2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

<< セカイ系化するミステリ達について >>

1 :名無しのオプ:04/04/14 13:26
ライトノベル・SFを覆いつくしたセカイ系の波は、
ミステリ全体のライトノベル化現象もあいまってミステリー作品にもおよんでいる!

<参考資料>
「虚無ミステリのセカイ」
http://www4.ocn.ne.jp/~temp/nisi.html
「エロゲミステリのセカイ」
http://www4.ocn.ne.jp/~temp/em1.html
セカイ系
http://members.at.infoseek.co.jp/toumyoujisourin/jiten-sekaikei.htm

セカイ系 → カードキャプターさくら、上遠野浩平、鍵のエロゲー、ほしのこえ
プレ・セカイ系 → 村上春樹、サリンジャー、庄司薫
メタ・セカイ系 → イリヤの空、ビューティフルドリーマー、木更津キャッツアイ
ポスト・セカイ系 → 西尾維新、佐藤友哉、舞城王太郎

2 :名無しのオプ:04/04/14 17:20
だからどうした。
全ての本格ミステリは古典化する運命にあるんだよ。つまり本格ミステリの絶滅さ。

3 :名無しのオプ:04/04/14 17:45
乙一はセカイ系?

4 :名無しのオプ:04/04/14 18:00
「セカイ系」の定義をこてこてのミステリ好きおじさんにもわかるように説明してください。

5 :名無しのオプ:04/04/14 18:10
なんで、こう、言葉を作りたがるのかな。

6 :名無しのオプ:04/04/14 18:10
マルチポストです
定義とか議論とかやり出すと厨房が暴れ始めるので注意してください

7 :名無しのオプ:04/04/14 18:26
自治厨キター!!

8 :名無しのオプ:04/04/14 19:18
意味が説明できないのであれば議論のしようがないな。

9 :名無しのオプ:04/04/14 19:40
ラノベオタが自分たちのジャンルは恥ずかしくないんだ
村上春樹、サリンジャーと同じ系譜なんだ!って言いたいがために
考え出したような無意味なジャンルな気がする。オタうざいんだよ。

10 :名無しのオプ:04/04/14 19:51
排他主義ウザイよ

11 :名無しのオプ:04/04/14 21:28
>>ミステリ全体のライトノベル化現象

馬鹿言うなよ。手前みてえなのが、ミステリとかほざくな。
百回に一回失敗した人を見て、そいつは何時も失敗するというようなもんだ。
一々仲間を求めるな。見苦しい。

12 :名無しのオプ:04/04/14 21:45
>>11
何言ってんの?あんたバカじゃないの?

13 :名無しのオプ:04/04/14 21:49
>>12
ああそうだね、君には負けるよ。

14 :名無しのオプ:04/04/15 11:45
盛 り 上 が っ て ま い り ま し た 

15 :名無しのオプ:04/04/15 15:44
森だの西尾だの、どうして ラ ノ ベ 系 のスレは荒れるだかな。

16 :名無しのオプ:04/04/15 16:10
× ミステリ全体のライトノベル化現象
〇 講談社ノベルス全体のライトノベル化現象


17 :名無しのオプ:04/04/15 16:48
かつてのあの角川でさえ、ラノベには走らなかったのにな。

18 :名無しのオプ:04/04/15 17:10
>>17
釣りですか?スニーカーが引っかかってますよ。

19 :名無しのオプ:04/04/15 20:20
>>18
失礼。ノベルズの時代のことです。
(赤川をラノベとか言うなよ)

20 :名無しのオプ:04/04/15 23:41
赤川を除いたら何がラノベと呼べるんだ?

21 :名無しのオプ:04/04/16 03:43
今となってはもはや赤川はラノベではない。
完全な本格ミステリだよw

22 :名無しのオプ:04/04/17 20:55
>>1
一番上のリンク先の批評はなかなか面白かった。
西尾の骨子は無価値構造ね、なーるほど。

23 :名無しのオプ:04/04/17 20:56
>>3
乙一はセカイ系。これに反対する奴は誰もいない。

24 :名無しのオプ:04/04/17 21:48
セカイ系の定義
「社会」や「国家」をすっとばして「自分のキモチ」なり「自意識」なりが及ぶ範囲を「=世界」と捉えるような世界観

25 :名無しのオプ:04/04/17 21:58
小学生の日常感覚ってことか

26 :名無しのオプ:04/04/17 23:17
>>24
ひどく無限定的でいかにも頭の悪そうな定義だ。

27 :名無しのオプ:04/04/18 13:59
東浩紀と西島大介がセカイ系をめぐって対談!

セカイ系 → カードキャプターさくら、上遠野浩平、鍵のエロゲー、ほしのこえ
プレ・セカイ系 → 村上春樹、サリンジャー、庄司薫
メタ・セカイ系 → イリヤの空、ビューティフルドリーマー、木更津キャッツアイ
ポスト・セカイ系 → 西尾維新、佐藤友哉、舞城王太郎


28 :名無しのオプ:04/04/18 15:28
参考資料が電波と揶揄って……。

29 :名無しのオプ:04/04/18 15:29
24の言ってることはわかるけど、27の作者たちの作品とは微妙にニュアンスが違うなあ。。。

30 :名無しのオプ:04/04/18 15:33
木更津キャッツアイってあのドラマの?
アレもセカイ系…あっ、いやメタ・セカイ系なのか…。
おじさんにはよく分かりません。


31 :名無しのオプ:04/04/18 16:22
わからんおっさんは時代劇板に帰りな

32 :名無しのオプ:04/04/18 16:24
31のような態度がラノベを白痴化させている一因だな。

33 :名無しのオプ:04/04/18 17:18
>>ttp://www4.ocn.ne.jp/~temp/em1.html

ここまで浦賀和宏を馬鹿にした文なんてはじめてみたよ。


34 :名無しのオプ:04/04/18 21:56
>>24
純文学じゃん

35 :名無しのオプ:04/04/19 14:51
なるほど。
純文にも入れてもらえない稚拙な物書きをとりあえずカテゴライズするための
用語か<セカイ系

36 :名無しのオプ:04/04/20 06:21
書いてる物書きはともかく
カテゴライズしてる奴がキモい

37 :名無しのオプ:04/04/20 11:56
カテゴライズすれば評論が簡単。
「○○になっていない」
「××として秀逸」


38 :名無しのオプ:04/04/20 12:38
で、評論している本人もカテゴリーの定義づけはできない、とw

39 :名無しのオプ:04/04/20 15:36
そういやカテゴライズ不可能な作品の場合、作者を語って枚数かせぐ人多いな。
若い感覚がどうたら、奇才がこうたら、みたいな。

40 :名無しのオプ:04/04/20 15:46
そうは言ってもこの板、カテゴライズするの好きな奴多いよ。
すぐに「そんなのライノベだ」とか「本格じゃねえ」だとか

