2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山田詠美はつまらない2 / ぼくは勉強ができない他

1 :無名草子さん:2006/03/23(木) 21:28:37
山田詠美はつまらない
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1129306133/

物議をかもした前スレ。

その中で頻繁に取り上げられたぼくは勉強ができないを
私も再度読んでみた。
しかしやはり、つまらない。

某サイトのレビュー投稿を見たら
この本を支持する人って、まぁとにかく大絶賛で
「私のバイブルです!」とか、「秀美君に惚れた!」とか

要するに信者なのね。

2 :無名草子さん:2006/03/23(木) 22:05:49
2

3 :SIS:2006/03/24(金) 14:24:22
今日山田詠美さんが夜テレビに出るみたいで、見たいんだけど時間帯と番組名誰か教えて☆

4 :無名草子さん:2006/03/24(金) 16:03:41
>>3
今日出るの?
4月7日(金)PM11:30〜の
「僕らの音楽」は井上陽水のゲストとして
出るみたいよ。

5 :SIS:2006/03/24(金) 18:05:53
そうなんですかぁ☆じゃあ4月7日の間違いかもしれないですね(^o^;

6 :無名草子さん:2006/03/24(金) 18:27:47
いわゆる説教本だよな。
放課後のメロディ?も読んだけど、
教訓的な部分ではすごいいいかもわからん。
でも小説としてはどうかな。

7 :無名草子さん:2006/03/24(金) 19:02:54
>>4 通りすがりですが、情報ありがとうございます。

8 :無名草子さん:2006/03/26(日) 22:41:49
前スレではいなかったと思うけど、
男で秀美に共感できる人っているのかな?
私の彼氏は、アホか、と鼻で笑っていた。
こいつは男ちゃう、女や、だそうだ。

9 :無名草子さん:2006/03/26(日) 22:50:33
自分を敵視する相手に対して
自分の女友達を使って潰しにかかるすっげえ嫌なヤツなのに
惚れるって・・・・・・・

10 :無名草子さん:2006/03/27(月) 00:09:09
懐かしい。こんなスレあったんだ。
高校の頃読んだな。
当時ははまったが今となっては…???って感じだな。

11 :無名草子さん:2006/03/27(月) 11:01:12
>>10
同意です。
高校生の時に初めて読んだときは、
こういう恋愛が大人の恋愛なんだ。って思った。
今年齢を重ねて、読み返すとなんだかな。。。
って感じです。
そういう人多いんじゃないかな。

12 :無名草子さん:2006/03/27(月) 12:19:07
高校生にウケると思って書いたんじゃないのか?
大人向きに書いてたらちゃんちゃら、って感じだけど、
高校生に憧れられたいというつもりで書いたんなら
子供騙せたし、成功ってことだろうな。

13 :無名草子さん:2006/03/27(月) 17:51:30
>8
女だけど共感できない。

ところでひでみの容姿について作中で語られてたっけ?

14 :無名草子さん:2006/03/27(月) 21:16:54
どうやらイケメンみたいだよ。

秀美は勉強ができないのではなく、やらない子。
難癖つけて努力を馬鹿にして、モテなければ
意味が無いだとかほざきだす小童。

15 :無名草子さん:2006/03/27(月) 21:17:26
それを周りの女の子はかっこいいだとか言いやがった!

16 :無名草子さん:2006/03/27(月) 22:22:08
>>14
>秀美は勉強ができないのではなく、やらない子。
なるほど

17 :無名草子さん:2006/03/27(月) 22:56:42
自分はできないかもしれない
と気づいた時に勉強するのを放棄して
しないから成績が悪い
というフリをしているだけのような気がする

18 :無名草子さん:2006/03/29(水) 00:00:08
勉強したら負けかなと思う

19 :無名草子さん:2006/03/29(水) 00:18:35
まあはっきり言って、学歴自慢の男やエリートよりは、
芸術家やアスリートや肉体労働者の方が確かに男の魅力に溢れてるけどね。
秀美は趣味もないし何かに秀でている訳でもないし、それこそ無能な訳だから、
現実で考えれば、高校出てからすぐに何かを始めても、
よっぽどじゃなきゃ大した男になれないだろうな。
だから秀美に惚れる女は、
現実の生活で恋愛していないか、彼氏がいても碌な男じゃないんだと思う。
そういう、しょうもない厨房をターゲットに書かれた
しょうもない小説なんだと思うが。

20 :無名草子さん:2006/03/29(水) 11:06:46
最後に秀美は大学受験することに決めるんじゃなかったっけ?

21 :無名草子さん:2006/03/29(水) 11:31:45
遅すぎるだろw
どうせ三流しかいけねえだろ。
男が実際社会に出たら学歴のことは必ずコンプになる。
秀美の将来って山田のような言い訳と正当化に彩られるんだろうよ。
まあ金稼いだ方が勝ち、有名になりゃ勝ちだからそれでいいんだと思うが。

22 :無名草子さん:2006/03/29(水) 13:40:17
高校の妹の夏休みの課題図書になっていたので、読んでみた。
アホらしすぎて、感想がなかった。
時間を返せと言いたくなった。
結局、女が書いた少年でしかないし、
なんか少女漫画みたいだし。
放課後のなんとかってのも、びっくりした。
いっそりぼんやなかよしで漫画にして書いときゃいいのに。

23 :無名草子さん:2006/03/29(水) 14:28:36
元漫画家だよ

24 :無名草子さん:2006/03/29(水) 14:38:01
少女漫画としてみればそれはそれで。って感じはするな。

25 :無名草子さん:2006/03/29(水) 14:56:09
処女漫画の原作者っていうのが良かったんじゃないかい?

26 :無名草子さん:2006/03/29(水) 14:57:55
↑ワザとじゃない。

27 :無名草子さん:2006/03/29(水) 22:09:29
>>6
放課後のキーノートじゃなかったっけ?
違う本で「蝶々の纏足」って話は面白かった覚えが……
ませた小学生の女の子の話で。

28 :無名草子さん:2006/03/32(土) 20:42:00
ぼくは勉強ができない。
でも、それ以上に山田詠美とセックスなんてできない・・・

29 :無名草子さん:2006/04/02(日) 07:32:14
山田劣化したねえ!僕らの音楽の来週の予告でチラッとでてたけどすごかった。
あごが肉に埋まってるし、ミニスカに網タイツだし、オタくさい黒髪長髪だし。
歳を考えろよ。この人いま五十くらいだっけ。作家がテレビ出るなよな。夢を壊されたww

30 :29:2006/04/03(月) 08:02:01
私も予告見て思ったぁー(^o^;雑誌とかで見てたけどもう少し山田詠美綺麗なんだって思ってたケド…。。

31 :無名草子さん:2006/04/03(月) 11:57:09
>>29 >>30
同じく!
あの服装はちょっとアリエナイ

32 :無名草子さん:2006/04/03(月) 12:13:55
>>27
ませた小学生の話は蝶々の纏足じゃなくて風葬の教室だったと思う。

33 :無名草子さん:2006/04/03(月) 20:30:10
雑誌は修正入るからな。
なんで出てくるんだろうなこの人、ほんと。

34 :無名草子さん:2006/04/03(月) 22:55:17
でもメイクミーシックの写真ではそこそこ綺麗かと思ってたけどなぁ。。

35 :無名草子さん:2006/04/03(月) 23:57:40
モノクロは綺麗に写るよ。
おまけに色んなフィルターあるから、
幾らでも真実を隠せるんだよね。
脚だけ見てるときれいなんだけど、
やっぱり首が詰まっててずんぐりむっくりだから、
何着ても垢抜けないのが悲しいところだ。

36 :無名草子さん:2006/04/04(火) 06:30:14
いい顔をした人間は・・・と書いている人間が
いい顔をしていないんじゃあ

なんとも皮肉な話だよね

37 :無名草子さん:2006/04/04(火) 15:25:52
金持ってるんだから少しは整形とかすればいいのに。
自然に歳喰っていきたいなら若作りはやめろ。
往生際が悪いんだ。

38 :無名草子さん:2006/04/04(火) 15:27:58
でも毎日男の人と会ってるんだよねー
もてもてみたいね。あんな容姿なのに???でした。

39 :無名草子さん:2006/04/04(火) 15:31:32
男と毎日会ってるのともてもては違うだろ。
山田詠美にブランド物のプレゼント貰った奴が知り合いにいるよ。
一歩的に気に入られてるだけらしい。
金ない時に遊んでくれるからいいんだってさ。

40 :無名草子さん:2006/04/04(火) 15:38:10
山田経由で他の誰かと出会いたい。
っつーのもある。

41 :無名草子さん:2006/04/04(火) 15:55:00
ああ一度ヤフーで「山田詠美に会わせてやる」と
DC(仮名)にレイプされそうになった子の話
読んだけどマジかな。

42 :無名草子さん:2006/04/04(火) 16:38:36
それは嘘だろ。いかにも、なでっちあげ中傷じゃん?
山田は男とセックスしまくってる訳でもないだろ。
単に自分の周りに男がたくさんいる、
ってことを匂わすような書き方をしているってだけで、
実際にはモテている訳でもないだろ。
自宅がサロン状態になってるだけ。

43 :無名草子さん:2006/04/04(火) 18:51:40
「乳首と膣周辺をピンクにできる手術ありますか?」と高須クリニックに電話をかける詠美ちゃん。

44 :無名草子さん:2006/04/05(水) 16:08:45
>>32
蝶々もそうだよ(幼馴染の女の子とのレズぽい話) 風葬持ってたけど内容わすれた
山田さんで一番面白かったのは蝶々だったな 高3くらいの時ハマった

45 :無名草子さん:2006/04/06(木) 23:30:27
放課後の…が嫌。寝た寝た五月蠅すぎる。


風葬の教室は一番好きだった。
僕は勉強が出来ないも嫌いじゃないな。
秀美は子供故の視野の狭さがよく描かれた主人公という印象。
大人になっても何かあるごとに引っ掛かりを生むような人間になるような気はするけど。

46 :無名草子さん:2006/04/07(金) 15:45:47
今日の夜だね!楽しみ☆

47 :無名草子さん:2006/04/07(金) 16:20:29
>>46
何だかんだ言っても楽しみ!

48 :無名草子さん:2006/04/07(金) 19:15:13
47
また見たら感想言い合いましょうね(^.^)b

49 :無名草子さん:2006/04/07(金) 23:45:16
顔、太ったなぁ…。
つーか、
この人はテレビに出ないのがポリシーじゃないの?

50 :無名草子さん:2006/04/07(金) 23:56:41
すごいねー!今みてるけど写真と違う!オバサンだんねー!もうブス呼ばわりしてるヒマはなくエイミさんがブスだよね(^o^;

51 :無名草子さん:2006/04/07(金) 23:58:27
案外砕けた人なんですね、意外〜。
小説読んでる限りもっと格好付けた感じの人かと思ってた。
今小説読んだら印象変わりそう・・・

52 :無名草子さん:2006/04/08(土) 00:01:09
実況で散々な言われようでワラタ

53 :無名草子さん:2006/04/08(土) 00:24:06
マンコ臭そう

54 :無名草子さん:2006/04/08(土) 00:48:11
オカマちゃんみたいな喋り方だと思った。
引き笑いっていうか変な笑い方を喋りながら入れるよね。
そんで何あの腹はwww
顔がでかいのは愛嬌ってことで。

55 :無名草子さん:2006/04/08(土) 01:53:27
ぶっ細工だったなホント。
男気ありそうだけど、自立したプライドの高い男はまわりにいなさそう。
知性にかたよった女はやっぱかわいくねーな

56 :無名草子さん:2006/04/08(土) 02:35:18
でも太もも丸出しでエロかっこいい!
・・・はずは勿論無くて
エロキモイ。

57 :無名草子さん:2006/04/08(土) 08:15:44
誰か昨日の不細工エイミちゃんの画像うpして!

58 :無名草子さん:2006/04/08(土) 09:04:48
三流バーのマダムにしか見えなかった。

59 :無名草子さん:2006/04/08(土) 10:20:28
ってかこの人ってこれでも銀座でホステスやってたんでしょ。ありえなーい!

60 :47:2006/04/08(土) 10:50:03
確かに太ってた。
赤もワンピもバービー風で似合っていない。
それにしても、井上陽水の新曲良かった。
町田康見直しました!


61 :無名草子さん:2006/04/08(土) 13:08:15
初めて喋ってるとこみた記念真紀子

えーみって確かもう50くらいでしょ
頑張って維持してるほうなんじゃないの

62 :無名草子さん:2006/04/08(土) 20:45:47
詠美ちゃん、おまんこ腐っちゃったみたいね。もう女としての人生終わりww

63 :無名草子さん:2006/04/08(土) 20:59:38
>>55
「知性に偏った女」という言い方は正しくない。
それは詠美がバカにしている古い女性作家のイメージ。
詠美の場合「世間的な知性に反した美的な感性だと本人は思い込んでいる
幼稚な自己陶酔に溺れた女」が正しい。
個人的にこっちのが嫌だがな。


64 :無名草子さん:2006/04/08(土) 21:12:37
「放課後の音楽譜」を小中学生の頃読んで憧れた。
高校生の頃再読し、
「この人たちっていつ勉強してるんだろう?」
「予習は?復習は?模試はないの?」
「それとも大学には行かず就職する人たちなのかな?」
「その割にはお金持ちみたい…」

さしてモテない田舎の進学校の人間には理解不能なお話でした。

65 :無名草子さん:2006/04/09(日) 15:41:12
>>64
ああいう高校生ってよくいる思うよ。勉強はそこそこに恋愛を楽しむという。
残念ながら俺は男子校だったのであんな高校生活はまったく送っていなかったけど(涙)
きっと>>64さんは比較的真面目な高校の、勉強もしっかりやる高校生だったんだね。

ちなみに俺は「僕は勉強ができない」は大嫌いだけど「放課後の音符」は大好きだ。

66 :無名草子さん:2006/04/11(火) 05:33:54
先週の金曜日フジTV系『僕らの音楽』で山田詠美を見た。
「ま、丸い・・・」というのが第一印象。
文藝賞(1985)
直木賞(1987)
平林たい子文学賞(1989)
女流文学賞(1991)
泉鏡花文学賞(1996)
読売文学賞(2000)
谷崎潤一郎賞(2005)
この受賞歴が不思議なくらいだ。
文学賞って本が売れない作家に贈られるものじゃないのか?
ま、いいけどさ(笑)

陽水がテレビで初めて歌った『感謝知らずの女』が良かった。
使ってるギターはギルドD-55だと思われる。

山田詠美には今後ワイドショーでコメンテーターとかをやって貰いたい。
少なくとも、聞いたこともない奴が、ある日突然コメンテーターとして
登場してくるよりは、はるかにいいと思う俺。
彼女の著作で好きなのは『快楽の動詞』と『ひざまづいて足をお舐め』の二作。

67 :無名草子さん:2006/04/11(火) 15:38:04
えっ?! なんかすごい言われようだが、
テレビ出てたやつ、自分は、いい感じだったと思ったけど・・・。
俺だけか・・・。
話しわかる感じの喋り方や、
服装は今風ではないけど赤と黒の組み合わせは
シックなドラッグクイーンみたいでよかったし。
だって、もう50?でしょ。
その辺のスーパーにいる同じ歳の人たちと比べてごらんよ。
超越してるだろ。


68 :無名草子さん:2006/04/11(火) 15:40:05
>>65
だからあんたは知らないんでしょ。
思うよ、だけじゃ話にならないよ。
私は普通校の共学だったけど、当時の日記帳はあんなもんだった。
試験や先生との確執もあったけど、そういうことってごくたまにしか書いてない。
だから>>64みたいなことは気にならなかった。
恋愛のことだけ描いてるってだけで、他のことは書く必要ないじゃん?
私が秀美を好きじゃないのは、秀美って痛いよ、中二病だよ、
あんたらもうちょっと考えた方がいいと思うよ、
みたいなメッセージ性があると思って読んでるのに、
帯なんかにニューヒーロー登場!みたいなことが書いてあったから。
あれをダメとしたいんじゃないの?ヒーローなのか・・・・そのつもりで書いたのかって白けたんだよね。
あとはやっぱりあの年頃の男子の性衝動のことを避けてるとこがなんだかな、って感じ。

69 :無名草子さん:2006/04/11(火) 15:43:57
>>67
シックなドラグクイーンって何wwwwww
超越するには足りなさ杉だろ
詠美嫌いじゃないからおもろがって観れたけど
もうちょっと叶姉妹くらい詠美ぶってくれりゃいいのに、って思った

70 :無名草子さん:2006/04/11(火) 16:52:47
「テレビ」で見るとどうしても芸能人を基準にしちゃうからいけないのかも。
詠美は芸能人ではないから仕方ない気がする。
でもああいうローファー?みたいな靴じゃなくて
ピンヒールを履いていてほしかったなーなんとなく。

71 :無名草子さん:2006/04/11(火) 16:59:26
>>68
64ですが私は田舎の進学校でしかも女子高だったので
当時の日記帳読んでも
同性同士の葛藤や進路への悩み、本や映画の感想がほとんどでしたね。
私自身あんまりもてるタイプじゃなかったせいもありますが
当時は同年配の異性と知り合う機会そのものが無かったので。

でも、それを考慮しても嘘っぽいものを感じましたね。
「放課後」の語り手の女の子と父親の関係とか。
サガンの「悲しみよこんにちは」の父娘あたりを意識してるんだろうけど
それが何とも嘘っぽくて白々しい。
「娘にこんな話するお父さんなんて気持ち悪い」と読んだ時、思った。

72 :68:2006/04/11(火) 17:04:16
>>71
山田詠美の作品の中には時折
家族の間でそういうキモい会話があるよね。
秀美とおじいちゃんがセックスのこと話すとこなんかもそうだし。
同級生同士での会話も不自然だと思うとこ確かにあるな。

73 :無名草子さん:2006/04/11(火) 17:17:11
>>72
日本人の家庭だと、
特に親子や祖父母と孫だったら
性愛に関する話題は一般に避けられる傾向がありますよね。
それが自分に関する事だったら特に。
照れくさいからと言うより、
近親者を性愛的な要素に結びつけるのは抵抗や嫌悪感があるから。
「風葬の教室」でも主人公の姉と母が露骨にそんな話をしていて
ありえないと思った。
その時は流石に主人公の目を通して
「これが母と娘の会話か」とある意味揶揄され相対化が図られていたけれど
「放課後」だと他ならぬ語り手自身がそういう話題に加わっているので
自己陶酔的な印象が残る。

