2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こんな設定(展開)はイヤだ!part73

1 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 01:04:27 ID:+PJvwFUh
永き眠りから覚めるクトゥルフの邪神。しかし、長い年月は彼らに試練を与えた。

反撃を許さず一方的にボコリまくる幼女。
惑星どころか銀河を消滅させる超巨大ロボ。
チェンソーで粉々になる唯一神。
嬉々として発狂しファンブル振りまくって自滅する嫌展スレ住人。
精神力だけで不可能を可能にする通りすがりの日本軍参謀。
ダゴンの佃煮で一商売目論む近江商人。
とりあえず邪神も食ってみる中国人。
邪神の頭脳を持ってしても意味不明な兵器をつくってやってくるドイツ人。
別に発狂もしてないのに集団で湖に落ちるロシア人。
このさい邪神でも良いからアイツに新作書かせてくれと懇願する煉獄の者たち。
邪神を擬人化してハァハァする狂信者と、擬人化しなくてもハァハァする原理主義者。

邪神は二度寝することにした。

前スレ
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1167747748/

嫌展まとめwiki
http://www16.atwiki.jp/iyaten/


次スレは970。950と思って油断したら、>>980で公衆便所でいい男とうほっあqswでえfrgtyふじk窓に窓に!


2 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 01:06:27 ID:+PJvwFUh
こんなのイヤだウツだケーベツする。けど読んでみたいかも。
そんな展開・状況・設定を存分に語るスレです。

ミスった、これつけ忘れた。

3 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 06:17:30 ID:99+ybtoP
>>1
べ、別に乙だなんて思ってないんだからね!

4 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 10:02:51 ID:IZkZO1KT
>>1


5 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 17:57:29 ID:n18lj+4u
乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙
乙乙   乙乙乙  乙乙乙乙
乙 乙乙乙 乙 乙 乙乙乙
乙 乙乙乙 乙乙 乙乙乙乙
乙 乙乙乙 乙    乙乙乙
乙 乙乙乙 乙乙乙乙乙乙  
乙乙   乙乙乙乙乙乙乙乙       
乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙

6 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 21:21:32 ID:cFTg//Fp
乙の魔法使い



言ってみただけですったら。

7 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/26(金) 21:43:18 ID:O7RJirzo
>>1

前スレ1000
確かにソレはありえねぇぇぇぇwwwww

8 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:26:28 ID:fqzlodLk
お前等が電車で移動する仮面ライダーとか言うから……。

9 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:30:24 ID:6rbvXdUk
最近嫌展活気ないよなぁ
現実が嫌展に侵食されて「これぞ嫌展」ってネタが無くなって来たからだろうか?

一昔前は嫌展だったものが、今は現実の馬鹿一になってる気がする

10 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:34:08 ID:K2NJ0bHp
園児におしおき水を飲ます保母とか普通にいそうだもんな、現在

11 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:52:04 ID:pk+kJid8
現実にアメリカじゃアスペルガーとかの理解が広まってなかったころに問題児に沈静系の薬物打つのが
正しいとされてた時代が確かあったと思う。

12 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 00:59:25 ID:aTdcaV3k
現実は嫌展だったり厨展開だったりするが、馬鹿一は滅多にないよなあ。
なんか某種って実はある側面ではとても現実的な話だったのかもしれんと最近思う。
神に愛されているとしか思えない主人公、国益より思想や保身を優先する国家元首、カルトだがカリスマ性のある指導者と、彼らに翻弄される民衆。
断片的なパーツだけみると割と現実の嫌展だが、そんなもんアニメでやるなと。
逆にまともな監督が08小隊みたいな番外編作れば面白くなるかも。
でも根本的に技術の進歩が早すぎるんだよなあ‥‥‥。

13 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 01:05:16 ID:yMyi9w9j
>>10
おしおき水=聖なる水という事でよろしい?

女王様とお呼び!な保母さんって居たとしてもあんまり嫌じゃないのは何でだろう

14 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 01:08:12 ID:eWSR56Wh
ロボトミー手術とかも今考えるdでもない話だよな。

まあ、よくわからないものを手探りでやっていて、それで技術やら知識やらが蓄積されるわけだから
そういう過程を経るのは仕方の無いことかもしれないが。

15 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 01:08:29 ID:pk+kJid8
>>13
その手の保母さんはたいていキモイ中年だから嫌展的には問題ない……
と思ってたけどこないだ13才の男子と関係もって有罪判決くらった痴女教師はすごいセクシーな美女だったなあ。

16 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 01:18:18 ID:FTkFvZRk
不細工な上におばさんじゃあいては逃げるしな。そもそも関係が持てない。

17 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 02:57:31 ID:3hSxtij4
>13
オーフェンのネタだと思う。
これをガキに飲ませてお仕置きしようとした女が内容を突っ込まれて
「じゃあガムシロップで」とか言い出したから相当ヤバ気な物。

>14
何が凄いって、それほど昔の話でもなく、未だに精神病院から
出られない人らがいるってことだよなー。


>15
少年羨ましいとか思った俺は病んでますか。

18 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 02:58:03 ID:3hSxtij4
こういう書き込みのときにsage忘れるとアレだよね。

19 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 02:59:32 ID:H2aGFPig
泣いてもいいんだよ?

20 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 05:54:41 ID:/3/16PzM
>>13
苦くて薬局で材料買おうとしたら用途を質問される物が入った水らしい。

21 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 08:14:44 ID:izH3fmo2
用途聞かれるくらいならまだ可愛いものだよな
申請書書かないと買えないモノとかよりは・・・

ところで、その犯られちゃった少年がどう成長するか楽しみだったり
目覚めちゃって熟女に生きるか、反動でロリに走るか、はたまた現実の女に絶望し二次元に逝ってしまうのか

22 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 08:38:11 ID:XdM2dJwf
>17
出られないも何もロボトミー手術って一回やったら治せないんじゃなかったっけか。

23 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 09:24:31 ID:LkaW0+DL
>>22
メカニズムを解明したわけでもなく「大体このあたりを切れば治るんだよ」という経験則だけでやっていた嫌展
それでノーベル医学・生理学賞を取ったのが更なる嫌展

24 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 09:29:47 ID:yywdHCwO
前頭葉の一部を切除しちゃうんだもん、治せるわけないっす。

今でもいくつかの州では、多動症の児童(学級崩壊の種になるような落ち着きのない子)
にある種の薬物を投与するのが認められている。
ある種の、というかぶっちゃけ覚醒剤の部類だが、
「これを使うとテキメンにおとなしくなるんだよ!」という経験則があるらしい。

25 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 09:34:29 ID:r+fo0mrq
>>24
>多動症の児童にある種の薬物を投与
それは日本でも認められてるよ…
経験則かもしれんけど、データも蓄積されて治療根拠だってあるし

26 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 09:41:13 ID:LxiIdwqq
まあ、経験からくる理論も科学ではあるのだがな
……嫌展と馬鹿一は実は反しないんじゃなかろうかと最近思う

27 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 09:41:30 ID:yywdHCwO
マジか 
ごめん、わりと前にあっちの人から聞いたアレだったから
ていうか残ったりしないの?

28 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 09:44:47 ID:g/oJDYgq
おしおき水って実在してたんだね……

29 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 09:48:05 ID:r+fo0mrq
>>27
長期的に見た時に影響が全くないかどうかはわからないが
多動症の他にもナルコレプシーとかうつ病とかに治療薬として認められている薬だし
医師が診察しながら量を管理したりしているので、一定の安全性は確保されている……はず


一部のメンヘラの間では覚醒剤代わりに乱用されているので安易に処方してはいけない薬でもあるが

30 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 10:12:02 ID:izH3fmo2
薬物になんか頼らずに躾ければいいのにね 
騒げないように椅子に縛り付けて猿轡噛ませるとか 
光のささない防音密室に1ヶ月くらい放り込むとか 
騒いだら餌抜きにするとか、電気ショックするとか
はい、従順でおとなしい子の出来上がり♪

31 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 10:24:03 ID:GTH0HJ1R
それなんて洗脳の馬鹿一?

32 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 10:24:47 ID:r+fo0mrq
ああ、一応補足…

薬を使う多動児ってのは躾が悪いとかじゃなくて、先天的な注意力障害とかがある子のことね

33 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 10:31:02 ID:FTkFvZRk
>>30
ちょっと前まで普通だよな。
柱にくくりつけて反省させたり、くらーい倉庫とか押入に閉じこめたり、飯抜きにして外に放り出したり、
電気ショックはまぁないが。

34 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 10:41:24 ID:LkaW0+DL
騒ぐのは反逆です。ZAPZAPZAP

次のクローンはもっとうまくやってくれるでしょう。

35 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 11:11:53 ID:izH3fmo2
>>32
その「先天的に注意力散漫」てのがよくわからんのだがなぁ 
何を基準に判定するのだろう? 
先天的なものか環境によるものかは躾けしてみなければわからないし
キチ○イつーなら見ただけでわかるから話が早いのだが 

中学生のころ「好きだー!」って叫びながら女子のスボンとパンツを引き下ろした養護クラスのアホの子を思い出した今日この頃

36 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 11:22:45 ID:Pf7bXcOB
なんとなくだがID:izH3fmo2がどうも偏った考えをお持ちの方に見えてならないのだが・・・

37 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 11:40:26 ID:mktKVL2q
嫌展スレであることだし薄目で

38 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 11:42:16 ID:FTkFvZRk
最近は赤ん坊の段階でもある程度分かるってのに……

39 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 11:52:29 ID:v/sTlPPi
やすらぎの緑の大地  キュアミント
大いなる希望の力   キュアドリーム
情熱の赤い炎     キュアルージュ
はじけるレモンの香り キュアレモネード
知性の青き泉     キュアアクア
ttp://www.usamimi.info/~prettycure/splashstar/src/1169832819913.jpg
仲間の中で一人だけ芳香剤

40 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 12:05:33 ID:izH3fmo2
俺が偏ってるのは認めるよ
専門的知識があるわけじゃないしな
医学系のスレじゃないんだしいいじゃん 

ところで赤ん坊のころにある程度わかるなら、胎児段階ならどうなんだろ?
判別できるなら事前に「処理」すれば不幸になる家庭が減るよな

41 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 12:25:50 ID:+KhT8Dsn
>>39
はじけるレモンの香りフイタ
もうちょっとマシな言葉はなかったのか

42 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 12:38:56 ID:FTkFvZRk
一応、赤青黄緑桃の戦隊ヒーローカラーなのか。
ってことはカレー大好き黄レンジャーってレベルなんかな。

43 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 12:49:03 ID:GTH0HJ1R
これなんてセー……

これ以上は言うまい。

44 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 12:57:35 ID:3SEn7Jse
これは何というウェディングピーチ!

45 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 13:15:36 ID:SHaWuE/J
>>40
偏っているのは知識ではなく思想の問題だ

46 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 13:22:57 ID:NjfnxTf3
>>9現実と違って物語というのはある程度リアリティがないと受け入れてもらえない。
みたいなことを誰かが言ってた気がするのだがだれだっけ?

47 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 13:43:16 ID:izH3fmo2
>>45
思想なんて偏ってるなんぼのもんだ!w
偏ってない思想というものがあるなら教えてくれんかね? 
右・左・共産主義・資本主義等々・・・全てを内包できる思想があるとでも? 
他人に「偏っている」と言っている時点で自らも偏っているのではないのかね 
「俺の思想と違う、だから『偏っている』」と言うのと同じことだろう


どこがどのように偏っているかを相互理解しなければ争いは無くならない
まあ、理解したところで平和になる訳は無いんだがねw
まぁ気楽にいこうやw

48 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 13:46:20 ID:44lfnXDx
こりゃだめだ

49 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 14:21:34 ID:AnfZZrv5
ちょっと待て。
>>40の後半、「こうだったら嫌展」って意味の書き込みじゃなくて、izH3fmo2の思想なのか?

ナチスの残したタイムマシンを使い、精神障碍児を「事前に『処理』」しようと暗躍するizH3fmo2。
注意欠陥他動症の主人公としてはこいつを倒さないと存在が抹消されてしまう!
鬱クールなリストカット探偵少女をリーダーとし、時空を超えて立ち向かうメンヘラ探偵団。

だが鬱談義や薬談義がウザいせいで読者はizH3fmo2を応援する。

50 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 16:01:05 ID:G4587yDX
優生学とは懐かしい

51 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 16:35:19 ID:ggxgrH7N
>>49
『統合失調症の六人目にしか知覚できない七人目』とかいそうだな。

52 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 17:43:12 ID:t2VNWAVf
http://d.hatena.ne.jp/torix/20060520

なんとなくこれ思い出した。別に思想が偏っていても利益さえあれば
支持してくれってのがこの世の中なのかな。

53 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 17:48:12 ID:OE1WwToV
>52
別にいいじゃん。
加害者に甘く、被害者にはマスゴミが地獄の果てまで追ってく日本より平和ジャン。

54 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 17:53:02 ID:NjfnxTf3
>>52生み出される大多数が受けられる利益>>>>>>>それによって生じる害な
感じなので支持されてるということか。

55 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 18:16:21 ID:FTkFvZRk
すげえ、正義の味方だ、権力が正義をやりだすとこうなるのか。
しかし、旬が過ぎると殺人者として首括られそうだなー。

56 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 18:33:15 ID:LvmZy6sD
>>52
「漫画ゴラク」あたりだと馬鹿一展開だな。
平松伸二あたりに漫画化してほしい。
もし生きてれば石川賢でも可。

57 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 19:31:04 ID:uikJgBS3
う〜ん・・・ ID:izH3fmo2は釣りじゃないのか?
>>30で嫌展を出し>>32に対して>>35の発言
>>36-38に対し>>40(ここが釣り)そしてソレに対する>>45>>47の回答

>>まぁ気楽にいこうやw
この発言は本当に思想が変な方向に逝ってる奴は言わないだろうし・・・


そして真に釣られたのはこんなことを考えてる俺なんだろうなw



>>55
最期の時は「わが生涯に悔い無し!」とか言いながら笑って逝ってもらいたい

58 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 23:38:38 ID:LkaW0+DL
市長はやがて勇退 しかし直属私兵部隊とその理想は後継者に受け継がれてゆくだろう
十数代後には彼らの成れの果てが反逆者とみなした市民をZAPZAPZAP

59 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/27(土) 23:39:15 ID:3SEn7Jse
単に何も考えてない人だと思うぞ

60 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 00:35:22 ID:C29lrCZm
おいおい、何も考えてなかったら植物人間だぜ?
植物なのに思考能力がありそうなエルフもいるがなぁ

61 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 00:51:19 ID:r+2rQPD7
実は中に居る小人さんが
サイコロを振って決めているんだ
2D6の3以上で発砲とか

62 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 02:12:01 ID:zX+ks8Q+
クリティカル以外は回避できないじゃないかw

63 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 02:30:00 ID:qpM/aFWP
ファンブル:残念、市長は返り討ちにあってしまった。
3以上:悪漢銃殺
クリティカル:ヘリに乗ってマシンガン撃ちまくり、悪漢どもを根絶やし。

なんかな。

64 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 02:51:04 ID:kIVXfb81
ファンブル:当たり所が悪くて悪漢死亡
クリティカル:見事に急所を貫いて悪漢死亡
その他:まあ普通に悪漢死亡

65 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 02:54:26 ID:OAohTTGq
ファンブル:一命は取り留めるものの植物状態
普通:致命傷
クリティカル:即死

もちろん悪漢が。

66 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 02:58:05 ID:uJ+IDGT+
何でこんなに卓上サイの大好きな人々がいるんですか?

67 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 03:19:40 ID:14KNPNHM
重み付けランダムウォークの概念から考えると、考えるってのは重み付けを
変更することであって、結局サイコロを振ってるのと変わらないからだよ。
つまり、サイコロは神なんだ。だから、神はサイコロを振らない。神自身だか
らね。

ぬぅ、眠くなるとこんなのが出てきてしまう。

68 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 07:54:32 ID:XIraaiDd
鈍な敵をもノックバックさせる伝説の盾

69 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 08:25:20 ID:xOtSS250
クリティカルの確率を上昇させる伝説の剣
ファンブルの確率を減少させる伝説の剣
これまで数々の勇者とともに戦い抜いてきた聖剣
だが最近第3勢力
ファンブルの確率を上昇させる伝説の剣を手にする勇者が増加しており
賢者たちは頭を悩ませている

70 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 09:41:50 ID:9/Qv3ToD
第四勢力「クリティカルorファンブル」の聖剣
・・・なんか叙事詩とかの主人公に標準装備な気もするが

71 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 09:43:06 ID:f2xZcsgF
>68
なるほどそれでもって高いところから突き落とす、と。 

72 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 16:22:27 ID:zX+ks8Q+
「不幸の呼び手」だっけ。
ルナルにそんな能力が出てきた。

73 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 17:26:09 ID:s9BrjWNj
それはルナルじゃなくてコクーンじゃなかったっけ?

74 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 17:41:38 ID:T4My9UVd
ルナルにもあるぞ。

75 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 18:06:53 ID:zm+cl1tZ
>>71
それなんてタクティクスオウガ?

76 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 18:12:21 ID:f2xZcsgF
>75
よく分かったなw  というわけでホークマン突き落とし部隊が結成されたのである。

77 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 19:02:04 ID:zyPH5UBn
雑談スレで出てたからなー

蘇生させるまえに転生されてしまって蘇生できなくなる展。アンデッド化もあるでよ

78 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 19:31:43 ID:MSC7iRqC
>>77
ああ、死亡→ネクロマンシー→リーンカーネイトで無限育成しようとしたのに
エンジェルナイトに・・・

≪死者の指輪≫をうっかり装備させていてリッチになるやつとか

あのゲームは兵士雇う→十分に鍛えてスナップドラゴンがヒドス
最初から剣にされるために雇われる人物は・・・
やっぱ効果とか内緒で使わせるんだろうな、この魔法

79 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 19:40:03 ID:zyPH5UBn
この術はお前の力を研ぎ澄ませ解放軍にさらなる力をもたらすだろう、とか言って丸め込むに違いないよう

80 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 19:43:45 ID:kLQm7cJV
>>78
アンソロのスミノヒルネのネタであったな
兵士の名前がデニムスペシャルソード

81 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 19:53:41 ID:hsugtE80
病の床に伏してもレポートを仕上げる魔術師とかな
セリエの時もこっそり影で見てたんだろうなあのむっつりじじいは

82 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 19:54:35 ID:hsugtE80
ところで
エターナルフォースブリザードって
このゲームのホワイトミュートそのままじゃね?

83 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 20:47:48 ID:j/cyth81
http://s3.s2ch.net/test/-/news21.2ch.net/news5plus/1169863714/1

反戦・反核のモットーになぜか反捕鯨がならぶ不思議なプロ市民脳…
反戦・反核の方こそ、全人類諸国民が立ち向かうべき共通の悪だと思うんだが、なぜに鯨?
……はっ!
これは、日本の軍拡・核武装に反対する市民団体の“反戦&反核”部隊を、激しくどうでもいい“反捕鯨”運動に分散させ、時間を稼ごうとする狡猾な日本政府の策略だったんだよ!

……そんなリアル嫌展が進行中……

84 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 20:53:41 ID:hsugtE80
実は核爆弾の弾頭に装填されてるのは
ウランじゃなくて鯨油なんだよ
これは軍事機密に類すること何で詳しくは言えないんだけどね

85 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 20:57:07 ID:MSC7iRqC
え?俺は戦車の動力が髭鯨のゼンマイって聞いたぞ

86 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 21:02:17 ID:3otCwb3H
俺は軍用のスパコンに鯨の脳が使われてるって聞いた事がある

87 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 21:04:39 ID:7iM4yY03
俺は海上自衛隊が鯨の軍事利用を計画していたと聞いたが。

88 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 21:07:41 ID:s9FJLP2E
防衛省とDIAの合同で鯨の能力を持った改造人間が開発されてるって噂だ。

89 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 21:10:12 ID:hsugtE80
お前らあんまりいい加減なこと言うなよw

90 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 21:24:05 ID:9ua4ly0V
>>88
誕生した白鯨星座、ホエールのモーゼス

91 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 21:28:54 ID:KTGTA2de
仮面ライダー電王の必殺技
怪人を線路の上に寝かせて電車で礫死させる
だったら嫌だ。

92 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 21:32:26 ID:r+2rQPD7
>>91
そこでプラナリアのような怪人が現れて

93 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 21:32:57 ID:hsugtE80
そして怪人の遺族に多額の請求が行くんだな
まさに外道
モモタロウスとかステャーリッシュな名前の人格が宿ったりするんだっけ?

94 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 21:53:57 ID:MSC7iRqC
>>93
請求金額の基本は

運行停止になった区間の運賃×停止列車本数×乗車人員

+αで出動した社員の数とか損傷設備とか代行バス代とか・・・
中央線や山手線は数千万単位らしいから自殺とかされた日には家族は破産だぜ

私鉄はまた違う基準らしいが

95 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 22:08:23 ID:nXW3BV3X
名づけて「ライダーグモッチュイーン」

「グモって何?」な人はこちら
→ttp://www8.atwiki.jp/gumo/


96 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/28(日) 22:26:46 ID:zX+ks8Q+

「メーテル……メーテルゥゥゥゥーーー グモッチュイーン」

97 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 00:04:38 ID:zzZaD8zB
対魔王用最強武器、「魔王には見えない剣」
魔王のみ確認出来ない剣で挑む勇者。
しかし魔王は天然だった。
魔王「ふっ、徒手空手で挑むとは笑止。」 ザシュ
魔王「ぬう、触れていないはずなのに、切れた!?。……それほどの拳速ということか!」
部下「魔王様!剣です、勇者は剣を持っています!」
魔王「わかっておる。あの両の拳がヤツの武器だ」
部下「違いますって! 勇者は武器の剣を持っているんです!」
魔王「? だから拳が武器なんだろ。」部下「だーかーらー(以下略
そんなグダグダな会話ばかりのライトノベル

98 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 00:17:58 ID:yKynyAEx
魔王を倒したと思ったら最終決戦場を覆うくらいのスライム降ってきたら嫌だなぁ
最後には魔王の武具と勇者の武具だけが残るとか


99 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 00:20:59 ID:+k01LC2d
>98
それが自爆スイッチを押すつもりが押し間違えて、だったりとか

100 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 00:27:37 ID:3wRNm2IG
mixiの『働きたくないでござる!』コミュで
山犬。氏を見つけた時は実に嫌な展開だと思った。

101 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 00:31:14 ID:TG8i+Hj5
明治剣客浪漫……元ネタのあの漫画の浪漫成分は何%くらいだろう

102 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 00:59:11 ID:LBuWGhIg
急に「ろうまんす」とか言い出す戦国漫画もありますね。
…連載当初は『戦国ホーリーランド』みたいな話だったんだが。

103 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 01:14:39 ID:yKynyAEx
戦国ホーリーランドって嫌だなw
いきなり合戦の最中に解説が始まるわけだ


104 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 01:26:44 ID:V3/ufhdN
>>103
本当にそうだったから困る。

105 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 01:28:23 ID:I7orrm24
知っているのか、道三!

106 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 01:30:48 ID:+/BubT0A
鳥居「さて、読者の諸君は敵地でかっさらって甘言弄してたぶらかした娘を
    失ったことがあるだろうか。筆者はある。
    その後娘を再度手に入れたが、あの時の喪失感はウンヌンカンヌン……」


107 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 01:42:42 ID:lWer0knu
本多さんちの婿とか、立花さんちの婿養子は、いつも針のむしろみたいな生活してるんかなぁ。
義父は無敵。嫁はツンデレ。

108 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 02:42:49 ID:w7dvhrJB
>>107
真田信之・立花宗茂「だが、それがいい」

109 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 02:53:28 ID:6yQF4Wqc
>>83
まさかグリーンピース知らんのか?
……これが若さというものなのか。

110 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 04:08:10 ID:afaMo0H1
若さ関係ないだろ。

111 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 04:49:39 ID:x+4bh3iG
若さって何だ?

112 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 05:05:30 ID:qe62ZDkz
振り向かないことさ。

113 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 05:26:09 ID:iEXnIlsQ
>>112
ギャバン乙

114 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 10:10:20 ID:Lu/oHXWK
GABAN(ぎゃばん)
シャリ番(しゃりばん)

・・・あとはシャイダーを探してくるだけなんだが、現実にはなかなか居ないものだ。
そしてどちらの宇宙刑事も食品関係なのが興味深い。

115 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 10:22:21 ID:DFMAQKEB
>84
ロケットエンジンのオイルに鯨の油が使われてるからに決まってるだろ

116 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 12:31:47 ID:kOlFiWcc
>>114
サイダー

117 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 17:26:56 ID:uuj2/NBA
あ〜なんというか

ttp://www.nicovideo.jp/watch?v=utsbslj5CPdkg


最近はこんなのが流行なのか?

118 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 17:51:09 ID:lWer0knu
すげぇ、邪気眼だっ! ずっと俺のターン! エターナルフォースブリザード!

119 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 18:26:45 ID:K25kMgnM
>>117
DSロックマン思い出した。あんまり共通点ないけど。

120 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 19:04:32 ID:ChVvj1JZ
>>109
文明が衰退した遠未来で、グリーンピース教団とかになれば、嬉々として聖戦(ジハード)かましてくれそうだ。
唯一神ガイアは偉大なり。
もちろん鯨は聖なる生き物だから食べてはいけません。
理由:戒律で禁じられているから。

銃油に鯨油を使っていることに気づいたグリピ教徒の傭兵が、新・東インド会社に反乱を起こす。
そんな嫌展。

121 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 19:47:26 ID:fyXkqEZB
でも上層部は捕鯨とかどうでもいいと思っている。
反捕鯨を唱えているのはそう言っておけば馬鹿がどんどん金を納めてくれるから。

122 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 20:30:32 ID:K25kMgnM
>>120
ステロタイプな像と宗教化はそれ自体が使い古した嫌展。

日本教:ミリタリズム、ホワイトスプレマシィ等を象徴するシンボルの女像を崇拝し、
日々さまざまなメディアで教典に触れる事で高い信仰心を養っている。
またTokyo-Ariakeで年二回開かれる大規模な集会をはじめとして各地でいくつもの宗教的な集会が開かれており、
教典の再解釈とその普及に極めて積極的。
(かつて神格化された統治者たる皇族の女性を崇拝する流派も存在する)
漁獲類は生のみ、大豆類は腐敗させて食べることが戒律で定められている。
21世紀初頭から30歳まで純潔を守った男性は敬意を込めてWizardと呼ばれる風習があるが、
bushidoによって本人が申告する事は少ない。

123 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 20:35:31 ID:uuj2/NBA
>>122
アメをそういう風に紹介したら「軍事宗教国家」になりそうだな
教祖「口から糞をたれる前に聖典を読め」
信徒「サー!イセッサー!」

124 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 20:40:56 ID:NrPkF5P6
>>121
金を納めている奴等もどうでもいいと思っている。尤もらしい事を謳った団体に寄付するという行為自体が
大事だから。
踊るバカは現場の活動家と神輿の芸能人。

125 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 20:57:23 ID:DRuVx8Cg
>>117
そんな事より、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、新しい仮面ライダー見たんです。電王。
そしたらなんか髪が逆立って多重人格とかやってるんです。
で、よく見たらやっぱりベルトはただの変身ツールで、主人公はもう一人の人格に戦い丸投げするんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、ガキの人気き取り如きで作風に変えんじゃねーよ、ボケが。
「ライダーパス」だよ、「ライダーパス」。
なんか声優とかも使っちゃってるし。関俊で多重人格で冥王様ってか。おめでてーな。
よーし必殺、俺の必殺技ー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、制作費全部出すからその枠空けろと。
仮面ライダーってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
今まで親友だったの奴といつ戦いが始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと戦闘が終わったと思ったら、戦って、未来を守って、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、主人公を導く女の子なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、戦って、だ。
お前は本当に戦わせたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、戦ってって言いたいだけちゃうんかと。
ライダー通の俺から言わせてもらえば今、ライダー通の間での最新流行はやっぱり、
ZO、これだね。
「Jじゃなくて普通にZOの続編作ればよかったのに」。これが通の嘆き方。
ZOってのはライダーの改造人間としての悲哀が多めに入ってる。そん代わり女の子分が皆無。これ。
で、それにドラス(金属生命体)。これ最強。
しかしこれをアンケートに書くと次からテレ朝にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、素人は、イケメンライダーでも見てなさいってこった。


126 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 22:32:14 ID:dID+jhZQ
http://www.youtube.com/watch?v=PumFnlu9EIY

127 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 23:27:38 ID:ChVvj1JZ
オタク教
聖典:無限
聖地:アキバ

偶像崇拝を認める穏健派と、認めない二次元原理主義者

年二回アリアケに巡礼
駄作や地雷にも迷わず喜捨

信仰告白という名のカミング・アウト

一日五回、聖地アキバに土下座

128 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/29(月) 23:31:23 ID:ChVvj1JZ
反捕龍運動に身を捧げる魔術師ギルド“シー・シェパード”とか

129 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 11:18:01 ID:1W9s1oUz
>>117
ありがちなネタ大集合だが、意外と好評を得そうなのが
イヤ展。

130 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 20:03:35 ID:MzHXwBsW
>127
確かに喜捨以外の何者でもないな

131 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 20:49:20 ID:hesIBn3+
色んな意味で嫌な展開
http://ntrtiger.blog67.fc2.com/blog-entry-111.html

132 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 21:28:22 ID:qrT4Z6OJ
ntrは好きな人は楽しめるという世界だから……
まあアレだ



   サ   ラ   マ   ン   ダ   ー   よ   り   は   や   ー   い   !





