2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大石 圭2

1 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 17:04:49 ID:pDy6yeYg
大石圭について大いに語りましょう。

2 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 17:05:28 ID:pDy6yeYg
前スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1073224405/

3 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 17:15:28 ID:pDy6yeYg
新作楽しみですね。そういう私は、やっと「最後の晩餐」を見ました。
大石さん、あんな感じの方なんですね。

オガワルミのキレッぷりが個人的に良かったです。一瞬、
このまま二人で逃避行かと思ってしまいました。

4 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 20:37:01 ID:007DUK+b
あげ

5 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 20:49:21 ID:Z9rgKqis
多い死刑

6 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 10:24:42 ID:5LpBbVf2
「殺人勤務医」「アンダーユアベッド」「湘南人肉医」「呪恩」
読みました。
じゅおんと湘南人肉医はイマイチだなあ・・と思ったけど
アンダーユアベッドと殺人勤務医はかなり面白かった〜
他にはどれがいいですかね??

7 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 11:26:09 ID:Zlpft9Xs
>>6
 『死者の体温』『処刑列車』角川ホラー文庫、『いつかあなたは森に眠る』幻冬舎
 
 映画「最後の晩餐」を見てから「湘南人肉医」を見返すといいよ。

8 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 21:22:51 ID:enCI8I93
あげ

9 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 08:37:17 ID:hSOuBRzG
「呪われたマンションに暮らす」を読んでない人も多いよね。
俺も「いつかあなたは」と「オールドボーイ」、「JUON」は買ったけど読んでない、
「履き忘れた」と「4人の食卓」はまだ持ってない。

10 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 11:04:52 ID:wPwxrHXG
>>9
>呪われたマンションに暮らす
?そんなのありましたっけ

11 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 21:35:16 ID:hSOuBRzG
角川ホラー文庫に挟まれていたしおりのリレーエッセイです。

12 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 19:07:35 ID:0Y0CuaLy
今年は大石ラッシュかね〜。

13 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 17:50:57 ID:PSjEQNXY
『妖女』にある「拾った女」は人によっては気色悪いかもしれないね。
食事中に読んだらあかんぜよ。

いや〜、まさかこのネタやるとは思わなかったよ。

14 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 17:55:22 ID:/J+q3+5o
>>9
読んだ!飼っている犬が誰もいないはずの隣の部屋に向かってほえるとか言う奴だよね?

15 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 08:43:10 ID:KLHaj9bX
そう。それ!

ここには78世帯しか住んでいない。
にもかかわらず、ここ数年、以上にたくさんの人が死んだ。

ってやつ。
なぜかみんな自殺するらしい。


16 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 02:49:52 ID:qquGPDfB
>>9
私も読んだ!
なんかえらく自殺者が多いマンションで、あとは下着のDMが云々とかいう
話だった。


17 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 15:38:51 ID:c3XQ40Ar
この人の作風って、思いっきり「アメリカン・サイコ」の丸パクリだよなぁ・・・

18 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 15:29:21 ID:LeR7TrpN
こちら(新スレ)にはまだ新作情報のurlが載ってないようなので
置いときます
ttp://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_search.php?pcd=200312000279

19 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 22:28:29 ID:b+vlVt69
>>17
言われてみれば確かにそうだ。
エリート金持ちが人を無差別に殺していく筋もラストの、何も残らない
というところも。

>>18
乙。
なんかまたノベライズっぽいな、もうノベライズはいいのにな・・・。




20 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 23:46:43 ID:U3OOHJ8A
オリジナルでしょ

21 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 10:43:47 ID:1GFbM+Qn
ttp://www.ooishikei.jp/

ちょっと遅いけど公式
オリジナルって書いてあるよ。
一家を皆殺しにされた男の復習劇。
野沢尚の深紅みたいなものかな。

22 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 19:33:47 ID:kVLEy0/A
1303号室というのが楽しみだな

23 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 22:24:48 ID:Xhab8m+r
復讐執行人、皆殺しの謎を追うは、オールドボーイが15年軟禁させられた謎を追う
のと作風は似てるのかな?

24 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 04:48:30 ID:KlJ/lGiu
処刑列車は一気に読めて面白かった。もうちょっと長く書けそうだけどあの位が丁度良いのかな。

25 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 19:52:38 ID:hk6rsmV+
つい最近大石小説を知り、立て続けに数冊行きました。
呪怨に湘南、殺人勤務医、処刑列車、死者の体温。
あまりにもハマってしまったため、公式のアドレスに感想メールを送ったら
先生からお返事が来て大変驚いた。まさかお返事くださるとは思ってなくて…
たまたま時間があいた時にメール読んでくださったみたい。
嬉しかったです。とても真摯な方だと思いました。
出来れば早いところ、処女作を読みたいなあ。本屋に置いてあるだろうかしらん

26 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 21:47:03 ID:1ickb11E
処女作はもう絶版になっているから図書館でないと読めないかと
復刊希望のページ
ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=14813

ちなみに検索して出生率0が絶版だと今更知ったorz
ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=26463

27 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 17:27:14 ID:pWWgZTRK
始まっちゃったけど七夕まつりあげ

28 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 22:30:49 ID:Hq+K4Gsy
一度でいいから見てみたい
夜中に人のプランターに何度もポット持ち運んで
熱湯かける人

歌丸です

29 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 00:53:10 ID:fFbkOtCo
どんでん返しとか言われると気になるじゃないかヽ(`Д´)ノ

発売予定日の上と作品名の見出しにある
復習って…正しくは復讐だとサイト作成者は誰も気付かないのか

30 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 20:08:06 ID:RygVHPMQ
今日、本屋に行ったら復讐執行人売ってた。たしか10日発売だったけど。
今夜は、じっくり読もう。

31 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 10:33:38 ID:Z/Ibu9Bo
>>13
それ読んでみたいんですが、アマゾンで検索してもなかなか見つかりません。
著者名など教えてください。

32 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 00:23:22 ID:YYH0dsfM
>>31
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334738060/
編者の名前である「井上雅彦」と「妖女」で検索したら一発で出てきた。

33 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 00:59:27 ID:O8yWyaGy
復讐執行人読んでる最中だが、どっちが主役なんだか?

34 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 02:08:07 ID:IRKsIsfN
どっちもじゃないの?
まだ途中… 相変わらずやるせない気分になるな…
でもやめられない

35 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 12:44:17 ID:d9LUS389
>>31
 光文社文庫だよ

36 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 14:27:37 ID:un6DaRke
>>32>>35
ありかとうございます。
今度買ってみたいと思います。
何で公式のリストに載ってないんだろ。

37 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 00:58:29 ID:ArYbWbMr
復讐執行人読み終わりました...
大石版オールドボーイが無かったら悪くない出来だと思うよ。

38 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 20:11:06 ID:EugCjZ/N
なんかあっさりしてたのは被害者と加害者の両方の心情を追ったからかな?
面白かったけど濃くはなかったというか。

39 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 21:30:10 ID:hhYh9q23
大石先生はフェラティオが好きですね

40 :名無しのオプ:2005/07/13(水) 01:26:38 ID:AA4L+h/0
一度でいいから見てみたい
公園の池に洗濯洗剤を入れる人。

歌丸(偽者の偽者)です 。

41 :名無しのオプ:2005/07/13(水) 15:39:35 ID:dnkPvNIr
>>9
『呪われたマンションに暮す』はどこで読めるのでしょうか?


42 :名無しのオプ:2005/07/13(水) 16:03:30 ID:DickRp1S
>>41
>>11を読め。

43 :名無しのオプ:2005/07/13(水) 20:00:49 ID:avkrzwXR
アンダー読んで透明な悲しみを覚えましたよ
いつかは千尋も三井を忘れてどこかの男と暮らすようになるんだろうなあと
思うと… まあしょうがないんだけど
どんなに一途でも一生懸命でも、隣にいるのは三井じゃないんだよね
切ないよなあ…

こん平です

44 :名無しのオプ:2005/07/14(木) 00:31:32 ID:undWnLgs
ネタばれあり「復習執行人」


読み始めて40ページくらいでフェラチオ開始で
早くも「キター」っと思った。
相変わらず出てくるモノなどはあるけど面白いね。
妻がレイプされるシーンとかは読んでて精神的に
辛いけど。
犬・・・ほぼ大石圭作品に登場。
コーヒー・・・湘南人肉医、殺人勤務医
ナイキのシューズ・・・自由殺人、死者の体温。


45 :名無しのオプ:2005/07/14(木) 20:02:50 ID:X5oQpcwc
復讐ネタバレ話…








箱に入って暮らしたい。
こどものころ、ダンボールつなげて(つなげただけ)
家にして中を這い回るのが好きだったよ。


46 :名無しのオプ:2005/07/14(木) 20:46:52 ID:OxmdvblQ
少しモノが変わったな

熱帯魚→花、砲丸投げ→柔道

47 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 01:13:37 ID:hE2fcxTa
やっぱり復讐の動機とかがオールドボーイと
同じで「そんなんでかよ!」って感じだけど
犯人からみたら単純な理由なだけに大きな
動機なんかな。ラストも珍しく自由殺人みたいな
ハッピーエンドじゃないけど少〜し救いのある
終わり方だった。

48 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 18:50:28 ID:CCvSNVAB
>>45
私は掃除機の段ボールに蹲って幼少期を過ごしました。


49 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 19:16:29 ID:dhXs2M3U
憎悪なんてもんの重さを他人が知り得ることなど無いんですよ>>47
幸福な循環の中の人には到底わからないでしょうね。

50 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 10:03:31 ID:VhfPAK1m
>>48
素敵な幼少期ですね…!

そういえば昔電波少年で箱男やってたっけなー
オチが最悪だったけど…

51 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 15:37:16 ID:LIXj6kzo
今、思ったんだけど大石圭作品はミステリー版のオアシスだな。
ある程度の面白さは保証するが大体いつもと同じな作風。
分かってはいるけど楽しみに作品を待つ。
違う点は万人には受け入れられない作品が多いことか。

52 :小石:2005/07/16(土) 18:54:14 ID:fgZc0Iqj
復讐執行人は中途半端でちょっとがっかり

53 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 00:11:29 ID:ePuvgDuJ
自由殺人読み終えた。いつものようにやるせない気持ちに…
最初から最後まで、きっと死ぬまでも揺るぎ無い葉子が寂しいんだか
切ないんだかの気持ちにさせられる。孤高すぎて触れられないね、ああいう人は。

やっぱ爆弾もらったら使う?自分は使う、自分だけの自殺用に。
他は巻き込まないように猿渡みたく海に出るかな。

54 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 18:01:17 ID:HlselRwg
都庁の展望台に上ってボンに決まっている。

55 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 18:48:21 ID:rKLSY0QN
48>>50
おかげさまで(?)、大石圭の書く「誰からも気に留められない自分」に
感情移入しまくってます。……あんまり嬉しくないかも。

56 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 18:56:01 ID:kigNUMjN
>>53
俺は昔自分をいじめた奴の家にいってボン

57 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 19:50:56 ID:IOIyVdys
>>56
JOJOとDIOみたいですね
もしかしたら友情かもよ

58 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 02:41:07 ID:jMSPhlPU
いつのまにか2スレ目に突入してるし。
その上、新作まで出てたのか…orz

59 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 19:07:48 ID:rjLhS96u
>>50
電波の「箱男」のオチって何ですか???


60 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 20:20:57 ID:UPtWvSDd
>>59
箱の中で生活する男は最初すごく性格が悪く、外部から接触してくる連中相手に
さんざん罵倒してたんだけど、外部から声かけられたりものもらったりしてる
間に性格が丸くなっていき、最後に箱男が「ありがとう」と言った瞬間に
箱が開いて彼女もいておめでとう、おめでとう、ありがとう、ありがとう
みたいなオチ。
あの時は死ねプロデューサーと憤ったものよ…

61 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 02:22:36 ID:vhPxspqc
>>60
なーるほど。そうだったんだ。サンクスコ。
その箱男、虎ノ門って番組でたまに見るよね。

スレ違いスマソ。

62 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 02:00:49 ID:vJdAECzV
別に他の作家がつまらないというわけじゃないんだけど
大石作品を知ってからというもの、他作家のサスペンス読んでも
物足りないと思うようになってしまった…
まったくデンジャラスなジャンキーノベルだよ大石先生の本は…

63 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 03:41:01 ID:lOfcVWu0
大石氏の作品はマイルドで読み易い。というかタンパクだな。



64 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 09:34:09 ID:c5c8fCVT
復讐執行人って>>18にあった「汝の血の海で眠りたい」を改題したやつ?


65 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 10:13:17 ID:QyMlMfvI
1303号室って1303円なのね。なんかワロタ

66 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 20:02:52 ID:EV/On4y7
呪怨と処刑列車読みました
呪怨は正直つまらなかったけど処刑列車は読み易くて面白かった。
出生率0読みたいけど絶版なのかorz
激しく気になる…

67 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 12:29:32 ID:1yGVFHTl
「1303号室」の装丁怖いよ.......

68 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 23:04:43 ID:ruKgDFGw
刊行ペース速いのかな?

69 :名無しのオプ:2005/08/12(金) 06:13:23 ID:eVkWdDop
なんかそのうち吉村達也みたいな作家になりそうで嫌だなぁ

70 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 05:09:36 ID:bEWWtLOC
たっちゃんもそこそこ好きだ

71 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 05:31:45 ID:FTDp0M1K
死者の体温を読んだよ。こういうの好きなの。感想はまぁまぁだった。

72 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 23:53:31 ID:Svh92Xr4
賛否両論があるとはいえ、大石圭は、
快楽殺人ノベルという異色のジャンルを作った。

73 :名無しのオプ:2005/08/17(水) 00:30:34 ID:TXNFz5/Q
乱歩に影響された殺人鬼が出た様に、大石圭に影響された殺人鬼が出て
きそうな感じがする。

74 :名無しのオプ:2005/08/17(水) 02:50:08 ID:X6q4eOVF
拷問はしてみたい。
本当にやっちゃったら大石圭の本がニュース出るんだろうな。

75 :30 ◆RPG8JNHiII :2005/08/18(木) 01:10:22 ID:Afrnzspf
>>73
洒落にならない

76 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 01:26:01 ID:M6FWqM2I
1303号の感想書きたいがルール違反かな?

77 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 03:34:51 ID:8hN3Z96f
「処刑列車」 列車を乗っ取った犯人達に乗客の誰かが戦いを挑む
       活劇モノだとばかり思ってた。まさか一方的大虐殺小説
        だったとは・・・orz

78 :30 ◆RPG8JNHiII :2005/08/18(木) 18:17:33 ID:Afrnzspf
>>77
そういう作者だからね
この人なんか近頃の若者にありがちなことだけど
「生の重み」ってのを理解してなさそう

79 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 22:05:08 ID:q1LEzyUX
>>76
ネタバレになるようならやめてくれ
どうしてもやるならネタがばれないようにやってくれ

80 :名無しのオプ:2005/08/19(金) 05:31:15 ID:9ZZAHV/U
>>76
ネタバレしない程度になら

>>78
娯楽小説にそんな事言っても

81 :名無しのオプ:2005/08/19(金) 07:26:01 ID:Q6f0XsV+
76です。ひさびさに河出からのハードカバー、はじめてのオカルト書き下ろし
期待したよ。感想は「WHAT THIS?」

82 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 11:32:20 ID:WxJNLVQ4
1303読んだよ。
呪怨劣化コピー?

83 :30 ◆RPG8JNHiII :2005/08/21(日) 22:04:40 ID:Kwy+AqX4
>>80
いや、娯楽小説とかそんなんじゃなくて
「作者自身」のこと

別に悪いって言ってるんじゃないよ
現にそれでいくつもの作品が出来てるわけだし

84 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 22:59:50 ID:yiWML0vO
やばすぎるぜ1303は、ワースト3に入るだろう。

85 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 04:31:56 ID:87Qh0MuN
そんなにヤクイのか?

86 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 13:48:31 ID:ByWiSIPV
死者の体温はタイムリーだな。


87 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 16:02:03 ID:iSryqVei
1303は表紙と裏表紙見て、買う気が失せた。

88 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 18:37:32 ID:YfBXokNZ
おい、みんな、1303の感想聞かせてくれよ。
あれが駄作と思ってるのは俺だけかと不安になってきた。

89 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 19:32:02 ID:mvh//90q
同じく駄作と思ってる。

って最近大石スレの存在に気付いた俺が言いますよ。
前スレ見たくても見れないorz

90 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 15:58:02 ID:L61KdtOw
表紙見ただけで、駄作確定。

91 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 22:45:15 ID:W2szCZmS
あれこそ角川ホラーで出すべき。
大石は人間を書く方が面白い。ホラーは辞めた方が無難

92 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 13:00:36 ID:jS4cY/ny
1303図書館で借りてきた。今から読む

93 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 18:50:03 ID:gG9UwJDr
早いな、もう図書館にあるのか。この調子じゃブックオフで売られる
のも早そうだな。すでにヤフーオークションに出てたりして?

94 :名無しのオプ:2005/09/02(金) 23:23:09 ID:BI9jxxcd
「死人を恋う」8日発売らしい。1303よりは期待できそうな?

95 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 00:21:18 ID:REtUBB3N
「あわわわわわ」
「いいいいい」
が笑えた。
ユキ視点のみで進めて幽霊話をなしにしてたら面白かったかもしれない。


>>94
こいう?

96 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 07:03:41 ID:a0LbpHKT
刊行ペース早いよー
「死人を恋う」内容やばいよー

97 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 23:55:06 ID:A/X7W8zB
やっと人大杉が解除されてスレに来れた。
7月と8月一杯人大杉状態だったのはなんだったんだ…

それはそうと、1303号室は本当につまらなかった。
あの隣人の美少女の正体って(メル欄)ってこと?

やっぱり一番よかったのは「アンダーユアベッド」だな。



98 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 01:03:45 ID:4FZ+Dyfk
僕は子供のころからエースで4番みたいな人を書いてこなかった…書いてきたのは皆から忘れられ、知らん振りされて来た人たちだ…
(オールド・ボーイの後書きより)
大石圭はそこがいい…

99 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 01:28:13 ID:PXvJh4sr
「エースで4番みたいな人」が主役の小説なんて誰も書かないだろう。
ともかくお化け屋敷はもういらない!

100 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 01:36:58 ID:tUZ/EO6k
100

101 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 23:29:00 ID:LyLel7Zp
復讐執行人読み終えた・・・・・
あの犯人の動機はなんなんだ・・・・・
しょうもない理由www

この人の生涯最高傑作はアンダ−ユアベッドになりそう。
もう最近の作品は明らかに質が落ちているな。
アルツハイマ−入ってるしw

102 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 00:02:35 ID:wrBbmwFv
死人に恋う(しびとにこう)に期待するしかないな。
これが、ダメなら2ヶ月以内に3回こける事になる。
3度目の正直がくるか?

