2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【腐女子】坂木司について語ろう!【男女完全平等】

1 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 00:11:55 ID:dOefZ/0M
男 テント立てるの手伝いましょうかー?

女 口出さないで!手も出さないで!

男 なんだゴルァ


この状況で男が怒ることを盗人猛々しいと書いてしまう特殊な感性の持ち主!坂木司先生について語りましょう!

2 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 00:22:10 ID:27Vj4smz
名前も知らなかったが>>1の文章で読んでみたくなった。

3 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 00:31:51 ID:oOyldMfn
>>2
1の話が第1話目の「青空の卵」と続編の「仔羊の巣」「動物園の鳥」、それとは違う主人公の「切れない糸」とありますよ。
いわゆる日常の謎的な話を書く人です。

>>1の後にさらに「男は自分より弱いと思ってる相手を助ける」みたいなことも書いてあります。
そりゃテント組み立てるのだったら男の方が得意だから、苦手な人を助けようと思うってのは普通だと思うんですけどね。
逆のことがあったら得意な人が助けてくれてありがたいと思いますし。

4 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 05:07:05 ID:zGETQVVs
あげ

5 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 07:17:26 ID:nHhvdeHh
好きな作家なので応援レス!

と思うんだけど、悪意が感じられる1の書き方は(スレタイ含め)ちと悲しい。

6 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 11:14:30 ID:6yCmj90m
デビュー作が文庫化されるらしいから、ちょっと興味あったんだけど…。
>>1>>3を見ると、性差と性差別の違いを無視した男性蔑視論者みたいで、読んだら不快になりそうだな…。

7 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 12:47:57 ID:8wTcP9Zz
畠中恵とイメージが被る。
どちらも短編多し、謎が日常系、そしてどちらもやおいっぽい。



8 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 20:12:03 ID:lI4u7BnJ
>>6
1話だけ読んだけどめちゃくちゃ不快になった、ありえんと思った。
逆マッチョ思考というかなんというか・・・

9 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 20:29:46 ID:TchP9xdc
俺もちょっと読んでみたけど知り合いならともかく
赤の他人がテントを立てるのを断られたくらいで切れたりされたら
大きなお世話でむかついて当然だと思う。
だけどそのことで主人公が同じ男であることが悲しいとか思ったり
海外の男と比べて日本の男は不親切だとか
どんどん発想が飛躍していくのが萎えた。

10 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 22:21:46 ID:JrUtwHyg
うーん、この作家はあまりにも作風が生ぬるくて嫌いなのだが、>>1の書き方は
ちょっと。だってその男、下心ありありだった上にやっぱり痴漢だったじゃん

11 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 00:50:45 ID:nMg7FTUp
>>10
それと>>1は別問題だろ。結果的に痴漢だったけど、主人公たちはそれがわかる前に>>1のようなことを書いていたわけだし

12 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 18:56:38 ID:XAZrLl4Z
>>10-11
それが文章のトリックだよな。

13 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 09:53:23 ID:E1JLWp5L
この人結構好き。
でも嫌われるのも物凄ーく良く解るから複雑だw

14 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 00:02:33 ID:+hTQID3F
日常の謎系って作者の特徴出安いよな。北村薫も父親的エゴイズム丸出しだし。

15 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 08:19:31 ID:azfpuUVB
折角だから保守。

16 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 20:53:52 ID:FJn+FX/9
この人、年1作(冊)とかの、のんびり作家かと思ったら、
結構雑誌に短編書いてるのね。

17 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 01:24:28 ID:NXvAiPCy
連作連載(?)結構あるような。
たまたま買った雑誌にいたりとか。

18 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 20:29:17 ID:6bQitJOb
ジャーロと、野性時代と、他になんかやってる?

19 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 02:19:58 ID:lYyPHLIF
ほしゅ

20 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 16:31:35 ID:LYz7tMwu
私はこの人好きなんだけどなぁ。
細かいとこまで、読み込んでないからかなぁ?
もちろん、畠中恵も大好きです。
3月4日のサイン会、凄く行きたいもん。


21 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 18:16:27 ID:S7EC8KAx
坂木好きは畠中好き多し?
自分も両方読むなぁ。似てるとは思わんけど。

22 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 01:22:00 ID:yNWUvVSQ
>>20
ぁ。が馬鹿女丸出しでむかつく。

23 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 01:35:14 ID:7UGop6h6
坂木と畠中の共通点…『腐女子人気が高い』

24 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 02:09:33 ID:x7A7WTWE
文庫買いました
まだ積んでる状態だけど読むの楽しみ

25 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 09:03:50 ID:TD/ZwANX
>>20が何かむかつく

26 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 21:26:19 ID:mB6ruY/5
>>23
え、そうなの!?
坂木はまだわかるけれど、畠中も?

27 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 13:33:42 ID:nzxj4tTc
文庫買ってみたけど畠中恵か小野不由美かと思った

28 :20:2006/02/28(火) 18:00:14 ID:yPFejIuz
残念でした、男なんですけど・・・・

29 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 20:50:49 ID:nzxj4tTc
一応覆面ですよな?
男と断言するってことは中の人は顔出ししてる男性作家なん?

30 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 23:24:09 ID:U66s/iSU
ん?
坂木司は副業の関係で覆面作家。多分女性。

>>28>>22のレスに対して>>20を書いた自分は男だといってる。

31 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 15:29:05 ID:7Akq9Jfn
1の書き方に問題はあるけど、確かにむかつく。
テントの際には男の下心で全否定しておいて、
日本の男は弱者に手を貸さないって…。

32 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 21:05:57 ID:j6Itmo5Y
>>28
馬鹿だな、男でも性質が馬鹿女なんだよ

33 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 23:07:01 ID:MwOF1ole
ヤロー同士がいちゃこらするのは建築探偵だけで充分だ

坂木が泣いたら鳥井も幼児退行して泣き出すとか、ホント勘弁

34 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 20:41:17 ID:kyD7ptKJ
ホモくさいなんて一度も思わずに3部作読了した俺は勝ち組

35 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 06:23:48 ID:hEfc95Oh
鈍いだけじゃないの

36 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 14:55:27 ID:03r+RHwg
この人、まだ覆面作家なの?

37 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 20:02:11 ID:yMvyone3
今日、サイン会だったね。

38 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 20:11:22 ID:MtIsvufJ
7:3で女なんじゃないかと思う。どうも男の描き方が女の視点から見たそれの様に
思えてならない。
対して女の内面のえげつない部分を鋭く(表面上はあくまでさらりと)描いてるし。
何より語り手である坂木のメンタリティが完全に女としか感じられないんだが…

39 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 00:02:46 ID:URCoaJ3X
てか、文章が女性だよな。

40 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 04:43:36 ID:HfGXCXm3
サイン会行った人いる?

41 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 15:32:17 ID:HJWDdR9d
ほのぼのミステリーとひきこもり探偵の作る料理が見所!と本屋にポップが
飾られてたけど、どうですか?
食べ物の描写がいいなら読んでみたい。

42 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 23:21:08 ID:/txNVHr0
>>40
ノシ

>>41
探偵役が、料理と全国銘菓集めが趣味だから、
読んでいて腹は減る。

43 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 08:40:37 ID:ObC9Jmr1
>>41
ほのぼのってのは嘘だよ。
日常の謎系ではあるけれどギスギスしてる。

44 :41:2006/03/08(水) 10:07:23 ID:fumgGBdT
>>42
>>43
ほのぼのミステリー、略してほのミス!なんて言われてましたが、ギスギスか…。
でも詠んでてお腹が空くというのはいいですね。
読んでみます。レスありがとうございました。

45 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 00:20:59 ID:/k71IUTM
この人のフェミニズムや人権論は自分はいただけない。
例えば既婚女性を「〜の奥さん」「〜のお母さん」と呼ぶのが個の人格を否定することだとすれば
既婚男性を「〜社の人」「〜のお父さん」と呼ぶのも人格の否定だ。
でも読んでみて自分と他者との関わりあいかたについて考えるいい機会になった。

46 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 00:43:44 ID:bjpMSEQA
極端な話山田さんだって山田一家の一人としてしか認識してないってなるよな。
まあこの場合山田(英俊)さんって言っているって解釈は出来るが。
それなら奥さんだってお母さんだって色々解釈は出来る。

47 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 20:55:32 ID:qrQKzJOa
痴漢被害の女性の話きいたときに
「同じ男としてごめん」とか言って主人公が涙を流したところでひいた
しかもそのあと探偵も幼児退行起こすし、何だこの展開と思った

視点である主人公が会社員と思えない。それ以前に男っぽくない

48 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 00:44:37 ID:OO9/ZUlu
女=一人一人人格を持った個
男=男って性の総体

なんだろうな、この作者にとって。

49 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 22:25:08 ID:K2I1hr9s
巻末の対談で有栖川有栖の火村シリーズを出して
「探偵と友人の関係が深読みできますよね」的なことを話題にしていた
言ったのは対談相手だったが、作者もそれを受けて普通に
「自分の場合の主人公と探偵は、それよりももっと精神的な〜云々」と言っていた

すげえなと思ったのを覚えてる
そういう話題を活字にして巻末に収録して刊行したことが

50 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 12:15:27 ID:sRJHPuG8
料理描写が思ったほどじゃなかった…
料理小説じゃないから当たり前か
ミステリ部分は普通

引きこもりシリーズは三冊出てるみたいだね
それなりに売れたんだろうな
文庫にも落ちてたし。表紙がいい

51 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 13:28:20 ID:RohuVPp4
近所の本屋の人気ランキングで、文庫4位に入ってました


鳥井シリーズとは違うのも書いてますよね?
読んだ人いますか?

52 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 18:42:16 ID:DCTLCIYd
>>48
ひどい差別主義者のようだなw

53 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 01:59:53 ID:qHbLMwJn
>>49
あれは痛かった。対談相手は何を考えてるのかと思ったよ

54 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 20:04:13 ID:2pqQ4wLF
あったあった。>>49
火村シリーズはそのへんの描写が淡泊だから(当たり前だ)、
自分は二人の精神的な繋がりを丁寧に書きたいのだ、とか何とか言ってたな。
オイオイオイと思ったが。文庫版にも収録されてるのかな。

あの対談相手の女性は何者?作家?批評家?編集者?

55 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 22:20:25 ID:N0vwWppa
文庫には載ってない>対談
文庫版あとがきの最後に「単行本には、(略)少々マニアックな座談会が収録されております(略)」と書いてある。

淡白云々の話は、ホームズとワトソンの間に、友人という記号だけじゃなくて、
ちゃんと人としての感情の繋がりを書きたかった。ってことじゃない?
この作者は、人を書きたいみたいだし。

相手の女はどう見ても腐女子な意味で言ってるけれど。

56 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 15:42:41 ID:rCA4M5r3
文庫化で初めて読んだけど、面白かった。
あのノリと設定で延々続くなら読んでて嫌になるかも知れないけど、
三部作できっちり終わらせてるならいいと思う。
個人的イメージは、加納朋子+若竹七海。

畠中恵も好きだけど、どっちも腐女子臭漂ってるとは思わない。
男性がちょっと繊細すぎるかなーとも思うけど、
恩田陸と同じで「女性から見た男性への憧れ」みたいなものと
受け取ってるので特に気にならない。
男性が読んでどう思うかはわからないけど。

個人的に腐女子臭漂ってると思うのは、あさのあつこと高里椎奈だからなー

57 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 20:52:53 ID:eF9yb0tt
他の作品貶して持ち上げる

58 :56:2006/03/14(火) 21:21:44 ID:rCA4M5r3
>57
私のこと?
あさのあつことかを基準にしてるから、坂木司はそれほど腐女子と思わないと言いたかったんだ。
別にけなしてるわけでなく、あさのあつこと高里椎奈も好きですよ。

正直スマンカッタ。書き方が悪かった。

59 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 21:39:27 ID:bSGXtGd7
>>56>>58がめちゃくちゃ腐女子臭いと同時にメス臭い

60 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 21:50:44 ID:Q7Myp6Ap
対談相手って書店員だよな?

61 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 22:23:35 ID:87jDuAOM
どこのBLの本が間違えて出版されたのかとしか思えなかった。
つーか、BLじゃあんなフェミ臭いのは売れないし叩かれる。
推理小説のほうにあるのは正解かもしれない。

62 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 22:39:28 ID:A5SwnwYp
>>60
書店員だったのか
カリスマ書店員?

63 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 23:14:17 ID:PpBlXoAq
>>61
まあ落ち着け。一行目と三行目で言ってることが違うぞ。

64 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 00:37:38 ID:ASdvunkE
>>62
政宗の知り合いの書店員だったような記憶がある

65 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 01:30:37 ID:6ThtTbzC
私も>>56にほぼ同意だなぁ。
「女性が書いた男の友情」って感じだから、
実際の男性と腐女子は過剰反応するだろうけれど、
自分は綺麗な友情だと思ったよ。

ちなみに畠中恵は、どこにホモくささを感じるのかまったくわからん。

66 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 06:13:00 ID:HMD/b6aO
極論かも知れないけど、極めて強い友情って性欲を伴わない恋愛感情と
言えなくも無いかも。そう考えればあの描写は有りなのかなとも思う。

67 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 20:20:17 ID:s6d5hI59
>>65
お前鏡観てみ?顔に腐女子って書いてあるからさ。

68 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 20:37:03 ID:haf8K3Zr
ありゃ友情通り越して共依存

69 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 20:42:01 ID:7gDN4HXQ
よくもまあ、BL臭がする云々といった話題がこれだけ長く続くよな…。他に語ること無いんかい。
どうしてBL臭い小説だと、こんなに叩かれるんだ?ホモ臭い小説なんて、沢山あるじゃん。

70 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 20:51:36 ID:OxcDSfV6
>>69
ホモ臭い小説が沢山あるからホモ臭さ指摘しちゃいけないわけでもないだろ。
なんでそんなにBL臭さを叩かれるのが嫌なんだ?邪推しちゃうんだけどw

そしてマジレスするが他の話したきゃ自分がきっかけになれよ。

71 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 21:33:44 ID:7gDN4HXQ
じゃあ、『切れない糸』読んだ人いる?
図書館で借りようか迷ってるんだが。

72 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 22:03:30 ID:vlsu8mjP
>>71
読んだよ。街のちょっとした謎を解くっていうスタンスは
ひきこもりシリーズと同じかな。
あっさりしてるけど坂木司らしさはちゃんとあるから、自分は面白かった。
ちなみに、連作短編ね。

73 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 20:55:35 ID:lG9Dn43J
>>69
「作者の男女観の書き方」の話題だったのに
気が付いたらホモ臭いか否か話にシフト

>よくもまあ、BL臭がする云々といった話題がこれだけ長く続くよな…。
スレタイ除いて最初に腐女子臭絡みのレスしてるのは>>56

74 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 22:08:53 ID:Ul20OnwU
個人的に、二人の共依存的な関係はそんなに気にならない。
「ちょっと異常」である表現・描写が作中でされていたし。
三作かけてそれが改善していくわけだし。

