2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ライトノベル書いてるんだが。。。

1 :本田透 ◆99GaM7IbzU :2006/11/01(水) 17:18:14 ID:UpvIH2X1
まだ途中なんだが・・・行き詰まってる。

批評してくれ。

http://id2.fm-p.jp/book/main.php?uid=0906&dir=20&num=1
http://id2.fm-p.jp/book/main.php?uid=0906&dir=20&num=2

2 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/01(水) 17:23:48 ID:l9zZe9Ra
         ||        |
.          n      |     バン!!
      fヽ  | l  _   |
     __\`┘ V´/.  |
     `ー-、 て  {
     fニニ -、 -‐イ)ヽ.          , ‐--‐ 、
         `rf彡く.:.\       /::/===ヽ\
、      :|l    \: : : :  \     夊l::/ト、ヘ\ルヘ心
:.\      ||     \ : : : : . \   </l:fセユ` ´ヒユハ\>ここが我がSOS団の新しいスレよ!
  \    ||        \ : : : :  \ |::::::|:l  r==ォ  |:l):::| 
    \  ||     ミ  |: \: : : : . X_j_;ヘ:ゝ.`__´ィ´リ'::/! 
      \||        |.  \.: : : : . \\\ート{_:;//:ノ   ,r'^/〈
              |     \: : : : . : \\ヾ>レぐ    >=、Y
              |      \: : :ヽ: : :\\ヘ _jヽ,   /   ヽ
              |       \: : : : ..: :\ヽ: H:7‐< : : :/
              |         ヽj: : : : : : :ゝ V/: :| : ヽ: :/
              |          |: : : __に{}こ}:k;__;/
              |          ゙ヾtf´-┴ /ムヽィ'
              |          r'´  , / l Xヽ
              |        /    / 〈_/  :Ll
              |       /      /       l
              |      /      ∧ :...    .::ヘ
              |    /      /::::::',    ..:::. \
              |   ヽ⌒7ヽ __ /::::: :::l__ -┬=≦>

3 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/01(水) 17:26:48 ID:EVbHvs+T
お前が本気で批評して欲しいならここ池
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2689/1077261477/

釣り・晒しなら死ね
コテ見るに本気とはとても思えんな
やっぱそのまま死ね

4 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/01(水) 17:29:10 ID:d9kamYeF
>>1
悪いけどこれは凄い。天才の登場かも。
緻密な描写に恐ろしく魅惑的な雰囲気……。
もう俺は抜け出せないかも……。

時雨沢・・…いやもしかしたら乙一も超えるかもしれない逸材だと確信した。
はやく賞を取ってデビューしてほしい

今のところ「外は白銀」ってところまで読んだんだけど
これは凄いわ・・…。

5 :本田透 ◆99GaM7IbzU :2006/11/01(水) 17:44:59 ID:UpvIH2X1
>>3
元々、2chではこのコテつかってるからだ。

6 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/01(水) 17:47:54 ID:hPg08TuM
とりあえずローカルルールも読めない礼儀知らずがプロになろうだなんて無理だと思うよ。
きっぱり諦めれば?

後とっとと削除以来出してこっち池
http://book3.2ch.net/bun/

7 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/01(水) 17:52:27 ID:rXmmqXIO
>>5
詐欺に引っかかってる自覚ある?
自費出版の話が来てものっちゃダメだよ。

