2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

現代詩フォーラムその5

1 :!omikuji:2007/01/29(月) 02:20:30 ID:PxVdLIf+
前スレ
現代詩フォーラム
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1118072793/
現代詩フォーラム その2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1133487687/
現代詩フォーラム その3
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1137635938/
{烏賊}現代詩フォーラムその4{腹愚痴}
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1153445959/

URL
http://www.po-m.com/forum/
現代詩フォーラム避難所
http://jbbs.livedoor.jp/music/15091/

2 :名前はいらない:2007/01/29(月) 06:07:57 ID:cGdbU4C/
ちんこぽけもん

3 :名前はいらない:2007/01/29(月) 14:10:30 ID:amGr8bbz
希望を持って
前に進みたいと思う

4 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/01/30(火) 00:49:28 ID:zXNaO7pg
1000取り逃がしたじゃねぇか。
つーか、日本語というか日本人には論理はあると思うよ。
もちろん西洋とは違った形でね。
インドでもヨーロッパと違う論理形式があるしね。
そもそも、俺らが論理と呼んでいるものが、西洋(オリエンタリズムですかああそうですか)
ってことで、めんどいのでどうでもよくなってきた。

5 :名前はいらない:2007/01/30(火) 00:59:34 ID:9FA82lHN
1000取ってみたかった… (ちぇー)
うーん、論理って書いたけど「文章構成」って意味で言いたかったです。
ikaikaさんの文、(どれだったかは思い出せないからすげー叩かれそうだけど)
ときたまなんかテレポーティションするんだよな。
日本語は 「は」ていう助詞のおかげで形だけでも問答が成立するから、
それらしい関連のある言葉を連ねるとそれらしい文になっているような気がするから
なんか長いことを筋立てて話すよりもインパクトにたよってしまうところがあるよな。


6 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/01/30(火) 01:01:34 ID:zXNaO7pg
>>5

それはあたっていると思うよ。
めんどいからね。

7 :名前はいらない:2007/01/30(火) 01:01:38 ID:9FA82lHN
(うわー、>>5 から、から 言ってるよ。なんかうざいや。2番目は →して ぐらいでいいよな)

8 :名前はいらない:2007/01/30(火) 01:01:49 ID:FIwIM3tK
>>5
おまいの文章読みづらいよー

9 :名前はいらない:2007/01/30(火) 01:09:13 ID:9FA82lHN
>>8  が あ ん ・ ・ ・ !!

うーんと、1行目と2―4行目と5―7行目でそれぞれ一まとまりでした。
さっきから うんうん 呻ってばかりで申し訳ない。

10 :名無し:2007/01/30(火) 01:22:01 ID:15+ob3He
ナルシストで犯罪者の詩のサイトです
http://hp.kutikomi.net/bulemoon/?n=top
http://hp.kutikomi.net/bulemoon/?n=top
http://hp.kutikomi.net/bulemoon/?n=top
http://hp.kutikomi.net/bulemoon/?n=top
http://hp.kutikomi.net/bulemoon/?n=top
http://hp.kutikomi.net/bulemoon/?n=top

11 :名前はいらない:2007/01/30(火) 05:15:55 ID:5bqVIXLO
みさとに早々にフィルターかけた俺は勝ち組
でも携帯からだと見えちゃうのがまいっちんぐ

12 :名前はいらない:2007/01/30(火) 06:00:03 ID:5zvXOmI/ ?2BP(0)
うん、それが一番正解。フィルター機能って便利だよね。
っていうか、俺の場合はその機能使わなくても、自分の脳の中にフィルターが出来上がってるからいいけどw

それにしてもなんで電波スルーできない人ってなんでいるかなぁ。
いちいち電波相手にしてああでもない、こうでもないって、ものすごく無駄な気がする。

この世には確実に対話不可能な人間が存在する、ってことを知らないのかねぇ。

13 :名前はいらない:2007/01/30(火) 06:11:46 ID:5bqVIXLO
佐々もデムパだよなあ

14 :名前はいらない:2007/01/30(火) 07:33:36 ID:wVIrGKTb
本当にフィルタ機能って便利だねぇ!
気に入らない、ムカつくやつの文書を見なくて
すむんだもんねぇ。
目障りなヤツの叩き出しに躍起になるより、
こっちの方がなんぼか健康的で、誰にも迷惑
かからんから嬉しいねぇ(笑)

15 :名前はいらない:2007/01/30(火) 09:41:43 ID:WEJ4gh7D
イカ君の文章が読みづらいのは、何度も読み返しているうちに
イカ君の洗脳にかかる戦略だという噂がある。

16 :名前はいらない:2007/01/30(火) 10:33:21 ID:LaMI3F1w
いかくんの文章からは、でもそのときどきで一貫したメッセージを抜き出せるよ。
論理を構築するのはむしろ読んでる側だよ。

17 :名前はいらない:2007/01/30(火) 10:57:57 ID:M2tGh3rs
どうでもいいけど、みさとは草加

18 :名前はいらない:2007/01/30(火) 11:04:16 ID:urtF5YOP
草加どうかはどうでもいよ。

19 :名前はいらない:2007/01/30(火) 11:31:06 ID:NmcCuupc
原口の新しい文章が投稿されたのぉ。

沼谷の発言を、管理人の身内としてじゃぁのぉて一参加者として見ようぜって内容じゃったけど
あの削除からすぐ、現代詩フォーラムは個人公開サイトと管理運営面じゃぁいっこも同じで、
自分の日記に不快なコメントをつけられたら削除して当然っちゅうことを
沼谷はmixiで言っとったんじゃがの。チラッと本音が出たゆぅて考えるべきで
こがぁな発言が出る以上、原口のゆぅ強者としてみるなっちゅうなぁ当たらん罠

そもそも、自称弱者への不適切な言葉は侮辱で、
強者へのそれ、は抑圧じゃゆぅわけか。
翻訳すりゃぁ単純に原口の友達にゃぁ何もゆぅなってことにすぎないよのぉ。

20 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/01/30(火) 11:59:29 ID:zXNaO7pg
傷ついた、という言葉で語るな。
きっとそれは、諸刃の刃だって。
それをいい始めたら僕ら何も語れなくなり、
何かついて批判することも賛同することもできなくなる。
傷ついた、なんてことは重要なことじゃないんだよ。
僕らは心理学や精神分析を語るために、いるわけじゃないだろう。
単純に詩を書いて、詩を読む、その中で、批判や賞賛があり、
数多の感想や無数の予測不可能な読みがあり、
その中で、読み手も書き手も様々なジレンマを抱え込みながら向かい合うわけだろう。
今話していることは、詩や詩作行為や読む行為とは切り離された戯言なんだよ。
私の知人が的確な指摘をしていたけど、今回のことでわかったのは
フォーラムは未だ「詩を発表する、読む、書く」場所ではないということで
ただただ人間が溢れている空間でしかないんだよ。未成熟な場なんだよね。



21 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/01/30(火) 12:13:57 ID:zXNaO7pg
傷ついた、なんてこと自体には善悪も成否もないんだよ。
みさとのコメントはみさとの読む行為つまり個人的な彼女
の問題と絡み合っているわけで、ある意味で、特異であり、
書き手としては彼女の様な存在を賞賛すべきだよ。
彼女のコメントは面白いよ。それだけ特異であり、一つの可能性だよ。
結局、書き手としてその特異性や読み手と書き手のジレンマに耐える
ことができない奴が今回のことで晒されているだけだろうよ。
みさとの恐ろしさは、予測不可能なところから飛び込んできて、風穴をぶちあけるところなんだよ。
他者はいつだって理不尽だからこそ、作品をいくつもの方向へ開いてくれる可能性なんだよきっと。
本音を言うと、ここにいる名無しやささほうさやぬまたにみたいな奴が何人いても面白くならないし
閉鎖的になるだけ。みさとの可能性の方が面白い。

そして、ささほうさやぬまたにや狩心以前に宗教問題で彼女とぶつかったよ。一番めんどい問題でね。
私信で水面下でやりあっていたけど対話不可能な相手じゃなかったよ。
ささほうさやぬまたにがみさとに対話不可能だといったけど、それ以前にお前らがすでに
対話不可能な相手じゃないか(笑)。


22 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/01/30(火) 12:17:42 ID:zXNaO7pg
つーか、お前らは結局、読み手に心を読んでもらいたいのか、
それとも、作品を読んでもらいたいのかどっちなんだと。
相手に顔色をうかがってもらいたいのか、または、対等に扱ってほしいのか、
病人として扱ってほしいのか、どっちなんだよ。
傷ついた、とかいっているやつらは。

23 :名前はいらない:2007/01/30(火) 13:29:01 ID:hcw1FV1K
草加どうかの投稿を読んでも、何も感じない。自分はニブイのか。どれでも平気で読める。

24 :名前はいらない:2007/01/30(火) 13:42:36 ID:5bqVIXLO
宗教やってるかどうかなんてどうでもいいよ。
あいつは気にくわない詩を巧妙な手口で叩いてるんじゃないのか?
俺は「ケンカを売ってる」と思ったけどね。
だって俺んとこにわけのわからんコメント残して、かつ俺の詩を批判する詩をわざわざ書きやがったから。
だから俺もさらに返詩してやった。

25 :名前はいらない:2007/01/30(火) 13:56:06 ID:YYYJ57bI
みさと
リズム感もなく文章も冷たくて
読んでいて心苦しい感じがしました。
もっとバリエーションないんでしょうか?

