/04(日) 23:04:13
魯迅は中国文学に入るのか?

92 :吾輩は名無しである:2007/02/04(日) 23:26:42
(つづき)
 (二)殺人の方法がきわめて野蛮である。道県、賓陽県、大興県、内人党、四・二二
などの事件では、いずれもリンチや残虐な体刑といった、暴徒がその凶暴性を発揮した
性質の手段が用いられ、如何なる法律執行の形式も採られていない。刀で叩き斬る、
棒で殴り殺す、縄で絞め殺す、石で叩き殺す、火であぶり殺す、溺死させる、強姦して
から殺す、井戸に投げ込む、四肢をばらばらにする、首を切り落とす……など、ありと
あらゆる手段が使われたが、とりわけ内モンゴルでは三十六種類の拷問がおこなわれ
たという記録があり、また資料によっては「数百種の超ファッショ的な」拷問手段があった
という。さらに広西チワン族自治区では、「階級の敵」を殺害したあとその皮を剥ぎ取って
煮て食うことまでした。(おわり)

93 :吾輩は名無しである:2007/02/04(日) 23:29:04
下記は、『新中国人』、ニコラス・クリストフ&シェリル・ウーダン=著、伊藤正&伊藤
由紀子=訳、新潮社、1996年、86p〜87pおよび89pより、抜粋。

 それらの文書によれば、一九六〇年代後半、広西チワン族自治区の複数の町と村で、
少なくとも百三十七人、恐らくは数百人以上の人肉が食べられた。大勢で一つの遺体を
分かち食べることが多かったので、人肉を食した人は数千人に上るかもしれない。これは
過去一世紀ないしそれ以上の間に世界で起こったカニバリズム事件の中で、最大規模
の一つに違いない。これまでのカニバリズムは、飢餓を満たすことが動機だったり、精神
的障害が原因だったりしたものが大半だったが、このケースは、それとは異なる特徴が
あった。
 つまり、イデオロギー的に強制されたものだったのである。そこでのカニバリズムは公の
場で行われ、しばしば共産党の当局者が組織した。そして人々は彼らの革命的情熱を
証明するため、皆が一緒になって夢中になった。ある学校で、校長の死体の肉を最初に
はぎ取り口にしたのは、校長の息子のかつてのガールフレンドだった。彼女はそうするこ
とで、校長に何の同情も抱いていないことを示し、自分も他人に負けないほど「革命的」で
(つづく)

94 :吾輩は名無しである:2007/02/04(日) 23:30:23
(つづき)
あることを訴えようとしたのだった。幾つかの中学校では、生徒たちが校庭で校長や教師
らを惨殺してからあぶり焼きにし、「反革命分子」への勝利を祝って、皆でその肉を食べた。
国営の食堂では食肉用の引っ掛けかぎに、人の死体がつるされており、人肉が政府の
雇員に食用に供されたという。

 私が手にした文書は一九八〇年代に、地方当局が作成したもので、数々の残虐行為を
書き記し、批判を加えている。以下に紹介するのは、広西チワン族自治区に関する記述の
一ページ分から抜粋したものだ。

 上思県の上思初級中学で、プロレタリア独裁の大衆集会が開かれ、幹部を含む十二人
が公開の場で殺された。死体の幾つかから肝臓が引き出され、県政府の食堂に運ばれ
た。県および人民公社の幹部もこれに参加した。
 同じ上思県の思陽人民公社で、県の軍事局長が和星村に行き、仲間とともにケ雁雄
(トン・イエンション)を殺して、その肝臓を取り出し茹(ゆ)でて食べた。局長は人間の肝臓
(つづく)

95 :吾輩は名無しである:2007/02/04(日) 23:31:12
(つづき)
を食べると勇敢になれると言って、皆に食べるようけしかけた。翌日局長は、さらに四人を
殺させて肝臓を取り出し、二、三の生産隊にそれを分配、「プロレタリア独裁」とはこういう
ものだと誇示した。
 …中略…

 これまで中国共産党がその罪悪を問われずに切り抜けてきたのは、歴史を思うままに
支配してきたためだった。一九五〇年代末から六〇年代初め(引用者注・大躍進政策時)
の大飢饉は「三年の自然災害」と命名されたが、これでは洪水や干ばつが原因で、毛沢
東の誤りではなかったとの印象を与える。…(おわり)

96 :吾輩は名無しである:2007/02/04(日) 23:46:09
下記は、『人禍』、丁抒=著、森幹夫=訳、学陽書房、1991年、122p〜123pより、抜粋。
これは、毛沢東主導の中国共産党政権下、大躍進政策時に行われたことです。