103 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 01:35:53 ID:fuE3Mlah
復讐執行人って前の「汝の血の海で眠りたい」っていう題のほうがよかったな


104 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 07:44:21 ID:/Z3QY6Ns
「アルツハイマ−」ってレス、
「多い死刑」ってレスぐらいウザーε-(ーдー)ハァ


105 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 00:08:31 ID:r0gFCQP5
>>104
お前、どちらも書いているじゃんよwww

106 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 15:51:50 ID:1aCEJ/ol
アンダー・ユア・ベッドが一番人気なのか?
俺は自由殺人が好きだ

>>97
隣人はメル欄かと思ってた。
山岸涼子の「汐の声」みたいな

>>103
でもそれだと多い私刑っぽくない。
妙にストレートなタイトルだからこその大石圭

107 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 00:03:56 ID:vyfTspws
呪怨から読み始めてしまった人間だから、次は何を読んだらよいのやら

108 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 10:12:03 ID:6w9TfOSq
俺は出生率0が一番かな。次点が処刑列車。
でも復讐執行人は・・・今となっては別のひとと思いたい。
し、新刊に期待だ。

109 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 21:21:11 ID:TeWTA83E
野島伸司の「人間・失格」のノベライズ読んでたら、
これを多い死刑に書いて欲しいと思った。
いじめ・復讐・失禁・犬。色々そろってるんだけどなあ。

110 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 21:21:56 ID:TeWTA83E
野島伸司の「人間・失格」のノベライズ読んでたら、
これを多い死刑に書いて欲しいと思った。
いじめ・復讐・失禁・犬。色々そろってるんだけどなあ。

111 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 21:28:06 ID:TeWTA83E
ごめんなさい。2回書いちゃった。

112 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 04:39:23 ID:MPlzKjWY
>>106
自由殺人は主人公のいい子っぷりと犯人のとってつけたような恵まれた暮らしっぷりに
いまひとつ共感できなかった

113 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 09:37:09 ID:rQoiPG9m
>>110
2回くらいなら全然気にしなくていいよ、多い死刑なんて…

114 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 14:05:26 ID:iCG91NRl
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r14869201
早くもオークションに出されてました。

115 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 20:25:52 ID:/yKcFeSc
何度も何度も繰り返し読んでる、一番好きなのは「殺人勤務医」だ。
その次が処刑列車、自由殺人。人気あるけどアンダーはそれほどでも…
1303号室は駄作とも佳作とも思わないけど、あの悪霊が
どんどん人でなくなっていく(社会的に)さまは、かなりキた。
今何年もニートってる連中が実際肉親に死なれたらああなるんじゃないのか?

今死人を恋うを読み中。相変わらず大石センセはやばいもん書くね…
でも、ああいうことをしてみたいと思ったことはあるか?
善悪の有無は別にして。

116 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 23:32:24 ID:r+xaXdkH
死人読んだー 山が…山が…

117 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:13:28 ID:fo3PlZua
殺人勤務医と死者の体温って全体的に似てるとオモ。犬への優しさとか特に。
他のも大石圭は終わり方が全体的に全部似てる。
でもスキー。

118 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:57:48 ID:5Hdt/pqM
「1303号室」と「死人に恋う」読んだけど
似た表現が連続で登場してたな。
・死班
・腐った卵のような匂い
・ああ(感嘆文)

とか。「死人〜」で珍しくブランド名が
出てきたけど(エストネーションとかラルフローレンとか)
ディーゼルが「デーゼル」になってたのは
天然で間違えたのか誤植なのか。

119 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:38:28 ID:t+zKqWS8
相変わらず舞台はショウ南。「拾った女」の続編だったとは
気づかなかったな。つうか「拾った女」がどういう話だったか
憶えてる人いるか?

120 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 15:39:08 ID:pC3/m52i
>>118
死者の体温ではいっぱいブランド名が出てきましたね。
雑誌名とかが連続で。

121 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 23:36:39 ID:/MaoBihL
>>119
食べなかったよ。

122 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 23:57:58 ID:HiiBuH9l
>>120
そうそう「死者の体温」もだよね。
でも何か微妙なんだよね。ベネトンの派手なスーツケースとか。
出てくるのが、今のオサレなモノじゃなくて、
やっぱり40才以上の人が青春を送っていた時代のオサレなんだよね。


123 :名無しのオプ:2005/09/13(火) 16:38:46 ID:p6LX8v59
それが大石クォリティ

124 :名無しのオプ:2005/09/13(火) 21:01:57 ID:OFTX6ut5
大石センセはモカブラウンて色のショーツがお好きらしいでふね
そんなつもりはまったくない、でふって?嘘はいけません

125 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 19:07:11 ID:TAKAHBpO
うち圭さんに2回感想送ってるけど2回とも感想が帰ってきた。
最初、律儀な人だと思った。2回目は1303号室の感想書いて送ったら怖がってくれてうれしいって言ってた。
でも本当は、生きてる人間が圭さんにとって一番怖い存在なんだよね。
でも最近、圭さんが書いた本みたいな事件が多いから純愛書くって噂も。

126 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 23:50:24 ID:Lxmv2z7s
>>125
ものすごくドロドロで腐敗臭もし、釘やガラス片やネズミの死体なんぞが
入ってる汚水の中にダイヤモンドが落ちていてそれを最後の最後に血だらけに
なりながらも救いあげる、みたいな感じですかね、大石先生の書く純愛って。

127 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 00:21:54 ID:D+4NTbXo
THE JUON読んでるけど、
大筋は映画の日本版1とおんなじなんですね。

128 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 04:20:45 ID:csrZYRlb
>>126
「次はいい人しか出て来ない、ハッピーエンドの純愛モノでも書こうかな?」
と、いう感じみたいですよ。
ソースはご本人のHP。

129 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 10:24:12 ID:nCkNM3Sf
ハッピーエンドなんかやだなぁ。純愛はいいけど

130 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 15:50:27 ID:JDPK8Bsa
「アンダー・ユア・ベット」は、
すごく歪んじゃってはいますが純愛ですよね。
それなりにハッピーエンドだし。

131 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 17:22:49 ID:qQTUqSQY
圭さんって自分で言ってたけど少し感覚がおかしいのかなって
真夏の日に40日間水以外口にしないで部屋に閉じこもったって
うちはさすがにできないなぁ、そんなこと

132 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 21:58:38 ID:P6uPKU3A
大石氏のホームページにも同じようなことが書いてあるけど、
それには1日2食は食べていたようになっている・・・。
大石氏にはいろんな「忘れられない夏」があるのか。


133 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 22:21:53 ID:pPlrAM+m
書いたことはすぐ忘れます

134 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 23:40:11 ID:JxgKP/TV
もうこの作家は作品以外の文章は書かない方がいいな。
あとがきなんて絶対にやめたほうがいい。
毎回同じ事書いている。
この人が若年性のアルツハイマ−であることを再認識させられ
ただ萎えるだけですから。

135 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 01:43:23 ID:3zMZuNJt
デジャヴを感じさせるための罠ですよ

136 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 16:45:48 ID:ZJ5yKCsG
うち的に、あとがきも圭さんの作品の一部とみなす

137 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 22:25:33 ID:KHvNZJmc
「死人を〜」の後半は「アンダー〜」かと
思ったよ。DV夫に弱気な主人公で。

女がDV夫に殴られて「なーにすんだよー」
て台詞は笑ったけどさ。

138 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 03:19:08 ID:m7kDNbo3
「死人〜」は「湘南人肉医」と「殺人勤務医」を足して2で割ったみたい。
大石節といえばそうだけど、ワンパターンといえばそれもそうって感じ。

139 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 19:22:40 ID:hYrRKzN0
異形コレクションの「オバケヤシキ」に大石氏の作品が入ってるな。
題名は忘れたけど臭いに関する作品だったな。

140 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 23:16:54 ID:EaYYXFQl
>>139
今度でるのかい?

141 :名無しのオプ:2005/09/18(日) 01:06:43 ID:HNGRoasa
>>140
とっくに発売してる。そういや話題にならないな。
ジュオンや1303の屋敷系は読みたくないからね。

142 :名無しのオプ:2005/09/18(日) 04:57:08 ID:OGWDjZY6
死人どういう話よ

>>139
臭い話なのか

143 :名無しのオプ:2005/09/18(日) 22:03:29 ID:23KBc9ne
>>142
死人を恋うネタバレ

















死ぬつもりだった青年が山奥に自殺しにいったら
すでに自殺集団が自殺していた。ずっとヒッキーだった主人公は
自殺集団の中にいた、死んだばかりの女子高生の死体を
持ち返り犯して犯して犯しまくる。
生きた人間とは一緒にいられないのに、死人相手なら
セックスどころか話かけることも出来(当然答えはないが)、
感じたことのなかった食欲も出、生きる意欲が俄然わく主人公。
死体を求めて自殺したい女をネットで捜すようになる。

144 :名無しのオプ:2005/09/18(日) 22:08:56 ID:ep2Tjqg+
これネタバレって言うより、あらすじを写しただけじゃ。

145 :名無しのオプ:2005/09/19(月) 10:22:21 ID:BLkrstGa
;;;;;;;;;;/::/::::::::::::::;/:::::::::::/;/::::::::::::::::::;イ:::::::/ i::::;/i!ヽ、l:::::::/l;;;;;;;;;;:/゙!::::::!
;;;;;;;;/::/::::::::::::;〃::::::::::/;/:::::::::::;:::::::/l:::::::/ ,!::/ -−=fミz  ,/:;ク:/ l;;;;;;;;;/ !::::ノ
;;;;;;;l::/::::::::::::/;/::::::::::/;;;i::::::::::;/::::::/ l::::/ l:/ . /レ'゙ー''/、/ 〃 ,l;fi;;;/  l;::/
;;;;;;;レ'::::::::::::/;f゙:::::::::/;;;;i:::::::::/::::::::i  !::l   '  、 /:ジ   !  ,ノ   ,/ 〃  l;/
;;;;;;/::::::::::::/;;;!::::::::::i;;;;;;l:::::::::;!::::::::j  l;!  // ヾ/    ヽ、    '゙   '゙
;;;;/::::::::::::/;;;;l:::::::::::!;;;;;;!:::::::;':::::::::i      ,// `   u   ヽ、_
;;/::::::::::::/;;;;;;l::::::::::l;;;;;;l::::::::l:::::::::::!       //        ,ノ
;/:::::::::::/;;;;;;;;!:::::::::!;;;;;;!::::::::!::::::::::l  o            r'´
:::::::::::::/;;;;;;;;;|:::::::::!;;;;;;l::::::::l:::::::::::;!           , -‐'
─ ‐-' 、;_;;;;;l:::::::::l;;;;;;l::::::::l::::::::::;!           /
       `ヽ;::::::::l;;;;;;l::::::::ト、::::::l   u       /゙ヽ  , -─−- 、
        ヽ;:::l;;;;;;l:::::::i゙ l::::::!          |   Y´         `'ー 、,_
            ヽ;;;;;;;!:::::;l、.l:::::!          ,. -ヘ,  l             ゙ヽ     ,. -−-、
          ヽ;;;/'ル' `!::i、     ,/   ヽ、,!            _, -'、_, - '´      !
           i;i i/  l::! ` 'ー− ´       i'ト、-、,___,. -−' ´ ,. ‐'´    ..:::::/
              !     i!               ij  \_ヽ、  'ニ,. ‐'´     .:::::/ー 、
           i                      \ヽ、 /     .....::::::/     i
           /                       /`y''´     ..::::::::: '´    .:/⌒ヽ
先生の好きなフェラチオ

146 :名無しのオプ:2005/09/20(火) 21:16:15 ID:9pOYt2J5
>>145
先生はするのが好きなの?されるのが好きなの?

147 :名無しのオプ:2005/09/20(火) 21:24:11 ID:EkzQxJz8
本人に聞かないとそんなの分かんないだろww

148 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 09:05:41 ID:kPf2D55n
先生はオートフェラが好きなのさ


149 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 16:15:38 ID:VCTxcTOu
奥さんにやってもらってるのかな?ww

150 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 17:41:44 ID:EWpfopUX
フェラが好きになるように仕込んだのかな。

151 :名無しのオプ:2005/09/24(土) 17:38:48 ID:9SrpSNKh
>>136
同意
後書きも作品の一部。

>>137
派手な美人とそれにコンプレックスを抱く夫→暴力っていうコンボがアンダーに似てるね


152 :名無しのオプ:2005/09/25(日) 14:54:58 ID:+PDf5xR+
大石圭先生に告ぐ!

あとがきを書くのもうやめれwww

153 :名無しのオプ:2005/09/26(月) 05:45:48 ID:gIqOwOjX
死人を乞う面白い?買い?

154 :名無しのオプ:2005/09/26(月) 21:33:38 ID:j/fmuAJ0
>>153
内容はどうあれ500円で買えるから読んでみれば。
1303号は過去のカキコで判断すべし。

155 :名無しのオプ:2005/09/29(木) 11:07:06 ID:s55Nvasw
来月また新刊でるのな…大丈夫か?

156 :名無しのオプ:2005/09/29(木) 13:30:47 ID:Baxhj+57
アルツハイマーに不可能はないのです

157 :名無しのオプ:2005/09/29(木) 21:10:00 ID:gT1WUXfZ
また韓国映画の小説化かよ。食卓、ボーイ、に続き3回目

158 :名無しのオプ:2005/09/29(木) 21:37:27 ID:Gc7M+bGP
こいつ在日なのかもな・・・・orz

159 :名無しのオプ:2005/09/30(金) 17:11:35 ID:PK5Hsaqx
つ-ことは反日野郎ね

160 :名無しのオプ:2005/09/30(金) 18:13:36 ID:RD/xis0r
( ´_ゝ`)フーン

161 :名無しのオプ:2005/09/30(金) 20:04:26 ID:kW/TRdb9
さあ、復讐劇がはじまるぞ。http://www.kumuja-san.jp/


162 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 12:15:02 ID:48CbOnOz
処刑列車と出生率0はホントヤバかった…えっ!?終わり?っていうものすごく中途半端な感じでものすごくモヤモヤした…。処刑列車のその後はどうなったと思う?

163 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 12:40:45 ID:6wC9b9jH
自分のだけなのか知らないけど
「死人を恋う」
校正ミスかな
そよ風 だと思うんだけど よそ風 になってて笑ったんだが
あと終わりの方にも 怒鳴るとも となっててぷっと
復讐執行人でも誤植あったけど、このぐらいは普通なのかな

164 :小石:2005/10/05(水) 15:00:34 ID:/qrsWBF2
ワンミニッツの感想だれも書き込んでないですね。1303号室は駄目だった

165 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 16:57:07 ID:Loh5/WWL
>>163
死人〜は誤植多かったよ。
普通じゃないくらい。
まあ、校正も人間だから、あっても仕方はないけど、
それにしても多すぎ。

166 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 22:08:16 ID:Pj3OiiqW
誤植の多い本は燃やしてよいな

167 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 22:28:19 ID:ODqA2sRL
出生率ゼロはなんか愛称が悪かったせいか
SF小説苦手だからか途中で断念した。
な〜んかブレードランナーっぽい世界観だなっと。

処刑列車は想像通りあのまま乗客同士、
殺しあって終わるのかな。後味は悪いけど
処刑は面白かった。トンズらした美容師の
残された家族のこととかリアルだったし。


168 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 23:16:28 ID:SeE1mFQu
>>162
普通に考えれば、どうなるかなんてわかると思うが・・・・・
お前までアルツハイマ−にかかったのか

169 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 01:36:35 ID:F7e7twrv
大石氏の作品を読むと擬似アルツハイマーになります

170 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 03:03:15 ID:0f6v1Daz
オイラは「死者の体温」のクライマックスが好きだ。
ぶちまける所が◎。

171 :名無しのオプ:2005/10/08(土) 01:12:12 ID:e3YaUQZW
いつかあなたは森に眠る。
エロシーンばっかり

172 :名無しのオプ:2005/10/08(土) 01:14:05 ID:e3YaUQZW
↑スマソ。ネタバレになるね。
回線で首吊ってくる

173 :名無しのオプ:2005/10/11(火) 10:42:04 ID:RXXZeI4Q
それでも最近のオカルトノベライとかへっぽこスリラーもどきよりは全然ましだ
>いつ森

174 :名無しのオプ:2005/10/14(金) 05:12:42 ID:AWw44gF4
大石氏のブログに「平塚から引っ越すかも」ってあった。
大石氏が平塚から引っ越したら、オイラ平塚に住んでいても楽しくない。
防砂林や公園を散歩する度に、「ココに首吊り死体があったんだよね」、
「この池に洗剤撒かれていたんだよね」って想像するのが楽しかったのに。
これからの作品も平塚を舞台にして欲しかった・・・と勝手に思う。



175 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 02:14:58 ID:EzEwriXN
「房総人肉医」だったら買わなかったぞ!

176 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 19:54:21 ID:GgYyYKNY
「熱海人肉医」でも買わないな。

177 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 23:20:36 ID:hXcUf55K
「京都人肉医」・・・orz

178 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 23:44:20 ID:maPl+YtY
「知床人肉医」チョトそそるw

179 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 09:02:28 ID:gOwEtYVs
私は好きだけどなぁ…。湘南人肉医…

180 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 19:46:22 ID:f6SAOTk+
>>179
自分も好きだよ。
「アンダー」と「湘南」は何度か読み返した。
他のは読み返す気に今イチなれない。

181 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 14:45:23 ID:M7JW1VoK
湘南人に悔い

182 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 15:10:32 ID:x42AVdZG
何度も読み返してる(十数回)のは殺人勤務医。その次に処刑列車、
自由殺人、湘南人肉医かな。あとは1回きり…
大石先生のおいしいモノを食べる表現がホントにうまそうで好きw
殺人〜の、冒頭で中華食うシーンとか脳内で想像するとヨダレ出る。
殺人で好きなのは、犬を助けるシーン、主人公が復讐を遂げられるシーン。
犬を助けることが出来たのが殺人犯だからこそってのが皮肉。

183 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 15:21:19 ID:J+XuwOp3
覚醒剤の売人・覚醒剤に溺れる人達・警察捜査情報横流し・未公開株詐欺の手口・二八商法に騙された人達・・・すべて実話です。
http://blog.livedoor.jp/smc1313522/
人気WEBランキング日記部門ダントツ1位
<一部>Yは、『俺は、綾瀬警察と、中央警察にスパイを置いているからな。情報
は、すぐに入ってくるんだよ。』
と、いっていました。
この後、Yは移動した覚醒剤を、他の暴力団員に売らせています。
その暴力団員も、また、会社の社員です。
私は、この時の出来事を、綾瀬署の捜査の方、捜査課長と高橋さんに
確認しました。
捜査課長は、Yに連絡した刑事がいるという事を知らなかったようでしたが、
高橋さんは、確かに、誰か、Yに連絡した事実はあると、言っていました。
警察は、家宅捜査する前に、前もってYに情報を流していたのです。
<詳細・・覚醒剤を売る人達>

184 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 16:31:59 ID:80FZ21+g
>>182
同意。おいしそうだよねー湘南人肉医読んでるとお腹すいてきて何か食べちゃうw

185 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 19:02:11 ID:jCEJiDXJ
ドラえもんで、F氏の食事描写が上手なのと似ているな。

186 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 00:20:08 ID:bu8lQF/a
食事のシーンをうまく見せられる作家は本当にうまいと思う。
小説でも漫画でも映像でも。


187 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 22:37:45 ID:9EoWPrFH
これから、親切なクムジャさんを読むぞ。みんな、もう買った?

188 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 20:56:35 ID:QOHCXVDB
今読んでる

189 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 02:29:59 ID:5LgbZD1k
読み終わった

190 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 23:03:58 ID:prg2c4sP
またノベライズかよ・・・・・

191 :名無しのオプ:2005/10/29(土) 12:16:25 ID:ss9brfID
もうノベライズは勘弁してほしい。
オリジナルでさえ質落ちてるのに。
オリジナルで食えないからノベライズ出してるのか?と心配になってしまう。


192 :名無しのオプ:2005/11/02(水) 22:19:58 ID:B7PEEApq
12月25日「輪廻」が角川ホラーから出るぞ。もちろん映画からのノベライズ。
その前にクムジャさんは、読んだ?
誰も感想カキコしてないが。

193 :名無しのオプ:2005/11/02(水) 22:41:34 ID:+ZDF94c6
クムジャさんはネタばれ気味で書くから未読の
人はスルーしてくれ。



ラストまでの9割方は結構面白かった。
けどあのラストは何だかな〜って感じだった。
別にリンチにしなくても良かったんじゃないかな。
映画は救いのあるラストだから多分、映画版の
方が個人的にはあうのかな、と。

レズのクンニシーンやら頭が吹っ飛ぶシーンとか
が映画では出るのかも気になる。


194 :名無しのオプ:2005/11/12(土) 10:47:33 ID:M7DK240z
大石圭のノベルスは映画を見終わった後に補完する為に必ずよんでいる。主人公だけでなく脇役達の心理描写もしっかり描かれていて、映像だけなら監督のオナニーのようなちりばめられた謎もしっかり書かれている。

195 :名無しのオプ:2005/11/14(月) 10:15:56 ID:+8LGRam7
1300号室まだ読んでないよ。
映画になったらおもしろそう?

