2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

@初心者ポエム訓練道場@

1 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/13(火) 02:13:03 ID:T+eQSyTb
☆ポエマーになるために自分を打ち壊す☆



2 :名前はいらない:2005/09/13(火) 02:16:20 ID:f4Tc8kWt
2げと

3 :Y.TAKEO ◆GL19takeoY :2005/09/13(火) 02:46:27 ID:0JgVjWPX
だん吉・なおみのおまけコーナー







とか知っている人は大体20代後半

4 :名前はいらない:2005/09/13(火) 05:52:50 ID:S9PAr462
詩人とポエマー。なんか違う人種のよぅ。

・わたしは詩人 がんばりながら 詩をかいたり…してみる
・ミラクルミラク〜ル くるくる ミラク〜ル ミラクルポエマー よろぴくねん!

プ

5 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/13(火) 07:59:04 ID:T+eQSyTb
だん吉・なおみのおまけコーナー・・知らない

詩人とポエマーは一緒と思ってるけど人種が違う??
詩のことをポエームって言わない?

>・わたしは詩人 がんばりながら 詩をかいたり…してみる
>・ミラクルミラク〜ル くるくる ミラク〜ル ミラクルポエマー よろぴくねん!

私も頑張ってポエマーになりたい!!
書いて書いて書きまくる・・・!

6 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/13(火) 19:53:59 ID:T+eQSyTb
ぞわぞわと皮膚の内側を何かが這って
指先から二の腕の柔肉を伝って心臓に達する
其の度に私の心は締め付けられて居た堪れなくなるんだ

伸ばす手を拒否する文字列から奏でられる旋律
動こうにも足は萎えたかのように床に張り付き
五感研ぎ澄まされてより冴え冴えと響き渡る

見たくないのに見てしまう
聞きたくないのに音を探して耳を傾ける
降る星の乾いた音や命繋ぎの虫の音も
頭の芯まで貫いて侵食するほどにきりきりと鳴る

どうしようもないと知るならいっそ痛みを快感に
閾値を越えた瞬間に弾ける喜びとなるまで
捉えられた足を根っことして佇むしかなかろう




7 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/13(火) 20:13:21 ID:T+eQSyTb


手のひらいっぱいの幸せ
指の隙間からさらさら零れて
微風に舞ってあなたに届け

私の友達はお空を飛んだ
台風でもないのに風が吹いて
ぴゅうんと持ち上がって
ほんの少しの向こう側だけど
確かに風が彼女を運んだ

吸盤で吸い付きたくなるような
お月さまのような綺麗な額に
伸びては縮む前髪が愛しい

手を繋いでゆっくりと歩こう
影が縺れて絡み合うのを見たよ
おでことおでこをくっつけて
見詰め合ってうふふと笑う

零れても零れても溢れてくる幸せ
両の手でお空いっぱいに放り上げ
綿毛となってあなたに届け

 

8 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/13(火) 21:22:58 ID:T+eQSyTb
 
その他大勢に紛れて目立たず
歩み揃えて先立たず遅れず
非力な私に出来ることと言ったら
黙して眼を閉じて過ぎるのを待つだけ
静かにたたずめば撫でゆく夜風
頬には涙でなく露をならべて
鼓動に耳を傾け同調打ち鳴らし
背景に溶け込むエキストラ
視線感じるのはいつも気のせい
きょろきょろと探しても影さえ掴めぬ
言うがいい言えばいいなんとでも言え
唇震えようとも泣きはしない
解いて剥がして無になり同化する
溶け込んでしまっても個は消えない

 

9 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/13(火) 21:25:09 ID:T+eQSyTb
ああ、ポエマーになりたい!

10 :竹輪ぽぇーむ ◆o0rnnbHBHo :2005/09/13(火) 22:52:54 ID:jcYI32Wr
 ユリゴンさん 新スレおオメ邪魔 
 
 
 『オルゴール』
 
 
 
 たちどまってた
 指の向こう君から足早に
 駆け寄ってくる
 笑い声で脱げた靴の飛行機雲
 
 さぁ早くおいでこっちへおいで
 そういう陳腐な台詞さえも
 言えなくなった眩しさまで
 
 君のせいと
 直射日光避ける振りして
 日差しよけ指に触れた睫毛
 幸せ奏で
 些細なことで感じるなんて
 何故だか泣きたくなった
 
 たちどまってた
 指の向こう君から足早に
 駆け寄ってくる
 笑い声で脱げた靴の飛行機雲


11 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/13(火) 23:01:42 ID:T+eQSyTb
 
一度死んじゃえば?

死ぬ勇気などないくせに死にたいと願う
神様これ以上生きていたくありませんと呟く
祈りなど届くはずもなく
自分の頭を拳で殴ってみたり
壁に頭を打ち付けてみたり
何らかの苦痛を与えてみては
少しは罪が軽くなるような気もして
コンパスを手に突き刺してみる

なぜ生きるなぜ死にたいと願う
生きることの意味産まれてきた意味
明日など約束されてないのに
死ななくても死ぬかもしれないのに
夢など儚過ぎてみるに値しない

悲しすぎるからもう寝る
目覚めなくても
それに気づかないだろうことが残念

 
 

12 :名前はいらない:2005/09/13(火) 23:24:50 ID:Bua0TdlH
ポエマーってよく聞くよな。でも詩人はポエトだろ。


ひとが内包する闇の深さは
他人にははかりようもない
おれは ひらいた傷口のような目をのぞきこんで
安っぽい代用品を精一杯にふりかざし
底知れぬものと対峙するふりをするだけだ
引き出しにしまわれた刃物の一本ほどにも
役立たないのは承知の上で
利己的に念じながら


13 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/13(火) 23:34:56 ID:T+eQSyTb
詩はポエームっていうでしょ

詩人はポエマーなんじゃ

ポエトじゃなくてポエマーになりたい

 



14 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/14(水) 00:03:40 ID:T+eQSyTb
>>10
 
艶塗りの蓋をそっと開けてみる
奏でられるメロディは優しいメモリー
くるくると踊るバレリーナはいない
ビロードで覆われた小さな空間は
暗闇に通じるかのように厳かだ
蓋を閉じれば音は止み静まる
人形のいないあの空間は
明かりの途絶えた瞬間に舞台になる


竹輪ぽぇーむさん
『オルゴール』をありがとうございます
ポエマーになれるよう精進しますゆえ
ご期待くださいますように・・


15 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/14(水) 01:50:26 ID:85rODgw3

お風呂を洗いながら思ったこと
日常を繰り返すことは幸せなんだ
何気なく生きてるようだけど
選ばれて生かされてるかもしれない

触れば温かく実質を伴った体がある
痛みを感じ時には涙を流したり
こそばくて笑い転げたりできるのは
生かされている私だから

変化や刺激を求める一方で
普遍に安堵するのは正直な私
臆病でいながら大胆なことをしでかして
瞬間からうろたえるのは滑稽な私

別れに予告があるはずがないのに
失ってしまって呆然と立ち尽くす
血の気が引く瞬間に慣れるはずもなく
人の痛みより自分の痛みに敏感だから
寝転んで涙するだけの私がいる



16 :名前はいらない:2005/09/14(水) 02:54:40 ID:axe8D4/q

手当たり次第に体当たり
今回も時差惚けがすごくて
毛布を二枚くださいの練習
現地のろくろは機械式でショートニングケーキの苺は
洗剤のついたままの皿ですね

勝手に冷蔵庫のゼリーを喰ったな
仕返しにおまえの喰ってやる

バートのファンはみんなの不安 家族なのさ コラムなのさ

スリー・チアーズ・フォー・ぐっもにもに

キリング睡眠タイマー ぴこちこ もにもに

さあ、飛べ飛べ暗やみ
大きく跳躍せねば

閉じてもルールから漏れとるよ・・・!

るうどかなぎのみなもんど舵 決めます。

17 :かえる:2005/09/14(水) 08:08:28 ID:H2dKtTIr
気にする事はないわ
さぁ続けましょう
本当は望んでいるのよ
本当は求めているのよ
あなたも

理性なんてそんな建前捨てて
取り乱して貪って
目が眩むぐらい
狂おしい程

壊れたっていいじゃない
その煮え切らない独占欲を
息が切れるぐらい
私にあなたを

気にする事はないわ
さぁ続けましょう
ただ本能のままに
卑猥な行為を

18 :カノン:2005/09/14(水) 12:21:07 ID:tjB2BFHo
そんな目で私を見ないで
悲しまないでよ 笑ってよ
私は歌っている、素敵でしょう?

もう崩れてしまう
その前にどうか
潰れてしまうまで唄わせて
最後は 貴方が・・・・・

私は人形
壊れてしまう
その前にどうか
その手で終わらせて


19 :名前はいらない:2005/09/14(水) 12:35:03 ID:/g8qJQM+
あの太陽  でっかいな

お空の小鳥 うふふふふ

そしたらアリが驚いて 

食べられそうな幼虫 逃げた

20 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/14(水) 18:39:18 ID:uWKVVDVw
うわぁ!!

ポエマーがいっぱいじゃ

私も精進せねば

楽しくポエーム作るんじゃ
 

21 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/14(水) 19:11:14 ID:uWKVVDVw
実の生る木を植えた

雪の白に重なる梅
幼子の頬を思わせる桃
桜に続く薄紅の杏
涼しい花びらは梨や林檎

無花果は実かと思えばそれが花
見なんだ気がする葡萄の花
慎まし過ぎて気づかなんだは柿の花
栗などは花の姿も葉かと見紛う

花を愛でながら実の結ぶを待つ
熟れた果実を捥いで食む時
香る花を思い出すことはない


22 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/14(水) 20:16:34 ID:uWKVVDVw
お芋がたくさんできたから
かんぺ作りだね、ばあちゃん

井戸端で泥を落としたら皮を剥き
ころがさないようすっとん切って
縄通しの穴をくりっと開けて
蒸しあげたら干して乾かす

節くれだって曲ったままの指
関節が膨れて痛そう、ばあちゃん
板間に並んでぺたんと座る
ばあちゃんにくっついて座る

悪戯猫がこっそり近づいてきたら
ばあちゃんが竹棹で追い払った
ついでに石も投げて追い払った
すごい勢いだね、ばあちゃん

でもね、ばあちゃん
あの猫は私の友達なんだよ
言ってもきっと追い払うでしょ
だから言わないんだ

蒸かしたお芋つまんだら
のどに詰まりそうになった



23 :名前はいらない:2005/09/15(木) 00:00:03 ID:FGr/+g0d
夢見るポエマーになるテスト

24 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/15(木) 00:08:50 ID:FGr/+g0d
一人ぽっちでも生きていけるなんて
そんなの強がりに決まってる

孤独癖があるって言ったよね
一人でいるほうが楽なんだって
人懐っこい笑顔を持っていて
声をかけたのはあなたのほうだよ

知るのが怖いから聞かないと言った
すでに答えを持ってるみたいに

孤独の美酒にこっそりと乾杯


25 :  ◆UnderDv67M :2005/09/15(木) 00:10:32 ID:r5tTTo7d
有意義な時間をお過ごしの様だが、果たしてポエムの訓練になっているのかお尋ねしたいのだが

26 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/15(木) 00:16:45 ID:FGr/+g0d
お尻にくっついてるIDというの
しょっちゅう変わるんだね

人の心もしょっちゅう変わるの?
言葉にした時点で結果はでている
発した瞬間に取り返しがつかないと
そんなことわかっている

大切にしてきたのに
一瞬で失うことってあるでしょ
その時を迎えるのが怖いから
臆病なうざい人間になってしまう

27 :名前はいらない:2005/09/15(木) 00:22:37 ID:c/4SD+f+
初心者(が)ポエム訓練道場(と称して一人で恥をさらす)スレはここですか?

28 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/15(木) 00:36:30 ID:FGr/+g0d
>>25
私はまだ書くことになれてないので、こんな訓練用のスレをたてました
◆UnderDv67Mさんに「オマエは誰だ?」と言われないようなポエマーを目指しております
果たしてポエムの訓練になっているかどうかは、いろんな大会にチャレンジすることで確かめたい
◆UnderDv67Mさんの評価を楽しみにしている夢見るポエマー候補、どうかよろしくお願いします


29 :  ◆UnderDv67M :2005/09/15(木) 00:42:59 ID:r5tTTo7d
いまウゴウゴルーガ見て大笑いしてるからまた後で相手してやる(^ω^)

30 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/15(木) 00:55:34 ID:FGr/+g0d
はて・・
ウゴウゴルーガってなんじゃ?

