2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本村洋、本村弥生 「天国からのラブレター」映画化

1 :無名草子さん:2007/03/29(木) 00:05:35
(アマゾンレビューより)
光市でおこった事件はとても残酷な事件だったと思う・・・。
だけど、この本を読んで私が一番印象に残ってしまったのは、
「弥生さんて性格の悪い人だったんだなぁ」という感想です。
親友の彼氏を奪いとっておいて、親友も悪いくせに・・・と
言ってしまったり、お風呂で見た友達のスタイルについて
批判したり、自分はかわいいと言ってしまったりするところに
なんだかびっくりで、かなり後味の悪い本だった。
まあ、ノンフィクションで本になることなんか思いもしないで
書いた手紙なのだから仕方ないのだけれど。
同情する気持ちも半減です。
本にする必要があったのでしょうか?
私が弥生さんの友達だったらかなりショックです。


「天国からのラブレター」光市母子殺害事件映画化part2
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1173410377/

2 :無名草子さん:2007/03/29(木) 00:07:01
「天国からのラブレター」39〜41ページより

私は18歳の時に弥生と出会いました。私の住まいも、当時通っていた
北九州高専も小倉南区内でしたが、弥生が通う福岡工業短大は福岡市
郊外にありました。しかも、同じ北九州市でも門司に自宅がある彼女
は、いつも電車で小倉駅を素通りし、その先の福岡市内まで約1時間
半も掛けて通学していたのです。そんな2人は平成6年10月中旬、小
倉の居酒屋で開かれた”合コン”の席ではじめて会いました。弥生が女
友達に誘われて、そのコンパに参加していたのです。男女5対5で、
男性陣は高専のクラスメイト。女性陣は代理高校の同窓生つながりです。
しかも、その合コンに来ていた弥生の親友(中原さん=なか)と私は、
しばらく前からの顔なじみでしたので、コンパで座った私の席は2人
の隣になりました。蓋を開けてみれば、私と中原さんは、その合コ
ンをきっかけに交際を始めてしまったのです。コンパであった時の第
一印象では、断然、弥生のほうが私の好みのタイプだったのですが、
彼女にはその当時、親しく付き合っている男性がいると思いこんでし
まって、私は弥生を諦め、中原さんと付き合うようになったわけです。
高校時代からの親友だった弥生と中原さんでしたが、それ以来、弥生
ともすっかり意気投合してしまった私は、何かあると2人の仲間に入
れてもらうようになり……結局は3人で酒を飲んだり、ゲームに興じ
たりすることも度々となりました。
女同士とはいえ、2人はまるで漫才コンビのように面白い友達でした。
そこに、私が新たに加わっても遠慮はありません。中原さんがボケて、
弥生がツッこむといったパターンがしっかりできていました。それは
実に楽しい一時で、私達はいつも明るくキャーッ、キャーッとはしゃ
ぎあっていました。

3 :無名草子さん:2007/03/29(木) 00:08:21
思えば3人ともまだ18歳で、本当に他愛のない恋愛ごっこをしていた
のです。当時の私なんかいっぱしの大人ぶって、彼女達の前でカクテ
ルなど飲んでみせてはいましたが、本当は、酒の味なんか全然分か
っていなかったのです。
しかし、男女三人のこんな楽しい友人関係が崩れたのは、平成6年の
11月27日のことでした。その夜は、近くのコンビニでしこたま酒やツ
マミを買い込んで近所の弥生の家に押しかけ、3人で飲み会をやった
のです。ところが、しばらくすると中原さんが酔いつぶれて眠ってし
まい、いつの間にか弥生と私は面と向かい合って酒を飲み、話に興じ
ていたのです。そのうち、私は酒の勢いもあって、
「実は最初に会った時から、弥生が好きだった」
と、自分の気持ちを正直に告白してしまいました。すると弥生も、
「私も、ずっと好意を持っていたんだけど……」
と応じてくれたのです。これはショックでした。弥生に好きな男性が
いるものと思い込んでいた私は、勝手に弥生との距離を置き、その空
白を中原さんで埋めていたことになるわけです。
しかし、弥生の本心を知ったその時は、喜びで胸が一杯になりました。
高ぶる感情を抑えられなくなり、思わず弥生を抱き寄せて、キスをし
てしまいました。それまで私の交際相手であった中原さんは、すぐ横で
寝入っています。しかも、彼女は、弥生のとっては一番の親友です。私
も弥生も罪の意識を感じなかったわけではありませんが、その時は夢
中で、何度も甘いキスを交わしました。今、思い返しても実にスリリ
ングな夜でした。そして私と弥生にとっては、それこそ運命的な一刻
だったのです。

