2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

貴方の好きなニセホームズを教えてください 2冊目

1 :名無しのオプ:03/07/19 12:53
私の仕事は終つた。
私は1冊目の手帳を黒いブリキの黒い箱におさめた―――

あなたの好きなニセホームズを教えてください 2冊目です。

あなたの好きなホームズのニセモノ(パスティーシュ、パロディ)
を教えてください。

「さあ、出かけよう、ワトスン、関連スレッドは>>2だ」

2 :名無しのオプ:03/07/19 12:54
前スレ
あなたの好きなニセホームズを教えてください
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/972589079/l50

ミステリ板 シャーロック・ホームズの帰還
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1047045864/l50

海外テレビ板 【グラナダ】シャーロック・ホームズの冒険 Adv.7
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1055242506/l50

海外芸能人板 【グラナダ】ジェレミー・ブレット【ホームズ】
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1050743883/l50

キャラ&なりきり板 シャーロック・ホームズとベーカー街の仲間たち part2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1058164141/l50

3 :名無しのオプ:03/07/19 17:56
>>1がやたら恥ずかしい

4 :名無しのオプ:03/07/19 19:06
同人女氏ね

5 :名無しのオプ:03/07/19 20:12
あーあ、このスレまで成りきりヴァカが手を出しやがったか。

6 :名無しのオプ:03/07/19 20:29
>1
乙かれ
「シャーロック・ホームズの功績」に収録されている
アドリアン・コナン・ドイル「赤い寡婦の事件」のラストのもじりですな。

パスティーシュのパスティーシュか(ワラ

7 :名無しのオプ:03/07/19 22:20
前スレが良スレだったので期待してた、寒い>>1のせいで

糞 ス レ の 予 感   











8 :名無しのオプ:03/07/19 22:25
>7
夏厨が発生しているからだろう。

最近新しいパスティーシュは出ないしな。
年末に原書房が出してくれないかな。

9 :名無しのオプ:03/07/19 22:55
素敵な冒険は面白かったのに、何故ウェストエンドはしょぼかったんだろう・・・

10 :名無しのオプ:03/07/19 23:07
↑確かに

11 :767:03/07/19 23:32
>9,10
んなこたぁないだろう。


12 :名無しのオプ:03/07/20 03:27
まじで>>1きもい。
おばさんは余計なことせんでくれ……。

13 :名無しのオプ:03/07/20 06:09
もうネタが出尽くして話がループしているな…


14 :名無しのオプ:03/07/20 10:35
>>11
君の意見には同意だが、どこの>>767なんだ

15 :名無しのオプ:03/07/20 10:36
>>13
もう絶対に新作の出ない正典スレよりは望みがあるかと

16 :名無しのオプ:03/07/20 10:40
>14
シャーロック・ホームズの帰還スレかと思われ>767

17 :直リン:03/07/20 10:43
http://homepage.mac.com/maki170001/

18 :大量破瓜性器:03/07/20 17:41

あたしって、いつも友だちにカレシの相談ばかりされてて、
カレシをつくり損ねちゃうの〜とか、眠たいこといってる
オバさんがいるけどさぁ、あれって、自分の男をとられる
心配がないババァだから、友だちも安心して相談してるっ
てのに気づいてないのかね〜w

19 :八重洲支店:03/07/20 19:43
http://life.fam.cx/a007/


20 :名無しのオプ:03/07/20 21:45
>>15
出るよ。まだ生きてるもん。














と生粋のシャーロキアンは思うのであった。

21 :名無しのオプ:03/07/20 22:08
画像集!
http://www.sexpixbox.com/pleasant/dx/index.html

22 :名無しのオプ:03/07/28 00:51
既出かもしれんが、漱石と倫敦ミイラ殺人事件
爆笑しますた。

23 :名無しのオプ:03/07/28 21:30
「漱石と倫敦ミイラ殺人事件」のホームズって、
ヘンテコでメチャクチャなホームズなんだけど、
最後の最後でちょっと格好良くなりますよねー。



24 :名無しのオプ:03/07/29 02:15
あなたの好きなホームズのニセモノ(パスティーシュ、パロディ)
を教えてください。
私はレストレード警部シリーズが大好きで、
ベストニセホームズは『レストレイド警部と3人のホームズ』です。

25 :名無しのオプ:03/07/29 02:19
宮崎駿。



26 :名無しのオプ:03/07/29 02:19
いしいひさいちのホームズ。「バチアタリ家の犬」とか。



27 :名無しのオプ:03/07/29 02:20
R・フィッシュのシュロック・ホームズシリーズ

28 :名無しのオプ:03/07/29 02:21
三毛猫……

29 :名無しのオプ:03/07/29 02:49
四谷・・・・ぎゃー!わかる人だけわかってくれ!


30 :名無しのオプ:03/07/29 02:49
映画も入れていいですか?
フロイトと共演してた「シャーロックホームズの華麗な冒険」
(「挑戦」だったかも)が面白かったです。

31 :名無しのオプ:03/07/29 02:50
「ホック氏の異郷の冒険」だったっけ?
あれは好きだ。


32 :名無しのオプ:03/07/29 02:53
そういえば、黒崎緑さんの「ボケホームズとツッコミワトソン」は、
最高ですね。
続編書いてくれないかな〜。



33 :名無しのオプ:03/07/29 02:53
唐沢なをきのマンガの、チン×ンニコカインを打つホームズ。

>9
極めて同意。

34 :名無しのオプ:03/07/29 06:17
>>7
どんなジャンルでもけっこうです。
ただし、ホンモノに分類されるものはご遠慮下さい。
例:NHKでやってたドラマ版

>>8
加納一朗のホック氏ものは確かもう一作出てましたね。
タイトル思い出せませんが(笑)。

35 :名無しのオプ:03/07/29 06:17
『迷探偵ホームズ最後の事件』だったっけ。
実はワトソンが名探偵で、ホームズはただの傀儡っていうやつ。
ギャグとしてはあまり笑えなかったけど。

36 :名無しのオプ:03/07/29 06:18
>>11
いや、ホック氏は全部で三つ出ていたでしょう。
「異郷」「紫禁城」と「香港島」。

俺は「異郷」の段階でミステリとしては全然楽しめなかったから、
続きは読んでないんだけど。

37 :名無しのオプ:03/07/29 06:18
島田荘司「漱石と倫敦ミイラ殺人事件」
このころの島田はよかった・・・。

38 :名無しのオプ:03/07/29 06:19
「宇宙戦争」「VSドラキュラ」「エドウィン=ドルード」あたり。
2重、3重のパスティーシュが好きなのです。



39 :名無しのオプ:03/07/29 06:20
>>6
ごめん。わかるよ…。
ダ・ヴィンチで紹介されてたので知ったんだ。

40 :名無しのオプ:03/07/29 06:23
いしいひさいちのヤツ

41 :名無しのオプ:03/07/29 06:23
「レストレードと3人のホームズ」は当然と言えば当然だが
ワトソン調の文ではないので、俺的にはキませんでした。

そのせいで途中までしか読んでないため、批評は出来ないけど、
まあ参考までに...。
ちなみに、最後まで読んだ人、どうでした?

42 :名無しのオプ:03/07/29 06:24
>>13
さようでしたか。私が知ってるのは紫禁城までです。
まあ、ホック氏ものは基本的に時代冒険小説ですから
ミステリを期待して読むとつらいですね。

>>15
『シャーロック・ホームズの宇宙戦争』は気になっている
作品なので、よろしければ感想をお聞かせください。

>>18
ニセホームズ小説としては大傑作です。
特にホームズが単なる×××の××××で、
例の帰還もワトソンの××だというエピソードは
腹を抱えて大笑いしました。
普通に小説として読んでも時代ものの警察小説として良品です。
ただ、熱狂的なシャーロッキアンの方やキャラ萌えな方は
読まれないほうが無難かと。

43 :名無しのオプ:03/07/29 06:25
三つ目がとおるの写楽保介。



44 :名無しのオプ:03/07/29 06:25
18>19
それでなんとなくわかりました。
「漱石と倫敦ミイラ〜」読んだ事あるからいいや。

ちなみに過去ログの底の方に沈んでると思われる
「贋作ホームズスレ」立てたの俺。
1君は良かったらそっちも見て頂戴。
色々教えてもらったから(その時のみなさんサンクス)。

45 :名無しのオプ:03/07/29 06:26
ごめん「贋作ホームズスレ」消えてるっぽいや。

46 :名無しのオプ:03/07/29 07:55
びっくりした。突然何だこりゃ?ミス板って凄いや。
バークリイの「ホームズと翔んでる女」
ガードナーの「モリアーティ教授の復讐&生還」
タニス・リーの「ヒューマン・ミステリー」
が好きだ。一味違うのがいい。

47 :46:03/07/29 07:57
あっ!あと、”兵士が鉄砲を弄ってたら誤って死にました。
でもホームズには死因がわかりませんでした。”って話も好き。
あれ題名なんだっけ?

48 :名無しのオプ:03/07/29 17:03
・・・???何気にレス番が、狂っているのが多いような・・・

49 :名無しのオプ:03/07/29 17:10
>48
確かに・・・
34,42,44・・・一体なんでレス番ずれているんですか???

何かの暗号か(ワラ

50 :名無しのオプ:03/07/29 17:29
レス24-45は前スレ1-22のコピペ。
なんでこんなことするんだか・・・

51 :名無しのオプ:03/07/29 21:15
コピペとは知らずに真面目に答えてしまいました。騙されました。

52 :名無しのオプ:03/07/29 21:42
コピペだったのか

四谷…の世紀末…は先日古本屋で発見して買うべきかどうか悩んじまったよ

53 :名無しのオプ:03/07/29 22:55
>47
渡辺温「兵隊の死」

54 :47:03/07/29 23:04
>53
thx

さっきその題名で検索したらオンラインで読めた。

55 :名無しのオプ:03/07/30 02:12
フロイトと共演する「シャーロック・ホームズの華麗な冒険」は
小説ありますよ。映画見てないけど、小説だけ読んだ。
自分としても、あれば今まで知っている贋ホームズもののなかで一番面白かったなあ。

56 :名無しのオプ:03/07/30 02:12
そのものズバリ「贋作ホームズ展覧会」とかいうタイトルの
オムニバスが、ちくま文庫かなんかになかったっけ?

57 :名無しのオプ:03/07/30 02:12
>>24
河出文庫じゃなかったかな?

58 :名無しのオプ:03/07/30 02:13
ベアリング=グールドの『ガス灯に浮かぶその生涯』
最後のところで泣いた。

59 :名無しのオプ:03/07/30 02:13
シャーロックホームズ対ドラキュラ(だったっけ?)
けっこう面白かった。ワトソンええ奴や〜。

60 :名無しのオプ:03/07/30 02:20
せっせとコピペしてる奴が何考えてんのかわかったよ。
このスレ落とすために1000まで埋めるつもりだろ。

61 :名無しのオプ:03/07/30 02:23
せっせとコピペしてる奴が何考えてんのかわかったよ。
このスレ落とすために1000まで埋めるつもりだろ。

62 :名無しのオプ:03/07/30 02:25
せっせとコピペしてる奴が何考えてんのかわかったよ。              
このスレ落とすために1000まで埋めるつもりだろ。        
   

63 :名無しのオプ:03/07/30 02:28
せっせとコピペしてる奴が何考えてんのかわかったよ。
このスレ落とすために1000まで埋めるつもりだろ。

64 :名無しのオプ:03/07/30 02:31
せっせとコピペしてる奴が何考えてんのかわかったよ。                       
このスレ落とすために1000まで埋めるつもりだろ。

65 :名無しのオプ:03/07/30 02:34
せっせとコピペしてる奴が何考えてんのかわかったよ。
このスレ落とすために1000まで埋めるつもりだろ。

66 :名無しのオプ:03/07/30 02:38
せっせとコピペしてる奴が何考えてんのかわかったよ。      
このスレ落とすために1000まで埋めるつもりだろ。

67 :名無しのオプ:03/07/30 07:47
その人、1000まで一人で埋めるんですか?凄いファイトですね。

68 :名無しのオプ:03/07/31 00:32
のびてるから何事かと思った
スレ立てたおばさんか?
うめてんの

69 :名無しのオプ:03/07/31 10:27
書き込みの時間からして夏厨だろ。


70 :名無しのオプ:03/07/31 23:54
そうか。落とすつもりか。じゃ協力しよう。
グールドさん、ホームズは最期にそんなこと口走らないと思う!
漏れはラストでめちゃくちゃ白けたよ。ホームズはあくまで女嫌い!
どーもグールドさんは、自分自身が"the woman"とくっつきたいだけ
じゃないだろうかという気がする。今で言うホームズヲタ?

71 :名無しのオプ:03/08/01 13:37
読んだ事無い。
一体どんなだ>グールド
今度借りてみるか・・・。

72 :山崎 渉:03/08/02 01:57
(^^)

73 :名無しのオプ:03/08/03 20:47
>>70
ラストになってやっとシラケたあなたが凄い
ボヘミアの醜聞後のいくつかの箇所や大空白時代のとこで
散々出てたじゃん。ネロウルフに繋げたいってのもあったし。
まあグールドは好き嫌いが別れるのも分かるが

74 :名無しのオプ:03/08/06 20:50
探偵の冬再読中
(嫌いなという問題外だという人が多そうだなとは思うが)

75 :名無しのオプ:03/08/08 21:22
ベアリング・グールド図書館で予約した。
色々賛否両論あるようだけど、どんなんだろう・・・

76 :名無しのオプ:03/08/11 20:00
シュロック冒険再読中

77 :名無しのオプ:03/08/12 21:24
シャーロック・ホームズの愛弟子、今日借りてきた・・・・・・・・・

78 :名無しのオプ:03/08/12 21:36
>77
うわっ!!!
………
読み終わらなくてもいいから、
感想きかせてんか。
そりゃ無理か。


79 :名無しのオプ:03/08/12 22:21
>77
あれも1巻はいいんだが、2巻がなあ・・・
前スレはこれのせいで荒れたしなあ・・・



80 :77:03/08/13 00:03
>78
ラッセルが大学に入学した所まで読んだけど、そんなに酷い内容なの?>愛弟子
・・・どこら辺から、おかしくなって来るんだろう
今の所は、そんなに変な内容でもないけど


81 :名無しのオプ:03/08/13 00:23
>80
前スレで大荒れになるほど、ひどい内容・・・
シャーロッキアンであればあるほど、そりゃないだろって感じ

2巻目を読んで捨てた人もいる。


82 :78:03/08/13 01:23
>80
>そんなに酷い内容なの?>愛弟子

いえいえ。
どういう反応をなさるか、ということでして。
感性が合う合わない、でしょうか。
どっちかなぁ、知りたいなぁと、思った次第です。


83 :名無しのオプ:03/08/13 21:40
ラッセル氏ねよマジで。

84 :名無しのオブ:03/08/15 00:27
夏だなあ
気に入らない話題はスルーを推奨

85 :名無しのオプ:03/08/15 12:12
虚構のキャラを、まるで生きてるかのごとく嫌いになれる人間って
珍しいと思う(w

86 :名無しのオプ:03/08/15 20:43
虚構のキャラをというよりそれを書いてそれなりに信者を集めている作者を

87 :名無しのオプ:03/08/15 22:07
>86
????その様な作者はごまんといるのでは?



88 :名無しのオプ:03/08/16 08:46
>>87
ただ、オリジナルでなく他人のネタでやっちゃってるというところがアレかと

89 :名無しのオプ:03/08/16 08:58
>88
なるほど・・・

しかも聖典では女嫌いのホームズを結婚させるということは
銀英伝でいうなら、
オーベルシュタインを陽気で愉快な香具師に
オリビエ・ポプランを品行方正の真面目青年に
アイゼンナッハをおしゃべりに
するようなもんだよな〜〜

自分はあのホームズは同姓同名の別人だと思うことにしてる(ワラ
例えが分からない人ゴメソ。

90 :767:03/08/16 10:56
女嫌いでいい。私だけ好きって言ってくれれば。
この心理をどう理解するかが鍵みたい。

91 :名無しのオプ:03/08/16 11:10
>90
そういえば私があれほど好きだったアルセーヌ・ルパンを捨てて(W
ホームズに走ったのはルパンの女好き(というかどの女にも優しい)
のが嫌になったからだったな・・・

92 :名無しのオプ:03/08/16 19:12
恋愛・結婚等は別に構わないが、私的にあの小説を読んでいると
作品のためにホームズが利用されているような気になる。
パロディパスティーシュはホームズのためのストーリーって感じするが、
あの小説は作品の為のホームズって感じで嫌悪感しか湧かない。
あの作品の中で彼はしかるべき扱いを受けてないように思う。
作者のホームズに対する姿勢に不快感が湧く。
シャーロキアンのやつらがホームズをアイリーンと結婚させるのは許せるが
あれは駄目だ。私的に。

93 :名無しのオブ:03/08/16 22:30
いしいひさいちのホームズ読んで頭冷やしてきます

94 :名無しのオプ:03/08/17 15:28
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1

95 :名無しのオプ:03/08/17 15:29
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1

96 :名無しのオプ:03/08/19 05:42
>94,95
>>1がきもいのはよくわかってるからそっとしておいてやろうよ。
なんだか不憫になってきたよ。
そこはかとなく臭いレスが多いのも1のせいだろうけどそっとしておいてやろうよ。
きっと頑張っても空気が読めないんだよ。

97 :名無しのオプ:03/08/19 17:31
ホームズ贋作展覧会3冊借りてきた。
一度読んだけどまた読みます。

98 :名無しのオプ:03/08/22 20:31
アンチより、原作至上主義の方がキモイ気がするが

どちらにせよ、もうネタ切れなのだな

99 :名無しのオプ:03/08/22 23:06
シュロック回想再読中

100 :名無しのオプ:03/08/22 23:52
>98
洋書に手を出せばそれこそ無限にネタはある。
ただこの不景気でパスティーシュは
なかなか翻訳されないんだよね・・・

101 :名無しのオプ:03/08/24 00:07
ワトソン日記
【7:12】ハドソン夫人の声で起床。まだ眠い。顔を洗う。レストレード警部が来ているらしい。どうでもいい。俺は探偵じゃない。
【7:22】朝食のかわりに髯を整える。うまくまとまらない。イヤになる。
「ホームズを捜しに行っておいで」ハドソン夫人の言葉だ。うるさいんだよ。俺は探偵じゃないただの医者であり筆記者なんだよ。
「気を付けて!」うるせぇんだよこのレストレードが。お前が捜して来い、スコットランドヤードは無能揃いか?
【7:35】ダルいアヘン窟巡り出発。庭ではうるせぇバスカヴィルの犬がわめいている殺すぞ。
【7:43】「助けて〜!」マイクロフトが叫んでいる。俺にどうしろっていうんだよ。
【7:50】マイクロフトを救出できるのはホームズだけだ。英国政府が危機に陥ったらしい。知ったことか、ヤク中の弟なんとかしろよ。
【8:03】今日は曇りだ。気分が盛り上がらない。早くベーカー街211Bへ帰りたい。
【8:46】アヘン窟でホームズがニヤニヤしている。「人形が…踊って、る?エヘヘ」ヤバイ、大分ラリってやがる。
【9:30】早朝ホームズ捜し終了。
【9:40】帰宅。

102 :名無しのオプ:03/08/24 00:07
【9:45】お腹がすいた、が患者が待っている。しかし正気に返ったホームズが叫ぶ「事件だ、ワトソン君。患者なんぞ放っておきたまえ」
近所の医者に回す。患者の怒気と友人の医者の殺気が向けられる。死にたい。
【11:11】みんなで解決編。ホームズの適当な推理に俺がいらつく。筆記する時に加筆することを余儀なくされる。仕事増やすな!
【11:25】モリアーティ教授 登場。
【11:26】「よ〜く来たな、ホームズ!」 相変わらず元気な奴だ。
「やめろ〜!犯罪から手を引け!」本当はどうでもいい。スコットランド・ヤード早くこい。
【11:40】モリアーティに襲われる。強い。はっ!いつの間に滝つぼの上に。
【11:42】「ホームズ大丈夫〜!」レストレードだ。タイミングが良すぎる。どこから見ていたんだ?
【11:43】「コカインよ〜!」さようなら、頼れる名探偵、こんにちはヤク中の名探偵。警察が薬物渡していいのかよ。
【11:45】「いくぞ〜!バリツ!!」ただの柔道っぽい技だ。
「…!」二人とも滝つぼに落ちたらしい。
【11:49】戦闘終了。「ホームズ〜大丈夫か〜?」呼んでみる。返事が無い。
【11:53】静寂が訪れた。「…」レストレードも声を失う。帰ろう。冥福を祈る。
【12:30】帰宅。書斎でホームズがパイプを咥えていた。ホームズがニヤニヤしてこっちを見ている。
いやがらせか?本当に殺すか?

103 :名無しのオプ:03/08/24 18:53
>>101
ミステリの世界に〜スレのホームズのやつとセットですか?
この日記のやつ最近よく見かけるけど元ネタ何?

104 :名無しのオプ:03/08/24 19:01
自分は初めて見ますた

105 :名無しのオプ:03/08/24 19:12
アンパンマン日記だよ

106 :名無しのオプ:03/08/25 21:13
前にいっぺんだけシャーロック・パームズの本(雑誌連載?)の話題が出てた
ことがあったが、WEBでも部分的に読めるようだ
ttp://www.matsuda-pa.com/work/


107 :名無しのオプ:03/08/25 21:15
>>103
■アンパンマソの日記のガイドライン■2日目
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1059361147/

108 :名無しのオプ:03/08/26 07:43
>>107
thx!

109 :名無しのオプ:03/08/27 05:45
フロイトと共演する「シャーロック・ホームズの華麗な冒険」は
小説ありますよ。映画見てないけど、小説だけ読んだ。
自分としても、あれば今まで知っている贋ホームズもののなかで一番面白かったなあ。


110 :名無しのオプ:03/08/27 05:46
そのものズバリ「贋作ホームズ展覧会」とかいうタイトルの
オムニバスが、ちくま文庫かなんかになかったっけ?

111 :名無しのオプ:03/08/27 05:47
>>24
河出文庫じゃなかったかな?

112 :名無しのオプ:03/08/27 05:47
ベアリング=グールドの『ガス灯に浮かぶその生涯』
最後のところで泣いた。


113 :名無しのオプ:03/08/27 08:34
age

114 :名無しのオプ:03/08/28 22:20
>>110
ぐぐりゃ山のように出て来るだろ、と思ったら3件しか出て来なかった
まあそれだけでも分かるが

115 :名無しのオプ:03/08/28 23:41
ここは、ホームズ関連のパスティーシュを真面目に語るスレ?
それとも、パロディを茶化すネタスレ?

116 :名無しのオプ:03/08/29 18:31
>>114
>>110は前スレからのコピペですよ。贋作展覧会の中では
「シャーロック・ホームズの内幕」と「テルト最大の偉人」が好きだ。
「ガリバービル家の馬」はホームズが哀れすぎて見てらんない。

117 :116:03/08/29 18:41
いや、待てよ。>>114も前スレからのコピペか?
怖くて確かめられん。

118 :名無しのオプ:03/08/29 19:00
109-112がコピペ。

119 :名無しのオプ:03/08/29 22:34
前スレからのをコピペしている人間って、自分が書いたレスを人に読ませたいのか
それとも自分が読んで面白かった本を人に勧めたいのか
何れにしろ何の意味があるのかわからない

120 :77:03/08/31 19:46
「愛弟子」は自分的には、そんなに酷い内容でも無かったので
今日2巻借りてきました。あの程度なら、取り敢えず許容範囲かな。
ホームズ&ワトスンの活躍が殆ど無かったのが、イマイチ物足りなかったけど。
ラッセルはマジで嫌いな人がいるみたいなので、ラッセルネタはこれで止めときます。



121 :名無しのオプ:03/08/31 20:15
シュロック迷推理再読中

122 :名無しのオプ:03/08/31 23:47
角川のライトノベル
「バトル・ホームズ」

123 :名無しのオプ:03/09/01 20:48
>>122がまた前スレコピペかと調べてしまった…
シリーズものの嵐のラノベでれ続きが出ないってことは、あれ
あまり売れなかったんだろうな

124 :名無しのオプ:03/09/02 21:20
新刊発売予定はないのか?

125 :名無しのオプ:03/09/04 23:30
ガス灯に浮かぶ生涯買おうと思って検索したら、
何だか色んな種類の表紙が一杯出てきた・・・

126 :名無しのオプ:03/09/06 19:34
既刊だけどハヤカワ・ミステリ文庫『怪盗ニックを盗め』に収録されてる
「シャーロック・ホームズのスリッパ」ってどうよ。



127 :名無しのオプ:03/09/07 08:05
>126
読んだ。しかし記憶が曖昧で読んだ当初の感想が思い出せない。
マフィアの親分がシャーロキアンなヤツだろ?

