2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【女彫刻家】ミネット・ウォルターズ【鉄の枷】

1 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 18:19:02 ID:UJ6fu+ys
イギリスミステリ界の新女王との呼び声が高いミネット・ウォルターズを
語るスレです。
「氷の家」「女彫刻家」「鉄の枷」「囁く谺 」「昏い部屋」「蛇の形」
「氷の家」で英国推理作家協会最優秀新人賞受賞。
「女彫刻家」で、アメリカ探偵作家クラブ賞最優秀長編賞受賞。
「鉄の枷」で、英国推理作家協会ゴールド・ダガー賞受賞。

2 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 18:19:57 ID:UJ6fu+ys
今度のスレは長生きするといいなぁ。

3 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 18:52:53 ID:s1H2BCI6
新女王 といってもキャリアかなり長いよね

4 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 19:24:12 ID:FgdwXWWZ
ミネラル・ウォーターズ

5 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 19:41:53 ID:x4YK889/
>>4
(´д`)…。

今『昏い部屋』読んでます。
今まで読んだのは、
『氷の家』『女彫刻家』『鉄の枷』『蛇の形』

どれも面白かったけど、今のところ一番読んですっきりしたのは『蛇の形』かな。
いずれも、犯罪を取り囲んでいる複雑な人間関係を糸を解くように展開していくところが好きです。

6 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 21:01:02 ID:Do5ObC8D
私も一通りは読んだけど、『蛇の形』が一番好き。
ラストで泣かされたよ…次点は『氷の家』だ。
読むのに気合がいるけど、読み終えた後の満足感がたまらない。

7 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 22:30:16 ID:7iCCi78E
「囁く谺」と「鉄の枷」が特にお気に入り
「昏い部屋」だけちょっと物足りんかった
でも、とにかくこの人は打率高いよな

8 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 00:09:00 ID:sAUhVoOa
「氷の家」「囁く谺 」「蛇の形」 を読みました。
「蛇の形」 の主人公は芯が強くて格好いいですね。
「昏い部屋」購入したのでこれから読みます。
「女彫刻家」の映画、レンタル屋さんにあって気になってるのですが
先に原作読んだ方が良いでしょうか?

9 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 20:26:28 ID:7eZkqwfv
お、また立てたのか
この前俺が立てたスレは10レスぐらいで即死したよ
今回は20レス目指してくれ

10 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 01:03:23 ID:aIUVcxzI
んじゃ10レス目
やっぱり人のスレに寄生するほうが
長続きするんジャマイカ


11 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 07:07:01 ID:JyxNPkJ7
4F?

12 :目欄見てみ:2006/06/30(金) 15:27:16 ID:2iXKoZIx
目欄見てみ

13 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 16:05:56 ID:5j0jmQmb
>>12 とっくに知ってますけどそれがなにか?


やはり「蛇の形」が一番人気あるみたいですね。
>>8
映画は見た事ありませんが、「女彫刻家」はあんまり面白かった記憶が
ないので映画が先でも良いかと。


14 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 20:00:15 ID:ziFZmeua
密かにお気に入りで文庫で6冊読んだ
次はいつ出るんだ?

15 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 21:14:00 ID:JZD16hFA
「女彫刻家」でなぜ死体を損壊するようなことをしたの?
読んでも理解できない。

16 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 22:45:10 ID:QPChrtaF
>13
8です。女彫刻家、あまり評判良くないみたいですね…。
チラ見では姉妹間のコンプレックス物みたいな感じだけど
ミネットだから、そんな単純な事じゃないんだろうな、と
想像していたのですが。

うーん、古書店で見かけたら読んでみることにします。


17 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 08:52:41 ID:WdnvGRap
翻訳済みは全部読んだが、女彫刻家>氷の家という印象。
女彫刻家は不気味なんだな
人物も不気味だし、最後まで不気味



18 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 19:43:32 ID:D6q0zLN+
スレは立ったけど、新作の予定は有るの?

19 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 19:29:15 ID:e2zVmrg0
『囁く谺』読んでたら、途中アン・カトレルでてきた。

ミネット自身もともと記者だったし、氷の家はデビュー作だったしで、
アンには結構思い入れがあるのかな?