4 :無名草子さん:2007/03/29(木) 00:10:49
その日から、私は中原さんと距離を置くようになりました。異
変に気づいた彼女は、私の変わりようを弥生に相談しました。弥生は
答えようがなかったと思いますが、何とかその場を取り繕っていた
ようです。しかし、そんなアイマイな態度をとりつづけるわけに
はいきません。1週間後、私と弥生は勇気を奮って、中原さんに正直
な気持ちを打ち明け、謝りました。そして、私達2人はオープンな交
際を始めたのです。それは平成6年12月3日のことで、今でもよく記
憶しています。
弥生の私宛の手紙は、その3日後から始まりました。

5 :無名草子さん:2007/03/29(木) 00:18:34
本村洋自体けっこう人間性を疑うような発言しまくりだよ。

6 :無名草子さん:2007/03/29(木) 00:35:42
ああまあ…なんというか…最初からステロタイプな喋りが得意なのが
みょうに奇特なの印象の人だとは思うけど。
だからメディアも煽りやすく、とりあげやすいんだろう。

ある意味、正義を思い込んだような表面的な単純さに辟易するところはある。
たとえば娘を殺された新聞記者の手記のような理不尽や不条理に対する自我の苦悩とか、
あまり感じられないのね、ハキハキしすぎて。
一種の攻撃誘発性をもってるんだが、事件の性格上、それを抑圧された大衆的心情が、
いつまでもこの事件に忘れないんだろう。

加害者の方も、この手の犯罪を犯すだけあって当然奇矯な資質で被害者側を煽るし、
メディアの好餌になってる構図。

7 :無名草子さん:2007/03/29(木) 22:51:48
死人にくちなし。

8 :無名草子さん:2007/03/29(木) 23:08:25
>>7
?生前はむしろ言いたい放題だったんじゃない?
親友の彼氏奪っておいて、反省するどころか手紙に悪口書きまくりじゃん。
その人のことだけじゃないよ。仲良く温泉旅行に行った友達のことも
お腹プヨプヨ(ブヨブヨ?)だったとか何とか貶めて「私の方がいけてる」
と言ってた。職場の同僚のことは「我が儘で気分屋。機嫌が悪いと思ったら
そういう子は大抵生理」とか、品の無いことも言ってるし、
街ですれ違った女性の胸を「あれはニセモノ」と叩いてた。
まさに言いたい放題とはこういうことを言うんだと思う。

「死人に口なし」というけど、みんな本を読んだ感想として言ってるんだよ。
あの本読んだらこういう感想以外何も出てこないだろうに。
それでも出版し、更に映画化までするとは・・・・

9 :無名草子さん:2007/03/30(金) 05:39:22
7に同感!当時ワイドショーで喪チンさんが出てきて、涙ながらにY生さんとの事語ってたから、本発売直後に購入。私はY生さんと歳が近いので「どんなに素晴らしい女性だったのかしら?」と思いながら。でも読み始めて間もなく違和感感じた。

10 :無名草子さん:2007/03/30(金) 05:45:31
喪チンさんが言う程、強い女性と思えなかった。世の中には、もっともっと苦労して辛い思いして生きてる人いるのに、「甘っ!」て思った。親友の彼を奪い、悪者にしたり、友人らの体型を密かに見下したり…。周りが喪チンさんとの事を羨ましがるような事を言ってくれようものなら

11 :無名草子さん:2007/03/30(金) 05:49:56
手紙に「友達にこう言われた。私ってスゴイ?エッヘン!」みたいな書き方がしてあったり、「就職はコネ」「赤ちゃん、あっけなく出来ちゃったし!」なんてのもあり、読み終えてから「人間て案外平等なのかな?」と印象を受けました。Y生さんが、もう少し天狗にならず

12 :無名草子さん:2007/03/30(金) 05:52:11
生きて来られた方なら、もしかしたら、こんな残虐な死に方しなかったんじゃないかな?って思えたのが正直な感想でした。

13 :無名草子さん:2007/03/30(金) 05:54:28
すんません7ぢゃなくて8に同感ですた

14 :無名草子さん:2007/03/30(金) 10:31:58
>>10
貴方だけじゃなく多くの人が少しも弥生さんを立派で潔癖で素晴らしい女性とは
思っていないようなのでご心配なく。

こちらもどうぞ。
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
「天国からのラブレター」光市母子殺害事件映画化part2 [映画作品・人]


15 :無名草子さん:2007/03/30(金) 22:06:18
>>8
人間の汚い部分が垣間見えただけでしょ?
略奪愛の件にしても、互いが求め合ったから起きた事でね。
こんな事は弥生さんに限ったことじゃないし、
誰しもが持つ人間の汚い部分がこの本で判っただけの事。
騒ぐような出来事じゃないね。
>>12のこんな人間は殺されて当然というような発言も人間の汚い部分。
己の汚さがよく判った気がする。

