2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

電撃小説大賞スレッド Part12

1 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 00:27:15
前スレ
電撃小説大賞スレッド Part11
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/bun/1172910565/
過去ログ
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/bun2.html#dgk
電撃大賞公式
http://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/oubo14a.php

2 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 00:33:13
 ♪ ∧,_∧
   (´・ω・`) ))<1乙!
 (( ( つ ヽ、   
   〉 とノ )))
  (__ノ^(_)

ずれてないかな?

3 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 00:36:10
乙だっっ!!

4 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 00:43:54
もう新スレの時期か

5 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 00:44:27
( ^ω^)<1000なら、
おまいら全員、電撃からデビューして、
作品はアニメ化されてネトラジで知り合った声優食いまくりだお。

これを前スレに書き込もうと思ってたら無理だったwwwwwwwwwwwwww

6 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 01:19:17
短編って意味あるのか?
長編なら小説化もされそうなものだがw

7 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 01:28:53
>>6
小説化って書籍化って意味?

長編の番外としての短編とかならできるが、
短くまとめる力がない俺には設定や物語を短編に納めるのは無理。

8 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 03:05:43
俺は逆に短編しか書けない。
キノみたいにメインの登場人物は同じで、一話一話短く終わってしまう。
短い話でワープロ換算2枚、長いので30枚程度。
短編連作を長編として出しても良いんだろうか?

9 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 03:19:23
全部読んで初めてつながる仕掛けみたいなのでもあれば、
それでもいいと思うが

10 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 07:09:05
それ、粗筋を800字以内にまとめるのがめちゃめちゃきつそうだな

11 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 08:20:49
あのぅ、前スレで印刷後に自分で読み仮名を書くってあったんですけど
それって大丈夫なんですか?自分ワードの者で教えてください>?<

12 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 08:54:00
読めないような糞汚い字じゃなけりゃいいよ
ていうかワードなら普通にふり仮名つければいいだろ

13 :8:2007/03/25(日) 09:51:21
やっぱり短編連作は、分けて短編で送る方がよさそうですね。
ありがとう。
でも、その世界への導入が結構長いので、いちいち同じ導入を書くのもなあと思ってしまう。
そこで逆に、同じ主人公で一話一話違うシチュエーションで導入を書いて、分けて送れば、いろんなパターンを書ける奴だなと評価されるかもしれない。
しかし今からでは間に合わない。

14 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 10:03:21
1乙 前スレ消費早かったな

15 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 10:14:36
短編連作でまとめて送ったほうが、すぐに書籍化できると思うんだけどな。
つなげて読むと、不思議でキモくて痛くてエロくて気持ちよくて綺麗で最後に心があたたくなって、でも、切なくてホロリと泣いてしまう自信作で、分けると上記流れがバラバラになっちゃうんで、まとめて出しそうです。

16 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 10:33:51
そりゃキノだな。
短編をむりやりつなげて、でっちあげたそうだ。
そのせいか最終落ちだったわけだが。

17 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 11:03:58
むりやりでっちあげたって感じじゃないだろ
戦略的に長編に変えたんだと思うが

最初、「平和の国」のストーリーが頭の中にあって、それを短編で送ろうと思って書いてたら
他のストーリーが次々に浮かんだ……だから長編に変更した
まとまりを良くするために、プロローグとエピローグを考えた

とか言ってなかったか? 
「平和の国」一本だと、ただの頭のいかれた小説になっちまう
連作だから最終選考まで行ったんだと思うが……

それから、シュプルが短編連作で受賞してるな

18 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 11:16:29
>>13
同じ下読みに当たらないと、それ、アピール出来なくね?

連作でまとめて出した方がいいに一票だな、俺も


19 :8:2007/03/25(日) 11:39:57
いろんな意見ありがとう。
自分の作品は傑作だと思ってるんだけど、他人からしたら痛い妄想にまじめに答えてくれてありがとう。

20 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 11:42:44
安心しろw
みんな傑作だと思って送ってるからw

21 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 12:06:56
突然スマン。アホか、と思うかもだけれど教えてくれるとありがたい。
電撃のHPに「何を読んで応募をしたのか」ってあるけど、コレは電撃文庫の読んだ作品を書けということ?
それともきっかけになった雑誌なりなんなんりを書けということ?
あと、「(1)(2)を明記した紙を添付」ってのは、原稿と一緒に綴じてはいけないということなのかな?
何分投稿初なんで、教えてくれると心底ありがたい(m。_。)m

22 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 12:15:02
ヘイヘイ落ち着けよ、おにいちゃん。

雑誌なりなんなんりでOK。
別に綴じちゃ駄目ってことはないだろうけど
ただのアンケート調査だろうから、綴じなくて平気だよ。

23 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 12:22:43
いや、一緒に綴じろよ
連絡先だけ無くされたらどうするんだ

24 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 12:27:06
一緒に綴じないって意見は初めて見たな

25 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 12:39:21
(m。_。)m

これって、なんかコワイ…

26 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 12:44:21
この段階で登場人物削る俺は神。というか、調整できてねえorz
短編30枚ありゃ十分と思ってたが、心理追ってく話で4人だときっついわ。

27 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 14:14:57
俺は昨日から書き始めたんだが。
しかも長編w

28 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 14:27:01
短編を今から書くお

29 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 14:28:38
個人情報と梗概は、本編と一緒に綴じないだろ?
本編のプリントアウトを綴じたものにクリップで止めて添えていたのだが。

30 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 14:28:48
俺も短編。
仲間が多くて心強いなw

31 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 15:11:42
ttp://www.jibunkyo.or.jp/koubo.htm#oubo

ここに、一緒に綴じればいい、と書いてある

32 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 15:13:22
ちゃんと札束も一緒に綴じるんだぞ。

33 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 16:11:02
いまだにストーリーが絞り込めない俺はもうオワタ・・・orz

34 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 16:15:00
馬鹿野郎、まだ始まってもいねえよ

35 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 16:17:58
おれといっしょにガガガに変更しようぜ

36 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 16:27:27
俺、昨日から書き始めて
MF文庫やめて、こっちにしたらか
これ以上は譲れないアルティメッドラインだヲ。

37 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 16:34:24
>>34
そうか、そうだな。なにも4月の締め切りで以降の応募が消えるわけじゃないな・・・
>>35
ガガガか。あんまよく知らないんだよなそこ

38 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 16:36:00
短編にするお

39 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 17:24:43
現在82枚
書くだけなら書けそうだが、一週間寝かせて推敲はきついな
4月2日に就職だというのに・・・

40 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 18:51:38
「何を読んで応募したか」は
ずっと、「電撃文庫の読んだ作品」を書くのだと思っていた・・・。

「きっかけになった雑誌なり何なり」なら、
「ホームページを見て」などという答もありえるから、
「何を見て応募したか」と聞くかな〜と思ったのですが。

41 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 19:42:29
>>40
公募ガイドには、もうちょっと詳しく載っていて

「公募を知った媒体名」を書けって書いてある
だから「ウェブサイト」って答えもアリだぜ

42 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 19:58:46
もし、それなりに出来のいい短編が応募されても、それが一話完結もので連載できそうにない
ストーリーだったら、まず受賞しないのかな?
個人的に、ライトノベルの賞はなんか商業的な面があるような気がする……。

別に自分の短編が出来がいいなんか思ってないから。
不利になるかどうかだけ参考に知りたいんだ。


43 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 20:00:47
>>42
不利も何も短編な時点で9割がた無理です。

44 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 20:05:23
俺が審査員なら、迷わず受賞させるね。

連載がどうとかはたいした選択肢じゃない。
どうせ、別のを書かせれば済む話なわけで。
実力があるとみたら、〜賞受賞という肩書きをつけて世に出すよ。

逆に言うと、まぐれの一発とみたら、その作品がどんなに出来がよくても
落とすか、もう一本別のを書かせてみるかだな。

ま、妄想なんですけどねw

45 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 20:12:36
13回中短編が出たのって2作なんでしょ?
1回に4人受賞者がいたとしたら52人中2人?
かなり厳しいっすね 受賞者のその後を考えても

46 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 20:42:27
短編で出すヤツって、「(いろんな意味で)書けないから短編で」って作品が多いんじゃない?
長編で出せるヤツは、編集のアドバイスとかあれば、短い作品も組めると思うんだ。

まあ、受賞できるレベルならどちらでも問題はないんだろうけど。

47 :40:2007/03/25(日) 20:45:30
>>41
サンクス。
フト不安になると、すごく気になって・・・。
これで安心して応募できる。

48 :42:2007/03/25(日) 20:58:55
じゃあ、何で短編なんか応募してるんだろう?

短編ならすぐに出版できないので敬遠されがち。
キノみたいな連載できる形式じゃないと、さらに受賞は難しい。
長編と同じ条件でなく、短編からは受賞者を出さないことの方が多い。(つーか、まず出さない)

短編を応募する側としては、短編を応募している意味が分からないんですが……。


49 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 21:00:37
>>48
電撃応募者の水増し

50 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 21:12:48
高卒可・性別不問って一応書いとくのと同じようなもんだ

51 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 21:12:54
>>48
電撃HPの書き手募集

52 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 21:17:10
>>48
ブギーから十年、審査員が三人も入れ替わる。
今回から傾向が変わるかもしれない。

本当におもしろい短編なら受賞する可能性はゼロではない。
長編でもあまり受賞していないミステリーなら狙い目かもしれない。

電撃hpでは毎年夏にミステリーとホラーの短編が掲載されるので、
そういうのを描ける作家がほしいだろう。

53 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 21:21:28
短編だけ上手くて、長編駄目ってラノベ作家いるか?

人気作家は例外なく、短編も長編もこなせるというイメージがあるんだが
富士見商法のイメージが刷り込まれてんのかな?

54 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 21:24:01
滅多にいないだろ

55 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 21:25:25
純文とかならいるよなあ
ラノベはあまり聞かないね

56 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 21:27:13
長編だけ上手くて短編駄目ってのはいるだろうけどな。

57 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 21:45:53
P/N:プゲラッチョ

58 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 22:13:34
ガガガトークを聞いたら、何が何でも電撃からデビューしたくなったぜ……

新人は、電撃から出るのと、他から出るのでは明らかに、電撃の方が売れるんだとよ
また、同じ作家でも電撃から出たら売り上げが全然違うらしい
ラノベは、出版されるレーベルがどれ程重要かって感じの話をしてた

59 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 22:17:54
>>58
お前の力でスクエニをメインレーベルに押し上げるんだ!

60 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 22:20:40
>>59
えぇ? お、俺がやるのか?
ほ、他の人を当たってくれないかなw

61 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 22:35:18
しょうがねえな。
俺がやってやるよ。

俺、病気を治したら、スクエニに投稿するんだ。

62 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 22:35:21
>>48
>長編と同じ条件でなく、短編からは受賞者を出さないことの方が多い

というよりは、短編は短編部門として独立させて評価しているわけではなく、
長編と同じ土俵で、一緒に競わされているようだ
詰まり……ヘビー級とライト級が、無差別級ルールを採用して勝負しているようなもんであり……

短編のウリって話の切れ味みたいなもんであって、ラノベのウリはキャラクター
ここら辺に同じ土俵で戦うには不利な部分があるように思う

長編の方がキャラクターはアピールしやすいだろう
そうなると、勝てんわなぁ……並大抵のことじゃ

63 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 22:36:55
大した奴だ・・・

64 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 22:43:06
大(ウンコ)した奴だぁ・・・

65 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 22:52:26
(゚听)

66 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 22:56:09
>>62
そんなことないよ。
短編と長編を同じ土俵では見ないよ。
短編は短編のよさ。長編は長編のよさがある。


67 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 23:00:41
>>66
あ、そうなの?
二作受賞してるのを見たら、
短編部門大賞とかではなくて

銀賞と選考委員激励賞だったんで
普通に一緒に競ってる見たいな感じだったけど……

68 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 23:01:03
>>66
>>62が言ってるのはそういうことじゃない気がするんだが。

69 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 23:06:42
>>66
あ、それと……スマソ
短編が長編に劣ってるって言いたいわけでは……
おっしゃるとおり短編には短編の良さがある

ヘビー級とライト級に例えたのもそう言うことで
ライト級の方がスピード感あるし、見ていて楽しいって人もいっぱいると思う

ただ、一緒にされてガチンコで戦ったら、ヘビー級が勝っちゃうことが多いというか……
うーん……なんて言ったらいいかな、そんな意味なんだ



70 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 23:20:39
ミステリーの世界では
長編より短編の方が才能を必要とするって言われてるらしい
何かの文庫の解説で書いてあったな


71 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 23:23:35
書き出すまでがかったるいんだけど、いざ書き始めると、
あれこれ付け足したくなったり、もっといい表現を思いついたりして、
規定枚数越えるんじゃないかって心配になってくるんだよね。

72 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/25(日) 23:25:17
ミステリ以外でも結構聞くよ、それ
短編作家の方が天才型だって

短編はアイデア勝負な所があるし
努力で補えない物が必要っぽいよな

キノだって、よくあれだけいろんな国を出せるもんだと感心する
その上、連作だからキャラクターも結構アピール出来てるしね

73 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 09:26:57
お前らが語っているのはただの想像だ

74 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 10:27:23
40枚の短編を10本書くより、
400枚の短編を1本書くほうが、はるかに。



75 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 10:44:38
400枚を短編と感じる感性はもはや天才だな。

76 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 11:00:39
400なんてチョロリンパでしょ

77 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 11:03:13
>>76
それはテーマによるんじゃないの?ほのぼの系とかギャグ系だとうめるのが簡単だけど、
シリアス系は書き込もうとすると変な設定を振り回して難しくなりがちだしー。
あんまりシリアス系で対策になると「ラノベ」って感じじゃなくなるし。

78 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 11:04:02
>>77
間違った。
対策 → 大作

79 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 12:15:55
電撃って2000〜3000くらい集まるんだろ。
そんだけ集まると、どんだけよく書けててもとりこぼし出て来そうじゃね?
ちゃんと読まない下読みいそうじゃね? 運の要素が大きくならない?

80 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 12:16:58
>>79
じゃあ出すな

はい、ライバルが一人減りました。

81 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 12:24:47
>>80
いや、出すつもりはないけどさ。
べつに出す出さないの話はしてないわけで。
だけど激戦なんだねってことはよくわかった。
やっぱメジャーなとこでデビューしたいってことなのか?

82 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 12:25:37
下読みを300人ぐらい集めればおk

83 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 12:38:07
>>79
電撃は選外でもデビューしてるよ。3000と言っても半分は短編。長編は1500くらい。
それで毎年、4,5人はデビューしてるだろ?そう思うと300人に一人くらいはデビューしてる。
えんためは300人しか応募しいないと言っても、デビューは1,2人だろ。デビュー率で考えたら
そうは違わないよ。違うか?

84 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 12:40:03
そうなんですか
じゃあ出そかな

85 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 12:42:36
>>79
半分も短編応募者なのか。

つーか運の要素って……。
まあ落ちたときに「運が悪かった!」と思ってりゃ楽ですよね。

86 :85:2007/03/26(月) 12:43:31
安価ミスったorz
>>79→×
>>83→○

87 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 12:48:02
>>85
あのね、電撃かどうかはしらんが、
読まずにポイの人って実際にいるのよ特に編集と兼任の多忙な人はさ

88 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 13:14:16
>>87
いや、そうだとしても俺らにはそんなもんどうすることもできないだろ。
それなら落ちたとき実力のせいにしたほうが自分のためになると思わないのか?

89 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 13:18:50
>>85
第13回は
(応募総数:2,931作品)
(長編:1,698作品、短編:1,233作品)
だな。
第12回は
(応募総数:3,022作品)
(長編:1,771作品、短編:1,251作品)

まあこんなとこ。


90 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 13:21:00
>>88
いたずらに実力のせいにしたほうがいいとは思わんね。
むろん反省すべきところはするけど。
たとえば、おれが下読みでシャナの1巻が応募作だったら落としてるだろうし。
まわりのレベルにもよるが。


91 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 13:24:07
>>90
自分も完全に実力のせいにすんのは良くないと思うが、
少なくとも「運がうんたら〜〜」とか考えるよりは数倍マシ。

92 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 13:29:51
>>90
シャナの一巻て人気無いよね?読み比べると一巻だけ恋愛っぽいシーンが少ない。そのせい?

93 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 13:32:16
だとしたら、バトルの要素を増やしにくくなるな

94 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 13:44:07
要はあらすじを魅力的に書けばいいんでしょ?

95 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 13:45:39
アイツの応募作品のタイトルは「ハナクソゲロケリタス」

96 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 13:59:43
あいつプロじゃん

97 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 14:22:42
>>96
いや、だからさ、アマチュアとしてデビュー前に応募して入賞したときの作品の話よ。

98 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 14:23:33
>>97
とりあえずsageたら?

99 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 16:16:09
俺、大賞取ったら仕事やめるんだ。
編集から止められるんだろうか?

今の仕事、体を使って頭をあまり使わない時と、
朝から晩までパソコンとにらめっこして、
仕事に関して頭を使ったり調べ物するときがある。
そんな時は、なんか、無駄な時間を過ごしているようで仕方がない。
こんなことのために頭のリソースを使いたくないって思ってしまう。
まあ、それで給料をちゃんともらってるんだけどね。

まだ、体を動かす仕事の時はそんな気持ちにならないんだけど。
体を動かしても、頭の中はわりと自由に創造に使えるから。

最低でも最終に残って出版が決まったら、即、会社を辞めるつもりなんだ。
無謀?

100 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 16:29:01
デビューしてない連中にきくのが間違い

101 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 16:30:16
無謀。きついかも知れないが、兼業の方がいい。
賞取ったら、一生安定した給料もらえる訳じゃない

102 :99:2007/03/26(月) 16:37:23
そうですよね。

嫁さん仕事大好きで、正社員で働いてるから
最低限食うには困らないと思うけど、それに甘えてたらね、
俺、専業主夫やる気はあるんだけど。
今は大丈夫でも、将来、切られるかもね。

103 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 17:10:24
皆さんはサブタイトルつけてるっちゃ?

104 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 18:12:36
サブタイトルはほとんどつけてないな。
章タイトルをつけることはよくあるけど。

105 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 19:32:27
嫁がいて仕事しながら書くのはすごいな。
俺なんか引きこもり童貞だよ。

106 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 19:35:29
>>105
俺なんか高齢引きこもり無職ピザ童貞だよ

107 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 19:39:16
まあプロのラノベ作家も童貞が多いわけで。
イケメンだったらラノベなんか書かないんだろう。

108 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 19:59:21
そうか!
俺はイケメンだからラノベ作家になれないのか

109 : ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/03/26(月) 20:00:06
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、   
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

110 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 20:14:55
良い流れだ

111 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/26(月) 23:17:22
>>102 くじけず頑張れよ

112 : ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/03/27(火) 01:05:08
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、   
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

113 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 02:13:30
個人情報と梗概って「横書き」「縦書き」どっちがいいんかな?

114 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 02:40:23
どっちでもおk

115 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 03:11:30
個人情報は「横書き」梗概は「縦書き」にしたい感じなんだけど、
分量的に1枚にするべきだよね。ま、つまりどっちでもおkってことか。

116 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 09:22:03
>>115
俺も、
個人情報が横
あらすじを縦
両方一枚ずつ
にした

117 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 09:38:14
>>11
二階堂黎人のwebでも読めば、フリガナについて云々書いてあったぜ。

短編の方がうまいとか言ってたのは確かアサだ光彦を描く作家だな。

流れ分断スマソ

118 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 12:02:30
30枚だと二日か三日だな。

119 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 14:42:46
電撃はSDのサイトに載ってるような表紙、いらんのよな
つい入れそうになって慌てて取ったが
SDがあの表紙を取り入れて、電撃が取り入れてない理由はなんだろう

120 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 14:53:28
応募数が多いからいちいち表紙を見る余裕がないのかも。

121 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 18:09:15
あーあ、書き直しだ。
終わったな……ぐすん

122 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 18:14:16
一時間でお前らどれくらい書ける?
全然進まないんだけど俺。

一枚42×34としてね。

123 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 18:44:10
電撃は一枚目が表紙なんだろ

124 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 20:09:22
俺の場合、5歩進んで4歩下がる

125 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 20:14:49
完成度九割で時間一枚、それでも疲れて
集中力がなくなって、
二十分ぐらい違うことする。
最高の悪党を演じてこのスレに書き込んだりして
気分転換している。
みんな、スマン。

126 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 20:47:46
>>125
まずsageろ!ハナクソゲロケリタス!

