2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達17

1 :名無しのオプ:2007/03/05(月) 11:03:08 ID:AsI6uRBK
講談社ノベルスとメフィスト賞関連の総合スレッド。
荒らしはスルーで。マターリ語りましょう。

前スレ
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達16
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1162795406/

過去スレは>>2

関連:wikipediaメフィスト賞
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E8%B3%9E

2 :名無しのオプ:2007/03/05(月) 11:05:06 ID:AsI6uRBK
過去スレ
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達15
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1138632782/
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達14
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1120136590/
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達13
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1109864383/
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達12
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1094300548/
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達11
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1085572540/
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達10
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1079443710/
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達9
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1068020878/
メフィスト賞と講談社ノベルズの愉快な仲間達8
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1055418514/
メフィスト賞と講談社ノベルズの愉快な仲間達7
http://book.2ch.net/mystery/kako/1047/10471/1047111403.html
メフィスト賞と講談社ノベルズの愉快な仲間達6
http://book.2ch.net/mystery/kako/1038/10385/1038530075.html
メフィスト賞と講談社ノベルズの愉快な仲間達5
http://book.2ch.net/mystery/kako/1029/10294/1029473314.html
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達(その4)
http://book.2ch.net/mystery/kako/1023/10235/1023530996.html
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達(その3)
http://book.2ch.net/mystery/kako/1018/10180/1018009270.html
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達 (その2)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1008/10081/1008130796.html
メフィスト
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/976/976540219.html

3 :名無しのオプ:2007/03/05(月) 11:33:19 ID:48/rWBt3
>1
お疲れ様です。

4 :名無しのオプ:2007/03/05(月) 14:35:53 ID:UGSApZsa
乙ダ>>1

5 :名無しのオプ:2007/03/05(月) 21:44:13 ID:sr8Jz9Gu
まほろ乙

6 :名無しのオプ:2007/03/05(月) 23:42:03 ID:oROkKsq/
フェンネルって本当に最終巻なのか?
作者のHPだと西大陸編完結巻ってかいてあるけど、どっちが正しいのやら

7 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 00:42:41 ID:u3KjVO3J
講談社メルマガには「王道ファンタジーついに完結」ってあったな。

フリッカー、やっと今月文庫化なんだね。表紙はどうなるかな。

8 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 01:31:49 ID:+WsyQ6Bx
現在、メフィ受賞者で生き残っていない(音沙汰がない)作家って誰だろう?

9 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 01:32:38 ID:nS7tiaHN
何度のその話題を繰り返したか・・・

10 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 01:52:07 ID:v6s5MWQ2
音沙汰あっても、殊能みたいんじゃ仕方ないっしょ。
メシ作って、テレビの愚痴言って、OLの買い物カゴのぞいて。

11 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 02:03:47 ID:EvLVp1Wn
氷川って消えちゃったの?

12 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 16:01:00 ID:lMAuzVe3
>>8
前スレより(12月のデータだから適宜補ってくれ)

番号:名前:講談社文庫化:講談社冊数+他社冊数(初出のみ)
01:森:○:37+51(刊行数多すぎ)
02:清涼院:○:12+19(来年BOXで大河ノベル、12冊刊行)
03:蘇部:○:11+0(青い鳥、YA!などで活動するも他社はなし)
04:乾:○:3+4(寡作だが評価はうなぎのぼりか)
05:浦賀:△:14+4(講談社文庫化が一冊で終了、新シリーズをノベルスで展開中)
06:積木:×:4+0(3冊+密室本のみ)
07:新堂:○?:4+23(他社メインで幅広く活動)
08:浅暮:△:5+10(意外にこつこつと活動、講談社文庫はデビュー作のみ)
09:高田:○:20+0(講談社専属だったが、来年幻冬舎で仕事をするらしい)
10:中島:×:5+5(バッカスシリーズで意外な路線を開拓)
11:高里:○:24+0(講談社で地道に活動。他社で漫画原作など。薬屋文庫は好評っぽい)
12:霧舎:○:10+2(霧舎学園は文庫化するのか)
13:殊能:○:7+0(編纂で他社で仕事。寡作だけど評価は高い)
14:古処:○?:3+5(文庫化は他社で行っている。講談社とは決別。直木賞取れるか)
15:氷川:×:4+5(最近沈黙ぎみ。講談社ノベルスはほとんど絶版。残念。)
16:黒田:×:6+13(他社では結構仕事してます)
17:古泉:×:1+0(デビュー作のみ…)
18:石崎:×:4+0(3冊+密室本。ミスフロから新作を予定。告知から1年近く経過…)

13 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 16:01:33 ID:lMAuzVe3
19:舞城:○:8+2(ミステリから離れ気味。ディスコ探偵はいつ終わるのか)
20:秋月:×:4+0(3冊切りは免れたのか?)
21:佐藤:×:5+1(文庫化の告知はあったけど結局出ず。3冊切りは免れたよう)
22:津村:×:1+0(デビュー作のみ……)
23:西尾:×:23+1(デスノでやっと他社初単行本。文庫化しないのも策略かと思われる。来年大河)
24:北山:×:4+0(1月にミスフロから新作発表。活動はしてるよう)
25:日明:○?:4+0(デビュー作はハードカバー・ノベルス・文庫全制覇。今年は新作無し)
26:石黒:×:3+0(2年に1作ペース。今年は新作刊行)
27:生垣:×:2+0(今年『群像』に新作が掲載)
28:関田:×:5+1(青い鳥文庫で新作、他社でも新作)
29:小路:×:2+7(他社で精力的に作品発表。講談社からも依頼はあるようです)
30:矢野:×:3+0(今年新作発表)
31:辻村:×:7+0(1月新作上下巻発表。新人賞の候補にも)
32:真梨:×:3+0(『群像』に作品、他社でも雑誌に掲載)
33:森山:×:1+0(デビュー作から1年経過)
34:岡崎:×:1+0(デビュー作から半年経過)
35:古野:×:1+0(来年1月デビュー)


14 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 19:09:38 ID:CHoag5J6
>>12
○△×はなに?

15 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 19:12:06 ID:sMiRhbav
>>14
ちゃんと書いてあるじゃんw

これ定期的に更新して250か500レスごとくらいのテンプレにしてもいいな。

16 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 19:23:48 ID:CHoag5J6
>>15
失礼。見落としてました。

17 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 20:42:11 ID:VEAXyufP
こうやって並べてみるとやはり津村がキラリと光るね。

古泉も一作作家だけど
火蛾は文春やこのミスにランクインしてるので
格が違う感じ。

18 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 22:07:07 ID:JLjgQ61r
>>17
古泉はあれしか出してないのに次作待ってる人多いしなあ
自分もだけど

19 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 01:22:00 ID:Bf7f42Lz
でも、古泉の続編待ちってまだ6年ちょいでしょ。

小説の世界じゃ、それ以上待ってるファンがいる作品なんてざらだし、
さらに、本当に30年弱経ってから続編が出る例もあるくらいなんだし…

要するに何がいいたいかっていうと、俺は古泉の新刊と
風の白猿神の2巻は一生待ち続ける覚悟完了ってことですよ。

20 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 01:24:54 ID:J25LDb6z
秋月の宝石シリーズは長続きしろとは言わんから、最悪次巻で伏線全部回収して完結して欲しい

21 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 12:03:22 ID:a4MPdz2D
俺も地味に秋月が好きなんだよなー。
宝石シリーズも結構先が気になってるのに。

22 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 17:00:00 ID:xgy0vmD5
>>19
ミステリじゃないけど、山田正紀の「神狩り2」には「続編出すのかよ!?」
って思った人がいっぱいいるだろうな。

23 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 17:17:06 ID:E0ekhVFW
>>21
俺も嫌いじゃないけど
あれはライトノベルレーベルからでても違和感ない気がする

24 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 17:23:29 ID:/vKnFwQ3
霧舎巧傑作短編集
て文庫オリジナル?

25 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 17:42:02 ID:tTaXEBVz
霧舎ファンが涙を流して怒り出すぞ

26 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 17:52:27 ID:a4MPdz2D
ノベルスオリジナルでしょ。

27 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 17:57:48 ID:1dM7BgUG
あかずの間シリーズ作品も入ってるというのに。

28 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 18:01:56 ID:/vKnFwQ3
これは失礼

29 :名無しのオプ:2007/03/08(木) 00:11:17 ID:T6ttHzx3
>>21
同じく秋月好き。
ラノベ向きじゃないかなと思う。

とりあえず新作出せ!
宝石シリーズを終わらせろー!

30 :名無しのオプ:2007/03/11(日) 20:07:55 ID:0xG6SgvN
        _ _
      ( ・e・)ノ
     、_ノっ,w、'
  三  ( し'= ・`e
      ゙vv-vv"

31 :名無しのオプ:2007/03/12(月) 17:56:33 ID:b7ju0UN4
メフィストって次いつでるんでしたっけ。
四月上旬? 中旬?
待ちきれないんですが……。

32 :31:2007/03/12(月) 18:10:12 ID:b7ju0UN4
すみません、創作文芸板に書いてありました。

33 :名無しのオプ:2007/03/12(月) 20:05:58 ID:faMyEq8Z
>>32
で、それは自分の中にだけしまっておくわけだ。

34 :名無しのオプ:2007/03/13(火) 13:05:22 ID:Nu+hdLAh
>>33
殊能スレで知ったんだが、どうやら4/13に出るらしい。


35 :名無しのオプ:2007/03/14(水) 18:52:10 ID:nhBuND8i
浦賀スレが落ちとる…

36 :名無しのオプ:2007/03/14(水) 19:23:48 ID:Fv59uVDW
980超えて次スレが立ってなかったからな…

37 :名無しのオプ:2007/03/14(水) 20:13:50 ID:RjXe/BSx
そろそろ松浦の新作だったはず >浦賀

38 :名無しのオプ:2007/03/14(水) 20:52:15 ID:S0pkqgQI
浦賀もすっかり駄目だな

39 :名無しのオプ:2007/03/14(水) 22:01:37 ID:vF3KyGGT
裏賀って人気なさげ…

40 :名無しのオプ:2007/03/14(水) 22:17:03 ID:9/3UHDmf
去年少しは復調したと思ったんだけどな

41 :名無しのオプ:2007/03/15(木) 18:39:17 ID:2UayHJpw
ttp://shop.kodansha.jp/bc/books/kpb/index.html#shin-novels

久しぶりに冊数は多いけど買いたいものがないな……

42 :名無しのオプ:2007/03/15(木) 18:44:21 ID:J+/B6g/O
浦賀以外は知らない人ばかり…
おいらも年を取っちゃったのかな…(´;ェ;`)

43 :名無しのオプ:2007/03/15(木) 19:29:12 ID:YLqjo0oV
浦賀も含めて全員が無名じゃ、それも仕方ないだろw

44 :名無しのオプ:2007/03/15(木) 21:12:21 ID:o0CcLHBM
ウルチモ・トルッコって投稿作品じゃなかったか?
メフィスト賞の。

45 :名無しのオプ:2007/03/15(木) 21:55:37 ID:8GRHQ+Vc
佐飛通俊は三作目か。前作酷かったが今回はどうだろ?
佐神良は光文社で賞取った人じゃなかった?今風のバイオレンス書く人じゃなかったか。
赤城毅は冒険小説の人だよね。
化野燐はどっかで聞いたことあるような気がするが思い出せない

46 :名無しのオプ:2007/03/15(木) 22:52:48 ID:Eh4EixWv
化野は結構前からシリーズやってるじゃん。
読んだこと無いけど。

浦賀スレ立ててきたんでよろしく。
浦賀和宏 Part 4.1
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1173966537/

47 :名無しのオプ:2007/03/15(木) 23:35:45 ID:MhbhMS7Z
>>44

だな。
確か講評でも「読者が犯人」云々みたいな話をしてたから、
あれが受賞作ってことか。
くそー。俺も次頑張ろう……

48 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 01:00:55 ID:cw6NI2JD
ウルチモ・トルッコの作者名「深水黎一郎」を検索してみたら、
第22回太宰治賞第一次選考通過作品
っていうページだけ見つかった。

メフィスト賞なら期待なんだが、
座談会読んでないんで題名だけじゃ内容が全然わからん。

49 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 04:56:40 ID:xqKMfMbL
座談会でOとRにべた褒めされていたやつだな。

50 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 06:53:45 ID:loWhDm60
>>41
ボックスも含めて興味のわかないラインナップだ…
積読でも崩すか

51 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 08:32:28 ID:T8tFhNrN
なんだこのラインナップは・・・華がないというか・・・もう終わったな

52 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 10:19:42 ID:IOFW/tbJ
この程度で終わったてw
終わった言いたいだけか?これで終わりなら多分2年前にはもう終わってる。

しかしBOXの東のヤツ高いな

53 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 10:24:37 ID:m4Clza6e
講談社ノベルスはじまったな
俺は四月刊全て買うよ。                                                 ブクオフで。

54 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 19:54:04 ID:3gY3iKYh
でも、俺は歌野なんて知らなかったけど、たまたま「密室殺人ゲーム王手飛車取り」買って読んだら意外と面白かった。
たまにこういう出会いがあるから、有名無名に限らず、まず読んでみることにしたんだ。

55 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 21:40:04 ID:xqKMfMbL
というか、誰がいればいいのかと。
森博嗣の新刊なんて、今や新人作家より期待値が低いんだが。

56 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 22:17:57 ID:cKjcAAmb
好きな作家が入ってるかどうかだろ。

57 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 22:58:47 ID:7Jq5hBI9
森は出せば売れるじゃん。 出来はともかく。

58 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 23:16:39 ID:WWLJ2Z6x
最近のノベルスはエンタの神様みたいに酷い

