2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【摩耶】天城一の密室犯罪学教程【島崎】

1 :名無しのオプ:04/05/16 22:55 ID:tibXCcw5
ああ、天城一が商業出版で出るとは、一体誰が予想しえただろうか?
日下たんマンセー! 編集者Qたんマンセー!
ということで天城一スレッドだっ!

2 :名無しのオプ:04/05/16 22:56 ID:tibXCcw5
びーけーわん:
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi?bibid=02441113

3 :名無しのオプ:04/05/16 23:00 ID:Q6ZJ8N/p
>>1
乙!!

4 :名無しのオプ:04/05/16 23:03 ID:OESIWc+X
作品リスト
http://www.st.rim.or.jp/~kobashin/amagi.html
http://homepage3.nifty.com/DS_page/amagi/list.htm


5 :名無しのオプ:04/05/16 23:09 ID:RYhufnRV
スレ建て乙

なんか若い人の感想が新鮮でした。
ttp://www.h6.dion.ne.jp/~kyujitsu/

6 :名無しのオプ:04/05/16 23:10 ID:luKHcaoI
「高天原の犯罪」は収録されていますか?
形而上犯罪を扱った傑作推理小説だと聞いているのですが。

7 :名無しのオプ:04/05/16 23:14 ID:tibXCcw5
>6
されてますよん

8 :名無しのオプ:04/05/16 23:16 ID:OESIWc+X
天城一の密室犯罪学教程

天城 一 著
日下三蔵 編
定価(税込) 2940 円
本体価格 2800 円
判型 四六判
ページ数 464
ISBNコード ISBN4-535-58381-1
発刊 2004.5
在庫 在庫あり


「幻の探偵小説作家」天城一の初単行本! アンソロジーに幾度となく採用されながら、なぜかまとめられることのなかった傑作短編が、ついに一冊に。論理と逆説と諧謔に満ちた天城ワールドの扉が今、開かれる。




9 :名無しのオプ:04/05/16 23:17 ID:OESIWc+X
PART1 密室犯罪学教程 実践編
星の時間の殺人
村のUFO
夏炎
遠雷
火の島の花
朝凪の悲歌
怨みが浦
むだ騒ぎ
影の影
夏の時代の犯罪



10 :名無しのオプ:04/05/16 23:17 ID:OESIWc+X
PART2 密室犯罪学教程 理論編
献 詞
序 説
第1講 抜け穴密室
第2講 機械密室
第3講 事故/自殺/密室
第4講 内出血密室
第5講 時間差密室(+)
第6講 時間差密室(−)
第7講 逆密室(+)
第8講 逆密室(−)
第9講 超純密室
終 講 むすび



11 :名無しのオプ:04/05/16 23:18 ID:OESIWc+X
PART3 毒草/摩耶の場合
不思議の国の犯罪
鬼面の犯罪
奇蹟の犯罪
高天原の犯罪
夢の中の犯罪
明日のための犯罪
盗まれた手紙
ポツダム犯罪
黒幕・十時に死す
冬の時代の犯罪

密室作法〔改訂〕
解説 山沢晴雄
解題 日下三蔵


http://218.216.69.73/nippyo/books/bookinfo.asp?No=2353

12 :名無しのオプ:04/05/16 23:18 ID:G5mtqPT2
ポツダム犯罪を鮎哲のアンソロジーで読んだのはもう20年以上前か

13 :名無しのオプ:04/05/16 23:19 ID:G5mtqPT2
贅沢をいえば、まるでメフィスト系作家のノベルズのようなタイトルはどうにかして欲しかった

14 :名無しのオプ:04/05/16 23:24 ID:Q6ZJ8N/p
確か森や京極が扱ったのと似たトリックがあった気がする。
どの短編だったっけなぁ…。

15 :名無しのオプ:04/05/16 23:24 ID:kul79tMS
大いに売れて、長編3本の合本とか、鉄道もの短編集とかも出版されて欲しい(夢)。

16 :名無しのオプ:04/05/16 23:29 ID:OESIWc+X
>14
第9講・超純密室「夏の時代の犯罪」が「姑獲鳥の夏」よりずっと早いという話では。



17 :名無しのオプ:04/05/16 23:36 ID:rHpySZ5Q
あのー、「影の影」って何が何だかさっぱり分からなかったんですが、結局
どういう密室トリックなんでしょう?

18 :名無しのオプ:04/05/16 23:48 ID:BizR9Tdi
記念カキコ。これから買います。

19 :名無しのオプ:04/05/17 00:02 ID:E98jjYpa
なんか蘇部健一みたいなトリックが多いなあ、と思った漏れは逝ってヨシでつか?

20 :名無しのオプ:04/05/17 01:05 ID:e/bG2WB/
逝ってヨシでつ

21 :名無しのオプ:04/05/17 09:50 ID:32pExWVx
念願の高天原の犯罪を読めた。
トリックに色々な意味で吹いた。

22 :名無しのオプ:04/05/17 15:11 ID:9kk/QQDt
>>1うざすぎ

23 :名無しのオプ:04/05/17 16:23 ID:NHqACudy
>>16
ねたばれ

24 :名無しのオプ:04/05/17 16:55 ID:XHwlgnzv
「夏の時代の犯罪」のトリックは正真正銘の蘇部トリックだと思いまつ。
いろいろな意味でw

25 :名無しのオプ:04/05/17 19:18 ID:1uaeVNJB
う〜ん(笑)
少なくとも文章はどちらがうまいとも判断しがたいねえ <ソブと天城

26 :名無しのオプ:04/05/17 19:34 ID:/RE05YU+
蘇部も天城も好きだなーw

27 :名無しのオプ:04/05/17 22:51 ID:C/LPf69n
表面的には蘇部に似て見えても、視座の深さは天と地ほど違うだろ。
蘇部はただのカスだが、天城は哲学をトリックの形に還元してる。
チェスタートンに似てるね。

28 :名無しのオプ:04/05/17 23:02 ID:p1Oq7k7S
蘇部作品にも実は深遠な哲学が隠されていたりしてw

29 :名無しのオプ:04/05/20 21:37 ID:nVWTACXx
病床よりというあとがきが心配

30 :名無しのオプ:04/05/20 21:49 ID:CP4QfMZp
森博嗣の某長編って高天原のトリックと似ているね。

31 :名無しのオプ:04/05/20 21:49 ID:Ba7UU6Ci
結構年だよね。土屋隆夫とどちらが年上だろう。

32 :名無しのオプ:04/05/20 23:30 ID:Kpyo9ZnA
土屋隆夫の方が二つ上

33 :名無しのオプ:04/05/20 23:40 ID:Nm5QIc1u
土屋隆夫も頑張ってるよねー
今のうちにサイン会とかやって欲しい

34 :名無しのオプ:04/05/21 00:52 ID:wDUAsRq0
注文した

35 :名無しのオプ:04/05/21 12:55 ID:l/VGa1b3
>>30
高天原のあれって、入るときはいいにしても(本当はよくないけどw)、出るときはどうするんだろう。
例の紙切れを使うことは分かるんだけど、あの紙は誰が持ったの?

36 :名無しのオプ:04/05/21 15:30 ID:kOw/x04i
高天原、ここでの評判を見て立ち読みしてきますた・・・・・・(´д`;)・・・・・・く、くだらねー!

あんなのが超純密室なら、蘇部タンの「逆転無罪」だって超純アリバイじゃ!!!

37 :名無しのオプ:04/05/21 18:32 ID:6umIq+Nc
>>30
森は一応大体読んだがどの作品のこと?

