2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エドワード・D・ホック

1 :名無しのオプ:03/12/06 21:15
( ´Д`)/ホーソーン先生!スレ立ててみました!

2 :名無しのオプ:03/12/06 21:19
2get

3 :名無しのオプ:03/12/06 21:35
怪盗ニック物ってひねりが効いていて、面白い。第4短編集早く出して、早川。

4 :名無しのオプ:03/12/06 21:46
ホックファンがいてうれしいです。
いろいろ短編書いているだんから
もっと短編集だしてほしいです。


5 :名無しのオプ:03/12/06 21:53
ホックなんかまだ恵まれてる方だろ。
早川はCSで他の予定作差し置いてニック物を3冊も立て続けに文庫化するし、
創元も3冊出したし、光文社にもあったろ。

6 :名無しのオプ:03/12/06 22:02
恵まれてる方だとはわかっていますが
ポケミスで持っているニックを文庫でだされても
正直うれしくないです。

7 :名無しのオプ:03/12/06 22:41
ホーソーンのノスタルジックな雰囲気が好きだなぁ
もっと文庫の短編集が出て欲しい・・・

8 :名無しのオプ:03/12/06 23:51
>>6
その気持ち、ちょーっと解るなぁ。
でも皆に読んでもらいたい。「大鴉殺人事件」も文庫化してほしい。

9 :名無しのオプ:03/12/07 04:44
サイモン・アークものも単行本化してくれよ
オカルト探偵っていう怪しげな肩書きが好きなんで。

つか今までホックスレってなかったのか。

10 :名無しのオプ:03/12/07 13:29
ホック連続殺人

11 :名無しのオプ:03/12/07 18:54
レオポルド警部も好きなんだけど、
スパイのランドも捨てがたくって。。。

12 :名無しのオプ:03/12/07 23:53
「サム・ホーソーンの事件簿2」の巻末に
レオポルド警部の短編があったけど
ああいう出し方をするってことは単独で短編集を出す気はないんだろうな。

13 :名無しのオプ:03/12/08 21:54
あれって ボーナスだったんじゃないの?
と 信じたい。

レオポルド警部は
好きなんだけど 話が(すごく有名なのをのぞいて)
なんとなく地味



14 :草間 滴:03/12/09 19:09
 『サム・ホーソーンの事件簿3』のボーナストラックにはぜひ『不可能な不可能犯罪』を入れて欲しいです。
 むかしHMMで読んだノンシリーズもので、北極か南極の観測所に主人公ともう一人しかいない状況で、もう一人の方が頭を撃ち抜かれて死んでいるのを発見する。でも主人公は殺していない、って話。パズル・ストーリーじゃなかったけど面白かった。

15 :名無しのオプ:03/12/09 19:57
『不可能な”不可能犯罪”』はポケミスの『密室への招待』に収録されているけどね。
Amazonでは在庫切れのようだが。

16 :名無しのオプ:03/12/12 17:51
重複あげ

17 :名無しのオプ:03/12/12 20:04
ポケミスに入ってるのなら、いつかCSで文庫化されるさ。たぶん。
でも現状だとCSのホック率が異様に高いから、どうかと思うけどね。
(出版予定のまま放置されてるのも何冊かあるし)

18 :名無しのオプ:03/12/13 04:40
で、阪神ファンなの?

19 :名無しのオプ:03/12/13 17:43
>>14自殺か事故死ってこと?

20 :名無しのオプ:03/12/13 18:10
>>19
ネタばらしを要求してどーすんだ。

21 :名無しのオプ:03/12/13 18:32
>>19
一応、殺人事件と言っておこう。

うーん、ぎりぎりだな。
ハッキリ言って、粗筋知らない方が楽しめるんだけどな、この短編。

22 :名無しのオプ:03/12/13 21:01
スレ立ってたんだね、乙。>>1
ホーソーンとニック(改訳)の訳者のサイト置いときます。
ttp://www.nsknet.or.jp/~jkimura/jp-tgs/jp-home.html
サム先生の次巻は来年のようで。

23 :名無しのオプ:03/12/14 05:13
いい仕事してるなこの人

24 :草間 滴:03/12/19 08:50
 >15
 既に短編集に収録済だったのですね。情報ありがとうございます。そうと分かれば読んでみたいですねえ、『密室への招待』。早川さんでぜひこちらも文庫化して欲しいです。
 ニック物の文庫オリジナル短編集は出るのかな? 前の三冊買って、売上には貢献したのですが・・・。女怪盗との競演ものでどうでしょうか?

25 :名無しのオプ:03/12/30 00:57
保守

26 :名無しのオプ:04/01/03 19:24
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1070373658/l50

「各作家のナンバー1を決めよう!」スレで、ホック作品投票中!!
締め切りは、平成16年1月6日(火)〜12:00まで。(最近は夕方過ぎて集計だが)
一人一票で参加しる。

27 :名無しのオプ:04/01/03 19:51
おれした。

28 :名無しのオプ:04/01/15 22:17
「コンピュータ検察局」シリーズ読みたいんだけど、再販してくれないかなぁ

29 :名無しのオプ:04/01/16 19:42
保守

30 :名無しのオプ:04/01/17 02:47
レオポルドって退職したの?
なんかそんな短編読んだ覚えがある。

31 :草間 滴:04/01/17 08:31
 >30 レオポルドって退職したの?
 私も退職後の事件をEQかジャーロで読みました。
 今は彼の部下だった刑事が、難解な事件のときに協力を仰ぐ、というかたちをとっているようです。

32 :名無しのオプ:04/01/18 03:48
なるほど

33 :名無しのオプ:04/01/25 11:39
保守

34 :草間 滴:04/01/27 14:11
 今売っているミステリマガジンの私のベスト3で、貫井徳郎さんが「怪盗ニックものの新しい短編集を出して欲しい」というような事を書かれていたので、本当に出るかもしれませんね。

35 :名無しのオプ:04/02/06 02:51
アークのコプト教とアビシニア正教は違うものなのだろうか?

36 :名無しのオプ:04/02/06 05:44
大鴉読みてえ

37 :名無しのオプ:04/02/06 22:07
>あれは面白くて好き。

38 :名無しのオプ:04/02/08 00:59
サム・ホーソーンの事件簿IIIマダー?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン

39 :名無しのオプ:04/02/09 13:07
age

40 :名無しのオプ:04/03/04 21:42
保守

41 :名無しのオプ:04/03/13 21:52
ヽ(`Д´)ノ ホックアゲ

42 :名無しのオプ:04/03/15 04:04
>>35
違う。
たしかコプト教の方が早いと思った。

43 :名無しのオプ:04/03/29 00:21
ホック好きなので、あげ

先頃
「The Ripper of Storyville snd other Ben Snow stories」を格安で、
「The Judges of Hades and other Simon Ark Stories」をバカ安で、
「Leopold's Way」を普通の値段で
入手できてとても嬉しい。

ホックの英語はとても易しい


44 :名無しのオプ:04/04/04 22:33
まだホーソーンの二冊しか読んでないけど、凄いトリックメーカーだな。

45 :名無しのオプ:04/04/10 04:25
この人のホームズものもなかなか良いね

46 :名無しのオプ:04/04/24 18:23
ミステリマガジン47ページのアレは、ニックものの新作短編集を出すって意味だよね?

47 :名無しのオプ:04/06/01 20:51 ID:1WX6S2AD
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/newsbody.asp?newsid=000558
ニックの新刊キターヽ(゚∀゚)ノ−!!

七月かあ。これが復刊やミステリマガジンの特集で好評だったから
とかだと嬉しい。
サム先生のは去年のうちに三巻分の翻訳終わったって話だけど、
そんなに出版までかかるものなんだろうか?