41 :名無しのオプ:04/04/20 17:21
>>40
定義無しでね。
未だに「新本格」だって良くわかってないんだろうな。(人のことは言えないが)

42 :名無しのオプ:04/04/23 11:42
> セカイ系
言葉だけ知ってたんで、これを機会に検索して意味を調べてみたんだけど、
なんというか・・・

人にモノ伝える気があるような無いような、
よそのサイトと対話的にやりとりしてるようでいて実は一人で念仏唱えてるだけなような、
何とも言えず気持ちの悪いblogの数々が引っかかるばかりで、肝心の意味は
よくわかりませんでした。

43 :名無しのオプ:04/04/23 18:21
浦賀をエロゲミステリって言うな!浦賀は普通におもしろいよ。

44 :名無しのオプ:04/04/23 18:26
メフィスト全盛で
セカイ系とか言い出してたやつら
みんなきもかったなー
いいおもいでだよ

45 :名無しのオプ:04/04/23 19:18
> セカイ系とか言い出してたやつら

例えば誰よ

46 :名無しのオプ:04/04/23 20:06
蘇部とか石崎はセカイ系でいうとどのあたりになるの?

47 :名無しのオプ:04/04/23 20:10
>>43
いい事ゆうねぇ

48 :名無しのオプ:04/04/24 11:01
> セカイ系とか言い出してたやつら
俺が始めてみたのはピュアガールとかのオタ向けエロ本の
ライターやその取り巻き連中の身内褒めサイトだったな。

49 :名無しのオプ:04/04/25 00:21
今月号の映画秘宝という雑誌にて、セカイ系、ちょっと言及されていた
「恋愛などの個人の不安が、そのまま世界の滅亡に直結しているような作品」とのことです
「世界は自分と関係なく回っている事実を受け入れることが、大人になるということ」とも書かれてた
もちろん面白半分にだけどね

50 :名無しのオプ:04/04/25 00:21
それ、もろにラ板定義だね。

51 :名無しのオプ:04/04/25 01:24
ただの純文学じゃ(r
そういう言葉を造るのがキモイと(r

52 :名無しのオプ:04/04/25 02:24
<隔離>kagami氏測候所7<愛>
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1077292392/l50

53 :名無しのオプ:04/04/25 06:03
考えようによってはミステリもついに純文学の高み(堕落?)の域に
達してきたということかしら?

54 :名無しのオプ:04/04/25 07:20
既存の言葉を組み合わせりゃいいところで無理矢理新しく言葉を作って、
しかもそれが既存の言葉より表現力に欠けるって、どうしようもないな。

55 :名無しのオプ:04/04/25 13:13
53は妄想だと思うが、堕落という意味では確かに54の言ってるようなことがそうだろうな。
作家や作品が堕落しているのか、単に評論が堕落してるのか良くわからないが。

56 :名無しのオプ:04/04/25 17:53
>>33
その文章、オレには浦賀を非常に買っているように見えるんだが。

57 :名無しのオプ:04/04/25 17:56
ラ豚が必死ですw

58 :名無しのオプ:04/04/26 06:00
要は57のような知恵遅れが見境もなく「ラ豚」だののレッテル貼しているのと
同じレベルの話ですな<セカイ系

59 :名無しのオプ:04/04/28 01:14
ラノベヲタも気の毒だが、何かといえば「ラ豚」しか語彙のないミスヲタもどき(主に森信者)
も可哀想で涙が出てくるな。

60 :名無しのオプ:04/04/29 14:32
>>59
そら同感だ

61 :名無しのオプ:04/04/30 09:59
森信者こそ普通に「豚」と呼ばれるのがふさわしい

62 :名無しのオプ:04/04/30 12:13
女読者の場合はメス豚ですかw

63 :名無しのオプ:04/04/30 23:23
家族や学校、社会などの中間共同体を介さず、
直接世界と関わろうとする人間を描くのが「セカイ系」と何処かで読んだことがあります
あと素朴な疑問 桜井亜美とか芥川賞の金原ひとみはやっぱり含まれないの?


64 :名無しのオプ:04/05/01 06:30
桜井亜美は入るんじゃない。
だがけどセカイ系を定義することに何のメリットがあるんだろう?

65 :名無しのオプ:04/05/01 09:46
ジャンルを作ることは意味がないとKN氏もおっしゃられておりました。

66 :名無しのオプ:04/05/01 12:41
>>64
議論することが楽しいのさ。
結論を出すことが目的ではない。
手段の目的化ってやつです。

67 :名無しのオプ:04/05/01 13:47
>>66
でもさ、セカイ系ってかなり曖昧なジャンルだよ。
どのジャンルにだって当てはめられそうな感じだし。
ジャンルとして確立、定義すればするほど意味ない気がす。

68 :名無しのオプ:04/05/01 16:32
>>67
いやだから、曖昧だからこそ議論が生まれるんだろ?
未だにセカイ系の定義論なんかを語っている人は
議論そのものを楽しんでる人なんだろう。
それはそれで別に悪くないと思うよ。

69 :名無しのオプ:04/05/01 17:33
セカイ系ミステリの名作ってどういうのが上がってくるんだろ?

70 :名無しのオプ:04/05/01 18:40
俺の「セカイ系」の定義でいうと、麻耶あたりかな。

71 :名無しのオプ:04/05/01 21:11
>>68
悪いとは言ってないよ。ただ曖昧ってのはどうとでも取れるって事で、主観が前面に押し出されるんだよ。
議論というよりただの水掛け論…あっ、そういう自己中な奴らが逃げ込み篭城するのがセカイ系かw

72 :名無しのオプ:04/05/01 22:37
>>71
いや、お互いの主観をぶつけ合う議論ってのはありだと思うよ。
そうじゃないと、小説に限らず絵画や音楽のような芸術に関する
議論なんて成立のしようがないし。まあ、俺はやらんけどw

73 :名無しのオプ:04/05/02 06:56
>>72
きみは頭がゆるいな。。
絵画や音楽、小説も根底的な部分で普遍的なものを共有しているから議論がなりたつんだよ。
主観をぶつけあう基盤としてのセカイ系は脆弱。空は青いって前提を無しに、
みんな好き勝手に紫だ赤だといってるようなもの。


74 :名無しのオプ:04/05/02 13:32
>>73
>絵画や音楽、小説も根底的な部分で普遍的なものを共有しているから
これだから文系は。

75 :名無しのオプ:04/05/02 14:39
>>74
おれどっちかっつうと理系なんだけど

76 :名無しのオプ:04/05/02 17:03
そうやって自分の観念だけで突っ走るから
セカイ系を語る奴らはキモいんだよw

>>74に優しく忠告してあげても、たぶん無駄なんだろうな〜。

77 :名無しのオプ:04/05/02 19:06
そうやって自分の観念だけで突っ走るから
セカイ系を語る奴らはキモいんだよw

>>76に優しく忠告してあげても、たぶん無駄なんだろうな〜。

78 :名無しのオプ:04/05/03 02:01
>>24
ようは人生経験足りなくて、ファンタジーと自分の身近な
学生時代の事くらいしか書けないカス作家達のジャンルってことか?