127 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 21:18:04
そこで書くべきことを箇条書きみたいに羅列した「粗書き」を元に文章を作っていく
感じなんで、その元ネタの濃度が薄いところは時間かかるね。
まったく素材がないと1時間で半ページいかないかも。

128 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 21:25:35
かけるときはバシバシキーボード叩いてるけど、かけないときは、まったく手が進まんな

129 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 21:44:21
すみません、
下げるの忘れてました。

130 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 21:45:51
sageるのも忘れる奴は
公募に出しても一次も通過しないな。

131 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 21:47:53
そんな現実、ぶっ壊してやる!!

132 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 22:32:52
日常あまり使わない、小説特有の特殊な言葉のなかで、
ラノベで多用されすぎた言葉を書く奴は、一次も通過できない。
「かぶりを振った」
「きびすを返す」
「双眸」
「その刹那」
「突っ伏した」
「眉根をあげた」
他にもあるが、
昔の作品ならともかく、今だにこれを書く作家はバカじゃないかと思う。
ストーリーや文章が良くても、この言葉が入ると萎える。
しかも、同じ本で何回も書いてあると、本を投げ捨てる。

133 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 22:34:55
ふーん

134 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 22:35:52
使っても通ったぞ

135 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 22:39:23
すみません。
じゃあ、二次も通過できないに訂正。

136 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 22:42:02
それは4月末にならんとわからん。

137 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 22:42:08
適当だな、おい

138 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 22:42:30
「かぶりを振った」 「きびすを返す」 「突っ伏した」 「眉根をあげた」
を使った俺の投稿作が二次通ったぞ?


139 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 22:43:42
すみません。
三次は通過できないに訂正。
まいっちゃったな。

140 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 22:44:08
ラノベで多用されすぎた言葉
って別に普通の小説でも良く使われる言葉なだけじゃん

141 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 22:44:37
すみません;;
少なくとも最終は通過できません!

142 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 22:45:08
突っ伏したって普通の表現じゃないのか? よく使うぞ
双眸は読み方も分からん。両方のまぶただろ?
学校の部誌で、この表現毎回使う奴いて困る。黒魔術師の少年のラノベだと。

143 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:01:04
ラ板の何スレか前の新人賞スレに同じようなこと言ってるやつがいたな
たぶん、同一人物だろう

144 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:02:08
力を入れるべき方向性を完全に間違ってるな
どうでもいいことに、こだわってる

145 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:04:43
「きびすを返す」 「双眸」 「その刹那」 「突っ伏した」「眉根をあげた」
ちょwwwwwww5個該当wwwwwww俺死亡確定wwwwwwwwwwwwwwww
唯一逃れた「かぶりを振った」
これは俺は「ヘッドをスウィングした」って書くからね。

つか、これって普通に動きを表現する一環として使用するのはいいんじゃねえの?
その動作を落とし込む文体っつか文章全体に気を配ればいいんじゃね?

146 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:07:49
「かぶりを振った」 →「ヘッドをスイング」
「きびすを返す」 →「ヒールをスピン」
「双眸」 →「ツインの瞳」
「その刹那」 →「そのモーメント」

これでいいだろ。

147 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:10:29
>>141

受賞作でよく使ってるの見るけど。

ていうかラノベ以外でもいくつかは良く使ってるの見るぞ。

148 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:15:02
これらの表現が駄目なんじゃない
同じ表現を、同作品内で何度も何度も繰り返し使うことが駄目なんだろ?

何て凝った! 被りを振ったって書いてある! こりゃ駄作だ!
せっかくストーリーと文章は良かったのに!

何て読み方ををするバカがどこにいるよw

149 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:16:30
>>146
ナイス!!受賞間違いなし。
これぐらい、かっ飛べて、頭が柔軟な人は将来有望。

さっきの続き、
一冊の本で、一回だけ使うならまだ許せる。
一冊の中で繰り返し「きびす、かぶり、刹那、双眸」とか使ってると、
この作家、この単語を使わないと表現できないんだろうか?
と思ってしまう。


150 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:19:23
>>149
オマイ、「おもしろい小説」を根本的に間違って捉えてると思う
頭が柔軟を目指してる割には、メッサ頭固いしw

151 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:20:45
だれもつっこんでないけど、「眉根をあげた」ってナニ?
寄せたジャナイノ?

152 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:21:10
「創作者たる者、既存の表現に依存するな」とか、そういうことを云いたい気持ちは解らんでもない。

俺も「美脚」の表現に「カモシカのような〜」って比喩がしてあると頭にくる。
カピバラか、芥子蓮根にしろよと。

153 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:24:58
「きびす、かぶり、刹那、双眸」を馬鹿にされて怒る人は、
自分が使っているからなんだよね。
そういう人が、多ければ多いほど、陳腐な単語っていう証なんだよね。
単語に凝らずに文章に凝れよ!!

154 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:27:27
>>153
なんか文章おかしくね?
陳腐な単語って言っておきながら単語には凝らないの?

155 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:28:51
「眉根をあげた」ってのは「/・・\」こういう感じに、
なんか切ない「懇願」とかするときの表現かとオモタ。(´・ω・`)

156 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:32:42
個々で議論してても良い作品は出来ない。
俺はもう2chには訪れない事にする。
さらば。

157 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:35:18
明らかに劣勢な流れの中、
>>149
に共感しつつある俺がいる。単語表現のヴァリエーションも大事だよな。
ま、それ以外の人物とか物語とか構成とか、小説としてベーシックな部分を踏まえた上での、
遊びというか工夫? 余裕? としてだけども。

158 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:35:42
単語は日常使う物で良い。
ちょっと凝った単語は、たまに見るぶんにはいいけど。
みんながみんな使うと、逆に普通の単語より陳腐になる。
ナイキのマークみたいな感じ。

まだ、あまり誰も使っていない凝った単語ならいいと思う。


159 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:36:48
なんという膂力だ!
とかな

160 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:40:26
締め切りも近いしな。
だけど、ふっと気分を変えたいときにこのスレは最適なんだよな。
一応、自分が出す賞の話題だし。
後2週間――また時々ここで会おうぜwwwwwwwwwwwwww

161 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:47:33
>>157
>>149はバリエーションを増やせとは言ってない件についてw
使うなって言ってるだけでw

162 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:47:55
>>159
ナイス!!受賞間違いなし。

平易な単語と文章の中で、
ここぞというポイントに一回だけ使うと、
破壊力抜群。

163 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:48:17
>>149
俺はそういう系の言葉を要所要所で使われていると、
陳腐な言葉を繰り返し使うことで効果的な演出を〜なんてことを、
作者が考えているんじゃないかと思ってしまう。
でも実際に効果的な演出になっていると思えるのは稀。

164 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:51:15
さて、短編書き直すか。

165 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:54:23
まあ、使ったら落ちる
なんてことは100%あり得んわけで……

俺は「かぶりを振った」と「きびすを返す」は使うな
普通の表現じゃないか? コレ?

ただ……「カモシカのような〜」は流石にキツイw

166 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/27(火) 23:56:22
ちっとは読み手の事考えて書けば?オナニーじゃないんだからさ。

167 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:00:02
お前らがくだらないこと言い合ってる間に俺はプロット完成させたぞ。
さて、明日から書き出すかな。

168 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:00:15
やっべー推敲してたら設定が矛盾しまくってた。
オワタ……間に合わないよな……ヘッドがクンパしそうzだ

169 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:00:38
>>166
お前の作品、オナニー臭がしそうw
やけに自意識過剰っぽい

170 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:01:05
「かぶり、きびす」は
確かに、ラノベでは普通の表現なってるかもな。

できるなら使用は一回だけ。
二回使用するならページをできるだけあけるほうがいいと思う。

171 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:04:08
>>170
オマイの小説、そんな気にしなけりゃならん程
かぶりを振りまくったり、きびす返しまくりのキャラがいるのかよw

ちょっと、どんな話か見てみたい気はする

172 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:06:04
かぶり、きびすが普通の表現って。。頭おかしいんじゃね?

173 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:08:18
そんな小さいことにこだわるから受賞できないんだ!
ラノベなんだから内容にこだわれ!
文章なんか忘れろ!

174 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:10:10
俺はかぶりを振った。すると幼馴染みも真似してかぶりを振った。
さらに俺はかぶりを振って対抗した。かぶり振り合戦だ。
……こんくらいやればおけ?

175 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:10:17
>>173
同意

176 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:11:46
>>174
ある意味、新しいなw

なぜか、
デンプシー破り破り破り……
のアホ展開を思い出したよw

177 :149:2007/03/28(水) 00:15:17
ちょっと待てよ、お前ら!!
誰がどの書き込みか、わかんねえじゃねえか。
俺は125、129、132、138、149、153、158、162、170

お前らの反応がいいから、20分のつもりが
思いっきり時間を浪費しちまったじゃねえか!!

178 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:16:45
どうせなら安価つけておくれよぅ

179 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:16:50
お前以外は全部俺だ
お前の執筆時間を削ってやったぜ

180 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:16:56
お前、書き込みすぎw

181 :149:2007/03/28(水) 00:17:17
>>174
ナイス!!受賞間違いなし。

182 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:19:43
>>179
ということは
俺はお前で、お前は俺だな
俺たちは一心同体だぜ、兄貴

183 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:19:57
いまどきIDついてない板ってなんなんだろうな

184 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:20:52
「!」や「?」のあとには空白をいれろ

185 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:21:02
>>183
創作文芸にはシャイな人が集まるんですよ

186 :149:2007/03/28(水) 00:24:31
>>184
すみません!空白!空白
こうですか?空白 

187 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:24:32
本編は完成してないのに、あとがきは既に用意してある俺は勝ち組だな

188 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:26:48
よし、そのあとがきも一緒に送るんだ

189 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:28:04
>>188
つまり――俺に落ちろとw

190 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:30:25
本編が完成していない今なら、落ちる以前の問題では。

191 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:31:28
とりあえず、まだ書き上げてないヤシ、
漏れも含めてromってないで書けよ。w

192 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:32:12
>>190
た、たぶん間に合う……とオモ

193 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:36:19
> かぶりを振りまくったり、きびす返しまくりのキャラがいるのかよw

これが気になって調べてみたら
【踵を返す】 → 引き返す。あと戻りする。
との意味だった。

なんとなく、その場から憤然と、あるいは急な動作で反転して立ち去るときに使ってたんだが。
意味としては進行する移動のモーションがあって、そこでクルッとほぼ180°回転し、
反対のヴェクトルに進むという、なんというか「進行→ターン→進行」ということなのかな。
日本語って難しいな。(´・ω・`)


194 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:37:32
>>132
>>149
この発言をしたんだったら、俺はアンタのシンパだぜw
きみの創作姿勢に、僕は敬意を表するッ!
で、>>161 に反論して欲しいんだが要は「表現の語彙増やせ」ってことだよな?
俺は書き込みから行間を読んで、そう解釈したんだが。
間違ってるかい?

195 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:47:34
ぬ、ぬう!
こやつ、行間を読みおるか!

196 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 00:58:15
ともあれ、一連の話題は推敲するときの参考になった。
なにげに、ありきたりな単語で流して書いたとこ、多かったりするからなー

197 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 01:04:53
とりあえず、今から一時間でどれくらい書けるかやてみる。

198 :149:2007/03/28(水) 01:17:27
>>194
ここに書いてることは、あくまでも俺の主観です。
プロでも、神でもないので、俺の言うことを真に受ける必要はありません。
発言も多少ぶれていると思います。
俺は、ラノベも純文も推理小説とかも、良く読んでるつもりですが、
ラノベの傾向として、稚拙な文章に大層な漢字や、
同じ言い回しが繰り返し出てくる作品が非常に多いと思っています。
ストーリーやキャラが面白いので、そんなことは全然気にならないと
思う人も多数いると思います。実際に売れてるし。
俺も、ストーリーやキャラが面白いのでラノベを読んでいますが、
でも、そこだけは気になります。「かぶり、きびす」等。
当然ですが、それを他の人が使うことを止める権利は、俺にはありません。
ストーリーやキャラが面白い、おまけに表現も陳腐じゃない作品を読みたい
というわがままを叫んでいるだけです。
だから、俺が創る作品には、
俺が思う陳腐な表現は絶対に使わないでおこうと考えています。

語彙を増やすことは良いことです。

ここにいる将来のラノベ作家に、
「かぶり、きびす」等、陳腐な表現の使用は、
一冊につき、せめて一回までにしてほしいな。
という読者としての俺のわがままです。

199 :149:2007/03/28(水) 01:35:31
苦しい創作活動間のちょっとした気分転換のつもりだったのに、
今日は毒を吐くことに時間を費やしてしまった。

気分を害された方、すみませんでした。
また、悪党になってやって来ます。
おやすみなさい。

200 :197:2007/03/28(水) 01:59:46
2ページくらいだった。

201 :194:2007/03/28(水) 02:08:58
ふむふむ。 >>149 の小説に対する真摯なスタンスが伝わってきますな。
長レス、サンクスです。いやマジで。
自分は今回、電撃初投稿というかラノベ初体験なんで(つか早く書き上げろよ俺wwwww)
なにか参考にならないかな、とこのスレを覗いていた者なのですわ。
最初は単に煽りっぽいかなと思ってたんだけど、書き込み読んでいくうちに、
共感を覚えたんだわね。そういう意味でのシンパっす。
自分もラノベの突出した「キャラクター性」は認めつつ、ちょっと文章が生理的に合わなかったりして。
そういう意味で自分なりに「面白い小説」を書きたい・読みたいと思っていたので。
また、このスレにいろいろ書き込んでくださいよ。
俺もたまに現れますからw
つか後、二週間しかねえのにw 書けよ俺w

自分の書き込みが完全な敬語になってないのは申し訳ないです。
ま、2ちゃんだし――ということで、その辺りはご容赦ください。

202 :194:2007/03/28(水) 02:12:10
>>200
乙。というか報告待ってたよ。
2ページはかなりの集中力だなー、と半ページの俺が云ってみる。

203 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 02:29:03
もう寝るわwwwwwwwwwwwww
おまいらもグッドラックwwwwwwwwwwwww
いい夢を――。

_,,..,,,,_
/ ,' 3  `ヽーっ
l   ⊃ ⌒_つ
`'ー---‐'''''"

204 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 02:40:59
ハナクソゲロケリタスおっおっ

205 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 08:07:34
まだ20ページ

206 :197:2007/03/28(水) 09:14:07
賞に出す前になると漏れはチョクチョクこのスレに来る。
他にも賞出してんだけどさ、電撃板は昔から、時々熱くなっていいよな。
いいやつばかりじゃないけど、わるいやつばかりでもないって気分になる。

207 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 10:47:00
早く賞に出して待つ方になりたい

208 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 11:20:10
なんか……このスレの流れ
120DPが近づいてきたので、慌てて、良い話風に、強引なまとめ方して終わった小説……

みたいに見える俺は、もしかして汚れてるのか?

209 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 11:33:23
そのDPって言葉、どこで流行ってるの?
ラ板でも限られた人間しか使ってないし。

210 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 11:38:21
>>209
流行ってる場所わかってるのに、わざわざ聞いてどうするw

211 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 12:09:49
>>209
ラ板の限られた人間=電撃に出す人間

別に流行っている訳じゃないと思うが、
オレから見ればページ数書くだけでどの賞への応募作か解かり、
原稿用紙換算じゃないことも解かる便利な単位だとは思う。

212 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 12:15:01
じゃあ、スニーカーならSPとか、SDだったらSDPとか言うのか?
って話よ。
そんなん使ってる奴みたことねーじゃん?
DPだけなんだよ、使われてるの。

だから、どっかのワナビの集まりが内輪で使ってる符丁なんだろうなと思ってさ
興味があっただけ。

213 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 12:21:03
電撃の天下だからな、今は

214 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 12:26:46
えんためでEPは使ってる人間いるなぁ

215 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 12:30:00
MFPも見るな。
まぁ、今は締め切りが迫ってるからDPは余計に目につくかもな。

216 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 12:36:22
電撃原稿ってのは見たことがある

217 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 12:36:58
SDは書式が色々だからな。
電撃・MF・えんためなんかはキッチリ決められているからこそ、
DPだのMFPだのって言い方ができる。

218 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 14:18:50
後味は悪いより、良いほうがいいだろ。

219 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 14:34:02
>>218
誤爆?

220 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 14:47:37
>>218が言うとおり後味は悪いより良いほうがいい。
ただ時と場合によるな。
後味が良いって言うのは悪く言えば平凡だしな。
ガガガの受賞作も救いがないらしいし。
俺はそういう作品わりと好きだからな。

221 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 14:49:46
後味がいいと平凡は全く違う

と――突っ込んで欲しいんでしょうか?

222 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 18:02:43
後味が悪いも良く言えば平凡になるって言いたいんだろうか。

223 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 18:52:00
後味が良い非凡な傑作もあれば、後味が良いけど平凡な凡作もある
「後味が良い」の悪い言い方は「平凡」にはならない

ってことだろうな

224 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 21:48:15
後味がよいってのは読んだ後すっきりするってことかな。だとしたら傑作だと思うが。

225 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/28(水) 22:43:52
一年以上前だが、読後感だけは良い小説を読んだことがある。
ノリはいいけど小説として見ると駄(ryって感じだった。

226 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 01:07:25
やべー、右腕がイタス

227 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 08:24:28
なんかこのスレでフォントは12がいいって聞いたので12にしたら文字数が合わないんだが
37文字くらいになる
諦めて10.5にしたけど大丈夫だよね

228 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 08:30:49
>>227
ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/m03-06.htm

「できるだけ12ポイント以上の大きな文字サイズで印字してください」
とあるぞ。ここ読んだか? 必読だぞ、「下読みの鉄人」.


229 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 08:50:02
もう一つの下読みサイトでは10.5推奨だったから問題ない。

230 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 08:52:39
今さらですが、どうせ短編送るんなら、短編専科のhpのほうがまだいいんでしょうか?
どうすりゃいいのかわからなくなってきた。

231 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 08:56:30
>>227
電撃の渡瀬草一郎先生は、
フォントサイズ= 10ポイントから14ポイント。お勧めは10ポイント。

ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~hfk/gohan/soft/os_print2.htm

232 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 09:22:44
みんなどんなの書いてんの

233 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 09:55:34
主人公の家に隕石が落ち主以外一家全滅。そして隕石の中からごついオッサン
が出てきて主にこう言った。ワシは女じゃ、と。この日から波乱万丈な日々が
始まった。ってな話。パクっても無駄だぜ?俺はもう出したからねv

234 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 09:59:35
よく、そのクオリティのネタで書き込みしようと思ったな。
君の勇気に敬意を表する。

235 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 09:59:52
>>233
あんたが大賞

236 :233:2007/03/29(木) 10:12:13
>>234
いや、マジレスなんだが……

237 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 10:14:28
>>227
君、余白変えてないだろ?

238 :227:2007/03/29(木) 10:23:37
いや余白も変えたけど
一回上下余白0試してみようかな

>>228>>229>>231
サンクス
まあ強制でないなら10.5にしようと思う

239 :227:2007/03/29(木) 10:27:21
上下余白0にしても駄目だわw
いいや10.5にします
皆ありがとう

240 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 10:36:43
>>239
あからさまに読みにくくならない限り大丈夫だよ
がんばってね!

241 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 10:54:01
B5?

