2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

松尾多聞ってすごいの?

1 :名前はいらない:2005/05/10(火) 01:30:18 ID:ztpK3DVL
隊長!
最近ネット詩サイトの巡回を始めたでありますが、超カチンと来るサイトに
遭遇したでありますっ!サー!

書き込むゲストはまず営業妨害の嫌疑をかけられ、詩の投稿には絶対に
メルアドの添付が掟、破るものには投稿削除の上、警察をけしかけると
豪語していたであります、サー!
私の知人から投稿に対してもサイト主から「二度と書くな」のような
海兵隊の外では到底聞かれないような罵倒が繰り返されておりました、サー!

軍曹殿、このような被害妄想癖のある者に恋愛詩が書けること、そしてそれが
評価を集め、信奉者を得ていることが不思議でなりません!

軍曹殿、私は復讐を希望するでありますっ!ついては
http://homepage2.nifty.com/sapporo7king/
このサイトと松尾多聞というマスターについて、戦闘能力のほか
信奉者の求心力など、可能な限りの情報収集を行うことを
希望します、サー!

2 :名前はいらない:2005/05/10(火) 01:33:04 ID:GtRTjVFi
おっととっと夏だぜ!

3 :◆Ui8SfUmIUc :2005/05/10(火) 01:42:02 ID:aWxW6b9W
時代遅れな感じがするスレだな。でも面白そう。
勢いあまって警察のお世話にだけはならないように願う。

4 :  ◆UnderDv67M :2005/05/10(火) 23:30:32 ID:HkDMuzNz
4様GETだぜ hahaha

5 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :2005/05/10(火) 23:34:11 ID:EVgel4kD
>>1 軍人口調面白い>>1さん面白い。ヨーソロ−!

6 :名前はいらない:2005/05/12(木) 00:25:05 ID:GLJ1w07l
>>1お前が言い出したんだから何でもいいから早く報告しろよ。使えねえ斥候だなあ。

7 :名前はいらない:2005/05/12(木) 00:25:29 ID:GLJ1w07l
ageとくか。

8 :名前はいらない:2005/05/14(土) 15:48:38 ID:7C3DUaB+
ageるぜ。

>>1
早く情報持って来いよ。復讐してえんだろお前が?
この程度の情報収集も出来ないようじゃお里が知れるな。
諦めてとっととキモ顔の両親が待つ半島に帰りな。

9 :名前はいらない:2005/05/14(土) 15:49:19 ID:7C3DUaB+
age

10 :名前はいらない:2005/05/14(土) 21:54:27 ID:Wh+Asr1q
才能があるとは、詩に対して真摯な気持ちを
持っていらっしゃる方々です。しかし、常識も
なく、礼儀も知らない子供もきます。

私が詩を教えたら、逆切れするばか者もいます。

そんなバカは来なければいいのです。

我得たり!

詩を書いて数人に誉められたバカがいます。
詩はね、自分で何度も読み返したくなり、
人にも同じ動作を強要してやまなくなるもの
です。

とても情けない人が多すぎます。詩と文学を
勘違いしています。

私は文学のページを運営します。人生相談でも
子供の相談所でもありません。


主の発言を貼りつけてみました!

最近は投稿も少なく、主のひとり舞台状態になっているものと思われます、サー!


11 :名前はいらない:2005/05/15(日) 17:54:17 ID:kC8l0pg5
>>10
ご苦労。

その情報を詳細に分析して緻密な作戦を立ててやったぞ。

行かなきゃいいだけだな。

12 :名前はいらない:2005/05/16(月) 22:24:31 ID:nDZKSrt+
>>11

そのとおりだと思われます、サー!!

…マジレスすると、えらそうなこと言うほどこの管理人すごくないと思われ。
投稿を広く募っておきながら気に入らない詩は読みもせずにバッサリ、
批評をするにもワンパターンな答えしかしない。
そのくせ自分のアピールは忘れない。
ビギナーしか板が廻らないのは、何も知らない人がここに書き込むからであって
常連(ライター掲示板の人たち)はそう言う態度に気づいてるから、相手にしないんだと思われ。

結論:主の機嫌を取る必要なし。
本当に主の詩がすごいと思った人のみ感想をつけてやればよし。

13 :名前はいらない:2005/05/16(月) 22:32:27 ID:D/f9upda
おいおい、だれがどーみてもクソサイトだろう!?
行く価値無いよ。
凄くも無いよ。
まだ2ちゃんのコテの方がいい詩書いてるって。

14 :名前はいらない:2005/05/17(火) 00:23:18 ID:1d5ouUaC
ビギナー板で叩かれた人、落ち込む必要も、主に必要以上に媚びる必要もない。

奴に詩の教えをこうたところで何の役にも立たないから、他の投稿サイト探したほうがよい。

15 :名前はいらない:2005/05/17(火) 14:35:42 ID:uYA92ibh
あそこが主の作品だけを置いてるサイトなら
あんなこと言ってても何とも思わないけど、
あんな自己顕示欲の強いサイト、客も寄り付かなかっただろうなあ。

あそこのアクセスが20万を超えてるのが誰のおかげなのか、
最近、管理人はそれを忘れてるのでは?とおもいます。

16 :名前はいらない:2005/05/20(金) 21:34:45 ID:JWjGYdTL
http://www5.hokkaido-np.co.jp/seiji/2004saninsen/netsubyou/
こんなこともやってるっすね。タモン。

17 :名前はいらない:2005/05/20(金) 23:40:46 ID:zqhpWHle
松尾多門先生の新作(?)「夕涼み」
ttp://www.poet.jp/anthologys/anthologys_gashi/index.php?search_data=20050519225253161&page_num=1&anthorogy_name=

18 :名前はいらない:2005/05/21(土) 12:21:35 ID:uQVYO3Gg
サイトで言ってることと、
サイトに投稿している人に対して腹ん中でどう思ってるか。
あまりにも開きがあるのを知ってるから
この人の褒め言葉は信用できないし
どんなにきれいな詩を書いても全然感動できない。

見えないところでこの人にどれだけの人が傷つけられ
怒りを抱えていることか。
本性は子供以下の人間にえらそうなこと言われたくない。

19 :名前はいらない:2005/05/21(土) 16:40:00 ID:HujO4LZh
あまり実情を知らないので
北海道の方で女性ファンを集めてる人という印象しかなかったのですが、
何か裏がありそうな気もしてきましたw

20 :名前はいらない:2005/05/22(日) 13:40:38 ID:PxWEEtA/
ご自分は感動したのでしょう。

他人には無理です。松尾多聞は
どこで感動すればいいのか、
逆に教えてほしいくらいでした。

大好きな人と歩いた。

その思い出が何を訴えていて
どんな心を引き出したことでしょうか。

何もない、ただの独りよがりの日記に
しか見えません。

残念です。

++++++++++++
日記であり、人様に見せるものでは
ありません。

自分のことばかりかいて、人がわかると
おもっているのでしょうか。


ああ、来ないでください。

+++++++++++++

21 :名前はいらない:2005/05/22(日) 13:42:35 ID:PxWEEtA/
刻々と動く時間のなかで 刹那を繰り返し想いが交差する
あなたの気持ちの変容。 それはわかりました。

