2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本のミステリー小説は世界トップ!?

1 :ミステリー初心者っす:03/08/29 18:32
イギリスと並んで、日本のミステリー小説は優れていると聞きました。
ダントツとの噂も・・・本当でしょうか?ただ翻訳があまりでていないのが
ネックらしいです。日本のミステリーは世界を席巻できますか?

2 :名無しのオプ:03/08/29 18:36
ミステリー初心者なのにいきなりスレ立てしちゃったんだ。
あ〜あ、知らないよ。

3 :名無しのオプ:03/08/29 18:37
たぶん数はトップクラスなんだろうな、数は。

4 :名無しのオプ:03/08/29 18:38
ダントツって、何処でそう評価されてるんだろう?

5 :あ、思い出したしのぶだ。:03/08/29 18:38
この板過疎いから出てけ。
今後この板には真のマニアックスしか出入り禁止だ。
2流3流の雑魚ミステリヲタは淘汰すべし。
過疎板上等。

6 :名無しのオプ:03/08/29 18:41
アメリカはどう?エラリークイーンとか大家がいるが。

7 :名無しのオプ:03/08/29 18:44
フランスはどう? ガストン・ルルウとか大家がいるが。

8 :名無しのオプ:03/08/29 18:52
エゲレスは確かにすごい。

9 :名無しのオプ:03/08/29 19:06
スレ立て逃げですか?

10 :名無しのオプ:03/08/29 19:36
フランスにはシャプリゾやカサックがいるぞ

11 :名無しのオプ:03/08/29 20:13
インドにはいないの?

12 :名無しのオプ:03/08/29 20:24
>>11
小説じゃないけどシックスセンスとかシャマラン監督の映画は?

13 :名無しのオプ:03/09/01 14:07
ダネイが言ってたことは単なるリップサービスだったのかな?

14 :名無しのオプ:03/09/01 14:19
シャマランはインド出身だがハリウッドで監督しているわけだから、
インドとはいえない。

15 :名無しのオプ:03/09/02 11:12
とりあえず量では世界一かも

16 :名無しのオプ:03/09/02 13:44
清涼院流水、蘇部健一は外国語に訳して海外に紹介すべき作品を書いていると思う。
日本のミステリーが諸外国の一歩も二歩も先を行ってることを示してやろう。

17 :名無しのオプ:03/09/02 17:17
ミステリは崖っぷちにたたされている
清涼院大説はミステリの一歩先をいっている
て言葉が頭に浮かんだ

18 :名無しのオプ:03/09/04 01:25
やっぱり日本語という言葉の壁は大きいかもね。でも日本の本格モノも結構、
いけていると思うが。

19 :名無しのオプ:03/09/04 21:15
朝日新聞に載ってたと思うが今後日本のミステリが数多く翻訳されるらしい。
アメリカでリングが80位にランクされた。(アメリカは年間2万冊の本が
出版されるらしい。すげーな。)。映画の影響がでかかったんだろをが、そ
れでアニメゲーム以外でもいけるんではと考えたみたいだ。
綾辻や島壮京極など順次出版されるというこただ。

20 :名無しのオプ:03/09/06 18:05
アメリカ以外ならヒットしそうだけどな。
役者の力によるだろ。
しかし・・・稀に見る駄スレだな。

21 :名無しのオプ:03/09/07 02:08
ミステリー発祥の地はイギリス?

22 :名無しのオプ:03/09/07 02:15
>>21
なにをミステリの起源とするかによるから誰にも決められない。
ギリシャ神話をミステリと解釈する人間もいるわけで。

23 :名無しのオプ:03/09/07 02:18
ポーを起源とするなら、アメリカってことになるのかな?


24 :名無しのオプ:03/09/07 22:23
>>19
日本の年間総出版点数は、3万を軽く超えますよ。

25 :名無しのオプ:03/09/08 14:28
そろそろウリナラミステリこそが世界のミステリ小説の起源であり、また至高のものニダみたいなネタが出てくる
な・・・・ということで牽制の意味を込め。

26 :名無しのオプ:03/09/16 17:28
>>17

茶、吹いた。

27 :名無しのオプ:03/09/16 17:39
本格なら日本は世界一。

28 :名無しのオプ:03/09/17 05:10
本格?
びっくりなぞなぞコンテストの間違いだろ

29 :名無しのオプ:03/09/17 09:33
本格じゃん

30 :名無しのオプ:03/09/18 16:25
今は、ってことだろ。
現在ミステリーがこんな売れてるのは日本だけ。
海外でサスペンスやサイコホラーに食われて風前の灯。
英米のいわゆる「古典」が読まれ続けてるのも日本ならでは。

