2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2006年度ベストミステリー

1 :名無しのオプ:2006/06/23(金) 12:27:26 ID:c0yEYU9i
・リアルタイムで順位付けしていく。
・2006年に刊行(奥付が2006年のもの)されたもの。
・広義のミステリー作品。SFっぽくても、純文学っぽくても可。

2 :漂泊の2ゲッター:2006/06/23(金) 13:54:26 ID:1p6fvYzi
 2ゲット
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      .∩∧,,∧           (´´
    ,,,,,,,,,,ミ゚Д゚,,彡        (´⌒(´
  ど,,,,      ,,,,,二⊃≡≡(´⌒;;;≡≡≡
     ~''(,,,,,づ゙゙  (´⌒(´⌒;;
   ズザーーーーーッ!!

3 :名無しのオプ:2006/06/23(金) 16:09:53 ID:vl28m/Pf
>・広義のミステリー作品。SFっぽくても、純文学っぽくても可。

こういうスレはほかにあるから、本格のみで順位付けしよーぜ

4 :名無しのオプ:2006/06/23(金) 19:52:33 ID:7o8Z+Lxl
他の板と比較して、ミス板のスレ立て人は立てたら立てっぱなしで放置、
あとは人任せの傾向が著しい。
最初だけでも先導していこうという気もないから過疎スレばかりが日々
増えていくのである。

5 :1 ◆169T44rE.g :2006/06/26(月) 17:53:06 ID:ZxoP79lS
早くも過疎ってるな。
じゃあ言い出しっぺだし叩き台明日までに考えてくるわ。
ますます過疎りそうだがな

>>3
昨年「容疑者Xの献身」が本ミスで1位になり、本格としては初心者向け
なのになぜ?と叩かれたので、無難に広ミスでいこうぜ。

6 : ◆169T44rE.g :2006/06/27(火) 12:03:09 ID:jbH4LStN
では叩き台

第0回国内編
1位 陰日向に咲く(劇団ひとり)
---------------------------------------------傑作↑
2位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)
3位 終末のフール(伊坂幸太郎)
4位 the TEAM ザ・チーム(井上夢人)
5位 栄光なき凱旋(真保裕一)
6位 黒い太陽(新堂冬樹)
7位 砂漠の薔薇(新堂冬樹)
8位 讃歌(篠田節子)
---------------------------------------------良作↑
9位 魔女の笑窪(大沢在昌)
10位 刑事の墓場(首藤瓜於)
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)
---------------------------------------------及第↑

7 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 09:44:44 ID:CDVF4y0b
ちょっと待て。いきなりの一位なんだそれ。
叩き台からして酷い。

8 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 10:28:43 ID:+kvzxU/+
>7
陰日向馬鹿にしてるやつは偏見ありすぎ。
フツーに傑作。読んでから文句言え。
陰日向よりいい作品を挙げてみな。
ローズダストとか言うんじゃないだろうな。

9 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 10:42:41 ID:vTPqJOkO
>>8
傑作かどうか以前にミステリーじゃないだろ

10 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 18:45:09 ID:vuEQf78o
『涼宮ハルヒの憤慨』が1位。

これ確定事項。

11 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 20:16:32 ID:2ZT/JmAZ
>>8
いや、別に陰日向をバカにするか、とかじゃなくて>>9の言ってるようにミステリじゃないから。
てか砂漠の薔薇も黒い太陽も広義のミステリですらない。
叩き台なんていらんから、2006年の新刊リストアップするとかしなさい。

それから関係ないけど「読んでから言え」ってのは勧め方としては最悪だぞ。
何が言いかを具体的に説明してくれないと読む気が失せる。

12 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 00:09:42 ID:zP9XzdPU
                                       ,,,,,,iiiilll!l″
                                    ,,,,,,iiiil!!!llllll!゙°
                                ,,,,,,iiill!!!゙゙゙`,,iill!l゙’
                            liill!!l゙゙゙’  .iiiiil!!゙゜
                            `     lllllll
                    ,,iiil,,,,,,iiiillll゙′            lllllll
                    ,illll!!l゙゙゙,ill!゙′          lllllll
           .,iilll",,,,,,,ill!!llliiiiilllll,,,,,,,,,,,       .,,,,,lllll!″
          ,,iill!゚,,ill!゙゙,,il!゙’.,,lill!!!!!!!!!!!!゙′      ゙!!゙゙゙″
        ..,,iillllliiiill!゙liliiii,,.,,iill!lll,iiiiiiiiilト
        `゙”゙゙lllllliil!!゙゙゙゙lll!l゙’'゙゙゙゙゙,,,,,,,,,,,i、
        .,iiill!!゙゙llllll.lllllli,、.,iiiillll!!!!!!!!!°
        ..゙',iiii"llllll ゙!!゙"  ̄
        : ,lllll`.llllll
        ..l゙゙゙゜ .!!゙゙′


13 : ◆169T44rE.g :2006/06/29(木) 12:19:16 ID:IWQSpfn+
>>7
>>9
>>11
俺も迷ったんだが、伊坂のこのところの連作集がミステリーに入るなら、
これも入れとかないと差別してるみたいなんで入れといたw
まあ本格限定じゃねぇんだし、広義のミステリーなんで境界はそんなにき
っちりしないでいいだろう。
俺は別に「読んでから言え」とは言わないが、読む前から否定するのもど
うかと思うよ。
「陰日向に咲く」について言えば、ミステリーな要素は確実にある。それ
を知りつつ無視するのは差別主義者みたいでどうかなと思ったわけよ。
「疑わしきものは広義のミステリーに入る」で構わないと思うぜ。
これは新堂作品についても同じ。

14 : ◆169T44rE.g :2006/06/29(木) 12:30:35 ID:IWQSpfn+
「陰日向に咲く」は連作集なんだが、1章ごとに登場人物や舞台がリンクしていて、
あの時出た誰が誰だったのかが徐々に判明していく作りになっている。その辺を
ミステリーっぽい要素と判断した。あとはネタばれになるので言わないが、これは
完全にミステリー小説の技がちらほらと使われている。

15 : ◆169T44rE.g :2006/06/29(木) 12:41:41 ID:IWQSpfn+
まあ「容疑者Xの献身」を初心者向け本格と言うのなら、
「陰日向に咲く」は初心者向け広義ミステリーとなるのかもしれないw
ただほんとよく出来ていると思う。本屋さん大賞の方はかなりの確率で
取るだろうね。
連カキすまんね。

16 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 16:19:07 ID:FOKSGyL7
陰日向は俺も読んだし、1000歩ぐらい譲って無理矢理広義のミステリに押し込んでもいいけど
色々出てる中で一位になるほどとは到底思えないな。
叩き台見る限りミステリらしいミステリを>>1は読んでないじゃん。
こうやってスレ立てしたいなら、2006年度刊行の広義のミステリをリストアップするぐらいはやれよ、と。

17 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 17:32:54 ID:bWP6GrKv
プロのこのミス投票者なんかは「プリズンホテル秋」「MISSING」「始祖鳥記」
なんかをミステリーとしてるんだから、別にいいんじゃね。いずれもベスト10入り(笑
つまらん作品よりはいいよ。

18 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 17:39:14 ID:bWP6GrKv
>>16
それなら君が「陰日向に咲く」よりいい作品をあげてみればいいんじゃね?
リストアップしろとか>>1に命令するだけかよ(笑

19 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 00:58:24 ID:oBVkslLu
>>18
>>1は言いだしっぺなんだからそれぐらいは当然でしょう。
命令も何も、1はスレ立てして盛り上げたいんでしょ?ならそれぐらいやらないと、という助言。

20 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 08:59:17 ID:Lcz3xYZb
>19
恩田陸が脱帽した作品より面白いのまだー
いいから陰日向より面白いの早くあげなさいよ

21 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 09:06:18 ID:oBVkslLu
ひょっとしてここ陰日向に咲くの宣伝スレだったの?
ちょっと面白い企画かな、と思ってたんだが勘違いだったみたいだ。

22 : ◆169T44rE.g :2006/06/30(金) 12:28:43 ID:v8GL5lWt
>>16
確かにあまり本格は読んでない。本格系でいいのあるなら教えてくれよ。
昨年の作品で言えば「摩天楼の怪人」「神様ゲーム」「容疑者Xの献身」
「扉は閉ざされたまま」「女王様と私」「犬はどこだ」「クドリャフカの順番」
ぐらいのがあれば、上の第0回のランキングでも上位に入れた。
まあ真の本格を知るものにとっては、それらは初心者向け本格ばかりらしいけどなw

リストアップは良作以上をリストアップでいいだろう。
お薦めがあればランキングに反映させるよ。
はっきりいって「陰日向に咲く」を含め第0回ランキングに執着は全くねぇよw
いい作品は偏見なく上位に入れるスタンスでいく。

23 : ◆169T44rE.g :2006/06/30(金) 12:31:32 ID:v8GL5lWt
とかいいつつ俺も「陰日向に咲く」よりいいと断言できる作品には興味があるw
しばらくは打倒「陰日向に咲く」でいきたい。

24 :10:2006/07/01(土) 11:43:04 ID:l5yFC+CE
だから『涼宮ハルヒの憤慨』つってんだろーが

25 : ◆169T44rE.g :2006/07/03(月) 12:07:34 ID:vapBcBg9
>>24
信じていいんだろうなw
悪いが試させてもらおうか。
次の質問に正答できたら1位にする。

問.以下の作品の中から傑作と思われるものを2点以上あげよ。

森博嗣「有限と微小のパン」
佐藤友哉「エナメルを塗った魂の比重」
舞城王太郎「煙か土か食い物」
西尾維新「クビシメロマンチスト」
殊能将之「ハサミ男」

26 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 16:58:04 ID:sl+T9Lyn
素朴な疑問なんだけど、傑作かどうかなんて本人の好みに因るのに
そんな質問してどうするんだ?
あ、もしかして自分だけが正しいって価値観のヒト?

27 :10:2006/07/03(月) 20:36:39 ID:OAqnE7CF
>>25
森博嗣「有限と微小のパン」
舞城王太郎「煙か土か食い物」
殊能将之「ハサミ男」

本ミスにランクインした3つ。
メフィスト賞ばっかwww厨房キタコレwwww

28 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 22:54:50 ID:U9GBX199
こんなアホ初めて見たw
普通「信じていいんだろうなwじゃ読んでみる」とか言うのにw

29 : ◆169T44rE.g :2006/07/04(火) 13:33:42 ID:q4PcyyGu
>>27
仕方がない。約束だ。
最後の1行にはショックを受けたが、言い出しっぺだし俺も
読んでみるよw

では、1週たったので、新ランキング

第1回国内編
01位 涼宮ハルヒの憤慨(谷川流)↑(*) >>24
02位 無痛(久坂部羊)↑
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)↓
---------------------------------------------傑作↑
04位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)↓
05位 終末のフール(伊坂幸太郎)↓
06位 the TEAM ザ・チーム(井上夢人)↓
07位 栄光なき凱旋(真保裕一)↓
08位 黒い太陽(新堂冬樹)↓
09位 砂漠の薔薇(新堂冬樹)↓
10位 讃歌(篠田節子)↓
---------------------------------------------良作↑
次点 魔女の笑窪(大沢在昌)↓
---------------------------------------------及第↑

*は俺は未読。

30 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 00:11:23 ID:owyq1kRA
あっさり無痛があれだけ絶賛してた陰日向を逆転してる件について。
テキトーなランキングだなぁ

31 : ◆169T44rE.g :2006/07/05(水) 12:18:28 ID:zOLBmYzt
>>30
正直迷ったんだが、お前が>>21で「陰日向に咲くの宣伝スレだったの?」なんて
書くし、「無痛」も傑作だったので、とりあえず上にしてみた。
でも、読後感とか考えると、「陰日向に咲く」の方が上かもしれない。革新的と
いう点では「無痛」だろうがな。でもどっちも傑作だと思うよ。

32 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 12:41:11 ID:FLzKCzT+
>>30
いい加減粘着アンチ行為(>>26>>21>>19>>16>>11>>7)うざいんですが。
あなたはこのミス信者スレで順位予想してればいいじゃないかな。
なぜか本ミス順位予想してるのが笑えますが。

>>29
伊坂の他2作品はどうなの?
直木賞とるかもしれない「砂漠」なんか傑作だと思う。でも奥付昨年だっけ?