8 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/01(水) 17:56:50 ID:CvsSO23M
             ,,、,、,.,.、,             ,、.,、_,.、 
            ,r'"     ゙`'ヽ,        ,,r''"゙゙   ゙''、 
          ,r"   i l|! lr.,  ゙'r       ,r'゙   rilrr,   '; 
         r'゙  ヾ    \  ';      r゙   ,r'″  ;,  i 
           r  _゙'     _ '、  i   __,i.  /,.-、   '  i 
         r'  =    /  )| ヾ''゙゙゙゙ ゙゙ `ヽ. (  )   ,. r゙ 
         ';  ソ    |  ,,.. ゙     .lli.: ゙ヽノ   ; ,r゙ 
           'z,  ヽ、_  ソ ;i,,.;;..、i    ゚ "    ヽ-ー'゙ ,r" 
          ゙ヽ、   '''''   !i||||!''゙'.     i )   _, '、r''゙゙ 
            ゙ヽ-/,   =|l||!!'゙゙ ゙    l.ノ、 '● '; 
  / ̄``ヽ、     Z;: ,.   ≡'   ●   /;;;;;;ヽ  -'i 
  |  救   |     Z',.; ',.  !||l     /;;;;;;;;;;;;'、  ;;| 
  |  え  |     彡;'   '゙'|i!i;;!|   ヽ、;;;;;;/  :;l 
  |  ね  l...,,     彡、、- i|li     ,,..-='゙l ;'r' 
  |   ェ  | ̄      ツ ゙''゙゙ノ;;     l    /,/ 
  \__/        /'゙'゙''''r(-t_ ,, ,,  ヽ、,,.ノ/;;;\ 
              /;;;;;;;;;;;;ヽ  ゙゙/''''〉'''''フ;;;;;;;;;;;;;ヽ 
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ./\;;;/゙'V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、 

9 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/01(水) 18:30:39 ID:tqThVrCB
今、1が死んだ。
これほどのスレッドを立てる才能がありながら、1は死んでしまった。
分かっているのか?殺したのはお前達だ。
こんなに才気溢れる、将来性豊かな、ゆくゆくは日本が誇る世界の巨匠に
なったであろう1を、お前達はつまらん煽りや叩きで殺したのだ。
恥じるがいい。悔いるがいい。悲しむがいい。嘆くがいい。
お前達を俺は恨む。1を殺したという理由から、この板の住人を、2ch
住人を、ひろゆきを、日本人を、人類全てを。
1よ。あなたのことは忘れない。
あなたを殺した奴等にはいずれ俺がきっちり復讐してやる。
安らかに眠るがいい、1よ。
あなたの立てたスレッドは来年から歴史の教科書に載るそうだ。
1を殺した者共よ。俺が怖ければ、1の死を踏み越える覚悟でここを
超えるスレッドを立ててみろ。それが素晴らしい物であったら素直に賞賛
してやろう。暖かいレスもつけてやろう。sageも晒しも俺はするまい。
だが、ここの1を殺した罰によって俺はお前を倒す。それに変わりはない。
無闇に叩きや煽りやコピペをした夜は、お前の背後に俺が出る。

10 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 13:46:55 ID:TujHPUzZ
とてもじゃないが読めるものじゃない。
もう少し国語とか根っこの部分からやり直したほうがいい。
独創性もオーラも全く感じない最悪の駄文。


11 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 21:19:00 ID:c0neXDK0
これはひどい
とても読めたもんじゃない

12 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/04(土) 08:26:42 ID:effUILNC
お前バカこんなとこで晒して盗作されたらどーすんだアホ!






誰も盗作しようとは思わないだろうけどwww

13 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/04(土) 16:41:57 ID:4xMaNLqK
>>1
凄い、お前は天才だ。こんなところで埋もれているべき存在じゃない。今すぐ創作文芸板に行くんだ!

14 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/04(土) 19:02:35 ID:yN7nkJXG
>>1
冒頭だけ読んだ。
悪いことは言わないから、諦めたほうがいい。

15 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/04(土) 19:12:38 ID:ba4ApsMg
別に個人の趣味で書いてるんなら何も問題ないと思うよ。
まぁ文章力については・・・・・見直しを多くすると良いかと。

16 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/04(土) 19:37:54 ID:qe5eoKma
そもそもスレタイに「・・・・・・」ではなく「。。。」を使ってる時点でウヘア
登場人物の名前は大抵の人が読める漢字にしたほうがいい。
「」を使うときはちゃんと改行する。
普通の文章のときに意味のないところで文章ブチ切れて改行してあるのが凄く読みにくい。
、や。をもう少し使って。名前に難しい漢字使うなら普通の文章にもう少し漢字を使って。
魔術師が普通にいる世界なのかそれとも隠しながら生きているのかよく分からない。魔術師とかいいつつ何故銃を使うのか。
魔術やバルムンクとはどういうものなのかがよく分からないので、読んでいておいてきぼりにされてるかんじがする。
時より、じゃなくて時折じゃないだろうか。
老人のシーンから桐矢のシーンに移るときは行間をあけてほしい。
あいのりのウエンツ云々はいらないと思う。

