2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

積ん読(つんどく)sechs

1 :無名草子さん:2007/02/21(水) 00:54:55
前スレ:積ん読(つんどく)funf
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/books/1160033763/
前々スレ:積ん読(つんどく)vier
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1133528322/
前々々スレ:積ん読(つんどく)drei
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1078995227/
前々々々スレ:積ん読(つんどく)zwei
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1061547630/
前々々々々スレ:積ん読(つんどく)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1031139081/

2 :無名草子さん:2007/02/21(水) 00:56:53
立てときました

3 :無名草子さん:2007/02/21(水) 00:58:07
>>1乙。 過去スレも順調に積み上がっているな

4 :無名草子さん:2007/02/21(水) 01:17:01
>>1乙。
本日も3冊積み。

5 :無名草子さん:2007/02/21(水) 01:36:15
ほしゅ

6 :無名草子さん:2007/02/21(水) 02:36:41
最近、積んでた本を読みだして
次第にタワーが崩れてゆく…。
建材買わずにマンガばっか買ってるし。
ツンドラーとして改めなければならない。

7 :無名草子さん:2007/02/21(水) 04:48:17
>>1


>>6
そういう時はマンガを建材にすればいいんじゃないか。

8 :無名草子さん:2007/02/21(水) 07:37:50
>1乙
漫画を建材にしない方針なんでしょ。

9 :無名草子さん:2007/02/21(水) 21:04:29




10 :無名草子さん:2007/02/21(水) 22:37:24
10

11 :無名草子さん :2007/02/22(木) 13:13:01
2006年はゲーデル生誕100年ということで、ゲーデル関連本が去年から
一杯出てて、我が家でも順調にゲーデルコーナーみたいなのが形成されとります
内容が結構難しいから着々と積み上がってる ノ

12 :無名草子さん:2007/02/22(木) 17:53:42
>>11
いいよーいいよー。

13 :無名草子さん:2007/02/22(木) 22:35:05
ぽまいらは「ツンドラー」なのか「ツンドカー」なのかどっちだ?
正しいのは後者だと思うが、なぜほとんど前者の使われ方をするのだ?

14 :無名草子さん:2007/02/22(木) 23:50:39
んなもん「シンドラー」に似てるからに決まってる。

15 :無名草子さん:2007/02/23(金) 01:08:03
ツンドラーだ

16 :無名草子さん:2007/02/23(金) 07:17:08
>>13
多分「ツンドカー」が正しいんだろうけどね。
ここは、ほら、2ちゃんねるだから、
皆あえて正しくないほうを使うんだよ。

でも、googleで「ツンドラー」を検索すると、
このスレとは全然違う意味で使われていて
ちょっと複雑な気分になる。

17 :無名草子さん:2007/02/23(金) 19:13:00
ツンドラ地帯

18 :無名草子さん:2007/02/23(金) 19:45:41
オレの部屋は「知の宝庫」と呼ばれている。

19 :無名草子さん:2007/02/23(金) 20:49:55
うらやましいな。ちなみにオレの部屋は「地雷原」だ。

20 :無名草子さん:2007/02/23(金) 23:51:32
オレの部屋は「人類の知的遺産」
人類が絶滅してもオレの部屋だけが残れば、人類の残した全ての善きものが遺る。

21 :無名草子さん:2007/02/24(土) 00:14:25
俺の部屋、昔は「腐海」って呼ばれてたな。

22 :無名草子さん:2007/02/24(土) 00:27:10
早くトイレットペーパーにしてもらってこいと言われたのも今は昔

23 :無名草子さん:2007/02/24(土) 00:32:11
>>21
仲間だな。
多分、あなたの方が凄いんだろうが。

24 :無名草子さん:2007/02/24(土) 00:37:00
俺の部屋は『密林』だな。
尼で結構買うし、積読自体もじゃんごー。

25 :無名草子さん:2007/02/24(土) 11:17:45
我が家では「物置」だよ。
詩的な呼び名が羨ましいな。



26 :無名草子さん:2007/02/25(日) 22:24:07
瘴気漂う沼地

27 :無名草子さん:2007/02/26(月) 10:58:34
うちでは「フローリングはキレイ」だ

28 :無名草子さん:2007/02/27(火) 20:44:34
岩波文庫の小説以外で読みたいの沢山あるのに気がついた。


29 :無名草子さん:2007/02/27(火) 21:02:22
>>28
×読みたい
○積みたい

30 :無名草子さん:2007/02/28(水) 02:11:56
過去スレでの名言

夢の図書館のつもりが経営難の古本屋に。。。。

31 :無名草子さん:2007/02/28(水) 07:45:06
↑号泣。
うちもいつそうなるか分からない。

32 :無名草子さん:2007/03/01(木) 07:37:44
買ったときは新品でも、積んでるうちに古びていく本の山・・・

33 :無名草子さん:2007/03/02(金) 00:58:17
昭和40年代限定のカラーブックスタワーがそろそろ50冊になる。
大地震来たら確実に崩壊。

34 :無名草子さん:2007/03/02(金) 11:58:38
正に老朽化というわけか

35 :無名草子さん:2007/03/02(金) 23:52:34
またイーブックオフで3冊注文してしまった。
早く積みたいなぁ。

36 :無名草子さん:2007/03/03(土) 00:02:34
>>34
もちろん30年代も混じってるんだよね。

37 :無名草子さん:2007/03/03(土) 00:13:58
もう材料費がないよ。
生活苦に突入。

38 :無名草子さん:2007/03/03(土) 00:42:11
今日もまた12冊積みました。
ちなみに、先月読んだ本は3冊。

39 :無名草子さん:2007/03/03(土) 09:03:47
前スレの奴一応貼っておくか。


積極的積読派─┬─本がそばに積んであるだけで幸せなんだよ派(幸福追求派)
          │
          ├─読みたい本を積み上げるのが快感なんだよ派(現在享楽志向派)
          │   │
          │   └─読みたい気持ちを我慢して積んで置くのが快感なんだよ(倒錯的享楽派)
          │
          ├─いつか読む日が来るまで積んで置くんだよ派(未来志向派)
          │   │
          │   └─積んで寝かせてから読むのが良いんだよ派(熟成派)
          │
          ├─買って積んで置かないと無くなる可能性があるんだよ派(在庫確保派)
          │   │
          │   └─資料として必要だから手元に積んで置くんだよ派(学術派)
          │
          └─本は積むために存在しているんだよ派(過激派)


消極的積読派─┬─積むだけで全く読まないのは罪だよ派(良心派)
          │
          ├─読む量よりも買う量が多いんだよ派(過剰供給派)
          │
          ├─読むたくても読む暇がないんだよ派(余暇欠乏派)
          │
          ├─関連本を積んだのに興味の対象が変わるんだよ派(変化反映派)
          │
          ├─積んだ本を自分で電子化するんだよ派(電子派)
          │
          └─死ぬまでには全部読むよ派(現実逃避派)

40 :無名草子さん:2007/03/03(土) 09:43:20
>>39
わざわざありがとう。作った者としては嬉しい。

41 :無名草子さん:2007/03/03(土) 14:47:26
神保町で今日も建材を仕入れた。
最近の質の低下が著しい岩波文庫を20センチほど。
中古資材ゆえに耐用年数が何年になるか少し心配だ。

42 :無名草子さん:2007/03/03(土) 16:18:57
>>39
矛盾してるかもしれないけど、ほとんどの派閥に当てはまっている。
そんな俺は何派だろう。新興勢力、カオス派かな。

43 :無名草子さん :2007/03/03(土) 16:19:08
近頃、ネットでの検索が普及したせいか、Amazon で買えないような本は、
どこで取り寄せの注文をしても、やっぱり品切れみたいな感じになってる気がする。
(ここ2年くらいでとても顕著になったような・・)