38 :名無しのオプ:04/05/21 20:41 ID:mn37DT0f
>37
たぶん京極の間違いと思われw

39 :名無しのオプ:04/05/21 21:18 ID:4B8PXyFC
>>36
あれはトリック自体じゃなく、その奧にある天皇制風刺を見るべき作品。
天城はそこまで察知する人のための作家だよ。

40 :名無しのオプ:04/05/21 21:49 ID:NNZiq16o
>>39
天皇制風刺なんて読めば一目瞭然なような。それに風刺は主眼じゃねえだろ。

それはそうと俺は高天原のトリックは感心したがなあ。バカトリックなのかな、やっぱあれ。

41 :名無しのオプ:04/05/21 22:18 ID:Cphy2ZOo
>>37
森の(メール欄)がそれだと思う。たぶん…。

42 :名無しのオプ:04/05/21 23:24 ID:5w+dFHua
>40
天皇制風刺と言うより、すっかり戦前を忘れ去ってしまった日本人の風刺。
バカトリックとは思うけど、それだけバカなことがかつてはまかり通っていたわけだ。

43 :名無しのオプ:04/05/21 23:30 ID:ei9rfki4
「奇蹟の犯罪」改稿版も悪くはないが、雑誌の初出はもっとブッ飛んでいる。
日下たん、何故あれを載せてくれなかったのか。

44 :名無しのオプ:04/05/21 23:40 ID:YBLDJyXA
>>42
>バカトリックとは思うけど、それだけバカなことがかつてはまかり通っていたわけだ
そうそう、だからこそ高天原の犯罪は成立したわけで。個人的には凄い巧妙なトリックだと思ったよ。

45 :名無しのオプ:04/05/21 23:44 ID:1X5ZsMXV
>>43
著者の意向です。

46 :名無しのオプ:04/05/21 23:57 ID:UhlCsYAB
おおっ、日下たんもこのスレ見てるのですか?
なんかネットで見るかぎりでは結構売れてるようでおめでd!

47 :名無しのオプ:04/05/22 00:04 ID:aiQAMTnh
日下タン、乙です。
天城先生の容態はいかがなものですか。

48 :名無しのオプ:04/05/22 00:07 ID:8yUyCZ9T
>>47 その「いかがなものか」の用法はいかがなものか。

49 :名無しのオプ:04/05/22 01:44 ID:cCn7z8bd
いかなる天才も老病には勝てんのか……

50 :名無しのオプ:04/05/26 07:04 ID:oeEZSQZC
重版記念sage

51 :名無しのオプ:04/05/26 07:22 ID:rOdU0/XH
お、重版しましたか! おめでd!!
次は長編全集だ! たのんまっせ日下タン!!!

52 :名無しのオプ:04/05/26 07:40 ID:/Ip0xZku
買いました。装丁がかっちょいいっす。週末にじっくり読みます。

53 :名無しのオプ:04/05/26 18:08 ID:q9O4SbAS
びーけーわんでは全ジャンルランキングで9位だ! スゴイナー
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_message.cgi?tpl=ranking/sales/00000000.html

54 :名無しのオプ:04/05/26 20:29 ID:i0OwmG+t
売れてるのか。うれしいよ・・・
重版記念に天城一のサイン会開いてくれ。

55 :名無しのオプ:04/05/26 21:50 ID:1Z4ZTAAK
>54 先生の健康状態からして、それは難しいかと…

しかーし売れてるのね。結構隠れファンが多かったのかなあ

56 :名無しのオプ:04/05/26 22:07 ID:019Mmwm6
都内渋谷の某書店では平積み台で上に4冊ぐらいあったような状態で
俺が買ったのは最後の1冊。
明後日その本屋行ったらまた5冊平積み。
すげえ売れてんな〜と実感しましたよ。

57 :名無しのオプ:04/05/26 22:11 ID:6gHr+qu4
天城氏の病状ってどんな感じ?
これを期に再評価の動きが高まれば新作も期待出来るだけに
健康状態が心配。

58 :名無しのオプ:04/05/27 11:26 ID:XyfHfmZn
天城氏からアイデアだけ聞いて、蘇部タンが代作すれば無問題w <新作

59 :草間 滴:04/05/29 07:57 ID:KQP2vKMh
 私も他のスレで出版予定を知り、速攻予約して購入しました。私家版の方を以前雑誌『EQ』から頂いたのですが引越しでなくしてしまって・・・(泣)。
 まだ読み始めたばかり。売れているようなので、読了したら出版社に島崎ものや他の作品も出版して貰えるようハガキを書くつもりです。

60 :二十面相:04/05/29 11:32 ID:DDLHxeMU
草間タンのとこから私家版をいただいたのはオレだよ。ふっふっふっふっ
ちゃんと予告しといたのに、引越しのドサクサで警備が緩んだのが敗因だったな。
ま、今後は気をつけたまえ。また会おう。

61 :名無しのオプ:04/05/29 12:03 ID:ih88P/PZ
このセンスは只事ではないな。二階堂禿人かとオモタ

62 :二階堂禿人:04/05/29 16:13 ID:u3i8N0S2
「そうだとしても凄いよ、日下タン! 天城一は誰も思い出せなかったほど
埋もれていた作家だぞ。君は百年間も本格厨たちが読めなかった作品を
いとも簡単に出してしまったんだ。何という素晴らしい成果だ!
大変な偉業だよ!まさに名編集だよ!」
私は興奮してきて、手放しで彼女の叡智を賞賛した。
そうなると、他の人たちも、口々に彼女の推理が正しいことを認め始め、
ひとしきり、彼女の明晰さと推理の妥当性を絶賛する事態となったのだった。

63 :名無しのオプ:04/05/29 16:17 ID:c/Sa5UnQ
ま、確かに100年前は読めないわけだがw

64 :名無しのオプ:04/05/29 18:01 ID:/dsIatk4
ちなみに元ネタは
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1083777101/n214

65 :名無しのオプ:04/05/29 20:41 ID:b6nti8Ik
「早すぎた作家」にして「遅すぎた作家」
二冠達成ですなー

66 :名無しのオプ:04/05/30 12:41 ID:3IPL8ctl
>>62
「彼女」かよw 地の文も改変しろよ。

67 :名無しのオプ:04/05/30 12:48 ID:fE/EhzhK
えっ? 日下タンって女性じゃなかったの???? 
それはともかく、禿のズウズウしさがよく現われているエピソードを一つ(禿日記5/16より)

>そこへ、何やら本をかかえた日下三蔵氏が颯爽と登場。私を見つけて、「二階堂さん! 例の本、持ってきましたよ!」
>と差し出されたのは、おお! 『天城一の密室犯罪学教程』ではないか!
>「え、いいんですか! 出たら、読みたいと思っていたんですよ!」と、さっそく受け取る私。しかも、何を考えたか、
>この私は、「悪いですね、こんな高い本をいただいてしまって!」などと図々しいことを言い出す。というのも、「あ
>あ、さっき買わなくて良かった。得した〜!」という考えが頭をよぎったからである。
> 日下三蔵氏は私の勘違いにちょっと困ったような顔。本当は、みんなにその本を見せようと思って持ってきただけな
>のだが、しかし、そこは太っ腹な日下三蔵氏。「ははは。じゃあ、みんなに見せてからなら差し上げます。そのかわり、
>大いに宣伝してくださいね!」と、快く譲ってくださったのだった。

68 :名無しのオプ:04/05/30 13:01 ID:OwFjHOJB
せっかくいい雰囲気で進んでたスレが、アンチ二階堂の糞な書き込みで台無し。

69 :名無しのオプ:04/05/30 13:11 ID:dJsnnAuX
>>67
それひどいな。人のいい日下タンが可哀想だ。
にしてもそんなこと堂々と日記で公開するもんかね。

70 :名無しのオプ:04/05/30 14:01 ID:14mtZt2F
二階堂に限らず、重度の古本マニアは人の本と自分の本の区別をつけないことがよくあるからね・・・
ま、今後は二階堂の前でうかつに珍しい本なんかを見せないことですなw
(スレタイと関係ない話題すみません)

71 :名無しのオプ:04/05/30 22:38 ID:4MxGkg5G
>>69
人のいい日下!? おまえ本人知らないだろ!