59 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 23:38:03 ID:WT7qywvw
最近は酷いって・・・
いつの時代が良かったんだよ

俺の中では新本格初期以降ずっと終わったままだぞ
20年ぐらい前だ。最近どころの話じゃない

京極と森とメフィストで盛り上がったのも結構前だろ


60 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 23:41:56 ID:TYlObhTY
「新本格の時点で終わっている」というのは当たらずとも遠からずだな 
100パーセント同意はしないが

61 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 23:52:33 ID:Yc6rOPID
積木の新作が読みたい。

62 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 23:57:29 ID:J2g7vBf+
松本清張がカッパに書いてたころこそ黄金期

63 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 00:34:44 ID:0o4bgdQo
原理主義を唱え出すとキリがないw
「横溝正史が〜」とか「江戸川乱歩が〜」とか
しまいには「ドイルが〜」とか「ポーが〜」とかなw

64 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 00:35:18 ID:om1i1/A3
>>56
そう

65 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 04:24:56 ID:nuxYboIV
とりあえず新本格の時点で終わってるとご高説述べてる人の
好きな小説ベスト5をしりたい。
ま、虚無への供物とか答えときゃ半可通ぶれるから意味ねーか

66 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 04:38:53 ID:3+V8XntS
新本格はまだ始まってもいねぇよと考える俺の好きな小説ベスト5は
虚無への供物・閉じ箱・私が殺した少女・六色金神殺人事件・クリムゾンの迷宮
しかし虚無への供物って存外メジャーだし半可通ぶるってのは表現として間違ってる気がする。

67 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 04:41:44 ID:auP/XULK
>>66
さらりと六色金神が入ってるのがいいなw
俺もあれ好きだ。

68 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 05:45:48 ID:K51+bdwM
クリムゾンは過大評価

69 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 07:29:46 ID:0o4bgdQo
くやしいっ…でも、評価しちゃう

70 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 07:37:28 ID:3+V8XntS
手足を縛られ、イケナイお薬を頭に塗られヅラを被せられる貴志祐介が頭に浮かんだ

71 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 17:30:41 ID:0pYDTOEV
>>44
つまり「ウルチモ・トルッコ」はメフィスト賞受賞作品として刊行されるってこと?

72 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 17:59:37 ID:IMCNM80y
来月発売の新生メフィストのラインナップ、分かる人いない?

73 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 18:04:18 ID:F45OkNNg
>>1にあるWikiの「メフィスト賞」の項目の一番下にある外部リンク踏めばわかるよ
まわりくどい教え方ですまんが
「メフィスト賞」でググっても辿り着けなかったんだ

74 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 18:47:42 ID:X0pwcbWZ
ほんとに殊能はいってねぇや(´・ω・`)

75 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 19:58:10 ID:bpatzRje
>>73
それ去年のじゃないか?

76 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 20:05:57 ID:/iCeLDSa
>>73-74
2006年5月号じゃないかよw

77 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 20:17:38 ID:X0pwcbWZ
ほんとだ……殊能はいってるかもしんない(`・ω・´)

78 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 22:24:53 ID:Uek1XABa
>>71
分からんけど、座談会の上段で取り上げられてたのは確かだから。
もしかしたら新生メフィスト賞第1回受賞、再開されたメフィスト誌上で発表なんてことがあるかもな。

79 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 17:24:00 ID:itf7sCMM
でもノベルスが4/7発売ってことは、新生メフィストより前に売り出されるってことだろうしなあ。

80 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 17:31:13 ID:t4BA6003
なぜか西尾のりすか3が3月22日。
前も西尾の何かの本だけ別の日だったけどなんで?

81 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 18:16:38 ID:ze3rBZ5S
前のがいつかは知らんけど
今回は決算か何かの関係で早めに出しておきたいとか
そういう大人の事情があるのかも。

82 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 18:19:38 ID:t4BA6003
>>81
売り上げが見込める西尾だから年度内か…
ちなみに前のというのは、人間ノックだったかな。

83 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 18:52:24 ID:MoAy7a5a
普通の発売日でなかったのは、俺の記憶とちょっと調べた限りでは、
・京極堂シリーズ(陰摩羅鬼、邪魅が確かそう)
・西尾の一部作品(りすかの2巻は覚えてるけど、1巻もズレたような)
・田中芳樹の薬師寺涼子シリーズ(去年出てたのはズレてた)
売上が見込める作品がほとんどなので、販売戦略か、印刷の都合かなんかだろう。時期はバラバラ。
ただし、森のシリーズもかなり実績あるがズレたことはないはず。

84 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 19:11:38 ID:InTNzMPc
森は定期的に刊行するからだろ。

他の作家が書きあがった時に発売するのと違い、
森は発売日ありきで書き上げるからなぁ。

85 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 19:32:23 ID:Gu3pTEwp
それで売れるんだからすげえよ。
納得いくまで推敲する、とかしないのかな。
西村京太郎みたいに垂れ流しの作家になってる気がするんだが。

すいません。最近の作品は読んでないので適当言ってます。
煽りじゃないので勘弁してください。


86 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 20:05:24 ID:InTNzMPc
西村京太郎も赤川次郎も内田康夫も人気作家ですよ。
出せば売れる

87 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 20:59:59 ID:KbXVmM4S
>>85
いや、ある程度のクオリティは保ってるんじゃないの?

そういう俺も最近のはてっきり読んでないけど。

88 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 21:08:57 ID:InTNzMPc
てっきりワロタw

89 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 21:15:26 ID:uA0il2o1
森がブログで「はやく出版業界と縁を切りたい」みたいなこと言っててワラス

90 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 21:32:22 ID:j7tWoocO
出版業界と手が切れたら何も残らないくせに

最近の森の粗製乱造ぶりには講談社も呆れてるよ。
ある程度は惰性で売れるから本にしてやっているだけ。

91 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 22:22:50 ID:IsJyh4EI
惰性でノベルスのヤツだけ買ってるけど、粗製濫造というよりもう空気みたいになってる。
そういう意味では西村とか赤川とかに近いかも。

新人はぱっとしたのいないし、それ以外のヤツも出す冊数少ないし、どうしょうも無いのは確か。

92 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 22:25:19 ID:IKQtFjyH
まほろ新刊が待ち遠しい。

93 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 23:02:04 ID:/5T+VKiw
完全に西尾頼りのレーベル化してるなぁ
奈須は外様だし
そろそろふっきってラノベレーベル新設すりゃいいのに
BOXみたいな微妙なとこで妥協するから…

94 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 23:05:24 ID:1doqCJph
BOXは太田の暴走だろ。
もう文三とは分けて考えろよ。

95 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 23:22:50 ID:MoAy7a5a
今も少女向けではあるけれど、X文庫あるしなあ。
ラノベで小銭稼ぎたきゃ部署作って勝手にやってくれって感じなんじゃないかね。
BOXの文庫落ちの落としどころで新文庫作ったりはしそうだけど、最低3年後くらいかね。

96 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 23:39:46 ID:Ib+2vkMC
>>85
西村はワンパターンって言われてるが、あれは水戸黄門みたいに
そういうのがカタルシスな客のためらしい。句読点が多いのも、
出張のビジネスマンが新幹線とかで暇つぶしに読むために計算してるとか。

ホントかどうかは知らん。

97 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 00:04:32 ID:InTNzMPc
森はもう書かなくても既刊の印税で十分食っていけるんじゃねーの?
工作と庭いじりの日々。
数百万の機関車キット買ったり。

98 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 00:11:15 ID:3H+67UTN
森は惰性で書いてるからしゃーない

99 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 02:20:58 ID:QOld6iiQ
元々、子供を私立の学校行かせたいが為のバイトみたいなもんだからなあ
森の執筆活動に関しては

100 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 10:08:13 ID:Q9HiZKFv
同人とか昔からやってたし、好きで書いてんじゃねえの?

101 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 17:30:00 ID:AiEoG+9m
>>90
惰性で売れるのが一番良い。
必死に書いて売れないのが一番悪い。

102 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 17:55:01 ID:Tf/Rupt9
>>100
森の同人って漫画だけじゃないの?

つか、森って本職まだ続けてるの?

103 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 23:18:29 ID:OOL8sjaP
おまいら何打寛大って森が大好きなんだなw

104 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 23:21:51 ID:PL/NgF6+
ネタになる作家ってなかなかいないからじゃないかな

個人的には、森は言ってることは間違っていないと思うし関心のある人物だけど
身近にいたら決して好きにはなれない人物だろうなと思う

105 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 23:43:40 ID:Tt5gQLTS
>>104
下二行全く同意。

あと彼なりのユーモアは結構好き。Vシリーズとかね。
Gシリーズは全体的に薄味すぎて俺はダメだ

106 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 14:55:59 ID:Q5QYv/yA
あの人を食った(見下した)口ぶりが人気?の秘密なんだろうけど、そりゃ読者を馬鹿にしたくもなるだろ
森ログに関しては、あんな本でも売れちゃうんだー世の中ってほんと馬鹿ばっかだなーって言いたいんだと解釈してる
まさか森御大ともあろう方が、今のシリーズ面白いものと思って書いてるとは信じづらいし

107 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 15:48:47 ID:qd5ZBNWR
>あの人を食った(見下した)口ぶり
森のこれが嫌い

108 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 16:32:38 ID:YndLO9XN
森って名大首になったんでしょ?本人は必死に自分から見限ったみたいな振りしてるけど

109 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 17:24:59 ID:BGCUXKk0
きっと森は素直に好きと言えない現役作家トップ10に入るな
ちなみに俺は村上春樹が1位だと思う

110 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 18:01:25 ID:GWavpoiF
森の最近のぼけ老人具合は異常

111 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 22:15:45 ID:am51WZ/d
惰性で書いてそこそこ売れるならいいと思うけど、森はもう何も書かなくていいよ

112 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 23:27:17 ID:8AVy+VyI
ミステリ読みにとってはもういらない作家だな

113 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 01:01:17 ID:vg/3KcmL
まぁもう近々やめるっつってんだしいいじゃん

彼の姿勢から俺らが学ぶべきことは、
大物になれりゃあとはなんでも言いたい放題やりたい放題っていう
シンプルな事実だけだ
確かに間違っちゃいないよ

114 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 01:05:46 ID:vg/3KcmL
あとたぶん森センセがなぜ今すぐ断筆しないかを予想するに
金のためじゃなく
四季たんを自身の思い浮かべる最高のフィナーレで飾るための準備が必要だからだと思う

島田の和製ホームズもそうだけど
自キャラへの偏愛が過ぎるとむしろ二次創作的な匂いに近くなるよな

115 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 01:11:49 ID:9lD4QdFe
いや森は金のためだろ

116 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 02:06:14 ID:l5XKtICE
金ってわりきってたな。
金があると、人間心も豊かになるといってた。

117 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 02:21:15 ID:Jnw2ebE/
森の話の最中に悪いんだが
太田がメフィスト賞でデビューさせたのって誰?

清涼院・舞城・佐藤・西尾は分かるのですが。

118 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 13:02:43 ID:f1OjAuYk
>>117
清涼院デビューの頃はまだ太田は文三に来てないよ。
彼をデビューさせたのは宇山だったかな。

119 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 13:12:45 ID:mkR6J26R
流水の時はある意味メフィスト賞そのものの進退全てをかけて世に送り出してるからなw

120 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 13:42:36 ID:l5XKtICE
パーフェクトワールドは売れてるのか?

121 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 14:04:26 ID:/qE26pS4
>>117
舞城はDがまず読んで、デビューをプッシュした。
西尾も、他の部員がまず読んで、デビューさせた。
その後、太田が担当になった。

応募された原稿を読んで太田がプッシュしたのは、佐藤だけじゃなかろうか。

122 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 16:28:19 ID:/EYv6qJ7
佐藤の原稿を読んでる途中、二回叩きつけたってな。J

123 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 16:39:36 ID:RFB4EJ6z
それでデビューさせたってことは、凄いサドだな……

124 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 17:37:34 ID:sU4AI3zt
クリスマステロルの後書きに書いてたな
ユヤタンカワイソス(´・ω・`)

125 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 18:12:58 ID:zXtzqchM
書き直しを指示して「突き返した」んじゃなくて、
佐藤の目の前で「叩き付けた」のか?
だったらJは鬼だな。SSMパンチだな。

126 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 18:14:35 ID:+uHJPOij
だが、ちょっと待って欲しい。

おまえらは、佐藤の本を叩きつけた回数を覚えているのか?

127 :榎本行宏(風紀委員) ◆aXy7M764q2 :2007/03/21(水) 18:20:09 ID:Q+tb4awl
>>126
もしユヤタンの目の前で叩きつけたのならJが覚えてなくともユヤタンが覚えてるのではないか?