242 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 10:59:31
A4なら12が入らないはずはないから
B5か字間を見直してないかだろう。

243 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 11:54:57
頼むから印字の濃さにも気を使ってくれ


244 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 11:59:23
考えたことなかった。
薄すぎるのはともかく、濃すぎるのもダメなのか?

245 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 12:07:47
濃すぎる分にはOK
ただし、インクがにじんで読みづらいのは困る

246 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 12:30:50
>>245 
さんくす。

247 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 12:42:49
むしろ紙を真っ黒
文字は白抜き

248 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 12:56:14
それも必然性があれば許されるかもなw

ただし編集部に到着した時点でアウト
下読みまでまわらないに5000ペリカ

249 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 13:00:32
やっとキャラの名前がまとまった。
短編なのに15人とかありえねえ。

250 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 13:25:24
>>238
上下余白無しは読みづらすぎる

まさかとは思うが……
字間は詰めてるよな?
詰めなきゃ、読みづらいぞ
字間はまず「0」にしてみて、詰まりすぎなら少しだけ開ける

251 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 13:36:09
俺も出してきた

252 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 13:55:05
やべ、風邪ひいた

253 :227:2007/03/29(木) 14:00:16
>>250
なんかいじると変になるのでそのままにしました
まあ読みにくくはないと思います 多分

254 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 14:10:53
>>243>>245みたいなレスって、
まさか編集者が書き込んでるんじゃ……
と勘ぐってしまうのだが。

このスレは覗いているとの噂だし。

255 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 14:23:13
忙しくてそれどころじゃないだろ

256 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 14:30:18
>>255
編集さん、お疲れ様です。
この先更に忙しくなることと思いますが、厳正なる審査の程、期待しております。
どうぞお体を大切に。

……と、後10Pほどで行き詰まった気分転換に遊んでみる。

257 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 14:43:51
>>256
おお、もう一息じゃないか
頑張れ

プリントアウトして閉じたあとに
ちゃんと確認して出すんだぞ
途中から裏返っていたりする原稿を見ると
腹立つからな

…と、もと下読みより気分転換のレス

258 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 15:01:09
真相はともかく、面白い流れだ

259 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 15:32:53
>>257
ありがとう、気力が湧いた。頑張るよ。

無事完成したら、下読みさんを発狂させないように
ちゃんと確認することをここに誓います。

260 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 16:06:11
これでもくらえっ!ハナクソゲロケリタスおっおっ!

261 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 16:31:12
もう駄目だ
今から300枚なんて

262 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 16:34:19
>>261
「もう」は「まだ」、「まだ」は「もう」
という言葉があるぜ

もう、間に合わない→まだ、間に合う
まだ、時間はある→もう、始めなきゃ

と考えを変えれば万事うまくいくって意味だ

263 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 16:50:35
>>261
何の300枚?

264 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 16:56:01
長編の300枚

265 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 16:59:41
>>264
一緒に頑張ろうよ。
僕も今から全部書き直しだよ。

266 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:02:43
>>265
冗談だろ?

267 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:06:52
>>266
いや、ガチ。
諦めようにも諦めたくない。
もうできる限りやるだけだ。

268 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:08:59
>>267
じゃあ俺も
ギリギリまで足掻いてみるよ

269 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:12:31
じゃあ俺も。






テリーマン「俺もいるぜ」
キン肉マン「テリーマン」
ブロッケンJr「お前だけに、いいカッコさせるかよ」
キン肉マン「ブロッケンJr・・・」
ロビンマスク「正義超人は、おまえだけじゃないんだぜ 」
ウォーズマン「コーホー」
キン肉マン「みんな・・・」

悪魔超人「こ、これが友情パワーか」


270 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:13:59
4月10日の消印有効なの?必着なの?

271 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:15:09
>>270
消印。投稿規定見てる?

272 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:22:03
もう諦めて俺と一緒に短編だそうよ

273 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:28:38
短編にしようとすると長くなるんだよ
でも長編にするほど長くもならないっていう

274 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:29:36
じゃあ削れよとマジレス

275 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:29:40
>>270に救われた。
あろうことか、ずっと8日締め切りだと思ってた!
死にそうだった!
ありがとう!

276 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:30:53

お前のレスのせいで一党独裁が始まったんだぞ?
少しは責任持て。

277 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:31:33
●あて先
  〒101-8305
  東京都千代田区神田駿河台1-8 東京YWCA会館
  (株)メディアワークス 『第14回 電撃大賞 小説部門』 係

●最終締め切り
  2007年4月10日(当日消印有効)

●発表
  2007年10月中旬より、以下の媒体にて発表する予定です。

278 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:31:36
俺たちまだまだいけるよな

279 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:34:41
短編なら今日一日で書けそうだな

280 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:48:04
一章毎にサブタイつけたいんだけど
フォントやら大きさやら変えないほうがいいよな?
それともサブタイなんてつけないほうが良いのかな

281 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:49:18
必要と感じたならつければいいし、フォントやら大きさやらも変えればいい。

282 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 17:55:24
>>281
へぇ、生原稿でも変えていいもんなんだ
サンクス

283 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 18:07:00
章の見出しごとにページ変えると規定枚数こえてしまう。
純粋に文字の分量的だけで考えれば規定通りなんだが。
こういうときはどうしたらいいの!?

やっぱ改ページしないで本文に混ぜるしかない? ダサイけど。

284 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 18:17:10
まだ焦るような時間じゃない

285 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 18:42:37
>>283
俺はそうするつもり。
まあオーバーしても面白ければ受賞できるのかもしれないけど。

286 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 18:58:40
>>283
俺はいつもそうしてる。別にダサくもないと思うが。

287 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 18:59:45
その程度の超過なら大丈夫だぞ



288 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 19:15:26
落ちた時の言い訳にもできるしな

289 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 19:41:12
落ちるわけない

290 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 21:54:58
祭りの前のワクワク感にあふれてるな
おれもがんばろう

291 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 21:55:25
萌えろオレのコシモ セブンセンツズのくらいまで高まってくれ

292 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 22:26:02
疑問なんだが、あらすじの800文字ってスペースの空白入る?
もしそうならオモックソオーバーする(ノД`;)
あと電撃のHPの応募規定、詳しくのっとるサイトってないかな?
簡潔すぎて凄まじく不安だ……


293 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 22:31:46
俺もそれ気になるな。
あらすじオーバーだけで即落とされる事はない……とは思うが。

294 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 22:37:10
原稿用紙二枚に納めてくれ、って意味だと思うが? >800字

295 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 22:38:30
空白も入ると思う。
原稿用紙二枚分ぐらいという意味だろうな。
42×19と四字ぐらいにすべきだ。

簡潔すぎるのは仕方がないだろ。
まとめているのだから。
もちとん俺も不安だけどな。

296 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 22:39:06
>もちとん
美味そうだ

297 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 22:40:47
不安を表現しようとしただけだ。orz

298 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 22:43:38
粗筋ウンヌン言ってる奴は落ちるな。

考えても見ろ。受賞して作品になるような
秀作が、粗筋の間違い程度で落とされるわけ無いだろうが。

よく考えろ。

299 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 22:58:51
とんでもない粗筋でも本編さえ面白ければ残る
これはガチ



300 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 23:03:31
だが、あらすじも気を抜くなよ

301 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 23:03:42
まだ一年と12日もあるじゃないか。充分間に合うさ。

302 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 23:04:01
あらすじを纏める能力

303 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 23:16:06
あらすじに纏める能力

だろうが。

304 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 23:35:01
あらすじ一日かけて書くけどいかにも面白そうにまとめるのは大変だぜ。

305 :きびす:2007/03/29(木) 23:39:51
>>303
(作品を上手く)あらすじに纏める能力

かもしれないが

>>302
(800字以内に上手く)あらすじを纏める能力

だろうが

大丈夫か?

306 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 23:45:52
まあ、どっちも外れてるわけじゃないし。

307 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/29(木) 23:48:38
なんか余裕で枚数オーバーしそうw
そもそも短編で7章構成って無理あるじゃんw
ああ寝ながら考えるかな。

308 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:02:04
>>305

そもそも、粗筋ってのは『簡略な流れを文章にまとめたもの』
だからして、両方間違い。

『頭痛が痛い』と言うのと同レベル。

まぁ、ラノベだったら通用するんじゃない?

309 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:03:33
アマゾンで順位見てみたけど
ミミズク……売れてるなぁ……
金賞の扉が3万台、世界平和が4万台
銀賞のケツバットが6万台なのに
ミミズク――485位

やっぱ、大賞作のほうが売れるんだな 賞金も多いし

310 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:11:20
>>309
大賞が売れているのはめずらしいほう。

昨年なんて、
大賞のお留守バンシーが打ち切り。
銀賞の狼と香辛料が重版が何度もされているし、
今では電撃文庫の電撃大賞の募集に名を連ねている。

311 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:13:55
>>308

あらすじをまとめる
あらすじにまとめる
は、二重表現じゃないと思うぞ
全く問題ないはず

大丈夫か、オマイ?

312 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:15:03
>>311

お前が大丈夫かw

313 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:15:15
速球派の投手が投げたチェンジアップみたいな大賞だったからなぁ
もしくはキーパーの頭を越えるループシュート

チェンジアップもループシュートもできなかった身からすれば
教えられたことが多かった
ま、度胸も技術もそのレベルになかったのは十分承知してるけどさ

314 :きびす:2007/03/30(金) 00:19:20
大丈夫か?
大流行の兆し。

315 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:20:07
あらすじは大体の概要であって、本文をまとめたものでは無いだろう
むしろ端折ってる

316 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:28:23
俺もそう思う
>>308
が言ってるのは「あらすじ」じゃなく「要約」だな
要約は、文章の要点をまとめたもの

要約をまとめる

は確かに二重表現だと思う

317 :きびす:2007/03/30(金) 00:31:26
>>308
オマイの言う
「粗筋=簡略な流れを文章にまとめたもの」
として文章を作ってみましょう。

簡略な流れを文章にまとめたものを、
さらに800字以内におさまるように上手にまとめる。

まとめるが二つ出てきても、全然おかしくないぞ!!
308 オマイ 大丈夫か?

318 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:32:29
>>310
バンシーは4巻まで続いたから、打ち切りじゃなくて、
元々4巻で終わらせる予定だったという可能性もあるんじゃないか?
実際に4巻を読んだわけじゃないから断言はできないけど。

319 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:36:05
A辞書 

あら‐すじ〔‐すぢ〕【粗筋・荒筋】
およその筋道。あらまし。概略。(全体の要点をとりまとめたもの)
特に、小説・演劇・映画などのだいたいの内容。


B辞書

あらすじ
あらすじ(粗筋)とは、小説、映画等の簡略な流れを文章にまとめたもので、
略して「すじ」とも呼ばれる。



自分の書いた文章の節々に気を使えない奴は成功しない。

320 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:37:32
まて。こうしよう

あらすじる あらすじ-る

321 :きびす:2007/03/30(金) 00:38:49
>>319
308がいくら気を使えない奴だって、そんなこと言ったらかわいそうだぞ。

322 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:40:32
>>319

アホは相手にするな。
議論しても無駄。

323 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:40:34
>>318
完結していないんだ。
あとがきが1ページしかないし。

値段が高くなっているので、売れていないのはわかる。

324 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:41:47
>>319
まあ、その辞書通りの意味だとしても

あらすじにまとめる

って普通にいけそうなんだが?



325 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:42:29
ラノベなら。とか言って、ラノベを馬鹿にしてる椰子に限って
馬鹿という典型例だな

326 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:43:24
ラノベを馬鹿にする奴はゆるさないでちゅw

327 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:44:52
そもそも

頭が痛い「状態」→頭痛
だから変なわけであって

あらすじ→まとめた「もの」
ならOKのような気がするな

328 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:47:30
つまり308は

食べ物を食べる

が二重表現だと言ってるわけでw

329 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:48:17
>>328
だよな
「もの」なら大丈夫だよな、やっぱり

330 :きびす:2007/03/30(金) 00:51:23
>>308
は317に書いた、俺の例文への反論をよろしくお願いします。
さらに勉強したいので。

をを
にに
が、自分的には気になってます。

331 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:51:59
>>323
そうなのか。バンシーは好きな作品だったから残念だ。
2巻まで買っているんだが(時間がなくて未読)、
完結していないとなると残りを買うかどうか迷うな。
次作が売れれば何年後かに復活という可能性もありえるが……。
ともかく、情報ありがとう。

332 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:52:49
良いと思うなら使ってくれ。

湧き水が湧く、戦車で戦う、流星が流れる、上り坂を上る、飛び級で(学年を)飛ぶ
投げ網を投げる、、毒蛇に毒がある、食べ物を食べる、呼び声で呼ぶ

下読みさんの許容度次第だ。

333 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:53:12
>>331が買って、売り上げに反映させて、続編を待てばいいじゃない?

334 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:54:40
>>毒蛇に毒がある
明らかなミスリーディングはみっともない

335 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:56:09
戦車で戦う、食べ物を食べる
あたりは間違ってないだろう

他のと一緒だと思ってる時点でやばくないか?

336 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:56:39
さばをさばく、さわらにさわらない、車がくるまる、まくらがまっくら、
はえははえー、ウマはうまい、サルが去る、干潟がなくなるのはひがたないよね、
過労ワークへいこう、柱は走らない、アルマジロがアルマジロ

使ってくれ。

337 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:58:38
>>336
国内サッカー板なら早野乙なんだけどな

みんな余裕があるなあ。推敲の冷却期間か何かか?
宗教論争みたいな雰囲気嫌いじゃないぜ
この比喩も適切かどうか分からんが

338 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 00:59:28
水が湧く→湧き水

車が戦う→?

これらが一緒な訳があるまいに
二重表現を根本的に勘違いしてないか?

339 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 01:00:40
>>333
そうだな。ただ待っているだけというのもなんだし。
俺一人じゃどうにもならないかもしれんが、売り上げに貢献しようと思う。

340 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 01:01:13
熱いファンレターも書くんだにょ
そうすれば蘇るかも知れない

341 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 01:01:25
>>338
だよな
戦う車(もの)

だよな、やっぱり

342 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 01:02:35
戦う車と言うのもおかしいが。

343 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 01:02:56
まぁ正しくても、間違っても所詮他人の作品だろうが。
好きにする権利があるからな。

後は下読みが決めることだ。

344 :きびす:2007/03/30(金) 01:04:55
>>308
反論ないの?
なーんだ、308は間違ってたのか。
せっかく俺を勉強させてくれそうな奴かなと思ったのに。
残念。

345 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 01:06:37
>>342
あ、やっぱり?
自分でもそうかなとw

でも「戦車」は「戦う車」意外に表現が難しいような……
うーん……じゃあ、
「戦うための車」でどうかな?

346 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 01:08:09
>>340
送りたいところだがそんな度胸はない。
作者のホームページがあって掲示板でもあれば書き込めるんだが。
愛読者カードでも送ってみるかな。

347 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 01:09:08
無駄にプライドばかり高い奴は
DQN化していることに気がつくべきだな

キチガイ扱いされて相手にされないやつを大勢見たが、なかなか哀れだぞ



348 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 01:11:25
スレの伸びが異常w
>>308
の人気に嫉妬w

コイツには釣り師の才があるなw

349 :きびす:2007/03/30(金) 01:12:22
いくら308のプライドが高いからって、
そんなこと言ったらかわいそうだぞ。

350 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 01:12:39
>>344

御免。君みたいな春房を相手にした俺が悪かった。
許してくれ。

351 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 01:13:41
釣られて
顔真っ赤のきびすにワロタ。

352 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 01:17:29
>>345
戦車は熟語じゃないからね。銀行を 銀の行と言うようなことになっちゃうよ。
まあでも、戦うための車両という感じならあってるのかも。

353 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 01:17:39
まあ、モマイラ、双方モチツケ

日本語って難しいね

はい、これで終了だ

354 :きびす:2007/03/30(金) 01:19:23
不利になると「釣られて」としか言えない
351に釣られる俺。
同じあほなら釣られなきゃ損、損。

355 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 01:19:23
気候も良いし、原稿用紙に下書きを書いていく俺としては非常に良い季節だ
明日はどこで書こうかな。原付にのってどこへ行こうかな

356 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 01:30:09
今日、仕事帰りに出してきた!
初投稿なんで、恥ずかしかったぜw

で、封筒にタイトルとPNって書いてる?
俺、挫けそうになるくらいに恥ずかしかったんだがw

357 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 01:33:28
>>356
逆になぜ封筒にPNとタイトルを書こうと思ったのか聞きたいw
封筒には個人情報と応募原稿在住の朱書き程度でいい気がするんだが

358 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 01:33:44
短編を印刷したが、パンチがないことに気づいた

359 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 01:35:40
>>356
おれは
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1174834817/
>>7を参考にしてる。
こういうスレ知らなかった頃は、普通にあて先と自分の名前しか書かなかったけどな。
まあそれでも選考通過はできたし、わかるようになってりゃ良いと思うよ。

360 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 01:43:23
>>357
やっぱ、書かんで良かったのかw
顔から火が出るかと思うほど恥ずかしかったw
359が紹介してる所を、俺も参考にしたんだ
そこに書けって書いてあるもんで、みんな書いてるもんなんだとw

>>359
d
俺もソコ見て、書いたんだよ

361 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 05:51:23
そんなに恥ずかしいなら本名と筆名をいっしょにすればいいじゃない

362 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 09:35:16
>>361
一次とか通ったときに、本名が出るのは嫌じゃないか?
二次で落ちるかもだし

363 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 10:21:24
逆に最終とおって本名で出版したときはどんな気分なんだろう

364 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 10:27:04
題名「ピチピチギャル(死語)ドキドキ大作戦」
本名 山口明彦

で出版

365 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 10:29:37
本名ってどうなのかな。
http://dash.shueisha.co.jp/sinjin/sd_5.html
で辞退した鳴神健ってググると予備校の校長みたいなんだよね。
しかも中学受験塾だから相手は小学生。上から
「ラノベ作家になんかなったら首」とか言われて辞退したんじゃないかと。
PNならそうならなかったのに。

366 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 10:33:37
本名でラノベは嫌だなぁ……

367 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 10:39:33
オレなんて単純な名前だから、
本名でラノベに出したら
全国の同姓同名の人間が迷惑するだろうな。
有名人にも同じ名前の人がいるし。

368 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 11:06:42
よう、鈴木一郎

369 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 11:36:17
よう、山田花子

370 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 11:49:34
印刷するためにプリンタ買おうと思ってるんだけど
安いのないかな?一万以下で・・・

371 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 11:50:01
よく書き終えたら一週間寝かせてから印刷して熟読って言うじゃないか。
そうするとどれくらいよくなるんだ?
今、それやってるんだけど、あんまり大きく直したいとおもえるほど破綻してるようにも
思えないんだよな。
つまり、すごく改善するように思えない。
いろいろ細かい直しは思いつくんだけどさ。
こういうのってやると本当に作品が大きく改善されるのかな?
みんなやってんでしょ?
ぐたいてきにやって改善したと思う?
やっぱ、他人によんでもらわないとダメなんかな?
このカキコから解るように、こんかい初挑戦のワナビです。
レスよろ。


372 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 11:51:41
>>370
あるよ。ここ見てみ。
http://kakaku.com/itemlist/I0060006015P101/

373 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 12:00:53
本名がダサいと、あんまり格好いいPNつけたら
本名がバレた時にプギャーってされそう

寺西修とか笑っちゃったもんな

374 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 12:05:10
>>371
他人に読んで貰うと言っても、大体は当たり障りのないことしか言ってくれないもんだぜ

昨日のNHKの「プロフェッショナル」で見る限り、
編集者もだめ出しなんかは、はっきりとは言わないようだ
「作家なら、それで気づいてくれるはず」と言っていた

プロ目指してるなら、自分で気づいて、直せる力は必須だろうな

375 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 12:10:23
前にこのスレで読んだけど書き終わってから好きな作家の作品読んで推敲すればいいとかなんとか

376 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 12:16:32
>>372
わぁ本当だ!
教えてくれてありがとう!