74 :無名草子さん:2006/04/11(火) 17:25:19
詠美の家庭がセックスに関してすごくオープンだったって
エッセイで読んだ記憶があるよ

テレビ出演見たかったな
ローヒール履いてたのかぁ
足首は細いからヒール+アンクレットが似合っていたと思うので残念


75 :無名草子さん:2006/04/11(火) 17:26:36
母と娘、祖父と孫息子だったら
同性としての共感から
性愛的な事柄もひっくるめて腹蔵なく話し合う関係なのだろうと
まだ納得出来る。
でも父と娘の関係でそういう話題を話していると、
父親が娘を若い異性として欲情的な視線で捉えているかの様な印象を与えるので
それが気持ち悪い。

76 :無名草子さん:2006/04/11(火) 17:43:44
>>74
欧米的なオープンさを持つ家庭でもあり
そういうのに優越感を覚える人たちでもあるんだろうな>詠美一家
この家庭にしてこの子あり、だな。
「僕は勉強が出来ない」で良かったのは
小学生の秀美が同級生の女の子にパンを上げようとして拒絶される場面かな。

もっとも他の同級生から普段散々施しを受けていて
彼らの同情を感付いているはずの女の子が
今さら秀美の同情だけを突っぱねるのは不自然な気がするが。

77 :無名草子さん:2006/04/11(火) 18:13:48
うちの親父はオープンで
なんでも相談しろって言ってくれていたし
母親もエロ本見つけても平気だったし
コンドームは常に携帯してろって笑顔で言ってきてたけど
俺自身が気恥ずかしくてそういう話題は一切避けてたから
秀美のノリはマジで理解できん。
そういう意味で秀美は女が考えるところの男にしか見えん。からあの小説はキモい。

78 :無名草子さん:2006/04/11(火) 18:16:49
>>74
>ヒール+アンクレットが似合っていたと思うので残念
いや、そんなもんが似合うような服じゃなかたよ。
変なポケットつきのエプロンみたいなワンピースで
姿勢悪いままふんぞり返ってたから、腹がでーんと目だってたし。

79 :無名草子さん:2006/04/11(火) 18:28:45
いや、もう詠美にルックス的な何かを期待するのは無理だよ。
かといって作品も落ち目だけどな。

80 :無名草子さん:2006/04/11(火) 18:30:41
>>77
女が考えるところの男である点はそこまでキモくないんだけど
男から見ても女から見ても鼻持ちならない少年が
物語の中でアイドル扱いされ、
作者もそれを当然視しているのが気持ち悪い。

81 :無名草子さん:2006/04/11(火) 18:34:51
こないだテレビで東京タワー観たけど
あの原作者と比べたら山田の方が断然作家だよ。

82 :無名草子さん:2006/04/11(火) 18:37:37
詠美ちゃんにだけはアクセサリーでごたごた飾る中年オバハンになって欲しくなかったと思う俺は、
せっかく脚や手が綺麗なんだから、もうちょっと頑張ってシェイプアップして欲しい訳よ。
綺麗を見せつける為の網タイツなんだったら尚更なのだ。

83 :無名草子さん:2006/04/11(火) 19:03:16
自分にとっては活字離れを食い止めてくれたのが山田さんだ。10代の時。
でも今はもう全然読めない。山田さんが変わったんじゃなくて自分が変わった。
時代も変わったような気がする。山田さんが伝統的な様式美に見える。
でもあんま美しいと思わない。それはもともとだけど。
一番好きだったのってなんだったかなあ。リロイって男の子が出てくる話。

84 :無名草子さん:2006/04/11(火) 22:58:51
>>81
同意。

85 :無名草子さん:2006/04/13(木) 16:58:40
映画版東京タワーは原作改悪だがそれを差し引いても同意

86 :無名草子さん:2006/04/13(木) 17:07:14
作風が好きか嫌いかは別としても
詠美は正直に書いてると思うし
出し惜しみしてない感じがするからいいね

87 :無名草子さん:2006/04/13(木) 17:57:48
詠美が出し惜しみしないというのはすごく伝わる

出し惜しみしてる作家というのは・・誰だろう?
東京タワーの作者?あんまり女性作家読まないから・・

88 :無名草子さん:2006/04/13(木) 20:05:13
ベッドタイムアイズ読んでファンになったけど、作品の全てが好きな訳じゃない。
エッセイが大好きだった。
アニマルロジックで嫌気がさして以来、何を読んでも不快になった。
こないだ自分の過去の日記帳を読んでみた。
事実しか書いてないけど詠美のエッセイかと思うほど面白かった。
自分の生活が潤ってきたから、詠美の小説やエッセイにはまらなくても済むようになったのかな、と思った。




89 :無名草子さん:2006/04/13(木) 22:37:18
風味絶佳は面白くないんですか?
文庫オチしたら買いたいなと思ってたんですが。
>>88
>>自分の生活が潤ってきたから、詠美の小説やエッセイにはまらなくても済むようになったのかな、と思った。
その気持ち分かる。
自分の生活が平坦でツマンナイ時は、なんだか面白く思える。

風葬の教室を初めて読んだ時は、凄く面白いなーと思いました。マグネットぐらいまでは、面白いと思えたんだけど。

90 :無名草子さん:2006/04/14(金) 09:14:09
風味絶佳面白くないよ。なんかダルーな主人公がダルーな人生を
送ってるような話にしか思えなかった。恋愛に真摯な姿勢とか
そういうのがこの人のお得意だったのではないか?と思ったが
ちっともそんな部分が無くて幻滅。

91 :無名草子さん:2006/04/14(金) 13:51:28
「風味絶佳」は内容より技術かも。
手練れた書き手、という感じ。

92 :無名草子さん:2006/04/14(金) 23:54:05
文体とか、エロ描写が超好きです。
中学生くらいの時にTRASHを読んだけど、
有り得ないくらい泣いた。

93 :無名草子さん:2006/04/17(月) 20:28:25
有り得ないくらい って形容はやめた方がいい
低脳の表現だよ その一言で説得力ゼロ

94 :無名草子さん:2006/04/18(火) 06:18:20
五月蝿い
有難う

とか使ってるとウヘァと思う

95 :無名草子さん:2006/04/18(火) 18:19:12
ポスト内田春菊。
二人で何かヤッテくれると面白そう。

…って風俗になるかな?

96 :無名草子さん:2006/04/18(火) 19:41:32
詠美ちゃん!腐ったマンコ汁たれてます!

97 :無名草子さん:2006/04/18(火) 19:50:07
内田春菊と山田詠美が並べられるとは・・・^^;
山田詠美は価値観がはっきりしてるから、テーマによって好き嫌いがでるけど
表現力、描写力、構成力はきちんとある作家だと思う
ファッションや趣味はごにょごにょ


98 :無名草子さん:2006/04/18(火) 19:56:41
詠美ちゃんは9・11でアメリカが嫌いになりました。
今は姉御肌ということです。予想通りの結果になりました。

99 ::無名草子さん :2006/04/18(火) 22:21:09
内田春菊と詠美の対談読んだことあるけど盛り上がらなかったな。
飲み屋の姉ちゃん上がりのちやほやされたナンバーツー同士のだれあい
て感じが当時したな。

笑っていいともに出たときはもっとふてぶてしかったな。いまは年をとって
丸くなった??

100 :無名草子さん:2006/04/19(水) 12:20:18
詠美、そもそも女相手の対談で盛り上がった過去あったっけ

101 :無名草子さん:2006/04/19(水) 16:12:08
佐野洋子の時は気を使ってる感じだった

102 :無名草子さん:2006/04/21(金) 01:50:20
オンリーワンとか変わっていることとか
世間がつまらなく思える、冷めた見方をする
そういう状態にあこがれたことがあるのだと思う。
山田詠美、とくにぼくは勉強ができないを
バイブルと考える人々はいまだそのような状況にあるのではないかと思う。

特別な価値観に酔いしれたいお年頃なんだろうな。

もう少し社会を知ると、スレてしまい
そのようなかわいらしいw反応は示さなくなる。

>>80
あれはだいぶ妙だよね。
理屈っぽくて内容が伴わない弱っちい同級生が
怪我をして苦しんでいる時に
これチャンスとばかりに問答を始め、痛がっている様子を面白がる。
たかが成績自慢して境遇を馬鹿にしただけのちっぽけな人間に対し
友人の女の子を使って、悪質な仕返しをする。

通常、ああいう男を、男は一番嫌うんだがな。
ネチっこい奴は人気者にはなれない。

>>72
僕らは三角定規だ。だっけ、眠れる分度器で少年時代の秀美の発した台詞。
あれも不自然で嫌だったな。
僕らはとがっているから逆に早く円(360°)になれるんです。
だっけ?

あんなこと言える小学生はおらんよw

103 :無名草子さん:2006/04/21(金) 09:18:01
詠美の和服姿見たい・・・いや、やっぱり怖いから見たくないww

104 :無名草子さん:2006/04/21(金) 09:58:38
>>103
体系的には和服似合いそう。
ずん胴で太ってるほうが似合うもんね。


105 :無名草子さん:2006/04/21(金) 10:15:51
いや、でも顔が・・・

106 :無名草子さん:2006/04/21(金) 20:35:12
『風葬の教室』は普通だった
厨房が読むには

107 :無名草子さん:2006/04/22(土) 01:53:41
詠美ちゃん!いろんな女流作家に追い越されましたねw

108 :無名草子さん:2006/04/22(土) 02:41:11
作品については正直、「どうでもいい作家」という感じなんだけど、
芥川賞をはじめとする各種文学賞の選考評がムカツクんだよね。
批評する観点・能力についてではなくて、その書き方。例えば
「〜の部分は本当にダサいからやめて」とか「〜という文章は冗談
だとするとあまりにセンスがない」とか若い候補作家の文才をとこ
とんコバカにするような選評はやめて欲しい。お前みたいなヤツの
せいで、いい才能が潰されたら、みんなが迷惑。
大体、芥川賞を取ってもいないのに、よくもまぁ、選考委員なんて
図々しくもやっていられるよ。そんなヤツが気だるそうにメディア
に出ているのを見ると、もう。

109 :無名草子さん:2006/04/22(土) 02:56:39
>>108
同意。
中村文則の「土の中の子供」が芥川賞受賞した際の選考評に
「(主人公の恋人が過去の恋人と鬱病的な心理状態から不感症である点について)
主人公が下手だからじゃないの?」
とか茶化す様なコメントをしていて
「選考委員のクセに2ちゃんの煽りみたいな冷やかしやめろ」と思った。
そういう下らん冷やかしを先輩の余裕とカン違いしてるらしいのがまた不愉快。

110 :無名草子さん:2006/04/22(土) 03:05:16
>>108
「ダサい」て言葉自体が既にダサいのに気付いてないのだね。
単純に自分の中で何となく気に食わないのを
上手く説得力ある言葉に出来ないから
「ダサい」とか「センスがない」とか
自分が絶対的な優位に立てそうな感性的な用語で糊塗している。

111 :無名草子さん:2006/04/22(土) 03:15:56
そんなことを言い出したらキリが無い。終わりの見えないラット・レースだ。
ある程度まで措定した上でなきゃ、議論は始まらんよ。

112 :無名草子さん:2006/04/22(土) 03:21:26
>>111
それはそうだけど
この人ってもう少し論理的に話すべきところでも
他の作家ならそう出来るところでも
そういう作業を怠っている(あるいは放棄している)
側面がかなりあるよ。

113 :無名草子さん:2006/04/22(土) 03:25:07
山田詠美に限らず、そこのところを論理的に語れる人間なら、そもそも小説なんか
書かないと思うよ。小説はプラカードじゃないからね。

114 :無名草子さん:2006/04/22(土) 03:34:11
>>113
だから他の作家ならある程度出来る段階でも
山田は出来てないって言ってんじゃん。
マトモな論評も出来ないのに
選考委員なんかするなって言いたいよ。

115 :無名草子さん:2006/04/22(土) 10:44:48
>>114
なんでそんな必死なの?

116 :無名草子さん:2006/04/22(土) 20:18:01
選考委員やること自体が駄目なの!

117 :無名草子さん:2006/04/23(日) 12:58:19
それについて、先日の陽水との対談で色々発言していたな。
町田康とチンピラ二人で文学シーンを変えてゆく、とか。

118 :無名草子さん:2006/04/23(日) 18:30:45
>>114は山田に酷評された応募者か?

119 :無名草子さん:2006/04/23(日) 21:56:13
>>109
>そういう下らん冷やかしを先輩の余裕とカン違いしてるらしいのがまた不愉快
本当に同意。
他人のそういうところには目ざといくせに、自分のしてることが見えないのかね。


120 :無名草子さん:2006/04/24(月) 10:52:49
俺は「ぼく勉」に共感できたぞ。男だけど。
周りにも多いそう言っているやつは多い(つっても現代社会で本好きって絶滅種だからわずか二人)。
高校のときだから、今読んだらわからんが。
そもそも、本読んでいるようなキャラクターじゃないだろ、秀美は。
結論:ネクラは読めない。


121 :無名草子さん:2006/04/24(月) 17:47:04
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/eromog2/1128408254/l50
この小説の評価頼む。

正義感の強く人望の厚いクラス委員長・美里が、気が弱いクラスメートの由香を
庇うがそれが仇となり、由香を苛めていた陽子たちに襲われて奴隷もどきに
されてしまった。


122 :無名草子さん:2006/04/24(月) 20:14:04
>>108
若さに嫉妬してるんだろう・・・もう単純にそうとしか思えない
若い女がホイッと受賞、そんな賞の選考したくないってどっかで見た。
山田詠美自身だって昔は美人作家といわれ写真集まがいのもんも出してなかったか?
意外と心が狭い人なんだなあと思った。


123 :無名草子さん:2006/04/24(月) 20:54:34
>>120
で?共感できてスゴイねーと言ってもらえれば満足ですか?

124 :無名草子さん:2006/04/25(火) 14:09:14
>>123
まあ、アレだ、
他人から見ると主人公と似ても似つかぬ奴なんだけど
「共感した〜!」て騒いで主人公気分に浸る奴って結構いるだろ?w
ブスのクセに恋愛映画や少女漫画の美少女ヒロインに自己投影してる香具師とかさ。
「ぼく勉」に反感や疑問を表明せずに
まるでそれが自分の魅力や健全さの証左であるように
「共感した」と強調する香具師には
本を読み始めたばかりの厨房とか読んでても量が少ない奴に多いw

>(つっても現代社会で本好きって絶滅種だからわずか二人)。
>結論:ネクラは読めない。

つまり「自分は活字離れのバカな一般の若者とは違う本好きですよ。」
と優越感に浸ってアピールしつつ
「でも一般的な本好きのイメージから連想されるガリ勉的、
ネクラな男じゃありませんよ」と新たに自慢したいわけだなw
自分の本好きに優越感を持ったり一般的な本好きをネクラだと見なしたり
する環境自体が低レベルの部類だと分からないのかな。

125 :無名草子さん:2006/04/25(火) 16:03:49
ぼくは勉強が出来ない、放課後の〜とかって
地元の図書館では児童書の棚に置いてあった

126 :無名草子さん:2006/04/25(火) 17:55:41
「ぼくは勉強ができない」という題名に含まれてる意味は
進学校に通ってて元々勉強しなくても成績優秀だが美男子だし女が放って置いてくれないから
勉強ができないという意味だろ。
進学校に通ってるがガリ勉でなくサッカー部の爽やか系で美男子。
著者自身のタイプではないか。というか。女性全般において


127 :無名草子さん:2006/04/25(火) 22:42:19
詠美の作品内のアレは価値観の衝突に過ぎないのに
登場人物が自分の価値観に優位性があると
信じきっているという時点で
語る価値は無いよ。

128 :無名草子さん:2006/04/26(水) 10:49:22
心の広い作家ばかりだったら
つまらなそう

129 :無名草子さん:2006/04/26(水) 16:59:25
>しかしね。ぼくは思うのだ。どんなに成績が良くて、りっぱなことを言えるような人物でも、
>その人が変な顔で女にもてなかったらずい分と虚しいような気がする。

こんな外見至上主義者のゴーマンな男は嫌だな・・・・・


130 :無名草子さん:2006/04/26(水) 20:06:52
若い頃チヤホヤされた女は年取って、必ず若い女に嫉妬する。
歴史はその繰り返しですw

131 :無名草子さん:2006/04/26(水) 23:23:44
むしろ若いときにモテてない人の方が内に秘めた嫉妬がすごいと思うよ。

132 :無名草子さん:2006/04/26(水) 23:59:29
>>131
そうとばかりもいえない。
「私って若い頃から不器量で本当にモテなくて(笑)」
と自分を笑いものに出来る人と
「私の若い頃は綺麗で男からもモテまくりだったのよ!」
と強弁する人とでは明らかに後者の方が嫉妬深いでしょう。

どのみち詠美があらゆる方面で嫉妬深いのは確かだ。
「余裕のある自分は嫉妬深くない」というアピールをしたがるだけに
余計嫉妬深さが露呈している。

133 :無名草子さん:2006/04/27(木) 00:43:22
何が言いたかったのか良くわからない本だったな。
おしゃれな恋愛。今風恋愛。あ、そっか、社会的にタブー視されてる女教師と生徒との性交をいやらしくなく
自然に爽やかに描いたってことか。ただそれだけかl。

134 :無名草子さん:2006/04/27(木) 02:28:25
しかしね、僕は思うのだ。
って言い方がきもい。

135 :無名草子さん:2006/04/27(木) 03:04:04
>>129
つーかさ、コレって
「自分は美形でモテる」という優越感から生じた認識なんだろうけど
例えば自分も顔にケガして奇怪な顔になる場合とか
そうでなくとも年を取って容色が衰えた場合の事は想定してないのかな。
こういうところが軽薄なんだよな。

136 :無名草子さん:2006/04/27(木) 10:28:23
>>88
まったく同じ。
亀レスで悪いけど。
アニマルロジックで違和感を感じて、あとはまったくダメ。
他にはこんな人いない?