33 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 15:04:58 ID:owyq1kRA
砂漠は昨年発売。つかそもそも砂漠も普通にミステリーじゃないのでは?何故か一位のハルヒは勿論。
そもそも>>1氏がどこまでを広義のミステリーに考えてるのかきっちりさせた方がいいと思いますよ。
陰日向に咲くについては私は読んでいないのでなんとも言えないのですが。
あと、宣伝スレだなどと揶揄されただけでランキング変えちゃうのはどうなんでしょ。

ところで
「女ともだち」真梨幸子
「仮面幻想曲」大山誠一郎
「帝都衛星軌道」島田荘司
「骸の爪」道尾秀介
「ストロベリーナイト」誉田哲也
「ゆりかごで眠れ」垣根涼介
「レストア-オルゴール修復師・雪永鋼の事件簿」 太田忠司
「銃とチョコレート」 乙一
「文章探偵」 草上仁
「配達あかずきん」大崎梢 
「制服捜査」 佐々木譲 
「ぼくのメジャースプーン」辻村深月
「トーキョー・プリズン」柳広司
「厭魅の如き憑くもの」三津田信三
「愚行録」貫井徳郎
「白菊」藤岡真
「op.ローズダスト」福井晴敏
「図書館戦争」有川浩
「東京バンドワゴン」小路幸也
「チョコレートコスモス」恩田陸
「乱鴉の島」有栖川有栖
「トーキョー・バビロン」馳星周
「陽気なギャングの日常と襲撃」伊坂幸太郎
「いつも朝に」今邑彩
法月綸太郎「怪盗グリフィン、絶体絶命」
辺りは少なくとも現在8位の黒い太陽よりは上にランクインしてもおかしくないと思うんですが如何でしょう?  

34 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 15:07:37 ID:owyq1kRA
>>32
粘着アンチとか言われても私は>>21>>30>>33しかこのスレには書いてないので
妙なこと言われても困ってしまいます・・・わざわざ他スレまでID抽出してご苦労様なのですが。

35 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 15:23:22 ID:U14yyu/y
つか、ここは1にお伺いを立てながら順位を決めるスレなの?

36 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 11:14:13 ID:/IKDWmDY
>34
悪いが第3者から見ると同じのバレバレw
このミススレに一日中常駐してる人とID同じなのキミだけだしwww
小説に出てくる粘着アンチストーカーと一緒だよwww
必死にこんな過疎スレつぶしにかからなくてもwwww
笑えるwwwww

37 : ◆169T44rE.g :2006/07/13(木) 12:08:28 ID:QGJVTQ+s
まあまあ、過疎ってるし、またーりいこうぜ。
俺としては、真に面白い作品を選んでくれれば、文句は全くねぇよ。

>>32
俺も「砂漠」は傑作だと思うね。もう1冊は下記ランキング参照w

>>33
「黒い太陽」はまじで面白いよ。
でもとりあえず8位以下入れ替えたわ。

第2回国内編
01位 涼宮ハルヒの憤慨(谷川流)→(*) >>24
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
04位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)→
05位 終末のフール(伊坂幸太郎)→
06位 the TEAM ザ・チーム(井上夢人)→
07位 栄光なき凱旋(真保裕一)→
08位 ストロベリーナイト(誉田哲也)↑
09位 陽気なギャングの日常と襲撃(伊坂幸太郎)↑(**) >>33
10位 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)↑(**) >>33
次点 Op.ローズダスト(福井晴敏)↑(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

*は俺は未読。
**は俺は特に推さない。
それぞれ苦情は推奨者へw

38 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 19:15:43 ID:05PQUH6Y
>>37
『Op.ローズダスト』は俺もあまり推したくない。
上巻で挫折したのでえらいこと言えないけどw

39 :名無しのオプ:2006/07/18(火) 17:44:20 ID:IiwdEEd4
「骸の爪」道尾秀介よかったよ。本格ならこれがトップだと思う。

40 : ◆169T44rE.g :2006/07/20(木) 12:11:25 ID:sR0Rwfaf
>>39
俺は未読だわ。
「向日葵の咲かない夏」はけっこうかってるんだが、それ以上
ってんなら入れとくよ。

第3回国内編
01位 涼宮ハルヒの憤慨(谷川流)→(*) >>24
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
04位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)→
05位 終末のフール(伊坂幸太郎)→
06位 the TEAM ザ・チーム(井上夢人)→
07位 栄光なき凱旋(真保裕一)→
08位 ストロベリーナイト(誉田哲也)→
09位 陽気なギャングの日常と襲撃(伊坂幸太郎)→(**) >>33
10位 骸の爪(道尾秀介)↑(*) >>39
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)↓(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

*は俺は未読。
**は俺は特に推さない。
それぞれ苦情は推奨者へw

41 :名無しのオプ:2006/07/24(月) 19:08:59 ID:XmrLp7Ra
道尾秀介は本格の唯一の希望です

42 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 17:27:16 ID:C9LGQpyf
道尾秀介には知性を感じる。

43 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 17:49:21 ID:UCB9P9C0
文章もリアル鬼ごっこやハルヒじゃないからな

44 : ◆169T44rE.g :2006/07/28(金) 12:38:08 ID:vrqqqlN0
今週は変動無し。
「涼宮ハルヒの憤慨」はようやく読んだけど、>>24がマジなのか
ネタなのかよくわからねぇ。

第4回国内編
01位 涼宮ハルヒの憤慨(谷川流)→(**) >>24
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
04位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)→
05位 終末のフール(伊坂幸太郎)→
06位 the TEAM ザ・チーム(井上夢人)→
07位 栄光なき凱旋(真保裕一)→
08位 ストロベリーナイト(誉田哲也)→
09位 陽気なギャングの日常と襲撃(伊坂幸太郎)→(**) >>33
10位 骸の爪(道尾秀介)→(*) >>39
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)→(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

*は俺は未読。
**は俺は特に推さない。
それぞれ苦情は推奨者へw

45 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 19:18:08 ID:GEkdwgbO
>44
カキコ見る限り24はリアル厨房。
昔他所で禁止のネタバレして叱られてたろくでもないやつ。
ランキングからはずしてヨロ
わざわざ読んで確認して乙w

46 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 11:33:12 ID:oACo4wwu
読んだのなら順位変えればいいんじゃね?
そのままにする意味がわからず

47 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 12:36:47 ID:X/122+Oj
普通にネタだってわかるだろw

48 : ◆169T44rE.g :2006/08/04(金) 12:08:38 ID:DH7l71k+
じゃあ1位差し替えるぞ。純正ミステリーがいまいちパッとしないん
でSF枠から抜擢した。

第5回国内編
01位 アイの物語(山本弘)↑
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
04位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)→
05位 終末のフール(伊坂幸太郎)→
06位 the TEAM ザ・チーム(井上夢人)→
07位 栄光なき凱旋(真保裕一)→
08位 ストロベリーナイト(誉田哲也)→
09位 陽気なギャングの日常と襲撃(伊坂幸太郎)→(**) >>33
10位 骸の爪(道尾秀介)→(*) >>39
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)→(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

*は俺は未読。
**は俺は特に推さない。
それぞれ苦情は推奨者へw

49 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 17:21:23 ID:EkmCJ440
山本弘は完全にSFだろ

50 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 03:21:56 ID:w6UNdVuW
いきなり一位が純SFかよw
どんなけ範囲広いランキングなんだ。
ところで銃とチョコレートは?各界で大絶賛されてるぞ。
それからTEAMは面白いけど今年の六位って高すぎるのでは。結構小粒だし。

51 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 11:46:18 ID:8c1G5hiM
SFだ

52 : ◆169T44rE.g :2006/08/07(月) 12:54:32 ID:1wKshpSU
>>50
その乙一の、山本弘「神は沈黙せず」へのコメント
「ぼくの、2003年ベストミステリー」w

「銃とチョコレート」と「the TEAM ザ・チーム」の件は
承知した。

53 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 13:21:00 ID:zrU3qD2e
2006年は積ん読消化しかしてなくて新作全然読んでなかったわ

54 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 17:59:44 ID:ma3KzlWR
ならファンタジー枠で光原百合の『銀の犬』お願いします。
このミス投票者に大人気だった『最後の願い』『十八の夏』はわたしには
いまいちでしたが、これはかなりよかった。ハリポタとかよりいい。

55 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 18:22:29 ID:Aea04+2J
小泉今日子が先日の新聞書評で絶賛してたなw

56 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 21:12:38 ID:ekATFgf6
ここって「このミス」スレと何が違うんだ?
俺がどうとか書くんだったら、ブログでもやればよかろうに・・・

57 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 14:59:37 ID:Or3da233
>56
このミスに妄執してるかしてないかの違いじゃない?
お前がブログで文句言えばいいんじゃね?
このミススレもそうだけど煽り厨はマジでいらね

58 : ◆169T44rE.g :2006/08/11(金) 12:10:48 ID:0lJahq2A
>>54
まあ雰囲気あるしな。来年あたり中高生の夏休みの課題図書に
選ばれてもなんらおかしくねぇ。

第6回国内編
01位 アイの物語(山本弘)→
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
04位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)→
05位 終末のフール(伊坂幸太郎)→
06位 栄光なき凱旋(真保裕一)↑
07位 ストロベリーナイト(誉田哲也)↑
08位 銀の犬(光原百合)↑(**) >>54
09位 銃とチョコレート(乙一)↑(**) >>50
10位 骸の爪(道尾秀介)→(*) >>39
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)→(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

*は俺は未読。
**は俺は特に推さない。
それぞれ苦情は推奨者へw

59 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 17:58:07 ID:GfGTBKR3
銃チョコはさすがにベスト級ではないんじゃないかなぁ。
乙一らしさもあったけどあまり読んでて面白さも感じなったし。
文章も子ども向けにしすぎ。乙一だから期待が高すぎたのかも。

60 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 18:07:19 ID:tzymduAw
『銃とチョコレート』
広くお薦めできる逸品。大人にしろ子どもにしろ、無心に読みさえすれば、
読書の原初的な愉悦を覚えることができるだろう。
……でも、自信満々の大人に育った人は、小説にも自分の思い込みを押し付けて、
「しょせんラノベ」「しょせんジュブナイル」「しょせんエンタメ」とか言うんだろうなあ。目に見えるようです。


61 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 01:14:40 ID:uZlkBppM
大人になっても子供の頃の原体験を忘れない
自称読書の達人がいらっしゃいました

62 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 20:29:19 ID:goMYULBM
大人とか子供とか関係なく、
純粋に、『銃とチョコレート』がそれほど良い作品だとは思えないんだが。


63 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 22:24:01 ID:OHMzfXkN
俺は良い作品だと思うな。ランクインは全然あり。


64 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 17:31:34 ID:JIC/H5tZ
ではオレが大人向けとして帚木蓬生の『受命』を
作家生命というか自分の命をかけてるような迫力を感じた
子供にも在日の人にも北朝鮮の人にも読んでほしい

65 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 17:56:16 ID:RK0SsIOw
読んでもらいたいけど、実際に北朝鮮のやつらが読んだら
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

66 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 02:03:38 ID:qxi0GmME
なんで?北朝鮮に厳しいのか?

67 : ◆169T44rE.g :2006/08/15(火) 12:24:41 ID:HafqlTei
>>66
俺は、北朝鮮を真摯な眼差しでとらえてると思うけど、
専門家じゃねぇし実際のところはよくわからねぇよな。

今週早いけどしばらくこれなさそうなので挙げとくわ
あと、順位を11位までに増やしたw

第7回国内編
01位 アイの物語(山本弘)→
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
04位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)→
05位 終末のフール(伊坂幸太郎)→
06位 受命(帚木蓬生)↑
07位 栄光なき凱旋(真保裕一)↓
08位 ストロベリーナイト(誉田哲也)↓
09位 銀の犬(光原百合)↓(**) >>54
10位 銃とチョコレート(乙一)↓(**) >>50
11位 骸の爪(道尾秀介)↓(*) >>39
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)↓(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

*は俺は未読。
**は俺は特に推さない。
それぞれ苦情は推奨者へw

68 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 17:25:38 ID:qxi0GmME
>>67
なるほどねー。ちょっと読んでみるかな。

しかし11位ってそんな半端なw


69 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 17:26:50 ID:IGUSboIb
受命を堂々と論ずる評論家が出てこないのが悲しい・・・

70 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 17:01:23 ID:PG/D5+te
本格ミステリが直木賞の候補になるという偉業を成し遂げた
貫井徳郎の『愚行録』はどうですか?
ランクインしているミステリーランドの2作より上ではない
かもしれないけど下でもないと思う。

71 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 18:19:04 ID:qPOBHseY
よく候補になったな。
しかしこの手の作品は、質がよくても、いやなやつばかりでてくるいやな内容
なところがマイナスに作用しがち。
直木賞落ちたのも実はその辺だろ。

72 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 10:42:14 ID:aGM0Ypm4
愚考録が入ったのは「そろそろ貫井に上げた方がいいんじゃない」というバランス感覚の賜物じゃない?

