2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三井グリーンランド

1 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 16:07:10
青空文庫
http://www.aozora.gr.jp/
の読書会をするスレです。どういう形でやるかは決まっていません。私はあまり参加はしません。
青空文庫といっても、PCユーザーの方だけではないので、誰か優しい人が携帯で読みやすいところにアップしてあげてください。

2 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 16:09:11
セルフ2getアンド落ち。

3 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 16:51:29
青空文庫

大っっっっっっっ嫌い!!!!!!!



よって これより先 書き込みを 禁ず

4 :1:2007/03/18(日) 17:30:04
>>3
つっこみどころがそこかよ。ていうかまじでお前は抜きで、青空文庫とか読もうよ。こういう中途半端に古いもんもバカにできたものじゃないようだ。温故知新って言うしな。
過去の物はその過去の時点で、保守主義やら進歩主義やらそういう多勢なものたちの中で勝ち残ってきたものだろうからな。
ていうか
>>3
みたいな狭量さはどうか。俺もそういう狭量には覚えはあるが。

5 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 17:32:21
ていうか名無しはやっぱ俺にはあわないな。俺はちょいマゾなんだからだろうか文責ってのが好きなんだ。まあいいや。今月は強いて名無しをしてみるか。落ちるか。

6 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 17:50:53
>>4
作家にとって出版社は半身だ
出版社の食いぶちをかすめ取ろうとする乞食に用はない

7 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 18:14:50
>>6は、いったいどんだけ文豪さんなんだ?

8 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 18:23:58
>>7
しがないワナビwwwwwwwwwwwwwwwwwww

だけど読み手としての思いでもある。これからだって名作出てきて欲しいじゃん

9 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 18:33:17
青空文庫の存在が、あたしい名作の出現を邪魔してるっていってるの?
青空文庫にある小説の作者って、早いはなし死人だろ?
これから名作を書くかもしれない生きてる作家には、
あまり関係ないのと違う?

10 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 18:39:21
出版不況だなんて言われている中、作家になろうなんて考えるのかってところだね
出版社が潤えば、面倒見れる作家の数も維持できると思うし、
何より作家が自由にやれる環境が整うのは大きい

11 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 18:42:10
著作権切れの作品でも、ネットに公開されると
出版社の儲けが減って、その分、出版市場が縮小して、
新書の数も減るだろうから、未来の名作が出てきにくくなるっていってるの?

個人的な感想だけど、青空文庫で同じ文字列の情報が見れようが、
見れまいが、古典とよばれ本の売れ行きには、ほとんど影響を与えないと思うよ。
だって、青空文庫に「ドグラママグラ」あっても、その小説を読もうと
思ったら、おれは書籍の方を選ぶ。
中原中也の詩集だって同じだ。本で読みたい人は、
本で読みたいのであって、やっぱり本を買うじゃないか???

12 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 18:45:45
>>11
なら青空文庫いらないじゃん

13 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 18:48:12
読んでない小説とかを、ときどき、ちらっとだけ読むよ。
あと、引用文として、ハーディスクにコピーしたいときなど、
青空文庫は便利だ。

14 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 18:52:55
>>13
そういう利用方ならいいと思うよ
図書館と同じで保存としての意味があるし

15 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/18(日) 19:06:28
どっかの牧場?

16 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/19(月) 00:15:20
オッケー、いや、なんでもない。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)