2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

続・こんなミステリーやホラーは嫌だ

1 :名無しのオプ:03/11/25 00:25
日本各地で次々と繰り広げられる連続殺人を探偵が止められず、
日本の人口がついに2人に。
「犯人はお前だ」
「って他におらんやん」

こんなミステリーは嫌だ!!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/950569147/
こんなミステリーは嫌だ!!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/984757566/
こんなミステリーやホラーは嫌ですか?
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1022221728/
復活!こんなミステリーやホラーは嫌だ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1047264761/l50

2 :名無しのオプ:03/11/25 00:29
>>1
立てる必要あったか?取りあえず2ゲット

3 :名無しのオプ:03/11/25 00:30
>>1
言い忘れた スレ立て乙!

4 :名無しのオプ:03/11/25 00:31
立てる必要ないと思うが。とりあえず1乙

5 :名無しのオプ:03/11/25 00:57
立てる必要がないといわれると、
ネタをふりたくなるじゃないか。

氷川透がメタミステリに挑戦。
主人公はもちろん氷川自身なのだが、
なぜかそこに石持浅海(カッパノベルズ)が登場。
氷川の作品にケチをつけ、
氷川が思いつかなかったロジックを展開し、
氷川が想定していなかった犯人を石持が指摘する。
原稿を読んだ担当編集者は大喜び。
「いいですね、氷川と石持の推理合戦」
「でも、石持には氷川以上の推理をさせなくちゃ
いけないんですよ。その推理を考えるのも、僕なんですよ」
「石持さんに推理させればいいじゃないですか」
「はぁ?」

6 :名無しのオプ:03/11/25 20:13
ホームズのような人間観察を得意とする探偵。
犯行が起きる前に犯人を見抜いてしまう。

7 :新宿平目:03/11/25 22:40
本の内容が実際に自分の身に起こる「スプラッタホラー」。

8 :名無しのオプ:03/11/25 22:44
倒叙ものなのにアクシデントが重なり続け、遂に犯行に着手できず

9 :名無しのオプ:03/11/25 22:49
カバー見返しの著者近影が毎回のように心霊写真

10 :新宿平目:03/11/25 22:55
犯人はハンニバル、という駄洒落。で終わるホラー。

11 :名無しのオプ:03/11/25 22:57
>>10
被害者は司会者、なんて駄洒落で始まったりして。

…。

ヒガイシャがシカイシャなんてイガイジャなーい。

12 :新宿平目:03/11/25 23:04
実際の世界で「第三次世界大戦」が勃発し、
原爆や最新兵器が、飛び交い、
そこいらに、死体が横たわっているなかで、
読むスプラッタムービー。

事実は小説より奇なり、という言葉を実感する。(ある意味怖い!)

13 :名無しのオプ:03/11/26 23:33
少子化探偵団
明智A「小林君、あの男を追うんだ!」
明智B「小林君、文代さんの護衛を頼む!」
明智C「小林君、これを5部コピー」

14 :A.M.:03/11/27 13:37
木曜日の夜9時から楽しみにしていたドラマを見る。

そろそろ仲間由紀恵の決め台詞が出るぞ、と期待して
いたのに「そこはそれー」などと煮え切らないことを
言っている。

ハッとして新聞のテレビ欄を見たら『酉つ九』だった……

15 :名無しのオプ:03/11/27 23:45
>>14
ちょっと見てみたいかも

16 :名無しのオプ:03/11/28 03:25
大したことないんだけど、スレの
即死防止のためにも書かせてもらいます。
モトネタは、ハリイ・ケメルマンとP.D.ジェイムズ。

彼はわたしがまだそばにいると思って、ひとりで
議論をつづけるのではないかと、ふとおかしくなったことを
おぼえている。
 彼が歩道に立っているわたしに追いついたとき、
わたしはだしぬけに言ってやった。
「探偵稼業は女には向かない。ましてや
22歳の世間知らずの娘には」
「そうだろうとも」彼は何気なく相槌を打ち、それから急に
立ちどまってわたしの顔をのぞきこんだ。「えっ、
いったいなんの話かね?」

17 :A.M.:03/11/28 12:56
>>15様。

実は私もちょっと見てみたかったりします(笑

18 :名無しのオプ:03/11/28 15:43
館主が殺人が起こっても警察を呼びたがらない理由が




nyユーザーだから

19 :名無しのオプ:03/11/29 16:11
「木乃伊男」蘇部健一

ウホッ! いい男…

そう思っていると
突然その男は僕の見ている目の前で
顔の包帯をはずしはじめたのだ…!

やらないか

20 :名無しのオプ:03/11/29 16:13
「犬神家の一族」横溝正史

ウホッ! いい男…

そう思っていると
突然その男は僕の見ている目の前で
ゴムの仮面をはずしはじめたのだ…!

やらないか

21 :名無しのオプ:03/11/29 20:44
自白剤とまちがえて漂白剤を飲ませてしまう刑事

22 :名無しのオプ:03/11/29 21:58
時々集まって日頃の謎や悩みを話し合う食事会。
インテリの常連客を差し置いていつも給仕が謎を解いてしまう。

が、給仕が「自分が口を出すのも差し出がましい」とか考えてしまって口をつぐみ、事件は毎回迷宮入り。

23 :名無しのオプ:03/11/30 21:12
ドジっ娘メイドさんの不注意により館崩壊

24 :A.M.:03/12/03 10:17
結局、決定的となる証拠は発見できず。その場合を想定し
予め店で購入しておいたものを今発見したように拾い上げ、
「これだぁ〜、感触がまるで違うよ。会いたかった〜」と
歓声を上げる《やらせ探偵》が登場するミステリー。

ちなみにドラマ化の際の放送局はもう決まってます(笑

25 :名無しのオプ:03/12/03 18:10
>>24
そのドラマを放送した直後に何故か他の局がサンゴにまつわるミステリーを・・・

#最後の1行を読み違えてたらごめん

26 :A.M.:03/12/03 20:16
> 25様。

いえいえ、読み違いなどされておられませんよ。

他局の方は「珊瑚に刻まれたダイイング・メッセージの謎」
とかいうサブタイトルがつくんですね、きっと。

27 :名無しのオプ:03/12/03 20:36
>>24-25
ネタの練り込みが全然足りない あるいはセンスが全く無い

28 :名無しのオプ:03/12/03 20:44
>>27

だから「嫌だ」と言ってるんでないかねw
ま、ネタ考えるより「センスが無い」とか言うだけのほうが楽だけどな。

29 :名無しのオプ:03/12/05 00:45
定価1980円なのにオイラインショップで198円と誤記があり
注文が殺到する新刊ミステリ。

30 :名無しのオプ:03/12/06 01:04
e-novelsなのに、1980円

31 :名無しのオプ:03/12/06 13:57
「この中に犯人がいるという妄想に私は取り付かれています!」
「これは自殺ではなく殺人だと言う事を考える私は狂っているのです」

おかしな自己完結をしてしまう探偵。
当たっていると自分の狂気が世界に染み出していると
ますます不安定になって行く

32 :名無しのオプ:03/12/07 15:34
「ことごとく」と書くべきところで「すべからく」と書いてるミステリ。

33 :名無しのオプ:03/12/10 22:06
様々な思惑と因縁が絡んだ連続殺人を500ページ近い長編でじっくり描く。
そして最後に劇的な謎解きシーンの末、意外な犯人が逮捕される。

犯人が強力な弁護士を雇い、次回地方裁判所編、700ページ。

34 :名無しのオプ:03/12/11 22:40
当然、探偵が事件そっちのけで現代医療の矛盾に立ち向かっていく「ガン治療編」が始まる

35 :名無しのオプ:03/12/11 23:14
犯人がガンなのかな?
てことは、最先端の治療でもって全快させたのち、
十三階段を登らせると。

36 :名無しのオプ:03/12/11 23:38
で、そこで脱獄して国家権力との戦いを通して男の誇りを回復するですよ。

37 :名無しのオプ:03/12/12 00:01
脱獄という名の「0点・家出編」

38 :名無しのオプ:03/12/12 01:55
法廷という名の「正座・説教編」

39 :名無しのオプ:03/12/12 03:12
ロボット3原則の裏をかくミステリと思いきや
メイドさんロボのドジのせいだったというミステリ

もちろん三つ編み、眼鏡っ娘


40 :名無しのオプ:03/12/18 00:27
ページ間をまたいだ文章がない(京極のように)
だが、フォントサイズがページ毎にバラバラ。

41 :名無しのオプ:03/12/18 15:21
>38
お白洲なのか?(w

42 :名無しのオプ:03/12/20 02:03
本文はちゃんとつながってるのにページ番号がランダム。

43 :名無しのオプ:03/12/25 00:59
サンタによる、幼児連続殺害事件。
1晩のうちに、何万人もの子供が。。。

44 :名無しのオプ:03/12/25 01:12
皆さんあまり面白くないですよ…Byヴァンダイン

45 :名無しのオプ:03/12/25 01:27
葉巻とは何かを延々と語る(本筋とは関係なく)
これでいいかヴァンダイン

46 :名無しのオプ:03/12/25 02:21
   o   。         ______o  O   。    。 °
 。 ○  o    ○   /  ィ     ○  o    ○
        o      /ニニニ)⌒ヽ        o
    o        ─(゚∀゚ )─ )
  ○   。  ○  /○  ○) /|,. o       O  o
。  o    o   ∠∠______∠_/ /     ○
      o    .|/ メリクリ |_/  ○   。  o  O 。
 o  O     / ̄ ̄ ̄/ ̄   o    。
      。  ノ      /    o         O
 o   o  ∩ ∩_ノ) ∩ ∩___ノ)    。   o      ○
   o   (゚∀゚  ) (゚∀゚  ) つ  o   °      o   。
 。   o ∪-∪'"~ ∪-∪'"~  。  。 o   °o 。
     __  _ 。    __   _  o  o__       _ °
  __ .|ロロ|/  \ ____..|ロロ|/  \ __ |ロロ| __. /  \
_|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|._| ロロ|_



47 :名無しのオプ:03/12/25 02:26
>>46
メリー・クリスマス!

48 :名無しのオプ:03/12/26 09:10
12月26日に被害者の前にサンタの格好で現れた瞬間、
自分がミスしたことに気づく犯人

49 :名無しのオプ:03/12/27 00:21
主犯(社長)と実行犯(平社員)の間に、多くの伝達者が存在する「スタッフサービス殺人事件」

50 :名無しのオプ:03/12/27 00:40
「何故、この館は傾いているのだろう」
「素人が設計したらしいからね」
「そうそう。やっぱりこういうものは、
プロに任せないと…て、なにを言わすねーん!」

51 :名無しのオプ:03/12/27 02:16
>>50
しゃべくりでやってくれたらおもしろそう

52 :名無しのオプ:03/12/29 01:13
嵐を呼ぶ醜男

53 :名無しのオプ:03/12/29 15:54
死体や殺害方法の気持ち悪さではなく
オタク的な薀蓄がキモいだけのミステリ

54 :名無しのオプ:03/12/29 20:52
大詰めを迎えて探偵の論証が「だってだってだって、だってだってなんだもん」の一言。

55 :名無しのオプ:03/12/29 21:28
初出時のフルネームを除くと後は作家名を苗字ではなく名前で呼ぶ現代ミステリ評論。
「…それが、○○年にデビューした岩井志麻子である。折しも出版界には
ホラーブームが訪れ、志麻子作品に魅了される読者も増えていった。…」

56 :名無しのオプ:03/12/30 00:45
『志麻子』は違うな。
通は『志麻吉』と呼ぶんだ。

57 :名無しのオプ:03/12/30 03:56
名前ですらなく仇名によるミステリ評論というのは…
嫌というよりは馴れ合いぶりが痛いのでスレ違いだな

58 :名無しのオプ:03/12/30 21:36
2004年元旦未明の殺人事件。
容疑者が「その時間には吉野家で特盛を食ってた」と主張してあっさり逮捕。

59 :名無しのオプ:03/12/31 00:25
>>55
志麻子ならまだ許せるが、男性作家だったら、嫌かも。

60 :名無しのオプ:03/12/31 06:36
『 アリスは「月光ゲーム」でデビュー、「マレー鉄道の謎」で…。 』

61 :名無しのオプ:03/12/31 22:23
>58
スレ違いだが、さっきわざわざ特盛食いに行ってきたよ
―――男3人で_| ̄|○

62 :名無しのオプ:03/12/31 22:30
>>61
早くも腹痛かよ!

63 :名無しのオプ:04/01/01 00:46
鏡餅に金髪のカツラとヒゲをつけておき
おびき寄せられたボブサップを背後から扼殺

64 :名無しのオプ:04/01/03 16:28
孤島に集められた女性演奏集団が、招かれざる客の魔の手によって次々と・・・!!!
本格音楽ミステリ巨編! 「女子十二楽坊は実は13人だった」

65 :名無しのオプ:04/01/05 06:37
>>64
紛らわしい話だよな

66 :名無しのオプ:04/01/05 11:40
>>64
SF板だったら「13人いる」となったことだろう。


67 :名無しのオプ:04/01/05 14:00
前川清とクールファイブは6人いるのパクリだよ

68 :名無しのオプ:04/01/05 23:31
ttp://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-040103-0002.html

つうか、本当に13人だったのかよ!
元ネタしか知らなかった。

69 :名無しのオプ:04/01/06 23:24
え?まじ!?

70 :名無しのオプ:04/01/07 18:38
て言うかZONEは一人抜けても4人のまま

71 :名無しのオプ:04/01/07 20:00
メンバーにシャム双生児が含まれていて分離手術に成功
片方は方向性の違いから脱退して新ユニットを結成

72 :名無しのオプ:04/01/08 13:04
特捜戦隊デカレンジャー

73 :名無しのオプ:04/01/09 17:00
やなミステリ・目次を縦…じゃない、横読み
すると犯人の名前が!

74 :名無しのオプ:04/01/09 19:52
やなミステリ・タイトルを縦…じゃない、逆読み
すると犯人の名前が!

75 :名無しのオプ:04/01/10 01:13
>73>74
わざと書いてる?
あるだろ、そんなの。

76 :名無しのオプ:04/01/10 09:03
>75
縦読みすると犯人の名前が

77 :名無しのオプ:04/01/10 09:41
>74を書いたの俺だけど、確かにある。
冒頭とクライマックスに 『読者への挑戦』 が挿入された
短編で…

78 :名無しのオプ:04/01/10 10:43
つまらんネタを引っ張るなよ

79 :名無しのオプ:04/01/10 13:04
73は縦読みすると『ポートピア』の犯人の名前が

80 :名無しのオプ:04/01/11 00:23
深読みすると今日の貴方の運勢が

81 :名無しのオプ:04/01/11 15:36
解決篇に入る前の断り書きの見出しが「読者への挑発」

82 :名無しのオプ:04/01/18 03:28
解決編に入る前の断り書きが「読者への依頼」

その後のページはすべて白紙で、読者は自分で考えた結末を書き込んで
小説を完成させなければいけない。

出来上がった小説を編集部に送ると粗品が貰えたりしてお得。

83 :名無しのオプ:04/01/18 09:55
「読者への苦言」

84 :名無しのオプ:04/01/18 18:22
最終章「エピローグ」で深い余韻を残し一見かなりの名作なのだが
よく見ると序章が「プレリュード」になってたりする長篇ミステリ

85 :名無しのオプ:04/01/18 23:09
子供が大人を差し置いて大活躍するミステリ

86 :名無しのオプ:04/01/19 16:58
最初に死んだ奴が勝つ逆バトルロワイアル

87 :名無しのオプ:04/01/22 00:48
「どうしてこんなことを・・・」

「ナンバーワンにならなくていい、もっともっと特別なオンリーワン・・・だから殺したんだ!」

88 :名無しのオプ:04/01/24 21:32
>>87
「つまり第一・第二そして第四の殺人は、第三の殺人をなしとげるためのオマージュだったと?」

89 :名無しのオプ:04/01/24 22:46
「俺たちは最初は6人だったはずだ」
「そういえばそうだ・・・」
「失踪も殺人も起こっていないのに今は5人しかいない!」
「ほんとだ!いったいどういうことなんだ!」

90 :名無しのオプ:04/01/25 00:24
自分をカウントしてないよ

91 :名無しのオプ:04/01/26 20:25
ホームズが事件解決の報酬に心臓の肉1ポンドを要求

92 :名無しのオプ:04/01/27 16:22
「アリバイが崩れました。あなたがあの時間にペパーダイン大学にいることは不可能なのです!」

93 :名無しのオプ:04/01/28 01:34
>90
>自分をカウントしてないよ
あー、なるほどね!
・・・・・・って違うだろ!!

