2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

タイトルに惹かれたミステリ

1 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 22:06:41 ID:8mT1J3zK
ミステリってタイトルだけでも面白いですよね。
ハッとしてグッと来たタイトルのミステリ教えてください。
読む前の印象と読んだあとの感想も簡単に。

2 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 22:11:45 ID:OX8HLB5o
浦賀和宏「彼女は存在しない」
内容はまあボチボチ。

3 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 22:23:47 ID:E7MNEAdq
船戸与一の「龍神町龍神十三番地」
結構好きだ。

4 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 22:24:50 ID:i6nCDQvp
歌野晶午の
「ROMMY、そして歌声が残った」
   ↓
「ROMMY、越境者の夢」

当初は、変更前の副題の方が詩的で良い感じなのに、何で変えたのだろう? と不審に思っていた。
実際に読んで見たら、変更後の方が、しっくりきた。
変更前の、何か、ちょっと作者あんた自分の作った小説キャラに夢見過ぎ、てな突っ込みを入れたくなった。

5 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 22:32:23 ID:NGuuRqZs
「七回死んだ男」西澤保彦

タイトルもそうだし裏表紙の解説読んでやべぇーって思った。
うむ、おもしろかった。

6 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 23:19:30 ID:2z5s5sqk
とりあえず思いつくのは「夏と冬の奏鳴曲」。
韓国の馬鹿ドラマが出るまではいいタイトルだと思っていた。

7 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 00:09:52 ID:dawv4zGH
殊能将之『 樒/榁』

内容は酷かった…。

8 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 00:14:37 ID:kJCPFZcK
aoaoaoa

9 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 01:00:03 ID:4Eqgw6tX
リアル鬼ごっこ

10 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 01:03:10 ID:/nAPGup5
山田風太郎「うんこ殺人」

11 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 01:26:42 ID:QAiEyHVO
「糸ノコとジクザク」島田荘司
最終ページ・ラストの会話部分を目にした時の爽快感が未だに忘れられない。

12 :11:2006/11/11(土) 01:31:58 ID:QAiEyHVO
○「糸ノコとジグザグ」

ジ苦ザ苦って何だ自分OTZ

13 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 01:49:45 ID:/ZIa59fl
「どちらかが彼女を殺した」
どっちか気になるじゃんそう言われると…

14 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 01:52:22 ID:uUh2OuiQ
ミステリーというよりはホラー(怪奇小説)なんだけど……「黒い仏」

15 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 02:22:51 ID:6891O5nx
「罪深き緑の夏」
まさにそんな感じ

16 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 03:24:47 ID:WO3uUr/M
「アンドロイドは電気羊の・・・」みたいなビーイング系のタイトルはミステリにはないかな

17 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 08:46:57 ID:cZOcguUu
「牛乳アンタッチャブル」
ミステリじゃないかもだけど。


18 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 09:02:45 ID:eSs9mds8
死体を買う男

19 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 09:39:10 ID:Osh4kdfn
>>14
ホラーじゃあなくてSF(SFミステリ)だろ
一応、クトゥルフだから

20 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 10:47:08 ID:suw1yNCP
「彼女はたぶん魔法を使う」
タイトルはすごく好きです。

21 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 11:11:22 ID:ieqoQiaV
『翼ある闇』
理屈抜きで好きだ。醸しだす雰囲気だけで最高。
もちろん本編も大好きだ。

22 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 12:12:41 ID:74oj3z7n
笹本稜平「時の渚」

好きなタイトルってだけなら幾らでもあるんだけど、
純然たるタイトル買いは(我ながら意外だったが)これが初めてだった。
何でそこまで惹かれたかは解らないけどw

内容も良かったよ。好きだ。
たまに読み返す。

23 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 13:46:40 ID:wQJPlV4i
「私が殺した少女」
このタイトルの雰囲気がたまらない
本編もハードボイルドでおもしろかった




24 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 15:41:49 ID:mSNNntI9
「美濃牛」殊能将之
激しく惹かれるものがあった。
殊能将之はタイトル付けが上手いね。

25 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 17:52:09 ID:LyaLCtJ0
ノベルス版「美濃牛」の装丁スゴいよね…
肉がドーン!て

26 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 22:31:02 ID:vpIoYm2K
「木製の王子」麻耶雄嵩