 甘粛省だけを例にとってみても、一九五八年に岷県から澆河の水をせきとめて数百キロも
離れた慶陽県まで水を引くことが決定されると、河の沿岸の各県では二、三万の強壮な労
働力を動員して、この巨大な工事に投入した。ところが、この工事は党幹部の単なる思い
つきの産物で、専門家による設計を経ていなかった。そのため、六一年になって工事は結
局失敗に終わった。
 その間、過労死、餓死、圧死、病死した者や、苦しい労働に耐えきれずに逃げ出したが捕
まってつれ戻され、黒屋子=k暗い部屋で食事や水なども与えられず、外界と隔離されて
放置された〕にとじこめられたまま餓死した者は、数えきれないほどであった。工事現場の
沿道の近くの大きな穴の中にだけでも、数千という動員された農民たちの遺骨が散乱して
いた。

下記は、『中国がひた隠す毛沢東の真実』、北海閑人=著、廖建龍=訳、草思社、
2005年、298pより、抜粋。

 一九七八年十二月十三日、中共(引用者注・中国共産党)中央副主席・葉剣英元帥は、
中央工作会議の閉幕式の席上で「十年間の文化大革命では二千万人が死に、一億人が
ひどい目にあった。全人口の九分の一を占める人数だ。そして八千億人民元が浪費され
た」と、沈痛な面持ちで語った。
 一九八一年六月、中共(引用者注・中国共産党)中央総書記・胡耀邦は例の『歴史決議』
草案を討議する会議報告の中で「一九五九年から六二年の期間中(引用者注・大躍進政策
時)に、党全体の活動の失敗により困難な情況に陥り、全国で二千二百万人が非正常
死亡=k政治的迫害や執政の失敗による死亡〕した」と率直に認めた。

97 :吾輩は名無しである:2007/02/05(月) 09:47:00
下記は、『中国がひた隠す毛沢東の真実』、北海閑人=著、廖建龍=訳、草思社、
2005年、298pより、抜粋。

 一九七八年十二月十三日、中共(引用者注・中国共産党)中央副主席・葉剣英元帥は、
中央工作会議の閉幕式の席上で「十年間の文化大革命では二千万人が死に、一億人が
ひどい目にあった。全人口の九分の一を占める人数だ。そして八千億人民元が浪費され
た」と、沈痛な面持ちで語った。
 一九八一年六月、中共(引用者注・中国共産党)中央総書記・胡耀邦は例の『歴史決議』
草案を討議する会議報告の中で「一九五九年から六二年の期間中(引用者注・大躍進政策
時)に、党全体の活動の失敗により困難な情況に陥り、全国で二千二百万人が非正常
死亡=k政治的迫害や執政の失敗による死亡〕した」と率直に認めた。

98 :吾輩は名無しである:2007/02/05(月) 09:48:01
下記は、『人禍』、丁抒=著、森幹夫=訳、学陽書房、1991年、275p〜276pより、抜粋。

 …マルクス・レーニンの教義によれば、共産党がその主張を実現するには暴力革命に
よって政権を奪取する以外に道はなく、毛沢東もこれ以外にはないと確信していた。…
 …中略…

 一年前にモスクワで講演したとき、毛沢東はこう語っている。「中国人は平和愛好者だ
などと言う者がいる。だが、それは正しくない。中国人は闘争を好んでいる。われわれの
考えでは、世界の人口の半数を犠牲にしても、資本主義を消滅させ、社会主義がこれに
とって代わり……」
 通常兵器では世界の人口の半数を消滅させることはできない。毛沢東の言葉は明ら
かに、核兵器を使用して世界の半分を消滅させ、資本主義を葬り去ることを意味していた
のである。

99 :吾輩は名無しである:2007/02/05(月) 09:48:51
下記は、『中国が戦争を始める』、米陸軍大学戦略研究所=編、冨山泰&渡辺孝=訳、
恒文社21、2002年、94pより、抜粋。

 中国指導者が自国の利益確保のため過去五十年にわたり一貫して武力を行使してきた
ことは、歴史が示している。
 中国と外国の軍事紛争のデータを調べた最近の調査によると、中国は一九四九〜九二
年に、実に百十八回も武力に訴えた。そして、エバン・ファイゲンボームが指摘するように、
「一九四九年以降、三つの動機が中国を武力行使に駆り立ててきたことを事実上すべての
証拠が示している。その三つとは、主要な領土をめぐる主権の主張、国境紛争、東アジアの
バランス・オブ・パワーと関係する戦略的考慮である」

100 :吾輩は名無しである:2007/02/12(月) 14:54:17
>


101 :吾輩は名無しである:2007/02/12(月) 14:58:47
戦争犯罪人として極刑が下された東條を半世紀経た現代に甦らせ謝罪させ、
小突いたりする行為は、中国で言えば「死者に鞭打つ」というのではないで
しょうか。
「史記」の中の「伍子胥伝」で、伍子胥が父兄の敵である楚の平王の死体を
掘り出し鞭打って恨みを晴らしたという故事から「死んだ人の生前の言行を
非難したり攻撃したりする」という意味ですが、このような行為は肯定的に
捉えられてはおらず、否定的に捉えられていたのではないかと思います。

ttp://blog.goo.ne.jp/tomotubby/e/0c7627d10e636fbc5a41bd018ed24ff5


102 :吾輩は名無しである:2007/02/15(木) 19:05:12
中国人の残虐
ttp://www.care2.com/c2c/share/detail/213855