 
>みさとさん
 あっはは、バリエーションについて、あなたに言われたくはないね(爆)。
 俺は今までの約 870篇、酸いも甘いも書き分けてるさ。誰かさんのように一辺倒な作風じゃないのでね。

26 :24:2007/01/30(火) 14:25:49 ID:5bqVIXLO
俺は>>25じゃないぞ

27 :名前はいらない:2007/01/30(火) 15:02:24 ID:bRqYtWbu
詩を書いて人に見せるって行為をしている以上は
どんな反応をするやつがいてもおかしくはないってことを
はじめからある程度あたまに入れておく必要はある。
それは病気であろうと傷つきやすかろうと同じ。

はじめからわかりきった反応しかしない奴に詩をみせても
みんなおもしろくもなんともないんじゃないか。

28 :名前はいらない:2007/01/30(火) 15:21:14 ID:gOhd8g/g
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。

みさと 
脅迫的な感じがしました。

未詩でしたので感想です。


作者より:
みさとさん、率直な感想であろうと、
あなた、人が嫌がることをコメントに書くのやめたらどうですか?
思いやりの想像力もないんですか、あなたには。


29 :名前はいらない:2007/01/30(火) 15:36:08 ID:5bqVIXLO
だからさ、そこでまともに返事してどうするのよ
「脅迫的な感じがしました」

「巣に帰れデムパ」
でいいんじゃね?

30 :名前はいらない:2007/01/30(火) 15:53:29 ID:Y1pDzaKa
ハラショーのマスターベーションは終わったのかな?

31 :名前はいらない:2007/01/30(火) 16:27:09 ID:zd4Z25ON
一連の批評文は終わり、十日間の休み。
書き逃げ?

32 :名前はいらない:2007/01/30(火) 17:55:32 ID:LaMI3F1w
>>25の転載
約870篇とか数えてるのか。それはそれですごいけれど。

>>28の転載
思いやりの想像力を持たなきゃいけないのはどっちだろうね。

33 :名前はいらない:2007/01/30(火) 18:51:35 ID:Uwt6L5cq
見当違いなコメントくらい楽しめばいいのに。


34 :名前はいらない:2007/01/30(火) 18:53:26 ID:mMmAGysP
みさとに対しては思いやりと憐れみの気持ちを持たないとね。

35 :名前はいらない:2007/01/30(火) 19:32:00 ID:6v29ALr6
見当違いなコメントなんて普通にみんなやってる。

36 :名前はいらない:2007/01/30(火) 20:04:06 ID:5QxyvPQi
みさとさん、こんばんは

37 :名前はいらない:2007/01/30(火) 21:03:43 ID:9FA82lHN
うわあ。なんかすげいな、ここんとこのコメンツに「AがダメならB」みたいな変わり身を感じるぞ。
(たぶんAの件をいっている人らとは別の人らが言っとるんだろうけども)

うーん。>>36 その呼びかけは結構ムリがあると思う。

38 :名前はいらない:2007/01/30(火) 21:26:53 ID:MnzaeVSC
いや、実は自分がひとりで変わり身している。

39 :名前はいらない:2007/01/30(火) 21:27:42 ID:gT81kbnd
>>37
意味不明。主語を明示せよ。

40 :名前はいらない:2007/01/30(火) 21:32:14 ID:FIwIM3tK
なんつーかさー 
「傷ついた」=「相手が私を傷つけた」と思い込みすぎじゃね?
正確には「自分が傷ついた」という現象がそこにあるだけだ。
特定の現象が引き金となって、自分自身に内在する傷が明るみに出ただけだ。
件の連中が、何もないところから「傷ついて」るか?
自分にはそういえば傷があったってのを、自分で連想して痛いってだけだろ。
「傷つきやすい人」=「くそ真面目」なんかじゃなくてさ。
「傷つきやすい人」=「自己と周囲との関係性を正常に判断できない人」じゃね?

見当違いな作品、見当違いなコメント、見当違いな書き込みに対し、
客観視できずに「義憤」とやらを燃やさずにいられない。
自分に対して配慮してくれるものしか、認めることができない。
「自分」と「場全体」の区別ができず、自分の認められないものは
場全体にも認められないと思い込んでいる。

沼谷がここの書き込みを見て傷ついて退会した、だ?
子供のやることだ、それは。

41 :名前はいらない:2007/01/30(火) 21:44:31 ID:5bqVIXLO
つまりわかりやすくいうと
ハゲでヅラ被ってるやつに誰かが
「隠し事はよくない」と言ったと。
本意はわからず。
で、言われたやつが
「ハゲをバカにされた」と大騒ぎして
周りのヅラのやつらも
「ハゲをバカにしやがって」
とキレたと。

そういうことですね?

42 :名前はいらない:2007/01/30(火) 22:29:58 ID:ZWoCJGAs
>客観視できずに「義憤」とやらを燃やさずにいられない。
えっ、それって義憤に駆られて「馬鹿は黙ってろ」って書いて
アボンされた馬鹿のこと?

43 :名前はいらない:2007/01/30(火) 22:47:37 ID:NmcCuupc
すくなくとも、これまでの原口の論理展開から言って
沼谷や跳梁者の行動の妥当性は問われていない。
言わざるを得なかった心情を汲み取ってるというとこか。
転移という概念で説明してるけどね。


44 :37:2007/01/30(火) 23:05:27 ID:9FA82lHN
>>39 主語、って文全体の「主体」ていうことでいいんか?

1行目:なんかこの文、形式的な主語は存在してない、な。これ。
動詞は 感じる で、その動詞の主体(でよかったかな、うーん)つうと
37を打った奴、便宜的にいうと私だよな。
うーん。打ってる奴が「○○と思うー」ての言ってるだけだな。
2行目:これは「たぶんAの件をいっている人らとは別の人ら」だねす。
3行目:話題提起の助詞「は」が入っているのでむつかしい。
話題「その呼びかけ」に対して述話部分「結構ムリがあると思う」で、
述話部分の中の主語(=主体)は 思うという動詞の動作主である私(=37)なのだけど、
これをこの文全体の主語といっていいのか私には(知識がなくって)わからない。

…えーと、こういうことではなかったか。

私はみさとさん叩きをしたいわけではないし、なんつうか、
気付いてくれ!という感じなんだよなあ…
でもこの考えも彼女が書いた最新のコメントから抱いた感じではないので
彼女の書き物の状況によっては >>38 ではないが変わり身せにゃですなむ。


45 :名前はいらない:2007/01/30(火) 23:47:43 ID:15+ob3He
三人の子持ちのクセに男と二人でホムペなんかやってんじゃねぇや。一番下のガキは赤ん坊だろ。バカ女!
何が副管理人だよ。笑わせるな!色ボケが!
http://hp.kutikomi.net/bulemoon/?n=top

46 :名前はいらない:2007/01/30(火) 23:58:03 ID:FIwIM3tK
↑誰か踏んでみそ(笑

47 :名前はいらない:2007/01/31(水) 00:06:58 ID:Rb4k1Wfq
携帯情報送信とか出てこわいゆ

48 :名前はいらない:2007/01/31(水) 00:48:52 ID:3vRHI6Ur
まあもしかしたら引っかかるかも知れない人のために言っておくと、
沼谷女史も佐々女史も、「三人の子持ち」ではない。

49 :名前はいらない:2007/01/31(水) 01:21:05 ID:ithS24GF
マルチポストだよ。そっとしといてやろう。
ttp://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1157293847/288

50 :名前はいらない:2007/01/31(水) 10:47:41 ID:M+JLWMi4
ハラショくんが私信で暴露した、某はストーカーと言いふらしたらしきイニシャル気になった。悪趣味と思うが気になった。

51 :名前はいらない:2007/01/31(水) 11:52:49 ID:qqCKH0vo
三人子持ちだと柳沢大臣が喜ぶ

52 :名前はいらない:2007/01/31(水) 11:56:22 ID:Rb4k1Wfq
みさとに佐々。
抱くならさあどっち

53 :名前はいらない:2007/01/31(水) 12:13:35 ID:Vddr03Up
若い方

54 :名前はいらない:2007/01/31(水) 12:28:01 ID:DAi4w/tZ
そんなことを言っている阿呆はだれからも相手にして貰えない、
と思う。希望に向かって。

55 :名前はいらない:2007/01/31(水) 13:59:54 ID:jP3jB5Gf
某はストーカーって言いふらした奴のも放言だろ。
やってることは五十歩百歩。
2chの放言が目につきやすいだけ。
会員同士裏では言いたい放題、と。根は深いな。

56 :名前はいらない:2007/01/31(水) 14:49:39 ID:M+JLWMi4
跳梁者氏は堂々としていると思われる。言いふらしに比べれば。2chは活字に残る。言うだけならば、何も残らない。

57 :名前はいらない:2007/01/31(水) 16:23:52 ID:ctgK03CC
>>56
よくわからないけど、跳梁者氏は堂々と退会して何にも残ってない、ってこと?

58 :名前はいらない:2007/01/31(水) 16:43:24 ID:M+JLWMi4
問題提議になった。ここも活性化したw 跳梁者氏と私信の暴露に何の関係あんの?

