2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〓★〓★〓詩板においでよ〓★〓★〓

1 :猿一兎:2006/07/06(木) 00:12:21
   文芸と詩作の相違

      又は

 その指先を奔る旋律について

     語るスレッド

果たして、君に向いているのは

  創作文芸 か 詩作 か

要するにだ。
君たち紳士淑女は、実は創作文芸より詩作の方が向いているのじゃないか?
一度、詩・ポエム板に来て、腕試しをしてみろよ!と

まさか詩作より創作文芸の方が上位だと思っちゃいまい!
http://book3.2ch.net/poem/

2 :猿一兎:2006/07/06(木) 00:18:17
創作文芸は内容が大事であり
その文章のリズムというのはさほど重視されない
けれど稀にその美文を描く作家がいる

結論としては美しい文章は詩作向きであり
創作文芸向きではない

3 :猿一兎:2006/07/06(木) 00:23:33
創作文芸板の住人に↓のような文章が描けるのだろうか

688 :toolmogi:2006/04/09(日) 12:56:36 ID:y9XV8sb0
光ー 輝く大地の
青空高く 吐息の
我ら今 ただ勢いに
いきわたる まぼろしよ

過ぎ去り わがこの胸は
美空の内に集いて
光 また 沸きおこせ

ツォイラッ ツォイラッ 我らの痛みは
ツォイラッ ツォイラッ 我らのうどぎさ

ラ・ソ・ファ・ミ レミファーレシ ラ・ラ・ソ♫
ラ・ソ・ファ・ミ レミファーレシ レ・レ・ド♪

ツォイラッ♪ ツォイラッ♪

4 :猿一兎:2006/07/06(木) 00:25:53
創作文芸板の住人に↓のような文章が描けるのだろうか

335 :ゼッケン ◆ZkkenDgUE6 :2006/04/30(日) 06:45:42 ID:Cf+cXfgs
「内海」

遠くの海だ

陽光に波と波の間の稜線がキラと光っている

いつかの海だ

音も匂いもなく

いまでも光っている


5 :猿一兎:2006/07/06(木) 00:35:06
創作文芸板の住人に↓のような表現力があるのだろうか
因みにこれは詩板モンスターゼッケン氏の私的ベストです

6 :猿一兎:2006/07/06(木) 00:35:38
293 :ゼッケン ◆ZKKEnLZjOY :2006/01/24(火) 15:04:09 ID:tyvK35mr
「流れ」
おれはすんでしまったことのいちぶです
しかたのないかけらです
全体のかたちを思い出せない いっこの
ああ、ちぢこまっていくようです

カチコチと針が動いていって かちり

大きな音を立てて岬の灯台が海底に沈んでいきます

腹から卵をあふれさせた蟹が泥流に飲み込まれました

静けさを取り戻した海の底は冷えたガラスのかたまりのようになり、
砕けた虹や割れた月のかけらがいちめんに散らばりました

発光する無音のカーニバルです

輝く モノクロームの日の出が昇り始め、化石の海嶺を照らし出します

樹齢六億五千万年の動物でも植物でもない海底の樹が鯨を丸呑みにする影は、
実際、ちっぽけなかけらのおれには大きすぎて
それはまったく、ネオンの下、夜の街を歩くことと同じだった
おれをおそれさせるものではありませんでした。ただ、

大きな口を丸く開いた魚の濡れた唇になやまされ
背骨まで透き通ったぐにゃぐにゃした胴体をちからまかせに両腕で押さえ込み
舌を入れる 悲鳴は おれの身体の中から聞こえる おれの背骨は力を失い、