196 :名無しのオプ:2005/11/14(月) 23:19:39 ID:wo+5F+A7
>>195
つ『1303号室』

197 :名無しのオプ:2005/11/15(火) 00:19:54 ID:HQfxnesO
1303号室は「呪怨」のアナザストーリーとしてよんでいる気分になった…。相変わらず同じキーワードが出て来たし…

198 :名無しのオプ:2005/11/22(火) 21:07:33 ID:yVYGw0kU
そっか。じゃあ映画になったら呪怨のパロディみたいに言われるのかな。
それとも最後の晩餐方式になるのかな。

199 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 12:45:12 ID:B+Ua3n/B
最後のバルサンって面白かった?

200 :小石:2005/11/25(金) 17:54:24 ID:4q/7AUTr
まあb級な感じではあったけど、面白かった

201 :名無しのオプ:2005/11/26(土) 01:04:15 ID:OqM7ouzO
『処刑列車』読んだ
韓国人が出てきた時点でイヤになる。
韓国人が出てくる意味がまったく無いような・・・

202 :名無しのオプ:2005/11/26(土) 01:53:35 ID:pXFINgJi
ついに自分からアルツハイマー気味だってことを
カミングアウトしたぞ。
http://www.ooishikei.jp/nowadays_019.html

203 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 20:56:33 ID:V/1W71ob
ヤベェ、天然だ。

204 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 22:25:58 ID:ZcbJaR24
だいじょうぶかな大石先生、ジュオン書いたの忘れて1303号書いたのかも。

205 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 23:34:23 ID:/ls0+dID
1303号室映画化決定か。
呪怨とどう違うんだ?

206 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 09:36:43 ID:SVA0yxwN
>>201
大使がかっこいいからいいんだよ

>>202
やべえ萌えた。ファックしたい

207 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 13:38:27 ID:mdozDsR1
>202
ええええええ〜〜〜
本当だったとしても、公表すんなよそんなのorz
ノベライといい、どんどん萎えてくよ くそー

208 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 03:20:31 ID:F5t+BcGI
でも、そんな大石せんせいがスキ(。・_・。)

209 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 16:40:05 ID:zbSlmVxu
引っ越したらそのことも忘れて神奈川県の小説書いちゃうんじゃないか?
横浜市民としてはもっと横浜も出して欲しいところ。

210 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 15:40:58 ID:UQ4/BY5Z
処刑列車おもしろかったお(^ω^;)

211 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 17:23:11 ID:eRRo8wIX
1303号室、出版から映画化まで話が早過ぎないか?
しかもすでに米国版リメイク決定済みって何じゃそりゃ

212 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 15:37:29 ID:qFXI+AML
>>208同意

213 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 01:26:08 ID:uUC8dO1L
大石先生に応援メール送って返信頂いたのですが
「履き忘れた〜」は1、2年のうちには河出か角川ホラーから
「いつかあなたは〜」はそう遠くないうちに角川ホラーから出ると、
まだ仮定の段階ですがそういう感じなようです。
何だか意外な感じもするけど、こういう動きは嬉しい限りですね。

214 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 20:56:56 ID:aYnc9TpF
名作の安売りはファンとして、辞めて欲しいな。
角川ホラーなんて作家のステータス落とすようなもんだ。


215 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 18:42:58 ID:2UR9Tzn1
うわぁ新刊またノベライズだぁ…
一時期の吉村達也みたいだ

216 :名無しのオプ:2005/12/14(水) 10:19:05 ID:x59zI+KP
「1303号室」まだ読んでないけど、「最後の晩餐」を踏まえたうえで
キャスティングを予想してみた。
美木良介 板谷由夏 黒川芽以 山咲千里
これくらいのオーラを持った人がたぶん出る。

217 :名無しのオプ:2005/12/14(水) 23:56:44 ID:8FcVi42e
>>214
何を言うか
角川ホラーあっての大石圭じゃないですか

218 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 01:19:04 ID:IjjbGpgW
>>216
「最後の晩餐」は弁天だったからアレだけど、
今度のはもう少しメジャーな人が出演してくれるのでは?
それを期待する。

219 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 19:02:53 ID:Z9rCJRa+
>>214
名作が入手不可能なことのほうがよっぽど問題だ。

220 :名無しのオプ:2005/12/16(金) 16:55:18 ID:iXRH/n0g
弁天は会社自体B級な雰囲気だったから嫌だったけど、今度あの超大手のアミューズって聞いてうれしかった。

221 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 00:09:34 ID:B2g2Sk3L
「死者の体温」や「アンダー・ユア・ベット」のような屈折した人間の心理状態を描く小説又は「処刑列車」や「自由殺人」のようなショッキングな内容の小説知らないか?ちなみに漏れ的には黒武洋の「そして粛正の扉を」はかなりお勧め…。

222 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 01:34:26 ID:DEJcXYj1
>>221
「そして粛正の扉を」をかなりオススメするような人は
それこそバトロワでも読めばいいのではないか?

223 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 23:23:20 ID:btvzD72t
【共通点】
いじめ
復讐
失禁

WWF
湘南ライナー
フェラ


224 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 00:55:28 ID:99B6DsEr
そして粛正の扉を
バトロワ
処刑列車

こういうのが好きな私に何かお勧めありませんか?

225 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 01:08:16 ID:S53LcQht
>>224
人が大量に殺戮されるのが好きなんですね?

じゃあ、「リアル鬼ごっこ」。

226 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 02:14:37 ID:99B6DsEr
ちょwwwwおまwww

227 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 05:56:45 ID:cjuw28Sf
どうせ映画化するなら「処刑列車」や「自由殺人」を観てみたい。成功すれば「バトルロワイアル」のような社会問題になりそうだし、失敗したら「自殺サークル」のようなビックリB級ホラーになりそう…。

228 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 20:40:17 ID:VUejnwxt
さ〜いよいよ「輪廻」が発売だぞ。今や大石は、角川ホラーの顔だな。


229 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 23:42:45 ID:Kye0Wm66
>>223
ベージュの下着
を追加しといてw

230 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 00:44:45 ID:stit2Cm5
パンプスage

231 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 01:34:22 ID:monR7WBa
「輪廻」、楽しみ

232 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 23:02:28 ID:eSdQ6718
>>214
その発言は彼の全てを否定しているに等しいよw

よく読めるなあw

233 :名無しのオプ:2005/12/22(木) 14:43:23 ID:r92g5jbw
大石先生に湿疹が出たらしいが、
病院に行ったら、抗ヒスタミンの点滴。
完治は軽いものなら1〜2日。かかっても3〜5日位で治まる。
何かのアレルギー反応。よくある事。

お大事に。


234 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 17:11:08 ID:2vtnXvZ7
今年は自由殺人と同じ曜日だぞ。

映画輪廻見てきた。
さっぱり意味がわかんないで疑問が疑問のまま終わった。
ノベライズで説明してくれることを期待。

235 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 17:23:27 ID:IK733o5w
輪廻ってどんなの?呪怨系?

236 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 19:19:53 ID:2vtnXvZ7
呪怨よりはストーリーがある。

ホラー監督の新作のオーディションを受けた女優。
その日から女優は少女の霊を視るようになる。
オーディションに受かったが、その映画は35年前の猟奇事件を映画化したもの。
女優は一番重要な少女の役をもらえる。その少女はオーディションの日から現れたあの子だった。
現場のホテルも見覚えがある。おそらくこの少女は私の前世だ。

って話です。

237 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 23:32:28 ID:bGzLoAB/
こらこらネタバレは、いかんよ。
なにげに大石が引越し考えてる房総が出てたりして。

238 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 02:15:03 ID:a2/xzecY
>>236
ありがとう。怨霊モノですか・・。
華麗にスルーするか。

239 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 10:26:29 ID:nWTnLUTS
>>237
ごめんなさい。ネタバレってほどじゃないです。
あらすじです。

240 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 22:47:51 ID:5zEgrDJW
輪廻、読み終わった。外国での生まれ変わりのエピソードは興味深かった。
内容に関してはノーコメント。

241 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 22:16:05 ID:1jTL9XCn
処刑列車で東海道線の4車両に乗客が押し込まれたけど、
どのくらいキツキツなのかいまいちピンとこない。

242 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 23:14:58 ID:Y5MnClxm
(p_q)

243 :名無しのオプ:2005/12/29(木) 10:25:30 ID:wDMJcADO
映画化してほしいのは処刑列車、自由殺人、殺人勤務医、かなー
処刑列車はラストがああだからカルト的に、自由殺人は意図的に作れば
ハッピーエンド風に終らせられるし、殺人勤務医はブラッドを助けるシーンが
盛りあがるんじゃないかと。

244 :名無しのオプ:2006/01/02(月) 16:45:50 ID:EzJHgJ3h
今久しぶりにアンダーユアを読んでいる。
健太郎はひどいが、30パーくらい正しい事言ってると思う。
奥さんもっと早く逃げればいいのに。

245 :名無しのオプ:2006/01/03(火) 02:49:56 ID:YpXshMZI
輪廻読んでる。この人の本はアンダーユア、呪怨以来久しぶりなんだが
こんなガキの作文みたいな文章書く人だっけ?


246 :名無しのオプ:2006/01/03(火) 22:32:51 ID:1AfXelWI
アルツハイマーだから仕方ない。

247 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 20:20:40 ID:TDSGuZzI
最近、「湘南人肉医」と「殺人勤務医」と「アンダーユアベッド」と「死者の体温」と、あと「呪怨」をつづけて読んだ。
どれも面白かったんだけど、はっきりいってほとんどみんな同じ話じゃね?キャラも展開もあとがきの文章も含めて。
これは作者が作中の殺人者と同一化するという壮大な自己演出で、最後に「大石圭」が主人公の快楽殺人小説を発表する計画なのかもしれないね。
とりあえず俺はもうお腹一杯なので、「湘南殺人小説家」が出るまで他の大石作品は読まない事にしました。


248 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 10:33:07 ID:ztGB/2EY
湘南殺人小説家って面白そう

249 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 12:19:54 ID:/xgKaxtn
(^ω^;)

250 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 15:08:05 ID:DKc0AuJw
湘南殺人小説家は犬とコーヒーとモカ色のピッチリしたパンツが好きなんだよね。

251 :名無しのオプ:2006/01/10(火) 14:25:35 ID:Kgd2Smdk
人の一生長くて100年なんて短すぎると思ってるし。

252 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 23:07:09 ID:n5ORY/6/
今年は「1303号室」「One minute」のほかにも映画化される作品がありそうだと。
どれだと。処刑列車か自由殺人かベッドがいいな。
ところでOne minuteってなに?

253 :名無しのオプ:2006/01/13(金) 23:49:51 ID:EqlJQqnL
かなりオタクな雑誌に連載されている小説。ガンダムやらが表紙を飾ってるので
恥ずかしくて非常に買いにくい。恐らく読者層を増やすためにその雑誌に載せているのだろうと
思って大石さんに聞いてみたらその通りだった。専属クライアントが決めたそうです

254 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 16:25:25 ID:LuPKqvKl
>>253
サンクス!
連載か。マンガ雑誌?
本で出るまで待つか。

255 :名無しのオプ:2006/01/17(火) 20:19:06 ID:fSXUsT+1
日経キャラクターズ

256 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 14:49:37 ID:EiRT/W+u
「1303号室」の装丁はセンスゼロ

257 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 18:10:53 ID:rHt72/24
あれは内容より表紙が一番恐いと思う。

258 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 23:32:45 ID:fFaCXEhS
つ:呪怨

259 :名無しのオプ:2006/01/24(火) 19:05:30 ID:PJjcfWJr
「死人を恋う」の仮題って「ある死体愛好家の告白」で合ってる?
うろ覚えなんでちゃんと覚えてないんだが…

260 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 12:18:24 ID:miFlkrBi
大石作品に頻出するもの

幾重にもマスカラを塗り重ねた長い睫
艶やかなピンク色の唇
三日月形の眉
アイシャドウとマスカラとアイラインで縁取られた目
幾重にもマニキュアを塗り重ねた細い指
マニキュアとは違う色のペディキュア
ユリのような甘い香り
筋張った脚
天使のような肩甲骨
骨ばった手
細い肩に流れ落ちるサラサラの亜麻色(茶色)の髪
ベージュの下着>>229
ポールスミスのシャツ
踵の高いパンプス

いじめ
復讐
失禁

WWF
湘南ライナー
フェラ >>223



261 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 12:21:08 ID:miFlkrBi
僕たちはすぐにいなくなる
幸せになりたいなんて思わない
やたら豪華な食事
アンディ・ウォーホルの絵

低学歴低収入で、暗く容姿が悪く人生うまくいかない人たち
高学歴高収入で、明るく爽やかで容姿端麗モテモテの連続殺人者
大金持ちの家に生まれたニヒリストの殺人者

262 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 19:08:28 ID:l5SFkUsq
「あわわわわっ………あわわわわっ………」

263 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 20:22:55 ID:8EW9cexw
「ああっ」

264 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 15:08:13 ID:QnIruDT2
http://www.ooishikei.jp/

265 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 00:23:48 ID:xS1CwjWf
>>262
>>263
ワロス

266 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 10:22:50 ID:i0YvdNwy
っ!っ!っ!

267 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 21:12:38 ID:vyaS7J/Q
>>260->>263

コーヒーも追加で

268 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 05:04:35 ID:heCC2oJG
処刑列車映画化なら主人公の2人は
比呂美:福田麻由子(白夜行の子役)
隆志:柳楽優弥

亮二:森山未来
キタムラタツヤ:藤木直人
美奈子:俺の姉貴

に五年後でお願いしいます

269 :名無しのオプ:2006/02/03(金) 23:38:06 ID:p24FdGwB
湘南殺人鬼シリーズのように殺人者の目線で語られる小説って何かない?

270 :名無しのオプ:2006/02/04(土) 11:21:33 ID:JmIFo7Gd
「ハサミ男」「殺戮に到る病」

271 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 02:04:06 ID:EoB5o85N


272 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 21:58:02 ID:1wIsYXXz
大石圭の小説は回想含めないと短い期間で終わるの多いね。
自由殺人と処刑列車と出生率0。
あと、季節が出てくるのも多い。

273 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 00:09:38 ID:VbagxRhQ
復讐執行人を読む

あいかわらずフェラ好きだね、この作家

274 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 17:08:32 ID:ixPpXL1e
最近の作品より以前の方が好きだな。。。かなり悪戦苦闘してるのではないだろうか?次の作品が一つのポイントになるのでは?

275 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 15:12:04 ID:wq46iOmu
今年映像化しそうな作品「○○○○○」5文字か。
5文字で残ってるのは4つ。
映像化ってことはテレビの可能性もあるから、テレビでいちばんできそうなのは「復讐執行人」だな。

276 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 12:50:00 ID:onabMuWu
「殺人勤務医」「死者の体温」「死人を恋う」「復讐執行人」か……
個人的に、「殺人勤務医」を希望。

277 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 23:55:23 ID:c4ZyXz1H
>>276
グロばかりになりそうな悪寒

278 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 17:51:20 ID:yMNhtma1
確かにw
映像にするのはちとマズイとこもありそう……

279 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 14:10:04 ID:58k85Ho2
クリスピー物語買った人いる?短編文庫がついてくるらしいんだが。

280 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 20:27:22 ID:jYKQB2hk
買ったけど本はついてなかったよ。
箱に文章が書いてあった。続きはPCケータイで。

281 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 19:58:34 ID:cLf0tLGA
ホームページ見たけど、鈴木光司になってる。
どうなってるんだろ。次が多い死刑なのかな。

282 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 16:21:10 ID:qbAA/5Ft
「死人を恋う」読んだ。
この人の作品は落ちがついてないのが時々あるね。

283 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 23:01:33 ID:yZUpFMDX
この人の本は何冊か読んでると思うのだが「アンダー・ユア・ベッド」しか
印象に残ってないな。これには俺が熱帯魚マニアというのもあると思うが・・・

話は変わるが・・・このスレの住人は年齢が低いのな・・何となく文章に出てるよw

284 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 19:31:48 ID:sS7PLvZW
「リング」の鈴木光司氏、「呪怨」の大石圭氏らが書き下ろしたノスタルジックな作品を
中心とするショートストーリー集とお菓子がセットに!
http://2ch2.net/.l?=bDC7

お菓子付きで送料込み294円だってさ。 

285 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 17:04:50 ID:OBev52tD
>>284
これ、メンツがかなりそそられるのだが、コンビニとかじゃ買えないのかな。


286 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 01:47:47 ID:eOy7KuGg
発売日になったらたぶんどこかで売られるだろうけど
お菓子ついてるから書店じゃなくてやっぱりコンビニかなぁ。
てか送料無料だから>>284で買っても値段同じじゃないの。

287 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 14:39:52 ID:yFzZvnXR
>>286
予約終了になってる

288 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 15:30:03 ID:rl1DdRES
また追加されてるよ。現時点で残り2280個。
売り切れてもすぐ追加してるっぽい。

289 :柚亜:2006/04/03(月) 15:35:23 ID:hnndEZBp
大石圭サンのって気づかず立ち読みしてもちょっと読んだら「あれ?」って思って気づくよね??

290 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 19:54:17 ID:Sia3QAhb
>>289
 コテハンウザイ

291 :名無しのオプ:2006/04/18(火) 21:23:58 ID:gSo6C5Si
今日のめざましテレビに出てたのには驚いた。
クリスピー物語についてのトピックで少し
だけだけどHPでお菊の写真でよく見るソファに
座ってコメントしてた。

ちなみにお菊は抱いていなかった。

292 :名無しのオブ:2006/04/18(火) 22:42:03 ID:voosJ/sb
見たかった。録画してないですか?
それとも再放送の予定は?←(アホか?)

293 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 19:46:58 ID:eg2DxjzP
クリスピー物語ってコンビニや本屋で買えないの?

294 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 22:49:21 ID:LTgDWaxb
録画はしていなかったです…。
朝起きてボーっとしながらテレビつけたら
いきなり大石さんがコメントしてたから
一気に目が冴えた!