59 :名前はいらない:2007/01/31(水) 17:38:21 ID:EQcy7F+L
>>50-58
ゴメン、全然話の流れが見えないんだが。
それでも前へ
一歩一歩進んでいこうと思う

60 :名前はいらない:2007/01/31(水) 18:16:39 ID:YMuW3xDK
この話ははもう止めて
明日へ向かって


61 :名前はいらない:2007/01/31(水) 19:20:38 ID:Kbiwdpa/
死ねばか

62 :名前はいらない:2007/01/31(水) 19:32:04 ID:wi1JTx/x
明日 希望 で タイトル検索かけると面白いな

63 :名前はいらない:2007/01/31(水) 19:34:24 ID:/JFsoHVv


64 :名前はいらない:2007/02/01(木) 04:35:41 ID:hBk5M2KH
みさとはウンコ食べそう

65 :名前はいらない:2007/02/01(木) 08:25:35 ID:DOM5ncS5
そういう餓鬼のタレナガシはいらない。

66 :名前はいらない:2007/02/01(木) 09:42:16 ID:bgYKGIU8
朝から胸くそ悪い書き込みを見てしまった…
>>64
そういう知能に乏しい悪辣な書き込みをする
お前こそ、人間の価値のかけらもねーゴミ屑
だ。10くらい氏ね。


67 :名前はいらない:2007/02/01(木) 09:43:36 ID:bgYKGIU8
10くらい → 10回くらい

68 :名前はいらない:2007/02/01(木) 13:45:55 ID:73OcyoaH
十回くらい輪廻転生すると、
そのたびに、畜生道が近くなっていく気がする。64氏。
(仏教には詳しくないのでよく解らないが。)
でも、悪人正機説というものもあるしなあ。
こういう時こそ、専門知識のある人間にご高説を賜りたい。

69 :名前はいらない:2007/02/01(木) 14:01:08 ID:YXsdrIYd
では、いかいかさんどうぞ。

70 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/02/01(木) 16:42:49 ID:nso8fSBv
お腹が痛い

71 :ふー:2007/02/01(木) 17:02:54 ID:2Z67zSUC
◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ
◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ
◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ
◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ
◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ
◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ
◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ
◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ
◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ
◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ
◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ
◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ
◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ
◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ
◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ
◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ
◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ ◆UnderDv67M はゲロキモ

72 :名前はいらない:2007/02/01(木) 17:46:35 ID:hBk5M2KH
みさとはウンコをもぐもぐ食べます

73 :名前はいらない:2007/02/01(木) 19:28:34 ID:bgYKGIU8
>>72
100回くらい氏ね!

74 :名前はいらない:2007/02/01(木) 21:19:08 ID:YXsdrIYd
くるるるる

75 :名前はいらない:2007/02/01(木) 23:21:20 ID:aACnRB+Y

今日も
朗らかに

うんこを食べていこうと思う


76 :名前はいらない:2007/02/02(金) 02:38:54 ID:UPuT5ZXS
うるるは馬鹿

77 :スウィサイダルテンデンシィ:2007/02/02(金) 15:00:19 ID:9lhfw2tN
いいこと思いついた。

78 :名前はいらない:2007/02/02(金) 15:18:40 ID:oSC6o3zo

===========終了=========


79 :名前はいらない:2007/02/02(金) 15:40:56 ID:PglHIWk1
ひとは明日に向かうのをやめたとき
希望に向かうのをやめたとき
年老いていくのだと思います
終了する事なかれ
終了すれば明日も希望もなし
明日に向かえばその一歩が希望となり
その一歩が明日となる
迷わず向かえよ
明日は晴れるさ

80 :名前はいらない:2007/02/02(金) 21:46:10 ID:HPOecXZM
俺は今日気付いてしまった
三沢さんとみさとは
同じMだってこと

81 :名前はいらない:2007/02/02(金) 23:17:39 ID:FzMnKnwr
@ホーム茶房てw誰よww

82 :名前はいらない:2007/02/03(土) 07:00:42 ID:a6vxQ5sk
巻頭詩が荒れる原因はさつき

83 :名前はいらない:2007/02/03(土) 07:32:22 ID:QgfzJ7MR
ttp://po-m.com/forum/myframe.php?hid=1204
この人がやってるの?

84 :名前はいらない:2007/02/03(土) 08:42:46 ID:frKPa2Wj
サツキなる人物は「poenique」「文学極道」出入りか?
投票傾向から。
俺は、何処も嫌だよ。
「foryou」も。
関係者皆同じ。
自由にやりたい。
巻頭詩もどうでもいい。

85 :名前はいらない:2007/02/03(土) 09:06:37 ID:frKPa2Wj
>>82
> 巻頭詩が荒れる原因はさつき

てか、一々書くアンタが荒してんじゃないのか。
さつきに粘着

86 :名前はいらない:2007/02/04(日) 07:01:48 ID:T14CgQVt
話題がみさとからさつきへage

87 :名前はいらない:2007/02/04(日) 15:03:14 ID:omNtfaOC
■『この場を借りてお手紙させて頂きます。 
■登録していません。登録は保留しています。作風作品を残すという 
■件と他の件を兼ね。巻頭詩に投稿詩や批評に載せるような内容を 
■載せていました。下手ながらに詩人として純粋に参加したかった 
■のです。詩的な作風表現兼ね。 
■巻頭詩にはそれは無理な空気があると分かりながらでも。 
■それがジョーク消されていくうち一言、反論返し書き込みを 
■してしまい。返し合ったり。他閲覧者の皆様、申し訳ありません 
■でした。それとここに投稿してきたのは一詩人に会うためでは 
■ありません。時に一詩人宛ての言葉を(一人ではありません) 
■乗せますが、下手ながら、一表現者として投稿していました 
■(その空気、知りながらも、その空気読まずにです。) 
■多趣味だったためこのジャンルに一集中しておらず文作成も 
■未だ未発達です。それでも長年続けてきた域でもあったため 
■投稿詩に載せる内容を巻頭詩に載せ、一時、返し合いのように 
■なったことをお詫び致します。【伝える】ということについて、 
■本当に見つめ直します。【粗雑】に、ならないよう。』 


88 :名前はいらない:2007/02/04(日) 18:26:17 ID:VEApP1Mp
薬飲んであったかくして寝ろや

89 :名前はいらない:2007/02/04(日) 22:16:00 ID:T14CgQVt
>>88
やさしいのね

90 :名前はいらない:2007/02/05(月) 21:19:11 ID:A94Jg2p2
腐りすぎ

91 :名前はいらない:2007/02/07(水) 03:29:01 ID:NRo8hJpp
川上未映子の詩がすごい

92 :名前はいらない:2007/02/07(水) 04:33:39 ID:g2hjB8Kn
>>91
どういうこと? 現代詩フォーラムで読めるの?

93 :名前はいらない:2007/02/07(水) 10:53:59 ID:CzJgBh7J
スレ違いの宣伝はスルーの方向で。

94 :名前はいらない:2007/02/08(木) 11:58:42 ID:Esv8FXJN
ニューススレは沈静化したのか

95 :名前はいらない:2007/02/08(木) 13:31:38 ID:sZmlC13T
現代詩フォーラム内のミスターサタンと言えば?
ドウゾ


96 :名前はいらない:2007/02/08(木) 14:02:39 ID:/SqslpUx
===========終了==========

97 :スウィサイダルテンデンシィ:2007/02/08(木) 14:44:21 ID:7LSXuKln
現代詩フォーラム内の渡哲也と言えば?
ドウゾ


98 :名前はいらない:2007/02/08(木) 15:35:19 ID:JCKP9H5o
セルジオ越後

99 :名前はいらない:2007/02/08(木) 16:00:24 ID:V+RISXPC
現代詩フォーラムの永六輔と言えば?
ドウゾ


100 :名前はいらない:2007/02/08(木) 16:18:17 ID:s2vbZILZ
フランシスコ・ザビエル

101 :名前はいらない:2007/02/08(木) 19:13:54 ID:d7WaiuIs
川上未映子はユリイカの詩人。早稲田文学に発表した詩がいとうせいこうや
渡部直己とかに絶賛されて一部で話題になってる。
フォーラムでは読めないと思う。
現代詩総合スレでまあ盛り上がってる。

102 :名前はいらない:2007/02/08(木) 21:50:08 ID:Es2CZoCT
盛り上がってるというか、同一人物が宣伝してるだけでしょ

103 :名前はいらない:2007/02/09(金) 03:34:58 ID:AIEcX1wx
話題づくりお疲れさまです。

104 :名前はいらない:2007/02/10(土) 00:48:13 ID:wDMB3q54
時事問題について話したいとかいう奴
なんだあれは。

105 :名前はいらない:2007/02/10(土) 08:56:54 ID:dzEttOsx
観察
http://po-m.com/forum/myframe.php?hid=4067

106 :名前はいらない:2007/02/10(土) 14:38:31 ID:+3paerZM
ひばりくん、がんばれ!

107 :名前はいらない:2007/02/10(土) 19:38:25 ID:kDNxQ8EL
halu=fukaさんだよな…

108 :名前はいらない:2007/02/10(土) 20:26:08 ID:rFt5c/LM
99%間違いない

109 :名前はいらない:2007/02/11(日) 10:10:33 ID:Hk1ZIeXl
fukaって、あんなに被害者妄想をたらたら言うヤツだったっけか?

110 :名前はいらない:2007/02/11(日) 13:25:09 ID:gVlK0RVo
原口くんと議論したらいいよ。

111 :名前はいらない:2007/02/11(日) 15:54:26 ID:VENSAlNk
>>110 何がいいの?

112 :名前はいらない:2007/02/11(日) 17:03:58 ID:gVlK0RVo
傷付いた人同士、話が合うだろうw

113 :名前はいらない:2007/02/11(日) 19:20:02 ID:VzLZzZ5N
文章は面白いけどねー。シュウグ的な面白さがあるよ

114 :名前はいらない:2007/02/12(月) 02:47:33 ID:g3CFG4Ia
>>112 腹はなんか傷ついてんの?