そしてまた、ゆらゆらとにやけて横たわります。海底の砂はきらきらと光りながら

どこまでも流れてゆくようです

7 :4649:2006/07/06(木) 00:46:42
↓これどうだろうか? かなり前に投稿サイトに出したやつ 当初は改行なし

まるで飛ぶように明日宇宙にかんざしを差し込めるヒトラーの挙手に
虚無続く雨に昨日笑ったおおぶっ殺す虚無テレビの黒光り
舞え誇り明後日は生きている孤独絶対的孤独
虚無もう終わりかもしれない虚無イズム太陽にサルベージ
コンビニソウルフォールフォールフォールアンチ虚無
絶望的孤独使い古しの言葉が螺旋し虚無ぎっしり脳みそに詰め込まれた
コンビーフ死レプリカ似非装飾粉砕骨拳殴打殴打殴打殴打壁壁壁壁壁殴打

8 :猿一兎:2006/07/06(木) 00:46:59
私的論

実際問題、君たちが重要とするのはその描きたい世界であり
文章の韻や旋律まで手は届かんのだろ?
私小説、ミステリー、時代小説、恋愛小説、ダザイ的小説
ある程度出し尽くされた上で描かれるものそのものは叫びであろう
その叫びでさえ平均的であり、もはや内容それ自体が平均的であるならば
作家志望者は美文を目指すしかないんじゃないか?

甚だ疑問だーる

9 :4649:2006/07/06(木) 00:51:22
日本における文筆家は詩を読まなさすぎるという批判も読んだ気がする


10 :猿一兎:2006/07/06(木) 00:51:36
>>7
空白なりスペースを使わないと読み難い
語彙がそれなりに豊富なのだから、読み手が違えば
評価が高いかも知れない。モシ正式な評価が欲しければ
↓此処へ!確実に評価して貰える
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1152016264/l50

で私が評価すれば、言葉の連なりに何ら魅力的なイメージが湧かず
非常に鬱陶しい(笑

11 :4649:2006/07/06(木) 00:53:46
>>10
うむありがとう
しかし創作の中に詩作も含まれてるだろん
文学板 包括 創作板 包括 詩板
じゃねぇのん

12 :猿一兎:2006/07/06(木) 00:54:02
>>9
つまり外国の作家は詩をも読むということかな
ゲーテも詩を書いているし、美文が読みたければ詩だね

13 :4649:2006/07/06(木) 00:54:51
あとなんかすごいスレだったわ…ソレ

14 :猿一兎:2006/07/06(木) 00:55:42
創作文芸板に詩のスレッドなんてあるの?
やはり詩といえば詩板 実力者もまた然り
ではないか

15 :4649:2006/07/06(木) 00:56:43
>>12
うん、もっと詩の勉強をすれば日本語作家も文章が向上するだろうという内容だった

で、別の批評文で、ある時期から日本の詩の中で思想が失われたとあったんだけれど、
どうなん、今現在「思想」は内在する詩はありやなしや

16 :4649:2006/07/06(木) 00:58:17
>>14
見たことねぇw
詩は確かに美しいが、この板はどちらかというと文で食べて生きたい連中が多そうだから


17 :4649:2006/07/06(木) 00:59:21
ちなみに俺は谷川俊太郎どまりなので深くは語れない前提でありやなしや

18 :猿一兎:2006/07/06(木) 01:01:42
>>13
詩板初心者はまず此処を通る慣わしというか通説になってる(笑
>>15
詩板(通称:θ)にも色んなアマ詩人がいる。
けれど面白い優先で思想を内在させたアマ詩人は非常に少ない
つうか1人くらいしかいないような気がするよ
いや二人かな・・・・・・まあ其処に思想があるかないかは
読み手の読解力にあるのだろうね

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 01:21:47
おまいらのポエジーを見せつける時がきましたよ

http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1152116158/l50

20 :4649:2006/07/06(木) 01:28:46
見たところ詩板はくどかった
しかし貼ってきました

21 :4649:2006/07/06(木) 01:40:50
思ったんだけど猿一兎がこの板に定住すればいいんじゃないか
やーやーうえるかむうえるかむ
僕はただの名無しだけれど

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 04:02:47
よう猿君。君は否定的なのに何かムカつかないという不思議な物言いをするな
俺も詞は好きだし、小説を書く合間に息抜きでちゃちゃっと書いちゃう。まあ真剣にはやってないから晒しはしない
しかし猿君、あなどっちゃいかん。リズムなんて小説の基本作法だぜ。韻はまあ踏む意味がないのでやってるの見た事ないけど。
リズムを保ちながら200枚の文章を書き上げる喜びを、君たちにも一度知ってもらいたいもんだね