流し読みだがそう思った。


17 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/04(土) 21:17:58 ID:mztmdDOt
>>!
世界観は嫌いじゃないからがんばれ。
絶望系のお話は基本好き。塩の街とか。

18 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/04(土) 21:19:11 ID:U2j1Zj47
>>16
お前いいやつだな


19 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/04(土) 21:37:35 ID:RoeMoaG9
>>1

重複です
新人賞@ラ板 私のお173(いなりさん)だ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1162391513/


20 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/04(土) 21:40:02 ID:2d76n/iL
設定が色んな作品の寄せ集めで、それをつなぐ文章が劣悪だから
パロディとしても楽しめない

21 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/04(土) 22:30:07 ID:GUKFmbmf
ここまで書く熱意と、ここで発表してしまう度胸?は、あるんだから
めげずにがんばって。


22 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 04:37:03 ID:EYMwHr7b
ツッコミどころは山ほどあるが。

文章が拙く、はっきり言えば雑。情景描写しようという努力が見られないし、
実際読んでて情景がまるで思い浮かばない。
言ってはなんだが、小説というより雑記帳か脚本のト書きレベル。
邪推だが、書きたいシーンに繋ぐためにやっつけ仕事で書き殴ってるんじゃ
ないかと思わせるようなやる気のなさが随所に見られる。
今のレベルからすると、自分で「クドすぎるかも」と思うくらい描写を増やして
丁度いいくらいだと思う。

あと、投稿作品にも用語集つけるつもりでないなら、何の説明にもなってない、
つけない方がましなレベルの用語説明を外付けすんのヤメレ。
そういう設定解説は小説の中でやるもんだ。

23 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 14:00:57 ID:mGpcNlIw
俺もライトノベル書きたいなあ

24 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 16:05:05 ID:8VG8prvs
奈須きのこの『空の境界』にすっごく似てる。
つか名前とか変えただけ?

25 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 16:19:20 ID:U+C+xU97
ここに投下する>>1の勇気に感服

26 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 16:20:21 ID:EYMwHr7b
その辺は確信犯的パクリだろう。型月屋なんて名前出てくるんだから。

つか、ちょっと上でマジレスしといてなんだが、やたら無駄な労力かけた釣りに
引っかかったように思えてならない。

27 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 17:22:58 ID:puS+CuJK
>>1悪いが3ページ読んだら秋田
情景を詳しくした方がいい


28 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 17:52:12 ID:kzCziX0G
ネーミングセンスが最悪
厨臭い名前見た瞬間萎える。
もっと田とか汁みたいな地味な字を使え。

29 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 17:56:29 ID:+UhqsRmW
汁は地味だが淫猥でもあるな・・

30 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 18:01:39 ID:Oo44KUIe
てか汁がつくってどんな名前

31 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 18:03:06 ID:Oo44KUIe
一般人を出せ。

32 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 18:10:38 ID:8VG8prvs
やっぱり釣りか?

33 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 18:24:55 ID:kzCziX0G
ttp://id2.fm-p.jp/book/main_menu.php?uid=0906&dir=20&num=2&mem_pw=

↑の名前つけなおしてやったぞ。


汁田釜

□田辺 昭信
田辺家の長男。

□中村 きね子
中村家の長女。

□阪田 寛夫
工業高校出の作業員。

□佐藤 孝子
昭信の中学生時代からの友人。

□中村 やす子
きね子の妹。

□中村 トメ
きね子とやす子の母。


34 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 18:26:32 ID:kzCziX0G
□佐藤 正志
タカちゃんの祖父。

□カルロス岡野
庭師。

□水銀
寛夫が作った湯のみ茶碗。

□十汚山
鯉の霊。




これで名作書けたら買ってやるよ

35 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 18:47:10 ID:OP3NcmKK
世界観と雰囲気は良さそうだね。
文章的に直す必要がある部分が結構伺えるけど、ラノベだし微エロなアニメイラスト付ければラノベファンは普通に喜ぶと思いますよ。