>>73
まあ人間の感情変化がどんなものに起因されるかが割と普遍的だからね。
一部違う人もいるけれど。

79 :名無しのオプ:04/05/03 16:54
>>76
無駄だったようです(w

80 :名無しのオプ:04/05/03 17:23
>>77
無駄だったようです(w

81 :名無しのオプ:04/05/04 11:30
もうだめぽ。

82 :名無しのオプ:04/05/08 12:52
もうも何も、
最初からだめぽだったじゃあないですか!

83 :名無しのオプ:04/05/09 01:10
セカイ系に実体はありませんよ

単なる馬鹿ホイホイですから

84 :名無しのオプ:04/05/14 02:08 ID:+a+ZohfJ
セカイ系でもなんでもいいけど、

 見 ず 知 ら ず の 他 人 を 巻 き 込 む な よ 。

最近そういうバカが多いけど。

85 :名無しのオプ:04/05/25 10:53 ID:WjXsJmHK
>>1のとこに西尾についての批評あるけど、
西尾はきわめて意図的にセカイ系を標榜してるよね。

86 :名無しのオプ:04/05/26 04:29 ID:Y2drrm3k
>セカイ系
ほんと、だからどうした。
何を語れというんだ。
こういうジャンルがあるんですよー、って教える板なのか?
それじゃ、ふぅ〜ん、へぇ〜、ってレスが最も的確か?
ほんとどーでもいいが、何がしたいの?何をさせたいの?
ただのラノベ擁護?つまらん。そりゃ安置が溢れる罠。

87 :名無しのオプ:04/05/26 04:59 ID:Pm2rIDKs
あれも一緒これも一緒…こういう仲間意識の拡大をみると吐き気がする。

88 :名無しのオプ:04/05/26 05:31 ID:aQ0rhZtW
イラストや漫画で言うところの「ハイエンド」と同じ香りのする言葉だ
あっというまに「萌え」に食われたが>ハイエンド

89 :名無しのオプ:04/05/26 07:49 ID:ataW5IoW
あれもこれもそれもどれもセカイでゲット!

90 :名無しのオプ:04/05/28 12:59 ID:4/VidQ+P
西尾大好きラ豚ちゃんは豚小屋から出てくるなよw

91 :名無しのオプ:04/05/28 13:15 ID:OUmK1KdP
相変わらず「ラ豚」しか語彙のない低脳が何か言ってますが

92 :名無しのオプ:04/05/28 17:09 ID:AfOOsTsl
>>87
全く同意。特に自分に権威がないから他の権威があるものと一緒にするのが吐き気がする。
有名人と友達になって、自分も有名になったつもりでいる奴と同じだな。

93 :名無しのオプ:04/05/30 09:40 ID:k5nVtT42
セカイ系作品はサリンジャーの問題郡を先鋭化させたものだと思う。

94 :名無しのオプ:04/05/30 14:25 ID:QRmfSaSY
いや、ところがエロゲといえども最近はそうでもないよ。
ユーザーはべつにパンツが見たいわけではなく、
パンツが見えてしまったときのキャラの(照れるなり怒るなり)リアクションを見たいわけで、
このような意味もなくスカートの中が見えているだけのパンチラ、
色気も存在感もないまるで空気のようなパンチラを、
専門家は「空気パンチラ」と呼んで忌み嫌っている。

(萌えキャラが恥ずかしげもなくパンツを見せるのは激しく萎える行為なのだ)

最近のエロゲでも、流行に敏感な原画家は空気パンチラさせずに
ぎりぎりの見えそで見えない感を煽るだけの絵が増えてきてる。
ちんぽ先生は時代錯誤も甚だしい。
今はもう「とりあえずパンツ見せときゃ客が喜ぶ」ような簡単な時代ではないのだ。



95 :名無しのオプ:04/05/30 20:25 ID:1+5peDcz
そうか?
パンツさえ見られれば大喜びの輩はまだまだいる。

96 :名無しのオプ:04/05/31 01:27 ID:EU/Fq9Oz
>>63
> 家族や学校、社会などの中間共同体を介さず、
> 直接世界と関わろうとする人間を描くのが「セカイ系」と何処かで読んだことがあります
今、あちこちの板に「中国による資源独占」がどうのというコピペが貼られてるけど、
ああいうのをネットで一所懸命やってる連中って、人生がセカイ系っぽいよね。
この定義に従うなら。

97 :名無しのオプ:04/05/31 07:49 ID:zqBmDGGp
>>96
おまいは多分セカイ系の罠にはまっとる。

98 :名無しのオプ:04/05/31 12:10 ID:5bn1Zd8p
「セカイ系の罠」 だ っ て さ (ワラ

99 :名無しのオプ:04/05/31 13:16 ID:JHTaKv1r
>>96
資源を巡る戦争って歴史に多くの類例があって、
「アホらしいなあ」と思ってたが、当事者になる恐れが出てくるとは…

100 :名無しのオプ:04/05/31 16:40 ID:J8A5az1U
なんかよく分からないですが

━━━━━一

ポッキーここに置いときますね

101 :名無しのオプ:04/05/31 17:31 ID:JHTaKv1r
ありがとう。

102 :名無しのオプ:04/05/31 23:13 ID:N3OKtZHI
いくらラオタがバカでもこんな用語を本気で使っているキチガイは
ごくごく一部だろ?