115 :名前はいらない:2007/02/12(月) 08:44:07 ID:9OYQ4D11
>>114
>>112 腹はなんか傷ついてんの?

「傷付いた」と、先に書いた奴の勝ちさ。

116 :名前はいらない:2007/02/12(月) 19:47:53 ID:g3CFG4Ia
勝ち負けの話だったの?

117 :名前はいらない:2007/02/12(月) 20:43:55 ID:7Gg+YTwe
ひばりくんuzeeeeeeeeeeeeeeee

118 :名前はいらない:2007/02/13(火) 07:46:44 ID:LVlIymim
ここを見ている様子なので沼谷へ。
日記でのしつこい言い訳やめろよなw
フォーラム辞めた理由が後付でどんどん増えてるよw

>115 「傷付いた」と、先に書いた奴の勝ちさ。
それだけでは足りんな。
厳密に言うと、先に精神病になった方が勝ち。
後は不幸気取って周囲を看病に振り回して責任逃れできて、幸せそのもの。

119 :名前はいらない:2007/02/13(火) 19:29:57 ID:1b8bSVtH
>118
腐ってるなお前

120 :名前はいらない:2007/02/13(火) 23:52:52 ID:LVlIymim
>>119
直接原口に言ってあげなよ。

121 :名前はいらない:2007/02/14(水) 00:49:02 ID:U/zyDP2K
>120
すげえ すりかえ力。ちょっと真似したくない。

122 :名前はいらない:2007/02/14(水) 07:52:12 ID:nsRoqEqU
>>119

118の書き方には語弊があるが、内容は必ずしも虚偽ではないと思う。
例えば一つの家庭内にて、複数の人間が同一のストレス源を抱え、
しかし一人が「先に壊れ」たがために周囲の人間が正気を保つというケース
なんてのも良くある。
本人は辛い(不幸を気取る)のかもしれんが、
「病気だからしょうがないだろ!?」と逃れられる物は少なくないぞ。
118の言い方は確かにキツイが、看病させられた側から見れば言いえて妙。
原口がそれに当てはまるかは分からんが。

どうでもいいがここしばらく、腹関係の話題で変な擁護する奴がいるな。

123 :名前はいらない:2007/02/14(水) 13:13:56 ID:Dj9WwHZy
変な叩き方するやつもいるけどね。
haluをいきなり腹に結びつける>>110

124 :名前はいらない:2007/02/14(水) 13:56:51 ID:VIqz4sBc
擁護じゃなくて誤読じゃねえのっつー話

125 :名前はいらない:2007/02/15(木) 06:17:35 ID:7Q5vIJOJ
むかし結核、いま鬱病ってな。
やつらが嬉々として自らの精神疾患をカミングアウトする背景には
「物書きとしてハクをつけたい」「物書きとしてのイメージを造り上げたい」
といった心理が存在しているのかもしれん。

126 :名前はいらない:2007/02/15(木) 08:18:47 ID:r1CDDyJm
欝は流行りでもないだろ。
流行は…そうだな多重人格?

127 :名前はいらない:2007/02/15(木) 08:43:31 ID:WXj/UxW+
>>125 haluの「自分は孤児院出身」という表明も、それに同等かと思ゆ。

128 ::2007/02/16(金) 14:56:56 ID:Lw+MY2Nk
>>118
75人の中にいたとわかったので、やめますよ。ミクシィをね。

129 :名前はいらない:2007/02/16(金) 18:51:41 ID:9/UET1y+
ワンダー

130 :名前はいらない:2007/02/16(金) 20:42:00 ID:fLmOSJ4u
75人の誰かよりも
なんでじぶんが悪いという発想が出てこないんだろう

131 :名前はいらない:2007/02/16(金) 22:32:42 ID:V2TuXQq8
 「ぬ」氏へ

 今回の出来事について、私は良く分からないしいきさつを読み通す気力も
首を突っ込みたい気もない。ちらりと見た範囲では、特定の人に対する攻撃
性が強すぎたようには思った。人を呪わば穴二つだ。

 けれども、それは今回の件についてだけの話だ。私の持っているあなたの
印象の根幹は変わらない。それは「力のある書き手だ」ということだ。たと
えあなたがこれから何を、どのようにしでかしたとしても。私の中から「あ
なたは力のある書き手だ」という一項だけは消えない。絶対に消えない。ご
自愛を。あなたをけなして喜ぶ人ばかりではありません。人のことなどどう
でもよいではありませんか。あなたはあなたの目指す、「いいもの」を書い
ていってください。繰り返しになりますがくれぐれもご自愛を。

                       年だけは古株の者より。

132 :名前はいらない:2007/02/17(土) 22:14:55 ID:oHS5gaf3
はやくおわらないかなあ

133 :名前はいらない:2007/02/18(日) 00:49:10 ID:2zINS0n4
>>118
うらやましそうだね

134 :名前はいらない:2007/02/18(日) 10:35:29 ID:3DKd+LFg
ひばりくん´Д可愛い

135 :名前はいらない:2007/02/18(日) 12:50:32 ID:EOc4H7FT
どいつもこいつも、おかしなヤツばかり・・・・

136 :名前はいらない:2007/02/18(日) 16:33:41 ID:CxhuqI8B
最近のフォーラムは気持ち悪い

137 :名前はいらない:2007/02/18(日) 20:59:44 ID:3DKd+LFg
けむい

138 :名前はいらない:2007/02/18(日) 21:16:58 ID:W/aYwsDg
>>136
 んだなー。そういう周期に入ったって事かな。過去にも何回かあり。

>>137
 ハハハ! ちょいと同感。

139 :名前はいらない:2007/02/18(日) 21:41:34 ID:cAsWraBt

現フォは常に気持ち悪いよ。
ただその気持ち悪さのポイントが移り変わるから個人的に気になる周期が生まれるだけで。
というか世の中にある全ての「場」はよっぽど新陳代謝がよくない限りそういうものだと思うけどね。
現フォは登録してくる人も多いし、新しく来た人がすぐにやめる率が高いけど、
その中には再登録の人も結構多いし、昔からいる人は滅多にやめないから、
新陳代謝がいいというのとは違うんだよな。
淀んでいるところが淀んだまんま、新しい淀みもろとも蓄積されてく状態。

気持ちが悪くなったときの対策としては、
RT含め会議室、コメント欄、プロフィールを読まない。
上記の場で愚痴やら自己主張やらする人物の作品全部と、
その他の人物の未詩独白、散文カテゴリの作品を全く読まなければ
まあ別に気にならないよ。

140 :名前はいらない:2007/02/18(日) 23:11:39 ID:2zINS0n4
昔からいる人けっこうやめてると思うけどな。
退会という意味ではなくて、投稿や発言をやめてるでしょう。
たとえば奥主さんはどこ行った?

141 :名前はいらない:2007/02/18(日) 23:13:05 ID:2zINS0n4
関係ないけどフィルタ機能使ってるヤツの言うことを俺は信用できない。

142 :名前はいらない:2007/02/19(月) 00:44:08 ID:I5Jzh7Q5
>>140
普通に投稿してるが。

相田とかひばりとか自我が太ってるだけのガキが消えれば平和なのにな。

143 :スウィサイダルテンデンシィ:2007/02/19(月) 03:19:41 ID:GctXedLM
今年は暖冬らしいです。

144 :名前はいらない:2007/02/20(火) 04:30:36 ID:B87Bnw/L
小学生が作ったようなプログラムをうれしそうに投稿してる人、
はずかしいからやめたほうがいいとおもうよ。

145 :sage:2007/02/20(火) 04:33:25 ID:zZcMiOxs
僕は幼稚園だぞ。小学生だなんて、そんなに褒めてくれるなよ(照

146 :名前はいらない:2007/02/20(火) 14:23:42 ID:gr8hLYOw
ようやく収束したみたいだな。
しかし今回の騒動で一番ダメージを受けたのは、
haluでもkemuriでもなく、実は佐々や原口だったりして。


147 :名前はいらない:2007/02/20(火) 15:02:20 ID:XPbzFcJH
何が収束したの?

148 :名前はいらない:2007/02/20(火) 15:56:15 ID:Fnp2HPqP
ぬが退会していたのは幸いだった

149 :名前はいらない:2007/02/20(火) 19:26:12 ID:wqqk+I+H
いま15人フィルターしてる。
目障りな奴らが消えて超快適。管理人に感謝。

150 :名前はいらない:2007/02/20(火) 19:56:30 ID:Fnp2HPqP
で?っていう

151 :名前はいらない:2007/02/21(水) 03:00:00 ID:PhWLbVax
タイトルバーが「THE POETRY SNS」って表記に変わってるw
例の散文の影響か?

152 :名前はいらない:2007/02/21(水) 09:16:09 ID:YqPbmqCx
どの散文?