72 :名無しのオプ:04/05/30 23:36 ID:+488EVb1
>>71=禿人

73 :名無しのオプ:04/05/31 00:10 ID:ip1QWA9T
禿の天城一評。

>掲示板の方で、『天城一の密室犯罪学教程』の感想を、というリクエストがあったので、簡単に。
> 天城一さんの、理知の推理小説を追求する真摯なスタイルには敬服するが、作法的には賛成
>できかねる部分もある。贅肉のない推理小説は確かに理想型だが、筋肉まで削いでしまって、
>骨だけになったら美しくもなんともない。私が『新・本格推理』の選評などで書いているとお
>り、トリックを生かすためには、それを生かすだけの雰囲気と演出が必要だ。物語やトリック
>をより美しく見せるためには、それに足る充分な装飾を施すべきである。
> そうでないと、非凡な着想で書かれた作品は自ずから優れたものになっても、凡庸な着想で
>書かれた作品はただの凡作のままで終わる。凡庸な着想や小粒なトリックでも、たっぷりと味
>のある雰囲気や入念な演出によって、充分な見せ場を形作ることができる。それこそ、作者の
>腕前であり、やりがいのある仕事と言えよう。

恩を仇で返すとはこのことかヤレヤレ

74 :名無しのオプ:04/05/31 00:21 ID:GrOmdqGP
天城一の短編に「春嵐」って
なかったっけ?
むかし、どこかのアンソロジーで読んで
強烈な印象が残っている作品なんだけど。
もう一度読みたいなあ。なんで収録されてないんだ?

75 :名無しのオプ:04/05/31 00:22 ID:11UI6ysu
自分の金で買ってから評価しろといいたい

76 :名無しのオプ:04/05/31 00:23 ID:11UI6ysu
>>74
講談社文庫の「幻のテン・カウント」に入ってたやつだな

77 :名無しのオプ:04/05/31 00:25 ID:GrOmdqGP
おお、こんな話題で即レスが返ってくるとは。
あの豪快すぎるトリックは一読の価値ありと
思っているんだけど、どうだろう?

78 :名無しのオプ:04/05/31 06:38 ID:pba50+8A
フクは冷凍フォロワーかよw

79 :名無しのオプ:04/05/31 13:35 ID:8fg7NPFB
>78
ごく普通の感想だと思うが。普通のミステリファンの最大公約数的な感想はあんなもんじゃないの?

80 :名無しのオプ:04/06/01 07:01 ID:iWjEKh32
>79
あまりに引用臭い文章だけど?

81 :名無しのオプ:04/06/01 09:23 ID:7dMamJj/
>>74
「春嵐」には摩耶が登場しない。
今回収録されなかったのは、そのためでしょう。

日本評論社の方には頑張っていただいて、続刊を出して欲しい。
鮎川編『急行出雲』で名前を知って以来、四半世紀。
天城一作品を読むにはアンソロジーしか、なかった。
私家版や同人誌に手が出るほどのマニアでなくても、
鮎川哲也や渡辺剣次などのアンソロジーで、天城作品を読んできた。
ようやく念願が、かなった。
この上は、ぜひ全短編の単行本収録を望む。

82 :名無しのオプ:04/06/05 09:56 ID:WaGJzyuN
筋肉まで削ぎ落としているとは思わなかったな。
初めて読んだけど、どれも面白かったですよ。

83 :名無しのオプ:04/06/05 12:05 ID:49Gi0A7A
そうだよねぇ。「肉を殺ぎ落として筋肉だけになっているミステリ」なら、なるほどと
理解できるけど、「筋肉を殺ぎ落として骨だけになっているミステリ」と言われると
首を傾げざるをえない。

84 :名無しのオプ:04/06/05 15:55 ID:ZP1zDqSR
トリックを介してしかミステリを理解できない冷凍に、トリックをあくまでもミステリの1要素として表現に使う天城ミステリの魅力を分かれというのが無理。
ミミズは空を飛べない。

85 :名無しのオプ:04/06/05 20:11 ID:w3tWeoTd
読み始めました。シンプルな文章の中にあれこれ想像させる余地があっていいですね。
ところで人名が凝っていて、しょっぱなから「与待子」が読めませんでした。
「よしこ」と脳内では発音していたんですが、間違ってます?

86 :名無しのオプ:04/06/05 21:55 ID:49Gi0A7A
よしこでいいみたいですよ。

87 :名無しのオプ:04/06/05 22:08 ID:yW+TUDPj
ルビふってくれ

88 :85:04/06/05 22:29 ID:w3tWeoTd
>>86
ありがd
すごくかけ離れて間違ってたら恥ずかしーと思ってました。
他の家族が与一郎や与二郎なので「よしこ」かなあと。
(一応読みを決めないとひっかかって読み進められなかった)

89 :名無しのオプ:04/06/12 08:42 ID:lxqdFsOk
思いつきだが、ほんとは「与侍子」なんじゃ?
まあ、「侍」も「待」も同系の字だが「待」では「よしこ」とは読みにくいなあ。

90 :名無しのオプ:04/06/13 00:30 ID:Zhxzvjs+
>>41
アレはむしろA・E・ヴァン・ヴォークトの「武器製造業者」が元ネタだと思うが?

91 :名無しのオプ:04/06/13 21:52 ID:bhNXMrZj
>>89
そうかも。ってか変な名前の人ばかり出てくるなあ。
「島崎」が普通すぎる。

92 :名無しのオプ:04/06/16 17:49 ID:gkn3v5tb
bk1の書評を見て興味がわいたからずっと買おうと思ってたんだけど、近所の書店にも、
用事のついでに寄った結構大きな書店にも置いてないから結局ネットで注文した。
都会の大きな本屋さんでは平積みしてる店なんてのもあったりするんかね。

93 :名無しのオプ:04/07/03 20:40 ID:WiCXZm/M
「高天原の犯罪」読んだ。

えー、人間には聴覚というものがございまして…

94 :名無しのオプ:04/07/08 00:36 ID:RYbJP7hN
>>93

 聴覚も役に立たないほど、恐れ敬っていたのでは?

95 :名無しのオプ:04/07/08 01:21 ID:kc0l0LAP
つか帰りは100パーばれるよな

96 :名無しのオプ:04/07/08 17:31 ID:YRirp9W4
あれは「意識下」を書いたものなんで、チェスタートンの作品だって現実には見てた人にはすぐばれるよ。そもそもすべての密室作品が現実に実行不可能、いや実行する価値がないと思え。

97 :天城一を読んだ男:04/07/10 00:35 ID:/CCJW+Vr
「ばか、触るなって!おい!これが見えんのか!
懼れ多くも…って聞け!ちょっと!ほら!あっ、落ちた!」

ヒラヒラ…

98 :名無しのオプ:04/07/12 21:31 ID:FaBCGWwa
別冊シャレード、刊行あげ

99 :名無しのオプ:04/07/12 21:38 ID:CWsL4f+O
コミケで買おうっと

100 :名無しのオプ:04/07/12 22:07 ID:xGnzpASz
また出たの?