73 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 11:53:17 ID:LnW/M0aH
じゃなく出版社の根回しとレベルの低さの賜物

74 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 12:13:26 ID:l8jqvsiD
でも本格ミステリ作家の作品が直木賞の候補になったなんて過去聞いたことない。
直木賞候補作選考委員の最低限の基準はクリアしてるってことでしょ。

75 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 13:50:29 ID:LnW/M0aH
本格ミステリ作家て誰のこと?

76 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 03:00:20 ID:pLxpDV3Y
>>74
は?釣りですか、それともリアルバカですか?

77 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 14:57:24 ID:4sQy3clA
本格ミステリ作家の枠組みを超え直木賞にノミネートされるという
快挙を達成した貫井徳郎に対する嫉妬が感じられますねw

78 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 17:49:27 ID:2/mZszyR
>>77
いや、先例があるから呆れてるのでは?

79 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 19:16:25 ID:eDMA/2w5
話をぶったぎって悪いが、「図書館戦争」ってのがなんかの1位に選ばれた
らしいけど、これどうなん?

80 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 09:36:07 ID:L/qDTypP
俺は同じ有川浩作品の中でも一番好きじゃないなー。
本の雑誌で一位に選ばれたのには納得できない。前作、前々作の方がはるかに面白いし。

81 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 12:09:49 ID:IeOfvKmw
本の雑誌は昨年も上半期かなんかで「ナラタージュ」を1位にしてたし、
少女漫画チックなストレートな女主人公ものが強い傾向があるんですよ。
「図書館戦争」は主人公がキャピキャピしすぎてわたしにもちょっと・・・。
キュピキャピってのはちと違うか。「ストロベリーナイト」の主人公を
大げさにしたような感じ。わたしもこれが1位はないよなあと思った。

82 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 08:44:38 ID:+F6zlwZJ
本屋大賞もそうだけど、あれって本屋が選ぶというと聞こえはいいけど
実際は、ほとんどがただの女の子の投票でしょ
書店員が優れた本読みかというと、絶対違う気がする

83 : ◆169T44rE.g :2006/08/23(水) 12:31:37 ID:tq3hE8b8
女主人公ものだったら「少女七竈と七人の可愛そうな大人」がいいぜw
せっかくだからこれもいれとくw

第8回国内編
01位 アイの物語(山本弘)→
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
04位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)→
05位 少女七竈と七人の可愛そうな大人(桜庭一樹)↑
06位 終末のフール(伊坂幸太郎)↓
07位 受命(帚木蓬生)↓
08位 栄光なき凱旋(真保裕一)↓
09位 ストロベリーナイト(誉田哲也)↓
10位 銀の犬(光原百合)↓(**) >>54
11位 銃とチョコレート(乙一)↓(**) >>50
12位 骸の爪(道尾秀介)↓(*) >>39
13位 愚行録(貫井徳郎)↑(**) >>70、直木賞候補
14位 図書館戦争(有川浩)↑(**) >>本の雑誌上半期1位
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)↓(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

*は俺は未読。
**は俺は特に推さない。
それぞれ苦情は推奨者へw

84 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 17:19:18 ID:3/hJlHU/
>>80
ヒント:参考文献

85 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 17:37:01 ID:TbcuOuZ8
受命読もうと思ったら「受精」って作品の続編なのね。

86 : ◆169T44rE.g :2006/08/24(木) 12:21:50 ID:Wpm02UFU
>>85
安心しろ。
俺も読み始めてから何かの続編らしきことに気づいたが、前作の内容も
人間関係も知らなくても特に影響は無かった。まあ俺の場合、98年に
「受精」も一応読んでいたんだがw
「受精」の方は、「俺は特に推さない」だ。

87 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 12:36:37 ID:jQPqCYd2
帯にもどこにも続編て書いてないから俺も知らずに読んじゃったよ
支障はなかったけど前作読んでみたくなった
それはそうと『図書館戦争』の評価ひくすぎだよ
白馬の王子様の正体のおとしどころなんかは銃チョコレベルにはあるぞ

88 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 13:01:04 ID:M5D4twRt
それじゃ小三レベルだな

89 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 01:26:16 ID:6vo6/ht4
>>87
別に俺は銃チョコがそんなに良いとは思わんが、
それはいくらなんでも銃チョコに失礼かと・・・

90 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 15:49:17 ID:QTVcqIrg
銃チョコの怪盗の正体と、図書館の王子様の正体の落としどころは
大差ないと思うがな。
どちらも一部の人たちに人気高いのはそこがいいからなんだろ。

91 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 17:29:42 ID:BGe712ii
『図書館戦争』は作者があとがきで言うように
「月9連ドラ風で一発GO!」そのままな内容なんで、月9連ドラ好きな人は
はまるんじゃね? アマゾンでほとんどの人が5つ星なのにはワロタ
俺は2つか3つ星w

92 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 13:01:30 ID:+wOfstzK
『図書館戦争』は、
大森と豊崎と関口の上半期ベスト10でも選ばれてた
悪いが、大衆人気も専門家人気も絶大なんだよw
時代に取り残されたのはお前等の方w

93 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 13:07:12 ID:+wOfstzK
ついでに、現本格ミステリ作家クラブ会長北村薫の『ひとがた流し』をおす
同じく大衆人気、専門家人気も高い
涙なしでは読めない

94 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 19:07:19 ID:BTQ44de7
時代は「図書館戦争」賛美の方向に進んでいるのか・・・。
いやな時代になったもんだ・・・。

95 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 22:30:31 ID:DCwDXzz3
うーん、面白くないとは言わないけど、あれが一位ってのは疑問だなぁ。
そこまでのものではないんじゃないかなぁ。

96 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 17:16:15 ID:D+n4AD3J
よかった警察もの
1位 ストロベリーナイト ダントツ
2位 刑事の墓場 ラストの脱力感は異例

評判だおれ
制服捜査 平凡

97 : ◆169T44rE.g :2006/08/31(木) 12:06:58 ID:wyfCDmb7
たまには時代の流れに従うか。「図書館戦争」急浮上。

第9回国内編
01位 アイの物語(山本弘)→
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
04位 図書館戦争(有川浩)↑(**) >>92、本の雑誌上半期1位
05位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)↓
06位 少女七竈と七人の可愛そうな大人(桜庭一樹)↓
07位 終末のフール(伊坂幸太郎)↓
08位 受命(帚木蓬生)↓
09位 栄光なき凱旋(真保裕一)↓
10位 ストロベリーナイト(誉田哲也)↓
11位 銀の犬(光原百合)↓(**) >>54
12位 銃とチョコレート(乙一)↓(**) >>50
13位 骸の爪(道尾秀介)↓(*) >>39
14位 愚行録(貫井徳郎)↓(**) >>70、直木賞候補
15位 ひとがた流し(北村薫)↑(**) >>93
16位 刑事の墓場(首藤瓜於)↑(**) >>96
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)↓(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

*は俺は未読。
**は俺は特に推さない。
それぞれ苦情は推奨者へw

98 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 16:01:15 ID:ypcwt7hO
ストロベリーナイトがダントツって人もいるんだー
図書館戦争はただのSFだと思ってたし、人の評価っておもしろいね

99 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 15:04:03 ID:3cpDwq9g
>>98
警察ものの中で、刑事の墓場と制服捜査と相対的に比べてダントツって意味
ストロベリーナイトよりいいのあったら教えてください

100 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 03:46:03 ID:Cm6KH9MI
あとは駐在刑事ってのもあるね。
俺はストロベリーナイトと制服捜査、甲乙付け難いと思ってる。

101 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 16:07:11 ID:Fq/opeQh
戦争系としては、『図書館戦争』より、『受命』『栄光なき凱旋』
の方が力が入った良作だと思うんだが・・・
『受命』は書評家からの声はほとんど聞こえないが、実際評価は
どうだったんだろうね

102 : ◆169T44rE.g :2006/09/05(火) 12:49:08 ID:GorRdXbp
>>101
最近、逢坂剛が書評出してくれたみたいだぜ。
ttp://www.yomiuri.co.jp/book/review/20060904bk09.htm

103 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 17:12:20 ID:FCXuQyzC
逢坂久々にいい仕事をしたな

104 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 19:26:38 ID:0wCN3+L3
『禿鷹4』はいい仕事だったよ
警察ものの話題出てるけどやっぱりこれが1番じゃね?

105 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 19:34:50 ID:wDtg7aVf
おっさん人気は高いな。西上とか池上は大絶賛

106 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 20:05:02 ID:IrBWxjbi
逢坂剛週プレに「こち亀」のノベライズ書くらしいけど、どんな作品になるんだろ

107 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 20:18:37 ID:ywN4LjF1
>>106
両さんがスペインで活躍するとか?

108 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 02:41:27 ID:cjpOlpSX
禿鷹は悪くは無かったが、制服〜やストロベリー〜には及ばないだろう。
シリーズ物としてパターンを踏襲したまま終わった感がある。

109 : ◆169T44rE.g :2006/09/07(木) 12:40:33 ID:a0YDh8bb
まあシリーズものの宿命だろうね。俺も「禿鷹狩り」は、クライマックス
がなければ、1、2、3、4の順だったような気がする。
「駐在刑事」は「極点飛行」よりいいのか?「極点飛行」読了難産したん
で、いまひとつ読む気力がわかねぇ。

第10回国内編
01位 アイの物語(山本弘)→
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
04位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)↑
05位 少女七竈と七人の可愛そうな大人(桜庭一樹)↑
06位 終末のフール(伊坂幸太郎)↑
07位 受命(帚木蓬生)↑
08位 栄光なき凱旋(真保裕一)↑
09位 図書館戦争(有川浩)↓(**) >>92、本の雑誌上半期1位
10位 ストロベリーナイト(誉田哲也)→
11位 制服捜査(佐々木譲)↑(**) >>100
12位 銀の犬(光原百合)↓(**) >>54
13位 銃とチョコレート(乙一)↓(**) >>50
14位 骸の爪(道尾秀介)↓(*) >>39
15位 禿鷹狩り(逢坂剛)↑
16位 愚行録(貫井徳郎)↓(**) >>70、直木賞候補
17位 ひとがた流し(北村薫)↓(**) >>93
18位 刑事の墓場(首藤瓜於)↓(**) >>96
19位 駐在刑事(笹本稜平)↑(*) >>100
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)↓(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

110 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 17:31:52 ID:baVMqnkq
制服捜査、駐在刑事ってタイトルからしてイマイチ感がある
全く読む気しない
作者は何を考えてるんだ?

111 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 19:04:31 ID:dqvo+36k
制服刑事、駐在捜査ならおk?

112 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 07:57:17 ID:PtxGihKn
アイの物語はミステリーなのか?
SFだと思ってたんだが

113 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 11:33:06 ID:K5zDrSFI
北上がSFが苦手な俺でも読めたとか言ってたからSFではないのかも

114 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 13:14:30 ID:uM7bn9uc
読めたどころか、北上次郎は今年のベスト3は堅い、いやベスト1
かもなんて言ってるね。
マルドゥック・スクランブルと同じでSFだけどミステリー色もあ
るって感じ。人類が激減し真相とか。個人的にはマルスクよりも
ずっと好き

図書館戦争が勢いに乗って続編が早くも出た

115 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 17:29:58 ID:73lX9+gw
今度も本格としては低レベルとか叩かれそうだけど、東野圭吾の
『赤い指』がそれなりによかった。スカスカの『制服捜査』より
は、こっちの方がいいのではないかと

116 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 11:14:55 ID:fVEchI+a
『制服捜査』よりはいいが
『赤い指』も『さまよう刃』あたりよりスカスカだよ
本格度は普通レベルかな

117 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 11:44:44 ID:CGp8rL+L
なんで制服捜査と赤い指で本格って言葉が出てくるんだよ

118 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 11:58:10 ID:fVEchI+a
本格度のことを言ったのは『赤い指』だけだよ
上で本格としては低レベルとか書かれてたから
スカスカって言ったのはどっちもだが人物とか
文章とかの点で
そうおもわんか?

119 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 17:52:36 ID:CGp8rL+L
全く思わない
横山の短編が評価されるなら「制服捜査」がもっと評価されていい
「赤い指」を高評価してるわけじゃないし平均点だと思っているがスカスカってことはない
読んでガッカリした本は他にたくさんある

120 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 08:41:42 ID:QRfSsE9O
確かに横山の短編が評価されてるのに制服捜査が評価されないなんてあり得ないよな。
つかいつも横山は過大評価されてる希ガス。
赤い指はよくまとまったテーマ性のある作品だけど、加賀が無駄に格好良すぎて鬱陶しい。

121 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 17:19:06 ID:JsnVeTf1
『制服捜査』の文章が味気ないっていうのは確かにそうかもしれないけど、
『図書館戦争』みたいにイタい文章よりはましなような気がする。
個人の好みなんだろうけど。

122 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 19:18:15 ID:uyWvfeq9
でも『制服捜査』はどのへんがいいのかよくわからなかった
『赤い指』は普通に面白かった
被害者が少女で警察ものという点では似てるけど『赤い指』
の方が万人向けなのかもしれない

123 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 19:54:15 ID:z0KoavOd
制服捜査は変わったアプローチの警察小説だからなぁ。
去年で言えば「隠蔽捜査」のポジション。

「図書館内乱」は普通に面白いけどそれだけって感じ。

124 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 08:58:30 ID:c6tJbe6e
>>122
>被害者が少女で警察ものという点では似てるけど

はあ?

