2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

西尾維新vs森博嗣

1 :戯言使い:04/02/24 23:19
流石に京極とは旗色が悪いみたいだけれども、森には勝てるでしょ!
ってわけで行って見よう!

2 :^^^^┗─y▼・ェ・▼ ◆ExGQrDul2E :04/02/24 23:21
    \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──アナル
  \_____/\_____/

3 :名無しのオプ:04/02/24 23:23
連無vs天王寺のほうが見ごたえがある

4 :名無しのオブ:04/02/24 23:24
>>1
西尾派なんだ??
もしそうなら具体的な理由を聞かせてくれる?


5 :名無しのオプ:04/02/24 23:25
西尾という人がどんな人か知らないけど、
対談知ったって言ってなかったっけ?

6 :名無しのオプ:04/02/25 11:37
(^O^)/

7 :名無しのオプ:04/02/25 11:43
http://boarders.cool.ne.jp/kazulog/archives/000028.html

8 :名無しのオプ:04/02/25 12:00
>>4
バカ。お前は唄クマか

9 :名無しのオブ:04/02/25 19:51
>>8
まぁな・・・○TZ

10 :名無しのオプ:04/02/26 17:43
西尾の圧勝だろ。黒猫なんたらのシリーズ4つくらい読んだけど
死ぬほどつまらなかった。

11 :名無しのオプ:04/02/26 18:41
西尾の本とって読む気になんね。
なんだありは

12 :名無しのオプ:04/02/26 18:49
>>1
あー、なぜこの二人の括りでスレを立てるのか
そこの所を教えてくれないかね?

13 :名無しのオブ:04/02/26 19:09
森の本読むと勉強する気になる。(S&Mの方)
数学嫌いの俺にとっては一応森のが役立つ・・・ような。

14 :名無しのオプ:04/02/26 19:12
何の勝負か判らんが売り上げでは森の勝ちだな

15 :名無しのオプ:04/02/26 19:21
西尾の文章は一般成人には寒くて読めません。
森の文章は読めます。

16 :名無しのオプ:04/02/26 19:23
森はSMシリーズしか読む価値なし

17 :名無しのオプ:04/02/26 21:21
西尾の本、表紙が恥ずかしすぎ。
オヤジにはレジまで持っていく勇気なし。


18 :名無しのオプ:04/02/26 22:08
西尾の書くキャラはアニメやマンガで見たことあるキャラで少し寒い。
森のキャラもそうなんだけど賢そうな喋りで誤魔化してる。
あと西尾の本読むたびに月姫って同人ゲームに似てるなぁと思うんだが俺だけ?

19 :名無しのオプ:04/02/27 00:30
>>18
俺も奈須が一番似てると思う。

20 :名無しのオプ:04/02/28 22:31
森オタってどうして必死に西尾に勝っていると思い込もうとするのかね
どう見ても負けているのに。

21 :名無しのオプ:04/02/28 23:59
西尾ねぇ、あの表紙でなんで買えるんだ
理解できん

22 :名無しのオブ:04/02/29 12:23
女子だと買いやすい気がするのですが・・・

23 :名無しのオプ:04/02/29 20:26
華麗にスルー   ((((((〃 ̄З ̄)


24 :名無しのオプ:04/02/29 21:44
森は最近キレがない。
西尾はもうギャルゲのシナリオみたいだし。


25 :名無しのオプ:04/02/29 22:34
西尾は角川スニーカー文庫とかあっちの世界の人だろ。

26 :名無しのオプ:04/02/29 22:57
作品のレベルとしては
「クビキリサイクル」>>>>「すべてがFになる」

27 :名無しのオプ:04/03/01 01:21
同意します。
やはり天才は西尾だけでいいのだ。
あっはっは。

28 :名無しのオプ:04/03/01 02:16
>>23
口が豚っぽくていいね。このスレにお似合いだ。

29 :名無しのオプ:04/03/01 02:21
どっちがイケメンなんよ。問題はそれだけだろ。
年齢で比較するのは可哀相なので20代の頃の森と今の西尾を比べてさ

30 :名無しのオプ:04/03/01 03:05
正直、西尾小説のキャラクタには引く。

31 :名無しのオプ:04/03/01 03:28
●きみとぼくの壊れた世界
 禁じられた一線を現在進行形で踏み越えつつある兄妹、櫃内様刻(ひつうちさまとき)と櫃内夜月(よるつき)。
 その友人、迎槻箱彦(むかえづきはこひこ)と琴原りりす。彼らの世界は学園内で起こった密室殺人事件によって決定的にひびわれていく……。 様刻は保健室のひきこもり、病院坂黒猫(びょういんざかくろねこ)とともに事件の解決に乗り出すが――?
 メフィスト』に一挙掲載され絶賛を浴びた「体験版」に解決編を加えた「完全版」。(講談社 講談社ノベルス 裏表紙)


32 :名無しのオプ:04/03/06 11:13
↑って、続編出るの?

33 :名無しのオプ:04/03/10 00:55
西尾タさん必死で畝。俺っちはどっちも好きですが(`・ω・´)

34 :名無しのオプ:04/03/10 05:00
分かりやすい比較をするなら。

西尾<森

理由:学生対助教授

いやぜんぜん違う大学だけど。
駄目か。

35 :名無しのオプ:04/03/10 10:20
森氏が文学倶楽部で西尾の君と僕の壊れた世界読んでたって書いてあったって話は
既出か

36 :名無しのオプ:04/03/10 11:42
売上(瞬間最大風速ならわからない)
執筆速度(マシンのような量産体制を築く森とでは安定感に欠ける。1:3くらいかな)
収入(大学教授の給料+売上*執筆速度)
多芸度(小説VSエッセイから詩集まで)
社会的ステータス(学生VS教授)
人生における勝利数(結婚もろもろ含む)

勝とうなんて思うな。
負けなければそれで良し。

37 :名無しのオプ:04/03/10 11:55
>>36
肝心の内容では西尾圧勝だけどな。

38 :名無しのオプ:04/03/10 20:20
>>37
マジに言ってたとしたら、
ファンの痛さ○西尾VS森●だな。

39 :名無しのオプ:04/03/11 08:27
>>37
西尾の方が圧倒的にイタさでは勝っているなw

40 :名無しのオプ:04/03/11 08:47
つーか森なんて知り合い誰も読んでないよ。

41 :名無しのオプ:04/03/11 10:20
>>38
簡単な釣りにひっかかる森オタの
お前のレベルもたかがしれてるけどなwwww

42 :名無しのオプ:04/03/11 14:46
森信者→森に騙されすぎ。

西尾信者→大衆に認めてもらおうと必死。

43 :名無しのオプ:04/03/11 14:50
勝ち負け気にして本を読むなんて
信者以外ありえないけどな。

44 :名無しのオプ:04/03/11 16:30
森作品は他人に薦められるが西尾作品は他人には薦められない。
これが大きな違いだな。

つか西尾は読んでる事すら友達にも知らせない。アヒャ

45 :名無しのオプ:04/03/11 16:39
勝ち負けとかさ、そういう発想が西尾信者だよ。
較べりゃ良いってもんじゃないだろ。
ミステリ的面白みが無いのは二人ともだけど、似てるのって其れだけじゃん。
どっちが優れているかなんて議論は話にならないよ。
西尾がイラストの無い小説を出してからだね、こういう話はさ。

46 :名無しのオプ:04/03/12 05:11
信者の痛さだけが伝わってくるスレ

47 :名無しのオプ:04/03/13 01:18
笠井、大塚、法月の対談の法月の痛さ加減を忘れない。

48 :名無しのオプ:04/03/16 16:24
客観的にみて、西尾信者はただの厨で片づくが、
森信者ははっきりいってシャレになっていない。

49 :名無しのオプ:04/03/18 17:40
森をはじめて読んだ時は
見えない方向からパンチを食らった気分だった
「やられた」って感じ。

西尾をはじめて読んだ時は
来るパンチは充分予測出来たが思ったよりも重いパンチを食らった気分だった
「やるね」って感じ。

50 :名無しのオプ:04/03/18 17:51
西尾は読んでると鳥肌が立つが
森は読んでいても鳥肌は立たない

どっちが良いとか悪いとかじゃないがこの差は大きい。
ホラーでもなく殺人が起こる前なのに変な汗とサブイボが立つ作家は珍しい

51 :名無しのオプ:04/03/20 22:55
作品は両方好きだがどっちの信者も痛いな




52 :名無しのオプ:04/03/21 01:15
森の場合、信者も作者も痛いっていうのが問題だな。

53 :名無しのオプ:04/03/21 07:01
いい歳した奴が西尾勝ってるっつうと驚くけどな。厨じゃな……。

54 :名無しのオプ:04/03/25 14:39
どうしてこの二人を比べようと思ったの?