48 :名無しのオプ:04/06/02 02:44 ID:u1JW/T03
ニックシリーズ出るペース早いな

49 :名無しのオプ:04/06/02 03:11 ID:CQR7QN2J
窓から飛び降りたら、3時間後(だっけ?)に地面に激突って話が面白かった。

50 :名無しのオプ:04/06/02 07:08 ID:rOA96CRc
ニック、ゆうに3冊分は単行本未収録作品あるだろう。
早川さん、よろしく!

51 :名無しのオプ:04/06/03 09:41 ID:hQUyHNWA
サイモン・アークの全訳キボンヌ!

52 :名無しのオプ:04/06/04 08:55 ID:8BW6SpW/
>>49
「長い墜落」だね。
長篇が一冊出来そうなネタだった。

53 :名無しのオプ:04/06/05 09:54 ID:WO6ZJv4a
「長い墜落」って、解決あれしかねーじゃん

54 :草間 滴:04/06/26 06:02 ID:o7IJkqGG
 おお! 昨日出たミステリマガジンに『怪盗ニック対女怪盗サンドラ』のお知らせが!
 ひょっとして >24 の書き込みを早川の人が読んでくれたのかな?(そんなこたあないか)
 必ず買いますので、第五弾もよろしくお願いします。

55 :良スレサルベージ委員会:04/07/02 18:42 ID:dxlHhQuR
 

56 :名無しのオプ:04/07/03 00:55 ID:bWm/du+5
レオポルドものとかサイモン・アークものとか読みたいなぁ。
43さんみたいに原書読むしかないかな。
大鴉も読みたい。ハヤカワさんお願いしますよ。

57 :名無しのオプ:04/07/14 16:26 ID:Z7FJ9ZJw
>56
「こちら殺人課!」(講談社文庫)、「ホックと13人の仲間たち」(ポケミス)
を古書店でどうぞ。
マメに探せば見つかるはず。「こちら殺人課!」は500円で購入したが、
「13人の仲間」は100円で買えました。あと、「革服の男」なら現役かな?



58 :名無しのオプ:04/07/14 21:42 ID:G7rDIdoZ
>56

ウラワザめいた話なんですが……

ホックの英文はきわめて平易明快なんで、
普通の翻訳ソフトかませるだけで結構読めてしまうのです

私は

1.スキャンする
2.OCRソフトでテキスト化する
3.翻訳ソフトにかませる

という段取りで3篇読んで、
以降はソフト無しでも結構読めてしまうようになりました

まあ、大意はつかめる、という程度ではありますが……

59 :名無しのオプ:04/07/15 00:47 ID:caLKeoW0
『怪盗ニック対女怪盗サンドラ』購入。
860円とちょっと高かったけど、
皆さん買いましょう。

60 :名無しのオプ:04/07/15 00:48 ID:SpWAq3s/
わざわざいろいろとありがとうございます。

>57
「密室への招待」なら持ってるのですが…。ていうかそれでその二人を知ったもので。
鋭意捜索中なんですが、なかなか見つからないです…。

>58
なるほど、それなら読めそうですね。
英文を読む練習にもなりそう。

今は英文を読む練習中です。
わざわざそういうゼミを取って自分を追い込んでみました。

61 :名無しのオプ:04/07/16 15:21 ID:35fHMLw3
怪盗ニック対女怪盗サンドラ購入age

62 :名無しのオプ:04/07/17 15:13 ID:womhdg42
俺も買ったけど、字が大きすぎ。小さい字でないと読んだ気がしない。

63 :名無しのオプ:04/07/19 21:08 ID:khrq6pmZ
>60

「こちら殺人課!」がヤフオクに300円で出てますね
(送料は別みたい)

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f25499221


64 :名無しのオプ:04/07/24 00:50 ID:BoF0ejJ+
訳者の木村二郎氏のサイト(>>22参照)によると、
9月に「サム・ホーソーンの事件簿3」が出るようです。

65 :名無しのオプ:04/07/24 14:59 ID:Z+g+CZFz
よっしゃあ!

66 :名無しのオプ:04/08/25 05:12 ID:VkqdhzvM
ttp://www.yomiuri.co.jp/zoom/20040823i504-1-Z20040823130013472M-L.htm

67 :名無しのオプ:04/09/15 10:01:53 ID:rr2sad1Y
「サム・ホーソーンの事件簿V」9月22日発売

68 :名無しのオプ:04/09/24 23:57:52 ID:W3PbAG75
サム・ホーソーンの事件簿3ゲット記念age。
ボーナストラックは「ナイルの猫」と云うのが入ってます。
読み出すと一気に読んでしまうと思うので勿体ないから暫く積んどくかな…
でも読んじゃうんだろなあ。

「診断書」だけ先に読んだんだけど、来年原語の短篇集出るみたいですね。
向こうではそれがホーソーン先生の第二短篇集なのか…
ところで木村二郎氏と木村仁良氏は単に同音異名の別人なのでしょうか?
ぐぐれば判るのかな?(今携帯なんで…)

69 :名無しのオプ:04/09/25 00:24:02 ID:QWOzO3/m
>木村二郎氏と木村仁良氏
同一人物ですよ。この辺↓参照。
ttp://www.nsknet.or.jp/~jkimura/jp-tgs/profile-j.html

70 :名無しのオプ:04/09/25 00:45:13 ID:3bLv+l86
>69
うわ、有難うございます!
PCに向かえる時にと思ったのですが、携帯から見られるところを載せて下さるなんてw
やっぱり同一人物なのですねえ。
笑わせて頂きました。本当にご親切にどうもです。
…このスレ雰囲気良くてイイなあ…

71 :名無しのオプ:04/10/02 20:01:45 ID:zOUH6WZh
事件簿3読了。
4は2006年ですかね。
新刊出るのは嬉しいんだけど、歳はとりたくないなぁ。
2年後にはおいら30になってるし(´・ω・`)

ホーソーン先生もいつのまにか30過ぎのオサーンになってますね。
今回は『干し草・・・』の犠牲者がちょっと気の毒でした。


72 :名無しのオプ:04/10/13 17:33:57 ID:JLWxhveA
>>71
> ホーソーン先生もいつのまにか30過ぎのオサーンになってますね。

まあ事件の起きる間隔が一ヶ月〜一年ぐらいと、まちまちですからね。
最初は26歳だったのに3巻の最後では37、8でしたっけ?
ノースモントも最初は地図に載ってなかったし、サム先生しか持ってなかった
はずの車も3巻では普及して珍しくなくなってるし。

個人的にはエイプリルが先生に気があったのが驚きだった。

73 :名無しのオプ:04/10/15 21:32:53 ID:7H3P47nS
>72
あーー
まだ読んでないのにぃーーー

74 :名無しのオプ:04/10/20 01:40:12 ID:XlEtxBhh
黄色いピアース・アローの画像探してるんだけど見つからない

75 :名無しのオプ:04/10/23 15:04:36 ID:tVnTP9V+
Yahooの画像検索で「Pierce arrow runabout」としたら一応出てきたけど、
車に疎いので合ってるか分からない。
http://www.bit-man.com/images/cars/1920/1928%20Pierce-Arrow%20Model%2081%20Runabout.jpg
http://mclellansautomotive.com/photos/F6565.jpg

76 :名無しのオプ:04/10/24 21:00:13 ID:HLD7L7CT
>>73
すみません。トリックには関係ないと思って、つい油断を・・・。
ウッカリするなよ自分orz

77 :名無しのオプ:04/10/26 02:45:56 ID:m31ShPLy
かなり昔だけどショートショートで
避妊具隠すイタズラが原因で離婚する男女の話が
好きだったなぁ。
ラストはショートショートとは思えないほど
味わい深かった記憶がある。

78 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/27 22:40:08 ID:WCs9cSVa
黄色いピアース・アロー
7000jしたらしいけど今の邦貨に換算するといくらくらいなんだろう。



79 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/28 09:28:59 ID:q5xjfCTf
ミステリマガジンにベン・スノウage

80 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/12/01 20:32:48 ID:+on3ks2P
創元推理文庫のサム・ホーソーン・シリーズには未登場のエイプリイルの
後任メアリー・ベスト(第4巻から登場。創元ではメリーという表記になるようだ)の
活躍は、光文社文庫「革服の男」で、2話(表題作と「呪われたティピー」)先行して
読むことが出来る。
看護婦としての腕前は確かなものの、ワトスン役も果さなかった前任者とは異なり、
積極的に捜査・推理に参加するキャラのようだ。

81 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/01 21:26:18 ID:NiNbQ66B
>>80
スレ住人一同歓迎いたします。宜しくご指導のほど。

82 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/01 21:51:12 ID:mDtY9x9O
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1083168387/398
398 名前:板ルール変更議論中@自治スレ 本日の投稿:04/12/01 21:27:40 ID:NiNbQ66B
>>397
荒らすのはやめろや!自分の板へカエレ!!


http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1091020269/647
647 名前:板ルール変更議論中@自治スレ 本日の投稿:04/12/01 21:28:47 ID:NiNbQ66B
>>646
荒らしはやめろ!自分の板へカエレ!!