128 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 18:45:25 ID:Abd1wWHj
>>127って佐藤スレで見かける糞コテの一人じゃん。

129 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 22:58:10 ID:6qrzGf5j
>>121
そうなのか
>>117じゃないけど、俺も勘違いしてたわ

売れ筋を見抜くことにかけては凄い嗅覚を持ってる人だと思ってたので、
俺の中のJ評価が五割くらい下がった

130 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 00:47:55 ID:IHcERYJw
佐藤、文庫になってよかったね。

131 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 00:55:20 ID:aimTYGNN
>>129
フリッカー式は、売れると思ってプッシュしたわけではないと思う。
大塚某のプッシュもあったようだし。

132 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 00:58:52 ID:IHcERYJw
プッシュっていうか、推薦頼まれただけだろ
のりりんも推薦書いてたようなwww

133 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 00:59:50 ID:8zfr8qTF
今日、「すべてがFになる」を読んだ。



四季はこの作品以降出ないの?出るんならシリーズ全部買う。

134 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 01:05:30 ID:seQp5A5N
>>133
出るよー、つーか森スレで訊いたほうが親切に教えてくれると思うよー

135 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 01:14:44 ID:EWsicOPD
つか森作品のシリーズものの流れは基本的に四季たん物語

136 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 01:15:33 ID:oWRgHjxs
「すべてが四季になる」でもよかったんじゃないかと思うほど出てくる

137 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 11:32:15 ID:HtCx+jAD
森がおかしくなったのはトーマとの死別がきっかけ

138 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 12:51:39 ID:2iqwsQ03
>未払いの分は金曜日だったかに入金があった(1000万円くらい)。
>これだけの金を持って逃げた社員がいるのだろう、と疑われてもしかたがない。
>今のところ、担当者はまだ社に出てきていないらしい。明らかに不祥事である。

これはさすがに森のほうに理があるだろ…
どこの版元か気になる。

139 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 18:42:08 ID:xop+S9pM
岡崎隼人の二作目はまだかな? もう一年経つのだけど。
森山赳志はもうダメかもしれんね。

140 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 18:50:52 ID:HtCx+jAD
>>138
講談社
よく文を読め

141 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 19:13:16 ID:QwmbXs7w
読む限り講談社は相当のダメ会社だということがわかるが、
一方で適当な企画で中身のチェックもさせてもらえずに出されたミスだらけの本を
「まぁ出版界はそんなもんだ」と言ってしまう森先生も、
読者という顧客に対しての姿勢という点ではそう変わらんのだよなぁ。

まぁ、「作家業は金稼ぎのための腰掛」ってのは常々公言してるからアンフェアとまでは言えないかw
実際に作品を読んでてもある時期からそういう姿勢がありありと表れてるし。

142 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 21:23:31 ID:4+IUntiz
8冊分とはいえ、重版だけで一ヵ月1000万円か…。
仮に執筆業をやめたとしても、充分に印税だけで食べていけるんだろうな。
当分は。

143 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 23:00:52 ID:aimTYGNN
>>132
大塚本人が圧力かけたとか言ってたから。
まあ、やつの話なんぞ話半分だが。

144 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 23:05:13 ID:azttDcno
>>141
>「まぁ出版界はそんなもんだ」と言ってしまう森先生も、
>読者という顧客に対しての姿勢という点ではそう変わらんのだよなぁ。
いやいや作家と読者には売り手と買い手という差こそあれ、出版社というサービスを利用してる
点では同じ立場の人間だよ。
そして森は、サービスは悪くて当たり前という状態の出版業界全てを見限ってる、というだけ。

>>142
辞めて3年ぐらいしたら、隔月で「森博嗣全集」が発売されるんだろうなw

145 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 23:41:03 ID:AVWk70jk
デアゴスティーニから週刊森博嗣が出るよ
創刊1号はバインダー付きで190円

146 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 11:21:44 ID:ZLqCLJCi
森はチリ人の美人妻に貢いでるから必死なんだ

147 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 10:19:19 ID:pJBLKMxB
>>145
ほんとに出そうでこわい

148 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 11:17:57 ID:4Wu7ukei
>>145
萌絵や四季のフィギア付きなら買う

149 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 15:03:47 ID:CbicmQiz
森とすばるのフィギュアが付いてきます

150 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 15:09:43 ID:pJBLKMxB
トーマのパスカルのフィギュアなら欲しい

151 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 15:51:55 ID:tzx1KZzl
国枝先生のフィギュア付きなら一億冊買うぜ

152 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 21:57:10 ID:AJK6kptA
一大ビジネスの予感

153 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 00:27:57 ID:yru1nxb0
西尾の月刊小説は、いっそディアゴスティーニから週刊で出しゃ良かったんじゃね。
潤さんや出夢たんのフィギュアでもつけてさ


154 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 00:43:16 ID:8nJTJIOv
付属フィギュアって実際いらないよね

155 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 07:54:28 ID:QelwX2ko
>>154
まぁね、それで値段上がるからね
西尾の人間シリーズのオマケ要らないから、
値段下げてくれみたいな

156 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 09:24:46 ID:/KPnwqD0
森いわく、小説はマイナだから値段を高くしたほうがいいらしい。

まだ印税がほしいのかよw

157 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 10:30:37 ID:XXvdNg5z
森って金の亡者?

158 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 11:20:06 ID:/KPnwqD0
森は、父親が倒れ、金がなく、東大に行けなかったのが悔しく、今では成金。

159 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 14:32:03 ID:PP29nHe/
西尾の月刊のって売れてるの?
固定ファンがいたとしても
さすがに毎月出されたらファン離れもありうるんじゃないか。

160 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 14:38:29 ID:HynQ5x8O
今のところそれなりに面白いので西尾ファンは満足しているらしい。
むしろ、もう一人の方が…w

161 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 18:43:34 ID:syeeADVI
>>159-160

少なくとも、出すたびに上位だったAmazonではまったく伸びず。
評価のほうも、ラノベの西尾スレ、Amazonのレビューを見る限り、微妙な評価。

3冊出たところで、これ以降、脱落組も出ると思われ。

162 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 20:17:20 ID:yRm5keF+
講談社ノベルスで早く廉価版出してください

163 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 20:29:29 ID:z09fdJmO
>>158
金が無く???
東大も名大も公立なのに???
その言い訳よくわからん

まあ、森の言い訳がわけ分からんのは今に始まったことじゃないがwww


164 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 20:43:58 ID:RVDycnvr
森信者の俺だけどそんなこと書いてるの一度も見たことない

165 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 21:12:35 ID:B8g2V/HI
>>161
えーと、ラノベ板西尾スレに常駐してるんだけど
別に微妙な評価ではないのだが・・・
あまり適当な事は言わないで頂きたい。amazonは知らん

166 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 21:21:53 ID:yRm5keF+
>>165
評判良いってことか?

167 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 21:24:28 ID:B8g2V/HI
普通程度。
微妙ってのはマイナスのバイアスのかかった言葉だからなぁ。


168 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 21:26:27 ID:LSdKfC16
西尾はそれほど心配いらないと思う。
問題は清涼院だ!

169 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 21:49:18 ID:oTzL9i1d
清涼院が問題とは聞き捨てならないな。
はっきり言うが清涼院の本がそんなに売れたことはない。
つまりパーフェクトワールドはいつも通りに売れてないだけなんだ。
これのどこに問題があるのか、言ってもらおうか。

170 :161:2007/03/25(日) 21:53:53 ID:syeeADVI
>>165
自分もラノベ西尾スレ常駐者なんだが…。
あなたとの感覚の違いであって、適当なというの心外ですな。

なお、>>167で言っているように、マイナスよりの雰囲気を感じて、微妙と発言しました。
Amazonの評価を知らんというのなら見てくればいいと思いますよ。

171 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 22:09:19 ID:LmolDgVZ
ちょ、日テレの「おしゃれ関係」
安達祐実宅の本棚に真梨の「狐虫症」がw

172 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 22:20:08 ID:jrvnCRAB
「孤虫症」じゃなかったか?

173 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 22:40:14 ID:DkkvoBu8
>>170
amazonの評価なんて糞の役にも立たねーだろ。

174 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 23:43:10 ID:HynQ5x8O
>>169
流水が売れないのは想定済みだったが、
西尾の売れ行きが予想よりやや鈍くて流水の穴を埋め切れてない気がするw

175 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 23:43:26 ID:bSHNQ2Vq
>>169
その通りだ!
未だに残っているようなファンは、いつも通りに買って、
いつも通りに楽しんでるんだぞ!

だが、その事と売り上げとは話が別なだけだ!

176 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 23:52:19 ID:syeeADVI
>>173
なるものもあるし、ならないものもある。
今回の刀語の場合は、読者の評価という意味では、それなりに参考になると思った。
なので、Amazonでは…と書いたのです。

177 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 23:52:52 ID:ai1oCKRe
もういいですー

178 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 23:58:09 ID:ZK4E9iEt
メフィストもうすぐ発売ですねー

浦賀とか載らないかなー載らないよねー

179 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 00:00:19 ID:XFlFlzXw
殊能とか ー  ないよねー

180 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 00:16:27 ID:v5OAItp3
ここでまほろタンですよ

メフィに、一挙300枚掲載!みたいな・・・無理だ

181 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 00:41:18 ID:CAjHmgNb
>>169
清涼院のジョーカー、カーニバル、彩文家事件は売れ行き悪かったの?

182 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 02:34:34 ID:HEJ+G5Ze
>>180
一作目は出版が大幅に遅れたわけだから
その間に書いてればありうるかも。

183 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 02:56:58 ID:/m3Uq4Lz
まほろはもういいや。久しぶりに買って後悔したもの。
…ていうか後悔するために、あえて買ったようなものか。

このスレの評判もなかなかだったし。
けど一作で終わりそうな作家じゃねえか?マホロ

184 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 03:52:02 ID:+o/U7Ss0
いや、むしろ誰も買わなくなっても書き続ける香具師だと思う>まほろ

185 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 04:26:48 ID:EkCdaJrO
>>178
浦賀スレから

18:名無しのオプ :2007/03/20(火) 22:24:09 ID:ofPFDKeC [sage]
『世界でいちばん醜い子供』は四月刊行です。
またメフィスト五月号に『あとがきのあとがき』という、
『さよなら純菜、そして不死の怪物』についての
1000字程の短いエッセイが載ります。

だそうです。

186 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 06:49:03 ID:/+eScDnT
正直、もう流水は過去の人な印象

187 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 15:20:08 ID:iY37BW9d
基地外は基地外だったが、まだ遠巻きに眺めているぶんには面白かったからな

188 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 18:19:55 ID:/vwY6MuU
>>163
本当に意味が分からんのか?

189 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 19:46:03 ID:zgIjcTbR
>>188
教えて

190 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 19:57:29 ID:HEJ+G5Ze
てか本当は言ってない話に食いつきすぎ

191 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 20:25:39 ID:zgIjcTbR
なんだ>>188も森みたいな後付けバカか

192 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 12:04:25 ID:Ci8okL6d
っていうか、森みたいに少女マンガ読んでオナニーしてた餓鬼に東大は無理w

森が研究の楽しみを知ったのは大学入ってからですよ

193 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 12:53:01 ID:I3ERPNvO
いわゆる森ニーである

194 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 13:15:07 ID:Ci8okL6d
っていうか、このすれ森の話題多すぎワロタ

195 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 13:28:45 ID:iYhHkZvI
顔の話でもしようぜ

196 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 13:36:09 ID:Ci8okL6d
森ってイケメン

197 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 13:48:14 ID:5rTyhotz
流水は格好いい

198 :辻村深月:2007/03/27(火) 15:07:16 ID:I2avsJPh
顔の話と聞いて飛んできました

199 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 15:26:25 ID:8qvWtaqX
新生メフィスト800ページもあるのか……

200 :28:2007/03/27(火) 17:30:20 ID:SVzSnI4t
>>199
げっ、まじかよ。
送料が…orz

201 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 20:27:53 ID:Lfe9cnWO
>>197
ダウト!

202 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 21:40:57 ID:++9zJSFv
研究を楽しみに東大入る人もそう多いとは思いないけど。

>>201
清涼院は髪形と服装によっては結構見られるようになるんじゃないかと思うのだがどうだろう。

203 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 21:46:18 ID:r5AZiLfF
>>192
同じく少女マンガでオナニーしていた上
たいして勉強もしないのに京大入れた俺がいるから
がんばりゃいけんじゃね。

204 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 22:10:13 ID:Gil/vS5j
>>203
流水乙

205 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 22:35:05 ID:Lfe9cnWO
>>202
まあ普通だろう。イケメンじゃない奴が長髪にするのは危険極まりない。

206 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 22:46:43 ID:/kWbwrLI
宅八郎を思い出した。。。

207 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 23:04:50 ID:QcYQ+hdN
まあ、なかには佐藤友哉がイケメンだと思ってる奴もいるわけだし・・・

208 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 23:12:40 ID:5rTyhotz
蘇部は味がある顔だぜ

209 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 00:17:13 ID:0sOzHpu5
>>207
ユヤは角度によってはいい男に見えてしまう気がする

210 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 00:39:26 ID:Lc2iAudo
昔、作家の中じゃ結構いい顔だと思ったのは京極
面白い顔だなぁと思ったのは有栖川

211 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 00:51:10 ID:hvQh0mlx
800ページもあるのか。
場所とるんだよな・・・

212 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 03:04:01 ID:wmempDGo
顔といえば美少女の辻村深月

213 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 07:21:10 ID:jE2zPovm
流水みたいな人、コミケにいっぱいいるよ

214 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 11:05:03 ID:41x7bbTE
西尾維新は美少女

215 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 11:06:32 ID:MizL+7hJ
結局メフィストの中身まだ発表されてないんだよな?

216 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 17:16:13 ID:Xnbp48Yo
森が400ページ、流水が400ページでおk

217 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 18:06:00 ID:Xnbp48Yo
森が799ぺーじかくお

218 :名無しのオプ:2007/03/29(木) 07:02:37 ID:25XcDvKE
今度のメフィストの発売日はいつですか?

