2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

必読と言われているのにまだ読んでいないミステリ

1 :名無しのオプ:03/04/27 19:04
を告白するスレッド。

2 :名無しのオプ:03/04/27 19:05
ホームズ読んでない。

3 :名無しのオプ:03/04/27 19:07
虚無。黒死館。

4 :名無しのオプ:03/04/27 19:07
ごめん、ポワロ読んだことない。

5 :名無しのオプ:03/04/27 19:07
『そして誰もいなくなった』

6 :名無しのオプ:03/04/27 19:08
クロフツ読んでない。多分読まないで死ぬ。

7 :名無しのオプ:03/04/27 19:14
ドグラ・マグラ、月長石、赤毛のレドメイン家…きりがない(;´Д`)

>6
私も『樽』とかいろいろ買ってあるけど、死ぬまでに読むかは激しく謎。

8 :名無しのオプ:03/04/27 19:19
ディスクン・カー(で名前あってたかな)

いろんな本で名前出てきて気になってるんだけどねぇ

9 :名無しのオプ:03/04/27 19:31
良スレの兆候

10 :名無しのオプ:03/04/27 19:35
>>8
間違ってるよ

11 :名無しのオブ:03/04/27 19:39
横溝、読んでない。アガサや、カー、コナンドイル、マジ読んでない。

12 :名無しのオプ:03/04/27 19:46
シマダソージの「占星術殺人事件」
「菌堕一少年の事件簿」で知ったからもう読まない。

13 :名無しのオプ:03/04/27 19:49
だいたい読んでるとは思うんやが、
カトリーヌ・アルレーの「わらの女」ってどう?誰かの評で
「まだ読んでない人がうらやかしい。これからこの作品を体験できるのが」
とかいうのを読んだけど……
本格?じゃないよな?

14 :名無しのオブ:03/04/27 19:49
うん、あれホントパクリらしいね。だから菌代置少年は知らないけど。

15 :_:03/04/27 19:51
( ´∀`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
http://www.yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

16 :名無しのオプ:03/04/27 19:53
趣旨が違うけど、毎年「このミステリーがすごい」とかでベストワンに選ばれる
作品あるじゃないですか。ほとんど読んでないんですが、ああいうのはやっぱり
「必読」なんでしょうか。

17 :名無しのオプ:03/04/27 19:57
>16
3、4位あたりの作品は面白そうだなと思うものが多く
割と読んでるが、1位作品って俺もほとんど読んでない。

18 :名無しのオプ:03/04/27 19:59
>>16
ネタになるっていう以外とくに読む価値はない。

19 :名無しのオプ:03/04/27 20:00
クリスティ、エラリィ、カー。
もうちょっと歳をとってから、ゆっくり楽しもうと思って。

ドイル。
完全に毛嫌い。

20 :Alice:03/04/27 20:00
江戸川乱歩。なんか妙に俗っぽいていうか、みすてりじゃない感じ
がして。
表紙もアレだしなぁ。

21 :名無しのオプ:03/04/27 20:03
俺は古典と呼ばれるものは若い頃に結構読んだが(面白かったし、いまだに
ミステリー観の骨格を形作っているが)、やっぱり歳とってから改めて
読み直してみようかとか思うね。特にイギリスの古典作品は、ある程度の年齢に
ならないと味わえない部分もあるような気がする。

22 :名無しのオプ:03/04/27 20:03
>>19
カーあたり、その頃には軒並み絶版になってるかもしれん。

23 :名無しのオプ:03/04/27 20:05
単に悪口言ってるスレよりいいな。

24 :名無しのオプ:03/04/27 20:09
ヴァンダイン、クリスティー、クイーン。
なんかキモイ。

25 :名無しのオプ:03/04/27 20:50
クリスティかな。
「ナイルに死す」を読みかけて、激しくつまらなかった。

26 :名無しのオプ:03/04/27 21:06
綾辻、殊能、森、まだ読んだこと無い。

27 :名無しのオプ:03/04/27 21:06
クリスティ読んでないミステリファンが自分だけじゃないとわかって安心した(w
ほんと、理由はないんだよね。ただなんとなく読んでない。

28 :名無しのオプ:03/04/27 21:08
クリスティーは個人的にはミステリと認めない。
読んだことないけど。

29 :名無しのオプ:03/04/27 21:14
殊能って必読か…?

30 :名無しのオプ:03/04/27 21:20
森。必読か知らないが
Fを読んでみて、どうも合わないからそれっきり。

31 :名無しのオプ:03/04/27 22:09
必読じゃないものも多く含まれている。

32 :名無しのオプ:03/04/27 22:11
アミノ酸は必須。

33 :名無しのオプ:03/04/27 22:16
昔と今では「必読」の中身が違うのか。
俺としてはホームズ、チェスタトン、クイーン、カー、クリスティーあたりが
「必読」って感じなんだが。

34 :名無しのオプ:03/04/27 22:19
今の必読ってなんだろうね?

35 :名無しのオプ:03/04/27 22:22
ハサミ男。
洋書はひとつも読んだことない・・・モウダメポ

36 :名無しのオプ:03/04/27 22:23
最強の必読ってなに?

37 :名無しのオプ:03/04/27 22:24
>>36
消えた甲子園

38 :名無しのオプ:03/04/27 22:24
実は、クイーン読んだことない。
正直スマンかった。

39 :名無しのオプ:03/04/27 22:26
横溝。
正直、読まず嫌いです。

40 :名無しのオプ:03/04/27 22:28
>>37 THX!

41 :名無しのオプ:03/04/27 22:32
「生ける屍の死」あたりが現代の必読作品なのかな。
ちなみに読んでない。

42 :名無しのオプ:03/04/27 22:33
ウブメの夏とか?
一応読んだ。おもしろかった。

43 :名無しのオプ:03/04/27 23:02
外国物は全部読んだことない。ホームズも。

44 :名無しのオプ:03/04/27 23:11
『ある閉ざされた雪の山荘で』とか読んでない。
あと『慟哭』も、矢吹駆シリーズも。

ずっと海外ものを敬遠してたので、今はそっちを優先してるから。
時間が経てば、また国内に戻ってくるかも。

45 :名無しのオプ:03/04/27 23:16
「哲学者の密室」を放置してる人はかなり多いだろうなあ。

46 :名無しのオプ:03/04/27 23:18
必読の基準がよく分からん。
基準とか定義とかの話を始めると
スレが荒れるから、あんま話題にしたくないがナー。

47 :名無しのオプ:03/04/27 23:27
海外物って読まれてないのね…

48 :名無しのオプ:03/04/28 00:12
俺も海外ものは読んでない。
ホームズとか買ってくるんだけど、どうもなかなか読む気になれない。
読みたいんだけどね。「そして誰もいなくなった」も買っただけ。
買ったからにはそのうち読むけど。

49 :名無しのオプ:03/04/28 00:27
>>46
何が必読なのかを議論したほうが面白いんじゃないか?

50 :名無しのオプ:03/04/28 00:29
乱歩は海外作品のネタバレが多そうで読んでない。
あと新本格も読んでない。バカバカしそうで。

51 :Roget:03/04/28 00:32
隅の老人。買ったときのまま。

52 :名無しのオプ:03/04/28 00:34
「刺青殺人事件」

「能面」読んで呆れて以来高木彬光は読んでない

53 :名無しのオプ:03/04/28 00:42
アクロイド殺し読んでない。

54 :名無しのオプ:03/04/28 00:42
>>49
おお!つまりここは「最強のミステリ」は何かを決めるスレですね!!!

55 :名無しのオプ:03/04/28 00:43
オホーツクに消ゆ

56 :名無しのオプ:03/04/28 00:47
ベストとかに選出されてる本、読まんなあ。
おもしろいんだろうけど、おもしろいことがわかっちゃうと安心してしまう。
すごそうだから読みたい、っていうんじゃなくて、
すごいんだろうから取っておくか、みたいな。で、けっきょく読まない。

57 :名無しのオプ:03/04/28 00:54
やっぱりコレクタ−的感覚ってのもある?
沢山読みたいとかってのより有名所は読んでおかないと、
気が済まないみたいな。
読むことより、この本を読んだ事があるという事実に重きを置くとか。

58 :名無しのオプ:03/04/28 00:54
ベストとかに選出されてる本ってのは
どうしても期待しすぎちゃうので肩透かしくらうことが多い。

59 :名無しのオプ:03/04/28 00:57
じゃあ、読まなくて正解なのか(w

60 :___:03/04/28 00:59
( ´Д`)/< 先生!!こんなのが有りますた。
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html

61 :名無しのオプ:03/04/28 01:00
>>57
それはある。特に古典名作なんか、勉強というほどじゃないけど
「これは読んどかんといかんかなあ」という気持ちで手に取ることはある。

62 :名無しのオプ:03/04/28 01:05
>>61
うん。それが悪いと言ってるわけじゃなくてね。
多くの人はそういう要素を多かれ少なかれ持って本を選んでるだろうし。
そういう読んどかないといけないなあ的な本で、
何となく興味が持てないって本が上がって来てるんだろうと。

63 :名無しのオプ:03/04/28 18:42
これまで敬遠してきた海外作品を優先してるため、
『ある閉ざされた雪の山荘で』や『秘密』『慟哭』は
随所で名前を聞くが、読んでない。
(たぶんこの板的には、共通の話題という意味で必読だと思う)

このあいだ『七回死んだ男』を読んだら、異常に早く読み終わった。
トリッキーな小説は好き。
だが、たまにでいい。

64 :名無しのオプ:03/04/28 19:22
東野圭吾の「秘密」とか「百夜行」とか割と評価の高いやつ
まだ読んでない。なぜか全く読む気がしない。
他に読んだ本では結構面白いと思えるのもあったんだけど。

65 :名無しのオプ:03/04/29 00:47
『ソア橋』
色んなところでネタバレされて、結末だけ知ってる。
結末知ってても楽しめるとは思うけど、なんだかもういいやってカンジで。

66 :名無しのオプ:03/04/29 00:51
昔買ってた小学館の学習雑誌、小学六年生とかの付録に付いてた小冊子、
「最上級推理クイズ」とやらの巻末に、「名作推理小説を読もう」という
ページがある。ここで挙がってるのが、まあ必読なんだろうな。

●アリバイを扱った推理小説
「樽」クロフツ「準急ながら」鮎川哲也「点と線」松本清張
●密室を扱った推理小説
「黄色い部屋」ルルー「三つの棺」「ユダの窓」カー「ドームドーフの殺人事件」ポースト
●科学トリックを扱った推理小説
「ソーンダイクの事件簿」フリーマン「電気実験」グレンスバック「電気風呂の怪死事件」「十八時の音楽浴」海野十三
●暗号を扱った推理小説
「踊る人形」ドイル「黄金虫」ポー「四人の容疑者」クリスティー「ヒヤシンス伯父さん」ノイエス「二銭銅貨」江戸川乱歩
●ダイイングメッセージを扱った推理小説
「最後の女」「緋文字」クィーン
●現場・証拠を扱った推理小説
「マルティン・ベックシリーズ」バール、シューバル「87分署シリーズ」マクベイン
●心理トリックを扱った推理小説
「ゴルフ場殺人事件」「ABC殺人事件」「ナイルに死す」クリスティー「D坂の殺人事件」「心理試験」江戸川乱歩「グリーン家殺人事件」ヴァン・ダイン
●人物偽造を扱った推理小説
「獄門島」「本陣殺人事件」横溝正史「刺青殺人事件」高木彬光

こんな感じだが、「本陣」を密室に入れてないのは何なのやら。
「電気実験」グレンスバック、「ヒヤシンス伯父さん」ノイエスとやらは、
どこから出てるのか、未だに知らん。

67 :名無しのオプ:03/04/29 01:02
社会派が苦手だから松本清張は読んでない。




68 :名無しのオプ:03/04/29 01:20
鮎哲「黒いトランク」読んでない。
どうも時刻表ものはややこしそうなんで苦手・・・。

69 :名無しのオプ:03/04/29 01:54
>>66
「最後の女」「緋文字」は必読じゃないような。
これを必読と思われて、以降クイーン読まなくなったらどうしてくれるのかと。
ダイイングメッセージでクイーンなら普通「X」を入れるんじゃないか?

70 :名無しのオプ:03/04/29 02:15
Xもかなり苦しいと思うけどね、個人的には。
シャムなんてどうだろ? 

71 :名無しのオプ:03/04/29 02:18
宮部、全然読んでません。
なんかキモいイメージがあるので。

72 :名無しのオプ:03/04/29 03:27
>>71

宮部、もう読む必要ないのではないかと。
「レベル7」「火車」くらいまで。
「クロスファイヤー」なんてキングへのオマージュには役不足。

73 :名無しのオプ:03/04/29 04:23
>>72
「力不足」ね

74 :役不足:03/04/29 04:36
>>72
だからミステリ読者はレベルが低いとバカにされるのだ。

75 :名無しのオプ:03/04/29 06:17
必読ってわけじゃないだろうが、流水。
この板でしょっちゅうネタにされるのに、読んでなくてついていけん(泣

76 :名無しのオプ:03/04/29 06:49
>>74
ぐええぇーー! 悪霊退散悪霊退散!!

77 :名無しのオプ:03/04/29 10:31
ヴァン・ダイン「グリーン家殺人事件」
なんとなく2冊も買ってしまったのに、なぜか開く気がしない。

78 :名無しのオプ:03/04/29 11:48
>>77
あんた最強!!

79 :名無しのオプ:03/04/29 11:51
>>77
おれと一緒だ!
おれは2冊も買ってないが。
ヴァン・ダインなら他に「僧正殺人事件」
クイーンなら「ギリシア棺」「エジプト十字架」
この辺はいずれは読まないといけないと思っているが
結局読まずに生涯を終えそうな気がする。
現代の国内新本格の読みやすさに慣れるとどうも、ね。

80 :名無しのオプ:03/04/29 12:43
私は逆に現代の国内ミステリーが嫌になって、海外古典に行ったんだ。
だから、国内古典、新本格を結構取り落としている。
矢吹駆シリーズなんて、一旦全部揃えたのに全く読んでいない。



81 :名無しのオプ:03/04/29 12:53
積読ではいっぱいあるなぁ。
そういうのを読み始めてみるとすげぇ面白いんだろうけど、なんか開く気が起きないんだよね。

82 :名無しのオプ:03/04/29 13:23
>>45
中学生のときに読まなきゃ良かった・・・今さらあれを読み返す気にもなれんし・・・

海外の古典なんとなく読みたいんだけど面倒くさいという人はジュニア版を
読んでみてはどうか。短いがしっかりと重要なところは分かるし
小学生の時にジュニア版Yの悲劇、そして中学の時にオリジナルYの悲劇を
読んでみたがそれほど変わらなかった。
アクロイドはジュニア版しか読んでなくて完訳は読んだことないんだよな
あれだと麻雀のシーンがすっぽりない。

83 :名無しのオプ:03/04/29 15:28
必読かどうかわからんが、クリスティの「オリエント急行殺人事件」
理由:10年ほどまえに、知り合いからネタバレを食らったから。

クリスティの有名どころって、
読む前にネタ(一番の見せ場)を知ったり、
(作品が駄作映画になってそれを見てネタ知り幻滅や、知り合い・雑誌からネタバレして読む気幻滅)
っていうケース多いのが悲しい。

ってこれは、別にどれにも言えることか(笑)


84 :名無しのオプ:03/04/29 15:48
犯人に関するトリックはネタばれされやすい。
クリスティでいえばオリエント急行」「アクロイド」「カーテン」あたり。
クイーンでは「最後の事件」は犯人知らないで初読出来れば神。

85 :名無しのオプ:03/04/29 16:09
最後の事件のネタバレ最近この板で見ちゃった。。。
もうあぼーんされたけど。

86 :名無しのオプ:03/04/29 16:37
難関なのはアクロイドでしょ

87 :名無しのオプ:03/04/29 18:17
必読のミステリなんてないでしょ。
読んでる量が多ければその分語れる幅が広がるっていうだけの話。
これくらいは読んでおけなんていう香具師はたいてい古典のファンだが、
そういう人間は得てして現代ミステリに疎い。
現代モノなんて…と馬鹿にする場合にはまず現代モノを読んでおかないと
いけないはずなのに、それをせずに古典は必読、なんていうのは滑稽だよ。

なんていう俺は古典ミステリファンだけどね。
新本格からミステリに入ったという人に『オリエント』や『僧正』は
必読だなんて、恥ずかしくていえないよ。せいぜい「これを読んでおけば
特定のトリックやプロットのルーツがわかるけど」くらいだな。

88 :名無しのオプ:03/04/29 18:19
>>87=馬鹿

89 :名無しのオプ:03/04/29 19:52
>>87
ドキュソ

90 :名無しのオプ:03/04/29 20:10
>87
あ、そう。よかったね。

91 :名無しのオプ:03/04/29 22:10
これからは「現代モノなんて…」とバカにせず
「森なんて…」
「メフィストなんて…」
とバカにすることにします。


92 :名無しのオプ:03/04/29 22:49
俺は新本格しか読まんヤツをミステリファンとは認めないぞ
ただの同(ry

93 :名無しのオプ:03/04/29 22:56
>>92
同意ッス。新本格関連のスレは同人板に隔離してホスィ。

94 :名無しのオプ:03/04/30 01:21
新本格読んで本当に本格が好きになったのなら
古典も自発的に読むのが自然な流れだと思うのだが。

95 :名無しのオプ:03/04/30 01:24
新本格のマンガ的なノリと文章に慣れた後じゃ古典なんか読めないだろう。

96 :名無しのオプ:03/04/30 01:32
新本格を読んでる人が本当に本格を好きになるとは思えん。
あちらが考えている本格とこちらが考えている本格は全くの別物。

97 :名無しのオプ:03/04/30 01:36
そうか、もう中核が見失われているのだね。

98 :名無しのオプ:03/04/30 01:50
27歳になってやっと「Yの悲劇」読みました。なかなか面白かったです。
ちなみに「X」を読んだのは十代の頃でした。「Z」を読むのは十年後か。

99 :名無しのオプ:03/04/30 01:57
>>98
Zは別段読ま(ry

我々ミステリーファンは泥水を飲むぐらいなら喜んで干からびよう

100 :名無しのオプ:03/04/30 02:01
>>99
待て待て、Zも充分おもしろいぞ。
ロジックの冴えから言ったらYを超えてXに迫る勢いだ。
それにZを読まねば最後の事件も読めないじゃん。
>>98には二十年後にぜひ最後の事件を読んでもらいたい。

100ゲットということで。

101 :名無しのオプ:03/04/30 08:02
すんません、大抵の海外古典は積読です。
たった6畳の部屋の一体どこにあるかも見当つきません。

102 :名無しのオプ:03/04/30 08:04
とかスレ読まないで書いたらまさしくそんな話題だった。

103 :名無しのオプ:03/04/30 09:50
>>1-102を全く読まずにカキコ!!!
必読ですか??