16 :無名草子さん:2007/03/30(金) 22:13:06
>>15
>誰しもが持つ人間の汚い部分がこの本で判っただけの事

これをわざわざ本にして世間に公表し「俺の嫁って素敵だろ?美人だろ?」
みたいな押しつけをするから、みんなが引いてるんだと思うよ。
人間誰しもイタイ部分、傲慢で我が儘な部分はあって当然
って、前スレにも書いてる人いたけど、その通りだと思う。
ただ、その汚い部分を「可愛いだろ?素晴らしいだろ?」と
無理矢理押しつけられると反発されて当たり前。

17 :無名草子さん:2007/03/30(金) 23:47:33
本村「素敵だろ?美人だろ?可愛いだろ?素晴らしいだろ?」

(゚Д゚)ハァ? (゚Д゚)ハァ? (゚Д゚)ハァ? (゚Д゚)ハァ? (゚Д゚)ハァ? (゚Д゚)ハァ?

18 :無名草子さん:2007/03/31(土) 09:21:24
>>15
ばーか

19 :無名草子さん:2007/03/31(土) 12:05:49
319 :名無シネマ@上映中 :2007/03/31(土) 02:09:13 ID:nImfpaWK
このスレ、ほとんど読んでないので流れがよくわからないんだけど・・・。
以前、「天国からのラブレター」読みました。
弥生さんは可愛くて、健気な女性ですね。
男からしたら理想的な女性ですね。

卑劣な少年の欲望で殺されたなんて可哀想すぎる。。。


本村?

20 :無名草子さん:2007/03/31(土) 22:45:17
あの事件の悲惨さは誰もが理解してるし、その事自体は本当に気の毒だと
みんな思ってるんだよ。ただ、あの本はどうにもこうにも理解できない。
>>15みたいな人は、この本のヒロインがあの事件と何も関係なくても
同じ感想が持てるんだろうか?事件があったことを差し引いても
ヒロインの性格の悪さしか感じることの出来ない手紙だと思った。
育児日記風な手紙もあるけど、育児日記なんて初めて母親になった人間なら
誰でもつけてることだし、日記・手紙大好き女なら必ずつけるだろうしね。
うーん、どの部分が健気だったのか・・・
結婚前も男とドライブして、それを責められると逆切れしてたみたいだし。
全体的に「かわいげのない女」という印象を受けたけど。

21 :無名草子さん:2007/03/31(土) 23:32:39
私の想像していた被害者像とかけ離れているように思います

22 :無名草子さん:2007/04/01(日) 00:54:32
店長「ピーちゃん」さんの評価: 投稿日:2006年4月25日15:37:25

この本を読むと、命の尊さ、残された夫の悲しみが痛いくらい伝わってきます。実話です!!
先日、ようやく幕を下ろした事件の遺族が天国の妻幼い子供にあてたラブレターです。

店長「きみえさま」さんの評価: 投稿日:2004年3月30日21:02:40

ドキュメントもの。犯罪被害について、そしてラブについて。

店長「エリリ」さんの評価: 投稿日:2003年7月13日11:40:07

愛する妻と一人娘が、突然死んでしまった。少年のつまらない衝動から・・・
残された夫が、妻が残したたくさんの手紙を本にした。感動の作品。本当にあったことだからこそ、
すごく悲しいし、すごく感動する。


23 :無名草子さん:2007/04/02(月) 14:42:28
>>20
ドライブのくだりなんて、本当扱いにくい女だと思った。
友達の悪口や常に身近な人と比較して自分が優位に立ちたいとばかり。
一緒にいたら疲れると思う。

24 :無名草子さん:2007/04/02(月) 23:36:42
>>23
その部分は自分も嫌な印象受けた。逆ギレの台詞が「大体洋が存在感薄すぎるのが
いけないんだよ」(だっけ?)みたいなこと言ってて、すごく嫌な女だと思った。
自分の彼のことを存在感が薄いだなんてよく言える。要するにこの人はいつでも
誰に対しても「自分の立場の方が優位」って言いたいんだよね。だからこんな発言を
するんだと思う。「こんなに可愛くてモテる私と付き合ってるんだから、有り難く思え」
っていうスタンスで生きていた人っぽい印象。(本当は違うのかもしれないけど
本を読む限りこんな印象しか受けない)
この人は、彼氏が他の女の子とドライブに行ったりすると「自分の存在感が
薄すぎたのかなぁ」と反省するわけではなくひたすら喚き散らすと思う。
本当に一緒にいたら疲れそう。

25 :無名草子さん:2007/04/03(火) 11:03:43
「モテない男のための講座」みたいなのをテレビか何かで見て
「洋はこんなことしなくても私と結婚できてよかったね」というのもあった。

ドライブの件、単なる浮気相手とかじゃなくてナンパについてって
車にホイホイ乗ってったあげくの逆ギレだからなあ・・・
立場が逆ならとか考えてもフォローの仕様がない。