36 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 19:00:23 ID:b3649u49
とりあえずさ、キャラクターの名前に非常用漢字を網羅させるのなら、読み仮名くらい付けて下さいよ。

埜毘陏(のびた)
みたいな感じで。

37 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 20:14:52 ID:EYMwHr7b
>>32
万に一つ、本気という可能性もなくはない。
リンク先の自己紹介とか見ると、作者は月厨で西尾信者のリア工らしいし。

つか、釣りってより>>1は「自分の小説です」ってことにして、イタい小説公開してる
イタい奴を晒したかっただけの愉快犯にも思えてきた。

38 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 20:43:19 ID:ZV0g2iT4
あれっぽいのを見たときこの気持ちを他の人とも分かち合いたいと思って>>1は立てたんだろうか。
わからんでもないがやめておけ。

月厨だってのはTOPみた瞬間にわかるが、西尾信者ってどこら辺にあったんだ。

39 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 20:44:39 ID:QiEYM5ie
いやー、おれ本気だと思うな。
リンク先の専門学校?とやらで自己啓発じみたこと吹き込まれたんでないの。

40 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 20:58:33 ID:4vtw+B7W
>>1は一応マジレスも貰ってんだから礼ぐらいしろよ
なんのためにスレ立てたんだよ

41 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 21:15:04 ID:qkYugDDS
ネタだから

42 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 21:22:45 ID:U+C+xU97
やっぱり釣りか……

43 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 09:16:53 ID:Guwz7iky
とりあえず定期的に湧く内容はいいから文章少し直せばいいよ!てやつは釣りだな

44 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 22:06:18 ID:nKH/JbKc
敢えて釣られてマジレスすると、物語以前に小説の書き方がなっちゃいない。

・今の時代「」では最後に“。”は打たなくていい。
・三点リーダー“……”ダッシュ“――”は必ず偶数個重ねる。最低でも二組。
・“!”“?”などの記号の後には必ず一マス空ける。
・ローマ数字は基本的に使わない。

とりあえず気になったところ挙げてみた。
基本が守れていない作品は新人賞とか応募しても即切られるから注意。
(そもそも本を読みつけていない証拠。そんな奴が作家になれると思うな)
でも一番の問題は壊滅的につまらんことだな。

45 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 22:09:55 ID:44cwRHbH
コテハンが本田透って時点でもう釣りなのが見え見えなワケだが
たまたま見つけたのか、あるいは嫌いな奴のサイトを本人騙って晒してるんだろうな

46 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 23:11:57 ID:kNG5hz8J
あれだ、もし>>1が真面目に批評とか欲しいのなら、
>>1がサイトの主であることが解るようにサイトに何か書け。
そうすれば>>45のような疑いは無くなるだろう。

47 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/07(火) 07:37:27 ID:im4Qs84N
いや、現状ものすごくまじめな批評ばかりだと思うぞ。
評価が低いのは純粋につまらないからだし。
普通ならクソスレ立てんな>>1氏ねで終了だろ。

48 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/07(火) 20:50:46 ID:zGhj/kNb
住人のレベルも低いんだろ

49 :本田透 ◆99GaM7IbzU :2006/11/08(水) 20:09:01 ID:gUbjtR3c
みんなありがと。

オレ、もっと空気読むよ。

50 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 01:50:47 ID:yOouMv7/
>>49
なんか来たw

51 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 06:55:06 ID:AeHvWrwd
この作者いままでにどの作品にどのような影響を受けたんだろうか?

52 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 15:11:16 ID:tEGN/8i3
僕も書いてみた。
http://y30.net/eriae5/top

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 22:08:00
http://flash.2ch.net/up01/kuno2379-13fd18d8a2dee9116932266389b5c7b9/kuno_song.swf

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 20:33:06
一番下にあったから、なんとなくアゲてみた。

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 08:58:24
>ラフな服装が好きでジーパンはリーバイスとエドウィンしか認めない筋金入り。

知らないことを書くなら、きちんと調べてからにしないと。
リーバイスとエドウィンの位置付けを理解していないようにしか見えない。

キミに分かるように置き換えれば、
「読書が好きでライトノベルはハルヒと那須きのこしか認めない筋金入り。」
と書いてあるような滑稽さ。

もしくは、
「音楽が好きでロックはTOKIOと反町隆歴史しか認めない筋金入り。」
とかねw

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:37:55
55って何がいいたいの?