153 :名前はいらない:2007/02/21(水) 18:15:01 ID:PhWLbVax
フジシロ式氏の最近の散文。「ポエトリーSNS」とかネタで言ってる。

ところで、SNSって基本は紹介制サイトのことじゃなかったっけ?
まさか現フォも紹介制に移行、だなんて・・・

154 :名前はいらない:2007/02/21(水) 23:40:09 ID:y2bFgjzC
変な奴が減るなら別に紹介制でもいい

155 :名前はいらない:2007/02/22(木) 00:57:45 ID:JLtAh02J
変な奴減らないだろ。mixiも変な奴ばっかじゃん。

156 :名前はいらない:2007/02/22(木) 21:53:47 ID:/+y6Kbuz
kemuri叩きが始まりそうで始まらないな

157 :名前はいらない:2007/02/22(木) 22:11:31 ID:JLtAh02J
暴れるからな

158 :佐々宝砂:2007/02/22(木) 23:13:26 ID:dhYgnWUN
ほんものだよ。念のため。

今回いちばんダメージ受けたのは、ぬさまだと思う。
わしゃ元気だ。心配してくれてどーも。

159 :名前はいらない:2007/02/23(金) 01:37:49 ID:NEWiprvS
実はkemuriもツッコミどころ満載なんだけどな。

ウィトゲンシュタインの「論理哲学論考」形式で書いたセルフルールが
削除されているな。なんでだろ?

160 :名前はいらない:2007/02/23(金) 03:23:05 ID:sh62D/tz
ケムリは表現が派手なだけで一般論の人だから突っ込みにくい面もある。
失言しないんだよなつまんねー

161 :名前はいらない:2007/02/23(金) 09:01:36 ID:6YjZAF/l
失言は沢山してると思うが…。

162 :名前はいらない:2007/02/24(土) 01:00:36 ID:NW+bZnFk
数字の名前の奴、チャットでおもいっきりスルーされてたなw

163 :名前はいらない:2007/02/24(土) 03:19:16 ID:c6WUzfS6
あれIshiだろ
2 bit

164 :名前はいらない:2007/02/25(日) 16:02:58 ID:P7RPwi1o
みさとのあまりにもトンチンカンなコメント。ありゃホントにどうにかならんのか。
あれが原因かどうか分からんが、そのトンチンカンなコメントが付けられた作品を、
作者が削除してしまったものが、今朝あった。
もしコメントを嫌って削除したのであれば、みさとのコメント付けは作品発表にも
影響を及ぼしてしまう段階まできてしまったのだ。
他のポイント入れた3人のうち2人が「可愛い作品だね」と評価していたことから
しても、あまりにも惜しい。

165 :名前はいらない:2007/02/25(日) 16:13:08 ID:JMwjM7P7
みさと氏ね
朗らかに
前へ前へ

166 :名前はいらない:2007/02/25(日) 18:31:19 ID:iv1UOY7q
>>165
> みさと氏ね
> 朗らかに
> 前へ前へ

167 :名前はいらない:2007/02/25(日) 18:35:29 ID:iv1UOY7q
入力ミス、失礼。
みさと氏に恨みがあるのか、問いたかった。

168 :名前はいらない:2007/02/25(日) 19:07:47 ID:dAnVvJ4N
いくら同じ言葉で同じ内容になっても
「成長できていない」ではなく「これが今の私の精一杯」
前に進もうと詠いながら見ているのは前ではなく自分の足跡(今まで経験してきた嫌な事)
足踏みして前に進まない同じ言葉の繰り返しが今の私の心の表現
前向きどころか、繰り返し唱えてないと挫けてしまう心の弱さしか見えない
それはそれでいいと思う。心の弱さを表現しているのであれば
しかし本人はそれに気付かない、それが前向きと思っている
自分の心の表現には物凄く敏感だが他人の作品の心に対しては物凄く鈍感
歩み寄りが大切といっておきながら人の意見に対する歩み寄りは全くない
他人を受け入れられないのと強い信念を持っているのは全く違う
自分の意見(心の表現)を素直に受け止めてくれない人間は受け入れない
わからなくていい、これが私、という開き直りで勝手に話をまとめ
そういう状態を強い信念を持って生きていると信じている
何を言っても無駄、彼女の凝り固まった思考に沿うような意見以外は届かない
もう放って置くしかない、自ら関わらない方がいいと思ってそう心掛けていた
が、突如謎のコメントを寄せてくるので逃げられない部分もある
勝手に関わって来てこっち側の心を無視した踏みにじり方をされた場合はもう泣くしかない
コメント返しても「私は感じたことを率直に書いただけ、これが今の私の精一杯」と返されるだけだし

169 :164:2007/02/25(日) 19:43:03 ID:P7RPwi1o
>>168
まさにその通りだ。

170 :名前はいらない:2007/02/25(日) 20:21:41 ID:IPzVnH+o
>>168 >>169
色んな意味で弱いなお前ら。

171 :名前はいらない:2007/02/25(日) 20:29:14 ID:P7RPwi1o
弱いからこそ、ああいう悪影響満載のヤツを分析し対処法を考えるのだ。
違うか、おい?

172 :名前はいらない:2007/02/25(日) 21:01:08 ID:GbrlJNTF
気になるならフィルタでもかけとけ

173 :19 ◆gwnULb/9mw :2007/02/25(日) 22:18:30 ID:2qJ4sEjD
この人の詩ぶっ飛んでるな
犯罪に巻き込まれてるような臭いがある

>前に進もうと詠いながら見ているのは前ではなく自分の足跡(今まで経験してきた嫌な事)
>足踏みして前に進まない同じ言葉の繰り返しが今の私の心の表現
コメント見る限りこれもそうなんだろうけど
外部に緊張状態を強いられてる感じがする

174 :19 ◆gwnULb/9mw :2007/02/25(日) 22:27:51 ID:2qJ4sEjD
つーか、>>171はこの人に影響力を認めるほど真面目に読んでんのかね
「明るみに出るもの」なんて影響力云々なんてレベルのぶっ飛び方じゃないような気もするが
こういうぶっ飛び告発系の詩の多さを指摘から意図的に外してるような気さえする

175 :名前はいらない:2007/02/25(日) 23:29:52 ID:q5Yn2b7Z
何かの被害を具体的に書くことがはばかられて、
告発しているような、追いつめられた感じがする。
そういう作者は何人かあり、いつも気にしている。

176 : ◆SnNgRJH4FU :2007/02/26(月) 02:01:56 ID:eYiVucZ/
まわり次第だと思う。ハリネズミなひとに対して、こっちもハリネズミになっても仕方がない。
やわらかいゴムのかたまりに変身しとくと、刺さらないんじゃないかな。
それか、グー出してきたやつにはパーで向かえば包める。
向こうが先に出す以上、はじめっからどうせ後出しジャンケンなんだから、だったらうまいこと勝てるでしょ。
グー出してきてるのに、チョキでぶつかってくから、刃が欠けて、痛いんじゃないの。
こっちもぶつかり方変えたほうがいいよ。

177 :名前はいらない:2007/02/26(月) 22:11:56 ID:8gAlcfCB
 そもそもぶつかる必要なし。傷つく必要もなし、価値もなし。
「そりゃどうも」の一言で終わっとこうよ。

178 :名前はいらない:2007/02/26(月) 22:31:04 ID:+wJLHd6B
そりゃどうも。

179 :名前はいらない:2007/02/26(月) 23:55:38 ID:UBavIzVJ
現フォの連中は社会の常識を知らんようだな。

電波は相手にしない。

180 : ◆SnNgRJH4FU :2007/02/26(月) 23:59:40 ID:eYiVucZ/
社会の常識って何?

181 :名前はいらない:2007/02/27(火) 00:11:45 ID:3xBgiSJl
例えば街中で電波にからまれても、相手にしないで逃げるのが賢いだろう?

それが常識ってやつだ。

182 :名前はいらない:2007/02/27(火) 00:43:32 ID:BcRiEPj2
ささうぜぇ

183 :名前はいらない:2007/02/27(火) 12:04:07 ID:vKzAsXkc
どうして佐々氏が「うざい」んですか。

184 : ◆SnNgRJH4FU :2007/02/27(火) 23:02:33 ID:tN8yfweu
誰でも誰かからはうざいって思われてるんだよ。
いちいち書かなくてもよいよ。

185 :名前はいらない:2007/02/28(水) 11:27:53 ID:WWdHiKuf
ここに誰それ「うざい」と書いて相手にされないと、
「巻頭詩」にいちいち書くヤツもいるってことはよくわかったよ。

186 :名前はいらない:2007/02/28(水) 12:26:22 ID:WSlKlFwY
■書いてない人が書いたと決めつけている 
■電子妄想者
ほんとにわかりやすいひとだ

187 :名前はいらない:2007/02/28(水) 14:40:22 ID:O/Wri8aI
もうフォーラムは退会したけれど田村飛鳥ってどうよ?
ポエキャバ嬢やってるみたいだけれど、そんな美人でもないよな。

188 :名前はいらない:2007/02/28(水) 16:51:02 ID:KbozxpyL
でででででっていう

189 :名前はいらない:2007/02/28(水) 18:47:45 ID:OeHAE5oT
さいきん新機能が次々と増えてるみたいだが、これが片野さんの考えるSNSってことか?

