2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本を読まない人の特徴 Part10

1 :無名草子さん:2007/01/10(水) 19:37:31
あまり脱線はしないように。

過去スレ
Part9 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1155013507/
Part8 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1153295450/
Part7 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1151067922/
Part6 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1146841429/
Part5 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1134822751/
Part4 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1128531386/
Part3 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1121695310/
Part2 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1108130319/
Part1 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1103908476

2 :無名草子さん:2007/01/10(水) 19:51:25
栄光の23GET

3 :無名草子さん:2007/01/10(水) 20:17:17
本を読まない人が増えましたね。
漫画とか小説とか新聞とか雑誌しか読まない人とは知的会話が成立しないですね。

4 :無名草子さん:2007/01/10(水) 20:17:28
立っちゃったか…


5 :無名草子さん:2007/01/11(木) 14:06:38
関連スレ

本を読んでる奴の特徴
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1095498621/
本読んでるのに頭悪い奴
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1119185388/

6 :無名草子さん:2007/01/11(木) 14:28:27
明るくて友達が多くて社交的でいつも笑顔

7 :無名草子さん:2007/01/11(木) 14:33:08
オシャレ。ファッションに詳しい

8 :無名草子さん:2007/01/11(木) 14:33:28
本を読まない人=自己中

9 :無名草子さん:2007/01/11(木) 14:56:46
・語彙が異様に少ない。
(『超』とか『やばい』ばかり)

・すぐ怒る
(自分の意見を言葉に出来ないから)



挙げればキリがないですけど。

10 :無名草子さん:2007/01/11(木) 15:08:42
視野が広い
器が大きい
地に足がついていて、現実的
頭の回転が速い

11 :無名草子さん:2007/01/11(木) 15:12:03
妄想がワンパターン

12 :無名草子さん:2007/01/11(木) 15:25:30
顔が可愛い。顔がかっこいい

13 :無名草子さん:2007/01/11(木) 15:39:59
自己認識が甘い

14 :無名草子さん:2007/01/11(木) 15:40:09
社交的で向上心がある
見た目に気を遣っていて性格もいい

15 :無名草子さん:2007/01/11(木) 15:41:40
自分をしっかり持っている
自意識過剰でない。自分を客観視できる
空気が読める。

16 :無名草子さん:2007/01/11(木) 15:43:14
身軽な感じがする。余計なことで悩んでなさそう。
要領がよい人が多い

17 :無名草子さん:2007/01/11(木) 15:44:05
他人への思いやりがある。

自分に厳しく、他人に甘い。

筋が通っている。

サバサバしている。

18 :無名草子さん:2007/01/11(木) 15:45:25
粘着質である

19 :無名草子さん:2007/01/11(木) 15:46:31
鏡を見たことがない

苦言を呈してくれるような親しい友人がいない

20 :無名草子さん:2007/01/11(木) 15:48:08
本を読まない人は、とても健康的だと思う

21 :無名草子さん:2007/01/11(木) 15:49:00
自分に自信があるので、人を見下したり悪口を言ったりしない


22 :無名草子さん:2007/01/11(木) 15:49:44
コミュニケーション能力が高い


23 :無名草子さん:2007/01/11(木) 15:51:15
容姿が良い

24 :無名草子さん:2007/01/11(木) 18:15:21
そうそう。すごく健康的。
本を読まない人は視力5.0くらいあるのが普通。
でも映画の字幕が読みきれないので横で読んであげてる。

25 :無名草子さん:2007/01/11(木) 19:48:35
いや〜本を読む人のギャグは面白いなぁ〜

26 :無名草子さん:2007/01/11(木) 20:43:45
>>24
⊃吹き替え

27 :無名草子さん:2007/01/11(木) 23:12:24
誰とでも仲良くできる

28 :無名草子さん:2007/01/12(金) 02:49:29
思考が単純→生きやすい 純粋 多角的に観れない 話が面白くない 客観視できない 外に出る→交際範囲が広い

29 :無名草子さん:2007/01/12(金) 12:40:19
ケニヤに住んでる。

30 :無名草子さん:2007/01/12(金) 14:41:56
得意の一発ギャグを持っている

31 :無名草子さん:2007/01/12(金) 18:22:58
テレビと会話する。

32 :無名草子さん:2007/01/15(月) 12:35:49
肉が好き。

33 :無名草子さん:2007/01/15(月) 16:12:29
小説しか読まない

34 :無名草子さん:2007/01/15(月) 17:30:04
小説嫌いの人に聞きたいんだが
映画・舞台も見ないの?
芸術全般に興味がない?
それとも物語に興味がないの?

35 :無名草子さん:2007/01/15(月) 17:35:45
ゲームになら興味がある

36 :無名草子さん:2007/01/15(月) 19:14:48
小説しか読まないで本を読んだ気になってるやつより、
本は読まないけど、新聞は熟読してるってやつのほうが、よほど読書家だって思う。

とくに司馬遼太郎のようなくだらない歴史小説を読んでるやつに限って読書してる「つもり」になってる。
つまらない人間の見本。

37 :無名草子さん:2007/01/15(月) 19:23:53
>>35
攻略本は邪道と位置付ける

38 :無名草子さん:2007/01/15(月) 20:03:15
>>36
それなんか違う

39 :無名草子さん:2007/01/15(月) 20:07:03
>>36は、よっぽど立派な読書家に違いない。

40 :無名草子さん:2007/01/15(月) 20:17:21
>>36
なんとなく分かる。
まぁ、好きずきじゃね?

41 :無名草子さん:2007/01/15(月) 20:33:26
読書が必要なひとつの実証
http://www.essrc.hyogo-u.ac.jp/essrc/symposium/2005/05.html

読書否定は日本の学力低下という現状から目を逸らし、自己正当化している
ように思えてならない。

42 :無名草子さん:2007/01/15(月) 21:09:52
>>36
のような書き込みの背景を推理するのも2chの醍醐味だな
36の身近に司馬ファンで36が嫌いな奴がいる
36は司馬遼太郎にコンプレックスを抱いている

43 :名無シネマさん :2007/01/15(月) 21:46:02
司馬遼太郎って誰?

44 :無名草子さん:2007/01/15(月) 22:07:12
司馬遼太郎って読みやすくて、読書初心者向けだよな。
歴史小説っていうより、ライトノベルじゃね?

45 :無名草子さん:2007/01/15(月) 22:16:45
ライトノベルっていうのはもっと内容の薄い小説じゃないとだめでしょ
読みやすいのは同意

46 :無名草子さん:2007/01/15(月) 22:25:27
司馬の主要小説を読破した大ファンだけど、歴史書も読むよ。
なんというか、司馬の作品には舞台となる時代に読者を引き込む魔力があるんだなぁ。

ただ、司馬のファンであっても歴史書を読まない奴の読みは主観的過ぎて
幼児的だと思うよ。その点では36に同感。

47 :無名草子さん:2007/01/15(月) 22:48:46
小説しか読まない奴は読書家ではないよな

48 :無名草子さん:2007/01/15(月) 22:57:42
そりゃ、たとえば新聞しか読まないやつだって一緒でしょ。
何をもって読書家としているのかわからないが、知識の量で言うなれば
さまざまな本を読んで、比較検討できる選択枝をたくさん持っていたほうが
より有利なのは言うまでもない。

49 :無名草子さん:2007/01/15(月) 23:06:12
>>41
日本の国語教育の失敗は文芸偏重にあり、ということか・・・
フィンランドみたいに教科書の副読本的な本を大量に読ませる読書教育を目指すべきかもね。

50 :無名草子さん:2007/01/15(月) 23:14:18
>>49
文芸偏重っていう事実があるのかどうか疑問だが、
国語力が低下しているのは明らか。
2チャンなんか見ていると特にそれが実感できる。


51 :無名草子さん:2007/01/15(月) 23:19:09
一ヶ月に本を何冊読みますか、なんてアンケートを毎年やってるけど、
小説を除外しないと意味ねーよな。

52 :無名草子さん:2007/01/15(月) 23:21:19
「悪書を読まぬことは,良書を読むための条件である。
人生は短く,時と力には限りがあるから。」(ショーペンハウアー)

至言である

53 :無名草子さん:2007/01/15(月) 23:36:46
つまりは漫画読んでる暇はないってことだな

54 :無名草子さん:2007/01/15(月) 23:41:24
だいたい、小説を無意味とする奴らがこの板見ているのも無意味でしょ。
時代は移り変わり、悪書に代わって2chが台頭する。
ショーペンハウアーもそこまでは見通せなかったようだな。

55 :無名草子さん :2007/01/15(月) 23:42:27
漫画を馬鹿にしてるわりには、
漫画以下の糞みたいな内容の新書本を
持ち上げてるアホも時々いるけどなw

56 :無名草子さん :2007/01/15(月) 23:53:38
一般に低下していると言われている「国語力」が
どういうモノなのかイマイチ解らんけれども・・・。
(※読解力?文章力?もっと具体的に言ってくれよ)

昔よく見た
「この文章の意味を10字以内で書きなさい」
なんていう珍妙な問題に上手に答える「国語力」なら
低下しようが向上しようが、
どっちでもかまわんような気もするけどねぇ。

57 :無名草子さん :2007/01/16(火) 00:08:42
「読書=小説を読む事」?
「読書=教養」?
「教養=飯の種以外の知識が豊富な事」?
「教養=雑学」?

誰か頭の良い人
解り易く説明してみて。


58 :無名草子さん:2007/01/16(火) 00:10:08
>>56
そのぐらい人に聞く前に自分で調べなさい

59 :無名草子さん:2007/01/16(火) 01:54:58
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/imgdata/4643040084.jpg
この本のなかで白川が『対談前に大江さんの本に目を通そうとして
エッセイは読めたが、小説は最後まで読めなかった』と言ってる。


60 :無名草子さん:2007/01/16(火) 02:37:29
393 :無名草子さん :2007/01/15(月) 12:25:48
本屋で安倍の愛読書とかいう歴史小説見たが、中2レベルだった。ルビふりすぎ。

61 :無名草子さん:2007/01/16(火) 12:39:18
TVや新聞の宣伝ではやりの本を買う。読んでる途中で寝る。
1冊読み通してにわかなんとかになる。そのなんとかの仲間を求める。
飽きる。寝る。

62 :無名草子さん:2007/01/16(火) 12:45:15
電車の中で口空けて仰向けで寝る。股おっぴろげる。人前でチンコをかく。
わけのわからん説教する。

63 :無名草子さん:2007/01/16(火) 15:06:29
酒を飲む。タバコを吸う。パチンコへいく。
楽しみといったらこのぐらいしかない。
後は女か。

64 :無名草子さん:2007/01/16(火) 16:05:46
楽しみはなんといってもオナニー、これしかない

65 :無名草子さん:2007/01/16(火) 18:10:59
いや、理想が高くないから異性関係には不自由しないんだよ。病気には注意だ。

66 :無名草子さん:2007/01/16(火) 22:30:24
>>65
 別に理想など無いが、異性に不自由している椰子など幾等でもいるぞ(俺も含めて)。
寧ろ、対人スキルの問題だろ。

67 :無名草子さん:2007/01/16(火) 22:33:41
>>56
テストの現代文の出来がいいくらいで、
いい気にならないことをいいます。

68 :無名草子さん:2007/01/16(火) 22:58:08
>>57
おれが頭の良いひとかは知らんが問いかけを面白いと思ったから
「読書=小説を読む事」?
読書:書物を読むこと(おれ)
「読書=教養」?
教養:社会人として必要な広い文化的な知識(goo国語辞典)
「教養=飯の種以外の知識が豊富な事」?
「教養=雑学」?
雑学:体系立てられていない情報:知識(おれ)

69 :無名草子さん:2007/01/16(火) 23:26:45
>>67
ソースplz

70 :無名草子さん:2007/01/17(水) 07:25:19
最近は学校の先生が本を読んでいない
読書体験がかなり乏しい教師が多すぎる
そりゃ生徒が本読まねえわけだよ
もっとその辺しっかりした方がいいぜお役人

71 :無名草子さん:2007/01/17(水) 09:20:27
漫画・雑誌・小説・新聞ばかり読んで本を読まない人が多いよね。

72 :無名草子さん:2007/01/17(水) 10:57:36
>>71
まさにそれだと思う。
もう少し本読めっての。

73 :無名草子さん:2007/01/17(水) 11:13:34
>>71-72
あなた方の「本」というのは一体どんなものを指しているのですか?

74 :無名草子さん:2007/01/17(水) 13:53:05
>>73
 確かに。ゲームの攻略や料理裁縫等の実用モノが「本」と
言われた日にはな。

75 :無名草子さん:2007/01/17(水) 13:55:28
普通、「本」といえば、専門書や教養書を意味するだろうな・・・

76 :無名草子さん:2007/01/17(水) 13:58:37
>>74は本を読まない人の典型なんでしょうね。

77 :無名草子さん:2007/01/17(水) 14:40:53
>>75
ソースplz

78 :無名草子さん:2007/01/17(水) 18:44:00
専門書はまたちょっと違う気がするんだが

79 :無名草子さん:2007/01/17(水) 19:06:01
俺も小説はあまり読まない方だけど、小説は読まないって人でも
せめてドストエフスキーくらいは何冊か読んどいた方が良いと思うよ。


80 :無名草子さん:2007/01/17(水) 19:07:49
というかおまえら国語の勉強で教材の多くは小説だったことを忘れてないか?

81 :無名草子さん:2007/01/17(水) 19:15:09
古典的な名作小説くらいは読んだけど、小説を読むのは読書ではないと思っている。
小説は、本よりも、漫画や映画に近い感覚だ。

82 :無名草子さん:2007/01/17(水) 19:19:41
古典的な名作小説は小説ではないと思っている

83 :無名草子さん:2007/01/17(水) 19:23:40
>>80
それが日本の国語教育を破壊したんだよね〜

84 :無名草子さん:2007/01/17(水) 19:25:45
世界的な教育でしょ。
しかも何百年と続く歴史がその価値を証明しているわけだし。

85 :無名草子さん:2007/01/17(水) 19:29:19
>>83
最近脚光を浴びつつあるフィンランド・メソッドに切り替えるべきかも。
読書感想文なんてオバカのものを書かせるから国語力が衰える、という
指摘はかなり正しいように思えてきた・・・

86 :無名草子さん:2007/01/17(水) 19:33:48
>>85
フィンランドメソッドとは要するに「論理力教育」だからね。

87 :無名草子さん:2007/01/17(水) 20:49:29
この板で小説パージに熱心な奴の動機ってどこにあるか憶測してみる
・ネラにありがちな差別意識
・流行に対するアンチテーゼ(教養書などにも流行はあるが)
・歴史小説のフィクション部分を史実と勘違いして恥をかいた過去がある


88 :無名草子さん:2007/01/17(水) 20:55:54
誰も小説パージなんかしてないようですけど。
被害妄想症の方ですか>87

89 :無名草子さん:2007/01/17(水) 20:56:03
付け加えると、
・読書センスの無さをごまかすために小説を貶めることで心の慰めとしている

90 :無名草子さん:2007/01/17(水) 21:01:09
>>88
いや、初等・中等教育からは小説を排除すべきだよ。
そんなものよりも、もっと基本的な言語運用能力を鍛えるべきだと思う。

91 :無名草子さん:2007/01/17(水) 21:16:12
>>88こそ統合失調症ではないかと心配。

92 :無名草子さん:2007/01/17(水) 21:53:35
本読まない人…
想像力が豊かでない
深く物事を考えない

93 :無名草子さん:2007/01/17(水) 22:06:01
紅白を見て、普段聞かないクラシックのCDを買いに走る
あるあるを見て、納豆を大量に買いに走る

94 :無名草子さん:2007/01/17(水) 23:36:26
>>92
そういうお決まりの文句しかないんかい

95 :無名草子さん:2007/01/17(水) 23:40:49
ワンパターンは永遠の真理

96 :無名草子さん:2007/01/17(水) 23:59:19
まあ本読むなんてめんどくさいっすよ
あれは頭のいい人のすること

97 :無名草子さん:2007/01/18(木) 03:13:06
ほんとそうだよね
ここの人たちは本なんか読んでるから
くだらない言い争いを続けてるとしか思えないよ
俺たち二級市民は本なんて読んでも無駄
変に本なんて読んじゃったら偉ぶって書いてあったこと人にしゃべって
その結果、煙たがられるのがオチ

98 :無名草子さん:2007/01/18(木) 06:32:21
本を読まない人間がわざわざ「一般書籍」という板に来て書き込んでいるのか・・・。
おまけに本を読む手間は惜しむがこの板は覗いて書き込む。
一体彼らはなにがしたいのやら・・・。

99 :無名草子さん:2007/01/18(木) 11:07:45
本は読まないけど小説なら読むって人が多いんだろな。

100 :無名草子さん:2007/01/18(木) 12:38:36
本を読まない人は、ことわざや慣用句を一部間違えて覚えている。
つか、ことわざ自体を知らない。

101 :無名草子さん:2007/01/18(木) 12:40:35
たまに読んだべたべたの悲恋もの、彼女が死んじゃうようなやつで
号泣しちゃう。
映画のCMで、もうマジで泣いちゃいました!とか言っちゃうタイプ。

102 :無名草子さん:2007/01/18(木) 12:54:19
>>99
頭大丈夫?

103 :無名草子さん:2007/01/18(木) 13:56:36
小説よりお勉強チックなかたい本は読まないって意味でしょ あり得る話だ
自分はかえって小説の方がつらいけどもね
表現の飛躍について行けなくなったり、登場人物の名前や相関を忘れたりするんで

104 :無名草子さん:2007/01/18(木) 14:09:09
>>103
なぜそんな人がこの板を粘着しているのか

105 :無名草子さん:2007/01/18(木) 14:13:47
意味が分かりません

106 :無名草子さん:2007/01/18(木) 15:29:33
>>103
お勉強チックなかたい本w
中学生? ちゃんと学校行けよ。


107 :無名草子さん:2007/01/18(木) 15:41:31
>>102
その人は「小説は本じゃない」っていう説の人だから。

108 :無名草子さん:2007/01/18(木) 15:42:31
>>100
読んでても勘違いしてる人は多いと思うけどね。

109 :無名草子さん:2007/01/18(木) 15:46:02
そもそも「本vs小説」という対立自体が成立しない。
「本」とか「雑誌」とか「新聞」というのは出版物の形式であり、
「小説」とか「マンガ」とか「論文」とか「エッセイ」というのは内容。
だから本を読まずに小説を読む事もできるし、もちろん本で読む事もできる。



110 :無名草子さん:2007/01/18(木) 15:59:19
イミフ

111 :無名草子さん:2007/01/18(木) 17:22:10
>>106
いや、中学生ではない
学校にはちゃんと行っている

112 :無名草子さん:2007/01/18(木) 18:07:40
マンガも小説も学術書も立派な本ですよ。
本を差別するのはやめようよ。


113 :無名草子さん:2007/01/18(木) 18:26:28
彼らは新手の宗教じゃないのかな?