とノリツッコミしまくる探偵。
ボケ役(兼探偵助手)募集中。

94 :名無しのオプ:04/01/29 23:57
美濃豚

95 :名無しのオプ:04/01/31 19:27
1000ページの超大作だが
重要そうな記述や真犯人の名前が
必ずページの合わせ目に近い行に印刷されており
よく見ようとしてページの合わせ目をグッと開こうとすると
バネ仕掛けで針が飛び出して読者を失明させるミステリ本。


96 :名無しのオプ:04/02/10 00:37
クリムゾン・リバー・次郎

97 :名無しのオプ:04/02/11 20:00
孤島もので、
事件は解決したが島から脱出する方法がなく食料が尽き
殺し合いの喰い合いになって結局登場人物全滅。

98 :名無しのオプ:04/02/11 23:40
光文社文庫「探偵春秋」傑作選の
西尾正「放浪作家の冒険」これマジで最悪。

99 :名無しのオプ:04/02/12 09:41
定価一円

100 :名無しのオプ:04/02/12 09:42
100ゲットしようとする探偵

101 :名無しのオプ:04/02/12 10:44
無人島にリゾートに行く船旅の途中で連続殺人事件が起き、それは探偵が無事に解決するが
無人島でも連続殺人事件が起き、それも探偵がどうにか解決するが
帰りの船でまた殺人事件が起きてしまう
一冊で三度おいしいミステリー

102 :名無しのオプ:04/02/12 15:13
>>97
書き方によっては面白いのでは?
というか、特に嫌じゃないぞ。


103 :名無しのオプ:04/02/14 10:02
登場人物の全てがインフルエンザにかかっている

104 :名無しのオプ:04/02/14 10:03
村の有力者がBSEで死んだ。探偵は誰が牛肉を食べさせたかを推理する。

105 :名無しのオプ:04/02/16 12:54
殺害トリック

超能力で心臓を停止させた

106 :名無しのオプ:04/02/19 02:21
スプーンをこすってるうちにS極とN極ができ、
そうして作った特殊スプーンを何十本もつなげて使った何かしらのトリック。
何ができるか考えようとしたけどマンドクセ('A`)

107 :A.M.:04/02/22 13:38
よーし今回は石川梨華がヒロインの『地獄の道化師』だと
意気込んで『乱歩R』を見始めたものの、なぜか巻き毛の
女子高生探偵が出てきたり様子が変なのであわてて新聞の
テレビ欄を見てみたら、『地獄の奇術師』だった……

108 :名無しのオプ:04/02/22 18:00
「この密室殺人は出来損ないだ!一週間後、俺が本当の密室殺人を見せてやる」
とか言いだす名探偵

109 :名無しのオプ:04/02/24 21:35
トリックが解けなくて逆ギレして終わる。

しかもシリーズ。

110 :名無しのオプ:04/02/25 00:16
ヤプーBBが唯々諾々と名簿の買取に応じたのは何故だったのか。
CMに起用している蛭末涼子が実はヤプーに加入していない、この事実を
世間の目から隠し通すためだったのです!

111 :名無しのオプ:04/03/02 09:19
机を叩いたり、電球を顔に近づけたりして容疑者を落とすアイトーイプレイ

112 :名無しのオプ:04/03/02 19:30
次々と人が死ぬハナシはもうアキタ!!

「次々と人が生まれるミステリ」


113 :名無しのオプ:04/03/02 21:32
>>112
青井夏海

114 :名無しのオプ:04/03/03 13:43
>112
「次々と人が生き返るミステリ」もあったな

115 :名無しのオプ:04/03/09 14:40
「黄泉がえり」か

116 :名無しのオプ:04/03/09 23:28
オープニングが今日の円相場で始まるセサミストリート

117 :名無しのオプ:04/03/11 00:00
心に重い十字架を背負った状態で読んでいくミステリー

118 :名無しのオプ:04/03/22 21:35
茶会保険庁が唯々諾々と名簿の買取に応じたのは何故だったのか。
CMに起用しているA角マキコが実は国民年金に加入していない、この事実を
世間の目から隠し通すためだったのです!

119 :名無しのオプ:04/03/23 11:59
探偵がハマコーで残りの登場人物が全て政治家

120 :名無しのオプ:04/03/23 16:39
>>119
それはそれで面白そう。
というか、出たら読む。

121 :名無しのオプ:04/03/27 22:40
「Qちゃんが駆け抜けた七年間について」

122 :名無しのオプ:04/03/27 23:25
記憶を消失したまま殺されるミステリ   …風なドラマ

123 :A.M.:04/04/13 13:22
赤い上着を着ているのにナゼか下半身裸の
黄色いクマが名探偵役の『赤い館の秘密』

124 :名無しのオプ:04/04/14 12:03
>探偵がハマコーで残りの登場人物が全て政治家
キャラが濃すぎて推理どころじゃない気もするが……。

「イラクの人質は○○で××だから自己責任! 助けなくてもいい!」
「それより年金問題。○○が××になったのは小泉政権の△△に誤りがあるからで……」
「違うでしょう。アンタ、防衛の○○委員会にいたくせに、そんな無責任なこと言ってる場合か!」
「阪神大震災のとき、大臣はアナタが前にいた社会党だったでしょうが!」
「そっちこそ元は橋本派じゃないか。反省してるのか。K明党との連携はJ民党をつぶす……」

司会ごときでは止められない大乱闘。

125 :名無しのオプ:04/04/16 20:06
古館を投入しよう

126 :.:04/04/26 23:49
中古館の殺人

127 :名無しのオプ:04/05/25 12:43 ID:k4l/OdLn
写真週刊誌に昔撮った水着写真を掲載されてしまう
美人被害者(目線入り)。

それをわざわざコンビニで買ってきて
ハァハァしてる探偵とか警察関係者とか。

しかし
その写真が事件解決の手がかりとなってしまう。

128 :名無しのオプ:04/05/25 13:52 ID:w2YUhh1C
探偵がラオウ
毎回犯人が惨殺される

129 :名無しのオプ:04/05/26 02:49 ID:RgZfufw/
しかし犯人のトキだけは殺せなかった 兄弟思いのラオウ探偵

130 :名無しのオプ:04/05/26 15:18 ID:jWMHX39Z
ゲーム化する際に 原作の
『帝王は地に脚をつけん!』
を忠実に守り ベッドの下の手掛りが発見出来ないラオウ探偵

131 :名無しのオプ:04/05/26 19:46 ID:78pPmwc2
動物とか子供が犯人だった、という奴。ムカつく。

132 :名無しのオプ:04/05/29 13:05 ID:rQxk/I37
登場人物の名前はすべて芸能人の名前を参考にしてる。

133 :名無しのオプ:04/05/30 02:42 ID:/w1jAVaZ
登場人物がほぼ天才で埋められている某シリーズ物


134 :名無しのオプ:04/06/02 00:17 ID:X8p7ySwp
警部「君、それは何だね?」
鑑識課員「わたしの血じゃない」

135 :名無しのオプ:04/06/02 08:44 ID:ZeYWvXgA
たまには時事ネタで

犯人は鳥羽僧正

136 :名無しのオプ:04/06/02 22:16 ID:NOiex1b2
京極ナツキ、辻真琴、高村香純、岡嶋あかり
笹沢早苗、宗田理央、中西智里、黒崎縁

キャラクター名が超痛ーい

137 :名無しのオプ:04/06/04 12:10 ID:S3jcT2Lv
登場人物の名前が珍しすぎるシリーズ



138 :名無しのオプ:04/06/07 22:47 ID:pRpbhUNm
「全員目を閉じて…では、犯人は手を上げてください」

毎回これで片がつく。

139 :名無しのオプ:04/06/20 14:52 ID:/eEDhAzg
作者が登場してくるミステリー
そして犯人は三毛猫

140 :名無しのオプ:04/06/20 15:27 ID:Zqb3b+I8
>>138
それいいな

141 :名無しのオプ:04/06/20 21:44 ID:FR0/1b91
それぞれの事件に前代未聞のトリックと驚愕の真相が隠されてる、『コズミック』

142 :名無しのオプ:04/06/22 09:12 ID:WXj3wfAs
地の文に、『アイドルの○○クンに似た顔立ち』

143 :名無しのオプ:04/06/22 09:58 ID:3eO94sf4
シナリオ:笠井潔
原画:武内崇

動作環境
OS Windows98/Me/2000/XP 対応
CPU PentiumIII 400MHz以上 (推奨 PentiumIII 800MHz以上)
メモリ Windows98/Me  必須-128MB以上  推奨-256MB以上
Windows2000  必須-192MB以上  推奨-384MB以上
WindowsXP  必須-256MB以上  推奨-512MB以上

ハードディスク 1700MB以上必須
画面 800x600/65536色以上 (推奨 1677万色以上)
VGA 外部AGPビデオボード推奨
CD-ROM 2倍速以上(推奨4倍速以上)
サウンド DirectSoundに対応したPCM音源必須
DirectX DirectX 5.0以上(必須OSには組み込み済み)
動画再生 DirectX 7.0以上もしくはWindows Media Player6.4以上

これがシャレにならなくなるのはいつの日か

144 :名無しのオプ:04/06/30 22:15 ID:EEACL0g8
人間豹失格

145 :名無しのオプ:04/07/03 03:33 ID:NS95yZKJ
『○○館殺人事件』なのに、その館が1DK。

146 :名無しのオプ:04/07/03 23:10 ID:RhYHGLz7
「体育館の殺人」

147 :名無しのオプ:04/07/15 14:13 ID:eSSpUQlD
作中に被害者が契約していた複数の保険それぞれの約款の全文
が載っている保険金殺人ミステリー。しかも本物そっくりの
レイアウトで字が小さい。

探偵役がそれにからめて法律的蘊蓄を長々と語るが、「何頁
の下から何行目に書いてあるとおりなので、云々」と本文を
直接引用しないので喋るので、読者は一々参照しなければな
らない。

その部分が事件の核心にかかわっているため読み飛ばすとわけ
がわからなくなる。

148 :名無しのオプ:04/07/16 14:38 ID:Ee9gRjIC
>>147
それは嫌かも(w
1件の契約の約款でさえ読みたくないのに。

149 :名無しのオプ:04/07/16 23:45 ID:ROeLT33k
魔界で起こった殺人事件。
魔法使い、悪魔、ドラゴンといった、お馴染みのモンスターたちが容疑者。
主人公は人間で、なぜか事件解決を強要されるが、普通に容疑者たちから命を狙われる。
モンスターたちから逃げつつ、犯人を捜すサバイバル・ミステリ。


本当にありそう。

150 :名無しのオプ:04/07/22 00:07 ID:Ls2NNC2p
>>149
まあファンタジーを舞台にしたミステリ…?かどうかは知らんけど
とりあえずミステリの形をとってる作品なら、上遠野の講談社ノベルスのシリーズがあるな。

151 :名無しのオプ:04/07/24 11:23 ID:mGrt4icX
登場人物紹介で

××(主人公)
○○(犯人)
△△(一人目の犠牲者)
□□(二人目の犠牲者)
☆☆(スケープゴート、三人目の犠牲者)

という具合に教えてくれる

152 :名無しのオプ:04/07/24 18:19 ID:4D6Lj8M5
>151
それがきちんとトリックになってる作品なら読みたいな

153 :名無しのオプ:04/07/26 23:48 ID:DHz+WNgF
作者が勝手に作った時刻表をもとに展開されるトラベルミステリー

154 :名無しのオプ:04/07/27 01:41 ID:LO0PiLLK
>>153
リアルタイムで(連載中に)読まない限り、当時の時刻表を探して
調べる奴なんてほとんどいない。= 作者が勝手に作っても同じ。


155 :154:04/07/27 01:42 ID:LO0PiLLK
作者が勝手に作っていても、それが小説中に記載されてるなら
少なくともフェアだしそれだけ自身があるなら面白そう。

156 :名無しのオプ:04/07/29 00:23 ID:fFbTPnnL
見取り図と本文があまり合ってない館もの

157 :名無しのオプ:04/07/29 09:53 ID:KH4yOuzJ
>156
それがきちんとトリックに(ry

158 :名無しのオプ:04/07/30 04:10 ID:kKoxYIr0
登場人物の身辺が事件とは無関係に全員ゴタゴタしていて事件どころじゃない

159 :名無しのオプ:04/07/30 22:13 ID:2O5I00aq
閉鎖型の事件で探偵役が疑心暗鬼の末に発狂し
他の登場人物を皆殺しにして解決。

160 :名無しのオプ:04/07/31 01:28 ID:FDdkbeyU

実は犯人は、偶然事故死していて、
最後に二人だけ残るミステリ。

疑心暗鬼の地獄。

161 :名無しのオプ:04/07/31 01:30 ID:FDdkbeyU
あ、159と少しかぶってしまった…。
ではもう一つ。


事件が進み、解決編に突入。
次の一章で全てが明らかに…!!


なのに、針のとんだレコードの如く
そのページの手前でもう一度解決編が始まる。
その繰り返しで、中途半端なところでEND。

乱丁ではなく仕様。

162 :名無しのオプ:04/07/31 01:32 ID:FDdkbeyU
蛇足。
>>160は二人じゃなくて三人の方が良いかな。

163 :名無しのオプ:04/08/04 12:54 ID:ZC/GL1/4
事件のたびに採石場で主人公と犯人が決闘する。

164 :名無しのオプ:04/08/14 21:07 ID:WYhKqogM
探偵の名前がダルビッシュ

165 :名無しのオプ:04/08/15 06:57 ID:AlshAjGD
>>136
懐かしいな! 電プレで記事見ただけだけど

 ジャンケンで負けた奴が犯人

166 :名無しのオプ:04/08/21 19:31 ID:5x98ighw
事件の鍵をにぎるのは現場に残されたUSBメモリー。
だが舞台は絶海の孤島でUSB対応のパソコンは1台もない!!

夜になり、証拠物件を寝室に持ち帰った探偵役の彼女は
なにげにUSBメモリーでオナニーを始めてしまう。すると
「はぅはぅ……ハッ!?」
どうしたことか、彼女の頭の中にメモリーの内容が次々に浮かび上がってくるのだ!!

そのことを知った俺は、明け方、誰もいないのを見計らって現場に行き、
たまたま旅行鞄に入っていたMOディスクをそっと置いてきたのだった…

そんなミステリ。

167 :名無しのオプ:05/03/16 22:13:09 ID:3cU5WeAY
初っ端から探偵が殺られ、それを通りすがりの一般ピープル(会社員59歳)
が解決するミステリー。


168 :名無しのオプ:05/03/18 20:48:13 ID:MEJaKI8Y
事件の鍵が漢の赤フン

169 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 17:49:50 ID:uX3VIllJ
地球へやって来た宇宙人が完全な密室の中で殺された!
誰が?どうやって?動機は?

