2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

皆川ゆか「運命のタロット」その8

1 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/22(木) 23:59:34 ID:Y3x6QCqj
運命のタロットシリーズを初めとした、皆川ゆか作品を語るスレです。
新刊が発売された際は、内容についての書き込みは公式発売日から
三日間はネタバレスレの方でお願いします。
過去ログ・作者公式サイト等は>>2を参照

前スレ
皆川ゆか「運命のタロット」その7
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1135870550/

2 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 00:01:58 ID:RdaLKKTW
【続刊】皆川ゆか「運命のタロット」その5【キボン】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1086606658/
皆川ゆか「運命のタロット」その4
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1078671865/
皆川ゆか「運命のタロット」 その3
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1049159100/
皆川ゆか「運命のタロット」 その2
http://book.2ch.net/magazin/kako/1021/10212/1021265921.html
皆川ゆか「運命のタロット」スレ
http://book.2ch.net/magazin/kako/983/983640844.html

皆川ゆか公式HP ttp://www2s.biglobe.ne.jp/%7Eminakawa/
皆川ゆか 復刊特集ページ ttp://www.fukkan.com/group/index.php3?no=2352
たのみこむ続編希望 ttp://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=42928
たのみこむレーベル移動希望 ttp://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=42999
ゲーム ttp://avg-maker.com/95868.html


3 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 00:15:34 ID:vErmntv5
>>1
乙〜

4 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 00:30:09 ID:m7Sb3qSU
>>1
乙でした。

ちなみに前スレにあった、女教皇が殺すことになるというその相手、
なぜか自分は安西さんだと思い込んでた…なんでだろう。

5 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 02:11:02 ID:enEQfu2u
>>1
スレ立て乙です!

6 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 02:33:34 ID:DxHiYGzc
>>1 乙です!

>>4 でもまだ誰を殺すのかわかってないから、何とも言えないけどね。
気になるね・・・

7 :名無しさん@公民館でLR変更検討中:2007/02/23(金) 21:36:09 ID:GMwq2zAI
乙華麗〜ノシ

8 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 04:19:48 ID:DLmKICvg
前レス埋まったね

9 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 04:20:37 ID:DLmKICvg
レス× スレでした。

10 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/24(土) 23:12:47 ID:weFtVs2Q
このスレが埋まる頃には3部執筆発表がありますように…

11 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 06:19:21 ID:fbp4MD/2
大丈夫だよ、きっと
前スレではシャアが出たし
願うだけならOKだよね



誰かお金持ちな人が(お金なくても良いけど)ゆかさんの専用レーベル作ってくれますように
過去作品を全て収録してくれますように

12 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 11:38:31 ID:su6aVzQc
皆川ゆか文庫w

13 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 13:47:52 ID:Z/1WveX6
現実的に言うなら、
ホワイトハートが一番有力なの?

14 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 15:45:33 ID:V1BXb+nX
ホワイトハートのほうが紙質よさそうだから嬉しいけれど、
最近あっち、表紙が男二人のが多いみたいだから、買いづらくない…?
ピンクの表紙もなかなかに買いづらいものがあったし。
そういえば12国の新刊もいつになるかわからないんだよなぁ…

それにしてもライコ=女教皇=女帝は何人殺すことになるんだろう…
女教皇の時点で自ら誰かを殺すことになって、開き直っちゃうんだろうか。
女帝になってからは、節制&紺屋を滅封するのにためらいがなかったけれど。
ガイシュツネタならスマソ
ライコ=女教皇の前に現れた女帝は、終着駅の核爆発後に皇帝を伴って
現れた時以外、皇帝が死んだ後の女帝だと思うんだけど、合ってる?
ジュリエット殺人事件の時の皇帝、月に協力者の話された時の反応から
そうじゃないかと思うんだけど。そうなると、皇帝は時間移動できるのかどうか謎だ。

15 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 16:30:47 ID:mwb/jha8
ピーターに襲われた《女教皇》を助けるために単独で、《皇帝》が出現してたじゃないか

16 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/25(日) 18:23:57 ID:IdmDMZdA
とりあえず、前スレで話したwikipediaの項目に追加してみた。加筆修正もとむ。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%8B%E5%91%BD%E3%81%AE%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%88

17 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 01:05:41 ID:xGicuzXv
>>14 《皇帝》は時間移動可能。ライコたちを助ける女帝は、《皇帝》を失った後の《女帝》。それは、最初の《恋人たち》とのフェーデ終了後対面の時に
書いている「本当に、いろんなことがあったから・・・」←この台詞あたりから察することが出来る。
ライコ達が何人殺すか、に至っては、なんとも居えないね。


自分は、運タロの続きが読めるのならば実際どこの出版社からでも買うよ。それがそう・・>>14さんが危惧してる男二人モノのとこだろうと・・・っ!
いざとなったらネット通販とか出来るしね?ね?

18 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 02:02:05 ID:R5KFE1h2
このまえ新宿紀伊国屋行ったら絶版本特集コーナーがあって
初期のつかまえてシリーズが数冊480円で売られてたよ。
すごい目つきで運タロを探しましたよ…
なかったんだけどさ。もしかしたら誰か買った後だったのかなー
480円とか微妙に値段あげててワロタw

19 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 06:19:54 ID:eaTuDQKU
>>18
そこは自分も探すなw
でもゆかさんの本があればあったでショックかも

20 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 06:38:25 ID:3NU6ZH9w
>>16
ご苦労様〜
何げに「皆川ゆか」の項目も白紙状態なんだね

21 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 08:34:23 ID:xGicuzXv
>>18 なんというか・・あったら自分もこっちように全冊そろえたかったなぁ・・。実家用と今の家用。
ティーパーティー本なんて帯が・・・。

22 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 09:35:50 ID:DQR2scE+
>>16
運命のタロットがどんな話かとか、このキャラはどんなキャラだったとか、
それぞれの専門用語はどんな意味だったかとか、
そういうのをいざ思い出してまとめようとするとわけわからなくなるよなぁ。

wikipediaに加筆することが出来なくても、この場を借りて内容をまとめるぐらいの事はできるんじゃない?