114 :無名草子さん:2007/01/18(木) 18:31:39
>>110
意味が分からない? じゃあ、小学生でも分かるように言えば、
「本になった小説」「雑誌に載った小説」「新聞に載った小説」
「本になった漫画」「雑誌に載った漫画」「新聞に載った漫画」
「本になった論文」「雑誌に載った論文」「新聞に載った論文」
「本になった随筆」「雑誌に載った随筆」「新聞に載った随筆」
どれもあり得るってこと。


115 :無名草子さん:2007/01/18(木) 20:21:23
そういうとんちみたいな意味で言っている可能性もなくはないが
あんまりありそうもない、とは思わんのですか?

116 :無名草子さん:2007/01/18(木) 20:51:51
読書の息抜きに小説くらい読むだろ。図書館で借りればタダだしね。

117 :無名草子さん:2007/01/18(木) 21:01:05
小説なんて読むぐらいならゲームでもしていたほうがマシ

118 :無名草子さん:2007/01/18(木) 22:08:07
文章を読む息抜きに文章を読むなんてなあ
教養人のやることはさすがにちがう

119 :無名草子さん:2007/01/18(木) 22:36:56
本読みが集まってるわりに知性を全く感じないのはなぜだろう
好き嫌いレベルの感情的な不毛なやり取りを続けるこのスレ

120 :無名草子さん:2007/01/18(木) 22:42:05
なにおまえら頭いい気して本なんてよんでるわけ?
いくら読んでもどうせ無駄だしww

121 :無名草子さん:2007/01/18(木) 22:48:37
馬鹿は無理して本を読まずに漫画や小説を読んでろよw

122 :無名草子さん:2007/01/18(木) 22:51:37
>>121
禿同wwwwwwwwwwwwwww

123 :無名草子さん:2007/01/18(木) 23:08:08
この30分で学んだこと
1.本読みには知性があるはずである
2.馬鹿は本を読んでも無駄である
3.小説は本ではない

124 :無名草子さん:2007/01/18(木) 23:10:51
4.小説はうんこである
5.小説は漫画以下


125 :無名草子さん:2007/01/19(金) 00:02:32
小説を敵視してる人たちは学校の国語に嫌な思い出があるんだろうな、きっと。
国語の成績が悪かったことを小説のせいにして自己正当化を図っているのかな?
普通の読書人なら小説もそれ以外の本も選り好みせずに、どちらも自然に読め
るものだけど、小説を読む能力に欠ける可哀想な人たちもいるんだね。


126 :無名草子さん:2007/01/19(金) 00:05:34
小説ばかり読む人は感情的反発が先走るばかりで、
スレもまともに読めないみたいだね。カワイソス

127 :無名草子さん:2007/01/19(金) 00:18:47
ていうか小説しか読まない人なんてこのスレにいるの?
小説も、それ以外の本も読むのが普通だと思うんだが。
まあ自分は8:2くらいで小説の方が少ないけどね。


128 :無名草子さん:2007/01/19(金) 00:18:53
他人の無能力をストレートに蔑む正直な普通の読書人降臨

129 :無名草子さん:2007/01/19(金) 01:19:29
基本的に学術書か雑誌しか読まないけど、
小説もたまに読む。
確かにどうしようもない小説ばかり目に付くが、
いいのもあるから頭ごなしに否定されると悲しいぜ。

130 :無名草子さん:2007/01/19(金) 04:34:40
ここでいってる小説は古典文学なども含んでるのか?

131 :無名草子さん:2007/01/19(金) 07:20:50
小説読んだ時点でうんこ確定

132 :無名草子さん:2007/01/19(金) 08:47:02
小説といえば古典文学をさすのが普通

133 :無名草子さん:2007/01/19(金) 08:59:32
学術書を読む合間に漫画やゲームや小説で気分転換をはかるとよい。

134 :無名草子さん:2007/01/19(金) 09:11:41
小説よむぐらいならゲームをやってたほうがよほど時間を有効に使えるw

135 :無名草子さん:2007/01/19(金) 10:37:31
小説読まない人って、ドストエフスキーもトルストイも
ヘミングウェイもサリンジャーも、ほんとに一冊も読んで
ないのか? それって相当恥ずかしいことだと思うけど……。


136 :無名草子さん:2007/01/19(金) 10:52:59
小説を読まないなんて書いてる人はいないけど、なにか?

137 :無名草子さん:2007/01/19(金) 11:00:34

小説ばかり読む奴はアホ、って書いてる奴でも小説くらい読むだろw>135

138 :無名草子さん:2007/01/19(金) 11:07:31
そうか、小説もちゃんと読んでるのね
安心したよw


139 :無名草子さん:2007/01/19(金) 11:14:20
小説ばかり読む人はアホ。というか、そんな人は実在しないでしょ。

140 :無名草子さん:2007/01/19(金) 11:23:50
そうだな、少なくとも俺の知り合いにはいない
本自体まったく読まない人はいるけどw


141 :無名草子さん:2007/01/19(金) 11:26:48
小説や学術書を読んで読書してると勘違いしてるやつばかりだな

142 :無名草子さん:2007/01/19(金) 11:42:11
そうそう、読書と言えるのは
漢籍を読むことだけなのにな


143 :無名草子さん:2007/01/19(金) 11:50:38
学術書ばかり読む人でも、たまには漫画や小説くらい読むだろうね。

144 :無名草子さん:2007/01/19(金) 12:03:30
学術書を読むといっても、文章を読んでいる時間はごくわずかで、
残りの大部分の時間は自分の頭で考えている。従って、頭が非常に疲れる。

疲れた頭を休めるには運動したり小説読んだり漫画読んだりゲームしたり・・・

145 :無名草子さん:2007/01/19(金) 12:26:24
学術書なんてよんでも社会の役には立ちませんw

146 :無名草子さん:2007/01/19(金) 12:30:42
本読んでるから、世間知があるかつーと、べつにないけどもぉ、
少なくとも誤字は少ない。ふいんきが変換できないこともない。

147 :無名草子さん:2007/01/19(金) 12:31:41
その昔、水戸黄門をスイトキモンと読んで、
新手の忍者ドラマかと誤解していたことがあります。

148 :無名草子さん:2007/01/19(金) 12:37:17
黄門は「性的不能者」って意味だからw

149 :無名草子さん:2007/01/19(金) 12:45:41
意外と「字を読むこと」自体は嫌いじゃなかったりする

150 :無名草子さん:2007/01/19(金) 12:46:51
人の読んでる本や、人の見てる番組をバカにしない

151 :無名草子さん:2007/01/19(金) 12:55:27
小説ばかり読む人は読書の楽しみを知らないかわいそうな人なんです

152 :無名草子さん:2007/01/19(金) 13:29:53
読書なんてものは自称インテリが自己満足でやってるようなもんでしょ

153 :無名草子さん:2007/01/19(金) 16:18:15
ドストエフスキーもトルストイもヘミングウェイもサリンジャーも、
ほんとに一冊も読んでないな、俺は
それで特に困ったことはない

154 :満族:2007/01/19(金) 23:48:20
>>135
オレもケッコー本読む方と思うがそこらは全然触ってない

155 :無名草子さん:2007/01/20(土) 00:12:53
>>135
原著で読んだならすごいね。
小説の場合、日本語訳と原文は趣が
まったく異なるからね。
英国人に『日本人にシェイクスピアは分からない』、と
言われたから原著で読みました。

156 :無名草子さん:2007/01/20(土) 00:51:57
シェイクスピアは小説じゃないだろ?


157 :無名草子さん:2007/01/20(土) 01:01:47
ヘミングウェイやサリンジャーはともかく、ドストエフスキーや
トルストイを原文で読める人って日本にどれだけいるのかね。
無理して読んでも不明なところ、読み違えるところが多いのでは。
ロシア文学者でもない限り邦訳で読んだ方が理解度が高いと思うけど。
まあシェイクスピアは戯曲だし、たしかに原文で読んだ方が良いかもね。
俺は邦訳しか読んでないけど。ていうか舞台で観るのが一番という気もする。


158 :無名草子さん:2007/01/20(土) 04:52:59
スレの方向がずれてきている件

159 :無名草子さん:2007/01/20(土) 06:38:28
>>156
書いた後に突っ込まれそうだと思ったぜw
>>157
まぁ、ロシア語は俺も分からんし。
つーか日本語版でも難解だからなぁ。
英語とドイツ語の本は出来るだけ原著で
読むように頑張ってる。そのあと邦訳読む。

160 :無名草子さん:2007/01/20(土) 07:21:57
関係ないかもしれないけど、
読書家ぶって普段の会話にやたらと慣用句をいれる人、うざい。
それも微妙にまちがってたりすると、なおうざい。

161 :無名草子さん:2007/01/20(土) 10:59:42
仏独露文学の原書を読めない場合は英訳で読むことを薦める。
邦訳を読むよりもはるかに短時間で明晰に理解できる。

162 :無名草子さん:2007/01/20(土) 12:38:10
>>161
お前が英語できるのはわかったから、自慢するのはもうよせ。



163 :無名草子さん:2007/01/20(土) 15:25:02
本を読まない人の特徴

んーと、えっ昔アメリカと戦争したのー?うっそーと言う。

164 :無名草子さん:2007/01/20(土) 16:40:25
小説ばかり読んでいる者です。みなさんは何を読むことが読書だと思っているんですか?
一例として本の題名を教えてください。小説も読書だと思っていますが、読書の幅を広げたいのです。
釣りでも何でもありません。お願いします

165 :満族:2007/01/20(土) 19:17:35
沖縄が日本に返還されたことを覚えてる(知ってるじゃなくて)ネラってどれくらいの割合だろう


166 :満族:2007/01/20(土) 19:30:25
>>164
安直だけど
歴史小説とか読んだらその背景になる歴史書とか


167 :無名草子さん:2007/01/20(土) 19:37:24
鯖復活記念
閉鎖とかついさっきの鯖落ちとかいろいろあるので避難所をミクシイに作りました
ぜひ議論にでもなんでも使ってください

http://mixi.jp/view_community.pl?id=1766746

168 :無名草子さん:2007/01/20(土) 22:00:04
>>164
一例も何も、本屋に行けばいくらでも本はあるんだから
自分が好きな本を読めば良いでしょう? 
君の事なんてなにも知らないんだから薦めようがないよ。
例えば俺が資本論読めっていったら君は素直に読むの?


169 :無名草子さん:2007/01/20(土) 22:02:57
自分は何を知らないのか?、何が欠けているのか?を考えて、穴を埋めていけばいいだけの話だな。

170 :無名草子さん:2007/01/20(土) 22:16:53
>>168-169
まあ、理屈はそれで正しいかもしれんけどね。

171 :無名草子さん:2007/01/20(土) 22:19:01
小谷野の『バカのための読書術』とか

172 :無名草子さん:2007/01/20(土) 23:30:42
そもそも、このスレでは学術書ってどう定義してるの?
一般的なイメージである高いハードカバーのことなのか?
それとも、新書や学芸文庫、学術文庫も含めるのか?

173 :無名草子さん:2007/01/21(日) 00:09:15
歴史学とか経済学とか生物学とか物理学とかetc.、そういう学問分野の専門書、
あるいは啓蒙書も含めるのかもしれないが、そういう本のことでしょうね。
出版の形態は問わないのでは?


174 :164:2007/01/21(日) 00:50:26
>>166 すみません。歴史小説ってどうも苦手で…
>>168 >本屋に行けばいくらでも本はあるんだから
だから困ってるんです。資本論という本はamazonで見てみましたが面白そうです。
    
    みなさん、こんなバカのためにありがとうございました。参考になりました。

175 :無名草子さん:2007/01/21(日) 01:05:01
>>174
ちょw資本論読むんですか?
頑張ってください

176 :無名草子さん:2007/01/21(日) 02:04:33
文章を読むこと自体が重要なのか
それともそれによって知識を得るのが重要なのか

177 :無名草子さん:2007/01/21(日) 03:12:23
文章を読むことで頭を鍛えながら有用な知識を得る
鍛えた頭で知識を使って考えることが重要

178 :無名草子さん:2007/01/21(日) 05:49:04
>>174
小説読んでたら関連する知識を知りたくならないか?
ミステリ読めば警察の機構とか犯罪心理学に、
SF読んだら宇宙論や時間論や進化論に、
ファンタジー読めば世界の神話や伝説に、
歴史小説読めば、その国の歴史や伝統文化に……などなど、
興味がわいてくるのが普通だよね?
そういうところから本の幅を広げて行けば良いのでは?


179 :無名草子さん:2007/01/21(日) 10:24:32
>>176
幼稚すぎ。
本を読むとは著者との対話であり、また、自分の頭で考えること。
知識を得るのは副産物に過ぎん。

180 :無名草子さん:2007/01/21(日) 10:46:33
>資本論「という本」は
とかいう言い方してる人間が資本論読み切ったら奇跡。

おれが会社に入って1番びっくりしたことは、お茶大院卒でキェルケゴールの名前も聞いたことがない、という女がいたこと。
かと思ったら新入社員が「マルクス」なんて名前聞いたことがない、といわれてもう失神した。

181 :無名草子さん:2007/01/21(日) 14:09:13
読書家の立派な面と臭い面とをコンパクトに見せ付けてくれた>>179に表敬

182 :無名草子さん:2007/01/21(日) 16:03:08
くっさ〜 〜    〜

183 :無名草子さん:2007/01/21(日) 16:18:04
本を読むのは無駄なこと。
無駄なことで、内面が生まれる。

184 :無名草子さん:2007/01/21(日) 16:39:31
想像力を駆使したオナニーでも内面は生まれるよね。

185 :満族:2007/01/21(日) 19:29:13
>>184
そうやって生んだ内面が歪んでたときそうゆう犯罪者を育んでしまうのね

186 :無名草子さん:2007/01/21(日) 21:56:43
ここってネタスレなの?それとも真面目なの?

187 :無名草子さん:2007/01/21(日) 22:03:56
>>186
本を読まないから、そんな判断すらできなくなる


188 :無名草子さん:2007/01/21(日) 22:11:01
ああそのフレーズ便利だわな、ははは

189 :満族:2007/01/21(日) 22:57:15
>>186
書込みするのにそんな前置きが欲しいの?

190 :無名草子さん:2007/01/21(日) 22:59:33
読むために欲しいのかもしれないし
欲しがるのも与えるのも自由

191 :無名草子さん:2007/01/21(日) 23:05:12
本を読まない人の特徴はともかく読む人の特徴は把握した
「ちょっと難しめの短めの文章を使いたがる」
「本を読む事をステータスと考える人(本を読んで終わりな人、考えない人)が多い」

192 :満族:2007/01/21(日) 23:07:33
おれはマジともネタともいえん
くらいに与えるのも自由だ〜っ!

193 :無名草子さん:2007/01/21(日) 23:34:17
知は力なり。
本を読んで力を蓄えましょう。

194 :無名草子さん:2007/01/22(月) 00:05:03
力ためるために本読むなんて貴族のすることではない。

195 :無名草子さん:2007/01/22(月) 01:11:14
きめぇw

196 :無名草子さん:2007/01/22(月) 02:30:46
貴族きめぇwwww

197 :無名草子さん:2007/01/22(月) 06:22:02
なぜだ?私は当たり前のことを言ったまでだ。

198 :無名草子さん:2007/01/22(月) 06:46:54
>>191
お前ちょっとラノベ板見て来い。

あと、それは単にこの板の住民層の特徴じゃないの?
他板と比べると年齢もタイプも大分違うだろうし。
それとこのスレの住人層もだな。

199 :無名草子さん:2007/01/22(月) 08:13:42
おれは自分が小説読みつつも、「小説読むやつは馬鹿www」みたいな
ことをここで書き込んでいたから、多分ネタスレだと思う

200 :無名草子さん:2007/01/22(月) 08:44:14
>>191
そんな奴は、ちょっと話しただけでわかる
思想の狭い厨房に近い


てか読んでる人か読んでない人かって雰囲気でわかるよ



201 :無名草子さん:2007/01/22(月) 13:50:34
>>180
キルケゴール知らん院卒もありうるだろ。
高校倫理(やらんとこもある)でギリギリカスル程度で、
大学教養においても大半の人は縁がない。んで専門が全く関係のない
分野で院へ(略

マルクスの著作を読んだことがないのは分かるが、
さすがに、名前すら聞いた事ない奴は・・・。
非進学校の高卒(含む→大卒)とかスポーツ推薦の人とかか?
別に知らんでもいいが、話しても面白くなさそうだな。

主に大卒対象の公務員試験では大雑把に勉強しないとならんから、
当該公務員は有名な思想家・哲学者の姓名・主要著作・思想の(乱暴なw)要点位は
掴んでるはず。

何を長々と書いてるんだオレ(自嘲






202 :無名草子さん:2007/01/22(月) 15:40:21
まあでも基本的にだとーな認識と思われる

203 :無名草子さん:2007/01/22(月) 15:55:27
つまり社員に知性や教養を求めていない会社なんだろ?
>>180


204 :無名草子さん:2007/01/22(月) 16:00:38
会社の利益と従業員の知性・教養との関係なんぞ、
仮にあったとしても、桶屋の利益と風との関係程度のものである

205 :無名草子さん:2007/01/22(月) 16:52:24
俺が失神寸前になるとすれば、「ルソー」という名を聞いたことが
ないという新卒だな。

さすがに居るまいw

206 :無名草子さん:2007/01/22(月) 17:27:56
×小説を読む奴は馬鹿
○小説しか読まない奴は馬鹿

◎ファンタジー小説を読んで読書家と名乗る大人は大馬鹿

そして

特定の特定の分野しか読まない奴は専門馬鹿

「俺は新聞読んでるから」と当たり前のことを自慢する奴も馬鹿

速読に興味津々な奴の脳内はスカスカ

207 :無名草子さん:2007/01/22(月) 18:06:04
小説を読んでないやつは馬鹿でしょ

208 :無名草子さん:2007/01/22(月) 18:10:04
>>207
正確には「読んだことがないやつ」だな。
滅多にいないとは思うが。
年を経るにつれ、小説があんまり面白くなくなる。
一部の文学者を除いて。

209 :無名草子さん:2007/01/22(月) 21:28:38
>>208
> 年を経るにつれ、小説があんまり面白くなくなる。

同感。
小説が面白いうちは、青二才だと思っておくほうがいい。

210 :無名草子さん:2007/01/22(月) 21:41:21
>>209
それが本当なら俺はずっと青二才でいたい

211 :無名草子さん:2007/01/22(月) 21:48:10
>>1
タバコは吸わない確率が高い。

>>208-209
ドキュメントやノンフィクションのほうが読みたくなる。
しょせんつくりごとかと思うと白けるし、実際パタンが読めるようになる。
これ、歳とると当たり前かと。
以前どこかで誰か書いてたような気もする。

212 :満族:2007/01/22(月) 22:54:27
移動手段に公共交通機関よりマイカーを選択する傾向が強いと思う

213 :無名草子さん:2007/01/23(火) 00:32:59
いつか小説を書いてみようとは思うが、小説を読みたいとは思わない。
読者が憂欝になるような、読者の人生を全否定する小説にしたいと思います。

214 :無名草子さん:2007/01/23(火) 01:02:16
わたしは歳とともに小説が面白くなくなり、20代後半は哲学とノンフィクションばかりになった。
ところが最近ミステリを読み出して、この失われた20年間が残念でならない。
(つまりもう40代)
まあ、小説読まなくなってもいつか面白くなるときもあるかもしれないので、買って積んどくことを勧めます。

215 :無名草子さん:2007/01/23(火) 01:22:37
つまり、あれにもこれにも手を出すのが良いというわけですね。

216 :無名草子さん:2007/01/23(火) 01:24:25
面白そうな小説はある。しかし、優先順位を考えると老後の暇潰しに回さざるをえない。

217 :無名草子さん:2007/01/23(火) 12:25:40
本読みますが、暴露本とか裏話ばっかだ。ははは。

218 :無名草子さん:2007/01/23(火) 14:45:07
雑学本しか読まない奴は小説しか読まない奴以下

219 :満族:2007/01/23(火) 21:00:11
>>215
ものの好悪は本人の感覚の問題で他人が与えるのは示唆だけだよ
>>218のような評価も含めてね

220 :無名草子さん:2007/01/23(火) 21:13:26
体で覚えないとわからない

221 :無名草子さん:2007/01/23(火) 21:14:45
実用書以外役に立たない

222 :無名草子さん:2007/01/23(火) 21:15:48
小説しか読まない俺ってバカ? 負け組?