101 :名無しのオプ:04/07/20 21:45 ID:Mg8d+ina
>>74
「幻のテンカウント」で「春嵐」読んでみました。
トリックだけ聞くと「……」って感じですが、犯人の心情や
被害者との関係などあれこれ考える余地があるのがいい。

ついでに解説で鮎川氏が結婚していたことを初めて知ったw

102 :名無しのオプ:04/07/30 21:30 ID:SneRKiH+
おお、こんなのあったんだ
鬼面の犯罪。
動機がとんでもなかったよなー

103 :名無しのオプ:04/07/30 21:48 ID:mVpMgrCI
>>102
トンデモな動機なのになんとなく納得させられてしまう。
シンプルな文章の魔術か。

これに出てくる落魄した堀之内家って「夏炎」の堀之内家と同じなのかな?
姫君が映画に出てるし。

104 :名無しのオプ:04/08/18 16:31 ID:5GmcMYAx
>ただ、日下三蔵氏から天城一本第2弾の話を聞いたので、その事だけ記しておく。
>出版時期は未定だが、鉄道物を纏めて、非摩耶正シリーズの良作を合わせた短篇集になるらしい。

たそがれSpringPointより

105 :名無しのオプ:04/08/18 18:16 ID:gtuiQiZM
すげーage

106 :草間 滴:04/08/19 01:07 ID:fW8vx4Sg
 日下さんがいるかぎり、この世に(国内で)幻のミステリなど無いのではないか、という気さえしてきます。
 ありがとう、日下さん。

107 :名無しのオプ:04/08/19 01:15 ID:ztNEnplU
幻想殺人事件/守友 恒
十二人の抹殺者/輪堂寺耀

早く読ませろ

108 :名無しのオプ:04/08/22 11:23 ID:wCVPeC6o
ああ、やっと読める。
でも、読むのが惜しい・・・

109 :名無しのオプ:04/08/27 21:18 ID:ZE/6uvts
私にとって
大坪砂男と並んで神だった

110 :名無しのオプ:04/09/16 22:03:04 ID:LrEKQ1qC
もう何刷?

111 :名無しのオプ:04/10/16 00:34:23 ID:V8PYx5UP
ホシュ

112 :名無しのオプ:04/10/16 10:31:14 ID:9mzlf/jf
このミス10以内は堅いなw

113 :名無しのオプ:04/10/17 20:26:24 ID:/ygd83Lg
本ミスならともかく、このミスはどうかなあ???

114 :名無しのオプ:04/10/17 20:41:45 ID:i++d63Fv
このミスでも本格にしか投票しない人が何人かいるから、
そういう人の支持を集めれば上位に行けるかと。

115 :名無しのオプ:04/10/17 22:51:07 ID:Xw3coi0o
この人の他の作家や作品に対する態度がいやだ。
もともとこの人のエッセイを読んでいて、
「**という作品は***という趣向なのに理解してもらえなかった」
「++は+++トリックの新応用なのに、そうは通じなかったようだ」
って愚痴ばっかりなのに呆れたことがある。
そんなに書く作品書く作品理解してもらえないのは、果たして読者が悪いのかと。

自作を発掘してくれた鮎川哲也や
その他自分より売れた本格派作家への皮肉っぽい書き方とか
同人誌で書いてる思い出話もほとんど捏造に近いゴシップらしいし、
今度の本でも乱歩批判全開じゃないですか。

はっきり言ってベストテンには入ってほしくないね。

116 :名無しのオプ:04/10/17 23:02:10 ID:D1hEk+B8
>同人誌で書いてる思い出話もほとんど捏造に近いゴシップらしいし、

ソースきぼんぬ

117 :115:04/10/18 01:46:42 ID:YMa1bSQa
ソースは漏れの脳内だ!
ブハハハハハハ、どうだ参ったか!!!

118 :名無しのオプ:04/10/18 20:20:26 ID:7JvJOPfq
ゴシップとは違うかもしれんが、
インタビューをされた鮎川氏は
私が言ってもいないことまで補足してくださいました とか
高木彬光氏の自己顕示欲の強さにはみんな辟易していました
なぜか推理文壇では誰も指摘しませんが、
高木氏は野心満々の事業で大失敗をしておられます とか
なーんか気に障る書き方をするんだな。(正確な引用じゃないよ)
昭和時代の森博嗣といったところか。

119 :名無しのオプ:04/10/18 21:36:35 ID:DD4ncXYm
>高木氏は野心満々の事業で大失敗をしておられます

これは例の埋蔵金(それとも金脈だったか?)目当てで山を買った件だろ。
そりゃ事実だよ。高木本人が何かで書いてた。「捏造に近いゴシップ」なんて
とんでもない。

120 :名無しのオプ:04/10/19 00:25:03 ID:6nppTAHP
でもなにかにつけて乱歩を引き合いに出すのはどうかねえ
乱歩は実現は難しいと言われましたが、私の作例では云々〜
短いせいか犯人当てクイズ小説風の粋を出てないな
夏の時代の犯罪と天高原は俺の中で間違いなく点眼器殺人事件の次にランクしたよ

121 :名無しのオプ:04/10/19 00:38:55 ID:O2MZzDYJ
そこで海野を出すなと

122 :名無しのオプ:04/10/19 01:06:27 ID:n8OiPbsm
まあ正直読みにくい。

123 :名無しのオプ:04/10/19 12:54:11 ID:ZbshM+u5
読みにくいのは別にいいだろ。あれで読みやすかったら、それこそ
鮎川・高木クラスの人気作家になれてたかもな。

124 :名無しのオプ:04/10/19 23:12:36 ID:y0tL/kIk
まあ正直二階堂よりはずっと読みやすい

125 :名無しのオプ:04/10/20 22:35:08 ID:VNOdRdQs
つうことで>>115は脳内誹謗ケテーイ?

126 :名無しのオプ:04/10/20 23:06:46 ID:gVQITbrA
>>118-119は天城一と関係ない話だし>>115のいう捏造に近いゴシップってのを信ずる
根拠はないやね。
わかったのは高木も鮎川もアレな人だということだけか。



127 :名無しのオプ:04/10/20 23:06:51 ID:ipua0J3F
捏造に近いゴシップと非難した発言が捏造だったという、つまらないオチか。

128 :名無しのオプ:04/10/20 23:34:34 ID:enl6bJ45
手を抜いて書いたから小説作法が下手だという言い訳を何度も使うな

129 :名無しのオプ:04/10/21 04:10:44 ID:dnT9aqUa
捏造に近いゴシップってのは、シャレードに書いてたあのことだろうけど、
今更それを引用するのは天城に加担してデマを広げるようなもんだからなあ

乱歩の側近だった若手が推理文壇から姿を消し、
作家としても大成できなかったのは、ある家庭の事情があったからだと
うれしそうに書いてる。
事実だろうが嘘だろうが、すんげー気分悪い文章だった。

130 :名無しのオプ:04/10/21 09:49:46 ID:etGXxcLz
エッセイというと、天城特集の9か10あたりかな?
あとで見てみるよ。情報サンクス!
まあ小説とか読むと、言葉のニュアンスに鈍い人だという印象は受けるな。
だから本人に悪意がなくても、きつく響くことはあるかもしれん。

131 :名無しのオプ:04/10/22 15:39:43 ID:e7gkz4+A
「村のUFO」は間違いなく点眼器殺人事件より下。
銃の反動を考えればありえないことはすぐ分かる。
理系のくせにそんなことも気付かなかったのか???