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:41:02
しらないけど、取り合えずジーパンではなくてジーンズだよな。
55はそれも知らんでよくこんなことがいえるな。

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:42:01
「ゲームが好きでゲームはソニーと任天堂しか認めない筋金入り」
みたいなもんじゃね?

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:43:28
よくわからないけど、ジャンルが違うから、その文章ではちぃっとばかし不適当だ、とかじゃないですか

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 03:09:57
a

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 18:57:40
何かわかんないけど、このスレ好きだ

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 19:17:26
じゃあ、もういっちょあげよう

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 20:17:23
描いてみてもいいですか?

ってそういうスレじゃない?

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 20:24:58
最下位だったスレだから……

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 13:14:12
人は誰でもageたい時はあるもんさ。
そんな時は、このスレを思い出して欲しい。
ボクが伝えたかったのは、それだけ。

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 11:48:59
あげちゃうか

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 00:53:14
表紙だけ読んだが…赤と正反対なのは白じゃなくて青じゃね?

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 02:31:12
色の前に、「コントラスト」という言葉の使い方も間違いだろ。

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 08:23:59
赤と白は文字通り紅白かと。
補色なら青緑。個人的には緑が強いような気もする。
それはともかく、>>1よ。
お前はオレのリライト魂に火をつけた。
責任は……取ってもらう。と、とりあえず予告。

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 12:21:25
 朝。携帯の振動で起こされた。気分が悪い。
「誰だ」
 画面も見ずに通話ボタンを押した。と言うよりも、目はまだ閉じたままだった。
『桐矢くん。朝からどうもツレナイねぇ』
 所長だ。園条十六夜《えんじょういざよ》だ。最悪だ。
「なんですか? 今日は休みでしたよね?」
 電話が来るということは、まあ、そんなことなのだろう。あの人は、一人が寂しくて話し相手が欲しいだなんてタマじゃない。
『や、ヒマだったから、ちょっと電話しただけなんだけどね』
 ……キモ。
『おーい、桐矢くーん』
「ふざけてるなら切りますよ」
『分かった。悪かったです。お仕事なんですけどぉ、来てくれないかなぁーなんてぇ?』
 なんでだろう? 一応彼女は生物学的にはメスなはずだが、その甘えた声を聞いてもまったくそそられるところがない。
むしろ腹立たしいのがナチュラルな気さえする。
それでもまあ、来いと言われれば拒む理由は……なくもなかった。が、拒める立場ではない。
時計を見る。午前十一時。どうせ昼まで寝ている身分だ。働くのも余のため自分のためだろう。
「また飛び込みの浮気調査ですか?」
『いんや。お金にならない仕事だよ』
 一瞬で、目がさめた。背中を走る怖気がイヤになる。これだけは、いくらたっても慣れることがない。
そんな自分に少し腹が立った。
「わかりました。すぐ行きます」
 顔も洗わず、髪も直さず、急いで着替えだけ済ませると、アパートから飛び出していた。

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 12:23:51
 事務所は郊外の裏通りにある、小さなビルの二階にあった。
ビル自体は四階建てだが、うち以外のテナントは空いたままだ。
 ボロいドアをぶち破るように開けると、見慣れた顔を一つ見つけた。
「鵺《ぬえ》」
「やあ、桐矢。朝の性処理は済ませてきたかい?」
 朝っぱらから脱力系の寒いギャグをかましてくれるこの女は、中学時代からの友人だ。出会ったのはそれより以前だったが。
「僕は朝からそんなことしない」
「そうかい。そうだったね。童貞は朝立ちなんてするわけないもんな」
 普段から男口調でぶっきらぼうなところはあったが、ここまで壊れているヤツではなかったはずだが。
「朝立ちと童貞と性処理には何の因果関係もない。いいかげんにしろ」
「まあまあお二人とも。談笑はそれくらいにして」
「談笑なんかじゃないでしょう、所長」
「所長の初潮は小六です……なんちて」
 セクハラだ。パワハラだ。訴えてやる。
 初潮……じゃなく所長にしても鵺にしても顔だけ見れば充分美人の類に入るだろう。
というより、知り合いの中では造形的に一・二を競う二人だった。
 それでも僕はこの二人に対して知人・友人以上の何かを抱くことはない。抱けるわけがない。
 世間では個性を育てる教育に熱心らしいが、それは大きな間違いだと僕は思う。いや、知っている。
 個性も強すぎれば毒でしかない。それを身を持って経験している。