55 :名無しのオプ:04/03/26 18:04
>>54
確かに。
西尾と佐藤友哉を比べたら?

56 :名無しのオプ:04/03/27 02:23
森信者晒し上げ

57 :名無しのオプ:04/03/27 02:39
西尾厨晒し上げ

58 :名無しのオプ:04/03/27 14:02
自分は森が好きで西尾は読んだことないけど、
知り合いの話を聞いてると西尾って凄く面白いんだろうなとは思う。
てえか仲良くしようよみんな。

59 :名無しのオプ:04/03/27 15:33
西尾は年が近いから面白い作品に当たると「ち、くそっ。やるじゃん」と思ってしまう。
森御大はもうかなり年なのでどうでもいいっちゃ、と思う

60 :名無しのオプ:04/03/27 16:28
>>59
ラムちゃん語を使うなんて、君はどちらかというと森の年代に近いような気がするのだが。

61 :名無しのオプ:04/03/29 03:58
西尾は表紙が痛い
森はトリックor動機が痛い

62 :名無しのオプ:04/03/29 17:37
西尾はファンがヲタ臭い
森はファンが嫌味臭い

63 :名無しのオプ:04/03/29 17:47
なんか批判にも貶しにもなってないな……。

64 :名無しのオプ:04/03/29 23:10
>>61
森は動機を全然重視してないぞ
そこのところわかってるのか?

65 :名無しのオプ:04/03/30 19:01
>>64
それって、あーやのマネでつか?

66 :名無しのオプ:04/04/01 03:18
>>58
このスレの存在目的自体が「仲良く」とはほど遠い

漏れは森ファンを許す。「森は文章が上手い」と強弁さえしなければ。

漏れは西尾ファンを認めてる。「西尾はヲタクじゃない」と言い張る人間以外は。

67 :名無しのオプ:04/04/01 04:34
文章は森はキザな言い回しの上に地の文が壊滅的に判りにくくヘタで
西尾はチャット風味を嫌味なくらい効かせてるがステレオタイプな一人称でどっかで見たような文体で個性ないし
ヲタ度は二人とも似たようなもんだし。
社会的地位は将来性は西尾があるし現在では森は助教授だし。


やっぱり勝負の分かれ目は西尾がイケメンかどうかに全てがかかってるな。
デブオタガリオタだったら森の圧勝。中の下程度なら西尾辛勝。俳優みたいな男前なら西尾圧勝。


たかが顔、されど顔。かなり重要なりね。うにゅ

68 :名無しのオプ:04/04/01 20:05
>>67
文章、作品だけで勝負

69 :名無しのオプ:04/04/02 01:33
>>68
異種格闘技戦。ただしラクロスVS競泳、みたいなっ!

70 :名無しのオプ:04/04/02 16:10
あげ

71 :名無しのオプ:04/04/02 16:34
全てがFになる超楽しいぜ〜!!



72 :名無しのオプ:04/04/04 03:25
このスレ面白い

73 :名無しのオプ:04/04/05 13:31
エロゲオタの友人の勧めで西尾買いに行ったら表紙がなんかはずくて買えなかった・・・
森は他の友人が信者でイタイ人なので怖くて買えない・・・

74 :名無しのオプ:04/04/05 14:00
エロゲオタの友人をイタイと思えないのは凄いと思います。
象さんはもっと好きです

75 :名無しのオプ:04/04/05 14:09
AVマニアと大して違わないと思って気にしてない。本人は通常いたって普通なので
自分に危害が無ければ許せるかなあ。後者の友人は人として問題ありなのでトラウマかもね

76 :名無しのオプ:04/04/05 15:31
信者が嫌われてたり作者が嫌われたりしてるのがそのままま作品の批判になってるね。
なんか不明瞭だなあ。
森ってだいぶ叩かれてるみたいだけど、森本人ってどのへんが痛いの?

77 :名無しのオプ:04/04/05 15:40
お猿の電車みたいなのに乗って自分の庭を走ってるらへん

78 :名無しのオプ:04/04/05 18:36
趣味じゃん……かわいくて笑えるからあれはあれで

79 :名無しのオプ:04/04/06 00:21
>>76
不可抗力でもメールが通じないと相手にキレる

80 :名無しのオプ:04/04/06 02:14
>>79
違うかもしれないけど、HTMLメール関連のこと?
日記でその話が出た時はきれてる風でもなかったけどなあ。
悪いのは不親切なデフォルト設定にしてるマイクロソフトだって言ってたような。

81 :名無しのオプ:04/04/08 14:30
まあ所詮小説なのですから楽しく読めればいいのですよ。

82 :名無しのオプ:04/04/08 19:12
>>81
はげどう。
まあ俺は両方本人も好きだけど。

83 :名無しのオプ:04/04/10 19:59
横溝>>>京太郎>>>>>>>>>森>>>>>>>>>>>>>>>>>西尾

獄門島>>>殺しの双曲線>>>>>>>>>すべてがFになる>>>>>>>>>>>>>>>>>クビキリサイクル

84 :名無しのオプ:04/04/10 23:43
>>83
保守おつ

85 :名無しのオプ:04/04/11 12:17
>>83
それって面白さじゃなくて知名度だよね?

86 :名無しのオプ:04/04/11 13:31
森→文章下手、キャラ寒すぎ、ポエムウマー、日記痛い、終わった作家
西尾→文章厨でラノベ風、キャラが漫画、テツガクフーン、表紙ヲタ向け、未知数

二人の共通点→デビュー作が最高傑作

87 :名無しのオプ:04/04/11 13:38
 ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
  / _____  // /          //
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  )) >>86
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ
/   / MORI ヽ|  /   NISHIO ヽ-イ


88 :名無しのオプ:04/04/11 14:20
>>87
なんだ、仲いいじゃん。

89 :名無しのオプ:04/04/11 20:05
なんで、二人を比べるんだい?
だいたい、西尾ファンでも森ファンでもない人間は
どっちが優れているか、おもしろいかなんてどうでもいいこと。
争ってるのは両信者だけ。そして西尾信者は西尾を森信者は森を
選ぶに決まっているんだから、こんな議論はまったく意味がないよ。


90 :名無しのオプ:04/04/12 02:08
>>89
真面目な89に萌え。

まあ、こんなことに意味があるなんて思ってる奴はいないと思うよ。
自分は森好きだけど、どっちがどうとか興味ないし。
ただ、自分はネタバレ怖くて本スレに行けない小心者だから、
ここを見てると森がどう思われてるのか分かって勉強になる。

91 :名無しのオプ:04/04/12 10:55
じゃあ、森氏とはやみね氏を比べてみようか。

92 :名無しのオプ:04/04/12 15:12
>>91
森が日記で「こういう本の読める今の子供たちは幸せだ」とか言ってたような。

93 :名無しのオプ:04/04/13 10:45
森が20代の頃小説書いてたら今の西尾と同じような扱いになってたと思う。
だから西尾が40過ぎる頃には森みたいな作品書くようになる

問題は西尾が40まで作家続けられるかどうかだ

94 :名無しのオプ:04/04/13 14:08
>>89
森の言葉を借りれば「意味がなくちゃいけないの?」
「意味がないから面白いんだよ」だな

95 :名無しのオプ:04/04/13 19:34
で、西尾に言わせたら「戯言」ってか。

96 :名無しのオプ:04/04/13 22:51
そういえば、はやみね氏は森氏と京極氏と西尾氏
を一冊の本の中でパクっているわけだが…。

つーか、アレはパロディーか。

97 :名無しのオプ:04/05/31 00:21 ID:auEgWDx4
あれ?

98 :名無しのオプ:04/06/12 22:53 ID:X4oXQyLO
俺も>>17と同じなんだよな
この板で名前が出てくるから読んでみたい思うんだけど
恥ずかしくてレジまでもって行けない


99 :名無しのオプ:04/06/13 02:41 ID:FuTY6FL1
森と西尾の対談出てたね。
あれってどうよ?

