2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新人賞@ラ板 186(人は無)視して原稿上げろ

1 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 22:22:30 ID:U7mYa6Bn
ここはライトノベルの新人賞について語るスレッドです。
ライトノベル板の境界ぎりぎりの話題が出ることもありますので、トラブルを回避するため
【書き込む際はメール欄へ半角英数の小文字で「sage」と入力するのを徹底してください】
【他スレで必要以上に(二次)創作小説のネタを書く事は控えてください】

文章を発表したい時、批評を受けたい時はこちらへ
小説曝し板@したらば(通称:したらば※個人運営サイト)
ttp://jbbs.livedoor.com/movie/2689/

ライトノベル以外の文学賞、創作論の話題はこちらへ
新人賞@ライトノベル Vol.16
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1162559857/l50

前スレはこちら
新人賞@ラ板 185(日はいつ)か昇る
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1167531568/

【過去ログ】【参考サイト】【FAQ】【sage必須までの経緯】等は >>2-10 辺りを参考にしてください


2 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 22:24:58 ID:U7mYa6Bn
ライトノベル系小説賞データベース
ttp://www.tennodai.com/~nob/database/
下読みの鉄人
ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/
作家でごはん!
ttp://sakka.org/
ネガティヴなアドヴァイス
ttp://members.jcom.home.ne.jp/w3c/MediaMix/writing/002story.html
草一屋 執筆支援室
ttp://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/a_001g.htm

【主要新人賞応募要項】
電撃小説大賞
ttp://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/
ファンタジア長編小説大賞&富士見ヤングミステリー大賞
ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/index.html#oubo_fantasia_18
スニーカー大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/event/sneaker_oubo/index.html
スーパーダッシュ小説新人賞
ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
エンターブレインえんため大賞
ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/
スクウェア・エニックス小説大賞
ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel/
小学館ライトノベル大賞 ガガガ文庫部門・ルルル文庫部門
ttp://www.gagaga-lululu.jp/
随時 ソフトバンククリエイティブ GA文庫作品募集
ttp://ga.sbcr.jp/infomation/050715/index.html

過去ログ保管庫 (#152まで)
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/lavel.html


3 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 22:29:08 ID:U7mYa6Bn
★2007/1/10(水) コバルト2007年ロマン大賞
ttp://cobalt.shueisha.co.jp/index2.html
★2007/2/28(水) ウィングス小説大賞
ttp://www.shinshokan.co.jp/comic/comic_enter.html
☆2007/3/31(土) 第4回スクウェア・エニックス小説大賞
☆2007/3/31(土) トクマ・ノベルズEdge新人賞
ttp://www.tokuma.jp/edge/09boshu.html
★2007/3/31(土) 第6回角川ビーンズ小説大賞、第8回角川ルビー小説大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/fair/200505-05/oubo.html ttp://www.kadokawa.co.jp/event/ruby_oubo07/index.html
☆2007/4/10(火) 第14回電撃小説大賞
☆2007/4/30(月) 第9回エンターブレインえんため大賞
☆2007/8/31(金) 第20回 ファンタジア長編小説大賞
☆2007/9/30(日) 第4回C★NOVELS大賞
ttp://www.chuko.co.jp/cnovels/cnts/
☆★2007/9/30(日) 第2回 小学館ライトノベル大賞 ガガガ文庫部門・ルルル文庫部門
☆次回日程不明 カラフル文庫  ジャイブキャラクター大賞
ttp://hint.jive-ltd.co.jp/charactor.html
☆次回日程不明 第13回 スニーカー大賞
☆次回日程不明 第7回スーパーダッシュ小説新人賞
☆次回日程不明 第2回 HJ文庫 ノベルジャパン大賞
☆次回日程不明 第2回 ブレイド小説大賞
☆随時 ソフトバンククリエイティブ GA文庫作品募集
★随時 X文庫新人賞 ttp://shop.kodansha.jp/bc/books/x-bunko/


4 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 22:29:40 ID:U7mYa6Bn
そもそも、ここライトノベル板は「既存のライトノベル作品について語る板」であり、
新人賞スレはローカルルール違反、創作文芸板等に移住せよという意見があります。
これについては過去、実際に削除動議が出されたことがあり、
最終的には「限りなく黒に近いグレー」との削除人判断が下され、

条件付で黙認されました
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> 新人賞スレ議論の最終報告by ANNEX
> http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1055683744/517-519

しかしながら板住人の中には現在も新人賞スレ削除を望んでいる人もおり、
そのような新人賞スレ反対派住人との無用な衝突を避けるためにも、

・sage による書き込みの徹底
・荒らしのスルー徹底
・他のスレで新人賞の話題を振ることは控える
・専用ブラウザ使用の推奨
 (デフォルトでsage書き込み、NGワードによる荒らしスルー等便利な機能があります)

以上、新人賞スレの平和的存続のため、どうかよろしくご協力をお願いします。


5 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 22:31:26 ID:U7mYa6Bn
便利リンク集

シソーラス(類語)辞典
ttp://www.gengokk.co.jp/thesaurus/
検索の為のインターネットリソース
ttp://www.kotoba.ne.jp/
資料を提供し合うスレのまとめリンク集
ttp://aica-punch.hp.infoseek.co.jp/index.htm
金田一春彦先生に捧ぐ(慣用句辞典)
ttp://www.geocities.jp/tomomi965/
死語どっとコム --- ShiGo.COM
ttp://shigo.com/
落語検索エンジン「ご隠居」
ttp://www.edo.net/goinkyo/
大日本帝國陸海軍史料館
ttp://moijan0.hp.infoseek.co.jp/
怪しい人名辞典 〜欧米個人名の語源と由来
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~simone/aya.htm
Reichsarchiv 〜世界帝王事典〜
ttp://nekhet.ddo.jp/
Dictionary of Pandaemonium(神話データベース)
ttp://www.pandaemonium.net/
中世ヨーロッパとファンタジー世界の「食」
ttp://ww2.enjoy.ne.jp/~tteraoka/esse.htm
西洋ファンタジー用語ナナメ読み辞典
ttp://tinyangel.jog.buttobi.net/


6 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 22:32:41 ID:U7mYa6Bn
軍板 ■○創作関連質問&相談スレ 20
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1165998428/l50

もの凄い勢いで誰かが質問に答えるスレ 29枚
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1166084977/l50


【落選作晒し用】
あぷろだ
Wannabee's Uploader
http://wannabee.mine.nu/uploader/

晒し作を読んだ感想はこちら
新人賞スレッド@避難所3
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2689/1135709377/l50

【コテハンについて】
このスレにはコテの人がやってきます。コテ嫌いの人は、以下をNGワードにいれることを激しくオススメ。
・短気
・寸止め
・寸○め
・人言
アンチコテの人がハッスルしちゃうので、コテは空気のように扱ってあげましょう。


7 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 22:34:17 ID:U7mYa6Bn
【EXPACK(エクスパック)500について】

Q.エクスパックにそのまま原稿を入れてもいいの?
A.イエス。
  エクスパックも普通の封筒と一緒。特に指示がなければ直接原稿を入れましょう。

Q.エクスパックを使う際のオススメの書式は?
A.以下のようにすると好感度UPです。
・差出人住所欄に、住所と氏名(小さな文字で良い)
・差出人会社名欄に、『作品のタイトル』
・差出人氏名欄に、ペンネーム
・左側の余白部分に、赤い文字で応募原稿在中
(情報元・12氏@第166スレ(下読みの鉄人への質問メールの返事))


8 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 22:34:57 ID:U7mYa6Bn
【ワードの設定についての質問】
[google]で検索しろ
……だけではなんなので、以下718氏@第89スレが用意してくれたまとめ。

Q:ルビ入れると行間がおかしくなっちゃうんだけど、どうしたらいいの?
A:[書式]→[段落]→[間隔]のところの「行間」を「固定値」にする。
A2:HTMLで出力させれば良いんでねえ?

Q:「!?」って、どうやったら入力できるの?
A:[書式]→[拡張書式]−[縦中横]
A2:ワープロで出力できればよいので、外字を使うという手もあり。

Q:一枚の紙に2ページ分の文章を印刷するとき
  それぞれにページ番号を振る方法は?
A:ファイル→ページ設定→袋とじ

Q:一枚の紙に、文字が収まりきらないのですが?
A:ファイル→ページ設定→余白

・行間の間隔の設定
30行の場合<21.3〜21.9
34行の場合<18.8〜19.3
40行の場合<16.1〜16.4
フォントは10.5ポイント
いずれもA4で余白は3センチ


9 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 22:35:32 ID:U7mYa6Bn
晒しメモ(タイトル・筆名)

靴     忘・藤、I・山、さ・い(←読みの頭文字)

hp短編  い・山

MF     あ・孝、リ・福、暁・e

SD      ナ・三

HJ      宇宙(タイトル)、群・古、つ・い、か・白

電撃    ぼくのマザーブレイン・人言

ブレイド  T・和


10 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 22:40:20 ID:y43/ftbe ?2BP(33)
>>1

11 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 22:41:35 ID:WD1YG6qo
>>1乙ー

12 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 22:45:44 ID:OmtzGnj+
>>1乙です。

13 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 22:45:54 ID:He6AgMjr
>>1
乙ですm(_ _)m

14 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 22:50:14 ID:U7mYa6Bn
緊張しますた(汗
遺漏あるかもしれませんが許して。
明日冬道の峠越えなので今日はこの辺で落ちます。ではでは


15 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 23:38:57 ID:AH/gGAxS
>>1

今年の抱負「途中で諦めない」
今年の豆腐「絹で」
今年の音符「アンダンテ」

16 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 23:47:35 ID:SsTOLGTg
>>1
お……つ

17 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 23:48:52 ID:SsTOLGTg
ごめん、首釣ってくる。

18 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 23:52:50 ID:iX4X/WL1
これから兄妹物でも書こうかと思う。
で、兄らしさを醸し出すシチュエーションってどんなのがあるかね。

19 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 23:54:55 ID:WD1YG6qo
妹に勉強を教えてやる、とか
妹の幼い頃の失敗談を引っ張り出してからかってみるとか。

兄ちゃんいないんでそんぐらいしか考えられんわ。

20 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 23:57:04 ID:WtIe9wA5
>妹の幼い頃の失敗談を引っ張り出してからかってみる

それをすると妹に逆に自分の過去のいろいろを引っ張り出されて……orz
どれくらいの年齢差で、どんな印象の兄なのかで結構かわるかと。

21 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 23:58:26 ID:d7+WzH9d
13氏@185スレの労作を張っておくぜ。
http://www23.atwiki.jp/wanabee/


>>1
お疲れ様です。

22 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 00:04:28 ID:hani4s1I
そう言えば、兄と妹で悲しい事件があったな…
現実は怖いぜ。

23 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 00:04:31 ID:YGBtv6IS
>それをすると妹に逆に自分の過去のいろいろを引っ張り出されて……orz
>どれくらいの年齢差で、どんな印象の兄なのかで結構かわるかと。

あ、そか。年近いとそういう展開になるよな。
クール系なら多分言わんだろうしな。ううむ盲点じゃった。

24 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 00:14:34 ID:A8fLMvrc
>>1乙カレー

25 :37thre181:2007/01/06(土) 00:44:18 ID:nbhno1fa
おっつ>>1

ヤベエ、コトシマダヒトモジモカイテイナイ(-_-;)

26 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 01:06:05 ID:4zoSQBo6
ハァ、性欲を持て余す。

27 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 01:11:28 ID:76gwgqph
古典的なのは風呂上りにパンツいっちょでウロウロする兄に対して妹が抗議する
ちょっぴり新しいのは風呂上りにパンツいっちょでウロウロする妹に対して兄が抗議するじゃね?

28 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 01:18:30 ID:g21yzqHs
>>27
後段を姉弟にすると逆に古典的に……
ん、ということは風呂上りにパンツいっちょでウロウロする弟に抗議する姉、ならひょっとして新しい?

29 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 01:20:55 ID:FAiDQSm+
>>28
それは、ごく普通の一般家庭だ。


俺も昔、姉貴にそれでよく怒られた。

30 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 01:20:57 ID:aZMT/rlw
取り敢えず妹物を書く前に加奈のプレイは必須だよな

31 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 01:21:26 ID:4zoSQBo6
>>28
新しいかもしれない反面、何というか、風呂上がりに走り回る弟をふこうと、バスタオル一枚巻いた姿で四苦八苦して追い回す姉が思い浮かんでしまったよ。

32 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 01:27:02 ID:g21yzqHs
>>29
まてまて、>>27のを反転させるんだから、二次性徴も落ち着いていつの間にやら男らしい体つきになった主人公の身体に、
急に「男性」を感じた姉がそれでも姉として威厳を保つべく頬を赤らめながらたしなめるわけですよ。

33 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 01:30:54 ID:4zoSQBo6
夢のない話してやるぜ。
なぜかしらんが、女は肉親の「男らしさ」を嫌悪するように出来てるそうだぜ。
何でも、近親相姦を防ぐための後付の反応らしいがな。

34 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/06(土) 01:53:10 ID:EadDHeCS
逆転発想

最初から全員全裸(略

35 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 02:04:00 ID:g21yzqHs
>>33
民事訴訟の判例集なんか読んでると、まったく信用できない説だなあ。
意外と多いんだぜ。そういう私生児。

36 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 02:12:15 ID:4zoSQBo6
>>35
そりゃおみゃーさん、世の中には何事も例外ってもんはある。
1000人居たら1人くらいはいるさ。

37 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 02:20:43 ID:jypdZYRN
まあ、ラノベはフィクションだし、なにより
妊娠ネタまで行ったら萌えどころじゃないしな。
幻想でも萌えられるほうが好ましいと思う。

38 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 02:29:03 ID:atj8mbD7
>>248 お前は馬鹿か? じゃあ、お前のチンコみせてみろよチキン野郎。

39 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 02:32:45 ID:k6M4Qci8
チキンはどっちだこら
テメェが見せてみろや

40 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 02:32:51 ID:atj8mbD7
誤爆しました。ごめんなさい。

41 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/06(土) 02:33:48 ID:EadDHeCS
>>35
某TVの大家族とかな
表情チェックのために一応見てるが。あのオヤジはに正直死んで欲しいわ


>>38
すみません、人様に見せられるほど立派な相棒ではありませぬ

42 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 02:34:10 ID:4zoSQBo6
ソースがみつからんがこんな感じのメカニズムだったような。

ヒロイン、思春期迎えて胸が膨らみ始め陰毛も生え始めたりする。
ついでに自我が確立し始めるので、ちょいと自意識過剰気味にもなる。
そして、次々と入り込んでくる諸々の性知識。
今まで意識すらしてこなかった周囲からの視線が気になり出す、性的な意味で。

ちょうどその頃親父禿だし加齢臭漂い出す。兄がいれば、だいたいやりたい盛りなので、
反抗期も相まって肉親の男性への嫌悪感はマックス。
そして、無意識のうちにある妄想をしてしまう
「ちょ、こいつらあたしの身体狙ってるんじゃないだろうな? キメェ、マジ勘弁」
それが固定されて、肉親の男性に対しては欲情しないよう脳に組み込まれるそうな。

やべぇ、>>38の台詞が脳内妹の声で再生されたじゃないかっ!!!!!!!!

43 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 02:36:30 ID:4zoSQBo6
>>41
反社会的思想や生活、特にアル中親父と娘が二人きりで居るというシチュが重なると……昔からよくある話やねハァハァ。

44 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 02:52:18 ID:3GpRkPll
>>42
ちょっと前犬HKでやってたけど
思春期の女が父親を毛嫌いするのは自分と同じ遺伝子を持ってるからなんだと。
それを嗅ぎ分けてるらしい。

ところでオタクサミット見た?
なんか暗澹たる気分になっちまった。アニオタが一番痛かった。

45 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 02:53:03 ID:wxjKLLK0
あの手の番組は馬鹿にされるのが分かってるから見ない

46 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/06(土) 02:55:36 ID:EadDHeCS
>>44
迷ったが、どうせ最終的にはアキババンザーイで終わるだろう事は予想できたので
メデューサの瞳を見た。観察力の勉強になった

47 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 02:57:08 ID:4zoSQBo6
オタクでさえ見てて痛くなるようなのしか居ないしな……。CMの段階でもうグロッキー。

48 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 02:57:34 ID:DQ8UI4LB
それでヤられてめちゃくちゃになった少女が主人公の話も
結構あるなあ。うぶちんのマルドゥックスクランブルもそうだし。

49 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 03:00:40 ID:xvTw0sx8
ゲーオタが一番マトモに見えたのは、多分レトロゲームや太鼓の達人を扱ってたからだろうな
あれが、エロゲーだったら大分印象が違ったと思う。

ところでラノベもジャケ買いなんて言われてるが、ジャケのエロゲのようなイラスト見て
忌避している人も多いと思う。もうちょっと普通のイラストにならんのかなあ。
恥ずかしくて、外だとカバーなしじゃ読めないよ。

50 :49:2007/01/06(土) 03:02:57 ID:xvTw0sx8
あ、好きなイラストレイターをけなされたと思った方、ちょっと軽はずみな書き込みだった。スマン。

51 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 03:06:15 ID:4zoSQBo6
>>49
萌エロゲのジャケと見まごうような萌でエロい表紙と、
普通っぽい写実的な絵や、前衛的なイラスト。
どっちが「ライトノベルを好む層」に受けるかを考えたら、前者が圧倒的に有利……。

52 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 03:50:31 ID:lL1a3Zj2
今さらだが、前スレのジョバンニバトルに対するお前らの食い付きのよさにワロタww

53 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 03:55:29 ID:8Q+X4s1g
プロットとキャラ設定を初めてPCのメモ帳に書いてるんだが
急に房っぽくなった気がする。
やっぱノートに戻すか・・・

54 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 04:19:11 ID:ryiVqX+e
俺はノートもPCも利用している。
ふと思い付いたことや外にいる時はノートで、家の中で長文になりそうならPC。

55 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 07:34:57 ID://n9KNo5
普通の人も結構見てるんだな。
さすがにメジャーどころが多いけどちょっと安心したよ。
もしかしたらオタクの人たちかもしれんが……。

http://love4.2ch.net/test/read.cgi/ex/1141990854/

56 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 09:00:00 ID:S3pJzKEy
>さすがにメジャーどころが多いけど
俺、半分近くわからなかったぞ。

テレ東系の入らない田舎&ここ十年ほどコンシューマーゲームから遠ざかっている、というのがあるだろうけど。

57 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 09:20:41 ID:8vLwMNpb
>>21
wikiかあ
wikiとwikipediaをごっちゃにしてる人っているよね

58 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 09:36:31 ID:0y2E4eZY
前は少しでもいい物書こうと力んで、奇をてらったようなもの書いたりしてたけど
最近は、したらば読んでみて最後までスラスラ読めてちょっとでも、
たとえ一カ所でも面白いと思えるところがあればいいのではないかと考えるようになった
したらばでさらされてる物も、冒頭が力み過ぎてて読みづらい物多い

59 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 09:45:47 ID:KgOKayMH ?2BP(33)
俺もひとつだけ大きな仕掛けを作って後はテンプレ、ってほうが
読みやすいし評価もされやすいと思うな

60 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 10:15:52 ID:VdRiZdQu
一捻り加える必要はあるが、逆に言えば一捻りで十分とも言えるわけだ。
いや、綺麗に捻りまくれるならそれに越した事はないんだろうけども。

61 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 11:21:18 ID:Z7OpE4E9
ちょっと質問。狂人について。
・ゲラゲラ笑いながら道行く人を無差別殺人する奴
・みそ汁の具を考えるのと同じ温度で、機関銃ぶらさげたヤバイ奴等がウロウロいる
閉鎖区域に好奇心のために単身潜入する奴
・名誉のためなら家族も恋人も殺せる奴
・毎日毎日、近所の店を回っていらないガラクタをかき集めては
夜な夜な家で発明パズルする奴

実質的に、狂人として一番イってるのは誰だと思う

62 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 11:23:32 ID:eBFk0QT1
>>61
電車の中や店の中で、夢と希望に満ちた顔をしながら
ぶつぶつと呟いている奴

63 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 11:24:05 ID:Nso1rf0C
ラノベや漫画的な狂人なら、一番上のじゃないか?

実質的に本当にヤバい人はその中にはいないと思う。

64 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 11:26:40 ID:uDBr7jdW
・ゲラゲラ笑いながら家族をみそ汁の具にし、余ったパーツでパズルする

・毎日毎日、機関銃ぶらさげたヤバイ奴等がウロウロいる近所の店を回ってみそ汁片手に無差別殺人する奴

これくらいでないと。

まあ、選択肢の中でいうと
>・ゲラゲラ笑いながら道行く人を無差別殺人する奴
これかな。

65 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 11:32:28 ID:Z7OpE4E9
やっぱりゲラゲラが一番っぽいか。人殺しのタブーは強いなあ。
いや、次の作品で狂人を主人公に据えようと思ってな、
人殺しよりブッチぎってて、かつ読者が受け入れるのに心理的抵抗の少ない、
そういう平均的高校生を捜してるのだが。

66 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 11:36:49 ID:5oUCv4M9
>>みそ汁片手に無差別殺人する奴

すげぇ面白そうw

67 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 11:36:52 ID:Nso1rf0C
主人公にするなら、二番目の「閉鎖地区に好奇心のために単身潜入する奴」ってのがいいんじゃないか?
基地外かどうかは書き方にもよると思うけど、こいつはなんとなく感情移入できると思う。他のは無理ぽ。

68 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 11:45:52 ID:eBFk0QT1
>>65
東京の廃虚地帯を彷徨している高校生、ってのが無難な所だな。
殺人者の学生ってのは、心理的に賛否が分かれるので。
http://www.linkclub.or.jp/~k-nomura/tokyo/tokyo.html

http://www23.atwiki.jp/wanabee/pages/50.html

69 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 11:46:49 ID:Z7OpE4E9
>>67
うん。でもそれだとインパクトが微妙なのがきついのよね。
昔「THE 八犬伝」で、小学生くらいの子供がお家再興のために
ナタで敵をばっさばっさとなぎ倒し、魂の兄弟も平気で殺すとのたまい、
お家を占拠した敵を潰すために城(もとはそのお家のもの)を焼いて
潰して、あげくに家の呪いの象徴たる当主の一人娘をやっぱりあどけなく笑いながら
殺しに行く流れがあってさ(子供の声は日高のり子)。
これは何としても乗り越えたいなあと。

70 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 11:50:21 ID:1PmhRn/h
撲殺した後、ぴぴるぴ〜で治せばモウマンタイ。

71 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 11:50:49 ID:VdRiZdQu
>>70
自分で思いつけないなら書こうとしない方がいいと思うがなぁ。
つか、その子供は狂人ではないと思うし。

72 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 11:52:23 ID:VdRiZdQu
安価をミスった。>>70ではなく>>69だ。

73 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 11:56:17 ID:uDBr7jdW
>>69
そんなの超えてどうなるんだ。
ジェイソンとかフレディの方向性だろそれ。

それにどう頑張ったって正拳突きで地球割る地上最強の男竜とかには勝てないぞ。
キリストとか殴り殺して天界に登っていったんだぞ。しかも階段で。

天国ってけっこう遠いだろ。雲の上だぞ。そこまで階段で登って行けるような男に、
対抗できるわけないだろ。

74 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:00:02 ID:eBFk0QT1
>>69
ホラーとかミステリに出すのなら別だけどさ。
一般のラノベジャンルでそういうのを書いて、誰が読むのだろうか。

まずは清涼院流水の『コズミック』を読むことをお勧めする。
狂気とか殺人とかインパクト描写への思いが、一遍に消え去る。

75 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:03:37 ID:Nso1rf0C
>>69
それ、狂ってるって言うかな?
一応その子には確固とした目的(お家再興?)があるじゃん。
それを阻止するものならなんでも殺すっていうのは一見狂ってるように見えるけど、
目的意識が明確な分、感情移入もしやすい気がする。



狂人、ってのを思い返してて、ひとつどうしても思い出せないことがあるんだけどさw
一人のおっさんが突然銃を持って町へ飛び出し、「なんかイラつくから」っていう理由で人を撃ちまくる映画のタイトル
が思い出せない。おれの「狂人」はあのおっさんなんだ。夏の暑さと妻に出て行かれた鬱憤で、ぷちっと切れた人って
いう感じで。


76 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:06:12 ID:uDBr7jdW
フォーリング・ダウンだっけ。


それともホイットマンの実話か?

77 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:08:56 ID:Z7OpE4E9
すまん、ちょっと勘違いさせたみたいなので弁明。
殺人への抵抗の無い人間を描くのは目的じゃないのよ。
ただ常人とは価値観がまったく違う人間ってやつを、いかにして
効率的に描けるかと思ったの。>>69は家の再興が第一で、そのためなら
人間的なあらゆるモラルや常識を屁とも思わずに跳び越える人間という事で出しました。

殺人狂の本質も、常人が感じる殺人への抵抗(教育や本能による刷り込み、
あるいは殺した後の後始末についての計算とか)を軽々とスルーする辺りが怖いのであって、
やすやすと人を殺す人間に対して、我々が感じる恐怖の本質(自分が殺される恐怖以外でね)は
そういう乗り越えがたい常識感覚の違いにあるのではなかろうかと。

で、人殺しよりナニ考えてるんだかわからない人間てなんだろうな、と。

78 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:09:03 ID:Nso1rf0C
>フォーリング・ダウン

そ  れ  だ  !  ! 

ブラック・ホーク・ダウンが頭に浮かんでどうしても思い出せなかった…w

79 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:10:25 ID:4zoSQBo6
>>70
戦国とかだと、割とそういうのはいるしねぇ。

80 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:11:19 ID:Z7OpE4E9
>>70には何かの牽引力でもあるんですか?

81 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:12:14 ID:4zoSQBo6
>>77
現代の価値観で見るとそうなる。
しかし当時の価値観からすれば現代人はキチガイぞろい。

82 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:12:51 ID:4zoSQBo6
ぴぴるぴの重力に惹かれたのさ

83 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:13:40 ID:VdRiZdQu
>>77
いわゆるサイコパス(ソシオパス)が書きたいという事なんだろうか?

84 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:15:18 ID:1PmhRn/h
>>77
究極的に言ってしまえば、誰もが狂人だというとこに行き着くよ。

狂い方が面白いかそうでないかというだけの話。
殺人なんてむしろわかりやすい。
昆虫的なだけだよね。邪魔だからどけるっていう。

モラルがなければ狂ってるかっていうと、そういうことじゃねえやな。

85 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:16:44 ID:4zoSQBo6
ぶっちゃけ、会話が通じないキャラ作れば問題ないだろ。
ジェイソン化するが。

86 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:18:53 ID:uDBr7jdW
連続殺人鬼なら
「万引きより簡単に食料を調達できるから」
という理由で殺しまくっていたロシアのチカテロとか、
ホモで、とりあえず殺して家に死体が山盛りになっていたダーマーとか、
いくらでもいるぞ。

でも、殺す理由がすごいのはネウロの犯人たちだろう。
「人が悲しむ顔が見たいから」とかそんな理由ばっかw

87 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:22:23 ID:4zoSQBo6
今日は太陽がまぶしいから殺しちゃいました。ってのが何かにいたなぁ。


88 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:25:59 ID:eBFk0QT1
>>70のフェロモンに嫉妬w

>>77
常人とは価値観がまったく違う人間で、かつ読者の心理的抵抗が少なくなるには、か。
それは二兎を追い過ぎだろう。心理的に抵抗があるからこその狂気じゃないかw

でもおかゆまさきや筒井康隆御大のように、ギャグ・ユーモア・パロディで
両者の垣根を越える方法もある。試す価値はあると思うぞ。

89 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:28:14 ID:uiZcB9gQ
突然だが。
分量が多いので(原稿用紙400枚以上いきそう)スクエニ大賞
に送ることにした。
内容もゴリゴリのファンタジーなので、いけるはず……だ。

90 :69=77:2007/01/06(土) 12:29:36 ID:Z7OpE4E9
一瞬だけコテ失礼。
まあ確かに大昔の話をそのまま持って来るのはアレだったかな。

>>76
資料っぽい話に感謝を。見てみます。

>>83
多分、本質的にはそうだろね。見ていておもしろいサイコパスって
何だろうなあと思ってみたりしてるの。

>>84
そうね。モラルは無いけど金も発想力も度胸も行動力も持ってなかった結果
ただのチンピラに成り下がったDQNって結構いるもんね。

>>85
そいつを主役にして恋愛喜劇を作りたい、って言ったら、どうする?w

>>86
ああ、死体の皮でシャツ作ったエド・ゲインとかもいるっけなあ。
日本では川俣軍司とかもそんなのだっけ? 首刈り族なんてのも
狂人集団にしか見えないよなあ。

91 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:33:03 ID:4zoSQBo6
へへへ、日本はつい120年前まで世界最大のクビ狩集団だったんだぜ!
しかも、つい60年くらい前は、バーサーカーの集団だったんだぜ!

92 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:33:50 ID:Z7OpE4E9
仕方ない。京極堂とドクロちゃんで学園ラブコメするか。
おまえらありがとう。俺は今日から半年ほど人生を棒に振る。

93 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:36:27 ID:uDBr7jdW
>>87
太陽が黄色かったから、なら異邦人。

94 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:39:23 ID:4zoSQBo6
>>93
まぶしいではなく黄色いからか。なんにしても不条理やのぅ。

95 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:41:57 ID:GcNYB3RF
>>86
ネウロで言えば>>70が描きたいのはHALだろ。

96 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:42:46 ID:Z7OpE4E9
幼女を暴行殺人して「悪魔にそそのかされたんです」とのたまった
出稼ぎの外国人労働者がいたな。あれも向こうじゃ普通(の言い訳)、こっちじゃ要精神鑑定だ。

97 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:45:28 ID:GcNYB3RF
> 俺は今日から半年ほど人生を棒に振る。
なあ、これって世間一般からしたら仇討ち殺人よりはるかに理解しがたい思考ジャマイカ?