223 :満族:2007/01/23(火) 21:50:18
フィクションって薀蓄の種溢れてるよ


224 :無名草子さん:2007/01/23(火) 22:49:36
小説しか読まない低能バカは氏ねよ

225 :無名草子さん:2007/01/23(火) 22:52:31
224氏ねよ


226 :満族:2007/01/24(水) 00:23:32
>>224>>225も待てよ

227 :無名草子さん:2007/01/24(水) 13:23:10
>>218&>>221
「新書本バカ」って言葉知ってる?


228 :満族:2007/01/24(水) 13:38:32
ものの好悪は本人の感覚の問題で他人が与えるのは示唆だけだよ
>>227のような評価も含めてね


229 :無名草子さん:2007/01/24(水) 14:12:35
>>227
詳しく

230 :無名草子さん:2007/01/24(水) 14:25:12
「新書本バカ」で検索したら

 新書本バカ売れトリオ

で一件ヒットした。

231 :無名草子さん:2007/01/24(水) 16:28:31
思った通り
自分が頭がいいと思い込んでいる馬鹿の多いスレですね

232 :無名草子さん:2007/01/24(水) 19:09:34
淫奔なる人々

233 :満族:2007/01/24(水) 20:39:54
>>231
バカは己のバカ加減に無自覚故、バカが加速するって本読んだ覚えが

234 :無名草子さん:2007/01/25(木) 01:27:48
俺はバカを自覚するようになったけど、バカは加速する一方。

235 :無名草子さん:2007/01/25(木) 03:03:01
自覚してないやつはもっとバカだぜ

236 :無名草子さん:2007/01/25(木) 05:44:19
本当に馬鹿な自分を反省したなら、少なくともベクトルは逆を向くはず。

無知を自覚しているからこそ読む。だから、周囲の人に読んでいる本を見せるようなことはしない。
自分の弱点を曝すようなヘマはしない。無駄に武器を見せる必要もない。

237 :無名草子さん:2007/01/25(木) 12:21:18
本は他人に薦めない。俺、他人からそれやられてお薦めつって本もらったが、
全然好みでないし、なんだこいつ馬鹿だったのかって思ったので、俺はやりません。
怖い。

238 :無名草子さん:2007/01/25(木) 12:44:14
本読まない奴?んと、渋谷あたりでケンカしたり、家出してその辺で殺されたりしてる人。

239 :満族:2007/01/25(木) 19:56:13
賭場でタイムマシンを欲しがる人

240 :無名草子さん:2007/01/26(金) 00:12:52
弱点とか武器とか考えながら本読んだりはしませんなあ

241 :無名草子さん:2007/01/26(金) 01:13:55
目的はあるほうがいいぞ

242 :無名草子さん:2007/01/26(金) 20:16:31
小説しか読まない低能バカは消えろ

243 :無名草子さん:2007/01/26(金) 23:53:28
小説嫌いって素直に書けばいいのに・・・

244 :無名草子さん:2007/01/27(土) 01:58:42
なんでもいいが電車の中でリーマンが漫画雑誌とか週刊誌(AERAとか
じゃなくって週間現代とか)読んだりしてるのは非常に馬鹿っぽいの
でいかがかと思う。

高房なんかも同じ電車に乗ってるしな。もうちょっと手本としてマシなものを
読めといいたい。


245 :無名草子さん:2007/01/27(土) 09:45:35
小説読むよりはマシでしょう

246 :無名草子さん:2007/01/27(土) 12:24:50
漫画の方が遥かにかっこ悪いと思うが・・・。

247 :無名草子さん:2007/01/27(土) 14:18:52
漫画読んでいる姿は鼻糞ほじくってる姿と
同じぐらいカッコ悪い    
・・・と世間では言われているとかいないとか

248 :無名草子さん:2007/01/27(土) 19:34:57
漫画も小説も同類だよ。

249 :無名草子さん:2007/01/27(土) 20:18:47
242=245=248

頑張れ!

250 :無名草子さん:2007/01/27(土) 20:19:48
じゃあ、読んでてかっこいい本って、たとえばどんなの?

251 :無名草子さん:2007/01/27(土) 20:36:43
サラリーマンなら日経文庫だろうね。

252 :無名草子さん:2007/01/27(土) 20:42:03
漫画を読む奴の大半は単なる気晴らしのつもりだからまだマシ
現実逃避としての小説への没頭で世界を見渡したつもりになるよりはマシ

253 :無名草子さん:2007/01/28(日) 01:57:44
実際、おまいらが言うほど周りは気にしてないぜ。
本読んでると自意識過剰になるよな。
まぁ、俺だけかも知れないが。

254 :無名草子さん:2007/01/28(日) 14:43:16
俺は小説は好きで読んでる。
今年になって5冊読んだ。

ただし、俺が小説なんて読んでいるのを知ってるのは家族だけだが・・・。

255 :無名草子さん:2007/01/28(日) 19:02:18
小説読むのってそんなに恥ずかしいのか?

256 :満族:2007/01/28(日) 19:49:24
そうゆう差別意識に熱心なネラもいるってとこだな

257 :無名草子さん:2007/01/28(日) 20:01:47
こんなスレにいる時点でろくなやつじゃないな俺も含めて

258 :無名草子さん:2007/01/29(月) 05:14:59
年を取ると小説を読む体力・精神力が無くなるらしいね

259 :無名草子さん:2007/01/29(月) 10:36:06
古典・名作と呼ばれる小説だけ読んでりゃいいよ。
その他の小説はクズ率が異様に高い。

260 :無名草子さん:2007/01/29(月) 12:03:00
>>259
その説も一理あると思うが、名作しかしらないと、それが名作たる所以がわからない気がする。


261 :無名草子さん:2007/01/29(月) 12:15:50
電車で最新の「VOW」読んでると少し恥ずかしい。

262 :無名草子さん:2007/01/29(月) 12:25:42
本を読まない人は、子供に変な名前つける。字の意味なんか知ったこっちゃない、と。

263 :無名草子さん:2007/01/29(月) 12:41:53
本を読まない人と話してると日本語が通じないことがある。

264 :無名草子さん:2007/01/29(月) 12:50:40
昨年フリードマンが逝去したときに、選択の自由を読んでない奴が結構いることを
知って驚いた覚えがある。あれくらい常識として読んでおかないと・・・

265 :無名草子さん:2007/01/29(月) 15:34:39
>>264
・・・・・・何それ・・・・('A`)

266 :満族:2007/01/29(月) 19:24:51
もう一票

267 :無名草子さん:2007/01/29(月) 19:27:05
民法、刑法、商法、不動産登記法、商業登記法、民事訴訟法、民事執行法、
民事保全法、刑事訴訟法、会社更生法、倒産法
国税徴収法、相続税法
などをよく読みます。

268 :満族:2007/01/29(月) 20:58:13
ホウ

269 :吾輩は名無しである :2007/01/29(月) 21:28:18
>昨年フリードマンが逝去したときに、選択の自由を読んでない奴が結構いることを
>知って驚いた覚えがある。あれくらい常識として読んでおかないと・・・

フリードマンやハイエクは鼻持ちならない教条主義者なので
「選択の自由」とか「隷従への道」ばかり読んでると
他者を異端として排斥する傾向が身に付きそうだ

傾向は違うが我が国の「保守派論客」(+例の狂信的漫画家)もこの類である。
「左翼」に対してだけでなく自分達の間でも闘争しているw

270 :無名草子さん:2007/01/29(月) 21:32:20
基礎文献くらい読んでおかないと議論の輪にすら入れない。

271 :吾輩は名無しである :2007/01/29(月) 21:34:45
本を読まない奴は
考えずにものを言う無神経な奴が多い。



272 :無名草子さん:2007/01/29(月) 21:46:20
本を読めない人が無理に本を読んだところで、書いてあることを
盲信するか反発するかしかできない。
そういう人は無理に本を読もうとせずに、漫画や小説を読めばいい。

273 :無名草子さん :2007/01/29(月) 22:04:59
>基礎文献くらい読んでおかないと議論の輪にすら入れない。

フリードマンの事?真面目な経済学徒や研究者の中では「基礎」「常識」かもしれんが
世の中「経済人」ばかりではないからなあ・・・
法学系、文学系、理系もいるし

>本を読めない人が無理に本を読んだところで、書いてあることを
>盲信するか反発するかしかできない。

多くの思想傾向の本を読んで、頭を柔軟にするのが理想

274 :273:2007/01/29(月) 22:07:39
訂正
 多くの思想傾向の本を読んで→様々な思想傾向の本を読んで でした 

275 :無名草子さん:2007/01/29(月) 22:12:46
各分野の名著と言われる本を読破するのは事実上無理。
選択の自由くらいのものは理系・文系を問わず読んでおかないと、
無知扱いされるけどね。
とりあえず各分野のブックガイド的な概説書を読んで、それぞれの名著の
位置づけや概要を把握しておけばいい。
加藤周一も『読書術』の中で同じことを薦めていた。

> 本を読めない人が無理に本を読んだところで、書いてあることを
> 盲信するか反発するかしかできない。

これはその通り。たかが本なんだから冷静に読み解けばよいんだけど、
本を読めない人は、敵か味方か、好きか嫌いか、という幼稚な分類に飛びつくんだよね〜

276 :無名草子さん:2007/01/29(月) 22:18:18
そんなに薦めたいなら、君なりの書評を書いて、みんなの興味を引いてみてくれよ。

277 :無名草子さん:2007/01/29(月) 22:19:00
>>275
> 加藤周一も『読書術』の中で同じことを薦めていた。

へぇ、そんなこと書いてるんだ。こんど読んでみるわ。

278 :無名草子さん:2007/01/29(月) 22:19:05
なんだか自分の読んでいる本を常識って言ってる人が多いなあ。
自分の世界に入り込むのはほどほどにね。

279 :無名草子さん:2007/01/29(月) 22:20:15
> これはその通り。たかが本なんだから冷静に読み解けばよいんだけど、
> 本を読めない人は、敵か味方か、好きか嫌いか、という幼稚な分類に飛びつくんだよね〜

本を読めない人は漫画や小説を読んでればいいんだよ。

280 :無名草子さん:2007/01/29(月) 22:20:38
本を読まない、読めない人多いんだよ。最近。
中年サラリーマンのおやじ達まで、人と話す時、電車の中・・・
どこでも携帯いじってる世の中。

281 :無名草子さん:2007/01/29(月) 22:27:34
「本を読めない人」は読んでも無駄らしいから
別に携帯いじってればいいんじゃね?

282 :無名草子さん :2007/01/29(月) 23:00:29
小説小説って漫画のように馬鹿にする人間がいるようだけど
小説でもドストエフスキーや川端、三島のような世界レベルの文学から
秋葉系のライトノベルまであるんだよ

文学部卒の奴が「理系でもドストエフスキーを読むのが常識」なんて言うと滑稽だろ?
「読んだ方がいい」というならまだ理解できるが

283 :無名草子さん:2007/01/29(月) 23:15:48
一番馬鹿なのはその分野を一括りにしてバカにする人だ。
小説でも漫画でも素晴らしい作品はたくさんある。


つーか自分の常識を世間の常識みたいに
話す人は見ていて痛い。

284 :無名草子さん:2007/01/30(火) 00:19:33
素晴らしい作品があることを前提に、小説「しか」読まない奴は馬鹿だと言ってるんだよ君ぃ。

285 :無名草子さん:2007/01/30(火) 02:00:02
相変わらずきめぇスレwwwwww

286 :無名草子さん:2007/01/30(火) 03:16:04
禿同

287 :無名草子さん:2007/01/30(火) 05:36:35
>>284みたいのがリアルでいたら疲れそう。

288 :無名草子さん:2007/01/30(火) 07:19:20
なんだか逝き遅れた婆さんっぽい

289 :無名草子さん:2007/01/30(火) 08:02:23
逝き遅れたって変わった表現だねw

290 :無名草子さん:2007/01/30(火) 09:51:01
小説しか読まないバカなんて実在しない。ただのネタですよ。
電車内はお気楽な小説を読んでるけど、家に帰れば
重厚な専門書や教養書を読むのが大人です。

291 :無名草子さん:2007/01/30(火) 10:33:23
>>275
>選択の自由くらいのものは理系・文系を問わず読んでおかないと、
『選択の自由』って、100年後も残るくらいの名著なのか? 
マルクスやウェーバーに匹敵するくらいの? 
もし本当にそう評価されているなら、読もうかとも思うが、
単に新自由主義の連中のネタ本くらいのものなら読む気がしない。


292 :無名草子さん:2007/01/30(火) 10:53:03
ヴェーバーの髭がよろしい。

293 :無名草子さん:2007/01/30(火) 11:02:12
百年残る程度の名著を全て読破したの?
アダム・スミスの国富論やマルクスの資本論を十分に吸収していたら、
> もし本当にそう評価されているなら、読もうかとも思うが、
などという子供じみたことはいわないと思うが。

294 :無名草子さん:2007/01/30(火) 11:13:24
専門書なんて読んで一体何の役にたつの?

295 :無名草子さん:2007/01/30(火) 11:22:08
価値が分からない人は読まなくていいよ

296 :無名草子さん:2007/01/30(火) 11:33:38
>>293
マルクスやウェーバーは、何冊か読んだよ。
資本論はまだだけど、死ぬまでには読むつもり。
専門は理系だから、経済学ばかりに時間はかけられない。
専門から遠い分野は、できれば本当の名著しか読みたくない。
それがそんなに子供じみているか?


297 :無名草子さん:2007/01/30(火) 11:40:30
うん、子供じみてるね。名著の基準なんて人それぞれ。
「本当の名著しか読みたくない」なんてセリフを吐けるのは中学生まででしょ。

298 :無名草子さん:2007/01/30(火) 11:46:42
厨房を相手にしちゃいかん。

299 :無名草子さん:2007/01/30(火) 11:46:52
まあ「人それぞれ」と言える程度の「名著」なら、
「理系・文系を問わず読んでおかないと」と
言えるほどの必読書でもないってことだよね? 
それさえ分かれば良いよ。
まあ、老後に読むべき本の候補の下の方には
入れとくわ。ありがと。


300 :無名草子さん:2007/01/30(火) 11:48:16
趣味:専門書を読むこと

こんな人とお近づきにはなりたくないなw

301 :無名草子さん:2007/01/30(火) 11:51:40
専門書を読むのは仕事とも趣味とも言い切れないね。

302 :無名草子さん:2007/01/30(火) 11:55:39
何を読むか、何を読まないか、という判断が読書術の要諦だから。

303 :無名草子さん:2007/01/30(火) 11:57:16
>>299
>>297は、名著の基準というものは人それぞれだ、と書いているのだが・・・
まぁ、きみは読解力がないようだから、レスしなくていいよ。

304 :無名草子さん:2007/01/30(火) 12:20:39
>>303
まあ、あなたとは「名著」の基準が違うんだろうね。
「名著の基準は人それぞれ」と言える程度の「名著」を超越して、
誰の目から見ても「名著」と言わざるを得ないような「名著」が
あると俺は思っているんだけどね。具体例を言うと、ドストエフスキーや、
マルクスやウェーバーやダーウィンなどの、いくつかの著作のことね。
100年も200年も読み継がれ、語り継がれるような「名著」。
そういう本なら、理系・文系を問わず、人として読んでおくべき、と言える
とは思うが。
まあ『選択の自由』がそれくらいのものなのか知りたかっただけなので、
その目的は果たせたよ。


305 :無名草子さん:2007/01/30(火) 12:30:03
>>303
日本の「名著」を一冊でもいいから挙げてみw

306 :無名草子さん:2007/01/30(火) 12:35:52
日本に名著なんてないだろ

307 :無名草子さん:2007/01/30(火) 12:37:43
>>305
ひとそれぞれでしょう?


308 :無名草子さん:2007/01/30(火) 12:48:47
いや、>>304がいうところの「名著」(誰の目から見ても「名著」と
言わざるを得ないような「名著」)が日本にあるのかどうか聞いてみたい。
また、>>304は名著の例としてダーウィン(の進化論)を上げているが、
欧米の知識階層の中でもダーウィンを否定する派閥はあるわけで、
「誰もが認める」という基準には宛てはまらないと思う。

おれ自身は名著の基準は人それぞれだと思っているし、日本人にとって
名著であっても、欧米の知識人が殆ど読まないような本がいくらでもあると
思う。どちらかといえば>>297の見解に近い。

309 :無名草子さん:2007/01/30(火) 12:50:40
読む本の選択は自由でちゅ

310 :無名草子さん:2007/01/30(火) 13:06:19
>>308
「知識階層」の中にはほとんどおらんだろ? ダーウィン否定派は。
ダーウィンも読まない読めない連中が「批判」してるだけ。


311 :無名草子さん:2007/01/30(火) 13:11:08
>>309
うまい。座布団一枚

>>310
> おらんだろ
事実に反する推測

312 :無名草子さん:2007/01/30(火) 14:24:01
>>311
ダーウィンを否定してる知識人って具体的に誰?