132 :名無しのオプ:04/10/22 17:39:19 ID:HeM0wBre
それが捏造に近いゴシップと思われることもその批評を嫌う人が
いることも良く理解できる。乱歩や横溝のような作家の実像を
遠慮なくえぐる部分は批評家としての行為であり悪意はない。
100年後には昭和の作家の一つの精神像としてあの文章は価値を
あげると思う。まあ天城ファンの世迷い言だろうが。

133 :名無しのオプ:04/10/22 17:48:59 ID:pJKh5wUZ
天城ファンの世迷い言だな。

>批評家としての行為
どう見てもどんなご大層なもんじゃないよ


134 :名無しのオプ:04/10/22 23:46:49 ID:MgoMyFjU
>>131
点眼器殺人事件を越えるような作品がそうあってたまるかい!!

135 :名無しのオプ:04/10/23 17:09:35 ID:MReAcmBC
そういや海野も理系だな。
理系の癖になんであんな非科学的なトリックを???

136 :名無しのオプ:04/10/23 17:45:52 ID:q6jazKUd
>>135
「点眼器」のトリックは海野自身が体験したこと。

137 :名無しのオプ:04/10/23 19:25:12 ID:Ab3A5Ut6
体験って(笑)別に死んだわけやあらへんやろ。

138 :名無しのオプ:04/10/23 20:02:30 ID:oHITprr+
ちょっと運が悪ければ死んでいたぐらい危険な目にあったから
それで死ぬ、というトリックの小説を書いたんだろ。

死んでないのにおかしいと文句言うほうがおかしいよ。

139 :名無しのオプ:04/10/23 21:24:26 ID:nIf/yatD
あのトリックで「ちょっと運が悪ければ死んでいたぐらい危険な目」にあうとは到底思えんが(笑)

140 :名無しのオプ:04/10/23 21:41:05 ID:q6jazKUd
とりあえず「点眼器」について作者自身の言葉を挙げておく。
ttp://gazo01.chbox.com/misc/src/1098535028260.gif
これ読んだところで>>137=139は(笑)のついたコメントしかしないだろうが。

141 :名無しのオプ:04/10/23 21:43:00 ID:q6jazKUd
書き忘れたが>>140のリンク先は「点眼器」のネタを割ってるので注意。

142 :名無しのオプ:04/10/23 23:11:42 ID:ASnuUaWl
海野氏は凡人の域を遥かに超えてるなw
そのまま死んでいたら謎の死を遂げた作家として語り継がれていたかもしれない

143 :名無しのオプ:04/10/23 23:23:11 ID:oMO77uAX
おいおい、あの作者の言葉を大真面目に受け取ってるのかい?
こんなナイーブな人はいまどき珍しいね。
でもね、ああいう状況で果して人が死ぬものかどうか、ちっとは自分のオツムで考えたらどうだい(笑)

144 :名無しのオプ:04/10/23 23:26:56 ID:6I9huybB
あーあ、露骨な煽り口調じゃなければまたレス貰えたかもしれないのにw

145 :名無しのオプ:04/10/23 23:51:10 ID:Z08W8wEy
というか、今時(笑)なんて使ってるのが滑稽だと気づくべき。
その時点で見てる側からは嘲笑されてるのに。

146 :名無しのオプ:04/10/24 02:24:13 ID:zLEUvsF6
>>137
>あらへんやろ



               ま  た  大  阪  か


(笑)

147 :名無しのオプ:04/10/24 04:29:36 ID:aGquy/qM
>142
だから海野十三(運の十さ)なんだろ

148 :名無しのオプ:04/10/24 13:29:49 ID:9naGhtdY
>>147
それだけじゃ知らないやつにはさっぱり判らん

149 :名無しのオプ:04/10/24 16:09:12 ID:kQ9TUQWP
点眼器をマジに受け取る人がいたのか!
さすが天城スレだー!!!(便乗して笑)

150 :名無しのオプ:04/10/24 18:36:47 ID:mfdjIBGO
>(便乗して笑)

( ´;゚;ё;゚;)キモーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!

151 :130:04/11/01 17:02:53 ID:ZmDTmghe
>129
亀レスすまん。シャレード「天城一特集9」読んだ。
ありゃゴシップっていうより、渡辺剣次の弁護だろ?  
天城の分かりにくい文章をオレなりにまとめると

渡辺剣次が『十字路』は俺が代作した、とあちこちで触れ回っている噂を聞いて乱歩激怒、
それが原因で渡辺は乱歩から遠ざけられるようになったと松村の『乱歩おじさん』に書いて
あるが、それはまったくのデマである。
渡辺氏は気の弱いお坊ちゃんでそんなことができる人ではなかった。横溝の娘との離婚を
よく思わない乱歩の側近が、根も葉もない噂を乱歩に吹き込んだのであろう。

152 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/21 22:09:51 ID:fQ4AmTfS
鉄道もの情報マダ〜?

153 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/21 22:57:09 ID:ktHiM8Pz
おとなしく点眼器でも読んどれw

154 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/23 00:16:55 ID:MQpcS+tz
天城一の作品集第二弾の情報(ただしうろ覚え)

今度は島崎警部(補)シリーズが中心で、『密室犯罪学教程』と同じく三部構成。
第一部は鉄道ダイヤグラムもの。
第二部は密室もの。
第三部は……えっと、忘れた。
タイトルは「島崎警部のアリバイ事件簿」だったような……。
解説は前回に引き続き山沢晴雄。
刊行予定は来年5月。
版元はもちろん日本評論社。

『密室犯罪学教程』が「このミス」で驚くほど上位にランクインしたので、
第二弾がぽしゃることはないと思われ。


155 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/23 00:26:53 ID:dLEH3GqI
山沢晴雄の作品集も出せよ

156 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/23 01:48:12 ID:oQ4qN78+
ほほぉ

157 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/23 09:20:26 ID:KxHazL65
よし、これで「このミス」2年連続ランクインだなw

158 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/23 23:50:01 ID:eP7nQmD8
嵐の館の人は、タイトルにダメ出しするなら自分の案も出せよ。

159 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/24 03:27:59 ID:ZEngr27l
島崎は自分が探偵役の時は気が強いのに
摩耶には従順だよね。
摩耶×島崎って萌え萌え(はぁと)

160 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/01 06:59:40 ID:nLWMYc1L
自称マニアの高慢さは鼻持ちならんなw

161 :名無しのオプ:04/12/16 19:24:00 ID:f5W30Pu/
「島崎警部のアリバイ事件簿」sage

162 :名無しのオプ:04/12/18 08:59:04 ID:hwYnpvhV
「理論編」って、このミスとかでは
「自作の密室トリックを例にとり解説している」とか書かれてたんですが、
収録作以外や、他者の作品の密室トリックもネタバレしてますか?
もししていたら、何の作品のバレがあるか教えていただきたいのですが
(トリックの分類は伏せて

163 :名無しのオプ:04/12/20 09:27:22 ID:7XGGKzSO
「自作の密室トリックを例にとり解説している」でなく
「自分の理論の例証として自作を提示した」と思うが。