104 :名無しのオプ:03/04/30 19:59
>>94

マジレスして悪いが、人によるぞ。
好きなミュージシャンが「影響を受けた」って語る音楽を、聴くやつもいるし、聴かんやつもいるだろう。
ましてそれが洋楽なら。

105 :名無しのオプ:03/04/30 20:19
ハードボイルド系は全然読んでないんだよねえ。
チャンドラーとか、けっこう好みじゃないかって気もするんだけど。

106 :名無しのオプ:03/04/30 21:19
>>103
必読です。

107 :名無しのオプ:03/04/30 22:04
>>160
THX!

108 :名無しのオプ:03/05/01 00:26
正直古典まで手がまわりません。
クリスティは数冊読んだけど、自分に合わなかったのでもうヤメた。

109 :名無しのオプ:03/05/01 00:38
ああそうか、俺はいい歳なんで、子供の頃に外国の古典に親しんで、
大人になったら本格物不遇の時代で悲しくて、だからこそ綾辻とかの「新本格」の
登場に狂喜乱舞したんだが、今の若い読者はもうそんなこと関係ないんだな。
ヲヂさんとしてはやや悲しい。やはり西洋の古典を知っていた方が新しいものも
楽しめると思うのだが。

110 :名無しのオプ:03/05/01 00:40
>>109
本格好きですが綾辻とかの「新本格」の登場には顔をしかめましたが何か?

111 :名無しのオプ:03/05/01 01:07
古典読むなら、クリスティよりホームズの方が良いかも。
ホームズ読むなら、冒険じゃなく緋色の研究からが良いかも。

112 :名無しのオプ:03/05/01 01:10
>108
クリスティが駄目だったとしても、それで古典全部が面白くない
わけじゃないので他のも挑戦してみてよ。

113 :名無しのオプ:03/05/01 01:19
>>111
初心者に緋色の研究なんか読ませたらミステリにそっぽ向かれるぞ

114 :名無しのオプ:03/05/01 01:22
>>8
>>10
ワラタ

115 :名無しのオプ:03/05/01 01:57
>>113
このスレタイは、どうみても初心者向けスレじゃないのでは?

116 :名無しのオプ:03/05/01 02:21
古典読んだことの無い香具師に緋色の研究なんか読ませたら古典にそっぽ向かれるぞ

117 :名無しのオプ:03/05/02 01:23
>>98にはWを読ませて別世界へ行ってもらうか・・・


118 :108:03/05/02 02:26
>>112
クイーンは読んだよ。国名シリーズとレーンの4部作だけだけどね。
カー、ヴァン・ダイン、チェスタトンあたりが面白そうだと思いつつ読んでない。
ルルーの「黄色い部屋」はダメでした。

119 :名無しのオプ:03/05/02 05:39
>>118
都築スキーだがルルーの黄色い部屋を未読ってのはどうか?


120 :名無しのオプ:03/05/02 14:28
>>118
で、クイーンはどうだったのよ?

121 :名無しのオプ:03/05/02 23:51
おいらは黄色い部屋は漫画でしか読んでないし・・・

122 :名無しのオプ:03/05/03 12:42
とある団体で本格・新本格の鬼だと言われる俺だが、なんと法月綸太郎を完全未読。
もはや誰にも言えないこの秘密。タイミングをミスっただけなのに・・・。
ヤバすぎる。
なら読めよとか思うが、このスリルがちょっと楽しかったりする。(藁

123 :名無しのオプ:03/05/03 13:05
>66
そのページいいねえ。
小学生に87分署シリーズはどうかと思うが(w

「ヒヤシンス伯父さん」は創元推理文庫であるもよう。
ttp://homepage1.nifty.com/ta/sfn/noyse.htm
グレンスバックはわからんかった…。
まあ必読ではないわけだな。


124 :名無しのオプ:03/05/03 15:59
エラリークインって読まなきゃだめ?

125 :名無しのオプ:03/05/03 16:56
国内物は全く読まない。
身近な日本が舞台だと何だかドロドロした気分になるので嫌。

126 :名無しのオプ:03/05/03 17:49
逆に海外物は名前が覚えられない(素)

127 :名無しのオプ:03/05/03 17:50
新本格の名前もあれだけどな・・・

まあ戦争と平和よりはマシ

128 :名無しのオプ:03/05/03 17:58
登場人物です、覚えられないの・・・

129 :66:03/05/03 19:49
>>123「ヒヤシンス伯父さん」は創元推理文庫であるもよう。
サンクス!!

130 :118:03/05/04 22:55
>>120
合わないのもあったけど、だいたい面白く読めました。
「ローマ帽子」で止めんで良かった。

>>119
読まなくっても全然問題ナシ。って自分は都築完全未読ですが。


131 :名無しのオプ:03/05/07 00:05
モーリス・ルブランを読んでみた
基本的に風化したのが多いが、たまにめっちゃ面白いのがある
だてじゃないね

132 :名無しのオプ:03/05/07 23:37
図書館に置いてある、子供向けにリライトされた物ってのは、
一応必読と言えるだろうか。早目に読んどけってことなんだろうから。
手元にある秋田書店の「世界の名作推理全集」全16巻がこういうラインナップ。

@「ルパン対ホームズ」ルブラン  A「のろいの魔犬」ドイル
B「ドーバー海峡の怪奇」クロフツ C「黄色い部屋の秘密」ルルー
D「闇からの声」フィルポッツ   E「死を呼ぶ犬」シムノン
F「アクロイド殺害事件」クリスティG「グリーン家殺人事件」ヴァン・ダイン
H「Yの悲劇」クイーン      I「エジプト十字架の謎」クイーン
J「死刑六日前」ラティマー    K「義眼殺人事件」ガードナー
L「犯人をあげろ」アイリッシュ  M「奇妙な殺人」ハリデイ
N「古城の連続殺人」カー
O「短編傑作集」(列車消失事件・密室の行者・モルグ街の殺人・
         奇妙な盗難・消えた黒い家・爪)

Aは「バスカビル」、Eは「黄色い犬」、Lは「暁の死線」、短編集の中の
「列車消失事件」は「ギルバート・マレル卿の絵」、「奇妙な盗難」は
「レントン館盗難事件」、「消えた黒い家」は「神の灯」のことだろうと推測。
「爪」ってのが分からんな。
持ってるのはNのみだが、実際読んだのは、ABCFGHINと
「モルグ街」「消えた黒い家(神の灯)」。
Mなんざ、これ以外では聞いたこともない。

133 :ねつてつ:03/05/07 23:53
実はヒュー・ペンティコーストとかナイオ・マーシュなんかも、子供
向けリライトで、読むことができたり^^;
近場に図書館がある人は、一度児童文学の外国文学のとこををチェック
してみるというのも、いい余暇の過ごし方です^^

134 :名無しのオプ:03/05/08 20:53
>>132
機種依存文字使い過ぎでマカーに優しくねえよっ!

135 :名無しのオプ:03/05/08 21:02
いや(月)、(火)、(水)っていう記号だと思って読めば腹も立たない。

136 :名無しのオプ:03/05/08 21:19
>>132
「爪」は、『世界短編傑作集5』に入ってるアイリッシュの「爪」じゃないで
しょうか。
というか、このラインナップ見てて、ふんふんと思ってたら、最後の「爪」で
笑いましたよ。子供向けちゃうやろ! 「レントン館」〜「神の灯火」〜の流れに
全然あってねえよ! しかもトリかよ、めちゃ後味悪いよ!
…まあ「モルグ街」や「密室の行者」も、考えてみれば、ショッキングな話では
あるんですけど。

ところで今、偶然ラティマーの『処刑六日前』を読んでるんですけど、これは
マジで良い作品です。面白い。
必読かどうかはともかく、やはり古典は侮りがたし、と思いました。


137 :名無しのオプ:03/05/08 21:21
アガサクリスティー一冊も読んでないよ
NHKのドラマはけっこう見たけれど。ポアロ

138 :名無しのオプ:03/05/08 22:07
自分も、海外モノはスルーしてきたクチでしたが
最近アシモフの「黒後家蜘蛛の会」を舐めるように読んでます。
ヘンリーは最強の安楽椅子探偵でつねw

139 :名無しのオプ:03/05/08 23:46
とりあえず、クリスティ、クイーン、カーの御三家は読んでなかったけど最近
すこしずつ読み始めている。翻訳物の文章になじめなくて・・・
でも苦労して読むだけの価値はあると思う

140 :名無しのオプ:03/05/09 00:57
俺マカーだけど132の@とか普通に見れるぞ。

141 :名無しのオプ:03/05/09 01:04
なんで?OSXとかだとそうなの?
それとも特殊なブラウザ使ってる?

142 :名無しのオプ:03/05/09 01:06
丸付き数字は使うべきじゃないな。

>>141
MS Office入れてるとか。

143 :名無しのオプ:03/05/09 01:16
MS Officeなんて入れてないがな。
そうか、OSXだと対応してるのか。
それともCocoMonarの底力でしょうか。



144 :名無しのオプ:03/05/09 01:17
クィーンは全作未読…コミカライズされてる〜冒険だけ読んだのみ

145 :名無しのオプ:03/05/09 01:41
>>143
CocoMonarって2ちゃんブラウザ?Macではマカー用しか使ってないんだけど。

146 :名無しのオプ:03/05/09 01:44
>145
OSX専用の2chブラウザ。
やはりOSXだとOKってことなんだろうな、きっと。

つか、スレに関係のないレスばっかしてスマン。
そろそろ去る。


147 :名無しのオプ:03/05/09 01:58
七回死んだ男より、人格転移のほうがオモロかった。

148 :名無しのオプ:03/05/09 02:03
>>147
スレ違い

149 :名無しのオプ:03/05/09 04:54
知人の冒険小説協会員とよく楽しくダベるんだが、
実は深夜+1はおろか、ギャビン・ライアルは1冊も読んでなかったり。
ボライソーとか虎の眼とか海洋専門だったりする



150 :名無しのオプ:03/05/09 05:28
悪徳勧誘業者に大人数で押し掛けるオフ2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1051699975/l50
★ついに、第1回東京オフ決行!★

151 :名無しのオプ:03/05/09 10:47
横溝と高木彬光しか読んだことがない。。。

152 :名無しのオプ:03/05/09 22:44
ジャネット・イヴァノビッチの
バウンティー・ハンター、ステファニー・プラムシリーズは
おすすめ。

153 :名無しのオプ:03/05/09 23:56
エリー・クラインって一冊も読んだこと無いよ・・・オレ


154 :名無しのオプ:03/05/10 08:49
>153
誰だよ。


155 :名無しのオプ:03/05/10 10:19
リーとダネイの奥さんの合作ペンネームだよ。




俺もクイーンは未読で、先日「冒険」を買ってきますた。
思ってたより読みやすそう。

156 :名無しのオプ:03/05/10 16:01
ダビサ・キングって一冊も読んだこと無いよ・・・オレ

157 :名無しのオプ:03/05/16 20:51
江戸川乱歩で、少年探偵団シリーズは全部読んだが、
(ポプラ社で黄金仮面が背表紙で全46巻の時)
大人向けのって、あまり読んでないな。
「孤島の鬼」が評判良さげだが、未読。「人間椅子」も「陰獣」もだ。

158 :名無しのオプ:03/05/16 21:01
クリスティの「春にして君を離れ」などのミステリーじゃないのは必読?

159 :名無しのオプ:03/05/16 21:32
>156
確かスティーブン・キングの奥さんだよね。
スモール何とか以外に何か出してるの?



160 :名無しのオプ:03/05/16 21:51
>>157
合掌。
ガキの頃にポプラで読んだことをいったい何度後悔したことか。
ルパンも同じ。


161 :157:03/05/16 23:02
>>160、や、別に後悔はしてないけどね。ポプラ社の読んでなけりゃ、
ミステリーにはまってなかったか、はまるのが遅くなってたと思うから。

162 :160:03/05/16 23:54
俺も当時は夢中になって読んだんだけどね。
地獄の道化師とか、なんで子供向けなのにこんな怖い話なんだろうかと本気で震えたり。

ま、ものはためし。アナタが気になってる『孤島の鬼』読んでみてくれい。


163 :名無しのオプ:03/05/17 10:08
ポプラ社って、乱歩あんなに出してたわりには
「D坂の殺人事件」が入ってなくて、何でだろーと思っていた。
(解説とかではたびたび触れてあるのにね)
だが、これはどう直しても無理だわ。

それにしても「化人幻戯」もよくリライトできたな。

164 :名無しのオプ:03/05/17 10:13
そんなにエロが嫌いならクリックしなきゃいいじゃん。
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=11141
プニュ ( ゚∀゚)σ)´Д`)


165 :とりぷるまぐろ@競馬板:03/05/17 11:43
>>162

地獄の道化師はさ、昔フジテレビで陣内孝則が主演で、2時間ドラマ化
されてたよね・・・。あのときの道化師役はハンパじゃなく怖かった。
あれを公共の電波で流していいものなのか。と思えるほど・・・

166 :名無しのオプ:03/05/17 11:50
あー。陣内が明智ってアリ!?とか憤慨しつつ
見てたけど、こないだの田村&武のとかに比べると
まだ良かったなぁ。。。と思う今日このごろ。
小林少年もあっちの方が耽美で良かったナリ。
(陣内の非耽美さを補完してたとゆう意味で)

167 :名無しのオプ:03/05/17 13:08
>>165-166
ぐあ。面白そうだと思って検索したら、今年の1月末にBSフジでやってるし!
も少し早く知ってれば見れたのに…


168 :名無しのオプ:03/05/18 01:09
横溝正史で、「本陣」「獄門島」は読んだが、「八つ墓村」がまだ。
昔は、何か怖げな、と思ってたけど、
この感覚はあくまで映像作品の方向性だそうですな。
実際、読んだ友人は「全然怖ない。むしろおもろい」と言うとります。

169 :名無しのオプ:03/05/18 01:13
そうなんだよな、横溝は映画の印象が強すぎて
エログロでおどろおどろしい印象が刷り込まれているんだけど
実際の文章はサラッとしてる。
と言うのを殊能が語ってるのを見て、
それから横溝を初めて読んで確認・納得しますた。

170 :名無しのオプ:03/05/18 01:15
むしろ高木彬光の方がどろどろ演出しようとしている。
あんまり成功してないが。

171 :名無しのオプ:03/05/18 01:19
高木彬光はどろどろ以前の問題で
文章が下手すぎるんだよな。

172 :名無しのオプ:03/05/18 01:26
高木のどろどろ演出は記号的というか
とってつけたみたいで雰囲気がない。

173 :名無しのオプ:03/05/18 02:16
海外物、殆んど読んでない。
あの直訳したみたいな文章になじめない。それと、ぶっちゃけ名前が覚えれないんだよな。
読んだことあるの、カーとクイーンとサラ・パレツキーを何冊かって感じ。
名作読みたいんだけどなあ…


174 :名無しのオプ:03/05/18 03:06
東野圭吾。
「ある閉ざされた雪の山荘で」を読んで嫌な気持になったから。
「秘密」とか「慟哭」も読んだ方がいいんだろうけど
いまいち読む気になれない。

175 :名無しのオプ:03/05/18 03:22
>>173
そんなに文章変かな〜新本格の方がつらい時がある

176 :名無しのオプ:03/05/18 13:01
>>174、あれで嫌な気持ちになった? 「仮面山荘殺人事件」じゃなく?