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 07:33:41


詩は儲からない




24 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 07:47:27
ところで、>>3は詩というより詞の気がするのですが、
詩と詞の違いはなんなのでしょう。

25 :猿一兎:2006/07/06(木) 20:34:41
>>17
谷川俊太郎オッケー!!
詩板住人の中にも、まともに詩本を読んでいない人もタックサーンいるからね(笑
それでも面白い詩を書くし!!
>>21
文芸は体力が必要なんじゃないかな。長文書くし・・・・・・・・・・
それに比べて詩作はボキャブラリーと発想力でイケル!!
本気で作家を目指すか、創作が余程好きでないと難しいね


26 :猿一兎:2006/07/06(木) 20:39:56
>>22
理解不能なことを云いますね。
『リズムを保ちながら200枚の文章を書き上げる』なんていうけど
小説には起承転結もあるし、
事象現象の発生→解決へのプロセス→生まれるドラマ→解決→オチ
なんて様々な事態転換の場面がある。それをリズム良くだなんてのは
理解不能だよ。
そうだろ?ドストエフスキーやトーマス・マンを読んだことあるかな
頭が痒くなるのがオチであろ
>>23
儲けようという発想では、創作においても万人を感動させることはできない。
詩は趣味でやればいいし、私の唯一の芸術活動でもある

27 :猿一兎:2006/07/06(木) 20:45:19
>>24
ご指摘ありがとう!
詩板に詩より詞を上位に置く◆UnderDv67Mってゆうコテがいるんだけど
その人は創作文芸板の住人であるらしいんだ。
でも全く見かけないね(笑

詞と詩の違いは、音楽の歌詞と詩文の違いで分るでしょう。
歌詞にはバックミュージックが必要だし、音の流れの上にそれらしい言葉を載せるだけで
ある程度は良いものが出来る。
けれど、詩文の場合はそうはいかない。余情余韻余白なんてのがあって
それを読者に読み取らせなくてはいけないからね

もっと分り易く云えば、音楽付きの詩文vs只の詩文 という構図になるかな

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 20:46:36


だが断る

29 :猿一兎:2006/07/06(木) 20:48:47
イラッシャーイ

はてはて、、、、何を・・・・断る???

30 :猿一兎:2006/07/06(木) 21:27:48
勝手にリストアップ(sorry

53 名前:ネギ ◆NEGI2J35rE :2006/07/05(水) 23:10:15
僕は小説は7、8年ぐらいかな。
その前は同じぐらい漫画描いてた。
詞も二年ほど前から書いてる。
すげーな、10年か

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 21:37:55
台湾の親日へんてこアイドル楊丞琳
日本語の歌
http://www.youtube.com/watch?v=Uo_pDnI0DpA
http://www.youtube.com/watch?v=jXxcSyjjSEc
へん
http://www.youtube.com/watch?v=N7ku8W3pj9w
http://www.youtube.com/watch?v=BQVHhu6HO3Q

http://www.youtube.com/watch?v=ByiJeNfPE58
CM
http://www.youtube.com/watch?v=h24dMqADvG8
http://www.youtube.com/watch?v=EbZXyZsbqYE
TV 日系美少女
http://www.youtube.com/watch?v=kYiVQhvrmsk


32 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 22:20:52
>>27
何となくわかりました。ありがとうございます。

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 20:48:02
いえ

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 22:45:29
>>6
>おれはすんでしまったことのいちぶ
出だしとしては凡庸すぎる

