2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

↓↓次の人が答えれ@児童書板↓↓

1 :なまえ_____かえす日 :2006/08/20(日) 15:29:22 ID:cCv9iHYK
無かったので立ててみました。次の人に質問をして、答えてもらうスレです。


↓あなたが今までに読んだ児童書の中で思い出の深い一冊を。

2 :なまえ_____かえす日:2006/08/21(月) 00:12:47 ID:pTwgS/9K
読んで後悔「犬の学校」。
かなうならば記憶を消したいと願った小学生時代。

↓じいさんキャラで誰が好き?

3 :ミハイル:2006/08/21(月) 01:59:36 ID:vfyPqNut
「けやきの下に本日開店です」の山川おじさんと、
「チロヌップのきつね」のじいさん。
  
↓お店の出てくる児童書で印象深いのは?

4 :なまえ_____かえす日:2006/08/21(月) 11:32:25 ID:Lxcudixy
はにかみ屋という店です 題名はわすれました バイオニクルという小説で好きなキャラは?

5 :なまえ_____かえす日 :2006/08/21(月) 15:26:17 ID:Jwx7YpOt
読んだこと無いので知らん。

↓長編ものの児童書で、途中で読むのを挫折した作品をあげて。

6 :なまえ_____かえす日:2006/08/21(月) 17:23:11 ID:3ejx8kP8
ネシャン・サーガ
一巻目の半分くらいでリタイア。あのゲーム的な感じはどうにも馴染めん。

↓児童書の少年キャラで、激しく萌えたのは?

7 :なまえ_____かえす日:2006/08/21(月) 18:55:33 ID:L8WUt5e6
「チポリーノの冒険」のさくらん坊やとか。
あのけなげなかわいさがたまらん。

↓日本の児童文学で最高峰!とあなたが考える作品は?

8 :なまえ_____かえす日:2006/08/21(月) 20:19:38 ID:7jyLKYoF
うーん、うーん、うーん 難しいなそれ
燃えたのは「冒険者たち」!

自分の所蔵児童書で、人に自慢したい!と思う本は?


9 :なまえ_____かえす日:2006/08/21(月) 21:47:36 ID:H8pzybof
自慢する相手がいませんが何か?

↓児童書のラノベ化についてどう思う?

10 :なまえ_____かえす日 :2006/08/22(火) 00:01:29 ID:Jwx7YpOt
面白くするならいいが、駄作しか産まないのならやめるべきだと思う。

↓正直、この展開はいただけない!と思った児童書のタイトルと内容を語ってくれ。

11 :なまえ_____かえす日:2006/08/22(火) 00:14:28 ID:G4XDgpa4
「黒い小屋のひみつ」
町外れの空き地に黒い小屋が立ち、好奇心で忍び込む子供たち。(まあ、ありがち
小屋の中には美味しそうなケーキ。我慢できずケーキを食べる子供たち(おい。
そのケーキを食べた子供たちは操られたようにおとなしくなってしまう(んな安直な
まあ操ってるのは宇宙人、とかで小屋は罠だったんだけど(えー
弱点は太陽光線、子供たちは鏡の反射ピカッとやってマインドコントロールから脱出(・・・
最後は小屋の深部に太陽光線をみんなで鏡リレー。で、ぐわぁぁぁ!悪者やっつけてめでたしめでたし

読んだ当時の感想「子供だまし。」

↓今読みたいのはこんな児童書

12 :なまえ_____かえす日:2006/08/22(火) 07:50:04 ID:xcKHWMv6
宿題のたまった8月31日を延々と繰り返す「終わらない夏休み」的な

↓そういう児童書ないか?

13 :なまえ_____かえす日:2006/08/22(火) 22:56:54 ID:NwO0bl0U
小松左京のショートショート「倒産前日」ってのがそんな感じだけど、児童書は知らない。

↓児童書書いてほしい一般の作家は?

14 :なまえ_____かえす日:2006/08/23(水) 00:23:47 ID:HqWu2a00
阿刀田高、鐘下辰男(すみません、劇作家です)。

→なぞなぞの本で、楽しめたのは?

15 :なまえ_____かえす日:2006/08/23(水) 00:25:11 ID:HqWu2a00
→は↓です。すみません。質問も意味不明ですね。
↓なぞなぞの本で、好きだったのは?

16 :なまえ_____かえす日:2006/08/23(水) 01:02:43 ID:au9wvt+4
ぴょこたんシリーズ。
難易度もちょうどよかった

↓今まで一番読み返した回数が多い児童書は何?

17 :なまえ_____かえす日 :2006/08/23(水) 01:35:17 ID:QpULpHRg
クレヨン王国 十二妖怪の結婚式

何十回も読み返したので、カバーも背表紙もボロボロだ。

↓あなたの持ってる児童書で、一番ひどい状態の本の題名とどうしてそうなったかを教えて。

18 :なまえ_____かえす日:2006/08/23(水) 08:59:55 ID:ZvbYRiwy
龍の子太郎は読みまくりでわりとぼろっちいけどそこまでひどくはないな

↓真面目な質問ばっかりでつまんなくね?

19 :なまえ_____かえす日:2006/08/23(水) 12:18:22 ID:/6bk3k68
この板に来てる人は、真面目な人が多いんです。
一つくらいこういう真面目なスレッドがあってもええやん。

↓風景描写が素晴らしい児童書は?

20 :なまえ_____かえす日:2006/08/23(水) 15:56:43 ID:HqWu2a00
絵も含めるなら「子うさぎましろのお話」。
文章だけなら、「きつねの窓」。


アニメ化して欲しい児童書を教えて。

21 :なまえ_____かえす日:2006/08/23(水) 20:01:03 ID:5979uvE4
うーん。アニメ化するとガッカリする場合が多いからなあ。
宮沢賢治の「ポラーノの広場」とかかな。

↓ラジオドラマ化してほしい児童書は?

22 :なまえ_____かえす日:2006/08/23(水) 21:58:53 ID:HqWu2a00
安房直子さんの「南の島の魔法の話」でしょうか。
 
↓コミック化してほしい児童書は?

23 :なまえ_____かえす日:2006/08/23(水) 22:58:36 ID:yVYj+yfK
大川悦生「はとよひろしまの空を」を竹宮恵子画で擬人化で。

↓実際の児童書のコミック化作品でおすすめは?

24 :なまえ_____かえす日 :2006/08/24(木) 00:27:33 ID:td0OJt3R
「夢のクレヨン王国」しか読んだことがない。原作のイメージとは違うが、かわいい絵柄だった。

↓この児童書のイメージソングはこれだ!という一曲をあげてくれ。

25 :なまえ_____かえす日:2006/08/24(木) 14:02:29 ID:WAWdbu99
「さいごの戦い」→グレツキの「悲歌のシンフォニー」

↓現実逃避したい時にオススメの児童書を挙げてくれ。

26 :なまえ_____かえす日:2006/08/24(木) 19:28:25 ID:PAsuZOCj
「ぼくは王さま」シリーズなんかどう?

↓反対にこの現実を直視せねば!って気にさせる児童書は?

27 :なまえ_____かえす日:2006/08/24(木) 21:06:15 ID:TGxbxEx/
「だいじょうぶ だいじょうぶ」いとうひろし
いろんなことを教えてくれたおじいさんも、いずれは動けなくなる…
そのとき、やさしくできる子どもになってほしいね。

↓まだ、ある?

28 :なまえ_____かえす日:2006/08/25(金) 01:06:56 ID:DD7cmKr9
木村泰子「ふしぎなめりーごーらんど」
滅び行く生き物のニュースを知るたび、いたたまれなくなる。

↓おかしな生き物の出てくる話を教えて?

29 :なまえ_____かえす日:2006/08/25(金) 23:27:30 ID:VMHx+z7U
「ドリトル先生アフリカ行き」のオシツオサレツとか、「不思議の国のアリス」のにせウミガメとか。

↓今までで一番感動した児童書は?

30 :なまえ_____かえす日:2006/08/26(土) 00:02:22 ID:O00M0p65
「海へ出るつもりじゃなかった」これ感動して泣いた

↓他の人は?

31 :なまえ_____かえす日:2006/08/26(土) 19:38:35 ID:+YHzmlyw
うーん、なんだろ?
「肥後の石工」かなあ。

↓時代物・歴史物の児童書でおすすめは?

32 :なまえ_____かえす日:2006/08/26(土) 21:08:29 ID:43057Irq
「源氏物語」(青い鳥文庫)かなぁ・・・

↓今まで読んできた中で一番「最悪だ!」と思う児童書

33 :なまえ_____かえす日 :2006/08/26(土) 22:38:15 ID:iW7hDsr6
ここ数年に出版されたクレヨン王国のシリーズかな。特に、月のたまごの続編の四部作が最悪。
初期が名作揃いだっただけに、ここまで劣化が激しくなったのかと悲しくなってきたよ。

↓シリーズものの児童書で、「もうここで作者は限界じゃないのいか?」と思ったシリーズとそのタイトルを。

34 :なまえ_____かえす日:2006/08/27(日) 13:19:23 ID:e3N6mToq
「夢水清志郎事件ノート」シリーズ
いつ終わってもおかしくない

↓好きな児童作家は?

35 :なまえ_____かえす日:2006/08/27(日) 13:24:58 ID:dg1h8ZuG
今西祐行とかあまんきみことか

↓好きな児童文学のジャンルは?

36 :なまえ_____かえす日:2006/08/27(日) 19:49:35 ID:2K65F/NL
血湧き肉躍る冒険ものと、神秘的で幻想的なファンタジー

↓好きな児童文学のキャラは?そしてその理由は?

37 :なまえ_____かえす日:2006/08/28(月) 20:42:57 ID:ArRR5BND
ぼくはめいたんてい・名探偵ネートシリーズのロザモンド
変な登場人物が多い中でダントツの変っぷり。個性的なセンス。
それでいてカワイイ(挿絵の力も大きい)。

↓期待せずに読んだら良作以上だった児童書は?

