2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

好みにあいそうなミステリを紹介しあうスレ 5

1 :名無しのオプ:2007/03/04(日) 00:06:26 ID:TZcfA7vt
質問者が書いた好みの作品に合わせて、気に入りそうな作品を紹介するスレの第四弾
 (例)
 Q
 「エジプト十字架」「Xの悲劇」「Yの悲劇」が好きです。
 クイーン初期のようにばりばりの論理のアクロバットが楽しめるミステリないですか?
 A
 有栖川有栖の「月光ゲーム」や「孤島パズル」なんてどうよ。

過去スレ
好みにあいそうなミステリを紹介しあうスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1086647549/
好みにあいそうなミステリを紹介しあうスレ 2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1114456210/
好みにあいそうなミステリを紹介しあうスレ 3
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1136650794/
好みにあいそうなミステリを紹介しあうスレ 4
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1150982444/

2 :名無しのオプ:2007/03/04(日) 00:10:46 ID:+5PBnj3B
関連スレ

クローズドサークルものの傑作
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1082383541/
叙述トリックの名作は? (ネタバレ注意!!)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/993629268/
こんな小説おしえてください
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1078396515/
お前ら後味が良い作品を教えてください。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1064732069/
すらすら読めて面白い娯楽小説教えてくれよ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1053312064/
殺人以外の名作教えて
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1039882644/
思い出せないタイトル質問スレ 3
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1153213076/l50

3 :名無しのオプ:2007/03/04(日) 01:19:11 ID:xyriuVsw
好きな作家
殊脳将之 綾辻行人 東野圭吾 乙一
グロは殺戮にいたる病がギリ大丈夫で殺人鬼は無理
海外ミステリー以外でオススメないですか?

4 :名無しのオプ:2007/03/04(日) 11:01:53 ID:eb/CXcsE
探偵と助手がいて事件解決みたいな王道が読みたいんですが何かいいのないですか?

5 :名無しのオプ:2007/03/04(日) 16:45:48 ID:5HxxPnGE
>>3
北川歩実「金のゆりかご」貫井徳郎「殺人症候群」
>>4
もう少し明確に書いたほうが・・・
〜は読んだことがあるとか〜は苦手とか
〜は好きとか
取り敢えずシャーロック・ホームズの各短編とヴァン・ダインの「グリーン家殺人事件」「僧正殺人事件」

6 :名無しのオプ:2007/03/04(日) 23:59:51 ID:dxGimpY1
>>5
ファイロヴァンスに助手なんていたっけ?w

7 :名無しのオプ:2007/03/05(月) 00:55:08 ID:+5ZJvHdL
あれ、話の書き手って助手じゃなかったのかorz
スマソ

8 :名無しのオプ:2007/03/05(月) 22:20:33 ID:RI0NaCNk
我孫子武丸、西澤保彦、東川篤哉が好きなんですが
何かオススメありませんか?

黒崎緑や筒井康隆は自分には合いませんでした

9 :名無しのオプ:2007/03/05(月) 23:22:38 ID:mQwLLvZm
>>8
鯨統一郎とかどうだろう。
ただ、この作者は当たり外れが激しいので手堅いところで「邪馬台国はどこですか?」「新・世界の七不思議」あたりをお勧めしておく。

10 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 00:51:28 ID:LtLK+BG0
この板、伸びないスレはひどく伸びないなw
なるほど、何年かかけて育てる感じか。

11 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 02:39:55 ID:Vxgj9MmC
>>10
そういうことをなぜこのスレでいうのか?

12 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 04:39:48 ID:IxPa+9yn
>>8
浅暮三文とかは読んだ?
文章軽妙で上手いのに、何故か売れないんだよな・・・

13 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 23:18:08 ID:r7KZSjsB
有栖川、綾辻、京極が好きです。
昔読んだ藤本ひとみの鑑定医シャルルも面白かったかなと。

日本人が書いた、外国が舞台で登場人物も外国人の本で
お勧めはありますか?

14 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 00:12:54 ID:+9irt112
>>13
平石貴樹「だれもがポオを愛していた」

15 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 02:28:24 ID:sYPn3tm7
>>13
皆川博子「死の泉」

16 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 18:54:13 ID:QPQO1Eam
>>13
三雲岳斗の「聖遺の天使」と「旧宮殿にて」

17 :13:2007/03/07(水) 23:34:50 ID:rWdpCR1W
>14-16
浅学故初めて目にするタイトルばかりで、楽しみです。
さっそく探してみます。 ありがとうございました!