190 : ◆SnNgRJH4FU :2007/02/28(水) 19:22:08 ID:9BeNDKUg
SNSていうのは半分シャレなんじゃないかな。

191 :名前はいらない:2007/02/28(水) 23:38:38 ID:sNBZ68dr
 ま、ほんとーに、イヤになってきた。ここ数ヶ月。
作品置くためだけの場所。

192 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/01(木) 03:08:15 ID:lNCQd935
それがいいと思う。議論には向いていない場所だから。

193 :名前はいらない:2007/03/01(木) 11:19:53 ID:IWIDbT/y
まあ実際のところ、ここ以外に、ちゃんと保存されて、昔の投稿から全部
一発で出てくるところってないしな。ダウンロードとか便利だし。
余計なことすると退会になって全消しだがw

194 :名前はいらない:2007/03/01(木) 11:38:24 ID:J96Vtp3D
創書日和のスレが気味が悪いな

195 :名前はいらない:2007/03/01(木) 15:33:50 ID:hm4pm5/4
置くだけだったらHDDで十分なのに

なんだかんだいって現フォ依存してる君たちw

196 :名前はいらない:2007/03/01(木) 17:39:12 ID:IWIDbT/y
ちょりも「アーカイブとして利用しています」とか言っといて
ちまちま宣伝しているよな。アーカイブとして利用していますとか
言うならプロフィール真っ白にしとけ。ちゅうか、>>195同意。
自分のパソコンにしまっとけw

197 :名前はいらない:2007/03/01(木) 22:26:30 ID:SfFUnA7b
 たとえ反響がなくとも、外に見せるために「置いてる」。
可能性まで捨てる気はないからな。だが、同じ環境でもっと
静かな、あるいは客層の違う場所があるなら、引っ越したい。

 そういうこと。

198 :名前はいらない:2007/03/01(木) 23:53:06 ID:XGXk7iol
きみにはなんの可能性もないよ。

199 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/02(金) 00:00:10 ID:9St3FyV2
>>197
オルタナティヴがないっていうのは確かに問題ですよね。

200 :名前はいらない:2007/03/02(金) 09:19:53 ID:iYULllFZ
詩のサイトなんてほかにもいっぱいあると思うが?

201 :名前はいらない:2007/03/02(金) 20:39:36 ID:iwhZxr7I
また烏賊野郎入ってきたのか。出たり入ったり本当にうざいヤツだな。
いいか皆、こういうヤツの事をうざいと言うのだ。

202 :名前はいらない:2007/03/02(金) 21:05:04 ID:WW1Tn301
>>198
そりゃどうも

203 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/02(金) 21:36:00 ID:9St3FyV2
>>200
 みんなよく言うような気がしてるんですけど(「気がしてる」だけなのかもしれませんが)
 システム的にフォーラム以上の投稿サイトはないだろうと自分は思っています。

204 :名前はいらない:2007/03/02(金) 21:53:15 ID:WW1Tn301
 「縦書き」「振り仮名」この2つがあるからなあ(ポイントは功罪半ば、
個人的にはイラネ)。

205 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/03(土) 02:04:48 ID:9XRhX78A
ポイントは個人的には自分もいらないと思う。
感想書かなくなったのはまずいよね。
作者がぜんぜん予想もしないような感想がつくことなんて、
ポイント制が流行る前は、当たり前だったのに。
そういう「想定外」が当たり前じゃなくなってから
たまたま感想がつくと、傷ついた、とかいうことになる。
誤読なんて、当たり前だったのにな。
みんなやわらかくなくなって、さびしい。

206 :名前はいらない:2007/03/03(土) 06:22:46 ID:K+mpU7WH
自分は、みんなが感想を書かなくなったことと、傷つきやすいってことは別問題のような気がする。
「誤読歓迎! 想定外上等! 批評自由!」と覚悟してる人でも、ある種のコメントは傷つくだろうし。
いや「傷つく」というより、「困る・迷惑する」って感じだろうけど……。

たとえば作品コメントに、人生訓や励ましみたいなものがよせられた場合。
「主人公=作者じゃない」ってとこから説明しておくべきなのか、頭を抱えてしまう。
コメントは一般に公開されてるから、このまま放置すると
いつかギャラリーに「沈黙=逃げた=認めた」という取られ方もされかねない。
他の投稿掲示板なら(全員が通りすがりみたいなものだし)「一時のこと」として流されるものでも、
現フォなどの会員制サイトでは「パーソナルデータ」として残ってしまう。自分の名に関わる。不安になる。
しかし、誤解を残さないよう真面目に取り合えば、たちまちウェットなやり取りに発展するかもしれない……。
結局、スルーするしかない。負担感、始末の悪さだけが残る。フラストレーションが溜まる。

とか。現フォのSNSっぽさ、アーカイブっぽさが、
「想定外」を無視しづらい・こじれさせやすい作用を持ってるんだと思う。
他のサイトなら気にならないことでも、現フォだと気になりやすいんじゃないかな。

207 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/03(土) 12:07:58 ID:9XRhX78A
人生訓や励ましが寄せられることは、
自分にとってはポイント制が流行するよりも前からあったことでした。
そういうものからの自分の身のかわしかたも、みんな経験しながら身につけていたように思います。
でも今は、みんなはそういうかわしかたを忘れてしまったのか、
それともはじめから知らないのか、と思います。
 
放置してもぜんぜんかまわないじゃないですか。
無視は、ある意味で最大の批判でしょう。
相手に言いたいだけ言わせておいて、それ以上しゃべらせないのだから。

208 :206:2007/03/03(土) 13:12:50 ID:K+mpU7WH
そうだな……結局はうまくかわすしかないんだしね。
変な時間に変な長文書いちゃってごめん。

あと >206 読み返して気づいたんだけど、自分がストレスを感じやすかったのは
単に「自分や自作に自信がない」余裕のなさだったのかもしれない。
作品に自信があれば、どこでもゆったり構えられるはずだろうし。
他人やシステムのせいにするのは、ちょっと言いすぎだったかもしれない。

精進しやす。なんか気が軽くなったよ。ありがとう。

209 :名前はいらない:2007/03/03(土) 21:02:36 ID:WclKIKH9
 なんか、爽やかだなー、2chぽくなくて気持ち悪い(ウソウソw)

 漱石級の作家でもヘンなファンというか付きまといには悩まされてたらし
い。作品発表するからには、どうしても発生する副作用だろうなあ。芸術
は「受け手の想像力に頼る」っていう部分が不可欠で、だからこそ広範な感
動を呼ぶことも可能だけど、それは裏を返すと「書き手の想定外の読み取り」
がふつーに存在するということですからねえ。

 逆に、自分が考えていたよりずいぶん良く読んでもらっていたので「実はそ
こは違うつもりで書いたんです」とは言えないこともあった。俺は作者が自作
を語るのはアリだと思うんだけど、やっぱりそういう時は語れない。作品は発
表した瞬間から作者の手を離れるって言葉は、そこん所を言ってるんだろうな
あ。

210 :名前はいらない:2007/03/04(日) 09:23:43 ID:+DIXtOcd
書き手が思いもよらなかったような解釈をされる、っていうのは結構面白いことなんだけどねぇ。
でもそこから書き手の自分にまであれこれ見当違いな解釈をされるとどうにも反応に困る。

ポイント気にしすぎな自分をどうにかしたい今日この頃です。

211 :スウィサイダルテンデンシィ:2007/03/05(月) 05:59:29 ID:sUTG+Rx6
そもそも読み手が書き手の意図に沿った解釈をしなければならない、
あるいは書き手が読み手に自分の意図に沿った解釈をするように期待する、
という考えや態度自体がおかしなように思いますよ。

詩に限らず芸術作品を公に発表し、それによって自分が何かを得たいと期待するなら、
それに伴うリスクも全部自分で引き受けるというのが一番シンプルな態度なんじゃないかと。

リスクを負いたくなければ初めから詩なんて投稿するべきじゃないし、
それでも投稿したいと思い、なおかつ歓迎されない感想も貰いたくないのなら、
自分で詳細な注釈をあらかじめ記述しておくしかないんじゃないかと思うですよ。


212 :名前はいらない:2007/03/05(月) 10:56:49 ID:u2M0Q6Lu
スゥサイダルは空気読むなよ

213 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/05(月) 12:17:28 ID:6Qli/v1i
>>211
 自分もそう思います。でも「作品を公表し何かを得ることのリスク」を
 「全部自分で引き受ける」のは、実際には無理だと思います。
 言ってないことを言ったことにされたり、言ったはずのことを言ってないことにされた場合
 独力で処理するには不可能、ということもあるでしょう。
 作者が全部引き受けるのはちょっと荷が重いんじゃないでしょうか。

214 :名前はいらない:2007/03/05(月) 20:59:47 ID:r1ekBaWl
>>211
 お説のようなことを十分わきまえた上での「グチ」ということではないで
しょうか。一連の流れは。

 ただ、ちょいと真面目バナシしてみるなら
>そもそも読み手が書き手の意図に沿った解釈をしなければならない
という考えや態度は確かにおかしいと思いますが、
>書き手が読み手に自分の意図に沿った解釈をするように期待する
のは、ある意味当然だと思いますけどね。過度な「押し付け的期待」
になってしまったら、そこで始めて問題となるのではないでしょうか。
大体作者が何のためにうんうん推敲するかって動機の、少なくとも1つ
は「読者にどう伝えるか」ということだと思うのです。期待(信頼)し
ないわけにはいかんと思います。

 芸術は作品そのものだけでは成り立たない。単に文字列に過ぎないも
のに、なぜ読者が感動できるのかといえば、それは読者が自分の想像力
と読解力で自分の中でその作品を「完成」させるからだと思う。

 ということは、ほんとのところ、書き手のみが全責任を引っかぶるも
のでは実はないのだろう。と思っている。まあ、ケースバイケースでは
あるが、そのケースバイケースも、書き手と読み手の責任比率がケース
によって異なるということなんじゃないかなあ。などと思ったりする。
(ワレながら役に立たん話してるなあ、と思いつつ、徒然なるままに)

