2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■ 加納朋子 2 ■

1 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 16:29:01 ID:B1AnLwJA
前スレは1000直前で落ちてしまったみたいですが
引き続き語りましょう。

前スレ
■ 加納朋子 ■
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/998104600/

2 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 16:33:15 ID:B1AnLwJA
新刊 ななつのこものがたり
http://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3416
初版:2005年09月30日
叢書:判型・A5判上製
定価:税込1,785円(本体価格1,700円)

3 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 20:12:22 ID:OXD2bE8f
>>1
まことに言いにくいのですが、前スレは20も行かないうちに落ちてしまいました。
加納朋子 2冊目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1128596938

というわけでこのスレ実は、part2.1ぐらい

4 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 20:23:15 ID:UzMbwvhw
テンプレっぽいもの

関連スレ

本人降臨系

カトレアの泉
ttp://park15.wakwak.com/~aogiri/kanou/

e-NOVELS
ttp://www.so-net.ne.jp/e-novels/index.htm

小林文庫
ttp://www.st.rim.or.jp/~kobashin/


菊池健関連
ココノビ堂
ttp://blogs.dion.ne.jp/kokonobido/

5 :名無しのオプ:2005/10/30(日) 02:21:57 ID:/7/2wD3q
またスレ立ってる…

もう新刊でるまで落としといていいんじゃないか?
ネタ無いし……

6 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 01:35:23 ID:HWPgG8y5
>>4
うわあ菊池健のブログなんてあったのかあ。
なんか良いもの見つけた感じだ。

7 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 18:37:43 ID:uuAIVHFL
保守

8 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 23:05:40 ID:3XlMW9Ir
一日一保守

9 :名無しのオプ:2005/11/07(月) 08:36:06 ID:iyJXVfGp
私も保守ageに参加しよう。


10 :名無しのオプ:2005/11/07(月) 15:03:27 ID:iyJXVfGp
3時のおやつage


11 :名無しのオプ:2005/11/07(月) 15:21:31 ID:iyJXVfGp
おやつ終わり。なんでもここの板は
「レス数が20未満か980以上だと即死判定でdat落ちする」
というルールらしいのでそれまでageませう。

12 :名無しのオプ:2005/11/07(月) 19:30:54 ID:s3bMPusI
便乗

13 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 12:27:30 ID:v6PFc70T
おひるですねage。ってageてなかったね保守。

14 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 20:09:24 ID:izF9B3n8
おすすめは何ですか?

15 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 22:39:35 ID:xm8U6Zqk
保守。
個人的に一番好きなのは「掌の中の小鳥」で
二番手は「月曜日の水玉模様」と「レインレイン・ボウ」

16 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 23:26:17 ID:izF9B3n8
ありがとうございます


17 :名無しのオプ:2005/11/09(水) 12:51:07 ID:Bi64bSaf
「沙羅は和子の名を呼ぶ」、いろんなタイプの短編が載ってて楽しい。
全体的にじんわりくる感じがたまらない。

18 :名無しのオプ:2005/11/09(水) 15:12:49 ID:/4FEGJyw
ありきたりだけど駒子シリーズ。
「レインレイン・ボウ」や「ガラスの麒麟」は視点の書き分けが上手い良作だと思う。
「コッペリア」は他の作品とは毛並みがちょっと違うけど面白い。


19 :名無しのオプ:2005/11/10(木) 12:41:43 ID:FnMQnrrZ
20まで後2つお昼ですよ保守

20 :名無しのオプ:2005/11/10(木) 20:48:57 ID:cs5jO1jO
そんじゃとりあえず20

21 :名無しのオプ:2005/11/11(金) 09:07:05 ID:Jb9V0+uT
「ささら さや」の漫画版、うまくアレンジしてあっていいね。

22 :名無しのオプ:2005/11/13(日) 16:17:37 ID:bF54g0gt
保守

23 :名無しのオプ:2005/11/13(日) 16:22:27 ID:bF54g0gt
なんか書いた方がいいな。
ガラスの麒麟は良かったな。
女の子から届いた手紙を読むくだりは涙が出た。

24 :名無しのオプ:2005/11/15(火) 00:48:11 ID:FymM3egy
一番好きなのは「いちばん初めにあった海」かな
あと「沙羅は和子の名を呼ぶ」収録の短編「海を見に行く日」が好きだ

感動系の映画とか敬遠するタイプなんだが
なぜか加納作品のそういうとこ弱いらしい…上の二つは泣きそうになる

25 :名無しのオプ:2005/11/17(木) 01:14:52 ID:D7T6ZWD2
書くことが無い。

「てるてるあした」の久代さんってツンデレだよな。

26 :名無しのオプ:2005/11/19(土) 08:19:10 ID:6IWiNcfZ
「ななつのこものがたり」読んだ(見た)、
ぬこカワイスこぬこテラカワイス。特にこぬこを守ってシャーする母ぬこが・・・(*´・ω・)


27 :名無しのオプ:2005/11/22(火) 10:44:24 ID:4Re78nQr
今更だけどサイン会行きたかったなぁ。
普段サインなんて別に(゚听)イラネなんだけど、加納さんのなら欲しかった。

28 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 17:06:06 ID:3JwVMhW+
あげ
新刊読みたい

29 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 20:06:19 ID:unCxaNli
なんか話題無いの?

30 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 16:35:37 ID:QQKq2MV9
「ななつのこものがたり」の最後に出てくる「羊のぬいぐるみ」って、どれに出ていたっけ?
「ななつのこ」は読み返したけど、出てなかった。

31 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 20:38:08 ID:tHA2ec/v
「魔法飛行」で出てくるよ。

32 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 22:58:55 ID:QQKq2MV9
>>31
サンクス。
ざっと斜め読みしたら、思い出した。
絵もたしかに首にリボンついてるね。

ただ、「魔法飛行」にあったかなとは思ってたけど、読み返す気がしなかった。
ざっと読んでその理由が分かった。つか思い出した。
話はとてもいいんだけど、手紙を送りつけるやつが気持ち悪かったんだ。
あれはいわゆる精神的ストーカーだな。

駒子シリーズも「ななつのこものがたり」でうまくまとまったみたい。
起承転結そろってる。
出てこない瀬尾くんが精神の安らぎを得たところですべてはまるく収まる。
つか収まってくれ。

33 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 18:50:56 ID:1ZGwX5Tx
加納作品のドラマ化の企画があるらしいね。
どの作品が候補なんだろう?
甘ったるい感じの作品は嫌がられそうな気がするだけに難しいな。