38 :なまえ_____かえす日:2006/08/28(月) 21:23:55 ID:EN1aUbZj
「半日村」。
主人公の名前が、現代的(?)なので大して期待はしてなかったけど、
読んでみたら名作で…。
 
↓おかしな乗り物の出てくる話をきかせてよ。

39 :なまえ_____かえす日:2006/08/29(火) 18:52:29 ID:bo2DK/p5
「空飛ぶかばん」とか「空飛ぶ絨毯」とか?

↓児童書に出てくるインパクトのある変人一人あげると?

40 :なまえ_____かえす日:2006/08/30(水) 12:30:21 ID:v/MSBLBU
「夢水清志郎」なんてどうでしょう?

↓読書感想文についての意見をどうぞ

41 :なまえ_____かえす日:2006/08/30(水) 19:17:46 ID:xqm/6u55
全国の小学生の9割以上には解説の要約
愚の骨頂

↓子どもの本なんか読んでるやつはアホというやつを児童書にはめるには何読ませたらいい?
 ハイ・ファンタジー以外でお願いします

42 :なまえ_____かえす日:2006/08/30(水) 20:29:54 ID:Hn/gQ3HH
個人的には今西祐行をおすすめする。
「一つの花」とか「肥後の石工」とか「ヒロシマの歌」とか「浦上の旅人たち」とか。
一番好きなのは「ねことオルガン」だけど、絶版になっちゃってるんだよね。

↓大好きだったのに、今は絶版で読めない児童書は?

43 :なまえ_____かえす日:2006/08/31(木) 11:30:05 ID:sgDBGsaB
かばのいやいやくん

いまだに完読してない本は?理由も↓

44 :なまえ_____かえす日:2006/08/31(木) 21:58:36 ID:sN9oI/PE
「つばめの谷」
大人になって眼精疲労であまり読み進めなくなった…読み始めたら進むけど
止まったら何ヶ月も放置してしまう。

↓怖いけど今の子供に是非読んで欲しい本は?

45 :なまえ_____かえす日:2006/09/01(金) 01:27:38 ID:8GQMOj1y
小野かおるさんの「オンロックがやってくる」。
いたずら坊主達が協力し合って、オンロックを封印するところなんかを
読んでもらいたいですね。真面目な人だけが、悪者をこらしめるわけじゃない、と。

↓お姫様の出てくる話で、おすすめしたい作品は?


46 :ですな:2006/09/02(土) 09:19:24 ID:9gx9HluE
フィリス・マッギンリー「みにくいおひめさま」ですな
復刊リクエスト中http://www.fukkan.com/vote.php3?no=6450

↓伝記で本当におもしろいものをご教示ください

47 :なまえ_____かえす日:2006/09/02(土) 11:18:34 ID:igfVBeOb
壺井栄の伝記は書き手がよっぽどへたくそでない限りどれも面白いと思う。
彼女の作品て自分の生い立ちと身内と人生がほとんどすべて元ネタだから

↓子供の頃、その伝記を読み、後に実像を知って、伝記のメージがガラガラと崩れた人物は?

48 :なまえ_____かえす日:2006/09/02(土) 18:47:34 ID:WJ7otYXq
野口英世
借金はするだけして返さないわ
現地人で人体実験するわ

↓あなたが自分の子供にこれだけは読ませたい作品は?

49 :なまえ_____かえす日:2006/09/02(土) 23:14:13 ID:qE2tkzI1
う〜ん、難しいですね。
「つなわたりのすきなねこ」「カイロ団長」でしょうか。

↓歌にして欲しい作品は? (「11ぴきのねこ」「ちいちゃんのかげおくり」は児童合唱に、
 「とべ! 千羽づる」は「みんなのうた」になりましたよね。)

50 :なまえ_____かえす日:2006/09/03(日) 00:04:01 ID:b2xtStVI
「みんなのうた」でやるなら、「こねこムーのおくりもの」かな。

↓イラストの担当が変わったら、イメージがかわってガッカリした児童書と逆に好きになった児童書それぞれあげると?

51 :なまえ_____かえす日:2006/09/03(日) 00:26:10 ID:ChL6iMLO
ガッカリというと続々刊行中の青い鳥文庫柏葉幸子再刊シリーズ。
悪くはないけどタケカワコウの妖しい挿絵に馴染むと、なんだか味気なくて

好きになった・・・「指輪物語」の寺島氏の絵が苦手だった。
アラン・リー等の絵を見てそのイメージで読むようになり随分イメージが変わった。

↓好きな絵師の絵のついた本と、その魅力を語ってください。

52 :なまえ_____かえす日:2006/09/04(月) 19:35:14 ID:t/pZoOBv
ごめん、特にない。

↓ストーリーよりイラストの魅力で好きな児童書は?

53 :なまえ_____かえす日:2006/09/05(火) 20:26:36 ID:2mgC1dQs
茅野美ど里・訳の「赤毛のアン」「アンの青春」「アンの愛情」です。
東逸子さんのイラストのためなら、買っちゃいそう。
茅野さんの訳は「ミセス」でちょっとという印象なので。

↓お世話になってる先輩にどんな児童書を贈りたいですか?

54 :なまえ_____かえす日:2006/09/05(火) 21:10:05 ID:LqLqCCUE
「ミッケ!」など頭の体操に喜ばれるかも。

↓自分が贈られるなら、どんな児童書がいいですか?

55 :なまえ_____かえす日:2006/09/06(水) 02:05:43 ID:R7hTtMAn
西本鶏介さんが解説を書かれた作品です。西本さんの文章は、
読んでみようという気にさせる力がありますよね。

↓恩師に贈るとしたら、どんな児童書がいいですか?

56 :なまえ_____かえす日:2006/09/07(木) 19:46:33 ID:X4SEwxde
恩師に児童書贈ろうって気にはならないなあ。

↓子供向きに世界情勢説明した児童書でおすすめは?

57 :なまえ_____かえす日:2006/09/14(木) 22:26:48 ID:XBVC/6PR
「バスラの図書館員」。
実在のイラクの図書館員・アリアさんが、
図書館の本を守るため、近所の人々に手伝ってもらって自分の家に運び込む話です。
家中が本でいっぱいになり、休む場所もなくなったという描写にじーんと…。

↓宮沢賢治の童話をプレゼントするとしたら、どんな本にしたい?

58 :なまえ_____かえす日:2006/09/14(木) 22:47:35 ID:Gv9psqXy
童心社のいわさきちひろの挿絵の「花の童話集」とか。

↓宮沢賢治の童話で一番好きな話は?

59 :なまえ_____かえす日 :2006/09/15(金) 01:12:25 ID:rb35F8/S
いちょうの実 子供達のやりとりが面白い

↓動物や植物が主役の児童書でおすすめなのは?

60 :なまえ_____かえす日:2006/09/16(土) 10:02:15 ID:rFtG6zrA
今西佑行の「ねことオルガン」
小学生の時から大好きな話。
クラスで一番人気の本だった。
ねこたちのけなげさがたまらない。

↓小学校の時、あなたのクラスで一番人気のあった児童書は?

61 :なまえ_____かえす日:2006/09/16(土) 10:15:17 ID:O+fvZr12
児童書かどうか怪しいけど、江戸川乱歩の「少年探偵団シリーズ」だった。

↓何がどういい話なのかさっぱりわからない児童文学は?

62 :なまえ_____かえす日:2006/09/17(日) 13:20:02 ID:r1P8vgT0
「クレヨン王国」シリーズかな。
なんでシリーズ化されるほどいいのかわからない。

↓子供の頃、大嫌いだった児童書は?

63 :なまえ_____かえす日:2006/09/17(日) 21:19:29 ID:g9GvPeQE
教科書に載っていたアーノルド・ローベルの「ふたりはともだち」
かえるの絵が気持ち悪くて、授業中もそのページを開けなかった。
おかげでテストはボロボロorz
今ではいい絵だと思えます。ふくろうくん大好きだし。

↓挿絵と文章の組み合わせが一番いいと思う児童書は?

64 :なまえ_____かえす日:2006/09/18(月) 11:13:09 ID:BKsogaOo
やっぱり、斉藤隆介と滝平二郎のコンビかなあ。
特に「モチモチの木」

↓翻訳の児童書で名訳!と思う作品は?


65 :なまえ_____かえす日:2006/09/19(火) 11:04:05 ID:GFuYwyI+
鉄板ものでわるいんだけど「エルマーのぼうけん」

↓ナンセンスさが面白かった作品は?

66 :なまえ_____かえす日:2006/09/19(火) 20:23:58 ID:NSFsv38U
「ぽっぺん先生の日曜日」と「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」

↓続編がなければ名作なのに、と思う児童書は?

67 :なまえ_____かえす日:2006/09/19(火) 20:32:00 ID:G3wmUQhh
福永令三「クレヨン王国月のたまご」
シリーズ全体としてみても、月のたまごが続刊になったことが大きな分岐点だったと。

↓本棚を見て、一番最初に目に付いた児童書は?それどんな話ですか

68 :なまえ_____かえす日:2006/09/20(水) 20:30:23 ID:RvhC//oV
児童書は実家に置いてきたり、寄付しちゃったりして今ないんだけど、近い物としては岩波文庫の「イソップ寓話集」
内容は、まあ、誰でもご存じかと。

↓イソップの話であなたが一番インパクトを感じる話は?

69 :なまえ_____かえす日:2006/09/20(水) 20:57:54 ID:fg9o7F5L
「馬とロバ」の話。
ロバが馬鹿の代名詞のように扱われてることに反発を感じてた頃に、
この話に出逢ってほっとしたような思いが。

↓絵本美術館で特集して欲しい本は?