読んでしまいましたが 何を魅せて、なにを訴えたいの?
子どもじみていてわかりません。

音楽に乗せて共感を得るのなら
かってなことですが、ここは文学の場所です。
人に読んでいただけるものを書いてください。

++++++++++++++
自分のことを自分のために書くことは
決して悪いことではありませんが、
人に見せる事は、とても傲慢で恥知らず
な行為です。

あなたが若く知らないで居ることがわかり
ます。
きっと学生さんでしょう。
詩は普遍性に富んでいて、愛や人生を
共有するから感動をしていただけるのです。

まったく詩ではありません。
+++++++++++++
誰でもが思い、感動した子どもの心。

それを誰でもが感じたままに書くのでしたら
人に見せては迷惑がかかります。
「なんだよ」ってね。
どうしてかっていったら、ここは詩を書く場所
だからだよ。
++++++++++++++

22 :名前はいらない:2005/05/22(日) 13:43:09 ID:PxWEEtA/
俺久々に多聞の名前聞いたよ。
まだ存在してたんだな、あいつ。
とっくに潰されたと思ってたよ。
最近のビギナー掲示板のレスの抜粋。
俺も詩はかくが
こいつの価値観を人におしつけて
日記だのなんだのっていうのはもっといい作品かいてからにしろよ。
結局こいつもえらそうなこと行ってる割には
綺麗な言葉を並べてるだけ。
それこそ人の心になんて響かない。
まるで宗教だね、怖い怖い。
多聞様〜ってうざいんだよ。
そんなに読みたくないんだったらビギナー掲示板潰せよ。
おまえのストレス解消にみんな詩を載せてるわけじゃない。
ビギナー掲示板にもいい詩もあったぞ、多聞なんぞよりもっとな。
詩もこのくらいなら女子高生でもかけるぞ。
多聞は詩ももちろん勉強不足だが
それよりもなによりも人の心を学ぶべきだと思う。
人にこんな罵声を浴びせる奴が人の心を感動させる詩がかけるとは思わないね。


23 :名前はいらない:2005/05/22(日) 22:00:22 ID:rCT0XWhA
>>22

同意ですな。

『感動しませんでした』
『子供じみています』
『二度と来ないでください』
気に入らない詩にはたいていこんな感想を付けて追い出す。

私らにはわかんないけどそんなにひどい詩なのか、って思ってたけど、
実は単に彼がそこまでの読解力と感性を持ち合わせてないから、感想も付け切れなくてあんな判で押したような評価しか出来ないんだって思えて来た。

何であんな奴にマスコミが注目して取材すんのかわかんない。

奴のサイトにある『詩作論』。
あれこそ奴の価値観の押し付けだよな。
全然意味不明。

24 :1:2005/05/23(月) 00:51:47 ID:7MmfH8+i
サー、遅くなりましたが偵察結果を報告いたします、サー!
多聞氏のサイトの知名度は、氏の誇る北海道随一のサーチエンジン攻略技術により
作り出された幻影だと思われるであります。

「全国の自由詩人が集まり詩を投稿する大型サイト。」
というフレーズで諸サーチエンジンに100以上の登録を行っていたほか、
掲示板での宣伝、相互リンクも大変な数になるようであります。
しかしながら、ほぼ隔月のメールマガジンは昨秋からとまっており、
作詩投稿掲示板は月一度の投稿もない様子であります、サー。

氏はボランティアとして講演会を開いたり、また雑誌の創刊号に載ったりして
いるでありますが、前者は自分で主催したものであり、後者は自費出版で
あるなど、自己のプロモーションに異様な執念を持っているであります。
氏の求心力は主にGoogleで作り出されていると思われますが、自称のプロフが
正しいならば、オフで直接会った人を魅了してやまない何かを持っているの
かもしれないであります。

初心者が何故多聞氏に罵倒されることを求めてこのサイトに集まるのか、
引き続き偵察任務に当たりたいであります、サー!

25 :名前はいらない:2005/05/23(月) 00:56:49 ID:HLoPz91B
人が集まりそうな掲示板に片っ端から書き込みよしているようです。
そこからの人の流れは侮れないのではないかと。
かく言う私もその線で彼のHPに流れ着きました。
そして、罵倒されましたっと。

26 :名前はいらない:2005/05/23(月) 01:25:07 ID:y9NnxCX3

24>>
偵察、ご苦労であります!

==========================================
アースブラウン出版では、この5月に
「お元気ですか!」という雑誌を創刊します。
その創刊号の特集が私です。
==========================================

サイトの『交流掲示板』から抜粋してきました。
これだけ見ると、メジャーな全国誌に
単独インタビュー・・・って言うイメージに取れるけど、
何のこたぁない、自主出版本(サークルの会誌っぽい?)の
いくつか特集記事がある中のひとつにすぎないんじゃん。
モノは言い様だねえ。

J●ROに訴えられそうな誇大広告っぷりだな(禿藁)


27 :1:2005/05/23(月) 04:16:33 ID:7MmfH8+i
イエッサー、このメディアの誘導作戦はドクター中松と勝負できる
かもしれないと思うであります、サー!
これを、許されるな「人間SEO」と称したいと思うであります!
それはともかく、多聞氏を個人的に支える人々へのリサーチを行い、その
高潔なる福祉活動家の面を洗い出したいであります。
サー、そろそろ眠いであります、サー!

28 :名前はいらない:2005/05/24(火) 20:56:38 ID:OGjpPhpH
ビギナー板に投稿された『フォトグラフ』という詩。
それに対するタモンの批評は
例によって日記だの何だののワンパターン。

さらに、『あなたに類似作品を送ります』として載せたのが↓
======================================
「舞   夢」

返す波の香たかくとどけど
我身を濡らす想いはいずこ

沖を染めゆく客船の灯よ
険しき貧苦の夜を照らせよ

歯がゆき言葉に破れし夢
波のいとまにいま約しけん

しるし無き世に我はまた
命つくせし恋のあかしに
===========================
これのどこが類似作品だと?
何が言いたいのかさっぱりだよ
難しい言葉使ってりゃいいってもんじゃない。
悪いけど、私はタモンの詩より
投稿された詩のほうがずっと心に響いたよ。

タモンが『私の作品を送ります』ということで掲載した詩は
大概が的外れなんだよな。
結局投稿された作品が理解できてないって事だよなw

29 :1:2005/05/24(火) 23:45:40 ID:BK0kwTun
サー!
偵察中に大変なものを発見してしまったであります、サー!
ttp://members.jcom.home.ne.jp/winebird/tamonnsannkara.html
ここで・・・自分の描いたイラストが無断使用されていたであります。

絵描きでない人々が画像素材の作家性を比較的ルーズに考えていることは
承知はしているでありますが、よりによって多聞氏に使われていたとは
ショックであります。
しかも贈答品。
絵の切り取り方もアバウトであり、詩の添え物と言わんばかりのレイアウトに
自分は少々傷ついたであります、サー!
こんな詩人に勝手にコラボされるのはイヤであります、サー!
絵のほうにだって詩を選ぶ権利はあるであります、サー!