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 12:25:21
「それで、どんな事件ですか。今回は?」
「いやね、どうもこうもないんだけど、殺人事件なんだよ、これが」
「殺人事件?」
 それなら、いや、それだけなら警察の仕事だ。うちには出番などない。ただの殺人事件ならば。
「それも連続殺人だよ。ミステリーでサスペンスだ。探偵の腕の見せ所ってヤツだね、桐矢くん」
「所長、そうゆうのは小説家の人に好きに書かせて、僕らは関わらない方がよろしいかと」
 特に僕の寿命のためには、ぜひにそうして欲しいところだ。
「まったく。いいかげんにして欲しいものだな、桐矢もそう思うだろ? それともキミは犯人派か。もしくは犯人だろ、実は」
 一気に事件解決だ。つーか、冤罪だ。
「なんだ鵺、寝てないのか」
 よく見ればマブタが腫れぼったい。どうやら不機嫌の理由は寝不足からか。
「今ならキミの音痴な子守唄でも熟睡する自信があるね」
 一円の得にもならない。遠慮する。
「そうなんだ。鵺ちゃんは、昨夜の事件の目撃者でね。それでわざわざお越しいただいたわけなんだよ」
「警察の事情聴取を夜通し受けた直後にも関わらず、ということだよ。
十六夜さんからでなければ憤慨ものだ。憤死するね、確実に」
 うわー。所長も極悪レベルなことするなー。そりゃ怒るわけだ。
「夜通し? 犯人にでも間違われたか、やっぱ」
「やっぱとはなんだ、やっぱとは」
「やっぱり至極当然の如く、犯人顔の鵺が犯人として警察に逮捕されたんだな、と」
「逮捕ではない。ジ・ジョ・ウ・チョ・ウ・シュだ。こんな美人を捕まえて。
この、桐矢なんかには持ち腐れな災いの元を始末してやる」
 そう言うと鵺が僕の口に中に手を突っ込んできやがった。
「はひぇほぉろー」
 僕は、止めろよーと言いたかったが鵺の手がそれを遮っている。
「幼馴染とは無邪気なものだねー」
 人の面の皮が一大事だというのに。ノンキな所長さんを上司に持って、ほんといい職場です。
 五分後。
「はぁ、はぁ、もう、はぁ、止めだ。休戦協定を申し立てる」
「へぇ、へぇ、仕方、へぇ、ないな。寝不足の上に体力も消耗した。その提案、受け入れよう」
 平和が一番だ。今日、僕は地球には平和が何より尊いことを知った。もしくは大人の駆け引きを学んだ。
大人の階段一段飛びした気分だった。うそです。