177 :名無しのオプ:03/05/18 13:45
>173
その、名前覚えられないってのが俺にはよく分からない。
多少気合を入れて読めばなんとかなると思うんだけどなあ。

178 :名無しのオプ:03/05/18 15:58
翻訳モノの登場人物はファーストネームで呼ばれたりミドルネームで呼ばれたり
愛称で呼ばれたりするとワケワカラン。

179 :名無しのオプ:03/05/18 20:13
>>173
慣れるしかない。
クリスティから徐々に慣らしていく。
海洋軍記もの(『女王陛下のユリシーズ号』ほか)を平然と読みきるようになればもう完璧だ。

でなければ、メモを栞に使い、登場人物を片っ端から書いていく。

180 :名無しのオプ:03/05/18 20:14
俺はドストエフスキーで訓練しました

181 :名無しのオプ:03/05/18 21:31
古文みたいに主語が省略されてるよりゃマシ。

つか>>178よ、中国人やアフリカ人が山ほどでてくる話を読んでみろい。


182 :名無しのオプ:03/05/18 21:35
>>181
より悪い例をあげたところで仕方ないだろ

183 :名無しのオプ:03/05/18 22:26
そうかな、俺は翻訳物から入った口なんで、正直新本格の一部(に限らんが)の
現実にいるわけのないワケのわからんふざけた名前の方がずっと抵抗が強くて
読みにくいがな。

それと、話ずれるけど、登場人物の一覧表がついていない本には抵抗がある。
図面と一緒に、わかりやすい場所に添付してもらいたい。本格物は特に。


184 :名無しのオプ:03/05/18 22:32
登場人物がお互いに「エラリィ」とか「ルルウ」とか呼び合ってた奴はキモくて読めなかった。
たしか綾辻のやつだったはずだが。

185 :名無しのオプ:03/05/18 23:19
>>184
十画館読んでないのか。最弱だな。

186 :bloom:03/05/18 23:24
http://homepage.mac.com/ayaya16/

187 :名無しのオプ:03/05/18 23:39
>>184
まだ下っ端だな。コーヒー牛乳と焼そばパン買って来い。

188 :名無しのオプ:03/05/18 23:40
>キモくて
>キモくて
>キモくて
>キモくて
>キモくて
>キモくて

189 :名無しのオプ:03/05/19 00:05
>>182
より読みにくいものをあえて我慢して読んだ後、
当初挫折したものに再挑戦すると驚くほど読みやすいと感じることがある。

190 :名無しのオプ:03/05/19 00:52
十角館が最高にキモイってのは決して間違っていないんじゃ?

191 :名無しのオプ:03/05/19 00:54
>>189、あれかな? よく通信販売かなんかのちらしに載ってる、
インターチェンジ効果とかいうやつ。

192 :名無しのオプ:03/05/19 00:56
>>190
あれ、最強だろ。

193 :H:03/05/19 01:06
☆オススメ! 二日間無料のHサイト☆ 〜カワイイ娘ばかり集めました〜
http://jbbs.shitaraba.com/music/2460/ranran77777.html

194 :名無しのオプ:03/05/19 01:07
海外ものは全く読んでない。
読む気おきない。どうしよう。

195 :名無しのオプ:03/05/19 01:09
別に読みたくないものを読む必要はないよ。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1035030447/l50
ここでみんなそう言ってる。

196 :名無しのオプ:03/05/19 01:20
>>194
読まなくていい。
でも損だよ。

197 :名無しのオプ:03/05/19 03:01
読む必要のある本なんてそんなにないよ。
ただ、必要以上に読みたい本があるから読むだけ、さ。


198 :名無しのオプ:03/05/25 19:53
保全

199 :名無しのオプ:03/05/26 00:33
毎年「このミス」とか読んでランキング上位のよさそうなのまとめ買い
してくるんだけど他にも積読がいっぱいあって結局後回し・・・
そのうち文庫になってたりするしw

200 :名無しのオプ:03/05/28 01:56
持ってりゃいつか読めるでFA。
つか、ビリーズキック文庫化しやがれ・・・


201 :山崎渉:03/05/28 12:46
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

202 :名無しのオプ:03/05/31 12:09
「このミステリーがすごい」ランキング作品を必読とは思わんが、
「本格ミステリベスト10」ランキング作品は、何か必読っぽい気がする。

203 :名無しのオプ:03/06/18 11:28
六枚のとんかつ

204 :名無しのオプ:03/06/19 21:15
>>25
すごい遅レスだけど、「ナイルに死す」を読まないのは勿体無い。
傑作だと思う。

205 :名無しのオプ:03/06/19 22:22
>>204
読んだことあるけどつまらなかったよ。
作品の最初に注意書きがあったから、ゆっくり読んだけど結局人物関係が
覚えられないまま終わってしまった。
クリスティだとアクロイド、オリエント、そしては良かったが、
ABC、ナイル、ビッグはイマイチだと思う。。


206 :名無しのオプ:03/06/20 00:24
>>205
ビッグを比較対象に入れてる時点でDQN決定

207 :名無しのオプ:03/06/20 01:27
アイドルのコラージュを発見したでつ。
あと、つるつるオマ○コも見れました。いいの?(*´Д`*)ハァハァ
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/turuturu/

208 :名無しのオプ:03/06/20 01:50
「薔薇の名前」

文庫化されたら読んでやってもよい

209 :名無しのオプ:03/06/20 04:16
>>208
五輪の薔薇で我慢しといてくれ

210 :名無しのオプ:03/06/20 16:44
>>205
たしかに外人の名前は覚えにくいけど...。
「ナイルに死す」程度の人数で覚えられないのは、
海外物はちょっときついかもしれませんね。
「ナイル殺人事件」の映画のパンフを手に入れて、
登場人物の写真を見ながら読むってのはどう?

211 :名無しのオプ:03/06/20 21:30
>>210
「ナイルに死す」はクリスティの中でも登場人物かなり多い方だろ。

212 :名無しのオプ:03/06/21 21:05
DQNて何ですか?

213 :名無しのオプ:03/06/21 21:06
ドラゴンクエスト ネバーランドの秘密

の略です。

214 :名無しのオプ:03/06/21 21:07
>>212
数学用語で証明終了みたいな意味だったと思います。

215 :名無しのオプ:03/06/21 21:08
>>212
いまどきそんな言葉を使う>>206もDQNだが、聞くお前もDQN

216 :名無しのオプ:03/06/21 21:10
>>212
バカが。
そんなことのためだけにageんな。
荒れるだろうが。
初心者スレ逝け。

217 :名無しのオプ:03/06/21 23:05
Dragon Quest Noodle

218 :名無しのオプ:03/06/23 14:49
Domestique Nunaissance


219 :基地外 ◆u6OZZYSoz2 :03/06/23 21:34
>>218
それって新本格のこと?

220 :名無しのオプ:03/06/24 06:21
瓶詰は書いた奴がいる文章なんだからさー
作者の意図も汲み取ってあげてくれ。

221 :名無しのオプ:03/06/24 21:30
>>220
誤爆したなら詫びくらいいれとけ。

夢野久作スレ〜開放治療三日目〜
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1042880172/261

222 :名無しのオブ:03/07/06 15:27
ミステリーヲタから見て「罪と罰」は、ミステリーたるのか

223 :山崎 渉:03/07/15 13:58

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

224 :名無しのオプ:03/07/17 13:44
直訳みたいな読みにくい文章。
向こうの登場人物が覚えにくい。

ひとつづつ解決していくということで、まず後者から。
例えば小松左京 復活の日なんかはカタカナの登場人物だけれど
文章は日本人作家なわけだから、落ち着いて人物を追っていけると思われます。

225 :名無しのオプ:03/07/17 20:09
つーか、ナイルに死すって映画がいいだけだろ?
映画見てる香具師が持ち上げてるだけじゃん。

226 :名無しのオプ:03/07/17 23:15
んなこたない。

227 :名無しのオプ:03/07/28 01:32
でも映画がいいのはたしか。

228 :山崎 渉:03/08/02 02:10
(^^)

229 :名無しのオプ:03/08/09 03:17
ドグラ・マグラ読んでない。
読まなきゃとは思ってるんだけどさー。

230 :名無しのオプ :03/08/09 10:40
クイーンなんて読めないよw

231 :山崎 渉:03/08/15 15:25
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

232 :名無しのオプ:03/08/30 23:26
坂口安吾「不連続殺人事件」

233 :名無しのオプ:03/09/01 16:59
確かに翻訳作品のガンは愛称にあると思う。
ウィリアムがビルにどうしてなるの、ロバートがボブってのも???
人物紹介には愛称も載せて欲しい。
しかし翻訳になれると、日本物がやたらベタベタした文体に感じる。
そんなわたしも「Yの悲劇」は未読。犯人しってるしな・・・

234 :名無しのオプ:03/09/01 17:56
「赤毛のレドメイン家」を読んだ事がないです
カーもほとんど読んでないなあ
ヴァンダインも「僧正」しか読んでない
乱歩は短編とポプラ社のジュニア物しか読んでない

235 :名無しのオプ:03/09/01 18:00
「赤毛のレドメイン家」も「月長石」も積んでるよ〜。
これらを読む機会ははたしていつ訪れるのか…。


>233
ウィリアムがビル、ロバートがロブっていうのは、

ウィリアム→ウィル→ビル
ロバート→ロブ→ボブ

っていうふうに、音が同じだから。
ビル・クリントン大統領も、本当は「ウィリアム」。

236 :名無しのオプ:03/09/01 18:26
>>235
どっちも、とりわけ前者は読む価値ないと思う。

237 :名無しのオプ:03/09/02 16:02
>>236
読んで面白いかどうかと価値はまた別問題だと思うけどな


238 :名無しのオプ:03/09/02 18:51
読む「価値」はあるかもしれないが、
読む「必要」があるか、
という区別の問題ともいえそう。

239 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

240 :名無しのオプ:03/09/05 01:28
なるほどね。
確かに上のレスは読む価値なさそうだわ。

241 :236:03/09/05 02:46
>>237
あらゆる意味で言ったんだがな。

242 :名無しのオプ:03/12/19 01:57
懺悔したくなった時のためにあげてみる。

243 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

244 :名無しのオプ:03/12/22 03:04
こいつばかだ

245 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

246 :名無しのオプ:03/12/24 17:46
こいつもばかだ

247 :名無しのオプ:04/02/23 08:41
コナンとか金田一少年の事件簿とか読んでいない
200万部から300万部もうれているのに

248 :名無しのオプ:04/03/01 00:42
すべてがFになる

249 :名無しのオプ:04/03/01 01:05
森と京極
一生読む機会はないと思う

250 :名無しのオプ:04/03/01 01:13
>>249
必読じゃないだろ

251 :名無しのオプ:04/03/01 04:45
森博嗣のミステリィ工作室で、森が過去に読んだ作品を紹介してたけど、あの評価は妥当?

252 :名無しのオプ:04/03/01 22:20
ブックオフで森博嗣と京極を100円で探してもいつも一冊もないんだよね。
俺も当分読む機会ないな。
綾辻や島田とかが100円で買いまくれるからどうしてもそっちにいく。
そういや、今日はハサミ男を100円で手に入れたな。

253 :名無しのオプ:04/03/04 01:09
京極読みたいんだけど、値が高いのと殺人を起こせそうな
分厚さがネックとなり読んでない。
あの分厚さを読む時間あれば、他の読みたいなと
思うから、どんどんあとまわしになる。

東京創元社の世界短編傑作集は必読?

254 :249じゃないけど:04/03/04 01:15
>>250
それを聞いて安心した。自分も読んでない。

255 :名無しのオプ:04/03/05 08:33
>>253
世界短編傑作集は古典だし、みんなに知られているトリックが網羅され
ているから、原典はこれだったと確認するぐらいかな

256 :名無しのオプ:04/03/09 20:33
森、東野、赤川読んだことないけどヤバイ?

257 :名無しのオプ:04/03/10 17:57
赤川はいらない

258 :名無しのオプ:04/03/10 18:01
森もいらない

259 :名無しのオプ:04/03/10 18:13
北村薫はすきじゃないんだけど、「盤上の敵」には興味を持っている。
いいですか?

260 :名無しのオプ:04/03/10 18:46
赤川「マリオネットの罠」だけ許せる。
よく言われる、黒死館やら、ドグラマグラやらは読んでないな。

261 :名無しのオプ:04/03/10 19:29
ホームズ一編も読んだことがない。

262 :名無しのオプ:04/03/10 19:46
クイーンの国名シリーズ全部読んでない。

263 :名無しのオプ:04/03/10 20:32
赤川は「死者の学園祭」と三毛猫の最初のほうは読んどけ。
「裁きが終わった日」なんかも面白かったな。

264 :名無しのオプ:04/03/10 21:27
赤川は「ひまつぶしの殺人」もスラップスティックでおもしろいぞ

265 :名無しのオプ:04/03/10 21:33
横溝、乱歩、五大奇書は流水しか読んでない。

266 :名無しのオプ:04/03/11 02:01
赤川は「夜」ってのだけ妙に面白かった。

267 :名無しのオプ:04/03/12 09:48
>>259
作者本人です。
読者から絶賛の嵐です。「だまされたー。」
これほど見事に、、、、、。
私も初めて読んだ時びっくりしたのですから。
あっ、私は作者本人です。


268 :名無しのオプ:04/03/15 04:56
↑日本語がへん。

269 :名無しのオプ:04/03/15 11:03
京極の最初の2冊は必読
森は一冊もいらない

270 :名無しのオプ:04/03/15 13:04
森は一作目のFがパクリだもんな。
せめて一作目ぐらいはオリジナルで書けよな。


271 :名無しのオプ:04/03/15 14:26
↑馬鹿発見
Fは最初に出ただけで、処女じゃねーんだよ

272 :名無しのオプ:04/03/15 16:17

言い方がちょっとエロいな

273 :名無しのオプ:04/03/15 20:53
>>271
作家側がどれを最初に書こうが最初に世に出た作品が処女作になります。
そんな当たり前のことも知らないの?さすが森の読者ですね。

274 :名無しのオプ:04/03/16 01:35
270は一作目としか書いてないから、どちらを意図して書いたかは分からん。

275 :名無しのオプ:04/03/16 03:40
>>270
Fは何のパクリなの?

276 :名無しのオプ:04/03/16 12:36
>>275
こういうのはパクリというのかなぁ?
森博嗣と京極夏彦が作者同士で、
お互いのデビュー作に類似したモチーフがあると
話し合っていたようです。
「f」と「うぶめ」ですね。

277 :名無しのオプ:04/03/16 19:23
>>276
なるほど。サンクス。
んー、それはパクリでもなんでもないような。

278 :名無しのオプ:04/03/16 20:33
アクロイドを読んでいない・・・
先に名探偵ポワロシリーズで放送されたし、ネタバレを見てしまったので

279 :名無しのオプ:04/03/17 00:52
>>278
伏線に結構細かな工夫が凝らされていて興味深いよ。
まあ当時としてはこれで精一杯頑張ったんだろうみたいなところを
想像しながら読むとそれなりに楽しめると思う。

280 :名無しのオプ:04/03/17 01:17
アクロイドはいろんなところで言われてるけど、やっぱり「手記を書く必然性」のない点が
気に掛かる。この点は「スミルノ博士」のほうが違和感ない。

281 :名無しのオプ:04/03/18 10:33
クリスティ1冊も読んだことない。
ほかの古典はけっこう読んでいるのだが、クリスティだけはなぜか読む気がしない。
あと、森も未読。

282 :名無しのオプ:04/03/20 07:02
>>279
サンクス
>>281
取り敢えず、アガサは短編集から手をつけてみればいいかもしれない

283 :名無しのオプ:04/04/30 02:53
>>281
森は「今夜はパラシュート博物館へ」の中の卒業文集を最初に読むと(・∀・)イイ!!
他スレで読んでみてこの人の作品が気に入った


284 :名無しのオプ:04/04/30 04:36
こういうことだな

〜ミス板を楽しむために(初心者編)〜

0.「アクロイド殺し」「占星術殺人事件」「斜め屋敷の犯罪」「十角館の殺人」「殺戮に至る病」「ハサミ男」は何よりも先に読まなければいけない。
1.古典は有名作家(クイーンやヴァンなど)をそれぞれ2、3冊読むと知ったかぶりが成立するのでマル。
2.綾辻の「遅筆・禿・ヒモ」の状態を知っておく。
3.法月綸太郎の苦悩(内容はともかく、「悩んでいる」という事実)を知っておく。
4.島田荘司からの作家相関図を頭に叩き込む(表・裏の2バージョン)。
5.メフィスト賞は全部読む必要はないが(「すべてがFになる」「コズミック」「ハサミ男」「六枚のとんかつ」は必読)、受賞作・作者と2ちゃん内キャラくらいは知っておく
6.京極の「姑獲鳥〜」は読む必要はないが、どういうものだか知っておく。
7.森博嗣「すべF」を受け付けなかった場合
→いける限り読み進める。どこまで耐えれたかがアンチの指標(あるいは不幸自慢のようなもの)
となるため、体験しておくこと。本当は読破が望ましい(最強アンチ。ただし意味はない)
また、受け付けた場合、受け付けなかった場合のどちらでも、森博嗣スレのリンク先などをまわって
各作品に盛り込まれた裏トリックを知り、えらそうぶることが重要である。
言うまでもなく「〜なり」「四季」「君が決めるんだ」等のフレーズは必須。
8.これからのミス板を楽しむためには乙一も押さえておくと良い。
9.若桜木虔一派について勉強する。
10.国内外の探偵は、たとえ読んだことがなくても作者と結び付けれることと、キャラを(大まかにでも)把握しておくこと。
11.四大奇書は、その存在を知っておく必要はあるが、(ネタバレ危険度から)特に急いで読む必要はない。時間があれば、ゆっくりと。


285 :名無しのオプ:04/04/30 09:57
国名シリーズ、シャムとオランダしか読んでない…
翻訳のせいかしらんがすげぇ読みにくい…

286 :名無しのオプ:04/04/30 12:54
新作で必読のものってある?