219 :名無しのオプ:2007/03/29(木) 20:51:27 ID:rkgkDDTD
四月

220 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 01:15:23 ID:m2yMhb0X
メフィストの新刊は4月の13日発売

13日の金曜日。

221 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 01:52:36 ID:jQdxo6HD
後2週間か

222 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 01:53:04 ID:Fa4hLMrm
全裸で待った甲斐があったな

223 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 02:01:47 ID:jQdxo6HD
そうだな 全裸で待つ必要はなかったけどな

224 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 06:32:57 ID:fer9HSKw
森の新シリーズが載ってるんだよね

225 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 00:56:58 ID:20I81Ey8
北山も作品を寄せている

226 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 01:17:59 ID:jOx6FUig
休止期間に入る前のメフィストの予告には、
「辻村、道尾、米澤、恩田」なんかの名前もあったような気がするんだが。
もう手元にないんで、確かめられないが。

227 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 01:37:18 ID:yygECwQF
米澤って米澤穂信?
だったら嬉しいな。
でもHP見てきたら何も触れてないな……。

228 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 12:00:51 ID:LCJI9EPF
米澤+森の新シリーズだったらかなり楽しみ

229 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 13:48:33 ID:def5JfSA
米澤×森の新シリーズだったらかなり楽しみ

230 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 13:52:14 ID:H5PPjoHC
いや、森×米澤だろ…常識的に考えて

231 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 14:49:29 ID:HGqZn1OW
8 0 1 で 8 0
ヤオイ   ヤレ

232 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 17:57:16 ID:nna3zUbV
森って作家やめたがってなかった? 新シリーズ始めるの?
これがラストなのかなあ。

米澤・道尾ってのは去年ブレイクした2人だよね。
ホントに載ってたら流石メフィストって感じだけどなあ。

で、殊能センセーとまほろタンは?

233 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 17:59:05 ID:4ITFIwca
メフィストリニューアル号にて、まほろタン、一挙400枚掲載!


という夢を見ましたよ。

234 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 19:07:17 ID:PRXMeA1P
殊能のことも夢に見てやってください

235 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 22:10:02 ID:Jc002ugD
>>234また君か!同意

236 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 22:14:36 ID:st0alzBZ
まほろは今年中にあと二冊出すらしいから
あり得るな。
ていうか天帝はなんであんなに遅れたんだっけ?


237 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 10:54:56 ID:FBkUocfs
天帝2 を出したら神だなある意味。

238 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 12:33:57 ID:2DpwCNUx
いや、出るらしいよ、普通に

239 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 12:46:09 ID:AfD1IMBY
↑の森の新シリーズが

森山の新シリーズに見えたw

誰も読まないな森山だったらw

240 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 12:52:57 ID:n+IUJNRg
そういう話はどこで聞きつけるの?

241 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 13:13:55 ID:Q3Kj/Iha
森の新シリーズ読み切りが載る話は、著者本人のHPに書いてたよ。

242 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 13:16:47 ID:N1MArKjc
森はもう書かなくていい。一人で鉄道いじってればいい

243 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 13:47:26 ID:ez8LpRkj
メルマガ見たけど「ウルチモ トルッコ」はやっぱメフィスト賞か

244 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 16:16:33 ID:2DpwCNUx
メルマガもう来たのか

245 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 17:19:52 ID:BYaZXx39
ウルチモ トルッコって何語なん?

246 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 17:41:15 ID:WucvW/wO
ウルトラ マンコ スコスに見えた

247 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 19:00:44 ID:vSv5sykk
ウルトラ マンコ シコシコ に見えた

248 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 19:15:44 ID:2DpwCNUx
マジレスすると多分イタリア語

ultimo trucco

249 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 19:50:24 ID:5xPK//gJ
イタリア語はわからないけど、とりあえず粗筋とイタリア語での綴りから類推したら、
「究極のトリック」とかいう意味かな?

250 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 20:17:27 ID:EnOZwk8w
タイトルに犯人は誰だ!とかついちゃうとちょっと買う気がそがれるぜ

251 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 20:20:21 ID:fdtuX4VC
メフィストのラインナップ
恩田陸、はやみねかおる、森博嗣、島田荘司、舞城王太郎、上遠野浩平、辻村深月、初野晴氏
だそうだ。

252 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 20:23:54 ID:EnOZwk8w
舞城どうせ奈津川じゃあないんだろうなぁ

253 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 20:27:40 ID:ei/Q8o+m
>初野晴氏
誰なんだろ? とぐぐったら横溝賞の人か

254 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 20:30:07 ID:Q3Kj/Iha
上遠野……

255 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 20:38:59 ID:dxIzmjBZ
執筆者8人で、800ページって。
一人あたり、平均どんぐらい書いてんだ?

256 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 21:13:13 ID:S493a4v2
1人100ページと考えて
大体1ページあたり原稿3〜4枚と考えると・・・
それぞれ1冊本が出せますね

257 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 21:31:07 ID:NLVfreq/
殊能は?

258 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 21:34:53 ID:bYM98a3I
つか、8人っていうのは、少なすぎでしょ。
それに、リニューアルて割りにはあっと驚くと目新しいメンツでもないような。


259 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 21:37:08 ID:255pvtNm
北山が書いてるはずなんだが

260 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 21:37:35 ID:WucvW/wO
蘇部とかな

261 :ライターcd:2007/04/01(日) 21:54:36 ID:SSmFw01k
ミランカで地上波じゃ放送出来ないようなキ○チガイの人を集めて番組を作ってしまいましたw


http://miranca.com/main.html?page=14


262 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 22:03:55 ID:zIU/Y/ZB
流水がメフィに書いてもいいと思うんだけど・・・せっかくリニューアルなんだし

263 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 00:57:03 ID:zWfrcniB
もう森はあれだ
新シリーズは実はwこういう形で四季たんがからんでくるんですよー
四季たんすごーい天才ーもう神ー
ってバラしてシリーズ終わらせちゃっていい

264 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 01:02:54 ID:vawBfXDN
新シリーズってVシリーズの次の話もう終わったの?

265 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 06:31:47 ID:3uSG4c2+
そうだね。Gシリーズは終わりなのかな?
「イナイxイナイ」が講談社ノベルの新シリーズということは。

266 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 11:18:11 ID:TRBp/HY6
いないいないは短編集だと思うけど

267 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 11:38:11 ID:3uSG4c2+
でも、短編をシリーズというかな?
著者サイトでは新シリーズの1冊目って書いてるぞ

268 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 13:29:45 ID:9Fnht2O7
イナイの間にあるのが実はギリシャ文字だと思ってたのに、新シリーズなのか。

269 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 14:54:07 ID:uLsrqCNY
流水対象はいつ発表かね?

270 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 15:11:39 ID:M6ZRe/35
大賞が出るまで発表されません

271 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 15:12:45 ID:M6ZRe/35
そういやファウスト賞ってなんか発表された?

272 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 15:37:00 ID:uLsrqCNY
ファウスト賞は立ち消え。

流水大賞は今月に一応発表らしいんだが
発表無しってのもありうるわけか…

273 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 13:39:50 ID:s5Pah1X7
ウルチモ・・・もっとタイトル考えろよ。
装丁がひどかったらカワネ

274 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 14:25:43 ID:W4G4ZlSe
京極が「文三のOSを変えないとダメだ」とか言ってるらしいが
糞みたいな編集者しかいないのだろうか。

275 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 14:36:41 ID:QBDdRCG3
>>274

>京極が「文三のOSを変えないとダメだ」とか言ってるらしいが

どこで言っているの?

276 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 17:51:54 ID:Mx/o5NcY
「ウルチモ・トルッコ」
良いタイトルだと思うけど?
「犯人はあなただ」
こっちがちょっとダサいかな。

ただ座談会を読む限りでは、「犯人は〜」は副題として編集部がつけたっぽい。

277 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 18:48:37 ID:2dYkGioe
ultimo trucco
最後のトリック

278 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 19:02:22 ID:ef7eacqM
アルティメットトリック

279 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 19:12:56 ID:upupz52r
ウルチモの挨拶に笑った。どうしてもまほろが頭をよぎるじゃないかw

280 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 19:23:16 ID:Pqy0Zi1M
久しぶりに買って後悔した作家だなー、まほろタン

まあ次出たら、買って読むけどさw

281 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 19:49:33 ID:MFWkGblc
講談社ノベルスHPより五月新刊。

『首輪 警視庁北多摩署特捜本部』 太田蘭三
『六とん3』 蘇部健一
『赤い夢の迷宮』 勇嶺薫
『天帝の遣わせる御矢』 古野まほろ
『イナイ×イナイ』 森博嗣
『本格ミステリ07』 本格ミステリ作家クラブ編


みんな大好きまほろたんの新刊きましたよ。

282 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 19:49:39 ID:PG55OR2y
>>280
5月、講談社ノベルス25周年記念の一環として、
天帝の第二弾がでるみたいよ。

283 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 20:01:31 ID:Kvz6rEBD
六とん3キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

284 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 20:08:14 ID:oEI8bE6o
木乃伊男2じゃなくて六とん3でくるとは軽く予想外。

285 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 20:17:25 ID:Wz66Kf46
うおお蘇部全然期待してなかっただけに嬉しいなw

286 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 20:18:53 ID:2OcBGmsz

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 蘇部タン!蘇部タン!
 ⊂彡

287 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 20:22:25 ID:3svvcePZ
エ、エイプリルフールは過ぎてるよな!?

288 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 20:58:17 ID:Mx/o5NcY
蘇部は確かに意外だ。

まだ本を出してもらえることが。

289 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 21:03:08 ID:A2/ya7ku
蘇部とまほろは買いだと思ってる俺はマイノリティなんだろうな。
でもこのスレの中だとそうでもないかも知れないから怖ろしい。

っていうか>>282、講談社ノベルス25周年記念の一環として出るのは天帝2だけ?

290 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 21:10:10 ID:+ZlWGaB7
勇嶺薫ってはやみねかおる?
とうとうこの名義でだすんだな。

291 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 21:16:34 ID:W630z+kw
ウルチモは島荘推薦か

292 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 21:38:48 ID:14pWb+Er
>>290
ああ、誰かと思ったらはやみねなのか!
これは買いだな。やっと人死にが出る小説が読めそうで楽しみ楽しみ。

293 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 22:03:42 ID:QAnKxrWC
メフィストで島田推薦といえば消えた氷川か…

294 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 22:05:26 ID:kyLOkftz
きよしか…

295 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 22:37:35 ID:Mx/o5NcY
「ウルチモ」の作者の言葉、来てるな。
《「読者が犯人」と言うと、ミステリ・ファンのみなさんの多くは、
「どうせメタなんでしょ」とお思いになるかと思いますが、
一つだけ予告しておきますと、メタではありません。
本当にみなさんに、犯人になってもらう所存です。》

マジかよ?
て言うか、こんなの本当に成立したら、ミステリ界の大事件じゃねえの?
とりあえず俺的には発売日に買って読むことは決定した。
読んだら報告するわ。

296 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 23:02:56 ID:u+dSVH5k
ウルチモのほうが天帝よりも興味深いな。
オレも買うよ。

297 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 23:03:59 ID:s6lM8Byx
でも煽りが馬鹿ミスっぽいんだよなあ

298 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 23:07:04 ID:Kvz6rEBD
作中で読者を罵倒する
ラストに作者の住所が

読者がリアルで犯人に

299 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 23:07:51 ID:QAnKxrWC
なんで広告臭いレスがついてるん??

300 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 23:10:36 ID:kyLOkftz
流水になりきれなかった感じだな・・・うんちも

301 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 23:22:44 ID:upupz52r
>>298
吹いた。

302 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 00:12:20 ID:exJqF94w
読者が犯人て、パラドックス学園ですか?

303 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 00:16:32 ID:sC5cX4Vx
●『ウルチモ・トルッコ 犯人はあなただ!』深水黎一郎
 新聞に連載小説を発表している私のもとに一通の手紙が届く。その手紙には、ミ
 ステリー界最後の不可能トリックを用いた<意外な犯人>モノの小説案を高値で
 買ってくれと書かれていた。差出人が「命と引き換えにしても惜しくない」と切 
 実に訴える、究極のトリックとは?読後に驚愕必至のメフィスト賞受賞作!


…まほろが発売前から騒がれていただけに、あっさりと受賞作を出されると…

304 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 00:18:03 ID:Ktd/E2QR
タイトルの「犯人はあなただ!」がなければなあ…
深水も全力で拒否しろよ、どう見てもダサいだろ。これ…

305 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 00:22:02 ID:igCkEDBy
>>298
「命と引き換えにしても惜しくない」か・・・

306 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 01:34:37 ID:mwVBkUgB
密室殺人ゲームみたいにダサさ狙ったとか

307 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 01:59:18 ID:NjLv4Vqb
犯人の名前が読者。

308 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 02:05:51 ID:fhuX0E2T
有り得そうで怖い

309 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 02:11:43 ID:NjLv4Vqb
追加訂正

>本当にみなさんに、犯人になってもらう所存です

犯人の名前:読者みな

310 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 03:02:16 ID:MVKqjp7F
多分これ、表紙が鏡みたいになってるんだろーね
とことんダサいなあ

311 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 03:10:07 ID:eFGLduHH
犯人:読者・ミーナ・あなた

我ながら酷いセンスだがほんとにこんな感じのネタだったら一生ついてくぞ

312 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 03:13:09 ID:qqN+REfm
310は関係者

313 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 07:27:21 ID:twJD3fQQ
今度のメフィスト13日発売だったら九州じゃ16日の週かなあ

314 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 08:38:10 ID:r3nyN3jA
天帝と六とんが同時発売って
読者を殺す気満々だろ編集部めGJ

315 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 10:26:49 ID:5TPQ5IyM
ウルチモの煽りを見ていると、『日曜日の沈黙』を思い出す……

316 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 12:36:49 ID:2trxy7X3
>>307>>311
流水御大ならやる。

317 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 12:39:53 ID:6jARZ65k
ていうか御大はすでに「あなた」を使用済みじゃないか

318 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 20:20:54 ID:oWHUc3gp
おおおおおおお愛しの蘇部タンがまだ生きていたとはああああああ
絶対に買わねば
まほろはイラネ

319 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 21:15:22 ID:MVKqjp7F
>>312
残念ながら違う
でもタイトルの犯人はあなただ
とかそういうとこからっぽいなあと思った
あとメフィ賞は箔押しが伝統だしね(一部無いのもいるけど)

320 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 21:48:08 ID:NSVDHXeN
想像だけでダサい呼ばわりしなくても……(笑)

321 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 22:11:37 ID:SlyIpYeb
残念ながら違うw
あんまり笑わせんな

お前のセンスがダサいだけだろ

322 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 00:25:01 ID:+ALbSwEo
講談社のタイトルの付け方がダサい。
たぶん応募当時のタイトルは違うと思う。
出版に際して、講談社が「こっちの方がいい」と言って変えたに一票。


秋月の『消えた探偵』も発売前はタイトルが違ったハズ。
秋月スレでは「タイトルがダサい」「前の方が良かった」「なんで変えたんだ」と声がちらほら。
さして騒ぎにならなかったのは秋月だからw

323 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 01:48:32 ID:u4L8z3id
タイトルガンガン変えるよな。別にメフィスト賞に限った事じゃないだろうが。
西尾とか舞城とか古処は今の方がいいなぁ。

324 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 01:52:21 ID:tzbg/dNy
クビキリは並んで歩く、だっけ
クビキリの方がいいね

325 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 02:49:22 ID:0AKTAxmP
そういや東野のエッセイ集でも
デビュー作の表題を変更されそうになったって言ってたな。
良い方向に転ぶこともあれば悪い方向にも転ぶからなぁ。
何とも言えんね。

326 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 09:03:01 ID:u4L8z3id
放課後→放課後の密室だっけか。東野も放課後の方が良いって言ってたな。

327 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 11:47:21 ID:Q0/ZaVYU
>>323
舞城と古処の元タイトルってどんなの?