98 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:45:34 ID:uDBr7jdW
狂気ってのはその地方の文化に沿ったものだからなあ。

江頭2:50がトルコで脱いで暴動を引き起こしたのは、
その筋では有名な話だ。

日本では普通に見られる光景だが、
向こうじゃ公衆の面前でやったらどえらいことになるらしい。

しかも罰金が千円くらいだったとか。法律が大昔に作られたままで、
金額が昔のままだから。

99 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:55:40 ID:cv2OWiXK
>>98
>日本では普通に見られる光景だが、

おまえが住んでるのは日本じゃないと思うよw

100 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 13:01:28 ID:Z7OpE4E9
>>99
日本の居酒屋の三割では毎日起こるさ。あと時々いるよね、
脱げば盛り上がると思ってる痛い男。たいていはテンション高いばっかりで
つまらない奴。自己中心的な奴はそういう笑いの取り方を狙いやすい。

101 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 13:03:43 ID:VdRiZdQu
ちょ、どうした。なんか嫌な事でもあったのか?

102 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 13:05:30 ID:4zoSQBo6
大方、忘年会か新年会で、よった上司にちょんまげされたんだろ。

103 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 13:08:54 ID:cv2OWiXK
>>100
いやいや、江頭は昼間っから何千人もいる観衆の前でやらかしたんじゃなかったか?
居酒屋での飲みなんて、内輪で室内じゃないか

104 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 13:10:14 ID:Z7OpE4E9
>>101-102
ええい、うるさいうるさいっ! ちゃんと念入りに洗ったから
もうあんな記憶は実質無効なんだっ! 立入禁止もあいつ一人だけだっ!

>>103
そう言えばお昼休みのウキウキウォッチングには奴は出ないなあ。
あと題名のない音楽会にも江頭が出たのは見た事ない。

105 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 13:56:53 ID:0W7jqQ7c
>>100
飲み会で一人詰まらなそうにしているよりいいじゃないか。

106 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 13:58:07 ID:FAiDQSm+
ストリートキングの話は置いとくとして、人間の狂気を見せつけられた小説というと、
「殺戮に至る病」を思い出すなあ。
読んだ後、頭を真っ白にさせられたよ。

まあ、大抵のサイコホラーなら、犯人の異常性がこれでもかと書かれていると思うが。

107 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:10:38 ID:yZSDvIh3
俺達一般人理解できる狂人は、えてして狂人ではないだろ。
完璧に人の道を外れてて、論理というか思考回路というか根本的な認識すら違う。
何で人を殺しちゃいけないの?ってのはわりと有名な問いかけだと思うけどな。
まぁうちらが描く狂人なら目の前で知り合いを解体されながら夕飯を食べていられるとか、
そもそも何故人を殺しちゃいけないの?って素でも思っている奴程度でよくね?

既に人という枠では囲いきれない論理回路をしている生物。

108 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:12:00 ID:6QAmJglz
「人を殺しちゃいけないの?」と思っている奴よりも、
それに対する明確な答えを持ってる方が狂ってる可能性があるけどな。

109 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:15:44 ID:yZSDvIh3
どちらにしろ本気でそんなこと思っている奴なんて分かり合えるはずがないし、分かりたくもないな


110 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:15:45 ID:FAiDQSm+
>何で人を殺しちゃいけないの?

中二病の、初期症状だな。

111 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:16:47 ID:VdRiZdQu
「人を殺しちゃいけないの?」って問いに明確な答えを出そうとしている学者先生たちは
狂気への道をひた走ってるわけか。あながち否定できないのがなんともはや。

112 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:17:49 ID:47R4CvZ9
いわゆる一人宗教
勝手に決めて勝手に守る、それがどんなことであっても

113 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:18:12 ID:yZSDvIh3
>>110
どっちか言うとDQNじゃね?

まぁそこで口先だけなのが一般人、実際やっちまうのが殺人鬼かな。

114 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:22:36 ID:6QAmJglz
>>111
それを逆しまにすればさ、
もし日本に古くから今まで生け贄を捧げる習慣があったとしたら、
「なんで生け贄を捧げなくちゃいけないの?」という問いの答えに全員が困窮し、
しかし社会を構成する大多数の人間が肯定する方に傾く。というのが今の状態なわけだよ。

だから「殺しても良いが、殺される覚悟をしろ」みたいな意見をこれに当てはめると、
「生け贄を捧げなくてもいいが、不幸になる覚悟をしろ」と言っているのと同じ様な事になる。

究極的には「正しい答え」そのものが狂気のかたまりなんだろう。証明の限界って奴で。

115 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:23:30 ID:leacXn5K
つまり、社会が決めたことが正しい答えってことか。

116 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:25:07 ID:47R4CvZ9
社会的にな

117 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:26:08 ID:FAiDQSm+
なんか、厨臭い流れになってきたような……

118 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:26:51 ID:s7J+AvGL
いつものことでしょう!

119 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:26:51 ID:yZSDvIh3
>>117
何を今更。

120 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:31:38 ID:6QAmJglz
日本で哲学ってなかなか流行らないよねぇ。

121 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:33:10 ID:VdRiZdQu
なあなあが大好きだしな。

122 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:38:52 ID:zBxZn0CZ
高校までの国語の授業って
「文章から作者の意図を読み取りましょう」ってのが大半だったよな
文章には須らく作者の素晴らしい意図がこめられているから
頑張って読み取れ正しく読み取ったらマルをつけてやる
読み取れなかったり間違った読み方をしたらバツだってそんな教え方

だから俺は「文章には作者の意図が込められているべき」で、
そして「作者は(マルをつけるべき)素晴らしい意図を文章に込めなければいけない」
ひいては「より価値の高い意図が込められているほど素晴らしい文章」
っていう馬鹿な先入観作っちゃった。知らず知らずのうちに。

哲学的真実なんかより「それをどう面白く物語にするか」の方が大事だ
論文じゃないんだから「正しい答え」を出す事にそんなに価値は無い
そもそもワナビの人生観なんか審査員は知ったこっちゃないし
ラノベ作家の説教なんか読者は聞きたくないんだよ
ブギーポッブみたく一つのジャンルみたいにするんなら話は別だけどな

123 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:43:29 ID:Z7OpE4E9
荒らしたお詫びに、常人に分かりやすい狂人を捜してきますた。
ttp://vista.x0.to/img/vi6806207295.jpg
たぶん、これくらいが笑える狂気なんだろうな。

>>122
でも、説教一歩手前レベルまで自分を出さないとエネルギーに溢れた話って
作れないのよね。それがまた難しい。

124 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:45:07 ID:6QAmJglz
小説の源流って、自己主張の塊なんだが。

これまでの小説が人間の生き様を熱く熱く語ってきたのに対して、
ライトノベルは「これが俺にとって一番萌えるシチュエーションだから!」というのを熱く語るものだと思う。

125 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:47:50 ID:FAiDQSm+
>>123
え、え〜と……

真紅ラウザーさん?

126 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:48:41 ID:Z7OpE4E9
まあ、それなら「お客を楽しませるのが俺の喜び!」と
公僕の鑑のような事を言える奴が天然上質のラノベ屋だね。あかほりとか。
それで金もらえてうれしーなーなんて作家の欲については、
受け手としてはどうでもいいしね。

127 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:56:39 ID:VdRiZdQu
バランスの問題だよな。
小説というのは回りくどい自己主張。
だから自己主張する事自体はまったく構わない。むしろ積極的にやるべきだ。
それが個性であり、「個人」という確立した一ジャンルを作る足掛かりなんだから。
しかしやるからには回りくどく、婉曲的にやらなくちゃならない。
面白い物語という皮を被せて、そこはかとなく匂わす程度に。
なぜなら我々の書いているものは小説であり演説文でも論文でもないから。
難しいねぇ。

128 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 14:59:00 ID:eBFk0QT1
>>123
ダンボールガンダムのお兄さんも捨て難い。
http://61.197.151.26/20070106558345/omote/img200602/2006022716_1350779248.jpg

>>124
そしてラノベは、更に読みやすく分かりやすく仕立てた文芸ジャンルということだな。

129 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 15:00:05 ID:GjZQtjut
>>75
マイケルダグラス。フォーリングダウン(邦題。原題は知らん)
かと思われ。
暴走の切っ掛けは、朝鮮系スーパーマーケットで店主にコーラの値段に
冷やし賃をふっかけれ、抗議したらバットで殴りかかられ、
そのバットを奪い取った事。
――に、見えたんだけど、実はとっくの昔から異常行動に出ていた
って話だった。
職場はとっくに首になっていたんだけれど、両親に言えずに毎日ずっと
出勤するようなふりをして朝家を出ていたって。

これって、異常行動なの?

130 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 15:02:52 ID:GjZQtjut
>>129
って、とっくに回答レスが着いていたな。
すまん、みんな忘れてくれ。

131 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 15:05:31 ID:0W7jqQ7c
俺は生々しい狂人より、可愛い幼女の書き方を追究するぜ。
では、近所の幼稚園でバザーがあるからまたな。

132 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 15:09:05 ID:lL1a3Zj2
>>123
俺はこれが真紅だとは認めない。

で、コイツ誰?

133 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 15:09:07 ID:6QAmJglz
ところで「あらすじで読む世界の名著」が面白いぜ。
梗概の手本にもなるし、面白い物は粗筋で読んでも面白いんだな。

134 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 15:21:02 ID:Nso1rf0C
>>129
や、詳細サンクス。
異常行動っつーか、ただの真面目な人間が狂う様を丁寧に描いていたんでな。
でもあれは最後、マイケルダグラスに同情しちゃうから、厳密にいうと狂人ではないんだよな。

135 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 15:56:59 ID:uDBr7jdW

おれらの多くは、言いたいことや不平不満の衝動を、
萌えキャラの活躍にすり替えて書いているわけだ。

心理学的にいうと昇華とかいうんだっけ?

136 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 15:57:48 ID:HJG7+uF/
>>129
西村京太郎は会社辞めたのを家族に打ち明けられなくて
しばらく通勤のふりをしていた

137 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 16:13:41 ID:4zoSQBo6
>>132
真紅のコスプレをしたクラウザーさん。

138 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 16:17:44 ID:uDBr7jdW
もし真紅がクラウザーさんだったら……


第三期がそんなんだったって噂を聞いたんだがマジか

139 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 16:25:50 ID:6QAmJglz
ローゼン・メイデンって打ち切りなんじゃなかったっけ?

140 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 16:46:42 ID:VdRiZdQu
出版社が大チョンボやらかして桃種が切れたらしいな。
で、経緯からして出版社を移籍するんじゃないのか、ってのが大方の見方らしいが。

141 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 16:58:36 ID:lL1a3Zj2
>>137
d

前にローゼンのSSを見てみたら「真紅」が「新紅」って誤表記になっていたのを思い出した。ひどいと思った。

142 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/06(土) 17:13:01 ID:EadDHeCS
漫画もTVも見てなかったが、原稿紛失は編集としてちょっとなぁとおもた

143 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 17:43:52 ID:Zh8REZrA
はてさてチョッパったのかチョッパられたのか。人気漫画だからなあ、
誰かがナマ原稿の魅力に取り憑かれた可能性もある。小説と違って
漫画はペンを乗せるからなー。パソ絵でもなさげだったし、
保存するにも一苦労だ。

144 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 17:49:58 ID:OQVpcePx
担当編集の管理がずさんだっただけじゃないの?
ネーム上げても見ない意見出さない、登場キャラが男か女かも把握してない
ってな状態だったらしいし

145 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 17:52:08 ID:uDBr7jdW
>登場キャラが男か女かも把握してない

いや、たしかにそれは無理もない。

146 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 17:54:57 ID:6QAmJglz
写植する時にキャラクターが別人に変わったりしたとかなんとか……。


ところで、自分の作品のあらすじさえ書けない事が今判明したorz

147 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 18:03:02 ID:Nso1rf0C
もしも本当に原稿を紛失したとしたら、それは管理がずさんで済む話じゃなく、一瞬で担当の首が飛ぶ失態だろ。


148 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 19:06:05 ID:CzRj/vjO
なんか外は雪だの雨だの風だの忙しいな。
>首が飛ぶ
俺は頻繁に脳内原稿を紛失しているな……
若年アルツが心配になるほどだ
今日も運転中閃いたネタがあったはずなのだが

149 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 19:09:07 ID:2v1WCfPf
話をぶつ切りにするが、

昨日、WOWOWで”拳銃無宿”なる西部劇がやってたんだが、水戸黄門を思わせる様式美だったな。

主人公が厄介事に巻き込まれる→ならず者に殴られる→銃を向けられて窮地に陥る→逆転の銃撃


長編で手本に出来るものってないかな?

150 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/06(土) 19:12:24 ID:EadDHeCS
>>149
俺が電撃文庫で初めて読んだのがあるぞ
「大久保町の決闘」


邪道でスンマセン

151 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 19:13:33 ID:4zoSQBo6
きさま、後ろから撃たれたいか!

152 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 19:13:51 ID:CzRj/vjO
西部劇の様式美ががいいのか?
正直小説より映画のほうがいいんじゃないかと思うが

153 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 19:15:56 ID:6QAmJglz
ライトノベルかどうか怪しいが、「導きの星」は中編ながら小綺麗にまとまっていて参考になると思う。
四巻まで出ていて、後々になるほどグダグダにはなっていくものの、
四章くらいまではほぼ同じ様な構成で続くので研究はしやすいとおもう。

154 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 20:07:00 ID:lV6SFxc6
プロットが迷走しまくった新作、やっと書き始めた。
二時間で400字5ページ。

もう一本もプロット進めて二本体制に入って、三月初頭には二本、
初稿を仕上げたいもんだ。

155 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 20:36:32 ID:pWLKkaMR
ん? 大和撫子の男性版ってなんだろうか。

156 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 20:37:50 ID:ml5Xxf3a
日本男児?

157 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 20:39:53 ID:1VSpFYZi
ttp://www.vipper.org/vip416300.jpg
なんだこれ

158 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 20:39:59 ID:uDBr7jdW
忠臣?
公家?

159 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 20:56:03 ID:pWLKkaMR
>>157
何お前……

160 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 21:01:43 ID:pWLKkaMR
>>156
やっぱり日本男児しかないかな。

161 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 21:02:28 ID:Bc+++1MN
>>155
大和男子(やまとおのこ)

162 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 21:07:27 ID:uDBr7jdW
大和撫男(やまとなでしお)

163 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 21:27:44 ID:Wx/c3TzS
十日発売のNJでHJの途中選考の様子とか来るかなあ……。

164 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 21:30:11 ID:uDBr7jdW
来たらいいねぇ

165 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 21:33:03 ID:bvJ8VVPk
それよりもスニーカー…

166 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 21:34:43 ID:uDBr7jdW
靴でまた死人出ちゃったね……

167 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 21:41:59 ID:VdRiZdQu
詳しい話を聞こうか

168 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 21:47:57 ID:uDBr7jdW
「骨王」の野村 佳。去年の11月だけど。ここでも出たと思う……いや出てなかったか?

169 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 21:49:08 ID:4zoSQBo6
でてたような。

170 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 21:59:06 ID:VdRiZdQu
でてたのか。
うーん、もったいないなぁ。色んな意味で。

171 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:01:56 ID:hHLj6W69
トリニティ・ブラッドとイラストレーター同じなんだな…
関連性はないんだが、本人は辛かろうな

172 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:09:39 ID:vrSQiuX8
>>155
ますらおぶり、とか?

173 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:09:56 ID:yZSDvIh3
銀色の髪のアギトを見てみたんだが……バリバリ世界系だな。
ぶっちゃけ冒頭の地球崩壊ムービーとBGMのみ良かった。

174 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:11:29 ID:7JOuiy8H
ちょいと質問。
主人公が地方貴族(ド田舎の城伯)のお姫様で、家臣領民とも気さくにつきあってるんだ。
んで遠乗りの時に偶然会った顔見知りの農民の子供達と一緒に昼の弁当をつかって、口うるさい侍女がお説教だけど
「身分の差というものをあまり軽々に思わないほうがいい」みたいな物言いは、ラノベ的には避けたほうがいいかな?

175 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:13:34 ID:VdRiZdQu
個人的には気の回しすぎだと思うんだぜ?

176 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:17:30 ID:4zoSQBo6
地方領主だとそんなのはあんまないぞ。


177 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:18:02 ID:CzRj/vjO
特定職業を差別する具体的な発言や呼称を避ければ無問題かと


178 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:23:04 ID:6QAmJglz
>>174の言いたいことがいまいち分からないのは俺だけか?
「身分の違いを軽々しく持ち出さない方がいい」なのか、
「身分が違う事を軽視しない方がいい」なのか……。

おそらくは後者なのだろうけど、文法がおかしいから気になった。

179 :174:2007/01/06(土) 22:25:35 ID:7JOuiy8H
>>178
すまない、後者だ

180 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:27:17 ID:k6M4Qci8
前者にとれるのか?

181 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:29:41 ID:Zh8REZrA
>>174
どうしても避ける必要は無いかなあ。どっちかというと、平民のメイドが
上流階級にそんなに積極的にコミットしてるのならかえって自然だと思う。
俺的に一般的なメイドの精神性は二極に別れてるイメージがあるけど、
上下の差をはっきりさせて、自分も上流の方に行こうとしているキャラって感触がある。

まあ、アニメの主人公ですら身分階級を認めてる(お姫様に頭下げたり)んだし、
そんなに大した問題は無いかと。

182 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:31:09 ID:lFufhQbI
差別とかそういう話?

それなら、マジメな話、気を配りすぎる方が間違ってると思う。
当時(その世界?)ではそういうもんだったなら、当然そう描くべきだべ。

格差なんてありませんでした。人類平等^^ とか描く方がおかしいべ。

183 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:32:45 ID:4zoSQBo6
ま、地方領主ごときでは身分もクソもないがな。

184 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:33:35 ID:UGBj8r7V
そもそも、領主が普通の領民とつきあうことじたい、
まともじゃない。
「身分が違うということは生き物の種類が違うということ」。
その姫様はものすごい変わり者。
シリアスな世界なら、狂人扱いされるんでないの。

185 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:35:14 ID:k6M4Qci8
エマに出てくる親父が言ってたな

186 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:35:54 ID:Zh8REZrA
わからんぜ>地方領主の身分意識
社交界であんまり扱いが良くない場合とかはそういう形で
貴族としてのプライドを保とうとするかもしれない。遠い親戚に
公爵がいて王位継承権百何十位を持ってるのが自慢、とか。

187 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:36:43 ID:CzRj/vjO
差別感情が存在する世界なら、それを描写すること自体は問題ない。
描写に使う言葉を選択するに当たっては、常識の範囲で考えれば問題ないと思う。



188 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:37:26 ID:4zoSQBo6
ふつうに、小汚い貧民の子供に慈悲深くもお恵みをしていらっしゃるお嬢様。という図式でいいんじゃね。
ま、お姫様が自ら施すのではなく、侍女をかいしてという形になるか。

189 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:38:19 ID:bvJ8VVPk
ただまあ、描写として掲載するのはOKでも客に受けるかどうかは解らんがな

190 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:47:29 ID:S3pJzKEy
地方領主ではないけど、そういえば昔、フランス革命でルイ十六世が処刑された次の朝に普通に太陽が昇るのを、領民が不思議がったって話を聞いたことがある。
ソースは無いけど。

191 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:49:39 ID:6QAmJglz
>>179-180
いや、すまん。俺も後から見直しておかしい事に気がついた。

身分の違いというものを「自然現象」の一つとして見ていて、
上位的存在によって定められた一線を越えてはならないという自然信仰型の思考なのか、
あるいは人間が作ったことを前提に、何らかの詐称行為などによって
主人公のお姫様がだまされる可能性を危惧しているのか。という事だった。

それによってシーンの描写の意味が違ってくるし、お姫様の立場も違ってくる。

192 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:52:10 ID:4zoSQBo6
アレだ、こまけーことはきにすんな。


193 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/06(土) 23:33:03 ID:EadDHeCS
アレ
こまけー
きにすんな


なんか勇気が湧いてきた。筆が進む予感

194 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:35:22 ID:OQVpcePx
いんだよ、細けぇ事は


195 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:36:58 ID:m/DnKoxg
じゃあ、こまけーことは(読者に)きにさせんな。

196 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:38:02 ID:sfnmOqrK
まあ、勢いって大切よね。

197 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:38:07 ID:Zh8REZrA
読者が読めるかどうかなんて細かい事っすよね!

198 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:39:25 ID:6QAmJglz
俺たちが生きてる事だって、細かい事さ。

199 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:39:39 ID:jypdZYRN
まあ、読者の前に下読みと選考委員に呼んでもらわないといけないわけだが。

200 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:42:42 ID:RPSR41Dt
これで長編一本書けるかな
ttp://www.imgup.org/iup311615.jpg

201 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:42:47 ID:4zoSQBo6
「これはこういうものだ!」と言い切る勇気をもとうぜ。

偉大な先人も「考えるな、感じるんだ」っていってるしな。

202 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:48:25 ID:Zh8REZrA
>>200
ttp://vista.x0.to/img/vi6809487675.jpg

203 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:48:56 ID:m/DnKoxg
>>197
細かいかどうかは置いといて、大事な事だと思うよ

204 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:49:52 ID:m/DnKoxg
>>202
これは酷いブラクラ

205 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:51:30 ID:atj8mbD7
純文作家を目指すならともかく、ラノベ作家を目指すなら、
他人が理解できない作品を書くべきではないとおもうがな。

読者がいての作家なのだから、読者を置いてきぼりにするような
作品は自己満足にすぎないだろ。

206 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:51:49 ID:ml5Xxf3a
いいブラクラだ

207 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:52:15 ID:VfiuXza6
みんなテキストエディタで原稿書いてると思うけど、フォントってどれにしてる?

208 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:53:24 ID:sfnmOqrK
>>205
OKとりあえずチンコみせてみろよ

209 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:53:33 ID:lV6SFxc6
10ページオワタ。
このペースで毎日かければ、余裕で一月一本かけるのになぁ。

身分違い云々がドラマに繋がってるなら、いいんじゃねえの。

210 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:54:15 ID:uDBr7jdW
>>205
何をいう。

作者がいないと読者もいないのだぞ!


211 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:54:55 ID:Zh8REZrA
>>207
デフォが明朝なのでそのまんま通してるよ。

212 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:57:50 ID:atj8mbD7
>>208 お前はなんて嫌な奴なんだ

213 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:00:23 ID:FS7j5t0G
>>212
テヘwwwサーセンwww

214 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:01:16 ID:6QAmJglz
>>209
それなりの作品を書くヤツは、それなりに時間を掛けてる。
それまで考えてきた分も含めるのが本当の「制作時間」になる。
文章に起こすだけが「執筆活動」じゃないからね。


そういえば、夏目漱石って日本文学史初めてのライトノベル作家だよな。
「読み手に分かりやすい文体」「沢山の造語」「ファンタジー」と。
よくライトノベルを否定する意見を出す人達がいるが、
その人達にとって日本文学ってどういう形なんだろうな。

215 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:05:50 ID:FS7j5t0G
日本文学は日本文学、ライトノベルはライトノベル そういう区切りがあるんだろうきっと。
でもライトノベルの定義なんてのはまさしく人それぞれなわけであって、
もうあれよ、日本のカレーは本当はカレーじゃないんだ!とか
そういう独りよがりな主張と大差ないわけで自分でもよくわからなくなってきた。

216 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:08:15 ID:gEfYJTie
書くときMSゴシックで、出力するときはMS明朝なおいら。
だってゴシックのが見やすいし〜。
出力するときに明朝なのは、音引きとか判別しづらい文字
があるからさー。強調表示を使ってれば、タイプミスなんて
ないと思うけど。

217 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:08:19 ID:P2Ew6ZMD
>>207
ちと遅レスだけど自分はなぜかMSゴシックだ。
理由は分からない。

218 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:10:17 ID:qNWVyoEG
>>214
じゃあ7年ほど考えてるのに何時になっても文章化しない俺は(ry


私怨も混じってドロドロな上に設定が矛盾だらけだからなぁ・・・永久に無理だな・・・

219 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:10:24 ID:WriC4B9f
>>215
そういう時はまずカレーを作るんだ
日本とかインドとかはどうでもいい
カレーを作るんだ!
そしてそのカレーを食え
味わうとか噛むとかはいい
カレーを食べるんだ!


どうだ?
お前が食ったのはカレーだろ?

220 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:14:38 ID:wjhv973A
まあ自分好みの区画整理を敷衍しようって意味では
向こうの截然分離もこっちの灰色バンザイも大して違わないわな。
向こうは権威主義でこっちはリベラリズムってだけで。何年かして
ラノベと文芸の違いが無くなったら、今度は尻の緩い大人達に反抗して
若手達が「正しい文芸」だの「襟を正して」だの言ってくるのさ。

221 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:16:04 ID:/MP/rBjD
>>218
なんだそれは?

下手でも書かないとはじまらんぞ。
書いているうちになんとかなったりあきらめがついたりするものだ。


222 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:17:22 ID:S41Tdo3e
心にこれ!と決めた人は一人だけど、頼めば簡単に股開くヒロインはまずいかな?

まぁ、結局は自分が判断することなんだが参考までに。

223 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:18:32 ID:5aMSkGNa
どこに出す気だよ

224 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:20:01 ID:SzqC+XH8
愛情と性欲を切り離して考えられる性格なんだろう。
それが素なのか理屈なのか逃避なのか狂気なのかは知らんが。
ヒーローがそれで納得できる性格ならそれでいいんじゃね?

225 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:22:01 ID:/MP/rBjD
心にこれ!と決めた人以外には股間からブレードを突出させて抵抗するくらいの気概が欲しい。

226 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:22:23 ID:u3YRmsSG
処女・貞淑・清純はポイントだからなあ。まあ、ブギーでそんなヒロインがいたような気がするが

227 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:22:30 ID:wjhv973A
>>222
どっちかというと男の独占欲の問題だろうな。女自身のほうは
淫乱か包容力があるのか二択って感じ。

228 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:23:38 ID:3ON5wifF
多くの読者にとって、自分に対して股を開くのは好意でも、
他人に対して股を開くのは裏切りだからな。

エロゲーの「セックスフレンド」は似たキャラだった様な気がするが。


229 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:27:11 ID:qNWVyoEG
>>221
簡単に言うと数千年に渡るSF設定は説明出来るが、現代編における法整備等の設定が矛盾だらけ。
その辺りはキャラ設定と絡んでるので修正が困難。おまけに考案中に色々と嫌な事があったので、
中二病が腐ったようなキャラに・・・

>>222
ブギーポップにそんなんが居た気がする。

230 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:28:36 ID:S41Tdo3e
>>223-228
サンクス。

まぁ包容力が強いのと若干頭がおかしいだけなんだけど、主人公が一目ぼれ。
告白してOKもらうんだけど、彼女は自分以外ともセックスする。
そんな彼女を嫌いになることができずに悩みながら、どうにかしてそれを変えようとする主人公のお話。
最終的に主人公がヒロイン殺してハッピーエンド?なんだけどねー、はっはっは。

231 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:30:30 ID:3ON5wifF
>>229
まずSF一本で書けばいいんじゃねぇの?

232 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:37:19 ID:/MP/rBjD
>>229
なんだかわからんが、その迷いは無駄だ。
書けばなんとかなる。

数千年の歴史のすべてをベタ書きなど不可能なんだから、
チラ見せですますとか、その一時期に存在した美少女キャラの活躍とかにしとけ。

あるいは構成要素をバラして使いやすい情報量の世界設定にして、
その世界設定でラピュタかナウシカかカリオストロすればよい。

233 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:38:19 ID:wjhv973A
>>230
駄目だ。あらすじから予想したキャラの行動がちぐはぐで
人格の一貫性(挫折も含めて)が見えない。俺にはなんとも言えないわ。

234 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:44:57 ID:gEfYJTie
>>230

ヤンジャンにガールフレンドっていう、1〜2話で読み切りの連載があるから
読んでみたら〜? 似たような話が何個かあったから参考になると思われる。

235 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:46:15 ID:WriC4B9f
>>230
こんなワタシでも

でググってみれ
(ワタシの部分、平仮名か漢字だったかもしれん)

236 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:47:40 ID:/VrSrua2
>>230
>ハッピーエンド
それ、粗筋だけ見るとバッドエンドだか鬱エンドにしか見えん

237 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:49:16 ID:3ON5wifF
セックスってのは人それぞれの人生観に繋がる事があるから、
軽々しく扱えるものじゃないんだけどなぁ。

ある意味で「三大欲求」と言われる食欲や睡眠欲と同じで、
食い方や寝方にちくちくとケチをつけられるのと一緒。
そもそも他人の性行為にケチつけられるほどセックスしてんのか?

238 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:50:02 ID:S41Tdo3e
>>233-236
ありっりー。
とりあえずヤンジャンとこんなryっての読んでみる。

幸せの感じた方は人それぞれなんだよ?

