2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

多島斗志之って知ってる?

1 :1:03/06/12 21:28
寡作だけど粒ぞろい、でもいまいちマイナー。
タイトルだけとられた「クリスマス黙示録」が映画化。
知ってる人、語って下さい。

2 :^^^^┗─y▼・ェ・▼ ◆ExGQrDul2E :03/06/12 21:29
    \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄       2▼σ・ェ・▼σゲッツ!!!!!
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──アナル
  \_____/\_____/

3 :名無しのオプ:03/06/12 21:34
>>1
最新刊「汚名」読んだ?
今んとこ今年のベスト。傑作。

4 : :03/06/12 22:19
好きですよ、多島! 
「症例A」にぶっ飛んで、一時期図書館で借りて読みまくりました。


5 :名無しのオプ:03/06/12 22:21
前にスレ立ってたが、あまりの寡作ぶりにいつのまにやら
落ちきったね

「汚名」はこんど公開される邦画(メール欄)で例の人のブームが
適当に起こったところで適当に帯付け直して売ったら、売れるんでは
ないだろうか?でも、それを知って読むとつまらんかもしれん。

でもホントに「汚名」は面白かった。地味で静かな話だけど、
一気読みさせられるパワーがあるんだよね。



6 :名無しのオプ:03/06/12 22:46
海上タクシーシリーズ、文庫化待ってます。続きはでないのか?

7 :名無しのオプ:03/06/12 23:48
俺も好きだよ。「症例A」は自分としては今ひとつだったが。
お気に入りは「海賊モア船長」ですが、是非読んでほしいのは短編集の
「少年たちのおだやかな日々」。
中でも「罰ゲーム」はトラウマになるくらい強烈な一編。

8 :名無しのオプ:03/06/13 00:16
絶版だらけ

9 :名無しのオプ:03/06/13 15:12
多島さんといえば鮮やかなドンデン返し!

バードウォーズもなかなかだったけどやっぱ度肝を抜かれたのは
CIA桂離宮作戦の方
主人公と一緒に呆然「そうだったのか」

最近ご無沙汰なんでまた強烈な背負い投げを掛けて下さいおながいします
>多島せんせい

10 :名無しのオプ:03/06/13 19:58
新刊でてたとは知らなかった。買ってこよう。
この人のは地味でさりげないところが好きだ。

11 :B37 ◆WslPJpzlnU :03/06/13 20:06
この作家と、サントリーミステリー大賞読者賞から出てきた井上淳が
イメージかぶるんだよ。
どちらも謀略もの書いてたし、本の売上げで苦戦してそうなとことか。

12 :名無しのオプ:03/06/13 20:37
この人のB級国際謀略物は大好きなんだけれどな。
「龍の議定書」(移情閣ゲーム改題)のドンデン返しなんて見事としか
言いようがない。
もっともっとメジャーになって良い作家だと思う。

「このミス」等でベストに入った「症例A」も良かったけれど多島
らしさみたいなのはあまり出ていなかった様な気がする。

13 : :03/06/13 22:18
「クリスマス黙示録」、映画はホント酷かった。
原作はすごく面白かったのにね。

14 :名無しのオプ:03/06/15 01:36
「海賊モア船長の遍歴」面白いんだが文庫で2段組ってのはどうよ

15 :名無しのオプ:03/06/15 01:49
「モア船長」いいね。海賊の話なのに「酒と女でうはははは」みたいな展開に
ならないところがいい。

16 :名無しのオプ:03/06/15 01:53
移情閣ゲーム(だっけ)と、バードウォーズ読んだよ。図書館で…。
おもしろかった。
結構多島せんせい人気ですね。このスレでは。

17 :名無しのオプ:03/06/16 04:14
『少年たちのおだやかな日々』読みました!すごかった!
粒ぞろいの短編集!!

18 :名無しのオプ:03/06/16 08:13
浅やん?

19 :名無しのオプ:03/06/16 08:24
「クリスマスス黙示録、許可してないのに勝手に映画化したの誰だよ?」

東映なら、松嶋菜々子か南野陽子。

同級生が漫画、小説でプロデビューすると勝手に映画化する。

20 :名無しのオプ:03/06/16 08:33
「なんで私が評判悪いかわからない?」  菜々子

作者の許可とらず、親や親戚に金に握らせて、映画会社、出版社が勝手に仕切る。

職人気質のクリエイターが出入りしない、永田町や霞ヶ関で話が勝手に進むから
わからない。

21 :名無しのオプ:03/06/16 08:39
作者より親、親戚で話がとまる。

これから危ないのは、森 博嗣。

22 :名無しのオプ:03/06/17 14:58
古いけど「神話獣」はおもしろかった
文庫でタイトル変えてでてるはず

「症例A」は、いまいち

23 :名無しのオプ:03/06/17 18:15
OK。「汚名」愛読者はがき出してきた。売れるといいね。

24 :名無しのオプ:03/06/18 00:17
この作家の本を片っ端から絶版にするのは間違ってるっぺ。まじすごいもんね。

25 :名無しのオプ:03/06/18 00:35
いいですよね、多島斗志之さん。
「ソ連謀略計画(シベリア・プラン)を撃て」改名「CIA桂離宮作戦」の
どんでん返しには正直いって驚きました。
こういう小説を書ける人が日本にいたとは知りませんでした。

くせになって目下、探してる本に「バード・ウォーズ」と
「龍の議定書(プロトコル)」があるのですが、どこのブックオフ
にも見当たりません。
ほんと、この方の本の絶版には首を傾げますね。
でも、「CIA桂離宮作戦」なんてタイトルがダサいですよ。
どうせ出版社の人が付けたのでしょうが、あれでかなり損しているのでは…


26 :名無しのオプ:03/06/18 00:48
>>25
>くせになって目下、探してる本に「バード・ウォーズ」と
>「龍の議定書(プロトコル)」があるのですが、どこのブックオフ
>にも見当たりません。
スーパー源氏で検索しる。両方出てるぞ(龍はプレミア付いてるけど)

27 :名無しのオプ:03/06/18 01:41
>26

ご丁寧にありがとうございます。
早速注文しました。
とても楽しみです。

28 :名無しのオプ:03/06/18 22:22
>>22
「マールスドルフ城なんとか」だよね。
あれ、今まで読んだ中で1番つまんなかったけど。
で、1番面白かったのが「症例A」・・・。

人の好みってこんなに違うんですねー。

29 :名無しのオプ:03/06/21 22:19
多島先生が最近失明されたという文をネット上で見かけましたが
果たして本当なのでしょうか?
本当だとすればとてもお気の毒・・・
片目だと文章を書くのはとても疲れて創作にも影響してしまいそうです。


30 :名無しのオプ:03/06/21 22:24
まじで!?失明…。なぜ…?

31 :名無しのオプ:03/06/21 22:34
>>29
このミス2003年版の、私の隠し玉のコーナーにご自身で書いていました。
右目だけのようですよ。

32 :名無しのオプ:03/06/22 00:13
知らなかった。量産しなくてもいいからいいものを書いてくれー。
国際謀略ものっぽいのは読んでないんですが、「汚名」がよかったので
手を出してみようと思います。

33 :名無しのオプ:03/06/23 19:00
バードウォーズとか、アフガニスタンの話とか、謀略の話が大風呂敷
なところも面白いなぁ。突拍子も無いホラ話なんだけど、読んでいる
うちに、あ、本当にこんなことがあるのかも、って思ってしまうんだよナァ。
んーで、大どんでん返し。いやー、謀略ものもホントいいよね。

34 :名無しのオプ:03/06/24 00:07
多島先生の謀略もの・・・好きですねぇ。
この手の話が好きな漏れにはたまりません。
小説のお手本てな感じがします。
緻密なストーリー展開といい、豊かな表現力といい。
どうして売れないんだろっ?
謀略ものはたしかに万人向けではない気がするが・・・
でも、もったいない・・・

35 :名無しのオプ:03/06/24 17:35
図書館で「不思議島」発見
知ってるひといますかね
どんな話なんですか


まあ、借りて読んでみればいいんだけど


36 :名無しのオプ:03/06/24 21:47
症例Aはだいぶ前に読んでうる覚えなのだが、2つの話が交互に
語られて進んでいくが、読んでいる時はラストでこの2つが
どう交わるんだろう?とドキドキしながら読んでたが、最後
まで読みきって思ったよ。博物館の方の話ってまったく
いらんだろう。
あの話があるから無駄に長く感じた。
ハァ?
ハァ?
って感じ。


37 :名無しのオプ:03/06/24 21:48
>>35
海上タクシーの奴だね。好きだよ。
おっさんと少女のふれあいがよかった。

38 :名無しのオプ:03/06/24 21:52
>>36
うる覚え?
ハァ?
ハァ?
って感じ。

39 :名無しのオプ:03/06/24 22:01
>>37
「不思議島」は「ガル」シリーズじゃないでしょ?
同じ海域を舞台にしていますが、単発作品だったはず。
女性の主人公で、初期多島作品らしい、大胆なトリックが使われてます。
おもしろいですよ。

40 :37:03/06/24 23:30
あれ?そうだっけ。
ずっと同じ主人公のシリーズだと思いこんでた。

41 :39:03/06/25 05:51
37さんが言っているのは、「ガルシリーズ」長篇の「二島縁起」かと思われ。

42 :名無しのオプ:03/06/25 15:50
>36
あれはちゃんとリンクしていると思う。(メール欄参照)

43 :とも:03/06/25 16:01
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page005.html

44 :_:03/06/25 16:02
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

45 :名無しのオプ:03/06/25 23:23
そもそも多島斗志之さんを知ったのは「推理小説常習犯」森雅裕著という本が
きっかけだった。

その中で「こうしたどんでん返しのうまさでは、多島斗志之という小説家に舌
を巻く。だが、この名前を知る人は多くないだろう。小説家の実力は知名度と
まるで比例しない。虚名だけの推理作家たちは『移情閣ゲーム』『ソ連謀略計
画を撃て』『バード・ウォーズ』を読んで、どんでん返しとは何かを知るべき
である。また安手の推理小説に慣れて、この程度なら自分にも書けるとタカを
くくっていた作家志望者は青くなって進路変更するだろう」とある。
まさに言い得て妙と思われる。

46 :名無しのオプ:03/06/25 23:39
>45
その章のあとに「多島斗志之さんの作品には出来不出来の波があるように感じられる。何か事情があるのか」という+α後補もあるよ。

47 :名無しのオプ:03/06/26 00:29
バードウォーズ読了。
9の言うとおり、漏れもCIA桂離宮作戦の方が度肝を抜かされた口かな。
とにかく文章は読み易く好きだな。