このところ買おうかと思ってる本は定期的に Amazon を巡回してみて
在庫稀少とかになったら即座に買うようになっちゃった・・orz

もはや、どうみても単なる在庫確保派です。ありがとうございました。

44 :無名草子さん:2007/03/03(土) 19:19:53
岩波のプラトン全集。
崩れた・・・

45 :無名草子さん:2007/03/03(土) 19:36:50
>>42
バベルの塔派だ。積ん読の神を目指して建材を積み上げればいい

46 :無名草子さん:2007/03/03(土) 23:56:35
俺過激派w

47 :無名草子さん:2007/03/04(日) 16:53:52
在庫確保派と学術派かね。
特にSFとかは買えるときに買っておかないと……。

48 :無名草子さん:2007/03/04(日) 18:00:33
自分は在庫確保と過剰供給かな。
入院中に11冊読んだけど退院してからそれ以上買ってしまった。


49 :無名草子さん:2007/03/04(日) 23:54:57
スペースの都合で、まとめて借りた本積んでる。二週間に
一度、土日に、交換しに出掛ける。精読の時間的余裕は無し、
速読、と行きたいが、飛ばし読みと大差ない

50 :無名草子さん:2007/03/05(月) 00:05:40
熟成派+在庫確保派にあたるかな。
先日、25年物のブランショを読了。溜まってた借金を返したような爽快感。

51 :無名草子さん:2007/03/05(月) 00:09:11
>>50
かっこいい…俺もノリで買ってきた洋書の一つでも消化したいもんだ

52 :無名草子さん:2007/03/05(月) 00:23:41
         l;;llllll||lll从从WWWl||ll,,ツ从ツツノlイノ'彡ヽ
         イ从、从从从从从ll|| |リ从////ノノ彡;j
        jl从从从从;;;;;;;;;;;;从;;;;;/;;;;;;;;;、、、;;-ー、イ彡:}
       (ミミ;;ッ''"゙ ̄ '、::::゙`゙''ー、/"´:::  :::: |;;;;;彡|
        }ミミ;;;} :::  {:: ゙:::::、:::    :::ィ ,,:::: };;;;イ;;l
        jミミ;;;;} :::  ヽ::::ミヽ::  |  ノ  W::  |;;;;彡:|
          }ミ;;;;;;} ::: ヾ {:::::ミ ヽ j イ|从 ":::: };;;;;;彡{
         iミ゙;;;ノ::::::  \'、 }}: l||イ /,ィ;;、、-ーーヾ'ァ;;イ、
        {;;;;リ:レ彡"三三ミヽ,,リ{{,,ノ;;;;ィ≦==ミ'" |;;〉l.|
        l"';;;l ゙'''<<~(::) >>::)-ら::ィ'ー゙-゙,,彡゙  .:|;l"lリ
          |l ';;', ::: ー` ̄:::::::ミ}゙'~}彡ィ""´   .:::lリノ/
         l'、〈;', :::    :::::::t、,j iノ:::、::..    ..::::lー'/
   ,、,,,/|  ヽヽ,,', ::.、    :::::(゙゙(  ),、)、ヽ::.  イ ::::l_ノ
)ヽ"´   ''''"レl_ヽ,,,', ヾ'ー、:::;r'"`' ゙'';;""  ゙l|  ::j ::: |: l,,,,
         ゙''(,l ', l| リ {"ィr''''' ーー''ijツヽ  l| :" l  |',`ヽ,
   積 読    (l :'、 `',. 'l| |;;゙゙゙゙"""´ー、;;| ノ:  / /リヽ \
    め む    Z::::ヽ '、 ゙'t;ヽ ` ´ ノ;;リ   ,r' //  |
   ┃ な     >; :::ヽ  ::ヽミニニニ彡'"  , '::::://  |
   ┃ ┃     フヽ ::\ : ミー―― "ノ , ':::: //:   |
   ┃ ┃      }ヽヽ :::::\::( ̄ ̄ ̄ /:::://:    |
   ┃ ┃     }| ヽヽ :::::`'-、竺;;ニィ'::://    |    l
   // //    (: |  ヽ ヽ :::: ::::::...  :://     |    |
)  ・・ ・・    (  |  ヽ ヽ::  ::::::... //      リ.    |
つ、       r、{  |   ヽ ヽ   //      /     |
  ヽ      '´    |   ヽ  ヽ //      /     |

53 :無名草子さん:2007/03/05(月) 00:47:39
最近厄介な癖覚えたせいで、積読本が増える増える・・・
読んでいて面白かったったら途中で止めてしまう。
で、つまんない本は無いかと、積んである中から探っては途中で止める。この繰り返し
何故か最近手に取る本が面白い本ばかり、お陰で積んでるやつは、未読より途中本が多い状態・・・ハァ

54 :無名草子さん:2007/03/05(月) 00:57:45
それ分かる…勿体無い精神はこんなところにも息づいているのか!

55 :無名草子さん:2007/03/05(月) 01:05:38
>>51
 洋書は並んでいるが、読みも処分も出来ないもの多々。
英仏独露なら未だしも、波蘭語やブルガリヤ語は、しまった、の想い

56 :無名草子さん:2007/03/05(月) 01:09:22
祖父が遺したラテン語の書物は手を付けようにも付けられない
ラテン語四週間を3日で挫折したから

57 :無名草子さん:2007/03/05(月) 01:25:30
>>48
 此処の所、本を買うのが怖くなってる(でも買うのは
止められない)。何時までも読書が出来るわけも、何時までも
生きられる訳もなし、って判っていても。
>>53
 別に全部読む事はないよね
>>56
 あれも幾冊かあるが、正直、あれは挫折する。
白水社や研究社中りの方が掴み易かった

58 :無名草子さん:2007/03/05(月) 03:09:24
お前らラテン語も読めなくて積読とはね。

59 :無名草子さん:2007/03/05(月) 08:26:07
>>58
 使うなら労苦は惜しまないがな。ラテン語は使わないし、文献も持ってない

60 :無名草子さん:2007/03/05(月) 16:54:32
ラテン語辞書とラテン語入門がどっかのタワーに積んであるはずだが
崩してまた積むのが面倒なので放置

61 :無名草子さん:2007/03/05(月) 18:53:43
>>56
ラテン語四週間はとりあえず、積みっ放しにして

ラテン語のはなし―通読できるラテン語文法 逸身 喜一郎 大修館書店

を楽しく読んで、

CDエクスプレス ラテン語 (単行本) 岩崎務 (著) 白水社

の発音の酷さに悶絶する・・というのが、今だと正しい初心者の道じゃないか?

62 :無名草子さん:2007/03/05(月) 19:19:48
自分のレベルを超えた学術書をよく買ってしまうんだよな
本屋で選んでるときには読めそうって思ったり、いつか読むだろうって思うのに

63 :無名草子さん:2007/03/05(月) 20:30:58
>>61
 ラテン語の会話って想像出来ないんだが‥。正しいラテン語って
やはりバチカン?

64 :無名草子さん:2007/03/05(月) 20:52:35
>>58
積むのに読める読めないは関係ない。

むしろ読めない方が塔を崩す危険は少ない。

65 :無名草子さん:2007/03/05(月) 20:59:34
>>58
「M理論」とか「量子テレポーテーション」とかは男のロマンだから
読めようが読めまいが本棚に、その手の専門書が刺さってるのは正しい事だぞ

66 :無名草子さん :2007/03/05(月) 21:00:51
>>58 じゃなくて >>62 だった・・orz 前のレスに釣られてしまったぜ

67 :無名草子さん:2007/03/05(月) 22:08:41
>>53
おれは、本屋で衝動買いしたような欲しくてしょうがない(本屋では
読みたくなった)本こそ、読んじゃったらもったいないと思って、
もう20年も30年も積んである。。。中学生の時に初めて積んだものも
まだどこかに残っているはず。

68 :無名草子さん:2007/03/06(火) 01:56:51
>>63
ヴァチカンはむしろ訛りがきつい。
caelum(天空)カエルムがチェルムになる。

69 :無名草子さん:2007/03/06(火) 02:20:18
>>64
 読書家と愛書家の違い‥
>>67
 でも、自分の興味や課題は刻刻、変化しているから、
過去の墓標になる恐れ充分
>>68
 現存する場所の何処で主に使われているの?
確かに教科書には、綴り通りに発音とはあったが
(でも生きている言語なら、絶えず乖離に向か
っているんだよね)。でも、伊語鈍りなのは判る