239 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:50:32 ID:/MP/rBjD
>>230
水商売辞めてくれって頼む男のパターンだな。

それはしかしラノベではいかがなものか。
そのヒロインが主人公にメロメロとかならまだしもねえ。


240 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:57:45 ID:FS7j5t0G
>>238
率直に言うと、
そんなに斬新でもないあらすじ+独りよがりで強引な結末 って印象。
それを話として面白く仕上げるってのは相当難しそうに思えるが。

241 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:59:34 ID:wjhv973A
>>238
そりゃ分かるよ。女はそれこそ大地そのものみたいな奴で、
近代的な貞操観念に縛られてないんだろう。男はそういう女の大らかさが
好きになるんだけど、大地を支配する人間さながらに女に自分の価値観を
受け入れてもらおうと頑張るんだろう。
女の方に現代的な「恋愛」の概念が存在しないんだろうし、男がそれを
最後まで理解出来ないまま「解決」に動くのが不幸なんだろうな。
結構エゴイズムのぶつかり合いというか、文芸寄りの生々しい性を
描く事になりそう。大丈夫? っていうかこの予想違ってたらごめんね。

242 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 01:08:45 ID:3ON5wifF
結局は、いかに女を見ていたか? というのが小説の大事な部分になりそうだな。
どうして女が複数の男と関係を持つのか。という理由については、
俺だったら三つ四つはすぐに思い浮かぶ。女に説明しても理解して貰えそうなものを。

最終的には男の視点を通して、女の内面を描写していく事が必要になるから、
外見的にではなく、内面的に「恐い」女と接していないと書けないだろうな。

243 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 01:12:18 ID:S41Tdo3e
>>240
むぅ、とりあえずやる前から諦めるのは嫌だから頑張ってみる。

244 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 01:12:40 ID:wjhv973A
スレ汚しごめん。>>241の続き。
多分、名前というか個別認識という発想のない女と
仕分けで精一杯の男の話だと思う。それで概念包容の象徴になる女を殺したら
ハッピーエンドにはなっても成長物語としては挫折だよなあ、と思ったり。
まあこんなところで語っても意味無いけど。うん。意味ないのに語ってるんだ。
さあ、注文を聞かせようか。

245 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 01:18:33 ID:3ON5wifF
>>ID:wjhv973A

一つ言えるのは、お前の言い分で俺は納得出来ない。
女を別物として考えすぎだろう。
かといって生々しく書きすぎると男性諸君に不評なのだが。

246 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 01:21:36 ID:/MP/rBjD
ラノベの女性キャラなんて嫌いなヤツに無理やりキスされたら
泥水で唇を洗って見せるくらいでちょうどいいんだよ

247 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 01:22:29 ID:gEfYJTie
エリナかよ……。

248 :ID:wjhv973A :2007/01/07(日) 01:30:10 ID:wjhv973A
>>245
うん、そう思うのなら無視してくれても全然平気。
むしろ指摘して貰ってこっちも助かった。思想押しつけてごめん。

249 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 01:40:43 ID:SzqC+XH8
>>238あと、ひとつ思い出した。
陽気婢の「彼女の自由」だ。漫画だが
ラノベ的な文脈の中でかなりよく書けていると思う。
読後感でコレを上回れるぐらい出ないと厳しいと正直思う。

250 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 01:42:24 ID:ShRcqIIm
流れぶった切るが能力バトル物でこんなの考えてみた

    雷
   / \
  火   風
 / \ / \
金   ×   氷
 \ / \ /
  土   水
   \ /
    木

基本となる四系統(土水火風)があり
火と水、土と風のように対立する属性を「相克」
火と風で雷、土と水で木のように二つの属性を
足すことで新たな属性を作ることを「相生」と呼ぶ

と、ここまで考えてみたがどう見てもナルトのパクリです。
本当にあ(ry

251 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 01:46:00 ID:SzqC+XH8
ナルトつーか、元ネタが陰陽や五行思想な限りその段階ではどれも似たようなもんだろ
味付けしだいでどうにでもなる。がんがれ。

252 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 01:53:26 ID:S41Tdo3e
相克も相生も元々の意味からめちゃくちゃ改変されてるな…。

正月に凧揚げをするのって火克金の図そのものなんだよな。
冬には土用であり、土生金だから金気を生んでしまう。そして金気は木気を消すから、農耕に悪影響を及ぼしてしまう。
だから金気を封じるために凧揚げを行う。
たこ=いか=火気
空にあげる=火気を高め、金気を抑え、木気を補助する。
凧揚げは元々関西にあったいかのぼりっていう風習を関東に持ってきたものなんですよ。

253 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 02:01:41 ID:3ON5wifF
>>252
1.恋する男の子
2.五行や陰陽を習っている女の子
3.そういうものを分かりやすく体現する「不思議な生き物」
4.不思議な生き物に関する小さなトラブル

があったら、あんた活かせそうだな。
言い伝えや昔の自然信仰ってのは、物理事実として小説に用いると面白くなるんだよな。

254 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 02:02:50 ID:SzqC+XH8
地雷原をネタにミステリーをひとつ。
モグラを元に作られた生体爆弾が巣食う
地上からは誰も侵入不可能な領域。
彼等は何度爆発しても肉片から蘇る!
何故って?それはもちろん





ふじみだからに決まってる
……駄目だ。寝よう。

255 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 02:05:02 ID:S41Tdo3e
>>253
一応民俗学……のようなもの?を習ってるからねー。
ただオカルト系しか今のところ調べてないけど。

>>254
少し笑いましたwおやすみなさい。

256 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 02:21:37 ID:Vk1LiPMP
電撃はそろそろ締切りか…。
みんな追い込みしてんのかなあ。

257 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 02:27:01 ID:Sa6/81JR
電撃、今何かやってんの?

258 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 02:31:02 ID:Sa6/81JR
お、鉄道マニア垂涎のID。

259 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 02:53:38 ID:Vk1LiPMP
>>257
あー、悪い。言い方が悪いな。
大賞が4/10締切で時間はまだあるけど、
応募する気でまだ完成してない奴は今にも締切のつもりで
もうそろそろ根詰めるとこにきてんのかなーと。
そういう意味のことが言いたかった。

260 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 03:04:52 ID:c/nfIQ2l
人によるだろうけど、四月の〆切に対して松の内から根詰めてるような奴は少数派じゃないか?
それともそれくらい時間をかけて当然、くらいに思ってる奴は多いのか?

261 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 03:15:14 ID:w0lB3kqU
とりあえず年始から構想開始してプロットいくつか立てて、今日から電撃用書き始めたよ。
書き終えたら今度は寝かせてある次のMF用の推敲して、それ終わったら電撃のを推敲しようかと。
応募用くらいはある程度時間かけたいなと思う。

262 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 03:16:38 ID:3ON5wifF
今ようつべで蟲師見てるんだが、これを見て思ったのは、俺って
明確な帰結点を描写せずに、断片的な二点の延長線上に予想されるべき幸福な状態が存在している
エンディングに弱いなぁという事なんだが、他にもそういう人いるか?

たとえば十七話の虚繭の話とか。
これが書けたらいいんだろうが、なかなか難しいもんだよな。

263 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 03:22:50 ID:Vk1LiPMP
>>260
他の人は知らんけど俺はそうかな。
なにぶん一朝一夕に出来上がるもんじゃないし、何度も推敲や
場合によっちゃある程度内容自体の書き直しもあり得る訳だから。
少なくとも気持ちの上では年明けたら追い込みだろぐらいにゃ考えてる。

まあ、もっと前から準備してさっさと書き上げて送った人も当然たくさんいるだろうが。

264 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 04:04:23 ID:D/3+tC+4
>>61
カムイ伝の六さん

265 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/07(日) 04:20:39 ID:+WaDIXKM
カムイ伝か・・・中学校の図書室で読破したな

強姦した若者3人の罰として、
海辺で棒に縛り付け、股間に魚の油汁をかけ一晩放置
ってのが一番印象に残ってるw

266 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 05:03:59 ID:3ON5wifF
あー……体言止めってなんかマズいんだっけか。
その方法で書いたらスラスラと書けたんだが、
何か理由があってマズいっつわれていたような。

体言止めするラノベってなんかある?

267 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 05:58:09 ID:N12eAV2B
多用してるってことなら意外とあると思うぞ 一番に浮かんだのは神坂一だが
まあメインに据えるとマズい気はするな。なんか物語っつーよりただの説明文に見える。もしくは演劇の脚本。

268 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 08:53:56 ID:oW6JurGm
書きやすいけど、読んでるほうとしては連発されると、ちょっとね…

269 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 09:41:23 ID:qrHc1Uhb
>>266
文章の書き方の幅を広げる意味では当然あったほうがいい。
しかし
>その方法で書いたらスラスラと書けたんだが、
というのなら、いっそ体言止め禁止の縛りで短編を一つ仕上げると、文章力が強化されると思うぞ。

270 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 10:06:15 ID:sUH3xja8
学校の階段が実写映画化ねぇ…
近頃は不思議要素のない青春ものが人気なのかしら
確かに不思議要素のあるやつは飽和している気もするが

271 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 10:48:14 ID:Xz0YYLOQ
>>270
非オタ狙いってのもあるんじゃないか? 世間じゃ
「陽気なギャングが地球を回す」程度の不思議能力でも
拒絶反応を起こすおん方までいらっしゃるようだから。

272 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 11:09:23 ID:/MP/rBjD
能力モノの実写……

南極のあの山脈の向こうに封印したはずの
ブギーの悪夢が思い出されます。

273 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 11:36:44 ID:S9cbDr0n
>>270
不思議要素がないから実写化し易いってことで
選ばれたんじゃないかな。
半月とかのだめとか、小説・漫画の実写化を見てるとそう思う。

274 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 11:46:55 ID:qrHc1Uhb
学校の階段、怪談の間違いかと思ってググって見たら、そういうラノベがあるのだな。しかもえんため大賞優秀賞。
しかし、アマゾンのレビューでは結構ボロクソに書かれている。しかも批判的なレビューは「エロゲ的」「視点移動・神様視点」「11章もいらない」と、
どうみてもワナビの評論です。本当に(ry
みたいな……。

275 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 11:47:17 ID:/MP/rBjD
技名叫んで魔法が爆発、みたいなのはアニメでしかできないからねぇ……

実写で日本人がやると恥ずかしすぎて正視に耐えない。

276 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 11:50:29 ID:/MP/rBjD
>>274
あれは普通に面白かったぞ。
盛り上げ方がすごくうまかった。

それに、躍動感を表現しようという気合いが伝わってきた。

277 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 11:52:57 ID:z9d6zM7D
>>275
ああ、公式のスポーツ大会とかで技を叫びながら出さないと
効果が出ないようにルールを変えればいいんだよ。現に剣道では
狙う部位を叫びながら打たないと無効らしいし(だったよね?)。
野球でも「これが俺の最強のフォークだー!」、サッカーでも「岬くん、
パスだ!」、カーリングでも「必殺1センチ投法!(もちろん9ミリでも11ミリでも不可)。
ほら文化の樹立。

278 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 11:55:14 ID:qrHc1Uhb
>>275
技名を叫んで跳び蹴りしたら、なぜか怪人が爆発したり、
爆弾を怪人にぶつけるのになぜかいちいち五人でパス回ししたり、とかでも昔はそんなに恥ずかしいとは思わなかったなあ。
てなわけで、特撮に回帰ってアリじゃないかな?

>>276
それじゃあ、買ってみるか。

279 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 11:59:11 ID:qNWVyoEG
青春モノか・・・俺が書いたらNHKにようこその岬ちゃん無しバージョンにしかならん。
つーか何一つ救いがないだろうな。

ところで今書いてるプロットなんだが前半の段階で大筋に関わるキャラが三人しか居ない。
閉鎖空間を題材にしてるから仕方ないんだが・・・少なすぎるか?

280 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 11:59:28 ID:sUH3xja8
確かに階段はつまらなくはないけれど
こう、いらねーキャラ多すぎじゃね?っていうか
無理して全員出すことないじゃんと思わないでもなく
…まあいいか

281 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 12:01:00 ID:z9d6zM7D
>>279
薄い10人より濃い3人。深みを出せばいいんじゃない?

282 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 12:05:38 ID:qrHc1Uhb
>>227
「大筋に関わる」キャラなら、作品にもよるけど三人でもいいんじゃね?
俺は文庫本一冊程度の作品なら主要人物は最低三人、最高六人までが適当だと思う。

二人だと物語が平素になるし、多すぎると読者がついていけない。

283 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 12:19:20 ID:qNWVyoEG
>>281
そのうちの一人は終盤は出番が多目だが、前半は殆ど出番無い。
あとは友人が2人ほどいるが、コメディ要素は出来るだけ捨てたい。エロゲ的家庭だから親も出ない。
主要キャラは主人公、ヒロイン、サブヒロイン兼黒幕だけってのはヒドいかな・・・

284 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 12:38:56 ID:z9d6zM7D
>>283
二人だけで持たせる人もいるし、それ自体は問題無し。
敢えて勝手にアドバイスすれば、パートナーを客観的に見て(互いのキャラの
主観じゃなくて)不愉快な人間にしないことかな。

285 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 13:19:26 ID:qNWVyoEG
>>284
当初は不自然な行動のせいでキチガイかDQNに見えるかもしれないな、後半でフォローするが。
むしろ主人公が魅力に欠けるかも知れん。


つーか、書いてるうちに劣化ブギーポップor型月のような気がしてきた・・・
一度、超常現象が出てこない青春物でも書いたほうがいいかもしれん。

286 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 13:29:31 ID:KDHO9m29
閉鎖空間というとキューブか。あるいは沈み行く客船とか、地上がゾンビに占領され、追い詰められた最後の人類が篭もる最果ての地下基地とかかな。

287 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 13:41:41 ID:X9a4e0Z9
何と言うかストーリーの筋だけを読ませようとすると薄っぺらくなるかも
家族とか戦いの前に家に電話しようかなと、主人公が考えるだけでも
だいぶ違うんじゃないだろうかね

それはそれとして、テンポよくさくさく読ませる文章ってのは難しいね
何度も推敲して、難しい表現も避けて、テンポが出るように配列して
まあそれ全部が推敲だね 電撃に出すのは推敲に二ヶ月近くかける予定
まだ50ページしか進んでないけど

288 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 13:46:33 ID:VWCfwDNT
ttp://blog.livedoor.jp/news2chplus/archives/50480086.html
ttp://www.kajisoku.com/archives/eid730.html

このお方を題材にして、一筆書ける奴いる

289 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 13:51:17 ID:KDHO9m29
ローマ法王とプーチンですでにクリスマス黙示録かいたぞ。
なつかしい。

290 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 13:52:56 ID:/MP/rBjD
プーチンvs亀田、世紀の決戦とかどうよ

291 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 13:59:08 ID:SzqC+XH8
亀田程度では秒殺されるので絵的に面白くない。
カリフォルニア州知事のほうがまだしも絵になる

292 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 14:00:39 ID:qNWVyoEG
>>286
異界とかアンバランスゾーンとか不思議時空みたいな感じ。ありがち過ぎるな。


青春小説の題材といえばなんだ?恋愛とスポーツは書けそうに無いし・・・

293 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 14:04:18 ID:KDHO9m29
しかし、シュワでも気がついたらプーチンに背後に回られて、謎の薬品注射されてそうだ。

294 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 14:04:48 ID:/MP/rBjD
いいだろう、ならばセガールだ。

295 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 14:08:46 ID:qrHc1Uhb
いっそ、閉鎖された部屋で十二人の人物が延々と議論をする作品なんかどうだ?
タイトル「怒れる十二人の妹達」

296 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 14:12:14 ID:SzqC+XH8
>>295
「兄に対する判決を申し渡す!」
「判決!」
「死刑!死刑!死刑!」
こうですか!わかりません!

297 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 14:14:15 ID:/VrSrua2
裁判員制度で、12人の妹が大好きだった兄を殺した人間に判決を下す話

なら書いたことがある。

298 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 14:17:36 ID:qrHc1Uhb
ネタ元に忠実にいくなら「十二人の怒れる妹」にすべきだった……。

>>296
そう。それで一人の妹が無罪を主張し、次々と出される証拠で無罪の旗色が強くなる。
しかし、それでも頑強に有罪を主張する妹。
そして彼女は、その心の内を吐露した。
「実は……私のお腹の中に、お兄ちゃんの子供がいるの」
一気に逆転有罪死刑の兄、でオチ。

299 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 14:21:19 ID:SzqC+XH8
二次創作ですでにあってもおかしくないネタだなそれ。
しかし読んでみたい気がする。



300 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 14:25:53 ID:qrHc1Uhb
自分で馬鹿言っておいてなんだが、短編ネタ、だね。掌編だと消化しきれないし、長編だとダレる。

しゃぶしゃぶでも喰ってくるか……。

301 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 14:27:28 ID:qNWVyoEG
あぁクソ、自分が何を書きたいのかわからなくなってきたwww

302 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 15:01:26 ID:vhyLIb9x
>>297
まず身内を12人も陪審員にチョイスする国をどうにかせねば

303 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 15:11:04 ID:02Sigub6
文章書くとき一番悩むのが名前な俺
スパッと決めれる奴マジステキ

304 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 15:15:16 ID:vQWZ5tDX
ていうか、異能系ばかり書ける人が羨ましいんだが。
普段恋愛か青春系しか書かない俺にとっては、どうやったらPKやらESPを混ぜられるのか理解不能orz

敵とか出すのは単純だし、やはり「未来予知で犯罪解決!だけど証拠不十分みたいなっ!」

こんな感じか?

305 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 15:20:55 ID:vhyLIb9x
バトルは最初から最強能力にしちゃうと面白くないよ、
敵が時間とめられるなら、主人公は尻から火が出るぐらいでいい。
極端な話、ボスクラスvs一般人のほうが迫力ある。

306 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 15:36:25 ID:VWCfwDNT
>>305
素人vs上級者で上がるのは、爽快感と物語的な盛り上がり。
迫力だけなら、上級者同士の戦いの方が高い。

ジャンプの黄金期なんかは、ほとんど上級者同士の戦いがメインだったし。
ぶっちゃけ、上級者同士の戦いがメインな餓狼伝以上に迫力のある、
素人が主人公の小説って俺は知らん。

307 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 15:57:24 ID:686nvyaD
素人vs上級者は書く難度が高い
力押しじゃ絶対勝てないし、怒りでリミッター外れるタイプは今更感が強い

その点、漫画だけどうえきの法則は各戦闘のギミックがどれも凝ってておもしろかった
本筋の話はともかく

308 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 16:26:35 ID:/MP/rBjD
しかし戦闘にギミックが入った時点で、すでに上級者といえないこともない。

素人vs上級者って、スタンド使いを毒ダンゴでしとめるみたいな戦いにならざるをえないな。

309 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 16:27:45 ID:qrHc1Uhb
ジャンプの上級者同士の戦いってのは、あれだ、
見開きで大声で技の名前を叫ぶと、敵が何故か空高く吹っ飛ぶ。
そして、技の名前が変わると(例:スクエア→テリオス)、絵も構図も変わらないのに威力は数倍に上がる、というやつだな。

310 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 16:35:39 ID:gEfYJTie
テニプリ見ろや、名前が変わるどころか数字が進むだけで、
人間が血みどろになってふっとぶんだぜ? これってテニス
なんだぜ?

311 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 16:59:58 ID:Vk1LiPMP
>>310
正直あれはやりすぎと思った
聖矢じゃないんだから

312 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 17:08:43 ID:uqbYo+6Z
>>311
いや、☆↑だろアレは。女もいないし。

313 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 17:17:03 ID:qrHc1Uhb
ここ一年、テニプリは読み飛ばしている……。

314 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 17:25:49 ID:02Sigub6
強力な能力にはその分大きな制限がかかっている
そう考えていた時期がおれにもありました

315 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 17:28:02 ID:oW6JurGm
>>310
ほれ
http://dansyaku.cagami.net/news01207840819.htm

316 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 17:36:32 ID:P2Ew6ZMD
スポーツギャグ漫画てww

まあ実際その通りだが。

317 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 17:45:06 ID:uqbYo+6Z
>>315
「テニヌ」正式呼称が四月にも決定か。作者GJ。
一人で歴史を動かしてる。

318 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 17:47:21 ID:qrHc1Uhb
>代理人の増枝芳樹弁護士は「今後、原作の漫画についても、『テニヌ』『超テニス』など呼称を改めるよう対応を求めていきたい」と話している。
増枝弁護士はねらーですかw

319 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 17:51:23 ID:gEfYJTie
>>316-318はもしかしてマジレスしちゃってる……?

320 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 17:53:26 ID:uqbYo+6Z
>>319
俺はいつだってマジだ。踏み外したから「冗談にキマッテんじゃないスかwwwwwwww」なんて
そんなオイシくない。ああ、マジだ。何故テニヌにしないのだ。

321 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 17:55:34 ID:UYsCc1Cp
十円パンチ

322 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 17:57:24 ID:oW6JurGm
上の記事が出たあと、ネタをマジとして読み取る人が続出したのでブログ界隈ではひとしきり
「ネタをネタとして受け取れるのはどのレベルからなのか」
という議論がなされたのでありました。

323 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 17:59:36 ID:qNWVyoEG
>>304
男女間の惚れた腫れたをどうやって100ページも続けるんだ?
友人の交際状況を見る限り、出会いからセクロスまで大して時間かかってないぞ・・・

324 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:00:33 ID:P2Ew6ZMD
>>319
マジレスでしたよ。ええマジレスでしたとも。
え、でも実際あれってギャグ漫画だよね? 違ったっけ? あれ?

325 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:01:26 ID:oW6JurGm
>>323
男向けのラブコメマンガを読んでみたらどうだろうか

現実は現実、フィクションはフィクションですよ


326 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:06:18 ID:UYsCc1Cp
出会いからセクロスまで?

そりゃお前、ゲームをするだけなら出合った翌日から誘えるさ。

327 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:07:23 ID:oW6JurGm
セックスをゴールと考えるのがそもそも男の勘違いであるとも言える
少女マンガなんざ

328 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:07:56 ID:dbLJfsS5
今、異能、伝奇、死神、吸血鬼ものじゃない方が評価は高いかね?
SDの編集長ははっきりとそう言ってるけど、本当なのかしら

329 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:08:56 ID:/MP/rBjD
>>325
むかしは少女マンガにもラブコメがあったらしいんだが、
すでに絶滅危惧種だからなー。

いまや少女マンガは、

(風) セクロスに至る展開のはやきこと風のごとく
(林) 擬音の静かなること林のごとく
(火) レイプすること火のごとく
(研) 行為後の反応レ研のごとし

だもんなあ……

330 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:11:06 ID:+WaDIXKM
「テニス偽記事作成の男を逮捕」
2006年04月01日23時47分

 新葛飾警察署は4月1日、足立区に住む自称作家の架神恭介容疑者(26歳無職)を逮捕した。

 容疑者は昨年8月に「『テニスの王子様』テニス呼称を差し止め申請」という見出しで偽のニュースを流し、
衆英社の株価に大きな影響を与え、多大な損失を出した疑いで4月1日に家宅捜索を受けたが、証拠物件としてテニスの王子様30巻を押収しようとしたところ
「僕の田仁志様に触るな」と捜査員に殴りかかっため、公務執行妨害で現行犯逮捕された。

 調べに対し、容疑者は「書いている間のことは良く覚えていない」「訴えられるとは思わなかった」といたずらであることを主張。
公務執行妨害については「ついカッとなってやった」「今は反省している」と大筋で犯行を認めている。

 代理人の増枝芳樹弁護士は「テニヌと呼ばれた事の企業損失は計り知れない。刑事だけでなく民事でも責任を追及したい」と話している。



>>323
日本では、各種イベントのたびに「進展」しないといけない事になってるからな!

331 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:11:44 ID:qrHc1Uhb
マジレスしてた……orz

>>323
そりゃあ、やりたい男とやりたい女が出会えば、セクロスまでの時間はたいしてかからないさ。
それぞれ目的や目標や、自分の生活があるキャラが出会って恋するんだ。最初は自分の気持ちにきがつかないかもしれないし、
気が付いても自分の心を認められなかったり、よしんば恋していることを認めても今度は「告白してふられたら……いままでの関係が変わったら、どうしよう?」
みたく臆病になったり、といろいろあるだろう。

332 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/07(日) 18:12:34 ID:+WaDIXKM
すまん・・・
名前欄もsageも無効になる


とりあえずabone再インストするかぁ

333 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:13:27 ID:3ON5wifF
>>327
風と共に去りぬの主人公だって、三回も男と寝てるしな(しかも腹いせ、打算、浮気と不純揃い)。
怒りの葡萄の「男は一時、一時に生きているが、女は全てで一つの流れである」というセリフがしっくりくる。

334 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:16:24 ID:WriC4B9f
>>323
この世に同じ恋は存在しない
だからこそ人は巡り逢った恋に夢中になれるのだ

335 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:16:59 ID:/MP/rBjD
>>330
日本には、「あっ……タカシがきれいな女の人と歩いている……あんなに楽しそうに……そんな……それじゃわたし、ただの道化役?」

という、進展をリセットする「親戚のおねえさん」システムが存在するのだよ!

他にも、「男が洗濯物を拾ったら偶然パンツで大騒動」などなど、
リセットシステムは充実している。

336 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:18:35 ID:qNWVyoEG
>>325-334
まぁ童貞の俺には無理ってことですな・・・早くソープ行くべきか・・・


あぁ・・・書くべきテーマが見つからん・・・

337 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:19:53 ID:YlTWsJva
>>323
出会ったその日にヤるカップルもいりゃ、一年間でキスまでしかしない奴らだっている。
男女交際にはルールもテンプレもねーからな。

つーかそもそも実時間なんざ小説には関係ねーわな。
数時間の出来事を長編に仕上げてる作家がいるんだ、出会いからセクロスまでなんて分冊も余裕だべ。

338 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:20:18 ID:uqbYo+6Z
>>336
出す気の無い作品を書くとよい。そうやってテーマを探せ。
転がり回って悩むのは一番の無駄。自分の中に材料がないのに
「ああ困ったああ困った」と自分の中を探し回っては荒れている。
つまりよう、俺。とこういうわけだ

339 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:24:46 ID:3ON5wifF
>>336
童貞は捨てりゃいいってもんじゃなくてだな……。
というかそれだとプレゼント→セックスという流れの物語になりそ。めちゃくちゃ生々しくて嫌だ。

恋愛に関する一連の過程をつぶさに観察することで、物語に活かせる様々な情報を収集できるのであって、
セックスそのものはそんなに意味がない。というか、セックスってそんなに気持ちよくない。
38度前後に暖まった肉の割れ目に突っ込むだけだぞ? 漫画みたいに夢中になれる事でもない。準備大変だし。

340 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:26:29 ID:enkkUA9J
>323
本でも映画でもテレビでもゲームでも、
何でもいいからもっと色々見てみることをおすすめする。
世の中、男女間の惚れた腫れたの物語であふれかえってるぞ。
つーか、電車男とかも知らない?

>329
ま、ネタだと思うんだが、マジレスしとくとそんな少女マンガばかりじゃないw
ラブコメも普通にあるから安心して読んでくれ。

341 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:26:32 ID:/MP/rBjD
>>336
いくらなんでもオナニーくらいできるだろ。

そのときに考えてることを書けばよい。

342 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:27:45 ID:oW6JurGm
エロラノベ書くんならソープでもなんでもいっといたほうがいいけど、
でもエロも含めてラノベって基本的に童貞魂を爆発させて書くもんだしなあ

343 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:28:57 ID:qrHc1Uhb
>>336
ソープ行ったところでなあ〜。
それで初Hなんて、あくまで肉体の感覚だけだからね。
もちろん感動もあるけれど、反面「思ったほどでもないな」みたいな部分も残るし。

それよりもすぐセクロスできる方法を教えてやる。

恥を捨て、相手に潔癖を求めず、同時に異性を相手にできる浮気者を演じろ。
なあに、浮気者といっても、そこまでやって一人見つかるかどうかだ。ちょうどいい。

344 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:33:42 ID:VWCfwDNT
>>336
昔なぁ、思い切って40kのソープ行ったんだ。
そしたら、待合室で店員が「本店ではスキンの着用が必要でして……」と聞いてくるんで、
何当たり前のことをとか思いつつ「ああ、良いですよ」と気軽に答えると、
奥に引っ込んだ店員が……



「2番のお客様、スキンの用意をお願いしまーす」って、言いやがった!!



結局、生で中出ししました……

345 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:43:28 ID:/MP/rBjD
平均年齢が足切りデッドゾーン(35)に急速接近中だオノレラ

346 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/07(日) 18:44:40 ID:+WaDIXKM
>>344
スッキリしにいったのに、それは大変だったなw

つーか病気持ちだと思われたんじゃね?
ほとんどが一見客のソープで、怪しそうなのには予防措置取るよ。スキンもオプション料金に付けられてたかもな
まー高級なトコは姫守るのに気使ってるって事だろうなぁ

>>342
道程じゃなくてもオナ禁さえすれば爆発力は復活する!
Letsオナ禁

347 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:44:53 ID:qNWVyoEG
結局、俺自身の度胸の無さと愚かさが癌だな。
思春期前に女性への恐怖を受けすぎ、思春期における二次元への傾倒が強すぎたか・・・
こんなんだから何も書けんのだ・・・

スレ汚しすまん。

348 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:45:13 ID:uqbYo+6Z
じゃあそろそろスレをきれいにするか。
恋――――――――――――――――――――――――――――――!!!
恋――――――――――――――――――――――――――――――!!!
恋――――――――――――――――――――――――――――――!!!
恋――――――――――――――――――――――――――――――!!!
恋――――――――――――――――――――――――――――――!!!
恋――――――――――――――――――――――――――――――!!!
恋――――――――――――――――――――――――――――――!!!
恋――――――――――――――――――――――――――――――!!!
恋――――――――――――――――――――――――――――――!!!
恋――――――――――――――――――――――――――――――!!!

あー恋してえ。

349 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:45:52 ID:WriC4B9f
セクロス論はいいが、一方的な見方に過ぎる
男の立場以上に相手の立場、心も考えるべきだと思うぞ
恋愛にしたって男の立場、思考ばかりで書いても仕方ない
男と女(以外もいるが)の心をうまく噛み合わせて繋げる過程を恋愛と呼ぶんだからな

350 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:46:06 ID:oW6JurGm
ところで
最近の高校では生徒会の任期ってどうなってんの
うちの高校は生徒会なかったんでよく分からんのよ

351 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:52:26 ID:P2Ew6ZMD
とりあえず三年前の経験を元に言うと、
一年の春に入って二年の夏休み前後で終了。だった気がするんだ。


352 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:52:28 ID:uqbYo+6Z
>>350
ウチは確か五月頃に選挙があった。進級直後だな。それで半月くらい
宣伝してから本投票。で、そのまま任期一年。

353 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:53:51 ID:3ON5wifF
>>349
男と女、どっちも納得できるようにリアルに描写したらグロくなる。
というかね、最終的に経済的安定っていうのが先にきて、
性格だの努力だのかっこよさだのは関係なくなっていくわけで、
しかも経済的安定に晒された女は外見だけの男と浮気をするようになるんですよ。

一部に破滅主義者がいたりしなくはないが、大多数なんてそんなもん。
顔とか性格とかじゃなくて、金ですよ。金。

354 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 18:54:54 ID:SzqC+XH8
まじ?三年の頭くらいまであるもんだと思ってた……
うちの高校ドウダッタカもう覚えてネエ

355 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:05:22 ID:oW6JurGm
>>352
あー、2年になってすぐ選挙やって、3年にあがったら引退して受験にそなえてって感じなのかな
秋にある体育祭とか文化祭を2年が中心になって仕切れるからよいのか

356 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:06:44 ID:3sB3yvLi
当方女だが、テニスの王子様の魅力が何一つわからぬ。
なぜ、あれがおにゃの子に受けるのだ。というか、登場人物の見分けがつかんのだが。

……少女向けを書くには克服せねばならん山なんだろうか。
…………そういえば、少年向けの方が戦績がいい……orz

357 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:08:13 ID:uqbYo+6Z
>>356
竹宮ゆゆこさんでいらっしゃいますか?