103 :吾輩は名無しである:2007/02/19(月) 13:53:42
赤い加工牛肉の恐怖!!  (^O^) ぁぁ

南京市品質技術監督局は14日、市内栖霞区の牛肉加工工場地帯で大量の
工業用赤色染料と、
これらを使用した加工過程の牛肉100トンを押収した。15日付京華時報が
南京・現代快報の報道を引用して伝えた。

この一帯には大小の牛肉惣菜製造工場20カ所があり、肉を色鮮やかに見せる
ために工業用染料を加え、柔らかくするために食品添加物として認められて
いない成分を使うことが恒常的に行われていた。

中国では05年、中国各地で販売されたチリオイルや北京市内のケンタッキー
フライドチキンの製品の一部から発がん性が指摘される工業用赤色染料の
スーダンレッドが検出され、社会不安をあおる騒ぎがあった。1
4日に南京で押収された染料もスーダンレッドと類似のものとみられる。


104 :吾輩は名無しである:2007/02/20(火) 08:52:25
魯迅最強!

105 :吾輩は名無しである:2007/02/24(土) 21:01:43
ちょっとおかしいねぇ

106 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/02/24(土) 22:04:28
中華\(^O^)/万歳

日本(´Д`)小国

107 :吾輩者、無名者也。:2007/03/12(月) 22:57:47
>>106
閣下乃、日本人士呼?在日呼?狂気左派呼?
閣下之「変体漢文」実乃相当之怪哉也。
我、多少「変体漢文」明白也。
閣下、日本大嫌之事有呼?
閣下、「漢字魔」之事知呼?
日本者、真之文化大国哉。然中華者、実乃真小国也。
今之中国文学、完全塵化・屑化進行中也。本当哀哉哀哉。

108 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/12(月) 23:10:55
伊大的相違!

小日本文学叉状況等全然。
只笑可也。
(;´Д`) {糞溜哉〜

代表奴、世間曰綿矢梨沙女史www
是下品非言様的俗了的www
小日本文学、悉皆壊滅状態。及人民想掴藁的感覚、
出版頼就平野大先生(此唯官僚主義三流賊物ww)臭臭
(-_-#){清掃肝要也

小生、大々的期待有、対大中華大国文学。
我々既負組犬同然www馬鹿馬鹿許。

中華大国、此我々謂、亜細亜新星誠然。
期待大也、期待甚大也。亜細亜新星是非小日本壊滅必要!
下品俗了商業出版趣味文学毎迫害壊滅可也!頼頼、是非中華大子諸志、小日本文学類為可「焚書」!
現代日本文学等皆総悪趣味醜悪書同様!

109 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/12(月) 23:34:57
吾輩非在日本賊。
唯、有憂国志恰様維新一介侍。

吾輩大愉悦着漢字文化体。
尊敬漢字文化源乃中華大国偉業的伝統。
日本小国、此世界史的真実已。
日本是等只、不過一時成上的憐愍可的匹夫集団的倭洟民族。鼻垂坊主三歳児同等也w

日本語文学総皆依存漢文学之大学風義。
倭人言『大和言葉』、而唯此慣習癖的漢字草書体。
奴等疑問的十聴一知足乎w哀哉、哀哉。到達不可中華大国大学院士的高尚無私的神仙境地。

吾輩低頭且大々的愛読中華大学院的大学文学類。
可習得真理有沢山。似調度宝山的。
小国日本此文戯悉真似的依古着偉大漢学。二流嘲笑可。

日本文士等勉強必要、及西洋不已、就任中華大国伝統的大学院。
中華大国佳秘関東西亜細亜変遷史庫。

110 :吾輩者、無名者也。:2007/03/12(月) 23:40:23
>>107
小生失礼、閣下之所謂「伊大」、「叉状況」、「溜哉」、「掴藁」等何解耶?
閣下、何故言必称「小日本」、「小日本」哉;又何故「大中華」、「大中華」連発哉?我完全不解也。
難道閣下真非日本人耶?
閣下乃、愚昧且醜陋之「中華思想」信者呼?

111 :吾輩者、無名者也。:2007/03/12(月) 23:42:43
「中華思想」最低也。

112 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/12(月) 23:49:31
>>110
故中華大国此一個真実。

中華人民有大量人口。
日本人民単世界中的少数派。

若真剣思索的地球人民平等功利的天秤、
貴君必覚日本小国且日本語文学専必然全翻訳媒介。
然日本文士考人類至的福祉、即利潤与可比単一小国日本寄多元中華大国。

中華思想必非有誤。

113 :吾輩者、無名者也。:2007/03/12(月) 23:57:25
閣下雖以自身為一「維新介侍」、然却自称「倭洟民族」、「鼻垂坊主三歳児」之類?此等自国自民族軽蔑侮辱之行為、実乃令人深深不快哉也。
閣下之祖国当真乃「日本国」耶?「自国軽蔑」者、無礼千万也。
何況(況且) 、閣下所言并非全然真実也。
中華大国?高尚無私?完全間違也!閣下所謂之【中華大学院的大学文学類】、乃何者乎?可否告知在下一二?
魯迅耶?巴金耶?老舍耶?沈従文耶?張愛玲耶?此中、真理可謂全無也。
閣下、「漢字魔」之魔王耶(冗談)?且勿笑我、且勿立腹。