最後には「大石さん、ありがとうございましたー」
って言ってたけど軽部さんも多分この温厚そうな人が
まさかあんな残虐描写を書く作家だとは
思ってないだろーな。



295 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 21:48:26 ID:sO2QgO29
クリスピー物語届いたよ。
大石さんのは14ページと短いけれど
初?の感動作品だった。
感動とはちょっと違うけど前向きな気分に
なれる自伝のような感じで面白かった。

とりあえず今なら送料かからないし
294円なら絶対お買い得だ。
月曜注文して今日届いた。

296 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 03:08:28 ID:cVNzah1c
クリスピー(゚д゚)ウマー

297 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 07:26:36 ID:dvWgx02X
クリスピー読んだけど
正直、アルツハイマー続行中だと分かりました。

以下、ネタバレ…
・僕は子供のころから目立たない子供でした。
・かくれんぼで跳び箱に隠れたが誰も見つけなかった、というよりも
 僕と遊んでいたことすら知らないのでは、と思った。
・卒業アルバムに自分が写っていないことに
 みんなも先生も両親も気づかなかった。
・水泳をはじめ平凡な選手だったがある日、マネージャーの
 測り間違いか何かで高校選手で一番の記録を出すが
 それ1回きり。

という今までの大石作品の中で出てきたエピソードを
繋ぎ合わせたないようでした。他の作家の作品に
期待します。


298 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 13:41:23 ID:2alb6a82
手抜きかよっ

299 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 21:11:07 ID:GMXDXIDc
いや、本人はいたって真面目に書いてるんだろう。
だからこそヤバい、もはや作風とかそういうレベルじゃないよな…

300 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 23:14:27 ID:O5BMVAHF
圭きゅんはちょっと天然なんですよ

301 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 14:37:03 ID:XYm8ME80
死人を恋うを読んだ。相変わらず舞台は湘南で、首折り、人食、お仕置きと続いて次は死姦かよ…って一人突っ込んだ…。

302 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 15:15:01 ID:KNuB5mLi
輪廻読んだ。
「唇を噛み締めた」が多くて、出てくるたびに萎えた。

303 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 15:56:06 ID:918gpjmo
1303号室読んだお
テラコワスW

304 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 13:14:10 ID:FVZ6CDIk
いつかあなたは森に眠るが好きだな。メイドのヤンが好き。
彼女が泣くシーンで何だか切なくなって泣けた。

305 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 14:06:58 ID:CsaZGV6a
個人的な推測だが、「履き忘れたもう片方の靴」が文藝賞佳作だったのは、あんまり上にもってくとあれを理解出来ない香具師どもから、非難の声があがるのを見越してのことだと思う。

306 :名無しのオプ:2006/04/30(日) 20:31:23 ID:Hmm3Er2P
そんなバナナ

307 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 20:53:00 ID:0JjeW01E
http://www.ooishikei.jp/nowadays_024.html

大石さん本人がめざましテレビに出た感想が。
「黒っぽい変な人」に爆笑。

308 :名無しのオプ::2006/05/08(月) 19:59:01 ID:tRtTpM44

お−い
映画「最後の晩餐」(原作「湘南人肉医」)が、
イギリスのスコットランド国際ホラー映画祭で
準グランプリを受賞したってさ!
監督のサイトにあった。

ソース
http://www.twitchfilm.net/archives/005986.html

大石さんもうれしいんじゃないの

309 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 20:40:50 ID:1yCngsh3
うほっ

一時間以内にレスがなかったら圭たんのチンコはおれのもの

310 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 02:13:04 ID:HwBbFmCz
履き忘れたもう片方の靴、図書館で借りて読んだ
正直今まで俺が読んできた大石作品は目じゃないと思った
最初の5Pで色々崩れる気がする
まあ、あれだ
フェラチオが好きなのは解った
あとアナ(ry


311 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 21:27:53 ID:eMztFezE
http://www.ooishikei.jp/nowadays_025.html

久々にブログ更新されてました。

312 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 23:23:46 ID:IFpQ9nqQ
自由殺人で、猿渡のアタッシュケースだけなんで砂だらけなんかわからん

313 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 22:10:56 ID:JtEIHzdJ
それは俺も思った、はっきりとは分からないが猿渡には死んで欲しくなかったんじゃないか?
だったら初めからスーツケース送らなければいいんだが、そこは猿渡の行動を見たい、ってのとちょっとした夢を与えたかったってことで。

314 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 17:12:35 ID:QcjxNDfF
湘南人肉医読み終わった。
ゆうじには死んでほしかった・・

315 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 01:59:58 ID:ER9IoB5H
>>312
嫌がらせかと思った
ってか実際嫌がらせだよな

>>314
幼女に萌えた

316 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 03:15:47 ID:xrvdoT9q
ぶっつづけで3〜4冊読んだらどれがどんな話だったかわからなくなった

317 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 22:30:01 ID:wMhopcnC
タイトルセンスが山田に劣る。
自分でストーリー考えると超ワンパターン。
表現の反復使用がうざい。

それが大石クオリティ

318 :名無しのオプ:2006/06/15(木) 20:42:46 ID:hJluFMEK
7月発売の新作は「飼育する男」だそうで・・・
映画「コレクター」のパクリですか…そうですか…。

319 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 10:27:28 ID:fB5gVTgY
まぁ何にせよ、オリジナルの新作が読めるのは嬉しい!

320 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 14:13:24 ID:TEA6I56d
「復讐執行人」を読み終わった…。……いつもの一人語りといつもの同じキーワード(コーヒー、クラシック、ユリのような甘い香り、失禁、湘南の海…)に加えて被害者の絶望的な感情が入ったという印象…。「オールド・ボーイ」のような煮え切れないモヤモヤ感が残った…

321 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 14:50:26 ID:TEA6I56d
映画板にあったスレ…

もし「あいのり」の監督がデビッドリンチだったら
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1039444082/
これを見ていて考えた…。もしあいのりの脚本を大石圭が書いたら…

・車内のBGMは必ずクラシック…
・食事の後は必ずコーヒー(もちろんレギュラー)
・カメラの回っていないところでは必ずフェラしている…。
・実は全員湘南生まれ…。・恐怖や緊張のあまり女性陣失禁!

322 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 17:01:19 ID:54wscKbW
最近の作品には必ず章の始めに作品のテーマ(輪廻、記憶、カニバズム、死姦、復讐等…)の世界のトリビアが書いてあるので何か好きだ…

323 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 21:29:34 ID:xc7gL/VU
『輪廻』を読み終えた…。いつもの残虐描写と「あわわわわわ…」とトリビアが満載…。
早くビデオと見比べたい…。

324 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 10:21:31 ID:Jo5LaHAj
「あわわわわわ…」って、いいよねw

325 :名無しのオプ:2006/06/23(金) 22:32:41 ID:kpFoTanQ
「親切なクムジャさん」を読み終えた…。相変わらずの暴力描写とフェラはあったが、あとがきで本人が書いているように文章の構成が今までと変わっていた…。明日映画の方を観る予定…。

326 :名無しのオプ:2006/06/24(土) 00:20:21 ID:31MppOv0
http://www.ooishikei.jp/new_01.html
「飼育する男」、表紙写真と自己解説キタ
これは……ひさびさにガッチガチの大石圭節いきそうで漏れ的にはかなり期待…

327 :名無しのオプ:2006/06/24(土) 00:31:29 ID:pS5aHZg4
やっと湘南から離れたのかw

328 :名無しのオプ:2006/06/24(土) 02:25:35 ID:hX7GONHr
wktk!

329 :325:2006/06/24(土) 23:49:23 ID:ammi+veC
誰に何といわれようが、映画版よりも大石圭が描いた小説を支持する…。映画は人物描写がとにかく気薄でラストは小説と全く違うし、完全に蛇足だった…。
『オールド・ボーイ』に続き、小説の方が映画を勝っていた…。

330 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 00:24:34 ID:ejwDEDnl
>大石圭節
というと?

331 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 00:45:16 ID:31+dzxTo
>>330
殺人、フェラ、加害者の視点、湘南、結末のない淡々とした話…じゃね?たぶん…。

332 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 22:23:25 ID:cugkEgtK
飼育早く読みたい!

333 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 23:00:34 ID:4slnlw9O
大石圭節=犬を助ける

334 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 11:45:03 ID:8yx7+2Bl
4日から平塚七夕祭りage

335 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 17:33:40 ID:9uLu7MIo
誰か作品ごとの失禁と「あわわわわ」の回数まとめてくれよ。

336 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 17:12:20 ID:CW3IKCIn
「ああっ」の回数も希望。

337 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 21:45:16 ID:0kcwCEdA
発売前日だから売ってるかな、と思って本屋見たけど無かった>飼育する男
明日だなっ

338 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 21:38:38 ID:aIH1aTAW
今日、朝一で本屋行ったらまだ置いてなかったから
レジの店員に「大石圭ていう作家の『飼育する男』あります?」
って聞いたらバイトの子に『飼育する男って文庫取ってきて〜』
っと大声で持ってこさせた。

マジだけどコントでAV借りるときにタイトルを復唱させられる
人の気持ちが初めて分かった。



339 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 21:41:15 ID:YIa0cIjL
飼った、いや買ったよ
いやーのっけから相変わらずなんというか…
うぶぶうっ
さて続きを読むぜ

340 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 00:43:45 ID:gM4AG7Wd
俺も今日「飼育する男」買った。楽しみ。

341 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 00:09:37 ID:f5/hblUh
鬱な気分のときに大石圭の本を読むとおちつくのって、変だよなあ
「飼育する男」がちょうど発売されて嬉しかった
本文より後書きがゾワゾワするんだよ、いつも

大石節に追加つ「幼女」

342 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 03:49:50 ID:J2XxU/5X
つ「何度も…何度も…繰り返し…繰り返し…」

いや、リアルに嫌だこんな目にあいたくない…
相変わらずエグいっす大石センセ…

343 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 13:38:14 ID:JOEN2iZe
この人の文て独特だよね。落ち着くってのもわかる気がする。

344 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 12:27:51 ID:LNKVryhU
同じ言葉を何度も繰り返すのが、大石圭の醍醐味…。
俺は『オールド・ボーイ』で序盤で主人公が監禁され、序々に人間としての心を失っていく描写がかなり好きだ…。何故か、何度も読んでしまう…。

345 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 17:21:17 ID:8yg4SyK2
大石圭節に「主人公のやってることそのまんまのタイトル」もいれて。

346 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 21:10:48 ID:ICRWCxM2
そういえばそうだね…>>345
魚屋は魚を売るから魚や。
湘南人肉医は湘南に住む人肉を食う医者。
飼育する男は飼育する男…

大石先生の書く犯罪者って、みんな淡々としていて、殺人や犯罪行為が
ライフワークの一つなんだよね。本を読むように、食事するように、
犯罪行為を犯す。それが他の作家の犯罪者とは違って何かこうグッと来る。
どの小説でも大抵同じと言われる所以ではあるけど、みんなまとめて
「大石節」が好きだから嫌ではない。

347 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 23:36:04 ID:vV2T+Q91
飼育する男は半分、官能小説ですな。
けど初めは主人公が淡々としすぎで
今までにない不気味な雰囲気だった。

もしドラマor映画にするなら
安藤…三上博もしくはモックン
百合絵…加山美恋
水原怜奈…SHIHOもしくは田丸麻紀
アイドル志望の水原深雪…平山あや

こんな感じ?

348 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 21:06:27 ID:pBEymSo0
大石節…
そう。って多用するね。

いま読んだけど、おもしろかった。湘南人肉医のスズランを思い出した。

349 :名無しのオプ:2006/07/18(火) 03:36:29 ID:P/36FPhL
最後の晩餐が近所のレンタルビデオ屋にありません
買うべきでしょうか。

原作とは別物って分かってるけど気になるんだな

350 :名無しのオプ:2006/07/18(火) 16:49:57 ID:fYojSNVG
「飼育する男」・・・

もう転がり落ちていくだけっすか?
喰ってくための文筆ってのは劣化してもしょうがねーってのか
復讐執行人以降、もうダメだったんだが次はと…

映画「コレクター」は傑作だがこれは、、、気分はジダン。
とてもじゃないが言えん。

351 :名無しのオプ:2006/07/18(火) 18:33:35 ID:OTqBJj8R
『自由殺人』の爆弾で自爆する男、『死者の体温』の電車に飛び込み自殺するサラリーマン、『死人を恋う』の集団自殺する女子高生…自殺しようとする人間の精神描写がリアルで読んでいると本当に欝になってくる…。

352 :名無しのオプ:2006/07/18(火) 20:24:19 ID:SgDTyLM1
「処刑列車」のリストラされた駐車場係とかもね。追い詰められてる。

353 :名無しのオプ:2006/07/18(火) 20:37:35 ID:gypIMIhj
「自由殺人」のあとがきが好きだ。

354 :名無しのオプ:2006/07/18(火) 23:56:29 ID:abvSGm8V
自由殺人に出てくるあのアタッシェケースが欲しいよ
誰もいないものっそい山奥とか海のど真中で開けたい
誰かくれ

355 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 22:38:16 ID:/3ncYFQz
最近、こじんまりとした作品が続いているから
たまには「処刑列車」「自由殺人」のような
規模の大きな作品を書いて欲しい。

356 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 23:30:59 ID:HFC39C6O
>>351
>>352
>>354
ものすごくわかる………

357 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 00:04:43 ID:DRhQ8zFT
出生率0に出てくる対外強硬派の女総理
片山さつきならイメージに合いそう?
彼女なら、なんとなく大石テイストのような気が

358 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 21:53:47 ID:4Jxoh74c
自由殺人はなあ… 
コンビニで目の前の店が爆発するのを見るシーンが一番凄かった
しかも自分にもふりかかってくるしね 怖ぇー
死人や飼育は、確かに人は死んだり殺したりしてるんだけど
そして行為自体はものすごくエグいのになぜかあまり怖くないというか
エグみが少し低い
主人公がある意味一人もんで淡々としてるからかなー

359 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 23:08:34 ID:sKgd19rc
殺人勤務医での男を適度に縛り首にして何日も休ませない拷問が一番残酷

360 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 10:22:22 ID:f+GuteDY
>>359
ブラッド→ヤンも同じことされてたわけですしね
いい気味だと正直思ってしまった自分犯罪予備軍

361 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 16:26:34 ID:nPRGHJpd
>>359
よく考えるよね、ああいうの。
さすが根っからの犯罪者気質…(飼育する男のあとがき参照)

362 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 16:39:43 ID:qwsUHiLz
「殺人勤務医」「湘南人肉医」「死人を恋う」を続けて読んでみた。

・・・ここまで極めれば一つの芸よね。
寸分の狂いも無く同じパターンなんだけど、逆にそれが安心出来るというか。
他の作品もボチボチ読んでみようと思う。

「殺人勤務医」が一番好きかな。

363 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 20:10:22 ID:r5YgcaK7
今読み終わた。
なんていうか水野玲奈カワイソスwwwww

364 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 21:04:02 ID:YiI3JdQR
>>363
犯人視点で読んでるから、水野がラストでああいうことになっちゃって
なぜかホッとしたw
被害者視点や第三者視点(刑事とか)での小説なら、心から
カワイソス。゚(゚´Д`゚)゚。って思うんだけど… 視点によってこうも変わるんだなー
よく考えると、今まで書かれた小説の主人公で嫌いな奴ってあんまいない。
好きってわけでもないんだけど。

365 :名無しのオプ:2006/07/24(月) 03:20:09 ID:4DCswGvd
なるほど、言われてみればそうだわ

366 :名無しのオプ:2006/07/24(月) 23:36:28 ID:Obsaml8T
「履き忘れたもう片方の靴」を読むと哀しくなる。
大石先生を知ったのは処刑列車が出た後なので、とっくに絶版だったんで
図書館で読んだんだけど、読後がなんか真っ白というか、空白な感じがして、
そんな感覚に陥る小説は初めて読んだよ。
主人公があまりにも哀しい人なのに、本人にはそういう意識がなくて、
周囲が取り残されるのかあるいは逆なのか、やり切れない。
ああいうのをイノセントと言うのだろうか。誰も影響を及ぼせないというか
復刊してくれないものか。

367 :名無しのオプ:2006/07/24(月) 23:51:52 ID:tye+qQtq
怖くなくてもいいから面白い作品を作って欲しいっていうとプレッシャーかな?

368 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 12:57:41 ID:6wCsixVN
1303号室の撮影来週からだってさ。

369 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 15:33:06 ID:0DxDMOzX
>>368
何々?詳しく 誰が出るの??

370 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 21:48:39 ID:zyRspiOl
ごめんなさい。詳しくは分からないです。
沙藤一樹(日本ホラー大賞出身の作家で普段は普通の仕事してる人)のホームページにちょっと書いてあっただけなんで。
何で書いてあったかというと沙藤さんの勤めてる会社で1303号室の映画化をするからです。

371 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 22:31:41 ID:t8KdjY11
私の椅子を返せっ!!!!

あげな生活送ってるわけじゃないが、あの死霊の気持ちは実はよくわかる。
誰に迷惑かけるわけでもなく地味に謙虚に過ごしてるのに、誰かをふみにじって
幸福になったわけでもないのに、居場所を取り上げられてなー
まあその後のアレ(母親の行く末とその後)は、あの死霊が甘えを落とせなかった
せいだけど、そう育てた母親も悪し。でも母親はああなっちゃってるしなー
世界中すべてを憎悪するプロセスは、歪んでいるけどわかる。

372 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 03:58:53 ID:Qd4Qt1yK
>>370
沙藤サイト久々に観に行ったがどこにあるか全然わからんかった…
ていうか自分は沙藤ファンでもあるんだが、やっぱり普段は違う仕事してるんだ……
全く音沙汰なしだもんな… もう作家として終わりなんだろうか
スレ違いでスマソ

373 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 18:25:19 ID:dtk5NlZr
>372
下の方の「ほんとのこと知りたいだけなのに」の所をクリック、「TOEメールマガジン連載コラム」の所の97番をクリックしてください。
度々スレ違いでスマソ


374 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 23:52:14 ID:/wIo5m7w
http://www.ooishikei.jp/nowadays_027.html

公式HPで撮影現場のことを述べてるぞ。
まだ女優とかは明かせないの?

375 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 00:38:12 ID:IaUMMzgq
日記でも「ああっ、」って書き方するもんだから
なんとなく嬉しいような気恥ずかしいような変なきもちに

ああっ、って書き方だと、身悶えするほど嬉しい!って感じがするよねw
ああ、より。

376 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 22:18:40 ID:Uiyc4b3e
最近あった大阪の女性監禁事件・・・。
どうも大石圭の作品に話が似ている様に思えるのは自分だけか?
得に「殺人勤務医」とか「飼育する男」あたりがどうも・・・・。
本当にあるんだな。こういう話。

377 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 22:41:53 ID:hCOZTfxx
殺人勤務医は、誰か、もしくは何かを蔑ろにしたり害をなしたりする連中だけを
ピックアップして拷問&殺害してるわけだから微妙に違うな
やはり飼育する男の方だろう。が…現実でやられてもなあ
しょぼさは否めない。女性の体の暴力の跡を「他の誰かがやった」だの
情けなさが際立つ。いさぎ悪い男め。
飼育出来るような器でもないくせに、女を監禁すんなボケ。
もっとなあ… あれ?いや別に

378 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 21:28:34 ID:3YDKk8SH
そうか、殺人勤務医はちょっと違うな。
でも「ご主人様」とか呼ばせるのありえん。ただのオタだろ。
マジ引くわ。

379 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 21:58:48 ID:agbjaMs2
監禁男で盛り上がっているが大石の
作品の監禁男は何というか
やることは鬼畜だが品がある。



380 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 01:34:43 ID:FgoM9V12
俺も大石作品思い出したな〜。
それでいろいろ考えたんだけど
大石作品の犯罪は2chが凄まじい祭りになりそうな事件ばかりだよねw
自由殺人・死者の体温・人肉・勤務医・処刑列車
どれも想像するとゾクゾクするw

381 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 09:26:26 ID:dwWkPiW+
>>379
優雅な家でクラシック音楽かかってる感じ。

382 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 09:57:50 ID:t4OFgLEz
>>379
>やることは鬼畜だが品がある。
それだ!


383 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 20:20:15 ID:0eQjgovu
沙藤一樹のサイトで1303号室の撮影風景がちょっと見れますよ。

384 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 14:50:17 ID:UDpFmXRc
リアル監禁男が逮捕されたわけだけど
「飼育する男」のように優雅で上品な男じゃないのでゲンナリですね

実際にいてほしいのは殺人勤務医かなー
子供や犬を虐待したり、食いもしない料理ジャンジャカ頼んで全部食わなかったり
法に触れないけど確実に何かを傷付けてる奴を一人一人同じような苦しみを与えて
殺して行く、ってんならダークヒーローとして存在を認めたい。

とか言って自分が真っ先に殺されたりしてwあわわっ… あわわわわっ…

385 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 16:47:59 ID:8x6dVkwB
処刑列車が実際にあったら実況がすごそう

386 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 00:22:03 ID:t5h/z08+
ショック受けた人たちがおしっこ漏らすのがいい

387 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 01:57:42 ID:LkAA2+Ws
>>385
たぶん2ちゃんねるパンクするよ
3分で1スレ消費したりして

388 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 02:06:02 ID:DO2rfVsi
>>385
>>387
そういう想像すると、すごい面白いよね


389 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 07:16:45 ID:/iMfL69v
大阪の監禁男ってブラックマヨネーズの
顔がボコボコの方に似てるよね。

「飼育する男」はモックンか三上博の
イメージで読んでたからニュースみても
落差があった。


390 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 09:16:32 ID:LkAA2+Ws
>モックンか三上博のイメージで読んでたから

うおおい、想像するとスゲー怖いんですけど
モックンが昔やったストーカー警察官のドラマ思い出した
あれは怖かった…
ストーカーされる側の主婦役水野美紀?マキ?の演技がヘタクソだったんで
少し緩和されてはいたが

391 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 00:07:37 ID:o48Fbdxg
http://www.ooishikei.jp/new_01.html

新作が9月7日に出るぞー。
今までとはテイストがちょっと違うけど
M・ナイト・シャラマンの新作の
「レディ・イン・ザ・ウォーター」にも
近い感じかな?