34 :なんとなく:2005/12/04(日) 19:11:32 ID:01t2GnVE
NHK:ささらさや、てるてるあした
フジ:掌の中の小鳥、月曜日の水玉模様
TBS:いちばん初めにあった海、ガラスの麒麟
テレ朝:アリスシリーズ
日テレ:駒子シリーズ

35 :大穴で:2005/12/04(日) 19:29:33 ID:8HIC+Fgj
TVK:コッペリア
母校でロケ

36 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 19:36:12 ID:5zudEs6r
どの作品で昔映画化の話があったのだろうか

37 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 23:09:21 ID:HDO8+EKy
文庫版 「虹の家のアリス」 発売(12/6)

保守。


38 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 16:38:17 ID:Ag+WeaH3
ちなみに解説は倉知淳

39 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 18:06:55 ID:4Q7XHm48
今その「虹の家のアリス」を読み始めたところ。
安梨沙の両親って市村と篠原だったんだな。
今ちょうど話題になってるカップルが頭に浮かんで笑ってしまった。

ま、どうでも良いんだけどね。

40 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 13:06:29 ID:CH07s+UQ
加納朋子の小説って、悪人が出てきたことある?

41 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 03:30:08 ID:KNWusuak
1gの涙で、沢尻エリカが『てるてるあした』を持ってた件で盛り上がってるかと思ってたのに(´・ω・`)

42 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 14:53:32 ID:YSQYuHLj
実はてるてる家族だった

43 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 15:43:55 ID:4vXHnDEG
工リ力って・・・

44 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 15:12:40 ID:1mS6fa5f
>>33
ソースきぼんぬ

45 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 17:37:56 ID:p2nKMOAm
>>44
本ミスの近況に書いてたよ

四月までにそれらしいのが無かったらぽしゃったと思ってください だって

46 :名無しのオプ:2005/12/16(金) 01:51:04 ID:N1o3P7iD
「このミス」の「私の隠し玉」の写真が、10年以上同じなような気がする・・・

47 :名無しのオプ:2005/12/16(金) 10:02:34 ID:bwIJOi2P
私の隠し玉で新刊はいつって言ってましたか?
来年そうそうにはでないか…

48 :名無しのオプ:2005/12/16(金) 20:00:53 ID:Ul5zlwR7
ななつのこものがたり が出たばっかりだし

49 :名無しのオプ:2005/12/16(金) 23:33:45 ID:FUetr2UX
本屋になかなかなくてむかつく

50 :名無しのオプ:2005/12/17(土) 14:26:47 ID:hwV7DbPH
>>47
2006年に文春から短編集。
タイトルは「モノレールねこ」の予定

51 :名無しのオプ:2005/12/27(火) 09:12:58 ID:UE1WsQB/
保守

52 :名無しのオプ:2005/12/29(木) 17:50:31 ID:JrSVSYK4
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797481706

53 :名無しのオプ:2006/01/03(火) 20:55:46 ID:Ssc8V4xZ
他の掲示板に「私が今、何を考えてるか分かる?」とか質問する女に、
男はどういう返答をしたらいいか?って話題があったんだけど、
それを見た時に俺は「掌の中の小鳥」に出てくる昔話を思い出した。
賢者に向かって少年が掌の中の小鳥の生死について質問するやつ。
こういう連想ってなんだかいいよね。

54 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 23:44:57 ID:Zow7Gr+k
きもい

55 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 23:20:48 ID:4vgppRnP
虹の家のアリス読み終わったが、
つい3、4年前に書かれたものなのに古臭く感じた。

56 :名無しのオプ:2006/01/20(金) 21:56:21 ID:3MUn/VQL
「ななつのこものがたり」って面白いの?
内容自体は「ななつのこ」に出てきたものと変わらない?

57 :名無しのオプ:2006/01/20(金) 21:57:53 ID:c9aRwaM0
>>55
ヒロイン設定がいくらなんでも…だからなあ。


58 :名無しのオプ:2006/01/21(土) 06:11:44 ID:Q+9v0D/F
>56
あなたが「ななつのこ」ファンであれば面白い。
地味ながらアレコレと工夫してあるので「おぉ!」と思える。

読んだけれどファンて程ではない、というのであれば
「ななつのこものがたり」に価値は見いだせないと思う。

59 :56:2006/01/26(木) 21:44:28 ID:3FCp7LF1
>>58
サンクス。
とりあえず買ってみる。
イラストも「ななつのこ」の表紙を書いた人と同じみたいだし。

60 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 21:51:20 ID:97T2SoFr
むしろイラストが主役な気もする。

61 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 02:33:58 ID:jtl3uDdz
ドラマ化に期待

62 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 13:00:34 ID:4y6feetU
で、スペースの次はまだ?

63 :名無しのオプ:2006/02/03(金) 14:58:08 ID:SJ5gogW+
ドラマまだ〜

64 :名無しのオプ:2006/02/03(金) 16:16:18 ID:V+L8hzho
スペース読んで途中で投げ出したのは漏れだけですか?

65 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 02:54:09 ID:6RMkJaOh
そうか。
どこで読むのやめても自由だしね。

スペース、後編を先に読んでたから、前編を楽しみきれなかったのが少し残念だった。
手紙の差出人わかっちゃってちゃなぁ…。

66 :名無しのオプ:2006/02/06(月) 19:05:28 ID:kXjPLQ5F
>>65がむかつく

67 :名無しのオプ:2006/02/07(火) 14:20:43 ID:tKZqoIcc
お約束だけど、ご本人ですか?
その手の同意レスが欲しいなら、
それ目的のスレに書いたほうが貰えるよ。

68 :名無しのオプ:2006/02/07(火) 23:55:51 ID:1MbPTWqI
>>67が何を言っているのか全くわからないw

69 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 10:12:40 ID:U1Xor8of
ドラマ化決定記念age

70 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 11:09:24 ID:U1Xor8of
ttp://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/feb/o20060213_100.htm


71 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 20:25:19 ID:c0Xc6Ixf
「「てるてるあした」と「ささらさや」という連作小説のエピソードを織り交ぜたもの」か。
両方ともまだ未読なので、読んでおくか。

72 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 22:42:34 ID:9qiioVsT
最近この人の作品読み始めたんだけど、なかなか良いですね。
女性作家ってだけで男にはなかなか買いにくいんだけど、
チャレンジしてみてよかったです

73 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 02:06:49 ID:lb35J2vl
黒川智花ですな 字違ったらすまん
ちと楽しみ

74 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 13:21:49 ID:Po3wCMgB
てか朝日の金曜夜枠ですか。
うーん……

75 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 22:30:14 ID:HqD6unXG
いいんじゃない?今の時効警察も評判いいし。
一番似合ってるのはNHKの夜ドラ枠だと思うけど。

76 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 18:58:04 ID:WDb4K/kd
保守

77 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 08:22:59 ID:deckYUFd
ageてみる

78 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 23:27:59 ID:X3mjPpC2
かつくらのアンケートで実はミステリーランド書いてるって話は既出?