358 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:08:47 ID:qNWVyoEG
結局のところ、俺は何も書きたいものが無いわけだな。なのに小説を書こうとしていると。
やめたほうがいいのかね。俺

>>350
文化祭終了後〜翌年の文化祭まで。

359 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:10:14 ID:3ON5wifF
目的がないのに目指しているのは、現実逃避の可能性が十割。

360 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:10:25 ID:uqbYo+6Z
>>358
小説をやめるかどうかで考えても仕方ないな。それについては放って置いていい。
他に楽しいものをさがして、ハマれば自然に忘れるよ。
逆に忘れなきゃ忘れなきゃ、と破れた恋に向き合えない高校生みたいな事すると、
かえって傷が深くなる。

361 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:11:58 ID:SzqC+XH8
>>358の人の場合は選挙時全員一年ってことかな?
生徒会内で先輩後輩とかって存在させたい場合はどうしたら一番自然かね

362 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:11:59 ID:oW6JurGm
>>358
文化祭は秋かな 夏の前かな

363 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:13:45 ID:WriC4B9f
>>353
言いたい事は分かるがそこまで書くとラノベじゃないだろう
それは結婚、あるいは同棲を果たした後の話だしな
男の立場、気持ちばかり描写して肝心の相手の描写が殆どない恋愛話で最後に結ばれても納得しにくいだろ?って話な

つ〜か、それでもその論は悲観的に過ぎるぞw
大多数は普通程度で満足して、ほんの少しの不満と共に普通に暮らしてるだろう
その少しの不満をお互いに解消できなければ積もり積もって浮気に走ったりするもんだ

364 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:20:11 ID:uqbYo+6Z
>>363
うちの両親は会話もないし互いの気持ちもロクに汲めない駄目人間。
クソ人間にならなかったのも度胸と主体性と趣味が無かったってだけで、
互いに好き、あるいは認め合っているという印象はまったく受けない。
口を開けば自分に対する理解を求める独善的な弁明か感情的な批判(それも
相手に聞こえないところで呟く)。それでも浮気をしないしそれでも離婚しない。
不満だらけで崩壊してるのに浮気や離婚という決定的な行動に出ないのは、
ひとえに卑劣で臆病だからだと確信している。っていうか訊いたよ何で離婚しないのか。
「お前等が一人前になったらね」。じゃあ育てろよ。

365 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:21:26 ID:/MP/rBjD
>>358
どうがんばったって物書きのカルマがないヤツは書けないよ。

366 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/07(日) 19:26:26 ID:+WaDIXKM
「書きたくなる」ってのはむしろ呪い
呪いを発散できないなら、それは単なる憧れだって事さ
恋に恋して〜♪

367 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:27:49 ID:001I4Jj0 ?2BP(33)
小説も所詮は自己表現の一つの形だからな
それにこだわって何もしないのなら他の場を探したほうがいい

368 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:28:05 ID:02Sigub6
書きたい意欲がある
書きたいものもある
でも途中でグチャグチャ考えて結局雲散霧消になるのがおれ

369 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:28:24 ID:SzqC+XH8
日向たかみちの小説に出てきた小説家の母親は妙に生々しかった
まあ、業がないと書き続けるエネルギーはわいてこないわな
蒼天航路の郭嘉……というと格好良すぎるがあれぐらいの炎を持ちたいものだ

370 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:28:44 ID:YlTWsJva
>>364
ふーん。で、何が言いたいの?
家族愛なんて信用ならないとかそういう意見?

371 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:30:11 ID:/MP/rBjD
>>363
親の文句は閻王に言え。

それはともかく、よくあるよそういう家庭。

一昔前は、「大人になれば結婚するのが当然」という風潮だったし。
最近はもうそんなこといってられない(不況で子供育ててられない)から
減るだろうけど。

でも、その家庭ならそれほど崩壊してるようには見えないな。
似たもの夫婦のようだし。
浮気や暴力やワケ分からん借金がなければそのまま行くよ。

ていうか君、羨ましいほど若いね。
若さって言うのは行動力ではなく、「(自分や他人が)行動できる」と考える思考そのものなんだろうな。

372 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:30:33 ID:3ON5wifF
「書きたいのに書けない」は完璧主義者。
人は失敗という茨の峠を歩いて最上へとたどり着くのに、
その茨さえ踏もうとしない人生の臆病者。

373 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:31:57 ID:UYsCc1Cp
で、結局お前らなんで作家になりたいの?

374 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:32:53 ID:3ON5wifF
>>373
産まれたときからそう決められていたから。

375 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:33:23 ID:/MP/rBjD

そうしろとゴーストが囁くから。

376 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:33:31 ID:001I4Jj0 ?2BP(33)
>>373
宝くじ買うよりは前向きだから

377 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:35:03 ID:P2Ew6ZMD
>>373
話を書くのが好きだから。



378 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:35:24 ID:SzqC+XH8
書かずにいられなかったという業、自己顕示欲?
俺は職場の環境変わったりワープロソフト変えりしたのが
ひとつのスイッチになったかなあ。
断片だけ書き溜めてたのを完成させようと思うようになった。


379 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:35:28 ID:TYCaPXeZ
書いているときが一番幸せだから

380 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:36:13 ID:uqbYo+6Z
>>370
結論忘れてた。すまんすまん。まあ家族っつっても
必ずしも信頼や愛情は万全じゃなくて、結構惰性で続くものもあるねって事。
で、それなのに惰性で続くだけの家族がおかしいと言い切るのは
かえって家族の基盤をゆるがせにするものに思える。一瞬たりとも
「何となく」生きる事を許さないってのは息苦しいね。

381 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:36:16 ID:YlTWsJva
>>373
読むのが好きだからだよ。
自分の好きな分野で評価して貰いたいってのもあるけど。

382 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:36:54 ID:WriC4B9f
>>364
逆に考えれば、そういう人間とか家庭を出すには絶好の環境だと思うぞ


>>371
若いかwww
若いと言われるのはある意味嬉しいが、すでに三十路で結婚9年目に入った家庭持ちだw
ゲーム、アニメ、ラノベとかお互いに趣味が割と重なる似た者夫婦なのは確かだな。

383 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:37:13 ID:UYsCc1Cp
答えになってないな。

>>374
漫画が描けないから諦めたのか。
じゃあ小説も無理だな。

384 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:39:25 ID:001I4Jj0 ?2BP(33)
漫画と小説は必要なスキル全然違うけど

385 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:40:02 ID:UYsCc1Cp
まとめると。
筋トレが好きだからスポーツ選手になりたい、と。

386 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:42:08 ID:UYsCc1Cp
>>384
漫画を描きたいのならまずは絵を練習すべき。
それさえもしないで投げ出して、なら小説、と。
文章を書くにも勉強がいるんだよ。

387 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:43:03 ID:3ON5wifF
>>ID:UYsCc1Cp
というかお前、なんでそんなに必死なの?

388 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:43:22 ID:qNWVyoEG
>>359
5年来の謎が解けた気がする

新たな趣味探すよ

389 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:51:17 ID:P2Ew6ZMD
>>386
漫画描きたくたって、
どんだけ練習しても絵がどうしようもなくアレな場合はどうすればよかとですか。
…自分のことだけどなorz


390 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:54:45 ID:oW6JurGm
>>389
マンガの原作書きになるとかね。

プロ野球選手になりたくても野球うまくないやつとかいくらでもいるわな

391 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:55:16 ID:uqbYo+6Z
>>389
他人に理解を求めている時点でヤバい。
一人で黙々と頑張れるくらい好きにならないと、>>388同様
現実逃避の口実になるかも!

392 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:56:10 ID:3ON5wifF
>>389
3Dソフトを弄る。
あとはスーパーマンガデッサンなどで基礎の骨組みを練習して、
後から肉付けしてから服を着せるという練習をすればいい。

そもそも絵がどうしてもダメな奴って、他人の絵を写したりした事がない奴に多いね。
「他人の絵をパクッちゃだめ」という変なプライドが働くから。まずは写し絵しないと上手くならんよ。

>>390
漫画原作はリサーチ力が物を言うので、小説家とかの比じゃねぇと思う。
あれはあれで一つの技術と職業なんじゃねぇかな。

393 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:57:08 ID:oW6JurGm
いやマンガ原作が技術と修練いらないとは言ってないぜ

394 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:58:06 ID:SzqC+XH8
漫画とて十分に個性的ならヘタでもおkでは?
四コマ系ならヘタウマは珍しくないし
今の売れっ子でも最初期はもうアレな世界の人も少なくないかと
まんがタイムとか読んで自分以下だぜ!とか思う人いないかね?

395 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 20:00:23 ID:YlTWsJva
>>389
絵の技術だけだったら練習すればするほど上達するぞ。
ある程度までは才能じゃなくて技術だからな。それが上手くいかないのは練習法が拙いんだろう。
本気で上達したいなら最下層スレでも行けばその域まで引っ張って貰える。

漫画で難しいのは、一コマ一ページに込める情報量のコントロール、それと視線誘導を意識的に行えるかどうか。
そういうのは技術以外にもセンスを要求するのは確かだけど、習熟するのは不可能ではない。
ま、最終的には熱意と根気だわな、漫画にしろ小説にしろ。

396 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 20:00:47 ID:uqbYo+6Z
>>394
十年くらい昔の話。友人の友人はベルセルク辺りを目標にした漫画家志望で、
自分のセンスに疑いを持った時はちびまる子ちゃんで自分を慰めたらしい。
いわく、「こんなヘタな絵でもプロになれるんだから」、だそうな。

397 :389:2007/01/07(日) 20:04:54 ID:P2Ew6ZMD
>>390-396 で、いいのだろうか…

いろいろとありがとうございますorz
386さんの言ってたことがどうにも引っかかってしまって…。
噛みつくのイクナイ、ですね。すみませんorz

もっかい、自分が本当にどうしたいのか考えてみます。ありがとうございました。

398 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 20:05:57 ID:hEKgI+XM
成人式ということで、二年ぶりに父親に会って映画に行ったんだが。
プラダを着た悪魔は面白かった。

それよりも、いつの間にか父親の背を抜いていたことに、不思議な感覚をおぼえた。


ここまで俺の陣地

399 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 20:07:06 ID:qrHc1Uhb
まあ、俺も二十年前は漫画家を目指していたな。
下書きを終えた時点で創作意欲が昇華してしまうという致命的な欠点があったので、諦めたけど。

絵を描くのが苦手→では小説家で
といけるほど、甘いものではない。
だけど、小説にはできて漫画には出来ないもの、文章の魅力、叙述の面白さに目覚めれば元の動機がなんであれ、小説技術は上達すると思う。

まあ、なんだ、ガンガレ。

400 :371:2007/01/07(日) 20:08:49 ID:/MP/rBjD
>>382
喜ばせてしまって悪いんだが、>>371はアンカーミスだ。

>>371
× >>363
○ >>364



401 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 20:12:59 ID:SzqC+XH8
確か絵師で小説書かせてもプロ級……いや、メイン小説家で漫画もおk、て人か、いたな。
コバルトとかの系統で見た気がするが、正直スゲエと思った記憶がある。
まあ、そんな人はめったにいないわけで、
より自分が自信持てるほうで先に勝負するべきだろうね


402 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/07(日) 20:43:16 ID:+WaDIXKM
>>401
あさぎり夕だっけ?
あんま詳しくないけど

403 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 20:44:33 ID:qNWVyoEG
最後に俺の経験を踏まえて言わせて貰う、
おまえらがもしプロになって小説を書くときは子供達に”夢の諦め方”を描いてくれ。

若年層に下手な希望をもたせるべきじゃない。この国はレールを外れたら終わりだという事を上の世代が教えるべきだ。

404 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 20:47:32 ID:3ON5wifF
ねだるな
かちとれ

405 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 20:49:49 ID:ZaJ0ll4P
プロのマンガ家になれるヤツってのは
それこそ小さい頃から練習なんて意識もせずに絵を描いてたヤツ。
+話作りの才能と運。
アシスタントやってみるとわかるけど
絵だけなら連載してる先生より上手いヤツはゴロゴロいるからね。
絵がダメなら諦めるのも無理ない。
努力じゃ越えられない壁ってのは確かにある。

406 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 20:51:39 ID:xyKWlpRc
連休でノリノリで書いてたらプロローグだけで100枚行ったwww
超大作というよりは超尻すぼみの予感がぎゅんぎゅんするぜ

407 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 20:54:18 ID:UYsCc1Cp
>>405
その短かさで言ってることが二転三転している。
自分には小説は無理だと言いたいのか。

408 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 20:56:43 ID:ZaJ0ll4P
>>407
二転三転してるか?
上の方にある絵がダメでマンガ家諦めるのは無理ないってことなんだが?

409 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:02:13 ID:UYsCc1Cp
文意が整っていない。

410 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:05:23 ID:/MP/rBjD
>>403

「革命だッ! もはや革命しかない!

 腐敗した搾取階級を打倒し、四民平等の国を樹立せよ!
 一粒の麦もし地に落ちて死ななければ、ただ一つのまま、されど死なば多くの実を結ぶ、
 我の屍を盾にして後に続け!」

という小説書きます。

411 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:05:34 ID:3ON5wifF
>>408
大丈夫。俺には言いたいことが分かるから。

412 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:06:30 ID:HdU+UTAI
>>410
アナタペンcですか?

413 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:06:56 ID:ZaJ0ll4P
言ってることが二転三転→文章が整っていない

こういうのを二転三転っていうんだよ。

414 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/07(日) 21:06:56 ID:+WaDIXKM
>絵だけなら連載してる先生より上手いヤツはゴロゴロいる
>絵がダメなら諦めるのも無理ない

この2行だけでもおかしい

415 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:07:46 ID:oW6JurGm
あさぎり夕はもともと漫画家で小説も書き出したら
なぜかコバルト系ワナビからバッシングくらった、ということがあったような…

416 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:12:02 ID:lVVJv9wh
>>414
絵が描けるやつですらアシに甘んじてるんだから
絵すら描けないやつは諦めても仕方ないってことだろ

417 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:13:22 ID:/MP/rBjD
>>412
違うw

単に革命マニアなだけ。

418 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:15:27 ID:6OP7MslR
おれは今、病に倒れて今年前半はオジャンになってしまったが、







おまえらみんな、がんばれよ!

419 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:16:23 ID:yiGfkpV/
文意が整ってないというよりわかりづらい

>絵だけなら連載してる先生より上手いヤツはゴロゴロいるからね。
>絵がダメなら諦めるのも無理ない。

言いたいことはわかるけど、その流れで続けて書くと、

普通は
「絵がうまくなくても漫画家になれるけど、絵が下手なら諦めるのが普通」
という文章に読み取れる

420 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/07(日) 21:16:56 ID:+WaDIXKM
>>416
それだと
>努力じゃ越えられない壁ってのは確かにある
に繋がらない。どう見ても「絵じゃなく内容で勝負しろ」方向に

421 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:18:16 ID:/MP/rBjD
絵がうまければエロ同人誌を出せばいいじゃな〜い

いやマジで。


422 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:18:21 ID:uqbYo+6Z
お前等気付いているか、揚げ足取りで人生を無駄に使ってるって事に。

423 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:18:50 ID:ZaJ0ll4P
>>414
>>416がいってくれたけど、そういう意味で書いた。
通じてなかったならスマンね。
絵が上手くてもなかなかデビューできずにアシやってる人間がゴロゴロいるのに
その絵すらちゃんと描けないんじゃどうしようもないってこと。
中にはヘタウマで売れちゃう人間もいることはいるけど
あれは例外だから。

424 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:19:22 ID:/vlKZZ7x
意味のある人生なんてないってお釈迦様が言ってたよ。

425 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:19:35 ID:gEfYJTie
>422
気付いていても逃れられない。
それが2chの魔力ゥッ!

426 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:22:35 ID:YlTWsJva
>>423
言いたいことは何となく分かるんだけど、
じゃあアシスタントより絵が下手な漫画家はどうしてデビューできたの? って話になっちゃうよ?

427 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:25:42 ID:S41Tdo3e
>>414
絵が上手い人ならたくさんいるし、その中でデビューしたいなら絵が下手ってのは論外ってことだろ。
これは貴方の読解力がないのかと。

何で作家になりたいかって、書くことが好きだからとしか答えようが無いな。

428 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:28:56 ID:lVVJv9wh
>>420
>>努力じゃ越えられない壁ってのは確かにある
>に繋がらない。

絵と話作りの両方(つまり漫画家としての資質)を指してるんだろ
そんなこだわるほどわかりにくいとも思えないけど

429 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:29:27 ID:ZaJ0ll4P
>>419
ああ、なるほどな。そういう風になるのか。
でもそれだと連載してるマンガ家の絵が下手って事が前提にないとおかしくないか?
連載してるマンガ家は基本的にみんな上手いんだよ。
上手いの尺度はいろいろあるだろうし、好みもあるだろうけど。
で、その先生たちよりもスゴイ絵を描くやつはいるがデビュー出来ない。
そういうヤツってのはストーリー作れれば多分デビューは出来る。
連載までいくとか、長者番付に載るとかまでになるかは別だけど。
でも絵の描けないヤツにそれはないよ。例えストーリーが出来たとしてもね。
どんなに努力してもいい絵、単に上手いだけじゃなくて読者に受ける絵ってのは
そうそう描けるもんじゃないしな。

430 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:31:02 ID:P4EAhhp/
>>418
今年後半にも電撃HP、富士見ファンタジア、MF、靴、SD、ガガガ、ヤンミス、HJ、ブレイドと
応募先は山盛りだぞ、がんばって病気なおせよ! 元気に復帰するのを祈る!

……そーいえば……ブレイド……どーなったんだろー……

431 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/07(日) 21:32:06 ID:+WaDIXKM
>>427
>>420


>>426
それは多分
>+話作りの才能と運
なんじゃないか?
でも、彼によると絵がダメなら(ヘタウマで売れる例外以外)全部ダメらしいし・・・


>>428
今は本人解説があるから分かるよ


これは大変難解なインターネットですね!

432 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:34:28 ID:ZaJ0ll4P
>>431
スマンね。ここまで論争になるとは思わなかったよ……orz

433 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/07(日) 21:39:39 ID:+WaDIXKM
つまり、ID:ZaJ0ll4Pが言いたい事を一言でまとめると

 +    . .. :....    ..  .. .
    ∧_∧    才能? ボコボコにしてやんよ
    ( ・ω・)=つ ..+
    (っ ≡つ   .. ,
   +  .. .   ..   .  +..
   .. :..     __  ..
          .|: |
          .|: |
       .(二二X二二O
            |: |    ..:+ ..
      ∧∧ |: |
      /⌒ヽ),_|; |,_,,       
_,_,_,_,,〜(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
   "" """""""",, ""/;
  "" ,,,  """  ""/:;;
  ""   ,,""""" /;;;::;;

これでいいかい?

434 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:44:02 ID:ZaJ0ll4P
>>433
身も蓋もない言い方すればそう。
才能は大事だよ。努力を否定はしないけど努力なんてみんなしてる。
これが努力だなんて意識することなくやってるよ。

435 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:47:23 ID:APuHMSeh
努力をしない奴ほど才能を持ち上げる、て言葉を思い出した。

436 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:49:02 ID:uqbYo+6Z
自分がかわいい奴ほど他人の才能をうらやむとも言う。

437 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:49:12 ID:3ON5wifF
やべ、「ご都合主義だなぁ」と思いながら書いていたストーリーを帳尻あわせする時に、
伏線同士を繋げてみたら物凄くブラックな裏設定が浮かび上がってきた……。

具体的に言うと、ヒロインが人外。

438 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:54:13 ID:YlTWsJva
>>437
ヒロインが人外って、別にブラックでも何でもないのでは? 殊にラノベでは。
それとも実は黒幕系なのか。

439 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:55:45 ID:/vlKZZ7x
主人公にだけは美少女に見えるドロドロ奇っ怪なんじゃね?

440 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:57:14 ID:/VrSrua2
自分で張ってた伏線の効果に気づかない事の方がブラックだわ

441 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 22:05:37 ID:3ON5wifF
ヒロインは銃姫に出てくる鉄姫みたいに生き物ですらない「何か」で、
ヒロインのオリジナルは小さい頃に死んでいて、
しかも主人公はそれを知っていて隠している……。

という所までたどり着いた所で、じゃあ主人公が隠す理由はなんだろうと思った先に、
乾いた血の色の何かが見えてくるわけですよ。

442 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 22:14:03 ID:uqbYo+6Z
なるほど、ヒロインは無機質な多面体で、しかも見ているうちに
三角に思えたり四角に思えたりして正気を蝕むわけですね?

443 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 22:18:28 ID:34sth78W
今日も10ページ進みましたよと。
ノルマこなしてから2ch遊び。

それにしても、凄いスレの進み具合だな。

444 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 22:19:45 ID:SzqC+XH8
>>418がんがれ。
MF用が120pまで来たが何かワンパンチ足りない。
悪役の一人が高慢おばさんだったのをツンデレゴスにしたり
サブヒロインの立ち位置を見直したりしてはみたがどうにも
展開が温い気がする。もっと黒く……いやそうすると電撃逝きかな
真っ黒なやられ役を書いてるときが一番楽しかったりする俺。





445 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/07(日) 22:35:23 ID:+WaDIXKM
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1033060.html
某所で紹介されてたものだが勉強になった

446 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 22:39:17 ID:3ON5wifF
>>445
それ、ヤバイ方面の話じゃねぇか。

447 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/07(日) 22:46:19 ID:+WaDIXKM
>>441の「主人公が隠す理由」っての見て思い出したから貼っといたのよ

嫌展はやるなら徹底的にダークにやらんとね

448 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 23:04:14 ID:Pk6DRTDG
誰だ。電撃追い込みなんていっている奴は。

おれか?おれはプロット半ばで中断して
今はSDガンダムガチャポンウォーズにはまってます。

まだまだ正月ボケだぁ。

449 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 23:07:08 ID:001I4Jj0 ?2BP(33)
電撃あと半分だ
起承転まで終わってあとはラストエピソードを爆走するぜ
鬱ストーリーだけど

450 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 23:09:12 ID:3ON5wifF
俺はゴースト・イン・ザ・シェル展だ。

451 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/07(日) 23:24:12 ID:+WaDIXKM
サイコホラーにしなよ(^^


うーむ、しっかし今日はまったく筆が進まなかった
このまま遊んで寝るか

452 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 00:22:24 ID:4ux6j057
30歳超えてから、ラノベの新人賞めざしても大丈夫ですか?
応募規定、たいてい年齢制限無しだけど、
若くないと入選しない・・・と聞いたことがあるぜよ

453 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 00:22:50 ID:/9wsUmrh
都市伝説

454 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 00:23:51 ID:k72k4upO
応募規定よりも、生活周りの方が問題じゃないか?

455 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 00:25:04 ID:XmUtlYPP
sageないやつは無理かもな。

456 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 00:25:22 ID:xugLASpt ?2BP(33)
受賞者見ると30越えてるのいっぱいいるだろ
それからageるな

457 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 00:27:22 ID:0q4igVkM
まあ単純に実力周りの問題でも、若い奴は才能さえ見せればいいけど
年寄りは実務経験、あるいは若さだけじゃ出せない味を見せないとね。
年齢制限そのものは誰も真偽を確かめられないから、
実質的にはまったく無意味な情報だ。だいたい駄目って言われて
ハイそうですかって諦められる奴は、駄目って言われなくても駄目なんだ。

458 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 00:31:27 ID:7P1j4onW
電撃を書いてる最中に年の瀬と挫折病を抱え込んで倒れた自分が通りますよ〜……

いあ、明日からちゃんと書きますから、ゴメンナサイ……

予定では1月中に第一稿は完成して、残りの時間で推敲するはずだったんだけどな……
夏休みの宿題は最初と最後の一週間で張り切る性格です……

459 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 00:48:43 ID:7Ifng6iT
>>452
大丈夫なはずないだろ。
こんな競争率の高い業界を志望するなんて
年齢にかかわらず人生の損失だ。

460 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 00:55:05 ID:k72k4upO
ま、今はどこ行っても五十歩百歩な世界なんだけどな。一番いいのはどこかねぇ。
ホームページデザインは全盛期っちゃ全盛期だけど、全盛期だからこそ値下げ競争が始まるし、
皮肉にも出版業界が一番安定してんだよな。気球に使われるヘリウムガスみたいに。

461 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 00:57:14 ID:xDvS2h1I
>>459
452が聞きたいのはそういうことじゃないと思う

まぁ若い方が有利ってのはよく言われることだけど、
別に30超えてるぐらいだったら驚くほど年寄りってわけじゃないぞ。

462 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 00:59:41 ID:BBukjBmC
みんあエディター何使ってるの?

463 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 01:00:10 ID:XmUtlYPP
三十路でも、確かな文章力と、若者に匹敵する感性残してれば何とかなるさ。

464 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 01:02:57 ID:xDvS2h1I
>>462
まだエディターがついてないからワナビなんだよ

てのはおいといて、メモ帳

465 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 01:05:50 ID:k72k4upO
>>462
Windows Microsoft Wordとメモ帳以外使ったことねぇな。俺は。

絵にしてもそうなんだが、ツールに拘ろうとする奴多いんだよな。
結局は自分が使えるかどうかが重要だと思うんだが。

466 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 01:07:38 ID:xDvS2h1I
辞書はATOKに限るけどね。
まぁたしかにツールじゃないわな。

467 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 01:07:48 ID:BBukjBmC
>>464
>>465
なるほどー
参考になった。ありがとう

468 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 01:08:54 ID:IErdP5TA
いいかワナビボーイ。
エディタなんてのはな、体裁を整えて出力できればそれでいいんだ。

469 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/08(月) 01:12:44 ID:nASZ0ID1
Story Editor 3.31
印刷時だけOpenOffice


ATOK+類語はちょっと欲しいけど、まぁ今のところはいいかなって感じ

470 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 01:13:02 ID:xugLASpt ?2BP(33)
メモ帳だと執筆してる雰囲気がでなくて俺だめだ

471 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 01:20:58 ID:H2tO69H/
Wordは頭でっかちだから使ってる人すくねぇかな

472 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 01:23:23 ID:k72k4upO
ATOKって最新版なら類語も入ってないか? 使いさばき辞書と連想変換って。
つか、印刷の時だけ別のソフト使うっていう神経が俺にはよく分からん……。

ま、これから始めるって奴は、プリインストールのワードと、ATOK最新版使ってりゃいいんだよな。
一太郎もいいけど無駄に出費がかさむし。ま、その辺は使える金との折り合いだが。
昔の人はそれこそワープロとか使ってたわけだし、もっと古ければペンと紙だしね。

そういやノート型ワープロって印刷機が直接ついてたような……。

473 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/08(月) 01:52:25 ID:nASZ0ID1
>>472
あー、Story Editorは横書きアウトラインプロセッサって奴だ
印刷時は縦書きにせにゃならんしレイアウトやルビる必要あるやん

>ATOKって最新版なら類語も入ってないか
いやそっちじゃなくて、オプションで付けられる角川類語の方ね

474 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 01:54:39 ID:F8d3NpLN
金ないから辞書とか普通に紙のやつをPCの横に置いてる…

475 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 01:55:18 ID:k72k4upO
goo辞書とかyahoo辞書とか使わないのは何でだ……。

476 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 01:57:04 ID:VsabCPXr
>>471
俺は基本ワードだな。エロパロ書くときはメモだが。

477 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 01:57:18 ID:F8d3NpLN
>>475
貴方の発言で俺の中でRevolutionが起きた

478 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 02:12:47 ID:k72k4upO
>>477
ついでに
ttp://www.searchdesk.com/
こういうサイトもあるでよ。

479 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 02:16:19 ID:VsabCPXr
>>478
リンク辿れないんだが…

480 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 02:17:43 ID:AgXG7dr5
MSWordだけはだめだろ
いくら設定し直しても固定ピッチで印刷できねえ

481 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 02:18:37 ID:xugLASpt ?2BP(33)
>>480
拡張ツール入れればできるよ。俺はそれ使ってる
どこから落としたか忘れたけどw

482 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 02:20:38 ID:VsabCPXr
>>480-481
マジで?俺普通に印刷して応募してたんだけど(´・ω・`)

483 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 02:22:18 ID:k72k4upO
ほら、使える人間って選ばれた者だけだから。



という邪気眼。

484 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 03:12:24 ID:fKG+BHgB
>>472
>そういやノート型ワープロって印刷機が直接ついてたような……。

うちに居るぞ。書院が。紙さしとか全部手だから慣れるの大変だった。

485 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 03:17:52 ID:H2tO69H/
選ばれたとかいうつもりは全くないんだけどな
ただ初めてまともに使ったのがWordで
様々なクセやその克服法とか見につけちゃったから
他のに移る気がなかなか起きないだけなんだよ

日本人って最初に使ったり慣れたりしたもんに対し
忠誠度が高いっちゅう話があるが、もしそうなら
俺の場合その悪癖みたいなもんかな

486 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 03:54:03 ID:CBDeXcGU
冗談でもなんでもなく手書きでやってる俺が来ましたよ

487 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 03:54:49 ID:xDvS2h1I
>>484
そうそう、手差し印刷。なつかしいなぁー。
あれで応募してた10代の頃は印刷が丸1日かかる仕事だった。
そんな私はまもなく30歳のワナビ。

488 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 05:06:08 ID:k72k4upO
今は高級なモノクロ印刷機だと、長編印刷するのに下手すると十分しないんだよな。

489 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 07:11:46 ID:clnVLvFb
一枚印刷するたびに、紙がよれた! 字がずれた! と騒いでいたあの頃・・・

490 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 09:03:49 ID:vQpLEciW
物語の登場人物の名前の参考なんかに
人名事典もってたりするのかい?