ただ上でも出てる女性マンセーな作中での言い分はあまり好きじゃない。

あと探偵が毒舌なのはいいけど、彼に甘い人ばかり登場するのが…
主人公は仕方ないとして、ほぼ初対面の人も彼の性格を受け入れる
いきなり名前呼び(しかも呼び捨て)でも怒らないおじさんとか。

探偵にとって甘い環境なのが、作者の作った箱庭みたいだなと思った。

75 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 23:12:29 ID:RUgGiVrj
引き籠もり探偵はこの設定でコミックだったら良かった

76 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 23:42:27 ID:yz4tFyxo
文庫の青空の卵、読んでみたけど想像以上に痛いわ。
この作者、男を見下してるね。
だから小説のなかにも、それがでてくるんだと思う。


77 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 23:52:33 ID:1u2JpaGO
>>75
お前それある意味作家に対する最大級の侮辱だぞ

78 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 23:53:25 ID:1u2JpaGO
しまった
さげてなかった

79 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 15:21:08 ID:vd+yohSb
作者=主人公=ワトソン役って火村シリーズを意識してるのかな。

あらすじで「ひきこもり探偵」というのを見たときはデスノートのLっぽいと
思ったんだけど。

どうでもいいけど、鳥井は自分で髪の毛切ってるけど、前髪だけは難しくて
切れないって設定だけど、後ろ髪切るほうが難しくない?
一体どういう髪型してんだろうと気になった。

80 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 21:02:11 ID:xWlDTEv8
>>76
見下しているっていうか劣等感が感じられるけどな。その裏返しじゃね?
本読んで腹立ったのは久しぶりだったよ、本当に神経逆撫でする書き方するよね。そういう点じゃ上手いのかもしれんw

81 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 22:09:08 ID:HA8UC4hQ
フェミニズムの記述に関して、自分も完全には同意できない。
こんな考え方もあるんかな、という感じ。
だから不快にもならない。

このスレはタイトルにも作者への嫌悪が現れているようだし、
住人もただ叩きたいという人が中心になってる気がする。
作品の不自然な点や気になった点を論じ合うのは自分も積極的
に参加したい。けど、腐女子だとか、ボーイズラブとしてしか読め
ないという感覚を、押し付けないで欲しいとは思う。

82 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 22:14:04 ID:xWlDTEv8
>>81
それが思い込みによる押し付けになってないか?
住民はこうなっている、だから私の思うようにしてくれ。じゃ駄目だろう。

83 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 23:37:10 ID:v6yC1jvt
「青空の卵」読了。
あはははははははは。きも。
描写が過剰すぎる、なにをとっても。
そこまで言葉だのモノローグだので説明すんな。
共依存だろ単にこいつら。

84 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 23:59:23 ID:BFT7+kR1
「青空の卵」、新聞の書評で取り上げられていた
女性ライターが「ややぎょっとした」と書いてたぞ

85 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 07:31:17 ID:FoAEC5Ae
>>81
叩きたい人=腐女子だ、BLだと言う人=このスレの中心か?
ここまでの中でそれ関係のレスはそこそこしかないような
あと批判の全てが叩きじゃないから。
過剰に反応しないように

86 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 14:00:05 ID:YZMRHUDi
締められたシリーズに言っても仕方ないかもしれないけど
鳥井の情緒不安定描写をもうちょっと何とかして欲しかった

作中では「情緒不安定になる」というそのまんまな主人公の説明と
本人の物凄い口調変化(「〜なの?」の子供口調)だけで
イマイチ深刻さが伝わってこなかった

ネタ的には好みなのに…もうちょっと書き込んでくれれば

87 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 19:20:52 ID:Nat9E66J
まあ確かに主人公のモノローグだけで説明してることは多い

88 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 19:30:44 ID:Nat9E66J
あ、でもそれは長所でもあると思うけどね
まったくないと淡泊だし

89 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 20:58:03 ID:F0c1Y5Mc
過去の話に登場した人物が、すぐに「主人公サイドの人間」として再登場する確率高いと思った
キャラに愛着を持つタイプの作者なんだろう

90 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 19:12:21 ID:62mQ1THa
男か女か不明な覆面作家で売るんじゃなかったの?

91 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 12:03:50 ID:XW+pphe7
あの文章で?

92 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 12:19:00 ID:XOtWfbHg
>>91
どういう意味?

93 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 06:54:08 ID:he7iCwo8
あの文体からすると女以外考えられないって事なんじゃない?
でも北村薫の前例があるからな…本人の確認が出来ないと断言は出来ない。

94 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 12:37:38 ID:nHMvneTf
サイン会行った人が男だっていってたような

95 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 22:33:00 ID:t2rmP80v
>>94 マジだったら意表を付く急展開だな。

96 :sage:2006/04/08(土) 10:00:13 ID:1UjppF9H
男だったら好きかも。大好きかも。

97 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 14:20:33 ID:1UjppF9H
???

98 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 19:27:03 ID:OWwZZTzu
安心しろ、女だから。
サイン会行った私が言う。

99 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 01:08:34 ID:9M6DEHAx
文庫読んだ。
改行とモノローグと場面転換する数字(何て言うんだ?)が
異様に多いことにまず引いた。
男女の描写については、もはや言うべきことはない。
女性の登場人物少ないね。それに対して美男の多いこと。

100 :96:2006/04/10(月) 18:55:02 ID:Ar8DSgL0
安心した。

101 :名無しのオプ:2006/04/14(金) 18:00:51 ID:evd5zmZU
文庫になったものしか読んでないから他のはわからないけど、
世界が狭いなあと思った。狭いところから無理矢理広げようとするから色々破綻が。
(特に1話)

…まあ主人公がひきこもりだから仕方ないのか。
主人公よりむしろ坂木にひくけども。

102 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 05:32:38 ID:+pKPRtKa
>>101
主人公は坂木だと思っていたんだが……。

103 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 21:59:08 ID:lJJmfj+a
ジャーロとか小説推理の連載読んでる人いない?

104 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 21:33:48 ID:aruH2WKs
この作者誰か知ってるよ。俺大学時代の先輩だから。

105 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 00:27:37 ID:QWIdmw7T
(・c_・')ソッカー

106 :名無しのオプ:2006/05/04(木) 21:36:44 ID:DTvX9TBy
本を読んで初めて吐いた。
引きこもり探偵?の友達が宗教臭いのもキモイ
いっそのこと童話作家へ転進すればいいのに。

107 :名無しのオプ:2006/05/04(木) 23:39:23 ID:x9uM3JUB
すまん、なにがどう「いっそのこと」なのか分からん。

108 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 01:43:22 ID:YQ1HLZrm
>>106
自分が吐くような作家を子供に薦めようとは
なかなか性格のいいお人だな。

109 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 03:00:55 ID:Hx48q52Q
この人と畠中恵が雑誌で対談してるの読んだ人いる?

110 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 11:23:44 ID:TEykvLav
まだ青空しか読んでないけど一番気になるのはやっぱり文章能力(表現力含め)の低さだな。
文庫版あとがきで言い訳しまくってたけど、小説を読むのが好きなド素人が一生懸命
表現しようとしている風に感じた。だから作者の心底にある男性に対する劣等感だとかがモロにでてるし
(書き方によっちゃなんとかフォローできるだろうに)薄くて使い古された単語が並ぶんだと思う。
性格設定には引かないが、同じ設定でもっと書ける人が書いたら好きになれそうなのにもったいない。

111 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 12:21:03 ID:TEykvLav
あともう一個思ったんだけど、なんかこの人って普通の人が思春期に気づいて青年期には自己完結
するような事柄をあたかも「実はこうなんだよ」って教えてくるような感じがしてむずがゆい。
そういう部分で印象に残る文章はなかったから例えづらいんだけど、服装だけで性別を判断することは
できないよーとか、愛する人と一緒にすごすのが一番幸せなことなんだよーとか。
だからこそこの雰囲気がでてるとは思うしそこが好きな人もいるとわかってるんだけど、
受け付けない人にはもう駄目駄目だよね。

ごめん昨日読了したばかりだから語りたがりになってるw
まぁなんにせよ副業で小説家っつうのは儲かりまくりでいいな。そこそこ売れてるようだし

112 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 22:23:35 ID:qQXTiT6X
>104
T尋さんの方?N子さんの方?

113 :104:2006/05/08(月) 21:54:13 ID:i77YvTAy
>>112
え?作者って2人もいることになってるの?というかどっちも違うかと。。これ以上は
家内に怒られるから内緒


114 :名無しのオプ:2006/05/09(火) 23:44:57 ID:Va1C70EQ
>113


……旦那?

115 :名無しのオプ:2006/05/10(水) 00:48:56 ID:OABeVgSO
>>110
文章能力の低い人ほど、無駄な括弧や記号を多用すると
以前本で読んだのですが、いろんな人がいるんですね。

116 :名無しのオプ:2006/05/10(水) 19:57:43 ID:lS930BUe
すげえ
レス内容スルーして人格攻撃してるw

117 :名無しのオプ:2006/05/10(水) 22:08:07 ID:yoRNWI0l
わざとらしい嫌みだ
いかにもねちっこい女が言いそうな丁寧語

118 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 01:15:15 ID:88+/f3i8
>>115が一瞬何のことかわからなかった、>>116で理解したw

119 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 01:48:40 ID:e7K6KgLU
図星を指摘されてムカついたが、正面から反論もできないってとこか。

120 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 18:35:58 ID:srt27FoA
それっていちばん質が悪いよね。


Amazonでひきこもりシリーズが評判良くて驚いた。

121 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 20:40:49 ID:lFry+nhv
人物設定に難ありすぎでミステリー作品以前の問題。
とりあえず「やおい」作品は、キモイです。

122 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 23:30:35 ID:U+wON++7
作品の批判はいいとして「Amazonの評判が良いのが理解できない」
「これ好きな奴おかしいだろw」と叩いたりするような
品のないただのアンチスレにならないといいな

123 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 16:36:40 ID:5Dhy6NB7
つまり叩くなら読者でなくて作者を叩けというわけね。


124 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 20:51:44 ID:KduQOh4U
>>122
「」の前者はありだが後者はなし

125 :名無しのオプ:2006/05/17(水) 13:37:05 ID:N7eowrII
同じアンチでも123みたいにはなりたくない

126 :名無しのオプ:2006/05/18(木) 11:26:32 ID:Tajxhm0b
前髪は自分で切るけど、後髪は自分で切るのが難しいとかで
V・フォーヴェンデッタの人みたいな髪型のひきこもり探偵だったら
むしろ好感だったのに…

女性作家の連作短編日常の謎ミステリーは好きなんだけど
これは馴染めなかった。

127 :名無しのオプ:2006/05/19(金) 06:37:19 ID:jruOF9X7
普段から小説、特にミステリーを読んでる人にとってはつらいよね
これ好きーっていう人はあんまり小説を読まない人なのかなぁと勝手に認識してしまう
あとラノベ好きの人にも割とうけがよさそう
や、悪い意味じゃなく

128 :名無しのオプ:2006/05/19(金) 23:38:54 ID:vGikTd+Y
なんで鳥井を男にする必要があんだろ
料理が得意で極度に内気、しかも彼氏の感情に
影響されやすい女って方がしっくりする希ガス

129 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 09:30:12 ID:MhNgT5oy
腐女子だからさ。

鳥井も坂木も女だったら面白かったかも。

130 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 21:21:44 ID:YsxsN/SS
>>129
興味がわいた。面白そうだ

131 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 00:33:26 ID:CyN436vE
>>130
後悔するのに・・・・w

ミステリとしても中途半端だし
腐女子小説としても失格だよ。

132 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 08:36:16 ID:2G5ia3Dd
つかこれが東京創元社から出ていることが驚きだ。
腐に媚びなきゃ売れないのか……

133 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 10:58:53 ID:LETesuha
禿同
創元推理も堕落したもんだ、と思った

全国の本屋さん推薦!のPOPがついてるのは
作者が書店員だかららしいが
そんなマッチポンプはいらね

134 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 16:31:31 ID:IxhtX4z5
            \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ../::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::
い  女  ホ ヽ:::::::::::::::::::::::::ヽ、,:::::::::::::::::::::::::
ま  子   モ   〉∧i i゙i .|l, 、ヽ斗l' ヽ::::::::::::::
せ  な  が  /`トl、{.ヽ.l!、 イ℃)ヽ,i::::::::::::
ん   ん   嫌  >! (℃}`ヽ ヽ!"´´ ヽ l,:::::::::::
!!!!  か  い  l 、 "///  ////// u |:::::::::
       な   i /// ヽ  ._....-- 、.  !::::::::
        v-"!、u . .r‐''''"゛     l .il:::::::::
.、., i=@.、 ,,/ヽl::::::::`-..、'!、      /・/ l::::::::
    ! ./ `'".!::::::::::::::::::::`''!-ii=--;;'''".ノ  |:::::::::
   ″   !:::::::::::::::::::::::::::::::::`"''ァ'"゛'., ー''│:::::
       ,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/]、,/   l::::::::
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::,,イ ,l'"    ,!::::::::
  iヽ,∧/i,7::::::::::::::::::::::::::::/ / ,l'l     ,,i'!:::::::
┌, ‐''''ヽr‐┐:::::::::::::::/ __ /ノ |, \,  ./ |::::::
. /  、  ゙ッ.l:::::::::,i'"/./゛.--ィ_.ゝ/i"\ |::::::
.|  .''"   .l /:::::://○iラ"、.フ゛ i' .l′ 'l::::::
.|   ...=@ l::::./   ゙゙ノ,ljZr"''''''゙゙".、/  ./:::::
.,!       〈::./  .r'"'!ッ'"._ l'"´ =''゙/   !::::::
.:!. u  -'" リ゙ .,iヘ,フ" ,, - ,,,7_,レ ,!   /::::::::
: .l'ヽ    ./  .|,,./′.,ノ_./    l    !::::::::::
.゙'、ヽ_,,,..i''|′.l ./ ./ ''''ー′   l   /::::::::::::
::::::.`'ー--'゙/ ./ .│ .|  / ""''''""l  .!::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::ヽ!  ,!   ''!'' i     |/::::::::::::::::

135 :104:2006/05/21(日) 18:55:48 ID:WHHlYFot
>>113
遅レスですが、旦那ではありませんw 大学時代のサークルで私と家内は作者の
共通の友人です。デビュー前は披露宴でスピーチしてもらったっけ。
それ以来会ってないけどw 何故か家内に作家になったこと話したそうで、
親しい友人にも内緒なんですって。作品は一度書店で見て、男女不明の覆面作家
という設定だと知りました。正直文書書く人には見えなかったな。
大学時代は漫研にも兼部してたから、てっきり漫画家になるかと思ってました。

136 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 18:59:23 ID:36Mdiz7I
>>134-135
この流れなんだよw

137 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 19:24:27 ID:gG/IeL/h
仔羊の巣読了。
しょっぱなから「いつから友達じゃなくなったのかわからない」の爆弾投下。
ラストは三十路近くの男二人が笑顔でクリスマスプレゼントの交換。
これをうほっと言わずに何と言う。ミステリの皮を被ったヤオイ本だなこりゃ。
とりあえずごちそうさま。

