2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●●●◆文藝賞 13◆●●●

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 20:41:24
前スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1154693113/

文藝オフィシャルサイト
http://www.kawade.co.jp/np/bungei.html

>>2
お前最高に気持ち悪いな

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 20:42:27
2ゲット?

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 20:44:31
前スレ1000、スマンカッタ/(^o^)\

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 21:34:50
>>1



5 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 21:47:32
乙一

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 07:46:09
はらたいらさんに2000ヘンリエッタ

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 09:41:28
「公園」はすごいね。ゾクゾクきちゃった。
色々深読みが出来るな、というか仕組んでるな。
同世代だからか、すごい感じてしまった。
感服。

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 13:43:17
>>7
作者?今369ページだけど、読むの疲れてきた。
タクシーのとこで引き付けられたけど、夜に戻り…

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 14:44:59
>>8
自分と違う意見を言う奴は全部作者か。
そんな自動反射的で想像力ない奴はぶん殴りたくなるな

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 14:47:14
ごめんね

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 17:12:26
選考委員の目が腐っちゃってると思ってたけど、選考委員もかわいそう
最終候補の3作品の中から選ばなきゃいけないし

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 17:31:39
選考委員なんて、結局は、「こいつらが選びましたよ」っていう宣伝のためだけに存在してんだろ

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 17:47:08
232 名前: 吾輩は名無しである Mail: sage 投稿日: 2006/05/20(土) 00:19:55

Want you!
 オマエの乾いた センテンスが〜
  流行の句読点で また飾られた〜
   新しい嫁を 拾ったんだナ〜
    今度は幸せに暮らせるのかい?
     オイラは宿無し オマエにはぁ
      あたたかな 文学賞 やれやしない!
       きつく 読み込んでもぉ〜 
        決めるの オレじゃねぇ〜 Want you♪
        
            ________
        \  |「 ̄ ウンコ-. ̄ ̄||`l /
       ─   ||...ヽ( ・∀・)ノ  || :|  ─
        /  |L        」|| ;| \
      人    | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|~::|
     (__)..  |___|___|/
     (__)
    (    )
     |   ∪
    ⊂と__)

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 17:48:29
>>13
>Want you!

まだ持ってたのか、それ!

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 17:50:26
>>14
>まだ持ってたのか、それ!

当たり前田まゆみさんとは同じ班で席も隣だったけど手を繋いだのは間違ったときの一度だけだ、バゲヤロウ!

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 20:04:50
選考する奴はすげー金もらえるからな

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 20:24:20
227 名前: 吾輩は名無しである Mail: sage 投稿日: 2006/05/19(金) 19:17:29
※)片手に「優駿」
   心に 逃げ馬
    唇に 赤ペン
     背中に 賠償金
      アア アア アア アアア〜
ありがとう 前妻(chorus:ぜんさ〜い)
 お前は いい女 だったぁ〜
  はんぱな ダービーより 酔わせて くれたよ
   だけど 前妻 あばよ 前妻
    詩人は 逝かなくっちゃ いけないんだよぉ〜
     寝しなに 財布から 数枚 抜きたいけど
      そしたら 2枠で 流して 消えるだろう
       解説者は〜 誰でも 不幸な〜 コーチ屋
        ハズレても ノミで 潤うことも あるんだよぉ〜
    アア アア アア アアア〜
      アア アア アア アアア〜
ありがとう 旧妻(chorus:きゅ〜さぁ〜い)
 お前も いい女 だったぁ〜
  小説家で いるうちが しあわせ だろうが
   だけど 旧妻 あばよ 元妻
    それが 老骨には できないのだよぉ〜
     部屋から でたなら 冷たい 替え歌
      キョウジュの 体から 威厳が 消えて行く
       審査員は いつでも 悲しい サムライ
        最終に めくら印 押すだけが 仕事だよぉ〜
    アア アア アア アアア〜
      アア アア アア アアア〜


18 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 00:26:50
公園はクソすぎ

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 00:40:57
                                (⌒ヽ
                                 ヽ ) iii
                                 ./ /i ||| iiii  ii
                              / ノ.|| ||| |||| ||
                            ./ /  ||| ||| !!!! !!
                            / /  !!! !!! (⌒ヽ
                               / ⌒⌒ヽ   /./ヽ、つ   _____
                               i    | \/ /    /
                           |    ヽ、  ノ/)   ∠ ゲフッ・・・!
                             !   ∧_∧ /::レっ__  \____
                              ヽ (  ´Д`ノ::::::::::::::::::つ
                             _ノ \\:::::::::::::::::::::::⊃
                              ⌒)\二二つ    -
                               ⌒ヽ⌒ヽ  ハヾ グシャッ

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 08:06:14
>7は作者か関係者だと思いますw

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 17:08:14
さっき野ブタの再放送をしていた。
都合の良い構成だ

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 18:46:33
HPに色つきで受賞者二人の顔が乗っているな

美男と野獣か

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 18:47:03
ごめん、したのは別スレに書くやつだった。気にするな

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 19:44:51
kwsk>>23

25 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/10/23(月) 20:46:47
あそれ、り〜さ〜たんたんタンバリン、へい♪

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 02:15:31
公園→下田→ニューヨーク、そしてグラウンドゼロ。
世界の縮図・公園からはじまる大学生のぼくと友人のオノサの終わりなき移動。
文学的野心と冒険に満ちた衝撃の問題作。第43回文藝賞受賞作。


選考員のコメント見ても思ったんだけど、これってそんなにすごいの?
文学的野心に満ちた問題作なの?よくわからん
作者が意識的にやってるとは思えん

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 04:13:35
読んでないから何かを述べる資格はないのだが、ちょっと気になるので一言。
「作者が意識的にやってるとは思えん」から駄作とは限らないだろう。
逆に無意識のうちに「文学的野心に満ちた問題作」となっている方が、
才能は上とも言える。ま、ここ数年の受賞作を読めば、今回もロクでも
ない代物だろうと推測するしかないけどな。俺はもう文藝は見放している。
だから、今回のも未読だし、これから読むつもりもないのだが。

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 04:48:58
>>26
「これはすごいんだぞ」と煽らないと売れないから。
そしてその煽りに乗ってしまったあなたがいる。あなたは「そんなにすごいの?」と思ってしまった。
疑問符でもあなたは引っかかってしまったのです。この時点で大成功なのですよ。

29 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 05:25:25
>>26
>文学的野心に満ちた問題作なの?

新妻を獲得することに貪欲な高橋源一郎にこそ「野心」を感じる。
ハンパない。

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 06:34:21
公園今から読もうと思ってたんだけど

>公園→下田→ニューヨーク、そしてグラウンドゼロ。
>世界の縮図・公園からはじまる大学生のぼくと友人のオノサの終わりなき移動。

ネタバレ?

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 08:30:53
マジでヘンリエッタの方が凄いわ。

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 11:46:48
公園って、グラウンドゼロがなければ文章がうまいだけのただの糞小説か。
グラウンドゼロの影響力はすごいね〜。
ただビルが崩壊しただけの場所なのに。

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 12:18:53
なんかまだ荒削りだけど、これから編集のアドバイスをしっかり聞いて
書けば、この先おもしろい作品を書きそうだなぁと思ったのは、
ヘンリエッタより公園のほうだったけどな。

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 13:07:27
薄汚いハンドル=ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM
ぶはははは

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 13:14:14
どういうジャンルがウケるのかな。
ラノベ形式の奴ではいけないのか?
純文は書きたくないのだが。

36 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 13:16:18
文学的野心と冒険に満ちた衝撃の問題作。

この煽りはさすがにやりすぎだろ・・・・・


37 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 13:21:07
>>35
リレキショなんて下手をすればラノベになってたけど、
それが良い意味で作品の雰囲気を演出したから受賞だった。
まぁ下手くそでなくて、年齢が20代前半までの女なら良いところまで行けるよ。

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 13:26:02
20後半の男なのだけど、大丈夫だろうか。
SFにポリスアクションを交えた攻殻機動隊ものを書きたいのだけど。
次の応募期日はいつまでかな?この辺りで本格的に一度応募してみようと思ってる。

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 13:32:28
>>37
文藝賞は三月末だけど、あなたの言うような小説は駄目だろうね。
甲殻機動隊みたいなものだと……どの賞だ?
他のスレで詳しい人に聞いてみてください。

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 13:38:07
公園もヘンリエッタも少なくともお前らの糞作よりは上だったんだよ。
そう思わせるだけの何かが十分あるだろ。最高の作品とは言わないまでも。
年齢その他を言い訳にしている奴は一生何もできない奴。



41 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 13:39:10
審査員に迎合するのは好きではないのだが。
書こうと思えば恋愛エロサスペンス何でも書けるんだけどね。
好きな分野以外を書いても自分がつまらないだけだから敢えて書かない。
特に人間心理を掘り下げてだらだらつまらない展開が繰り広げられるだけの半哲学的な物は一番嫌いな分野なのだよ。
虫酸が走る。俺の生き方のポリシーに合わないからかな。
考えても答えの出ないちまちました作品しか賞が取れないのなら、ゲームのシナリオライターに投稿応募するよ。

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 13:39:44
>>36
煽りはやりすぎくらいでないと効果がないんだよ

>>38
いくら文芸の懐が深いといってもそれは無理だろう
ライトノベル系新人賞受賞者・デビュー作リスト
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/8783/novel-l.html

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 13:41:11
文学が下らないのは内容が無いからだ。
あと静過ぎる。動があってこそ静が引き立つのに、下らぬ思想体系のみつらつら書き連ねるだけの退屈な文章など金輪際願い下げだな。


44 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 13:41:41
>>39
言い訳にしているんじゃないよ。事実を述べているだけだ。
綿矢の前の年辺りから調べてみろ。
他の賞には見られない稀な統計がとれる。

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 13:41:54
>>41
かっちょええ
俺は賞がもられるのならいくらでも迎合する
ポリシーなんてものはいつの間にか消えてしまった

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 13:44:51
ゲームのシナリオライターに応募してみよう。
文学界は自由が効かないつまらぬ閉じた世界だな。そんなうじうじした甘ったるい世界観になど興味ないのだよ。
他人に迎合するのは苦痛以外の何者でもない。苦痛を忍んで意にそぐわぬ文章を生み出す位なら漫画を読んで映画を見て過ごす方が遥かに建設的だと考えるが。

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 13:46:39
>>46
それなら寝て休息した方が建設的じゃないか。

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 13:47:25
('A`)

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 13:48:59
目標とする世界観は24或いはロスト或いはプリズンブレイクの世界観を文章で構築する事なのだが
受けないのであればわざわざ労力を串削って書く価値も無いという事だな。
日本文学界の下らなさ卑小さが改めて身に染みた思いだよ。

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 13:50:57
やはり一番近いのはゲームのシナリオライターか。
エロゲー業界に作品を投稿してみるよ。お邪魔したね。

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 13:56:07
この後荒れそうだな。
しかしエロゲーとは、特殊な世界から来てしまったなぁ。
文芸はヲタ的なイメージが強いのだろうか。

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 13:56:49
残飯は反社会性人格異常者

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 14:15:08
>>43
それはあなたの勘違いだ。
そもそも純文学というのは、必ずしも動きのない事柄を情緒深く描いたものだ。
だから動なんて要素は必要ない。
にしても動かなすぎだがな。

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 14:16:31
残飯は反社会性人格異常者

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 14:26:04
純文学=低俗な思想内容の吹き溜まり

深い思想内容ほど無用の長物な無いのだが。
幾ら個々の閉ざされた自我の深奥を掘り下げた所で原油の源泉を掘り当てられる事など無いのだが。
時間の無駄だ。思想ほど生きる上において無意味な観念は無い。

俺は生きた文章が書きたいんだよ。この世の法則真理の片鱗が垣間見える生きた文章が書きたいんだよ。
それが叶わぬならエロゲーでシコッてた方が遥かに人間的だし建設的なのだがね。

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 14:28:59
幾ら考えても明確な答えの出ぬ戯れ事など夢見がちな子供のお遊びにしか思えぬ。

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 14:34:26
>>55
エロゲー界の高貴な御方かと思ったら、ただの荒らしか。
「お邪魔したね」と言いつつ意図的に挑発し、荒れるのを待つか。
論争がしたいのなら文学板の方がいい。文学板の方が論争ができる。
http://book3.2ch.net/book/
この板は「創作文芸」で、論争を好む人は少ないので、できればこのまま去ってくれ。
ただでさえ荒らしがうるさいんでな。

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 14:37:08
純文=暇人同士のオナニーサロン場。
ニーチェの言葉は〜は心の病だっけか。
過去に名を馳せた文豪を自殺に追いやった原因は要らぬ世迷い事をうだうだ考え過ぎた反動に依る心の病だ。

端的に申し上げるなら文学界と謂う場所は、知識人のサロンどころでなどなく、鬱病自殺者予備軍の群がる吹き溜まりだ。


59 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 14:47:10
よっしゃみんなで自殺しようぜ
「文学に絶望した!」とかってさあ

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 14:47:35
反論に割く自惚れすらも残らぬ粕の言葉など一片の囁きにも成らぬな。
低脳、お前の事だ、低脳。
自分の力量を確と弁えた上で弁舌を振るい賜え。
低脳。お前の中に僅かながら自尊心の残り火が燃料を続けてるならばな。
それか最早燃え糟にしか過ぎぬか。それならこちらが謝るが。
反論出来る知脳も持たずに白旗逃亡か、素寒貧の低脳モドキ。

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 14:53:13

                           - 、   - 、
                 _,, -― "⌒ヽ-、   ヽ    \
           -=≡ ,,-"        i ヽ    ヽ  ヽ.ヽ
         -=≡   /      ,,-ヽ  .i  i     i   i ii
       -=≡   ./ /    /  i  |.i  |     |   i ii
      -=≡   / ./、Д , )./     | '⌒/⌒)(_ヽ  !   ! !!
      -=≡    | |/ ̄∨/      ゙ -/ /-⌒) i
     -=≡, 〜⌒| | ⌒l/ /          | | ヽ (ヽi  ぐるんぐるん
     -=≡ー-ヽ | | | | /        .| |  し' (         i i
     -=≡   ./ノ|)  |         | |_∧、_つ    i | i
     -=≡  (__|  |.| .|        / | ´Д`)       .i i l
⌒ヽ   -=≡    !  ヽ \      /     /    /  / //          ジゴクグルマ
 ⌒ヽ   -=≡   ヽ  \ ヽ、    /     /   /  / .'    -=≡((( )))  キモイヨーッ!
  '"⌒ヽ  -=≡    \  ⌒ヽ⌒ン     /   _,,-'' ,,-"     -=≡( ;´Д`)
  ヽ   ヽ、_-=≡     \       ,, -" _,, - '' - "      -=≡/ つ _つ
    )__ノ⌒    -=≡    ゙ ー---- "                -=≡人  Y
 ー"   ゴロゴロロロ・・・     ____∧______ -=≡し'(_)
                    /
                    | ・・・逃げられないよ・・・!

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 14:58:06
反駁する余地すら最早持ち合わせぬか、低脳の素寒貧。
次いで池沼。悔しいか、頭の中を探り回した挙げ句の果てに、適切な語彙が見つける事遂ぞ値わず完全白旗沈思黙考か、低脳。
どうした低脳の素寒貧。ぐうの音も絞り出せぬか低脳池沼の素寒貧。
若しか何とも罵倒語解せずに不埒な指向を展開中か、極寒極致の素寒貧。
気分を悪くするなよ低脳、これば事実だ。甘んじて許容せよ。それしか脳がなかろうに。低脳モドキの素寒貧。
寒いんだよ。消えて二度と目の前に出没するなよ、極寒極致の素寒貧。

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 15:48:40
>>62
もう少し文章を推敲する癖をつけましょう。たとえ2ちゃんでもね。
それにしても、こういう人には、埴谷の「死霊」なんて、永久に理解
できないんだろうな。文藝もこんなお粗末な人物が出て来る程度の雑誌
と成り果てたわけだ。淋しいね。河出の社員にも責任の一端は担って
もらわんといかんな。

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 15:48:51
この賞は若い奴の受賞が多いと思ったなら
年寄りはさっさと余所へ行けばいいじゃん。
なんで文藝にこだわってんの?
他じゃ太刀打ちできないから?
ここは若いだけで受賞出来るハードルの低い賞だと思ってるからここにこだわってるの?

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 16:54:04
つーか古典的な言葉使って俺カッコいいって自惚れちゃってる奴ウザイ
>>62なんてこっちが恥ずかしくなる

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 17:10:32
荒らしにもいろいろあるんだな、と感心。
すごいな素寒貧とは。いったい何年ぶりに聞いただろう、この死語。
煽りと笑いを兼ね備えたすばらしい単語だ。
文学板に行け、なんて言われたから、それ相応の言葉を用意したんだろうな。

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 19:08:05
純文学で若くなくても獲れる賞ってなに?(´・д・`)

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 19:41:49
>>67
どの賞でも年齢制限はないんだから、60でも70でも獲れる人は獲れるんだろう。
でも、最近の受賞者は20代がほとんどか。
同じレベルなら、より若い方を選ぶのは仕方ないんだよな。
年を取れば取るほど作品に求められるものが増えていく、厳しくなっていくんだろう。
問題は年を取っても進歩しない応募者。ハニロウなんかはその類じゃないか。

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 19:45:29
>>67
腐るほどあるよ。

やまなし文学賞
太宰治賞
関西文学新人賞
北日本文学賞
伊豆文学賞
ちよだ文学賞
堺自由都市文学賞

あと三十くらいある。

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 19:52:28
>>69
最近の傾向として、若い人の方がたまたまレベルの高い作品が多かった…て事はあり得ないもんじゃろか。

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 20:00:25
>>70
若い者を育てていく、と公言しちゃっているんだよね。

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 21:33:22
単に20代の応募者が一番多いんじゃないだろうか。
いいものがあれば30〜40代でも受賞できると思う。
ただ10代には甘いとは思うけど。

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 01:00:11
http://www.gifu-np.co.jp/news/061014.htm

の7番目に咲タン。。。。。。。。。。

みんなの優しさが目に沁みりゅよ・・・・

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 01:15:31
おま、これチェホンマンじゃねーか

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 01:22:53
無職残飯おまえに小説は無理だって諦めて働け
 
 
 
 

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 01:26:15
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20061024bk04.htm

こっちは萩世さん。老けた?