26 :無名草子さん:2007/04/03(火) 15:08:04
>>23
>>24
>>25

ドライブだけでないよ
広島の大学の寮だかアパートだかをヤ○イさんは「コワイ」と書いていた。
ヤ○イさんの滞在中の夜間にバイトに行ったヒ○シを待ってる時間帯らしい
その時にヒ○シの部屋の隣人(ヒ○シの学友?同級生で彼女持ち)が差し入れ
に来てくれる描写があった。そしてヒ○シの部屋で時間を過ごすみたいな。
相手のオトコがナニユエそうしてくれてるか?本からは読み取れないが
自分は彼氏がいてもホイホイとドライブについて行く。部屋に入れる。
それ以前に、ヒ○シ二人でボーリングに行ったような話しも書かれていた。

こんな憶測書いちゃ悪いかもしれないが、ヒ○シさんとヤ○イさんて
ホントに仲よかったのかな?って思っちゃう。
ヤ○イさんに強引に迫られたヒ○シさんが妥協で付き合っていたのかな?

27 :無名草子さん:2007/04/03(火) 16:26:41
>>26 
大学の寮が怖いところ?
そこ読んでないんだが隣人なら寮の部屋に地元の女呼び寄せて××××していた所
全部詳細に知ってるだろうね。
また「隣の人も私にモーションかけてきてぇーー」とでも言っていたのかな?

28 :無名草子さん:2007/04/03(火) 16:29:51
>>26
ごめん読み落としていたんだが、時間帯は夜か・・・
隣人がわざわざ本人の留守に部屋に上がりこみ二人きりか。。

29 :無名草子さん:2007/04/03(火) 16:38:11
>ヤ○イさんに強引に迫られたヒ○シさんが妥協で付き合っていたのかな?

弥〇さんに「ホテル行ってみたい」と誘われて後は
もう周りも何も見えなくなっちゃったんだと思うよ。
「ホテル行ってみたい」は本からの引用で後は推測だけど。

30 :無名草子さん:2007/04/03(火) 19:09:34
>>28「ヒ◎シが帰るまでアパートは不安だから…」といった下りが、あるみたいだが「彼女がいる」と解ってる男性を部屋に入れるだろうか?また彼氏である本◎の事を考えたら、本◎の不在時に男と二人きりになるシチュエーションを作るなんて

31 :無名草子さん:2007/04/03(火) 19:16:39
確かにあの事件は最悪だったが、もしかするとヤ◎イさんの「自分はモテるのだオーラ」が引き寄せたんぢゃないの?って思ってしまう(だからと言って殺されてイイワケないが)。本◎さんいわく「最後まで私との愛を貫く為に死をもって身体を汚される事を阻止した」そうだが

32 :無名草子さん:2007/04/03(火) 19:23:45
本を読む限りそうも思えない。貞操を守る為に死を選ぶなんて思えない。(それは本◎がそう思わなければやってらんないからだと思う)本を読む限り、決して聡明な女性には感じられない。「こども(夕◎ちゃん)の事も鼻が上向いてて、将来心配」

33 :無名草子さん:2007/04/03(火) 19:25:34

モテてた、と自分で言っていたのを本村さんは鵜呑みにしていたようだけど
例えばクラス内で5,6人が彼女を好きである、できればつきあいたいと思っている
そういうのならわかるけれど
「常に4,5人の人から交際を申し込まれていた」
「今日の服かわいいね」(社交辞令)→「いつもモーションかけてくる同僚が〜」
「ねえねえ何してるの?ヒマ?」(ナンパ)→「今日も告られた」
というような自意識過剰な脳内変換があったか、気をひきたくて
大袈裟に言ってたんじゃないかと思うが。

上のほうのレスを見ても日頃の行動からして仕方なかったんじゃと思う。
近所の人の噂の内容も想像がつく。

34 :無名草子さん:2007/04/03(火) 19:26:57
みたいな事が交換日記に書かれてたし。子どもを凄く可愛がってる(親バカ?チック)様子も伺えるが、将来教育ママやら期待で子どもを潰す親になりそうな気がした

35 :無名草子さん:2007/04/03(火) 21:28:50
あんな我侭で傲慢で自己顕示欲の強い女が母親なら子供は犠牲になったと思うよ。
子供だけは本当に可哀想。

36 :無名草子さん:2007/04/03(火) 21:38:12
常識も社会経験もろくにない女が子供まともに育てられるわけないじゃん。
そこらのバカママと変わらない。
子供だってアクセサリーか道具程度にしか思ってなかったんじゃないの?
「私と赤ちゃんのためにこれからは頑張って働いてねパパ」とか言ってたし。

37 :無名草子さん:2007/04/03(火) 22:02:59
>>25
それ本当?本当にナンパだったの?バイト仲間に帰りに送ってもらって、
そのままドライブして帰ってきた・・って書いてあった覚えがあるんだけど。
違ったっけ?ナンパなんかにホイホイついて行くような人だったの?
だとしたら、この事件がなくても危ない目にあってそうで怖いよ。