23 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 12:45:04 ID:itOcvCNP
そういえば、《力》は誰なのかって思ったときにうっすら脳内に浮かんできたのは
《正義》のおばーちゃんの孫だった…
あの子が生き返ったらなんだかんだで《女教皇》を恨むだろうなと

24 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 16:27:33 ID:iBhI4UHJ
もし《力》なら皮肉だな。自分が生き残るのを阻止するんだから

でも、アカシックレコードに《女帝》が再生させると記載してあれば、フェーデなしで生き残らせることができたよね
知らなければ、フェーデなしで、再生を使ったかな。そもそも知らなければ、終着駅に来ないだろ、というのはさておき
まあ、マダム・ゴーリキーがプロメテウスだからこそ、孫は死んだのだとも言えるけど

25 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 17:23:07 ID:K1DiSY/8
原因と結果は矢印でなくイコールだからね。。

26 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 21:01:13 ID:DQR2scE+
なんか《正義》とマダムは好きになれないな。
《女教皇》の忠告を聞きもせずにプロメテウスを肯定し続け、
それでいて破滅が訪れればそれをティターンズのせいにするんだから。

27 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 23:24:14 ID:5oH0Q2bm
未来を変えたいのに未来は不変だから絶対に変えさせないと
目の前に立ちはだかれたら話なんて聞く気もしないな…
もし自分の大事な人が死にますがプロメテウスになって
ティターンズと闘えば改変できるチャンスがあるかもしれない
ティターンズは狡猾だから話はすんなとか言われたら
それを信じるし聞き耳ももちたくない
ティターンズ望む自分の望まない未来が来たらそら恨むなあ

28 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 23:45:51 ID:WLEbv8YW
マダムの場合、戦わなければ、未来が変わったかもしれないからなあ
まあ、これは他のプロメテウスの連中の大半にも、当てはまってしまうが

29 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/26(月) 23:58:13 ID:NYUZRxha
自分なら「戦わなければ未来が変わります」といくら言われても信じられないなあ…
しかもティターンズから
同じプロメテウスから言われたならともかく

30 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 06:17:38 ID:P+1i0293
《女教皇》の話を受け入れようがそうでなかろうが、
結局カーシャは死んだんだと思うと、マダムには同情するけどなー…。

カザフ篇の《正義》とか《恋人たち》の協力者への態度見てると、
初期の《魔法使い》、ライコがいくらダチョウでも
ちょっとひどい(笑)と思った。

31 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 09:01:42 ID:2K9NZgT3
場合によっちゃ《女帝》が、爆発が起こる前にカーシャつれて安全なところまでつれてくっていう選択肢もあったんだろうけどね。もちろん改変になっちゃうけど。
あえてそれをせずに《力》と《審判》とのフェーデという選択をとったわけでしょ?

あのとき《力》《審判》VS《皇帝》《女帝》戦のとき、ティターンズ側が要求したことってなんだったんだろうね。そして、カーシャの命は、そのフェーデの為に存在
していたに過ぎないと考えるとそれはそれで悲しいものがあるな・・

32 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 10:02:44 ID:P+1i0293
あれ、《力》(ティターンズ)側の要求が、〈棺桶〉への不可侵条約じゃなかったっけ?

33 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/27(火) 14:57:55 ID:+Kfnj6wH
プロメテウス側で、同士に色々な未来の情報を渡しているのは
たいていの場合、《死神》なんだよね。
女帝や皇帝の二人が、プロメテウスの精霊に情報を渡しているかって
いうと、そういう記述は今のところない。
で、吊るされた男〜でカインが言っていた「死神め…」からして、
《死神》が自分の都合のいいように情報を渡しているとしか思えない。

まあ、カーシャに関しては、カーシャの生死をかけて、《女帝》VS《力》の
フェーデが発生するわけだから、「これから起こるフェーデに関係する
ことは言えない」んだよね。
つまり、マダムは《死神》から「放っておいたらカーシャは死ぬ」としか
聞いていない(どんな理由か知らない)=戦って変えるしかないって
思ってもしょうがないかなと思う。
そして《女帝》にしても、爆発前にカーシャを連れ去ろうとしても、
「カザフ戦」の結果の中にカーシャの被爆も含まれ、かつこの「カザフ戦」
は別の精霊達のフェーデになってるから手出しは出来なかったんじゃ
ないかな。

34 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 06:41:53 ID:200rSqz7
結局、《正義》たちは自分から改変のチャンスを不意にしてるんだよね。
自分が選択した未来なのにそれを恨むっていうのも因果だねぇ。

35 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 06:47:41 ID:qLwR9nVu
それは確かに「事実」だけど、この作品で語られている運命や改変って、そんな単純な話じゃないような・・・

36 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 08:06:53 ID:fFHd/98R
『自分の意思で選択した』と思ってても、それすらも既に最初から決まっていたことで
どんなにあがこうが何をしようと、アカシックレコードに書かれた運命は変更できない
時間移動できる精霊やラスプーチンにしろ、未来がわかっていて運命を変えたいと思っても
結局当人がどう思おうと、そうしたくないと思っていても、その通りになっちゃうてことかな

運命決定論…だからね、ドラえもんみたいな世界ならお嫁さんを変えても子孫が変わらないのに
(ある意味、運命決定してる?)
でも、小説とか漫画って完結しちゃったら運命決定してるんだよね

37 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 15:33:26 ID:d3cNNA1k
>>36 でも、ティーパーティーシリーズ読むと、また違った見解になれるのが不思議なところだよね。あっちは運命非決定論だから。


話は変わるけど、
棺おけに、《女教皇》たちは《恋人たち》を助けるために向かって、そのときに人間側がそこに核ミサイルを発射するのかな?
で、《女教皇》たちを守るために《女帝》が”再生”を使い、眠りに落ちる。そし後《女教皇》と《女帝》は、《皇帝》の死をみる。
という流れであってるんだっけ?その後目覚める《恋人たち》はプロメテウスになっている、と。


38 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 21:19:39 ID:hoWKgprI
久しぶりに来たら前スレがもう落ちてるか
もっかい世界読み直すか

39 :イラストに騙された名無しさん:2007/02/28(水) 22:12:40 ID:7JmrkpqV
>>37
ティーパーティーを教訓にすると誰かが赦せば何かが変わるのかもしれない
でも赦すという行為も運命に組み込まれてるのかもしれない
赦せばフェーデに勝てるかもしれない

でも皆赦せなくて諦められなくて必死にあがいているんだよね
で運命の歯車に飲み込まれる、と

40 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 09:27:39 ID:BrHeetE/
>>37
《皇帝》の死はきちんと読みたいよね。
でも知りたいけど見たくない気もする。

殺しても死ななさそうな《魔法使い》の最期・・
ライコや《女教皇》じゃないけど、やっぱ読む方もつらいよね・・

《女帝》の再生の場面て、カーシャの生死を賭けたフェーデの話かなぁとも思ったんだけど・・
>>37の言う通りなら、もっと先の話なのかな・

《女帝》は大規模な再生を使って消耗してたから、《皇帝》の死を止められなかったのかも。

ところで前スレでちょっと話題に出てたけど、《魔法使い》は自分の将来(>《皇帝》)に気付いていたと思う?
そしたら《女教皇》>《女帝》にも気付いてるって事になるのかな?