377 :371:2007/03/30(金) 12:21:50
>>375
それもやったんだが変わらない。
と言うか、一週間たってもやっぱり自分の書いたものが面白いのなんて
変わりようがないだろ。自分が読みたいのが無いから自分が読みたいのを自分で書いてるわけで。
よく「嫌いな奴が書いたのだと思って推敲しろ」とかいうけど
きらいなやつが書いたって、おもしろいもんは面白いよな。
どうやったら自分の書いたものがつまらくなんて思えるんだ?
みんな、自分のかいたものをあとでよみかえして「つまらねー」なんて本当に思える?
俺には無理なんだが。
自己陶酔しすぎなんだろうなあ。

378 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 12:37:17
>>377
それならお前はよっぽどの天才かよっぽど未熟かのどちらかだろう。
黙ってさっさと送ってしまえ。
お前がどちらなのかはちゃんと下読みが判定してくれる。

379 :371:2007/03/30(金) 12:39:40
>>378
そうだな。ありがとう。

380 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 12:49:49
俺の意見としては、寝かせる期間が短すぎる。
一週間じゃ、書いたときの脳みそのままだろ。
そりゃ、見直したところで変わりゃしないと思うよ。

381 :会社員B:2007/03/30(金) 12:57:38
この小説今後に期待ww
漏れ的に評価大。
http://anime.geocities.yahoo.co.jp/gl/j_12127829
なんと高一が書いてるんだと。


382 :371:2007/03/30(金) 13:03:26
>>380
なるほど。まあ、今回はもうむりとして、あんただったらなん日くらい寝かす?
というか普通、どれくらいたったらみんな自分の作品が「つまらなく」
思えてくる?
これって著しく個人差があるのかな?
というか大賞とるような連中って「おお、俺の作品、面白くて死にそう」とか
思って応募すんのか、「つまんねー」と思いながら応募すんのか。
どっちなんかな。
こんなこと今頃悩むのは狂ってるが案外、そういうことって語られてないんじゃないか?
要するに他人がみておもろくなきゃダメなんだから、自分でどう思うかはあんまり
関係ないのかもしらんが。

383 :371:2007/03/30(金) 13:08:26
>>381
おもろい。ラノベっぽいな。このブログって1ページしかないのか。
ていうかこの話題、スレ違いじゃないか?


384 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 13:10:02
俺は物忘れが激しいから一日置いただけで、頭がまっさらになってるぞ。
そこで読み返すと、ここの描写はくどいとか、この描写を付け加えた方がいいとか
こう変えた方が文章のリズムが良くなるとか、結構気付くぞ。
ストーリーはそれ以前に固まってるから、変更はほとんどない。


385 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 13:16:48
>>382
ひょっとしたら、このスレでも書いたかもしれないんだけど
俺は最低一ヶ月寝かせることにしてる。

最初に読んだ作法本で、スティーブン・キングが
6週間寝かせろ、って言ってたのがきっかけなんだけど。
明らかに、読んだときの感覚が変わってるのが体感できる。
ちょっとおおげさだけど、他人の小説読んでるみたいなかんじ。

勢いで書かない俺でもこれだから、プロット立てずにわーっと書くタイプは
もっと、新鮮に感じる度合いが強いんじゃないかな?

ちなみに、書いてる最中はあんまり手直ししたりはしない。
できあがってから、全体の流れをみて直していく。

386 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 13:28:59
俺は自分が描いたストーリーは面白いと思っている。
面白い描写を書いたときは本当に笑って、
悲しい描写のときは本当に涙を流して、
自分が書いた主人公を見て、
俺自身は真剣に生きているのか?とか、
本当の思いやりとは?とか、
考えさせられたりして、書くのが結構楽しい。


387 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 13:29:27
>>385
一ヶ月は長いな。それくらいじゃないとダメって事か。するといまできてないと4月末締切のもみなダメって事だな。
今後はもっと計画的に執筆するよ。

おれはわりとわあっと書くタイプだが、かなりまえのもんでも書いたときにいいと思った物は
時間がたっても感想があまりかわんないんだよね。こういうタイプってリズムでかいてる
感じが多いから、リズムは頭にこびりついちゃってなかなか消えない。
歌とおんなじかな。歌ってさ、いきなり「3番の第三フレーズから歌え」とかいわれても
全然無理だけど、最初から歌うと歌えるじゃないか?
それと同じでさ、忘れてても、最初から読み直すと、わすれてたものがまたばあーと
よみがえってきちゃうんだよね。

すきな本ってそういうもんだろ。自分で書いてるんだから、自分がすきなもんに決まってる。
そうすると忘れるのはなかなか難しいよな。そんなことないか?
一ヶ月たつと忘れられるのが普通なのか?

客観的にみる能力の決定的な欠如だな、これ。


388 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 13:32:12
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。

389 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 13:32:28
>>386
そうだよな?
それってやっぱ執筆の基本だよな。
ラノベかきって、照れがあるからかあんまりそういうこと言わないじゃないか
「こんなアホキャラに感動したなんて恥ずかしくて言えるか、いくら自分の作品でも」とかさあ。
でも、本当はそうなんだろ。恥ずかしくて本名で応募できなくても、書いたときはやっぱり、
かんどうしてるんだよな自分で。

390 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 13:35:44
>>386
普通にキモい

391 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 13:40:44
>>387
ひょっとしたら、俺が、頭の切り替えが遅いタイプだからかもね。

執筆→次作のネタだし(一ヶ月)→読み直して、ど頭から改稿(ほぼ書き直しに近い)
→校正→オワタ\(^o^)/

っていう流れで作業してるんだけど、次作のこと考えてる間は
前の作品のことは一切考えられない。
だから、戻ったときにやたら新鮮にかんじるのかも。

一発で完成原稿出せるようになれたら、さぞ早くなるだろうと思うんだが
これがなかなか難しい……。
書いてみて初めてわかることって結構あるよな?

392 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 13:43:29
>>391
そういう方がいいのかな。電撃を寝かしてる間にエンタメ応募作半分書いたりしてるんだけど、
そういうのはむしろよくないのか?

書いてみて解ることがたくさんあるのは本当。というかかいてみないとなんもわからん。

>>390
ここだとやっぱそういう感想になるか。クールじゃない?

393 :368:2007/03/30(金) 13:49:29
自分でも本当にキモイと思う。
夜、犬の散歩してる時に悲しいストーリーが、できてきたら、
涙流しながら歩いてる。
他人がみたら怖いと思う。
俺がそんなやつを見たら、早足で逃げる。

394 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 14:01:49
>>377
俺の場合

執筆途中――やばい、全然もりあがらん……
 ↓
書き終わった時――本当にコレで良かったのだろうか……
 ↓
読み直し――読めたもんじゃねぇ……何このクソ

という間逆の反応になっちまう
つまらない病ってやつだと思うが

395 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 14:10:52
>>394
本人がつまらなくても他人が見ておもろけりゃいいだろ?
逆(本人には面白いが、他人にはつまらない)より余程まし。

396 :384と386:2007/03/30(金) 14:12:41
ごめん、また、偉そうに書いちゃうけど、
作品を書くとき、
最低でも、最低でもだよ、自分の喜怒哀楽の感情を揺さぶるようなものを書けないと、
読者様の感情を揺さぶる作品を書くことなど、到底できないと思うぞ。

格好いいこと書いているが、ちなみに俺はこのスレを荒らしかけたりしている悪党でもある。

397 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 14:17:10
言わせて貰えば

>>394

直木賞受賞作家だって不安になるんだから
作家の中ではゴミ扱いされてる、ラノベ作家にすらなれない
俺たちは、不安で当然なんじゃね?

398 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 14:31:58
詠美のことかー!

399 :396:2007/03/30(金) 14:33:12
393に名前を368と間違えて書いてしまったが、
泣きながら歩いている女々しい奴も俺だ。

400 :396:2007/03/30(金) 14:40:15
俺もNHK見た。
編集者が裸になって作家に体当たりすると言ってたけど、
作家は読者に対して裸になっていると思う。
自分の思想や性癖など、いくらカモフラージュして書いても
読む人が読めば、全部ばれてしまう。
あ〜恐ろしい。

401 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 15:07:48
>>381
なんという西尾・・・

402 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 15:14:39
>>381
俺はキノっぽいと思ったな

403 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 15:16:53
>>381

本人乙

404 :402:2007/03/30(金) 15:18:11
僕がキノ
彼女が、エルメス+ある国の生い立ちや理想を話してくれる住人

の役所に似ている気がする


405 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 15:18:24
>>381
くでえw

406 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 15:19:15
くどいのもあるが
スレ違いなんだよ、高一君

407 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 15:19:58
>>405

同意w

408 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 15:27:37
>>381
俺はこれはこれで良いと思うけど

409 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 16:17:33
追跡サービス見たらもう届いてたんだけど
エクスパックのシールって捨てて良いのかな?

410 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 16:25:11
>>409 お守りにでも入れといたらどうだ?

411 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 16:26:10
結果が出るまで神棚に飾って、毎日お祈りするんだ!

412 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 16:29:21
神社に行って結んで来い

413 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 16:32:04
やけに伸びてると思ったら春休みか。
高校生多そうだな。

414 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 16:57:55
ニートも混じっています

415 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 17:05:11
社会人がやってきました。

416 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 18:15:22
社会人はにげだした

417 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 18:28:31
しかし回り込まれてしまった

418 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 18:34:16
社会人はじっとこちらをみている

419 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 18:34:52
>>410>>411>>412
d
願掛けに、結果が出るまで残しとくよw
もし、良い結果が出たらずっと残すことにするw

420 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 21:40:00
最終選考だったこの人のも6月に出版になるんだね
・『幸せの背景は不幸』 入間人間

421 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 21:52:05
>>420
タイトルとPNだけですごくきもいな

422 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 22:04:08
PNの読み方がわからんな

423 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 22:05:16
入間市の人かな?

424 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 22:11:52
地元愛に溢れてるな。

425 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 22:18:24
暗そうなタイトルだな。

426 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 22:20:36
>◇嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 幸せの背景は不幸

なげぇw

427 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 22:24:53
きもくても受賞はできる

428 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 22:29:41
この先ずっと入間人間で書いてくのかな

429 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 23:05:20
入間市の名誉市民を狙ってたりしてなw

430 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 23:22:24
これで「イリマ・ニュウカン」とか言う読み方だとやだなw

431 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 23:41:02
背景と書いてバックグラウンドと呼ぶ

432 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/30(金) 23:44:40
なにげなく売れそうな気がしてきた。

433 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 00:08:05
>寺西修とか笑っちゃったもんな
ヒムロックwwwwwwwwwwwwwww

そんなBOφWY世代の俺はそろそろ四十路なんで年齢不詳っぽくいきたいんだけど、
受賞したら年齢晒されるのが鬱だwwwwwwwwwww
ツラは晒していいが実年齢は不詳にしてくれwwwwwwwwww
受賞してから心配しろってか。しかもまだ書き上がってないし。
あと20Pぐらいだ。もう、ひと踏ん張りするぜ。

434 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 01:20:56
草を使うと若く見えるッ!!

435 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 01:37:13
74pまで書いたが、まだ二章が終わらない。
原稿用紙換算で600〜700枚になるな。


436 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 01:42:03
草を使うと若く見えるッ!!×
草を生やすと若く見える!!○

437 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 01:43:52
短編できたわ。かなり下限ギリギリだった。

438 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 03:33:55
みんな物書き暦どれくらいなの?
何歳くらいから書いてる?

小説書き始めて三年経つんだけど、未だに一作も
書き終えることできないんだよね。
やっぱ、才能なんかな??

439 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 04:07:58
一ヶ月半
原稿用紙換算枚数で200枚まで書いた

440 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 08:11:26
>>438
ゲーセンの手相占いで小説家に向いてますよと言われた中二から。初投稿も中二。
その後大学卒まで文芸部やゼミで執筆するものの投稿はしてなかった。

俺も途中でダレたり自分の趣味が変わると書き終えられなくなる事もあるけど才能は関係ないと思うよ。
「登場人物を物語の最後まで連れて行ってやりたい」と本気で思うとか、
「今回の締め切りには絶対間に合わせる。次? あるわけねーだろ!」と自分を追い込むとかしながら書いてる。

441 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 08:46:58
短編書いてるけど執筆三日目で原稿用紙換算47枚だな。
自分としては夜しか書けないわりには早くなったかな。
まあ締め切りに追われてるせいだけど。
10月に書き始めようとしてさぼってさぼって3月末に短編書いてるからw

442 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 09:11:44
>>438
投稿用の小説を書き始めたのは最近だけど、高校生くらいからSFのショートとか書いてSFマガジンに
チャレンジはしてた。大学院生の時はアニメプロダクションでシナリオライターのシナリオチェックのバイトを
していたが、その後、更生(?)して結局、普通の就職をした。
今は実は45才なんだ。最近、また書き始めた。年齢言うと引かれるよな。
でも、普通の社会人だよ。ニートとかフリーターじゃない、いっとくけど。
デビューできても仕事はやめない。妻子あるしね。


443 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 09:16:27
SFといえば小松左京賞って受賞者の年齢層がかなり高いですよね。
40,50は結構いたような。
電撃じゃ田村のおっさんくらい?
ミステリーは30代半ばから後半が多いかな。

444 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 10:25:44
警察官の管理職だった鷹見が四十代。
キノと同じ最終落ちのhp拾い組だったのをいいことに、あとがきやプロフィールで若いと嘘書いた。

作家は嘘をつくことが仕事だから、悪いことじゃないって威張ってたな。
あとがきで真実を書く決まりが、どこにあるって。

そんな性格のせいで、アンチスレが立ってる状況だがw



445 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 11:33:07
40代であれはきついわなw
こんなDQNが警官やってたかと思うと恐ろしい
・・・まさか警察官じゃなくて警察職員だったって落ちじゃなかろうな

446 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 11:37:05
管理職って巡査部長くらい?

447 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 11:52:14
>>438
少なからず才能の問題でもあると思うぞ。
書き終えることが出来ない具体的な理由が示されてないから何とも言えないが。

448 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 11:55:00
>>438 最近書き始めたばっかだが、昨日長編書き終えた。根性の問題だろ。

449 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 12:03:46
>>438
単純に気持ちの問題だろう。
まあ最後まで行かないのは未熟だからかもしれないけど、
未熟でも俺は最初に400枚くらい書いて枚数オーバーした。愚にもつかない作品だったが。
そもそも書きたいという欲求がないのならこんな割に合わないことをする必要がない。
それでも書きたいなら、細々と短い作品をブログにでも上げて趣味にでもするほうがいいだろう。

450 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 12:11:35
>>449
最初から枚数オーバーするほど書ける人って尊敬する。
俺はもう2年くらい書いてるが、これまでに書き上げた作品は最高で270枚、最低で30枚だ。
どう頑張っても話が長く続かない。

451 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 12:20:42
>>450
話が続かない人は情景描写が足りない人に多い。例えば、

ジョンは刀をふるって大きな岩を真っ二つにした



ジョンはゆっくりと刀を抜いた。大上段に構える。
深く、息をはきながら、満身の力を込めて振り下ろす。
巨岩が轟音と共にくだけ散った。

くらいにすると長くなる(この文章がいいとはいわんが。あくまで例だ)。
お前があてはまるか、わからんがな。

452 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 12:22:03
それって情景描写かな?
ちょっと違うような気がしないでもない

453 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 12:31:43
情景描写って

俺は夏休みの宿題に追われていた。
外ではかげろうがぼんやりと見え、蝉は絶え間なく鳴いている。

みたいなものかな

454 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 12:35:38
>>452-453
そうだな。こっちの方が適当だな、ごめん。
一般的に原稿の枚数が伸びない人はセリフと動作と感情表現しかない人が多いって事。

455 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 12:44:55
>>438
有川などの作家が語ってたんだが

「書き始めるのが難しい人」と「書き終えるのが難しい人」がいる
始めるのが難しい人は「ライブ派」(大枠だけ決めて書き始める)
終えるのが難しい人は「プロット派」(ちゃんとプロットを作る)
にしたら良い
ってのが作家の中では定説なんだとか
これらは、どっちが良いと言うものではなく、あくまでどっちが向いているかなんだと

始めるのが難しい人は、そのとっかかりの部分の障壁をなるべく小さくするために
詳細なプロットを作らなくて良い

終えるのが難しい人は、不安を取り除き、最後まで完遂するために
あらかじめ計画を立てておくと良いそうだ

ちなみに有川は「ライブ派」で、話を書きながら設定が出来ていくタイプらしい
キャラが、突然予定には無い、想定外のことを話し出し
「そういうことは、最初に言ってくれないと困っちゃうよ、お姉ちゃん」
とか突っ込んでるそうだw

456 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 12:48:02
中ほどが難しい俺はどうすれば

457 :452:2007/03/31(土) 12:49:08
>>454
あ、こっちこそスマソ
別に文句が言いたかったんじゃないんだ
ちょっと疑問に感じただけで、そのままカキコしてしまった
カキコした後、ちょっとイランこと書いたな、と自己嫌悪してた所だ
あんまり気分を害してないみたいで、ホッとしてるw

後、言ってることは本当にその通りだと思うよ

458 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 12:50:12
キャラに突っ込ませるのか。「なんか都合が良すぎる展開だぜ」とか結構使えそうだなww

459 :753:2007/03/31(土) 12:52:00
俺からもスマソ。ちょっと文章が書いてみたかっただけだ

460 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 12:54:22
>>458
ゴメンw
書き方が悪かったな
有川自信がキャラに突っ込みながら書いてるらしい
つまり独り言、だと思うw

「お前のせいで、最初から書き直さなきゃならねえじゃねえか」

みたいな意味

461 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 12:57:38
電撃ももうすぐ締め切りかー
みんなもう完成してるカナ

462 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 12:59:14
>>456
中ほどが難しい人については語ってなかったな、そういえばw
でも、それって「書き終えるのが難しい」の範疇に入るのかもしれんね
書き始めることは出来てるわけだし

463 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 13:00:08
カブトボーグってアニメの必殺技のネーミングは凄すぎるw
一回見てみwまじうけるからw

464 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 13:01:20
>>461
もう送って到着済み!
威張ることでもないけどさw

今は休憩中だな……次はどこを目指そうかなって

465 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 13:02:48
>>461
俺は推敲中。

>>460
っていうか、俺はキャラが勝手に動かないと話が進まないタイプ。
まさに「ストーリーが降りてくる」感じじゃないとかけない。
この前は一日で5万字くらいいったんだけど、その後パタッと筆が止まって後が
かけなくなった。翌日はまたすらすらかけたんだけどね。

466 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 13:02:51
>>461
たった今本文書き終えた所、これから推敲する。

ところで、長編書く人はみんな何枚ぐらい書いてる?
俺は今の所92枚だから少ないほうなのかな?