大変だネェ、自演もwww

83 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/01 22:40:35 ID:JifSfDOF
書斎魔人さんていうのは、余程不可能犯罪物しか関心が無いのか、
ホックと言うとサム・ホーソーンしか採り上げないな。
サイモン・アーク、レオポルド警部、怪盗ニック、スパイのランドとかは
読んだ事無いのかな?

84 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/12/02 21:27:02 ID:yZvSYmro
レオポルド警部ものは、昔、ミステリ・マガジンに掲載されたものとか読んでいたが、
特別面白いとは思わなんだ。
怪盗ニックものは、文庫化されたものを読んだが、遊び過ぎの感じがして俺の好みでは
ない。
この2シリーズ以外のキャラも、ポケミス「密室への招待」や前述した「革服の男」に
収録された作は読んではいるが、サム・ホーソーン・シリーズに比肩するものは無いという感がある。
今は再来年(?)になるであろう、ホーソーン・シリーズ第W巻の刊行がひたすら待ち
遠しい。
後、近々では、第V巻がこのミスや文春でどの程度にランクインするか楽しみである。

85 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/02 22:28:25 ID:OstXt1a+
それ多分勘違いしているな。サム・ホーソーン物は他のキャラに比べ、
不可能犯罪物の比率が多い(というか殆ど)のは確かに事実だが、
ホックという人は『不可能物だから面白い』というタイプではない。
大体ホックはキャラを変えても基本はあまり変わらない印象が有り、
他のキャラにも不可能物があったりもするし、その水準もあまり差が無い。
要はキャラによって、そればっかりか、そうでは無いかの違いだけ。
結局、好みの問題と言えばそれまでだが、ハウダニットだけしか関心が無くて、
普通のフーダニットやホワイダニットに関心が無いだけなんじゃないの。

86 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/12/02 23:13:41 ID:z6lMdTpm
J・Dの短編バージョンのような作家を探していたので、
自分としてはサム・ホーソーン・シリーズの不可能犯罪ネタへの徹底ぶりが
気に入っている。ホックに関してはこれでOKという感があり。
日本では、なかなか作品集として刊行されず、
アンソロジーから拾って読んでいたので、創元でのシリーズ化は非常に喜ばしいものが
ある。

87 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/03 00:59:40 ID:WOxfTlta
○○が○○○○に向かってまっしぐら。結構結構www

88 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/03 11:53:03 ID:5eo+Qf1G
こうなったら好みの問題としか言えないしね。
サム・ホーソーンシリーズは読みごたえがあるけど、
個人的には土地や時代の雰囲気、人物の輪郭といった背景が
いまいち立ち上がってこないのが淋しい。
そこはホックの本領じゃないといえばそれまでだけど、
描き方しだいで魅力的になる設定なのに惜しいと感じてしまう。

ニックシリーズは遊び心や奇想天外さと共に、
キャラクターの個性が立っているところが好き。

89 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/12/04 10:17:24 ID:EpwZWEPp
>>88
ニック・シリーズが好きな理由(反対に俺にとっては好みではない理由になるが)は、
すっきりと理解出来る気がするが、
サム・シリーズに関する
>個人的には土地や時代の雰囲気、人物の輪郭といった背景が
>いまいち立ち上がってこないのが淋しい。
このコメントは不可解である。ホックは簡略ながらノースモント・クロニクルとしても
読み得るほど風物、時代背景等を書き得ているし、物語の背景となる禁酒法、
巡回サーカス、飛行ショー等々は、ビビッドに時代性を感じさせるものがある。
本格推理短編という構成なので、キャラが立ち過ぎないサムくらいの主人公が最適であり、
その分、物語の興趣が際立つ効果を上げている。

90 :88:04/12/04 11:07:13 ID:wlW0wady
設定そのものはかなり力を入れてるのがわかる。
けど、どう言えばいいかな…いかにも紙の上の話というか、
そこで人が生きているというリアリティや、時代の空気が感じ取りにくい。
クイーンやクリスティや、ジューン・トムスンの贋作ホームズシリーズなどは
トリックだけではなく、会話や背景も生き生きしてて、
人間がそこにいると実感できるから、
内容がわかっていても何度も読み返したくなる。

確かに本格謎解きのストーリーには、
そういう枝葉末節は邪魔になりかねないのはわかります。
だから本当に趣味の問題なわけで。
長々とすみませんでした。

91 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/12/04 12:04:08 ID:6vTdMtk9
>けど、どう言えばいいかな…いかにも紙の上の話というか、
>そこで人が生きているというリアリティや、時代の空気が感じ取りにくい。
この見解にも異論ありだな。
リアリティや時代の空気を感じ取れないのは、読む側の知識不足もあるのではないか。
「呪われたティピー」という作(76歳のベン・スノウがサムを訪ねて来る話)を例に
見ると、西部開拓史上の汚点と言われるウーンデッドニーのスー族虐殺の話が出て来るが、
スノウのような事件発生時の同時代人が生存中で、時代を地域も遠く経た大恐慌期の
ニュー・イングランド地方で、騎兵隊にもインディアンにも肩入れすることなく、
(つまり白人対赤人という単純な対立の構図を取らない)淡々と語っているあたりに、
何とも言えない時代の空気を感じさせるものがある。
ホックは、サム・シリーズで、当時の歴史・風俗等を良く調べて作品中に取り入れて
おり、謎解きのみならず、この辺も読ませどころとなっているかと思う。

余談ながら、トムスンの贋作ホームズは、短編ミステリとしての出来の問題は
別としても、解説でも指摘されているとおり、原典の雰囲気を忠実に再現したものとは
言い難い。贋作では、ジョン&エイドリアン「シャーロック・ホームズの功績」を
第一に推すものである。文句は読んでから言え!

92 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/04 19:22:15 ID:jXpWcbGf
俺も88に同感。ホックのキャラの書き分けは上手ではない。
確かにホックは歴史を巧みに組み入れているが、それに対するキャラのリアクションが少ない。
歴史や土地を語ってはいるが、風俗…そこに生きる人々は語っていないのである。
各キャラは、探偵も含め、どの時代で活躍してもまったく違和感がない。
ホーソーンでいえば禁酒法廃止ぐらいかな、風俗とうまく合致した作品は。
短編だから、不可能物だから、という理由かもしれないけどね。

93 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/12/04 20:37:55 ID:m5SeT7ia
>風俗…そこに生きる人々は語っていないのである。
やはりこの点に疑問符である。
キャラ立ちするほどの強烈な個性の登場人物はいないが、
これは都会ほど変化が急激ではなく、人物も多彩ではない保守的なニューイングランド
地方を舞台にした作品ゆえである。しかしながら、主人公の田舎医者であるサムを中心に
市長、農場主、教師、商店主、工員等々、田舎町に息づく多様な人物像が簡略かつ巧みにスケッチされている。
この意味では、ホック版「ワインズバーグオハイオ」とも言い得るようなシリーズである。
前述したウーンデッドニーの話題も、60年代や70年代を舞台にした作だと、
違った書き方にならざるを得ず、こういった形で時代を感じさせるもの多し。

94 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/16 02:12:55 ID:hehCE5v9
最初は時代感と翻訳の文調がとっつきにくかったけど
TUVと読み進めて行くと味わい深いものになるな
途中で他の国内本読んだら逆にそっちに違和感覚えたくらい
Wはまだかしら

95 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/12/16 19:57:04 ID:RFrRK9cu
海外作品でありながら、御神酒(おみき)という訳が最高にイイ!