138 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 23:23:18 ID:2+LA5wT4
ああ、そっち方向に落ち着くのか・・・
引きこもりシリーズは最初の一冊しか読まなかったが、
探偵の成長(回復?)がテーマの一つであるらしいこと、三冊で完結したことを聞いて、
最後は共依存みたいな二人の関係が何とか好転して終わったのだろうと
なんとなく思っていた

139 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 00:26:07 ID:rnKCjCYW
>137
ああ、そういう捉え方もあるのか>「いつから友達じゃなくなったのかわからない」

でも、この場合は逆の意味だろう。


140 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 02:47:02 ID:KycOKZQ4
>>138
仔羊は三部作の2番目で完結編じゃないのでは

141 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 14:05:14 ID:rDKaB6fC
たしか仔羊は2作目だよ。極端に同性愛に嫌悪感をいだくのは同性愛恐怖症って
病気だとか、途中のホモ談義が読むに耐えなかった記憶が。
なんか腐の言い訳っていうか、坂木と鳥井はホモじゃないよ行き過ぎた友情だよと
いいながら、どう見ても腐向けくさい。
ヤオイもの以外で下克上って言葉を使う小説初めてだったから、ちょっと引いたな。

142 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 00:06:53 ID:82gMcrEA
その仔羊の巣が6月に文庫になるみたい


http://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3566


143 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 10:53:07 ID:Lii+9E9f
売れてんだなぁ…。

創元には、雅楽全集とか推理小説史に残るべきものを出してほしいんだが…。

144 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 19:01:52 ID:Rv9jihu9
「Sweet Blue Age」ってアンソロの中にこの作家の短編入ってるけどシリーズもの?
それとも関係ない単発もの?シリーズものだったら読もうかと思うんだけど。

145 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 00:43:15 ID:w0gk/9eS
>144
野生時代で不定期(?)連載しているシリーズ物の一作目に当たるもの。
現在、雑誌では三話目まで発表されてる。

因みに、主人公の友人が、ジャーロで連載していた話の主人公で、微妙にリンクしてたりする。
(もちろん、片方だけで楽しめます)

146 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 17:32:36 ID:EXZIq3nF
>>145
そっか、雑誌の連載まではチェックしてなかった。
他シリーズのキャラ出張とか好きだから短編読んでみようかな。
いま三話ってことは当分単行本化もないだろうし。
詳しい紹介ありがとう。

147 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 02:12:34 ID:qamVnbo6
>>135
こいつはどんなマンガ描いてたの?

148 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 05:12:03 ID:AcrzbDIF
age

149 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 23:05:26 ID:851FoK/0
アッー!

150 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 17:30:19 ID:LPLsYWip
覆面の素性をこういうところで暴露するのは人としてどうかと思うよ

151 : ◆g2b2PRWegc :2006/06/05(月) 00:14:13 ID:bzy19Nzs
test

152 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 00:42:48 ID:mMF5TRBI
冒頭からなんか気持ち悪くて読み進められない

153 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 01:33:09 ID:99fheXjD
>>150
作者キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

154 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 17:56:28 ID:W6Dc4tAx
>>153
いや人として

155 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 23:38:42 ID:TMsSAxc0
「切れない糸」とジャーロの短編をちょっと読んだ・・・ごめん、マジでキモイ。

他の人も指摘しているように、過剰に腐女子臭がする。
探偵とワトソンが完全に共依存状態。
主人公サイドの男に対して、それ以外の男が俗悪そのもの。

西澤作品のフェミニズムとはまた違うんだよなぁ、怨念みたいな。

156 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 21:44:17 ID:Q/AOGtLe
「気持ち悪いと思いますか?」「いいえ素敵よ」みたいな
先回りのアテンションかけられるのがキモス
心底あざといよな
書きたいのは心の絆なんです〜
キャラは純粋なんですよ〜っていう腐女子のやらしさ見えまくり

こんなえげつない、見え見えの狙い本がお薦めかよ、と思うと
「本屋さん大賞」なんて消えて無くなってほしい





157 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 22:45:30 ID:r1QrvNr4
切れない糸はわかるが、ジャーロも腐女子っぽいか?
少女マンガっぽいとは思ったけれど。

158 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 07:33:20 ID:4i/bl/Yt
本屋さんには腐女子も多いからな

159 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 11:56:48 ID:5OuLCIuz
http://www.h4.dion.ne.jp/~fukuda/kyu/0405hon3.htm#040531
http://www.namamono.com/b0208.html#02172

書評サイトを見て回ると男性には受けが悪く、女性には比較的受けが良いように思える

160 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 12:12:38 ID:aEtlDfzM
そりゃもろに腐女子をターゲットで書いてるんだから
女に受け悪かったら意味無しだろうが
そして801を男が読んだら気持ち悪いんだから
男に受けが悪いのも当然

俺が嫌なのは北村薫あたりの死なないミステリ好きなら
絶対感動します!みたいな売り方してることだよ!
どうせ引っかかったよ!
加納くらいなら「ぬるいがまあ許容範囲」だが
こいつは最悪だ
俺が読みたいのはミステリで801じゃねえんだよ
気持ち悪いもんに金払っちまったよ畜生

161 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 15:43:14 ID:edNCCVQY
怖いもの見たさで文庫2作目も買いそうな自分ガイル

162 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 09:47:14 ID:5lt0SQjS
俺はキモイもの見たさで買ってしまいそうw

163 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 11:05:23 ID:qBruvv2l
鳥井はツンデレな女の子だと脳内変換すればキモくない事に気が付いた
俺様口調だけど引っ込み思案で、人見知りするけどうち解けたら
美味しい手料理を振る舞ってくれる。なんか可愛いかも
ってことで脳内変換して読むんで、腐女子狙いのミステリ教えて下さい

164 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 00:50:31 ID:HvxEGD07
っ【建築探偵】

165 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 10:26:46 ID:gTC/Q44W
つ【薬屋探偵】

166 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 16:54:55 ID:iR4sliGt
っ【京極堂】


167 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 18:59:25 ID:HvxEGD07
肝心のものを忘れていた。
っ【作家有栖シリーズ】

168 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 21:54:02 ID:7hHS3hn2
有栖川は、腐女子受けがいいだけじゃないのか?
作者は狙ってるわけじゃないと思ってたけど。

169 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 23:08:39 ID:ySHonY/y
切れない糸しか読んでないが普通に面白かったけどな。
確かに穿って見れば一部の台詞に801系の匂いは感じるが全体的には普通の付き合いだと思うんだけど。
まあ新井と似たような理由でクリーニング屋やってるから感情移入しただけなのかもしれんが。

170 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 23:58:19 ID:vTr/HsmD
>>164-167
推薦ありがとう。
京極堂は初期の作品読んだけどあれは腐受けのいいもんだったのか、気付かんかった
作家有栖シリーズはアレか、風のように駆けつける助教授だっけか。分からなくもないな
ってことで未読の建築探偵と薬屋探偵読んでみます。推薦トンクスでした

171 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 15:20:29 ID:Cz92vuTU
>169
違うよ、府女子臭は前シリーズ。
最初読んだときはそこまで思わなかったけど、2作目からはもうきつかったなぁ。

172 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 15:21:17 ID:Cz92vuTU
×府
○腐
見間違えた・・orz

173 :名無しのオプ:2006/06/23(金) 19:25:19 ID:UifgxapR
切れない糸は知らんが青空の卵は腐女子臭さもそうなんだがどこか勘違いのあるフェミ臭さが何より酷かった

174 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 21:33:10 ID:8pzBFdLg
評判が良かったから三作一気読みしてみた。…面白くない。というかキモイ。
腐の香り嗅ぎ取ってる人、自分の他にもいて安心した。
そういうのも読むから過剰反応したかと思った。

まあ腐女子狙いかどうかはともかく、説教くささが鼻についてつまらん。
背後の思想みたいなのを全然消化できてない気がした。
宮部みゆきの老人は好きだけど、この作品の老人はいけ好かない。

上のほうで畠中恵の話も出てたけど「しゃばけ」も何が面白いのかわかんなかったな。

175 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 00:43:08 ID:lP0S0FxA
石田衣良めざして都合が悪くなったら京極夏彦みたいな雰囲気。

あと、BL風味であるのに「ホモフォビア」について色々書いちゃうあたり
なんだかなーって思う。言い訳っぽく感じる。



176 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 00:43:41 ID:lP0S0FxA
石田衣良めざして都合が悪くなったら京極夏彦みたいな雰囲気。

あと、BL風味であるのに「ホモフォビア」について色々書いちゃうあたり
なんだかなーって思う。言い訳っぽく感じる。

177 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 00:44:22 ID:lP0S0FxA
↑すまん、書き込めなかったと思って二重になった。

178 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 09:44:01 ID:KF6GWfqd
三浦しをんの「まほろ駅前多田便利軒」がこれに似てたよ

179 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 13:21:43 ID:/iaTfTzy
三浦しおんてもろ腐女じゃねえか

180 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 16:46:20 ID:SB1n3TcT
あの人は隠してないしな。でも文章も話も三浦しをんのほうが上手いと思う。

181 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 18:07:20 ID:SP5ljOCx
駅の本屋で腐女子店員が描いたんだろうなwっつーポップ見た

182 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 23:56:11 ID:BiY+8/w+
最近初めて処女作を読んだので、流れを読まずにスレの最初に反応する。

テント張るのを手伝おうかといわれた時に、「ありがとう、でも自分たちでやりたくて来たから」とか
にこやかに断れば男の顔も立ったろうに、突っけんどんに断って嫌な思いをさせておいて、
自分たちの対応についての反省は微塵もないところがイヤな感じだったな。
だからってその後の男の対応は最低で擁護の余地なんかないけど、
よろよろしてる老人に席を譲ろうとして、「人を年寄り扱いするこの屑が!」とか軽蔑の眼で言われたら
ショックだったり哀しかったりするのが普通だと思うからさ。
言っておくが、性犯罪に遭う女に「被害者にも非があるんでは」なんていうつもりは全くないよ。

183 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 10:45:17 ID:NNmKbsYn
>腐女子狙いのミステリ教えて下さい
つ【霧咲遼樹のジャンプノベル】

184 :1:2006/07/09(日) 19:53:27 ID:CI+w+hF5
俺は正直言うとかなり期待した。
創元推理文庫で引きこもりネタ、日常の謎ってことで楽しみだった。
だから最初から3冊読むつもりで図書館で借りてみた。面白かったら買うつもりで。

そしたらこれだったからなぁ。過剰な期待した俺も悪いんだろうけど。

185 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 21:09:50 ID:Vak4m7wE
青空の卵読了。
このスレを読んでほっとした。どうやら作者は女のようだ。
これで作者が男だったらマジで蕁麻疹がでそうだ。

正直気色悪いとしか表現できない。
主人公と探偵役だけならまだしも、その友人やらなんやら老人も含めて
良い大人がみんなで「ままごと」やってるって感じの小説だな。

小説としての中身も相当ひどい。子供を勝手に家につれこんで自分の
身内にしかその事実を伝えていないのは立派な犯罪だって。

なにか登場人物全員が「自分では良い奴のつもりだが、周りから見れば
とてつもなく嫌な奴」で構成された特殊小説といえるのではないか?

186 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 14:58:31 ID:8fwnfqW7
自分たちのように正常(繊細)な感性の持ち主には、
薄汚い俗世間はどうにも過ごし難い・・・嗚呼なんという悲劇か!

みたいな感じが正直気持ち悪いと思うなぁ。
そういうのって、中高生で卒業すべきなんじゃないかと。

187 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 19:36:17 ID:9QwIiXDz
北村薫も円紫さんと私シリーズで「万引きしてる人たちをみて私がショックを受ける」みたいな話やってて
それも随分繊細すぎる女子大学生だなぁと思ったけど、「だから世の中は糞だ」みたいな書き方はしてなかったからね。
自分を絶対視するのは女性にありがちな傾向なんだけどそれでもこの作者の話作りは疑問だよ。

188 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 20:57:22 ID:89XRInfu
作者が狙ったキャラ設定も
登場人物達が口を極めてアピールしまくる感動も
ガイドブック丸写しみたいな食い物の描写も
なにもかもが「安い」って印象
これが狙い通りに売れるのも厭だし
あおりに騙されて読んだ自分も安いな〜と感じるあたりが
アンチを増やす気がする

創元推理(早川)・日常ミステリって記号にはもう騙されないぞ
坂木も北原も消え失せやがれ


189 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 21:07:48 ID:tcRywt95
北原? 慶次郎おやびん??

190 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 21:36:58 ID:GDdwN9xI
慶次郎はハンサムすぎるのがねえ…北原亜衣子は創元で書いてた?

創元・日常ミステリなら加納朋子もか。北村薫やこの人は好きだけどな〜
若竹七海も好き。文章力と表現力の差かな

191 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 22:08:32 ID:89XRInfu
すまん、光原の間違いだった。
瞬殺でブコフに売ったもんで覚えてなかった。

192 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 01:34:14 ID:7AP3hGrC
北村薫・・・元祖、「私」はちょっと時代がかった文学少女風、理想化されてるかな?
加納朋子・・・北村作品に比べて等身大、時々「無邪気な悪意」が作者側に感じられる
若竹七海・・・日常モノとしては非常にブラック、コージーミステリってこんなのだっけ?

坂木司・・・腐女子だよなぁ、やっぱり
      なんつーか、ルサンチマンそのもの
      もうちょっと自意識を抑え込めたら化けるかも?