133 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 21:33:21 ID:pUDkMvT1
オモプラッタから後頭部殴るぞ てめぇ

134 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 21:33:55 ID:DGRUTPLY
>>132
うううぅぅxっぅぅうああぁぁぁぁぁああぁぁぁぁぁぁおおぉぉおぁあぁぁっぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!
死ぃいいっぃぃぃぃぃぃぃいいぃいぃぃいぃぃいぃぃぃぃぃxっぃいぃぃぃぃねぇえぇっぇぇぇぇっぇx!!!!!

135 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 23:56:18 ID:pnGtFeP/
大体そういう勇者系のキャラがこっぴどく裏切られると

「満たすがいい、その身を焦がす欲望を!
一言心の中で唱えよ「捧げる」と」

136 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 23:56:50 ID:N8Ba3WK5
各自の性別が逆で話者が女ならご飯三杯はイケるんだが
ごめんちょっともうはしゃぐのとかムリ。

137 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/30(火) 23:58:02 ID:klVZJiun
もう呪術で敵を呪い殺すライダーとか出てもおかしくないと思ってる俺

138 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 00:28:00 ID:NC0ykSCE
やめれ、
5寸釘と藁人形を持ったウルトラマンとか
白装束でかがり火を囲んで狂ったように踊る戦隊とか
井戸から這い出てくるドラえもんを連想するじゃねえか。


139 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 00:43:01 ID:FoT1ExZo
戦隊の巨大ロボ召喚がソレだったら面白いかも
5人で円陣組んで召喚の儀式、六人目が仲間になったら魔方陣が六芒星にパワーアップ
敵戦闘員を生贄にサバトして怪人をやっつけろ!

140 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 01:32:40 ID:Zr7wbyVO
そのテの斜め上設定はエロゲとかエロ小説で使われてそうな予感が。


倒した怪物の肉を食って能力を取り込むのってゲームではよくあるけど、
リアルに想像するとかなり嫌だよな。

141 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 01:38:34 ID:LICks7nw
GB版のサガとなれば、なんでも取り込むという意味不明さ。

142 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 01:42:22 ID:FFDiYfoe
踊って召還で半熟ヒーローを思い出した。


143 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 02:29:23 ID:ZDbQ4eKj
っていうかマジレンジャーがそんな感じじゃねぇか?
見てないけど
サバトマで巨大ロボを召喚してるんだとばっかり思ってたが俺は

144 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 03:15:51 ID:370p87hT
あれは巨大ロボに変身してるんだ。
そういや遊戯王って強化変身も生贄召喚扱いだっけ。

145 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 08:37:51 ID:SRpdoN9s
俺のターン!○○を生け贄にして□□を××!!
ってヤツだな 

勇者を生け贄にして魔王を封印!

146 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 10:43:57 ID:C2GAS14m
>>145
先代勇者の馬鹿一じゃねーか!

147 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 10:45:25 ID:C2GAS14m
あ。
勇者を生け贄にして魔王を封印、と見せかけて、
実は魔王を生贄にして勇者を封印してたのかも……

148 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 11:59:31 ID:YjGDUaQp
大学で人類文化額の授業のとき、南方の首狩族の話になってちょっと引いたのだが
あとから考えるとうちらの戦国時代も似たような感じだったと気づいてちょっとへこんだ。
まあその後ちゃんと供養するからいいか。食わないし。


149 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 12:21:15 ID:lRif3XKC
おいおい、真面目に授業受けたのか?
あれは首狩族なりに勇者を敬っているんだぞ。
……まあ、中には人間を食料としか見ていない連中もいるが。

150 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 12:28:51 ID:cFd0+auY
日本にも火葬の後に骨を齧る習慣があったりする
もう残ってるところは少ないだろうけど、絶滅してはいないだろうな

151 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 12:30:11 ID:DN3Vi2sf
>……まあ、中には人間を食料としか見ていない連中もいるが。
どこぞの大陸のリアル嫌展だな。
三年に一回ぐらいの頻度で「○○で飢饉。人を喰う」とか「子を換えて喰う」とかいう記事が
歴史書に出てきて、常套句として扱われる。

152 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 13:16:31 ID:fHwYieYL
人の死体を食うことにより
その人が自分の中にとりこまれていきつづけるだっけ?


153 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 13:17:30 ID:IZtgHOVM
脳みそ食う風習で病気になる一族とかあるからなぁ。

154 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 13:17:36 ID:CgLmU6q4
戦場で一番てっとり早い食糧は、たくさん転がってる人間の死体です。
今は昔の話だがね

155 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 14:39:11 ID:xlNCs1gH
【海外/コンゴ】反乱軍兵士が今後 ゴリラ狩りを停止する事に同意
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169770000/

【人食い】 ピグミー族、兵士の「食料」に=内戦続きのコンゴで−英紙
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1053778746/

156 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 15:36:30 ID:Zr7wbyVO
>150
骨を齧るのはまだまだあると思うけど。
あと赤ん坊の辻捨てとか。

157 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 15:46:03 ID:SRpdoN9s
中国じゃ道端に赤子が棄てられてるらしいな 
無論、大都市ではないが(と思いたい)
写真みたときはびっくりした

次の五輪はまともに開催できるのかねぇ 
某国開催の時みたいに「聖火で火の鳥出現」みたいにならないといいけど


158 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 15:47:42 ID:wdJDBVPW
>>157
中国は共産国だ
国民のあらゆる権利は国が貸与しているだけ

159 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 15:54:49 ID:jl2LkcD+
>>153
とある南方少数民族が、いわゆる狂牛病に似た「脳味噌食わないとならない病気」に多数がかかっていたので、「人食い人種」ということにされたんだが、
実はそれ、調べていたヤツの偏見でよく調べないで勝手に認定されてものだった。
実際のところは、死者を火葬、その灰をつぼとかに詰めて埋葬するのだが、その灰がついたままの手で夕飯とかも食べるからそれ系の病気になっていたというオチが付いた。

160 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 16:17:53 ID:dlk43iKQ
>>157
ネット上で見たならその手の写真は十中八九捏造だぞ。枯葉着色とかな。

161 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 16:47:38 ID:SRpdoN9s
>>160
見たのは知り合いの写真屋だよ 
心霊写真だの事故現場の写真だのS○Xしてるとこの写真だの、嬉しそうに見せてくるモラルの無い店だった・・・ 
三年前だかに潰れたりがなぁ 

デジカメ普及して需要が無くなってきてあぼ〜ん 


162 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 17:59:36 ID:ZY/Ppwk+
そういうゲテモノ好きには中国はたまらないだろうなぁ

163 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 18:34:24 ID:UCKjUj9I
>>161
それ絶対デジカメのせいじゃないと思うぞw


164 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 19:07:43 ID:jl2LkcD+
祟りだな。見たら失踪する系の心霊写真現像してしまって……。

165 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 20:17:27 ID:ncifBQ/t
邪神を撮った写真を見てしまってSANチェック失敗とか

邪神や18禁相当のものにモザイクをかけるインテリジェンスフィルム

166 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 20:19:22 ID:aytq24xa
モラルの無いプロフェッショナルってのも嫌展だよな
捜査資料を飲み会の肴に持ってくる警察関係者ってのも聞いたことあるし

167 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 20:34:42 ID:jl2LkcD+
前にあった、児童の事故死した写真掲載していた鬼畜サイトも、
制作者の親父が県警の偉い人とかで、そこから流出したって話しだしねぇ。

168 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 20:49:11 ID:gfK+zcP9
「モラルの無い」もイヤだが
「モラルを取り違えた」もイヤだ

遺族の無念を晴らす為、剣よりも強いこのペンで医者を斬る
→「奈良県の南半分がお産が出来なくなる」
→しかも本人はその連載で賞を受賞

遺族の無念を晴らす為、医者は逮捕&起訴
→「全国の医学会が反発(法医学会を除く)」
→「全国津々浦々の産科が続々と閉鎖」
→しかも担当警察署は県警から賞を受賞


169 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 23:07:26 ID:4FOp5n68
分娩なんてただでさえ危険が高くて旨みが少ない医療行為だからなぁ
普通に医療行為やって事故で死亡しても訴えられるなんて医者はやってられんわ
形成外科とかあんまり危険性無いとこ行くかってなっても仕方ない

かくして少子化&医者不足の負のスパイラルが続くのであった

170 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 23:17:31 ID:aytq24xa
ほんのちょっと昔には「医者余りになるから産婦人科は女医以外の需要は無くなる」とか
言われてたのにな

171 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 23:18:56 ID:FFDiYfoe
そんなリスクが高いのをわざわざ選ばなくても
他の医療行為やったほうがリターンもいいもんなあ・・・。

172 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 23:22:21 ID:xboFDoXB
なら最初から客を相手にする医者よりも
裏方の研究職になればいいのに・・・とちょっと思うんだが違うんだろうか
近くの医大では院に進学する人が少なくて(大卒でそのまま医者になるから)
研究室の人手が足りないらしいんだが

173 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 23:28:36 ID:4FOp5n68
>>172
研究員と医者では収入が雲泥の差だからな
下っ端研究員の給料聞いてみろ・・・泣けてくるから

174 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/31(水) 23:52:11 ID:solDQdED ?2BP(111)
しかも最近は研究も短期の成果主義になるつつあるからなぁ

175 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 01:54:16 ID:PCd9rvNe
研究なんて予算と時間を湯水のように使ってなんぼのものだ!
研究してるもの全てが成果に繋がるわけねぇだろうが!!
1/10・・・いや1/100くらい成功すれば良い方なんだよ!!!

つーわけで宇宙開発にはもっと予算をかけてください
せめて現状の10倍くらいは
宇宙は浪漫なんですから

176 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 02:14:36 ID:00j7ePeS
医学部の『大学院生』は他の学部とはわけが違う

医学部の大学院生は授業料を払って無給の労働奉仕をする
大学病院の診療は大学院生の無給労働で成り立っている


大学院生の医療行為
http://web.archive.org/web/20041125174729/http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1067098103/
92以降が正に 『この展開はイヤだ!』

文字化けするのでshift-jisエンコードでどうぞ


177 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 08:14:59 ID:YuxQIlUG
医局の完成形は少数のサディストと
多数のマゾヒストによって構成されるのだ

……シグル医なんてのを想像した。
トップは虎眼教授。
普段は曖昧だけどオペの技術については定評がある。

178 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 10:04:29 ID:nOP9MvoM
BJは一歩間違えたら虎眼教授になってたんだろうなぁ。
つか医者版シグルイとか、料理人版シグルイとか、シグルイってついてるだけで
面白そうに見えるから困る。

シグルイは実に偉大なる作品であるな。

179 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 10:38:16 ID:49kzLQTk
俺の高校の同級生は医学部に入って医者になって大学院にいって
授業料を払い、付属病院の仕事と研究が忙しくてアルバイトができず
生活に困って、遠縁の開業医の援助を受け、そこの娘と結婚して婿養子になった。
同窓会で飲みに言った時、金に余裕がないやつは院にいったらいかんとぼやいていた。

180 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 11:36:52 ID:PuCvW6la
手術で
「 因  果  応  報 」とかやられても困る・・・


181 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 12:11:55 ID:OE6t+hzX
「動かせば死ぬ妊婦をCT検査にかけることが出来るのか?
 CT検査をすれば妊婦の搬送先を見つけることが出来るのか?
 出来る!出来るのだ!!(コメンテーターの脳内では)」



182 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 13:05:10 ID:94yYAOnR
>>178
>シグルイ料理人
つ「鉄鍋のジャン」
つ「妖神グルメ」

183 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 13:55:14 ID:NEesNAOl
シグルイ患者
つ「モンスター」

184 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 16:28:38 ID:fUWpUi48
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/dataroom/1164725584/

185 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 17:44:50 ID:AsnrSV0e
ところでロシアのある特殊部隊が、
ポロニウムで殺された彼を標的に射撃訓練をしてたそうな。
国家ぐるみの殺人は誰も咎めることが出来ないリアル嫌展。

186 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 18:45:56 ID:H8G6nyzj
ロシアは政府に批判的なジャーナリストを堂々と殺しまくってるからなぁ。
あの国でその関係の仕事は鬼門だなぁ。

187 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 18:47:53 ID:AsnrSV0e
堂々と殺してて見え見えなのに証拠はないんだよなあ。
おっと誰か来たみたいd

188 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 19:41:29 ID:5UxuYgFV
白日の下で正々堂々と殺せる国でないだけまだいいさ

――おや市民、なにか?

189 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 19:44:54 ID:VCnr4kTq
た〜まや〜 

http://www.youtube.com/watch?v=eMG2SBwIcrM
http://www.youtube.com/watch?v=MvJF01hlEfM&NR

190 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 19:49:50 ID:CZjUeEXU
ものすごい高価な花火だ。さすがメリケンマン、豪気だねぇ。

191 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 20:00:57 ID:Ce5zsZDW
昔ボンボンのネタでへろへろくんが裁判官だったら
「ん〜と、死刑」とか気分で判決出しそうで嫌だ、というのがあったけれど
最近現実世界の司法のほうがそれを上回る嫌展な気がしてきたぜ。

ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/911139.html

192 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 21:30:46 ID:nhp36M4g
>>191さすがにこいつは・・・


193 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 21:55:31 ID:VCnr4kTq
著作権法違反良くないよとか親に言ってたが、こらだめだ。
少なくとも音楽に関してはゴミラック解体までコピーして撒くしかねえなマジで。

194 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 22:36:17 ID:mPMr7O4h
音楽税とか娯楽税とかになって生き延びてこそカスラック

195 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 22:37:31 ID:QhHWo/RN
>>189
上の方見ると、アニメーターの爆発ってホントに爆発をよく観察した結果
なんだなぁと思う。

196 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 22:39:28 ID:CZjUeEXU
徴税人「貴様ー、いま鼻歌を歌ったなぁー! 音楽税をはらいたまえっ!」

197 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 22:52:18 ID:AsnrSV0e
勇者「いよいよ魔王のアジトに突入だ!全員いるか?賢者!」 賢者「はい」
「剣士!」 剣士「おう!」
「武道家!」 武道家「押忍!」
「僧侶!…………あれ?」
「吟遊詩人!…………どうした??」
「踊り子!…………おい賢者、あの三人どうしたんだ?」

賢者「ああ、さっき王からの使いが
『賛美歌を歌ったから著作権法違反』 
『吟遊詩人は曲に乗せて詩を謡うから著作権法違反』
『踊りながら歌を口ずさんだから著作権法違反』だとさ」

198 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 23:10:58 ID:mPMr7O4h
>197
決戦のBGMのためにオーケストラの楽団を手配した魔王もまたカスラックに拉致カンキーン喰らって行方不明なんだな

199 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/01(木) 23:30:39 ID:ocDtbulB
天使を語ってはならない。 天使を描いてはならない。 天使を書いてはならない。
天使を彫ってはならない。 天使を歌ってはならない。 天使の名を呼んではならない。

(著作権法に触れるから)

200 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 00:02:33 ID:/pBenRtH
指名手配の似顔絵が肖像権の侵害にあたるとして
敗訴する警察が続出

201 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 00:16:42 ID:cKwr46ne
>199
つまりやつらはエデンの園の番人の火の車だったんだな!?

202 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 00:24:29 ID:XALhy6FU
共産主義はマルクスの著作物です
聖書は作者不明ですが全権利はイスラエル政府に帰属します
コーランはムハンマドの著作物ですが全権利はメッカ市長に帰属します
帰納法はベーコンの著作物です
演繹法はアリストテレスの著作物です
オリンピックという言葉は国際オリンピック委員会スイス本部の登録商標であり実用新案です

203 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 00:29:02 ID:C+EGQxCM
新約聖書はイエスの言葉を弟子が書き記し、ローマ皇帝及びその他大勢の司祭が編集たもんだが、この権利はどこに……。

204 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 00:37:40 ID:XALhy6FU
オークションにかければ万事ok

205 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 00:48:30 ID:cKwr46ne
とりあえずは自分のものだと主張したのが教会だな。

・・・終戦直後の焼け野原で囲んでここ俺の土地ー、と主張していたという故事を何故か思い出すな。

206 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 01:22:13 ID:XALhy6FU
ttp://news.livedoor.com/article/image_detail/3002913/
こんなのでも「人々」て言っていいのか?

207 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 01:40:10 ID:KVoz10gN
いやこの人は待ってる人じゃないからw

待ってる人が少ない段階で写真の締切時間になっちゃって、
こんな変な構図の絵になっちゃったんだろうねw

208 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 11:10:47 ID:jJPeWD68
なんか必死に「買ってください」と訴えているようで泣けるな 

・・・新OSなんて怖くて半年から一年は導入出来ない
嫌展だろうか?馬鹿一だろうか?

209 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 17:15:36 ID:Xza5E7NF
「奴は四天王は中でも一番の小物・・・・、サイズ的に」

インフレバトル物。ただしインフレするのはサイズ


210 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 17:48:41 ID:GjtGinxS
>>191
どういう詳細か分からんから裁判官のせいにはできないわけだが。過去の重大な過失を突いて勝ったかも知れんし。
法的にたとえグレーゾーンでも裁判ほっぽらかして逃げ回って相手が正当な説明すればまず確実に相手の主張通るんだぜ。
ひろゆきや汚物のことだがな。
>>208
普通やん。ソニー製品の初期ロットとかも避けるよ。
べつにそっち系の魔女裁判の風潮には興味ないけど。

211 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 17:59:09 ID:ghr8wBYd
>>210
いやぁ現状無罪だが将来罪犯すかもしれないから有罪ってのはきついですぜ旦那

212 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 18:04:33 ID:C+EGQxCM
やべえ、つまり俺も捕まったらアウトって事か。
警察「今は無罪でもキモオタだから将来的に犯罪起こすかもしれん」
裁判官「死刑!」

213 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 18:19:26 ID:mFZiW10a
疑わしきは罰せよってレベルじゃねーぞ!
一応、あれだって、「やったかもしれない」なら罰するんであって、
「やるかもしれない」から罰するんじゃないんだぜ。

214 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 18:21:14 ID:NAiiEmrV
マイノリティ・リポーt(ry

215 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 18:32:55 ID:C+EGQxCM
弱者は弱者であることが罪になる時代が来ているわけか。

216 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 19:03:40 ID:BxtfhYXf
ここに世紀末覇者伝説が始まった!

21世紀初頭なのに世紀末とはこれいかに?

217 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 19:34:06 ID:YHdaw9FE
http://www.sankei.co.jp/culture/bunka/070202/bnk070202001.htm
> 客のリクエストに応じる、スナックやバーでの生演奏も厳密には著作権の侵害に当たる。
> 大阪地裁は30日、開業以来5年以上にわたり、日本音楽著作権協会(JASRAC)に使用料を払わず、
>ピアノなどでの生演奏を行っていた和歌山市の飲食店経営者に店内での楽曲演奏禁止やピアノの撤去、
>楽器の搬入などを禁じるとともに、約190万円の損害金支払いを命じる判決を言い渡した。
>JASRACが17年10月に提訴していた。
> JASRACは「この経営者は『音楽文化の発展のために店舗を提供している』『JASRACの使用料
>徴収の仕方が横暴』などと主張して著作権侵害を正当化していた」と事情を話す。
> JASRACは16年に、大阪地裁に仮処分を申請、大阪地裁は演奏差し止めの決定を出した。すると、
>JASRACが管理する曲以外の演奏が中心であることを証明するために経営者は店の模様をネット中継。
>「協会側が曲を確認できる」と認めた大阪高裁は、仮処分を取り消していたが、結果的に違法が確認された。
> JASRACでは、「生演奏を行っている店の経営者の中にも、おなじような口実で侵害行為を続ける
>ケースが少なくない。モラルが低下しており、悪しき風潮を正していきたい」と、“一罰百戒”の効果にも
>期待している。

”大阪高裁”が認めたのは「ネット中継で著作権侵害が監視できること」
”大阪地裁”が認定したのは「著作権侵害があり、このままでは将来も著作権侵害が続けられるであろうこと」
二つは矛盾しないし 「いま法を犯していない人を、将来法を犯すかもしれないから罰した」
わけでもない

218 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 19:52:53 ID:deYiTYhZ
結論:カスラックはゴミクズ

219 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 20:11:27 ID:GjtGinxS
>>211
現状無罪で損害金支払いは命じられないだろ。
>>楽曲演奏禁止やピアノの撤去、楽器の搬入などを禁じる
って言うのが通ったのがきついが、
>>『音楽文化の発展のために店舗を提供している』『JASRACの使用料徴収の仕方が横暴』
という主張では司法的には認められない。被告が裁判で何を主張してたのか聞いてみないとなんとも。

220 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 20:13:17 ID:bzRgSsCM
著作権関連なら作者方面からもすごい援軍が!
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/910505.html

> 著作権は世襲制 - 松本零次氏

221 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 20:23:52 ID:BxtfhYXf
>>220
19 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2007/01/30(火) 19:16:22 ID:RfIZrzod0
著作権が世襲制なら、相続税の対象だな。

この考えが妥当のような気がするね
今後見込まれる著作権収益の○○%にあたる税金を課す(相続税なので一括で)とかで


つーかさ、創作物の権利は作者に依存するわけだから
子孫と言えどその利益を享受するというのはおかしい気が
著作権を「財産」として相続するなら税を課すのが当たり前だよなぁ
・・・不労所得だし

222 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 21:24:20 ID:zcVhmuTb
>221
http://www.jabankosaka.or.jp/pb/pb/sim/setumei-souzoku.html
>どんな財産に相続税はかかるのでしょうか?
>相続税のかかる財産
>具体的には、次のような財産に相続税がかかります。
>(1)相続や遺贈によって取得した財産<本来の相続財産>
>現金、預貯金、有価証券、宝石、土地、家屋、貸付金、特許権、著作権など
>経済的価値のあるすべてのものをいいます。

既に相続税の対象

223 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 21:24:53 ID:Un6us6uy
そこで、会社や組織所有の著作権ですよ。
ディ○ニーの著作権がどこまでも延長されて切れないのが、最大のリアル嫌展。

224 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 21:29:29 ID:zcVhmuTb
財産評価基本通達
http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/sisan/zaihyou/zaihyou7/01.htm#148
>第4節 著作権、出版権及び著作隣接権
> (著作権の評価)
> 148 著作権の価額は、著作者の別に一括して次の算式によって計算した金額によって評価する。
> ただし、個々の著作物に係る著作権について評価する場合には、その著作権ごとに次の算式に
> よって計算した金額によって評価する。(昭47直資3−16・平11課評2−12外改正)
>   年平均印税収入の額×0.5×評価倍率
>  上の算式中の「年平均印税収入の額」等は、次による。
> (1) 年平均印税収入の額
>  課税時期の属する年の前年以前3年間の印税収入の額の年平均額とする。ただし、個々の
> 著作物に係る著作権について評価する場合には、その著作物に係る課税時期の属する年の
> 前年以前3年間の印税収入の額の年平均額とする。
> (2) 評価倍率
>  課税時期後における各年の印税収入の額が「年平均印税収入の額」であるものとして、
> 著作物に関し精通している者の意見等を基として推算したその印税収入期間に応ずる基準
> 年利率による複利年金現価率とする。



225 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 21:39:04 ID:BxtfhYXf
ほう、コレは知らなかった
サンクス


>>223
次々とマイナーチェンジして著作権を更新してるんじゃね?
「耳の角度が一度違うから別物です。よってコレは『ミッ○ーマウスvar2』として別の著作権です」
とか

226 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 21:40:56 ID:wNEYEXMP
>225
違う。ネズミーのためだけに法改正して延長しているからよりタチが悪い

227 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 21:46:03 ID:KbgPRxF0
まあ抗議は直接カスと、裁判所に言うとして、いつものイヤ展に戻ろう。
>>220
松本氏は何か最近おかしいな。

228 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 21:56:20 ID:1dYR4Bc9
昔からおかしいから安心しろ
たぶんサルマタケのせいだ

229 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 22:52:40 ID:7DDR1Xc8
若いころ苦労したからな…

230 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 23:03:11 ID:CAsqni88
エメラーダなんて名前になった経緯とかもあるが
新ヤマトを初めとして新規で当たりが出てないから過去の栄光にしか頼るものがないんだよ・・・

まあ、銀河鉄道物語とか安定して生産はされているから金には不自由してないと思うが

231 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 23:10:20 ID:HR0iUXq8
名前はふせるが制作サイドの人とすごい勢いでもめたことが昔あって、
その人が詳しくはふせるが戦闘的ないなくなりかたをして、で、
いまも松本先生は「備えよ常に」という心構えでいるらしい。

232 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 23:13:49 ID:C+EGQxCM
手塚神だって生きていたら……もっと恐ろしい行動起こしてるに違いないさ。

編集「お、お願いです先生っ、萌なんて書かないでぇっ!」
神「黙れ、この国の萌は実質僕が作ったようなものだ、教えてやる、本当の萌ってヤツを!」
そしてなぜか蹂躙されるチャンピオン。

233 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 23:15:05 ID:wNEYEXMP
神にねじ伏せられるチャンピオンを一度見てみたかった。誰か依り代になって神降ろししてくれよ

234 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 23:18:28 ID:/3joYddq
では宇河に……って洒落にならんのでやめようw

235 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 23:23:43 ID:BxtfhYXf
さて、手塚神を呼び出すにふさわしい儀式とはなんだろうか?
なんか呼び出す儀式の方法で「馬鹿一神」か「嫌展神」かに別れそうだな


236 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 23:31:22 ID:/3joYddq
リボンの騎士の手塚か
奇子の手塚か
はたまたアラバスターの手塚かで系統が変わってくるわけだが

237 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 23:38:20 ID:wNEYEXMP
>235-236
つ 邪教の館

238 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/02(金) 23:41:52 ID:KVoz10gN
宝塚の手塚治虫記念館、会館当初は収蔵図書の盗難が激しかったらしいなぁ。

関係者にしてみりゃ悲しいことだったろうなぁ。

239 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 00:01:04 ID:MMEfihpL
石油とか利権とかいっさい関係なくジャスティスとフリーダムのために戦争始めちゃう大統領

240 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 00:06:48 ID:PrEfVnBa
石油とか利権とかいっさい関係なくジャスティスとフリーダムの(性能試験の)ために戦争始めちゃう大統領

241 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 00:47:53 ID:wly0FMTm
押し付けがましい正義など害悪にしかならんッ!
と絶対に介入しなくなった某米の国大統領

242 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 00:59:18 ID:znWUaSEO
>>241
モンロー主義って奴だな。世界史で習った。
なぜか、モンロー大統領とマリリン・モンローが親戚だと思いこんでいたが。

243 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 01:52:50 ID:Mx1yEJrR
それはそれで問題になるけどな。超大国が完全不干渉主義なんぞ害悪にしかならんだろ。
何事もバランスだぞ。

244 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 01:56:53 ID:6WVHJZ/k
>>233
某田中先生を依り代にすると取り殺しそうで怖い。

どうでもいいんだが、某音楽利権団体が死者を
降臨させて楽曲書かせて丸儲けという妄想を
思いついた…ていうか奴らならやりかねんな。


245 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 02:01:18 ID:rsvY2aYC
そこで志半ばで倒れた偉大な作曲家たちが逆にカスラックを乗っ取って
作曲家たちによる作曲家たちのための社会を築くために世界征服事業をおったてる展ですよ

246 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 04:52:42 ID:I9RLrv3Z
あの時代のかたがたなら既に神格化ぐらいしてそうだから
カスを乗っ取って、真の作曲家の為の団体にしようとしたが
強烈な個性が溢れ過ぎて組織崩壊しそうなぐらいカオスにしそう。

そういう事を現役のベテラン作家(松本せんせえ)にして頂きたいんだが。
併合する気満々なのが悲しいな。

247 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 09:33:07 ID:znWUaSEO
偉大な創作家(音楽家だろうか小説家だろうが漫画家だろうが)は、おおむね、
才能の偉大さと人格の高邁さが「反比例」するというリアル嫌展。
……もしかしたら馬鹿一でもあるかもしれない。


248 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 09:48:05 ID:9QI5hRgZ
才能が偉大じゃない創作家は人格がアレでも「単なる痛い人」扱いで
業績も人格も後世まで伝わらない

ライトノベル板関連だと
渚なんとか 鷹なんとか 米なんとか


249 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 10:02:08 ID:dvvMsWkE
ネ申なんとかを忘れてはいかん。

250 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 10:07:09 ID:XjLf0lRk
そして後世の研究家がこの記録を発見した際には
「米澤穂信は痛い人扱いされていた」と勘違いされてしまう嫌展。

架空戦記の人のことじゃろうか?