70 :無名草子さん:2007/03/06(火) 02:31:26
>>69
ヴァチカン以外では死語でしょ。
だからこそ、ヨーロッパではそれぞれの国の読み方に準拠してる。
むしろ日本のローマ字読みがキケロの時代の発音に近いと習ったよ。


71 :無名草子さん:2007/03/06(火) 03:25:18
>>70
 うん、実際のラテン語の発音が、古代ローマでも、
どの様だったのか、やはり少なからず変遷を遂げていたのか
(当初はどこの言語もほほ近いのだけど、正書法改正などが
無ければ綴りと乖離する)。
 塩婆さんが、実際のラテン語の発音は、研究が進んでいた独語
より、伊語の発音に近いと言ってたね

72 :無名草子さん:2007/03/06(火) 05:29:41
昔の発音が分からなくなってるのはラテン語だけの問題じゃないんだよな
日本語だって昔は古文で習った歴史的仮名遣いをそのまま読んでたというし

例 × てふてふ《ちょうちょう》
   ○ てふてふ《てふてふ》

73 :無名草子さん:2007/03/07(水) 03:47:59
>>64
 ただ、積んで置いたままというのもな。死後、著名な作家や学者
としてその儘の形で残っていくか、そこ迄行かなくても、子や孫へ
受け継がれて行くとしたら、それはそれで味はあるかも知れない。
>>72
 そもそも、文字の大部分は表音文字の筈だからね。
それでも、アルファベッドの発音からして、古典ラテン語
とそこから派生した各言語とでは異なってくる。

74 :無名草子さん:2007/03/07(水) 08:04:36
皆ラテン語を習得して、一体何を読む積もりなんだ?

75 :無名草子さん:2007/03/07(水) 08:45:57
昔の西洋の公式文章や書物は、皆ラテン語で書いてあった。
昔はラテン語を習得することが知識人の証だった。

学術的上流階級への憧れが根本にあるのじゃなかろうか。

76 :無名草子さん:2007/03/07(水) 14:06:20
>>74
ラテン語ができないと世界で通用しないからな

77 :無名草子さん:2007/03/07(水) 14:17:49
>>76
 随分と大きな志で‥一体、今時、どんな世界?

78 :無名草子さん:2007/03/07(水) 14:21:21
神学生なんだよ、きっと。

79 :無名草子さん:2007/03/07(水) 14:31:23
ラテン語って推理小説の暗号に使われてたりするから
登場人物が意味を解説する前に知りたくて勉強を決意。
・・・三日で挫折しました。



80 :無名草子さん:2007/03/07(水) 19:30:20
このスレ向き
ttp://www.rakuten.co.jp/urashimado/587177/823794/#806494

81 :無名草子さん:2007/03/07(水) 21:57:21
ラテン系ですけどなにか??

82 :無名草子さん:2007/03/07(水) 23:14:45
ラテン語って、我々が古文漢文を覚えさせられるようなものなんだろね。
大学で履修してみたら、何てことはない語学だったけど
それでもラテン語を学んでるんだってだけで何かワクトキだった。

シュトルムやらヘッセやらにラテン語学校てのが出てきて
これに憧れたせいなんだろなあ。

83 :無名草子さん:2007/03/08(木) 00:31:17
蔵書票に書かれたラテン語句を読みたいと思ったかな。
あとは『ガリア戦記』とか、生物の学名とかの理解に修得したいと思ったけど、挫折した。
主語はなくて主格として表現するのが独特な言語だね。

84 :無名草子さん:2007/03/08(木) 00:39:35
「ラテン語にも主語はいらない」


85 :無名草子さん:2007/03/08(木) 01:39:24
>>80
面白いけどちょっと高いな。
それを買うくらいなら本を買って積んだほうが良いや。

86 :無名草子さん:2007/03/09(金) 00:40:44
このスレにいて思うのは、他人にはあまり本棚を見せたくないこと。
「アレとアレを読んで、コレも読んだなら、どう思います?」なんて聞かれたら・・・
ジェイソンになります。

87 :無名草子さん:2007/03/09(金) 02:01:35
>>86
何もそんなにビクビクすることはない。
適当にホラを吹いておけば良いんだよ。
百メートル歩くうちに七つホラを吹けなきゃ男じゃない、
と葉隠にも書いてあるぞ(読んだことないけど)。

88 :無名草子さん:2007/03/09(金) 02:06:34
法螺なんか吹く必要もないんだよ。
剛毅なタワーについて演説のひとつもぶてばよい。
それを聴けないような輩はタワーを崩して下敷きにしちまえ。


89 :無名草子さん:2007/03/09(金) 02:51:58
タワーの下敷きになるなんてありがたき幸せ

90 :無名草子さん:2007/03/10(土) 07:47:14
>>89
 その儘逝けるなら悔いは無いだろうが、それが原因で本が読めなくなる
事があるとしたら一番に嫌だな

91 :無名草子さん:2007/03/10(土) 08:46:59
日本には韓国語で書かれた本が少なすぎると思う

92 :無名草子さん:2007/03/10(土) 10:32:50
>>91
向こうに帰ればいいと思うよ。
んで帰ってこなくていいよ。

93 :無名草子さん:2007/03/10(土) 18:36:18
>>91
先ず、在日が居る割に、彼等が母国語の書籍を読まない事が考えられる。
対して中文だと、店舗も多く、書籍もそれなりに散見されるのは、
日本人の需要があるのも去る事ながら、母国語でも勉強している事だろ。
母国語書店を幾軒でも食わせる事が出来れば、以上の様な事は言えなくなる


94 :無名草子さん:2007/03/10(土) 23:23:40
がんばって読んでタワーを低くするとなんとも後ろめたくなる。

95 :無名草子さん:2007/03/11(日) 00:56:34
>>94
 でもまた積むでしょ。消化する書籍より、買って来る書籍の方が多い

96 :無名草子さん:2007/03/11(日) 02:32:55
1冊読んで5冊買う
そんなペース

97 :無名草子さん:2007/03/11(日) 02:34:57
本は積むものであって読むものではない

98 :無名草子さん:2007/03/11(日) 23:10:44
test


99 :無名草子さん:2007/03/11(日) 23:26:17
昨日、積んである本が溶けてヌルヌルになっていく夢を見た
あれはどういう意味なんだろうか?
まさか予知夢?

とりあえず、キーツ全集を積む。
それにしても休日に本屋しか行くとこない俺って。。。

100 :無名草子さん:2007/03/12(月) 00:39:20
私も外出は ほぼ本屋・・・

101 :無名草子さん:2007/03/12(月) 05:22:28
このスレ面白い 笑

102 :無名草子さん:2007/03/12(月) 10:44:40
>>101
そうであろう、そうであろう。
だが、積まざる者、書き込むべからず。

103 :無名草子さん:2007/03/12(月) 10:52:00
友達が入院したからタワー最上階にあったのを5冊ほどプレゼントした

104 :無名草子さん:2007/03/12(月) 10:56:08
おまいら下の方の本が可哀想だとは思わんのか?
…俺は思う。

105 :無名草子さん:2007/03/12(月) 11:54:59
やっぱり積み方が悪いと変な方向に圧力がかかって
下の方の本は歪むね。

106 :無名草子さん:2007/03/12(月) 13:19:03
>>102
積んでますよ。今日も13冊積みました 笑 
しかし建材という呼び方は傑作。

107 :無名草子さん:2007/03/12(月) 16:18:05
君の笑もなかなか傑作だよ。

108 :無名草子さん:2007/03/12(月) 19:34:15
ありがとう。

109 :無名草子さん:2007/03/12(月) 22:46:10
>>104
> おまいら下の方の本が可哀想だとは思わんのか?
> …俺は思う。

ハードカバーは、積まれるためにハードカバーなので、それはそれで構わない。
箱入りのハードカバーなんて、まさに建材として最適。

という自分は、新書や文庫を土台にしている。
ときどき、崩れるんだ… orz

110 :109:2007/03/12(月) 22:47:30
>>109
> ときどき、崩れるんだ… orz

ただ、それは発掘されるべき時が来たのだと思って、自分は受け入れる
ことにしている。大丈夫、積むものは、いくらでもある。

111 :無名草子さん:2007/03/13(火) 08:12:41
>>104
>下の方の本が可哀想

塔が崩れた時に損傷を受けるのは、
どちらかというと上の方の本なので、
一概にそうは言えないと思うがなあ。

それに上の方にあったら、
読まれてしまう可能性も高まるじゃないか。

112 :無名草子さん:2007/03/13(火) 16:41:15
>>110
>発掘されるべきとき

つまり新しいタワーの建材に生まれ変わるときか

>>111
「読まれてしまったら建材にならないじゃないか」

113 :無名草子さん:2007/03/13(火) 23:06:58
建材だって今や貴重で、リサイクルの時代だぞ。
建材を読んで消費しちまうような馬鹿なことをしちゃいけないんだよ。