313 :無名草子さん:2007/01/30(火) 15:16:47
>>312
>>311じゃないし、かつ専門でもないがクリスチャン(熱心)系の科学者連中には、
否定派も多いよ。欧米が本場だが日本人学者にも同様の者がいる。

ただし、その人たちが、主流を占めることはない。また、ダーウィン理論の修正
主義者が今の主流。

314 :無名草子さん:2007/01/30(火) 16:35:54
>>297や308はセカチューやゲーム脳や鬱苦死い国を「名著」にあげる人が
いても、ひとそれぞれだから、と納得するんだろうな。そういう心の広い人に、
私もなりたいものだ。


315 :無名草子さん:2007/01/30(火) 16:39:49
自分と異なる価値観を持つ人間など大勢いるさ、という現実を知ってるのがオトナ。
自分と異なる価値観を持つ人間の存在を許せないのが、お子ちゃま。

316 :無名草子さん:2007/01/30(火) 16:42:48
表面的な判断ですべてを知ったかぶるのはオトナにも数多く存在するものw

317 :無名草子さん:2007/01/30(火) 16:46:20
長年かけて一本の道を目をつぶった状態で歩けるようになったからといって
すべての未知の道を目をつぶった状態で歩けるようになる訳ではない

318 :無名草子さん:2007/01/30(火) 16:50:53
>>315
同感。
くだらない本を「名著」として激賞する人がいたら、
「ああ、この人はこの程度の人物なんだな」と見切る程度の能力は欲しいものだ。

319 :無名草子さん:2007/01/30(火) 16:51:11
>>315盗聴抑圧犯は、どう考えてもその後者でしょうね

320 :無名草子さん:2007/01/30(火) 17:02:36
各社から出ている、各分野の名著シリーズは一つの目安にはなると思う。
知識人たちの最大公約数的な観点ではあるが、
結局、「権威ある」知識は大概、「上」から流れて来るものだし。



321 :無名草子さん:2007/01/30(火) 17:06:55
自分がある本を読んだことがあるからといって
その本を読んだことのない他人を無下に見下すのはあまりにも幼稚
だが現実の成人の殆どは
己の通勤帰宅の経路間さえ支障なく歩ける状態にあるならば
あとは利害関係のない行きずりの他人をどのように見下そうがしようが
何も困らないのですw

大人になっても殆どの人は高潔な人格者にはなりません
オンナは井戸端でその場に居ないご近所さんへの誹謗中傷にハナを咲かすオバサンに
オトコは安居酒屋でその場に居ない上司への誹謗中傷にハナを咲かすオジサンに

322 :無名草子さん:2007/01/30(火) 17:48:57
名著を読破する人よりも名著を理解できる人に私はなりたひ

323 :無名草子さん:2007/01/30(火) 17:56:07
本を日常的には読まない人のほうがマジョリティなので、
読む集団のみに当てはまる特徴を抽き出すほうが有意と思われる。

324 :無名草子さん:2007/01/30(火) 18:12:22
>>323
んだんだ。おら達がむっずかしい本読めるのだって、
トーちゃんや母ちゃんが寝る間も惜しんで働いてくれたおかげだっぺ。

325 :無名草子さん:2007/01/30(火) 19:04:13
>>323
20歳〜49歳くらいだと、本を読む人は1割を切るだろうね。

326 :無名草子さん:2007/01/30(火) 19:05:55
岩波文庫を最低100冊も読んでない人と会話できる自信がない。

327 :無名草子さん:2007/01/30(火) 19:08:11
本を読むという行為の半分以上は「自分で考える」という行為で占められている。

328 :無名草子さん:2007/01/30(火) 19:22:01
最新情報を仕入れる為の読書はスラスラ読めばいいわけだけど、何を読んでも異様に速い奴は考えてないのかなぁと不思議に思う。

329 :無名草子さん:2007/01/30(火) 20:00:08
スポーツ選手がスポーツ科学を無視できないように、頭を使う意志があるのなら脳科学は無視できません。
現代を生きる全ての人間に「これだけは読め!」と言うならば、脳科学関連でしょうね。

330 :無名草子さん:2007/01/30(火) 20:11:51
>>329
俺は童話だと思う

331 :無名草子さん:2007/01/30(火) 20:14:37
脳科学の本を読むのは結構だけど、クオリアとかいう紛い物を読んじゃ駄目だよ

332 :満族:2007/01/30(火) 20:23:57
>>329が著書名を挙げてないところから本人が読んでいないと推察する

>>328
速読の本読んでるんじゃ?

>>326
会話できるひとがほとんどいないのでは

333 :無名草子さん:2007/01/30(火) 20:35:11
>>326
>>最低100冊も読んでない人

これじゃ100冊が多いのか少ないのかよくわからないw。
ネタに突っ込むのもなんだかだけど・・・


334 :無名草子さん:2007/01/30(火) 21:01:20
>>329
「○○で頭が良くなる」みたいなマニュアル本を熱心に立ち読みしてる中年を見るとなんか悲しくなる。
若い頃から脳科学の基礎くらいは押さえておくべきだろうな。努力の方向を間違えない為にね。

>>330
子供に与えるべきものの一つだな。読書じゃないけどハウス子供劇場の再放送も必要。

335 :無名草子さん :2007/01/31(水) 00:38:46
>小説「しか」読まない奴は馬鹿

専門書「しか」読まない奴は専門馬鹿

336 :無名草子さん:2007/01/31(水) 00:45:28
専門書「しか」っていっても、自分の専門分野の
専門書だけ読んでるわけじゃないだろ


337 :無名草子さん:2007/01/31(水) 01:36:15
専門書を読めるようになるまでには色々読んでるだろ。小説は中卒でも読めるけどな。

338 :無名草子さん:2007/01/31(水) 03:05:18
>>326は大方中高生と見た。

339 :無名草子さん:2007/01/31(水) 03:11:16
ヴェーバーかウェーバーか統一してほしい。
発音的には『ヴェーバー』だけど。

340 :無名草子さん:2007/01/31(水) 04:32:09
本というのはただ読めばいいものじゃない
自分自身の人生の状況にヒントを与えてくれたり
励みになったり読むことで何か自分自身に利なり感動なりを
与えてくれるのが本だと思う
つまり本とは千差万別で読む人によって感じ方が変わるものだ
他人にとって駄文でも別の人間からは良書かも知れない
それを批判することは決して優れたことではない
例え何千冊の教養書や哲学書を読んだした人間でも
その中から利を得られなかったり学びきれなかった人は
一冊の漫画に感動する子供を笑う資格はない
本とは人の心の鏡のようなものだと思う


341 :無名草子さん:2007/01/31(水) 05:49:08
一般人ってなに考えて本読んでるの?
俺は物書きなので本を読むことは必要不可欠なんだけど、
一般人が本読んでも現実は変わらない。結局は小者資本家の走狗でしかないわけじゃん。
そっから抜け出すことはできないし、賢くなったつもりになっても現実は何も変わらない。
そこをどう折り合いつけてるのかなーって思うんだけど、どう?

342 :無名草子さん:2007/01/31(水) 05:58:16
>>341
じゃあ、あんたはなぜ文章を書くんだ?
読み手がいなければ本なんて書く意味がないだろ?
とりあえずあんたの書く本に手を出さない折り合いはつけるよ

343 :無名草子さん:2007/01/31(水) 06:14:01
>>341
>小者資本家の走狗

それはまず、君だろw
ああ、売れない自費出版か、ごめん、ごめん。



と、ネタにマジレス風味。


344 :無名草子さん:2007/01/31(水) 06:50:58
>>341は自費出版で物書き気取り。

345 :無名草子さん:2007/01/31(水) 07:50:58
いくら本を読んでても、ベストセラーの話題作しか読まない人とはあんま話したくないわねw

346 :無名草子さん:2007/01/31(水) 10:07:00
至言だな

327 名前:無名草子さん[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:08:11
本を読むという行為の半分以上は「自分で考える」という行為で占められている。

347 :無名草子さん:2007/01/31(水) 10:35:18
学術書でも小説でも、根幹にある精神は同じものを描くことができると思う。
詳しい情報は学術書のほうが確かに多いけど、根っこは同じだよ。

クソ小説も独断だらけのクソ論文も同じ次元。
クソじゃない文学と画期的な論文も同じ次元

348 :無名草子さん:2007/01/31(水) 10:47:47
結局のところ、自分の頭で考える習慣のあるかどうか、自分の頭で考えることを
快感と思えるかどうか、の違いでしょう。

349 :無名草子さん:2007/01/31(水) 10:55:14
>>317
何で読んだか忘れたけどいい言葉だよな

350 :無名草子さん:2007/01/31(水) 12:10:13
脱線しまくりwww

351 :無名草子さん:2007/01/31(水) 12:55:55
アマゾンの売れ筋ランキング1位から5位ぐらいまでを無造作に買って読めばそれでいいのかなl。

352 :無名草子さん:2007/01/31(水) 12:57:10
はずれ率が異様に高いと思うよ

353 :無名草子さん:2007/01/31(水) 13:21:02
それしか読んだことがなければはずれだとも思わないでしょう。
はずれだと気付けるようになったのならば
それはそれで進歩だと思います。

本を読み始めるきっかけは子供のころの絵本だったり
紙芝居だったり漫画だったりと
どんな読者家でも同じようなものだと思うので
小説や内容の易しいものを馬鹿にする必要もないでしょう。

354 :無名草子さん:2007/01/31(水) 13:26:25
> 小説や内容の易しいものを馬鹿にする必要もないでしょう。

そんな人はいない。
「小説や内容の易しいもの」しか読まない奴を馬鹿にするのは当然だが。

355 :無名草子さん:2007/01/31(水) 14:35:09
みんな一時の感情に任せ>>341を中傷するだけにとどまり、その問いには答えられていない。
こういう中途半端なプライドが論理より先行してしまう奴は本読んでも無駄w
どうせ本読んでも自分にとって都合の良い言葉しか捜していないタイプ。

356 :無名草子さん:2007/01/31(水) 14:47:50
小説以外の本を前提に、

いろんな分野を乱読するのもいいのだろうけれども
ある特定の分野に絞って頭の中に体系がしっかりできるまで読み漁るというのも
その後の厳密堅牢な思考回路獲得には非常に有効であると思う。
ものの考え方の基準というものができあがるから。

357 :無名草子さん:2007/01/31(水) 15:01:21
ていうか、大学4年間学ぶのは、知識を得るためではなく、
学び方を学ぶためだけどね。

358 :無名草子さん:2007/01/31(水) 15:40:36
学び方を学ぶ過程で学び方を学ぶにあたっての知識が膨大に・・

359 :無名草子さん:2007/01/31(水) 15:41:48
知ってる作家に固執する
知らない奴は無教養とかいう

360 :無名草子さん:2007/01/31(水) 16:18:06
一人の著者のセンスにコミットする

361 :無名草子さん:2007/01/31(水) 17:32:19
普通にお洒落で綺麗な女のコとか、5351やトルマ着てるイケメンとかでも
小説好きなヤツいるけどね。
そんな堅苦しくない青春小説とか恋愛物とかだけど。
全く読まないヤツってDQNかオタだろ

362 :無名草子さん :2007/01/31(水) 19:44:12
DQNでもエロ小説なら読めると思ふ

ヲタの種類にもよるが、アニメ系の表紙や挿絵の付いたラノベなら読む奴が多いと思ふ

363 :無名草子さん:2007/01/31(水) 19:50:36
っつーか、オタはまだしも本読む方なんじゃない?別にラノベでなくても。
萌えがすべてなアキバ系は知らんけどさ。


364 :無名草子さん :2007/01/31(水) 19:55:12
>「小説や内容の易しいもの」しか読まない奴を馬鹿にするのは当然だが。

( ´,_ゝ`)プッ、自己愛と虚栄心が強いねえ。

365 :無名草子さん:2007/01/31(水) 20:14:54
>>283
小説だってセカチューみたいなのばっかりじゃないように、
漫画だってワンピースみたいなものばっかりじゃない。
さらに言えば、ラノベだって名作はある。日が浅い分野だからどうにも数は少ないが。
趣味の世界は踏みこんでみて、自分に合ったものを見つけて初めて良さが分かる。
俺も話題のものだけなぞって見切った気になって見下してる奴が一番馬鹿だと思うよ。

366 :無名草子さん:2007/01/31(水) 23:33:08
みんなバカ。気付いてない奴はもっとバカ。
気付けた人は賢くなろう。
それでいーじゃん。

367 :無名草子さん:2007/01/31(水) 23:37:41
小説読まない奴とか小説しか読まない奴とは付き合いたくない。

368 :無名草子さん:2007/01/31(水) 23:46:45
まあ本を読まないのは大抵高卒。

369 :無名草子さん:2007/02/01(木) 02:50:12
>>304
言ってることには一理あるけど、
例えば中学レベルの基礎の生物知識をおろそかにしてるヤシが進化論読んだとして、
自然淘汰説は知っていても、棲み分け理論は知らないということになりかねない。
そこまで極端でないにしても、
十九世紀のヨーロッパの歴史に関する本を何冊か読まないと、資本論なんて理解できないだろう。

古典を読みこなすには周辺の知識があってこそ。
文学にしても、その作家を本当に知りたいと思えば代表作だけじゃなくて評価の定まってない作品やちょっとした随筆も読みたくなるだろう。
おまいの言う意味での名著だけを選択して読んでも、かえって表面をなぞるだけということになりはしないかい?

370 :無名草子さん:2007/02/01(木) 03:54:57
今はやってる恋?とかいううすっぺらい本を読むくらいだったら
読んでない人のほうが賢くね?

371 :無名草子さん:2007/02/01(木) 04:50:22
>>361
山田悠介とかYoshiとかせかちゅーとか読んでてもだめなんだぞ

372 :無名草子さん:2007/02/01(木) 05:36:37
バイトの休憩中、本読んでたら
「真面目だね〜暗い人になっちゃうよ〜」
って嫌味っぽく言われた。
あぁ、こいつはバカなんだ。と思うことにして
本に夢中なフリしてシカトしちゃった

373 :無名草子さん:2007/02/01(木) 08:51:20
小説しか読まない低能バカは氏ねよ

374 :無名草子さん:2007/02/01(木) 08:56:19
恫喝キモイな

375 :無名草子さん:2007/02/01(木) 14:20:49
あくまでツマミ食いでいんだよね。「じっくりと腰をおちつけて」
なんていう必要はない、通りすがりで十分だ、ただし毒がないか匂いを調べる
なんていう小心なマネなんかせず、ガブッと一口かじってみること。
で、こえrはイケルと思ったら、気軽にチャート化してカードにしちゃうこと。
ハイデガーが盛りに隠棲して推敲を重ねて書いた本だからといって、
電車の中で拾い読みして悪いことはない。マルクスの『資本論』なんて、
どう見ても寝っころがって読むようにできてる、しかも、そうやって
拾い読みすると実に面白いんだな、これが。
むろん、そんな風だと、一文一句を味読し心に刻むなんてことにはならない。
自分なりにパッとつかまえたものをチャート化して理解するわけ。
いかにもチャート式世代にさわしい軽薄さだって言われそうだけど、いいじゃない。
ハッキリ言って、本なんかそうしないと使いものにならないんだよね。
で、プラグマティズムと混同される危険を承知の上で言えば、本ってのも結局は
道具箱として自由に使うために読むものなんだと思う。

376 :無名草子さん:2007/02/01(木) 15:05:50
>>369
ええと、>>296で書いた「名著だけ読みたい」ってのは、あくまでも興味の薄い分野に
ついての話ね。俺も自分が興味のある分野、生物とかプログラミングとか哲学とか歴史とか
芸術とかサブカル(笑)なんかの本なら、名著かどうかなんて考えずに読んでるし。
俺があそこでききたかったのは、くだんの本が、たとえば哲学に興味が無くても「方法序説」は
読んどかないととか、文学に興味なくても「罪と罰」くらいは読んどけ、みたいな意味での、
万人が読むべき「名著」なのかどうかで、結局、どうやらそこまでの本ではないらしい。
じゃあ自分が読むのは後回しでいいか、というだけのこと。
もちろんその本が誰か(レーガンとか?)にとって名著である可能性を否定する気もない。

それと、すべての分野で高校か大学教養レベルの基礎知識があるのは前提の上で言ってるんで、
そこまで達してない人はもちろん、まず基礎を固めるべきだよね。


377 :無名草子さん:2007/02/01(木) 15:11:52
>>373
小説しか読まない奴なんていないんだよ。タダのネタです。

378 :無名草子さん:2007/02/01(木) 16:49:21
頭の良さが中学生レベルの場合、とりあえず暗記するぐらい何回も何回も「死ぬかと思った」っていう本を全巻読めば マシになると思う
まずは、とりあえず俺が読みます

379 :無名草子さん :2007/02/01(木) 19:25:14
>>小説しか読まない低能バカは氏ねよ

必死だなw ボウヤ( ゚,_ゝ゚)

380 :無名草子さん:2007/02/01(木) 19:37:39
>>373
小説ばっかり読んでる人はいるかもしれんが、
低脳と断言はできないだろ。
そういうアンタは、さぞ優秀なんだろうねぇ。

381 :満族:2007/02/01(木) 19:54:48
>>373
がプロファイルできんおれの想像力の限界だな

382 :無名草子さん:2007/02/01(木) 20:24:35
>>372は半角使ってて頭悪そう

383 :時成 ◆SrWXcZGpBU :2007/02/01(木) 20:41:00
( VωV)…




(VωV)




( VωV)……





(VωV)


384 :無名草子さん:2007/02/01(木) 21:31:58
「趣味は読書」と公言してはばからない30代女性
読むのはラノベばっかりって…

385 :無名草子さん:2007/02/01(木) 21:40:02
小説しか読まない低能バカは氏ねよ

386 :無名草子さん :2007/02/01(木) 22:43:13
>>385 はいはいそうですか

387 :無名草子さん:2007/02/02(金) 08:21:58
こうなると駄々こねているガキ同然だな

388 :無名草子さん:2007/02/02(金) 12:47:14
本を読まない人は漢字読めないねえ。それと不思議に歴史に弱いよ。
不思議でもないか。ああいうのは本で知るもんだからな。

389 :無名草子さん:2007/02/02(金) 12:47:52
それと、地理にも弱いよ。アルゼンチンがどこにあるかって聞いたら、
中国とか普通で言うよ。

390 :無名草子さん:2007/02/02(金) 14:20:31
日常のストレスが少ない。
感受性が大雑把

391 :無名草子さん:2007/02/02(金) 14:55:29
そもそも「本」ってなんだ?