251 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 10:16:08 ID:JRdgnwm7
>>246
大丈夫!
松本先生は大ヤマトなんて素敵な創作をなさる
偉大な著作権侍だぞ
まさにこのスレにふさわしい

252 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 10:45:21 ID:uyBlvVBV
松本先生によって、哀れ崩壊する某著作権団体!

なんかすげえストーリーだな。大ヤ○トより面白いんじゃないか?

253 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 11:15:08 ID:dvvMsWkE
だんだん松本レイジーが誤先生や橘さんに見えてきた。
「敵に回すとショボイが味方にすると恐ろしい」タイプ。
まああの二人と違って愛嬌と真摯さにかけるが。

254 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 11:16:45 ID:Fm/f7HEC
松本先生といえばアメコミも真っ青なレベルで
公式発表の設定を次から次へと変えるうえ、同一作品内でも平気で設定変えるからな

255 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 11:56:38 ID:znWUaSEO
行くなら虎眼先生レベルまで行ってほしい>松本先生
……曖昧さは、既にいい勝負かもしれないが。

256 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 12:02:20 ID:w6IenTOa
そのうち「ゆでだから」と同じような意味で
「レイジだから」と言われるようになるのかもしれんなあ。
すでに言われているか?

257 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 14:09:22 ID:iu8LXgHF
なんでも詩人の50%はキ○ガイ・・・もとい統合失調症だそうで。
小説家でも躁鬱の差がはげしい人が多いって言うし、まともじゃないからこそ
おもしろいものを作れるってのはあるだろ。
入水自殺した芥川。変に軍隊とナショナリズムに被れて腹切った三島。
文学の外では醜悪な俗物ぶりまるだしな大江・・・



258 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 14:34:43 ID:uK15mXLl
「教師と軍人の三割は社会不適合者」なんてのもあったような…

259 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 14:35:32 ID:dvvMsWkE
三島はどっちかっつーと、梅毒が脳みそまで
回っただけのような気もする。

260 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 14:48:00 ID:GLTxD170
実は自衛隊の昼休みに檄飛ばしたからやじられたって話があるな。
数少ない楽しみである昼飯邪魔されてすでに激昂した自衛官ばかりだったとか何とか。

261 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 15:00:51 ID:NPQiOJ8B
>>260
自衛官じゃなくてもそれは嫌だろう>数少ない息抜き時間にキチガイの説教を聞かされる

262 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 15:02:49 ID:6fW07F+O
>>258
真のリアル嫌展は人類の三割が社会不適合者

263 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 15:11:08 ID:Y4QjYPmn
さらなる嫌展は、社会不適合者が政権をとると、それまでの成功者、有識者階級は
下放される。

264 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 16:26:23 ID:PvVDeMcI
>>263
それ、なんて文化大革命?

265 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 17:02:29 ID:uyBlvVBV
>>263
まあ大変適合した人々が政権を握ると、今度は貧困が蔓延するわけだが。

266 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 17:25:45 ID:/ggTZdmI
蟻の生態で、働いてるのは全体の数%ってのがあったな 
で働かないグループと働くグループを分けると、同じ割合でまた働かないヤツと働くヤツに別れる

人間も同じような感じなのかもね

267 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 17:29:44 ID:GLTxD170
アリの先祖は蜂。
蜂も全体の何割かが働いてないが、その理由は外敵が進入した際の撃退要員だからで、いざというときのために体力を温存し続けているから……らしい。
その性質を受け継いでるんじゃね。

268 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 18:36:42 ID:5MlTrbTu
人間も戦争中は熱狂的になるからな

269 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 18:50:49 ID:D3BYT1SG
ああ、つまり平時の自衛官か。
ほとんど遊んで給料貰ってるようなもんだし。

あれ、兵隊蟻ってのがいるんじゃなかったっけ?
あいつらとは違うのか?

270 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 19:01:32 ID:rsvY2aYC
>269
いや、平時の自衛官はずっと訓練だろ?
予備役とかは自衛隊から給料でないんじゃないの?

271 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 19:06:27 ID:GLTxD170
アリの場合は、交代要員って感じになるっぽいなー。
さぼりアリもずっとさぼってるわけでなく、他の働きアリの割合が減ると働き出すって形だし。
常に動き続けるために、シフト決めてるのかもな。


24時間経営のコンビニみたいだ……

272 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 19:16:23 ID:1txaZ4KG
>>269
平時の自衛官が遊んでるってアホか? 訓練漬けに決まってるだろ。
部署によっては災害出動や事故の救出活動だってある。

沖縄などでは急病時の緊急輸送をやってくれてるんだぞ。自衛隊ギライ
なのは個人の勝手だが、少しは調べてから言えカス野郎。

273 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 19:24:03 ID:D3BYT1SG
俺は自衛隊大好きだよ。
俺が生きて来られたのは自衛隊のおかげだし。
もちろん、人によって受け止め方は違うんだろうが、
俺の場合、訓練は慣れると楽しくなってくるから、
遊んで給料貰ってるような感覚だ。
これで面倒な机仕事がなければ天国なんだが……

274 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 19:24:06 ID:9L9CsoTz
宇宙人の襲来にそなえて秘密裡に製造された人造人間たち。
彼ら自身も自分の正体を知らない。
平時は、体力温存のために働かない。学ばない。職を探さない。

そして、ついに宇宙人が襲来、政府は全ての人造人間のリミッターを解除する。

超人たちは華麗に大空を舞い、エイリアンの航空艦隊を次々と落としていく。

あれはなんだ?!

鳥か?! 飛行機か?! いや、ニートさ!!

そんな嫌展。

275 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 19:24:46 ID:GLTxD170
毎日、レンジャーみたいに山野に分け入ってサバイバル訓練したり、
フル装備で走り回るものだと楽しみにして入隊したけど、
配属先が普通の訓練しかしなくてつまらんとかいって除隊した従弟がいるな。


276 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 19:25:29 ID:FkfP7d22
自衛隊は二番目だけが仕事
でも、永遠に二番目だけをやっていられる軍隊があるのならそれは素晴らしいことだ

ってな台詞があったなぁ

277 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 19:29:24 ID:/7B2Fhnz
>>274
職の無い貧困層を救済する為に、軍隊はあったりもするんで……

元ニートの兵隊さんがエリート指揮官に言われるままに、イ○クとかいう危険地帯に
赴任して、障害者になって一万人ほど帰ってきてる国があったりなんかしてね……

278 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 19:38:33 ID:/ggTZdmI
俺の友人は自衛隊に入ったが、書類仕事とか事務系しかやってねぇ!と嘆いてたな 
どの部署に配属なったのか聞くの忘れたが 

訓練とかほとんど無いってどこなんだか 
主計課とかなのかなぁ

279 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 19:43:53 ID:6QdpTKR2
内部監査だったりしてな。

280 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 19:48:23 ID:9L9CsoTz
>>278
実は特殊工作員、の典型的な馬鹿一じゃないか。

281 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 19:53:04 ID:TNbtxfEj
友人のたまの休暇に>>278と接触している所を見られて、人質にされる訳か。

282 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 19:54:59 ID:D3BYT1SG
>>278
自衛隊員は自衛官、防衛省職員、関連学校生を総称するから、
自衛隊に入るというのはこのどれかになるということなんだが、
まあ、自衛官になったんだろうね。
射撃だの格闘だの野営だのをやらない職種(兵科のことを自衛隊は職種という)は、
需品科(物の管理)、会計科(金の管理)とかがそうだろうな。
あの辺は「運動するサラリーマン」みたいな雰囲気だし。
幕僚監部(司令部みたいなもの)にいるとかという可能性もあるが。

283 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 19:55:24 ID:NPQiOJ8B
>>270
予備自衛官は一月4Kほどの登録料(?)と、訓練に行ったときの日当以外、
なにも出ませんよ。

予備はあくまでも「有事になったら呼び出しOKです」という文字通りの予備
ですから、普段は経費を削減し、いざと言うときに水増しするためにおります。

>277
そういう意味では、日本は無職貧困層の受け皿が小さいんだよね。

284 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 20:58:24 ID:iu8LXgHF
>>257
誰も気にしてないけど、自己訂正。入水自殺したのは太宰で、芥川は違ってたな。
自殺には変わりないけど。
>>282
自衛隊にも企業のスポーツ部みたいにオリンピック出場を目的とした訓練(練習というべきか)がメイン
の人たちがいるね。射撃みたいな分野だとオリンピック出場アスリートのほとんどが自衛官だったりするし。
軍隊の経験則で損害が30%を超えたらその部隊は全滅とみなされるってのがあるけど、30%損失で戦闘要員は
壊滅しちゃうからね。実際前線で銃撃ったり戦車に乗ったりしてる奴より、そいつらを支える後方支援部隊の
ほうが数的には多いそうだし。


285 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 21:07:41 ID:Y4QjYPmn
防衛医大に行った友人が、戦闘訓練は無いだろうと思っていたら、ヘリから
護衛艦に降ろされる訓練があって、イレギュラーな船の動揺とへりのウインチの
操作の不手際がかさなって、甲板にたたきつけられそうになる経験をして
医者といえども自衛隊は命の危険がある。とのたまわっていた。
イラクへ行った医官はいわずもがなだし。

286 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 21:12:11 ID:D3BYT1SG
>>284
スポーツ要員の存在が個人的にリアル嫌展だ。
真面目な人はそうでもないんだが、自分を特権階級だと
勘違いする馬鹿なんかは、小銃の整備みたいな兵士としての
技能を全く錬成しようとしない。
いくら射的が上手かったり柔道が強かったり足が速かったりしても、
自分の装備をまともに扱えないようじゃ、兵士として失格だ。

287 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 21:26:16 ID:6Dq3ONh+
装備は大切にすべきだよな。
プロ軍人ならインテリジェントウェポンの一つや二つは覚醒するくらい愛用するのが当然。

288 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 21:31:38 ID:D3BYT1SG
シャーリーンが本当にインテリジェンスライフルだったら、
やっぱり嫌展なんだろうな。

289 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 21:34:33 ID:iu8LXgHF
>287
それが行き過ぎて、上官にぶん殴られたあげく「三八式歩兵銃さま申し訳ありません」
なんて無機物に謝罪させられたら嫌転。
そういや、昨今ミリタリ+萌え(個人的には結構な嫌転な組み合わせだと思うが・・・)
が色々、流行ってるみたいだけど、ダメ新兵を慰める小銃の精霊(萌えキャラ)とか
どっかの馬鹿が考えたりしてるのだろうか。
私的制裁が横行する軍隊の内部事情と萌えを組み合わせる奴がいたら狂ってるとしか思えんがw

290 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 21:46:30 ID:fAFGitWT
軍艦の精霊が出てくる仮想戦記の噂なら聞いたことがあるが…‥近所で。

291 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 21:49:01 ID:GLTxD170
戦艦の精霊が可愛い少女な話だな。

292 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 21:50:30 ID:kToAMF2H
インテリジェントウェポンが標準装備の軍隊。
実際は全隊員が自分の武器は知性を持っているという
妄想を抱いているだけ。

293 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 21:50:49 ID:rsvY2aYC
つ ロストユニバース

294 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 21:55:05 ID:/ggTZdmI
装備が全てインテリジェンス 
防弾チョッキ:お前の身は俺が守る! 
スコップ:穴掘り、格闘なんでもござれ 
双眼鏡:あそこに敵が居ますぜ旦那! 

手榴弾:・・・さようなら

295 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 21:55:39 ID:rsvY2aYC
>292
その設定でなぜか使い手が知らないはずの知識を次々と披露するインテリジェンスウェポンたち

主人が寝てる間に覚醒して勝手に勉強するインテリジェンスウェポン人格たち。
どんどん衰弱していく使い手たち。衰弱しているから幻覚を見る頻度が増していく展。

卵が先か鶏が先か

296 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 22:00:51 ID:djtQBuYU
>>294
思考機雷にドーラだのミランダだの名前付けて、しかられて倉庫に放り
込まれた時には母親のように慰めてもらっていた少年の話があってな。

297 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 22:39:48 ID:6Mq76DYb
貧民の受け皿と言うが、死ぬのは貧乏人っていう構造はイヤだよなあ

実際、田舎じゃ高校辞めたヤンキーが自衛隊で規律と大型免許をもらって改心したり、格闘術を生かして強盗に落ちたりと
身近な存在だが

298 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 22:49:17 ID:hSK5MBNy
>ミリタリ+萌え

第一次大戦期プロパガンダポスター・コレクション
http://archives.iii.u-tokyo.ac.jp/

http://archives.iii.u-tokyo.ac.jp/images/pic/P010412.jpg
http://archives.iii.u-tokyo.ac.jp/images/pic/P010094.jpg
http://archives.iii.u-tokyo.ac.jp/images/pic/P010104.jpg
http://archives.iii.u-tokyo.ac.jp/images/pic/P010109.jpg
http://archives.iii.u-tokyo.ac.jp/images/pic/P010168.jpg

 ('A`)

299 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 23:19:40 ID:djtQBuYU
http://archives.iii.u-tokyo.ac.jp/images/pic/P010104.jpg
欧米人に萌えを作れないなんてうそだな、とちょっと思った。

300 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 23:24:35 ID:CGWuaGl6
武器が萌えキャラってそれなんて封仙?

301 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 23:27:40 ID:LtxSO2eA
>>298
MTGみたいなのからどうみてもvipperにしか見えないのまで、
幅広いニーズを見据えている。日本とはえらい違いだな。

302 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 23:40:00 ID:uK15mXLl
http://archives.iii.u-tokyo.ac.jp/search/standardresult/id/112
これとか本当なんだろうか。

303 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/03(土) 23:43:24 ID:VJcj+kbt
ttp://archives.iii.u-tokyo.ac.jp/search/standardresult/id/93
ttp://archives.iii.u-tokyo.ac.jp/search/standardresult/id/94
陸軍と海軍の差

304 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 00:05:45 ID:GLTxD170
海軍「海軍は君を必要としている」
陸軍「海や空と違って、やられても陸だから逃げられる!」
最近までこんな感じで集めていたらしいな。

305 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 00:19:16 ID:JmNAaUXd
>>303
なんかものすげえ理解できた気がする

306 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 00:42:52 ID:8Z+puOFH
>>294
インテリジェンス機雷ならあったぞ。

・・・そろそろ中断して5年になるな。

307 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 01:19:26 ID:rNOs3UyH
>302
「救世軍 ドーナッツガール」でググれ

救世軍 イギリス発祥のキリスト教団体、軍隊を模した組織と慈善事業・救援活動が特徴
戦時には従軍司祭の派遣や慰問施設の運営を行った

http://members.at.infoseek.co.jp/kindoochan/war_relief_work.html
アメリカが第一次世界大戦に参戦すると、救世軍米国司令官エバンゼリン・ブースは、
従軍奉仕班をヨーロッパ戦線に派遣しました。1917年8月、アメリカの救世軍は陸海軍人のために
200の休養室、183の簡易宿泊所、70の宿泊所、35の野戦病院を手始めに設置しました。
やがて、救世軍の女性士官が塹壕の中でアメリカ兵に揚げたてのドーナツを配り始めました。
それ以来、救世軍のドーナッツは、アメリカ兵に対する愛の心遣いを象徴するシンボルとなりました。

308 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 01:19:29 ID:WUIvlJUz
インテリジェンス撒き菱


踏まれるように息を潜めてくれます

309 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 01:22:09 ID:3H0fPPt9
アメリカ人のドーナツ好きはその辺に由来するのかね
単にドーナツ好きだから配ったのかも知れんが

310 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 02:10:37 ID:A8SkiOSV
>289
遅レスだが
つ ハートマン軍曹

311 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 02:33:12 ID:QisXGp5D
塹壕の中で揚げ物を作ろうという発想がスゲえ。

312 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 05:40:51 ID:oL1Y7v5O
>>311
砂漠の真ん中でパスタ茹でる奴がいるのに、そのくらいがなんだ。

313 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 05:46:22 ID:JmNAaUXd
その線の限界に挑戦するとしたら、
戦場でウン段重ねのウェディングケーキ作るくらいしかないのだろうか。


あ、勇猛さを示すために砂漠の戦場でマグロの解体ショーをする、とか嫌だな。
剛毅にふるまい、敵兵の目を多く惹き付けられたら勝ち。

314 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 06:25:50 ID:DXLI7+wA
戦場でなお生食可能なマグロを食べられるという補給力のものすごさもアピールしてるなw

315 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 06:42:45 ID:0m5FRPRJ
そのうち料理対決を代理戦争とする時代が来そうな流れだな。

「戦場の救世主、塹壕ドーナツ」
「伝説の逸品、砂漠パスタ」
「その存在に驚愕、マグロウェディングケーキ」

316 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 08:14:57 ID:WUIvlJUz
どっちの料理ショーで、ハンバーグの応援になぜか自衛隊の
支給缶詰ハンバーグを出して
「俺たちも大好きー!」
てなことをやっていた。

317 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 08:18:54 ID:+6UVHaUR
>315
とんかつケーキだって実在するんだからマグロケーキだって…‥

318 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 08:23:49 ID:iaMm23ul
ちょ、マグロとケーキは分けろw
混ぜるな危険! 

で、料理対決だったはずが謎の異空間召喚とか超?能力対決に変わると

−それは信じられない光景だった− 
−パスタを茹でる・・・ただそれだけの為に− 
−ヤツは砂漠に豪雨を降らせる−



319 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 08:24:49 ID:CUANQu7y
マグロケーキでググったら、猫用に混じって「無限のファンタジア」というネトゲが出てきたんだぜ?

320 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 10:30:04 ID:BAIjEcuo
砂漠パスタのあざな「伝説の逸品」は「戦場の美学」に改名を要求する。

321 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 10:32:50 ID:OdASe2hp
>>318
そういった演出は、各国が技術の総力を挙げて現実化するんだよ。

戦争が、砂漠に、雨をもたらした……っ!

322 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 10:32:59 ID:QmIgZlYl
>>317
とんかつパフェなら知ってるがとんかつケーキなんてのもあるのか。
しかし物語につきもの変な店の変な食べ物は馬鹿一と嫌展の間を突っ走ってるな…
現実だとマウンテンなんてのがあるし

323 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 10:36:35 ID:+6UVHaUR
>322
多分どちらも同じ店だ。
ttp://blog.livedoor.jp/kiyomaru1/
昔は実家の近所だったんだが行きそびれてるうちに移転してたorz

324 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 12:31:45 ID:jB+9qyJe
>>323
実は転移だったりしたら、微妙に嫌。

325 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 14:03:32 ID:9TS6I6g8
>290
そのマンガ読んだが
ムサイ親父どもが萌え美少女(全裸)の精霊を見るというシュールな話だったぞ。


326 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 16:04:36 ID:QisXGp5D
おかずパンやおかずパイがあるのにおかずケーキは不可とされるこの理不尽。
イースト菌がベーキングパウダーに変わっただけじゃないか。

327 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 16:29:42 ID:xNAo6ac+
生クリームやスポンジが甘いものだと思いこんでいる、
マグロには醤油と思い込んでいる、固定観念にとらわれた愚か者たちの幻想よ。


アメリカではピーナツバターやケチャップでトロの寿司を食えるんだぜ?

328 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 16:30:47 ID:7cigzDJ+
>325
その辺からのスピンアウトで精霊がムキムキのガテン系女ヒーローな工作艦というのがいてな…

329 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 16:40:43 ID:slt7Bw40
>>327
アメリカ人だししかたない。

330 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 16:48:32 ID:cWc0F/Ri
味覚の砂漠と雄山に言われるようなところだからな、アメリカは

331 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 16:52:05 ID:+3gGIF9+
味覚なんて最低限の毒か否かの判別さえ付けば問題ない
むしろ味に選り好みをするなんて生きるうえで不便なだけ

と思わなくもないがアメリカのお菓子の毒々しさを見ると
既に視覚による判断は放棄しているようだし、
果たして味覚もどこまで働いているのか不安だ・・・

332 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 17:05:26 ID:lsw0p1cB
えーと、アメリカ人の味覚と言えば

・甘い
・辛い
・脂っこい
・でかい

の四種類だっけ?


333 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 17:10:16 ID:+cKLUkqs
その四つの味覚が解明された日……
まさに味覚のインデペンデンス・デイであった。

334 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 17:14:40 ID:zWfIhkNI
しかも組み合わせや繊細さなんぞ無視だからその四種類が満たされれば満足。

335 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 17:15:37 ID:eG60DaMN
お料理上手な内原くんも「アメリカ人は最良の材料から最悪の料理をつくる」
って言ってた。

336 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 17:22:26 ID:slt7Bw40
>>332
・派手
・でかい
・食い応えがありそう
・テーブルに並んでいる

この四つと聞いたぜ。

337 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 18:11:40 ID:LkBumtNx
・凄い
・でかい
・大きい
・キれてます

じゃなかったっけ?

338 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 18:46:25 ID:5FrylLwO
・派手
・でかい
・脂っこい
・金額

こうとも聞いている。

339 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 18:48:24 ID:pQO6Vjtp
さすがイギリスの元植民地

340 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 18:49:14 ID:TYwqIGBP
あいつらの判断基準はひとつだけ

 ア メ リ カ ン か 否 か


341 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 18:58:04 ID:pQO6Vjtp
日本人のアメリカ人に対する偏見

男→マッチョな馬鹿
女→淫乱で巨乳な馬鹿。

さ、差別だ!

342 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 19:00:01 ID:zWfIhkNI
ttp://pc-giga.com/abe/buyuden0604.html

アメリカ人……

343 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 19:03:44 ID:BIkv9S+b
>341
ブロンド女のステロタイプは当のアメリカでもそんな感じだと思うw

344 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 19:41:40 ID:Sp++Gjf7
有名な作品や人でイメージしがちだから。
イギリス←シャーロックホームズ
日本←切腹はスポーツネ
ドイツ←ドイツの科学は世界一ィィィ!
イタリア←砂漠パスタ
みたいな

345 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 19:47:57 ID:zROq52y/
>325
軍板の異世界へ逝っちゃいました系のスレじゃなくて?

346 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 20:16:05 ID:slt7Bw40
軍艦越後の生涯か……

347 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 20:21:08 ID:mvX8zsqB
>>342
アメリカ人の哀れさに涙した。

348 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 20:27:21 ID:slt7Bw40
アメリカ人の特徴。
・やせた白人男:サイコパスだから気をつけろ
・普通の白人男:ツチノコだ。
・太った白人男:のろまだ。
・マッチョな白人男:近づくな、撃たれるぞ!
・やせた白人女:ヒステリーが酷いぞ。
・普通の白人女:ヒステリーが酷いぞ。
・太った白人女:ヒステリーが酷いぞ。
・マッチョな白人女:見かけたらすぐに逃げろ。

349 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 20:50:58 ID:iaMm23ul
Q・アメリカ女からヒステリーを取ったら何が残る? 
A・賠償金が残る 

HAHAHAHAHAHAHAHAHAHA

350 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 21:07:19 ID:eG60DaMN
なにしろ
野菜料理の仕方:たっぷりの水で芯がなくなるまで煮ます
(=歯ざわりとか全部なし。もうぐちゃぐちゃ)
が料理だと信じているエゲレス文化でアメリカのコーンやらビーフやらを
料理してるだけだからな、メリケン。

351 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 21:10:27 ID:HTv+7RJQ
フランスのレストランでは、醤油かけご飯が流行りだとか。

352 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 21:16:03 ID:cWc0F/Ri
アメリカ人には昆布だしと鰹だしの差が分らないらしい

353 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 21:45:52 ID:wUbGiBD9
だってアメリカの料理は見た目のレイアウトからして
グランドキャニオンor太平洋だからな。
アメリカ映画の学食とかはあれが平均だからああいう絵にするんだろ?
おたま一杯のマッシュサラダをトレイにゴン!とか。

354 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 21:49:39 ID:Fuu2o3P0
>>352
それを言い出すと
日本人には紅茶の種類がわからないとか
チーズはみんな同じだと思ってるとか
同ベクトルの反応が反ってくるぞ

そもそも日本人でも最近の若者は知らないんじゃないか?