聞いたことあるような気はしてる

31 :  ◆UnderDv67M :2005/09/15(木) 02:16:11 ID:r5tTTo7d
ロマネスク体験版やってた(^ω^)

ポエマーってもこのクオリティの低いポエ板での話なんだろ? 今ある力に変革さえも求めずただ作を並べて達成気分に浸るだけな気がしてならんのぅ
ポエマー目指したきゃ詩のコンクールにでなんでも行動起こして応募すりゃイイジャン まぁ雑談で満足してるコテと同じレベル目指して頑張んなさい

32 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/15(木) 02:46:02 ID:FGr/+g0d
>>31
◆UnderDv67Mさんからアドバイス頂けるとは、思いもよらず嬉しいです
やほBBSに夢中になってた私ですが、今は2chぽえ板に夢中です
いろんな作品やカキコに出会えて面白くて仕方がないのです
今私がここに書くのは、文字に連ねることで表現することを試したいから
丸いものを見て丸く描くことが下手な私は、丸をただ丸と表現したく
そのままに書いてみることを試してみたいと思っているのです

ぽえ板での大会にもっと参加したり、批評を頂けるようになりたい
いつかコンクールに応募など、夢みたいな話だけど
私は夢見るポエマーになりたいから、挑戦してみるつもり
◆UnderDv67Mさん、ありがとうございました *.・。`(@´▽`@)・*.。・



33 :名前はいらない:2005/09/15(木) 02:53:52 ID:J72p6gAq
いいからもう寝なさい

34 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/15(木) 02:58:08 ID:FGr/+g0d
ほんまじゃ
寝ないとお仕事中に眠くなるね
おやすみなさい、いい夢を

鳴く虫たちも静かになってきたから寝ませう


35 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/15(木) 21:13:00 ID:FGr/+g0d
東の空のお月さま
太陽かと見紛うほどに輝いて
物の影もくっきりと
これでは花さえ開きそう

西の空には宵の明星
月の輝きをそ知らぬ風に
ひときわ煌めく銀の星

お月さまは宵の明星が気にかかる
声をかけたいがちと遠い
せめて挨拶だけでもと
西の方向に歩んでみるが
宵の明星は既に姿なく

諦め顔でため息ひとつお月さま
西の空から沈む前にふと見ると
東の空に明けの明星輝いて
沈む月に微笑みかける

ああ
煌めくお星さま
姿を見れただけで幸せ
いい夢をみれそうだ
またね
 

36 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/16(金) 01:27:33 ID:cUEopQ6T
東の空にお月さま
西の空には宵の明星
月の輝きをそ知らぬ風に
ひときわ煌めく金の星

銀に輝くお月さま
金に煌めく星みつめ
声のひとつもかけたいと
ちょっぴり傍によりたいと
高いお空を昇り降りて
西の空に辿り着けば
金の星は東の空で
明けの明星になり輝く

並ぶことはあっても
触れることは叶わぬ金の星
月は知らずため息を漏らす


37 :名前はいらない:2005/09/16(金) 02:45:59 ID:SfUOKC6r
33 :名無しちゃん…電波届いた? :2005/09/15(木) 02:35:50
長野市は多夫多妻制を導入し
それいらい、
僕は記録的な猛暑を迎えている。

熱帯夜はもう786598日連続だけど、
それはいわゆる心の中のことで、
ひとさまには
関係ないのでしょう。

今日は3個の神社を制圧した
もはや全世界の神道の
9分の5は私のものだけど、

神社は一日に56個のペースで増殖を
つづけており、
神社対策大臣は
いかんのいを
表明




38 :  ◆UnderDv67M :2005/09/18(日) 00:56:46 ID:OQ2cy5Ug
>>28
ぁぁ大会の件だが悪いな 作品は悪くなかったが同点だったからお前を外しちまったwww 許せwwww

39 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/18(日) 02:40:23 ID:38UMBtNq
◆UnderDv67Mさん、とんでもありません。
奥が深いというか、広がりのある評価をありがとうございました。
しばらくは「推敲」に励もうかと思ったりしています。
機会がありましたら、また評価してくださいね。(0´∇`)ノ

40 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/20(火) 23:35:20 ID:jiD2BADF
「残暑」

重厚な回転扉を抜けると
踏みしめる靴が沈むほどの絨毯
エレベーターから降りる時
あなたの踵を踏んだから
靴が脱げちゃって可笑しかった

早朝の公園を散策
あなたは蟻の話をしてくれた
大きな蟻と小さな蟻
2種類の蟻が戦う様子を
子供のように目を輝かせ
しゃがみ込んで
地面に棒で絵を描いた
その無邪気な姿に
思わず頭を撫でたくなった

桜の木の下を通るとき
毛虫が落ちてこないよう
走って笑いながら走って
その後に戴いた冷やし抹茶
喉越しの冷たささえ思い出せる


41 :名前はいらない:2005/09/21(水) 17:41:03 ID:Uf414E1E
やきにく 食べたい
やきにく 食べたい
金がない あぁ貧乏
やきにく 食べたい



42 :名前はいらない:2005/09/21(水) 17:59:46 ID:XeY26C7c
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h30016032

43 :名前はいらない:2005/09/21(水) 18:28:43 ID:s6ym0jnI
無気力感何も道理も有りもしないすっからかんの朝五時半
ひったすら自分に嘘ついて脳内運動開始してもピンボケ
ポケットになんか入ってた、瞬間に、うっわあ思い出した、

戻れないアナキストティーンエイジブルー
触れられないでも頭の中ぼんやり思い出すあの時あの頃あの映像が何故か今また
繰り広げられる
戻れない触れられないもう届かない
ただうっすら思い出すあの時あの頃あの映像


44 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/23(金) 10:23:54 ID:Y9Hun19O
>>7

手のひらいっぱいの幸せ
指の隙間から零れぬように
微風に舞って飛んでしまわぬように
いっそ飲み込んでしまおう

私の友達はお空を飛んだ
台風でもないのに風が吹いて
ぴゅうんと持ち上がって
ほんの少しの向こう側だけど
確かに風が彼女を運んだ

吸盤で吸い付きたくなるような
お月さまのような綺麗な額に
伸びては縮む前髪が愛しい
そんな彼女を風が運んだ

手を繋いでゆっくりと歩こう
影が縺れて絡み合うのを見たい
おでことおでこをくっつけて
見詰め合ってうふふと笑いたい

手のひらいっぱいの幸せ
飲み込んでしまったらなお
あとから溢れくるようで
苦痛を伴う幸せに酔いそうだ


45 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/23(金) 10:49:41 ID:Y9Hun19O
>>21

岩盤の土地は畑にならぬと
せめて実の生る木を植えた

名残雪満開の白梅が誘うかの如し
ほんのり血色の指を思わす桃の花
桜には敵わぬまでも薄桃の可憐な花は杏
花弁が風に涼しい梨や林檎

葉の影に隠れるように無花果
いつ咲いたのか葡萄の花
慎ましい姿の柿の花
花房も緑で質素な栗の花

花を愛で葉の緑に憩い
熟れた果実を捥いで食む時
香る花を思い出すことはなく
巡り合わせる季節にいるだけ



46 :名前はいらない:2005/09/23(金) 11:58:26 ID:7xiuzXgL
44猫→人
45秋→冬
て印象。

漢字がおおくなって読みにくくなった。詩の世界観が変わった。推敲前のが勢いありマシだったよ。

素人かんそうです。

47 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/23(金) 14:43:50 ID:Y9Hun19O
>>46

おお!名前はいらないさん ありがとう
私も素人だよ
推敲して綺麗に整えてみたけど、間違ってるね
伝えたいことがうまく表現できないの
何度でも推敲してみるつもり
もうひとつ、おばあちゃんのも推敲予定
感想書いていただいて嬉しくなったから
張り切って推敲頑張ります
ヾ(゜v ゜*)ノ



48 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/23(金) 16:35:42 ID:Y9Hun19O
>>44

手のひらいっぱいの幸せ
指のすきまからさらさらこぼれて
そよ風に舞ってあなたに届け

私の友達はお空を飛んだ
風にふわんと浮きあがって
ほんの少しの向こう側だけど
たしかに風が彼女を運んだ

くるくる瞳と大きな笑顔
吸いつきたくなるような
お月さまみたいなおでこ
伸びてはちぢむ癖毛が似合う

手をつないでゆっくりと歩こう
影がもつれてからむのを見たい
おでことおでこをくっつけて
見つめあってうふふと笑いたい

零れても零れてもあふれてくる幸せ
両の手でお空いっぱいに放り上げ
そよ風に乗ってあなたに届け


49 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/24(土) 09:32:07 ID:yWEd2gTX
>>45

実の生る木を植えた

降る雪のような白梅
頬紅のごとく桃の花
桜に続くは可憐なあんず
風に涼しい梨とりんご

葉の影にはイチジク
いつのまにやら葡萄の花
慎ましすぎる柿の花
緑の房は栗の花

花をめで葉の緑にすずみ
熟れた果実をもいで食む
咲いた花などすっかり忘れて
食べることにただ懸命でいる

( ̄◇ ̄;)推敲・・

50 :  ◆UnderDv67M :2005/09/24(土) 14:27:57 ID:PIQzIXnk
作品並べるだけなら小学生でもできる お前に足りないのは自信作の1つや2つを指定する勇気

よく「私の詩は全てが自信作です」なんてホザク人間がいるがそれは違うね 
それは価値を望むべき人間であるに、なにも生産性のない生き方

それに道場なんだから構わんだろう 言ってみ<`∀´>

51 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/24(土) 15:25:09 ID:yWEd2gTX
>>50 ◆UnderDv67Mさん、こんにちは

私に足りないのは『自信作を指定する勇気』かの?
自信作など考えたことがありませんでした。
今考えてみますと、ひとつありました。

私の自信作はですね (o^∇^o)
ポエ板で初めて大会に投稿したポエムです。

ここに続けてアップしたいのですが
改行多すぎエラーで投稿できないので次にアップします。

 ◆UnderDv67Mさん、アドバイスありがとうございました。
推敲ってしたら良くなるものでもないのでしょうか。
やり方が間違っていますか?


52 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/24(土) 15:26:35 ID:yWEd2gTX

「アイディンティテイ」

彼は泣いたことがないという
どんなに悲しくても涙が湧いてこないのだと

両親から慈しまれ愛されていると信じてた
教えられた常識が世間の常識と違うと気づき
動揺した彼は観察し、メモを取ることを始めた

幸せな結婚生活、初めての赤ん坊
薔薇色の未来を信じていた彼に占い師は告げた
息子は30歳で神経を病むだろうと

告げられた彼はふくふくと眠る息子のために
手立てはないかと、きっと回避できるはずと
模索し、研究し、考えに考えて
いつしか心の旅人になってしまった

心の旅から帰還した彼は5人に分裂していた
カタカナの名前を持つクールな彼から
光の玉になった赤ん坊の彼を預かってほしいと
言葉を発した彼自身も驚き、言われた私も驚いた

大晦日の夜に彼は暗闇の中でひとり泣いた
天井を見つめ溢れる涙をワインで祝福した
分裂した5人の彼は融合によりひとりに戻る
 
小さな光の玉は私から彼へと戻った
再び未来に立ち向かうために
その手で幸せをつかむために


53 :rina:2005/09/24(土) 22:32:39 ID:0D6gMjoM
重たい足 重たいからだ
一歩そして又一歩
階段を上っていく

自分の決めた目標のために
ゆっくり あせらず・・・。

54 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/25(日) 00:17:05 ID:BuXW9o1b
「冷凍みかん」

待ち合わせは早朝の駅前
顔も知らぬあなたを待っていた
幾人かが私を見ては通り過ぎ
その度に高鳴る鼓動
見目良く映りたいと願う私
現れたのは人懐っこい笑顔のあなた

記念すべき朝食はホテルで
誘われるままに着いていきながら
その値段を見てもっと気軽な場所へと
あなたの手をとり踵を返す私
呆気にとられてくすっと笑うあなた
ポケットサイズの地図を出し
片手には針が揺れる小さな磁石
時間も距離も思いのままに

絡めたのは指先だけ
名残惜しくも約束はできず
出勤前の僅かな時間に
手帳に記されることもなく
埋もれるふたりの秘め事


55 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/25(日) 00:25:00 ID:BuXW9o1b
>>54 rinaさん、初めまして
ポエムの知識がないのでうまく表現できませんが
重たい足 重たいからだ の部分に
うわっ!ダイエットしなくっちゃ!と呟いた私
本当はメンタル部分での重たさなのでしょうね

つい自分に甘くなりがちだけど
私も一歩ずつ歩いていこうと思いました
(0´∇`)ノぁぃ♪


56 :夜1:2005/09/25(日) 00:38:04 ID:OCepGLkd
「明日はいい日に違いない」
お決まりの言葉が口をつく
kill the past!god looker!
明日の自分の想像が、この僕に必要と信じて疑わず

独り過ごす夜は楽し
際限なく来たれ妄想
まぶしい朝はやってきて
家をでる時また誓う
「今日は、今日こそは」
視点はいつもまばらで

現実だよ紛れの無い
知っているんだ俺は
物分りがすごくいいから
それだけで苦労してる

優しい声で話しかけないでよ


57 :夜2:2005/09/25(日) 00:39:23 ID:OCepGLkd
退屈って何なんだ
暇があれば自問自答を
賢い人は皆そうだと
空もしくは大地見つめる

これはどうだ
閃くか?
まだ空は明るいが

わかってくれない人ばかり孤独感じる日々です
何を考え、何を思う、誰かに知ってほしい?