バルトークのバレエ音楽とどう結び付くのかと思ったら、結び付かなかった。

麻耶さんは基本的にタイトル作りは下手だと思う。困ったら一文字だし。
「痾」「鴉」「蛍」って。

長編タイトルでは鮎川哲也と松本清張が渋くてうまいなぁと思う

27 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 22:52:55 ID:1YDCm7oJ
「悪魔が来りて笛を吹く」横溝正史
ゾクッときた

28 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 23:06:53 ID:/nAPGup5
>>19
ネタバレすんな低脳。自分で削除依頼出しとけ

29 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 23:48:49 ID:w9bqoxQi
>>27
横溝は「病院坂の首縊りの家」もタイトルがカッコいい。
中身は…読んだはずなのに忘れたがw

30 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 00:03:02 ID:WaFmVPUT
「人形はなぜ殺される」「だれもがポオを愛していた」がいいタイトルだな、と思った。
どちらもタイトルの格好よさに負けない、良作でした。

「絶叫城殺人事件」も聞いたときはイイ!と思った。どんなすごい城が出てくるんだ!?と期待したんですが…がっかり。


31 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 02:15:15 ID:7oycavy6
>>13
正直どっちでもよかったよな

32 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 06:45:09 ID:Ijl2pOYQ
「きみと僕の壊れた世界」
読んでないけど。

33 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 08:38:46 ID:/Uj3BSaO
「八点鐘」っつーのは純文学っぽいなー、とガキの頃思た。

34 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 15:48:34 ID:MWuX0dnW
葉桜の季節に君を想うということ

煙か土か食い物

夢にも思わない

35 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 21:46:10 ID:B51QMuEx
山本文緒の「ブルーもしくはブルー」

気になるでしょ?

36 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 09:25:00 ID:WthlmdZl
>>3
船戸与一は、かっこいいタイトル多いよね。
「蝦夷地別件」「炎流れる彼方」「かくも短き眠り」「蟹喰い猿フーガ」etc
「クロニクル」の意味を知ったのも、船戸与一の小説からだった。

37 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 14:09:45 ID:sKbABC7f
夏と花火と私の死体

38 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 23:22:15 ID:xkyTvnJS
「女には向かない職業」

39 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 00:38:06 ID:ytdOq4Cp
「犯人に告ぐ」
「愚か者死すべし」
前者は結末以外はおもしろいし読みやすい。後者はツマンネ

40 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 00:17:11 ID:Qz1FfQbq
「痙攣的」

41 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 00:19:53 ID:Mc3r27G3
「イズレイル・ガウの誉れ」「人それを情死と呼ぶ」

42 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 13:55:10 ID:69aFxwhe
最近の島荘、タイトル"は"いいよな

43 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 16:13:59 ID:baQQ20qB
ジェフリー・ディーヴァー「ボーン・コレクター」
京極夏彦「狂骨の夢」
アーロン・エルキンズ「骨の島」

タイトルに惹かれたって意味が違うか(汗)
一番上のは読んで腹立ったけど、シリーズ自体は好きだ。

44 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 21:15:53 ID:eHUs3lno
>>43
骨マニア?w

45 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 20:21:21 ID:JJLWfdNn
小泉喜美子「男は夢の中で死ね」

46 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 07:38:00 ID:LHnaRLMP
「奇想、天を動かす」
アレなタイトルが多い島荘作品の中では、ピカイチだと思う。

47 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 18:16:32 ID:bVGuP8at
『三角形の第四辺』エラリー・クイーン
タイトルは魅力的なんだけどなあ。

48 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 20:06:34 ID:q2EB8FoS
「死者は黄泉が得る」

まだ読んでないけど。

49 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 20:32:07 ID:Q3oTUNFu
借金借り

誰が書いたか忘れた。
内容は、可もなく不可もなく。

50 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 20:33:51 ID:qzCDucjd
「バールのようなもの」

51 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 21:38:51 ID:vzZPJccJ
絶叫城殺人事件


52 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 23:28:50 ID:h9RzkhXS
大石圭の作品はタイトルで内容が想像できるからついつい読んでしまう…。しかも展開はほとんど一緒だからある意味安心感がある…。