>ああ、ちぢこまっていくようです
ここまできて方向性なさすぎ。場所ないし目的を示すべき

>カチコチと針が動いていって
針が普通に動くのならば、カチコチという音の説明はいらない

>大きな音を立てて
これも凡庸な言い回し。比喩のひとつでも使うべき

以下はつっこまないので、自分で問題点を見つけてみよう。
全体として無駄が多い。中身がない。
もっと文章を読んで語彙を増やすといいよ。

35 :ネギ ◆NEGI2J35rE :2006/07/08(土) 03:47:51
おい、頃すぞ

36 :ネギ ◆NEGI2J35rE :2006/07/08(土) 03:58:40
いや、早とちりでした。すまないっス
たいてい馬鹿にするためにコピペされてるから……
ごめんね

37 :猿一兎:2006/07/08(土) 22:02:25
創作文芸板で詩作している人を探しているだけさどさ

38 :天才白菜 ◆Om8rzuKp0M :2006/07/08(土) 23:32:23
君と僕。
ずっと、君と僕。

おお! さすが天才!
これ以上の詩はないな。うん。
っていうかオレ歌詞しか書いたことないから無理。
行きたいけど……。

39 :猿一兎:2006/07/09(日) 01:26:16
4649さん!! 取り合えず評価が済んだようなので此処にそれを貼りますよ

87 :4649(1):2006/07/06(木) 01:23:06 ID:wuyy9Olx

内気な私に都会は向いていなかったようです
こんなにも大勢の人がいるのにみな私に声をかけようとしない
老人さえも私を無視します
テレビや漫画で見た友情も恋愛も此処にはありません
みな私を無視する
都会が私を無視する
日盛りの夏が過ぎ
そろそろ日が短くなってきました
貴方はお元気でしょうか

ここでは誰も作り過ぎた野菜をくれたり
軒先から「おかえり」と声をかけてくれたり
少々強引に(迷惑ではあるけれど)お茶を飲みにきたりしません
みなラフなスタイルでカフェでお茶を飲みます

40 :猿一兎:2006/07/09(日) 01:27:15
88 :4649(2):2006/07/06(木) 01:24:53 ID:wuyy9Olx
やさしい言葉をかけてくれる人々には裏があることを知りました
もうローンで30万円の指輪を買わされました
老紳士にホテルに連れて行かれそうになったこともあります
もう誰も信用できません
ますます私は内気になっていくようです

貴方はお元気でしょうか
故郷にはもう誰一人頼る人がいないので
「貴方」に待っててもらうことにします
貴方はずっと年を取らず
私の想像ではあの町に居続ける人です
貴方は私で
貴方は今日も誰かに「おはよう」と言われているでしょう
あそこでは内気な人も、性格に疵瑕のある人でも
通り一遍の挨拶を受けることはできます
どうか私のかわりに挨拶を受け取ってお過ごしください
都会はあまりにも私を無視しすぎるのです

41 :猿一兎:2006/07/09(日) 01:29:27
↓とのことです。ご安心ください。あの例のスレッドではDが普通でCが出れば勿怪門
Bが稀に出るくらいで、Aはまず出ません。それと私があそこに投稿した頃は
ショッチュウB貰ってました。といっても3回くらいですかね(自慢させて

132 :みなみのゆき ◆HZcaBzFrxs :2006/07/07(金) 23:24:53 ID:Qf2W6x9L
引き続き評価。

>87-88
たーいーとーるー…
ホントにタイトルは大事ですよ。タイトルがないのはテストに名前を書かないのと一緒です。

さて。
この詩はなんだかこう、生々しいですね。オチがあるのかな、と読み進めてもオチはなし。
殺到する閉塞感を感じる上、想像の中の「貴方」…救いがない。
内容としてはよくまとまってると思います。暗いけれど。  D