48 :名無しのオプ:03/06/26 08:22
>45
俺もそうだ
「推理小説常習犯」で、はじめて多島斗志之をしった


49 :名無しのオプ:03/06/27 00:03
森雅裕さんて「モーツァルトは・・・」で江戸川乱歩賞の人ですよね。
作家が同業者に対して舌を巻くなんてあんまり言わないけどきっと正直な人なんだね。
その言葉を信じて読んでみたら確かに面白いし。教えてくれてアリガトって感じ。

それから、森雅裕さんの「推理小説常習犯」を読むと、森さんが正直にモノを言い
過ぎたんで出版社から敬遠されたと書いている。
でもさ、思うに人間関係の問題は何も作家や出版業界だけの問題じゃないと思うよ。
どこの世界にもあってさ、そこで世渡りのうまいのもいればヘタなのもいるんだよね。
だから、森雅裕さんはきっと作家になってなくても人間関係で悩んだと思われ。

あ、話し完全に逸れてスマソ・・・


50 :名無しのオプ:03/06/28 12:55
 俺も「推理小説常習犯」で、はじめて多島斗志之を知ったクチ
ついでに森雅裕もこれで初めて知った(w

 それから二人の著作を追いかけて今じゃ森のほうは追わなくなってしまったが(w
多島氏は今も新刊を心待ちにしている数少ない作家の一人




51 :名無しのオプ:03/06/28 18:52
私は図書館で見かけて「もの静かな女たち」を借りたのがきっかけでした。
変なミステリー書く人だなと思って。

52 :名無しのオプ:03/06/28 22:45
知ったのは『推理小説常習犯』で名をあげられてからだと思う。
『クリスマス黙示録』を読んで、他作品も読んでみたくなった。
『海賊モア船長の憂鬱』。よかった。
『汚名』はこれから。
この人は直木賞候補になった時、賞をあげてほしかった。


53 :名無しのオプ:03/06/28 22:58
てゆうか桂離宮作戦はまじどんでん返しものの最高傑作だと思う。
あれ以降これを越える作品を見たことないんだけど、
これぞ!っての誰かあります?
(まああれこれ身構えちゃうくせがついてしまったせいもあるんだけど)

54 :名無しのオプ:03/07/01 00:02
『海賊モア船長の憂鬱』って多島先生の作品の中では少し変わっていますよね。
(どんでん返しがあるようには思えないし・・・)
ブックオフではよく見かけますが、今ひとつ買う気がしません。
読まれた方、どんなとこが面白いのでしょうか?

55 :名無しのオプ:03/07/01 01:19
>>54
地味なところ。

56 :名無しのオプ:03/07/02 23:04
>55
>地味なところ。
ジャンルが地味ってことか。

海賊ものもついぞみたことないし、多島さんが書くんならとなおさら興味を持った。
だいたい日本人が書く海賊ものがどんなものになるかと思って。

どんでん返しとは違うかもしれないが、一度奸計に破れた相手に
どう一矢報いるのかの工夫もある。
あとがきにも指摘されていたが、改行の変化も読みやすくするためという。

海賊ってどんなものなのか、興味もあったし、
結構淡々としてる筆致がかえって心地よかった。
でっかい話をあっさり書いてるって感じ。

この連中、どんな思いで、相手に向かっていくのか、こっちが勘ぐる
余地が出てくる。

続きを書く構想もあるらしいが、楽しみにしてる。


57 :名無しのオプ:03/07/09 01:46
「龍の議定書(プロトコル)」読み終えました。
とても面白いです。
シオンの議定書を持ち出すところが気に入りました。

3S政策・・・スポーツ、スクリーン、セックスを盛んにする。
そのとおりになってますがな。

58 :名無しのオプ:03/07/10 01:36
多島センセの処女作「あなたは不屈のハンコ・ハンター」
読みたいっスねぇ。

59 :名無しのオプ:03/07/10 20:20
ハンコ・ハンター……?
どんな話なんだろう。全く知りませんでした。

ハンコ屋の主人が珍しい名字の人を追跡する話、じゃないよな。

60 :名無しのオプ:03/07/10 21:11
症例A。おすすめです。精神病棟の話なんだけど、自分好みでした。

61 :名無しのオプ:03/07/10 23:26
>>58
読みたいっすねえ。なんとなく、荻原浩っぽいものを思い浮かべるんだけど、どんなやつかな。

>>59
多島健名義で、ノンミステリ・ユーモアものと日下タンが書いてた(『モア船長』の解説で)。


62 :名無しのオプ:03/07/10 23:30
60に続いて症例A今更読了。

なんというかその、「あれ」系の金字塔ですな本作は。
この作品のあとは、「あれ」のうちの「それ」が「なに」
という設定はまあ絶滅種ですな。荒唐無稽すぎる。
てか「あれ」に「なに」を抱えていたら自傷で生存できまい。

後半、クライマックスともいえる、
患者のおんなのコが「あれ」だと判るシーンは
ネタが完全に割れているにも関わらず読んでてぞくぞくした。
まあお姉さんが「それ」だというのは読めていたが、
でも「それ」が・・・な描写は判っていても興奮した。
症例Aえがったー。

63 :名無しのオプ:03/07/11 00:49
「クリ黙」最高

64 :名無しのオプ:03/07/12 00:42
>59
>ハンコ・ハンター……?
>どんな話なんだろう。全く知りませんでした。

>ハンコ屋の主人が珍しい名字の人を追跡する話、じゃないよな


「この作品はマンション立ち退きに反対する住人から同意書を得ようとする
主人公の”あなた”が逆に酷い目に遭わされるというお話で、謀略スリラー
とはまったく異質のユーモアものである」
(「龍の議定書」解説 香山三郎より)

やっぱり読みたい!!

65 :山崎 渉:03/07/12 08:08
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

66 :名無しのオプ:03/07/12 10:24
>>62
「あれ」とか「それ」とか、なんだかとってもエッチ・・・

67 :62:03/07/12 14:09
ばればれだけどいちおう伏せ

でも確かにちょっとエロくなってしまった。鬱だ

作品はぜんぜんエロくはないので勘違いしないでねー


68 :名無しのオプ:03/07/15 00:56
症例A素晴らしい!
ただ者ではないですな、この作者。

69 :名無しのオプ:03/07/15 01:22
>68
メール欄なに?

70 :名無しのオプ:03/07/15 01:41
岡嶋スレのメル欄が残っていたものと思われ

71 :山崎 渉:03/07/15 10:00

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

72 :山崎 渉:03/07/15 13:55

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

73 :名無しのオプ:03/07/19 23:01
「汚名」読了。
多島作品の魅力って、
「舞台設定の奇抜さ」と「ラストのひねり」だと思ってるんだけど、
その点ではちょっと物足りなかったかなー。


74 :名無しのオプ:03/07/19 23:13
>>73
えーー、あれだけ何度も「もう終わりか」と思わせといて、最後にあんな
どんでん返しを仕掛けてるなんて、いかにも多島作品と思ったけどなぁ

75 :名無しのオプ:03/07/22 00:44
昨日、『バードウォーズ』がブックオフで、な、なんと100円で売っていた・・・
しかも保存状態はめちゃきれい。
でも、オイラは既にインターネットで送料込みで710円も出して買ったんだよね。
ああ失敗した。
100円ならもう一冊買ってもいいかな、と思ったよ。
買わなかったけど。

76 :名無しのオプ:03/07/22 01:56
>>68
面白かったと俺も思う。

77 :名無しのオプ:03/07/22 07:53
「症例A」感動しますた。これは一級の教科書ですね。
同時に読んでいた福井某の作品が、ガラガラと音を立てて崩れていきますた。

78 :_:03/07/22 07:57
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

79 :名無しのオプ:03/07/25 02:13
ブックオフで「不思議島」ゲット!
うれしい・・・

80 :名無しのオプ:03/07/26 22:07
>>77
「症例A」面白いですか?これから読もうと思ってるんだけど。
福井は「亡国」を読んだけど、期待した割りにつまらなかった。

81 :名無しのオプ:03/07/30 11:15
本屋さんにいったら「症例A」が
棚にダーッと並べてあった

押している、ということですかね

82 :山崎 渉:03/08/02 02:03
(^^)

83 :名無しのオプ:03/08/03 13:28
「症例A」読了。
最初は精神病について書かれていて読みにくいなと思ってたけど、
ミステリ的な部分と絡ませて最後は解決もあって面白かった。
時間がとれなくて一気読みできず物語に入っていけなかったのが残念。

84 :名無しのオプ:03/08/10 23:43
「症例A」
会話の中で「うむ」が乱発されてますが
実際の会話で「うむ」なんて言いますかね、普通。
ちょっと気になった表現でした。

85 :名無しのオプ:03/08/10 23:50
綾辻の「はん!」に慣れた自分には違和感皆無だったなぁ。

86 :名無しのオプ:03/08/11 00:01
大沢在昌の「結果、・・・・」にも慣れてしまったしなぁ。

87 :名無しのオプ:03/08/11 00:09
>85
「はん!」も普通言いませんよねぇ。
>86
「要するに・・・」というのが口癖の人を知っています(藁

88 :名無しのオプ:03/08/11 00:17
>>84 う〜むそう言われると気になるねェ…

p243「うむ、ほっとくわけにもいかない」「追い返してね」「うむ」
p256「うむ」兄はうなずいた…
p258「うむ。ひさしぶりにしたって…
p417<うむ、診療記録に…
p427「うむ、まず小学校… etc


89 :名無しのオプ:03/08/11 01:02
うむ。

90 :名無しのオプ:03/08/12 00:07
ようやく「症例A」を読み終えました。
んー、とても重たいテーマですねえ、これは。

36が「博物館の方の話ってまったくいらんだろう」と言ってたが禿同!
これがない方が一気に読ませてしまいそうですよね。
最後はお決まりで読者の期待を裏切ることなく終わりました。
でも、そのあとが大変そう・・・

91 :山崎 渉:03/08/15 15:10
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

92 :名無しのオプ:03/08/17 00:42
「症例A」
読みづらい

93 :名無しのオプ:03/08/20 23:03
「症例A」以外の面白い作品は何?


94 :名無しのオプ :03/08/21 12:52
多島スレあったんですね。
「症例A」でやっとセールスの方が実力に追いつきつつある感じで
(日経の文庫売り上げベスト10より)ファンとしては非常に嬉しいです。
過去の作品群もこれを機会に続々復刊すればよいのですが。

95 :名無しのオプ:03/08/22 02:29
>93
CIA桂離宮作戦>>バードウォーズ>>龍の議定書(プロトコル)
ということで、「CIA桂離宮作戦」を一押しですね。
これは名作だと思うのですが…
ただ、これらはみんな絶版状態で手に入りにくいのですよ。

ブックオフをこまめに廻るのが手っ取り早いです。
なにしろ、ここで見つけることが出来れば100円で手に入りますからねぇ。
それに比べてネットの本屋さんは高いです〜

96 :名無しのオプ:03/08/23 14:31
図書館とゆーテもあることをお忘れなく
頼めば書庫から出してくれるよ!