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 12:27:51
「それじゃあ、話を進めるよ」
 所長が勝手に話を始める。何事もなかったかのように。
「鵺ちゃんが目撃した被害者は、買春を繰り返していた会社員のAさん。大したヤツでもないので匿名で。
どうやら安いお金でいっぱいサービスしてくれるコストパフォーマンスの優れた業者を探している途中で
事件に巻き込まれたらしいです。それで、最近ちまたを騒がしている連続殺人の情報を桐矢くんは、
どの程度知ってるのかな?」
 稚児に今日の幼稚園で楽しんだ遊戯を尋ねるように、所長が僕に笑顔を見せた。
 まったくもって文字通り、人を食った【魔法遣い】である。
「えっと、被害者たちには特に関連性もなく、通り魔的な犯行であること。
何よりも被害者の殺害方法がとんでもないってことぐらいですかね? あんまり新聞とかニュースとか読まないんで」
「うんうん。まったく桐矢くんは期待を裏切らない良い生徒だね。先生感心しています」
 先生。もし義務教育でなかったら明日とは言わず今すぐ退学させて下さい。
「私が見た死体もそれはもう凄まじいものだったな。おかげは三日は白飯三杯食べられるよ」
「お前は死体をおかずに飯を食うつもりか!」
 さすがに僕も、それにはツッコまないわけには行かない。
「鵺ちゃんが白米好きなのは置いといて。で肝心なのはこれからだよ、鵺ちゃん。【バルムンク】はどうだったの?」
 ああ、やっぱりそっちの話か。わかってはいたつもりだが、改めて認識させられると鬱になる。
「そうなのだ。自分が見たのは殺された直後だったのようだが、まったく気配を感じ取れなかったのだ。
間違いないな、【遣い手】たちの仕事だ」
「だったら犯人は所長で。どうでした? 買春野郎の内臓は美味かったっすか?」
「はっはっはっ、桐矢くんも言うようになったなぁ。先生タジタジだよ」
「桐矢。それはいくらなんでも十六夜さんに失礼だぞ。十六夜さんが食べ残しなんてするはずがない。
もし、万が一にも【結界】を張らずに食事を始めて、たまたま通りがかった一般人に運良く見られたとしても、
『今日のおかずが一品増えた☆』と喜ばれるような素敵なお人だ」
「いやー、照れるなぁ」
 どうやらここが地獄の一丁目らしい。今度地図に載せておかねば。一般人がうかつに近づいてはいけない場所だ。

74 :ここまで。なんかほんとにNISIOだった:2006/12/18(月) 12:30:00
「そ・れ・で? 捜査方針は? 今回は【バルムンク】は役にたたないんですか?」
「誰がインポテンツだと、童貞が!」
「だまれ処女。所長、どうなんです?」
「うん。まあ、気配を消す魔法なんて、比較的レベルの低い魔法だからね。
護符か何かあれば【力】のない殺し屋だって使ってるぐらいだし。問題は、やっぱり目的かなぁ?」
「心当たりは、あるんですか?」
「う〜ん。正直、候補があり過ぎ。敵の気配でもわかればね、何とか推測ぐらいはできるかもだけど」
「じゃあ、どうするんですか?」
「桐矢くん……ホントにわかってないの?」
 所長が、すねたような顔をした。
 自分で考えろ、ということらしい。メンドーな人だ。
 ここまでの情報を整理する。
 鵺が殺人事件を目撃した。
 犯人はどうやらあっちの人らしい。
 すごい。
 事務所に来て十五分は経過しているはずだが、話がそこまでしか進んでいない。
 その間に、童貞二回言われた。悔しい。
 それは、良くはないがいいとして、そっか、なるほど。
「つまり、犯人が鵺を目撃している可能性がある、と?」
 鵺の【バルムンク】を、という意味でもある。
「ご名答。やっぱり桐矢くんは偉いでちゅね☆」
 ……いつか、この人の食卓に上がる日がくるのかもしれない。そんな恐怖を覚える笑顔だった。

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 20:45:06
個人的な意見だけれど
三点リーダはこう……二回続けて使ったほうがいいと思った。
あと?や!のあとは半角スペースを入れるといいかも
そして最初の方の2階3階がなんたら4階の所は数字を出しすぎて
少し読み手が混乱するかもしれないからもう少し簡潔にしたほうがいいかもしれない
携帯から長文すまない

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 04:14:17
…の使い方はそれが当たり前だし ?のあとは半角じゃない。

77 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/25(木) 12:33:16
>>76
ときどき一行空けると読みやすくなるを追加ね。

78 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/25(木) 21:21:23
相変わらず空の境界を意識しまくった作品だなぁ……。

79 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/26(金) 01:29:47
ラノベって基本的に読んだことないんだけど
誰の発言かとかは重要じゃないの?
こういう形式読みなれてないせいか
誰が喋ってるのかさっぱりわからん。
会話だけ抜粋した下書きじゃないよね?

80 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/26(金) 08:38:09
>>79が普段読んでいるのは小説じゃない

81 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/26(金) 19:12:36
いや、最近のラノベは台詞大杉。

82 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/31(水) 09:57:39
なんか>>33のネーミングセンスっていいね。
中村きね子って・・・
アンタなかなかいいもん持ってるよ。

ま、個人的に好きなだけだが。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)