41 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 16:01:57 ID:1akubggM
>>40
全ての記憶を取り戻したはずの女教皇でも、自分が女帝になる
ことを知らなかったんだよね。
坂崎戦で記憶を持っていかれる寸前、女帝になったのに、その
過去も取り戻したはずの女教皇は覚えていないし。
だから、上位の精霊になった時の記憶は、上位の精霊に属する
ものとして、認識できない状態になっているんじゃないかなっと
思ってる。
何か漠然としていて上手く書けないけどごめん。

で、これを踏まえて、魔法使いも自分が(不完全ながら)上位の
皇帝になった時の記憶っていうのはないみたいだし、気付いては
いないんだと思う。
魔法使いの性格からして、未来がどうこう、過去がどうこうよりも
ただライコを守るだけだから関係ない、と思っているんじゃないかな。

42 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 22:46:34 ID:o5AyJIV1
マジレスすると、1部で打ち切りだったから女帝になることを知ったわけで、
2部の連載にあたってそれだと話が続かないからっていう後付け設定だと思ってる

だから実際のところ3部になってそれに対する説明がない限りはっきりわかることはないんじゃない?

43 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/01(木) 23:37:45 ID:mvOT0X0M
一部から二部って、打ち切りとかじゃなく、特に間もおかずに刊行されなかったっけ?

44 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 01:01:48 ID:RNGX6TTF
そのはず
アレが打ち切りだったという記憶はないのだけど、ソースは?>>42

45 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 02:05:56 ID:xhVlWZCV
過去スレ漁れば詳細あるよ

46 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 02:20:23 ID:XFXyNiSi
打ち切りの危機だったんだよね
第二部が出るのか確定してなかった、みたいな

47 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 07:58:29 ID:Q1NHElBD
>>44
あとがき読むと、色々書いてあるよ。
だからレーベルとか出版社変わってもいいから第三部を、という話が
出るんだよ。
>>41
坂崎に記憶を奪われる時の《女帝》と《皇帝》に変化するシーンは謎だ。
あれは読者サービスなの?どうしてライコに未来が見えたんだろう?

48 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 08:04:17 ID:b6nUTQHg
>44
42じゃないが、打ち切りの危機については『≪女帝≫』か『≪女教皇≫』あたりの
あとがきに書いてあった気がする。

49 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 08:05:44 ID:b6nUTQHg
かぶった。スマソ

50 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 08:25:11 ID:qJ/jwHzG
確か、後書きでは、《太陽》〜あたりから危なかったらしいよね。それでも、ちゃんと第2部の最後まで出させてくれた
ティーンズハートには感謝しないといけないね。
だだ、ゆか先生のことだから、最初からストーリー展開とかはある程度きまってたんじゃないかなって思うのよ。
そうじゃなければ、最初のほうの話がつじつま合わなくなっちゃうしね

51 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 17:28:20 ID:Yl+vwzJ7
霊格があがることで、魔法使い→皇帝になることは確定してるから
(真珠湾の時は中途半端だったけど)、魔法使いとライコの霊格が
お互いの気持ちを確かめ合うことで上昇、変化したと思う。

つか、打ち切り云々もあるかもしれないけれど、ストーリーは
ストーリーとして楽しもうZE。

52 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/02(金) 23:53:07 ID:Qs+2TsEf
第一部での打ち切りの危機については、
11巻のあとがきや、確か活字倶楽部のインタビューでも詳しく答えていたと思う。
かつくらが手元に無いので、記憶だけで書いてるので、間違っていたらごめん。


本来、第一部と第二部は11巻ずつの構成だったのが、
不人気の為に第一部で打ち切りになりそうになった。
そこで、万が一、打ち切りになってもいいような構成に作り変えて
第一部を仕上げ、編集部と談判した。

10巻のあとがきで「『運タロ』第一部は次で終わります」と
書きながら結局13巻までかかったのも、
11巻が『《女帝》1995』になるはずが『《神の家》は涙する』になったのも、
さらに言えばそれまでコンスタントに3〜4ヶ月に1冊の刊行ペースだったのが、
11巻が出るまで8ヶ月かかったのも、上記の理由による。
(このあたりの事情は『運タロ』11巻のあとがきにもある)

確か、当初の予定では、第二部のテーマも恋愛に関する事だったと記憶している。
第一部は、ライコは自分が《女教皇》や《女帝》になる事を知らずに終了し、
第二部は、《女教皇》が《女帝》( = 自分が持っているものと持ちたいものを
全て持った女)に嫉妬する事が、主眼に置かれるはずだった。
しかし、そのあたりは11〜13巻でやってしまったので、
全く路線変更をせざるをえなかった。
(このあたりの事情は『真タロ』6巻のあとがきにもある)


個人的な意見を言うと、いろいろな事情によって『運命のタロット』という作品の構成が
グダグダになったのは確かだと思う。
けれど、グダグダな構成 = 駄作と言う図式が成り立たないのは、
ゆかさんの大好きなイデオン、Zガンダム、エヴァンゲリオン等が示している通り。
むしろ、崩れかけたストーリーラインを再構築する技巧と力技が、
『真タロ』を面白くした原動力ではないのか、と思う。

53 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 00:17:09 ID:eDDE05IM
あとがき読んでれば、打ち切りされそうになったってことくらい
普通にわかると思うんだけどな。
ゆかさんも説明してくれてたし。

54 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 01:01:24 ID:z1PGv4bM
運タロ読むような人は漏れなくあとがきもしっかり読むタイプだと思ってたが

55 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 01:16:53 ID:cj+DSHht
俺なんかは刊行当事に読んだきりなんで、そのあたりの事情はここで話題に上るまで忘れてたなあ
そう言えば、そんなこと書いていたような、いなかったような・・・って感じだ