97 :名無しのオプ:03/08/23 16:39
多島斗志之ファンのみなさん、角川書店から「追憶列車」と
いう文庫本が出ていますよ〜

98 :名無しのオプ:03/08/23 16:43
”CIA”と”バード”はブックオフの100円コーナーでよく
見かけますよ。
その点、”龍の議定書”はどこのブックオフも全然ないなあ〜
プレミアがついているらしいんですがね。




99 :名無しのオプ:03/08/23 16:49
図書館が近くにあれば最高っすね。
ただ、手続きの煩雑さや返却を気にして読むのを考えたら
ブックオフが一番だと思う。なんていったって100円で
自分のものになるのですから…
それで、読み終えたらまたブックオフに売れるんですしね。
あれ、別のスレの内容だなこりゃ、スマソ。

100 :名無しのオプ:03/08/23 16:50
100ゲットォ!

101 :名無しのオプ:03/08/23 18:14
>>97
「マリアごろし異人館の字謎」が文庫化される予定だったんだけど
そんなタイトルに変わってしまったのか?

102 :名無しのオプ:03/08/23 22:09
>101
おっしゃるとおり「マリアごろし異人館の謎」が元版と
なっているようですが収録作品に違いがあるそうです。
「マリア観音」
「預け物」
「追憶列車」
「虜囚の寺」
「お蝶ごろし」
以上、5つの短編が収録されており、元版に入っていた
「異人館の花嫁」と「井筒屋の字謎」が消え、代わりに
「預け物」と「追憶列車」が加えられたそうですよん。


103 :名無しのオプ:03/08/23 22:25
それじゃ、「マリアごろし異人館の謎」にならないじゃん、ですって?
さてはあなた、多島斗志之フリークですね。
だから、短編集題名も「追憶列車」に変わっているでしょう?
元版を読んだことのない読者に説明しておくと、元版の題名は収録五短篇
の題名から一語ずつをとり、それを組み合わせて作ったものなのである。
「マリア観音」の「マリア」、「お蝶ごろし」の「ごろし」、「異人館の
花嫁」の「異人館」、「井筒屋の字謎」の「字謎」。
「虜囚の寺」が無いって?そうそう、「虜囚の寺」の「の」。
こういう命名をされた短編集というのは、ほかに例があまり無いと思う。

以上、巻末にある杉江松恋の解説から。



104 :名無しのオプ:03/08/23 22:33
>>103
>こういう命名をされた短編集というのは、ほかに例があまり無いと思う。
都筑道夫の「梅暦なめくじ念仏」は、なぞ色梅暦、なめくじ長屋、念仏の弥八
の各シリーズを数本ずつ収録した時代ミステリ短篇集

文庫版は「マリアごろし列車の預け物」とすべきだったかw

105 :名無しのオプ:03/08/24 01:10
評 論 家「結構たくさん未収録短篇があるはずですが、短編集は出されないのですか?」
多島先生「うーん、出来が気にくわないので、このままにしておこうかと思うんです」
評 論 家「えーっ!」

多島センセ、そんなこと言わないで。
もっと読みたいッス〜

106 :名無しのオプ:03/08/24 03:27
読みた〜い

107 :名無しのオプ:03/08/24 03:37
>>105
それってもしかして杉江解説にミス連大会のゲストで多島さんが来られた時の
質疑応答が紹介されてるの?

108 :名無しのオプ:03/08/24 09:16
なんのかのでビミョーに伸びてるねこのスレ
まさに多島スレらしいw

109 :名無しのオプ:03/08/24 12:02
昨日20の質問で多島の名前を出したら(ちがってたんだけど)
自分も思った、という人がいてちょっとうれしかった。

110 :上智 ◆WLp0NIfvdQ :03/09/03 01:30
追憶列車読了。いまいちでした。短編向いてないねこの人。
長編でよかった点(スピーディーな文体、詰め込まれたプロット)が
全部裏目に出てる。

111 :名無しのオプ:03/09/13 01:45
あー
短編向いてないかどうかは
「ガル」シリーズとか
「少年達のおだやかな日々」
とかも読んでから発言してくれ。
1編1編、わずかあれだけの枚数で
あの密度とクォリティで作品を構築できるような作家さんを
寡聞にしてあんまり知らない
一冊読んでその作家の特性をズバリ指摘できるあなたはカミサマですか?
そうですか
失礼しました

112 :上智 ◆WLp0NIfvdQ :03/09/14 00:45
>>111
「少年たちの穏やかな日々」は読んだよ。感想は一緒。
長編と同じノリで詰め込みまくるのであらすじを読んでる
ような気分になる。

>一冊読んでその作家の特性をズバリ指摘できるあなたは
>カミサマですか?

俺が過去読んだ本の履歴をズバリ指摘できる貴方はカミサマですか?

113 :111:03/09/15 20:51
失礼
しかし、やはり個人の嗜好を一般形で語ってはもらいたくない
たしかに、あなたにとっては
多島先生の短編はあまり面白くないようですね
>短編向いてないねこの人
あなたが多島先生の短編に向いてないんですね つまり
私は面白かった


114 :名無しのオプ:03/09/16 22:52
「汚名」がブックオフで700円で売っていた。
でも、シミがついてたので買わなかった。
これってさー、高いの、安いの?

115 :名無しのオプ:03/09/17 00:11
>>114
いいから読め。できれば新品で買ってもらいたいところだけど。

116 :上智 ◆WLp0NIfvdQ :03/09/17 00:15
別に俺は個人の嗜好だなんて思ってないし。貴方は構造分析を全面否定
するの? 批評が主観だけの「面白い・面白くない」だけの感想に
成り下がってしまったら評論なんて成立しなくなりますが。

多島の文章は文節が短いし、テンポが物凄く早いから短編だとあっという
間に終わってしまう。しかも長編と同じノリで色々なエピソードを詰め
込みまくるので、物凄いスピードで走る車の中から字読みクイズをやら
されているような気分になる。
だから向いてないって言ってるの。長編ではこのテンポ感が素晴らしい
効果を生んでいるにもかかわらず、短編も同じやり方で書くからつまら
なくなっている。貴方は面白いというのなら、どこがどう面白かったのか
構造分析しながら書いたらどうだ。
糞みたいな感想を垂れ流すだけなら小学生でも出来るぜ。

117 :名無しのオプ:03/09/17 00:25
>>116
その程度で「構造分析的な批評だ」と威張られても……

118 :上智 ◆WLp0NIfvdQ :03/09/17 00:49
>>117
じゃあ見本を見せてくださいよ。できないだろうけどw

119 :名無しのオプ:03/09/17 01:13
>>118
別にそんなものが必要だなんてキミ以外に誰も言ってないし。

120 :名無しのオプ:03/09/17 01:17
2chで構造分析だなんだ、って言われてもなぁ。

ところでこの「上智」って本物?
昔々ミス板で宮部みゆきの騙りスレの正体が上智だったんだが、
どうもこのトリップつきの上智はアレとは違う雰囲気だな。

121 :111:03/09/17 22:48
する
全面否定する
「自分にとって」面白いか面白くないか
要はこれで必要十分
批評だか構造分析だか知らんが
したいなら勝手に論文にして発表してください
それについてはどうぞ存分にどうぞ

122 :111=1:03/09/17 22:55
てか失礼
このスレを立てた動機が
「多島サンって面白いけどマイナーだよねー」
という脊髄反射だったもんで
でもさんざんガイシュツな「症例A」
でだいぶ露出したんで
このスレの役目じたいもう終わったのかもw
次のテーマは
「多島さんはどこが面白いのか/ツマラナイのか」
ですか?

123 :上智 ◆WLp0NIfvdQ :03/09/18 01:56
多島ファンに君みたいのがいて哀しくなった。さようなら。

124 :名無しのオプ:03/09/27 10:12
上智って2ちゃんに復帰してたんだ

125 :名無しのオプ:03/10/07 00:36
1が書いてるように寡作だから目立たないのでしょうか?
もったいない…

126 :名無しのオプ:03/10/07 00:39
もっと目立って〜

127 :名無しのオプ:03/10/11 18:04
文庫「追憶列車」読みますた。う〜む。すごいわ〜。
「お蝶殺し」が圧巻でした。メフィスト連とはレベルが違うな。


128 :名無しのオプ:03/10/12 01:26
>>127
いや、較べるのが失礼という気が……

129 :名無しのオプ:03/11/05 01:46
古本屋で購入した「海上タクシー<ガル3号>備忘録」読了。
いいですねーこの風情。のんびりしていてユーモラスなんだけど
何気なくサスペンスフルでいつの間にか盛り上がっているこの話術!
登場人物も魅力的で交わされる会話もさりげなくも味わい深い。
それでいてどこかドライでベタベタした人情噺とは一線を画す。
どの話もアッサリと落として潔く、変に盛り上げないところもカッコイイ!
何でこういう作家が売れないのかな〜。
さ、「二島縁起」古本屋で探さなきゃ。



130 :名無しのオプ:03/11/06 21:09
age


131 :名無しのオプ:03/11/08 01:58
聖夜の越境者(アフガニスタンの話)、密約幻書が挙がってきませんね。
私はこの2冊はバードウォーズ・CIA桂離宮・クリスマスより楽しめた。

まだ読んでない人はラッキーじゃないでしょうか。
それにしても、この2冊を絶版にしているK社の方針がわからない・・・

132 :名無しのオプ:03/11/14 19:18
「症例A」でハマって、数年前に古本屋をまわって
多島作品を買い揃えたのですが、
浮気をしていて、長いこと放置していました。
ちょっと手が空いたので、再び読みはじめてます。

さっそく「密約幻書」読了。
明石元二郎が好きなので(山田風太郎の「ラスプーチンが来た」に出てきた)
とても楽しめました。
大騒ぎしたあげく、(メール蘭)っていうのが人を喰っていて、
多島らしいですね。

「聖夜の越境者」「バードウォーズ」「CIA桂離宮作戦」が待機中。
次はどれにしようかな。

133 :名無しのオプ:03/11/24 23:50
age

134 :名無しのオプ:03/12/13 13:13
このミス、20位ぎりぎり引っかかった!
記念age

135 :名無しのオプ:03/12/16 04:10
この人、普通に面白いですよ
もっと話題になってもいいと思うけど

というかミステリなのかが疑問?