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 04:16:07
いをらカッコいいな

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 12:27:10
いいとも見て思ったが羽田圭介って武幸四郎に似てるな

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 13:26:53
>>76
どうもそこの写真は毎回まずいな

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 13:28:33
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


81 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:23:40
ヘンリエッタの単独受賞でよかったと思うけどなぁ。
世界観も構造も見事だったし。
公園は荒削りすぎる。
賞をあげるにしても次の作品(書ければ)で良かったんじゃないか。

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:59:33
この賞って1発屋しかいないよね

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 16:06:38
つ山田、伊藤、中村、綿矢、羽田、山崎、まだ本にはなってないけど青山

生存率結構高し

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 17:25:45
>>83
生存を許されているのは文藝誌の中でだけ

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 17:57:30
羽田と同時受賞したねーちゃん。鈴木っち。山田詠美さんはいろんなところから出しているし、
ナオコーラは朝日新聞社

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 19:00:21
羽田はネラーだからここ見てるよね

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 19:06:41
aq

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 19:14:15
あの、裸うpしてください。羽田先生

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 19:17:22
羽田知ってる人て滅多にいないよね

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 19:20:47
今日平積みしてたよ! 

黒冷水の作者が3年のブランクを経て書く傑作! 奥泉光氏も絶賛!!
『不思議の国のペニス』!!!

羽田圭介よりも傑作よりも絶賛よりも『ペニス』の字がでかく派手に書かれていた

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 20:09:27
>>90
>『不思議の国のペニス』

小学生並の言語センスだ。

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 20:22:16
ここは、いろんな作家や作品の名前が出てくるけど、
何を言ってるのかサッパリわからんな。

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 20:39:53
ちょ。。。咲たん・・・・・・

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 01:34:54
たしかに公園は粗削りすぎるよな。

ただ、あのとんがった感じが伝統的な若者小説っぽくて受けたと思われ。

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 02:03:17
いをらを受賞させたのは、
そろそろ男性を受賞させないと苦情が殺到するからじゃない?
とりあえず、の受賞。
まぁ、俺らよりは断然文章はうまいが。

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 02:45:18
>>95
白岩玄の立場は……。

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 02:56:16
>>96
白岩玄ってさ、自分の力だけで書いてないでしょ。
たぶんだけど、友達に手を加えてもらいながら書いたと思う。
こんなこと言うと嫉妬だと叩かれるかもしれないけど、俺にはそう思えた。

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 04:26:34
わかりやすい嫉妬だなあw

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 18:30:37
白岩玄の才能は凄かったな…

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 18:38:00
いや、ジャニーズの力は凄かった

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 18:41:53
>>100
原作を上手くアレンジしたから良かった。
キャスティングが命だね〜
えなりくんが修二だったら終わってた。

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 18:42:47
>>100
>いや、ジャニーズの力は凄かった

電通の間違いじゃないのか?

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 18:54:50
恐るべきえなりくん

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 21:20:37
>>102
ジャニヲタの消費力はヤバいぞw
http://s03.2log.net/home/hopeless/archives/blog404.html

105 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 21:23:13
文藝の販促にも電通入れりゃいいんだ。

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:03:35
>>99
才能?詳しく

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:06:08
白岩も綿矢も金原もいをらも1983年生まれ。
ゴールデン年だな

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:07:24
俺は速水もこみち世代だ。

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:08:27
>>108
それは期待できん(笑)

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:09:46
>>109
我ながら、そう思う。

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:45:31
俺は何を隠そうハンカチ王子世代。

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:46:43
つまんねーな>>111
それでも創作者かよ

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:48:32
>>112
うん。おまえと同じだね。

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:51:12
>>112
ただ年齢言いたいだけだろ。

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:54:41
加齢臭世代を怒らせちゃいけないよw

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:56:16
え、でもここは文藝スレなんだから10代〜20代前半がほとんどだろ?
べつに18は若くないと思うが。

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:57:12
>>114
スレストするだけなのになwつまんねー奴ww
誰もてめーの年齢に興味ねーよwww

118 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:58:45
おやおや、惚けて自演しはじめたね。これだから加齢臭は。

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:59:45
年寄りは年齢の話になるといきなりスイッチ入るから怖いよな。

120 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:00:34
神経質なお年頃。w

121 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:01:42
>>117
ケータイ小説大賞っていうスレのIP見てみ

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:02:27
文藝賞は低年齢化してるんだが、スレの平均年齢は意外に高そうだね。

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:02:29
美容板まで(笑)

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:04:07
>>123
どのスレ?つーことは女?

125 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:08:23
>>121
ワロス

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:10:13
ひどいな

127 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:13:51
ばーか^^
自演てのはこうやるんだよ!お前みたいなのは絶対美容板行くからなw
すんごいガキw
まさかIPチェックされたと思った?
笑えるwだっせーんだよ!つまんねーんだよ!

かなり笑えたw黙った(笑)

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:16:30
すげえ低能がいるが、これで加齢組らしいから痛い。

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:18:00
待て待て。ヒロユキは歓迎してやろう。

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:19:21
>>128
美容板に本当に書き込んでるね、君。

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:19:42
加齢さんはIPと言えば専門的なこと言ってるつもりになれるんだ。人物描写のヒントにどうぞ。

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:20:28
>>130
いいや。w

133 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:21:26
ちょww芸能板とカテ雑にもヒットした(笑)まさかwww

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:21:35
鮎川ミステリ横溝スレの荒らしと同じ臭いがする

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:22:29
予備校スレなんてないよ

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:23:29
>>134
ああ、なるほど。そういえば。

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:24:09
>>135
過去ログ

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:28:08
ヒロユキならしかたないな

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:28:42
浪人生じゃん。ハンカチは高3だよ

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:31:13
かわいそうだな。そんなに嫉妬しなくてもいいのに。
若さにはないものを持っているでしょうに。

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:32:17
>>140
はずした?
ねえ、どれか正解あった?w美容板は自信あったんだけど

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:35:08
つーかアッー

143 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:36:18
>>141
あほ。一つぐらいは当たるもんだぞ普通。全部外れ。

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:37:31
>>141
そいつ、いじめられてそうだよな。どこのレスでも揚げ足取り
それしか出来ないんだろうな

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:38:05
ていうか文藝を狙うかどうかは別にして、
文藝を獲れる年齢を超えちゃった人はもう諦めるべきだと思う。

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:38:43
>>143
ちょww全部外れってwwwwオッサンは寝ますよ。

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:39:50
>>141
バカばっか

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 08:06:44
加齢臭あげ

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 10:57:38
若い連中がたまたま文藝に出しちゃってるだけでしょ。応募者が多ければ、それだけ当たり玉が出る確率も増えr


150 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 17:00:40
いや若いのが選ばれやすいから文藝に出すんだよ

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 22:11:31
>>143
スレスト者?

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 23:23:27
文藝と文學界にどっちに出そうか迷ってる

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 23:30:02
>>152
どんな内容だい?

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 00:40:46
駆け出しの映画監督と脚本家が旅行する話

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 00:41:41
>>153

中学生のいじめものかな。
ちょっと暗い感じがする。
枚数はまだ未定なんだけど。

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 01:25:11
それなら文藝だろ

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 01:34:57
まだ「いじめ」で出そうと思ってるやつは、
一体何様のつもりなんだろうな。

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 01:37:40



159 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 01:38:32
文藝だよ。いじめの文藝だよ。
応募作の半分はいじめで出来てるよ。

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 01:42:51
正直、もう【いじめ】は読みたくないだろうな下読みも。

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 02:07:23
じゃあ、【いじり】で

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 02:20:03
また、いじめる側の快感を出す作品か。

163 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 02:39:19
いんじゃね、とりあえずタイムリーだし。
切り口が新しくなかったらあっさり落ちると思うけどな。

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 00:55:17
http://www.mammo.tv/column/TakahashiG/bnumber.php

#109と#110の違いはどう違うんだろう。

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 22:38:39
りさ

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 01:02:41
さりな

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 11:20:33
なおこーら

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 17:14:18
a

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 17:16:47
最終兵器risa-tam

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 18:00:46
顔面核兵器nao-cora

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 18:42:09
童貞弾道ミサイルke-suke

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 18:42:39
武器製作本部gen

173 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 18:43:10
それらを見守るアライグマ iwora

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 00:22:41
今読者が求めるものとは?
人生に戸惑うような小説はありきたりすぎてなし?

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 01:10:01
自分が読みたい小説を書けばいいんじゃね

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 01:14:41
じゃあ、主人公にドラッグスレーイブって叫ばせよう

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 01:28:35
>>174
同性愛いじめ虐待ドラッグ風俗等のアングラやモラトリアム
が多いらしいからね。

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 02:20:36
流行りはオタクやヒッキー系の小説が増えてるらしい

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 02:27:53
伊坂こうたろう面白かった

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 09:16:58
そろそろ、もう若いだけじゃ話題にならないから
本格派をオトナから選ぼうって流れに、、、、早くなってほしい。
若いよさだけの作品、お腹いっぱい。

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 12:26:47
だったら応募しなきゃいいじゃん

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 00:29:39
/             \           ⊂_⊃  ノ  
    |  1さァ〜ん!ハァハァ…!|       ,、,、-――+、  彡'
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\__  _/       (/ -――i L〓__
 うわ〜ん!  \  \|          .// | |   ゙―┐i l
\______/ ̄             .(/  J     ゙-゙-
                                      _______
           ______    __             |       | 
          /\:::::::::::::::::::::::::::~^vへ|:::\  ______|_     | 「「 「「 「
        //  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\           ∧.     |[ ̄ ̄ ̄
       ∠/     \________ \ _____/  _  ....| 「「 「「 「 
        |  ___ ..|    | ̄| ̄||≡|   |_  「「| 「「|  .|  |   .|[ ̄ ̄ ̄
        |/\   \|__|_|_||≡|_ |」___ _____|_..|_ .....| 「「 「「 「
       //  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       ∧ .|[ ̄ ̄ ̄
      ∠/     \______________\     / _..| 「「 「「 「             
       |        |___i ..| | ̄| ̄|||≡|    | ̄⌒ヽ⌒ヽ  |...|
       |        |┐┐|__|::::| | _|  |||≡|    | ::::::::::i::::::::i.... |ミヾミヾ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i   |┐┐|||| :::| L..| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|――――┐
              .i   |┐┐|||| :::|___| |                |        |
                 ├────┐..| |                |       |


183 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 15:45:47
))))))))))))
l|||l*゚∀ゝ゚)
l|||l
l|||l
l|||l
l|||l


184 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 17:47:00
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良



185 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 20:39:28
好きな物書くだけってのはオナニーショウなんだよ
ただの露出狂に過ぎない

もちろん絶世の美女や絶世のイケメソが露出狂ならそりゃ良いさ
しかし一般大衆から見やすいのはやはり飾りやら服を纏っている方が良く
モテるには時折魅せる面白さやストイックさがあれば良い
更に素振りや言動行動に品性があれば自然と尊敬されるものだ

アマチュア→かけ出し作家→売れっ子作家→文豪って順の図式だ

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 20:58:05
御託はもういいよ

187 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 01:14:53
とりあえず早稲田受験した方が

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 03:40:40
2006/11/03(金) 03:40:40

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 03:41:10
2006/11/03(金) 03:41:10

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 03:41:40
2006/11/03(金) 03:41:40

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 03:42:10
お邪魔した

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 19:47:59
来年の冬に二十歳になるから、次回がラストチャンスだ
もう書き始めてるやついるんかね

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 02:24:11
まだ5枚目

194 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/11/04(土) 17:13:29
麗しの花に愛を語りし日々を

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 23:46:55
あと4ヶ月ちょっとか

196 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 12:41:35
Happy Birthday to You
     Happy Birthday to You
         Happy Birthday Dear XXXX
               Happy Birthday to You
  Λ_Λ
 ∂/ハ)ヽヽ  ∧ ∧       _, ._   
  ハ´,_ノ`)  (゜`∀゜)      (`A´*) 
  /つ * ヽ ⊂~~~~つ  ♪  ⊂~~~⊂  
 /___ゝ  /  |(*´・〓・)|   ヽ   
  (__)_) 〈//  / (∩∩) \\)
          ~~~~       ~~~~~~ 


197 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 12:42:35
ごばく

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 12:44:00
まだ八枚

199 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 16:37:20
ぬるぽ

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 16:38:15
がっ

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 17:06:56
文藝ってだいたいの相場は何枚書けばおkなの?

さすがに101枚とかヤヴァイ?

202 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 17:13:26
改行しまくって増やせw

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 17:14:57
セクースは102枚だよ

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 17:41:24
>>201
250〜350がヤヴァイ

三並、ナオコーラ、綿矢が100枚くらい。逆に羽田が400枚ぴった

205 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 22:33:48
サミューーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーぃ

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 00:19:50
太宰のデビュー作逆行は文芸に発表したみたいだけどそれってここ?

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 00:32:42
>>206
>それってここ?

時代が変われば人も変わるんだ。
アンタの居場所はもうないよ。

208 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 00:34:18
>>206
アンタ。
三並夏をガツンとやってくれないか?
高橋源一郎は半殺しで構わない。

209 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 00:52:17
この賞の下読み可哀相・・・。純文学じゃないしこの賞。
河出の社員は不満を察してやらないのだろうか?

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 02:29:25
久しぶりにアニメ声出したけど、案外出るもんだな……。

211 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 18:15:43
誤爆?

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 20:27:09
>>211
見なかった振りしてやれ…

213 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 21:16:23
w

214 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 21:30:07
なんか文藝の審査って
審査っていうより、「オーディション」って
言葉がふさわしいよな。
タレント性のある若手作家を発掘
するっていうコンセプト。

215 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 23:24:53
ヘンリえったのどこにタレント性がry

216 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 02:42:07
人間っていつ滅ぶのかな

217 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 01:05:08
人類の滅亡を望んでいるのかどうかは知らないが、
君が滅ぶ方が手っ取り早いよ

218 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 16:07:01
人のセックス……映画化らしいね。帯にあった

219 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 16:12:04
>>218
>人のセックス……映画化らしいね。帯にあった

河出商法炸裂。
誰が書いたって、誰が撮ったって、なんとなく画の想像できる辺りが寒い。

220 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 18:11:28
>誰が書いたって

書いたのはコーラに決まっているじゃないか

221 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 19:16:47
>>217
おk

222 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 19:19:12
>>220
>書いたのはコーラに決まっているじゃないか

それはコーラでなければ書けないのか?

223 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 23:08:55
>>219の「書いたって」は脚本の話じゃないのか?


224 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 23:20:40
>>223
>「書いたって」は脚本の話じゃないのか?

違う。原作だ。

225 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 23:47:55
ナオコーラってどう見ても、
ペンネームとタイトルの作戦勝ちだよな。

226 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 02:43:39
>>225
まあ、ナオコーラが一回目の投稿だったのならその言い分もわかるが、三回目だからな。

227 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 04:01:04
ここですか?
オナコーラという、コーラでオナニーをする淫猥な輩が集うスレは。

228 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 08:42:10
そんなに名前だとか、話題性だとか顔だとか年齢だとか言うのなら、
なんでお前ら面白い名前付けたり、話題性作ったり顔整形したり
若いうちに投稿しといたりしてないんだ。
負け惜しみだろう。ここの書き込み。
新潮とか狙えばいいのに。

229 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 09:02:44
>>228
>なんでお前ら面白い名前付けたり、話題性作ったり顔整形したり
>若いうちに投稿しといたりしてないんだ。

文学と関係のある要素がひとつも出てこない寒い文藝賞。

230 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 09:43:04
それで受賞できる、ってお前らが言ってるんだろ。
だったら受賞してみろっての。

231 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 10:22:31
>>230
>だったら受賞してみろっての。

高橋ブタ一郎は「スカウト」と言う言葉を使ってるようだぞ。
うまい逃げ方だ。

232 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 17:18:32
>>227
どっちかといえばオナコーラじゃなくてコーラオナじゃね?

233 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 17:20:45
>文学と関係のある要素がひとつも出てこない寒い文藝賞。

だったらよそにいけ、よそに。
お前らの「文学」は他でもはじかれてるんだろうが。

234 :ダニー:2006/11/09(木) 22:32:09
>>233
「文学」より2ちゃんの方が面白いことにまだ気付かないのは
ここの住人だけ。

>どっちかといえばオナコーラじゃなくてコーラオナじゃね?

月謝6000円でアンタに「ユーモア」を教えてやる。


235 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 22:43:46
ダニーw初っ端からその冗談はキツいぜww

236 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 00:00:38
くだらん連中ばかりだ

237 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 00:55:18
もっと言ってw

238 :ダニー:2006/11/10(金) 09:36:24
これからの文藝賞のあり方として、エイベックスのウンコ大賞にならい
「フォーマットにしたがって入力するだけの簡単なもの」
としたほうがいいな。

239 :ダニー:2006/11/10(金) 10:15:19
文藝賞を受賞したあと低迷が続く書き手を総動員してありとあらゆるプロットを出してもらおう。
さらに、それぞれのストーリーに添ったセリフやシーンの素描も書いてもらう。
選択肢が多ければ多いほど良い。
そうして出来上がったマークシートをキオスクに配置し、応募者はチェックを入れるだけで作品が造れて応募できる仕掛けだ。
前述のアルバイトで懐が暖かくなった下読みさん達にはもうひと仕事お願いするが、ここで、間違って応募した野良犬や猫の作品を除けなければならない。重要だ。住所がない。
「へい、一丁あがり!」
さあ、下読みの厳正な目を欺いて数作が候補に昇った。
審査員の気に入らない部分は三つ下の選択肢にチェックをズラして改作するのもいいだろう。気分次第で。
またその日の暦が先勝なら、予選を勝ち抜いた全てを蹴散らし一次落ちの段ボール箱からひと握り掴んで最終のテーブルに並べてみるのも興がある。
審査員連中もデビュー当時の新味が薄れたとは言え経験だけは豊富だ。他人の作品をいじって己というフィルターを経た「サイン」を残すことなどお手のものだろう。
なにをやっても文芸賞以上の物にはならないのだ。
ねぇ、ダニー。
そうだろ?



240 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 15:56:03
hage

241 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 17:21:46
朝日カルチャーに行くと受賞できる賞ってこれでつか?