自分がこういう形で直接関係を持っているとは思いもしなかったであります。
こうしてみると、多聞氏のほかの詩画も無名の写真家、画家の努力の摘み食い
によって作られている可能性があるわけであります。

自分はさらなる偵察により報復の手立てを考えるであります、サー!

30 :1:2005/05/26(木) 02:08:06 ID:YFcDt1Jp
サー!自分は不眠不休で多聞氏の聖典を次々に読破しております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ビギナー板No.397 詩の表現は自由です。昇華されていなければ本当の自由はない
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
たくさんの自由を探す人たちがいて、また、自分
探しの旅に出て、「自分を探す」
それは自由になるためです。自由とは自分を知り
知った上で、自分を昇華させて、同じような自我と
時と心と、土地と自由を共有する繋がりです。
探そうともしない、繋がろうともしない。
そんな若者は来ないでください。心からお願いします。
詩は哲学であり、愛は相手に対する想像力です。もし、
それを求めるならば、勝手な傲慢をかけなくなります。
また、美しいだけの「オヤジ詩」も恥ずかしくなります。
-------------------------------------------------
このへんが、ビギナー掲示板に「詩じゃないものを張るな!」という罵倒の
論拠なのではないかと推測するであります。
が。
最後に言葉の群れからぽろりともれたこの言葉。
『また、美しいだけの「オヤジ詩」も恥ずかしくなります。』
いい言葉であります。サッポロに広めたいであります。
きれい形単語を隠喩につかって酔っているひとはこのサイトに出入りしてほしくないであります、サー。

現在、自分は時系列を追いながら多聞氏の被害妄想への変節のポイントを探そうとしているであります。
以前2chと戦闘を行ったときの戦闘記録があるとうれしいであります。

最近多聞コラムを通読するうちに、親父青春ポエマーのセンスを自分の
理解様式に組み入れてしまった自分が怖いであります。
気合を入れなおすであります。
ガンホー、ガンホー、ガンホー!(訳:闘魂!熱血!気合!)

31 :名前はいらない:2005/05/27(金) 17:56:21 ID:XaMHjMeu
こんにちは。
検索でたどり着き、いろいろ見せていただいて
僕はとっても感動しました。
あなたのような人格堕落者が書く詩を
とくと拝見させていただきました。
綺麗なことばでごまかし、さぞやご自分は満足でしょう。
自分だけだったらいい。
ビギナーへのあの態度はなんですか?(苦笑
あなたくらいの詩人なんて星の数ほどいます。
そんなレベルのくせにあのいいようはなんですか?
まだビギナー掲示板の人たちの方がいい詩をかいてるじゃないですか。
悔しいんでしょう。自分にないものを持ってる人々が。
だからつぶしていくんですよね。
日記だのこないでくれだのいうくらいなら
とっととビギナー掲示板つぶせや。
あんたのストレス発散にこちらとてわざわざ詩を書いてるんじゃないんでね。
最後にあなたのことばを引用させていただきます。

あなたの詩は最低です。
二度と詩をかかないでください。
とかかせてやったぜ、やほー


32 :名前はいらない:2005/05/27(金) 18:21:26 ID:s7Oyec/s
>>31

さーて、管理人は放置するか削除するか反論に出るか…
それともお得意の「通報」攻撃に出るか。

>>31の勇気ある投書に乾杯。

どうせなら
「あなたの詩」じゃなくて
「あなたは」ってかけばもっとよかったかも。

33 :1:2005/05/28(土) 00:40:22 ID:sR1ZLC2h
31軍曹殿、援護射撃に感謝するであります!

多聞氏の対応は作戦立案にあたり貴重な情報となるであります、サー!
これで多聞イズムについての仮説がひとつ検証できるであります。

しかしながら、弾薬に記されたメールアドレスがあからさまにウソであるのは
残念なところであります。
これは多聞氏の「アドレスを記さぬ、偽る者は荒らし」というローカルルール
から外れるため、削除されてもあまり騒げないであります。

ルールを逆に読むならば「本当に生きたアドレスから寄せられた声には
多聞氏は真摯に対応する」と解釈できるわけでありまして、即席アドレスでも
受信可能なものを記載してあれば、多聞氏の対応を見ながらささやかな
ティー・パーティーが開けるであります、
ただ初弾を撃つまでの間はあまり祭りにはなってほしくないであります。
目標の戦力分析を急ぎ、今週中には最初の戦果を報告したいであります。


34 :1:2005/05/28(土) 18:23:34 ID:sR1ZLC2h
サー!
31軍曹殿の弾痕は通知もなく消されてしまったようであります。
悔しいでありますが、本番はまだこれからであります。


35 :名前はいらない:2005/05/28(土) 22:06:13 ID:tKq/8Jut
>「本当に生きたアドレスから寄せられた声には 多聞氏は真摯に対応する」

それが褒め言葉であれば別ですが、
私は以前、管理人の態度を疑問に感じ
ネットで晒すのはどうかと思い、メールで送りつけたところ、
今日現在まで無視されております。
一度は私のメールをそのまま返信してきて、なにごとかと問うたら
『誤送信です』の一言のみ。
まさかあれをどこかで晒す気じゃないだろうなと気が気じゃない。

1番殿や31番殿が
管理人の「出るところに出るぞ」攻撃の被害に遭わぬことを祈るのみ。

36 :名前はいらない:2005/05/29(日) 09:43:45 ID:sgHlPrTi
誹謗中傷や名誉毀損にあたるようことでない、
個人的意見を書きこんだりメールしても、法律には触れないと思いますけどね。
先方は警察や検察、政治家などに知り合いがいるのでしょうか。
そうだとしても示談には応じないで、ちゃんと裁判をやれば勝てるんじゃないかな。

37 :名前はいらない:2005/05/30(月) 06:11:23 ID:b/GD7W+O
松尾タモリ

38 :名前はいらない:2005/05/30(月) 14:13:18 ID:iazJUiBb
29>>

もちろん、無断借用はいいことじゃないけど、
このイラストをタモン氏が自分のイラストだと偽って人様にあげてたら、
問題ですよねえ。
そもそも素材配布サイトでないのに勝手に人様のイラストを持っていって
なおかつ加工までしてるわけだから。

問題のイラスト、タモンが自作の絵だと主張するイラストとあまりに作風が違ってたから
あれ?とは思ってたんだけど…。


39 :名前はいらない:2005/05/30(月) 16:33:21 ID:jNK2nVjP
そのまま使ってるの?
そうだとしたら、日頃、エラそうなこと言ってるけど、まさに偽善者だね。
ご本人が、白日のもとに、疑いを晴らしてくださるのを期待するのみです。