392 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 05:51:07 ID:tFovukcE
新作情報乙
ついでにシャマラン監督の映画についてもここで知るとは思わなかった…
d

393 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 07:52:12 ID:pE3cOo+T
http://wwws.warnerbros.co.jp/ladyinthewater/

参考までに「レディ・イン〜」の公式HPを。
FLASHないと見れませんが…。

394 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 22:50:51 ID:t5rSLenH
新作情報ありがd。>>391
ホラーっぽいテイストのラブストーリー系なんかな?
ちょっと新鮮かも。楽しみ。
あ、でも最初の舞台はやっぱ横浜湘南からなのねw それでこそ大石センセw
イメージかためたくないんでレディ・インの方は読み終わってから
閲覧しに行こうかとオモ

395 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 05:33:44 ID:FPxGDGJ3
「レディ・イン〜」と大石氏の新作は話が違うけど
どちらも予告を見る限りサスペンス風だが
作者(監督)曰く「コレはラブストーリー」と
語ってました。

396 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 23:49:10 ID:pkoWpghG
もう新作出るん?嬉しい。゚+.(・∀・)゚+.゚ 。
久々のオカルト系だね。か?

397 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 01:44:37 ID:7kQEkXxP
オカルト・・・。
次回の俺はスルーさせて頂くお(^ω^;)

398 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 01:11:08 ID:kKPbM2lZ
アンダーユアベッド、ボロボロになる程読み返したなぁ…
個人的に湘南人肉医も好き。本屋で人と待ち合わせの時、二時間くらい待ち惚けされたんだけど、面白くて立ち読みの足の痛みも忘れて一気に読んだW本屋の人ごめんなさい。(後日購入しました)
今から死人を恋うを読みます。ワクワク

399 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 01:39:53 ID:s20EMXjE
2時間で一冊読めるの?
すげぇや。俺なんて6時間ぐらいかかるんだが('A`)

400 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 02:26:35 ID:kKPbM2lZ
>>399その時はちょっと読み飛ばした部分があったかも…
今一時間で死人を恋う3分の1まで読みましたよ。読むの早いのかな?
今のとこおもしろい。

401 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 08:48:33 ID:K0Oe/M1v
今さっき処刑列車読み終えて、これはホラーじゃなくてサスペンスじゃないか?
と思って作者スレ探したらミステリ板w
ジャンル不確定な人だなぁ

402 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 11:06:39 ID:Vvh2m0Yr
>>401
ああっ… 大石スレへようこそ…

403 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 23:07:03 ID:e5pErFvg
>>402
ワロスwwwww

処刑列車、面白いよなあ… 人質にとって別の目的を果たすんじゃなく
乗っ取って殺すこと自体すでに目的果たしてるってのが今まで読んだ事のない
残酷さで。
元・神父のじいさん、過去に一体何があったんだろうね。
彼の過去がすごく気になった。老人は誰だって事情があるもんだが
神を信じない元・神職っていう設定がぐっとくる。

404 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 03:42:38 ID:LAP22VZr
ところで、僕は今、B747-400型ジャンボジェット機の操縦の勉強に励んでおります。
なぜ?
実は次の作品の主人公をエアラインのパイロットにしようと、もくろんでいるからです。
うまくいくといいのですが・・・。こちらは、あまり期待せずに待っていてくださいね。
大石圭


ちょw マニアックに頑張ってるな先生w

405 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 05:11:08 ID:WB3K3UGQ
>>398
おお、好みが一緒だ
死人を恋うはビミョーだが

406 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 19:55:57 ID:wDi4IjNt
>>404
めちゃめちゃ期待しますよセンセ

407 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 17:28:09 ID:qXDvkeI4
親切なクムジャさん 読んだ
もともとの映画がどんなだったか知らないけど
なんとなく消化不良だった

408 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 18:15:28 ID:aMm7qbwR
映画はもっとはしょってるから
小説→映画の順で見ていったほうが
面白いよ。

映画ではハッピーエンド?で終わるけど。

409 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 14:56:40 ID:ovTAtdAG
クムジャさんは全然印象に残ってないなぁ
4人の食卓の方がまだ良かった

410 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 06:56:04 ID:CIZEB7ha
大石版の呪怨を読み終えてからビデオ版をみたらあまりの意味不明さに恐怖よりも怒りがこみあげてきた…。

カヤコの心理描写が秀逸だったな…何故あんな幽霊になったのかわかった。

411 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 10:40:19 ID:OchHAr4m
自分は映画→大石の順だったなぁ
この順番の方が幸せかも

412 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 14:35:27 ID:YJ0u2e3i
大石→映画の順だと映画が薄っぺらく感汁

413 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 18:04:24 ID:KtzmMjYf
「自由殺人」読了。

ヒロインの孤高さ、折れない心が凄いね。
社会では生き辛そうな辺りが何とも。
周囲にこんな人がいても、尊敬は出来ても仲良くなれそうな気がしないっちゅーか。

でも、相変わらず「犬」と「フェラチオ」大好きね〜(苦笑)

414 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 20:35:04 ID:pGG8RGhi
先生の奥様は大変そう(´・ω・`)

415 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 20:54:04 ID:8tUxA+sC
先生は映画のノベライズするにあたって
「映画をなぞるだけならノベにする必要は無い」と
クムジャの後書きでもいってたから
大石風味もしくは解釈にすることにプライドを
感じるよね。

416 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 18:26:47 ID:IRlSXy0V
アンダーユアベッド読み終えた。昨日買ったのに一気に読んじまった。この作者、他人とは思えない感じになる。

417 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 11:15:48 ID:RO6skxbN
自由殺人を映画化したときの脳内キャスト
(※ネタバレ注意!)











・朝香葉子(元マラソンランナー):佐藤藍子
・和智サトル(爆弾お坊っちゃま):阿部サダヲ
・田島聖一(自殺するサラリーマン):大杉鏈
・小林和喜(コンビニ爆死男):津田寛治
・早坂チエミ(汚れ売春婦):井上和香
・井上祐太(豪華客船爆破男):要潤
・猿渡哲三(死にきれなかった老人):緒方拳
今のご時勢じゃ絶対無理だな…

418 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 16:49:55 ID:Z6lUXCmE
みんなはどんなキッカケで大石作品に出会った?
俺は以前、藤原ヒロシが雑誌ですごいプッシュしていた
事があって(5年位前)それで初めて読んだのが
「自由殺人」。それ以降は大石ワールドに
ドップリ…。

419 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 17:36:27 ID:JSTjIOaL
時々、すごく小説を読みたいという気持ちがわきあがることがあって、
そういう時は自分好みの小説を探すんだけど、書評も何も読まずに
適当にパラパラ、最初の数ページ読んで、途中で本を閉じなかったら
(つまり続きが気になるくらい面白かったら)買うんだけど
本屋で大石先生の小説、確か処刑列車だったかな。を手にとって、あまりの
面白さ、自分がずっと読みたいと思っていたストーリー、ご都合主義で
正義が勝つ流れやラストじゃないこと…等などで、一冊全部読んでしまった。
(むろん読んだあと処刑列車買った)そっから。
現在買える本は全部買ったし、映画見てないけどノベライズも買ってる。
絶版になってるのも入手したいけど…とりあえず図書館で「履き忘れた〜」は読んだ
これからも買い続けるよ。

420 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 21:45:18 ID:E8/41iha
何だったかなぁ
なんとなく角川ホラー文庫に注目してた時期があって
ブックオフで自由殺人買って読んでそれからハマった、んだっけ 

421 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 21:57:50 ID:Re0Vy6/c
俺は新幹線に乗り込む寸前に適当に選んだのが処刑列車だった。
あの時の俺GJ

422 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 22:10:51 ID:YLg7tTUA
俺、クリスピー物語ってチョコのオマケ本で知った。小林さん目当てだったけど大石さん読んで、この人、俺と同じ属性だ!と。

423 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 22:18:05 ID:RO6skxbN
ホラー小説の紹介で「殺戮にいたる病」「ハサミ男」と並んで絶賛されていたのが「死者の体温」だった…。他の作品と違い、進まない展開、淡々とした欝な心理描写、ひたすら続いていく日常…自分が求めていた小説に出会った気がした…。
次に読んだ「殺人勤務医」で大石節(フェラ、犬、音楽等)に気付き完全にハマってしまった…。

424 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 03:11:35 ID:UyOkssf/
高校受験勉強にうんざりしてゴロゴロしてた時『殺人勤務医』を祖母の部屋で見つけてちょっと読んでみたこと
主人公の凄まじい鬼畜っぷりと「可哀想な境遇ではあるが悪いことしてるのに捕まらない」ということにものすごい衝撃を受けた。
その後自由殺人をゲトーして完全にハマった。

425 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 07:53:01 ID:K2QieQDE
大石さん、ミニスカ好きなのかな。

426 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 10:44:31 ID:UyDPRHm7
>>424
じゃあおばあちゃんが勤務医読んでたんだね
それもなかなかすごい

http://www.ooishikei.jp/new_01.html
新作、木曜に出ますね
楽しみ

427 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 15:04:23 ID:95eFEakh
>>417
大コケ確定だな…

428 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 16:22:32 ID:RBN5w1ZQ
輪廻 読んだ
ちょっと鬱陶しかった

429 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 00:04:49 ID:H7BCUJNC
おばあちゃん世代が大石作品読んでんのって何かすごくね?
いや、読んでいいけど

430 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 06:06:39 ID:luoYKVRK
大石氏は熟女好きだから自分を
当てはめてんじゃね?
大石作品の主人公は基本的に鬼畜だが
老人には優しいし。
けど自分の祖母が
読んでいたらショックかも…

431 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 17:40:25 ID:yrjW+nc0
>>430
>大石氏は熟女好きだから自分を
>当てはめてんじゃね?

君は阿呆か?

432 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 20:17:28 ID:H7BCUJNC
なかなかファンキーなばあちゃんジャマイカ

433 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 23:55:22 ID:0PXmg1YX
ばあちゃんといってもまだ若院ジャマイカ?

434 :424:2006/09/06(水) 03:16:57 ID:c+OTGDhb
うちの祖母ミステリーっていうかサスペンスっていうか、そういう類のジャンルの文庫や新書が好きで集めてたから、本屋であらすじだけ見て買ったんだと思う
感想は聞いてないけど…。
ちなみにその当時もう80は越えてた。

435 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 17:18:49 ID:ULz6FmmB
>>434
よかったじゃないか。
面白い本どんどん教えてもらえよ。

436 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 19:28:40 ID:nn18JKjB
越えてたということは、もう亡くなったんだろうか…

437 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 19:32:38 ID:GcJgHiDh
あっしは、本屋で何気なく「死者の体温」の表紙の写真に惹かれ、
手にとって、最初の数ページを読んでハマりました。フェラとか犬とか
それなりの収入+一人暮らし、また主人公の淡々としたところが
好きになり、以後ずっと買ってます。ただノベライズは、
好きになるものとそうでないものがあり、『四人の食卓』しか
買ってません。

438 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 20:35:38 ID:vY0b1KM9
なんでだろうねえ
大体が親の遺産、一人暮らし、犬好き、フェラ好き、モカブラショーツw、
常に淡々としている、いつ捕まってもしょうがないと達観しているように
見えるが、実際犯行がバレそうになると割とびびるw、監禁されて
髪洗ってなかろうと死んでいようと長い髪はサラサラと美しい、尿もれ、
…など パターンはほぼいつも同じなのに、別に飽きることもなく
新作が出れば買って読む。
いや、同じって所に安堵感があるのかしらん。

それにしても、髪の毛は二日洗わないとバサバサになり、三日以降は
どんなに髪のキレイな人でもベタベタのゴワゴワになりますよ先生!

439 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 21:29:15 ID:HLo6s9Si
なんだかんだで主人公のライフスタイルは
男の理想型だな。無意識にモテるし金持ち出し
社会的信用もあるのが多い。
ただ女性には嫌な対象であるのは間違いないだろうけど。

最近は嫁さんのCLASSYとか読んでんのかな?
そんな感じのファッション系モデルが出てくるし。

440 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 10:39:58 ID:YZOYrEeg
>>438
>いつ捕まってもしょうがないと達観しているように
>見えるが、実際犯行がバレそうになると割とびびるw

これちょっと面白いよなw

さて、今日発売かな 新作は

441 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 20:44:52 ID:tsjAGEAc
なぜか新作を見つけられず帰宅… 明日探して買うことにした
休みの前の夜にゆっくり読むのがいいのさフフフ

なぜ大石先生が何度も、何度も… 繰り返し、繰り返し…というフレーズが
好きなのか、先生のサイトの最新日記でわかった。アサガオのせいだったのね。
面白いなあ

442 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 22:54:44 ID:Ts9FQPdo
新作読み途中。

今のところ60ページくらいまで読んだけど
相変わらず読みやすい。ただ俺も
見つけるのには何故か困難。表紙が地味すぎだからかな。

443 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 11:32:19 ID:HKIuE8d9
>>439
どっかで「こんな男になら殺されてもいい」とハァハァしてる女性読者を見た

444 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 17:54:38 ID:iSAvRCVo
新作もいいんだけど、来年には映画が公開するよね。
行きたいんだけど、映画に行った事がほとんどなくて、チケットの買い方も分からないんだ。
誰か一緒に見に行ってくれる人いないかな?東京です。


445 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 17:54:44 ID:XfebENw7
新刊読んだ人いる?

446 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 19:57:57 ID:zLqvxbG2
>>444
大人一枚とか言うだけだよw

447 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 20:10:19 ID:k91xlb8b
今日入手して、さわり部分を読み途中〜。夜の○○○って幻想的だよね
夕食たべたらまた読みすすめるぜぃ

448 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 23:15:54 ID:IJahGqKn
読了した。大石圭にしてはオーソドックスなホラーもの。
全然怖くないのはいつもと一緒。
綾乃タンカワイソス

449 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 09:01:04 ID:guA+PJ4/
今回の味わいは如何様なもので?

450 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 10:16:38 ID:TG3OgwHZ
刺青と怨念という点では、テクモの「零〜刺青のコエ」というPS2ゲームが
似ていると言えば似てる。まあ、これは儀式で殺されるんだけどな。

451 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 20:06:50 ID:rScBybKH
リングとか描いてた
ほの暗い水の底からだっけ?
あれ系列な感じが。

でも今回は金持ちっぽい角川キャラはおらんかったね

452 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 21:52:57 ID:+z6FJkS6
ネタバレ風感想↓














綾乃がカワイソス(´・ω・`)… 卓也は最初から最後まで筋の通ったいい男だったね
でも最後にあれを受け入れてしまったのは、ちょっと心に壊れ部分が
出来ちゃったからかな?
竹宮恵子の漫画「風と木の詩」のラスト、ジルベールを受け入れたセルジュを
思い出したよ。番外編だったかな?ピアノの中にジルベールがいる以外は
正常だわ、ってパスカルが…マニアックすぎるネタでスマソ

一番ムカついたのは美奈子より静香たちだな。特に静香のメールには腹立った
本当は善人なんです面しやがって…あの野郎どもめ!
本当に悪いのは美奈子一人で私は悪くないんですって、この小悪党がよォ!
こういう奴が一番タチ悪いんだよな!

卓也本人はすごくいい男だから、ちょっと病んでしまっても幸せになってほすぃ
結構好きな話だと思った。


453 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 23:39:45 ID:TG3OgwHZ
>>452
 美奈子は美奈子で常軌を逸している。
 まあ、静香たちも、責任転嫁している時点で終わってるが。
  大石先生は、こいつらがいかに終わっているかをよく描いていると
 思う。卓也はいいね。綾乃カワイソウ。

454 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 00:12:57 ID:y6rdjYJT
諦めモードだった幼少期にいくら酷いことをされても無抵抗だったのに、
本当の幸せを掴んだあとの悪意にああいう形で返す綾乃、という描写が
うまいとオモタ
生まれて始めて本気で人を愛したことで、すべての感情が花開いた綾乃
だからこそ四人を憎悪したんだね。たとえ同じことをされたとしても、
卓也にあっていなければ、綾乃はやっぱり無抵抗だったかもしれん
そう思わせられるモノローグの積み重ねが哀しい…
あと、美奈子は鬼だね、鬼

455 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 12:42:29 ID:jFYfE2gu
美奈子は鬼、悪魔。
卓也の苦悩がよくわかるわ。

大石作品で、こいつは鬼と思ったのは、初めてか?

456 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 17:33:21 ID:9fDsbrhI
最近大石作品読み始めたものだが、復讐執行人に出てくる段ボール箱被って生活する小説って阿部こうぼうの箱男?のことかな?

457 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 20:10:06 ID:jFYfE2gu
>>456
 おお、懐かしい。連想はするが、どうなんだろうね。

458 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 00:13:12 ID:IvTv0KXf
子供のころ、近所のスーパーなどでダンボールもらってきて
友達の家でそれらをいくつか繋げて、家や通路を作って遊んでたんですが
アレですか犯罪予備軍でしょうか
ダンボールの通路や家は子供でもやはり狭いんですけど(大人が入っても
余裕な大きさのものなんかスーパーには無いから)、狭さがシックリ来るんです
そして中は真っ暗。真っ暗で狭いダンボール通路をゴソゴソワサワサ、
芋虫がはうみたいに移動するのが楽しくってね、ええ
何かやばかったでしょうか

459 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 01:06:29 ID:3ig7dIDw
>>458
 阿部公房の『箱男』でも読んでください。多分、別の境地が開けると
 思います。

460 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 08:00:13 ID:dXSzb/ZI
>>458
誰でもやるだろ、そんなの。

461 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 19:12:40 ID:+OnnOMjS
『死者の体温』読んで以来、見知らぬ他人の人生をいろいろ妄想するようになった…ヤバいな…俺…

462 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 19:23:08 ID:WACI5ymR
大き目の本屋三軒まわったのに新刊なかった(´・ω・`)
内二軒はなぜか処刑列車が平積みだった

463 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 19:46:49 ID:jws5BYt4
そういや、私が新刊買った本屋もなぜか処刑列車が平積みだった。
なぜ?

464 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 22:56:22 ID:c+gDMybV
結構力作だったからたくさん刷るように言ってるとか。
でも表紙デザイン変わったのが残念

465 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 00:35:18 ID:92dqhWX9
増刷したからでしょ単に

466 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 01:14:38 ID:+xWy6oaW
「水底から〜」の感想 ネタバレ注意!


個人的にはベスト3に入ったかな。
最近は「飼育する男」みたいな鬼畜な男な
作品が多くて「ああ。面白いけどいつもの
パターンだな」ってのが多かったから正直、
期待していなかった分、良かった。

最後の終わり方も悲しいけど、ラストに向かうに
したがって真相も想像できるが美奈子と友人、
ヤクザ、変態叔父など取り巻く環境の描写や
幸せモードの綾乃の描写とかも上手い。
(一緒にスーパーに行ったりとかの日常ね)

最近の中では章に入る前に大体あった残虐トリビアは
なかったけど今回に限っては綾乃の話が
ある意味、そっちの話になってたよな。
ちなみに俺は綾乃はAV上の姫咲しゅりで脳内キャスティング
してた(彼女も腕に観音の刺青あるし)

467 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 19:44:04 ID:OjP09HJN
ヤクザの女で背中に刺青つったらもうそれ以上落ちること出来ないよな
なのに綾乃はそこまで落ちたのに幸せになれたんだよな。
綾乃〜。゚(゚´Д`゚)゚。本当にカワイソス!