70 :なまえ_____かえす日:2006/09/21(木) 07:41:05 ID:FvbOUEFC
ありきたりだがブリッグズ作「スノーマン」
絵本を読んであんなに強い読後感を得たのは初めてだった

↓大人になってから読んで年甲斐もなく感涙してしまった本は?

71 :なまえ_____かえす日:2006/09/21(木) 08:22:43 ID:U7qNJnaS
タイトルを忘れてしまった本でもいい?
あまんきみこの、戦争の空襲でお父さんを待ちながら焼け死んだ子が
樹の中で暮らしている話
自分が親になったせいか、お父さんの痛みが痛いぐらいわかって泣けてしまった

↓子供にこれだけは読ませたい!あるいは読ませた!という本を一つに絞るとどれ?

72 :なまえ_____かえす日:2006/09/21(木) 19:45:33 ID:ayX4jo0y
「二十四の瞳」かな。児童書に入るかどうか微妙だけど。
ちなみに「あまんきみこの、戦争の空襲でお父さんを待ちながら焼け死んだ子が
樹の中で暮らしている話」のタイトルは「ちいちゃんのかげおくり」ですね。

↓子供の時はピンとこなかったけど、大人になって読み返して、はじめて感銘を受けた児童書は?


73 :なまえ_____かえす日:2006/09/21(木) 22:13:05 ID:1Ak2Fupt
「風の又三郎」
子供の頃読んだときは、特別不思議なことが起こるわけでなし
動物が話すわけでなし、大して面白くないと思っていたけれど、
改めて読み返すと子どもたちの「転校生」に対する
好奇心と警戒心の攻めぎあいとかホントにリアルで、
ものすごく面白かった。

↓逆に、子供の頃好きだったけど今思うと・・・な本があったら。

74 :なまえ_____かえす日:2006/09/22(金) 18:37:08 ID:v/B37Su6
「おちゃめなふたご」シリーズ。
集団行動のメリットとディメリットが学校時代特有の
センスで描かれてたけど、結局集団行動になじめなかった私は、もう読めません。

↓子供時代に読んだ大人の本てありますか?(私は立原正秋を読んで赤面しそうになりました。)

75 :なまえ_____かえす日:2006/09/22(金) 22:19:22 ID:aqKlII2h
今、思い浮かんだのは石坂洋次郎の「若い人」
当時、NHKのドラマでやってたのが面白くて、読んでみたんだけど、原作は書かれた当時の戦前の話で、雰囲気が古くさくてピンとこなかった。

↓ドラマ化された児童書で、ドラマの方が面白かった作品は?

76 :なまえ_____かえす日:2006/09/22(金) 23:01:32 ID:RVtyN1vG
児童書と言うには微妙だけど…
「時をかける少女」に対する「タイム・トラベラー」
(後年の映画は問題外)
「暁はただ銀色」に対する「夕ばえ作戦」
NHKの少年ドラマシリーズは神でした。かすかな記憶だけど。

↓お金がなくて、とか、何か理由があって入手できなかった事が今でも悔しい児童書がありますか?

77 :なまえ_____かえす日:2006/09/23(土) 19:47:12 ID:7zrVVBAX
上の方にも上がってた今西佑行の「ねことオルガン」
まさか絶版になるとは思わなくて本屋で見かけたとき買わなかったのが今でも悔やまれる。
近所の図書館にも置いてないし、古本屋でもなかなか見つからない、今となっては幻の名作になってしまった…

↓そのうち世情によって禁書になるんじゃないかと心配な児童書は?

78 :なまえ_____かえす日:2006/09/24(日) 01:27:57 ID:XesJ4N8f
天沢退二郎のオレンジ党シリーズとか。
これに限らず戦後の児童書って左寄り(というのか)の話が多いから
時勢によっては・・・という本はあるよなあ。

↓人にすすめて失敗した本はありますか?

79 :なまえ_____かえす日:2006/09/24(日) 19:34:33 ID:BOKfxXUC
友達にすすめてダメだったのは「不思議の国のアリス」と「鏡の国のアリス」かな。
あのテニエルの挿絵がダメだったみたい。

↓では、人からすすめられてあんまり良くなかった児童書は?

80 :なまえ_____かえす日:2006/09/25(月) 02:43:36 ID:MsDre11a
「星の王子さま」がどうにも・・・苦手で
感想を尋ねられて歯切れの悪い受け答えをしてしまって、気まずいことに・・・

↓えーと、それでは人にすすめられたり紹介されたりして出会えた、印象深い本があったら

81 :なまえ_____かえす日:2006/09/25(月) 03:03:52 ID:En+Latfw
上で名前の出ている天沢退二郎の「光車よ、まわれ!」
日本という湿潤な地に足のついたファンタジーということと
暗さを含んだストーリーにも魅かれた

↓んじゃ、このスレを見ていて興味をもった本は?

82 :なまえ_____かえす日:2006/09/25(月) 20:36:27 ID:trPnzNfU
>>78の「オレンジ党シリーズ」かな。
1巻目だけ読んだ覚えあるけど、なんか不気味な雰囲気の印象はあったけど、それほどヤバ気な内容じゃなかったような気がするので。

↓で、「オレンジ党シリーズ」って2巻以降どんな話になるの?

83 :なまえ_____かえす日:2006/10/01(日) 19:49:17 ID:GLzl6i+k
82に誰も答えられなくてスレ止まっちゃってるから、別の質問出すね。

↓子どもの頃、知識を広げるのに一番役にたった本は?

84 :なまえ_____かえす日:2006/10/02(月) 02:49:46 ID:Pf65o9A4
「なぜだろう なぜかしら」
 
↓子供の頃読み、その後の生活に影響を与えた本てありますか?

85 :なまえ_____かえす日:2006/10/02(月) 15:38:25 ID:+nzWwbP8
オレンジ党シリーズかなwwww
いやこれはマジなんだけど。五年生の時読んで
「三つの魔法」という、三大勢力の拮抗する世界で次々起こる事件を
それぞれの陣営に属する視点から見せられて、
いわゆる理解しやすい勧善懲悪ものの危険性を悟ってしまった。
ひねたガキ一丁あがり。

↓自分の子供には読ませたくない児童書ってありますか?


86 :なまえ_____かえす日:2006/10/03(火) 19:49:50 ID:gnj5KJRi
別に思いつかないなあ…

↓子どもの時読んだのと、大人になってから読んだのとでぜんぜん印象や読後感が違った児童書は?

87 :なまえ_____かえす日:2006/10/04(水) 13:42:11 ID:I7lT4LcT
シンデレラかなぁ…私の持っていたのは絵本じゃなく原作(サンドリヨン?)に近かったみたいで継母達のイジメが生々しく書いてて…挙げ句に王子とは結ばれないW
シンデレラはハッピーエンドでいいんじゃないって思う。

↓読んでいて恥ずかしくなった児童書は?


88 :サンポ:2006/10/05(木) 11:13:17 ID:CNFNRbfp
大海赫『ビビを見た!』
トラウマ本として有名だけどむしろ裸の女の子ガン見オチのほうが気になった

↓リアル子供時代に読んでトラウマになった児童書。

89 :なまえ_____かえす日:2006/10/05(木) 19:50:10 ID:GsjTmbSr
シェーラ姫の冒険シリーズかな。
結局みんな皇族かよ!みたいな。



↓↓じゃあ、読んだあと思わず続きを創作しちゃった児童書は??

90 :なまえ_____かえす日:2006/10/06(金) 21:18:10 ID:io45hUDl
読んだ直後じゃないけど、最近考えたのは、「風の又三郎」
あれから時代は流れて、70年以上。
かつての少年達も激動の20世紀を生き抜き、今は老人となっていた。
一郎は成人後小学校教師となり、母校(戦後、農地・牧地の開拓で人口が増え、分校から正規の小学校に昇格)の校長などを歴任、今は同窓会長として、母校の創立90年誌編集のために奔走する日々。
ちなみに、孫は母校の教師として勤めている。
副会長を務める嘉助は戦後外地に長らく抑留されていたのと息子も農家の嫁不足で晩婚だったため、孫息子はまだ母校の小学生、小学校時代の嘉助そっくりの性格。
てなわけでいまもちょこちょこ母校に出入りしている二人は、同窓会誌編集作業のなかでふと、ほんの2週間だけの同級生だった一人の転校生のことを思い出したのだった。
そんな二人の前に、山村留学で北海道から転校してきた一人の少年、高田孫三郎とその祖父高田三郎。
時はまさしく二百十日。
彼らの孫達も巻き込んで今、再び繰り広げられる75年後の少年達の続きの物語。

↓この話ってその後、どう展開すると思う?(実は具体的な内容は考えてないのだ)


91 :なまえ_____かえす日:2006/10/09(月) 13:30:29 ID:CxSC1OJk
リレー小説スレではないので回答パスして次の質問いきます

↓子どもの頃の病気と関連して記憶に残っている本ありますか?

92 :サンポ:2006/10/09(月) 18:23:42 ID:DsYJzSHK
「金色のクジラ」
風邪で寝込んでいた時に母親が買ってきてくれた
……だが、内容が実話を元にした白血病の男の子の話で、
本の中では治るけど実際は死んじゃったんだよ、と知って大変泣いた

↓動物名がタイトルに含まれている本でオススメを一つ。

93 :なまえ_____かえす日:2006/10/09(月) 22:03:26 ID:5J1H2wUD
クジラつながり…てか他に思いつかなくて!

「クジラ島の少女」
クジラに乗ってやってきたという伝説を信じる
マオリ族の一家に生まれた少女のお話。
クジラと少女が泳ぐラストシーンはほんとにいい!
映画化もされました。

宇宙、星、星座、惑星とかがでてくる児童書は?