56 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 01:23:43 ID:vzX2Jtlj
発売当日にどこの本屋にもなくてさ
売り切れか、すごい
と思ってたらあと書き読んでどうも部数減らしいと気付いたよ…orz

57 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 01:48:59 ID:d0+brtwX
>>56
お前は俺ですか?
ティーパーティーはアニメ化の案が出たくらい人気があったらしいですが……

58 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 02:02:17 ID:cj+DSHht
イメージCDはあったね
ティーパーティは小学生でも読んでいる子がいたな
まあ、良くも悪くも、ティーパーティに比べると、タロットはあくが強い作品ではある

59 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 06:41:54 ID:vzX2Jtlj
しょっぱなから殺人事件だからなーw

60 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 08:41:30 ID:1uRUgDtI
>>52
本来第二部でやる筈だったテーマを消化したおかげで、真タロの方でハードSFとしての
評価も出て来たんじゃないかな。
まあ実際に物語がどう動くかは、外部要因も含め書いてみなければ分からない部分も多い
と思うし、今となってみれば、こういう形で続いてきたのも「必然」ってことなんだろうけど。

61 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 11:57:39 ID:mm09nb3a
小学生でティーパーティーに出会い、中学で運タロがはじまり
いいとしこいても運タロを読み続け、今でも続きを待ち続ける

そんな私みたいな人がたくさんいるんでしょうなあ…

62 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 14:38:05 ID:QR0fixo8
>>61 ティーパーティーのCDもしっかりもってるぜ

63 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 15:28:09 ID:vzX2Jtlj
ノシ私も持ってるーCD
ポスターももらったよ

64 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 23:07:26 ID:AfnxlnF4
二回目の《世界》。読了だー!
それにしても、初めから発行できる巻数がある程度分かっていた第二部より、
打ち切りという不本意なおわり方だった第一部の方がまとまりよく
終わってるような気がする。っていうのは禁句?

やっぱり第三部読みたいなぁ。誰に訴えればいいんだろう。
講談社?ゆかさん?

65 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/03(土) 23:20:46 ID:cj+DSHht
編集部にファンレター送りまくるのが一番妥当な訴えかたかな
一人二人じゃ効果ないだろうけど

66 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 00:09:32 ID:3xJpkIsF
久しぶりに行った本屋に2部が全部ズラっとならんで売ってた
背が焼けてたけどちょっと感動した

売れ残ってるとか言う突っ込みはなしで

67 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/04(日) 07:00:17 ID:FUtvsCek
前にうちの近くの本屋もキャンペーンやってくれたよ
平積みしてポップつけて

その本屋、大手本屋に押されてもう潰れちゃったけど…orz

68 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/05(月) 09:13:12 ID:c6oF0gtf
できれば、運タロの方が書店にならんでればなー。絶対買う。手元に新しいの一冊置きたい。
手元にあるの、読みすぎてぱっちくなりつつある。今度の休みは本屋めぐりもいいかもしれないなぁ

69 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 11:16:44 ID:wZLUlD6+
旧シャア板にゆかさんスレたってる・・・!


70 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 12:33:41 ID:4V6phUuo
いやです
あんな頭の中の一般風俗が20年前で止まってるような人達のスレは嫌です><
言っちゃなんだけど、大らかとか軟とかキャパが広いとかとは無縁の人達みたい

71 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 13:26:14 ID:BzJPR0oK
ちょろっとみたけど、頭のいい人って言われると少しうれしい気もするけど。

72 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 13:33:03 ID:BkC/K0b/
>>70
ここで、わざわざ他の板のスレの住人を叩く必要はないんじゃない?

73 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 14:37:00 ID:2a8rO5Dx
>>71自分も嬉しくなった。
向こうだと叩かれる存在なのかと思っていたけど
そうでもなさそうでよかった。

74 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 15:18:34 ID:4V6phUuo
>>72
うわ心せまーい

よしっ
じゃあ謝ってくるよ

75 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 15:50:55 ID:aiUAHHFJ
正直運タロティーパーティー以外興味がない

76 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 17:49:00 ID:BzJPR0oK
あっちの住人の方の対応が大人であることを祈るしかないな・・。

>>72さん(´・ω・)つ旦~

77 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 19:33:55 ID:4V6phUuo
>>76優しいね
こちらにもお茶まわしてください

とりあえず一番保守的なw方に大人気ない謝り方したんで、向こうも大人な対応は無理と思われ

まあ気長に歩み寄ってみますわ

78 :72:2007/03/06(火) 20:26:47 ID:BkC/K0b/
>>77
いや、別に向こうのスレで暴言吐いたわけじゃないんだから、わざわざ向こうに謝りにいかなくてもいいと思うんだけど(ややこしくなるだけだし)
このスレで、他人を貶すような発言をわざわざしなくていいんじゃないかって言いたかったの
あなたは、ひょっとして向こうの住人を煽りたいと思っているの? なら、迷惑なのでやめて欲しいのだけど・・・

でも、今、向こうを見てきたところ、謝罪というより、普通に意味不明な書き込みになっていたので、あれなら暴言と受け取られなくて済むかな

あと、なんか勘違いされているかもしれないけど、私はここの住人であって、向こうの住人じゃないです

79 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 21:16:08 ID:4V6phUuo
んん?
向こうのスレの陰口叩いたのは悪かったなと思っただけで、あんたに悪いとは思ってないよ
向こうの住民だともね

なんだ
向こうの人に失礼だって話じゃなくて単に自分の気分を害したのが許せないってだけか
なんだ、そりゃ

80 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 21:29:25 ID:ItValY2D
今、久々に凄い物を見た気がするw

>>79
できれば、このスレにも向こうのスレにも書き込まないでくれるかな、理由は俺が不愉快だからなんだけどw

81 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 21:31:59 ID:pzwLszHh
4V6phUuoはゆとり世代みたいだから
向こうとこちらの平和のためにもう書き込まないほうがいいとおもうよ。

82 :72:2007/03/06(火) 21:39:51 ID:BkC/K0b/
・・・OTL

>>80
>>81
もう、やめよう・・・
あとはコミュニケーション能力の高い方にお任せいたします

83 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 21:43:56 ID:4V6phUuo
>>80
了解

84 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 21:52:17 ID:Xg5rqkgL
( ゚д゚)ポカーン

85 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 22:02:29 ID:uK7NF7OB
フェーデするかい?