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 20:09:12
『合一』

真夜中の境内
願いに宿る真摯さは
人々の数だけ時代を超える

木陰に漂い
敷石に染み

宇宙を引き寄せ
神仏の訪れに等しく
願う者
聞き入れる者
一と無限の最果てで向き合う

すでに夜は闇でなく
朝待つ眠りでもなく


43 :猿一兎 ◆Y.yUJLY58E :2006/07/13(木) 07:53:36


44 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 17:55:57
自分メモ

>10の最新スレッド
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1153657505/l50

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 18:38:58
ヘボ

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 20:54:57
>>45
ガキ

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 20:59:36
>>46
ウンコ

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 21:02:23
>>47
ゲロ

49 :4649:2006/07/24(月) 22:03:46
>>41
さんきゅう
一応向こうでもチェックして感謝レスもしておいた。
補足すると、
「貴方」=「私」
で、一応オチをつけたつもりだった。
田舎に居たはずであろう「私」、ということで。
なかなか厳しいスレで、よいんじゃないだろうかと思う。
猿一兎の講評もありがとよん。
俺は詩作向きじゃないのかもな・・・。
かといって小説も下手だが。

50 :猿一兎 ◆Y.yUJLY58E :2006/07/28(金) 00:42:08
>>38 :天才白菜 ◆Om8rzuKp0M
どうもレスが遅れて申し訳ない。で、ですけど、詩板には色んなタイプの詩人がいます。
だから、傑作を書く人も駄作ばかり書くときがあります(何も心配ありませんよ♪是非ね、来て欲しいな

>>42
ありがとう。良い詩です。今の詩板内では、私が見るにPOPな詩が人気があるように見えます。
だから貴方のその作品が高評価を得られるとは限りませんが。が、私こそ貴方のような作品の支持者だし、つまり好みであります。
とってもいい

>>49
4649さん。ども
以前、詩板で聞いた某コテの話だけど、詩板新人があるコテのアドバイスにより
どんどん詩作が上達したと聞く。
今の私も評価されて、それを念頭に置きながら、色々とトライしている。
故に上手くなった気もする。持続すればどうなるか分りまへんへ
(先日、ゼッケン杯というのに、出場しました。四人中四位に終わりました(笑

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 01:12:33
>文芸と詩作の相違
詩作は文芸の一領域でしょ。

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 01:18:57
睡眠障害

毎晩、俺が眠くなると決まって誰かがドアをノックするんだ。俺は、いつもそれで目が覚めちまう。誰だ?という俺の問には、誰も答えない。便器に顔を突っ込んでる気分さ。死んだ魚の目をした奴ら警察に中指を立てやがる。そして、奴らはいつも俺を殴るんだ。
だから俺は…
寝てなかったからか?いや、仕方なかったんだ。きっとそうさ、俺は正しい。
でなきゃ俺はただの…
けどお前も正しい。だから、俺はだだの…
もう長い間寝てないんだ。勘弁してくれ。ずっと、自分の罪を洗い流そうとしてるんだ。いくら洗っても石鹸でこすっても俺の手は真っ赤なまま、睡眠薬、睡眠薬、睡眠薬
いくら飲んでも眠れない。モルヒネを、モルヒネを、モルヒネを…
痛みから救い出してくれ。
クラック、クラック、クラック
スラム街で会った黒人にもらった。
目の下にはくま、腕には注射針の痕。
けど、苦痛からは逃れられない。
だから、俺は中指を立てたのさ。全てに。
だから、俺は中指を立てたのさ。あの黒人に。
だから、俺は中指を立てたのさ。街のグズ共に。


53 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 01:19:50
カサブランカ

ベットについて灯りを消す
俺は闇の中に消えるイヤホンの中から聴こえる洋楽
何を言ってるかわからない
だって、俺は馬鹿だから
女の前では、かっこつけて不良を気取るんだ
だって、俺は馬鹿だから
この前、先こうにたてをついたんだ
そう、いつものかっこつけさ
なんか、学校に来なくていいと言われたんだ
こうなるなんて予想出来なかった
だって、俺は馬鹿だから
知らない間に俺の人生は終わった
気づかぬまに親を泣かした
だって、俺は馬鹿だから

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 01:20:56
世界の真ん中

小さい頃は、なにも考えずに生きてた
何故、俺は今こんなに悩んでるんだ
すべてくだらない事
すべて些細なこと
何も必死になる事はない
3年後には、笑い飛ばせるのに

俺は、いつからかこの世界が腐ってる事に気づいて
失望して
悪あがきをしてた
気がついたら俺は一人

俺は夢で見たんだ
手をとっりあって
みんな笑ってる
世界の真ん中で
手をつなぐんだ
肌の色なんか
目の色なんか関係ない
みんな裸で
笑い会うんだ
目が覚めたとき
俺は笑ってた