114 :無名草子さん:2007/03/14(水) 00:58:25
ここの住人だったら攻殻の笑い男に憧れるはず。

115 :無名草子さん:2007/03/15(木) 01:11:41
このスレたってるのに今気づいた
前スレから長かったよ(´・ω・`)

スレ見始めてから積ん読タワーの建築が始まった
スレ見るまでは、読み終わってからだったのに
最近は毎日本屋にいってる\(^o^)/
毎日5冊づつ購入中
現在三週間目
金欠により文庫に移行したけど

116 :無名草子さん:2007/03/15(木) 19:43:45
河出文庫の「世界の歴史シリーズ」全21巻くらい
中公文庫の「日本の歴史シリーズ」全26巻くらい

これ読んだらもういいや。

117 :無名草子さん:2007/03/15(木) 20:45:29
読んだ本はどうすんの?

118 :無名草子さん:2007/03/16(金) 18:57:38
近頃、集める本のマニアックさに磨きがかかってきた。
もはや、一番の楽しみが古本屋の新入荷本のメール配信。

普通に新刊で売ってる本や、古本屋で注文できるような本では
満足できない体になってしまったようだ・・危ないぞ、俺・・orz


119 :無名草子さん:2007/03/16(金) 22:36:23
書名をいくつか公開してマニアックさを披瀝してくれ。

120 :無名草子さん:2007/03/17(土) 00:16:25
昨日、同時多発テロが発生。
タワー全体をそろりそろりと移動してたら、だんだん上が揺れるようになり、
倒してしまった。
倒れた先には別のタワーがあり、ものすごい勢いでタワーの建材が飛び散り、
その先にあった襖に、同時に何ヶ所も破き、穴だらけになってしまった。
呆然自失となったが、30分してから事故調査委員会を開いて原因究明をした
ところ、一本目のタワーの下層部に新書一冊が混じっていたことが判明。
単行本25−30冊のタワーに新書が入ってりゃ、揺れやすくなるはずだ。



121 :無名草子さん:2007/03/17(土) 01:19:25
>>120
そりゃテロじゃなくて、単なる欠陥建築じゃないか。

122 :無名草子さん:2007/03/17(土) 07:44:30
構造計算を誤ったな。耐震基準を満たしてないんだろう。

123 :無名草子さん:2007/03/17(土) 12:32:45
資材費を減らすため、ハードカバーの代わりに新書を使う業者がいるらしいね

124 :無名草子さん:2007/03/17(土) 16:44:40
ツンドラーとして恥ずべき行いだね

125 :無名草子さん:2007/03/17(土) 17:18:08
>>123
新書に積みは・・・いや違った、罪は無いよ。
基礎に使うのが問題なだけだ。

126 :無名草子さん:2007/03/17(土) 19:13:01
なんというレスの多さ。
これはshitするぜ。

127 :無名草子さん:2007/03/17(土) 19:13:58
120
これからは堅固なタワーを築くよ。
建材のせいにはしないでくれ。新書のタワーも文庫のタワーもあるんだからさ。

ただ、三省堂書店本店の一階のタワーは見ておく価値あると思うぞ。

128 :無名草子さん:2007/03/18(日) 00:03:43
俺は儚げな文庫タワーが好きだ

129 :無名草子さん:2007/03/18(日) 01:41:34
韓国語で書かれた本なんて実在するの?

130 :無名草子さん:2007/03/18(日) 01:43:35
スレ違いだぜ、少年。

131 :無名草子さん:2007/03/18(日) 05:57:24
ボーイ、悪い夢を見たのかい??

132 :無名草子さん:2007/03/18(日) 10:05:59
うん

133 :無名草子さん:2007/03/18(日) 20:42:54
昨日は久しぶりに神保町に出撃。
もう欲しいSFは全て買い切ったと思ってたので、もしあれば1冊2冊買ってもいいか、解禁!とか思ったのが運の尽き。

「お、ニーヴン、オモシロイかも」「そういやグレッグ・ベア揃ってる」「天の光は全て星あった!」なんてやってるうちに1万円くらい買いなぐっていた。

今日ブックオフいったらニーヴン105円で売ってた。ショックのあまりまたSF数冊買っちまった。

病?

134 :無名草子さん:2007/03/18(日) 20:54:21
うんにゃ、全然普通
自分が評価してる本が105円で売られてたら問答無用で
ゲットしておいて、遊びに来た友人に押し付けては嫌がられる。

積読者の定めみたいなもんですな

135 :無名草子さん:2007/03/18(日) 20:57:51
ブックオフはSF者にとっては福音。
しょっちゅう顔だしてれば105円ばっかでハヤカワと創元のおいしいの大概揃う。

136 :無名草子さん:2007/03/18(日) 21:13:04
133は普通だと思うが、134は如何なものか?
嫌がる友人に押し付けるぐらいなら、
その本が欲しい人のために店頭に残しておくべきだと思うぞ。


137 :無名草子さん:2007/03/18(日) 21:15:31
SFはマジで深すぎて危なそうだから未だに足を踏み入れてない

138 :無名草子さん:2007/03/18(日) 21:31:02
SFはいいーよー。
いろいろな種類の本を読んできたけど、SFはいいわー。
人間として20世紀終りに生まれてきてSF読まないなんて、××なのに××しないみたいなもんだ。

死ぬ前に後悔するかもしれないよ。SFとミステリとギリシャ神話読まないと。

139 :無名草子さん :2007/03/18(日) 22:38:05
SFとギリシャ神話は読んでるけど、ミステリは守備範囲外だ。

人に勧められて生まれて初めて読んだミステリが『アクロイド殺害事件』で
こいつはすごいと思ったんだが、2冊目の『オリエント急行・・』から
自分内で評価が下がってきて、たまに思い出したかのように読んでみても
盛り上がらないから、都合20冊くらいしか読んでない気がする・・

140 :無名草子さん:2007/03/18(日) 23:57:06
スリーピングマーダーは読んだのか?

141 :無名草子さん:2007/03/19(月) 00:24:26
積読モノとしては、105円の本を見つけたら即買いだな。
株と同じで単価が下がったと思ってほっとするんだよ。


142 :sage:2007/03/19(月) 00:38:00
この間 積読本を古本屋に千冊程売りました。
それ以来、なるべく新刊で買って絶対読もうとしています。
だけど5冊くらいはいつも積読です。

143 :無名草子さん:2007/03/19(月) 23:57:04
昔のバラードとブラッドベリが好きだな。
もちろん装丁が古いの

144 :無名草子さん:2007/03/20(火) 01:14:44
強迫神経症気味のためずっと古本避けてたのが、さいきん買いだした。
そうすると、2度と読めないと思ってた本も読めるわけで、一気に積んどくが増える。
古本屋に行くたびに品切れ、絶版本を発見し狂喜する。

ロバート・シルヴァーバーグをちゃんと読もうと思ってたうちに全部品切れ・絶版になってたのが、古本で全部揃った。
今、至福の日々です。
こういう2流、B級の人が案外好きなんだよね。何故なんだろ?