79 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 07:38:23 ID:LuTZbSJJ
>「ささらさや」の主人公・サヤ役を木村多江(34)が演じる。
あれ?サヤってささらのほうでは、二十歳そこそこって設定じゃなかったっけ?
手元に本がないので正確にどうだったか覚えてないけど。


80 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 21:28:41 ID:RLquj6b2
>>79
ドラマはかなり設定が違うんだよ。
照代だって高2ってことになってるし、「外見にはかなり自信がある」女の子になってるらしいし、
サヤの子供のユウ坊だって3歳児だし、ダイヤくんなんて女の子にされてるらしい。

81 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 21:40:32 ID:oG7pKfYv
それはほんとうにささらさや、なのか…?

82 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 04:53:32 ID:9YHtn9m4
そもそも2冊を混ぜる意味がわからんのだが・・・
「てるてるあした」は未読なんだけど、「ささらさや」と接点があるの?
舞台が同じ町とかそんなの?

83 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 20:35:05 ID:+EQf0jLg
>>82
「てるてるあした」は「ささらさや」の姉妹編。
(時間軸としては「てるてる」→「ささら」)
舞台は同じ佐々良の街。
サヤとか三婆とか、キャラもかなりかぶってる。

84 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 21:47:01 ID:adaYu+Wt
>>83
時間軸逆じゃあ?

85 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 00:45:20 ID:I4oLAsqP
素で間違えてたorz

86 :82:2006/03/22(水) 23:47:55 ID:o3GYwydQ
>83
>84
ありがd。
なるほど、姉妹編なのね。


87 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 23:55:49 ID:99Yn2O8r
ここもすっかり寂れたな

88 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 15:57:49 ID:3S2+BVDE


89 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 22:11:49 ID:KtvDrp3p
「てるてる」のドラマ化を知って、初めて加納スレに辿り着いた俺がきましたよ。

>>80
マジデスカーorz
まあ、前々番組の「雨と夢のあとに」と同じスタッフらしいし、
その番組結構雰囲気良くて面白かったから、とりあえず期待age

90 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 02:04:53 ID:kC0ryHvv
写真見たけど(サヤとユウスケと照代の)イメージ全く違うorz
サヤはおばさんだしユウ坊がダイヤ君みたい。
笹の館って下宿屋で同居するみたいだし性格も全然違うっぽい。
一話だけは見てみるけどだめならすぐやめるかも。

91 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 00:42:42 ID:4PdPqPcv
公式リニューアルされて登場人物紹介とかのってるね

そしてダイヤ君じゃなくて瑠璃ちゃんという、まあ性別変わるのは覚悟していたが、
代わりにダイヤくんの設定がそのままユウスケにきてるのかよorz

92 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 21:51:36 ID:DKlX85IP
>>91
ダイヤくんがユウスケの位置にスライドしてきた代わりに、
ほのかちゃんがダイヤくんの位置にスライドしてきたと見た。

93 :名無しのオプ:2006/04/14(金) 00:32:07 ID:rwLpue7d
「てるてるあした」のCMを見てスレに来た。
でも多分ドラマは見ない。

94 :名無しのオプ:2006/04/14(金) 14:54:11 ID:Uxvx4rZV
まあ、あまり期待は出来なそうだけど見た方いたら感想ヨロ>>てるてるあした

95 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 00:12:26 ID:vDakRLx8
ドラマ見た。けど原作読んでないからわかんないw
どうせなら駒子シリーズやれば良いのにね。

96 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 00:31:33 ID:EcBx4bIf
>>95
駒子シリーズは元々が手紙の文章で成り立ってるものだから、
映像化したらもっとむごいことになると思う

ロリータ衣装の富士真奈美は許せましたが、
金子昇の下手さがどうしても許せませんorz
「ばかっさや」ってお前が言うのかよヽ(`Д´)ノ
変に元気ぶった演技も違和感大だし

…実は読んでないけど。
ささらさやは二話目で挫折したので

97 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 01:13:59 ID:6bjPTKEd
>>96
サヤ旦那がとり憑くのは毎回金子になりそうな予感orz

98 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 01:24:29 ID:9woRzmdK
てか、ドラマ版サヤ、三十路であれだと、ほんとに「馬鹿」ッサヤじゃないかorz

99 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 01:49:17 ID:1lThdz2e
おまいらの感想みてると余計恐くて録画みれないな……

100 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 18:01:00 ID:6bjPTKEd
ドラマは原作とは結構設定違ってるし、多少以前のドラマの
「雨と夢のあとに」を引きずってるところがあるようにに思う。
ただ、原作をちょっと忘れて、1本のドラマとして見れば
そんなに悪い出来でもないんじゃないかな。

まあ、>>96が言ってるように一部出演者がorzってのはあるけど、
草笛光子の久代さんは流石に貫禄たっぷりだった。

101 :名無しのオプ:2006/04/17(月) 00:39:36 ID:sCZlTuYW
ドラマ公式のプロデューサーのコメント読んだけどかなり不快。
最初から前作のドラマの続編的な作品って公言するなんて。
原作は後付けで探したみたいだし、ないがしろにされてるっぽい。
何でこんなドラマ化GOしちゃったんだか・・・

102 :名無しのオプ:2006/04/17(月) 12:25:45 ID:ZijI32yr
公式掲示板は雨夢続編ワショーイという感想ばっかだしなーw
P日記みてきたけど、それじゃあ加納作品ドラマ化じゃなくてオリジナルでやれよと思った。

103 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 07:57:56 ID:+3q2d/1b
なんだか、原作ファン以外には評判良いね
ま、原作付きドラマってそういうものなのかもしれないけど


104 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 15:07:52 ID:ggAsY0HY
>>103
ドラマ板では微妙な反応だよ。
原作とじゃなく前作と比べてどうのこうの言ってるのが変だけど。
原作ファンに支持されないのは当然かな。