125 : ◆169T44rE.g :2006/09/14(木) 12:22:37 ID:GAGMSJ0J
>>112
「アイの物語」は純正ミステリーに1位級がないんで、便宜上1位に置いてる
1位代行的存在。一応ミステリー要素はある。某作家なら「ぼくの、2006年
ベストミステリー」と言ってもおかしくないw とはいえ「神は沈黙せず」
よりはミステリー性は薄いね。
何にしろ他に1位に相応しいの推してくれればいつでも差し替えるよ。

126 : ◆169T44rE.g :2006/09/14(木) 12:32:38 ID:GAGMSJ0J
「赤い指」も楽しめたが、俺は今年の東野作品だと、どちらかというと、
やっつけ仕事っぽかった「夢はトリノをかけめぐる」の方が楽しめた。

第11回国内編
01位 アイの物語(山本弘)→
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
04位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)→
05位 少女七竈と七人の可愛そうな大人(桜庭一樹)→
06位 終末のフール(伊坂幸太郎)→
07位 受命(帚木蓬生)→
08位 栄光なき凱旋(真保裕一)→
09位 赤い指(東野圭吾)↑ (**) >115
10位 ストロベリーナイト(誉田哲也)→
11位 制服捜査(佐々木譲)→(**) >>100
12位 図書館戦争(有川浩)↓ (**) >>92、本の雑誌上半期1位
13位 銀の犬(光原百合)↓(**) >>54
14位 銃とチョコレート(乙一)↓(**) >>50
15位 骸の爪(道尾秀介)↓(*) >>39
16位 禿鷹狩り(逢坂剛)↓
17位 愚行録(貫井徳郎)↓(**) >>70、直木賞候補
18位 ひとがた流し(北村薫)↓(**) >>93
19位 刑事の墓場(首藤瓜於)↓(**) >>96
20位 駐在刑事(笹本稜平)↓(*) >>100
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)↓(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

127 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 23:53:40 ID:auJtgNKu
読んでないのが多いので
内容については何とも言えないが
小まめに更新してるの、乙。

俺は「夏期限定トロピカルパフェ事件」米澤穂信
面白かったです。

128 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 12:15:02 ID:xro215Eh
うーん。こうしてみると今年は不作なのか?

129 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 12:17:03 ID:xro215Eh
あ。三津田信三の『厭魅の如き憑くもの 』はどうだろう?

130 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 17:23:13 ID:95hfT/Iq
そのシリーズは良いが、どうもこのランキングは本格は評価低いみたいなので、
ここで入れるかは疑問。

131 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 18:16:50 ID:LeWP6DEM
米澤穂信は安定感があるね
伊坂、東野同様外れがほとんどない

一方最近心配なのが大沢オフィスの3人・・・
大沢はそこそこがんばってるが、宮部と京極は心配だ

132 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 18:43:46 ID:4nYNRHY6
そういえば、貫井の『空白の叫び』の著者略歴のところに、早速、
「『愚行録』が直木賞候補になる」とか書かれてましたよ。
数多くいる本格ミステリ作家の中から一歩抜け出したか

133 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 03:57:54 ID:23jaXX29
で、その空白の叫びはどうだったんだい

134 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 17:38:00 ID:kkIubJik
所詮候補どまりだけどね
実際に直木賞受賞した三浦しをんの『まほろ駅前多田便利軒』がいいよ
昨年このミスで圧倒的人気を誇った『愚か者死すべし』が評価されるなら
これが評価されないとおかしい

135 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 17:59:51 ID:csRLC0LH
最近の『このミス』は中年オヤジの応援投票になってるから仕方ないと思う・・・
久々によくぞ出してくれました。がんばってください。
癌闘病感動しました。がんばってください。
内容はさほど問われない・・・
すでに直木賞受賞してるけど『愚か者死すべし』だったら確実に落選・・・

136 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 10:04:05 ID:/9Vdpx7W
藤原伊織の事を言いたいのかもしれんが、シリウスの道は非常に良かったよ。
俺は20代前半だが。

とはいえ、>>135の指摘している現象はこのミスには確かにあると思う。
天城一が3位になるんだからねぇ

137 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 19:36:18 ID:7gSnXDf5
>>136
そうなんだ。俺はダメでした。ちなみに20代後半の社会人です。
仕事場でアルコール臭漂わせている主人公、それを暖かく見守る年上の美人上司、
一見ヤンキー風だが超優秀の派遣社員の女性・・・
あ、ありえねぇとか思ってしまった・・・
『テロリストのパラソル』は好きでしたが、、、
すいません。>>136の意見が一般的なのかもしれません。

でもガン闘病は心からがんばってほしいと思います。

138 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 15:17:43 ID:0LEwTNse
ハードボイルド・ファンだけど、
面白さ、完成度、感動度だったら
『まほろ駅前多田便利軒』>>『愚か者死すべし』『シリウスの道』
であるのは認めざるを得ない
ただ『愚か者死すべし』は内容はへっぽこでも文体が特異だから
文体なら『愚か者死すべし』>>『まほろ駅前多田便利軒』>『シリウスの道』

139 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 17:29:04 ID:v3KK8Pek
『愚か者死すべし』はごちゃごちゃしてうまく収拾つけられなかったからね
しかも沢崎は驚異的なカンピュータと化すし
本格ファンの俺からしたら失笑もん
でも文体はさすがにいいんじゃね?

140 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 18:53:24 ID:wxMZHfN/
シリウスはハードボイルド部分はどうでもよくて、広告代理店の話が面白かったな。
ハードボイルド的に良いかどうかは、ほとんどハードボイルド読まないんで知らんが
去年このミススレで発狂せんばかりにシリウス叩きしてた人はハードボイルドファンだったのかな?

ま、どちらにしろシリウスも愚か者も前年度の作品なのでスレ違いですな。

141 : ◆169T44rE.g :2006/09/22(金) 12:46:09 ID:ch3Qfkgd
第12回国内編
01位 アイの物語(山本弘)→
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
04位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)→
05位 少女七竈と七人の可愛そうな大人(桜庭一樹)→
06位 終末のフール(伊坂幸太郎)→
07位 受命(帚木蓬生)→
08位 栄光なき凱旋(真保裕一)→
09位 赤い指(東野圭吾)→ (**) >115
10位 ストロベリーナイト(誉田哲也)→
11位 制服捜査(佐々木譲)→(**) >>100
12位 図書館戦争(有川浩)→(**) >>92、本の雑誌上半期1位
13位 銀の犬(光原百合)→(**) >>54
14位 銃とチョコレート(乙一)→(**) >>50
15位 骸の爪(道尾秀介)→(*) >>39
16位 禿鷹狩り(逢坂剛)→
17位 まほろ駅前多田便利軒(三浦しをん)↑(**) >134
18位 厭魅の如き憑くもの(三津田信三)↑(**) >129
19位 夏期限定トロピカルパフェ事件(米澤穂信)↑(**) >127
20位 愚行録(貫井徳郎)↓(**) >>70、直木賞候補
21位 ひとがた流し(北村薫)↓(**) >>93
22位 刑事の墓場(首藤瓜於)↓(**) >>96
23位 駐在刑事(笹本稜平)↓(*) >>100
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)↓(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

142 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 20:06:17 ID:HwNGKw4k
>>131
宮部みゆきの『名もなき毒』はなかなかよかったよ
これならベストセラー売上独走中もうなずける
ランキングにもいれてください

143 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 03:13:04 ID:HH68Aidm
>ベストセラー売上独走中
なんつう白々しい発言・・・
つかどこが良かったかを書けよw

144 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 16:25:15 ID:GVie7sFQ
深谷忠記『毒』を読んだ人いますか?

145 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 17:36:38 ID:Yh3gejoe
>>143
けっこう長いのにすらすら読めるし、それでいて社会問題を提示
していて、けどおしつけがましくない。さらにいろいろなことが
絡み合って最後にはほどかれる。少なくとも最近の宮部さんの時
代物よりは絶対上

146 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 17:49:17 ID:bwqomedP
>143
おまえの感想は?

147 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 19:24:14 ID:+3ahA2Ib
大沢、宮部は復調気配(売上は相変わらず堅調……)は間違いない。
次はいよいよ京極の番ですね。
再び大沢オフィスの時代が来るのか?

148 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 22:49:45 ID:cVcBnGAG
>>146
読んで無いよ。
だからなお更聞きたいんだってばよ。

149 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 16:57:03 ID:t4Fkb4R3
そういや『まほろ駅前多田便利軒』って関口苑生が腐女子向けとかって
ミステリマガジンで書いてなかった?
実際どうなの?

150 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 19:59:11 ID:diMBEKyY
>>149
感じ方は人それぞれだもの、何とも言えないよ。
腐女子とは思えない人でも絶賛しているケースが目に付く。
俺はダメだったけどね。

151 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 20:13:58 ID:a06daQJU
直木賞受賞したってことは北方謙三あたりも及第点つけ
てるんでしょ?
個人的には『図書館戦争』の方が腐女子向けのような気
がするのですが・・・
でも関口さんは、大森さんと豊崎さんと一緒に上半期の
ベスト10に『図書館戦争』入れてるんだよね・・・
『図書館』と『まほろ』だと『まほろ』の方が好きです
個人の嗜好性の違いかな

152 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 23:19:26 ID:I80j87b1
今邑彩『いつもの朝に』は?

153 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 10:19:15 ID:BnkVUmh+
腐女子の定義から始めないといけないようだな
まぁ『まほろ』を腐女子向けと言うなら『図書館』も腐女子向けに
なるは同意

154 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 23:06:33 ID:Ofmrorb3
>>153
そんな定義付けなど不要でしょ。
本の感想に理屈やコンセンサスが必要になるとは思えない。

155 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 17:37:11 ID:0dmUzIJf
『名もなき毒』自分は文章的にちょっとダメでした。
『図書館戦争』の文章がダメだったのに近いかも。
女性作家のハイテンション気味の文章なんか苦手です。
『名もなき毒』はハイテンションとまではいかないが。

156 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 19:37:35 ID:SY8Y5M/c
>>155
一人称主人公に魅力が感じられないってのはあった
でもトータルとしては今年読んだ中ではいい方かなぁ

157 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 20:46:02 ID:63QHG1sE
プロローグでもの凄く期待した
で、あのシリーズと知ってもの凄くガッカリした
レギュラー陣の性格付けがハッキリしてるから書きやすいんだろうね
何を気に入ってるんだか知らないが、シリーズ化する意味がわからん

周りの人間もそういうことを言えるやつがいないんだろうな
それともあれでいいと思っているのか

158 : ◆169T44rE.g :2006/09/29(金) 12:22:05 ID:/3muaDjL
第13回国内編
01位 アイの物語(山本弘)→
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
04位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)→
05位 少女七竈と七人の可愛そうな大人(桜庭一樹)→
06位 終末のフール(伊坂幸太郎)→
07位 受命(帚木蓬生)→
08位 栄光なき凱旋(真保裕一)→
09位 赤い指(東野圭吾)→(**) >115
10位 名もなき毒(宮部みゆき)↑(**) >142
11位 ストロベリーナイト(誉田哲也)↓
12位 制服捜査(佐々木譲)↓(**) >>100
13位 銀の犬(光原百合)→(**) >>54
14位 銃とチョコレート(乙一)→(**) >>50
15位 骸の爪(道尾秀介)→(*) >>39
16位 禿鷹狩り(逢坂剛)→
17位 厭魅の如き憑くもの(三津田信三)↑(**) >129
18位 夏期限定トロピカルパフェ事件(米澤穂信)↑(**) >127
19位 まほろ駅前多田便利軒(三浦しをん)↓(**) >134
20位 図書館戦争(有川浩)↓(**) >>92、本の雑誌上半期1位
21位 愚行録(貫井徳郎)↓(**) >>70、直木賞候補
22位 ひとがた流し(北村薫)↓(**) >>93
23位 刑事の墓場(首藤瓜於)↓(**) >>96
24位 駐在刑事(笹本稜平)↓(*) >>100
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)↓(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

159 : ◆169T44rE.g :2006/09/29(金) 12:24:56 ID:/3muaDjL
『名もなき毒』はこの辺でいいか?
俺も文章で抵抗を感じるところがあったので、善意の中年親父一人称は
宮部とあまり相性よくねぇような気もしたが、総合的には『模倣犯』後
の作品の中では2、3番ぐらいにはあるんじゃねぇの?