128 :名無しのオプ:03/09/07 20:21
ちょっとだけ思い出した。怪等ニック自体イマイチだった気がする。
題材やアイデア、キャラは悪くないのにあまり盛り上がらないのは翻訳者の
せいだろうかと首を傾げた記憶がある。スリッパの事はまだ思い出せない。

129 :名無しのオプ:03/09/08 14:01
>>126
それって最後にスリッパの中から「メール」欄が見つかる奴だろ。
ニヤッとした覚えがある。

130 :名無しのオプ:03/09/09 20:19
初めて読んだときはワケワカラン、なんだこりゃ。と思って気にも留めなかったが
最近気になって気になってたまらない小説がある。
題名知ってる方が居たら教えてください。

ホームズがポケットに卵を入れて仮想空間を渡り歩くストーリー。
連想ゲームのように一つ一つの場面をクリアしていき、ワトスンの登場で
現実世界に帰る。オチは(メール蘭)ってやつ。短編だったと思う。

131 :名無しのオプ:03/09/09 21:02
>>130
ジャックが建てた家。「シャーロック・ホームズの新冒険 下」

132 :名無しのオプ:03/09/09 21:19
>>131
thx!明日図書館行ってくる。

133 :名無しのオプ:03/09/12 07:30
バトルホームズのホームズは麻薬のやりすぎでプッツンしてると思わないか?
なんか不自然で、いろいろな物を超越してる気がする。恐い。

134 :名無しのオプ:03/09/12 21:16
ライノベ作家の格闘家のイメージなんてそんなもんだ

135 :名無しのオプ:03/09/12 21:22
>133
前スレでも日本語自体がぶっ壊れていると指摘を受けていたなあ。


136 :名無しのオプ:03/09/15 21:50
バトルホームズの後書きはおもしろかった。


137 :名無しのオプ:03/09/22 18:58
あれなんだっけ?ホームズが「K氏」とか呼ばれてるやつ。異世界物の。
ラストら辺でつまらなくなって投げ出したがもう一度読んでみたくなった。
島(?)見つけて以降ホームズ出なくなって、主人公と女が恋愛してるやつ。

138 :名無しのオプ:03/09/22 19:58
K氏じゃなくてH氏だ。ワトスンはW氏。何だっけ?

139 :名無しのオプ:03/09/24 16:50
ジョージ・H・スミスの「第2次宇宙戦争」だね。
初版1975あたりだけど、俺は数年前に書店注文で初版を新刊で買った。
今でも買えるかも。

140 :名無しのオプ:03/09/24 18:35
>>139
thx!それだよ。このスレは便利だなぁ。
あと一つ、どっかの本に収録されている、(メール欄)で殺人が行われた
短編の題名を教えてください。ラストでホームズがカップを記念品として
貰っていくやつ。昔読んだやつだから記憶違いがあるかも。

また1から読み直さないと駄目だな。どんどん忘れていく。つーか量多すぎ。

141 :名無しのオプ:03/09/24 22:54
>>140
それ多分読んだ記憶がある(メール欄)んだけど、どれか分からないなあ
うちにあるめぼしい短編集のタイトルからそれっぽいのには当たって
みたんだけど

>>139
俺も取り寄せ出来るか注文してみようっと

142 :名無しのオプ:03/09/24 23:11
>140
アドリアン・コナン・ドイル&ディクスン・カー著 ハヤカワポケットミステリ
「シャーロック・ホームズの功績」

第5話 「色の浅黒い男爵の事件」

143 :名無しのオプ:03/09/27 11:04
>142
遅くなったけどthx!
アドリアン・コナン・ドイルの小説は一番初期に読んだからなぁ。
古いものから順にどんどん記憶が薄れていくよ。

144 :名無しのオプ:03/09/28 08:36
どなたか、マイケル・ハードウィックのやつと、ガードナーのやつと、チェスミステリーとIQクイズと
引き立て役倶楽部の短編と、ゲームブックと、A・P・デュシャトーと、漫画のホームズと
「ベイカー街の殺人」の短編と、ジャックが建てた家と、素敵な冒険と、
数学者SHと、シュロック・ホームズと、90年代SF傑作選(下)、
以外でモリアーティ教授が出てくるパロディ、パスティーシュ知りませんか?

A・P・デュシャトーの漫画は笑いどころ満載だと思うのだがどうか。
アイリーンとホームズの掛け合いが絶妙だし、意外な展開、銃の音にもシビれる。
絵もフルカラーで無駄に贅沢。ホームズ、ワトスンも悪人顔でカコイイし。

145 :名無しのオプ:03/09/28 17:20
娘ならわが愛しのワトスンに
弟ならホック氏シリーズ(2,3)に
出て来るけどね

146 :名無しのオプ:03/09/28 20:46
ネタバレになるからいえないものもあるし。
いっても見向きもしてもらえな…

147 :名無しのオプ:03/09/28 20:54
>146
メール欄でも無理か?
「冬のさなかに〜」と「クロニクル」は駄目だぞ。
ライヘンバッハの滝の上空で教授が密室作ろうとしてる短編あったと思うが、
あれ何だっけ?

148 :名無しのオプ:03/09/28 21:11
映像関連はだめ?
スター・トレックの。

149 :名無しのオプ:03/09/28 21:20
>148
thx!噂には聞いていたが見たことはなかった。結末はweb上で読んだ。
明日ビデオ借りてくるよ。

あっ、最後の対決は読んだから駄目だ。

150 :名無しのオプ:03/09/29 00:05
>>144
まだまだリストから抜けてるのがあるよ。
リストアップしましょう。数日待って。

151 :名無しのオプ:03/09/29 22:03
>>150
期待してます!

152 :名無しのオプ:03/09/29 22:41
>>139のを注文してみたらまだ出版社にあった
まだ届いていないので版数は分からないが

153 :スター:03/09/29 22:42
ここ、見てみたらワラタ。今密かなブームぽい
http://www.geocities.co.jp/Athlete/8708/top2.html
http://www.geocities.co.jp/Athlete/8708/top2.html

154 :名無しのオプ:03/09/30 00:08
ttp://users72.psychedance.com/up/renew/imgs/2/20030927/04231442.jpg
これはどうだろう

155 :名無しのオプ:03/10/03 23:22
で、>>152だが…初版でした(w

156 :名無しのオプ:03/10/04 10:46
初版か。まだ出版社に残ってるかな?注文してみようかな。
でもあれ内容があんまオモロクないんだよなあ・・。

157 :名無しのオプ:03/10/06 00:46
シャーロックホームズ対ドラキュラ(だったっけ?)
けっこう面白かった。ワトソンええ奴や〜。

158 :名無しのオプ:03/10/06 00:47
>>21-22
お心遣いありがとうございます。

ところで、かねがね疑問に思っているのですが、
>>2の方が触れられている宮崎駿のアニメ版
『名探偵シャーロック・ホームズ』。あの作品、
私のおぼろげな記憶によればドイル卿の名が
クレジットされていたように思うのですが、
みなさまにとりましてアレはホンモノなのでしょうか、
それともニセモノなのでしょうか?

159 :名無しのオプ:03/10/06 00:47
正にルブランのルパンとルパンIII世の関係と同じでいいのでは?

160 :名無しのオプ:03/10/06 00:48
>>2
宮崎ホームズを含む一連のTVシリーズでは原作ドイルとなってたと
思います。しかしナディアにおけるヴェルヌと同じで実際は「原案」というところ
ですよね。
ホンモノ・ニセモノでいうと私的にはニセモノ(パロディ)。
好きなのでどっちでもいいですが。
劇場版は来年DVDが出るらしいのですが「劇場版」とは柴田ホームズの2本を指すの
でしょうか?広川ホームズのも2本は劇場公開されてると思います(がTVでやったの
と同じだったか)。…ちょっとスレに関係ない話題でスマソ

161 :名無しのオプ:03/10/06 00:48
星新一にホームズもののパロディがあるよ(ショートショート)。
おもしろいっす。

河出の「華麗な冒険」は名作。映画も観ました。
しかし続編はピンとこなかった。切り裂きジャックものなんだけど。

創元のジューン・トムスンのもいいなあ。

162 :名無しのオプ:03/10/06 00:49
>>30
柴田ホームズの時は著作権の関係がクリアされてなかったので、
主人公の名前は「シャーロック・ホームズ」ではありません。
他のキャラも微妙に名前が違う(たとえばハドソンさんはエリスン
だかエリソンさんになっている)し、クレジットには「コナン・
ドイルの作品とは関係有りません」みたいなのが出ていました。

しかし、TV放映時にはそのへんがめでたくクリアになった為、
堂々「原作:コナン・ドイル」とクレジットできたわけですね。

163 :名無しのオプ:03/10/06 00:50
「華麗な冒険」は、ほんとは「素敵な冒険」なんじゃない?
ニコラス・メイヤー原作。初期の扶桑社文庫に入ってたやつ。

164 :名無しのオプ:03/10/06 00:51
>>33
そうそう!
まさにその通り、扶桑社文庫のやつで、「素敵な冒険」だった気がします(実家に行けば現物あるからもっと確信もって言えるのに)。
扶桑社文庫なのは、確かにそうだったと確信していますが。

>>31
切り裂きジャックものの贋ホームズ、同じく扶桑社文庫、ということで、
「素敵な冒険」の続編と思って買ったやつがけっこうつまらなくてがっかりした記憶が自分にもあります。
しかも、読み終えた後に作者名を念の為に確認したら、ニコラス・メイヤーじゃなかったような気が……(ああこれも現物が手元にない)

165 :名無しのオプ:03/10/06 00:52
『「我輩は猫である」殺人事件』もけっこういけますよ。
ホームズ・ワトソン御両人が大活躍してます。

166 :名無しのオプ:03/10/06 00:53
>『迷探偵ホームズ最後の事件』
あれだけ散々な描き方しておいて最後は「なんだかちょっといい話」で
終わるあたり、おいおいなんかずるい映画だなあと苦笑。
私にはグラナダ版ホームズのスタッフに向けた痛烈なパロディに思えました。
着想は嫌いじゃないけど、気の毒なので不安定な時期にジェレミーブレットが
見ていないことを祈ります。

>34
「素敵な冒険」ですね、おっしゃるとおり扶桑社文庫でした。
<いま手元にあるので確認。

私の場合、だいたいの物は面白く読めるので、逆にどうしてもダメだった一冊の方が
印象に残ってしまうんですが…。
M&Mハードウィックさんの本で「シャーロック・ホームズの優雅な生活」。
ショック受けちゃいました。
まだ10代半ばの潔癖な時期に読んだのが一番まずかったのかもしれません。

167 :名無しのオプ:03/10/06 00:53
笑えるやつなら既出だけどいしいひさいち。
コミカルミステリーツアーのホームズ大好き。続編まだ出るのかな。

168 :名無しのオプ:03/10/06 00:55
清水義範の”シャーロックホームズの口寄せ”ではイタコがホームズの霊を呼び出すよ。

169 :名無しのオプ:03/10/06 00:56
いわゆる、、『クリーン ミステリ』さんだぁ、、ちゅう。。

170 :名無しのオプ:03/10/06 00:57
宮崎のアニメはTV番は版権の問題は解決していたのだが、
映画は解決していず、名前が微妙に違ってます
敵は「モリアッチ」になってました(TVはモリアティね)
でも好きだなー

ジェーン・トムスンの書いたシリーズは一番、原作に似ていると思う
あ、あとスピルバーグ監督の「ピラミッドの謎」、
のりがグーニーズだったった
チャカポコチャカポコ♪

171 :名無しのオプ:03/10/06 00:57
たった今BSでやってた「帰ってきたシャーロック・ホームズ」は
誰も見てないの?

172 :名無しのオプ:03/10/06 05:27
>157-171
前スレの27から41までのコピペだ・・・。
皆さまお気をつけください。




173 :名無しのオプ:03/10/06 18:46
>172
今回のコピペはわかりやすかったから惑わされなかったよ。

174 :名無しのオプ:03/10/06 19:33
コピペ嵐はスレ立てた>1本人なのか、
>1を気に入らない>3->12が落とそうとしてるのか
どっちにしろパスティーシュネタは本スレで語っても良いのでは?
本スレ伸び悪いし、本スレで原作の話以外語るなと言う人間いないだろうし



175 :名無しのオプ:03/10/06 19:47
>174
禿堂。
ホームズから離れなければ、本スレで語ってもいいと思う。
最近出版不況かパスティーシュでないし。

洋書だと物凄い出版されているんだよね。
今一冊試しに買って辞書引き引き読んでいるけど。

ここで語らずに本スレで語るわ。

176 :名無しのオプ:03/10/07 00:23
でも正典の話が盛り上がってるときはパロディ・パスティシュの話は
しにくいんだわ、正典スレ
今はたまたまどっちも閑散としてるけどね

177 :名無しのオプ:03/10/07 09:26
>>175
俺も日本語の新規出版が少なくて読めないから欲求不満で、洋書買って読んでる。
今度挑戦するのがキャロル・ネルソン・ダグラスのアイリーン・アドラーシリーズ。
アマゾンでシリーズ第一作の「Good night Mr.Holmes」を注文してるんだけど
いつ届くか楽しみだ。

そう言えば、今月は創元推理文庫から新しいパスティーシュ翻訳が出るらしい。
タイトルは「ハイド氏の奇妙な犯罪」だったかな?
ホームズとジキル&ハイドがクロスオーバーするダブルパスティーシュだって。


178 :名無しのオプ:03/10/07 17:39
>177
おおおおお!thx!thx!そうか、出るのか、楽しみだ。
映画のリーグオブレジェンド見に行った香具師いる?
教授とかマイクロフト出てんの?敵はファントムになってるのか?情報求む。
これはスレ違いですか?

179 :名無しのオプ:03/10/07 22:40
>178
たのむからネタバレヤメテクレー
三ヶ月先ぐらい先に考えて。ダメ?



180 :名無しのオプ:03/10/07 22:41
よく考えたら公開前か? まだ。

181 :名無しのオプ:03/10/08 00:40
>>177
対ドラキュラの人が書いてた奴?>>ハイド

>>178
公開は今週末です

182 :名無しのオプ:03/10/08 20:41
ドラキュラ→エルスマン編、ワトスン著
ハイド→ジャン=ピエール・ノーグレット 

気障な名前だ。違うようだ。

183 :名無しのオプ:03/10/08 22:50
DVD『バスカヴィルの獣犬』ってどうなんだ。
はげしくカスか?


184 :名無しのオプ:03/10/08 22:57
>183
去年年末にBBCで放送したものなんだが・・・。
グラナダ崇拝者の俺から見るとかなり爆笑もんだった・・・>米国で発売されたDVD
を観た。

レンタルで十分だと思う・・・

185 :名無しのオプ:03/10/10 23:24
あんまりひまなんで、糞っぽいスレを選んでだらだら読んでたら、
ホームズのパロディをハケーン。かなり悪質だが。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1064998237/16
スレの趣向とはずれるが、話題ないし。


186 :名無しのオプ:03/10/11 08:56
>185
……ヒイタヨ

187 :名無しのオプ:03/10/11 11:19
>185
ゲゲゲ・・・(汗
ホームズの方が包茎の可能性高いと思うが

188 :144:03/10/12 08:52
>150
いつまでも待っていますよ。

189 :名無しのオプ:03/10/13 18:16
リーグオブレジェンドにリチャード・ロクスバーグ出てるのな。
DVD『バスカヴィルの獣犬』ホームズ役の。


190 :名無しのオプ:03/10/14 18:21
・・・と言いつつ、さり気無く>150を急かしている>188なのであった・・・

191 :名無しのオプ:03/10/16 22:16
>>182
ドラキュラの訳者あとがきに、エスルマンのパロディ第二作で
79年に「ジキル博士とホームズ氏」が出たとあるけど、そっちは
翻訳されないのかのう

192 :名無しのオプ:03/10/16 22:30
『リーグ・オブ・レジェンド』観てきた。楽しかったよー。
いろんな小説キャラ出てるけど、みんな結構ハマってます。
ちょっとイメージ違うと思ったのが「メール欄」(←ネタバレ)

193 :178:03/10/16 22:40
>192
ウホッ!いい情報。よーし見に行くぞー。


194 :名無しのオプ:03/10/16 22:58
>192
やっぱりそうか。
ところでなぜホームズ出ないの?失踪中?

195 :名無しのオプ:03/10/16 23:08
>194
年代設定としては『最後の事件』の後、ホームズ不在の期間だそうです

196 :与汰八:03/10/16 23:58
>194
映画はまだ見ていないが、配給会社が「触れるな」と言っているらしい(笑)
原作コミックでは某教授が重要な役割で出てきて「滝」のシーンも回想として描かれる。
まあ、そういう時期設定。

197 :名無しのオプ:03/10/17 07:41
>196、>195
ウホッ!いい情報!ホームズ出せよ、ホームズ。
公式サイトの変なクイズの選択肢に一応入ってんのがムカつく。
バリツとフェンシングで戦わせりゃいいのに。凄いアクションてんこ盛りで。

198 :名無しのオプ:03/10/18 02:33
キム・ニューマンの「ドラキュラ紀元」でもホームズは出てこなかったしねー。
(監獄に収監中という設定でしたね)
やっぱり、あの手の「19世紀末の架空の有名人揃い踏み」物語で、
ホームズ出しちゃうと、みんなおいしいところはホームズに行っちゃうので
出しづらいのでは?


199 :名無しのオプ:03/10/18 07:16
でも、「リーグ・オブ・レジェンド」の広告見て、ホームズが入っていないのはおかしいとまず思った。ホームズを出すとワトソンも出さなければならなくなるが、ワトソンは超人同盟には入れられないからかとも思った。

200 :名無しのオプ:03/10/18 08:14
ホームズにはシャーロッキアンという恐ろしい(ワラ
オタク団体がいるから手をつけられないんじゃ・・・

今までもパロってボロクソにいわれた作品はあるし

例)ビリー・ワイルダー監督「シャーロック・ホームズの優雅な生活」
(ヴィクトリア朝の雰囲気を良くつかんでいて
個人的には(・∀・)イイ!と思うが
話の中でホームズが結婚を断る理由として、
私は実は・・・なんです。と言ったためシャーロッキアンから非難轟々。

201 :名無しのオプ:03/10/18 08:42
リーグオブレジェンドの新しい配役考えた。
ホームズ、マーロウ、コロンボ、ブラウン神父、ポアロ、サム・スペード、マープルで1リーグ。
これでいいじゃん。マープルがヒロイン。
ホームズがリーダーで、敵はモリアーティ&猿化したプレスベリー教授。
時空を超えた戦いこれでいいじゃん。

202 :名無しのオプ:03/10/18 09:02
>199
そこで出来るのが超人助手同盟。
ってのは?


203 :名無しのオプ:03/10/18 09:34
>>200
そこって映画にあるシーンだっけ
ノベライズで追加したとこだとばかり思ってたけど

しかし最近は変にマイナーな映画でもDVD出してるんだから
どっかが変なホームズ映画BOXでも出汁てほすぃ

204 :名無しのオプ:03/10/18 09:55
>>203
米国版だけど、「優雅な生活」のDVDが何ヶ月か前に出たよ。
上映時にカットされた部分を可能な限り復活させてるらしい。
マイクロフト役のリーのインタビュー付きだと。

ラズボーンのシリーズもDVD化がはじまった。
BOXセット1,2が出てる。

205 :名無しのオプ:03/10/18 09:57
題名からして新名探偵登場っぽい。
みみっちい映画にならなきゃいいが。




206 :200:03/10/18 10:07
>203
ちゃんとあるよ。>僕はワトスンと・・・なんで結婚できません。

>しかし最近は変にマイナーな映画でもDVD出してるんだから
>どっかが変なホームズ映画BOXでも出汁てほすぃ
米国ではグラナダ版DVD発売に便乗して昔のホームズの映画&TVシリーズ
を販売し始めている。
(ベイジル・ラズボーンからこんなのしらね〜よってものまで)

アメリカのアマゾンで検索かけると沢山ヒットするよ。

ただこれらの日本語版が発売される可能性は少ないと思う。
日本のシャーロッキアンとアメリカのシャーロッキアンの数が違うからね。




207 :与汰八:03/10/18 14:54
>201
それじゃ生きてる時代がバラバラだ(w
あのコミックのコンセプトは飽くまでも19世紀末〜20世紀初頭の古典エンターテインメントのクロスオーバー。
オレはまだ読んでないけどいま第二シリーズやってて今後も続くはずなので
コミックではホームズもそのうち合流するかもしれない。
ちなみに一作目ではオーギュスト・デュパンもちょっと出てくる。

208 :名無しのオプ:03/10/18 15:53
>>206
俺日本未発売のホームズもののDVDが見たくて、
通販でリージョンフリーのDVDプレイヤーを買った。
今は米アマゾンで「優雅な生活」と「黒馬車の影」を取寄せて見てる。
12月には「ヤング・シャーロック ピラミッドの謎」も米版DVDがでるらしい。
テレビシリーズ版の「ヤング・シャーロック・ホームズ」シリーズもDVDボックスが出てるようだし、
ちょっと英語ができる奴なら、直接向こうのDVDを取寄せるのはお薦め。

ところで脱線だが、アメリカの超人気テレビドラマ「24」のDVDって、
日本でボックス全部買うと13枚組みで25000円ぐらいになる予定なのな。
アメリカ版は6枚組み全部収録で7000円ぐらい。
日本版は一枚2話しか集録しねえの。なんか間違ってるよ・・・。



209 :名無しのオプ:03/10/18 21:03
ヤング・シャーロックはいずれ日本でも出るだろうな。
監督といい、登場人物もあれだから。
しかし。
「優雅な生活」なんか日本で出てもおかしくないと思うが。
しかもおまけのシーンにはぼかしかけてる箇所があるが、LDにはなかったぞ。
たしたことないシーンだけど。

210 :名無しのオプ:03/10/19 10:58
>>208
値段に関しては色々と同意だが、ビットレート考えると
2〜3話/1枚というのはある意味正しい
(日本のアニメみたいに30分もの2話なんていうのはボッタだが)

211 :名無しのオプ:03/10/21 19:52
リーグオブレジェンド見に行ったがあれとんでもないぞ。
全てにおいて中途半端、悪役のやってる事が3流。
計画の根本に大きな欠陥があり、それに気づくと萎える。
全体的に突っ込み所満載。誰があの映画を楽しめるのか。
確かに少しニヤリとするところはあったけど、一般人向きの映画ではない。
個性的なキャラを揃えすぎたのが敗因。

212 :名無しのオプ:03/10/21 23:19
敗因ってことは、観客が入ってないと言うことか

213 :名無しのオプ:03/10/21 23:29
>212
映画板の方のスレでは、映画館がガラガラとか
金がかかったB級映画とかいわれてたなあ・・・。



214 :名無しのオプ:03/10/22 13:42
金のかかったB級映画って言えば、「タイタニック」もそうなんだけどね
あっちは恋愛をテーマにして大成功

215 :名無しのオプ:03/10/22 21:28
ショーン・コネリーでてるもんね。

216 :名無しのオプ:03/10/22 21:41
>213
見にいきゃ
金がかかったかかからんかったかぐらいは
わかるのかもしらんが。


217 :名無しのオプ:03/10/22 22:14
B級映画にテーマねぇ。


218 :名無しのオプ:03/10/23 00:03
「タイタニック」のDVDが980円で再発らしい。
リーグオブレジェンドも早く出ないかなーっと。


219 :名無しのオプ:03/10/24 11:37
ツインピークスの製作者マーク・フロストの描いた、ドイルが主人公の
「リストオブセブン」
おちがよかった。


220 :与汰八:03/10/24 15:52
『リーグ・オブ・レジェンド』観てきた。
……うーむ、ちょっとひどいな。
けっきょく「これからはアメリカの時代です」かよ。
メール蘭のアイディアはまあ評価できるんだが。

221 :211:03/10/25 07:22
酷いだろ?私なんかあれチケット前日に予約までして見に行ったんだぞ。
で、席ガラガラよ。公開されたばっかだし、満員かと思ったのによ。

222 :与汰八:03/10/25 08:51
>221
……ハルクよりは客入ってたぞ。
まあ、ショーン・コネリーがアラン・クォーターメインやりたかったのはよくわかった。

完全にスレの趣旨から外れるが、
映画公開に合わせて再販された『ソロモン王の洞窟』と『二人の女王』を見てびっくり。
表紙、末弥純かよっ!

223 :名無しのオプ:03/10/25 22:56
>222
まだ呼んだことないんだけども、面白いですかね。
「ソロモン王の洞窟」

224 :名無しのオプ:03/10/25 23:03
面白かったーーーー!!!!!

あ、リーグオブレジェンドじゃなくて白石加代子の百物語の話な。
白石加代子さんが毎年題材を変えて全国で公演してる朗読劇で、
今年は3話目に夢枕獏の新作パスティーシュ「踊るお人形」があったのさ!
夢枕獏がこの劇のために書き下ろされたホームズパスティーシュだった!

ストーリーは、引退後のホームズがロンドン留学中に知り合った
夏目漱石の依頼で日本で起きた連続殺人事件を解決するというもの。
すげえよ、人形浄瑠璃とか絡んできて面白すぎ!!!!
白石加代子さんの演技も迫真で、見に行って良かったーーーーーー!