242 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 21:28:54
なんだか最近メディア性が強いのぅ・・・

あくまでも「文藝」なんだしorz

243 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 23:03:16
この賞って、受賞作はそこそこ売れるけどその後がダメだよな。

244 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 23:24:31
やっと、俺の出番か^^

245 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 23:52:30
だれだよw

246 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 14:19:06
999 名前: 吾輩は教師である Mail: 投稿日: 2006/10/26(木) 22:37:54
「僕の小説を読んでる人って馬鹿が多いんですよ。もう少し分かりやすくいうと本を読んでない人。
そういう人のために世間の仕組みを教えてあげるのが僕の小説。読者はみんな僕の生徒なんだよね。
だから、先生という呼び名には、作家の他に教師という意味合いがある」
                   別冊宝島『石田衣良Style』インタビューより

247 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 14:26:26
(  д )゜ ゜

248 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 14:54:01
中国、韓国と仲良くした方がいい?しなくてもいい?

 ぼくはつぎの10年間で、現在の日米関係と同じくらい日
中関係・日韓関係は重要になると思う。すでに対中貿易は
日本経済のおおきな柱のひとつなのだ。仲良くしなくていい
、無視すればいいというのは一見強そうだし簡単だ。でもそ
うすれば、すぐとなりに住むたくさんの人たちがいなくなるの
だろうか。
 今回のこたえは数字のうえでは「しなくていい」派が圧倒的
だったけれど、応募しなかった多数のサイレントマジョリティ
を考慮にいれて決定させてもらいます。中国・韓国とは仲良
くしたほうがいい。

http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/shirokuro/news/20061031ddm013070105000c.html
(石田衣良の白黒つけます!!)

>サイレントマジョリティ

>サイレントマジョリティ

>サイレント(ry

249 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 17:02:16

どうでもいいんだが、

>>6

250 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 17:04:55
>>249
ご冥福をお祈り致します

251 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 19:43:50
ここってどう考えても純文学の賞じゃないよね
(笑)を多用するような本エンタメにもなかなかないって
メールと間違えてんじゃねぇよ

252 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 20:18:56
>>251
それが『野ブタ。』のことなら、あなたは全然分かってない。

253 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 22:07:15
しょせん河出でしょ?

254 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 22:09:23
野ブタ。は凄かったよな

255 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 22:28:20
さぁ、ブタ共、
俺が相手だ。


256 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 22:43:57
頼もしいwwwうぇwww

257 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 01:18:35
のぶたがジャニーズパワーで世間に広がってとても残念だ。
あの作品について上手いこと言って説明することは出来ないが、あれはドラマに
なるような代物じゃないな。うん。

ここの住人はみんな分かってるからいいよなー。

バカばっかりだかんなorz

258 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 01:29:11
いくらなんでもあのドラマ化のやり方はどうにかならなかったんかねえ…

259 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 02:30:38
ドラマ見てないんだけどそんな酷かったの??
つか歌が出たのにビビッたw


260 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 03:04:45
>>259
野ブタは女の子
他人に心を開かない筈の主人公には親友がいて
最後もなんかハッピーエンド☆

みたいな感じだったと…

261 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 11:04:19
ヘンリエッタより
公園のほうが知的なユーモアがあるね

あの、なんたらいをらは
これからの文学をしょってたつんだろう

262 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 17:11:02
野ブタってそんな凄かったの?
後半飽きて読み飛ばしたけどそんな凄いとは思えなかった
修二の醜い人間の処世術みたいなのが良かったとか?

263 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 12:30:28
test

264 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 14:16:05
>>262
角田の選評が全てなんじゃないか。良くも悪くも、あれはおじさんおばさんには書けない。

終わり方が気に入らないが、安易なハッピーエンドにするよりはマシかとも思っている。

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 17:04:02
>>264
>良くも悪くも、あれはおじさんおばさんには書けない。

それで賞が取れちゃうのか?
なぜだ???

266 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 17:37:53
勿論人によって好みはあるけど野ブタ。の再現力みたいなものは凄まじいと思う
作品の世界の中に引き込まれるあの感じは本物の才能によるものだと

267 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 17:45:47
どうせ2ちゃんの事だから
(笑)多用のある意味前衛的な文章

こんなの普通は受賞しない

何か理由があるに違い無い

若い人にしかかけない、なんて言うのか凄い小説

だろ?こんなのお前達だって書けるよ
若かったら

268 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 17:58:22
面白くなかったと思ったら別にそれでいいじゃん

269 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 18:45:37
>>267
>どうせ2ちゃんの事だから
>(笑)多用のある意味前衛的な文章
>↓
>こんなの普通は受賞しない
>↓
>何か理由があるに違い無い
>↓
>若い人にしかかけない、なんて言うのか凄い小説
>
>だろ?こんなのお前達だって書けるよ
>若かったら

バカかオマエは?
なぜ若かったら受賞できるのかときいとるんだ。


270 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 18:48:59
>>266
>再現力みたいなものは凄まじいと思う

だから、オマエが言うとウソ臭いんだって、バカが。

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 19:11:45
餓鬼ィ、ゴラァ!

272 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 19:12:18
というか、そもそもそんなに(笑)を多用してるわけではないと思う。

273 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 19:14:50
>>272
>というか、そもそもそんなに(笑)を多用してるわけではないと思う。

キサマはどこの餓鬼だ?

274 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 19:17:09
よし、俺が続編をかいてやる。
『ブタ一郎もプロデュース?』
でいいか。

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 19:24:19
そういえば、のぶたの奴はなんて名のチンピラだ?

276 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 19:33:12
誰もそれでよくないなんて言ってない

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 19:38:33
野ブタなんか大したことない
ためしにもう1作書かせたら分かると思うけど(もう書いてる?
どうせまたラノベ感覚もしくは純文で綿矢みたいなしょぼいやつかと
ただしこの人はエンタメ界で大成しそうな予感

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 19:43:44
>>277
>エンタメ界で大成しそうな予感

現在では、ひとくちに「エンタメ」といっても多岐にわたる。
のぶたの餓鬼は自分よりも上の世代を納得させられるのか?
それを出来ずして「大成」はあるのか?


279 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 19:45:10
一部の人にだけでも「すごい」と思わせるのはすごいと思うけどなあ
野ブタ読んでないけど

280 :邪術師X ◆ptsE3FGTAI :2006/11/14(火) 19:50:44
ウルセェ、退け! 餓鬼!
俺も読んでないけど。
(○´∀`)ノ
えへへェ〜。

281 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 19:54:42
999 名前: 吾輩は教師である Mail: 投稿日: 2006/10/26(木) 22:37:54
「僕の小説を読んでる人って馬鹿が多いんですよ。もう少し分かりやすくいうと本を読んでない人。
そういう人のために世間の仕組みを教えてあげるのが僕の小説。読者はみんな僕の生徒なんだよね。
だから、先生という呼び名には、作家の他に教師という意味合いがある」
                   別冊宝島『石田衣良Style』インタビューより


282 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 19:55:43
俺は白岩玄には「大成」より「勝ち逃げ」が似合うと思う
個人的に良い意味で

283 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 20:03:06
>>282

そうか。
ますます山師臭くなっていくようで、河出文藝賞。



284 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 20:03:08
ブタ一郎って高橋源一郎のこと?
この人ガリガリだけど

285 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 20:17:32
>>284
>この人ガリガリだけど

ちがう。
高橋源一郎の品性の欠けらも感じないあの畜生ズラを罵った「ブタ一郎」

286 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 22:45:50
今高橋源一郎の批評を見なおしてインストールの解説と同じ
苛立ちを覚えたから、書いた奴の名前見たら案の定コイツだった
わらた

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 22:52:24
高橋源一郎って基本的にどんなスタンスの批評を書く人ですか?

288 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 22:53:09
>>286
>今高橋源一郎の批評を見なおしてインストールの解説と同じ
>苛立ちを覚えたから、書いた奴の名前見たら案の定コイツだった
>わらた

……? なんだかよく分らんが、そうか!
高橋、コノ野郎!!
テメェが土曜コラムを降ろされるまで俺の戦いは続くゼ。

289 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 22:56:41
>>287
>高橋源一郎って基本的にどんなスタンスの批評を書く人ですか?

そんな事より、このブタ野郎に批評の仕事がまわること自体が理解できない。

290 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 02:00:40
とまぁ、みなさん、11月も真ん中ぐらいで
締め切りまで、4ヶ月というところですかね・・・!?
どうですか調子は?

どういう感じで切り込むか検討中ですが、やっぱ今年も女の子かなぁー

291 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 02:15:53
りさたん

292 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 07:59:56
>>290
>みなさん、11月も真ん中ぐらいで
>どうですか調子は?

呼びかけても無駄だ。
まともな応募者などここにはいないからね。
しかし、文学とは往々にしてまともじゃない
作家によって紡がれた所産なのであってだ、rya


293 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 10:30:45
まともなヤツは小説なんか書かないよ

294 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 11:20:31
おまいら喧嘩すんなって、取って置きのブンガク情報教えてやるよ。

やるせなすのボケは左ローキックがメチャクチャ速いらしい。
魔紗斗とやったスパーで、左ロー三発入れて、1Rでまさかのダウンゲット。
だけど、そのあとマサトが切れて、ボコられたらしいけどね。

295 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 13:06:56
いい情報ありがとう。

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 14:39:26
>>293
まともな奴は小説を書かないって言うよりは
まともなやつはいい小説を書かない

有名な小説家はほとんどの場合頭がいかれてる

297 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 14:55:01
もっともなのはドストエフスキー

298 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 17:10:31
コクトー好き

299 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 18:54:50
公園とヘンリエッタの表紙どうよ

300 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 19:52:42
意外性という点ではゼロ

301 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 20:41:04
白砂糖より黒糖が好き。味に深みがある。

302 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 21:09:41
そうだね


303 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 22:05:06
つまんねえ書き込みだな
早漏ども


304 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 22:53:26
よう童貞^^
よく来たな

305 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 23:48:27
童貞の早漏同士仲良くしろ

306 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 00:24:39
「ヘンリエッタ」あの歳でよくこれだけ書けるなと率直に感心したよ。

307 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 08:32:25
確かに。
でもどうなんだろう。
子役が大人になっていい役者になるかっていうとそうでもないように、
あんまり早く作家になっちゃった人は、普通に人生経験をつむ機会を失って
引き出しの中身が浅いまま年をとっていくかもしれない。
30歳越えた時に、普通の一般社会で揉まれてきた新人にあっという間に
追い越されてしまうのでは?
小説は、やっぱりその作家の経験から生まれるモノの見方に魅力があるのであって、
文章の上手さなんて、努力すればある程度は誰でも手に入る技術なんだから。

308 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 12:46:20

まあそれもあるだろうね。早くから出た新人はものすごく苦労するみたいだから。
ただ、「ヘンリエッタ」の場合、「何を書くか」ではなくて「いかに書くか」に魅力があると思うよ。
これからいろいろと経験して、あの文章のリズムをもっと進化させていけたら随分面白い作家になると思う。

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 17:30:45
306 名前: 名無し物書き@推敲中? Mail: 投稿日: 2006/11/16(木) 17:29:35
>>304
>新人賞を通過できるレベルのもの

オマエみたいなクソバカ野郎は殺してやりたいよ。
「新人賞を通過できるレベル」
のぶたか? 15歳か?
文学新人賞を定義しろ。

310 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 18:28:26


311 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 19:16:08
一生獲れないやつよりは、若いうちに獲るほうがいいと思います

312 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 19:19:45
若くして受賞しても残る奴は残るし、年取ってから受賞しても残らん奴は残らんだろ。
ただ早いか遅いかの違いだろ。

313 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 00:13:05
ぶっちゃけすばると文藝どっちが出版社的にいいの?

314 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 00:16:23
文藝のほうが売ってくれるんじゃないの。

315 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 01:06:29
まずはどっちかで受賞することが先決だな

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 09:50:09
>>315
だからまずどちらに送るべきかで迷っている

317 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 10:06:12
両方送ればいいじゃん

318 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 10:21:01
一本しかかける時間が無いがないから悩んでるの

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 10:45:24
それじゃすばるへどうぞ。

320 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 10:48:22
20代前半までなら文藝。それ以降はすばるでいいんじゃね

321 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 12:51:26
ストリーテリングが結構いけてるならすばる、
登場人物の内面の描写がいけてるなら文藝、
ってカンジじゃない?

322 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 12:52:51
出版社的には、河出より集英社の方が大きい、、、、
でも集英社ってマンガが強いだけかも、、、

323 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 18:51:56
あと4ヶ月か!
今回は学園ものじゃなかったから、次はまた思春期系か??

324 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 20:38:52
24歳くらいまで文藝に送って、それ以降は死ぬまですばるに粘着することにしたよ。
助言くれた方々どうもありがとう。

325 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 20:46:34
死ぬまで粘着wオレも真似しよっとw

326 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 20:54:06
ヘンリエッタ読んでたらいつのまにか寝てた

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 22:00:17
成熟した大人は文藝なんか読まないよ。

328 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 22:48:03
文藝は文芸なのかという根本的な問題

げんいちろぅーー^^

329 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 11:45:14
ヘンリエッタは許せるんだけど(一生買わないし家に有ったら捨てるけど)、
公園はちょっと、どうなの、ああいうの許して良いの?

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 11:48:51
>>33
そうなん?フィルムの人だから、CMフェステバルを文章で書くと
ああなるんだろうなと思ったけど、それは小説じゃないし、
ましてや純文学じゃないよね。

331 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 22:40:35
文藝から文芸に変えよう。

332 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 06:06:27
公園は個人的に好き

ヘンリエッタは・・・微妙

333 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 19:13:36
まぁしかしココは関係者によるカキコのみの痛々しいスレだな。
なんの話題も起こし得ない新人賞。
悲惨な雑誌だ。

334 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 22:34:51
文藝は売ってくれるだけましだと思うよ。

335 :にゃ〜 ◆NEKOGCeGXQ :2006/11/19(日) 23:37:30
(,,゚Д゚)公園のどのあたりが好き?
まああの世界観を堂々と書けるのはすごいとオモタ
ヘンリエッタは世界に入り込める。揖斐郡スゴス
今回は学園ものじゃなかったから
ちょっとうれしい。学園もの続いたら書きづらくなるから。


336 :にゃ〜 ◆NEKOGCeGXQ :2006/11/19(日) 23:40:35
(,,゚Д゚)綿矢りさもナオコーラも世界観広げてきてるやん
稼いで知名度とマネー使えたら
経験薄くても取材力つけたら続けられるよ

337 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 06:50:49
ワタヤりさですっかり味を占めたチンピラ雑誌の文藝は2匹目のドジョウを狙って懸命だ。
だがあれはガッツ石松の「幻の右」みたいなもんだから、そうウマイ具合にいくかって。ケッ!
新しいファンを獲得すれば、同じ数だけ旧ファンが離れていく。
危険な賭けに出たものだ。
だが、成り行きによってコロコロ変節を繰り返す文藝みたいな雑誌こそしぶとく生き残るのかも知れん。
存続することになんの意味も持ち得ないまま。

338 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 07:30:43
公園のほうが売れてるみたい

339 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 09:55:15
>>337
そうそう。しぶといよね。
やっぱり、商売にならなければどんなに良いものでも生きていけないからね。
文藝は、変化を恐れないという点でいつもえらい。
そのときの世評を反映した新人賞受賞作がヒットを産んでいるのは
そのせい。変化が起こる時、大抵の人は今までの方向と違うものに
違和感を感じて拒否反応を起こすけど、文藝はいつも思い切って
新しいものを取り入れてしまう。

ということは、次は何が来るのでしょう?
リタイヤ後のおじーちゃん作家の時代か?!

340 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 10:22:07
>>339
>商売にならなければどんなに良いものでも生きていけないからね。

そいつを高橋源一郎に聞かせてやれ。
「人はシンサインで生き延びる」
俺がいつも繰り返すフレーズだが、
あながち皮肉ばかりでもないんだ。

341 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 13:56:29
もう単行本化してたのか、早!

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 14:38:01
>>341
>もう単行本化してたのか、早!

売れなけりゃ回収されるのもあっという間だ。

343 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 15:00:51
文藝賞受賞作が売れるのは、河出が血眼になって売り出すからだよ。
倒産を経験しただけのことはある。

344 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 15:16:50
阪神がたけし軍団に負けた翌年に優勝したようなものか?
他の出版社も血眼になって売ってくれりゃあなぁ。

345 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 21:33:04
阪神
(勘弁してくれって)

346 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 22:18:13
文藝賞の雌餓鬼で編集に喰われた奴はいねぇーのか?

347 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 22:50:11
おまえらクズは綿矢に束になってかかってもかなわない。プッ


348 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 22:51:51
そんなことはないな

349 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 23:02:31
>>347
綿矢乙

350 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 23:04:58
山田詠美

351 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 23:05:38
綿矢は神って高橋源さんが言ってたよ


352 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 23:07:52
身体を預けたんだよ。常識です。

353 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 23:14:31
>>351
>綿矢

ワタヤじゃねぇーよ、笑いをとるなら「ナオコーラ」を使えって。

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 23:35:31
>>346
本気で言ってるのか?
きちんと受賞者の顔写真は見てるのか…?

355 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 23:39:17
顔なんかスーパーのレジ袋でも被せとけ。
オソソが色素沈着してなけりゃいいんだ。
若い女。
腋臭の臭いは「フェロモン」の一種らしいね。
嫌いじゃない、俺は。

356 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 12:56:08
くさいのはいやです。

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 23:10:30
test

358 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 22:12:48
age

359 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 22:15:27
無職残飯
お前はまだ生きてるのか?