96 :名無しのオプ:04/12/16 20:03:11 ID:IKsxq3JB
魔神タン…

97 :名無しのオプ:04/12/16 20:03:48 ID:mUtzbQP8
発見

98 :名無しのオプ:04/12/16 20:04:12 ID:IKsxq3JB
ロックオン

99 :名無しのオプ:04/12/16 20:04:31 ID:mUtzbQP8
微調整

100 :名無しのオプ:04/12/16 20:04:52 ID:IKsxq3JB
栄光の23get

101 :名無しのオプ:04/12/16 23:35:59 ID:DAIijktN
荒らしのエネルギー源は「返されるレス」です。
腹が立てば立つほどしかし、荒らし人に相応しい対応(=無視)をして行きましょう。

どうしても我慢できなくなったら、「最悪」板のミステリ板住人被害者スレにお越し下さい。
そこで思う存分、批判・罵声・指導・教育・おしおき・殴る蹴る・・・をお楽しみ下さい。

102 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/12/17 20:19:25 ID:hCJoSdiv
光文社文庫「革服の男」収録の「刑事の妻」。
最後は「やっぱり言わないんだよな…」という男性読者には少し寂しい余韻を残す好短編。
ノンキャラものだし、テースト的には創元推理文庫「夜はわが友」にあった方が
マッチする感がある。

103 :名無しのオプ:04/12/23 19:24:40 ID:HCpz1dOF
「夜はわが友」。良いなあ、これ。
何より、起承転結の置き方のセンスが良い。
確かに終わらせ方が唐突であったり肩透かしであったりはするけど
つまらないわけではない。不思議な読後感を味わえた。

104 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

105 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

106 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/12/27 21:53:51 ID:Ndez8yKc
「キャシーに似た女」
解説にもあるとおり、怪盗ニック・シリーズのファンにはお薦めな一編。
テーストはもっとシリアスでシビアではある。
「人生とは」
これも意外に2ちゃんねらー好み(特に自動車好きな)の作かと思う。
「初犯」
クライム絡みの青春小説。洋の東西を問わず田舎暮らしの青年たちには身に詰まらされる
ものがあるのでは。
「谷間の鷹」
どこかサム・シリーズ「革服の男」を想起させるが、牧歌的な部分は無く、
間断するところがないシリアスなサイコ・スリラーが展開される。
「陰のチャンピオン」
ボクシングネタの異色作。まあ、読んでみれ。
「われらが母校」
高校の同窓会を舞台に妙にリアルに人間の暗黒面を描き切った作。
佳作だが後味悪し。

107 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

108 :書斎魔神の手口に注意!:04/12/28 11:12:06 ID:hw9Ktlcf
広域荒らし人 書斎魔神 の書き込みは無視しましょう。

今やこの輩は、あちこちの板で無視され続けるがあまり、
自演レスを多用し会話を偽装成立させている多重人格異常者です。

書斎魔神宛ての名無しのレスも、その内容が批判的なものであれ、
書斎魔神自身が書いているのです。
これらをひっくるめて全て無視して行きましょう。

109 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

110 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

111 :pc051162.f1.octv.ne.jpさくじょやえっくす:04/12/30 22:53:36 ID:bZOq4zLL
あのさ、削除屋をネタバレ基準にしてコピペ繰り返すのやめてくれない >石ウス

112 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/12/30 22:59:37 ID:8sMktLej
>>111
削除の判断を参考にして修整している。よく読めや。
ネタバレの定義が不明瞭なためこういう事になる罠。




113 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

114 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

115 :pc051162.f1.octv.ne.jpさくじょやえっくす:04/12/30 23:05:18 ID:bZOq4zLL
・・・俺は「コピペ」やめろって書いたんだがな

116 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/12/30 23:13:32 ID:8sMktLej
>>115
最初は意外にフェアな削除で来たと思ったが残念だな。
>>113-114は削除の判断を参考にネタバレにならぬように修整している。
削除されたレスのコピぺが即削除対象になるというルールはない。
削除人は勝手気ままに削除出来るという理解でよろしいか?


117 :pc051162.f1.octv.ne.jpさくじょやえっくす:04/12/30 23:17:15 ID:bZOq4zLL
あほ、そう書くのはみえみえなんだよ。
削除ガイドラインのコピペの所読んでみろ。
「一部のみの変更で内容の変わらないもの(中略)
不快感を与えるのが目的なもの、などは荒らしの意図があると判断して削除対象になります。」
って書いてあるだろ。

あと、バロム1は職業じやないからな。



118 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/12/30 23:25:14 ID:8sMktLej
>削除屋X
きっちりとやっておこう。
ネタバレの定義が不明瞭な以上、削除人の判断に依る部分が多くなるのは致し方無いが、
ミステリ板担当の各削除人ごとに違ってもOKなので、各人ごとの判断基準を明示されたい。
統一基準が出ればなおベター。
具体的な理由の明記も無い削除依頼が出て、機械的に理由も示さず削除されてはかなわないし、
その後のレス作成における参考にもならない。

119 :pc051162.f1.octv.ne.jpさくじょやえっくす:04/12/30 23:30:05 ID:bZOq4zLL
・・・なんか勘違いしてない?
これ以上スレ住人さんにご迷惑かける気なの?
削除の議論は
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1082884751/l50
こっちでね。

120 :名無しのオプ:04/12/30 23:44:45 ID:i+lAvvHq
Xさん、お勤めご苦労様です。

>>118
ここは削除内容を議論する場ではない。文句があるなら、削除議論スレに行け。
これ以上ゴネると、その内容そのものが「板違い」として削除対象となる点を心しておけ。

   では、ホックの話題を引き続きドゾー
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

121 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/12/30 23:46:16 ID:8sMktLej
削除屋Xは下記ルールの趣旨をよく考えてみるべきであろう(まあ期待薄か)
>削除ができるという権限は、一歩間違えれば荒らしにもなりかねないものです。
>削除人は恣意的な削除をしてはいけません。
>削除ガイドラインを熟読し、ルールに則った公平な削除作業をしましょう。
>「好き・嫌い」「ウザイ」「不愉快」などといった自分だけの主観を元に行動してはいけ>ません。
>例え板住人の総意であろうと左右されず、嗜好や価値観も捨ててください。

削除屋Xの削除議論板における態度を見た結果、削除屋X=厨房と判断した。
ホックスレゆえここまで。

122 :名無しのオプ:04/12/30 23:53:43 ID:hJMTDcpt
削除屋]氏、御苦労様です。
]氏の削除に対し反論もあるのは仕方ないですし、抗議するのも当然の権利ですが、
削除議論板以外で抗議するのは荒らし以外の何物でもありませんよね。

さて仕切り直しでE.D.ホックの話題で盛り上がっていきましょう、
『こちら殺人課』で「ヴェルマが消えた」は、まさかこんなトリックでは、と思ったら、そのまんまだった。
ホックは謎の提出に対しては右に出る者はいないが、解決のトホホ加減は結構ある。
特に『こちら殺人課』は多かったなあ。
訳者の風見氏の好みが出すぎたですかね?
風見氏の朝日ソノラマの作品は好きですけど、今となってはゴニョ×3。

123 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/12/31 00:01:54 ID:3KCd0nTY
>では、ホックの話題を引き続きドゾー
了解した。
作品集未収録のサム・ホーソーン・シリーズ作品のうち、各種アンソロジーや
EQとHMMのバックナンバーで読むことが出来る作品がある。
既に看護婦はエイプリイルではなく、メリー(メアリー?)・ベストに代わっている話
があるが、彼女のデビュー作(第4集が刊行されればその第1話)が未訳のため、
細かい描写が無く、イメージが描けないのが難。
メリーはエイプリイルと異なり探偵助手的な役をつとめる場合もあるので、
是非、どんな感じの人物か知っておきたい。
EQ(原書)の彼女のデビュー作を読んだ人とかいるだろうか?
(今日は本当はこれが書きたくてホックスレに来たのだ)

124 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/12/31 00:08:37 ID:3KCd0nTY
最新のサム・ホーソーン・シリーズ翻訳作品は、HMM2003年10月号掲載の
「巨大ノスリの謎」という作だが、残念ながら未読。
この作品の頃には、もうメリーは退職、子持ちのエイプリイルが職場復帰しているのか?