136 :名無しのオプ:03/12/16 04:26
>>135
どっからどうみてもミステリだけど?

137 :名無しのオプ:03/12/16 07:38
追憶列車最高!
なんで絶版になってるの多いんだ
もったいなさすぎる

138 :名無しのオプ:03/12/27 11:55
age

139 :名無しのオプ:03/12/27 21:24
ブックオフで探してるが
みつかりましぇん!

140 :名無しのオプ:03/12/28 00:40
読んだのかなり前だけど
クリスマス黙示録はけっこう面白かったかな
次は汚名でも読むか

141 :名無しのオプ:03/12/28 02:26
広告代理店の話が読みたいんだが、図書館にストックされておらず
文庫版もないみたい・・・
誰か情報知らない?
ヤッパリブックオフ回るしかない?
症例A読んだことあるけどあれはいいよね
多重人格への偏見がなくなった。境界例も理解できなかったんだけど
この本でなんとなくわかった

142 :名無しのオプ:03/12/28 02:29
好きなんだけど手に入らなくていろいろ読んでないのがあるなあ。
うちの近くのブックオフで多島作品見たことない。
「汚名」はストーリーを紹介すると即ネタバレにつながりそう。
いい話だよね。

143 :名無しのオプ:03/12/28 13:11
密約幻書はなかなか面白かった。

144 :名無しのオプ:03/12/29 00:04
いじょう閣ゲームについて何か情報ください。
何かのレビューで感想を読み、ずっと探しているのですが
見つかりません。文庫版の出てないみたいだし
情報求む。あとこの作者で皆さんのお勧めを教えて

145 :名無しのオプ:03/12/29 00:37
>>144
たとえばこのスレの>>12を見ると、文庫版のタイトルが判る。

146 :名無しのオプ:03/12/30 11:29
追憶列車もなかなか面白かった
特に表題の追憶列車とお蝶殺しはすごい


147 :名無しのオプ:04/01/09 02:47
直木賞とらせてやれ

148 :名無しのオプ:04/01/09 12:29
汚名、漏れはイマイチだったけど。

149 :名無しのオプ:04/01/10 21:24
んー、短篇イマイチかな?
ただし、長編は傑作多し!

150 :名無しのオプ:04/01/11 02:09
新刊出してくれないかな〜
汚名は地味だけどいい作品だと思うよ

151 :名無しのオプ:04/01/15 23:20
今月号のダビンチで、「汚名」が「大人が泣ける本」で紹介されてました

152 :名無しのオプ:04/02/12 02:36
追憶列車

何がどうすごいの?
つまらなかった

153 :名無しのオプ:04/02/12 14:18
モア船長
よもうかと思うんだけど文体がとっつきにくい。
あの文体はちょっと、改行のセンスがどうも。

154 :名無しのオプ:04/03/23 23:10
age

155 :名無しのオプ:04/04/14 23:24
age

156 :名無しのオプ:04/05/12 05:09
不思議島を読んだ。
ちょっと地味目だけど、ミステリとしてはレベル高けえ〜

次は一連のスパイアクションものを読もうと思うんですけど、何から手を
つけたらいいですかね?
とにかくこの人には強烈などんでんがえしで騙されたいんですよねえ。

157 :名無しのオプ:04/05/12 09:06
アクションものは「クリスマス黙示録」ぐらいだと思うが・・・
スパイものというか国際謀略ものにはあまりそういう要素はないよ。

158 :名無しのオプ:04/05/13 07:10 ID:xO3w9ZDm
>>157
あ、そうなんですか。
近くの古本屋と図書館にあったのが
「龍の議定書」「CIA」「クリスマス」「金塊船」「聖夜の越境者」
さて、どれから行こうかなあと。
最期に話が強烈にひっくり返されるのが好きなんですよねえ。
不思議島も最期にアレで、さらにアレときたし。

159 :名無しのオプ:04/05/13 09:52 ID:xsgtFTOl
その五つならどれも面白いが、ラストのツイストなら「聖夜の越境者」かな。

160 :名無しのオプ:04/05/17 05:09 ID:oWMYGy8g
>>110
>>116

上智の正体?
ttp://red.ribbon.to/~kiriko/reviewn12.htm

161 :名無し募集中。。。 :04/05/17 21:26 ID:XuCBgrLf
この上智は、3年くらい前の常連だった上智とは別人のような気がする
元祖はこんなに頭が悪くなかったと思う

162 :名無しのオプ:04/06/11 22:25 ID:HEF3pBJC
あげる

163 :名無しのオプ:04/06/12 01:50 ID:QqW92KTk
>>152
もしこのレスを見てたら、実行するように。
せめて短編集なら「少年たちのおだやかな日々」を読んでから判断してください

164 :名無しのオプ:04/06/13 23:03 ID:espLnkrP
「罰ゲーム」、世にもで映像化されていたのか・・・
もう少し新人の人だと思ってた

165 :名無しのオプ:04/06/27 22:05 ID:8EAG2r0e
「CIA〜」を読んだ。
ラストのどんでん返しは、切れ味よし!
作者の面目躍如だね。

166 :名無しのオプ:04/08/05 04:06 ID:8SIPcJjy
>>161
あんま変わってないと思うが

167 :名無しのオプ:04/08/14 13:34 ID:qK1uTKoH
初期の5〜6作(いずれも傑作)が、冷戦終結のせいで復刻しにくいというのが
この人の最大の不幸だ。

168 :名無しのオプ:04/08/14 19:44 ID:lnKctVrg
別スレで多島さんのお勧めものについて書いたものなんですが、
ここまでやっぱり読んでいる人がいるものなんだな

復刊.comに二神縁起と海上タクシー〈ガル3号〉備忘録リクエストしたくとも
読んでいない…
双葉社では文庫化する気もなさそうだし

169 :名無しのオプ:04/08/14 21:20 ID:7gWLe4Z+
>>167
龍の議定書
聖夜の越境者
CIA桂離宮作戦
バードウォーズ
密約幻書

たしかにこの辺りのネタは米ソの対立あってこそだからね…
でもガルシリーズも白楼夢も仏蘭西シネマも文庫にならないのはなあ…

170 :名無しのオプ:04/08/14 21:27 ID:7gWLe4Z+
それはそうと、冷戦当時、日本を含めた西側諸国が旧ソ連を悪の帝国扱いにしていたころに、
アメリカをソ連以上にしたたかで悪辣な国として書いていた、多島さんの鋭さと先見の明に萌え。
あの作品とか…あの作品とか…

171 :名無しのオプ:04/08/14 21:30 ID:wJvZCs4c
この人の作品を読むと「本物の作家」という感じがするなー。

172 :名無しのオプ:04/08/15 00:26 ID:diKxHr3L
>>170
社会的先見の明がある作家や、洞察に優れた作家は少なくない。しかし、それに気が付く人はほとんどいない。気が付くのはいつも時代が追いついてから。

多島の作品にしても、評価されるのは「ミステリ」の部分である場合が多い。日本の娯楽小説界に、先見性を受け止める器がないのが残念で仕方ない。



173 :名無しのオプ:04/08/15 00:59 ID:zYiJc6Jb
片目がほとんど見えなくなっちゃタンだっけ?
作家の職業病かなあ・・・井沢とか山口とかも。

174 :名無しのオプ:04/08/17 12:06 ID:1RukjdSE
>>169
こういう歴史も世界情勢にはあったということを伝える意味で再版してほしい。
冷戦時代の海外のこととか日本人は関心が薄れて忘れているだろうと思うから

そろそろ文芸作家としての評価を得てもいい頃だと思うんだけどな…
一般書籍板を探してもスレッドがないし

175 :名無しのオプ:04/08/17 23:42 ID:oUeAboYu
モア船長の続編、連載してるんですね
最近好きになったから知らなかった。バックナンバー欲しい…

176 :名無しのオプ:04/08/18 00:56 ID:HjqI3Mng
>>175
「続編」ではなく、「新編」だそうです。
ttp://www.shueisha.co.jp/CGI/magazine/rack.cgi/magazine/s_subaru_detail.html?key=detail_b&zashimei=s_subaru&id=0087
ここの巻末エッセイ・カーテンコールより(図書館に頼めばあるかな…)
それはともかく、知らなかった_| ̄|○
他にもあったので載せておきます
ttp://www.bungenko.jp/
遊歩人2004年8月号「待つ」
ttp://homepage2.nifty.com/te2/j/j36.htm
「いろは丸のサイドランプ」《小説NON 1991年12月号》
「居留地ホテルの客」《小説NON 1993年2月号》
「美嘉保(みかほ)丸の難破」《野性時代 1993年9月号》
「煤」《野性時代 1993年12月号》
「姪(めい)の実父」《小説NON 1995年12月号》
「牛窓(うしまど)の蚊」《小説NON 1997年6月号》
「不安な夢」《小説NON 1998年7月号》
「手を振る女」《週刊小説 2001年3月23日号》(海上タクシー〈ガル3号〉備忘録)
結構定期的に執筆活動していてビクーリ

177 :名無しのオプ:04/08/18 03:48 ID:mHaRq39n
そうなんですか、ありがd!
昨日知って、あわてて書籍に探しに行ったら
9月号に第5話が掲載されてたよ
モア船長の挿絵(後姿だけど)が見れた。なんか感動した。
症例Aと不思議島も買ってきた。まだ読んでないけど
面白いといいな〜汚名も読みたい

178 :名無しのオプ:04/08/27 22:31 ID:RKv4AaoF
症例A…(単行本)大抵のブコフにおいてある
うまくいけば100円で売っている店もあり。
追憶列車、クリスマス黙示録(文庫)、不思議島(文庫)…100円ではない方の棚を探した方がある。
「た」・「多」の著者がまとめてあるところ・竹本健治前後の棚を探すのもよし
神話獣…〜全集などの本が大量に揃っていて比較的マイナーな店によくある
CIA桂離宮作戦・海賊モア船長の遍歴・少年たちのおだやかな日々…たまにある程度。
見かけたら買い。
追憶列車・症例A(文庫)…一般書店でも入手可能(ただ、この人の短編集を読む際追憶〜から
入るのは微妙。出来れば図書館などで借りて少年たち〜→もの静かの路線で読んでもらいたい)
汚名…広い書店に一冊ぐらいor幾つかの住宅街方面に建っている書店にあり
後の作品は本当にない…
金塊船消ゆ見つけられたのはラッキーだった・゚・(つД`)・゚・
リアルタイムで全部買いたかったな

179 :333333:04/08/28 12:04 ID:lftXsvuu
444444444444444444444

180 :名無しのオプ:04/08/30 16:20 ID:IJcmfWx2
この人の「白楼夢 海峡植民地にて」を100円でゲトー
メフィスト連載作品だったのか…
今のメフィストを知っているから意外。