360 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 22:29:29
>>359
ツンデレなのか?w

361 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:11:33
なにが「文藝賞」だ、バカ。
何画書かせんだっての。
選ばれるのはラノベばかりのくせに。
それで「文藝賞」
マイトガイ・小林旭のヒット曲に
『昔の名前で出ています』ってのがあったけど、
河出はいつまで「文藝」で喰っていくんだろう?
もはやカタカナの「ブンゲー」でもいいのじゃないか?
自分たちはちっとも新たな一歩を踏み出せないくせに、
新人ばかりに新しさを求めるんじゃねぇっての。
受賞者に手向ける高橋アゴ一郎の賛辞も、
年々苦しくなってきてんじゃねぇーかよ。
どう考えたって世間知らずな10代のバカなんだからよ、
そりゃ高橋センセイだって言葉に詰まるぜ。

362 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:15:51
>>361
それ思う(w
綿矢りさは、たまたま当たりだったわけで、公園やヘンリエッタは、
ワープロの威力だと思うんだよね。

芥川賞への登竜門だけど、賞金50万なんだから、そんなに怒る必要もないと思う。

363 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:16:55
>>361
そんなに必死にならなくても
文藝の評価が低いのは皆わかってますよ。

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:23:21
>>362
>綿矢りさ、公園、ヘンリエッタ

こんなもん読んで影響受けちゃって小説書いちゃう連中が応募するんだろう、文藝。
これは、たけしのカァーちゃん北野サキが云うところの「貧乏の連鎖」に似ているな。


365 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:29:57
ここは近年はガキのための賞だからな
そりゃ質も落ちるさ

366 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:32:12
>>362
>そんなに怒る必要もないと思う。

別に怒ってないけどね。
このあいだ光文社の宝石新人賞に応募したんだけど、
俺なんか分かり易いよ。
「賞も賞金も要らんから、貴誌に載せてくれるだけでいい」と言ってるんだから。
文藝賞のチンピラにくらべてよっぽど清らかだ。

367 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:34:07
364が影響受けた作品ってなに? よっぽど立派な作品だろうけど。

368 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:37:16
>>364
野豚も、昔で言えばエンタメだよ。

>こんなもん読んで影響受けちゃって小説書いちゃう連中が応募するんだろう、文藝。
それは構わないと思う。問題は、影響受けちゃった程度に賞を与えるべきか?なんだよね。

>>365
ガキに賞を与えるのが悪いとは思わないんだけど、一文一文が、日本語になってるってのは
ワープロの威力だし、構成もプロットも糞食らえで書いた人間が、ただの映像作家で、書き割りを
文章に起こしただけ、なら、最悪の受賞者選びなんだと思うんだよね。

作家が選んでるから、脳内補完しちゃうんだろうけど、LSD作家を喜んでるのと一緒だと思う。

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:41:59
>>365
>そりゃ質も落ちるさ

前回だったか、ナンとかシンジの特集が組まれていただろ。
何なのアイツ?
本屋で文庫本パラパラめくってみたけど、体中の血液が沸騰するような苛立ちを覚えたよ。
ああいった軟弱な作風は生理的に受け付けない。
『太陽の季節』『限りなく透明に近いブルー』
社会の価値観を転覆させるエネルギーが感じられない。
そんな新人は要らない。
作家は読者を僅かに(さじ加減で)リードしてなけりゃいけないんだ。
読みやすい中にも文体、盛り込まれた価値観に先見性がなければならない。
人生経験の乏しい十代にそんなこと出来るわけがない。

>ガキのための賞だからな
読者(売れ線)に迎合してるだけなんだよ。
だから、こんな“文芸誌”は要らないと言ってるんだ。
「少年ジャンプ」読んでる方が余程マシだ。


370 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:47:42
>>367
>364が影響受けた作品ってなに?

大藪春彦文学不滅の金字塔『蘇る金狼』だ。
あの怒りのベクトルは、確かに俺とシンクロした。
2ちゃん風に言えば「キターーーーッ」って感じ。
当時、俺は中学生だったよ。
映画や音楽、小説などで餓鬼の頃に衝撃を受けたものは、死ぬまで引きずるモンだよ。

371 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:49:06
文藝賞を最年少で受賞した三並の小説読もうと思ったけど、途中で挫折した。
はっきり言って読めたもんじゃない。大江じゃないけど確かに読むのが苦痛だった。
いくら何でもあの程度の小説を受賞作にするのは如何なものかと思う。


372 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:49:17
>>368
>ガキに賞を与えるのが悪いとは思わないんだけど、一文一文が、日本語になってるってのは
>ワープロの威力だし、構成もプロットも糞食らえで書いた人間が、ただの映像作家で、書き割りを
>文章に起こしただけ、なら、最悪の受賞者選びなんだと思うんだよね。

アンタの日本語は難しいな。

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:53:20
>>371
あいつは高橋の糞野郎が過剰なまでに推したからな。
文藝だから受賞できたわけで。

374 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:56:26
>>371
>はっきり言って読めたもんじゃない。

俺は斜め読みだけど、深みがないんでしょう?
繰り返して読む気になれない。
だから部屋の本棚に収める前に手元から無くなってしまう。
そんな程度のものが新人賞なんだなぁ。
したがって、俺の嫉妬は書き手ではなく選んだ側に向かうんだ。
「アンタ等、ナニ考えてんの?」

375 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 00:02:25
>>373
>高橋の糞野郎

高橋の豚オヤジは「人間に内面はない」な人でしょう。
確かにその通りなんだけど、ヒトは思い込みで生きる動物だから
それを言っちゃ身の蓋もないんだよね。
それで「15歳」を選択しては価値ある判断だと自分で納得してるんだろうけど、
傍からはバカにしか見えないんだな。
「高橋は日本文学を潰す気か!」とフザけて怒ってる人もいたけど、
俺は「高橋な方向性」に未来を感じないね。

376 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 01:34:07
源ちゃんがひきこもりについて書いてたお

オレも引きこもりたいお

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 10:25:55
みんななんだかんだで文藝が好きなんだなあ

378 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 20:43:03
嫌いなものは見ないからねえ
少なくとも自分は

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 22:27:06
りさたむ次は1000枚の長編書くんだってね

380 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 22:50:06
ゲェーwもういいってw

381 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 23:22:27
>>378
>嫌いなものは見ないからねえ
>少なくとも自分は

俺は読むよ。
ボロクソに貶してやるために読むんだ。
ストレス発散法だ。

382 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 23:23:24
>>376
>源ちゃんがひきこもりについて書いてたお

バカ言えって、兄ちゃん。
アイツは引き籠もってたんじゃねぇ。
閉じ込められてたんだ。

383 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 23:52:34
そうなのかw

384 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 00:34:55
今回の綿矢さんの夢を与えるは何ページくらい?
大体10万字行かないくらいだとして、単純計算で250枚くらいかな?
群像用だったのもだったりしてw

385 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 00:35:40
俺は何を言ってるんだろw

386 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 01:02:02
何を言ってるのかはわからんが、500枚ぐらいだったらしい

387 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 01:08:43
ゴーストライターが書いたんじゃないの?

388 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 01:28:02
次号の文藝で新作について語ってるそうな

389 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 06:32:10
>>388
>次号の文藝で新作について語ってるそうな

高橋のオヤジとセットだろう。
『夢を与える』というが、夢も希望もない男が綿矢から何を訊きだそうってんだ?
笑っちゃうゼ。

390 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 09:33:27
無駄に持ち上げまくりの気持ちわりい対談になるんだろうなぁ

391 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 11:30:07
>>389
綿矢は「夢を与える」という言葉を
作中で肯定的な意味で使っているのではないから、
ゲンちゃん相手でちょうどいいんじゃないか

392 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 12:22:56
>>391
>肯定的な意味で使っているのではないから、

あたり前田まゆみさんは勤め帰りのスーパーでよく遭うが最近化粧が濃くなってきただ。
そうしなけりゃ「文芸」にならんだろ。

393 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 15:41:33
高橋源一郎は一人の人間としてはいい人

394 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 15:47:59
>>393
>高橋源一郎は一人の人間としてはいい人

だ・か・ら・
それは文学とはナンの関係もないといっとるんだ。
だ・か・ら!

395 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 16:15:06
河出はクソみたいな本と、いい本を同時に出してるけど、どういうつもりなんだか。

396 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 16:19:03
>>395
レモンの法則ってのが、有って、良い本とうんこ本を両方出せば、
うんこ本を高く売れる。

ただし、市場全体の信用を破壊するんだけど、文系だからそんなことは
気にしてないと思う。

397 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 16:26:34
>>395
>河出はクソみたいな本と、いい本を同時に出してるけど、どういうつもりなんだか。

かつてのピンクレディみたいなもんだな。
ミーとケイがたらふく稼いだ金が新人のプロモーションに充てられる。
河出のクソ編集部だって、「15歳カイ、オイ、勘弁してくれって」な雰囲気が充溢してるはずだからね。

398 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 16:31:57
クソみたいな本のおかげで、いい本が出版できるということかな。

399 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 16:36:31
売れないことが判ってる本を出版するためにはそれしかない。
しからばされどだ・か・ら・俺は、「史上最年少受賞・15歳の恐るべき才能」
なんて香具師みたいなこと云うなと言っているのだ。



400 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 17:36:16
>>399
その手の希有壮大なキャッチコピーの出版社に、小説の何が分かる?
と思うよね。ライトノベルの帯の方が、分かってると思う。
大きな言葉、エッジの効いた言葉を連発する、言語語彙感覚の出版社が
純文学?鼻で笑うわ。とか思う。


401 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 17:44:26
まぁ河出だからね。

402 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 18:21:42
あと4ヶ月か


403 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 19:05:09
まぁ河出だからね。

404 :スタイリッシュ庄一 ◆.nUJKhoBk6 :2006/11/26(日) 22:28:29
>>390
>無駄に持ち上げまくりの気持ちわりい対談になるんだろうなぁ
高橋はそれで生活費を得てるんだから、しかたがネンダヨ。

405 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 22:30:21
>>404
文系って世の中に害悪まき散らしても自分の生活が大切って言う価値観だよね。
それなのに、何故か姉歯を責めるし。

406 :スタイリッシュ庄一 ◆.nUJKhoBk6 :2006/11/26(日) 22:31:33
>>405
>文系

俺は文系じゃねぇーよ。
どちらかといえばユニクロ系だ。

407 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 23:50:13
またわけわかんねーコテの登場か

408 :スタイリッシュ庄一 ◆.nUJKhoBk6 :2006/11/26(日) 23:51:08
時間だからもう寝るところだ。

409 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 23:51:52
園児いいかげんにしろ

410 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 14:34:43
とりあえず、今年は誰がもってくか
予想 し な い か?

411 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 10:19:08
犬宮はきっとやってくれるさ! なあみんな、そうだろう!?

412 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 19:22:47
次はイトヤン系が来そうな気がする


413 :スタイリッシュ庄一 ◆.nUJKhoBk6 :2006/11/28(火) 23:00:45
>>412
>次はイトヤン系が来そうな気がする

同じところをグルグルまわってんだね。
そろそろ新しいところに輪を描こうぜ、文学界よ。
意図山が文學界新人賞をとったときの写真、ありゃ大福じゃねぇーか。
絶対にマンコ臭いね。
それが今では調子に乗りやがって、人間、変われば変わるもんだ。
アイツは覆面でデビューすれば良かったのだ。俺はルックスに自信があるから、素で勝負するけどね。
島田雅彦? 沢木耕太郎? 笑っちゃうよね。
小説界のイケメンといっても水準が低いよね。モデル系がいないじゃん。
俺を選ばない出版社ってバカだな。
もっとも、原稿に写真を同封しない俺も悪いけどサ。


414 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 03:39:23
わるいがおれがもらう

415 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 11:53:11
待て待て、ここはオレが

416 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 12:26:48
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良



417 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 23:45:05
>>416
おまい、いつもウザス

418 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 00:00:20
いつまで経っても津井ついの誤字は直さないんだな

419 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 14:40:30
公園もヘンリエッタも
あんまりうれなかったね

顔がまずいのか、ふたりとも
片方ははつかねずみ
片方は土人

420 :スタイリッシュ庄一 ◆.nUJKhoBk6 :2006/12/01(金) 16:39:22
巧い小説と俗に云う面白い小説は別物なんだ。
審査員の基準で「面白い」を選ぶからこうなる。
いま、マーケットが新しい何を求めているか。
高橋にしてもネズミにしても、まぁ文藝は子ネズミ審査員ばかりだが、
そいつが判っていたら審査員なんかやってないね。
15歳の餓鬼が新人賞を獲った事はどうでもいいんだ。
その陰で、「実はワタシが……」と名乗る瞬間の豚一郎の恍惚。
アイツはそれで喰ってんだよ、いまんとこ。なのサ。

421 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 20:07:15
http://www.excite.co.jp/News/politics/20061201124300/20061201E10.071.html

422 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 17:52:19
age

423 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 22:30:02
公園とヘンリエッタは売れてるのか?
いつもはどんと売ってる感じがするんだけども、
今回は売れていないような気がするが。
河出が売る気がないように見える。

424 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 00:07:02
売れてないだろ

425 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 01:43:01
文藝買えば、1冊分の値段で受賞作2作+綿矢のが読めるんだから
単行本を買う意味がわからん

426 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 02:16:48
綿矢が一番ひどかった。

427 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 07:18:30
>>425
>単行本を買う意味がわからん

図書館に行けば置いてあるからな。
文學界なんか手に取られる事もなくキレイなもんよ。

428 :なななし:2006/12/06(水) 23:15:40
しかし、ヒドいな公園とか。
時間ももったいないので、文藝なんて手にとらないんだけど、どれほどヒドイのかとおもって
駅の本屋でなんとか一分つくって、開いてみた。ページみつけるまでに十五秒、残り45秒。
うひゃあ〜。こりゃタマらんとすぐに棚に戻した。25秒あまりました。



429 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 23:28:42
文藝は綿谷で持ってるようなもんだな

430 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 23:32:13
その綿矢がダメになった今、どうするのか?

431 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 23:45:25
元ジャニに書かせる

432 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 00:47:46
公園とヘンリエッタの感想希望

433 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 03:26:55
>428
 最高。笑った。うまいね。きみ合格

434 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 14:39:30
>>432
もう読む気しない

435 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 03:54:04
なぁ、インストール文庫版読んだんだが、
ゲンイチロウの書評ありゃ、なんだ?

436 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 08:51:56
アンインストールしろと?

437 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 11:56:55
>>435
あれは酷いね

438 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 13:16:43
そう言われると読みたくなるなw


439 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 13:54:50
騙されるな新手の工作員だ

440 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 15:12:06

コレはやってるの?

441 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 15:41:33
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


442 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 16:04:17
>>437
そう言われると読みたくなるわ

443 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 16:17:05
公園の冒頭、箍ってwww

調べたら桶の板をひとつにまとめる輪のことじゃねーかwww

なんでこんなもんが公園にあるんだよwww

444 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 17:03:15
>443
言ってる意味が謎W
死ね馬鹿厨

445 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 18:04:36
>>438 >>442
立ち読みするだろうからいいかもしれないけどうろ覚えを書くと

綿谷りさの才能は凄い
彼女の文章は日本語の魅力を最大に活かすものだ
今後どのようになってゆくのか私は楽しみである

みたいな感じだったかと

446 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 18:16:35
>444
言ってる意味が謎W
死ね馬鹿厨

447 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 18:43:55
スルーシロ

448 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 03:56:12
>>44
お前なんだ?wだろ普通。
>ってなんだよ。帰れ

>>446

449 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 09:32:05
wataya is a member of soka.

450 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 09:51:21
>>449
Who is wataya?
Is it a kind of Pataya?

451 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 07:42:36
http://www.hakusuisha.co.jp/topics/catcher.php

452 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 14:17:01
age

453 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 14:20:02
三並夏あげ

454 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 15:16:21
冬なのに。

455 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 00:02:52
そのうち夏が来るよ

456 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 00:04:18
けど、そのうち飽きも来るよ

457 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 00:06:26
飽きちゃったものは落書き板に貼るのがよろし

458 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 18:48:43
age

459 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 11:10:58
今更ながらにヘンリエッタ読み始めたんだけど、擬音のオンパレードだな。
なんだか読む気がなくなる
最後までこんな感じ?

460 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 11:17:46
そんな感じ

461 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 18:20:36
「耳がすばらしくいい。音で風景が見える」という選評もありました。

462 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 18:34:46
ヘンリエッタ読了。
あらかじめ作者が17歳と知っていた(これは皆が知っていることだが)からか、
文章の稚拙さが目に付いた。特に文末処理。体言止め多いし、それでなんらかの
効果が生み出されているのならまだしも、その気配もない。漢字の開きも、やりすぎ。
ただ内容自体は、引きこもり小説なのに陰鬱さを感じさせなくて好感が持てる。

いをらは文章はいいものの、場面転換が好みじゃなかった

自分の中ではこんな感じ

綿矢 > 羽田・いをら > 白岩・三並 > 中山

463 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 23:37:21
もう若さで売れる時代じゃなくなったことをしみじみ痛感する。

464 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 23:40:54
>>463
おそっ。ついにオサーンオバサーンの鬱屈小説が世にはびこる時代が来たのよ

465 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 00:01:55
たとえば?

466 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 00:07:22
次はオサーンかなぁ……?
本格的なエンタメ指向になりそうな気がするな
それこそ面白けりゃそれでいいや、みたいな

467 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 00:08:34
まあここは売る姿勢があるからいいよ。ほかは死んでるね。

468 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 00:40:52
まぁまて、どの道河出は若い子頼りだろ

469 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 00:47:16
25を過ぎたらここに応募するのは無駄玉だろうな

470 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 17:54:50
ここって散々「若いやつしか受賞しない」とか批判的な意味で言われてるんだから
たまには中年を受賞させようとかは考えないのかな?
そうすると若いやつだけに優先して賞を与えてるという批判を
認めることになるからとあえてさせないのだろうか
それとも応募者がもうみんな若い子ばかりになっていて有力な中年が送ってこないか
もしくは若い人に賞を与えることはいいことだというスタンスなのかも

471 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 16:16:15
>>462
文章が稚拙だから伝わるのに……無粋な人だなあ

472 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 16:47:20
有力な中年より、育て甲斐のある若い人をってことでしょ。
それに本なんて売れたもん勝ちだし、売れない、売らないの文學界よりはよっぽどいいよ。

473 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 17:17:43
>>472
有力な中年がいないんじゃないかな?
だったら、書けそうな若い奴って事になると思う。

474 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 17:43:14
本なんて売れたもん勝ち…か

475 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 17:46:08
とくに一度倒産してるらしいからね、ここは。

476 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 23:24:18
2003年に伏見憲明に授賞してるんだけど例外扱いですか。

477 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 23:47:58
>>471
>文章が稚拙だから伝わるのに

だ・か・ら、誰に伝わるんだよ。
バカ野郎。

478 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 00:10:32
あれじゃね、もう長いものにはまかれよーや

479 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 14:15:23
そうだそうだ

480 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 15:50:42
マジ潰れればいいのに


481 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 16:29:12
ここはいいよ。やる気がある。

482 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 19:09:20
俺送るお(^^)高学歴が受賞したら俺だお

483 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 19:28:27
わたおはまず受験に受からんとな。

484 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 19:59:58
>>482
ということは年齢が22以上な訳だ
残念ですが…

485 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 22:38:35
100〜400枚ってのはえらくアバウトだな。
実際は何枚程度が好ましいんだ?
誰か内情を知っている人、教えてくれ。

486 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 17:10:51
大体、ジャスト100枚位だろ
傾向としてはな

それにバイト君が長いとよまんわ

487 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 18:11:37
100枚ってあり得ないくらい少ないな……
それで書籍化するのか……

488 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 18:13:54
でもインストールとかマシンガンはそんくらいだろ?