287 :名無しのオプ:04/04/30 13:14
>>285
せいかしらんでなく、翻訳だけの所為。


288 :名無しのオプ:04/05/01 01:45
>>286
ない

289 :名無しのオプ:04/06/05 14:52 ID:FCQRPpJv
歌野晶午、最初の「〜家の殺人」3作は発売時に読んで
その後も5作ぐらい読んでいるのに、「このミス」で1位だった
『葉桜の季節に〜』はなぜか読む気がしない。 天邪鬼なだけかもしれんが。

290 :名無しのオプ:04/06/19 23:33 ID:HFGZQnwn
>>285
創元の井上訳だろ?
あれは日本語とはいえないから避けるのが賢明。
早川に切り替えた方が無難だろう。

291 :名無しのオプ:04/06/20 23:18 ID:3Rme+S8p
俺は井上訳が一番しっくりくるなあ。
言われてるほど読みにくいとも思えない。
また、あの古めかしさがいかにも古典って雰囲気出してていい。

292 :名無しのオプ:04/06/21 08:15 ID:dtoDuH2C
国名シリーズ、一冊も読んでない。
そのうち訳し直されたら読もうか、とか思っているんだが。

293 :名無しのオプ:04/06/23 17:44 ID:AMjT0f6T
291はネ申

294 :名無しのオプ:04/06/25 18:25 ID:65aRe10f
古臭い訳いつまでも置いてるから、若い読者が手に取らないのも当然かなと。

295 :名無しのオプ:04/06/27 17:12 ID:x7tMbox/
>294
いいこといった。

296 :名無しのオプ:04/06/29 19:52 ID:9KBddVbV
ポケミスとか訳が上手い下手以前の問題だもんな。
いまだに「〜だった」とかの促音が「〜だつた」とか表記されてる本がある。
カタカナの促音はちゃんと表記されてるのに。

297 :名無しのオプ:04/07/04 17:48 ID:q+q0R7eV
ポケミスのは重版じゃなくてまさに「復刻」だからな。
そっちのほうがふいんき(←なぜか変換できない)があって好きだが。

298 :名無しのオプ:04/07/11 00:08 ID:2187YjbG
そりゃ「ふいんき」じゃ変換できないかと……。

299 :名無しのオプ:04/07/11 00:17 ID:VcA3B0Cj
ふいんきのガイドライン
http://that.2ch.net/gline/kako/1070/10704/1070428448.html
(←何故か変換できない)のガイドライン
http://that.2ch.net/gline/kako/1070/10708/1070867501.html

300 :名無しのオプ:04/07/29 00:26 ID:fFbTPnnL
ハリーポッター

301 :名無しのオプ:04/07/30 23:33 ID:k9ObMcsW
宮部全部

302 :名無しのオプ:04/08/09 01:37 ID:LRkwwmFL
>>301
宮部は全部必読なのか?

303 :名無しのオプ:04/08/09 02:46 ID:BJuufBvL
>>302
宮部はレベル7、龍は眠る、われらが隣人の犯罪、人質カノンあたりが順当かと
それでよければ他にも、と言ってみる。

ディクスン・カー
夜歩く、黒死荘殺人事件(プレーグ・コート〜の講談社版)、不可能犯罪捜査課、
パリから来た紳士、死が二人を分かつまで
ここまで読んだけど駄目かも(´・ω・`)
帽子収集狂事件(新潮版)、ユダの窓、白い僧院の殺人が手元にあり積読

「三つの棺」、「皇帝の嗅ぎ煙草入れ」行く前に挫折しそう_| ̄|○
どれを先に読めばいいと思えるのだろう…



304 :名無しのオプ:04/08/09 03:45 ID:mSiw7tcD
>>303
人質カノンってそんなに評価高かったっけ??

305 :名無しのオプ:04/08/09 03:55 ID:BJuufBvL
>>304
地下街の雨、返事はいらない、とり残されて系統にいくには
順当かなと思ったんだけど違うか…

306 :名無しのオプ:04/08/09 21:57 ID:lptiO8WV
松本清張全滅。ひとつも読んでねえ。

307 :304:04/08/09 23:49 ID:xHz8Mrwn
>>305
全然忘れてるから再読してみるわ

308 :名無しのオプ:04/08/10 00:22 ID:xs7IWE0C
西尾維新の「クビシメロマンチスト」

309 :名無しのオプ:04/08/15 09:45 ID:mvN0gM3W
そんなのやだい!

310 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

311 :名無しのオプ:04/08/15 15:31 ID:ZRcWoGlf
>>310
そいつって他人がアーケードゲームやってるのを後ろからあれこれ解説したがるような奴じゃないか?
当然縁切ったよな?

312 :名無しのオプ:04/08/15 17:18 ID:TMOXyrJU
刺青殺人事件

313 :名無しのオプ:04/08/15 17:19 ID:TMOXyrJU
刺青殺人事件と横山秀夫と乙一
未だに読んだことねぇ。読みたいと思いつつ。

314 :名無しのオプ:04/08/15 19:10 ID:JrtdjQoE
乙一は「GOTH」あたりから読むのが無難。
そのあと「失われた〜」に行くと良し
>>306
張込み(新潮文庫・短編集)でどうぞ
社会派のイメージ(刑事が捜査してどうのこうの)が崩れた。
市井の人々の生活を書くのも上手いなと。あとオチのつけ方もいい

横山秀夫は社会派系統で暗いイメージがあるのでどうも…

315 :名無しのオプ:04/08/15 21:41 ID:Ps7wH1ZG
横山秀夫は短編が最高におもしろいね。
あの硬質なイメージに合えばハマると思うね。
乙一は>314氏の言うとおりGOTHもおもしろい。
暗いところで待ち合わせ や 夏と花火と〜も結構良かった。

316 :名無しのオプ:04/08/15 22:33 ID:0zHN2gV1
310 :名無しのオプ :04/08/15 15:00 ID:7OA5enD0
「オリエント急行」は,
あらすじと結末を厨房の時に友達から知らされたので読んでない。

それも本屋で手に取ろうとしたときに
「ああ,それって・・・」とやられた。


317 :名無しのオプ:04/08/15 23:44 ID:0p3Ed0Re
黒死館  挫折した
ドグマグ 挫折した
虚無   ざs

318 :名無しのオプ:04/08/16 01:40 ID:YfFMtUCl
有名な作家って、読もうとすると処女作からキチンと順に読みたくなる。
で、それが挫折の原因だとわかってきた…。


319 :名無しのオプ:04/08/16 16:33 ID:3sG57ksN
ドグラマグラ読んでない
というかあの表紙でびびって買わなかった

320 :名無しのオプ:04/08/17 08:44 ID:dDLMg70R
おれは苦労して読んだよ。けっこう面白かった。

321 :名無しのオプ:04/08/21 02:09 ID:7NaO8rwS
アガサ・クリスティ全滅
江戸川乱歩全滅
松本清張全滅
金田一耕介シリーズ全滅
テレビ・映画で見た事はあれど、ちゃんと本で読んだことない。
不連続殺人事件
刺青殺人事件
ディクスン・カーやカーター・ディクスン全滅
読みたいと思いつつ、幾星霜…。

322 :名無しのオプ:04/08/21 02:15 ID:GRV1zfuG
金田一耕助

323 :名無しのオプ:04/08/21 04:19 ID:YtuELM+a
>>321
あなたの問題はもっと根本的な所にあると思います。

324 :名無しのオプ:04/08/21 04:54 ID:RStLQRV/
ドラクエ3のオチを友達にバラされて
結局やってない。

325 :名無しのオプ:04/08/21 06:38 ID:z7+LDI0N
エラリー・クイーン「フランス白粉の謎」
本の紹介文に「最後の一行で犯人が明かされる」
とか書かれてたので、本を開いて最後の一行を見たら、
犯人の名前が書いてた。

326 :名無しのオプ:04/08/21 08:06 ID:/OG2Zi5o
松本セイチョウ読んだことない。
ていうか名前の漢字が判らない・・・

327 :名無しのオプ:04/08/21 17:49 ID:a1Adqpp/
>>326
>>321

328 :名無しのオプ:04/08/21 18:32 ID:35TRIaOL
乙一読んだ事ない
一度読んでみてもいいかと思ってんだけど
本屋の棚で見かけた事がない。

文庫とか新書とかじゃないなんか変な版型で出してる?
それとも妙にマイナーな出版社とかから出してる?
はたまた俺の行く本屋がショボくて悉く入荷してないもしくは
すごい人気で売れまくっててお目にかかれない なのか?

329 :名無しのオプ:04/08/21 19:10 ID:CBJ9Alrj
集英社文庫にあるぞ
あと角川スニーカー

330 :名無しのオプ:04/08/21 20:25 ID:a1Adqpp/
>>328
折角ネットに接続してるのなら
イーエスブックスとかアマゾンとか活用すれば?

331 :名無しのオプ:04/08/22 06:27 ID:W89VLSFX
>330
未読の作家なんだから表紙とか冒頭とか文体とか
確認して何冊かから選びたいんだよう。
特に表紙の質感とかツルツルしすぎてる時・
逆に持ってるだけで手油染み出来そうなくらいマットな時に
リア書店ならカバー頼めるけどネットだとそうはいかないじゃないかあ。

まあなんだ、今度から集英社文庫の棚をもうちょっと真面目に見てみよう。
329サンクス


332 :名無しのオプ:04/08/22 10:41 ID:Bib+B/El
>>331
かなり既出な話題になってしまうのだけれどスマソ
乙一は角川ものから読んでいった方がいい気がする。
注文しなくてもアマゾンで何処の会社からどれくらい出ているか検索してみるのもよろし
よく取り上げられる角川スニーカー文庫は電撃文庫などが置いてある棚の近くを探せ
もしくは角川の夏休みフェアのコーナーにあるかも(ただし少女漫画っぽいイラストあり)
あと、単行本の棚にGOTH(角川書店)、失はれた物語(同じく角川・以前
角川スニーカー文庫で出されたものの編集版+新作・少女漫画っぽいイラストはなし)は結構置いてある。
二つともこのスレの前の方に書いてあるけど初心者向けにいいのでどうぞ

333 :名無しのオプ:04/08/22 10:56 ID:kNRfSIbu
>>323
私がミステリに興味持ち始めたときは>321さんみたいな感じでしたよ。
新本格派から読み始めたので特に。

334 :名無しのオプ:04/08/22 14:35 ID:lGzfzK5O
コズミック

335 :名無しのオプ:04/08/22 14:46 ID:pJMuFjwb
妹のマンコはまだ毛が生えてなくてかわいい。
あと2年もすると毛が生えてしまうんだと思うと(´Д⊂

336 :名無しのオプ:04/08/22 17:48 ID:FiUuboVx
失はれた物語はクソだと思うが。

337 :名無しのオプ:04/08/22 18:46 ID:loVW5NzF
よく2時間サスペンスドラマとかで時刻表を使ったトリックがあるけど、
あれって嫌いです。
厚化粧の派手な女が犯人なのに、鉄オタみたいに時刻表を調べているのって、
納得がいきません。


338 :名無しのオプ:04/08/22 23:12 ID:iNIImzS7
そのイチャモンの付け方は判るし面白いんだけど
腑に落ちない

339 :337:04/08/23 00:25 ID:vhQKw3fk
>>338

でも、街で若い女性100人にアンケートしても、
時刻表を読み込んでアリバイ工作をできるのは3人いるかどうかだと思うぞ。
その上、トリックを見破る探偵(もどきもふくめて)まで女だったりすると、
ますます納得いかないっす。
「なんでー?この女ども鉄オタかよーー!!何者だよー!」
入れ知恵した鉄オタの男も出演させないと気分がすっきりしないっす。


340 :名無しのオプ:04/08/23 00:42 ID:WWin9CSG
クリスティーファンだが
アクロイド殺人事件は、アンフェアだと言われているので
なんとなく、嫌な予感がして未だに読んでない

341 :名無しのオプ:04/08/23 02:11 ID:WD7sqX3x
アクロイド読んでないクリスティーファンなんて初めて見た

342 :名無しのオプ:04/08/23 03:53 ID:2lv9rjsk
おお。乙一挑戦アドバイスがまた来てるよ。
>332 随分詳しくありがとう。

…だが時に、今日紀伊国屋本店に行ったんだが
2階の文庫コーナーで角川スニーカー文庫の棚見つけられなかった。
もう閉店間近で時間なくて焦ってたからあったのに気付かなかっただけだろうか。
また今度探してみるわ。

で、集英社のはみっけたけどなんか題名も聞いた事ないのばっかりだからスルーしちったエヘ

まあなんだ、親切なヤシが多いスレでびっくりした。
雑談じみてきたなすまん。


343 :名無しのオプ:04/08/23 11:24 ID:HD5GkUNo
紀伊国屋本店なら角川スニーカー文庫はマンガとか置いてるForestのほうにある

344 :名無しのオプ:04/08/25 12:17 ID:DkZLB6R+
乙一と横山秀夫は必読とは言わないけど、読んで損はないよ。
乙一は「GOTH」、横山はどれでも同じようなもんだけど、
「第三の時効」がおすすめ。

345 :名無しのオプ:04/09/08 02:08 ID:T1OWPrja
都筑道夫さん(合ってますか?)。
退職刑事1、ちみどろ砂絵だけ持っている
年をとった作家の本ほど必読なのに読んでない本が多い・・・

346 :名無しのオプ:04/09/17 17:38:36 ID:oUvxgPyU
乙一を制覇した俺の意見。
「夏と花火と私の死体」:デビュー作。言わずと知れた怪作。
「GOTH」:一番メジャー。最もミステリっぽい。
「ZOO」:良作多し。乙一ワールドバリバリの短編集。
ミス板にいる者なら上記3作を押さえれば良いかと。この3つは割と手に入れやすく、読んで損はない。
3つともダメポだったら乙一は無理ってことで・・・。

いわゆる“せつない系(白乙一というらしい)”が好きなら
「暗いところで待ち合わせ」「失われた物語」等をチョイスしても良いかも。
ちなみに、はじめの3作は黒乙一(ホラー・ミステリ気味)です。

347 :名無しのオプ:04/09/21 09:06:53 ID:ylv9sUAl
アガサは読んでない。
映画は観たけど
だって他の作家にネタばれされまくりなんだもん

348 :名無しのオプ:04/10/16 10:13:00 ID:hpJvBngB
>>347
オリエント、そして誰も〜はくず。読む必要なし。
アクロイド、ABC、エヴァンス、ナイルあたりが面白い。ここらへんはネタバレされていても読める。

というかクリスティーはそんなに有名じゃない作品の中にも良作が多い。


349 :名無しのオプ:04/10/16 10:25:58 ID:WfD0TVCX
そして誰もいなくなった
を最初に読んでからアガサを手に取ることはなくなった

350 :名無しのオプ:04/10/16 10:27:54 ID:7enzHsEe
横山はどれも損はないって言うが
おれは読んで損した

351 :名無しのオプ:04/10/16 13:32:43 ID:V7mfTohR
「邪馬台国はどこですか?」
書店でみかけないので。

352 :名無しのオプ:04/10/16 13:38:08 ID:u4sesfEm
>>351
必読ではないよ。
面白いけど。


353 :名無しのオプ:04/10/16 21:52:41 ID:HtwwCfng
赤川次郎。
「中学時代には必ず通る道」と友人に言われたけど
一作も読んだことない。(ドラマを見たこともない。)

354 :名無しのオプ:04/10/16 22:23:44 ID:V7mfTohR
>353
幼稚園で通過できるので、読まなくても人生に影響ないよ。
ドラマ、映画はさらに(ry

355 :名無しのオプ:04/10/16 22:57:50 ID:+LvoaGmH
漏れも赤川次郎は読んだことないな
噂によるとネコが危険な目に会うとかかんとか

356 :名無しのオプ:04/10/16 23:14:36 ID:NzqCAYOE
占星術殺人事件
虚無への供物

なんか目で活字を追ってても全然覚えてない。ヴァー

357 :名無しのオプ:04/10/16 23:31:07 ID:kvF024xy
クイーン全般


358 :名無しのオプ:04/10/16 23:47:32 ID:wVjC3Fzk
クイーンは最後になるねー。
ドイル、チェスタd、クリスティ、カーの次って感じ。

クリスティにはまるか、クイーン カーにはまるか分かれると
どっちかは読まなくなる。。


359 :名無しのオプ:04/10/17 00:28:15 ID:r06yYgPO
冒険小説ファンなのにどH・R・ハガード読んでない。
「キング・ソロモン」くらいよんどいたほうがいいかな、
と思うたびにどうせ映画で観たからイイヤと後回しにしなが何年経ったか。
あと、ホーンブロワーも読もうと思っても巻数が多いのと、
冒頭に載ってる船の図解にビッシリ書きこまれた見慣れぬ用語のせいで手が出ない。


360 :名無しのオプ:04/10/17 00:28:55 ID:ZSbHQ9L5
そして誰も〜はおもしろかったけどなぁ・・・
アクロイドより良かった覚えがある。
だいぶ前だけど。

361 :名無しのオプ:04/10/17 00:29:23 ID:GdQaXfwA
海外古典から入ってしまったんで、新本格が逆に読みずらい。
本格黄金時代の作品はほとんど読んでる。けど月長石と、ナインテイラーズ読んでない。

362 :名無しのオプ:04/10/17 00:40:46 ID:eQkpjPOQ
松本清張の社会派と呼ばれるやつ。

ごめんなさいごめんなさいごめんなさい

363 :名無しのオプ:04/10/17 03:28:08 ID:QDk98JQ1
>353.355
赤川は「マリオネットの罠」「三毛猫ホームズの推理」
は読んでも損はない。

364 :名無しのオプ:04/10/17 13:15:35 ID:EkNKVYXb
「マリオネットの罠」って絶版だよね?

365 :名無しのオプ:04/10/17 13:54:21 ID:AvV0T/00
>>364
古本屋に落ちまくってるぞ

366 : :04/10/17 16:33:46 ID:5ooa4b8g
消失!が手に入らなくて読めない

367 :名無しのオプ:04/10/17 17:54:41 ID:ZSbHQ9L5
>>366
こないだブクオフで見つけたから買った。
ノベルスの奴。

368 :名無しのオプ:04/10/17 20:33:27 ID:By+ARaEK
>>366
俺はヤフオクで500円くらいで買った

369 :名無しのオプ:04/10/31 23:25:10 ID:L54GJtTX
殺しの双曲線
京極夏彦
コズミック

今年中に読むぞ!