・湘南人肉医…湘南に住む医者が人肉を食べる話。
・殺人勤務医…殺人を行なう医者の日常。
・飼育する男…女を飼育する男の話。
・アンダーユアーベッド…ベッドの下から女を覗くストーカーの話


53 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 17:53:21 ID:UKM5G4cx
「鏡地獄」江戸川乱歩 (ミステリじゃないけど)
読後:ちょっと試してみたいと思った。


54 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 00:45:23 ID:gkbcBtEA
「ネジ式ザゼツキー」
何かの用語かと思ったら…

55 :名無しのオプ:2006/12/29(金) 18:33:44 ID:fcOi1pCC
三月は深き紅の淵を
過ぎ行く風はみどり色

色系はいいね

56 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 18:46:31 ID:/Udpnjeo
田園交響曲

57 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 18:52:00 ID:1zNgRulc
伊園家の崩壊

58 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 18:59:36 ID:JshGQcmG
「アリスミラー城」殺人事件
図書館で見付けてルイスキャロル大好きだから即借りた。

59 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 20:05:52 ID:M3Od3Jng
もう出てるけど
「葉桜の季節に君を想うということ」
かな。テレビで紹介してるの見て、速攻買いに行った記憶がある

60 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 20:36:34 ID:SanlBnZr
「そして誰もいなくなった」
これで興味もってアガサからミステリ全般にはまっていった。

61 :名無しのオプ:2007/01/12(金) 09:52:28 ID:MxYEPbXh
誰彼

62 :名無しのオプ:2007/01/14(日) 01:00:55 ID:JYwcL5pj
「怪盗対名探偵」

「怪人対巨人」のポプラ社版のタイトルだけど見ただけでwktkで精子チビったよ

63 :名無しのオプ:2007/01/14(日) 01:10:41 ID:v141+Rq5
幻惑の死と使途

タイトルと表紙買い
このタイトルを見なかったら、森博嗣にはまることも無かったかも知れん

64 :名無しのオプ:2007/01/31(水) 00:48:52 ID:IvEWlZa5
「不思議の国の悪意」Malice in Wonderland ルーファス・キング

どっちかっていうと原題のほうが絶妙。
でももう内容覚えてない( ´・ω・`)

65 :名無しのオプ:2007/02/09(金) 17:33:18 ID:0qbLvbwA
仁木悦子 『猫は知っていた』、『赤い猫』

猫に惹かれて読んでみました。ほのぼのとした作品です。
短編「赤い猫」は スリーピング・マーダー系の安楽椅子探偵もの。
子どもの描き方がうまいですね。さすが童話作家さん。

66 :名無しのオプ:2007/02/13(火) 16:01:22 ID:vsRGU+ys
「ジェシカが駆け抜けた7年間について」
「ロミオとロミオは永遠に」
「過ぎ行く風は緑色」
「陽気なギャングが地球を回す」

長い文章系タイトルが好きなんだ。

67 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 07:41:55 ID:Jl0bpWy2
煙か土か食い物

68 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 09:19:26 ID:M6KfqWwQ
ミステリーズ
そのまま

69 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 18:10:23 ID:2i8upNdm
夜は千の鈴を鳴らす

きれいだー

70 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 23:19:12 ID:doc49DbV
三月は深き紅の淵を
花の下にて春死なむ

俺も文章系タイトルが好きだ
どっちも読んだらつまんなかったがw

71 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 23:37:41 ID:yUV1jJwW
>>69
夜は千の眼を持つ(ウールリッチ)とか、似たようなタイトルあるけど
元ネタはなんなんだろう。
セカチュウみたいに派生なのかな。

72 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 23:51:30 ID:doc49DbV
千夜一夜(アラビアン・ナイト)じゃね?

73 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 00:21:42 ID:f2Hj+iPZ
そうかな?

74 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 00:53:57 ID:29rpVA0o
「女には向かない職業」

75 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 15:49:50 ID:9PN6HWJr
「夜歩く」
「ふたたび赤い悪夢」
「斜め屋敷の犯罪」

76 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 22:09:55 ID:8hVeenSb
>>71
それ初めて知った。
なんで千なんだろうな。ただのゴロの問題だろうか。

77 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 22:28:34 ID:CyLnMXHU
千って英語では語源的にちょっと他とちがうものだというのもあるんだろうね。




78 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 23:12:22 ID:f2Hj+iPZ
「夜は千の目を持つ」がウールリッチで、
「夜は千の眼を持つ」は漫画やら音楽やら色々引っかかった。
原題の英語(Night Has a Thousand Eyes)からすれば
どっちも同じだろうがw

やっぱり英語で千は特殊なのと、アラビアンナイトのイメージかな?