18 :名無しのオプ:2007/03/10(土) 09:42:52 ID:18CPY0s5
>>13
もいっちょ。柳広司はいいとおもう。

19 :名無しのオプ:2007/03/12(月) 20:08:20 ID:BpfO+5Y+
最近いつも紹介する側に回ってたけど、
久しぶりに紹介してもらいたく、お願いします。
(幸か不幸か、積読が無くなってきたので)

ミステリと同じくらいギャンブルが好きなんだけど、
ギャンブルを題材にしてるミステリってありますか?
漫画だと「カイジ」みたいなやつ。
小道具として使うだけでなく、ギャンブル自体の駆け引き等を
うまく融合しているような・・・。

ギャンブルの題材としては、競馬以外で。
競馬は良く分からんし、岡島が十分面白かったので。
競馬以外ならなんでもOK。よろしくお願いします。


20 :名無しのオプ:2007/03/12(月) 20:38:03 ID:faMyEq8Z
>>19
ビッグボーナス/ハセベバクシンオー

パチンコだかパチスロだったと思う

21 :名無しのオプ:2007/03/12(月) 20:43:10 ID:zPG7kzei
>>19
冲方丁の「マルドゥック・スクランブル(1〜3)」
前半はCGバリバリのハリウッド映画みたいな展開が続くものの、
後半ではギャンブルの駆け引きを経て少女の精神的成長を描いていく。
作者がストレスのあまり吐いた、入魂と言う他ないギャンブルシーンが見所。

パーシヴァル・ワイルドの「悪党どものお楽しみ」
連作短編集で、イカサマ師たちのトリックを暴くパターンで展開する。
一つ一つの手口は割合有名なので新鮮味はないかもしれないけど、
徹頭徹尾ギャンブル尽くめのミステリってのは珍しいしおすすめ。

22 :名無しのオプ:2007/03/12(月) 21:22:04 ID:XetpdZgY
>>19
ジェイムズ・スウェイン「カジノを罠にかけろ」「ファニーマネー」

23 :19:2007/03/12(月) 23:55:27 ID:BpfO+5Y+
>>20
パチスロだね。ごめん、既読書くの忘れてた。これ既読です。
でもありがとう。つーかこれミステリだったっけ?(記憶が遠い)

>>21
あなた紹介うまいね。めちゃめちゃ惹かれました。
どっちも買います。ありがとう。

>>22
「カジノを・・・」は既読。けっこう面白かった。
「ファニーマネー」を探してみます。ありがとう。

あと既読は浅田の「オーマイガァ」(だっけ?)とか。
でもこれは小道具(きっかけ)としてラスベガスのスロットが出てくるだけなんで
求めているのとはちょっと違った。


24 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 00:58:43 ID:BC/fiVrQ
西澤保彦の作品に出てくるような
家族間の問題をテーマにしたものは他にありますか。
ハードボイルドは苦手なので勘弁を・・・

25 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 12:40:12 ID:ZLEeYoAT
法月綸太郎「頼子のために」とか

26 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 13:35:07 ID:4YF8CF51
>>24
矢口敦子「家族の行方」
京極夏彦「塗仏の宴」

27 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 23:44:07 ID:Hz38aBi0
自然豊かな田舎で、少年少女が不思議なものに出会う…
という感じのミステリありませんか?
田舎の風景の描写が美しいものがあればなお嬉しいです

28 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 00:03:33 ID:2p+aj80U
>>27
乙一「夏と花火と私の死体」は読んだ?

29 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 07:23:18 ID:Ys6WyhxY
>>27
ロバート・R・マキャモン「少年時代」

30 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 17:02:22 ID:0tgbMtjC
>>27
有栖川の「虹果て村」

31 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 21:50:04 ID:JvRZRWAh
>>27
なんとなく国内作品を求めてる感じだが、

スティーブン・キング「IT」でもどうぞ。

32 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 10:59:03 ID:ZoO8FyNM
読者への挑戦があるものでオススメありますか?

有栖川の学生編、綾辻のどんどん橋、鮎川哲也は読みました

軽く読める短めのものが希望です

国内ものばっかり読んでるんですが、読みやすければ外国作家さんでも大丈夫です

条件いっぱいでごめんなさい、お願いします

33 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 23:11:22 ID:82zHmCnm
>>32
六枚のとんかつ

34 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 08:09:00 ID:U+sFtDRM
>>32
高木彬光「妖婦の宿」(短編)
平石貴樹「だれもがポオを愛していた」

35 :32:2007/03/25(日) 10:29:59 ID:0oW1AcNP
>>33
すみません、実は既読でした。申し訳ない…
ありがとうございました!


>>34
二人とも未読の作家さんだったので探してみます
ありがとうございました!