俺は今ここに存在してるはずだ

そこは把握していてよ
俺もそうするよ、きっと
今すぐそうするよ、きっと
約束を僕としようよ

ようやく開放 帰り道
飽きのきた歌を聞きながら
口ずさむ姿見られないように早まる歩幅は
明日の想像を再びするための焦りか

偶然だよ知らないよ
俺は何もしてない
関係ないくだらない
俺は何もしてない

そうなんだよ
じぶんでわかっているじゃないか


58 :?夜3:2005/09/25(日) 00:40:10 ID:OCepGLkd
また眠りにつくんだろう
また明日を夢見ても
風向きは変わったか
そろそろ俺の出番だろ

「明日に希望なんて無い」
別の言葉が口をつく
lost the any key-word、この僕自身を省みろよ

とりあえずと言うのをやめた
人の話はよく聞くとして
返事はきちんとするんだ
意味の無い常識を決めはじめた

何の意味があるんだって
ふりだしに戻って
何のために誰のために
繰り返し問うたが

現実だよ紛れの無い
知っているんだ俺は
物分りがすごくいいから
それだけで苦労してる

わかってくれない人ばかり孤独感じる日々です
何を考え、何を思う、誰かに知ってほしい

飽きのきた歌は世界に愛をと歌い
俺はいつも自分への愛を唄う

59 :ユリゴン:2005/09/27(火) 03:41:14 ID:egoXzY9S
「仰ぐ」

私は奴隷という言葉が嫌いです
調教という言葉も嫌いです
本当に奴隷になりたいと願っていますか
犬や獣として扱われたいと願うのですか
ご主人様は私にそう仰いました
私は安易な自分を恥つつも
私を傍に置いて欲しいと
どうか見捨てないでと縋りました

ご主人様は私の全てを知っている
名前も年齢も体の隅々までご存知
ご主人様は調教でなく馴致だという
初めての縛りは浴衣の上からの吊り
鞭と蝋燭は視線を遮っての行為
快感責めにもう十分ですと請う私に
そうそうこれが欲しかったのですねと
黒革の首輪をつけてくださった

ご主人様とは遠く離れているけれど
時々思い出してくださって
蟹を食べに行きましょうなどと
優しい言葉をかけてくださる
私は心の中でだけご主人様と呼ぶ
いつか遠い将来に
お茶飲み友達になれたなら
ご主人様の肩など揉んで差し上げて
ただ足元に寛いで座っていたい

60 :ユリゴン:2005/09/27(火) 03:44:33 ID:DrkqKKLi
作品並べるだけの小学生

  かまわない

ここは道場だもの

(*´∇`)ノ☆

61 :ユリゴン:2005/09/27(火) 03:52:44 ID:tqIGANpI
3つの夜を手繰り寄せて
両の手に広げて眺めていた
湧き上がる思いを文字に綴れたら
あなたに伝えることができるのに


62 :竹輪クレーン ◆o0rnnbHBHo :2005/09/27(火) 04:15:26 ID:x6p2MW1v
 
 生ハムメロンとかわきもの
 もろきゅう つまみしかないけど
 あげるよ 元気だしな
 
 
      ヘ⌒ヽフ
  __( ・∀・)_
  |≡≡( っ )≡ |
  `┳━ (_)(_)━┳
 ,..,..┴,...,...,...,...,...,.┴,...,..みつを


63 :ユリゴン:2005/09/27(火) 04:22:15 ID:ZSGqDQmX
生ハムメロンより生ハム竹輪のほうがおいしそうじゃ
かわきものはカワハギの干物かえ?
もろきゅうも竹輪につっこんで食べる

へ(・∀・*)ノ ありがとう〜〜〜

すっかり元気だよん

64 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/27(火) 20:03:30 ID:LA5vozSd
もっこり
くっきり
はっきり
きっちり

(〃∇〃) ぽっ

65 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/28(水) 19:59:57 ID:i0U3opux
   ゆめよゆめ 恋しき人に逢ひ見すな
       さめてののちに わびしかりけり 
               ――よみ人知らず(拾遺和歌集)

町に人斬りの出たそうな
異とも見事な太刀捌き刃鎖利と音のしたそうな
報々それは物騒な話じゃくわばら権現南無なん

井戸端でさも恐ろしげに声を潜めて喋るは女房
唐からと釣る瓶を上げ降ろして清らな水を汲みながら
町娘は飛び交う話に耳を傾け興味津々
お侍とは志気高く潔く在らねばならぬじゃろに
人知れずの人斬りなぞ押込みではなかろうの

あれ、絵巻がどうの屏風がどうのと
井戸端集会にて界隈女房話は尽きぬ
盥に水張りて洗物手早く済ませた町娘
つと立ち上がりお先にと挨拶も早々に

長屋の裏の川原に向かえば
一雨毎の草花芳し土道真直ぐ
待ち人は既に待たせ人となり立っていた
息弾ませ頬染めて待ち人の前に立つ町娘
涼しげ見目佳き好青年の正体は
人知れぬ深い森鎮守の若天狗であった

  つつんっつんつん つん

あれ、恥ずかしやぁと目を伏せ
いやよ、嫌と頭振る町娘本当は嫌でないものを

66 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/28(水) 20:00:52 ID:i0U3opux
\(〃⌒▽⌒〃)/


67 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/28(水) 20:03:02 ID:i0U3opux
五目並べ ―表箕て裏水―

   ゆめよゆめ 恋しき人に逢ひ見すな
       さめてののちに わびしかりけり 
               ――よみ人知らず(拾遺和歌集)

 裏に心悪しき哭き女ひとり
 狡賢く猿知恵持ち合わせた性悪の哭き女
 誑かされ操られるは侮苦悔苦不細工中年男

 雑ぜ返し高み見物決め込む筋書き書かれたるに
 糸肝細く狡猾さ呑み露見あな恥ずかしきことよ

   とんとこ っとん っととんとん
   あれ ちんとんしゃん  ほっ!

 黄昏待たず頬染め指触れ合うでもなく
 見詰め合うだけの若いふたり
 吹く風さえさやさやと優しく撫でゆかん
 時過ぎ行くも惜しく唯居るばかりのふたり

 悪しき哭き女と擦違うたことなど過去忘れ
 遠くの騒ぎなど知ったことではない
 今触れ合わねば時惜しい結え色置く也

   あれ ちんとんしゃん っとな!

68 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/28(水) 20:05:21 ID:i0U3opux
五目並べ ―マイスイートハニー―

   ゆめよゆめ 恋しき人に逢ひ見すな
       さめてののちに わびしかりけり 
               ――よみ人知らず(拾遺和歌集)

 ねえ、スイートハニー
 幾つもの夜を面白可笑しく語り明かしたよね
 おぼえてる?

 幸せ とは
 これこれこーゆーものです と
 言葉で説明できて目に見えるものが幸せ?
 その人の その瞬間の ココロ が幸せなのよね
 ねえ、スイートハニー
 あの一瞬一瞬が煌めいて過ぎるのが惜しくて
 ずっとずっと続けばいいとそればかり願ってた

 出会ってから
 いつもいつも見ていてくれたよね
 私があの夜にあの場所で誰と何を話したか
 友情を分かつべく夢中で語る私を
 遠くであなたは黙って見ていてくれた

 宴はとうの昔に終わったけれど
 廃墟に木霊する言葉があるよ
 頭のいいヤツは馬鹿もできる
 馬鹿は馬鹿しかできない
 中途半端な馬鹿は頭のいいフリをしたがる

 あんだすたん?
 いぇーす、マイハニー

69 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/28(水) 20:12:24 ID:i0U3opux

。・゜ °・(><)・° ° ・。

  その指で突いてくれ



70 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/28(水) 20:18:31 ID:i0U3opux
視聴覚室で待ってると
クラスメートからメール

何気に行って告られた
ファーストキスは君に決めてたって
ちょっと待ってよ
私だって初キッスは好きな人がいい

追い詰められてやばかったけど
授業のチャイムが鳴って危機脱出

クラスメートが男に変わる瞬間
なんか気持ち悪い

71 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/28(水) 20:32:04 ID:i0U3opux
美しい人が好き
なんてったって男は顔じゃ
脱いでも美しい男がええのう

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

それぞれのパーツを
ジグソーパズルのようにはめ込む
妖しげに潤んだ瞳
艶々桃色のほっぺ
ぷっくりとグロスを塗ったような唇
ああ、ピアスが見えぬ
すべすべの手足
ピンクのチェリーに
もうひとつのピンク
薄くてさらさら
声と温もりも欲しいのう


72 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/28(水) 22:36:00 ID:i0U3opux
宇宙空間へ逃避行

(○´∇`) ノ・:*:・〜☆・:.,;*

宇宙の海に潜って☆をいっぱい拾ってくる

渦巻く輝香夜に捧げたいから

(o^∇^o)ノ

73 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/09/29(木) 00:15:39 ID:dyKJTjaQ
スィートとハニーが大好きで
恋詩夜のに怪獣になっている私
めちゃくちゃに破壊できたら
ぺたりと座り込んでO泣きしたい


74 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/10/02(日) 15:18:54 ID:RD1M+QPY
コテ専用ポエム大会も雑談議論スレッドも「停止しました」って
なんで?


75 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/02(日) 15:25:46 ID:RD1M+QPY
「赤い蝋燭」

たとえば
一個のおにぎりがあれば
どんなに小さくても三つに分ける
自分の分け前を手にして
私とハニーはさらに半分にして
スィートに差し出す

痩せっぽちで大きな潤んだ瞳
空腹な顔をして憐れなスィート

だのにスィートは
差し出した半分を食べるはずもなく
手をつけられないおにぎりの欠片
水で炊いて白粥にすれば
三等分でスィートも食べるだろうか

スィートの口元のご飯粒
そっと舌でぬぐうのは私とハニー
涙も声もスィートのものすべてを
体のすみずみまで浸透させる
スィートに溺れていけたら至福


76 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/02(日) 15:26:50 ID:RD1M+QPY
2chって理不尽で不思議なことが起こる場所なんだ

:+.゚(*´□`*)゚.+:ダハァァァ

77 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/02(日) 16:04:19 ID:RD1M+QPY
「トライアングル」

今宵の月はオペラ座の怪人の如くに
顔を半分隠しているかのよう
生きとし生けるもの
私達はどこから来たのか、どこへ行くのか
ただフワフワと漂っているだけなのか
自分自身と向き合うのが辛くなり
他に目を向け、刺激を求めてみる

悪魔は天使の化身
堕天使はより人間らしく愛を語るであろう
葛藤の樹立に迷い込みし者
生誕と死の狭間でかけがえのない自身と出会う時
過去も今も未来もはじめて意味を成す
今宵の月は暗示するかのごとく
顔を半分隠し冷たく白くそこにある 

今日見ることができなかった悲しみに
なんども空の四方を見上げてみたけれど
やっぱりそこにはいませんでした

あなたの見た折れそうなくらい 細い月
今日見える月は明日には見えぬ
明日はどんなお月さま
もう折れちまうのかしら
それとも娘らしく少しふっくらと太るのかしら

明日は 明日こそはお月さま
どうぞ私にも姿を見せてくださいな
賑々しい星たちは懐かしむように噂する
凍えそうな夜に

78 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/02(日) 16:35:12 ID:RD1M+QPY
「トライアングル」

今宵の月はオペラ座の怪人の如くに
顔を半分隠しているかのよう
生きとし生けるもの
私達はどこから来たのか、どこへ行くのか
ただフワフワと漂っているだけなのか
自分自身と向き合うのが辛くなり
他に目を向け、刺激を求めてみる

悪魔は天使の化身
堕天使はより人間らしく愛を語るであろう
葛藤の樹立に迷い込みし者
生誕と死の狭間でかけがえのない自身と出会う時
過去も今も未来もはじめて意味を成す
今宵の月は暗示するかのごとく
顔を半分隠し冷たく白くそこにある 