370 :名無しのオプ:04/11/08 21:12:17 ID:OQk+lYiz
矢吹駆シリーズ
東野も「秘密」とか読んでない。「天空の蜂」もだ。必読??

自分、本格的にミステリを読み始めたのは島田からなんだけど、
やっぱり最初は洋モノ駄目だった。
ネタバレされてるの多い、翻訳読みにくい、名前覚えられない(藁
が、横溝全部と高木の7割を読み下し、その後、海外古典にハマッた。
ネタ知ってても面白く、読みにくくても面白いんだよな。
「道が付いた」感じか? (名前は「慣れた」(藁 )

今、未読で積読に一番多いのは、乱歩だ。全作品はどれくらいあるんだ?
読みたいが、捕まるのもちょっと(鬱



          森は、最初のシリーズは、ラストの1冊前までは読んだ。頑張った。


371 :名無しのオプ:04/11/11 19:18:32 ID:IdwvJyHj
なんで義務感みたいな半分イヤイヤで読むの?
単なる娯楽図書を読みまくっていったい何がしたいの?
学校の宿題なの?

素で疑問なんスけど。



372 :名無しのオプ:04/11/11 23:06:16 ID:ev+MYSS+
いつか面白くなると信じているから。

373 :名無しのオプ:04/11/12 09:54:28 ID:TlLkh4Pu
そうそう
みんなが面白いって言うくらいだから
後半はすごい勢いで読めるはずって信じて
読みづらい本にチャレンジする

374 :名無しのオプ:04/11/12 17:31:33 ID:Spwd9Kg9
>>371
「楽しいから読む」というのが正道であることは間違いはないが・・・
ただ、チャールズ・ラム(だったかどうか確かではないが)の「人はただ
『その本はもう読んだよ』と言いたいがために読書する。」という言葉があるし
(まあこれは皮肉だとしてもある意味あたってる)、この板に集う輩は多かれ少なかれ
そういう傾向があるのでは。まあ、読書の動機としてそれはそれでいいんでないかい?


375 :名無しのオプ:04/11/12 22:01:03 ID:0AQdLmJW
>>374
動機としては弱いね
ミステリである必然性が無いし

376 :名無しのオプ:04/11/13 01:10:05 ID:Rk4AJemk
山田風太郎。
連城三紀彦の某作品でこれは「厨子家の悪霊」に値すると激賞されていたにもかかわらず未読。
古めかしさ漂うものは駄目かもしれないと躊躇っている・・・
(ちなみに高木彬光は好きですが)

377 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/13 08:29:27 ID:ZX+x1heP
純文学は読む気起きん
実学書は楽しめない
ライトノベルはつまらなくなってしまった
というわけでミステリ

378 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/13 17:24:48 ID:VZdwiKio
>>284
の項目9は、ワラタ

379 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/13 18:15:27 ID:+bE6J8ST
エラリー・クイーン 「Yの悲劇」。
本格物を一通り読む前にコージーに転んでしまったので…。

380 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/13 22:37:26 ID:6yHiVr0O
小栗虫太郎。
漢字を無理矢理使いすぎ。
読みにくいったらありゃしない

381 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/15 00:52:24 ID:3VCLpHFy
虚無 黒死館 読んでねぇ。
ドグマグは半年くらいかかって読んだ。
が、まったく実り無かったので上の2冊も似たようなものかと思っている
覚えてるのチャカポコだけ。

白昼の死角とか人間の証明とか、あそこらへんの社会派(?)ほとんど読んでない

こんなに情報が溢れかえる前の時代だったので、アクロイドもオリエントも最後の悲劇も
ネタバレ無しで読めた俺は幸せすぎ

382 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/15 01:02:52 ID:hZAJe1cK
>>381
>アクロイドもオリエントも最後の悲劇も 、ネタバレ無しで読めた俺は幸せすぎ
うらやましい。僕は、アクロイド、オリエントは早々に読んでてセーフだったが、最後の悲劇は未読なのに犯人知ってる。
このやるせなさ、誰にぶつけりゃいい?

383 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/15 07:22:46 ID:2R6GJ30t
>>382
さらにいえば、「最後の悲劇」って犯人知って読んでも全然おもしろくない。
Zはそれほどでもないんだが。

要は俺は後ろ2冊ネタバレされてたってことだw

384 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/21 22:57:08 ID:bh6p1zUs
三大奇書だっけ?
全て読んでません。

385 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/24 20:16:47 ID:tieb6qRa
クリスティーは高校に入る前までに
「アクロイド」「オリエント」「そして誰もいなくなった」は
読んでおきたい作品。(じゃないとネタバレの危険度大)

386 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/01 20:43:00 ID:upEb58uP
「高校に入る前までに」っていうのは
どういう基準なのかよく分からんけどな。

387 :名無し物書き@推敲中?::05/02/04 22:44:43 ID:K7Qa+vZP
gd

388 :名無し物書き@推敲中?::05/02/07 23:06:15 ID:ADUcP04Z
y

389 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/07 23:23:08 ID:Qy+xu0BN
3大奇書について。
「黒死」買ってない。本屋でパラット見て、
    こりゃあしんどいと思った。
「ドグラ」買った。2回位読み始めたが、
    20頁ぐらいでやめた。
「虚無」普通に読めた。
    奇書…というほど、イッチャった感じはなかった。
    

390 :名無し物書き@推敲中?::05/02/17 13:14:21 ID:mesqsc7w
\o

391 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/17 13:18:07 ID:WamZQc6l
りんたろうの『密閉教室』
サブタイが一ページごとについてるのがウザイ。

392 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/17 16:33:44 ID:293/CH+P
海外作品は完読したことがない。どうも俺にはあの文体っつーか雰囲気が合わないらしい。
「そして誰もいなくなった」、「クリスマスに少女は還る」、「ペットセマタリー」を読んでみたけれど30ページくらいで挫折してしまった・・・・・

393 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/17 16:58:19 ID:vwK93FyB
>>392

海外ものアレルギーの人って・・・
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/987731340/

394 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/17 22:20:16 ID:WamZQc6l
漏れはアクロイド、モルグ、黄色い部屋はなんとか読んだ。
のってくるとけっこう読めるけど考え事してると内容が入ってこない。

395 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/17 22:23:20 ID:zG9PmQyA
むしろ俺、海外作品ばっか読んでんだけど。
逆に国内わかんないかも・・・。

396 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/17 22:26:46 ID:Eqn+Wdsz
クリスティはかなり海外物初心者向きだと思うのだが
その中でも特に読みやすい「そし誰」でも駄目となると…


397 :392:05/02/18 00:32:47 ID:KDFuNaoS
さらにいうならスティーブンキングが非常に読みたいんですが、やっぱ無理っぽいだろうか・・・・・・

398 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 10:37:50 ID:dX1+Zw3f
>>389
同じだ。
黒死館ドグラマグラは挫折したけど
虚無は最後まで読めた。
三大奇書っていわれるけど虚無は読みやすいよね
中盤のあ〜でもないこ〜でもないっていう推理合戦は新本格してるし

399 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 13:13:42 ID:kYtBi797
え、ドグラしか読めなかったんだが漏れの場合。

400 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 16:20:51 ID:VTo6zbld
はっきり言ってドグラだけでいいよね

401 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 21:19:20 ID:9S6XKmpt
そもそも三大奇書という括りが(ry

402 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 23:38:54 ID:89jvmEjr
三大キショイ略して三大奇書だ。

403 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 23:54:50 ID:d1u9rac7
三大棋書

羽生の頭脳
将棋は歩から
四間飛車の急所

404 :吾輩は名無しである:05/03/02 14:30:45 ID:z1//Udor
yre

405 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/03/02 14:33:56 ID:QySSETa1
三大奇書というか黒い水脈。。。

406 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/02 15:32:35 ID:r+D2Zc47
このランキングに含まれるミステリーはすべて必読でしょう。

図書館予約の多い本ランキング
http://page.freett.com/greatest/

407 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/02 22:42:57 ID:r+D2Zc47
このミステリーがすごいがランキングに追加された模様。

ttp://page.freett.com/greatest/

408 :吾輩は名無しである:05/03/19 12:27:05 ID:xxMIKbyh
ut

409 :名無しのオプ:2005/03/24(木) 14:56:00 ID:Rzopr5MZ
竹本健治はスルーですか?

410 :名無しのオプ:2005/03/24(木) 15:34:59 ID:HI5ieaW9
「アクロイド」と「最後の悲劇」読んでない。
勿論両方犯人知ってる。
アクロイドは他の模造作品で感動を味わったから良いけど、
最後の悲劇は…ハァ〜



411 :名無しのオプ:2005/03/24(木) 15:49:06 ID:qCNDGY6M
オリエント急行は新聞のテレビ欄でネタバレされたぜ!
読んでない

412 :名無しのオプ:2005/03/24(木) 15:52:56 ID:A2COCggL
>>410
正直「最後の悲劇」は意外な犯人くらいしか読むべきところがない・・・
犯人知ってて読んだ感想。

413 :410:2005/03/24(木) 16:00:13 ID:HI5ieaW9
>>412
犯人知っちゃったんで読む気になれないってことでした。
駄作だって知識も同時にインプットされたもので…
因みに「Z」も読んでおりません。



414 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 16:46:45 ID:zgNy27xG
京極夏彦一冊も読んでないや。
読もう読もうとしてるうちに人気作家になっちゃって
新参は手を出しにくい雰囲気。

しかし森は全部読んでる不思議よ。

415 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 19:46:38 ID:mA2H798y
ドグラ・マグラ、森。
森は多分一生読まないだろうけど。
なんか嫌なやつっぽいイメージがあるから。

416 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 19:47:41 ID:mA2H798y
あ、あとアガサ・クリスティーもだ。

417 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 12:57:46 ID:CIh5PhUQ
g

418 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 19:19:04 ID:Div3aFHd
京極・宮部

上の方にもあったけど、乱歩短編集を読んで
まだ未読の海外作品のトリック(犯人?)知ってしまった。
これから読もうと思ったのに…orz

419 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 21:45:03 ID:0viWdqZ0
宮部みゆき全作。
理由途中で挫折したから。
模倣犯はあの厚さ見て読む気うせた。

420 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 22:01:38 ID:P5eynJAp
>>419
宮部みゆきは初期作の方が入りやすいよ。

421 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 23:18:05 ID:bE1O8sbD
理由と火車は読んだ。とても満足した。
でも他は読むことないと思う。

422 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 22:46:47 ID:/TIaINO9
ドグラ
虚無
黒死
哲学者の密室
生ける屍の死
は毎回挫折。ときどき挑戦するんですけどね。
 

423 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 02:19:25 ID:7OMVj8wa
チャカポコを乗り越えたら大丈夫。

424 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 02:23:10 ID:ALUTmDv0
ドグラマグラは読みやすかったけど虚無は挫折してしまったな。
生けるのほうは虚無とはまた違った意味で挫折。

425 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 20:53:42 ID:SucxFv4e
チャカポコを乗り越えて安心したところで止まってます…

426 :吾輩は名無しである:2005/05/01(日) 11:57:39 ID:rNVTW0EV
9

427 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 12:46:32 ID:prHjdOOg
生ける屍は、あんなバカな設定なのにちゃんとしたミステリなのか?
拒絶反応がでて、未読。・・当然でしょ?


428 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 22:03:59 ID:GooeL7u6
>>427
本格ミステリの世界は、現代数学と同じで仮定の世界観に基づくものもアリ。
(ランドル・ギャレットとか西澤保彦とか。)
こういうお遊びが受け入れられないリアリストは(けして貶めているわけではないけど。
そういう人も多いと思うし。)ハードボイルドや社会派に進むが吉。

429 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 23:49:44 ID:B3c5Ny8t
職業的必要に迫られないかぎり、自分の嗜好に合わないのを読むこたないよな。
自分は謎解き主眼のものは印象に残らないからあんま読まない。

430 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 13:14:59 ID:hF05JFGK
vb

431 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 15:14:51 ID:Kr4Pdn88
奇想、天を動かす 今読了しました。
ある漫画のせいで感動も半減。でも面白かったです。
この方文章うまいですね。惹き込まれる。

432 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 15:16:49 ID:Kr4Pdn88
誤爆しましたすみません。

433 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 23:07:54 ID:e0ooCqSf
宮部みゆき  笠井潔  クイーンの国名シリーズ(Yの悲劇はOK)
図書館で借りてきても読み進めない。文章や雰囲気が合わないとダメみたいだ。
で、そのダメな範囲が広がりつつある。
暗黒館も麻耶のこの頃の作も。前あんなに好きだったのに。
楽しみが少なくなっていく・・・・ああ・・・


434 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 03:54:50 ID:zg6Ecjga
すいません。
火刑法廷読んでません。積んでます。
クイーンの国名シリーズも…。

435 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 21:59:00 ID:axnL09dy
>>434
これから読むことが出来るとはなんとうらやましいことか・・・

436 :吾輩は名無しである:2005/06/06(月) 12:51:07 ID:Lz4iAFHE
po

437 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 13:27:49 ID:NIDv1A8Z
山田正紀のミステリオペラ挫折したままだ。

山田正紀自体は好きなんだけどなあ。
宝石泥棒とか火神を盗めとか竜の眠る浜辺とか

438 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 14:08:40 ID:kkdXIopf
鮎川哲也一冊も読んでないぜ!

439 :吾輩は名無しである:2005/06/29(水) 12:32:52 ID:iXioRu4I
告白

440 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 17:12:57 ID:w/7sdIo3
「これからミステリ読みまーす」って友達だか後輩だかが
持ってた本を横合いから奪い取って、
「読み始めはこれに決まってるだろうが!」と
むりやり『十角館の殺人』を押し付けたって話がどこかに出てたな。

島田荘司ファンのセクシー女優が、アトランダムに作品を読んでいるのに
「誰かあの女に読む順番を教えてやれ!」と書き込んだ奴もいた。
全く大きなお世話だっての。
みんなのまわりにこういう順番厨がいないことを祈る。

441 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 17:52:27 ID:igM9QVMO
まさに大きなお世話だな

442 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 11:58:34 ID:nnplAgDs
0

443 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 01:33:43 ID:/XxH+zSI
実はアクロイド殺しをまだ読んでないのですが、俺は氏ぬべきですか?

444 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 01:37:21 ID:xh9SJO2R
読んでから死ぬべき

445 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 01:50:45 ID:Id7RLBQc
う〜ん島荘は読む順番次第では地雷を踏むことになるからなあ。
知ってる身としては忠告するだろうな。
それを聞く聞かないは全く個人の自由だけどさ。

446 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 03:55:24 ID:79SSshJq
多分お前らはうらやましく思うだろうな
・すべてがFになる
・斜め屋敷、異邦の騎士、奇想、天に
・大誘拐
・宮部みゆき火車以外
・お腹が鳴る前に
この板で名作と言われてる作品ほとんど未読だ。クックック


447 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 10:19:05 ID:/XxH+zSI

おおー!うらやましい!
ぜひ読んでから氏になさい

448 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 11:52:50 ID:4VldRwK0
クイーン、ヴァンダイン、カーは読まなくてもいい。
初心者ならクリスティの
「ABC」「オリエント」「アクロイド」がお勧め。
ロス・マク「さむけ」は必読。
鮎川哲也はアリバイトリックと誤解されていることが多いが
「死が二人を別つまで」「誰の死体」「達也が嗤う」「赤い密室」など、超A級本格ミステリ。
短編だから、試しに読んでみよ(創元文庫で読める)。
「虚無への供物」「黒死館殺人事件」「ドグラ・マグラ」はマニアの自己満足。

449 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 15:17:27 ID:3lONdKMi
>>448
はいはいワロスワロス(AA略

450 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 15:22:22 ID:ihF0FzAw
スターウォーズ・エピソード4〜5

451 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 16:50:12 ID:Cee3/DAZ
初心者なんですがABC、オリエントときてナイルを3番目に読んでるんですけどまずいですかね??

452 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 18:17:53 ID:4VldRwK0
↑別にいいんじゃないの? 「アクロイド」は厨房くらいで読むとはまる。
 その他「火曜クラブ」「マギンティ夫人は死んだ」などもお勧め。

453 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 18:52:46 ID:Id7RLBQc
>>451
全く問題なし。
ポアロシリーズを読み進めるつもりなら、「もの言えぬ証人」だけは要注意。
過去の事件の犯人ばらしまくりだから。
「ひらいたトランプ」にもオリエント急行のネタバレがあるけど、
既に読んだなら問題なし。

454 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 19:40:49 ID:Cee3/DAZ
451です。
4番目 5番目はどのように読んだらいいんですかねぇ??
ネタバレ系はやっぱ最後ですよね??

455 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 21:45:44 ID:Id7RLBQc
>>454
やっぱ発行順がベストだろうな。
ここを参考に。
ttp://www5.ocn.ne.jp/~mystery/ac/index.html

ただ、有名どころを押さえておくという程度なら
「そして誰もいなくなった」「アクロイド殺し」を読んだら次の作家に移っていいかも。
ポアロもの制覇する気ならぜひ最初から順番に読んでもらいたいところだが。

456 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 23:24:23 ID:TN/YTYiY
エラリー・クイーンを読んだことが(ry

457 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 06:46:04 ID:cDPRY20D
>>455
わかりました。ありがとうございました。ポアロを全制覇したいんで順番どおりでいきたいと思います

458 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 13:23:57 ID:BVyUvP89
海外の作品を全く読んでいない

459 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 17:08:38 ID:iE+lh+B9
「そして誰も」「オリエント」 ネタばれされないうちに読んだほうがいいかしらん

460 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 17:27:32 ID:WzZGajwG
ガストン・ルルーはどう?