36 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 10:36:52 ID:eIiYvjH/
>>32
まだいれば……。
林泰広「見えない精霊」


37 :32:2007/03/25(日) 16:26:33 ID:0oW1AcNP
>>36
ありがとうございます!
未読でしたので読んでみます

38 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 20:27:43 ID:nV7hw7Tn
血なまぐさいハードボイルドもので、
主人公が強いけど非現実的な超人めいたところがなく、
かつ誰でも知ってる定番モノを教えてクリクリ。


39 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 21:06:21 ID:N49M+5bk
茶魔も大人になってミステリを読むようになったか。へけけ。

40 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 22:49:44 ID:40r7Rx/B
>>38
逢坂剛の禿鷹シリーズかなぁ。

41 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 02:37:13 ID:w6J+Mmic
>>38
船戸与一作品しか思い浮かばん。
「山猫の夏」「猛き箱舟」

猛き箱舟のほうは若干超人めいてるかも。

42 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 16:58:36 ID:tifIIic1
>>38
チャンドラーの「フィリップ・マーロウ」シリーズ。

物凄く色っぽい悪女が出て、探偵だか警官が泣かされる面白いの教えて。
「ブラックダリア」みたく読み応えあると嬉しい

43 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 13:45:30 ID:NoqkNHcR
現在二十代前半で、最近になって、ようやく積極的にミステリーを読み始めました。
ただ、江戸川乱歩の短編だけは小学生の頃から好きで愛読していました。
(特に好きだったのは虫とか毒草とか……推理要素は無いですけど)

今のところ講談社ノベルスくらいにしか手を出していませんが(書店で目立つので)、
面白いと感じたのは京極夏彦の「姑獲鳥の夏」、「魍魎の匣」などです。
森博嗣は数冊読みましたが、「すべてがFになる」だけが楽しめました。
西尾維新、佐藤友哉はちょっと肌に合いませんでした。正直言って辛かったです。

こんな俺に食わせる餌はありますか?

44 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 16:36:46 ID:5NXWt6gn
>>43
変格が好きそうだな。
麻耶雄高とか西澤保彦、殊能将之「黒い仏」なんかいいんじゃない。

45 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 20:51:31 ID:36b0l3n3
黒い仏(地雷)だけ薦めるなよw

>>43
殊能の石動シリーズは微妙に脱線してておもしろい。
メフィスト系なら、舞城王太郎の「煙か土か食い物」とかはどうだろう?

46 :名無しのオプ:2007/03/29(木) 01:09:12 ID:9mOiBz2i
>>43
先にも挙げてある変格作家が旧家ものに挑戦した殊能将之の「美濃牛」どうぞ。
もし続けて読みたくなった場合は初心者さんのようなので「黒い仏」飛ばして
「鏡の中は日曜日」に行ってもok

クリスティー作品のように押し付けの善意がテーマになったミステリーありますか?
海外国内問いません。

47 :名無しのオプ:2007/03/29(木) 08:26:11 ID:icGwlNX3
>>43
島田荘司「暗闇坂の人喰いの木」
我孫子武丸「殺戮にいたる病」

乱歩好きということで、
久世光彦「一九三四年冬―乱歩」(推理の要素はなし)

48 :名無しのオプ:2007/03/29(木) 14:54:40 ID:ItISV+1I
>>46
西澤保彦作品は全般的にそうかも。
親から子への押し付けがましい愛情・過干渉をテーマにした作品が多いから。
「子羊たちの聖夜(イブ)」辺り、お勧め。

49 :名無しのオプ:2007/03/29(木) 19:29:02 ID:oxVAF/5V
>>43
小野不由美「東京異聞」「黒詞の島」
麻耶雄嵩「鴉」
歌野晶午「死体を買う男」


50 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 16:12:56 ID:QRw4Dtox
>>46
ただ、クロブツ飛ばすとキマイラに出てくるアントニイが何者なのか説明不足になるのが心配なんだよな・・・

ところで「クリスティー作品のように」って何を想定してるのかな。
ネタ割ることになるならメ欄にでも。

51 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 20:58:41 ID:yTM2nVXS
>>50
春にして君を離れ、辺りとか?
あの作品に出てくるおばちゃんが、物凄くむかつくんだよね確か。

52 :43:2007/04/01(日) 15:17:15 ID:0DTi80ah
>>44 >>45 >>46 >>47 >>49
ありがとうございます!!
メモ帳持って古本屋へ向かいます。
たまらない気持ちです。

53 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 19:56:48 ID:gARA9wPy
初めまして。失恋した時にオススメのミステリーがあれば教えてください。

54 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 20:17:31 ID:P0ogd8Tw
>>53
忘れろ。

「イニシエーション・ラブ」 乾くるみ

55 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 23:40:50 ID:RLSfPop8
>>53
東野圭吾「パラレルワールド・ラブストーリー」

56 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 11:51:54 ID:gNFZHllD
>53が男性と仮定して。

連城三紀彦「密やかな喪服」
島田荘司「ある騎士の物語」

57 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 22:03:20 ID:3APhd7Me
>>53

「夏、19歳の肖像」島田荘司

余計切なくなっちゃうかな

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)