355 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 21:51:27 ID:QxOlzB3v
>>354
知ってる知らないじゃなくて、
鰹だしと昆布だしを口に入れて「この二つは同じ味じゃない」ってのは分かるだろ普通。

356 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 21:52:44 ID:BIkv9S+b
その辺は知識として知らなくても味の違いはある程度分かる

357 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 21:54:21 ID:+3gGIF9+
種類があることを知ってる知らない

判別が出来る出来ない
のどっちなんだ>>352

358 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 21:59:37 ID:jB+9qyJe
>>357
アメリカ人には先天的な味覚音痴が多いらしい。
つまり、『知覚できない』が正解だと思う。

359 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 22:00:27 ID:Fuu2o3P0
読み違いか
スマソ

360 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 22:22:34 ID:eG60DaMN
そもそも「うまみ」をきちんと認識し、学的に命名したのは日本人だぞ。

361 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 22:32:33 ID:86akGhMl
>358
アラスカ人が認識する十数種類の雪の区別が日本人に付かないのと一緒だな。

…‥最近の日本人も山に木が生えてて川に魚が泳いでいればそれが植林の不自然な植生だろうが
固有種を駆逐した外来種だろうが、みんな豊かな自然バンザイと思ってるよーな気がする。

362 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 22:35:59 ID:9Dc10ZPs
UMAMIはTSUNAMI・TERIYAKI・HENTAI・BUKKAKE同様、世界で通じる日本語だしな
そういや、ヨーロッパのシェフが日本に昆布の買い付けに来てるのをテレビで見たことあるな

363 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 22:36:50 ID:wUbGiBD9
>>362
>BUKKAKE
くわしく、ねぶりあげるようにくわしく

364 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 22:37:04 ID:QmIgZlYl
日本に数十数百とある色の名称の区別すらつかんだろうなぁ今の日本人(俺含む)

365 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 22:38:58 ID:YWLJThyA
>>363
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Bukkake
ここ嫁

366 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 22:44:15 ID:HTv+7RJQ
>>361
津軽には七つの雪が降るとか

367 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 23:01:23 ID:VdLliJfy
>HENTAI
流石、外人に日本人はお札にポルノ文学(源氏物語)を印刷していると言われた国だぜ。

368 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 23:23:45 ID:lQ2Pqj8o
>>366
粉雪、みぞれ、あられ、牡丹雪、ボタ雪とりあえず山形ではこのくらいの
区別をした。

369 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 23:28:24 ID:QisXGp5D
あられは雪と認めたくないな。
歩行者を打ち据えるがごとく降ってきて風情も何もあったもんじゃねえ。

370 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 23:37:45 ID:+AWeM8MO
ビー玉くらいの雹が降ってきてビビったことがある。

371 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/04(日) 23:58:27 ID:iaMm23ul
その山形は今年雪が無い 
毎年異常気象だぜ〜 

異常が毎年続くのは果たして異常と言っていいのか?

372 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 00:00:56 ID:rMtJBk1l
俺含めて山形県民何人いるんだこのスレw

373 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 00:08:25 ID:KadSetvv
山形は日本の顔ですから 
正確には横顔

374 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 00:19:23 ID:cpltpufu
茨城は北関東じゃなくて南東ほk(ry

375 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 00:44:20 ID:BOpPXxgG
さすがいちまるとかにーまるなんて造語を平気で他県で使う山形だ。
殺人マットによる教育が行き届いているな。

376 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 00:49:46 ID:btxFc9wN
>>375
       \ │ /                    久しぶりに俺を呼んだか〜
        / ̄\  ウワァ〜                取りあえず標準語話すガキは
      ─(゚ ∀ ゚ )─ 殺人マットダァ!! ______     巻き殺すゾ〜
        \_/                \       \
       / │ \                 \       \ 〜〜〜〜
         ∩ ∧ ∧∩ マットダマットダ(´⌒;; |…………  |
  ∩ ∧ ∧∩\(゚∀゚ ) /   マットダー(´⌒;;   |        |   〜〜〜〜〜
  \(゚∀゚ )/  ヽ   〈 ≡=- (´⌒(´⌒;;(´⌒;; |…………  |
   ヽ    〈 ≡ |  |≡ (´⌒;;(´⌒≡(´⌒ ;;(´⌒;;;;       \ ___〜〜〜〜
   / /\_」   / /\」≡(´⌒;´⌒;;=(´⌒;; ;;(´⌒;(´ ……………\   /
    ̄ =(´⌒;;;;/≡(´⌒;; =(´⌒;;(´⌒;(´⌒;;; ;;(´⌒;(´⌒;  ̄ ̄


377 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 00:55:35 ID:33sxJazL
>>368
こな雪 つぶ雪 わた雪 ざらめ雪 みず雪 かた雪 春待つ氷雪
だそうな

378 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 00:59:59 ID:KadSetvv
>>375
逆に言うとマット事件くらいしか凶悪少年犯罪が無いということなんだよな 
マットマット言われるのって 
首都圏あたりじゃ掃いて捨てるほど事件あるのにね

1→○の書き順だから「いちまる」・・・これは言い訳しないw

379 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 01:03:47 ID:sn/CrmXp
これは山形・新潟・秋田の県民しか知らないことなんだが
実は山形県は日本海に面しているんだぜ。

380 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 01:07:52 ID:btxFc9wN
>>378
マジレスすると、ちょっと信じられない。
きっと、横溝正史まっさおなどろどろした人間関係の中で
うずまく野心と怨念と巻き起こる殺人事件を家政婦さんが
見ていて断崖絶壁で片平なぎさとかあのへんがやってき
ててけとーな推理とクライマックスの果てに犯人が落っこ
ちて大団円で良かったねって話がなんと2時間ぽっきりで
毎週まきおこって視聴者が飽き飽きしちゃったから番組
もう打ち切りねって事で目立たないだけなんだよに100
カノッサ。


381 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 01:30:25 ID:33sxJazL
山形県の日本海側に行こうとすると、山形・米沢経由より
新潟経由の方が早いよね。

382 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 01:34:26 ID:Odgk3x6Z
実際問題として時間的距離としては庄内から山形市に行こうとするより
新潟に行った方が近い。

383 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 01:38:13 ID:3+6CS19a
>364
数百までいくと、流石に元から専門的な用語じゃないかなぁ。
区別なんてのはぶっちゃけ、必要があって維持されるもんなんだし。


そういや唐突に思い出した。
虹の中に7つの色があると一般的に認識してるのは、日本含めてごく少数の国らしいね。
大概は4つとか5つらしい。
でも実際には虹の中には無限の色があるわけで。
……日本人は元来繊細つうか細かーいことが好きで好きでしょうがないのかも知れない。

384 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 02:02:12 ID:P104ihfr
>383
沢山ある、ということを示す数字が海外だと「九」やら「六百六十六」だってのに
日本だと「八百万」っつーのもあるよな。生来的に細かいことが好きな人間が多いのやもしらん

385 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 02:03:35 ID:5o1mJo1N
>>383
いや虹の色の話は・・・まあいいけど

386 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 02:07:26 ID:snZSDHP5
>>378
チバラギ人民共和国をなめたらあかんよ。
あと、カナガワ帝国。

387 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 02:07:34 ID:2yUS4qZz
定説だけど、日本は四季の変遷が激しい土地だからね。ついでに言えば
一つの国がドカ雪の寒帯と常夏の亜熱帯を同時に抱える例も
他に類を見ないそうな。そういうセンスを育てる土壌はあったんだろ。
最近はヅンドコ死んでってるけど。

388 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 02:11:00 ID:sn/CrmXp
>>383
前半で客観的に論じながら後半で自集団優越論に至るイヤ展だなあ、それ。
獣肉を表現するとき、日本では動物の区別さえしない肉(宍)という言葉しかないのに
英語ではビーフだのポークだの、あまつさえマトンだのラムだのと区別があったりするんだぜ?

日本語には概念としての色名は白・黒・赤・青しか存在しないが、
自然の色彩が豊かだったので具象としての色名が数多あるのさ。
一方、ロシア語には概念としての色そのものの名前が多い。

389 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 02:34:27 ID:lqgpcP/+
>>387
「四季の変遷が〜」って言えばそりゃ聞こえはいいけど、
「夏熱くて冬寒い」とも言えるんだよね。

390 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 02:48:03 ID:KadSetvv
日本最高気温40数℃を記録し、冬はどか雪が降る
というわけで、山形に話が戻ったり

我が故郷ながら魔境みたいに思えてきた

391 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 03:32:38 ID:Odgk3x6Z
「牡丹の花が降る頃は 細い指さえ凍ります 思いゆらゆらこの胸に 今日も伝えたい恋しさを」
「べここが山へ行く日は 冷酒一つ飲み干して 涙をこらえて頬を寄せ 旅立つお前を祝うのさ」

こんな心温まるオリジナルの歌を酒のCM用に作る山形は文化的なんだかダメなんだか今ひとつ
分からない。

392 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 03:34:19 ID:gGFQ7ZmN
逆にほとんどの国にあるのに日本には無い物ってえと…「去勢」の文化かなあ?
家畜はもちろん人間に対する去勢である「宦官」っつうのも日本には無かったわけで。
義和団事件の時に中国に出兵するまで日本には馬を去勢するという慣習が無く
他国の馬をズコバコやってしまったために初めて種馬以外の雄馬は去勢するものと
知ったのだとか。
同様に男子禁制のハレムである筈の「大奥」に去勢もしていない男が仕えていたというのも
やはり理解し難いことらしい。
そういう意味で日本人が「血統」「血筋」なんぞに拘るのも明治以降の外来文化なんだよな。

393 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 03:48:54 ID:MyFnszSW
馬の去勢を知らなかったおかげで諸外国に嘲笑されたんだっけ。
馬も碌に御せないのかみたいな感じで。

394 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 03:59:50 ID:IMekhr7R
>>380ってどう読むの?

395 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 04:02:09 ID:gGFQ7ZmN
「日本人=農耕民族、外人(特に欧米を指す事が多いようだが)=狩猟民族」はただの妄想だが
日本に畜産関係の文化が乏しかったのは事実だな。

396 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 04:11:30 ID:KadSetvv
欧米の家畜=食用 
日本の家畜=労働力 
牛とかはこんな感じだっけ?


397 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 04:18:35 ID:gGFQ7ZmN
>>396
別に食用には限らんよ。
亜寒帯のヨーロッパなんかでは羊毛は欠かせないものだったし。
「馬力」という言葉が生まれるぐらい輸送力としての馬が重視されていたり。
多人数を結構な速度で運べる「馬車」は日本には明治まで入ってこなかったし。



398 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 09:15:08 ID:YyqzRZgC
つーか、日本は文化が大進歩した江戸時代ごろ
食肉禁止でおおっぴらに食えんかったため畜産関係の
諸々の文化がそこで潰えて、伝わらなかったというだけの話もある。
発酵乳製品なんかも数多くあったらしいし。

399 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 09:28:07 ID:gh5lBeDk
>342
極東事情がカナダ人のおもちゃなのもワロス。


400 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 09:28:46 ID:gh5lBeDk
>345
うん、むさい親父がいっぱい載ってる商業戦争アンソロ本

401 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 09:47:56 ID:vojIsTN7
ここ何のスレ?

402 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 11:55:39 ID:FWGlsfNk
ここはラ板のカオス一丁目、イヤ展スレでございます。
ビバカオス

403 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 16:51:26 ID:snZSDHP5
去勢ではないが、坊主とかの願掛けの一つに自分の肉体傷つけて如来やら菩薩やらに誓いを立てるものがあったらしい。
その中でかなり尊敬されるものがチンコ切り。

404 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 17:17:20 ID:MBfluqxr
昔、ブッタがそういう肉体を傷付ける修行は否定していたのにやるなんて
イヤ展って言われてた覚えがある。

405 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 17:27:00 ID:lm3TXIsr
>>392
宦官制度は、遣唐使の阿倍仲麻呂が「あいつらは政治を腐らせる!」
と結論し、報告書にそう書いたこといよって、
日本では導入されないことに決まったらしい。

406 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 17:27:55 ID:g23+gt2R
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%88%E8%BF%A6
<減食、絶食等、座ろうとすれば後ろへ倒れ、立とうとすれば前に倒れるほど厳しい修行を行ったが、心身を極度に消耗するのみで、人生の苦を根本的に解決することはできないと悟って難行苦行を捨てたといわれている。

まぁ、Wikipediaなんで別のソース探してこい、という話もあるが

407 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 17:29:13 ID:elIMI2az
元々牧羊民族やら騎馬民族が去勢の技術持ってた(羊の去勢とか馬の去勢とか)。
それ以外の民族は、そんなに経験豊富ではない(好き好んでやるもんでもない)

中国は周辺の騎馬民族やらとの交流で、早い時期にその技術を取り入れ、利用した。
日本はそうした文化的な素地がない。

という違いもあるんじゃないかと思う。
>日本では去勢導入しなかった。

408 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 17:38:29 ID:QM4IyOM9
まあ、農業も牧畜も宦官も結局は「繁殖のコントロール技術」に過ぎんわけだけどね

409 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 17:40:34 ID:bOIe1yh+
現代では所得を下げる事で、去勢の代わりとしている。

410 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 17:42:43 ID:3+6CS19a
去勢すると所得が上がる


のは何か嫌だなw

411 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 17:53:11 ID:elIMI2az
GURPS方式なら、去勢したやつは+25CP分(ルール上は知らない)くらいは
普通の人より能力あがってそうだ。

412 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 17:54:12 ID:16C4FI/z
去勢はなかったような気がするなあ。
性的不能はあったはずだけど。

413 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 17:58:53 ID:ZbjME5aG
>>411
ばれるとNPC好意判定にマイナス修正だな
極まれにプラス修正が付く人もいます

414 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 18:01:09 ID:226/t0fu
>>392
>男子禁制のハレムである筈の「大奥」に去勢もしていない男が仕えていた

欲望うずまく女の園に少数の男が、なんていうおいしいシチュエーションを
千年の昔からエロ同人書いてきたスケベ民族が見逃すはずないじゃないですか。

415 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 18:04:34 ID:snZSDHP5
実際は大奥のあまりの恐ろしさに去勢するまでもなく愚息は縮み上がっていたそうな。

416 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 18:06:30 ID:aH+krs8z
大奥に渦巻くのは欲望じゃなく愛憎と陰謀だな、淫謀すら起きない不思議

417 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 18:26:44 ID:f0Li5MB6
女の恐ろしさを思い知らされるあの場所で、堂々と口説く・抱ける男がいるのかねぇ

418 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 18:34:43 ID:hD6Hau1L
イタリアンとか

419 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 18:35:57 ID:5kz3GoWy
>352
いや、それを区別できないってのは無理だろ

420 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 18:39:23 ID:ZbjME5aG
>>418
確かにマカロニ野郎はやりそうだ
奴らならマハラジャのハーレムでも口説くに違いない

421 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 18:58:48 ID:yYsAeJi4
トルコのスルタンをてなづけたヴェネツィア女がいたね。彼女が君臨していた時期はヴェネツィアとの関係は良好そのものだったとか

422 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 20:18:13 ID:1wG/Y9P+
>>414
あのエロ文学は女の仕事だぞ。

腐女子の伝統がある我が国の、腐女子の花園と化したり怨念渦巻く泥沼と化したりする
大奥なんて場所で、並の男がびびらずに済むとは思えん。


423 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 20:43:05 ID:ySk4WZ7U
よしながふみの漫画を読んだせいで
つい
『男子禁制のハレムである筈の「大奥」』???
と疑問を抱いてしまった

424 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 21:10:09 ID:XyKiQ/PG
あれもこのスレ向きないいイヤ漫画だよな。
なんていうか、耽美なシグルイ。

>398
「醍醐」とか?たぶんヨーグルトとチーズの中間みたいなもの、
修学旅行先の奈良で食べたことあるけど、意外にうまかった。
パイナップルにかけてもおいしいと思う。
もっと普及してたら、和食の概念も広がってただろうに残念だ。トルコ料理みたいな方向に。

425 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 21:10:38 ID:lqgpcP/+
現代で言えば「女子校の教師になってハーレム」がありえないようなものだな。
妄想願望で語る奴は星の数だが実践したって話は一片も聞かない。

426 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 21:23:51 ID:ZbjME5aG
念願の女子高の先生になったのはいいが
女性不信になってしまった知り合いが居るぜ

飲みに行くたびに「止めておけばよかった・・・」と愚痴ばっかり

427 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 22:40:03 ID:8SyKJJe+
>>424
あれって結構作るの面倒くさいんじゃなかったっけ
普及しなかったのってその辺もあるんじゃね?

428 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 23:16:36 ID:tFntf9Cd
念願の女子校の先生になったぞ!
 頼む変わってくれ
 やめたほうが
→お前を殺して俺も死ぬ

429 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 23:17:08 ID:Vvfm2vH3
そーいえば醍醐天皇って醍醐大好きだったから謚されたんだよな。
なかなか異色を放っている

430 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 23:19:35 ID:snZSDHP5
醍醐というと、チーズだかバターだかを煮詰めたか焼いたかして浮き出てきた上澄み液のようなものだっけ。
結局のところ何なんだかわからんというはなしだが。

431 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 23:20:26 ID:btxFc9wN
>>429
なら後醍醐天皇はw

つーか、謚がそれなのは実にイヤ展だ。
今ならチーズ天皇とか呼ばれるようなものか。


432 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 23:22:13 ID:eU66cWBw
>>431
チーズ天皇の治世が理想だったんだよ…

433 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 23:23:22 ID:j9fMafA1
>431
クスリをヤって島流しじゃなかったっけ?>ゴダイゴ天皇

434 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 23:24:21 ID:tt9VFjpF
世の中には女子高の先生になった挙句、生徒から奥さんGetしちまう強者もいるけどな。故・光瀬龍とか。

(光瀬女性キャラの描写が毎回素晴らしいのは何故だろうと思っていたら、実は奥さんだったとか押井守が書いとった)

435 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 23:46:38 ID:ZbjME5aG
チーズキングとかバターエンペラーとかは地味に嫌な感じだ



436 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/05(月) 23:56:48 ID:DRHUMGKH
>>434女性徒?と関係を持って
その有様を小説に書き売れた作家がいたと
昔、学校の先生が言ってたのを思いだした。
その有様を書かれた女生徒は酷い事になったそうな。
で、作家の方はのうのうと暮らしてたとか何とか。
その作家の名前が思い出せん。

437 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 00:03:36 ID:bGLhpO2B
文豪様が書いた私小説ってそんなんばっかだよな
姪を孕ませて逃げたバカとか

438 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 00:10:58 ID:eI6KVa9V
陸軍の貴重な兵隊を、自説を守るために脚気で見殺しにしたバカとかな。

439 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 00:12:38 ID:XXGhAEKp
文豪は

・人格破綻者である
・社会不適合者である
・不治の病である
・アルコール又は薬物の中毒である
・赤貧である

以上の条件を一つ以上満たしていなければならない


440 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 00:20:17 ID:4FpFy//m
芸能人と物書きはクスリに関しては一回までなら確実にザオリクする気がする

クスリでつかまってマジで社会的に退場食らったヤツって居ないよな?
タシーロは常習の上に痴漢+だし

441 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 00:25:18 ID:vz5/Gajt
>439
実にGURPS的というか存在の引き算というか・・・

442 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 00:35:32 ID:/iUBFzfj
>>439
最も重要な「文才」が入ってないのは仕様ですか? 


443 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 00:45:21 ID:6e8ctaU1
文才なぞ、気合いや執念がものを言うのである。

444 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 00:57:19 ID:Bv2FGSup
>442
上記5項目との組み合わせの結果生まれてくるのが文才かと。

445 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 01:54:16 ID:MMx8fNVZ
>>439
俺はまた、推理小説に出てくる探偵の条件だと思った。

446 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 03:04:24 ID:z8k0wLYe
>>439
ちなみに文豪の「赤貧」の原因は、社会ではなく、文豪自身にあることが多い。
「はたらけど、はたらけど猶我が生活楽にならざり、じつと手をみる」と詠んだ石川啄木は
実は娼妓遊びが大好きで、生活の資にせよといって出版社から前渡しされた詩集の印税を、
一夜の豪遊で使い切ったという。

447 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 06:06:15 ID:UQM4HERI
「作家として成功する秘訣はなんですか?」
「それ以外に出来ることがないことです」
というのがあったなあ。誰だったかは忘れたが。作家、のところは役者だったかも。
「社会に居場所のない無能の人間がありつく最終職業、それが作家だ」というのは
たしかカリブ・マーレイ。

448 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 06:16:04 ID:W3Fago2V
>447
その人にとって、ちゃんと別の仕事しながら作家やってる人は何なんだろうな

449 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 06:59:46 ID:UQM4HERI
他に仕事があるなら、そっちに専念すればいいのに、ってことじゃない?

450 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 07:07:25 ID:WBIhZtOb
私生活を題材にした純文学の世界で一般人と同じ生活をしていたら
誰も読まんと思うぞ

451 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 07:36:41 ID:M0Pmiq/V
>>446
そりゃ楽になるわけないわな

でも「本にしたら売れるような人生」って、それはそれで微妙だよな
金儲けもエキサイティングだが、何のピンチもカタルシスもスペクタクルもないと
読者がどうしてもついてこないから

逆に言えばリアルでヤバい場面体験して書かなきゃいけないわけで

452 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 07:38:37 ID:M0Pmiq/V
人生順風満帆記、なんてのも1つくらいはあっても良いだろうけどね

昔のギャグ漫画なんかだと、実体験するためにヤバい事やる作家ってよくあったな
ジョジョの吉良とかは狂人の類だけど

このイヤ展の原点といえばやはり地獄変か?

453 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 08:57:31 ID:f7hl07Fn
やることなすこと全部うまくゆく話なんて読む気になるか?
猪木だって、初めはやられて、ぎりぎりピンチから逆転して勝利するから盛り上がったんだ。

454 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 09:04:24 ID:Dp0Rm3Wx
>>451
専門職は何かしらあるよ<人に訴えるようなスリルサスペンスとそこからの脱出

455 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 09:05:38 ID:LSAYx1oI
>>453
起承転結も何もないから売れないだろうな。

話にはやっぱり波が必要だ。

456 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 09:32:35 ID:TeOUBsQX
つ「主人公達が要所要所で的確な判断を下すラブコメ」

457 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 09:33:37 ID:MMx8fNVZ
>>451
取りあえず、柘植久慶の事かね?
作家としてはかなり微妙だと思う。
つーか、読み手は半分ルポライター扱いしてるだろう。

職業じゃないけど経験したヤバイ場面を作品にしたケースなら、
田山花袋とか檀一雄とかの修羅場系か。
……読んだことねーや。

458 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 09:53:44 ID:OJo4Dr/+
もしもライトノベルが(超科学や魔法を除外した場合)実話実録だったら。

秘密組織→株式会社
異世界へ召喚→海外へ出張

ゼロの使い魔とかは凄まじいことになりそうだ…

459 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 10:12:03 ID:0sK6hHnw
いわゆるハゲタカ証券会社に入社した主人公の一代記(福本風)

460 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 10:13:40 ID:eiYhXumk
漫画だとアリだよね 刑務所の中とか、佐川さんとか、失踪日記とか

私小説ではないが専門職系のふつうの人が
「それはリアルにやばいなあ」という事件に出くわす話なら、
真保祐一が面白いな。食品安全監督官や気象庁職員が主人公の探偵小説とかあるでよ。


461 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 10:17:01 ID:e85ONdMb
真保祐一はあれを取材で書いてるのが凄いな。
自分の経験を生かしてリアルに書く作家はいくらでもいるが。

462 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 10:20:41 ID:Dp0Rm3Wx
>>458
出張で飛ばされた外国で遭難して美少女に拾われてツンデレされ、日本の
衣装だと言ってセーラー服を作って周囲の脳髄を直撃し、墜落していた
戦闘機からパーツ取っ払ってトラを追い払う算段を立てる。

なんだか真っ当だぞ。

463 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 10:24:46 ID:MMx8fNVZ
>>462
昔の冒険小説でありそうだな、それ。
大陸に夢を馳せた青年が、勇気と拳銃を共に
凶漢ひしめく荒野を駆ける!
みたいな奴ー。

464 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 10:24:57 ID:wUHDSIcC
>>429
マジかと思って調べたら、
”勅願寺醍醐寺の近辺にあり、御陵のある醍醐に因んで「醍醐天皇」と追号”
いやしかし、醍醐が美味いから醍醐って言葉がメジャーになったらしいし
案外本当は>>429の言う通りなのかもしれん。

ところで、田中圭一は取締役なのに下ネタ漫画ばっかりだけど
アレはどういう概念で捉えればいいのやら。

465 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 10:53:18 ID:/iUBFzfj
>>462
鷹見が書きそうな感じだな 
主人公は純情清廉な青年になるだろうがw


久々に嫌展・馬鹿一以外のラノベ板のスレを適当に覗いてみたら、作者の悪口とかばっかりで微妙な気持ちになった件
みんな・・・作者の人格と作品は切り離して考えようよ

466 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 10:55:16 ID:kRKyRKrV
醍醐味、の元ネタだし、さぞ美味いんだろうな。
食べてみたいが、目の前の箱では注文できないみたいだし。

温泉旅行先を奈良にしようかな。
せんべいやろうとした鹿に手を食われる、馬鹿一に相応しい展開もあるし。

467 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 11:08:54 ID:e85ONdMb
醍醐でググってみたら真面目そうな食材紹介サイトに「乳酸菌取ってるぅ?」などと書いてあってワロタ。
蘇は売ってるが、醍醐はどういうものかもはっきりわかってないらしいな。

468 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 11:43:35 ID:WGRKZci+
蘇を煮詰めると醍醐ができる

醍醐って仏教の言葉で素晴らしいモノって意味だったと思う


469 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 12:37:10 ID:QaLPb2On
>>456
ネタ師スレに帰ろう。

>>446
学者も奇人が結構多い。哲学とかもう人間としてはダメ人間のふきだまり。
「ワインは体にいいんだ! ビール飲んでるからドイツ人は病気になるんだよう!」
とか医学的根拠ナッシングで主張してた、別名「歩く時計」カントとか、
(毎日の行動パターンが殆ど分単位で同じ)
バートランド・ラッセルはホモだし、ヴィトゲンシュタインはどう考えても破滅型だし、
ハイデッガーは周りが呆れても「ナチマンセー」とかやって、戦後はそれについては沈黙だし、
あげくにマルクスは、「資本論」書くためにイギリスで労働者の実態研究してた時、
エンゲルスのとこにもろに居候し、かつメイド孕ませて「よしなに処理しといて」
とかエンゲルスに丸投げしたりとかもう……

470 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 13:00:22 ID:wI6pnEa0
>>464
ちなみに醍醐天皇の代には醍醐の原料である「楚(だったか?)」の製法を法律で定めたり年貢に指定したりとかあったらしいな!


471 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 14:07:58 ID:c0vc9dgu
蘇じゃね?

472 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 15:14:36 ID:OJo4Dr/+
>>462
あれ、まともだ……。

473 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 15:26:15 ID:vy3FgSGL
>>462
何その少しマイルドなブラックラグーン

474 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 16:06:19 ID:eI6KVa9V
柘植テイストにすると

普通にいつものサバイバルものに。

475 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 16:10:43 ID:T0BxmqmP
先週で終わっちゃったけど、ヤンジャンの「密林少年」が面白かった。
ポルポト政権下のカンボジア内戦を生き抜いた少年兵の話。
戦後はフリーの地雷処理人として活躍。

ネタバレになるから書かないけど、……最終回の話まで本当に実話なんだろうかw

476 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 16:15:33 ID:eI6KVa9V
>>466
気を付けろよ。京都人の、しかも上流階級の言う「非常においしい」ってのは、
イコール「全く味がしないくらいの超薄味」ってことだぜ。

477 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 16:21:58 ID:VXbfFYlT
>>476
あいや待った。京都料理も別に味がしないって事はなかろう
素材そのままの味を活かしていると言ってくれ

478 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 16:52:15 ID:/iUBFzfj
>>475
結婚した方がいいと女が四、五人きたんだっけ? 
え?そっちはどうでもいい?

479 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 16:56:43 ID:jy1VgBPI
>476
京料理は醤油の色を薄めるために塩を大量に投入してるから、塩辛さをごまかすために出汁を大量に使っている。
だから薄いのは見た目だけで、味自体は下品なくらい臭いぞ。

480 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 17:17:50 ID:s6L824HT
京都のラーメンは超こってりだよ

481 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 17:18:19 ID:QaLPb2On
天下一品ってあれ、京都標準のこってりなのか?
最初食べたときは正気を疑ったが。

482 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 17:27:03 ID:s6L824HT
あれは京都でも上位のこってりだと思うけど
ああいうのが主流

483 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 17:38:55 ID:1RUzYgIQ
確かに京都は豚骨醤油系が多いが天一は異常w
でも時折無性に食べたくなる。本店より銀閣寺店のがこってり。

484 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 17:42:39 ID:qMsgFTBq
牛乳を煮詰めて蘇を作ってみたけどやっぱホットミルクの膜
の様な味だな、あんま美味くないわ



485 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 18:15:00 ID:LSAYx1oI
>484
・牛乳を凍らせる
・半解凍する(氷が残って乳脂肪分などが氷から出てくる)
・氷を除去したものを煮詰める

のほうがマシな味になるのではないだろうか。
エバミルクを煮詰める方が早いかもしれないが。

486 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 20:00:33 ID:W4dEInCw
牛乳といっても乳脂肪分を除去する前の生乳で
やらないと駄目だろ。
どっちかってーとクリームチーズが近いんじゃないか?