491 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 09:42:02 ID:E0BKnmrc
>>490
ネットで探したり、当て字を使ったり。

492 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 09:57:22 ID:TCkNE09A
あれ、一太郎使ってるの俺だけ……?

493 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 10:03:16 ID:b4KWoA+p
>>492
いや、俺だけだ。

494 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 10:41:14 ID:Miles6r6
>>492
やあ俺

495 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 10:43:47 ID:y3MxJPlp
>>492
こんばんわ俺

496 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 10:51:38 ID:wdIAAY6E
>>492
あれ?俺書き込みしたっけ?

497 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 10:58:01 ID:T3NViu3v
しかし、一太郎文藝をつかってるのが俺だけだろう。

498 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 11:08:26 ID:ORzOU8kx
>>492
おれ十太郎使ってる。一太郎ver10だから十太郎。

499 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 12:19:37 ID:7P1j4onW
最近になってここのスレ見るようになった漏れだが
昨日、昼寝の時に見た夢を書き留めたらこんなのになっちまった。

髭のおじさん「スーパーロボットが欲しくはないかい? 友達になれるし、キミに合わせてカスタマイズできるぞ」
主人公、家に帰る。と、身に覚えのない女の子が出迎える。玄関には彼女についてのマニュアル本。
「あのオヤジ、こういう意味かよ……」
そのおにゃの子は異星人と戦う機能を持ち、そのための行動パターンを日常生活から学ぶんだとか。
「どうしてこんなもの作ったんですか?」「ロマンだからさ!」
反発した主人公が浮気しようと声をかけたクラスメイトもスーパーロボット……

おかしい……漏れ、こんな厨でライトで萌えな話書く人間じゃなかったはずなのに……
確実にこのスレに毒されている。
藻前ら、どうしてくれる!?

そんなモヤモヤを抱えながら寝たら、昨晩はとんでもないメタなTRPGの夢を見た。
ちょっと修正してやればイイ短編ができそうだ……

藻前ら、どうしてくれるっ ありがとうっ!

500 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 13:04:52 ID:WGR9CwIx
>>499
鉄人タイプな辺りに失望した。男なら着込むタイプのロボで
街を練り歩いてナンパ受け百人斬りだろ。

501 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 13:14:31 ID:XmUtlYPP
どっちかというとアトムの系譜でねーか。
鉄人タイプならリモコンがないとあかんし。

502 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 13:20:36 ID:270lWtSS
>>499
前者は物凄く有り勝ちだが面白そうだな

校舎より

503 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 13:23:40 ID:XmUtlYPP
そこで、全長20メートルある巨大美少女型スーパーロボが三つ指ついて出迎えても、
最近だとありがち扱いなんだろうなぁ。

504 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 13:25:09 ID:Miles6r6
>>499
主人公とおじさん以外は全員スパロボという展開か

505 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/08(月) 13:37:53 ID:nASZ0ID1
>>499
どちらかと言うと、それはリアルロボット系列なのでは

506 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 13:50:46 ID:ORzOU8kx
>>499
「超鋼女セーラ」読め。悪いことはいわんから。

「13番目のアリス」でもいいぞ。

507 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 14:06:07 ID:E0BKnmrc
ロボット娘はかなりあるしな。

個人的にはまほろさんで十分だ。

508 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 14:33:58 ID:Miles6r6
じゃあロボットじゃなければいいんじゃないか?
生身とか肉とかそういう……つまり

スーパー娘肉とか……スーパー生娘とか、スーパー生肉っ娘とか(゚∀゚)

509 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 14:37:38 ID:E0BKnmrc
正直人外にはそそられないね。
人の外見と膣が欲しい。

510 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 14:40:09 ID:wdIAAY6E
>>508
>スーパー生娘

「なまむすめ」と読むか「きむすめ」と読むかで大幅に意味が変わってくるな。

511 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 14:53:25 ID:E0BKnmrc
>>510
辞書を開いて生息子も良いかも知れないと思ってしまった俺に謝罪しろ。

512 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/08(月) 15:07:38 ID:nASZ0ID1
生息子の生玉子を

513 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 15:23:43 ID:/9wsUmrh
硬いのならアンドロイドにメイドロボ、
ふにふにならホムンクルスにバイオロイド
あるいは天使に悪魔に精霊に妖精
正直飽和してるが
理由付けと魅せ方次第かね



514 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 15:36:30 ID:vQpLEciW
自称ロボの生身の人間とか

515 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 15:55:36 ID:E0BKnmrc
>>514
時雨沢先生でも使ってたネタだぞ……

516 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 15:57:30 ID:g2YMONwV
>>514
ああ、邪気眼系のネタですね

517 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 16:00:52 ID:vQpLEciW
もっと言えばかってに改造とかね・・・

518 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 16:16:05 ID:ORzOU8kx
もっと言えばファーザーとかね……

519 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 16:19:47 ID:E0BKnmrc
自称神様のロボット娘とかはありそうで無かった気がする。

天使への進化を目指すゴーレム少女とか。

520 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 16:23:09 ID:E0BKnmrc
『人間の場合』
微生物→哺乳類→人間→天使→神

『ゴーレムの場合』
鉱物→擬似人間→人間→天使→神

ん? 結構良ネタ?

521 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 16:27:51 ID:ORzOU8kx

>>520
実際に神になってみたら鉱物でしたみたいな。

522 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 16:33:15 ID:/9wsUmrh
人間→ようじょ→神
ゴーレム→ようじょ→神
これでおk

523 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 16:34:12 ID:E0BKnmrc
>>521
いんや。最終的には地球を幻想した。

524 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 16:55:48 ID:y088NefI
ここで流れをさえぎって質問

死者が生き返るのはNG?
もともと死んでたやつが生き返るって感じなんだが

525 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 17:00:39 ID:WGR9CwIx
>>524
中学生が大統領になるよりはだいぶマシ。問題ない。

ラノベ的に絶対問題になるネタってなんだろうな。倫理方面以外で、
「いくらなんでもこりゃねえよ!」なネタ。我が輩な猫レベルの。

526 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 17:01:56 ID:/9wsUmrh
どういう理屈付けするかでホラーになったり
SFになったりFTになったり大衆文学になったりするだろうが
それ自体がNGってことはないだろう
「黄泉返り」みたいなのなら割と良くあるネタ。

527 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 17:03:00 ID:vQpLEciW
>>525
いつだったか中学生が総理大臣になってるマンガ見かけたことがあるんだ・・・
応募作品だったんだけどな・・・

528 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 17:06:58 ID:PPZFOWNn
>>524
自分にそれを書く自信と力量さえあると思えば、別に問題はないだろ。書いてる人の自由。
ただ、陳腐にならない描写と、読者を違和感無く納得させられるだけの理屈か文章が無いと厳しいと思うけど。
要はどう見せるかってこと。

529 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 17:07:26 ID:y088NefI
>>525-526
了解。それで安心した。
実家で温めたネタをこれから一気に練り上げるぜ。

530 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 17:08:39 ID:xugLASpt ?2BP(33)
死んだ人間が生き返るのがだめだったら俺のは一行目から終わってるぜ

531 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 17:11:16 ID:vQpLEciW
ファンタジー物で魔法を使っての蘇りはそうそうやっちゃいけないって
ばっちゃが言ってた

532 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 17:11:33 ID:y088NefI
>>528
まぁ理屈はどうかはわからんが描写はうまくやるつもり
そのときに提示する理屈ってより設定でうまく見せようと思ってる

533 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 17:12:56 ID:WGR9CwIx
>>531
水野のリウイでも「死んだら神殿で復活させればいい」という台詞で
萎えたってレスがあったな。ゲーム的救済策を小説に持ってきて、
加えて主役格が権力持ちだとえらい苦労するわ。

534 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 17:31:50 ID:270lWtSS
>>524
世界観次第

535 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 17:40:28 ID:k72k4upO
そもそも「○○はNG?」って、それが面白いと思ったから書き始めたんちゃうんかい。

536 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 17:43:42 ID:y088NefI
>>534
了解

>>535
いや、メインの筋ではない上に、もし倫理的にダメだったらどうしようかなと思って

537 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 17:44:07 ID:fTX/n1dm
まあ、死者蘇生が日常的技術になったら、それはもはや現実世界における死と同じ概念として
語れなくなるな。せいぜい回復に手間と金のかかる眠り病みたいなモン。
蘇りみたいな大技は作中1,2回に留めるか、開き直ってギャグにしてしまうかの2択だと思う。
半端に連発してシリアス気取るのは一番ヤバい。

538 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 18:09:46 ID:E0BKnmrc
死の概念を解いたら、それこそ地獄を造れると思うな。
むしろシリアス展開には最上の要素かと。

死という逃げ道がなくなれば、永遠に苦痛を与え続けられる。
たとえ死ぬことが無くなっても、自殺したいと思う奴はいなくならないんだ。
独り身はどうか知らないが、一番苦しいと言える学生は、親が必ず生き返らすだろうし……

539 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 18:18:21 ID:k72k4upO
どういう条件で死なないのかにもよるが、
無条件で死なないゾンビーな存在になったとしたら、
そもそも勉強とかも必死扱いてしないだろうな。

経済っつーのは貧富の差から産まれるものだけど、
その根源的な交渉材料である食料に価値が無くなれば、世界は衰退するんだろうなぁ。

540 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 18:45:22 ID:SKH9xPzX
ただ死なないというだけなら食料に価値はあると思うが。空腹という苦に耐えれえる人間ばかりではないだろうしな。
多少寒かろうが暑かろうが死にはしない。だが、冷暖房はもはや生活の必需品となっている。

病気にもなれば怪我もする。当然歳もとる。ただし、死なない。そういう不死。
……そのうち苦痛が快感に変換されそうだな。

541 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 18:47:44 ID:fTX/n1dm
で、そのうち自殺が最高の娯楽になったりとか。

銃夢だな。

542 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 18:52:56 ID:E0BKnmrc
うん、おそらくマゾが増える。
肉体の修復技術にもよるが、現代の拷問法は快楽の用途に切り替わる可能性がどうしても否めない。
不死ならいくら肉を抉ろうと死ぬことはなく、それを想像しただけて勃起してしまう俺の息子が訴えてる。

ただ対象が他者の場合は、やはり地獄かも知れんね。
誘拐した少女に、決して死ぬことの無い地獄の苦痛を……

少女は心が死にましたとさ。

543 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 18:54:09 ID:WGR9CwIx
そもそも共同体の形自体変わりそうだな。はずみ一つで
国家共同体が消滅するか、今よりもっと露骨に暴力的性格を出してきそう。

544 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 18:57:49 ID:E0BKnmrc
しかしまあ、その頃には人類の精神は飛躍的な進歩を遂げていると思うよ。

でなければ復活の秘法が公表されるわけがない。

545 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 19:03:25 ID:fTX/n1dm
一部の特権階級が蘇生技術を独占して、一般市民は定命のままってのはありがちな構図のような…

よし、アレだ。特権階級は死ぬ権利を持っているけど下層市民は永久に生きて特権階級に仕える世界。

546 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 19:05:48 ID:nPCJBKUN
ただ死なないだけであとは普通の人間と変わらない(バッカーノの不死者とか)なら、
活火山に飛び込むとか、宇宙に放り出されるとかで、とりあえず擬似的には死ねるんじゃね?
いくら肉体が修復するといっても、人間が生きられない環境なら修復できないだろうし

547 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 19:16:27 ID:E0BKnmrc
>>546
いや、バッカーノを例に出されたら返答に困るな。
あれは生き返らす術というより身体を完全に不死にしてしまうから、火山に飛び込んだら文字通り永遠の死を味わうことになると思う。

たとえ人間が生きられない環境でも、自動で身体が修復されるからな。

548 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 19:25:02 ID:RYlxll/Z
>>545
そんな構図じゃ即反乱で終わりだろw

549 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 19:29:56 ID:uwSMgD7b
しまった、やっちゃった…… orz
恥ずかしながらロケットガールシリーズを存じませんでしたがアニメ化決定の帯に釣られて手にしたらネタが被ってしまっていてどうしたものでしょうか?ご指導ご鞭撻賜りたくお願い申し上げます。

私の話でも体重制限の厳しい新しいメカに小柄な女性をパイロットに選びました。

ホバークラフトに新素材を用いた小型軽量高性能の機体、SFでお馴染みのスカートレスなエアバイク風。
ジェットエンジンを使って浮上しないので排気が熱くない。
プロペラも外側で回っておらず安全です。

大きめのマリンジェットのようなデザインで大人一人乗りを目指したのにターボ全開でも半分も載せられず苦悩する開発陣、迫る期日。

エンジニアはお祭りで見掛けたガードレールの上を猫のように歩く身長140cm体重30数kgで成長が止まってしまった運動神経の良い女子中学生を見つける。
祭りの御輿の一団に踏まれ血塗れになりながらも彼女に追い縋り社運を賭すが……
「ごめんなさい、バイト禁止なんです」

550 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 19:30:59 ID:nPCJBKUN
>>547
自動修復だから、死火山になって固まった溶岩から発掘とか、宇宙を漂ってるところを回収されるとか、
かなり厳しいけど条件がそろえば復活も可能だから、一応永遠ではないと思う

あと永遠に死ねない人間がいる世界なら、精神的に殺す職業がありそうだな
カーズも死ねないから考えるのをやめたしw

551 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 19:35:14 ID:xugLASpt ?2BP(33)
>>549
設定がかぶったならストーリー展開をひねればいいじゃん

552 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 19:35:33 ID:XmUtlYPP
つまるところ、半永久的に眠らせる催眠術師のことだな。

553 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 19:37:36 ID:fTX/n1dm
>>548
不死のシステムと隷従のシステムが直結してて、叛逆=死亡とかさ。
無駄に反乱おこして死ぬ危険を冒すより、適当に為政者にあわせときゃいいや、みたいな
無気力で退廃的な世界とか。
それでも時折叛逆する人間も現れるけど、それすら為政者側によるガス抜きの娯楽、とか。

554 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 19:48:39 ID:AgXG7dr5
>>549
面白そうだが、そのエピソードを冒頭に持ってきたら劣化ロケットガールの謗りは免れないだろうな。
宇宙飛行士なら軽くあるべきなのが自明なのに対して、貴作は設計不良を補うためという理屈だし。

女子中学生パイロットが大活躍する本編からいきなり始めてしまえば?
冒頭被りは露骨に気になる。作品に引き込まれた後なら設定被りはそれほど気にならない。

555 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 19:54:28 ID:XmUtlYPP
それこそ一族代々ロケット乗り、ちゃきちゃきの江戸っ子なパイロット中学生とかな。
実家がエアバイク作ってる町工場とかで……とかいていたら、ガンダムAで載ってた漫画に似たのがあったの思い出した。

556 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 20:05:52 ID:RYlxll/Z
>>553
それだと民衆の中では 死亡<労働 という構図がなくてはいけなくなるな
死ぬより働く方がマシだーと
それでいて上流階級じゃ死ぬのが一種の特権になってなくちゃいけないと
なかなか難しいところだ

557 :549:2007/01/08(月) 20:18:39 ID:uwSMgD7b
あぁそうですね、プロジェクトXは既に様式美の世界。
律儀に時系列順に描写しなくてもエアバイクを生かしたアクションのエピソードから入れば良いですね。

次のヤマ場は仕様を満たしたものを開発するまではちやほやしていたのに出来たら放り出されて普通の学生に戻るが、ある事件でどうしても30kgの装備を積んで新型機で云々……


558 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 20:19:35 ID:XmUtlYPP
全員が不死。しかし、全身癌細胞化してるとかで生きてるのが苦痛。
ということで、戦争で活躍した連中が、その手柄と引き換えに自殺させてくれと支配者に直訴ってのはどこかで見たな。

559 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 20:19:52 ID:E0BKnmrc
何というか、元の世界観が反転していないと成り立たないな。

上級市民が不死の技術を見付けて奴隷に使っているのでなくて、最初から人間は不死の生き物で、発展と共に死ぬ手段が確立したとでもしないとな。

560 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 20:24:52 ID:yNGGaZDb
もう死んだら極楽浄土に行けるんでみんな死にたがってるって設定で良いよ。

561 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 20:34:22 ID:wUmYIwTt
>550
精神的に殺す! マインドアサシンですね!

>552
心を盗み出すハート泥棒というのも捨てがたいな。

>559
死ぬことによって違う生き物に進化とか。どっかで見たか。

562 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 21:01:41 ID:AgXG7dr5
>>557
聞けば聞くほど面白そうじゃないかそれ。
もし受賞したら真っ先に信者になるから、もし落選したら晒しキボソ。

563 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 21:04:35 ID:TZS4vwoz
>>452

おれも30越え。
十代の連中に、人生経験の長さが伊達じゃない事を見せつけてやろうぜ!!

564 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 21:13:06 ID:WGR9CwIx
>>563
sageてから言おうぜ。

565 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 21:13:28 ID:ORzOU8kx
おれも三十路越え。

三十路になってわかったことはいろいろあるが、
これをあと5年、いや10年早く悟れればということばっかりだ。

デビューできる連中はここを20歳までに通過してるんだろうな。

566 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 21:13:32 ID:XmUtlYPP
伊達であったか。

567 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 21:19:17 ID:ORzOU8kx
ラノベに関しては伊達だろうねえ。

568 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 21:21:02 ID:XmUtlYPP
伊達とは伊太利亜人達を略したものである。うそ。

569 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 21:43:23 ID:TCkNE09A
一部の権力者が蘇生技術を保持していて、途方も無い金額で人を生き返らせているって設定なんだけどさ
角川スニーカー文庫の『薔薇のマリア』でなかったっけ?
確か登場人物の一人なんかは蘇生回数の多さに死にマニアとかいうあだ名をつけられてた気がする。うろ覚えなんで間違ってたらごめん

570 :549:2007/01/08(月) 21:52:26 ID:uwSMgD7b
頑張ってみます。

ヒロインは健康だけどアバラが浮くくらいの体脂肪率3%以下で水に浮かないから水上テストを風呂に入れられる猫のように嫌がったりするが軽いから猫掴みされて運ばれる。

イラストはアバラ描写が巧い方がいいなぁ……

571 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 21:54:28 ID:ORzOU8kx
raita! raita!

572 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 21:56:51 ID:/9wsUmrh
不死ネタだと
やや傾向は違うが未読ならば
つエンディミオン ダン・シモンズ
現代SFのトップクラスだけあって不死に伴う問題などに対する考証は
エンタ性も維持した中でしっかりしてる

作品としては出来ればハイペリオン二部作から読むことを推奨するがね。
SF読みなら眼を通しておいて損はしない
あと「ダイアモンド・エイジ」もその手のネタがあったかと。


573 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:03:20 ID:4UkafcwW
>>570
どうでもいいが、ヒロインの設定が中学生なら「成長が止まった」とする必要なくね?
中学生くらいだと130cm台の子とか実際いないわけじゃないし。

574 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:04:08 ID:Miles6r6
死=快楽の図式が成立している世界なら民衆は支配者を殺そうとはしないと思うぞ

民衆「反乱してやる!死ね!氏ねじゃなくて死ね!」
支配者「え?マジで殺してくれるの?ヒャッホイ気持ちEEEEE!!!」
民衆「……」
支配者「殺された事のない方法で殺して!もっと殺して!」
民衆「やってられるか畜生!」

575 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:09:58 ID:ORzOU8kx
「戦え! 軍人くん」ですな。

576 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:13:36 ID:VsabCPXr
人類最大の夢不老不死ねぇ。
そういや、それが確立されたら子供生む必要ないどころか、増えすぎて人口が溢れかえりそうだな。
だからセックスがスポーツになったりするのかね?

……これじゃキノだけどな。

577 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:16:21 ID:RYlxll/Z
でも死が快楽となるって相当ヤバい社会だよな
社会として体裁を保てるのか疑問だ

578 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:17:32 ID:WGR9CwIx
>>576
遺伝子いじって子供を産めない体を作るんじゃないか?
そっちのネタならガンパレードマーチが、なかなか黒くて歯ごたえのある設定を
偏執狂的勢いで並べてるな。

579 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:20:03 ID:VsabCPXr
>>578
アルファな世界系は全部読んでるけど、GPMは四人しかオリジナルがいないんだよな。
残り全部クローンだし。

580 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/08(月) 22:41:16 ID:nASZ0ID1
>>576
本日のスポーツニュースです。
まずはワールドオンセックスエキシビジョン、
日本のイザナミ選手が見事中国の楊貴妃選手をマン字固めで下し2回戦突破。
男女混合では、最有力候補マグダラ&イエスペアが、マリー+ルイペアを電流絵画マッチで破り、禁のメダルを獲得致しました。
歴戦のシニア注目株と言えばウラノス+ガイアペアですが、なんとウラノス選手が、
息子クロノスさんに息子さんをパイプカットされてしまい無念のリタイア。
「EDの悩みはみんな同じ。1人で悩まず、医師や奥さんに相談しよう」と呼び掛けていた矢先の事件、大変残念でありません。

以上、本日のスポーツニュース、台与がお送り致しました。
それでは現場から中継が入っています。現場の政子さーん?

581 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:44:18 ID:Miles6r6
>>575
あったなw

>>576
まず不老となる年齢を固定化(例えば成人するまでは不死のみとか)しないと駄目だな
さらに何百年か何千年か働いて得た資産で死を買える設定なら人口調節は一応は可能だ
子供は大雑把に設定するとすれば子供を作った家庭には子供の人数に応じた数の
「死ぬ権利を買う権利(一人産めば一人死ねる)」が付随すればいい
出生率の高くない設定の世界なら子作りだけにのめりこむ事は避けられるだろう
宝くじが当たる事を狙うよりも地道に働いて金を貯めた方が確実だしな
運良く夫婦の数よりも多く子供ができた場合は「権利」だから売買できるようになっていれば問題なさそうだな

582 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:46:18 ID:FQ4DG22j
>>569
薔薇のマリアは生き返るのには綺麗に死なないと無理っていう条件があるよ

>>580
なんかやだなw

583 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:47:22 ID:VsabCPXr
>>580
爆笑した、あの下ネタばかりの競馬実況?を聞いてる感じだ。

584 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:48:06 ID:9KsKDQbj
もうオリンピックを戦争にしてしまえ

585 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:52:21 ID:wdIAAY6E
不老不死が成立する世界は、どうやっても黒くなりそうだな。

586 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:52:29 ID:WGR9CwIx
>>584
宇宙戦艦ヤマモトヨーコとか水野の宇宙戦争ものとかで、
人の死なない戦争ものってあったな。でも実際では
裏でぽこぽこエース級アクターが暗殺だの籠絡だのされそうだ。

587 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:57:08 ID:/9wsUmrh
「停滞」自体がどうしてもネガティヴだからなあ。
何百年も同じ人間関係が存在し続けると考えたら
ぞっとする。いい関係だけのわけがないし。
最初から不死に作られた存在はそんなことで悩まないだろうが
死せる存在である普通の人間であれば憧れつつやはり恐怖を
感じるのが一般的なところだろう。


588 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 23:02:32 ID:wR9HwG/m
ヒロインがツンデレ幼馴染って、もうダメか?

589 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 23:05:58 ID:WGR9CwIx
>>588
流行ネタそのものを売りにしていては駄目かと。
俺は昔なつかしい母性的でおしゃまなヒロインを走らせているんだぞ。

590 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 23:07:48 ID:/9wsUmrh
>>588
なんかループ気味の話題ではあるが
味 付 け 次 第
君 次 第 だ
記号キャラをただの記号で終わらせないのが腕の見せ所だろう。

591 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 23:11:00 ID:Miles6r6
>>588
ツンデレが書きたいならそれでも構わないと思うがツンデレ以外にも色々あるぞ
http://www.new-akiba.com/archives/2006/04/vip_9.html

592 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 23:11:08 ID:g+ad88Uc
>>589
一周回って新しいな

593 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 23:21:09 ID:OfkRy/3F
ツンデレ幼馴染みって、何からかな?

私のなかでは、エヴァ最終話のアスカなんだけど。

594 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 23:23:50 ID:WGR9CwIx
>>593
マジンガーZなんかもそうだ。基本は世話焼きのヒロインだけど、
かわいい子とみれば脂下がる主人公にガンガン噛み付く女。
つかツンデレっていう概念を捨てる考え方も身につけないと、
ゴミレベルの同人小説しか書けない体質になっちゃうぞ。

595 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 23:27:52 ID:Lx5x4t1h
>>593
ヒロインじゃないけど、昭和の少女漫画の彼氏役って大抵ツンデレじゃね?
最初はヒロインに冷たく当たるけど、実はベタ惚れってパターン。

596 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 23:34:55 ID:Miles6r6
>>593
つ 源氏物語

参照:夕霧 雲居雁

597 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 23:35:13 ID:uH+2J4nX
>>584
犯罪オリンピックでググれ

598 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 23:35:24 ID:WGR9CwIx
「好きなんだけど素直になれない!」なんてのは
予定調和系恋愛ものの一大王道だからね。
むしろアスカを「シンジらぶらぶ」の枠に押し込むファンに
なんか凄まじい哀しさを覚えた頃を思い出した。女同士で決め込んで、
友達が惚れている男に圧力かけて無理矢理好きと言わせるような。

599 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 23:56:00 ID:RT7P6gGh
今日も10Pノルマ完了。

ラノベは知ったのも書き始めても三十過ぎてから。

600 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 00:34:03 ID:Q+W67h1A
いつの間にやら、ガガガの二次発表されてたんだな。
撃沈・・・・orz


601 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 00:52:53 ID:zBHg1haO
なんの脈絡もなく、突然女の子がさらわれる展開って、お前ら的にOK? NG?

といっても世界観次第なんだっつー事は分かってるんだが、
あらすじで「○○がさらわれて〜事の真相が暴かれ〜」という辺りまで書いて、
「あれ、これ本稿で書いたら凄くわざとらしくならないか?」と思い始め、
なんか進まなくなっちまったよ。

602 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 00:56:13 ID:+APCkYlM
>>601
>>590

603 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 01:15:54 ID:51Ts1cDd
ふと気づいたら801板に突撃して
新人賞スレ探してしまったぜ。
最近スランプ気味だから新しいこと、BLにでも
チャレンジしてみようかなと。
奥が深すぎるだろこれは・・・

604 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 01:20:56 ID:p4i61LFN
>>603
まずは801穴の存在から認めよう。
美男子は男の汚いケツの穴なんかに突っ込まない。

ファンタジーに徹することを学ぶためには、貴重な経験となるかもね。

605 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 01:24:46 ID:33AXsxNq
いくら墜ちてもBLは嫌だな、生理的に無理。

606 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 01:35:13 ID:wzCwKtG5
「墜ちても」とかさ、自分が好まないからって他ジャンルをおとしめるのはよくないんじゃ。
それを好んでる人もいるんだから。

「いくら墜ちてもライトノベルは嫌だな、生理的に無理」て言われたら嫌だろ。

607 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 01:38:58 ID:33AXsxNq
>>606
人の好き嫌いに突っ込むほど馬鹿じゃない。別にその人がそう思うならいいじゃんよ?
理解できない人には理解できないんだからさ。
まぁ言うときは選ぶべきだと思うけどね。


というわけで、ごめんなさい。

608 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 01:47:36 ID:bDQEQ4dG
やっぱり見方も十人十色なんだな
うん、俺が落ちるのは下読み様の好みに合わなかったからだな。
日々精進していこう。次こそは。
まさかこのスレで読書中のカーニバルのネタバレを見るとは思わなかった
あんまし気にしないが

ずっとPCに張り付いてると眼性疲労のせいか
クマが酷いことになっとる

駄文長文失礼しました

609 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 02:00:10 ID:V/Ofdnuq
>>608
だったらいっそ流水大賞に出したらどうだい。
一回ぐらいは賞出すだろう。

しかしBLだの流水だのと非道い流れだな。
年末に向けて富士見ミステリー向けを書きはじめるか。

610 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 02:21:56 ID:qhfoVWdU
結局ファウストは一度も賞を出して無いけどな……。

611 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 03:09:50 ID:zBHg1haO
賞取った作品で、中編を二、三まとめて長編にしたものってあるかな?
ゼロの使い魔の一巻みたいな構成でさ。

612 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 07:38:23 ID:HS/HcRES
>>611
先日読んだ『先輩とぼく』がちょうどそんな感じだった。

613 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 08:53:59 ID:I/zFu/Tk
アスカで思いついたんだけど、あいつみたいに究極的には
自分の事を考えるので精一杯の奴はツンデレに入るのかな?
いや、まったく意味の無い定義・概念論で創作には関係ないんだけどさ。

614 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 09:08:23 ID:uJ8IINpt
ぶっちゃけツンデレの定義がライトノベルの定義並に不安定だから好きに解釈するべし。

615 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 10:48:32 ID:ILaiSgWN
>>608
このスレを覗いてるせいだろ

616 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 11:22:42 ID:TrQbD91D
             ∩___∩
             | ノ  クマー ヽ
            /  ●::::::::::● |   
            |  :::::::( _●_):::: ミ
           彡、:::::::: |∪|:::::::、`\
    ( . .:.::;;;._,,'/ __:::::ヽノ::::/´>  )
     ).:.:;;.;;;.:.)(___):::::::::::/ (_/  ズシーン
    ノ. ..:;;.;.ノ  | ::::::::::::::::::: /
   ( ,.‐''~ ワー  | ::::/\::::\
(..::;ノ )ノ__.  _  | ::/  _ ):::: )_  キャー .__       _ 
 )ノ__ '|ロロ|/  \∪.___.|ロロ|/  \ __ |ロロ| __. /  \
_|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|._| ロロ|_

617 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 11:39:11 ID:TwP/qThe
初めて過去作品のリメイク、いやリテイクをやろうとしてるんだが、
これって普通、文章は一から書き直しながら進めていくものなの?
それとも出来上がってる文章をちょこちょこ削ったり修正していくものなの?
みんなリテイクするときはどっちの手法を使ってる?

618 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 11:51:55 ID:PhIcGurk
>>617
過去作って、前に自分が書いたヤツってことだよな?