常に5〜6人ってどういう意味だろ?毎日5〜6人に声掛けられてたって意味?
常に(毎日って意味?)5〜6人ってことは2週間バイトしても
70〜80人の人から声かけられた事になるよね。そんなこと有り得るんだろうか?
やっぱり○生さんが誇張して話していたことを○村さんが本気にしてただけだろうね。
○村さんは○生さんのことをあんまり束縛したり妬きもち妬いたりしなかったみたいだし
そういう面で不満があったから、不安がらせたくて毎日毎日「今日も誘われた」
って言ってたんだろうな。気持ちは分からないでもないよ。
でもそこに○村さんの言う「聡明さ」は全く感じないけどね。

38 :無名草子さん:2007/04/03(火) 22:58:34
「子ども(夕…)の鼻が上を向いているから、成長して研ナ@コみたいになったら…」みたいな事が書いてあった。(研ナ@コに失礼だぞ)

39 :無名草子さん:2007/04/03(火) 23:17:03

>>37 
「交際してくれという男」と書いてあるが「知らない男」とも
書いてあるよ。本村さんは本気で心配して怒ったみたいだし。

4,5人は「交際を申し込まれていた相手」らしいけど。
まあ誇張や思い込みは入っていると思う。

前に他の男性からデートを申し込まれた話を書いていましたが、本
気で心配させられたことがありました。ある夜、弥生がバイトを終
える時間を計って家に電話を入れたのですが、出ませんでした。翌
日、どうしたのかと思って再度、電話を入れたら、「交際してくれ
っていう男の人が、車で家に送ってくれるって言うから送ってもら
ったの。そのついでにドライブに付き合わされたので、帰宅が遅く
なってしまったの。ごめんね」
と、気軽に言うのです。さすがの私も本気で怒った記憶があります。
「俺の気持ちを知りながら、知らない男の車に乗るとはどういうこ
となんだ!」という筋の通った怒りでした。が、しつこく怒ってい
るうちに、今度は弥生のほうが逆ギレしてしまいました。で、「そ
んなに言うなら自分で迎えに来い。だいいち、洋の存在が薄いから、
私がいろんな男の人に声を掛けられるんじゃないのよ!」と言うの
ですからね。呆れて物が言えませんでした。が、結局はこの喧嘩も
私が負けて、いつもの降伏の印でもある「ア・イ・シ・テ・ル」サ
インを送ったのは私のほうでした。


40 :無名草子さん:2007/04/03(火) 23:23:02
ヤ◎イさんは自分が、本◎さんに同じ事されたら…って考えた事あるのかな?

41 :無名草子さん:2007/04/03(火) 23:29:58
「帰りが遅くなったので同僚に送ってもらった」だったら
そこまで心配するかな・・・


42 :無名草子さん:2007/04/03(火) 23:35:38
>洋の存在が薄いから、 私がいろんな男の人に声を掛けられるんじゃないのよ!

色んな男の人に・・って時点で「単なる軽い女」としか思えない。
軽い女には男も声掛けやすいんだよ。お高くとまった美人とか
彼氏がいてガードのかたい可愛い子より多少ブサでも何でも
軽い女には声かけやすい。

っていうか、自分で「色んな男の人に声掛けられる」って言ってしまうところが
イタイ女というか恥知らずというか。この人は道を聞かれただけでも
「モーション掛けてきた男」としてカウントしてそうだね。
目が合っただけでも「私に気がある」とかね。じゃないと常に4、5人なんて考えられない。
だって写真見る限り・・・ほら・・・ねぇ・・

43 :無名草子さん:2007/04/03(火) 23:42:02
それでいて「潔癖な女性」とか書いてるから余計ハア?て思うんだよね。

44 :無名草子さん:2007/04/04(水) 00:20:15
冷静に見ればエキセントリックなパラノイアでも、商売上手なマスコミが
あの手この手でキレイにラッピングしているからね。
だって、このバカ男、殺された嫁との生前の交換日記を『天国からのラブレター』
新潮社)なんつって出版してるんですよ。(爆)
嫁と交換日記してる、ってだけでフツーなら「バカップル」扱いでしょ。
妻子が殺されたからって、その行為自体は正当化されないと思うんだけど、“善良な市民”にとっては違うみたい。
嫁(弥生)の文章なんて中学生並み、モノによっては小学生並みの低レベルなのにね。
アマゾンのレビューには“象徴的な善良市民”の涙溢れるレビューがいくつか載っているので、一見の価値あり!