467 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 13:03:32
>>462
なんか唐突に途中で書けなくなるんだよな。
それがプロット考えてないとかならわかるんだが、プロットあっても「アレここどう書けばいいんだ……」って感じに。
あともうちょいで終わりが見えるって時は、もう徹夜で完遂できるくらい筆が進むんだが。
止まると数ヶ月停滞することもしばしば……。
単に飽きてるか筆が疲れてるのかなあ……

468 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 13:07:01
俺は筆が止まることってあまりないなあ。
プロットガチガチに固めるからねw
ある程度不測の事態も書く前から予想してプロットに入れてる。
キャラが勝手に動くなんてほとんどない。
まあそれでもページがオーバーしたり不測の事態は結局起こるわけだけど。

469 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 13:07:30
>>461
まだ45DPです長編です生きていてごめんなさい。
去年一昨年よりも危ないはずなのに微塵にも慌ててないっておかしいよ俺…。

470 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 13:08:25
俺は削るのに苦労する方だから、120Pの最後の行までいってる
強引に詰めたから、改行が少なくてちょっと読みづらいんじゃないかと、危惧してる

もし、奇跡的に受賞するようなことがあれば
書き直させて貰って、改行を増やしたいと思ってるw

471 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 13:17:11
>>469
うぉい、42DPで長編の俺にも死ねと申すか。何故か俺も焦ってないし。
毎回、規定の最低+2枚ぐらいで収まってしまう……
改行を無理にして下半分スカスカにすれば少し増やせるけどな。

472 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 13:26:09
>>463
何となくググってみた
技名はわからんかったけど
ウィキペディア読んだだけで、相当ぶっとんだ内容らしいというのは伝わってきたよw

特に、

・重大な事態に陥った状態のまま本編が終了した場合は、次回予告のナレーションで片付けてしまう
・対戦中に相手を言い負かすことで決着をつけることが多い
・エントリー方式は複数あり「スリーステップエントリー」や「ブルックリンエントリー」、「フレンチエントリー」などもあるが詳細は不明
・必殺技の名前は決まった技名はあるが、他にもたくさんあり、その技名がカタカナばかりでやたらと長いのが特徴である

にはマジワロタw

473 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 13:47:47
電撃で頑張れば、ラノベでも
ジャンプは無理だけど、マガジンコミックスくらいは売れるって本当か?

474 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 13:52:20
本当なら、アシ代とか画材代とか要らない分
マガジン作家より電撃作家の方が見入りが良いってことになるような気がするんだけど

475 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 14:02:41
マガジンは言い過ぎw
でもチャンピオンならもしかしたら……って感じじゃないか?
何だかんだで、電撃はラノベのトップなんだし。

476 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 14:26:43
>>461
既に待ちくたびれた件

4ヶ月はなげーな

477 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 15:02:47
>>472
ttp://wiki.livedoor.jp/vxv0528/d/%b5%bb
↑に技名が。
みんなも必殺技の名前決める時とかに参考にしてみるよろし

478 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 15:14:36
現在Wordつかって文書いて完成したんだが、
縦書きから横書きに変えると横書きでは92枚ぴったりだったページ数が増えた。
これはなんでなのかな?

479 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 15:34:32
>>478
目の錯覚

480 :478:2007/03/31(土) 15:52:41
自分でいろいろと調べたらルビが原因だって事がわかった。
ルビ入れたせいで行間がずれてしまっているみたいだ。
これからなんとかルビつけたままできないか試して見る。

最後に、無駄にレス消費してスマン

481 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 16:04:37
>>477
ひでぇw
ある意味センスを感じるよ

482 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 16:19:20
>>438
高校で書いてた頃はとても人に見せるような文章は書けず、
大学はいってからはホムペジで半ばSSのような小説をちょこちょこ
真面目に小説として書き始めたのはここ2年くらいで、去年1作、今年1作出来上がった。

才能というよりは、根気というか気力というか。
才能について考えるのは書き終えてからだ。

483 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 16:58:02
継続は力なりってか。
SSクラスなら結構簡単に書けるけど、長編は体力と精神力使うからな。

俺はむしろ高校のときの「よくこういう文章かける」っていうお世辞レベルから
全然成長してねえ気がするなあ……。
構成力はついたと思うけど。自己評価だし。
どうにかしてプロの目に見てもらわねば

484 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 17:20:32
東京明日明後日と雨が降るらしいんだが、
配送中に降られると困ったことになるよな

485 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 17:26:27
郵便局で荷物は床に置かれたりするからな。
防水対策しておいたほうがよい。

486 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 17:32:59
>>436
その校正は若くない
かえってダメになってる

487 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 17:33:02
ああ、封しちまったぜ。
やむの待つか。

488 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 17:35:43
原稿はデカイ封筒と一緒に売ってたビニールで封してんだが
封筒自体に掛けたほうがよかったかなー
局に出した帰りにポツポツと……

489 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 17:42:16
封筒自体に掛けたら消印が・・・

490 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 19:42:51
>>480
素朴な疑問なんだが、なんで横書きにするの?
それとも横書きで書いてたのを縦書きにしたのか?

491 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 20:41:55
出してきた\(^o^)/

492 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 21:11:12
俺も横書きのを縦書きに最後変換してる。
いつもモニターを縦置きにしてるんで、その方が使いやすいのよ。

493 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/31(土) 23:19:04
なにこれ降りすぎ

494 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:52:47
自分で書いたもんおもしれーと思ってたよ。1ヶ月たっても、なかなかいいと思ってた。
だけど2、3年してから久々に読んだらゾゾッてなった。おれはこんなものをおもしれーと思ってたのかと。
そういう現実もあるってことは頭の片隅に置いておいてもいいだろう。

いちおう2、3年の間に見えてなかったところが見えるようになったんだと思ってる。
結果も多少はついてくるようになったし。
初期ってのは完成させたこと自体の喜びが大きく真実が見えないのかもしれない。

495 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:55:55
>>464

これって >>371 向け?

496 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 00:56:49
>>495

>>464>>494
すまんぞ.

497 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:16:51
>>494
それは
中二病→高二病だな
俺は今、大二病にかかってるw

498 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:22:05
電撃、今になってちょっと話を変えた方がおもろいことに気付いた。間に合うかな?

499 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:27:41
全文晒して、どんなふうに変えるのかを明確にしてもらえないと、判断のしようがない

500 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 01:38:21
梗概つけわすれた
ページ抜けてた
文章ぬけてた
だけど一次通ったみたいな人いる?

501 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 06:44:13
いません

502 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 09:41:08
送った後に誤字に気が付いたんだが……これって落とされるかな?
「走る」→「は知る」

503 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 10:29:50
下読みさんの心の広さ次第じゃない?

504 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 10:35:45
下読みさんの誤字判断能力も重要だな。
前後の文がわからないけど、その間違いなら意味が通じてしまうかもしれない。

505 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 10:38:28
それが重要な場面だったら余計まずいな。

506 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 10:38:48
>>502

新人賞は、学校のテストじゃないから、あんまり細かいことは
気にしないでいい。
ストーリー。と表現力。
このふたつで、大抵の失点はチャラに出来る。

507 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 10:42:43
>>494
逆のパターンで
こんなつまんねーのが出来ちまった!こんなの送れないよおお
って思ってたのが2年くらい後に読んだら、「アレ?この頃のオレ天才じゃね?」ってくらいの出来だった事もある。

評価は本人他人に関わらず水物なので、
評価しようとして読んだら、そりゃ何でもつまんないんじゃないかなとも思う

508 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 11:38:52
>>477
今の話題から関係なくてすまないが、
俺、そんな感じでとんでもないネーミングが小ネタとしてある作品を考えてた。
……完璧に負けた。応募用のネタにしなくて助かった。

509 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 11:55:12
正直あれには勝とうとも思わないww

510 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 12:41:24
あれに勝てるくらいじゃないと受賞はできないぞ!

511 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 12:51:36
なんか食い物の名前多いんだが、これ料理アニメ?

512 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 13:10:35
はっ! そうだ、料理ラノベを書こう!

513 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 13:15:30
ピザの主人公がやせるためのダイエット食品を開発する物語

514 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 13:22:52
エディ・マーフィーの映画でそんなのあったな

515 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 16:43:43
全部書き終ってから友人から借りたシャナ読んで見たらもろにネタが被ってた。
この場合作品をださないほうがいいかな?もしダメなら書き直すしかないんだけど

516 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 17:08:05
最近ソルティ・レイ見たら、
何かで一次通れた話とネタが被ってるのを知った。
丸パクりでもない限りは、少なくとも一次くらいなら落とされることはない。

517 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 17:36:52
被り方によるだろうな
全般に渡って被りまくってんなら、出したところで「劣化シャナかよ」って思われるだけ

518 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 18:09:02
それがマイナーな作品なら気づかれないけど、シャナ、ハルヒあたりは結構読んでるやつが多いからな

519 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 18:25:58
>>517
体育の授業の話しだけ被っているんだが、そのくらいの被りだったら許容範囲内かな?

520 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 18:28:56
>>519
それってまさか「体育教師をける」はなしか? 一巻にあるやつ?
もしそうだったら、直した方がいいよ。あまりにも有名なエピソードだ。

521 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 18:33:33
>>520
うん、それ
ただ俺が書いているほうは蹴るじゃなくてボールをぶつけるにしてる。

有名なエピソードだったのか、知らなかった。

522 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 18:38:52
>>521
それが物語のキーになるような重要な設定じゃないなら、そのままでプラスになることは
絶対ないと思う。簡単に直せるなら、直したら?

523 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 18:40:20
ありきたりな話だけど、主人公のアシストまで入るとパクリっぽく見えるかもね

524 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 18:46:08
>>522
わかった、直してみる。
約7ページの変更だから今からでも間に合うはず。

525 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 18:46:44
明日就職だってのに、小説のことで頭がいっぱいだぜ

526 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 19:34:00
そいえば2週間後の資格試験の勉強さっぱりしてなかった

527 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 19:38:11
プロになったら資格なんか要らないじゃんw

528 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 19:44:06
>>527
それはまちがい。基本的には兼業のつもりがいいぞ。
専業でやっていくのは至難の業。そこんとこよくかんがえろ。
45才のワナビより。

529 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 20:18:56
登場人物の心理についての伏線張り巡らせまくったら
回収できなくなった。
登場人物が何考えてるかわかんなくなってきたよ

530 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 20:22:45
新作が間に合わなかったので過去に書いた短編を改稿中。
応募できるクオリティにまで高められるといいが。

531 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 21:02:21
そもそも兼業しなきゃやってけない(売れてない)奴の本を出してくれるほど
甘くはないだろうけどな

特にラノベは大量にデビューさせて、大量に捨てる業界だから
専業が出来てない時点で、すでに作家でも無くなってる可能性が大だ

532 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 21:03:33
>>528
うちの親父より年上だw

ネットっておもしれーなー。
普通なら絶対交わることのない人間同士が、こうして語り合ってるんだもんな。

533 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 21:03:35
今から書いて間に合うかな?

534 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 21:08:52
まず書いてから言おうか

535 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 21:14:57
>>531
デビューできたとしても
その「すでに作家でもなくなってる」状態になってしまったときのために
他の職も手につけといた方がいいって話だと思うんだが

536 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 21:16:37
>>531
三枝零一がラノベだげで生きていけてるとは思えないが。
ウイザーズ・ブレインなんて年一冊しかでてないんだぜ。


537 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 21:19:45
>>535
ヒント 兼業

538 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 21:21:41
>>536
逆に言や、兼業だから年一冊しか書けないのかも知れんけどな

539 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 21:23:25
あいつはエロゲーの片手間に書いてるからだろ

540 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 21:24:46
>>537
ん? 賞取りたいやつは就職するなということか?

541 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 21:27:52
ラノベと心中しろってかww

542 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 21:51:47
自分を追い込むと力を発揮するタイプの人なら、
あえて専業にしてみるのもいいかもしれんな。大ヒット作が出せるかも。

543 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 22:04:51
>>542
大ヒット作っていうけどどうなのかな。
シャナやハルヒでようやく累計400万部だろ?印税、一冊50円としてたった2億だぜ。
2億じゃあ普通のサラリーマンの生涯賃金ととんとんだろう。
大ヒット一個でたくらいじゃあ、真面目に正社員やるのとあまり変わらなくなる。
大ヒットが一個でればすごく金持ちとまでいかんのじゃないか、ラノベの場合。

544 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 22:10:38
正直それぐらいもらえれば満足だよ。
だって好きなことだし。
第一そんなに貰えずに消えていくのがほとんどだしね。

545 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 22:11:20
自営で同じ金額じゃ、会社員には追いつかないな。

ラノベ作家ってほぼ大体、独身か子無しだろ?
転業してきたとか、脚本とか掛け持ちしてるの除いて。
みんなオナニーしながら孤独死する運命なんだよ。

546 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 22:12:55
いや、おれは金持ちなんて一言も書いてないが。
極端な追い込み型なら専業でもやっていけるんじゃないかってことがいいたかった。

547 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 22:14:59
どうせラノベ作家なんてモテないやつの集まりなんだよ!
孤独死上等だよ畜生!

548 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 22:18:06
アニメのDVDやゲームがいくら売れても作者の収入にはならんというのが
本当だとすると、少々切ないよな。漫画化しても原作者としての収入はないんだろうか。
金のためだけに書くわけじゃないけど、金銭も欲しいしなぁ。

549 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 22:21:30
アニメに関してはスタッフに任せる作者がほとんどだと作家の誰かが言っていたような。
そうなると収入にならなくても当然のことかもしれん。

550 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 22:23:21
作者がしゃしゃり出るとアニメ側はいやだと聞いたが。
どうしろというんだ。
ウブちんみたいに脚本にでもわりこむのか。

551 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 22:39:48
どうしてもって所を指摘するくらいなら大丈夫じゃないかな。
数箇所程度ならそこまでいやがられることもないだろう。

552 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 22:50:26
こういうのをまさにとらぬたぬきのかわざんようっていうんじゃないのかなぁかなかな

553 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 22:52:33
何をそんなわかりきった事を。

554 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 22:58:04
なあ ホントにこの時期にまだ書いてるヤツっているの?
不安になってきた

555 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 22:58:11
いかん、スイッチがOFFになってしまった…。
短編であと三分の一ぐらいの量なんだけど…書けん。

556 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 22:59:18
なんか他の板で叩かれて俺もやる気なくした。

557 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 23:01:39
その隙に俺が賞取るわ

558 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 23:02:52
最終選考とかに残ったりとかすると編集者から電話があるらしいけど、
その時は本名とペンネームのどっちで呼ばれるんだ?
家族と同居してるから、留守の時に電話がかかってきて
「(ペンネーム)さんはご在宅ですか?」とか言われると困るんだが……

559 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 23:05:12
うちはどっちでかかってきても何かの勧誘電話と勘違いして切ってしまいそうで怖い

560 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 23:06:33
携帯番号書くとか。
まあ勘違いして切られてもそれで受賞取り消しってのはないだろ。

561 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 23:17:26
常識的に考えて本名に決まってるだろ
家族かわからんのにPNでたずねるなんて、編集は馬鹿の子とでも思ってるのか。

562 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 23:17:59
>>554
まあいると思うが
ハッキリ言って今まだ書いてるようなのは
推敲できずに出す事になるか、書き終えられないかじゃないかな。
もっとハッキリ言うと、まだ書けてないのにネットに書き込んでるようなのは……

563 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 23:30:17
>ホントにこの時期にまだ書いてるヤツっているの?
( ・ω・)ノシ
長編であと30Pぐらい。
たぶん規定枚数を超えるから、そこから10Pぐらい削る羽目になると思う。

564 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 23:31:25
俺も書いてるな
短編だしあと2日あれば書きあがる……はず

565 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/01(日) 23:35:38
短編。
昨日から書き始めて今70枚目くらい。
完成近し。
まあ、ネタは前から温めてたやつだけどねー。

566 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 00:53:41
ラノペなんて志の低いことやってる馬鹿は、リーマン風情か、土建屋か代書屋がお似合い。









去れ、文盲




567 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 01:01:07
>>566
そういう気持ちは分かるけどね。数十年前はコミックや漫画もそういう扱いだった。
でもいまは宮崎はやおは立派な文化人扱い。手塚治虫やふじこふじおが小学生向けの伝記に
登場する時代になった。ゲームやラノベだって30年経ったらわからんよ。
世の中そういうもんだ。

568 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 01:05:48
>>566
嫌いなラノベのスレをよく開いたな。
その勇気に免じてここは見逃してやろう。

569 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 01:24:17
>>567の「宮崎はやお」が「宮崎やおい」に見えた。末期だな。
ちなみに俺は現在推敲中。とりあえず5日に出すことを目標にしてる。

570 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 02:05:18
実際俺とか代書屋やりながらラノベ作家目指してるしなあ

571 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 03:25:30
ヤバイ、間に合わん

572 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 06:34:01
ラノベは趣味で書いているが、デビューしても兼業だな。

573 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 08:26:31
趣味で書いてるって人に負けたら俺は筆を折る。

574 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 09:23:50
ページ数って120枚に合わせたほうが受賞する確立上がるのか?
なんか、いろいろとラノベ読んでるけど、どれも42×32だと100枚超えているものばかりなんだが。

とりあえず、ちょっと用事があるので出かけてくる。

575 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 10:27:41
ヒント:応募原稿がそのまま本になるわけではない

576 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 10:33:28
藤崎瑞希に負けたら俺は筆を折る。

577 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 11:04:26
ラノベ作家になると一生彼女ができないって本当?
いや、もともともてないけどさ

578 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 11:08:01
ラノベ作家だからモテないのか。
モテない奴がラノベ作家になるのか。
それが問題だ。

579 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 11:08:13
デビュー前に編集部に去勢されるから大丈夫

580 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 11:08:33
ヤヴァイ!

581 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 11:13:52
おれこれから来年の締め切りまでに3作書いて
その中から一番良いのを応募することにするお

582 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 12:53:16
僕は決して諦めない!まだ、まだ7日あるんだ!

583 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 13:03:26
>>576
話題性で最後まで行くかも知れんぞw

584 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 13:07:17
>>578
有名どころは普通にモテてんじゃないの?
ワナビがもてないという事は確定的に明らかだが

585 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 13:17:24
俺がモテないのはワナビなせいであったか!

586 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 13:21:38
有名になったからモテるとは限らないが、人並み程度にはモテてもおかしくない。

587 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 13:32:50
俺、今書いているのが出来上がったらMGストライクノワールを組み立てるんだ…

588 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 13:49:52
ワナビやら有名とかでなくて、本人の器量次第だろ?
結局行き着くのはソコだと思ふ

589 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 14:18:55
ラノベ作家がもてるんじゃよワナビスキー

590 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 14:21:58
>>588
フッ 青いな

591 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 15:17:55
モテるために作家を目指すのと、
金のために作家を目指すのではどっちが健全なんだろう。

592 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 15:24:59
一章、二章、三章に分けて書いてたんだが
今更二章に重大な設定ミスがあることに気づいた……
今からそこだけ全部書き直す……間に合うかなぁ

593 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 15:30:33
>>592
間に合うかどうかじゃないだろ。間に合わせるしかないんだよ。

594 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 15:32:40
みんなどんな作品送るの?
おれ、ロードス島戦記をコンパクトのまとめたみたいな奴。
正直、流行とか傾向とかわかんないから、自分の好きな世界観で書いた。

595 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 15:48:54
>>594
主人公がトラウマゲロったり親友に裏切られたりする話。。
今まで面白いのを書こうと狙って結局自分でも面白くないものを書いて一次落ちしまくったから
じゃあもう自分が燃えるものと萌えるものを全部ぶち込んだ話にしようと思って書いてる。
実はまだ終わってないんだ。がんばるよ。

596 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 16:26:08
ふ、天はおれに味方した
雨が俺の作品の配送時間を避けて通ってるぜ

597 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 16:39:27
ようやく印刷まで終わった。これからあらすじとか書く。
ところで気になったんだが紐で綴じるときどんな結び方でもいいのかな?
それと、本編とあらすじ、タイトルとか書いた紙は一緒に綴じずに別々にした方がいい?
今回初投稿なんだ、できたら教えてほしい。

598 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 16:42:23
下読みの鉄人

でぐぐると幸せになれるかもしれない

599 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 16:50:47
>>598
ぐぐって調べて見た。
紐の綴じ方については書いてあったけど、タイトル書いた紙の事はわからなかった。

600 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 16:50:53
>>595
初めてなんだけど、前情報聞く限り一次くあい通るだろ!
とか楽観してたんだけど今更こういうの聞くとすごく不安になる


601 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 16:54:09
>>600
なぜ不安になるのか詳しく

602 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 16:56:45
>>599
特に指定がなければまとめてる

603 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 17:06:50
>>602
そうか、俺もまとめる事にするよ。
で、ページの最初にタイトルとか書いた紙とあらすじ書いた紙をつければいいんだよね?