489 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 20:04:15
芥川賞の上限が二百五十枚だが、それでも百枚の方がいいかな、やっぱ
一般層は二百五十枚でも躊躇するって聞いたな……

490 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 20:40:49
百枚となると、どんな話にするのかで悩むな

491 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 22:57:25

☆☆Merry  o          ○      。   .    ゜      ゚
 o   ゚ 。 Christmas☆☆               o   。       。
             o     o     .   ゜    ゜       ○
  。             ゚     o      ○     o  ゚   o
    ゜    o   ゜            。                ○
゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
_\  _   ゜         。    。   ゜      o    _  ○ ̄ ̄
  ○ \    o    ゜               。       / /
 ̄ ̄|__ \\ 、     。     ゜     ゚     ○//。__| ̄ ̄ ̄ ̄
∃  |   |  | l l ゜           ゜    。 l l |  |   |○田 田
    |田 | 。| | l      ゜     ゜    。  ゜   l | |  | 田|    o
∃○|   |  | |。  ゜ . ..  ∧∧ .∧∧.. ... . ... ... l |。|  |   | 田 田
    |田 |  | l‐    ヾ(*^_>^)(∀´*)ノシ   . -| |  | 田|
∃  |   |○― ....    o,(  .)V.(  ) .   .. ○―  |   | 田 田
   o.... 一      ....   u^u.○.U~U  ...  o       ....| 。
―  ̄   o   ⌒                          ̄ ― -
  ....               ....        ⌒   o  ....      ....

492 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 22:58:58
百枚って短編じゃん。

493 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 23:03:22
中編じゃないか?

494 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 16:30:03
四百字詰め原稿用紙で百枚というと、大体文庫本60ページ分。
A4用紙に印刷すると三十枚程度。

495 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 18:39:57
2000以上の作品を下読み何人で読んでるの?


496 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 22:22:46
14

497 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 08:59:50
一人最低でも142作品……
冒頭に凝らなきゃ落ちるな……

498 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 10:52:25
>>496
これガチ?適当に書いただけじゃないの?

499 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 11:38:45
けど、少人数なのはガチだよ

500 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 12:06:44
うそでも、なんでも、下読みの人数はそのくらいだろうな。

501 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 13:07:38
知らなかった……
そんな人数で公正な判断が出来るとは到底思えないな

502 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 13:24:22
だから新人賞なんてほとんど運でしょ。
それで文句言う奴のほうがおかしい。

503 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 13:26:27
良い作品を書いても落ち続けるのが当り前。
それでも新しいの書き続けたら実力も上がるし、拾われる確率も高まる。

504 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 00:18:07
これが勘違いを生むわけか…

505 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 02:12:09
負け惜しみにしか聞こえない。


506 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 02:20:33
とらたぬだけど
これで受賞して本にしてもらって売れたら印税もらえんの?

507 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 12:01:14
貰えなくとも賞金でどっこいどっこい。
二作目から稼げば宜し。

綿谷も二作目が芥川賞だからな。

508 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/29(金) 15:05:40
河出は10パーじゃなかった?

509 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/03(水) 16:05:56
>>507
>綿谷も二作目が芥川賞だからな。

綿谷は生き急いでる感じだな。

510 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/03(水) 22:13:53
綿矢自身は別に生き急いでないんじゃ

511 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/04(木) 09:24:43
なんで文藝賞の綿矢が早稲田一芸で文學界の篠原が上智なの?

512 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/04(木) 10:36:49
女の場合、上智のほうがイメージいいな
女で早稲田は小汚い感じがする
室井滋とかハリセンボンの三輪とか

513 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/04(木) 17:06:46
あげくに「一芸」だしな。

514 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/04(木) 18:54:56
篠原は立教じゃなかったか? 違ってたらすまん。

515 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/04(木) 21:24:22
篠原は立教だよ

516 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/09(火) 21:08:54
あげ

517 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/12(金) 17:57:42
age

518 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/12(金) 18:02:07
459 名前: お兄ぃ ◆j5U4PHY47I [sage] 投稿日: 2007/01/07(日) 01:10:24 ID:kKETybus0
BARでカクテル飲んでちょっといい気分だなっ。
デリしました。再希望の方は

http://bbs.avi.jp/383629/
携帯http://bbs.avi.jp/bbs.php?kid=383629&br=m&cnt=no&s=

こちらのほうにUPしておきますね。
432さん・・・「好意ってのは誰かの為にしてあげる事であって、それに打算とか見返りとか持ち込まない」
・・・分かってくれたかな?


519 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 01:24:20
りさたんのブーツage

520 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 19:45:46
青山さん芥川賞おめ

521 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 19:53:10
あ、決まった?

522 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/16(火) 19:54:29
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/literature/?1168942540

おめでとう青山さん。

523 :にゃ〜 ◆NEKOGCeGXQ :2007/01/17(水) 01:46:59
(,,゚Д゚)青山さん、おめ
惨評されることが多い文藝組頑張ったな


524 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/17(水) 08:18:21
おめでと青山さん。文藝賞受賞時は三並に話題を持ってかれてたけど、
これで自分が脚光を。おめー

525 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/17(水) 21:32:33
よくわからんけど感動した
青山さんおめ!

526 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/17(水) 21:36:44
へえ、順調だなあ。
シンタローが押すなんて珍しい。

527 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 08:42:06
それが珍しいから読んでみたくなってしまう
これもどっかからの売るための方策なんだろうか

528 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 20:27:31
青山たんはもっと化粧した方がいいな
あと、口を絶対開かないこと
そうしてりゃそこそこ可愛いべ

529 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/18(木) 23:40:20
ちくしょー、あと2ヶ月ちょっとか
間に合わねえw

530 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 16:03:20
たったの150枚。
何を間に合わないと言うのだ。

531 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/19(金) 22:40:31
一日1枚ずつ書けばどうとでもなるな

532 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/25(木) 12:15:26
すばると文藝とどちらに応募すべきか迷っているんだが、どちらかというとすばるのほうが、硬派な感じの小説が受けるのでしょうか。

533 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/25(木) 12:55:02
世間にそんなイメージがあるだけだ。
審査員の顔ぶれを見る限り、積極的な差別化を図っているとは思えないね。
どっちに出しても同じだ。


534 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/25(木) 15:50:28
なるほど。ありがとうございます。

535 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/25(木) 16:55:24
文藝2400
すばる2200

536 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/26(金) 15:55:56
いま4枚

537 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/26(金) 15:56:19
いま、会いに行きます

538 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/26(金) 15:57:32
来なくていいです。

539 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/27(土) 13:49:48
いえ、行きます

540 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/27(土) 14:07:58
今年はいじめられっ子の復讐劇みたいな作品が多く送られそうだな


541 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/27(土) 15:06:13
いい加減、学園モノはないんじゃないの?

542 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/29(月) 23:44:10
100枚〜になってるけど、100枚で本になるの?

543 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/30(火) 01:18:24
実際なってるよ
三並夏のがたしか102枚

544 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/30(火) 01:29:47
>>543
そうなんだ。教えてくれてども。

545 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/30(火) 18:13:36
実際本開くと中身スカスカでみっともないけどな
無駄に改行の多いケータイ小説みたいで

546 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/02(金) 03:18:39
文藝出身のクソ共には編集者のボーナスをシッカリ稼いでもらわないとな。

547 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/05(月) 22:47:35
河出吹っ飛ばすにゃ何トン必要だ?

548 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/06(火) 02:46:50
おまえらのために俺は諦めてやるよ。

549 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/06(火) 06:19:21
いいやつがいるな

550 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊士・出歯亀三太郎:2007/02/06(火) 08:29:57
>>548
>おまえらのために俺は諦めてやるよ。

その前に年齢制限で引っ掛かってるよ。

551 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/06(火) 11:05:13
痛いコテがいるな

552 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/06(火) 11:06:55
  
  
     許 可 
 
 

553 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/07(水) 19:03:37
http://www5.axfc.net/uploader/8/so/N8_0818.zip.html wataya
綿矢りささんが大人っぽくなって帰ってきました

554 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 00:37:22
>>553
ども

555 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 00:44:14
>>553
全然落とせないぞ
諦めた

556 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 01:24:04
>>553の内容確認してないけど、これとおんなじ?

http://www.youtube.com/watch?v=xxduwAu-Ttg

557 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 01:33:21
>>556
グロ注意

558 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 15:22:36
やっとプロット練り終わった。
あと二ヵ月。
間に合うか?

559 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/08(木) 20:22:17
今3ページ^^
無理^^

560 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/09(金) 00:25:42
>>556
綿矢はん綺麗になりましたなぁ

561 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/09(金) 13:52:46
655 :名無しのオプ:2007/02/08(木) 19:38:36 ID:p57bzK1U
渋谷進平のじょうほください!

562 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/09(金) 22:42:11
時間足りねぇなあ…

563 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/11(日) 14:06:09
朝日新聞に青山の全身写真の広告が一面でかく出ていて驚いた。
不細工なのに、なぜこんなことを。
でもブーツに編みタイツで地味でブスっていうのは
わりと同性の共感を呼ぶのかも。

564 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/11(日) 14:14:02
そんなことはない

565 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/11(日) 15:02:09
青山さん文學界にもでてたけど
別に変な顔じゃなかったな

上の方のゾクゾク来ちゃったとか
美男と野獣とか
あの顔で他人がそこまでほめるのであろうか……
そっちの方が疑問

566 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/11(日) 16:44:25
顔面偏差値は中の下ってところだろ

567 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/11(日) 22:33:35
この賞、なんて読むんだ?いや、マジで。


568 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/11(日) 23:12:51
賞金は幾らですか?


569 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/11(日) 23:15:53
朝鮮人っていう噂だからな、電通が協力して売り出すんだろう。
だってあんな内容で売れるわけないのに。

570 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/12(月) 04:07:45
ここに応募してみたいんだけど締切って3月末だよね?間に合うだろうか

571 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/12(月) 04:40:18
自分もいっぱいいっぱいだけど頑張ろうよ。間に合わなかったら他出せばいいし

572 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/12(月) 08:32:07
田中康夫って言う時点で糞。

573 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/12(月) 10:59:59
田中康夫が関係してるのか、マジならマジ糞だな。


574 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/12(月) 22:57:15
間に合わなかった場合どこがオススメ?

575 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 02:00:37
そうだね、頑張るぞー!あと3分の1ぐらいあるけど。

576 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 10:04:39
>>573はアホ?

577 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 10:55:43
「ギャ!グッワ!待ってくれ!待ってくれ!」
 オヤジは、叫んだ。
 「許してくれよ!入れたかっただけなんだから」
 「バキッ!ボコッ!」
 ケンはかまわず殴り続ける。
 「ヒッー!助けてー!助けてー!」
 オヤジが悲鳴に近い叫び声をあげた。
 「お前みたいな奴がいるからいけないんだ!」
 ケンが叫びながら殴り続ける。
 「ギャー」
 オヤジの血があたりに飛び散った。ケンのコブシも血で染まっている。
 「世の中!狂ってんだよ!狂ってんだよ!」
 ケンの形相は、もうフツウではなかった。その様子を見ていた、ミクも従業員も言葉を失ってしまっていた。思わずミクが言った。
 「店長!それ以上やったら死んじゃう!」
 「ガッシ!ボカ!」
 ケンには、まったく聞こえていない。オヤジも失神したのか動かなくなった。
 「キャー、やめて!」
 ミクが叫んだ。
 「あっ……はい」
 従業員が後ろからケンを押さえた。


計120万部のYoshiさんの作品

578 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 14:49:21
チョンコロ……

579 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 15:42:33
>>577
前衛的すぎてついていけません。

580 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 17:50:35
無理して固い文章書く厨房よりはいいんじゃないの?
この人だってオッサンなんだから、わざとこう書いてることくらい分かるでしょ

581 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 23:10:52
わざとこの文章は書けないだろwwwww

582 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/14(水) 23:36:41
>「バキッ!ボコッ!」

発話者は誰だwww

583 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 04:12:06
正賞万年筆で副賞50万円って正賞のほうがしょぼくない?あれ?

584 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 05:58:33
新潮とこっちかどっちにしようか迷ってる
こっちには、文学界でもっとも信頼できる高橋と保阪がいるが
新潮の福田と浅田の魅力も捨てがたい
高橋と保阪を新潮に、町田康とあのオバサンを文藝賞の審査員に移動してほしい
やっぱり文藝賞はエンタメしか取れないのかね?近年

585 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 08:04:26
最終審査を語ると鬼が笑う。

586 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 11:49:34
>584
群像で良し。


587 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 13:07:09
どっちも応募すりゃいいじゃん

588 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 18:30:31
この賞って、似たような文章の作品が多いけど、
同じ人が書いていたりして。なんて思った。

589 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 19:39:17
>>588
今すぐそのレス取り消せ。
消されるぞ

590 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 21:10:50
大体この賞っていつも何作品くらいの応募があるの?

591 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 21:18:21
2000くらい

592 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 22:28:45
>>577
初めて見たがコーヒー吹いた


593 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 22:33:55
正賞と副賞って受賞したらどっちも貰えるもんじゃないの?違うの?
私はそう思ってたけど…

594 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/15(木) 23:22:39
>>583
お前……

俺は万年筆より時計が欲しいな

595 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/16(金) 08:49:49
>>591
去年は2400じゃなかった?今年は七恵効果で2500とみた。(笑)

596 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/16(金) 13:57:00
完成した。枚数130枚。微妙だわ。
上限400枚の規定だからな……

597 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/16(金) 17:04:49
>596
文学界新人賞におくるなら多すぎる、削らないとな。


598 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/16(金) 19:02:16
え? このスレって文藝章じゃなかったけ?
釣り?

599 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/16(金) 19:03:23
読解力nasa杉

600 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/16(金) 19:12:08
????
教えてください
よくわかりません

601 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/17(土) 21:37:08
単なるギャグじゃないの?

602 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/18(日) 00:11:38
>>580
それ、僕です。類語辞典とかつかいます.


603 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/18(日) 12:55:51
>>602
自分の習作で語彙を増やす訓練としてやるのはいいけど、
人前に出すときはわきまえた方がいいかも。
Yahoo!文学賞の今回の受賞者の女の子の受賞コメントが、
「ボキャブラリーあります!」って感じで逆に恥ずかしい。
まあ若さで済むと言えば済むんだろうけど。

604 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/18(日) 14:14:39
>>604
禿同。内容のない文章が下手に飾り立てられてたりすると読んでるこっちが恥ずかしくなるな

605 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/18(日) 14:33:54
>>604
自分で自分に激しく同意してるよwww

606 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/20(火) 20:55:14
わろすw

607 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 14:47:30
30歳の主婦だったら、やっぱすばるのが良いのかねぇ…

608 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 18:43:42
そりゃあね…

609 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/21(水) 23:03:53
お前ら上のほうで散々この賞非難しといて結局送るんだなwwwwwwwwバロリwwwwwwwwwww

610 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 00:01:51
3月下旬には送れると思うんだけど、やっぱその辺りって殺到するかな?
締め切り当日がヤマなのかな?

611 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 19:33:37
今日完成したぜ。超感動傑作なのでいけるんじゃないかと思っているぞ。
自分の作品読んで感動のあまり泣いちまったよ。
我が処女作が受賞するのではないかとドキドキだぁ。
けど、誰も書いたことのないようなお話なので
理解力のない下読みに落とされるのではないかと
内心ビックンビックンしている。
一次で落とされたら悲しい、悲しいよ、けれど、俺は歩むのだ文豪への道を。


612 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/22(木) 20:32:27
超感動傑作ならエンタメ誌のが良いんじゃなかろうか

613 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 22:46:42
俺もそう思う。

614 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 23:19:43
昨日の作品を落ち着いて読み直してみたら、かなり面白いし、斬新なのは確かだが、
日本文学史に残る大傑作ってほどではなかった。締め切りまでに完璧な推敲をしなければならない。
文藝賞に出すのは、主人公の内面をつぶさに書き取った作品だからというのと
芥川賞を視野にいれておきたいというのがあるから。やはり、作家を目指すものとしては
欲しい賞だ。あと、有名大学卒業しており、ルックスにも自信あるからというのもある。

615 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 23:36:47
締め切り前になると毎年色んなやつらが出てくるな

616 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 23:39:18
>615 ほんとだよ

617 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/23(金) 23:41:49
>>614
こいつ ペンギンという創作文芸板きってのうすラ馬鹿が
名無しで書き込んでいます。

618 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/24(土) 10:56:43
例えばの話なんだけど、親が芸能人とかそういうことは略歴に書いていいのかな、それとも恥?

619 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/24(土) 11:29:22
今までの受賞作で100枚以下の作品ってどんなのありますか?

620 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/24(土) 11:34:41
>>617
こいつ バカペルガーという創作文芸板きっての犯罪人が
名無しで書き込んでいます。

621 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/24(土) 11:56:37
>>618

作品が選ばれるとき、年齢や作品が重視されることはあっても
「親が芸能人」というのは選考には関係ないと思う
それに、もし受賞したら、親が芸能人だから、という理由でいちゃもんつけられて
作品を真っ直ぐな気持ちで読んでくれる人がいなくなってしまうかもしれない

そんな推測

622 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/24(土) 13:35:43
出版社も商売の一環として賞を設けており、売れる要素は多いほうがいい。
親が有名芸能人なら何らかの「ひっかかり」にはなるから、
経歴に書くだけ書いときなよ。
ただし誰も知らないようなマイナー芸能人なら笑われるのがオチだぜ。

623 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/24(土) 16:44:24
この賞、何歳までセーフ?
25過ぎたらすばるのほうが得策かな?