487 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 21:13:04 ID:9XsRQ3EI
ほんとの生乳は現実的には入手難しい
「ノンホモ」牛乳で探せばまだしもよろしいかと

488 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 21:18:21 ID:OJo4Dr/+
>>475

そんなシリアスなノンフィクションでも>>478みたいになると、「また萌えオタに媚びやがって」と非難される現代オタ業界の嫌展

489 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 22:09:21 ID:RY4Uf1z9
>448
未来の労働時間を今使ってる人か
外国の司書

>451
つ(傭兵の誇り)

>452
つ(露伴)
あと荒木は本当に石仮面を被ったとおもわれ

490 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 23:01:42 ID:W3Fago2V
>479
京都周辺は内陸部なんで新鮮な海産物が手に入り難い=味が濃い目の保存食が多く
貢物の塩が手に入りやすいから料理の味も濃い目って聞いたんだが

美味しんぼ情報だがな!

491 :466:2007/02/06(火) 23:05:37 ID:kRKyRKrV
まあ告白すると、俺は京都人なわけだが。

492 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 23:13:29 ID:MMx8fNVZ
>>491
京都人がいつも身に纏っている
あの見えないバリアーの正体について詳しく頼む。

493 :466:2007/02/06(火) 23:26:51 ID:kRKyRKrV
ヒント:京都は人多い田舎。

494 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 23:31:51 ID:YusgY6Wh
>493
さぁ、ぶぶづけを振舞ってくれたもー

495 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/06(火) 23:43:30 ID:VXbfFYlT
>>494
かれこれ十五年ほど住んでるが未だにその台詞を聞いたことがないな。
いつかは聞いてみたい物だ

496 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 00:16:15 ID:UfV5mn6K
http://www.7kamado.net/antin-kiyohime.html

497 :484:2007/02/07(水) 00:29:03 ID:UJFWJpPU
>>485
>>487
ノンホモの牛乳を凍らせるのとエヴァミルクを煮詰めるで作ってみます。
情報サンクス。

498 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 01:24:55 ID:DkHRDvGN
>>493
この地球上に人が多い田舎ではない真の都会などというものがあるのか?
ぶっちゃけどこだって人が多い田舎だろう。

499 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 01:52:53 ID:aVxHu37i
住んでるのが田舎者かそうでないか、ということのほうが重要だと思うがな。
「東京なんて田舎者の集まりだ」と公言してはばからない人間もいるわけで。
(田舎者の対極が何であるかという議論はしないが)

500 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 01:54:18 ID:+CjwsjCF
正直田舎の定義も疑問だがな。
ライトノベルの定義並に曖昧ではなかろうか

501 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 01:58:29 ID:YUbxV9JV
世の中には真の金持ちと田舎者しかいない

502 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 02:03:12 ID:eVDxJXMI
>>501
金持ちと貧乏人だけってのは聞いたことがあるが
金持ちと田舎者ってのは初めてだな

金持ちの田舎者はどうするんだw


503 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 02:05:19 ID:YUbxV9JV
金の使い方をわきまえてるなら田舎に住んでいても田舎者だとは思わんよ

504 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 02:06:27 ID:InvsegX+
別に金持ちか田舎者かしか居ないとは言ってないんだから金持ちの田舎物が居てもいいんじゃね?

ていうかイヤバカンスレがダブルで雑談スレでするべき内容語ってる嫌展

505 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 02:13:46 ID:CsVWW3P9
「金の無い都会人」


なんか一般人と同義のような気がする

506 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 02:26:25 ID:WWmmHgkY
田舎者の心性を考えるに田舎者と言ってしまう心性そのものが田舎者の心性
なので、田舎者を直接語ることは理論上不可能なのではないだろうか?

507 :466:2007/02/07(水) 09:48:09 ID:etymAMhK
「金のない田舎者」

昔は出稼ぎ労働者一直線だが、今はどうだろうな。

508 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 09:48:54 ID:etymAMhK
しまった。名前が残ってた。
何か無性に悔しいっ

509 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 09:53:06 ID:g5r+D7j3
地球って銀河連邦の首都とか、銀河の辺境のど田舎という設定はよくあるが、
ごく標準的な普通の惑星国家という設定はみないね。

510 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 10:01:14 ID:NmCYeLme
どうでもいいけど
人のいる田舎があるなら
人のいない都会もあるんだよな

511 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 10:01:27 ID:T2AMu5Sg
そういえば地球に来る宇宙人はなぜか皆星系国家単位で単一民族
幾世代にもわたる混血の結果か、幾世代か前の民族浄化の結果か

512 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 10:07:29 ID:Qk1JpSAS
美しい森、のどかな音楽
いかにも貧乏そうなみすぼらしい中年男が現れて
首を吊る

「貧乏人のあなたでも、この美しい国のためにできることがある」

公共広告機構

そんなCMがTVで流れる近未来モノ

513 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 10:11:31 ID:f2tVAM6l
>>512
「国民クイズ」でも読めば?

514 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 10:33:37 ID:8V6AGnvq
最近の一番のリアルイヤ展は、JASRACのリアル
マイノリティーリポートだったなぁ

515 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 10:49:41 ID:sadZDFXS
>>511
単に地球人から見て差異が分からんだけかもよ?
関西関東とか中でわけてても、外国から見れば日本人で一くくりになるみたいに

516 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 11:02:30 ID:g5r+D7j3
昔バイファムで敵異星人にも派閥があって、敵異星人の中のリベラリストに
助けられる話があったな。

517 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 11:08:49 ID:d6DpgIuY
>509
太陽系内しかないけど、バクシンガーとサスライガー
地球は重要な地点だが、政治の中心は、ドーエ星、キョーラーク星、ラーナ星

518 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 11:25:23 ID:/d3vPvkz
>>512
中国でやりそうだな。人口抑制として一人っ子政策の代わりになる
かもしれん。

519 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 11:33:45 ID:UfV5mn6K
明らかに自分より恵まれた時代に生まれて苦労なく
昇進し続けてきた世代の年金を支えなけりゃならないのか、
この状況でも老人だからと敬い保護してやらねばならないとでも言うのか?
というのも事実としてある

520 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 11:55:19 ID:1XSJ5Y/e
そもそも年金制度が問題先送りシステムなんだよな 
個人的に積み立てて無い人は生活保護だけでいいじゃん 
在日支給分を日本国民に回せば余裕だろ

521 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 12:02:36 ID:uohiEynn
>>518
そんな回りくどい事するぐらいなら、その辺の村をいくつか
スープにした方が早かろう。

本当にやりかねなくて怖いな。

522 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 12:06:14 ID:vqLWEGgJ
そうだそうだ中国ならやりかねん!
おっと、天明・天保の飢饉の時の記録はちゃんと抹消しておけよ!

523 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 12:12:15 ID:Qk1JpSAS
福祉も年金も打ち切れば貧乏人は60で餓死。
40で自殺、50で過労死、60で餓死、の三段重ねのセーフティーネットで高齢化問題の解決・平均所得の向上を一気に図る美しい国政策にご理解とご協力をお願い致します。

524 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 12:13:40 ID:+CjwsjCF
筒井だったか阿刀田だったかの作品に定年が来たら家族に食われるってショートショートがあったな。

525 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 12:15:19 ID:vqLWEGgJ
>>524
筒井康孝の「定年食」だろ

526 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 12:16:26 ID:Bn6SUUcB
中国とインドは人口抑制するべきだろ
このままじゃ何もかも食い尽くされるぞ・・・

527 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 12:16:51 ID:TM/HEWKk
中国だって時期に少子化に悩む事になるから(2025年から人口が減少に転ずるらしい)そうそう
体制に従順なかぎり、自国民をそうそう無碍には扱わんと思うが。
まああの国、戸籍のない人間が億の単位でいるそうだから、その辺の問題をどうやって解決するのか
興味津々ではあるが。人口問題で大変なのはインドだろう。人口増加に歯止めがかからんようだし。

528 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 12:18:40 ID:1XSJ5Y/e
>>523
親が居なくなったらニートも消えるな 
30で仕事開始or自殺or浮浪者ってとこか

529 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 12:18:59 ID:utBIr1nn
>>522
いいセンスしてるな
でもそういう皮肉は相手が知的でないと通じないんだよな

反発すらこない

530 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 12:20:40 ID:vqLWEGgJ
一人当たりの子供の育成に金をかける東アジアの教育観からすれば
中国の(都市部だけかも知れんが)出生率はあまり上がらんと思う
インドは…どうなるんだろうな、ホント

531 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 12:26:05 ID:rIDTCLxE
>>529
人災と天災じゃだいぶ違うくね?

532 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 12:29:15 ID:vqLWEGgJ
本来なら麦を作るべきなのに気候に適さない作物を無理して育てるから
すぐ飢饉に陥るんだよな。江戸時代までの「米本位制」ってある意味罪だ…
どうあがいても米が取れない松前藩は江戸参府のたびに「石高なし」と
馬鹿にされていたらしいから、東北諸侯も無理したんだろうけど


533 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 12:31:26 ID:beR7FvPK
インドは、農民が字読めないもんだから、
・中国の安い綿花で綿花農家圧迫
・品種改良した綿花の種を高い金出して買う
・説明書が読めないので普通に育ててみました。
・この綿花は従来の綿花と違い、恒常的に水を与えないと育ちません。
・綿花の病気等ですんごい不作。水を引くインフラも実はなかったり。

・中国の安い綿花で綿花農家圧迫
・なんでも農薬をまくと虫がつかずに収穫がよくなるらしい。
・農薬を高い金出して買う
・説明書が読めないので子どもとか村長に呼んでもらいました。
・散布の仕方はわかったので撒いてみた(マスク・手袋一切なし。食事前に手も洗いません)
・なぜかインド農家に食道ガンが大量発生(なぜかじゃねーよ)

という恐ろしいコンボな国だからな。
中国、インドと一緒くたにすることが多いが、流石に共産党体制以降で、
識字率50%前後にまで高めた中国の教育他のインフラってでかいよ。
インドは上流階級はエゲレス式の高い教育受けるけど、下は本当に酷いし。
あの感覚で、綿花ならまだいいけど、普通の野菜つくられたらそれもたまらん。

534 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 15:12:10 ID:NmCYeLme
インドは食べる前に手を洗うと逆に汚くなるような水しか手に入らないエリアがけっこうあるからな

535 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 15:15:26 ID:c7VmMK4W
だって、洗うのも呑むのも排泄も弔いも全て母なるガンジス川だから。

536 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 15:40:25 ID:N+B2uPDs
中国は一人っ子政策とかやっといて、今になって超高齢化に焦ってるというリアル展
5分考えたら気付くだろ、常識的に…。

537 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 15:45:08 ID:NmCYeLme
中国は超高齢化くらい乗り越えるさ
だって世界最高の情報統制能力だもの

538 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 15:48:07 ID:d6DpgIuY
まあ、子供が二人いないと人口は必然的に減少するという事実から、目をそむける東大卒の秀才もゴロゴロいる御時世だし

539 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 15:49:32 ID:+CjwsjCF
頭は良いが簡単な事に気付かないor自分が間違ってる事から目を背けたがるってのは馬鹿一なんだがなぁ。
何故リアルでやられるとイヤ展になるのやら

540 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 15:55:15 ID:g5r+D7j3
知能指数が高い人間ほど「馬鹿の壁」は厚いというのはリアル嫌展だな。

541 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 15:59:54 ID:OxKTkbII
なまじ頭がいいと、自分の判断に自信を持ちすぎて
他人の意見に耳を傾けなくなるんだよ。

と、うちの父を見て思った。

542 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 16:05:34 ID:CsVWW3P9
知能指数と聞いてメフィラス星人を思い出した

543 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 16:34:47 ID:d6DpgIuY
チブル星人じゃなくてか?

544 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 16:44:16 ID:aKzD9nBO
>>540
知能とは所詮環境に適応するための能力、ってことかねえ。

545 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 16:47:44 ID:1XSJ5Y/e
知識と知恵は違うという馬鹿一か 
知識馬鹿は机上の論理をそのまま現場に当てはめようとするからなぁ 


546 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 16:54:52 ID:d6DpgIuY
その一方で現場は、自分の目の前の経験しか信じないで、総合的見地からの合理的理論を小馬鹿にして、無視するという弊害もでやすい。
机上と現場のどっちも熟知しても、運と才能が無いと軋轢でつぶされる

547 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 16:59:24 ID:d6DpgIuY
馬鹿一なんかじゃ、「現場の意地」が魔法の呪文だな
現実は、嫌展が多いんだろうから、望みのある展開かもしれないな

548 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 17:02:31 ID:g5r+D7j3
地球を侵略しに来た宇宙人が
「あなたがたは、支配されることを望んでいる。否定しても無駄だ、
我々にはわかっている。」
といって侵略をすすめる・・・と書いてきて、大英帝国がインドを
侵略したとき、インドの藩主の請われて、我々はインドを平定したのだ
と言った(今でも言ってる)のをおもいだした。

549 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 17:17:53 ID:hkzJX2lA
頭がいいと、よけいなものまで見えすぎて肝心の核心がぼやけてしまう。
頭が悪いと、そもそも核心が見えていない、分かってない。

こんなかんじかねー。

550 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 19:03:08 ID:r0xFDp1M
>>548
宇宙人がSF戦争映画を見て「そうか!これがこの保志の娯楽なんだな!!」と誤解する小説ならあります
で、実際に友好のために戦争吹っかけてきます


551 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 19:06:23 ID:r0xFDp1M
×保志
○星

なんでこんな間違いに・・・orz

552 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 19:09:26 ID:dJwJATLF
>>551
とりあえず、普段どういう入力をしてるかは分かる

星新一のショートショートには、よくあるネタだな。生活習慣や進化体系が全く違う宇宙人が、地球人とファーストコンタクトをして
悲劇又は喜劇がおこるってのは

553 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:17:38 ID:TkrQJmRB
>>516
地球連邦の興亡なんかも、ネイラム氏族同士の対立につけこんだり
色々やったりしてるな

554 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:18:26 ID:ebtgUdHe
星新一って嫌展作家かな?
どういう作家か知ってればむしろ待ち望んだ展開かもしれんが

555 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:25:19 ID:TkrQJmRB
でも星新一は夢とか希望とかそういう作家じゃないからなあ
紙送られて地球吹っ飛ばす植物型宇宙人の話をポジティブに捉えろというのも無茶だ
>>550
地球連邦の興亡だと、地球からの電波で住民の形態を認識し擬態するため
大昔の俳優やアニメキャラが跳梁跋扈し襲来するというネタがあるな

「やあぼくミッ○ー!」(凄く甲高い声で友好的に)

556 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:26:58 ID:TkrQJmRB
侵略ネタだと逆パターンとして
「TVに出てるロボとか全部がホンモノだと思い込まれる」てのが
漫画のマップスにあったな

辺境+意味不明なほどの超人・ロボット大増殖惑星=侵略めんどくせえ

557 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:31:39 ID:2u9qn/1U
>>554
ショートショートってのは、意外なオチってのを要求されるからな
確かに、イヤなオチの方が多いかも。その代わりに長編は、結構ハッピーエンドが多かったり(全部というわけじゃないが)

558 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:34:00 ID:r0xFDp1M
>>556
そのパターンの逆で
「こんな好戦的でやばい武装を持った星は滅ぼせ!」
って遠距離から隕石雨で地球を破壊した作品もあった

なんて作品だったか忘れたが

559 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:38:53 ID:rQ4wZXcu
地球連邦の興亡の地球は、普通の惑星国家としての地球になるんじゃないか?
連邦首府は木星軌道都市だし。地球統一政府はなさそうだが。

>>555 なんか事が起こりそうになると、コネリーだのブロスナンだのにそっくりな大使館員が増えるんだよなw 十中十まで白いタキシード着用だろう。

560 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:39:15 ID:2u9qn/1U
「この少年は、地球の兵器製造責任者に違いない。要注意人物としてマークしろ」(のび太の宇宙小戦争)

この少年とは、スネオのこと

561 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:42:49 ID:2u9qn/1U
>>555
そういえば、これも星新一が言ってたことだが
「昔のアメリカの一コマ漫画に、地球侵略のために地球人に変装した宇宙人がずらりと並んでいて・・・顔が全員ヒトラー」
というのが・・・

562 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 20:51:35 ID:TkrQJmRB
地球連邦は所謂惑星国家か。さよならジュピターの地球はどうだったろう

銀英の地球は置き捨てられた廃都みたいなもんだっけ?
アレはいい感じにイヤだ。滅び去った母なる星とそれにしがみつく妄執の信徒たち
>>559>>551
電波とかで文化を勉強するとイヤなものになるのはイヤバカ一だなぁと思う
エロ本を読んで性的文化を認識したせいで異常にマニアックになるとか

563 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 21:11:59 ID:g5r+D7j3
「地球人のお荷物」は虚構と現実を混同する異星人という点では嫌展になりそう
だが、異星人がティディベア型というだけで、ほのぼのSFにになってるな。

564 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 21:24:07 ID:c7VmMK4W
スタトレの旧シリーズで、過去に調査員?が置いていった本がバイブルになって、
惑星全体が禁酒法時代のアメリカ暗黒街になった惑星というのがあったような。

全編コメディだったな。


565 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 21:42:00 ID:hkzJX2lA
>>564
恐ろしいことに、何でも忠実にコピーできるだけの技術はあるから、フェザー銃だか忘れてきたのが大問題になってしまったりした話か。

566 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 22:34:59 ID:+ph9Xp6M
そういやスタトレの世界って金銭の概念もなくった社会主義なんだよな・・・

567 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 22:54:43 ID:+ph9Xp6M
ttp://up2d.unsymmetry.org/files/1170845454327.jpg

568 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 22:57:05 ID:YUbxV9JV
>567
ムゴイ

569 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 23:09:34 ID:TkrQJmRB
敵の過去を暴露して批判とかはよくある馬鹿一だが
余りにも急所狙いだとイヤ展だよな…

中学ノート暴露はデスノのコラで見たが
GS美神の読みきりで「ヤクザ幽霊のポエムノート発掘」やってるな
まぁ古典といえば古典な殺戮術ではある

570 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 23:16:43 ID:WOYSpK+D
同じ場所で生まれ、同じ時を共有しあった、
20年来の旧友。
だが、二人は光と闇という全く異なる道を選び、
人類と魔物、二つの種族を代表して戦う宿命にあった!

魔王「……よくぞ来たな、我が友よ。決着をつけようではないか」
勇者「……そうだな。決着をつけねばなるまい」
魔王「勇者のパーティよ、聞け! こいつは4歳の頃、隣のおねえさんに一目ぼれして
    お風呂にしのび込んで「結婚してくれなきゃ死んじゃう!」って泣き叫んだのだ!」
勇者「ぐあああぁぁっ! おのれ、ようやく忘却の淵に沈めた古い記憶を!
    よく聞け魔界四天王! この魔王、1年生の時に、最初の授業でトイレに行けず、
    自分の席でウンコもらしたんだぜ! もちろん6年間あだ名は「クソ太郎」で決まりだった!」
魔王「ぬわぁぁぁぁぁ」

四天王・仲間「こ、この戦い、誰にも手は出せん。魔王を傷つけられるのは勇者のみ。
         勇者を打ち倒せるのは魔王のみ!」

571 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 23:16:44 ID:HRfXnvA0
ポエムノートで
「しましまぱんつは かわいいな」(リゾットまさき)
とか
「なんでもおまんこなんだよ」(谷川俊太郎)
とかが自作に間違えられたりしたら



572 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 23:28:56 ID:YUbxV9JV
>570
二人で古傷えぐりあっている横で粛々と講和条約の締結を執り行い始めたらまごう事なきイヤ展

573 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 23:48:31 ID:+ph9Xp6M
>>570
勇者と魔王の息子でなら既にあったな、それは

574 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/07(水) 23:59:11 ID:femen36b
>>573
「ヌードフェンシングってことか?」と思ったおれは多分もう寝たほうがいい。

今日、接客中に話を聴くフリをしながら書いたメモ。↓
「武装錬金がヌードフェンシング。中の人(福山)つながり。
 山吹色に輝く象さんが光ってつらぬく。変身すると腰みのがついちゃうので退化。でも黒くなる。」

575 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 00:45:09 ID:EfRPDXWo
>570
マクロスプラス思い出した

576 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 00:47:52 ID:CJgsnED7
まてそれは別の、むしろ親友のバカイチだ

577 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 01:05:00 ID:AF4nJO5E
マクロスプラスは
むしろスパロボでガルドの必殺武器がリミッター解除になったんで
毎回毎回、脚をパージして特攻させられるのがイヤ展

何回死んでんのさ?

578 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 06:30:56 ID:QlPb7s4s
>>577
サルファ地上ルート23話オススメ

579 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 07:02:02 ID:hOlSGMXh
>>570
台詞見た記憶があるんだよな…ハーメルンだっけ

580 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 11:06:46 ID:dM2d9Bp1
劇場レボリューションっぽいな


581 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 12:25:24 ID:sz/2kFsB
>>580
ソフトハウスキャラの中の人も忙しいのか
最近更新無いよな。

582 :570:2007/02/08(木) 12:33:12 ID:m4NAj4ky
>>579
その場のノリと実際の知人の恥ずかしい過去だ。
だがまあよくある話なのでどこかで見たのかも。

583 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 16:34:33 ID:R0LfIp1k
>>570
ダブルスの試合でシングルスを始めたあげく片方のパートナーが
「最早この戦い、俺たちが手出しできる次元ではない」と言い出した
テニスの試合を思い出した。

584 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 17:05:22 ID:9xv0TwM7
>>583
テニヌか
108式出なかったのが残念だな、パトリオットミサイルくらいの威力はあったろうに

585 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 20:07:17 ID:jOR7RcUk
ラケットが巨大化して相手を叩き潰すのか?

586 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 20:28:41 ID:mHfjzw0k
>>585
違う、ボールを打つだけで背後の段状観客席の最上段まで持ってく

587 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 20:31:19 ID:8tkBavgY
振り上げた脚を高速で振り下ろすことによって真空を生じさせ、そこにボール放り込むことで超剛速球にするやつ思い出した。

588 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 20:35:45 ID:jOR7RcUk
振り上げた足を高速で打ち下ろすことで
地割れを引き起こし
相手が飲み込まれている間にボールを打ち込む

589 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 20:47:42 ID:hOlSGMXh
>>582
実話でこんなノリノリの会話を…ある意味羨ましいw

しかし暴露ネタってイヤ展の中でも王道中の王道だが
逆に情報秘匿によるイヤ展って何があるだろう

「あのことをバラすぞ!」じゃなく「あのことを伝えないぞ!」で…難しいか

590 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 21:02:51 ID:FuWqdK0Z ?2BP(111)
馬鹿一なら「あの事を黙って欲しければ」があるが嫌展にどうやって昇華させようか

591 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 21:08:30 ID:jOR7RcUk
お前がムー大陸の騎士である彼女と戦う運命にある
古代アトランティス大陸の転生者だとばらされたくなかったら
が日常な学園ものとか

592 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 21:16:31 ID:1i5APE7G
>>590
「君には世界を救う旅に出てもらいます」
「嫌です怖いし痛いし」
「では君がこの写真で夜な夜なえっちな妄想にふけっていたことを憧れの彼女に」
「……orzいやいやいや!さすがに命には」
「では校内掲示板に現場を押さえたこの写真を」
「すいません何でもやらせてください」

こんな感じか。


593 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 21:17:27 ID:BDItT7IW
レムリア・パシフィス・ムー・アトランティス転生連合軍 VS ナイル・インダス・メソポタミア・黄河転生連合軍。

594 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 21:21:47 ID:1i5APE7G
>>593
どこが一番古い家柄かで仲間割れしそうな嫌展。


595 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 22:05:45 ID:sNqP9ei/
つ[ゼノスケープ]

596 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 22:07:57 ID:AF4nJO5E
何か空中戦艦とか浮遊大陸を持ってそうな面子だけど

洪水でもろとも全滅するな
……両方とも

597 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 22:21:53 ID:wG0MRbA9
六億年前のパンゲア文明には敵うまい

598 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 22:30:28 ID:pYRq9vso
>>586
そういや島本漫画でテニスでKO勝ちってのがあったが、
確実にあれ超えたよな

599 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 22:58:15 ID:jOR7RcUk
毎日壁打ちをしてたら
本当に強くなった引きこもりが
夜の湘南でヤンキーとガチンコテニス
いつしか夜の湘南はヤンキー達のテニスコートに

600 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 23:06:42 ID:eHDYKh9Z
なぜ湘南w
(ナレーション)
よく公式戦で目にするネットプレイヤーという存在…
これは路上(のテニス)でも有効なのだろうか?
否!(打球が顔面に突き刺さった音)

601 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 23:14:56 ID:BbRc8Eta
やだなぁ・・・テニヌ+ホーリーランド

602 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 23:16:46 ID:8tkBavgY
だが、この段階だとまだ「ちょっとアイタタタな妄想テニヌ漫画」の域を出ないな。
もっとこう、何というかチャンピオン的な要素を入れて混ぜるな危険を完成させたいなぁ。

603 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 23:23:25 ID:q/w0F9Ea
パンチラとふたなりは外せまい!

604 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 23:40:08 ID:K+cTdwRM
ヤンキーの男の子達がスコート姿で戦うんですね!

605 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 23:43:08 ID:ntzDNG3K
ポロリもあるよ!



モツの!!!!111!!1!1111111

606 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 23:51:40 ID:HiRyBT6+
そこでやっぱり一番のヒロインが、
気弱で赤面症でどーみても女性な、
主人公の「弟」で、
少年誌で乳首ポロリもOK
ではなかろうか>チャンピオン的要素

あと13龍とかライバル中ボスっぽいのを出しておきながら、
殆どを第1回戦で活躍もなく蹴落とし、あまつさえ乳が異常なボリュームでない
色黒新女性キャラをいつの間にか消滅させそうな、
巨乳万歳な風にするとか。

607 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/08(木) 23:52:59 ID:BbRc8Eta
つまり「女装少年ヤンキーがテニヌで超常現象バトル!ポロリも有るよ(モツの)厄いわ」ってことか?

608 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 00:01:43 ID:lKi/on/k
それもう「ごった煮闇鍋多角経営イヤ展」じゃないか
既にもう煮込みすぎて悪臭が…

609 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 00:01:51 ID:wlBbCd5R
石のボールをパンチで殴って放り合うハンドテニヌとか?

610 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 00:02:53 ID:GJI7vmOz
>608
そこがほら、チャンピオンクオリティ(REDでもいいけどあっちのがもっとひどい)

611 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 00:10:43 ID:boPr16JD
チャンピオンの最近のトレンドは
・奇乳
・男なら乳首だろうが裸だろうがいいよね?
・ホラー
・筋肉
こんなもんか?