森山は絶対元のタイトルの方が良いと思うんだ。

328 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 12:05:14 ID:73Ej6Ao4
>>322
>>326
「〜探偵」「〜密室」
ルーチンな編集者が好きそうな感じだな

329 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 14:45:41 ID:u4L8z3id
>>327
ググれば出ると思うよ。座談会 メフィスト とかで。

330 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 15:25:14 ID:RPR2VvPf
蝶たちの迷宮みたいな読者=犯人だったら読みませんよ?OKですか?

331 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 18:27:08 ID:b6gKWpl2
>>330
読めばわかるよ。

332 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 18:52:03 ID:bASvqcQb
本の最後が袋とじになってて
ハサミで切って、開いたら
「貴方は本を殺しました」とかいうオチ。

333 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 19:16:06 ID:MeMVFGTr
こうですか?


(ノ>Д<)ノ====================『ウルチモ・トリック』

334 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 19:18:32 ID:MeMVFGTr
トルッコでしたさーせん(<>;)

335 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 20:31:25 ID:YszrfVWp
>>274
編集者の仕事PCが、未だにMeだから。

336 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 21:08:06 ID:1PWWg/0K
ネットで探したのだけでこんなにあった。変えてる率高いね

霧舎『十人そろったら 《あかずの扉》研究会最初の事件』
    (ドッペルゲンガー宮 《あかずの扉》研究会流氷館へ)
高里『硝子の光と夜明けの色』(黄色い目をした猫の幸せ)
高田『玉ぞ散りける』(QED 百人一首の呪)
古処『アイアンゲート』(UNKNOWN)
舞城『煙か土か食い物か』(煙か土か食い物)
津村『SURVIVOR―生存者』(DOOMSDAY)
西尾『並んで歩く』(クビキリサイクル)
北山『失われたきみ』(『クロック城』殺人事件)
   『天使の例外』(『瑠璃城』殺人事件)
日明『迎日』(それでも、警官は微笑う)
石黒『破局噴火』(死都日本)
関田『ハニー・デイズ』(蜜の森の凍える女神)
小路『GESUMONO』(空を見上げる古い歌を口ずさむ)
辻村『投身自殺』(冷たい校舎の時は止まる)

337 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 21:19:32 ID:eBdlCIZm
>西尾『並んで歩く』(クビキリサイクル)
こんな地味タイトルだったのか

338 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 21:27:58 ID:TXzMBcb0
変えてGJ ってのが結構あるな

339 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 21:37:51 ID:TCEU0WIQ
シリーズ化とかを考えてタイトルを変更ってのもあるだろうな。
○○城とか、カタカナだけとか、後のタイトルとも統一感を出してるし

340 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 21:51:49 ID:WezJRhsY
>投身自殺
これヒドス。
俺が編集だったらタイトルだけ見て、落としたくなる。

341 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 22:02:30 ID:D/1XWju4
舞城は元の方がリズムが良くって好きだなあ
古処も閉鎖世界を連想させて元の方が良いな
津村は読んでないけど元のタイトルならひかれてたと思う
それ以外は変えて正解かな


辻村は元のタイトルじゃ俺は絶対買わなかった


342 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 22:02:35 ID:5cP7pY8N
()内が変更後ならGJじゃね

343 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 22:09:41 ID:uBtISwZj
>>336
北山はそのままでもいい味だけど、「城モノ」という押しが弱いよね。
サブタイトルというか、章のタイトルとしてなら良かったかも。

あとQEDというのは非常にいいなあ。宇山氏は流石。

344 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 22:18:31 ID:NJ8MfDeP
>>336
やっぱり編集者はプロなんだな、と思った。
クビキリサイクル、とか冷たい〜とかよく思いつくね。

ところでウルティモ・トロッコ、犯人は読者ってネタやるなら
是非辻真先を越えて欲しいものだが。

345 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 22:23:07 ID:Eaa+A1b1
『蝶たちの迷宮』は何で読者=犯人なのかよくわからんかった。

346 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 22:34:06 ID:MeMVFGTr
関田はどっちもいかんなw

347 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 22:43:59 ID:sCBc8fhd
西尾は元のタイトルだったら多分ブレイクしなかっただろうなぁ。
タイトル・イラストレーター・装丁など、
これは純粋に編集部からのプロデュースの仕方が上手かったと思える。

348 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 23:12:09 ID:Q0/ZaVYU
投身自殺は買いたくないな

349 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 00:06:32 ID:hSNX/V0I
投身自殺はいくらなんでも…標準以下だろう。

350 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 00:07:20 ID:D0MXsfIt
まほろたん新刊出すのか
そろそろ2ヶ月前に買って放置してた天帝読むかな

351 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 00:14:02 ID:zbieO+3C
創作文芸板でも指摘されてたけど
なぜ聞かれてもないこと説明するの?

352 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 00:15:54 ID:RVWIgoUW
>>336
サンクス。
こういうの見るの好き。

よく探せたな・・・

353 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 02:08:16 ID:s67T7czA
タチモリは『迎日』のほうが良かった気がする

354 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 02:11:14 ID:r/tDIyLr
「迎日」じゃなんの話かわからんしなあ・・・ベテランならともかく、新人をこのタイトルで売り出すのは暴挙な気が

355 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 11:00:01 ID:0vuNOFIf
>>336
高里と下三つ、おんなじ人が考えたっぽいくどさがあるけど変えた後の方がいいな
北山は元の方が好きだなあ。ミステリぽくはないが
高田と西尾のはほんとうまいね。語呂もいいし

356 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 11:24:31 ID:+tn1FxwY
アマゾンでメフィスト予約受してたんで発注した。
地元の本屋は売ってるかどうかわからんし

357 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 13:59:44 ID:ohuYMRUC
アマゾンで表紙見てきた。
真梨の名前もあって、楽しみだ

358 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 14:11:12 ID:KI31frOM
前々から思ってたんだけど、
表紙に書かれている執筆陣の名前の順番って、何が基準なんだろう?
掲載順? 期待度順? 人気順?


359 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 16:23:03 ID:cN9so5fZ
ファウストのメルマガでユヤたんが島本理生と結婚とか書いてあって大笑いした
でもユヤスレ見たら1月くらいに既出の話題だったらしく泣いた
なにはともあれおめでとう

360 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 16:31:24 ID:fPnM+gTq
不細工な嫁

361 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 16:44:47 ID:VhEmKLLh
「ユヤタン&島本が三年以内に離婚する」に900まほろタン賭けるよ

362 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 16:47:10 ID:Qf0RSmHl
ほんとに表紙鏡みたいになってたね。ウルチモ

363 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 16:51:41 ID:rpM7vdtN
つまりこういうこと?
ttp://img.timeinc.net/time/magazine/archive/covers/2006/1101061225_400.jpg

364 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 16:52:00 ID:RaU9GAMa
ttp://www.shinchosha.co.jp/event/
佐藤夫婦ワロスwwwwwwww
ユヤタンおめでとう

365 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 17:38:12 ID:AGjCs9O8
http://ec2.images-amazon.com/images/P/B000P0I44Y.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V23524578_.jpg
サイズ不定版になってる。変わったのかな

366 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 17:54:02 ID:cN9so5fZ
>>364
ユヤなんだこの格好wwwwwwwwww

367 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 18:13:34 ID:RBs5Ortb
>>364
島本の新作のあらすじ見て吹いたww

>大きな熊が来る前に、おやすみ。

>友哉と暮らし始めて、もうすぐ半年になる。
>だけど手放しで幸せ、という気分ではあまりなくて、
>転覆するかも知れない船に乗って、岸から離れようとしている、そんな気持ちがまとわりついていた――。
>新しい恋を始めた私を主人公に、人を好きになること、誰かと暮らすことの、危うさと幸福感を、
>みずみずしく描き上げる感動の自伝小説。書き下ろし1編を併録。

368 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 18:18:28 ID:2aVhkk4l
>>367
確か、その小説の中に出てくる彼氏は、DVで、DVの父親を持っていた主人公は葛藤するんだけど、
でも子供ができて、「まあいいか」みたいに妥協して…
みたいな話じゃなかったかしら。
文学板のどっかに、あらすじの詳細が落ちているはずだけど。


369 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 18:22:30 ID:/5g1mGwn
>>365
下の方に「講談社ノベルス」とあるけど…ノベルスサイズ?

370 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 18:38:59 ID:rpM7vdtN
佐藤ってさ……北海道に彼女がいるとかいうの読んだことあるんだけど
それがこの島本だった……わけないよな。
東京の女に盗られちゃいました><

371 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 20:10:12 ID:EctqSOwv
ウルチモに対してマジレスします。
一見大口を叩いているように感じますが、読了すれば他の意図からくる
文言だったと分かるから問題無い、と言ったところでしょうか。
後、「犯人はあなただ」は情報不足による誤認を誘発させる文句。
まるっきりそのままの意味には正確に言うとならないです。
ちなみに私は50pでネタが分かりました。
ですがそこまで読むと結構な人が分かると思います。少なくとも京極氏や初期浦賀
作品や殊能氏で免疫が出来ている人なら大体分かる気がします。
しかし別に分かったからと言って作品の卑下しているワケではなくて、このネタを思いついた事は当然賞賛に値すると思います。
立ち読みで済ましましたが、買っても損はないかと……。以上、勝手な感想でした

372 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 20:35:59 ID:W9kn1qsv
漏れは今まだ30p目だから何とも言えんが・・・深水はとりあえず文章力はかなりのものだな。

この小説を立ち読みで済ますなんて勿体ない。じっくり読みたい。

373 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 20:36:55 ID:wztPd1wF
つまり(メ欄)てことですか?
う〜む、買おうか買うまいか。。。

374 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 21:03:16 ID:SexEUEYC
まほろたんの後だからどんな新人でも読めるだろう。

375 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 21:41:24 ID:Km3y3Dsd
まほろタン>>深水ってことか…

376 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 21:43:57 ID:0vuNOFIf
>>364
興味ないから顔知らなかったけど、神経質そうな顔だなあ
ていうか嫁知らんのだが

377 :372:2007/04/06(金) 21:50:01 ID:W9kn1qsv
100ページ過ぎたけどまだトリック全然わからんよ。
京極や浦賀? 全然似てないじゃん。
というかこれを立ち読みするのって無理だろ。


378 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 22:50:18 ID:gGugyAwE
>>365
とりあえず殊能は仕事してない、と・・・

379 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 22:58:17 ID:eQocGWVc
ウルティモさっき読了したよ。
「読者が犯人」、「ミステリとしてフェア」ではあっても、
いかんせんメル欄では、不満はないが感動はこれっぽっちもない。
それより、ちっとも「事件」が起こらないという、
単純な小説としての引きの弱さを強く感じてものたりない。
キャラも弱いし、372と違って自分は文章力を感じないし、
このトリックをすごいと感じられる人以外には満足感が得られないと思う。
まだ、まほろたんの方が悪酔いさせてくれたので、
単純な読了感で上だった。


380 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 23:21:29 ID:OZiRjgUw
ウルティモ読了。感想は>>379と概ね同じかな。
ただ、よくもまあこのネタでここまで書けたなと感心はするが。
ていうか、まほろショックの後だとどんな作品でも面白く感じるなw

381 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 23:52:28 ID:/x5uzTHy
>>379

でも「ミステリとしてフェア」で、かつ「読者が犯人」を実現してるのか。それはすごいな……作者の言うとおりメタでもないのかな?

382 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 00:44:18 ID:fuPsOmG4
>友哉と暮らし始めて、
>友哉と暮らし始めて、
>友哉と暮らし始めて、
>友哉と暮らし始めて、

・・・はぁ

383 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 00:46:55 ID:c2TmpCEd
離婚した時は目も当てられんな…

384 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 01:28:07 ID:DLBOBzeE
ウルチモ読了。僕は文章はうまいと思った。丁寧ですよ。
大ネタについては>>379に同意。納得させるためにいろいろ敷き詰めてある感じでは。

で、想像してたネタと違ったので、ここにひとつ「読者が犯人」ネタがあるんだが、誰か一億で買わない?