137 :無名草子さん:2006/04/27(木) 11:22:02
しかし、「つまらない」っていうネガティブなスレタイはどうかね。
ただの山田スレでよいだろう。
そこで否定派肯定派に分かれて議論すれば

138 :無名草子さん:2006/04/27(木) 17:29:40
>135
それは十代の心の描写っつーか、あくまで十代の考えなんじゃない?十代の頃なんて今しか考えてなかったし。先の事とか考えてるやつあたしの周りにはいなかったなぁ…

139 :無名草子さん:2006/04/27(木) 20:49:18
そりゃ>>138みたいな人の周りにはいなかっただろうね。

140 :無名草子さん:2006/04/27(木) 22:34:15
>>138
自分は十代の頃
「オバサンになったらもっと嫌な顔になるのかな。
若い頃はやっぱり良かったって思うのかな。」
と想像する瞬間はよくあったし、そういう子は結構いると思う。

若いからって自分の若さに溺れきって今しか考えてないと思うのは
一部の人しか見てない年取った人の思い上がりだと思う。

141 :無名草子さん:2006/04/29(土) 02:36:09
厨房の時、この人の「ぼくは勉強ができない」読んだけど、読みにくかった…。

142 :無名草子さん:2006/04/29(土) 10:05:34
ま、なんでもいんじゃん?好きに書かせてあげなよ。

143 :無名草子さん:2006/04/29(土) 10:12:36
この人の書く日本人が主人公の小説ってなんか恥ずかしいというか
読みづらい だから僕は〜も序章で挫折してそのまま・・・
外国が舞台だ登場人物がかなり気障な事言ってても気にならないのに。
思いこみ激しいのか自分。

144 :無名草子さん:2006/04/29(土) 17:32:46
>若いからって自分の若さに溺れきって今しか考えてないと思うのは
>一部の人しか見てない年取った人の思い上がりだと思う。

というか秀美の考え方が若さに溺れきった若い人特有の思い上がりなもので。

この肥大化したプライドが打ち砕かれる話を書いたら面白いかも。
秀美が年取って臭いキモいオヤジになり女に捨てられ
「老いた麒麟は駑馬にも劣る」

145 :無名草子さん:2006/05/02(火) 23:35:18
「不細工は虚しい」
「勉強はしなくてもいい」
確かにその二点から鑑みると、この作品は間違っているのかもしれない。
世間のルールから逃げて、恋愛だけに興味を向けるのもよくないかもしれん。
だけど、間違っているにしろ正しいにしろ、
自分の意見がはっきり言えるのは良いことだと俺は思うぞ。
賛同するにしろ、拒否するにしろ、考えさせてくれるのは良いことだ。
面白いかつまらないかなんてそれこそ千差万別だしよ。

146 :無名草子さん:2006/05/04(木) 02:46:53
実際つまんないんだからしょうがない

147 :無名草子さん:2006/05/04(木) 03:59:25
うん

148 :無名草子さん:2006/05/04(木) 19:20:12
つまんないって、ただの主観じゃん。
面白いって言っている香具師は否定するくせに、お前らはつまんないって一言で済ますのか。
馬鹿だね。

149 :無名草子さん:2006/05/07(日) 18:10:55
「ぼくは〜」って秀美が女心のわかる周囲の男とは違う人間っていう
設定をすることで男の心情を描くことを放棄してる気がする。

150 :無名草子さん:2006/05/08(月) 13:52:16
自分の意見がはっきり言えるのが良いことだ、ねぇ。
相手との断絶に際して、壁にでも向かって話てるような空しさを憶えた事ないんだろうな。

>>148

何が言いたいのかわからん。主観・客観の話?
詠美は「嫌なら読まなければ良い」などと、主観に甘んじる事を肯定してる。
「つまらん」の一言で断罪されてもしゃーないわな。
作家自身が娯楽小説の域から出るつもりないんだから。


151 :無名草子さん:2006/05/09(火) 02:16:30
自分が何よりも正しいと思っている粘着質な人間のたまり場はここですか?

152 :無名草子さん:2006/05/09(火) 06:26:56
勉強が出来なくても良いとは思わないけど、勉強だけ出来てもしょうがないってことを伝えたかったんじゃないかな。

153 :無名草子さん:2006/05/09(火) 09:01:25
(・∀・)ソレダ!

154 :無名草子さん:2006/05/09(火) 17:32:22
>151
ヒント:ここはアンチスレ

155 :無名草子さん:2006/05/09(火) 17:56:23
>>152
そんなのよく聞くお説教だし、
「ぼくは勉強ができない」だと
「勉強だけ出来てもしょうがない」どころか
「女にもてるから勉強ができなくてもいい」という
幼稚な居直り、自己正当化が見える。

156 :無名草子さん:2006/05/09(火) 18:26:38
レスが増えてると思ったら、コレか。

主観だろ、とか、自分が一番正しいと思ってる、とか、
良い大人であればすべて自分にも降りかかってくる事だと理解してるから、
普通は言わないモンなんだけど…。


読者層が透けて見えるような気がしたよ。


157 :無名草子さん:2006/05/09(火) 21:39:03
感想は受け取り手の問題だろ。主人公の性格以前に読み手がどう考えるかが大事。
ストレートにしか受け取れないのは、お前が悪いのではww

詠美は「嫌なら読まなければ良い」などと、主観に甘んじる事を肯定してる。
「つまらん」の一言で断罪されてもしゃーないわな。

じゃあ面白いで肯定してもいいことになるなわなw

相手との断絶に際して、壁にでも向かって話てるような空しさを憶えた事ないんだろうな。

つまんねー比喩使ってんじゃねえよw
おまいの意見は妙に歪曲していて逆に分かりにくいwww

主観だろ、とか、自分が一番正しいと思ってる、とか、
良い大人であればすべて自分にも降りかかってくる事だと理解してるから、
普通は言わないモンなんだけど…。

中学生はネットせずに運動しろ!





158 :無名草子さん:2006/05/09(火) 22:19:05
女にモテないのは辛いが、
山田詠美にモテなくても一向にかまわないw

159 :無名草子さん:2006/05/09(火) 22:33:45
秀美のように生きたければ誰でも出来るのに
自分の大切な将来のために努力してる人間を見下す態度が痛いな。

160 :無名草子さん:2006/05/09(火) 22:47:09
>しかしね。ぼくは思うのだ。どんなに成績が良くて、りっぱなことを言えるような人物でも、
>その人が変な顔で女にもてなかったらずい分と虚しいような気がする。

まったくだw
どれだけ文章力があって、立派な(つもりの)小説を書いていても、
詠美の顔では随分と虚しいような気がするw

161 :無名草子さん:2006/05/09(火) 23:49:15
自演バレバレだな
この三つのカキコミ

162 :無名草子さん:2006/05/09(火) 23:56:06
自演≠連投

そろそろ学ぼうぜボクチャン

163 :158=159=160:2006/05/10(水) 00:08:37
>>161
はあ?自演ってのは無関係の第三者を装うことだぞ?
おれは別に何も隠してないぜ?
意味不明な言いがかりをつけないでくれる?
>>162は別人だけどな。

164 :無名草子さん:2006/05/10(水) 00:19:13
158 :無名草子さん :2006/05/09(火) 22:19:05
女にモテないのは辛いが、
山田詠美にモテなくても一向にかまわないw


159 :無名草子さん :2006/05/09(火) 22:33:45
秀美のように生きたければ誰でも出来るのに
自分の大切な将来のために努力してる人間を見下す態度が痛いな。


160 :無名草子さん :2006/05/09(火) 22:47:09
>しかしね。ぼくは思うのだ。どんなに成績が良くて、りっぱなことを言えるような人物でも、
>その人が変な顔で女にもてなかったらずい分と虚しいような気がする。

まったくだw
どれだけ文章力があって、立派な(つもりの)小説を書いていても、
詠美の顔では随分と虚しいような気がするw

他人ぶってるじゃんwwwwwww
ここがアンチスレで否定している粘着が筋の通っていない意見で都合の悪いことはすべて否定する馬鹿だということは良くわかったwwwwww
正直どれだけ煽られても全然悔しくないんだよなwww
あまりにも低学歴なところが見えてwwwwww
しかも結局は顔ばっかりこだわってるしwwwwww
気持ち悪wwwwww
芝刈りよろしくwwwwww



165 :無名草子さん:2006/05/10(水) 00:31:34
日本語でおk

166 :無名草子さん:2006/05/10(水) 01:09:55
なんだコレ、アンチスレじゃないか

167 :158:2006/05/10(水) 16:09:23
>>164
そうは言われても
どこが他人ぶってるのか全く分かりませんw
じゃあ具体的にどの部分がどう自演にあたるのか指摘してくれる?

そっちが思いこんでるだけだろうがw

名前を入れなかったのは
別にそうする理由もなかったからで他意はないw

168 :無名草子さん:2006/05/10(水) 21:35:56
実際ひでみのような男が女にモテるとは思えないんだが。

169 :無名草子さん:2006/05/11(木) 00:10:15
そりゃあ顔が良ければもてるだろうさ

170 :無名草子さん:2006/05/11(木) 00:50:39
↑女子高生を馬鹿にすんなw


171 :無名草子さん:2006/05/13(土) 22:31:39
詠美ちゃーん!オマンコが真っ黒です!そんな女に小説書く資格ありません!

172 :無名草子さん:2006/05/15(月) 03:48:58
>>170
お前女子高生じゃないだろw

173 :無名草子さん:2006/05/15(月) 18:59:14
はい?現役だよぅ。顔が良ければモテるってもんじゃないこと知らんの?


174 :無名草子さん:2006/05/15(月) 22:23:41
今の日本の女ってさ
学生のころはチヤホヤされて
昔のように女らしさを押し付けられる事もなく
バイト探せば楽な仕事は女しか採らないし
力仕事は当然免除されて
社会に出るときにはアファーマティブ採用で
公務員なら女優先採用で
パン職なら楽に有名企業入り出来て
一生働くつもりもないから
残業は女だからと断って
転勤は女だからと断って
定時に帰って合コン買い物
上司に叱られれば泣けばいいし
気に入らない男はセクハラで訴えて
仕事がうまく行かなくても男社会だからと言い訳して
出世出来なけりゃ女性差別と騒げばいいし
しんどい時には生理休暇
育児休暇もたっぷりとって
キリのいいところで結婚退職して
家事育児は平等に分担で
夫の財布はしっかり握って
自分はレストランでランチ食って
夫が気に入らなきゃ離婚して慰謝料とって
私は耐えてきたと抜かす


175 :無名草子さん:2006/05/16(火) 12:39:44
> 家事育児は平等に分担で
>夫の財布はしっかり握って
>自分はレストランでランチ食って

この3つをかなえてくれる男と結婚した日本の女(専業主婦)は、
まず離婚なんかしないと思うけどなぁ。
他によほど好きな男でもできない限りは。

176 :無名草子さん:2006/05/17(水) 03:15:56
コヒヘ。

177 :無名草子さん:2006/05/22(月) 22:38:08
>>111
インテリ・・・

【措定】ってことば初めて見ました。
読み方も知らなかったし、使い方も辞書を引いた今でも尚、解りません。
多分自分は一生使うことの無い単語でしょう。アリガd


178 :無名草子さん:2006/05/25(木) 14:48:16
山田ひでみ

179 :無名草子さん:2006/05/26(金) 21:39:23
「姫君」読んだけど、


MENU

姫君


な に あ れ


初めてこの人の本読むけど…


もう変人の戯言として済ましていいですか?

180 :無名草子さん:2006/05/30(火) 00:06:02
「MENU」は確かに変人の戯言ってゆーか、一人よがりっぽいけど…、「姫君」は泣いた。私には切な過ぎる話だった。こういう恋愛も、ある。

181 :無名草子さん:2006/05/30(火) 12:16:22
悲しいよね…

フィエスタはそのまんまなのでいいとして
考えてみたら姫君が一番わかりやすいかもなぁ
検温は意味不明、シャンプーは普通って感じ

182 :無名草子さん:2006/06/02(金) 17:02:58
ここだけじゃないけど、たいがいの山田スレからは
ファンの性質が透けて見えてくるな。
その粘着性とか、価値観の偏狭さとか。

183 :無名草子さん:2006/06/02(金) 22:02:21
>>182
なになに?どういう風に見えるの??
詳しく希望(>_<)

184 :無名草子さん:2006/06/11(日) 23:04:38
>>136
遅レスだけど、私もアニマル・ロジックの後は読めなくなった。
ラストのあたりから書き手だけが盛り上がってるように思えて、
無理矢理最後まで読んだ。
それまでファンのつもりだったので自分でも少しショックだったw
持ってた本は殆ど処分してしまったけど後悔していない。

185 :無名草子さん:2006/06/15(木) 00:11:05
蝶々の纏足がすき

186 :無名草子さん:2006/06/15(木) 01:19:52
懐かしス
エイミー元気にしてるのかな
80年代的、自意識過剰イケイケのひとりだよね
いくつか読んでけっこう気に入ってたなー
熱血ぽんちゃんが〜、読んでしまって終了したけど、再開してみるかな
風葬の教室 姫君を^行って見ようと思いました

187 :無名草子さん:2006/06/15(木) 23:03:38
今日、初めてこの人の書いた小説を読んだのさ。
題名は忘れたけど、5歳の時に母親がカーテンレールで首つって、優しい叔父の家に
引き取られて、そこの娘つまり新しい妹に「トキ兄」とか呼ばれつつただならぬ関係になって、
女友達が自分の新しい兄と結婚しちゃって、妹にちょっかい出した男をバカにしたら
殴られて終わりって言う話な。
自分は結構何でも楽しめるタイプなんだけど、この人のこの話だけは
何がおもしろいのか露ともわからなかったですよ。
何がつまらないのかもわからなかった。いつもならつまらないなら詰まらないで
「けしからんなあ」とか考えながら読めるから実は完全につまらないわけではないのな。
これは衝撃的!なんにも残らないんだから。
といふわけでこの人の小説の何がおもしろいのか、解説しておくんなまし。

188 :無名草子さん:2006/06/16(金) 16:51:09
>>187

人をムカつかせる文章書くのが上手ですね

189 :無名草子さん:2006/06/19(月) 20:35:52
ブス

190 :無名草子さん:2006/06/20(火) 19:55:17
バカが能書垂れるな

191 :無名草子さん:2006/06/21(水) 00:35:46
僕は勉強が出来ないはイマイチだと思う・・・・

この人はSMでも書いているのが一番似合う



192 :無名草子さん:2006/06/24(土) 04:30:45
昔は良かったけど、最新作はあ・き・れ・る
ほどつまんなかった。心に訴えかけるものが何もありません。
なんだアレ。

193 :無名草子さん:2006/06/27(火) 21:55:47
どうでもいいや。

194 :無名草子さん:2006/06/27(火) 21:58:46
詠美先生!射精して顔にぶっかけてあげます!

195 :無名草子さん:2006/06/30(金) 18:09:38
アンチも酷いのが多い詠美スレ

196 :無名草子さん:2006/06/30(金) 20:40:22
クソめ。

197 :無名草子さん:2006/06/30(金) 21:18:12
詠美ちゃん!あなた、顔もスタイルも壊れてます!

198 :無名草子さん:2006/07/02(日) 18:30:58
全部壊れてるよ、ブタ野郎!!

199 :無名草子さん:2006/07/03(月) 01:56:33
作家の世界では室井ユズキでさえ美女作家とか言われるレベルだからな
著者近影なんて載せないでくれ

200 :無名草子さん:2006/07/05(水) 07:10:30
200げっと?
エイミーから詠美?

201 :無名草子さん:2006/07/05(水) 09:20:15
マイナスのコメントも屈折したファン心理の証明なのね

202 :無名草子さん:2006/07/05(水) 10:33:26
>>201はシアワセ者

203 :無名草子さん:2006/07/05(水) 20:52:17
アホか。

204 :無名草子さん:2006/07/05(水) 21:05:19
詠美さん!またSMクラブで女王様やってください!
面接で落とされるでしょうけどww

205 :無名草子さん:2006/07/05(水) 23:00:21
別の意味でM嗜好を刺激する

206 :無名草子さん:2006/07/06(木) 02:31:20
文章は上手いし構成力もあると思うんだけど
どうも表現されている思想や態度が幼稚で受け付けない。
この人ってもう50近いんでしょ?

207 :無名草子さん:2006/07/06(木) 05:06:07
>>206
バブル期のなかで、ツッパリヤンキー風の価値観のまんまだったりね
エイミーの振り見てわが身を直す場合、とくに何を気をつけましょうか?
かなり影響受けちゃった気がする


208 :無名草子さん:2006/07/06(木) 21:56:59
>>207
・必要以上に価値観の異なる人をバカにしないこと。

これに尽きる。
エイミーの小説は作者自身とほぼ重なる価値観を持っていると思しき主人公が
物語の中でやたらと美化、全肯定され、
これに反する人物は揶揄しかされないので、
特にその人物に共感していなくても
読んでいて気分が悪い。
相容れない価値観の相手であっても
その人の抱えている事情や背景を斟酌する視点が持てないのかと思う。
というか、この人の小説の主人公は
他人の言動には審美的な基準で難癖を付けまくるくせに
自分の言動には甘すぎる。
「ぼくは勉強ができない」の秀美が怪我した友達をからかう場面はその最たる例。
あの場面だともう一人の友達も尻馬に乗ってからかい、
周囲から秀美の行為が肯定されている描写になってるけど、
現実的な場面に即して考えれば
重傷の人間を嘲笑う無神経で卑しい行為。
頭でっかちの言動なんかよりこの方がよっぽど嫌がられる。

209 :無名草子さん:2006/07/06(木) 22:12:36
例えば、サガンの「悲しみよこんにちは」だと
主人公の少女セシルの倦怠や小悪魔的な性格が美しく描かれる一方で
対立する中年女性アンヌの傷心や良識が哀切に描出される。
でも、山田作品だと主人公と相容れない人間は
主人公からも作者からも小バカにされるだけ。

210 :無名草子さん:2006/07/07(金) 16:29:14
>>208
小説ってのは道徳を教えようと思って書くものだろうか。

俺は初めにヌード写真を見て軽蔑した口なので、これを読んだとき、ちょっと
見直したんだがなあ。

まあ、念のためフォローしておくと
「許せよ。ぼくたちは、…」と拾っているし。これがなければかなり鈍感。
で、これを読まないのもかなり鈍感。

211 :無名草子さん:2006/07/07(金) 23:28:14
>>210
>「許せよ。ぼくたちは、…」と拾っているし。
>これがなければかなり鈍感。
>で、これを読まないのもかなり鈍感。

念のため言っておくと
ちゃんとその部分は読みましたよ。
でも、その場には同調する友達しかいなくて
秀美のその言動を批判する他者は登場せず
要は本人の余裕の表れでしか
その行為は反省されない(というか、本質的には全然反省してない)。
そういう点でエイミーはまだ鈍感だと思いますね。

小説が道徳的な意図を持つ必要はないと思いますが
道徳的に正しくもなければ
審美的に美しくもない行為(←ココが重要)が
単に主人公の行為だというだけで許容されている印象が濃厚で、
それが何とも不愉快なのです。

212 :無名草子さん:2006/07/08(土) 00:11:36
道徳的に正しくないことより
作者が美しいと思って書いているらしきことが
単なる自己陶酔や独りよがりにしか見えないのが嫌だ。

213 :無名草子さん:2006/07/08(土) 12:48:31
ブスには美人が書けない、って言ってるようなもんだねえ。

作品と作者を近藤さん。

214 :無名草子さん:2006/07/08(土) 13:27:10
ものを表現する人には個性って必要だよね。
そういう意味では、山田詠美は「この人にしか書けない」ものを持っていると思う。
ただ、それが受け入れられるか、受け入れられないか、ただそれだけのことで。
読者も年々歳を取り、感情も物の受け入れ方も変わってくる。年代によって好き嫌いが出てくるのも当たり前。

作家って大変だね。
作家だって人間だから歳を取るし、
内面的にも外見的にも色々なことが変わっていくのは当然のこと。
作風を変えずに書いてれば「この歳なのに、まだこんなこと書いてるのか」
作風が変われば「年老いた。昔の勢いが懐かしい」。あげくは
そこら辺の一般人から「太った」だの「痩せた」だの「老けた」だの。
作家はあくまでも、文字の中での表現者。
モデルみたいに見た目で金稼いでるわけでもないだろうに。

子供レベルな中傷を持ち出して、突っつける所ならなんでも突っつくヤツ、
結局、根底にあるのは幼稚な妬みなんだろうな。
2ちゃんの下らない書き込みが何らかのきっかけになって、
2ちゃんで取り上げられてる作家の
モチベーションが下がるようなことがないよう、切に望む今日この頃。

215 :無名草子さん:2006/07/08(土) 13:38:04
小説家なんて所詮アイドル
あんまり期待するなってこと

216 :無名草子さん:2006/07/08(土) 14:51:12
>>209
そんなことはないよ。
こないだ「AtoZ」読んだけど
主人公と対立?する小娘のことを
ひじょうに愛を持ってバカにしてたよ。
自分はむしろ、詠美作品のそういうとこが好きだよ。
周囲を見下しつつも、実は完全には見下してないというところ。

217 :無名草子さん:2006/07/08(土) 15:08:02
「勉強」「ラビット病」は?