105 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 19:05:30 ID:s2DwJYHV
今回も「ばかっさや」のシーンはあったのでしょうか?
まさかまた前回と同じ人に…

106 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 23:05:02 ID:38HnMsQZ
>>103
出来がよくて評判はいいみたいだよな。
原作原理主義者には嫌われているけど、
まあ、小説は小説、ドラマはドラマだから加納朋子好きとして、素直によろこんでいるよ。

107 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 01:37:00 ID:IQV5Byc4
>>105
見事に同じ人でした。

108 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 02:03:32 ID:pHmawTcZ
出来いいかな?ドラマ。
なんか変に安っぽい気がするんだけど。

109 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 02:38:59 ID:R3qD0sBa
ドラマ化されたって聞いたから、数年ぶりに加納朋子読んでみた。
加納タン、つまんない作家になったな。

110 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 03:00:08 ID:u14Y4XXu
>>107
orz

111 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 04:05:46 ID:L6pij5Lv
同じ人しかも成人男じゃ意味が全く変わっちゃうよ>ばかっさや
婆でもガキでも入っちゃうから色気薄くてよかったのに
マスターにだけは入らなかったわけだし・・・
木村と金子の年齢逆転ラブストーリーにでもするつもりかな
間違ってるな


112 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 17:26:04 ID:veEVRyTB
もうろくした。
今じゃ単なるおばさんの作文ですな。

113 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 20:55:16 ID:FzGKPVZk
ミステリ書いて欲しいな。

114 :名無しのオプ:2006/04/30(日) 05:37:57 ID:LCf04US9
「てるてる あした」3話目を見たけれど酷かったね。

ドラマ板でも指摘されているけれど、2つの原作をごっちゃにしているから
何が物語の縦軸になっているのかがよく分からない。

照代とエラ子をやっている女の子も下手すぎ。学芸会レベル。

加納作品初のドラマ化と言ってもこれじゃ喜べんな。

115 :名無しのオプ:2006/04/30(日) 10:09:38 ID:m4aDa3pk
初のドラマ化なんて別に誰も喜んでない感じだし。
公式でもドラマ板でも「雨夢」とやらの話ばっかだし。
サヤがあんなおばさんになっちったのもあの女優を使うためだけなのね。
よく分かった。

116 :名無しのオプ:2006/04/30(日) 14:14:23 ID:LwQNuwEc
いじけてるんだw

117 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 01:53:48 ID:Abh7nyGX
照代も偉子の女優さんも下手じゃないだけど、
原作と比べるとやっぱりもうちょっと顔のレベルが低い方が・・・

118 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 22:54:50 ID:c6kpsrhs

 
  なつのここなつ



119 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 21:38:00 ID:dOFJ+dG9
>>117
原作ではそこが重要なポイントだけにね・・・

120 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 07:37:47 ID:74rtGP1J
>>117
下手じゃないというか、同年代の女優と比べると相当レベル高いけどね
正直、このドラマの役者さんは、金子以外全員うまいとオモw

設定変えすぎだから原作のことは忘れてみてるよ

121 :名無しのオプ:2006/05/09(火) 15:28:32 ID:U56Saln2
ドラマ化はやはり無理あるね。
やはりお金と時間がかけられる映画のが良い作品になりやすい。
個人的には恩田陸の木曜組曲みたいな豪華女優陣に演技してもらいたい。
そう言う登場人物出てきそうなのあったかなあ。

122 :名無しのオプ:2006/05/09(火) 22:29:12 ID:O/SnYV95
どんなドラマが見たいのかw

123 :名無しのオプ:2006/05/14(日) 20:26:25 ID:g+BmJ3jz
てるてるあした==chapter2==
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1146237616/

124 :名無しのオプ:2006/05/18(木) 18:55:50 ID:xyH+8UXH
ドラマは原作と違う部分がひどい。

125 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 09:03:34 ID:TbHXtvk7
TVの番組表に今日になって気づいた。
4月からやってたんだね。
知らずに見逃した分どうしよう〜ってジタバタしてたけど、ここ見たら落ち着いた。


126 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 14:29:49 ID:P5NTgeiN
どうせ映像化するなら掌の中の小鳥をして欲しかったなぁ
と今更ながらに思う。

127 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 15:09:41 ID:WKTNmRoh
確か某短編で映像だとタネがばれる叙述があったような…>>掌〜

128 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 22:40:24 ID:9nbKnFK4
いちばんはじめにあった海読んだ。

これは、ちょっときもちわるい話だったなぁ。
いかにも女性作家って感じ。

129 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 06:01:00 ID:RaIyBsCE
たしかにな。逆に女性には受けるんかねぇ?

130 :128:2006/06/07(水) 20:46:58 ID:AnSJc0EO
>129
女だけど私には受けなかったみたい。
最後の「かんにんなぁ」ってところで鳥肌立った。

131 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 23:51:44 ID:TMsSAxc0
加納朋子最大の失敗作は「コッペリア」だと思う。

あれは寒かった。
ドロドロサイコ系と見せ掛けて、最後に一気にいつもの世界に持ち込むんだもんなぁ。
何がしたかったのか良く分からない。

132 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 00:00:22 ID:SmpSofKL
そんなコッペリアも文庫化されます。
ttp://www.honya-town.co.jp/hst/HT/kinkan/bunko/02_b.html

加納朋子は毒の無い谷山浩子とか言ってみるテスト
夢見る少女っぽさが悪い所に出てる感じ>>コッペリア

133 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 00:10:19 ID:HIzTc4LR
>>132

131です。
普段のスイートさは大好きなんだけど、
「コッペリア」はそれがホントに悪い形で出ちゃったなぁと。

加納作品にダークさなんて、誰も望んでないのになぁ・・・。

134 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 00:33:59 ID:RqrP+xRv
そうか?
コッペリアのラストが嫌な人は加納に何を期待しているんだよw

135 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 00:49:22 ID:Mkzw1VW2
たしかに毒はもうちょっと欲しい。
じっくり腰をすえてフランシス・アイルズみたいなのを書いてくれるといいなあ。

136 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 02:06:33 ID:HIzTc4LR
>>134

いえ、普段と違った作風・展開をするかに見せて、
結局いつもと同じ路線にしてしまったのが納得出来ないと言うか。

ダーク路線を期待している訳じゃないんですが、
「おっと、新境地か!?」と期待した側としては・・・。
最後まで走り抜くか、最初からスイートで行って欲しかったんですよね。