と、興奮も冷め遣らぬ書き込みなので許してくれ。
チケット取ってから今日の公演まで3ヶ月。待った甲斐があったよ・・・・泣

225 :与汰八:03/10/26 20:43
>223
名作です。
当然いろいろ古いですが、冒険小説嫌いじゃなければ是非ご一読を。

226 :名無しのオプ:03/10/26 20:44
ハイド氏の奇妙な犯罪かったよ〜
他に処理中の小説抱えてるのでまだ読めないけど
黙示で後ろの方の章のタイトル見たら萎えそうなヨカーン

227 :名無しのオプ:03/10/26 21:46
>225
どうもありがとうです。
>226
ハイド氏出たとのこと。
これ読んで「ソロモン王」いこかなー。

で、リーグオブレジェンドなんでつが、
あれって、やっぱハイド氏じゃなくてメール欄氏でつかね。
いや、見たことないけど、
原作のハイド氏でないことだけは
わかったんで。


228 :名無しのオプ:03/10/26 23:17
>>219
『リスト・オブ・セブン』面白かったな。
奇怪な事件に巻き込まれたアーサー・コナン・ドイル博士、
そして彼の前に現れた特別捜査官ジャック・スパークス。
謎の秘密結社の陰謀とは・・・!ちょっと毛色の変わった
にせホームズものとして、なかなか楽しい作品でした。

続編『ドイルと、黒い塔の六人』はオカルト色が強くなって
ホームズ・パロディ要素が少なくなってしまったのが残念。

229 :名無しのオプ:03/10/27 09:40
にせホームズ物で、拉致監禁された恋人の救出壇があったかとおもうのだが・・
なかなかのエログロ物らしく、後で読もうと思っているうちに
タイトルを失念してしまいました。
どなたか教えてくださいませんか?


230 :名無しのオプ:03/10/27 19:58
>>226
thx!早速購入した。
リーグオブレジェンドで傷ついた心をこれで癒すんだ。

>229
もっと情報は無いのか?拉致された恋人は誰の恋人なんだ?
短編か?長編か?文庫か?ハードカバーか?

231 :229:03/10/28 02:54
>>230
4〜5年前に確か長編の文庫の新版でみた覚えがあります。
拉致監禁された恋人はもちろんホームズの恋人で、館のなかで毎晩凌辱されて
いることを知りながら、何らかの事情ですぐには手が出せず、ギリギリと歯ぎしり
しているホームズを力づけようとするワトソン、みたいな話だったとおもいます。
たしか文庫の背面情報だったとおもいます。もしかしたら、批評だったかなあ?
いずれにしても本文は一切読んでいません。

232 :230:03/10/28 07:08
>>229
うわ、なんだそりゃ!そんなん知らないぞ。馬鹿な・・。
あっ!もしかしたらそれ、悪名高きラッセルシリーズじゃないのか?
あれは読んでないから知らないんだ。それラッセルじゃないのか?
でも香具師は監禁されてはいたけど陵辱はされてなかったなぁ。
違うのかなぁ。

233 :名無しのオプ:03/10/28 14:34
その本最近読んだばかりなのだが
ラッセルは監禁されて、コカイン打ちまくられていたけど
レイープはされて無かったよ
或いはされていたのかもしれんが、文章中にそういう記述は無かった
別にワトスンも、ホームズを慰めてはいなかったし

別の作家じゃないの?



234 :名無しのオプ:03/10/28 17:47
>>229
その本の表紙ってイラストだった?幾何学模様だった?デザイン的だった?
写真っぽかった?明るい感じだった?暗い感じだった?

読みたいなぁ。誰か詳細知ってる香具師いませんか?

235 :大ニュースだ!:03/10/29 00:27
原書房から10/25日に新刊が出るぞ。

タイトルは「シャーロック・ホームズワトスンの災厄」だ!
ISBN4-562-03704-0 四六判・400頁 1800円
http://www.harashobo.co.jp/

アンソロジー第四弾だと思う。
みんな喜べ!


236 :229:03/10/29 02:42
>>234
おぼろげな記憶ですみません。
私の記憶の錯綜がなければ、それは、茶色っぽい大きな館のイラストが
描かれていたように思います。
このスレならすぐに回答が出てくるか、とおもってある程度気楽に質問
させていただいたのですが、(もちろん、検索もやりました)
出てこないとなると、自分が白実夢を見ていたのでは?という気になって
きました。とても不安です。もし、お騒がせしたのであったら謝ります。
自分なりに、もう一度調べ直してみますが・・

237 :名無しのオプ:03/10/29 07:01
>>235
おおおおおおおお!thx!thx!これもう出てんの?朝からハァハァしてきた。

238 :名無しのオプ:03/10/29 12:35
>235
昨日渋谷の書店で見つけた

239 :237:03/10/29 19:33
>>238
27日のハイドに引き続き購入しますた。
今月は凄いな。

240 :名無しのオプ:03/10/31 01:32
えー、ワトスンの災厄の前の三冊のタイトルは、

シャーロック・ホームズ クリスマスの依頼人
シャーロック・ホームズ四人目の賢者
―クリスマスの依頼人〈2〉
シャーロック・ホームズ ベーカー街の殺人

でした。今日の新聞広告ではじめて知ったので、調べてみました。
私のような初心者の方は、参考にしてください。

「リーグ・オブ・レジェンド」、ホームズ出てなかったのに、すごく
面白かったよ。第二弾も作ってくれないかな?
パンフ買うまでショーン・コネリーとMって所には全然気付かなかった。
そもそも「Mってどっちだよ」と見に行ったからな。
今からそっち方面の原作も読もうと思います。

241 :名無しのオプ:03/10/31 03:06
あの映画が凄く面白かったですと!?馬鹿な・・。
コリン・ブルース、まーた確率やってるよ。ほんと好きだな。

242 :与汰八:03/10/31 03:58
……原作はもっとおもしろいんだがなあ。

原作劇中でオレ的に一番シビれたやりとり
英国諜報部の「ボンド氏」と長官「M」の会話
M「君のささやかなグループは自分たちが誰のために働いているか気付いているかね、ボンド君?」
ボンド「いえ、長官。私の見るところミス・マレー、例のハーカー夫人ですが、
彼女はあなたがマイクロフト・ホームズに違いないと考えているようです」
M「ハハハハ、それはいい、最高にいい
……しかし『M』とはじつに様々なことを表わしている文字ではないかね?」
で、このあとMが007のすげー有名なセリフのもじりを言うんだが、これがいい!
映画版はこの辺台無しで悲しかったよ。

243 :名無しのオプ:03/11/01 21:35
>>242
原作って翻訳されてましたっけ?原文で読んだのですか?
会話だけ載ってるおかしなwebサイトがあるが、あれはなんなんだ?

244 :名無しのオプ:03/11/01 21:58
ハイド読んだけど、ジキル&ハイドの本編を読んでないせいか
評価しづらい出来だった。

245 :名無しのオプ:03/11/01 22:57
>>244
ハイド読みましたか。ホームズの出現率は全体の何%ぐらいでしたか?

私はハイドすっ飛ばしてワトスンの災厄に取りかかかっておりますが
前作の「ベイカー街の殺人」に比べたらこちらの方が面白いです。
今半分以上読みましたが、まぁこんなものだろう、悪くは無い。
といったところ。残りページに期待します。モリアーティの出現が嬉しい。

246 :227:03/11/02 00:51
>244
そういう人もいるわけね。
と思ったが、それって
まずつまんなくって
パロディなりパスティーシュとして
うまくいってないってことやね。


247 :名無しのオプ:03/11/02 01:32
>>246
だってあれはホームズのパロ・パスじゃないもの。
それにある意味、読者に牙をむいてるからね。
心地良い作品ではないよ。

248 :名無しのオプ:03/11/02 09:05
244です

>>246
べつにつまんないとは言ってないぞ?
基本的にハイドの立場から見たジキル&ハイドって主旨らしい
(一部例外あり)ので、本編読んでないとうまく仕上げているのか
どうかが分からんというだけ。
対ドラキュラもドラキュラ読んでから読み直したら、なるほどー
って部分多かったし(ちょっと違うけどドラキュラ紀元も)

>>245
ちょっぴりかな

249 :与汰八:03/11/02 09:32
>>243
翻訳は出ていないので、当然英語で読みました。

250 :名無しのオプ:03/11/09 11:21
ワトスンの災厄まだ読んでる途中だけど、P216でワトスンが
妹の夫に「義弟の」と紹介されている
いやまあ英語だから

251 :名無しのオプ:03/11/10 22:14
さらに、後半の各作品の作者紹介の内容が
いくつもおんなじのになってる…
これはあまりに校正がゆるすぎ

252 :名無しのオプ:03/11/11 21:47
>>251
ワラタ。マジで同じだ。いやいや、待てよ。
もしかすると皆ウッドハウスの研究書書いてて、シェイクスピアグローブ座のメンバーで、
ホームズ・パスティーシュ5冊書いてるのかもしれないぞ。

ハイド読みました。小説としては悪くないがホームズ物としては頂けない。
ホームズ物じゃないから仕方ないが。

253 :名無しのオプ:03/11/18 21:25
さよなら・ホームラン

254 :名無しのオプ:03/11/24 21:13
単行本出すのか「椎名百貨店超GSホームズ極楽大作戦!!」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091266924/ref=sr_aps_b_/250-7735280-6675444
あれけっこう良く出来てたからな

255 :名無しのオプ:03/11/24 22:18
モリアーティの中の人なら、上映中のハリウード映画に出てまつ。
英国の情報官役で。
しかし、ピンの登場は珍しいんじゃ?

256 :名無しのオプ:03/11/25 07:30
>>254
これってホームズ物は前雑誌にのったあの一話のみが収録されてるだけですか?

257 :名無しのオプ:03/11/25 22:53
>>255
あれで敵に唯一利用されていなかったミナの能力が実は彼に適用
されていて、次作で再登場するんじゃないかと心配している

258 :名無しのオプ:03/11/29 00:23
おい、なんで誰も「シャンハイ・ナイト」について触れないんだ?
さっきレイトショウで見てきたが、ホームズファンにはなかなか
楽しめる映画だったぞ。
予告チラシで、「コナン・ドイルやチャップリンが映ってるよ!」
なんて言ってたから、どっかにCGでチラッと映っているのかと予測し、
最初のうち目を皿のようにして探したんだが、そんな努力は必要
なかった。後者はよくわからんが、ドイル先生、随分設定が変わって
いたよ。この映画はお勧めの240でした。

本当は字幕で見たかったんだが…金田一少年的吹き替えがあったが、
あれはいいのか?あと、ジャッキー・チェンはほとんど見ていません
でしたので、それについてはコメントできません。
ごめんね、ジャッキー(w

259 :名無しのオプ:03/11/29 09:24
嘘だろ!?「シャンハイ・ナイト」馬鹿騒ぎ系の糞映画かと思って見逃してた。
ドイル出てるのか?ホームズは出ていないか?ドイルだけか?

260 :名無しのオプ:03/11/30 00:14
出てるのはドイルだけだよ。ホームズは名前だけ。そのドイルも、同姓の
別人に近い。シャーロキアンはマジ切れかも。映画自体の出来も、
>馬鹿騒ぎ系の糞映画
であることを否定し切れないので、強くは勧めないが、ホームズネタだけに
注目して見に行けば、結構露骨に引用してあるんで楽しかったよ。

261 :名無しのオプ:03/11/30 02:32
Mハードウィッくの「魔犬の復讐」を読みました。
正典からの引用が多いのと研究書などを読んでいなくても楽しめるので、
パロディに挑戦しようとしている初期の人に勧めるのに丁度良いと思いました。

262 :名無しのオプ:03/11/30 10:50
>>261
あれはひねりの少ないパスティーシュなので逆に印象が薄いんだよなあ
それに長編は結構読むのも大変なので、トムスンの一連の短編集の方が
妥当かも
研究書とかを読んでないと楽しめない作品ってほとんど思い付かない
ホームズではなく有名共演者(実在架空問わず)ものはそっちを知らないと
楽しみきれないことが多いけど

ま、俺なら最初に薦めるのはシュロックだろうけどな(w

263 :名無しのオプ:03/11/30 13:27
>262
途中であきた。


264 :名無しのオプ:03/11/30 22:27
>>262
そう、最初から全部の事件をつなげているようで妙だった。

シュロックは・・・人によってはパロ嫌いになりそうだなぁ。

265 :名無しのオプ:03/11/30 23:02
私はとりあえず初心者の香具師にクリスマス四部作勧めときました。
他に新冒険と、トムスンのやつと、エラリイの上下巻があって迷ったのですが
やはり無難にトムスンにしておくべきでしたかね?
しかし、あまりに原作に近すぎるとパスティーシュ的な楽しみがなぁ。
あっと驚く原作に無い展開がパロディの醍醐味だからなぁ。
優雅な生活もあったけど、アレは推理の部分がなぁ・・。
ラッセルは読むなと今から釘をさしておきました。

266 :名無しのオプ:03/12/04 23:33
トムスンの作品は注釈が多いのがちょっと気になる。
面白いけどね。

267 :名無しのオプ:03/12/05 21:11
あれは原稿の元の入手者がシャーロキアンだったという設定を
膨らませているという意味合いもあるけど

268 :名無しのオプ:03/12/06 20:43
ミニ・ミステリ傑作選が、創元のなんかのフェアで増刷してた
元々それほど手に入りにくい本でも無かったけど、未入手の人はこの機会に

そいえばミニ・シャーロキアーナの例の話のオチはやはり臍だった>>前スレどっか
(災難に載ってるのと同じ話)

269 :名無しのオプ:03/12/08 18:14
今日やっと、6日発売の米盤DVDのヤングシャーロックが届いた!
さっそく見ようっと。特典映像はあるかな〜。

270 :名無しのオプ:03/12/19 22:52
>>254
しまった、もう出てるはずだよなあ
昨日も今日も本屋行ったのに…

271 :名無しのオプ:03/12/20 20:38
>>256
入手した。あれ一つだけ。

272 :英知恵:03/12/20 21:32
>>263
同感。
それでも懲りずに2冊目も買いましたが、
全く楽しめませんでした。

273 :mona板からきますた:03/12/21 20:58

 Holmes, this is the gene.
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) Ok. Watson. Click !
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  DNA  ./ | .|____
    \/____/ (u ⊃

 It's, Crick, isn't it?
          ∧_∧
    ∧_∧  (<_` ;  ) …That't it.…
   (  ´_ゝ)  /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  DNA  ./ | .|____
    \/____/ (u ⊃

274 :名無しのオプ:03/12/22 23:59
Click…カチッという音。
Crick…人名。

275 :名無しのオプ:03/12/23 15:58
GSホームズ,いい話だったよ。ちゃんとホームズだったし
ちゃんと美神本編に繋がるんだな。

犬の話が泣けた・・・椎名高志ていい話書く人だったんだなぁ

276 :名無しのオプ:03/12/25 01:00
これは既出?
横田順彌のショートショートで「まだらのひもの」ってのがあります。
収録単行本が思い出せませんし駄洒落ネタですけど、結構スキ。

あと、ジャックザリッパーもののパスティシュでは
「ベイカーストリートダズン」が自分的にはいちばん印象が強かった…。
マイナーですかね。

277 :名無しのオプ:03/12/25 22:19
>>276
河出文庫の日本版ホームズ贋作展覧会・上

278 :名無しのオプ:03/12/31 20:05
>269
>DVDのヤングシャーロック
3月に日本語版出るようでつね
リーグオブレジェンドも同じく3月にでるようだし。

279 :名無しのオプ:03/12/31 20:20
リーグオブレジェンドは同じ頃に原作の翻訳書も出るらしいですよ

280 :名無しのオプ:03/12/31 20:38
>>279
マジすか、よし買った!このスレほんと便利だな。

281 :144:03/12/31 22:41
>>150
来年も待ちつづけますよ。

282 :名無しのオプ:04/01/01 20:53
>>279
リーグオブレジェンド注釈本も出してほしいっすね。


283 :名無しのオプ:04/01/01 22:31
注釈本が欲しいなんてのは元ネタの本を一通り読んでから言うことだ
という漏れはネモ船長とミナ・ハーカーくらいしか読んでなかった_| ̄|○
(もちろんホームズ正典は読んでますが)

284 :名無しのオプ:04/01/08 20:16
学生の頃に「ホームズ対オカルト怪人」なるパスティシュを読んだが
英国版帝都物語っぽかったな、
登場する著名人の分野が堅苦しくてw

285 :名無しのオプ:04/01/08 20:24
>>284
あの本だけはいつも途中で挫折してしまう。面白いですか?

286 :名無しのオプ:04/01/08 20:51
挫折を乗り越えても喜びは無い多分

287 :名無しのオプ:04/01/12 17:32
スレ違いかもしれないけど。

今ね、うちの地方で「江戸を斬る」(里見浩太郎版)の
再放送してるんだけど、今日の話がまんま赤毛連盟で笑った。
こちらは赤毛ではなくて白髭だったけど。

遠山の金さんがホームズのように推理し、
レギュラーだけど普段あまり出ない医者役の渡辺徹が
ワトソンのように活躍してたので制作側も狙ったんでしょう。
でもおもしろかったよ。

ちなみにぐぐったらあらすじ発見。
ttp://www.cal-net.co.jp/edo/edokiru_08.html

第15回「穴から噂の大泥棒」   平成6年5月9日放送
一枚の奇妙なチラシに因業な質屋がひっかかった。早朝から夕刻まで書画骨董の
手入れに通う間、質屋の地下蔵はまんまと盗人一味の秘かな巣窟と化し、
大掛かりな金蔵破りの計画が進んでいた。金四郎の推理が冴える。

288 :独者 ◆7lIkUklBz. :04/01/12 18:05
こんなのご存知でした? オペラだって。

ttp://www.kansai-nikikai.gr.jp/concert03/040123.html

289 :名無しのオプ:04/01/15 09:46
> 287
なるほどー。
それも立派なホームズ・パスティーシュですねえ。
いや、ホームズ・パロディか。


290 :名無しのオプ:04/01/17 15:33
>>289
パロディーつーか盗作だよな。
著作権もきれてるし法的な問題はないけど。
NHK「お江戸でござる」なんかも盗作多い。

291 :名無しのオプ:04/01/25 10:22
あげあげ

292 :名無しのオプ:04/01/28 18:14
デイビッド・マクダニエルという作家の書いた「人類抹殺計画」の
スラッシュを創設したのがモリアーティで、
同著者の「犯罪王レインボー」って小説に
ホームズらしき人物が出てくるらしいのですが本当ですか?
これらの小説を読んだことのある方おりましたら情報を下さい。
内容は面白いか、見るに値するか等教えていただけると嬉しいのですが。

293 :名無しのオプ:04/02/07 07:55
河出文庫から、対切り裂きジャックが出るらしいッポ

294 :名無しのオプ:04/02/07 08:37
>>293
つか出た。
昨日俺買った。

ちなみに来月号のハヤカワミステリマガジンはホームズ特集。

295 :名無しのオプ:04/02/07 08:44
即買いにいくことにします。このスレ便利だなあ・・。
ミステリマガジンも買わなくちゃなあ。

296 :名無しのオプ:04/02/07 10:23
うへぇ。ディブディンのかよ・・・

297 :名無しのオプ:04/02/07 22:03
今読んでる最中だが、結末微妙だぞ。

298 :名無しのオプ:04/02/08 20:31
漏れ的にはダメポな感じ
マイクロフトはホームズに会ってて何も気付かなかったのか?

299 :名無しのオプ:04/02/08 20:34
>対切り裂きジャック
折れもだめぽ・゚・(ノД`)・゚・

ラストが・・・ラストが・・・。゚(゚´Д`゚)゚。ウワァァァァァン

口直しに「ワトスンの災厄」を読むよ・・・

300 :名無しのオプ:04/02/08 20:57
ワトスンにしては判断が性急すぎるというか過激すぎるというか。もっとこう・・・・・、ねぇ。

でもラストは良いと思った。

301 :名無しのオプ:04/02/09 21:07
チョトネタバレだが…








ホームズですら騙されそうになる偽ワトスンの変装の話をホームズから聞いていたなら、
あのホームズも奴の変装かも、とか思わなかったかなワトスンは

302 :名無しのオプ:04/02/10 00:55
>>292
遅レスになるけど、ホームズは出てくるよ。
下にいま俺が作ってるHPの中の「犯罪王レインボー」についての紹介文を貼っとくね。


かつて犯罪の天才と呼ばれながらも1891年に死んだ、ある数学教授がいた。
彼が遺した組織の末裔である世界的犯罪組織、スラッシュと戦う国際警察組織
『UNCLE』のエージェント ナポレオン・ソロは、ある任務のためイギリスに向かうことになった。
最近イギリスで頻繁に起こっている列車強盗の黒幕、レインボーの調査のためである。
しかしちょうどその頃、スラッシュもまた彼を仲間に引き込むために動き出していた。
ロンドンで激しく激突する両組織のエージェント。そしてあるきっかけから、
ソロはサセックス州で養蜂を営む一人の老人に出会う。もう百歳を超えるような歳ながらも、
一目でソロがどこで何をしてきたか言い当てるその推理の才能に、彼は強く惹きつけられる。
そしてその才能は、レインボー、そしてスラッシュと戦うときに強い味方になるのだった。
彼の名はウィリアム・エスコット。そう彼こそはあの・・・・。

303 :名無しのオプ:04/02/13 20:51
前スレ落ちた

304 :ドラマ板住人:04/02/14 11:48
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1076026719/

ここでホームズ物のパロディを書いてた人は、ここの住人ですか?

305 :名無しのオプ:04/02/15 23:52
「ホワイトチャペルの恐怖」斜め読みした。
斜め読みなせいか知らんが<メール欄>が分からん……。

あれって真面目に読めば分かるもんなの?
最初から分からん設定?

306 :名無しのオプ:04/02/16 19:04
>>305
判らないはずです。「ホワイトチャペルの恐怖」は極めて真面目にそのメール欄に関する研究を
参考にしているので実際に判ってないものを安易な自説で誤魔化す事はしていないのです。

深読みすればホームズの発言にそれっぽい人が暗示されてはいますが。

307 :名無しのオプ:04/02/16 22:16
それも含めて、日暮訳の作品って当たりもあるけどとんでもない外れが多いなあ

308 :名無しのオプ:04/02/17 15:39
>>306
305じゃないけど
あれ、そういう予備知識なしで、普通のミステリとして初読したとき、
読み終わって「グワー」とかいって壁に投げつけた記憶がある

309 :名無しのオプ:04/02/17 18:46
>308
あんたカッケーな(ワラ

個人的にはホームズものをミステリだとは思っていない。
変人探偵と友情を楽しむものだと思ってる。
だからパスティシュにもミステリは余り求めない……
マイノリティだろうとの自覚はあるが。
「ホワイトチャペル」普通に面白かった。

310 :名無しのオプ:04/02/17 21:20
ミステリとかリッパロロジーとか別にしても、小説としてカタルシスが無い>ホワイトチャペル

311 :名無しのオプ:04/02/19 13:13
反面,ホワイトチャペルみたいのを期待して「恐怖の研究」を読むと,
出来事適当にでっちあげてんじゃねぇよ,となる。

〜対ホームズはその点良かったような気もする。多分
しかし,今さら翻訳か・・・他にもあるだろうよ,本は

312 :名無しのオプ:04/02/19 19:17
最近の偽ホームズは軽いのが多いから
対ホームズみたいのが翻訳されてもいいんじゃね?

313 :名無しのオプ:04/02/20 15:06
>>309
そういう読み方もいいな。
それだと、素敵な冒険がなかなかいい作品に見えるかも。
(いや、あれ、ホームズがアワレで)
自分は、ワトスンが必要以上にバカに描かれているのがいたたまれないので、
トムスンが好きだ。

314 :名無しのオプ:04/02/20 15:08
「ウエストエンドの恐怖(素敵な冒険2)」、
評判通り「素敵な冒険」よりかなり落ちてはいたが、
今の御時世考えるとそれなりに怖い話に思えた。

315 :名無しのオプ:04/02/20 17:58
ジューン・トムスンのはホームズが「いい人」過ぎる所だけ気になる。

316 :名無しのオプ:04/02/24 09:13
おい、おまいらにニュースだ!!!
河出からもう一冊長編パスティーシュが出るぞ。今度は単行本だ!