392 :無名草子さん:2007/02/02(金) 17:55:55
よし分かった。
教えるかわりに、「そもそも」の意味を教えろ。

393 :満族:2007/02/02(金) 20:50:33
横レスだが
改めて説き起こすとき、文頭に用いる語

394 :無名草子さん:2007/02/02(金) 23:18:20
本を読まない人ってメールも弱い。
社内の連絡メールとか報告メールとか、何が言いたいのかさっぱりわからないことがある。


395 :無名草子さん:2007/02/02(金) 23:48:15
>>376
うん、俺はあんまり流れ読まずに書き込んでたようだ。スマソ

396 :無名草子さん:2007/02/03(土) 10:48:30
>>385の愛読書は「脳内革命」。

397 :無名草子さん:2007/02/03(土) 12:00:21
ビジネス書、歴史小説、時代小説、官能小説しか読まない
おじさんはたくさんいそう。


398 :無名草子さん:2007/02/03(土) 12:10:04
>>390
当たってるわ。
でも「今話題になってる本しか読まない人」もそれに当て嵌まるわ

399 :無名草子さん:2007/02/03(土) 12:36:13
語彙が少ない。
かといってやたらとひけらかす奴もアレだが。

400 :無名草子さん:2007/02/03(土) 15:27:48
空気よめない人が多い

なんで〜?なんで〜?って
人がきかれたくないようなことでもツッこんで聞く人とか

401 :無名草子さん:2007/02/03(土) 15:29:57
ケータイ小説に感動する。
ディープラブとか

402 :無名草子さん:2007/02/03(土) 15:46:24
>>397
ビジネス書と歴史上の人物の受け売りで、無意味な説教を繰り返して、仕事の邪魔をする上司ってよくいるよな。
で、挙げ句の果てにセクハラする馬鹿がいるのは、官能小説の読みすぎなわけだな。

403 :無名草子さん:2007/02/03(土) 16:34:37
そんなんだったら読まない方が、なんぼかましだな。>>402


404 :無名草子さん:2007/02/03(土) 17:24:48
>>402
うちの会社の社長室に歴史ものが沢山並んでるよw
プレジデントの発売日の翌日に早速真似するしw

405 :無名草子さん:2007/02/03(土) 18:29:25
良書を読むほど寡黙になる

406 :無名草子さん:2007/02/03(土) 21:40:50
>>398なぜにオカマ口調

407 :無名草子さん:2007/02/03(土) 21:52:10
小説しか読まない低能バカは氏ねよ

408 :無名草子さん:2007/02/03(土) 21:55:05
文学は燃やせ

409 :無名草子さん:2007/02/03(土) 23:55:01
>>406
脳内で語尾を上げないようにするが吉

410 :無名草子さん:2007/02/04(日) 07:56:06
関西弁でもいけるってことね、便利だわ!

411 :無名草子さん :2007/02/04(日) 19:52:40
>>407,>>408 ( ´,_ゝ`)プッ お疲れさん。

412 :無名草子さん:2007/02/04(日) 23:48:39
スウェットで外ウロついてるDQN連中はマジで本読まない

413 :無名草子さん:2007/02/05(月) 06:09:56
小説は読まないけど本は読むという人に聞きたいんですけど
詩とか読みますか?




414 :無名草子さん:2007/02/05(月) 12:22:55
ポエムは嫌いだ。大嫌いだ。安易な言葉の羅列で詩人を名乗らんでほしい、ですけど。
こんな答えでよかですか?

415 :無名草子さん:2007/02/05(月) 14:48:23
HPやブログで陳腐な詩を発表する糞素人が最悪だな
仲間内で誉め合ってるから気持ち悪い

416 :無名草子さん:2007/02/05(月) 14:58:32
大きなお世話だろ糞覗き魔が

417 :無名草子さん:2007/02/05(月) 15:27:47
そんな陳腐なポエムなんて読まずに、
ちゃんとした詩を読めばよいだけのこと


418 :無名草子さん:2007/02/05(月) 16:02:11
ちゃんとした詩を読んで心が豊かになった奴はポジティブに自分の役目を果たす
ちゃんとした詩を読んでも勘違いしてしまう奴は無意味にポエる
ポエるのではなくポジる読書をしなさい若人よ!

419 :無名草子さん:2007/02/05(月) 16:04:45
くだらない

420 :無名草子さん:2007/02/05(月) 16:05:47
本など読まないガッツ石松のほうが精神的に健康

421 :無名草子さん:2007/02/05(月) 16:41:03
名古屋の竹石圭すけって小学生を強姦して捕まったクズ野郎だろ?

422 :無名草子さん:2007/02/05(月) 16:42:49
ガッツは別格というか奇跡
凡人は学ばなくては駄目

423 :無名草子さん:2007/02/05(月) 19:18:06
本を読まない人の特徴・・・・・・知識が無い

知識がなくても経験知でカバー出来ているひともいるし、
感性が優れていてひらめきが桁外れの人もいるから、
一概に良い悪いとは言えないけども。

424 :満族:2007/02/05(月) 19:24:27
>>423
良い悪いの尺度の基準を自己評価したことがあるか疑問

425 :無名草子さん:2007/02/05(月) 20:30:47
読書には、知識が邪魔をして柔軟な発想ができなくなるという弊害はある。
しかし、それは知識に邪魔される程度の思考力でしかないということ。
思考力に問題がないならば知識は多い方がいい。
思考力が同程度なら知識量が勝負となる。
もちろん、運などの外因は別だが。

426 :無名草子さん:2007/02/05(月) 22:15:50
そうすると、思考力ってのは必ずしも
読書で鍛えられるものではないってことになるね
いや、実際そうかもしれないとも思うんだが

427 :無名草子さん:2007/02/05(月) 22:43:36
脳の成長期に良質な刺激を受けられる環境が必要
基礎思考力を育むのはコミュニケーションだろうね

428 :無名草子さん:2007/02/05(月) 22:53:24
読書ってのは、本に書いてあることを参考にして自分の頭で考えることだよ。
本を読まない人は「読書=知識吸収」とでも思っているようだが。

429 :無名草子さん:2007/02/05(月) 23:21:38
>>428

本に書いてあることを参考にするとか言っておきながら、
自分の頭で考えるもクソもなかろう。
参考にしてる時点で他人の発想の領域を出ていない。

430 :無名草子さん:2007/02/05(月) 23:38:46
本を読むという行為は考える為のものであるだけでなく知識を吸収する為でもある。
無から「自分の考え」が生まれるわけはなく、他者の意見を含む「知識」は思考に不可欠。

431 :無名草子さん:2007/02/05(月) 23:44:29
無教養だね。

「学びて思はざれば則ち罔く、思ひて学ばざれば則ち殆し。」

これが読書の真髄ですよ。

432 :無名草子さん:2007/02/05(月) 23:52:14
>>428=431
なんか必死な子だ

433 :無名草子さん:2007/02/05(月) 23:53:52
暇つぶしに本でも読むか

434 :無名草子さん:2007/02/06(火) 01:09:16
「読書は○○だ」と読書の効能を限定して、自分の可能性を潰してしまうのは愚かですね。

435 :無名草子さん:2007/02/06(火) 01:56:44
本を読まない人の特徴が>>429に如実な件。

436 :無名草子さん:2007/02/06(火) 09:21:41
>>431
教養の意味が分かってないのはお前だと思う

437 :無名草子さん:2007/02/06(火) 09:22:32
>>435
本を読んでも頭の進歩の無い人の特徴が>>435に如実な件

438 :無名草子さん:2007/02/06(火) 11:36:38
>>437
本人乙、と外野から言ってみる。

439 :無名草子さん:2007/02/06(火) 12:23:37
「参考にする」が、「丸パクする」と解釈されてるわけでもないんだろ?
な?そうだろ?
アインシュタインはあまり本を読まなかったっという話があるが、
全人類がアインシュタインじゃないと思うよ。

440 :無名草子さん:2007/02/06(火) 12:27:09
無能なやつの「参考にする」は、「パクる」に等しい。

441 :無名草子さん:2007/02/06(火) 12:30:44
「本に書いてあることを参考にする」ことと
「自分の頭で考える」こととは排反ではない。
むしろ相互に補完する関係にあること。

他人の発想の領域を越えるためには、
まず他人の発想をとりこんで踏み台にすることが必要。
無から有は生じない。

アインシュタインだって、他の物理学者や数学者の本を
めいっぱい参考にしたから相対性理論を構築できたんだ。

442 :無名草子さん:2007/02/06(火) 12:34:59
ビッグバンじゃあるまいし、無から有を生むのは天才の御技です。
情報を取捨選択して、より良いものを構築するのは、悪いことじゃないと思います。

443 :無名草子さん:2007/02/06(火) 12:42:17
本を読まない人は、読解力0。

あら、当たり前のこと言っちゃった。

444 :無名草子さん:2007/02/06(火) 15:41:30
馬鹿の耳に念仏だな

445 :無名草子さん:2007/02/06(火) 16:09:05
つか、ビックバン自体が無から生じた訳ではないのだが・・・。
むしろ、膨張と収縮を繰り返していると見た方が良いかと。
そうなると、総物質の総量は永遠不変かも知れないね。



などと、インチキかつ全く関係の無いことを書いてみる教養なしの俺。

446 :無名草子さん:2007/02/06(火) 16:56:52
>>445
君の考えは一理ある。実際、そう考える人も多い。
ちなみに俺もビッグバンはアホ科学者の詭弁だと思ってる。

447 :無名草子さん:2007/02/06(火) 17:57:35
満腹を目指す俺的にはビッグバンはびっくりドンキーのハンバーグのことだと思う

448 :無名草子さん:2007/02/06(火) 18:04:58
それよりさ、自称活字中毒のひとの特徴を挙げるスレとかないんかな。


449 :無名草子さん :2007/02/07(水) 00:43:01
>>448( ´,_ゝ`)プッ 必死だねえ。

450 :無名草子さん:2007/02/07(水) 01:29:57
>>446
>ビッグバンはアホ科学者の詭弁
>ビッグバンはアホ科学者の詭弁
>ビッグバンはアホ科学者の詭弁
>ビッグバンはアホ科学者の詭弁
>ビッグバンはアホ科学者の詭弁
>ビッグバンはアホ科学者の詭弁
>ビッグバンはアホ科学者の詭弁


451 :無名草子さん:2007/02/07(水) 01:59:31
なんというか、このスレ読んでつくづく思った。
本読んでようが読んでまいがねらーはねらーだな

452 :無名草子さん:2007/02/07(水) 02:01:29
アインシュタインが天才だと思ってるなんてね(^ω^;)
見事な庶民感覚をありがとう。

453 :無名草子さん:2007/02/07(水) 02:02:57
>>446
>ビッグバンはアホ科学者の詭弁
>ビッグバンはアホ科学者の詭弁
>ビッグバンはアホ科学者の詭弁
>ビッグバンはアホ科学者の詭弁
>ビッグバンはアホ科学者の詭弁
>ビッグバンはアホ科学者の詭弁
>ビッグバンはアホ科学者の詭弁


454 :無名草子さん:2007/02/07(水) 04:07:28
ID出ないのをいいことに色々やってまつね

455 :無名草子さん:2007/02/07(水) 04:08:27
>>452
お前に比べたらみんな天才だもんな

456 :無名草子さん:2007/02/07(水) 09:29:20
>>452
相対性理論はマチガッテル系トンデモさん(自称天才科学者)ですか?


457 :無名草子さん:2007/02/07(水) 11:13:40
小説しか読まない低能バカは氏ねよ

458 :無名草子さん:2007/02/07(水) 11:40:40
初期がいいとかほざく奴
あんたそんなに理解しておいでですか?左脳バカの自己中でおいでですのに

459 :無名草子さん:2007/02/07(水) 11:42:53
>>453
信じられないって顔するなよ。

お前が無知なだけだよw
本、読め。

460 :無名草子さん:2007/02/07(水) 14:02:05
ビッグバンはアホ科学者の詭弁だと書いてある本を紹介してください!


461 :無名草子さん:2007/02/07(水) 14:43:18
宇宙論の論文1000本くらい読んで、自分でも10本くらい国際誌に論文書いて、
世界中の宇宙論研究者と激しい議論を繰り返した上で、はじめて言える台詞だよな、
>>ビッグバンはアホ科学者の詭弁


462 :無名草子さん:2007/02/07(水) 14:58:34
詭弁を見抜くのに知識も業績も不要。

463 :無名草子さん:2007/02/07(水) 15:19:35
>>461
「本読んでもオツムが進歩しません」症候群にみられる典型的な発想だな

464 :無名草子さん:2007/02/07(水) 15:38:05
でも、本数冊読んだくらいで専門に研究してる人たちより偉い気になって
バカ呼ばわりしてしまえる妄想さんよりは、ずっとましじゃないですかね?


465 :無名草子さん:2007/02/07(水) 15:44:13
>>463
数学や物理勉強した人なら当然知ってることだけど、本読んだくらいじゃ
学問は身に付かない。自分で手を動かし、頭を使って、数式を解いたり、
モデル立てたり、プログラムくんだり、人と議論したりしないとね。
本読んだだけでオツムが進歩するなんて考えてるのは、ただの素人。


466 :無名草子さん:2007/02/07(水) 15:47:15
「数式を解く」なんて意味不明な表現を使う奴は数学が全然出来ない。
これ数学板の定説であるよw

467 :無名草子さん:2007/02/07(水) 16:09:09
数学板の定説w


468 :満族:2007/02/07(水) 16:17:05
定説のオッサンて今服役中?

469 :無名草子さん:2007/02/07(水) 16:30:22
情報源は数学板や物理板か
なるほどねw


470 :無名草子さん:2007/02/07(水) 17:09:58
数学板の住人だが、そんな「定説」を見かけたことがないw

471 :無名草子さん:2007/02/07(水) 17:33:39
>>459
早くビッグバンはアホ科学者の詭弁だと書いてある本を紹介してください!
読みたくて読みたくて我慢できません ><!


472 :満族:2007/02/07(水) 18:39:05
>>471
学者さんが書いた本じゃないがこの世は7日で創られたと書いてある古典なら紹介できる
セーショという

ビッグバンはアホ科学者の詭弁とは書いてないがね


473 :無名草子さん:2007/02/07(水) 18:41:12
>>471
お前にぴったりの読み物があるよ!


2ちゃんねる

474 :無名草子さん:2007/02/07(水) 18:46:18
>>453
おそらく初めて聞いたのでびっくりしたのでしょうね
科学者が作った定説とやらを、真実だと思ってしまっている貴方がかわいそうです
愚民でいたくないなら、本を読みましょうね

475 :無名草子さん:2007/02/07(水) 19:10:53
>>465
本読むだけの奴がこんなところに書き込んだりしないだろw
普通、読んで考えたことを文章にまとめるくらいはするぞw

476 :無名草子さん:2007/02/07(水) 19:11:58
おまいらもちつけ

477 :満族:2007/02/07(水) 19:22:19
よいしょ

478 :無名草子さん:2007/02/07(水) 19:45:21
>>474
ビッグバンが絶対的な真実だと思ってる奴なんていないだろ。
正しいかもしれないし、間違っているかもしれない。
確からしさには違いがあるにしても、科学てのはそういうもの。
ただ「ビッグバンはアホ科学者の詭弁」ていう、お前さんのトンデモ説に
はまった厨房みたいな物言いが面白いから、絡んで遊んでいるだけ。
みんな珍獣が好きなんだよ。


479 :無名草子さん:2007/02/07(水) 20:07:12
ビッグバンベイダーさんなんじゃね?

480 :無名草子さん:2007/02/07(水) 20:14:15
宇宙の話をしていると、不思議な気分になるよね。
始まりも終わりも無さそうな世界って、何だ?みたいな。
案外、神様という奴はホントにいるかもね。
後、仏教の経典とかに書いてある、世界観とかも大筋では
正しいかも。

481 :無名草子さん:2007/02/07(水) 22:49:30
>>465は中学生かとおもた

482 :無名草子さん:2007/02/07(水) 22:57:39
小学生から見たらそう見えるかもね?


483 :無名草子さん:2007/02/07(水) 23:05:25
大学にも演習やゼミってのがあるからね。


484 :無名草子さん:2007/02/08(木) 07:08:04
>>466
数学板をおもに見てるけど、そんな定説みたことねえぞ

485 :無名草子さん:2007/02/08(木) 07:50:34
>>465-482
なんか痛い子みたいw

486 :無名草子さん:2007/02/08(木) 07:52:39
自分の常識≠世間の常識

487 :無名草子さん:2007/02/08(木) 08:47:21
>>485
お前は輪をかけて・・・・

488 :無名草子さん:2007/02/08(木) 10:38:28
>>487
釣られすぎじゃないか?

489 :無名草子さん:2007/02/08(木) 11:13:24
本ばかり読んでいると、それだけで頭良くなった気に成るのかね。

490 :無名草子さん:2007/02/08(木) 12:48:35
本を読まない人の特徴?
んと、語彙が少ない。街宣車で街を行く。教祖様を崇拝しちゃう。
新聞もあんまり読まない。

491 :無名草子さん:2007/02/08(木) 12:59:07
>>490
本を読まなそうな文だ

492 :無名草子さん:2007/02/08(木) 14:47:51
「好きな歴史上の人物」と聞かれて
「織田信長」か「坂本竜馬」と答える

493 :無名草子さん:2007/02/08(木) 15:33:52
俺は仏陀

494 :無名草子さん:2007/02/08(木) 18:05:28
思考が短絡的

495 :無名草子さん:2007/02/08(木) 18:11:45
「歴史上の好きな人物は?」などという陳腐な質問をする

496 :無名草子さん:2007/02/08(木) 19:35:19
本を読まない人の特徴


人の揚げ足取りばかりする

497 :無名草子さん:2007/02/08(木) 22:06:59
2chに入り浸る

498 :満族:2007/02/08(木) 22:27:40
揚げ足取りも2chも
本読みの方の傾向に思うなぁ

499 :無名草子さん:2007/02/08(木) 22:31:38
バラエティ番組を鵜呑みにする

500 :無名草子さん:2007/02/08(木) 23:08:58
>>498
あなた、それ間違いね

本読みの人、本読むのに忙しくて2chなんかしてないね

わたし、本読まない期間だけしか2chしないね

本読み期間に入ると半年以上は2chしないね

そのときは2chの存在すら忘れてるね

501 :無名草子さん:2007/02/08(木) 23:20:06
黙れ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!小僧!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

おまえにサンが救えるか!!!!!!!!

502 :無名草子さん:2007/02/09(金) 02:35:12
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
昔のゲーム音楽をリアルにしてみよう  part2 [gamemusic]
アニオタの私が歩んできた道 [夢・独り言]
書いたタイトルを神が曲にしてくれるスレ [gamemusic]
福山通運 [通販・買い物]
読書好きの喪男 五冊目 [モテない男性]

これ見るとこのスレの住人は本読んでなさそうだが

503 :無名草子さん:2007/02/09(金) 12:30:59
本を読まない人が、読まない奴はアホ、にアホと言い返すスレだからさ。

504 :無名草子さん:2007/02/09(金) 21:08:34
>>502
真っ当に本を読む人間は、2chブラウザくらい使っている
という事では?

505 :無名草子さん:2007/02/12(月) 22:01:16
>>502
最近そうして反論の材料にする香具師多いな。
実は取り上げられているからそこに人が流れ込んでいるだけだったりする。

上でビッグバン盛り上がってるのワロス

506 :無名草子さん:2007/02/12(月) 23:14:42
活字だけの厚い本を読むのは凄い事だと思ってる。

507 :無名草子さん:2007/02/12(月) 23:29:09
「活字だけの厚い本」という言い方をする

508 :無名草子さん:2007/02/13(火) 04:10:36
活字のない分厚い本を完全解読する天才の登場ですか?

509 :無名草子さん:2007/02/13(火) 11:37:00
本当に頭のいい人は読書経験を自慢しない

510 :無名草子さん:2007/02/13(火) 11:39:52
読書をしない人は概ね社交的で明るい性格で、相応の趣味を持っている。
本を読まないことが悪いというのは
本の虫(根暗で非社交的)のルサンチマンみたいなもんじゃね。

511 :無名草子さん:2007/02/13(火) 11:39:58
「頭のいい人」と、小学生が使うような表現をする

512 :無名草子さん:2007/02/13(火) 11:42:12
>>510
お前は”ルサンチマン”を使ってみたかっただけだろ?