40 :名前はいらない:2005/05/30(月) 17:54:06 ID:ESC1dNkT
>>39
イラストの作者の方は「残暑見舞い」として作ってたから、
原作?はあいさつ文がはいっている。
タモンはその文面がある左箇所を切り取って
(葉書きの横サイズだったのを、文面がある左半分を切り取って)
自作の俳句をつけている。
ひとんちからイラストを借用したのをごまかすかのように。

作者の方がタモンサイトのゲストブックに書き込んでるけど、
果たしてどんな態度に出るものやら・・・

こないだみたいに何の反応もせずに全削除だったりしてww


41 :◆Ui8SfUmIUc :2005/05/30(月) 18:01:19 ID:6eAq2o9A
おもしろい

42 :1:2005/05/31(火) 21:55:40 ID:SjtLjJjy
サー!
報告が遅くなりましたがクレームの初弾を発射したであります。
しかし副管理者からの代理返信があり、多聞氏は病床の身とのことで
あります。
予想せざる好意的文面に少々肩すかしを食ってしまったであります。
副管理者の方は悪い人ではなさそうだと考えていたので、上げた拳の
下ろしどころに困っているであります。

返答のほうは想定通り
「(要約)句に添える絵を探したところ、あまりにいい絵が見つかったのでつい
使ってしまいました。本来差し上げるべき連絡をおこたったことを容赦を(略)」
というものであります。

当方は、贈答品扱いにより自分の作品の帰属を危うくしたこと、絵の
切り方が原画の意図を無視し句に合わせた乱暴な切り方であること、また
たとえ使用の許諾を求められたとしても、句に「うなじ」や「色気」という
表層的な解釈を付加されたくないから嫌である旨などを抗議しているであります。

もう一つおもしろい提案がありましたが、今後の作戦に影響するためまだ
内容は秘密であります。

43 :名前はいらない:2005/05/31(火) 23:02:32 ID:CdfFhC1N
この人、うちのサイトのBBSにも来てた。
「僕もあなたと同じ、詩人の仲間です。」という挨拶しに来ました、みたいな。
宣伝目的が見え見えでさ。
正直うざいなぁ、って感じ。
脂っこいオヤジだよ、ただの。

44 :名前はいらない:2005/05/31(火) 23:16:04 ID:qa/dTtOb
コピペで詩を扱ってるサイトの板に書きこみまくるのはタモンのいつもの手段。

それよりも、あのサイトのリンクページからうちのさいと外してほすぃ。
人に散々『おまえの詩は詩じゃない』だのなんだのけなす割には
あんたのところにはいかない、リンクを外せと再三言ってもそれは聞いてもらえない。

45 :名前はいらない:2005/05/31(火) 23:19:27 ID:qa/dTtOb
>>1さん。
ご苦労様であります。
あのサイトには副管理人がいたのですか?
初耳でございます…。

連続カキコ、申し訳ないであります。

46 :22:2005/05/31(火) 23:34:00 ID:OihgGAag
おいおい、副管理人が謝ったってしかたねーだろ。
本人引きずり出して謝らせろよ。
病床とかいってどーせ嘘だろーが。


47 :1 as Kei:2005/06/01(水) 00:56:07 ID:vQcUrlMx
サー、この喋り方もいいかげん疲れたであります。
普通の喋りに戻すであります。

>>45軍曹殿
「恋詩織」のメルマガの発行者などを見ると、ある程度事情が推測できるかと
思います。しかし多聞氏のサイト運営方針にまだついていく人がいるという
のは、興味深いことです。

>>38,39軍曹殿

(使用前)http://www.mars.dti.ne.jp/%7Ekei/image/kei69.jpg
(使用後)http://members.jcom.home.ne.jp/winebird/okurege071.jpg
こんなふうになってしまったわけですが、この絵は左半分の背景が
あってこそのものであって、どちらかというと萌え浴衣娘のほうよりも
季節とか長雨のごにょもにょもにょとかの方に重点があるのです。
そこを思い入れごとぶった切られたのはかなり悲しいです。

多聞氏の句のほうは「浴衣萌え〜」「傘の陰からうなじがチラリ萌え〜」
という感じで、おやじ視線を浴びた末にこんな表層的な記号しか抽出
されなかったというのもまた悲しいです。

また、絵の配分としても娘の前方に十分な空間が必要でして、ここを切り
落とした上に、あろうことか<b>後方に</b>句を書き込むというのがかなり
「ありえねーーーー」という感じです。


48 :1 as Kei:2005/06/01(水) 01:21:31 ID:vQcUrlMx
多聞氏本人からもメールがありました。
いい作品で使いたくてたまらなかったんです、本当です、という感じで、
おだてられるのは悪くないですが、ほんとーに事態をわかってるんかいな、
とも思います。
対話が決裂せぬよう注意しつつ、ちくちくやっていきたいと思います。

>>22 軍曹殿の以前の書き込みにある

>多聞は詩ももちろん勉強不足だが
>それよりもなによりも人の心を学ぶべきだと思う。

という意見、あらためて当たっていると思えてきました。
氏の絵を数枚みたところでも、人への慈しみより不信感や疎外感のほうが
強く感じられます。
というわけで、サイト名の「恋」の字は、訳すときは「ナルシスト」と
したほうがよいかと思います。

ところで、氏の詩サイトは2001年ごろに開設されていますが、メルマガの
エッセイによると、詩を本格的にはじめたのも今世紀に入ってからのようです。
詩ってそんなに簡単に覚えられるものなのでしょうか?
私が絵を覚えるにはだいぶかかりましたが。


49 :22:2005/06/01(水) 01:33:05 ID:fwBupWIX
俺の師匠は10歳から書いてたらしいぞ。
てぃあら@セイコっていう名前で詩集を出版している女の子がいるんだ。
俺はうつ病でどうしようもないとき、彼女の詩に出会って心が洗われて
それで彼女に詩を教えてもらったんだ。
彼女の詩はシンプルだが奥深いものを感じる。
最近連絡取れなくなってしまったのが悲しいところだな。

50 :名前はいらない:2005/06/01(水) 02:08:38 ID:ad9bTqZS
>1 as Keiさん

絵を拝見させてもらいましたけどすごく上手ですね。
確かに多聞の扱い方は酷いと思います。

てか、何よりもこのおっさんの詩が下手糞なんで笑えるんですけど。(笑)

お疲れ様です。応援してます。


51 :22:2005/06/01(水) 02:08:47 ID:fwBupWIX
今偶然見つけた
てぃあら@セイコさんは名前をかえて
今でも詩活動を続けているらしい
この人の詩でもぶつけてみれば
多聞も文句言えなくなるんじゃないかな


52 :40:2005/06/01(水) 03:00:26 ID:WqlEt1OZ
タモンはナルシストだから、どんな詩をぶつけられても
褒め言葉は並べるだろうけど、自分の詩がそれより劣ってるなんて
絶対に認めたくないはず。

>>1 as Keiさま。
例のイラスト、元の絵がすごく素敵だったから
タモンのあまりにも・・・な加工に
この人、人の絵を勝手に持ち出しといてこんな扱いしか出来ないんだ。
と、改めて多聞氏に対して不信感を抱きましたね。