>>98
気持ちは分かるけど、そういうこだわりで人生の何厘かを損してると思う。
どんな文化にも、あるところに行けば傑作はあるもの。
西尾がそれだとは言わないけど。
大人になるんだ。

100 :名無しのオプ:04/06/13 02:43 ID:hpU83XMI
西尾の本なんかに時間かけることのほうが人生の損だ。

101 :名無しのオプ:04/06/13 02:46 ID:FuTY6FL1
西尾の本とは言ってないよ。
そういうこだわりが損ってだけで。まあいいや。

102 :名無しのオプ:04/06/13 22:57 ID:3NtYytPD
ここって別冊宝島の本の対談スレじゃあないの?
西尾が森に憧れて作家になったって話で、そりゃあアレだけ本出して儲けてりゃあ憧れるだろうと。
コンスタントに本を出せて、そこそこ売れれば作家冥利に尽きるでしょう。

書きつづけられる作家=森、を崇拝する西尾がどう化けるかを楽しみにしてればいいじゃん。

103 :名無しのオプ:04/06/14 13:48 ID:To0qrUsb
>>99
おれは2CHのスレみて少女漫画を買ったけど(しかも恥ずかしいからとなぜか古本屋)
かなり恥ずかしい思いをした・・・
それ以来その店には行ってないし、マンガ本も今まで以上に表紙の絵に敏感になった

104 :名無しのオプ:04/06/14 18:59 ID:TAW1zNWm
それは気にしすぎだ。

よほど頻繁にそういう漫画買わなければ、店員は顔覚えないって。

105 :名無しのオプ:04/06/15 00:54 ID:lxLZiesc
エロ本買う方がよっぽど勇気いると思うんだがなあ……。

106 :名無しのオプ:04/06/16 16:40 ID:u6O9BAuC
>>89
なんかやっとまともなことを言うやつが出たな
>>98
>17には同意するというか、やっぱりあんな表紙にしたからにはそっち系の読者を狙っているわけで
そっち系の読者でない>>98は読んでも面白くないと思うが

107 :名無しのオプ:04/06/16 18:38 ID:1IhEIuIo
やっとっていうか、まあ>>89が書かれたのはもう二月も前の話なわけだが。

そっち系とかの分類はあんまりあてにならん気がするなあ。
この場合、表紙が読者の層を逆指名してるような気がする。
それに>>98の場合は「読んでみたい」って明確な意志があるわけだし。
読んだらやっぱりつまらんかったって可能性は十分あるにしても。

108 :名無しのオプ:04/06/16 21:51 ID:Cv2ZMGLu
SMシリーズ読むと、森の勝ちだなあって思う。
ただ森は最近のがいまいちすぎるので、将来性は西尾の勝ちか。

西尾は竹絵のおかげでかなり得してると思う。

109 :名無しのオプ:04/06/18 01:40 ID:/hGov47n

おっぱいの名付け親は神だな。まさに絶妙、良い仕事してくれた

「お」・・大きさ、驚き、期待を表し、安心感までも与えてくれる語感。さらに母音。
「っ」・・「ー」のように間延びした感じではなく、男が息を飲む状況を表す
「ぱ」・・「は」「ば」じゃなくて敢えて「ぱ」にするところが上手い。
      文字に小さい○を+αしつつ、かつ魅惑的な語感。
「い」・・「良い」「いィ〜」を上手く表現。安心感のある母音を使用してる
      ところも心憎いまでの仕事ぶり。

「おっぱい」と名付けたからこそ真の価値を存分に表現している
「こっばき」「とっだち」などでは台無し


110 :名無しのオプ:04/06/20 00:08 ID:hzWUGnua
>>103 かなり恥ずかしい思い、って詳しく教えて欲しいですね。

あ、当方は平気でビジネス雑誌と少女雑誌を購入してますが、普通に買ってますよ?
読みたい本より世間体を気にするなら、たしかに読まないほうが良いかもしれませんね。

111 :名無しのオプ:04/06/20 01:38 ID:4XoBCHrV
両方一緒ならいいかもしれないけど
単独で少女雑誌はきつくないかい?

112 :名無しのオプ:04/06/26 10:58 ID:Y5Wc7B6/
両方一緒の方が痛いと思うぞ。言い訳じみていて

113 :名無しのオプ:04/07/20 10:32 ID:K6s6Nl7M
あ、当方オタですけど平気でビジネス雑誌と少女雑誌を購入してますが、普通に買ってますよ。


114 :名無しのオプ:04/09/25 05:45:46 ID:gmOhTBMq
今ちょうど両方を読み始めたので過疎スレにカキコ。
戯言1冊、SM3冊読み終わったとこだけど
戯言は少し狙いすぎ感があると思った。
そうきたか、ってのがあると俺みたいなガキにはすごく面白いけど
逆にそれがありすぎてもういいよって感じだった。
あと、これをミステリーと読んでいいのかって思った。
俺にわかるようなトリックって大丈夫かと。
SMは今の所すごく面白い。
ただ、このシリーズは動機が弱いんじゃないかな。
まだ3冊だけどこの人はトリックから物語を考えてるんだろうと思った。
今のところ小説としてはともかくミステリーとしては圧倒的に森が上だと俺は思う。

115 :名無しのオプ:04/09/25 17:47:19 ID:b24UN/Yw
>114
分かりやすいトリックだから駄目だってことはないと思うけど。
はやみねかおるとかさ。
あと森は、全体的に動機をさほど重視していない人なので
そこのところは割り切って読むしかないと思う。

116 :名無しのオプ:04/09/26 07:59:02 ID:BSW/feus
戯れ言は二冊目がすごいよ。
完全に一作目を凌駕してるから、西尾を評価するのはそれを読んでからがいいと思う。
あと森は後半になるまで犯人決めてないって言ってたよ。

117 :名無しのオプ:04/09/26 13:59:03 ID:wLH0W1sd
>>114
最近のミステリはだいたい動機が弱い。
動機が強すぎると犯人すぐ分かっちゃうでしょ。

118 :名無しのオプ:04/09/26 22:53:46 ID:spCxQ1Lf
犀川に動機なんてわからないといつも言わせてるのは
森が自分でも動機の部分が弱いのをわかっていて、
読者に対する言い訳だと思っていたよ

119 :名無しのオプ:04/09/27 04:08:20 ID:wQ0gSR8B
動機なんて作ろうと思えばある程度はいくらでも作れるけど、
森はそれすらしてないからわざと動機を作ってないんだと思ってた。
それよりクビシメロマンチスト読んだんだが凄いねこれ。

120 :名無しのオプ:04/09/27 06:52:42 ID:ejvOjTTZ
西尾の主人公の精神描写というかいかに周りに興味がないかという部分の繰り返しは
文章の水増しに感じる。

121 :117:04/09/27 12:32:28 ID:46PRwmwT
>118,119
オレは想像で言ってだけ。森にきいたわけじゃないからw

122 :名無しのオプ:04/09/27 14:23:39 ID:Js2j28N7
>>120
おれは逆にそこんとこにもの凄いリアリティを感じる。
「友達いなくて寂しいくせにカッコつけてる奴の考え方」って、まさにあんな感じだから、
そういう奴や昔そうだった奴にはものすごく受けると思う。

123 :名無しのオプ:04/09/30 04:39:13 ID:4A6C8uKt
詩心は西尾の方が受け入れやすい。
森は砂糖菓子のようなベタベタな甘さの詩心。
西尾の躁状態の狂った言葉遣いのセンスは認める。

124 :名無しのオプ:04/10/01 18:47:16 ID:RpPpXJV8
森のトリックは考えやすくてイイ
だが・・・犀川とは別の、読者の視点で解けてしまうことが多々ある
少し詰めが甘い感じ。穿った読み方してるせいかもしれんけど
動機は文系の人には分かりづらいだろうとは思う

西尾はラノベ読む人には違和感ないと思うんだが
ミステリとして読めたことは無いな。トリック自体ないようなもんだし
ミステリ漬けなオッサンは拒否反応起こして当然だと思う

125 :名無しのオプ:04/10/02 01:25:42 ID:zhbFawE6
俺は二人ともミステリとして読んでないなあ。
この二人に限らず、推理小説自体はかなり読んでる方だけど推理部分はあってもなくてもいいお約束だと思っている。
ミステリ抜きで考えたら、二人の評価ってどんな感じよ。

126 :名無しのオプ:04/10/02 01:35:25 ID:IDsTnK7m
>>125
オレもそう。森はラブコメとして読んでる。
だから、最高傑作は封印再度。

127 :名無しのオプ:04/10/02 02:15:32 ID:Q/IkQ5Da
>>122
一言でいうとくどいってことです
いーちゃんの考え方自体には別に文句はない
ただ誰かしらが感傷や情動に動かされると
それに対する彼のかわりばえのない
ものの見方が開陳される回数が多くて
またかよとうんざりするというだけ


128 :名無しのオプ:04/10/02 02:22:33 ID:t2AMVAoj
西尾、主人公と萌えキャラの掛け合いは楽しいのだが、
主人公の脳内のウザイ自分語りが多すぎる。
はっきり言って邪魔。
自分語りイラネ。
一番ツマンネ。
唯一、他キャラとの掛け合いなのに
零崎のナイフ兄ちゃんとの会話は
自分語りと同じくらい詰まんなかった。
男同士の会話は詰まんないな。

129 :名無しのオプ:04/10/02 02:25:45 ID:t2AMVAoj
ちなみに犀川の自分語りは非常に好き。
主人公の独白が面白いかどうかはとりもなおさず、
作者の人間性を反映してる。
森>犀川の自分語りは面白い。内容に深みがある。
西尾>いーちゃんの自分語りはウザくて浅い。
そこが一番の差。
だが女性キャラの楽しさは西尾>森だな。


130 :名無しのオプ:04/10/02 17:02:48 ID:uMnTjDvo
>>128
犀川といーちゃんの年齢差は考慮しないのかい?
それにいーちゃんの思考は間違ってると示されてるし
ガキの一人語りに深みを求めるのはどうかと・・・

>零崎のナイフ兄ちゃんとの会話は
>自分語りと同じくらい詰まんなかった
(´Д`)・・・キャラ設定分かってる?