今日見ることができなかった悲しみに
なんども空の四方を見上げてみたけれど
やっぱりそこにはいませんでした

あなたの見た折れそうなくらい 細い月
今日見える月は明日には見えぬ
明日はどんなお月さま
もう折れちまうのかしら
それとも娘らしく少しふっくらと太るのかしら

明日は 明日こそはお月さま
どうぞ私にも姿を見せてくださいな
賑々しい星たちは懐かしむように噂する
凍えそうな夜に

79 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/02(日) 16:36:30 ID:RD1M+QPY
貼る場所まちがった・・

(´△`。)がび〜ん

80 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 10:28:37 ID:ibwg84CK
私は自分の心を覗いてみた
執着しているのは私だけ
温度差ってこういうことを言うんだと思う
スィートは『心の友』の端っこのほうに
道しるべを入れてくれてると思う
自分としては、それは何かのおまけみたいな
それ自体に価値があるのではなくて
付加してたからなんとなくおいたままにしてる
私はそんな存在だと思っている
いなくなってもどってことなくていつしか忘れられてしまう
去れと言われたとしても去り難いのは
せめてもう少しと願うから
求めても得られないのはわかっているけど
溢れてとまらない涙は悲しいからなのか
そんな自分が情けないからなのか
メッセはたまに果物さんに挨拶するくらい
メールは誰ともしていない
おうちや離れを訪れることも遠慮しながらだったりする
私の心は歪で自分でも疎ましく嫌だなと思う


81 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 10:57:01 ID:ibwg84CK
全ては夢うつつのような気がしていたけれど
それらはたしかに存在していたのだ
その場所に存在しなかったのはこの私
いつも追いかけては追いつけず
見失ってしまったことに気づかぬふりをする
約束などなんの価値もないことは
移り変わりの激しさと気紛れ気分しだいだから
外から見れば中は眩しく
中に入れば空っぽの幻影を見るかのごとく
忌み嫌われつつ憐みの施しを受ける
玄関先の靴拭いにも劣る私
粉々に砕け散ってしまえ


82 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 11:02:09 ID:ibwg84CK
こっち向いて こっち向いて
私のほうを向いて 手を振って
手を振っている私を見て
私に気づいて
せめて一瞬でも視線をください


83 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 11:05:33 ID:ibwg84CK
ほらさー、おまえ
そんなんだから嫌われるんだよ
わかってんのか?
このグズ
べたべたすんな、きしょい!

鬱陶しいんだよ
こっち見るな
おまえさー、まるで馬鹿
ちっ!
視線から消えろ!


84 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 11:22:18 ID:ibwg84CK
みんなが楽しそうに遊んでいるとする
私も楽しく過ごしたくて仲間に入れてもらう
でもね
私が混ざるとしらけちゃうんだよ

だったら外から見てるほうが気が楽
楽しそうなみんなをそっと見ているほうがいい

羨ましくてもそれが私なんだから
自分の立場はわきまえたいと考える
ずっとそんなふうに生きてきたのかな

だからか
楽しかったことや嬉しかったことに執着する
さりげない振りして嫌がられないよう
自分も傷つかないよう気をつけて
希薄な生き方をしてきたかもしれない


85 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 11:35:34 ID:ibwg84CK
なんにも期待されてないのにね
期待されてるような気がして頑張ってしまう
誰かが嬉しそうに笑ったら
私も嬉しくなってつい笑ってしまう
そんな風に誰かを笑わせることができたら
どんなに幸せかと羨ましくなる

笑っていて欲しいから頑張る
期待されていなくても
褒めて欲しい気持ちもあって頑張ってしまう
人を羨む気持ちは隠してしまう
本当は羨ましくて仕方がない
ひとりぼっちでも平気なふりをする
誰かに同情されたり
自分を惨めだとは知りたくもない

誰かが笑えばほっとするから
自分じゃなくて誰かが笑っていて欲しい

86 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 11:42:57 ID:ibwg84CK
言ってわからなければ
頭皮にメスを入れ
頭蓋骨を半分に切って
脳みそを取り出し
ぐちゃぐちゃに混ぜて
もう一度ぶっこめば
少しはましになるんじゃない?

切れ掛かっている線
たしかに足りないネジ

願い事がかなうなら
感情を奪って欲しいと望む
無機質な心でいられたら嬉しい


87 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 11:46:19 ID:ibwg84CK
今、自分に一番言いたい言葉
○ね!

88 :名前はいらない:2005/10/07(金) 11:53:52 ID:vYrEsXta
ゆりさんは過剰だなあ。

評価がほしいならどうすればいいんだろう。
…わかんね。セン5に投稿とか?

89 :名前はいらない:2005/10/07(金) 12:06:41 ID:vYrEsXta
 ポ 。
エエ +."'。
木木木 "。
林林林 +.'
森森森  。+"'
 ‖


90 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 13:08:49 ID:ibwg84CK
残酷に誰かを傷つける時
たとえば鞭で打ちつける時
肌の柔らかい部分を狙い
執拗に骨まで響くほどに打つ
皮膚が裂ければもっと打つ
その顔さえも打ってしまう
傷を指で抉りさらに痛みを与える
声をたてれば罰としてさらに打つ
指先も色が変わるほどに打つ
惨めに横たわる姿を見て笑う
あとは放置
どうなろうと知ったことではない
面倒はごめんだから処分するだけ


91 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 13:27:59 ID:ibwg84CK
鞭打つ相手は誰でもいいわけではない
お互いに深い信頼と絆が必要なのだ
愛と思いやりの心で鞭を振る
手加減などは必要ではない
そこには信頼があるから

私を信じて身を任せてくれる相手に
愛しく思いっきり鞭を与える
肌が熱く腫れ上がり声も出せなくなった頃
さらに一撃を加えて終わりとする


心から信頼する相手に鞭をいただく
痛いのが好きなわけではない
喜んで貰えると信じるから
期待に応えたいと鞭をいただく
信頼は対でありかけがえのないものだから



92 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 13:32:24 ID:ibwg84CK
ほら、優等生ぶってる
期待などしないほうがいい
期待するからがっかりするのだ

面倒なことも嫌なこともすべて封印したい
ちゃらんぽらんに楽に生きたい
世の中言ったもん勝ち
黙ってたら順番なんてけっして来ないよ

ずるく狡猾に生きられたら楽


93 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 13:37:51 ID:ibwg84CK
いきなり「死ね!」と言われたことがあるよ
掲示板だけどね、かなりショックだった
私のことなんて言ったっけ
こそこそと嗅ぎ回る悪魔みたいに罵って
そして「死ね!」と言われたんだった
私はそんな風に思われる原因を持ってるんだ
今頃になってそんなことを思い出した

94 :名前はいらない:2005/10/07(金) 14:06:19 ID:vYrEsXta
かきこみに氏ねとか見つけるだけでつらい

暴力だとおもう

かきこみにちんぽとか見つけるだけでつらい

暴力だとおもう

かきこみにきみイイネとか見つけるだけでつらい

暴力だとおもう

暴力だとおもう

暴力だとおもう

かきこみに暴力とか見つけるだけでつらい

暴力だとおもう

95 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 15:20:16 ID:ibwg84CK
>>88
こんにちは
甘えてる自分が恥ずかしい
ポエムツリーがかわいい

>>94
乱暴な言葉や失礼な言葉は嫌いです
辛い気持ちにさせちゃってごめんなさい

96 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 15:30:37 ID:ibwg84CK
眠くてたまらない
この睡魔の前でなら素直になれそう
女だったら自分の足でしっかり立とう
きりっとしてないとだめ
少しだけ眠って
もう一度自分を見つめなおそう

おやすみなさい、いい夢を
自分


97 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 16:31:14 ID:ibwg84CK
私が心の中でご主人さまと慕っている人と、初秋の京都で会いました。
新幹線に乗って会いに行ったのですが、なにしろ初めての経験ですからなにをどうしていいやらわかりません。
私はご主人さまに電話で尋ねました。
「下着は着けずにいくのでしょ?」
「いいえ、下着はちゃんと着けて来てください」
「妄想に濡れながらいくのでしょうか?」
「いいえ、普通にいらしてください」
私は普通でいいのだと、妙に感心しました。
教えていただいた携帯の番号とメールアドレス。
新幹線のホームでご主人さまは、汗を拭いながら待っていてくださいました。
「夕食はおばんざいをいただきましょう」
「プレイ前に食事をしても差し支えないのでしょうか?」
ご主人さまは無知な私を軽く笑って
「初めての人に無茶なことはしませんよ」
プレイをなさる時は延々と8時間くらいも続くことがあるそうで、お相手の方もさすがにぐったりと倒れこんでしまうのだそうです。
ご主人さまは私の緊張をほぐして下さろうと思われたのか、とても楽しいお食事をさせていただきました。
「シャワーを浴びていらっしゃい」とご主人さま。
私は素肌の上に浴衣を着て・・浴衣を着ることさえ躊躇われたのですが、ご主人さまは浴衣の上から私を縛ってくださいました。
鴨居に吊るされ、片足を上げられた時、ご主人さまは「ほう!」と驚いたような声を出されました。
今度こそ下着を着けていない私に、笑い出されました。
だって知らなかったのですもの。
SMとは淫らな行為だと思っていましたから、ご主人さまは私を抱いたことはありません。
そういうものなのかと今では思えるようになりました。


98 :名前はいらない:2005/10/07(金) 16:41:43 ID:otBqWPQX
エロくて(*´Д`)ハァハァ。

…でも「詩」としてはどーなん?って思う。
もちっとエッセンスを抽出した方が良くね?

99 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 16:44:17 ID:ibwg84CK
>>97最後の部分を訂正
SMとは淫らな行為だと思っていましたが、ご主人さまは私を抱いたことはありません。
そういうものなのかと今では思えるようになりました。

愛が伴わないと拷問か残虐行為になると思う
エッチの余興なんかじゃない
肉体よりも精神を高揚させて
精神的満足を追求するようなものだと思う





100 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 16:51:18 ID:ibwg84CK
今日は嫌な言葉や汚い言葉をいっぱい使いました
私の心を表現するために必要なことでした
私はまだ自分の心の表面しか見ていないと思う
曝け出すとか酷いことではなくて
自分を好きでいるための過程でもあります
私はまだ愚痴や泣き言を述べているだけで
立ち上がる勇気やエネルギーを
どこからかき集めて継ぎ足したらいいのか
試行錯誤のままで足踏みしているのです

101 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 17:00:50 ID:ibwg84CK
>>98
読んでくれる人がいるんだと喜ぶ私
ポエムの形を成していないかもしれません

エッセンスを抽出ですか
む、難しい・・
スキルなさ杉の私に
アドバイスをありがとうございました

102 :名前はいらない:2005/10/07(金) 17:59:28 ID:IQGDKHcX
どすこい どすこい あぁどすこい あーあーあーあー
あー どす黒い

103 :  ◆UnderDv67M :2005/10/07(金) 18:33:19 ID:hQ7DWX4z
推敲してればいい そんな時期がウリにもありました スキルがどーよりこれだけ書けてれば平気だろ、ただ意味がないがな


>>93 死ね!