主人公をよく見せたいから「悪役」を徹底的に貶めて描く手法は
エンターテイメントとして下の下だと思うけど。
水戸黄門路線を狙ってるわけでないなら尚更。

218 :無名草子さん:2006/07/08(土) 15:46:21
>>216
自分はその作品を読んでないのでそれに関しては何ともいえない。
ただ、「ハーレムワールド」「ベッドタイムアイズ」
「ジェシーの背骨」「トラッシュ」を読んで
「文章は精巧になってるけど何だかなぁ」と思ったし
「蝶々の纏足」「風葬の教室」
「ぼくは勉強ができない」「放課後の音楽譜」を読んで
「子供や高校生に仮託して
自分の優越感を延々披瀝したいだけなんじゃないの?」と感じた。
「アニマルロジック」「姫君」を読んでかなりウンザリしたし
エッセイの「快楽の動詞」を読了するに至って否定感情が決定的になった。

219 :無名草子さん:2006/07/08(土) 17:30:02
「やんちゃ」「つたない」「いたいけ」
気に入ってるようだが、読んでる方は恥ずかしい。

220 :無名草子さん:2006/07/08(土) 22:54:17
ラビット病は本気で痛キモかった。

221 :無名草子さん:2006/07/09(日) 00:17:32
結局あれだけ書いているのに
悲しきことかな「価値観の違いでしょ」の一言で片付けることが出来てしまう。

「ブサイクだったらずいぶんと虚しいと思う」
じゃなくてね「知障だったらずいぶん虚しいと思う」でもいいんだよね。
「DQNだったら(ry

まぁ男から人気ある(という設定の)、女性的陰湿さの主人公ってのが胡散臭いんだよね。
ああいうタイプの男がいないわけじゃないが、人気者にはなれない。

結局、「年上の女(山田詠美)が可愛いと思う小生意気な思春期の少年」を描いているだけなんで
そこらへんがくだらなく見えるんだろうなと思うが。

222 :無名草子さん:2006/07/09(日) 02:46:19
>>221
あれが「同性からは嫌われるけど
異性、特に年上の異性からは好かれる男」って
設定だったら嘘くさくないんだけどね。
つーか秀美って典型的な「男から嫌われる男」じゃん。

223 :無名草子さん:2006/07/09(日) 05:03:04
ペイデイ!、面白かった。

224 :無名草子さん:2006/07/09(日) 05:46:24
この人の無名時代のヌード写真ってアップしたらまずいの?
写真誌はクレームつけられたようだが・・・

225 :無名草子さん:2006/07/09(日) 05:59:27
山田の裸なんてどっちみちあんまり見たいもんじゃないな。
若い頃からさして美人とも可愛いとも思わん。

226 :無名草子さん:2006/07/09(日) 08:15:29
女性的陰湿さを持つ男って、
印象操作とか人を操ったりするのがうまくて、
人気者とはいかないまでも、
けっこう人の集まりの中心にいる事が多くない?
男らしさを求める人間の前では、
そういう面を出さないかもしれないし。

227 :無名草子さん:2006/07/09(日) 11:28:42
>>226
秀美がそういう人間として描かれているとは思えないが。

228 :無名草子さん:2006/07/09(日) 18:44:05
まあ、既出だと思うが、最初の数冊は、内容、文体、語り口等珍しく、一定水準もキープしていた。

けどそれ以降、ということはこれまでのキャリアのほとんどは、
頭の悪さと人間性の低さを晒しているだけだろ。
ただ、「それまでの」文壇に、「快楽全肯定」「黒人ぶら下がり女」などの
ポジションを占める人がいなかったから、そのまま居ついちゃった、ということ。

229 :無名草子さん:2006/07/09(日) 20:13:53
>>224
昔のスレでうpされてた。
あの日焼け肌でうつろな目で縛られててもなんとも思わないんだが。

230 :無名草子さん:2006/07/09(日) 20:26:00
読んでることで自分がいけてるって思うんじゃないの?読んでる自分が好きなんだよ.ナルな人が読む本だよね.

231 :無名草子さん:2006/07/09(日) 20:57:01
胸板は厚いんだけどなぜか胸は小さいんだよね

232 :無名草子さん:2006/07/09(日) 22:43:14
ブランドモノ買いまくり日記やら、海外旅行しまくり報告を書きなぐらないところは
かっこいいんじゃないでしょうか

233 :無名草子さん:2006/07/09(日) 23:48:25
>>228
快楽全肯定の女流作家ならそれまでいなくもなかった。
「先進的な女性の奔放な私生活」を描いた女性作家なんて
山田以前にも山田以降にも掃いて捨てるほどいるだろ。
新しいどころか文学的にはありふれすぎていて紋切り型なテーマだ。
瀬戸内晴美(寂聴になる前)の「花芯」辺りを読むと
山田なんて甘いもんだと思う。
自分は山田も瀬戸内寂聴も嫌いだが
小説家としては寂聴尼の方が優秀だと思う。

234 :無名草子さん:2006/07/11(火) 00:49:40
小中学生が一時的に読む本という感じです。
はまって一気に全作読んで、中1で熱が冷め全部売りました。
文章は素敵なのですが
一生手元に置いておきたいと思える本はなかったです。
一度ファンになった人でも
いつか(短期間で)冷めちゃう作家さんな気がします。

235 :無名草子さん:2006/07/11(火) 14:17:55
コイツ自身はどうでもいいが、
コイツの愛読者は人生やら恋愛について語りたがるから心底ウザい。

236 :無名草子さん:2006/07/11(火) 14:41:01
確かに頭は悪いな。PAY DAY読んでそう思ったよ。
あんな酷いテロの問題を小説のネタで使うなーと
(本人が言ってた。NYのテロを使ったのは大事な人の喪失を
書きたかったからだって。だったらもっとあの話に合うものを選べよ)
恋愛以外にホントに書くテーマが無いもんね。レディコミレベル。

237 :無名草子さん:2006/07/12(水) 15:15:38
子供の頃いじめられっこだったみたいだからね。
周囲を見下さずにいられないのかも。
離婚しないのはどうして?

238 :無名草子さん:2006/07/13(木) 01:12:38
ラビット病読んだけど
作者が一人で盛り上がってる感じ。
文体もNYに憧れる女子高生が書いたアマチュアの少女小説みたい。

全般的に主人公の容姿に関して激甘な設定が目立つね。
別に十人並み程度の男女でいいのに。

239 :無名草子さん:2006/07/13(木) 05:54:22
>>237
いじめられっ子って言うか、自ら集団を選ばずにいたって方じゃないか?
そりゃあ彼女みたいなやつがクラスにいたら気に食わないやつ出てきそうだわ。俺は好きだけど。

村上龍の「消耗品」あからさまに批判してたね。
やっぱすげーと思った。

240 :無名草子さん:2006/07/13(木) 09:30:37
いじめられたから「私はあんたたちとは関係ないもんね」という姿勢になっただけだと思う。

241 :無名草子さん:2006/07/13(木) 09:38:49
>>240
同意。
彼女の場合、
「クラスにいたら気に食わないやつが出てくる」レベルじゃなく
「クラスにいたら大抵のやつに嫌われる」レベルだろ。
作品では「可愛いから女に嫌われても男にもてる」とか転換してるけど
実際は色黒ブスのくせにプライドだけ高いから
男からも(あるいは女以上に)嫌われる。

242 :無名草子さん:2006/07/13(木) 09:47:18
詠美は男を立てるタイプだと思うよ。
対談とか読んでるとほんとにそう思う。
あと、むかしいじめられっ子だったからこその
処世術を持ってるね。なにげに世渡りうまい人でしょ。

243 :無名草子さん:2006/07/13(木) 10:39:53
>>242は口先だけの奴に騙されやすいタイプだから、気を付けた方がいい。

244 :無名草子さん:2006/07/13(木) 17:57:19
別にみんないじめられっ子いじめられっ子って言うけど、価値観ずれてて、
たかがクラスの連中40人に嫌われたってどってことないけどな。そりゃそんな嫌われるような態度わざわざとることもないけどさ。
1人も友達いないとかは悲しいけどな。俺だって価値観違うなとか、こいつらに依存してちゃいけないなとか思うもん。

245 :無名草子さん:2006/07/13(木) 18:57:01
誰もそんな話ししてない気が。


「かつてのイジメられっ子が、屈折した形で、イジメを肯定する様になる」
負の構造に思いっきりハマってるのが、なんかねぇ。
「イジメはイジメられる側に問題がある」とか、その種の発想してるみたいだし。
おーおーそれはお強いコトで、ひやかしてやりたくなる。

なんつーか、健全さ、健康さが感じられないんだよな。
肉体云々言ってるワリに、かなり観念的な所に埋没してるし。


246 :無名草子さん:2006/07/13(木) 21:35:01
山田詠美と村上龍は80年代で終わった代表的作家です。

247 :無名草子さん:2006/07/13(木) 21:41:49
秀美??とかいう主人公嫌い
中学のとき司書が勧めてきたから読んだけど
実際にあんな奴いたら寒すぎるとおもた

248 :無名草子さん:2006/07/13(木) 22:05:47
勉強できないと言いつつ「本当に馬鹿なんじゃなくて勉強やらないだけ」みたいな
保身の姿勢があざとい。

249 :無名草子さん:2006/07/13(木) 23:36:20
どう考えてもモテそうにない。

250 :無名草子さん:2006/07/14(金) 07:34:34
エイミとアーヴィングが好きな私はスピルバーグと結婚できるかな
エイミー・アーヴィングなんちゃって

251 :無名草子さん:2006/07/14(金) 14:15:24
モテナイやつの童貞・処女嫉妬スレ(pppppppppppppppppppppppppppppppppppp

252 :無名草子さん:2006/07/14(金) 20:08:18
過去の遺産
詠美とSMくらぶ。詠美と黒人。詠美とニューヨーク。詠美と日焼け。

253 :無名草子さん:2006/07/14(金) 22:30:48
単純に小説としての出来が悪いから
批判されてるのまで
嫉妬してるとか脳内転換してそうな作家だな。

254 :無名草子さん:2006/07/14(金) 23:06:01
なんだかんだで売れてる事に嫉妬する人はいるかもしれんけど、
「モテモテで羨ましい!キィィィ!」
なんて嫉妬する奴がいるとは、ちょっと思えない。

255 :無名草子さん:2006/07/14(金) 23:12:30
この人は「切ない」ということに拘るし
読者の感想にも「切ない」という言葉がよく出てくるが、
切ないというのがどういう心境なのか本当に解ってるんだろうかと思う。
これでもかという言葉の押し付け、説明をそのまま受け止めて
これが切ないということなのか、と鵜呑みにしてしまっている感が否めない。
山田はいつも「こう感じるべき」という押し付けがうざい。
もっと読者に感じる暇を与えろ、と思う。

256 :無名草子さん:2006/07/14(金) 23:13:27
>>251
モテない童貞と処女は逆に山田小説にはまる

257 :無名草子さん:2006/07/14(金) 23:45:21
時田秀美おれは好きだな。

でも龍も詠美も差別者だよな。愛があるからヒトラーではないにしても、差別者という点では「独裁」者。

258 :無名草子さん:2006/07/15(土) 01:10:18
>>257
龍はファンの間でも、ちんちくりんカコワルイって評価あるし
流行りモノの勉強乙!でもあるし
エイミーも、わたしはわかってるんだもん!
素敵なものとそうでないものはわたしが決めるんだもん!って感じ
差別があるとしたら、イジメられたくないがゆえに
差別する側にまわろうってとこじゃないかなー


259 :無名草子さん:2006/07/15(土) 03:10:13
「A2Z」、最初の方は「お、いいじゃないか」と思って読んでたけど
ヒロインと女友達が話す辺りから
またこの人の優越感丸出し癖が出てきて鼻についた。
「若い女みたいに雑誌に載ってるようなマニュアルに左右されない
私たちは大人のいい女。」みたいな優越感が何とも軽薄かつ幼稚で
「35にもなってバカか、こいつらは」と読んでて思ったよ。
大体、編集者や大学の先生ってあんなに暇なのかね?

260 :無名草子さん:2006/07/15(土) 09:54:41
たしかに編集者の描写リアリティなかったな
基本的にふつーの会社勤めの人間は書けない人のような気がする
詠美自身に経験のない世界だろうし
単純にそっちの人たちにあまり興味ないんだろうな

261 :無名草子さん:2006/07/15(土) 14:36:08
この人の書く小説って
「こういう時、世間では○○する人が多いけど
そういうことをしない私(は特別でおしゃれ)」みたいな表白を
主人公がよくするんだけど、
読者からするとその○○に該当する部分こそが
古臭くてそれこそ一部の人しかしない様なことが多い。

262 :無名草子さん:2006/07/15(土) 20:31:53
>>260
「A2Z」のヒロイン夫婦の設定は
「こういう編集者がいて欲しい」
「私が編集者ならこうしたい」という
非現実的な願望を優先してリアリティを無視した感が濃厚。

263 :無名草子さん:2006/07/16(日) 00:00:57
空想的だからな、詠美は。
腐女子のメンタリティに近いものがある。

264 :無名草子さん:2006/07/16(日) 06:30:16
詠美は好きだ。だが…

『自意識過剰』ということに敏感だが、自分が1番自意識過剰人間じゃね?と言うことはいつも思う。
俺は自意識過剰ってのはある種いいことだと思う。それに縛られない術を知っていれば・・・。

山田詠美こそ自意識過剰だからああいう小説書くんだよ。

265 :無名草子さん:2006/07/16(日) 06:31:01
↑別に好きでもねーや

266 :無名草子さん:2006/07/16(日) 09:04:19
自意識過剰ということを悟られないほどに自意識過剰というのがカッコイイ
といってたよ

267 :無名草子さん:2006/07/16(日) 09:39:44
じゃあ、あからさまな詠美は激ダサだな。

268 :無名草子さん:2006/07/16(日) 12:10:37
>>266
おもっきり悟られてるじゃん。

269 :無名草子さん:2006/07/16(日) 20:41:07
これはダサい、そういうのは良くない、
ってことを力説する人って、自分がそうだ、っていうのがあるね。
普段から気にしてるからそういう話がしたいんであって、
本当に自意識から解放されてりゃ、自意識について人に説教こく訳ないから。
でも詠美のいいところは整形しないところだな。
女の作家も最近は整形しまくりで引く。

270 :無名草子さん:2006/07/17(月) 03:54:25
>でも詠美のいいところは整形しないところだな。
女の作家も最近は整形しまくりで引く。

マジで?だったら最初に高村薫、角田光代、恩田陸、篠田真由美をやってくれよ
昔の作家だったら鷺沢萠、松浦理英子とかが怪しいよなw

271 :無名草子さん:2006/07/17(月) 10:12:29
ごめん、詠美、お前いいやつだけど性欲わかない

272 :無名草子さん:2006/07/17(月) 20:11:01
外国人の男にはブス女がウケるんだよ。
整形してる女は日本しか意識してないんじゃね?