椿ナイトクラブは最近女の裸も多用されるから困る


612 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 00:58:01 ID:ayBjAASO
>611
あとモツチラな

613 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 01:13:34 ID:XXwXjHpE
ジャンも再開してますます暗黒空間だな……JINKI引き取ったりしねーかなー。
ジャンを初めて読んだときはもう心が。

・料理にマジックマッシュ
・勝つためだけに最速に出来る甘いスープを作る
・観客・審査員に見えないようにダチョウ肉にウジをたからせる
・大会主催者の飼い犬を料理に使う
・それを暴くためにゴミ箱をあさり、出てきた首輪の鈴を相手の完成品の料理に忍ばせる

614 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 01:27:17 ID:hSgsNyRU
さっきちょろっとドカベンだけ立ち読みしたけど、なるほど、水島新司に恋愛は描けないな。

一般の漫画として見てもあきらかに異質なんだけど、それでも描くのは自覚がないのか、
分かってて何かに目覚めてるのか。
あるいは巨匠として逃げたら負けと思っているのか。


いや「ドカベン的○○」でお題になりそうだなーと。

615 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 01:36:16 ID:UQfv/UIJ
ドカベン的柔道

柔道選手だったことは有名だが
どんな試合をしたかは誰も口にしない

616 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 01:38:56 ID:uaZEyWvm
水島は自分では巨匠のつもりかもしれんが既に老害以外の何者でもないからな。
恋愛どころか本筋の野球の方だって酷いもんだぞ。

617 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 01:43:19 ID:YSItNy5c
>>613
おい一個だけジャンがやったんじゃないのが混ざってるぜ
ジャン以外にも同レベルの変態が居るのがステキだが

そういえばチャンピオン版スクライドもキてたなぁ
今あの人ジャイアント─ちゃぶ台返し─ロボのマンガやってるんだっけか

618 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 01:50:54 ID:GJI7vmOz
>617
ガンダムSEEDアストレイも凄かった。いやまぁ凄かった以外の感想が思いつかないんだが。

619 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 03:01:27 ID:YSItNy5c
あの人元々エロマンガ家なんだよな
どんなの描いてたんだろw

620 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 05:08:25 ID:lKi/on/k
荒木のアシてのは納得だがエロ漫画…背景無駄に濃そうw
まぁ女の子が可愛いのはその経験からだろうなと分かるが

イヤ展開的「あの人の意外な経歴」

「私こう見えても音楽教師でしてね」             しらべ
花山のような体躯と指から繰り出されるショパンの美しい旋律

まぁこれはそんなイヤじゃないか?

621 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 05:21:33 ID:UQfv/UIJ
講道館黒帯で柔道整体師の資格をもつ握力100Kgオーバーの音楽教師に合唱を習った身としては
違和感ナッシング



622 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 07:00:41 ID:g6jOhjGb
荒木一門からはなぜかエロ畑の人が多い気がする。
鬼窪浩久、瓦敬助あたりは納得の業前。

>621
剣道2段、居合いもやるという家庭科教師に習ってました。線の細いおばさんだったけど。

623 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 08:29:23 ID:m12Sa3er
格闘で作り上げた筋肉と骨で作り上げられた巨躯をしなやかに動かして

    花を生ける

というのも別にイヤってほどじゃないか。
意外性はあるが……いや、松なんかを使った大物を活けるには向いてそうだ。

>622
教師ではないが、射撃やってた元石油技術者っていう医学部学生がいたりする。
微妙にイヤな気もするな。

624 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 08:40:37 ID:gaFqf0tq
格闘で作り上げた筋肉と骨で作り上げられた巨躯をしなやかに動かしてプログラミング
格闘で作り上げた筋肉と骨で作り上げられた巨躯をしなやかに動かして読書
格闘で作り上げた筋肉と骨で作り上げられた巨躯をしなやかに動かして囲碁
格闘で作り上げた筋肉と骨で作り上げられた巨躯をしなやかに動かして将棋
格闘で作り上げた筋肉と骨で作り上げられた巨躯をしなやかに動かして萌え絵を描く
格闘で作り上げた筋肉と骨で作り上げられた巨躯をしなやかに動かしてエロゲ
格闘で作り上げた筋肉と骨で作り上げられた巨躯をしなやかに動かしてレジ打ち
格闘で作り上げた筋肉と骨で作り上げられた巨躯をしなやかに動かして皿洗い

625 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 09:05:19 ID:Q+w9Q0Ja
ウェイトトレーニングで作り上げた筋肉と骨で作り上げられた巨躯をしなやかに動かして手術

が既にいるからな、刃牙に。

626 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 09:10:53 ID:AdJ6ZXRm
>>624
>格闘で作り上げた筋肉と骨で作り上げられた巨躯をしなやかに動かしてエロゲ
これはナニしてるってだけじゃないのかw

627 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 09:20:18 ID:gN9lGT6w
>>624
>格闘で作り上げた筋肉と骨で作り上げられた巨躯をしなやかに動かして萌え絵を描く
故あすなひろしはそんな感じだったそうな。

   あ の 絵 で !



628 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 09:27:33 ID:hSgsNyRU
「軍鶏」に出てくる黒胴着衆って連中が、そんな不思議な生活をしていた。

世界規模にまで拡大した空手道場の、後ろ暗い部分を担当する謎のツワモノ集団。
けど普段はサラリーマンだったりホームレスだったり。
肝心の格闘も空手とあんま関係なかったり。いろんな意味で謎。

629 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 09:57:20 ID:uE43G2Vb
>>627
故あろひろしに見えてびびった 
ジャンプ系→エロギャグ漫画家・・・今何してるんだろう? 


630 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 10:13:18 ID:F9FNfR4N
>620
花山さんはいつもの白いスーツで普通にピアノを弾いてそうで困る

631 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 10:16:01 ID:F9FNfR4N
>627
無敵看板娘の作者
これもチャンピオンだった


632 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 10:17:43 ID:HDLQJZmO
こないだ4コマ出してたから買ってみた>あろ


633 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 10:28:31 ID:HDLQJZmO
途中で送ってしまった。

あろ氏はページ数が少ないと普通の作家だけど、
多めにあるといきなりロクなオチを作らない作家であったな。
妄想から実体化させた少女
 →ページ数が余ったので彼女が更に妄想で間男を実体化させるオチ追加
  →更に余ったので最初の主人公現実世界から消滅
とか


634 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 10:31:10 ID:DH7yxYY1
>>629
>あろひろし
そういえば、「優&魅衣」の小倉さんもマッチョで少女漫画家だったな。
格闘で鍛えたものかは知らんが。

635 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 10:36:00 ID:QonFwjo6
下半身切り落として融合させるスライムを張り付かせ、飛龍とドッキング。
わーい飛龍騎士の完成だぁ

というのをマジメに書くあろひろしは、間違いなく嫌展の人

636 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 10:40:22 ID:RkBeTaTa
元自衛隊の角刈りマッチョな萌漫画家が割と普通にいるらしいしなぁ。
もと麻薬Gメンなアニメーターも居たような。

637 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 12:14:54 ID:gN9lGT6w
自衛隊からオタを追放したら、組織が崩壊するとも一部で言われているくらいだからな。
オタパワー、恐るべし。

638 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 12:32:00 ID:m12Sa3er
なに、トレッキー(スタートレックマニア)を全てクビにしたら誰もいなくなる、
と言われて久しいNASAよりましだ。

639 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 13:57:48 ID:BGgVpYxe
オタを消したら組織が崩壊しそうな企業も結構ありそうだな。
内部でも、外部でも。

640 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 14:11:28 ID:FMnZ7G2e
多分だが工業系のライン職もヲタとアニメ漫画好きを排除したら結構ガタつく。

641 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 14:22:11 ID:41T6K1YL
開発系なんてヲタ排除したら無人だぜ

642 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 14:36:48 ID:NFP/22BA
>>640だけ違う話をしているな

643 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 14:39:33 ID:uE43G2Vb
つまり日本からオタを総て消去したら国家崩壊ということだな!?
・・・実際なりそうなリアル

644 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 14:43:46 ID:GW9XBJ3U
基本的にその業界の○○オタを排除すればその業界はつぶれるわな
つぶれなさそうなのは金融系くらいか?産業系は全部つぶれそうだしw

645 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 14:47:41 ID:AFvWhiTt
好きだからやってるてのもあるだろうしねえ。
いくら好きでもあまりにわりがあわなかったら
上のほうであった小児科みたく人がいなくなりそうだけど。

646 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 14:58:55 ID:COeyFEXi
ゲオタ・アニオタ・マンガオタ・ついでにラノベオタ。
この4種を指定排除人種にしても、結構酷い事になりそうな。

サブカルを禁止したら、消費税アップよりも凄まじい事になりそうだ。
日本ってかなりヲタクの国?

647 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 15:21:13 ID:gN9lGT6w
卑弥呼(姫巫女?)の時代から、文化の奥深い部分に織り込み済みだ。
約2千年前から巫女萌だぞ?

648 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 15:23:33 ID:4t5ympiE
キモヲタはそもそも全部ニートになるから関係ない。

649 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 15:28:25 ID:GW9XBJ3U
>>647
神話からして女神がストリップにつられて出てくる民族だしなw

650 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 15:31:55 ID:RkBeTaTa
それどころか姉弟で子供バンバン作ってるんだぜ。
しかも姉は男装というか甲冑着てるし。

651 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 15:53:08 ID:QonFwjo6
そうか、女神様からして「巫女萌え」な国だったのか。
そりゃしょうがないわな。
男の神様は馬の死体を姉の家に放り投げるツンデレバカだしな。

「女神は巫女様に恋してる」とかきっとどこかエロゲだすぞ。
そしてアニメ化だひゃひゃひゃ。


他の国の神話で同じことやったら、間違いなく戦争ふっかけられるだろうな。

652 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 16:07:15 ID:uE43G2Vb
よし!メガテンを萌え化してアニメ化だ!! 
ラスボスはGODかアラーね

653 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 16:08:43 ID:XXwXjHpE
まずいまずいそれはマズいって本気で絵師とか殺されるから

654 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 16:26:17 ID:WZM1Re0r
ならちょっと誤魔化しを入れるとか
「唯一神っぽいもの」や「アラーっぽいもの」がラスボス
もしくは最初か最後に注釈いれておくとか「この話に出てくる神はフィクションであり実存の神とは何の関係も有りません」

655 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 16:30:14 ID:GW9XBJ3U
>>651
北欧神話ぐらいだったらノルン三姉妹調教して
EDでオーディンのおっさん誘惑してるヤツがあった気がするなw

656 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 16:30:15 ID:RkBeTaTa
>>646

『一切の害悪はキモオタによるものだ。こいつらはギロチンで治療してやるしかない』

親父「うへへ、国はいい事言うなぁ」
子供「父ちゃーん、腹減ったよォ」
親父「んっ、母ちゃんにいえよ。いま2ちゃん見てるんだから。「引き篭もりのニートも学者も等しくキモオタだ」…か。へへぇ〜」
公安「動くな。キモオタ検査員の家宅捜索だ!」
親父「ええっ」
公安「おい、漫画雑誌だ。5…10…20…36冊もあるぞ」
親父「うっ、うちは子供がいるんです」
公安「黙れ! このキモオタがぁ!」
親父「キモオタ…俺が!? 漫画36冊で…」

こんなみらいが。

657 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 16:57:47 ID:YSItNy5c
子供まで作ってちゃんと労働してるなら排除する理由ねぇよな基本的に

ていうかアマテラス様は現代の日本の家庭の縮図みたいな感じだしな
スサノオもだいぶヤンチャ坊主だしていうか狼藉の罰が頭丸めて爪を切るて

658 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 17:19:55 ID:hSgsNyRU
ギリシアの神さんはもっとアグレッシブな子供の産み方とかしてなかったっけか。

女房子供との間は当たり前、出すのも頭からとか。

659 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 17:22:55 ID:QonFwjo6
あれは、ゼウスが頭空っぽだったことの隠喩なのです、って桂令夫さんが言ってた。

660 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 17:34:05 ID:YSItNy5c
んなこといったら天皇のご先祖様だって目クソじゃねぇか

661 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 17:45:42 ID:hSgsNyRU
ていうか土

662 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 18:15:58 ID:oEntcpTx
天使長に顔射位なら大丈夫みたいだぞ

663 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 18:34:49 ID:cBaK1auo
>>659
桂さんか……懐かしい名前を聞いたな。

いい意味であの人ほら吹きだから、そこのとこヨロ。

664 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 19:22:20 ID:lKi/on/k
>>636
パッパラ隊の白鳥だな>マッチョアーミー漫画家。萌えじゃなくて少女漫画だが

神話はイヤ展と馬鹿一の集積所みたいなものだからな
近親相姦とか当たり前だし

665 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 19:25:32 ID:X4h1OaLx
神話が馬鹿一なのではなくて、神話があるから馬鹿一なのではなかろうか。

666 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 19:29:51 ID:UjWF6ALS
>658
子供はともかく女房とのあいだに子を作ってとやかく言われる筋合いは無かろう

667 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 19:30:38 ID:RkBeTaTa
近親相姦が悪とされたのは最近だしな。
昔は、高貴な者は高貴な者としか結婚できないなんてのがあったから、当たり前のように近親婚。

668 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 20:11:13 ID:UZS+kNoS
流石に同父母は禁止去れていたが、異母兄妹ならOKなのは古代ローマだっけ?


669 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 20:12:07 ID:F9FNfR4N
>651
主神が浮気、妻が嫉妬して問題を起こす。
というテンプレートが確立されている国もあるぜ。

670 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 20:13:55 ID:F9FNfR4N
>668
ローマはけっこう厳しかった気がする
同時代のエジプトはヤバイ
クレオパトラとか弟と結婚したあげく殺しあってる。
弟を始末したら、妹と殺しあってる。

671 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 21:00:25 ID:g6jOhjGb
近親婚の概念が違う国もあるらしい。
AがBと死別ないし離婚した場合、旧配偶者の近親者とは近親婚と見なされて結婚できないとか。
日本だと直系尊属とは〜っていうのがあるが、
まあ、民法なんて役所の都合で作ってるようなところあるから。

672 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 21:01:49 ID:gQTxzCQw
事実婚が最強ということでFA?

673 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 22:02:21 ID:9Uk3Lkid
>>623
活け花で鍛えた空間把握能力を活かして格闘
なら知ってる。

674 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 22:05:25 ID:EwPO0IvO
>>672
つーか結婚制度が形骸化しているような・・・
現代社会における婚姻という契約がもたらす利益より不利益が勝ったとき
人は結婚を続けるのか?

話は変わって・・・フルブレーキング!
ttp://shinkiup.daa.jp/upl2/src/1170933529318.jpg
したらどうなるだろうw

675 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 22:31:52 ID:XXwXjHpE
>>674
ガンツバイク……いや、あれ……何か違うような……?
友達の兄が持ってたAKIRAの金田バイクすごかったなー。

676 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 22:32:08 ID:mmUlrFVY
WA5のモノホイールは実在の存在だったのか。

677 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 22:39:26 ID:pZj2c8qD
股間押さえて悶絶、以上

678 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 22:42:08 ID:NFP/22BA
>>671
親族関係を広げるために婚姻するという見地からは理に適ってるな


679 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:07:44 ID:F9FNfR4N
父系だとうん十代前の先祖が同じでも近親婚でだめらしいな。
母系だと複雑怪奇

680 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:09:36 ID:jswAdHlE
状況に合わせて変化させていくべきである民法を、妙に神聖視して変えないリアル展。

あとマッチョメンが不似合いな趣味を、はむしろ馬鹿一なような…。

681 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:15:31 ID:RkBeTaTa
女装とかマゾとか赤ちゃんプレイとか……

682 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:18:04 ID:F9FNfR4N
おかげで勉強しづらくて試験で選択するものがあまり居ないと評判だと。

683 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:20:49 ID:zPTwGYrQ
>>674
アインラッドじゃまいか

684 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:23:26 ID:lewa09ER
>638
っつーか、採用基準のひとつにトレッキーであることが含まれてるんじゃないのか?

685 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:23:46 ID:aPrbAZFy
民法はあの死語のカタマリみたいな表記法をどうにかしてくれんと
一時期表記法の改正運動もあったみたいだけどどうなったんだか?

686 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:25:54 ID:uE43G2Vb
>>674
慣性の法則で止まらないで転がっていくよなコレ 
タイヤを無理やりロックしたら中の人高速回転しそうで素晴らしい!

687 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:29:14 ID:tMw4zq8R
免許取得の際にドリフトの習得が義務付けられます

688 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:32:02 ID:n4rGsmgU
そういえば
あの時期に爆発的に普及したのに
その後全く採用されなかったな>>車輪付きMS&戦艦

689 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:35:19 ID:i4oUV7D6
>>685
難易度高いんじゃねーの?
既存の判例や法学的解釈と矛盾しないように意味を保ったまま言い換えせにゃならんし

690 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/09(金) 23:46:07 ID:EwPO0IvO
>>688
コストが高かったと予想
地上用と宇宙用を別に作った方が遥かにマシかと

691 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 00:02:51 ID:qBP9cOlc
http://www.afpbb.com/article/1282703
模倣ではない。そのものである。

692 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 00:07:45 ID:96Am8q2u
>>691
生活板に「こんな人生はイヤだ!」スレとかあったっけ?
今、なんかそんな感じ。

693 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 00:09:04 ID:mD5FcnBp
捕鯨戦艦ながとを建造しないと。

694 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 00:09:20 ID:qBP9cOlc
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070209-00000114-jij-int
肝心の部分を忘れている

695 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 00:10:56 ID:oWb4Z0W7
もはや海賊そのものであるな

696 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 00:14:24 ID:um/siPx+
>>675-676
手塚治虫のW3が元祖だな

697 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 00:39:01 ID:7rvTTzA9
>>695
モノを奪うためではなく妨害そのものが目的だから
回避のしようが無いという点で海賊よりたちが悪い

海賊なら金品渡せばキャッチ・アンド・リリースの可能性も有るのだが・・・

698 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 00:59:50 ID:mD5FcnBp
来年当たり、敗戦国日本の食糧事情を何とかするために、捕鯨戦艦に改装された大和とか長門が、
反捕鯨団体の特攻部隊と死闘を繰り広げる火葬戦記が出そうだ。

699 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 01:02:59 ID:VvUkKDKn
>688
可変機構を持つMSもグリプス戦役〜アクシズまでが全盛期で
それ以降は、HWSという形に落ち着いて全然現れなかったからな。

700 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 01:26:21 ID:5mQSfNFo
>>688
技術史では割りとよくある話だ。
一時期流行はしたが掘り下げていくとデメリットの根本的改善が出来ないため表舞台から消えるなんてのは

701 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 01:40:26 ID:RWih43OU
とりあえず、捕鯨船の艦首を砕氷船仕様に改装しようや。不幸な事故いたしかたなしで行くべきだなこいつら相手は。」

702 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 01:45:01 ID:oWb4Z0W7
衝角つけようぜ、衝角

703 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 01:46:02 ID:+jMfQxyq
> 反捕鯨団体の特攻部隊

あの団体、本気で死ぬ覚悟できたら、特攻じゃなくて重火器もってくるよな、たぶん。

704 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 01:47:51 ID:lizDabMn
>>700
その昔、6輪車がF1で……

705 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 02:00:54 ID:uI3mmsl3
全身トゲトゲにすれば勝手に自爆してくれる。

706 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 02:38:22 ID:EjMms8K3
親分の緑豆なんて某国特殊部隊に襲撃された経験もあるからなぁ。
最早テロリストと大差ない。

707 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 03:20:11 ID:vQ11C1qJ
どうでもいいけど「衝角出せ!」とかのラムワードがすげぇ燃えるのって俺だけ?

708 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 04:08:31 ID:um/siPx+
武装展開系ワードは基本的に燃えだ
「全砲門開け!」とか

これ系でいやな台詞ってどんなんがあるだろ

709 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 04:19:07 ID:KZulxwwv
身体中の肛門が開くんだーと一瞬思いうかべた自分は駄目だ。

710 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 04:28:26 ID:oStSta5h
エルフを狩るものたちか。

711 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 08:19:58 ID:KtvHSBcz
>>700
今だとこの辺りか
http://www.railfan.ne.jp/koyusha/carinfo/040213.html

712 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 08:37:10 ID:5mQSfNFo
>711
偉大なる先人
http://www3.kcn.ne.jp/~a400lbs/sfs/page023.html

713 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 11:35:32 ID:VvUkKDKn
>708
タックルで体制崩した相手を空中に放り上げて、全段発射ですか?

714 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 13:30:57 ID:um/siPx+
それなんて格ゲー?

全拷問車輪隊、前へ!ひき潰せ!

うん、これはイヤだ
拷問車輪なんてものを組織化する馬鹿の頭も含め最悪にイヤ

715 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 13:33:57 ID:mD5FcnBp
昔の中国ならありそうだな。

716 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 14:15:07 ID:u30GubiJ
後の地球クリーン作戦である

717 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 14:53:55 ID:8ufDTsY2
>698
http://yasai.2ch.net/army/kako/977/977242655.htmlの528

718 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 15:02:43 ID:VvUkKDKn
>714
キカイオーは格ゲーじゃないやいヽ(`Д´)ノ

719 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 16:27:29 ID:B4ajEaAB
>>711
工事・保守用の軌陸車は普通に有るけどな
線路に載せるのめんどくさいんだよなぁ・・・

>>718
ワイズダックのシナリオは嫌展かつ馬鹿一だよね
上官に殴り殺されて終わりとか

720 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 16:43:13 ID:6ImonF5B
>>719
ウニモグのやつ?

721 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 16:49:29 ID:B4ajEaAB
うちの職場に有るのはクレーンタイプとか
つーかググッたら思いっきり写真見つかるしw
ttp://www2.odn.ne.jp/keihintouhoku/kumoya/phot/kirinchan.html


722 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 20:04:39 ID:RWih43OU
>>708 「全砲門開け! 毒ガス弾全力射撃開始!」
いや、WW2が始まるまで120mm級迫撃砲の基本任務はマジこれでした。榴弾使えば普通に強いのを認識するまでしばらくかかった。

>>711 どちらかというとこっちジャマイカ。
http://blinda.ld.infoseek.co.jp/vkg_214d.html

95式…こんなもんに限って出来がいいのが泣けてくる…

723 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 23:37:21 ID:CG9cEVnu
嘘くさい・・・・・・マジか人民日報・・・

5人乗りの車に、32人乗って運転→事故って16人死亡、16人ケガ…中国
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/917419.html

724 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 23:39:09 ID:lxNgFHw4
どうやって乗ったんだ?
屋根の上とかじゃなくて内部に32人だったらマジすげぇ

725 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 23:42:35 ID:NcFVnTnk
や、奴だ……。
レガート・ブルーサマーズが無理やり載せたんだ……
ガクガクブルブル

726 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 23:43:39 ID:Fvfa9VXx
まさに魔技!

727 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 23:49:43 ID:DkbUHIqc
エスパー伊藤みたいに鞄に詰めて後部座席に詰め込めばいける!

728 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 23:50:19 ID:PV4SOjd6
>>723
車の中に7人、屋根の上に十人、トランクに一人、あとはどう詰め込むんだ??

ちうごく5000年の神秘だ。

729 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 23:52:23 ID:VvUkKDKn
>719
どこで分岐させれば、アービン死亡EDにいけるんだっけ?(´・ω・`)ミタコトナイ

730 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 23:53:56 ID:96Am8q2u
>>728
うーん、前の座席に4人、後ろに7人。
屋根には鉄板に直接尻を据えた奴が5、その上にさらに5。
フロントに2。
リアのトランクを開けて、床にケツつけた奴とハネたボンネットに
半分へばりついて頑張る奴合わせて9。これで32。
鉄夫くんが肉塊になって膨らんだ時を彷彿とさせる感じ。

731 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/10(土) 23:58:07 ID:6ImonF5B
後部座席のあるタイプのトラックか業務用ワンボックスか……
中国人だと普通のセダンに32人出来そうなのが怖いが……

732 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 00:11:25 ID:Ieu7kyco
きっと後部バンパーに荷車を引っかけてたんじゃないの
小型車でもトラック的能力を要求するてのはいわゆる貧しい地域では割とよくある話ですが

733 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 00:14:30 ID:9xCC+5Kb
箱乗りとかじゃねえの?

734 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 00:17:28 ID:qBHUXPXt
ちょwwww 
流石の旧日本軍でもこれは無理。中国クオリティ恐るべし。

http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/e/6/e6130ca1.jpg

735 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 00:17:59 ID:MMv6V22x
キカイオー…なんちゅうちゃんぽんなゲームだ。格ゲーといってごめん

この手の多重世界型システムのイヤ展てどんなんだろ

736 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 00:17:59 ID:17T+xYOH
>>729
条件1:第2話で分岐の「自分は人間〜」を選ぶ。
条件2:3話でノーコンティニュー、アーマーを破壊されず、なおかつ1本も取られずにファイナルアタックで勝利。
と3話で別ストーリーへ分岐する。

らしいよ

737 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 01:19:13 ID:9xCC+5Kb
>>734
トラックをスリッパみたいに扱うの禁止

738 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 01:22:35 ID:z4BTiUfi
>>734
どうやってのっけたんだ、これw

739 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 01:25:25 ID:uFm+rns1
キカイオー大好きだったなー。

「戦って戦って……一体いつになったら!」


>712
なるほど、ちょっと強力な火気を持たせた歩兵から恐怖心消せば
一人でも圧倒できそうな気がした。

740 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 01:25:31 ID:KflqZAOP
>>738
努力と根性、あと友情

741 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 01:25:59 ID:SDC6m1Mo
>>734
流石は雑伎団の国w

742 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 02:35:26 ID:MMv6V22x
中国ネタのあれは、体が小さいからだとか思ってたが…そんな問題じゃねえな

743 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 04:18:16 ID:lEKd1PLL
どんなに攻撃力が高くても発動前に殺されたら雑魚展
1時間程で宇宙を破壊出切るけどそれ以外が人並みな奴とか

744 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 04:22:00 ID:Zia68a56
ゼオライマーを思い出した。

745 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 06:18:06 ID:oTHZGdrH
俺はFFSを思いだした
転んだだけで壊れる兵器
まあ、転んだ時点で搭乗者は助からんだろうけど

巨大人型歩行兵器
圧倒的火力と圧倒的装甲能力と圧倒的鈍重さを誇る
転んだだけで周囲数十qがクレーターと化すので誰も手を出せない
下手に火力を行使すると転ぶので攻撃できない
じわじわと踏みつぶされる街と何時転ぶか分からない恐怖を描く

746 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 07:12:56 ID:3B3DlX9r
設定描写などで上限が示されていない場合は、具体的に分かるところまでとされる展開

サガのアナザーディメンションは異次元に送れる相手の数や大きさの限度が設定されていないため、
   作中描写での「人間2人分」を異次元へ転送できる限界とする。

747 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 07:15:27 ID:oTHZGdrH
エターナルフォースブリザードってライノベ、ゲーム、アニメ辺りじゃありふれた魔法な気がするんだが
なんであんなに痛い設定扱いされたんだろう

748 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 07:30:14 ID:o46RGyL/
バーニング・ダーク・フレイム・オブ・ディッセンバー
古代伝説の暗黒魔竜の力を借りて、父さんが会社で嫌われている事を知った夜、人生で初めてのタバコを吸う。

こっちのが笑った

749 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 08:39:55 ID:oTHZGdrH
このスレでもどん引きするような痛い技というと
どんなのがあるかな?
エターナルシーカーパパラッチ
相手の人生を無茶苦茶にして自殺に追い込む

750 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 09:08:20 ID:eHkv8F7t
ゴールドエクスペリエンス・レクイエム
終わりがないのが終わり 残業の

751 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 10:01:11 ID:kbwr0d7/
>750
やめろーやめてくれー! 俺の心の傷を抉るような真似はよせー!
と、思っても言わなかったやつは多いに違いない

752 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 10:05:49 ID:v5UTtO0m
エターナルエブリデーサンデー
子供の頃の夢は大人になると悪夢だ。

753 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 12:24:53 ID:Cf4I5e0V
生活の糧さえあれば今でも夢だがな…

754 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 15:00:04 ID:cQFvJ2KI
そう言えば関係無いが、卒業前の春休みの長さに辟易している高校生大学生は多いらしいな。

755 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 16:53:16 ID:dzlc1W/G
俺はあと一週間くらい欲しかった口だが……

756 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 18:02:27 ID:p0mVJxx5
俺は永遠の休みが欲しい

早く宝くじで三億円当たらないかなぁ

757 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 18:36:56 ID:ReZOjMTi
ほんとかは知らんが聞いたところによると
宝くじで大金当てると不幸になりやすいらしいね。
大金ていくらからだ

758 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 18:55:30 ID:Lm1UeeqU
>>747
誰から見ても単純バカ丸出しで自由に叩けるって感じが受けたのかもな。
誰だって、自分の好きなアレだけは表面上バカっぽくても、
実は奥深い良さがあるとか、ネタとして楽しめるとか、そういうことを思うもんだし。

759 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 19:12:37 ID:vjEsCUSi
>757
高額当選の場合、換金するには銀行に行ったりする必要がある
当然、身元確認もされる
銀行側としてはただ現金を持っていかれるのは痛いので、保険加入や預金を勧めるのだが
それを突っぱねると身元の情報や高額当選の噂を流すわけだ
あくまで世間話や噂話として

すると大量の勧誘や、近所の不届き者がその家に押し寄せる事になるんだな

760 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 19:30:43 ID:p0mVJxx5
それを逆手にとって銀行側の情報リークの証拠を掴み
多大な賠償金を奪い取るまでを描くサスペンス


761 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 19:37:19 ID:GsHs5Wl2
>754
免許取りにつかえばむしろ足りないぐらいだぜフゥハハーハァー

762 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 20:40:31 ID:wUP7A97T
>>747
スレタイが秀逸だった。説明文が簡潔にして要を得ていたから。それこそプロ並みに。

763 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/11(日) 22:11:47 ID:fJgNPNIC
>757
チューレン上がったらお払いしなきゃと同レベルなんじゃないかそれ

764 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/11(日) 23:56:58 ID:h1BWnUAo
 今日本屋で、10歳前後の少女がエロ本立ち読みしていたので
首を横に振りながら「子供がそんなの読んじゃいけない!」
小声で注意してやめさせました。

でもその子が読んでいたのが「COMIC LO」だったのが・・・・

リアルな嫌展でした。


765 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/11(日) 23:59:52 ID:p0mVJxx5
エロ本は18歳未満は見てはいけない呪いがかかってるから
その人は見た目子供でも「大人」だったんだよ!