193 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 02:07:39 ID:b2qeQQR9
>>192
上3人と並べるのも失礼って気がする


坂木はあのなんだっけ、薬屋探偵だっけ、あのあたりと一くくりにしていいんじゃないか?
どっちも文章がひどすぎて3ページ以上読めなかった。

194 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 07:47:21 ID:R91ZZ7nN
戯言シリーズと同じ臭いを感じた。


195 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 17:09:14 ID:1iM+WYHo
ラノベとしてしっかり成立してる戯言シリーズに失礼

196 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 17:17:32 ID:CS/skRN/
こんな中途半端なただのホモ小説と
一緒にされてもねぇ。

197 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 21:52:39 ID:y2W2WfIH
>>193
ソレダ!薬屋に似てると思う。あれも死ぬほどつまらんかった

198 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 23:28:42 ID:6ZFJKqbb
薬屋探偵、背表紙だけ見て「探偵」ってことで講談社文庫のを手にとって見たけど
表紙の絵で買う気が失せた。

ひきこもり探偵は登場人物みんながみんな、他人の性格について知ったかしすぎてどうも・・・

199 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 00:13:49 ID:g83GMYE9
他人に対して「こういう考え方を持っているんでしょ」って指摘して悦に入ってる感じだよね。

200 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 18:14:17 ID:BUq+FCp3
有栖川とか加納とか、まあ畠中もだけど
並んで語られるのはなんか違うと思う。レベルが全然違う。読むんじゃなかった。

登場人物の魅力をストーリーで感じさせるだけの文才がないから
まんま誉めて称えあってて気持ち悪い。テーマも独善的でなえる。

30近いのに倫理観すら未発達だし。。話になんないよ。

201 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 19:01:06 ID:KoIHRPJC
「世の中のこういうところが許せない!」「こういう人たちばかりだったらいいのに!」ってのを登場人物に語らせてるだけ。
しかもそれがかなり偏っている上に排他的。

202 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 21:02:53 ID:tpWqx8wS
なんか女性が喫茶店で話そうと誘ったら、主人公たちに公園かどっかでいいと言われて、
それであなたたちのことを信用したのみたいなことを(手元に無いのでうろ覚え)言ってたが、

得体の知れない男2人とだったら喫茶店行くより公園の方がよっぽど危ないのでは

と思った。

203 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 22:30:05 ID:JziIuRY1
>>202
なんで信用できるのか謎だね。喫茶店なら
周りに人がいるし安全なのに。この作者の考えでは、安全じゃないのかもしれないけど。

204 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 09:44:39 ID:sll3mg/A
別に安全度が公園>喫茶店、という判断じゃないんじゃないの。
その次の「その方がお互いにあとくされがないだろ」、という言葉で信用しただけだろ。
そもそも真昼間なわけだし。

何で公園の方が喫茶店よりもあとくされがないのかは、やっぱり謎だけど(w
まあ、普通は美人とお近づきになりたいと思ったら、暑い屋外よりも
長時間粘れるクーラーの効いた喫茶店を選ぶはず、という先入観でもあるのかな。

205 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 17:51:12 ID:iRLxRyQQ
それは読んでないから憶測なんだけど、

男性と喫茶店に行く⇒男性側が支払う⇒男性に借りを作る事を嫌う

って、変なフェミ思想でもあるんじゃないの?
「男性が支払うのは当然」って、偏見があるとか。

206 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 23:09:56 ID:k9qutaRc
公園だと、立ち話程度で、喫茶店ほどかしこまって(?)お茶を飲むって感じじゃないとか。

207 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 19:24:48 ID:TbJbzg7p
とりあえず「卵」読んだけど
やたらと善意が鼻につく物の書き方する人だねぇ。
「坂木司」を主人公にする理由もまったく見えんし。
多分もう読まない。

208 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 23:19:53 ID:TbJbzg7p
なんで主役の名前が自分と一緒なのか聞いたら
ものすごいイタい言い訳が聞けそう

209 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 04:22:10 ID:KVzdoOK4
それは単にミステリーの伝統に則ってみただけだと思うけどw

210 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 02:11:17 ID:ue3EQsVa
これは作者のルサンチマンあるいはイデオロギー
満載で、それがキモイ。

211 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 13:44:15 ID:7QPFmDX+
>>205
ソレダ

212 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 20:24:25 ID:SDoUjE+E
動物園の鳥の文庫化はいつ?

213 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 14:18:25 ID:tOPK/2Ap
売れると踏んだら一年足らずで文庫にする創元だから、今年中には出るんじゃないか?
しかし、売れてるってことは世の女性陣には心地良いのかなぁ。わからん。

214 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 20:41:44 ID:xnmqFbae
「趣味は全国各地の名菓取り寄せ」って設定が
いかにも取って付けたようなものに感じた
「甘いもの摂取過多になりやすから、探偵はちょっと太り気味」
とでもなれば面白いが、別に探偵は太めじゃないようだし

215 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 21:24:15 ID:aDzwjc5w
世の女性をひとくくりにするなよ〜。
雰囲気にだまされて…とか言う人もいそうだけどね。

216 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 01:28:15 ID:HGk3iArI
まさに雰囲気にだまされた
ミステリ好き兼腐女子でもあるんだが
こんなので喜ぶと思われてるなら心外だ

妄想は行間を読んで勝手にするもんで
「さあ妄想して!色々仕込んでおいたから!」と
言わんばかりのやすっちい作品になんか
萌えられるもんか
この作品のせいで微かに残っていた
創元ブランドへの信頼感は崩れ去った


217 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 02:58:04 ID:xRyAHIiq
自分は好き。
思想は偏りすぎてると思うけど、かといってありきたりの瑕疵の無い
主張を突きつけられてもつまらないので、同意する、しないは置いて
おいて楽しんでる。
主人公と探偵の関係は、ボーイズラブものに触れたことがない自分としては
心地よかった。
ただ、男性で好む人は少ないかもしれないな、とは思った。

218 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 10:43:53 ID:FaPAaCMR
>>216

そうなんだよ、これが創元てのが嫌だ
講談社ノベルズとかなら、はいはい腐女子狙い腐女子狙いで
絶対引っかからなかったのに…orz

219 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 22:50:27 ID:LOfEkoFV
他人のレスに乗っかってorzとか使うモロ腐女子に
>はいはい腐女子狙い腐女子狙い
と書き捨てられるとむかつく

220 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 23:37:48 ID:Qcz2M1eN
はいはい釣堀釣堀

221 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 00:27:37 ID:itELlerd
orzって腐女子だけの用語じゃねえよな?

222 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 12:25:16 ID:KR0DYh6/
ニュー速+板でもプロ野球板でもPCゲーム板でも普通に見かけます

223 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 19:51:26 ID:VTs/cbME
まあ雑談系の板においては「古い言葉」ではある。
漏れとか香具師なんかもそうなんだけどどっかズレてる奴が未だに使うんだよ。
そこから「お前腐女子だろ」的な叩きに結びつく。

224 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 22:31:51 ID:uruoEeSC
切れない糸は続編ださんの?

225 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 03:45:48 ID:ERPIkRab
出す気はあるんじゃないの?
最近、短編ばかり書いてて、そっちまで手が回らないだけで。

226 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 12:01:49 ID:n62R35cZ
>>49
ちょっと前に出た文庫の解説を有栖川が書いてた

227 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 02:37:21 ID:SZBT3plA
ちょっと話題になってたから処女作読んで見たけど、
生理的に受け付けなくて途中でギブアップしたよ。
あくまで勝手な想像だけど、この作者って容姿に恵まれなくて、長いこと
男の人から色々嫌な思いさせられたんじゃないの?とテントのくだり読んで思った。
異性の親切や好意に免疫がない人って、そうされた時の反応が作中の女性みたいに、
やたら過敏だったり、極端だったり、意識しすぎたりしない?
あと私は長いこと外国に住んで色んな人種も知ってるけど、外国の男性は
女性や老人に親切なのに、日本の男は・・・なんていうのは幻想だといいたいよ。

228 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 05:42:49 ID:2w0zaels
そういう感想はさすがに下品だな

229 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 11:31:05 ID:Qn8QTugi
>>227
俺も同じこと思った。
どう見てもトラウマに根ざした過激なフェミニストだよなw

230 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 19:57:37 ID:HRuY/LWS
>>227
作者のルックスとかそういうのに言及するのはやめとき

231 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 15:44:25 ID:oYs3uRKk
>>227
現実より自分の理想だけの世界という
腐女子が好きで考えそうなことだから、そうかもしれないな。

232 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 03:40:51 ID:DDrSKUil
>>227
俺もそう思う

233 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 22:43:25 ID:/FIGEb0a
銀盤睨み愛 4
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/pinknanmin/1154869328/

フィギュアスケートヲタ腐女子同士の抗争勃発中
ここの人達はある意味最強です

234 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 21:41:36 ID:eBnDyBTN
面白くないのに何かと取りざたされるのは腐女子人気かと思ってたが
腐女子の有栖川ファンサイト管理人がボロカスに斬っててワロタ

235 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 17:32:39 ID:4Tzb+lrB
>>234
というより、取りざたされるのは、明らかに腐女子狙いで
書かれたにも関わらず、腐女子に嫌われてるからでは。
腐女子的には「こんなんに萌えるか、バカにすんな」なんだろう。

236 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 17:50:16 ID:wTaA1fYz
腐女子人気はけっこうあるっぽいぞ、2ch以外のサイトみるに

237 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 22:27:02 ID:BcQw/hRU
腐女子も色々だからね…もともと好みの細分化が激しいし
自分は少なくとも小説としてつまらないのは問題外だな

238 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 06:37:38 ID:ozZAEPuz
ミステリ風味を求めて読んでも中途半端
腐女子風味を求めて読んでも中途半端

そんな感じがした。

239 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 12:15:59 ID:Ms1TrIwz
処で本日発売で新刊が出たのだが。

240 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 19:12:56 ID:yoYKGv1E
青空の卵読みました。
おれは善意の登場人物がたくさん登場する小説が好きです。
好きなんですが

主人公二人組の距離感に辟易した。
精神的な、じゃなくて物理的な距離感。
おまえら男同士で顔近づけすぎだよ。

小説だったらテーマはストーリーや登場人物のあり方で語ってほしいよ。
いきなりテーマそのものを作文するなよ。

そんな感想です。

241 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 00:36:38 ID:sYMOBI46
ひきこもりの感想ばっかりだな。

242 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 12:18:40 ID:CXHn7duY
ハードカバーで買うよーな作家じゃないからなあ
文庫だったから始球式で済んだが
単行本だったら憎んでしまったかもしれん草原を

243 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 12:27:39 ID:MXKPV5db
>>241
そういうこと言うのって何か意味があると思ってんの?

244 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 13:41:37 ID:3Si1rKTt
>>243
新刊や新シリーズがあるのに、引きこもり探偵シリーズの感想ばかりだな、って言いたかったんじゃないか?>>241は。

245 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 22:17:38 ID:MXKPV5db
>>244
だとして、そういうこと書いて何か意味あると思う?

246 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 22:20:10 ID:3Si1rKTt
>>245
別に…。俺は>>241じゃないから真意はわからないけど、
深い意味がないと書き込んじゃいけないってことはないと思うが。

247 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 23:09:08 ID:wjXSd3Hb
勘違いを指摘され開き直るMXKPV5db

248 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 23:17:08 ID:GO6YMedS
図書館で借りて、「青空の卵」を読みました。
男性不信が原因で迷惑行為をしてた女性の告白を聞いて
いきなり坂木がぽろぽろ泣くシーンで、
ちょっと気持ち悪さを感じました。
読み終わってから
主人公と作者が同名なのは、坂木(主人公・兼・作者)の
「誰かが傷ついてるときに、一緒に傷ついて癒してあげられる自分」
という幼く気持ちよい「善」を全肯定するために
小説世界が作られてる、という
暗喩なのかしらん、というメタ的な思考に
ふけってしまいました。
…まぁ、おもしろかった部分がないわけではないので、
いいような。ってか、ひきこもり探偵って素材は面白いと…

249 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 02:57:16 ID:CAVXIJt1
有栖川の時はあまり感じなかったが、坂木司の場合
主人公と作者の名前が同じ、という件について、妙な気持ち悪さを
感じる。なんでかはよくわからないのだが。
主人公の名前が違えば、もう少し素直に楽しめた希ガス。

250 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 16:18:07 ID:MZ5ek1xe
>>249
かんぐりすぎかもしれないが、女性作者が、
理想の男性像(私がもし男性だったら)を書きなぐってるように
思えるよね。

251 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 16:21:28 ID:obJmuDVv
坂木司を裏返すと笹沢佐保になるらしい。

252 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 18:23:10 ID:f7g8x/Qq
>>251
どういうこと?

253 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 14:53:48 ID:GCalnKnA
>>252
無闇なニヒリズムとステレオタイプな女性観←笹沢佐保

254 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 16:51:50 ID:N4xMzR+V
笹沢佐保の方がずっといい
坂木司の書く男は女から見てもキモい

最初名前がアナグラムかなんかかと思った>>251

255 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 22:44:45 ID:Q/yzHq9+






中絶糞女に水子が2言目↓
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1149990062/

もてない勘違い醜女共が真っ赤な顔してスレ潰しに必死になってます。
ちょっかいとかけるとすぐに怒り狂って小学生レベルの反応を返してきます。










256 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 03:20:06 ID:FfYYbJeu
>>254
ルサンチマンさんこんにちは

257 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 11:33:13 ID:vhZt7Nym
新刊『シンデレラ・ティース』読み終えた。
自分はこういう些細な日常ミステリー系は結構好きだったりするのだけど、
今回の新刊は正直微妙。あまりにももやもやするポイントが多すぎる。

258 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 13:04:45 ID:Cm3nL85x
腐女子で日常の謎大好きな有栖川ファンだが、どうにもつまらんかった。
なにかっちゃ泣き出す主役コンビに激萎え。
そんだけピュアな魂を持っているがゆえに、汚い大人(男)たちの支配
するこの世の中では生きにくいボクら、を演出したいのかもしらんが、
泣いたらいい人なのか?
死んだらカリスマか?
……筋肉少女帯を思い出した。
ブクオフで買ったので金返せとは言わんが、同じ105円ならセカチュー
のほうがずっと読み応えあった。文うまいし。

何人かが言ってたけど、これが創元から出てるということに自分も鬱。

259 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 21:39:01 ID:5kAlgFRK
>>258
坂木なみの陳腐な連想だな>筋少

260 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 00:10:38 ID:QLSC7ma8
>>258
>泣いたらいい人なのか?
そうそう。自分にはどうしようもない女性問題に泣く坂木はいい人なのに、
自分にはどうしようもない猫のことに泣く動物園職員は「嫌い」
なのかよ……。いや、納得いく部分もあるけど、なんか変じゃないか?

最後の文も、同意。創元もまぁ、読者増やすために必死なんでしょう…。

261 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 00:12:37 ID:F3/oyIT+
いかにもご都合主義的な展開ばかりだと思っていた。
作者の構成力と筆力がまだまだ甘いんだろうな…。

262 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 08:48:22 ID:Ov6xg3Bj
>>259
本人乙

263 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 08:52:11 ID:766paLXE
>>262
どの本人だと思えるんだ?

264 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 09:24:02 ID:fqnIpgEV
引きこもり探偵とか言ってるけど、
あれは「引きこもり」じゃなくて、ただの「出不精」だろう。

265 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 15:00:47 ID:kquzbv4c
>>258
>>49>>54は見た?自分の作品を馬鹿にした
相手の解説しないといけないんだから、有栖川有栖も大変だな

266 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 06:54:06 ID:9e84xOvQ
>>265
馬鹿に、というよりは
「有栖川先生のはBLとしてなってない!アテクシが腐女子の満足できる
濃いものを書きますよ!」
って感じがした。どちらにせよ勘違いだがw

267 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 13:17:18 ID:egGo6WoW
卵読んだけど、あまりにも仲良すぎて気持ち悪い。
ホモホモしてるというかなんというか・・・頭撫でるとかナシだろ。
続刊もこんなんだったら読まない

268 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 12:13:33 ID:OODVY3i6
創元の本を途中で投げたのは初めてだ
最初の数ページで読むのがつらくなった
創元になにがあったんだ

269 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 13:11:52 ID:sH9iNInL
ホモホモしいのも気持悪いし、すぐなく主役2人も気持悪い。
創元はどうしちゃったんだ…

270 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 15:01:48 ID:t7vPqxGm
腐女子的にはミステリに「男の友情」と「絶対的信頼から生まれている依存」の
間くらいのものを求めているのでここまで依存されると気持ち悪いです。
tkBLとして読んでもキモイ。男同士である必要がない。どっちかが女でも成り立つ。

安楽椅子モノは好きなので引きこもり探偵って素材は悪くないと思う。

ところで創元にショックを受けてる人ってつまり講談なら許容範囲だったってこと?