114 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 00:10:10
>>112
非也非也。
大江健三郎、川端康成、村上春樹等人亦相当優秀哉。
‘中華人民有大量人口’此雖為事実、然其中‘糞芥塵屑’則大量存在也、此亦是事実也。
在下覚現今之日本実乃真‘大国’也、現今之中華糞畜国実乃真‘小国’哉。現今之中華人民之素質甚為低下、其之品行人格極度超悪劣下作、文化上更与文化之沙漠同然也。
中華人民惰性、捏造、嘘吐皆大好、本当仕方無也。
今之中華人、可哀可悲可惜哉也。

115 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 00:15:29
中華思想乃「自大尊大高慢」之蛮夷思想也、万不可取哉,請君切記切記!

116 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/13(火) 01:01:53
我尊崇対象実際的古典的中華文士也。

陶潜、李白、杜甫、羅貫中、呉承恩、彼等大恩故也。

私正直申、不届現代中文学向日本。
故我々一般人民無知的現代中文学的状況実態。
然而理想美化不知着中華古典。


且多少同類的小国我且大家貴君w
私侮蔑母国文学的現代w
様見的貴君同様。

我我絶望的現代文学的状況w

117 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 01:36:14
閣下的母国侮蔑乃不実之詞也!冤罪也!
然在下對現代中華状況的理解的確乃事実也!

118 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/13(火) 01:38:35
小生、誠真心愛「陶潜」之詩。

我有隠逸乃志。

陶潜曰、
少無適俗韻 性本愛邱山

小生全同然。
私的陶潜大信心。
然如、我寧好『海浜』。
微妙違有、然大体的同様心象。
 我本当大愛読陶潜。

我不幸余非知沢山彼詩。
若可能、欲次第全集一冊。
小生極貧的学生故、不買此等。将来的希望。
且若貴君侮蔑彼偉大詩人、私無仕方(>_<)怒怒髪天宜。幼幼(^O^)v

119 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 01:43:50
陶潜乃自以為是、孤芳自賞的自大狂是也(自画自賛に溺れ、ひとりよがりである)。
李白与淘同然、皆尊大小人是也。
杜甫乃愚忠的仮慈悲文人也。
羅貫中乃、厚黒学之鬼也。
呉承恩乃、装神弄鬼迷信文人也。

120 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 01:50:38
在下対中華文化之観点乃極不同也。
中華文化乃、奴隷性之文化也。其者、奴性・獣性等之愚忠四処満溢、大悪臭也。
彼等之文章実乃奴隷養成之教科書也!!!
厚黒学・厚黒文化、閣下可知乎?

121 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/13(火) 01:52:42
倭国非常歴史的短少。
此故極微古典。
1.万葉
2.源氏
3.平家
大体代表、此等網羅的。
非常少、且直諦貧相文化。

私特愛読『平家』。
所謂平家物語是也。
大河的歴史小説、且非常勇猛且悲哀的。私感動涙涙涙……(T_T)頑張頑張憐哀。

古典的日本文、一般大衆謂源氏最高。
吾輩微妙疑問符有。
源氏艶妙故、及女子的人気。然不足養公浩然気。一言卑猥的。
国体論的文学者本居擁護後、人民無知故信彼説。私大的疑問。

平家是日本文化的至美境地也。
謂中華大文学不比、小国内就分相応足慰名文。
日本語曰、文学的本質『物哀』最高峰表現在。

122 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/13(火) 02:03:16
>>119
正直的短刀直入小生云、要貴君勘違只。

陶潜不自慢。
陶潜愛自重辞世、謂我慢観想的境遇。
李白謂或程度、同様也。

中華大国故、政治官庁権力常常莫大的。
陶潜・李白・杜甫、彼等是一辺倒自遊離脱。
芸術本質独行追求、故我我読可古代民情映的雅文学。

芸術士不可依存官庁。
在野独立克苦勉励遊学必修。
我我不聞類《官庁製文芸》是故哉。

123 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/13(火) 02:29:04
若貴君今暇、私恣的明説貴君聴可?w
日本近未来的文学界関係的状況。


 吾輩、余的大音量声不可能的呵併……
大作家大江氏、大人気春樹子、
他近代的川端、三島太宰芥川先生等等、、、古道漱石去士以下彼等同類的小成呼可也哉w
勿論小生同然同類……近代文学悉皆不如言《幼児型遊覧船》風已w