94 :なまえ_____かえす日:2006/10/09(月) 23:43:37 ID:Nj5xJDpZ
小4の時、初めて読んだ野尻抱影の「星と伝説」が印象深いな。
高校までの愛読書だった。

↓星に関係した神話や伝説で好きな話は?

95 :なまえ_____かえす日:2006/10/11(水) 19:48:38 ID:2R1Icme0
アルゴ号の冒険
ttp://enkan.fc2web.com/zatu/14.html
ギリシャ神話オールスター。お得な感じ。

本に出てくる食べ物、実際に作ってもらったことある?

96 :なまえ_____かえす日:2006/10/11(水) 20:25:59 ID:zIJuvcXb
なんて話だか忘れたけど、昔話に出てきた「そばがき」がなんだかおいしそうで作ってもらったことある。
でもまずかった。あれ以来、二度と食べる気起こらないくらいに。

↓そばがきが出てくる昔話って何がある?

97 :なまえ_____かえす日:2006/10/12(木) 02:09:19 ID:JTBauXy8
昔話は知りませんが、戯曲なら木下順二の「夕鶴」があります。

↓楽譜(音楽のジャンルは問わない)の表紙をどんな児童画家に描いてもらいたい?

98 :なまえ_____かえす日:2006/10/12(木) 20:11:18 ID:ZueL8MNt
もう亡くなった北田卓史(「車のいろは空のいろ」の挿絵とか書いてたひと)
小学校の音楽の教科書のイラストがそれだったんで、刷り込まれたせいか、他の人の絵がイメージできない。

↓子どもの時見た本のイラストで一番印象に残ってるのは?

99 :なまえ_____かえす日:2006/10/12(木) 21:50:34 ID:WYjB+8jd
これ↓とか
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e58623847
うなされた

↓今でも怖くてたまらん児童書あるよね

100 :なまえ_____かえす日:2006/10/13(金) 20:52:21 ID:GKQgdjdX
今でも怖いのはないなあ。
てか、児童書では子どもの頃も怖くてたまらんてほど怖いのはなかった。
「赤い靴」の赤い靴はいて切られた足だけで踊ってる絵はトラウマだけど。

↓トラウマになった児童書は?

101 :サンポ:2006/10/17(火) 18:45:08 ID:plLhKg8U
「風が吹くとき」
読んだとき高校生だったのに素で魘された

↓児童書に出てくる空想の食べ物で一番美味しそうだったのは?

102 :なまえ_____かえす日:2006/10/17(火) 19:25:20 ID:5JvH2eOy
「クレヨン王国からきたおよめさん」のブルーサンセット
子供の頃にいつか自分で作ってやるとこぶしを握った思い出が・・・

↓顔が腫れるほど泣いた児童書ってある?

103 :なまえ_____かえす日:2006/10/18(水) 19:20:17 ID:0hYwC4oA
「海辺の王国」
第一次世界大戦中のドイツの男の子話なんだけど、
ラストがヤバイ…いろんな意味でかなり痛い!泣けます!!
でも暗いばっかりでもなくて、こういう終わり方嫌いじゃない。
作者はロバート・ウェストロール。
最近、宮崎駿がこの人の原作本を漫画化したらしいのです。
気になります。


↓外国の子どもが主役の児童書でオススメは??


104 :なまえ_____かえす日:2006/10/18(水) 19:33:30 ID:QbE366Vu
厳密には児童書じゃないかも知れないけど
「ハックルベリーフィンの冒険」
あれほど主人公にのめり込めた本はないかも。

↓児童書の映画化作品でおすすめは?

105 :なまえ_____かえす日:2006/10/18(水) 19:45:44 ID:BFcXf6b1
シュバンクマイエルの『不思議の国のアリス』
大人になってから観たけど、全体的にとても静かな世界のなかでの
ウサギのガシャガシャした動きとか、異世界に連れてってもらった。

あと割と意見が判れるところだけど『ハウルの動く城』は大好き。
DVDで100回くらい観てる(娘がハウルジャンキー)。


↓ファンタジーの世界が実在するとして、どの物語の世界に行ってみたい?


106 :なまえ_____かえす日:2006/10/18(水) 21:59:26 ID:rPLRQYee
王道でナルニア。
朝びらき丸に乗るのが○十年来の夢だったりする。

ハウルは作品としては悪くない。キモタコの声さえなければ…

↓異なるジャンルの作家で、児童書を書いてみてほしいと思う人は?

107 :なまえ_____かえす日:2006/10/18(水) 22:41:31 ID:ctOziDq+
佐藤洋二郎かな。
最新作の「未完成の友情」もそうだけど、この人、少年の思春期を書くのが上手いと思う。
大人向けの純文学だけじゃなくて、ヤングアダルトものでも書いて欲しい。

↓では、実際に他ジャンルの作家が書いた児童書でおすすめは?

108 :なまえ_____かえす日:2006/10/20(金) 22:04:23 ID:RPUyBy/e
カール・ハイアセン「Hooo!」
他作品からはちょっと想像できないほどストレートな文体と構成、
でもそれが良くて一気に読めた。
千葉茂樹訳という点で外れはないと思ったけど。
確かエラゴンもこの人が出版社に紹介したんじゃなかったかな?

それで思い出したが、アン・マキャフリイの「竪琴師ノ工舎」三部作。
(竜の歌」『竜の歌い手」「竜の太鼓」)
最初は児童書で有名な出版社(岩波みたいな?)から出たということで、
少女少年の成長をきっちり描いている。

↓今読み返してもおもしろい児童書は?

109 :なまえ_____かえす日:2006/10/21(土) 11:20:09 ID:fKd9scrB
「ニルスの不思議な旅」。
リアル子供の時にアニメからはまったけど、今読むとまた
当時感じたのと違った厳しさや暖かさがあって、
しみじみと名作だなあと思う。
後半に作者本人が出演してるあたりもニヤリとする感じで面白い。

↓「この物語の登場人物にはなりたくないなあ」と思った話は?

110 :なまえ_____かえす日:2006/10/21(土) 11:48:58 ID:VjSVBjNA
児童書、ということだよね?
おおえひでの「八月がくるたびに」かな。
初めて読んだ原爆物だったと思うけど、被爆の後遺症にぞっとした。
同じ死ぬのでも原爆に逢うのだけはごめんだと思った。今もそれは変わらない。

↓では逆に「この物語の登場人物になりたい」と思った話は?

111 :なまえ_____かえす日:2006/10/25(水) 21:35:04 ID:BsQS0zUr
「キツネ山の夏休み」冨安陽子
登場人物になりたいというか、この本の世界の住人になりたい。

↓児童書に関係ない質問もしていい?

112 :なまえ_____かえす日:2006/10/25(水) 23:22:21 ID:+mUTquO0
少女漫画板みたいに、あんまりそっちに重心がうつると、何のためにこの板でやってるのかわからなくなってつまらないので、ほどほどになら。

↓日本作品と翻訳作品、どっちをよく読む?

113 :なまえ_____かえす日:2006/10/26(木) 02:23:08 ID:822J3jwh
翻訳作品が多いかも。外国文化がわかって面白い(日本語が上手い翻訳だと勉強にもなる)。
最近は日本のもよく読む。やっぱり日本と外国じゃ結構雰囲気も違う。

↓これだけは受け入れられない!って児童書は?その理由も。

114 :なまえ_____かえす日:2006/10/26(木) 20:12:58 ID:gRuNqyIh
最近よく見る日本人が書いた、バタくさい名前が主人公の異世界ものかな。
やっぱ、ヨーロッパの本物に比べると、イミテーションくさい安っぽさがじゃまして物語にのめり込めない。

↓どんな作品でもとりあえず受け入れられる児童書のジャンルは?

115 :なまえ_____かえす日:2006/10/27(金) 03:10:57 ID:1HjPqLw3
昔話、民話の類
やっぱり安心。どこの国の話でも面白いし
メッセージに含蓄がある、と言うと堅苦しいけど
メッセージの伝え方に感心させられる。

↓なぜ最近は児童書やYAの人気が過熱してると思う?

116 :なまえ_____かえす日:2006/10/27(金) 23:06:01 ID:XkdyhdPp
大人向きの小説で読みごたえのある佳作があまりないから…といったらミもフタもないか?

↓リアルな現実問題をテーマにしたファンタジー色抜きの児童書の最近作でおすすめは?


117 :なまえ_____かえす日:2006/10/29(日) 00:23:37 ID:REdR0Gpo
最近ではないけど、ジーン・リトル「ぶきっちょアンナのおくりもの」
目に見えにくいハンデのためにみそっかすにされていた女の子が、
自分を見出していくまでの物語。
あかねるつ「発掘屋おフミさん」
あまり知られていない戦争悲話を取り上げて、生き残ってしまった者の苦しみを描いている。

118 :なまえ_____かえす日:2006/10/29(日) 03:06:07 ID:EVqeXPe6
>>117
うっかり質問忘れとるよ!

116の質問についでに答えさせてもらうと
「ロイヤルバレエスクール・ダイアリーズ」
こどもが頑張る姿ってのは良いもんだねぇ。
最近作じゃなければ「ビーチャと学校ともだち」。
ん?? 学校モノが好きなのかな? 学校キライだったのに・・・

↓日本昔ばなし、の物語で好きなのなあに?

119 :なまえ_____かえす日:2006/10/29(日) 14:45:27 ID:NDzQAbBo
いろいろあるけど、
「いたちの子守歌」なんか悲しいけど優しい話でいいね。

↓では世界の昔話で好きなのは?


120 :117:2006/10/30(月) 23:47:31 ID:wzUrZy2f
ごめん、忘れてた…orz

昔話なら「ヘンゼルとグレーテル」
恐ろしいと思う人も多そうだけど、親に捨てられるという悲惨な状況に
子供なりの知恵で立ち向かっていく姿が好き。

121 :117:2006/10/30(月) 23:48:21 ID:wzUrZy2f
また質問忘れてるし…

↓自分の子供にもぜひ読ませたいと思う児童書は?