385 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 01:32:02 ID:HIuS+UE0
ウルチモって早い話、目欄ってことでしょ。
読後に驚愕というより、むしろこんなしょーもないネタで長編が一本書けたことの方が驚愕だったりW
しかし読者=犯人ネタはどうも驚きが薄いなあ。
辻真先の某作も「ふーん、だから何?」って感じだったし。

386 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 01:37:37 ID:DLBOBzeE
これ系だと、鏡の「ミサ」が結構よかった。

387 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 02:17:55 ID:b0Jedgm+
>>382
>>367はそこだけ改変だぞ。

388 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 07:59:06 ID:2H6ucQfX
ウルチモ読了。
何を言ってもネタバレになりそうなので言いたくないが、
今後《読者が犯人》ものの代表作が、これになることは間違いないね。
誰かが言ってた辻真先なんか軽く超えているし、
ある意味中井英夫も超えている。
それ以外にも、主人公と有馬のやり取りやら、古瀬博士の研究内容やら、
自分は普通の小説としても面白く読みましたよ。
そりゃあ閉ざされた館で連続殺人が起こるような、
おどろおどろしいミステリが好きな人には不満かも知れませんが。
(作品の冒頭で作者がそういうミステリを批判している)
犯行方法も自分は充分リアリティがあると感じました。
まあ作中の有馬の言葉にあるように「どんな作品だろうが、万人に気に入られることはありえない」
だから、いろんな見方があってしかるべきだと思いますが、
読む価値は確実にあると思いますよ。

389 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 08:06:41 ID:qtWCqIhH
作者さんですか
サインください


390 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 09:01:04 ID:v47SRR+H
一瞬、ショヒョックスを思い出した。

391 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 10:51:39 ID:WAz2Q+Lh
>>384
欲しい。でも一億はなあ。。。
オレがそのネタで書いて、
メフィスト賞とって、
本が売れるようになったら、
印税の1%払うってのでどう?
50年で1億いくと思うけど。

392 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 11:19:38 ID:3yMPwZ65


                 講   談   社


それは日本で最も給料が高い会社





27才1,200万円! 国民の働く意欲削ぐ講談社の異常賃金
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=444&e=2




講談社 27歳女性社員の給与明細書  (年収じゃなくて月収)
http://www.mynewsjapan.com/displayimage.jsp?picname=ReportsIMG_I1152648671441.gif




27才1,200万円! 講談社の異常賃金
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1153099450/


393 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 11:59:20 ID:rTjfSOsz
>>382
嘘に決まってるじゃんwwww
文学読めよwwwwwwwwwwwwwwwwww
ミステリオタwwwwwwwwwwwwwww

394 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 12:01:50 ID:rTjfSOsz
ちなみにこれが本物のあらすじ

大きな熊が来る前に、おやすみ

徹平と暮らし始めて、もうすぐ半年になる。
だけど手放しで幸せ、という気分ではあまりなくて、転覆するかも知れない船に乗って、岸から離れようとしている、そんな気持ちがまとわりついていた――。
新しい恋を始めた3人の女性を主人公に、人を好きになること、誰かと暮らすことの、危うさと幸福感を、みずみずしく描き上げる感動の小説集。
書き下ろし1編を併録。

395 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 13:44:20 ID:wIprzS65
ウルチモ読書中。
まだ50ページくらいだが、登場人物のイメージがちっとも頭に浮かんでこない。
有馬なんかどんな人物なのか解らんよ。せめて服装くらい書いてくれ。
……もしかするとこれもトリックに関わるのかもしれんが。

396 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 14:06:01 ID:q7BCw4Fr
アッー

397 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 15:27:20 ID:DLBOBzeE
>>佐藤さんの小説の力によって人生のカーブを切った多くの人
フリッカー式が壁に向かってアーチなら描いたが……

398 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 16:39:40 ID:8NtatzCn
>>388
この先生きのこりそう? 深氷って人・・・

399 :388:2007/04/07(土) 17:48:05 ID:2H6ucQfX
>>398
そんなのわからんよ。
この作品は良いと思うけど。
あと 深「氷」じゃなくて深「水」な。

>>389
作品を評価する書き込みを見ると、
脊髄反射的に「作者本人か」とレスするの、いい加減やめない?

400 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 19:05:25 ID:HbOkmHCq
ウルチモ読んだ
とりあえず地雷や壁本ではないと思うが、感想は>>379>>385に同意かなァ
肝心の「読者=犯人」については、不条理ギャグマンガのオチみたいで脱力
ミステリに於ける難攻不落の命題を陥落させたとは到底思えませんせした

401 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 19:08:01 ID:HbOkmHCq
間違えた
×せした
○でした

402 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 19:21:18 ID:boe538/U
メタなの?ウリチモって。

403 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 19:21:44 ID:xSPkvNkD
メッタメタ

404 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 20:15:30 ID:WAz2Q+Lh
>>398
このセンセイ、キノコ理想
ってなんだろうと思った。
これトリックに使えそうだね。


405 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 20:31:28 ID:jpEzy45y
メタかよ
歪んだ創世記とどっちが面白かった?

406 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 20:39:11 ID:HbOkmHCq
いわゆるメタミステリではないです
(メタの厳密な適用範囲は良く分かりませんが・・・)
確かに「読者=犯人」の図式を達成してるのは本当
ただ「やられた! その手があったか!!」と膝を打つようなものではなかった
あくまで個人的見解ですが

407 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 20:59:22 ID:Ky3wztHd
今月の講談社ノベルスの栞、
浦賀のが1回から20回までの受賞者が載ってて
ウルチモ・トルッコが21回から36回(深水)まで載ってる。
家に帰ってから気付いた。
さすがに、多すぎて全員は載せられないよな。
ちなみに「りすか3」はまほろまでで、
他のメフィスト賞出身以外のノベルスの栞は確認してない。

408 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 21:04:57 ID:2H6ucQfX
この栞いいね。
深水の次の欄が空白になっているのがそそる。
ここに載りたいもんだ。

409 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 21:06:51 ID:boe538/U
>>408
つサインペン

410 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 21:34:20 ID:wqgyGtHi
>>409
その立体的なモノの見方って流水的だな。

411 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 21:53:44 ID:VJl2f6x5
>>336
辻村ワロスw

412 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 22:08:19 ID:5q8n+4Gj
ウルチモ、確かに誇大広告気味。
ただ、文章上手いってのは同意だな。確かに大ネタ以外は平坦だけど
それをそれなりには読ませるのは文章の賜物だと思う。

次にも期待できる

413 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 22:24:36 ID:rHXosJ/j
文章上手いか? 正直読むのが辛かったんだが・・・

P83の「コーヒーブレイクと言うより、胃がブレイク」みたいなショボイ言い回しとか、
P101とP102で全く同じ台詞を二回言うとか、
何より情景も人物も書き込みが甘すぎて、薄っぺらい。

それで肝心のトリックもぱっとしないしなあ・・・

総評としては机の角に足の指ぶつけたぐらいの威力の地雷本。
バカミスとしても威力が低すぎて、買ったことへの不快感だけが残る感じだ。


414 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 22:51:19 ID:5q8n+4Gj
>>413
そのしょぼい言い回しは文章の上手下手を判断する基準には成り得ないし
P101とP102は超能力者に対する科学的アプローチを信条とする博士の質問なんだから
同じ質問をぶつけるのはむしろおかしくないと思うのだが。

その程度のおかしな例しか挙げられず、挙句の果てには定型化した文句の「書き込みが甘い」ですか・・・

トリックぱっとしないってのは同意だけどね。
半端な思い込みで印象批判というのは如何なものか。

415 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 22:53:30 ID:WAz2Q+Lh
>何より情景も人物も書き込みが甘すぎて、薄っぺらい。
そのムダのなさがいいと思った。僕は。


416 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 22:53:55 ID:iIn95GaW

ちくしょー、『ウルチモ』、折角朝一で買って読んだのにー

まほろタンの衝撃は超えられなかったなあ・・・

417 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 22:55:34 ID:LRc1Uq7v
久々に見た>書き込み甘くて薄っぺらい

文章の上手い下手なんて個人の感覚に左右されるからなんともいえんが、
個人的には下手とは思わなかった。殊更上手いとも思わないけど、
ミステリ書きの新人としては平均よりは上なんじゃない

418 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 22:57:04 ID:xI4Pv0p5
いやいや俺はまだ読んでないけど、そのしょぼい言い回しは文章の上手下手の基準にはなるだろ。
その部分だけでは全体の文章の上手さは判断できんが・・・。

419 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 22:59:22 ID:5q8n+4Gj
>>418
それはあくまでユーモアのセンスがおっさんくさいだけであって
文章の流麗さを判断する基準として抽出しても判断できないよ。
ごっちゃにすべきではない。

佐飛のように全編あのようなユーモアだらけだったらマイナス要因として
挙がるかもしれないけど、じゃあウルチモがそうなのかと言えば全く違うからな。


420 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 23:10:13 ID:rHXosJ/j
>>415
なるほどな。トリックメインの小説だしそういう見方はあるかも(まぁだからこそトリックのショボサが気になるわけだが)。>文体

>>413
逆に聞きたいんだがどこを読んで「上手い」と感じた?

421 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 23:15:25 ID:xI4Pv0p5
>>419
そのつまらないユーモアを入れるのか、入れないのか判断するのも、その人の文章の技術のひとつではないのか?

422 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 23:23:03 ID:HbOkmHCq
まほろと違って豪快にプロフィール曝してるね、この人

423 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 23:23:37 ID:5q8n+4Gj
>>420
ええと、具体例に対する反論への何か物言いはないの?
とりあえず自分が恣意的な抽出をしたことを認めて欲しいのだが。

んでどこが上手いか。この小説はネタの都合上
中盤までは手紙以外は平坦でなければならない(狙いも分からない)。
それを展開する終盤までなんとか読ませるのが上手さ。
勿論覚書と香坂からの手紙で文体を書き分けるのも上手さ。
トリックの為に覚書・手紙以外では必要以上に饒舌にならないのもひとつの上手さ。

勿論上手いといえば過剰反応する向きもあるだろうが、あくまで新人にしては、という条件つきね。

>>421
ユーモアのセンスと文章技術はまるで別物だと理解しているので俺はそうは思わない。
どちらにしろ、君は読んでから判断すべきでは?数百ページの小説の、一文節だけ読んで
全体を判断するのはあまりに早計かつ失礼かと。

424 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 23:24:32 ID:QSmS7zON
まほろタンのプロフィールは色々引っかかるから載せたくても載せられなかったんだよ

425 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 23:51:42 ID:8Xdo8IPG
>>424
でも、史上最高のすごい経歴なんだよね?
座談会であそこまで煽って、実際には非公開というのはなんだかな。
公開できないなら、座談会でもあんなに騒がなきゃいいのに。

426 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 23:58:30 ID:HbOkmHCq
どれ?
@高級官僚
A政治家
Bやんごとなきお方

427 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 23:59:10 ID:f5g7nH5I
まあ正体は小学五年生(女子)なわけで…<まほろチン

428 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 00:05:42 ID:8Xdo8IPG
>>426
Aだったら、まだ分かるな。杉村タイゾーみたいなお調子ものもいるし。
でも、@とかだったら、しゃれにならん。
日本はどうなるんだ?

429 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 00:09:22 ID:HUQrivkX
必死に擁護しているやつ、本当に本人じゃねえの?
いちいちしつこいし、押し付けがましいよ。
解説されなきゃ良さが分からない本なんか、良くないんだよ。

俺はまだ読んでいないけれどね。

430 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 00:38:40 ID:athhn7QT
>>429
まぁいつかそう言われるだろうと思ったが、恣意的抽出で下手と断ずるのが我慢ならないだけ。
実際は文章の上手い下手なんて基準もなく、感じ方次第なんだから
〜の文章は上手いんだ!と押し付けてはいないし押しつけることもできない。
実際そのようにはレスしてないよ。事実誤認に反論しただけだからね。

そもそも良さなんざ一言も解説してないし。
批判するなら人の文章ぐらいちゃん読んでから批判しようよ。
まさに君のような上っ面を撫でただけで勘違いして文句つけちゃう人に反論しているのであって
ウルチモ〜の擁護なんてとんでもない。
そもそも筋道立てて批判してるのを必死って・・・言いっぱなしが一番きたない。

431 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 00:39:24 ID:3xE2ZBGy
R言語使ってくれればなんでもええわ。

432 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 01:00:03 ID:Fk9lj64e
>>430
そういう熱の籠もった反論がかえって逆効果なんだよ・・・

433 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 01:05:15 ID:m2GXmt8S
なんか、前にもこんなやりとりがなかったけ?
あれは、誰のときだっただろう?