なら何よりまずはプロットの見直しじゃね?
初稿を読み直して、今でもその内容でいいのか否か。
変えたいと思ったら章や場面ごとに分割して並べ変えたり、
あるいは付け加えたい・外したい設定があるならそれも取捨選択する。

それらを纏めた上で初めて、元の文章を骨組みに推敲し直す
感じで書いていくか、あるいは最初から新たに書き直すかを考える。
そんなとこだと思うけど。

619 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 11:56:52 ID:3sdyBjqe ?2BP(33)
段落単位で使える文章はもってくるけど、基本的には書き直しするな
そうしないとまた同じものが出来上がるだけになりそう

620 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 12:10:49 ID:HS/HcRES
>>617
作品を見ながら新規でチャートを書き、箇所ごとの要点も別にまとめる。
エピソードや伝えたいことで起承転結を幾つか作り、また別にまとめる。
時系列、例えば月毎の出来事を貼り付けるページも新規で作成、前に作った起承転結をばらしたり組み合わせながら貼る。
最終的には以下四つの項目が出来上がる。
・チャート(本にするときの話の繋ぎ方)
・要点(やりたいことなど)
・概要(起承転結、エピのまとめ、イベントなど)
・季節(月毎の出来事を貼り付ける)

これで結構簡単に新プロットが作れるかな。

あとイベントをまとめる際はエディタの設定で囲いの色を変えると分かりやすいと思う。
〔起承転結6‥起〕ワインレッド
[イベント]グリーン
〈ポイント〉レッド
こんな感じで。

621 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 12:14:51 ID:zBHg1haO
>>617
リテイクっつーか、「書き直し」ってのは元の文章を使うことはほとんどない。
プロットを共通させて再度最初から書き直すことだから、ちょこちょこ修正するのは違う。
というかちょこちょこ修正出来る隙があるっつーのが……。

最初からそうするものだろ。

622 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 12:31:42 ID:+r1hJ+YD
俺もリテイクを考えてるんだが、電撃三次選考までいった作品を、リテイクして再び電撃に出すのはまずいだろうか。

623 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 12:42:26 ID:C+VytxOt
>>622
電撃二次通過作品か……良くも悪くもない微妙なラインだな。
落選が決まった作品ならば、再提出はokだったはず。クォリティアップして提出だな。

だけどその前に電撃編集部に連絡してみるのが良いんじゃないか?
二回の審査を通ってるんだ。ちょっとした話が出来るかも知れん。
その時に許可と、出来ればどこが悪かったのかというアドバイスを貰うんだ。


駄目だったら、そのままSD・MF・ガガガ辺りに投稿するのが吉。

624 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 12:45:51 ID:HS/HcRES
元の内容をどこまで保持するかが問題だと思う。
ただ、三次まで行って声が掛からなかったのなら、文章や構成というよりネタが絶望的にダメだったのではないかな。
最低二次まで行ける作品を他にも出すならともかく、同じネタ一本だとレパートリーの少なさが疑われるかも。

自分ならそれは別の賞に出して、電撃には新たな作品を送る。

625 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 12:49:08 ID:bDQEQ4dG
リテイクで賞とった作品が最近あったな。
なんとかサーガ世界を救うのはリーマン女子大学生熊
みたいなタイトルだった。

626 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 13:35:35 ID:XCjztFAy
リテイクするほど作品書いてない俺が通りますよ。
...λ.......


627 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 13:55:54 ID:ILaiSgWN
始めから書き直した方が結局は近道
勿論誰かに見てもらうのも忘れずに。

628 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 14:29:13 ID:R3fnJ21F
あーだめだ。
書いてるやつ見直して、これ本当に面白いか……?
と思ってしまった。
決してもともと明るい話ではなかったんだが、
主人公がただの不愉快なやつになってしまう。
参ったねぇ……他のネタとくっつけて路線改めようかなぁ。

629 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 15:00:28 ID:Rs3BkBBQ
それは本当につまらないのだと思う。

自分のセンスを信じた方がいい。
いい物が出来たときは確かな手応えがあるし、結果にも表れる。
当たり前のことなんだけどさ。

川上稔は閉鎖都市巴里を11回書き直したそうだ。
一度や二度の没くらい、なんぼのものかね。

630 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 15:04:08 ID:3gRGfn78
11回書き直すのに33日くらいしかかかってないんじゃないか?

631 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 15:07:13 ID:Y56ecPGq
あの人、書き直すときは実際にプリントアウトしてボールペン(赤)で実際に添削する人じゃなかったっけ?

632 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 15:14:47 ID:HS/HcRES
データ上で添削すると消した箇所が完全に消えてしまうから嫌だ。
修正箇所を斜線&サイズ小に出来るエディターがどこかにないものか。

633 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 15:25:45 ID:ETH/Lzx1
実際、伊万里テイクしてるよ。
まだ一度も投稿したことのない作品を。

もう、九割書きなおし。お話の中身、ほぼ総とっかえ。
でも、それで前より遥かによくなったという手応えはある。
ダイヤの原石だと信ずるに足る作品なら、やる価値は十分ある。
石ころは、いくら磨いても時間の無駄だが。

634 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 15:29:43 ID:Rs3BkBBQ
>>630
日数は知らないけど、一から書き直してるらしいよ。

635 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 15:37:03 ID:LGX8nOcQ
>>634
美味しそうなIDですね

636 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 15:37:16 ID:HS/HcRES
文芸畑の公募へ普通の茶封筒に入れて送ろうかと思うんだが、切手はどれだけ貼れば良いのだろう。
郵便局で聞こうにも、恥ずかしくて持ち込みなんて出来ないんだ。
A4用紙で百枚程度、あの紐でクルクル巻く封筒を使う予定。

637 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 15:37:36 ID:ILaiSgWN
びびっく

638 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 16:06:00 ID:V/Ofdnuq
>>636
郵便料金が重量で決まることも知らない奴は電子メール応募しかできないんじゃね?
明日締めの野性時代とダヴィンチ、来月末締めの新潮エンターテイメントから選べ。

639 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 16:09:16 ID:ZQXLJAzF
>>636
文芸賞投稿がばれるのが嫌なら
宛先書く前に「この重さならいくらですか」って窓口で聞いてみたらいい
あとはその値段の切手張って宛先書いてポストへ突っ込め

普通郵便なら以上で充分だが
だが出来たら普通郵便は使わない方がいいぞ
配達記録が残らないから万一郵便事故に対応できん
>>7で紹介されてるエクスパックかまたは小包を使うんだ
コレも窓口で聞けば教えてくれる
作品を窓口に持っていくのが嫌なら白紙のA4百枚を封筒に入れて
「コレを送るとしたらどうすればいいですか」って聞け

宛先に「〜大賞御中」と書いてあるからどっち道担当局員の目には映る
でも客の素性なんか局員は気にしない。胸を張れとは言わんが気にすんな。

俺も初投稿の時は苦労したんだ。もう十五年も前だ。
作品が第三者の手に渡る・誰かの手を煩わすってのがスゲー気恥ずかしかったし
郵便と言えば「定額切手貼って出す」しかなかったからな

640 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 16:12:24 ID:TrQbD91D
>>636
10k円くらい貼っとけばいくらなんでも届くだろ

マジレスすると、他人様に作品を読ませることに比べれば、そんな恥ずかしさが何だ、堂々と窓口へ行け。
あと、大きい郵便局の夜間窓口に自動で郵便料金を測定してくれる機械(重量計の応用)が置いてあることもある。

641 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 16:45:55 ID:ETH/Lzx1
原稿用紙で400超ってものすごい厚いんだけど、
一枚に二頁分印刷して枚数半分にしてはだめかね?

642 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 16:47:14 ID:HS/HcRES
茶封筒に朱書きで『応募原稿在中』と入れる夢は諦めるしかないのか……

大体の目安を知りたかったんだけど、そうか、みんなエクスパックや郵パックでしか出したことないのか……

643 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 16:48:50 ID:LGX8nOcQ
ポスパケット使えばその夢もかなう

644 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 16:49:42 ID:kUdaMUqK
>>642
http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokunai/tuzyou.html
 あとは自分で重さを計れ。

645 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 16:51:50 ID:u8FoB7Gd
>>641
どこに送るつもりだ?賞によって印刷規定が違うぞ

646 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 16:53:29 ID:3sdyBjqe ?2BP(33)
>>642
茶封筒で出したことあるけど普通は窓口持って句だろ

647 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 16:53:47 ID:KOdGkLkZ
>>642
封筒に入れて窓口に持ってけば重さは量ってくれるよ

648 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 17:02:39 ID:BOK1xpAK
>>641
age荒らしはどうかお帰り下さい。

>>642
どんな形式で送ろうが、朱書きの「応募原稿在中」は必要だろ。
中身も開けられずに他のダイレクトメールやなんかと一緒に、ゴミ箱へ放り込まれたいか?

649 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 17:04:47 ID:3sdyBjqe ?2BP(33)
>>648
いや、別にそれは宛名で分かるだろ

650 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 17:10:42 ID:BOK1xpAK
>>649
宛名を確実に確認する余裕のある時期なら、ね。
一度に大量の郵便物が届く、忙しくててんてこ舞いな新人賞締め切り直後なんかだと、どんな事故があるかわからんよ。

651 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 17:32:13 ID:HS/HcRES
>>644
ありがとう。
1kg以下580円か。五百円切手と八十円切手の二枚で足りるね。

652 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 17:40:18 ID:TrQbD91D
冊子小包郵便というものもある
http://www.post.japanpost.jp/service/parcel/sasshi/index.html
封筒の上の隅をハサミで切るだけ。

てか窓口持って池って。旅先の郵便局ででも。

653 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 17:48:06 ID:qzQVu204
tttp://www.post.japanpost.jp/service/parcel/expack.htm
エクスパックだとポストに直接投函できるし、料金的にもお得ですよ。
あとは、>>7を参考に。


654 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 18:17:09 ID:gAR3Ad7e
よーし、出島がいい相撲を見せてくれたんでパパ遅レスしちゃうぞー

>>617
俺は基本後者でやってる。初稿ってどうしても無駄な文章が多くなるからね。
前者だとまた無駄な文章が増えちゃう恐れがあると俺は考える。

>>625
あと階段走るやつな。結構人気出たみたい。
同じ使い回しでも、電撃とス○エニとじゃこれだけ違うとはなw

655 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 19:05:18 ID:TrQbD91D
>>617
同じ内容・ストーリーであっても、何度でもゼロから書いていくといい訓練になる。
で、そうやってできたモノを見比べ、合体させてゆくと、格段にイイ作品ができる。

同じ場面を何度も書くのは無駄な行為ではない。
面倒だが、労力は惜しむな。

656 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 19:41:15 ID:zb4jvt8/
前「雑草という草はないっ!」
後「所詮、雑草は雑草ということか……ちくしょう」

リテイクしたらこんな事になったり。

657 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 19:51:17 ID:/JhUy1G2
それが人生って奴さ。

658 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 20:02:21 ID:nkotQhDu
雑草でしかないなら、大地に根を張りどっしりと天に向かって生える雑草になればいいじゃないか

659 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 20:18:20 ID:TuX+kK6i
当方に人間の尊厳有り!

でいいと思うんだ、うん。

660 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 20:23:43 ID:4T8qLb1u
自分が特別でない人間であることを自覚して
初めて人は第一歩を踏み出せるんだよ
たぶん

661 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/09(火) 21:15:13 ID:7LE8gDk6
「自分は特別だ!」と多数の人が思えばそれは「特別でない」という事になり(略


関係ないがこんなの見つけた

372 ナスきのこ豚飯 2005/06/12(日) 01:43:54 ID:uFT68uhV0
吉野家が近所にあるならば、そこへ行ったのは昨日の事だっただろうか。
そこは溢れんばかりの人だかり。故に座る場所すらも無い。
よく見れば、垂れ幕が下がっている。『150円引き』と。そう、書いてある。
ああ、アホかと―――馬鹿かと。
150円引きごときで、普段は目もくれやしない吉野家に、足を運ぼうだなんて―――。
否。150円。それは断じて、たったの150円なのだ。
親子連れなども来ているあたり、そのおめでたさといったら、ない。
「ヨーシ、パパ特盛頼ンジャウゾー」
もう、見ていられない。
お前ら、150円をくれてやるから―――即座にその席を空けろ。
元より吉野家というのは、もっと殺伐としているべきなんだから―――!

662 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 21:32:17 ID:TuX+kK6i
コピペ改変も頭の体操代わりになるときはあるが
熱中しすぎると
nandatteoreha
konnnajikannnikonnakotoworz
ということになるなあ。
深夜に元ネタを確認してる自分を再発見すると鬱になる

663 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 21:43:19 ID:chFbe8Td
基本設定と主人公は同じで、テーマもジャンルも文体もまったく違う短編を量産してみるとか。

664 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:07:04 ID:ILaiSgWN
スパイウェアなんて大嫌いだ

665 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:11:27 ID:hpfTfDOS
>>664
待て、何があった

666 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:12:30 ID:4T8qLb1u
キンタマにでも小説データぶっこ抜かれたか?

667 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:26:52 ID:33AXsxNq
ねね、「」の……つまり会話の間に()で内心を織り込むのってOKだよな?

668 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:30:59 ID:KRQgOy50
>>667
たぶん読みづらいだけだと思うけど例文頼む。

669 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:31:00 ID:yszLJQXj
「別にいいんじゃね(中身さえ面白きゃな)」

670 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:35:38 ID:zb4jvt8/
シリアスものなら9割方技術不足とか読みにくいとマイナスの印象。
ギャグにしても、もっとうまいやり方があるような。

671 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:38:50 ID:33AXsxNq
>>668-670
じゃあ、省こうかな。
そこまで必要な描写じゃないし、堅苦しいことばかり書くのも難だから入れてみただけだしね。

672 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:39:04 ID:Eznz2esL
一人称なら地の分でやればいいし、三人称の場合心情を説明させちゃ駄目だろ。

673 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:44:58 ID:aKKluDQS
「なぁ、チョコボール」
 彼は云々かんぬん
「やらないか」

みたいな感じじゃダメなのかね。

674 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:45:26 ID:cj8AMEXf
えーと。ここで話すのもなんだが。
原稿に行き詰ってな。一日の執筆ペースが伸び悩んでいるんだ。
最低原稿用紙20枚いくようなスキルを身につけないと電撃に出せなくなる事が分かったんだ。
なにかいい方法ないかな? ゼロの使い魔の6巻あとがきみたいなのは除いて。

675 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:46:09 ID:33AXsxNq
>>674
一日20ページは相当速くないか?

676 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:49:26 ID:HS/HcRES
一日20枚は標準だと思う。
自分は出来ないが。

一時間で最低3枚は稼いでおきたいところかな。

677 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:49:51 ID:zb4jvt8/
ワープロに換算すると7枚くらいか。かなり早いな。

678 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:50:40 ID:Cke904b/
おれは一日一行でもかけたら満足だ

679 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:53:29 ID:33AXsxNq
ああ、原稿用紙か。
普段からワードで書いてるから20ページって滅茶苦茶早くね?って思ってしまった。
うーん、執筆スピード上げるなら、自分に集中できるスペースを作り上げるとか。
俺は座り心地の良い椅子にしたり、手の届く範囲に柔らかいぬいぐるみを置いたり、
萌をイメージしやすいイラストとか燃をイメージしやすいイラストとか静止画なんかを飾ったりしてる。

680 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:55:44 ID:HS/HcRES
>>679
そういう椅子を座り心地の良いものにしたりするのは逆効果だと聞いた覚えがある。

681 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:56:40 ID:TuX+kK6i
確かに世には2〜3ヶ月で一作ものする強者がいるがなあ。
応募作は無理せずじっくり書いたほうがいいと思うけど。
稼ぎ換算するのはその後でもいいと思うよ。
ギタリストの指癖みたいなもんで、ただ急いで書いても
引き出しが多くなければ全部似たような音色になる危険がある。
その辺に自信があるなら後は執筆環境に無駄をなくすとか
物理的なものしか思い浮かばん。
俺は最近ずっとATOKの変換に苛々しつつ書いてるが。

682 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:57:15 ID:33AXsxNq
>>680
人それぞれだし、少なくとも俺は前よりペースが上がってるよ。

683 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:57:47 ID:zb4jvt8/
ゲーム機片づけて漫画を一掃するだけでもかなり上がるぜ。

684 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:58:11 ID:yszLJQXj
一日20枚書けたら、一ヶ月に一作以上送れるが……。
別にその半分でもいい気がする。

685 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:58:14 ID:KRQgOy50
千文字程度を書くのに三日で済む日もあれば二週間かかることもある俺。
でも、エディタを開いている延べ時間はどちらも数時間。

たぶん、無線ルーターをぶっ壊して窓から放り投げれば、メチャクチャ早く書けると思う。

686 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 23:01:02 ID:Vb2qsjUJ
>>672
「ゼロの使い魔」は三人称と一人称がごっちゃになってたりするw

687 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 23:03:43 ID:cj8AMEXf
うーん。やっぱり人それぞれかあ。
とりあえず、書くネタは溜まっているんだが、それを文章に起こすのが
もどかしいというか。
描写とかぶっとばして会話だけにしたら新記録のペースで書ける気がするのだが、それじゃあ意味がないし。
ちなみに、俺は痔もちでクッションにはうるさいぜ。でも再発してばっかりだけどな。
つーか、2ちゃんの時間を減らすのも必要か。でも2ちゃんはいい気分転換になるし。
うーん。とりあえず、書く時間を少しでもふやしてみるわ。
根本的な解決になってない気もしなくはないのだが。

688 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 23:06:31 ID:K1J3BjYP
仕事もせずに、学校にも行かずに、一日中原稿漬け?
それだったら確かに原稿用紙20枚は書けないとなぁ、とは思う。

とりあえず、誘惑になりうるネット、本、ゲームは封印するべきだろう。
あと睡眠もほどほどに取った上で書けばそこそこいけるんじゃないか?


689 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 23:07:19 ID:V/Ofdnuq
>>686
プロならやっていいことでもワナビがやったら駄目だろう

690 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 23:21:31 ID:HS/HcRES
仕事の合間を上手く使って三時間執筆した場合と、丸一日気楽に執筆に使用した場合では、はかどり方がまるで違う。
休日朝の9時から夕方までの八時間で書くより、平日十五分の小休憩で書いた方のが質が良い上に量が多かった。

691 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 23:23:02 ID:3gRGfn78
流石に応募は手堅くいかないとな
審査する人がお堅い人で、人称で切られるようなことがあったら
目も当てられない

692 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 23:24:29 ID:Vb2qsjUJ
ヤマグチノボルは最近は早くて一冊三週間でかけるそうな。
デビュー当時はそんなに早くなかったそうな。

693 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 23:27:52 ID:HS/HcRES
>>692
プロ入りしたら魔法の粉が貰えるというアレか。

694 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 23:28:20 ID:62X27Srh
ネットの誘惑は強すぎる

695 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 23:34:13 ID:m7zEknv3
>>690
あるある。限られた時間だと、やけに集中力が上がるよね

696 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 23:46:39 ID:33AXsxNq
キャラ建てするのって、性格とか口調とか趣味とかを際立てる以外にあるかね?

697 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 23:48:55 ID:RHKxUWVP
>>696
過去を作る、得意な事を作る、人間関係にお約束パターンをつくる。

698 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 23:55:52 ID:m7zEknv3
>>696
わかつきひかる先生のページに、その話題が載ってたよ。
頭と股間に焼き付けるんだ。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/wakatukihikaru/diary/200505070000/

699 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 23:57:47 ID:33AXsxNq
>>697-698
ありがとう。
ラノベの作法研究所とかも色々読んでるんだけど、同じく書いてる人たちの意見も聞いてみたかったのです。

700 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 00:04:51 ID:KVYKBQQs
男ならペニス。女なら子宮があることを念頭に置いて考えれって話もあったな。
どんなに知的でもシモの欲求からは逃れられないってヤツだが。

701 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 00:25:44 ID:kEUyOdY2
ラノ研に書いてあることは気を付けた方がいいな。
あれ、書いてる奴がかなりレベル低いから。

702 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 00:27:24 ID:WGlCMYzE
>>701
そうなのか?
そういえばワナビロダにうpされてるのいくつか読んでるが……カタカナ好きな人多いね。

703 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 00:28:19 ID:hfTIXbBG
>>700
俺も子供産みてえ。そうすればいろいろ分かる気がする。
独身を誓った男(28)だけど。

704 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 00:34:56 ID:G2fLGa8A
神坂さんマジ尊敬、越えたい目標

705 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 00:45:49 ID:KVYKBQQs
>>702
程度で言えばここもにたようなもん。
ただ、右も左も分からない超初心者はここには滅多にこないってだけ。

706 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 01:12:19 ID:KVYKBQQs
だ、誰か助けてくれぇ、なんか俺の中でエロ素直でない妹が暴れ出した、ひぃぃぃぃぃ

707 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 01:15:06 ID:hfTIXbBG
>>706
つ【声:若本規夫】

708 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 01:19:29 ID:8QTSq5UB
>>706
つ CV:内海賢二

709 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 01:22:36 ID:KVYKBQQs
声:野沢那智までは耐えられた。石田彰は妄想が悪化した。
タラコで、どーみてもまるこにしか見えず妄想沈静化。なるほど、こいつは落ち着くにはいい方法だ。

710 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 01:26:14 ID:hfTIXbBG
>>709
つ【声:中原麻衣】

711 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 01:28:18 ID:sZBbeJfD
>>709
つ【声:山田康夫】

712 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 01:28:26 ID:8QTSq5UB
>>709
つ CV:能登麻美子

713 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 01:31:37 ID:hfTIXbBG
>>709
つ【声:榊原良子】

714 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 01:33:11 ID:KVYKBQQs
鬼だ、ここには鬼がいる
とくに>>713

715 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 02:40:32 ID:Xkc+omQ6
ボーイミーツガールが書きてえなぁ……と思ってしまった

http://www.dailymotion.com/video/xxgpu_le-petit-monstre

716 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 03:00:09 ID:AWIiu8ZU
LOST面白え!

717 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 03:26:05 ID:nPqeHTeQ
漢字って統一しなければ駄目なのかな?

例えば前の時点では「渋々」って漢字を使っていたのを、別の場面では「しぶしぶ」と平仮名にする、みたいな。

漢字がずらっと並ぶとパッと見て意味が取りづらかったりするから、その救済策としてわざわざ書き直したんだけど……。

718 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 03:35:57 ID:QryFrPa7
>>717
クケケケケケッ
【表現のゆらぎ】

719 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 04:11:25 ID:P4Q7zEc4
>>717
>>718も言ってるが、表現の不統一はちとあんばいがよろしくない
推敲不足と取られかねないから統一したほうがいいかと

720 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 04:13:54 ID:nPqeHTeQ
そっか、ありがとう。
あいにくword愛好家の俺には置換という機能があってだね。

……どの漢字を平仮名に直したのか忘れたorz

721 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/10(水) 04:36:23 ID:PhYMVfxQ
Crtl + F → 「しぶしぶ」でいいやん


日経ニュースより
 ファンを内蔵して夏の暑さをしのぐシャツなど、ユニークな商品で知られるベンチャー企業「空調服」は、バッテリーを使って熱を発生させる防寒着「ベスウォーマー NEO」を発売した。
 「ベスウォーマー NEO」は遠赤外線発熱体を背中と腹部の2カ所に配置、付属のバッテリーで最長20時間発熱可能という。温度設定は、38度から70度まで、5段階に設定でき、付属の充電器を使い、約4時間でフル充電が可能。 
同時に、「ヒートグローブ」も発売、ひとつのバッテリーで、「ベスウォーマー」と「ヒートグローブ」を同時に発熱させることができる。ただし、就寝中の着用は安全のため、避けてほしいとしている。
 バッテリーはおよそ500回の繰り返し使用が可能で、1日10時間、毎日使用した場合でも、1カ月の電気代は100円以下という。価格は「ベスウォーマーNEO」が1万9800円、「ヒートグローブ」が1万5540円。


SFが現実になっていくと、なんだか感慨深いな

722 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 07:01:12 ID:Xkc+omQ6
>>720
例えのだと統一した方がいいと思うが台詞なら変えてもいいんじゃないかと思ってる俺がいる。
文中では[大好きだよ]だが台詞では「だいすきだよ」みたいな。
まぁ、あくまで個人的な嗜好だが。

723 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 07:42:23 ID:7lOjrx94
>>717
あえて視覚的な表現の手段として狙わない限りは、漢字が統一されていない方が読みにくくなる。その配慮は間違いなく逆効果。
漢字が並んで見辛いと思うなら漢字にしなければいい話で、中途半端に変えると黙読したときの文章のリズムに狂いが生じる。

724 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 08:05:42 ID:8/cD6Lr1
ま、大多数の読者は気にしないだろけどね。

725 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 09:52:34 ID:kH2ecmyH
靴の連絡まだー?

726 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 10:19:13 ID:qMxPVqvj
 9月に応募原稿送ったけど、そのへんから放送開始された「コードギアス」と
話数が進むにつれ、設定がどんどん被ってきて泣けてくる・゚・(ノД`)・゚・。
名前が同じメインキャラ多数、主人公の家族構成・父が国のトップであること、
母なし、「君を守るために世界を壊す」みたいな内容を心情描写でほざきだすところ。
キャラクターカラーが黒と白・ライバルが主人公の部下を全滅させる場面とか、多数。
 時期的にパクれるはずないのに、もし漏れが審査員なら「パクリだこれは」と思ってしまうほど

吊ってくるわ……

727 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 10:35:13 ID:yHjGZ8uQ
>>726
>>551

728 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 10:35:23 ID:kEUyOdY2
>>705
向こうは自分がワナビだっての自覚ない人が多すぎるんだよな。
「なんでそんな間違ったことを平然と!?」って書き込みがあるから
気をつけた方がいい。

729 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 10:42:24 ID:9gszaM4u
>>726
生キロ

730 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 10:44:44 ID:ejkQDk4f
>>717
grepの使えるエディタだと一覧でズラズラっと抽出してくれるから意外と便利よ。


731 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 10:45:48 ID:Knfv9nOW
>>726
仮に被っても気味の腕が確かなら落ちる事はないよ



732 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 11:06:40 ID:Y79CGjWu
>>726
その程度なら毎年100本以上作られるアニメのどれとも被らない方がありえない。
726で挙がってる程度ならお約束とお約束反転ばかりだから気にするな。
スザクだのカレンだのランスロットなんて、特定のもののパクリとか言う方がおかしいくらい頻出ネームだし。

733 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 11:18:29 ID:QLxTeJsA
>>716
おもしろいよなぁ、アレ

でも一歩間違えれば、超駄作になりそう

734 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 11:19:49 ID:/PSTLnio
カレンという名前を最初に考えたやつ、GJ!であります

735 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 11:43:24 ID:4TVi/Fl6
>>698
銀盤プリンセスと銀盤カレイドスコープって別物だったのか

カレイドスコープのアニメ版がプリンセスだと思い込んでた……

736 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 12:26:00 ID:Knfv9nOW
別物といっても前者は後者のオマージュ(ぱくり)ものらすい

エッチもあるよ

737 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 13:10:31 ID:hV7P8C7K
ビジネス文書じゃないんだし、漢字とひらがなは使い分けた方が良いような
ひらがなも語彙の一つとして考えていいと思う 基本は何をやってもいいんだし

それより俺はエディタが決まらない
行番号にページ数表示できて、縦書きできてってなるとフリーはないね
WZと秀丸を送金無視して使ってるけど、ちょっとうるさい・・・

738 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 13:38:19 ID:yHjGZ8uQ
>>737
VerticalEditorはどうだろうか。
ttp://truestories.hp.infoseek.co.jp/

739 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 13:58:11 ID:cfDPxY0S
何十万もするものでないし、仕事道具ぐらい買えよってのは禁句でつか

740 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 15:02:08 ID:kEUyOdY2
そんなにエディタって便利なのか?
起動が早いってのは分かるが、他のメリットがよくわからねぇ……。

741 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 15:07:06 ID:QLxTeJsA
VerticalEditorは自分で設定いじれば使いやすいのに、
初期設定があまりに痛すぎるため、敬遠されるんだよなぁ

原稿用紙出力とかスペース表示とかのせいで、ふざけた見づらさになってる
ちゃんと設定いじればかなり使えるよ

742 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 15:22:00 ID:QLxTeJsA
>>740
ワード使いか?

同じような題材を扱った小説の、駄作と名作の違いみたいなモンで……
あらすじは殆ど一緒だけど、中身は全然違う、みたいな感じ

なんで、どこが違うのか? と言われたら答えづらい
使ってみたら分かるかと

743 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 15:38:25 ID:vzsTQnEA
良かったら自分が考えに考えた末編み出したVerticalEditorの究極設定を晒すけど。
需要あるかな?

744 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 15:47:06 ID:lcgqR06i
どんな感じか見てみたいから頼む

745 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 15:52:11 ID:9gszaM4u
Me, too.