122 :サンポ:2006/10/31(火) 17:57:02 ID:Pku7JkPz
「星モグラサンジの伝説」
自分はこの本で読書の楽しさに目覚めた
空想物語そのものの本質的な楽しみが詰まってる

↓好きな児童書作家を一人挙げて

123 :なまえ_____かえす日:2006/10/31(火) 21:07:57 ID:Egu/yfx2
ファージョン
大人になってから読み始めたんだけど、あの展開が無理やりなところが
いかにもファンタジーで自分好みなんだなぁ。
日本だと同じ理由で、村山 籌子さん(「かみどこやのだいこんさん」の人)。

↓今、是非コレを見てる人にオススメしたい旬な児童書は?

124 :なまえ_____かえす日:2006/11/07(火) 14:47:10 ID:aW1RMh5O
旬でもないが、「ジェイミーが消えた庭」
徳間のBFTの一冊ですが、もっと読まれてもいいと思う。

↓装丁で損してるなあと思う本は?

125 :なまえ_____かえす日:2006/11/07(火) 20:02:29 ID:EHwp2E+J
児童書だと岩波少年文庫かなあ。
原書の挿絵そのまま表紙に使い回してるから、へたすりゃ百年〜数百年センスがずれてしまっている。
大人になってからならともかく、子供の頃には取っつきにくくて外見的に魅力がなかった。
内容的には時代を超えた普遍的なおもしろさがある作品なのに。

↓逆に、装丁で得してると思う本は?

126 :なまえ_____かえす日:2006/11/10(金) 13:12:55 ID:zsC9tlh0
得してるってのとは違うニュアンスだろうけど、
装丁が全体の魅力に貢献してる重要度で言うなら
「はてしない物語」を超える本はなかなか無いと思う。
あの話はあの装丁でないと駄目だ。

↓「ハッピーエンドでない終わり方だけどすごく好きな話」ってある?

127 :なまえ_____かえす日:2006/11/14(火) 23:43:11 ID:OXMmS5U/
クレヨン王国月のたまごのPart1かな。人気が出て、長編になっちゃったけど
一巻の終わり方がすごくキレイで、せつなかった。

↓あなたが思わず恋してしまった児童書の登場人物っている?

128 :なまえ_____かえす日:2006/11/15(水) 20:17:28 ID:k4wXRX3/
ハックルベリィ・フィンかな?
生まれながらの自由人で、生来の利発さに惚れた。


児童書で一番嫌いな登場人物は?

129 :なまえ_____かえす日:2006/11/16(木) 00:04:38 ID:XJQqWiPd
『ピーターパン』のティンカー・ベル
子供でもあの身勝手さと
ごめんなさいってシオらしく謝れば何でも許して貰えるのは何か嫌だった
↓あらすじ読んで面白そう!でも本編読んだらガッカリだった児童書は?

130 :なまえ_____かえす日:2006/11/16(木) 19:42:27 ID:ZCdi1eHB
「光の国のタッシンダ」とか。
ファンタジックでロマンチックなあらすじに引かれて読んでみたけど、翻訳がよくなかったのか、あまりにも人物にもストーリーにも魅力がなさ過ぎてガッカリ。

↓では、あまり期待せずに読んだら、すごく面白くて得した気分の児童書は?

131 :なまえ_____かえす日:2006/11/21(火) 20:28:57 ID:QnHBYbEv
ファージョンの「ムギと王さま」
本棚にあったんで、読んでみようと思ったけど、意外に面白かった。
大人になって久々に児童書熱が上がった本。


今、映像化したら絶対人気出るだろうに…と思う児童書は?

132 :なまえ_____かえす日:2006/11/23(木) 22:29:57 ID:osDR54QM
和製ファンタジーの名作・「2分間の冒険」。
邦画で…と思ったが、神木君主演のトホホな映画(文部科学省推奨の冠つき)を
想像して、萎えてしまったので、原案を渡米させてハリウッド化をキボンヌ。

↓訃報を聞いたら放心状態かも、と思う、現在健在の作家っている?

133 :なまえ_____かえす日:2006/11/24(金) 20:11:46 ID:OkcI9X8e
うーん。既に何人もそういうことがあったからなあ。
考えたくないけど、児童作家なら松谷みよ子や佐藤さとるあたりかなあ

↓実際、訃報を聞いて放心状態になってしまった作家は?

134 :なまえ_____かえす日:2006/11/24(金) 20:18:13 ID:1EDVfn/7
杉浦日向子。言葉にならないほどショックだった。
児童文学じゃなくて悪いけど。
あと、犬丸りんかな。自殺っていうのがキツかった。

↓あなたは?

135 :なまえ_____かえす日:2006/11/24(金) 20:54:57 ID:zp6cPUsa
やはり児童書じゃなくてゴメンだけど、藤子F先生。
マジで泣き明かした。
その後、夢の中で先生に「大好きだったんです」と言っている自分がいた。

最近だといぬいとみこさんかな。
「木かげの家の小人たち」のシリーズを完結させてほしかった。

↓生きる力をもらった児童書ってある?

136 :なまえ_____かえす日:2006/11/24(金) 21:10:41 ID:OkcI9X8e
児童書というより、YAにあたると思うけど、早船ちよの「キューポラのある町シリーズ」
いじめられっこだった中学生時代、夢中になって読んで将来への希望をかきたてられた。
高校や大学に進めば、こんなはつらつとした人たちのいる世界に出会えるかも知れないんじゃないかと。
今、いじめられてる子達にも読んで欲しいかも。

↓あなたがいじめに悩んでる未成年に読むのを薦めたい本は?

137 :なまえ_____かえす日:2006/12/06(水) 09:10:14 ID:bsjViMQq
小さな子にはマックス・ルケードの「たいせつなきみ」・・・絵本だけど。
元気になれるから。
あと、「1年1組シリーズ」も薦めたい。

小学生にはC.S.ルイスの「ナルニア国物語ライオンと魔女」
ひねくれ者の子供のために犠牲になったアスランに涙した。
復活した時にも涙した。辛い時や孤独な時、アスランの存在が
心に力を与えてくれた。

↓人生を変えた児童書ってありますか?

138 :なまえ_____かえす日:2006/12/07(木) 23:26:44 ID:KS0eWGsK
んー、人生変えたほどの本はないなあ。

↓児童文学のアニメ化作品でおすすめは?


139 :なまえ_____かえす日:2006/12/07(木) 23:43:00 ID:02DvBZ+D
「フランダースの犬」「アルプスの少女ハイジ」
児童文学のアニメ化って、この2作品に限らず原作を超えられてない。

↓食べ物の描写が秀逸な児童書は?(鍵ばあさんは除く)

140 :なまえ_____かえす日:2006/12/08(金) 11:07:53 ID:cHn4GJ3n
「グラタンおばあさんと魔法のアヒル」
ほうれん草グラタンを夢に見た

↓児童書にハマったのっていつから?(子供時代からの人もいるだろうし、一旦卒業して大人になってから再ハマりした人もいるだろう)

141 :なまえ_____かえす日:2006/12/08(金) 18:10:19 ID:nouTKCe1
中学2年。児童書にハマった年齢がこれって微妙だよなぁ

↓最初1回読んで「ツマンネ」って思ったけど、何日かたって読んだら「神だコレ!超面白い」ってなった児童書は?逆もしかり。児童書名と期間をお願い

142 :なまえ_____かえす日:2006/12/08(金) 22:36:14 ID:/hG0rrGL
何日ってのは短すぎるな…何年かだったら「光太夫オロシヤばなし」
最初読んだ時はつまらなくて途中で投げ出したけど、5年以上(日でいえば1825日以上)経ってから読んだらすごく面白かった。
(あまりに面白かったんで、ついでに同じ人物扱った井上靖の「おろしあ国酔夢譚」まで読んでしまった。)

↓児童書読んだことがきっかけで興味を持つようになった事柄や人物とその児童書は?


143 :なまえ_____かえす日:2006/12/09(土) 10:41:38 ID:YLbZEmVt
滝沢馬琴と南総里見八犬伝。
きっかけは「少年八犬伝/小野裕康」
厳密に言うと拍車をかけた作品だが、この作品がなければ
大学の希望ゼミ調査で近世選んだりはしなかったと思う。

↓あなたの好きな作家があなたの為に本を書いてくれるとしたら、
誰にどんな本を書いてもらう?

144 :なまえ_____かえす日:2006/12/09(土) 23:50:27 ID:MqcgwON4
今は亡き筒井敬介にうちのネコが主人公の話を。

↓児童書にまつわる思い出で一番印象深いことは?

145 :なまえ_____かえす日:2006/12/11(月) 22:04:03 ID:YUMRz38m
作者覚えてないんだが、中二の時にタートル・ストーリーって本読んで感動して泣いた〜…
って話を司書さんにしたら、司書さんが興味持って読んできてくれて盛り上がったことかな。
それがきっかけで仲良くなって、シルヴィア・ウォーのメニムシリーズとか森絵都の宇宙のみなしごとか、
読んで見たかった本を色々入れて貰ったもんだ。

↓自分の子供にも是非読んで欲しいと思う児童書は?

146 :なまえ_____かえす日:2006/12/13(水) 00:21:36 ID:RTW0LyID
是非ねえ…けっこう世代で価値観とか好み違うんで普遍性があるものは難しいけど
児童書とはいえないかもしれないけど「原爆の子」かな。
高校生くらいにならないとこの本にこめられた本当の意味はわからないかも知れないけど。

↓実際に、親に是非読めとすすめられた児童書は?


147 :なまえ_____かえす日:2006/12/13(水) 08:36:03 ID:TchdxC+Y
ない。
知り合いのあばさんから「ライオンと魔女」薦められて読んでた。
面白かった。ターキッシュディライト食べたくて仕方が無かった。

↓じゃあ、子供には読ませたくない児童書は?