「シャーロック・ホームズの失われた冒険」
ホームズは『最後の事件』で姿を消して以来、『空家の冒険』で復活するまでの
三年間をチベットで過ごした。本書はこの“大空白時代”の彼の冒険を
実在人物達の中で再現を試みた傑作小説。
http://www.kawade.co.jp/soon/index.htm


317 :名無しのオプ:04/02/24 13:31
パスティーシュお得意の「歴史上の人物も登場」。
dデモ本の匂いがプンプンする・・・

318 :名無しのオプ:04/02/24 20:23
>316
なんでこれなんだぁ・・・_| ̄|○
本場の作家が書いたパスティーシュを優先して訳してくれよ・・・。

チベット高僧が書いたという以外なんもプレミアムねえじゃん。


319 :名無しのオプ:04/02/24 21:39
河出マンセー!しかし微妙な本だなぁ。

320 :名無しのオプ:04/02/24 21:51
http://www.kawade.co.jp/bookdata/bookdata.asp?ISBN=4309204074

リンク貼るならこっちの方が良いかと。

あの人が訳者ならまあちょっと偏った内容でもしゃーないか……と思ったら
訳者じゃなくて著者かよ>日本人の人たち

321 :名無しのオプ:04/02/24 23:12
>320
本当だ著者だ・・・
なんかあんまり期待できそうもねえな

322 :名無しのオプ:04/02/24 23:50
>320
いや、訳者じゃないの?
このデータベースには訳者の領域ないらしくて、
他の本も訳者は著者欄にあるけど。
たしかに訳とは書いてないけど、
単にそこを書き忘れただけの気がするのですが。
逆に著者含めて架空のデッチアゲ本だとしたら
そっちのほうがおもしろそうな気もする。

323 :名無しのオプ:04/02/24 23:56
原書は"Sherlock Holmes the Missing Years: The Adventures of the Great Detective in India and Tibet"
レビューが米尼にあるよ。著者のNorbuはBSI会員だそうだ。

324 :316:04/02/25 00:54
>>323
俺一応原書持ってるんよ。
でもまだ読んでないので、とりあえず目次だけでも晒してみようか。

Preface
Map of Sherlock Holmes's route from Simla to Lhassa
Map of Lhassa City(1892)
Introduction

India
The mysterious Norwegian
The Red Horror
Sherlock Holmes Reminisces
Flora and Fauna
The Brass Elephant
A Shot in the Dark
The Frontier Deodars
A pukka Villain

Thibet
More Bundobast
On the Hindustan-Thibet Road
A Dam'-Tight Place
Passport to Thibet
On the Roof of the World
The City of the Gods
Tea at Jewel Park


325 :316:04/02/25 00:55
And Beyond
The Flying Swords
The Missing Mandala
The Dark One
To the Trains-Himalayas
The Ice Temple of Shambala
Opening of the Wisdom Eye
His last Bow

Epilogue

米アマゾンで四つ星だったから買ってみたんだが、失敗したなあ。
翻訳出るの知ってれば買わなかった・・・・。

326 :名無しのオプ:04/02/25 05:23
>324
サンクスコ!
アマゾンでレビューを読んでみたよ。
けっこう好評なやつなんだね。

う〜〜ん。でもワトスンが出てこないみたいだね。
自分はパスティーシュはホームズとワトスンの掛け合い重視だからなあ・・・。

立ち読みはするけど、よっぽど面白くない限り買わないかな。

まあ、ホームズが変な女と出来ちゃうよりはいいけど(苦笑

327 :名無しのオプ:04/03/02 23:57
ようやく「ホワイトチャペルの恐怖」読み終わった・・・(;´Д`)
何でこんなに時間がかかったんだろうw
切り裂きジャックの事は名前以外何も知らなかったので
事前に島荘の「切り裂きジャック100年の孤独」で予備知識を仕入れたお陰で
どうにか分かったけど、あれ読まなかったら細かい所分からなかっただろうな・・・

328 :名無しのオプ:04/03/04 05:57
ミステリマガジンのホームズ特集、どうよ?
立ち読みで当たりを付けるには量が多過ぎて
購入に二の足を踏んでいるんので、
読んだ方、良かったら講評をしてくれませんか?

329 :名無しのオプ:04/03/04 07:06
>328
ホームズを面白おかしくパロってるものが多い。例:コカをストローで飲んでたり。
漏れは好きだが、嫌いな香具師も居るかも。
パスティーシュっつーよりも、パロディ、って感じ。

330 :名無しのオプ:04/03/06 00:33
>329
そうなのか。レス有難う。

ストーリーがちゃんとしてれば、多少面白おかしくても平気かな。
島田庄司なんて、かなり痛かったぞ途中まで。
(あれ、ホームズと一緒にマイクロフトまで変だったのは
 個人的には嫌だったなー;)

331 :名無しのオプ:04/03/06 10:45
>>328
個人的には、少年の頃のピーター・ウィムジィ卿がホームズに会う話が良かった。
セイヤーズ作品もけっこう好きなので個人的にはツボ。

332 :名無しのオプ:04/03/06 21:03
ミスマガ買った

333 :名無しのオプ:04/03/10 11:38
リーグオブレジェンドようやくDVDで見たけど、(メール欄)若すぎ。
ホームズについても一言ぐらい言及がほしかった、残念。

334 :名無しのオプ:04/03/10 20:58
まあアレくらい超常な世界なら若返りの術(すべ)くらいあっても不思議は無いし、
ホームズ世界的には猿の血でも飲んだと思って納得汁

335 :名無しのオプ:04/03/13 23:17
映画自体バカミスならぬバカシネじゃん。

336 :名無しのオプ:04/03/14 05:44
「バカシネ」って凄いねー。


337 :名無しのオプ:04/03/15 21:42
>>316,>>320
とりあえず買うだけ買ってきた。

ところでもうじきヤング・シャーロックDVDも発売よん

338 :名無しのオプ:04/03/15 22:36
>337
安うなるまで待ちまつ。こっちは特典ないっしょ?

339 :名無しのオプ:04/03/16 11:51
昨日発売のジャーロ、ホームズ特集があったぞ。
やはり失踪期間中のパスティーシュ短編3本入り。

但し夏には未訳を含めて光文社文庫から短編集がでるとのことだ。
今すぐ読みたい奴だけ買え。

340 :名無しのオプ:04/03/16 20:52
>>339
いや、そんな雑誌があること自体知らん買ったわい
http://www.kobunsha.com/CGI/magazine/hyoji.cgi?sw=index&id=014

341 :名無しのオプ:04/03/17 01:16
値段が1500円もするとは知らんかった。>GiALLO

342 :名無しのオプ:04/03/17 20:54
リーグオブレジェンドの原作のリーグオブエクストラオーディナリージェントルメン
買った。
回想シーンとはいえ、ホームズが数ページにわたって出て来ます。
兄も最後にちょろっとだけ出てます。

343 :名無しのオプ:04/03/18 19:07
河出の「シャーロック・ホームズの失われた冒険」なかなか面白いな。
現在読書中・・・。


344 :名無しのオプ:04/03/18 21:11
>>343
まだ序盤しか読んでないけど、正典で出てるようなセリフをわざわざ
吐かせて雰囲気を出そうとするパスティーシュとしては稚拙な手法が
鼻につく。

基本的にホック氏シリーズのパチもの的な雰囲気がしてならない。

345 :名無しのオプ:04/03/19 12:38
>>343
本屋の店員に、発売が30日に延期になりました、
といわれたのだが・・・嘘だったのか!

346 :名無しのオプ:04/03/19 13:25
>>345
そりゃまた騙されたな、オイ。
ちゃんと発売日に出てたぞ。

俺の推理したところ、その店員は忙しかったか面倒くさかったので、
素人じゃばれないと思って、その場しのぎで適当な嘘言ったんだろう。

347 :名無しのオプ:04/03/20 18:48
>>345
ワラタ。

ジャーロ高すぎカナーリ迷う。内容的にはどうなんですか?
チベットとどっちが面白い?

348 :名無しのオプ:04/03/20 19:54
>>345
ホームズ関連のプライバシーを侵害してたんで差し止めになったって聞いた。

349 :名無しのオプ:04/03/20 21:42
>>347
ジャーロ収録の短編はたった3本で、
しかも夏にはこれらを含めた全訳の短編集が出るって話だから
無理に買うことないんじゃない?

シャーロック・ホームズの失われた冒険の方は読み終わったんだが、
後半の展開はかなり好き嫌いが分かれると思う・・・。前半は良かったんだが。
個人的にはあのラストは勘弁してほしかった。

350 :名無しのオプ:04/03/22 17:30
凄い本だった・・。シャーロック・ホームズの失われた冒険は神の領域。
最高の一作だ!これ映画化すべきだ!笑いが止まらん。

351 :名無しのオプ:04/03/22 18:12
>>350
ホームズがバリヤー張ってたよねw

352 :名無しのオプ:04/03/22 22:56
>350>351
笑える・・・バリヤー・・・
新しいパスティーシュの内容って一体・・・・_| ̄|○

353 :名無しのオプ:04/03/23 21:15
俺は解説の人のチベット礼賛っぷりがおかしくて…

354 :名無しのオプ:04/03/27 07:47
トムスンのってあれで終わり?
続きは無いのかな

355 :名無しのオプ:04/03/27 10:17
>354
あるよ。
今年の6月に新刊が出る。翻訳されるのはいつ頃かは分からんけど

356 :名無しのオプ:04/03/27 10:40
昨日ヤング・シャーロックのDVD探し回ったんだけど見つからないよ…。
密林でも1〜2週間以内に発送になってる。誰か買った人いる?

357 :名無しのオプ:04/03/27 20:41
>>356
俺は予約した通販の抱き合わせの関係で、届くのが来週の土曜日だ...

358 :名無しのオプ:04/03/27 23:59
初カキコミです。よろしく

最近ダーレスのポンズものの本を7冊入手して読み始めたとこなんですけど、
このレス的には、ポンズものの評価ってどうなんですか?


359 :名無しのオプ:04/03/28 00:01
失礼
このレス的=このスレ的
でした(汗

360 :名無しのオプ:04/03/28 00:10
7冊と言うと原書?
このスレ的には知らない。
創元推理文庫のを昔読んだ記憶はあるがあまり面白くなかった。

361 :名無しのオプ:04/03/28 00:53
ポンズはイマイチだったな。
どうしてもポンズがいいなら仕方ないが別の読んだ方がよっぽど面白い。

362 :名無しのオプ:04/03/28 08:11
何度か書いてるけど俺は結構好きだよ>ポン酢

363 :名無しのオプ:04/03/28 14:01
>>360-362
レス、サンクスです

原書です。たまたま7冊2000円なりで見つけたので入手
昔むかし草原のでいくつか翻訳も読んでるはずなんだが、まるっきり思い出せないし(汗)、
草原のトムスンの翻訳がとても面白く読めたので、ポンズもいけるかも、とか思ったんでした……

1、2篇読んでみたら、英語的にはとても分かりやすくて、読みやすい。
でも、どれも妙にあっさりしていて、物足りないきらいがあるかも。
英語の勉強と思えばけっこういいかも。

でも、このスレ的にはイマイチという意見が多数派みたいですね。
そっかぁ〜(7冊まとめ買いするこたぁなかったかも?)

364 :名無しのオプ:04/03/28 15:23
原書と訳書だとおもしろさが全然違う・・

365 :名無しのオプ:04/03/28 17:27
訳によっても、面白さが違うと思う。
ボン酢は私も結構好きだけど。

366 :名無しのオプ:04/03/28 17:53
ポンズってホームズに似てるけどホームズとは丸きり別人って設定じゃなかったか?
そこがイマイチなんだよなぁ。好みの問題だけど。話的には良く出来てると思う。
シュロックはギャグ的要素があるから好きだ。変なこだわりがあるみたいだ。
ポンズがホームズって設定だったら気に入ってたかもしれん。自分でも良く分からん。

367 :名無しのオプ:04/03/31 23:53
>>363
どこの本屋で7冊2000円で売ってたのか、よかったら教えてくださいw

368 :363:04/04/01 22:52
>>367

紀伊国屋BookWeb の洋古書検索で見つけました。
7冊でこの値段はとても拾い物と思えたので即注文。
(バラで入手しようとすると、紀伊国屋の場合、どうしても1冊1000円以上になってしまう)

届いた物は Pinnacle Books のペーパーバックシリーズ7冊セットで、
ちょっと痛んではいるものの、値段を考えれば充分満足のゆく買い物でした。

現在、1冊目
「Regarding Sherlock Holmes - The Adventures of Solar Pons」
(全12篇・中7編は既訳)
の8篇目まで読んだ所です。

ついさっき読了した「The Adventure of the Purloined Periapt」は
Praed Street Irregulars の活躍が描かれていてなかなか面白かったです。

369 :名無しのオプ:04/04/02 00:43
>348
一瞬「ホームズにプライバシーなんかあるのか?」と思ってしまった。
ホームズは公人であって私人ではないからプライバシーなんてない!
文春はもっと頑張ってホームズのプライバシーを暴くように!…とか
考えてしまった。ワトスンのもバンバン暴いて欲しいよ。いやマジで。

370 :名無しのオプ:04/04/02 23:08
>369
全文に禿しく同意(ワラ
しかし、ワトソンの聖典描写にしても、
あんな自堕落な私生活を赤裸々に語られちゃったら
恥ずかしくて外歩けなくなると思うのだが。
全く気にせず仕事する辺り流石はホームズ。

未だに348の言うプライバシーが誰のか分からないのだが、
誰か翻訳して下さいませんかのう……

371 :名無しのオプ:04/05/01 20:53
パペットマペットにホームズくんとワトスンくんやって欲しい

372 :どんるいす:04/05/04 17:57
みんなアツいですね。ぼく的には 小林信彦先生の 神野推理シリーズが笑えます。あと 記憶がおぼろだけど 昔の新潮文庫で ジュリアン・シモンズ作の シャーロック・ホームズの復活  

373 :名無しのオプ:04/05/05 12:05
>>372
ジュリアン・シモンズは読んだが、神野推理ってなんすか?
それはホームズをパロったものですか?ホームズとは無関係ですか?

374 :どんるいす:04/05/05 15:39
私見ですが、もろホームズのパロディです。新潮社 ふるい本なので 図書館にでもいかないと ないかも。小林先生の作品のキャラが ところどころに顔をだして(それが 小林ファンには またいい)ますが、それぬきでも充分ホームズものとして楽しめるとおもいます
 
 



375 :名無しのオプ:04/05/20 21:27 ID:m7lQaT+3
桃色の研究

376 :名無しのオブ:04/05/24 15:04 ID:xoP/H0nR
黄色の研究もある。タイトルを拝借しただけだが

377 :名無しのオプ:04/05/24 21:52 ID:J55TN4DG
木兆 と 糸非 ってなんか見た目が似てるかなと思って

378 :名無しのオプ:04/06/12 13:00 ID:jx8HQ5Z6
シュロックの『冒険』と『回想』を読んだ。
『冒険』はオチにインパクトがある話が多くて楽しめたが、
『回想』はおとなしいオチばかりであまり盛り上がらなかった…

379 :名無しのオプ:04/06/12 20:52 ID:eImL3BKD
>>378

http://www.kobunsha.com/book/HTML/bnk_homes.html
↑も忘れずに。
その2冊との重複はごくわずかだから安心して。

380 :名無しのオプ:04/06/17 16:41 ID:UFSanbyo
またチベットものが出るみたい

http://www.seikyusha.co.jp/books/ISBN4-7872-9171-8.html

381 :名無しのオプ:04/06/17 22:04 ID:ul9YdBao
ま た 水 野 雅 士 か

382 :名無しのオプ:04/06/19 10:47 ID:8WYaSiPZ
>>379
今ではなかなか見つからない。アマゾンでも品切れだし…
数年前に古本屋で見かけたときに買うべきだったと後悔。

383 :名無しのオプ:04/06/19 20:12 ID:SRHyZJ22
ようやく出ますよ薔薇の名前DVD
http://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&num=2287

384 :名無しのオプ:04/06/19 21:00 ID:Q6WnqQId
千里眼を持つ男
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=274788X&x=B

どうよ?

個人的にワトソン主観じゃ無いパスティーシュは
好きじゃ無いのでスルーしたが。


385 :名無しのオプ:04/06/19 21:33 ID:CCdegmoE
>>384
こんなのが出てたとは!畜生、もう水野の買っちゃったよ。
明日また書店巡りか・・。

386 :名無しのオプ:04/06/19 23:18 ID:ipuXeEPB
広川太一郎だな

387 :名無しのオプ:04/06/21 21:29 ID:40xb4YXe
水野の方が紀伊國屋本店に行っても無かった(検索システム上は在庫ありだったが)ので
しょうがねぇからネットで注文した。
水野はせめて文庫で出すくらいの謙虚さを(r

388 :名無しのオプ:04/06/21 21:35 ID:7QLTy6iw
水野読み終えて今千里眼読んでる。
水野は物語書くより研究書書いてる方が合ってる気がする。
なんだろう、水野の小説には何かが足りない。そんな気がする。
無難すぎるのかな?狙撃手の名前がおもろかったよ。

389 :名無しのオプ:04/06/22 21:09 ID:j+gvVDzt
http://dash.shueisha.co.jp/whatnew/-blf/index.html

↑未確認情報ながら要チェックかもしれなくもないかもしれない

390 :名無しのオプ:04/06/23 06:35 ID:+z/ssfyx
>>389
これはなんだ?ホームズはどこだ?
このサイト内にホームズのパロパス情報があるのかと探してみたが見つからん。

391 :名無しのオプ:04/06/23 20:48 ID:3LTrE/ed
だから未確認だと。
舞台が19世紀倫敦だけに、けっこう重要脇役で出て来るという情報をチラっと見かけた。

392 :390:04/06/23 21:56 ID:rskLqRZe
情報の発信源確認しました。出るっぽい事書いてありますな。
ラノベってのが不安だが一応チェック入れとく事にします。thx。

393 :名無しのオプ:04/06/24 21:41 ID:u4Y4fn9m
登場人物紹介には出て来ないけど、ぱらぱらめくって名前が出て来ることだけは確認

394 :名無しのオプ:04/07/11 20:40 ID:qwoMg5+R
そういえば千里眼って解説を読むと3作目らしいけど、あの出来なら前2作も
一応読んでみたいなあ。なんでいきなりあれの翻訳なんだ。

395 :名無しのオプ:04/07/11 20:49 ID:O8ROh1+5
千里眼、悪くは無かった。
ただ、個人的にモリアーティにはとことん悪役で居て欲しいんだよなぁ。そこがちょっとなあ。
あの作家のは全体的に地味すぎる。でも新刊出たら多分買う。
モリアーティはやっぱ犯罪王シリーズが一番。あれにも身長や知能の点で不満はあるが。
ガードナーのモリアーティシリーズの3巻目翻訳されないかな。

396 :名無しのオプ:04/07/15 22:09 ID:cIpZaP6r
>>389
定金スレ情報によると続編ありとか
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1079788870/
ソースは作者日記っぽいが

397 :名無しのオプ:04/07/26 21:29 ID:iOE/hyGn
トムスンってやっぱり評判が良いんだなあ。
原典に忠実で、変な解釈も入れてないからかな?
後、語り手オーブリー・ワトスンの妙か。

「シャーロック・ホームズの新冒険」を読んだのだが、まともなものから名前だけ借用で
部隊もアメリカの現代になってるものまで色々あってちょっと辟易した。
漏れも、推理物というよりはヴィクトリア朝末期の風物などを懐かしむ、時代小説的な読み方をしているので。
という漏れは現在漫画の「ホームズ」(日本人の少年が主人公)にはまりつつ
カーとドイルジュニアの合作を探してる。

そういえば、その漫画ホームズって正直どうなんだろう?

398 :名無しのオプ:04/07/26 21:53 ID:Li5NZKRC
>>397
トムスンの評判は確かに良いことが多いとは思うが、

>原典に忠実で、変な解釈も入れてない

というのはどうかと思う。

あの漫画のは基本的に絵が下手なのとグラナダTV版に媚売りすぎなのが受け付けない。

399 :名無しのオプ:04/07/27 08:39 ID:N52Y/2RC
来月は光文社から短編集が出たり、集英社から愛弟子シリーズ最新刊が出たり、
講談社の大沢在昌翻案のバスカビルが文庫落ちしたりするようだ。

それからスレ違いかもしれんが、東京創元社の「まだらの紐」って買いなのか?

400 :名無しのオプ:04/07/27 21:25 ID:I+YWO9xV
>>399
さっき本スレの方にも書いたけど、翔泳社のドイル傑作選を読んでいないのなら買い

401 :399:04/07/30 18:03 ID:P/jnbmEK
>>400
翔泳社のは読んでないが、新潮文庫の傑作選とか昔のミステリマガジンで見たのが多いな……
でも、知らない話もあるんで、本屋で見かけたら買うことにするよ。
thnx

402 :名無しのオプ:04/08/01 21:04 ID:DJ53/1X8
ホームズの新作ゲームです。
http://www.4gamer.net/DataContents/game/1659.html
英語版のデモもあるので、
http://www.4gamer.net/patch/demo/holmesse/holmesse.html
英語が出来る人はやってみては如何でしょうか?

っていうか、僕は英語がわからないので、
誰かやってみて感想教えてください。。

403 :名無しのオプ:04/08/05 21:35 ID:xQmDafHl
ゴルゴ12って……
「あったまいい!」って……

404 :名無しのオプ:04/08/09 20:54 ID:hbl8Lecc
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334761445/qid%3D1092047228/250-1212453-6963459

肝心の光文社のサイトに情報が無い気がするが…
光文社文庫って毎月何日発売だろ

405 :名無しのオプ:04/08/09 21:10 ID:hDnAsxZo
>>404
おおthx。8月10日出る?楽しみだ。

406 :名無しのオプ:04/08/09 21:27 ID:14W6wmt1
ガイシュツかも知れないけど、フレッド・セイバーヘーゲンの
「アドベンチャー・オブ・メタル・マーダラー」(←うろ覚え)

これを読む為だけに早川書房からSFマガジンを直接購入した。

これもガイシュツだろうけど
ポール・アンダースンの「タイム・パトロール」にも
SH&JHWが登場するね。

407 :名無しのオプ:04/08/09 22:11 ID:hDnAsxZo
>>406
おお、thx!これですね。
「鋼鉄の殺戮者」 The Adventure of the Metal Murderer
SFM1999/09臨時増刊号 No.520

他に情報持ってる方は教えてください。全部購入しますんで。
タイムパトロールは読了済みだ。

408 :名無しのオプ:04/08/10 21:23 ID:Lfq6ZLdJ
>>404
本日購入。まださわりしか読んでないけど。

講談社文庫で大沢在昌版バスカビル家の犬の文庫版が出てたけど、
あれってどうですか。超訳? (本スレで聞くことか)

409 :名無しのオプ:04/08/11 00:01 ID:s2dw6uNH
>>407
SFマガジン、買っちゃうの?
もしも貴方がSFファンじゃなかったら、強いて買うより、誰かに借りた方がいいと思いますよ。
買って読むほどの内容じゃないって。
それに、ホンの数ページの小品だし。
どうしても、と仰せなら、先ずは「バーサーカー皆殺し軍団」で予習しませう。

以上、老婆心ながら附言致します。

410 :名無しのオプ:04/08/11 21:11 ID:4VPdjPpn
>409
東洋の冒険に取り掛かってるからSFマガジンの方は一旦保留にしてる。
SFマガジン持ってる友人など一人も居やしない。

東洋の冒険の最初の方に出て来る飛ぶ人間の事が気になるなあ。
チベットの喜劇再来ですか?ホームズも凄い技習得したらしいし。
早く読み進めたい。今、ホームズが美人にときめいてる所ら辺。結構まともだ。

411 :名無しのオプ:04/08/20 20:52 ID:nIm9G4Tw
しまった愛弟子買うの忘れてた
http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?ISBN_CD=4-08-760469-1&mode=1

412 :名無しのオプ:04/08/21 08:45 ID:APhO0Eb3
愛弟子イラネ。

413 :名無しのオプ:04/08/22 20:05 ID:DbvpGny9
いいかげんワトソン語り手&ちゃんと一緒に冒険してる新作が読みたい最近の傾向

414 :名無しのオプ:04/08/24 01:08 ID:jIaKSlZa
トムスンさんの新作はまだか?

415 :名無しのオプ:04/08/28 20:39 ID:eXBTOOrG
愛弟子新刊読み終わった。
べつにホームズものでなくてもいい話だった、あいかわらず。

416 :名無しのオブ:04/08/29 17:16 ID:5m+eDUkB
>415
愛弟子はラッセルが主体であって、パステーシュではないと
作者も言っている。

417 :名無しのオプ:04/08/29 20:21 ID:F683lM0r
つまり知名度を利用したかっただけのクソキャラゲームみたいなもんですね

418 :名無しのオブ:04/08/30 22:14 ID:oShsJ5YZ
orz

419 :名無しのオプ:04/09/05 23:16 ID:unrMhhL/
恥を忍んで言うが、漏れ少女漫画結構好きなんだ。
愛弟子読んだことないんだけど、乙女チックには面白いか?

420 :名無しのオプ:04/09/06 07:03 ID:8VXYZ3+q
少女漫画好きなら「世紀末ロンドン・ラプソディ」読んどけ。愛弟子はやめろ。

421 :名無しのオプ:04/09/06 09:21 ID:LMM+7LPs
ついでに、わが愛しのホー(ryとシャーロキアン・クロ(ryとホームズ君は恋探(ry

422 :名無しのオプ:04/09/10 20:55:58 ID:s4FZgGKp
薔薇の名前DVDキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

423 :名無しのオプ:04/09/24 23:20:41 ID:b1IPg7XY
ドクター・ヘルいやベル

424 :名無しのオプ:04/10/02 08:52:22 ID:PwE/kdY9
シャーロック・保ー守ズ

425 :名無しのオプ:04/10/11 08:24:08 ID:m9HRiF0K
去年のザ・リーグはあのお方が出てたくらいだから今年のヴァンヘルにもなんか出て欲しかった。

426 :名無しのオプ:04/10/20 21:35:25 ID:pt23VvHV
台風保守

427 :名無しのオプ:04/10/27 23:42:53 ID:YajloT38
コリン・デクスターの「ケース・オブ・ミスアイデンティティ」はガイシュツ?