20 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 10:26:57 ID:dQLgzvsT
ほしゅ

21 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 20:12:11 ID:0Nw/0LcL
この人ははずれが無い
もっと評価されてもいいんでねぇべか

22 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 20:21:39 ID:yi2mJICn
このスレでは黙殺されているようだが、オレは「半身」しか読んだことない。
というか、アレ読んで、他の読む気がしねェ。
やはり、あれは、スカだったのか・・・

23 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 20:45:36 ID:vK2MFLqZ
>>22
そんなあなたにはこちらをどうぞ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1110992515/

24 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 21:22:38 ID:kHpN83oh
>>22
別人

25 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 00:31:34 ID:fuLcQ39H
>>22はあっちでサラを必死で叩いてる粘着だよ。
こいつ一人のせいでミネットファンのイメージが悪くなってる。

26 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 01:07:19 ID:4TJ6sliM
あれは私怨としか思えなかったよね

27 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 02:10:25 ID:c2g8uME7
リストにある未訳の著作も読みたいよね。
訳者さん超ガンガレ

28 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 22:30:19 ID:hHMKkd5u
保守

29 :名無しのオプ:2006/07/24(月) 10:07:43 ID:h/21TFZ6
なぜ、新刊翻訳でないのか・・・
原書で読むと、女たちの陰湿な会話のニュアンスがよくわからん・・・

30 :名無しのオプ:2006/07/24(月) 12:14:23 ID:dREa5r1V
そういうことはむしろ原書の方がわかりやすいはずだが


31 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 20:44:45 ID:WKQg4CZc
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、ミネット・ウォルターズ作品投票中。

締切りは、平成18年8月8日(火)、〜12:00まで。よろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1154275629/l50

投票したい作品を<<作品名>>のように<< >>括って投票するのがローカル・ルールになってます。


32 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 04:57:33 ID:ooi3bUzu
翻訳が追いつかないね。
文字通り「追いつく」のはもちろん無理だし、望まないけど
もっとペースを上げてほしい。

せめて本国に比べて2作遅れくらいまでに。

33 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 08:53:42 ID:V1Ymtwvs
保守

34 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 09:40:26 ID:E4Y62zhk
久しぶりの休日だから上げてみる

35 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 06:32:14 ID:vacsQjq7
>>32
自己レス。
むこうが確か年に一作ペースなんだから、
こっちもこれからは年に一作ペースで進めてくれればいいのに。

翻訳が始まった時期が遅れているので
追いついてしまう心配もないし。

実は翻訳の作業自体は進んでいるが、
権利の問題がどうのこうので世に出せないとか?

36 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 20:38:29 ID:7sI9UcCo
>>35
それじゃ翻訳者は生きていけないでしょうに。
これを最優先しろなんていう権利はない。
他の仕事だってしなきゃいけないだろう。

37 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 21:15:08 ID:emS8ZvtH
>>36
残念ながら俺は「この仕事を最優先しろ!」と命令してなどいないよ。
そんな権利ないしw 

翻訳・出版のペースが上がればいいなとの希望を書いたまでのこと。
一人の人間がこの仕事にかかりきりになるべきだなどとも言っていない。
いずれにせよここに書いても出版社には届かないだろうが。

なんなら他の翻訳者を使ってみてもいいんじゃないか。
ロバート・ゴダードの作品は(出版社が複数にまたがっているせいもあるが)
複数の翻訳者を使って、いまではほとんど追いついてるし。

あ、そうか、東京創元社が翻訳権独占なんだっけ? 

38 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 21:26:47 ID:fUYHHKuW
でもまあ、翻訳する人にはある程度自分の担当作家を絞ってもらうと、
読者としてはありがたいね。
ミネットの翻訳家さんは割りと手広くやってるみたいだし。

39 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 22:54:09 ID:emS8ZvtH
>>38
そうだね。
翻訳の出来が悪くないのなら、ひとりの翻訳家に続けてもらうのがベター。
いまの翻訳家の仕事に不満はないし。

ただ他の仕事も「手広くやっている」となると、
ミネット・ウォルターズに割ける時間は少なくなる
(翻訳が遅れている事情がこれなのかは知らないが)。

もちろん>>36の言うようにw 生活があるし、その他の事情もあるのだろうから
「手広くやる」のも仕方のないことなのだが。

そこで、ある程度英国文学(ミステリ)の翻訳実績のある、他の人物に登場願う…
ってわけにはいかないんだろうね。いろんなしがらみがあって。

40 :S:2006/09/07(木) 11:11:09 ID:DCjmuvOM
いや別に読者がいいのならほかの人物に登場してもらうのはかまわないけど
読者サイドが翻訳者の変更を望まないケースがおおいのです。
版元としても訳文の統一性などを考えるとよっぽどのことがないと
新たな翻訳者をたてると余計に時間がかかります。