多聞の褒め言葉は嘘くさい、あからさまにおだてお世辞の類だと
思えて仕方ありません。

53 :1 as Kei:2005/06/01(水) 04:27:16 ID:vQcUrlMx
>>50軍曹殿
気に入っていただけたようで、ありがとうございます。
多聞氏の「魅力的」を100回聞くよりも「すごく上手ですね」を
一度聞く方が、ずっと幸せに感じられますv

>>22軍曹殿
そのひとは・・・実は私もオフで親しくさせていただいています。
もとは彼女が多聞サイトを見てブーイングの声を上げ、それを見た私が
怒りを込めてこのスレッドを起こしたわけで、それに22軍曹殿が引かれ
集まってきたというのは実に不思議な縁です。
彼女とも無事連絡がついたようで何よりです。

とりあえず多聞掲示板に謝罪メールへのお礼および一般論臭いことを
つらつら書き連ねておきました。
本人への返信は明朝から作成に入ります。

54 :名前はいらない:2005/06/01(水) 09:59:27 ID:ZL2GWeHY
>> 1
元の絵がすごく雰囲気があっただけに、多聞氏のやり口はいただけませんね。
作者であるkeiさんはもっと怒ってもいいはずですよ。

逆にタモンの絵や写真を誰かがこんな風に加工したら、
奴は著作権がどうのとか声高に叫ぶはずです。
あの人はそういう人です。

ところであそこの副管理人て…メルマガ発行者のn●oさんだったか
no●koさんだかいう方でしょうか?
あそこのメルマガもかなり更新滞ってるよなあ。
まあ、後半はタモンの自分語りだから前半しか読まんのだけども。

55 :名前はいらない:2005/06/01(水) 12:55:18 ID:kCLVN6Co
お前頼られてるぞ
歴史学習ご苦労さん
忠告は承けとく

良スレ汚しスマソ

56 :1 as Kei:2005/06/02(木) 01:09:23 ID:bszhvPp/
>>40,54軍曹殿
応援とても頼もしいです。
しかし弱い犬ほどよく吠えると編集王も言っていたので、感情に流される
ことなく冷静に急所を探したいと思っています。

副管理者さんのことはそれであっています。
あちらは人も良さそうなのですが、どうしてこんなHPになっていくのを
座視しているのか気になるところです。

メルマガのほうは、喧嘩を売る前に創刊号から通読しました。
メルマガは基本的にライター掲示板の抜粋のようなので、隔月に1通しか
投稿されないような現状では発行は難しいでしょうね。


現在、(公称)病床の多聞氏を掲示板に引っ張り出す手だてを思案中です。
おだてて色々話を聞き出したいのですが、良心と美意識が・・・。

57 :22:2005/06/02(木) 21:13:50 ID:ikqYRwPg
とりあえずあいつを引っ張り出してこないと意味がない。
詩はそんな簡単に覚えられるもんじゃないし
そんな簡単に扱われたら迷惑だ。
それも大人しくしてればいいものを
人の詩を貶すなんて大人として滑稽だと思う
あいつより一回りも下の俺がガキだと思うあいつに
みんななんで慕うのかが不明
keiさんがんばってください
応援してるであります

58 :名前はいらない:2005/06/07(火) 09:48:27 ID:iNrygY5u
多聞の本業がなんなのかは知らないが、
キャンピングカーを見せびらかして
「北を代表するアウトドアラー」とは笑わせる。

恋詩織は詩のサイトじゃないのかよー
偉そうに他人の詩を斬ってるくせに。

まるでおもちゃを自慢する子供じゃないかと笑ってしもた。
今からでも遅くないから投稿板取っ払って個人サイトにすればいいのに。

まあ客は激減するだろうけども。

59 :名前はいらない:2005/06/07(火) 17:48:18 ID:j3aleBUG
偶然行く投稿詩のサイトサイトで多聞の詩をみかけるんですけど。
そして内容があんまりにも薄くで笑っちゃう。
恋のカマイタチって題名、堂本剛のぱくりっしょ。
コスモスもモンパチの小さな恋の歌を思い出して仕方ないんですけど(笑

60 :名前はいらない:2005/06/08(水) 00:50:30 ID:aSoygjNk
>>59
堂本剛のは知らなかったので検索してみたら、
確かに同名の曲がある。

1番さんのイラスト加工の件といい、
あんなに偉そうにしてるけど、結局は他人の作品の
『いいとこ取り』をしてさもてめえの作品のようにしてる
単なるパクリ野郎って事じゃん。

そういやパクリで話題になった安倍●つみも北海道出身やね(笑)

61 :新月てるあき ◆aglqL.ViKQ :2005/06/10(金) 21:22:26 ID:EhT2rcw/
地元は体育の授業中に梅雨入りしました

62 :名前はいらない:2005/06/11(土) 17:23:50 ID:UXwvlbYb
ビギナー板のスレ違いの投稿(魚もらったお礼)には
レスしてるくせに、
一番肝心な >>1 の投稿には無視かましてるんだな。
本当なら、あれに真っ先に返事するのが筋だろう。

思うところあって>>1 にメールしたいんだがよいでせうか?

63 :1:2005/06/12(日) 03:04:34 ID:1meHdr6q
返事が遅れまして申し訳ありません、軍曹殿。
多聞氏への次の一手を考えないといけないのですが、先週から
とある知人サイトの戦争の収集に奔走していまして
かなりこちらをおざなりにしておりました。
62>>軍曹殿
たしかに、魚のお礼には

「メールがぬけています。もう釣らないでください」

ぐらいの返事があるべきだったのではないでしょうか。
タモニストの人々の期待を見事に裏切った感じです。

http://www.mars.dti.ne.jp/~kei/image/kei61g.jpg
こちらにサイトとメアドが載っているので、ぜひメールください。
まってますー。

64 :名前はいらない:2005/06/13(月) 17:53:10 ID:wlygj6pC
多聞氏がビギナー板の「散らぬ花」
他の人がつっこみいれているのが面白い。

65 :1 as Kei:2005/06/14(火) 00:04:30 ID:RulXi39Z
>>64 軍曹殿
本当ですね。
かなり図星っぽいツッコミ、座布団を差し上げたいかんじですね。
こういうまっとうな投稿にどうでるか、気になります。
これまでの皆さんの証言からすると、元記事ごと抹消しそうな気もしますが。

私の方は、多聞氏がめでたく回復されたようなので、サイトにお友達になりに
いきます。(ニヤ
一緒に多聞先生をヨイショしてくれる人がいるとうれしいです。
とりあえず手みやげを用意中です。

66 :糞猫◇ ◆OkusoCATRg :2005/06/19(日) 22:12:13 ID:BIXFMWVa
うーん、疑問点を聞いたら知らない人に侮辱とゆわれただ・・・。
ちなみに黒木ってHNで質問しとるのはオレだが
ササクレってのもここの住人かい?