181 :名無しのオプ:04/08/31 18:07 ID:UExYAb6C
>>180いいなあ「白楼夢」!
「もの静か」とか「仏蘭西」とかこのころの作品は
新刊時も本当に売れてないようで
古本市場で殆ど見かけない。
文庫化してよ本当。



182 :名無しのオプ:04/09/01 00:40 ID:g5Vt6Dtf
『お蝶殺し』映画化されると凄いかも。
キャスティングがものを言う映画になると思う。

183 :名無しのオプ:04/09/01 03:27 ID:WwP+Q2zg
>>181
「もの静か〜」は女性版「少年たち〜」だし(オチは多少前出のものに比べると
弱めだけど)、「仏蘭西シネマ」は多島さんにしては特異なところに目を付けた
ものだから気になってるんだけどな…ちなみにもちろん「二神縁起」と「海上タクシー〜」も
文庫化お願いしたい!
>>182
「追憶列車」未読(´・ω・`)
手に入り易いのは分かってる。でも、「マリア殺し〜」がアマゾンで買えるなら
一般古書店でも買えないかなと検討中…
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062048701/qid=1093976686/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/250-0969338-6633059

184 :名無しのオプ:04/09/01 13:30 ID:5LnukulO
初期作品をどんでん返しとカタルシス(読後の爽快感)で語ってみました
個人的にカタルシスは(メール欄)を主に基準にしてます
あ、でも、それがイコール作品の好き嫌いではないです。現に一番好きなのは「密約幻書」だし。

龍の議定書…どんでん返しは(多島作品の中では)そこそこ。カタルシスはあまりない。

聖夜の越境者…終盤より中盤のどんでん返しが好き。クライシスは最高だがカタルシスは無い

CIA桂離宮作戦…どんでん返しの量は少ないが一発大勝負。カタルシスは初期作で一番ある

金塊船消ゆ…これもどんでん返しは一発勝負。カタルシスはそこそこ

密約幻書…どんでん返しの量は凄まじく史上最多。カタルシスは…まったくない

バードウォーズ…どんでん返しは(多島作品の中では)普通の量。カタルシスはあるようなないような。

クリスマス黙示禄…どんでん返しは主に中盤に集中。カタルシスはある方かな。

不思議島…どんでん返しの質も量もバランス良い。カタルシスは無いけどラストには別の良さがある。

185 :名無しのオプ:04/09/02 18:00 ID:kpUqL69v
>>184
乙です。
「症例A」は夏休み文庫フェアでもあがってたけど、あればかり宣伝するのはいかがかと思っているので
謀略もの、もっと注目されないかな

186 :名無しのオプ:04/09/02 23:14 ID:F+gLiuOQ
症例A、近くの本屋で文庫山積みです。
大変面白い。

187 :名無しのオプ:04/09/03 23:15 ID:1wcvSZXw
復刊.comにリクエストしたいけど(二島縁起・ガルタクシー・仏蘭西シネマ等)
原本持ってないのでどう書いてよいかわからない…

188 :名無しのオプ:04/09/04 21:47 ID:U4fEQMHl
今日たまたま本屋で症例Aの文庫版が平積みされてたので買いました。
今読み終わりました。

いい話だ。560ページあるけど、300ページを境に一気にターボかかった感じで読み終えた。
主人公が誰なのか、読み終わって初めてわかる感じ。
最初の方は「心理描写がいいな」「病院奮闘ドキュメント系か?」って感じだったのが、
一気に推理サスペンス色。ディテールがうそ臭くないから共感して読める。
しばらく「いい人」になれそうw

ただアレ系がありがちだからって、リアリティと言い訳臭さの「境界例」になってるのは否めないねw
あと上で言ってる人がいるけど、俺も博物館ネタで変に拡散させずにあの人と亜佐美ちゃん
の前フリとか、サオリちゃんの明るい姿とかにページ裂いて欲しかったね。


189 :名無しのオプ:04/09/04 23:00 ID:dktEfAbn
テーマとなっているものは好奇心をそそられるものだけど、
エンターテイメント色を抑えた文章と展開が持ち味だからな…
地味に(・∀・)イイ!!と呼ばれる所以もそこ(褒めてます)。

190 :名無しのオプ:04/09/09 04:40 ID:imm/ymXT
この人の最高傑作って何だろう。

一般評価では「症例A」だろうけど、個人的には
「密約幻書」か「CIA桂離宮作戦」かなあ…その次が「金塊船消ゆ」

キャラクターで好きだったのは「クリスマス黙示禄」のタミと「症例A」の榊医師かな。
自分の仕事に誠実で誇りを持っている人が好きですね。
「金塊船消ゆ」の老人コンビも若い頃の討ち入りとかヒロイックでよかった。

短編だと「少年たちのおだやかな日々」の「罰ゲーム」が評価高いけど、
僕は「もの静かな女たち」の「取り憑く」が凄いと思いますねえ。
罰ゲームみたいなトラウマになりそうなエグさはないけど、オチの
最期の二行を読んだ時はギャアアアアアアアアアア!!!でした。



191 :名無しのオプ:04/09/09 04:53 ID:imm/ymXT
文体があっさりしてる作家って、ビュンビュン読める分、内容も軽く感じてしまって
(本当に軽い場合もある)読後、心に残らない場合が多いんですけど(偏見か?)、
個人的に、多島斗志之、東野圭吾、岡嶋二人(井上夢人)の三人は、
文体はすごく読みやすいのに、内容が深い上に心に残る作家の御三家です。

東野、岡嶋と比べて、多島さんがマイナーなのは、いまいちキャラクターに華が無いからかなあ…
ストーリーテリングのうまさなら、この二者にひけは取らないと思いますけど。




192 :名無しのオプ:04/09/09 19:34 ID:JtLcBu7S
>>190-191
>>「もの静かな女たち」の「取り憑く」
一瞬考え込んだ後、さっと背筋に悪寒がはしるオチが(・∀・)イイ!!
私は「記憶」の最後の一行が怖かった派です。メル欄って・・・
「剥がれる」も人気が高いようですが。
なんで中途半端に「追憶列車」には「もの静か〜」に収録されていた「預け物」のみ入れたんだろう。
それなら「もの静か〜」をまるごと文庫化してくれたほうが良かったのに。

よく書評で言われてるのがオチが尻切れトンボのようだということと、サブキャラクターを生かしきれてないということ。
でも全てが丸く収まりすぎていないからいいんだけどな

193 :名無しのオプ:04/10/16 20:23:31 ID:BEYDMpJe
保守

194 :名無しのオプ:04/10/16 20:31:29 ID:aGDmGTMq
症例Aはおもろかった

195 :名無しのオプ:04/10/16 20:45:53 ID:wVjC3Fzk
症例Aよかったね。情報ミステリーってやつだよね。
分裂病とか境界例とか・・何とか同一障害とか
ふむふむって夢中で読んだ覚えがある。

196 :名無しのオプ:04/10/16 20:55:14 ID:aIXR6tXO
もの静かな女たちは地味に借りられてることが多い…
日下さん、海賊モア船長の遍歴解説手がけてるよしみで過去の作品を復刊or文庫化してくれないかな…
双葉社の方々もお願いします_| ̄|○

小説すばる11月号に「海賊モア船長の封印」連載が載っています。
ttp://syousetsu-subaru.shueisha.co.jp/contents/index.html
ttp://syousetsu-subaru.shueisha.co.jp/writer/tajima/index.html

197 :名無しのオプ:04/10/17 11:33:29 ID:DMKVKpq4
市の図書館に全作あるのが確認できました。
さっそく未読作をコツコツ読んでいこうかと思うのですが、
「二島縁起」と「備忘録」はこの順で読まないとまずいでしょうか。
わかる人がいたらご教示ください。

198 :名無しのオプ:04/11/10 17:42:51 ID:yGSo0FcK
過去ログ
多島斗志之
http://makimo.to/2ch/mentai_mystery/973/973526249.html

199 :名無しのオプ:04/11/12 11:57:26 ID:0onnxCeY
モア船長大好きなんだけど、かなりマイナーだから、ここ見つけられて嬉しい。
これの新編なんてあるんだ。知らなかった。

200 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/01 16:51:50 ID:s0dWryaE
>199
ラジオドラマ主題歌歌ってた人のソロアルバムデタヨー

201 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/03 03:31:07 ID:M8dRgFLj
↑その情報、詳しく教えて頂きたく…!!

202 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/03 09:31:41 ID:XmFp4XIj
200じゃないけど
↓アーティストのサイトに情報載ってるよ
ttp://members3.jcom.home.ne.jp/ongakuya/

203 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/07 05:04:55 ID:3h6KJHg4
欲しい。
いっそのことラジオドラマのCDも出して欲しい。

204 :名無しのオプ:04/12/23 11:24:28 ID:8qI13aaH
 このスレまだ生きてたのね。
 ひっそりと続いてるのがらしい、というか。保守も乙です。

 「汚名」最近ようやく読了。
 自分は泣けなかったけどとても哀切のあるいい作品ですねー。

 多島先生マイベストはやっぱりCIAかな〜
 あの大技自体が未だマイベストですねー。
 次点が近作症例Aかな?。

 2chというのはいろいろ問題あるけどやはり書き手次第ですね。
 このスレの存在など正に好例。
 最新情報交換ありフレーバとしての新規開拓努力あり。

205 :名無しのオプ:05/01/05 00:46:05 ID:wiVCAQ/P
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1092997977/l50

各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、多島斗志之作品投票中。
締め切りは、平成17年1月7日(金)〜12:00まで。
一人一票で、参加しる!!

206 :名無しのオプ:05/01/08 00:18:21 ID:GKqq9jVq
第199回 多島斗志之 集計結果

2 密約幻書
  CIA桂離宮作戦
  海賊モア船長の遍歴
1 汚名
  バード・ウォーズ
  少年たちのおだやかな日々
  クリスマス黙示録
  マールスドルフ城1945
  龍の議定書

割れましたねー ^^;;

207 :名無しのオプ:05/01/08 09:57:35 ID:CJCLcZUu
ところで、おまいらの中で多島コンプリートした香具師っていますか。
いたら結構ネ申かな、と。
漏れの未読は
・聖夜の越境者
・仏蘭西シネマ
・白楼夢
・二島縁起
・ガル三号備忘録

図書館にはあるので今年はコンプ目標にがんがりたいっ!!