しがらみがあるケースはほとんど聞いたことがありませんね。
映画化作の未訳ものですぐに出したいものはその作家担当の翻訳者がいても
すぐに取り掛かれる方に頼むことは普通ですし、共同訳として名前は出なくても
それに近いくらいの協力が行われていることも多いです。

ミネットのような作家の場合、新たな翻訳者が担当しても最初は時間がかかるでしょう。
多作の作家なら複数人の翻訳者でシリーズ別に担当していただくなどのこともできるのですが
そういうケースはまれです。

翻訳者の方には未紹介の作家のブリーフィングなどもお願いしたりすることもあり
(もちろん版元も日夜行っているのですが)余裕がないのが現実です。

まあ、お待たせしますが気長に待ってくださいというほかないです。
こちらとしては是非出したいのに売り上げが見込めず次作から翻訳無し
という残念な思いも多々しているので細々とでも紹介はし続けたいと思っております。

41 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 16:15:05 ID:5rlWDnA6
>>40
おつかれさまです。ミネットに限らずいろいろお世話になってます。
でもやっぱりミネット早く読みたいです〜。

42 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 16:21:11 ID:9m3Qdx6s
自分も楽しみにしています。

43 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 17:17:04 ID:6j0dY5Ys
なかなか出せないけど翻訳がストップしてしまうよりマシ
って状況なんですかね
評価が高いわりに部数も出てないのかな

44 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 23:01:31 ID:rMQJF9v2
ミネット売れてないのか???
今一番お気に入りの女流なんだけどなあ


45 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 15:00:23 ID:VQpHRPN5
売れてるだろうけど「海外ミステリとしては」でしょ

46 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 08:41:17 ID:CrQ1NQUw
ミネット・ウォルターズは読んだことなかったけど
時間ができたのでちょっと読んでみたくなった。
まず「氷の家」から行きます。

47 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 19:49:35 ID:a0PNgzeI
>>46
「鉄の枷」と「囁く谺」は是非読んでくれ

48 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 22:14:35 ID:ycVz3SyU
私もミネット・ウォルターズ好きです。しばらく読んでないから、読み返してみよう

49 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 21:24:28 ID:daxyP2sz
>>15
まったく同感。
何でなの?グロ好き?

50 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 18:31:07 ID:Grj/Jrsl
ミネットのいいところは一冊の分厚い文庫で読めることかな
これは創元の方針なんだろうけど、無理に上下に分けたりしてないのが好感持てる
ダヴィンチなんかひどいよな

51 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 21:32:05 ID:MqP+5jNH
「蛇の形」読んだ
嫌われ松子ってこれのぱくりじゃね?

52 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 22:18:06 ID:MnJAYERI
嫌われ松子観て(読んで)ないからわかんないや。

どこら辺が似てるの?

53 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 18:45:45 ID:ng0WeJKC
きわめて限定的にしか似てないと思うが・・・
物語の進行に合わせて被害者の人生が浮き上がってくるってことぐらいじゃねぇか???
このぐらいでとてもじゃないがぱくりとは・・・

54 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 13:42:02 ID:gKt+E4p7
蛇の形、の題名の由来の説明ありましたっけ?
登場人物の写真を載せるというのは、私は初めて見たんでなかなか面白い趣向だなと
思ったけど、読み進めていくうちにちょっとなぁ…って感じでした。
うーん、変にイメージが固定しちゃうのかな。それか逆に、自分のイメージしてた
ものに現実(=写真、偽者だけどさ)が追いつかないのかな。
どっちにしても、やっぱ本とヴィジュアル(写真TV映画)は違うものだと思いました。

55 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 17:49:28 ID:jQu2MfxV
CSで「鉄の枷」と「氷の家」を放送
「鉄の枷」はイマイチ。小説はどうなんだろ
「氷の家」には新ジェイズズ・ボンドが刑事役で出てるんだね
ちょっと興味を持ったんで、読んでみるよ

56 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 19:36:21 ID:2ItZ0mYV
>>55
小説の出来から言えば「氷の家」より「鉄の枷」のほうがずっと上だと思うけど
まぁ、順番に全部読むのが吉

57 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 03:57:09 ID:YKp6/MBG
このミスの隠し玉にFOX EVILが出るって書いてある!
よし、来年は期待して待とう。

58 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 22:10:08 ID:ksMieW6f
>>57
邦題まだ決まってないの?