86 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/06(火) 22:41:55 ID:j/lReNWl
まあよいではないかよいではないか。
ゆかさんが色んな人に読まれることで、ゆかさんが頑張れる
ようになるんだから(印税って意味より寧ろモチベーションが)。

人には色んな面があるんだ。TPや運タロを書くゆかさん、そして
ガンダム系を書くゆかさん、それもゆかさんを構成する多角形の
ひとつなのさ。
TPを読んだことがある読者なら、その精神でいこうぜ。

87 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 01:32:28 ID:GSD+vBOA
皆川作品の読者は、もう結構な年齢の人が多いかと思ったけど、ID:4V6phUuoさんは、まだ若そうだね
新規読者も増えているようで、ちょっと新鮮な気分だよ

まあ、あれだね。2chなんて覗いていると勘違いしちゃうけど、インターネットは人に暴言を吐くための道具ではないから
むしろ発言記録が残ってしまうってことを念頭において、普段よりも丁寧な態度で望むくらいの気持ちを、これから心がけるといいと思うよ

88 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 13:35:25 ID:ktk/YSbx
話題換えってわけでもないけど、今までのゆかさんの本で
どんな場面が印象に残ってる?
私はTPの、ヤミサリの「ひさざねが嫌いだ」っていうのと、
まつりが蘭に会いに行った時のみんなの様子(特に会長)あたりかな。

89 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 19:49:22 ID:6nSE1Zu9
>>88
あの久実が嫌いだってやつ、
一つだけ違うの混じってるのに自分では気がつかなくて
学校の休み時間に読んでたら、覗き込んできた友人が一瞬で発見して
ちょっと感動した。

90 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 20:37:10 ID:QOvP19om
>>89
どこの巻に入ってるか分かる?
自分も間違い探しみたいにすぐ目についたんだけど
もう一度見てみたくなった

91 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 20:49:22 ID:GSD+vBOA
>>90
最終巻ですね
そして、自分は今はじめて気づいた・・・

92 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 20:50:57 ID:QOvP19om
>>91
ありがとう
もう一度梱包してしまった文庫本を解いて確認してみるよ

93 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 20:56:39 ID:QOvP19om
あーあったあった

今読み返してもぜんぜん違和感がないわ
TP

94 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 22:28:57 ID:IYvZooFw
>>88 それとおなじノリで、グノーメ×42匹だったっけ?その巻が実家なのでよく覚えてないけど、
『ぐの』の文字でぐのってかかれてた時は笑ったなぁ

95 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 22:29:57 ID:o/DxMr4u
《皇帝》にファーストキスを奪われ、真白なページで表現したシーンも

96 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 23:37:08 ID:a54zEjLN
運タロで、文の一部がゴシック体で書かれたのがびっくりした。
強調したい部分のフォントを変えるのって
マンガでは当たり前だけど、当時小説じゃ見たことなかった。
運タロ以前にも誰かやってたのかな?

あとティーパーティーの火星や須弥山の風景を必死で想像したな・・・

97 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/07(水) 23:48:25 ID:sFd9uc5u
これは段落、とかも笑った。

運タロで最初に時間移動した時に、
ようやく各章に書かれた時間の意味がわかってびっくりしたなあ。

98 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/08(木) 00:03:34 ID:3z/pCcMx
久実が〜の所、最初は誤植かと思ったが送り仮名まで間違うことは
ないだろうとw

自分的には、見開きでああいう文字数になるように前頁までで行数調整を施した
だろうゆかさん(と校正さん?)の仕掛けに感動した。


そして友人の、最後のみんなでお喋りシーンに対しての
「これが表題だねえ、ほら、ティーパーティv」という感想に驚いた。

99 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/08(木) 02:01:00 ID:Cr5AQdgU
強調したい部分ではなかっただろうけど、おともだちの津原やすみんが
どっから声出してるのかわからんような乙女ボイスの女の子の台詞だけを
全部丸文字にしてたよね
うーん懐かしい…

100 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/08(木) 10:39:35 ID:OOOrtiel
>>89
自分は、あれを中学校の読書の時間(朝の会の前に10分間の
強制読書タイムがあった)に読んだんだけど、ひとつだけあった
アレに気づいてびょっと涙が出そうになった。
多くのうその中に、たった一つだけ本当の言葉。あれがヤミサリの
全てだったんじゃないかと思うと、せつなくて泣けた。
でも、上記の通りの状況だったため、静かな教室で鼻をすする
音が恥ずかしかったw

101 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/08(木) 18:25:01 ID:wWt7DqzL
無粋を覚悟でお尋ねいたします
前スレが検索できなくなっていたもので、ここでお伺いしてすみません

TP「星の王女様」後編で一番合戦さんが
「つい最近、ようやく思い出したのです」
と言っておられますが…
これって前世がらみのことと解釈してよろしゅうございますかしら?

だとすると、
すっげぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
男前!!!
じゃありませんこと?
もし違ったらすみません

102 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/08(木) 21:44:48 ID:OOOrtiel
>>101
もちろん、前世がらみでございますよ。
一番合戦さんは、前世でも蘭の親衛隊やってらしたのですよ。
で、蘭とまつりのことを応援していたというか、成就させたいと
思ってた、と。

TPの登場人物の男性陣は、男前度が高かったねぇ…。
一番合戦さんや会長、女史の彼氏(名前忘れた)とか、読みながら
ときめいてた。

103 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/08(木) 23:11:19 ID:6oUwu2J0
女史の彼は乳母日傘育ちなヘビースモーカーの総武線の切り裂きジャックwだよね
名前はハニーこと埴谷家雅でしたっけか

104 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/08(木) 23:41:14 ID:L/ntGNzy
でも、敵キャラは、イラグエ、クロデ、バリーと、小者臭の漂うヤツが多かったね
バリーあたりは、ヒンズーの神話ではカッコいい敵なんだけど

105 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/09(金) 02:03:39 ID:cP4wThQ1
アジャウグとかいうのもいなかったっけか…。
うわあああああ読み返したい手元にないけど。

実は自分が地味にときめいたのはいずみの彼氏。
かなわないよな、志摩さんには。って。(マニアックですまん)。
運タロでは、個人的にはやっぱり和国さんかなー。

106 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/09(金) 03:35:54 ID:JChJbtFp
アジャさんは女性だから
ここでは、TP敵キャラの男前度についてだったので除外した