79 :名無しのオプ:2007/02/16(金) 14:50:54 ID:iE5Uyp1x
由来までなんかかっこいいな

80 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 00:35:18 ID:oGRVad9q
硝子の家


81 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 00:52:34 ID:1edxAXZP
>>80
島久平か。大筋は納得なんだが、助手が何故二人も必要なのかなw しかも一人は少年だし。

島田荘司に「夜は千の鈴を鳴らす」って作品があった気がするが、>>78と何か関係があるのだろうか。

82 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 04:43:45 ID:IxPa+9yn
浦賀和宏殺人事件


浦賀ってタイトルだけで力尽きてる感がある・・・

83 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 21:16:47 ID:n4KB7LVx
「ドッペルゲンガー宮」内容云々はともかくとしてwキャラ萌えってやつかな?研究会の面々がよかった。
「3000年の密室」知識が勉強になる。
「邪馬台国はどこですか?」面白かった!
あとは「殺意の集う夜」とかも

84 :80:2007/03/06(火) 21:43:17 ID:oGRVad9q
>>81
読んだの大分前やから内容忘れてしもた…。

「硝子の家」は鮎川哲也編のミステリマガジンに収録されてる読んだけど、
一緒に収録されてる「離れた家」「鬼面の犯罪」も好きです。

85 :名無しのオプ:2007/03/10(土) 01:39:47 ID:daWM1sjj
「西の魔女が死んだ」 梨木 香歩
「二重螺旋の悪魔」 梅原 克文
「吐きたいほど愛してる」 新堂冬樹
「スプートニクの恋人」 村上 春樹
「八月の博物館」 瀬名 秀明

タイトルで買った本はことごとく失敗している。

86 :名無しのオプ:2007/03/11(日) 18:43:30 ID:k6hzNc3g
森博嗣「女王の百年密室」 タイトルは好きだ

87 :名無しのオプ:2007/03/12(月) 00:47:26 ID:gg/ZABIt
小川勝己「彼岸の奴隷」

唯一といっていいタイトル買いの一冊
タイトルで想像したものと方向性は合っていたが、
内容はとんでもなくぶっ飛んでいた。ベスト5に入る一冊

88 :名無しのオプ:2007/03/12(月) 10:48:42 ID:M3DRiV54
『黒衣の聖母』


89 :名無しのオプ:2007/03/12(月) 12:59:03 ID:mMOVuh5t
『夜よりほかに聴くものもなし』

90 :名無しのオプ:2007/03/12(月) 13:10:20 ID:1K5nFs+Q
『十三角関係』

91 :名無しのオプ:2007/03/12(月) 16:45:24 ID:MqH9/r+W
ムツ・ゴーロ殺人事件

これ読んだことある人どんな内容か教えて 本格?

92 :名無しのオプ:2007/03/13(火) 20:48:28 ID:iUXloX8c
ニコラス・クインの静かな世界


かっこいい。単なる難聴なんだけど。

93 :名無しのオプ:2007/03/13(火) 21:16:51 ID:p55O7ktf
>>89-90
山田風太郎、(・∀・)イイ!!

子供の頃読んだクリスティの「そして誰もいなくなった」が衝撃的だった。
タイトルどおりの展開がかなり怖かった。



94 :名無しのオプ:2007/03/13(火) 22:58:57 ID:5cETb7XK
>>93
88も山田風太郎です〜

95 :名無しのオプ:2007/03/14(水) 03:54:45 ID:gNtHFl/P
クビキリサイクル
とか

96 :名無しのオプ:2007/03/14(水) 04:47:01 ID:m7kjCcqC
松尾由美のブラックエンジェル
てっきり殺人者が「地獄へ落ちろォ〜〜!」とスポークで刺し殺したり
「ド外道がァァァ〜〜〜!」と裁かれる話だと思ったのだが