468 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 23:26:35 ID:7jQ6Pji0
美奈子はゴルゴ13によって、100円で狙撃してほしいわい。

469 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 15:53:42 ID:qvQwhVL9
「出生率0」読了。

なんつーか、地味な話。
相変わらずフェラチオ好きだけど。

全員が既に狂っちゃってるから、
異常な世界が異常に見えないのが難点か。
だから皆妙に「いい人」に見えちゃったり・・・ボー以外。

470 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 13:35:48 ID:d7pJbLXh
相変わらずって初期の頃の作品でしょ。

471 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 17:14:04 ID:TMhmtPIQ
「水底から〜」久々に大石節じゃないもの哀しさがあった。
全然ホラーっぽくないのだが、哀しい結末と真相に愕然とした。

472 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 02:46:39 ID:Paux3o4L
そういえば、実際にどっかのキャンプ場近くの川の中州に
取り残されておぼれ死んだ連中がいたよね。すでに朝だか昼ごろだか
天候が悪くなってて、早く場所移動した方がいいよって声かけられたのに
無視したあげく、だったっけ?
あれ、声かけられて無視ってのは違う連中だっけかな?忘れた
それにしても軽装で山に行く親がワルシ!そのせいで綾乃は…綾乃はなァァァ!!!
。゚(゚´Д`゚)゚。

473 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 08:52:58 ID:HEdXtL+B
大石作品で綾乃は初めて「可哀想」と
心から思えるキャラだった…。

「死人を恋う」のバレエやってた女子高生も
好きなのに相手に拒絶されたりと可哀想だが
レベルが違い過ぎる。

逆に美奈子らが大石作品史上、最強の
悪役にもなったわけだが。
「処刑列車」の犯人も悪だが現実的に考えるとね。

474 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 18:55:41 ID:v1hx4aqL
処刑列車が映画化すると聞き付けてやってきたがマジか?

475 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 21:49:25 ID:hwVx32BE
>>473
 美奈子たちは、ある種のリアリティがあるから、大石作品の中でも
 最強の悪役となれたのでしょう。

>>474
 初耳だな〜。

476 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 22:09:06 ID:wggkgTsD
「処刑列車」映画化がもし本当なら見てみたいけど
あのボリュームなら前編・後編とかに分けたほうが
良いかな。ハショられまくりならあの緊張感とか
台無しだし。

印象深い美容師が彼女を見殺しにしたり(その後家に
嫌がらせと抗議の電話の嵐)、射撃シーンで隊長の
命令無視で発砲、韓国大使の勇気、車内フェラチオなど
カットせずに撮って欲しい。

477 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 23:19:19 ID:hwVx32BE
車内フェラは、フェラをエロくできる人にやってもらいたいね。

「処刑列車」は、人質になった人間がいかにして脱出するかという
ゲームにしたら面白いかも。

478 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 00:16:44 ID:vz0Nk79M
処刑列車が映画化?冗談でしょ?嫌だよ
どーせラストではありがちな救いとか付け足すんじゃないの?
犯人側の心が揺らいだりとか、そんな余計な描写足されるに決まってる
処刑列車は大石作品の中で1,2を争うくらい好きな作品だから
あのまんま作れないならやめてほしい
いや映画化するのかどうか知らんけど。映画化するなら自由殺人にすれば
いいと思う、あれはラストも多少救いがあるし。

479 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 13:32:16 ID:QwQrzJew
新作のカバーの手触りがたまらん

480 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 00:19:33 ID:1VFr1AOs
>>478
だよね。絶対救いいれる筈だもん。バトルロワイヤルですらなんたらかんたら
いわれたんだし原作そのまま理不尽でやってられる分けないよね

481 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 06:36:12 ID:ZF0XlK4z
既読で
死者の体温>処刑列>水底>殺人勤、自由殺>復習執>>人肉医>飼育
の順かな  
上3つは是非よむべし


482 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 23:56:17 ID:3m+NOe6m
心配すんな、全部読んでる
それ以外も読んでる

まったく原作どおりに作った処刑列車なら映画みてみたいが…
まあ無理だな…
殺人勤務医はドラマ化してほしいな…
むろんあのまんまで、まあ無理(ry
水底は2時間ドラマって感じ。自由は基本さえはずさなければ監督におまかせの
映画化
その外はアレすぎて映像化は無理w 上記のでも現実では無理だけどwww

483 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 00:45:43 ID:Bwt4Jz3C
唯一、映画化がノーカットで可能なのは
「アンダー〜」だな。

484 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 03:45:55 ID:2bd0U9fM
>>481
自分が3つ挙げるなら「アンダー」「湘南人肉医」「水底」だな

485 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 08:43:47 ID:kGG17sPg
ああっ!

486 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 16:21:01 ID:VmXdWTXn
オールド・ボーイを読んだ…。催眠術師とボディガードの心理描写がよかった…。

そして、やっぱりあった『あわわわわわ……』

487 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 22:15:34 ID:fXQBkfFa
>>486
 泡のお風呂はバブルスター

488 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 07:50:14 ID:qDP90wLA
大石圭の問題作『自由殺人』を完全映画化!各界マスコミは大絶賛!数々の賞を受賞し、ついに日本で凱旋公開!!!
















…いう夢をみた…orz

489 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 09:40:05 ID:cjIYhH/6
ノベライズ 自分の面白かった順

呪怨>>呪怨2>オールドボーイ>4人の食卓>>>>>親切なクムジャさん>>>輪廻>>>>>>>>the juon



当たり外れ大きいよね?
ノベライズ

490 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 18:25:03 ID:+B7HwkJA
大石ファンってけっこういるんですね。嬉しいです。死人を恋うの主人公の名前を使ってもらいました山猫です。新作の水底から…は過去最高の作品だと思います。綾乃卓也夫妻に感情移入ができ涙を流しながら読んでしまいました。カラツチはパソコンの待ち受けです。

491 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 20:06:16 ID:qaQRTq+7
どうやら「水底〜」が大好評なようだ。
個人的な意見だが、確かに綾乃は可哀想だと思ったけど、主人公の男はただのモテモテ君で全く共感できなかった。
それに今まで作品は「普通」とは少し違う感じだったのに今回は「普通」の小説でがっかりだった。

492 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 21:36:38 ID://5xANfL
今までの大石作品からすれば毛色の変わった感じ…とは思うけど
やっぱ違うような。他の作家、作品だったらきっと綾乃が性的暴行を
受ける度に泣き叫んでわめいて、なんで私がこんなヒドイ目に…とかさんざん
繰り返したのちにようやく沈静化、みたいに描写されてんじゃないかな。
大石綾乃のように、わけもわからず戸惑ってるうちに色々やられるけど
漠然とした諦めのようなものに浸されて抵抗も無いうちに慣れてしまって
淡々とした日常(はたから見れば異常な生活)を暮らしていく、なんて
書き方はされないだろう、きっと。
それに卓也、最後あれだよね、おだやかな狂気に蝕まれてるよね
やっぱ普通じゃないよ。どうすんだあの背中 っていうか、あの背中でいいと
思ってるから異常なわけで…
ああっ。

493 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 23:49:36 ID:0LTfrQgx
>>491
 最後が普通じゃないよ。
 あと、狂ったお嬢様に好かれただけで、モテモテ君と言われてもな。
 

494 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 16:59:56 ID:rmt2imlJ
「水底」はオーソドックスな幽霊譚を大石圭が書くとどうなるかっていう作品だと思う。
綾乃の諦念は今までの主人公たちに通じるものがあるし。

495 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 17:44:47 ID:SlEdKk6P
491なんだけど確かに皆の意見通り普通って程ではないかもね。
まあ、男の主人公が気に喰わなかった童貞の僻みなんだ、許してくれ。

496 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 09:23:18 ID:jjp+BRM4
童貞のひがみってお前、綾乃はいいとして
美奈子にモテるのが羨ましいか?w

497 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 10:51:37 ID:/gWuG9ay
301号室だったっけ?
あれはつまらなかったけど、今回のはいける?

498 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 15:05:56 ID:EHTF5gGq
長年の大石ファンとしては映画のノベライズとオリジナルを一緒にしてほしくない…
呪怨も処刑列車も好きだけど全く違うものだからなぁ

499 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 16:25:08 ID:/gWuG9ay
301号室? は一応オリジナルじゃなかったっけ。
聞いといてなんだがうっかり本屋で見つけてしまったので買ってしまったが

500 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 20:29:02 ID:EHTF5gGq
>>499
1303号室はオリジナルでOK
一応今までの恐さの集大成って宣伝されてたけど
大石さんにはもっと意味のない血みどろな感じを期待したいなぁ

純愛小説ハッピーエンドってのもまた逆に面白そうだけど

501 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 21:54:53 ID:oIlmux4/
『飼育する男』は、『湘南人肉医』や『死者の体温』のように
破滅・逮捕かと思いきや、結局、逃亡者を確保、行為を続けるという
点が、過去作品と違う点だね。あと、真面目に親としての務めを
果たそうというところも相違点だ。

502 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 02:19:53 ID:OJMNMCxt
出生率0が激しく読みたい!
もう絶版になっちゃってるんだし、読んだことある人、詳しい内容や感想をレポってくれないかな?

503 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 11:14:12 ID:e/n9zTIT
>>502
図書館で探してみるといいと思います。

504 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 14:40:52 ID:OJMNMCxt
>>503そっか大きい図書館にならあるかもしれないんだね
贅沢いうなら新品購入したいけど

前から気になってた『復讐執行人』読んだけど、読む直す気にはなれないな
『死者の体温』や『死人を恋う』も同じく一回だけだった
『殺人勤務医』なんかは何回も読んだけどね

505 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 15:46:19 ID:dR8IMrxU
大石氏が講演するぞー!
11月2日場所は立命館大学!
平日だけど早退して行こうかと思って
よく読んだら京都じゃねーか・・・orz

http://www.ooishikei.jp/

506 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 19:35:46 ID:aQk1JCKv
何ぃ?医者に禁酒を言い渡されてたじろぎ、おののく大石先生が講演だとっ
関東在住の自分行けナス(´・ω・`) どんな話をされたのか
行った人レポ願います!来月だけど

507 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 19:49:01 ID:JeE22sF9
飼育する男を読み終わった(^ω^)/

やっぱり大石圭はオモスレー

久々に小説に満足^^

508 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 19:07:56 ID:xsHSKlv1
アンダーユアベッド、ただいま読書中
すごくいいですね。
ぜひテレビドラマ化してほしいです。
出演はドクターコトーと中谷美紀と逸見太郎で

509 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 23:22:31 ID:3DsD9tR3
アンダー…の映像化は辛そう…見るのが。激しくひどい暴力シーンとか
精神的にゴミ扱いされるシーンとか耐えられなさそう
カタルシスはあるけどほんの数秒だしなあ…1回フェイクありの、なー
んな事言ったら大石作品で辛くないのなんて無いけどねw

510 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 23:25:29 ID:7fHwXKpK
>>509
でも何でもありのテレビの世界だしね。「社会現象」で済ませば、やっちゃうかもよ。
処刑列車とか、飼育〜は無理っぽいけど


511 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 02:07:19 ID:qmUMP5yk
人肉の映画は見てないけど
あれがいけたならいろいろ映画化の可能性はあると思うけどねー
映画化は大石作品へのとっかかりにもなるので、ぜひいろいろ実現してほしい

512 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 02:09:54 ID:qmUMP5yk
ttp://www.ooishikei.jp/nowadays_029.html
日記更新されてた
作品はあんななのに、ここ見ると結構お茶目だよね 先生

513 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 21:22:19 ID:M+fO0uR2
殺人勤務医を連続ドラマ化してほしいなあ。
ラストで、自分がなぜこういう人間になったのかわかるシーン、すべての
謎がとけるシーン、そして泣くシーンに泣かされたし…
切なくて辛かった。2時間程度の映画ではとても納め切れないハズ、
ぜひ連続ドラマで。12〜3回以上で。

514 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 22:05:38 ID:ZtumQKpC
日記読んだ、爆笑。

そんなにお酒飲むんだ。それは知らなかった。

515 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 03:59:01 ID:PoCgcqZ7
大石先生…立派なアル中だよね?…

516 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 03:12:58 ID:ee6MIKVW
品数が多いという大石家の食卓が気になる。

517 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 21:44:48 ID:6EEahGsl
殺人勤務医の冒頭に出てくる中華な晩飯を思い出すな。
あれは読んでてよだれがでたよw 美味そぉぉぉぉぉジュルリ
あんな感じで何品も用意してるのかなー

518 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 08:54:49 ID:9ZJ5Bt4e
ファンだけど、食卓までは気にならないなぁ。

519 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 20:29:37 ID:QepBAgic
酒のつまみ系ばかりなのか、小説に出てくるような
成人病へまっしぐらなメニューなのか、気になるジャマイカ。
基本作家の私生活には興味がないが、旨そうな料理が
登場する小説を書かれると、普段何食べてるのかと。

520 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 22:19:58 ID:h6RS5b0q
でも、毎日毎日同じことを続けられる大石先生だから
ずっと同じメニューだったりして


521 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 15:04:58 ID:tYt27pyx
新刊マダ―――――――――??

522 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 17:42:41 ID:k+6gVeik
新刊はまだだろ。
ていうか大石氏はかなりハイペースで
出してるよね?多いときで1年で4作。
少なくても2作。

少なくとも最近は小説以外の仕事も
増えてるからな。

523 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 16:48:18 ID:Outy8pK5
11月に新刊出すとかHPで言ってなかったっけ?
見間違えたかな。

524 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 23:11:33 ID:ENJiotNW
大石先生が書くの速いのは
犯人視点の犯罪話であり、なおかつ謎解きものでもなく、かといって
深窓心理にふみこむようなものでもないからじゃないか?
毎回殺し方や犯罪の種類が違うだけだから、方向性さえ決まれば
あとはダーッと書けるんじゃないかな。
むろん生みの苦しみというのは誰にもあるだろうけど、
大長編推理小説などと比べると書く上での規制はかなり少ないと思う。
それに最後は必ず事件解決しなきゃならない、とかでもないし。
相当自由な小説…だよね。

525 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 09:44:31 ID:sPpjuZPS
自分の欲望を表してるらしいしなぁw

526 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 19:44:18 ID:CYMM1i/m
また殺人勤務医みたいなの書いてほしいなー
罪にはならないけど殺したくなるようなムカつく奴を選んで
きちんと殺してくれるのが良かった
他の作家が同じようなテーマで書いたとしたら
絶対途中で揺らぐものな。誰かと出会って善の心が生まれるとかなんとか
つまんねーんだよそんなの クズだよクズ。
大石作品ではちゃんとやり遂げてくれるからいい
いつか破滅は来るかもしれないけど、今のところ来ないのもいい

527 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 13:39:40 ID:F0XhXuN0
>>526
ソレわかる。こいつ殺して欲しいって奴、ちゃんと殺してくれるものな。

528 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 16:52:53 ID:EkCihXf1
いまだったらイジメを認めない
校長やたらい回しにした産婦人科を殺して欲しい。

529 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 12:09:11 ID:jyHFNpmy
ほとぼりの冷めた頃に書いてそう
もちろんデフォ描写は忘れずにw

530 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 20:42:06 ID:1WdIcXq0
もし犯行がバレそうになったら

そう遠くない未来、僕の犯行は明るみになり
捕まるだろう…。だが○○がいる間は
邪魔しないで欲しい。

てな感じね。

531 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 20:58:35 ID:x+ClO5Z8
邪魔しないでほしい、とは言わないんじゃない
せめて、○○が生きている間はそばにいてやりたい、という書き方が正しい
そのあとに「だが、それも難しいだろう」がつけば岸壁

532 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 23:30:25 ID:Cfcwgeui
秋に公開されるクライブ・オーウェン(「インサイドマン」や「クローサー」)
の「トゥモローワールド」って映画が未見だけど設定が
「出生率0」に酷似なのだが・・・。

533 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 00:35:39 ID:882nJNib
テンテーの書く話の設定がいいとは思わない
特に目新しいわけでもないし
でも読みやすいし文章がきれいなのでついつい買ってしまう

534 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 12:51:01 ID:UUlT2R4W
自由殺人や処刑列車はいい設定だと思う

535 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 19:25:52 ID:5ncmEr1Q
>>534
大石先生はどんな犯罪であろうと「淡々とやり遂げる」ことが秀逸だと思うが。
最後に犯人が捕まるというオチもほとんどないし。設定云々ではなく
他の作家が書く犯人は必ず最後には捕まるか死ぬか、犯人側の心理をかけば
必ず決意が揺らぐエピソードがあるか、で、規模的には大したことなく終る。
そういう意味で、大石先生やトマス・ハリスの「羊達の沈黙シリーズ」の
主人公レクターはゴイスー 彼らはやり遂げるから。揺らぐことなく。
ちと毛色の違った「水底〜」ですら、綾乃は全員に復讐を遂げてる。
殺人(犯罪)は彼らにとって、ライフワークなんだよ。
殺人や犯罪に対して、なんというか捕らえ方がハナから違ってる。ような気がする
そこが面白いから、話の特徴はいつも同じ(金持ちの一人暮らしでフェラ好きetc)
だけど、新作が出れば買うんだよ。


536 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 23:50:14 ID:xlxCmmV0
トラウマも何も無い、純粋な快楽殺人者ってのも多いね。

中流以上の家庭で育ち、容姿も体力も学力も問題無し。
両親や家族の愛情もキチンと受けている・・・でも快楽殺人者。
「殺人勤務医」みたいなのが逆に珍しいタイプで。

でも古河亮は感情移入しやすくて良かったり。

537 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 01:57:48 ID:fz5ySLU9
水底は久々によかった
ベタな落ちだったけど呪いの原因があまりに可哀相で…
続けざまの不幸の果てに掴んだ幸せなのにあのバカども酷すぎ

538 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 02:02:44 ID:aR0+VvBd
美奈子たち全員が死んでくれて本当に良かった

539 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 11:21:46 ID:BzrmWBkE
落ちの描写が美しかった
映画化決定

540 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 13:25:14 ID:QtWKYzW9
自由殺人を読んでいて思った…。もし大石先生が尼崎市の脱線事故を文章化したら物凄いグロ描写になりそう…。
…もちろん“失禁”と“あわわわわ”が入ってる…。

541 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 00:55:14 ID:NgzaCXFx
大石圭ってグロいか?
何書いてもグロくならない人ってイメージなんだが。

542 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 00:38:32 ID:HRyNzuYD
グロくはない。えぐいと言うべきか。

543 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 16:11:29 ID:e1L1Nnip
大石作品ってエグいのとかもあるけど綺麗な
文章だし読んで場面が想像しやすいのが素晴らしいよね。
小難しくして作品に品というか上から見た感じで文章を
書く作家に見習って欲しい。

俺が大っ嫌いな山田悠介みたいなガキ文章の作品が
20万部も売れちゃうし映画化するならどこかの
映画会社が大石作品を映画化して欲しいと切実に願うよ。

544 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 23:26:06 ID:prnOVknr
今飼育する男を読んでる…。
序盤から大石節(コーヒー、フェラ、失禁、湘南、スコッチ、クラシック等)が乱発してて自然と自分の口元がニヤけている…。
ドグラマグラとか難しい本ばかり読んで久々に先生の小説観たら不思議と安堵感のようなものを感じる…。

545 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 23:15:56 ID:qeI8VztE
『死者の体温』を読破…。生命についての歪んだ哲学が他の湘南殺人者たちよりもしっかりしていてハマれた…。
今後外出したとき、他人の人生を妄想しそうな気がする…。
主人公の書いた細かすぎる日記はマジでワラタ…

546 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 12:11:50 ID:Shrzvn6e
「湘南人肉医」に出てくるワードをまとめてみました。
楽しんでいただけたら幸いです。

【神奈川県】
”港町にあるしゃれたプールバーの窓辺の席に”
”ここから5分も歩けば中華街に出るし、10分歩けば港に行き当たる”
”港の夜景がよく見える”
”ゆっくりと回転する観覧車や、光を満載する豪華客船や、外国の国旗を掲げた大きな貨物船が見える”
”港の対岸の街の明かりまで見える”
”湘南海岸沿いの街の名”
”プロサッカーチームと七夕祭りと薔薇の生産で知られるその街”
”海岸沿いの大きなマンション”
”カーテンを開け放した窓の向こうには、強い朝日に輝く湘南の海が果てしなく広がっている”
”湘南地区”
”海岸沿いに延々と続く黒松の防砂林”
”藤沢の百貨店”
”横浜の辺り”
”港の見えるホテルの部屋”
”横浜の売春ストリート”
”桜木町の横浜グランドインターチンコネンタルホテル”
”海岸通り沿いの巨大なショッピングコンプレックス”
”大磯との境にある”
”横浜港”
”平塚”