104 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 18:44:48 ID:ibwg84CK
届いた招待状は窓の向こう側の主から
ガラス越しに指をくわえて覗き込んでいた私は
嬉しさのあまり躊躇なく飛び込んでいった
しばらくは有頂天で夢中になり
まるで自分自身が光を放っているかのように
すっかり勘違いして居座ってしまった私

交わす言葉の質の違い
発せられる本物の輝きは
取り繕って真似てみる私に気づかせる
疎外感を味わっているのではない
立つ位置が違いすぎるのだ

だから羨ましい、羨ましい、羨ましい

窓の内側にいながらガラス越しのまま
指をくわえてたっているのがお似合いの私
そのままに



105 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 18:50:50 ID:ibwg84CK
>>103
アイデンティティをぶっ壊して無垢になれたらと願う

>93 氏ね!
やほーさんで慣れちゃって、これくらいではもう傷ついたりしないんだよ
ありがとう

106 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 18:56:12 ID:ibwg84CK
ほんとうはすりすりしたい
ごろにゃんって甘えて
くりくりしてもらって
思いっきり匂いをかいで
好きなだけ見つめてみつめて
にらめっこして笑いあいたい

ほんとはね、こんなところだよ

107 :旅人:2005/10/07(金) 19:03:54 ID:Bt6lOex8
call
今すぐあなたに電話したい
電話で言い忘れた事があるんだ
とっても短い単語だから すぐ済むよ

一緒に笑って 一緒に泣いて
一緒に怒って 一緒に楽しんだ
でも そんなカンケイは
もう耐えられない 壊したい
このカンケイ、崩したい だから
伝えていいですか、この想い
友達以下になってもいい
だから・・・

「好き。あなたの事が好き」

だから、今ここから calling you


108 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 19:05:49 ID:ibwg84CK
>>107
え〜ん、泣いちゃうよ
思いが伝わるよう祈ってるよ
:+.゚(*´□`*)゚.+:ダハァァァ

109 :名前はいらない:2005/10/07(金) 19:29:43 ID:P5i/HFHk
>>99

>愛が伴わないと拷問か残虐行為になると思う
>エッチの余興なんかじゃない
>肉体よりも精神を高揚させて
>精神的満足を追求するようなものだと思う

それは間違いでは無いけど、一面的な見方でもあるんだよ。
嗜虐行為って言うのは、どこまでも個人的嗜好だからね。
単純に快楽を求める為の行動とも言えるんだ。

「愛」を理由にする人も居る。「快楽」を理由にする人も居る。それだけ。

110 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 19:58:37 ID:ibwg84CK
気づいたこと
私は嫌われるのが怖いんだ


111 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 20:10:28 ID:ibwg84CK
>>109
そうですね
たとえば貸し出しとか公開調教とか
本当にそれでいいの?って疑問だったり
ただエッチやりたいだけじゃん、など
私には受け入れ難い世界もあったりします

人それぞれだけど共感できる部分があるかもしれない
私の世界はまだまだ狭くて窮屈でやりきれません


112 :名前はいらない:2005/10/07(金) 20:17:17 ID:P5i/HFHk
>>111
SM板は読んでる?
その辺、かなり熱い議論もされてるよ。
(お店の宣伝も多いけどなw)

例えば、ここ。
【愛と】★SMに『愛』は必要か?PART3★【欲望と】
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1123341346/

113 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 20:31:22 ID:ibwg84CK
>>112
SM板は読んだことがありません
あなたはSM関連の方ですか

リアルではありえないかもしれないけれど、たとえば
お金持ちの道楽で本人の意思は無視されての拉致監禁・調教、飽きたら処分
人権剥奪されて辱められ精神をずたずたにされるなどは駄目
うまく言えないけれど、それは変態だと思う

教えてくれたスレ、興味があるからこっそり覗いて見るかもしれません


114 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 20:39:41 ID:ibwg84CK
>>112
チラッと覗いてみました
ロムにのめり込んでしまいそう

「ご主人様からの申し出で他のSに差し出されても黙って受け入れると思う。」

こう言うのって喜びなんだろうな
勉強してみようと思います

115 :名前はいらない:2005/10/07(金) 20:43:46 ID:P5i/HFHk
>>113

いや・・・嗜虐行為を行う奴は全員変態だよ。
「変態」なのは問題じゃないし、蹂躙を望む人達も存在する。
大事なのは、お互いの“同意”であってね。

あー、全年齢向けの板で語る事じゃ無いね。

116 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/07(金) 20:58:52 ID:ibwg84CK
>>115
大事なのはお互いの同意
そうだと思います

大切なことを教えてくれてありがとう

117 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/08(土) 00:37:17 ID:kGgNyEkQ
今日ここに書いたことは全てが無駄だった

118 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/08(土) 00:53:27 ID:kGgNyEkQ
自分自身に無性に腹が立って仕方ない
思いっきり傷つけてやりたい
体の一部をナイフなどでぐちゃぐちゃにできたらいい
頭を壁に打ち付けて脳ミソどうにかしたい
いなくなってしまえ!

119 :名前はいらない:2005/10/08(土) 00:56:20 ID:e9fvJSJm
またまた激しいな。

掲示板でなんなんでしょう。ゆりさん、暴れるのすきねえ。

120 :名前はいらない:2005/10/08(土) 01:04:26 ID:e9fvJSJm
落ち着いてね。またね。
お休みポイポイよ〜♪


121 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/08(土) 01:21:20 ID:kGgNyEkQ
結局は馬鹿晒しただけに終わりました

死にたいよ・・・

122 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/08(土) 01:44:22 ID:kGgNyEkQ
コンパスの針を手の甲に刺してみた
痛いよ、とても


123 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/08(土) 01:49:40 ID:kGgNyEkQ
一番痛いのは心だと知る
夜が明けるまでに自分の心を殺してしまいたい
そしたら無垢に生まれ変われるかも
そんなふうに期待したらだめかなあ
変わりたいよ、とても
このままじゃだめだとわかってる

124 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/08(土) 01:51:16 ID:kGgNyEkQ
>>112
おやすみなさい
いい夢を

125 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/08(土) 09:04:43 ID:kGgNyEkQ
滅茶苦茶な私のところに来てくれた
たくさんの名前はいらないさん
>>103
◆UnderDv67M さん
>>107
旅人さん

昨日はどうもありがとう、そしてごめんなさい
ここに来てくれて嬉しかったです
今日は心の整理をしてみるつもりです
本当にありがとうございました

126 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/08(土) 09:08:12 ID:kGgNyEkQ
>>117
自分を傷つけたくて書いたこと

ここに来てくれたみなさんの
優しさや思いやりに感謝しています


127 :名前はいらない:2005/10/08(土) 10:41:45 ID:yn+piSNk

「車酔い」

まずは自分離れをする練習をしてみることから始めよう

これまでに起こったことやこれから起こること
すべて他人に起こったことや起こることであるとして
その人の気が楽になるために何て言ってあげようか

これはただの車酔い
少しだけ遠くを眺めてリラックス

128 :マヨネー酢:2005/10/08(土) 13:20:34 ID:q2aiFnDh
明日には 君が来る
信じてやまない 自分が憎い
信じて涙す 自分が怖い

129 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/09(日) 00:10:16 ID:Y3qMLPvp
>>127
「車酔い」

他人になら優しくなれるよ、なんでだろう
車酔いって降りるまで辛いよねって
優しく言ってあげられる
不思議だけど、自分離れの練習をしてみよう

130 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/09(日) 00:12:21 ID:Y3qMLPvp
>>128
なんだか悲しい詩だね・・
私ならやっぱり信じて待ちたいよ
あなたの君が来ますようにと祈ってる
眠れないだろうけど、いい夢見れますように


131 :竹輪沙汰 ◆o0rnnbHBHo :2005/10/09(日) 04:36:08 ID:76TecSwi
 『往々ねぇちゃんよ』#1
 
 おう!押忍! なあなあねえちゃんよ
 しにてぇってタイピングする一時
 刹那じゃねぇの
 ん コラねぇちゃん
 
 おうおう いきてりゃはちゃめちゃよ
 こっぱずかしくてどーしようもねぇこった
 俺なぁ 宴会ですっぱだかになって亀の子たわし二個持って踊っちまったよ
 やっちまったらしゃーねーなオス!
 
 赤のランジェリー着込んだ閻魔と友達になりやがって
 メス!よう元気なんじゃねーか相変わらず
 キーボード叩くより難しい
 思うより難題珍題に挑んでからタイプしてみやがれ
 ねえちゃんよ
 やれるもんならやってみな
 
 押し入れのモスノー臭い三時間半闇と戯れてから
 よなべして牧場か農家にワラかっぱらってきて
 丹念にワラ人形作り上げ自分の為にワラ括り
 うまいもんをたらふく食いまくりイケてる顔の写真も撮ってもらわなけりゃ
 ああ これ大切ね
 ピアノの前に座り込みマイレクイエムを作曲し
 マイ葬式バックミュージックくらい作っておく
 遺書より先に自伝を書き上げる
 待ってなんかいらんねぇ
 目標が決まればやるこたやる
 悔いなく持ち金は使いきるピンドン!ピンドン!んなけちってないで
 ゴールドドンペリニョン

132 :竹輪沙汰 ◆o0rnnbHBHo :2005/10/09(日) 04:40:23 ID:76TecSwi
       #2

 穴の開いたパンツを埋葬しコスモスの種をうめる
 そうだ
 石屋に行って自らの手で墓石を作るのも忘れちゃいけねぇ
 石屋のおっちゃんにしにてぇから墓石作らせろ
 何で石切る電動円盤カッターは水びたしなんだと疑問も学習しなけりゃしねねぇ
 ああそうだ
 ラブレターを書かないといけねぇ
 好きな人にも大嫌いな人にも
 念を込めてときめくかぎり愉快に
 愛をねりこんだ紙も必要だったな
 てすき和紙を作る機械ってか四角い木枠に布張りのやつ貸してやるよ
 遠慮すんな 牛乳パックさえあればマイ紙作れんだぜ
 あーあーんな考えだすときりねーよねえちゃん
 律儀にやることやってたら100年生きててもやりつくせねえわ
 
 んでねぇ ねぇちゃん
 思うのはねぇ んなこと心にもねぇからなんだと
 夜逃げしたヤドカリが言ってたよ
 んでさぁ
 たいしたもんはやれねぇけど
 ねえちゃん
 コスモスの種やるよ
 八重咲きで花びらがストローみたいできれいなはずだ
 咲くの見てからでも何もかも遅くないんだぜ
 福引きの5等賞なんだけどよ
 やるよ 赤い玉もかっぱらってきたからよ

133 :竹輪沙汰 ◆o0rnnbHBHo :2005/10/09(日) 05:01:41 ID:76TecSwi
 ★付録★亀の子たわし踊り
 
 一先ず控え室〔廊下等で〕おもむろにマッパになる
 事前に自宅にてスタイルチェックは忘れずに
 かさついたひざこぞうにはクリームを塗っておく
 ツヤツヤを心がける

 なるべくお偉いさんと呼ばれる胡散臭い肩書き宴会で事を成すべし
 
 亀の子たわしを両手にしっかり持ち
 ポイントは亀さんを隠し通し見えるか見えないかの際どさで右手左手を交互に振り上げながら踊る
 もちろんバックスタイルでは両手を高らかに振り上げくるくるまわりながら踊る

 慣れてくると実にスムーズ
 女子男子の反応などお構いなし
 シラフでやらなけりゃ
 俺が道化してる好きに恥じらう女子に擦り寄るオヤジがいたらチェックし
 亀の子遊戯後ためらいもなく竹輪でしっぱたく
 
 しかし後日仕事場で宴会面子に出くわしたり
 業務最中顔を突き合わせる上司にも
 何もなかったかのようにクールに真面目に立ち振る舞う
 これが亀の子たわし踊りの神髄であります
 
 
 もし次回アレンジするなら
 朱肉を持参し
 両ほっぺたに朱肉を押しつけ
 おてもやんパターンで踊りたいと今思いました
 
 以上

134 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/09(日) 07:48:57 ID:Y3qMLPvp
>>131>>132>>133
竹輪さん、こんにちは
私の心は思うようにならずに荒くれてささくれ立っていましたが
あなたのポエムを読むなり、もうすっかり愉快になって
笑いに笑い転げてこんなに楽しい気持ちになってしまいました
ありがとう、竹輪さん

135 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/09(日) 07:50:30 ID:Y3qMLPvp
ああ、竹輪さん 朝から愉快気分全開じゃ!

まずはいただいたコスモスの種
今が旬、花咲き真っ盛りのコスモスの種を
穴の開いたパンツを埋葬してから埋めるのね
穴の開いたパンツ・・・えっとぉ・・
穴が開くほど擦り切れるまで履くべきか
ちっと小細工して穴開けてもよしなのか
とにかくコスモスの種埋めなくっちゃ

八重咲きのコスモスの種の埋葬だね
日当たりのいい場所の草を抜き
穴を穿って土を揉み整えて
お葬式のように厳かに
パンツとともに種を葬るんだ
ことを終えたら水をお供えしなくっちゃ

八重咲きのコスモス
花びらがストローみたいできれいなんだね
芽が出るのは次の春かなあ
ああ、なんて楽しみなんだ
生きる死ぬは滅多なことで口にしないよ
たった今命の元を葬ったばかりだから

あとの宿題もさっそくとりかからなくっちゃ
生きてるうちにやり遂げることができるか
だって盛りだくさんだもの
いっとう先にやりたいことはラブレター書き
牛乳パック集めなくっちゃ飲まなくっちゃね
あとはぼちぼちやってみるよ

136 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/09(日) 07:51:31 ID:Y3qMLPvp
閻魔さまへのお土産は亀の子タワシ2個にしよう

☆お仕事がんばってきます
((≧◇≦)ノY⌒・:*:・・:,*★゚+。..☆-+ありがとう

137 : ◆lXZBPVO3GQ :2005/10/09(日) 08:24:17 ID:gY4kg3VW
飛鳥了、いや大魔神サタン!
俺は貴様と戦わずにはいられない!
人間のためではないぞ!
最後に生き残るのがデーモンかデビルマンか・・・
勝負だサタン!