428 :名無しのオプ:04/10/27 23:52:01 ID:KvWbDjoN
あのお方で思い出した。去年はリーグ・オブ・レジェンドとか、
シャンハイ・ナイトとか、ホームズに関連したB級映画で楽しませて
もらったんだった。続編は出ないのか?
とりあえず、近日公開予定の「80デイズ」に期待しておく。
…なんとなくスレ違いなのでサゲ。

429 :名無しのオプ:04/11/02 12:08:40 ID:8IGtX0Sr
>>144
いまさらですが…
エドワード・D・ホックの短編でそういうのを読んだ記憶が。
確か「ロンドンで一番危険な男」
「意外な結末」っていうアンソロジー集に入ってたと思います。
(↑確か新潮文庫?あたりで出ていた海外アンソロジーのシリーズの一冊。
同じシリーズにサラ・パレツキー編の「動物たちは共犯者」
などがあったのを覚えています)

430 :名無しのオプ:04/11/02 13:06:57 ID:aoMb1VlG
ホームズのパスティーシュは数有れど
ジューン・トムスン作品は聖典の雰囲気を残していて秀逸。
続きでないかな〜。

431 :名無しのオプ:04/11/03 01:02:52 ID:8t6W6OOV
>>430
私も続刊を待っている一人なんだが





……まさか  死 ん じ ゃ っ た  んじゃないだろうな!?

432 :名無しのオプ:04/11/07 16:14:17 ID:tIUr1ByO
小林信彦の「神野推理」とかは、ニセホームズのひとつと数えて
いいの?「神野推理氏の華麗な推理」「超人探偵」の二冊あり。
これ好きなんだけど絶版なんだよね〜。ただし、書かれた当時の
流行ネタのギャグ満載なんで、時代が過ぎるとわかんなくなるの
が難点。

433 :名無しのオプ:04/11/10 16:59:56 ID:r4MM5vJz
原書房から新刊が出るみたいだ。

『シャーロック・ホームズの失われた事件簿』
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=31452673

434 :名無しのオプ:04/11/10 20:28:01 ID:GW+h3AyQ
日暮さんの拾ってくるのはビミョーなのがけっこうあるからなあ

435 :名無しのオプ:04/11/12 18:19:17 ID:TnGmjGfJ
>>433
おおおおおおお!もう発売されてるな。早速買わねば。thx!

436 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/13 10:16:43 ID:80DbH1MF
>>433
原書房のサイトに公式情報無いか(新刊にも近刊にも無さそうだが)と探してたら
http://www.harashobo.co.jp/mystery/digest.htm
に、「柄刀一『御手洗潔対シャーロック・ホームズ』」なんつう、とんでもない
タイトルが…

437 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/13 23:04:23 ID:IC6/C0ah
御手洗と対決か。不安だな。
ルパン対ホームズを読む前と同じ気分。
まだ出版されていない様ですが、読んだ方は是非感想をお願い致します。
ホームズがどんな扱い方をされてるのか気になります。

438 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/16 20:15:27 ID:kZrfI1KS
http://www.harashobo.co.jp/new/shinkan.cgi?mode=1&isbn=03853-5

ようやく公式案内出たみたいだ。読書中。
説明にもある通りラジオドラマのノベライズらしい。
ツッコミどころは色々あるが、各話は短くてノリが良い感じ。

439 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/16 22:34:52 ID:hiIC0V5e
この学習用DVD見たことある方いますか?
シャーロック・ホームズシリーズのやつ。
ttp://www.kaibunsha.co.jp/book2/sub2-9.htm

440 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/20 01:57:51 ID:irYmLxgf
扉絵がアメリカンでインパクト大。
つーか、鹿撃ち帽で街中うろついてるしorz

441 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/20 08:26:45 ID:LE12CJ7e
あれはグラナダマンセー批判だな

442 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/27 19:54:23 ID:hvNlIUSr
出てたので購入age>御手洗対ホームズ

443 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/27 22:03:05 ID:wt45wz2t
>>442
どんな風でしたか?
御手洗>ホームズみたいな感じですか?

444 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/02 21:15:07 ID:HuU2UMlu
既出の御手洗ものパスティーシュ2編。
贋作館に載ったのと書き下ろしのホームズもの各1編はどちらかというとパロディ。
その延長で現代にいるホームズ&ワトスンと御手洗&石岡が英国で遭遇する書き下ろし1編。
どちらが上だったかは、巻末の島田荘司寄稿の石岡とワトスンの手紙を見ること。
共演ものは同じ島田作の倫敦ミイラにも関係あり。

445 :名無しのオプ:04/12/31 08:24:55 ID:jcv8JBfv
年忘れ、今年のリスト。こんなもん? けっこう多かった年だな。

「シャーロック・ホームズ対切り裂きジャック」
「シャーロック・ホームズの失われた冒険」
「千里眼を持つ男」
「シャーロック・ホームズ、チベットへ行く」
「ブラックランド・ファンタジア」
「シャーロック・ホームズ 東洋の冒険」
「シャーロック・ホームズの愛弟子 エルサレムへの道」
「シャーロック・ホームズの失われた事件簿」
「御手洗潔対シャーロック・ホームズ」

446 :名無しのオプ:04/12/31 22:03:41 ID:gK97CVb2
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797454776/qid%3D1104498072/250-4323169-4673829

高峰玲って他になんか書いてるか?

447 :名無しのオプ:04/12/31 22:55:04 ID:GLv/qFdC
>>445
俺が読んだのは次の3作品でした。

  「シャーロック・ホームズ対切り裂きジャック」
  「千里眼を持つ男」
  「シャーロック・ホームズ 東洋の冒険」

評価はそれぞれ 「松」、「竹」、「蹴」 でした。

448 :名無しのオプ:05/01/01 09:04:40 ID:kvg+pSj2
ファンタジアのみ未読だ畜生。
なんなんだ、ファンタジア。

449 :名無しのオプ:05/01/01 09:35:45 ID:ySXagucr
>>447
対ジャックが松かい

>>448
>>389-393あたり

450 :448:05/01/01 21:30:57 ID:lt7bd47P
ファンタジアは読まなくてもいい小説だった。

シャーロック・ホームズ対切り裂きジャック→4.8(ラストが駄目だった)
シャーロック・ホームズの失われた冒険→8
千里眼を持つ男→6
シャーロック・ホームズ、チベットへ行く→4
ブラックランド・ファンタジア→0(読まなくてもいい)
シャーロック・ホームズ 東洋の冒険→4.1
シャーロック・ホームズの愛弟子 エルサレムへの道→0(読まない。これは違う。)
シャーロック・ホームズの失われた事件簿→4.2(鉄の箱はまぁまぁ。他はおかしい)
御手洗潔対シャーロック・ホームズ→5

10点満点採点方式。失われた冒険が一番良かった。
明日>>446買いに行く。この本に関する情報がネット上で全く出てこない。

451 :名無しのオプ:05/01/10 16:11:21 ID:WOGjZMiL
ホームズ好きな人はスーザン・ケイの「ファントム」を楽しめるはず。
オペラ座の怪人の怪人のストーリー。
この間読み返してて「このエリック(ファントム)って誰かに似てるな」
と考えていたらハタと気が付いた。

天才で孤独で癇癪持ちで気分屋。母親から愛されず、友達もいない。
愛されたいと思っても自分がそんなことを思っているとは認められないプライドの高さ。
放浪してアジアまで行っちゃうあたりまで似てる。

452 :名無しのオプ:05/01/12 19:46:18 ID:Ji6EN58n
>451
ホームズにはワトスンという親友がいるぞ。
髪の毛は・・・だが顔はいいし。

453 :名無しのオプ:05/01/13 21:28:07 ID:ElnoaPkA
とりあえず注文しておいた>>446を入手。
まだ読んでないが、帯の宣伝文句だけ引用しておく。

----------
アーサー・ウォーカー氏毒殺に隠された謎とは?

ある午後送られてきた一枚の楽譜。残された薔薇はフェア・ビクトリア、
美しい婚約者とハンサムな兄。登場人物は全てそろった。

その事件について、ホームズは特に箝口令は敷かなかった。
だが事件に深く関わっていた女性が侯爵夫人という身分であり、
私自身、複雑怪奇なる感情と騎士道精神にどっぷりと感染していたため、
書かなかった。これから先にも、私があの事件を発表することはないであろう。
ただ、真実を残すしるべとして、密やかに記しておこうと思う。
一八八X年に起こった悲しくも恐るべき事件のことを……。
----------

やおい系じゃあるまいな…_| ̄|○

454 :青鬼の褌を洗う集計人:05/01/14 19:48:03 ID:GR4YOF5T
ナンバー1スレにてジューン・トムスン投票中です。
気が向いたらご参加ください。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1092997977/l50

455 :名無しのオプ:05/01/14 20:58:52 ID:O2rGaKO+
別にトムスンのは特別推したい作品じゃないな。

456 :名無しのオプ:05/01/21 15:55:33 ID:7+yWM8kG
>>419
少女漫画好きなら、このあいだミステリーボニータっつー雑誌に、
ホームズパスティーシュが載ってたぞ。
ハドソン夫人が2代目で若い未亡人。
ワトソンくんといいかんじだった。
ワトソンの顔が若すぎる感じだがわりと面白かった。

457 :名無しのオプ:05/01/21 18:47:31 ID:75uu36Pk
>>456
それ見たけど個人的には駄目だった。
色々と、読んでて恥ずかしかった。
11月半ば頃存在を知って、ずっと楽しみにしていただけに残念だった。
いや、読み続けるけど。あれはパスティーシュなのか?
作者は結構しっかりしたストーリー書く漫画家らしいから、今後面白くなるかも。
モリアーティの登場に期待したい。

458 :名無しのオプ:05/01/25 21:43:58 ID:EmuHqWAZ
>456
個人的にはめちゃくちゃヒットだった。次回作を待っている状態。
パスとしてよりは、少女漫画として楽しんだ。
あのノリなら、ワトスンが結婚しても、ホームズがアイリーンと結婚しても許す。
ただ、作者はそーいう甘々少女漫画の人ではないし、けっこう期待できるのでは
ないかと思う。

ここまで書いて気がついた。419って俺だ。

459 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/26 09:17:37 ID:g/IxoszR
一ヶ月書込み無しかよ。
なんか新作出れ。

460 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 23:48:25 ID:MnKlmfJe
>>429
いまさらですが…
それハヤカワミステリ文庫じゃん

461 :名無しのオプ:2005/03/28(月) 06:33:35 ID:0we+IbcJ
「S-Fマガジン」2005年5月号掲載の、
ニール・ゲイマンの「エメラルド色の習作」、
ホームズ&クトゥルー神話ファンの私は非常に楽しめました。
クトゥルー神話を知らない方の感想が聞きたいです。
クトゥルー神話を知らない方も、
ttp://www.geocities.com/Tokyo/Palace/8768/
ttp://lt.sakura.ne.jp/~nyarlat/hotel/sougou-main.htm
この辺で基礎的な知識を押さえてから読むと、
異なる面白味を感じたりしますでしょうか。

462 :名無しのオプ:2005/03/29(火) 20:29:38 ID:r+eIGEaq
ホームズとクトゥルーといえばGS美(ry

463 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 12:07:43 ID:R/OWR2FP
>>461
設定のひっかけを二重にやってるせいで、面白さとしては半減してたな

464 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 02:00:25 ID:ovbzdce+
>>463
そうですか? H←→Mというよくある話に、
さらに一捻り加えられているところが面白かったと思うのですが。

465 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 21:27:20 ID:qHss1V+y
そのよくある話の例を2〜3挙げて欲しい。
教授の立場から見た話くらいはかろうじて思い出せるが、
残念ながら探偵と犯罪者が逆転している作品は思い出せないんだが。

466 :名無しのオプ:ミステリー暦165年,2005/04/03(日) 00:31:44 ID:VNX2O3KZ
今日、稲垣足穂の『一千一秒物語』を読んでいたら、ホームズが出てきた。
「黒い箱」という、わずか11行ばかりの小品だけれど…無理して読むようなものじゃない。

467 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 20:09:52 ID:FNLQRY/0
数年ぶりにドラクエ7をやっていたら、バスカービルという犬型モンスターが出ていて笑った

468 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 21:54:08 ID:rEqvPrbB
重複あげ

469 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 20:32:55 ID:Cfb99Bhb
小納戸、要る?

470 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 23:11:55 ID:mfXUrvNd
今週の漫画サンデーにひ孫娘登場。

471 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 17:56:51 ID:BVSLk7im
>>462
http://websunday.net/gx/number/ji_index.html


472 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 20:52:24 ID:cYnItXRZ
>>471
嬉しいんだけど美神で吸血鬼ネタになりそうなキャラっていたかな。
美神と関係無い単なるホームズパロになってしまってもちょっとつまんないから。

473 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 21:25:31 ID:BVSLk7im
後ろにいる半裸の男はピートっていうヴァンパイヤハーフ
原作だと準レギュラーだったよ

474 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 20:45:16 ID:uJ4Sliga
>>473
なるほど

475 :ちょっと宣伝しまっせぇ〜:2005/05/07(土) 13:09:29 ID:Bf8+bwhp
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1106339744/l50
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、ロバート・L・フィッシュ作品投票中。
締め切りは、平成17年5月10日(火)〜12:00まで。
一人一票で、参加しる!!

476 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 19:54:23 ID:JUF9cTZT
まだ登場したばっかのあたりを読みかけでどうなるか分からんが、ザンスの新刊
「ナーダ王女の憂鬱」にシャーロックという黒人キャラが出て来る。
「初歩的なことだ」なんていうセリフがあるところを見ると、ホームズを意識してる
っぽい部分があるかもしれない。

http://www.hayakawa-online.co.jp/bookbody.asp?MENUID=02&ORDER_CD=70387

477 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 06:27:52 ID:06RbBLmI
>>471
サンデーGX6月号(5/19発売)
「GSホームズ極楽大作戦!!〜血を吸う探偵〜」

> 今回はホームズものの王道「大空白期」ネタを、ピートをからめて描いてみました。
>
> 宿敵モリアーティー教授と共にライヘンバッハの滝壺に転落したホームズ。
> 彼は生きていた。ただし、吸血鬼として・・・。
> ホームズを救ったのは吸血鬼の少女・エリス。彼女はホームズに、
> 人間に捕らえられた吸血鬼一族の首領、ピエトロ・ド・ブラドーの救出を依頼するのだった。

ttp://www.ne.jp/asahi/cna100/store/news/050517/050517.htm

478 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 20:01:14 ID:PxSD3nE9
ようやくサンデーGX読んだ。
今回は前作ほどパッとしなかったかなー。ホームズがギャグ顔が多かったし。
とりあえず、招かれないと入れないホームズだけは笑った。

479 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 21:16:49 ID:wDThgC4b
GXげとー
「タバコも麻薬も…」「むしろ健康的!?」のやりとりに笑ったw
ところでホームズが口開けて吸血鬼の牙を見せたとき、
やけに歯がきれいで違和感を覚えたのは俺だけですかそうですか

480 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 07:27:05 ID:2tE/jZcV
ガイシュツだけど映画のヤング・シャーロック
TVで何度も再放送されたけど再放送される度に見ちゃう。


481 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 01:13:12 ID:z7OG9zOS
ジューン・トムスンとかいう人のパスティーシュ買って萎えた。
セックスネタ多すぎ。
ホ ー ム ズ に は そ ぐ わ ね ん だ よ !

482 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 01:28:48 ID:95VxtKDW
>>481
> セックスネタ多すぎ。

だからブリキの箱に封印しておいたんだろ

483 :名無しのオプ:2005/06/24(金) 01:33:28 ID:IiWrxGOD
ホームズはでかい犬がでてくるヤツが面白かったな〜。

484 :名無しのオプ:2005/06/24(金) 22:21:13 ID:V2Z5du5e
>>483
四人の署名?

485 :名無しのオプ:2005/06/25(土) 04:55:48 ID:1J/5ChJd
>>483
グロリア・スコット号?

486 :名無しのオプ:2005/06/25(土) 05:02:08 ID:QY4h/mbs
>>483
ペット探偵シャーロック・ボーンズ?

487 :名無しのオプ:2005/07/01(金) 20:39:57 ID:a2a+tk9d
http://www.bunshun.co.jp/book_db/html/7/66/19/4167661926.shtml

前にNHKで放送したドラマのやつか。
ホームズものそのものを期待するものではないだろうが。

488 :名無しのオプ:2005/07/01(金) 22:41:46 ID:SXasuq40
「シャーロック・ホームズの宇宙戦争」は面白かった。
コナン・ドイルとH・G・ウエルズ両方好きな人にはオススメ。
あれを映画化してくれ!

489 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 08:08:14 ID:Yv/FBOux
そうだな。
映画の宇宙戦争見てきたけど、ほんとに逃げ続けるだけの映画だったしな。

490 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 09:44:36 ID:FjEwiKj0
「探偵の冬 あるいはシャーロック・ホームズの絶望」 岩崎正吾
馬鹿ミス万歳!

491 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 20:26:40 ID:sr/ts5vy
>>487
購入

492 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 20:57:03 ID:bL0HVYNS
>>487
読了。
ドラマと小説で順番が違うらしく、これはドラマの2作目のストーリーらしい。
ドラマ見てないせいもあるが、語られざる過去の話の断片が多くて、
勿体つけてる感じがうっとおしい。

493 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 20:43:15 ID:VROCJdPo
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0140770

ラノベの人か?
タイトルがあからさまにハマーで、それだけで萎えるが。ハードボイルドでもやるつもりか?

494 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 04:55:52 ID:Xx/7uDL3
>>493うは。バトル・ホームズ思い出した。あんな風になるかも。

495 :名無しのオプ:2005/07/29(金) 21:49:55 ID:swbi3qw1
http://www.enterbrain.co.jp/fb/yotei/
シャルロット・リーグ1 招かれた小鳥

噂では聞いていたシャルロット・ホームズものが収録されている……らしい

496 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 10:55:59 ID:J5bD6jSj
今月号の早川のミステリマガジン、ホームズ物の短編が載ってるぞ。

497 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 14:44:00 ID:04MiStEE
「コスプレ探偵花梨 助けて!ワトソン君」てのはどうなんだろう?
副題に反応してしまった。            (未読)
外国の子供向けTVドラマで、S・Hの姪だかその子孫だかの少女が
活躍するものがあるそうだけど、教育TVでやらないかな。


498 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 23:07:53 ID:aR0fW7qJ
>>497
シャーリー・ホームズの冒険のことか?
それならスカパーのミステリチャンネルで放送されてたよ。
DVD化を期待してるんだが、アメリカ本国でもソフト化されてないみたいなので、
今後も厳しいかもしれないと半ば諦めている。

499 :名無しのオプ:2005/08/06(土) 01:37:17 ID:DxL2K2m5
>>496
今日買ってきた。
その短編はまだ読んでないけど
松下祥子のコラムにドイルの遺品のことが載っててなかなか興味深かった。

500 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 20:47:51 ID:WAA+aTox
>>493
9月末になった模様
http://www.tokuma.jp/CGI/book/base/books.cgi?proc=4&isbn=4-19-850673-6

501 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 20:36:55 ID:OZB9na+g
芦辺の真説ルパン対ホームズが文庫化されてるね

502 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 22:19:34 ID:PdCLrivL
いしいひさいち画最強

503 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 16:50:26 ID:zBtQNWux
>>502
ってことは、黒崎緑の「しゃべくり探偵」が最強の(ry

504 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 21:06:49 ID:5oixhBXq
倫敦魔魍街の文庫版が来月から出るみたいよ

505 :497:2005/09/22(木) 21:35:27 ID:0L900Z5q
>>498
そう、それです。スカパーでやってたんですか。
でも見られないので、いつかNHK(でなくてもいいけど
一番可能性が高いと思うので)でもやってほしいな。
探偵役が女の子というのも楽しそうだ。

506 :名無しのオプ:2005/09/26(月) 23:28:26 ID:Ip0DoGyh
今月号の少年エースの中の「くもはち」という漫画の中に、ホームズらしき英国人登場。
A・C・ドイルを追って日本にやってきた本田宗六(偽名)と名乗る英国人の正体は?

507 :名無しのオプ:2005/09/27(火) 16:00:50 ID:YcZRu17u
>>506
「帆村荘六」だったりして・・・・

508 :名無しのオプ:2005/09/28(水) 00:13:01 ID:JzOBGuxt
フリーマントルが書いたよ

509 :名無しのオプ:2005/09/28(水) 00:27:13 ID:nxAU1y0j
新潮文庫で「シャーロック・ホームズの息子」(上下巻)が出たね。


510 :名無しのオプ:2005/09/30(金) 22:47:29 ID:XY/Z68G5
>>508-509
とりあえず買った。

>>500
http://www.tokuma.jp/CGI/book/base/books.cgi?proc=4&isbn=4-19-850673-6
昨日今日本屋巡って出てねー、と思ったら10/31発売にまた延びてるorz

>>495
http://www.enterbrain.co.jp/fb/newbook/066/04/index.html
2巻が出てるのか。買わなきゃ。

しかしなんでこの10月11月と検定試験が続いて読む暇がねー時期に集中して出やがる

511 :名無しのオプ:2005/10/01(土) 20:32:04 ID:dbNd/Oek
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=28357658
>第1部 謎とき「国語通信」への挑戦(うたの空白を読み解く
>実物資料「国語通信」ベーカー街の謎とき「国語」教室)

どんなんだろ?

512 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 07:51:56 ID:9alPiLwA
そういやビリー・ワイルダー監督の「シャーロックホームズの冒険」の日本版DVDが
単品で発売になったぞ。この映画のノベライズが「シャーロックホームズの優雅な生活」って小説。


513 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 10:56:02 ID:TnlGEMCg
512をみて思い出したが
今月だったかにロードでサルマンやったクリストファー・リーが
ホームズを演じている「新シャーロック・ホームズ」がDVD化される。

隠居したホームズとワトスンが活躍する話だったとおも。

514 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 13:13:21 ID:0DTUHgaj
「シャーロック・ホームズvsヴァンパイア」のDVDも発売みたいだけど・・。
やはり、あの小説が原作だろうか?


515 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 14:10:23 ID:TnlGEMCg
>514
多分違うと思う・・・

マット・フリューワー版は「ボヘミアの醜聞」で
タイトルに偽りありな話をやってくれたからなー

とりあえず予約したから観たらここへ報告するよ。

516 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 17:06:28 ID:DYcNX0K9
フリーマントル、どうなんだろ・・
って多分買うだろうな、自分。

517 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 19:39:59 ID:9alPiLwA
ホームズの曾孫が主人公のお色気ミステリマンガ「名探偵マダム・ホームズ」も
もうすぐ一巻が出るね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/440816951X/qid=1128335879/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-5318176-6145136

518 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 20:44:59 ID:UjoLDcsq
>>512
昔のテレビ放送でカットされてた場面も見れそうだな

519 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 21:42:39 ID:HFBsN70k
>>515 お、是非感想たのむ!小説はドラキュラだっけか。
自分はレンタルで探しまくる予定だが、見つかるかな…orz

520 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 22:37:21 ID:ko4JkFle
>>509
どうも、息子の名前が「セバスチャン」ってのは気になる。

521 :名無しのオプ:2005/10/08(土) 09:28:00 ID:2cbuupPj
セバスチャンてモリアーティの手下だったけ?

522 :名無しのオプ:2005/10/08(土) 14:48:45 ID:4P/rP40t
そういやモラン大佐と同じ名前だな。



523 :名無しのオプ:2005/10/10(月) 22:56:11 ID:tKcj71o2
>>515
ちょっと興味が出たので調べて見た。
マット・フリュワー主演のホームズ作品は全部で4作しかないみたいだが、
そのうち3作は既に日本でDVDが発売されている。
最後の4作目がこの「ホームズ対ヴァンパイア」みたいだ。

そこで原題を調べて見ると、「The Case of the Whitechapel Vanmpire」
日本語タイトルはまるでイロモノみたいになってしまってるが、真面目な作品みたい。
タイトルから切り裂きジャックものかとも思ったが、そうではないようだ。
とりあえず簡単な内容紹介は以下のページ。
http://www.charitysplace.com/review/whitechapelvampire.htm

マット・フリュワー主演4作の中では、唯一の完全オリジナルエピソードみたい。
自分としては下手な聖典の映像化よりはオリジナルエピソードが観たいので楽しみ。

524 :名無しのオプ:2005/10/10(月) 23:23:15 ID:BmSu6ghy
>523
「ボヘミアの醜聞」のDVD持っているけど
激しく後悔している。

グラナダ版ホームズ以降だと、聖典にそった話はかえって
比較されてしまうので、かえってやりにくいと思う。



525 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 03:35:02 ID:kGvqZkM0
誰かホームズ読んですっかりカブレてしまった熊ソックリな宇宙人の話、覚えている方いませんか?