しかし、犯人を捕まえたところで殺「人」ではないので逮捕も出来ないため
探偵達は謎を解こうともしない。

170 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 17:56:30 ID:uX3VIllJ
探偵が被害者の飼っていたインコの籠を持って事件の関係者を集める。
「彼は犯行現場で被害者と犯人の会話を聞いていたのです。もしその内容を
彼が覚えていて私たちに話してくれれば、事件は解決するでしょう。」
そしてインコがしゃべり始める。
「『キャー!何するんですか山本さん!』『死ねえ!』『痛い!助け・・・』」
で、犯人はインコの後ろでぶつぶつしゃべっている腹話術師の原田さん。

171 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 22:39:43 ID:ei0KwyXT
フジ・サンケイグループの買収で、すべてのミステリーの
探偵役と助手がほりえもんとその秘書になる
扶桑社ミステリー

172 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 14:46:57 ID:qjQ6/KLW
読者の昔の恋人によって、あることないこと書かれてしまうミステリー。
続編がでる度に、家族、友人、人間関係など、一致する事例と、人気が、幾何
学的に増加し、テレビ化、映画化へと発展、写真週刊誌の一面を飾り、見知
らぬ人から、駅のホームなどで、読みましたよ、などと言われてしまう。

家の前に、見物人が来るほどの人気を獲得してしまい、玄関先で、複数のス
トーカーが、殴り合いの乱闘をしたりする始末。
あることないこと書かれたせいで、家族関係、人間関係が崩壊し、ノイローゼ
になった読者が、作者を襲撃し、歴史に残る大事件へと発展する。

173 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 15:03:21 ID:Sgq1fNxK
実在する右翼、暴力団組織の偉い人の名前を拝借して、バトルロワイヤルな作
品を出版するも、作者は逝く方しれず。

174 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 16:20:59 ID:ekzIjKw8
登場人物が全員カメラ目線の推理ドラマ

175 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 10:28:41 ID:YQ/iZqw2
登場人物が、全員カメラフレームから外れているミステリー。

176 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 21:19:59 ID:Uz5GIQDC
十角館の薩摩人

177 :名無しのオプ=アート:2005/04/13(水) 21:56:32 ID:pD0XNjLi
息詰まる恐怖、先行きが全く見えない、探偵は、這い上がることができるのか。

「暗黒館の雪隠」

178 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 21:07:55 ID:z/akqdfv
誰も動機を聞いてくれないままフェードアウト。

179 :名無しのオプ=アート:2005/04/18(月) 21:36:22 ID:wq4j8ZSu
殺された被害者が、皆に嫌われていた為、事件そのものがなかったことにされ
てしまうミステリー。
死体が腐敗する前に、燃えるゴミの日に、捨てられてしまうが、ゴミ回収の中
の人も、そのまま処理してしまう。

主人公は、被害者の幽霊であるが、現世に介入する力など、持ち合わせていよ
うはずもない。
この世のものどころか、ありとあらゆるものを呪う主人公の罵詈雑言に、読者
も不愉快になるこの物語の読みどころは、事件にならないところ。

180 :吾輩は名無しである:2005/04/22(金) 12:35:48 ID:YDO3YT+e
k

181 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 18:00:44 ID:xSeKhH0p
いきなり『最後の事件』で始まり、

『最後の事件その二』
『本当に最後の事件』
『最後の挨拶』
『最後の最後の挨拶』

以下続刊

182 :名無しのオプ=アート:2005/04/25(月) 02:39:00 ID:JONfMVoQ
戦前の日本を舞台にした金田一耕助シリーズ。

場所は、平壌。

183 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 16:57:25 ID:hxffNSpK
>>181
ゲームのファイナル・ファンタジーみたいだな。

184 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 21:39:21 ID:bATxvNLQ
犯人推理するのは好きだが復讐を恐れて誰にも真相を言わない探偵。
犯人に脅迫することで金を稼ぐ

185 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 21:55:59 ID:xdol1iTk
犯人が毎回同一人物のシリーズ物
毎回逮捕されるが次の話の冒頭では脱獄済み

186 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 23:40:26 ID:6RhY3rr2
>>185
怪人二十面相っぽいな。



187 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 23:41:05 ID:6RhY3rr2
怪人ではなく灰塵な二十面相



188 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 03:06:20 ID:mfc2r5qF
犯人は犬(大型犬)。
しかし作者が巧妙かつ壮大な叙述トリックを用いてるため、最終ページを
読むまで誰もそれに気づかない。

189 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 12:03:01 ID:fyugm61S
>188
「犯人」じゃないわな。

190 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 15:57:18 ID:6GGnUyPe
シリーズ探偵物の何作目かで、今までの探偵役の推理力が否定される。

191 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 22:35:27 ID:9IL5Ct6W
毎回登場人物全員に無理矢理自白剤投与して事件解決する探偵

192 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 18:51:39 ID:fZYTrJSX
毎回無実の人が犯人にされておしまい。



193 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 20:43:37 ID:K9Xd2LtI
毎回自ら罪を被って刑務所行きとなる名探偵

194 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 13:25:17 ID:2GS6yWJu
同一作家に複数の探偵シリーズがあり、互いに相手のシリーズ内では
一歩遅れをとって『君には兜を脱ぐよ』などとやっている意味なし馴
れ合い小説。

195 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 18:09:25 ID:ear0cZuZ
シリーズ物で、解決の時必ず犯人が自爆し、探偵以外全員巻き添え






196 :吾輩は名無しである:2005/05/17(火) 12:24:22 ID:9vQ9dq1J
9

197 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 16:36:31 ID:07W0UIpP
中村青司の館がラストで必ずドリフみたいに見事に崩壊する

198 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 17:09:21 ID:4EoeVauK
古本屋で入手した幻のミステリ。
でも謎解き部分のページが落丁。

199 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 17:12:33 ID:yD0Grcjv
犯人の「ふふふふ・・・・。ははははは・・・」という笑い声が
何ページも続く小説。


200 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 20:37:14 ID:kgHgd+lI
香我美一郎という人物が殺された後に、屋敷中の鏡が割られている。
土岐二葉という人物が殺された後に屋敷中の時計が止められている。

その時点で残りの登場人物に屋形萌という人物が居る。

201 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 18:30:34 ID:wEX+FZUp
>199
thanxだったかthank youだったかがウン千ページ続く小説は実在する

202 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 12:45:42 ID:aNfGScex
一卵性双生児が出てくるのに入れ替わらない。
既に入れ替わってもいない。見間違えられもしない。

203 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 21:28:47 ID:ZsP8t3i5
一卵性双生児が中年の親父だ。

204 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 00:03:13 ID:j1Kw34Vl
作者が一卵性双生児とシャム双生児を混同している

205 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 21:49:39 ID:kU1Gg1sf
ラストで読者が男性と思っていたのが全員宝塚の男役、女性と思っていたのが
全員ニューハーフだったとわかる叙述トリック。

206 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 21:59:17 ID:kU1Gg1sf
メ○カトルシリーズが全部メ○カトルが気晴らしに書いた小説だった。
道理でわかりにくい。≪悲劇(?)の主人公をやってみたかった。本人談≫

207 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 08:08:17 ID:16J1BJma
毎回夢オチ  「ああ良かった誰も死んでなくて」で終わり。読後感スッキリ。



208 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 08:27:36 ID:16J1BJma
毎回イケスの魚が主人公
みごと真相を見抜いてもラストは必ずまな板の上に

209 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 22:17:16 ID:XR8kQGOn
一章おきに空白になっていて、読者が前後から内容を推理して読まなければ
ならない。

210 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 09:44:49 ID:Z0kg4a+n
執筆中行き詰るたびに、作者がエンピツ倒しでストーリーを決めている。

211 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 09:59:46 ID:Z0kg4a+n
島荘の本なのに探偵が戯言のいーちゃん。

212 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 10:52:33 ID:Z0kg4a+n
複数作家のリレー物で、京極→高田→藤木りん・・・と続くうちに
事件の存在自体忘れられたミステリー。

同じく   麻耶→清涼院→舞城→西尾・・・ときて石崎の人情話
で終わるミステリー。



213 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 15:54:25 ID:v59nX9Qm
同じ事件なのに、それぞれのファンのために、登場人物ごとのバージョンが出ている。

214 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 16:16:09 ID:v59nX9Qm
長編過ぎて、作者が最初のほうを忘れてしまい、第一の事件の解決がない。

長編過ぎて、作者が細部を忘れてしまい、あちこちに矛盾点がある。
それを手がかりと思って読み進んでも、関係ないままフェードアウト。


215 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 15:28:05 ID:iJ+OFcRn
主人公の設定や日常生活の細部、言葉遣いまでが、自分そっくり。



216 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 21:44:45 ID:B+YqMDyM
レスのsageが全角になっているが1週間誰も突っ込まない。

217 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 00:38:07 ID:XgTMSUe/
あまりに怖いので特典に失禁ショーツが付いてくるホラー小説

218 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 17:36:06 ID:/s6/GjnZ
新作を買ったと思ったら既刊本を改題しただけだった。

大家の新作のトリックが、自分が子供の頃考えたのと同じネタ。

著者近影が若い頃の過ぎてイメージに合わない。50代なのに美青年とか。

219 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 06:43:03 ID:wwYGl/Yd
2ch語で書かれている。

220 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 07:24:10 ID:N5bdna4K
著者近影が昔のいじめっ子そっくり。

221 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 08:37:28 ID:qGkiI/Cn
スライスハムが挟まっている

222 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 21:13:58 ID:drZcyhtR
問題編が袋とじになってて
解答編が袋とじになってない

223 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 05:34:34 ID:kPibIjDE
>>185
日本の古典の傑作にそういうのがある。
まぁ脱獄するんじゃなくてはなから捕まらないんだけど。
探偵役が犯人と癒着してるっていうか。

224 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 09:28:13 ID:igp/bfQ+
犯人が巨大化

225 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 09:57:08 ID:qd8ooTY/
探偵が巨大ロボットを呼び出す

226 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 16:15:57 ID:O/0rk161
探偵というか刑事なら自分自身がロボットの「鋼鉄都市」
「ロボット刑事K」(特撮だった)なんかあるけどね。
>>223 誰のなんという話ですか?ルパンじゃないしね。

読後必ず作者から電話がかかってきて感想をきかれるミステリー
どうやってTel.番を知ったかもミステリー

227 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 07:43:24 ID:sIIW6g/C
考えてみれば江戸川乱歩の20面相系は全部>>223に当てはまるな。

228 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 19:29:30 ID:7PhV9yI6
>223>>227
乱歩は究極のトリックとして二十面相=明智というのを考えていたと
何かで読んだことがある・・・

229 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 19:40:42 ID:NN9QEyFz
読むと死ぬ

230 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 22:07:03 ID:zHcNrnuy
『読者への挑戦
 
 材料はまだろくに提示されていない。
 推理できるものならやってみるがいい』

231 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 23:40:51 ID:szJOV+wH
水子に祟られる
幽霊が当たり前に出てくる

恋愛のもつれが動機
警察に任せればいいのに素人がしゃしゃり出てくる

232 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 01:36:49 ID:taQUQLoX
家事全般得意で生活も規則正しく人当たりも良い名探偵
生活能力ゼロでヤク中で気難しく腕っ節だけは強い記録役

233 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 09:09:29 ID:fMKPyyOX
確かにまともな探偵×変なワトソンのコンビはやだな・・・
ワトソン役は苛められなきゃ!

234 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 16:04:19 ID:Sr+3AO8x
変な探偵役(推理力はある)をまともなワトソンが何くれと面倒みる話も
好きです。ナイトのようなワトソン役が好きなので。海外古典や少女探偵
物ならそんな感じかな。って嫌なミステリーじゃないや。

投稿しては落とされる作家志望の隣のお兄さんの草稿ミステリー
                      (誤字脱字だらけ)

235 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 22:56:01 ID:lyi2mOK0
好きな作家の新作。出す度に失望が深まっていく。
もうすぐサヨナラか・・・

236 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 20:38:56 ID:VqcDmjWf
「私は真実が知りたいんじゃない、辻褄が合わないと気分が悪いだけです。
 矛盾が無い説明があればそれが本当にあったことでなくても構わないのです。」
とか言いながらも、結局あっさり事件を解決する探偵。


237 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 04:02:55 ID:URZt9lv0
犯罪や犯罪者について世間や新聞で使われる俗称(〜〜事件、怪盗〜〜)があるのに、
探偵役を始めとした登場人物全員がその名前を一度も使わない。

238 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 19:24:20 ID:d4C/X2th
人殺し大好きな怪盗

239 :吾輩は名無しである:2005/06/27(月) 11:57:54 ID:pvlGr6vV
0

240 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 15:47:16 ID:3u02vrPj
>>238
小林信彦の「怪人オヨヨ大統領」なんか近いと思う。

TVドラマのように始終使いまわしの回想シーンがはいり
ページ稼ぎになっているミステリー

BGMがセット売りされているミステリー・ホラー

241 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 18:28:16 ID:WIbSHeDJ
殺害法…フォースで首を絞める

だれも立証できず迷宮入り

242 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 22:17:17 ID:cMIAqj1x
やたらと、句読点を、使っているため、読みにくくて、たまらない、某大物の、作家の、本。

243 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 17:10:23 ID:AL4FPuQq
新社会派というので読んでみると、町内会のゴミ出し問題や幼稚園ママの
派閥問題などを扱っていたミステリー

244 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 21:04:40 ID:UxSYjQ6/
犯人が分かっただけで満足する名探偵。
犯人が分かったところでおしまい。

245 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 02:28:07 ID:LrRXLn5Q
>>244
清張の霧の旗ってそんなんじゃなかったっけ?

246 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 15:26:01 ID:Ifa8cr5R
最初の3ページで人が死んで5ページでトリックと犯人を解き明かして
残り494ページに渡って延々と犯人の身の上話を聞くのと、
被害者同士に全く関連性がない連続殺人の動機を話す前に犯人が自殺して
永遠に被害者たちが殺された理由がわからないまま、
だったらどっちがいい?