138 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/10(月) 01:12:20 ID:iWD+VYq3
>>137
デーモンとデビルマンとサタン
誰が一番強そうかと言うとサタンかなぁ・・
隠し技とかもってそうな感じがするよ

今日は疲れちゃった
夢の中でポエムしよう

139 :ユリゴン ◆avz5b/YURI :2005/10/10(月) 02:00:34 ID:iWD+VYq3
星の光は何万光年の時をへて私の上にふりそそぐ
私もお返しにライトで星を照らしてみよう
何万光年のちのあの星に私の光が届くように
生きているうちに会えるかどうかわからないけれど
ライトで照らす私の姿をあの星の誰かが見るに違いない

星は生き物のように優しいまなざしで私を見つめる
私は星が話しかけているような気がして
きらきらと瞬くのは星の声のような気がして
空を見上げては耳を傾けてみるけれど
聞こえてくるのは寂しげな虫の声ばかり

星に恋をしたならば夜は焦がれて眠れぬだろう
月夜の晩は薄らぐ光に気をもんで
闇夜の晩は降るごとくの星を全身に浴びる
雲に隔てられれば雨のように涙し
夜が明ければまたね、と名残を惜しむ

物思いにふける私にあの星は気づくだろうか
ライトで照らしながら手を振ってみる
いっそ流れ星になって
夜空を笑いながら横切ってみたい
あとはただ静かな星が光っているだけ


140 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/11/18(金) 13:36:14 ID:3gGlXDds
「るぅるらぁ〜♪」

重そうな雲が冷たい風に流れてく
流れても流れても重そうな雲は続いてく
じっと立っているのが辛くて
もぞもぞと足踏みしてみたんだ
指先にそっと息を吹きかけて
縮こまらせてさすってみたり
とにかく寒くてたまらないから
お日さまが微笑んでくれないかな
なんて
願ってみたくて空を見上げた

またいつかって約束くれたよね
だから楽しみに待っているんだ
冬が来て春が来て夏が来て秋が来て
僕の目に映る季節を
あなたが過ごす季節に重ねて
知らず口をついて出てくるハミング
僕は世界一の幸せ者になるんだ




141 :名前はいらない:2005/11/18(金) 16:07:55 ID:b2/DhMvZ
http://blogs.yahoo.co.jp/happy_despair/MYBLOG/yblog.html?fid=726398&m=lc

142 :名前はいらない:2005/11/19(土) 23:10:40 ID:dq1S+CmP
一度だけ、手首を切ってみようと思ったことがあった。
でもカッターの冷たい感触が怖かったから止めた。

一度だけ、死んでしまいたいと思ったことがあった。
でも死んだら家族が泣くだろうと思ったから止めた。

一度だけ、現実から逃げてしまいたい思ったことがあった。
でも外に出て貧血で倒れそうになったから止めた。

一度だけ、人を殺したいと思ったことがあった。
でもそうなったら自分も相手も痛いだろうから止めた。

誰も知らない世界に一歩踏み出す勇気が、無かった。
自分が傷付くことが、自分が傷つけることが、怖かった。

結局私は、この私が一番大事なのだ。


143 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/11/20(日) 09:06:00 ID:Qv1Pky4u
>>142

小学生のころ
同級生の男の子から
「狼さん、狼さん、なんでそんなしゃがれ声なの?」
といわれたことがあります
自分の声がしゃがれてるなんて
思ったこともなかったから
とてもショックでした

そんな時期に
音楽の授業で歌のテストがあり
私はみんなの前で
しゃがれた声で歌うくらいなら
いっそ死んでしまいたいと思いました

深い知識がなかったので
お菓子についている粒上の乾燥剤
「食べてはいけません」
てっきり毒だと思ったので
テストの前夜に飲みました

お父さん、お母さん
ごめんね、ごめんなさい
泣きながら飲んで眠ったのを覚えてる
それなのに
朝になったら普通に目が覚めて
私は歌のテストを受けました

今思えば
死ななくて良かったです

144 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/11/20(日) 09:12:21 ID:Qv1Pky4u
>>142

お菓子についている「錠剤」の乾燥剤
ちょっとみたら
小さなラムネ菓子のように見えます

近所のおじいちゃんは
それをお菓子と間違えて食べました
口に入れた瞬間
ぼわっと煙が出たんだって

痛くてたまらなかったけど
乾燥剤まで食べるなんて
なんだか恥ずかしくて内緒にしてた
口の中がただれて
食事がとれなくなって入院したよ

「食べてはいけません」
やっぱり食べてはダメなんだよ


145 :名前はいらない:2005/11/20(日) 20:50:55 ID:qOnzJF8j
幸せになりたいと言う僕に、君は言った。

幸せなんて探さなくても良いんだよ。
生きていられる、それはとても幸せなことだから。

今まであれ程幸せを願っていた僕は、幸せを願うことを止めてしまった。

その代わり、僕の幸せの隣に君の幸せがあればいいと思った。

俯いて隣に座る君が心から愛おしいと思った。

146 : ◆YAPoo/LC/g :2005/11/20(日) 21:01:18 ID:djYE2V4i
こんばわ よろしくね


エピフォン・オリンピックをリペアに少し前にだした

リペアするならバッチこーい
店えらーぺ


エピは持ってるアコギではコモリはいって
僕的にはすーき

147 :名前はいらない:2005/11/20(日) 21:22:58 ID:qOnzJF8j
幼い頃、人を殺す人の気持ちを真剣に考えたことがあった

どうして殺すの?
どうして傷つけるの?

答えなんか、見付からなかった
答えなんか、初めから用意されてなんかなかった

狂った歯車の動きなんて、予想できるわけがなかった
狂った人間の思考なんて、予測できるわけがなかった

考えて考えて、今ようやく結論を出す

結局彼らは、殺したいから殺すのだろう

人が花を手折るが如く、人が食す為に殺すが如く、
ただ、ただ、自然に

殺したいから殺すのだろう

148 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/11/21(月) 15:20:42 ID:SbSos3gn
>>145

幸せってなんだろう
幸せになりたいのに
その正体がわからない

幸せになりたいよね
誰かに幸せに関わるとしたら
幸せでいて欲しいと願いつつ
幸せを共有したかったりします

幸せって瞬間だったり
持続したり
人に教えてもらったり
そっと噛み締めたり

人それぞれだけど
愛を感じれば
幸せになりやすいのかも


149 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/11/21(月) 15:22:35 ID:SbSos3gn
>>146

エピフォン・オリンピックって見たことないけど
私はエアギターを持ってる
いつか大会にも出たいと思って
日々練習を積んでます


150 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/11/21(月) 15:29:02 ID:SbSos3gn
>>147

人を殺したいと思ったことはないけど
瞬間的な憎悪の気持ちなら理解できる

ストーリーならば
主人公は殺されないよね
その他大勢にも
それぞれの人生があって
大切に思う人がいて
殺されて死んでいいわけないのに

殺したくて殺す人は
心の螺子がはずれているか
足りないかだと思う

欲求を抑えられないのは
花を手折るのも
釣りや狩りを楽しむのも同様
命を奪うとは考えてないよ
きっと

人だから大切にされるのに
同種で殺しあったりするのは
増えすぎたからなの?

殺したくても殺してはいけない
考えるべき大切なことで
やっぱり殺してはいけない

151 :名前はいらない:2005/11/21(月) 16:00:52 ID:o9s0nywt
同族殺しを否定しない
命の中の遺伝子達
誰かを喰って誰かが生きる
涙と涎の雨が舞散る
そんな当たり前の風景画
描く事が我らの運命だ
地表彩る色の雪月花
はは綺麗事から決別だ

152 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/11/23(水) 12:49:06 ID:sXsFOCwI
>>151

失われぬ希望
ひとつとして同じものはない
それぞれに大切な命
手を合わせて祈る
悔恨の涙の日々
すでに遠ざかり届くことがなくても
恐れは普遍であり
なにが大切であるかは
遺伝子が覚えている

153 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/12/02(金) 22:46:12 ID:FF5M9fOh
。゚(ノA`@)゚。゚
えーん、えーん、えーん
わたしもいきてるよ
ちゃんといきてるよ
わたしはことばをのみこむ
いきてるけどしんでます

154 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/12/06(火) 22:02:14 ID:j9vJw6Z4
「お話しませう」


はじめまして、ゆりです。
精神年齢で生きようなどと思っています。
その時々の気分を自由に表現してみたい。
たまに鳥さん、パタパタとかぴっぴぴとか
それだけで伝達できる人っていいなと思う。
私はどんなリズムを持ってる?
へたっぴでもまずはトライしてみます。
どうぞ、よろしく。



155 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/12/06(火) 22:12:40 ID:j9vJw6Z4
ぺぽ掲示板でお話したいな
トピ主さんやってみたい
私とお話してくれる人
一人でもいたら嬉しいな

るんるんらんらん
ごきげんよう
どうぞ、ゆっくりしてらして
素敵なアバター
かわいいはぐくみ
連投制限なつかしい

私のうまれはぺぽ掲示板
カキコへたっぴで
リズム持ってないから
憧れさんのリズムを真似てた

誰かとお話したい
思いっきり
オールで馬鹿話するの
チャットじゃなくて
ぺぽ掲示板
るるる〜るん♪

156 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/12/08(木) 02:14:26 ID:R3Q/hpvW
今日はちょっぴり勇気を出して
ご近所までお散歩してみた
狭い世界で生きてる私
知らないことが多すぎて
知らないことさえ知らなくて
エコノミー窮屈固まって
道草の楽しさを忘れてた

霰雪や稲妻や
冷たい雨に白い息も
なんと心躍ることか
今日はお散歩して楽しかったと
ここに書いておく


157 :◆FUCKcjokcg :2005/12/08(木) 02:21:48 ID:ytJPhgrK

「ポエダー」

俺はポエダー

ポエダーになりたい

宇宙戦士ポエダー

になりたい

指のさかむけ

めくるの必殺技

ポエダー強い

ラーメン食べたい



158 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/12/08(木) 21:01:48 ID:R3Q/hpvW
>>157
宇宙戦士ポエダーの北さん
さかむけを噛んでちぎると血が出ます

「みぃ」

私のまなこには膜が貼っているようで
この世界が薄ぼんやりと見えるのです
大好きだったあの人の顔も
霞の向こう側に隠れてしまいました

ご主人様がおっしゃるには
お前は躾を受けたペットなのだから
私を喜ばせてくれないといけないよ


ご主人様の友人のペットと
私とを掛け合わせて
子供を生ませるのはどうかと
楽しく相談なさっているご様子

ご主人様が私のために考えて
うきうきなさっている姿を見て
私も嬉しくなってくるのです

ご主人様のために子供を生む
薄ぼんやりと膜が貼ったような
私の中枢でさえ喜びを感じて
ふわふわとした思考に身を委ねる
もう自分で考えることはないでしょう



159 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/12/08(木) 21:12:21 ID:R3Q/hpvW
「お話しませう」のトピ主、ゆりです (o^∇^o)ノ
ようこそ北さん、ごきげんよう
初心者道場にいらしたのは
ポエマーではなくポエダーになるための修行のためでせうか?

ここでいきなりですが
ゲストの北さんに質問です
あれを朗読なさっているのは北さんですか?
またここにくることがありましたら
答えてくださると嬉しいな

ではでは〜♪



160 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/12/09(金) 01:37:26 ID:zzSlv3ji
>>159

ではでは〜♪ ← ♪がきらい

161 :◆FUCKcjokcg :2005/12/09(金) 02:11:57 ID:hoUp6353
>>159
「あれ」が何かわかりません。
できれば具体的に言っていただけると
助かります。

162 :◆FUCKcjokcg :2005/12/09(金) 02:15:53 ID:hoUp6353
あれ

あれ?

あれ

アレ

アレ

あーれ

あれー?