107 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/09(金) 11:12:10 ID:6BpeGDFd
あたしは総武線を利用するんだけども、小岩とか新小岩とか通過するたびに、栄ちゃんのおうちが・・・っ!とか、総武線の
切り裂きジャックが!とかいろいろ思い出してる。逆に神奈川方面だと、本郷台とか洋光台とか初台とか駅名みて、ライコ
ちゃん・・とか思ったり。あたしおかしいかな

108 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/09(金) 13:36:06 ID:6BpeGDFd
話を戻すと、TPの男性陣の一人、歩くキャプテンシステムのやっちゃんは、椎名に惚れてた事が判明するわけだけど、
やっちゃんて彼女のどこにほれたのかなぁ?
いい男大好き、そしてBLおっけー?の順風満帆なところなんだろうか

109 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/09(金) 14:59:52 ID:hQbrb/Jl
>>105
アジャウグって、確か栄(かぐや)の力を得ようとしてた人だっけ?
私も手元にTPがないから読み返したくて仕方がない。

>>103
あの頃の小説だから、ヘビースモーカーな高校生って設定が
可能だったんだろうね。
小学校〜中学校で読んでたから、男子高校生ってこんなに
大人なんだー、とドキドキしてた。

TPと運タロの男を比較すると、抱えている問題の大きさも違うから
しょうがないんだろうけど、TPの男のほうが、やっぱり大人って
イメージがある。
会長と近いイメージの片桐だと、会長のほうが確固たる意思が
あったように感じる。どうも片桐は上っ面を一生懸命塗りたくってる
印象が強くって。


110 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/09(金) 17:42:44 ID:JChJbtFp
>>109
会長は、(妹との接し方を除けば)作中でも一番解脱者に近いような存在だし、さすがにあれと比べるのは片桐先輩に気の毒だよ
片桐だと、会長よりも登場初期の三好さんの方がイメージ近いかな?
与えられた役割を最優先しているようなところとか

タロットのキャラは、自分の未来とか運命とかを掛けて戦ってるけど、TPキャラも世界の崩壊に関わったりとか
結構大きいもの背負わされてるよね

TPの面白いところは、時に協力者は登場するものの、基本的にメインキャラクターが超常能力に関して無力に近いところかな
会長じゃないけど、普通の人が一生懸命努力して立ち向かっている感じがして好きだ

111 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/09(金) 17:43:39 ID:JChJbtFp
あ、書き忘れた
>>109
アジャウグは、かぐやの宝である火ねずみの皮衣を狙っていただけで、栄の力は特に目的じゃなかったと思う

112 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/11(日) 17:42:03 ID:fPWYExFj
栄ちゃんがお友達だったら、世界崩壊しない程度になにか都合のいい世界もってこれたかなぁ。
自分が美人さんていう世界とか・・(´・ω・)・・・

113 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/11(日) 18:30:51 ID:2XpKW4SW
それで世界が崩壊したら立ち直れないので
そんな願いは怖くて持てませんw

114 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/12(月) 23:17:16 ID:yvjiqki1
世界が崩壊したら立ち直る必要もないので自分的には
もってきていいよ、つーかむしろ来いorz

でも。第三部が来月くらいから再開される世界のほうを
今の私は激しく心待ちにしております……。

115 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/14(水) 20:02:05 ID:XimxyUVs
お茶会読本読みたくなった…。
でもあれ実家にあるんだよな。

116 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/14(水) 23:47:08 ID:HOBA2D3L
お茶会読本ってどんな本なの?
ティーパーティー好きなので気になる
いかにもな同人誌なのだろうか

117 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/15(木) 01:34:50 ID:OlkL5IOF
>>116
作者自ら作った裏話満載の公式ガイドブックに近い同人誌。
やたら分厚い。

118 :116:2007/03/15(木) 03:36:02 ID:oq8679dl
>>117
そうなの!?かなり豪華じゃないか…いいな〜
今じゃ手に入れるの無理そうだね

もしよかったら、お持ちの方は内容をさらっと書いてもらえないかな
この作者の裏話って気になる

119 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/15(木) 06:40:15 ID:pf+akcWe
内容といっても、基本は対談形式なんで小ネタが中心かな。(名前の元ネタとか、このスレで既出なものも)
エイサンダー図解とかもあったけどw

ティーパーティーの原型的な話の原稿を読むと、ラスト付近のしのぶの役回り(放電ライフル持つような)を
まつりが演じていたり、本編では名前だけの登場だった獣つかいアナウギ(アスラ姉弟の親、父だったか母
だったかは失念)が出ていたりする。
まあ、そこまで「ぱらどっくす」以前に考えられていたというのが、まず驚きなんだけどね。

あとは、ヤミサリの名前が、元は別の話で女の子の名前として考えていたというのにも吹いたなーw

120 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/15(木) 08:44:20 ID:b0871GT0
>>119 うお、ヤミサリが女の子っていう設定は非常にビックリだ。ツンデレの極地じゃない?いや、ツンツンツンツンツンツンツンツンツンデレぐらい。
大好きだから陰険な嫌がらせしまくり・・。

でもおお茶会読本いいなぁ。ひさしぶりにティーパーティーとか読みたくなってきちゃったよ。
もし、《魔法使い》の協力者がまつりだったら、全然会話がかみ合わなさそうだなぁ

121 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/15(木) 10:29:04 ID:sP0lLmVa
>>119
>名前の元ネタ
ここんとこkwskお願いすます

まつり⇒文字通り、あふたーざふぇすてぃばる
ラン ⇒ワシは知らん!
会長 ⇒ねぇ、××「しましょうよう〜」

くらいしか思いつかない

122 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/15(木) 18:43:53 ID:wCFNSU5v
新島栄→しんじまえ→あらしまえ

123 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/15(木) 20:11:21 ID:NYMAWehY
志摩泉は、「しません」?「仕舞済み」?

124 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/15(木) 22:49:01 ID:leAsEtVk
>>123
兄との対比で「しません」では?
後は、
 庵野音衣 → あのねえ
 井原椎奈 → いやらしいな
宮里鹿の子 → 栗鹿の子

125 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/16(金) 13:48:31 ID:VneiAhrL
三好久実 → さんすくみ

126 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/17(土) 01:24:10 ID:dhMOZyxX
愛知輝→愛してる
今野八郎→この野郎

127 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/17(土) 02:48:50 ID:8ySAjZ6E
久実のファンクラブだかの代表が矢追(やおい)さんだったな

128 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/19(月) 22:14:13 ID:jtkG5qrz
ここで一つ私が疑問に思っていることを。
《審判》が《力》対して、『余にも感情というものはある』とか言ってたじゃない。
《審判》は《力》の事を好きだったのか否か?もしかしたら《力》を想う事さえ決められていたことだと諦めてしまってるのだろうか?