208 :名無しのオプ:05/01/08 23:09:13 ID:t3O2LQlg
>206
微妙な結果になりましたな。
どれも面白いけど決定的な作品がないという解釈も可能なような・・・

209 :名無しのオプ:05/01/08 23:18:59 ID:GKqq9jVq
>これだけ割れるということは、>851の言うように駄作がないってことなんだろうな。

>このミス上位ランクの「症例A」が一票も入ってないのが
ある意味すごい。

 宣伝効果はあったかと ^^;。 布教活動としては成功かも?

210 :名無しのオプ:05/01/20 21:16:21 ID:+DdD4Mw0
ブクオフで<移情閣>ゲーム(ノベルス版)をハッケン!

211 :名無しのオプ:05/01/25 21:41:35 ID:gr4xbme7
文庫化されたものは全部持っています。
娯楽ではCIA、読み物としてはガル3号が一番好きです。


212 :名無しのオプ:05/01/25 21:55:18 ID:gr4xbme7
文庫化→単行本化でした。
そのへんの図書館なら8割ぐらいは置いてるとおもいます。

213 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/05 05:54:51 ID:ETACbWB2
>>211
リアルタイムで買っていたのでしょうか?

未文庫化作品は図書館落ちを狙うしかない状況をどうにか打破してほしいヽ(`Д´)ノ
小説すばるで連載しているから文庫落ちする作品があるかなと思いきや全然音沙汰がないし

214 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 10:35:07 ID:4UL9I5H6
海賊モア船長の封印っていつ文庫になるの?

215 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 19:24:22 ID:o2QV0pkR
単行本自体まだ発売してないからどうにも言えない

216 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 23:50:19 ID:FwsSUmkF


217 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 00:15:07 ID:a6dLiPrX
さすがに話題無いね

218 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 00:18:42 ID:gFGonMnW
小説すばるに連載しているモア船長シリーズが単行本化されない限りはまだ…

文庫化していない本でも借りてきて読もう(´・ω・`)

219 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 12:46:05 ID:nkXEPbQv
いまさら<移情閣>ゲーム読了・・・
これが実質デビュー(受賞後初&初長編)なんですよね。

・・・すげえ。
ほんとに”33”って出てくるんだろーか。
元資料を読みたくなっちゃいますよね。
ウワサのシオンも初めて見ました、なるなる・・・
これは怖い、しかも偽書とは・・・。
でも最後はいつもの役者が揃って、むしろ安心したw。

ラストがちょっと寂しげなのもイイかんじ。

しかしこの情報量この密度緻密さ、そりゃ寡作になるよねえ。
世界はそれほど陰謀にまみれてるワケでもないし。
何でもない史実をちょろっと裏返して見せて「ええ?!」

そんなの毎月書いたらむしろ「ト」になってしまう・・・。

220 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 10:27:08 ID:+ddwJvjR
海賊モア船長の遍歴よんだ。おもしろかった(*゚∀゚)=3

221 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 04:33:24 ID:qUAeIu3g
青春アドベンチャーで放送してたやつを
CD化して欲しいよな。
著名とか集めたら作ってくれるんだろうか。

222 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 14:10:40 ID:yevbglD2

http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=4268

223 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 17:48:57 ID:aZ4bSTiQ
この人の作品ってハズレがないね。
密約幻書、症例A、汚名、モア船長、少年たちを読んだけど
どれも面白かった。人に勧めてみたくなった

224 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 19:32:07 ID:rm6i3bxP
人に勧めたくても本屋に置いてないな
症例Aがあるくらいか
寡作作家の宿命か……

225 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 23:33:19 ID:kGjR1SR3
>>224
密約幻書を図書館無料譲渡で知った漏れが来ましたよ(´・ω・`)
wikiを見ると十九作(追憶〜は過去のものも含めた短編集なので
数えないとすると)。
海賊モア船長の封印の連載が終わったら再版ラッシュでも起きないかな…

226 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 00:18:52 ID:C0c5DkWg
絶版多いんでしょ?この作家さん

CIAと龍の議定書は市内の図書館に置いてないし、
もう諦めるべきか・・・

227 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 00:28:53 ID:8U6E1kw1
CIAの元版「ソ連謀略計画を撃て」はジグソーハウスというネット古書店に在庫あり。500円。

228 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 00:45:16 ID:C0c5DkWg
ソ連謀略計画〜ってCIAの元版なの?それなら図書館にあったわ


229 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 01:03:07 ID:HFt6k7Gp
直木賞あたり取ったらみんな再版になるぞ

230 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 01:04:46 ID:SE5NP1DX
神話獣→マーズドルフ1945とか
>>228
激既出だけど龍の議定書は<移情閣>ゲームの改稿版
移情〜なら図書館にあるかも

231 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 01:34:33 ID:C0c5DkWg
>>230
移情閣もなかった。。。無念

232 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 15:31:49 ID:SE5NP1DX
>>231
まあ、イ`

何故か市の図書館で検索するとやたら「もの静か〜」があったりする

ちなみに直木賞は密約幻書と不思議島で候補になったきり

233 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 15:54:06 ID:uUnPWkdU
その直木賞候補作も置いてあるところが少なくて泣けるよ・・・

234 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 18:19:26 ID:C0GmllBA
候補と賞そのもとはやはりちがう。
藤田宜永氏も直木賞とったらそれまで絶版だった作品が再版されてた。

賞を取ったらからすごいってわけではないけど、
扱いが全然ちがうな、世間とかマスコミとか。

235 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 10:33:07 ID:AnXXfbZv
面白いから賞取れるってわけじゃないんだな
と多島作品を読んで思った。

236 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 12:43:46 ID:3ZcOyWq0
「罰ゲーム」で、あのときの相手っていうのは‥
姉は過去に襲われておかしくなったんですか?

237 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 12:52:03 ID:AsL+8ldJ
ttp://sarl.hp.infoseek.co.jp/etop.htm

238 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 12:33:59 ID:qmkETK0p
ガル3号シリーズがすごく気に入った・・・
備忘録のアリバイトリック、面白いなぁ。

239 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 04:29:29 ID:3JCJ1kAd
復刊特集ページ出来ました。
p://www.fukkan.com/group/?no=3597

240 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 14:10:18 ID:snVaV57M
>>239
投票してきたけど全然票入ってNeeeeee
3票全部このスレ住人だよね、きっとw

241 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 20:03:19 ID:GY49TVsa
「不思議島」と「CIA桂離宮作戦」を作ろうとしたものの、
読んだのが昔なので概略をまとめられず断念したorz

真っ先に薦めるとしたらその二作なのに(´・ω・`)

小説すばる八月号で「海賊モア船長の封印」は終了。
本が刊行されるのは2005年秋を予定しているとのこと。

242 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 21:33:10 ID:EdTYP6hS
そうか
とりあえず封印がでたらハードカバーを即買いしてみまつ
それが今自分にできる唯一のことだからな

243 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 21:34:05 ID:EdTYP6hS
ああ、ちなみに不思議島と桂離宮いま手元にある(図書館の)
読み終わったら作りたいけどどうやって作るのかワカラナス

244 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 22:24:13 ID:yhErfjL4
保守あげ

245 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 23:06:17 ID:IST6oAT2
ブクオフで龍の議定書105円でゲト・・・
運を使い果たした希ガス・・・

246 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 02:55:28 ID:u9I7n8OZ
女性を描くことに淡白な作家、けっこういるけど
多島さんは意欲的…
ヒロインだけじゃなく脇役も美人で魅力的でイイネ。

247 :名無しのオプ:2005/09/24(土) 02:26:33 ID:2pnZDC2z
10/26 多島斗志之「海賊モア船長の憂鬱」集英社

248 :名無しのオプ:2005/09/24(土) 16:06:49 ID:moL+Afx2
一瞬247を読んで釣りかと思ったら本当だった…
(書かれた当時54のレスに誰も突っ込まないから
新刊情報に合わせて敢えてそうしたのかと)
://books.shueisha.co.jp/CGI/search/sale_yotei.cgi?mode=next&jyanru=syo
実際「封印」じゃないんだろうか?

249 :名無しのオプ:2005/09/24(土) 23:00:03 ID:1lcYLI0O
3360円って高すぎっ

250 :名無しのオプ:2005/09/30(金) 17:58:04 ID:9Wh2/Dj7
「遍歴」のハードカバーもかなり高かった気がするが・・・
3360円は高すぎだろうがー!

なんで「憂鬱」になったんだ?
これって「封印」のことを指してるのか?

251 :名無しのオプ:2005/09/30(金) 21:31:24 ID:viyMa3sM
>>250
もう既出だけど>>54のレスを見てデータを打ち込んだなんてことは
…ありえないか

252 :名無しのオプ:2005/10/01(土) 12:29:57 ID:PxtpM++Z
なんだその天城一の本みたいな値段は……
連載読んでなかったので知らないんだけど、
すごく分厚いんだろうか。

253 :名無しのオプ:2005/10/02(日) 01:43:31 ID:5h6fNVeM
モア船長の遍歴のラジオドラマが明日から再放送ですとよ
ttp://www.nhk.or.jp/audio/

254 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 19:03:31 ID:WxaGdgvS
モア船長,ラジオドラマで気に入って偶然書店で見かけて買ったクチです。
他の本全然見つからないよ〜

255 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 20:06:56 ID:gu9Pmb+l
>>254
Fukkanに特集ページあるから、投票してやって
あと近所に図書館あればそこで借りてみよう

256 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 02:11:11 ID:M/0VKE1Y
今日、誕生日のようで。

オメ!

257 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 20:10:17 ID:riFBwUrL
おめでとうございます〜 ノ

今、お幾つでいらっしゃるのでしょうか

258 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 20:24:17 ID:MdkxB0r/
文庫本の裏側を見たら1948年と書いてあるから57歳

259 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 22:36:57 ID:MdkxB0r/
sage忘れてたついでに

青春と読書に掲載の多島斗志之自身の書いたエッセイ
://seidoku.shueisha.co.jp/tajima.html

本当に発売されるかどうか不安だったのでググってみた。
3360円は誤植じゃなかったのか…orz
://syousetsu-subaru.shueisha.co.jp/osusume/
小説すばる11月号にはインタビューがあるそうです

260 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 20:56:06 ID:umnylNEJ
むしろ「憂鬱」が誤植だと思ってた。
エッセイ読んだら、どうも誤植なんかじゃないようで。
新編を見て憂鬱って思う場面がいまいち思い浮かばないんだが?