あ〜れ〜〜

163 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/12/09(金) 02:28:31 ID:zzSlv3ji
>>161
おお!北さんだ!
来てくださるとは思ってなかったので、やぽ掲示板のトピ主きどりました。
あれというのはポエムを読み上げろの場所のあれのことです。
ずばばばっと言っているのは北さんなのかな?と勝手に思いました。

北さんに歓迎のポエム送りたく
「北」という字の意味を考えたり
たとえば喜び多くなのかな、とか
迷えるものの道しるべなのかな、とか
考えているうちに「みぃ」を書きました


164 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/12/09(金) 02:30:55 ID:zzSlv3ji
私はポエムへたっぴだから sage つけること覚えましたが
北さんがあげてくれちゃったので sage つけるのをやめよう

165 :◆FUCKcjokcg :2005/12/09(金) 02:44:49 ID:hoUp6353
>>163
【朗読】KOTODAMA開幕戦【バトル】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1115185098/l50
ここにやったら張ってるでー。
http://www.pop-rock.net/kotodama/mp3/0511141652530.mp3
んで俺のはこれやで。
その、ポエムを読み上げろっちゅうスレは知りません。
とりあえずageていこー。なんでもええし見てもらったらええねん。
俺もageて人の目意識して書いたほうが詩が良くなるような気がするからageるねん。
へー、「みぃ」には「北っちゅう名前も生きてるわけですねー。
どうもありがとう。

166 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/12/09(金) 03:03:15 ID:zzSlv3ji
おお!すごい!
ご飯ばっかり食べんとおかずも食べます〜♪
三角食べせんとあきまへんぇ〜って習いました。
ご飯とおかずとお味噌汁を三角食べせんとあかんでぇ〜だす。
ポエム書きたいのに自信がないからsageてました。
これからはごはんもおかずもage食べします。
北さん、どうもありがとうございました。
いい夢見ながら眠れそうです。
おやすみなさい。

167 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/12/09(金) 03:07:55 ID:zzSlv3ji
私が北さんかと思っていたのは
【朗読】KOTODAMA開幕戦【バトル】の>>238でした。
抑揚さんの声だったのですね。
北さん、教えてくれてありがとうございました。

168 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/12/09(金) 03:10:39 ID:zzSlv3ji
>>165
■ポエムを読み上げろup板 
抑揚さんのHPにありました。
(o^∇^o)ノ

169 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/12/13(火) 02:16:57 ID:M0Yz9BgE
「食料品/おかし」

ただいまと誰にともなく呟いて帰宅する
しんと暗く冷たい部屋は出かけたそのままで
誰かの気配など残しているはずもなく
出るため息わずかに肩落ちてうつむいた

さあさあ元気出しなさい
まずは明かりをともして部屋温めて
ほっかりとろみのスープなど準備して
なにも考えずにまずは食べなさい

しっかり食べたら次はなにをすればいい
楽しげなことを考えてみましょうか
それが無理ならばいっそ
寝てしまうがいいのかも知れない

夢など見ずにただひたすらに
眠くなくても寝てしまいましょう

変わりないような朝が来ても
昨日とは違う新しい朝なのだから
昇るお日さまから元気をもらえばいいのだ

そのうちきっとなにかしら
必ずいいことがあるはずだから
下を向かずに顔を上げて
今日も元気にいってみよう


170 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2005/12/13(火) 02:28:23 ID:M0Yz9BgE
じしんがないから
やっぱりさげたくて
でもさげずにあげてみた
とりあえずあげていこー
とおしえてもらったから
ゆうきをだしてあげた

そとはまっしろのゆきげしき
かぜのいきおいにのって
しほうはっぽうから
おそいかかるようふるゆき
しんしんと
しずかにふるゆきもおなじゆき

なにがおなじでなにがちがう
あげとさげではなにがちがう
じしんとゆうき
なかったりなかったり
でもとりあえずあげていこー

171 :『紙飛行機』 ◆WrjvPEXyBg :2005/12/29(木) 01:13:24 ID:JNz8jOv9
とんでいく
まっすぐとんでいく
風に負けないようにとんでいく
想いをのせてとんでいく
明日に向かってとんでいく
夢にむかってとんでいく

どこまでも どこまでも
道は別々だけど
決して振り返らない
前へ前へとんでいく…

僕もとんでいく
かみひこうきのように


とまぁ初書きです(照)
ここはこうした方がいいんじゃないってところがあったら言って下さい
辛口でも結構なんで…(汗)

172 :田上 賢一  ◆TANO5bGyOA :2005/12/29(木) 01:35:03 ID:wNwhUWtp
「20歳接近中」

自分を 解き放て
そういう形容が良く合う 10代
なんて気づいた 19歳と11ヶ月
はやく はやく 20歳になりたい
とか思っていた頃が懐かしい

20歳が近づくにつれて
このままでいいのか? と心が問う
昔の自分はそんなの気にせずに
日々を 適当に生きていた
でも今の自分なら言える
自分のやりたいこと!

20歳 そこからもう一度 始める
今度こそは 手に入れてみせる
夢というものを この手の中に
1月24日 10代の自分に
さよならを 告げる

173 :名前はいらない:2005/12/29(木) 14:31:28 ID:ciO3XbVz
>>171
とんでいくで終わらせてほしかったね。
最後に加えるだけで、だいぶちがったと思うよ。

174 : ◆WrjvPEXyBg :2005/12/29(木) 16:33:50 ID:bQ+yUS1I
>>173 ありがとうございます

(中略)
僕もとんでいく
紙ヒコーキのように
とんでいく

ってかんじですか?
あと一応テーマが「卒業」なんですが伝わりますか?

175 :173:2005/12/30(金) 01:24:09 ID:ELhLv5Lb
>>174
自分が社会人として長いから、具体的に卒業という言葉は浮かばなかった。
でもそのぐらいの表現の方が受け手の感じ方が広がるね。
このスレ全部みたけど、一番良いと思いました。とくにリズムとわかりやすさ、読みやすさが良いです。
自分はめったにこの板にこないけど、がんばってください。

176 :名前はいらない:2005/12/30(金) 01:29:47 ID:ELhLv5Lb
>>174
あと指摘したとこは、そのとおりです。
韻やリズムが良くなって、しまりが出るというかすっきり終わります。

177 : ◆WrjvPEXyBg :2005/12/30(金) 09:53:46 ID:UO9rDnhN
>>175-176
ありがとうございました(゚0゚)(。_。)
これからもがんばっていきます

178 : ◆WrjvPEXyBg :2005/12/30(金) 10:05:52 ID:UO9rDnhN
あ、あと「むかう」って漢字のほうがいいですか?
でもかたいかなぁって思って…
明日に向かって
夢に向かって
それとも
明日にむかって
夢にむかって
う〜ん…


179 ::2006/01/01(日) 10:40:59 ID:TUNOY66c
ガキの頃あんなに高かった壁
今はそんなに高くないよ
でも越えられないんだ
越えたらそこで目的を失ってしまうから

180 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

181 :176:2006/01/04(水) 02:24:52 ID:TijMEuhx
>>178
久しぶりにきました。
あなたは平仮名にすべきか悩む事ができるから、自分で成長できる人だと思います。
読み手に媚びず、読ませられる力のあるポエムも書けるでしょう。
考えて書いたなら、自分の選択に自信をもっていいと思います。
質問には「どちらでも気にしない」と答えますが、そこで悩めるのが素晴らしいと思います。

182 : ◆WrjvPEXyBg :2006/01/06(金) 12:29:19 ID:C8Nh/nhc
>>181
ありがとうございます
自分に自信をもって頑張ります

183 : ◆VR/2LX7uxU :2006/01/07(土) 11:10:12 ID:LPlyDIb8
「全力」

全力で喜ぶ
全力で怒る
全力で哀しむ
全力で楽しむ
いつも全力だった日々
忘れない

全力で指導して下さった先生
ありがとう
全力で最後までつきあってくれたクラスメイト
ありがとう
全力でここまでつきあってくれた自分の体
ありがとう

184 :カーリー・須磨 ◆/5SxO/M3XU :2006/01/07(土) 11:37:58 ID:FeA4m3oe
『青春』

泣き糞で頑張った青春
ポエムは口から飛び出たし
バキューム・カーはいつだって俺にやさしかった

事あるごとに担任から呼び出されたり
日直に立たされたりした
それだって結局、俺を磨く為であったし
小松のパンツを盗む為でもあった

よく考えれば青春なんて何ひとつなかったけど
青春の垢=恥垢にまみれた俺の右手はいつだって俺を裏切らなかった

希望はやがて消え
遅刻と早退だけが記録に残り
欠席と裁判は記憶に残った

俺はいつだって真直ぐだったし
前を向いていた
それでも結局
あの子は生徒会長とデキて学校を辞めてしまい
俺の青春はやはり右手一本に絞られた

青春なんて所詮そんなもんで
誰でも同じなんだと今にして思う
つまりは青春なんてそんなもんだ

185 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2006/01/10(火) 13:49:22 ID:vCC62Ziv
(・ε・)キニシナイ!!  (1/2)

目を閉じて動かなくなった小鳥
手の中で冷たい塊となっていく
死んでしまうってどんな気持ち
おまえは私をおいていく
ひとりぼっちはさみしいよ

白波どどんと押し寄せる
雪の岬に芽吹く水仙
小鳥よ小鳥目を開けて
水仙の香りにさえずって
私はおまえを手放せない

寄せる波返す波冬の海
雪の岬に香る水仙
小鳥よ小鳥目を開けて
もう一度私にさえずって
私はおまえを失いたくない


186 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2006/01/10(火) 13:50:20 ID:vCC62Ziv
(・ε・)キニシナイ!!  (2/2)

目を閉じて動かなくなった小鳥
手の中で冷たく固くなっていく
おまえは死んでしまったの
私をおいていかないで
ひとりぼっちはやりきれない

寄せる波に降る雪に
岬に香る水仙よ
動かぬ小鳥を私は葬る
安らかに眠れと祈りつつ
空っぽになった手と心
私はひとりで生きていく

187 :ユリゴン ◆KL50G.YURI :2006/01/10(火) 13:54:36 ID:vCC62Ziv
ほしいもの3つ

子犬を1匹
真実を見失わないように
悪しき道を歩まぬように
澄んだ心を映し出す
子犬の目を見て前へ進む

小鳥を一羽
愛と勇気とまごころと
豊かな心でいられるように
喜びも悲しみもあるがままに
小鳥のさえずり聞いて歩む

そして最後に
おちんちんをひとつ
私におちんちんがあったなら
元気いっぱい勇気百倍
凛々気高く生きていく

ほしいもの3つ
子犬と小鳥とおちんちん


188 ::2006/08/10(木) 01:24:14 ID:PJcv3EtA
ヤニで黄ばむ歯をクレンジングするような気持ちで
殺いでいけばいいじゃないですか

爪の甘皮押し上げる生真面目を誇って
腹括っいればいいじゃないですか

いいじゃないですか

飲みすぎたよ

189 :名前はいらない:2006/08/12(土) 21:31:25 ID:xZoJ2NkF
今一番の人気スレ

190 :  ◆UnderDv67M :2006/08/15(火) 18:19:08 ID:sgK8C/Ik
そうか? 俺には一見して道場になってない気がするんだが

191 :スークー ◆KUSO6ymY8A :2006/08/20(日) 23:57:47 ID:ZLYopHun
「無理問題」

幸い僕は金曜日までにこのブツを捌ききらないとヤバイなんて事はないし
明日の予算委員会の為に三兆円を陳情と私情と痴情に振り分ける仕事もしない
遊びだったのに本気になりやがってめんどくせーなーと思案する必要も全くないし
周りからの期待が大きすぎて育毛剤を買いに走るのが日課なこともない

何よりも問題なのは今ある問題が大した問題ではないことの方で
どうやってもっと大きな問題を問題に出来るかが問題
その時になればまた別の問題を抱えるんだろうけど
まあそんな事は今は大した問題ではないのだ

昨日までの僕が選び取って来た道を
明日の僕も選び取るだろうもんで
すべからく平和的帰結を果たし
しこたま無問題

192 ::2006/08/24(木) 04:33:34 ID:ett49w6I
沈痛な面もちで耳かきをして、大したことないニュースとビールで乾杯する

僕の嘆願書はゴミ箱で悲鳴をあげる練習中
君の所に届かなかったのは幸い中の不幸

干してあった傘を取り込んだ僕の一日のロスタイム

193 ::2006/08/25(金) 03:22:27 ID:PliM98Yd
夜に飢えて、カーテンを噛じる俺がいた
何してるのさ
無機物に名を連ねるあれやこれを
何なのさ
真偽に付随する有機物の言葉、言葉、そして言葉
何の為に
空間の振動、使用と交換の始まりの合図
誰がさ
名などない
何時までさ
終わる準備が始まる時のあとで

泣きべそをかきながらカーテンを離さない俺がいた

194 ::2006/08/26(土) 04:06:10 ID:30StUwbf
手つかずの夜が、静寂に、痛い
痛みを弾くのは私の指の爪
表層の錆を角度で打ち震わせて
悲しみ柔らかさ
ふっし、ふっし
明滅する呼気は漏れる一方だから、舌で磨くものを指先で均す

寝台から、はらりと放った腕は
なま暖かい何かを釣り上げがちなのも

そうじゃない
そうじゃないよ

この腕は
指は
白に落ちた黒に
うずめて失いたいもの

手つかずの夜の中で

195 ::2006/08/28(月) 01:26:53 ID:V9LEojxx
汚れまわれば、殻は腐る
俺に似てる彼から許しは請える
いくらか払うなら愛す約束で?
それは壊れてる
今夜なら、ここにあるのに
明日なら、そこにあるのに