131 :名無しのオプ:04/10/02 18:01:33 ID:fVh+I44X
キャラ設定わかったうえで嫌いなんだからしょうがねえんじゃねえの?
嫌いって奴説得しても無駄無駄

132 :名無しのオプ:04/10/02 19:01:27 ID:uMnTjDvo
や、嫌うのは別にいいんだけどさ
「自分語りと同じくらい」って言葉は
批判をする上で意味を成さないっしょ

133 :名無しのオプ:04/10/02 19:30:53 ID:njpsdMiU
結論 どちらの語りがうざいかは読者の年で違ってくる

134 :名無しのオプ:04/10/02 23:21:46 ID:9lAteXKk
俺はいーちゃんの自分語りが聞きたくて読んでるようなものだなあ
好き嫌いの原因は年齢のこともあるだろうけど
ああいうことをリアルに自分の問題として考えたことがあるかどうかも関係しそう

135 :名無しのオプ:04/10/03 00:05:54 ID:qS4nmb4Y
いーは自意識こだわりすぎるから余計他のキャラクタより人間くさい。ユヤタンの一種。
さいかわはあえていえばあやなみタンの遠い親戚で、ぐるっと一周してあやなみたんに似たようなもんになった。

136 :名無しのオプ:04/10/03 01:27:22 ID:9rXM0Z+v
何言ってるか分かんないよ

137 :名無しのオプ:04/10/03 03:01:51 ID:jgMzZ1oe
読んでもわからないから、感じ取ってやろうぜ

138 :名無しのオプ:04/10/04 00:42:00 ID:s2z9Qm6g
微妙に納得>綾波の遠い親戚

139 :名無しのオプ:04/10/04 01:10:02 ID:mda/AnJ2
ゆやたんとあやなみたんとやらが分からないので両方がどんなキャラか
出来るだけ詳細に説明汁!

140 :名無しのオプ:04/10/05 07:27:25 ID:V+pyiZxv
ユヤタン=この板にもスレがある某作家
あやなみタン=大ヒットアニメのヒロイン

であってます?

141 :名無しのオプ:04/10/05 17:10:37 ID:ZE36OOUB
>>140

逆だよ。

142 :名無しのオプ:04/10/05 17:22:17 ID:IqgB7PXH
西尾の自分語りが面白いと思うのは年齢の問題ではなく
よっぽど頭の悪い奴だけだよ。

143 :名無しのオプ:04/10/06 09:06:21 ID:vkPGtaQ9
登場人物と作者を混同しないよう努力してきた。
しかしクビツリ、リスカときて、おととい壊れた世界を読んで
あまりにも主人公の印象が似ていてそれ以上に女性との関係性がだぶっているので
あの主人公の性格、世界観が現在の作者が設定できる極値なのかと思うとともに
やっぱり自分かたりなのかと思っちまったなあ。

144 :名無しのオプ:04/10/06 09:31:13 ID:i7287bBK
表面上は似てるけど中身は大分違うと思うなあ>主人公の性格

145 :名無しのオプ:04/10/06 09:50:24 ID:vkPGtaQ9
そうか
まあ俺が差を認識できてないという可能性はあるね

146 :名無しのオプ:04/10/06 17:58:33 ID:IH0yE1LI
>>145
いや、あってるよ。
西尾の作品は全部オナニーみたいなもん。

147 :名無しのオプ:04/10/06 18:03:54 ID:QEZv0zEF
>>145
そんな君にはユリイカの対談を見ることを勧める

148 :名無しのオプ:04/10/06 18:16:39 ID:ThIDgMmS
ネタバレ満載だけどな。
見て後悔したよ。

149 :名無しのオプ:04/10/18 21:04:22 ID:vDV9r8QV
西尾ってミステリじゃないじゃん。上遠野あたりとの小競合いがせいぜい。

150 :名無しのオプ:04/11/02 00:06:41 ID:whYNHt7p
俺は二人とも好きだぜ。
犯してやりたいぐらいに。

151 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/15 12:27:57 ID:VHT4QlZ5
森さんが亡くなりました・・・

152 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/26 23:19:53 ID:aLBZqe+P
「クビキリサイクル、サイコロジカル」って
「すべてがFになる」のパクリだろ?


153 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/27 14:38:15 ID:PfvEDfLI
オマージュと言って頂きたい。

154 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/27 16:22:46 ID:rqdflV7V
>>152,153
どっちにしても森上位ってことで

155 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/08 20:48:47 ID:RCwA6e/m
クビツリの目欄ってFの目欄2のパクリ?

156 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/10 08:41:54 ID:bKxtESiR
森のファン本読んで西尾って人を初めて認識しました。
大した奴じゃなさそうに感じました。
そんで、先日クビキリサイクルを初めて読みました。
パクリとは言わないまでも、ものすげえ「すべF」の影響を受けているのは分かる。
(だけど、主人公は京極の関口みたい。)
つーかさ、この事故状況ってもの凄く曖昧で、曖昧なのにそのままで、どんなトリックでも解釈可能だよね?
メイントリックはそこじゃない、っつう意見も分かるが、あまりにも酷くないか?
といいつつ、二作目突入。。。

質問。
西尾ってなんで文庫落ちしないの?(怒)

157 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/10 09:59:56 ID:0nGdQ4o3
西尾は二作目で化けたけど、ミステリとして見てる人はそうは思わないんだろうなあ。
文庫化には普通三年かかるから、出るとしたら今年の二月くらいかな。

158 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/10 14:57:52 ID:aL++fGqC
つーか戯言でミステリしているのは最初の2作だけだろ。

159 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/10 19:48:22 ID:JzVaZZEv
確かに西尾はミステリというよりもライトノベルよりの気がする

160 :ミステリーのふりをしているが実はミステリーじゃない小説:04/12/11 14:11:42 ID:CBeCxuYI
勝目梓の多く
志茂田景樹の多く
門田泰明の多く
栗本薫の最近の多く
武川ユキヒデの多く
若桜木虔の多く

161 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/11 23:30:17 ID:g38t/Id5
サイコロジカルのほうがすべFに似てると思ったけどな。

個人的な感想になるが、あれは建物からトリックまで、すべてが納得いかなかった。
そういうミステリ部分は西尾の本質じゃないって話なんだろうけど。


162 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/12 01:27:26 ID:vrMQTvuZ
クビシメ読んだけどすげえつまらんかった。
こんなつまらん小説は久しぶりに読んだ。

163 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/12 02:20:40 ID:xkZkuicr
>>162
それはミステリとして読んで?