55 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 09:18:04
無職残飯、諦めて働け。おまえに小説は無理だって。いや、すべてが無理。私以外の被害者を探すことだ。ばかやろうwww
 
 
 
 

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 14:52:41
ワロスw
流して読んでたら一瞬詩に見えた

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 10:02:41
ネット史上、最も惨めなストーカーは?それではサーカス読者の皆様、ご唱和ください

アスせいのー運輸アスペルガー残飯!早い!早い!ペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!
アスペルガー残飯!おめぇが遅いんだよこの遅漏物語めアスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!
アスペルガー残飯! 合わせろ、早いってアスペルガー残飯!アスペルガーおい揃えろよ残飯!アスアスペルガー残飯!ペルガー残飯!
アスこの遅漏が何を言うペルガー残飯!
アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アアスペルガー残飯!スペルおめぇら合ってねぇってガー残飯!アスペルガー残なーにがご唱和だよ日本語知ってるのか?
アスペルガー残飯!飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスアスペルガー残飯!ペルガー残飯!アスペルガー残飯!
アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!アスペルガー残飯!
アスアスペルガー残飯!ペルガー残飯!アアスペルガー残飯!スペルガー残飯!



58 :穢土 ◆34law0hz56 :2006/11/12(日) 00:01:00
設定三分
お題設定 歩く
題名後付設定
スタート23:58
発表00:01

徒歩を決めてサンフランシスコの畔で小便を噛ます阿呆猿
気に喰わねど楊枝は隙間に刺したまま
背負う母衣の中に膨らむ名詞の数々
沈み逝く太陽に投げ捨てて
煙草に火を付け行方を見守る

59 :穢土 ◆34law0hz56 :2006/11/12(日) 00:05:39
設定三分
お題設定 死
題名後付
スタート0003
発表0006

巻き込むな花の数々
咲けども吹き散らされ
花びらの踊りゆく先

累々と積算され流れる夥しい情念
漢字の隙間に込められた呪い

人が人を呼び
人が人に魅せ
人が人に成る

三千匹のカラスに微笑みを
夕暮れの灰色の空に諦念を

道逝く道で涸れている井戸
そして枯れ花

ホップステップジャンプでヘブンだ

60 :穢土 ◆34law0hz56 :2006/11/12(日) 00:09:52
設定三分
お題設定 女
題名後付
スタート0007
発表0010

汝の流した潮でご馳走を喰らえる
奥の細道で鍋を炊ける
鹿の角に遮られた五本木心中
おまえが好きで
けど腐ってしまいそうで
剥製になってしまう前に
一緒に死んでしまいたかった

太陽は永遠だが
俺と御前は永遠でなしに
とぼけたって紅は欠けてしまう

繋いだ手が離れてしまいそうだ

61 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/11/12(日) 00:10:11
このスレッドはなぜ隔離されてんだ。シドも小説読みだっけか。

62 :穢土 ◆34law0hz56 :2006/11/12(日) 00:12:01
園ちゃん 久しぶり♪って
初めましてだね
シドってだ〜〜〜れ?

63 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/11/12(日) 00:15:15
ひさびさに書くか。

滅びのうた

ロビっとロビタ
ホ ろびたロビタ
ロいっぱいに ピタパン詰め込み
ロビっとロビタ ほんとに ロビタ
ぼく ロビ ロビタ
うた エマセン
<了>

64 :穢土 ◆34law0hz56 :2006/11/12(日) 00:18:05
園ちゃん♪ 詩板の公民館に来なよ♪ 又は下克城

65 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/11/12(日) 00:19:05
キドのことをシドと私のなかでは呼称していた。所謂ドレミコテカテゴリー。4℃やらのなかまか。