103 :名無しのオプ:04/06/01 15:42 ID:PZd40eZr
ラオタじゃなくて自分はラオタじゃないと思ってるバカが無理して使ってんだろ?
ラオタは上に見るように「セカイ系」の意味すらわかっていない。

104 :名無しのオプ:04/06/02 18:14 ID:62Xret6L
すべての物事は移り行く。
映画だって始まりはサイレントだったが、今となっては3D&ドルビーも不可能じゃない。
テレビだって白黒から、今や液晶テレビまでになった。
小説だってしかり。
いつまでも「純ミステリ」にしがみ付いているのは一部のミスヲタだけだ。
ここでいう「セカイ系」にも随時対応していく必要すらある。
最終的に小説は、セカイ系をも飛び越えていくだろう。
それを一部のミスヲタは否定する。断言できるが。
そうすればもう彼らは完全に生きた化石だ。
ミステリの読み手にはもはや必要なくなる。

105 :名無しのオプ:04/06/02 18:25 ID:62Xret6L
訂正。
四行目 小説→ミステリ
七行目 小説→ミステリ

しかし1に貼ってある参考資料(上二つ)のホームに行ってみたが、
正直電波としか言いようがない。

つか小説におけるすべてのカテゴリは共存すべきなんだがな。
ミステリとラノベの関係は勿論のこと、
フィクションとノンフィクションが交わる事だって何ら不自然なことではない。
各カテゴリのヲタもしかり。むしろ漏れは共存は必須だと思う。
ラ豚などと蔑むような言い方をしているうちは、それは不可能だ。

電波でスマソ

106 :名無しのオプ:04/06/02 19:56 ID:YLbonjdw
>>104みたいな、上滑りのオナニー文章で満たされちゃう人種が
セカイ系セカイ系って繰り返し唱えてるんだろうね。

107 :104:04/06/02 21:48 ID:62Xret6L
>>106
あ、気に触りました?w

108 :名無しのオプ:04/06/03 00:38 ID:pffsKT4i
>>103
そっちの方がいいよな。
乱歩だってエログロだ下賎だなんだって言われていたが
それを承知で読まれて、最終的には非難されていた部分が長く愛される魅力になっているし
ラオタも開き直っていればいいのにな。半端にセカイ系とか言って
「俺たちは恥ずかしい物を読んでいるんじゃないんだ、高尚なんだ」とか言っちゃうから余計恥ずかしい。

109 :名無しのオプ:04/06/03 05:52 ID:k2zRW1Ka
>>107
いや、説得力のせの字も持たせられないまま突っ走ってて笑えるなと思っただけ。

ちなみに「触る」じゃなくて「障る」だよ。
力入れた文章を馬鹿にされて悔しいのはわかるけど、そういう時こそ慎重にな。

110 :名無しのオプ:04/06/03 09:24 ID:SH7aovRO
>>108
セカイ系というのはむしろ揶揄する表現なのだと思っていたが。

111 :104:04/06/03 15:16 ID:MZy/hpIi
>>109
あ、悪い悪い。
漏れ電波だし、言語能力なんて小学生以下だしね。
こりゃどうも、すんずれいしました。

112 :名無しのオプ:04/06/03 15:57 ID:eZJffSKe
『クロック城』殺人事件もセカイ系?
なんか地球が滅亡するとか、ゲシュタルトが云々言うて死んだはずの人が
普通にメシ食ってたりするんだけど。

113 :名無しのオプ:04/06/03 18:02 ID:pffsKT4i
クリスティのビッグ4こそセカイ系の系譜の先祖だろう。

114 :名無しのオプ:04/06/03 23:33 ID:FMgx97i/
西尾と乙一はどっちがセカイ系度が高いの?

115 :名無しのオプ:04/06/04 00:45 ID:APsn/aEF
萌えキャラの全く出て来ないセカイ系ってあります?
そういうのだったら読んでみたいけど、
それだと文学になっちゃうのかな?

116 :名無しのオプ:04/06/04 01:31 ID:pFCr1sFr
>>115
ドスト「地下室の手記」

117 :名無しのオプ:04/06/04 01:53 ID:oBgRNpak
自分は世界に対して何の責任も負うつもりもないくせに、
世界が自分に対して責任があると思い込む被害者意識。

118 :名無しのオプ:04/06/04 08:10 ID:aExQWyek
>>115
萌えキャラの定義が分からん。

119 :名無しのオプ:04/06/04 08:52 ID:irplnEyT
>>112
戯れんなよ、みてて悲しくなる。もう一回ちゃんと読み直せ。

120 :名無しのオプ:04/06/04 12:36 ID:PoiDHpqI
ドストエフスキーもせかい系かよ(ワラ

121 :名無しのオプ:04/06/04 13:34 ID:GwtW2SrK
ってことは西尾はドストエフスキーの系統か。
そりゃすげえや

122 :名無しのオプ:04/06/04 14:41 ID:QAihHF7F
やっぱりドグラ・マグラだね。
モヨ子モエ。

123 :名無しのオプ:04/06/04 21:40 ID:x9Rk75vM
皮肉でもなんでもなく西尾をドストエフスキーの系統に入れるのは正しい。
プロットにせよ場面の会話にせよ「ドストエフスキー的」と形容できるものを西尾は持っている。

124 :名無しのオプ:04/06/04 23:36 ID:ngGlvqWJ
>>123
その意見だけだと「はぁ?」って感じなので、具体的な説明をきぼんぬ。

125 :123じゃないけど:04/06/05 00:43 ID:DAUAOroI
てゆうか、西尾ってそもそもセカイ系かな?
なんかちょっと違うような気がするんだけど
乙一に至っては全く違うような
漏れ的には、ラノベ版片山恭一みたいな
ZOOとか、あれのどこが新しい物語なのか全然分からん





126 :名無しのオプ:04/06/05 07:26 ID:oT9JepP2
>>124
「 >>123は戯言だけどね」

127 :名無しのオプ:04/06/05 11:24 ID:JEPprL1W
>>119
たわむれんなよと言われても。
とりあえずわかるように説明してよ。

128 :名無しのオプ:04/06/05 15:08 ID:Wy0iUgYX
>>124
西尾はドストエフスキー的ポリフォニーによって戯言的無価値構造を印象深く描いているから。
東浩紀が言ってるけど西尾維新の何気に偏差値が高いんだよ。

129 :名無しのオプ:04/06/05 15:59 ID:CxCLUfUE
>>128
西尾のどの部分をもってドストエフスキー的ポリフォニーによって戯言的無価値構造を印象深く描いている
と断言できるの?
またドストエフスキー的ポリフォニーの具体的手法、構造は?

130 :128ではないが:04/06/05 16:08 ID:/fkKwgkg
>>129
ドストエフスキーのポリフォニーは
http://www.coara.or.jp/~dost/5-1-1-1.htm
http://members.jcom.home.ne.jp/tana-masa/rikutu/poli.html
http://www001.upp.so-net.ne.jp/r-sato/poliphony.htm
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480081909/249-6015840-6533909

何かが参考になるかな。
ドストエフスキーを読んでないという場合は図書館へGO!
西尾に限らず、直接的か間接的かは分からぬが、影響を受けた形跡はある。

131 :名無しのオプ:04/06/05 16:16 ID:Q41ZoTCY
ドッシーはセカイ系作家のバイブルだからな。読んでない奴はいないだろ。

132 :名無しのオプ:04/06/05 17:00 ID:vSf0D13o
改行の多い本しか読めないラ豚にドストエフスキーのポリフォニーとか言ってもわかるわけないだろ(苦笑)