624 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/24(土) 19:05:45
2次予選通過したってことは略歴に書いたほうがいいかな

625 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/24(土) 19:19:59
>>621
いやいや、河出の事だから親が芸能人と書いておいたら
話題性に食いついて来ると思われる
11年に一回つぶれるという弱小出版社には
もう綿矢のときのような話題性戦法しか残ってないからな
実は>>614にかなり期待してる
もし文藝賞受賞なんて事があったら貴重な情報だから是非書き込んで欲しい
分かるように前スレの>>614ですって言葉を添えてね


626 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/24(土) 19:58:46
なるほど、でも例えばの話だし親は芸能人じゃないよ

627 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/24(土) 21:18:58
年齢なんて関係ない。
すべては作品の善し悪しで決まる。

628 :芸者文学にまみれて ◆LziSwFxVAU :2007/02/24(土) 21:36:44
オマエは起きたまま寝言が言えるのか、バカ野郎。

629 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/24(土) 21:37:33
ここって中間発表ありますか?

630 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/24(土) 21:44:07
>>628
http://purplecoelacanth.cocolog-nifty.com/blog/
お前のブログもHPも起きたままの寝言以下だと思うのだが?w ミンジ野郎ww

631 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/24(土) 21:53:09

河出は見る目がない



632 :芸者文学にまみれて ◆LziSwFxVAU :2007/02/24(土) 22:12:19
>>630
さりげなく続きを促してるのか。
可愛いやつだ。

ちなみに「Peepランド」とは、押井守監督の『立喰師列伝』に出てくるエピソードのひとつに登場する。
ナレーションは山寺宏一で、『攻殻機動隊』ではトグサ役を演じているが、彼の渋い声が大好きだね。
だいたい押井守(あたり)に影響を受ける若い男が小説など書くわけないんだよな。
彼らは見切りをつけちゃってるんだ。
文学は、もう終ってるのかも知れないよ。

http://www.tachiguishi.com/top.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%8B%E5%96%B0%E5%B8%AB%E5%88%97%E4%BC%9D

633 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/25(日) 02:29:40
文藝賞ってどんなテーマで書いたらいいんだ?

634 :芸者文学にまみれて ◆LziSwFxVAU :2007/02/25(日) 07:59:21
十代の瑞々しい感性で表現されたオマンコ身辺雑記だ。
十代の荒ぶる無差別的闘争本能は歓迎されない。
そういうの好きな編集がいないからだろう。
それを「賞のカラー」とするなら、たいへん結構なことだ。
新人賞と名のつくものが幾つあるのか知らないが、どれもこれも似たり寄ったりで、
おなじツラが審査員を務めるのは悪い冗談とさえ言えよう。
結局、新しい才能の発掘ではなく、商売のネタを探しているんだからな。
その作品を巡る評価など、源一郎らの文壇ゴロを使った後付けでいくらでもでっち上げられるんだ。


635 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/25(日) 11:44:14
>>633
「若そう」な話がいいんじゃない?
マンコに限らず…。前回受賞の公園、ヘンリエッタも別にマンコな箇所無いし。

636 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/25(日) 16:35:43
今から書き始めても十分間に合うよな
石原慎太郎は二日で太陽の季節書いたんだし

637 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/25(日) 17:20:20
>>636
勇気のわく言葉をありがとう。
わたしも最後まで諦めずに頑張ります。

638 :女郎文学にまみれて ◆O.PAY.tpOo :2007/02/26(月) 00:24:07
だが、石原慎太郎は大切な原稿を文藝なんかに送らんかったぞ。

639 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/27(火) 23:45:50
なぁ、ところで何行何字で印字するとか無いが、どうでもいいのかな。
送る予定の人、あなたはどうするかちょっと教えてくれ。
それと10,5ポイントで大丈夫かな。下読みの鉄人じゃ小さいって
書かれてたけど…。

初心者ですまん。

640 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 00:16:43
自分が読みやすいと思う設定でいいんじゃないの
ま、おれは30×28くらいか
字も12あたりかな
行間あけると、けっこう読みやすい

641 :639:2007/02/28(水) 00:42:44
なるほど。規定してないんだし自由でいいよな。
俺もそんくらいでやってみるよ。
ありがとな。

642 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 01:57:26
11Pか12Pがちょうどいいだろうね。10.5が小さいということはないよ。


太陽の季節って二日で書いたのか……。それがのちに辞典に載るくらいの小説になるんだよな。凄い。

643 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 11:30:51
さっき出してきた。

644 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 11:58:04
>>617
こいつ バカペルガーという創作文芸板きっての犯罪人が
名無しで書き込んでいます。

645 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 15:14:56
ナオコーラとかつまんない作家を発掘した下読みに当たりたくないね

646 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 19:18:40
逆に考えるんだ・・
自分の小説はつまらないから発掘されるかも・・と

647 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 19:23:14
>>646
お前ちょっとした大物になるかもな

648 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 20:11:33
やっぱ明るくカラッと爽やかな小説じゃなきゃぁ新人賞は無理なのかな…新人が書いた暗い話なんか読むのもイヤになるのかなぁ

649 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 20:46:47
自分が読みたくないと思うなら、やめたほうがいいのでは

650 :名無し物書き@推敲中?:2007/02/28(水) 22:11:07
明るいのが読みたい

651 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/01(木) 07:45:15
俺のはね、明るい世界の暗い話みたいなかんじ。

652 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 03:28:32
みんな進んでる?

653 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 11:59:03
まだゼロだ
今年もムリっぽいわ

654 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/02(金) 14:59:55
あと一ヶ月ある
ガンガレ!

655 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 15:40:46
初めてきました。 ども
さてと、大体枚数は何枚書いてるのよみんな?
あと過去の受賞作の傾向を知りたいのだが。 調べたら 綿やりさと山田うたみしか
読んだことはないのだが。 アンナ感じの軽い生活感がある小説をかけばいいのかね?
血反吐はくような熱血物とか、ミステリー殺人とかは扱っちゃ不利になる?
あと年齢が過去の受賞者はみんな何歳くらいだろうか?30過ぎたおっさんだと
それだけでもう不利になる?


656 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 15:42:38
手軽に読めて、面白ければよし。

657 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 15:50:30
>>656
作者Aの作品にそういうの多いよね。

658 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 15:59:31
芸術だろうがなんだろうが、出版社も営利団体だから。

659 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 16:01:32
>>657
作者A乙

660 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 18:54:14
>>655
この時期にそんなこと聞いてる時点でむりぽ。
あんたもうちょっといろんな文学賞を調べたほうがいいぽ。
殺人ミステリー書きたいならこのミスにでも送れ。


661 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 19:03:28
売れそうなら文藝賞はとらしてくれる。

662 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 19:09:07
ミステリーは毛色が違い過ぎるでしょ。
文藝賞は書く奴も読む奴も10代〜20代前半がターゲットだし。
基本、「青春」がテーマな賞だよ。

663 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 19:22:56
一回倒産を経験してるから、ここは。

664 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 19:46:19
前回の応募総数わかる人います?

665 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 21:50:39
2580

666 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/03(土) 23:11:16
ありがとうございます!
でもめちゃくちゃ多いですねえ・・・・・

667 :山本リンダ:2007/03/03(土) 23:59:19
なにが「文藝」だ、バカ野郎。大袈裟な。
手堅い商売を考えるなら、
取り敢えず新鮮なオマンコだ。
コーマン小説。
オヤジどもをたぶらかして、今日も元気に書こうぜ!


668 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/04(日) 01:21:51
青春じゃないといけないのか?
じゃあ暗い話はどこに出せばいいかな?
すばる文学賞あたりっすか??

669 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/04(日) 06:38:55
明るいだけが青春じゃねーし
っていうか、青春なんて言葉に縛られるな
文学は自由だ
それよりも、過去の受賞作を読め
そして自分で判断しろ

670 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/04(日) 15:19:41
>>668
新潮だろ

671 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/04(日) 15:36:06
売れるならなんだっていい。

672 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/04(日) 18:11:02
いじめ・ドラッグ・同性愛・援助交際・変態・水商売

みたいなの書いてる馬鹿、まさかいないよな?

673 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/04(日) 18:44:26
なんで?

674 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/04(日) 20:41:56
ケータイ小説じゃあるまいし、
そんなのメインテーマにした作品で
受賞するわけないからだろ?

ちょっと出てくるくらいならいいんじゃないか?
俺はどれも入ってないけど。

675 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/04(日) 21:50:11
文藝はまさにそういうのを求めていると思うが

676 :山本リンダ:2007/03/04(日) 22:00:19
高橋源一郎は違うらしいゼ。
フツーがいいんだとよ。
だが、そんなものはコノ野郎の個人的嗜好に過ぎないがね。

677 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/04(日) 22:15:59
売れそうなのが最終に残されるんだから。
売れなさそうなのは、前段階で編集者が切り捨ててる。
最終選考はその中から選ぶだけ。

678 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/04(日) 22:20:25
>>675
おまえ過去の受賞作読んだか?
いじめはあるけど他はないだろ

679 :山本リンダ:2007/03/04(日) 22:23:41
売れそうなのを最終に残すなら、
どうして最後まで編集者が決めないんだ?

審査員って人種、大友克洋の『MEMORIES』のエピソード3「大砲の街」
に登場する大砲のオヤジによく似ている。滑稽だよ。

680 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/04(日) 22:33:00
ゲイ作品多いらしいね。一次で切るらしいけど
伏見は例外だが(笑)

681 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/04(日) 22:33:34
名のある人が選んだように見せたほうが一般の人は興味を持つでしょ。
たぶん。

682 :山本リンダ:2007/03/04(日) 22:37:03
>>681
>名のある人が選んだように見せたほうが一般の人は興味を持つでしょ。

選評でのクダラナイ小理屈をヤメたら尚結構。

683 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/04(日) 22:39:18
山田詠美が下らない選考だと言って、選考委員をおりたんじゃなかったっけ。

684 :山本リンダ:2007/03/05(月) 00:04:35
山田詠美に比べて高橋源一郎はみっともないね。
アレは、離婚のし過ぎによる慰謝料過多で首が回らないんじゃないか?
「24時間テレビ・愛は売れない芸人を救う」とはビートたけしのネタだけど、
文学賞は高橋源一郎を救うんだな。
そもそも売れる小説を巧みに見抜く慧眼の持ち主らしいが、テメェの書いたものは
どうしてクダラねんだろうな。

685 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/05(月) 00:24:57
書ける人と見れる人は違うような気がする

686 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/05(月) 00:26:20
禿同。
高橋源一郎はたいしたもの書いてもないのに
えらそうな顔して色んなとこに顔出しすぎ。
みんなに後ろ指さされてるの知らないのかね。


687 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/05(月) 00:27:26
さてさてここに出そうか、新潮かすばるかどうするかな

688 :山本リンダ:2007/03/05(月) 00:32:59
>>685
>書ける人と見れる人は違うような気がする

じゃあ、アゴ一郎は書けない人ってワケだ。
笑っちゃうよ。
審査員でいくらもらえるんだ?
泡銭。
まるでヤクザだ。
そのくせ「フツーの小説がイイです」だってよ。
フザケルナって、バカ野郎。

689 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/05(月) 03:51:56
源一郎批判してるやつはまさかここに応募しないよな?w

690 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/05(月) 04:14:58
完全にエンタメの賞だと勘違いしてたよ。

691 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/05(月) 15:21:03
おれはつまんねー小説しか書けないからここに応募する

692 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/05(月) 15:31:12
つまんねー小説こそ新潮じゃ?

693 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/05(月) 16:36:08
もうグダグダうるせえなあ。とりあえず応募する奴は金はらえ。

694 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/05(月) 20:13:35
そうだな、金払え。 まずは693。

695 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/05(月) 20:49:36
テーマとか内容よりも大事なのは年齢な
何度も言うけど、若ければ若いだけいい
二十歳でも手遅れだと思ったほうがいいぜ

696 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/05(月) 21:00:30
次は小学生だな。

697 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/05(月) 21:02:17
その次は精虫だ

698 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/05(月) 21:12:57
冗談でもなく、まじで小学生が受賞しそうだからな

699 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/05(月) 21:21:22
小学館が「12歳の文学賞」を創っちゃったから
もう若さは武器にならないだろ


700 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/05(月) 21:23:29
幼稚園、保育園、「文字覚えたて文学賞」

701 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/05(月) 23:00:59
嗚呼もうオサーンは出せないのか・・・

702 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/05(月) 23:01:37
文学賞はいっぱいあるから。

703 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/05(月) 23:05:09
オール読物とかにしたほうがいいかも

704 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/06(火) 00:40:31
ま、12歳の文学賞ってのに受賞するのとは意味が違うと思うが、
ミステリーの賞で小学生か中1あたりが佳作かなんかもらってたな

705 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/06(火) 00:44:24
>>704
あぁ、通称『がんばったで賞』をな

706 :山本リンダ:2007/03/06(火) 09:08:59
消火器持って殴り込んでやろうか。

707 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/06(火) 14:48:49
出した。
タイトルは『Gペンとホームランバットっ!』

708 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/06(火) 15:10:23
とてもおもしろそうなタイトルですねっ

709 :707:2007/03/06(火) 21:24:06
ふふふ、面白いぜ。面白いことは確実だが、送った今となって気づいたことだが、
文法的な間違いが沢山あってこまるぜ読みづらいぜ悪文だぜっていうか日本語じゃないぜ。
ふふふふ。
400字詰め原稿用紙325枚分の駄文だ、ふふふ。

710 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/06(火) 21:41:24
直してから出せよ

711 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2007/03/07(水) 15:40:08
あー100枚まであと18枚。
無理矢理引き延ばした感は否めない

712 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/07(水) 17:13:28
純文小説を書いたんだが、ここに投稿しても問題はないよな?

713 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/07(水) 19:20:13
どんな解答待ってるの?

714 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/07(水) 19:41:24
過去の受賞作読んでみんしゃいよ

715 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/07(水) 21:09:47
書評は一番おもしろいんだけど

716 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/07(水) 22:00:10
ほとんどの受賞作にスタンスって言葉がある。リレキショが最初かな

717 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/07(水) 22:06:36
この賞取った作品は中村航のリレキショしか読んだことないんだけど
正直どこを評価すればいいのかわかんない作品だった
ほかの受賞作ああいう良く言えば軽快、悪く言って薄っぺらい作品なの?
煽りじゃなくて真剣に聞いてる

718 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/07(水) 22:16:18
リレキショ読んでないけど、まぁ全体的に軽快だよ。
文体はもちろんのこと、舞台設定も人物造形も。
ダークでヘビーなのは皆無。

719 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/07(水) 22:20:04
マシンガンもセックスもインストも窓の灯も枚数少ないから読んでみなよ
あっつうまに読める
あ、公園も短いな

720 :山本リンダ:2007/03/07(水) 22:49:32
>>716
>スタンス

「小学校ではいじめられてたから、中学ではキャラを変えようと思う」
あるテレビ番組で餓鬼がそう言ってたよ。
社会との関わりの「スタンス」を変えるのか?
それとも「パーソナリティ」の事を言ってるのか?
人格を変えられるのはキチガイだけだぞ。
俺にはまるで意味がワカラネェ。
なんだそれは?
餓鬼。
餓鬼小説。

721 :山本リンダ:2007/03/07(水) 22:53:35
>>717
>煽りじゃなくて真剣に聞いてる

ココは編集がバカだから仕様がネンダヨ。
コーマン小説で一発当てないと、社員に給料払えネンダ。



722 :山本リンダ:2007/03/07(水) 22:55:36
芸術事業というより、温泉掘ってるようなもんだ。

723 : ◆DyOKJeeChw :2007/03/07(水) 22:57:06
くだらねえ。
自分の仕事を作品にするつもりがないならやめろ。

724 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/07(水) 23:00:31
リンダまじうざい
アク禁にしてくれ
しかも>>722の比喩とか創文板とは思えないほど下手だし

725 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/07(水) 23:01:44
社員も出版社入るくらいだから小説読んでるだろうし、作家目指したのも多いでしょ。

726 :山本リンダ:2007/03/07(水) 23:13:39
>>725
>作家目指したのも多いでしょ。

ああ、そうだろうよ。だがそれが問題なんだ。
野球の世界では、「名選手は名監督にあらず」って言葉がある。
自分のバットの一振りで試合を決着させられたような天才選手は
日陰で地道な努力を積む小さな選手の気持ちが分り辛く、また、
緻密な作戦に基づくチームプレイに疎いであろうことがそのように云われる所以だろうと思う。
では、文学はどうだ。
作家を志向しながらも芽が出なかった奴は、ナニかが足りなかったんだと思うよ。
村上龍を見ろ。小説は下手くそでも「ナニか」を持っていたんだ。
「ナニか」ってなんだ?
俺は知っている。
でもオマエらには押しえてやらん。

727 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/07(水) 23:24:07
村上竜が下手なら世の中の99パーの作家は下手だろ。

728 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/07(水) 23:27:04
>>726
創価?

729 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/07(水) 23:27:24
これのこと?
http://vista.jeez.jp/img/vi7294616550.jpg


730 :山本リンダ:2007/03/07(水) 23:29:36
>>727
>世の中の

「最近の」の間違いじゃないのか?
アンタ、どんなの読んでんだよ……。
オマエは文藝にしといて正解だ。

731 :山本リンダ:2007/03/07(水) 23:34:38
>>729
>これのこと?

なんだそれは?
第五次アゴ助ファミリーを清算するため手切れ金の工面に苦悩する高橋源一郎か?

732 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/07(水) 23:35:40
>>731
>第五次アゴ助ファミリー

deep purpleの「黄金の第二期」みたいな?

733 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/07(水) 23:36:03
なんの漫画だろうな? 

誰か知ってる?

734 :山本リンダ:2007/03/07(水) 23:51:02
そのマンガ、主人公を作家志望とする辺りがずいぶんステロだな。
この頃では、なかなか正社員にしてもらえず経済的な理由で結婚すらできない
男が増殖中だと云う。
安倍政権は小泉が産んだ所得格差を助長するだけと訴える人達は、
そういうことに対して怒ってるわけだろう。
>>718の「ダークでヘビーなのは皆無。」だが、文藝賞を取って世の中に出てくる連中の
作品をいくら読んでも、クソの足しにもならねぇーよ。
一言でいえば、作品が呆けてんだよな。


735 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/08(木) 01:12:16
来年出そう 今月はもう無理

736 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/08(木) 13:13:09
ひとつ歳を重ねることがどれだけの損失になることか

737 :山本リンダ:2007/03/08(木) 13:22:18
若いコーマンとは、それだけで一つのパーソナリティといえよう。ただし消費期限は五年だ。
文藝が求めてるのは「あるある小説」なんだよ。
若い感性で選ばれた言葉と綴られた内容に、やはり若いコーマン読者が
「あるあるある〜ぅ」
と共感してしまっちゃうことでヒットにつながるんだな。
河出の編集連中も分別のついたイイ大人だ、バカバカしいとは思ってんだよ。
しかし背に腹はかえられない。ダメと知りつつつい手を伸ばす、まるでシャブ中患者みたいなもんなんだ。
その悪循環が今日の文藝/河出の堕落をもたらした元凶なんだな。

738 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2007/03/08(木) 13:41:11
エログロってオッケー?