513 :無名草子さん:2007/02/13(火) 11:44:20
こうやってすぐ人を煽る

514 :無名草子さん:2007/02/13(火) 12:34:05
本ばっかり読んでちゃいけないけど、全然読まないのも、いかがなものか。
でも、読まなくても生きてはいけるけどね。

515 :無名草子さん:2007/02/13(火) 19:04:27
>>510

           高卒認定証

 あなたを高卒と認定いたします。つきましては付随する義務要件を守るよう注意願います。

・子供は産むな(キモイ子孫を残さない為)。
・食事は1日残飯2食のみ。
・1日20時間強制労働施設へ強制収容。

なお、義務違反があった場合には指を一本切り取ります。

516 :無名草子さん:2007/02/13(火) 19:51:57
教養はあってもこういう差別主義だから意味なし。

517 :無名草子さん:2007/02/13(火) 20:22:37
>>515
おいおい、そんなむごい事をしなくても。
彼はただ、「ルサンチマン」を使ってみたかっただけなんだよ。

518 :無名草子さん:2007/02/14(水) 00:35:20
>>515こそ子孫を残すべきじゃないだろ

519 :無名草子さん:2007/02/14(水) 01:00:14
残したくても残せないだろ


520 :無名草子さん:2007/02/14(水) 01:09:54
自分がもてないのは高卒DQNのせいだと
思い込んでるんだろうな。


521 :無名草子さん:2007/02/14(水) 18:10:43
高卒はキモイから子供産まないでくれる?
論理的思考力がなく浅はかで卑怯者で税金泥棒で役立たず、
百害あって一利なしの底辺「高卒」は臭い子供を産まないで下さい。
学歴と収入は比例し、収入と嫁の美人度は比例し、そして結果的に学歴
とルックスは比例します。学歴も遺伝する。つまり高卒は外見的にも広末以下の
キモイ腐った顔というわけで、キモイんです。
そんな馬鹿は子供が可哀想だから子供産まないよな?高卒が汚い子供産んでるの見ると
「ギャグ?」って腹抱えて笑いたくなるよね。
これからは高卒が産んでいた分を大卒が産むように税金面でバックアップしよう。高卒からは
税金を搾り取れ!人間性ルックスなにをとっても最悪最低な人種、高卒を撲滅しろ!(プ

522 :無名草子さん:2007/02/14(水) 18:12:50
↑オマエは生活保護者の豚信者の豚烏賊

523 :無名草子さん:2007/02/14(水) 18:16:10
小説しか読まない低能バカは氏ねよ

524 :無名草子さん:2007/02/14(水) 18:16:35
どうして>>521は自分の醜さ愚かさを恥じて自殺しないのかな???
ああ、そうか!それは高卒さまのおかげだね??高卒さまがいてくれるから
凡庸で直感のかけらもなくただ大卒であるということだけが自慢の
>>521のようなブサイクバカがデカイ顔して生きていられるんだねw高卒さまさまだねw

525 :無名草子さん:2007/02/14(水) 18:19:39
体長1450mmの美貌自慢>>521

526 :無名草子さん:2007/02/14(水) 18:22:15
>>521が厨房のころにズリネタにしていた女は、揃いも揃って高卒止まり

527 :無名草子さん:2007/02/14(水) 18:25:17
まあ両親教師でも子どもは北辰偏差値36とか普通にありますからねw


見せしめ的にせり出してみたものの…やっぱり低知能www

528 :無名草子さん:2007/02/14(水) 18:27:35
母親が蒙昧バカだと、いくら父親の頭が良くても子どもは馬鹿になる
ビートたけしはその逆のケースか

529 :無名草子さん:2007/02/14(水) 18:31:47
馬鹿は遺伝病ではなく伝染病だからね

530 :無名草子さん:2007/02/14(水) 18:32:40
先天的なものもありますよw

531 :無名草子さん:2007/02/14(水) 18:35:29
本を読まない人の特徴





>>521

532 :無名草子さん:2007/02/14(水) 19:03:19
>>527
教師の大半は詰め込んでもいまいち身に付かなかった中途半端な優等生。
その中でも教師同士で結婚する奴らはヤバい。一般常識も身に付いていない。
その子供がどうなるかは言うまでもない。

533 :無名草子さん:2007/02/14(水) 19:38:41
『仮面の家』 − 先生夫婦はなぜ息子を殺したのか − / 横川和夫 / 新潮OH!文庫

まじでやばい

534 :無名草子さん:2007/02/14(水) 20:00:35
読書や小説の是非は置いておいて、「教師夫婦=究極の非常識」には激しく同意。

535 :無名草子さん:2007/02/14(水) 20:04:23
>>533
どうやばいんだ?

軽く要点を頼む

536 :無名草子さん:2007/02/14(水) 20:18:01
父親あるいは母親という役割を演じることが目的化し、人間的な感情の発露を
「役割からの逸脱行為」として抑圧しようとする。

537 :無名草子さん:2007/02/14(水) 22:28:53
普通にやってれば中学の模試は65、
高校でも60は切らないと思うけどな。

538 :無名草子さん:2007/02/14(水) 23:43:23
小中高の教員なんて社会的に見てミドルクラスの知能しかないだろうに。

539 :無名草子さん:2007/02/14(水) 23:52:37
【良いタイプ】
本を読まない人:社交的、アウトドア、スポーツ好き
本を読む人:知的、成績優秀、お洒落、温厚、努力家

【悪いタイプ】
本を読まない人:幼稚な中傷、感情論、粗暴、考え無し
本を読む人:人を馬鹿にする、自己中心的、根暗、揚げ足とり、言葉狩り、傲慢

540 :無名草子さん:2007/02/15(木) 00:01:24
>>538
ミドルクラスに過ぎないのにワンランク上のつもりだから教師たちは空回りするんだろうな。
読書も教養人には当たり前でしかない。特別な行為だと思ってる奴はその程度の人間ってこと。

541 :無名草子さん:2007/02/15(木) 00:30:05
まぁ何にしろ本を読むのを特別視しないでほしいな
偉い、キモイ、根暗、勉強屋・・・どれも鬱陶しい、普通に扱ってくれ

542 :無名草子さん:2007/02/15(木) 01:22:23
本を読んだ事のない旦那
エッセイって知ってる?ときいたら
エッセイって何?エッセイって詩?←!
と聞いてきた。心から感心した。素晴らしい
私は一日数冊読む活字中毒だ〜

543 :無名草子さん:2007/02/15(木) 07:21:47
>>540
いや、教養人って……。今日びインテリなぞ流行らんよ。
日本じゃ本なんて読もうと思えば誰でも読めるんだから。

544 :無名草子さん:2007/02/15(木) 11:53:08
本を読んでる人なら、あるあるみたいなデタラメ番組を信じるような馬鹿な真似はしないけどね。

545 :無名草子さん:2007/02/15(木) 12:33:20
>>542
暇なんですね。

546 :無名草子さん:2007/02/15(木) 12:37:10
>>543
そう。誰でも読める。
しかし読まない奴が居るんだな。

547 :無名草子さん:2007/02/15(木) 22:41:36
高卒って、Fランクにも専門にも行けないという時点でキモチワルイ。
人間であって人間じゃないね、ゴミだよゴミ。
もう学歴とかいう観点の前にゴミなんだから、人生という概念なんかない。
彼らはクシャクシャで異臭がするキモチワルイ物なんだから、隔離すべきだ。
もっとももう隔離されてるけどねw

548 :無名草子さん:2007/02/15(木) 22:52:51
今年は暖冬だからもう出てきちゃったんだね

549 :無名草子さん:2007/02/15(木) 23:07:58
2ちゃんねるをする

550 :無名草子さん:2007/02/16(金) 12:30:17
オノマトペが多い。
ガーンといって、ドーンで、ボーン、クシャクシャ、ズリー、ブリブリ、ムギュー

551 :無名草子さん:2007/02/20(火) 18:09:12
 

552 :満族:2007/02/20(火) 21:41:57
擬態語擬声語が豊富なことは表現として的確に伝えやすいなら評価されるべきでは?

553 :無名草子さん:2007/02/20(火) 21:45:35
>>542
これでいて「専業主婦はつらいのよ」とか言い出すからたちが悪い

554 :満族:2007/02/20(火) 22:00:27
主観的につらいのでは?

555 :無名草子さん:2007/02/21(水) 02:43:09
ヒマでわるいか?

556 :無名草子さん:2007/02/22(木) 00:41:29
非読書家は変なプライドを持ってないから、明るい人が多いね。
いわゆる「イイやつ」ってことだ。

557 :無名草子さん:2007/02/22(木) 00:46:47
いいやつ=見下されている

558 :無名草子さん:2007/02/22(木) 01:16:57
>>556
本読んでるなんてしょぼい理由でヘンなプライド持たれても困るんだけどね……。
研究者や作家みたく仕事にしてるんならともかく。
読書なんてただの趣味なわけで。

559 :無名草子さん:2007/02/22(木) 02:33:06
一人称の小説だけは
どうしても読めない

560 :満族:2007/02/22(木) 08:16:41
おれの一人称小説って無いよね

561 :無名草子さん:2007/02/22(木) 08:19:09
>>558
まぁ読書なんて
娯楽の範囲だしね

研究書とか医学書など専門家のかた
が読むものなら違うけど

562 :無名草子さん:2007/02/22(木) 08:41:07
本を読む奴がこのスレに書き込んでない件

全レスが本を読まない奴の書き込みである件

563 :無名草子さん:2007/02/22(木) 09:57:00
>>562
え?おまえだけだよ、悪いけどw

564 :無名草子さん:2007/02/22(木) 11:36:24
yoshiの小説を「今まで読んだ中で一番いい」とあたりにはばかる事無く豪語する

565 :無名草子さん:2007/02/22(木) 12:28:10
いや、俺はリアル鬼ごっこがよかった

566 :無名草子さん:2007/02/22(木) 12:39:15
ガセビアの泉的な知識は豊富。それを他人に得意げに吹聴する。

567 :556:2007/02/22(木) 13:29:24
>>558
それは困るが、俺の狭い交友範囲に限って言えば、そんな人間は見たことはない。

568 :満族:2007/02/22(木) 18:06:24
ガセビアは噂による誤認で知識とはいえないのでは?

569 :無名草子さん:2007/02/22(木) 21:34:47
うちの両親、週間誌や新聞も読まないw
何のために新聞の定期購読してるのか分からん。
番組欄だけならテレビジョン買えばいいだろって、言ってるんだけどね。

読まない派の両親を見てて思うのは、
流れ作業等の仕事は得意だが、クリエイティブな仕事は無理。
よって創作料理とも無縁。
覚えている5つくらいのレシピを淡々とローテーションするのみ。
探究心が無い、向上心が無い、自分で考えない、現状維持で満足のようだ。


570 :無名草子さん:2007/02/22(木) 21:45:15
早々と呆けそうだな

571 :無名草子さん:2007/02/22(木) 23:30:04
本も読まない高卒って論理的思考力もないからくせぇし性格も悪いし、人の立場にたって
物事を判断できねぇから善悪の判断できねぇしマジ害虫だな。人の物盗みそう。
高卒ってサンカのチョンだらけ。しかもブサイク、アホばかり。
知的障害者+エッタのミラクルコンボ。
学歴は親の学歴と比例するのは周知の事実。
高学歴ほど高収入であり高収入ほど美人の奥さんと結婚できる。
大卒=カッコイイ
つまり高卒は親も歯並びが悪いエッタなクソババアであり、貧乏人。
高卒=キモイ 高卒終わってんな、早く死ねよ存在自体がキモいからさ、マジきもーw

572 :無名草子さん:2007/02/23(金) 00:38:53
最強なのは漫画すら読まない本嫌い
日本生まれの日本育ちなのに
外国人くらいボキャ貧な人


573 :無名草子さん:2007/02/23(金) 01:10:18
>>571
釣りだろうけど、自分について語ってるんだろ?

574 :無名草子さん:2007/02/23(金) 05:25:35
>>560
あるけど

575 :満族:2007/02/23(金) 08:18:47
本の名前が無いのは不親切だなぁ

576 :無名草子さん:2007/02/23(金) 09:11:35
>>571
自己紹介乙

自殺すんなよ

577 :無名草子さん:2007/02/23(金) 11:39:37
>>573
俺は「2ちゃんで真実を知った!」と思い込んでる中二病のワナビーと見た

578 :無名草子さん:2007/02/23(金) 11:49:14
>>571
とりあえず、本読めば語彙はもう少し増えるぞ。そんなに悲観するなよ。

579 :無名草子さん:2007/02/23(金) 12:36:31
かわいそうに。嫌なことが多すぎたんだよ。死ぬなよ。

580 :無名草子さん:2007/02/23(金) 20:21:09
あーあ、くさい高卒が騒いでるね〜w くせぇーw
いやーマジ高卒てきもいですね、吐き気がします。
糞汚い母親に育てられたんだろうなー汚い家でさ。ろくなのが育たないわけだw
まさに人間のクズ、ゴミですね!w
高卒ってぶっちゃけ穢れた血でしょ?
はっきりいって日本人の悪い部分が凝縮してるのが高卒だから、
朝鮮人の平均よりクズだと思うんだけど。

学歴って面白いよね、クズを選別してくれるw
高卒って汚ねぇ母親とダンプに突っ込んで死ねよw きしょいからさw


581 :無名草子さん:2007/02/23(金) 20:33:26
>>580
俺、高卒だけど、君の言うとおりだわ。
母ちゃん道連れには、できないけどなるべく苦しくない方法で逝くよ。
ありがとね。

582 :無名草子さん:2007/02/23(金) 20:53:20
>>580
自虐趣味でもあるのか?

自殺するなら良い方法知ってるよ

583 :無名草子さん:2007/02/24(土) 03:14:52
>>577
安価ミスってますけど

584 :無名草子さん:2007/02/24(土) 11:26:34
>>580はサドだよ
じゃなきゃほんとの落ちぶれ
低学歴うんぬんより可哀想なひとだから、いじめちゃダメだよ

585 :無名草子さん:2007/02/24(土) 14:14:58
>>1
読書をせずに2ちゃんを閲覧

586 :無名草子さん:2007/02/24(土) 15:08:36
>>585
既出杉

587 :満族:2007/02/24(土) 23:14:56

>学歴って面白いよね、クズを選別してくれるw

これは捕らえようで真理だな

588 :無名草子さん:2007/02/24(土) 23:31:43
唐代卒はクズばっかだもんな

589 :無名草子さん:2007/02/25(日) 03:09:39
学歴で何かを語ろうとする奴は屑ってことか

590 :無名草子さん:2007/02/25(日) 07:39:59
中身がスカスカな奴に限って
学歴を振りかざすから
そう言われるんだろうけど
馬鹿なだけで屑ではないと思う。

591 :無名草子さん:2007/02/25(日) 08:39:58
今の官僚を見ると、人間のクズだとつくづく思う

592 :無名草子さん:2007/02/25(日) 14:00:18
官僚もトップがアレなだけで中堅あたりは真面目に働いてまつよ。


593 :満族:2007/02/25(日) 17:09:54
ここは官僚攻撃スレに変更されたのか?
官僚をクズというほど知ってるの?
君らはクズではないの?

594 :無名草子さん:2007/02/25(日) 18:38:30
>>593
ニュースや新聞や本ぐらい読もうぜw
それから発言してくれ

595 :無名草子さん:2007/02/25(日) 19:00:17
言い争ってるより本読もうぜ。
俺もだが。

596 :無名草子さん:2007/02/25(日) 20:28:36
がはは、高卒が必死すぎて笑えるw
痛いねーの官僚の話とかして。滑稽滑稽w

高卒ってスーパーで買い物するなよ。品物が腐るから。

597 :無名草子さん:2007/02/25(日) 21:36:31
>>596さんみたいに立派になれば御用聞きがきまつ。

598 :無名草子さん:2007/02/25(日) 21:46:04
脱線しすぎのクソスレ。
下げ進行で頼むよ。

599 :満族:2007/02/26(月) 10:12:10
>>594
ネラなら報道の裏を読み取る思考を持ちなよ

600 :無名草子さん:2007/02/26(月) 11:58:05
報道の裏(笑)

601 :無名草子さん:2007/02/26(月) 12:23:46
あはは。裏か。官僚とか閣僚はとりあえず優遇措置は辞退してほしいですね。
小泉さんも言ってた。全国民一丸となって痛みに耐えなきゃいけないですよ。
優遇とかありえねーですよ。ね?

602 :無名草子さん:2007/02/26(月) 12:47:21
本を読まない人は、その辺のアベックをさらったり、いじめられっこタイプをさらって殺す。

603 :無名草子さん:2007/02/26(月) 15:07:01
本を読まない人の特徴…

ハードカバーの本を、購入して読むことに驚愕する。 かな。
「すごいねーへーすごいー」
語彙の少なさも特徴的ですね。

あぁ、はい、君が退屈なのはわかるけど、
私は今本読んでるんだから頻繁に話掛けてこないで…。

本に夢中になったことない人にはわからないかもしれないけど。

604 :満族:2007/02/26(月) 16:21:07
裏なんておれも知ってるワケじゃないが
一つテーマにどっちからどこまで突っ込むか?
どこで手打ちしてるか?紙面、画面までが取材者が知った全てではないハズで

事実を憶測するのが健全な態度



605 :無名草子さん:2007/02/26(月) 17:09:08
とりあえず、小説でもいいから本読んだほうがいいよ

折原一という作家の本オススメ

毎回のドンデン返しに驚愕しまくり

606 :満族:2007/02/26(月) 17:42:27
中山元県議派公選法違反:鹿児島地裁判決・全被告無罪の事件とか
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070223dde041040072000c.html
簡単な取材でいろんなストーリーが解明されると推察できるが
報道も後々を考えて手打ちしちゃうのよ
この事件で叩かれてる警察がクズなら警察のどこまでクズか考察しなきゃ

607 :満族:2007/02/26(月) 18:08:30
特定の地区の買収事件として報道があったがどんな地区なのか
単純に正しい手続きでない逮捕が当所警察には心情的に許されている地区なのだろうと憶測できる
警察の捜査が強引かつズサンと報道があったが
警察はどんな結果を望んでいたのか
中山県議が辞任した時点で目的を果たしていたのではないか?
逮捕した容疑者を有罪と確信していなかったのではないか?
単純に繰り上がって県議になった候補はどんなそれか?