145 :無名草子さん:2007/03/20(火) 01:22:14
みんな古本ってどうやって管理してる?焼けとか
俺は一応買ってきたらアルコール含ませた脱脂綿で拭いてるんだけど(天だけ)

146 :無名草子さん:2007/03/20(火) 01:32:09
小口を3方とも裁断機でカット。
さらにアルコールで拭く。

カバーはアルコール拭いた上に透明な文庫カバーをかける。

強迫神経症のわたしは、現時点ではここまでやらないと古本が読めない。

147 :無名草子さん:2007/03/20(火) 02:00:49
ミステリは、おれもアガサから。
ロバート・ゴダード、マイクル・コナリー、ジェイムス・エルロイなんかはどうかな?
ホームズ、ルパンもヲトナになて読むとジュブナイルとはまた全然べつで面白い。

148 :無名草子さん:2007/03/20(火) 02:22:01
>>146
すげー。でも1ページごとの微妙な汚れというか澱というか、
それは無理なんだよね…。匂いも気になる。

149 :無名草子さん:2007/03/20(火) 03:07:03
建材たるもの日焼けぐらいなんのその
紙ヤスリでシコシコさ

150 :無名草子さん:2007/03/20(火) 16:05:46
読んでない本が数百ある私が通りますよ

151 :無名草子さん:2007/03/20(火) 19:12:19
自由国民社の「法律用語辞典」いい。
これだけで半年は全然いけちゃう。

でも本屋に行かずにはいられない・・・
今ある積読本だけど今年いっぱい全然事足りるのに。

152 :無名草子さん:2007/03/21(水) 00:38:42
とりあえず今回の人生では、今の積んどく本で十分。
これから買う本は次の人生用になりそうだ。

153 :無名草子さん:2007/03/21(水) 00:57:46
でも買うんだよな
何でだろうな
本は墓場には持っていけないのにな
・・・金とおんなじか

154 :無名草子さん:2007/03/21(水) 01:06:18
おれは煙草、酒、車、風俗、パチンコをやらない。
買いたい本を全部買っても、これらのことで無駄に使う金より少ないと思う。
しかも、買っておけば品切れ、絶版で読めなくなることからも避けられる。
全部読み切らないことなんて、読みたい本が読めないツラさに比べればなんでもない。

155 :無名草子さん:2007/03/21(水) 01:22:05
>>153
 尤も脳細胞の中に知識を吸収させても、持って逝けるかどうかとなるとな
>>154
>買いたい本を全部買っても、これらのことで無駄に使う金より少ないと思う。
 その夢を一割でも叶えようとしたら、俺は破産する‥


156 :無名草子さん:2007/03/21(水) 01:25:43
>>150
わたしゃ、三千冊くらい積んでるけど、何か。
今年に入ってから既に150冊ほど積んだよ。
デジカメを持ち込む人がいたら、現状を披露してもいいですよ。

157 :無名草子さん:2007/03/21(水) 02:21:14
>>156
 大きめの地震だと、床が心配。鉄筋でも押し潰される危険あるね(本望かな‥?)

158 :無名草子さん:2007/03/21(水) 02:49:49
群書類従を積んだ・・・。


159 :無名草子さん:2007/03/21(水) 08:07:28
>>157
それなんて文字禍?

160 :無名草子さん:2007/03/21(水) 12:28:15
集英社文庫版『失われた時を求めて』完結。
これで
・新潮社版/7巻
・筑摩世界文學大系版/5巻
・ちくま文庫版/10巻
・集英社文庫版/13巻
・FOLIO版/7巻
と積み上げ完了(新潮文庫版が数冊まだ素材の状態で散乱)。
筑摩のプルースト全集版と集英社版(上製本)も積む必要ありますか?

161 :無名草子さん :2007/03/21(水) 13:11:26
>おれは煙草、酒、車、風俗、パチンコをやらない。
>買いたい本を全部買っても、これらのことで無駄に使う金より少ないと思う。

一行目は同じだけど、二行目は当てはまらない・・
積ん読はものすごく金のかかる趣味だ


162 :無名草子さん:2007/03/21(水) 22:59:33
>>154
学生時代は無理だったが、今なら買いたい本は全部買えると思う。
だがしかし、全部置く場所が無いのが問題だ。

酒は飲めばなくなるが、本は読んでもなくならないしな。

163 :無名草子さん:2007/03/21(水) 23:31:05
今朝からずっとかかって四冊読んだ。さすがに疲れて気分が悪い。
タワーが少し低くなって後ろめたい。

164 :無名草子さん:2007/03/22(木) 00:01:43
みんなさ、自分が死んだあとの積読タワーのこと考えたことある?
働きアリのように、こつこつ積んだタワーのその後をさ。
植草甚一とか江戸川乱歩とか大宅壮一とかの蔵書たちみたいに
幸せになってくれるのが理想だけど、我々庶民の積読タワーは
資源ゴミかブックオフで散逸してしまうんだろうなあ。
ま、生きてるあいだ楽しんだから、良いっちゃ良いんだけどね。


165 :無名草子さん:2007/03/22(木) 00:33:28
近頃、建材目的で買っても、おもしろそうでつい読んでしまう。
ツンドラー失格と思いながら、またもや非建材50冊購入。

ちなみに自分が死んだら、積読含め全ての本を母校に寄贈するつもり。
それよりも父親が死んだ後の、彼の研究史料の行く先を心配している。
そういう話は早めにしておいたほうがいいのかな。


166 :無名草子さん:2007/03/22(木) 01:20:56
母方の伯父がツンドラー。
積ん読専用部屋がありなおかつ収まりきらない本が
玄関から見えない廊下の両脇の壁に天井までびっしりと積まれている。
小学生の頃に初めて伯父宅に行って圧倒された。
今の俺があるのは伯父の影響が大きいと思う。



167 :無名草子さん:2007/03/22(木) 02:58:42
カミュのシーシュポス簡単に読みこなすつもりでいたら案外時間かかって困る。

168 :無名草子さん:2007/03/22(木) 03:58:50
学生時代は時間があるが金と頭が無い。
社会人になると本買う金はあっても時間と余裕が無い。

169 :無名草子さん:2007/03/22(木) 05:37:50
金なんかある程度捻出出来るぜ。
他のものを犠牲にしすぎているから。

170 :無名草子さん:2007/03/22(木) 13:20:05
どうコレクションするかで寄贈できるかの価値が決まる。
重複本は歓迎されないだろうし。
最初に設計図に載せておかないとなかなか適切な建材は入手できないな。

自分としては自費出版の検索が思うようにいかない現状が問題。
どこかにそういうサイトない?

171 :無名草子さん:2007/03/22(木) 15:17:21
自費出版の検索って・・・
歌集・句集の類ですか?

172 :無名草子さん:2007/03/22(木) 21:43:24
>>1-171
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・

     , '´ ̄ ̄` ー-、             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /   〃" `ヽ、 \          / /" `ヽ ヽ  \      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  / /  ハ/   u \ハヘ         //, '/ u    ヽハ  、 ヽ / /" `ヽ ヽ  \
  |i │ l |リ\    /}_}ハ.       〃 {_{\    /リ| l │ i| //, '/   u ヽハ  、 ヽ
  |i | 从 ● u   ●l小N      レ!小l●    ● 从 |、i|〃 {_{\ u   /リ| l │ i|
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ | レ!小l●    ● 从 |、i|
  | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒) /⌒ヽ__|ヘ u  ゝ._)   j /⌒i ! ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/. \ /:::::| l>,、 __, イァ/ ./⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
  | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、_..\ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
  | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´    .`ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |

173 :無名草子さん:2007/03/22(木) 23:33:45
>171
退官した学者のやつがほしいのさ。

174 :無名草子さん:2007/03/23(金) 01:14:10
中央公論社から『哲学の歴史』前12巻が4月から毎月10日に刊行されるよ。
2800〜3600円。積みがいがあると思わないか?