148 :なまえ_____かえす日:2006/12/13(水) 17:19:22 ID:3seSzdom
香月日輪の地獄堂シリーズの第二期。
あれも一応児童書だよな?
アレだけは読ませたくない。

↓児童書で出てきた食べ物で、食べたいと思いつつまだ食べられていないもの
作品名とその食べ物を

149 :なまえ_____かえす日:2006/12/13(水) 20:10:27 ID:rANwH9iT
「不思議の国のアリス」の中でアリスが飲んだ「私をお飲み」と書かれたビンの中の飲み物。
サクランボのパイとローストチキンがごちゃ混ぜになったような味ってどんなんだろう?

↓児童書に出てきた飲食物でぜったい食べたくないとおもったものとその作品は?

150 :なまえ_____かえす日:2006/12/13(水) 23:15:35 ID:ZjIchQ3z
五月三十五日に出てくるおじさんの料理
胃が丈夫になる以前に食べ物を何だと思ってるのか、と思った
子供らしくない子供でした

一番最近読んだ児童書って何?

151 :なまえ_____かえす日:2006/12/14(木) 19:54:21 ID:hNhiMF2X
ネアラ

児童書関連は絶対ゲームにしても楽しくないよね?


152 :なまえ_____かえす日:2006/12/14(木) 19:58:08 ID:vsWrOdPq
児童書というか、絵本だけど鎌田實の「この国が好き」
ペラペラッと立ち読みだけどね。
内容よりも8月6日に生まれた自分の子供に「爆」と名付けた作者のセンスが印象に残ったw

↓今年児童書・児童文学関係のニュースで一番、衝撃または印象深かったことは?

153 :なまえ_____かえす日:2006/12/14(木) 22:57:51 ID:iiQT0k2R
ケコーンしてるみたいだから二つとも答えとく

>151
児童書が原作のゲームをあまりやったことがないからわからない
しかし、絵本だが小さい頃「ウォーリーをさがせ」のゲームは好きだった。名作というより珍作だがw
作品にもよるし、どういうジャンルにするかにもよると思う。

>152
ハリポタ7巻の内容に関する報道かな
ハリポタ好きってわけじゃないがかなり気になった


↓あなたは自分が児童書好きだと胸を張って周囲に言えるタイプですか?
それとも秘密にしておく方ですか?

154 :なまえ_____かえす日:2006/12/15(金) 09:02:47 ID:necAKPrJ
普通に言ってる。
逆に大人の本で出されてない話が児童書で出ているケースもあったりするしね。
(例:「約束の国への長い旅」 一般書の「六千人の命のビザ」より数年前に出されている。
この本で杉原氏のことを知った)

ついでに>>151
ネトゲの槍使いキャラにバルサと名づけてしまった自分が通りますよw
戦闘はあまり得意じゃないのに、無謀なことしたと思うが…
彼女の名に恥じないよう必死で練習中。
まあ、こういう楽しみ方もあるってことで。

↓教科書に採用してもらいたいと思う作品は?

155 :なまえ_____かえす日:2006/12/16(土) 00:27:19 ID:YbSO8O3d
宮沢賢治の「烏の北斗七星」
なんだかきな臭さの強くなってきたご時世だからこそ、
この作品から学ぶことも多いと思う。

↓今まで国語の教科書に入っていた作品で教材として不適では?と思った作品は?

156 :なまえ_____かえす日:2006/12/19(火) 18:24:54 ID:4xrFIZJf
高校の教科書で悪いんだが、太宰治の「富嶽百景」
作品そのものは不適だとは全く思わないが、載せ方が不適だった。

ほぼ全文載ってるのに、ちょっとだけ色っぽい部分(エロというほどでもない)が省略されてた。
授業で先生が省略されてる部分配ってくれたんだが、「省略するほどじゃないだろ」と。(先生もそう思って配ったんだろう)
売春婦の女性たちが富士に旅行に来た場面載せてるくらいなのに、なぜ他を略す必要があるのかと。
ただのページの節約だと考えてもあれはなぁ・・・。

↓ここまでの質問で、答えてみたい質問を一つ自由に選んで答えてください。
その質問のレス番も忘れずに。

157 :なまえ_____かえす日:2006/12/20(水) 20:48:14 ID:yMVDWuxA
>>146の「実際に、親に是非読めとすすめられた児童書は? 」
岩波少年文庫の「キュリー夫人」と「クオレ」
少年時代秀才で優等生だった父が影響を受けたという本だけど、
優等生と秀才が主人公の話が大嫌いだった自分には受け付けられなかった。

↓子どもの頃、親に「読んではいけない」と言われた本は?


158 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/12/22(金) 00:49:40 ID:yr7PRT/M
「聖書」

…まあ仏教徒ですし。
「学校前で配布していた」…というのも忌避材料かと。

↓児童書を書いてみたい、と思ったことありますか?

159 :なまえ_____かえす日:2006/12/22(金) 01:07:04 ID:Ls531X+G
子供の頃は児童文学作家になるのが夢でした。

↓タイトルや表紙からイメージした内容と、実際読んでみての内容がぜんぜん違っていた児童書は?


160 :なまえ_____かえす日:2006/12/22(金) 21:05:07 ID:AQ5Y6xi1
「バーティミアス」
帯を見て、「落ちこぼれの魔神にだって意地と根性はあるんだぜ」だっけ?で、「あぁ、なんか魔法系が落ちこぼれでも頑張るハナシだろうな児童書っぽい」
って思ってたらだいぶ違った。いい感じのハナシだった

↓ちょっと困った思い出の児童書は?

161 :なまえ_____かえす日:2006/12/23(土) 14:18:08 ID:EmAIFzHi
困ったと言えるかわからないけど「宝島」かな

幼稚園の頃に絵本で読んだんだが、「黒丸の書かれた手紙(お前を殺すという予告状)」を子供心にすごく怖く感じた。
当時の自分はかなりの怖がりだったから、それ以来黒丸を見るだけで怖くて泣いたりしたし、宝島の本を触ることすらできなかった。
その後成長してトラウマもなくなって、改めて児童書で読んで「なんて面白いんだ!」と思ったけどね。

↓子どもの頃好きだった詩ってありますか?

162 :なまえ_____かえす日:2006/12/23(土) 16:50:09 ID:T5x9wD83
好きだったか、どうかよくわからないけど、愛読してた絵本に収録されてたんでついでに繰り返し読んでたのは
「ポストのお屋根はまるい屋根」から始まる詩。
タイトルも作者も覚えていない…

↓子どもの頃、好きだった童謡は?



163 :なまえ_____かえす日:2006/12/27(水) 11:38:34 ID:TnSIxHZX
みんなのうたの「おはようクレヨン」
クレヨンが一色ずつ目覚めて、みんなで朝食の絵(トーストやサラダ)を描く歌
うろ覚えだったけど、この機会にググったらタイトルとか歌詞とか全部思い出して懐かしくなった

↓もしあなたが児童書専門の本屋を作ったら、お店の名前は何にしますか?

164 :なまえ_____かえす日:2006/12/30(土) 00:14:48 ID:zzO7U6Jn
「モレシャン」

↓今年一番お勧めの児童書は?

165 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/12/31(日) 23:31:30 ID:+dQEitn5
「中年三人組41」…なんですが、児童書の範疇になるのかしら。



↓今年の抱負をひとつ。

166 :なまえ_____かえす日:2007/01/01(月) 17:32:43 ID:9del0wwd
とりあえず、面白い本を見逃さず読みたい

↓今年、活躍してほしい児童書関係の出版社は?

167 :なまえ_____かえす日:2007/01/01(月) 22:00:13 ID:PNMH3zUD
マイナーどころで「アスラン書房」。社名が良い。

↓児童書のせいで間違えて覚えてしまった知識、
 もしくはフィクションなのにノンフクションだと勘違いしてしまった設定などありますか?

168 :なまえ_____かえす日:2007/01/02(火) 13:30:29 ID:AJVNIHru
「不思議の国のアリス」の三月ウサギのエピで、
ウサギは三月になると気が狂うもんだ(少なくともイギリスでは)と思ってた。

↓児童書読んで初めて知って衝撃を受けたことは?

169 :なまえ_____かえす日:2007/01/02(火) 15:40:35 ID:jSBhcXu0
美しい国日本

Aさん:ホワイトカラー・エグゼンプションが導入されても関係ないな、定時帰りが基本だし。まさに働く女性様の天国。
そしてそのツケは真面目に働く男たちへ。

Bさん:だから男が家庭に入るから女が働いてサービス残業してくれよ。もう疲れたよ
男女平等なのになんで女が定時に帰って男がサビ残なんだよ。どう見てもおかしいだろ
同じ給料で仕事量の割り振り間違ってるぞ

Cさん:国家公務員だが、性別で仕事に対する偏見をもったことはない
ただ、女性は義務や責任よりも自身の権利を主張するんだよな
さすがに2週間に一度の生理休暇はないだろ

Dさん:家事専業にしても外で仕事するにしても、本当に男女平等の意識を持っているなら問題はない。
実際はそうじゃなく、しわ寄せを男に及ぼそうとする女が多い。
男の方はとかく問題になりやすいが、女が問題がないという発想自体が問題。
女性活動家で男女平等の奴がいないのなんか、一つの現われだと思うが。

Eさん:ウチの女管理職に酷いのがいる。中途採用者を徹底的にいじめる。
勤務初日に何の説明もなしでいきなり
「○○やってきて」と社内でしか通用しない言葉で命令。新人が聞き返すと
「あなたは何を言っているの? わが社はあなたを経験者・即戦力として雇ったのよ
そんな事が分からないなら条件が違いますよね? もう来なくていいです。」と言って辞めさせる。
ウチの女管理職はみんなこんな事をする。
役所から何度も怒られて、裁判になったこともあるのにクソ女どもは何の処分も受けていない。

Fさん:化粧品会社でそんな場所がある。
が、営業 だ け は、何故か男性社員が居るというおかしな点。その理由は
「営業の女性社員は直ぐに挫折し、辞めて行く為。」アフォくさ・・・男女平等とか言ってる割に
面倒くさい仕事や汚い、キツイ仕事は相変わらずやらんしな。

170 :なまえ_____かえす日:2007/01/04(木) 14:33:59 ID:aalWuFrl
>>168
それは嘘じゃないよ。
三月はウサギの繁殖期なので、気が狂ったように見える。
なので「三月のウサギのような狂気」っていう表現は実際に使われてる。

「発掘屋おフミさん」
陽気でがらっぱち、マイペースなおばあちゃんの誰にも言えなかった苦しみは
あまり知られていない戦時中の悲劇だった。
その後いろいろ調べてみて、この事件についてきちんと書かれた本が
少ないことにも衝撃。よくぞ取り上げてくれたと思う。
(数年前にやっと詳しい本が出た)

↓これを児童書で出してほしい、と思う話やテーマは?