604 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 17:13:46
>>603
そうなるな
たまに別紙のところもあるが、電撃はそれで良いんじゃなかろうか

605 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 17:14:23
うむ。

応募要綱さえ満たしてれば
そこまで神経質にならんでもいい。

606 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 17:19:40
>>604
>>605
ありがとう、これからあらすじ書いて応募してくる

607 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 20:22:06
ひもで綴じる、のところを読み飛ばしていて
あやうくゼムクリップ使うところだった。
危ない危ない。

推敲遂行中。
今までの最高がせいぜい4千字前後だっただけに、手綱取りが難しい。
締め切りぎりぎりまで粘るよ。

>>606
こういうとこもあるでよ。
ttp://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/a_001g.htm

608 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 20:29:45
しかし電撃でデビューできんかったら、と考えるとオソロスィわ。
ぶっちゃけ電撃以外でラノベ作家は生き残れない気がするんだが、他に有望なのってあんのか?

609 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 20:32:03
まだわかんねけど
ガガガ

610 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 20:34:04
スニーカーでもMFでも売れれば大丈夫だろ。
SD?うーん、それはどうだろなあ。

611 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 20:49:12
ブックオフの扱いを見ると、少女系ならビーンズはまだ有望そうに思える。
他はみんな即105円だけど、ビーンズだけなぜか電撃他と並べてある。
とはいえ、電撃の間口の大きさは魅力的。

ところで今(1)を埋めているんだが、
大学生の場合「職業(略歴)」ってなにを書けばいいんだ?
普通は最終学歴を書くものらしいが、卒業した高校の名前でも入れればいいのかな。

612 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 20:50:55
○○大学在学でいいだろ

613 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 20:51:17
>>611
○○高等学校卒
○○大学○○学部○年次在学中
でいいんじゃないか?

614 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 20:54:13
>>612-613
りょーかーい。
学生、って書いて固まっちゃったのよな。
こういうとき他人様は本当にありがたい。



615 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 22:17:33
おはよう。
あらすじ書いたら本当にこう見えるように書けてるか不安になってきた。

616 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 22:25:12
今、印刷した。もう一回みておかしくなければ出す。
85DPだった。


617 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 22:33:56
仕事が忙しいから来年だすかな。小説は書き続けるけど。

618 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 22:37:05
自宅警備はマジ多忙だよな

619 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 23:04:40
>>608
ガガガトークだっけ?
あれで取り次ぎの人が「新人」は電撃の売り上げが桁違いだ、と言っていた
他は基本「新人」は売れないんだが、電撃の「新人」は最初から売れるらしい

さらに、ガガガは最後発だから電撃と同じ路線では勝負にならない、違う路線を目指す
一般とラノベの中間を目指している
電撃と同じカラーになるなら、ガガガの価値は無い

とか何度も何度も電撃とは差別化を計る的な発言を繰り返してた
なんで、電撃っぽいのはカテゴリーエラーかも知れん

620 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 23:13:31
それでファウストぽくしたのか

621 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 23:30:22
むしろ電撃は賞とってからもライバル多いんだから
生き残れない可能性は高いだろ

622 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 23:42:19
>>615
あらすじ苦手って人多いけど
オレは逆にあらすじのが面白くなってるような気がするから困る

623 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/02(月) 23:48:17
あらすじがいいと張り切って読んでもらえるらしいからそれはそれでいいんじゃないか。

624 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 00:10:01
面白いあらすじなんて想像できない。
どんなに面白い話でもあらすじにするとつまらなくなっちゃうよ、俺。

625 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 00:33:13
普通はつまらない話でもダイジェストにすると面白そうになるもんじゃないか

626 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 00:51:22
宣材のダイジェストは良いところを「引き」で作れるけどな
投稿するあらすじはオチまでしっかり書かなきゃいけないから、無味乾燥になるのは仕方ないだろう

627 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 01:04:22
例えばバッカーノとかはあらすじと面白さが噛み合ってないような

628 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 01:05:14
>>623
期待が大きい分、落胆されるわけだなw

629 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 01:16:45
>>622
そう苦手って訳でもないんだけど、
あらすじは「こういう意図でこういうことが起こって」
という説明部分もあると思う。
で、「これこれこういうことです」って書いてあるのに
本文だけじゃ読者には全然伝わってないよ、
ちっともそういう展開に見えないよ、となってないかが不安。


630 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 02:29:01
今更なんだけど、主人公が女魔術師に召喚される話を書いてしまった
ゼロの使い魔とは全然違う話を書いた自信はあるけど段々不安になってきた
しかも秋にはアニメの二期が放送されるらしいし

631 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 04:18:43
どうしよう、あと3Pで終わるんだけど、
何か恋愛の話になってしまった。
カテゴリーエラーになるかな?
恐い

632 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 06:40:59
>>630

自分が描いてる小説にでてくる脇役の特殊能力が
世界平和は一家団欒のあとに、って奴の
主人公の能力とが微妙に被ってることが判明……orz

どうだろう、影響するのかなぁ

633 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 09:54:21
>>631
大丈夫だろう。
俺は内容めちゃくちゃ重い。人死にすぎたな。


634 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 10:03:09
少しくらいは被るよなあ。
まあ、それ以外が光れば大丈夫だと思うけど。
一つだけ確かなのは、もうここまできたら書き直す時間なんてないし
運を天に任せて出すしかないということだ。

635 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 11:26:28
中二の俺が書いてもいいのだろうか
みんな社会人とかなんだろうなー あぁ怖い怖い

636 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 11:29:43
そんなのはピンキリだ
書きたいから書く、それだけ

637 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 11:34:43
そうだよな
歳は関係ないか さて、短編をさくっと3作書くか
ひとつ原稿用紙で60ぐらいだから 10日までにまにあうかな

638 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 11:35:33
しらんわ。学校いけ、学校。

639 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 11:36:38
学生だから9日まで春休み♪

640 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 11:39:05
毎日が休みだわ

641 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 11:49:35
毎日がエブリデイ

642 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 11:52:01
ひきこもりニート バロスww

643 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 11:54:54
サボリーマンもやってきました

644 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 11:55:39
毎日が平日かつ休日
ニートのための都市、新都を作って欲しい

645 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 11:57:04
あらすじは、
作家タイプの選考委員や下読みは、おもしろくなくても仕方ない
編集者や、読者タイプの下読みは、あらすじでもおもしろく書けるはずだ
と言うことが多いらしい

作家からいえば、無理言うなボケェが〜
だったら、最初から短編にするわ、こんドアホが
と思ってしまう、と言っていた

646 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 11:58:26
>>645
空気読めよ

647 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 11:59:16
最後の三行を何度も読み返してしまった

648 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 11:59:37
>>646
しかし、断る!

649 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 12:00:17
まあ結局本編もあらすじも面白く書けばOK
ってことでいいじゃないか。

650 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 12:01:20
>>648
天下一品の空気読めなさがその短い文からもひしひしと伝わってきた

651 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 12:02:08
>>650
良し、伝わった!

652 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 12:09:33
「天下一品」は、
程度が激しいではなく、非常に優れている
という意味ではなかろうか?

自信ないけどね。

653 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 12:13:12
冗談抜きに考えるならな。

654 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 12:16:53
おまえら、もし小説化された時には、イラストを
だれに描いてもらいたいと思ってる?

655 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 12:17:57
御用だ 誤用だw

656 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 12:23:29
>>654
残念ながら……編集指導で決める、と
電撃の編集が公募ガイドで語っていたのを見てしまったんだよ……
大きな希望は持つだけ、後のショックがでかくなるかも知れんw

657 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 12:25:10
ミスったw
○主導
×指導

658 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 12:25:54
意味的には大差ないから無問題

659 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 12:27:38
>>658
d
やさしいな、アンタ
涙が出たぜ

660 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 12:28:17
誰が描いてくれてもきっと本になるってだけで嬉しいんだろうけども。
出来ることなら老若男女問題なく描ける人が当たってくれたらいいな。

661 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 12:44:37
もらえる印税はどのくらいか知ってる人はこの中には
いないか

安いだろうがな

662 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 12:50:19
デビュー作は定価×発行部数×8パーセント

663 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 12:55:25
面白いあらすじなんて見たことないな。
第一あらすじなんてどこにも載ってないし。

664 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 12:57:51
ジョジョ描いてた人がいいな

665 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 12:59:14
そもそも本の裏表紙とかに載るあらすじと
新人賞送るときのあらすじってのは違うしな

666 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 13:06:51
そうだな

667 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 13:10:13
えんためは、
梗概で審査員を惹きつけろ!
梗概と言っても短い小説に変わりはない!

とか言っちゃてるがなw

668 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 13:15:10
>>663
ワロタw
じゃあ、おもしろくないのも見たことないってことじゃんw

669 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 13:15:54
まあ、一理あると思うけどね
ひとつの文章で物語を作れ!って言われるし

670 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 13:30:44
>>668
面白くないあらすじは見たことあるよ。
そうだよ。俺のだよ。

671 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 13:32:28
俺もだ。

672 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 13:59:46
面白くないあらすじなんてみたことないな。俺のは面白いから。

673 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 14:10:27
あらすじ、かいてみたよ。「涼宮ハリヒの憂鬱」を例にしてね。これで600字。
どうかな? けっこうかけるもんでしょ?
=======
現実の世界のつまらなさに退屈していたキョンというあだなの高校一年生は、自己
紹介で「宇宙人、未来人、超能力者、異世界人にしか興味ない」と言い放った美少女
涼宮ハルヒが作った謎の部SOS団の活動に参加するはめになる。どういうわけか
他の部員は、本ばかり読んでいる無口な美少女、童顔豊乳の美少女、いつもニヤ
ニヤ笑っている好青年と言うラインナップだったが、彼らはそれぞれ、本当に、
宇宙人、未来人、超能力者だった。なんと、ハルヒは自分の願望を無意識のうち
に適えてしまうと言う(本人も自覚していない)超能力の持ち主だったのだ。
彼女がこの世界に「飽きて」しまうと別の世界を作ってしまう可能性があり、
そのばあい、今の世界は消えてしまうかもしれないというのだ。SOS団の面々の
奮闘も虚しく、ついにこの世に見切りをつけたハルヒは、無自覚のうちに
好意を持ってしまったキョンだけを現在の世界から連れだして、
実際に別の世界を作り始めてしまう。しかし、そうなって始めて今の世界も
決してつまらないものでは無かったと気づいたキョンは、他の部員達の
ヒントに助けられて、ハルヒにキスすることで別世界の生成を見事阻止し、
この世界に戻って来ることに成功した。SOS団の面々はこれからもハルヒの
超能力を自覚させること無く、かつハルヒに世界の改変をさせないために、
ハルヒのわがままきまぐれにつきあい続けないといけないことに気づくのだった。



674 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 14:11:37
あらすじ書いて見せたら面白そうだと言われたので面白いと思う。
問題は本文だ、本文。
自分は全部わかってるから「俺面白い」になってしまう。
明日見てもらうのが非常に不安だ。

675 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 14:18:44
あらすじが面白そうということはアイディアはいいんだろうな

676 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 14:24:38
>>673 d うまく書いたもんだな。よくわかりやすいやw

677 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 14:27:39
>>676
ネタではなくほんとうにこのストーリー?
だったら、たしかに売れるわこりゃって感じだ
これがどういう文章で綴られているのか、
どうやって物語が進むのか読んでみたいわ。

678 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 14:32:41
>>673
あらすじとしては典型的だね。
俺のも大体こんな感じかな。
やはりあらすじはわかりやすければそれで良いよね。

679 :673:2007/04/03(火) 14:32:43
>>676-677
じつは、俺、初応募のワナビ(すでに電撃に発送した)なんで偉そうなことは言えない。
いえないけど、673をみればいかにあらすじが大切かわかると思う。
どんなあらすじかくかで下読みの印象はがらりと変わるんじゃ無いかな?
だから、みんな、あらすじ、真面目にかこうよ。
ひとをわくわくさせられないあらすじがついていたら、その時点でマイナスのスタートになると思う。
では、健闘を祈る。

680 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 14:34:12
>>673
なるほど。登場人物の名前はフルネームで書かないというかそもそも出さなくても十分伝わるし、
エピソードを省いても要所とかクライマックス掴んでればこんなに判りやすいのか。
勉強になったよ。

今までの自分のあらすじがどんだけやばかったかわかった……orz

681 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 15:10:00
>>673
うまいな……おもしろそうに見える上に、
結構設定が複雑な「ハルヒの憂鬱」のストーリー説明に、ちゃんとなってる
よし、これを参考に……って……俺もう送っちまったよ……

みんなあらすじこんなにうまいんだったとしたら、
あのあらすじで送った俺、マジヤバスな気がしてきた……

682 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 15:46:09
みんなの投稿暦って何年ぐらい?
俺は今回が初めてなんだけど

683 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 15:51:32
>>682
初めてなの……









俺もw
毎年3000近く来るわけだから、新入生と卒業生が
ほぼ同じ数いるってことかもね

684 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 15:53:36
あー、俺も初投稿時代に戻りたい。
いや、今よりよっぽど文章酷いから少なくとも今ぐらいの文章力で。

685 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 15:54:58
>>684
未来から戻ってきて、今やり直してるんだよ

686 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 15:57:49
>>682
投稿歴今年で三年目。電撃大賞とhpの短編には必ず参加してる。

>>469なんだけどね。只今電撃換算61枚目。相変わらず慌ててない。
書かなきゃいけないのあと二章とエピローグ分あるんだけどなー。


687 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 15:59:03
>>686
で、成果は?

688 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:01:59
去年から初めて、靴とMF4次と電撃短編送った
靴は一次通って今月のザスニ待ち
というかそれまでに連絡こなければひょっとして終わりか

689 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:06:22
>>687
さっぱりだよ。今年こそはって念じる日々で。
今回もダメなら真面目に将来考え時なんだろうね。

690 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:08:16
さ、今から80枚頑張るか。

691 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:11:00
>>690
ご利用は計画的にw

692 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:13:27
もう一次落ちはいやだよう。
電撃初めてだから今度こそ一次通りたい。
でも短編w

693 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:15:24
>>690
いまからで80枚かけるのか? すごいな。
俺なんか一ヶ月かかってようやく80枚できるのに

694 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:16:15
>>689
応募する賞をかえた方がいいんじゃない? ラノベむいてないんじゃね?

695 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:18:26
>>692
通過率5%
95%は落ちる

でも……落ちない人は、一次なんかじゃまず落ちないんだよな……
初めてなんで、自分は5%の住人なのかどうかわからんのだけどw

696 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:19:42
>>673 参考になった。確かに面白いあらすじだw

697 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:21:42
>>695
5%っすかw
限りなく無理じゃんw
ああ一度自信のためにSDにでも出すかなあ。

698 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:29:31
初体験です><

699 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:31:45
>>698
やさしくするからな……ウホッ!

700 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:32:13
文章と描写がまともで
工夫してあれば
一時なんて九割方通る。

701 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:33:58
>>700
その、まとものレベルがわかんなくていつも不安

702 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:35:07
自信なくなってきたなあ。
もう何をどうすれば良いかわからなくなった。
読書に逃避しようかな。

703 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:37:28
>>699
じゃあ、さ、電撃投稿作の9割は「文章と描写がまともではなく工夫されてない」ってこと?
俺、一次落ちたらすごく落ち込むだろうなあ。

704 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:38:41
>>703
ワラタw
何でそいつに聞くんだw

705 :703:2007/04/03(火) 16:44:00
>>699>>700


706 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:44:43
実際晒しスレとか見てると、酷いのが結構あるしな
基本的にそういうのを振るいに落とすのが一次だと思うよ。
たまたまレベルが高い人のとかち合っちゃうと、文がしっかりしてるだけじゃダメなんだろうけど
まあそこは結局運だ

707 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:48:38
酷いと呼ばれる作品が読んでみたい

708 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:50:24
>>703

目安としては

文章と描写がまともなら一次は通る。
ストーリーとキャラクターに工夫があって、面白ければ二次も通る。


ただ、その年によってレベルが違うからね。
去年だったら一次通過作品も次の年には通らない
ってことが、良くあるらしいよ。

709 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:52:44
>>708
じゃあ、俺、二次までいかなかったらきっとおちこむわ。すげー力入れてかいちゃったから。
やべーな。

710 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:54:25

   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: ::::::::::: * 。+ ゚ + ・   
          ∧ ∧.  _::::。・._、_ ゚ ・ まあそのうち良い事もあるさ 
         /:彡ミ゛ヽ;)(m,_)‐-(<_,` )-、 *   
一次落ち→ / :::/:: ヽ、ヽ、 ::iー-、     .i ゚ + ←二次落ち
        / :::/;;:   ヽ ヽ ::l  ゝ ,n _i  l 
   ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄E_ )__ノ ̄

711 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 16:57:18
二次落ちもそんな顔してる場合じゃないけどなw

712 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 17:11:26
みんな出し終わってwktk中なのか?

713 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 17:12:51
>>703
描写や文章がまともでも落ちることはある。
また、一次落ちの作品でも工夫はしているはず。
九割の中には、描写や文章はまともだけど工夫が足りない作品も結構あると思う。

714 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 17:14:58
>>712
もうだした人も、ギリギリまで推敲したい人もいるんじゃないか?
ちなみに俺は明日だす

715 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 17:16:04
>>708
あのさ、こういうのみてどう思う?電撃じゃないけど。
ttp://ameblo.jp/lhasa465/theme-10001947569.html

の2006.10.19みるとさ、このひとスクウェアエニックスを2回落ちてるよね。一次も通ってない。でも、
第十八回新潮社日本ファンタジーノベル大賞をふくむ2つの賞じゃあ大賞とか最優秀賞なんだよね。

>文章と描写がまともなら一次は通る。

ならこれはおきえないんじゃないか?いくらなんでも。

716 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 17:16:11
今から短編かくつもり。

717 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 17:16:36
がんばれ

718 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 17:28:08
じゃあ、俺もがんばろうかな。他所へまわすかとか考えてたんだけど。

719 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 17:48:24
>>712
現在推敲中。
推敲までの期間をあけすぎたせいか、予想以上に時間がかかって困ってる。
間に合わなかったときのために、来年に回す準備もある程度進めてる。

720 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 22:24:05
書き終わったw
今日はこのくらいにして明日から推敲かな。
時間置けって言ってたけど明らかに時間ないし。

721 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 22:44:04
終わった!
でも、最後のほう、文章がどんどん平易になってきて……
何この簡単な言葉、みたいなのが続出なんだけど

722 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 22:51:46
おー、みんな結構ギリギリなんだな

とかいう俺もまだ執筆中だけど!

723 :699:2007/04/03(火) 22:58:48
>>705
さて……>>700の変わりにウホな俺が答えなくてはいけないわけだなw

結論から言うと……俺も初投稿なんで、まともなレベルなんてわかりゃしねぇ!
ただ、明らかに推敲した後がなかったりしたら、流石にボツじゃねえか?

世の中に「作家」など数えるほどしかいない、「作家」と呼ばれている人種の殆どは
実は「推敲家」だ
とか言ってた作家がいたっけ

ライティング イズ リライティング(書くこととは、すなわち書き直すことだ)

って言葉もあるし、海外の有名作家は推敲至上主義が多いよな
俺も執筆時間より、推敲の時間の方が圧倒的に長かった

724 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 23:08:21
俺もまだ書いてる。
> でも、最後のほう、文章がどんどん平易になってきて……
俺も今、そういう状態だわ。終盤はテンション上がっててエモーションがメインで
書いちゃうからかな。小賢しいレトリックとか考えてる余地なし。
で、全部書き終えて、そういう部分をバランス良く補正していくのが「推敲」なんだろうと。
おっと、俺もとっとと書き上げないと推敲タイムも取れないな。
だけど、ここ覗きたいんだよwwwwwwwwwww

725 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 23:20:20
気付いたんだけど、
このスレって夜はたいして伸びないのに、昼間ぐーんと伸びるよね
学生が多いのか、ニートが多いのか…

726 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 23:40:37
やっと終わった……
これでまた、ラノベが読める

727 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/03(火) 23:41:26
自分は今からかくぞ
2月末からジャンプ、MFと出し続けて時間が無くなった。
もちろんプロットはできてるけど
推敲と本書きはほぼ同時進行。

728 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 00:02:11
終わってあとは送るだけだけど今回は落ちてもいいや

729 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 00:33:13
>>727
オレが書いたのかとオモタ。
オレもジャンプとMF出して、今は電撃中。
後数日、お互い死ぬ気で頑張ろうぜ。

730 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 00:45:20
>729
まじかw
お互いがんばろう。
ところでペンネームってどこに出すのも同じにしてる?
私はジャンプは本名MFはペンネームにして電撃は迷ってる

731 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 02:04:47
>>730って女の人?