175 :無名草子さん:2007/03/23(金) 01:43:36
おれのタワー群、そのまま小さな古書店にはなると思うけどね。

176 :無名草子さん:2007/03/23(金) 02:11:55
おれのタワー群、そのまま小さな古書店にはなると思うけどね。

177 :無名草子さん:2007/03/23(金) 07:40:49
>>176
非売品しか置いてない古本屋?

178 :173:2007/03/23(金) 08:52:47
>173以降書いてません。
結果的に非売品が多くなるけどね。

179 :無名草子さん:2007/03/24(土) 04:59:50
先週土曜日から一週間の成績。

6冊購入、4冊読破、差し引きして、積ん読2冊増。

当然、読んだ4冊は、以前買っておいたもので、
今回買った6冊は積ん読待機中。

今日も本屋と古本屋に出撃予定。

180 :無名草子さん:2007/03/24(土) 07:07:22
俺は約一週間で13冊購入。
うち、2冊を中途半端に読んで、あとは積んだ。

181 :無名草子さん :2007/03/24(土) 07:41:08
俺は先週一週間で6冊購入。
でも金額は26000円くらいになってる・・ちょっとピンチ・・orz

182 :無名草子さん:2007/03/24(土) 10:17:21
10冊購入(うち古本6冊)、読破1冊。
読破はもちろん積んどくのほうからの切り崩し。

183 :無名草子さん:2007/03/24(土) 10:40:58
>>182
ほぼ同様。1冊読んだら10冊買う(ことを自分に許す)の繰り返し。
積むことを読むことの動機づけにしてるような形かな。

184 :無名草子さん:2007/03/24(土) 10:59:42
尤も、スペースは限られているはずだから、遠からず
処分するのも已む無しだが、‥どうしてる?

185 :無名草子さん:2007/03/24(土) 11:31:43
>>184
本格的に積み始めて10年程だし、
蔵書の7割が文庫・新書なので幸いまだスペースがある。
でも最近ハードカバーの率が上ってるし、何年もつかな。
読んで詰まらなかった本から先に売り飛ばすしかないか・・・

186 :無名草子さん:2007/03/24(土) 12:11:41
四冊購入3冊読破
積ん読タワーがやっと10塔目に到達

187 :無名草子さん :2007/03/24(土) 20:57:01
今、突然すごいことに気がついた気がする。

「ツンドラーは必ず文学部か理学部出身である」

さて異論のある人はいるだろうか?

188 :無名草子さん:2007/03/24(土) 21:13:20
>>187
ノシ
ソース:俺

189 :無名草子さん:2007/03/24(土) 21:24:01
理系だが理学部ではない。

「ツンドラーは文学部か理学部出身が多い」ではいかがか?



190 :無名草子さん:2007/03/24(土) 22:05:44
ノシ

文学部哲学科

191 :無名草子さん:2007/03/24(土) 22:44:42
法学部卒だが

192 :無名草子さん:2007/03/24(土) 23:02:22
経済学だが。

漫画、小説、新書を合わせて買うことが多い。
漫画を読んで、小説か新書のどっちかを読む。
そして、再び漫画、小説、新書を買う。
一回本屋に行くたびに、必ず一冊積まれていく。

193 :無名草子さん:2007/03/24(土) 23:26:50
農学部だが。
文系か理系だと言いたかったのか?

194 :無名草子さん:2007/03/24(土) 23:45:35
経済学

195 :無名草子さん:2007/03/25(日) 02:27:47
>>187
ノシ

ただし卒業制作(油絵or彫塑)のあった文学部だった。

196 :無名草子さん:2007/03/25(日) 10:48:01
理学部(物理学科) ノ

書物を積み上げて一人で幸せの境地に達してる人間
<-> 現実社会との接点が希薄で社交性無さそう
<-> 儲かりそうも無い学部出てないか?

こんなもんかと

知識を通じて世界の根源に迫りたい者ばかりだから・・とかだと格好
良さそうだけど、我が家の本棚の顔ぶれでは100万年早い・・orz

197 :無名草子さん:2007/03/25(日) 10:50:45
とりあえず高学歴なスレだという事は判った

198 :無名草子さん:2007/03/25(日) 11:15:58
>>196
当たり過ぎている。

199 :無名草子さん:2007/03/25(日) 22:22:40
理学部修士。

今週も数えてないけど10冊くらい購入して1冊読了。
まあ、薄いパンフを2冊読んだので、それもいれれば3冊読了ではある。

200 :無名草子さん:2007/03/25(日) 22:25:04
高卒はいちゃだめですか?

201 :無名草子さん:2007/03/25(日) 22:29:52
高卒は100冊積んで高学歴の10冊分だな。

202 :無名草子さん:2007/03/25(日) 22:31:58
理工学部で理学修士(応用生物科学)。
でも黙って本棚を見せたら文系だと思われるに違いない。

203 :無名草子さん:2007/03/25(日) 22:33:31
経済学部で経済学修士



204 :無名草子さん:2007/03/25(日) 22:37:04
経済学部在学中

地震対策として枕元から足下に移動させてみた

205 :無名草子さん:2007/03/25(日) 22:38:26
>>200
学歴なんて高くても意味がない。
このスレで重要なのは、積読の塔が高いかどうか、それだけだ。


206 :無名草子さん:2007/03/25(日) 22:49:27
先週、今週はシルヴァーバーグの「大地への下降」「時間線を遡って」を読了した。
今夜、ゼラズニーの「伝道の書に捧げる薔薇」を読み出した。

絶版・品切れSFはオモシれー。至福だ。

その隙に積んどく10冊以上増えてるが。

207 :無名草子さん:2007/03/25(日) 23:04:15
絶版SFの単行本や文庫を積んでるうちはまだ正常。
SF雑誌のバックナンバーを積み始めたら末期だ。

208 :無名草子さん:2007/03/25(日) 23:06:16
ま、読書こそ人類史上最高の悦びだ。

209 :無名草子さん:2007/03/25(日) 23:16:13
>>208
×読書
○積ん読

210 :無名草子さん:2007/03/25(日) 23:28:33
ああ、モノとしての本もいいと思うよ、たしかに。
本は買って所有しないとね。
そういう意味では、積んどくも読書の次の次の次の、、、、、くらいには悦びかと思う。

211 :無名草子さん:2007/03/25(日) 23:47:41
このスレにふさわしくないものがいるようだがまあいい。

続けよう。

212 :無名草子さん:2007/03/25(日) 23:53:17
>>208、210
本は読めても、スレタイは読めないのか?
おまけに空気も読めないようだな。

213 :無名草子さん:2007/03/25(日) 23:57:36
まぁ、スレタイ読めない上にageるような奴だしな。
空気読めなくても仕方ないさ。
きっと嫌なことでもあったんだろう。

214 :じゃsageっけど:2007/03/26(月) 00:01:47
ageんの好きなんだよな。

215 :じゃsageっけど:2007/03/26(月) 00:03:02
しまた。
ageてしまった。

216 :無名草子さん:2007/03/26(月) 00:18:29
>>210
いや、周りに本を置くことで、常に「読まなきゃ、読まなきゃ」って義務感に追い立てられ、
「ああまだこんなに読んでない」って焦燥と絶望に浸るのが快楽なんだな。
その意味で、積ん読って必ずしもフェティッシュじゃなく、むしろ精神的なものだよ。

217 :無名草子さん:2007/03/26(月) 00:33:40
フェティシズムとは精神的なものだよ

218 :積読貴族:2007/03/26(月) 02:21:42
私は猫耳キャラとハードカバーの数学系
書籍積みフェチだが、貴殿等は何フェチかね?