>>152
俺は未読なんで、本格系なら、現在ランキングに入っている『骸の爪』
『厭魅の如き憑くもの』『夏期限定トロピカルパフェ事件』『愚行録』
もしくは今邑作品なら『七人の中にいる』ぐらいのレベルにあるなら
入れとくよ。

160 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 17:21:47 ID:f0WNdCR5
>>159
正直、善意の主人公が嫌味に感じられて、犯人側に感情移入しそうになった

161 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 16:08:19 ID:c1w8LnNX
今年の乱歩賞の2作、どっちも堅実な作りでよかったよ。
ここ数年では1番安定してる。
さすがに13階段に比べると2ランクぐらい下だけど。

162 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 17:26:49 ID:jxuMSfxS
三年坂の方は綾辻がけっこう押してたな。
ただ、どっちも昨年のよりはよかったが、ランキング的には圏外レベル。

>>159
名もなき毒はそんなところでは。面白さ的には、ストロベリーナイトより下、
制服捜査よりは上といったところ

163 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 17:53:15 ID:QiGHvNeq
>>161-162
一般的な評価は、『13階段』に次ぐのは『天使のナイフ』では?
俺は『天使のナイフ』が好きではなかったので
何でこの本がここまで売れて、ここまで高評価されるのかが
理解できなかったが。
今年は、去年が良すぎたので余計に悪く映るという声が多いと思う。
個人的にはお二人の意見に同調するが、
売れ行きや選考委員、書評家などが出した評価は
真逆にになっていると思う。


164 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 19:07:33 ID:eRTlzG0N
「ストロベリーナイト」って、面白いか?
キャラは立ってるけど、オチは途中で気づくし、エピソードもなんのひねりもなくて
読み終わって平均点としか思えなかったな
制服捜査は(深谷+横山+東)÷3的な感じでおもしろかった
名もなき毒は、いろんなエピソードが収束していく課程はいいのに、終始軽いのが今ひとつ
乱歩賞はランク外が妥当
今、深谷の「毒」読み始めたが、ところどころ文章がくどく、制服捜査を上回るかは微妙。

165 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 19:11:59 ID:c1w8LnNX
綾辻はたしか、三年坂を見つけていく過程が魅力的だった、みたいなこと
書いてたけど、そこは個人的にだるかったw
ダモイの方は殺人のトリック自体はいまひとつだった。この辺は井上夢人
の意見と同じ。それ以外はかなり面白く感じた。
天使のナイフはいまや何も覚えてないw

166 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 19:16:05 ID:c1w8LnNX
ストロベリーナイトは前半いまひとつだったけど、尻上がり型なのが印象
よくしてる。
制服捜査は1話目はよかったけど、ラストの長めの話がいまひとつで、尻
下がり型なのが印象悪くしてる。
名もなき毒は図書館で予約既に100人で今年中に読めそうにない・・・

167 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 21:13:59 ID:L7i1SMg7
最近、良質のハードボイルドって無いね
ストロベリーナイトは子どもだまし

168 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 21:22:10 ID:QiGHvNeq
>>167
ストロベリーナイトはハードボイルドなの?
サイコサスペンス+警察小説として読んだけど。

169 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 22:08:39 ID:dytwbR0V
勝手にハードボイルドに押し込んで子供騙しと来たかw
もうちょい妥当性のある批判をしろよ。それこそ子供じゃあるまいし。

170 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 04:07:57 ID:yaeVjqbp
制服捜査とストロベリーナイトを並べて比較するのはどうなんだろ?
制服捜査と福家警部補の挨拶ならまだわかるけど。

>>169
肝の部分が、そんなのアリ?って感じで
奇天烈な作品を読んでしまったという印象が残った。
人物造形が極端過ぎるのも、俺にはダメだった。

171 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 10:50:18 ID:kMZvI/I2
ストロベリーナイトはサイコにしても警察小説にしても小粒
擁護してるやつのほうがおかしい

172 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 19:57:19 ID:m2h55KR3
制服捜査は文章がランキングに入っている中では一番味気ないと思う
小学生向けに書かれた銃チョコの方がまだ文章に味があるよ
キャラもランキングに入っている中では一番個性がないと思うんだが
推してる人たちは文章もキャラも素晴らしいと思ってるわけ?

173 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 20:35:19 ID:Iyl9FZe4
>>171
『ストロベリーナイト』はクイクイ読めたけどな

174 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 21:12:19 ID:Ao+AvY/4
>>172
キャラが素晴らしいって何だ?
いろんなとこの、たくさん本読んでる人達の書評読んでみなよ
一見派手で読みやすくて簡単なストーリーが評価されてるわけじゃないよ

175 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 12:57:00 ID:fAuhWCYO
>>171
何度も言うけど子供じゃないんだから「〜の方がおかしい」とかもうちょっとまともな事言おうぜ。
>>172
>>173も言ってるが制服捜査はある種の素っ気無さが一番の魅力だろう。
キャラって・・・没個性な駐在が辺鄙な街の闇と対峙するのが評価されているのに。
銃とチョコレートと比べてどうするんだ?

176 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 22:32:21 ID:g6QFxX9R
>>175
ストロベリーナイトなんてどうでもいいよ

177 : ◆169T44rE.g :2006/10/05(木) 12:07:56 ID:P0YurZQr
仕方ねぇな。「ストロベリーナイト」圏外にするか?しかしその場合は、元々
新堂作品の代走扱いだったんで、分かってるなw
「底なし沼」が待機している。

178 : ◆169T44rE.g :2006/10/05(木) 12:09:09 ID:P0YurZQr
第14回国内編
01位 アイの物語(山本弘)→
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
04位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)→
05位 少女七竈と七人の可愛そうな大人(桜庭一樹)→
06位 終末のフール(伊坂幸太郎)→
07位 受命(帚木蓬生)→
08位 栄光なき凱旋(真保裕一)→
09位 赤い指(東野圭吾)→(**) >115
10位 名もなき毒(宮部みゆき)→(**) >142
11位 銀の犬(光原百合)↑(**) >>54
12位 制服捜査(佐々木譲)→(**) >>100
13位 銃とチョコレート(乙一)↑(**) >>50
14位 骸の爪(道尾秀介)↑(*) >>39
15位 禿鷹狩り(逢坂剛)↑
16位 厭魅の如き憑くもの(三津田信三)↑(**) >129
17位 夏期限定トロピカルパフェ事件(米澤穂信)↑(**) >127
18位 まほろ駅前多田便利軒(三浦しをん)↑(**) >134
19位 図書館戦争(有川浩)↑(**) >>92、本の雑誌上半期1位
20位 ストロベリーナイト(誉田哲也)↓
21位 愚行録(貫井徳郎)→(**) >>70、直木賞候補
22位 ひとがた流し(北村薫)→(**) >>93
23位 刑事の墓場(首藤瓜於)→(**) >>96
24位 駐在刑事(笹本稜平)→(*) >>100
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)→(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

179 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 17:49:50 ID:4sm76BNy
とりあえず>>1は声がデカい奴の意見を無条件に採用するのはどうかと思うぞ。
あと11位は無いんじゃね。

180 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 07:20:09 ID:NX7Hgo1t
道尾秀介の『シャドウ』はどっかにひっかからねぇか?

181 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 19:41:16 ID:45deF4rW
>>179
『銀の犬』はケルト神話とミステリーを融合させて、さらなる高みに昇華
させた意欲作ですよ。
かつて古典文学を近代文学と融合させた芥川龍之介が夏目漱石に評価され
たように、ミステリーファンは評価するべき。

182 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 20:11:43 ID:IsynAmwC
>>179
いや>>1は正しい。
「ストロベリーナイト」信者は擁護しないと陥落だぞw
俺ら「制服捜査」信者は高みの見物といこうか。

183 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 20:30:13 ID:45deF4rW
擁護しづらいね。
ベタな女主人公一味と、嫌な一匹狼の男がそれぞれの持ち味を出すところが
よかったですよ。ベタと嫌の組み合わせがあまりなく新鮮だった。

184 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 12:59:56 ID:9zzNAtLC
>>179
んん?なんで俺が苺夜信者に?陥落とかよーわからん。
ざっとスレを読んだ感想を述べただけだが。

185 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 13:00:27 ID:9zzNAtLC
アンカー間違えた
>>179→182

186 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 22:53:43 ID:DjgUFDIz
>>1は、声が大きい人ではなく
自分自身の感性を一番大切にしている人なのでは?

個々の感想を楽しみにこのスレを開くが
順位は一個人のランキング表としか見ていない。

187 : ◆169T44rE.g :2006/10/13(金) 12:07:56 ID:iPIDCxtk
>>179
13回→14回への順位変動については以下の判断で行った。

・「制服捜査」12位現状維持
アンチの言い分に対し支持者が真っ向から反論。

・「ストロベリーナイト」11位→20位
アンチの物量攻撃(というほどでもねぇがw)もあったが、>>164の意見等に対し支持者
の意見も弱かった。
>キャラは立ってるけど、オチは途中で気づくし、エピソードもなんのひねりもなくて
>読み終わって平均点としか思えなかったな

・「銀の犬」13位→11位
「ストロベリーナイト」11位→20位、「制服捜査」12位現状維持のため、漁夫の利で
上に。もともと、誰からもツッコミが入らなかったので、この前後の順位をキープし
ている。

>>180
俺は例によって未読だが、>>159同様、出来がいいってんなら入れとくぜ。

188 : ◆169T44rE.g :2006/10/13(金) 12:09:30 ID:iPIDCxtk
第15回国内編
01位 アイの物語(山本弘)→
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
04位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)→
05位 少女七竈と七人の可愛そうな大人(桜庭一樹)→
06位 終末のフール(伊坂幸太郎)→
07位 受命(帚木蓬生)→
08位 栄光なき凱旋(真保裕一)→
09位 赤い指(東野圭吾)→(**) >115
10位 名もなき毒(宮部みゆき)→(**) >142
11位 銀の犬(光原百合)→(**) >>54
12位 制服捜査(佐々木譲)→(**) >>100
13位 銃とチョコレート(乙一)→(**) >>50
14位 骸の爪(道尾秀介)→(*) >>39
15位 禿鷹狩り(逢坂剛)→
16位 厭魅の如き憑くもの(三津田信三)→(**) >129
17位 夏期限定トロピカルパフェ事件(米澤穂信)→(**) >127
18位 ストロベリーナイト(誉田哲也)↑
19位 まほろ駅前多田便利軒(三浦しをん)↓(**) >134
20位 図書館戦争(有川浩)↓(**) >>92、本の雑誌上半期1位
21位 愚行録(貫井徳郎)→(**) >>70、直木賞候補
22位 ひとがた流し(北村薫)→(**) >>93
23位 刑事の墓場(首藤瓜於)→(**) >>96
24位 駐在刑事(笹本稜平)→(*) >>100
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)→(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

189 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 13:00:51 ID:tzsnMpFK
一乙。
「空白の叫び」やっと読み終えたけど、これはかなりいいよ。
次作の著者略歴には「空白の叫び」が直木賞受賞と書かれることになるかもw

190 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 17:16:59 ID:YNj+gvBP
>>189
空白の叫びはいいけど、あの長さで直木は無理でしょ。
上下巻、きっちり読むのは阿刀田、北方、平岩ぐらいのものだから。

191 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 12:34:31 ID:JyN0GzNQ
第15回で14位『骸の爪』と同作者の『シャドウ』ってのが
偶然俺が行く先々で評価が高いので
ここで何位に入るのかぼんやりと興味がある。

192 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 13:18:03 ID:66VEfjz4
『愚行録』が直木賞絡みで豊崎由美にメッタ斬りされたから、
正直、見返してほしい。
けど自分も『愚行録』はそんなにいいとは思えなかったw
平岩のこんなタイトルはダメもなるほどと思った。
『空白の叫び』は自信を持って推すよ。

193 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 17:19:38 ID:Rbv/gKXc
個人的にはさほど面白くなかったんですが、歴史ミステリの宇月原晴明の
『安徳天皇漂海記』ってどうでしょうか。
『まほろ』をこきおろした関口苑生がかなり入れ込み、
山本周五郎賞選考では『Op.ローズダスト』に圧勝。

194 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 16:18:51 ID:mTJOUeEQ
直木賞選考では『まほろ駅前多田便利軒』に完敗したので
賞レース的には、
『まほろ駅前多田便利軒』>『安徳天皇漂海記』>『Op.ローズダスト』
これに限ってはあながち的外れではないw

195 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 19:38:33 ID:pUZn2QzV
ローズダストも安徳天皇漂海記も大差ないと思うが、明暗を分けたのは、
長く苦痛を感じるか、短く苦痛を感じるかの差だろうな