461 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 17:46:03 ID:sYwc95pv
>>459
「そして誰も」はネタばれを気にするような話ではない気がするけど…
つーかあれは純粋な推理物とは言えないと思うけどね。

462 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 22:35:21 ID:ZgNdY7kH
>>448 クイーン、ヴァンダイン、カーは読まなくてもいい。

あ、やっぱり読まなくていいのか。それぞれ1冊ずつよんだけど、そんなに面白くなかった。
古典でよかったのは、やっぱりコナン・ドイルとレックス・スタウトかな。

463 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 22:37:25 ID:ZgNdY7kH
>>448 クイーン、ヴァンダイン、カーは読まなくてもいい。

あ、やっぱり読まなくていいのか。それぞれ1冊ずつよんだけど、そんなに面白くなかった。
古典でよかったのは、やっぱりコナン・ドイルとレックス・スタウトかな。

464 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 22:40:22 ID:ZgNdY7kH
>>448 クイーン、ヴァンダイン、カーは読まなくてもいい。

あ、やっぱり読まなくていいのか。それぞれ1冊ずつよんだけど、そんなに面白くなかった。
古典でよかったのは、やっぱりコナン・ドイルとレックス・スタウトかな。

465 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 22:45:40 ID:ZgNdY7kH
>>448 クイーン、ヴァンダイン、カーは読まなくてもいい。

あ、やっぱり読まなくていいのか。それぞれ1冊ずつよんだけど、そんなに面白くなかった。
古典でよかったのは、やっぱりコナン・ドイルとレックス・スタウトかな。

466 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 23:11:27 ID:ZgNdY7kH
重複スマソ

467 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 00:06:05 ID:wxysb1yT
しかしものすごい重複だな

468 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 01:45:40 ID:xvj7ow0D
クイーンはYの悲劇だけでも読んでもらいたいところだが

469 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 05:12:58 ID:rL4GLihU
それ電車で一人殺された所まで読んだわ。

470 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 06:53:15 ID:RMVA1Io9
話題になってたからX、Yの悲劇は読んだよ。面白いくないことはないんだけど、いまいちだった。

471 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 16:22:18 ID:ogyixW26
>>440
セクシー女優って誰?南波杏じゃなく?


472 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 19:17:24 ID:QLyxEtSg
リアル鬼ごっこ

473 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 19:31:03 ID:ZnRIc7ta
>それ電車で一人殺された所まで読んだわ。

…何読んでんだ?

474 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 19:48:37 ID:QLyxEtSg
電車はXじゃん

475 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 19:53:10 ID:xvj7ow0D
>>472
ある意味必読だなw

476 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 22:16:25 ID:KqKO3yzx
クリスティやクイーンを結末知らずに読める俺って幸せ者ですか?

477 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 00:13:23 ID:RMVA1Io9
462だけど、極端に言って、クイーン、ヴァンダイン、カーはどれも同じに見える。

もったいぶって警察に協力しない探偵。たいていは働かなくていいくらいの資産家で、道楽で事件に首を突っ込んでいる。
そして無能な警察。過去に助けてもらった探偵に、捜査状況をほとんど空かす。
登場人物はみんな饒舌で、聞かれてもいないことをべらべら話す。
探偵は命を狙われない。犯人は当初の計画外のことはほとんどやらない。
第二第三の殺人が起こるが、探偵が自分の推理を警察に話して、次に狙われそうな人を警備していれば防げたかもしれない。

まあ、ミステリの文法といえばそうなんだろうけど。逆にこれらを守っていないミステリの方が面白かったりする。

478 :名無しのオプ:2005/07/29(金) 02:01:03 ID:mdflvt9c
>>476
そんなことカキコに来てる暇があったら早めに読んだほうがいいぞマジで

479 :476:2005/07/30(土) 21:13:41 ID:fuiyh4fc
はい。最近少しずつ読んでます
今まで海外の作品は読まず嫌いだったけど、これはこれで良いもんだ

480 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 04:14:19 ID:JRQz+V7/
黒死館殺人事件

481 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 05:25:55 ID:UpZlEHe0
自分の周りでスゲー話題だが、舞城王太郎なる作家の本をまだ読んでない。
ライトノベル書いてた人だっけか、この方。

482 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 06:15:24 ID:NLpDcEmT
>>481
いや別に舞城王太郎なる作家は必読ってわけじゃないし

483 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 08:15:59 ID:TGozKwru
砂の器読んでないな・・・。
パラ見したんだけど、何か合わなかった・・・。

484 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 15:05:19 ID:vF8UfsWQ
最近になって古典本格読み出したけど面白い

魔女が笑う夜、第八の日、ビッグ4、赤い右手、僧正殺人事件、空のオベリスト、カリブ諸島のてがかりとか( ゚д゚)ポカーンって感じでよかった
新本格より古典のほうがミステリの文法を守っていない作品が多い気がする

485 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 18:21:35 ID:O1Y8GHsX
文法なんて後から出来たものだからな。

486 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 01:26:45 ID:2xIxnV4r
亡国のイージスって読んだほうがいいんかね

487 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 02:22:01 ID:nhIafoil
>>484
いわゆるバカミス好き?「ウサギ料理は殺しの味」読んだ?


488 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 22:14:31 ID:wAHimZwB
>486
作者と出版社の為には読んだ方がいい。

489 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 14:00:07 ID:M2C3g+74
国内じゃ「黒死館殺人事件」、「ドグラマグラ」、「虚無への供物」、「匣の中の失楽」
海外じゃ「殺意」、「矢の家」、「クロイドン発12時30分」、「月長石」、「ドルリー・レーン最後の事件」

490 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 14:59:49 ID:rMeH0l7O
>>486
面白かったけど、必読じゃないかも

491 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/10(土) 12:36:39 ID:JuK+e/26
カラマーゾフ兄弟


492 :無名草子さん:2005/10/04(火) 12:25:16 ID:IsH+Vx8M
原作に忠実

493 :名無しのオプ:2005/10/15(土) 20:48:25 ID:ZVFBTTWY
 「僧正殺人事件」と「黒死館殺人事件」。

494 :名無しのオプ:2005/10/15(土) 21:57:27 ID:T2DLiMKf
黒死館は変な文庫一冊になっている全集買ったんだけど
黒死館の一個前の作品が読みづらくて、そこで読むのやめた。

495 :名無しのオプ:2005/10/15(土) 23:17:09 ID:bQfS+Sge
海外ものはアクロイドとルルーしか

496 :ルナマリア:2005/10/16(日) 12:21:39 ID:xAFbuUi7
北方謙三って必読ですか?

497 :VIPから失礼します:2005/10/16(日) 12:44:44 ID:srogJcbZ

これもVIPクォリティ?
小学6年生の男女が裸体うp祭り中!!!

VIPになら小学6年生ぐらいは来てるだろ?
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1129427490/


498 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 01:31:34 ID:P5ZKTihy
御手洗シリーズの占星術
あとアガサクリスティのアクロイド

499 :塩騒動 ◆2ioDH3LUm6 :2005/10/17(月) 17:39:18 ID:xK+Tafkb
アクロイドは面白いよー。俺はABC、オリエント急行よりこっちが好き。

500 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 23:27:31 ID:fSpEfWhS
>>498
もしかしてどっちもネタ知ってるとか?
そうじゃないならさっさと読んだ方がいいよ

501 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 07:21:06 ID:zHcM+loO
文体的に翻訳物が好きなので国内物は一切読んだ事がない

502 :ルナマリア:2005/10/18(火) 10:11:56 ID:+P+j6tzd
占星術殺人事件が候補になった時に江戸川乱歩賞とった作品って何ですか?あれほどの傑作を蹴落としたほどの作品って…

503 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 11:15:06 ID:Zo43U3hY
そういう例なんて乱歩賞に限らず昔からいくらでもあるでしょ。
ノーベル文学賞でトルストイでなくシュリ・プリュドムが受賞した時など
かなり大騒ぎになったそうだし。
つーかプリュドムって誰よ?

504 :塩騒動 ◆2ioDH3LUm6 :2005/10/18(火) 17:29:02 ID:XEP2JO73
>>502
その時江戸川乱歩賞取ったのは誰か知らないけど占星術のトリックは割と似た前例があったらしいねー。

505 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 17:47:20 ID:wElT79KN
>>502
井沢元彦の猿丸幻視行

506 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 19:19:45 ID:6t553RpK
島田作品はまだ斜め屋敷しか読んでない。
踏み込んだらもったいないよーな気がして。
楽しみは1つは残しておきたい。
もっと大人になってから読む。

507 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 19:35:07 ID:8G1/YIm8
>>506
もし金田一少年読むのなら文庫版にしとけ、
回避できるから

508 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 19:42:18 ID:92hFwMRi
島田荘司の作品を楽しめるのは
初心者のうちだけのような気がするんだが

509 :塩騒動 ◆2ioDH3LUm6 :2005/10/18(火) 20:50:31 ID:ewTHoPj4
>>506
斜め屋敷が一番好きだなぁ。占星術、異邦の騎士、斜め屋敷と読んだけど。

510 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 21:30:04 ID:3NTW1c2F
>>509
だったら「北の夕鶴2/3・・・」もどうだ?御手洗ものじゃないけど。

511 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 20:52:35 ID:ebF96Nb9
島荘なら出雲伝説7/8も必読。
忘れられがちだけど凄い面白いよ。

512 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 23:15:22 ID:dT9/BEMJ
「出雲伝説7/8の殺人」はまあ良作だな
だが必読って程ではないと思う

513 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 23:32:32 ID:LxKPiF+m
506です。
みんなありがとう。参考になった。
高田宗史のQEDシリーズはどう?
これもまだ読んだ事なくって・・・


514 :塩騒動 ◆2ioDH3LUm6 :2005/10/20(木) 16:57:01 ID:rDj2z0+L
>>510-512
ありがd。でも最近島荘の作品って本屋にあんまり置いてないんよねぇ。

515 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 17:56:58 ID:5MAbeI8T
>>513
QEDは2、3冊読めば十分
殺人の謎以外書いてあること一緒だし
でもホームズに詳しくない俺は
ベイカー街は楽しめた

516 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 23:05:17 ID:gHnOYoIa
>>515
レスありがと。
早速買ってみる。

517 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 23:19:07 ID:ONH9QGpl
比較的新人の作品でこれは読め!ってのあるかな

518 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 15:43:09 ID:XPx6CzAH
東野圭吾を嫌いな人も「白夜行」だけは読んでほしい。

519 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 17:10:02 ID:dj7UcbmT
暗黒館。買ったけど読まない内にどっか行っちゃったお。

520 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 17:12:14 ID:vxqQ/HvA
>>519
高いのにもったいない・・・上下巻だし・・・


521 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 18:02:46 ID:ek3+yOoV
9マイルは遠すぎる
たぶん本格好きなら必読なんだろうが

522 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 18:04:34 ID:dj7UcbmT
>>520
上巻しか買ってなかったんだけどね。たしかにもったいなかった・・・。

523 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 19:35:38 ID:6PJBIGSR
山田風太郎『妖異金瓶梅』

そろそろ手をつけようかと思ってる

524 :名無しのオプ:2005/10/30(日) 12:48:42 ID:XsiKtkyK
>>519
あれ?まだ読んでなかったん?
悪い悪い、読んだらすぐ返すわ。

525 :名無しのオプ:2005/10/30(日) 16:18:52 ID:0xT1FW/l
骨チンと嘘チン。羊は読んだ。

526 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/03(木) 12:26:39 ID:CyvkJWfI
p

527 :名無しのオプ:2005/11/07(月) 23:25:00 ID:z3UmNIuR
87分署シリーズ。キングの身代金と10プラス1が積ん読

528 :名無しのオプ:2005/11/07(月) 23:37:28 ID:UgTtZwGX
>>518
ちょっと読んだが気持ち悪い

529 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 00:17:47 ID:BLsJz2Ch
パット・マガー「のろわれた山荘」は誰も知らんか・・・
お子様用だったからな。

530 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 00:59:11 ID:jE5n6DED
誰も知らんよーな作品のどこが必読?

531 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 13:25:27 ID:0WMmJWz9
悪党パーカー・シリーズ

532 :名無しのオプ:2005/11/10(木) 16:46:23 ID:4/qDQp/T
ブレイクの野獣死すべし

533 :名無しのオプ:2005/11/12(土) 16:33:36 ID:haLbpzdf
>>523
俺も勿体無くて手を付けてない

534 :名無しのオプ:2005/11/13(日) 07:08:02 ID:TNBJSTiS
レーンの4作は読んだのに、なぜか国名シリーズが皆無だ

535 :名無しのオプ:2005/11/13(日) 17:50:31 ID:+dpPZ1FW
最初に読んだXの悲劇が合わなくてクイーンはそれっきり。
ドイルも読んだことないなあ。

536 :塩騒動 ◆2ioDH3LUm6 :2005/11/16(水) 17:42:20 ID:IO7aqg91
>>535
Xの悲劇よりYの悲劇の方が読みやすいよ。

537 :名無しのオプ:2005/11/16(水) 17:48:40 ID:1idFKUKO
Yの悲劇を読んでないとはもったいない
オレとしてはXを差し置いてでもYは読んでほしいな

538 :535:2005/11/17(木) 08:39:54 ID:yuSl7hIb
>>536
>>537
熱いレスをありがとう。先入観を捨てて読んでみるよ。

539 :名無しのオプ:2005/11/18(金) 11:49:04 ID:1DELr0xb
妖異金瓶梅

540 :523:2005/11/18(金) 16:31:27 ID:ofIALwbF
>>533
買ったはいいけど、同じくもったいなくて未だに読み進められないでいる

541 :名無しのオプ:2005/11/18(金) 22:28:33 ID:ap8UIscC
クリスティー『アクロイド殺し』とクイーン『エジプト十字架の謎』は子ども向けで読んだだけ。
カー『ユダの窓』、横溝正史『八ツ墓村』はトリック知ってるから読んでない。
損してるかな?

542 :名無しのオプ:2005/11/19(土) 20:23:44 ID:f1o6NCxS
八ツ墓村はトリック云々より金田一が全く活躍しない
冒険物として読むと面白い。

543 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/30(水) 13:11:47 ID:2uQX3Vit
@p

544 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 12:45:59 ID:nlHtrrA8
"聖学少女探偵舎"

545 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 01:10:42 ID:tmaUBII0
黒死館殺人事件。
6年近く前に買った。
150Pまで読んで止めて読んで止め手を3回繰り返した。
もう一生読まないんじゃないだろうかと本棚を見るたびに憂鬱になる。

546 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 14:28:48 ID:M92MwxjK
古本屋に売って記憶から抹消しろ

547 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 11:27:24 ID:7tqLKBkB
ん?

548 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 15:49:10 ID:ENDCj4iY
虚無えの供物が本棚のコヤシ状態……
せっかく新装版上下巻で買ったのに……

549 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 15:01:25 ID:Nunrea1N
『月長石』と『陸橋殺人事件』もずーっととってあるなぁ。

550 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 15:51:55 ID:h8EFAa6M
『月長石』はともかく『陸橋殺人事件』は短いんだから読めよ。
今読むとどんでん返しのやり方がギャグとしか思えないが。
…いや当時でさえギャグだったのか?

551 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 17:11:57 ID:XxvDZlrT
「黒いトランク」まだ読んでない。
やっぱりどうしてもトラベル物は苦手意識があって・・・。

552 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 21:37:49 ID:yDsYRMKv
黒いトランクってトラベルものか?

553 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 17:04:34 ID:9ZP3QiE2
黄色い部屋読んでないな・・

554 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 17:15:07 ID:fYH1lF3R
赤い彗星も読んでない。

555 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 17:23:23 ID:dXZzR39S
青き流星もまだ読んでねーや

556 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 22:48:27 ID:Zz7eBWPZ
白い兎が逃げるも(ry

557 :名無しのオプ:2005/12/14(水) 10:13:38 ID:dX2of3Aw
ムラサキカガミを忘れ(ry

558 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 05:07:33 ID:fma9Vljp
>>544
うお、知ってるヤツいたのかw
つーか、そんな知る人ぞ知る作品を
誰が必読って言ってんだ。

559 :無名草子さん:2005/12/22(木) 13:20:16 ID:RnSfaAt2
深夜特急

560 :書斎魔神 ◆vkHTV4M25U :2005/12/22(木) 13:24:08 ID:l8JdBjw0
黒いトランクが乱歩が絶賛したというアクロバチックな論理が最大の特長である
こころして読め

561 :名無しのオプ:2005/12/22(木) 14:13:20 ID:L+k0JyZL
こ、ころして

562 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 14:23:23 ID:xHLNq+C5
>>545
自分もだ・・・。
「三大奇書」の中であれだけ読み通せてない。

563 :名無しのオプ:2005/12/27(火) 14:57:36 ID:V0X+1Xi4
黒死館はもうホントに「好きな人は好き」って作品だからなあ。
俺にとっては最愛の作品なのでもう何度も読み返してるが、他人に勧めようとは思わんし。

564 :名無しのオプ:2005/12/30(金) 03:20:46 ID:uVR/TEH3
>>562
おお、お仲間がいたか。自分も他の二冊は読んだ。
>>546に記憶から抹消しろと書かれたのを見て逆に正月休みに頑張ろうと決心。
ハコの中の失楽も読もうと思う。


565 :名無しのオプ:2006/01/01(日) 17:39:15 ID:m06PuQ3/
既出だけど、アガサクリスティのアクロイド、ABC、オリエント急行。
TVでポワロが大好きでいつも見てたし、すごく読みたいんだけど、翻訳物はあの不自然な日本語がダメ。
だから他の海外物も読んでない。
それに大御所のって、いろんな出版社から出ていて、どれを選んだら良いのかが分からない。

566 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/06(金) 13:32:15 ID:ihGFNTMO
無かった

567 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 13:35:46 ID:WlVYThuC
三大奇書って
黒死館殺人事件
どぐらまぐら
あと何?