133 :名無しのオプ:04/06/05 19:50 ID:cbDASvd+
>>127
平仮名で書いてくれて申し訳ないが、たわむれるな、ではなく、ざれんな、ね。
流れ的にたわむれる、では意味が繋がらないだろ。ざれるな、ってのはフザケルナってことだ。
こんなことから指摘させるなよ。どっかでくぐって書評片っ端から嫁。多分解決するから

134 :名無しのオプ:04/06/05 20:21 ID:M/bcnM2G
俺は萌えキャラの出るミステリがセカイ系とばかり思っていたが……。
ブギポやイリヤはただのラノベとしか認識してなかった。指摘されて初めて、これセカイ系!?と驚いた覚えが。
つうかセカイ系なんてもう死語だろ。そもそも聞いてて蔑称にしか思えん。

135 :名無しのオプ:04/06/05 20:41 ID:rOMCZpab
セカイ系は最近になって東浩紀や斎藤環や笠井潔が使うようになったんだよ。
死語じゃないんだよ。

136 :名無しのオプ:04/06/05 20:43 ID:rOMCZpab
「印象派」だって蔑称だったんだよ。

137 :名無しのオプ:04/06/05 21:26 ID:CxCLUfUE
印象派は昔の有名な絵を印象派認定しないからな
セカイ系認定って朝鮮人の在日認定と同じシステムでしょ?
イチローも在日、中田も在日、ベッカムも在日、みたいなあれ。

138 :名無しのオプ:04/06/05 21:54 ID:gybObZXi
なるほど。悪意ある差別用語だったんだな。

139 :名無しのオプ:04/06/05 22:04 ID:xfR+xWcB
>>133
結局なんも説明できないんじゃん。つまんね。

140 :名無しのオプ:04/06/05 22:33 ID:HzYuRPA3
所詮ヲタなんてそんなものさ。
差詰め、大好きなクロック城が貶められた気がしたんだろう。

141 :名無しのオプ:04/06/06 02:03 ID:cn+IGy7n
差別されている側が差別用語を差別者に説明する必要があるのかな?

どうなんだ?ラ豚しか語彙のないキミ。

142 :名無しのオプ:04/06/06 02:26 ID:qcZ28WSi
ラ豚は被害妄想が激しすぎる。

143 :名無しのオプ:04/06/06 02:42 ID:AgO3y9W5
じゃあセカイ系が現代日本の最高峰に位置する芸術表現でいいよ。
アー('A`)マンドクセー

144 :名無しのオプ:04/06/06 02:48 ID:OwTITgYa
>143
でもたぶん間違ってない

145 :名無しのオプ:04/06/06 02:51 ID:jEYG12gp
>>141
え?本当に差別用語なの?

146 :名無しのオプ:04/06/06 10:51 ID:oOexV9ol
>>134
また極端な定義だなw

147 :名無しのオプ:04/06/06 12:45 ID:WlpBcBip
「セカイ系作家」て本人が意識してそう書いてるわけじゃないだろ?


148 :名無しのオプ:04/06/06 16:50 ID:McOtJ6HU
>ラ豚しか語彙のないキミ。

早速反応している142が悲しい。

149 :名無しのオプ:04/06/08 23:58 ID:Lw0OH/3z
麻耶雄嵩はセカイ系

150 :名無しのオプ:04/06/09 00:41 ID:cZzPqsyT
ていうか、大抵のミステリはセカイ系。

151 :名無しのオプ:04/06/09 02:08 ID:XFumkiLb
>>150
はいはい、バイバイ。
巣に帰ろうね、君、うざいから。

152 :名無しのオプ:04/06/09 02:12 ID:/OAAyqHk
クスクス・・・

153 :名無しのオプ:04/06/09 02:55 ID:2EGam+ui
>>147
西尾はあきらかに意識してると思うんだけど……

154 :名無しのオプ:04/06/14 11:11 ID:3osXzg/9
セカイ系=エロゲに感化された世界観
だろ?
萌えオタを狙ったキャラ描写が出てこない限り、俺はそれをセカイ系じゃないと擁護できる。

155 :名無しのオプ:04/06/14 15:15 ID:To0qrUsb
                        |
                        |  
      ∩___∩              |  ぷらぷら
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((   |
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)    J  ))
    彡、   |∪|  ノ  
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /        ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

156 :名無しのオプ:04/06/18 02:59 ID:CO4Zq8ne
>>
麻耶雄嵩はセカイ系

157 :名無しのオプ:04/10/31 20:56:45 ID:k/pcPrsI
日本人人質の首切りビデオをみた・・・ 
ホラー映画なら、どうせ嘘だから余裕でどんな残酷なのもみれるけど、
本物はあまりに残酷だった。
ギロチンや時代劇の介錯みたいに一撃ですっぱり切り落とすんじゃなくて、
数人に押さえつけられて、生きたまま小さな刃物でざくざく切られていた。
頭取れた後も体が痙攣してたし・・・ 今でも思い出したら怖い。

158 :名無しのオプ:04/11/06 15:19:51 ID:k8NeX8d/
やっぱり麻耶はセカイ系だよ

159 :名無しのオプ:04/11/11 02:29:32 ID:TxB2f9en
伊坂はセカイ系だろ

160 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/17 00:39:03 ID:AC4vVhbK
伊坂はセカイ系だ。可哀想なくらいセカイ系だ。

161 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/17 13:58:03 ID:VpxfIhY6
これってセカイ系のことじゃん?

459 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 04/11/16 22:28:05
「バルトのいう「知的な」快楽にとって重要なことは、隠された深奥、究極的な真理、
それが何であるかということではなくて、そのようなものがあるということ、そしてそ
れにいま刻一刻と近づきつつあるという感覚である。言いかえれば、ひとつの論理
的=時間的な秩序、ひとつのシークエンスに入り込み、それを構成している「コード
的拘束」に捕らえられるということである。だから結末はひきのばされ、宙吊りにさ
れなければならないのであって、物語の終止符はいずれ打たれるはずのものであ
りながら、いつまでも打たれてはならないのだ」(鷲田清一「モードの迷宮」)

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1077202591/459-n

162 :161:04/11/17 13:58:56 ID:VpxfIhY6
おっと、誤爆に見えない誤爆をしてしまった。

163 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/17 15:47:49 ID:3KrbBBt9
鬼平犯科帳もセカイ系です。

164 :名無しのオプ:04/12/26 18:13:19 ID:MZ0w2AMo
伊坂は間違いなくセカイ系だと思うけど、
本人はかなり意識的にセカイ系的な頭脳の持ち主を馬鹿にしようとしているし、
そうすることで自分はセカイ系的な頭脳よりも上だと確信したがっている。
こういう構図が一番悲惨だと思う。

165 :名無しのオプ:04/12/26 22:15:09 ID:rRuxP1wI
意味が全然分からん

166 :名無しのオプ:04/12/26 23:42:13 ID:uHVDu8BS
      

167 :名無しのオプ:04/12/26 23:45:25 ID:ifI0ykpa
>>165
それはお前が馬鹿だからだ

168 :名無しのオプ:04/12/26 23:51:34 ID:rwFYJ8ng
セカイ系ちゃ何だ。

遠い目をして世界の果てを語るのは言いが、隣席の同僚と
一言も口をきくことなく入社8ヵ月目で会社を辞める田中君は
世界の何を把握していたというのだ

169 :名無しのオプ:04/12/27 00:28:32 ID:8YFJ1+kV
〜系ってひとくくりにしちゃう考え方って嫌いだ。

170 :じょな:04/12/27 01:20:25 ID:K+tSFJql
自分はこのスレで初めて「セカイ系」ってのを知ったクチだが、
要は「作者のオタク的な主観・世界観に基づいて書かれた作品」ってことなんでしょ?