766 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 00:32:02 ID:0PLndQgn
なんていうか……危ないからやめてください。あとエロ本にはひもかけてください。
(条例とかで決まってるんじゃないのかそのへんは…?)

先日電車の中で、10歳にはなってないかなぐらいの姉弟が、おじいちゃん(父かも)に
答えが「うんこ、ちんこ、まんこ、せっくす」になるようななぞなぞを出してた。
それをみて「この年で羞恥プレイとは…やるな」と思った自分の脳が嫌展。

767 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 00:32:08 ID:aj0isEOm
今時は普通に中学生がメガHとか読んでるしなぁ
北関東の某県ではむうん(ryやらゼロ(ryが人気のようだ

若いな

768 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 00:55:08 ID:BfdfBi+I
プロの幼女ってけっこういるのかしら

769 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 01:19:01 ID:reLq3zDG
なぁ・・・公民館(ryって、この板そんなに決めなきゃいけないようなルールってあるのか?

770 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 01:20:23 ID:bx18BTDi
>769
まぁ必要だと思ったヤツが頑張ったのだろ。
後はスレ立てるまでも無い雑談スレでやれ

771 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 01:33:28 ID:t2K0ZUMZ
>>745
どっかで見た記憶があるなあ、って思ったら巨大空中要塞とかに近いんだ
下手に打ち落とすと…ってシリアスなアレなんだけど

空中要塞ならではのイヤ展てなにがあるだろ?
やっぱり飛行機からの糞便爆弾ていう俗説がガチになりかねない
排泄関係の問題だろうか

ラピュタばりの設備で自活してたら、ゴミだけでもごっつ迷惑そう
そして日照権で常に住人に叩かれまくり「日陰者」になる空中要塞

772 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/12(月) 01:41:35 ID:+RSWqija
戦争を嫌って逃げ出した者達が協力して造りあげたが、
水資源の問題で地上世界への侵攻を開始する空中要塞都市。

いかん、普通っぽい。

773 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 02:21:40 ID:He+mkaLg
建造しているうちに対空兵器が発達してしまい完成した頃にはすっかり時代遅れ
しかしながら作ってしまった以上は仕方が無いと就役するも当然戦線投入は困難

仕方が無いのでその脅威を宣伝部隊が味方に煽り
「あの空中要塞があるかぎりわが軍に負けは無い!!」と表面上は決戦兵器とされる。
が、その実は体のいい左遷配置で乗員達も素行不良の弱兵ぞろい
それでもその派手さからパレード等にはかならず動員されるが普段は根拠地でホテル状態

そんな空中要塞ののんべんだらりとした日常から一世一代の『敵主力誘導作戦』までの日々を(ry

774 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 02:25:47 ID:bx18BTDi
ヘリや飛行機が飛んでこないから仕方なく対空機銃で戦車を撃つことにした。意外と有効だったりする

775 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 02:30:41 ID:0PLndQgn
死んだ司令官の部屋にあった一枚の紙
それには意味不明の記号や文字の列が
重要な機密を示す暗号と判断、解読を試みるがいかなパターンも当てはまらない

真相は娘から送られたメールをプリントアウトしたもの、だったら嫌だな。
ギャル文字って何であんなにイラッと来るんだろう

776 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/12(月) 02:37:42 ID:+RSWqija
暗号化された音声データの最後のプロテクトが薩摩弁、みたいだ。

ギャル文字は字がむかつくのではなく、
あれを当然と伝わるとしてるギャルがむかつくな俺。
身内で勝手にやってるだけならかまわんのだが。

777 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 02:39:10 ID:t2K0ZUMZ
>>774
その手の空中要塞ネタだと、対要塞用の大型砲を積むも
そもそも要塞というもの自体が過去の遺物に→やたらでかい大砲は
とりあえず塹壕つぶしの質量投下砲に

空中要塞と地上を圧倒する大火力といや聞こえはいいが…

778 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 02:40:33 ID:QUWaEqp2
>>776
2ch語やヲタ用語でも似たようなもんだ、伝わらない人間からすれば意味不明なんだし
プログラム言語がプログラマ同士だと当然として伝わる事にむかつく奴はいまい。
麻雀やってない奴が麻雀のルール分かる奴に腹を立てるなんて不条理だろう?

779 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 02:42:07 ID:t2K0ZUMZ
最後のプロテクトがアニメや漫画の台詞、てのは地味だが結構イヤ度が高い
タイラーでヒラガーがやってた戦艦の機動とか

最後の機動システム入力がギャル文字!
軍の使うPCではフォントが対応していないため
それに気付かぬ限りどれだけ入力しても無駄という無敵のガード

780 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 02:42:43 ID:Scu8Omdc
>>776
こっちが麻雀のルール知らないかもしれないって前提すっ飛ばして
通じて当然と思ってこっちにもそれを強要すんのがむかつくってこといってんじゃねーの?

781 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 02:46:00 ID:QUWaEqp2
>>780
ん、こちら側に送って来た時の話をしていたのか?
ギャル文字など見るだけでも嫌だ、存在するだけでも嫌だと言っているのかと思っていた

782 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 02:46:50 ID:t2K0ZUMZ
状況打開のための考察が単なる口論になっていくイヤ展

「えーとこのギャル文字ってどういうフォントだよ!打てねえ!認識されねえ!」
「そもそもギャル文字なんてのは…」
「ていうか誰がフォントの切り替えを…」
「それはお前がシステムが脆弱だからと」
まず第一にそんなシステムを作った」
「いやギャル文字使おうって発想自体が」

こうして夜は更けてゆき、暗号は何ひとつ解読されなかった

783 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/12(月) 02:48:50 ID:+RSWqija
>>779
アニメや漫画のセリフがキーワードってのは、嬉々としてやるやつも多そうだけどな。
ホーミングミサイルの発射用パスが「ファンネルっ!」とかさ。
嫌展として間違いない、ヒラガーの友情だのいろいろいう奴でも必ずそういうキャラがいる。

>>781
ん、俺は780の言う意味で書いた。
最後の行の「身内で〜」でそう書いたつもりだったのだが。

784 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 03:07:14 ID:XHPBhTTH
>769
文芸・書籍総合
http://book4.2ch.net/bookall/
が出来たので
ライトノベル板ローカルルールの
>●板違いの話題は移動ないし削除されることがあります。
> あなたの話題にしたいことに応じた板を選びましょう。
> ★ライトノベル以外の本の話題――
>  【文学板】【ミステリー板】【SF・Fantasy・Horror板】【一般書籍板】【絵本板】【児童書板】
> ★ネット小説・同人誌――【創作文芸板】【同人板】
> ★成人指定な本――【エロ漫画・小説板】【801板】など。
ここらあたりの変更が必要らしい
web小説も新板の管轄とかどうとか

785 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 03:45:57 ID:fvXvXus3
バフチンあたりも言うとるが
統一された完結された体系としての言語って観念は幻想的で
各々の断絶間の対話にまつわる問題に
わかりやすい構図を当てはめて見通しを良くしようってのは……

……あれ?



こんなバベルの塔はイヤだ!
神の怒りでオタクたちの趣味・属性がバラバラになって崩壊する。

786 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 03:49:43 ID:XHPBhTTH
そして人々の罪を背負った神の子が磔になる
「しましまぱんつは かわいいな」
と言いながら

787 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 04:19:38 ID:0PLndQgn
しまぱんだと?
ぱんつはゴージャスなレースかパステルカラーの無地に色違いのリボンかレースだ。
乙女のおしゃれ心が感じられないぱんつなど!

などという雑談に熱中し、世界の終わりを回避するための会議が時間切れとなる。
ちなみに上のは自説だ。

788 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 04:29:04 ID:fnlBCMHb
主砲の最終コードが
BL小説の朗読
「主砲最終ロック解除!」
「パスワードを」
「………」
「パスワードを」
「ウホッ……」
「もっと大きな声で」

789 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 04:47:03 ID:XHPBhTTH
宇宙人が残した最強兵器の起動コードを改造した技術者が
「中山美穂モドキ(歌手・女優)名義のCDのなかの
 中山忍モドキ(元歌手・女優 中山美穂モドキの実妹)が代役をして歌った曲」にしたため
中山忍モドキが最強兵器のパイロットになるという小説がありました


790 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 08:56:13 ID:reLq3zDG
>>770
了解確認してくる
ところで、せめてアンカーを半角にしてくれ
それじゃ専ブラでも認識してくれん

>>784
SFやファンタジーとラノベの線引きでもめそうだよな
そもそもラノベの定義が謎なのだが 

ルールはお互い守ろうとするときか、立場上強い方が主張しなければ成立しない嫌展 
勝てば官軍は馬鹿一だけど、物語の主人公がやるとなんか微妙だよな 
仮想戦記とかで条約の隙間ついて勝つならいいけど、ルール無視して勝ってから「勝者が正義だ!」とか

791 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 08:58:06 ID:UgH58I0q
>>780
尺貫法やヤード・ポンド法みたいなローカルネタをさも世界標準のように使う糞どもと同じわけだな。

792 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/12(月) 09:14:58 ID:oEdO5Pjn
鬼畜米英と叫び遂にアメリカ、イギリスを屈服させるに至った謎の集団
その正体はヤード・ポンド法で仕様書や設計図を送り付けられ続けてブチ切れた技術屋だったとか

793 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 10:25:37 ID:6eTydL6i
>>792
喧嘩上等、肉体言語が俺達のソースコードだ!
と叫ぶ超人技術屋か、
それとも、にこやかに空恐ろしい研究を日夜続ける
人格者集団かでパターンが違ってくるわけだが。

794 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/12(月) 11:02:31 ID:oEdO5Pjn
>>793
むしろ技術屋らしく年中寝不足&不機嫌状態
たとえて言えば「ドラえもん」の五巻に収録された「ドラえもんだらけ」に出てきたドラえもんのような。
アレに出てくる八時間後のドラえもんみたいなブチ切れ状態で世界中の技術屋が暴れるわけだw

795 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 12:11:43 ID:uzIzE8ZW
>>792
あ、イギリスはすでにメートル法の前に屈服したぞ。

あとはアメ公だけだが、あいつらはたぶん未来永劫メートル法を理解する
ことはなさそうな気がする。
10進法のメートル法だと、6で割るのは難しいからなあ。

796 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 12:16:17 ID:QoKrOGg2
アメリカも既にメートル法が一部では使われているらしい

797 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 12:37:59 ID:qneNjVvb
よし、ここで尺貫法を復活させてみよう

798 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 12:57:02 ID:+GUJY4tB
○町一丁目とかの「丁」も尺貫法の単位なので、換算して○町約69.3m目と改名するべき

というネタが小松左京氏の作品にあったなあ

799 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 13:02:56 ID:uzIzE8ZW
>>796
1980年代から理科教育の場では"Think Metric!"と叫んでる。
しかし一部科学者を除き定着しない。

800 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 13:08:57 ID:reLq3zDG
アメリカだと極小単位はどうなってるんだろ? 
さすがにナノインチとかは使わないよな

801 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 13:33:56 ID:ZHiL53+G
メリケンには極小なんて食べごたえの無いものは必要ないんですよ

802 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 13:39:43 ID:Sq3octcm
>>800
極小単位を気にするような知識層はちゃんとメートル法を使ってると思うぞ。

803 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 14:41:15 ID:mQMM03ia
まあお隣の「ダイジョブヨ!法」で作られたネジその他
ほど技術者を切れさせる物は無いからおk。

あれほど納品に注意しろと 言 っ た の に

804 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 15:38:01 ID:yit26rqH
>>795
アメリカでも他国に輸出する物などはメートル法が主流になっているらしい
顧客様は神様です。

805 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 17:31:53 ID:m+kmbcyE
そこまでくると、ヤード・インチを残すことに何かの陰謀でも働いてそうだ

806 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 17:34:21 ID:t2K0ZUMZ
>>790
ルール自体を口車で変更させる悪役外道主人公はいるけどな
ピカレスク系じゃなくとも

イヤ展的にイヤな「変更」ネタ

「なぜユニフォームがこんな柄に!?」
「それはかっこいいからだ!」

オーナーの意向で全員メチャクチャな衣装を着せられる
スポーツ集団、ウェイターの類などはイヤバカ一

でもこの場合ある日誰かが衣装を脱いだ服装で活動し
オーナーの間違いを正すって展開もあるが…こっちもバカ一か

807 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 18:13:55 ID:qRE259dJ
>>806
ライトノベルでは全裸で対抗する展開は馬鹿一と言うほどないような気が。

808 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/12(月) 18:28:28 ID:0WjAauOG
>>807
「裸がユニフォーム」はアパッチ野球軍の専売特許だしな

809 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 18:29:16 ID:yWCON7xl
>>776
昨日、本屋で「暗号辞典」(エニグマ暗号やら、量子暗号なんか解説されてるハードな代物)って本読んだら
項目のなかにギャル文字ってのがあった。
平和な日本はあらたな暗号システムを開発したみたいです。

810 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 18:34:19 ID:4/jDYDw9
>>809
筆者なりのジョークじゃないか?

811 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 18:34:27 ID:t2K0ZUMZ
>>807
しまった、文章のあやで全裸になってしまった…
文意としては(メチャクチャな)衣装を脱いだ状態(元のユニフォームとか)で
と書いたつもりだった

書き手と受け手で解釈がズレるイヤバカ一を現実にやってどうするorz
遺書とか法的解釈が発生する文章でやらかすと本当に問題だ

812 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 18:38:06 ID:JrvUrLJC
日本建築だって間だぞ
図面かく時はメートルだから
コンマ単位の図面に

813 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 18:42:28 ID:gYNnCz6/
ttp://stage6.divx.com/members/62305/videos/1008698
こいつか。

814 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 19:30:21 ID:o+btvboW
連続伝票作ってるうちの会社は基本的に印刷サイズはインチで指定されます
A4とかB5とかはmm指定

815 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 21:06:38 ID:eqqrmqQO
>>単位の話をしているおまいら
つ「ワンダバスタイル」

816 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 21:22:32 ID:5yuCi8hz
つ 1ジャバ
つ 1ガンプラ

817 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 21:24:16 ID:fnlBCMHb
つ1ダバダ

818 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 21:30:46 ID:YrDSy7RX
そういや、天使と悪魔が人間の魂を取り合うのは「貨幣」だからって設定結構あるね
貨幣じゃなくてもエネルギーとか
イスラムの天国はさぞ快適な世界なんだろう

819 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 21:33:52 ID:2p+538Pi
絶望系by谷川流ですか?

820 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 21:34:37 ID:5yuCi8hz
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/915302.html
なんでゴジラとか向こうで作らせるとこうなるんだろうか

821 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 21:39:26 ID:V7/yEpBx
>>820
これって夢のような恋愛をしたい奴が、金を払って買うもんなんだよな……

822 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 21:40:23 ID:Scu8Omdc
ロマンが無いから。
無駄にアメリカナイズしようとするから。
ゴジラは本当に駄目だったわマジであいつらふざけんな原作に敬意を払えカスが。
寄生獣とか攻殻とかマジでやめて欲しい。


823 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 21:44:49 ID:t2K0ZUMZ
ガイバーッツ!!!!!

あれはどうだったんだろ、中身知らんけど
まぁ北斗の拳が韓国か中国で作られててヤバかったり
文化ギャップが地獄を招くのはリアルなイヤバカ一

ラノベ的な話で言うと、国が違うと伝承がまるっきり別物になってたりとかな
救国の英雄が悪魔の軍団になってたりとかはバカ一だが

824 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 21:50:55 ID:m+kmbcyE
アメリカナイズされると嫌なものか。

京懐石とか

825 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 21:52:50 ID:lkvxgRtd
>820
ヒロインに明らかにヤクやってる奴がいるのはどうなんだろうか…
日本のエロゲでもたまにいるけど露骨に目の下に隈ってのはいないからなぁ

826 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 21:54:06 ID:fnlBCMHb
>>822
ハリウッドゴジラは
一応平成ゴジラに出たぞ
ジラというあんまりな名前と
「やっぱりマグロ食ってる奴は駄目だな」
というあんまりな評価と一緒に

827 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 22:13:38 ID:t0P5w6Xk
>>823
実写ガイバーは・・実はその前に出たOVAよりもはるかにましなんじゃないかとの声が・・

でもって、2作目の実写のは屑とか聞いた・・・

828 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 23:12:59 ID:CDZW92J5
アメリカナイズされた共産主義
アメリカナイズされた資本主義
アメリカナイズされた社会主義
アメリカナイズされたナチズム
アメリカナイズされたギリシャ神話
アメリカナイズされたエジプト神話
アメリカナイズされた北欧神話
アメリカナイズされた長崎の出島
アメリカナイズされた江戸幕府
アメリカナイズされたコンビニエンスストア
アメリカナイズされた百貨店
アメリカナイズされたフランス料理
アメリカナイズされた世界遺産
アメリカナイズされたイスラム教
アメリカナイズされたキリスト教
アメリカナイズされたユダヤ教
アメリカナイズされた仏教

829 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 23:14:35 ID:RvyyoTau
>アメリカナイズされた仏教
大地に頭をすりつけ私を拝め!

830 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 23:23:11 ID:afvr89VV
この流れなら聞ける
トランスフォーマーをスピルバーグが映画化するって本当?

831 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/12(月) 23:25:21 ID:lBtgVAyb
アイアンジャイアントになりそうだな。

832 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 00:30:24 ID:EFrWI7Ji
正確に言うと、ドリームワーク社が映画化するからスピルバーグは総指揮
監督はマイケル・ベイだけどな
アルマゲドンとかパールハーパーの人。

出撃前にエアロスミスのバラードがかかるサイバトロン軍団
あれ?ちっとも嫌じゃない?

833 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 00:37:02 ID:rY8tpYAe
あれ、テキサスチェンソーに関わってて、13金もやるって噂のあの人か。

834 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 00:46:33 ID:rY8tpYAe
予告編見ただけだと、機械に擬態するエイリアンの侵略にみえるなぁ。

835 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 01:22:09 ID:c5YsJ+Wz
まぁしかしトランスフォーマーに関して言えば日本が口出ししちゃいけないと思うw

ビーストウォーズとかビーストウォーズとか

836 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 01:51:53 ID:EFrWI7Ji
ヘッドマスターズで影山が熱唱したOPも考慮してくれ
自国のホビーアニメのOPがああされるのも、
アメちゃんにとっては充分嫌だろう

837 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 02:09:58 ID:ua/GWFmN
景山OPソングは好評だったという話も聞くがな
外国でなんか人気あるんだよなぁ・・・景山兄貴

838 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 03:14:19 ID:HVIEdeLc
ドラゴンボールZを外国のライブで熱唱して、しかもガイジンもノリノリで
「チャーラー!」のところを絶叫している動画なら見たことあるな

イヤ展的なアイドルって言うと、どんなんがいるだろう
実力も無いのに無駄にマンセーされる奴は事務所の神輿とかバカ一だが
ヤバい方向性でウケまくるアイドルってのはどうすれば「イヤ」だろう

宗教に走っちゃったり、サブリミナル使い出すと単なる敵だからなぁ
やっぱりパピヨンとかマツケン系のイロモノ超人アイドルが一番イヤか

839 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 03:20:27 ID:C8fWesXZ
TFつうても初代シリーズの絵を作ってたのは東映動画じゃなかったっけか

2010はカット変わるごとに背景が宇宙に変わったりするトンデモアニメだったけどw

840 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 03:22:45 ID:p/AHtCOv
>>838
個人的には、リン・ミンメイやラクス・クラインも十分に嫌なわけで。
まあどちらかっていえば、アイドルに全世代的に熱狂している民草達が嫌なわけだが。

841 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 03:25:14 ID:IcuuxcjH
ゲキ・ガンガーとか・・・
一集団が本当に本気で惚れこんでいる上
それでいて一部の思惑通りに惚れ込まされていると言う

842 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 07:13:54 ID:Pe84++S5
異星人のアイドル
熱狂するオタのエネルギーで地球の気温を上昇
自分たちのすみよい環境にするのが目的
真実を知った主人公はネガティブキャンペーンで対抗するが
オタの逆襲に窮地に追い込まれる

843 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 08:25:33 ID:DaD4aUCO
アイドル大統領
アイドル国連事務総長
アイドル特殊部隊
アイドル財務大臣
アイドル国防省
アイドル裁判官
アイドル革命家

844 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 10:32:52 ID:rlkU8l4Y
トランスフォーマーって、元々はタカラがダイアクロンとミクロマンとその他を
錬成して輸出したのが里帰りした作品なんじゃなかったっけ?

まああっちはあっちで輸出後にも色々追加してさらに錬成してるらしいけどw

845 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 10:47:18 ID:DQyNOR00
アイドル特殊部隊ってオイレンシュピーゲルがそんな感じじゃなかったっけ?
読み切りのイメージだけで語ってるが。

846 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 11:14:48 ID:KQWEwaMQ
アイドル特殊部隊って、ハミングバードの兵科違いだよな。。。


847 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 11:55:05 ID:3lI6LoOw
ということでアイドル部隊の敵の側から見てみたらどうなるんでしょう。


848 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 12:00:47 ID:sp6AGdng
弱そうなのでとりあえず攻撃。

敵が女だからって手加減する義理ないよなあ。

849 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 12:06:09 ID:3lI6LoOw
>848
アイドルを守るためのマネージャーや親衛隊がものすごい勢いで襲ってくる
さらに能天気な女の声が遠くからしてくる。
弱った状況でカメラの前で殺されると思われ

850 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 12:26:26 ID:HVIEdeLc
戦略レベルでの話をすれば、アイドル部隊ってな普通は宣伝部隊だから
「撃墜されず撃墜すること」を絶対条件にするはず (ハミバは民営だから前提違うけど)

訓練飛行とかもそれなりにやらされ、マトモな機動くらいは叩き込まれるだろうが
どんな事になっても自分より強い敵とやりあうなんて可能性はない
元軍人とか信頼できる身元のジャーマネ(メガネの昼行灯タイプorSP兼ねたソレモンの人)が
戦術情報を貰いまくってスケジュール立てるだろうな
「あ、今日の迎撃09:00から新潟沖ねー」

弱くて数だけ半端に多いような連中を刈り倒すため、信頼できる戦闘機の改版とかで
ミサイルばんばか撃ちまくりハイさよなら〜、後で合成した爆炎とかを合成する

851 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 12:29:26 ID:HVIEdeLc
まぁここまでだと普通のバカ一か?

バカ一で続くとアイドル部隊撃滅のために、極秘に部隊入れ替えとか
作戦空域に進路転換してエース級割り込みとかやるだろうが…
バカ一なら撃墜されるも回収され、その後訓練してリベンジマッチ

嫌展的には
・脱出装置の故障等、味方の不手際で誰か死にガチ欝展開に。国葬まで発動して政治臭くなる

くらいか?敵前逃亡はファンとか前提だからなあ、バレなきゃ揉み消すだろうし

852 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 12:31:41 ID:fj9Yj93n
アイドルの場合、グループ内でのイジメとか、
男の取り合いで解散もいれてもらわないと。

アイドル1「私、●●君と結婚してやめます。てへ」
アイドル2「この泥棒猫! もう辞める! こんなとこ1秒でもいられっか!」

マネ「て、てめえら。人が米軍拝み倒してラプター借りてきたのに!」

853 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 12:34:44 ID:HVIEdeLc
あ、余り重くならないイヤ展があった

護国の英雄というイメージを守るため「絶対撃破」を要目として
色々アレな手段を使用とか…

・戦術核でぼかーん(情報統制敷けないと無理か)
・こっそり影武者(機体と衣装だけアイドル、中身は腕利き)
・極秘に開発or輸入していた高性能なミサイルで

最後のはリアル寄りだと後者、ラノベなら前者。こんなこともあろうかと!

854 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 12:35:35 ID:HVIEdeLc
>>852
ああ、その手があったwラプターが水の泡って色んな意味で悪夢だ

855 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 12:44:40 ID:DQyNOR00
凄腕の兵士を美容整形などでアイドルに仕立て上げるというのはどうか?

856 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 12:57:33 ID:U1EIxMC4
マクロス7にジャミングバーズというチームがあってな?
オーディションで集めたアイドルとの複座戦闘機隊
完璧な役立たずなんだ

857 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 13:38:26 ID:21A0lvAy
あれは歌だけで(傍から見て)戦闘が成立するファイヤーボンバーの方が異常
しまいには歌エネルギー収束させてビーム撃つし

858 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 14:15:48 ID:DDmiQvqv
>>852
そういう馬鹿に違約金を課すことができるよう契約はしっかりやらないとな。

859 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 14:29:26 ID:galgCIsQ
>>857
操作技能だけ見れば軍のエースより高い化け物だからな
ミレーヌだってトップエースだった両親から習って、幼いうちから下手なパイロットより飛行時間高いし 

アイドル航空隊とかは絵になるけど、アイドル戦車隊やアイドル工兵隊とかは嫌だ 
歌い踊りながら陸地を進軍ってどれだけ自殺行為やねんw

860 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 14:54:11 ID:xsVEoy84
「格闘も舞も同じだ、その国の伝統芸能の影響が強く現れている」
とか強引な理論で送り出されたり

861 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 15:00:30 ID:DaD4aUCO
かくして軍の基礎訓練に舞が加わるのであった

862 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 15:03:54 ID:z74PF8In
つ バトルフィーバーJ

863 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 15:21:19 ID:U1EIxMC4
さらにゴーグルXも加えられないか!?