247 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 03:43:59 ID:ao/X1x2T
>>246
むしろ適当に後付された動機を長々聞くのがうざい

248 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 18:50:55 ID:0YZIczOA
演出として血染めのページが用意されている

249 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 22:39:16 ID:8WJh3CPd
物語りの中盤で事件は解決するものの、その後は探偵料をめぐるトラブルになる。
それが原因でケッチャムばりの救いようの無い流れに突入して
結局最初の事件と比較にならない数の人が死んでなんとなく終了。

250 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 00:15:07 ID:s10ANjAi
自殺肯定論者の名探偵。でも自分ではやらない。
次の被害者候補になってる人に自殺を勧め、
犯人を追い詰めた後で自殺を勧める。
記録係にも日頃から自殺のよさについて語り、
そのうち記録係がとうとう釣り込まれ自殺、
事件を記録する者がいなくなってシリーズ終了。

251 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 02:09:11 ID:K338g9kI
>>250
それは嫌だw

252 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 04:24:34 ID:AjgDunof
>>246
なんとなく緋色の研究思い出した。

253 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 15:57:40 ID:W2307nOJ
>>246
>>252
「緋色」に限らずバスカヴィル以外の長編はこのパターンだね。
冒頭で殺人が起こって残りで延々とそれに到る心理的葛藤を描くというのは
小説の方法論としてはアリだと思うが・・・

254 :吾輩は名無しである:2005/07/20(水) 11:32:27 ID:c4FdWa/7
-

255 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 11:40:01 ID:uUSsrz8U
叙述の繰り替えしで結局普通に戻ってるミステリー。

256 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 21:25:02 ID:Mhh33mEb
探偵役がフィリピン人で推理部分がタガログ語で書いてある。訳がついていない。

257 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 21:34:09 ID:Mhh33mEb
全体の九割が巧妙に他作家達の新作のネタバレになっているミステリー

258 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 00:32:43 ID:9Zc9JhHU
>>255
むしろ読んでみたい

259 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 18:11:52 ID:XDURmd6W
主人公が推理小説家。
巻き込まれる事件が毎度毎度偶然にも執筆中のものに酷似しており、真相がわかってしまう。
証拠を集めるだけでさくっと事件を解決し、名探偵ぶりを発揮するのだが、
そのおかげで書きかけの小説は破棄を余儀なくされる。
実際に出版されているのは書いた量の1/10で、本当は速筆なのに遅筆作家と呼ばれる。

執筆中の相談相手でもある担当者がその事情を知っているのが唯一の救い。

260 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 23:12:25 ID:MPCNVsDX
>>259
真犯人は担(ry

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/03(土) 01:20:06 ID:+Wyd81Pc
神様

262 :sage:2005/09/04(日) 02:21:32 ID:M1ZeeYYK
前半250ページに渡り探偵役の生い立ちをかたり、
後半10ページで殺人事件→検証→解決。


263 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 02:47:45 ID:92TmGpTu
前半250ページに渡り妖怪の蘊蓄をかたり、
後半10ページで殺人事件→検証→解決。



しかも、愛蔵版では蘊蓄が増えている。

264 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 06:05:03 ID:lTbiajEA
前半250ページに渡り著者の半生をry

265 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 19:30:58 ID:59H1NuyD
話が面白くなるまで我慢して読み進むわけだが
最後まで我慢して読み終えるミステリ

266 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 21:39:57 ID:BIkwqnC+
「新潟連続失踪事件」
「日本外交の秘密」

267 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 03:47:56 ID:cnB+Nxxn
背表紙にネタバレがかいてある

268 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 23:39:00 ID:C/oIp1FQ
「チンコを擦ったら気持ちいい」などという薀蓄が織り交ぜられている

269 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 00:35:52 ID:PCwaqat8
しかも、愛蔵版では蘊蓄が増えている。

270 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 01:37:14 ID:2Zuu2hZK
その上、非常に役に立つ。

271 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 11:12:28 ID:N8z21+90
『名探偵キャッチandリリース』

272 :名無しのオプ:2005/09/24(土) 12:42:59 ID:T+x7G1J9
探偵「犯人は貴方ですね?」
犯人「な、何を根拠に!?」
探偵「いやあの、殺すところ見てたもんで。」
という本格推理。

273 :154:2005/09/25(日) 02:15:56 ID:QuD0zSgy
>>272
>探偵「犯人は貴方ですね?」
>犯人「な、何を根拠に!?」
>探偵「いやあの、殺すところ見てたもんで。」

犯人「見てたもんでってなんだよ!いい加減なこと言うなよ!いったいいつ見たって言うんだよ!」
探偵「ああ、失礼。直接見てたわけじゃないんですけど。」
犯人「直接見たわけじゃないってなんだよ。いったいどういうつもりで俺を犯人に・・・」
探偵「いやあの、あなた今コーヒー飲む時に皿ごと持ち上げましたよね?」
犯人「・・・皿ごと持ち上げたのがなんだと言うんだ・・・」
探偵「いやあの、吉田さんが殺された時に(中略)だったんですよ。」
犯人「・・・それは・・・あの・・・」
探偵「いやあの、だから、私は、殺すところを見たと言ったわけで・・・」

ちょっと読んでみたくならない?

274 :154:2005/09/25(日) 02:17:20 ID:QuD0zSgy
 おお、俺は>>154を書いた奴だったんだ!
クッキーって偉大だ!


275 :名無しのオプ:2005/09/25(日) 23:03:24 ID:kw4vnVlX
探偵「……犯人はこの中に居ます。間違い有りません。」
A「ちょ、ちょっと待ってください。一体何を根拠にそんな事を言うのです」
B「そうですよ。単なる行きずりの犯行である可能性も……」
探偵「ありません」
A「何故です?」
探偵「だって卑怯じゃ無いですか。もしそうなら、私がいくら考えたって無駄ですし。」
B「それは一理ありますね」
A「!?」
B「しかし、物語はまだ序盤です。第二の殺人より前に新たな登場人物が現れれば、
  その彼が犯人である可能性はあります」
探偵「ほう。言われてみればその通りです。」
A「!!!???」

276 :名無しのオプ:2005/09/25(日) 23:07:29 ID:fhb5gUCU
名探偵の掟?

277 :名無しのオプ:2005/09/28(水) 02:52:38 ID:xyokC9zD
探偵「……と、言うわけで犯人はAさん!あなた以外にありえないんです!
A「え?いや、私じゃありませんけど
探偵「そうだったのか!あんただったのかBさん!
B「はぁ?なんでそうなるんだよ。違うよ
探偵「じゃあお前か、Cか
C「わ、私がやりました……
探偵「Q.E.D 証明終わり

278 :名無しのオプ:2005/09/29(木) 01:19:47 ID:LdxW35XC
面白いね

279 :名無しのオプ:2005/09/29(木) 03:21:29 ID:3ovyyeGb
滅多にいない血液型の人間が何だかんだで4人も出てくるミステリ

280 :名無しのオプ:2005/09/29(木) 07:34:07 ID:Zv+/7Ygz
>>272
「遠山の金さん」なら毎回のように…本格かどうか判らないが
>>277
アニメの「こち亀」にそんな風な回があった。探偵はもちろん両津

281 :名無しのオプ:2005/09/30(金) 06:06:36 ID:a/iqrB7X
>>279
この前の金田二ドラマの事かーっ
たしかにアレはちょっと…

282 :無名草子さん:2005/10/01(土) 13:12:16 ID:uW+LZ/11
;

283 :279:2005/10/01(土) 13:25:29 ID:UZpAQ511
まぁフィクションてのは多かれ少なかれ、稀な偶然や奇跡が起きてナンボだけど、
最後の一人に関しては「お前等、ここで感動しろよコラ」的な演出のためだけの設定って感じがした。

284 :名無しのオプ:2005/10/02(日) 20:56:53 ID:0HwGsps9
何故か髪切ってたドラマな。
オレなら服脱がすね。サービス足りんよ。

285 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/24(月) 00:38:12 ID:Yvx0gVPp
みなさんの意見を聞かせて下さい

286 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 00:12:32 ID:g7zxviZH
髪を切ったことへの意見か?
おいらも服を脱がせた方が早かったと思うよ。

287 :名無しのオプ:2005/10/30(日) 18:33:18 ID:PWzPyzGK
確かにその方が、後で服をもう一度着せればいいから証拠も残らない。
でも、切羽詰っていたところに偶然ハサミを見つけたので、「これだ!これ
しかない!」って感じで髪を切っちゃったんですよ、きっと・・・
「人間の体は紙の上の計算通りにはいかない」ということを始めから考慮に
入れておかなかった犯人の負けということでは?


288 :名無しのオプ:2005/10/30(日) 21:09:26 ID:3FjwJPfc
風呂場(脱衣場)で襲ったんだっけ?
原作はどうなってるの?

289 :名無しのオプ:2005/10/30(日) 23:21:55 ID:0xT1FW/l
選手村で起きた盗難事件を追う、金メダリスト探偵

290 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 01:55:34 ID:J+ZEHWuK
盗まれたのも金メダル?

291 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 02:48:00 ID:K4BTDgZ6
銅メダリスト探偵 銅田三耕助

292 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 11:00:50 ID:gLDxZOjZ
腎臓病の探偵。人工透析を受けながら犯人告発!

293 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 22:38:55 ID:lsAq2wzs
語り手が被害者の霊。
犯人や動機・トリックが最初から分かっているのはもちろん、
文のほとんどがなかなか事件を解決できない主人公に対する愚痴。
しまいにはポルターガイストを起こして抗議。
しかも、被害者が増えるたびにこんな霊が増えてゆく。

294 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 22:49:40 ID:lsAq2wzs
↑ちなみにタイトルは「死者のモノローグ」。
表面上はまともな作品に見えるかも。

295 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 22:57:37 ID:6TEJzrWg
スプラッタホラーだと思いきや叙述トリックが仕掛けてある

296 :名無しのオプ:2005/11/01(火) 00:03:51 ID:sdHhaEna
ディ■ニー連続殺人事件。

297 :名無しのオプ:2005/11/01(火) 00:30:58 ID:aWugEYNL
>>295
つ 殺人鬼


298 :名無しのオプ:2005/11/01(火) 00:44:48 ID:OAFWfzuM
U

299 :名無しのオプ:2005/11/01(火) 11:10:52 ID:IjHNFiik
キジも鳴かずば撃たれまいというタイトルの、密猟者たちを追う桃太郎弁護士

300 :名無しのオプ:2005/11/01(火) 16:58:44 ID:XARjfXNZ
>296
コミケ殺人事件って作品は実在するが

301 :名無しのオプ:2005/11/01(火) 21:21:26 ID:ZWqlORhx
>>293
面白そう。外国のコメディ映画みたいだね。
被害者の霊が語り手で犯人も判っている話なら乙一にあるけど、
いたってクールだった。

302 :名無しのオプ:2005/11/02(水) 02:16:22 ID:WhGN0vJY
有栖川でもあったな。
当然ながら犯人は分かってるけど、動機が分からないので成仏できないっての。

303 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 11:08:27 ID:8mMLZYdo
作者が各章の終わりに乱入。ホラーとして驚いてほしい場面、ミステリーとして優れている点を力説する、自画自賛本

304 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 13:33:48 ID:o3EeQ01C
>>303
それは吉村某のこと?

305 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 20:25:41 ID:vYEwErAS
>>303
佐藤ユーヤのメル欄も急に「ここからが面白い。本当だ。」という風な言葉が
地の文に出てきて、一応真面目に読んでいた自分は、一瞬ポカーンだった。

306 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 15:21:13 ID:0WMmJWz9
いつも妊娠中の女探偵

307 :名無しのオプ:2005/11/11(金) 18:52:31 ID:hAzShZ9w
犯人「ちょっと待ってください。その推理はおかしい。
   私は、彼が億万長者の須藤だとは知らなかった。
   なぜなら、貴方が先ほど暴いて見せたように、
   彼は貧乏画家である友人、田島と入れ替わっていたからです。
   私は須藤を殺す理由は有っても、あの田島を殺す理由など持ち合わせていません。
   そして私は、いや、招かれていた誰一人、入れ替わりなんて疑念すら抱いていなかった。」
探偵「いーや、あんたはその入れ替わりに気づいたんや。
   もっとも、それは須藤や田島のミスとは言えんやろう。
   ほんの小さな偶然と誤解が産んだ奇跡とでも言うべきやろか―あんたにとっちゃあ。
   あんたは初日に、自販機の近くで偶然耳にしたんや。
   田島が加茂のおっさんに『120万円くらいやるわい、ホレ』とかなんとかゆーたのを。
   それに違和感を覚え、それを糸口に思考を進め、あんたは入れ替わりを察した。
   くだらん勘違いやが、そんな勘違いをするのは……   この中で唯一、関西に住んでいないあんたしかおらへんのや!
   知らなかったんやろ? 関西では金を数えるとき、円の前に『万』を必ず付ける事を……」

308 :名無しのオプ:2005/11/13(日) 15:48:13 ID:TNBJSTiS
「いい旅、夢気分」風ホラー

309 :名無しのオプ:2005/11/22(火) 23:48:48 ID:OHuhGRtp
帯の惹句が「生まれた時から丼飯」

310 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 11:19:11 ID:AxSWcGYq
読んだら一週間後に本の中から
ずるずると髪の長い女がでてきて読者が殺される本。
ただし、コピーして別の人間に読ませると助かるらしい。

311 :名無しのオプ:2005/12/29(木) 21:57:30 ID:fa2B0XXl
ハードな同性愛描写があるミステリ。

312 :名無しのオプ:2005/12/30(金) 14:33:09 ID:Oi8mDP28
銃弾を指二本ではさんで止める名探偵

313 :名無しのオプ:2006/01/05(木) 18:14:33 ID:/UPjIhQK
よりによって探偵の口癖が「おまえは既に死んでいる」。

314 :名無しのオプ:2006/01/05(木) 23:15:22 ID:0yqDdTZc
>>313
阿部寛が言いそう。

315 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 11:02:35 ID:Ti7EQlQ5
『幸運なマジシャン』

殺害方法 右手に仕込んだ偽物の耳を「耳がおおきくなった」と言いながら取り出し、
     観客が右手に注目している間に、左手で被害者を絞め殺した。
トリック その後も被害者があたかも生きているかのように犯人が操作していた。
動 機  数年前に同じ方法でマジックの師匠を殺した。
    (もちろん同じトリックで生きているように見せていた。)
     そのことに被害者が気づいた。

被害者はそのことを口外する気はなかった。(出来なかった?)
しかし、同じトリックを使ったことにより探偵に見破られ、
師匠をもすでに殺害していたことがバレてしまった。

犯人「今回は、ツキがなかったな、、、」
探偵「そうかもしれません。ですが、あなたが自分で幸運(ラッキー)を手放したのですよ。」



316 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 19:36:22 ID:sby+fFzD
>>313
殺人事件の原因が一子相伝の継承問題。

317 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 19:09:20 ID:+5qrIVmI
作者にも犯人がわからない。

318 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 20:14:51 ID:wuK09k0L
犠牲者0

319 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 04:54:13 ID:KAepNQB1
>>306
つ「バルーンタウンの手毬歌」

320 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 20:58:42 ID:lf3K487B
原作『アホの坂田』

321 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 23:42:24 ID:hW5HlHka
河童が探偵役のカッパノベルス

322 :名無しのオプ:2006/02/04(土) 13:55:07 ID:LLORmr5R
妖怪村の大富豪ぬらりひょんが密室で殺害された。
河童探偵が事件に立ち向かうが、次々と新たな殺人が発生する。
犯人は誰なのか? 河童探偵は全ての謎を解けるのか?

カッパノベルス『妖怪村殺人事件』


こんな感じ?

323 :名無しのオプ:2006/02/07(火) 04:25:32 ID:Rru7up32
ドラマ化を夢見ているのか、登場人物の容姿が皆、俳優の××に似た、という表現になっている。

324 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 22:14:34 ID:JXeHa+RK
浴室で女が殺されるが、ドリーミングブス

325 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 23:42:08 ID:LzZfrgjo
浴室で女の連続殺人が起こるが、いつも貧乳か60歳以上。
(TVドラマか映画)

326 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 02:30:02 ID:fjWUZBpu
>>322
事件を解決し意気揚揚と引き上げる河童探偵。
「おっ!」
落ちていたキュウリにつられて路上に飛び出した河童探偵
そこへもうスピードの輪入道が――ドンッ


河童探偵「車はキュウリ(急に)止まれない……ガク」  完

327 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 10:18:52 ID:686QGGHG
犯行現場に残された犯人の血液型がABのRH-だったので、関係者の
血液型を調べたところ、全員がABのRH-とわかり、迷宮入りになるミステリ


328 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 18:44:54 ID:bNFv3LGl
探偵がプチ整形してる

329 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 23:13:21 ID:eIwMM4JO
>>327
ちょっと違うけど‥‥ねえ。

330 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 00:29:16 ID:MSogIge2
犯人が皆の前で探偵から名指しされたとたん、イナバウアーしながら逃げた。


331 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 01:02:46 ID:cNxPxGCe
ジャンプをするにはあなたの体重は200グラム多い。
したがってあなたが犯人だ

と空中で指摘する探偵

332 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 18:28:54 ID:HQB60DO3
「どうせ指紋は残ってないだろうが、調べとけ」
で、調べたら、指紋が出てきて解決。

333 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 23:44:29 ID:YMnLd3h7
「アリバイの聞き込みなんて絶対無駄だろうが、調べとけ」
で調べたら、1人だけアリバイのない登場人物が出てきて解決。

334 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 23:47:06 ID:TXKqwMlI
「私が犯人なんです!」と物語中盤で言い出す奴がいて、
「そんなはずはない!誰かをかばってるんだ!」と
捜査に捜査を繰り返した末、結局そいつが犯人。

335 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 00:12:00 ID:DQCtcHml
松雄芭蕉が犯人
卑弥呼が犯人

336 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 07:11:36 ID:AKH2pRPz
>>334
古典の名作にそれに近いのあるけどな

337 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 17:43:24 ID:Sn+H2em6
「今どき、ピンセットと糸の密室トリックなんて、ワハハ・・・」
で、結末まで読んだら、やっぱりそれが真相だった。

338 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 05:32:47 ID:+NMptouV
補正下着による圧迫死

339 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 15:19:47 ID:RGZVJqeJ
綾辻行人の『十角館の殺人』ドラマ化………途中でネタバレ回避不可。

340 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 17:37:19 ID:r4qkyG+O
三倉マナがピンでキャスティングされてて、実は双子だったというトリック。

341 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 00:29:39 ID:eShYVrgT
登場人物が3人でCC.いったい誰が犯人で誰が被害者になるか疑心暗鬼。
その心理描写が延々と続き、最後に殺される位なら殺そうと決心したところで、
終了になり、結局殺人が起きないミステリ。

→書いていて、星真一のショートショートにあった話だということを
 気づいた。


342 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 14:43:56 ID:NYMwzShv
冒頭の平面図を見ただけでトリックがわかるミステリー。

343 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 00:10:52 ID:HG/49c4I
平面図に密室の部屋の暖炉の中の抜け道が最初から書いてあるミステリ

344 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 00:22:24 ID:NSsJjku5
>>342の平面図ってのは、少し傾いた館の平面図ですよね?