164 :名無しのオプ:04/12/20 10:39:34 ID:khej4Dtt
>>162
>>163の通り、密室トリックをいくつかに分類して、
そのそれぞれに一つないし二つ作品を作って提示。
その後トリックの解説と共に自作をどのようにして組み立てていったかを述べてる。
一部麻耶ものの作品をネタばれしてるから、毒草から読み出したほうがいいと思われる。
(「毒草」は収録されている)

ただ、古典のネタバレが多いので、チェスタトンと高木彬光、乱歩の有名どころ位は事前に読んでおいた方がいいかも。

165 :名無しのオプ:04/12/24 19:22:35 ID:2+eL7HPZ
>164
ありがとうございました

>163
このミスなど立ち読みだったので、はっきりした情報が手元になかったんです

166 :名無しのオプ:04/12/29 04:21:29 ID:z2twW4Wc
週刊朝日で天城インタビューが。
一般誌では貴重だなと思って読んだらむかついた。

インタビューの申し込みに対して「話したいことはあるが体調が思わしくないので取材は断りたい」と手紙で返事してるのに強引に会いに行ったような記事の書き方。
しかも「ミステリー作家だから文章をそのまま信じてはいけない」「話したいことがあるのだから」とか勝手な理由つけて。

167 :名無しのオプ:04/12/30 00:20:42 ID:61OIFQxI
くだらんことでムカつくんだな

168 :名無しのオプ:04/12/31 01:57:53 ID:3FlhbxHN
週刊朝日の記事見た。
たしかにああいう状態の人に無理矢理会いに行くというのはどうかと思った。


169 :名無しのオプ:04/12/31 09:35:26 ID:5DRftcY2
あのとき無理矢理でも会っておくべきだったと後悔することは多い

170 :名無しのオプ:05/01/02 11:01:16 ID:KIe18N7z
ああいう「俺はいくぜ」って根性。
「事件記者ダマシイ」ってやつなんですかねえ。

171 :名無しのオプ:05/01/07 12:14:17 ID:z0BAx5ok
週刊朝日の何日号?まだ入手できるか?

172 :名無しのオプ:05/01/28 22:56:34 ID:GsbaR1d8
「島崎警部のアリバイ事件簿」マダ〜?age

173 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/02 00:51:57 ID:AXGhph+5
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1106339744/l50
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、天城一作品投票中。
締め切りは、平成17年2月4日(金)〜12:00まで。
一人一票で、すべからく参加すべし!!

174 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/26 09:55:34 ID:n8vev26n
「島崎警部のアリバイ事件簿」マダ〜?マダ〜?age

175 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 07:08:20 ID:t0ertGBw
マダー?( ・Д・)っ/凵⌒☆チンチンチンチンチンチンチンチン

176 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 22:00:50 ID:OJDk0IAY
6月クルヨ(・∀・)クルヨage

177 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 02:44:32 ID:XXx7Bsiw
天城一『島崎警部のアリバイ事件簿』日本評論社 6月中旬発売予定 予価3,360円

178 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 21:47:12 ID:cyUj2Q4z
祝!本格ミステリ大賞受賞age

179 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 22:38:57 ID:PsQmPGTv
>>178
森さんですか?w

180 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 19:29:02 ID:ZNPje4QS
ケチ浸けるな、冷凍w

181 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 22:36:43 ID:/bcR/USA
日本評論社のHPに予告出たage

182 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 19:42:04 ID:iR5+cW0O
発売されているよ。 定価は3150円

183 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 20:05:30 ID:xkM/A/U+
分厚くてうれしい

184 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 22:02:25 ID:hIU/Dgor
近所の本屋にキター!

185 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 16:57:47 ID:hoImyjYc
お、もう発売されてるのね。
明日買いに行こっと。

186 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 20:26:12 ID:ysePUNfE
おれは田舎にすんでるんで、ネットで注文したよ。
第三弾(全長編収録を希望)が出ますよーに!

187 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 22:25:34 ID:355Dbgfq
get! 第二部から読み始めますた・・うむ、難解で楽しいw

188 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 13:41:47 ID:4ghXhaBh
No.1172 (2005/06/18 09:00) title:残り1冊。
Name:美夜
ご無沙汰しております。

須川さま
『島崎警部のアリバイ事件簿』の刊行、私も楽しみです。
できれば文庫がいいなぁ、と思うのですが、どうでしょう。


ムチャ言うなよ。

189 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 16:16:50 ID:hbQtrbmJ
どこの掲示板かも判らない書き込みをいちいちコピペしてつっこむなよ

190 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 22:06:53 ID:SolrXCYb
>189
小林文庫じゃないの?

191 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 22:08:56 ID:0NaymDhx
別に無茶でもないだろ
関西探偵クラブ仲間の島久平は文庫で出てるんだからさ。

192 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 22:19:38 ID:SolrXCYb
文庫で全集を出す予定だったけど、別冊シャレードに先を越されたから
変更されたという噂があったけど……。


193 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 23:30:09 ID:CcN1+/t1
ハタ迷惑な同人誌だな
己の分際をわきまえろよ

194 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 23:35:19 ID:pjVJLhX7
同人誌は同人誌で意義のある企画だったと思うよ。

結果的に河出文庫で出るはずだった天城一は三年遅れでハードカバーになって
本格ミステリ大賞まで受賞したんだし。

195 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 23:46:08 ID:E9Wp4A8R
>>193
同人誌だって著者の許可をとって作ってる。

196 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 01:25:02 ID:Pxl56f9s
>>193
マーケットが同人誌程度なんだからしょうがないだろう。

197 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 07:47:32 ID:LgCsuDOc
>>193
このミススレで叩かれた人でつか??w

198 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 11:09:26 ID:SQ3nS91G
>>197
このミススレで叩かれてたのは、「とにかく文庫で出せ」と言い張るケチなだけの奴だったから
>>193とは違うんじゃない?

199 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 18:26:32 ID:r6QbYTE3
本日ゲットしました。読むのが楽しみ

200 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 21:20:21 ID:u4kM7Css
俺もケチなだけの奴だから、文庫になったら買う。

201 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 21:30:11 ID:Jcfk9Yt5
文庫はありえん

202 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 22:28:17 ID:6Nh3XdK4
馬鹿だな。
図書館にリクすりゃただなのに。

203 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 00:39:40 ID:LaT+KVD+
版元としては図書館にリクエストしてくれれば買ってもらうのと一緒だしな。

204 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 00:56:17 ID:kOlzjUSP
>>203
我田引水すぎて萎え

205 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 00:59:04 ID:LaT+KVD+
どこが我田引水???

この手の小部数出版では、図書館の需要はバカにならないよ。

206 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 01:13:26 ID:wRX44C3B
>ID:LaT+KVD+
バカはお前だろ

207 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 01:17:58 ID:LaT+KVD+
>>206
いや、どう見てもお前だろw

208 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 20:06:44 ID:BAKgfOR0
ID:LaT+KVD+

209 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 22:24:00 ID:oOCZANUm
買った。どうせ分厚いなら背表紙のデザインがつながるとか
仕掛けがあればよかったのに。

210 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 22:15:16 ID:zSJ+AV5M
読み終わった。第1部は後半が充実してる。

211 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 01:34:18 ID:7Ptn41NQ
『島崎警部のアリバイ事件簿』増刷決定記念age

212 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 01:49:51 ID:wELQB0XW
>209
まさか二冊目が出るとは誰も思わなかったのだから無茶言うな

213 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 16:31:03 ID:ll/C8+wU
>>211
早いな

214 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 18:28:04 ID:m+9HBKbH
目指せ第3弾(長編合本)!w

215 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 20:06:15 ID:rZzATZtp
アリバイ事件簿、トリックが理解できねー!!!
漏れの頭が悪すぎるのか???