164 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/12 22:33:23 ID:hCjkpyII
>>162
西尾がきみぼくの作中で使ってる言葉だけど、西尾の小説はミステリミステリというよりも、むしろミステリエンタ。
特にクビシメからエンタメ要素が増えた。
推理小説を欲して読んだなら面白くないと感じる可能性もあるけど、クビシメから読んだなら、即刻クビキリから連続して読むべき。
問題は西尾の哲学を読みきれるかどうか。それと、ジョジョを読んだことがあるかどうか、だな。

165 :名無しのオプ:04/12/16 18:24:02 ID:Dif09Qlr
なんだかんだとクビツリまで読了。サイコロ上巻読み中。
で、感想。
・主人公が犀川の劣化コピーにしか見えん(京極の関口というのは訂正)
・登場する女性の口調が気に障る。
・殺人しても基本お咎めなしなのでリアリティ、緊張感がない。
・トリックが適当すぎで緊張感がない。
・次作に続く伏線が多く、あざとさ、自信のなさを感じる。
・後書きは蛇足。自信ないのか?
・観念的な話が多い割に、作品全体通してリアリティがない。そのため、主張に説得力がない。(それが戯れ言っていう言い訳にもなってるんだろうけど)
こんなとこかな。読んでて緊張感、リアリティ、説得力がないのが残念。ミステリ的な観点を除けばクビキリはまあよかった。ミステリであろうとなかろうとクビツリは駄作。
まあ、サイコロ読了したら見切りつけるかな。

166 :名無しのオプ:04/12/16 18:59:48 ID:w7WR91Rn
>165
>・次作に続く伏線が多く、あざとさ、自信のなさを感じる。
つーか西尾の作品自体全体的にあざとい

167 :名無しのオプ:04/12/16 19:14:44 ID:PyzydmQm
>>165
主人公が犀川のコピーという意見ははじめて聞いた。
他の指摘は、合わない人もいるという意味で納得できる。
合わないというか、この手の本に読み慣れてないと楽しむのはたしかに辛いかもしれないね。
クビシメの主人公の思想に何か感じたかどうかが楽しめるか否かのひとつの境目かも。
リアリティについては、どんなものにそれを感じるかの差じゃないかな。
自分は主人公のキャラクターの造型とか、殺人者が咎められないところにもリアリティを感じる。

168 :名無しのオプ:04/12/16 23:24:50 ID:2oZE2gRB
>殺人しても基本お咎めなしなのでリアリティ、緊張感がない。
たしか、これはこの作者の作品のウリのひとつだったかと。

169 :名無しのオプ:04/12/16 23:36:14 ID:Dif09Qlr
レスありがとう。リアリティがないというのは登場人物がみんなイッちゃっていること(普通の人全然出てこない。ある意味凄い)と人物描写が漫画っぽいから。(名前がありえないなんて些事。人類最強の請負人って、、、)
これ読んで登場人物にリアリティ感じる人は特殊機関に入ったことがあるのでしょう。
167はリアリティじゃなくて共感を感じているのでは?


170 :167:04/12/17 00:06:58 ID:tyH7v3W2
>>169
もちろんあの飛んでる人物設定自体にはリアリティを感じない。
それこを漫画を読むつもりで、アレ気な設定を半分引きつつ楽しんでいる。
ただ、そのキャラクターの性格や行動原理に対する実際の行動は実に筋が通っていて、現実味を感じるのはそういうところ。
こんな奴が現実にいるわけはないけど、もしいたとすれば間違いなくこういう行動を取るだろうという説得力がある。
突拍子もないキャラクターをちゃんと書き切れている(と思わせる)ところに迫力を感じてるんだけど、これはリアリティとは言わんかもね。
共感を感じているというのはそれはそれでたしかに同意。

171 :名無しのオプ:04/12/17 11:48:57 ID:MMJeR+nw
俺は漫画やゲームの延長で戯言を読んでいるからリアリティなんて一つもいらないと思うけどね。

172 :名無しのオプ:04/12/20 13:22:40 ID:MKEBLO61
自分は西尾維新を読んだ後に森博嗣を読んだのだが、一作目がすげぇ似てると思った
孤島の建物、天才、入れ代わりトリックなど、ここまでデジャヴを感じた2作はなかった
主人公の雰囲気も似てる品

自分は森のが好きだ

173 :165,169:04/12/20 16:55:23 ID:2JECej6d
サイコロ読了。多くの読者をふるいにかけている作品ですな、コレ。漏れは脱落組。だめでした。
例えば玖渚が兎吊木と久々に再会した会話で、前にあってから何日何時間何分何秒みたいなこと言ってたが、
本当に天才ならそんな無駄(かつ知識をひけらかすよう)なこと言わないと思う。
かように、俺(私、彼、彼女)ってこんなに天才なの!っていう描写が鼻につく。
更に、西尾はペダンティックな物言いが大好きな割りには分かってなさそうとも思う。(まあ、雰囲気だけなのね)
ところどころでメタな視点が入ってきているのも自信のなさが伺われる。
斜道って人もどのへんが天才(だった)のかあの描写じゃさっぱり分からん。
で、人体実験してたみたいだけど、何の実験してたのかも明らかにならない。(やっぱ雰囲気だけで書いているのか?)
玖渚が代わりになるとどんなメリットがあるの?てか、誰がやっても被検体が違えば実験は一からじゃないのかな?
以上の流れから、漏れの中では西尾作品=エヴァンゲリオンと結論つけましたが、どうでしょう?

ちなみに先日発売された森博嗣の水柿君2作目で西尾のことがちょっと触れられている。
これも意味が分からん。

174 :名無しのオプ:05/01/04 06:00:28 ID:PxCx3xL/
演出過多の上、演出の上に話が成り立ってる感じだよね。

>>西尾はペダンティックな物言いが大好きな割りには分かってなさそうとも思う。(まあ、雰囲気だけなのね)
ギャスケットの三角形云々とかね…
本当にその表現が必要なのかと。

175 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 11:23:17 ID:zqD1z4E4
森、西尾二人とも好きだが順位は付けれんよ。
中華、厨に釣られ過ぎだ。
清涼飲料水でも読んで頭冷やせ。

176 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 15:20:55 ID:qcaYILVP
四季と萌絵の会話読んだ後にいーちゃんと園山の会話を読むと萎える。あれが七愚人?

177 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 16:35:33 ID:Vb2FRM4+
レベルが違いすぎる。比べられない。(もちろん森博嗣のが上)

178 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 19:35:07 ID:q6S9SROq
このスレまだあったんかい

179 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 20:20:06 ID:1p9QjIyr
というか本人も言ってるように西尾は森を読んできたんだから似てて当然だと思う。多少人物の縮小再生産ぎみな気がするが比べることなく楽しめばよい

180 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 20:22:56 ID:1p9QjIyr
というか本人も言ってるように西尾は森を読んできたんだから似てて当然だと思う。多少人物の縮小再生産ぎみな気がするが比べることなく楽しめばよい

181 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 22:30:17 ID:+dM+XbyO
こいつ(西尾)の小説、どれも主人公の語りが鼻についてまともに読めん(´・ω・`)


182 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 05:12:41 ID:9ZwBgqax
2人とも好きだが森→哲学・維新→概念論なので比べる必要なし、とかはどうだ?
まぁ天才の表現云々は>>176だが。

183 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 10:07:50 ID:6Wvswn10
>>181
そのスタンスは多分変わらないだろうな。
本人も分かっててそういう風に書いてるんだと思うし。

>>182
それを言うなら西尾はラノベ文脈で天才書いてるからやっぱり比べる必要ないと思う。
まあラノベ抜きで天才書いたとしても森みたいなのは書けないとは思うけど。

184 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 05:00:38 ID:EubswvQ0
まあその辺は年齢の差でしょう。
いくら西尾に才能があったとしても(( ゚Д゚)? ハアとか言わないでねw 仮定の話だから)
まだ二十歳代。
森の天才論は彼の長年の経験と考察に裏打ちされているのだから
完成度や深さに差が出るのはしょうがない。

185 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 14:31:56 ID:/h6bHzGj
んー、この二人はやっぱりジャンル違うから
比べられないなあ。
というか小説界って何を持って勝ちとするのさ。
好きか嫌いかでいいじゃん。

俺は西尾が嫌いで、森が好き。
西尾はくどく感じる。
俺は前向きさが欲しい。

186 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 17:51:52 ID:t2FU5XOA
森=キャラクター小説
西尾=ライトノベル

187 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 18:29:46 ID:5nIVZJOj
西尾に竹の絵がなかったらと想像してみれば森との差がわかりやすい。

188 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 20:35:18 ID:9OA00Q8J
絵がなかったら全然売れてないと思う。
おそらく売り上げは1/10以下だったことだろう。


189 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 19:35:57 ID:Gb3vMLRb
「表紙絵買い」ってやつがいまだに理解できないので自分としては
そこまで差がつくとは信じられん

190 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 21:09:03 ID:lZZa+CLG
>>189
お前に理解できなくてもラノベとはそういうもん

191 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 01:07:25 ID:uhyUuWcf
ラノベを馬鹿にするな。
絵だけで差がつくわけないじゃん。



192 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 07:04:18 ID:dGRf1q8B
>>191
言ってることには同意。
だがその駄々っ子みたいな言い方はどうにかならんか。
なんかかわいいぞ。

193 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 01:51:57 ID:lONkiwCK
ラノベは絵次第だよ。
キノ位になんないと、絵の差が売り上げの差になる。
つーか、西尾がどんどんつまらなくなっていってる気がするのは俺だけ?
どっちにしろ、SMシリーズ読んだら森の完勝じゃない?