215 :スウィサイダルテンデンシィ:2007/03/06(火) 06:15:47 ID:U6L9bsrw
>>212
ごめむ。

>>213
まあ心構えですよね。
現実生活においてでも、「責任」とか「原因」って究極には負いきれないし突き止めきれもしない。
あまりにも複雑に因果が絡まりすぎて、裁判でもしない限りはっきりとした形で
なんやかんやの責任とかリスクが誰彼に明確に帰属するということはあり得ない。

だから、あらかじめ自分の行為の結果に対しての自分の身の振り方を、
スパッと非常にシンプルな形に規定しておくと、実際問題として後々楽なんです。
という話でしたの。

ビジネスとか法律が絡んでこない範囲では、予め規定された法則に従って行動するというのは、
色々な面倒に巻き込まれない為の方策としてはかなり有効だと思う。経験的にね。

216 :スウィサイダルテンデンシィ:2007/03/06(火) 06:53:36 ID:U6L9bsrw
>>214
まあちゃんとわきまえられてたら、そもそも愚痴を言いたいって欲求とか発想が
湧き上がってこないんじゃないかとも思うけど、まあ一筋縄じゃいかないのが現実だあね。

>>書き手が読み手に自分の意図に沿った解釈をするように期待する
>のは、ある意味当然だと思いますけどね。

うーん、ぼくとしては、期待するにしても、
「相手に作品を気に入ってもらえる」
ように期待するのはいくらでもしたらいいんじゃないかと思うけど、
「自分の意図を読み取ってもらえる」
ように期待するのは芸術に於いてはあまり良い傾向じゃないんじゃないかと思う。

だって意図をあますことなくその作品の内部に盛り込むこがが芸術的創造の根本であって、
作品内の不足部分の補填を相手に求めていたら、それは芸術でもなんでもない。
お手紙だったらいいんだろうけど。

>単に文字列に過ぎないも のに、なぜ読者が感動できるのかといえば、
>それは読者が自分の想像力と読解力で自分の中でその作品を「完成」させるからだと思う。

うん、でもつまり、作者が読者に一定の期待をするってことは、
その読者が自分でせっかく完成させた作品を、作者が否定してしまうってことだよね?
読者が「わーこの作品はお花畑のようだなあ」って思っても、
作者が現れて「ちがう、これは地獄絵図を描いたんだよ。そんな解釈やめれ」
って反応し続けてたら、読者が作者と何かの感情を共有するってのいうのは
逆に不可能になる気がする。
作者と読者が参加しあって一つの作品を作り上げる為には、
まずお互いが際限なくフリーに感想を持てるってのが大前提だと思うけど、いかが?

もちろん法律とか公序良俗に反しない限りでね。


217 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/06(火) 15:47:03 ID:c3wOrxne
>>216
 
うーん。ぼくはたとえば、
「ちがう、そんなことが言いたかったんじゃないんだ」っていうような語り直しには
何かがあるんじゃないかと考えています。これはもうほんと直観にすぎませんけれど。
実際スウィサイダルさんも>>215で「という話でしたの」って使っておられますけど、
レスポンサビリティと、「意図」っていうのは、実はがっちりつながってるんじゃないでしょうか。
応答しなきゃ、ということで、応答してくださったんだと思うんですけど、
すると、必ずとはいいませんけれど、「という話でしたの」と語ることになるでしょう。
そこから遡及的に「これはこういう話だったんだ=意図」が生まれるわけですけど。
やっぱり、ほんとうにとんでもない読み方をされて、それを作者に帰せられたら、
「いや、これはね、……」ってぼくも言いたくなるけどなあ、と思います。
この欲望はなんなんでしょうね。何から発生してるんだろう。

218 :214:2007/03/06(火) 21:04:06 ID:IRO/819+
>>214
>作者が読者に一定の期待をするってことは、その読者が自分でせっかく完成
>させた作品を、作者が否定してしまうってことだよね?
ああ、いやいや、そういうことではありません。読者の「完成」を否定すると
いうことでなく、「こう読まれて欲しい」という願いを持ち、その願いに沿って
実作するのはアリでは、ってことです。この「願い」を持つことは別にいいん
でないですか、と。
 あと、私が言っている「願い(期待)」は、「成就しないこともあるもの」
という意味で使ってます。で、自分の願望がかなわないことを、人のせいばか
りにしてもしょうがないとも思ってます(ただし、あくまで「ばかり」にするの
は良くない、ということであって、読み手の読解が絶対であるとまでは思って
ませんけどね)。したがって
>読者が「わーこの作品はお花畑のようだなあ」って思っても、作者が現れ
>て「ちがう、これは地獄絵図を描いたんだよ。そんな解釈やめれ」って反応
は、おっしゃるとおり不毛だと思いますよ。
 ちなみに最近の私の実作における「意図(=上記の願い、期待)」は、「読
者の想像力を刺激する」「刺激した読者の想像力が十分に働ける“余白”があ
る」であり、それは「(いい意味で)作者の想定を超えた読解をされるような
作品にしたい」ということです。私は通常の意味での“意図”は、逆に消す方
向にもって行きたいのです。私はそのような「意図」が成功して欲しいと思って、
日々創作・推敲しています。 

 むろんこの「意図」が成功しなかったからといって、いちいち読者に食って
掛かるようなことをするつもりなんかありません。私の場合「つまらない」
「くどい」「平板」という一見“読解”というイメージから離れた感想は、
もっとも貴重なものです。それは、私の「意図」が成就していないことを明白
に示すからです。上記したように、わたしは読者絶対主義ではないので、それ
らの感想を鵜呑みにはしませんが、凄く勉強になるのは確かだと思っています。
正直に感想書いてくれたほうがいい(ポイントが10越えたのも2つくらいだし、
結構無視されてきた方ですから、酷評でも実のある感想書いてくれた方がナン
ボかありがたい)。

219 :214:2007/03/06(火) 21:07:20 ID:IRO/819+
 スンマセン。218は214でなく、216のスウィサイダルテンデンシィ氏にあて
たものです。

 (自分にあててどうするっつうのW)

220 :名前はいらない:2007/03/06(火) 22:16:51 ID:z+N2tMfG
白uzeeeeeeee

221 :名前はいらない:2007/03/06(火) 22:23:55 ID:fIK7OiW5
誰がうぜぇとか何とか。
いい加減にしろよガキどもが。

222 :名前はいらない:2007/03/06(火) 22:44:25 ID:RYCx7eZj
意見は書いて良いと思うけが、意見に対する反論、そのまた反論
を繰り返し投稿して、他の人の投稿を流さないで欲しい。
作品を投稿している人に悪い。

223 :名前はいらない:2007/03/07(水) 11:53:05 ID:Kr/EEAXq
うざいとおもったらすぐフィルターに入れちゃう。
もちろんhaluも白も佐々もひばりもフィルター。

224 :名前はいらない:2007/03/07(水) 16:02:41 ID:xrqbI9O+
原口さんも?

225 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/07(水) 16:43:31 ID:SzrBTGc9
>>223
 ついでですからぼくも入れておいてください。よろしくどうぞ。

226 :名前はいらない:2007/03/07(水) 16:45:03 ID:Zh+f2Q1d
入ってる入ってる。煙も入ってる。みさともふらんすもうるるも入ってる。

227 :うるる:2007/03/07(水) 16:59:07 ID:loqZKzvt
かなしいね とても かなしい

228 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/07(水) 17:11:26 ID:SzrBTGc9
うるるんはそんなキャラだっけ。。

229 :ふらんす:2007/03/07(水) 19:20:01 ID:cuxs6IE5
みんなでフィルターかけてくれていいぜ♪

230 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/07(水) 20:18:51 ID:SzrBTGc9
ぼくはかけませんけどね。

231 :名前はいらない:2007/03/07(水) 22:49:40 ID:/5orHAeL
 多様な表記の選択肢と優れたシステムをうたわれ、ネット世界で
最大級の詩サイトとなった現代詩フォーラム。その繁栄の行き着い
た先にあったのは、会員間のフィルターの掛け合いだった。つくづ
く人間の業の深さを感じる。オレたちゃいったい何なんだ。これは
荘厳なる喜劇だ。互いを透明化して、殺し合いも同然だ。

232 :名前はいらない:2007/03/07(水) 23:01:49 ID:7V7S5dZu
詩人が幾ら人間の業や醜さに傷つきやすい繊細な人たちでも
人が集まるとこには必ず社会ができて、弱者は淘汰されでしゃばりは嫌われ、変なヤツは馬鹿にされる
ちょっぴり悲しい人のさがだが、面白い

233 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/08(木) 00:10:56 ID:diqKZknP
ひばりくんさん退会した?

234 :名前はいらない:2007/03/08(木) 02:45:07 ID:Es1korJI
したみたいね。ブログ読んでみ。

235 :aida:2007/03/08(木) 09:19:06 ID:h5axczKF
「うざかったら無視」が当たり前、になって、
社会に近づいて近づいてそこから打開策を探せば、
社会にも活かせるんじゃないだろうか。

無視なんてやめろよって叫びも現実ではあるはずで。
「じゃあ一緒に考えてやろう」って感じがフォーラムにはある。
一緒に考えてやることが解決策なんじゃねぇの。
もうそこにしか解決はないんじゃねーの。

結局目の前の問題なんて絶えることなんてないわけだし。
どれだけ解決してもなくなるわけもなく。
誰もが善人になれるなんて有り得ないし。

一緒に考えることだけなんじゃねーの。本質的な解決策は。

(こういう考え方嫌いな人スミマセン)

236 :名前はいらない:2007/03/08(木) 09:52:09 ID:Es1korJI
考えるって何?