然私慧眼的観察、唯一人傑出。
謂綿矢梨沙奴是也w
彼女可能呼千来不出的未完熟的天才。

但彼女有大々的弱小点。
生育卑故、文学的内容極下品。然文章究極的美麗、即在文才不在品格。

 一方此私忙殺的人物。向彼女半半忠告直就指導不便哉、残念的。
結局彼女大成作、無間違下品多少。
所謂源氏的《女流艶文》、所詮不可能様平家的『王道文学』。

小生飽迄期待、後輩中傑出求道士出現、且超越綿矢式《下品小説》。是是非非肝要。
或小生自身必要努力不知……然大変故面倒w

124 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 02:41:57
>>122
非也、非也、不然也。
陶潜本質上乃因其‘骨子里’的自傲、自慢、故不与朝廷同流合汚。加之其出身在破落仕宦家庭,故其本質上乃高傲自慢之人是也。
帰隠実乃逃避遁世也,其人骨子里欲作一奴性深重的所謂‘忠臣’。
敢問閣下専攻為何?中国古代文学?日本古代文学?一般文学?先生真乃好雅致也!
在下亦曾読過平家物語、其乃本当素晴文学也。平清盛乃悲劇人物也。
源氏不好、色情乱倫過多之故也。
本居?民族主義・皇国主義者本居宣長氏乎?此等国学家之学説実乃明治帝国之災難之源頭也。

125 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 02:51:37
いずれにせよ、今、在下有幸一覧閣下之珍奇な「変体漢文」、併且能与閣下用此種「変体漢文」対話、実乃大光栄也。
このスレは我が生涯の第一番の「筆談」ですよ。わたしは、本当うれしいぞ。
乾杯しろ。
ネット上筆談マジで素晴しいぞ。

126 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 03:00:42
私感、漱石先生及魯迅先生此二人、或程度上多少随分相似也。
嗚呼、綿矢梨沙氏本当超美人是也。内容極下品?何内容耶?


127 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 03:06:20
閣下漢詩得意否?若得意、在下可否一覧閣下之漢詩?
漢詩之中、在下独好「国破山河在」也。

128 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/13(火) 03:09:16
 陶潜、此確貴族出身。
是故可也我慢的道化。我又無知非。

 然彼業績的大義在同一点。
中華主義文学即《政治偏重趣味》也。
 中国的傑作群事実、生産拠在野雅道君士。

陶潜大義則独尊在野主義。
或彼周辺単怠者、然一点突破的文化的業績多大也。

129 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 03:16:27
閣下、‘◆m0yPyqc5MQ’何意?

130 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/13(火) 03:20:33
 綿矢奴不有差程美女哉w
唯、大衆報道煽動故、騙誤愚衆盲目妄想已。
小生実態目撃ww紀伊国屋上印字会合訪問、我聘倪彼雌牛、且大大的失念ww
綿矢奴即愚衆迎合現代出版的虚像也。

 彼奴文才慎重配慮必要、謂人物軽視可也w卑猥的馬鹿風俗適当、遊女芸者亜種類已。


 小生只単無学、不詳就大業且緻密的漢詩古典的規則。
然若現代的自由律、亦作詞可也。
貴君少少待待宜。

131 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 03:29:50
然、仕途失意為先 辞官在野為後
陳子昂、王勃、楊炯、盧照隣、駱賓王 等皆同然也。
残念ながら、私は、先程連続投稿ので2chの方に警告された。

132 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/13(火) 03:31:56
>>129
 唯、本物証拠鍵的暗号。
貴君可名前欄『#』後個人的秘密暗号、即変換。
 愚他人屡々真似貴君個性、騙大衆、故試為工夫。


以下自由律的遊戯的漢詩


題『仙望』

孤独仙望看 雲楽楽風景
無限的境地 星空興運行
我不可思議 世界中之望
引隠甘独立 大河流自在
資本悪趣味 憐個性滅亡
就人間仙境 有桃源乃味

133 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 03:39:44
>>130
成程哉。虚像、虚像。
細細観賞彼女後、不過一普通之美人也。

ところで、其の「蹴りたい背中」はどういう意味か是非是非教えてください。
‘back to be kicked'?

134 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/13(火) 03:54:08
>>133
Yes.
The his back that I want to kick.
蹴好背中。

所謂偏執的虐待変態趣味文芸w
愚衆爺類、夢中購買w
故成上年間最高的売文。

私的感想、是若若普通的美装的虚偶像、拠書散卑猥文芸的低俗商売w
曰資本主義的出版人等儲儲万歳w

一流文化人礼儀的不言、然悉皆密見下彼奴周辺的悪趣味。
最近作更堕落w
性欲吐露的猥褻文章、亦儲儲w最高売文的文化毒了。

吾輩一介日本文士、秘不満。
転覆必然革命必須、彼奴有頂天則天下国体的賊也。向低俗小説市場側排除必要。

135 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 03:59:08
>>132
了承。大変有難御座居。御漢詩頂戴、真乃面白御漢詩也哉。
国破山河在 城春草木深シン-shen
感時花濺涙 恨別鳥驚心シン-xin
烽火連三月 家書抵万金キン-jin
白頭掻更短 渾欲不勝簪カン-zan
日本語、比較現代中国語之方、更押韻。日本之方更体得古中国語漢詩之本来韻味也。