45 :無名草子さん:2007/04/04(水) 00:31:03
234 :名無シネマ@上映中 :2007/03/25(日) 23:03:30 ID:v7W7X9mf
>>222
同意。自分のご機嫌伺うような発言する人(由佳里)のことは「公平」といい、
自分を批判する人間(酔って愚痴ったなか)のことは「怖いね」かよ。
手紙を読んでいくと、○生さんはかなりヒステリックな性格の印象受けた。
友達も手を焼いていただろうね。我が儘でヒステリックで気に入らないとすぐ拗ねる。
そういう人間を相手にするのは本当に疲れるんだよ。きっと○生さんに内緒で
みんなで集まって愚痴大会やってただろうな。あんな性格じゃ実際は嫌われてたと思う。
適当に話し合わせてただけだったろうに、由佳里って人も悲惨だね。
手紙に名指しで書かれた上、本村さんが手紙を伏せ字にもしなかったが為に
「落ち度の無いなかさんのことを悪く言うなんて、何考えてんだ?この女」
って思った人も多いだろうね。

増田明美って誰だっけ?って思って調べたら、マラソンの人だね。
確かに安達なんかよりずっと似てる。でも○生さんは自分の容姿にも
たいそうな自信を持ってるっぽかったね。本にも「○生はモテた。
常に5〜6人から誘いを受けていた」って書いてあって引いた。

常に5〜6人ってどういう意味?男はさ、いくら美人や可愛い子であっても
彼氏のいそうな子、身持ちの堅そうな子には絶対声かけないんだよ。
だって声掛けても相手にされないって分かってるから。
声を掛けるのは彼氏がいなそうな人、特に美人じゃなくてもガードの緩い子、
ブスでも誘ったら付いてきそうな軽い子。それを「美人だからモテてるに違いない。
さすが俺の選んだ女だ」と気分良く語る本村さん、ちょっと勘違いしてない?
恋愛経験少ない人なんだろうか?自分が多いとは言わないが、
さすがにそれくらいは気付けよって思う。


46 :無名草子さん:2007/04/04(水) 07:10:22
ヤ◎イさん
神社のバイトしてた時に餅を盗んで帰ったみたいよ

47 :無名草子さん:2007/04/04(水) 08:41:40
>>45
わざわざよその板からのコピペ乙!>>44の文章を書いた人と
>>45に貼られた文章書いた人が同一ってことを言いたいのかな?
「叩いてるのは一人だよ」ってことにしたいんだろうけど、
無理があると思うよ。>>44>>45の文章書いた人が同一だとしても
それくらいの内容は誰でも思うし、悪いが自分も同じ事思ってた。
声を掛けられやすいってことは、それだけ相手に隙を見せてるってこと。
それが嬉しくてわざと隙を見せる子もいるよ。>>44>>45くらいの内容なら
誰でも思いつくと思う。

48 :無名草子さん:2007/04/04(水) 11:02:28
>>47 何言ってるんだかわからない。

49 :無名草子さん:2007/04/04(水) 11:04:47
>>44もマルチだよ。軽そうに見えるっていうのは私も思ったけど?

50 :無名草子さん:2007/04/04(水) 13:56:07
>48
要するに44と45は違う人物であるということも推測できるんだよ
って言いたいんじゃない?普通に理解出来たけど。

51 :無名草子さん:2007/04/04(水) 14:48:00
問題は「どう見ても軽い女にしか見えない」という内容を
複数の人が書いてる事じゃないの?

44と45は両方とも別スレのコピペだからいいとして。

52 :無名草子さん:2007/04/04(水) 15:11:17
この本今読んでる。分量が多くてけっこう読み応えあるね。

53 :無名草子さん:2007/04/04(水) 15:37:18
>>52
内容は薄っぺらいんだけどね

54 :無名草子さん:2007/04/04(水) 20:06:15
>>53
ヤ○イさん
神社のバイトでモチを盗んだそうだ。

55 :無名草子さん:2007/04/04(水) 20:59:19
>>54 心底どうでもいい。というか手癖悪い。育ちが知れるね。

56 :無名草子さん:2007/04/05(木) 01:44:50
弥生さんは母子家庭
木村さんは不治の病

57 :無名草子さん:2007/04/05(木) 16:39:18
読めない

58 :無名草子さん:2007/04/05(木) 18:31:27
当初、ヤ○イの事、本命だったモトムラ。だけどヤ○イに彼氏いると思って妥協してNさんと付き合ったと記述してあったが…。ヤ○イさんが本当に好きだったらNさんと付き合うのも躊躇しちゃうと思うが。しかもNさんとキスまでしてるし。

59 :無名草子さん:2007/04/05(木) 18:51:57
そこまで親しくなかったんだよ。合コンで一度同席しただけの彼女の友達だし。
それを「最初から好きだった」と言ってしまえる神経も凄いが。