216 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 02:01:27 ID:ZYIKKmc2
>>215
そうだと思うよ。

217 :名無しのオプ:2005/07/13(水) 00:59:13 ID:ORuywOsI
>>215
そうだね。




読んでないけど。

218 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 00:51:03 ID:7XCXIPgE
私のトリックのほうが優れてるって言いすぎじゃね?

219 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 01:26:55 ID:EEzyacrm
「われらのシンデレラ」、全体の話よりシンデレラが
どうやってドレスで壁をひらりと乗り越えたのかの方が
気になってたまらない。

220 :名無しのオプ:2005/08/02(火) 18:39:51 ID:gc9yzBCE
>>215
大丈夫。今読んでるが俺も理解できん。

というか、時刻表をよーく見ればあった!
みたいな感じとしか思えん。大体のところ。

221 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 00:35:25 ID:SP159+o0
天城一は読んだことないのですが、
有栖川の「有栖川有栖の密室大図鑑」で「高天原の密室」を読みたくなりました。
何故かというと、有栖川の解説を読んだだけで事件の真相に見当がついてしまったから。
自分の推理が正しいのか確認するために、これから「高天原の密室」を読もうと思います。

222 :名無しのオプ:2005/09/30(金) 10:30:35 ID:T1wZhhlU
このミスで何位になるかなage

223 :名無しのオプ:2005/09/30(金) 11:07:06 ID:+A8GlKno
密室犯罪学教程を読んだ。
何て言うか、この切り詰めた文体は好きなんだが、
ミステリとして無駄な会話が多い割りに、トリックの説明が不親切だし・・・。
値段分楽しめたかと言えば疑問だが、まあファングッズと思うべきか。



224 :名無しのオプ:2005/10/01(土) 16:52:20 ID:hL/WVlzQ
随分分厚い推理クイズだと思えば

225 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 01:28:43 ID:KiMGKJDR
「密室学・・・」読んでます。
第2部まで読み終わったとこですが、正直言って、文章ヘタすぎ。

第1部の掌編集、作例のつもりかもしれないけど、ろくに描写もされてない人物が途中で
突然出てきたり、事件そのものの描写も簡素すぎてトリックもよくわからない。

第2部は他の方も書いてたけど、やたらと他人に対してきつい言い方をしてる割に、自分
地震には言い訳が多すぎ。読んでて不快になる文章がとても多い。

とりあえず最後まで読んでみるつもりですけど、それほどまでに評価される人かなあ。

226 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 17:03:13 ID:lao+B952


227 :名無しのオプ:2005/11/18(金) 22:36:30 ID:w2x8H+qJ
このミス入ったか・・・。
日本評論社様、第3弾、そこんとこよろしく!

228 :名無しのオプ:2005/11/18(金) 23:10:45 ID:/AKjEnR/
神保町では第2集の重版が積まれてたな。

229 :名無しのオプ:2005/11/19(土) 21:32:38 ID:ilXqlAL7
今度は長編出してください!

230 :名無しのオプ:2005/12/29(木) 20:30:23 ID:TaBE+t5R
来年も出そう!
日下たん&日本評論社礼賛age

231 :名無しのオプ:2005/12/29(木) 20:54:47 ID:6B2GxBdK
一応貼っとく。

日下さんの来年の予定表より
>○日本評論社
>・天城一長篇 「DESTINY〜」に中・短篇を五〜六本併せて収録したものになりそう。

232 :名無しのオプ:2005/12/30(金) 09:16:47 ID:zlwcTmP7
正月は「密室犯罪学教程」読み返すかにゃ

233 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 07:09:31 ID:zG8wdG7U
新刊発売日予告チン☆⌒ 凵\(\・∀・) まだぁ?

234 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 23:08:10 ID:UIKEL01D
どっちが先かなあ・・・・・

235 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 09:38:53 ID:DZTSY8X7
チン☆⌒ 凵\(\・∀・) まだぁ?


236 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 21:54:56 ID:AVtEyzQk
まだぁ?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チンチン

237 :名無しのオプ:2006/04/17(月) 19:30:36 ID:SsN9ZSwP
クルヨ(・∀・)クルヨ

238 :名無しのオプ:2006/04/17(月) 20:51:09 ID:roi6Fi+b
別冊シャレードの「天城一読本」、完成したみたいだな
誰か買った奴いる?

239 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 09:32:49 ID:d4WofzPB
DESTINY CAN WAITまだぁ?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チンチン

240 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 01:12:49 ID:by2QeYtT
>>238

買ったよ。某EQFC会長の編集でな、それなりに面白かったよ。新作短編も
収録されているし(1編だけだけど)な。

241 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 23:13:31 ID:Uw/Mgocs
宿命は待つことができるマダー?( ・Д・)っ/凵⌒☆チンチンチンチンチンチンチンチン

242 :名無しのオプ:2006/07/18(火) 11:33:03 ID:/7yYxBwb
早くしないと逝っちゃうよ (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

243 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 01:45:54 ID:wqG8oD2v
>>241
本やタウンの新刊予定に出た。
8月中旬。

244 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 20:13:46 ID:3m/KL247
これか!
ttps://sslserver.sbs-serv.net/nippyo/korekara/bookinfo.asp?No=2885

245 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 09:17:23 ID:UyuIsli+
捕手

246 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 13:39:26 ID:oJkvCDdQ
出版社のサイトに情報があがってるね

247 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 23:51:17 ID:XH+SN6/h
ROMに新作短編が載っているようで

248 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 09:10:33 ID:yFCgNxwg
2

249 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 17:19:08 ID:R554agra
新刊に書き下ろし短編だってよ!

250 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 20:22:52 ID:Ku5robIr
買ってきた。赤い。

251 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 19:45:42 ID:2RRV4H7/
お前らまだかまだかと言っておいて、いざ出たら無反応ですかw

252 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 22:49:03 ID:2UgoL9CU
今読んでるんだよw
もうすぐ感想書くから待っててなww

253 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 23:37:34 ID:8zmMX0rS
昔カッパのアンソロジー「急行出雲」に載ってた天城先生の「急行さんべ」を今でも読める刊行物ある?

254 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 23:51:25 ID:2UgoL9CU
つ『島崎警部のアリバイ事件簿』

255 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 07:07:57 ID:wVwsd+FW
読了sage
短編では「落葉松の林をすぎて」が良かったかな

256 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 14:23:13 ID:kFMTmzTx
長編は?

257 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 15:33:58 ID:Q9wy+ANE
前二作背伸びして読んできたけど正直面白さがわからない

258 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 17:02:15 ID:n9Yj9K9D
スレ違いだが他にカキコする所も考えられなかったので…
山口でリアル密室殺人おきたな!!

259 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 09:26:42 ID:6ZSaPYfj
新むかで横丁マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

260 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 13:31:47 ID:9XeNsBg8
>>259
別冊シャレードの「山沢晴雄特集9」に再録されてるよ
(宣伝ではありませんw)

261 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 22:56:05 ID:+DVMfuNZ
運命は待ってくれないの
感想は待ってくれない。

262 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 23:12:08 ID:czfs1DYA
どう屁理屈こねても本格ものなんじゃが、なぜ恒星日誌には[新刊]情報として紹介されんのかのう。ほっほっほ。

263 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 14:33:24 ID:Akkjd4vb
taipeimonochrome氏の感想キタコレ
概ね同意だな

264 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 01:01:32 ID:/XUBb9oz
新刊じゃないから

265 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 03:40:50 ID:kreF87Hk
はぁ? 新刊だろ。もともとは二百部しか刷ってない私家版だぞ。
後半にはオリジナル編集の短篇も付いてるし、これが新刊でなくて
なんだというんだ?