136 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/13(火) 04:13:19
>>135
 成程成程、低頭(o_ _)o謝謝貴君丁寧大善。

『韻』是漢字的音符。現代中文亦同様。

日本語於「読下」当漢字。
此故困難、中国的発音同調和。


要現代日本語的漢字、「音読」必要……
呉音、漢音、混濁的……

問貴君於中国文学何故押韻?
漢詩又有文化的独特、同様和歌的律動?五七五七七……

137 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 04:16:16
>>134
上年間最高的売文??凄大変哉也。
出版商之儲儲万歳之状況与中国同然也。於中国、更卑猥低劣之文学彼方此方満溢。
例、変態作家郭敬明氏亦、極卑猥若者作家。上海出身之衛慧氏亦、性欲吐露的猥褻文章大好。
一流文化人者誰耶?柄谷行人?村上?小室直樹?石原慎太郎?上坂冬子?桜井良子?

138 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/13(火) 04:26:02
 倭人曰「俳聖」、所謂松尾芭蕉。
彼創作倭独特的律詩。


  古池(ふるいけ)や 蛙(かわず)とびこむ 水(みず)のをと
[夏草乎 蛙飛入 水音乎]

  夏草(なつくさ)や 兵(つわもの)どもが 夢(ゆめ)の跡(あと)
[夏草乎 兵群然 夢的跡]

是等倭語於遵守五・七・五音律。律動伝達用、為中文変換不可也。
 小生畏問、同上的文化的独特漢詩於同様哉?
或俣、現代中文詩、又同様風規則有乎?

139 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/13(火) 04:35:04
>>138
不済然錯誤訂正
古池乎←夏草乎


>>137
 先柄谷行人氏是現況日本的最高峰批評家。
彼一切無視現代文学情勢ww低俗無力、『文学既終』主張繰返。

 次浅田彰氏、是少、自由言論知識人類。
一切合斉同様無視彼奴的流行ww卑俗商業売文趣味、不惹知識人的真実興味。

 貴君大国亦同様?
不可思議的現象、此東亜細亜一帯的事態……?奇妙也。

郭敬明、慧衛、両者就私的調査必要彼等実態是非……

140 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 04:38:43
>>136
何故押韻?音律美、意境美、文字美、聞良易記、順口(言葉が流暢であること)
於135之文通、「深」之「本来読方」乃近似「シン」也。
然宋朝以後、中原之漢字読音・漢文化皆段段「蛮夷化」、実乃可哀想哉。
例、入声之消失・濁音之消失・翹舌音之出現・後鼻韻之出現・・・等々、「蛮夷化特徴」不一而足候得共。
此故深之本来読音被破棄、シン→「shen」、此故成不押韻。
漢詩之絶句之格式多分(五言・七言等)、和歌様的「五七五七七」相当。

141 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 04:46:56
>>彼一切無視現代文学情勢ww低俗無力、『文学既終』主張繰返。
凄哉。凄哉。中国之異議人士・作家・文化人之余杰氏及故王暁波氏等亦有同様的主張。

問閣下、作家・石原慎太郎之文学力、如何耶?

142 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 04:55:09
  古池(ふるいけ)や 蛙(かわず)とびこむ 水(みず)のをと
[古池乎 蛙飛入 水音乎]
  夏草(なつくさ)や 兵(つわもの)どもが 夢(ゆめ)の跡(あと)
[夏草乎 兵群然 夢的跡]
本当凄面白哉。
下乃某中国人之現代中国語訳(五言絶句版):
寂寂古池深,蛙軽躍碧潯XUN。
漣漪微泛起,突发一清音YIN。  漣漪=さざなみ

143 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/13(火) 05:34:20
>>140
成程。
貴君非常大文学士不相違。或教授的人文哉。

倭詩人「中原中也」、彼当破格古来的漢文詩正格式。
代替導入平易簡単日用口語文。

倭的岩(rock)音楽歌詞等皆真似彼的口語詩。
平易然、失格式。
残念乍、大多数倭国内文学者類忘却漢文的微妙的規則。

根本的道程言及、某福澤半強制破格漢文規則様見為《衒学的古陋》。
彼援用中華文脈盗的『実学pragmatic learning』、且推進欧米流偏信的文化傾向。

漱石亦貴君指定通、反骨彼乃蛮威的潮流。
飽愛漢文学的格式風流。此故対立西洋文学的《小説novel》。
或魯迅的革命的意志有乎。

 中華代々有四千年来伝統重視国風、故文化的連綿固持。
現代日本詩人再度参照必要及亜細亜根本源流的中華古典的文法。
 倭人民元来不文、故頂戴漢字部分、道具的利用他無仕方。文盲教育応急手当已。
〈夷的偽規則=倭文〉再学習、此中華自然的一大矛盾。小生感気乃毒。
啓蒙的平易文浸透可兼継続伝統的文化。