732 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 02:25:45
書き終わったぞ!
今日はもうぐっすり寝て、明日と明後日、明明後日と頭から読み直し書き直しだ!!
っしゃー

733 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 07:08:12
 やっと今、書き終えたよ。112P。書き終える為に徹夜。
ちょっと寝て推敲するわ。

ところで、みんな、応募はEXPACK500とか使う?
どうしてるの?

734 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 07:24:41
過去スレ見るとExpackが多かったような。
ゆうパックは値段が高いのと郵便局の人に顔をみんな合わせたくないようだ。

735 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 07:52:44
>731
そうだよ。
ジャンプは女の受賞者も多いから本名にしたけど、MFと電撃はさすがにね。
で男のペンネームにしたんだけど、レーベルによってペンネーム替えたほうが良いんだろうか。
こんな同時期に送るのはこれが初めてだからどうしたもんかなあ。

>732、>733
おつかれさま!

736 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 08:55:25
全部同じ筆名にしてるな。めんどいし

737 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 08:56:17
>>733
楽だし定額だし確実だよ

738 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 09:07:03
>>733
封筒に入れて定型外で送ってる。短編だから安上がり。

739 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 09:13:35
俺はエクスパックだなあ。
郵便局に良く行くからどこの誰か覚えられてるし。
恥ずかしい。

740 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 09:15:10
>>730
オレは似てるけど微妙に違うペンネームにした。
電撃も変える予定。

本気で小説家を目指すなら、知名度を上げるために、
全部同じペンネームにした方がいいんだろうけど。
オレは小心者だから一緒にする度胸がない。

741 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 10:35:16
どうせ本名だって書かなきゃいけないのに
ペンネームを変えるメリットって本人の気分刷新以外に何かある?

742 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 10:49:22
下手に一次通過して名前が載ると、ネット上のあちこちに残るよな。
それを考えると、PNを変える意味もないとは言い難い。
受賞しても本名まで公開される賞は少ないし。
ま、編集にはバレバレだろうけど。

743 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 10:53:24
むしろネット上のあちこちに残らせたい

744 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 10:57:21
>>743
同感だ。

745 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 11:09:53
残らせるためにもまずは書き上げないとな……
今92DP。
120DPぎりぎりまで行きそうな勢いだ
間に合うのか?

746 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 11:36:36
速達を使えばギリギリまでかけるぜ

747 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 11:49:12
じゃあやっぱりペンネームは同じの使おうかなあ。
少しでも自分の痕跡を残したいってのはやっぱりあるしね。

消印有効だし、私は10日の0時までやってる局を使うよ。
最後までねばる予定。


748 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 11:49:47
書き上げた原稿の終わりって、みんな何か書いてる?
完とか終とか何とか

749 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 11:53:17
スタッフロール書いてる
スペシャルサンクスとかも

750 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 11:58:55
 一応終わりを知らせるために書いとくな。
 どのみち原稿の最後なわけだからわかるだろうけど。

                                        完

751 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 11:59:27
キャラ同士の対談書いてる。
最後は絶対爆発オチで。


というのはもちろん冗談だが。
終、あるいは了を<>で囲ってる。

752 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 12:01:22
<完>だね

753 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 12:04:02
なるほど次から<>つけるか

754 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 12:04:45
完と書いていたが、どっかで了と書くと読んだから、今は了

755 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 12:05:59
<オワタ\(^o^)/>

756 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 12:07:24
あれ、最後に完とか書かなかった俺はおかしいのか?

757 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 12:08:42
なんでこいつ書きかけの原稿送ってきてんだ?
ボツ

というハメになる

758 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 12:11:35
>>757
マジか、俺は完とかかかずに送っちまったorz
最後の行ぴったりに終わったから完とか書くためだけにページを増やす必要もないかなと思ったんだが

759 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 12:16:33
大学のレポートと同じで、特段の規定がない限りは了も完も要らんと思ってた

760 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 12:22:46
「終わったー!」って達成感に浸れるから、
完とか了とか書くのが嬉しくて仕方ない俺ガイル。

761 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 12:38:50
>>760 よう俺

762 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 12:41:57
>>760 
俺は120Pの最終行に、完と書いたぜ。

763 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 12:48:25
<終わったなw>

764 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 12:55:11
俺もあらすじ、本編書いて推敲も終わったところ
あとがき書いたら、投稿Go!

765 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 12:55:22
印刷終わって封筒に入れて切手張った。
人目に付かないよう、深夜にこっそり出してくる。

766 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 12:57:06
今郵便局で投稿してきた。これで受賞する確立が0%じゃなくなった。

767 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 12:57:53
宝くじも買わなければ当たらないって言うからな。

768 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 12:58:28
>>764
釣りだよな?
釣りだと言ってくれ!

769 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 12:59:15
そういや宝くじ6000円かって600円当たったお( ^ω^)

770 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 12:59:34
「確率」が「確立」と書かれてる確率って高めだよね

771 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 13:00:09
>>770
スマン、普通に間違えてた

772 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 13:05:55
確立だろうと、あとがき書いていようと、
どいつもこいつも羨ましいぜ!
全然終わりそうにない俺は発狂寸前だと言うのに!
やっと最終決戦(?)の場所に侵入したばっかりだ……

773 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 13:07:01
オレはまだ中盤だぜ
まあ多分間に合わん

774 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 13:10:45
>>772
まだ中盤過ぎ位で終わらせる気満々の俺はもう発狂してるのかもしれない。
諦めたらそこで試合終了だ。頑張ろう、な!

775 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 13:13:20
もう途中で夢落ちにして出してしまえ。

776 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 13:14:41
>>772

俺もここ一週間は終わりそうに無くて、イライラしてたよ。
終わったら、終わったで違う不安に襲われるけどね


777 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 13:15:33
俺はさっき、エクスパックの配達終了メールが来た。いまは縁溜(えんため)にむけて執筆中。

778 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 13:17:18
そういやエクスパックの利点って配達終了メールが来るくらい?

779 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 13:17:32
今現在80pー
うわ、今までじゃ考えられないくらい、やべぇほどに筆が進んでるぜー
まにあえーまにあえー

780 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 13:23:08
いまからかこう…

781 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 13:25:07
>>773-776
執筆って本当に自分との戦いだな。
みんな似たような思いしてると思うと、ちょっと落ち着く。
とにかく最後まで悪あがきするか。

いざとなったら「俺たちの戦いはこれからだ! 完」とでも……

782 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 13:39:47
みんなはどういう執筆環境?
俺は実家暮らし、親がメシ作ってくれるし、昼間は家に誰もいないから100%作品に集中できた。
一人暮らしのときはいろいろ忙しくていい作品できなかったから、環境って大事だと思った。

783 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 13:42:47
うちは親と住んでるが、夜1時ごろまでに電気消さないと切れられる。
一人暮らしのときはもっと自由に時間使えたんだが。

784 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 13:49:15
>>778
他には、ポスト投函ができるから窓口に行かなくても良いってのも利点なんじゃね?

785 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 13:51:00
「完」「了」「終」などを入れなければならない、という作法は無いよ
簡単に言えば個人の自由

基本的に、入れると締まりが出ると言われていて、完全にカチッと話を終わらしたい時は
入れた方がいいし、余韻を残すような終わり方では、蛇足になる、と言われてる

また、ジャンル的には、純文系なんかは入れることが多く、ジュブナイルでは入れないことが多い、と言う特徴が見られるらしい

純文は話が完結することが多く、ジュブナイルは、少年少女達の冒険が終わった後、
成長した彼らのお話の続きは、読者の想像ににゆだねる、というスタンスだかららしい

786 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 13:54:06
>>782
実家暮らし。最近母親の体調が悪いので代わりに飯作ったり洗濯したりするから
昼間誰もいない時か夜家族が寝た辺りからが執筆時間。
小説書いてるって事は親も理解してくれてるけど修羅場だよと宣言しておいても余裕でお使い頼まれたりするよ。

一人暮らしの時は壁が薄くて隣の人が恋人とイチャイチャしてる音が聞こえる事があったから夜は書きたくなかった。

787 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 14:00:20
240枚(80DP)でまだ二章が終わらない。



788 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 14:04:10
DPが括弧になってるあたり、もう自分でもわかってんだろ?w

789 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 14:05:51
>>782
妻子持ちだが家族には秘密。
通勤中か帰宅後夜中執筆。

790 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 14:06:39
三章構成なら、ちょうどよい案配だけどな

791 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 14:07:31
>>789
どんな話書いてんだよw

792 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 14:08:15
>>786

家族と一緒に住んでるけど、集中できないから、
0時過ぎからの方が進んだよ。

793 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 14:19:31
>>782  学校の春休みを利用してかいた。親は仕事でいない昼間と寝ている深夜に書いた。日によって集中力が違ったな。

794 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 14:20:49
>>786 クライマックスで感動のシーンとか書いているときに聞こえたら確かにやだな。

795 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 14:35:24
88DP そろそろ金がつきた。年金の督促状が来た。

796 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 14:44:12
>>795 (´・ω・`) カワイソス

797 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 14:48:44
年金の免除とか一部免除とかすればいいんじゃね。収入がないなら。
あとは国家権力と真っ向から戦うとか。

798 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 14:58:36
無理しても払っておけよ。
60過ぎてもラノベ書くとか普通に無理だろ? どうすんだよ。

799 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 15:02:27
実家暮らしのニートだから時間はあるが
肩身が狭いぜ

800 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 15:05:41
>>795
免除申請したら?
金額は減るが、年金はもらえるよ。
未納よりマシ。

801 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 15:37:18
ここ数年来なかったようなひどい風邪引いて一週間寝込んだ
今年はむりぽ

802 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 15:40:58
投稿してから表紙に第14回電撃小説賞応募原稿って書くの忘れている事に気づいた。
書かなくてもちゃんと届いて、ちゃんと読んでもらえるかな。すこし心配だ。

803 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 15:45:20

まだ慌てるような時間じゃない。



804 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 15:48:20
>>791
別に。普通のラノベだけど?

805 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 16:02:59
>>795

俺は免除申請してる。貰える年まで生きてない自信があるから。

806 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 16:30:29
年金なんて40からでも間に合うじゃねえか
今払う必要は無いだろ?

807 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 16:36:13
どうせお前ら60代までには死んでるんだから払わなくて良いよ。

808 :795:2007/04/04(水) 16:42:30
なんとか書き上げて、バイトして払うようにするよ。
親父は癌だし、息子は作家志望。
幸い手術はうまくいったみたいだ。

わりい、湿っぽくなったな。91DP

809 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 16:45:35
ところでDPってなんだ? 電撃ページであってる?

810 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 16:52:38
>>809

その通り。


推敲する為に頭冷やしてるが書いてる時より、ドキドキしていかん。

811 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 17:10:18
>>808
免除申請すれば、あとで金が出来たときに払えるぞ。
何年間か有効になるらしい。
あとガンには、SDの編集長が前に書いてた、アンドルー・ワイル博士の本がけっこうよさげだったぜ

812 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 17:16:36
俺もにたような進行度だけど
むしろあと20DPで終わるか不安になってきた
どうせ推敲で大量に削るんだろうけど、やりたいことが書き終わらない……


813 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 17:25:35
俺はページ数を書きすぎたため、一つの章を削る羽目になったww
抜けた章のつじつまを合わせるのが大変だった。

814 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 17:39:32
>>813
俺はどっちかというと下限に達しなくてこまるタイプだな。
まず下限ぎりぎりでかいて、あとから推敲で膨らませるタイプ。
どうも、オーバーする人の方が多いみたいで以外だ。

815 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 18:18:18
>>814
描写が多いか少ないかの差だと推測する。
自分は、この適切な量を見極めるのが一番難しい。


816 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 18:31:30
>>815
そのとおり。描写はいくらでも増やせるから、増やすのは簡単。
どこでやめるかは実際、難しい。

817 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 19:39:44
ヤヴァイな、投稿するのは10日になりそうだ……ガクガクブルブル

818 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 20:20:32
内容が悪ふざけなギャグが多すぎて出すの不安になってきた。

819 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 20:32:30
書き終わったー、と思ったら規定枚数に後5ページ足りない……
こうなったらスゴイあざとい萌えシーンでも入れるかな

820 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 20:39:05
>>819
とりあえず、推敲したらどうだ
5ページくらいなら増える可能性あると思うけど

821 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 20:45:21
>820
いや推敲含めて75ページなのよ(推敲前は81ページあった)
夢中になってて全然気づかなかった

822 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 20:47:07
81な時点でぎりぎりなのに推敲して気づかないって……

823 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 20:58:07
推敲の基本はまず増やして、その後削ることだ
ちゃんと言いたいことを全部言ってから、削るのが大切だからだ
しょっぱなから削りにいくと、失敗する
削りと増やしを同時にやるのも良くない、バランスが壊れる
都合、二回は推敲しなければばらない

と推敲の本に書いてあった

824 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 21:00:49
>>821
あちゃw 減っちゃったかw
でも、減ったってことは要らないところを削ったってことだよな?
せっかく要らないところ削ったのに、あざといだけのシーンを追加したら
台無しのような気がするな

825 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 21:03:45
描写を増やせば5ページくらい何とかできるんじゃないか?
ちょっときついかもしれんが。

826 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 21:18:30
改行

827 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 21:20:38
あ、俺今改行削ってるわw

828 :819:2007/04/04(水) 21:34:48
プロット眺めながら考えたんだが、20ページくらい新しいシーンを増やすことにした
で、キャラ個人個人のイデオロギーをもっと明確にしようかなとか何とか

829 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 21:37:00
とりあえず尻を撫で撫でされるシーンを入れた。男の。

830 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 21:37:05
おもったんだが、どこかにまとめwikiを作ってみんなで電撃投稿作の
・ペンネーム
・タイトル
・あらすじ
をさらしあったらどうかな? 電撃の怒りを買うんだろうか?
それとも、アイディア盗まれたくない人が多いのかな?

831 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 21:38:18
ペンネーム/タイトルの一字だけ晒しってのは毎回あるけどね

832 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 21:40:12
うん。ラ板でやってるのでいいよ

833 :830:2007/04/04(水) 21:50:50
>>881-882
たたみかけてわるいけど結局、
「ペンネームとタイトルの一字だけさらしならいいけど830みたいに全部さらすのはちょっと抵抗がある」
って意見なのかな?

834 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 21:52:25
みんなギリギリまで頑張ってんな。
俺は後30Pぐらいで終わって10P削る感じの進捗具合だわ。
社会人だが明日から10日までは有給で休み取ってある。
なんとか書き上げられそうだが……推敲タイムは限られるな。
これまで書いてきた部分は、ちょこちょこ読み返して、それなりに手を入れてあるのが、
せめてもの救いだわ。(´・ω・`)

835 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 22:07:51
ちゃねらだとわかると火目の人みたいになるからな

836 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 22:11:18
落ちたら使い回す可能性も高いから、内容まで晒すのはちょっとな。

837 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 22:16:29
>>835-836
やっぱそうだよね。あきらめるわ。
どういうのがおうぼされているかわかると、途中の選考過程とかで
どういう傾向のものが通っているかわかっておもしろかなと思ったんだが無理だよね、やっぱり。

838 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 22:26:17
原稿が進まない
   ↓
ストレス溜まる
   ↓
 菓子食う
   ↓
   太る


糖分取りすぎでやばそうだorz

839 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 22:28:47
せめて飲むだけにしとけ
まあ食べてる俺が言うことじゃないがw

840 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 22:29:14
>>835
あの人どうにかなったのか?

841 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 22:48:35
>>838
その後に「現実逃避で運動する」を加えれば問題ない。

842 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 22:50:37
現実逃避で2ch見てるから困る


運動するのが一番かね

843 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 22:58:06
>>823
なんだその素敵な本は
ぜひ教えてくれ

844 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 23:10:51
>>840
その話題はヤメレ
また変な奴が来ちまうから

845 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 23:10:54
いやマジで、ちょっとした運動はお勧め。
俺は幼少の頃から運動が大嫌いで一切、能動的には行ってこなかったんだが。
最近、メタボリック対策もあって週に何度かプール行って2時間ぐらい泳ぐんだわ。
身体動かしてるときは今書いてる作品のこととか、まったく考えられない。頭にない。
だが、終わった後の適度な疲労と解放感を経てみると、
自室に籠ってウダウダと酒飲んで(成人だからなw)いるよりも、
ずっといい気分で作品に向き合えるのよ。
何日かに一回そういうリセット行為を入れるといいんじゃないかな。

846 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 23:39:50
>>682
一年くらい。


847 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 23:49:15
>>838
オレは

原稿が進まない

悩みまくって考える

そのうち眠くなる

気づいたら(;゙゚'ω゚') 23:48


食欲はいくらでも我慢できるんだ
眠気をなんとかしてくれー!

848 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 23:55:15
みんな推敲期間短いね、俺はもう一ヶ月もしてる。
紙に印刷して読み返すと抜けてたりする部分が結構みつかる。

849 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/04(水) 23:56:57
推敲しすぎると、文章自体を改変したくなってくるから
オススメしない。

850 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 00:49:43
はいいいいぃっ!?

851 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 02:31:58
クソッ、長編を考えて書いてやってると〆切に間に合わない。
こうなったら短編にして内容を濃くするぜ

852 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 02:34:28
短編って数話集めて一冊の本にするが
受賞した人はその後に書いてるのか?

853 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 02:37:22
短編送る→受賞→続き

なんじゃないのか 俺はそう思っているが

854 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 02:38:42
だとすると残りが書けないと即クビになったりするわけか
怖いな

855 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 02:39:18
天使のレシピ(応募タイトルは「超告白」)の人は、
編集から本にするために書いてくれって言われた
ってあとがきに書いてたな

856 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 03:51:05
ミミズクの人が突っ込まれていたので
世界観の都合上、合わない単語に手入れしている。
類語辞典万歳。
ttp://thesaurus.weblio.jp/

857 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 05:06:19
時代が違う作品を書くとメタファーが幼稚になりがちだね。
現代の日本人に読んでもらうのだから、
現代日本の単語を使えれば1番適切に伝わるけれど、そういうわけにもいかない

858 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 07:59:20
単語と作品のバランスなんて考えたことも無いな

859 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 08:19:33
世界を演出する方法に凝ると、変なところで苦労する。
カタカナ禁止縛りにしたら、バスタオルに相当する単語がないとかな。
雨でびしょぬれの少女を拭くのに手ぬぐいって、
時代物じゃなきゃロマンのかけらもねえと思ってしまう。


860 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 10:40:07
天使のレシピの人はまだいい
一人で書かせて貰えたし、続巻も出た

雲行きあやし、雨にならんや
は「電撃ゲーム大賞短編傑作選」として出たんだぜ
要するに、たくさんの人が書いたものを寄せ合わせて一冊にしたわけだが……
これじゃあ、自分の本ってわけじゃない

受賞した意味ねぇよ……短編恐るべし

861 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 11:12:01
キノなんて世界観めっちゃくちゃ文明レベルも未来なのか現代なのか過去なのか
さっぱりわからん
だけど、売れに売れてる

862 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 11:20:35
>>861
その苦情は宮崎駿の一部作品(ラピュタ、ナウシカ)にもあてはまるね。いちおう、こっちは
「過去」とか「未来」とか設定があるけどさ。
要は「設定された世界観の中で矛盾があるかどうか」が大事なんだよ。
キノの世界観は「むちゃくちゃ」だけど「自己矛盾がすくない」んじゃないの?
俺は読んだことないからわからんが。

863 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 11:21:22
現代版星新一みたいなもんだろ

864 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 11:33:08
投稿してから自分の作品の悪いところが次々と見つかった。
〆切ギリギリまで推敲しておくべきだったorz

865 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 11:37:41
>>864
投稿後は見ちゃダメだw
見れば見るほどあーしとけば、こーしとけば……
って思っちまうぞw

866 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 12:06:30
でも、締め切り間際は激戦区らしいからな。
取りあえず、第1次突破の為に前の日までには出したい。
あらすじ書けた(797字だった)から、今度は推敲だ。凹んでくる。

867 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 12:08:21
おし、投稿してくる

いってきま

868 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 12:51:25
締め切り間際の激戦区はよく言われるけど
1日かそこら出すのが早かったくらいで変わるのか?
下読みの人たちは、送られてきたものから順に消化していってるわけ?