171 :名無しのオプ:04/12/28 17:26:51 ID:/eJHf3yQ
伊坂は自身がセカイ系から抜け出てないのにセカイ系的な想像力を馬鹿にしてる。

172 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 14:26:25 ID:heUgNI8I
別に馬鹿にはしてない気が

173 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 14:36:05 ID:q7v+eNZl
保坂和志はセカイ系

174 :マジレスなのかネタレスなのかよくわかんないよ。超適当だよ。:05/02/21 16:27:13 ID:1dE1uLXF
過去ログ読めば大体の定義つかめるのにもかかわらず、
>「作者のオタク的な主観・世界観に基づいて書かれた作品」
とかいう奴の気がしれんな。
あと、「セカイ系は蔑称」だとか「ラ豚の妄想」だとかいうのもうんざり。
定義が曖昧なら定義しようとしろよ。

175 :マジレスなのかネタレスなのかよくわかんないよ。超適当だよ。:05/02/21 16:28:36 ID:1dE1uLXF
以下俺の思うこと
セカイ系は社会に属している感覚が希薄化する現代人、
とくに社会との関わりがほとんど持てない青年(中高生)にウケているのは事実
実際の売れ行きからしても(例:ファウスト)は凄いものがある。これをただの国民総オタク化と言い切れるのか?

そこで、社会関係の希薄を根本に据えた「セカイ系」というジャンル用語が
評論家集団によって構築されたんではないかと思う。
事実、舞城王太郎などは文壇にも一応の評価は受けていることになっているわけだ。
これも出版業界が商業主義になってるとかいったら元も子もないが
頭の固い「文壇」が評価したというのならある程度の説得力を持つと邪推できる。
よって、これからの日本文芸業界を考えた時に「社会系」でなく「セカイ系」が台頭してくるんではないか?
こういう文脈によって俺は「セカイ系」を描く作者たちを
脱ジャンル化(ラノベだとかミステリだとかを無視)した
新しい形式を目的を持って指向できる新人類、いわばニュータイプとして評価したい。
だが、そのセカイ系にも手癖で書いている印象があるのも事実だと思う。
データベースからのサンプリングはオタク的な「動物」感を醸し出してしまう。
けれども、今現在においてすべてが記号化するのであるならばそれがリアリティなのではなかろうか。
(山本英夫「ホムンクルス」参照のこと)

176 :マジレスなのかネタレスなのかよくわかんないよ。超適当だよ。:05/02/21 16:29:22 ID:1dE1uLXF
セカイ系とはこうした新ジャンルを敢えて無理に定義しとりあえず議論を先に進めようといった目的の単語であり
『本当に』読者に求められている本(「文学」になりえるのかはさておき)を
ジャンル、レーベルの枠にとらわれずに発行しようとする試みではないのだろうか。
よってここで重要なのはサンプリングテクニックと作家性の両立が問題だと思う。

俺は、セカイ系から現実世界への移行を促す
西尾最新刊は戯言シリーズをただの青春小説として零落させてしまうし、
新現実に載っていた新海の漫画もその点で評価しない。
月姫のエピローグ(「覚めていく」のくだり)やエヴァTV版エンディングもどうかと思う。

全文読んで思うんだが、俺の中でもよくわかっていないらしいな。藁

177 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 16:51:41 ID:uyKV7Qq0
これを「ラ豚の妄想」と言わずしてなんと言えばいいのか。

178 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 17:07:59 ID:uyKV7Qq0
ラ豚の戯言

179 :マジレスなのかネタレスなのかよくわかんないよ。超適当だよ。:05/02/21 17:20:40 ID:1dE1uLXF
まぁ自分でも書いてて妄想全開だと思ったな。
てか、はじめに思ったのは、「読んでくれて乙。」
戯言、妄想、虚言、なんとでも言える内容だしな。
てか議論にならねぇな。
スレ趣旨わかんね。
って言い訳してみてお茶を濁しきれないテスd

180 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 20:27:13 ID:+rSbDnjS
新のセカイ系は、
主婦の井戸端会議だと思う。

181 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 20:28:55 ID:+rSbDnjS
新×
真○

182 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 20:35:03 ID:F1K84Gu6
>>174-176
こいつ完全にイカれてるな。
自分では頭いいと思ってる低脳の象徴みたいなゴミカス。
どこいっても浮いてるんだろうなぁ。ウゼェなぁ。

183 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 21:03:57 ID:/mK+isbN
うざいというより赤面してしまった

184 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 11:25:26 ID:hSj2UDJ5
俺の最近のお気に入りは時雨沢恵一と西尾維新だね、もう断トツで。
秋山瑞人や上遠野浩平も評論家としては外せないでしょ。
しぶいところでは大槻ケンヂなんかもきっちり押さえてますよ。
ラノベ以外でもいろいろ読んでるなあ。舞城王太郎とか佐藤友哉とか好きだし。
村上春樹も京極夏彦も両方好きだし。意外に思われるかもしれないけど、
麻枝准とか元長柾木のテキストなんかもたま〜に読んでる。
評論はねえ、東浩紀と斎藤環がメインかな。
でも近頃は佐藤心とかも好きになってきた。
あと落ち込んだ時なんかには乙一とか滝本竜彦とか読んだりして・・・
うわ、マニアックだな俺(笑
まあ国産ファンタジーしか読まない糞ラ豚と文学の話はしたくないね(笑)

185 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 12:19:21 ID:kIUSDhGg
懐かしいコピペだな

186 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/23 14:40:42 ID:m/Y0+jxD
森博嗣はちがうん?