345 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 03:55:19 ID:hvCpjR/X

流行狙いで書かれた「トリノ殺人事件 イナバウアーの呪い」

346 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 08:33:40 ID:Sx3lQPSL
ジョン
ジョンソン
ジョリー
ジョディ
ジョージ
ジョーンズ…

と、登場人物すべてが似た名前の翻訳ミステリ
巻頭に登場人物紹介はない

347 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 17:37:55 ID:AaZXU/7q
建築設計図の構造計算書をよく読まないとトリックが理解できないミステリー。

348 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 17:46:58 ID:hvCpjR/X

登場人物表だけのミステリー、本編は読者が表に基づいて作る

349 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 17:49:46 ID:oikfmCnT
清水義範?

350 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 19:05:04 ID:pA2G4aUe

犯人が正露丸



351 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 19:15:01 ID:JeL+XzJw
真相は横読みで隠してある

352 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 11:42:41 ID:7QD+Gc2P
340>実はもう一人姉妹がいて、三倉三姉妹だった。

353 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 11:56:47 ID:Um62Y6cq
はじめにちゃんと犯人を決めずに書き出し、物語の流れで犯人を決めてしまう。


354 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 14:19:47 ID:xXpurds3
↑内田康夫そうじゃね?

355 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 18:46:37 ID:7QD+Gc2P
登場人物の一人が、そわそわ落ち着き無く「ボ、ボクハ、やってません、
アリバイ工作なんかしてません」などと、聞かれもしないで、しゃべり
出して、そのまま事情聴取されて、自供して終わり。探偵は出てくるだけで
何もしないが、「次回作では大活躍ですよ」という作者のコメントが入る。

356 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 09:35:55 ID:LJQRPvFI
秀逸な密室トリック、華麗な見立て殺人、意表を突いたアリバイトリック、
一人二役、顔のない死体・・・・・、ありとあらゆるトリックが繰り出される連続
殺人が続き、いよいよ名探偵の推理が・・・・、と思ったところで、全ての事件を
見ていた目撃者が現れて犯人タイホ、閉幕(カーテンフォール)。

357 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 22:45:59 ID:eauUnmFy
秀逸なトリックを聡明な探偵が見破り、意外な犯人を名指しして
終幕へ。

‥‥よく考えたら動機のことがまったく書いてなかった。

358 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 23:42:09 ID:Omx9HcHV
登場人物が全員クレタ人
アリバイ、証言、検死、鑑識、ダイイングメッセージ、その他情報は全てウソ。
しかし、毎回超スピード解決!

探偵「真犯人は手を挙げて下さい」

 (*^ー゚)ノ (*゚∀゚)ノシ ( ´_ゝ`) (;゚д゚)ノ

「「「オマエかー!!!」」」
    _, ,_ パパパーン
 ( ‘д‘)‘)‘)
  ⊂彡⊂彡⊂彡☆)))`Д゚)・:∴∵

359 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 22:08:01 ID:T6+PpXHM
作中の語り手が殺されて突然終わる。

360 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 23:29:33 ID:MSw8mE8y
実際にあるけどね。

361 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 12:23:27 ID:9dBsoMrf
日記形式の小説だが、書き手が飽きて事件が始まらないまま三日で終わる

362 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 21:51:46 ID:sJx557Xr
チンパンジが作者なのでなにを書いているの解らない。

363 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 22:26:53 ID:sJx557Xr
京極堂がペンダントリーをひけらかしはじめたら、そっちが主題になっていき、事件がおざなりに解決。

364 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 23:34:27 ID:Fvkq5t++
京極堂がペンダントリーをひけらかさないで、普通に推理して解決。

365 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 23:58:24 ID:Zux3YHPR
1ページ目が「読者への挑戦」で、以降、延々と名探偵の演説を聴かされる

366 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 00:00:28 ID:Zux3YHPR
犯人と被害者と探偵がコタツから出ない

367 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 00:13:01 ID:2h9uJaOz
探偵が常にダッチワイフを抱いている

と思ったらそのダッチワイフが探偵。

368 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 02:24:57 ID:nJmO+w+x
次々と人が殺される、
でトリックが警察の隠蔽がすごかったという話、実際あってショックだった

369 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 04:19:06 ID:zfFeWb+n
第一章で事件解決。しかしそこは船の無い無人島。
仕方が無いので人が迎えに来るまで犯人を拘束。
当然逃げることは出来ないまま犯人他はそこでフェードアウト。

そして以下は探偵と助手の露骨な同性愛描写が延々と続く。

370 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 05:04:58 ID:cyyENZ5m
2006年3月放送の安楽椅子探偵6みたいなオチのミステリ

371 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 06:11:47 ID:JcnKN0lO
毎回探偵が犯人のシリーズもの

372 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 09:54:44 ID:qd8D0KDZ
>371
あるよ。メル欄。

373 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 13:07:32 ID:zfFeWb+n
シリーズの最初は前科者が探偵となり犯人を当て、
次からは前の事件の犯人が探偵として次の犯人をリレー形式で当てていく。

374 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 16:46:52 ID:FKKXTfp+
>>373
で、シリーズの最後で全員一斉に犯人を指名するわけだな。

375 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 22:51:25 ID:od8m6Vgl
読んでいる読者が目撃証言に呼ばれる。

376 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 11:36:23 ID:cgpXkTGB

探偵も含めて、すべての登場人物が、犯人は誰かを知っているのに
読者だけが永遠に知らされない。

377 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 13:58:12 ID:MKsLAI7i
>>362
チンパンジが作者なのでなにを書いているの解らない。

しかも江戸川乱歩賞受賞!
しかも評論家たちの論評がてんでばらばらで益々内容が分からない。
しかも友人達も絶賛
しかも映画化
しかも監督がオランウータン



378 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 14:49:11 ID:YazSh6T9
この事件にはエレガントな解答があるのだが、それを書き尽くすだけの紙片が残されていない

379 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 14:52:23 ID:eOdB4OtR
ある村で連続殺人が起きるが、すべての殺人において犯人と動機が異なる。


380 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 21:25:17 ID:R8XokFhi
探偵が勝手に妄想を膨らませて、不可能犯罪にしてしまう。
でも結局は単純なトリック。


381 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 21:32:40 ID:B/7ke9YA
全体の2/3ぐらいで物語が終わり以降白紙

382 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 21:34:56 ID:R8XokFhi
全編ルナ文字で書かれてる。

383 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 02:54:24 ID:+NRqQ7EC
登場人物の多くが読み方の解らない名前。
なのにルビが振ってあるのは初登場時のみ。
しばらく出てこないと読み方忘れて結構なストレス。

384 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 11:33:33 ID:XSuywsWL
探偵が犯人。
だけど「犯行…?したようなしなかったような」と、素でド忘れ。

探偵も助手も方向音痴。
なので、現場に着く頃に事件は解決している。

どっちも嫌だな('A`)

385 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 15:47:07 ID:e8LrRZu3
>>383
あるあるw私なんか「美袋」も読めなくて途中から「ビフォー」って読んでたもん

クイーンに心酔しているわけでも、法月有栖川の新本格パズラーの形式を
踏襲しているわけでもなく、ただ単に作者がナルシストなだけで同名の
名探偵が登場する探偵讃歌ミステリ。

386 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 17:10:58 ID:VIsJE9qF
俺はクールでハードボイルドな私立探偵。
さて今回の依頼だが、ある母親からの依頼で、
中学生の息子が自分の部屋に隠し持っているHな本の捜索だ。
こいつは難儀だぜ。

387 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 19:10:05 ID:axo2otya
迷い犬の捜索、不倫素行調査などなどで1000ページもあるミステリ

388 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 23:31:37 ID:j38xKCtU
>>377
しかもR68指定
しかも最初から最後まで全面モザイク



389 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 03:46:48 ID:UUUz6Mtc

叙述トリックのつもりで書き始めたが、行き詰ってしまい
 後半から倒叙ミステリに変更

390 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 12:02:09 ID:3Ib4wBvJ
愚痴っぽい探偵「なんで、いつも密室なんだよ!」
励ます真犯人「読者の期待に応えよう!」

391 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 13:05:30 ID:Q3pBsISV
>>390
そこは大河原警部がなぐさめてやれよw

392 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 03:10:32 ID:sKj2+I0/
充分なヒントが作中に出され、読者にも犯人が分かってるのに
探偵は解らず、あげく「アンフェアだ」といいだして「この事件はスルーね」
といって自己完結して帰ってしまう。

しかもシリーズ物。

393 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 18:18:25 ID:eggTNz4W
>>383
西澤は近いかも

394 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 13:49:42 ID:o/980psv
人里離れた神秘的な、古びた洋館を舞台にした、おどろおろどしい連続殺人だが、
登場人物がみな常識人で、しかも真相は、代議士の汚職に絡む社会派推理だった。
むろんトリックなど一つも出て来ない。

395 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 18:55:13 ID:o/980psv
連投スマソ

絶海の孤島に向かう船便が台風で欠航して、名探偵がやって来ないまま終わる島の連続殺人。

峠が土砂崩れで通行止めになり、名探偵がやって来ないまま終わる一寒村の連続殺人。

警部に紹介してもらった鄙びた温泉場の紹介状を名探偵が紛失して、やって来な(ry

396 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 09:57:24 ID:GazW0t7M
探偵の親父は寝たきり老人。息子が手柄を立てる度に3ヶ月延命。最終回ではその老人が…

397 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 19:16:32 ID:Tj23R7Dc
医者に人質にでも取られてるのかw

398 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 20:27:19 ID:3uxpmmZG
柴犬ホームズ

399 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 18:52:46 ID:aL9QwCAQ
>>74 亀デスガ、 文庫カバーイラストを見ただけで犯人が横みz(ry

400 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 21:17:49 ID:WyXAcT0u
目撃証言に読者が警察に取り調べを受ける羽目に

401 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 05:17:14 ID:0dgYowKf
探偵はリビングに全ての人を集めた。
「ではこれからこの殺人事件の全貌をお話します。」

その時だ。亀田が突然走り出した。部屋から急いで出た。
「亀田どうした!?」
扉を開けようとするも、鍵が閉まっていた。
開かないドアを必死に叩く。

数分後、鈴木家は炎に包まれた。
探偵と鈴木家の人たちはその家の中で炎に巻き込まれ、そして息絶えた。

そう、あの部屋には爆弾が仕掛けられていたのだった。

亀田は海外に逃げ出し、行方を暗ますのであった…。


FIN

402 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 05:18:56 ID:0dgYowKf
し、しまった。「亀田が部屋から出て扉の鍵を急いで閉めて、家を出た。そのドアを探偵達が叩いている」ということです。

403 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 10:54:09 ID:TtR+x0kB
誤植を直さないどころか、版を増すごとにどんどん間違いが増えてゆき、
最後は犯人が変わってしまうミステリ。

404 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 20:28:17 ID:Wtw6ueM8
あなたのDSのタッチパネル、無数の縦筋…上下に擦った後が見受けられます。
そう、あのとき被害者と無線でメテオスの対戦をしていたのは、
あなただったのです!

探偵がなんかゲームに詳しい。

405 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 20:39:42 ID:qmVZs4KE
探偵がゲームのキャラクター。










しかも「コンバット越前」

406 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 03:27:24 ID:Y9CJlFon
世界滅亡7日前

人々は絶望していた…。

救世主が現れることを信じていた。


現れなかった。

全ての人は死んだ。


グッバイ。

407 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 15:30:14 ID:m4CegS0f
悲劇のヒロインの名前が「ま○こ」ドラマ中、ピー音がなり続けている。

408 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 20:20:29 ID:TIVanvpF
登場人物が全員下痢。頻繁に会話を中断してトイレへ行く

409 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 02:12:31 ID:qyhjM+MG
探偵は超能力者なので、顔を見ただけで、犯人かどうかわかる。
けど、めんどくさいので「そうかお前か」と自分だけ納得して
みんなには、説明してくれない。

410 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 04:21:17 ID:ykfx/XVx
引用癖のある探偵の引用元がすべて韓流ドラマ

411 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 21:19:38 ID:RkCYCEZU
犬陽にほえろ 
第1876回『ハードゲイ刑事登場フォー!!』

412 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 06:30:24 ID:ag0vkN7t
稀少言語で話す少数民族出身の探偵
通訳が張り付いていないと一向に話が進まない
しかも犯人はその通訳

413 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 20:57:46 ID:mRsTHlCV
香港でバッタモンつかませられる
よく見るとタイトルがおかしい
江 戸 川 乱  歩『魔  術  師』
シエ 声 用 舌L 夢 『摩 イホ〒 帥』
横溝正史『八 墓 村』
溝横王央『ノヽ基 オ寸』

 


414 :??事務所:2006/03/28(火) 21:00:07 ID:23W4Kyim
Do you have the dossier?
Do you have the dossier?
You're not white rabbit?
Are you Nabari curry?
You must be regend.
I'm sorry. Wrong person.Sorry.

415 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 21:08:20 ID:mRsTHlCV
本の間から毒針が?!
無差別殺人の犯人が読者も狙っている!