196 : ◆169T44rE.g :2006/10/19(木) 12:55:55 ID:CNMzOmow
・中学生の心情を表現するには語彙が中学生ばなれしている
・ラストエピソードがなんかしっくりこねぇ
等、俺的には気になる点もあったが、「空白の叫び」は俺もかうわ。

宇月原作品は関口大森豊崎の上半期エンタメベストでも確か1位だったな。
入れとくか。

「シャドウ」は図書館組は読んでるやつまだいねぇだろ。もうちょいまて。

197 : ◆169T44rE.g :2006/10/19(木) 12:58:23 ID:CNMzOmow
第16回国内編
01位 アイの物語(山本弘)→
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
04位 空白の叫び(貫井徳郎)↑
05位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)↓
06位 少女七竈と七人の可愛そうな大人(桜庭一樹)↓
07位 終末のフール(伊坂幸太郎)↓
08位 受命(帚木蓬生)↓
09位 栄光なき凱旋(真保裕一)↓
10位 赤い指(東野圭吾)↓(**) >115
11位 名もなき毒(宮部みゆき)↓(**) >142
12位 銀の犬(光原百合)↓(**) >>54
13位 制服捜査(佐々木譲)↓(**) >>100
14位 銃とチョコレート(乙一)↓(**) >>50
15位 骸の爪(道尾秀介)↓(*) >>39
16位 禿鷹狩り(逢坂剛)↓
17位 厭魅の如き憑くもの(三津田信三)↓(**) >129
18位 夏期限定トロピカルパフェ事件(米澤穂信)↓(**) >127
19位 ストロベリーナイト(誉田哲也)↓
20位 まほろ駅前多田便利軒(三浦しをん)↓(**) >134
21位 安徳天皇漂海記(宇月原晴明)↑(**) 山周賞。直木賞候補
22位 図書館戦争(有川浩)↓(**) >>92、本の雑誌上半期1位
23位 愚行録(貫井徳郎)↓(**) >>70、直木賞候補
24位 ひとがた流し(北村薫)↓(**) >>93
25位 刑事の墓場(首藤瓜於)↓(**) >>96
26位 駐在刑事(笹本稜平)↓(*) >>100
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)↓(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

198 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 19:34:15 ID:kaydAOwT
発売と同時にマイナな作品を大絶賛する奴等みかけるけど、あれって
おかしくない?
いまをときめく書店員さんなのかな

199 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 22:15:18 ID:NmJQ88q+
例えばどんな作品?

200 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 12:08:06 ID:ATPjNWFt
今や読書界は書店員さんが動かしているといってもいいくらい
影響力あるからね
読売新聞なんか多くの書店員さんのブログと提携している
本も発売前のサンプル本とか読めるし自分もちょっと憧れる

201 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 12:57:27 ID:ymy3kTE2
『空白の叫び』と並行して読んだのでインパクト薄れたけど『デッドライン』
も評判どおりなかなかよかった。冒険小説の良作だと思う。
『受命』『栄光なき凱旋』よりは落ちるかもしれないけどランキングには入
れて大丈夫ではないかと

202 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 14:14:16 ID:/ZfYr6tl
>>200
そ・そうなの?
書店員の有名ブロガーはいるし、K・Fは信頼度も高いけど
どっちかっていうと無駄にはしゃいで顰蹙買ってる人の方が多くない?
2chではMは糞味噌だし、具体的にはどういう人が影響を与えていると?

203 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 18:31:25 ID:GwwMB6/9
「栄光なき凱旋」より落ちるなら話にならないじゃん

204 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 15:17:13 ID:hvHslEtX
>>202
各個人がクローズアップされているわけではなくて
書店員集合体として注目されている
書店員50人>>>エンタメ系書評家1人(例F・I)
は明らかなわけだし

205 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 17:43:49 ID:t9fpzigF
そういや、この前出たキネマ旬報でも、小説原作の映画化特集で、
書店員さんたちにどんな小説を映画化したらいいかアンケートと
られてたよ
「小説のことを聞くなら書店員さん」みたいな考えがいまや世間
一般には浸透しているんじゃないかな
書評家は妙にプライドがあったりするし利害が絡んでくるし

206 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 21:48:37 ID:0dry/w+3
「小説のことを聞くなら書店員さん」

子どもか年寄りの考えじゃん
本屋大賞なんて生ぬるいのばっかだし


207 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 23:36:34 ID:DDSb92iL
書店員の自画自賛を聞かされてるようでむず痒い気分になるなw

208 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 23:56:14 ID:sIBXAHyz
書店員のなにを気にいってるのか知らんが、ほとんどが「たまたま」書店に勤めてるっていうだけだろ

209 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 13:18:08 ID:g2mMmQ+9
書店員のライバルF・Iは『デッドライン』を大絶賛してたな

210 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 17:50:34 ID:pMherJqa
>>203
というか『デッドライン』って内容が『栄光なき凱旋』とかぶってるんだよね。
第二次世界大戦、主人公がアメリカ在住の日系人、アメリカからも日本からも
疎まれる中でアイデンテイティを見つけていく、という根本は同じ
どっちも力作だと思うけど、先行した分『栄光なき凱旋』を支持

211 : ◆169T44rE.g :2006/10/26(木) 12:23:59 ID:lQadUPIL
第17回国内編
01位 アイの物語(山本弘)→
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
04位 空白の叫び(貫井徳郎)→
05位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)→
06位 少女七竈と七人の可愛そうな大人(桜庭一樹)→
07位 終末のフール(伊坂幸太郎)→
08位 受命(帚木蓬生)→
09位 栄光なき凱旋(真保裕一)→
10位 デッドライン(建倉圭介)↑
11位 赤い指(東野圭吾)↓(**) >115
12位 名もなき毒(宮部みゆき)↓(**) >142
13位 銀の犬(光原百合)↓(**) >>54
14位 制服捜査(佐々木譲)↓(**) >>100
15位 銃とチョコレート(乙一)↓(**) >>50
16位 骸の爪(道尾秀介)↓(*) >>39
17位 禿鷹狩り(逢坂剛)↓
18位 厭魅の如き憑くもの(三津田信三)↓(**) >129
19位 夏期限定トロピカルパフェ事件(米澤穂信)↓(**) >127
20位 ストロベリーナイト(誉田哲也)↓
21位 まほろ駅前多田便利軒(三浦しをん)↓(**) >134
22位 安徳天皇漂海記(宇月原晴明)↓(**) 山周賞。直木賞候補
23位 図書館戦争(有川浩)↓(**) >>92、本の雑誌上半期1位
24位 愚行録(貫井徳郎)↓(**) >>70、直木賞候補
25位 ひとがた流し(北村薫)↓(**) >>93
26位 刑事の墓場(首藤瓜於)↓(**) >>96
27位 駐在刑事(笹本稜平)↓(*) >>100
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)↓(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

212 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 20:11:31 ID:2cXU/vcR
変わったところで西尾維新の『アナザーノート』ってどうだろう
ノベライズミステリの最高峰

213 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 13:59:23 ID:PR1uIsTt
『独白するユニバーサル横メルカトル』がキモおもろかった
『GOTH』級なんじゃない?

214 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 12:19:05 ID:fcvttpMA
>>213
以前、某誌の書店員さんたちが選ぶプラチナ本に選ばれてたよ

215 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 12:27:25 ID:LR4pafkG
確かに異色の作品だとは思うけど、騒ぎすぎの感も・・・
アレを認めるとセンスいいと思われるからー、みたいな

216 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 16:42:46 ID:/5/tjilZ
>>215
それは結構あると思う。ダヴィンチが好きそうな感じ。
いや、実際俺も読んだし、素晴らしいとは思うけどね。
普段こういう分野の作品読まない人が評判選考で読んでただ絶賛してるって印象は否めない。

217 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 13:11:05 ID:MKuzRx+x
はっきり嫌い苦手と堂々と言う人がいてもいいと思うけどな
右にならえは止めてほしいよ
実際この作品かなりきついよ。俺も好きか嫌いかと言われれば嫌い
ニコチンなんてどこが素晴らしいんだ?

218 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 17:28:44 ID:YphsYEDl
>>212
漫画しかしらね。
ノベライズといえば昔バトルロワイアル2の読んだことある
あれは酷かった・・・
以来、松濃の書評は信頼しなくなった

219 : ◆169T44rE.g :2006/11/02(木) 12:08:31 ID:LiuyPWzB
>アナザーノート

ノベライズ化を活かしてるとは思うが、これってメロのキャラ変わってねぇか?

>独白するユニバーサル横メルカトル

実際、唯一無二の雰囲気を纏ってると思うぜ。上位に入れとくか。

220 : ◆169T44rE.g :2006/11/02(木) 12:10:16 ID:LiuyPWzB
第18回国内編
01位 アイの物語(山本弘)→
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
04位 空白の叫び(貫井徳郎)→
05位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)→
06位 独白するユニバーサル横メルカトル(平山夢明)↑(**) >213
07位 少女七竈と七人の可愛そうな大人(桜庭一樹)→
08位 終末のフール(伊坂幸太郎)→
09位 受命(帚木蓬生)→
10位 栄光なき凱旋(真保裕一)→
11位 デッドライン(建倉圭介)↑
12位 赤い指(東野圭吾)↓(**) >115
13位 名もなき毒(宮部みゆき)↓(**) >142
14位 銀の犬(光原百合)↓(**) >>54
15位 制服捜査(佐々木譲)↓(**) >>100
16位 銃とチョコレート(乙一)↓(**) >>50
17位 骸の爪(道尾秀介)↓(*) >>39
18位 禿鷹狩り(逢坂剛)↓
19位 厭魅の如き憑くもの(三津田信三)↓(**) >129
20位 夏期限定トロピカルパフェ事件(米澤穂信)↓(**) >127
21位 ストロベリーナイト(誉田哲也)↓
22位 まほろ駅前多田便利軒(三浦しをん)↓(**) >134
23位 安徳天皇漂海記(宇月原晴明)↓(**) 山周賞。直木賞候補
24位 図書館戦争(有川浩)↓(**) >>92、本の雑誌上半期1位
25位 愚行録(貫井徳郎)↓(**) >>70、直木賞候補
26位 DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件(西尾維新)↑(**) >212
27位 ひとがた流し(北村薫)↓(**) >>93
28位 刑事の墓場(首藤瓜於)↓(**) >>96
29位 駐在刑事(笹本稜平)↓(*) >>100

221 : ◆169T44rE.g :2006/11/02(木) 12:11:23 ID:LiuyPWzB
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)↓(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

222 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 19:59:29 ID:OF5BxTML
維新って確かxxxHOLiCのノベライズもやってたけど、あっちはどうなの?
あと、羊の皮を被った狼といえば米澤の小市民シリーズだけど、
実は『ボトルネック』の方が羊狼度は高いと思う。お勧め。

223 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 14:25:55 ID:h7D90K3A
>>214
プラチナ本はダヴィンチ編集部が選んでるから編集者さんだよ。
学歴偏差値が高そうな人たち(早稲田あたりが多いのでは)。
ちなみにプラチナ本は怪奇幻想系が意外と強い。
『夜市』なんかも過去選ばれてる。

で、自分が推すのは森博嗣『少し変わった子あります』。
プラチナ本からも各誌の年末ベストからもスルーされるのは確実
だが、人気作家ものでもいいものはいい。森ならではの異色の
怪奇幻想ミステリィ。

224 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 19:24:42 ID:H/K7XsfT
『カクレカラクリ』で出てきた暗号ってなかなかよかったと思う

225 : ◆169T44rE.g :2006/11/10(金) 12:24:28 ID:bD1na8ED
>アナザーホリック

デスノの方より好きなやついるだろうし一応入れといた。
やの多用が目立ったのが印象だがw

>カクレカラクリ

120年をどうやってカウントするかに期待してたんだが、
暗号は堅実な作りだったと思う
まあ今年の森のは単独なら「少し変わった子あります」。
シリーズの方は「λ」なんじゃねぇの。

226 : ◆169T44rE.g :2006/11/10(金) 12:25:17 ID:bD1na8ED
第19回国内編
01位 アイの物語(山本弘)→
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
04位 空白の叫び(貫井徳郎)→
05位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)→
06位 独白するユニバーサル横メルカトル(平山夢明)→(**) >213
07位 少女七竈と七人の可愛そうな大人(桜庭一樹)→
08位 終末のフール(伊坂幸太郎)→
09位 受命(帚木蓬生)→
10位 栄光なき凱旋(真保裕一)→
11位 デッドライン(建倉圭介)→
12位 ボトルネック(米澤穂信)↑
13位 少し変わった子あります(森博嗣)↑(**) >223
14位 赤い指(東野圭吾)↓(**) >115
15位 名もなき毒(宮部みゆき)↓(**) >142
16位 銀の犬(光原百合)↓(**) >>54
17位 制服捜査(佐々木譲)↓(**) >>100
18位 銃とチョコレート(乙一)↓(**) >>50
19位 骸の爪(道尾秀介)↓(*) >>39
20位 禿鷹狩り(逢坂剛)↓
21位 厭魅の如き憑くもの(三津田信三)↓(**) >129
22位 夏期限定トロピカルパフェ事件(米澤穂信)↓(**) >127
23位 ストロベリーナイト(誉田哲也)↓
24位 まほろ駅前多田便利軒(三浦しをん)↓(**) >134
25位 安徳天皇漂海記(宇月原晴明)↓(**) 山周賞。直木賞候補
26位 図書館戦争(有川浩)↓(**) >>92、本の雑誌上半期1位
27位 愚行録(貫井徳郎)↓(**) >>70、直木賞候補
28位 DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件(西尾維新)↓(**) >212
29位 ひとがた流し(北村薫)↓(**) >>93