273 :無名草子さん:2006/07/17(月) 21:30:30
外国でも相手にされてない男に、だけどな。

274 :無名草子さん:2006/07/17(月) 21:36:03
「僕は勉強が出来ない」を読んでイライラした。買って損した気分・・・。
もしやと思って2ちゃんで山田詠美検索したらやはりアンチすれがあったw
何かホッとした気分w

275 :無名草子さん:2006/07/17(月) 23:23:34
僕は勉強が出来ない
↑妄想ストーリー乙

276 :無名草子さん:2006/07/18(火) 00:19:16
>>269
自意識過剰なのは
何も山田に限ったことじゃないし
作家の宿命だとも思うのでそれは必ずしも否定しない。

ただ、山田の場合、ひたすら自己肯定と優越感の誇示に
自意識が向かっているのが彼女が攻撃する人種以上に痛い。

277 :無名草子さん:2006/07/18(火) 18:27:20
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i   
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i  
         /●) (●>   |: :__,=-、: /     
        l イ  '-     |:/ tbノノ      
        l ,`-=-'\     `l ι';/     
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'         
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|
いくら頭良くてモテないなら負けだと思う(秀美)

278 :無名草子さん:2006/07/18(火) 18:44:21
みんな容姿のことは言うなよ
これでも20年前はバイトでAVに出てたんだし

279 :無名草子さん:2006/07/18(火) 19:55:56
詠美さん。もういい。時代の流れってあるから・・・
詠美ちゃんは、今のままの詠美ちゃんでいいんだよww

280 :無名草子さん:2006/07/19(水) 06:09:04
詠美のAV臭い…

281 :無名草子さん:2006/07/19(水) 06:14:45
>>280
「高慢な女でしたね」と男優が語ってた記憶ある

282 :無名草子さん:2006/07/19(水) 09:10:00
てかそんな過去あるってだけでオメー文学なんて興味ないね

283 :無名草子さん:2006/07/19(水) 11:03:18
文学なんてとっくに死にましたw

284 :無名草子さん:2006/07/19(水) 16:05:04
>>278
一般向けの映画やファッションショーならともかく
そんなものに出たことなんて自慢にもならなければ
容姿のよさの証左にもならないと思うが。
大体AVに出てる香具師なんて
一部を除けば十人並み以下の香具師が多いじゃん。

285 :無名草子さん:2006/07/19(水) 18:24:59
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i   
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i  
         /●) (●>   |: :__,=-、: /     
        l イ  '-     |:/ tbノノ      
        l ,`-=-'\     `l ι';/     
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'         
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|
いくら頭良くてモテないなら負けだと思う(秀美)


286 :無名草子さん:2006/07/19(水) 21:12:24
真面目な中高生時代にすごく憧れてました。
大人になるにつれて、クラブ遊びや、南国への旅行を重ねていくようになると、「ああ、すごいことだと思っていたけど、普通のことか」と気づくようになり、詠美離れしたように思う。

287 :無名草子さん:2006/07/19(水) 22:48:48
>>286
「普通のこと」というより
「確かにロマンチックさや洗練された雰囲気を味わえるものではあるが
今更これを最先端のカッコいいことと考えるのは子供っぽいこと」だと思う。

288 :無名草子さん:2006/07/19(水) 23:04:20
>>284
俺は山田の容姿云々は、
もう飽きたという意味でレスしただけだお。
賞取った途端に、恥ずかしい過去を洗い出すマスコミも凄いがね。
女流作家っていいよな。
今は同性に受ける作品書けば食べていける。

289 :無名草子さん:2006/07/19(水) 23:24:53
でもその同性に受ける作品てのがまた難しい。
今は読者も目が肥えているのだ。

290 :無名草子さん:2006/07/19(水) 23:31:39
読者の嗜好も刻一刻と変わるわけで

291 :無名草子さん:2006/07/20(木) 00:43:35
セカチューみたいな女受け作品書けば一生遊べる。
映画化までされてガッポリだしね。
でも映画化されると一体いくら入るんだろう。

292 :無名草子さん:2006/07/20(木) 01:14:55
セカチューは女受けというより厨房受けでしょう。
一定年齢以上の女性(男性もそうだが)は
「何か、ありがちな話じゃない?」
「今時白血病なんて」と白けてたよ。

293 :無名草子さん:2006/07/20(木) 15:07:14
別に厨房受けとは思わない。
昨今はベタな話が受ける、そういう時期ってだけ。
楽しんでる奴も「斬新だ」なんて思ってない。
じゃなきゃ韓国ドラマが流行るワケがない。

むしろクサしてる奴の方が厨房に見える。

294 :無名草子さん:2006/07/20(木) 17:41:48
セカチューはともかく韓国ドラマは流行ってないだろ。
放映はしてるけど視聴率はそこまでじゃない。

295 :無名草子さん:2006/07/22(土) 00:02:06
勉強が出来るけれど勉強が出来ないが大好きです。

296 :無名草子さん:2006/07/23(日) 19:24:59
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i   
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i  
         /●) (●>   |: :__,=-、: /     
        l イ  '-     |:/ tbノノ      
        l ,`-=-'\     `l ι';/     
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'         
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|
いくら頭良くてモテないなら負けだと思う(秀美)


297 :無名草子さん:2006/07/25(火) 16:27:26
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i   
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i  
         /●) (●>   |: :__,=-、: /     
        l イ  '-     |:/ tbノノ      
        l ,`-=-'\     `l ι';/     
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'         
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|
いくら頭良くてモテないなら負けだと思う(秀美)


298 :無名草子さん:2006/07/25(火) 17:24:45
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i   
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i  
         /●) (●>   |: :__,=-、: /     
        l イ  '-     |:/ tbノノ      
        l ,`-=-'\     `l ι';/     
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'         
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|
リッチでフェイマスな妻を持つオレだが、妻には飽きたし、本国に帰ります C・D(仮名)

299 :無名草子さん:2006/07/25(火) 19:04:21
ポンちゃん悲しい!ポンちゃん死にたい!

300 :無名草子さん:2006/07/25(火) 19:34:53
熱血ポンちゃんが300げっと?


301 :無名草子さん:2006/07/25(火) 19:39:28
何がポンちゃんやねん!もう単なるオバちゃんやないかww

302 :無名草子さん:2006/07/25(火) 21:03:08
芥川賞の選評見てると、村上龍が芥川賞とか現代小説自体に懐疑的で
「こんなことやってて意味あるんだろうか?」っていう感じなのと対照的に
詠美は嬉々としてやってる、というコントラストが面白い

303 :無名草子さん:2006/07/27(木) 18:55:53
詠美ちゃん!龍と落ちぶれた作家同士でSMでもやってなさい!

304 :無名草子さん:2006/07/29(土) 18:07:37
マンコ腐ってます!誰かフタしてあげなさい!

305 :無名草子さん:2006/07/30(日) 22:42:14
>>303
禿同!何様って感じ。所詮バブルの作家。
消えて欲しいよ。

306 :無名草子さん:2006/08/01(火) 19:26:35
そうね。SMの話は杉本彩にまかせればいいし。

307 :無名草子さん:2006/08/03(木) 20:44:18
詠美ちゃん!ボディコンの服でテレビ出て!

308 :無名草子さん:2006/08/05(土) 08:24:06
足太い。黒い。筋肉質。
腹出てる。
臭そう。
まん毛ボーボーそう。
口臭そう。
背毛生えてそう。クロちゃんみたいな。
ちんこありそう。(マジで)

以上です。

309 :無名草子さん:2006/08/05(土) 08:36:58
筋肉質じゃないでしょ。

310 :無名草子さん:2006/08/05(土) 09:05:15
ふんッて足に力入れれば、筋肉ガッてなりそう。通常の女より。
しかも黒いから余計キモそー。
代表的な日本人の脚だからね。特にヤマダは。

311 :無名草子さん:2006/08/05(土) 09:36:06
朝の京浜急行品川〜鮫洲間に乗車してみるといいよ。
平均的な日本人女の「足の太さ」が実感できるからw

312 :無名草子さん:2006/08/05(土) 09:50:04
足は、ある程度太くても、下肢が極端に短くない、
X脚やO脚でない形体であれば、どうにでも見られる

313 :無名草子さん:2006/08/05(土) 13:05:13
O脚ってやっぱ引く?

314 :無名草子さん:2006/08/05(土) 18:29:17
すいません。それでボンテージ着用で女王様やってましたw

315 :無名草子さん:2006/08/08(火) 22:07:13
熱血ポンちゃんシリーズって終わったの?
小説現代に連載してなかったっけ?


316 :無名草子さん:2006/08/17(木) 22:50:53
【旅費は】武田麻弓・ファイト来日計画【ファン持ち】
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1155808811/

317 :無名草子さん:2006/08/23(水) 16:33:37
詠美って子供いるの?

318 :無名草子さん:2006/08/23(水) 17:09:50
いないよー。ジェシーの背骨のココのセリフに
「私は子どもを作らないだろう、愛し合った男との証拠が
残ってしまうから」とか書いてあったから。
子どもが出来て別れた後「ちえーあんな男との子ども、、、」って
思うのが嫌だったんじゃないの?

319 :無名草子さん:2006/08/23(水) 21:16:43
子供って、詠美は女王様だけじゃなく、裸で縛られてテレビやグラビア出たのが残ってるんだよ。
そんなもん、子供に見られたら困るから子供いらないって言ってんのww

320 :無名草子さん:2006/08/23(水) 21:25:01
だって、本人は恥と思ってないんでしょ?>裸で縛られてテレビやグラビア

321 :無名草子さん:2006/08/24(木) 08:33:40
映画化になるくらいだから面白いのかな、と
風味絶佳を読んでみたけど・・・
・・・ガッカリだよっ!
ここ10年くらいどんどん下降線だよね、この人



322 :無名草子さん:2006/08/24(木) 12:29:50
この人が子ども作らないのは
登場人物に言わせてるような高尚な理由ではなく、
ただ単に面倒くさいからだと思う。
本心として書いてるとしたら、
自分を納得させるため&周りへのエクスキューズにしか感じられん。

エッセイ読むと昔の恋人の連れ子は放任してるとか書いてたし。

323 :無名草子さん:2006/08/24(木) 12:49:05
Pコートと、プリーツスカートという格好で表参道歩いてたら、キャッチ?スカウト?から高校生と勘違いされたそうな
きちがいなの?このおばちゃん。それとも自分の夢を語ってるの?童顔と言い張る根性がイタイよ。老いに地団太踏んで
どうすんのかな。歳相応なんだよ。自覚があるから悪あがきするんだろうけど、引く

324 :無名草子さん:2006/08/24(木) 12:55:24
子どもは出来ないのかもよ。旦那と旦那の家族も養ってるし大変なんじゃない。
承知の上もねぇ。

325 :無名草子さん:2006/08/24(木) 12:57:56
旦那の家族養ってるの?DCの家族とは仲よさそうだったけど
そういう訳ですか

326 :無名草子さん:2006/08/24(木) 13:16:12
>322
でも姪は可愛がってるよね

327 :無名草子さん:2006/08/24(木) 14:03:11
エッセイで
夜遊びしてた頃の友達と会ったが、
子供が居ない人には、生活の大変さがわからないわよね、
みたいなことを言われたといい
「そういう人生を選択したのは自分自身のはずだ。
誰にでも諦めなければならないものがあるはずだ」
とか書いてたから
欲しい気持ちもあったが諦めたのかなと思ってた。

328 :無名草子さん:2006/08/24(木) 14:24:16
一人で生きるのがさびしいから、恋をする。
恋に飽きたら、自分を死ぬまで愛してくれる子供が欲しくなるよ。
と、おもった。

けっこう、ママさんの日常の意見を読むと、
『子供が自分をことを無条件に愛してくれてビックリ!』みたいの多いよ。
その絆は特別だとおもいます。

329 :無名草子さん:2006/08/24(木) 14:32:39
>>322
姪と子どもじゃ責任の重さがぜんぜんちがうだろ
気が向いたときに可愛い可愛いっていってりゃいいのと
四六時中手をかけなきゃいけないってのじゃ

330 :329:2006/08/24(木) 14:33:45
ごめん、>>322>>326

331 :無名草子さん:2006/08/24(木) 14:33:53
あのサイモンふみでさえ「お母さん大好き、と言ってくれる
子供はありがたい」と書いてたもんね。


332 :無名草子さん:2006/08/24(木) 15:02:56
>>323
詠美そんなカッコで歩いてんのか…
さすがに引くなその話は

333 :無名草子さん:2006/08/24(木) 15:26:07

【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!



334 :無名草子さん:2006/08/24(木) 15:35:00
この人って人の本の解説で自分の恋バナばっかり語ってない?
田辺聖子、森瑤子、光野桃、群ようこ、などの本で「たしかその時
私は既婚者と不倫していて、この文章を読んで感動した」とか。
それがウザかった、お前の話はどうでもいい、って思ったわ。


335 :無名草子さん:2006/08/24(木) 16:58:57
山田ちゃんは毒舌だからね

336 :無名草子さん:2006/08/24(木) 21:55:22
村上龍へあてての誌上エッセイみたいなので、
自分はいままで避妊したことがないのに一度も妊娠したことがないと
書いてたから、不妊症なんじゃないのかな
ちなみにまだ彼女がギリギリ20代だったあたりだから
まさか本当に子供出来ないままだとは思わなかったんじゃ・・・?
その頃自分も若くて、不妊なんて言葉も知らないくらいで
ただただ、外人とスキンもつけずにエイズとか怖くないの?とガクブル
したのを覚えてる。
(当時はかかったら確実に数年で死に至ると思っていた)
エイズじゃなくても、自覚症状の軽い性病ってほったらかしてると
不妊になったりするよね・・・

337 :無名草子さん:2006/08/24(木) 22:01:49
というかこの人結婚するまで処女だったんでしょ?
エッセイで何とかって人にすっぱ抜かれてばつが悪いとか書いてた気が。

しかしあれだね、この人のエッセイは
こうだったらいいのにという願望或いは妄想を書いてるようにしか思えん。

338 :無名草子さん:2006/08/25(金) 02:16:30
>>337
それはギャグだから

339 :無名草子さん:2006/08/26(土) 16:53:00
>>334
対談でもそうだよー。
恋バナに限らず自分の武勇伝が喋りたくて仕方ないらしい。

経験からなーんにも学ばなかったんだな、
と思われるだけなのにねぇ。

340 :無名草子さん:2006/08/30(水) 10:20:21
今現在、黒人の旦那さんとは同居してるんですか?
付き合ってる時や新婚当時は旦那さんのこといっぱいエッセイで書いてたけど
いつからか、とんと出てこなくなった記憶があるのですが。
さらには日本人の若い男の子(?)が家で待ってるとかデートしたとか
いう発言が多くなった気がするのですが。
それに伴って小説の相手役が黒人→日本人の若い男 に変わりましたね

341 :無名草子さん:2006/08/31(木) 01:31:04
DCとは離婚したんじゃなかったっけ?
別居かな

342 :無名草子さん:2006/08/31(木) 04:01:53
別につまらないとは思わなかった
途中で読み進められなくなる程、文章が下手なわけじゃない
ただ世の中って、こんなに甘くないだろう
と思う
努力した分だけすぐ成果が出たり

あと秀美には注意すべき点もあるのに
それに対して周りが注意しなさすぎ
本当の身内以外の周りに対する愛がなさすぎ
この子は、すごく冷たい人間だ
自分のことで、いっぱいいっぱいで

何より読んでて、いらいらする
こんなに世の中は甘くなかろう

自己啓発になる部分もあるだろうけど
おもしろい、楽しいとは思えない
無理矢理読まなきゃいけなかったから読んだんだけど
あ〜好きじゃないわぁ

343 :無名草子さん:2006/08/31(木) 04:22:02
そう、好きじゃない

この本が大嫌いだ〜

私には合わない

叫べる場所があって良かった

344 :無名草子さん:2006/08/31(木) 10:32:38
「ぼくは勉強ができない」じゃなくて「勉強をしない」だよね。
やってできないんじゃなくてやらないだけ。
「勉強はしないけど、やろうとすればできるんだよ」というのを匂わせてるのが卑怯だと思った。


345 :無名草子さん:2006/08/31(木) 10:39:31
勉強を実行する気力と体力とモチベーション。それは十分に才能と言えるもの。

346 :無名草子さん:2006/08/31(木) 11:55:17
そして最後にはちゃっかり大学に進学するという意味不明さ。
どうせならホストにでもなればまだよかったのに・・

詠美作品は好きなものも多いけれど
「ぼく勉」だけは受け付けなかった・・あまりに安易すぎる。
勉強より大切なものがあるなんて皆分かってるって。
あの優等生の男子生徒とかいやな先生とか?敵役がステレオタイプすぎ。
そして主人公の母親は絶対好きになれん

347 :無名草子さん:2006/08/31(木) 18:21:54
>>333
そのスレ凄い。盗作で500万円詐欺だと。佐藤って奴
     盗作本がバルタザールの遍歴

ここ
       ↓        
【盗作3バカ】田口/ 佐藤亜紀 /篠原

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!

348 :無名草子さん:2006/08/31(木) 21:25:53
>>346
進学したっけ?
たんに進路を大学進学と決めて、勉強するぞ!というところで終わってたんじゃ。


349 :無名草子さん:2006/09/01(金) 08:00:52
>348
あの作品ではそこで終わってるけど、数年後に出た「A2Z」で
大学生になった秀美の話が出てたよ

350 :無名草子さん:2006/09/03(日) 06:42:16
比較的新しい「僕勉」は評価低いんだなw
ということは、エイミー変わってないのかよ・・・
「わたしだけが価値をしってる、みんなわたしの価値に学べ」っての止めて欲しいよ
わたしが間違ってました!ぐらい内省すれば
じゅうぶん世間に発表できるような、生き方してきたんだし
若気の至りのカッコつけを掘り下げれば、いい小説書けると思うんだがな〜
エイミー精神年齢子供過ぎなのか

351 :無名草子さん:2006/09/03(日) 13:50:14
>>350今の子に優越感を持たせられるような小説を書きたいと
思ってる、と文芸春秋で言ってたよ。本人がかなりイタイ
おばちゃんなのに、小説読んだらもっとイタイ人になってしまうな。
ジョルジュサンドみたいな少女小説は絶対書けないだろうな。

352 :無名草子さん:2006/09/03(日) 19:34:11
>>249
ちゃっかり大学生になってたのか。
3年(?)になって突然「進学するぞ!」と勉強しても現役は無理だろ・・・
と思ってたんだが。

353 :無名草子さん:2006/09/04(月) 21:46:41
【09/04】十代のバイブル、山田詠美「ぼくは勉強ができない」2007年春漫画化
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1094822653/l50

354 :無名草子さん:2006/09/06(水) 01:34:42
中学校の時は大好きだった、年取ってからは拒否反応が出てきたけど

ただこの人の書いた、村上龍の小説(題名忘れた)の解説は今でも好きです
今までで読んだ解説の中で一番笑わせてもらった
あのこき下ろし具合はすごいと思う、少しも褒めない解説って他に無いよ

355 :無名草子さん:2006/09/06(水) 12:46:26
>>354
同意ー自分は高校の頃だったけど。
あんなに読み返したのに今は全然読み返したいと思わない。
無理に読み返しても全然魅力的に感じない。

何度読み返しても新たに発見のある作品もあるけど、この人のはそれが皆無。

356 :無名草子さん:2006/09/11(月) 04:26:01
私は高校の現代文で『風葬の教室』を習った。
さすがに教科書に載ってる訳が無いから、先生がワープロで打ってた。
当時、山田詠美を全く知らなかった、私を含め学年の皆は、あの独特の文章と小学生の癖に今の自分達よりませてる主人公に、現代文の時間は吸い込まれた。
長いから何段落かに分けて毎回配られるんだけど、それが楽しみで仕方なかった。
次が気になるため…
友達と本屋に詠美の本を見に行ったが、やっぱ次の授業まで楽しみにしておこうよっとなったり。
学年が詠美フィーバーみたくなった。特に女子

357 :無名草子さん:2006/09/11(月) 04:40:02
>>356続き

書き出しの“鳥獣戯画“に例える辺りもインパクトあった。
そして…
毎回配られる分を当てられた何人かが読む事になってたんだけど…
ある日私が当てられたので普通に読んでいた。
するとある文字が見えて一瞬「はっ?」と目を疑った…
そこにはナプキンの文字…
えぇー?!
衝撃すぎて声が震えましたorz
詠美ーーこんなことよく思い付くな…と恥をかいた怒り半分、少し尊敬…
あれから10年…
今となっては詠美の話に学年中であんなに夢中になった純粋な高校1年春が懐かしい。

358 :無名草子さん:2006/09/11(月) 10:03:11
なんか邪気眼系ですよねこの人。
アブノーマルなことを平然と書くことで「どう?こんなことできるってかっこいいだろ?」的な。
そういうのが毎ページあって読んでて恥ずかしくなってくる。

359 :たっくん:2006/09/11(月) 15:30:52
Webサイトを立ち上げました。

無料の小説投稿サイトです。
小説を書きたい方、小説を読みたい方、投稿から感想まで
なんでもOK!!