416 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 21:19:06 ID:dnhkWEX1
悲劇のヒロイン
アリバイは殺人中のウンコ

417 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 12:53:04 ID:bDjzJRvz
>>413
タイトルどころか登場人物もおかしい。
明 小郎(ミン・シャオロウ)
金 大中耕(キム・デジュンコウ)

418 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 22:33:36 ID:v7/yza8W
悲劇のヒロインの父親のアリバイはそのヒロインの最中のプリプリ音を聴きながらのオナニー。気まずい雰囲気が全編を包み込む。



419 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 00:47:37 ID:N43MQxnl
ノックスの十戒をすべて破ってるミステリー

420 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 02:17:57 ID:wcFVZZjc
それ、結構書くの大変そうだな

421 :駄作マニア:2006/03/31(金) 05:39:33 ID:LdG+xR0l
名探偵小沢は館内にいる人全てを北村の寝室に集めた。
窓からは少しずつ日が入ってきていた。

「それでは、この事件の全貌をお話します。」

まず、パソコンに打ってある謎のメッセージ「ふそく」の意味の説明から始まった。
皆、誰もがこの言葉には疑問を抱いた。
何が不足しているのか、そう考えてばかりいた。
だが、小沢の説明では全く違った。
「この`ふそく´というのは、決して`不足´という言葉を
表しているわけではありません。キーボードをよく見てください。
`ふそく´という言葉を一字ずつキーボードに沿って
英数字に置き換えて見ると……2 c h…っ!!
そう、犯人は2chネラーの田中裕次郎さん、貴方だ!」

田中はそれを否定した。そもそもなぜ自分が2chネラーなどと言うのか疑問視した。
しかし…
「証拠はあります。このテープを聴いてください。
これは田中さんが電話をしているときのテープです。」

テープは皆の前で流れた。
しばらく小沢と受信者との会話が続いた。
ところが次の小沢の台詞は驚くべきものだった。

「うんうん。うん?いやそれは…あるあr…ねーよwwwwwwwwww」

ここでテープは止まった。
「皆さん、聞きましたか?この言葉を知っているは2chネラーという動かぬ証拠!」
しかし、ここで宮崎が小沢に対して次の一言を言った。
「その言葉を2chの用語と知っている貴方も容疑者の1人になるのでは?」

「え?……あるあr…ねーよwwwwwwwww」

422 :駄作マニア:2006/03/31(金) 05:41:38 ID:LdG+xR0l
訂正:
しばらく小沢と受信者との会話が続いた。
ところが次の小沢の台詞は驚くべきものだった。

     ↓

しばらく田中と受信者との会話が続いた。
ところが次の田中の台詞は驚くべきものだった。

423 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 05:13:36 ID:/uZ2/In6
>419
実在する。
正確には1話ごとに1つづつ十戒を破る趣向の海外ミステリ。

424 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 05:34:52 ID:EsJm/bjt
モーゼの十戒をやぶらないミステリー

425 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 06:58:01 ID:JAPeIiG5
>>423
興味があるから題名と作者を教えてくれ。

426 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 21:57:11 ID:3GGDMouU
>>425
私は423さんじゃないけど
「 ノックス師に捧げる10の犯罪」 ヨゼフ シュクヴォレツキー 著です。

それぞれの話のあと、「この事件の真相は?」と
「破られたのはどの項目か?」が出題され、
巻末に答えが載っているって形の連作短編集です。

今は本屋さんにないかもです(私は図書館で借りました)


427 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 15:45:19 ID:nceq8QbX
全部作者が独自に考えた暗号で書かれていて、読者が解読しながら読む

428 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 21:12:58 ID:Mx2fWRw2
しかもあとがきが
"こんな みすてりに まじに なっちゃって どうするの"

429 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 21:56:15 ID:U5sWwPUI
日光に二時間曝さないと読めないページがあるのか

430 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 22:21:24 ID:lC4/mDI6
探偵が容疑者を一室に集め、全員の眼を閉じさせて、 
「怒らないから、やった人は正直に手を上げてください」
で、解決。

431 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 00:29:40 ID:3JVhL+jO
誰も手を挙げないと、探偵が「お前ら全員卑怯者だよ、」とか言って怒り出し、
連帯責任で、全員を鉄拳制裁して、解決。

432 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 00:39:16 ID:JVScE+cb
全員手を挙げちゃって、某有名長編のようなオチがついて、解決。

433 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 14:21:54 ID:A56hXTpk
ワトソン役が不祥事を起こしたので
名探偵が出馬を断念して終了。

434 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 03:41:11 ID:5waIi9UI
探偵役が二人いて、ひとりしかいないワトソン役をこき使う。
ワトソン過労入院。
同情した容疑者一同が相談し、ワトソンの為にも犯人が自首することに。
仕事を失った探偵二人、新たな事件を起こそうと互いの毒殺計画を練る……。

435 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 06:32:28 ID:7RLKniGi
すべてワトソンの計画どうりだったわけだな。

436 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 13:59:26 ID:H6s9c8Bu
赤ちゃん言葉で書かれたハードボイルド。

437 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 00:45:33 ID:+wAiOgCn
>>436
つまりこんな感じか
http://event.yahoo.co.jp/20040401babu/

438 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 16:14:11 ID:oXVNtqFM
>>437
なんだこれwwww

439 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 08:30:12 ID:0bBdL2h0
探偵が事件を解決するが真相は解明されない

440 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 12:07:13 ID:wA3tJVl2
国名シリーズだと思ったらエロ小説だった
「オランダ妻の秘密」

441 :名無しのオプ:2006/05/06(土) 18:05:37 ID:N74OytFG
文庫本でよくある『3分間ミステリー』のテレビ版、と思いきや
探偵「で、こちらがあらかじめ捕まえておいた犯人です。
この際、謎は十分に解いておいてください。」

442 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 01:42:02 ID:AeHkRdfc
フランダースの犬の続編。
殺された犬と少年、そしてルーベンスの絵画に隠された謎が明らかに、、、

443 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 11:11:42 ID:FRVZhj3m
>>442
ワロタwwww

444 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 23:07:15 ID:OfnZwDem
エレベーター内で屁をしたのは誰だ?的なのを長篇で

445 :名無しのオプ:2006/05/17(水) 01:08:04 ID:FjHdrt0a
「虎だ。お前は虎になるのだ」

みなしごランドを作るため、虎の覆面を着用し、
財産家を狙って次々殺害・財産を手にし、
みなしごランド完成直前に、
道路にとびだした猫を助けて車にひかれ、
正体が露呈するのを恐れ、
覆面を投げ捨てて息絶える伊達直人。

446 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 17:30:04 ID:Lt4WQxx1
>>445
全米が泣いた

447 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 19:43:25 ID:7QxAn+j+
磯野家の面々が次々と殺されていく「そして誰もいなくなった」
犯人は……




波平に化けた海平。

448 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 21:52:00 ID:aj8Wjl5l
自分の小説の事を、大説とか言うりゅうすi

449 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 23:30:40 ID:UntJgAnH
誰かが何かいったら
今なんて言いました?
〜〜って・・・
いやその前です!
〜〜ですか?
そう!それだ!なんで今まで気づかなかったんだろう!
といちいち絡んでくる探偵が主人公のミステリー

450 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 23:39:11 ID:dZvC19+q
安楽椅子探偵に対向して空気椅子探偵、スケベ椅子探偵、果ては電気椅子探偵ととにかく座りっ放し

451 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 23:52:44 ID:7QxAn+j+
スケベ椅子探偵は、あさりよしとおのマンガに出てきたよ。

452 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 23:57:13 ID:dZvC19+q
あるんだ…(>_<)


453 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 00:48:30 ID:ab6xoyFl
6枚のとんかつにもそれっぽいのが出てきたな。

454 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 02:42:08 ID:Z+LC8RTK
ある蕎麦屋で繰り広げられる怪事件、掛蕎麦を巡る家族の愛憎劇、店主の仕掛けた巧妙なトリック、誰もが予想不可能な結末。読後に何故か号泣してしまう




「一杯の掛蕎麦」

455 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 08:26:22 ID:lLwVhQmG
>>454
しかも、作者が寸借詐欺の果てに行方不明。

456 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 10:39:53 ID:Z+LC8RTK
電話とホワイトボードとココアでどんな難事件もおもいっきり生で解決、決め台詞は
「ファイナルアンサー?」

457 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 11:52:05 ID:np+KqmA4
30年後の日本の東北の寒村が舞台
んで登場人物の平均年齢が92歳

名家に伝わる伝説の子守唄の歌詞をなぞるかのごとく、次々に死を遂げる村人
徘徊する謎の人物の影
ついに引退していた金田一の子孫探偵(72)登場
そして解明した驚愕の事実とは!






全員自然死(老衰・癌・脳卒中・成人病・山菜取りで滑落等の事故死)

458 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 12:02:10 ID:Bap9PbK+
>>457
一番やだwwwww

459 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 12:29:41 ID:Z+LC8RTK
>>458
禿同

460 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 12:37:20 ID:rZvowqEI
>>457は叙述トリックになっていて、
実は最後の方まで登場人物の年齢が語られないのがミソ


で、作者は作品発表後歌野晶午に盗作で告訴される

461 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 19:43:35 ID:CbPVOXVi
>>457
この前本屋で見た文庫本(タイトル失念)に
「クラスメイトの大半(だったか)が死んでいた。
次に死ぬのは俺なのか?」
みたいなのがあって
「単に高齢だった、ってオチだったりして」と思ったとこでした。
なんかタイムリー。

462 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 23:31:53 ID:Z+LC8RTK
ただひたすら殺しマクりなノワール、何度も反撃にあい致命傷を負うけど不死身でラストの1行が
「俺ゾンビやねん」

463 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 04:14:43 ID:pXgP/p4o
>457,460,461
実在するな。メール欄

464 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 12:26:56 ID:UwUSsa3H
>>463ありがdクスwww

465 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 12:31:34 ID:UwUSsa3H
猿害が農村で話題になってる昨今ですが
正直ミステリーで「猿が犯人」ってのは嫌だな



某名作と綾辻に厭味言ってるんだけど

466 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 12:47:25 ID:lvQy8vte
「混浴露天風呂殺人事件」で事件が3ページであとは露天風呂の描写と由来や効能
決め台詞が
「いい湯だなぁ」


467 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 16:15:56 ID:dfThlApW
続・高齢化社会殺人事件

超絶なアリバイトリックを使った殺人事件発生
ところが刑事の執念の追跡で時効寸前にトリックの謎が解明される

刑事「14年前の事件は〜というトリックだったのですね そうなんでしょう○○さん!」
犯人(80歳)「んあ?」
犯人の孫娘 「お爺ちゃん、朝ご飯食べたことも忘れちゃうから」

>>462 似たような設定の話あるよw

468 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 20:35:26 ID:V3SCpZzN
>>462
これ読んだ?         ↑

469 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 01:36:51 ID:4LeLn+Hn
468
ども462です、読んでません(^_^;)



470 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 03:43:59 ID:3+SU1svH
>>468は万人向けの話じゃないよー 
一部の人には評価高いけど、自分は駄目だった 

471 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 08:39:20 ID:ecrXqms8
変態臭漂う犯人の名前が自分と同じ名前なミステリー小説

472 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 23:25:15 ID:5lEDxxZm
夏休みの海沿いにある別荘に集まった女子高校生たちが、次々に殺されてゆく物語。










犯人は私!

473 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 00:19:46 ID:Id27O3YW
>472
すまん、意味がわからん。
どこが笑うところ?

474 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 00:34:17 ID:tVR4CQvc
>>472

春日「ドラマやったら こーゆー状況で連続殺人があったりすんねんなー」
水原「あーそだなー」

”第一の被害者ともちゃん”

”そして次々と殺されるみんな”

春日「犯人は私!」
水原「おまえ犯人か!?」



あずまんが大王かよw

475 :473:2006/06/05(月) 00:45:49 ID:Id27O3YW
>474
ありがとう。そのエピソード思い出したよ。
納得。

476 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 00:48:09 ID:zDFVBX35
人造人間、吸血鬼、狼男を従えた怪物王子が毎夜惨劇を繰り広げ、隣人を恐怖に陥れ、惨劇に巻き込んだあげく怪物王国に帰っていくホラー


477 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 01:30:57 ID:Id27O3YW
>476
ハットリくんバージョンも頼む。

478 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 01:50:22 ID:zDFVBX35
平和な町にある日忍者が襲来、民家を不法に占拠、屋根裏に潜伏、一族を次々と集め諜報活動を開始、敵対組織との激しい抗争の末、町を去っていくスパイサスペンス

479 :477:2006/06/05(月) 01:56:06 ID:Id27O3YW
478

480 :477:2006/06/05(月) 02:02:02 ID:Id27O3YW
↑スマソ途中で書きこんでしまった。訂正する。
>478 GJ!

481 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 13:00:46 ID:lCT3QqQJ
話の途中なのに挿絵で真犯人がバレバレ

482 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 14:42:58 ID:Id27O3YW
ハゲてないエルキュール・ポアロが活躍。
NHKのアレ。

483 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 15:18:17 ID:aCHid1O2
>>481
目欄も

484 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 17:01:47 ID:RVVRsT53
他の人間に濡れ衣を着せようと挿し絵を描いた奴が犯人。

485 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 17:47:30 ID:pbPtvFWa
そういえばクイーンの「シャム双生児の秘密」読んだ時も
途中まで『そんなんありかよw』とオモタ

486 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 17:54:26 ID:pbPtvFWa
本文中にAAと顔文字が頻出

(゚Д゚) < キャアアアアア!

487 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 12:08:49 ID:fHmv1cqV


488 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 19:57:22 ID:FkaU4hVo
法律ができて暴力や人殺しの描写が規制されまくった後の推理小説
探偵はみんなを集めてクライマックスで犯人を指さして言う
「父親は貴方ですね」
がっくりとうなだれる犯人、泣きわめく赤ん坊の声。
タイトルも「XXX連続出産事件」となる。

というのを考えたけどもう>112でがいしゅつだった。


489 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 21:11:47 ID:e4w2I2GJ
上下二段に分かれたハードカバー(350P)の56巻目あたりで
やっと最初の殺人事件がおきた推理小説

タイトル:「○○連続殺人事件」全100巻完結

490 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 22:25:22 ID:fHmv1cqV
小説版「保育士探偵危機100髪」

491 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 08:10:54 ID:xZLqqLPk
オレも同じこと考えて、10時ごろにチャンネル替えたよ



492 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 09:34:59 ID:pPGpm35Z
探偵役が雅子妃の推理小説は


地味に嫌だな

493 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 23:36:51 ID:VlDrdTZE
探偵が下半身裸、しかし周囲の反応ゼロで進む。勃起したトコで気付く。そして傷つく。

494 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 16:03:42 ID:ppqXONXP
>493
常に全裸の探偵は存在する

495 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 23:04:43 ID:NGovrjty
こっくりさんで事件解決 

もしくは

恐山イタコ探偵

496 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 00:08:20 ID:aP2WpIXd
>>494
それが叙述トリックに関わるんじゃないなら教えて

>>495
あやつり左近とか遠からずじゃないか?
ヨギガンジーもエセイタコやってたし

497 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 00:17:28 ID:/UTvXq05
>常に全裸の探偵
三毛猫ホームズか。

498 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 07:22:32 ID:BPo5O77l
>>495
占いならタロット日美子シリーズとか

>>494
シャム猫ココ、猫探偵正太郎、名犬ルパン、昆虫探偵…
動物系は大抵そうだな

499 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 08:48:32 ID:4lB9HrN6
>496
あさりよしとお「少女探偵金田はじめの事件簿」に登場するエルキュール・ポルノ
>451のスケベ椅子探偵でも有るんだがな

500 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 12:59:14 ID:aWH4HaP9
>499
あと、シャンデリアが頭を直撃しようが、
巨大ナメクジに食われようが
「受け身」とか「抜け穴があった」と言って死なない。

501 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 13:40:26 ID:yCr3/MCM
登場人物の95%が同姓同名
 
つ「鈴木ひろみ連続殺人事件」

502 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 17:07:47 ID:XCp8Iysb
『私』という家名の一族による連続殺人事件を三人称小説で。

503 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 11:09:10 ID:EljP02In
小学生の飼っているハムスター達がハムちゃんずを結成、事件を解決する。

504 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 18:30:35 ID:DswzozY6
肝心な謎解き部分、1ページに三回はワトソン役と探偵の、
「しかしそう上手くいくだろうか」
「ありえなく思えてもこれが事実なのだよ」
というやりとりが挿入されつつ強引に進む

505 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 19:57:14 ID:NBVeiYTd
某既製名探偵の孫が
著作権を争いつつ事件を解決していく

506 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 17:39:11 ID:YtzI0HgE
ワトソン役の知能が明らかに必要以上に低く、探偵の言葉を理解するのにいちいちものすごい時間がかかる


「その絨毯を持ち上げてくれないか」
「……………」
「おい」
「……………」
「絨毯を持ち上げて」
「……………」
「じゅうたん」
「……………」
「持ち上げるの」
「…………ああ」

みたいな

507 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 22:24:13 ID:aJAo8W2y
>>506
ページ数がムダに増えそうだなw

508 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 01:18:12 ID:2quAw71d
謎を持ち込むのが全員探偵の友人や親戚で、その内伯父の妹の旦那の母親の兄の息子の…とかなって、追いきれない

509 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 09:10:04 ID:QLo1eiw2
作者にスポンサーがついていて、
作中にやたら商品名が氾濫しているうえに不必要に登場人物がその商品を使用・飲み食いしている描写が延々と続く


(漫画なんかじゃ実際よくある話みたいだけどw)

510 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 12:58:50 ID:hl5qX/QV
>>506
それ、半壊状態の関口くんじゃね?
もしくは10年後くらいの石岡くん

511 :506:2006/06/22(木) 21:54:27 ID:UTnHc+7l
>>510
しまった、今も近いね
既にいたかorz

512 :名無しのオプ:2006/06/23(金) 10:04:54 ID:xwXD6Gju
持病があるため、毎回謎解きで興奮しすぎて倒れる探偵

513 :名無しのオプ:2006/06/23(金) 19:56:27 ID:4HgG0zBY
そのミステリー小説を読んだら
1週間以内にまだその作品を読んでいない第三者に作中の真犯人の名を聞かせないと
謎の死を遂げてしまうミステリー小説

514 :名無しのオプ:2006/06/23(金) 23:21:23 ID:hyWk7jjT
未読の人間にとって嫌なミステリだな。

515 :名無しのオプ:2006/06/24(土) 21:54:54 ID:Ety++tQD
ごくごく普通の装丁(但し再生紙使用)で
ハードカバー250Pで1冊定価3万5000円

516 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 12:16:57 ID:CXa8MzVg
探偵が記憶を操る超能力者
容疑者から適当に選んで犯行をやった記憶を植え付けて解決

517 :女王様と私:2006/06/25(日) 13:19:10 ID:doUAgjLW
夢落ち 但し↑は快作

518 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 13:20:38 ID:doUAgjLW
入力場所間違えた 本気でごめん!