137 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 06:57:14 ID:RqrP+xRv
>>136
そういう人も居るだろうけど、もっと多くの人は加納さんらしくて良いラストだったと思うんじゃないか。
そういうのを期待するのが加納ファン。それでいいじゃないか。

138 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 01:08:51 ID:1bPbJthC
>>135
虹の家のアリスは、結構毒があると思う。
ただし、作品というよりも作者の毒だけど。

139 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 17:04:43 ID:XCp8Iysb
>138
毒があるとは思うけど、その毒性を作者がどこまで自覚しているのかは疑問。

140 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 17:32:43 ID:C5NQLe1A
毒あるね作者。自覚もありそう。
コアなファンサイトなんか見るとファンにも似たような毒があるし。
表面は大人しくて人当たりが良い常識人だけど陰口叩いてそうな。
悪人じゃないけど聖人でもなく敵は作りたくないけど不満はあるみたいな。

でもそこが妙な味でもあると思うね。人間臭いっていうか。

141 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 17:49:36 ID:wmPgwbn0
作家としては良いけど、同僚としてはお断りって感じw

142 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 21:47:57 ID:703XrGGg
>>140
気付いてるかな?
意識しないところで厚顔無恥振りまいてそうなんだけど。

作品中でも当たり前のように「会社が利益を上げるためには多少の不正は仕方がない」とか言う人だもんな。


143 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 21:53:40 ID:N8FjkHFM
最近ななつのことか魔法飛行読んだけど、これずいぶん前の出版だったんだな。
なんか最近のような気がしていた。

144 :139:2006/06/11(日) 22:02:18 ID:ok3W2He7
>142
だよな。
処女作からして(メール欄)みたいな意図が感じられて妙に怖かった。
あまりお近づきにはなりたくないような…。

作品自体は嫌いじゃないんだけどね。

145 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 22:11:41 ID:N8FjkHFM
>144
そういえばそうだった。意識しないでほんわか雰囲気で読み飛ばしちゃったけど
メル欄とはきびしいね。

146 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 22:49:18 ID:5sXGUmjw
>>142

確かに「月曜日の水玉模様」の中の某話はドッ引きだったもんなぁ。
「虹の家のアリス」にも、やば過ぎる話があるし・・・。

無邪気な悪意みたいなものが、時々漂ってたりはする。
作中でなく、作者の方に。

147 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 22:57:24 ID:a+/+Y61b
ようは腹ん中まっ黒なんだな

148 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 23:08:50 ID:GHbUZnlN
お前ら絶対勘違いしてるぞ

149 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 00:11:06 ID:YL+jpjJJ
この人で真っ黒って言ったら、他の作家はもっとアレになるしなぁ…
誰でもちょっと考えちゃったりするようなことを、さらりと書いている印象

スペースの後編の方の母親の行為、未だにどうにも微妙な気分になる
いくら片方を守らなきゃって思っての無意識の行動であっても、
ああいうことばかりされたら積み重なって卑屈になってしまいそうだ

150 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 20:05:39 ID:o2YobgzP
真っ黒っていうか無意識にブラック

151 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 23:35:57 ID:WSVdltrk
自分は照代の母親がダメだ。


152 :名無しのオプ:2006/06/15(木) 01:53:57 ID:eGR0ZJ5X
軟派でスマンが可愛くて頭がよくてしっかりした女の子が好きなもんでこの人の作品もほとんど好きだ

153 :名無しのオプ:2006/06/15(木) 07:34:48 ID:F5rBBEmJ
?←の使い方が気になる。
〜〜ですよね? 〜〜お思いでしょうね?

154 :名無しのオプ:2006/06/15(木) 10:53:04 ID:La9EmvS+
よく言えば優等生的、悪くいえば親や先生や上司といった目上の人に媚びるような発言が目立つ。

>>142もそうだけど、アリスシリーズだっけ?
生まれたばかりの子供が誘拐された父親に会いに行って、最初の一言が
「キミは年金払ってるのか?」
はないだろう。ついでにあの話のラストも、作者はひねりを利かせてるつもりかもしれないけど、後味最悪だし。

どのクラスにもいたよな。
先生が見てる前だと、友達がちょっと怠けたり悪いことをしただけで大声で糾弾する女の子。

155 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 03:40:16 ID:3MhCSOwy
掌の中の小鳥が一番好きだ

156 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 23:10:29 ID:pfAX6eX9
>>154みたいな人間もどのクラスにもいたな。

157 :154:2006/06/20(火) 23:22:10 ID:sTWvrpro
ま、オレ自身がそういう人間だから……余計わかるのかな フッ

158 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 21:59:01 ID:E6NDIwFJ
アリスシリーズはこの人の作品の中でも、背筋が寒くなるような話が多い気がする。
息子の婚約者の話とか、妻が居ないとなにもできない人の話とか、
ネコ沢山飼ってる人の話とか。

159 :名無しのオプ:2006/06/23(金) 11:52:58 ID:rZJAAVmD
そんでもって今日でてるてる明日が最終回ですね。

スペースの文庫化マダァー? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

160 :名無しのオプ:2006/06/23(金) 13:32:00 ID:oLnpawm8
>>158

息子の婚約者の話は良かった。

ゾッとしたのは、死なないイヌの話かな。

161 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 07:12:19 ID:qRTel0s3
息子の婚約者の話は、本筋は割と好きなんだけど、
ストーカーの行動が地味に嫌な感じがしたのかも。

162 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 20:53:06 ID:sleYrhtm
コッペリア文庫化記念age

163 :また帝京:2006/07/27(木) 17:13:18 ID:g3j9S6T1
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060727i204.htm
DVDなど万引き→中古店に売却…大学生ら5人逮捕

東京都内の家電量販店でDVDやCDのソフトを万引きし、売りさばいたとして、警視庁少年事件課は27日、
駒沢大学生(20)(犯行当時19歳)と帝京大学生(19)など少年4人の計5人を窃盗の疑いで逮捕したと発表した。
少年グループは昨年10月〜今年4月、世田谷区や三鷹市など計7店舗で、40回以上の万引きを繰り返し、
DVDなどを売って計約120万円を得たと供述しており、同課で余罪を調べている。
調べによると、少年グループは今年2月5日午前10時ごろ、立川市曙町の「ビックカメラ立川店」で、
DVDとCD計10枚(3万8656円相当)を盗むなどした疑い。盗んだDVDなどはそのまま近くの中古品販売店などで売りさばいた。
少年たちは調布市内の中学校の同級生仲間などだった。