746 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 15:52:27 ID:Knfv9nOW
>>743
ついでに君の書いた小説も見たい

747 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 15:55:05 ID:9gszaM4u
>>743
ついでのおっぱいうp

748 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 16:02:13 ID:kEUyOdY2
>>742
いや、使ってみたんだがイマイチ良さが分からなかったんだよ。
左側のツリー表示窓がわっぱり分からなくて。階層とかどう使うんだ?
使い方は分かるが使うメリットが分からなかったので、俺は今日も一太郎さ。

749 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 16:04:54 ID:V7D77sYo
>>740
ワード使いなら目が醒めるんじゃないか。
ワードは英文用だから日本語のルールを無視しているし。

ルビを振っても行間をルビの大きさ程度しか拡大しなくてよく、
「」内のインデントと2文字並んだ半角文字の縦中横がデフォルトで指定でき、
一行の文字数を指定した文字数から勝手に変更したりしない、
そういうエディタがほすぃ。

750 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 16:08:21 ID:vzsTQnEA
>>6のロダに設定を上げるから、VerticalEditorのフォルダにそのままぶち込むべし。
これとは違う環境設定は個人の好みで変えて下さい。

最初は戸惑うとは思うけど、それは何を使ったときもあることなので、とにかくガシガシ使用して早く慣れるのをお勧めします。
使い易さがその内分かると思うので。

それと字数や行数はいじらないで、別に規定用のを作った方が良いかな。
縦34字は大フォント明朝体でも画面に表示されるギリギリの数。
横40行は20行で半頁と判りやすい。
原稿用紙の枚数で調べたり、時々規定の設定に変えて見ればそう大した不具合はないからね。

751 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 16:09:02 ID:V7D77sYo
>>748
一太郎か。それなら不満はないんじゃないか。

あと貴方の言ってるのはアウトラインプロセッサ。
エディタ≒ワープロソフト
アウトラインプロセッサはこれに箱書きの配置機能もつけたもの。


752 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 16:16:27 ID:kEUyOdY2
>>751
ア、アウトラン……?
良く分からないが、750の設定拾って試してみるよ。
情報ありがとな。

753 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 16:19:02 ID:vzsTQnEA
とりあえずプロット作りにだけは最強の設定だよ。

暇だし、良ければプロットの手本をうpするけども……
これは要らないよね、流石に。

754 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 16:21:48 ID:lcgqR06i
>>753
プロットの設定の仕方を
ノートからPCに変えて急に房臭くなったと
悩んでる俺にマジ頼む。
クレクレ房みたいで申し訳ないが。

755 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 17:04:05 ID:Knfv9nOW
>>753
欲すい!

756 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 17:04:22 ID:nPqeHTeQ
ワードの悪い点が思い浮かばない俺は、きっと井の中の蛙。

あぁ、ページ設定がヘタレってくらいかな。

757 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 17:29:52 ID:VingaYuJ
靴スレから転載
>563:イラストに騙された名無しさん :2007/01/09(火) 21:40:17 ID:V6SBU4P4 [sage]
>ttp://d.hatena.ne.jp/giolum/20070109
>表で見るとおもしろい...かも

刊行数で言えば
電撃>(越えられない壁)>富士見F≧ファミ通>靴>MF>SD>GA=富士ミス>HJ
てことか。
MFは失速せず、時勢に乗れれば富士見F越えも可能。
GAも新興レーベルとしては十分、ポリが売れれば一気に勢いがつくかな。
富士見はFとミス合わせれば、電撃に匹敵する。


しかし、考えてたよりファミ通強いな

758 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 17:33:53 ID:/FsazQ2g
ゲーム雑誌販売網の強力さをあらためて見せつけられる思いだ。

編集は京都に足を向けて寝れないね。

759 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 17:35:33 ID:QLxTeJsA
>>752
ワードプロセッサは、文章作成専用ではなくて、
図や表なんかを差し入れることを目的として作られているソフト。
なんでビジネス用途に最適なんだが、純粋に執筆用には作られてはいない。
ワードや一太郎何かがこれなんだけど、
一太郎は文章作成に力を入れてると公言してるだけあって、使いやすい。
変わりに、ビジネス用に使うならワードの方が上。
図や表なんかが圧倒的にやりやすい。

これに対してテキストエディタは純粋に文章作成のみに特化したソフト。

アウトラインプロセッサっていうのはアウトライン機能を強化したエディタっていう感じ。
VerticalEditorは分類的にはテキストエディタというよりアウトラインプロセッサだけど、
エディタ部がフリーのアウトラインプロセッサとしては非常に強力で
エディタ部だけ見ても並のテキストエディタより使いやすい。

でも……さっき書いたとおり初期設定があまりにクソなせいで、使いづらく感じて、敬遠されがちかな。
画面を見づらくしている諸悪の根源である、原稿用紙とスペース表示をやめて、
改行マークの色を黒以外にするだけでも見違える。

階層の使い方――
文章を細かく区切って書けるので、差し替えたり順番を変えたりするのが楽で
構成を立てやすくなるって言うのがオレがアウトライン機能を使う理由かな?

特に、オレみたいに冒頭から書き始めるタイプではないヤツには、
無いと困るってぐらいに魅力的なんだが……
もしかしたら、要らない人にとっては、要らない子なのかも知れない。

760 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 17:46:42 ID:LAJ8Mgdd
俺のラノベ本棚を見ると。継続中の作品で
電撃5、靴4、富士ミス3、ファミ通2、富士見F1、MF1、SD3、GA1
てな感じだった。異世界ファンタジーは最近買ってないから
富士見Fが少なめだね。個人的にファミ通は当たりもハズレもでかい感じ。


761 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 17:46:46 ID:70k5AnKC
アウトラインプロセッサは構想からキャラ設定、プロット考察など一つの作品に関するあらゆる記述内容を一まとめに一覧(ツリー)で把握できるのが便利だよな。

762 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 18:04:13 ID:8/cD6Lr1
絵の関係ならパスだのレイヤーだのがあるからフォトショみたいなソフトを買う必要はあるが、
たかが文章を書くのにわざわざ何万もするソフトを買うのは、俺の感覚としては分からん。

そんなのに何万も出すなら、むしろ高級なモノクロプリンタを買え。なんだあのコンパクトさでふざけた速度は。

763 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 18:09:21 ID:/FsazQ2g
だから、プリンタを買う金「も」あるんだろ……



764 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 18:12:50 ID:LPRxU7l7
>>762
話題のVerticalEditorはフリーソフトですぞ。

765 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 18:32:16 ID:dgQjZxKJ
むしろフリーソフトや安いシェアソフトには、
数万もする製品版を遥かに凌ぐ使い安さを誇る物が多い

766 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 18:52:33 ID:/FsazQ2g
機能がほとんどないからな。

767 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 19:01:08 ID:L7TP+qm4
しかし無駄な機能はあっても邪魔なだけ

768 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 19:35:31 ID:cfDPxY0S
ラノベのハードカバーみたいなもんだな

769 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 20:08:45 ID:FJIPyIWE
で、おまいらVistaどーすんの?

770 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 20:12:14 ID:vzsTQnEA
プロットが出来たんで上げたよ。
綿密に練っていないので出来は期待しないで欲しい。
作り方の参考には……たぶんなると思う。
ならなかったらごめん。

VerticalEditorで書いたものなので、それ以外のエディターだと読み難いかな。
先に上げた設定も使って見ると吉。

771 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 20:40:57 ID:vzsTQnEA
返答が無いと恐怖を感じるね……
そんなに変だったかな……

772 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 20:45:11 ID:CEmIJoWi
落としてざっと眺めただけなので、内容についてはまだなんとも言えないけど、
エディターの使い方やプロットの書き方が理解できたので大変助かりました。
でも、プロットきちんと考えるのはめんどくさそうだw

773 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 20:45:15 ID:s2+zOYOb
>>771
あとで見てみるよ、ちゃんと。
俺もver使いだから。
今は晩酌で頭が回らんw

774 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 20:52:58 ID:sZBbeJfD
>>771
横レスだけど、ざっと読んだよ。
参考になった。
これで、3時間ねえ、すごいな。


775 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 20:55:45 ID:cDiDj+6U
>>769
Windows2000であと1年は戦える。

次はXPかね。
というかVistaに変えなければならない理由が思いつかない。

776 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 20:58:15 ID:/FsazQ2g
Vistaねぇ。

導入の必要性がまったく感じられない。
ようするに動きが重くなるだけなんでしょ。

win2000でいけるとこまでいくよ。

777 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 21:05:40 ID:vzsTQnEA
vistaは重い上に安定しない。
外面だけだから、物書きには完全に要らない子。

778 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 21:19:11 ID:FJIPyIWE
うーむ、やはり待ちか。ちょっとホッとした。
おれもXPでしばらくやるしかない。
つか今使ってるPCじゃそもそも動きそうもないからw

779 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 21:20:55 ID:/FsazQ2g
XPでもたいがい重いのに。

そもそもウィンドウ開くたびに音が鳴ったりアニメーションしたり、
そんなのいらんっつーの。
オフィスのイルカとか。ジャマ。



780 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 21:37:31 ID:sEcwuYWQ
ああああああああああああああああああああ

781 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 21:37:57 ID:5JdnziaY
もしや、オマイはイルカに「消えろ」とコマンドを打ちまくる伝説のオヤジですか。

設定で消しとけ。

782 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 21:38:10 ID:WGlCMYzE
駄目だ、VerticalEditorをDLしたけどまるで使い方がわからないorz
これぶっちゃけワードのほうが使いやすくないかなぁ?

783 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 21:46:10 ID:iGUmNc6a
一番使いやすいのはメモ帳っすよ。

784 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 21:47:51 ID:vzsTQnEA
落としたては辛いよ。
とりあえず>>6のロダにある設定ファイルを落として解凍、出て来た.SETファイルをVerticalEditorの.SETファイルがあるのと同じところに置く。
あとは普通に起動して、画面右上にある小窓からさっき置いた設定を選択するだけ。
既存の作品を開いて眺めて見ると良いよ。

細かい機能とかで目がくらんだのだと思うけど、あんまり使うものじゃないから無視して、左側のツリーだけ覚えればおk。

785 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 21:50:20 ID:WGlCMYzE
>>784
とりあえずやってみてるんだけど、左側の設定欄を閉じることができない上に
行数やらなんやらこちら側で数値を設定するところが見つからないorz

逆にワードはルビと行間数値しか使わなくてすむからさ……ごめんなさい。

786 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 21:51:41 ID:5JdnziaY
一太郎が使えるなら、オズエディタはどうだろう。

私はオズエディタで書いて、読書機能(印刷したような状態でサクサク読める)で
チェック。

印刷は一太郎(マクロで縦中横だの書式設定だの入れてるのでラクラク文章修飾)。っていうふうにしてる。

小説用のPCがいまだにウイン98だから、小説書くにはエディタじゃないと重すぎるので。


787 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 21:53:01 ID:Myt0lEcq
>>785
ワードっていくら調教しても一行文字数勝手にずらしてこない?

788 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 21:54:06 ID:dLM+sk/w
これどうよ

ttp://homepage1.nifty.com/lightway/

789 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 21:56:31 ID:WGlCMYzE
>>787
全然ならないが? 普段からルビなんて振らないし、
行間数値を固定値にしてページ設定で40×34とか42×34とか設定しちゃえばOKじゃないか?

790 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 21:58:46 ID:Myt0lEcq
>>789
一頁行数じゃなくて一行文字数。ずれない?


791 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 21:59:53 ID:70k5AnKC
>>785
ツリーとか全般なら 設定→環境設定→全設定一覧
執筆に関わる部分なら 設定→エディタ→新規作成または設定変更で好みに

ヘルプ読みましょう。とっつきは悪いけど、慣れると簡単だよ。
ツールバーのカスタマイズとかもしておくと楽。

792 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 22:01:10 ID:7BzZ4avb
今まで全く小説を読んでこなかった理系人間の自分がラノベ新人賞を目指します。


793 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 22:02:06 ID:WGlCMYzE
>>790
一行に含まれる文字数だよな?
一度もずれたことがないぞ?どういうことした時ずれる?

794 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 22:07:47 ID:KVYKBQQs
おまえら、ほんとエディタの話大好きだな。

795 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 22:08:41 ID:4+Vncx6Q
>>788
執筆はos9だから使いまくり


796 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 22:09:54 ID:vzsTQnEA
執筆時のモチベーションはエディタで決まるから。

797 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 22:10:39 ID:/FsazQ2g
>>781
共有品だから設定いじれないお。

798 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 22:18:27 ID:/NUPD40A
>>790
俺もずれたことないけどなぁ…フォントをプロポーショナルにしたりとかか?
「MS P ゴシック」 とか。
    ↑これ

799 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 22:20:05 ID:/NUPD40A
途中で送ってしまった。
「P」のついてないフォントでも文字数ずれるのか?

800 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 22:30:16 ID:I9fdi4TL
>>793
固定ピッチフォントでも、ワード上で一文字削除したりするとずれるんだ
設定で何とかなるものなのか

801 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 22:36:14 ID:XijaTSkd
>>788
ライトウェイは使いやすいよな。シェアだけどお試し版で全部の機能使えるし、
特にマック用とウィン用が両方用意されてるのが嬉しい。
執筆環境がマックとウィンを行ったり来たりする必要がある人間にとっては物凄く助かる。

802 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 22:44:47 ID:dV4fbkrb
エディタの話が出たので
当方ワードを使っているのですが、ジョジョのように文字の横に「、」みたいな記号(ルビ?)を入れて文を強調するには、どんな設定が必要ですか

803 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 22:45:20 ID:q/E+xlLY
>>759
ちょっと出かけている間に詳しいレスが。
ありがと。俺の小さい頭でもようやく理解できたよ。

ちなみに俺もシーン事にばらばらに書いてる性質だけど、
今までそれぞれファイルに保存→切り貼りでやってたから……。
明日からエディタ使ってみるよ。

804 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 01:17:31 ID:KxHwEz18
移転おめ!!

805 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 01:17:40 ID:3FmBqcmv
ただいまー

806 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 01:19:22 ID:PexPQdZj
かえってきたぞ〜。

さあ、寝るか

807 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 01:32:40 ID:dhoIrYhF
ラ板移転をきっかけに俺も何か書いてみることにしよう

808 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 01:35:07 ID:KxHwEz18
>>807
ガンガレ!!

まずはhpやドラマガ辺りを買って、
自分が書きやすい文体を見付けるといいぜ。

809 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/11(木) 02:02:23 ID:lMAAtQjz
テスト

810 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 02:03:56 ID:i6y3B1C7
小説読んだことないと言ってもわざわざラノベを選んだんだから入り口があるんだよな?
それによっても目指すところ変わると思うけど。作家にも理系だという人はいるみたいだし。
『気象精霊記』の清水文化も気象の面白さを伝えたかったとかなんとか言ってたからそういったアプローチもありかも。

まあとにかくガンガレ。

811 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/11(木) 02:04:13 ID:lMAAtQjz
おお、移転できたみたいね

次スレはイヤナでやっぱり確定なんかな

812 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 02:07:17 ID:i6y3B1C7
↑安価忘れ。>>792

>>807
こっちにも新たにか。ガンガレ。みんなが受賞しますように。

813 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 02:11:12 ID:8YqwI0Lc
187(嫌な)ことは忘れろとか?

814 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 02:15:11 ID:m2odwVGX
187(いやな)に、受賞なんて簡単ですよ。とか?
うーん。まだひねりがたりないな。

815 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 02:31:53 ID:RDTwKgji
女子高生が”関係無い他人を殺してでも成し遂げたい事”って存在するだろうか?
恋愛関係とか考えたがどうもしっくりこない。

816 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 02:38:49 ID:p/q2HH9w
典型を考えてるからダメなんだよ。アイディアつーのは逆を考えるんだよ。
なんつって。

817 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 02:45:24 ID:tnHGhoTC
ちょっとネタに詰まったんで気分転換に懐アニを見てたんだが
選んだ作品がよりにもよって今僕だったせいか、なんか変な
スイッチが入っちまった…。おかげで執筆は進みそうだが
このテンションじゃ眠れねえぜ…

818 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 03:04:28 ID:0KCv8ZfB
>>815
直接的な答えでは無いが、
ありがちじゃない犯罪動機が知りたいのなら漫画だけどネウロとか読むと面白いんじゃないか?
ネタ系からやるせない系までよりどりみどりだ

819 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 03:23:13 ID:4ry6yl6k
>>815
あえて謎のままおわらせるのもいいんじゃない?

820 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 03:26:13 ID:BNuSiDfD
女子高生が”関係無い他人を殺してでも成し遂げたい事”

アンドーナツが食いたかったからでいいんだよ

821 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 03:55:27 ID:0qnyvrS0
http://www.atok.com/test/

前にもあったな、こんなの。
ワナビ的な合格ラインはどのくらいだろ?

822 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 04:03:25 ID:4ry6yl6k
53点
敬語わかんね。
あとことわざわかんね。
勉強しようと思った。

823 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 04:12:38 ID:d2qhdrnk
93点か……。
間違えた2問は両方「慣用」とされていたから実用上満点だが、こんなのできたところで駄目ってことだな!

824 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 04:35:27 ID:Y/aVjzM1
やべぇ「ProjectBLUE 地球SOS」っつー番組がバカだ……。
いったいいつの昭和アニメだよとか思ってたら新番組。

825 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 04:49:10 ID:VQhxkc1z
43……
俺は今まで何をやってきたのだろう
寝よう

826 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 04:59:38 ID:9sAwhQJF
75点

普通だってさ。我ながらそう思うよ。

827 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 07:35:14 ID:3FmBqcmv
>>824
コンセプト通りでよかったじゃないか。

>>815
関係ない他人が死んでもかまわないから成し遂げたいこと。なら途端に普通になるな。
自分の手を血で汚すのには結構抵抗あっても、間接的には関わってても直接汚れるわけじゃなけりゃ抵抗はほとんどゼロな世の中さ。

828 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 07:48:04 ID:KJYRW462
ぶっちゃけ普通に暮らしてるだけでも人は殺してるからな、間接的に。

829 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 08:01:55 ID:wQGCodLN
>>824
あれ見てたら頭がクラクラしてくる。

人物の感情の動きがものすごく昭和中期。

830 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 08:12:25 ID:BD6zIo3f
>>829
なつアニ再現ってことだろうな。

ところでこれは作ってるネタとは別の話なんだけど、
恋人レベルの信頼関係を築いていた二人がばっさり別れて、
片方がもう片方の別の恋を応援する話って十代にウケると思う?

831 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 08:23:53 ID:JRz14MDA
>>830
どう書き、どう描写したらウケるか
それを考えて実行に移すのが俺たちのやるべきことだ

832 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 08:41:06 ID:KxHwEz18
>>830
いいかぺッシ、「こういうストーリーで受けるかな」と思うんじゃあない。
「自分の気持ちを、どうストーリーにして相手にゴリ押し……納得させるか」と考えるんだ。

833 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 08:41:16 ID:3FmBqcmv
>>830
なつあにというより、小松崎茂ワールドのアニメ化。

834 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 09:29:58 ID:BD6zIo3f
>>831-832
そんな愛のない! まあこのネタ自体負け犬系ハードボイルド小説に
触発されたネタだから、十代向けのアレンジは俺には難しいわさ。

>>833
'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、'`,、'`,、

835 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 09:47:45 ID:vVmpSJ7k
>>834
そもそも質問の設定が間違ってると思う。
まず、物語の根幹たる心情、動機を抜いて、事実の列挙だけ出してること。
次に、10代という漠然としすぎたターゲットを設定してること。この二つが変だ。

836 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 09:55:15 ID:KdhR9Tht
人は事実にではなく動悸に感銘を受ける。

837 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 09:59:59 ID:UJ7zXUJC
動悸ってドキドキのあれかね

838 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 10:12:17 ID:KdhR9Tht
動機。

悟ってよorz

839 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 10:20:31 ID:UJ7zXUJC
だって動悸でも当たってる気がしてさ。

840 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 10:23:02 ID:Y/aVjzM1
動悸→胸の高鳴り と置き換えれば不自然ではない。

841 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 10:31:06 ID:UJ7zXUJC
人は事実にではなく胸の高鳴りに感銘を受ける。

おお素敵な言葉。

842 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 10:53:35 ID:KdhR9Tht
例1事実のみの場合。
私は手に持った空き缶をゴミ籠へ入れた。

例2動機が伴う場合。
ああジェニファー……すまない。私だって君をあんな汚ならしいところへ置くのは反対なんだ……
しかし私のママンが、どうしても君を……
君の友達や家族は何とかして逃がすよう努力するよ……
本当なら君も逃がしてやりたい、でもママンがあそこで見張っているんだ……
すまない、君の犠牲は決して無駄にはしないよ。
今までありがとう、そしてさようなら……
うぅぅジェーニファアアアア!

こんな感じで、ただ事実だけを述べたんじゃ何も伝わらないし、感慨を見出すことも出来ないと思う。
淡々と事実だけを言って読者の中で理由付けをさせる手もあるけどね。

843 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 11:05:09 ID:eVcoPIbY
愛をこめてこれを

<最近はそういうのを見ると苛々する。貴様らさっさと仕事をせんか、とか言いたくなってくる。
実際、学生のD&Dリプレイ小説にケチを付け、じゃ何を書けばいいんですか、と困られたこともある。
ご参考までに書いておくと、
・パーティの人数を二手にわけても機能するほど増やすんじゃねえ。だりい。三手分九人? 単位やらねえぞ。
・だから話を平行させる? 危機の最中に合流して一気逆転とか狙ってねえだろうな。落とすぞ。
・ミッションと関係のないことで「貴様ぁ」「何をぉ」ってのはなしな。
・パーティ内での恋愛は御法度な。
・三角関係は絶対に御法度な。
・謎の過去を抱えたキャラ、ってのは、一名だけでもなしな。
・過去持ちキャラ二名以上で悶着必至? おまけに三角関係? ふてえ奴だ、単位欲しくないのか?
・手遅れになり掛けてからじめじめ身の上話をする、ってのはなしな。
・話がちゃっちゃと片付かないのはそいつが黙ってたから、ってなしな。
・敵キャラとの因縁でじめじめ悩むってのもなしな。
・敵キャラ実は親? 貴様死にたいか。
・自己犠牲なしな。事前事後の愁嘆場が延びてかなわんから。
・ラスボスとの戦いの前に、今回の仕事の意義について延々と御託、ってのはなしな。
どうしてもやりたければそいつが、「ヘンリー四世」の時のケネス・ブラナーくらいには喋れるってことを証明してみろ。

「じゃ、何を書けばいいんですか」
「プロが脇目も振らずにさくさく仕事をすればいいんだよ」
「それじゃ話がすぐに終わってしまいます」
「作業自体の難易度を上げなさい」>

844 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 11:05:37 ID:G6dFtVRR
>>842
お前の文才に嫉妬した。

845 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 11:11:14 ID:Y/aVjzM1
例3動悸を伴う場合
ついに視界の狭窄が始まった。こめかみにも圧迫感を感じる。
まるで遠くの方から響いてくるような頭痛……くそっ、息が苦しい……。
今すぐ病院に行かなくては……いや、もう遅いかもしれない。
右手に持った空き缶が重い。とにかく今はこれをゴミ箱へ捨てなくては。
捨てなくては……もう……動け……ない……。


この人、動悸どころの問題じゃないような気がしてきた。

846 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 11:21:04 ID:zLRQeCNn
例4
“それ”を手にしたとき、俺は全身に衝撃を受けた。
この質感。重量。温度。そして、鍛えられた者のみに関知できる、振動。
センサーの解析結果を待つまでもない。“あれ”に違いない。
俺は心の中で快哉を叫んだ。
組織があれだけの労力をかけてまで探しあぐねたモノが、
偶然にも今俺の手の中にあるのだ。
うっかり駆け出しそうになりたくなる衝動を抑えつつ、
俺は未回収だった最後の「それ」を回収装置の中にさりげなく放り込んだ。

847 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 11:23:57 ID:NkzzOc45
>>843
いいからsageやがれ糞野郎。
あとこれだけコピペするんだったらURL貼り付けやがれ莫迦野郎。
そっちの方がスマートだろうが。

ttp://tamanoir.air-nifty.com/jours/2005/08/2005826.html

848 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 11:25:46 ID:KxHwEz18
>>842
ジェ、ジェニファアアアアーーーーッッ!

849 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 11:26:38 ID:bun3tpli
ぐぐって調べてやんの。しかも一番上にあるのにまだsage

850 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 11:46:15 ID:KdhR9Tht
>>849

>>4を熟読して下さい。

851 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/11(木) 11:55:44 ID:lMAAtQjz
お前らみんな救心飲んどけ!

さて、俺はこのエビオスj (略

852 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 11:57:22 ID:L5aY/GDM
荒らしはスルーな。
以下、何事も無かったように


853 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 11:57:53 ID:KxHwEz18
>>851
ビ−ル酵母マンセー!!

854 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 12:16:36 ID:0KCv8ZfB
もはや今は黒酢の時代

855 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 12:23:54 ID:mnJ0od0N
最近天国に逝く人は少ないのに地獄の来る人が多すぎて地獄勤務の悪魔が過労で大変だから、
現世に可愛い悪魔を送り込んで悪人に善行させておいて天国に送りこんじゃえって作風はどの新人賞に送ればいいですか?

856 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 12:27:24 ID:AhQjOBOt
>855
MF、電撃、富士見M、HJ、富士見F、スクエニ、スニーカーのどれか。
ガガガとかには多分向かない。

857 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 12:32:54 ID:sw1hmPgL
書き方次第で、ガガガでもルルルでもコバルトでも二次ドリでもイケる

858 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 12:34:20 ID:KxHwEz18
>>855
MFかスニーカーだな。ミステリ風味をつけて富士ミスという選択肢もあるが。

859 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 12:34:31 ID:FEfN/dcI
>>855
えんためやGA、SD、個人的にはガガガもOKな気がする。

860 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 12:34:46 ID:KdhR9Tht
そこを敢えて文藝賞に送るのが通のやり方。

861 :859:2007/01/11(木) 12:38:13 ID:FEfN/dcI
sage忘れ、申し訳ない。誰か介錯頼む。

862 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 12:38:39 ID:bGi8qscK
受賞作が出てないからまだ判断できないけど
2次通過作品の題名を見た感じガガガは何でもokな気がする。

863 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/11(木) 12:43:02 ID:lMAAtQjz
>>855
それどこのあさりよしとお?


ある程度進むと、序盤のインパクトが足りないなと思う
そして序盤書き直し始めると、進めたところが歪になってきて・・・

864 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 12:47:38 ID:Y/aVjzM1
最初の数行だけで既に三十回も直してる俺への当てつけか?
もうすっきりしたものが書けなくて吐きそうだ。

865 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 12:50:39 ID:KdhR9Tht
>>864
そういう時は妥協してさっさと進めた方が良いよ。
時間を置いて見ると結構まともに読めるようになるからさ。

866 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 12:55:41 ID:2qC4SNWv
>>864
典型的症状です。一度、一切手直しなし(誤字以外)で
ザクザク進めてください。それが最善の対症療法です。

867 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 13:07:43 ID:Y/aVjzM1
そう思ってざくざく書き始めてはいるんだが、既に手遅れで体調を崩してしまった。

868 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 13:10:21 ID:Ub0AnQxc
俺は見直しせずに一気に書き上げて
書き終えてからいぢってくタイプだわ。

『ぢ』って使ったことなくて
可哀想だから無理に使ってみた

869 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 14:09:13 ID:ix/KnER2
社会人同志に聞きたいんだが、一日何時間くらい物書きに使ってる?
平日ね。

870 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 14:10:17 ID:KxHwEz18
>>869
帰宅時間を見計らって聞けよw

871 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 14:53:40 ID:OGwt6HLG
海外の作家で誰か言ってたな
「パソコンで書くとどうして書いて直して同じような箇所を行ったり来たりになってしまう。だから初稿だけは手書きだ」みたいな

要するに一発で100点の原稿を書こうとするほうが効率悪いんだよね、結局

872 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 15:09:09 ID:sw1hmPgL
>>869
日による。
仕事の合間に書いてたりもするし。今とか。

873 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 16:24:40 ID:dhPlNcmf
受賞しても、その後食ってけないレーベルってどこだろ?

874 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 16:31:01 ID:UjmDuczZ
全部

ていうか本人次第

875 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 16:44:53 ID:2qC4SNWv
>>873
レーベルそのものが(最近)微妙ってのなら、
ハヤカワとかソノラマとかゼータとかコナミとか不死身Fとか?
ハヤカワの星界はレーベルに合った作風の上に
誰にでも食べられる味付けをハイレベルで添えたからバカ売れした。

876 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 16:55:48 ID:KxHwEz18
>>873
本人の筆力と営業力次第だろ。別のレーベルに移籍する手もあるし。

ライトノベルレーベルの月別刊行点数を投下するので、自分で判断するのが
一番手っ取り早い
ttp://d.hatena.ne.jp/giolum/20070111#1168452208

877 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 17:39:07 ID:VZaBQjxN
っていうかラノベに限らず、商業作家って単独で食っていける人は稀でしょう。
文庫で2万部出たとしても印税8%としたら、100万にもならん。

878 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 17:52:01 ID:wtjK8aRI
年四冊出してやっと一般リーマンクラスか…


879 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 18:00:19 ID:AhQjOBOt
専業で食っていくなら3万部を年四本くらいが最低ラインだろうな。
それでも相当切り詰めて、だけど。

880 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 18:00:42 ID:KxHwEz18
>>877
そのニ万部だって、中堅になりたて辺りの数字だしな。
新人は七〜八千部って所だろう。
デビューしてもかなりの期間は、兼業が不可欠だな。

しかしそれでも夢を追うよ、漏れは!!

881 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 18:06:12 ID:VZaBQjxN
まあヒットしてアニメ化とかすると全然違うんだろうけどね。
ラノベの契約形態がどうなっているかはよくしらないけれど、漫画なんかだとアニメ化、
映画化、ゲーム化、グッズ化なんかは全部個別に印税が入ってくるらしいし。

882 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 18:11:51 ID:bGi8qscK
メディアミックスするくらい人気が出れば何とか食っていけるんだろうね

883 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 18:16:09 ID:xaEN7WXt
>>818
ありきたりでも問題はない。ただ、切羽詰った事情にはしたい。

>>819
謎を秘めたキャラって感じでもないんだよな・・・

>>827
殺す相手は見知らぬ他人で構わないが、手にかけるのは自分。
ほぼ完全犯罪だから逮捕される心配はない。

884 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 18:18:52 ID:wtjK8aRI
しかし例えば十年後
世間が谷川流の名前を覚えているかというと多分微妙
一生それでと思ったら、それこそ神坂クラスで何とか届くかなってとこじゃね

885 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 18:19:53 ID:1FQOjLns
家族がいるか、実家かどうか、でもだいぶ変わってくると思う
嫁さんが働いてるならともかく、専業主婦だったら兼業しないととても無理
実家だと、生活費をすべて自分で捻出するにしても、家賃がいらないのはデカイ

首都圏実家住まいの男が、専業するには一番有利だな

886 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 18:21:13 ID:VZaBQjxN
>>884
ハルヒは累計300万部超えたらしいからもう覚えててもらわなくても…w

887 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 18:29:40 ID:Y/aVjzM1
あるある大辞典にでも賄賂を送るか?
それで○○の本を読むとダイエット効果が……という話をでっち上げて貰う。

888 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 18:31:57 ID:bGi8qscK
>>884
作者の名前なんて覚えてもらわなくても
作品名覚えてればOK

889 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 18:40:45 ID:3FmBqcmv
赤堀猊下の話を思い出すぜ。
「コメディー書ければ一生もの」

890 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 19:01:55 ID:KxHwEz18
>>889
(エロと)コメディー書ければ一生もの

891 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 19:57:38 ID:3FmBqcmv
エロか。
「ボクはおねえちゃんと水着とおふろしかかけませーん」
ある種の名言だな。

892 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 20:30:03 ID:zdAk5qG6
ごめん、ここで質問させてくれ。
よく略歴とか経歴ってかくでしょ。
ちょっと珍しい経歴あったら書いた方がいいんだろうか。
自分とある大学のミスキャンパスとモデルやってるんだけどさ。
なんか頭軽そうとか、敬遠されたらと思うと書くのに迷う。
エロはパンチラとかいいよな。



893 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 20:39:07 ID:FEfN/dcI
選考にさほど影響を与えるトコでもない。
「○○高卒業後、○○大学○○学科に在学中」
この程度でいいんでないかい?