171 :なまえ_____かえす日:2007/01/05(金) 19:00:34 ID:0298XnsM
「美しい国」とは何ぞやw

↓読んで非常に共感を感じる児童書は?

172 :なまえ_____かえす日:2007/01/06(土) 23:25:44 ID:Hz8pjs2f
「1年1組」シリーズ。
くろさわくん、泣かせます。

↓やる気が沸いてくる(前向きになれる)児童書は?

173 :なまえ_____かえす日:2007/01/08(月) 23:31:19 ID:oq5qFu6E
「目をさませトラゴロウ」
ああいうアナーキーなナンセンス童話読むとなんか、元気が出てくる。

↓ナンセンス童話でおすすめは?

174 :なまえ_____かえす日:2007/01/11(木) 18:07:38 ID:B9yYSVU0
「原書の」アリスかな。
やっぱり翻訳で読むのとは違う。
こういうイギリス的なウイットに富んだ本はやはり英語で読むべきだと思った。
ベタでごめん

↓今年に入ってから早くも買った児童書ってありますか?

175 :なまえ_____かえす日:2007/01/11(木) 21:44:39 ID:rUJbFFkE
購入確定でよければ「天と地の守り人」中巻。

↓年始or冬休みの読書におすすめしたい本は?

176 :なまえ_____かえす日:2007/01/14(日) 18:01:51 ID:wgdiBB5d
もうどっちも終わっちゃったけど、
「しばわんこ」シリーズなんかよいかと。

↓何度読んでも泣ける絵本は?


177 :なまえ_____かえす日:2007/01/15(月) 17:55:20 ID:JVQzQtc4
ベタだけど、
佐野洋子『100万回生きたねこ』
ラストの1行がもうもう・・・

↓1月に読みたい児童書は?

178 :なまえ_____かえす日:2007/01/21(日) 11:49:54 ID:vqtPbHo1
斎藤隆介の「冬の夜ばなし」と「雪の夜がたり」
この作者の作品は、冬の雪夜のイメージがある。

↓日本の民話を元ネタにした児童書でおすすめは?

179 :なまえ_____かえす日:2007/01/24(水) 01:13:55 ID:N3Mv8KNT
「オキクルミと魔人」小学校の時に劇でやりました。

↓シリーズものでオススメは?

180 :なまえ_____かえす日:2007/01/25(木) 20:13:02 ID:JRyY5DZI
プチ・ニコラシリーズ。
ああいうエスプリのきいたドタバタコメディって、日本の児童書作家には書けない気がする。
挿絵がまた内容にぴったりあってて楽しい。

↓翻訳物の児童書で一番よく読むのはどこの国の作品?

181 :なまえ_____かえす日:2007/01/27(土) 01:19:20 ID:EL2eshok
イギリス どの作品もお茶とお菓子の描写が美味しそうで、涎が出てくる。

↓今まで読んだ児童書に出てきた食べ物で、食べてみたいなと思う一品を。

182 :なまえ_____かえす日:2007/01/27(土) 12:10:59 ID:u8/H+sS7
ピーターエイブラハムズの『イングリッドシリーズ』でイングリッドの好物として描かれてるワッフル。
ワッフルってあんまり好きでもなかったので1巻を読んだときには全然気にしてなかったのですが、
この間ホテルで食べたワッフルが、普通に売っているのとは全然味が違うもので、すごーく美味しかったので、
2巻を読んだ時にはもう食べてみたくてしょうがなかった。

↓児童書の女王だな、と思う日本作家は?

183 :なまえ_____かえす日:2007/01/27(土) 19:24:07 ID:X859mOgA
あさのあつこかな。
名前見る頻度がやたら多い。

↓じゃあ、児童書の王と思う日本作家は?

184 :なまえ_____かえす日:2007/01/29(月) 23:13:56 ID:wGcp8pDT
票割れしそうな気がするけど…
個人的に那須正幹。「ズッコケ」シリーズは今後も永い命を保ち続けると思う。

↓一番好きな児童書の主人公は?

185 :なまえ_____かえす日:2007/01/30(火) 11:38:50 ID:dk+QhQpH
アリソン・アトリーの『時の旅人』のぺネロピー。
周りに理解してもらえない、ああいう特別な子が好き。

↓じゃあ一番好きな児童書の脇役は??

186 :なまえ_____かえす日:2007/01/30(火) 21:03:44 ID:7aZpFMbU
「かいぞくポケット」のケン。
力持ちと長身以外では、
寝ること・食べることが好きっていうのが私に似てるからかな。

↓女性の脇役では?

187 :なまえ_____かえす日:2007/01/31(水) 23:58:33 ID:PCQmp+N3
人間じゃないけど、松谷みよこの「モモちゃん」シリーズのジャムとか。
女の子なことを自覚してない口調や態度とか、プーとの関係は少女マンガチックで萌える。

↓児童書の挿絵で大好きなシーンとその作品は?

188 :なまえ_____かえす日:2007/02/02(金) 23:28:47 ID:Ze4Wxa2V

絵本なんだが
「がまくんとかえるくん」
の絵が好きだな。一番のシーンとしては「おてがみ」でかたつむりくんにかえるくんが頼むシーン。このハナシ知ってるやついるかね。このスレ絵本が駄目だったらスマン。
絵本でいいなら

↓教科書で知って好きになった児童書は?

189 :なまえ_____かえす日:2007/02/04(日) 21:20:23 ID:WNgRH7+U
児童書じゃないような気がするけど、
壺井栄の「伊勢の的矢の日和山」
ろくな作品の載ってなかったその教科書で唯一名作と思った。

↓国語の教科書で知って印象が悪くなった作家や作品は?

190 :なまえ_____かえす日:2007/02/09(金) 23:17:14 ID:CAMLRv9s
「柿の木のある家」
内容よりも、挿絵が好きになれなくて。

↓挿絵のせいで印象が良くなかった児童書作品は?

191 :なまえ_____かえす日:2007/02/24(土) 10:28:53 ID:uO4MQ7r0
アドラー「銀の馬車」
現代アメリカとは思えない奇妙な挿絵だった。

↓花粉症の調子はどう?


192 :なまえ_____かえす日:2007/02/24(土) 12:05:35 ID:dYpigVQr
おかげさまで生まれてこの方まだ花粉症にかかったことってありません。

↓春になると読みたくなる児童書は?

193 :なまえ_____かえす日:2007/02/24(土) 21:20:21 ID:s334/MBF
とい岬の子馬

三年寝太郎のラストはどうなるの?質問スレで断られた。
       ↓

194 :なまえ_____かえす日:2007/02/24(土) 22:48:27 ID:HkAEGtvj
色々バージョンはあるけど、三年寝ている間に考えたアイデアを実践して成功するってのが一般的かな。

↓三年寝太郎とものぐさ太郎、どっちのキャラが好き?


195 :なまえ_____かえす日:2007/02/24(土) 23:17:15 ID:R3Rc4YaY
ものぐさ太郎かな
三年寝太郎は寝てるふりしていろいろ考えてますよ的小ざかしさが好きじゃない
本気でぐうたらしているところを認められて出世するものぐさ太郎は素敵

↓一番最後に読んだ青い鳥文庫の本って何?

196 :なまえ_____かえす日:2007/02/25(日) 15:56:18 ID:NiUIIxdh
「聖書物語 旧約版」かな。
創世記についてちょっと確認したいことがあったんで資料としてだけど。

↓一番最近読んだ児童書は?

197 :なまえ_____かえす日:2007/02/25(日) 20:28:26 ID:aMu6Q37Z
アンドリュー・クレメンツのユーウツなつうしんぼ洋書版
疲れてたときにふと目について読んでた

↓子供の頃に読めばよかったと後悔した本は?

198 :なまえ_____かえす日:2007/02/25(日) 21:16:35 ID:Zc4jn+7K
「トムは真夜中の庭で」
いい作品だけど、本当に主人公と一緒になってドキドキ&
感動できるのは子供のうちだけだと思う。
「精霊の守り人」
20歳を越えてから出た作品。小学生に戻って読みたい!と心からほぞを噛んだ。

199 :なまえ_____かえす日:2007/02/25(日) 21:19:17 ID:Zc4jn+7K
ごめん、質問忘れてたorz

↓では逆に、一生読んでいくだろうと思える児童書は?

200 :なまえ_____かえす日:2007/02/26(月) 01:16:40 ID:6VZo0Zei
「秘密の花園」と「青い城」
…ロマンチストでスマソ

↓リアルで児童書語れる仲間って、います?



201 :なまえ_____かえす日:2007/02/27(火) 21:21:42 ID:+aNzveiT
去年まではいたけど、職場が変わってあまりあえなくなってしまいました。

↓児童書の話題で盛り上がったのはどんな内容でしたか?