66 :穢土 ◆34law0hz56 :2006/11/12(日) 00:21:19
要わからんがな。世の中そんなに腐っちゃいねぇ

67 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/11/12(日) 00:22:03
詩板をみなくなって久しいな。公民館の馴れ合いコテ当て大会の頃は閲覧だけした。
下剋上スレは知らないや。いや、あったかも。今ごろ盛り上げてんのか。

68 :穢土 ◆34law0hz56 :2006/11/12(日) 00:25:25
今ね公民館から下克城スレに移ってね「θ横断うるとらポエム」っていう
ツアーものをまんこ将軍主催でやってる。
楽しいぜ〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪

69 : ◆wa1a4mh476 :2006/11/12(日) 00:27:35
>>1
今度行くからよろしく。
キャリア的には詩も小説も半々カナ。

70 :穢土 ◆34law0hz56 :2006/11/12(日) 00:29:19
>>69
頼みますよ♪
詩のコンテスト系スレは他に梁山泊、ポエム大会、選者指定ってのがある
楽しいぜ〜〜〜〜〜〜〜〜ONNp

71 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/11/12(日) 00:29:22
ほうほう、詩板横断ウルトラポエムか。新人も増えて詩板いいなあ。創作文芸板にも新人増えないかなあ。

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 00:43:02
>>71
おめえがいる限り無理

73 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/11/12(日) 00:48:23
そうか。新人増やすため他板に移住してみるかな。

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 00:52:13
>>73
正直ここまで嫌われたら苦しいよ
半年ほど他板で過ごしてそれから帰ってくれば?

75 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/11/12(日) 00:54:56
だね。創作文芸板は半年ロムるか。ななしがきちんとコテりますように。

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 00:56:18
日雇い君はまだいる?

77 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/11/12(日) 00:59:33
居ないんでね?

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 01:03:04
半年でわすれてくれるかなあ。結構やらかしちゃったしね。作者Aクラスだからな。
とにかく潜伏はばっさり言ったほういいとおもわれ。
粘着君も消えるまで。
でもそうしてくれるとアリ的にもありがたい。

79 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/11/12(日) 01:04:51
あのななしはアリに愛着あるんだろうな。どのコテに惹かれたのだろう。

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 01:08:16
園児さよなら

81 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/11/12(日) 01:09:25
さて移動。

82 :穢土 ◆34law0hz56 :2006/11/12(日) 01:58:14
園ちゃん♪取り合えず此処に殴りこみでツアー参加しなよ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1161693838/l50

83 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/26(金) 16:46:36
年が変わった。創作文芸の中に詩作が占める位置について
今年こそじっくり話し合いたいね。

84 :eng ◆gKCGnbBUZc :2007/01/26(金) 19:20:01
θへ誘導
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1168861254/341

85 :天津影久 ◆YAPoo/LC/g :2007/01/26(金) 19:27:13
みっけ

みっけ

一緒に遊ぼうよ〜



ぺこり

86 :eng ◆gKCGnbBUZc :2007/01/26(金) 19:30:07
ヤプーだねっ!どうよ最近、

87 :eng ◆gKCGnbBUZc :2007/01/26(金) 19:41:31
ふっ、背中が煤けてるぜっ!

88 :天津影久 ◆YAPoo/LC/g :2007/01/27(土) 12:11:00
>>86
どもどもデス

ココ新天地文芸板で遊んじゃおー計画
つーか最近文芸板から詩板に遊びに来ている作家さんのレベルが高いこと高いこと

どんな板なのかと興味本位で覗かせてもらってマス



89 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :2007/01/30(火) 21:58:44
(快∀楽)キネンカキコ

90 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :2007/01/30(火) 22:21:29
「新天地」

荒ぶる波よ
あれは
過去か
未来か

食道が胃壁化するほどにせりあがった希望は
幾度と無くこの甲板にぶちまけられ
食料と小動物が入りまじった船倉からは
新しい飲み物の匂いがする
立ち上がる気力をなくした我らは尾骨にいちじるしい刺激を感じ
あやうくお互いの尻を舐め合うところであった

見よ!あの先を
女神の向こうにあるあれを
聞こえるか!
潮に摩擦されたこの声が
君の腹の子も踊っている
もうじき産声をあげようとしているのだよ!
塩っからいこの船上で
産声をあげようとしているのだよ!