894 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 20:45:15 ID:KxHwEz18
>>892
そんなネカマっぽい書き込みで、釣られるかクマー(aa略

あくまで略歴であって賞罰の項目じゃないからな。
学歴と職歴ぐらいだろ。
……ってかエロゲメーカーに行くべきだ。面接に大有利だから。
ユーザーも違う意味で大喜びですよ。

895 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 20:50:12 ID:AhQjOBOt
>>892
要綱に特に何か書いてない限り、最終学歴と現職だけでいいそうだ。
というかミスキャンパスだの何だのって別に審査にプラスにならんぞ。綿矢りさじゃあるまいし。

896 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 20:52:30 ID:zdAk5qG6
>>893 >>894
thx そっか。賞罰じゃないね、たしかに。ちょっと履歴書と勘違いしてたわw
なんか悩みすぎてたな、ありがと。いやあ締め切り近くなるとさ、作品書いてても細かいことがすごい気になってくるんだ。
字数とか宛先とかw
じゃあ、略歴(受賞歴など)てのは他の文学賞などの略歴だけかいとけばいいのかな。
エロゲーメーカー・・・・・・そうなのか。じゃシナリオなんかで就活してみるよ。w




897 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 20:53:07 ID:tkDgVWrz
>815
人が死んでいく様子が見たかった。誰でもよかった。

898 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 20:53:40 ID:d2qhdrnk
>>895の書き込みを見ると公募文学賞も地に落ちたと実感するなw

899 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 21:01:01 ID:KxHwEz18
>>896
ちょっ、釣りだと思ってたので適当にレスしちまったw
親御さんや親戚の顔向けの為に、普通の会社でOLをした方が良いぞとマジレスする。
デビューしたら、菜の花すみれ先生のように活躍できそうで羨ましいぞ。漏れは男だけどw

(受賞暦)は、元プロだったかの申告だからな。一般ワナビは書く必要は無し。
もちろん文芸関係以外の受賞暦も書く必要は無いよ。

900 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 21:02:01 ID:ZZJ+5SjQ
>>898
賞が云々っていうか選者がなw
ジャンプ小説大賞なんて審査員に温帯がいるんだぜ。

901 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 21:09:49 ID:d2qhdrnk
>>900
ライトノベル系の方がましじゃね? って言いたかったんだがw

文壇方面なんか、高校生受賞が話題にならなくなると中学生に賞出し始めたし。
こっちの業界にはそうやって話題作りしないといけない閉塞感だけはないから結構健全だよな、と。

902 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 21:15:39 ID:KdhR9Tht
あれ、もしかして学歴とかも書かなきゃいけないのか。
自分が落ち続けてる理由はそれか……

でも自分は中卒アルバイターなんだよな……
学歴で判断されるわけはないと思うが、しかし不安だ……

903 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 21:17:28 ID:KxHwEz18
>>901
純文はあれだ。とりあえず小難しい文で性を語る小説を書けば受賞だ。
若い女性であればなおベター。
あとキワモノ系キャラの人が、そのイメージどおりの話を書くとか。

904 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 21:23:15 ID:ZZJ+5SjQ
>>901
まーライトノベルにおいては、作者がかわいいことよりも表紙の女の子がかわいいってのが重要だしなあw
ちなみにライトノベルでもミステリでも応募者に中学生は結構いるそうで。割とよく出来てても、最終選考で
「若いせいか人間に深みが無い」とか変な理由つけて落とされているのをたまに見る。

>>902
中卒でもなんでも関係ないと思うよ。
ただ、応募要項に略歴書けって書いてるのに、書いてないのはダメだろうけど。



905 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 21:28:12 ID:KxHwEz18
>>902
高校中退でも51歳でも関係なく受賞できるのが、ラノベ新人賞だ。
作家の人間性や略歴ではなく、提出された作品が唯一の審査対象です。
堂々とお書きなさい、むしろ申告漏れはマズいので。

906 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 21:33:50 ID:FEfN/dcI
選考にさほど影響を与えるトコでもない。とは言ったものの。
「○○幼稚園卒業のあとで、○○小学校に入学しました」
と経歴を書かれたら、俺は意地でも一次通過させる。

907 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 21:34:01 ID:3FmBqcmv
ああ、東大卒でも中学の作文レベルの文才しかなけりゃ一次も通らないし、
小学校から不登校で三十路でもまともな日本語と面白い話しかけりゃ受かる。
そして最大の問題は落ちた理由を作品以外に求めるところだな。

908 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 21:40:57 ID:jmbreO1F
山本弘は工業高校中退。学歴なんかなんの問題もない。

909 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 21:46:38 ID:foXk0IEq
>>886
ハルヒって三百万超えてたのか…
一冊三十円の印税としても一億超えだ
確かにこれだけ売ったらリーマン生涯賃金くらいにはなるな
税金いくらになるかは分からんが

なんかスレイヤーズの時代に比べて
ユーザー同士の「横情報伝達」が発達して
スピードも比べ物にならなくなってるから爆発力が物凄い事になってるな

910 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 21:49:30 ID:jmbreO1F
ごっそり印税でもってかれるけどな。

あと、情報伝達量が早いってことはすぐに消費されてしまうってことでもあって
一気に消費しつくしてすぐに忘れ去られてしまう感じが。

911 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 21:57:22 ID:i6y3B1C7
細かいトコ突っ込むようで悪いが印税って著作権使用料のことだろ。所得税だと思うんだが。

912 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 22:01:36 ID:KdhR9Tht
その三倍は売らないと暮らしてはいけないのが世の中の厳しさ。
五十で人生を終えるのなら話は別だが。

913 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 22:02:31 ID:d2qhdrnk
小難しい文で性を語るのか。こんな感じですか先生。

「傍に居て呉れる丈で好いんだ」と僕は云つた。「居る丈でしたら」
さう云つて付いて来た彼女の言葉の意味を、直に僕は知る事となつた。彼女は僕の家の二階に、本当に唯、居た。
オウケイ、好いだらう。僕は君を斎き養い、君は唯、そこに居る。
実際其れ丈でも充分だつたのだけど、僕の胸には常に澱のやうな不快感が凝っていた。彼女は倖せを感じて居るのだらうか。
三年間、この関係が警察の手で毀される迄、僕はさう云つたディレンマを抱き続けた。――三年間。決して短からぬ年月だ。
彼女は其の間凝つと口を鎖し、何も語らうとしなかつた。何一つ、肝腎な事は。

当時の状況を語る事は然し大変に難しい。語らうとすればする程、彼女の実像は捉え難く蕩けて了ふ。
徒、是丈は云へると思ふのだ。僕は唯の幼女誘拐飼育犯抔では有り得ない。僕と彼女の間には慥に何某か愛情らしき物が在つたのだと。
何れ国外逃亡の身と相成った僕には、最早追憶でしかないのだが。
簾を掲げて眺める真白きビイチ。善く冷却せしめられたバドワイザア。

914 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 22:05:17 ID:3FmBqcmv
それは小難しくなる理由が「文体が古いから」だからちがうだろ。とマジレスするんだぜ。

915 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 22:05:57 ID:KdhR9Tht
>>913
上手いと思う。

青空文庫にあっても違和感が無いほどに、昔のプロ作家と同じだけの筆力が感じられた。

もしかして旧仮名を使うと上手く見えるのかな。

916 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 22:13:14 ID:KdhR9Tht
新たな理論を垣間見た気がする。
その文体は読むのに結構てこずるが、それだけに深く読めた。
昔の文豪は短い分量で何故あんなに濃いものが作れたのか、もしかしたら一字の解読に使う時間が現代主流の文体よりも多いからなのかも知れない。
現代の文体は読み易さを重視したあまり、かなり速く読み飛ばしても差し支えが無いようになっているからな。

917 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 22:13:57 ID:Y/aVjzM1
ああ、ああ……一番プロットをしっかり組んだ奴が一番すすまねぇ。
というか他の二つがバトル物メインなのに対して、メインがミステリなのがいけないのか……。

918 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/11(木) 22:20:51 ID:lMAAtQjz
ファイアークラッシュ 〜灼熱のカタストロフ〜

この邦題はなんとかならんのか。邪気眼のかほりすら感じる

919 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 22:22:51 ID:3FmBqcmv
ニャンコクラッシュ 〜抜け毛のカタストロフ〜
ならいいのか。そうかそうか。

920 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 22:29:22 ID:d2qhdrnk
村上風に書いて擬古化しただけだからマジレスされると戸惑うけどな。
まあ何かインスピレーションに寄与したなら幸い。釣りだったら笑ってくれw

921 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 22:30:54 ID:CJGCX9iA
>>919
ヘアークラッシュ 〜抜け毛のカタストロフ〜

にするとわびしさが増すでしょう。

922 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 22:31:35 ID:2gAvDXQu
>>917
キャラがプロット通りに動くのを拒否してるんジャマイカ?

923 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 22:36:20 ID:jLPNbR7e
それぞれキャラを用意した→話の筋も考えた→いざ書き始めた
→途中で話の矛盾発見→修正しないとな→このキャラの立場変わるけど仕方ないか
→おっとまた矛盾だ!→こいつ雑魚敵だけどちょっといい奴にしよ→キャラの質変更したことでまた矛盾が!
→こいついい奴だったけど腹黒にしよ→あれ、また矛j

結果:話はなんとか続いてるけど誰が主人公なのかわからなくなったorz


924 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 22:40:13 ID:3FmBqcmv
あるいは、設定病の一種の「プロットをしっかり組んだらそこで満足しちゃいました症状」とかでね。

925 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 22:40:23 ID:2gAvDXQu
>>923
主人公視点を貫いて、通せばどうだろう?

矛盾は主人公のあずかり知らない、裏で起こっているエピソードのせいなんだ、って開き直るとか。

926 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 22:47:20 ID:KdhR9Tht
矛盾が出るならプロットが悪いのだらう。

927 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 22:48:52 ID:Y/aVjzM1
見てみないと分からないが、たぶん元からかなり無理があるんだろうな。
周りの友人なんかにツッコミを入れて貰えばいいんじゃないか?

物語が少し変動すると、キャラクターの立場が変動するって事自体、あまり理解できないが。

928 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 22:49:08 ID:vVmpSJ7k
>>916
言葉の差異が小説の優劣を決定するというのは、
分かりやすい構成に注意を払う者へのすさまじい冒涜だと思うが?

最大の差異は使ってる道具の差だろ。
原稿用紙で長々と書くのは疲れるから、短い中に事件をたくさん詰め込まざるをえず、
単位ページあたりの出来事が多くなる、つまり濃くなる。

929 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 23:02:35 ID:KdhR9Tht
>>928
事実なのだからしょうがない。
近年の小説が漫画的になっているのは周知の通りだし。

930 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 23:06:10 ID:ZZJ+5SjQ
>>912
その3倍って300万部の3倍ってことか?

どんだけ優雅な暮らしするつもりだよw

931 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 23:15:42 ID:KdhR9Tht
>>930
どんだけ貧乏な生活をする気だよ。

専業作家なら、税金を引かれてからの手取りで二億程度は必要。
生涯で大体八百万部。

932 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 23:24:40 ID:Y/aVjzM1
月十万で生活するとして、年収が百二十万。三ヶ月に一冊出すと三十万円になればいいんだから、
一冊五百円だとして印税が50円。300,000/50=6,000だから六千部売れればいいのか?
年間四冊だから、それでずっと生きるなら18から80まで生きるとして80-18=62、62/4=15.5になるわけか。
15.5*6,000=93,000だから、十万部売れれば、底辺では暮らしていけるなぁ。

俺みたいにコミュニケーションに問題があるならともかく、普通に生活出来るならバイトの方がいいけど。

933 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 23:32:55 ID:ZZJ+5SjQ
>>931
まあ、スレ違いだからいいけどさ。
ちょっと現実感が無さ杉やね。

934 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 23:36:21 ID:KdhR9Tht
>>933
その言葉は>>932に向けてやれよ……

935 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 23:42:06 ID:HjgXZbBT
そもそも年収150万くらいを考えてる俺と、
500万くらいを考えてるKdhR9Thtでは世界観が違う。
アニメーターなんて年収50万とかざらにいるのに贅沢なやっちゃなあ。

936 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 23:43:21 ID:ynnn9Uo4
仕事は、気が向いたらするものだ。なんて本心から思ってみたいもんだね。

久々に集中して書けた。気持ちいいなぁ、時間がたつのがえらく早いよ。
これを仕事に飯を食っていけたら幸せだろう、ってそう思う。
現実と理想は違うってのはそうなんだろうけど、でもやっぱりそう思う。

937 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 23:44:24 ID:Y/aVjzM1
とりあえず売れてからその事を考えようとしている俺とも世界観が違うな。

ところでそろそろ次スレだな。

938 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 23:46:48 ID:8YqwI0Lc
クソ親が毎月100万以上もらっているのが納得いかねぇ、いつか大作家になって見返してやりたいな。

939 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 23:46:55 ID:X7XLyQBb
>>934
>>932のは最低でも何冊は売らなきゃならんのかって話だし、どうみても現実感にはあふれていると思うが……

940 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 23:49:48 ID:s5btKyhk
書いてる奴がネギまの劣化コピーにしか見えないorz。
でも、書き上げる。

お金を働かせる事考えると、作家は売れれば短期で種銭稼げるから、
割と捨てたもんでも無い。
無論、売れたらの話で、それが難しい事はいうまでもないが。

ttp://biz.yahoo.co.jp/funds/c/k/05/15.html

インデックス系でも、こんなもん。
ゼロ金利時代も終わる事だし、資産作ったもん勝ちだよ。


941 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 23:50:35 ID:qC7XjD7O
HDDがすっ飛んで、MF応募原稿が消えちまった。
バックアップ? 取ってたさ!
だけど、最終章がまるまる欠けてるんだよ。
必死こいて完成させて、プリントアウトして投函して、そこで正月気分にモードチェンジしてバックアップ
取るの忘れてたんだ……。

もちろん佳作に残らなければお呼びのないデータなんだけど、個人的にはかなりショックだ……。


942 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 23:52:52 ID:C05niFJv
イキロ

943 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 23:54:05 ID:ynnn9Uo4
>>941
あの○時間の苦労は一体 と考えるときついやな。と意地悪なことを言ってみましたすみません。

ふと思ったんだが、

944 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 23:54:59 ID:foXk0IEq
とりあえず一冊、本屋に並べる事ができたら
俺はあいつの邪気眼を鎮めてやれそうな気がするんだ
十五年前、教室の片隅にいた魔王を救ってやれそうな気がするんだ

945 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 23:55:29 ID:ynnn9Uo4
あぁいや、やっぱいいや。おやすみお前ら。

946 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/11(木) 23:59:16 ID:3FmBqcmv
>>944
素直になりな、己に宿った邪気眼だろ。

947 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 00:02:18 ID:foXk0IEq
あいつ=十五年前の俺だ
説明しちゃうと風情もクソもないな

948 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/12(金) 00:08:52 ID:OBu24eNi
とりあえず山場だけでもオナ禁して一気に書き上げないと、
俺は相棒を鎮めてやれなそうな気がするんだ
15日前、クリスマスをバイトで過ごした日々が報われないような気がするんだ

949 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 00:12:08 ID:4diDhFk0
>>947
過去の自分が、邪気眼能力装備で現在の自分を殺しにくるてのは、ありがちだけど捨てがたいシチュよね。

>>948
今年のクリスマスも同じだろ。いい加減、世俗との縁を絶ってしまえ。

950 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 00:27:54 ID:OxAwbwSx
エロイ会話を一般的になんていうだろうか?下会話?

951 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 00:29:45 ID:tZdckRiG
エロばな

952 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 00:29:50 ID:oKNt7i/f
猥談

953 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 00:35:11 ID:4diDhFk0
>>950
猥談。さ、シンスレタノム。

954 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 00:40:31 ID:Kd8waskM
婆さんや、もう新スレの時期なのかい?

955 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 00:40:50 ID:OxAwbwSx
>>951-953
おお、ありがとう。

ういさ、新スレ建てて来る。

956 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 00:42:35 ID:j4iZHoHu
オナ禁五か月するとイメージが精子のように溢れだしてくるよ

957 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 00:43:39 ID:BWnnYJji
流れ速いな……俺の執筆速度よりよっぽど速いぜorz


958 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 00:49:28 ID:OxAwbwSx
すまん、新スレがなんかホストなんちゃらで建てられないorz
新人賞@ラ板 187(嫌な)事は忘れて執筆しろ

ここはライトノベルの新人賞について語るスレッドです。
ライトノベル板の境界ぎりぎりの話題が出ることもありますので、トラブルを回避するため
【書き込む際はメール欄へ半角英数の小文字で「sage」と入力するのを徹底してください】
【他スレで必要以上に(二次)創作小説のネタを書く事は控えてください】

文章を発表したい時、批評を受けたい時はこちらへ
小説曝し板@したらば(通称:したらば※個人運営サイト)
ttp://jbbs.livedoor.com/movie/2689/

ライトノベル以外の文学賞、創作論の話題はこちらへ
新人賞@ライトノベル Vol.16

http://book4.2ch.net/test/read.cgi/bun/1162559857/701-800#tag743
前スレはこちら
新人賞@ラ板 186(人は無)視して原稿上げろ
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1168003350/l50#tag955

【過去ログ】【参考サイト】【FAQ】【sage必須までの経緯】等は >>2-10 辺りを参考にしてください

新人賞@ライトノベル Vol.16のURLが変わってたから変更した。>>960変わりに建ててくれorz

959 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 01:04:02 ID:V1Jh/hFH
ところで角川の最終選考通知って今月の末辺りだっけ?
それとも来月の初め?

960 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 01:04:04 ID:cxorR5dd
んじゃ代わりに立ててみるわ。

961 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 01:11:30 ID:cxorR5dd
ttp://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1168531507/

962 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 01:13:55 ID:BWnnYJji
乙。

963 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 01:30:04 ID:rPZDjLDy
乙。

>>956
まさにその状態で
例えば「主人公と人外ロリ(綾波、長門系)の何気ない交流シーン」を
こたつで妄想してるとだな

主人公、コタツでテレビ見ながら
人外ロリの人外パーツ(ツノとか)に何気なく触れる

実は感覚過敏箇所で人外ロリ冷静に諌める

触覚が特殊で、ついテレビ見ながら片手間に弄りまくる
特に何の意識もなく、何気なくの行為だがそれ故に止め時が分からない。

人外ロリ、ちょっと強い調子で言うが主人公テレビに夢中。
心ここにあらずで耳に入ってない

諌める声がだんだん呂律回らなくなってくる

主人公、ふと気付いて手を止め人外ロリのほうに視線を向ける

えらい事になってた

こういうどうしようもない妄想物語が沸いて来て
そのたびにハッと我に返る

964 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2007/01/12(金) 01:35:21 ID:OBu24eNi
>>963
ぐっ・・・よう俺!
しっかし説明されるとヤバイな。俺も執筆中こんな感じなのだろうか

>>961


965 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 01:36:24 ID:BWnnYJji
>>963
ぜひ美少女文庫に応募してくれ


966 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 01:36:49 ID:frGdfz+s
>>963
そういう時はバケツに顔つっこんで「王様の○○○はロバの○○○ー!」と叫ぶと
おおむねリビドーが中和される。あとはいたした後の便座を
じっくりのぞき込むと、それどころではなくなる。

967 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 01:58:02 ID:4diDhFk0
ああ、人外ロリがスライム状に溶けているのか。

968 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 02:05:41 ID:cxorR5dd
やっぱり性欲って創作意欲なんだよなぁ。
腹をこわしてオナニーどころじゃない今、色んな事が浮かぶ。
ただ腹もこわしているのでまとめられるだけの思考レベルを保てない。

969 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 12:47:17 ID:TiSMzGIZ
スレの流れが止まった……。
いつもは進行早いけど、こうなると気味悪いな。

970 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 13:30:22 ID:MHNdbHlq
冷静に考えると今まで、
”こういうキャラを出したい””こういう展開にしたい”と考えてばかりで、
作品のテーマとか流れを考えてなかったな・・・
しかも気づいても特に思いつかねぇ・・・こんなんだから俺は・・・

971 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 13:42:03 ID:CpRu77gK ?2BP(33)
2ch潰れたらここともお別れか

972 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 13:43:50 ID:VvdhOrsE
>>970
キャラ造詣やストーリーに、一貫性と説得力が出てくるよ。
だから早めに自分なりのテーマや伝えたいことを、一つでいいので決めておくのがいいね。

973 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 13:47:33 ID:m7ppXwJ0
>>971
ヘイ、beつけたままだぜ?
俺とニュー速に帰ろうぜ。
久しぶりだわ、こんだけ爆伸びしてる話題はw

974 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 13:53:38 ID:MHNdbHlq
>>972
冷静に考えると表現したいことはあった。
問題はそれが”俺みたいなクズがヒーローになれるわきゃねぇだろ。夢見てんじゃねぇよ”
というネガティブ全開な点だ。

975 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 13:54:33 ID:wxvdaEg8
>>970
だから晒せと言っている

976 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 14:02:27 ID:VvdhOrsE
>>974
ネガティブ物は、「作者の自己満足うぜぇ」と切られる可能性が高いからな。
うまくエンターテインメント風に仕上げられればいいが、なかなか難しい。
自分は挫折した。

977 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 14:09:54 ID:MHNdbHlq
>>975
晒せるものが無いw

978 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 14:21:22 ID:gx1wN4jI
>>974
その主人公の視点・思考が最終的にどうなるかっていうのも大きなファクターだと思うけどな。


979 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 14:31:00 ID:MHNdbHlq
>>978
理想のパターンとしては
ダメだ→(ピンチに陥る)→やるしかない!→(別の奴が解決)→何やってんだろうね俺。

980 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 14:38:20 ID:VvdhOrsE
>>979
滝本竜彦の『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』を読んで、
それ以上に面白い話が書ける勝算があるのなら、挑戦するのも吉。

981 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 14:39:30 ID:gx1wN4jI
>>979
その「何やってんだろうね俺」の後がポイントかなあ。そこで終わるとちょっと寂しい話だ。

でも、まー、最近は色んな作品に「いてもいなくても同じ」とか「いない方がいい」主人公ってのが
結構出ているし、他の登場人物や流れ次第でどうにかなるかも。

982 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 14:44:54 ID:MHNdbHlq
>>980
勝算0、ついでにNHKにも勝てる気はしない。

>>981
中二病主人公が”世の中は英雄が動かしていく、
俺はそいつらのおこぼれを啜って生きていければいいか”
と悟って人間的に成長するというコンセプトなのだが・・・ダメか。

983 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 14:45:00 ID:9PBxVf18
>>979
ヒーローとかじゃなく単なる仕事で鬼強い脇役にくっついていって、
「逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだうおおお――
 ……あ、もう終了ッスかwwwサーセンwwwおつァーッスwww」
みたいなキャラ、とか?

「ダメッスよね俺」と愚痴ると、
「リアル役立たずウザいんですけど。死ね」
と言われるオプション付きで。

984 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 14:51:11 ID:Bg/4MCPc
>>982
そういうのが書きたいってのは何となく分かるが、
自分でそれを読みたいか?

作者の自己満足臭が漂っているような。

985 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 14:52:27 ID:BWnnYJji
>>979
ラノベ的には、大したことじゃなくても主人公が「何かした」結果成長することが
大事なんじゃなかろうか。大局的には全くの無力。でも誰か一人のためには
なったかも、ぐらいの小さな行為でさ。
ハッピーエンド好きな俺の考え方。

986 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 15:01:46 ID:gx1wN4jI
>>982
>中二病主人公が”世の中は英雄が動かしていく、
>俺はそいつらのおこぼれを啜って生きていければいいか”
>と悟って人間的に成長するというコンセプトなのだが・・・ダメか。

まあ、それを成長と呼ぶか呼ばないかは別として。

主人公が中二病、っていうかまあ、社会や世界に対して斜に構えるようになった
経緯が前提にあると思うんだけど、ピンチになって他人に救ってもらうことを
その前提を崩す理由にするのってすごい難しそうだ。

987 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 15:07:33 ID:MHNdbHlq
>>984
上手い奴が書けば面白くなるんじゃないか?

>>985
悪いが理解できん世界だ。

>>986
斜に構えるというか”今はダメだが俺には秘めた才能が”という誇大妄想を持っている。
圧倒的な敵にボロボロにされて、それを軽々撃破する脇役とそれに惹かれるヒロインを見て、
自分の分を知るという流れ。

988 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 15:17:24 ID:gx1wN4jI
>>987
>斜に構えるというか”今はダメだが俺には秘めた才能が”という誇大妄想を持っている。
>圧倒的な敵にボロボロにされて、それを軽々撃破する脇役とそれに惹かれるヒロインを見て、
>自分の分を知るという流れ。

脇役にひかれる女をヒロインと呼ぶかどうかはともかくw

それは中二病っつーか、幼少期に誰もがもつ万能感ってやつだな。
まあ、話の大筋はわかるけど、その場合、メインテーマは「成長」じゃなくて「万能感への
アンチテーゼ」だよね。
俺にはあまり理解できないテーマだけど、それが書きたいものならとりあえず形にしてみるといいかと。





989 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 15:19:21 ID:VvdhOrsE
>>987
>圧倒的な敵にボロボロにされて、それを軽々撃破する脇役とそれに惹かれるヒロインを見て、
自分の分を知るという流れ。


それは、起承転結の「起承」の部分ではないだろうか。
転の部分で、「脇役やヒロインでさえ適わない敵が現れた。なんか危機だ」
結の部分で、「だけど主人公の機転で打ち倒すことが出来た。そして主人公は悟った。
彼等は凄いけれども、それでも自分だって出来ることがあると。
そしてまた主人公は日常に帰っていった。自分の成長を胸に」

みたいなストーリーラインだと、自分の中でしっくり来る。

990 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 15:25:48 ID:MHNdbHlq
>>989
ご都合主義すぎるだろwww
死ぬ間際の夢落ちにしたほうがまだマシだw

991 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 15:27:15 ID:9PBxVf18
ここは、そういう展開を夢見て出した案が悉く却下され、
「いいんだよ別に素人なんだから(分かったらちょっと黙っててね)」
っていうフォローをされる、とかがしっくりくる。

992 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 15:34:19 ID:VvdhOrsE
>>990
無敵の脇役やヒロインが駄目主人公の前に現れる、という筋書きの方が
はるかにフィクションで荒唐無稽な展開だろwww それに比べたら大したことないさ。

主人公をさせようぜ、機転と勇気と無茶な展開で乗り切っていこうぜ。
と富士鷹ジュビロふうに言って見る。

993 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 15:38:06 ID:Bg/4MCPc
>>987
まぁ自分で面白くなると思うなら書けばいいし。
ただ、自分でそういう話が読みたいかって聞いただけなんだけどな。

ちなみに俺は読みたくないかな。「何やってんだろうね俺」
って主人公に、わざわざ物語で共感したいと思わないから。

994 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 15:38:19 ID:BWnnYJji
自分で対案が無く自分が晒せるものもないという>>990
君の言葉に反応している連中をwwwで落すのは流石にどうかと思う
自分で書きたくないものなど、他人もそりゃ読みたくないだろうが
ご都合主義がいやならそれを超える納得できる落ちを
自分で考え付く様頑張れば?

995 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 15:43:03 ID:MHNdbHlq
>>994
何一つ反論できん・・・
つーか俺の書きたいものなぞ誰も望んじゃいないようだしな・・・
もう俺は筆を折ったほうがよさそうだ。スレ汚しスマン。

996 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 15:45:27 ID:gx1wN4jI
>>990
ってか、君が今まで出した案を統合すると
勇気を出して電車で酔っ払いに絡まれている女を助けたはいいが、その風貌があまりにも
オタクっぽかったのでどん引きされ、その後なんの展開もなかった電車男みたいな話になるがw

997 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 15:48:05 ID:VvdhOrsE
>>993
同意。「虚無感を抱えながら日常を生きる」みたいなテーマは、一般文芸の専門だしな。
わざわざライトノベルで書く必要性が全く分からん。

「困難、克服そして何らかの成長と獲得」っぽいテーマが、
ライトノベルの範囲内だろうな。そうしたものを託せる主人公に共感したいと思う。

998 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 15:53:58 ID:MHNdbHlq
>>997
最後になるが、ライト向けだからこそそういうのを書くべきだと思うがな。
小学生ならともかく、中学、高校生に夢持たせちゃダメだろ・・・

999 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 15:55:46 ID:CpRu77gK
それなりに大御所になってからそういうことは言ってくれ

1000 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/12(金) 15:56:49 ID:VvdhOrsE
>>995
筆を折る必要は全くないだろw 君のテーマは一般文芸の方で活きやすいのさ。
とりあえず、ボイルドエッグ用に書いてみたらどうだろうか。
そのうちラノベのテーマで話を書きたいと思ったら、またいつでも戻って来いよ。

>>998
現実認識をするのは、日々の生活で行うべきだと思うんだが。
小説があるのは夢を壊すのではなく、活かすためにあると漏れは思う。
楽しませてこそのラノベですよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

275 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)