67 :名前はいらない:2005/06/22(水) 03:29:17 ID:IyxDdzbE
ぼちぼち復帰してますな、多聞殿。
>>66さんの立てたスレと>>1さんのゲストブックの書き込みについては
無視の方向らしい・・・

相変わらず偉そうで反吐が出るわい。

68 :名前はいらない:2005/06/23(木) 15:41:43 ID:sHtDMkXK
ササクレは知らんけど、多聞信者の下に感想書いてきた。

69 :名前はいらない:2005/06/23(木) 16:58:55 ID:fUbRofZJ
タモソカルト\(◎o◎)/!

70 :名前はいらない:2005/06/23(木) 21:38:26 ID:DG28ZK2c
rivergardenさんはこのスレの人でしょうか?
しららは私です。
あれで少しは多聞も懲りてくれればいいのですが。
以前私が意見をかいたことがあります。
そのときは警察に突き出すと脅され、
何故意見を言っただけなのに警察に突き出されなければならないのかと
疑問で仕方ありませんでした。
あれが多聞のやり口だとあとで知り、
とても怒りが収まりませんでした。
意見=中傷ならあんな掲示板消してしまえばいい。

71 :名前はいらない:2005/06/24(金) 06:07:03 ID:ClYipW9m
ヤクザのやり口と同じだね。
(政治化は一種のヤクザだし)

72 :名前はいらない:2005/06/24(金) 09:01:08 ID:oYW+iSeI
面白いことになってきましたね、多聞サイト。
>>70さんGJ!でした。

でもその後に書いてた奴、彼は何を言いたいんだ?
多聞信者にはああいうのが多いのか?

73 :名前はいらない:2005/06/25(土) 14:31:57 ID:l9EDmfYV
>言いたい事を言った皆さんへ

>私をダシにしないで下さいね。

>黙ってお邪魔だけするのは皆さんの勝手であって。。。
>で、言いたい事を言いたいだけ言うのも皆さんの勝手。理屈や理論や不満もそれぞれ勝手。
>熱く語るのも勝手です。
>皆さんそれぞれのスタンスや思想があるのでしょうから。
>私は管理人さんの詩作論や普遍性への指南の文章も読んでいますし、勿論作品も全部読んでいて心惹かれるからこそ、管理人さんの時にはとてつもなく厳しい意見も分かっていて。。。それも踏まえてお邪魔している。とても厳しい事も言われた事も何度もあります。

…多聞信者の多聞まんせーカキコ。

>>70さんとかリバー…さんは別にあんたの事書いたわけじゃない。
多聞マンセー信者ウザ−。

74 :名前はいらない:2005/06/26(日) 16:03:02 ID:6j6LNr/l
あげ

75 :ササクレ:2005/06/26(日) 21:01:31 ID:jgAm0+ho
どうも。ササクレは僕ですが、此処の住人ではありません。
僕も詩を書きます。
多聞さんを批判する気は無かったのですが、ビギナー板での投稿に対しての、
中傷ともとれる言い方にさすがに腹が立ち、意見を書き込ませていただきました。


76 :ササクレ:2005/06/26(日) 21:18:57 ID:jgAm0+ho
少し解かりにくく書いてしまいました。
多聞さんに腹が立ったと言うことですので


77 :名前はいらない:2005/06/26(日) 22:52:51 ID:6j6LNr/l
ササクレさんやシララさんの投稿、胸がすく思いでした。
自分も書き込みたいのですが、
私怨があるばっかりに皆さんのように書き込めそうになく、
そうすると多聞に正体がばれてしまうので・・・
(昔結構投稿をしていたので、IPで特定される)

それにしても・・・あそこで多聞擁護をしている
ぺ●さんとか湖●さんとかele・・・さんは、
多聞が見えないところではあの板に書いている以上に
ひどい嫌がらせの暴言をメールで送りつけてくるなんて
知らないから多聞を崇拝できるんでしょうね。

ある意味幸せな人たちだね。

78 :名前はいらない:2005/06/26(日) 23:03:18 ID:GK3oVE0S
反対派のみんな、こんな本が出てるぞ。

「日本を蝕む人々 平成の国賊を名指しで糺す」
渡部 昇一 (著), 屋山 太郎 (著), 八木 秀次 (著)

人権擁護法案についても書いてある。あと、層化公明の悪事も
おおっぴらに書いてある。

俺が買ったときはアマゾンで199位だった。結構売れてるみたいだが、
反対派全員で買って、トップセラーに載せようぜ。人に勧めるのもいい。

あと、著者である三人の国士を印税で支援する意味でもな。頼むぜみんな.
人権擁護法案は個人の自由な表現を規制します。


79 :1:2005/06/27(月) 02:04:17 ID:53WIyP9L
>>78軍曹殿

多聞問題は国を揺るがすほどのものだったのですね。
より多くの市民の注目するところとなるのは私達にとって追い風となります。
反日帝・反スタの旗印を掲げ(略

さて、盛り上げてくださっている軍曹の皆様、すみません。
>>70 しらら軍曹殿が私のゲスト掲示板の放置の件をちくりとやって下さったのは
とてもうれしかったです。

私は次弾の準備に手間取っていまして、手土産絵がこの週末に間に合いません
でした。
来週末あたりには多聞先生に貢納して、みんなでパーティーが開けるように
がんばります。

80 :名前はいらない:2005/06/27(月) 18:33:54 ID:ntPYAzX5
結局多聞からは何のコメントもなく削除ですか…>ビギナー板

その程度の奴だよな、彼は。
何かコメントでもすればちったあ見直しただろうに。

81 :1:2005/06/28(火) 02:36:02 ID:2KlqjwbK
きれいに消えましたね。
自分の詩、掩護派もろともやっちゃいましたね。
削除の名目もないあたりが、タモニズムですね。

まあ、期待以上でも以下でもなく、我らの多聞先生ならあんなとこでいいんじゃ
ないでしょうか。
ところで、私のゲスト板のほうはいつまで放置されるでしょうか。


82 :名前はいらない:2005/06/28(火) 21:27:13 ID:7LZ/WGzI
きえてたねぇ。。。
まぁ消すと思ったけどね

83 :ササクレ:2005/06/29(水) 18:14:03 ID:2xG5i4Wy
多門さんが投稿にコメントを書かれていましたね。
今までとは雰囲気の異なったものでしたよ。
妙に優しかった(笑)僕たちの忠告に効果があったのかな?

84 :1 as Kei:2005/06/30(木) 02:49:39 ID:1kGBtsRE
多聞先生、退院後ますます活発の様子、喜ばしい限りです。
ああ、はやく届け物を持って行かないと、梅雨があけてしまいます。

85 :公安:2005/06/30(木) 22:27:19 ID:fPqFjwhr
複数の依頼に基づき、この掲示板を調査する。



86 :名前はいらない:2005/07/01(金) 07:32:27 ID:AR6tjWfW
一度誰か有名所の詩ビギナーに書いてどう反応するか見てみたいなw

87 :名前はいらない:2005/07/01(金) 16:02:55 ID:1aNTw6U7
うわ、多聞が来てるし

88 :◆FUCKcjokcg :2005/07/01(金) 18:23:22 ID:iONSmYLL
>85は こうあん と読むのか、それとも きみやす と読むのか?