271 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 19:49:28 ID:+oC7LS2P
講談は講談でもホワイトハート(ちょいホモ要素も
オーケーのおにゃのこ向けラノベレーベル)なら
三十歩くらい譲れば勘弁してやれるだろうか、ってくらいな話だ

ホワイトハートはホワイトハートで秀作も多いから
異論はある人もいると思うけども

272 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 20:46:40 ID:TUzTP4AD
そろそろ文庫の動物園の鳥がでますよ。

>感動のシリーズ完結編。鳥井家を彩る数々の家庭料理をご自宅で作れる、簡単レシピ集「鳥井家の食卓」など、文庫版おまけ付き。著者あとがき=坂木司 解説=畠中恵


273 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 02:25:41 ID:oLKNzMrR
>>271
ホワイトハートは大して読んでないんだけど、
十二国記とEDGEが出てるってだけで結構凄いレーベルかもとか思ってたりw
でもあのレーベル、全体的にはBLばっかりな印象なんだけど実際どうなんだろう。

今日、出てるの知らなかったシンデレラティースを見付けたので買ってみた。
前たまたま雑誌で読んだ時に割と面白かった覚えがあったので。
でも微妙なのか、読む前からくじけそうだ…
まあでもきっと引きこもり探偵よりは良かろう。
引きこもり探偵もなあ、上でも書いてる人いたが、
大まかな設定は良さそうだと思って結構期待したんだがなあ…

274 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 09:49:23 ID:rQAjyML7
シンデレラティース面白かったよ。
日常の謎+恋愛って感じだった

275 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 22:25:09 ID:egyZd32y
シンデレラティース、雑誌連載を読んでいたけれど、
少女漫画みたいで、未だに最終話を読めてないんだよな。
なんだか気恥ずかしくて。

276 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 03:08:35 ID:EidOPzP0
友人に言われて以来、鳥井のビジュアルが
デスノートのL になってしまった。
どうでもいいが

文庫になったので「動物園〜」読んでみた。
毎度の事ながら、なんでみんなあんな簡単に改心するんだ…





277 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 15:55:44 ID:hAoFIWRo
>>276
あれでみなさん感動するようだ。
だから、あなたのような指摘をしている、Amazonレビューや、
ブログなんかは、否定的な意見がつく。

私としては、山田悠介御大と同レベル認定なのですが。

278 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 16:35:41 ID:A1tUdZXE
3冊まとめて読んでみたけど、違う意味で泣きたくなった
先にこのスレ見とけばよかったよ…

279 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 21:22:33 ID:Obx5DDL4
これ読んで漫画の京&一平シリーズ思い出した。
登場人物と作者が同名って言うのだけでも引くのに内容があれじゃあなあ。
「保険のおばちゃん」に対する差別がすごいな

280 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 10:05:56 ID:QCDM6iI+
引きこもりでも生存に何一つ不自由が無いのがムカつく
PCで大金を稼ぎ、女よりも自分をとる親友が毎日通ってくれ、
ネットでお取り寄せを楽しみ、うまい料理も作れる
外の人間は傷つきながら毎日生きているのにこいつ最高の生活じゃねえ?

ホワイトハートは少女小説でも当初は硬派なSFのジャンルだったはずが
今はBLに犯されて見れたもんじゃねえ
新人発掘もなくなって同じ作者ばっかりでホモ小説書いてる

281 :名無しぃ〜:2006/10/25(水) 19:16:24 ID:lAHn4OIt
 >>279
 京&一平シリーズ!!ああ!!
 でも京&一平シリーズはキモさをあまり感じなかった。
一平に彼女が出来たのもあるけど「一平が京しか見てない訳じゃない」という描写が作中に多かったからかと。

 というか、普通男同士であんだけベタベタしてると普通に「あんたらホモですか?」って
誰か空気は読めるが蛮勇の主が聞かないか?
 そういう「言っちゃったよ…」的なカタルシスがないのが、とても辛い。
 いっそホモだと明言してしまうような設定にした方が潔いしスッキリするだろうけど、
それじゃこの話にならないだろうな(笑)
 それから、うっかり「コレ嫌い」「ムカつく」という感想が非常に言いづらい点とキャラの口調がキモ過ぎる。
 あの程度のトラウマで「幼児退行」って、古典オリズネか二次同人レベルだけども、今は草原でもアリなのかと
うっかり思ってしまった…。
 しかし一般書でアレはないだろう。
 いくら何でも大手振って市民権得ちゃいかんのじゃないか的な語りも結構含まれてるし。
 よって、腐女子でもアレにマジで心酔する人とは友達になりたくない。
きっとお互い困るのが目に見えているので。

 しかし怖いもの見たさでオチまで読みたくはある。つらい。

282 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 23:13:08 ID:Wtjiy6KJ
>>281のレスがあまりにも腐女子臭い件

283 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 16:24:07 ID:U2KZFvjK
動物園の鳥買って読んだよ
ふわふわしててのんびり読めるね
話の軸となる登場人物達の心の動きに関する描写は、何で今更こんなことをひねりもなく
書くのかと読んでいてイライラしました。
登場人物の年齢と心情が全然合ってなくて違和感をぬぐえません。
この作品は主人公達を、中高生にしたらしっくり来る様な気がした次第です。
あとはハズレ本買っちまった。金を返して

284 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 19:50:52 ID:dHtnGEb1
>>283
ふわふわしててのんびり読めるね

まったくそんな感想に見えないがw


285 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 16:05:58 ID:ZdmYbiLD
ブコフで「仔羊の巣」が105延期で売ってたので購入。
「青空の卵」読んでないと厳しいですか?

286 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 16:08:01 ID:lIyUnIUE
>>285
まぁ大丈夫だけど 読んどいたほうがいいと思う
が 105円とはいえ 無駄使いをしたな

287 :285:2006/11/20(月) 09:12:30 ID:LCJLgK0F
>286
ありがとう。
105円でも無駄遣いとは…。
読むのがある意味楽しみです

288 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 23:53:55 ID:CBvuuDPm
105円以上のマイナスだぞ、金払って不愉快にならなきゃいけないんだから

289 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 00:50:23 ID:zOB0tmzF
腐女子でうっかり萌えてくれれば105円出す価値はあるんじゃないか?
そんな奴いんのかって思うけど

290 :285:2006/11/21(火) 07:59:37 ID:TtSTm7jL
一つ目の話を読み終わりましたが、
噂以上のBLぶりに、
腐女子の私もひきぎみです。
つか、BLというよりも百合っぽい気がする。
どちらもすごい女性的で粘着質なイメージを感じました。
こういうのを依存と言うのかな。
日常の些細なミステリ(?)は好きなので、
話しとしては嫌いじゃなかったです。

291 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 11:26:34 ID:nOe5F+of
>>290
そ・れ・だ。
腐女子が書いたのにホモですらないんだよ。
悪い意味での女子校臭がする。

ちょっと周囲になじめない娘を
外面のいい優等生がかばって守ってるように見えて
実は相手にコンプレックスがある、みたいな。
しかもそのコンプレックスが
空気読まないあの娘かこいい!的ずれかた。
あー気色悪い。

292 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 19:45:02 ID:mYr/5XfT
3部作全て新品で買った自分が颯爽と登場。
普通に面白かったよ。
普段ミステリ物は京極だけだから、文章がサラリとしてて読みやすかったのかも。
坂木と鳥井はガチでBLだと思ったけどw

293 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 20:25:16 ID:2hUkt3HE
>>290
そのあたりしか感じないのなら問題なかろう。


294 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 23:05:12 ID:yk+W4EU3
切れない糸ってのはどうなの?

295 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 00:24:54 ID:9pvQ80nf
最近本屋でこの作者のシリーズにやたらPOPが立っているのを見る。
被害者が増えなければ良いが・・・。
POP立てるなら立てるで「ガチでホモ好きで<ホモシーンさえあれば
ストーリーはどうでも良い>という方限定でお勧め」とかきちんと書いて
おいてあげないと・・・

296 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 00:28:18 ID:+a2B6F7T
というか、ホモだのBLだのとよく見るけど、そんなに気になるか?
それよりも、坂木(作中)の甘さのほうが、ガマンならんのだが。

297 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 08:33:27 ID:gn3LdnXG
>296
その坂木の甘さ=ガチホモなのでは?

298 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 11:53:24 ID:eOT9Krkp
>>294
同じパターンで失笑した

299 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 12:54:55 ID:MCXtOqPo
>>295
BLとホモを混同してはイカンよ。

300 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 14:21:14 ID:GOR/g89w
上でも書いてる人がいるけど、主人公達の年齢と思考や口調が
いくら創作といえどかけ離れすぎてて違和感しか感じられなかった。
男は泣くななんて言わないけど、いくらなんでも成人男性で
あの泣きっぷり(共鳴っぷり)はキモい。
というか、ホモだなんだ以前に小説としてヘタすぎるよ
買った本であまりのヘタさに途中で読めなくなったの初めて。

301 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 16:02:17 ID:p63FLFxq
主人公二人の思考が「普段良い人ぶっていながらも自分の思うとおりに物事がいかないとヒステリー起こすヒト」そのもの

302 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 19:57:41 ID:cMpW1pV0
>>300
私は薬屋に次いで2冊目だw

きょうびのBLノベルの方がずっと文章まともだと思う

303 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 20:11:46 ID:+a2B6F7T
>>297
違うでしょ。

「世の中はみんないい人、話せばわかる」な舐めた考えと、ガチホモのどこが同じなのさ。

304 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 21:39:33 ID:yB3O4g+S
>>300
かの国の男性はダラダラ泣くぞ

305 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 21:59:53 ID:gn3LdnXG
>302
自分は薬屋のほうがまだ読めたかも。
とりあえず二冊目も読んでみようかなとは思えたし。
建築探偵>薬屋>保険屋かな。
しかし女の作者は(坂木はまだわからんけど)なんでホモ臭くなるんだろね。

306 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 22:09:27 ID:ArgFd0NE
西澤保彦なんて登場人物の女性は全員レズだと考えて読まないといけないし
基本的に女作家はホモ好きで男作家はレズが好きなものなのかもね。

307 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 22:10:28 ID:wfE/6XvP
距離の取り方とかがねえ・・・すごい違和感があるわけだな。
多分、男同士の友情とかに幻想持ちすぎなんではないかと。
逆に、男の作者が描く女は純真無垢すぎたりとかあるし。

308 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 23:53:18 ID:eOT9Krkp
幼児退行はゾッとした
そのネタ自体にじゃなくて、描き方に

309 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 01:40:26 ID:OV1m0jyl
>>306
あれは森奈津子の影響も大きいけど
ちょっとやりすぎだわなw>西澤

腐女子はこの本については賛否両論らしい
普通にいいと思ってるのもいるようだ

310 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 01:51:19 ID:+VBqPZrc
>>305
保険屋?

311 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 01:53:05 ID:6Jjd3x9g
>>310
坂木の職業でしょ

312 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 02:21:45 ID:iE/DQdX6
西澤は精神的には女性だけど性の対象は女性っていう
複雑なTSじゃなかったか?
女性作家の同性愛好きとは違うよ

313 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 02:22:41 ID:iE/DQdX6
西澤は精神的には女性だけど性の対象は女性っていう
複雑なTSじゃなかったか?
女性作家の同性愛好きとは違うよ

314 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 07:53:25 ID:4m6bnVsI
あと西澤保彦はミステリとして読めるしな

315 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 00:40:48 ID:2iNtJlGy
ホモくさくて引くんだけど
それ以上に話が面白くなかったのが致命的だな

316 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 17:49:55 ID:t0dU0jVL
>>305
坂木も高里も同じ友人が貸してくれたんだけど、
どっちも苦行だったよ。
ホントは嫌われてるんじゃねーかと思ったくらいw

317 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 01:24:37 ID:NdAknTp0
>>315
2行目、テストに出ます

318 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 14:54:41 ID:lEfEJtBk
友達に貸したら
「すっげー偽善の塊にしか見えんかった
それなのに途中でやめられんかった
どうしてくれる」
と文句言われた
BL風味も好きな子なんで反応見たかったんだけどね

319 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 16:56:58 ID:eIXRLc/O
>318
偽善かたまりだけど、
BL具合が気になって最後まで読んじゃったってこと?

320 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 19:19:16 ID:a5mXwBuh
卵を途中で投げたんだが、やっぱり皆似たようなこと思ってんだな
ホモ臭いのはまだいいが、話がつまらなすぎた
目が見えなくなったら、の話とか発想が貧困すぎると思うんだが
同じひきこもり探偵なら、傾向は全然違うし漫画だけど、リモートの方がまだミステリーとして読めたな

321 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 19:50:55 ID:Fuw6Mm+i
あれは偽善じゃなくて公開自慰

322 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 21:39:53 ID:zl1THvlI
はじめて読んだけどなにこれ
ほんとなにこれ…

323 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 22:11:10 ID:Fuw6Mm+i
Amazonやブログではおおむね好評。
「読んだあとにあたたかくなれる1冊」だと。
ウンコ漏れるわ。

324 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 22:12:29 ID:sFhSbrJG
>>323
工作員が頑張ってんだろ、きっと

325 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 22:24:33 ID:f6At/e7y
まあ、需要がある所にはあるってのは認めざるを得ない。

ただ、あんな内容だと最初に言ってくれれば買わなかったのに・・・

326 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 22:59:42 ID:ng2w+1JQ
>>325
同意。新刊で買っちゃった自分を殴りたい


私はボーイズラブは嫌いじゃないんだけど
これはそういう点で楽しめるものじゃなかった。

327 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 01:44:25 ID:84kum/Cb
なんか加納朋子と似た匂いを感じるんだけど、気のせいかな。

328 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 08:37:42 ID:i98qibln
加納朋子のほうが毒があると思うよ

329 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 13:47:15 ID:6C9W74On
加納朋子の方が暗いし、加納朋子にホモ臭は感じない。

330 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 20:39:44 ID:2Ojy1rqy
登場人物のほとんどが「作者は良い奴として書いてるんだけど、読む側から
すればとてつもなく嫌な奴」に該当する稀有な小説だと思う。

331 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 08:50:23 ID:iEAK/rpP
新しいシリーズも男×男なの?