3360円は誤植であって欲しかったな。

261 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 17:21:17 ID:hH4mPcvt
集英社のサイトでは北方謙三と西澤保彦が大きく宣伝されているような。
トップのフラッシュを使った広告(?)も作られていないし

青春と読書に新しい著者近影が載ってました。
眼が・゚・(つД`)・゚・

小説すばるによると、海賊モア船長〜での書き方が変わっているのは
叙事性のあるものにするためだったそう

262 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 11:33:10 ID:8SWYJ0wJ
で、買った人いる?
文庫落ち待つ予定で図書館で借りて読もうかな・・・
さすがに3360円はきつい

263 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 15:29:42 ID:yHpiheuh
何故値段が高いのかと思ったら、祖父江慎デザインだったからか…
(他に装丁を手がけたものとして
京極夏彦「どすこい」、恩田陸「ユージニア」など)

上下段でもないし、同じく図書館落ちを待ちます

264 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 16:32:07 ID:Y4LXqhjB
好きな作家だし、買おうと思って本屋行ったら
売ってなかったよ。
4軒も回ったのに、1册も置いてなかったorz
意外と売れているのか、そもそも入荷していないのか
どっちなんだ。

265 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 16:40:16 ID:DWTAb8lj
意外と売れているってのはなさそうだな
密林とか7Yで買うのが無難なんじゃね

266 :名無しのオプ:2005/10/30(日) 17:36:05 ID:0xT1FW/l
海賊モア船長の遍歴を読んだことあります。数年前、書店で症例Aが心理学関係の棚に置かれてたのを見た。

267 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 11:52:34 ID:bXyJUn62
「買った」という報告が未だに1件もない……のか

268 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 21:48:28 ID:zUEE51Wi
じゃあ報告。買った。
値段からして手が出る人が少ないのでは?

269 :名無しのオプ:2005/11/01(火) 05:41:36 ID:Ex0JX6sn
売ってねえんだもーん。

270 :名無しのオプ:2005/11/02(水) 11:38:37 ID:AG4Gjq7M
注文はしたけど連絡が来ない

271 :名無しのオプ:2005/11/02(水) 11:48:11 ID:l47Ohunk
>>270
注文受けてから刷っておりますのでもう少々お待ち下さい

272 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 18:09:33 ID:Jn5k3RTr
モスバーガーですか(w

273 :名無しのオプ:2005/11/15(火) 02:08:45 ID:q2Um/yNr
みんなまだ読んでる?

274 :名無しのオプ:2005/11/19(土) 09:19:35 ID:0+yP5Nw4
図書館で借りてきた。
ページ数はある(570Pくらい)が、字がでかいので意外に早く読めそうだ。
でも、この字のでかさで3,200円ってなんなの?っつう意見も出そう。
ま、図書館で借りてるヤツのいうことではないがw

275 :名無しのオプ:2005/11/26(土) 00:04:03 ID:RK2EdBoy
今日買った。
けどなーんか製本が変じゃないか?
本文の余白も変だし、なんか違和感感じるんだけど

276 :名無しのオプ:2005/11/26(土) 14:19:22 ID:xeJ6anvC
>>275
>>263に書いてあるように、特殊なデザインを
手掛けることで有名な人なので

277 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 15:02:57 ID:+2Hmxxyx
文庫化
ttp://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_search.php?pcd=200510000026

>いつも物憂げで無関心、孤独だった叔母。ふとした興味か
>ら、叔母の人生について調べるうちに浮かび上がった、叔母
>の過去とは−−。『症例A』の多島斗志之が情感たっぷりに
>描いた、永遠の愛。

これ「汚名」だよね?

278 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 15:09:19 ID:EgADNGH2
汚名だね。
大好きな作品の一つだから、文庫化うれしいよ

279 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 22:14:01 ID:iyPC1MqM
>>277
Yes
新刊は連載時「海賊モア船長の封印」→単行本「海賊モア船長の憂鬱」
と改題していたから「離愁」になることもありうるかも

新潮から出てたのになんとなく(´・ω・`)

280 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 23:23:41 ID:vyi6mZ8/
角川、最近のだけじゃなく海上タクシーシリーズなんかも
文庫化しておくれ

281 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 23:24:48 ID:+fNG/tvY
激しく同意
なんなら集英社でもええよ、この際
河出書房でもええわ

282 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 15:23:13 ID:yn0pQ79H
症例Aは面白かった。
読んでた頃、ちょうど学校で人格心理の授業受けてたから参考になったし。


283 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 15:43:31 ID:CQu0qrzI
「症例A」以外の作品も広めたいけど
あの作品だけ特殊なので次は何を薦めるべきか考えてしまう。

284 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 16:03:28 ID:XGeaICzu
ホントだよな。逆に自分は多島作品のなかじゃ
症例Aはそれほど好き!というわけじゃない
いい作品だとは思うし楽しんで読んだんだけど

285 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 20:25:02 ID:AcYhLgeB
「遍歴」と「憂鬱」が欲しくて古本屋やブックオフなど探してるんですけど、
全然置いてないです。症例Aとかならいっぱいあるんですけど・・・。

286 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 20:37:16 ID:CQu0qrzI
>>285
「憂鬱」の方は出たばかりだし、あまり買ってる人もいない
(それ以前に書店への入荷が少ない)から
古本屋では時間が経ってからじゃないと見つからない気が


287 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 10:27:44 ID:gWkePjpI
遍歴も文庫だと1000円近くした記憶あるしな
読むだけなら図書館いけば?

288 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 20:17:21 ID:i6P9SWpO
いきなりブクオフってどうよ ><;

289 :285の名無しのオプ:2005/12/02(金) 15:58:44 ID:VKqQZmFs
ブックオフにて「遍歴」購入しました!

290 :名無しのオプ:2005/12/02(金) 21:39:55 ID:D0hM61zW
おめでとう!

291 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 01:59:44 ID:uxe449XV
好きな作家は印税のために定価で本屋で買う。
でもこの作家のは本屋で売っていない。

292 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 04:38:29 ID:eUyqcg8g
出版されはじめの頃は本屋で売ってたんで買ったわけだけど。
今はもう売ってるの見ないな・・・。
このクソ高い定価といい、知名度といい、もったいないね。
青春アドベンチャー板では人気があってよろしいが。

293 :285の名無しのオプ:2005/12/19(月) 17:06:49 ID:TH4+F32A
本屋さんにさえ売っていないとなると古本屋購入は絶望的ですな。
ヤフオクで探してみよ〜っと。

294 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 17:34:43 ID:25Hk6PCf
文庫になれば少しは古本屋に出まわるかもよ
まぁ数年後だろうけどね

295 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 20:09:28 ID:l3HkwqZ9
オレの中で多島斗志之と森雅裕は
著作の文庫落ちが期待できない作家の双璧。

296 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 20:39:19 ID:W5Fi9E/p
>>295
「双璧」なのだろうかw

297 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 22:01:11 ID:SKGkyRD4
森雅裕は復刊ドットコムで検索したらリクエスト数多くて
復刊され始めているところがウラヤマシス

298 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 14:19:57 ID:/chRpVO5
汚名も文庫になったし、モア船長の憂鬱は間違いなくなると思うけどな

299 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 06:50:59 ID:K2ry9UVO
しかし前作のモア船長は既に絶版・・・

300 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 01:51:14 ID:mklTZdtu
え? 絶版だったの?

301 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 12:17:03 ID:UJrheU2M
書店にはないけど書籍購入サイトで検索したら文庫は残っている

302 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 23:19:35 ID:YkPzv7PM
モア船長はつい一ヶ月前に文庫本購入したから大丈夫だ

303 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 12:08:09 ID:KjeonX2R
「離愁(汚名)」の表紙が出来上がりました
ttp://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_search.php?pcd=200510000026

内容紹介に"永遠の愛"とか使うのはやめてくれorz

304 :名無しのオプ:2006/01/20(金) 00:52:43 ID:kxhT6gIo
楽しみだな

305 :名無しのオプ:2006/01/24(火) 03:53:40 ID:VgbdktZ6
>>303
「情感たっぷり」に描いた 
これも違うね…

306 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 15:19:50 ID:gvaG0baE
hosyu

307 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 17:03:52 ID:514DVooA
離愁かった

308 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 23:15:40 ID:BlM8/iZG
>>307
どうだった?

309 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 23:16:35 ID:LBIY4S4h
本、買ってあげてね…

310 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 15:25:05 ID:9ZyYjcpI
>>308
放置したまま

311 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 09:25:40 ID:cKKkEnRV
モアの遍歴は最近のブックオフでは見あたりません。
以前は350円してたので、100円に落ちるまで買わなかった
けれど、今となれば買っとけば良かったかな。
やはりNHKでの放送が効いてるのか…

312 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 21:35:44 ID:rBo6gKhA
おいらもNHK聞いて買ったクチ

313 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 22:16:38 ID:jMRLOBX9
世にもの原作からはまったクチ。

314 :名無しのオプ:2006/04/13(木) 00:58:53 ID:bP6aGz9s
不思議島が東京創元社で再文庫化
…出来ればガル三号シリーズから先にしてほしかったというのは我侭ですか
ttp://www.honya-town.co.jp/hst/HT/kinkan/bunko/04_b.html

315 :名無しのオプ:2006/04/16(日) 01:42:57 ID:1CR76oyt
多島斗志之『不思議島』

叢  書 : 創元推理文庫(Mた-4-1) 
予  価 : 税込580円(本体価格552円)
ジャンル : 本格
発売予定日 2006年5月

少女の頃に誘拐された経験を持つ二之浦ゆり子が、十五年後に直面した事件の
意外な真相とは? 『症例A』の著者が贈るトリッキーな快作、〈多島斗志之コレクション〉開幕

http://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3550

316 :名無しのオプ:2006/04/16(日) 15:53:16 ID:qJOODriU
コレクションということは続けて復刊するのか…
創元はもっとミステリ寄りの作品&作家に力を入れていると思ったので意外。

絶版になる可能性の低いところだから良いけど

317 :名無しのオプ:2006/04/16(日) 18:51:05 ID:97I/zqr5
たぶん続きがどれくらい出るかは売上によるんだろうがとりあえず期待age

「ソビエト〜(CIA)」は復刊するとすればやはりタイトル変更かな?