125 :名無しのオプ:04/12/31 09:32:44 ID:hYksXASa
さくじょやえっくすがでしゃばってきたためにスレが台無しになったな。
こういうのをスーパーDQS削除人と呼ぶのであろう。

126 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/12/31 15:17:06 ID:jWOw9a/6
「こちら殺人課!」(講談社文庫)は、本邦におけるレオポルド警部唯一の作品集だが、
超入手難。80年代まで、というか、日本では怪盗ニックとホーソーン医師の人気が出る
まで、ホックと言えばレオポルドという感もあったのだが、
シリーズキャラ中最大の作品数を有しながら、早川、創元からさえ単独の作品集が刊行
されないのは不思議と言えば不思議である。

127 :名無しのオプ:04/12/31 15:33:09 ID:hYksXASa
>)125
オマエはこれまでと同様に
>さくじょやえっくすがでしゃばってきた
などと言っている。さらにオマエは、昨晩ホックスレの121で、
「削除する人の心得」から自分にとって都合のよい部分だけを引用していたが、
その「削除する人の心得」の中には次のように明記されている。

>6.削除人は発言に責任を持ちましょう。
>   削除人は2ちゃんねるの顔の一つです。
>   運営に関する責任はありませんが、削除人の発言にはそれなりの影響力を持っているのも忘れずに。
>   むやみに削除ハンドルで書き込んだり、煽り叩きに冷静に対応できなかったり、利用者の信用を無くすような行動は慎みましょう。
>   もちろん、削除報告や削除議論など、必然性が認められる場合は削除ハンドルを使用しても構いません

重要なのはこの↑最後の行。
『必然性が認められる場合は削除ハンドルを使用しても構いません』とある。

ホックスレの109〜119でのえっくす氏とポンチとのやりとりを読めば、
あそこで削除ハンドルを使用するのが必然であることは明白。
なにしろ、事の発端はポンチによるルール無視の書き込みなのだから。

128 :名無しのオプ:04/12/31 15:37:56 ID:6vc0RbEB
はいはい、コピペは禁止ね。
文句があるなら引用元のスレなり、削除議論板なりへ行くこと。
何度言われても無視するなら、確信犯の荒らしということを自ら認めたことになるな。
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1104074614/282

閑話休題。
ホックの話題を続けましょう。

129 :名無しのオプ:04/12/31 15:38:13 ID:QEnOjtFK
>>127

http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1104074614/282


130 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/12/31 16:04:19 ID:jWOw9a/6
「呪われたティピー」でサム・ホーソーンと共演するベン・スノウが気に入った。
わりと西部小説も好きなせいかもしれぬ。
単独の作品集が編まれれば、是非読んでみたく思っている。
今にどこかマイナーな出版社で刊行してくれないものだろうか。

131 :名無しのオプ:04/12/31 16:25:00 ID:eXnnlf3k
マイナーな主版社だと見つけにくいしすぐ絶版するから
注意が必要だね

132 :名無しのオプ:04/12/31 16:42:38 ID:EA9Re4nt
マイナーな主版社だと見つけにくいしすぐ絶版するから
注意が必要だね

133 :名無しのオプ:05/01/01 00:44:47 ID:2NlXLjF6
ここホックスレも新年早々に、
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1097853444/
の二の舞かな・・・。
住人が強固な姿勢を持って荒らしをスルーしない限り、廃墟→閉店の運命なんだね。
このスレ、よく見ると「あぽーん」された分を含めると1/3以上が荒らしのカキコです。
最初から機能してなかったのかもしれないな・・・ハァ〜。

134 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :05/01/01 17:34:31 ID:uGicSQtx
新刊書店で容易に入手可能なホック作品(アンソロジーを除く単独のもの)は、
・サム・ホーソーンの事件簿T〜V 創元推理文庫
・夜はわが友           創元推理文庫
・怪盗ニックシリーズ4冊     HM文庫
(「怪盗ニック登場」「怪盗ニックを盗め」「怪盗ニックの事件簿」
「怪盗ニック対女怪盗サンドラ)
以上8冊のみ。光文社文庫のシリーズキャラ作品集「革服の男」(99年刊)は
既に入手難になっている。HM文庫のコンピューター検察局もの(長編)2冊は絶版。
近年の刊行状況を見ると、ホックはベテランながら、日本では21世紀になって静かにブレーク
した作家と言えよう。


135 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :05/01/02 00:29:43 ID:aIps/ojC
ポケミス「密室への招待」を再版直後(奥付には89年3月と記載あり)に読んでから、
サム・ホーソーン・シリーズが単独で刊行されないかと心待ちにしていたので、
随分と待たされた感がある。(事件簿Tの刊行が2000年5月)
HM文庫「密室大集合」には「有蓋橋事件」が収録されており、
解説に、本国ではホーソーン・シリーズのみの作品集が刊行されている旨が
記されていたため、翻訳はもっと早いかと思っていたのだ。
しかし、早川ではなく創元だったのは意外だった。
事件簿Vがあまり話題になっていないゆえ、Wの刊行があるか否か、少し懸念している。
固定客はある程度いるとは思うのだが。

136 :名無しのオプ:05/01/02 16:54:15 ID:gdwXs2lF
このスレがつぶれたのならその責任は削除人のデシャバリのせい。

137 :名無しのオプ:05/01/02 22:29:05 ID:samufEFT
削除人への文句は削除議論板へ。
ここでの発言は板違いですし、荒らしとみなされて削除対象です。

138 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :05/01/03 14:33:29 ID:ZIIDs6u8
ミステリ板らしく、もし「サム・ホーソーンの事件簿W」の刊行(2006年か?)
があれば、それまで残っているスレという感じになって来た。
熱く語るタイプの作家ではないし、盛り上がるには刊行点数少な過ぎでもある。

139 :名無しのオプ:05/01/03 18:19:45 ID:/8ax0zVS
正直言って、ホーソーンばかりWまで出す位なら、
ホーソーンとニック以外の他のキャラを出して欲しいのだが。
ニックもホーソーン同様恵まれ過ぎなので除外だけどね。

140 :名無しのオプ:05/01/04 03:13:44 ID:S14BDmJ6
「サム・ホーソーンの事件簿T」やっと読んだ。
『農産物祭りの謎』のタイム・カプセルのやつだけ
どういうトリックだったのかいまいちよく判らない。
犯行動機のミス・ディレクションは巧いが。

というかホックの短編は、あれだけの短い中で
ちゃんとトリック、ミス・ディレ、ひっくり返しを
いれてるのはエライというか律儀というか、感心して
しまった。

ところで老人が過去の事件の話を聞かせてるという
フォーマットは「半七」っぽい。

141 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :05/01/04 22:25:25 ID:1MdUrek2
怪奇探偵小説好きの俺としては、サイモン・アークの作品集も読みたいところだ。
しかし、現実的に見ると、サム・ホーソーン、ニック以外の作品集が出るとすれば、
やはりレオポルドだと思う。

142 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :05/01/05 21:48:24 ID:EMr5U8zl
自分は数年に一回は読み直すという半七好きだが、風物詩(半七の舞台は
当時の世界的大都市江戸、サム・ホーソーンはニューイングランド地方の
田舎町ノースモントという違いがあり、これが洋の東西の違いだけではないテーストの差
に現れているかと思う)としての興趣は互角としても、ミステリとしてはホーソーンもの
が全然上だ。V集に入ると、短篇でありながら先例があるようなトリックは作中で捨てに
かかっているほどの凄さだ。

143 :名無しのオプ:05/01/08 13:11:18 ID:PUPRdofZ
133以降まともなレスは2つしかない・・・。
このまま廃墟スレになると思うが、いたしかたないか。

144 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :05/01/08 18:23:52 ID:/Av6xfh2
>>143
関係無い事を書いて荒らすな。心して生きろ!