194 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 03:01:11 ID:oFgRM7YS
単発ならともかく、シリーズモノにまで発展するラノベはやっぱり話やキャラの
面白さが要だと思うのだがなあ

195 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 04:03:21 ID:QASMsrdt
新人の一冊目を買わせたいなら絵の影響は大きいと思う。
でも二冊目以降を買わせる力は絵にはなさそう。

>>193
どんどん面白くなっているように思えるのは俺だけかもしれない。

196 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 21:37:16 ID:sOkkYels
>>195
サイコまではまだ許せるよ。でも、ヒトクイ以後はもう無理。
二冊目以後も絵の力はあると思うよ。電撃文庫とか基本レベル低い

197 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 23:30:36 ID:8EPdM5aM
何にしてもヒトクイ以降は概ね評判がいいな。
ネコソギ以降は上手すぎる所が逆に癪に障るという意見が目立ってきた気はする。
狙いすぎだとか何とか。

198 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 23:32:52 ID:JO60otcd
この二人って親子ほどの年の差があるんだな。

199 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 16:20:45 ID:zEPnyiYh
>>197
ヒトクイが悪すぎたのでは?
それにネコソギが上手いとは思えない。

200 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 16:57:47 ID:i/0U0US0
>>199
評判いいっていうのはヒトクイも含めたつもりだった。
感触として評判が悪いのはむしろクビツリとサイコロという気がする。

ネコソギが上手いのは単にそういう意見が多いというだけ。
いや俺も上手いとは思ったけど。

201 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 18:15:22 ID:ioz3JecT
そんなこといったって森もデビュー作以降どんどんレベルが下がって(ry
四季シリーズなんてもうアホかとバカかと

202 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 22:24:09 ID:Dg3xF381
ここでレベルが下がっただの上がっただの言っても仕方ない気がするな。
四季が森の最高傑作だと言う奴も相当数いるわけだし。
個人的な意見に意味がないと言うつもりはないけど、
あたかもそれが一般的な評価だと思いたがる奴はどうにかならんか。
四季はまだ読んでないけど文庫化が楽しみだ。

203 :名無しのオプ:2005/06/24(金) 00:50:20 ID:hqUx0rAi
四季はイメージ崩れる危険があるよ。俺はそれで信者を辞めた。
まぁ、西尾はそれらしい事を言ってるだけやでな
とか言うと、森はどうなんだ!?と言われそうだな。
でも、羊たちの沈黙だってGOTHだってそういう場面はある。
西尾にはそれを隠す力が無い。それがちと残念。

204 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 01:43:46 ID:thMfxirv
四季は内輪向けだと思った

205 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 02:01:49 ID:IAMi75o5
どちらも何作か読んだが(森は数十作)、
短い文章の独白がずらっと何行にも渡って
続く手法は、森が築いたものだと思う。
西尾はギャル森だと感じた。萌え狙いで。

206 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 17:24:39 ID:Qn8ZhqXx
森:元国立大助教授
西尾:大学中退

207 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 18:31:15 ID:7Nba5Ovw
あれ。
森って名古屋大辞めたの?

208 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 15:18:08 ID:wQB7wMB7
西尾は自分が主人公になりきらないと読めない
りすかの最初のほうで脱落する人すごいいそう
まあなりきれられれば面白いよ

209 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 05:13:23 ID:cxprCZQr
>>208世界征服の野望を持った、一人語りがうざいガキにか??
んなもんになりきれるわけねーじゃん。気持ち悪い


210 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 13:30:33 ID:VDcdOdGQ
なんつーか、
西尾維新にはもっと頭パーになってぶっ飛んで欲しいし、
森は寡作でいいから緻密で丁寧に小説を書いて欲しい。
タイトルはどっちも好きだよ。

211 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 21:11:38 ID:aR6Cnups
西尾は表紙で買う気が・・・(´д)

212 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 21:47:44 ID:juRfngw5
例え辰巳四郎装丁でも絶対かわねーよ
西尾小説を一言で表すと





気色悪い

213 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 00:35:54 ID:DMmogJRG
西尾維新は今何してんだ?

214 :名無しのオプ:2006/04/30(日) 18:44:32 ID:msxODxiG
正直、西尾と森ネタはライトノベル板でやってほしい。。

215 :名無しのオプ:2006/04/30(日) 23:52:42 ID:ujPRDbLT
↑お前がラノベへ池

216 :名無しのオプ:2006/04/30(日) 23:58:22 ID:svAiA7iB
西尾は全てがラノベ
森は考え方がラノベ

217 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 00:07:16 ID:31rVnaIt
森の考え方がラノベだとは思わない。

218 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 00:25:23 ID:8U6kjVsZ
考え方がラノベじゃなくても、結果的にできた作品がラノベ

219 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 00:26:55 ID:31rVnaIt
そうか?

220 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 00:38:23 ID:mxR5Bbvf
西尾でミステリーと言えるのはクビキリサイクルのみ。というかクビツリみたいな話やったらもうミステリーもくそもないだろ。
森はVシリーズ以降ショボいトリックをレトリックでごまかしてる印象はあるが歴としたミステリー。よってラノベ的にどうかはともかくミステリー板的には森の勝ちだろ。

221 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 10:23:47 ID:Q/l3NWeb
勝ち負けの問題かよwww

222 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 10:31:40 ID:mxR5Bbvf
というかヤバイぐらい低レベルの戦いだよな、これ。どっちも今やミステリー作家としては三流になってしまったし。つくづく不毛なスレだ。

223 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 19:41:07 ID:lA80FmnS
でもアレだな。
2ちゃんがオタクオタク言われるのは不毛だけど、
こんなにも西尾スレが頻出すると、そんな気がしないでもない。

224 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 19:54:43 ID:1lRTVFX1
少なくとも西尾はないなw

225 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 05:21:51 ID:77PpTY3c
これどっちが勝ってるかっつーか、どっちが好きかによるよね

ミステリーで勝負なら森が勝つのかな?重くて読み応えあるし
トリックとかしっかりがっちりしてる。
それよりも西尾はミステリ要素そんなないでしょ
あってもクビキリ、サイコロくらい。クビシメ、クビツリ、ヒトクイはちっちゃな謎がちょこっとあるだけ
ネコソギにいたってはミステリ要素0だし。
キャラ萌えとか、楽しく読むなら断然西尾だね。いらない、どうでもいいキャラいないから
読んでて楽しいし読みやすい。

読者がミステリ分を求めてるんなら森。
少年漫画の延長くらいのノリで読むなら西尾ってトコじゃない?
自分は軽いのが読みたい方だから西尾派。

226 :七井:2006/05/05(金) 14:13:45 ID:UiEr90w3
森は小遣い稼ぎ程度で小説を描いてるらしいから期待しないほうがいい。


227 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 20:25:24 ID:IHMS6WSr
そうかな? 作品内容はあれだが、森ほど戦略的に「売ること」を考えているミステリ作家は
いないと思うぞ。

228 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 21:12:38 ID:Z+mPsgCS
単戈 田格 w

229 :名無しのオプ:2006/05/06(土) 16:53:54 ID:F+LQUPej
>>228
ちょwwww つ 各 白 勺

230 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 00:06:04 ID:8iqjt1ie
もう日本は終りだ

231 :名無し:2006/05/13(土) 22:42:16 ID:eoT0AHeO
森のレベルが低いとかいうやつは、人間で生活するのを諦めた方が良い。


232 :無名亜季:2006/05/13(土) 22:56:23 ID:eoT0AHeO
そのとうり!西尾維新はライトノベルだとしても、森博嗣は本格!

233 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 23:17:58 ID:rPckJ4w4
ひどい自演を見た。

234 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 23:24:53 ID:SE9ufDYd
これは酷い……

235 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 23:39:31 ID:PCE1e8hE
ネタじゃなく真剣に自演だったら笑える

236 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 23:54:52 ID:B5XiTPI5
水柿くんシリーズは好きです

237 :名無しのオプ:2006/05/14(日) 00:09:55 ID:Wh39yiCB
ネタスレだと思ってたらマジで戦ってるw
愉快なのでage。

自分は、現時点では西尾<森だと思う。
クビシメまでの西尾と、ズレまくった森(四季四部作とか)を比べれば、
ギリギリ西尾≦森って感じ。
そもそも、クビツリ以降の西尾は土俵が違う

238 :名無しのオプ:2006/05/14(日) 00:26:52 ID:2cwiYJzF
異種格闘技戦、みたいな?