332 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 23:20:24 ID:7aPrRTc/
いっそのこと、やおい本として出せばいいのに

333 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 02:18:02 ID:FXGS5AZI
ていうか関係ないけどこのスレでは普通に腐女子が受け入れられている事にびっくりした。
普段見ているスレでは「腐女子はカエレ!」ってのがほとんどなのに。

334 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 04:48:14 ID:iWtjxJRI
>つか、BLというよりも百合っぽい気がする。
>どちらもすごい女性的で粘着質なイメージを感じました。

粘着質なイメージが百合?
偏見が凄いね


335 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 05:13:17 ID:nzMQColy
>>333
腐女子であろうがなかろうが話のつまらなさについては意気投合できるからだろ

336 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 08:20:37 ID:kicY4XIh
トイレまで一緒に行きそうな奴らだとは思ったw
もしくは引きこもりがガタッと席を立つと
保険屋がちょっとしてから後ろからついてって
柱の影から見守ってる、みたいなきもい関係だw
明子姉ちゃんかお前は
多分引きこもりより保険屋の方がイカレてる

337 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 14:16:48 ID:qIGT6YyB
引きこもり、引きこもりって言うけど、
あれって引きこもりなのか?
どう見ても、ただの偏屈な出不精にしか思えないんだが。

338 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 14:50:59 ID:JmzB0EFD
篠田真由美スレで、
篠田の後継者は坂木みたいに書かれててワロタw

339 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 21:10:51 ID:Yn7PAjxg
引きこもりが仕事をしてる場面が全然ないんだよな
在宅でもある程度の人と接しなければいけないと思うんだが

340 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 21:13:12 ID:nivlXW11
>>339
引きこもり=プログラマーっていうのがバカにしてる

341 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 21:33:01 ID:Qm+fjAXh
相当特殊なプログラムだったという可能性はあるな。
まあ、ヒキコモリっても、他人と話すのも嫌とかいうレベルでもなかったみたいだし。
ただの社会不適合者かと。

342 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 23:15:00 ID:JmzB0EFD
クリーニングのシリーズもBL臭だった…。
なんだかんだと読んでしまう私は負け組。

343 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 23:55:22 ID:nivlXW11
だから、BLどうこうより作品の質が問題なんだってば。
山田悠介並だろ。

344 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 01:12:20 ID:WpQrVgxn
高村薫だってホモ臭ぷんぷんだけど
話や文章の質は高いから(俺は苦手だけど)支持されてるし
ホモ臭自体が悪いってわけじゃないんだよな

つまらないうえに人物造形がキモいから余計許せん
それが今まで絶大の信頼を寄せてきた創元から出たことでショック倍増

345 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 01:25:56 ID:53eh9lJy
>>338
保険屋と比べたら篠田のおばちゃんなんてかわいいもんだなw
まだ読めるだけマシ

346 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 02:02:50 ID:SWUc9GI5
坂木って書店員だろ。なんで草原がプッシュしたんかよくわからんが。

347 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 13:04:56 ID:1LUpH+57
>それが今まで絶大の信頼を寄せてきた創元から出たことでショック倍増

禿道

348 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 16:59:03 ID:89saeuek
>>346
創元は「配達赤ずきん」とか出してるし、書店員を対象とした自費出版の営業でもはじめたんじゃないの?


349 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 18:44:13 ID:frriODys
薬屋が講談社だったのもショックだったが

350 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 10:59:13 ID:r+4STiz0
自分も創元だからある程度のレベルはあるだろうと思って買ったので
裏切られた感倍増したよ…

>>349
流水大説を壁にぶん投げたことがあるのでそっちはそれほどでも
でもホワイトハートあたりが相応と思う。いろんな意味で。

351 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 19:03:00 ID:5CYLYNe5
坂木が推理作家協会に入ったときの推薦者のひとりは、戸川会長だろ。
どこかで読んだけど。てことは編集も戸川さん?だったら伝説の編集者、
痛恨の失策だな

352 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 19:07:02 ID:D3Btfg1G
でも売れてるよね…

353 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 19:16:26 ID:5CYLYNe5
じゃあ、さすが伝説の編集者ってことか。

354 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 20:06:35 ID:CkrJSCXN
>>352
(゚Д゚)ハァ?

355 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 21:32:58 ID:myfPSf1B
>>354
いや事実そこそこ売れてはいるんじゃね?

356 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 22:42:35 ID:V0VmOU+X
ベストセラーにボーイズラブが入るのも珍しくないし
そういう層でちょっとミステリも読む、みたいな人が買ってるんじゃないか?
京極をキャラ萌えで読むような感じの


処女作に関しては創元ブランドに騙された奴も多いと思う。
俺だが。

357 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 23:27:25 ID:ODpqll7d
自分は帯の「ひきこもり探偵」ってあおりに惹かれて買った。

358 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 18:02:04 ID:w5jnO/XQ
しかし、ここでこんなにもボロクソ言われているにもかかわらず
投げ捨てスレで坂木の名前を見たことがないような気がするのは
何故なんだろう。

359 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 18:14:50 ID:y+nd4J/S
書く気にもなれないんだろ

360 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 18:18:52 ID:dNxeuOwP
書店経営者の話だと、坂木の本はミステリの中では売れ行きがいい。買うのは
女子高生から若めのOLタイプ、ということだよ。熱烈なファンもけっこういるんだと。


361 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 20:47:55 ID:OoCaEzfO
このスレには女性しかいない気がする。

362 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 20:56:47 ID:QCZ7Y9h6
>>355
ソースは?

363 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 21:06:13 ID:w5jnO/XQ
>>362
どこの書店か忘れたが、文庫売り上げランキングの棚に
子羊入ってるの見たことがあるな。
表紙がいいから、ジャケ買いする人も結構いるんじゃないか?

364 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 22:11:46 ID:HfaxjnLn
本屋でも平済みされてたり、POPまであったりするのよく見るし、
メルマガの重版のお知らせによく入ってるから、売れてるんだろう。

>>351
つーか、作者に「本を書きませんか?」といったのが戸川さんだよ(ソース:単行本あとがき)

365 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 11:28:18 ID:QdyjAX8s
>>363
ジャケ買いした私が来ましたよ、と。
半分ぐらいまで読んで壁にぶん投げたが。

ひきこもりっつーかエセ心理カウンセラー?

366 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 18:28:56 ID:aZkruqT4
そういや、戸川さんのやってる「trick+trap」に
しょっちゅう来てるらしいな、坂木。
あの店には坂木のサイン本がいっぱい置いてあるらしい。

367 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 20:27:17 ID:kbR5JG+A
>>365
これ?

318 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2006/12/07(木) 14:15:46 ID:QdyjAX8s
ジャケ買いした自分を心底恨む。
(ノ>Д<)ノ================坂木司「青空の卵」

368 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 21:49:54 ID:z7savZiL
>>366
いらね

369 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 11:31:19 ID:qk+C4kzA
>>358
こんな本を買ってしまった自分の見る目なさが
恥ずかしいので投げ捨てスレまで行けない

「装丁(表紙画)」「帯の<名探偵は引きこもり>というフレーズ」「創元」
の三つに騙された人多そう

370 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 13:55:39 ID:XWXmQz5K
BLっぽいとか話題になって売上が上がる事が、もしかして作者や出版社の意図だとしたら、大成功ですね

371 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 15:23:10 ID:AusE9q8c
まともなミステリ好きを敵に回して一時の売り上げを取ることがいいとは思えないが……

BLっぽい、よりBLそのものを買った方が手っ取り早いと思う人の方が多そうだし

372 :365:2006/12/08(金) 19:11:17 ID:3lEgL5bt
>>367
それ

金は返さなくていいから
真面目に読んでしまった一時間を返せ

373 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 20:04:31 ID:nW+AWajQ
<名探偵は引きこもり>というフレーズにひかれて買った。
「青空の卵」おもしろかった。一つ目の話のテントのくだりとか
改行の多さとか気になるところは多かったけど。
疑問に思ったことは坂木がすぐ泣く所と鳥井が坂木に引きずられて感情が不安定になるところ。
二作目、三作目と読んでいけば分かるんだろうか
あとこれはミステリじゃない。大衆向けって感じではないし

>>276
自分以外にも鳥井のビジュアルがLになった人いたんだw

374 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 20:32:29 ID:awteXIxe
>>369

まさにその3つに騙された…。

本気でイイワーと思ってる人、どれぐらいいるんだろ。


375 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 20:45:17 ID:m5HB5GmI
読み終えたあとに、あたたかい気持ちになれる本です!

376 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 20:54:23 ID:bG2kt4/W
>>371
萌えとかに無自覚な潜在的腐女子?みたいなのが買ってるんじゃないかな
しゃばけの購読層もその手のが多そう

377 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 23:35:09 ID:wJoVb9+k
ハードカバーの装丁がすごく好きだ。

378 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 23:38:23 ID:YFgE52VA
ハードの装丁はたしかにいいな

379 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 06:42:17 ID:7LGTAzHL
>>375
読み終えたあとに、なまあたたかい気持ちになれる本です!

の間違いじゃね?

380 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 07:29:09 ID:CeNCapJs
ひきこもり探偵と謳うなら、もちろんペットボトルに排尿するシーンがあるんだろうな

381 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 09:41:45 ID:zigXigHc
あるよ。

382 :岩手県民:2006/12/09(土) 18:18:39 ID:UklPzl01
本屋に行ったら平積みの「青空の卵」に「サイン本」のPOPが。
少し前に作者が来店したそうな。
こっち出身なのかと思ったけど、東京出身の方ですよね。
(そのサインのあるありがたい文庫を開いてプロフ確認)
地道に地方をドサ回りしてんのか。
媚びてるなあ。


383 :382:2006/12/09(土) 18:19:40 ID:UklPzl01
ごめんなさい。さげ忘れました。

384 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 18:21:38 ID:F69CRuha
>>382
ファンサービスを「媚びてる」と切り捨てるのはどうかと・・・。

385 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 18:55:58 ID:xDqC6bYB
>>382
仕事で来たとか考えられんのかねぇ。
さすが、田舎の人は卑屈だわ。

386 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 19:18:22 ID:1Oik7wTd
>>374
ノシ

387 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 19:23:01 ID:xDqC6bYB
>>386
どのあたりが?

388 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 19:28:12 ID:1Oik7wTd
>>387
現実にはおそらくいないであろう人間像が描かれてるあたり。
あと良いなぁって思うセリフもちょくちょくあったし。


389 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 19:29:05 ID:wr7P2ZtY
良いなぁって思うセリフ、教えて

390 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 19:38:24 ID:xDqC6bYB
>>388
ないであろう人間像っていうのは、あの甘甘な人たちのこと?

391 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 19:46:46 ID:1Oik7wTd
>>389
生きていく上での幸福は、誰かとわかちあう記憶の豊かさにあると僕は思う。 P70

「でもね、それは本当はとても幸せなことなんだよ。なぜかというと、自分の心に自分以外の
人が棲むようになったからなんだ。君は、愛する人を、愛すべき人を心に刻んでしまったから、
そしてその人たちを幸せにできてないから、現在を幸せには思えないんだよ。・・・」           P351

「そうだ。あんたには、満たすべき器ができてんだよ。でもそれって、シアワセなことだぜ?
器すら作れないで、寂しがってる奴も多いんだからさ」   P354


とりあえずこれくらい。当たり前のこと言ってるじゃん、と思うかもしれないけど
自分は心に残るものがあったよ。

392 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 19:57:37 ID:1Oik7wTd
>>390
甘甘っていうのがどんなことを指すのかわからないけど
坂木と鳥井のことだよね。
あの二人は甘いっていうか結構きつい関係にあると思う。
坂木は鳥井の視線に応えるべく自分を律していかなければいけない。
鳥井は坂木の安定を自分のことを棚に上げてでも望む。
なれあいの友情関係ではこうはいかないだろうし、割と緊張感あふれる関係だと思う



393 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 20:30:49 ID:xDqC6bYB
>>392
あのふたりだけでなくて、悪意もさらりと流して、気がつけばみんなお友達の関係。

394 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 21:41:11 ID:EspYuYjc
>>393
そういうことか。人間関係のひろがりはこの話の特徴の一つだと思う。
でもこの話に悪意って出てくるかな。どこらへんか教えてもらいたい


395 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 23:38:28 ID:/d8iq+Bq
みんななんだかんだとキャラを真面目に考察してたんだね…

396 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 01:44:54 ID:Kn5YO+B9
3ページで投げたんでよくわかりませんが
ちゃんと感動して好きって人もいるんだなーと
嫌味でなく勉強になった

397 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 03:33:08 ID:i2/idCoM
しかしまま、391に出たフレーズも極めて安いよなあ…

398 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 18:08:15 ID:mw8KlP5a
>>392
むしろ「共依存」の関係に近いと思う。

あと、主人公たち(というより作者?)から見て好ましい人物はいい人で、
嫌いなタイプは悪い人という描き方もものすごくひっかかる。

女性作家特有の嫌らしさが出た、一昔前の出来の悪い少女マンガみたいな小説。
実は、作者の年齢は結構高めじゃないだろうか。

399 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 18:44:33 ID:9F/1ELW2
イヤな人も、最後はみんな( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!
幼稚すぎて、ワロタ

特にいちばん最後の奴なんて。

400 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 22:00:12 ID:miurk2/o
>>398
共依存か・・・しっくりくるかも

好ましい人物=いい人
嫌いなタイプ=悪い人  って具体的にどこらへんから?

>>399
>イヤな人も、最後はみんな( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!
イヤな人ってかどこか人間くさい人達だよね。
みんな一生懸命で可愛い人たちだと思う。 


401 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 22:28:07 ID:9F/1ELW2
>>400
人間くさいどころか、絵に描いたようなガキで不愉快です。
一生懸命とも思いませんし、ぬるいわ。

402 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 01:28:38 ID:Gb4NjM2s
まあまあ、ここはなにもアンチスレじゃないんだから……w

403 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 07:28:06 ID:2b+l0DWz
自分はものすごくつまらなかったけど、
楽しんでいる人を馬鹿にするのはどうかなと思うよ。
好みの違いなんだし。

まあ、あれに感動したって人とは仲良くなれそうにはないが。

404 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 19:51:29 ID:hR+IZTY7
楽しんだ者勝ちじゃね。

405 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 09:56:44 ID:8cqwnaQD
ここの感想見てるとみんな捻くれてるなー
割と素直に読めましたよ。
日々仕事で疲れてると、こういうのでもホロリと来ちゃいます。
あと、登場人物の思想=作者の思想って思ってる人多くて驚いた。

自分も鳥居のビジュアルはLでした。


406 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 17:22:50 ID:niFMRcGL
この人の場合「登場人物の思想=作者の思想」だと思うけどね。

407 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 19:06:14 ID:StC/k31B
>>405
素直に読むから、拒否したくなるんだが。
疲れていない、リフレッシュした状態で読んでみてください。

408 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 20:44:07 ID:YyvzMjlV
>>406-407

ま、
>自分も鳥居のビジュアルはLでした。
なんて、
登場人物の外見を他のメディアで出てくるもので例えたがり、
そのうえ例えるのも「松山ケンイチ」と言わず「L」と言う人が言ってることだから、
生暖かく見ておくべきではw

409 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 21:49:49 ID:nWs4maDb
私の想像ではこんなんだった
ttp://galeon.hispavista.com/kata/img/death%20note%20-%20L.jpg
実写版のじゃなくて

410 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 21:50:52 ID:cb9UqAwz
>>405
>あと、登場人物の思想=作者の思想って思ってる人多くて驚いた。
同意。
私小説ならありかもしれないけど・・・。もしかして登場人物の名前が作者と同じだから
そう考えちゃうのかな。
ある程度の投影はあってもイコールではないと思う。

411 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 22:24:58 ID:StC/k31B
>>409
キモイから(・∀・)カエレ!!