さて、オカルト探偵サイモン・アーク・シリーズだが、
ポケミス「密室への招待」再版時の訳者あとがきによれば、当時で25作以上は
あるようだ。
初期作は古めかしくなっているとは思うが、一度はまとめて読みたいところだ。
ダーレスとは異なる明るめの作風のオカルト探偵には独自の魅力あり。

145 :名無しのオプ:05/01/08 19:32:34 ID:7IhRWaiV
>>143
いたし方ないですね。
削除議論板では何もいえない馬鹿が巣食ったお陰でボロボロですから。

146 :名無しのオプ:05/01/08 20:48:07 ID:2IQ/mlTi
ホイッ

書斎魔神研究
ttp://majin_kenkyu.at.infoseek.co.jp/

147 :名無しのオプ:05/01/08 21:25:34 ID:X/j6kvBE
>>143
書斎さんのお言葉をありがたく受けるように。

148 :名無しのオプ:05/01/08 23:40:14 ID:ZhNQ+f69
別のホックスレを馬鹿のわからない場所に立てようぜ。

149 :名無しのオプ:05/01/10 03:23:13 ID:o5Fb7iZg
「長方形の部屋」と「長い墜落」の2つしか読んだことなかったのですが、
今日図書館で「サム・ホーソーンの事件簿U」を借りて読みました。
(Tは貸し出し中だったんです…)
とても(・∀・)イイ!!ですね。
僕はこういうカーみたいな不可能犯罪ものが好きです。
来週は図書館でTとVを予約することを決意しました。

150 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :05/01/10 16:02:34 ID:kAh7Lc8n
>「長方形の部屋」と「長い墜落」
いい所から入っている。
本格的にシリーズキャラものに手が伸びたのもわかろうかというものだ。
ホックはキャリアが長いわりには、日本では書籍数も少なく、入手難のものも多いが、
まず翻訳されたサム・ホーソーンものを読破し、怪盗ニックものやノンキャラの作品集、
シリーズ・キャラ作品集も読んで行って欲しい。

151 :149:05/01/10 16:11:00 ID:o5Fb7iZg
レスがつくのは嬉しいんだけど、
書斎魔神さんにレスつけられて何かビミョーな気持ち(´-`)
スレが上がってるから予感がしてたのよね…

152 :名無しのオプ:05/01/10 16:42:37 ID:7mYP31ap
>>151
いやいや、書斎さんのアドバイスはマジ貴重だと思うな。
参考にされたし。

153 :名無しのオプ:05/01/10 16:44:51 ID:x1GoFQAb
>>151>>149
そいつはあなたと会話しているわけではなく、
傲慢にもあなたに「指導」しているつもりなんですよ。
ちょっとでも反論して御覧なさい。
「甘ったれるな!」「馬鹿、本当に馬鹿」「低脳が(w」「心しておけ!」なんて怒鳴りつけてきますからw

154 :名無しのオプ:05/01/10 17:04:02 ID:7mYP31ap
>>153
引っ込めや!黙ってろ!!

155 :名無しのオプ:05/01/10 17:25:27 ID:x1GoFQAb
>>154
俺はスレの住人として、事実を語ったまでだよ。
君こそ引っ込んで黙ってなさい、荒らし君。

156 :名無しのオプ:05/01/10 18:47:45 ID:pkew8zeT
149も155も相手にするなよ。
このスレはね、悲しいけどもうホックを皆と語れないんだよ・・・。
レスするなら書き捨てするつもりでいなければ精神が持たない。
覚えておいた方がいいよ、頭のおかしな人と話すと、知らぬ間に自分も頭がおかしくなることを。
精神の病もね、伝染するんだよ<事実です

157 :名無しのオプ:05/01/10 20:17:18 ID:XEFfF+kT
何が頭がおかしいだって?書斎さんはただその豊富な知識を分けて
下さってるだけだろう?おまいらが勝手に色眼鏡で見ているだけなん
だよ!

158 :名無しのオプ:05/01/10 20:52:46 ID:5DZd4QyZ

もう伝染したようですw

159 :名無しのオプ:05/01/10 22:11:43 ID:OVMMVOoR
どこからどこまでが円楽師匠の自演か推理するスレはこちらですか?

160 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :05/01/11 20:19:25 ID:8xlkJ23h
>>152-159で荒らされまくっているホックスレだが、気長に維持していきましょう。
「夜はわが友」所収の「標的はイーグル」を読むと、
フリーマントル風のシリアスなエスピオナージュ長編を読みたい気がする。
ジェフリー・ランド、ハリー・ポンダーといったシリーズキャラもいるが、
出来ればノンキャラで自由に書かせたい。
共産圏崩壊後の地域紛争が続発する現代世界を才人ホックがいかに見て、斬るか、
興味が湧くところだ。

161 :名無しのオプ:05/01/11 21:05:52 ID:iKmQ5yrq
>>152=>>154のID:7mYP31ap、>>157のID:XEFfF+kTさんよぉ、
お前が信仰している馬が、お前らを荒らしと断定してるぞw

馬を応援するという荒らし行為はやめろやw

162 :名無しのオプ:05/01/11 21:22:33 ID:dizcPk+2
馬人って恩知らずだね。
擁護してくれる人も荒らし扱いか。
こんなヤツにレスする気にはなれんな。

163 :159:05/01/11 21:29:30 ID:yf7jwJmP
円楽師匠がんばってますねー。

164 :名無しのオプ:05/01/11 21:44:16 ID:gcj4o9da
円楽=馬、ね。
ようやく意味がわかったよw
それはそれとして、荒らしが他人様を「お前は荒らしだ」というのは爆笑ものだね。
このスレは荒らしをい“いじる”スレでいいのかな。
もしくは「閉店」。

俺の好きだったスレッドが幾つ廃墟に、いや消え去ったのだろう…。


165 :159 :05/01/11 23:52:04 ID:yf7jwJmP
あ、わかってくれました?
閉店にしちゃうならいっそのこと笑点スr(ry
と言うわけで馬師匠、お題出してね。

166 :名無しのオプ:05/01/12 02:31:54 ID:w8aLn6xm
ある日どこか別板(まだ決めてないけど)に内緒で「ホックスレ」立てようとも思う
これ以上は何も言わん。ひょっとしたら立てないかもしれんし。
でも立てとしても何もここでは言わぬ。自力でたどり着いてね。それを願ってるよ。ある人を除き。

167 :名無しのオプ:05/01/12 07:01:35 ID:GY8C3765
IP出る板に立てれば、告知しようが荒らしはやって来ない。
不思議なことにねw

168 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

169 :名無しのオプ:05/01/12 22:16:39 ID:nZG40vU1
書斎魔神は荒らしです。徹底的に無視して行きましょう。
つまらぬ自演を始めますが、ヤツにレスを返しているのもヤツ自身です。
ひっくるめて無視しましょう。

無知無能ぶりを笑うのは最悪板被害者スレで。

170 :名無しのオプ:05/01/31 07:32:50 ID:V+keI74a
陰のチャンピョンは板垣恵介に漫画化してもらいたい

171 :名無し物書き@推敲中?::05/02/10 14:43:42 ID:mbAmX0No
fg

172 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/14 11:38:18 ID:27Cw/W9U



173 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/15 18:26:47 ID:YCHaOjUc
翻訳のせいかどうか判らないんだけど、
どれを読んでも面白くないんですけど、この人の本。

174 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/15 18:30:05 ID:CMFmT17j
そうですか

175 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/15 19:32:53 ID:/Q38LiYR
>>173
相性が悪いんだろうね。
見切りをつけて他の作家に走るべし。

176 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/25 18:26:20 ID:k2ygy9YW
( ´Д`)/ホーソーン先生! 恋人いますか?