低狂を廃校にすれば日本の犯罪発生率は今の半分以下になるでしょうw

低狂の犯罪行為一覧(抜粋)
○薬学部の学生が女性に後から抱きつき胸を揉む
○単位を取れなかった腹いせに理工学部の学生が教員をリンチ
○陰惨なイジメで校舎から飛び降り自殺
○暴走族、麻薬、食堂放火、万引き
○盗聴
○集団レイプ
○薬害エイズ
○守衛にスパイクシューズのまま跳び蹴り
○暴力団を雇って組合員を銃撃
○入学詐欺
○運動部の監督が部費を横領
○トイレで中学生にわいせつ行為
その他多数
帝京大学過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html

164 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 18:17:52 ID:hCHo/+oV
寂れてるね…

165 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 19:58:09 ID:mZuL3GkI
確かに・・・

166 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 20:35:12 ID:ZLcVbIEp
まあ新刊でてないしなあ。
そういやドラマは結局酷いままだったのか?
俺は1話で見るのやめたけど。

167 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 23:21:13 ID:7aUlCkhj
自分は五話ぐらいで忘れてしまった・・・

168 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 03:25:12 ID:v3iXmfct
「ささら」途中まで&「てるてる」未読、の私には
それなりに楽しめましたよ>ドラマ。
まあでもあれは、どこまでも「雨夢」ファンのためのドラマだなぁ。

ところで、
IN★POCKET7月号の「もうひとつのあとがき」の需要ある?

169 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 12:05:27 ID:BcwQE+WZ
ぜひ!

170 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 23:30:37 ID:v3iXmfct
 人形のある日常

 子供の頃、女の子たちはたいてい、リカちゃんを初めとするファッション
ドールに夢中になっていました。可愛がるうちにお人形は薄汚れ、衣装は
ボロボロになり、髪はもつれ果て、やがておもちゃ箱の中で片足が取れたり
したまま、放置されることになりました。
 有名な都市伝説に「昔捨てたリカちゃんからの電話」だとか「三本足の
リカちゃん人形」などがあります。こんなホラーじみた話が無闇と広まっ
たのも、多くの元・女の子がお人形に対して、私と同様のどこか後ろめたい
思いを抱き続けているからなのでしょう。
 人形は、その名のとおり人の形をし、人に似せて作られているから、愛し
くもあり、また怖くもあるのだと思います。そして永遠でもあり、儚くも
ある。さらに言えば、見る人や所有する人を映し出す鏡。それが、人形と
いう存在の本質なのだとも思います。
 私の母は、人形好きが高じて自分でビスクドールを作ってしまうような人
でした。食卓はそのまま作業台であり、そこでよく、白い粘土製の手足や
ヘッドが乾燥を待っていたり、ミシンと共に色とりどりの服地やリボンや
レースが広げられていたりしました。もちろん完成した人形はそこら中に飾
られていましたし、日常の中にはいつも人形がありました。
「とても良いのが手に入ったのよ」と母からまるで宝石を見せびらかすように
手渡された小箱の中には、高価な吹きガラス製の目玉が入っていたりしました。身びいきは抜きにしても、母の作る人形は素人離れしていました。
 私には人形を作る能力はありませんでしたが、いつか人形を中心に据えた
お話を書いてみたいと思い続けていました。
 連載中、母はかねてからの病を重くしてゆき、作品を書き終えたのはその
死後のことでした。
 ですからこの『コッペリア』という作品は私の中で、とても辛い位置を
占めています。母がいなければおそらく生まれなかった作品であり、書いて
いる間中、とても苦しかった作品でもあり・・・・・・。
 今、私の手許には、母が作った人形が何体かあります。母はもういない
のに、人形だけは変わらぬ姿のまま、ずっとそこにある・・・・・・そのことに、
私は何年経っても慣れそうにないのです。

171 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 23:32:03 ID:v3iXmfct
あ、改行し損ねた行がある、スマン。



172 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 04:11:23 ID:XaZavFNC
まあ、こっちでも読めるけど
ttp://shop.kodansha.jp/bc/bunko/pocket/200607/001.html
ttp://shop.kodansha.jp/bc/bunko/pocket/b_number.html

173 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 22:56:37 ID:MQfZpOoo
サンクス

174 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 14:42:24 ID:xsWsYP5v
以前に「螺旋階段のアリス」読んだきり…でしたが、
最近「沙羅は和子の名を呼ぶ」を読んでハマってしまいました。
「ななつのこ」も良かったです。
なんだか、加納朋子さんの不思議でほんわか切ない雰囲気が心地よい。
これから集めていこうと思います。


175 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 21:05:12 ID:AJu676Uk
スペース途中で読むの挫折……
なんでだろう。

176 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 22:17:33 ID:5ucvhZs0
>>175
うわぁ・・・ってなるから。

177 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 22:38:59 ID:LzrCpxJQ
確かに中盤つらいかも
でもそこ終わればかなりよかった
読み終わって「すげぇ・・・」て呟いてしまった

178 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 00:47:05 ID:yCNKV649
>>175
スペースは本当にただの後日談だから、シリーズへの思い入れが薄れてると読むのが辛いと思う。
おれは一度挫折して、魔法飛行を読み返してから再チャレンジしたら、とりあえず最後まで読めた。

179 :175:2006/09/08(金) 11:45:25 ID:VGltP60S
レスくれた人サンクス。
正直、似たような状況で出た天使の梯子(村山由佳)が良かったから
漏れ実はファンじゃなかったのかもとか思ってた。

180 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 19:09:42 ID:LAVQB/Wm
梯子この前読んだ
歩太クン大人になってたな〜
もちろんいい意味で

181 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 12:12:02 ID:HLKNbMpu
コッペリアを読み終わって、sugeeeee!!と思った勢いでこのスレに来たんだが、
このスレ的には評判悪いのか…orz

182 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 13:16:21 ID:xIcT7uyf
おれもコッペリア好きやけど

183 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 14:24:49 ID:HLKNbMpu
>>182
あ、やっぱり好きな人も居たんだ。
男性が多いミス板的にはここは受け入れられがたいのかも、と予想した部分が
上で書かれていたから、つい早とちりしてしまった。
レスありがとう。

184 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 22:54:37 ID:mhKFIE6W
「スペース」はねぇ・・・前半だけ読んだら確かにキツイと思う。