568 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 13:48:40 ID:+qpkHvIO
虚無への供物

569 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 20:03:34 ID:4pH38osJ
子供のころ。
ウルトラマンセブンが大好きでセブンのビデオばっかり借りていた。
本も買っていたのでビデオみてなくてもだいたいの話のあらすじは知っていた。
あんなにセブンが好きだったのにレッキングジョーにセブンがやられる回はいまだみたことがない。(そんな感じの名前の怪獣いたよね機械のやつ自信ないけど)

どうでもいい、タロウ、エース、レオは全部みたのに。

あの話はセブン好きにとっては必見なのに…。


にてるよね?


570 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 20:39:55 ID:LaobeCCK
とりあえず訂正させて。

キングジョー。

571 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 00:55:01 ID:EKBaR7nV
黒死館…本棚に埋もれています‥。

572 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 00:59:54 ID:5PHaACkL
俺もだ…いまだに「黒死館殺人事件」まだ読んでない。


573 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 01:44:20 ID:ViGlNG5F
うはw黒死館大人気ww

かくいう俺も…

574 :ベグレド ◆LPnZsfa7Jg :2006/01/08(日) 03:05:17 ID:oxPdFkgo
今更だけど、ミステリーって全部で何シリーズぐらいあるんですか?

575 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 03:57:33 ID:j+vARRd5
国内 坂口安吾 不連続殺人事件

576 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 21:41:38 ID:NHVPvjZi
そもそも必読なんてあるのかが疑問(まぁ「と言われている」だからな)

577 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 23:43:22 ID:Xqxy03J+
>>576
>>87

578 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 19:11:47 ID:xDTWHLgX
>>577=>>87

579 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 11:06:35 ID:BT87cynA
苦手意識が

580 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 13:37:15 ID:9lvUHVQ1
保守

581 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/05(日) 11:25:23 ID:Ku0SxBPn
女女関係だけ

582 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 22:27:20 ID:QkgtcQj+
いっぱいあるよん♪

583 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 22:58:14 ID:qQ/zMrN4
女女関係ってなに?

584 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 23:00:57 ID:BORQgtCy
マジレスしてる人を初めて見た

585 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 23:48:08 ID:qQ/zMrN4
いや、チラっと覗いてみたら知らない言葉があったから。

586 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 21:07:29 ID:dBbuq/Dx
ドイルとクリスティは読んだけど、カーもクイーンも読んでない。
乱歩も横溝も読んでない。
島荘も綾辻も。

なのに六とんは読んでいる。

587 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 19:26:08 ID:eRjzE6Vo
ヴァン、カー、ポゥあたりは全く読んだことない

588 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 12:44:24 ID:UEh5Raaq
なんか 「チャ―、シュー、メーン」 みたいだ。

589 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 23:59:56 ID:lVKxTOL9
50冊くらいある

590 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 11:24:30 ID:d4p66rUA
志村ー! 主語! 主語!

591 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 18:24:42 ID:bNFv3LGl
>>587
香港の映画監督みたい>ヴァン・カーポウ

592 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/28(火) 13:09:38 ID:2cKvAVOj
わかんないんです

593 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 16:23:06 ID:Eh3y+fY9
綾辻、二階堂、小栗虫太郎、ヴァン・ダイン、エラリー・クイーン、アガサ・クリスティ……

まあ、こんなとこかな

594 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 16:29:45 ID:hrSh11lv
乱歩は読んでるけど横溝は一冊も読んでない。
乱歩作品のどこかおどろおどろしい雰囲気はかなり好きだから、読んだほうかいいんかな。

595 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 19:04:24 ID:GYffxX/N
>>593
一人だけ必読かどうか疑問なのがいる

596 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 19:21:20 ID:LsqRwSsQ
未読のアクロイド殺し買ってみたが
とうの昔にネタ知っててどこまで読めたものか…

597 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 22:06:23 ID:9vtSm5IJ
>>596
アクロイド、俺もクリスティ文庫が出たときに
ノルマをこなすように読んだ。
犯人を知らないで読んだら、
かなり感動したと思えるだけに…無念だ。

598 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 10:07:30 ID:MbaJ9irn
アクロイド、以前読んだことがあったのに
真相が判明するまでそのことに気が付かなかった俺は
幸せ者。

599 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 11:45:01 ID:uvbeQUPe
途中で犯人がわかってしまった俺は不幸者。
だってあまりにも意味ありげな書き方するんだもん…
わかるよ。

600 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 21:59:49 ID:lS5XEYUw
クイーン全く読んだことない俺が600ゲトズザー(AA略

601 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/22(水) 12:24:34 ID:Yw+eZnOg
ASIMO

602 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 13:24:02 ID:GazW0t7M
ヒル、コナリー、スタウト、クーンツ。

603 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 13:26:58 ID:9bREXIAg
原りょう大好きなのにアレを全く読んでない 

チャンドラー…

604 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 16:19:58 ID:OBbNI7IP
ホームズは小学生の時に読破。多分子供用じゃないやつ。
それから暫くして、アガサを手に取ったが読みにくくて挫折。

そのホームズも、図書館の本棚に並んでるのじゃなくて、図書館の書庫?からわざわざ出してきてもらったもの。
どこの出版社かも訳が誰かも今となっては不明。
でもかなり読みやすかった。真っ黒い装丁のハードカバー。

ミス版やこのスレで散々既出の海外物や国内物を一切読んでない。
だからネタバレとか言われてもまったく害なしww

で、海外物から手をつけようと思ってんだけど、翻訳した人とかで読みやすい読みにくいってだいぶ変わる?
アマゾンで買うし、読みやすい翻訳の人を教えてくれたら助かる…。

605 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 18:57:05 ID:7A2xbVBz
本格or新本格っていう分け方って難しくないですか?
乱暴に言っちゃうと、飛び道具ありかなしかの方がわかりやすいし
好き嫌いはその辺で別れると思うのですが。

たとえば綾辻はたいてい飛び道具を使ってくるので
その点で好き嫌いが分かれるし、
クイーンとかアガサなどの古典はここ10年ぐらいの作品と比べてしまうと
飛び道具感はない。でもそれが好きって人もいる。

法月は飛び道具使うときと使わないときの差が顕著な気がする。
でも彼は新本格という言葉でくくられてしまいます。

飛び道具系を読むときは、気持ちよくだまされたいし、
だまされたときのショックのでかさを求めたい。(個人的には)

非飛び道具系は、緻密な構成に圧倒されたい。のかな?
自分でもかわらなくなってきた。

そんな自分がお勧めするのは、
飛び道具系・・・・・十角館の殺人
非飛び道具系・・・・Yの悲劇
泣きたい男へ・・・・亡国のイージス

何を伝えたかったかわかっていただけましたでしょうか?

606 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 20:37:08 ID:sWJAhKBv
>>605
要するに君がお勧めするのは

飛び道具系・・・・・十角館の殺人
非飛び道具系・・・・Yの悲劇
泣きたい男へ・・・・亡国のイージス

ということですね
まあここはオススメを挙げるスレではないのだけれども

607 :605:2006/03/29(水) 22:13:35 ID:7A2xbVBz
>>606
的確なツッコミありがとう。
書いてる途中のどっかから間違っちゃったんだろうね。俺は。


608 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 22:09:45 ID:kM4Z0HT7
創元のヴァン・ダインは一冊も読み切ったことがない。
井上氏、訳文カタすぎ!

クイーンの国名シリーズは、相当苦労しながら読みました

609 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 22:56:52 ID:UM3oIoi+
そんなにカタい?清水俊二より読みやすかったけど

610 :名無しのオプ:2006/04/18(火) 12:25:26 ID:CDC+WuFG
>>608
確かに読みにくい。文章おかしいし

611 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/19(水) 13:18:37 ID:lRzqNVIh
0

612 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 18:33:27 ID:qiB6moPP
慣れれば井上訳でないと読めなくなるよ。

613 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 19:16:26 ID:CAp6+FpH
>>608
ローマ帽子よりグリーン家のが読みやすかったよ。人それぞれなのかな。

614 :608:2006/04/20(木) 15:03:49 ID:IRsAyypu
>>609-613
レスサンクスです。
どうも井上氏の「どうだ、直訳じゃあ!」みたいな文体が
生理的に受け付けないのかな?とか考えてます。

僧正とか読みたいけれど、なかなか読みすすめられないorz

615 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/06(土) 12:41:11 ID:T7MgPJk/
連城三紀彦、

616 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 01:58:45 ID:ptP0Iy0+
シオドア・スタージョン

617 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 14:39:15 ID:E3/4GWJC
三大希書まったく未読
ヴァンダインもカーもチャンドラーも読んだことないし
クイーンもクリスティもちゃんと最後まで読めたのは3冊くらい。

そんな俺ですが普段はいっちょまえのミステリ通ぶっています

618 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 00:13:56 ID:Jgu9r+8N
競馬が大好き私ですが・・・

なぜがディック・フランシス。

619 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 11:57:24 ID:m1yz7fDn
有栖川有栖と京極、白夜行の作者は一度も読んだことがない

最近ようやくメグレ警部を読んでみたが
途中でページがなくなっている不良品だったために
肝心の部分が謎のままだ…

620 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 14:36:45 ID:28rSZ8zs
>有栖川有栖と京極、白夜行の作者は一度も読んだことがない

安心しろ。三人とも必読とは言われていない。


621 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 15:55:56 ID:Zd5iXMDT
京極は必読だろ。ここ十年で一番の作家だ。

622 :名無しのオプ:2006/05/17(水) 09:55:33 ID:1A5+1wY9
>>621同意しない。うぶめで捨てた。俺の中で森と同列。イラネ

623 :名無しのオプ:2006/05/18(木) 11:39:42 ID:viWuba7u
「必読と言われている」をいまだに勘違いしてる香具師がいるなぁ…

624 :名無しのオプ:2006/05/19(金) 04:03:20 ID:c9dDw8it
有栖川はどうなんだろな
新本格を語りたければ読まないわけにはいかないだろうけど、
クイーンを読んでるなら、その直系のパズラーという認識で済ませても良さそう

625 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 12:50:43 ID:q7Qz4UbA
良いと思ってた

626 :魔人ブック:2006/05/30(火) 19:55:18 ID:pFVfbehZ
古今東西、有名なやつ、有名な作家のもの(一冊は必ず読んでます)
読み終わった後に本気で、腹が立ったのは以外に少なくですね、
でも、許せないと思ったものNO1は、「森」ですね、なぜか密室のトリックが
新開発の×○××ばかりで、これは反則、読者を馬鹿にしてます、
クリスティの「アクロイド殺し」これは、だまされましたけど許容範囲、
このパターンは、「慟哭」「ハサミ男」などがあるけど、楽しめますよ、
面白いのは「有栖川」、リーマン時代に書いてたモノは、光るところが多いけど
専業になったから、光らないところばかり、
京極は分厚いけど、中の文章がすけすけ(改行多し、短い文ばかり)なので
あっという間に読めますよ、
宮部は、くどい、脱線しすぎ、ストーリーと関係ないエピソードがひたすらつづく、
外国作家は訳者によって、味わいが大きくかわりますね、
大沢さんに、チャンドラーを訳し直してもらいたいですね、
あれ、大極宮になりましたか。



627 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 13:15:49 ID:6xRP8hHt
ほお

628 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 16:06:10 ID:hIs4aImM
■俺用メモ


このスレに出てきたタイトルで

・読んだ
「そして誰もいなくなった」「樽」「占星術殺人事件」「生ける屍の死」「姑獲鳥の夏」
「ある閉ざされた雪の山荘で」「慟哭」「哲学者の密室」「刺青殺人事件」「アクロイド殺し」
「秘密」「黄色い部屋」「十八時の音楽浴」「獄門島」「本陣殺人事件」「火車」
「僧正殺人事件」「オリエント急行殺人事件」「Yの悲劇」「人間椅子」「八つ墓村」
「薔薇の名前」「すべてがFになる」「斜め屋敷の犯罪」「十角館の殺人」「殺戮に至る病」
「ハサミ男」「葉桜の季節に君を想うということ」「天空の蜂」「奇想、天を動かす」
「異邦の騎士」「北の夕鶴2/3の殺人」


629 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 16:06:43 ID:hIs4aImM
・未読
「虚無への供物」「黒死館殺人事件」「ドグラ・マグラ」「月長石」「わらの女」「七回死んだ男」
「ソア橋」「準急ながら」「点と線」「三つの棺」「ユダの窓」「ドームドーフの殺人事件」
「ソーンダイクの事件簿」「電気実験」「電気風呂の怪死事件」「踊る人形」「黄金虫」
「四人の容疑者」「ヒヤシンス伯父さん」「二銭銅貨」「最後の女」「緋文字」「百夜行」
「マルティン・ベックシリーズ」「87分署シリーズ」「ゴルフ場殺人事件」「ABC殺人事件」
「ナイルに死す」「D坂の殺人事件」「心理試験」「グリーン家殺人事件」「電気実験」
「黒いトランク」「レベル7」「クロスファイヤー」「龍は眠る」「われらが隣人の犯罪」
「人質カノン」「ギリシア棺」「エジプト十字架」「処刑六日前」「黒後家蜘蛛の会」「孤島の鬼」
「陰獣」「六枚のとんかつ」「不連続殺人事件」「赤毛のレドメイン家」「死者の学園祭」
「裁きが終わった日」「ひまつぶしの殺人」「マリオネットの罠」「三毛猫ホームズの推理」
「コズミック」「ハリーポッター」「夜歩く」「黒死荘殺人事件」「不可能犯罪捜査課」
「パリから来た紳士」「死が二人を分かつまで」「帽子収集狂事件」「白い僧院の殺人」
「皇帝の嗅ぎ煙草入れ」「GOTH」「不連続殺人事件」「第三の時効」「虚無への供物」
「匣の中の失楽」「キング・ソロモン」「ナインテイラーズ」「最後の悲劇」「火刑法廷」
「ミステリオペラ」「大誘拐」「さむけ」「死が二人を別つまで」「誰の死体」「達也が嗤う」
「赤い密室」「火曜クラブ」「マギンティ夫人は死んだ」「殺意」「クロイドン発12時30分」
「矢の家」「ドルリー・レーン最後の事件」「妖異金瓶梅」「陸橋殺人事件」「亡国のイージス」


630 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 17:05:52 ID:75fn638z
>>629
まあ、なんだ。さむけは読め。そんだけ。

631 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 21:00:39 ID:BgRU0cwg
コズミック買ってはあるけどまったく手を付けられないでいる・・・もう無理矢理読むことにする。

632 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 21:05:33 ID:lhH7jpLM
いやそのまま捨てた方がいいよ

633 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 22:36:26 ID:iOtvdJ0B
ほかに使い道といえば、撲殺の凶器にぐらいだしな

634 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 22:55:12 ID:9XJ9CurL
京極はミステリと思って読むから痛い目に遭うんだ。
作者自身も「妖怪小説」と銘打っているから、素直にそう思って読めばいい。
相当面白いぞ。
ところで、宮部は面白いのか?
火車とICOしか読まずにやめたが。

635 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 23:53:49 ID:BgRU0cwg
そういや理由は読んだな・・・微妙。
火車と模倣犯買ってあるけどこれもまた読んでないわ。コズミックと合わせて読むことにする。

636 :628:2006/06/22(木) 00:22:01 ID:8K0f0esH
宮部は、
「震える岩」「天狗風」「かまいたち」「火車」「蒲生邸事件」「理由」「模倣犯」
を読んだ。

結論・・・・・必読ではないが、まあまあ楽しめる。

637 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 01:01:17 ID:+uVSEqXK
「われらが」とかの初期の軽めの短編の方が宮部さんの
本領な気もするけど、それだったら「必読」まではいかないか

638 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 14:37:28 ID:LTkZs5/n
北村薫が褒めてるサボテンの花は、まあ快作ぐらいだしな
必読とまではいかない

639 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 21:49:34 ID:JbP2H8wM
俺なら北村薫が褒めてるって時点でスルー。

640 :名無しのオプ:2006/06/27(火) 22:01:43 ID:4cjULntn
いかにも教員上がりがほめそうな感じだな。
「理由」「模倣犯」 なんかは、人物の背景を厚く書いていって物語のふくらみを出そう
ってやり方がどうも古くさい感じがしてしまう。


641 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 16:11:56 ID:fdWSs+1F
おまいらいい加減にスレ違い

642 :628:2006/07/22(土) 22:58:03 ID:Umk3+JJR
>>630
「さむけ」読んだぞ。なるほどね。あの犯人は分かんなかった。
アメリカンハードボイルドって初めて読んだよ。
チャンドラーも読んでみるかな。

643 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 12:14:25 ID:zkrfv+q/
無慈悲な

644 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 13:55:44 ID:pgkAocPd
夜の女王?