526 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 06:56:34 ID:H2iOzsPs
>525
「地球人のお荷物」

ハヤカワ文庫 SF 68 ホーカ・シリーズ
ポール・アンダースン (著), ゴードン R.ディクスン (著), 稲葉 明雄 (翻訳)

たしかホームズを読んで19世紀末ロンドンを再現して
「バスカヴィル家の犬」をやってたっけ。


527 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 22:15:04 ID:RYPL426G
ちなみにエピソード名は「バスカヴィル家の宇宙犬」(The Adventure od the Misplaced Hound)な。

528 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 09:28:35 ID:unqStf16
で、結局新刊の「シャーロック・ホームズの息子」って
どうだったのよ?

本当にホームズの息子の話なのか?

思うにマイクロフトの孫娘の話にせよ
シャーロックの息子にせよ
仕事以外は兄・家かクラブ、弟・昼寝している奴らに
子供作る甲斐性はないとおもうんだが。


529 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 09:51:21 ID:oFUmUBrw
>>528
良くも悪くもフリーマントルの小説って感じかな。
ホームズの息子がスパイをするだけの話だけど、エスピオネージュ好きにはたまらんかも。
パスティーシュとしてはホームズとワトスンの出番が少なくて不満が残る。

ちなみに間違いなくホームズの息子でしたよ。
ライヘンバッハの滝での死闘から生還したホームズが、現地の看護婦ともうけた子供
=セバスチャンという設定。

530 :528:2005/10/13(木) 17:07:41 ID:unqStf16
>529
即レス、サンクスコ!

う〜ん、あまりホームズとワトスンが活躍しないのか・・・
そして実の息子か・・・

どうも「愛弟子シリーズ」がトラウマとなっているんで
ホームズに女がからむと拒絶反応おこしちゃうんだよなー



531 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 20:13:28 ID:wXnIjv87
「冬のさなかに」読んどけ

532 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 23:40:55 ID:NSR3C5Xx
なにげにソーラー・ポン酢好き。

533 :名無しのオプ:2005/10/14(金) 15:07:56 ID:4jnYcNX6
俺も割と酢き

534 :名無しのオプ:2005/10/15(土) 14:21:00 ID:gLmXGNf/
好きなパスティーシュじゃあれなんで
嫌いなパスティーシュってある?

私は「ホームズ対切り裂きジャック」がダメ。


535 :名無しのオプ:2005/10/15(土) 14:34:07 ID:WEQmUXVT
>>534
俺は好きだけどなぁ > 『シャーロック・ホームズ対切り裂きジャック』

嫌いと云うか、読後の評価が “蹴” だったのが・・・
『ホームズ対オカルト怪人』 ランダル・コリンズ
『名探偵誕生』 マーク・トゥエイン

それと
『シャーロック・ホームズの愛弟子』
↑オンナがしゃしゃり出てくるってだけで拒絶反応が起こる。読んでないけど。

536 :名無しのオプ:2005/10/15(土) 20:16:19 ID:5ALFcst+
>>534
水野雅士の書いた奴全般
真瀬もとのシャーロキアン・クロニクル
あとは服部正とか瀬山士郎とか高峰玲とか

537 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 05:35:27 ID:VTv9N41z
リオ連続殺人事件には人間のツボの違いを痛感させられたよ。
そのホームズワトソンの扱いにリスペクトはあるのか?
え、それは笑うところなのか?
オチはそれでいいのか?と。

538 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 13:42:37 ID:qLbO8G8X
私もホームズに女(特にオリジナル)をからめたのダメだ。

ホームズに絡む女=作者っていうかんじで
気持ち悪くなる。



539 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 14:05:33 ID:9a4hoRTD
>>538
ああ、「世紀末ロンドンラプソディ」なんかは作者の願望入りまくりで気持ち悪かったね。
俺は ホームズ×女性 は別に平気だけど、あの小説だけは気持ち悪かった。

540 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 16:10:06 ID:Sgzpr8fM
原作で女性関係があまりなく、ワトソンの結婚にがっかり(でもないか)
してるのを見ると、彼も素晴らしい女性と信頼関係で結ばれ、
幸せになってほしいと思う事がある。
茶目っ気あるし紳士的な態度もとれるから、結構楽しい夫になるかも。
一方そんなことに関係ないほうが、話として爽やかとも思うし、複雑。
噂に聞く「ヤングシャーロック、ピラミッドの秘密」というのを見てみたい。
あ、嫌いな〜じゃなかった、ごめん。




541 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 16:52:16 ID:NvZZeGnv
>>538
気持ち悪いっていうのわかる。女が絡むのは全部だめとは言わないけど。
要はキャラ萌えの気持ち悪さなのかね・・・。

ああいうの好きな人って、このスレで既出だがスーザン・ケイの「ファントム」とか好きそうだ。

542 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 18:58:27 ID:HvbjYRPP
「ヤングシャーロック ピラミッドの謎」は
ホームズの恋人が出てきたけど全然嫌な感じがしなかった。

「愛弟子シリーズ」とかだと541の言うところのキャラ萌えが入るから
拒絶反応が出ちゃうのかも知れない。


543 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 19:45:47 ID:mc5ucri1
俺は「世紀末…」は好きだし「…愛弟子」も一作目限定では好きだぞ。
愛弟子の二作目以降は作者の思想の押し付けだけでホームズものである必然性が無い
だけでなく世界観まで無意味にいじってるところでダメだが。
「…の恋」は嫌いではない程度だが、ハドスン夫人いじりの「…宇宙戦争」なんか面白いじゃん。

544 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 23:11:05 ID:CDuQLvTb
543の「世紀末…」をみて
「世紀末ラブソディー」でなく「世紀末探偵倶楽部」を
真っ先に思い出した俺がきましたよ?

545 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 23:19:18 ID:9HnQPeYa
>>544
このホモ野郎!!

546 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 21:09:43 ID:Z/0LnSlB
>タイトルで分かるオマエモナーw

547 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 03:01:41 ID:T4ztPeyY
>>543
宇宙戦争、話は面白い。チャレンジャーとか出たり。
けど、ワトスンがいるのになんでハドスン夫人を
わざわざワトスン役にしているのか。
恋愛しない人がいるなんてシンジラレナイ!みたいな価値観が嫌かな。
ところで「四人目の賢者」の最後に載ってる話はどうよ?
「ヒューマンミステリ」だっけ?

548 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 10:57:21 ID:fHkopfbj
>547
俺の感想
「このクソ女、ざまーみやがれ」
だった。


549 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 19:05:14 ID:N8tGHr4O
>>547
ヒューマンミステリー、何気に一番好きだった。

550 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 22:06:27 ID:qrQCgFci
>>549
切ない話だよね。タニス・リーっぽいっていうか。

551 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 10:11:20 ID:dCkaIp5o
これも一応偽ホームズかな。

ttp://mugenmasakazu.plala.jp/false800/holmes_r.html

552 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 10:54:50 ID:Xw/TYZc7
>>551
その他にもマイナーなところでは、「ロレッタの肖像」や「ドイルの遺産」なんかがあるぞ。
あまり知られていないが、どちらも昔のゲームにしてはなかなか面白い。

553 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 20:20:26 ID:pLzyAU3h
まあほら、ミシシッピーでもやって心を落ち着けろyo!

554 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 22:39:38 ID:imOLpFim
2年くらい前に古本屋で昔出版されたホームズのゲームブック3冊買った。
が、マンドクサイので未だに解いてないw

555 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 03:38:23 ID:24OnJ3p1
ホームズの息子にセバスチャンと名付けたフリーマントルって原典をきちんと読んだのだろうか? ホームズ復活の「空き家事件」の犯人はモリアーティ教授の手下セバスチャン・モラン大佐なのに。

556 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 19:40:45 ID:ELaBm4Dx
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0158722

↑こんなのが出るんだなあ、と知ってちょっと探してみたら…オンライン版が先に出てるのね

http://books.bitway.ne.jp/hk_promo/wagahai_sample.html
http://books.bitway.ne.jp/shogakukan/ebooks/shop/mt-detail_B/trid-main/ccid-0201/cont_id-B0010500443.html

しかも価格差あり過ぎだ

557 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 00:59:31 ID:5/bwM9uU
あらすじに禿ワロタw

558 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 09:56:53 ID:ge8F4KRv
http://www.tokuma.jp/CGI/book/base/books.cgi?proc=4&isbn=4-19-850673-6
さらに11月末に延びてるな。本当に出るのかw

559 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 02:52:13 ID:Us/GVItM
サブタイトルからして、いつの間にか立ち消えになってそうw

560 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 21:16:13 ID:4y9BItTE
まだ気が早いが、来月号のミステリマガジンはホームズ特集だそうだ。
語られざる事件「疲れたキャプテンの事件」などなど。期待しよう。

561 :名無しのオプ:2005/10/29(土) 00:11:33 ID:CihT85pS
○○なキャプテンの事件ってどっかで聞いたことあるような気がする。気のせいだろうか。

562 :名無しのオプ:2005/10/29(土) 00:40:07 ID:HHddvtpr
>>561
正典の中で出てくる「語られざる事件」の一つだから、
どこかでタイトルだけは聞いたことあるでしょう。

563 :名無しのオプ:2005/10/29(土) 09:13:13 ID:0xcSxhWe
一瞬、腐れたキャプテンに見えたorz

564 :名無しのオプ:2005/10/29(土) 14:57:40 ID:TgoKHfFi
>>551
あの殺人的な蹴り技が「バリツ」の正体なんだろうな

565 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 20:49:46 ID:g1NeG7Oo
>>558
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0140770
さらに12月下旬…
なんか徳間のサイトがFRAMEの記述が変わったせいかうまく表示できなくなった。
ブラウザのセキュリティ設定緩めたくないしな。

566 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 14:29:57 ID:HGded1UN
椎名の漫画は黒歴史?

567 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 21:51:18 ID:jVneBTeg
黒歴史って・・・・・。
アホほどパスティッシュ、パロディが溢れるホームズものにはそんなものはない。
ただ知名度の有り無しがあるだけだ。

2編書かれただけで、同名タイトルの単行本があるわけでもない漫画の知名度では
話題にならないのもむべなるかな。

あんまり面白い解釈もしてないしね。

568 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 23:42:17 ID:HGded1UN
へ?2編あんの?後のを読んだのかな

569 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 00:01:06 ID:kO/NMZNj
椎名高志ってそこそこのシャーロキアンみたいだけどね。
サンデーGX掲載時のコメントに、パスティーシュを集めるのが趣味みたいなこと書いてたし。

570 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 02:24:24 ID:18thOJWn
>>568
ドクター・カオス&マリア編と吸血鬼編がある。

571 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 09:25:58 ID:kg9qDK2T
>>567
>2編書かれただけで、同名タイトルの単行本があるわけでもない

一作目を収録した短編集のタイトルがもろにあれなわけだが。

それに出る度にこのスレではそれなりに話題になってまあまあ好評価だぞ。少しはスレ読め。

572 :名無しのオプ:2005/11/07(月) 21:31:40 ID:eunHM6pX
>>540
>>542
先に誤っておきます。ヤングシャーロック、DVDのない時代に劇場で13回観て、ビデオで10回以上観た馬鹿野郎です。
ああ懐かしい・・懐かしさのあまり、ビデオ探し出してまた観てしまうかも知れない。。
初めてここに来ましたが知っている人がいて(というかシャーロッキアンなら当然なのかな)感激でした。

ところで既出かも知れませんが愛弟子の「女達の闇」結構面白かったんですが、最後の最後にやってくれるかよ〜と泣き入ってるんですが。
それなりにいい結末な気もしますが、余計な描写に泣きたく・・皆さんどうなんでしょう。。

フリーマントルはもともとチャーリーマフィンシリーズが好きだったので気にはなってるんですが。チャーリー以外のシリーズに全く興味なく、ホームズは読んでいいやら悩み中。。

573 :名無しのオプ:2005/11/07(月) 21:33:35 ID:eunHM6pX
572です。連続カキコ失礼します。
シャーロッキアンなら当然なのかなと書きましたが自分自身はとてもそうだと自称できない程度の人です。。失礼しました

574 :名無しのオプ:2005/11/07(月) 21:55:48 ID:fkR/eRHC
>572
前スレで愛弟子の話がでたとき大荒れだった。
あれは作者が言うにはホームズのパスティーシュじゃないんだそうな。

ヤング・シャーロックは話は良く出来ていたけれど
ホームズとワトスンがパブリックスクールで同級生だった…という設定がなー



575 :sage:2005/11/07(月) 22:04:40 ID:eunHM6pX
>>574
読み終わった勢い(遅すぎ・・笑)でカキコした後で読み返したら、触れてはいけない部分だったかもと。

同級生〜確かに。
でも何と魅力的なネタかなあと。今で言うなら腐女子と呼ばれそうな勢いで熱中してたなあと。←腐女子の先走り?

576 :sage:2005/11/07(月) 22:07:07 ID:eunHM6pX
>>554
発刊当時に買ったけど未だマンドクサイのでやってません。
後で古本屋のあちこちで見かけて笑った・・

577 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 00:23:00 ID:gJR7SM3o
>575
ホームズとワトスンは別に少年にしなくても
そのまんまで腐女子に弄ばれているぞw
>「わが愛しのホームズ」とかな

あと海外のヤオイサイトでもポピュラーだ。


578 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 20:33:05 ID:5qirHMlk
それより何よりまずsage方を覚えろ。

「女達の闇」のラストに関しては既出だが一冊目の序文の書き手のイニシャルを見れば
予想が付いたこと。
あそこよりも、変な女の怪我がキレイに直ってたこととかオカルトになってたことの方が
よっぽどダメ。

579 :名無しのオプ:2005/11/11(金) 08:36:44 ID:qxqu9MVu
新シャーロック・ホームズDVD-BOX買った。とりあえずホームズとプリマドンナを観てみた。

クリストファー・リー思ったよりなかなかいいね。老年のホームズをよく演じてる。
1910年に引退時期がずれ込んでること、アイリーン・アドラーが1910年にもかかわらず
まだ若々しい姿で出てくることはシャーロキアン的に気になるけど、他は良かった。

580 :名無しのオプ:2005/11/16(水) 07:28:20 ID:jvHp43fQ
「愛弟子シリーズ」って岡野玲子の「陰陽師」(原作・夢枕獏)にそっくりだとおもた。

作者を投影した女性オリキャラと主人公が絡み、
原作では深い関係の主人公の親友をそっちのけ。

初期の話は原作を尊重しているが、冊数が進むにつれて原作ファンは
置いてけぼりの話の展開。



581 :名無しのオプ:2005/11/16(水) 22:13:40 ID:JM0I09BD
ソ連製作TVドラマのホームズを見た人っているのかな。
バイオリンをひくシーンもあるそうだけど。

ダメホームズが優秀なワトソンにどやしつけられるとかいう「迷探偵
ホームズ最後の冒険(事件だったか?)」という映画も見てみたいけど、
皆話に聞くだけで目にする機会がないよ。

582 :名無しのオプ:2005/11/17(木) 07:33:30 ID:uHltYPYG
>581
ロシア版ホームズもってるよ。(「冒険」「帰還」「バスカヴィル」)
ちゃんと聖典にそった作りになっているのがすごい。

カナダのシャーロキアン・サイトで紹介されていた
ロシアのDVD&CD販売サイトで購入した。

英語字幕もあるし購入する価値はある。


583 :名無しのオプ:2005/11/17(木) 16:34:17 ID:F9vlvvWR
>581
「迷探偵シャーロック・ホームズ/最後の冒険」
ttp://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=23233
だね。アホのホームズと賢いワトスン。正典の信心具合で評価が分かれると思うけど。
DVD化はしてないような…今検索したらVHSの中古が売ってたよ。
マイケル・ケインのホームズは確か役者という設定で、いつもながらに上手い。
ベン・キングスレーのワトスンは見るからに賢そうで、東洋のホームズって感じ。
ワトスンに「君がアホなことは敵も知ってる。命を狙われてるのは私だ。」
と保障されて、安心するホームズ。自分は中の人2人のファンなので面白かったよ。

584 :581:2005/11/17(木) 21:32:05 ID:ROjAQmYN
>>582
持ってるんですか!海外サイトで入手とはすごいですね。
真面目なつくりでホームズが格好よく性格も良い(女性ファンの
言なので点数が甘いかもしれません)という事でしたが、やはり
期待大のようですね!実際見たという話をあまり聞かなかったけど
さすがこのスレは人材豊富(というのでしょうか)
即レスをいただいてビックリしましたYO!

>>582
そこを見たらあまりにもアホと書かれていて可笑しかったw
東洋のホームズというとクンフー映画の師匠みたいな感じかなあ<ワトソン
最後までホームズがぞんざいに扱われていると寂しいけれど
大切にされている部分があれば自分は(おそらく)OKです。

情報ありがとうございます。いつかは自分も見たいですね。


585 :581:2005/11/17(木) 21:45:43 ID:ROjAQmYN
後半は>>583へのレスでした。失礼しました。

586 :名無しのオプ:2005/11/17(木) 23:37:27 ID:1xoZNYou
>584
「迷探偵シャーロック・ホームズ/最後の冒険」、パロディは好きだけど
こういうのは嫌い、という人がいるのはわかる。でも私はああいうノリは結構好きです。
主演にいい役者を持ってきているのがミソで、半端な俳優だったら微妙な出来になったと思う。
あと普通の人は目に留めないと思うんだけど、レストレード役の役者がかなりいい味出してて好きw

ホームズがいいとこ見せるシーンもありますよ。

587 :名無しのオプ:2005/11/18(金) 20:48:46 ID:QkS+7SHm
http://www.akitashoten.co.jp/index2.html

ボニータコミックス Dearホームズ 第1巻 モトナオコ 12月16日発売

588 :584:2005/11/19(土) 01:59:37 ID:FpLqy/rZ
>>586
配役というのは大切ですよね。私はドジとかダメな人物が好きなので(w)
いい役者さんで見せ場もあるなら、そのホームズやはり結構いけそうですw

レストレードといえば、ああいう探偵に絡む警察関係者にも愛着があるんです。
ポワロのジャップとか。探偵、助手役、警察は、三種の神器(例えが古い)で
『名(迷)探偵には名(迷)警察』が私の持論(?)ですw


589 :名無しのオプ:2005/11/20(日) 03:53:15 ID:I0qcG7KE
ニセホームズ、面白いんだけどキャラとしての魅力は原作に勝るものを
読んだことがない。
あのひねくれた性格を魅力的と感じさせるのはすごいなあ。

590 :583:2005/11/25(金) 02:31:07 ID:0vPirKZP
>584
クンフー映画というか、インド哲学教授と言う感じかな?
ワトスン役を演じてるキングスレーさんは、インド系俳優さんで「ガンジー」を演じたり
知的な雰囲気なので「東洋のホームズ」と書いてしまいました。誤解させてスマソ。

も一つ、ワトスンが事件解決しちゃう、今度はパスティシュを思い出した。
スティーブン・キングが書いてて、タイトル忘れちゃったけど、
ホームズが猫アレルギーで、猫のうろつく犯罪現場で調子でなくて、ワトスンがうっかり
解決するヤツ。ワトソニアンなのでワトスンが活躍する偽ホームズ物が印象深い。

591 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 22:10:51 ID:jehaY+Ys
>>590
ワトスン、事件を解決す The Doctor's Case
シャーロック・ホームズの新冒険〔下〕収録(ハヤカワ・ミステリ文庫)

592 :584:2005/11/26(土) 17:45:52 ID:lRjF4bb1
>>590
ワトソンが「うっかり」解決、猫アレルギー(って何ですかw)
のホームズと聞いて、早速>>591さんご紹介の本を図書館に予約しました。
明日には読めるはずで楽しみです。(私は猫大好きなのですが)

あの後調べてみたら、どちらの俳優さんもアカデミー賞などを
受賞している名優なんですね。>>586さん>>590さんの言われる意味が
わかりました。インド哲学者風ワトソンですね。了解しました。



593 :名無しのオプ:2005/11/26(土) 21:05:08 ID:Toi91QMt
「不思議な虫の事件」(シャーロック・ホームズの災難[上])もワトスンが解決といえばいえるな

594 :名無しのオプ:2005/11/26(土) 21:35:04 ID:k13pwTfD
>>593
ああ、あれな
イザドラ・ペルサーノ気の毒ww

595 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 10:50:52 ID:kQYt+wXu
マニアックなところでは、プレイボーイの1978年6月号に掲載された小説で、
キングスリー・エイミス作「濁流館の謎の狙撃者」 もワトスンが事件を解決する作品かな。

596 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 22:12:48 ID:TBgwpZVW
島田さんの「漱石と倫敦〜」最後、
「一緒に日本に行きましょう!」と叫んだ漱石に届かなかった、ホームズの答え、
「前回は一人で行ったからそれも良いね!」とかなんだろか。
フツーに、いつもはしない大笑いだったからワトスンが驚いただけなのかな。

597 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 22:21:25 ID:MIVhuQQk
ミステリマガジンの1月号「シャーロック・ホームズ特集号」が出たぞ。
それと柳広司の「吾輩はシャーロック・ホームズである」も出てたぞ。
今日両方買ってきた。

598 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 22:43:25 ID:pEifbCx5
フリーマントルのやつ,活動的(?)なマイクロフトにちと違和感。

599 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 20:46:01 ID:hJdplY0/
柳広司って知らないよなーと思ってたら、「饗宴(シユンポシオン)−ソクラテス最後の事件」
を買って読んでいた。あれは表紙のイラストだけだったなあ。

600 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 21:28:24 ID:y716rOeB
600

601 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 23:48:13 ID:zR2piRVL
フリーマントルはシリーズ化するらしいね。次作はモスクワが舞台。

602 :名無しのオプ:2005/12/01(木) 21:47:07 ID:2ndxEBbu
既出かもしれないけど、昨日読了したポール・アルテの「赤い霧」の後半
「ホ・・・」「ワ・・・」と明らかに二人らしき人物が登場した。
が、それに関わるとある登場人物のセリフが…
「お前、なんちゅう事言うねん!!」目の前にいたら、はたいていたかもしれない
ような事を口にしていた。作中でも相手に怒鳴られていたのでまあ良いけど
怒りながら笑ってしまった。


603 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 20:16:36 ID:9MTmVAD3
>>597
ミステリマガジン読み終わった。

カウボーイ兄弟のって前にも別の話(牛追いの旅の時の事件)を読んだような記憶がある
んだけど、やっぱりミステリマガジンだったかな。

604 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 11:21:59 ID:AXUgwOKI
「千里眼の男」読んだけど、ううむ。
ホームズどころかモリアーティさえ、あんまし出ないようなw
前半、だらだらと訳の解らん夫婦や王様の仲良し話が長くて投げそうになった。
ホームズ使わずにああゆうの書きゃ良いのに…ホームズパスティシュじゃなくて
歴史小説だと豪語するなら。そしたら読まなくて済んだ。
くそう、ホームズと聞けば読んでしまうぜ(ノ∀`)

605 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 19:31:33 ID:qganEazq
>>604
そんなあなたに

つ「シャーロック・ホームズを訪ねたカール・マルクス」

606 :名無しのオプ:2005/12/17(土) 19:54:49 ID:XU2tdcd1
ボニータの奴の単行本読んだ。

なんとかかろうじてギリギリ許容範囲。ある意味ビージャンのより好き。

607 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 03:41:46 ID:5CQG8FHh
>606
…人形?テケトーに予想。
・タッソー蝋人形館に展示されてたホームズ人形に、死んだホームズの魂が宿る
・例の胸像に魂が宿る
・どっかのお嬢さんが持ってるテディ・ベア・ホームズに魂が
どれも合ってないだろうが、少女漫画なコメディって気になるな。
表紙絵を見ると、なんかあんまり…ウホじゃないよね?