187 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 15:22:42 ID:7aaEp+ek
森博嗣はセカイ系というよりSFだろうな。
ミステリーの「セカイ系」がどういうものなのかいまいちよくわからんが・・・

188 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 18:48:44 ID:ZqG8/lvK
>180
それは違うでしょ。
セカイ系が共同体への関心や係わり合いが希薄になっている人たちへの
文学(言い切っていいのか?)だとすると、
井戸端会議というのは最も小さいコミュニティーでの係わり合いであるわけだから、
主婦たちは社会を意識して(175の言葉を暫定的に使えば)セカイを意識していない。
これは旧世代の共同体への係わり方だよね。
狭い共同体を無視して一足飛びにセカイという最も大きい共同体に係わろうとするのが
新世代なんだろうから、全く逆のように思える。


ところで、ラ豚ってなに?

189 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 20:23:45 ID:JpVTHJPU
>>188タンは、最近のチュプの生態をしらなさすぎる…。
もっといえば、今日日の井戸端会議において会話は成立しておらず、
自分語りと自分語りで終始している。

190 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 20:25:27 ID:JpVTHJPU
言い忘れ。
自分語りがドリームとなり、セカイはおろか宇宙にまで関わろうとするのが、
今日日のチュプだ。

191 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 20:58:49 ID:sYirSXxP
>ミステリ全体のライトノベル化現象もあいまってミステリー作品にもおよんでいる!

おまえはどう世界を読んだらそうなったの?
それともこの台詞自体がおまえと現実のミステリ界の流行との間の
希薄な結びつきだとでもいうの?
それとも俺が煽りすぎてる?
同調しているものどうしで雰囲気を煽って、盛り上げているだけのスレなのかな?
まぁいいや
思い出に残る本を読んでくれよな@孫悟空

192 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 23:12:19 ID:7aaEp+ek
もしかしてスレタイのセカイ系は「創作の世界観」ということなのだろうか?

193 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 06:11:07 ID:u0qB9pT7
セカイ系スレは数あれどミステリ板のがいちばん白痴的だな。

194 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/25 11:15:08 ID:34/YXjuo
>過去ログ読めば大体の定義つかめるのにもかかわらず、
>>「作者のオタク的な主観・世界観に基づいて書かれた作品」
>とかいう奴の気がしれんな。
>あと、「セカイ系は蔑称」だとか「ラ豚の妄想」だとかいうのもうんざり。
しかしなぁ、不勉強な俺には「過剰な自意識」と「オタクの妄想」に大差は
ないんだよ。しかもセカイ系の痛いところは「書き手」よりも「読み手」側に
もっともらしい主体性のあるテーマなんだよ。セカイ系の定義を望むのは「読み手」
なんだよ・・・たぶんいつまでも。
なぜなら大半のこの手の作家の一番嫌がることが「自分が狭く定義されること」
なんだよ。ましてや舞城読んでる奴が西尾とか村上とか楽しそうに読むのは想像しずらい。

ミステリ板住人には不要に感じる所以なんだわ。

195 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/25 11:41:08 ID:cRl/Jdww
セカイ系という言葉は蔑称として使い始めたとかって、加野瀬あたりが言ってなかった?

196 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/25 20:36:34 ID:fz02jnP4
蔑称として使われ始めたとしても、すでに問題はそんなことで終わらなくなってるでしょ。

でラ豚って何?

197 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/25 21:48:47 ID:7QYcoxKu
まぁもっと面白い作家が生まれる現象に繋がるなら応援するよ。
>196
ラ王の豚骨のようにラノベ読者は「濃すぎる」発言を
するところからだよ。

198 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/26 21:08:04 ID:yLjrRSF3
このスレ読んでも勢いと雰囲気だけのハッタリ文章としか理解できない。

199 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/28 11:30:35 ID:XSBuH5Zk
あと純ミステリを好む人をおたくとは誰も呼ばない
それは「純ミステリを好む人」「本格ミステリを好む人」とかいう。
販促グッズやらフィギュアやら作者の意図しない余計で稚拙な思想やら
持ち出さない。イラストに青年向きの絵が使われていたとしても、
その重要性は「作品の雰囲気に沿っているか、装丁としてセンスがあるか」
であって、「竹シャンのイラストにモエモエなり♪」とかではない。

今セカイ系で検索したらラノベ板を中心に盛り上がってたんだね。それも納得。


200 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/28 17:03:28 ID:NysYkcon
>イラストに青年向きの絵が使われていたとしても、
その重要性は「作品の雰囲気に沿っているか、装丁としてセンスがあるか」
であって、「竹シャンのイラストにモエモエなり♪」とかではない。

ラノベがとても好き→「おたく」、ってわけでもないんでこれがポイントかも。
なので作家買いしてる人は「おたく」と呼べるのかも?

201 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/28 17:56:16 ID:Or5ZiXEG
>純ミステリを好む人をおたくとは誰も呼ばない
いや、それはない。

202 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/28 19:04:18 ID:AbpsJIiP
純ミステリってなんなのか解らんが
森英俊や山口雅也みたいにカーの初版本とかに何十万円も費やすヤツは
「本格ミステリを好む人」ではなくて、ミステリオタクだべ

203 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/01 12:55:04 ID:19qljh9f
かつては「コレクター」と呼ばれた人種だな

204 :200:05/03/01 14:57:57 ID:elFXJ8Zi
>202
俺もわからんけど、ジャンルをまたがないミステリ作品のことだべ
ラノベさんが好みつつミステリとして出版される作品から見ると
比べ易いから使うのだろうよ。
>203
それは愛ゆえにですか?

205 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:2005/03/25(金) 09:49:27 ID:sa9rtMf8
御大はどうしようもなくセカイ系である宿命を背負っているのだよ

206 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 12:01:45 ID:zgNy27xG
レッテル貼りが流行りすぎ。鬱陶しい。
中二病とかコレとか、大嫌い。

お前らにかかっちゃ「木曜の男」もセカイ系に分類されそうだな。

207 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 21:48:44 ID:HVFMBxWZ
鬱陶しく感じる人間がいるということが、何かを証明しているとは言えるな。

208 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 00:56:50 ID:+EByVQQQ
ユリイカなんぞ読まないが西尾維新特集と表紙を見てゾッとしたよ。
「中ニ病」のようなこそばゆくて微笑ましいものなんかじゃない。
脳みその中にいる妄想の幽霊を普段からいると信じて大人になるような
奴なんて吐き気がする。サイコと変わらない。

209 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 05:02:28 ID:z1egu+17
ごめん、中二病ってなに?
最近、引きこもってたから世間のことわからない。
下ネタとかもたまにわからないことがある。
このまえ自分は天使のごとく純粋無垢だと僕は思った。
無知と純粋は似通っているのだ。

210 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 12:05:10 ID:AKjUKe8B
228は脳内に何か涌かしてるのか?まあ、頭に「ユリイカなんぞ読まないが」
なんて、無用の断り書きをつけたがる、おプライドの高い人種ほど、勝手に脳内に
敵を作ってしまうという好例だな。IDはオバQ音頭だし。

211 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 19:37:34 ID:+6zzojiY
ここで>>228に期待ですよ