97 :ゆう:2007/03/14(水) 05:32:11 ID:7zO/xVx4
九月が永遠に続けば…
作者沼田まほかる

98 :名無しのオプ:2007/03/14(水) 09:15:14 ID:BMY6avUM
『踊る夜光怪人』

99 :名無しのオプ:2007/03/14(水) 12:43:44 ID:ZFZNX79P
>>97
「彼女がその名を知らない鳥たち」
もいいよな。彼女はタイトルセンスがいい。

100 :名無しのオプ:2007/03/14(水) 23:39:35 ID:G2M5PKb4
江戸川乱歩「人間椅子」

これだと思った。

101 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 22:06:14 ID:vZlwgibF
乱歩とか、あの時代の探偵小説のタイトルはいいよね。
「虚無への供物」
「成層圏魔城」
「深夜の市長」
とか。
そういやアニメ「ソウルテイカー」の章タイトルはいつも探偵小説の名前でしたね。

102 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 16:24:29 ID:gBFS3zvB
最近のものでは「悪魔に食われろ青尾蝿」が一番強烈だったかも
内容はあんまり好きじゃないけどタイトルはいい

103 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 19:10:01 ID:ZMPkiKfW
ハマースミスの蛆虫 読んでないけど

104 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 21:53:33 ID:1y090RgN
夜歩く

105 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 01:12:59 ID:XCNw8Yvi
「猿が啼くとき人が死ぬ」あの方の作品は読んだ事ないけど。
昨日ネットでこの本のタイトルを見つけ、内容が気になってしまった…

106 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 14:32:05 ID:m94cy+Pc
「殺人は容易だ」
タイトル買いだったなぁ。まだ詠み終ってない……。




107 :106:2007/03/22(木) 14:44:03 ID:m94cy+Pc
変換間違えた。
詠→読
だね。分かるだろうけども。

108 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 22:46:56 ID:WGo+S1hu
「冷たい水の羊」
これが入ってる本のタイトルも「図書準備室」でなかなか斬新

109 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 01:04:38 ID:P4yxrNvR
「夏のレプリカ」
ありがちだけど内容にもマッチしててシンプルで好き。
四季〜夏〜との関連もあってなかなか深いタイトルだと思う。

110 :名無しのオプ:2007/03/29(木) 22:21:12 ID:UX4Vx6BZ
森はタイトルと本筋に関わらない部分は好き

笑わない数学者
地球儀のスライス 辺りは特にいいなと思う

111 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 00:05:20 ID:wYlLAZuk
>110
「夢・出会い・魔性」のトリプルミーニングは
よくやったもんだと思った。
読んでないけど。

112 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 00:20:47 ID:rtJdt/87
森はタイトルいいの多いよな
内容が名前負けしてるのも少なくないが

113 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 00:28:57 ID:6/rc2lV7
昔のは章のタイトルも結構凝ってたりする
けど今のシリーズはまぁ色々とアレ

114 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 00:54:25 ID:OqSLU64j
>>113
φとかηとか使い出した辺りからダメだな

115 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 22:00:37 ID:spa5DcZm
だんだん考えるのメンドクサくなってきたのかな

116 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 22:03:55 ID:spPpWuwp
ネタが切れてきたんだろ

117 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 22:15:12 ID:aPuS7L+K
森はF以外おもしろくない

118 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 22:19:49 ID:1z5CNqMk
歌野の「葉桜の季節に君を想うということ」。

119 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 22:12:32 ID:muzIFH4I
>>118
中身は最悪だけどな

120 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 14:06:02 ID:4wHoUvmJ
そういう人もいるよね

121 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 23:50:36 ID:EEBxo8Q4
「ひとでなしの恋」
「可哀相な姉」
タイトルも内容も大好きです
「梔子姫」
タイトルどうりの話でグッときました

122 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 23:55:53 ID:RLSfPop8
10年以上前、ミステリの世界なんてまったく知らなかった頃

冷蔵庫より愛をこめて
倒錯のロンド
99%の誘拐

をタイトルに惹かれて購入した。
どれも面白かった

123 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 01:06:20 ID:PwXgorWS
>>122
99%の誘拐は岡嶋二人の中では特に好き

124 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 17:12:26 ID:BM9b0AYe
「完全犯罪に猫は何匹必要か?」 東川篤哉
 一見ミステリ評論みたいなタイトルで興味が湧いた。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)