239 :名無しのオプ:2006/05/14(日) 18:51:52 ID:T2W+WbZl
西尾は会話文のような文章(口語体)が地の文で嫌だ。
森は言った、だの答えた、だのウザくてしょうがない。

240 :名無し:2006/05/14(日) 19:11:25 ID:sR9pna+P
ばれたか・・・
西尾も森もそれぞれ別の作家なんだからそれぞれ
良い所、悪いところがあると思うよwww


241 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 03:56:24 ID:3kpfGeps
森博嗣は波動拳が撃てるからこっちのほうが強いんです

242 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 17:39:57 ID:T2BoUpCY
西尾はスタンド能力者ですよ!?

243 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 23:07:37 ID:eBEH+gRW
ってか西尾って森信者なんだろ?

244 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 08:54:16 ID:9zmUwm/U
ギャル森って言われて嬉しいらしい

245 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 19:33:21 ID:Td3Iblk3
>>239
地の分が口語体って事?
俺的には、カギ括弧の中が地の文の延長線上で、会話になってないのが嫌なのだが

246 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 01:39:55 ID:G2zUx5wr
>>245
そんな作家いたっけ?
会話文が地の文なのが一番強烈だよ。小説じゃなくて日記か漫画を読んでいるみたいだ。
ああ、それがライトノベルなのか、ごめん。

247 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 23:27:08 ID:AqhNr0Qx
>>246
まあそういうことだ
ってか、それでも地の文が口語体なのは一人称視点のやつだけだよな
まさか、三人称神の視点で口語体の小説があるとか?

248 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 23:37:38 ID:G2zUx5wr
>>647
いや、そんなのは知らない。
ただ三人称一元視点での、自由間接話法を使用した「しまった!」とかは、
別段気にならない。むしろ上手い。
俺は三人称と一人称は、最近の作品に関して言えばそう変わりないものだと思う。
三人称はなるべく視点人物の心情を表して、一人称は少し客観的にしたり。
あれ? 話ズレたな。


249 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 11:42:33 ID:ldJI0QXR
森博嗣はどっかの本で仕入れた雑学をひけらかした馬鹿な小説ばっかりだけど、馬鹿だと割り切って楽しむ大人でもいける。
西尾維新もどっかの本で仕入れた雑学をひけらかした馬鹿な小説ばっかりだけど、萌えオタ、エロ中学生、ロリコン、ひきこもりに対してサービス精神が旺盛。

作中で毎度のように登場させる「天才」が、結局作者の知能指数が天才とは程遠いものだから、
オオボケな議論をかますのがどちらでもお決まりパターン。ただ、あろことかその作者よりも
知能の低いミステリオタが、それを見て悦に入ってるさまを観察するのもまた滑稽でおもしろい。

250 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 11:45:51 ID:ldJI0QXR
そういう意味で両者とも“プロ”なんじゃないかな。

っていうか、これを踏まえればデスノートの小説化が西尾って、ナイスチョイスじゃん。

251 :名無しのオプ:2006/07/01(土) 13:04:23 ID:/lgMP+Vy
tintin

252 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 15:13:21 ID:SqG9REGH
夏目漱石VS五味太郎
の勝敗を決めるくらい無意味だなこのスレ



253 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 16:21:50 ID:IaqpzTEt
>>252
それ本当に意味ないな

254 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 17:13:54 ID:481tju6M
>>252
いみないね


255 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 22:19:59 ID:+XILZglr
西尾も森も好きで読んでるが、西尾は森には勝てないんじゃないかと思う。
そもそもベースが違うのでなんとも言い難いが。

個人的には戯言やぼくきみよりも犀川萌絵やGやVのが面白いし理解できた。


256 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 22:22:45 ID:bqg3XFTV
勝った負けたいうほうが糞

257 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 00:08:14 ID:pC+yuBDV
西尾は歳とってもこの芸風のまんまでいくとなると厳しそう

258 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 10:24:01 ID:/z9A3kz1
少なくとも255は254に勝った

259 :名無しのオプ:2006/07/24(月) 18:32:22 ID:GdeGoO6F
>>257
むしろ、引退するまでこの芸風続けてくれたら神なんだが>西尾
自分でかねだして買った本は一冊もないけどな

260 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 15:26:11 ID:fIjePXPq
西尾維新面白いと思ったけど、所詮ライトノベルのような。
森の文章はなんか、高校生が趣味で書いたような文章。

てか、どっちも名前がオタクっぽい、名前のせいで読む気失せるわ。

261 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 17:05:11 ID:MPqbbgYN
西尾=森。
だろ?
ライノベなら。

262 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 18:12:44 ID:Tq4x2eJO
西尾>森。
だろ?
ライノベなら。

263 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 19:45:16 ID:h3DmSEgs
ライノベ

264 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 19:02:07 ID:PJYf1Se1
>>260
なまえって作者名か?

265 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 21:05:48 ID:Z2Hmr91w
最近はライノベって言うのか

266 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 21:53:12 ID:bL6PdRuy
運、送。

267 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 21:51:54 ID:+qhCMLg/
ワタシは
森 博嗣 作品大好き。

268 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 08:23:06 ID:4O503YS1
基本的に森博嗣のは好きなんだけど
森博嗣作の好きじゃないものと西尾作品には同じ気持ち悪さを感じる。

>>264
登場人物のだろ、たぶん。

269 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 01:23:49 ID:L8RgS479
森の才能のウザイ部分=西尾
ただし西尾の才能を十倍しても森にはなれない感じ

270 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 16:19:30 ID:kKQ5Ee5E
西尾氏って読んだことないけど、二番煎じって感じなのかな?

271 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 16:49:49 ID:3+p1CRIQ
キャラものを徹底させたやつって感じだよ

272 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 18:59:17 ID:KY0aagps
>>270

273 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 21:24:03 ID:XhhjI41e
森の才能?のウザイ部分っていうと、よく分からない短編や謎ポエムだな。

274 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 21:45:15 ID:KY0aagps
水柿くんは好きだ

275 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 23:52:58 ID:CYFuIjRt
章始めの太字は絶対読まない>森

276 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 14:31:49 ID:96geEyT8
森の作品はアホが読んでも理解不能だからつまんない
西尾の作品はアホでも読めるからつまんない

277 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 21:01:25 ID:0rLvgLK9
今はもうないのラストは大好き

278 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 02:13:39 ID:lfIzrkcp
このスレ見て西尾と森のどっちを優先して見るかを
決めようと思ったが、ただの罵り合いになっとるw
自分で読んだほうが早いなこりゃ。

・・・で、双方何を読めばいいんだorz
森はやっぱFか?それとも四季か?ファイとかシータとかのあれか?
西尾はまったく知らん。クビツリなんたらとかでいいのか?
代表作を教えてエロい人。

279 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 08:06:33 ID:dSUo51xS
>>278
森=すべてがFになる
西=クビキリサイクル

280 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 11:22:59 ID:XnEHUeJx
但し森を先に読む事。

281 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 11:46:31 ID:y7oQcRoC
どんどんライトノベル化して薄くなっている森博嗣に、かつての森博嗣ではなく麻耶雄嵩を足すと西尾維新になります。

282 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 11:47:48 ID:hgFfEGyq
清涼院を少しふりかけると良いかな

283 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 09:06:07 ID:DDbyLz+8
本のオススメは相手のレベルに合わせないと。
>>278には探偵紳士とデスノートをオススメ。

284 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 20:32:55 ID:eVWmauzF
今更だが、探偵伯爵だろ

285 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 01:23:35 ID:VR2/FIvM
>>284
あれはよかった
少し対象年齢低めだが

286 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 14:25:29 ID:ZlXXGMBx
西尾の『デスノート』って森の『黒猫の三角』のパクリだろ?

287 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 17:04:32 ID:Zl4BESYA
>>286
どういうこと?