739 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/08(木) 13:50:34
>>738
おまえがかわいい女子高生ならOKなんじゃん?

740 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2007/03/08(木) 13:55:55
二十歳の無職の男でございます

741 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/08(木) 14:18:36
>>740
20ならギリギリだから、性転換してかわいければオKなんじゃん?
多分、それでももう一個売り出来るし。

742 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/08(木) 14:51:53
整形するときは、リア・ディゾンみたいにしてくださいって言えよ。

743 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2007/03/08(木) 18:55:57
めんどくさいな


エログロはオッケー?

744 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/08(木) 19:23:41
>>743
おまえがかわいい女子高生ならOKなんじゃん?

745 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2007/03/08(木) 19:30:47
二十歳の無職の男でございます

746 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/08(木) 19:42:11
>>745

20ならギリギリだから、性転換してかわいければオKなんじゃん?
多分、それでももう一個売り出来るし。


747 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/08(木) 20:10:59
立教だからな・・・・せめて上智なら

748 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/08(木) 22:52:39
22歳はこの賞の流れ的にアウト?

749 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2007/03/08(木) 23:16:21
わろたが、答えが欲しい

出したあとにネットに晒すのはオk?
あと
エログロはオッケー?

750 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 00:03:00
アウトだのオッケーだのうざすぎ
人に頼らず自分で考えろ

751 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 01:15:48
出してからネットに晒すとか問題外だろ。
落選が決まったあとなら問題ないが。

752 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 02:01:39
中間発表とかあるの??

753 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 02:10:27
ないよ
受賞作発表と同時に公開

754 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 08:17:38
こんなもん、高卒で十分。それも三流高校でな。


755 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 09:53:52
最低マーチでしょ。どこの世界でも学歴なのに…あんたほんとに高卒?ワラ

756 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 09:54:51
最低関々同立でしょ。どこの世界でも学歴なのに…あんたほんとに高卒?ワラ


757 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 11:33:49
むしろ、ホームレスになるくらいずば抜けて社会的ステータスが低ければ
拾ってくれそうな気がする
つまり俺だ


758 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 19:04:23
最低早慶でしょ
てかその程度の学歴もない奴ってなんなの?どんだけ馬鹿なの?w
ちょっとまじどんだけ〜

759 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 20:49:37
っていうか、現役大学生、もしくは既卒者の年齢の時点でかなり不利だけどな

760 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 22:13:38
中村航はどうだったっけ
っていうか、学歴が高くても文章力と奇抜さがないとだめなんだから
まずそっから磨こうよ

761 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 22:59:12
中村航って33くらいで取ってなかったっけ?
あと芝浦工大とか3流どころじゃなかった?

762 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 23:05:28
発表ある前に、受賞者に電話とかあんのかな???

763 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 23:43:46
中村航は綿矢の前だから高年齢でもいけたんじゃね?
若い子に走りだしたのは綿矢で味をしめてからだろ。

764 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/09(金) 23:56:51
>>762
最終選考に残るとたしか電話くるんじゃなかったっけ
文藝の場合は、最終選考に残ること=ほぼ受賞
という感じだったような

765 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 00:00:08
中村航は綿矢より後だよ…

766 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 00:13:40
綿矢は38回、中村は39回。

767 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 00:26:49
中高生からひとり、その他からひとりって感じだろうな
その他ってのも、若いほうが有利なんだろうけどさ

768 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 05:26:09
いま30枚

769 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2007/03/10(土) 09:38:08
今72枚

770 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 09:46:58
>>769
カテゴリー雑談に書き込みしてますか?同じIPがあるんで・・・
ちなみに怪しいものではありません汗。

771 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2007/03/10(土) 10:06:02
それに僕が答えて何か得をするのかわからないなあ
IPとかあほらしいなあ

だってみるからに怪しいんだもの


ねぎお

772 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 10:34:37
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
小林信彦・中原弓彦 13 [一般書籍]
早稲田大学文学部 Part4 [大学受験]
【作家】綿矢りさ23【才♀独身】 [文学]

773 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 13:21:59
要するんに可愛い女の子なら受賞できるんだろう?
この賞は?
さらにわかければいいと。

774 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 18:53:16
つまりだ



775 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 19:19:49
写真同封するの忘れるなよ
全身だぞ

776 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 20:00:44
モデルやってた俺も写真入れとこうかな

777 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 22:00:04
777 もらい

778 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 22:02:13
そのとおり、つまり、文芸スレで777を一番多くとったやつが、大賞もとれる。
というのはもう決定事項なんだな。
わかったか、この無能ども!

779 :山本リンダ:2007/03/10(土) 23:15:55
さぁゴミ助ども、鍛えてやるから出てこい!
コノ野郎!

780 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/10(土) 23:33:51
前回の応募数教えてください

781 :山本リンダ:2007/03/10(土) 23:57:03
そんなもん水増ししてんに決ってんだろう。

782 :アフォリズムの旗手 ◆7La6XRg/VQ :2007/03/11(日) 00:04:06
え? 
どうして僕が文藝賞に応募しないのかって?

そりゃ君、ここの編集連中が俺を理解できると思うのかね?
原稿が勿体ないのサ。

783 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/11(日) 02:14:38
サササのサ

784 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/11(日) 02:45:28
こんなもん受賞してもしゃーない。
文學界新人か、新潮新人を狙え。
それで受賞できても年収200万前後でよいとこ。




それが現実だ!!!ばかやろう!!!









785 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/11(日) 06:09:48
じゃあ書き込むなよ
二度と来るな

786 :オオ ◆NEGI2J35rE :2007/03/11(日) 11:25:24
80枚で応募することにきめた

787 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/11(日) 11:58:54
80枚も写真送るのか
ま、止めはしないさ

788 :アフォリズムの旗手 ◆7La6XRg/VQ :2007/03/11(日) 12:01:07
>>784
>年収200万前後

そんなに貰えるのか。

789 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/11(日) 12:56:13
>>784
新潮新人賞って残ってる人いないじゃん

790 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/11(日) 15:36:13
>>789
なにいってんだ?
中村とか青木とか佐川とかいるだろ。
むしろ一発屋ばかりの文囈よりは新潮出身者のほうが
コンスタントに新作書き続けてる。


791 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/11(日) 15:36:37
早く書きな。おわっちまうぞ。

792 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/11(日) 19:11:07
早稲田、慶応?キチガイの巣窟じゃねえかwww


793 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/11(日) 19:26:44
>>790
新潮は未だに「書き直し」の伝統が編集に残ってるけど、受賞後のアフターケアは
講談社、集英社よりは格段に悪いと思う。

794 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/11(日) 20:14:25
でも、最近の子はけっこうがんばってるよな
受賞作だけ、もしくは2作目で消えていくって奴が減った気する

795 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/11(日) 20:24:15
最近の子ががんばってるんじゃなくて、編集者ががんばってるんだよ。

796 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 04:16:53
公園とヘンリエッタは売れてるの?

797 :オオ ◆NEGI2J35rE :2007/03/12(月) 13:38:50
ページ設定どうしてる?

798 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 14:18:01
40字×30行
11pt



799 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 14:24:52
河出書房新社ってどうなの?
綿矢りさ以外でベストセラーってなんかあった?

800 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 14:26:24
野ブタ。

801 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 14:30:47
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。

802 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 14:47:24
余白がなかなかきめれません。
みなさんはいくらにしていますか? ちなみにWordです

803 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 15:38:42
文庫本の見開きがそうだったから、40文字X34行でやってる
ワープロのページ数の二倍が文庫のページ数に等しくなる

804 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/12(月) 15:49:17
>>800
「のぶた」、先日本屋で見たら百刷なんでびっくりしたよ。

805 :アフォリズムの旗手 ◆7La6XRg/VQ :2007/03/12(月) 17:20:23
電通が絡むと恐ろしい。
ジャニタレに足向けて寝れんだろ。

806 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 04:02:01
確か二回くらいつぶれてるんじゃなかったかここ
だから「新社」と後ろにつく

807 :アフォリズムの旗手 ◆7La6XRg/VQ :2007/03/13(火) 08:39:46
「新進党」みたいなもんか。
ロクなもんじゃねぇーな。
もういっぺん潰してやろうか。

808 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 12:59:50
だから話題づくりに躍起になってるんだな

809 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 15:13:43
>>オオさん
 
 たしか最低枚数が百枚だったような……。
 こっちはまだ二十五枚。やばー。会話文を多めにして字数稼ぐかな。

810 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 15:21:06
図書館にあった
メイドインジャパンをすこし読んだが・・・なにあれ

811 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 16:08:43
どんな話なの?

812 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 17:00:28
ガンジャでヤフーなヤングマンたちがロリショタ惨殺ビデオでオナニーして、
最後は仲間一人をスナッフして食べちゃう。
んで、クフフしながら叫んで悟って終わり。

まあ、俺は好きだけどw

813 :◆NEGI2J35rE :2007/03/13(火) 19:15:45
え、100枚程度じゃなかったっけ


メイドインジャパン、ここだっけ……?
被ってる……ぜ……

814 :◆NEGI2J35rE :2007/03/13(火) 19:21:55
粗筋かいたけど不必要なのねー

815 :アフォリズムの旗手 ◆7La6XRg/VQ :2007/03/13(火) 19:23:19
>>775
>写真同封するの忘れるなよ
>全身だぞ

もう写真なんて古いな。
これからは、三週間穿き続けた生パンツをジップロックで密封して同封だ。
若い男は……、こまったね。モノを用意しても臭いが違うからな。
だったら近所の雌イヌにでも穿かせるがいいサ。

816 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 20:02:43
最終選考では原稿必要ないから、写真選考になります

お、この子かわいいな。 若いし、話題性抜群、大賞決定。って運びになっているから。

ちなみに今回は史上初の幼稚園児作家誕生を目指しているとか。

わかったか!! この無能ども!!

817 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 20:14:07
なら中山はなぜじゅしょうできたのかと子一時間

818 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 20:57:06
角度によっては可愛く見えるんだよ

819 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 22:07:47
文藝賞と文學界新人賞と新潮新人賞と群像新人賞のなかで、
職業作家として生き残れるのは、生き残れているのは、どの賞ですか?


820 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 22:08:32
アフォ

821 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 22:24:16
すばるだな

822 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 22:34:48
>>819
わたしは真剣に訊ねているのです!もちろんわたしは早稲田卒です。
当然です、この国で小説家になるなら、せめて早稲田程度は卒業していないと恥ずかしいですから。
あとは受賞するのみなのです!
わたしに真の答えを教えて下さい!
そしてわたしを職業作家へと導いて下さい!

あああ!!!




823 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 22:41:00
>>822
普通に群像だろ。


824 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/13(火) 22:56:48
おっさんか?それともおばさんか?
とりあえず卒業しているのであれば、ここには応募するな

825 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 00:07:32
俺は血液型なぜか聞かれたな

826 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 00:31:43
>>822
あなたほどの学歴があれば、誰の導きも必要ないですよ。
それとも学歴があるだけで、自分のことを考える脳みそがないのかな?

827 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 00:37:31
うむ
どうも訊きたがり君が多いな、ここは
自分で考えて判断する力がないのかね

828 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 10:55:58
ネタでしょ?くだらないけど

829 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 14:18:22
終わらないよー

830 :◆NEGI2J35rE :2007/03/14(水) 15:07:21
100枚程度から100から400に変わったのか……

は〜〜。あと17枚かぁ……

831 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 16:00:12
>>830
変わったか? 以前から100〜400だったと思うが。
文學界と混同してない?
83枚ということか。どっちにしろ微妙だな。83枚でも
「100枚程度」や「100〜400」の範疇に入ると無理に
考えられなくもないが、せめて90枚は欲しいかもな。

832 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 16:18:08
文藝賞に出そうと思ってるんだけど、ここって受領通知みたいなの来る?

833 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/14(水) 16:34:43
>>832
来ない。受領通知が来るのは、(純文系では)すばるのみ。

834 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 04:57:12
みんな書きおわった?

835 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 10:12:39
なんかクズみたいな作品できた

出してもいいかな?

836 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 10:13:40
俺に出しなよ

837 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 15:01:49
それはいやだ。
賞金くれて出版してくれるのなら、売るけど。

838 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 18:09:32
混じれ酢はやめろってw

839 :アフォリズムの旗手 ◆7La6XRg/VQ :2007/03/15(木) 18:11:43
オマエの煽りより面白いじゃないか。

840 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 18:14:38
俺に出しなよ

841 :第五次アゴ助ファミリー:2007/03/15(木) 18:21:16
コーマン小説評論家の高橋は目に余るものがあるな。
河出からいくら振り込まれてんだか知らないけど、
やたらとシバザキを押してるじゃないか。
今日、病院の待合で和田アキ子が表紙の週刊朝日を読んでいたのだが、
オヤジの連載が細々と続いているようだ。
「なにもない」のがいいんだそうだ。
物は言いようだ。コイツはそれで喰ってんだから。

ところで、高橋源一郎はいつまで父親の役を続けるつもりだ?

842 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 19:55:08
>>840
おまいの中に出してやるよ

843 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 22:11:03
まだ8枚
来年だな
もう34のおっさんだけど

844 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 23:37:40
来年、文藝賞いただきまーす

845 :第五次アゴ助ファミリー:2007/03/16(金) 00:59:46
文藝ショウ、はやくブッ潰れりゃいいのにな。

846 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/16(金) 14:58:55
文藝、新潮、すばる、もちろん別々の作品で全部に応募する人いますか

847 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/16(金) 16:01:15
いない

848 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/16(金) 16:09:57
>>846
いる。去年の俺だ。全敗だ。ザマーミロ

849 :◆NEGI2J35rE :2007/03/16(金) 18:17:47
>>831
文学かいかな。間違えてたってだせーなww

90あれば大丈夫かなぁ。いや、それか文学かいにだすか……
うーん、迷う

850 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/16(金) 19:21:12
文藝でいいんじゃね? 文学界までおいとくのはもったいないな

851 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/16(金) 20:17:45
すばるは50〜300、新潮は短篇も可だから、83枚でもこの2つには
文句なしに応募できるぞ。

852 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/16(金) 21:45:52
>>846
もちろん別々の作品って。。。あんたよ
いや、いいさ

853 :第五次アゴ助ファミリー:2007/03/16(金) 22:48:34
>>845
>文藝ショウ、はやくブッ潰れりゃいいのにな。

文藝ショー、はやくブッ潰れりゃいいのにな。

854 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/17(土) 01:25:36
>>843
おれは今年54になるが?問題か?


855 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/17(土) 01:28:45
>>851
うそでしょ・・・
枚数は400字詰め原稿用紙で200枚以上500枚までとします、じゃないの?


856 :第五次アゴ助ファミリー:2007/03/17(土) 01:35:53
>>853
>>文藝ショウ、はやくブッ潰れりゃいいのにな。
>
>文藝ショー、はやくブッ潰れりゃいいのにな。

文藝ショー、はやくブッ潰れりゃいいのにな。


857 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/17(土) 01:36:09
>>855
釣られんなよw

858 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/17(土) 01:43:17
釣られません
勝つまでは

859 :第五次アゴ助ファミリー:2007/03/17(土) 01:59:54
>>856
>>>文藝ショウ、はやくブッ潰れりゃいいのにな。
>>
>>文藝ショー、はやくブッ潰れりゃいいのにな。
>
>文藝ショー、はやくブッ潰れりゃいいのにな。

文藝ショー、はやくブッ潰れりゃいいのにな。



860 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/17(土) 02:01:23
>>855
すまん、純文学の方は、
すばる文学賞(純文)四百字詰原稿用紙で五十枚以上三百枚まで
ということらしかった・・・


861 :第五次アゴ助ファミリー:2007/03/17(土) 02:07:48
>>859
>>>>文藝ショウ、はやくブッ潰れりゃいいのにな。
>>>
>>>文藝ショー、はやくブッ潰れりゃいいのにな。
>>
>>文藝ショー、はやくブッ潰れりゃいいのにな。
>
>文藝ショー、はやくブッ潰れりゃいいのにな。

文藝ショー、はやくブッ潰れりゃいいのにな。


862 :第五次アゴ助ファミリー:2007/03/17(土) 02:09:13
>>861
>文藝ショー、はやくブッ潰れりゃいいのにな。

潰れたら藤沢周が生活保護になる。

863 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/17(土) 02:11:09
保坂は?

864 :第五次アゴ助ファミリー:2007/03/17(土) 02:12:45
>>863
>保坂は?

田舎の温泉で、春樹のそっくりさんとして30分の特別キネン講演。
13:00と19:00の二回。


865 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/17(土) 02:14:00
源一郎は?

866 :第五次アゴ助ファミリー :2007/03/17(土) 02:21:57
話題作りとして、6番目の女房と一緒になる。
その前に、第五次アゴ助ファミリー を清算しないとね。

867 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/17(土) 02:22:57
もうひとりの審査員は?

868 :第五次アゴ助ファミリー:2007/03/17(土) 02:24:36
>>867
>もうひとりの審査員は?

誰だっけ?

869 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/17(土) 05:53:16
死刑執行人(笑)

870 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/17(土) 10:47:16
たかみの妻か

871 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 08:51:14
age

872 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 10:12:19
まだ52枚orz

873 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 11:24:00
↑ 盗作の報告をする犯罪人
 

874 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 12:00:41
↑意味わかんね

875 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 15:45:35
この賞ってエンタメ?