608 :無名草子さん:2007/02/26(月) 18:08:32
>>603
ハードカバーって、好き好きあると思う。
自分はハードカバー嫌い派。
別に本をコレクションする趣味はなく
大抵は読んだらあぼーんだから。。。
(どうしても好きな本はとって置くけど、
ハードカバーは本棚で幅をとるから好きじゃない)
あと、カバーがしならなく、読みにくいし、重いし、金額も・・・

609 :無名草子さん:2007/02/27(火) 20:57:47
俺が本も読まない高卒を毛嫌いする理由は、彼らには理論が通用しないから。
大学で勉強した奴は(馬鹿大卒はここに属さない)、レポートや論文を書いているうちに意見を論理的に整理する習慣がつき、客観的にわかりやすい説明の仕方ができる。
自分の理論を証明する訓練を受けていない高卒は、持論に対して理由を問われても「だってそうだから」などの返答が多く、一人で納得している場合が多い。
学歴や教養が重要視されるには、それなりの根拠がある。

610 :満族:2007/02/27(火) 21:26:15
毛嫌いしてる人達の心象を容易に想像できる

611 :無名草子さん:2007/02/27(火) 22:15:37
>>609
きみ、それは間違い。

どれだけ論理の通じない奴と遭遇してると思ってるんだこの2chで。

論理の通じない奴に学歴の差はない。

612 :無名草子さん:2007/02/28(水) 01:08:43
東大京大でも論理のロの字もない人なんてゴマンといるわよw

613 :無名草子さん:2007/02/28(水) 02:01:36
本を読まない奴は、本を読んでる人の邪魔をすることが、如何に
腹立たしい行為なのかわからない。

614 :無名草子さん:2007/02/28(水) 04:55:59
>>609
俺も教養ともかく学歴は関係ないと思うが。
あと、論理にも相手を言い負かすための屁理屈と、結論を導き出す過程を人に説明するための論理とがあるからなあ。
教養なくても、前者に長けてるヤシは結構多い。そして、その効果は結構馬鹿にできない。
>>613
まあ、構ってほしいと思ってもらえてるうちが華なんだけどね。
それでもうっとおしいものはうっとおしいw

615 :無名草子さん:2007/02/28(水) 08:37:02
>>613
そういう人の前で本を読む君の神経が分からんw

616 :無名草子さん:2007/02/28(水) 19:57:57
>>615
同意。
人前、公共の場などで読むのなら、少しくらいの妨害は覚悟する。
そんなに邪魔されたくなければ、読む場所を選べばいい。
わざと邪魔をするような人の前で読んで、文句を言っているなら・・・だと思った。

617 :無名草子さん:2007/03/01(木) 00:46:22
本を読まないのを忙しいせいにする

618 :無名草子さん:2007/03/01(木) 00:54:32
自宅だとなるべく無音状態でなきゃ本を読めないのに対し、
ブックオフとかで立ち読みするときは、音楽がかかっていてもなぜか読める。

619 :無名草子さん:2007/03/01(木) 01:21:23
>>615>>616
夫婦とか兄弟とかそういうのなんじゃない?
そんないちゃもんつけてやらんでも……。

620 :無名草子さん:2007/03/01(木) 03:20:07
>>619
613は妙な傲慢さがにじみ出ているんだもーん。


621 :無名草子さん:2007/03/01(木) 03:37:14
語彙が少ない
話がまとまってない
文がまとまってない
鈍感で感性が乏しい
コミュニケーション能力が低い
人生空回りばかり
世界が狭い

622 :満族:2007/03/01(木) 10:25:23
>>619
傲慢が滲み出るってここは2chだよ
当人に言えない愚痴

623 :無名草子さん:2007/03/01(木) 11:02:43
>>622
傲慢さを指摘するのも自由だろ

624 :無名草子さん:2007/03/01(木) 12:19:25
自宅で本読んでて、ねーねー聞いてよーと本をつまみ捨てされたときは
危うくキレそうになりましたよ。

625 :満族:2007/03/01(木) 19:05:57
可愛いじゃん

626 :無名草子さん:2007/03/02(金) 10:02:56
>>624
つーかキレろよそれはw

627 :無名草子さん:2007/03/02(金) 12:35:34
電車の中で文庫にカバーかけて読んでる人見ると、何読んでるのかなって
つい覗きたくなる。
が、我慢する。

628 :無名草子さん:2007/03/02(金) 12:37:23
でも、ついこないだOL風の人が読んでるの見えちゃったら、
身代わり伯爵とかいうのでした。

629 :無名草子さん:2007/03/02(金) 13:16:45
中年に差しかかろうとするオッサンが、スーツ着たまま週刊コミックを読んでいる姿はみっともないな〜
だから出世しないんだよw

630 :無名草子さん:2007/03/02(金) 19:06:17
>>629
俺は読んでるものが漫画であれラノベであれカバーはかけんけどね。
もちろん文学作品や学術書の類でも。
くだらん権威と見栄にこだわってるオッサンのが頭固くて、
正直、接してて困る。

631 :無名草子さん:2007/03/03(土) 00:48:12
>>630
禿胴。

>>629は人間が浅そうだ。

632 :無名草子さん:2007/03/03(土) 08:47:37
>>631

電車で週刊コミックばかり読んでるオッサンだw

633 :満族:2007/03/03(土) 23:08:03
>>629
本人の望む地位を得ていることも充分考えられる
>>632
それこそ発想が直線的に思う
おれはコミック大好きだが経済的理由で買っていない
>>630
おれは精神性を覗かれるような気がして本屋のカバーをはずさない

634 :無名草子さん:2007/03/05(月) 10:05:19
これテレビで言ってたからって、鵜呑みにして真実のように話す

635 :無名草子さん:2007/03/05(月) 10:06:59
一般書籍板は頭悪いの多いよな
文学板は知識豊富だけど、自分の考えに固執して質が悪いのが多い

636 :無名草子さん:2007/03/05(月) 10:35:05
要するに
 ↓


637 :満族:2007/03/05(月) 10:41:16
スレタイか直近のレスしか読まない

638 :無名草子さん:2007/03/05(月) 11:29:20
>>635
自己紹介乙

639 :無名草子さん:2007/03/05(月) 11:30:35
やたらと本を読んでるふりをする
本を読んでない奴をこき下ろす

640 :無名草子さん:2007/03/05(月) 11:55:14
>>638
数学板住人ですけどwww

641 :無名草子さん:2007/03/05(月) 12:13:48
数学板と言えば頭がよいと思われると考えた>640たん

642 :無名草子さん:2007/03/05(月) 12:24:11
>>640
美しい数学とやらを
公式など一切使わず、文章のみで教えれ

643 :無名草子さん:2007/03/05(月) 12:27:41
数学好きな人は、国語ダメ。

644 :無名草子さん:2007/03/05(月) 13:20:40
数学得意なやつは国語もできるだろ。むしろ数学が苦手なやつは文系にいって、その上私立な気がする。
ただ理系で私立は終わってるwwwwwwwww
数学板のやつらは経済学板のやつらを馬鹿にしてるよな。さいてーだ。糞。うんこ。

645 :無名草子さん:2007/03/05(月) 14:26:44
数学出来るやつは国語も出来るって決め付けでしょ。
御三家行くような子でも数学得意で国語辛い子いっぱい居るよ。
大人になるまで小説なんか読まない子だっているし。
数学バカだって居るんだから勝手に決め付けるなって。

646 :無名草子さん:2007/03/05(月) 14:30:22
一口に「数学が出来る」といっても
高校数学「だけ」が良く出来る「計算バカ」と
大学以降の本来の数学が良く出来る奴は
完全に別人種だよ。
上位大での印象をいうと、「計算バカ」は概して数学が苦手な傾向がある。

647 :無名草子さん:2007/03/05(月) 14:40:29
>>645
小説読まなかったけど、現代文偏差値65超えてたよ、河合で
小説読む読まない関係ない

648 :無名草子さん:2007/03/05(月) 15:17:07
>>647
その程度の偏差値で自慢できるなんて素晴らしい
やっぱり本は読んだ方がいいよ

649 :無名草子さん:2007/03/05(月) 15:35:44
>>648

天才キター

650 :無名草子さん:2007/03/05(月) 16:09:49
まさに>>635のいうとおりじゃねえか
得意苦手が論点なのに、自慢にされた
>>648は60もとったことないんだろうけどww
あるならアップしてみろよ
俺もアップしてやるから

651 :無名草子さん:2007/03/05(月) 16:38:09
>>650
すげーw自分の事=>>635ってわかってんのか
アップしろって偏差値どれくらいか言えって事?w
大体現代文65って、現代文で60以上、しかもたかが模試でwそれってそんなに難しいか?
俺の高校時代は60後半の奴いっぱいいたけどな
俺も60切った事無いし

652 :無名草子さん:2007/03/05(月) 17:48:20
俺も現代文は大体60後半だったけどな。
数学は55〜58辺りをウロウロしてたけど。

653 :無名草子さん:2007/03/05(月) 17:51:41
>>651殿
少し冷静になりなさい。
現代文60切ったことない割には文章が少し変ですぞ。

654 :無名草子さん:2007/03/05(月) 17:56:34
自称ほど、当てにならないものは無い。

655 :無名草子さん:2007/03/05(月) 17:58:25
マークシート方式なら現代文の試験なんて満点取れて当然


656 :無名草子さん:2007/03/05(月) 18:03:20
そもそも試験で頭の良さなんか分かるはずもない。
せいぜい、記憶力試しってとこだ。

657 :無名草子さん:2007/03/05(月) 18:07:32
>>656
俺も自分にそう言い聞かせていたよw

658 :無名草子さん:2007/03/05(月) 18:23:26
>>657
高貴な俺様を、お前と一緒にするな!

格が違うんだよ、格が。

659 :無名草子さん:2007/03/05(月) 18:40:30
>>658
俺のふりすんな、クズ。

660 :無名草子さん:2007/03/05(月) 19:07:04
そろそろ本筋に戻さないか?

661 :無名草子さん:2007/03/05(月) 19:19:10
>>660
 だったら、他人と詰まらぬ事で争う。ただ、
本を読まない椰子に相応しく長く論理的な文章は書けない。
 ‥尤も、読む椰子だと確かに語彙も豊富だし、論理的な
長文はモノするが、傲慢と他人への軽蔑は治らないから、
時として余計有害かも?

662 :無名草子さん:2007/03/05(月) 19:26:00
本てどうやってどこにすてたらいいの?

663 :無名草子さん:2007/03/05(月) 19:30:37
>>662
 新聞・雑誌の回収の日や地元の子供会等が月一位で回収してるでしょ。
図書館に持ち込む、ダメもとでオクにかける、後、古本屋に持ち込む
といったところ

664 :満族:2007/03/05(月) 19:33:51
ブックオフが引き取るらしいよ

665 :無名草子さん:2007/03/05(月) 19:46:12
>>664
 ただ、まとまった冊数は要る筈

666 :無名草子さん:2007/03/05(月) 20:25:50
>>662
ケツ拭きに使え

667 :無名草子さん:2007/03/05(月) 21:07:06
ありがとうございます

668 :無名草子さん:2007/03/05(月) 21:21:48
読書が現実逃避と自己欺瞞の道具になってるやつ
読んだ事実で満足し内容をちっとも把握してないやつ
読み方を工夫しろよ、おまえだよおまえ、そこの白ぶた

669 :満族:2007/03/05(月) 22:38:42
退屈なんだよ

670 :無名草子さん:2007/03/05(月) 22:55:54
てか、スレタイ読めよカスども

671 :無名草子さん:2007/03/05(月) 22:58:40
チンカスが反論↓

672 :うんこまん:2007/03/06(火) 02:50:04
>>651が非論理的ですげえ頭悪いんだけど、本読んでる人はみんなこういう思考回路なの?
読書家の中でも下等な人?

673 :無名草子さん:2007/03/06(火) 03:13:36
>>672
 いや、>>672は立派にこのスレの住人の資格あり、と観た。
現代文の成績が良ければ、読書家なのか?

674 :無名草子さん:2007/03/06(火) 03:14:33
そうだよ。読んだ冊数だけが自慢の童貞なんだろうよ。見りゃわかるだろ。
小説しか読まないやつはあんなもんだ。
わかったら、いいかげんおまえもスレタイにそれよ。

675 :673:2007/03/06(火) 03:15:30
本文の>>672>>651 
 別に俺もこのスレの住人で構わんがな

676 :無名草子さん:2007/03/06(火) 03:59:07
やれやれ、また不毛な論議かよ・・・

まず、本読む奴>読まない奴って固定観念があるよな。
じゃないとこんなスレ続かない。

本を読まない奴を馬鹿にしてる奴ら、必死すぎるんだよ。
Part1の>>1読んだか?あれ皮肉だろ。
俺ら、人を馬鹿にできるほど大した人間じゃないだろ?



677 :無名草子さん:2007/03/06(火) 04:24:49
文学板とここってどう違うの?
被ってるスレあるし
どっちに頭いい人多いの?

678 :無名草子さん:2007/03/06(火) 05:31:41
>>677
一応こんな板に来てるんだから、頭の良さって何よ、ってとこから疑おうぜ。
俺は作品について突っ込んだ議論がしたくなった時には文学板、世界史板、SF板などのそのジャンル専門スレに行く。
軽い雑談が楽しみたいときにはこの板ってふうに使い分けてる。
たぶんそういう人は多いんじゃなかろうか。


679 :無名草子さん:2007/03/06(火) 06:27:53
テレビのいうことを信用する
ヤリチンヤリマン
眼鏡かけてない
ジャニーズとかアイドル大好き
自分が不幸だとか普通に人に言える
さみしがりやとかも普通に言う
人に迷惑をかけてるのに気付かない
過去を脚色して、自分はかわいそうとか急に言いだしてきた

680 :無名草子さん:2007/03/06(火) 07:08:37
親がヤリチンヤリマン……まで読んだ

681 :無名草子さん:2007/03/06(火) 07:46:20
>>679
 後半四行は「読む人」でも使い廻しする椰子がいそう‥

682 :無名草子さん:2007/03/06(火) 17:21:46
>>679
ワロタ。

刹那的言動をする人が多い。
ハイレベルな学校教育を受けていない場合が多い(事情は親の収入や家庭環境など様々)。
他人の立場に身をおいて、思考することが苦手な人が多い。
お金持ちや権力者は「悪い人」だと思っている人が多い。



683 :無名草子さん:2007/03/06(火) 22:49:03
>>682
最後一行は偏った読書家の特徴だと思う。

684 :無名草子さん:2007/03/08(木) 12:39:38
お金持ち云々は読まない人もよく言ってるよ。

685 :無名草子さん:2007/03/08(木) 12:40:09
納豆ダイエットとか、鵜呑みにしちゃう人だろ。読まない人って。

686 :無名草子さん:2007/03/08(木) 12:42:03
歩きタバコ、とか書き出して、ゴミ屋敷のおじいちゃんおばあちゃんは
本読まないだろうな、と思った。

687 :無名草子さん:2007/03/08(木) 17:15:05
選挙に行かない人が多そうw

688 :無名草子さん:2007/03/09(金) 11:10:03
ここにはオタクが多そう(笑)

689 :無名草子さん:2007/03/09(金) 11:40:58
まとめてくれたら嬉しいな
part10にもなってまとまった意見がテンプラになってないのはどうかと

690 :無名草子さん:2007/03/09(金) 12:29:09
いやー、別にー。
印象を語ってるだけだからなー。
身近にいる本を読まない女は、アメリカと日本が昔戦争したつったら
うそっ!つったよ。

691 :無名草子さん:2007/03/09(金) 14:22:28
頭いいなら 教えてほしい
私の父は警察に勤める
私の兄は消防署に勤めている
この中に間違いはある?

692 :無名草子さん:2007/03/09(金) 14:56:14
>>690
それは本読むとか読まないとかそういうレベルじゃないっていうかテレビが適当言ってるだけだと思ってた。

693 :無名草子さん:2007/03/09(金) 14:58:45
>>691
文法上のミスがあるのか、という意味ならそんな細かいことをいちいち指摘する奴はただの神経質な人だと思う。
何かのなぞなぞならちょっと考えて分からんかった。
あと、ここの住人は別に頭良いわけじゃないよ。

694 :無名草子さん:2007/03/09(金) 22:10:10
捕まる前のホリエモン

695 :無名草子さん:2007/03/09(金) 22:23:51
何を以て国語力とするのかは完璧には定義できないよな。
まあ正直俺も2ちゃん国語脳だから偉そうにはいえないけど、
小説は全く読まない割には、専門書を読んでも理解力はいいほうだと思う。

でも本を読む程度のことで得意気になってあたかも長所であるかのような振る舞いをする奴は痛々しい。
そういう人の集まりみたいなところにいたことがあるが、そういう人の習性は理解ができない。
ウジウジウジウジとつまらん話に11時まで付き合わされたときはさすがに切れそうになった。


696 :満族:2007/03/09(金) 22:38:47
頭のいい人を想像してみればこんなとこで非生産的行為に時間を浪費している
とは考えにくい

697 :無名草子さん:2007/03/11(日) 15:47:14
みんな本読めAいうけど
どんな本を何冊ぐらい読めばいいの?
あぁ早く人に分かりやすく説明出来るようになりたい

698 :無名草子さん:2007/03/11(日) 18:20:59
才能だから無理。







と思いきやそうでもなかったりする。
頑張って論理的思考を身につけてくれ。

699 :無名草子さん:2007/03/11(日) 18:26:37
小説しか読まない低能バカは氏ねよ

700 :無名草子さん:2007/03/11(日) 20:28:28
ケータイ小説を読む人よりは何も読まない人の方がマシだと思う。

701 :満族:2007/03/11(日) 21:59:09
本を読まないひとはスレタイも>>1も読まない

702 :無名草子さん:2007/03/11(日) 23:35:33
>>697
 取り合えず騙されたと思って、××文庫の百冊、だの、若い人が読むべき、
学生が・社会人が読むべき‥を読まれたし。そうする内に、そのような愚問は
しなくなるだろう、

703 :無名草子さん:2007/03/12(月) 00:37:12
太ってて、お菓子ばかり食べている友達は本を読みません


704 :満族:2007/03/12(月) 02:16:20
>>702
余裕の横レスだが
騙されたくないのでは?