144 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/13(火) 09:43:05
>>141
処問、私対貴君、
「閣下」此於日本、大変異様的表現w
謂乎右翼言当永世天皇陛下、或又左翼言一大民族首相閣下的表現。
通常不可対呼称民間人。
 若使、通常漢字的尊称的sincere you「貴方(アナタ)」或亦「貴女(あなた)」辺哉。
陛下、閣下、此等《軍隊的用語》故、一般民間人皆基本的嫌。
野卑風俗的上下差別的表現也。私も同様です。

 石原新太郎?
誰妥?w
 若者不知及一人就彼。
嗚呼、彼独裁者?w
一切無興味( ̄〜 ̄)ξ
 反対的例示、
村上春樹氏、此世間的名声有。同様於中国。
通俗文体大衆小説地球的王者故也w


>>142
 俳句本質的特徴、必要最小限的簡素趣味。
某俳人曰「侘寂軽」必要也。即、過剰的装飾一切不要。

 人民皆誰彼可能発句自在、俳句的貴価値之術統、簡明且古風・弱然・粗末……
結局、道教究極的『一見下手』此最上也。
 丁寧的人為痕跡不用。自然体乃遊行句呼普遍的新鮮感動。


  下手なれば 下手なりに詠む 冬のうた
[下手可也 下手適当的 冬風歌哉]

145 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 15:34:38
>>144
成程、失敬、失敬。
在下以後改称先生為「足下」、如何?然、於中国、「閣下」及「足下」等皆普通人士之間之「尊称的言方」也。
「貴方(アナタ)」者、於今之日本「尊称的作用」已然消失否?
石原慎太郎之「太陽之季節」之文才如何耶?彼、到底芥川賞之受賞者也。
「俳句漢詩化」乃、漢語的表現力不足之故也、仕様無也、苦笑哉。
問足下、日本国之歴代漢詩最高者、何者耶?菅原道真耶?正岡子規?夏目漱石?江戸期国学家達耶?他之古人耶?

146 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/13(火) 16:54:56
>>124
 先日中国大生曰、骨子里云云等等……

私唯信仰田園詩人的仙境……
或研究不足哉、陶潜仇花是同時代犠牲上乎……我不存。

未然中国文化的地政学的環境研究必要也。


 亦私、此文芸志的学生。
未出世、然個人的師事着村上春樹子。
春樹師匠之同時代的最高峰作家先生。故小生彼氏専心師事。

文学研究只作文際方便已。
拠頼広範的網羅的学習且専念私的大好幾人大家研究。
例、漱石去士、春樹師、他少数。最近専研究Joyce子。

147 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/13(火) 17:17:24
 中国士諸子注意必要次事、
即例漱石、彼富国強兵時代式明治人故、古陋《偏見》有。
彼記於散文次、〈支那人臭、我不堪……〉等等。

之彼乃不幸、即災難軛於依存同時代思潮対無意識的同調。
漱石本人不必凡夫併残念国粋主義的偏見。

 貴君主張《本居等侵害思想家》之非間違。
愛国趣味之個人的信条次第故結構、然大錯誤為於〈国粋主義〉。
国粋即同然他国蔑視、不足文化多元的共生。
 所謂征韓論者西郷他極端右翼、悉皆一途信仰着本居式国粋主義。

 時代思潮乃変遷依存国際情勢、然四海兄弟寛大的大志『自由主義』絶対必要。
嘗過去独裁的日本軍部犯此文化工作型原理。故大分破壊亜細亜全域……我常常悲且罪業反省、
努力就奴隷農民型日本風紀改良作乃開発及啓蒙……憐鼬戯的困難、
愚衆腰抜偏見的中央官権力崇拝……中々不可改善。

所以私以上思索、観念理想在野文士乃自由主義表現。或微妙違陶潜同様……文民間文化醸成最的大事也。

148 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/13(火) 17:29:15
足蹴?

是不可思議哉。
足下(あしもと)即、於日本為意味「私以下」。
例示場合、会社上司仕事指導、足下=部下類。

何故是足下成尊称?
基本的地面汚、過去倭平農民土下座対殿様大名等官僚。額直接摺汚汚地面。
<m(_ _)m>←是様

我我懐疑此。


中華人民或世界中的最高級民族、謂無理由蔑視無闇他国民。
普遍的人間道徳於世界中人民平等独立大義在、此故失礼私疑貴君悪戯心。
足下尊称真実?小生不可信。(*_*;不可有

149 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 18:36:56
嬉哉。在下亦、自由主義者・共和主義者也。
然、漱石之所謂〈支那人臭、我不堪……〉等実乃「正確的」也。当時之支那人的確劣等。
勿論、其等福澤・漱石及西郷他極端右翼、明治知識人之固有的局限也哉。皆、国粋主義之故也。
国粋主義乃、極狭隘・排外・自大・高慢・独裁也。富国強兵乃唯一面也。真之民主主義・自由主義之精髄者、本当大義也。
日本・支那之民俗・風紀改良皆必要也。支那民之奴性取除乃、一大事也哉。