59 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 23:21:48 ID:Y4WA3zKC
新刊出るんですか!?楽しみ〜

60 :名無しのオプ:2006/12/18(月) 11:29:14 ID:jJHsLzcv


61 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 20:03:19 ID:rKsqoMPJ
新刊出るって噂はどーなったの?

62 :名無しのオプ:2007/01/13(土) 03:13:20 ID:+iHj8fE5
そんなすぐには出ないから気長に松がよい

63 :名無しのオプ:2007/01/13(土) 08:28:47 ID:QuWmajDu
「鉄の枷」読んだよ
ミステリ的にどうなのかよくわかんないけど
人間が書けてる面白い小説だったよ
他のも今度買って来ようっと

64 :名無しのオプ:2007/01/26(金) 21:49:58 ID:nHQsg9eo
>>63
いいだろ、他のも全部面白いぞ
って自慢したくなるけど俺が書いたわけじゃないw


65 :名無しのオプ:2007/01/30(火) 18:15:34 ID:PogVG3ji
>>57
まじですか。
確か図書館で借りて読んだ。すげえ時間かかってしまった。
翻訳でさくさく読みたいなあ。

66 :名無しのオプ:2007/03/02(金) 09:33:35 ID:sYgNWnjn
ミステリーチャンネルで鉄の枷見終えたところだが面白えええ
だいぶ単純化されてるけど、日本のテレビ局とは大違いだなあ
トレーニング!トレーニング!

67 :名無しのオプ:2007/03/10(土) 16:38:33 ID:NtM80q0K
文庫で6冊全部買ってきて読んだ、もちろんブックオフ
どれもこれも傑作でびっくりした、レベル高いよこの人
中でも「鉄の枷」「囁く谺」が素晴らしい、人間が書けてるよ
「昏い部屋」だけちょっとじめっと湿った生理中の女みたいで苦手だけど・・・
俺はあんまりトリックとか判らないほうなんでミステリとしては評価できないけど
面白い小説読みたいって人なら無条件でお勧めするよ

68 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 04:59:34 ID:rgeSXuGS
「女彫刻家」読みました
題名に感じたイメージと主人公のあまりのギャップにショック受けた


69 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 17:12:18 ID:bVne47Zm
>>68
同意。
題名からは、彫刻で飯を食っている、
細身で美しい、けどスノッブでプライド高い30〜40代の独身女を想像してたんだけど。

「女彫刻家」はレンデルの「ロウフィールド館(ry」とよくごちゃまぜになってしまう。
殺害方法とかが。
早く新しい翻訳でないかな。


70 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 07:16:24 ID:6Q8jC6u0
この人の物がとても面白いと思うんだけど、6作しか日本語で読めない
このぐらい人物描写とかのクォリティーが高い娯楽小説書く作家でお勧めの人居たら誰か教えてください

71 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 07:45:58 ID:JZncfNjO
「囁く谺」が一番好きだな
たぶんテリーを気に入ったからだと思う

72 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 00:13:43 ID:IIdy4Ru0
>>70
ttp://book4.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1172934386/l50
ここで尋ねると、一番いいと思う。

私も「ミネット」の名前を出して尋ねたことがある。その時勧められたのは、
P.D.ジェイム、パトリシア・ハイスミス、マーガレット・ミラー、ルース・レンデル

73 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 02:20:12 ID:ssr8fNJG
あー確かにレンデルとPDジェイムズを
真っ先に思い浮かべたわ。

74 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 16:02:22 ID:U9LN29tT
鉄の枷 ネタバレかもで注意です。










「鉄の枷」の最後のマチルダの10歳の時の日記、
あれって、ジョアンナの父親は伯父だけど、父親も
マチルダを虐待してたってこと?

75 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 20:59:17 ID:SX1u8yRQ
ミネット以外にはレンデルしか読んだことなかったので、手を出してみよう。
思わぬところで新規開拓できてラッキー。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)