608 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 08:43:15 ID:/HNx0+JZ
>>607
ハドスン夫人(若い)とワトスンにフラグが立ちそうな感じ。

609 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 19:58:23 ID:vyLB/nRG
「吾輩は…」読んだ。「黄色い…」や「倫敦ミイラ」に比べて漱石の扱い悪すぎ。
柳はどうも登場人物に対する愛が感じられないな。
「二重スパイ」の使い方が間違ってるような気がするんだけど、教えて黒い人。

>>607
オカルト抜きの倫敦魔魍街というのを想像できて耐えられそうなら大丈夫w

610 :607:2005/12/19(月) 20:39:39 ID:UtqbmFGC
>608
ワトスンて、シドニーパジェットの挿絵をパクってる表紙で座ってるヤツか!
あれはワトスンの息子かなんかかと思った。ヒゲ無いし、眼鏡かけてるし('A`)

>609
倫敦魔魍街って、昔、チラ見したけど、なんか髪の長い男がホームズが死んだとかで
酒場でクダ巻いてて…作者のドリー夢いっぱいって感じなのかな。
この人のホームズ物も読んだけど、絵が酷かったなあ。
ボニータのも話の種に買っちまいそう。本当にありがとうございました。

611 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 20:49:44 ID:ef8KtTyv
倫敦魔もう街は、ホームズへのリスペクトに溢れた良いパロディマンガだったお。
JETも、BJのホームズ書いた人みたいにグラナダを意識して書いてるけど
奴に比べて大分絵が上手かったな。
二冊しかでてないのが悔やまれる。

612 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 20:53:01 ID:ef8KtTyv
>>565豪屋大介の本、2006年01月24日発売…なるか?
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0140770

613 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 00:28:33 ID:sHDO2aeF
>610
見返しで聖典のイラストから一場面頂戴したと書いてたな。
絵は少女漫画にしてはけっこう良かったと思った。相当グラナダ好きなんだろうな。
ホームズの設定以外は、意外にもきっちり聖典の設定を押さえてる。
聖典にはハドソン夫人の年齢は書かれてないから若ハドソンはOKかな。
ヒゲなしでシドニー・パジットの挿絵と似てないってことも、
作中でうまくネタに使われてたな。

614 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 18:01:12 ID:2RMNTCV7
次号のジャーロにはホームズパスティーシュが載るらしいぞ。次号予告に書いてあった。

それと光文社文庫でホームズ全集が出るらしい。
これもソースはジャーロの次号予告。

615 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 21:27:16 ID:Uv2+oGTD
>>612
おお、表紙絵は出来てるのかw

>>613
いや正典のハドソン夫人はホームズの死のショックで引退中で姪が引き継いでるという設定。
だから名前もマーサではなくてアリス。

616 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 21:35:35 ID:siEAgERJ
まあそもそも聖典でもマーサかどうかははっきりしないのだが。

617 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 23:57:10 ID:CtiBUnw/
>>614
最近ジャーロって編集方針が変わったらしくて
翻訳物は載らなくなったみたいなんだけど、
そのパスティーシュって国内作家のもの?

618 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 07:59:15 ID:LChEGgBc
>>617
そう、国内作家でした。作者は忘れた。

619 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 15:01:23 ID:7/S2KZJA
そう言えば今年は、最近毎年恒例になってた原書房のホームズアンソロジーは出ないんだな。
クリスマスのお楽しみになってたのに、残念だ。

620 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 20:36:08 ID:Mny4wfjf
毎年ってわけじゃないよ、原書でも邦訳でも。
大体去年も出てないし。

621 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 01:31:21 ID:vCF8c2nC
チベットのやつおもんない…(´・ω・`)
売ってこよう。

622 :名無しのオプ:2005/12/27(火) 23:30:39 ID:RUfM+DU9
なんか昭和53年のEQ(シャーロッキアーナ特集)が出てきた
「ワトスン教訓を得る」H・R・F・キーティング
(1898年のある朝、一通の封書が舞い込んだ。送り主の正体をめぐって始まった
ホームズ一流の尋問。私は内心、一度でいいから、彼の推理が外れてくれと願った)だって。
面白そうなんで読んでみる


623 :名無しのオプ:2005/12/28(水) 18:18:44 ID:0XOCzylm
ようやく買ったまま放置していたDVD、マット・フリュワーの
「シャーロック・ホームズ対ヴァンパイア」を観た。

タイトルはゲテモノ映画のようだが、かなり面白かった。
ホワイトチャペル地区の修道院を舞台に、吸血鬼を模した修道士の連続殺人事件が続き、
ホームズが捜査に乗り出すというもの。ダークな雰囲気といい、ストーリーといい、
19世紀のロンドンの夜の闇に佇むホームズがカッコよかった。落ちも気に入った。
マット・フリュワーの4作の中では一番いいかもしれない。

624 :名無しのオプ:2005/12/29(木) 07:33:04 ID:lPDain2x
>623
うわ〜解説ありがとう。
買ったけれどまだみてないよ。
このシリーズの「ボヘミアの醜聞」のあまりの酷さにトラウマが
あってねえ・・・

マット・フリューワー版のいい所は食い物が美味しそうなことかな。
グラナダ版は出てくる食べ物の殆どが、あまり美味しそうじゃなかったらw

625 :名無しのオプ:2005/12/29(木) 09:37:33 ID:R5hqVFlT
朝食以外は大英帝国クオリティ

626 :名無しのオプ:2005/12/30(金) 18:22:15 ID:PUbrUQJe
ボニータの読んだ。
少女漫画で、若ハドソンさんで、ひげ無しワトソンって…及び腰
で読んだんだが、いやいやどうして、まっとうな話。
作者自身ほんとにDearホームズ(ていうかワトソン?)なんだな。
また、グラナダ好きならニヤリとさせられる場面がいくつか。

>>622 黒ワトソンw どうでした?


627 :名無しのオプ:2005/12/30(金) 22:56:22 ID:sN2+neGi
>>626
黒ワトソン大したことなかったですw
解説にだまされました。ワトスンの暗い一面がテーマだと
想像したけど、ホームズをからかった軽い話でした。

628 :名無しのオプ:2005/12/31(土) 09:15:30 ID:SvXGdIPc
黒ワトソンとクロワッサンはちょっと似てる

629 :名無しのオプ:2006/01/04(水) 20:55:53 ID:a7lDNo+3
元旦からBSNHKでコナンドイルの事件簿やってるけど
出来いいね


630 :名無しのオプ:2006/01/05(木) 20:24:52 ID:Kyf/ocu+
>629
今日の深夜で最後。
深夜に関わらず、けっこう実況に人がいるので楽しい。

631 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 20:20:14 ID:luQ9vvYm
>>612「2006年02月下旬」
また延びたww

632 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 22:39:03 ID:d3T5M+/s
ワトスン夫人とホームズの華麗な冒険、20ページ読んだところ。
まだ20ページとも思えない疲労感。
…男の趣味もあれだが女の趣味もあまりよくないんじゃないですか
ワトスン先生。

633 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 20:58:43 ID:A1ES8aYd
>>632
あれはワトスンよりもホームズの描かれ方を楽しむ本だから

634 :名無しのオプ:2006/01/20(金) 22:12:19 ID:m7FtjTLT
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1135769150/l50
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、「ホームズ・パスティーシュ」投票中。
締め切りは、平成18年1月24日(火)〜12:00まで。
一人一票で、参加しる!!!

635 :名無しのオプ:2006/01/21(土) 10:17:50 ID:BftIHWdv
なんかハヤカワポケミスのアメリカミステリ傑作選みたいなので、
オーギュスト・デュパンとホームズが競演するダブル・パスティーシュを見かけた。

636 :なまえ_____かえす日:2006/01/21(土) 21:13:18 ID:kb0a6iSR
以前タイトル質問スレで教えてもらった「賢者の贈り物」の夫が出てくる話は
個人的にはなかなかだった。
妻もホームズ好きな人なら膝を打つ某キャラクターなので、まさにダブル・パスティーシュ。

637 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 08:35:58 ID:QI26B9Z/
自分は教えてもらったくせに、それに言及するのに自分はタイトルすら紹介しないのか。
それじゃ他の人が読んでみようかと思っても分からないよ。

638 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 10:23:03 ID:JRCsA5lb
ミステリマガジンに、ホームズが殺人者の話が載ってた。

>>637クリスマスアンソロジーに載ってたやつだろう、多分。

639 :636:2006/01/24(火) 00:06:57 ID:W6PFWx9A
失礼しました…
タイトルがもろにキャラクターの名前で、ネタバレなので避けたんですが。
638さんのおっしゃるとおり、クリスマスアンソロジー「四人目の賢者」の中の
ダニエル・スタシャワーの作品です。

640 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 09:16:23 ID:rEV5vU/q
>>631
順調に3月予定に延びたようだな

641 :名無しのオプ:2006/02/03(金) 07:52:25 ID:skMYY5fW
『サム・ホーソーンの事件簿W』収録の「消えたセールスマンの謎」、作中でも言及されているけど
語られざる事件の一つ、傘を取りに言ったまま消えてしまったジェイムズ・フィルモアのへの一つの回答になっている。

642 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 09:12:32 ID:PyLr4C8X
>>640
A君(17)の戦争とかデビル17書いてるんだよなあ>>豪屋大介

643 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 16:43:14 ID:yKKQLyyy
>>642
レッドサンブラッククロスもね

644 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 09:27:11 ID:Gmu/6wdC
来月の豪屋大介と、吉岡のシャルロットが順調に出ると良いなあ

645 :265:2006/03/06(月) 21:22:30 ID:SyEZuRy8
いまさっき7年ぶりくらいに本棚の「功績」出したら
変な虫が卵産んで糸吐いて干からびて死んでた ((((( ゚Д゚;)))))ガクブル

646 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 23:34:38 ID:Uv92E2xH
変な虫の入った「功績」を前に置いて、
じっとそれを凝視したまま発狂している>>645が発見された。

647 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 22:55:01 ID:zuaVfD/h
それきっと切り取られた盲腸だよw

648 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 21:24:57 ID:hgj8u0qR
>>389
ブラックランド・ファンタジアの続編らしき情報
http://dash.shueisha.co.jp/whatnew/index.html
「制覇するフィロソフィア」 定金伸治 イラスト/エナミカツミ

イラストの人変わってるな…

649 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 20:56:01 ID:EFHcEOEI
ホームズパスティーシュの掲載された「ジャーロ」が発売になってますよ。

650 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 05:26:20 ID:ieztRChA
感想よろ

651 :649:2006/03/18(土) 08:00:44 ID:jb5NNGBY
実は買ったけどまだ読んでない(・ω・`)

652 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 20:28:19 ID:UMvyzlIQ
>>649
立ち読みしてきた。悪くはないけどあれはパスティーシュじゃなくて完全にパロディだな。
境界線をかすめてもいない。光文社の編集者ってあの程度か。
たった一頁だけのコラムも読者投稿かよと思うレベルでわざわざあんなこと書かせるなよ。

653 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 19:55:04 ID:gMFNRz6x
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、
ホームズ・パスティーシュ(日本編)作品投票中。
前回は海外作家編でしたが今回は日本作家編です。

締切りは、平成18年3月24日(金)、〜12:00まで。よろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1135769150/l50


654 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 20:30:49 ID:EdC78eTE
日本のだとNo.1を決めたいほど充実してないからな。特にパスティーシュってことだと。

655 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 20:32:46 ID:fOxpVr+I
横田順彌の「まだらのひもの」かなあ。
くだらなさではbPだ。

656 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 21:19:04 ID:ge9ODJSO
もう、タイトルが全て!って感じで潔い・・・のか?
<まだらのひもの

657 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 22:56:06 ID:M3oHPZp8
>>655
題名はアレだが、探偵は金田一耕助のパロだろ!
おまけにレンズマンだし。

・・・個人的には、目黒の助産婦さんが好き。

658 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 22:25:05 ID:ovWWiWRI
>>640
一気に6月まで延びましたよw
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0140770

659 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 01:00:31 ID:klnvy7Jv
名探偵マダムホームズって面白いの?

660 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 06:56:41 ID:bvLPKImx
もとなおこの漫画、最初絵が駄目だ〜と敬遠していたのだが、
読んでみると結構面白かった。「まぁ、これはこれで」って感じかな。

661 :名無しのオプ:2006/04/18(火) 21:18:02 ID:/HnfAMf7
シャルロット・リーグ3はひどかった。収録されてたシャルロット・ホームズ3もひどかったが…

662 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 23:09:45 ID:Lptm++Ib
「シャーロック・ホームズのSF大冒険(上・下)」が
9月に河出文庫から出る。(SFマガジンより)

663 :名無しのオプ:2006/04/26(水) 21:45:33 ID:j187zQtM
>>662
SF…それってやっぱり19世紀ロンドンじゃないんだよね?


664 :名無しのオプ:2006/04/26(水) 23:03:29 ID:FiN/muq5
原作者がチャレンジャー教授ものも書いてる人なくらいだし

665 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 07:00:31 ID:ECB1oka1
SFアレルギーなので
『SF』ってついてるとどうしても二の足を踏んでしまう

666 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 08:00:07 ID:W+fGM5lQ
>>663
そういう名前のアンソロジーが海外にあった気がするから、それの訳書では?

667 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 08:08:37 ID:PnYGw+dL
普通に、正統パスの訳出はないものか


668 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 20:20:23 ID:ZwtIMfI7
sage

669 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 13:39:16 ID:+S1Nr4ax
sage

670 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 20:59:27 ID:my0zOYRM
>>648
違ったようだorz

671 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 10:04:24 ID:K1WYrm5U
アメリカのシャーロッキアンサイトでパスティーシュを議論しているところが
あった。

ローリー・キングのメアリ・ラッセル・シリーズが集中砲火を浴びていたw

よかったあっちのシャーロッキアンもダメなのか。


672 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 11:30:40 ID:HlsNgnxF
sage

673 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 12:09:30 ID:U+go8inY
>>671
するとあの本の購買層はいったいどの辺なんだろう。
順調に巻を重ねているようだけど。



674 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 19:26:33 ID:1awUOEVb
>673
ホームズと結婚したいと願い、メアリーに自分を投影できる
女性たちじゃないかな?

あと先月だかで最終巻が出版されたそうです。



675 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 12:59:28 ID:gsA61UPS
ホームズは好きだし尊敬(っていうのもおかしいが)してるけど
よくホームズみたいなのと結婚したいと思えるなー

676 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 18:45:04 ID:fE3mt7ZG
うん、ホームズ好きだけど結婚はちょっと…。いろいろデンジャラスすぎ。
結婚相手というより保護者になって面倒みてあげたいタイプ。


677 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 20:44:13 ID:j3MlgTAZ
つまりハドスンさんの立場最高と。

……下宿人としてもあんまりありがたい存在ではないような
気もするけど……(壁にピストルで女王のイニシャル刻印するのはw)

678 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 21:08:32 ID:fL/JKHd5
でもほら、王侯並みの家賃払ってもらうようになったしw

679 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 09:23:39 ID:OtnnJxYT
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0140770
>発売が延期・中止になりました。

そんなこったろうと思ったよorz

http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31715735

これ光文社のサイト行っても情報無いんだけど、小説なのか研究書みたいな奴なのか。
フロイトネタは有名なのがあるからなあ。

680 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 09:29:49 ID:9Jc8n3JW
これ買った人いる?スピルバーグの映画とは別物みたいだけど。

             ↓
「ヤング・シャーロック・ホームズ 対決!モリアーティ教授」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000EOTHAG/qid=1149899228/sr=1-6/ref=sr_1_10_6/249-4043605-1161124

681 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 16:35:00 ID:Ip8CDUxw
>679
どんなんでしょ
タイトルにホームズと銘打っていても、ホームズ全然出てこないという
こともあるからね<19世紀末ヨーロッパの代名詞的扱い


682 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 21:40:59 ID:cnxOKqP4
>>679とうとうww

683 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 20:38:09 ID:Kf1MEmed
http://www.kobunsha.com/book/detail/4-334-76170-4.html
情報あった。新聞広告にも出てた。
っていうか今日発売だったのかよ。(寄った本屋でそこまで見なかったorz)

684 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 20:11:36 ID:ATVJe4ga
>>683
ちょっと面白そう
後で買ってみようかな

685 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 20:03:20 ID:iOf2C5TE
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31716413

えぇと…一応…読んどこうかな

686 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 20:19:56 ID:Kl5UijV5
>>685
……右側の、「このカテゴリの本」のラインナップが
怪しすぎる……。

687 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 21:32:44 ID:rbMjLz8G
>>685
なんか近所のちょっと大き目の本屋を覗いてみてもどのコーナーに置いてそうか
よく分かんなかったんで、オンライン書店で注文しちまったorz

688 :名無しのオプ:2006/06/24(土) 09:23:36 ID:BcuRLmR5
>>683
監修のおかげで緋色の「習作」なのがorzだった。
内容もホームズやフロイトを利用しただけの愛弟子風だったし。(解説にもあったが)

>>685
入手。そもそも内容に期待すべきものでもなかったが、挿し絵がひどい。
下手だという以前に、人物ごとに顔の絵を一つ作っといて、あとはそれコピって流用。

689 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 21:17:36 ID:jURP2YMZ
『ホームズ対フロイト』読んだ。
まぁまぁかな・・・。
ホームズが魅力的に書かれていなかったと思う。
ホームズはもっとひねくれていて欲しい。

690 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 22:20:24 ID:6sP/CuJi
>>689
なぜか店頭で、「ホームズ対フロスト」と読み間違えてしまって、
いろんな意味でアタマを捻ったw

読んで……みたくないなあ、フロストとの対決は。

691 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 22:50:05 ID:EMuO9jH4
>>689
何、まっとうすぎるのか?


692 :名無しのオプ:2006/07/01(土) 09:28:20 ID:vLpUlFsC
「息子」といい、ホームズをスパイの道に入らせるのが流行りなのかねえ。
俺としては最後の挨拶が初めての仕事ということでいいんだけど。

外務大臣だけなら、腰をあげる気はなかったんだが、
総理大臣まで僕の草居に車をまげられるにいたってはねえ!(新潮)

693 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 22:46:00 ID:E2TcFBqC
パスティーシュとはちょっと違うが
「シャーロック・ホームズとお食事を―ベイカー街クックブック」
というのがでた。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4490205767/anantofclapha-22/249-1227671-7715525?creative=1615&camp=243&adid=0K03DVWZE1P70CZTC2XD&link_code=as1

シャーロッキアンが関わっていると言うので購入予定。



694 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 19:04:04 ID:NPfCwLlc
アフェ貼るのはよろしくないね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4490205767/

695 :693:2006/07/09(日) 16:12:25 ID:7b8f2kuY
>694
ワワワ・・・すまないです。

アフェのリンクとは知らなかったよorz
以後気をつけます。




696 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 17:38:54 ID:UTF5QlQm
>>694
学校図書館に「料理読本」という同種の本があったんだけど、
それが食欲をそそらない、また「物語の料理」系の見てるだけで
楽しい、という一番の?ポイントをはずしていた。

表紙みる分にはかわいいし、俄然期待しちゃう。


697 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 05:38:06 ID:cVebj/fa
ガイシュツかもしれんが『シャーロックホームズの素敵な冒険』

698 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 05:39:23 ID:cVebj/fa
ごめん…sage忘れた……

ちょくら辞書書き写してくる…orz

699 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 19:09:51 ID:QOHEk6VZ
Aだけじゃダメだからね。最後まで全部写すんだよ。

700 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 21:14:27 ID:VbxNzRIr
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=07169869

↑これは「新たな」とついてるくらいだから、こっちのスレでいいのだろうか。
それとも純粋なコミカライズだろうか。

701 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 22:56:08 ID:8u5w4Huq
作者が複数居るのに、原作の漫画版てことはないと思うから、
こっちだね。

てか作者検索したら………………………

702 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 10:35:28 ID:qu/loKaL
あおばのインファナルっって検索したらモロそっちじゃないか

703 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 00:52:43 ID:CXhhmUQl
AGE

704 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 11:43:17 ID:1gI8xBwb
>>700購入。普通に原作の漫画版を複数の作者が書いてる本だった。
安心した。
しかし合間にそこから出ているホモ漫画の広告が。
何だろう、新しいタイプの宣伝だろうか。

705 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 13:54:55 ID:QFxRsO5N
9月に河出からSFアンソロジー上下巻、
新潮からスパイ息子の続編がでるもよう。

706 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 05:09:21 ID:wSmWW3hr
なんでトムスン氏のパスティーシュが翻訳されないんだよ・・・orz

原書の新刊を買ったけど自力で訳さないといけないのかよ…orz

707 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 10:28:44 ID:Xx1xPsIU
明日あさってあたりに原書房から『ベーカー街の幽霊』が出るみたい
なんだけど出版社に何も書いてないんで非常に不安だ。

708 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 20:52:55 ID:CS6UmeZg
まあカバー絵も出てるみたいだし
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31757631

709 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 11:49:56 ID:4XK7X/7J
アマゾン昨日はデータそのものがなかったのに今日は在庫切れか。
どうなってるんだ?

710 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 20:23:37 ID:yfH1vmnQ
>>707
今日買えた。

余談だが、先に期待して寄ったちょっと大き目の本屋2軒は海外ミステリー本コーナーから
今まで大抵はあったホームズコーナー(といってもほんの数冊だが)自体が消えていて
けっこう焦った。結局駅ビルの本屋に幽霊が2冊あったから良かったけど。

711 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 06:13:27 ID:Qed7E3XU
>704
本屋で購入したんだが置いてあったのがBLコーナーだったぞorz

中身はまともゆえに男性諸氏で購入したい方はAmazonをお薦めする。


712 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 07:44:51 ID:tmCF9Hkl
アッー!じゃないんだね信じていいんだね
表紙からものすごい怪しさを感じるが

713 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 10:28:14 ID:OGIpUhBg
裏表紙はもっと怪しい。

714 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 14:11:37 ID:UCaR9yQb
>>706
J.トムスン、その後も書いてはいるんだな?
新刊でないからパスティーシュはやめたのかと思ってた。
原書でもいい、探してみる。

715 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 21:28:44 ID:oi5V05aE
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31760623

ルブランのかと思ったら「対」の順番が逆になってるな。
出版社は自費出版が売りのちょっと?なとこだし、作者の他の本は変な実用書やノンフィクション
っぽいのばっかりだしで、不安だ…

716 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 22:10:53 ID:7w3fXvsO
>>715を人身御供に処す
ぜひ読んで感想うpしてくれ

717 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 21:56:09 ID:ghVv7tFa
>>713
これかw 
ttp://nattoudaiou.run.buttobi.net/cgi-bin/img-box/img20060819215449.jpg
orz…


718 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 05:07:34 ID:inlMM8cx
>>713
>>717
((((((((((;゜Д゜))))))))))ガクガクブルブル

719 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 13:43:56 ID:F1q2oaYR
集英社文庫9月新刊のお知らせに、愛弟子シリーズ最新作が……

720 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 13:59:20 ID:5fUBstCU
>719
愛弟子は既にホームズ物から逸脱しているから本屋で見かけてもスルー

721 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 20:53:27 ID:BiIzW9Ms
しかし続きが読みたくても中断しっぱなしのシリーズもある一方で、愛弟子ばかりは翻訳が続くな

722 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 21:19:11 ID:21s5fRJN
ホームズコスプレ短編が収録されてる『地球人のお荷物』も
復刊されるみたいだし、ここ数ヶ月のラッシュは天変地異の前触れか。


723 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 23:12:08 ID:sJB+LCQx
「地球人のお荷物」はホームズを好きなる前から好き。
天野さんのイラストが可愛い。

724 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 00:03:48 ID:STG4JLT4
人まね大好きなテディベア(みたいな外見の宇宙人)の話だもんなあ。

ホームズの話は、ホームズを名乗ったホーカ人が
「それは確かに他のホーカに較べればやや痩せぎすと言ってもいい
体型だったが……」(困惑した地球人外交官の感想)
ってところでじんわり笑ったなー。

725 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 21:37:48 ID:4ZQhzGep
>>705
河出のはこれか
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0214574
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0214575

726 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 21:11:45 ID:aXf+iN7P
>>725
一応購入。大き目の書店でも河出文庫はすっかり探しにくくなってたorz

727 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 20:55:20 ID:eQ4Ksp7D
SFのホームズパロディといえば、こんなのがあったな。

ホームズ、最後の事件ふたたび(ロバート・J・ソウヤー) 「90年代SF傑作選(下)」(早川SF)
金剛石の煙(A・ドネフ)                     「東欧SF傑作集(上)」(創元SF)

728 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 05:21:25 ID:72iaSa82
最近、日本でも読めるようになった
『競技場バザー』や『ワトスンの推理法修業』は、
<外伝>なんでしょうか、
それとも<パロディー>なんでしょうか。

<聖典>スレで訊くと怒られそうなので、
ここで訊きたいのですが。

729 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 05:55:55 ID:4BLUUfgn
>728
聖典以外でドイルが書いたホームズものと言う意味で、
それらはApocrypha(アポクリファ)
日本語訳で「外典」もしくは「経外典」といわれているもんです。








730 :728:2006/09/12(火) 06:58:30 ID:Ms5rQsNj
>>729
おお、ありがとうございます!