705 :無名草子さん:2007/03/12(月) 06:51:34
出口汪とか樋口の本は 本をまだあまり読んでいないオレのようなビギナーには良さそう

706 :無名草子さん:2007/03/12(月) 10:03:03
小説しか読まない低能バカは氏ねよ

707 :無名草子さん:2007/03/12(月) 10:35:02
俺と仲いい人は本読みません
本読みの友達が欲しいです

708 :無名草子さん:2007/03/12(月) 10:36:12
>>702
 でも、所詮は誰かの意見に過ぎないからな。
教官やら先輩やら上司やらが具体的に指示をしてくれる
というなら、こんなレスはしないだろうし
>>703
 お菓子を食べながら読むような本では、ここでは本とは
呼ばんでしょうし

709 :無名草子さん:2007/03/12(月) 10:37:30
>>707
 類は友を呼ぶ、でしょ。本当は、今の方がずっと幸せかもね

710 :無名草子さん:2007/03/12(月) 12:26:29
幸田露伴を読め。頭が活性化するわよ。

711 :無名草子さん:2007/03/12(月) 12:45:32
さんざん既出だけど、本を読まない人の歴史知識の偏りは一驚に値するよ。

712 :満族:2007/03/12(月) 18:41:38
一驚さん

713 :無名草子さん:2007/03/12(月) 20:28:05
>>711
読んでる人でも、偏ったりムラが出ることはあるけどね。
ただ、勘違いして覚えて、そのままって人はいると思う。

歴史じゃないけど、博物館でアホウドリの剥製を前にして、
子供に「ドードー鳥だよ」って教えてた親がいた。
さすがに、「違いますから」って、突っ込んだよ。

714 :無名草子さん:2007/03/12(月) 21:05:44
つっこむのは
>>713の持ってるドードー鳥に関する知識を全て使ってのってからで遅くない

715 :無名草子さん:2007/03/13(火) 04:18:04
本読まない人「趣味は?」
たまに本を読む人「たまに本を読むぐらいです。」
本読まない人「(その時々のベストセラーの本の名前)とか読むの?」
たまに本を読む人「いや、読んだことないです。(もしかして、この人が最近読んだ本がこれ? 話広がらなくなっちゃったな…)」
本読まない人「年間どれぐらい読むの?」
たまに本を読む人「いや、年間というか、読みたいときに読むだけなので。とりあえず、今月は、10冊ぐらい読みましたけれど。」
本読まない人「10冊!?」

716 :無名草子さん:2007/03/13(火) 10:07:47
>>715
月間十冊は普通程度に本読む人だと思う。
この板の住人にはたまに病的な人がいるがw

717 :無名草子さん:2007/03/13(火) 10:10:36
>>711
本好きにも、司馬=史実だと思ってる奴がいるし、本読まない奴でも
その時歴史が〜とかがトンデモ番組であることくらいはなんとなく察することができる常識感覚を持った人もいるし。

718 :無名草子さん:2007/03/13(火) 12:21:29
713じゃないが、
○俺が多分正確だと思ってる情報

ドードーはハトの仲間。
飛べないために、船乗りにばくばく食われて絶滅。
不思議の国のアリスに出てくる。
アリスにアリスの指貫を体乾かしレースの賞品として渡す。

○よく分かんない覚えてないこと
でかい。体調がペンギンくらいある。
確か島に住んでた。ニュージランドあたり?
食った船乗りの素性。海賊?島流しされた犯罪人?
保護活動のかいなく滅びたのか、食いっぱなしやりっぱなしだったのか。
滅んだのは18世紀か19世紀か。

なんも資料にしないでうろ覚えで書くとこんな感じ。
で、本をばかばか読んで、博覧強記たらいう人種は
全部正しく書けるんじゃないかな。
ただ、そういうのは雑学王とかクイズ王と紙一重で、本を読んでることをなんかの役に立てるとしたら
クイズ番組で優勝してパリ3泊4日旅行行くとか?


719 :無名草子さん:2007/03/14(水) 00:31:04
定期的に、小説しか読まない低能はどうのっつー書き込みがあるんだけど、コイツは一体なんなの?
コイツが一体どんな本を読んでるのか聞いてみたいところだな。

720 :無名草子さん:2007/03/14(水) 00:53:18
>>719
漫画ばかり読んでいる奴
そのことを小説ばかり読んでいる奴からたしなめられたので、
小説を目の敵にしてるんだって、
確か過去スレで指摘されてたような…


721 :無名草子さん:2007/03/14(水) 01:00:41
>>720
オゥ、レスサンクス。
そうか…漫画しか読まない奴だったのか。ある意味哀れだな。
ひとつ勉強になったぜ。

722 :無名草子さん:2007/03/14(水) 01:09:06
小説しか読まない低能バカは氏ねよ

723 :無名草子さん:2007/03/14(水) 01:15:59
馬鹿な奴の特徴
・文が短い
・同じことを繰り返す
・他人を見下す 

724 :無名草子さん:2007/03/14(水) 03:06:10
>>723
一番下のは君にも当てはまるようなw




読書してることを他人にアピールしたくて仕方ない人っているよね。
わざわざみんなの前でタバコを吸いたがる中学生と変わらないw


あっ、このスレの人に言ってるんじゃないですよw

725 :無名草子さん:2007/03/14(水) 06:33:28
そして>>724にもあてはまっている皮肉

726 :無名草子さん:2007/03/14(水) 07:27:42
雑誌も読書量にカウントする人がいた。


A『俺もよく本読むよー』
俺『そうなんだ。どんなの読んでるの?』
A『えー、最近はメンエグとかー』
俺『…(゚Д゚ )』

727 :無名草子さん:2007/03/14(水) 07:31:56
本を読まない人を馬鹿にする奴の特徴
・自分の好きなジャンルの本しか読まない。
・優しさをテーマにした本を読まない。

728 :無名草子さん:2007/03/14(水) 07:48:46
>>726
雑誌も本の一種だろ。
雑誌が本でないというのなら、そう書いてあるソースを提示してみろ。

729 :無名草子さん:2007/03/14(水) 11:00:47
>>726
恐縮ながらエンメグって何ですか?

730 :無名草子さん:2007/03/14(水) 11:02:50
>>727
優しさをテーマをした本ってなんだ?

漫画しか読まない奴も小説しか読まない奴も似たようなもんだろ
忌み嫌ってるのか

731 :無名草子さん:2007/03/14(水) 13:22:40
>>728
本ではあるけど、仲間内で小説とか
そういう話をしていたときだったからさ。
つーかいちいち書かなくても、それくらい察してくれよ。

732 :無名草子さん:2007/03/14(水) 13:29:01
自称本読みにありがちなこと、みたいなスレもつくってほしい
半端な読書家気取りほどうざいものはない
読書家が悪いわけではない
半端な、と、気取り、が重要

733 :無名草子さん:2007/03/14(水) 13:29:56
杉浦明平は雑誌はカウントしなかったな
雑誌ありなら漫画絵本画集もありだな

734 :無名草子さん:2007/03/14(水) 13:31:56
>>731
普通は分かるから安心しろ。律儀に相手せんでいいよ。

735 :無名草子さん:2007/03/14(水) 14:31:36
>>731
お前さ、>>729の質問を無視してないで答えてやれよ。
他人のことをどうこう言う前に自分の人格を磨いたらどうなの。

ちなみにメンエグとはMen's eggのことだろ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Men's_egg

736 :無名草子さん:2007/03/14(水) 16:57:24
変なのが湧いてる


737 :無名草子さん:2007/03/14(水) 17:08:01
>>728=>>735=暴走してる可哀想な人でおk?






738 :無名草子さん:2007/03/14(水) 17:16:34
>>729
返事遅れてごめんなさい。
メンズエッグっていうお兄系とかの人が読む雑誌です。

>>735
そうですね。すみません。

739 :帰ってきた満族:2007/03/14(水) 19:02:21
エンメグとはグラビアアイドル遠藤恵とは嘘

740 :無名草子さん:2007/03/14(水) 21:42:24
体育会系だろ

741 :帰ってきた満族:2007/03/14(水) 23:38:17
体育会というにはブーデーが多い

742 :無名草子さん:2007/03/15(木) 00:18:27
本を読まない大人は話がつまらない
知識が豊富なひとはやっぱり本を読んでる

743 :無名草子さん:2007/03/15(木) 12:23:06
「紅楼夢」で、デブ美少女が、くだらない小説読んで脳が冒されるくらいなら
読まないほうがいいのよ、と言ってる。
!や?や改行ばっかのとか、生きるの死ぬの、愛欲まみれとか、仮想現実とか
架空戦記とか、SFとか、経済小説とか、犯罪ものとか?
童話もけっこうバカにのあるな。


744 :無名草子さん:2007/03/15(木) 12:54:13
>>743
日本語でおk

745 :帰ってきた満族:2007/03/15(木) 18:12:32
バカにのあるよ

746 :無名草子さん:2007/03/15(木) 18:38:22
小説しか読まない低能バカは氏ねよ

747 :帰ってきた満族:2007/03/15(木) 18:48:14
待てよ

748 :無名草子さん:2007/03/15(木) 19:08:27
本って結構バカにのあるよね

749 :帰ってきた満族:2007/03/15(木) 21:27:08
おれが即レスつけたら小説しか読んでいないように読めるな
おれは小説否定に異論を唱えたい1小説ファンでしかない
てか小説以外も積極的に読む

おれには興味がないってレスもあったが
勘違いを誘発するレスだったので

750 :無名草子さん:2007/03/15(木) 22:39:55
>>749
お前には興味ない

751 :無名草子さん:2007/03/16(金) 00:26:33
「活字を読むのが面倒くさい」と言うやつがいて、ビックリした。
当然、漢字も知らない。
インターネットにも全然興味がないらしい。

752 :帰ってきた満族:2007/03/16(金) 00:29:53
>>750
他スレながら
>国辱エロ作家の擁護以外、オマエの考えあるのか?
なんてレスもあるもんでね

753 :無名草子さん:2007/03/16(金) 01:51:52
幸田露伴なんて名前の人いるんだな。露伴って、すげぇ・・・
とか漫画しか読んだことねー奴が言ってみるテスツ。

754 :無名草子さん:2007/03/16(金) 12:16:28
正直正太夫こと、斎藤緑雨です。


755 :無名草子さん:2007/03/16(金) 12:18:47
ぶっちゃけ、ペンネームかっこいいのが良いなら、今なら
海洋深層水とか、カルビ3人前とかにすればとりあえず、誰か本買うかも。

756 :無名草子さん:2007/03/16(金) 12:34:50
「美しい国」とか、雑駁な言葉でまとめて、何か言った気になってるバカ。

757 :無名草子さん:2007/03/16(金) 12:49:23
子供に変な名前付ける。あ、既出だったが、いいや。
なんだ、ここみとか、殺されて可愛そうな事件でも、子供の名前聞くと
同情が少し減るつか、両親はどんな方なのかってそっちに興味行っちゃうね。

758 :無名草子さん:2007/03/16(金) 13:16:18
ありふれた名前が一番いいよな
ミステリー作家には変な名前が多いけどw

759 :無名草子さん:2007/03/16(金) 13:32:02
ここみはいいだろ
ナイトやらルキアやらつけるのがいるってのに

760 :無名草子さん:2007/03/16(金) 13:53:22
太郎、貞男、貞子、アリス

いつかのDQNな名前スレでガクトって名前出てたな


761 :無名草子さん:2007/03/16(金) 14:06:41
いや、「ここみ」も十分ひどい。
なんで訓読みを途中でぶったぎっちゃってんの

762 :無名草子さん:2007/03/16(金) 14:25:23
なんだ、ここ


763 :無名草子さん:2007/03/16(金) 23:07:49
なんか寒い

764 :無名草子さん:2007/03/17(土) 01:01:32
>>761
もう少し勉強したほうがいいな
しても無駄な知識になるだけど

765 :無名草子さん:2007/03/17(土) 01:07:58
考えないで発言するからムカツク

その検討違いの決めつけはなんだと怒りがこみあげて

なにも言えなくなる

766 :無名草子さん:2007/03/17(土) 01:11:05
>>765
いや、そんなに怒るとよくない。

767 :無名草子さん:2007/03/17(土) 02:08:10
>>764

>>761だが、俺が何を間違ったのか分からん。
ふつうにお願いするから教えてくれ。

768 :無名草子さん:2007/03/17(土) 03:56:21
>>764はここみちゃんのパパなのだ

769 :無名草子さん:2007/03/18(日) 05:54:56
落ちないテポドンに怯える

770 :無名草子さん:2007/03/20(火) 02:20:07
>>765
もしかして「検討違い」じゃなくて「見当違い」?

771 :無名草子さん:2007/03/20(火) 02:57:25
小説しか読まない低能バカは氏ねよ

772 :無名草子さん:2007/03/24(土) 16:51:05
本を読まない若い女の子は「(自分の名前)は〜」って喋り方をするような子が多いと思ってたけど
「○○ゎ文学少女ですo」って書いてる子を見て何とも言えない気分になった

773 :無名草子さん:2007/03/26(月) 06:05:40
文学少女な私は、名前と私での一人称を場に応じて使い分けるよ

だからそれは関係ない

774 :無名草子さん:2007/03/26(月) 06:54:40
>>773
…。

775 :無名草子さん:2007/03/26(月) 07:25:52
>>773
 無論、脳内での話だから、年齢・性別不問なわけだが

776 :無名草子さん:2007/03/26(月) 12:29:44
自分で文学少女と言っちゃう厚顔さが文学的ではない。
ここみくらい恥ずかしい。

777 :無名草子さん:2007/03/26(月) 16:41:17
>>773の心のライバルは綿矢りさ

778 :帰ってきた満族:2007/03/26(月) 20:16:06
脳内の話であるからこそ年齢性別についてあれこれ自由に設定して
考察する気になる

779 :無名草子さん:2007/03/27(火) 00:44:17
(自分の名前)〜はってのは末っ子に多い

780 :無名草子さん:2007/03/27(火) 06:06:37
ワイドショー絶対主義

781 :無名草子さん:2007/03/27(火) 08:17:53
おいどんは、と言う人は西郷に多い。

782 :帰ってきた満族:2007/03/27(火) 08:39:15
真鍋かおりだけで単純に萌えるが
「オイラ」を自然に使えばさらなり

783 :無名草子さん:2007/03/27(火) 12:36:04
思い込みで話す。非常に迷惑です。

784 :無名草子さん:2007/03/27(火) 15:19:51
眞鍋かをりを真鍋かおりと書く

785 :無名草子さん:2007/03/27(火) 15:38:47
眞鍋かをりは出すぎでうざくなった。

786 :無名草子さん:2007/03/30(金) 12:01:43
じょおじ・ブッシュ。大統領にもなれた男。ある程度歴史に残るであろう男。
いろんな意味で。

787 :無名草子さん:2007/03/30(金) 23:25:02
本を読んでいる事を凄いことだと思っている

別に読むだけなら誰でもできるわけで

788 :無名草子さん:2007/04/02(月) 12:34:39
音読しないと字が追えない奴とかいるよ。
で、たまに本読むじゃん。
自分の考えに合致した本しか読まんのよ。他の考えを認めないね。
頭固い。

789 :無名草子さん:2007/04/03(火) 00:46:25
このごろケータイ小説とか増えてきたな。
なんか矛盾してるけど
「恋空」とかを読んで感動しているのは、だいたい普段あまり読書をしない人だと思う。

790 :無名草子さん:2007/04/03(火) 12:29:32
「 」だけで話が進む。言葉、言い回しへの繊細な気遣いゼロ。陳腐すぎて読む気もしないね。
て、そのたぐいは読まないで書いてるけどね。

791 :無名草子さん:2007/04/06(金) 03:23:35
無闇にそのあたりのレベルの本を擁護したがる

792 :無名草子さん:2007/04/06(金) 12:35:15
耳学問専攻。
細木とか江原を尊敬している。欠かさず出演番組見るし、著作買っちゃう。

793 :続満族:2007/04/07(土) 21:00:16
著作買うのは読むからじゃ?

794 :無名草子さん:2007/04/07(土) 21:19:47
金の使い道は服か食。

795 :無名草子さん:2007/04/08(日) 01:08:43
そういや、新聞を毎日熟読し、Wikiを日がな一日眺めるのが趣味で、
驚くような知識量…でも本は読まないって知り合いがいる。

なんか歪んでるような気がするが、とりあえず尊敬されてる。

796 :無名草子さん:2007/04/08(日) 05:36:57
ウィキは結構間違いあるのに
驚くほどの間違った知識量だったりしてな

>>787
しかも「勉強してるよー」とか逆に馬鹿にしてくる奴は二重でうざいよな


797 :無名草子さん:2007/04/08(日) 18:39:42
しかし小説をバカにしてる奴ほどイティズリティな奴が多いのが現実。
結局グリスビリティな人ほど、普通にベストセラー小説とかよく読んでるよ。

まぁ、スッテなんだろwww

798 :無名草子さん:2007/04/08(日) 21:01:52
なんで本読んでるのにそんことも知らないんだと怒ってくる

799 :無名草子さん:2007/04/08(日) 21:44:35
WikiPediaをWikiと略す奴がまともに文章を読めるとは思えない

800 :無名草子さん:2007/04/09(月) 09:38:29
研究職の知人が小説や物語を全く読まない。
「作り話を読むくらいなら現実の世間話を聞くほうが面白い」らしい。
頭はいいんだろうけど、仕事以外の話題はご近所の噂話や芸能ゴシップ、
職場の人の悪口ばかり。
映画や漫画やドラマも見ないが、なぜか冬ソナは毎週見ていたとかで冬ソナ
話も好きだった。


801 :無名草子さん:2007/04/09(月) 09:43:04
>>788
別に読書好きでも自分の趣向に合うものしか読まない野郎はいくらでもいるけどな 
>>795
それ俺のことじゃねーかwwww



802 :無名草子さん:2007/04/09(月) 09:48:55
とりあえず>>797とは世代の違いらしきものを感じる


803 :無名草子さん:2007/04/09(月) 10:00:08
これさ、本を読まないやつの特徴上げるっていっても難しくないか?

「本を読まないやつはコミュニケーション不足」って定義するのも難しい
なぜなら、リアルの世界は口頭コミュニケーションで成り立っているから
少し日本語下手でも口で自分の考えが伝えられれば十分な世界

「本を読まないやつは偏った見方しか持てない」って発想も同様
本を読むやつでも同じ面はあるだろうと 本読みでも色々なジャンルを
読んでいるかどうかの話だから 

804 :無名草子さん:2007/04/09(月) 10:02:37
>>803
上のほう見ろ お前と似たような考えの書き込みもあるぞ

805 :無名草子さん:2007/04/09(月) 10:06:24
>>797
いまいち意味はわからんが
立花隆も小説読むなんて無駄って言ってたな
まあ、たいしたやつじゃないよ
少なくとも792はもっとすごいことするよ

806 :無名草子さん:2007/04/09(月) 11:11:11
好きな本を読むのが一番だよ。
何が無駄か、何が役立つか、なんて人それぞれだし
後になってみないと分からないだろうしね。
そもそも人生そのものが無駄だらけでしょ。

などと青二才の私がほざいております。

807 :無名草子さん:2007/04/09(月) 12:34:49
人それぞれ、何が無駄かなんて結論、達観?も、そこへ行き着くまでの蓄積が
左右するね。
生涯にせいぜい10冊(しかも同傾向)読んで、語られてもね。
ラノベしか読まん奴とかね。

808 :無名草子さん:2007/04/09(月) 14:46:10
ライトノベルは基本的に低年齢用だからな。
読書初心者には絡み易いと思われ。
いきなり、カール・フォン・クラウゼヴィッツの戦争論なんて呼んだ日にゃ
頭が痒くなって仕方がないだろうにw

809 :無名草子さん:2007/04/09(月) 15:20:39
戦争論なんて、あまりにも分野が違いすぎるだろ。
せめてレ・ミゼラブルの完本くらいにしといてやれ。

810 :無名草子さん:2007/04/09(月) 15:53:54
つーか戦争論が名著扱いされてたりするが、
あれがよく分からん。

811 :無名草子さん:2007/04/09(月) 16:13:57
正直戦争のない国で戦争論などといった書物を読むのはバカらしい


812 :無名草子さん:2007/04/09(月) 16:52:15
そーですか

145 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)