是非ご覧下さい。

http://www.e-novels.jp



360 :無名草子さん:2006/09/12(火) 18:35:04
>>356
授業で山田詠美扱うなんて珍しいね。風葬は好きな方だよ。
授業で山田詠美作品を扱うとなると、長さ的にも内容的にも風葬しか無理だよな…
風葬の授業受けてみてぇ

361 :無名草子さん:2006/09/15(金) 23:38:31
女子中高生に人気があるんだよね、山田詠美。
私はダメだった。風味絶佳を買って読んだんだけど、途中で挫折した。最初
のあの異常な読点の多さには何か意図(伏線)があるの?

362 :無名草子さん:2006/09/16(土) 22:32:39
彼女はもともと句読点にこだわりがある作家だよね。
必ず「〜では、ない。」とか書くのを覚えてる

363 :無名草子さん:2006/09/18(月) 01:34:09
15年ぐらい前にも一部女子高生に人気だったぞ

364 :無名草子さん:2006/09/18(月) 21:37:52
昔のエッセイ読んでたら、あるときを境に『瞳ちゃん』がでなくなった
山田詠美って、一時期ずーっと同じ人(友人?)ださすけど、その後あんまり
でなくなるね。 出てるのは、石原、イタコくらい。皆離れていっちゃうのかな?

365 :無名草子さん:2006/09/18(月) 22:29:52
>>347
見た。えらく面白いスレ。盗作で500万円詐欺した佐藤亜紀てのが
 「赤裸々告白」してる。 盗作本「バルタザールの遍歴

   ↓
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原

本人後輪中。盗作犯人同士がバトル?!


366 :無名草子さん:2006/09/19(火) 03:07:08
>>364
エイミー’ズ パーティなんていう、寂しがりで困ったちゃんのご機嫌取りグループがあったねぇ

367 :佳風:2006/09/19(火) 05:37:29
15年前からはまってます。全作品読んでます。恥ずかしいという人は陶酔を知らないんですねー。

368 :無名草子さん:2006/09/19(火) 21:12:31
CD(仮名)さんとの結婚生活が現在どうなってるのか知りたいな

369 :無名草子さん:2006/09/20(水) 08:02:10
勉強しない主人公だけど
結局、勉強が必要になる道に進むわけで。

もうね、バカかと、アホかと。
今まで必要なこと放棄していきがってただけ。
要するに努力しない駄目人間だったってだけなのに
どうしてこの主人公はこんなにも偉そうなんだろうね

370 :佳風:2006/09/21(木) 23:22:32
シュガーアンドスパイスの宣伝の仕方だと女性向けの作家なんかなやっぱり。時田くんはある意味魅力的だと思うけど。しょうもない、男という性を無垢にすることで魅せてるんだと思うよ。

371 :無名草子さん:2006/09/22(金) 09:28:09
>>369でもあの話書いたの34歳の頃でしょ。
だから青くてもしょーがないかなぁと思うねー


でもこの人が小説書いてから「女性のエロ小説=文学的」という
構造が出来てしまった気がするな。

372 :無名草子さん:2006/09/22(金) 19:14:26
今はそれが20代むけのコミックなんかでも蔓延してるよ
日常のなんでも無い暮らしにエロやちょい変態を組み込むとあら不思議
”感性きらめくストーリー””ガールズニューウエーブ”
みたいに仕立てあげられてますがな。


373 :無名草子さん:2006/09/22(金) 19:55:45
詠美ちゃん。今は平成18年ですよ!分かってますか!逝ってよし!

374 :無名草子さん:2006/09/22(金) 20:16:18
僕勉は秀美萌え小説としては価値がある

375 :無名草子さん:2006/09/22(金) 20:55:34
どこに萌えポイントが?

376 :無名草子さん:2006/09/23(土) 00:34:04
>>365
見た。笑った、盗作犯人佐藤亜紀のセキララ告白?w
盗作犯が必死で自演弁護工作中みたいな… ケッサクスレ

  ↓
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原

本人後輪中。盗作犯人同士がバトル?!



377 :無名草子さん:2006/09/23(土) 15:14:03
あーもうほんとこの人読みづらい。句読点ウザイ。
イライラする。
なんでみんなこの人好きなんだろう??


378 :無名草子さん:2006/09/24(日) 16:03:32
もう過去の人ですwww

379 :佳風:2006/10/08(日) 01:57:53
夏木マリ絶賛だそうです。

380 :名無し:2006/10/08(日) 04:28:52
私は山田詠美の「僕は勉強ができない」と「放課後のキーノート」は好き。
現実と違う、とあの小説に言うのは少しズレてるのでは?
「モテるやつの方がモテないやつより上等」とハッキリ断言する潔さは
今読んでも斬新だし、それを古臭いとかありふれているというのは
二番煎じの駄作に囲まれてきたからでは。。

381 :無名草子さん:2006/10/08(日) 17:58:00
詠美の子供生まれても、日本で黒人のハーフで生活してくの大変そうだな


382 :無名草子さん:2006/10/08(日) 20:07:21
え、もう子供が望めない年齢でしょ。
子供は欲しくないっていってたのに?

383 :無名草子さん:2006/10/08(日) 20:23:35
風味絶佳のわさとらしい宣伝が何よりイヤだ!
面白くないから、そこまでしないと売れないのかなぁ?

384 :無名草子さん:2006/10/08(日) 21:59:53
「ぼくは勉強ができない」ってタイトルが素晴らしすぎるな

385 :無名草子さん:2006/10/10(火) 04:33:35
ワンフレーズ馬鹿

386 :無名草子さん:2006/10/12(木) 12:45:08
山田先生の腰巾着石原ちんがNHKの番組で特集されます

387 :無名草子さん:2006/10/12(木) 22:17:05
中2病という一種の精神疾患をテーマにした社会派小説ですね。

388 :無名草子さん:2006/10/12(木) 22:32:39
日本の出版界なんて狭い世界だからしょせんこの程度なんだよね。
だからこのぐらいのレベルでも大切にされる。
まぁ、先行き暗い業界だからどうでもいいけど。

389 :無名草子さん:2006/10/12(木) 22:42:38
http://kmt.co.jp/sette/sette.htm

390 :無名草子さん:2006/10/12(木) 22:54:22
うちのゼミの女の子が「ぼくは勉強ができない」が好きでエイミーにハマったと言ってた。
つーことは、あの主人公に共感できるのか…うーむ

391 :無名草子さん:2006/10/12(木) 22:56:06
>>388
こんなとこで吠えるのは見苦しいからやめろよ。
君の言う「どうでもいい」は必死さがにじみ出てるぞ。本当にみっともない奴がいたもんだw

392 :無名草子さん:2006/10/12(木) 23:33:45
「カメラとするももこU」

出演 森村ちか(山田詠美)

393 :無名草子さん:2006/10/13(金) 00:26:55
>>386
山田さんほんと喋り方が、口調も仕草もべちゃべちゃしてキモかった。


394 :無名草子さん:2006/10/13(金) 00:56:07
>>388
才能0作家志望崩れの嫉み乙

395 :無名草子さん:2006/10/13(金) 00:57:39
十中八九プラカード立て必死w

396 :無名草子さん:2006/10/13(金) 13:01:36
テレビ見たけど、ひとことで言えば、老醜。
歳のせいだけじゃない崩れを感じた。
首がない上にアジアン衣装で、マトリョーシカみたいだし。
昔は白髪が多いのを自慢してたけど、いまや残らず染めてるね。
生え際が中国の政治家みたいだった。

397 :無名草子さん:2006/10/13(金) 13:08:19
あとイッシーにやたら触って、仲良し感をアピールしてたけど、
イッシー嫌がってたよ。
もう蜜月は終わってる模様。

398 :無名草子さん:2006/10/14(土) 13:52:00
田辺聖子は山田詠美を「日本にもやっとサガンのような作家が
現れた」と褒めてたが

399 :無名草子さん:2006/10/14(土) 13:55:53
>時間にゆとりある方は、夫婦で盗作して逃げている盗作詐欺犯のことを
>どの板にでも貼ってください。
    ↓

>盗作犯佐藤亜紀盗作内容の全てを涙ながらに「告白」?!?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21



400 :無名草子さん:2006/10/15(日) 01:01:40
結果として土管のような首の老女が残ったのみだった

401 :無名草子さん:2006/10/17(火) 23:19:23
こいつって日本の男から若いときもててたの?

402 :無名草子さん:2006/10/18(水) 00:53:13
>>401
もててないと思う。
そもそもが美人じゃない上に
変な選民意識に凝り固まった女なんて
普通の男からまず嫌がられるよ。
最初からもててないのを自分から相手にしてないと
本人は脳内転換してる感じだな。

403 :無名草子さん:2006/10/18(水) 02:04:02
日本男子に興味があまりないのじゃ?
ブラザーが好きなのよ。

昨日編集の石原ちんのドキュメンタリーで
詠美を見た。劣化が悲しい

404 :無名草子さん:2006/10/18(水) 03:21:36
>>最初からもててないのを自分から相手にしてないと
>>本人は脳内転換してる感じだな。

>>日本男子に興味があまりないのじゃ?
>>ブラザーが好きなのよ。

……………

405 :無名草子さん:2006/10/18(水) 11:42:58
>>402
でもコレットやジョルジュサンドももてもてだったし
分からんよね。男って意外にアホな女が好きだしね。

406 :無名草子さん:2006/10/18(水) 13:08:27
日本の男からもてない女って外人男にいくよね

なんかの企画でアメリカ軍人に群がる日本女を調べてたけどぶすとでぶ
ばかりらしいね。
でなぜか日本男を見下してる。
俺がカナダにいたときもそういう女けっこういたなあ
でも山田はまだ見た目はそいつらに比べればましだけどね

407 :無名草子さん:2006/10/18(水) 22:15:02
>>406
ブスも美人もいるよ〜。
日本男を見下してるのは当たってる。
後、妙に行動が外人かぶれでバカみたいにうるさい。

高校時代詠美は日本人男子と付き合ってたじゃん。

408 :無名草子さん:2006/10/18(水) 23:28:50
>>405
ジョルジュ・サンドは読んだこと無いけど
コレットがもてるのは何となく分かる。
コレットの小説を実際に読めば分かるけど
山田みたいな選民意識やナルシシズムたっぷりじゃないよ。
老いの残酷さや若さ故の愚かしさがかなり突き放して書かれている。
女主人公が最後に男から否定ないし拒絶される話も多いしね>「シェリ」「青い麦」

409 :無名草子さん:2006/10/19(木) 00:49:40
なにかにつけ「口説く」とかそういう事を言いたがるのが理解できん
四六時中発情してろってか?
目の前のブー相手に?

無理

410 :無名草子さん:2006/10/19(木) 04:42:06
>>403
再放送みた。
編集者の石原氏と毎日電話、しかもときには6時間も話すことがあったとか。
それでも原稿を渡してやらない(=他社から出版する)って、どうよ?

411 :無名草子さん:2006/10/19(木) 11:49:22
254 :無名草子さん :2006/10/14(土) 13:54:48
>時間にゆとりある方は、夫婦で盗作して逃げている盗作詐欺犯のことを
>どの板にでも貼ってください。
    ↓

>盗作犯佐藤亜紀盗作内容の全てを涙ながらに「告白」?!?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21



412 :無名草子さん:2006/10/19(木) 17:38:30
>>410
私も見たけど、そういう話じゃなかったはず。
ベッドタイムアイズに惚れ込み作品依頼→OKもらう→毎日電話→間に芥川賞落選などあり、やっと原稿をもらう。
で、その作品で直木賞受賞、ですよ。

413 :無名草子さん:2006/10/19(木) 18:54:41
眠れる分度器は説教臭いというかクドいけど良い話だと思った

ただ僕勉本編はお前セックス言いたいだけちゃうんかというくらい
無意味に連発するのが寒い

414 :無名草子さん:2006/10/19(木) 22:50:15
>>413
散々既出の指摘だけど作者の秀美に対する感情移入が強すぎて
客観性を欠いていると思う>僕勉本編
秀美みたいなタイプは実際にクラスにいたらむしろ嫌われる。

415 :無名草子さん:2006/10/20(金) 03:29:59
>414
嫌われるかどうかは知らんが、中心人物にはなれんな

416 :無名草子さん:2006/10/20(金) 03:47:07
>>415
一部のヤンキー女からは人気が出るかもしらんが
普通の真面目な男女からは嫌われるだろ。
アフォな「かっこつけ」としか見られん。

417 :無名草子さん:2006/10/20(金) 12:07:51
だから詠美が34歳で書いた話だからしょうがないじゃん。
まだ学校への恨み節があったと思う。

418 :無名草子さん:2006/10/20(金) 15:17:02
>>380
100点なんかとらなくていい
大事なのは女の子にモテることだよ♪

なんてのは神話の時代から繰り返されてきたテーマであり、エイミーが
声高に叫んだところで「今更何いってんのこの作者は」と思われても仕方ないかと。

419 :無名草子さん:2006/10/20(金) 20:47:02
P2Pで流れてないのかな…AV

420 :無名草子さん:2006/10/21(土) 21:39:24
>>418
100点を取ることと女の子にもてることは
相反する属性じゃないんだけどね。
もてる秀才てのもいるし。

421 :無名草子さん:2006/10/23(月) 07:54:07
ブサ&ブスの反発が多いなw無理もないかw

422 :無名草子さん:2006/10/25(水) 00:41:05
下ネタばっか。
腐女子の信者多し

423 :無名草子さん:2006/10/25(水) 12:13:58
詠美はNYでもてもてだったって。村上龍が言ってたよ。
村上龍はブサだから日本じゃないともてないけど
詠美は地でもてるって。

424 :無名草子さん:2006/10/27(金) 23:24:05
今、朝読書でこの本読んどるんですが・・・



425 :無名草子さん:2006/10/28(土) 06:27:39
山田詠美さん、生でお会いしましたけど、綺麗な方でしたよ。
私は詠美さんが大好きですが、そうじゃない人の気持ちも分かります。
でもやっぱり好きなんです。すみません。

426 :無名草子さん:2006/10/28(土) 11:24:48
純粋に小説としてつまらない
まぁ好みなんてそれぞれだしいいんじゃないの

427 :無名草子さん:2006/10/28(土) 22:29:42
>>426
いいんじゃないの。
お前がいちいち書かなくてもわかってるから。

428 :無名草子さん:2006/11/01(水) 18:04:21
村上春樹が海外で高評価を受け始めているようだが、山田詠美はこのことについてどう思ってるんだろ。
確か大昔のエッセイで、村上に対するそれとない批判らしきことを書いていたような記憶が…
もう20年近く前になるかもしれないけど。

429 :無名草子さん:2006/11/01(水) 19:04:00
十代の時に憧れた作家です。
今、読み返してみると...。な感じ。(今は30代です
十代ぐらいに受ける人なのかなぁ。


430 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:42:04
なんかのあとがきで
「私は他人と会うと、まず相手が自分にとって敵か味方かを判断する」
とかいう事を書いてて、器の小さい女だなあと思った。非常に幼稚な思考

431 :無名草子さん:2006/11/03(金) 01:03:07
>>430
二分法でしか他人を見られないんでしょう。

そういう発想が既に差別的だと分からないのかな。

432 :無名草子さん:2006/11/03(金) 01:23:54
>>428
その後のエッセイで、やっぱり見直したって書いてた

433 :無名草子さん:2006/11/03(金) 01:36:12
それって村上龍のほうだった気が。違ったかな<見直した

春樹のことは、男が何もしないのに女が勝手に寄ってきて
恋が始まるみたいな不自然なラブストーリーを批判してた記憶がある

434 :無名草子さん:2006/11/03(金) 01:53:48
春樹に対する批判は的を得ているけど
この人自身が書くラブストーリーも不自然というか
あまり共感を持ち得ないのが多い気がする。

「A2Z」のヒロインと若い恋人との結末なんて
キレイゴトにしか思えないし
夫がヒロインの下に帰ってくるのもご都合主義的。

435 :無名草子さん:2006/11/03(金) 03:11:54
>>433
>>432だが、ごめん、見間違えた

436 :無名草子さん:2006/11/03(金) 09:40:01
春樹は女を男の都合のいいように書いているが
詠美は男を女の都合のいいようにしか書かない

437 :無名草子さん:2006/11/03(金) 09:50:58
Å2Zは、なんで賞をとったのかわからんくらい、いいと思わなかった。
夫に愛人ができて、自分も若い愛人作って、だけど最後は元さや?
そんな三文小説のような話でいいのか!

そして文藝の対談見た。あの年であのロングストレートは、どうみても
やまんばにしか見えない・・

438 :無名草子さん:2006/11/03(金) 12:14:54
>>436詠美って絶対女がフラれる話は書かないよね。いつも年上の女が
カッコよく男はメロメロになる、または女が純粋な男に惹かれて
本当の恋に落ちる、その素晴らしさは他人には分からないわー、みたいな話ばっかり。
そこがリアリティーの無さだと思う。
ヒロインが失恋して目を真っ赤にし、鼻水垂らして
ぐちゃぐちゃになる話は書かない。
本当の恋ならそういう部分もあってしかるべきなんだと思うけど。


439 :無名草子さん:2006/11/03(金) 15:51:35
>>438
「放課後の音楽譜」に
年上の女に彼氏を取られた女子高生(その話におけるヒロイン)が
ぐちゃぐちゃに泣きながら恨み言を述べるくだりで
語り手の女の子(山田自身の投影が濃厚)が
その様子を「みっともない」と内心否定している部分があるね。

確かにあまり格好のいい光景ではないけれど
ショックを受けた心の整理のために
そういう感情表現を取る期間が必要な人も少なからずいると思う。

この人の主張って全体的に非現実的な「格好つけ」が目立つんだよね。

440 :無名草子さん:2006/11/03(金) 18:19:56
かっこつけないと山田詠美ではなくなるよw

441 :無名草子さん:2006/11/03(金) 20:20:06
みんな処女作を忘れてるよ!
最後、スプーンが出ていって女が狂ったようになるシーンは切ないよ。
確かに最近のは若い男に恋のレッスン的でちょっとね

442 :無名草子さん:2006/11/03(金) 20:35:19
処女作をつい最近、図書館で少し読みました。
なにこれ?って感じ。ただのマンコ小説なの?全然おもしろくなくて
すぐに戸棚に返したんだけど、わしの感性が錆び付いてるだけ?