聞いてくれ
波よ
俺の声を
おだやかな気持ちで
聞いてくれ
たった一度でいいから
見せてやってくれ
この子に
未来というものを

91 :天津影久 ◆YAPoo/LC/g :2007/01/30(火) 22:29:06
おおーっと
快楽さん

キター

取りあえず

クリエイター

アーティスト

違いがわかる主を探すのデス

92 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/30(火) 23:36:43
主は地下に潜ってるけど・・・
主に限らずここの住人は他人に興味ないよ。

93 : ◆YAPoo/LC/g :2007/02/01(木) 08:14:15
おはよーデス

同じ土俵に上がれるよう

昼寝します

よく食べます

ノーパン健康法はじめます



94 :ゼッケン ◆ZkkenDgUE6 :2007/02/01(木) 09:28:25
観光に来ました。どこがお勧めですか?

95 : ◆YAPoo/LC/g :2007/02/01(木) 19:50:44
>>94
345:キセルさん◆uHXG/oR6KU :2007/01/27(土) 18:09:21 [sage]
( ´ー`)y―┛~~   こんばんは。新しい住人が増えたのですなぁ。

とりあえず、新スレ一覧でもドゾー

■創作文芸板の歩き方 その3■
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/bun/1151228659/l50

オススメは、懺悔室ですなぁ。じっくり読んでください。

懺悔室・リローデッド
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/bun/1155212213/l50


これは雑談スレにてヤプもお勧めスレを質問したら

教えていただきましたのデス

初めての板で緊張していましたデスが

こころよい住人の方々にほぐしていただきましたデス



96 : ◆YAPoo/LC/g :2007/02/01(木) 20:04:42
>>94
【喫茶】クソスレ9号店【休憩】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/bun/1163723501/

雑談好き好きヤプはココで教えていただきましたデス


創作家を志す者が観ておくべき映画
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/bun/1169387367/

映画も好き好きなんでココにレスしながら文芸板を散策するつもりデス


97 : ◆YAPoo/LC/g :2007/02/01(木) 20:14:05
文芸板のみなさまへ


これは読めよいい小説や本だぜ〜など

お勧めがあればよろしくお願いしますデス

詩板のスレ
もっと、おまえら読めよ
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1094858891/


ぺこり


98 :eng ◆gKCGnbBUZc :2007/02/01(木) 20:31:29
一般書籍板

99 : ◆YAPoo/LC/g :2007/02/01(木) 20:36:17
>>98
ども
ありがとデス

では、そこに出港先で沈没ミッション〜

ぺこり


100 :eng ◆gKCGnbBUZc :2007/02/01(木) 20:38:49
詩歌本で何かおすすめある?

101 :天津影久 ◆YAPoo/LC/g :2007/02/05(月) 21:31:45
>>100
正直、カテゴライスされるべきではないと思ってマスが

絵本、小説、詩、戯曲など多岐にわたる創作活動した

ミヒャエルエンデなどどうでしょうか?

一度来日し講演も行っています

エンデの創作活動における自伝とその解釈の書籍も多数でてマス

作品がすべてですが、そこに至るまでの衝動も知ることも作品を読む上で必要だと、ぼくは思いマス



102 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 09:22:46
ふらりゆらり一人旅
風車に絡みつく朝顔のつたは綺麗だ
杵に突かれた小麦の香りを確かめて外には小さな湧き水が川を作る
この見下ろした斜面の家々から立ち昇る煙は
あぁ きっと
渓谷に朝を告げるパンの香りだ

103 :天津影久 ◆YAPoo/LC/g :2007/02/21(水) 22:06:59
>>102
作品キター

文芸板のみなさん

眺めてください



ぺこり



31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)