519 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 17:43:35 ID:mHmZHtnu
全編一字一句も残さず引用なのに話として成り立っている、ただし巻末の引用元が本編より長い

520 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 18:06:06 ID:2QSyznVB
昔の歌にあったな、そのパターンw

521 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 20:03:41 ID:rFE3O2f4
帯でトリックと犯人がバレバレ

522 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 20:38:31 ID:/rCXjwNd
>>521
広済堂文庫版『太陽黒点』(山田風太郎)のことですか?
裏表紙の作品紹介と中のチラシにもネタバレあるし…


523 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 20:50:22 ID:rFE3O2f4
>>522知りませんでした
   「あとがき」でネタバレ経験はありますが(本買う前にチェックするんで)
     まさか実在するとは・・・orz

524 :名無しのオプ:2006/06/26(月) 15:59:23 ID:ci6Vgjkk
>>519
むしろ神

525 :名無しのオプ:2006/06/26(月) 23:56:04 ID:alCVvZFS





著作 団鬼六 

526 :名無しのオプ:2006/06/27(火) 18:59:01 ID:z7Qtqd/E
挿絵がさくらももこ

527 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 20:51:25 ID:gO8RJevZ
挿絵が1ページごとについていて、
挿絵だけでストーリーが分かる。

小説じゃなくてマンガ。

528 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 14:21:55 ID:fndXn27C
著者 若桜木虔

529 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 17:28:36 ID:LgRyNukF
>>506
そこまで言わないとわからないのに、
自分では持ち上げようとしない探偵モエス

530 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 21:55:16 ID:6CEuh4aY
探偵が物凄い人間不信で、毎回いちいちワトソン役を信用するまでのドラマが描かれる
しかも回を重ねるごとに信用するまでが長くなる

「犯人は誰なんだ!?」
「犯人は――」
「犯人は?」
「――馬鹿にしない?」
「だから犯人は誰なんだ!?」
「――馬鹿にしない?」
「………」
「ああ、やっぱり馬鹿にする気なんだろ、分かってたさ、そうだよね、どうせ馬鹿にしにきたんだ」
「………」
「結局"そんなことか"って言うんだろ」
「――言わないから、犯 人 は 誰 な ん だ ?」

みたいな

531 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 23:11:37 ID:YDEJcY40
現代を舞台にしていながら堂々とコカイン打つ名探偵

532 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 04:50:34 ID:tXu0VVP5
保守あげ

533 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 06:38:34 ID:zbich+aB
章タイトルで微妙にネタバレになってることとかあるよね 特に昔の翻訳物に多い
あとマジの体験談でボアナルの某レア本読んでたら、見事にクライマックスシーンに入るページから20ページ
落丁していた あんなにキレかけたことはないな

534 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 21:30:31 ID:/gJGepE2
本編の解決編に、次回作のトリックも一緒に書かれている。

実際にあったが、再読するまでわからなかった。


535 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 18:57:31 ID:BuY80H9S
ほしゅ(`ゝ´)

536 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 19:52:04 ID:UcB60BZm
目次だけで、すべてがわかる

537 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 20:45:08 ID:NMyMD/Zj
ワトソン役が常にポテトチップスをつまんでいる


538 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 01:04:50 ID:usy5UrOf
探偵がすぐトイレにこもる

539 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 15:57:20 ID:FHO+K2zr
探偵がタヌキ

540 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 23:49:12 ID:+P73rtS7
探偵がバカップル。

男探偵「中々健気な犯人だな…好感が持てるよw」
女探偵「…私よりも?」
男探偵「そんなわけないじゃないか!!君はわざわざ糸や氷を無駄に使って成すトリックよりも健気だよ!」
女探偵「もー!まったく、わざわざフォローありがとうねw犯行前に予告状を出す怪盗みたいに親切なんだからw」

541 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 02:57:57 ID:8NXEfUBa
>>540
面白そうだが二冊は読みたくないなw

542 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 12:01:56 ID:7/boAe/z
台詞が全て韻文の本格社会派ミステリー

543 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 14:19:14 ID:hqCXdR+k
曲つけて作家本人がCDデビューできるな(ww


544 :543:2006/07/16(日) 14:43:34 ID:hqCXdR+k
↑ラップで をわすれてた

545 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 18:06:56 ID:M8zXSo6v
ミュージカルミステリーってありそうだが嫌だ。

546 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 22:56:14 ID:tRYTrxDI
ミステリーかどうかはビミョーなところだけど、
コーネル・ウールリッチ原作の『ああ爆弾』は、ミュージカルの大傑作だぞ。

547 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 18:01:09 ID:cqyPGkkI
保守あげ

548 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 23:57:03 ID:nlKWa/c8
この話は実話に基づいています
とかいって作品のつまらなさをフォローする。

549 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 00:00:42 ID:beAHAOOG
>>548
リアルに嫌だwww

550 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 00:19:58 ID:KCDFEiMe
とある本屋で、毎週土曜日に2000札50枚を持ってきて10万円金貨に両替に来る客の謎を解くミステリ
10万円金貨を常備している店の方には誰も突っ込まない。

551 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 01:22:58 ID:s8SLB58Z
>>548
映画に多いよなwwwwwそういうのwww

552 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 04:28:49 ID:FEPNQBb/
古今東西のワトソン役が一同に会して推理劇。
しかし全員ワトソン役なので、解決出来ずにおしまい。

553 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 08:55:26 ID:1sSpsHuG
>>552
実在したような気がする……

554 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 13:35:28 ID:FYwtKCZk
ホームズパロの「引き立て役倶楽部の事件」(ウルオボエ)とかそうじゃね

555 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 14:48:15 ID:KIYJCZfK
俺が昔書いた長編ミステリーでこの部分がとても嫌がられた。
理由は今でもわからない。

(最後から2ページ目)
 −読者への挑戦−
さあ、あなたが犯人だと思う人物をここにお書き下さい。

  <空欄>


(最終ページ)
そうです。あなたが決めたその人物こそが犯人なのです。
ここまで読んでくれたあなたの選択が間違っている筈が無いのです。
これ以上は蛇足にしかならないのでもう語りません。
犯人はいつまでもあなたの心の中にいます。
永遠に……

  −完−

556 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 21:26:48 ID:mHqsoL+M
>>555
そんなもん友人に読ませるやつは豆腐の角に蹴られてハゲろ!!!!

557 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 23:30:44 ID:zCp45Jx3
メイントリックが
「イルカに催眠術をかけてブツを運ばせる」


558 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 21:43:25 ID:SiQZ5a4i
真実がいつもふたつ

559 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 02:45:35 ID:HcGAlmHF
夢オチミステリ

解決編で犯人の名前がわかる直前に語り手が目を覚ます
「なんか事件が起きる夢だったな〜。よく覚えてないけど」で終了

560 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 15:03:45 ID:XhmiGs/i
女性のみフルボイス

561 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 19:27:09 ID:fL4TZJb7
>>560
お前のセンスに脱肛

562 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 01:32:05 ID:p8RTPklZ
 
犯人は・・・・・・オマエだっ!!





      _、_
    ヽ( ,_ノ`)ノ 残念、私のおいなりさんだ
   へノ   /
┌→  ω ノ
│      >


563 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 04:21:41 ID:OOtb0ffK
催眠術をかけられた催眠術師に催眠術をかけられた催眠術師に
催眠術をかけられた人間達が起こす連続殺人。

「多段串殺人事件」

564 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 04:33:41 ID:r3Vgofe8
既出かもしれぬが……

探偵役が犯人をその場のノリで指名。
しかもノリ軽い。

探偵役「何か君、犯人っぽい眉毛だから犯人ね」
犯人役「えーっ?ヤダよー」
探偵役「ごちゃごちゃ言うんじゃありません!」
犯人役「うわぁーん、ママぁー!」

もしくは、

探偵役が犯人告発

犯人役は死に物狂いで否定、抵抗

抵抗する犯人役は警察に連行される

みんな安心、一段落

ひとりほくそ笑む探偵役→コイツが犯人


565 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 08:17:22 ID:nsCEOzzT
>>555の書いたミステリーで、10人が10人とも違うキャラを指名したら、そっちの方がもっとイヤンだなw

566 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 14:12:27 ID:qwMxoJMb
少年少女探偵シリーズ全50巻
毎回最後に見事な推理で犯人と一対一で事実を突きつけ真相は明らかになるが、
所詮子供なので必ず惨殺され犯人は生き延び勝者の人生を歩む。
最後の惨殺シーンのリアルな描写と後味の悪さが最大の売りとなっている。

567 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 21:54:08 ID:wbB9HudF
全100巻。
総事件数50件、被害者50人、犯人30人。
すべての事件が難解で、なおかつ複雑に絡み合う。
1〜80巻は事件の詳細と伏線、81〜98巻は探偵10人が推理合戦、
99巻で犯人全員特定、100巻で壮大な叙述トリックが完成する



という予定だったが95巻くらいで作家が死去。

568 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 02:09:27 ID:1Rdg/Z3y
保守あげ

569 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 11:22:09 ID:6faUkuqp
全ページあぶりだし

570 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 23:01:55 ID:ue4WeXb4
解決編が袋とじになっているが紙が異様に硬く
力を入れすぎてカッターナイフがすべり自分に刺さって死ぬ

571 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 14:00:01 ID:ES/G+rjQ
そして名探偵が自宅に乗り込んできて、自分の死因について推理解説される

572 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 10:02:46 ID:wxqaultd
にっかつのスタッフが送る新ロマンホラー!
第1弾は「新サンドリア」!!
サブタイトルは「ジョギリよ今夜もありがとう」


573 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 21:11:43 ID:51U0gs+W
はかなく美しいラブロマンス風ミステリーのラストページで
ほとんどグロ画像の様な登場人物紹介イラストが描いてある。

574 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 02:26:46 ID:wekm35iT
うすいさんktkr

575 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 22:03:16 ID:uoiab6lf
 被害者が書道の達人。
 血文字でダイレクトに犯人の名前を書き残すも、達筆すぎて(草書?)犯人は気付かず逃走。
 死体発見後、書道の心得がある探偵役があっさりダイイングメッセージを読み、事件解決。

576 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 20:55:20 ID:g0g3Z52Q
age

577 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 14:06:41 ID:K1jMFAZS
事件を「現実には珍しい密室殺人だ」と探偵が冒頭であおっておいて、
最後の種明かしが「誰が合鍵を持っているかを考えればよかったのさ。
不可能犯罪なんかじゃなかったのさ」というやつ。







目欄の人の実作(ただしパロディ)。

578 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 14:08:19 ID:K1jMFAZS
探偵が引きこもりで、完全に他人とコミュニケーションが取れず、
安楽椅子で事件を解決するが、誰にも真相を告げないで終わる話。

579 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 14:09:57 ID:K1jMFAZS
真相が明らかになった後のページが袋とじになっており、よく見たらただの乱丁。

580 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 21:44:14 ID:66qLAo7K
>>557は、
>>528
の本だなwww
ダイソー100円本だったけど、イルカがメイントリックだったときは「100円返せ!」と激怒したよ。

581 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 21:56:58 ID:66qLAo7K
作者が覆面作家
著者近影でプロレスラーみたいなマスクしてる


…実際にありそうだな

582 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 22:12:26 ID:gphgmIAC
>>581
白銀荘の殺人鬼ノベルス版はマスクじゃなかったけ?
それで作家当てクイズやってて、それ以外にもEQも二人組みとか明かしてない時代覆面かぶって人前出たことあるらしい。

583 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 00:51:42 ID:e9gYbMQE
かたっぽがクイーンやってもうかたっぽがロスやって、って
討論会みたいなのもやってたらしいね

584 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 06:35:36 ID:MMOWONF0
山田語で書かれた本格推理小説。
山田語ばかりにツッコミをいれてしまい、本文中にある肝心の手掛かりがわからなくなる。
というか、細かなところは全部わけわかめになりそうな悪寒

585 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 14:15:16 ID:cqbE79h9
凄い秀作で各賞にノミネート、受賞しそうな作品なのに帯でネタバレ、書評が
「プギャーm9(^д^)」
「GJ!!」
「良かったお!」等

586 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 14:15:28 ID:68u0juJW
、 l ‖_ >:=‐  ̄ ̄「 l| l    } 、  ヽ   んっ んんっ…
ヽ 、i`─ '´ ___   | ll ⌒; j  、   ヽ
 \ヽ r,ニ、‐‐'‐' u .l ll   '_ノ   、    ヽ 
   ` \"\):、    | l|  `、 ヽ  、   ヽ
      ヽ  ゞ'^     ! ll   `、 ヽ  、    ヽ
     丿   .:::.  | l|     \ ヽ、 、   ヽ
     丶、_        | l|/lヽ   `>=‐- ミヽ   `、
          `⌒ヽ_  | l| | ハ  /´     `ヽ   、
  チュパ  /  /. `´| l| | l / 〃        `、  、
 チュパ  /   /     | l| | l' 〃            
画像掲示板に女子高生の生フェラ動画うp(;´Д`*)
http://i-bbs.sijex.net/imageBoard.jsp?id=erotarou3

587 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 19:10:57 ID:AsXtlpCr
巻末付録が「本格評論の終焉」


…ちょっとほしいかも

588 :733:2006/10/12(木) 02:05:47 ID:ncu39yUc
主人公(監察医など)が、勝手に動くことで、
犯人が追い詰められて死ぬ。
警察に任せておけば、死ななかったのに。

589 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 06:08:38 ID:+dKt1R2L
>>588
ドラマ「トリック」にそういう話がいくつかあるよ。

590 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 11:34:09 ID:fZZHU7TE
被害者の生前の意味ありげな言動が全て邪気眼。

591 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 18:07:27 ID:nIdOay0L
巻末の参考文献に藤原宰太郎が掲げられている

592 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 09:56:52 ID:g6cw23WA
>>590
やりようによってはフェアで面白い作品にできないことはない気がする

593 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 05:57:06 ID:oVEIhxZU
行く先々で事件が起こるのを防ぐため、名探偵の外出が禁止された世界。
しかし、殺人が起きてしまう。勝手に外出した探偵は誰なのか? を探る話。

594 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 15:21:56 ID:5QMryaDI
>>593
ごめん、禿しく見たいんだが……
良質なパロディになりそう。

595 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 16:54:24 ID:7sYsnFrn
名探偵が事件を起こすのを防ぐため『探偵拘束法』が成立された近未来。
全ての探偵はその行動を全て監視され、事件が起こりそうな場合政府のエージェントにより未然に防がれるようになった。
しかし完璧な密室下で殺人事件が発生。それは確かに名探偵が引き起こしたものだった。
全ての探偵の行動は監視されているはず。それなのに何故? いったい誰が事件を招いたのか?
名探偵を嫌う堅物刑事、事件を起こした探偵を憎む被害者の遺族、そして名探偵の力に操られた犯人自身が名探偵を追う。

こんな感じか。

596 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 10:58:55 ID:n5tFFWTl
犯人は安楽椅子探偵だなw

597 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 00:11:24 ID:KvEKSzEx
著作者:書斎魔○


598 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 22:53:29 ID:lzFs1IyO
名探偵が真相を明らかにしたときにはほとんどの登場人物が連続殺人の被害者になっている…






あっ、横溝(ry

599 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 19:54:14 ID:dgo/La0W
この事件こそ究極の計画犯罪でした。奇想天外な密室、巧妙なアリバイ、そして、
人間心理を自在に弄ぶ操りトリック。このような二重三重の防壁の奥であざ笑っていた
姿なき犯人とは…



お前だッ 川俣軍司!