443 :無名草子さん:2006/11/03(金) 22:00:02
桐野夏生とか読んでしまうと
それまで割と客観的でクールな性格に思えてた詠美の作品の女性が
gdgd女に変身した


444 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:32:51
>>443
篠田節子を読んだ後に
山田詠美の作品を読むと作中の女が中二病女に見えるよ。

445 :無名草子さん:2006/11/07(火) 15:49:04
>>439
あのヒロインて浮気した元彼の悪口を友達に言いまくったり、女子全員で
元彼に悪口言ったりとかしてなかった?
あれを肯定的に描けというのも無茶な気がする。

446 :無名草子さん:2006/11/07(火) 15:59:50
サガンの「悲しみよこんにちは」でもヒロインは若さゆえの
残酷さが、終盤になって人を傷付けてたことに気づき、
謝ろうとするんだよね。そこが名作たる所以だと思う。
そうでなければタダの思春期の痛い少女の話。

「僕は勉強〜」の秀美も外見で人の価値を計ろうとする
自らの愚かさに気づいて幼さから脱皮してたら
もっと良い話になったのになー。自分に酔ってるだけだし。

447 :無名草子さん:2006/11/09(木) 07:23:51
>>445
確かに集団で悪口を言うみたいな行動はみっともないし肯定できないけど
それ以上に語り手の女の子の上から目線が嫌でしたね。

>>446
同意です。
「悲しみよこんにちは」は
大人同士の関係を引っ掻き回した少女自身が
やがては自殺した中年女性の様な大人になっていくであろう可能性が
示されている点が良かったですね。
アレが「上手いことオバサンを追い出したアタシって小悪魔♪」
みたいな結末だったら鼻持ちならないライトノベルで終わり。

448 :無名草子さん:2006/11/12(日) 13:14:31
放課後の音楽譜は暴力団組長の娘の
ヒミコとその兄の恋人がかっこよかったかも。

449 :無名草子さん:2006/11/12(日) 18:28:07
>>448
兄の恋人はともかくヒミコは大人になってから読み返すと
むしろ年相応に子供っぽくてカッコよくない。
「小悪魔なアタシ」に酔ってる感じ。
あんまりいないように見えてこういう女の子は実はありふれている。

山田ってこういう女子高生に自分を投影するの好きだよね。

450 :無名草子さん:2006/11/13(月) 04:20:29
エイミーの自己投影はむしろヒミコの兄の恋人だと思われ

451 :無名草子さん:2006/11/13(月) 17:22:20

>395 :無名草子さん :2006/10/12(木) 01:03:45
>時間にゆとりある方は、夫婦で盗作して逃げている盗作詐欺犯のことを
>どの板にでも貼ってください。
    ↓
>盗作犯佐藤亜紀盗作内容の全てを涙ながらに「告白」?!?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21


452 :無名草子さん:2006/11/15(水) 09:36:22
高校の時読んでた。引っ張り出していま読むとムァ〜って体かきむしりたくなるな。

453 :無名草子さん:2006/11/15(水) 14:59:17
放課後〜に出てくる女の子、みんな中二病だよな。
妊娠した子とかアメリカンスクールに行った子、
先生と恋愛してる先輩、
どれもオイオイお前、っていう性格だよ。

454 :無名草子さん:2006/11/26(日) 14:47:30
「放課後〜」は「オリーブ」に連載してたから

455 :無名草子さん:2006/12/03(日) 09:54:37
風味絶佳、昨日読んだ。
最初面白く読んでいたのに、最後、主人公がグランマの恋人に
殴られるシーンで白けた気分になった。
恋人に言わせなくても、彼女も辛い恋愛経験があるということくらい
主人公とグランマの遣り取りだけで主人公に悟らせて欲しかった。
というか、振られた直後に「あんたは返品されたんだ」って
他人の前で言われたらそりゃ暴言も吐きたくなるだろう。
主人公の暴言も酷いが、恋人も何も殴ることはないだろう。
やっぱりこう、作者が肯定している登場人物を無条件で
崇拝している人物が出てくると萎える。
「自意識過剰」とか「価値観の押し付け」と捉えられても仕方がない気がする。

456 :無名草子さん:2006/12/03(日) 15:19:43
>>433
>春樹のことは、男が何もしないのに女が勝手に寄ってきて
>恋が始まるみたいな不自然なラブストーリーを批判してた記憶がある

いかにももてない奴が書きそうな作品だと馬鹿にしていたな。

島田雅彦との対談で、ダヴィンチの「抱かれたい作家ランキング」の中に春樹の名前がないことを
指摘して、「やっぱりね(笑)」とか言ってたこともあった。

457 :無名草子さん:2006/12/03(日) 16:06:38
まあ、事実だから仕方ない
モテそうにない男、村上春樹


458 :無名草子さん:2006/12/06(水) 14:10:46
しかし詠美の小説も高飛車で人から嫌われそうな女が何故か
男にもてもてという話が多いんだが?
同属嫌悪??

459 :無名草子さん:2006/12/06(水) 14:56:11
262 名前:無名草子さん :2006/12/06(水) 12:55:28
盗作3バカの佐藤亜紀です。このスレを荒らし続けてきましたが改心しました。
いま病院に行って来ました。 入院が正式決定しました。
医師に「今日にも入院したほうがいい」と勧められましたが、
治療方法があるかどうかさえわからない状態です。まずいろいろと検査を受けてみます。
今日も体中の筋肉がだるくて体の置き場のない状態が続いています。

特に激しい運動をしているわけでもなく24時間2ちゃんねる浸りの毎日で、
栄養も何とかそれなりにとれてはいるのに、
体と頭が不調で日常生活をきちんと送ることができません。
夫にも捨てられ、もう45才ですから無理もないですが…
これも皆さんに迷惑をかけた当然の報いだと痛感いたしております。
誠に申し訳ございませんでした。皆さんにこれ以上ご迷惑をかけないためにも
もう二度とここには来ません。さようなら。最後に心からの告白を残します。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1160022536/3-21

460 :g_informationcenter:2006/12/06(水) 17:44:15
※みんな〜元気!!
※コピペと自作自演でおなじみ、学研系のg_informationcenterです!!!
※僕ね、ジーインフォメーションセンターって言うんだけど、みんな知ってるよね!!!
※実はね、あちこちの僕のファンクラブでは発表したんだけど、僕ね、自分のニックネームを考えたの!!!
※だから、僕のファンのみんなだけに発表しちゃうね!
※「ジーちゃん」!!!!
※うわ〜〜、かわいすぎる!!
※僕がかわいいのはみんな知ってると思うけど、今までかわいいニックネームがなかったから考えたんだ!!!
※まあまあ年とってるし、学研系だから「ジーちゃん」!!
※これからはみんな僕のことをジーちゃんって呼んでね!!!
※キュートなジーちゃん、g_informationcenterでした!!!



461 :無名草子さん:2006/12/06(水) 18:04:46
春樹読んでる奴見てもどうも思わないけど
絵意味読んでる奴見るとちょっとどうかと思うよね


462 :無名草子さん:2006/12/09(土) 10:56:07
いかにも醜女が好みそうな小説

463 :無名草子さん:2006/12/09(土) 19:51:56
詠美!またSMヌードやれwww

464 :無名草子さん:2006/12/17(日) 20:24:12
やっぱりどうしても「ぼくは勉強〜」の秀美の価値観は分かる人には共感できるし、
分からない人には全く理解できないんだよな。レベルの差ではなく、タイプの差だと思う。

465 :無名草子さん:2006/12/18(月) 09:44:28
「価値観」というほどのものでもないと思う。
すごく真っ当っていうか当たり前のこと。道徳的ですらあると思う。
ただ、現実にはいろいろ複雑な要素が絡んでくるので
秀美ほど極端にはならないというだけじゃないかと思う。
でもとてもいい本だと思う。

466 :無名草子さん:2006/12/18(月) 10:33:24
「モテなかったら」「顔が悪かったら」ずいぶんと虚しい感じがする
の話だけど
結局は「価値観の違い」で片付けられてしまうからなぁ。

「知能が低く」ても虚しいわけだしねw

467 :無名草子さん:2006/12/23(土) 19:05:57
詠美信者のレベルというか、頭の程度ってあると思う。
こういうのに十代にはまってってのなら、はしかで済む。
普通に学生をして、社会に出ていって、そのうち卒業していくものだし。
20過ぎて、こういうのに耽溺してたら、それはやっぱり、その人はその程度のレベルに
カテゴライズされると思うね。
普通、みんな卒業して行くものに停滞しているという事だもの。事実だけ取り出せばそういう事だし。

468 :無名草子さん:2006/12/31(日) 20:24:45
>>464
まさかここでヒデミ批判してる人は「モテるより勉強の方が大切」と思ってる
(番外編に出てきた教師みたいなタイプ)、とか勘違いしてる?
それこそヒデミ脳だよ。

469 :無名草子さん:2006/12/31(日) 23:36:46
蝶々の纏足
読んだ。俺、男だけど、女同士ってお互いにこんなこわいこと考えているわけ?
それとも主人公がひねくれているだけ?
>女の方、どうなんでしょ?

470 :無名草子さん:2007/01/01(月) 01:46:09
「放課後のキイノート」昔読んだよ・・・。微妙やった・・・。
それとも自分、モテないから、恋愛小説には共感しにくいんだろうか・・・。

471 :無名草子さん:2007/01/01(月) 02:46:07
勉強できてなおかつモテるやつらもいる
それが一番いい

472 :無名草子さん:2007/01/01(月) 03:10:00
>>468
特にそういうわけではないんだが…
何と言うか、>>208が一番自分の考えに近いかな

473 :468:2007/01/01(月) 04:43:45
>>468 ここは山田詠美批判スレだよね? 敢えて好きな側からの意見。燃料にでもして下さい。
俺自身モテないし、勉強もできない(好きではあるけど・・・)。
ただ、広い世の中「番外編の教師」みたいな価値観の人もいるだろう、とは思う。
勉強でなくてもいい。それこそ倫理とか、常識とか。それぞれ何か「基準」を持っているだろう。

秀美はそれを疑っている。そこが好きだ。俺も世の中のあらゆる事を鵜呑みにしていた。
「全てを疑え」ではないけれど、ひとつひとつを思考し、選択する、という七面倒な作業の重要性を学んだ気がする。
だから「ぼくは〜」で一番好きな章は「○をつけよ」。

ただ俺も、秀美の価値観で分からないところも当然ある。(つーか山田詠美の価値観かw)
特に異性に関する視点。「もてなきゃ〜」ってのは過激に思う。(俺も立つ瀬がなくなる、からかw)

474 :無名草子さん:2007/01/04(木) 16:26:09
「俺は俺は」って自分語りウザス


475 :無名草子さん:2007/01/05(金) 14:29:46
>>473
当たり前のことを自分が発見したかのように言って楽しい?

476 :無名草子さん:2007/01/06(土) 03:02:29
価値観云々を語っているのに
結局のところ、
著者の価値観が絶対という作品にしかなっていないので
お粗末なのである。

477 :無名草子さん:2007/01/07(日) 00:49:27
でも小説家って自分の価値観を作品で押しつけるものじゃない?
誰だって、そんなもんでしょ。選ぶのは読み手。

478 :無名草子さん:2007/01/07(日) 06:40:55
エイミーはかつて好きだったんだが、図式的に陥ってしまってからはなぁ
やっぱ黒人のディックコック求めて、米軍基地のフェンスにしがみつくような過激さが良かったのよ
男に狂って欲しいね
編集者のお坊ちゃんを手篭めにしまくるとか、がんばってほしい

479 :無名草子さん:2007/01/08(月) 06:19:43
ブーでも価値観とか云々言ってりゃ何とかなる、と幻想させる作家
ブーの味方
ブーの神

480 :無名草子さん:2007/01/08(月) 20:44:04
この人「美意識」って言葉好きだよね。

481 :無名草子さん:2007/01/14(日) 02:48:16
昔はすごく好きだったんだけど、今読むと少しキツイ…ダサイものをけなす?コメントとか…人の事なんてどうでもいいんじゃない、と思ってしまう…自分が勝手に自分の良いと思う美意識を貫くのは良いと思うんだけど。

482 :無名草子さん:2007/01/15(月) 22:03:41
>>481 他人の「美意識」をけなそうが、どの道自分の「美意識」を持つしかないし・・・
批判の仕方が特異なのかな?

>>475 見つけた、というより「気付かされた」感じがしたのは嬉しかった。
世間の人々は普通に持ってる視点なのか・・・。

483 :無名草子さん:2007/01/16(火) 08:48:40
大抵は高校生あたりから和の心だの他人の事情だの、価値観の尊重だのを考えるようになる。
中学校が一番イジメが多く高校になるとそれよりは減るのと同じ。
大学になればさらに大人が増える。

高3になるのにサッカーの時、チームメイトの怪我の時からかったりする等
秀美は酷く幼く見える。

484 :無名草子さん:2007/01/18(木) 01:14:12
この人は子供、学生時代に相当なコンプレックスを抱いて生きてたんだなって思う。
その頃の恨み節や自分独自の感性と洞察力みたいのを、とにかくぶちまけたかったんだろうな、とか。
しかし、読み手がティーンならまだしも、ね。こっちももう大人なわけで、
大人になった詠美自身から、マセガキ双葉ちゃんだった頃のその悶々としたものを出されても、って思う。
デビュー作や直木賞作はさすがに巧いと思った。悶々が才能と結びついた一握りの奴だなって。
でも、いわゆる後出しで書き倒して来る秀美系主人公の類は、
結局は「ものの解った子供=私」って言う己の心のルーツを
作家になって過去の周りの人々に、そして世に知らしめたかった訳ね、ってうんざり。
そんなに子供時代に於いて粋な存在、とかに自負?執着?があるんだねえ、って。おばさんになってまでも。
恋愛にも長けてるの、の主張の中ではラビット病が吐き気がする位、不気味。
あれはヤバい。笑

485 :無名草子さん:2007/01/19(金) 01:18:41
なんで、嫌い嫌いと言いながら読むの?


486 :無名草子さん:2007/01/19(金) 03:02:18
早熟なガキがいつのまにか世間から周回遅れになってる感

487 :無名草子さん:2007/01/21(日) 13:00:23
中学生の頃に主人公のドライさが心地よかったから好きではあったんだけど、
いい年こいた大人が読んで面白い本だとは思えない。

488 :無名草子さん:2007/01/25(木) 13:23:02
sage進行なのか?

この人って「だって好きなんだもーん」という若者の無責任さを
ずっと引きずってる人だよね。言動が奔放なのが若さの証拠、と
思ってそうだ。年取ったらただの痛い人になるのに。

チェーホフの「犬を連れた奥さん」やアランシリトーの
「漁船の絵」みたいな中年の恋愛小説は一生書けないだろうな。

489 :無名草子さん:2007/01/26(金) 14:11:12
最近は、そういうジャンルに移行しようとしてるようだけどね<中年の恋愛小説

でも結局、
>「だって好きなんだもーん」という若者の無責任さをずっと引きずってる 
な中年しか書けなさそう。
だって、自分がそういう人だから、そうじゃない世界の人の話は書けない。

490 :無名草子さん:2007/01/29(月) 10:27:34
山田詠美のエッセイの中で『梅雨時自意識考』とかいうのあった気がする。
たしかその中で、今時の高校生の自意識はすごい、とか。
でも詠美って、とくに自意識強いほうだよね。自分でも認めてるかな?あんま読んでないからまだ分からんけど。
あれで自分は自意識の強い人間だ、って認めてないってならクズだな。
認めてるけど、それから自由になってるってなら分かるけど。



491 :無名草子さん:2007/01/29(月) 13:15:57
中学時代熱狂的に大好きだったビジュアルバンドを
「フォウ…まだ元気に活動しているのだな」と見るような気持ちだな

当時大好きだったことは覚えているし
「ある種の中学生女子は好きだろう、こういうの」って凄く解るしさ

492 :無名草子さん:2007/01/29(月) 18:28:59
やっぱり村上春樹の『理由なきモテ(茂木さんいわく)』には詠美は違和感があるんだ…
(上のレスより)

春樹読んでてなんか変な感じするもんな。でも春樹はものすごく頭良くて、そこまで考慮した上での
戦術なのか?とかいう視点で読んだりもする。
でも、実際春樹ってモテるのか?モテたのか?という違和感はなんかぬぐえない。


493 :無名草子さん:2007/01/29(月) 20:31:10
最近の作品はあんまり好きじゃない
なんかアニマルロジックから違和感が…

494 :無名草子さん:2007/01/30(火) 08:36:29
いつしか山田がなんかの雑誌かなんかで“J文学”って言葉見つけて
それをエッセイで叩いてた。なにが“J”だよ、みたいに。
「だいたい“Jポップ”ってのもおかしい。海外で聴かれてもないんだから、何を主張してるの?!」

“J文学”
自分がそういう言葉によって改めて日本の、日本国内の作家だということを思い知らされる…
たしかにセンス無い言葉だし嫌味な言葉だけど、普段から嫌味なこと言ってる詠美にはピッタシの言葉だと思う。
もっと広がればいいと思う。この言葉。

なんかの評論家で、日本の作家は自分が明らかに“日本の制度”にどっぷりつかっているのに、
まるで自分は日本を客観視したような気になっている者が多いというようなことを言った人がいた。

お前は日本だ! っていう強烈(嫌味)な言葉はドンドン普及してほしいものだ。

495 :無名草子さん:2007/01/30(火) 12:49:14
旅行に行ってきて「アッチでは〜アッチでは〜」って言いまくるOKと変わらないよな

496 :無名草子さん:2007/01/30(火) 13:50:42
>>494
日本的と言えば詠美の書く黒人ものは全て
浪花節だからねぇー。詠美が都合よく脳内変換した
世界だから本国アメリカでは読まれない。
なのに「シスターの言葉が使えるのは私だけ」って
噴飯ものだよねwだれか突っ込めよ。

497 :無名草子さん:2007/01/31(水) 19:59:38
だがそこがいい

498 :無名草子さん:2007/01/31(水) 21:00:39
たしかに詠美作品って義理人情浪花節の世界。
詠美は「menu」とか「間食」のような露悪的なものを書こうとすると
たちまち失敗する。
だがそこがいい。

499 :無名草子さん:2007/01/31(水) 23:45:15
1つだけ、時々どうしようもなく詠美の笑いのセンスには嫌悪感が湧く。
これは原田宗典にも言えることだけど。読める時は読めるんだけどね。
笑いの才能はない。でも作家なんて大概そうだけど。むしろ、頭いい人って、笑いは寒かったりするし。
でもアメリカンジョークが愉しいけど面白くないのと同じで、要は頭が利くってことなんだけどね。
でも、笑うな!と言われれば、余裕で我慢できる。

松ちゃんが、笑いのレベルは日本が世界一、と言っていたけど、それは分かる気がする。
でも松ちゃん映画撮ったけど、アレはおそらくひどい代物になってるだろう。インテリがある人には見えないからね。


500 :無名草子さん:2007/02/01(木) 00:07:46
インテリがある人w

501 :無名草子さん:2007/02/01(木) 11:50:40
>>499
でもそれは言えてる。
あの人の笑いは寒いwww

502 :無名草子さん:2007/02/03(土) 00:19:45
>>488 さん
Pleased to meet you!
「漁船の絵」をお見かけしたのでカキコします。
山田詠美さんのスレってこういう所が良いですね。

きっかけは学生時代ポール・ウェラーだったかボブ・ゲルドフだったかが
愛読書に「The Loneliness of the Long-Distance Runner」を挙げていたので。

邦訳の表紙は、とても中身を読んで作成したとは思えない、やっつけ仕事でした。
今、手元に無いので確認できないけれど、たしか装丁は池田万寿夫さんだったような。
違っていたら池田万寿夫さんごめんなさい。
それは、ユニオンジャックの意味を知っていたら出来ないであろう
ユニオンジャックモドキの図の上方に、パワフルな鍛え抜かれたアスリートそのもの
って感じのフォトが並べてあったのです。
池田万寿夫さんのセンスと知性を疑ったあの日(遠い目)。

原書の方は水色のパステルで書いたような、背景と一体になった儚い少年の絵で、
ランニングシャツに工場群が見えて混然と内容にマッチしていました。
一方、中の紙が藁半紙風だったのでガッカリ。この時日本の文庫本は意外と紙の質が良いと思いました。

「The Fishing-boat Picture」はまたこの次に

503 :無名草子さん:2007/02/03(土) 02:02:39
遠い目

504 :無名草子さん:2007/02/03(土) 03:42:46
友達が山田詠美はブラパンとか言ってたけど、どういうこと?