227 : ◆169T44rE.g :2006/11/10(金) 12:26:09 ID:bD1na8ED
30位 刑事の墓場(首藤瓜於)↓(**) >>96
31位 駐在刑事(笹本稜平)↓(*) >>100
32位 カクレカラクリ(森博嗣)↑(**) >224
33位 xxxHOLiC アナザーホリック ランドルト環エアロゾル(西尾維新)↑(**)
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)↓(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

228 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 17:46:09 ID:bYzW75IA
道尾の最高傑作『シャドウ』も入れて欲しいな。
一作ごとに新境地を開拓している。
道尾は本格の希望だよ。

229 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 17:53:34 ID:cbl231iq
ナイ沈・・・
アマゾンでは不評の嵐ですが、
入る?
図書館2作目はまたまたアマゾンでは大絶賛の嵐ですね

230 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:31:29 ID:gZmAV6Rh
図書館は一体どうなってあんなに大絶賛なのかわからん・・・

231 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 09:11:38 ID:WrItkq1t
図書館は別に悪くは無いけどかなりうっすい出来だと思うなぁ。
面白い以上の何かがない。本を守るはずの隊員が全然本好きなのが伝わってこないし。

ナイチンゲールは前作と比べて大きく落ちるけど相変わらずキャラ小説としては最高峰。


232 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 17:35:15 ID:O0EtELeA
ダヴィンチによると、有川浩は『図書館戦争』で「大ブレイク」したらしいね。

233 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 17:51:25 ID:X9c+Gdmu
アマゾン侮れないということか。

234 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 18:00:03 ID:WrItkq1t
>>232
まぁ「大ブレイク」は確かじゃない。
評価はその前の二作で既に評価高かったし。
しかしダ・ヴィンチは文壇の上澄みだけ掻っ攫う見せ掛けお洒落の雑誌だからなぁ・・・

235 : ◆169T44rE.g :2006/11/17(金) 12:38:44 ID:bkyA2+EP
>>228
俺は「向日葵」の方が独特の世界を創りあげていてずっと好きだけどな。
件の「本格としての難易度の高低」からするとってことか?

>ナイチンゲールの沈黙
俺的には歌のところがいまいちしっくりこなかったわ。まあ作中
で白鳥に予防線張らせてたが。

236 : ◆169T44rE.g :2006/11/17(金) 12:39:33 ID:bkyA2+EP
第20回国内編
01位 アイの物語(山本弘)→
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
04位 空白の叫び(貫井徳郎)→
05位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)→
06位 独白するユニバーサル横メルカトル(平山夢明)→(**) >213
07位 シャドウ(道尾秀介)↑(**)>228
08位 少女七竈と七人の可愛そうな大人(桜庭一樹)↓
09位 終末のフール(伊坂幸太郎)↓
10位 受命(帚木蓬生)↓
11位 栄光なき凱旋(真保裕一)↓
12位 デッドライン(建倉圭介)↓
13位 ボトルネック(米澤穂信)↓
14位 少し変わった子あります(森博嗣)↓(**) >223
15位 赤い指(東野圭吾)↓(**) >115
16位 名もなき毒(宮部みゆき)↓(**) >142
17位 銀の犬(光原百合)↓(**) >>54
18位 制服捜査(佐々木譲)↓(**) >>100
19位 銃とチョコレート(乙一)↓(**) >>50
20位 骸の爪(道尾秀介)↓(*) >>39
21位 禿鷹狩り(逢坂剛)↓
22位 厭魅の如き憑くもの(三津田信三)↓(**) >129
23位 夏期限定トロピカルパフェ事件(米澤穂信)↓(**) >127
24位 ストロベリーナイト(誉田哲也)↓
25位 まほろ駅前多田便利軒(三浦しをん)↓(**) >134
26位 安徳天皇漂海記(宇月原晴明)↓(**) 山周賞。直木賞候補
27位 図書館戦争(有川浩)↓(**) >>92、本の雑誌上半期1位
28位 愚行録(貫井徳郎)↓(**) >>70、直木賞候補
29位 DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件(西尾維新)↓(**) >212

237 : ◆169T44rE.g :2006/11/17(金) 12:40:23 ID:bkyA2+EP
30位 ひとがた流し(北村薫)↓(**) >>93
31位 刑事の墓場(首藤瓜於)↓(**) >>96
32位 駐在刑事(笹本稜平)↓(*) >>100
33位 ナイチンゲールの沈黙(海堂尊)↑(**)
34位 カクレカラクリ(森博嗣)↓(**) >224
35位 xxxHOLiC アナザーホリック ランドルト環エアロゾル(西尾維新)↓(**)
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)↓(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

238 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 17:20:12 ID:bM4N8zFC
やっぱり大極宮は揃っていれてほしいな
言われているほど悪くない

239 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 18:01:57 ID:95prEgOn
鮫は正直全く面白くなかった。説明ばっか。シリーズワースト。

240 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 18:13:42 ID:3XCNlSvW
名毒>雫>鮫では?
名毒は読んでて夢中になるところけっこうあった。鮫は残念ながら皆無だった。

241 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 21:31:35 ID:KAMxBHF4
雫>名毒>鮫かな。
どちらにしろ、どれも年間ベストなどおこがましい程の低レベルさ。
全く評価に値しない。

242 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 16:58:16 ID:+fvLocRy
アマゾン採点だと

鮫 17人 平均3.5点
名毒 37人 平均4点
雫 39人 平均4点

参考
図書館 25人 平均4.5点
アイの物語 9人 平均5点
陰日向 127人 平均4.5点
銃チョコ 21人 平均4点
セカチュー 998人 平均2.5点
生首 38人 平均3.5点
容疑者X 175人 平均4.5点

243 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 18:45:03 ID:7wnHLawj
アマゾンで3.5点は酷いな。
鮫は圏外でいいと思うよ。鮫島と香田や犯罪者たちが犯罪についての思想論を
延々と語るだけだもん。

244 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 19:18:14 ID:sJ8qQXjI
歴史的傑作扱いされてる生首でも3.5点じゃん
3.5なら年間ベストに入るよ

245 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 19:30:32 ID:EHTjizBO
生首は過大評価されすぎたからな。シャドウ以下だよ。

246 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 13:19:52 ID:U13j1iFX
「空白の叫び」は傑作でしょ。

247 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 14:42:27 ID:l+PBDGFe
つうかここ重複だろ
向こうの方が半年以上早い

248 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 17:43:33 ID:/1ULMrY3
やっと図書館で借りれた。
「まほろ駅前多田便利軒」めっちゃ面白いじゃん。こりゃ直木賞受賞するわな。
まぁ腐女子向きってのはわからないでもないがw

249 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 18:30:53 ID:Jo0XF1A+
>>248
選考読んだけど北方は1番に推してましたよ。
関口を信じるか北方を信じるかはあなた次第です。

250 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 16:39:19 ID:nFR8CfZ2
「空白の叫び」みたいな本ってありませんか?
少年の殺人で、友情的なもの。

251 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 17:29:34 ID:GVHyBWD3
>>250
スレに則した2006年度の作品だと『空白の叫び』級のはありません。
このミス信者を中心に人気の高い『銃とチョコレート』で我慢してください。

252 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 19:36:27 ID:kXgG98MN
>>249
しをんは次の『風が強く吹いている』で株をあげたしね。
このミスのおっさん投票者を10人引退させ、女性投票者を10人新規採用
すれば、風吹は確実に今年のベスト10入りしたw

253 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 00:32:58 ID:9lk4VbsU
タンクス

254 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 02:27:02 ID:+6FIbBRu
空白の叫びと贄の夜会は、終盤まで文句なしだったんだがなぁ
意外性を求めすぎてる自分にも反省

255 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 17:37:12 ID:m/0snQBa
空白の叫びは文壇では話題にならなかったの?
ラストはちょっと物足りなかったけど、それ以外はすごくよかったのにね
やっぱり作家が本格ミステリ作家だから敬遠されたのかな・・・

256 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 19:39:30 ID:SyIUJgHT
ちょっとは話題になったよ。
大森とかのエンタメ書評家からはスルーされたけど。

257 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 22:41:42 ID:nglPUSMs
作風の割に意外なほどあっさりスルーされたよね。結構謎だった。

258 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 23:38:58 ID:+6FIbBRu
まだ読んでないって可能性もあるかもね。

259 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

260 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 00:35:54 ID:HnkXP/XF
闇の底って評価ひくいの?そこそこよかったような。

261 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 17:24:03 ID:uiAzPCHn
確かにそこそこって感じだよな。
最近あなどれないことが判明したアマゾン採点だと12人感想
書いてて3.5点だった。

262 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 13:21:19 ID:FJiE1HBe
大極宮の話題3作は
『邪魅の雫』しか読んでないけど、個人的に京極堂シリーズワーストの
印象があります・・・。
『名もなき毒』と『新宿鮫』はこれ以下なの?

263 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 19:46:50 ID:lEZYbi7a
『名もなき毒』は悪くなかったよ
最近の宮部作品、かつ今年読んだ作品100冊ぐらいの中で上位にくる


264 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 18:03:29 ID:pohjB//H
週刊文春の年間ベストでは名毒1位だったらしいね。
3強の雫・鮫よりは妥当だと思うのでちょっと安心した。

265 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 10:37:04 ID:4f62BKmy
年末恒例のこのミス、文春では名毒・雫・鮫とも好評だったみたいだね
本ミスでも雫は上位だったし
アマゾンで3.5レベルでファンからも否定的見解の多い鮫が評論家に祭り
上げられるのもなんだかなぁという気もするが・・・

266 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 02:07:59 ID:EuJjNNdE
このミスでは10位以内に入ってないし、好評と言うには少し無理があるかと>雫
鮫は出来の割にどこでも高位だが。

267 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 17:26:24 ID:FeHAZw/3
文春・このミス両者でベスト10入りしてファンからの支持も標準以上なら
認めざるを得ないよ。
それに該当するのは大沢オフィスの3作の中では名もなき毒だけだけどね。

268 : ◆169T44rE.g :2006/12/08(金) 12:43:30 ID:kxuXyOL5
第21回国内編
01位 アイの物語(山本弘)→
02位 無痛(久坂部羊)→
03位 空白の叫び(貫井徳郎)↑
04位 陰日向に咲く(劇団ひとり)↓
---------------------------------------------傑作↑
05位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)→
06位 独白するユニバーサル横メルカトル(平山夢明)→(**) >213、このミス1位
07位 シャドウ(道尾秀介)→(**) >228
08位 少女七竈と七人の可愛そうな大人(桜庭一樹)→
09位 終末のフール(伊坂幸太郎)→
10位 名もなき毒(宮部みゆき)↑(**) >142、文春1位
11位 受命(帚木蓬生)↓
12位 栄光なき凱旋(真保裕一)↓
13位 デッドライン(建倉圭介)↓
14位 ボトルネック(米澤穂信)↓
15位 少し変わった子あります(森博嗣)↓(**) >223
16位 赤い指(東野圭吾)↓(**) >115
17位 銀の犬(光原百合)→(**) >>54
18位 制服捜査(佐々木譲)→(**) >>100
19位 銃とチョコレート(乙一)→(**) >>50 
20位 骸の爪(道尾秀介)→(*) >>39
21位 禿鷹狩り(逢坂剛)→
22位 厭魅の如き憑くもの(三津田信三)→(**) >129
23位 夏期限定トロピカルパフェ事件(米澤穂信)→(**) >127
24位 贄の夜会(香納諒一)↑(**) >254
25位 闇の底(薬丸岳)↑(**) >260
26位 ストロベリーナイト(誉田哲也)↓
27位 風が強く吹いている(三浦しをん)↑
28位 まほろ駅前多田便利軒(三浦しをん)↓(**) >134
29位 安徳天皇漂海記(宇月原晴明)↓(**) 山周賞。直木賞候補