219 :無名草子さん:2007/03/26(月) 07:57:34
古い凹凸感のある活字を指先で愛でるのが好きです。

220 :無名草子さん:2007/03/26(月) 18:36:25
>>218
個人の趣味嗜好を何でもフェティシズムに結びつける
最近の傾向は、どうかと思うのですよ。

とりあえず、私には建材の種類についてのこだわりはありません。
あえて言えば、続巻ものの建材を入手した際に、
そいつを通番で積もうとして、前巻を掘り起こすわけですが、
その作業中に誤ってタワーを崩してしまい、「しょうがねぇなぁ」と
ニヤニヤしながらタワーを積み直しているときにこそ、
無限の快楽が存在していると思っております。

221 :120:2007/03/26(月) 21:51:48
襖に穴あけるとだいぶへこむぞ。気をつけろな。

222 :無名草子さん:2007/03/27(火) 00:27:43
バロウズ買ってきちゃったw
積ん読になりそうで、ワクワクだw

223 :無名草子さん:2007/03/27(火) 00:41:57
>>218は嫌な流れを変えようとしてんだろ

224 :無名草子さん:2007/03/27(火) 11:32:27
本棚買ったら床のヤツなくなった。
全部収まったよ。

225 :無名草子さん:2007/03/27(火) 22:47:35
>>224
つまり新たな建設予定地が用意されたということだな。

226 :無名草子さん:2007/03/28(水) 07:08:10
地上げで古い街並みが失われたのかw

227 :無名草子さん:2007/03/28(水) 07:50:43
本来は書棚に収めるべきだ。
そうすれば整理もできて積ん読解消に役立つ。

228 :無名草子さん:2007/03/28(水) 08:19:38
整理するのは結構なことだが、積ん読解消は如何なものか。

229 :無名草子さん:2007/03/28(水) 12:51:23
整理しただけで積ん読解消できたと思うなよ!

230 :無名草子さん:2007/03/28(水) 12:52:32
言うまでもなく本は読むものです。
読了に時間がかかるから、積んでしまうのは仕方ないけど、本当に読みもせず放置という態度こそいかがなものか。

231 :無名草子さん:2007/03/28(水) 13:18:22
>>230
巨大なお世話だ。


積ん読の塔は、ワインの貯蔵庫のようなものだ。
ワインは飲むためのものだが、未だ飲まれざるワインも私を楽しませる。

未読の本は、既読の本にはありえない、期待感という感情を抱かせる。
本棚に既読の本をいくら並べてもこの感情はわかない。

遠足の前日の例えのように、ワインセラーに並ぶワインのように、
積ん読の塔は、いつの日かの為、我々を待っている。
それが、私の悦楽となる。

232 :無名草子さん:2007/03/28(水) 13:20:04
ついでに言えば、本をテーマ別に整理することで、自分の関心とまだ欠けているものに気づくことになる。
読んで理解することでなお欠けているものが明確になるから、決して読むことと整理することは積ん読の妨げにはならない。
今は本の検索は容易だし、むしろ健全な発展が期待できる。

本当に積むだけならその金で家の補強をした方がよっぽどマシ。

233 :無名草子さん:2007/03/28(水) 14:22:42
>>231
 ただね、本は刊行され発売された時点で、多くの読者によって吸収され、
内容は刻刻と陳腐化しているのですよ(所謂、古典と呼ばれるものですら、
新しい版や翻訳が出来るのは当たり前)。耐久消費財というよりモノによっては
生鮮食糧品に近い感覚で臨んでいかないと、単なる塵芥の墓標にすら成り兼ねない
危うさがある

234 :無名草子さん:2007/03/28(水) 14:48:17
不覚ながら、巨大なお世話に噴いたw

235 :無名草子さん:2007/03/28(水) 14:52:34
俺自身、山を少なからず作っているから自省を籠めて、という事でOK?

236 :無名草子さん:2007/03/28(水) 15:05:00
>>235
自省なら最初からそう書けば?
自分の信仰告白なら、そうわかるように言わないと聞いている人は気分が悪くなる。

237 :無名草子さん:2007/03/28(水) 17:04:15
>>236
 でも、ギクっとしたでしょ? 積読を真に志すなら、多少の雑音など
気にはしないでしょうが、‥此処は宗教板ではないですね

238 :無名草子さん:2007/03/28(水) 17:07:05
変な子がいる

239 :無名草子さん :2007/03/28(水) 17:44:23
>>233
哲学や数学の本なんて、ワインと一緒でそれこそ20年ものくらい
どうということはなく、とても美味しく頂けますですよ

240 :無名草子さん:2007/03/28(水) 18:06:03
確かに。
というか人文系は新刊でいいのが少ない。

241 :無名草子さん:2007/03/28(水) 18:06:55
いやいや、時事ものだって、きちんとした意識をもって読めば面白いよ。
俺は、昔の雑誌買うの好きだもん。
日本でも、知らない外国の風景と風俗を見ているようで面白い。

楽しみ方はそれぞれだよ。
本は腐らない。味わい方は変わるかもしれないけどね。

242 :無名草子さん:2007/03/28(水) 19:16:34
内容でなく紙質の問題で、文庫本は15年、ハードカバーでも30年
たっちゃうと、かなり読みにくくなる気がするのは私だけ?

243 :無名草子さん:2007/03/28(水) 19:27:21
お前だけだ。
まぁ、洋紙は50年って言うけど、
実際そんなもんだろうね。

244 :無名草子さん:2007/03/28(水) 19:42:31
だから本当は買いたての、最も読みたい時に読むのが正解

245 :無名草子さん:2007/03/28(水) 20:09:52
オレは彼女のマンコに収納してるぜ。

246 :無名草子さん:2007/03/28(水) 20:31:42
楽しいかどうかはともかく、気付くと溜まってしまうのは事実。
本棚に収まりきらないのも事実だが、スペースがあっても積んでしまう。
本が積まれるのは、地球が回転しているのと同じくらい自然なことだと思う。

247 :無名草子さん:2007/03/28(水) 22:23:57
エントロピー増大の法則だな

248 :無名草子さん:2007/03/29(木) 01:32:44
だいたいが本棚に収まっている未読本を積ん読だと称するのは
おかしな話だよな。積ん読ってのは積み上げているから云うのである。
読め、というのではなく。

249 :無名草子さん:2007/03/29(木) 06:32:07
>>246
 何だか三途の川を前にして亡者が勤しむ、碎の河原積みにも似た一種の業‥

250 :249:2007/03/29(木) 07:14:09
>碎の河原積み
  賽の河原積み
        ‥ボケた

251 :無名草子さん:2007/03/29(木) 08:08:58
>>248
本棚にも積んであるから無問題。

252 :無名草子さん:2007/03/29(木) 13:07:58
>248
どこにどのような状態で置こうが、入手した本を読まずに放っておけば積ん読でしょ。
但し、「総記」に分類されるような本は違うだろうね。

253 :無名草子さん:2007/03/29(木) 14:51:28
引用に使う、あるいは廃盤にならないようにって目的で積んでいます。
職業柄どうしても必要なことです。

254 :無名草子さん:2007/03/29(木) 23:36:21
248はさしずめ積読原理主義者だな。

255 :無名草子さん:2007/03/29(木) 23:54:30
本棚の上、両サイド、前に積んでるから結局取れないのだ

256 :無名草子さん:2007/03/30(金) 01:35:51
原理主義者なら積んである状態のまま読まなければならない

257 :無名草子さん:2007/03/30(金) 07:42:36
一番上の本なら積んである状態のまま読めないこともないかも。


258 :無名草子さん:2007/03/30(金) 09:25:09
本の壁の向こうにある本だと
そこまで辿りつくことが困難。

259 :179:2007/03/31(土) 00:54:25
先週土曜日から一週間の成績。

12冊購入、7冊読了、差し引きして積ん読5冊増。

ただし、買ったものは詩集とか、文字のある部分より余白のほうが多い短編集とか、
知る人ぞ知る創元文庫のイラストレイテッドSFとかで、さっさと読めそうなものが多い。

「堀口大學訳 短編物語」全3巻函入り 5,040円は、本棚より、財布にダメージを与えた。
他に新刊で3冊買ったから、12冊で1万円近く遣っちゃった。

今週は購入を控えよう。(でも、ブクオフには寄っちゃうだろうけど。)

260 :無名草子さん :2007/03/31(土) 20:57:09
そうなんだよな〜 たまに単行本でいいのがあるからと思ってブコフに
出かけると、駄目な本を一杯買って帰ってきてしまうから自分でも手に
負えないと思う・・orz