266 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 13:13:44 ID:/XUBb9oz
間違った
×新刊
○新作

267 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 22:48:58 ID:Gz7vdE8B
2刷マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
予定?通り売れたんですか、日下たむ?


268 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 12:33:55 ID:SJZjrNoM
投票権利者ども、怯まず?ちゃんと投票しろよw

269 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 20:23:24 ID:sZo149rN
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、「宮原龍雄」作品投票中。

締切りは、平成18年10月6日(金)、〜12:00まで。1人1票でよろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1154275629/l50

投票したい作品を<<作品名>>のように<< >>括って投票するのがローカル・ルールになってます。


270 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 05:32:11 ID:IBXgnOJy
無断転載があったので、別冊シャレード、回収&廃刊だそうだ

271 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 07:16:40 ID:qDEg4W4o
38号というと津島誠司特集だな

272 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 18:22:50 ID:sANUOuqo
どの部分が無断転載だったの?

273 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 19:26:10 ID:BL+uUJ3G
( ゚д゚)ポカーン

274 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 10:29:47 ID:v92xQWot
しかし廃刊はないよな〜
まさかSRの会が廃刊要求したわけでもあるまいに

275 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 05:13:59 ID:UU/GiVE9
天城に限ったわけじゃないが、某氏が編集にかかわったものって、
雑誌のコピーそのまま使ったりで、前から不評だった。
宮原龍夫なんて、せめてワープロで打ち直せばいいものの、
分厚い雑誌のコピーをそのまま使うので、真ん中が黒くて
読めなかった。

276 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 15:00:41 ID:CsgbQJd0
『圷家殺人事件』の復刻も読みづらかったな。
「密室」のコピーとワープロ原稿が入り混じってて。

277 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 09:22:19 ID:OUlyko3z
二階堂黎人スレより天才
10 :919:2006/11/18(土) 07:35:43 ID:jcJga5OX
南雲堂から以来が来た。
ムックの内容は、(中略)
◆インタビュー 天城一 聞き手;つずみ綾

インタビューだけ新・別シャwでも作って出してくれんかなぁwww




278 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 10:49:17 ID:rjrXYrrA
さあ、このミス・本ミスでは何位でしょうね?

279 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 11:51:52 ID:O4W+Ax4+
別冊シャレード最終号によると、最後に1冊出すみたいだね
97号「青山狂介特集『魔女の降る夜』」

280 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 20:33:32 ID:Pjop/LhX
>279
執筆者の高天原アリサは天城一の別名義だったね。
青山狂介って誰だ?

281 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 20:46:29 ID:ObP+8ErB
>>280
青山狂介も天城一のペンネームです

さっき甲影会のサイトを見てみたら、青山狂介特集完成してた
「SRの会」からの抗議文と謝罪文も97号に掲載するんですね

282 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 18:35:23 ID:58oaiGin
一体いくつペンネームがあるんだかw

283 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 21:13:37 ID:6WrsVcNr
高天原アリサと青山狂介以外にペンネームあったっけ?

青山狂介は青山喬介のパロディだね

284 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 19:51:38 ID:Np0+ys2h
魔女の振る夜もう出た?

285 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 22:06:40 ID:hpKRRkcl
出たみたい。甲影会の別シャのページ更新されてたよ

286 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 21:07:46 ID:B4ydj9Qf
別名義作品は単行本にまとめられたりはしないんだろうか?

287 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 22:32:10 ID:X3M9BtzA
別名義作品というと、「黒白間なき犯罪」「新むかで横丁」「魔女の降る夜」ですな
日下さんにお願いするしかないでしょうw

288 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 09:28:16 ID:XQKZURlu
三蔵∩(´∀`∩) ワショーイ∩(´∀`∩) ワショーイ∩(´∀`∩) ワショーイ

289 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 13:04:50 ID:AZxsIQkw
「天城一作品集特別篇 編・日下三蔵」とか?w

290 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 19:52:06 ID:0rxhcPKi
本ミス&このミス16位おめsage
日下さん、来年もよろ(っ・ω・)っ

291 :名無しのオプ:2007/01/25(木) 22:22:55 ID:PvYlDodI
山沢晴雄傑作集の解説はお返しに天城御大?(・∀・ )?

292 :名無しのオプ:2007/01/25(木) 22:55:30 ID:mL0bWobP
>>291
だといいよな。つか、それしか考えられない
どうなんですか、日下さん?

293 :名無しのオプ:2007/01/28(日) 09:55:13 ID:Q6HuzYk2
三蔵法師降臨マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

294 :名無しのオプ:2007/02/19(月) 09:35:42 ID:y4m3FsBl
つずみスレ情報だと、俺ミスいんたぶー4ページきりかよ
(゚听)イラネ

295 :名無しのオプ:2007/02/19(月) 12:06:04 ID:gnAjU6Jk
山沢晴雄傑作集の解説は日下タソらしい

296 :名無しのオプ:2007/02/19(月) 13:21:03 ID:yBNz6k6f
いつ頃出るの?

297 :名無しのオプ:2007/02/19(月) 15:35:42 ID:gnAjU6Jk
春頃の予定らしいよ
3月にあるSR全国大会の犯人当ても収録されるといいなぁ

298 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 16:09:55 ID:GmnFdZ/p
山沢晴雄傑作選情報まだぁ?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チンチン

299 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 20:01:09 ID:pvOrdVnE
山沢晴雄傑作選情報チン☆⌒ 凵\(\・∀・) まだぁ?

300 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 20:49:19 ID:QfjN/fEG
300なら山村正夫傑作選に変更

301 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 05:31:04 ID:1RI7yvMP
山沢本、日下タソから貰ったちらしによると、5月中旬だって。

302 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 07:11:38 ID:CwZsH8BM
キタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!

303 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 11:54:18 ID:MN2F7IpI
>>301
マジ! たのしみだぜ!!!

304 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 12:04:52 ID:nkIEmgro
やっぱり解説は日下さんなんだろうね。ご本人のエッセイとかは入るのかな。

305 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 20:36:19 ID:Py46P2UT
ナニ入るかな

306 :関西学院大学 クラブ ジョーディーの裕福な医者の娘:2007/04/07(土) 19:20:19 ID:8raCgFlY
下記の関西学院大学の国際交流・国際協力支援団体 クラブ ジョーディー(CLUB GEORDIE)
の裕福な医者の娘さんは、
日頃はブランド物を重装備してボルボを乗り回しておりますが、
貧困問題や難民問題に関する活動を行うときは きちんと地味な格好を装っている
たいへん良識ある女性です。
また、高橋の愛ちゃんらの陰口を言いふらして追い詰めていた たいへん心優しい女性です。

★TPOに合わせてブランド物と地味な格好を使い分けているか、みんなで注目しましょう!
★人の陰口を言っているか、みんなで注目しましょう!!




> 関西学院大学 クラブ ジョーディー副代表:原田摩耶(病院勤務)

関西学院大学 クラブ ジョーディーHP http://www.club-geordie.com/dantaigaiyou.html
原田整形外科HP http://www.hh.iij4u.or.jp/~ryhara/

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)