これまでと違って、手紙がダラダラ続くだけで、抑揚が無いんだよね。
後半読んだらまぁ納得出来るんだけど。

185 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 03:12:56 ID:MIbkxfch
そう、前半の手紙ダラダラがつらいね。
あと、主軸の置き所のせいで駒子ものとしては
ちょっとぼやけてしまった気がするのと、
シリーズを重ねるごとに恋愛要素の恥ずかしさが増して
耐えられなくなりつつある。

ところで、「モノレールねこ」はまだ出ないのだろうか…。

186 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 10:52:15 ID:DO2/Pdl/
>>185
つ http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840111553

187 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 13:43:04 ID:fDSIlgGy
>>185

前半の手紙に関する謎も、まぁ加納作品のアレと一緒だしね。
この作品は、後半こそが本編。

188 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 23:07:06 ID:QhvRUtWg
185です。
>>186
いや、そっちじゃなく>>50の方。
今年ももう後半なのに、もしや出版時期ずれるのかなーとか思って(´・ω・`)
>>187
そう、後半は良かった!
自分はあれを読んだ勢いで、かの地へ旅行に行ったw
ところで、アレとはあの、紗英のアレであってる?

189 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 12:24:05 ID:Mg9Sik2k
>>188
すっかり忘れてた。

ってこれこのミスの隠し玉かな?
だとしたらあまり時期とかあてにならないかも。

190 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 15:49:49 ID:qvQwhVL9
>>188

そう、紗英のアレ。
まぁ読んでても直ぐに気付くとは思うけどね、紗英のアレよりも簡単に。

191 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 19:00:35 ID:KjBIUS2y
>>189
そう、このミスの隠し玉。あてにならないのか…。
そういや、ななつのこものがたりも確か結構遅くなってたっけ。

>>190
おぉ、合ってた。良かった。
でも違和感あったけど気付かなかったよ私orz
違和感と言えば、後半で彼女の視点から語られる駒子像が
ちょっと不思議ちゃんというか、予想以上に夢見る女の子で驚いた。
もっとしっかりしてるイメージだったから。

192 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 22:04:27 ID:uUAVIU6S
>>191
友達の結婚報告で泣き出すような子だから…。

私は会話文や無駄に細かい情景描写が大好きだからスペースは普通に
楽しめたよ。

193 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 02:07:06 ID:LafgwKq+
>>192
そうだ、そういや泣いてたねーw

私も情景描写の細かさとか好き。
加納さんをきっかけに他の作家さんの日常の謎系のものも
読むようになったんだけど、
キャラが薄いなーとか描写が荒いなーとか思うことが時々あったので
加納さんはやっぱ上手いなと思った。
初期のものは特に、それに加え謎の大きさと文章量が合ってるというか、
過不足のない感じが良いと思う。

194 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 00:07:49 ID:1o8+vtE+
レインレイン・ボウ文庫発売記念age

195 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 23:43:14 ID:DvgJQsA5
bk1で『モノレールねこ』予約開始age

196 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 00:09:31 ID:VdeISpw2
bk1による作品紹介。
小学生のぼくは、ねこの首輪に挟んだ手紙で「タカキ」と文通をする。ある日ねこが車に轢かれて死に、タカキとの交流は途絶えたが…
「家族の絆」をテーマに描かれる、ハートウォーミングな八つの物語。

セブンアンドワイやe-honでも予約開始の模様。それらによると発売日は11月20日だそうな。

197 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 23:10:15 ID:TI3Sy6gM
コッペリア文庫で読んだ。
なんか、男性も女性も一昔前の人物って感じがする。
古臭いッつうか。

198 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 01:44:32 ID:J2w6pvWz
レインレインボーとアリスシリーズ以外は読みました。
スペースとてるてるあしたの文庫版はまだかなー。

199 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 23:42:20 ID:cYIaAh0Y
ちょい遅い話題だが、11月11日発売の野生時代(2006年12月号)に短編「トオリヌケ キンシ」が掲載されている。


200 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 21:03:33 ID:CvcRh+67
『モノレールねこ』の発売日、来週29日になってた……。

201 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 22:06:05 ID:GnkN2dJf
ねこよんだ。
泣いた。

202 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 17:26:39 ID:aFq168RQ
ねこ、あっさりしてるけどテーマは重い…。
バルタンで泣いた。

203 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 11:36:40 ID:/kmjI1MD
♂ですが、最近この人に嵌ってしまったよ…。
まだ駒子2作しか読んでないけど、次は刊行順に読んでみる。

204 :名無しのオプ:2007/01/15(月) 15:51:16 ID:oDRnssbl
age

205 :名無しのオプ:2007/01/19(金) 22:03:52 ID:x3Cq6Xag
てるてるあしたの文庫化マダァー? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン


206 :名無しのオプ:2007/01/23(火) 06:01:12 ID:rdveG7nh
ななつのこイイ!

207 :名無しのオプ:2007/01/23(火) 23:56:24 ID:nGdxBmlb
あ、モノクロームヴィーナス

208 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 19:26:31 ID:N7qVgRQn
最近この人の作品を読み始めたのだが、ガラスの麒麟について質問

「暗闇の鴉」で、窪田由利枝を中傷する手紙はどういう理由で書かれたのか?
作中で明示されてないと思うが、自分の解釈では書いた人間による殺人者としての共感と
「お前だけ幸せになる(救われる)のは許さない」という恨み言だと捉えたが、どうだろう

また、最終盤の犯人や探偵、小幡先生の恋人(直接登場しないが)など、登場人物に
やや唐突な感じを受けたのだが、これらの人は何を表しているのか?
作者の他作品と関係があるのか、世界観を広げるためか、自分が伏線を読み落としているだけか・・・


209 :名無しのオプ:2007/02/18(日) 23:21:22 ID:lLlUBudh
米澤穂信が影響を受けたらしく
何冊かこの作者の本を読んだ

好きな作家が増えた

210 :名無しのオプ:2007/02/21(水) 07:10:03 ID:BGaGr79/
ちょうど自分もその人の本読んではまってたところだ。
影響受けてっていうのは何かのインタビューで見れるの?