864 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 15:26:55 ID:3lI6LoOw
>855
教官にしたり本を書かせたほうがおいしいかと。
あとこれも
つ(リーアメイ)

>859
デス種にはバーチャロンのフェイエン並の動きをするピンクのザクが居てな
そいつが駐屯地で踊ってるところめがけて核ミサイルが雨あられと降ってくるんだよ。

865 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 15:28:45 ID:lkea7bc+
広報部隊ネタで連想したのがブルーブラスターだった。
女装主人公って需要あるのかねぇ・・・・・・

866 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 15:29:15 ID:fj9Yj93n
「アイドルが糧秣を配る! 手渡しで!
 閣下! これなら兵士たちの士気を沸点まで上げてごらんにいれます!」
「どこの落ち目アイドルがそんなん引き受けるんだよ、ボツ」

867 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 15:30:55 ID:QzGdBUAF
>>866
暴動が起きるな。
地獄の黙示録でそんなシーンがあったよ。
慰問に来たプレイメイトに兵士が殺到するってやつ。

868 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 15:32:33 ID:3lI6LoOw
>867
素人の兵士が演劇をやってそれが大好評で演劇が専門になった連中が居る皇軍と偉い違いですね。

869 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 15:43:18 ID:rY8tpYAe
アイドル……皇軍最強最大のアイドルは天皇陛下だな。無敵すぎる。偶像でなくて現人神なあたりジャンル違うかもしれんが。
チャーチルとか車椅子大統領だと石投げられるで。

870 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 15:46:24 ID:z/DMDWlR
何の説明もなく時を止める能力を持つアイドルが、
F-15Jを操りスペースシャトルや地球破壊爆弾、地球を滅ぼすおさるを撃墜しに行く話。
しかも夢オチ。

871 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 15:47:31 ID:3yOj5EXj
>>859
バサラはマジで馬鹿だが、歌と操縦の才能は桁外れだからな‥‥‥。

872 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 16:21:26 ID:qztWfyyG
熱気バサラとDr.チバがいなければ確実に銀河が滅んでいたというのもw

873 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 17:24:05 ID:kGidF7nM
主人公「これで終わりよ!」
敵「グハァ・・・!まさか、こんな小娘にやられるとは・・・」
主人公「ふ・・・」

ナレーター「説明しよう!自らを鼓舞し敵を威圧する暗示を歌に込め、格闘術を振り付けに偽装する」
ナレーター「古来より迫害を受けた暗殺術を、時に日本舞踊に、時にワルツに偽装する」
ナレーター「それが!彼女の一族に伝わる戦闘術なのだ!!」

主人公「美しい薔薇にはトゲがある・・・アイドルと見くびった貴方の負けよ」
敵「ふ、ふはははははははは」
主人公「何がおかしい!」
敵「ハッ!私が最後だと思わないことだ!いずれ第二第三の刺客が貴様を襲うだろう!忘れるな!!」(爆死
主人公「そうね、いずれ私が敵わない敵が現れるかもしれない・・・でも!」
主人公「そのときに妹が仇を討ってくれるはずよ・・・」

ナレーター「ちなみに妹は『オペラ暗殺拳』の使い手である」



嫌展より馬鹿一っぽくなってしまった

874 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 17:32:03 ID:galgCIsQ
自分を鼓舞し敵を威圧する暗示ってあれか? 

「 我 は 無 敵 な り !」 

アフタヌーンからいつの間にか消えたけど完結したのだろうか?

875 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 17:58:31 ID:fj9Yj93n
あれは
「我は姉好きなり!」
「我は弟好きなり!」
と開きなおって叫ぶと骨が折れようが心臓が止まろうが
勝つというスゴイ荒業であった。

876 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 18:07:04 ID:YfbLwRJX
>>874
エレがフリフリ衣装で決めポーズしながら「我は無敵なり!」って叫んでるところを想像しました
怖いです

877 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 18:26:29 ID:HVIEdeLc
>>859
アイドル戦車隊…というとアレだな鋼鉄の少女たち風に、ってレイプ欝か

アイドル航空隊・戦車隊だと放尿ネタが浮かぶ
使用済みトイレパックや尿を入れたという空薬莢が妙なルートで流れたり

878 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 18:27:42 ID:fj9Yj93n
アイドル潜水艦隊:しかも原子力で3ヶ月はこもりっきり。
アイドルレンジャー部隊:鍛え上げられすぎて、もはや元の面影を探すのが難しい。
トカゲとか平気で生で食ったりします。

879 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 18:37:11 ID:sGR/jS3M
砂漠にぱんつ一丁で放り出すと、三ヶ月で6キロ太って帰ってくるんだ。

880 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 18:47:44 ID:YfbLwRJX
>>879
アイドルなのに体重管理も出来ないとはけしからん

アイドル戦隊
・・・は、もう誰か書いてるか

881 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 18:48:16 ID:URJr24TZ
>>878
アイドル潜水艦隊

航海から帰ってきたらものすごく臭いというリアリティ。
垢に汗、脂と血の臭いが混ざった強烈な空気を纏う妙齢の美人。

その臭いを嗅いだ男性兵士は必ず生還するというおかしな逸話がついてまわると馬鹿一っぽいな。

882 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 18:51:28 ID:LdmhKvzy
なぜか唐突にバーチャルアイドルDK95思い出した
あれってどうなったんだろうかと思ったが
ググって調べるのもなんだしもうどうでもいーや

883 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 18:55:29 ID:Vk5v6Gg/
>>881
アイドル潜水艇乗りしんかいガール

潜水艇「日本沈没6500」(三人乗り)で海溝を目指します。
だが日本海溝の真っ只中で連続殺人が!

884 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 19:01:40 ID:sLNXYXQA
>>883一人しか生き残ってないんじゃ。
密航者がいれば別だが

885 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 19:02:04 ID:sp6AGdng
>>883
どう考えても

・生き残った一人が犯人
・死んだ二人が相打ち
・死んだ二人は無理心中

くらいしか選択肢はないような。

886 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 19:03:43 ID:lIYl5uha
お前ら時限装置というものを忘れてないかい?

887 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 19:10:14 ID:YfbLwRJX
帰ってきたら一人増えてるってのも嫌だな

888 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 19:24:49 ID:Z5946L5a
アイドル憲兵隊
アイドル独立愚連隊
アイドル懲罰大隊
アイドル督戦隊
アイドル特攻隊

889 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 19:37:18 ID:HBCtjavs
>>871
艦隊最強のエースパイロットが、一介のミュージシャンに戦闘機の操縦で勝てないと嘆くアニメだからな‥‥‥。
いや、真の最強は間違いなくマックス艦長だが。

890 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 19:46:20 ID:ERk8eisY
>アイドル懲罰大隊
懲罰受けたがる奴らが大量発生するな

891 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 20:15:42 ID:5q4o6wDN
元アイドル声優の総理大臣が出て来るメイド喫茶バトル漫画なんてもんならあるらしいが……

892 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 20:18:45 ID:6zFwpdET
アイドル督戦隊あたりはあってもおかしく無さそうだ。

893 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 21:21:24 ID:XTOBbpTq
>864
フェイ=イェンなめんな
あんなトロい挙動じゃねーよヽ(`Д´)ノ

894 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 21:33:40 ID:nAo4Di8c
アイドルが空軍のトップエースで、戦意高揚のプロパガンダに
利用されてるんだけど。
実は、そのアイドルはクローンが大量にいて、いつでも代わりが
補充されるシステムになっているという展開

895 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 21:35:41 ID:Vk5v6Gg/
アイドル防衛隊ハミングバードではアイドルパイロットの墜死がプロパガンダに使われていたぞ。
こっちの方がイヤ展だ。

896 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 21:36:13 ID:fjYP9bvR
>>894
なんかどこかでそんなの読んだような……
火浦とか岬兄吾あたりの短編にありそうな展開ですね

897 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 21:38:30 ID:rY8tpYAe
星の王子様の作者とかまんまそうならね。
当時の腐女子から絶大な支持を得ていた上に、他のエースとのカップリングまでされていたとか言う噂が……。

898 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 21:43:13 ID:QzGdBUAF
>>897
どんだけ昔から腐女子が居るんだ!

899 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 21:50:45 ID:YfbLwRJX
人類の発症から奴らは存在します

900 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 22:17:16 ID:8JIqi9IZ
人類の存在そのものが病だったのか。

901 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 22:18:42 ID:r+gm7CZJ
基本技能がヤンマーニのアイドル兵士
歌いながらガンカタモドキで敵兵士をなぎ倒します

902 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 22:26:09 ID:rY8tpYAe
>>900
猿がインフルエンザにかかると、まれに直立二足歩行を始めるとかなんとか。
人間への進化の道筋の一つとして、そういうのが治らずにいた猿からって説もあるらしい。

903 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 22:46:36 ID:79iXWU7T
>>898
国内では1000年ほど前から存在確認できますが何か?

904 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 22:56:56 ID:3lI6LoOw
>898
紫式部が確認されている限りにおいて最古の腐女子であるのだが
当時においても腐な読者が結構いたみたいだけどなぁ

905 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 23:34:53 ID:sbJApjK4
タイラーの入隊動機は
「私がCMに出た商品は何でも買いなさい」
と約束させたアイドルが軍のポスターに出たからだったな

906 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 23:46:27 ID:sbJApjK4
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/920045.html
さすが中国スケールが違うぜ

907 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 23:46:34 ID:rY8tpYAe
あれ、慢性的兵員不足で徴兵制復活まで考え出した軍が、苦肉の策でノリコ・バッハを起用して兵員募集。
しかしポスタードロボーばかりでろくな成果が上げられず、いたとしてもタイラーみたいな「楽がしたいから」なんて理由なヤツばかりでなかったっけ。
衣食住軍隊に面倒見て貰ったうえに資格もただで取り放題、その上年金で老後もウハウハとか何とか。

908 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 23:51:25 ID:sbJApjK4
>>907
確か外伝で
タイラーがノリコ・バッハの唇を強奪
腹いせに軍の依頼をノリコ・バッハが受け手とかそんな話
ちなみに
ヤマモトがタイラーの副館長になった原因もこの話だったな

909 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 23:52:24 ID:EWIUTeYH
>>906
>漫才のネタにもあった『ペンキで緑化作業』

中国の漫才ってどんな感じなんだろう。

910 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 23:54:01 ID:OfD1Cke8
ふとなぜか「iDOL=隕石除去人型重機」の等式が浮かんだが気のせいだな。うん。

911 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/13(火) 23:57:33 ID:YfbLwRJX
アイドルマスターアニメ版のことかー!


いや、ロボアニメとしては面白そうだが
ゲームファンが見たらどう思うんだかw

912 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 00:00:52 ID:/ZBNnVS2
アニメがゲームに逆輸入されて
元のゲームがなかったことにされるに
1ペリカ

913 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 00:03:28 ID:/ZBNnVS2
さてと
バレンタインにまつわる嫌展は何があるかな?
聖バレンタインがすっかり忘れ去られてることが一番の嫌展ナキモするが

914 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 00:04:07 ID:wciQral4
アイドルと言うだけでは企画通らなかったんだろうなぁ。

915 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 00:08:41 ID:mz5KL6qY
食べる度に聖バレンチヌス様に会えるチョコとか
何の日かと聞かれて聖人が処刑された日と答えたりとかは多い気もするが

916 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 00:12:27 ID:Cj5G+469
修論提出前の追い込みでそれどころではない。

917 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 00:15:11 ID:xVl4fJmX
>>906
ペンキで緑化ネタってマジだったのか・・・

918 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 00:20:58 ID:vY5ciLPJ
>>917
いやだなぁ・・・国を挙げての壮大な「ネタ」に決まってるじゃないですか
誰も本気でやってませんって

919 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 00:34:23 ID:5WW4M4o6
バレンタインさんがバレンタインって名前じゃなくてジョンとかだったら
ここまで流行らんかったろうなあ。

920 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 00:48:06 ID:MLi75K50
この行事はそもそも昭和21年の今日、

921 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 00:56:42 ID:wRbwjFDX
戦後の復興を目指す日本で発見された
地球磁場にとらえられた、放射線帯を、

922 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 01:12:02 ID:q3zlWHMn
チョコレート会社の社長たちが己が利益のため、
無理やり捻じ曲げ、恐るべき破壊光線と化し、

923 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 01:14:50 ID:bn/KAn+M
>>921
ハイハイ、バンアレン帯バンアレン帯

924 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 01:22:44 ID:vY5ciLPJ
ローマ帝国皇帝クラウディウス2世は、愛する人を故郷に残した兵士がいると士気が下がるという理由で、ローマでの兵士の婚姻を禁止した。
キリスト教司祭だった聖バレンタインは秘密に兵士を結婚させたが、捕らえられ、処刑された。
処刑の日は、ユノの祭日であり、ルペルカリア祭の前日である2月14日があえて選ばれた。
バレンタインはルペルカリア祭に捧げる生贄とされたのである。
このためキリスト教徒にとっても、この日は祭日となり、恋人たちの日となった。

死亡フラグ回避のために皇帝が良かれと思ってやったことなのに・・・
バレンタインめ!処刑されて当然だ!!

925 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 01:36:50 ID:Zk6X6Rpb
聖バレンタインは善意の振りして死亡フラグの日を作り上げた背約者であると!?

926 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 02:20:43 ID:ERE+RERw
だがそのヴァレンタイン自体、キリスト教の政治的理由で聖人化されたっつー
リアルイヤ展もありうるって説が…

「バレンタインは我らのために、必要だったのだよ」
ローマ法王がポツリと漏らす。カッコいいよーな悪いよーな

927 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 06:06:29 ID:lT3111mF
これが実はヴァレンタインは教会のベッドを貸して金とってただけだったりなんかするとイヤ展だな

928 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 08:35:28 ID:K04wa0bE
いやいや、「お兄さん、遊んでいかないかい? 良い娘が居るヨォ」まで行かないと。

929 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 08:46:56 ID:cSqXlBs9
嘘か真か「修道院が娼館」というのが実際あったそうな 
一般人相手じゃなくて司祭とか上級聖職者相手として 

姦淫禁ずるとか言っておいて街に女買いに行ったらヤバいもんなぁ 


930 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 10:40:24 ID:K04wa0bE
今でこそ出家してこいやあ、と言う意味で捉えられている
「尼寺へ行け!」と言う台詞。
実は尼寺では尼僧が売春しているものという前提で
「この売春婦」という意味が本来のものだったとか。


931 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 10:47:57 ID:QW+8ek3V
>>929
「隣人愛」の名目で一般人相手のところもあったそうな。>「修道院が娼館」

932 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 10:51:05 ID:s5DBoYfa
日本だって、吉原のお得意さんは坊主だったって言うしなあ。

東西あまり変わらんかも。

933 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 11:14:33 ID:RnplJ8X4
キリだけでなく、聖職者ってのは昔から特権階級、一番
金と権力を持ってた連中の一種だろ。
ねーちゃん・酒・旨いもん・生活は全て整えられていて当然だと思うんだ。
貧乏人出の修道士は、ワインや食物を作る作業員として雇用されていて、
聖職者としての仕事や給料は出なかったそうだし、世の中今も昔も大して
変わらないんじゃないかね。


ところでバレンタインですが、チョコレートは買いましたか。

934 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 11:21:43 ID:lfgtSMGu
チョコ買うなら、明日以降の方が安いらしいぞ

935 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 11:52:49 ID:N952MT+7
中世カトリックの上層は領地を経営し、実質貴族だった訳だわな〜
実際貴族の血縁者とかが多いし
まあ色々酷い話も残ってるよな……

世界遺産になってる様な大聖堂とかも権勢の誇示って側面も強いし

936 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 12:26:45 ID:gJHIUKYo
江戸時代の坊さんの女性とのセックスはかなり厳格に禁止されていた。
その代わり男娼による出張サービスがあった。

937 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 12:38:07 ID:YkOsrVZt
普通の刑罰から切り離されてた寺社だけど
女犯の僧はだけは晒しものにされたらしいしなあ

938 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 12:46:58 ID:AZfeyD6q
ルターも宗教改革始めたくなるわな〜

それが一因で三十年戦争とかはじまるリアルイヤ展だったりする訳だが

939 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 13:25:59 ID:YkKnJJOF
蛮族の地に偉大な教えをもたらし、我々の安息の地を手に入れるのだ! と意気揚揚と武力殖民に来た宗教騎士団。
最初は良かったのだが、支配権が確立し、異教徒と呼べる者も居なくなり、宗教騎士団の存在意義が危うくなると、今度は魔女狩りに走り、
結局在地領主達や総本山にも睨まれて潰される……。

昔、ドイツ宗教騎士団と言う組織があってだな

940 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/14(水) 15:14:21 ID:WlOR1ff3
ドイツ騎士修道会がすぐに分かるflash

ttp://www.geocities.jp/napowhis01/grunwaldver2.html

941 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 15:22:06 ID:swTFUxze
"たとえば、数多くの売春街に軒を連ねた娼家の最大の商売仇は、修道院の修道女でもあった。
信じられないことだが、女子修道院でも性的な無償の奉仕行為が行われていた。
「上半身は聖女、下半身は女郎」とよばれ、尼さんは娼婦をも意味していた。"
−「感染症は世界史を動かす」より引用−

素晴らしい時代もあったものです。カトリック教会はこの時代の精神に立ち返るべきではないでしょうか。
ちなみにこういった文化は新大陸からやってきた梅毒の蔓延で廃れてしまったそうで。

942 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/14(水) 15:42:29 ID:lrPou6+k
もちろん日本でもそうだったのだが国家神道の影響で黒歴史。

943 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 15:44:45 ID:QW+8ek3V
イスラムはその方面は清いのか?

944 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 15:48:01 ID:0S4uhpkc
>>943
むしろ奔放と言ってもいいくらいだ。
タブー視する向きがないから、エロくても後ろ暗さがない。

945 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 16:00:52 ID:2UYjcDvS
神が作った快楽なんだから享受するのが正しい
って方針だな

946 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 16:01:57 ID:YkKnJJOF
そして戦場でとっ捕まえた女達を片っ端からオルドに入れて行く反町・ハーン。

947 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 18:05:58 ID:x68nq5Ni
>>917
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070213-00000011-scn-cn
記事本文で向こうの新聞も漫才のネタかよって突っ込んでる。
この時期だと予算処理じゃないか。
>>933
1g=1円で300gほど

948 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 19:57:10 ID:RPMerl3h
莫大なエネルギーを供給するという賢者の石
その正体は反物質世界から来た人の死体だった!

949 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/14(水) 21:22:24 ID:WlOR1ff3
>>948

面白い設定だと思う、生きた人間を加工して作るとかだと嫌だが・・・。

950 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 21:23:34 ID:GnDIgDAW
いいじゃないか、生きた人間。
顔無しモブがストーリーに関わる存在として輝ける瞬間だぞ。

951 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 21:30:51 ID:wciQral4
なんかの説だと、人間が錬金術を用いて神に一歩近づくと、鉱物的状態になる。その状態をして賢者の石というとかなんとかってのがあったな。
まぁオカ板で聞いた話だが。

952 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 21:38:32 ID:x68nq5Ni
>>949
生きた人間"で"じゃないのか。

953 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 21:42:09 ID:qW1y9050
人間っぽいものが鉱物に近づいたというと
カーズ様がそうだな

954 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 21:46:51 ID:ERE+RERw
人間を加工して作った賢者の石つーと、からくりサーカスが思いっきりソレだな
あとハガレン

955 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 22:11:20 ID:m8qoKW/e
>>954
からくりのは「人間を溶かせる」ことができるだけじゃなかったか?

956 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 22:14:05 ID:x68nq5Ni
>>955
子供の体に入れて保管の方を念頭に入れてそうな予感。作ってはいないけど。

957 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 22:25:41 ID:ERE+RERw
あ、混同してたごめん。飲んだら他人の記憶が宿るのもそれはそれでイヤだが…

人間を加工した物品でイヤなものというと、人間家具とか?
うしおととらでは人間の心臓の肉で動く人形とかいたけど。

958 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 22:30:00 ID:qW1y9050
人間家具はリアルでもあったじゃないか。

959 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 22:36:54 ID:m8qoKW/e
人間の○○加工したものなんてホラーじゃ馬鹿一だぜ?
京極では母親の剥製の一部を利用した、鶴の剥製を母親と認識していたってのがあったがな

960 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 22:57:39 ID:slWhJNUK
>>951
ARMSは賢者の石だったのか。

961 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 23:23:26 ID:cu6rKS+j
ジャンプの打ち切り漫画にそういうのがあったような
ラスボスが不死になる薬を作れて、それで人間のパーツを生きたまま加工して身に着けてた
例えば、前顎のバックルでベルトが血管だったかな

962 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 23:45:05 ID:vcUoy7y0
「夜の歌」の人間絵画はおぞましくも美しいのがよかったな。
人間パスタはちょっとアレだったが。
うしおととらだったら、そのものズバリ獣の槍がそうじゃないか?
後から「なーんだ、じゃあ人間加工すればもう一本作れるんじゃん!?」って
いう流れにはビビったが。

963 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 23:46:11 ID:JtRr/PNF
アメリカは量産工場を作った。

964 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/14(水) 23:46:26 ID:9UIs80VY
現実だとユダヤ人製のランプシェードとかユダヤ人製のセーターとかだな
人間家具というと

965 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 00:10:05 ID:/4kxXlEC
人間家具と言えば人間椅子

人間椅子で、ピザに座られる以外の嫌展はあるんだろうか?

966 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 00:15:52 ID:IHuYnHsL
>>965
猫の寝床にされるとよく漏らされる。

967 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 00:47:10 ID:yQe0Prdw
>>961
詳しく

968 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 01:29:52 ID:Dt39Tf8Z
空気椅子の人に座るとかどうだ

969 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 01:45:11 ID:ehCM/khr
賢者の石って、ホイミスライムを超大量に集めて
異空間に圧縮させたものじゃなかったのか?

970 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 02:16:25 ID:5IZDZLX2
懐かしいなそれ

971 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 02:30:00 ID:iOOxCyJy
錬金術じゃないが、スターオーシャン2にケイ素生命体という異星人が出てきた気がする。
殺されたあげく武器にされる役回りで、主人公らが当然のように採集してくのにうわぁと思ったが。

これが主人公側の話だったら嫌だな。
苦労して>>951にあるような賢者の石状態になって、
永遠の命を得た果てに、生きたまま狩られる側へとなってしまう。
莫大なエネルギーを供給するボディを熱量変換して、
永遠の命が尽きるまで対消滅反応を起こし続ける……
……馬鹿一?

>>969
ホイミスライムは休まず無差別にホイミしてるのかよ、というツッコミを子供心に思った昔。
実際のゲームでは、こちらにはかけてきてくれなかったし。

>>970
次スレ任せた。

972 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 03:42:12 ID:LbR04fw5
>>961
不死の薬ってあたりでゾンビパウダーと三獣士思い出した。

973 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 04:32:02 ID:hc2ApC82
ジャンプで人間椅子というとライトなとこだと生きたままもぎ取った新鮮な少女の足を使った肘掛けとか。
>>971
むろん極一部ですよ。そういう犠牲があって後に人間にホイミかけるホイミスライムが出てきたじゃないですか。
1匹の仲間レアモンスターの影には虐殺された数百匹のレアモンスターがいるんだね。

974 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 06:07:31 ID:74WZ5q0e
ホイミしてると言うより
薬草成分がにじみ出ているスライムが肌にネッチョリと

975 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 06:56:49 ID:pjvQsE+T
どうみてもエロゲーです本当に。女戦士とかなら腕とか腹とか太ももとか
ダメージ食らうポイント多そうだが(鎧でも打撲傷はあるだろうし)エロければよし

…ステテコパンツのトルネコ、という単語が浮かんだが想像なんてしないぞ
脂ぎったデブオヤジの微妙にカサカサした皮膚が
火傷で水ぶくれしたり血が三段腹のシワに染み込んだりしたのを
ねっちょりとした触手がくまなく這い回り癒していく光景など…

976 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 07:05:46 ID:o2uTI+wG
>>971
ほら、人間にも使う当ても無いのにシャドーボクシングしちゃう瞬間ってあるじゃん?
きっとホイミスライムにはあるんだよ、シャドーベホイミしちゃう瞬間が。

977 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 09:20:47 ID:+JdaSCVO
>>960
ジャバウォッグと賢者の石

978 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 10:04:58 ID:HU3sOcox
チョコレートだと思ったものが実は包装された塗装済みの合板だった
チョコレートの中からカミソリの刃が
チョコレートの中から釘が
チョコレートの中からカッターの刃が
チョコレートの中から時限爆弾が
チョコレートの中から呪いのビデオが
チョコレートの中から魔王を倒した伝説の聖剣が

979 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 12:57:51 ID:d5R8DXY+
チョコレートの中からカカオ豆農場で地主に虐げられ搾取される労働者とその家族の怨嗟の声が

怒りのブドウ思い出した

980 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 13:41:22 ID:v75hHvSb
チョコレートの中からマシュマロとキャンデーとクリスマスケーキとおせちが


981 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 14:33:01 ID:6QnVNFol
チョコレート作ったらとんでもない強度の物質になった、はリアルバウトハイスクールだったか

982 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 15:25:46 ID:Xj59Zq3A
>>980
そしてそれがブラックホールになって死神に肩代わりされるんだな

983 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 16:31:40 ID:XsLxt+fh
ウイスキーボンボンで人格変わるぐらい酒に弱い奴がいる

984 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 17:55:01 ID:wgj1cA19
わたし、気になるん(ry

愛情込めて作った手作りチョコレート、渡すのは自分、受け取るのも自分

985 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 17:58:47 ID:HU3sOcox
チョコレートだと思っていたものが実は合成調味料の塊だった

986 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 18:30:23 ID:oS/wiQf7
チョコレートだと思っていたものが実は蜘蛛をつぶして着色して固めた・・・

987 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 18:37:22 ID:QGtSl45E
チョコレートがアルゼンチンを壊滅させかけた

988 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 20:57:05 ID:NIkTm7g+
切り分けようとしたナイフを
溶解させるヒロインの手づくりチョコ
それを命懸けで食べようとする主人公

989 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 21:27:48 ID:gaUf5eTj
「勇者よ、よくぞ苦難を乗り越えわが元にだりついた。そなたの望みを聞こう。」



「チョコレート、チョコレート、下さい。」

990 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 21:35:37 ID:Te3Gf0sb
「あんたのために作ったんじゃないからね!ほら・・・義理だからね!誤解しないでよ!」

991 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 22:33:15 ID:j08PrWt6
>>990
つ ttp://www.google.co.jp/search?q=%E4%B8%8D%E7%BE%A9%E7%90%86%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&rls=org.mozilla:ja:official&client=firefox&sa=N&tab=iw

992 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 22:55:37 ID:8loa1/dT
>>987
あかりんの手作りかああぁぁぁ!!!!

993 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/15(木) 23:56:24 ID:tVKWaoWc
>971
スプリガンだろ

チョコレートの中に
釘がっ!
蛾がっ!
賞味期限切れの牛乳がっ!

994 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 00:04:29 ID:7dg+IUev
チョコレートゴーレム
能力:擬態
攻撃方法はディープなキスでチョコを流し込んでくる

995 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 00:05:47 ID:TdzqaLe0
>>994
あーそれ何だっけ。最後はとうとう捕まって限界までチョコを流し込まれるんだよな

996 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 00:16:40 ID:/IaYtw6t
>>995
ヨコシマン

997 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 00:18:24 ID:D8xDsvR8
あれ、次スレ……

998 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 00:20:50 ID:7IEsWoSZ
チキンレースだな。

999 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/16(金) 00:23:05 ID:D8xDsvR8
しかたないたてるか。
駄目なときは、>>1000たのむ。

1000 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/16(金) 00:29:27 ID:fMBBy+Ao
頼むー

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

240 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)