なるほど、神学の用語を使って分類するんですね。

731 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 21:24:28 ID:ohksI2g1
>>700の続きっぽい四つの署名が10月に出るみたいだな

>>715は目次が出たけど小説じゃないみたい

732 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 08:12:04 ID:LTkuZZHU
>>725
河出のSFアンソロ読了。
ソウヤーのがまた入ってた。これでマガジン、90年代SF傑作選に続いて3回目だorz
(この本に収録というのが本家なんだけど)

733 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 03:11:19 ID:NWUW8Z9S
>>729
作者が書いた同人、みたいな

734 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 19:59:42 ID:2khXcgje
愛弟子新刊購入半分位読んだ。
当然ラッセル視点で話が進むけど、なんとなく今までのに比べてホームズものっぽい臭いは
強めかも。1巻の次くらいに良い可能性あり。最後まで読んでみないと分からんが。

735 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 21:25:24 ID:zJ5e5Rvz
読み終わったら、感想頼む。

736 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 20:23:21 ID:oMBqhzCk
読み終わった。
ラッセル主役でホームズ脇という一点で脊髄反射的に嫌わない人ならそこそこ楽しめると思う。
3〜5巻とは段違いにまし。

737 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 22:35:44 ID:sRGBVXqX
そうか。 俺も読んでみよう。

738 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 10:19:13 ID:79JW75Zs
そういや今月からコミックドラゴン?とかいう雑誌に「ホームズ・ツインズ」という
マイクロフトの双子の子供を主人公にしたマンガの連載が始まったな。
時代設定は1891年、ホームズの失踪期間を舞台にしたマンガみたいだ。


739 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 10:36:40 ID:JRziA+6w
シャーロック以上にものぐさなマイクロフトが子作りしているのは
想像できないww

740 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 18:19:29 ID:oZ/0pfSJ
そもそも結婚してないはずだし>マイクロフト

仮にバツイチもしくは妻と死別の履歴があったとしても、
子供引き取って育てるようなタマじゃないよなあ、しかも双子……。

741 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 21:38:22 ID:KYk5T1HZ
独身だって明示されてたところあったっけ>>マイクロフト
アパート住まいだから独身って事も無いだろうし、身の回りの世話はきちんとやってくれるけど
余計な介入はしないような家政婦代わりの奥さんだったら、短期間で変わっちゃうかもしれない
メイドを雇うより歓迎するかもw

ホームズ自身には結婚させたくないけど子孫っぽいキャラは欲しいのか、マイクロフトの子孫
ものってたまにだけどあるね。

742 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 22:18:25 ID:TeynC77I
http://www.shinchosha.co.jp/book/216554/
息子から二世にクラスチェンジしたらしい

743 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 13:56:10 ID:SstQUC2n
マイクロフト好きだから、ちょっと興味あるなぁ。
社会的地位のある人だから結婚してて当然と思ってたよ、なんか。

744 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 11:41:41 ID:60bJ84DX
「愛弟子」1巻が面白かったから新刊まで一気に読んだけど、三巻あたりから辛かった・・・。
ホームズ出すのは一巻で止めて、あとはラッセル一人でやった方がよかったんじゃないのかね。
わざわざホームズ出し続ける理由がよくわかんないや。

745 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 18:20:36 ID:CC4+gXY9
>>744
頭が下がる…なにはともあれお疲れ。

ホームズもだけど、出版社が出し続ける理由はもっとわからん
これ出すんなら、ほかのやつ訳出してくれよ


746 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 12:10:16 ID:OeAldHM3
>>745
やっぱり人気があるからでは?ファンサイトもあるみたいだし。

話も辛かったが、自分が男だからか、ラッセルが魅力的なキャラに思えなかった。
かといってホームズも大して活躍してないし。ワトソンを無視・見下してるのも不満。
聖典の記述を色々否定・訂正した上で「1914年からあとのホームズはわたしのものなのです」ってのはどうよ。
(まあ、面白かったら全然OKなんだが)

あと、作中ではワトスンではなくドイルがホームズ譚の作者(発表者?)になってる点が気になった。
例の件で悪口言わせたかったからかな?



747 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 12:50:00 ID:mdfVqAzB
>746
前にもでたけど一種のドリーム小説なんだと思う。
ホームズと恋人になれたらいいな♪と言う女性のための。

ドリーム小説だからラッセルに自分を投射できる人は楽しめる。


男性の場合はホームズと一緒に活躍したい!と思えばワトスンが
いる。
だけどラッセルシリーズはそのワトスンを排除しているから
なんじゃ、この女は!と言う気持ちになるんだと思う。




748 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 13:44:42 ID:h938YL/z
とりあえずシリーズは終了してるとミステリマガジンで見た気が

749 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 15:37:48 ID:+xvbfdNM
出ればよくも悪くもこんだけ話題になるんだから、気になるシリーズって
ことかと。

750 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 21:36:35 ID:3jwFHGnD
息子が第二の愛弟子シリーズになりそうな悪寒

751 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 18:20:43 ID:CP6wIpb5
>>746
女からみても、ラッセルはちょっと。作者のコメント含め何様?となる。
「世紀末ロンドン・ラプソディ」は素直に感情移入してして楽しめたんですが。


752 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 20:42:31 ID:+aUZjbbS
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0222365
内容説明の「コナン・ドイル財団が…」云々の意味が良く分からんが、要は普通に
ホームズの出るミステリー?

753 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 16:24:30 ID:lMO0HH+t
>>747
経歴見るとローリーキング本人がまさにラッセルだからね。どうかと思うが。

愛弟子は"Canon"ならぬ"Kanon"らしいからパスティーシュの要素を期待するのは間違い。

面白かったのは、ありきたりだけど
「ロンドンの超能力男」「トムスンの一連の作品」「シャーロックホームズの功績」
息子は結構楽しめたよ。ちゃんとツボを押さえてる感じがするし。


754 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 03:22:34 ID:UaUbRm48
ホームズの魅力は、ホームズに心酔しているワトスンが描写しているから
というのも一因だと思っているので、ワトスン出てないのはあまり
食指が動かない

755 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 22:06:55 ID:qJS0eiOq
自分はパロディ物好きだから、逆かもしれない。
ワトスン目線である必要はないんだと思う、自分にとっては。

756 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 09:30:31 ID:OGyBGZSG
自分はふつうにおもしろかったよ、愛弟子新作。


757 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 11:42:44 ID:XzkSWB5+
愛弟子の評価ちょっと低すぎじゃないですか?
どの作品も細かくてしっかりした内容だし、ホームズの描写も原作よりリアルだと思うんですけど。
シリーズ続くだけのことはある面白い作品なんじゃないでしょうか。

758 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 13:32:39 ID:PYe3w8/Y
>757
評価が低いのは、ここのスレがニセホームズスレだからだよ。

愛弟子シリーズは作者も明言しているけど主人公はラッセル。
だからホームズとワトスンに重きをおくニセホームズ好きが読むと
ウヘーとなるわけ。

パスティーシュ好きな人は、ホームズが出れば何でもOKと言う人もいるけど
聖典に準じた作品じゃなきゃいやだという人もいる。
ここでは後者の人が多かったんじゃない?

昔は一応単独スレも立ったんだけど・・・
書込みが少なくて30レスで撃沈していたな

◆ローリー・キング ケイト&メアリ・ラッセル◆
http://book.2ch.net/mystery/kako/1014/10147/1014700617.html




759 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 13:37:53 ID:OGyBGZSG
ホームズ愛読者の神経を逆なでするところがなきにしもあらずなので、
好き嫌いが分かれるのはよくわかる。
嫌いな人のほうが声高に意見を言っている気もする。
ホームズと若いねえちゃんの結婚が許せないという声もあるようだが、
べつにいちゃいちゃするわけじゃなし、硬派でまともなシリーズだと
思う。


760 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 14:10:13 ID:OGyBGZSG
ホームズの老後が孤独でなくてよかった・・・。

761 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 14:20:34 ID:PYe3w8/Y
パスティーシュでホームズの老後を扱ったやつだと
サセックスでワトスンとハドスン夫人と3人で暮らしている話が多いな。

ドイルの息子の書いた「シャーロック・ホームズの功績」の
ラストもそうだし。
短編集の「不死の男」もそうだった。
(個人的にはワトスンが半ボケしているのが気に入らなかったがw)



762 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 14:41:58 ID:+FmMdesV
>>761
>3人で暮らしている
なんか幸せそうな老後だなw
普通に考えると何でだよって感じもするが

763 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 22:00:18 ID:ROzXGMm3
H.F.ハードの蜜の味を読むと、ワトソン以外の人間にとってはいかに迷惑なじじいになるかが分かるが

764 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 22:55:48 ID:tPR/oSQw
>>757
言いたい事はわかるんですが,
「原作よりリアル」って言い方はどうなんだろう?

765 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 22:57:29 ID:pCgINo8g
>>764
物真似名人の芸や似顔絵絵師の絵を見て、
「わあ本物よりよく似てる!」というようなもんか。

766 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 23:17:21 ID:OZ4qcp/u
マダム・ホームズて漫画にハァハァした

767 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 00:26:02 ID:JpLc3y0P
>>764
原作ホームズよりキャラクターとしてリアリティがある、という意味かなぁと思った。

好きな人は好きって言えばいいし、嫌いな人は嫌いって言えばいいんじゃないの。
自分はオリキャラが出張るの好きじゃないから、好かんけどね>愛弟子シリーズ

768 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 00:34:31 ID:jlJa623T
>>762
いつまでハドソン夫人コキ使うんだろとオモタw

769 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 20:21:14 ID:edkta7jo
>>767
所詮はニセホームズなのでオリキャラが活躍するのは良いんだけど、愛弟子の
特に3巻から5巻あたりはラッセルが主役のくせに(事件解決に関して)主役らしい活躍もせず、
かといって別行動のホームズ側の捜査状況が細かく描かれるわけでもないのに
なんとなくホームズが事件解決してしまうという感じが消化不良な感じで嫌だった。
その点では最新刊はまあまあ楽しめた。

770 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 23:17:19 ID:RgD5t/A8
>>761
ホームズやワトスンの年齢の仮説はよく見るけど、ミセスハドソンは何歳なんだ。
かなりの年じゃないか?ドラマの印象が強いんだが。

>>767
「ナイン・テイラーズ」を酷評して「コナン・ドイルなら30pでもっと面白いストーリーに仕上げただろう」と書いてた評論があったが、
愛弟子は変なところが細かくて冗長に感じた。
でも3巻目でピーター卿出してくれて少し嬉しかった。未訳の巻ではハメット出てるらしいからこういうのが好きな人なんだろう。

771 :770:2006/10/11(水) 23:27:25 ID:RgD5t/A8
あ、こういうのってのは自分の作品に他作家のキャラや実在の人物を出して、
主人公と絡ませる話を書くってこと。ただ、出し方が読む人によってはちょっと癪に障る、と。
ま、「奇厳城」のホームズと思えばいいんでない? 連投スマソ

772 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 21:50:10 ID:/+Hu9MYJ
>>770
正典上はハドソン夫人の年齢は出てないし、明確に年齢が分かるほど詳細な外見描写も
無かったはず。そのため「…宇宙戦争」や犬アニメみたいにホームズが惚れるようなキャラ
解釈もあり。

773 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 23:24:13 ID:7Cj52/Pk
正典で具体的な年齢は書かれていませんが、
確か「おばさん」というニュアンスで描かれていませんでしたっけか?


774 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 21:45:27 ID:MaRHs2rA
それって確か前に調べたことあるんだけど「立派な足音〜」とか体重を暗喩したと思われる描写はあるんだが
年齢とか外見についてははっきりとは触れていなかったと思う。

775 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 12:24:09 ID:YKuO+tuQ
トムスンが邦訳されないのは、やはり地味だからだろうか。
ホームズ自体、派手なものではないから、当然だと思うんだが。

なんかイロモノみたいなのばかりが出やがる

776 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 21:03:53 ID:0Aar6a7V
トムスンは最初の2冊くらいで止めときゃ良かったのにと思ったよ俺は(翻訳のことじゃなくて書くの自体を)

777 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 21:53:11 ID:7tXcCZ7M
トムスンのパスティーシュは好きだけどなー。

地味だけどパスティーシュの王道は「シャーロック・ホームズの功績」だと
思っているからそれに準じた作品が好き。



778 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 22:47:32 ID:B+YQRWu2
ホームズ聖典にはまり、スミス、グールド、スタリット辺りの研究経由で
功績を読むと、すごくいいんだなあ。まさに正統派っつー感じでさ。

トムスンは王道と思うけど、印象薄くて時に退屈。
理由は話もだが、ホームズのキャラが薄いせいもないか?


779 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 23:02:38 ID:7tXcCZ7M
>778
確かにホームズの存在感が他のパスティーシュに比べて薄い。
原因はトムスンがワトソニアンだからだとおも。

私もワトソニアンで好みが一緒だから気にならなかったw



780 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 11:53:21 ID:tPGG5WFu
ブラックな贋作物はないかな。
ワトソンが黒いと尚いい。


781 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 11:56:28 ID:zfa4bowu
>780
Webならあるとおも。
書籍だとこの前Amazon.comで見つけた。
洋書で詳しくワカランのだが、SMモノらしい・・・

782 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 14:02:29 ID:tPGG5WFu
>781
d!
Amazon行ったが、関連本が膨大で何が何やら
Webで探してみるよ

783 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 15:08:09 ID:zfa4bowu
>782
Webにはslashという日本でいうところの801に当たるものも多いから
Topページの注意書きをよく読んだほうがいいよ。



784 :783:2006/11/10(金) 15:10:16 ID:zfa4bowu
つけたし。
slashサイトのTopページには、ここはそういう趣向のサイトだとか
○○歳以上は来ないでとか書いてあることが多い。

785 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 20:19:34 ID:FCfynkzg
>>780
星新一の『シャーロック・ホームズの内幕』とか

786 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 15:55:40 ID:Mtkcqld/
マイケル・ハードウィックによる「シャーロック・ホームズの謎」の解説に、
同氏は晩年、コナン・ドイルの末娘ジーンとホームズ関連の著作に関して揉めて云々……
とあったのですが、この経緯に関して詳しいことをご存知の方いたら、教えてもらえませんか?
ぐぐっても上手くいかなくて。

787 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 13:43:28 ID:Qohfvm6l
>>785
クレイが散々な目にあう話?
あれは面白かった。

788 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 23:25:46 ID:AF2q6KSr
真瀬もとのシャーロキアンクロニクルシリーズのヴィーが好き
にせホームズじゃないか…

789 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 16:20:48 ID:GyFWxsgI
>788
辛いのをがんばって読んだが、これからいよいよ
物語がはじまるのかと思った所でエンド。変な本だった…


790 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 21:27:56 ID:GZ52yymY
結局1巻の冒頭に繋がりそうなとこまで行かなかったもんな

791 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 11:16:10 ID:5yy7olqg
今年は、原書房のアンソロジーに、河出のSF、表紙はあやしいが中身は
まっとうなあおばのコミック……結構収穫あったね。

ドイルの自伝的小説も、年頭に出てたけど読んだ人いる?



792 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 20:29:49 ID:C+nDI57Y
前半がシャルロットの3くらいしかない不毛さだったが

793 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 21:40:25 ID:eto0eGzd
>>752
発売日が微妙にズレた気もするが、そろそろ出てるか。
http://shop.gakken.co.jp/shop/order/k_ok/bookdisp.asp?isbn=405403103X

794 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 10:40:41 ID:tCV6zGb+
これドイル財団いうのがひっかかるけど、普通のパス?

795 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 22:50:34 ID:3OzZ5z3b
とりあえず買った。値段相応というかソフトカバー。
新聞の広告欄見るとついに超自然界の幽霊と対決とか作品の出来には不吉なことが書いてあるなorz

796 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 11:16:26 ID:f9HWWbs1
ベイカー街の幽霊、SF大冒険とここまで続けばもう怖くない
今年はそういう年なんだよ

797 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 21:47:05 ID:otG96iuT
>>793
作者が「ベイカー街の幽霊」であんま面白くないエッセイだかコラムだか書いてた人なんだね。
事件の内容は悪くないんだけど、解決のところとエピローグがどうもな感じ。

798 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 08:15:17 ID:4MP/gEtr
ホームズマンガもフラッパーとかいう雑誌とブラッドとかいう雑誌に、
同時に2つも連載されてるな。珍しい年だ。

799 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 21:57:47 ID:+GpN9S+q
ボニータDearホームズの2巻も今月だったはず

800 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 22:42:55 ID:zAo8nWR4
800GetBackers

801 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 00:25:11 ID:u5yynSDk
「わが愛しのホームズ」もこのカテゴリだよね?
高校の時読んでまあまあ面白かった記憶が。

802 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 00:17:31 ID:Ed5UQ/G0
そのタイトルで間違いないか?

その本、ホームズならともかくワトソンが○○で
しかもホームズに○○で(何が悲しくて?)
メアリとワトソンが○○○○って(んなアホな)
性格もあんた誰?なワトソン。

ありえなす連続で、ついていけんかった。

803 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 00:40:09 ID:XHFeO5R5
10年後にもう一度読み返してみろ!

804 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 05:29:41 ID:mqnx4MmH
>802
ショックだろうが、その設定の話は国内海外の同人誌・Web上に
大量にあるぞw
同板の本家スレにも定期的に話題になるしな。

個人的には「わが愛しのワトスン」のラストのほうが、
聖典と違うじゃねえか!とおもたよ。





805 :名無しのオプ:2006/12/21(木) 15:57:05 ID:w/VgOz2n
これ二人が逆なら・・・
聖典スレでもいわれるとおりグレーゾーンのホームズが、なら読めた
しかしワトソンはなー。百歩譲ってワトソンホモにしても
メアリの真実はこじつけすぎの感があるし、ワトソン女々しすぎ。
いっそ女にしたれと。
探偵がどんなに異常でも平気だが、錨たるワトソンがぶれると辛い

「イタリア人秘書」、城の幽霊よりベイカー街の幽霊が強烈なんだが。


806 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 21:29:31 ID:Zci8hnPF
>>799
購入。どうせなら空家の冒険の最後までやって欲しかった、あのハドソンさんでw

807 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 12:25:58 ID:38WvyfaH
見目はあやしいが、普通のコミカライズの新作、
「シャーロック・ホームズの新たな冒険〜バスカヴィル家の犬」がもうすぐ出る


808 :名無しのオプ:2006/12/31(日) 08:27:41 ID:bPQ9aHtF
今更だが今月頭に出てる文春文庫のキングの短編集に、例のホームズものが収録されてます

809 :名無しのオプ:2006/12/31(日) 09:17:12 ID:u4g3iE+H
>808
キングってあのスティーブン・キングのほうだよな????

810 :名無しのオプ:2006/12/31(日) 13:01:06 ID:mES57z8n
ホームズが猫アレルギーの?

811 :名無しのオプ:2006/12/31(日) 22:33:19 ID:8V3cng4c
あの猫アレルギーの話は、わたしのニセホームズものベスト5に入る。
ちょっと丁寧に現場検証すれば、すぐ犯人のトリック分かるだろって
つっこみたくもなったけど。


812 : 【末吉】 【1564円】 :2007/01/01(月) 23:14:57 ID:pa35Idif
今年はいっぱいニセ本が出ますように

813 :名無しのオプ:2007/01/15(月) 18:27:56 ID:3Tg59F1z
今年一冊目?
論創社『シャーロック・ホームズの栄冠』ミルン他。その他詳細不明。

翻訳者のHPにはこっそり内容書いてあるんだけど
さすがに転載できないよなぁ。

814 :名無しのオプ:2007/01/20(土) 15:17:22 ID:yhYVO/h9
『シャーロック・ホームズの栄冠』収録作一覧
【第T部 王道篇】
「一等車の秘密」 ロナルド・A・ノックス
「ワトスン博士の友人」 E・C・ベントリー
「おばけオオカミ事件」アントニー・バウチャー
「ボー・ピープのヒツジ失踪事件」アントニー・バークリー
「シャーロックの強奪」 A・A・ミルン
「真説シャーロック・ホームズの生還」 ロード・ワトスン (E・F・ベンスン&ユースタス・H・マイルズ)
「第二の収穫」 ロバート・バー
【第U部 もどき篇】
「南洋スープ会社事件」 ロス・マクドナルド
「ステイトリー・ホームズの冒険」 アーサー・ポージス
「ステイトリー・ホームズの新冒険」 アーサー・ポージス
「ステイトリー・ホームズと金属箱事件」 アーサー・ポージス
「まだらの手」 ピーター・トッド
「四十四のサイン」 ピーター・トッド
【第V部 語られざる事件篇】
「疲労した船長の事件」 アラン・ウィルスン
「調教された鵜の事件」 オーガスト・ダーレス
「コンク‐シングルトン偽造事件」 ギャヴィン・ブレンド
「トスカ枢機卿事件」 S・C・ロバーツ
【第W部 対決篇】
「シャーロック・ホームズ対デュパン」 アーサー・チャップマン
「シャーロック・ホームズ対勇将ジェラール」 作者不詳
「シャーロック・ホームズ対007」 ドナルド・スタンリー
【第X部 異色篇】
「犯罪者捕獲法奇譚」 キャロリン・ウェルズ
「小惑星の力学」 ロバート・ブロック
「サセックスの白日夢」 ベイジル・ラスボーン
「シャーロック・ホームズなんか恐くない」 ビル・プロンジーニ

815 :名無しのオプ:2007/01/23(火) 15:35:12 ID:ikYLsvuM
いい値段するね。装丁も良いといいけど。

気になるのは、ベイジル・ラスボーンの名前。
演じるだけでなく書いてもいたのかね?


816 :名無しのオプ:2007/01/23(火) 16:34:53 ID:Y01EO+oP
アシモフの「終局的犯罪」は入ってないのかー。
V部あたりに混ぜても面白かっただろうに。

817 :名無しのオプ:2007/01/24(水) 09:41:08 ID:0MgdgOJh
「疲労した船長の事件」

これ、本邦初訳? ミスマガにのってなかった?


818 :!omikuji!dama:2007/01/24(水) 22:32:16 ID:QzzI02U7
>>817
2006年1月号に「疲れた船長の事件」はあるが作者が別。
題名は語られざる事件からだからカブメことも不思議ではない。

819 :名無しのオプ:2007/01/24(水) 22:34:54 ID:QzzI02U7
元旦以来この板に書いてなかったのか俺はw

820 :名無しのオプ:2007/01/24(水) 23:03:35 ID:LuXIDLo8
>>819
おめでとう!

821 :名無しのオプ:2007/01/26(金) 14:06:06 ID:ors8HLuE
>論創社
小規模の出版社なのかな、アマゾン、楽天、その他軒並み売り切れで
ちょっとびびった。



822 :名無しのオプ:2007/01/28(日) 00:48:15 ID:IgPzfENZ
ロバート・ブロックが「小惑星の力学」を書いていたなんて、初めて知りました!
これは読んでみたいです!


823 :名無しのオプ:2007/01/29(月) 18:59:04 ID:ifuuieAX
ようやくアマゾンで「〜栄冠」が届いた。
今夜から読むぞー。

824 :名無しのオプ:2007/01/30(火) 16:06:54 ID:qao6EyT2
>>814
最初の何作か読んだ。
 ×栄冠
 ○災難
だろこれ。


825 :名無しのオプ:2007/01/30(火) 20:25:27 ID:3TI5kFbY
池袋のジュンク堂本店で購入。2冊も置いてあった。

826 :名無しのオプ:2007/02/05(月) 22:24:15 ID:kb/oQdQ1
栄冠読み終わった。まあ資料としては貴重な一冊だし、オーソドックスに面白いし。

827 :名無しのオプ:2007/02/09(金) 14:39:31 ID:MkI6U8SZ
TVアニメ「あんみつ姫」で、ロンドンに来たあんみつ姫が
「シャーロック・ケーキーズ」という変な名前の探偵と協力して、
通行人の顔に落ちないペンキを塗りつけて立ち去る「落書きジャック」
を捕まえる話。

ミステリーでも何でもなく、単なる面白おかしいパロディなのだが、
小さい頃に観たこのアニメが未だに忘れられない。


828 :名無しのオプ:2007/02/09(金) 22:25:05 ID:hle6MTNn
> 落書きジャック
すごいインパクトだな……。よく分からんが。

829 :名無しのオプ:2007/02/09(金) 22:39:01 ID:5yKlukak
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31835394
グランダンの怪奇事件簿
オカルト界のシャーロック・ホームズの異名をとるジュール・ド・グランダンの傑作選集。
オカルト研究家で犯罪学者、「幽霊退治人」と呼ばれるド・グランダン教授と、その助手
トロウブリッジ医師が解決する10の事件を収録。

「〜栄冠」出したとこと同じか。なんか一編くらいミスマガの特集かなんかに
載ってた様な気がしないでもない

830 :名無しのオプ:2007/02/11(日) 07:01:41 ID:S72Vbm/6
あんみつ姫懐かしすぎる
ちゃんとホームズ、食べ物の名前だったんだな

831 :名無しのオプ:2007/02/23(金) 19:32:04 ID:ypuiSV9B
ねずみの国のシャーロック・ホームズシリーズってのもあったなあ

832 :名無しのオプ:2007/02/27(火) 12:12:07 ID:5h97ew0y
>>831
「ベイジルとふたご誘拐事件」とか?

833 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 10:56:00 ID:6ZMb3bec
ワーナー・ブラザースが「シャーロック・ホームズ」のコミックを映画化
http://www.eiga.com/buzz/070320/12.shtml

正典が原作ではないのでこっちに。

834 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 18:28:51 ID:bqV9Nhy4
>>833
海外の元ニュースを見つけた。

Warner Bros. gets a clue'Sherlock Holmes' to investigate the bigscreen
http://www.variety.com/article/VR1117961256.html?categoryid=13&cs=1

835 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 19:54:13 ID:YA4UzQQ8
「シャーロックホームズの宇宙戦争」
たしか数年前に復刊されたような気が・・・今はまた絶版かも
ドタバタでおもしろかった。

195 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)