60 :無名草子さん:2007/04/05(木) 19:18:38
>>58
そこなんだよね。Yさんのことが好きならわざわざNさんとは
付き合う必要が無かったのに付き合ってるんだよね。
しかも「合コンではYが気になる存在でした。でも終わってみると、
なんと私とNさんが付き合っていたのです!!!!」みたいなことが
書いてあって、マジでバカか?と思った。「なんと」って・・・
どちらかが告白し、どちらかが受け入れたから付き合ったんだろうが。
何「己の知らぬ間に」みたいな言い方してるんだ。自分の知らぬ間に
無理矢理周りがくっつけたとでも言いたいのか?それとも、目が覚めたら
Nさんが上に乗っかってたとでも言いたいんだろうか?(Nさんゴメン。
誰も本当にそんなこと思ってないから)

こうやって、自分とYさんの馴れ初めを正当化するために、
他の人に責任転嫁的なことを書くのが嫌だなぁと思った。
自分もNさんを好きだと思ったから付き合ったんだろうに、
何「Nの一方的な押しに負けたんだ」みたいな書き方してるんだか。

61 :無名草子さん:2007/04/05(木) 21:44:25
これ、Nさんヒロインにしたら美談になるね。

62 :無名草子さん:2007/04/05(木) 22:13:15
『ヒ○シがNの話をすると不安になる』と言う一文があったが、ヒ○シもヤ○イの事好きだったならそんな心配いらんと思うのだが、やはり略奪?しかもかなりの強奪ムード?

63 :無名草子さん:2007/04/06(金) 11:56:19
hiroshi

64 :無名草子さん:2007/04/06(金) 17:10:02
勝手に憶測したらすまないが本を読んでの感想です
1 モト○ラさんの、モテ男度自慢?とか思いました。
NさんとYさんの両方からモテてた!みたいな?
2 オレは、嫁Yからめちゃくちゃ愛されてたんだぞ!
だからこそ、押しに押されてNさんを振っちゃったのかな?

こんなふうに感じてしまいました。
モト○ラさんチョット変わってるみたいだし後にも先にも
こんな風に二人の女性から・・・なんてことないんじゃないのかな?
きっと、これは彼のモテ期の実録かもしんないよ。

65 :無名草子さん:2007/04/06(金) 17:14:12
読み進めていると、Y生さんの傲慢さがたまらない。
友人のY里さんに、心から許せる彼氏が出来た時の描写。
友人たちから「そんな彼と18歳で出会えたなんて、Y生って凄い!」
って言われたそうだが、「そっかー私ってそんなに凄いんだ?」みたいなことが
書いてあった。
きっと、周りは持ち上げないとY生さんのご機嫌が崩れちゃうから必死だったのかな?
って思った。

66 :無名草子さん:2007/04/06(金) 18:00:13
なんでイニシャルにしてるの?

67 :無名草子さん:2007/04/06(金) 22:57:23
>>64=65って、毎日書き込んでる人だよね。文章に特徴がある。
最初は同意する部分も多かったけど、ここまで本村夫妻に対する
憎しみが深いとちょっと怖い気がする。知り合いなんだろうか?
知り合いでないとしたら、テレビでちょっと知った夫婦のことを
毎日毎日叩いてるってことだよね。なんか普通じゃないな。
本村さんや弥生さんのことを「イタイ」と言っているけど
この人のイタさも同じようなモノだと思うんだけど。

68 :無名草子さん:2007/04/07(土) 00:11:16
>>67は人の粗を探して叩くへんなヤシでつ

69 :無名草子さん:2007/04/07(土) 01:49:07
>>67>>64=>>65かな?いつも喪チンとか書いてる人でしょ。
自分は元々映画板から流れてきたんだけど、あっちのスレでも
結構酷い暴れ方してて怒られてたよ。
天ラブがイタイことも、人を傷つける本だって事もみんな分かってるけど
なんかコイツにだけは同意したくない。

70 :無名草子さん:2007/04/07(土) 10:04:38
なんで>>64−65に反論している>>67>>64-65と同一人物扱いされてるの?
このスレカオス状態。

71 :無名草子さん:2007/04/07(土) 11:57:52
>>70
レス番間違ったんじゃない?そう捉えて読んだけど

72 :無名草子さん:2007/04/07(土) 14:52:13
以下のうち5つ以上あてはまると、自己愛性人格障害が疑われます。

1:自分は特別重要な人間だと思っている。

2:限りない成功、権力、才能、美しさにとらわれていて何でもできる気になっている。

3:自分が特別であり、独特であり、一部の地位の高い人たちにしか理解されないものだと信じている。

4:過剰な賞賛を要求する。

5:特権意識を持っている。自分は当然優遇されるものだと信じている。

6:自分の目的を達成するために相手を不当に利用する。

7:他人の気持ちや欲求を理解しようとせず、気づこうともしない。

8:他人に嫉妬をする。逆に他人が自分をねたんでいると思い込んでいる。

9:尊大で傲慢な態度、行動をとる。

73 :無名草子さん:2007/04/07(土) 17:40:33
>>72
えっと…これは…もしかしてあの女性のことですか?
本読む限りでは全項目当てはまるみたいだけど。