547 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 12:46:56 ID:Shrzvn6e
【食べ物関係】
”カクテル””ワインのおつまみになるようなもの”
”シーザースサラダ””牛肉のカルパッチョ””酢牡蠣””オーブンで焼いたチョリソー””ナチュラルチーズの盛り合わせ”
”千切りにした大根と缶詰のホタテ貝のマヨネーズ和え”
”ワイン””脂肪分の少ない上質な赤身肉””ニンニクとオリーブオイルの香り””サンドイッチ””ステーキ”
"クレソン””特製のホースラディッシュソース””スナック菓子””普段の食事””ポテトチップ””クッキー””ビスケット”
”煎餅””チョコレート””パウンドケーキ””マンゴプリンのようにも見える女性の皮下脂肪の塊””右心室””右心房”
”左心室””左心房””ミネラルウォーター””カツ””特製ソース””パン””トースト””コーヒー”
”あらかじめ薄切りにしておいた肉””ステーキ””フライドチキン””砂糖””ミルク””人間の頭”
”砂糖とミルク抜きの苦いコーヒー””マンゴプリン”"薄くスライスした女性の乳房”"ペニス""生のアジ""人間の脳"
"ステーキ""ソテー""焼肉""ハンバーグ""ミートボール""ミートパイ""ミートケーキ"”シチュー""コーンドミート"



548 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 12:47:46 ID:Shrzvn6e
"ステーキ""ソテー""焼肉""ハンバーグ""ミートボール""ミートパイ""ミートケーキ"”シチュー""コーンドミート"
"空揚げ””ピカタ""サンドイッチ""フライ""肉ジャガ""カレー""桜のチップでいぶした燻製"
"豚肉""酸味の強い赤ワイン""炒飯""生クリームのたっぷりかかった『アンナミラーズ』のパイ””ウィンナコーヒー"
"イチゴのショートケーキ""鋭利な刃物で薄くスライスした女性の乳房"”醤油""ポテトチップ""コーラ""スコッチ"
"大きな(赤褐色をした)ソーセージ"”オムレツ"”目玉焼き""ベーコンエッグ""卵""人間の肉""冷えたトマトジュース"
"冷えたミルク""オムレツと炒めたマッシュルーム""軽くトーストしたクロワッサン""炒めたキャベツ"
"クリームイエローのゴーダチーズ""クロワッサンからはみ出すほど大きなソーセージ""黄色い粒マスタード"
"真っ赤なトマトケチャップ""桜の肉で燻した彼女の肩肉や臑肉のジャーキー"”ブルーマウンテンナンバーワン"
"大盛りのカツ重""大盛りの天重""ワカメの味噌汁""木下真奈美の臑の肉で作ったジャーキー"


549 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 12:48:33 ID:Shrzvn6e
"『魔法の薬』"”僕の特製ピザ"Wワタリガニのスパゲッティ""Tボーンステーキ""フィレ肉"
"何百万人もの人間を殺すことができる猛毒""水道水""肝臓の塊""大盛りカレーライス""大盛り天麩羅蕎麦"
"焼肉のタレ""本当にうまい肉""ガーリックパウダー""小鳥田が今までに食ったことがない最高のもの"
"普通の牛肉""隣のババアが飼ってた年とった雌猫の肉""死者の肉""ペリエ""赤いワイン""素敵な香りの紅茶"
"レーズン""ステーキ""女子高生の肉で作ったハンバーグ""野菜""果物""牛乳""ヨーグルト"
"魚介類""パスタ類""米""調味料""冷凍食品""レトルト食品""インスタント食品"""ビール" "ワイン"
"スコッチウィスキー""日本酒"#"牛や豚や鶏の肉""シチュー""パン粉""ステーキ""北京ダック"
"ピンク色のシャンパン""赤と白のワイン""レアチーズケーキ""スコッチのオン・ザ・ロック""ヒラメのカルパッチョ"
”オチンチン”"大盛りの天丼""大盛りのザル蕎麦""大盛りのカツカレー""女子高生の肉で作ったフライ"


550 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 13:25:41 ID:Shrzvn6e
【ファッション】
"塗りなおしたばかりのマニキュア""スーツ""XLサイズ""ピンクと白のストライプシャツ"
"仕立ての良さそうな淡いベージュのジャケット""麻のズボン""ウィングチップの靴"
"バッグも有名なブランドのもの""腕時計もすごく高価そう""高価なサファイヤの指輪""白くて薄い化繊のブラウス"
"タイトなチェックのミニスカート""パンティストッキング""豪華なレースの飾りがついたパステルブルーのブラジャー"
"ブラジャーとお揃いの半透明のビキニショーツ""ティファニーで買ったサファイヤの指輪"
"水着の跡""明るい栗色に輝くショートカット""ピアスが3つずつ並んだ耳たぶ"
"まんべんなくファンデーションが施された皮膚""アイブロウペンシルで丁寧に描かれた眉"
"瞼にはピンクと紫色のアイシャドウが塗られ、睫毛には暗褐色のマスカラが塗り重ねられている"
"バスローブ"”ニナ・リッチ""メタリックのシルバーのマニキュア""タイトな白いミニスカート"
"タイトなライトグリーンの半袖シャツ""白いエナメルのベルト"
"ヒールが10センチはありそうなパンプスはエナメルのベージュ""レモンの香り""バーバリー風のチェックのミニスカート”
"ぴったりとした黒い半袖のセーター""ショートカットにした髪は金色に近い""マニキュアが光る両手"
"ペディキュアの塗られた爪先""踵の高いサンダル""ぴったりと皮膚に貼り付くような青いジーパン"
"左足にだけ履いた華奢なストラップサンダル"”ラベンダー色をしたサテンのショーツ" "ショーツとお揃いのブラジャー"
"銀色の十字架のついた華奢なペンダント""シンプルなプラチナの結婚指輪""カップの厚いブラジャー"
"明るい栗色に染めた髪""薄いピンクの白衣""縁なしのメガネ""夕日をうけたイヤリング"


551 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 13:26:13 ID:Shrzvn6e
"外務省""大蔵省""環境庁""栗色のショートカット""タータンチェックのミニスカート""白いルーズソックス"
"黒のローファー""極端に短かいスカート"”ブランド物のバッグ""携帯電話""オレンジ色のブラジャー"
"暗赤色のルージュ""アイシャドウ""ローファー""タータンチェックのミニスカート""香水の香り""制汗スプレー"
"小さなショーツ"”パジャマ""薄く化粧をし、黒い髪を長く伸ばしていた""胸元が大きく開いた黒いキャミソール"
"青いスパンコールが鏤められた黒いレースのミニスカート""踵の高いサンダル""黒い下着""バスローブ"
"傘""黄色い長靴""短いスカート""ハイヒール""赤いマニキュア""細い金のブレスレット"
"膝上25センチほどの真っ白な革のミニスカート""体に張り付くようなニットの赤いノースリーブのタートルネックセーター"


552 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 13:27:22 ID:Shrzvn6e
"踵の尖った赤いハイヒール""セーター""ウエストに巻いた細いチェーン""黒いノースリーブ""薄いストッキング"
"アイライン""バツイチ""白いノースリーブのワンピース”"レースの下着""華奢なネックレス""ルージュ"
"未婚の母"ボロボロの服""黒いマントのような布切れ""素足にゴム草履"”白い浴衣のようなもの"
"一人で焼肉パーティ""ボディラインを強調したファッション""新しい靴""安っぽいスーツ""高校を中退"
"湘南ナンバーの黄色い車""制服"”白いブラウス""もうこれ以上は短くできないというほど短くした濃紺のフレアスカート"
"膝下までの白いダブダブのルーズソックス""踵の潰れた白革のローファー""リップグロス"
"母親の香港旅行のお土産の腕時計""ブランド物のバッグ""明るく脱色した自慢の髪""淡いマニキュア"
"横浜で買うブランド物のバッグ""白いブラウス""パステルピンクのブラジャー""ブラジャーとお揃いの小さなショーツ"
”ボーイフレンドが誕生日にくれたペンダント""耳たぶのイヤリング""高級ブランドの財布""水着""タオル地のバスローブ"
"白いショートパンツ""黒いタンクトップ""ココナッツオイルの香り""サンダル""白いベビー服""淡いグリーンのワンピース”
"知的なマニキュアを丁寧に塗り重ねていた""踵の高いパンプス""鮮やかなピンクの爪"

553 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 13:27:45 ID:BNwTPQZE
>>546>>549
乙!実際見てみるとめちゃ多いな…。先生は相当なグルメだ…。
マジで腹減ってきた…。

554 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 13:30:54 ID:Shrzvn6e
【花】
"ユリの花"
"部屋のあちこちに置かれた花瓶で花が咲いている"
"窓辺に置かれた小さなスズランの鉢植え"
"ゼラニウムの赤い花"
”バラ”
”トルコギキョウ”
”ヒマワリ”
”カスミソウ”
”ガーベラ”
”スイトピー”

555 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 13:36:03 ID:Shrzvn6e
【お漏らしプレイ】
"失禁のためジーパンの股間が濡れて変色していた"
"ペディキュアの先からポタリ、ポタリと尿が滴り落ちた"
"下腹部に鋭い尿意"
"死んだ『君』の漏らした尿がペディキュアをした足の先から、たらたらと床に滴り落ちている"
"足元に小さな水たまりができる"


556 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 13:43:19 ID:Shrzvn6e
【和楽器】
"あれをくわえてあげるわ"
"私に一晩中フェラチオしてもらいたくない?"
"あれを、朝までずっとくわえててあげようと思ってたのに"
"ベッドの縁に腰を下ろした僕の足元に跪き、僕の股間に顔を埋めた"
"この行為"
"ペニスを口に含んでいる"
"いっぱいに開かれた唇から唾液に光るペニスが出入りしているのが見える"
"ペニスをくわえ続ける"
"額に掛かった栗色の髪"
"ほんとにフェラチオが好きなのね"
"僕は本当にオーラルセックスが好きだ"
「あの・・・・・・フェラチオしてくれないかな?」
「くわえてあげようか」
「この変態男」
「・・・・・・くわえてあげようか?」

557 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 14:14:48 ID:Shrzvn6e
【大石圭節・ベタネタ】
"金持ち"
"とても優しげで、ナイーブそうで、上品で、知的そうだ"
"一人では持てないほど大きな花束"
"窓の外には広々としたバルコニーがあり、そこから夜の海が一望できる"
"素敵なお部屋"
"下腹部は10代の少女のようにペタンコだ"
"そのままでも若々しく、健康的で、美しい"
"その肉体は十分に引き締まっている"
"女は鍛え上げられたサラブレッドのような体つきをしている"
"日焼けした腕には筋肉が浮き出し、ウェストは細くくびれている"
"どうしてこうなってしまったのか、僕にはわからない"
"これから先、自分がどうなるのか、それもわからない"
"罪悪感はある。いや、かつては、あった。だが、今ではそれも薄らいでしまった"
"僕は異常なのだ。明らかに異常なのだ"
"子犬が飼い主に虐待されたという話を聞くと、、一日中心が沈み、何をする気にもなれない"
"今はもう、理由など考えない"
"そう。あの瞬間、僕はついに、人としての道を踏み外してしまったのだ"
"キッチンの窓の向こうにも初夏の海がいっぱいに広がっている。そう。ここではほとんどすべての窓から海が見渡せる"
"完璧な曲線を描く脚"
"カラフルな熱帯魚の泳ぐ巨大な水槽"
"神に成り代わろうとした"
"ほっそりとした体つきをしていたが、その胸はなかなか豊だった"
"海を望むリビングルーム”
"かつて一度として感じたことのない強烈なエクスタシーが全身を電流のように走り抜けた"
"折れてしまいそうなほど細い体"
"知的に整った顔にモデルのような笑顔"
"お金持ち"
"少女の喉の骨が砕けた"
"温かな少女の胸に耳を押し当てて、不規則な心臓の鼓動を聴いていた"
"死んだ女を犯す"


558 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 14:15:43 ID:Shrzvn6e
"何年も前に閉館になった水族館の水槽に取り残された魚のように、みんなから忘れられて生きてきた"
"そう。僕は誰からも必要とされていなかった"
"陸上部"
"敷石の下に棲む虫けら"
"狭く汚れた日当たりの悪い部屋の片隅で、夢も希望もなく、ただひとり、壁を見つめて黙々と食べ物を口に運び続けていた"
"小柄な女"
"渾身の力を込めて女の首を絞め続け”
"女の脆い首の骨を砕いた"
"命をなくした女の首をいつまでも絞め続けた"
"自分が食べているトンカツの豚が"
"自分が食べているステーキの牛が"
"勤務医”
"人を殺す権利"
"小学生みたいに骨ばった脚"
"短いスカートから突き出た脚が棒のように細い"
"骨ばった肩"
"神など、やはりいなかったのだと思う"
"かつて1度として信じたことのない神"
"そう。僕はザンビアにクラス8歳の女の子の病気を心配しながら、女子高生の肉で作ったハンバーグを焼く"
"よく日に焼けた女"
"サーフィンが趣味"
"心臓が跳ね上がる"


559 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 14:16:16 ID:Shrzvn6e
"ありがたいことに、赤ん坊は泣き出さない"
"乳房の膨らみは申し訳程度で、まるで小学生のようだった"
”なぜなんだろう?なぜ、殺さなかったんだろう?"(2回)
"愛するものを食べる"
"ありがたいことに、赤ん坊はたちまち眠りに落ちる"
"日焼けした顔に無数のそばかすを浮かべた女"
「泣いたり、ぐずったりしなくて、本当にいい子なんです」
”女の神経質そうな顔”
”拒食症かと思うほど痩せた体つき”
"それほど遠くない将来、僕の犯行は発覚するだろう。それはわかっている。
僕は逮捕され、人の手によって裁かれるだろう。僕の犯行を知った人々は恐怖に震え上がり、
口々に、残虐な殺人鬼として僕を罵るだろう。”
"天国など存在しない。神も地獄も存在しない"
"その日までは、なんとしても警察の手を逃れ続けなければならない"
"僕の生の時間が終わるまでの間"

560 :これでラスト:2006/10/27(金) 14:29:02 ID:Shrzvn6e
【叫び】
【あの・・・・・・ちょっと・・・・・・あの・・・・・・」
【あの・・・・・・どういうことでしょうか?」
「あの・・・・・・」(45回)
「あっ・・・・・・」(2回)
「・・・・・・んぐっ」
「・・・・・・んぐぐぐっ・・・・・・んぐぐっ」
「ぐうっ・・・・・・」
「・・・・・・ああっ」(7回)
「・・・・・・ああっ・・・・・・ああああっ」
「・・・・・・あっ・・・・・・はい・・・・・・あの・・・・・・」
「あの・・・・・・あの・・・・・・」
「げっ・・・・・・ぐぐうっ」
「うぐぐっ・・・・・・うぐぐううっ」
「ぐぐぐっ・・・・・・ううっ・・・・・・うぐっ・・・・・・」
「・・・・・・あああっ」
「・・・・・・ぐっ」
「・・・・・・ぶぐうーっ・・・・・・ぶぐうーっ・・・・・・」
「むぐうっ・・・・・・むぐうっ・・・・・・むうっ・・・・・・」
「嫌っ」
「助けてっ!もうダメっ!早く助けてっ!」
「早くしてっ!もうダメっ!何してるのっ!」
「あぐうっ!」
「・・・・・・ぐえっ」
「・・・・・・げぐっ・・・・・・ぶぐっ・・・・・・」
「・・・・・・ぐっ・・・・・・ぐ・・・・・・」
「いやー!」
「うっ」
「・・・・・・ううっ」
「あのう・・・・・・」
「あっ」

561 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 14:29:58 ID:Shrzvn6e
※残念なことに「・・・・・・あわわわわっ」はありませんでした。

562 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 17:07:26 ID:tXOb0IxV


和楽器ハゲワロwwwwwwww

563 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 18:26:28 ID:BNwTPQZE
これ全部「湘南人肉医」のキーワード?
今読んでる「死者の体温」でもいくつか全く同じキーワードが出てくるんだが…。

564 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 19:00:25 ID:Wm98p8g0
>>563
どの本読んでも似たような言葉が出てくるよ。
それが大石クオリティ。

565 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 20:17:31 ID:rqomcvmv
ID:Shrzvn6e おまい・・・・・・・・
相当な大石先生オタだなw

566 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 21:18:24 ID:JhqEq3/l
すごい!おもしろかったです。乙です。

567 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 21:57:38 ID:KyyJmcxx
>>560
>「あの・・・・・・」(45回)
回数すごいなw
「あの…」もだけど「あっ…」とかはアンダーユアベッドが一番多そうな気がする

568 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 00:05:35 ID:BNwTPQZE
飼育する男のあとがきで書いてあったけど、大石圭本人の殺人願望を文章化書いているとかいってたな…ガクブル…。
そのうち連続殺人犯大石圭容疑者となって獄中で『殺人小説家』という本とか書きそうで怖いWW…

569 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 09:56:21 ID:RgSYHz64
>>568
そうならないために、大石先生は書いているんだよ、小説を。

これでもし、なんらかの理由で大石先生が小説を書く事が出来なくなったとしたら…
その時こそ((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

570 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 12:02:50 ID:3f+iYSqu
首折り(死者の体温)、拷問(殺人勤務医)、カニバズム(湘南人肉医)、死姦(死人を恋う)、監禁(飼育する男)、レイプ(復讐執行人)…次は何がくるかな…。

エド・ゲインみたいに死体を使って芸術作品を作ったりしてWW

571 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 12:29:58 ID:szg7BQJb
女の殺人犯出ないかなー
物理的殺人→男
心霊的殺人→女
と割り当てが決まった感じがするので
時には反対のを

572 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 18:58:51 ID:RgSYHz64
殺さなくても、えぐった目玉や手首などをコレクションしたり…あー
ボディパーツ・コレクターってのもあるな。ただ大石先生に興味があるかどうか。

573 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 08:56:12 ID:bxa0bFdh
自分の殺人願望を頼りに事件を紐解いていく、探偵大石

574 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 11:27:03 ID:+Fnr6Mln
だが、紐解いてみればそれは狂人の解放治療だった…

575 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 11:59:49 ID:BYs1T9KH
映画「SAW」の犯人って大石作品の「殺人勤務医」と
同じだと今気づいた。
・命を粗末にする人
・犯罪を見てみぬ振りをした人などなど
を罰していく過程とかね

576 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 17:34:22 ID:qqMBKnVc
>>575それだ!ジグソーの目線から観た「SAW」のノベルスを読んでみたい…。既に映画版のノベルスはでてるけど…。

577 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 22:54:57 ID:xhG1q7H5
>>576
話はあったけど難しいからと辞退したそうです。

578 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 01:56:48 ID:hRGlYamZ
オレは小説に感謝している
小説家にならなければ猟奇的殺人者になっていたから…

579 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 03:54:45 ID:5Mb6q3ll
俺はAVに感謝している。
AVがなければレイプ犯になっていただろうから…。

いや、マジで。

580 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 09:53:12 ID:NTgvI/D4
刑事と殺人犯の対決を描いて欲しいな…。
大石圭に出てくる刑事は脇か、もしくは役立たずだから…。もちろん刑事と殺人犯の両方の心理描写を描いて、もちろん捕まらずに終わる話で…。

581 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 09:58:05 ID:NTgvI/D4
もちろん舞台は湘南で…。
もちろん刑事は妻とフェラばかり…。
もちろん殺人犯はコーヒーとクラシックが大好きで…。
もちろん最後は「あわわわわわ…」…。

582 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 20:16:18 ID:jg6rqe+J
SATUGAI!SATUGAI!>>578

583 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 21:05:50 ID:CfI4aCfD
遂に究極のコラボが実現!
大石圭×湘南乃風
わけないか…

584 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 12:29:26 ID:TO9gLzdF
自分は弓道をやっているが、射る前に「死者の体温」の砲丸投げの描写を復唱することで的中する確率が上がった気がする…。 


『伝達、伝達、伝達!!!』

585 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 19:11:47 ID:gyvnQRzW
>>584
自分は「湘南人肉医」の砲丸投げを意識してた
自分の胎から神経、筋肉をつたって指先から外の世界へ
パワーが流れ出る感じ?あれは確かに良い表現だと思った
「初めて外の世界を知った」って部分が。

弓道とは、凛々しいですね。


586 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 00:03:16 ID:tIxALuQz
「水底〜」が傑作だったので女友達に貸したら
「エロ小説かとおもったけど面白かった」と
感想を頂いた。

…大石作品に慣れてしまって、エロ
描写が激しい事を忘れて貸してしまった。

587 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 00:38:15 ID:EiDn36Gc
自分は大石作品は人に奨めない…。

エグい、エロい描写が連発しているのもあるが、自分が心の底にもっている孤独感や殺人衝動をここまで共感できる小説家なんて絶対いない…。
ひっそりとマニアックな世界を楽しんでいたいと思っている…。


だから共感できる人がいっぱいいてこのスレが大好きだ…。

588 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 21:10:56 ID:SVxxZrq2
大抵の人は、凶悪犯人が凶悪事件を起こしたあげくに捕まるか警察に撃たれて死ぬか
改心するかでラストになだれこむのを求めてるもんな。
凶悪犯が凶悪犯のまま、自分の行為を悪だとわかっていて、いつかかならず
捕まるだろうとも思っていて、でも犯行については特に反省も改悛もせず
犯行を続け、最後まで日常として終る…なんてのは滅多に見かけない。
だから私も人には奨めない。ここがあって良かった☆

589 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 22:31:08 ID:/estJ+0w
このスレッドを先生が読んでいたら(多分チェックはしてるかな?)
泣くであろう応援スレッドだね。アンチや荒れも少ないし
にわかファンというよりも隠れ長年ファンが多い気がする。
俺はファン暦5年。「自由殺人」でファンになったんだけど
この本、テロの影響で発表が危ぶまれたらしいけど
偶然か、テロの1日前に発表されてたんだね。

590 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 06:35:53 ID:zi9zUKkF
誰か立命館大学での講演会をCAM撮りした者はいないのか?