129 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/20(火) 01:48:27 ID:TSzzfAGH
《審判》の「余にも感情というものはある」は
《力》の「感情を利するという遣り方を正当化するつもりですのね」
というセリフに対して言い返した発言だよね。
実は自分もその発言以前の会話がうまく解釈できていないので
レスするのも何ですが、自分の漠然とした解釈は以下↓

254Pの最初で《力》はこの場で《審判》によって指弾されたとある。
この場面は単に「《力》は《審判》に対して腹を立てていて、何かコイツに言ってやりたいと(一矢報いたいみたいな感じで)
嫌味を言ったけど結局迫力負けした」的に解釈していた。

それまでの会話でさんざん感情に流されて動くことを”個人のエゴ”として
切り捨てていた《審判》が、《女教皇》の行動についての話になったら
別の事言い出したからそこに嫌味を言ってみた、けど迫力で言い負かされたって感じかと。
だから《審判》が《力》の事を好きだとかは思わなかったです。

130 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/20(火) 13:09:32 ID:d1DUaBvC
なるほど。私、あのあと《審判》は《力》の怯えをみて、いつもの表情、笑顔に戻った、みたいな描写があったんでてっきり。
あのあたりはかなり難しい・・。何度も読み返してみようっと。

131 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/20(火) 17:28:06 ID:BDIL31wG
自分がピエロだということを理解していて、その上でピエロらしくあろうと
してるように見えるなあ>審判
他の精霊がピエロであることを知らない(多くのティターンズ)、ピエロで
あることを放棄するために必死になっている(プロメテウス)中、異質って
いうか。
知らない者と、知って抗う者と、享受する者って誰が一番幸福なんだろね。

>>128
私の全くの妄想wでは、力に対して愛情ではなく、どちらかといえば憎悪を
抱いているんじゃないかと思ってた。
運命が決まってるから、自分の好き嫌いを行動に絡めないだけで、そうで
ないならお前(力)なんてすぐさま殺してるよ、っていうことが二人の間では
周知の事実だったんじゃないかと。
「それでもニコニコしてるのは、自分の感情を出すことは愚かだからであって
俺は本当はお前なんて大嫌いなんだよ、笑ってるからっていい気になんなよ」
→力がはっとして思い出す→ヨシヨシ っていう。

もしも、審判が力を愛しているのであれば、力は一人じゃない。
でも孤独だっていうことを嘆いているのは、審判が本当の意味で自分の味方
じゃないからだと分かっているからじゃないかな。

132 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/21(水) 14:09:57 ID:i1H+41Gt
勉強になる。そっか、愛情ではなくて、もっと違うところにある感情・・。
もうちょっと深く考えて読まないとなかなか難しいですね。
《力》と《審判》だと、霊格って《審判》のほうが高そうな気がしてきた。

133 :1/2:2007/03/23(金) 08:02:36 ID:yGSGIfnl
田村と《力》について書き込みしに来たら、面白い話してるなあ。
自分も《力》より《審判》のほうが強いと思う。
>>131の考察感服しました。《審判》って確かにそんな感じだ。

田村がライコを「好き」だという理由も、《力》が《女帝》を嫌う理由も、
同じ理由じゃない?
・世界の始まりから終わりまで全て既に定められており、その通りに進行する
・どうやっても運命は変わらない
というのが世界の決まりで、それなのにライコ、《女帝》は
・望めば世界は変えられる
・努力すれば幸せになれる
と思っている。そして、田村、《力》は「すべて」を知っている。
だから田村はライコを愚かで愛らしいと思い、《力》は《女帝》を
高慢で鼻持ちならない許せない女だと思う。(「与えられないことを定められた者」に対して
「与えられることを定められた者」が「どうして手に入れようとしないの?」と言い放つなんて、
まさにマリー・アントワネットだ。それなのに、《力》が手に入れたくても「与えられない」《戦車》が、
ライコ、《女帝》を肯定するような言動をしたら、なおさら腹立たしいんじゃないかな)

134 :2/2:2007/03/23(金) 08:05:17 ID:yGSGIfnl
 字数オーバーになりそうなので分割。

 「運命のタロット」という名前自体も、「変えられない」運命
(通常なら「定め」とか「宿命」と呼ばれるもの)を「変えられるのではないか」にミスリードしてる?
(それとも、「運命」とは「命を生から死へと運ぶもの」?)

《審判》、《運命の輪》も「すべて」を知っていて、だからこそ前者は「エゴ」と断罪し、
後者は過酷な運命に立ち向かうことを「私だったら耐えられない」と戦わないことを選択しながら、
同情や憧れや尊敬を込めて「友情」を育み、「定め」られたこととはいえ、助けるために犠牲となった。
(はなむけ?エール?それとも本気で《世界》を操れると思っていたんだろうか?)
《力》は「どうして人形に感情など作った」と嘆いていたけれど、本当に、バグの無い
端整なプログラムのように、順番にすべてが実行されるだけなら、感情なんていらなさそうだ。

蛇足:前スレ989のタロットに転写された人一覧
> 月:城田実代子←確定
ってなってたけど、
○月:城田先生 協力者:城田実代子
じゃないかな?先生の名前って出てきた?

135 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/23(金) 12:56:12 ID:MowU71OV
>城田うんぬん
それはたしか前スレ最後のほうで指摘されてた気がス

136 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/25(日) 00:16:14 ID:f2zDlZDq
流れが止まったようなので。

軍事板の名物スレ『信じられないが、本当だ』のまとめサイトを見ていたら、
運タロでネタになっていたノバヤゼムリャ島の核実験(ライコと安西さんが戦った場所)と、
1979年の南大西洋での爆発(坂崎との戦いでの"崩壊")があった。
ここの下の方です。
http://www.sinzirarenai.com/nuke/2.html

ノバヤゼムリャ島の核実験は爆発威力は、TNT火薬に換算すると58メガトンで、
長崎型の約2900倍だった。
《女帝》が滅消したツングースの爆発は10〜15メガトンと推定されているので、
その3.8〜5.8倍である。

信じられないが、本当だ。

137 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/25(日) 04:52:17 ID:XXpUPaAh
以前のスレでガイシュツでしたらすみません