434 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 01:25:48 ID:HUQrivkX
>>430
まあ落ち着いて。煽りたいわけではないので、一つの客観的意見だと思ってくれ。
お前の目的は何だ? と突っ込まれずにいられない程、浮いていて
見苦しいから指摘したのだが、理解できていないね。
そこまでしつこいと、逆効果。恥を晒しているようにしか見えないよ。
君の書き込みのせいで、この本を読もうという気が無くなった。

他人の意見は他人のものと尊重(あるいは放置)した上で、
自分なりの見解を述べるのが正しいありかたで、他人の批評を封じ込めようとする態度は
この本の評価と密接な利害関係があるのでは、と疑問をかきたてるくらい異様にうつる。
ネット掲示板の意見など無条件に受け入れる奴はいないわけで、
それを放置できない態度は、
まるで、自分の作品をけなされた作者のように見える。

立ち読みしかしていない人は、そのように断っていて、判断材料に乏しいことを明示している。
買っていない奴が酷評する権利は無いと個人的に思うが、
買った人は悪口を書いても、壁に投げつけても問題は無いと思う。
全ての意見は断るまでも無く偏った個人のものなのだから、異を唱える方が不思議。

435 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 01:26:17 ID:e+k6VRcC
まぁ2chは言いっぱなしと妄想と印象批判ばかりだからな、残念ながら。
適当なこと言ったもん勝ちってとこはある。そこに筋道立った批判しても通用しなかったりする。
必死って言葉は論理的にやり込められた相手が使う魔法のレッテルだしな。

436 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 01:34:54 ID:athhn7QT
>>434
まず「煽りたいわけではない」なら、何故必死という言葉を使ったり、
勝手な本人認定をしたの?全然意味が分からない。その意図を教えてくれ。

次に逆効果、と言うのは勝手な君の判断。別に俺は講談社の人間でもないし
俺のレスで件の本が売れなくなろうと知ったこっちゃない。
>この本を読もうという気が無くなった
この宣言に何の意味があるのかお聞きしたい。

それから別に俺は他人の意見をやりこめようとしてはいない。
君は「浮いた人間をたしなめる」ことにどうやら陶酔しているが、何度も主張しているように
文章の上手い下手という個人的感覚が混じるものに対して例えば「上手いと思え」という
押しつけはしていない。事実誤認に基づいている以上二段落目の批判派全て無意味。
もう一度落ち着いて俺のレスを抽出してから反論しなおしてくれ。
どうやら全く分かってないようだからもう一度丁寧に書くと、
俺は無責任かつ恣意的な抽出で批判するその“手法”を批判しているのであって、
上手いか下手かは議論の中心にない。
そのような見当違いの批判から「作者のように見える」と言われても正直困ります。

三段落目でもあなたは誤認しているが立ち読みしている人は話題の訴状に全くのぼってない。
何故ここで取り上げるのか不思議。それから全ての意見はその人のもの、ということも
全く否定してないよ。あくまで手法がおかしいといっているだけなので。
つまらないと感じるならそれでいいし、下手と感じるならそれでいいでしょう。

次はまともな読みによるまともな批判を望みます。
それから煽ってないといいながら煽りとしか思えない言葉を使っているので、
もし自覚がないのならよく考えて下さい。言葉の選び方は掲示板では重要だと思いますよ?


437 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 01:38:02 ID:athhn7QT
失礼、陶酔しているが・・・の部分は俺の誤り。
そういう印象批判を俺がしてはいけないな。撤回しておきます。すいません

438 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 01:39:01 ID:e+k6VRcC
作者認定したいだけの餓鬼にそんな言葉を尽くさなくてもいんじゃね?

439 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 01:53:13 ID:wce+xpsm
>>433
ノワール物のときじゃなかったっけ
あんときもスレ飛ばし読みしてたなぁw

440 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 02:10:13 ID:HUQrivkX
誰かが自分に不利な意見を発すると、大声で封じ込めようとする愚かな人間がいる。
こうした輩は大勢見てきたが、それと同じ方法を採用する君は、間違いなく傲慢で、公平さを持ち合わせていない。
失望した人がいた。どんな傑作でもそれは存在するし、どんな感想を持とうが自由だ。問題は無い。
下手な部分を引用して全てが下手だとはならないし、君が指摘するまでもない。
自分以外の人はそれを教えてもらわないと分からないと思うほど、他人が愚かだと言うのか。
そんなに君は人を知っているのかな?

他人の発言は他人のもの。
君のものではない。
判断基準が人それぞれなのに、恣意的と表現するとは、傲慢さを裏付けている。
下手な文が一行でもあれば、下手と称されても間違いではない。
その一行に限ってだが。

君に分からない判断基準を否定するのなら、
君の判断基準も他人に受け入れられることを期待してはいけない。
作家でも批評されると圧力をかけたり、口論したりする輩は確かにいるが、
それを見て見苦しいとは思わないのかな。
俺が作者なら、君の異様な活動は迷惑行為でしかない。



441 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 02:12:23 ID:CtpvZvQV
おめーら、だりぃから三行でまとめてくれあ


もしくは御大みたくアナグラムでかっこよく書いてくれあ

442 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 02:18:52 ID:XFY/Y/kP
> もしくは御大みたくアナグラムでかっこよく書いてくれあ

かっこよいのか、あれが?

443 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 02:21:06 ID:HUQrivkX
>>438
誰も作者認定したいわけではないし、した覚えもない。
頭が悪いのか、日本語をよく理解できないのかわからないが、もう少しましなことを書きな。

444 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 02:21:11 ID:m2GXmt8S
>>439
ノワール物って、なんだっけ?

445 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 02:30:06 ID:i3pwfJ9q
>HUQrivkX
お前が頭いいのは分かったからもうしゃべるな

446 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 02:33:47 ID:ETz+OwY3
   /::::::::::::::::::::::::::\〜プーン
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〜プーン
  |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|〜プーン
  |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ〜
  |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜        
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)〜      
  | ∪< ∵∵   3 ∵> ムッキー!  
  \        ⌒ ノ_____
    \_____/ |  | ̄ ̄\ \
___/      \   |  |    | ̄ ̄|
|:::::::/  \___ | \|  |    |__|
|:::::::| \____|つ⊂|__|__/ /
|:::::/        | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕

447 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 02:34:31 ID:athhn7QT
>>440
えーっといきなり抽象論に持ち込むのは結構なんだけど、
まず>>436の質問に答えてね。俺と君とは会話をしているのだから、
ちゃんとキャッチボールしてくれないと。何故煽るつもりはないといいながら煽る言葉を入れたのか?

んでまず>>413さんはとある部分を引用して「読むのが辛い」「〜薄っぺらい」と述べている。
勿論後者は全体の印象であるわけで、当然引用した部分はそれの根拠。
根拠を提示した、ということは話題の俎上に載せたのだから、それは確かに>>413の意見だけど
議論の的に自ら上らせたわけでもある。その時点で彼の発言は彼だけのものではないんだよ。

「こういう理由で私は下手だと思った」「その理由は成立し得ないからそれを理由に下手とはいえない」
このような議論を交わしたわけ。
あなたはひたすら俺が「人の意見に文句をつけた」という思い込みのみで批判を行っているけれども
>>413さんと俺の間にあったのは議論なわけで、決して一方的ないちゃもんではないんだよね。
そして自分の意見に合致するように資料を選ぶのは恣意的なんだよ。議論・ディベートの場においてはね。
それを「人の判断基準を否定」と我田引水に解釈したのは何故?理由を教えて下さい。

あなたは相変わらず根本的な事実誤認をしています。
あなたは自分の主張をただしたいだけなの?議論したいの?
議論したいなら会話のキャッチボールをお願いします。重ねて言うけどもう一度落ち着いてよく読んでみて。


448 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 02:35:14 ID:pcV18rqv
>>446
敗北宣言かよwwww

449 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 02:36:08 ID:qoAQbtnj
>>440
あなたが書いた文章全てあなたにも当て嵌まる。

450 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 02:36:30 ID:aGFBtxVL
よっしゃああああ!!THEENDオオオ!!!!

451 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 02:38:04 ID:pcV18rqv
>>450
エンジン王はそうでもない。

452 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 02:43:11 ID:m2GXmt8S
>>449
っていうか、440も447も、同じようなことを言っているようにしか見えないな。

453 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 02:48:23 ID:IaIpuvOq
っていうか、議論したところで、上手い下手って、結論でないんじゃないかな。
リアル鬼ごっこのことを「すごい上手だよね」と俺の甥は感動していたけど、
それを理屈で「違う」っていったところで、甥の感動は止められないのと同じで。

454 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 02:51:06 ID:athhn7QT
そもそも上手い下手に結論出すつもりじゃないし・・・
単に>>413みたいな手法は感心しないと言っただけなのに
煽られるわ作者認定されるわ会話成立しない人に絡まれるわで正直疲れた
スレ汚しすまそ。俺はもう寝ます。

455 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 02:55:31 ID:HUQrivkX
まだやるの。しつこいなあ。

>412では文章の賜物と書いているが、それは主観。他人の主観を否定した奴が
自分の印象を論拠にする資格は、そもそもない。この時点で恥ずかしい。自分だけ特例が認められるとでも?

>414は先に書いたとおり、作品を未読なので判断できない。書き込みが甘いは他人の印象なので
誰も正しく否定できない。「その程度の印象で」と他人の印象の価値を自分の印象より
当然のように下に置いているが、その態度は滑稽でしかない。

>419は問題なし。

>423は君の個人的な見解なので、わからん。誰も否定も肯定も出来ない。考えるのは自由だ。

>436 君が必死に見えるのは先に書いた理由から。君の行為は印象操作と呼んでもいい。何よりしつこい。
関係者ではないなど言い訳する必要は無い。誰も聞いた覚えは無い。作者かと突っ込んだのは、その異様な執着を指摘する為。
陶酔した覚えは無い。自分を基準に他人を測らないように。

それから、君の文など流し読んだだけで、内容を語りたいとは考えてもいない。
異様な態度は浮いているよと指摘したいだけだ。
これで最後の書き込みにする。

456 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 03:03:07 ID:JdMwcNiB
>>455

作者かと突っ込んでおきながら、関係者では無いとなど言い訳する必要は無い・・・?
意味不明なんですけど。

457 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 03:06:14 ID:athhn7QT
みなさんごめんなさい。寝るといいながらスレ取得したら噴飯ものの文章あったので反応させてください。

>>455
>他人の主観を否定した奴が自分の印象を論拠にする資格は、そもそもない
俺が議論の根拠にしたのは>>423です。良く読んで。

>>414について
一段落目を何故無視したの?
二段落目だけを取り上げるのは自分に都合の良い部分だけを抽出しているだけに過ぎないよ。

>>423について
これが議論ですけれども。そもそも問題ない、と何故上から判断されなければならないのでしょう?
>>455であなたは「他人の印象の価値を自分の印象の価値に置く」のは言語道断と言っていますが
まさしくあなたが今それをやっていますよね?

>>436について
何を持って印象操作か説明不足で意味が通らない。良く読んだ上でもう一度お願い。
議論するのをしつこいと呼ぶのはそれこそあなたの主観に過ぎないよ。
主観を押し付けるな、と言っているのはあなたですが、これについてはどう釈明するのか、ご教授願います。
陶酔については取り下げてます。良く読んで。
作者か、という突っ込みは異様な執着の指摘には不要です。ただ煽りたいだけでしょ?

それからあなたは>>436の質問に答えてない。

あとあなたは人のレスを長し読んだだけで「自分の主観」だけを俺に押し付けていたのですか?
自分を基準に他人を測るな、主観を押し付けるな、と言ったのはどこの誰ですか?
まさしく自分が批判していた行為そのまま思いっきり俺にやっていたのですがそれについてはどうお考えで?
最後と言って逃げず、これらの質問にしっかり答えてからお願いします。


458 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 03:08:51 ID:e+k6VRcC
コテンパンだなw
つか>>455の人は>>429の時点で馬脚現しちゃってるからなぁ。
後でどんなに取り繕っても出るのはボロだけな気が。

459 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 03:14:46 ID:JdMwcNiB
>>458

同意。しつこいなあと書いておきながら、おまえも充分しつこい。
しかも自分勝手に終息宣言www

460 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 03:25:57 ID:/S0TJnt2
まほろタンのときより結局スレの流れが速い件
つか、ミステリについて語ろうZE

461 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 03:30:36 ID:3xE2ZBGy
俺の歌を聴けえええええええええええええええええええええええええええ!!

462 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 03:33:39 ID:IaIpuvOq
でも、>>457も、充分にしつこくていやだな…。
そんな理屈とか議論とかしないと、ミステリーって楽しめないものなんだろうか?

463 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 03:35:34 ID:ixtSFRzh
とりあえず深水さんはもう寝てくださいお願いします
ノベルス発売して、興奮しているのはわかりますが、さすがにもう限界です

464 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 03:47:52 ID:iYJtoBcn
ん?反論がないなら俺の勝ちだぞ

465 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 04:45:23 ID:ycyMRuIE
巧いと思う人が居れば
拙いと思う人も居る

それでいいじゃないか

466 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 06:01:44 ID:Doo/BsVp
もう春休みは終わったのに〜

467 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 06:46:20 ID:STJC1LUw
まだだ、まだ終わらんよ

468 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 07:02:34 ID:sATOjtRX
その作品の文章が(自分にとって)良いか悪いかなんて、ちょっと立ち読みすればわかること
文章についてはさんざん酷評されてる山田の作品だって気にせず読んでる人が多いから売れる

ハッキリ言えば感性の問題
そして他人の感性に文句を言う資格など誰にもない

雑誌でもたまに見かけるが、文章に文句言う書評ほど読者の役に立たないものはないし、自己中心的なものはない

469 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 08:59:10 ID:4U2M37sB
そもそも文章の巧い・下手が俺には判断できない。
合う・合わないはあるけど、合わなくても読むし。

470 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 09:35:11 ID:6wXeORD/
このトリック、しょぼいか?
オレは充分「その手があったか!」と夜中に叫んじゃったけどな。
少なくとも発売前のお前らの予想(犯人の名前が読者、みたいな)よりは100倍面白い。


471 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 09:37:01 ID:HUQrivkX
>457を読むのに二分ほど要したが
>458は一分半とかからずにレスしているね。分かりやすいね。香ばしいというやつか。

パソコンが二台あると便利だね。
で、>464は何だ?三台目のパソコンか?