876 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 15:54:48
まだ100ページ行ってない人たちは、今回は出さずによく読み直した方がいいんじゃないか?
締め切りに追われて書いても急いだ感じになるだろうし、まず推敲しないと文章がメチャクチャだったらどうするんだ。

877 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 16:29:29
小生、まったく売れない小説家です。
現在は文学新人賞の下読みを生業としております。
最近の傾向として、文学賞で落選したものを、少し手直ししただけで別の文学賞に
応募する方が多くなっています。
小生3出版社の1次選考を担当していますが、ちょくちょく、別の新人賞で
読んで落とした作品に出くわします。この場合、まず間違いなく、
同じものだと気づいた時点で、読むのを止めてしまいます。
小生のように出版社掛け持ちで下読みする者がほとんどです。1回落ちた作品は欠陥品です。
何度出しても同じです。出すなら常に新作で挑戦しないと賞は取れませんよ

878 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 16:56:37
まったく売れない小説家には、文学賞で落選したものを、少し手直ししただけで別の文学賞に応募したものの下読みがお似合いだよ

879 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 16:59:15
>出すなら常に新作で挑戦しないと賞は取れませんよ
おまえが売れる小説に挑戦しろよw

880 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 17:01:09
まったく売れない小説家は欠陥品です。

881 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 17:02:29
>現在は文学新人賞の下読みを生業としております。
>この場合、まず間違いなく、同じものだと気づいた時点で、読むのを止めてしまいます。

生業としてるんなら同じものでもちゃんと読めよ。金もらってんだろ?w

882 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 17:03:25
つか、せっかく書いた小説を売れない作家になんか読まれたくないなあ
努力が全部無駄になりそう

883 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 17:06:47
売れない作家の感性で選ばれた作品が売れるわけないな
これが文学堕落スパイラルか・・

884 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 17:08:06
>>877
そっちが小生のように出版社掛け持ちで下読みしてるんなら、こっちも出版社掛け持ちで応募して何が悪い?

885 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 17:17:16
>>877
自分の小説はなんで売れないんだと思いますか?

886 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 17:39:51
売れない小説家です。
@優秀な編集者は一流作家ではない。小生も編集の手伝いはしております。
A最近応募数がとても多いので、ダブリ作品は読み捨てて構わないと言われています
Bそれでも応募したいならすれば結構です。無駄ですから
                         以上

887 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 17:43:36
売れない作家は優秀な編集者でも一流作家でもないよね?

888 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 17:48:19
>>878から>>885まで一人だな
見たくない現実を目の当たりにしてムキになったんだろう
下読みさん気にしないでください
貴重な意見をありがとう
よい作品を書きます

889 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 17:56:44
>>877から>>888まで一人だな
筆が進まないからってつまんねー自演してんじゃねえよw

890 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 18:00:55
なにが貴重な意見をありがとうだよw
二重投稿しないなんてあたりまえのことじゃねえか
なんの参考にもならない意見と、それを有難がるワナビー
バカじゃねえの

891 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 18:07:15
>>877
せっかく下読みしてるならそんな誰でも知ってるようなことじゃなく、
もっとこれはってこと書いてほしいな

892 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 18:46:21
売れない小説家
まさかこんなに盛り上がるとは思いませんでした。怖くなったのでこれで最後にしますが、
>>891
編集者に読んで欲しいなら、到底下読みでは判断できない、小説のルール無視したようなものを書いてください
 その種の小説は必ず編集者に委ねるのがルールです 

893 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 18:53:12
>>890
二重投稿ってのは同一の作品を
ほぼ同時期に別の賞に送ることだろ
落選が判明した作品を書き直して別の賞に応募するのは
二重投稿とはいわなくね?
だから実際そういうやつがあとを断たないんだろ

894 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 19:22:07
>>892
それって下読みの段階ではじかれないの?
たとえば、モブノリオの介護入門なんてよく下読みにはじかれなかったなと不思議に思ったんだけど。

895 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 20:06:03
>>892
煽りじゃなくてなんで自分が売れないのかの分析を聞きたいな
小説を書くうえで参考になりそうなんで

896 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 20:31:58
純文学なんて売れるやつのほうが稀じゃん
おまえらデビューしたら売れるとでも思ってんの?


897 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 21:23:27
あったりまえじゃん
目指す作家は石田いらさ

898 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 22:16:41
いしだいら純文じゃねーじゃん

899 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 22:37:39
文藝新人のこのところの売れ行きはいいぞ。
エンタメ新人よりも売れてる。
エンタメでもミステリー出身でないのはほとんど全滅。
ミステリーを除けば、最近は純文学のほうが売れてる。
モブの介護入門も10万部超えたし。
伊藤たかみの芥川受賞作も結構売れたよね。

900 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 22:40:56
モブも純文学だったのかorz
純文学と呼ばれるものがどこからなのか、いまいち分からない。
文藝賞の奴が全部そうなんだったら、ハリガネムシとか野ブタとかもなのか?

901 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 23:02:30
モブもハリガネムシも文學界じゃないっけ?

902 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 23:04:53
>>901
ありゃ? ほんとだ。勉強不足ですみません。
でも、これらも芥川賞だから純文学ってことなの?
なんか芥川も文藝賞も大衆向けの話が多い気がするんだけどなぁ。

903 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 23:11:06
いずれにしても、新しい純文学はまさに伸び盛りだよ。
エンタメのようにダラダラ長くないのも時間の無い現代人にはいいのかも。
漫画雑誌も部数を減少させつつある今、純文学には未来だある!

904 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 01:25:55
実際面白いの結構あるよね。何度も楽しめるし。



905 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 01:38:35
純文学ってのもエンタメの1ジャンルだからな

906 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 03:07:42
純文志向の奴は、エンタメを見下してる奴が結構いる。きっと、自分は高尚なものを書いているのだと勘違いしてるんだろう。困ったものです。

907 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 03:28:08
>>906
ソースは?

908 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 03:47:11
純文学ほどどうでもいい内容の小説もないけどねw

909 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 07:35:35
この賞一次選考通過者って出る?

910 :第五次アゴ助ファミリー:2007/03/20(火) 09:16:55
>>883
>売れない作家の感性で選ばれた作品が売れるわけないな
>これが文学堕落スパイラルか・・

まったくその通りだな。
「斬新な作品を期待します」とかつって、だったら
テメェらの雑誌はどうして売れネンダヨ。
編集長更迭だ、バカ。
結局、最後はコーマン小説頼みじゃネーか。どこもそうだ。
コーマン小説とは、コーマンを有した者の感性で書き綴られた作品のことだ。
ナンの芸も無い。

911 :第五次アゴ助ファミリー:2007/03/20(火) 09:20:32
だが、出版社は慈善事業ではない。売れないと分っている小説を掲載するほどの余裕はない。
俺が気にイラねぇのは、そんなコーマン小説に、さも価値があるかのように
小理屈をこねるクソ審査員・高橋源一郎みたいな小悪党なんだ。

912 :たんぽぽ ◆THRyctWZnY :2007/03/20(火) 09:22:57
>>899
>モブの介護入門も10万部超えたし。
>伊藤たかみの芥川受賞作も結構売れたよね。

つまり、デビュー作で一生分売っちまったってワケか。
その場合、選んだ編集連中に見る目はあったのか?
フザケタ連中だ。
一発、後からぶち込むぞコノ野郎。

913 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 09:23:36
お前も一緒になるなって。

914 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 13:33:35
女性器が無いことがアイデンティティってのもどうなのかね。

915 :ちんぽぽ ◇THRyctWZnY:2007/03/20(火) 13:45:15


916 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊士・リュートの政:2007/03/20(火) 14:13:20
>>914
>女性器が無いことがアイデンティティ

だから書けるんじゃないのかい?
執筆は、満たされないモノを埋め合わせる作業なのサ。
昨日、サイパン旅行から還ってきたゼ。

917 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊士・出歯亀三太郎:2007/03/20(火) 14:18:27
あ、あにきぃ〜、
あっしは検疫にひっかかっちまって、
強制隔離されたぁよぉ〜う。

918 :高橋源一郎誅伐評議会別動部隊・□-□ ::∂ キム:2007/03/20(火) 14:20:09

……はやくアサリを浜に埋めてくれ。

919 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 20:52:21
童貞だけど、セックスシーン描いてもいいですか?
AVは1000本くらい見てます

920 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 20:54:10
いいけど、顔にかけちゃいけないよ。

921 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/20(火) 21:19:50
マガジンのグラビアにかけてます

922 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 02:38:43
もう間に合わないかも…
みんなはどう?

923 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 03:51:54
だめぽ。推敲しまくり。

924 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 04:01:54
推敲段階にまで辿り着けないw

925 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 04:23:00
全然おわんねw

926 :高橋源一郎誅伐評議会別動部隊・□-□ ::∂ キム:2007/03/21(水) 07:40:52
コーマン文学ショーの締め切りはいつ?

927 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 12:32:42
もうだめかもしれんね
祝日の今日でかなり進めないとマジでやべー
とかいっても、おれは無職だから関係ないんだけど

928 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 13:14:58
カウントダウン

――締め切り10日前――

929 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 13:41:23
土日が絡むから30日までに出したいな

930 :宝塚ネっくん:2007/03/21(水) 14:57:30
85枚で止まっているのでもうこれでだそうかな

もうだめだ

931 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 15:51:22
>>929
土曜は郵便局やってるよね?
当日消印有効なら31でもよくね?

932 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 19:18:13
文学の神様、我に降臨を。。。


933 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 19:20:22
我に降臨?
まず日本語を勉強しなおせ
話はそれからだ
by文学の神様

934 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 19:22:27
神が釣れたw

935 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 19:24:13
神は神でも、そいつは貧乏神だw

936 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 19:46:47
>>933
無能神乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

937 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 21:06:26
>>931
普通の郵便局は土日はやってないよ。
24時間開いてるようなでかい郵便局なら平気だろうけど、地元の郵便局なんかはアウト。

938 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 21:23:10
最悪、夜までに新宿郵便局に持ってって
今日の消印くれ!って頼めばいいや

939 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 22:37:18
ギリギリで焦って書いたのを送ってもしょうがないと思うんだけどどうなん?

940 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 22:40:10
若い女しか受賞しないしな。それ以外は受賞作の一作で消えるしな。審査員が見る目なし。


941 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 23:09:23
>>939
一年に一度しかないものだしな
それに、ここにかぎらずだけど、歳をひとつ重ねることは大きな損失だよ

942 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 23:14:36
でも短い時間で長いものを適当に書いて受賞できなければ同じだけどな
もう少し練ってほかの文学賞狙ったほうがいいような・・

943 :高橋源一郎誅伐評議会別動部隊・□-□ ::∂ キム:2007/03/21(水) 23:27:47
全部「オマエ」に見える。

944 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 23:31:09
純文系だったら6月の文学界新人賞が次のターゲットか
逆に言ったら若さに自信のある人は今出した方が得なのかね
自分はエンタメ臭があるから文藝に出しちゃうけど

945 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊士・人斬り似蔵:2007/03/21(水) 23:41:42
>>944
>若さに自信のある人は

なんだそりゃ?
あー、カーセックスしてぇ。


946 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/21(水) 23:44:51
若いなら受賞できるって思ってる人って意味だよ

947 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊士・人斬り似蔵:2007/03/21(水) 23:57:20
どうして「若さ」で受賞できるんだよ。
そんなことやってるから新人が三年も持たねんだろ。
綿矢だって消えかけてるじゃねぇーか。
だったら「アンダー18」とでも銘打てばいいだろ。
このド腐れ文学賞はナゼそうしないんだ?

948 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 00:30:01
もちつけ、そう思ってる人はって意味だ。
あんた一行目で質問して自分で二行目から答えるなよ。
正直もう若いなんて話題性は食傷気味だけど、
それでもこの賞は若い方が有利だろうというイメージがある。
年齢の若さと自分なりに少々腕に自信があるような人は
文学界より文藝に送った方がいいんじゃないってこと。実際そうだろうし。
新人が三年も持たないのは年関係無くどの賞だって一緒でしょ。
アンダー18って打つ程でも無いけどアンダー18が好ましい腹黒い感じで座ってたいんだよこの賞は。




949 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊士・人斬り似蔵:2007/03/22(木) 00:33:34
と云うわけだ。
餓鬼共。
ジャンジャン応募しろ。
あー、カーセックスしてぇ。

950 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 05:05:51
3月15日以降に応募した受賞者はいない

951 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 05:46:59
わたやんは例外なのか

952 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 05:51:55
わたやは3月初旬に出したってよ

953 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 06:12:12
根暗な奴だな

954 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 07:29:12
白岩も3月上旬です

955 :高橋源一郎誅伐評議会一番隊隊士・人斬り似蔵:2007/03/22(木) 09:09:48
駄目なスレだな。
雑誌と同じだ。

956 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 10:39:28
三並夏は「春休みに書いた」って言ってたから
3月後半だろ

957 :益荒男:2007/03/22(木) 10:49:59
俺はマスを掻いた。

958 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 14:36:36
>>957
それ、出だしにもってこいの文章だな

959 :宝塚ネっくん:2007/03/22(木) 18:27:17
90枚まで来た……

もうこれで送ろうかな

960 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/22(木) 19:37:29
>877
で、パートはなにしてる?やっぱ警備員か?
うれない小説家が、どうやって収入を得ているのか昔からの謎だったので、
是非、教えて欲しい。



961 :益荒男百恵:2007/03/23(金) 00:15:43
>>958
>それ、出だしにもってこいの文章だな

♪コレッキリ コレッキリ もう コレッキリ デスカァ
 コレッキリ コレッキリ もう コレッキリ デスカァ

 俺はマスを掻いた。

♪コレッキリ コレッキリ もう コレッキリ デスカァ
 コレッキリ コレッキリ もう コレッキリ デスカァ

 今日はオシマイと決めたハズなのに、ヒマができると、チンポを握り直す。

♪コレッキリ コレッキリ もう コレッキリ デスカァ
 コレッキリ コレッキリ もう コレッキリ デスカァ

962 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 00:22:03
オドレブタハイ
ソノチョウシダ

963 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 03:32:40
もう何書いてるのかわかんなくなってきたorz

964 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 11:00:52
ウソみたいな話だけど、
昨日からの一晩で43枚分書いた。
これでやっと75枚…。


とりあえずシャワー浴びてくる…。

965 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 11:08:56
アンタすごいよ…

966 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 11:21:58
>>964
こういう人と出会えるからネットって素敵なんだよね

967 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 14:26:37
本当みたいな話だけど、
今日だけで4枚ほど書いた。
これでやっと22枚。


たぶん100枚をちょい超すくらいになりそうだから文学界に回すわ。

968 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 17:12:23
これから追込みってときに、パソコンが不穏な音を立て始めたんだが…
こえーーー!

969 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/23(金) 17:19:25
>>950
15日以降消印の投稿作及び110枚以内の原稿は(ry

970 :益荒男百恵:2007/03/24(土) 01:39:14
>>964
>ウソみたいな話だけど、
>昨日からの一晩で43枚分書いた。
>これでやっと75枚…。

推敲したら六枚になるんだろう。


971 :益荒男百恵:2007/03/24(土) 01:39:52
>>956
>三並夏

ミナミがなんの参考になるんだよ、バカ助が。


972 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 01:53:02
じゃあ今から応募しても無駄ということですか?
来年早めに送ったほうがいいんでしょうか?

973 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 02:13:03
>>970-971
どうした?何をそんなに荒れてるんだ能無し君よ

974 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 02:15:51
添削

どうした? 何をそんなに荒れてんだ、能無し君よ。

975 :益荒男百恵:2007/03/24(土) 02:24:30
ウルセェ、ハゲ。
オシャレ魔女ラブandベリーのデフォルトでヘソが出てる方みたいな小洒落たレスを返してもダメなんだぜ。

976 :ゴミ:2007/03/24(土) 02:25:45
>>975
ハイさんですか?
サルさんですか?
BEさんですか?

977 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 02:28:31
>>974
そのひと(益荒男)は、人に嫌がられることが栄養になるのでスルーした方がいいですよ?

978 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 03:16:06
三並夏102枚3月31日送付

979 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 06:48:34
>>978
違いますよ?

980 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 08:37:28
15日以降に出して一次通過した奴いないだろ

981 :追戸透:2007/03/24(土) 08:39:57
一次とか、いつごろ出るんだい?
最終選考の結果と一緒にドパーっって感じ?

982 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 08:41:39
去年の俺

983 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 08:56:30
>>982
嘘つき

984 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 09:59:20
1、自分が書きあがらないので他の投稿者の応募を妨害してる
2、自分がすでに投稿したので競争率を下げようとしてる

いずれも低レベルだな

985 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 10:04:00
文藝賞のすごいところは、
誰でも作家になれるんじゃないかという自信を与えたところ。
つまり悪く言えば、
受賞作のレベルが他に比べて低いということ。
あと『文藝賞』という新人賞のネーミングの良さ。
一般(小説家をめざしてない人)にはこれが「新人賞」とは思わずに買ってしまう場合も。
「文藝新人賞」というネーミングでは恐らく今の売上の半分も行くまい。




986 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 10:35:29
>>984
誰でも考え付くようなこと書くなんて虚しい人だな

987 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 11:47:47
よくいうよ他人の足を引っ張ることしかできない向上心のないメンヘル屑が

988 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 12:02:05
年に四冊誌か出ねぇーから、売れてんだかドーだかよくわからんところもいいな。
え? オマエら。

989 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 12:04:14
>>987
足を引っ張る・・・
その発想なかったわw
そんなせこいこと相手がするように映るなんて、あなた人のこと読む力すごいねw

990 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 12:16:46
じゃ、なんのために応募する気が失せるような書き込み続けるか説明願いたいもんだな

991 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 12:18:18
なんで創文板って>>989みたいな人格欠落者が集まるんだろうな
全然クリエイティブじゃないし後ろ向きだし何のためにここ来てるんだろ

992 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 12:19:52
文藝編集部は若い才能なんか求めちゃいない。
自分たちの賞与の行方を握ってるのは
その年の新人だからね。
ギャンブルみたいなもんなんだ。
手堅く行きたい気持ちは分るね。
ワタヤの夢よ、もう一度ってね。
処女膜再生手術を受けてから応募しろ。

993 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 12:20:49
暇潰しに決まってるでしょ。

994 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 12:22:43
悪態のバリエーションならかなり独創的のようだ。
ヨソでは見慣れない形式のものがある。
つまり、そうしたものを歓迎しない偏狭な「文藝編集部」ってワケだ。
だから「コーマン文学」などと叩かれるのだろう。
面白いじゃないか。

995 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 12:27:30
オマエら、小説書くよりパンツ脱いだ方が早いぞ。

996 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 12:28:24
996だったら受賞♪

997 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 12:29:02
↓より下の奴は落選

998 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 12:30:04
次スレあんのか

999 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 12:44:13
次スレ、立てた

●●●◆文藝賞 14◆●●●●
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/bun/1174707803/

1000 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/24(土) 12:55:48
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

176 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)