背もたれから指を離しても殻を捨てなくて済む
中身に夢なんか見なかったさ
雪、すくいあげ、二人の手に包む、心で溶けで、手をつないだ
そんな夢と嘘をついた
言葉は許される
その先は卑しさが試される
君が持つ球に針で穴をあけて
慈しみながら中身を吸い上げた
悲しいの?
泣くなら俺の為に泣けよ
嘘でも愛しあえるから
嘘のおおよそを分かりあえるから

196 ::2006/08/28(月) 02:06:46 ID:V9LEojxx
手短に
終わらせてくれ

糞みたいに
言葉が口からあふれてくる

全部終えた俺の口唇にキスをしてくれ

手近なところからはじめるためだ

197 ::2006/08/31(木) 23:30:36 ID:8xOOFMKI
君を嗅ぎたい
許してくれ
まだ君を呼吸したりない

198 ::2006/09/15(金) 03:57:47 ID:0Z/YGI/H
驚きと雨

傘の傾きですべり落ちる一日

迎え入れる音響
遮るやりとり

旋律は飛んだり跳ねたり

やり方を間違えた靴ひもがすがる

怒った顔の君を遠ざけたくて

僕は君に傘を差し出す

199 ::2006/09/16(土) 03:36:50 ID:G7fcOLPi
泣いて
泣いてあげて
誰か
泣いてあげなきゃ

泣いてもらって
泣きあって
泣いてあげなきゃいけない
誰かが

僕はいかないと
僕はいく

さようなら

200 :名前はいらない:2006/09/16(土) 03:46:54 ID:G7fcOLPi
空っぽの頭から空っぽの引き出しを抜いて
日干し
少しだけしみて、鼻の頭を掻いた

201 :スークー ◆KUSO6ymY8A :2006/09/18(月) 02:32:54 ID:2ccBTFRk
「台風の弊害」

急に自転車で深夜徘徊したくなった
ペダルが重たかった
風鈴がせからしくなっていた
車庫の門が歩道を飛び出し道路にのびてた
アパートにライトアップされた樹木が踊ってた
凄く丁寧な対応のセブンのお兄さんが
僕の差し出した2千円をチョキで取った
おはしが入ってなかった

202 ::2006/09/20(水) 04:03:33 ID:GWozt0nE
この一回だけを満たして
世界を名乗る
それだけの理由で乱してる
これだけで満たそうとしてる
それだけが見いだしてる

足りないことに気づくに伴い
残酷な誕生日を弔う

+と−の際限無いやりとり
手数料の分だけ、重力は誘う

だから何?
私の尊い生き物が、そう笑った

203 ::2006/09/29(金) 22:41:32 ID:8SFkU3l5
舌打ちの後の手首の返し
くしゃり
足元に役たたずの花が咲く

記号と質量の分岐の中

花を小部屋に納める人が

がしゃりざ
がしゃりざ

楽しくも悲しくもがしゃりざと

沈黙の金と歌を生みだしていく

手を問うわたしの前にある部屋

がしゃりざ

口をひらいて役たたずの俺を待っている

204 ::2006/10/03(火) 21:25:34 ID:w7z9zbSe
正規作『網膜編集』

電子獅子舞
統べる彩色灰壁
キック入りのたくらみ素敵
わらわきゆるめくかきあげる
浮つつ浮つつか
にかっと悲しむ

色さま並べて食べて差し上げたい
好きです
飲む
大好きです
煽る
この豚野郎
帰ろうよ

ありがたい!
ありがたい!

だってどうぞにもしかして
一献振るって舞いつつ今生

みてくれ勝負のじゃんけんぽん

力のある子のあいこで情

猛るふくらみ頼りに涼しい常世追っていこ?

205 ::2006/10/04(水) 22:27:38 ID:BBNOETIB
自己分析、批判

名詞の力に頼りすぎているという課題
柔らかい表現との組み合わせ
伝わりにくい

206 ::2006/10/06(金) 02:48:01 ID:9dMWYtf7
正規『承前』

つづけざま、散り失せろ夏を知り終えた時間

声になりそうな風が黄色の祝福を踊る

襟を正す懐を、
物語で敷き詰められた追う読み手の道を、
闊歩するつながらない言葉

真っ当に雨にうたわれて、殺ぎ果てろ

消えてはじめて、一文字目を為す意味を問う

冬の前の秋の後
股いで気付かない、今日分の明日

わたしは、
あなた達の前に胸を晒す

わたしは呼吸の味を知る

207 ::2006/10/08(日) 02:16:47 ID:G5Yv9NC4
残り物を捨てるでもなく、愛でるでもなく
こねくりまわして暖をとる

底冷えは何故?
寒く寒く
漏れる声は
私のお口からではなかった

ところで、
戦争をしたうちのじいちゃんは、生も死も一度たりとも語らずに

さて、
からくり遊びと砂崩し
今一度
指切った紙幣と指を交差するマナーに戻る

決断ほど尊いものはないんだと

テーブルに落として押しつけた灰

残り物は結局、名前をつけられて燃された

それを人生だと言わせてあげたい

208 ::2006/10/10(火) 06:51:51 ID:pP5LAE/o
最後の出口はいつも同じだから

待ち合わせはいらないね

見渡すだけ望むなら
見渡せばいい

はじめて出逢ったひとのように

また笑おう

最初の入り口は違うから

寂しくなんてないよね

比べるはじまりがない夢だから

時計が動きだす

みんな、おはよ

209 ::2006/10/16(月) 01:43:49 ID:tz9gJuaC
雨は外
金はない

遠回りしてたどりつく手元の鍵

上書きして消去

210 ::2006/10/18(水) 00:31:05 ID:+UmXj7oG
無言をいなす不感性興味の方向に必ずいる誰か平熱は冷えて叱る声と談笑と朝の空気がため息にしみて
木の椅子の、
木の机の、
安いニスの、
関係のない教科書の、
乾いた黒板の、
時間割の画鋲の後の、

電車の中一瞬教室の香りがした

211 ::2006/11/17(金) 02:41:02 ID:R8+kD00I
ひどく個人的な物語を
かわいそうにかわいそうに綴る
簡単に言えばあんたは恋で心はよわい
みて、きいて、
わたしはいまとっても恋
かわいそうにかわいそうに

それを無理矢理よまされる俺の眼球

212 :◆zVWfcYSEZc :2007/01/20(土) 23:58:00 ID:lwcQKt8t
テスト

213 :◆zVWfcYSEZc :2007/01/21(日) 00:11:15 ID:voDZs/T3
一月の
降る雨
足跡つけた

落とす
なんだか
道路脇の撫で降る看板
影、読み渡しに
ひんやり
広げた
闇なんだか

電柱よりかかる ちかちか

足音きいた

214 :名前はいらない:2007/01/21(日) 16:39:58 ID:TRQyHNpV
「オラ!哲夫」

昨日別れた女の名前を校庭で叫んだ
すると烏が
スイーッ、チョン!と
低空飛行して
手紙を落とした

「前略 哲夫様

 すっかり暑くなりまして外に出るとじわじわと汗が出てくる今日この頃ですが、哲夫様におかれましてはますますご健勝のことと存じます。昨日、あなた様は方角のことで私に相談なさいましたが
あの場では漠然とした受け答えしかできなかったことを誠にすまなく思います。
あれから、佐々木さんに伺ったのですが
あなたのお家の家相は、せんだても申しましたとおり、あまりよくないとのことです。特に流しの配置が良くないそうです。流しというものは、家相によりますと来客のことを表すそうでして‥‥」

何で烏がっ
手紙配達?
オラ
吃驚!

215 :名前はいらない:2007/01/21(日) 16:40:39 ID:TRQyHNpV
「オラ!哲夫」

すると烏が
スイーッ、チョン!と
低空飛行して
手紙を落とした

「前略 哲夫様

 すっかり暑くなりまして外に出るとじわじわと汗が出てくる今日この頃ですが、哲夫様におかれましてはますますご健勝のことと存じます。昨日、あなた様は方角のことで私に相談なさいましたが
あの場では漠然とした受け答えしかできなかったことを
誠にすまなく思います。あれから、佐々木さんに伺ったのですが、あなたのお家の家相は、せんだても申しましたとおり
あまりよくないとのことです。特に流しの配置が良くないそうです。流しというものは、家相によりますと来客のことを表すそうでして‥‥」

何で烏がっ
手紙配達?
オラ
吃驚!

216 :名前はいらない:2007/01/21(日) 21:22:52 ID:Lvl0hjvu
今日はどうだろう!

朝目覚めてパソコンを立ち上げる

いつもと同じ朝、コーヒーより先に

立ち上がるパソコン

あ、大丈夫だ!

ホット! と胸を撫で下ろしながら

ポットにお湯をそそぐ

こんな朝が・・

いつまでも  いつまでも

続きますように


217 : ◆zVWfcYSEZc :2007/01/22(月) 00:39:55 ID:XdXZUqf3
吐きだして!
今飲みこんだのは私の赤ちゃん!

あうあう

水辺で嘔吐

酸味のつよい唾液をこなしてる間も、吐く息はしろくて

飲み込んで! 今吐いたのは私の赤ちゃん!

おうおう

水辺に沈む

なぁ、何度やればいい?

218 : ◆zVWfcYSEZc :2007/01/22(月) 01:34:30 ID:XdXZUqf3
sage進行でやってくれるとありがたくてファッキンシット
まぁ、なんでもいいけど

219 :名前はいらない:2007/01/23(火) 04:53:37 ID:aj23/jcy
目を閉じて
レイチャールズに
なった母

220 :19 ◆gwnULb/9mw :2007/01/23(火) 05:03:30 ID:ts8rmS/y
耳を塞いで
瀬戸内海になった
伯母

221 :名前はいらない:2007/01/24(水) 03:14:35 ID:5Zhkj/vH
肩幅の
でっかい女は
ハルマゲドーン


222 :◆zVWfcYSEZc :2007/01/24(水) 05:26:34 ID:wjcGxgfE
奇遇ですね
奇遇ね
奇遇だな

記号で隠す
吐息の生臭さ
逃げ道にしたっていい

ほら、
言葉もない人人
信号気にして、
気にせずして、
走っていく

奇遇さ
俺だってその一人だから

奇遇ですね
奇遇ね
奇遇だな

どこかで
お会いましたね
なんて
焼きました始まりを配るヤツが笑ってらぁ

なんてね


晒しあげ上等。
名乗りあげ。

223 :名前はいらない:2007/02/21(水) 09:36:46 ID:5EqUy0ek
海へ入った
僕は動かなくても
波はずっと動いている

僕が動かなくても
みんなうごいてる
すすんでいる

遠くで何かがニヤと笑った

224 :名前はいらない:2007/02/21(水) 12:22:20 ID:VJrikJ/4
暗闇の檻
心の夜
時間が日々が ただ過ぎてゆく
カフェイン漬けの目でやっと生きている
空しさ 暗闇
眠れない

夜ごと それは終わりがない

脳の壁から壁へ
紙の翼をつけた可愛い天使たちが 夢の中で叫んでいる
やさしく歌うかわりに

神経も切れた
起き続けているなんて
もう死んでしまう
両目を開けたまま

斧の刃の上で眠って もう破滅だ
僕は不眠症

夜ごと夜ごと それは終わりがない

動くことのない永遠の月め
胃星のインベーダー
時計の音も決して止まらない
OH GOD!


225 :名前はいらない:2007/02/21(水) 15:34:07 ID:83SfwCKi
http://blogs.yahoo.co.jp/wxdsg427/14020114.html#14094465

226 :やさしいあくま ◆XhCOJeVipQ :2007/02/23(金) 21:47:15 ID:OlE/FAOA
うーん。このスレは何をすればよいんだろう。

227 :名前はいらない:2007/03/08(木) 22:56:53 ID:zPLPtzX0
君とあの人が口づけをする 君とあの人が交わる
そんな夢を見ていた
僕は祈るように手を合わせながら同じ部屋でじっと見守る
多少なりとも興奮を覚えるかと思っていたけど
苦しい気持ち、ただ一色だ
ドアを開けて出て行きたいのに、一歩も動けない
そんな夢を見ていた

228 :名前はいらない:2007/03/15(木) 03:57:09 ID:6zEjvW4R
すぐに枯れてしまう切り花
すぐに剥げてしまうマニキュア
すぐにいなくなってしまう友達

なんでもすぐに終わってしまうものは嫌いです
呟いている自分もすぐに消えてしまうけど
それでも胸が痛むのは嫌いです

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)