211 :名無しのオプ:2007/02/21(水) 15:25:00 ID:PKMHHp5+
>>210
にちゃんねるか、にちゃんねるのリンクで見ただけだったと思う
第三者のこじつけかもしれない

212 :名無しのオプ:2007/02/22(木) 23:13:00 ID:aBaNEew3
あ、自分も米澤穂信好きだー。古典部も小市民の星も好き。
加納さんの影響受けたのかぁ。

>>209=211
ソース思い出したら、ぜひ教えてほしいっす。

213 :名無しのオプ:2007/02/25(日) 00:25:41 ID:fEW7z1Ak
モノレール猫、読了。
最近の加納作品では、最高ですね。
短編だからこその、趣向満載でザリガニが主人公って、、、、。
正直、ガラスの麒麟、掌の中の小鳥あたりが最高傑作で、
近作はあまり感心しなかったのですが、この本は良いです。
次回作も期待しちゃいます。

214 :名無しのオプ:2007/02/25(日) 07:47:08 ID:Vg7lDa96
この人は
「私の赤ちゃん可愛い!誰かが私の赤ちゃんを狙ってる!」
と言い出さなければいい作品が書けるのです

215 :名無しのオプ:2007/03/02(金) 19:07:35 ID:kQu8/MW6
えっと、sage進行でいいのかな?>>214 自分も、できれば赤ちゃん出てこないほうがいいなあ。自分がつくれないから妬いてるだけといわれるんだろうか?加納朋子って結婚してんの?

216 :名無しのオプ:2007/03/03(土) 00:13:54 ID:AhlIJMZ1
>>215
たしか、してる。なんかのあとがきで読んだ気がする。

でも、もしかしてカン違いかも。

217 :名無しのオプ:2007/03/03(土) 00:24:28 ID:QlG7KcWz
貫井としてるだろ
ミステリ好きなら普通常識
知らない奴いたんだな

218 :名無しのオプ:2007/03/08(木) 02:28:54 ID:ehdwbo4i
ねこ読んだ
加納作品は全部読んでるが、なんかこれダメだったなあ
どこぞのオンライン小説読んでる気がして・・・
まあ読みやすいっちゃ読みやすいのかもしれんけどね



219 :名無しのオプ:2007/03/13(火) 23:41:50 ID:vqYJ5ICt
加納さん、確かお子さんもいたはず。
女の子だったかなー?

220 :名無しのオプ:2007/03/14(水) 19:37:58 ID:Q+wnoz7O
親がどっちもミステリー作家な子どもって羨ましいような羨ましくないような

221 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 17:59:08 ID:cMuLHPCN
ななつのこ,ささらさや,魔法飛行と今まで楽しんできた俺が
ガラスの麒麟を今日読み終えた。

ガラスの麒麟……
うん、自分はこういうのは苦手だなと思った。

222 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 10:58:13 ID:UsSdvpt0
貫井・加納の他に折原一・新津きよみなんかも夫婦共にミステリ作家だな。
かの鮎哲翁もそうだった希ガス。

223 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 02:05:30 ID:hBeV4Dkl
加納さんの作品って、出だしがマータリしてたり、主人公の境遇が不幸でなかったりするから、
あんまりページを次々とめくる気になれないし、入り込むまでに時間がかかるんだよな。
まあ、刺激に強いものに慣れすぎてる漏れが病んでるのかもしれんが・・・

224 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 12:35:45 ID:D1cZk8ra
この人が書く女子高生は苦手だ。
というか女子全体が苦手だ。

225 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 15:27:24 ID:8iOH1Qvl
まあ、ギャルとかぜってーでてこないもんな。


226 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 20:37:34 ID:M1+yQuKN
宮部恩田あたりも出さないな。
自分らが学生時代に敵視してたような、
オサレ大好き&気軽に男の子と遊ぶタイプは
己の魂にかけてw書きたくないんだろうな

227 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 21:12:32 ID:a2QfWLmV
>>226
敵視してるってのはなんとなく分るw
でもそれなら敵キャラとして出してもおかしくないよね

228 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 22:53:30 ID:JttNKjn4
>>225
ギャルと風ってー出てこないもんな????

日本語でおk

229 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 00:40:26 ID:tluVrpDq
>>227
そういうことやると、コンプレックスを見透かされるようで嫌なんだと思う。
ブンガク少女はプライド高いし、本音を知られるのを嫌がるからねえ

230 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 20:40:39 ID:ihBprBXu
北村薫だけど、空飛ぶ馬の表紙の女は凄いプライド高そうだよな

231 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 23:50:27 ID:Urp4G2RC
なあ、スレ間違ってないか?

232 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 06:40:14 ID:SO0E3YJ1
>小泉喜美子と生島治朗、藤田永宣と小池真理子
(京太郎と美紗ってのはちょっと違うな)

233 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 20:24:28 ID:z09fdJmO
ものすごく今更なんだけどコッペリア読んだ
過去スレとか見たら、2chでは評価低いのね
俺は加納がこれをやるとは思ってなくて、思いっきり意表をつかれた
ダンナの影響かなあ、なんて考えて普通に楽しめちゃった


234 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 22:37:52 ID:u35PEFgT
自分もコッペリアは面白かったですよ!

まぁ、同じ作品を読んでも感じ方は人それぞれですから
様々な意見が出るのは当然ですよね




235 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 16:48:07 ID:O1oQBfjS
>>226>>229
10代の頃、まさに文学オタク女でした。
30歳半ば、主婦子持ちになった今だからこそ言えるけど、
…うらやましかったです。
でも当時は死んでも認めなかったし、私はあんな頭の悪い連中と違って
高尚な世界を理解して浸ってるのって、プライドを保ってましたけど…。
だからこの人の作品読むと、その辺を思い出して痛い時もあります…。

236 :名無しのオプ:2007/03/29(木) 17:05:43 ID:fk7pWjKt
>>235
同じく。
しかもオリーブ少女で、サヤや神野先生みたく
「化粧っけはないけど時折はっと息をのむ美しさ」
なんてのとはほど遠い、ブサイクでまぁぶっちゃけ腐女子だったし。
ある意味ギャルのがよっぽど健康的だし賢いよ。
少女達はみな傷つきやすい…みたいのが苦手。
加納先生はそういう主人公達に自己投影してるのかなー。


という訳でガラスの麒麟すごく面白かったです。
>>208と同じく釈然としない部分はむりやり折り合いをつけてますが。

237 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 23:44:55 ID:53QMOxcz
ささらさやに出てくるダイヤの母親はギャル風じゃないか?
子持ちだけど。

238 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 12:47:26 ID:IqbWOeU0
エリカはギャルだけど、ちゃんと母親してるしサヤを叱咤激励するアネゴだよね。
最近の幼児虐待事件で生き延びた子がケチャップやらバターやら食べてしのいでた…てのを聞いててるてるあしたを思い出した。
読んだときはピンと来なかったけど、現実に起こったと思うと泣けてきた

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)