翻訳はもっとがんばって欲しいねえ。
乱歩とかだけでなく現在のもやってほしい。
ベタだけど山口雅也とか。

31 :名無しのオプ:03/10/24 08:15
綾辻の殺人鬼を、翻訳して配布しよう

32 :名無しのオプ:04/03/25 02:53
島田の変なJAP批判はアメリカで妙に受けそうで嫌だ。
(まぁ奴はどの国も批判してる感があるけど)

33 :名無しのオプ:04/03/25 13:43
>>22
「オイディプス王」こそ最初にして最高のミステリーだとか
言ってた人がおったな。誰だっけ?

34 :名無しのオプ:04/03/25 15:40
>>30
サスペンスってミステリーの一分野ちゃうんか?

35 :名無しのオプ:04/03/25 15:41
エーコのイタリアはどうっスか?

36 :名無しのオプ:04/03/25 16:08
最大公約数的には発祥はポーでいいんじゃない?
ただそれをもって発祥国をアメリカとするほどのものではないけど。

37 :名無しのオプ:04/03/25 16:23
和製小説が海外の市場で占めるシェアはどれくらいなのか、誰か知らないかな?


38 :名無しのオプ:04/03/25 16:43
というか1はどこでそんなこと聞いたんだろ?

39 :名無しのオプ:04/03/25 17:43
>>18
言語だけではないわな。>文化の壁
欧米の文化はすんなり受け入れることに日本人は慣れてるけど、
向こうはそうじゃないし。

40 :名無しのオプ:04/03/25 23:15
>>38
同感。しかし、1はもういないだろうけどね。

41 :名無しのオプ:04/03/26 03:29
桐野夏生の何とか賞はどうなった?

42 :名無しのオプ:04/03/26 13:22
清涼院流水がいるじゃん。
彼の書くものはミステリーはおろか小説すらもはるかに超えている。
コズミックは絶対すごいって。
読んだ後3日くらい思考停止して本当になにもできなかった。
こんなの二度と読むかと思ったし、二度と読んでない。

43 :名無しのオプ:04/03/26 13:52
>>19
ソースきぼん。
綾辻や島田は翻訳しても違和感ないが、京極は翻訳不能じゃね?

44 :名無しのオプ:04/03/26 18:51
ジョイスが日本語に翻訳されるくらいだから大丈夫だろ

45 :名無しのオプ:04/03/27 23:51
ダントツかどうかはともかくとして、俺は英米に比べても
質でも量でも十分に張り合えると思ってるぞ。過去の実績でもな。
日本ではミステリーっていうジャンルの幅が広いから。

46 :吾輩は名無しである:04/09/13 11:24:31 ID:cmnxF/JU
http://sugiue-t.s3.x-beat.com/cgi-bin/uploader/source/up2574.jpg


47 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/17 10:23:12 ID:ZF5Ecb/J
test

48 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/14 21:40:12 ID:/MmQdXVn
>>43
「この世に翻訳不可能な本なんてありませんよ」と、ある翻訳家が言ってました。



49 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/14 21:46:55 ID:zjU2U6DG
海外でも叙述トリックって盛んなの?

50 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/15 22:15:53 ID:d11YKmuw
そうでもないなり

51 :迷探偵:04/12/17 20:04:27 ID:SZOii2si
文化の差はあるでしょうね。
複雑なトリック、謎解きを好むのは日本人だけだ、と言うのを聞いたことがあります。

52 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 02:53:41 ID:s1q0MxBh
日本の本格が海外で売れるようになったら、
金銭にゆとりができて、より良作をうんでくれる土壌が生まれるかもしれない。

より、寡作になるだけのような気がしないでもないが。

53 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 08:28:41 ID:FU+qAQsU
俺も十分通用すると思うぞ。叙述などが盛んでないだけに衝撃は
大きいはず。
本格もクイーン大好き人間がいっぱい書いてるわけだし。
でも京極はムリだと思ふ……。そりゃやろうと思えばやれるだろう
けど、恐ろしくつまらないものになるんだろうな。