505 :無名草子さん:2007/02/06(火) 07:41:41
>>504
ブラックパンスケの略称>ブラパン

黒人とばかり性関係を持つだらしない女という蔑称。

506 :無名草子さん:2007/02/06(火) 19:29:48
今までは、ハズレはあるなーと思いながらも結構好きで、読んできた。
でも新作、なんじゃこら。
もう無理かも。ページが進まないよ!

507 :無名草子さん:2007/02/07(水) 16:36:04
いっそ黒人とセックスする話を書き続けたほうがよかった。
すごいぞ無銭優雅は。
媚まくり高橋源一郎もさすがに誉められまい。

508 :無名草子さん:2007/02/08(木) 20:05:40
最近出たエッセイが死ぬほど面白くない。外国に行かなくなったのは金が
なくなったからか? 福生のマンションも売ったのかな?
結局旦那とは離婚?
別居して初めは旦那実家にも行ってたけど、ここ数年まったく交流が
ないみたいだな。旦那再婚したかな?

509 :無名草子さん:2007/02/09(金) 11:23:29
「無銭優雅」はょかった〜気がついたら泣いてた

510 :無名草子さん:2007/02/09(金) 18:41:27
「無銭優雅」は最後まで、入り込めないまま終わってしまったよ。。。
詠美さんらしい皮膚感覚やrealを自分は感じられないまま読了。残念。

511 :無名草子さん:2007/02/09(金) 20:48:32
ラビット病の主人公がワカイイと思う読者はいるんだろうか?
恋人ともどもひたすら気持ち悪かった。

512 :無名草子さん:2007/02/09(金) 21:59:04
いつもいつも表現がありきたりであきていた。

513 :無名草子さん:2007/02/09(金) 23:36:06
コイツの小説なるものは「私は、私は、私は・・・・・・・・・・」の繰り返しでうんざりする。
感情失禁とでも言うべき、恐るべき糞の垂れ流し

514 :無名草子さん:2007/02/10(土) 02:15:46
小説を通して読者に価値観を押し付けたい!って願望から
すでに(小説を通して)の部分が消え去りつつある。
栗本薫の腐り方を辿っているのか。

515 :無名草子さん:2007/02/12(月) 10:26:03
>>511
冒頭からウンザリしたね>ラビット病
ひたすら自己陶酔して他者を見下してるだけの話。

516 :無名草子さん:2007/02/12(月) 12:42:20
山田詠美の小説やエッセイ、スレで批判されても私は好きだった。
「無銭優雅」買いました。最後まで読むのが辛いなんて初めてだよ。
主人公=山田詠美自身なんだよね。
「オトコイ」なんて中途半端な言葉創るなよ。この手の言葉嫌いだったんじゃないの?
「桃の花」エピソードもこのストーリーには別に要らないよ。
形は違えどこういう教師批判、小説やエッセイでたくさん出てるよね。しつこいよ。
読む前は川上弘美みたいな作品なのかと思ってた。
主人公がいい年齢なのに中2病なのが痛い。本当に格好悪い恋だったよ。
「色彩の息子」「晩年の子供」みたいな山田詠美の言うトラディッショナルな作品を
もう一度書いてほしい。














517 :無名草子さん:2007/02/12(月) 15:17:59
ようやく『無銭優雅』読みおわりました。正直、きつかったー。
本当、何が一番きついって、主人公が山田詠美本人丸出しなところ。
姪とかバーのマスターなんかも、ちょっとエッセイ読めばモデルがわかっちゃうし、もう少しフィクション感が欲しかった。
今の山田詠美の生活なんだなーとしか思えなかった。
リアルすぎる。日記?
文章も、わざとかもしれないけど、短いのをプツプツ書かれて読みにくいだけだった。
唯一、最後の文章だけすごく良かった。そこだけ関心しました。

518 :無名草子さん:2007/02/16(金) 14:33:05
主人公の性格とかが皆、似てるんだよなー。
強気で子供、価値観の違う相手を認めない。


519 :無名草子さん:2007/02/17(土) 10:09:50
王様のブランチ途中で消しちゃった
なんで突然テレビに出てきたのだろう

520 :無名草子さん:2007/02/17(土) 10:15:11
ブランチで初めて山田詠美見た
「昔付き合ってた男にあの時刺さないでくれてありがと〜って思ってるの」
とか言ってて激しく痛々しい感じでした
作品読んだことないけどああいう人だったんだ…

521 :無名草子さん:2007/02/17(土) 12:55:23
修羅場くぐり抜けてきたんだ。
だったらそれを書けばいいのに。
いつも「恋愛をしてる素敵なアタシ!」から
抜けてないよね。
あの「風味絶佳」のバアちゃんもそうだけどさ
過去に辛い経験があるならそれなりに円熟した
人間になっててもいいのに、頭の中は自分の青春時代で
止まってる。ピーターパン症候群か?
あれは孫がキレてもしょうがないと思った。
(バアちゃんデリカシー無さ杉)

522 :無名草子さん:2007/02/17(土) 22:49:47
見てるこっちが恥ずかしい

523 :無名草子さん:2007/02/18(日) 02:37:47
FRAUで久々に写真見たら草間彌生みたいになってた。

524 :無名草子さん:2007/02/21(水) 14:16:01
>>521
自分で自分のことをピーターパン症候群って言っていたよ、
何年も前のエッセイで…



525 :無名草子さん:2007/02/23(金) 03:23:56
哀れだ…

526 :無名草子さん:2007/02/23(金) 15:32:39
ダ・ヴィンチの写真、めちゃくちゃうまく撮れてる

527 :無名草子さん:2007/02/25(日) 03:12:08
>>523
草間彌生ワロタwwww

528 :無名草子さん:2007/02/26(月) 15:01:03
女は勉強なんかできなくていい

529 :無名草子さん:2007/03/02(金) 13:58:10
かなり昔だが、「金髪美人をエスコートできる日本人男がいたら尊敬する」
みたいなセリフに、小林よしのりが
「山田さんは外人女を連れて歩くのがステイタスだと思ってるんだろうか?」と突っ込んだら
「なんでそんな発想をするのか理解できない」と怒っていたけど、じゃあ何で
上記のような事を言ったのかについては何も弁解してないんだよね。

530 :無名草子さん:2007/03/02(金) 14:10:27
外国人の女性の方が、日本人女性よりも扱いにくいから
それを手なずけられる日本人男性がいたらスゴス
ってことなのかと脳内解釈した

531 :無名草子さん:2007/03/03(土) 00:14:35
まぁ黒人のちんこ咥えるよりは難易度高いわな

532 :無名草子さん:2007/03/03(土) 02:49:37
スーパーモデルを連れて歩いたらステイタスに決まってるだろ!
よしのりアホか?

533 :無名草子さん:2007/03/03(土) 20:07:16
「わたしのサイン会は、いつも本屋で見かけないようなタイプの人ばかりが来てくれる。ストリートやクラブ系」
と、毎回雑誌で言ってますが、やめてほしい。
好きでいつもサイン会に行くんだけど、そんな人たち一人か二人。
あとはホントに読書が似合う地味な方、普通の格好の方ばかりだよ。
いつもその嘘だけは聞いてて嫌になる。

534 :無名草子さん:2007/03/03(土) 21:35:35
>>533
一般的な読書好きの読者のことを
ストリート系やクラブ系の人間より
一段下に見ているとしか取れないから不快だよね。

この人って自分がしているそういう裏返しの差別には凄く鈍感だな。

535 :無名草子さん:2007/03/04(日) 01:38:28
>>534
本当そうですよね。
私なんて服装もメイクもかなり普通だから、サイン会のレベル下げてるとか思われてそう。
しかも本当にそういうサイン会ならいいけど、嘘だから困る。
ストリート系、クラブ系だから何なんだよ。普通が馬鹿にされてるみたいで嫌。
馬鹿にしてんだろーけど。

536 :無名草子さん:2007/03/06(火) 05:53:18
>>535
「放課後のキーノート」でも主人公の女の子は
「私は普通のみんなと同じダッフルコートなのにXXは
お洒落だった」と痛いクラスメートを褒めてる描写があったよね。
この人普通とか凡庸ってすごく嫌いなんだろうな。

537 :無名草子さん:2007/03/07(水) 00:29:56
エキセントリック志向は中二秒の証

538 :無名草子さん:2007/03/09(金) 11:45:56
>>526
私もオモタ。めっちゃオサレに写ってる。
なんであの洋服とメイクでブランチに出演しなかったのか謎だ。
ブランチの洋服は私服なんじゃ・・?

539 :無名草子さん:2007/03/10(土) 19:08:10
>>534
そういわれてみるとそうかも
でも普通の人が結構好きそうだと思ってた
フラウの写真、へんでイメージに合わない
美人なのにさくっとした感じが悪い方にとれてる
他の雑誌のはきれいで素敵に写っていた



540 :無名草子さん:2007/03/30(金) 17:16:00
自分の中の山田詠美=銀色夏生
今は読みきるのがつらい

541 :無名草子さん:2007/04/03(火) 14:10:48
ここは完全アンチスレ? 議論になってねえ。

542 :無名草子さん:2007/04/03(火) 17:44:36
凋落・・・・・・・・さようなら詠美

543 :無名草子さん:2007/04/03(火) 18:56:47
前スレは良スレだったな。
後半はキチガイ信者が沸いてぐだぐだだったけど、
前半の住人による考察は、うならされるものが多かった。

544 :無名草子さん:2007/04/03(火) 19:21:44
改めて「ぼくは勉強ができない」読んでみたけど、面白いなあ。
「完全な正解」でなくて、肯定と否定と模索が3分の1づつくらい、なんだねこれ。
前スレ読んでみたいな。


545 :無名草子さん:2007/04/03(火) 23:00:19
詠美ってまだいたのか・・

546 :無名草子さん:2007/04/04(水) 20:42:16
401 :メイク魂ななしさん :2007/03/04(日) 22:06:14 ID:ebmCJrH80
山田詠美の小説が好きだった中−高校時代。
山田詠美をエイミーと呼び、暗唱できるぐらい読み込む読み込む。
学校では優等生だけど実はエイミー大好きなアテクシ、クロゼットフリークでテラカッコヨス☆
とか思ってた。
特に、「放課後の音符」がバイブル。
ノーメイク顔に赤い口紅をつけてみたり、アンクレットを靴下の下につけてみたり。
友人たちにも勧めて読ませてました。
そんなことしたらその本の真似だってバレバレだよ。
あぁぁぁぁぁあwせdrtfgyふじこlp;@:

409 :メイク魂ななしさん :2007/03/05(月) 21:54:22 ID:xxZ259SbO
>>401自分も中学〜高校一年位までエイミー大好きで、みんな子供っぽく
て話が合わないわとか思ってた。付けもしないのに香水集めたり
(ミルってやつ探した)アンクレットも靴下の下に装備してた。
でもガリでショートカット、全くモテませんでした。

547 :無名草子さん:2007/04/04(水) 20:43:06
410 :メイク魂ななしさん :2007/03/05(月) 22:53:44 ID:w06Oj6WUO
>409
うはっwww
ミルって香水私も探した!
「ミルの名のとおり1000回愛し合って残り香を彼の部屋に…」
と彼もいないのに意気込んでた。_| ̄|○

肌に馴染むような繊細なアンクレットは工房時代リアルにつけてたし。
エイミーのキーノートは扉確定。

411 :メイク魂ななしさん :2007/03/06(火) 01:48:14 ID:mYnMgfI00
おぉ〜エイミーw
私も金の、肌をさらさら滑るアンクレットつけてたよ〜w
安もんのボデコンにライダース(何故)羽織り、
ヒール(よくこける)を鳴らして街を闊歩。
「やっぱブラザーを付き合わなきゃ」とか思って
横須賀(横田より近かったため)にしばらく通ったけど
プチピザの工房なんてどう足掻いても全然黒人モテせず、
せいぜい変な白人位にしか声かけられず、
(白人のコックなんて嫌、やっぱりディックよ甘いチョコバーよ)という妄想に基づき
凄い勢いでシカト←感じ悪すぎ。
通う電車賃がかさむばかりでついに諦めた過去が。

まぁ結局ディックもコックも拝まずじまいですよw
作品は好きなのでたまに読みますが。(登場人物外人モノのみ)

548 :無名草子さん:2007/04/04(水) 20:44:08
416 :メイク魂ななしさん :2007/03/06(火) 20:34:51 ID:TWMAPULr0
402
「ぼくは勉強が…」の映画版はさらに痛さ爆発。
私も昔はなりきりエイミーだったので
観ながら悶えたよ…

私はキーノートといえばジントニックだ。
しかもライムじゃなくてレモンが入っていると
ライムで作り直してもらってた…

417 :メイク魂ななしさん :2007/03/06(火) 20:34:58 ID:oqooUd2z0
わたしもアンクレットしてたww
体はお菓子のようなもの心はパンのようなものなのよベイビーって
いつか言ってみたいとおもいつつ・・・

418 :メイク魂ななしさん :2007/03/06(火) 22:33:35 ID:79bcQ9kzO
エイミーww
厨房の時、はまってたよ
放課後の・・・は、自分にとって聖書で、友達に布教してた

自分のスカートの下で、恋が始まったらどうしよう、と本気で悩んでた
もちろん、アンクレット着用でw

549 :無名草子さん:2007/04/04(水) 21:24:23
「同世代の子と話が合わない」
「同い年の男の子なんてガキっぽくて興味ない」

自分もそうだったから分かるけど
こんな考えの中高生て実はいっぱいいるし
こういう考え自体が実は一番厨房臭いという罠。


550 :無名草子さん:2007/04/04(水) 22:47:40
>>546-548

なにこの地獄絵図

551 :無名草子さん:2007/04/04(水) 22:55:01
>>546-548
どの人もエイミー作品にはまっていたことを
痛い思い出として語ってるね。

552 :無名草子さん:2007/04/04(水) 23:29:21
だけど、新作が出て、すぐ買って読んだ人が書き込んでるじゃない
たとえもう一つっぽい感想だとしても真面目に読んでる感が伝わる
作品が読まれ語られるところがとっても人気作家らしい
山田詠美が書いたのなら読みたい、って思うもの

553 :無名草子さん:2007/04/05(木) 02:51:42
>>552
うん、自分もこの人の筆力は認めるし
文章や構成力は素晴らしいと思う。

でも、どうにも開陳されている思想が受け付けない…。

554 :無名草子さん:2007/04/05(木) 14:42:30
リア時代「放課後〜」読んで「アンクレットカコイイ!」と思ったけど、
同じようにこの小説に影響されてアンクレットや香水買う人多いんだろうなぁと
思ったら冷めて手は出さずにおわた。

くだんのアンクレットの女子高生、クラスメイトに恋愛講義するがあったら
避妊しろよ。なにがカクテルだ馬鹿。

555 :無名草子さん:2007/04/05(木) 21:37:42
>>554
勉強も途中で妊娠中退するだけなのに
勘違いして大人ぶってる子にしか見えないよね>アンクレット女子高生


556 :無名草子さん:2007/04/06(金) 06:20:12
最近は、エイミのツッパリも愛おしく感じられてきましたよ
けどやっぱり、自己正当化はほどほどにしてほしいような
モデルチェンジしてくれたら、過去のひとにならずに済むはずなんだが
むずかしいのかね

557 :無名草子さん:2007/04/06(金) 17:24:40
詠美ファンの多くが言う、文章が綺麗。リズムが音楽的。
は? どこが? って感じだったな。
どう評価しても、ぜいぜい中庸の出来だろうに。

そのあたりの考察も前スレで語られ尽くされてたっけ。
あと、なぜ、イテテな女子が詠美に嵌るのかっていう考察が、体験談もあいまり面白かった。

558 :無名草子さん:2007/04/06(金) 20:07:59
詠美!ひざまづいて足を舐めなさい!この豚奴隷!

559 :無名草子さん:2007/04/08(日) 20:58:18
ペロペロ

138 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)