今日買ったもの
「天使と悪魔」上、「岳飛伝」1〜3、光人社NF文庫3冊
日経サイエンス4冊、仮想戦記4冊 以上全部105円

「薔薇の名前」とか「利己的な遺伝子」とか「プロ倫」とか
105円であったけど、持ってる本はいらんしな〜
(せどりみたいなおっちゃんがいたんだけど、こういう本は
逆に興味ないみたいだった)

こんなことやってるから、部屋が埋もれていくんだよな・・

261 :無名草子さん:2007/04/01(日) 00:48:02
この板のと、ミス板の古本屋限定スレも併せて、今日買った本を報告するのが楽しみになってるよ

262 :無名草子さん:2007/04/01(日) 01:42:52
SF板なんかもいいね。
絶版本を買ったことに関するレスが多い。
探していた本の買ったことを報告するときの喜び

263 :無名草子さん:2007/04/01(日) 15:54:00
お前等って本当に・・・・

264 :無名草子さん:2007/04/01(日) 20:12:42
今日は本屋6件回ったがたいした新刊・古本なかったのでホッとした。
DVDも特になし。
面白そうな本・DVDがないとホッとする。

といいつつ1冊、「プレイバック」を購入。

でもあれだな。最近ブーレイディスクが出始めているところが恐い。
DVDで積んであって観てないのがもう数百本あるのに。

265 :無名草子さん:2007/04/01(日) 20:22:22
このスレ見てる人は、
自殺する前にやっておきたいこと [メンタルヘルス]
復活・・・横須賀学院の女子高生を殺します。 [お受験]
を見てる、、、、危ない。


266 :無名草子さん:2007/04/01(日) 20:35:03
夏が来るまでにタワーを何とかしないと、
風が通らないから暑いんだよねえ。
冬場は保温効果があるのでワザと積んでるんだけど。


267 :無名草子さん:2007/04/01(日) 20:52:51
>>265
俺はまともだから安心しろノシ

268 :無名草子さん:2007/04/01(日) 21:05:51
復活・・・横須賀学院の女子高生を殺します。 [お受験]
このスレ見てきたけど、ちょっと凄い。

269 :無名草子さん:2007/04/01(日) 21:11:30
今日も陽気に本を積んだよ

270 :無名草子さん:2007/04/01(日) 21:18:37
だいたいなんで「ゴーレム100」出てないんだ!!

271 :無名草子さん:2007/04/02(月) 09:21:18
でも、
ボケノート〜結果出るのは週二回〜 [お笑い小咄]
を見てる人もいるらしいぞ。

272 :無名草子さん:2007/04/02(月) 09:42:13
>>266
ゴキちゃんたちも一緒に越冬ですか

273 :無名草子さん:2007/04/02(月) 10:56:18
>>270
まだまだだおー

274 :無名草子さん:2007/04/02(月) 19:46:09
普通は一通り読んだら厳選していくもんだけどな。


275 :無名草子さん:2007/04/03(火) 00:28:57
処分方法も様変わりしたものだ。
以前はテリトリーの書店の嗜好に合わせて売り分けていたが、今はそんな古書店の多様性はない。
泣く泣くブクオフで二足三文かネットオークション(出品は未経験)。
できればしっかりした古書店とパイプを持ちたい。

276 :無名草子さん :2007/04/03(火) 10:17:45
>>274
そうか? 読む冊数が増えるほど、いいと思った著者のデフォ買いが
増えていくから、より収拾がつかなくなっていく方が普通なんじゃないか?

277 :無名草子さん:2007/04/03(火) 22:00:04
そうなるかならないかが積読屋になるかならないかの分岐点

278 :無名草子さん:2007/04/04(水) 12:23:27
ここの住人用ケーキ ttp://www.gateaux-inc.com/details/books.htm

279 :無名草子さん:2007/04/04(水) 14:46:09
買って気に入ったものだけ残すなら、最初から買わない方がいいと思ってしまう。
これ、積読者の性。

280 :無名草子さん:2007/04/04(水) 20:34:25
>>278
すごく、いいです…。

281 :無名草子さん:2007/04/04(水) 23:43:12
The Lion, the Witch ..ってナルニアか。その下はハリポタだね。
本を模した箱やブックエンドの類って、単にHistoryとかつまらんタイトルのが多いけど
これはいいね。

282 :無名草子さん:2007/04/05(木) 17:29:21
今日、積ん読の夢を見た。
机の上に、山ほど本が載っていて、見てみるとどれも絶版の、
前から読みたかった本ばかり。嬉しくて手に取ろうとしたら、
あまりにタワーが高いから、バランスを崩して自分のほうに
倒れこんでくる。そこで目が覚めた。

283 :無名草子さん:2007/04/05(木) 20:02:20
しあわせだな〜

284 :無名草子さん:2007/04/06(金) 13:39:24
>>282
積んであるものを崩そうとしたから、バチが当たったんだよ。
きっと深層心理が読むコトを拒否してるんだな。

285 :259:2007/04/07(土) 03:36:58
先週土曜日から一週間の成績。

4冊購入、6冊読了、差し引き積ん読2冊減。

先週、購入を控えると宣言したにもかかわらず、4冊も買ってしもうた。
しかも、全部新品で・・・。約4000円・・・。

「星新一 一〇〇一話を作った人」が出るのを忘れてたんだよ。
で本屋に行ったら、俺が現在進行形で読んでいる超有名ラノベシリーズがどちらも新刊出てた。
ラノベはこの2つしか読んでいないのにそれが両方でてるとは・・・。
あと、ミステリを1冊、勢いで買っちゃたから4冊購入。

もう買わないぞ。

286 :無名草子さん :2007/04/07(土) 09:01:48
>>285
まあ、このスレの住人なら本棚の文庫は2列になってるだろうから
(積ん読が多すぎる件スレ参照)

「マリア様がみてる」と「ハルヒ」シリーズはカバーをかけて
奥の段に並べて、人に見られないようにしておいた方がいいわな

287 :無名草子さん:2007/04/07(土) 21:59:35
今日は1冊も本買わなかった。
偉大な勝利。

しかしこのスレの人の見てるスレときたら、、、、
自殺する前にやっておきたいこと [メンタルヘルス]
人間関係で仕事を辞めてしまう人 2人目 [メンタルヘルス]


288 :無名草子さん:2007/04/08(日) 07:46:32
>>287
「自殺する前にやっておきたいこと」が
「積んである本を全部読む」だったら、当分大丈夫そうだが・・・

289 :無名草子さん:2007/04/08(日) 08:41:28
積んどく本を読むために仕事を辞めて、
積んどく本を読み終わってから自殺する(=自殺しない)、
かも。

290 :無名草子さん:2007/04/08(日) 10:04:05
積読は猫に似てるな。
構ってやらないとすねるが、構ってやっても増える。

291 :無名草子さん:2007/04/08(日) 10:45:15
とても読みきれないことに絶望して自殺しますた。

292 :無名草子さん:2007/04/08(日) 21:29:59
会社辞めて、本ばかり読んでる人生なんてどうだ?
もう人生隠居だ。
あと20年間、本ばかり読んでいても生きていけるくらいの貯金はできた。
貯金使い切ったら今度は年金で本読みつづける。

積んどく本も積んどくDVDも積んどくゲームも消化できる。

辞めてやる!

293 :無名草子さん:2007/04/09(月) 00:30:51
恵まれてるねえ。
宝くじにでも当たらないとそんなこと無理。

294 :無名草子さん:2007/04/09(月) 01:12:10
それ以前に。
俺の残りの人生で、この積ん読タワーを消化しきれる自信が無い。
だって……、まだ建築中なんだぜ…?

295 :無名草子さん:2007/04/09(月) 03:46:28
死んだら最後、遺族によって積読タワーはブックオフor資源ごみ行き

296 :無名草子さん:2007/04/09(月) 12:35:24
サグラダ・ファミリアのように、何代にも渡って建築を続ける積読タワー。
そんな物があったら、ハァハァするなぁ。

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)