177 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/28 00:29:02 ID:r3k7wfb8
いるよ

178 :吾輩は名無しである:05/03/01 13:22:22 ID:xbKSzybN
86

179 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/03 23:53:30 ID:VIoqjS7b
86人?

180 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 11:38:40 ID:Q2w9ENED
age荒しだよ

181 :吾輩は名無しである:05/03/18 13:23:28 ID:r34iN1yL
iiiii

182 :吾輩は名無しである:2005/03/31(木) 01:24:11 ID:MDDhqWdo
o

183 :吾輩は名無しである:2005/04/12(火) 23:46:08 ID:9ocfxQ6W
i

184 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 23:22:30 ID:AbyZPfiz
新本格猛虎会の冒険にも短編書いたよねこの人。

185 :吾輩は名無しである:2005/05/05(木) 12:47:25 ID:hP458R5E
9

186 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 13:23:10 ID:APvev8F+
今年中にホーソーン物の四冊目が出るそうです。
ミステリーズ10に出てました。

187 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 01:12:42 ID:54APaXZY
訳者がいつも同じだとマンネリの感が否めない

188 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/05/22(日) 15:06:18 ID:UYqfNtt0
訳者が異なると、作品が持つ雰囲気そのものが変ってしまうことがある。
アンソロジー等に収録された木村訳以外のホーソーン作品を読んでみると、
この事が実感出来るかと思う。
早川の頃からホーソーン・シリーズは木村だし、特に代える必要は認めない。
このシリーズ特有のまったりした雰囲気が変ることがあっては
作品世界そのものが台無しである。


189 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 00:08:59 ID:nhLiATy1
>>188
あまりに真っ当なレスに拍子抜けした

190 :川の上を通る男:2005/05/27(金) 00:36:07 ID:Wgxx5/mk
怪盗ニックシリーズは、どう思いますか?

191 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 03:31:12 ID:XLdR0uq4
ホーソーン先生って毎回お神酒飲んでるよね
しかし「お神酒」って訳文はどうなんだろう
原文は知らないけど、なんかオチョコと徳利
のイメージしかないんだよなあ
まさかホーソーン先生、日本酒好き?

192 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/05/27(金) 22:32:41 ID:xQkz7Ixc
早川時代からお神酒という訳なわけだが、地酒→バーボンウイスキーではないかな。
(正確には「バーボン」とはケンタッキー産のウイスキーのみを指すらしいが、
玉蜀黍を使用した蒸留酒という意味で)
この木村の思い切った訳が、出だしから作品に独自のまったり感を醸し出すことに
成功しているやに思う。
俺には、最早「お神酒」以外の訳は考えられないな。
もし、もっと原文に忠実に訳したとしたら、作品そのものの雰囲気が変ってしまうような気さえする。

193 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 16:14:37 ID:cdnbN7Eq
「こちら殺人課!」持ってるんだけど、これ貴重なのかねえ。

194 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 17:52:13 ID:SwsuvlJ7
それはかなり貴重。他の本と内容もほとんどかぶっていないし、本自体が見ない。

195 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 17:09:58 ID:o4y8NCHF
サム・ホーソンの事件簿読んでるんだけど、これって、全てトリック途中で
よめちまうんだけど。トリックの隠し方が下手ってわけじゃないけど、
何か微妙だ。これは、トリックに驚きを求めるんじゃなくて、これだけ不可能物に
こだわったホックに対して素直に賞賛を送るべきなのかな。ビックリするような
トリックってあった?

196 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 23:25:06 ID:RlRcjuBG
ホーソーン先生がしつこくすすめるお神酒には実は毎回
ごく微量の毒物が混入してあり最後の短編で聞き手が死ぬ。

197 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 17:10:43 ID:EMsfp8qI
怪盗ニックものって、サンドラが出てからつまらなくなった

198 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 22:12:04 ID:bfMwasHt



199 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 22:20:59 ID:zaixn3st
>>197
というか最(ry

200 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/06/15(水) 21:24:58 ID:fqLb+ChO
「名探偵コナン」好きには、ホーソーン医師シリーズ
「ルパン三世」好きには、怪盗ニックシリーズか。
サンドラは、言わば不二子ちゃんだが、不二子が活躍する話は意外につまらないものが
多いのと同様な現象が見られる。

201 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 06:13:06 ID:xc6EE/l6
>195
>ビックリするようなトリックってあった?

最近集中してホーソーン物を読んでるけど
ビックリするようなトリックっていうのは・・・
ないよねえ。(だいたいいくつかのバリエーション)

トリックというより「ある状況下で不可能な事件に
見える」というのがホックの手法だからね
俺は『古い田舎宿の謎』がすごく感心した
これは「犯人が密室状況から消える」という
話で、犯人が2回、消えなければならなかった
という理由に都筑道夫いうところの「モダン
ディティクティブ・ストーリー」を見た!
なんちゃって

202 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 06:22:37 ID:xc6EE/l6
あ、ついでに書いとこう
あるエピで「トレントの事件簿」の
ある短編のネタバラシをしているので
要注意。
そしてここからは俺の想像なんだけど
その短編に触発されて書いたのではないか
と思われるのが「墓地のピクニックの謎」

どうしてこうなるかは
@トレント>AホーソーンUのまん中へんのエピ>B墓ピク
の順で(暇な人は)読んでくれれば判る
(というかA>Bでも判るか・・・)

2連投、長文失礼

203 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/06/16(木) 21:22:24 ID:RvDpJZ70
>「墓地のピクニックの謎」
ホック得意の怪談風と思いきや、
その気は皆無(劇中でホーソーン爺もその旨を述べている)
アクロバティックな展開が楽しめ、俺は好きな作のひとつである。

204 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 23:41:44 ID:oq18BCAw
>>202
E・C・ベントリーの探偵が「トレント」
C・D・キングの探偵は「タラント氏」、確かにネタバラシだ。
このタラント氏物の短編は、飛び込むのが見えるという違いは有るが、
「ホーソーンUのまん中へんのエピ」とはシチュエーションがよく似てる。
「墓地のピクニックの謎」はその飛び込む部分だけを強調したのだろうか。
ホックらしく器用にまとめているが、タラント氏物の真相が強烈過ぎて。
きっとホックとしては、合理的に解決するならこうだと言いたかったのかな。

205 :202:2005/06/18(土) 03:58:29 ID:vEG0BZVH
>E・C・ベントリーの探偵が「トレント」
>C・D・キングの探偵は「タラント氏」、確かにネタバラシだ。
あ、間違えてた。ひゃー、恥ずかしい。
こういうとこを間違えて、なに偉そうに語ってんだ俺。
最近のゴルフクラブは慣性モーメントの働きで、曲がり難く
なってんだよ、っていいながらOBしたみたいなもんだ

やっと「ホックと13人の仲間たち」と「革服の男」をゲット

206 :吾輩は名無しである:2005/07/09(土) 11:24:49 ID:fPriT/q7
e

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/02(金) 13:07:20 ID:hZkEAJNu
iu

208 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/18(日) 11:35:41 ID:nGXtO7Oq
バカ一

209 :無名草子さん:2005/10/12(水) 12:26:59 ID:5vKHqiB4
何かに使えそうな気がする

210 :名無しのオプ:2005/11/09(水) 23:40:22 ID:jpFhCwLU
ふん


211 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 21:43:16 ID:8/82LP/l
サム・ホーソーンの事件簿 IV
1月発売せまる、待ち遠しい師走である。