212 :228?:2005/04/15(金) 20:43:05 ID:h+V6fbrk
すみません・・・なんか禁止くらってました
無用の断りっていちいちなんでも拡大解釈しないでよ・・・

ええと、論点の違いから誤解が生じたのだと思います。
中二病とセカイ系の共通点は「分類厨がわいてる」ことです。
当事者の方にはピンとこないのでしょうから非難しません。

いつの時代もそうですが、この手のカテゴライズの
発想には無用の付加価値をつけようとする下心なども見えてしまって
それこそ俺の妄想であってほしく思いますよ・・・。

もうこのスレで盛り上がりたくない
書いていて自分がミステリ板にいる気がしなくなってくる・・・。

ぉぇ

213 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 22:02:45 ID:19UneaAA
>209
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%c3%e6%c6%f3%c9%c2

>212
あなたは
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%b9%e2%c6%f3%c9%c2
ですね。

214 :228?:2005/04/15(金) 23:54:21 ID:h+V6fbrk
いや中二病自体は先に(?)伊集院光のラジオで知った
から嫌悪感はなかった。

でも近い感情をセカイ刑に持ってるのかな・・・ちょっと冷静になった。
ある意味サンクス。

215 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 09:47:56 ID:tsd0B6FE
トラックバック:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1112498283/

216 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 09:48:24 ID:tsd0B6FE
トラックバック:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1112498283/


217 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 15:24:41 ID:olkWlIjX
リング、らせん、ループもセカイ系。
つか、むしろ光瀬系?SF?

218 :吾輩は名無しである:2005/06/08(水) 12:21:22 ID:LcmrDlUO
g

219 :吾輩は名無しである:2005/06/30(木) 11:33:40 ID:CDqFCI6C
8

220 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 13:12:25 ID:Fm6y+yjJ
>>208はすごい健全な反応だと思うんだけど。
中二病を異様に嫌悪するのは高二病かもしれんが、
中二病をもてはやして持ち上げて商売にしようって動きがあったとしたら
激しい嫌悪感と吐き気を催すのは当たり前の話じゃないかね。

>脳みその中にいる妄想の幽霊を普段からいると信じて大人になるような奴

まさに今のファウスト系ってこれだし、それで一儲けたくらんでる奴と
自分の文壇政治に利用しようとしてる奴がうごめいてるんだから、
そりゃ ぉぇ ともなるだろうさ。

221 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 13:35:19 ID:a6kKKR11
玄米。そう、玄米だ。1も存在は知っているだろう?ん?
白米に比べて、色は悪いし、クサイし、ボソボソした食感。
食べるとしても、たま〜に、白米にほんのちょっとだけ混ぜるくらいだろ?
カラダにいいのは判っているが、やはりそのボソボソ感から進んでは食べない。
玄米とは、そんなシロモノだ。

しかし。しかしだ1。
玄米の栄養価は、白米の比ではないということだ。
白米に比べてカロリーもやや低く、ビタミン値も高く、繊維質も豊富だ。
サプリメント要らずの高い機能性食品である。
最近は、発芽玄米なども製品が増えていているが、やはり高価だ。
安い玄米をいかに美味しく食べるか、が命題と言えよう。




222 :名無しのオプ:2005/07/01(金) 00:33:45 ID:KYR2J8CC
セカイ系の定義がよく分からないのは、それが蔑称であるのかそうでないのかすら
人によってまちまちなことに起因するのでは・・・

223 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 23:33:41 ID:wnXjAtnb
もういいよ病気(傍目から見てうざいなぁ的強迫神経病)治ったしw。
>>222起因しない。させてるのは同じ穴の人たち。
定義の必要なんて俺には無かった。ごめんね。
全部同じパラダイム喰らって議論の枠から外に出られない人の戯言なんだよ。
なんか最近ブラウンとか読み直したら素になった。
神父なら220>みたいなことをさらっと言うのだと思うと妙に安心した
まぁ人それぞれだろうけど、
そういう人それぞれの「信用してる世界」みたいのが大きく膨らんだのが
セカイ系なのかもね。
外来語ではないのに強調してカタカナにするのもね、キティだなって思ったw
けどミステリという言い方が馴染めない世代もいる。
222>おたくも蔑称だったから時間が解決するのでは?
まぁほんと俺もどっちの味方かわかんないんだけど・・・
とりあえずメフィストの役目は終わったんじゃないでしょうかw?
最近の新創刊文芸雑誌にニヤリとしつつ、自分好みの作品を探します。
考えてみたら夢野H作だって全部読んでないんだったw
皆に幸あれ。アーメソ。

224 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 11:51:37 ID:ffuELcAx
hg

225 :名無しのオプ:2005/08/03(水) 14:01:51 ID:SrkKz7d4
>>223
文学がブンガクになるのと同じことだと思うよ。
まあ、文楽にあこがれると言うことなのかもね

226 :名無しのオプ:2005/11/20(日) 21:50:54 ID:+KC/Jz/m
埴谷雄高みたいなセカイ系の作品ってある?

227 :名無しのオプ:2005/11/21(月) 10:45:03 ID:QeucfrNn
セカイ系セカイ系セカイ系
あなたもきみもセカイ系
みんな一緒にジャンル作った気になろうよ!
セカイ系!

228 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 17:36:43 ID:BqEmY9N8
オリジナル世界設定は別に良い。
ただし
・設定が変更、追加されないこと
・事件の真相に都合の良いばかりの設定ではないこと
・精神世界はなんでもありなのでアウト

229 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 14:01:23 ID:jJ+/AcEf
ネジ式?

230 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 23:21:46 ID:6tGOf0u+
京極先生の新作がセカイ系?とか語りたいならこちらでもいいんでない?


231 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 02:22:44 ID:6rM805QT
>230
邪魅読了したけどセカイ系?

笑 わ せ る なと言いたい

ごちゃごちゃ言う馬鹿が多すぎて困る

232 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 01:42:26 ID:fVWVY0eQ
メルカトルはセカイ系でいいんじゃないの?

233 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 19:26:05 ID:avLVgc1D
セカイってわざわざカタカナで書いちゃうあたりが気持ち悪いってかオタクっぽい

234 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 21:16:44 ID:rN7f2nmF
「セカイ系」でひとつの用語なわけでだな(呆果

235 :名無しのオプ:2007/02/18(日) 01:03:34 ID:kRA1vu8x
スレ立ったのが04年か。3年で完璧に恥語になったな>セカイ系

もっと前の「J文学」とかと似た運命をたどったね。

どっちも言葉が出てきた当時はそれなりにガチっぽく
語られていたのが恐ろしい所です。

236 :名無しのオプ:2007/02/18(日) 02:12:22 ID:sI0jyrrN
ラカンか

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)