89 :名前はいらない:2005/07/01(金) 19:21:37 ID:LpdvGHgB
ハムやす!って読むんだとおもうね

90 :1 as Kei:2005/07/02(土) 18:50:16 ID:iXUp5Bl7
多聞先生の掲示板が、まとめてアクセス不能になっているようです。
どうしたのでしょうね。

91 :1 as Kei:2005/07/03(日) 02:12:01 ID:gam5wvyI
私のかきこみ・・・きえた・・・みたいです。
ゲスト掲示板の方を本当にやるとは、正直あまり思っていませんでした。
とりあえず、気付かなかったことにしてそのまま続けることにします。


92 :名前はいらない:2005/07/03(日) 03:53:38 ID:ixh1fwi2
最低やな。

ここまでするとは思わなかったよ、多聞さん。
結局自分のしたことを隠蔽したんじゃないか。

ま、少なくともこのスレを知ってる人は
彼がどんなことをしたか、
彼が「なかったこと」にした卑怯な行為を知る証人ってわけやな。

93 :名前はいらない:2005/07/03(日) 04:31:04 ID:ixh1fwi2
連投スマソ。

上でササクレさんが松尾氏のコメントが優しくなった
とか書いてるけど。

結局、変わったのは口調だけで
やってることは一緒じゃん。

褒めて褒めて持ち上げといて、
最後にズドン!と突き落とすって感じ。
なんかかえって性質が悪くなったように感じる。
ま、もともとこの人の褒め言葉って信用してないけどー。

そういえば、>>1さんのイラストを無断借用した件。
送られた側のサイトの管理人は知ってるんだろうか?

94 :名前はいらない:2005/07/05(火) 23:27:01 ID:QlzyJudl
>>1さんのイラスト無断借用して自分の作品だと偽って
人にあげた多聞作品。
それを飾ってるサイトの主にちくっちゃった♪
あんたのところに飾ってる多聞の作品は盗作作品なんだよ〜って。

95 :1 as Kei:2005/07/06(水) 01:06:31 ID:Vv/Hl1zB
その影響でしょうか。
私の切り刻まれた浴衣娘はプレゼント先から撤去されたようです。
いつから消えたものなのか、もうすこしウォッチしておくべきだったかもしれません。


96 :名前はいらない:2005/07/08(金) 01:27:14 ID:0svTcjTS
なんでビギナー板の連中って、
多聞にあれだけボロかすに言われて腹立てるどころか
感謝したり多聞に謝罪したりしてるんだ?
自分の言葉の世界を真っ向から否定されてるんだよ?
悔しいとか思わんのか君ら?
そんなに松尾多聞ってすごいのか??
そんなにたいした詩人でもないぞ?
人の絵をかっぱらってきて
自分の作品ですと他人に渡すような、厚顔無恥な奴だぞ?


ひとりぐらい
あんたにそんな事言われたくないんじゃボケえ!!と
切れる奴がいたっていいのに。





97 :名前はいらない:2005/07/10(日) 14:36:45 ID:31AzmdPS
晒age

98 :1 as Kei:2005/07/11(月) 23:38:46 ID:DQTY+eDp
>>96 軍曹殿
それはやはり、多聞氏の丹念にログを掃除する努力の賜物かと思います。
長期的に観察すると時折そういう反革命分子が見つかったりするのでは
ないかと思うのですが・・・。

あっ・・・一人いました。
私に多聞サイトの存在を教えてくれた人がまさにそうです。
多聞が何ほどのもんじゃといって投稿して、「二度と詩をかかないでください」
とかいうすばらしいコメントをもらったそうです。
そして反論して、消されて、警察に通報された(といわれた)そうです。
そのサイトを紹介された当時、多聞氏と自分の間に利害関係があるとは
知るよしもなかったのでした。

もうひとつの解として、もう誰も書いてくれないから投稿と批評を一人で
こなしているとか。それはそれで人間を超越してますが。

99 :名前はいらない:2005/07/24(日) 17:43:59 ID:UHNfTQYg
>>98

誰も書いてくれないから投稿と批評を自作自演…って。
それが本当なら、違う意味で多聞すげーよな(笑)

100 : ◆cha/xejyz2 :2005/07/24(日) 19:55:45 ID:7QDG2457
100ゲッター

101 :名前はいらない:2005/08/30(火) 21:23:51 ID:v9WubU9B
多聞はネタ

102 ::2005/09/03(土) 20:23:30 ID:b+YBYFl6
ネタ?話のネタですか?それとも嘘っぱちって事?



103 :名前はいらない:2005/11/27(日) 13:59:40 ID:NEMgqQz8
多聞って完全に人の思想、イメージや世界観を馬鹿にしてるよね。
あれ本当ウザイ。
一生懸命創った詩も、「二度とこないでください」といった一言で崩壊する。
ビギナーさん可哀想だよ。。


104 :名前はいらない:2005/12/03(土) 18:28:15 ID:kJPHX1f3
ビギナーさんはあんなところに投稿して
詩を書くことをやめなければいいけどな。

多聞が「二度と来ないでください」と切り捨てた詩の方が
多聞のわけわかんない自己陶酔詩よりもはるかに心に響く言葉だったりするのに。

ってか常連連中がどんなに叩かれけなされても
多聞を必死で持ち上げたり、礼を言ったり詫びを入れたりしてるのがキモイ。

105 :名前はいらない:2005/12/03(土) 23:13:42 ID:qDsAyXVI
アクセス・投稿は自己責任でw

106 :名前はいらない:2005/12/05(月) 01:59:45 ID:m0sjsrRp
>>105
確かにそうかも(笑)
あそこに行くんだったら多聞の批評が一番当てにならんから、
それ以外の方の批評や感想を目的にするぐらいないと、あそこで投稿はできんわな。


作者の意図と、読者の解釈が真っ向から違うのはよくあること。
でも多聞サンよ、
自分の批評に対して作者から解釈違いを指摘されて
『文句を言うなら来るな』って言うのは違うんでないかい??
(ま、この人の解釈違いは今に始まったことじゃないけどね。
ホントに作品読んでんの?といいたくなるような的外れな批評するから)

なんかこういう言動からも
『俺はお前らの詩を批評してやってるんだ』って言う
多聞サンのゴーマンさが匂ってくるよ・・・

107 :名前はいらない:2005/12/14(水) 22:59:00 ID:2eYW2j1m
彼の掲示板は少なくとも詩への批評なのに、
なぜ相手の人格まで否定する必要があるのでしょう。
詩と人格は一緒だから、
俺のようによい人格になれとでも言うつもりでしょうか。
普遍普遍とはいうものの、
普遍というものがわかっていないから、
それで相手を傷つける理由になるのでしょうか。
彼はそれを「愛情という名を借りた、ただの暴力」だということがわかっていないのなら、
普遍という言葉を使うのもおこがましい見下げた人間です。
批判と批評の違いすらもわからない人間に相手の詩に物事を言い、
かつ結論として「俺のことがわからないならもう来るな」と言うのは、
完全な筋違いです。