288 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 12:44:50 ID:TPiJnQFC
>>287
読めばわかるよ
俺もそう思ったから

289 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 14:33:51 ID:P7qOmRry
オマージュです(笑)

290 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 03:09:07 ID:mzomXS0A
森作品…メインの謎解きが、作中の殺人事件とは別である場合が多い
西尾作品…ミステリじゃないでしょ。
エンタメ小説としては、どちらも魅力はある

291 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 13:59:50 ID:tilK6PSC
西尾はあの絵で損してる。得もしてるが。

292 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 14:58:54 ID:lnlNE8ZF
>>291
どの作品だ?
戯言か

293 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 23:51:18 ID:ochVAks5
戯言とかりすかとか。
あの絵で、読んだ時の印象が狭い範囲で制限される感じ。

絵を見ないで読んだことはないわけで、あの絵のままの内容でしかないのかもしれないが。

294 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 01:28:26 ID:MEDkvKLM
>>293
ではニンギョウトニンギョウをお勧めする

295 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 01:58:26 ID:LPI2PQve
まあ本人も絵に影響されて書いたものもあると明言しているし、
持ちつ持たれつでいい方向に行ってると思っていいんじゃね。

296 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 13:06:57 ID:VKcZQwGB
あの絵で得してると思うけど


297 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 21:44:05 ID:sz7mAmm7
少なくともあのイラストやデビュー時の若さが無ければ、ここまでもてはやされて無いだろう

298 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 17:43:01 ID:dAhnygkw
森信者としては、西尾のはデスノートしか読んでないけどがんばって森みたいなことを書こうとしている意志を感じた

言われてみれば黒猫の三角とデスノートノベライズは似てるなぁ・・・

299 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 22:48:12 ID:CRRoT+zV
似てるっていうレベルじゃねぇぞ

300 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 00:12:25 ID:xWfvVKvV
夏の犯人

梗子

箱の犯人

新鋭作家(変な宗教を立てた人の息子)

骨の犯人

朱美(しかし、実はイサマ屋と会った朱美とは別人の方)
彼女は人の顔を識別できない

檻の犯人

仁秀(百歳を超える高齢)

理の犯人

織作茜(次作の宴で死ぬ)

宴の犯人

堂島静軒(関口が村で会った郷土史家。京極堂の上司)

瑕の犯人

由良昴允(死の概念を勘違いしていて妻を結婚初夜に殺し続けている

301 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 09:14:37 ID:C576vEPh
正直、京極のネタバレしても被害はたいしたことない気がする。

302 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 13:37:07 ID:5MmKEQAc
話が長いから読んでるうちに忘れる罠

303 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 03:35:01 ID:WtV3GxHK
ラノベちらよみしたけど なんか世界がちがう

304 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 23:52:25 ID:Di2IUg9E
森さんは普通の小説書くと普通になるよな…
特にカクレカラクリとかどきどきフェノメノンとか冗長で読めたもんじゃない…
逆に西尾さんは無駄に長い会話部分とか、そういう冗長な部分が面白い

犀川先生とか四季とか、キャラ作りの秀逸さは森さんが抜きん出てるけど

305 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 23:36:22 ID:qmJVgS47
>>303
スノッブでワロタ

306 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 04:45:04 ID:SNGsCV1U
楽しみ方が違うんだから、比較はどうしても一面的になる
サッカーvs野球みたいなもので

307 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 18:10:29 ID:1URmKHCD
楽しみ方はそう変わらんと思うが。

308 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 20:51:09 ID:0rxPSUnl
西尾をミステリーというジャンルで読むのは違和感がある。

個人的な意見を言わせてもらうと西尾の書く人物は鼻につく
キノの旅とかあるからライトノべルを馬鹿にするつもりは無いが
悪い意味で西尾の小説はラノベだと思う

309 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 03:42:51 ID:K3spAIPR
何 を い ま さ ら

310 :名無しのオプ:2006/12/30(土) 20:32:35 ID:9L9HBvy/
それは我々が100年前に通過した地点だ

311 :名無しのオプ:2006/12/31(日) 23:52:45 ID:bzUviSm5
俺はキノの旅からあるからラノベを馬鹿にしているのだが……
なに? あの薄っぺらな寓話。
(1巻で挫折したので後のシリーズで化けているのかもしれんが)

312 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 11:56:49 ID:5Wgfp4iT
お前がそう思うんならそうなんだろ。お前の中ではな。

313 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 23:14:31 ID:ZABvc6fs
まったく何を今さらわかったような口きいてんだか

314 :名無しのオプ:2007/02/02(金) 12:24:03 ID:wdOFwnrs
どっちも鼻につく人は鼻について読まなくなるタイプ
俺はどっちもダメだった。内面描写がどっちもダメ

315 :名無しのオプ:2007/02/02(金) 12:36:56 ID:TGu40mZw
西尾は完全にラノベだし、森は理論構築だけで人間の魅力がない

316 :名無しのオプ:2007/02/08(木) 05:14:20 ID:hJu99cnr
>>314
殺人の動機を考えないという点では似てるかもと思った

しかし
S&Mの完成度>>>>戯言の完成度
その差は歴然

317 :名無しのオプ:2007/02/09(金) 17:53:22 ID:ROmXe/ny
どっちも天才の描き方が上手いとも思えないし、
人物に魅力があるとも感じない
いーちゃんの痛さは二次元的な痛さ
犀川の痛さは「ぼくの考えたかっこいい助教授」的な痛さ

売上などでは森の勝ち。作品的な優劣はどっこいどっこい

318 :名無しのオプ:2007/02/09(金) 19:17:22 ID:USDj61Tj
どれだけニシンを虐めれば気が済むんだこのスレ
最高だぜwwwwwww


319 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 09:09:26 ID:CYtyYFFf
適当な言葉で修飾すれば天才が描けると思ってるのが西尾で
自分が考えた天才が万物共通の誰もが認める天才だと思ってるのが森

森の方が作家としては上なんじゃないかな

320 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 09:49:57 ID:MG4QnBdX
メフィスト作家は、人格破綻、英和英翻訳風文章、設定が自己満足のどれかに該当してる気がする

321 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 09:59:04 ID:MG4QnBdX
よく考えたら、理系出身が多いから、堅苦しい文語的表現はご愛嬌か

322 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 10:49:21 ID:82eld8iI
西尾→バカのくせに頭よさげにする(でも、バレバレ)
森→気取ってる(頭は悪くなさそう)

この時点で森の方がクレバーなのは間違いない。
でも俺はどっちも好きではないかな…

323 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 11:28:48 ID:npYC2b2+
西尾は森信者だからな。
森の悪いところを真似してる。

324 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 12:48:38 ID:WBVVPCGv
とにかく地球温暖化は問題ない。

325 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 12:57:54 ID:MG4QnBdX
一般的な知識は、西尾も立命館大入ってはいるから、馬鹿ではないんだよな
文系ヲタが、無理して理系の森と、変態の京極を真似ようとするから頭悪そうに見えるだけで

326 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 14:58:44 ID:EsqhRwvp
私大に入れば馬鹿じゃないって発言はどうかと

327 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 15:45:13 ID:RZ97//bU
一般教養は立命館レベルなら十分じゃないの
馬鹿に分類されるのは、大東亜帝国落ちるレベルだと思うが

328 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 16:25:28 ID:iUKsxGES
以下、学歴厨vs中・高・5流大卒の水掛け論をお送りいたします

329 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 19:56:54 ID:ipZeOY55
「立命館大入ってはいるから、馬鹿ではない」ってのも
元国立大助教授を「頭は悪くなさそう」ってのも
基準をどの辺に置くかで変わってくるので>>326>>327みたいな反応しても仕方ない。
馬鹿の定義による。

330 :名無しのオプ:2007/02/11(日) 15:44:29 ID:wgnGYMqt
西尾は卒業していない。

331 :名無しのオプ:2007/02/11(日) 21:12:43 ID:fB3lNAUV
西尾はあとがきが恥ずかしい。森はあとがきを書かないのでよい。

332 :名無しのオプ:2007/02/12(月) 09:44:56 ID:wvV6LFJp
西尾VS赤川次郎
  VS谷川流
  VS乙一
  VS清涼院流水
  VS舞城王太郎
  VS佐藤友哉
  VS浦賀和宏
  VS滝本竜彦

ここら辺がいい勝負。

333 :名無しのオプ:2007/02/12(月) 10:23:58 ID:IpWOSfk3
御大を同じ次元で括るな

334 :名無しのオプ:2007/02/12(月) 11:24:47 ID:79Fm60Fi
>>332
舞城と清涼院とは次元が違う

335 :名無しのオプ:2007/02/12(月) 18:02:33 ID:PUHoTfak
佐藤は比べ物にならないだろ。

336 :名無しのオプ:2007/02/12(月) 21:27:49 ID:0GTh8kl7
>335
どっちの意味で?

337 :名無しのオプ:2007/02/13(火) 14:29:53 ID:fTPm7zdK
性的な意味で

338 :名無しのオプ:2007/02/13(火) 14:55:50 ID:fdiSDSSr
佐藤は山田悠介とニシンのハイブリッド
悪い意味で

339 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 09:56:51 ID:k7Mx7Iba
スバル氏最強

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)