先生、以下者、閣下・足下(ソッカ)・殿下等之言方之由来也。皆中国語之尊敬的言方也。
http://zhidao.baidu.com/question/10549732.html

150 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 18:38:24
>>中華人民或世界中的最高級民族、謂無理由蔑視無闇他国民。
>>普遍的人間道徳於世界中人民平等独立大義在、此故失礼私疑貴君悪戯心。
>>足下尊称真実?小生不可信。(*_*;不可有

先生対在下之大誤解哉。冤罪也、冤罪也。

151 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 19:19:14
「足下」の由来(現代中国語の解釈)
在古代,下称謂上,或同輩相称,都用“足下”:意為“您”。足下,属称対方的敬辞。
楽毅《報燕惠王書》:“恐傷先王之明,有害足下之義,故遁逃走趙。”其意思:担心損害了先王英明的形象,破坏了您仁義的声名,所以逃到趙国。
《史記.秦始皇本紀》:“閻楽前即二世,数曰:『足下驕恣,誅殺無道,天下共畔足下,足下其自為計。』”其意思:閻楽上前走近秦二世胡亥,
批評胡亥曰:“您驕傲任意,随便殺人,天下都背叛了您,請您自己想一想。”這是臣子称君主的例子。
又如《戦国策.燕策一》記載蘇代対燕昭王曰:“足下以為足,則臣不事足下矣。”其意思:“您以為够了,那麽我就不必在此侍奉您了。”
《戦国策.韓策二》:“厳仲子辟人,因為聶政語曰:『臣有仇而行游諸侯衆矣,然至斉,聞「足下」義甚高。』”。
還有《史記.項羽本紀》:“張良謝曰:『……謹使良奉白璧一双,再献大王「足下」;玉斗一双,再拝奉大将軍足下。』”   
戦国以後,不侭是臣下対君主,同輩之間亦可以用“足下”来称呼。如《史記.季布伝》:“曹丘至,即揖季布曰:
『……且僕楚人,足下亦楚人也。僕遊揚「足下」之名于天下,顧不重耶?何「足下」距仆之深也。』”其意思:曹丘到了,就対季布作揖説:“况且我是楚地人,您也是楚地人。
我把您的名声伝揚到四方,難道不好耶:何故您把我排斥在外呢?”   無論是下対上,還是同輩相称,“足下”都帯有敬意。
《称謂録》曰:“古称人君,亦以『足下』称之,則『足下』之為尊称。”何故尊称対方用“足下”這个詞耶?拠劉敬叔《異苑》
卷十記載:“介子推逃禄隠迹,抱樹焼死。文公(晋文公重耳)拊木哀嗟,伐而制屐(以木作底的鞋)。毎懐割股之功(介子推在重耳出逃中,
介子推曾割自己大腿上的肉為重耳充飢,亦称“剮肉奉君”),俯視其屐曰:『悲乎足下!』『足下』之称将起于此。”

先生、これでよろしいでしょうか。

152 :吾輩者、無名者也。:2007/03/13(火) 19:34:28
您=イ尓(You)の尊敬

153 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/03/14(水) 21:33:21
私理解(^u^)v


然大衆呼私、名「大子(大ちゃん)」等。
私一筆名大介、故也。


 人道的大義之即人類共生共栄。
民族多様且多元語属有、尤相互理解絶対益益必要。
 世界中多数在愚衆。奴等足下曰通、乃互争闘激激。
是所以、国家別別。

以下福澤乃思想真髄要約
『国家是即方便已向文明。
国際的競争為本来促進貿易文化的互恵。
含日本支那朝鮮等、亜細亜此即《後進地》於近代世界史。
儒学盲信且中央官庁崇拝等、絶対政的悪弊。日本維新則啓蒙之先導已。
若躊躇急進歩、黄色人種必被白人的植民奴隷化。因『西洋学術摂取』必然。中華思想破棄絶対。
 真乃目的在文明。四海人民共栄的聖世……道猶遠……段階手順工夫覚可要用。
端緒手始自国独立哉』

福澤非単愛国趣味。
彼深淵学習就着東西乃大学。
孔孟老荘無言迄、史書漢籍類修得後尚英学転向、西洋事籍辿辿哲学結果成文明論之概略説。
 私惟中国唯、人口的大厦。
右翼石原説「民度低劣」不正。正確説言中国過剰的人口、故一見啓蒙的遅滞。
真実未来、中国成近代化後、本領発揮哉。
或国際政治論者曰中国恐滅亡也、実態腐敗極度瀕死酷絶。然私不詳……
有得救済的希望、解決即『言論解放』的啓蒙。
中華思想的《言論統制》一切不可也、貴君等電網利用肝要。

154 :吾輩は名無しである:2007/04/07(土) 03:05:48


  つ『小川環樹著作集』全五冊







59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)