412 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 01:23:52 ID:AuGLP3Yi
ここの感想はみんな腐女子視点で気持ち悪い。

413 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 02:19:21 ID:ilyaXLej
>>410
単に作者が言いたいテーマをそのまま登場人物に言わせてるだけだから
作者の甘っちょろくて浅い思想が透けて見えるだけなのに
読む方に問題があるみたいな言い方はどうかと思うw

「登場人物の名前が作者と同じだからそう考えちゃうのかな」って
ミス板でその発言、笑わそうとしてるのかwww


確かに法月とかはかなり本人の思想が主人公に投影されてるとは思うが
坂木はそれ以前の問題だ……

414 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 09:43:02 ID:419UCWCg
なんかインテリを気取った高校生みたいなのが多くて萎える。
文章が拙いとか、浅い思想だとか・・・
フィクションなのに現実を求めすぎじゃないか?
これはそういう甘っちょろいお話ですよ。

415 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 14:48:32 ID:Wcd/iK17
現実離れしてるならなおさら拙い文章じゃだめだろw
甘い話なら甘い話なりのクオリティは必要だ
同人誌じゃないんだから。

文章下手でも甘っちょろくても思想が浅くても面白きゃいいけど
クソつまんねーうえに半端にホモっぽくて気色悪いんだもん
楽しく読んだ人には悪いけど、定価で買った自分を呪った

416 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 21:22:57 ID:W3eIxtrq
なんかガイエの偏りすぎた社会批判を思い出した。
作者の思想がだだ漏れっていうのは読んだら普通に伝わってくるけど。
計算して言わせてる発言とは思えないな。

一番の問題はやっぱ面白くないこと、これにつきる。

417 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 00:18:05 ID:pnvL7zCB
>>416
>一番の問題はやっぱ面白くないこと、これにつきる。

はい、結論出ました。
したがって、スレ終了でよろしいでしょうか?

418 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 00:20:42 ID:XCRqJjz5
舞台「青空の卵」
ttp://homecomi.web.fc2.com/page005.html

誰か見たやつはおらんのか

419 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 00:32:34 ID:uidFyQ6h
面白いと思う人もいるらしいから
勝手に終了させちゃだめだと思う

やっぱりこれを楽しく読んだ人は
薬屋や建築探偵が好きなんだろうか

420 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 07:04:01 ID:7yu3NSBA
>>419
良くその名前が出てるけど、誰が書いてるんですか?

421 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 07:25:06 ID:rFjqrL/g
建築が篠田真由美で、薬屋は高里なんとかさんだったかと。

確かに両方とも駄目だわ。薬屋は何を書きたいのかよくわからん話だった。
篠婆のは話はともかくキャラ(特に探偵と助手)が気持ち悪かった。

逆にコージーミステリー系で面白いのは?若竹七海、加納朋子は読んでるんだけど。

422 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 15:48:14 ID:hJrTPfnf
建築の初期はまだミステリーとして読めたけど保険屋はな・・・

423 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 15:59:29 ID:vWrsJwi0
創元は連作短編は絶対にはずさない
そんなふうに思ってた時期が私にもありました

>>421
ジル・チャーチル面白いよ
広義のコージー系なら
倉知淳とか青井夏海とか芦原すなおとか

東川篤哉や泡坂妻夫の時代推理ものや
都築道夫のなめくじシリーズなんかもコージーに入るのかな

424 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 19:32:08 ID:GfhZ3Xe0
面白ければミステリーでもそうじゃなくてもいいや。
建築読んでみようかな

425 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 20:10:13 ID:1e+Lmf9K
>>422
同意

>>424
坂木好きなら読んでみれば?
そうじゃないならあまりお勧めできない
におってくるものは似てるから

426 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 20:29:43 ID:rFjqrL/g
>>423
ありがとう。早速本屋に行ってみるよ!

建築は過去に好きだった人によると「原罪の庭」までは大丈夫らしい。




427 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 14:29:15 ID:3DJGm7gk
切れない糸でも思ったけど、
朝ご飯のおかずがいつも同じで嫌な子供に「他のものが食べたいなら自分の
おこずかいで買いなさい」とか子供に言うような親は子育て失敗しそうだと
思った
フェミ論にしても何にしても坂木さんはちょっと乱暴だと思う。
自分はそんな厨臭さも嫌いじゃないけどね

428 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 19:46:11 ID:eYf+e+v+
>>427
おこづかい を おこずかい という人間も失敗だと思う

429 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 22:27:34 ID:Nw9Gd2WH
>426
「原罪の庭」までも十分つらかったけど、
自分は「原罪の庭」を読む為にここまで頑張ってきたんだと思うようにしてる。
これ以降は全然ダメだったよ。
薬屋は上でも誰か言ってるけど、
ほんと何書きたいのか全然ワカランチン。
完全なオナヌー小説だと思う。

430 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 23:20:44 ID:/OzA+XR1
>>391
中二病や、境界例の基地外の典型的な言い分じゃねーかw
坂木もそうなんか?w

431 :名無しのオプ:2006/12/21(木) 01:53:20 ID:1PWGhrKE
読むべき内容もあるけど、狙いすぎて外した設定資料集の中に道徳の教科書
ブチこんだみたいな本だと思った。

ミステリ好き腐った女ですがどっちにも本当に未消化
いっそ探偵とか謎という言葉がない方が楽しく読めた気がする
…アレは探偵か?

432 :名無しのオプ:2006/12/21(木) 22:23:39 ID:txmpisPU
なんでこの本の発行が創元社なんだろう

433 :名無しのオプ:2006/12/21(木) 22:51:11 ID:txmpisPU
連続でごめん
「青空〜」は最後まで読めた。
作家の思想が透けるなと思いつつ、ミステリーじゃないなと思いつつまぁ読めた。
でも「仔羊〜」の冒頭でギブアップだわ。これはキモイ。こんな男はキモイ。
いっそ鳥井も坂木も女にすれば良かったんじゃないのかと思う。

434 :名無しのオプ:2006/12/21(木) 23:19:18 ID:7yj3UAPD
女にしたって微妙なんじゃないか

435 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 12:48:45 ID:2fhJrtes
男女にすりゃよかったんじゃねーのか?

鳥居男&坂木女
無礼なニート男に献身的に尽くすM女

鳥居女&坂木男
ツンデレニート女に献身的に尽くすM男

どっちがどっちでも、まあ分かる
読む気にはまったくならないが

436 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 16:17:44 ID:k3kRDvcq
でもそうなったらやおい好き層が買ってくれなくなるよ

437 :名無しのオプ:2006/12/24(日) 23:34:55 ID:njrSqaEk
でもそうなったら百合好き層が買うんじゃない?

438 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 01:48:21 ID:IUBvHKNn
やおい好きと百合好きは数にしたら100対1くらいだよ
本屋にボーイズラブ本は溢れてるけど
百合本は専門のレーベルすらない

439 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 00:10:15 ID:8mDykW0b
百合というより、普通の男女カップル好きが買うんじゃまいか。
やおい好きで、このシリーズ買ってる(男女カプだったら買わなかったであろう)ヤシと、
やおい臭いという評判で読まずに引いてるヤシと、どっちが多いんだろうな。

440 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 00:59:55 ID:ZMcSx+7m
カプとか知らずにひきこもり探偵の帯に惹かれて買ってみた。
しかし2人とも弱々しいからやおいよりは百合な気が。

441 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 23:53:31 ID:W/8aSJPc
>>430
いや正論って言えば正論じゃないの?
俺の心に響きはしないけど何でも中2病とか精神病がどうこう言って腐すってのも変だと思うよ。

442 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 16:58:23 ID:i5B9LAEm
光文社のPR冊子に短編が載ってたけど、なかなかブラックな内容で面白かったよ。
林真理子っぽい感じで、このスレで聞く印象とはかなり違ってたなあ。

443 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 22:56:48 ID:k8LTHWbk
昔、ミステリーズに載ってた「鍵のかからない部屋」って短編も、
いつもと雰囲気の違う、黒めの話だったなぁ。

444 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 20:45:29 ID:xpRRq1xk
586 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2006/12/25(月) 22:01:22 ID:yn88eljm
谷原秋桜子の文庫(富士見の復刊)を買ったんだけど、
「東京創元社の青春ミステリ」とかゆってヨネポと坂木司がいっしょくたにw

589 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2006/12/26(火) 19:09:09 ID:JuTwdyxn
>>586
あぁ、アレは激しく不愉快だね。
坂木と同列だなんて。

591 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2006/12/28(木) 12:22:57 ID:KcIuIJ7B
坂木司って読んだことないけれど、そんなにアレなのか。

592 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2006/12/28(木) 13:05:10 ID:ylZAYr7b
>>591
【腐女子】坂木司について語ろう!【男女完全平等】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1139325115/

このスレみればわかると思うけど、腐った読者が多い。

445 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 21:34:35 ID:0/u7NEl8
>>442>>443
その短編読んでみたい。PR冊子なら本屋に行けばあるかな

446 :名無しのオプ:2006/12/29(金) 10:55:19 ID:AZJCTv8h
住人に罪はない…よね?

まあ坂木ファンじゃなくても、
801好き腐女子ってことが罪になるなら認めるよ。

447 :名無しのオプ:2006/12/29(金) 11:41:18 ID:x2JEPt3u
>>1からしてアンチスレなのは明白なのだが、何故このスレを見て
読者が腐っていると言われてしまうのだろうな?

448 :名無しのオプ:2006/12/29(金) 19:49:26 ID:N8ap2p+J
>>447
ふつうは読者ってアンチじゃないからね。
坂木を気に入って買って読んでるファンは腐ってるってことだろ。

449 :名無しのオプ:2006/12/30(土) 16:41:38 ID:6MOCV/RV
>>447
読者に腐女子が多いって事じゃないの?
腐ってるってそういう意味だと思ってた。

450 :名無しのオプ:2006/12/30(土) 17:07:15 ID:BxdQeRx4
次スレではこうすればいい
【腐女子作家】坂木司【腐女子狙い】

451 :名無しのオプ:2006/12/30(土) 19:17:35 ID:AImAzKrQ
たった今「青空の卵」借りてきた。
最初の話の告白のところ、主人公が泣き出したあたりで耐えられなくなって閉じた。
今まで多少つまらなくても手にとった本は最後まで読みきってたけどこれはホントに無理だと思った。

なんか、本当に女子高の下手くそな演劇部の芝居見させられてるような気分になった
書き方が小説としてちゃんとこなされてないと思う。
つまんない漫画をそのままズラズラ文字に書き起こしたっていうか、
せいぜい個人サイトにある趣味で書いてるSSみたいだ。

こっちが泣きたいですよ

452 :名無しのオプ:2007/01/02(火) 17:40:24 ID:5EcopGvq
今動物園の鳥を読み始めた
アニメ化しても売れそうな話だから面白い

453 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 03:33:26 ID:yB3qLmG9
よし!ようやく動物園の鳥を読み終えた
やっぱこの本は一気に読めるぐらい面白いな
もっとシリーズ化して欲しいのに

454 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 11:07:46 ID:4+0XQ4aM
( ´,_ゝ`)

455 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 12:21:35 ID:IUlQW72T
( ´,_ゝ`)プy

456 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 13:01:50 ID:yB3qLmG9
俺を笑うなアンチ共!

457 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 14:13:40 ID:6h6QhXgY
>>453
晒しアゲ

458 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 15:41:15 ID:2Z86SiR6
そういえば動物園で公衆道徳に縛られて雁字搦めになっている女性を探偵達が裁いてたが
何がってこのシリーズ自身が一番道徳に縛られてるよな…

459 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 18:39:36 ID:NiOMcCaH
動物園の女は特に悪いことしてないのにけちょんけちょんだったな

460 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 20:13:41 ID:QUWNmnSC
>450
腐女子だって狙えないレベルだよ。
【腐女子を】坂木司【なめるな】でいい。

461 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 14:43:14 ID:o+bBi11B
この人のスレあったのか
4冊くらい読んだけど何か絵が小奇麗なだけで個性の無い厨漫画読んだって感じだったな
台詞や心理描写が妙にゾワゾワする所が特に


462 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 14:52:10 ID:F12lMnrF
985 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2007/01/05(金) 20:23:32 ID:qi0BB8Ne
【読者も】坂木司【キモイ】

463 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 03:59:55 ID:yplDGwn3
「青空の卵」って
恩田陸が帯文だか推薦文だか解説文だか書いてたんだっけ?

なんだかなあ

464 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 17:17:58 ID:BnUzg7Wp
今、「青空の卵」半分読みました。
このスレで叩かれてる理由が解りました。
なんとなく「腐臭」漂ってますね。
もう読まないでしょう。

465 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 20:15:30 ID:9SSjKaHC
切れない糸だけ持ってるけど、このスレ読んでたら、読まずに売りたくなってきた

466 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 23:47:58 ID:yplDGwn3
まあまあ。
好きな人は好きだろうさ。売れてるんだし。

467 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 00:13:30 ID:LEj0nP1t
売れてるかもしれんが、買った人が納得しているかといえば?

468 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 01:25:46 ID:B7C/pad9
・創元社ブランド
・帯とキャッチコピー
・本の装丁
・推薦文

これだけである程度は売れるんだろうな
連作短編ってのももよかったんだと思う

まあ俺も新本格の頃にさんざん「島田荘司推薦」「大森望推薦」で痛い目見てるのに
まんまと「青空の卵」買っちゃったからな……

469 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 03:20:44 ID:EfmnryAB
今売れてる本ってそういうの多いからね。
山田とかYoshiとかあとなんかタレントが推薦文書いてるような
よくわからん恋愛小説とかも下三つの条件で売れたパターンでしょ。

山田あたりに比べるとまぁまだ体裁は整ってるよねw
青臭いところが不評なわけで。

470 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 03:28:55 ID:G3r5wQSx
3冊読了したけど、見るべき物は江戸っ子爺さん関連と、
雑煮談議ぐらいだね。
引きこもりと切れない糸の他に新作出てたのか
図書館で探してみるかな。

471 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 05:35:26 ID:GBtiarFy
見るべきものがほとんどないのに図書館で探すのか

472 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 06:08:02 ID:Qyzz4Efy
ヲチなんじゃないの

473 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 11:08:40 ID:RmsYXQ6z
でも江戸っ子爺さんにしても、なんて言うかパターン通りというか…
実際に長い人生を生きて来た人じゃなくて、
「理想の江戸っ子爺さんのロボット」が喋ってるみたいで
深みが無いと言うか…

474 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 14:04:14 ID:LEj0nP1t
ラノベなら問題なかったと思うけど、創元推理文庫から出たのがねぇ

475 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 20:10:29 ID:wZkAUiSy
>>468の挙げたとおり
創元社ブランド
・帯とキャッチコピー
・本の装丁
で買ったオレガイル。

476 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 21:39:12 ID:G3r5wQSx
ないから図書館で探すんです。
切れない糸は毒っけ(腐臭)がなくて
良かったと。シンデレラもその路線だといいな。
微妙なBLは読んでて疲れるよ

477 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 22:14:22 ID:i6bPk4+m
シンデレラは女子大生主人公だからBLっ気は無いよ。
少女漫画っぽい。

478 :名無しのオプ:2007/01/10(水) 00:55:24 ID:/7qAIaRz
>>477
どうせ、激ぬるなんだろ?