869 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 13:04:18
激戦区って言うだけあって4月入ってからは応募原稿が一日150通くらい余裕で来てそうだね。
10日消印有効だから12日位まではそんな状態が続いてそう。

870 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 13:49:20
>>868

「下読みの鉄人」の6を参照にしてるだけ。打てる手は打っておきたいから。
分からなかったら、「」内をググってくれ。

871 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 13:56:13
ふー。書き終えた。113DP
描写増やすかも。

872 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 13:58:49
せめて三月中に出すならともかく、今の時期一日早くても何の意味も無いと思うぞ

873 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 15:58:22
じゃあ、三月中に出した俺は勝ち組

874 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:00:19
そうだ!今月に来年向けで出せば良いんだ!

875 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:04:32
>>874
間違いなく捨てられるなw

876 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:07:03
今から来年に向けてプロット作ってる。
たぶん、今回は一次で落ちそうだから。

877 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:07:08
>>874
今回の期日違反だと思われるだけだろ
つまり――選考除外w

878 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:09:24
>>876
電撃以外もいろいろある
命短し〜
だぜ
特にラノベは年齢制限厳しめだろうし
ガンガン挑戦しねぇと

879 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:11:22
命短し、書けよワナビ
って感じか?w

880 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:15:30
語呂悪いw
年齢制限があるなんて知らなかったんだぜ

881 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:18:35
年寄りでもいけるよ。
まあ若い人が多いのは間違いないけど。

882 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:19:34
>>880
あ、いや スマソ
明確には規定されてない
ただ、一般より受賞年齢が低いってこと

883 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:19:40
五十路過ぎて萌え詰め込んだ小説書くってのはエネルギーいるだろうな

884 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:23:19
30代、特に前半なら結構いるから大丈夫だろう。
40くらいからはさすがに厳しいのかもわからんが、
その年代の応募者が少ないのが原因なのかもしらんw

885 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:27:49
面白ければ勝ちだよ。

886 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:28:31
されには同意せざるを得ない

887 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:29:27
電撃は50代で大賞取った人もいるから大丈夫さ!

888 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:30:50
>>879
そう、そんな感じw
ゴンドラの唄
よく使われるよね
黒沢の「生きる」とか……

ラノベでもブギーポップっで使われてたかな
死んじゃうキャラが歌ってることが多い
ある意味で死亡フラグだw

889 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:31:22
>>887
それがオレの唯一の心の支えだ。

890 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:33:38
>>887
授賞式とか、どんな気分だろうな

891 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:35:09
>>882
ちょっと昔は20代後半〜30代前半辺りが受賞者だったし
マイナー賞は今もその辺りが受賞してるけどな。えんためとか。

892 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:38:43
普通に考えて、40越えたらワナビなんてやってられる状況じゃないだろう。
世間手もあるし、ちゃんとした食い扶持かせがにゃ、伴侶や子供どころか親も養えない。
むしろ50代だと定年間際で子供もいい年って感じだから、気持ち的には楽なんじゃね?

893 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:46:56
50代以上になるとラノベじゃなくて一般文芸とかミステリとか書く人が多いような

894 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 16:51:51
読む年代が近いほうが書きやすいだろうな

895 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 17:05:47
そういや親戚のおっさんが
団塊世代の話を小説で書いてるとか言ってたなー
そこまで読者層違うとアレなのかもしれんが、
ミステリとか一般文芸クラスならラノベと大差ない気もするがな。

896 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 17:11:02
>>884
>>892
45才で妻子持ち、定職もちの俺はどうすればいい?

897 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 17:12:16
収入がちゃんとあるんだったら
いくらでも書けばいい

898 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 17:12:47
>>896 不惑で精進汁

899 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 17:21:57
>>896
時間があれば書けばいいんじゃね?
ないなら我慢するしか

900 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 18:50:38
24歳で引きこもり、無職童貞の俺はどうすればいい?

901 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 18:56:13
職探し

902 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 18:58:56
(=゚ω゚)ノ はーい

903 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 19:05:58
8日にプリンタ届く予定でござんす……orz
僕のヒロインは語尾にござんすって付けるでござんす!

904 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 19:41:25
ちょとグチらせてよ。
この大切な時期だっつーのに、
アパートのバカ者があり得ないほどうるさくて、
せっかく昨日は11時に寝たのに2時に目覚めちゃったよ!
腹へってその後眠れなかったし!
仕事は仕事で忙しくてごはん食う暇なくて、
眠気&腹ぺこりんできゅーーーだったよ! もう!

905 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 19:58:27
現状で間に合うかどうかを冷静に考えてみた。うん、間に合わない。
今年は諦めて来年に回すことにした。
今も書いているみんなはがんばってくれ。

906 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 20:02:10
オレが本気出すと終わりそうなんだが
眠い 1時間活動して10p書いて
次の文章考えてるうちに眠くなって 1時間たって
1時間10p(ry
それでも夜は眠いから普通に寝るから困る

907 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 20:17:12
>>860
むしろそういう形でも本に出してもらえるだけいいんじゃないか?
自分の本がでるって自己満足を味わいたいだけなら、何も言わないが。

908 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 20:25:10
普通に長編で原稿用紙400枚フルに使ってやるぜ!
→あーやっぱ250枚にとどめるほうがいいな。長ければいいってもんでもないし。
→短編にするか\(^0^)/ ←いまここ!

短編単体の受賞作ってないよな…。書籍化出来ないからか?

909 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 20:29:02
いいものなら目に留まるそれでいいじゃない

910 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 20:30:25
短編だけで見ると、hpの方が将来性あるな。

911 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 20:46:31
単純に、短編で長編に勝つのは難しいんだよ。
ライト級がヘビー級に挑むようなもんだ。

勝てるのは、よほどの天才だけだろうね。

912 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 21:02:24
あまり好きな作家じゃないが、短編で最終選考まで残った甲田学人はやっぱり凄いな

913 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 21:23:28
ペンネームに困っているんだが。どうしよう
こういうのってどうやって決めればいいんだろう
なんかヒントくれ

914 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 21:28:21
「#お前の氏名」で出た文字列でいいじゃん。

915 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 21:40:10
自分の名前やあだ名を少し捩ってみたら?
そういうPNの人、プロにも多いと思うけど

916 : ◆NeDid1IhuM :2007/04/05(木) 21:40:53
そんなもんでいいのか

917 : ◆A5GvJxLAqc :2007/04/05(木) 21:42:10
じゃあ俺も

918 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 21:50:12
現段階で49DPか・・・難しいところは大体書いて掛け合いなんかで肉付けするだけだからいけるか・・・
いけるか・・・? いくんだよおおおおおおおおおおおおおおおおお

919 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 21:51:20
せっぱ詰まってから焦るくらいなら、余裕を持って進めればいいのになあと思いました

920 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 21:55:29
まあ、俺も長編を3/20から書いたからなあ

921 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 21:58:21
郵便局って土日空いてたっけ?

922 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 22:01:44
質問
応募規定の(1)(2)って一枚の紙に書くの?それとも二枚にわけて?
たすけて

923 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 22:17:22
俺は二枚に分けてる。

924 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 22:20:02
そっか。ありがとう。

925 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 22:41:28
今年はあまり時間が無くて少ししか推敲できなかったな。来年はもっと作りこむことにする。

926 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/05(木) 23:54:23
>>921

集配局なら開いてる。

927 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 00:08:53
>>900
漏れは29歳で引きこもり、無職童貞の俺はどうすればいい。

ならば書け。書くんだ。
♪その舟を漕いでイケ モマエの手で漕いでいけ
 モマエが消えて喜ぶ者にモマエのオールをイ壬るな

928 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 01:14:25
マジ質問。
ゆうパックで良いよね?

929 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 01:16:47
いいよ

930 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 02:19:38
エクスパックでもいい

931 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 04:38:38
てか普通の定型外郵便でいいよね?
いくらかわからんから局にはもってくけど

932 :928:2007/04/06(金) 07:46:58
>>929-930
ありがとう!

933 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 07:56:36
>931
平気

934 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 08:05:04
決めた! いま書いてる短編やっぱりhpにまわす!
で、その間に推敲し直しつつ、他所向けの長編と、掌編賞を同時進行で。

935 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 08:31:18
諦めたらそこでおしまいですよ。
つうか、この1週間で30DP稼いで、なぜもっと早くこうならなかったのかと後悔でいっぱいおっぱい

936 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 08:48:13
9日に速達で頼んでも届くよね…?

937 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 08:56:18
>>936
必着じゃなくて消印有効だから普通郵便で充分だ
確実に届けて欲しい場合は配達記録郵便とかエクスパックとかゆうパックの方が良いだろうな

938 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 09:44:35
獣っていうと、普通は毛の生えた四本足の動物さすよね?
魔物って書きたくなくて獣って書いたんだけど、
これじゃあ種類限られちゃうよね……

939 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 09:47:48
描写しろよ。

940 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 09:48:41
異形の獣とかにしとけばいいんじゃね?

941 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 10:16:14
そりゃもちろん描写はしたよ。

一般的な総称がほしいのよ。
人間を人間って呼ぶような、虫を虫と呼ぶような。
獰猛な動物を指す言葉を探しててさ。

勝手に創作すると、その言葉の意味をどっかで説明しなきゃなんないじゃん?
会話に組み込んで説明したりすると、興ざめじゃん?
その世界の一般的な総称のはずなのに。

>>940
ありがと。

ふつうに猛獣とでもするか。

942 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 10:36:20
お化け、ゴースト、化け物、怪物、妖怪、あやかし、鬼、妖鬼、妖異、妖魔、変化、
魔族、魔鬼、化生、魑魅魍魎、百鬼、衆魔……キリがない

何が言いたいのかと言うと、類語辞典引いたらどうだ?
ってこと

943 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 10:51:20
ケダモノ!

944 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 11:33:19
魔獣 猛獣かな。

ちなみに俺の獣は、魔物って呼ばせてる。
キリスト教圏だし、そっちの方がしっくりきた。

945 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 11:45:10
毛むくじゃらの萌え萌え美少女が攻めてきた!

946 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 11:55:50
現在遂行途中。まだ六分の一も終わってねえよ(ノД`)
だれか俺に時間と頭脳を分けてくれ。

947 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 12:00:34
つ「子供になる薬」

948 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 12:48:18
もとから未成年でい、コンチキショウ(ノД`)

949 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 13:20:32
6歳くらいになって応募し続ければいつか受賞できそう。

950 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 13:24:33
才能が無きゃ無理だべ

951 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 13:25:11
俺は現在55DP
土曜日に書き終わり日曜に推敲、月曜日に投稿!
うん!寝かせる時間なんて無いよ。

952 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 13:40:00
>>949
俺の場合、小学校は文化系の人間が格下扱いされる世界だった

本なんて読んでるのはだせぇ、軟弱
図書カードに貸し出し記録なんてあれば、一生もんの恥だぜ
正直、トイレでうんこするのの次に恥ずかしい
ってイメージじゃなかったか?

中学になったら、平気でうんこもできるんだけどw

953 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 13:44:24
80DPで終えるつもりが、現在102DP……
結局、120を越えそうな勢い。

推敲は同時進行しているが、
収まるのか……
間に合うのか……

954 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 13:50:06
120DP
「ふっ。私を倒しても戦いは終わらんぞ」
「なに!どういうことだ!」
「私の敵は必ず大魔王様がとってくれるだろう」
なんと、魔王の背後には大魔王が控えていたのだ。
俺たちの戦いは、まだ始まったばかりなのだ。


でまとめろ

955 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 13:50:14
うんこは高校時代でも駄目だったな。


956 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 13:51:05
>>952
どんな文化だよw
まあ大がからかわれるってことはあったな。
あれは全国共通なのか。

957 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 13:53:50
家まで我慢したのは苦い思い出。

958 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 13:59:12
我慢しきれなかった奴もいたなw

959 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 14:01:16
小中と我慢してたおかげで
今じゃ立派な便秘です

960 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 16:04:46
>>954
本当にそれに近いものにしてしまおうかと、
悩んでしまうほどに焦り始めたw

961 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 16:24:21
 推敲って苦手だ。進まん。

962 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 16:40:31
悪夢再び

963 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 16:41:40
誤爆(ノω`)

964 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 20:05:58
電撃大賞応募作品執筆応援あげ
ふぁいとっ

965 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 20:09:53
質問なのですが、下読みの鉄人というメジャーサイトがありますよね。
そこを読むと、応募要綱にはないことが色々書かれています。
ふりがなをふれとか性別をつけろとかメルアドは書けとかページ番号はつけろとか。
これらは応募要綱に書いていなくてもしたほうが良いのでしょうか?
それともあまり書いていないことをするとマイナスなのでしょうか?
読んだらなんだか不安になったので、どうか教えてください。

966 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 20:13:55
>>965 俺はいつもそのサイトのとおりにしてるけど

967 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 20:17:19
>>966
サンクスです。
応募要綱も守れないと落ちるとか書いているので不安になってました。
サイトを参考に少し手直ししてみます。

968 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 20:20:34
足りない分にはアウトでも
多い方は厳しくなさそうだな
「生物学上は♀」とか書いたら下読みに落とされると思うが

969 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 20:20:55
>>965
応募要綱に書かれていなくても、やらねばならない常識がある。
ページ番号を付けるのは、礼儀であり、わざわざ応募要綱に書くことではない。
原稿が混ざるという事故があるかもしれないからだ。

ひりがなも常識。
日本人の名前は複数に読めるときがあるから。

性別
これは大抵の募集要項で求められていないし、
名前を見ればわかるときがあるから、書かなくてもいい。
たまに有川浩や桜庭一樹のように女性と思えないときもあるが。

メルアド
連絡手段として書いたほうがいい。
電話に出られないときがあるし、
編集者とのやりとりをメールでするから。

970 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 20:25:38
>>968
どうもです。
無駄にボケる気はないので大丈夫ですw

>>969
詳しくありがとうございます。
参考にします。
メルアドはどうしようかと思ってましたが書いておこうと思います。

971 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 20:40:58
別にメルアドはなくてもいいような気もするけどな。
家にいなくて電話に出られなくてもまたかかってくるだろうし。
受賞報告をメールだけで済ますことはないだろうから、
教えるのは電話がかかってきてからでも問題ないはず。
それに、非常用の連絡手段という点でいうなら、
持っているなら携帯番号も書いた方がいいということになるんじゃないかと。
まあ、書いても書かなくても選考に影響はないだろうけど。

972 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 20:45:53
ほとんどの賞がメルアドを書かせている。
MF、靴、えんため、SDもだ。

えっ、何で知っているかって?
それは訊かないというのが、お約束だぞ。

973 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 20:49:28
971だが、書いたあとに思い出したんだ。
hpは応募規定に携帯番号とEメールが入っている事を。
やっぱり、あるなら書いておいた方がいいのかもしれん。

974 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 21:05:30
どうでもいいが、電撃文庫は大量に買いあさってるけど、
俺いまだに電撃の雑誌って読んだことない
近所の紀伊国屋にも売ってないし・・・
売れてるのか・・・・?

975 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 21:09:59
定形外郵便って
原稿に封筒入れて、郵便局の窓口に持って行けばいいの?
なんかさっぱりわからないんだけど。

976 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 21:11:18
>>975
原稿に封筒入れたら多分届かないよ。

977 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 21:13:33
ワロタw

978 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 21:14:56
>>974
紀伊国屋に置いていないことはないだろう。
きっとザスニやドラマガのそばに置いてあるさ。

電撃hpは書籍扱いだから他のところかもしれない。
やる気のあるラノベ担当なら、電撃文庫のそばにあるときもあるぞ。
俺が利用しているジュンク堂ならそうしている。

979 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 21:15:15
>>976
すいません
あわててました
封筒に原稿を入れて、とりあえず明日、窓口に持っていって聞いてみます
残りわずかなスレを消費してしまってもうしわkない

980 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 21:15:55
自分の小説にかかりきりで、小説は読んでないし、
電撃関係は電プレしか買ってねーぜ!

981 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 21:16:24
そろそろ次スレか?

982 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 21:25:16
>>979
普通に郵便局のハガキとか切手売ってる窓口で「これお願いします」でいいよ。
確実さを求めて書留にしたかったら「書留で」と付け加えればいい。

或いは窓口で「エクスパック下さい」と言ってエクスパックを買う。
(ローソンでも売ってる)
その中に原稿突っ込んで、宛先書いて、
「ご依頼主様保管シール(だったかな)」を剥がして
(まぁ、剥がし忘れても問題はない。検索できないだけ)
ポストに突っ込むだけでもおk。

983 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 21:30:13
このレスで次レスに持って行った方が
いいもんは持っていた方が良いんだけどな。
メルアド書いておこうかなw

984 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 21:44:45
まだアラが取れん
何度読み返してもボロボロ見つかる

985 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 22:12:31

出すことに意味がある。ここで出さないと、来年もたぶん出さない。
だからいまから短編を書き始める。

…。

986 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 22:13:57
男を見た。

987 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 22:24:12
次スレってまだ立ってないよな?

988 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 22:25:01
うん

989 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 23:06:21
いやっほー
忘れてたけどもうすぐ学校が始まるorz
このペースで行けばとか思ってたけど
土日でどうにかしなきゃ……

990 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 23:37:33
うん

991 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/06(金) 23:56:45
>>974
電撃hpは発行部数 7万部

ちなみに
ドラゴンマガジンは5万三千部
ザ・スニーカーは二万三千部

992 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/07(土) 00:04:01


993 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/07(土) 00:51:57
n

994 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/07(土) 10:44:23
>991
それって公称?
それともABC調べ?

995 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/07(土) 11:00:56
埋め

996 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/07(土) 11:07:12
埋める前に新スレ立てなきゃな
立てていいんだよな?

997 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/07(土) 11:09:52
>>996
頼む

998 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/07(土) 11:12:12
次スレ
電撃小説大賞スレッド Part13
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/bun/1175911891/l50

立てたよー
テンプレはなさそうだったので入れてない

999 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/07(土) 11:15:16
>>994
少しデータが古かったので更新w
ドラゴンマガジン 59.417部
ザ・スニーカー 23.583部
電撃hp 70.000部

ちなみに、ドラマガとザスニは印刷証明付発行部数
電撃は公称発行部数

印刷証明付発行部数とは、印刷を請け負った印刷会社が正確な印刷数を証明した発行部数のこと
そのため、信頼性の高い数字と言える
逆に、公称発行部数は、勝手に言ってるだけなので
広告をとるために水増ししていることが多い 信用できる数字では無い

水増しがひどければ、ドラマガの方が売れている可能性もあるだろうな

1000 :名無し物書き@推敲中?:2007/04/07(土) 11:18:29
1000なら、俺が電撃でデビューだ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

199 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)