74 :無名草子さん:2007/04/07(土) 18:39:03
本村さんもあてはまるよ

75 :無名草子さん:2007/04/08(日) 04:32:33
この板で人を叩きまくってるお前らもなw

76 :無名草子さん:2007/04/08(日) 20:57:09
>>75
ここで叩いてる人が例え自己愛性人格障害だったとしても
72で上げられた9項目には当てはまらないんじゃない?
別の項目が上げられたら当てはまる部分もあるかもしれないけど。

72で上げられた項目は夫妻にぴったり当てはまってはいると思う。
夫婦共に自分たちは特別だと思っているし、いつも人を見下しているし
自分の主張が通らないとおかしいと思っている。変な本出したことで
人を傷つけるのではないか・・ということも考えず、自分たちを
主人公とした美化物語を出版。この夫妻が自己愛性人格障害かどうかなんて
全く分からないけど、たまたまこの9項目には当てはまっていると思う。

77 :無名草子さん:2007/04/08(日) 22:15:27
人の人格なんぞ直接会ってみないと解らないだろ
っていうか専門家の分析が無いとね

78 :無名草子さん:2007/04/09(月) 00:16:00
恋人が自己愛性人格障害スレより

130 :恋人は名無しさん :2006/02/14(火) 00:30:27
自己愛もそのパートナーも立派な人格障害。
こいつらに共通するのは、無趣味、仕事が好きでもない、男(女)にしか興味がない、
で「趣味は彼氏(彼女)」とのたまう。
要するに精神的にひとり立ちできてない。
もっと自分の仕事とか、大好きな趣味とか、そういうことに没頭したらいいのに、
いつもいつも「彼氏、彼氏」。
一人になるのが怖いもんだから、たとえ暴力振るう基地外のパートナーであっても、
「私が支えてあげないと」「この人を救えるのは私しかいない」
なんて屁理屈つけてしがみ付こうとする。
他人のことはいいんだよ!!
もっと自分の内面を充実させるための努力をしろ!!
そこを怠るからやっと今の彼氏と別れられても、すぐまた同じような男に掴まる。
パートナーを精神科に連れて行く云々よりも、お前ら自身がすぐ精神科へ行け!!

79 :無名草子さん:2007/04/09(月) 08:29:15
>>78
それはYさんのことを言っているの?宛てなの?
Yさんも手紙に「私の趣味は洋だよ」ってモロに書いちゃってたけど。

80 :無名草子さん:2007/04/09(月) 09:31:13
男や子供取られたら何も残らないから必死になるんでしょ。

81 :無名草子さん:2007/04/09(月) 10:50:06
「ストーカー撃退マニュアル」68〜70ページより

1.「オレ以外の男を見るな!」嫉妬深いソクバク野郎
 恋愛至上主義者で、時間があればいつでも一緒にいたがる。このタイプは
恋人や妻は自分の″モノ≠セと思っているので、相手の行動をすべて把握し、
コントロールしたがる。知らないところで行動を起こされたり、知らない人と
つきあわれたりすることがイヤでたまらないのだ。とにかく嫉妬深く、
男友達はもちろんのこと、女友達と遊ぶことさえ嫌い、一緒にいないときは
1日何回でも電話をかけて来たりする。「愛しているから一緒にいたいんだ」
「キミが他の男と話すのも耐えられない」、そう言われて「彼ってわたしに
夢中なのね」なんて喜んでいるようじゃ甘い!これらの言葉は相手の存在を
全く無視した、自分の欲望だけに忠実な人間だからこそ出てくるものなのだ。
そこをキチンと認識しよう。

2.「キミなしじゃ生きられない」内弁慶式の依存症
 ストーカーになりやすい人というのは、極端に自己中心的だったり
内向的だったりするため、社会生活において人間関係がうまくいかないことが
多い。さらに、自分という核がないため精神的にもろく、何かに頼らなければ
生きていけない″ダメ人間≠ナもある。そして、精神の安定をはかるため、
自分を認めてくれた人や、癒してくれるモノにベッタリと依存して
しまう傾向があるのだ。
 外の世界では言いたいことも言えず、やりたいことをやれないヤツでも、
恋人の前では自分の思ったとおりにふるまうことができ、支配者として
君臨できる。だからこそ、その″自分の城≠必死で守りたがり、ふたりの
関係が崩れそうになったとき、パニックを起こしストーカーと化してしまうのだ。
 そもそも依存性が高い人間は、人やモノを愛する対象として求めて
いるのではなく、自分が心地よくあるための環境として大切にしているだけ。
こういう人間が愛するのは、つまるところ自分だけなのだ。

82 :無名草子さん:2007/04/09(月) 15:25:26
>>81
怖いね、全部自分に当てはまってて泣きたくなった

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)