202 :なまえ_____かえす日:2007/03/02(金) 00:21:46 ID:41APX/VC
「バッテリー」の映画化と、
最近ではないのですが、「あらしのよるに」の声優に
KABA.ちゃんと竹内力さんが起用されたことでしょうか。
(私事ですみません)

↓改訂版のここが勘弁っていう児童書ってありますか?

203 :202:2007/03/02(金) 00:40:14 ID:41APX/VC
「私事」は「私一人の話題」のミスです。

204 :なまえ_____かえす日:2007/03/02(金) 23:16:22 ID:wgIZ7ReP
「おばけちゃん」のイラストのキャラクターデザイン。
出っ歯でギョロ目のおばけちゃんが、知らない間に北風小僧の寒太郎かもっと地味になったように変身したのを見た時にはイメージ総崩れだった。

↓では逆に改訂版でそれより好感感じた児童書は?

205 :なまえ_____かえす日:2007/03/11(日) 01:42:35 ID:ydVC54HD
宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」
昔読んだ本は、たぶん原稿の解読があんまり進んでなかったころの
出版だと思うんだが、鉄道に乗る前にカムパネルラが溺れてた気がする。

↓お気に入りの図書館はどこですか?

206 :なまえ_____かえす日:2007/03/11(日) 23:14:59 ID:uABlJN8O
市民図書館です。↓集まれ!ポケットモンスターをどう思います?

207 :なまえ_____かえす日:2007/03/13(火) 19:58:31 ID:NZwkGX2u
何それ?

↓「集まれ!ポケットモンスター」って何?

208 :なまえ_____かえす日:2007/03/15(木) 19:45:08 ID:nnY7l6QL
ポケモン絵本? とは違うもの?
自分はまさしくポケモン世代だけど心当たりがない
ググってもそれらしきものが出てこなかったし

↓リアル子供時代にブームだったものを教えて

209 :なまえ_____かえす日:2007/03/15(木) 23:55:23 ID:mozF7kG0
うーん、いくつくらいの頃かで変わってくるけど…
幼稚園の時はリカちゃん人形だったかな。
幼稚園でみんな持ってて話題だったんで、クリスマスにねだって買ってもらった。

↓小学生の頃マイブームだったのは?

210 :なまえ_____かえす日:2007/03/17(土) 19:36:05 ID:cyD6lfG0
マイブームというか、当時のご多分に漏れずミニ四駆にハマってた。
少ない小遣いでローラーだのモーターだの色々なパーツを集めた。女だけどね

↓じゃあ、中学校の頃のブームは?
 マイブームでも一般的なブームでも可

211 :なまえ_____かえす日:2007/03/18(日) 22:37:58 ID:utqId1VC
サンリオのキャラクターグッズが校内の女子の間ではブームだったな。
変人扱いされてた私だけが興味なかった。

↓児童書で読んだのがきっかけではまったことは?

212 :なまえ_____かえす日:2007/03/19(月) 01:30:38 ID:2Bj9hsk9
勾玉。もともとパワーストーンに興味あったけど、
イメージぴったりの蒼の勾玉を見つけてからハマってしまった。
いまなお御統コンプするのが夢。

↓読んで実際にやってみたい!と思ったことは?

213 :なまえ_____かえす日:2007/03/19(月) 22:51:36 ID:cKlbZtcf
児童書読んでなら、「鏡の国のアリス」読んでチェスやってみたいと思ったことかな。
あとで実際チェスを手に入れて覚えたけど。

↓あなたが児童書に影響されて実際にやってみたことは?

214 :ですな(8☆5458):2007/03/20(火) 22:31:44 ID:yXkz3hGt
「ドーム郡」の真似をして熊笹茶を淹れましたが味が無かった

↓お勧めのラノベ漫画アニメは何でしょうか

215 :なまえ_____かえす日:2007/03/22(木) 18:08:21 ID:NqwYt69r
ラノベ:電撃文庫「猫の地球儀」ロボットを操る猫が主役のSF
がっつりヲタ系の表紙でドン引きしたけど、ストーリーはこれがラノベかと思うほど濃かった
漫画:今少年ジャンプで連載してる「P2!」っていう卓球漫画
ジャンプのくせに真面目にスポーツしてて好感が持てる、打ち切られそうだけど

↓うちテレビ無いからアニメは分からない。誰かよろしく

216 :なまえ_____かえす日:2007/03/22(木) 21:13:09 ID:9/87KyFj
「時をかける少女」…はラノベというより、ジュヴナイルか?
しかも映画だし。

↓ラノベとジュヴナイルの境界線て何だと思う?

217 :なまえ_____かえす日:2007/03/22(木) 21:48:17 ID:502shXMR
ぶっちゃけどこのレーベルから出版されてるかなんだけど、あえて言うなら
少年少女が主人公でラストは大団円で締めくくられる中編の冒険小説?
なんか巻をまたぐような長編や2、30ページの短編ってジュブナイルな感じがしないんだよね
自分勝手なライン引きですまない

↓自分がジュブナイルだと思っているのに人からラノベだといわれる作品ってある?

218 :なまえ_____かえす日:2007/03/22(木) 23:34:59 ID:R2pJqDrZ
滝本竜彦の「ネガティブハッピー・チェーンソー」
普通の角川文庫に入ってるし、イラストが入ってるわけでもないし。
作品としての完成度も高いと思うし。
でも、昨日本屋を覗いたら、ラノベコーナーに置いてあった。

↓逆に自分はラノベだと思ってたのに、他ではジュブナイルと見られていた作品は?

219 :なまえ_____かえす日:2007/03/23(金) 04:46:28 ID:XSUQftkD
デルトラクエスト。翻訳物だけどすっかりラノベなイメージ。
アニメ化されて益々偏見が増した。いつかきちんと読んで自分で判断しなくちゃと思ってはいる。

↓自分だけやごく少数が絶賛していて、世間じゃ評価されてない(または評価が低い)児童書作品は何かある?

220 :なまえ_____かえす日:2007/03/23(金) 20:24:09 ID:W7/+WSZ5
宮沢賢治の「ポラーノの広場」とか?
別に世間で評価されてないわけじゃないけど、賢治の長編の中では他の3作品に比べて扱い方が低すぎると思う。
自分的には決して他の長編に劣るとは思えないんだけど。
というか、一番好きだ。

↓では逆に世間での評価は高いけど、個人的にはあまり評価できない児童書作品は?

221 :なまえ_____かえす日:2007/03/25(日) 13:28:34 ID:pYmrFwZW
清水真砂子訳の「ゲド戦記」
読みにくいったら。でもル・グィンは大好き♪

↓子供の頃すっかり誤解して読んでた児童書、ある?

222 :なまえ_____かえす日:2007/03/25(日) 15:30:17 ID:U+Ej4J7p
国語の教科書に載ってた「小さな白いめんどり」(タイトルちょっと違ったかも)
眼目は「勤勉で他人に寛容であれ」ってことかと思ってたら、
後に原作読んだら「働かざるもの食うべからず」が落ちだった。
(教科書は生徒に考えさせるためかラストカットされてたんで知らなかった)

↓子どもの時と大人になってからで読んでの受け止め方が違った児童書は?


223 :なまえ_____かえす日:2007/03/26(月) 02:49:35 ID:SrPymItZ
マキャフリイの「竜の歌」「竜の歌い手」(原書は児童書として出ている)

最初読んだころは10代で、メノリに感情移入しきってたけど
今になって読み返すと、ロビントン師やセベルやシルビナといった
周囲の大人たちの対応に目が行く。
天才的な才能がありながら自我がなく、当然自信も持てないメノリ
(ガラスの仮面のマヤみたいな)を、才能を伸ばしてやりながら
それまで得られなかった愛情と保護を与えていく。
こういう大人になりたいものだと思うようになった。

↓子供の頃は興味なかったのに、大人になってハマった児童書は?

224 :なまえ_____かえす日:2007/03/27(火) 00:06:02 ID:QMS1pLL+
壺井栄の作品全般。
子どもの頃は貧乏くさくて敬遠してたんだけど、大人になって読み返したら、
あのヒューマニズムと母性愛にハマって、大枚はたいて全集揃えてしまった。

↓子どもの頃は大好きだったのに、大人になったら嫌い、または評価の下がった児童書は?

225 :なまえ_____かえす日:2007/04/01(日) 01:26:20 ID:03bNao1q
「くまのプーさん」
子供の頃は楽しく読んでたけど、大人になってからは時代背景や作者、
モデルのその後がちらついて素直に読めなくなった
同じ理由でファーブルも駄目だ……





今、雨と雷がすごいんだけれど、
雨降りのシーンがある作品を教えてくださ

226 :なまえ_____かえす日:2007/04/02(月) 13:44:19 ID:rB/rZCy8
パッと思い浮かんだのは「雨の日のおるすばん」
絵本だけど。

↓お天気今ひとつで気持ちが晴れない日におすすめの児童書は?

227 :なまえ_____かえす日:2007/04/06(金) 21:42:04 ID:ZeVhv042
「ピグルウィグルおばさん」かな。
雨の日、近所の子供たちを集めて亡くなったご主人の隠した宝を探すの。

↓さあ、新学期。国語の教科書に載せてほしいお話は何?

228 :なまえ_____かえす日:2007/04/07(土) 11:31:47 ID:92K8oFpN
「宇宙のみなしご」
 おもしろいからね♪

 ↓まゎりの子におもしろいっていゎれたのに,自分的に面白くない本

229 :なまえ_____かえす日:2007/04/09(月) 14:58:32 ID:3+r+dxs/
「バッテリー」かなあ。
野球に全然興味も知識も好感もないんで。

↓自分的には面白いけど、友達からは「つまらない」と言われた本は?

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)