君の反論は全部やり込めることが出来るのだが、
理解力が無い人に説明するのは疲れた。既に答えたことを再度説明するのは嫌だな。
読解力を身につけるには、とりあえず学校に行け。
ネット依存症になっては先が無いぞ。

472 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 09:43:46 ID:HUQrivkX
一分半ではなく二分半程度のまちがいだ。


473 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 09:54:01 ID:athhn7QT
>>471
勝手な勝利宣言するヒマあったら質問に答えるようお願いします。
やり込めてくれることを楽しみにしています。

474 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 09:58:39 ID:athhn7QT
あと俺はあなたのように勝手に勝利宣言などしませんよ。正当な反論があればちゃんと付き合います。
従って>>464みたいな下らないレスはしませんし、携帯や二台目のパソコンとやらをつかって
印象工作に勤しむつもりもありません。ただあなたは普通に議論していただければそれで良いのですよ?

それから勘違いしてる人が相変わらず居ますが、文章の上手い下手を決定させようとしているのでは
断じてないのであしからず。文章の上手い下手なんて客観的に判断することはできません。
そんな事は自明過ぎることですから。

475 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 10:40:21 ID:aRaNvVRd
なんか盛り上がってるーって喜んで来てみたけど読むのダリぃ・・・
だれか3行で論点をまとめてくれ

476 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 10:56:52 ID:6wXeORD/
休刊前の「メフィスト」が出てきたんで座談会を読んでみたんだが、
「ウルチモ」の文体には概ね高評価が与えられているようだ。

O「オリジナリティあるね〜。文章にしても冗長になりがちなところをコンパクトにしようという努力は買うし、しかもキャッチどおり、誰もやったことないことを何とかしようというのもあって……」
R「『読者が犯人』という本格ミステリの難題を見事クリアした傑作! じゃないか、と思います。じゃないか、というのは、この死に方でこの結末は可能かどうかを確認しないといけないから。にしても、抑制された文体で、しっかり書けています」

登場人物の服装なんか、いくらでも書き足して嵩を増やすことが出来るわけだが、
そういうものを一切排した「ウルチモ」の文体は、俺も引き締まっていて上手いと思った。

477 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 11:26:13 ID:wce+xpsm
おはよう
まだやってんのかw

>>444
少女は踊る暗い腹の中踊る: 本: 岡崎 隼人
これこれ

478 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 11:36:28 ID:hisWqW5G
>>『読者が犯人』という本格ミステリの難題を見事クリアした傑作! じゃないか、と思います

( ゚д゚) ポカーン

(つд⊂) ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂) ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)・・・?!

479 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 12:44:33 ID:6wXeORD/
座談会続き

R「ただ、トリックとはあまり関係ないですが、二人の女性への思いにちょっと矛盾がある。あとタイトルはいただけないな。
せめて「あなたが彼を殺した」とか、「読者が犯人」という難題に挑戦したんだとわかるようにして欲しいよね。でも修正して第二稿を読めば、メフィスト賞決定! となんじゃないかという気がします」

やっぱりタイトルの後半は、編集部に押し込められたっぽいな。
この点は深水に深く同情する。

480 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 13:17:58 ID:tNYEElN5
>>479
「虚無への供物」も「匣の中の失楽」も何に挑戦したんだかわからないから、
タイトル直さなきゃならんのだなw

「ザ・ヒヌマ・マーダーケース 未来の事件の真相」とかだったら俺は惹かれないね、
タイトルには。

481 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 13:35:38 ID:rhJXPFye
>そういうものを一切排した「ウルチモ」の文体は、俺も引き締まっていて上手いと思った。

それを言っちゃったら、石崎のデビュー作の文章も上手いということになってしまうが。
まぁ、>>465の言うとおり感性は人ぞれぞれだからなぁ。


482 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 13:40:05 ID:aRaNvVRd
文章が上手いと思う人って誰だと思う?

俺は連城と北村が真っ先に思い浮かぶ
メフィ限定で言えば・・・あれ、いねぇやw

強いて言えば辻村は割と読みやすいと思う
冗長だけど


483 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 13:54:35 ID:rhJXPFye
メフィ作家で上手いと思うのは殊能センセー。

484 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 13:56:45 ID:BTVuWiZA
真梨も上手いほうだと思うけど。
読みやすいし。

485 :484:2007/04/08(日) 13:58:59 ID:BTVuWiZA
巧い下手は個人の感性の問題だったね。
表現変える。
真梨の文章は、俺好み

486 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 14:04:31 ID:tNYEElN5
しかしそうなるともはや全ての意見は個人的などうでもよいこととしてチラ裏行きだなw<俺好み

487 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 14:07:54 ID:iCAu/vt5
>>486
いや、それでいいんじゃない?
どんなに立派な評論だって、人によってはどうでもいいチラ裏だし。


488 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 14:08:00 ID:dnq4KRgT
上手い下手にも色々あるよな。
文章の良し悪しを理解できないから下手な文章しか書けない奴もいれば(メフィではないが、山田とかな)、
理解できるけどやっぱり上手い文章が書けないという奴もいる。
中には、解るけど自分の書く小説に修辞技法はいらないと、程ほどに上手く書く奴もいる。
(殊能はこういうタイプだと思う)

簡素で無駄のない文章は、物語を求める向きには物足りないかもしれないが、
ミステリには割と相応しいと思う。

489 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 14:42:05 ID:0MF32eLH
ウルチモ作者って40過ぎなん?

490 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 15:03:10 ID:rhJXPFye
>>489
1963年生まれとあった。今年44歳かな。
最近の受賞者では高齢(失礼)だね。

491 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 21:15:29 ID:heuenfAA
ウルチモそこそこいいじゃん
まほろなんかよりよっぽどミステリとして面白い
確かに古今東西意外な犯人トリック集の「読者が犯人」の空欄が埋まった感じはするな

492 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 21:19:21 ID:5yDp6Mb9
まほろちゃんほどのインパクトはなかった<うるちも

493 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 04:34:06 ID:I3rjoeLL
インパクトはないけど、次回作が楽しみな作家になったな。
奇を衒うのはやめて、普通の本格かいても結構良いもの書きそうな気がする。

まほろも別の意味で次回作が楽しみだし、やはりメフィスト賞っていいよね

494 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 09:25:43 ID:mZV9w4Rr
ウルチモが駄目な理由
1、記述者→メ欄1
2、前提→メ欄2
3、読者→メ欄3
 で、全然駄目。そもそも、人気サイトのBBSに実名でマルチコピペすれば
 一日で済む話だろう。

495 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 09:59:07 ID:psHBuyLu
本のタイトルを「この本が売れたら人を殺します」にして
発売日に人を殺した後「読者が指示したから」とすれば読者が共犯くらいにはなるな。

496 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 10:08:33 ID:Z8BXmNqN
>>492
インパクト勝負だと、あれと戦うのきついだろwwww

長文レスは僕は歓迎。読むと面白い。おつかれさまでした。俺の思うミス板っぽくてよかった。
ところで、ウルチモトルッコの意味がわかんないんですが?

497 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 10:46:06 ID:I3rjoeLL
>>494
2と3は同意だけど、1ってあったっけ?
基本的に書かないで済ますか別の意で書いてやり過ごしているだけでは?
もし1メル欄してるとこあったら具体的に教えて。

>>496
究極のトリックをメキシコの公用語のスペ語で言ったんじゃない?
スペ語習ってないんで分からないけども。


498 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 11:11:55 ID:HfGsD6ec
494は読解力がないな。
まず1だが、記述者は必要最低限の嘘しかついてない。
物語の構成上、これくらいの嘘は許されるという範囲内だし、
しかもその嘘をついた理由もはっきりと説明されていて、納得が行く。
2については同意だが、それを納得させるために、
作者は古瀬博士の研究を詳細に描写したのだろう。
俺は博士の演説部分も面白く読んだが、あそこを斜め読みとかしていたら、
面白いと思えないのも仕方がないかも知れないな。
それから3だが、本当にそう思っているのなら情けないな。
この「読者」は新聞の読者じゃなくて、ノベルス買って読んだお前も含めた全読者だろうが。

499 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 12:28:25 ID:mZV9w4Rr
1、は言語道断。問題の手紙が届いた経緯からずっと嘘をつき続け、途中それが「新聞小説」だったと
言訳しながら、そのあとも香坂との関係でずっと嘘を語っている、これが許されるなら―略―

2、超能力がありならなんでもあり。博士の演説が面白いか否かは何の関係もない。

3、ノベルスを購入した時点で、作中の被害者は既に死んでいるのだから、ノベルスの読者は犯人ではありえない。

 それから、他人を軽々しく「お前」呼ばわりしないで下さい。

500 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 13:34:03 ID:qEiEqcL4
クリスマス・テロル以上の出来だったということでOK?

501 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 13:55:04 ID:CaPaZklC
っていうか、すごいトリックとか、
誰にも思いつかなかったトリックとか言っているから興味津々なんだけど、
超能力がでてくるの?
なんか、最近の小説って、超能力とか時間超越とかそんなのが多くないか?
俺的には、そんな超現実的な設定が出てきた時点で、激しく萎えるんだけど。
ミステリーなら、あくまで現実的な設定で勝負してもらわないと
つか、超能力が出てきた時点でミステリじゃないと思うんだけど、みなさんはどうですか?

502 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 14:00:57 ID:89TPE9Yn
メフィ史上最高傑作のトリックって何だろう。

503 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 14:07:42 ID:Sz0E38hT
西澤みたいにその効果を規定して使ってるならいいと思う。
早川にあった魔法のとかもそう。
そういう世界なんだって事をきちんと提示した上で使ってくれないとなんかモヤっとする。

504 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 14:09:15 ID:Z8BXmNqN
>>502
ハサミ男

505 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 14:11:40 ID:mZV9w4Rr
ろくとん

506 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 14:12:28 ID:CaPaZklC
>>503
レスありがとう。
なるほど。確かに、超現実的なことがその世界では当たり前だという前提があれば、俺も受け入れられるな。
でも、現実の世界が舞台なのにそのトリックの正体は超能力でした、というのは、
激しく拒否反応が出るな。
それまでがどんなにおもしろくても。

507 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 14:27:38 ID:RSKBuwx2
あーそういう読み方で読んでるの。それじゃ面白くないわな。
しかし>>499は最近珍しい読み手だな。
まっすぐというか、書かれたことを鵜呑みにするというか。
じゃあ聞くが、お前さんはウルチモが新聞に連載されているのを見たのか?
どう見てもノベルス書下ろしだろうが。
つまり作者の意図は、新聞の連載という虚構を使って メル欄1することにあったんだよ。
そして メル欄2である以上、お前さんも犯人の一人なんだよ。
このトリックを「しょぼい」と言ってる香具師のほんどはそこを誤読している。
確かにアンフェアぎりぎりかも知れないが、このトリックは決して「しょぼく」はない。むしろ壮大なトリックだよ。

508 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 14:34:31 ID:JB3oAfU1
>新聞の連載という虚構を使って

作者の人、メルマガで「メタではない」とあんなに強く言っていたのに。
メタってことか?

っていうか、ここでの書き込みで、ほぼ話の内容は分かった。
俺的には地雷になりそうなので、パスしておく。


509 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 14:37:02 ID:w6mR8M91
>このトリックを「しょぼい」と言ってる香具師のほんどはそこを誤読している。

誤読する香具師が多いってことは、それだけ文章力がないってことなのか?

510 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 14:41:19 ID:w6mR8M91
それと、
超能力がトリックである限り、それがどんなに壮大なしかけでも、それが分かった時点で
「しょぼい」と感じるのは人それぞれの感性。
それを誤読だなんだと責めるっていうのは、すっかり信者化しているんだな、507さんは。



511 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 14:42:05 ID:CXMvUQfD
今思ったんだが読者が犯人と言うより、読者がメール欄な話だよな。

作中の新聞の連載が虚構であろうがなかろうが、現実の読者が本を読んだ時点で被害者が死んでいる
ことには変わりない以上、499の三つ目には納得だなあ。

512 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 14:50:47 ID:WR18PyRA
>>511
>現実の読者が本を読んだ時点で被害者が死んでいる
そこはシュレディンガーの被害者だな
最後まで読んだから死んだという記述になったのかもしれない
読む前では作中の被害者は被害者ではなかったかもしれない

メタだけどね
というかすべてのミステリが同様の可能性を秘めているわけで、
現実の読者が読み終えなければ、被害者は被害者足り得ず、
すべてのミステリは読者が犯人と言える……というネタで一本書いたのだと思えば、あるいは

513 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 14:56:23 ID:w6mR8M91
超能力っていっても、
なんか、リングっぽいちょっとオカルトなやつなのかな。
その覚書にはなにか念が込められており、それを読んでしまったものは、
作中の誰かを殺してしまうことになる。みたいな。
リングとは逆のパターンだけど。

514 :499:2007/04/09(月) 14:57:23 ID:mZV9w4Rr
ぼくがノベルスの覚書を(新聞連載と信じて)読んだがために被害者が死んだのなら、
508が指摘するように、メタということになる。ならば、新聞連載に見せかける理由は何処にもない。
某の手記として書いて、最後に某は――
つまり読者の皆様が…というオチでOKなんだからね。
メタにしたくないがために「読者」に二重の意味を持たせたのが肝だろう。
誤読されて褒め殺しされても、深水氏は苦笑するしかないだろうな。

515 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 15:36:50 ID:RSKBuwx2
ちょっとネタバレすぎないか?
まだ読んでいない香具師もいるんだからメル欄使えよ。
メタかメタでないかの議論は、メタの基準があいまいなので保留するが、
新聞連載に見せかける理由は、読者に時間の流れを感じさせるためだろう。
俺の解釈は>>512に近い。
この被害者は読者が本を買った時点ではまだ生きていたんだよ。
そしてメル欄


516 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 15:55:20 ID:9kHpapyn
ネタばれは他でやれよ糞野郎どもが

517 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 16:04:21 ID:Z8BXmNqN
誤読にクソワロタ

518 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 16:20:16 ID:HDmfHZ+a
「読者」に二重の意味を持たせたという点では>>514に同意する。


113 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)