645 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 20:12:57 ID:DsxttI8f
横溝、クイーン、クリスティー、ヴァン・ダイン、は読んだことないな

646 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 13:43:43 ID:gGJj2nKD
>>645
取り敢えず横溝は読みなさい

647 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 23:52:25 ID:crP31R9f
横溝正史って意外と読みやすいよな
もっと鹿爪らしい文章を想像してたけど

648 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 02:19:33 ID:NobTF0Dv
模倣犯


649 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 11:47:45 ID:8c1G5hiM
SFだ

650 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 16:57:15 ID:bKmUkLGH
クリムゾンの迷宮

651 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 17:47:17 ID:u9i5aWVY
伯林1888年

652 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 18:01:02 ID:abY/y3eN
京極夏彦全般

653 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 16:58:17 ID:Jndi51Xn
アクロイド途中で挫折した。
基本的に翻訳ものの文章が肌に合わないみたいだ。
でもトリック知らない間に読みたいなあ…

他は三大奇書とかクイーンとかダインとか沢山あるな…

654 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 00:58:38 ID:EfDZnbSO
ロスマクとチャンドラーは一冊も読んだことないわ。
ハードボイルドは大好きなのに。

655 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 02:46:49 ID:XgxbuXRH
すべてがFになるとコズミックは結構面白かったが
六枚のとんかつは最初の事件読んで思わず床に叩きつけたよ
これは必須じゃないだろ

656 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 16:32:00 ID:Lqnkwb05
すべてがFになるは必読って言われてるけど
そんなに面白くないだろう

657 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 16:54:46 ID:c8l32ApN
ナイルに死す

658 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 20:18:30 ID:m4nA971Q
すべてがFになるは俺も読んでない。厚いから何か読む気がなくなる

659 :また帝京:2006/09/10(日) 20:22:43 ID:FRI0QW6V
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060727i204.htm
DVDなど万引き→中古店に売却…大学生ら5人逮捕

東京都内の家電量販店でDVDやCDのソフトを万引きし、売りさばいたとして、警視庁少年事件課は27日、
駒沢大学生(20)(犯行当時19歳)と帝京大学生(19)など少年4人の計5人を窃盗の疑いで逮捕したと発表した。
少年グループは昨年10月〜今年4月、世田谷区や三鷹市など計7店舗で、40回以上の万引きを繰り返し、
DVDなどを売って計約120万円を得たと供述しており、同課で余罪を調べている。
調べによると、少年グループは今年2月5日午前10時ごろ、立川市曙町の「ビックカメラ立川店」で、
DVDとCD計10枚(3万8656円相当)を盗むなどした疑い。盗んだDVDなどはそのまま近くの中古品販売店などで売りさばいた。
少年たちは調布市内の中学校の同級生仲間などだった。


帝京を廃校にすれば日本の犯罪発生率は今の半分以下になるでしょうw

帝京の犯罪行為一覧(抜粋)
○薬学部の学生が女性に後から抱きつき胸を揉む
○単位を取れなかった腹いせに理工学部の学生が教員をリンチ
○陰惨なイジメで校舎から飛び降り自殺
○暴走族、麻薬、食堂放火、万引き
○盗聴
○集団レイプ
○薬害エイズ
○守衛にスパイクシューズのまま跳び蹴り
○暴力団を雇って組合員を銃撃
○入学詐欺
○運動部の監督が部費を横領
○トイレで中学生にわいせつ行為
その他多数
帝京大学過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html

660 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 22:18:06 ID:rXy0sMOU
りら荘はオタならいつか読むべき、と思い続けてすでに15年たってしまいますた。

661 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 04:09:10 ID:T6mCYlwS
すべてがFになるとか、
ページ数自体は多くても字が大きくて内容も重くないから
正直厚みとか感じないんだが。

662 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 02:55:19 ID:3QbEK61i
>>661
二段組とかだと、また違ったりするし
どっかに全部で何文字かって情報が欲しいなぁ。
そうすることで、これくらいの文字数ならって読む本多そう。

まぁ、逆に敬遠が強くなるのもあるだろうが。

663 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 13:39:48 ID:kqPue+Cg
必読かは分からないけど、古典の江戸川乱歩。
子供の頃、少年探偵団シリーズ(だっけ?)は好きで何度も読んでたし、
テレビドラマも大好きだった。
で、原作手にとって、イメージの違いに挫折したのが最初で最後。

664 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 07:06:42 ID:A4Wljr03
黒死館殺人事件
ドグラ・マグラ
虚無への供物

665 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 14:32:44 ID:QX6kNbVd
「Yの悲劇」


666 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 14:48:37 ID:BcgDlQMs
新本格ほとんど読んだことない
海外だと、月長石以外はほとんど読んでると思う
法の悲劇読んでないな

667 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 18:29:17 ID:u/VdCbdA
古典全部読んだことが無い。
書かれた時期が昔ってだけで萎える。
でも舞台設定が昔で、現在書かれた作品は大好き。

668 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 19:27:41 ID:N2MeUY1o
逆だな
現在書かれてる作品は新本格とラノベくらいしか読んでない
翻訳物はべつにいつの時代の作品でもいいけど

669 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 23:25:36 ID:+sGjzsP7
この前やっとホームズの全長短編を読破した。
小学校のとき「まだらの紐」を読んで以来だから約20年…。
長かった。
長編はいっきに読めるのだが、短編は話と話の間で下手すると数ヶ月止まってしまう…。
ちなみに、
短編マイベストは「ウィスタリア荘」と「最後の挨拶」。

670 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 00:13:05 ID:FVkKaPbp
必読と言われているミステリーなんてあるのか。
ってか、誰が言うんだ。

671 :名無しのオプ:2007/01/20(土) 02:39:29 ID:jWffgKw7
80年代以降の海外ミステリーの必読ならエルロイやパタースンだろうな。

672 :名無しのオプ:2007/01/20(土) 08:27:37 ID:SSLQewgy
どんどん橋、落ちた

673 :名無しのオプ:2007/01/21(日) 03:01:13 ID:LkpxbJzd
ゲームANDミステリーオタは、おとぎりそうってやらないといけないのでしょうか?

674 :名無しのオプ:2007/01/21(日) 04:01:16 ID:qQ15dwD9
六法全書

675 :名無しのオプ:2007/01/21(日) 06:06:52 ID:iJ0q3Lu7
>>673
ミステリ要素はないが面白いから機会があればやればいい

676 :名無しのオプ:2007/01/21(日) 15:51:55 ID:VNz/z3KV
クリスティのそして誰もいなくなったは普通に色んな推理小説でネタバレされまくって鬱になった
読んどけば良かった

677 :名無しのオプ:2007/01/21(日) 15:54:55 ID:gGak2/YV
本陣殺人事件いまだに読んでない

678 :名無しのオプ:2007/01/21(日) 23:55:00 ID:WOSSFC7l
今日は「クロイドン発」「僧正殺人事件」「ブラウン神父の童心」「月長石」
買ってきた。うしし。

679 :名無しのオプ:2007/01/21(日) 23:59:33 ID:O52sItna
>>678ネタバレ無しで読めるあなたが羨ましい

680 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 00:05:31 ID:VhO10fsg
大沢在昌好きで読みまくってるけど、新宿鮫は最初の2冊しかよんでない。
続き読もうか迷い中。

681 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 02:04:20 ID:JVab+4WY
やっぱり「藪の中」は必読だなw

682 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 11:56:23 ID:Z93j4cRY
黒死館殺人事件

途中で力尽きた。

683 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 13:10:30 ID:70ula9hM
>>682
私も!!!もう古紙回収に出しちゃう。

684 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 14:15:58 ID:KZ2lZT8D
僧正やYの悲劇とかは、これのどこが凄いの?って思っちゃったな
やっぱり現代作家の本格をある程度読んでから海外古典を読むと
感動が薄れるよね

685 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 15:34:26 ID:JrM+0EAO
ドクラマグラ

686 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 16:32:42 ID:0qvPZ555
やっぱ古典のドイルやアガサやクイーンや横溝や乱歩は読んでおいて損はない。

アガサの品の良さやクイーンのカチっとした組み立て、ドイル、横溝、乱歩はトリックが
どうこうよりも文章やキャラの持つ独特の雰囲気がとってもいいし。
この手のを読んでると例えば島田の占星術なんかもトリックよりも流れてる雰囲気が
名作なんだって思えるから。

1番重要なのが、今現在の面白い本を書く人達が結構古典をパロディーしてたりするので
その手の部分でにやりとしたりワハハと笑えるから読書が15%(当社比)ほど楽しくなる。

687 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 17:39:55 ID:iiQvPexT
アシモフ本のほとんど。
黒後家蜘蛛は一度読んで確かに面白いなと思ったけど、
あまりの字の細かさに投げた。

688 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 19:21:10 ID:Ei9Zmc//
俺、京極氏の本って「どすこい」しか読んだことない。
全然おもしろくなかった。
姑獲鳥とか魍魎とか鉄鼠とか、世間が騒ぐほど面白いのか、
ぜひ教えてほしい。
ミス板住人の推薦があれば、読んでみるから。

689 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 20:25:24 ID:vraTYTs5
>>688
俺も京極も宮部も日本人の今の有名作家軒並み読んだことないw
古典好きだからそこまで辿り着かない

690 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 20:58:17 ID:HzeB3FTs
>688
京極作品はウブメが一番面白かったと個人的に
思っております。他のに比べてぶ厚くないし(笑)

海外ものは、ほとんど未読。
ドグラマグラは何とか読みきったが。。
何だかよく分からなかった^^;
虚無への供物は途中で挫折。
実は横溝作品もまともに読んだ事ないw
TVや映画で観たことあるだけ。。

島田荘司好きだー
占星術、暗闇坂、異邦、奇想天、龍臥亭etc...


691 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 21:45:00 ID:QGzcPLlx
>>688
よりによってそれかよ・・・
遡って元ネタを読んでみるのもいいかもよ

692 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 22:33:53 ID:Cjb306IW
4大奇書の内虚無と匣の中の失楽は何回か読み返してるが、
ドグラマグラと黒死館は何度挑戦しても挫折してしまう。
特に黒死館は読み終える事は不可能すら思える。

693 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 22:54:47 ID:1B7LFPK7
>>688
最も最初に読んではいけないものから始まったわけだな。

694 :名無しのオプ:2007/01/30(火) 07:59:54 ID:0VUXFUO8
てゆうか、どすこいとルーガルーと豆腐小僧は読まないほうが・・・

695 :名無しのオプ:2007/01/30(火) 10:28:19 ID:Hss6STgM
小学生のころ子供用の本で読んだが、原典の方は読んでないというのが結構あるなあ。

696 :688:2007/02/06(火) 15:59:41 ID:7DrYvRXr
「姑獲鳥の夏」、中古書店で購入して読み始めました。
が、全然おもしろくならない。というよりも、物語に入っていけない(文庫本100ページくらい)。
一緒に買った「東京ダモイ」と「人魚兵器」はとっくに読了したのに。
うーん、俺には合わないのか。

697 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 20:30:45 ID:pg76N8B2
万人にとって面白いなんてことはありえないから、
単に楽しみで読むのなら途中で捨ててもいいんでないかい。
なんらかの研究や評価をしなければならないなら別だけど。

698 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 22:20:57 ID:hjuDn2pY
「さむけ」「グルーム」「ブルーベル」「ストレートタイム」をまだ読んでないな。
歯世読まなきゃ。

699 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 22:32:24 ID:kodW1t6v
ルーガリューはただ長いだけの気がs

700 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 22:36:27 ID:zZ59Zpd0
700GetBackers

701 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 00:46:27 ID:GF3pbCpI
ドグラマグラは部屋の本棚に有るのだが、いつか読もうと思いつつ未読。
村上春樹まんまパクryの文体で書く某料理家が、
ドグラマグラが愛蔵書らしいがその某料理家の自分マンセー的主張が嫌で、
なんとなくドグラマグラからも遠ざかっている。
しかし今年中には読みたい。

702 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 01:15:49 ID:yccFd91F
アガサのそして誰もいなくなったが読みたいんですけど携帯で探しても古本屋にいってもありません。今でもどっかに売ってるでしょうか?

703 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 09:31:01 ID:9GCzHKv5
>>702
けっこう見かけるけど、ないのかな。
すぐ買いたいならネットでどうぞ

http://myrmecoleon.sytes.net/search/bookstore.php?isbn=4151300805

704 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 19:24:15 ID:iikvoIsV
ブクオフ2〜3軒で絶対見つかる気がするが・・・
たとえ一時期でも絶版になった記憶もないし・・

705 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 20:13:58 ID:xCQxRExT
2,3件で絶対ってほどでは無いと思う。
でもそれほどレアじゃ無いのは確かだ。

乱歩、リライトジュニア版は小学生の時に一通り読んで、
短編中編は適当に買ったのと高校の図書館の全集で殆ど読んだと思うが、
考えてみりゃ長編一冊も読んでねえ。
古本屋だと横溝はいくらでもあるが乱歩は全然無いんだよな。うちの市の図書館にも無いし。

706 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 20:30:58 ID:3KnWWQf+
角川文庫の乱歩はブクオフにも結構あるね。

707 :名無しのオプ:2007/02/08(木) 14:58:45 ID:SzU/FJg8
>部屋の本棚に有るのだが、いつか読もうと思いつつ未読。
ああ、俺も結構あるな。必読と言われて買ったのだが、数ページでギブアップ…。
「時の娘」「深夜プラス1」「古い骨」「西街道談綺」etc
実は「占星術」も三年くらい本棚に寝かせたあげく、意を決して読んだ。
目を見開かされた。そういう経験もあるんで、やっぱ必読作品は必読作品なんだな、と。



708 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 23:53:57 ID:IXlXcjPC
>>707
>「占星術」も三年くらい本棚に寝かせた

なんという贅沢。

709 :名無しのオプ:2007/02/12(月) 11:17:42 ID:5yaDdiFL
「深夜プラス1」はノンストップで読んじまったがなあ。

710 :名無しのオプ:2007/02/12(月) 14:00:33 ID:Ua+OerLr
俺は読んでてつらかった・・・。

711 :名無しのオプ:2007/02/12(月) 15:07:29 ID:q0+NRh2N
>>710
呑んべえなの?

712 :名無しのオプ:2007/02/17(土) 17:09:09 ID:Weo6Gbas
クロフツノ「樽」、カーの「火刑法廷」鮎川の「黒いトランク」
ルルーの「黄色い部屋」アガサの「そして誰もいなくなった」

713 :名無しのオプ:2007/02/20(火) 10:55:40 ID:P70nKZmH
ポー。モルグ街の初めのダラダラした語りで読む気なくした。

714 :名無しのオプ:2007/02/27(火) 16:29:45 ID:BRH7+yWF
『長いお別れ』は今度の村上春樹版で読んでみるかな。

715 :名無しのオプ:2007/02/28(水) 22:22:01 ID:t3WAIr0n
「マルタの鷹」(小鷹訳)は何度読んでも途中で挫折する。
映画は観たので結末は知ってるんだが、良さがさっぱりわからない。
ハードボイルド全般が苦手。「大いなる眠り」も読んでない。

716 :名無しのオプ:2007/02/28(水) 23:05:32 ID:Y/GjfYFC
やっばいなー、本棚にそれはもうわんさか本がたまってら
本は好きなんだけど最近映画やらドラマやらゲームやら漫画ばっかだからなー
毎月第三日曜はミステリーの日とか決めて一日中ミステリーでも読もっかなー

717 :名無しのオプ:2007/03/01(木) 22:15:10 ID:wpe/jVH/
国内の有名どころでは
白夜行
クリムゾンの迷宮
すべてがFになる
を積んでる


718 :名無しのオプ:2007/03/03(土) 10:10:05 ID:x752G/Rb
積みを崩す時は大体薄い方から読むから、
・コズミック、カーニバル、ジョーカー
・魍魎の匣、狂骨の夢、鉄鼠の檻、絡新婦の理
このあたり崩せる気がしない。

719 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 15:17:48 ID:8w+6E8s0
小学生の時ホームズ全部読んで以来、海外物一切読んでない…
しかもネタバレ全くしてないので、今読んでる横山小説終わったらアガサに手をつけるつもりんだけど。
この板に出てくる様な有名どころを先に読んだ方が、全部読めたりするのかな?
自分的には、手をつけた事のない作家は最初から順番に読みたいんだが、どうも翻訳によって挫折しそうで…

720 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 16:10:40 ID:njuBxeZa
最初から順番に読んでるときりが無いよ
一日一冊読めるくらいの読書タイムが取れるなら別だけど

いろんな海外必読ミステリを読みまくって、一巡したら、
気に入った作家のものを更に読み進めたらいいと思う

721 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 19:49:44 ID:WchTpZAe
いま「霧の影」を読んでるんだが、長すぎて遅々として進まない
やっと下巻の3/4くらいまで読んだ

読書時間は寝る前の30分くらいのなのでだんだん面倒くさくなってきた
何となく先も想像つくし、、、

せめて全編の2/3くらいの長さだったら締まってよかったと思うんだが

でもゆっくり古都バルセロナの雰囲気を味わいながら
そして内戦やフランコ政権時代の圧政に至る歴史的経緯を想い起こしながら
読むのが楽しかったと言う人も居るんだろうな

君はどうだった?

722 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 14:45:54 ID:6xLc5f51
国内は詳しくないから海外で読んでないのを羅列

ネロ・ウルフシリーズほとんど全部
ミス・マープルほぼ全部
フレンチ警部あと数冊
デクスターの後半5冊くらい
エド・ハンターシリーズほぼ全部
アンドリュウ・ガーヴほぼ全部
月長石
さよならの値打ちもない
ルコック探偵


こんなものかな ネロ・ウルフシリーズは三冊くらい代表作は読んだけど、全く肌に合わなかったから読んでない
フレンチ警部は好きだからわざと読んでないんだけど、やっぱデクスターとかガーヴくらいは押さえておかないとと思ってる


133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)