318 :名無しのオプ:2006/04/16(日) 18:52:11 ID:97I/zqr5
あっごめん、「ソ連」だった…

319 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 01:17:28 ID:AdDLS/mB
龍の議定書(<移情楼>ゲーム)あたりも出るかな

320 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 16:55:10 ID:Vf5yHW4u
思うに冷戦下のスパイものはさすがにもう復刊はムリじゃないか
時代背景が濃厚過ぎて・・・

不思議島復刊か、うれしいな。だがもう持っている
頼むから海上タクシーを文庫化してくれ・・・

321 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 21:53:32 ID:b72YGOFv
>>320
ナカーマ>>海上タクシー文庫化
「不思議島」と「CIA〜」の徳間文庫二作は古本屋で割と
見つかりやすいと思う。
おまけに「不思議島」は直木賞候補作にもなったから多めに刷ったはず

双葉社は売れないと思ったら刷る数も少なめらしいからなorz
貫井徳郎が「失踪症候群」を出したときも本人が増やしてほしいと
頼んだくらいだから…

322 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 23:54:37 ID:qPBICBF1
ソ連なんてもうないんだから
気兼ねなくエンタメとして愉しめばいいよーな

323 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 15:53:44 ID:GqrYEDaU
まず「不思議島」を出すのは、「症例A」の売上UPに女性読者の獲得が
功を奏しているってのがあるからかもね。
その女性読者が、あらすじに[ソ連]とか[KGB]とか書いてある本を
気軽にレジに運んでくれるかは……。まぁ勢いがつけばいけるかも。

324 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 16:47:21 ID:s02m2Fvf
確かに冷戦時代が背景になってるものは出版社サイドでは
復刊なんてしたがらないかもな・・・。
いまさら冷戦なんて時代遅れにもほどがあるし。
単純なスパイものとしてなら傑作ぞろいなのにな

325 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 23:04:04 ID:CeSVpj+3
>>320
>>以降、『二島縁起』『海上タクシー〈ガル3号〉備忘録』を予定しています。
>>熱烈なファンを持つ実力派の傑作群をお楽しみください。
メルマガより
ttp://e6.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E434&b_no=122

どうかそれぞれの発売期間が開きませんように…

泡坂妻夫といい黒川博行といい創元は渋い人選が好きみたいですね

326 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 01:37:16 ID:TDgxuUOh
『二島縁起』『海上タクシー〈ガル3号〉備忘録』のふたつは持っていないので楽しみだ

327 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 16:48:38 ID:Fl1Cgrog
おお
それはビッグヌースじゃないか・・・
このスレ役立つなまじで

328 :名無しのオプ:2006/05/14(日) 00:30:13 ID:AB2erpM1
ようやく「離愁」を読みました。
最後で多島さん特有のどんでん返しがあるものの、もはやミステリーという印象は受けません。
今はこのような正統派に対し、それほど人気がないのがとても残念でなりません。
ま、人気が全てではない訳ですが。

329 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 02:03:52 ID:NRu5Gje3
東京創元社、尊敬します!

330 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 02:16:48 ID:Z1e63X4t
不思議島 5/27発売?

331 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 11:25:35 ID:DE3dNS1E
>>330
5月31日みたいです。
ttp://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3550
以前の表紙に比べると地味な印象
ttp://www.bk1.co.jp/product/1660869
調べてみると幾つかの作品に作者本人のコメントあり

332 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 11:14:21 ID:jCy3E7JJ
近刊案内(2006年7月刊行予定分)
◇『二島縁起』 多島斗志之著
瀬戸内海の二つの島の対立に巻き込まれた海上タクシー船長の奮闘。
ttp://e6.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E434

333 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 02:43:30 ID:lUeLDLbm
「二島縁起」が待ち遠しい!
古本で細々と探し買い求め続け
あと手に入れてないのはこれと
「仏蘭西シネマ」だけになりました。


334 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 00:10:13 ID:HfXhgq7H
「不思議島」復刊age
ttp://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3550

335 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 01:00:19 ID:08ZA2PoJ
離愁と汚名と症例Aと少年たちのなんとかってのだけ読んだ。
どれもみな想像してた以上に良かった。
作者はきっと魅力的な人なんだろうと思う。

336 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 01:36:16 ID:Mg4amKWI
>離愁と汚名と

同じ本では?

337 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 04:08:04 ID:ZiU0+0oD
ID:08ZA2PoJ

オマイ、凄すきる!
もう二度とこのスレに来るな!
もし次、下らねえレスしたら、
とことんイクぜ。覚悟しとけ!


338 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 14:02:07 ID:zVy5Jtvz
その前にsageは半角でいれろ、と

339 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 13:41:20 ID:uHDEm3Kb
ttp://e6.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E434
海上タクシー〈ガル3号〉備忘録の文庫化が確定キター?
このコレクションって表紙デザインが地味すぎるような気がする

340 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 23:12:22 ID:J3CJEgCj
二島買ったよ

341 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 01:54:25 ID:Z9rN/uqY
『不思議島』 読了!
いいね、多島節炸裂。
絵に描いたようなミステリー。
ただ、主人公ゆり子に感情移入して読んだので
後味がイマイチ。
ま、現実はこんなものかと。

342 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 02:18:47 ID:QamK2UZx
密約幻書が手に入らん・・・鬱

343 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 02:26:37 ID:3JZw1HZF
まさに今日ブッコフで見かけたよ。
茨城県だけど。

344 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 02:38:52 ID:QamK2UZx
>>343
遠いっす・・・こちとら東京っす・・・。

345 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 02:40:19 ID:3JZw1HZF
TXなら秋葉原―つくば間は45分だよん。

346 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 02:43:46 ID:3JZw1HZF
ま、でも本一冊のために往復2000円出す気にはなれんよねえ。


347 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 08:55:23 ID:+Iw9Moze
>>342
つか、ここ見れ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/offer-listing/-/4061939793/all/sr=8-2/qid=1155945188/ref=sr_1_2/250-6937439-6638640?%5Fencoding=UTF8&s=gateway

348 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 16:32:49 ID:+PMiGxt1
》347

349 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 16:38:52 ID:zb8Esb/O
備忘録10月まで延長orz
ttp://e6.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E434&b_no=144

350 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 16:30:56 ID:NoDIbzv7
「二島縁起」が気に入ったので「備忘録」を図書館で借りて読んだ。
瀬戸内をあんなふうに行き来する船があるというのは知らなかったから
航海のルールなど読んでいて面白かったし、船長と弓のやりとりも楽しかった。

この2冊だけで終わりなのがとても寂しい。

351 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 23:08:45 ID:CIxzJR+E
図書館で借りないで買ってくださいよ。
文庫で出るんだから。

352 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 10:18:34 ID:L2Syo7SZ
ttp://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/457523186X/sr=1-31/qid=1158109809/ref=sr_1_31/249-2273671-6233923?ie=UTF8&s=books
>少年たちのおだやかな日々 (単行本)
>¥ 98,000

amazonのユーズドが全体的にボッタクリとはいえ、これはやりすぎw

353 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 11:40:51 ID:/3U5SMKz
どこにもないアゲ

354 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 23:16:51 ID:I80j87b1
age

355 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 00:55:05 ID:H2OPq4V7
>>352
文庫版には希少価値ないのかな?オレ50円で手に入れたんだけど。

356 :age:2006/10/11(水) 12:37:19 ID:MTJqriH8
7月 発売なったのかな?

357 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 23:51:41 ID:We2E2Pii
表紙完成
ttp://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3615
この後もコレクションを続けてゆくとしたら
どれを復刊してほしい?

358 :sage:2006/10/13(金) 12:04:27 ID:a99S2rne
w(・o・)w  7月予定どおり 発売なっていたのねー
しかも 今月またでるんだ  おいらは症例Aで初めてしったので
ほとんど読んだことがないので あえていえば海賊船長〜とか いうやつかな


359 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 12:27:05 ID:Nc7q5qO4
海賊はまだふつうに手に入るからその必要はない

個人的には仏蘭西シネマが欲しいな

360 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 13:26:06 ID:VixOzRn/
冷戦ネタに古さを感じさせるとはいえ、初期のものをこのまま眠らせてしまうのは惜しい

361 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 03:37:53 ID:HUukN0i5
>>359
普通には手に入らない俺ザンギエフ

憂鬱なら判るが。遍歴が欲しいのに。

362 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 04:06:03 ID:iR+fA3eo
「遍歴」はたかだか五年前の文庫なのに、もう版元品切れなのか。

でもアマゾンのユーズドには300いくらでたくさん出てるんだから
楽勝で手には入るだろ。

363 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 22:16:55 ID:VzDGQf3y
次は白楼夢を予定しているらしい@備忘録文庫解説

364 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 22:59:40 ID:f8PvwE+N
>>363
ktkr

365 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 14:39:10 ID:KeVk1Tqi
モアの憂鬱見掛けたが買うべきだったかな?高いから辞めたんだが…

366 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 23:29:10 ID:RTQVI8XO
>>363
続けるなら仏蘭西シネマも忘れずにお願いしたいね。

367 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 00:23:39 ID:l+T7z783
まぁそれは売れ行き次第…
予定は未定、それが創元クオリティ

368 :361ザンギエフ:2006/12/05(火) 13:32:09 ID:VtumnDAs
やっと「モア船長の遍歴」入手記念age

369 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 00:47:20 ID:31sfulEI
近所の図書館に行ったら多島作品が結構揃っていた
モア船長の遍歴と憂鬱を借りてきたー

370 :名無しのオプ:2006/12/18(月) 21:58:39 ID:RcIRO9Jv
「モア遍歴」の続編が出ていたことを先週知りました。
「海賊モア船長の憂鬱」って書いてあるのを見ても「〜遍歴」に脳内変換してしまって気が付かなかった。
てなわけで本屋で見かけて躊躇なしで買ってしまいました。
面白くてすぐに読み終わってしまったので損をした気分です(w

なんかまだ続けられそうなラストだったので期待しちゃったり・・・

371 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 23:38:47 ID:0vegDcyI
クリスマス黙示録を読み終わった後映画化されていると知って
粗筋読んだら_| ̄|○ |||
改悪酷すぎる・・・
ttp://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD28063/story.html

372 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 01:28:22 ID:GsxDyp54
自分は、映画は見てないけど、表紙が天海祐希の文庫版を買ったのが
多島作品との出会いだった

373 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 14:42:58 ID:H2fYDAqo
>>322
禿同
寧ろ今こそソ連をエンタメ悪役として存分に使える時代でわ?

・・・なんかロシアが復興気味でちょと不気味な昨今だがw


374 :名無しのオプ:2007/01/10(水) 21:31:58 ID:Refl9vXx
>>373
この事件を忘れてる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070107-00000007-san-int

375 :名無しのオプ:2007/02/08(木) 14:55:28 ID:hEFAGk/C
図書館で憂鬱借りた
しやわせだ( ̄ー ̄)

376 :名無しのオプ:2007/03/03(土) 02:52:26 ID:OKDJZQkA
神話獣と密約幻書読んだ
密約幻書いいな

377 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 02:33:57 ID:BC/fiVrQ
白楼夢復刊age
ttp://e6.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E434&b_no=183

378 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 23:01:13 ID:2EtYsHoS
復刊てか文庫化だね。うれしいことだ。

379 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 23:31:28 ID:JvRZRWAh
「白楼夢」はオレの中で「症例A」に並ぶ傑作。age

380 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 00:22:19 ID:57DHn6pf
本屋見に行ってなかったと思ったら、5月なんね

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)