どのような方が見ても、彼の言葉からは、ただ
「僕を認めてください。認めてくれなきゃ嫌だ」
と駄々をこねる子供のメンタリティーと、
なんら変わらないことに気がつくでしょう。

何も知らずにあの掲示板に書いてひどく傷つけられる人たちを見ていて、
私はとても心が痛みます。

108 :名前はいらない:2005/12/14(水) 23:00:33 ID:2eYW2j1m
追記:もしご本人がご覧になっているのならひとつあります。

詩作論三ですが、

「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」

これは正岡子規だったと私は記憶しておりましたが、
もし芭蕉がオリジナルであれば、
正岡子規はそのままオリジナルを書き写して
この句を自分の名前とともに歴史に残したことになりますね。

芭蕉の句と正岡子規の句は状況も思いも違います。

適当なことを言うのはやめてください。
あなたがどれほど勉強していないかが一目でわかりますよ。

109 :名前はいらない:2005/12/22(木) 23:35:26 ID:hJiLSNlu
だって、人のイラストぱくって、
適当に加工して、自分のものだと偽って他人にプレゼントするような人だもん。

モラルとか、人に対する礼儀とか、どこか人として欠落してるのは間違いない。
口先ばっかり偉そうなこと言って、
あんなくっだらない意味のわかんない詩作論なんかぶつような人間。
彼にとっては詩なんて自分の名を売るための手段のひとつにしか過ぎない。
あんな奴の詩を評価して持ち上げてる多聞信者の連中の気が知れない。


110 :名前はいらない:2005/12/23(金) 03:23:33 ID:lH1p0pcZ
多聞ってできの悪いキキキみたいなやつだよな・・・w
いや、似たようなものかw

111 :Kei as 1:2006/01/28(土) 02:53:17 ID:rGiQAKSH
こんにちは。留守にしていてすみません。
実はまだ多聞氏とお近づきになる計画はしぶとく準備しています。
切られた絵が特に大事なものだったこともあり、絵の準備は手抜きが出来ず
順調に難航しています。

さて、昨年応援してくれた皆さんへの感謝も込めて、寒中見舞いです。
http://www.mars.dti.ne.jp/%7Ekei/image/kei_kanchu2006.jpg

まだ進捗があったら報告したいと思います。

112 :Kei as 1:2006/01/28(土) 03:44:30 ID:rGiQAKSH
>>103 - 110の軍曹殿

 書き込みありがとうございました。
 正直なところあそこで罵倒されるビギナーさんたちが本当に可哀想なのかと
考えると、あれだけ無茶苦茶な批評をやっているにもかかわらず氏の真贋を見分け
られない方にも落ち度があるような考えになることもあります。
 しかし私も絵を始めた頃は、着色料と甘味料をたっぷり染みこませたような
作家に夢中になったりした覚えもあるので、鑑別力を欠いていることを責めるのは
やはり可哀想なのかもしれません。
 しかし、しかしそれでも、何か違うって思いなさいよと思ってしまいます。
そこで疑問を感じないようでは、本当に作家としての将来性があるのかとか・・・。

 私は詩はかいたことがないのですが、多聞氏の詩と文を読みまくった感想としては、
「きれいなものを『綺麗』とかいちゃおしまいだろう」
とか思ったのが第一印象です。
 爽やか系詩人を演じようとして、ペパーミントとかの香料をふりかけまくって
「すーっとするだろう、涙を流せ!」
と要求しているような感じです。
 お涙頂戴とかの、心をむりに揺り動かそうとするやり方は、私の大っ嫌い!な
ものでして、「恋詩織」なんて上品そうなタイトルには多聞詩の下品さは到底
似合わないと思っています。
(続く)

113 :Kei as 1:2006/01/28(土) 03:57:29 ID:rGiQAKSH
 昨夏に多聞氏から来た謝罪のメールもそんなかんじでした。
意訳すると「ごめんなさいゆるしてください、ほんとうですはんせいしてます」
「けいさんはとてもすばらしいえがかけて、ゆたかなかんせいのもちぬしで
 わたしなんてとうていおよびもつきません」
みたいな美辞麗句が並んでいました。
 私の座右の銘のいくつ目かには
「言葉に金はかからない」
というものがあります。
 氏がどこかの文例集からコピペした言葉は私の心の表面を滑りまくりで、
そのあまりの濃厚な甘みに、画面から目を離したくなるような嫌悪感を覚えました。
氏が詩人といいながら自分の心の動きを伴わない言葉を乱発する人であることに、
こんな人に絵を切られたのかと思うと、憎しみが50%アップしました。

 いまのところここのスレッドで多聞氏をヨイショする挑戦者はまだいませんね。
支持者はどんな詩を愛読しているのか、聞いてみたいかもしれません。
 ではでは。

114 :名前はいらない:2006/07/30(日) 22:27:32 ID:aAmy7e9B
ボブ

115 :名前はいらない:2006/07/30(日) 23:06:23 ID:ef1nsfs9
ンンンんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん

116 :(^○^) ◆KYAHAwwgbg :2007/01/17(水) 23:02:42 ID:yQNUAWtp
 ★                                         ★
★ 818 = ID:mJfr+HwrO = 典型的無能 = 知恵遅れ の低脳晒し劇場 ★

>美容グッズの説明文を
>「マイナスイオン」
>「風邪を気合いで治す!」と
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1161440446/818
----------------------------------------------------------------
(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪
なんだこの池沼は。
己の知能の低さを棚に上げ、一切を否定しようとする典型的負け組だな。
美容と言っても、ビタミンCやコラーゲンが皮膚に大切な栄養素であることは、
すでに医学的に証明されている事実であるから、
残念だがID:mJfr+HwrOがいくらごねたところで覆らないことだ。
美容関係だから否定するというのは、ただの思考停止の阿呆である。
マイナスイオンは、悪徳な妄言や商品が出回っていることは間違いないが、
正しくは負の電荷のイオンであり、より厳密に言えば水滴の帯電現象である。
これを便宜上マイナスイオンと呼んでいるわけで、水滴帯電に罪は無い。
これが自然界に存在することはフィリップ・レナードという学者が確認している。
最後の「風邪を気合で〜」にいたってはマヌケな論点ずらし、国語力が低すぎる。
病は気からなんて言葉も知らんのだろうし、しょせんは知恵遅れだな。
もうちょっとマシな反論を用意したらどうなんだ(爆笑)

117 :名前はいらない:2007/01/26(金) 23:05:29 ID:S0QfVFi0
Old Friend、本棚深くしまわれた記憶は色褪せ、四季の移り変わりに屑(虫)が半べそを掻く

118 :名前はいらない:2007/01/30(火) 15:19:48 ID:ySK6iDlN
上へ参りまーす

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)