> 自動車が消え、赤ん坊が消え、部屋が消える……
> 続発する不可能犯罪に、冴えるホーソーン医師の推理。
> 新たな看護婦の登場や、西部探偵との競演も描かれる、
> 連作短編集第四弾。

212 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/12/27(火) 22:30:50 ID:2BykmUDS
>新たな看護婦の登場や、
メリー・ベストになるかメアリ・ベストになるか。
どちらにしろ、ナースに徹したエイプリイルとは異なり探偵助手的な活躍も
見せるらしい。初登場作は本邦初訳ではないか。
>西部探偵との競演も描かれる、
ベン・スノウ。この話は他の訳者で翻訳有り。

213 :名無しのオプ:2005/12/28(水) 21:13:35 ID:subjw1RF
あの街は不可能犯罪が発生しすぎだと思う。

214 :名無しのオプ:2005/12/28(水) 21:34:46 ID:5BO4pUKb
>>213
だいだひかるさんですかいw

215 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 06:45:33 ID:g4iitnR8
サム先生の事件簿はあのノースモントののどかで牧歌的な感じ
(住民の実態は結構ドロドロだが)が好きだったので、
3巻頃から都会化してきた町の描写にちょっと寂しいものを感じた。
車なんて最初はサム先生しか持ってなくて「ちょっと乗せて」なんて
頼まれてたのに、3巻じゃ普通の若い娘さんでも持ってるからなあ。

216 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/01/11(水) 22:58:27 ID:XXcKYEJT
サム・ホーソーン・シリーズは、「クロニクル」を書くという狙いもあると思われるから、
時代の変遷が感じられるのは仕方なかろう。

217 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 23:43:59 ID:uh1+EU/p
>>213
それだけで観光客が呼べる町だねw

218 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 22:39:58 ID:UhXHuXbs
ホックの翻訳担当をしている方のインタビュー
ttp://www.litrans.net/whodunit/int/kimur.htm

219 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 21:33:33 ID:JeQ4oi3Z
もう売ってるの?

220 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 21:44:13 ID:X0PmpB4j
事件簿4なら売ってるよ

221 :名無しのオプ:2006/02/03(金) 03:08:18 ID:tGmsBKZg
ノースモントの犯罪者の皆さん、なんで面倒なトリック使うんだろう。
普通の単純な殺害方法の方が捕まりにくい気がする。
「不可能犯罪」にしちゃったらホーソーン先生が出てきて
必ず解決しちゃうって、みんな知ってるだろ!

222 :名無しのオプ:2006/02/03(金) 20:33:26 ID:FMBZIy+8
まだ買えない……御神酒が飲みたいぞ

223 :名無しのオプ:2006/02/04(土) 22:00:34 ID:6G6cSpSL
事件簿4中の革服の男の謎が傑作やね。

224 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/02/06(月) 22:27:58 ID:pmP8txnH
>>223
都市伝説風のネタが今風で読ませるな。

225 :名無しのオプ:2006/02/06(月) 22:45:15 ID:xgjir/LG
「革服の男」で言っている
「パリ万国博覧会での母親が消える話」の出典って正確なの?

226 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 09:18:39 ID:ZqYa1gwb
>>225
ttp://ryoshida.web.infoseek.co.jp/kaiki/32hahaoya.htm
出典が正確かは知らないけど、検索したらこんなの出てきた。
少なくともホックの創作ではないね。

227 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/02/12(日) 21:13:50 ID:HqYl4r2g
「サム・ホーソーンの事件簿W」 収録作品全話講評
全体的に見ると、初期よりも怪奇性がある話が少なくなって来たように思う。
これは前に話題になった舞台となるノースモントの都市化が進行した
ということも影響しているのであろうか。

「黒いロードスターの謎」
本邦初訳メリー・ベスト登場作。
くすんだ金髪のショートボブ、20代後半の女性で前任のエイプリイルとは
年齢、ルックス共に随分と異なるタイプだ。
彼女がホーソーン先生も顔負けの推理力を見せる。やや強引な展開ながらも
意外性に富んだ結末で読ませる。
「二つの母斑の謎」
かなり強引な展開。作中に名前が挙っている腹話術師エドガー・バーゲンは、
70年代を代表する女優、あのキャンディス・バーゲンのパパンである。
「重体患者の謎」
ホーソーン先生が容疑者(?)という異色作。トリックは先例もある小技だが、
それなりに面白い。人好きすると思われるタイプのサム医師だが、
地元の医師会の長老とはしっくりいっていないようだ。
「要塞と化した農家の謎」
凄いタイトルだが、タルボット作品を想起させるトリックと思わせておいて…という
展開に意外性がある。ただし、死体の腐臭というリアルな問題がスルーされているのが
気にかかるところだ。
「呪われたティピーの謎」
ハンク・スノウとの共演作。西部小説風の濃い展開が印象的。
「青い自転車の謎」
ジョン張りの人間消失ネタ。トリックを含めてそれなりに良くまとまっていて、
面白く読める作である。

228 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/02/12(日) 21:16:01 ID:HqYl4r2g
「田舎教会の謎」
エイプリイル再登場。生まれたばかりの彼女の息子サムをめぐる人間消失ネタ。
「メリーはよくやってくれている。大いに力になってくれているよ。でも、
それはきみがいなくても寂しくはないってことじゃない」
という意味深なサム医師の台詞あり。
トリックは、かなりバカミスっぽいが、これも魅力か。
「グレンジ・ホールの謎」
可もなく不可もない出来の話。格別の感は無い。
「消えたセールスマンの謎」
これも人間消失ネタだが、トリックはバカミス風で結構面白いものがある。
初登場時には鋭い推理を見せたメリーが、なぜか大ボケぶりを発揮する。
「革服の男の謎」
都市伝説風でスリリングなストーリー。
「幻の談話室の謎」
久々、怪奇性が強く発揮された作。トリックも面白いし、
雰囲気が個人的には好みの一編であった。
「メリーはわたしの看護婦であり、受付係であり、親友だった。彼女に恋をしていると
思ったときもあったね」とのこれも意味深な台詞有り。
「毒入りプールの謎」
またしても、人間消失ネタ。これもトリックはバカミス風だが、それなりに巧く
書けているという感はある。
あざとい作家だと、メリーの水着姿登場と相成るのだろうが、これは天候を理由に
お預けとなる。
作中に出て来るサム医師が「数年前に読んだファイロ・ヴァンスものの小説」とは
勿論、「ドラゴン殺人事件」である。
「フロンティア・ストリート」
今回のボーナス作品は、非常に面白く読んだ。
「呪いのティピーの謎」でサム医師と共演したベン・スノウの実質デビュー作。
ミステリというよりは、ミステリ仕立ての西部小説の魅力が充満した作。
スノウの推理もいいが、早撃ちが凄過ぎる。

229 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 21:17:36 ID:mO+YCvSs
糞長文ウザス
読んでないけどなwwwwwww

230 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/02/14(火) 22:06:29 ID:GybDJ9m2
最近、同じ創元推理文庫の井上勇訳のヴァン・ダイン作品を読み直しているので、
あらためて木村二郎氏のこなれた日本語訳の素晴らしさを実感する。
作品の面白さは勿論だが、かなり意訳有りだとしても、
この名訳無くしてここまでサム・ホーソーン・シリーズ
が人気作となることはなかったのではないか。

231 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 08:09:23 ID:v1A8wZRo
事件簿4、既に2回も古本屋で見かけた…。

232 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 22:58:17 ID:qqmJCMED


233 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 20:58:33 ID:k94v6x1i
sage

234 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 01:39:13 ID:uas35phP
サイモン・アーク物の短編集、出ぇへんのかいな

235 :名無しのオプ:2007/01/14(日) 16:06:40 ID:xjAzZelh
サム先生はエイプリルとは寝ていないんだろうな。しかし、まさか童貞でもないだろうしな。

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)