591 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 22:28:04 ID:9w6QHkpV
自分、関東住まいですから…(健)

>>589
大石先生っていつも事件が起る一歩前に書いたり出したりするよね…スゴス

592 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 22:17:59 ID:vnR0vhM6
「トゥモローワールド」の原作と「出生率0」が酷似じゃね?

593 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:33:06 ID:RY+BzlI/
>>591
次は飛行機と少女に関する犯罪がありそう。

594 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:23:43 ID:xkHqLDkn
公式HPより

現在は「次はどんなものを書こうかな?」と構想中です。
みなさん、「次はこんなものを」というリクエストが
あったら、教えて下さい。個人的には、
オーソドックスなテーマである「ロリータコンプレックス」に
ついて書きたいとも考えています。
僕自身は少女に対する特別な思い入れはないので、
それが問題なのですが・・・。



てか相変わらず誤解を受けそうな発言すんな〜(苦笑)
馬鹿なマスコミが読んだら鵜呑みしちゃうよ。

595 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 03:15:03 ID:KKWDwebq
次の犯人はロリコンか・・。
時代の流れ的にもいいんじゃね?ww

596 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 09:59:26 ID:Zpa/cN+E
むしろショタコン腐女子あたりじゃなきゃ時流に乗れないぞ

597 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 16:07:58 ID:13q4bmX+
ロリコン殺人鬼とショタコン殺人鬼の心の交流…

598 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 17:13:08 ID:J+DLsMMF
児童虐待の被害者を救う為、
ロリコンが敢えて殺人鬼となる物語とかかな?

少女を愛するが故に、傷付けるヤツが許せない・・・って感じで。
それが親であったとしても。

599 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 20:56:14 ID:7tn1RpY4
う〜ん。
悪くは無いだろうけどそれだと
いつもの大石作品になりかねないな〜。
「水底〜」みたいに新境地じゃないけど
違う切り口の作品をどんどん読みたいし。

600 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 22:57:09 ID:Nc97NKfc
少女が淡々と犯されるシーンが延々と続くんですか先生…
大人の女性のレイプシーンですらうめきながら読んだのに
少女のそんなシーン キツすぎます…
いやまあ 出たら読むんだけどねil||li _| ̄|○ il||li

601 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 01:32:38 ID:XsHJC7bo
先生の作品なら少女に淡々とフェ(ry

602 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 20:05:28 ID:9AMylWGp
>>601
それもキッツイー('A`)

603 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 20:43:24 ID:1/Ha5moZ
それは「水底〜」で描写はないけど
変態叔父がしただろうに。
処女膜まで破ったんだろうし。

AVコーナーで今までは素通りだった
刺青の女性のAVを手にとってみる・・・。
すると「あぁ。この女性は綾乃みたいな境遇で
このAVに出演してるのかな…」と考えてしまう。

604 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 23:09:17 ID:yiT4skk1
久しぶりに地元の図書館に行ったら、前は置いてなかった大石先生の小説が
5本も入っててビクーリ!!!いつのまに!履き忘れた〜や処刑に、
読んだことがなかった出生率0が入ってルー!!!んでワクテカしながら読んで来た。
_| ̄|●
個人レベルでも、社会レベルでも、ゆっくりと しかし確実に崩壊に進む人類…
いつか本当にリアルで人類が滅ぶ時が来るとしたら、やはりああいう理由で
なんだろうかしらん。
あと、ビニール素材のワンピやパンツ、ゴム素材のストッキングって
蒸れないのかしらんw

605 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 18:26:07 ID:r6IcjJxN
『最後の晩餐』を観た…。予想通りやりすぎな展開だった…。まぁ、メイキングや大石圭と監督の対談が面白かったので文句なし…。

606 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 19:01:15 ID:HYJI80kq
DVDは大石ファンには監督・大石・加藤雅也の対談が
メインで本編を特典映像と捉えるのが良いかと・・・。

エンディングに流れる歌は脱力するよな〜。
「愛しあう〜、この星で〜」て…。

607 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 20:41:36 ID:2SOWNrFo
水底読了。大石テンテーの本はまだ
殺人勤務医、死者の体温、処刑列車、飼育する男しか読んでないけど、
今回は史上最高に引き込まれてしまったよ。
もう止まらないの。見たい番組あったのに本から全く目が離せなかった。
先生の本は本当にテンポがいいよね。
電車の中とかで小まめに読むのには向いてない。途中で本を閉じれないから。

飼育〜はちょっとイマイチだった。
水乃さん中心に呼んでたから、救いのない終わり方に欝になったよ。
監禁犯って現実でも結構耳にするうえ、本当にゲスな奴が多いから、
フィクションとして楽しむことができなかった。
処刑列車くらい抜きん出てれば違うんだけど・・・。

水底は復讐を遂げる描写が露骨なグロでなかったので、
最初美奈子たちは死んでなくて、生身の身体ごと
現世と死後の世界の間に囚われてるとかそんなオチかと思ってしまった。
メ欄で終わりなのかな。

608 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 09:41:17 ID:h9RzkhXS
クリスマスもだんだん近づいてきたし、『自由殺人』をもう一度読んで観ようかな…。

609 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 15:12:01 ID:IPnUuDTX
('A`)

610 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 18:45:12 ID:VS1cPam1
クリスマス当日は、死人を恋うでも読んでるわ。
脳内死体セックス。

611 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 23:31:15 ID:CD7wAaf9
クリスマスにアタッシェケースを誰か送ってくれ。
大丈夫、人気のない場所にいくから…

612 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 00:51:57 ID:zwpbfxjM
そんなエロ描写激しくないっしょ??変な叫びとか時々あるけど、大人しめな方じゃないの?

613 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 00:57:01 ID:zwpbfxjM
そんなエロ描写激しくないっしょ??変な叫びとか時々あるけど、大人しめな方じゃないの?

614 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 18:57:50 ID:rhBEYltA
コンビニでレストランの店員が粉々になって死ぬ描写が忘れられん

615 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 20:40:58 ID:YRgI9hqG
コンビニ側に類が及ぶ部分も凄かったね
音が消えたりガラスがたわんだり…

616 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 23:22:09 ID:8etHtFoD
個人的には好きだった女の子をギャル男に
取られて

お前ら死ね

て描写がリアルで秀逸だった。

617 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 23:40:15 ID:NM1cPgU1
吹っ飛んだコンビニ、地元民だと多分あそこだwと特定できちゃうな。。。

618 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 21:31:39 ID:bepLbCm/
家族からうとまれる親父が、もたもたバスを降りたせいで
サーカスのテント爆発に巻き込まれずに済んだシーンもいい。
自分の目の前にはっきりと線が引かれているのを見た、って奴。


619 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 11:30:42 ID:I2cMfMS6
「履き忘れたもう片方の靴」を読んでから、ニューハーフにも性欲を感じることに気付いてしまった。
大石先生ありがとう。

620 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 03:19:08 ID:To+871Y4
>>618
あれはきっと奥さんツンデレなだけだよ
ちゃんと仲直りするぜきっと

621 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 21:15:37 ID:9SFPv8Gw
1303号室…痛い、ホントに痛い…。霊なる前の主人公が人間として壊れていく様や世界に憎悪を抱いていく過程が痛かった…。

慣れない化粧をして外出して、会う人会う人に「ぷっ」と笑われる場面が哀れすぎて笑えた…。

622 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 22:50:25 ID:aTqsNpn4
>>621
自分では綺麗になったと浮かれてガイシュツしたのにね。('A`)
それほどあの女は、世間と隔絶した世界で生きてたんだなあ。
いや、生きてるうちから死んでたようなもんか

623 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 00:10:32 ID:bzMeCY0A
思春期を母親の監視のもとで育ち
その母親が死んでから初めて化粧などに
手を出してみて死んだ母親に化粧を施してみるなど
幼少期にお人形遊び感覚を初めて経験できたみたいな
描写が上手いよね。

あの後に、エレベーターですれ違う女子高生・管理人に
笑われる所なんてもう悲しいよな。

ところで映画の撮影はどんな進行具合なんだろ?

624 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 22:05:23 ID:zCGmpfSk
さっき報道ステーションでマンションで、3つの死体が発見され、2体が白骨化、1体がミイラ化していたといっていた…1303号室を思い出した…。

625 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 22:33:07 ID:H+kaaR4r
まさか…
また大石先生は先を読んだというのだろうか?
ああっ。

626 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 23:00:39 ID:RZ6i6zex
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061130it12.htm?from=top

627 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 22:54:29 ID:zXKfHkQk
「復讐執行人」読了。

うーん・・・これは正直厳しい。
被害者と加害者の両方の視点で、ってのは分かるんだけど、
ちょっと散漫としてるって言うか。

特に加害者側の魅力が薄いのがなぁ。

628 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 15:38:15 ID:B8FKoZdX
履き忘れた〜のヒカルの、世界の見方が好き…
語彙がなくて言い表せないが

629 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 21:12:56 ID:XzUDoDA2
ヒカルのためにローラが泣くんだけど、ヒカルはなぜローラが泣くのかわからず
ローラが自分に何を言わせたいのかがわからないのが切ない。
ヒカルはイノセンスなあまり感情とか自分…みたいなものが希薄なんだね
純粋過ぎて、誰が何をしても変えることが出来ない、何者からも影響されない
それがヒカルの回りにバリヤーを張る。強いけどどこまでも孤独。
切ないとか、やりきれないとか、気持ちのやり場が無いと思わされる話…

630 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 22:58:30 ID:p3JN1hd0
のだめカンタービレの影響でクラシックが注目されてるけど、それに便乗してクラシック通の大石圭も話題にならないかな…

631 :名無しのオプ:2006/12/21(木) 22:35:40 ID:1rO4uiyW
アタッシュケースが家に届いた人いない?

まぁ…届いても言うわけないかww

632 :名無しのオプ:2006/12/21(木) 23:12:06 ID:WoLoSXqZ
>>631
 どこで使う?

633 :名無しのオプ:2006/12/21(木) 23:54:28 ID:CjB7AN/3
アタッシェケース…

キャモォォォォォォォンッ!!!!!

いや、誰もいないどっか山奥に行くから

634 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 00:38:21 ID:suiJiFWU
ttp://www.ooishikei.jp/
何か変になってる 文のとこは読めるけどw
新作はロリータ?と前にも言ってた操縦士…?
角川ホラーから来年春予定、まだまだすねぇ

635 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 11:21:54 ID:hVtjSf3v
『水底から君を呼ぶ』を読み終わった…。自分の中で大石作品の最高傑作になりそう…。

ストーリーはありきたりで結末は予想できたけど、とにかく切なかった…。
映画化してミニシアターでこっそりと上映して独りで楽しみたい感じだった…。

636 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 01:45:37 ID:4n8of6yc
初めてトラウマもひねくれた価値観もないまっとうな男が出てきたんで何かよかった…水底〜

637 :名無しのオプ:2006/12/29(金) 16:06:03 ID:hapPeND1
いまひとつパッとしない映画『最後の晩餐』だけど、「湘南人肉医」のカニバズムに目覚めていくシーンを朗読しながら、主演の加藤雅也が外見も内面も変化していくシーンは好きだ…。

638 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 10:52:39 ID:I9C02UFP
あけましたおめでとうございました
今年も大石先生の作品をたのしみましょう
何度も… 何度も… 何度も…
ああっ。

639 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 03:51:26 ID:cItPIr1q
うん。
ここ途中から変な煽り屋が来なくなって雰囲気よくなったよね。

640 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 14:57:47 ID:OPIvcg3Z
THE JUON2はいつやるの?

641 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 12:33:38 ID:BLlLQQU3
オールドボーイ読んだことある人ー????


642 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 15:16:22 ID:pxDTqvT2
>>641
何か?

643 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 20:32:49 ID:5cwVL+iB
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、「大石圭」作品投票中。

締切りは、平成19年1月12日(金)、〜12:00まで。1人1票でよろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1154275629/l50

投票したい作品を<<作品名>>のように<< >>括って投票するのがローカル・ルールになってます。


644 :名無しのオプ:2007/01/10(水) 13:56:34 ID:n2cFV58p
やっぱり先生のHP読むと和むな。
猫とか犬はいままでそんな好きじゃなかったけど
今じゃ普通に本屋で犬、猫の雑誌まで読むほどに
なったし。



645 :名無しのオプ:2007/01/14(日) 15:11:32 ID:jBqKrRkN
安部さんがセブ島に着いたね

646 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 01:19:53 ID:Y4ohSzXi
あご

647 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 15:12:12 ID:EXyhdC+g
「水底から君を呼ぶ」読了。

話の展開は直ぐ分かるんだけど、全編切なくっていいな。
これまでの大石作品とは毛色が違ってて・・・なんたってフェラチオ描写が無い!

648 :名無しのオプ:2007/02/12(月) 02:12:23 ID:5ytbV0kh
ていうかお前ら常識的に考えてスレ放置しすぎだろう
寂しいじゃないの

649 :名無しのオプ:2007/02/12(月) 02:20:38 ID:gxRsdJVl
新刊でるみたいだね。今年はいつもより多く執筆するみたいだから楽しみ。

650 :名無しのオプ:2007/02/12(月) 15:03:42 ID:lMG+AOaX
「湘南人肉医」と「処刑列車」を立て続けに読んだ・・・・

「アンダー・ユア・ベッド」で何か良いよね。あははははは

651 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 21:19:33 ID:qbPpJcam
http://movie.baby-baby-baby.cc/wmv/DLEP-004.wmv

SMっぽいAVに抵抗ない人はこの動画見てみて。(グロいのとかキモいのではない。)
これの寝かして電気刺激与えてるとこ見て、殺人勤務医のベッド縛り付けて電気地獄思い出した。
大石さんもこんなの見て思い付いたんだろうかwとか思ったり。
ほんとにすごいエビゾリ方だ。

652 :名無しのオプ:2007/02/16(金) 03:09:22 ID:iktX+cjZ
>>651
動画は見てないけど、大石さんは福岡一家監禁殺人事件を参考に
電気ショックを思いついたのではないかと思っていた。
正直、あの事件は大石作品より遙かにグロテスクだ。というより、
大石作品にあまりグロは感じない。品があるのが長所と思っている。

653 :名無しのオプ:2007/02/19(月) 22:51:51 ID:mJlC6YM9
「1303号室」読了。

これはダメでしょ。
今まで読んだ大石作品で一番ダメだった。
大体、1章と2章のやってる事が全く同じってのは流石にどうかと。

654 :小石:2007/02/26(月) 00:19:01 ID:OBHP/+6r
1303号室はいつ公開なんだろ

655 :名無しのオプ:2007/03/10(土) 10:29:15 ID:I4y09i/L
今映画でやってるパフュームって読んでないんだけど
大石作品ぽい?
今度大石さんには人を殺して肥料にして綺麗な花を咲かせる話とか書いて欲しいな。

656 :名無しのオプ:2007/03/10(土) 23:22:46 ID:IBEQ0hUu
ジュースキントと大石じゃ格が違いすぎる

657 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 01:23:05 ID:yTxFjhpq
ぬかづけたべたいなあ。ぬかづけ台所まで取りにいこっと♪
る〜るる〜る〜るるる〜るんるん♪よし、この壺の中にぬかづけ入ってるんだよな、さあ開けよう!
ぽとん……。あ……しまった。あまりの食欲でよだれが垂れちゃった。てへ♪ww


658 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 16:55:01 ID:BD1tNrma
タミフルを飲んだ少年少女がマンションから飛び降りた事件をみて『1303号室』を思い出したのは自分だけでいい…

659 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 12:29:39 ID:/dy0OCko
飼育の感想

ち ゃ ん と 終 わ ら せ ろ 

これだと妄想を書き綴っただけだろ。
トマスハリスとかコーンウェルを見習え

660 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 00:37:09 ID:g6rlDhnq
>>659
 いや、それ言ったら、『人肉医』での飼育も終わらせてほしいわ。

661 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 16:12:51 ID:TFtqkacG
物語も文章も軽い。ホラーライトノベル。

662 :こいつを探せ。↓無資格専門医だ。:2007/04/03(火) 15:00:10 ID:wh34QDMd
dear 高卒準看馬鹿茄子

from 日昇国彩圏西部ライオンズ市 
   「吉川病院」幻帥 鶏 哲夫

いつも俺の心を満たしてくれてありがとう。
いつも俺を癒してくれてありがとう。
いつも俺のカレー臭を嗅いでくれてありがとう。
俺は君が好きなのだ。好きでたまらないのだ。
カレー臭のするこんな俺だけど・・・
小さいことにすぐにカッカッして鶏冠をたててしまうこんな俺だけど・・・
専門資格がないのに専門外来をやってばれそうになったから
あせって本物用意しちゃうかもしれないこんな俺だけど・・・
どんなときも[他力本願]な俺だけど・・・
警察に盗聴、テンペスト、デマ流し頼んじゃうこんな俺だけど・・・
イキガルけどビビリへたれなこんな俺だけど・・・
老いているわりに精神的に幼いお茶目なこんな俺だけど・・・
髪のボリュウムが少し気になるこんな俺だけど・・・
我が子と二十歳の約束果たせるかわからないこんな俺だけど・・・
ハイエナのように患者にこっそり不正請求するこんな俺だけど・・・
トラのサッチーに足元にも及ばないこんな俺だけど・・・

    君が好きなのだ!!!!!
   信じて愛して優しくしてほしい。
     心をこめて君におくる。
   この思いにはやくきずいてほしい・・・・




663 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 15:30:25 ID:qgvq94+C
新作のタイトルは邪(よこしま)になるなしいよ。

664 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 01:20:23 ID:Y4/FuII7
> e-honで予約受付をスタートした商品を、いち早くご案内いたします。
>
> ──────────────────────────────────────
>  邪(よこしま)(仮) 角川文庫
>  大石圭/著
> ──────────────────────────────────────
> 出 版 社:角川グループパブリッシング
> 発売予定日:2007年5月9日
> 予約締切日:2007年4月11日


665 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 12:16:55 ID:Boc43zHK
わーい新作きたー!
GW明けか 楽しみにしとこう

154 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)