269 : ◆169T44rE.g :2006/12/08(金) 12:44:23 ID:kxuXyOL5
30位 図書館戦争(有川浩)↓(**) >>92、本の雑誌上半期1位
31位 愚行録(貫井徳郎)↓(**) >>70、直木賞候補
32位 DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件(西尾維新)↓(**) >212
33位 ひとがた流し(北村薫)↓(**) >>93
34位 刑事の墓場(首藤瓜於)↓(**) >>96
35位 駐在刑事(笹本稜平)↓(*) >>100
36位 ナイチンゲールの沈黙(海堂尊)↓(**)
37位 邪魅の雫(京極夏彦)↑(**) >238、闘うベスト1位
38位 狼花 新宿鮫IX(大沢在昌)↑(**) >238
39位 カクレカラクリ(森博嗣)↓(**) >224
40位 xxxHOLiC アナザーホリック ランドルト環エアロゾル(西尾維新)↓(**)
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)↓(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

270 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 19:30:29 ID:8Hk+kHkU
アイの物語はメチャクチャ素晴らしかったな
こんなのがごろごろしてるのSF界は?
まじでミステリ界もがんばってほしいよ

271 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 23:34:13 ID:9lpuB+Wl
いつでも次点のグリフィンちゃん

272 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 13:28:32 ID:SYxMiYiy
>>270
残念ながらごろごろしているわけでは・・・
今年SF界でよかったのはそれとラギットガール辺りかなぁ。
SFとはちょい違うがマルドゥックも。

つかどう控えめに考えても間違いなくマルドゥック・ベロシティは
陰日向よりは上だよ。空白よりも完成度高いし。

273 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 15:42:40 ID:6ZCi883c
>>272
そうか
でも2、3冊あるだけでもすごいよ
挙げてくれたの楽しみに読んでみる

ちなみに俺は陰日向も空白もアイの物語よりは
落ちるが素晴らしかったと思う

空白がこのミスで全く票を集められなかったのは
ミステリ界の損失だとすら思う

274 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 18:13:46 ID:Q/fkp7fK
大森推薦帯で−50点ぐらいのハンディを背負っていた『無痛』の
惨敗は予想できたけど、『空白の叫び』の惨敗は謎だよね。
でもこのミスの結果が全てじゃないよ。特に最近は。

275 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 00:32:08 ID:0ZRNVGf+
>>274
それいえた。
でも9月後半っていう刊行時期は若干微妙だし、投票した二人はいずれも一位票。
前作も微妙な出来の貫井がいきなり2000枚超えってことで、食指が動かなかった選者多数と見たのだが・・・

276 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 19:44:36 ID:Sw43HPjx
大森、豊崎、関口が今年の1位と吼えてた作品こそ今年最大のハンディ
を背負ってしまったと思う
なんかこのミスは、投票者間のいがみあいとか結託とかひっちゃか
めっちゃかだよ

277 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 20:01:48 ID:FBMwSiZD
それでも安徳天皇漂海記は20点入ってたけどな。

278 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 00:06:01 ID:VEXZ8be1
>>277
それでも、ってアンタ。
大森と豊婆が10点ずつ入れてるだけだろw

279 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 19:10:31 ID:GMOSFRDX
投票権もってる関口が投票してれば30点だったけどな

280 :只今積読消化中:2006/12/13(水) 23:37:25 ID:LWGWXHYq
>>196
良く見たら、客観的に数字で計れる投票スレじゃないよねw
推薦作を挙げるだけで、あとは1の独断と偏見みたいなものかな。

でもあっちの方が賑わっているように見えるから、ちょっと聞いてみた。
やっぱり6作品挙げるというのは、意外とハードル高いのかな。

281 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 23:38:52 ID:LWGWXHYq
すまん。

2chが選ぶこのミステリーがすごい!2006
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1132674140/l50

と誤爆したw


282 : ◆169T44rE.g :2006/12/15(金) 12:44:24 ID:CS76zFrj
第22回国内編
01位 アイの物語(山本弘)→
02位 マルドゥック・ヴェロシティ(冲方丁)↑ (*) >272
03位 無痛(久坂部羊)↓
04位 空白の叫び(貫井徳郎)↓
05位 陰日向に咲く(劇団ひとり)↓
---------------------------------------------傑作↑
06位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)↓
07位 独白するユニバーサル横メルカトル(平山夢明)↓(**) >213、このミス1位
08位 シャドウ(道尾秀介)↓(**) >228
09位 少女七竈と七人の可愛そうな大人(桜庭一樹)↓
10位 終末のフール(伊坂幸太郎)↓
---------------------------------------------
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)↓(**) >>33
---------------------------------------------良作↑

283 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 15:05:54 ID:swrdiS0h
『図書館内乱』が予想外に良かった。
前作より好きな人多いんじゃないかな。
一本調子じゃなくって。
会話文は相変わらずだけど。
しかしこれって大森、豊崎の『メッタ斬り』を皮肉ってるよね。

284 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 16:33:20 ID:XfRHaaAS
「空白の叫び」確かに俺も今年読んだ本の中では一番良かったけど、
あまりミステリーっぽさが無くない。
だから「このミス」でも入らなかっただけで、なんか賞はとるっしょ。
来年くらいに。
なんか、このスレ見てると直木賞は無理っぽいって意見だけど、
「このミス」よりも直木賞受賞してほしいな。

285 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 16:38:41 ID:XfRHaaAS
ごめん。つっこまれるの嫌だから付け加える。
俺もって言ったけど、誰も今年一番良いのが「空白の叫び」とは、言ってないね。
俺は少年犯罪系が好きな分野だから一番今年の中では、良かった。
でもミステリーっぽさがあまり感じられなかったから
「このミス」で入らなくても納得できる。

286 :名無しのオプ:2006/12/18(月) 14:13:24 ID:CT/VVwAW
高村薫で言うと『照柿』的なポジションの作品だからな

287 :名無しのオプ:2006/12/18(月) 14:26:53 ID:OTL189Uu
それでも照柿は3位だったけどな。

288 :名無しのオプ:2006/12/18(月) 17:15:37 ID:CT/VVwAW
じゃあ『新リア王』的なポジション

289 :名無しのオプ:2006/12/18(月) 19:13:14 ID:OTL189Uu
新リア王は親鸞賞を取ったけどな。

290 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 19:29:33 ID:+D1PJDVv
『照柿』が3位になったころとは、「このミス」の投票者かなり代わっちゃて
るからね。
今は重圧感のある犯罪小説には票が入らなくなっている。現投票者なら
『照柿』も圏外だよ。

291 :名無しのオプ:2006/12/21(木) 11:00:39 ID:zFrauR51
最近、このミスから漏れた重圧感のある犯罪小説って何があるの?
ねえ何があるの?

292 : ◆169T44rE.g :2006/12/22(金) 12:11:40 ID:i+VoQnNR
第23回国内編
01位 アイの物語(山本弘)→
02位 マルドゥック・ヴェロシティ(冲方丁)→ (*) >272
03位 空白の叫び(貫井徳郎)↑
04位 無痛(久坂部羊)↓
05位 陰日向に咲く(劇団ひとり)→
---------------------------------------------傑作↑
06位 チーム・バチスタの栄光(海堂尊)→
07位 独白するユニバーサル横メルカトル(平山夢明)→(**) >213、このミス1位
08位 シャドウ(道尾秀介)→(**) >228
09位 少女七竈と七人の可愛そうな大人(桜庭一樹)→
10位 終末のフール(伊坂幸太郎)→
11位 名もなき毒(宮部みゆき)→(**) >142、文春1位
12位 受命(帚木蓬生)→
13位 栄光なき凱旋(真保裕一)→
14位 デッドライン(建倉圭介)→
15位 ボトルネック(米澤穂信)→
16位 少し変わった子あります(森博嗣)→(**) >223
17位 赤い指(東野圭吾)→(**) >115
18位 銀の犬(光原百合)→(**) >54
19位 制服捜査(佐々木譲)→(**) >100
20位 銃とチョコレート(乙一)→(**) >50 
21位 骸の爪(道尾秀介)→(*) >39
22位 禿鷹狩り(逢坂剛)→
23位 厭魅の如き憑くもの(三津田信三)→(**) >129
24位 夏期限定トロピカルパフェ事件(米澤穂信)→(**) >127
25位 贄の夜会(香納諒一)→(**) >254
26位 闇の底(薬丸岳)→(**) >260
27位 ストロベリーナイト(誉田哲也)→
28位 風が強く吹いている(三浦しをん)→
29位 まほろ駅前多田便利軒(三浦しをん)→(**) >134

293 : ◆169T44rE.g :2006/12/22(金) 12:12:42 ID:i+VoQnNR
30位 安徳天皇漂海記(宇月原晴明)→(**) 山周賞。直木賞候補
31位 図書館内乱(有川浩)↑(**) >283
32位 図書館戦争(有川浩)↓(**) >92、本の雑誌上半期1位
33位 愚行録(貫井徳郎)↓(**) >70、直木賞候補
34位 DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件(西尾維新)↓(**) >212
35位 ひとがた流し(北村薫)↓(**) >>93
36位 刑事の墓場(首藤瓜於)↓(**) >>96
37位 駐在刑事(笹本稜平)↓(*) >>100
38位 ナイチンゲールの沈黙(海堂尊)↓(**)
39位 邪魅の雫(京極夏彦)↓(**) >238、闘うベスト1位
40位 狼花 新宿鮫IX(大沢在昌)↓(**) >238
41位 カクレカラクリ(森博嗣)↓(**) >224
42位 xxxHOLiC アナザーホリック ランドルト環エアロゾル(西尾維新)↓(**)
次点 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)↓(**) >33
---------------------------------------------良作↑

294 : ◆169T44rE.g :2006/12/22(金) 12:26:34 ID:i+VoQnNR
>>283
京極堂も「書評なんて犬でも書ける」とか言ってたぜ。書評を取り上げる
のは最近のトレンドかもな。

>>284
上でも書かれてたが、上下巻の大作で直木賞受賞した作品ほとんど見かけ
ねぇからな。あと暗黒小説と捉えられかねんので、そうなると候補になる
こと自体厳しく、受賞はさらに難しくなる。
まあ、俺は質・量的には今年の犯罪小説の中ではトップだと思うがな。

295 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 12:44:04 ID:OHrKKQ/2
量を評価してどうすんのよ

296 : ◆169T44rE.g :2006/12/22(金) 13:09:38 ID:i+VoQnNR
どっちかと言うと
犬じゃ書けないって
の方に突っ込み入れてほしかったわ

297 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 16:31:51 ID:/mt0iLtW
>>294
ってか、なんでトップだと思ってるのに一位じゃないの?

298 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 17:40:29 ID:vA5Fn0es
>犯罪小説の中ではトップ

299 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 19:19:17 ID:z0xGpIR8
京極もやるなぁ
けど、書評家批判は、ファンからも書評家からも支持がある作家じゃないと
できないよね

批判とは関係ないけどチョコスモスも入れといて
図書館に比べあちこちの年間ベストでは不遇だったし

300 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 19:31:39 ID:VuPJqkaj
不遇っていうかただ単につまらなかったのでは

301 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 16:38:07 ID:KMOiaJrH
面白かったけど、図書館と同じで、心に響くとかそういうのはなかったね

302 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 09:14:04 ID:XvngG1GZ
タイトルはなかなか思いつかないかっこよさがあったよね
チョコレートコスモス

303 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 16:03:55 ID:CPOcVI0t
銃とチョコレートの方がタイトルはいけてるけどな。

304 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 17:48:46 ID:CFXZdowc
制服捜査の投げやりなタイトルの方がいいけどな

305 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 17:49:38 ID:82ft405e
翻訳の方はすこし未読のものが多すぎで、もう少し時間が欲しい気も。
国内物は、ネタが少なかった。一応順序抜きで。

本格: 平石貴樹「スノーバウンド@札幌連続殺人」南雲堂
今年読んだもののなかでは、一番本格らしかった。本格を唱って
いるのだけは多いんですけど。但し、地味。

ライトノベル系: 佐竹彬「七不思議の作り方」電撃文庫
この作家は他シリーズもミステリと SF の中間的作風 (三雲氏のSF
に近い雰囲気) だが、これはライトな学園もの。ミステリの形式をと
っていないが、謎解き気分含めて今年度の収穫に推したい。

サスペンス系: 宮部みゆき「名も無き毒」
あちこちで上がっているので説明不要かな。



306 :名無しのオプ:2007/02/13(火) 20:20:30 ID:dGtSm9dJ
お邪魔します、宣伝貼りウザかったらゴメンナサイです。

各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、「道尾秀介」作品投票中。

締切りは、平成19年2月16日(金)、〜12:00まで。1人1票でよろしくご参加を。

http://book4.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1154275629/l50

投票したい作品を<<作品名>>のように
<< >>で括って投票するのがローカル・ルールになってます。


111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)