600 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 18:42:26 ID:yRTkgIb3
2時間サスペンスでフルアニメで放送されるガンダムや勇者シリーズ等のサンライズロボットアニメ
世界でのミステリー。
しかもタイトルに「家政婦は見た!みちのく湯煙OL」や「殺意の時刻表14時2分東京発」がつく、
旅情ミステリーや時刻表ミステリー。


601 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 22:30:55 ID:UoLLuhZ+
「雑学が長い」といった苦情が来たために機嫌を損ねた作者が、
雑学の部分を全部
「ふむ…これは19世紀のナントカ造りだな。
これは(以下、参考文献『19世紀の建設』〇〇著の15ページあたり)なんだ。」

602 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 01:56:40 ID:6TVbhu6c
おっぱいが出ない混浴露天風呂殺人事件

603 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 05:00:46 ID:dqrP+m/i
女性の登場人物全員のルックスが微妙。

604 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 05:45:10 ID:kViR0wXd
それをリアリズムの追求だと主張する作者。

605 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 08:33:21 ID:hIGsPrb1
挿絵が漫☆画太郎
またはつの丸。

606 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 19:10:59 ID:4DDXPkmE
山田悠介の文章を絵で再現できるのは画太郎だけだと思う

607 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 21:58:43 ID:RpgZ/hC5
清涼院御代原作の「探偵儀式」は、
漫☆画太郎に描いてほしかったな…

608 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 22:45:29 ID:hIGsPrb1
>>606
リアル鬼ごっこを漫☆画太郎が漫画化したら…
想像してみたが、違和感がない。
ビッタリ…。

609 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 04:43:31 ID:5G4szmjm
>>607
あれ大塚じゃん。
清涼院全く絡んでないっしょ

610 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 20:41:37 ID:9oEeI4Qu
>>609
「原案」が清涼院で、「原作」は大塚だったな。
すまねぇ。

611 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 00:25:17 ID:soxewMGq
http://www.necro-nesia.net/comic.html

612 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 00:34:02 ID:fryqPJOG
旅行ミステリ
毎回、地元の市をスポンサーにつけていて、3/4まで読んでも地元観光地の
紹介のみ。
最後の50ページ位で殺人が起こるが、いつもパトロール中の警官に目撃され
すぐ逮捕されて終わるミステリ。
しかも、連続もの。

613 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 00:46:40 ID:q7IAVs+U
倒叙推理ものなのに最後まで犯人が捕まらない

614 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 07:56:56 ID:cDTAqkoo
探偵「犯人はお前だ」
犯人「しかし、私にはアリバイもあるしトリックも、、、スキあり!!アチョ〜!」
探偵「あちょ〜」

、、、カンフー探偵 もしくは少林探偵

615 :いまさら読んだ俺も俺だが:2006/12/05(火) 18:02:06 ID:nz5SNpr0
>>335
>>351

到底実在しないような名前の登場人物が出てきて、その名前の中にミスディレクションとやらが仕掛けられている。

【例】佐渡九冬→「さとうの中にどくが含まれる」

 


616 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 01:24:44 ID:m5mYdO/W
「空気椅子探偵」

・探偵は体育会系、空気椅子も鍛練の一つ
・空気椅子に座ると時間が経つごとに足の震えが増す
・依頼内容を手短にまとめないと怒りだす
・たまにアクリル板に座って楽をしている
・空気椅子の時間が減るなら…と、自分の推理や思考に妥協する

……ここまで考えて落ち込んだ

617 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 01:56:38 ID:RpalU9p1
なんなのだ、それはww

618 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 11:22:37 ID:VIAgSR+d
「安楽死探偵」

・探偵役は末期がんで入院中、死を望んでいる
・事件の依頼は病院の院長を通じておこなわれる
・探偵役は、依頼内容を解決すれば、安楽死を院長に施してもらえる
・事件の解決後、毎回、「犯人よ、君の行為は最低だが僕に死を与えてくれたことには感謝する」
. という探偵のセリフで終わる
・毎回探偵役が変る

619 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 15:38:26 ID:XMJ+C2cK
「人間椅子探偵」

あなたは証拠がないとおっしゃる。
しかし私は、貴方が闖入し、奥様の頸を絞めて死に至らしめ、出て行くまでの一部始終を
椅子の中から全て見、全て感じていたのですよ――。

もちろんハッタリ。

620 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 23:39:38 ID:+sGjzsP7
老人ホーム殺人事件

主な登場人物

徳川茂助……86歳。満州帰りの元憲兵
織田ハル……94歳。大正時代のチャーミングレディ
木下留吉……82歳。アッツ島の生き残り
朝倉クマ……88歳。趣味はテレビゲーム
毛利市松……74歳。若手のリーダー
伊達スヱ子…80歳。ホームのアイドル。元巨乳
島津仁三郎…87歳。元零戦乗りのエースパイロット

吹雪で閉ざされた山上の老人ホーム。
またひとり、またひとりと老衰で倒れ、そして誰もいなくなる…。

621 :名無しのオプ=アート:2006/12/14(木) 23:42:50 ID:kHh+uxeR
>>182
大日本帝国統治下の朝鮮半島で、姓氏改名とは無縁な、金田一が、金田一耕助
のオマージュにしても微妙な事件ばかりを解決していくシリーズ。
第一作の「日本人殺人事件」で、華々しくデビュー。

622 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 00:56:00 ID:VCE5GMgu
佐清のマスクの額に「肉」
というダイイング・メッセージ

623 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 17:07:45 ID:vsnNGhA0
死因は青酸カリ…と思いきや、死ぬ前に杏仁豆腐食っただけだった

624 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 17:08:32 ID:8jyVk0/D
ものすごい数の人が不可解な状況で殺されているのに、作者自ら「日常の謎派」系wを名乗って聞かない

625 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 21:59:06 ID:UbeTTYTC
探偵事務所を大きくすることだけが生きがいの名探偵

626 :名無しのオプ=アート:2006/12/16(土) 03:21:38 ID:eT4xMv3h
>>625
名探偵が、暇なときにDIYな増築を繰り返し、複数の建物が連結し、迷宮と
化した巨大な探偵事務所では、探偵の部屋に辿り着いた依頼者だけの依頼を
受けつける奇妙な依頼方法を採用していた。
携帯電話どころか、軍用通信機の電波すら届かない奇妙な探偵事務所。

探偵事務所を訪れる依頼者は、探偵事務所で遭難する危険すら顧みないような、
切羽詰まった事件だけを持ち込んでくるという選別だけでなく、探偵の元へ
辿り着けることのできる幸運の持ち主でなければならなかった。
「迷探偵ホームズの冒険」はお約束、ということに。

627 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 17:44:31 ID:yGGD9fQk
>>620
www

628 :名無しのオプ=アート:2006/12/16(土) 23:08:53 ID:LSXbMoAK
>>642
ナチスドイツ、ソビエト、中華人民共和国、北朝鮮の強制収容所を舞台にした
「日常の謎派」系のミステリシリーズ。
描写、エピソードなど、体験者が書き上げたのではないか、と思わせるほどに、
優れた出来だが、作品の最後は、事件の関係者は、皆、死亡エンド。

629 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 13:16:47 ID:JS/fvEzE
右翼探偵 右太郎シリーズ
何か行動を起こす度に登場人物がいちいち「これも全て陛下のため」
「天皇陛下万歳」などと叫び、犯行動機は全て愛国心の欠如とか亡国といった
論理で片付けられ、毎回街宣車によるカーチェースシーンが売り物。

左翼探偵 レフティシリーズ
探偵が口にする格言は全て共産党宣言や毛沢東語録の引用で、
登場人物は小さな子供でさえ出典を当たり前のように知っている。
犯人は資産家ばかりで、毎回トリックを見破ることは出来るが
証拠をつかめないため、鉄パイプで犯人を闇討ち惨殺して
「革命の鉄槌が振り下ろされた」と捨て台詞で終わる。

630 :名無しのオプ=アート:2006/12/28(木) 17:17:36 ID:yl61QSE+
>>629
右翼探偵
戦前の日本を舞台に、元老、超大物右翼の関係者である主人公が、「国賊!」
「売国奴!」と叫びつつ、憲兵、特高、警察官を殴りつけながら事件を解決
していく、痛快な若様シリーズ物。
最後の謎解きは、関係者全員の「天皇陛下万歳!」で、幕を閉じる。

左翼探偵
主人公は、「共産党」と呼ばれる古本屋の主。
世界各国の社会主義、共産主義、無政府主義などに通じており、所謂、「京極
堂シリーズ」の二番煎じ。
敗戦直後の怪しげな事件を大胆に読み解いていく。

631 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 20:13:49 ID:VmKLTB4E
この世(日本)には平等なことなど何もないのだよ、石原くん

632 :名無しのオプ:2006/12/29(金) 00:59:41 ID:THg5hY1M
★☆ 理想のホラーゲーム  Fourth Season ☆★
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gsaloon/1164015066/l50


633 :名無しのオプ:2006/12/29(金) 07:34:44 ID:/EeYoZpN
架空の推理小説を語るスレみたいになってきてるぞw

634 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 19:03:55 ID:61QXjt4e
散々話し合った挙句母は探偵を雇うと言った。
『汝の娘を誘拐した。警察に届けでると殺す、我が馬の名は金欲、娘、返して欲しければ
1億円用意しろ。後日連絡する』

こんな内容の手紙が届いたのは今から丁度1週間前の事だ、僕は朝起きると何時もの様にポストを覗いた
普段なら光熱費の請求や近所の服屋の広告が入ってるのだが今日に限ってその用な手紙は無かった。
かわりに差出人の無い灰色の封筒が入っていて開けてみると案の定この内容だった。
僕は一人の父、一人の母、2人の弟がいる5人家族の長男だ。女は母一人で妹など居やしない。
しかも1億と言う金額は小説の中でしか聞いたことが無い。僕の父はごく普通のサラリーマンで母は専業主婦。
弟2人はまだ高校生で僕に至ってはNEETである。だからこの手紙は明らかに悪戯と思われた。


635 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 19:23:03 ID:61QXjt4e

数日後我々の元に一本の電話が入った。それは僕の伯父からで出たのは僕だ。
「おお高志か?いやー声だけでは勝司とお前とでは判断出来なくなったな!』
勝司とは僕の父の名だ。
「実は俺の娘が数日帰ってこないんだ。お前のところに行ってないか?」
「来てないよ」
伯父は何故か資産家で馬鹿金持ちだ。でも伯父は我々に1円たりとも支援してくれない。
伯父と父の名前は一緒で伯父の名前も勝磁だ。若しかしたらあの脅迫状は伯父の家族あてに送られたんじゃ・・・
「まぁいいや。どうせ直帰ってくるよ。じゃーな。」
「BYE」
と何も言わず電話を切った。 僕はどうしたら良いのかわからず父に相談した。
父はあんな馬鹿は無視しろ、あの娘がどうなろうと知らん!と僕をぼこぼこに殴った。
母は警察に言えと言った。そこで僕が探偵を雇ったら?と言った。
僕は探偵は小説の中でしか読んだ事が無いのでこのような話は探偵を雇うものばかりだと思ってた。
父は馬鹿野郎!探偵ってのは浮気調査の時に雇うんだよ。と僕に右アッパーを食らわした。
母はそんな僕を無視して
「探偵だったらあそこが良いわ!ほらあの名探偵の 巷で噂の川原田大二郎先生よ!」
「おぉ!そこだったら安心だ! 是非そこに頼もう!俺も会ってみたい」
とさっきまで僕を殴っていたのは何だったんだ?と尋ねたい。その時僕は怒りを覚えた。
何か蟲のような生物が心臓に涌いているような。僕は父の顔を狙って右ストレートを入れた。

父はなんなく交わした。
「なんだ?そんなものか?」と父は僕をあざ笑い僕に蹴りを入れた。
蹴りは僕の顔面に入った。
薄れていく意識の中で僕は思った 矢張り父には勝てない!僕はなんて未熟なんだと。
「貴様のようなNEETは我が家には要らない、死ね」
これが僕が人生で最後に聞いた言葉である。

636 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 19:27:33 ID:qrJyHJKU
>>634-635
日本語でおk
こんな悪文久々に読んだぞ、おい。

637 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 20:29:40 ID:ZbkC4A//
第一の被害者が読者の曽祖父
第二の被害者が読者の祖父
第三の被害者が読者の父親
第四……

638 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 22:53:46 ID:SRtJgd3q
DQNな名前ばかりの推理小説。

名探偵:煮物(にもの)
名助手:亜菜瑠(あなる)
助手2:世歩玲(せふれ)
被害者1:二口(ふたくち)
被害者2:飛哉亜李(ひゃあい)
被害者3:美し姫(うつくしき)
犯人:ねむり姫(ねむりひめ)
警察官:果智(みのりんご)
警察官2:風羽(ぷう)
何か:陽子(ぴっぴ)

出典 子供の名付け(命名)DQN度ランキング
http://dqname.selfip.net/

639 :名無しのオプ:2007/01/28(日) 01:54:40 ID:yKLJ+EtM
密室殺人の真相 「犯人は幽霊」

640 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 23:44:37 ID:fmbPl9WH
登場人物が10人しかいないのに全員が連続殺人で殺される。






あれ?読んだことあるような気がするぞ?

641 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 23:47:48 ID:fmbPl9WH
探偵「不不不、私にはすでに犯人がわかっていたのです。犯行方法も動機も実は事件が起こる前からわかっていたのです」
犯人「くそ、私の完璧な計画の唯一の誤算があったとしたらお前の存在だ!」
刑事「わかってたんなら、なぜ止めなかったんだ。従犯で逮捕する」

642 :名無しのオプ:2007/02/11(日) 00:19:24 ID:CuSJsOzG


643 :名無しのオプ:2007/03/10(土) 20:08:16 ID:8p0YMvNj
アンラッキーっす探偵

推理は抜群だが、不運続きで犯人に逃げられてばかり。
成功報酬もらえず貧乏。


118 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)