54 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 10:43:09 ID:8IXBR7Jd
イギリスの方がレベルは高い

55 :名無しのオプ:2005/03/24(木) 20:27:37 ID:MSo2PsH/
イギリスではミステリは大人の読み物だが日本では子供の読み物に堕ちている。

56 :吾輩は名無しである:2005/04/03(日) 23:48:51 ID:r/oOm0Vk
u

57 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 20:14:48 ID:welPbZsf
あげとく。

58 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 22:38:57 ID:zUygQnQK
光原百合あげ

59 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 12:10:58 ID:db/bscya
ミステリなんて読んでるのはキモイおっさんら

60 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 20:21:09 ID:sJQVLMIp
日本の作家は乱作=駄作という感じだな。
もっと練れよ。もっと推敲しろよ。
そこそこ売れてる作家だったら、
せいぜい一年一作くらいにして、もっといいもの書いてちょうだいよ。
ほんとうに壁に投げつけたくなるようなのばっかだったな。
ブックオフものであろうと、図書館ものであろうと、時間の無駄だとしか思えないな。

61 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 22:39:27 ID:oFHJ75x8
>>60
まったく同感。日本の推理作家は濫作もいいとこだ。日本だけのマーケットを
対象にしているから印税収入が少ないことが影響しているのだろうが、松本清張の
頃から濫作作家が目立つようになった。久生十蘭や中井英夫を読めば寡作だったことの
意味がよくわかる。
傑作は書くことは不可能だ。

62 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 17:03:07 ID:gZCKe+sQ
読者を騙す叙述ミステリは日本特有のものなんですか?
クリスティ以外の翻訳ものでは見ないような。

63 :名無しのオプ:2006/04/16(日) 09:17:59 ID:/laB7Cd2
コリン・デクスターあたりを読むと、
日本の本格推理はまだまだかと思うし、
J・ディーヴァーあたりを読むと、
米国のエンターテイメントにはかなわないと思ってしまう。


64 :名無しのオプ:2006/04/16(日) 09:40:43 ID:MGeAREo1
>>62
海外作品、というか、アメリカの小説は基本的に映像化狙いなので、なかなかありえないジャンルではありますな。

65 :名無しのオプ:2006/04/16(日) 11:20:25 ID:TvMayrPu
>>62
おいおい、カサック、バリンジャー、ジャプリゾはrw

この人たちが使った叙述トリックを飽きもせず焼き直し続ける
日本の新本格作家って異常だと思う。

66 :名無しのオプ:2006/04/16(日) 17:50:42 ID:TvMayrPu
>>64
それは島田荘司が言ったことで、したがって信用しない方が吉。

マイナージャンルも含めて巨大なマーケットを持つアメリカの出版界が、
全部ハリウッド志向なわけないし、そんなことしたら、かえって読者を失うだけと思う。

67 :名無しのオプ:2006/04/17(月) 22:12:10 ID:H83wxmMb
主に海外作品を読んでいる者にとって、
日本の推理小説は頭を休めたいときの「軽い息抜き」程度の読み物という感覚でしょうか。
(少なくとも自分にとっては)


68 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 11:03:13 ID:kLtSD/Gp
J・ディーヴァーあたりを読むと、
米国のエンターテイメントは整合性ねえなぁ(笑)と思ってしまう。

69 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 22:43:03 ID:UAPj7dMY
パトリシア・コーンウェルって、ミステリー?
スズメバチの巣はつまらなかった。

70 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 08:30:00 ID:0YlBh5+I
日本がいちばんなんてスレタイ付けたら
ミステリ読んでなくても
絶対認めたくない奴らがファビョッて否定するに決まってる。

71 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 21:48:44 ID:J+AXTiAf
ドンだけ海外の小説読んでねーんだ?本格ミステリ限定なら今は世界一かもね。

72 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 21:49:42 ID:J+AXTiAf
>>68
その点では日本のエンターテイメントも大差ない気が・・・。

73 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 02:29:28 ID:HxFxMCFg
他板で同じようなレスした事あるけど
日本の作家、作品で欧米に追いついたと言えるものがあるかって話だ
ほとんどないだろ
黄金期などの作品を焼き直してひねくってるだけだから
必然的に質は高くなるが根本的な所で創意溢れる作品はいまだにない
しかし変格ものに関してはある程度評価されるのではと思っている
まあそれも需要薄いだろう

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)