479 :名無しのオプ:2007/01/11(木) 02:02:18 ID:kfyY/O1u
この人デビュー作からいきなりクライムクラブで出たけど
あっちはベテランで新人(ぽい人)はミスフロなんじゃないの?
創元社の基準ワカラナス

480 :名無しのオプ:2007/01/11(木) 02:36:39 ID:Q/Da3lkB
ミステリフロンティア第一回配本前じゃない?

481 :名無しのオプ:2007/01/11(木) 04:22:01 ID:f3J9iW8E
>>477
ありがとう。
早速探しに行きます。


482 :名無しのオプ:2007/01/19(金) 01:45:28 ID:1ua9WkAZ
綾辻のファンサイト(有名なとこ)が褒めてるな
もうこの管理人の感想は当てにしないでおこう

483 :名無しのオプ:2007/01/19(金) 23:23:16 ID:LfkOPXfb
装丁が綺麗で手に取ったら、シンデレラなんちゃらだった。
1500円は高い。

484 :名無しのオプ:2007/01/20(土) 01:46:36 ID:ftWYaRUi
以前、書店員だった頃、創元社の営業の人が
「やおいです」
って言ってたから、版元公認なのかと思った。

485 :名無しのオプ:2007/01/20(土) 03:15:16 ID:FyOi5Vt7
【801】坂木司について語ろう【認定】

486 :名無しのオプ:2007/01/25(木) 22:53:47 ID:UId0onii
フツーに根暗なひきこもり男が、みんなが持ち寄ってくる話だけを聞いて
解決していくみたいな話かと思ってたから騙された。まあ、ひきこもりで
根暗で気弱な京極堂とアクティブな関口みたいなミステリだろーと勝手に
想像してたのが悪いんだけど…

しかしそれにしても坂木が気持ち悪い。すぐ泣くのはトラウマから〜
とか三部めで明らかになったけど、それでも気持ち悪い
地の文で「あなたにもないだろうか?〜〜という感覚。」みたいに
語りかけてくるのにズサーと引いた。鳥井の幼児退行シーンはなんか
読めない。ねーよ。章の最初にある詩だかモノローグだかは誰か
止める奴いなかったのって感じ

読みはじめちゃったから三冊全部図書館で借りて読んだけど、
ここまで面白くない本はひさびさに読んだ

487 :名無しのオプ:2007/01/26(金) 01:03:06 ID:v3X7pgkV
>>486
ラスト2行まるっと同意

488 :名無しのオプ:2007/01/26(金) 01:09:13 ID:m7cS5d9t
>>486
悪いけどあんたの文章も相当気持ち悪いよ。

489 :名無しのオプ:2007/01/26(金) 14:22:36 ID:C/KM1jQ8
よく分からんけど幼児退行や泣きやすくなるって精神的にあるんじゃねえの?
それだけ病んだ小説ってことでは。

俺も語りかけるのは気持ち悪いと思ったけどさ。

490 :名無しのオプ:2007/01/26(金) 19:19:34 ID:3Qm6fM2P
>>489
そりゃあるだろうけど、上辺だけだから、寒いんだよ

491 :名無しのオプ:2007/01/28(日) 18:58:27 ID:KHDSlnxF
全部読んだ。それぞれよかったけど赤い糸とシンデレラ〜もなぜ問題が起こって特定人物が解決するって作者はずっとこのままこのパターンで書いていくのかな?少し御手洗っぽいでも全部よんでしまった私はハマッてる。作者が男なのか女なのか誰か教えてください

492 :名無しのオプ:2007/01/28(日) 20:37:06 ID:GM8Uw9bA
女じゃなかったら驚く。


493 :名無しのオプ:2007/01/30(火) 04:00:39 ID:hOxnOUSa
もう中年と言っていい年の女です。

494 :名無しのオプ:2007/02/01(木) 21:49:51 ID:YoxVyxhj
篠婆なみに気持ち悪い。

495 :名無しのオプ:2007/02/01(木) 23:18:44 ID:77WXL6k7
文庫買って読んでみた。
いい年した男二人がよく泣いててちょっと引いたよ。
しかもモノローグがリリカル(笑)というか……おとめちっく?
BL読んだことないわけじゃないけど、これは無理。ほんと無理。
なんだ、この粘着質な関係は。

この作品がクライムクラブだという現実が何とも……。

496 :名無しのオプ:2007/02/04(日) 00:28:56 ID:Du9+aNW3
何故 女ってみなさんわかるのに何故プロフィールに性別不明(覆面作家だっけ?)書いてるんダロ 婆だからかや

497 :名無しのオプ:2007/02/04(日) 03:26:25 ID:ZvaW8/NE
覆面(顔出ししない)のは、本業があるからなんとかって理由だったような。

498 :名無しのオプ:2007/02/04(日) 20:46:19 ID:rjrpXvws
本業たって、べつにもったいぶるような仕事でもないのにな。

499 :名無しのオプ:2007/02/04(日) 21:06:12 ID:erWXEmcw
>>494
篠婆にはまだかなわんだろw

500 :名無しのオプ:2007/02/04(日) 21:08:23 ID:hPMefiHG
でも本自体は篠婆の方がまだ読めるんだよなw

501 :名無しのオプ:2007/02/04(日) 22:26:20 ID:wyc+lBa3
なにを!
いざというときは燃料になるぞ

502 :名無しのオプ:2007/02/04(日) 22:51:17 ID:VAd2Ik6V
本業:田嶋陽子

くらいでないと隠す必要はないよな。ましてや性別は関係ないし

503 :名無しのオプ:2007/02/04(日) 23:34:57 ID:rjrpXvws
北村薫が最初覆面で出たでしょ。版元も一緒だったし、あの手を
狙ったのではないかな。覆面で人気が出る…評価も高まる…で、
覆面を脱ぐ、という。

504 :名無しのオプ:2007/02/04(日) 23:46:43 ID:JNjzIRHq
創元はもっと別に出すべき本があると思うのだが。

505 :名無しのオプ:2007/02/05(月) 00:09:06 ID:ISxX+a8+
>>503
こいつに脱がれたってな…

506 :名無しのオプ:2007/02/05(月) 02:06:38 ID:ToAEeGfe
脱ぐのは覆面だけよ。服は脱がないからね。

507 :名無しのオプ:2007/02/05(月) 22:28:31 ID:47hkhd30
>504
いいこと言った。

508 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 21:48:37 ID:LMQ4hK/U
早稲田の友人がOBのこの作者の事を話してたから、初めてスレに来たけど、ボロクソに叩かれててワラタ。
この作者はメルカトルと美袋みたいな関係を見習えばいいんじゃない?

509 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 21:57:49 ID:rBe7X0wv
>>508
早稲田の ってのは必要な言葉なのでしょうか?

510 :名無しのオプ:2007/02/16(金) 00:06:26 ID:xDmdxB1l
>>509
いや、友人がこの人がワセミスのOBみたいな言い方してたから。語弊があったね。

511 :名無しのオプ:2007/02/16(金) 01:22:11 ID:UhYhgVnU
なんか立ち読みした婦女子向け小説カタログみたいな本
(たしか映画カタログ版もあったような)の
いの一番に載っていて、書店検索→ジャケ買いしてしまった。
こう、カタログ本には名作も混じっていたから、それなりだろうと思ったんだ。

・・・・・これは商業誌じゃない同人誌、ウッカリジャケ買いした、
安く買えたページの多い同人誌・・・!!
とムリヤリ思いながら読んだら、
そこそこ面白いと思えてきたよ・・・・・。

あくまでも同人誌として読んで。

512 :名無しのオプ:2007/02/20(火) 00:41:50 ID:lVeZtkDd
坂木司の手に掛かれば、メルと美袋の関係すら共依存でBLになりそうw

513 :名無しのオプ:2007/02/22(木) 17:36:53 ID:5XPqb/ST
ひきこもり探偵シリーズの腐臭が強すぎてシンデレラを評価できない。
こっちはそれなりに面白いと思ったのだが。

514 :名無しのオプ:2007/02/22(木) 21:31:19 ID:ko+M4owd
第一印象って大事だよな。

515 :名無しのオプ:2007/02/26(月) 06:49:43 ID:4CZ8lGa8
ひきこもり三つ読んだ。
俺はふつうにおもしろかったけどな。
ミステリとしては弱いが、日常の謎なんてこんなもんじゃないか。

人物はちょっと純すぎるとは思ったが、北村、加納とは違う路線なんだなと。

腐ってのがよくわからんのだが、
あれをよんでいてそういうことを想像するもんなのか?


516 :名無しのオプ:2007/02/26(月) 12:44:05 ID:g7tHwp7d
あんな成人男性普通に気色悪いです

517 :名無しのオプ:2007/02/26(月) 19:20:19 ID:8KwJCGib
そうか。
まぁ、幼児退行と推理力にはギャップがあったな。
若いイメージで読んでたっちゃ、読んでたか。

ところで、気持ち悪いなら読まなきゃいんじゃねえの。


518 :名無しのオプ:2007/02/26(月) 20:47:02 ID:1gl8jriV
>>515
日常の謎がどうこうじゃないんだけどね

519 :名無しのオプ:2007/02/26(月) 21:24:38 ID:rkEcEdiX
>>517
> ところで、気持ち悪いなら読まなきゃいんじゃねえの。


表紙とあらすじだけじゃ気持ち悪いかどうかはわからんし
一話読んだところで俺はもうギブアップだった
スレがあった事に驚いて見てみたらわりと俺と同意見の人が多くて安心したが
でも別にこれを面白いと思う人を否定はせんよ

520 :名無しのオプ:2007/02/26(月) 22:08:30 ID:qv4XwE0r
>>519
すまん、悪い気がしたなら忘れてくれ。
俺もこれが駄目だとか、つまらんと思った気持ちを否定する気はないんだ。
ただ、だめだと思ったんだったら、ここにいるよりは他の作家を探した方が、
建設的だと思うわけだ。

気持ち悪いとか、気色悪いといいながら執着することはないよなと。


521 :名無しのオプ:2007/02/26(月) 22:10:27 ID:1gl8jriV
ここって、ファンより不愉快になった人の集まるスレでしょ

522 :名無しのオプ:2007/02/27(火) 00:08:17 ID:H26kdXG9
そもそもファンなんているのか

523 :名無しのオプ:2007/02/27(火) 00:22:47 ID:FoALQTiT
>>515
このスレはほぼ腐女子しか居ないから一般的な意見を求めても無駄だよ。

524 :名無しのオプ:2007/02/27(火) 08:26:00 ID:+V5C4IK7
>>520
それなりの期待を持って読んだらあまりにアレ過ぎたらそりゃ愚痴も書きたくなるだろ。
人間にとって必要なことって建設的なことばかりでもねーよ。

525 :名無しのオプ:2007/03/14(水) 04:31:54 ID:5GjADtZO
『青空の卵』読了。
普段ミス板の住人じゃないので、ミステリとしてどうなのかは良く解らない。
でも、初対面の女性を「ばばぁ」呼ばわりする男が、同じ口で
「〜夫人」なんてのは相手の人権を奪う呼び方だ! なんて主張するのを、
その場にいた皆が感心して聞く、という鳥井マジックは
正直どうかと思う。

あと、「お父さん」「お母さん」という呼び方が相手の人権を(ry とか言ってるけど、
作者はその呼び方に『尊敬の念』がこもっていると考えたことはないんだろうか。
ていうかこの作者、自分の両親をお父さんお母さんって呼ぶとき、
「ああこの人たちはこう呼ばれている限り、私のお父さんとお母さんというだけの
存在でしかないんだ。何て可哀想!」って思ってるのか?
どんだけ上から目線なんだ。

基本的に、他者に対する尊敬の念というものがない作者なんだと思った。

526 :名無しのオプ:2007/03/14(水) 18:53:35 ID:RjXe/BSx
ここは、苦情報告スレかw

527 :名無しのオプ:2007/03/15(木) 10:58:49 ID:KyMU3Sof
鳥井は結局ひきこもったままなのかな?


528 :名無しのオプ:2007/03/15(木) 13:46:04 ID:yTEuY1qR
>>525
いや、子供が親を呼ぶときの「お父さんお母さん」ってのはまた別の意味だろw
それは単純に自分との関係の問題なんだから。

「○○ちゃんのお母さん」って呼ぶのとは根本的に違うよ。
ただこの場合も単に記号としてそう呼ぶだけで人権がどうこうって話じゃないけどな。

529 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 02:43:12 ID:mrJNWCWm
>>528
いや、子供が親をお父さんお母さんって呼ぶことについて
何か言ってただろ……と思ったけど、
今見たらそんな記述なかった。
どうやら、「両親を『お父さん』『お母さん』じゃなくて
名前で呼ぶと、一人の人間だって解っていいよね」という記述に
カチンときたっぽいんだけど、前後の流れからして
的外れだったかも。>>525の後半はいわれなき非難で申し訳ない。

そして、苦情報告正直すまんかったwww

530 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 21:43:47 ID:6paErQxY
読んでて、20代後半の男性像のリアリティが感じられないのがきつかった。


531 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 03:03:40 ID:lNIxfkYQ
教科書買いに行った本屋で見かけたひきこもり探偵のフレーズに惹かれて
ちょっとパラ読みしてからこのスレまで来たんだが
・・・定価で買うのはやめるべきだろうか・・・

どうも最近、気になった作者のスレを2ちゃんで探したら
そのスレが苦情報告スレになってるケースが多いな・・・ハズレ作家を選びがちか?自分

パラ読みした感想(最初2ページだが)
あまり大声で言うべきものじゃないと思うが、少しだけ萌えてしまった
作者の意志だの何だのはよくわからないが、とりあえずまた読んでみようと思う

532 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 04:00:30 ID:mI7ebLAZ
>>531
自分はそんなにスレをまわっているわけではないが、苦痛報告はここ以外当たったことがないなぁ。
まぁ、気に入った、興味が沸いたのなら、定価でもブックオフでも買えばいいさ。
ここは苦痛報告が多いけど、ブログだとかAmazonのレビューも見てみるといい。

じゃぁ、今度は苦痛報告で会おうな。

533 :名無しのオプ :2007/03/31(土) 15:03:59 ID:IwQ1V5YL
坂木さんのフェミは過激だからな
特にひきこもりは…
環境問題とかフェミニズムに出遭うと人はいきなり怒り出したり
もの凄くファビョったりする。特に最初の頃は

534 :532:2007/03/31(土) 22:49:25 ID:ge9JEls4
>>532
アドバイスd。
まあ実際、買うかどうかを最期に決めるのは自分だしな
ちなみにここ数日で見たミステリー作家系のスレは 篠田真由美に吉村達也の二人
・・・多分買ってしまうかもしれんw

535 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 18:51:14 ID:Shg8+Aa2
ブログなんかでは評価してる人もいるので、好み次第じゃないかな。
篠田真由美も初期は面白いっていう意見もあるし。
自分の勘を信じて判断すべし。

自分はどっちも生理的に駄目だったけど。

120 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)