ティーパーティ最終版で会長が「悪魔」の正体を
・ドイツ語で挨拶するような悪魔は一人しか思い至らない
・ギリシャ語で「no light living」を意味する言葉から成る名前
といっていますが、この悪魔の正体は何なのでしょうか?
ギリシャ語翻訳をかけてみたのですが、どう発音するのか不明、
イタリア語であればなんとか…なのでこちらも同様にしてみましたが
nessuna vita della luce
…と、あまりにあまりな直訳にしてくれたおかげで検討もつきません。
ガイシュツネタもしくはご存知の方がいらしたらご教示ください。
ちなみにギリシャ語表記は(化けないか不安だけど)
καμ?α ελαφρι? διαβ?ωση
だそうです

138 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/25(日) 04:54:53 ID:XXpUPaAh
普通に考えれば
ルシファー
だと思うのですが…
ドイツ語で挨拶、という点がどうも腑に落ちません

139 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/25(日) 05:03:03 ID:XXpUPaAh
すみません、自己解決しました…
単純にドイツ語で解釈すればよかったんですね
スレ汚し失礼いたしました

が。
この悪魔が、2万年も続く神々の抗争に力添えができるほど
強大な力を持っていたのか?
というのは、出自の面から非常に疑問なんですが…
皆さんはどう思われますか?

140 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/25(日) 10:20:25 ID:Ggi7Br3/
階層が違うという話だから何とも言えないけど、確かに何十人もいる悪魔の王なんかよりも
阿修羅の四王とか四天王とかの方が強そうではあるねw

141 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/25(日) 19:50:37 ID:f2zDlZDq
>>137
あの悪魔はメフィストフェレスです。
ゲーテの『ファウスト』で、ファウスト博士を堕落させた悪魔です。
元大天使の第8位という事は、かなり力ある悪魔と言えるでしょう。

・参考 ウィキペディア『メフィストフェレス』その他の参考ページ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AC%E3%82%B9
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%E1%A5%D5%A5%A3%A5%B9%A5%C8%A5%D5%A5%A7%A5%EC%A5%B9
ttp://www.linkclub.or.jp/~argrath/deme.html


> この悪魔が、2万年も続く神々の抗争に力添えができるほど
> 強大な力を持っていたのか?
> というのは、出自の面から非常に疑問なんですが…

納得できないでもない、というのが僕のイメージです。
作中にもありましたが、仏教における神は、人間より霊的に優れている程度のものなのです。
それに対し、キリスト教の悪魔は、全知全能の神に敵対しようと思うだけの力を持っています。
加えて言うと、キリスト教の悪魔は元々他の宗教の神である事が多いのです。

ルシファーやベルゼブブほどではないにしろ、メフィストフェレスは高位の悪魔である。
→様々な宗教の神々の中でも、高位の力を持っている。
→仏教の主神でもない帝釈天あたりより、力があってもおかしくはない。

という感じです。
個人的には、仏様以外には負けていない斉天大聖(孫悟空)あたりと
どっちが強いか気になりますw

・参考 ウィキペディア『悪魔』その他の参考ページ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94
ttp://www.angel-sphere.com/fallenAngels/devil_hierarchy.htm

142 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/25(日) 21:21:55 ID:LAMF8HjA
メフィストフェレスが三下悪魔って言うイメージがあると納得できないかもね

ヒント1:ルドルフ・シュタイナー
ヒント2:アーリマン(アンラ・マンユ)

そういえば、まつりは作中で闇についての考察を再三していたね

143 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/25(日) 21:50:53 ID:J0eApyZh
>>142
俺も、後にシュタイナーの学説(与太話?)見たとき、ゆかさんはそこまで考えて、敵役をメフィストにしてたんだなって感心した

144 :イラストに騙された名無しさん:2007/03/25(日) 23:16:02 ID:f2zDlZDq
>>142
なるほど。そういう学説もありましたか。
アーリマンなら納得です。

145 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/01(日) 22:52:20 ID:Va4yFmot
ほしゅ

誰だ特撮板で運タロネタ振ってたのw

146 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 02:10:39 ID:WjdPt4Gm
真タロ最終巻を読み返していくつかの疑問。

《世界》が誕生した瞬間に、世界は消滅するんだよね?じゃあ、今まで出てきた主体以外の《世界》(獅子、牡牛、鷲、女性)はどうして存在出来たんだろう?

しかも、《世界》の誕生に関わるのは《女教皇》なんだよね?なら、《女教皇》が《世界》を誕生させた瞬間、世界は終わるわけでしょ。でも、《女教皇》はその後《女帝》として存在しているし・・・。
結局、世界の終わりはいつ訪れるんだ?

運タロは時間軸の移動があるからわかりくい・・・。

147 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 05:35:12 ID:9ft0goGp
>>146
《世界》誕生から世界の消滅まで百億分の一秒間ある、とされてる。
誕生の瞬間に世界消滅ならどうしようもないが、その間に全ての精霊が過去へ移動。
で、世界の消滅前にその消滅をめぐって争っているってことになると思う。

148 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 17:33:49 ID:WjdPt4Gm
確か、《運命の輪》が生まれたての精霊を会堂で保護し、過去へ送る役割を担っているんでしたっけ?

149 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 19:19:23 ID:vsaSMD2j
「幹」のどの時点で《世界》が誕生するんだろうか…

150 :149:2007/04/02(月) 19:19:54 ID:vsaSMD2j
ゴメン、上げてもーた

151 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/02(月) 23:31:46 ID:TtiJQ72k
>>149
正確にどこってのは出てないんじゃなかった?もしくは最終巻年表のみか。
≪世界≫=ライコの下半身=ライコとカインの子=胎児?
そうするとライコ真っ二つの時点…だめだ、時間移動できる精霊がいるんだ。
読み直してくる orz

152 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/03(火) 10:39:50 ID:CoNls/dw
>>149
話で世界が滅んでない98年以降としかわからんかったはず。

世界の滅亡=99年=世紀末予想は出てた記憶がある。

153 :イラストに騙された名無しさん:2007/04/04(水) 00:34:46 ID:ySgdC8uB
まあその辺りは変に年代特定しちゃうと後から追い越しちゃう可能性もあるから
敢えて近未来ってことでぼかしてるのでしょう。

フィラデルフィア実験が90年代の研究に結びつくくらいだから、それから4、50年ほど先の
話でも別に不思議はないし。

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)