237 :名前はいらない:2007/03/08(木) 10:29:33 ID:EeWLxjXt
あのさ、過去ログってどうやったら読めるのかな?
ご存知の方、御教授お願いします

238 :名前はいらない:2007/03/08(木) 10:50:21 ID:B4Y28ywA
雲雀のブログってどこ?

239 :名前はいらない:2007/03/08(木) 11:45:52 ID:/gm+m8kB
昼飯、カレーにするかパンにするか悩んでるんだけど、どっちがいいと思う?

240 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/08(木) 12:32:46 ID:diqKZknP
>>239
 パン。
 カレーは夜がいいんじゃないかな。

241 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/08(木) 12:34:24 ID:diqKZknP
>>238
 
 検索してみましょう。
 って言ってもアレばっかりひっかかってきますけど、
 それっぽい単語を入れて絞り込んでいけばOK

242 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/08(木) 12:45:13 ID:diqKZknP
>>239
 
 あ、カレーパンでもいいや。解決。

243 :名前はいらない:2007/03/08(木) 12:45:45 ID:FxltbSVo
2chスレなら
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/
で、スレッドURLをかけてみてなかったら、●を買う。
フォーラムログはキャッシュ頼りかな。

244 :名前はいらない:2007/03/08(木) 19:16:29 ID:EeWLxjXt
>243 あり。買ってまで読む気はしないわw

俺の嫌いなやつベスト3
1位 みさと
2位 halu
3位 白

245 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/08(木) 21:05:13 ID:diqKZknP
>>244
 
 好きなやつベスト3を挙げてほしい

246 :名前はいらない:2007/03/08(木) 21:21:59 ID:xnPX0O9U
1位 白
2位 halu
3位 みさと

247 :名前はいらない:2007/03/08(木) 21:51:31 ID:HU1E6gDm
フォーラムに巣食うやつらも広い意味では、TVに出演している芸能人と同等と見ていいだろう。
つまりお前ら晒し者なんだよ。良くも悪しくも晒し者。自ら晒されるのを望んでしゃしゃり出てきた晒し者!
それを面白おかしく眺めている私たちは、勝手に自由に優劣をつけて語り合ってもよい訳だ。
なぜってそれは、フォーラムで自己顕示する者は皆、それを甘んじて受けることを暗黙のうちに
認識しているはずだから。もしそれが嫌なら、公開の場で羞恥を晒すことなんてしねーわな。
つまりお前ら笑い者なんだよ。良くも悪しくも笑い者。自ら笑われるのを望んでしゃしゃり出てきた笑い者!!
ワースト5……私は理不尽な理屈をこねくり回す莫迦が最も嫌いだ。
1位 halu
2位 みさと
3位 佐々
4位 腹口
5位 白
ベスト3……腹の要望に応えて無理やり出してみた。
1位 ざくろ
2位 銀猫
3位 ここあ
さあ私が誰だか分かったかな?wwwwwwwww

248 :名前はいらない:2007/03/08(木) 21:55:16 ID:HU1E6gDm
付け加えていうなら、最近haluの周りでぎゃーぎゃー騒いでるやつら、
halu本人も含めて皆、クソうぜぇからフィルター入りな。
ああなんて静かなフォーラムwwww

249 :名前はいらない:2007/03/08(木) 21:59:43 ID:SogxmsnD
哀れだ

250 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/08(木) 22:25:46 ID:diqKZknP
>>247 >>248
 
 たまってるんですね……牛乳飲むといいですよ

251 :名前はいらない:2007/03/08(木) 23:33:02 ID:CsBK1qCR
白って白(shiro)のこと?
鬱っていうよりボーダーっぽいよな

252 :名前はいらない:2007/03/09(金) 09:10:23 ID:AHdKQrwO
フィルター入れる入れる言って入れない奴。
なんだかんだ言って、その自己顕示野郎どもが気になるのだろう。

253 :名前はいらない:2007/03/09(金) 09:30:53 ID:DdK/Zsgr
ボーダーだったのか。
妙に納得。

254 :名前はいらない:2007/03/09(金) 16:07:16 ID:CqjEQFGC
>>252
ここで自己顕示したいんじゃねーの

255 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/09(金) 19:11:39 ID:1J4AqJI3
フィルター機能そのものは、強制退会よりはずっといいような気がする。
(ぼくは使いませんけど、必要としているひとは他にいるんでしょうし。)

256 :名前はいらない:2007/03/10(土) 05:39:00 ID:e+F9JdMP
要約すると
@俺はお前らとは違う。
A俺はここで好き勝手なことを言う。
Bお前らが俺に出て行けというほうが間違いであって俺はここを出て行かされる筋合いのもんじゃない。
C好き勝手なことを言ってお前らに嫌がられることで俺は自身の存在意義を感じている。
ということでいいですか?


257 :名前はいらない:2007/03/10(土) 10:32:08 ID:vugq4pKy
>>256
あいつ篭城してるんじゃなかったの?wwww

258 :名前はいらない:2007/03/11(日) 03:39:24 ID:sj1IOhJ1
普段やめるって言ってない人があっさりやめて
やめると大騒ぎしてる奴が結局やめない法則。

腐った奴が多いねホントに。

259 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/11(日) 06:30:21 ID:nYKZhuqM
いずれにせよやめないほうがいいと思うよ。

260 :山田ですが:2007/03/11(日) 09:56:41 ID:mRSHoRQB
俺は辞めるなんていってねーよ

261 :名前はいらない:2007/03/11(日) 18:29:45 ID:2gCsifsO
haluさん消しちゃったんだ
とても良い散文だったのに

262 :山田ですが:2007/03/11(日) 21:22:00 ID:mRSHoRQB
どこが?

263 :名前はいらない:2007/03/11(日) 23:42:33 ID:2gCsifsO
だって、技術論に対する印象評じゃん

264 :山田ですが:2007/03/12(月) 02:03:18 ID:kOWJ9/9b
詩を読むにあたっての技術論なんて必要ないじゃん?俺は詩を書くにあたっての技術論の必要を語ってるんだもんよ。

265 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/12(月) 02:39:39 ID:QcU+SFOg
でも、書く技術は読む技術につながるような気はします。
たとえば「喩」についての解説なんて、書き方講座でもあり、読み方講座でもあるような。

266 :山田ですが:2007/03/12(月) 02:51:55 ID:kOWJ9/9b
「喩」が判別されないで詩が読まれることもなく打ち棄てられたとしたら、俺はその責務は書き手の側にあると思うけどね、あとせいぜいがタイミングの問題。出会った時期が悪かったと。

267 :名前はいらない:2007/03/12(月) 03:26:56 ID:J99c/Awb
>山田

覚悟だ責任だと大騒ぎし、安田講堂まで引き合いに出して
篭城を宣言した挙句、それが失敗に終わりほとぼりが冷めると
何事もなかったかのようにノコノコと現れる。
かつて、ためいき氏が言ってた通りだな。

バトルリングスレ立て当初から、スレの有用性に疑問を投げかけていた
ためいき氏をよってたかって叩き、だが結局はスレオペがバトルを
コントロールしきれなくなり華麗に逃亡。
ためいき氏がまだ現フォを見ていたとしたら、今の佐々、山田、原口を
見て何て言うかな。いや、何も言わないか。呆れ果ててwww

268 :佐々宝砂:2007/03/12(月) 04:58:30 ID:71dXkSGT
私は逃亡しません。削除もしません。
要請があれば相談を受けて訂正したり軌道修正したりしますが。
ご意見があるなら私に直接どうぞ。

一つ名前で、匿名を用いることなく、全く間違えず失敗せず、
十年やれるもんならやってください。


269 :佐々宝砂:2007/03/12(月) 05:01:02 ID:71dXkSGT
バトルリングスレの失敗は認めますとも。あれは確かに私の大失敗でした。

270 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/12(月) 05:41:18 ID:QcU+SFOg
>>267
 
 ずいぶん立ち位置のにじんだ読みだな、と思いながら拝読しました。うーん。
 でもためいきさんは「よってたかって叩」かれた相手ではないでしょう。
 
 どうでもいいことですが、ためいきさんはためいきさんで、
 私信でえげつないことばんばん書いてきたりしていました。ログいまだに保存してます。

271 :ふらんす:2007/03/12(月) 09:17:39 ID:TQ89AZzh
>一つ名前で、匿名を用いることなく、全く間違えず失敗せず、
>十年やれるもんならやってください。

さささん、なんとなく文面に被害者意識がにじみ出ている

272 :山田ですが:2007/03/12(月) 09:52:32 ID:kOWJ9/9b
別にほとぼり云々以前から現フォの中をうろちょろしてたつもりだが、見る人が見るとそんなふうに思われてんのな。
知ったことか。

273 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/12(月) 12:08:04 ID:QcU+SFOg
>>267
 
 ところで、このスレッドが2ch内でずっと存続していて、個人の糾弾がえんえんと書き込まれ、しかもその流れで山田さんをあなたが批判している以上は、バトルリングスレの「有用性」には何も問題がないことになりませんか。
 もしもあなたにとってあのスレッドに「有用性」がなかったとしたら、せいぜい匿名で書き込めないことだけでしょう?

274 :名前はいらない:2007/03/12(月) 13:14:31 ID:FlhIHDV4
原口氏、相変わらずトンチンカンなこと言って思いっきり突っ込まれてるなw

跳梁者氏の熊髭b氏に対する発言はまったく正当防衛とかじゃないだろw

275 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/12(月) 13:30:23 ID:QcU+SFOg
どうも。突っ込まれてるっていうか質問を受けただけですけれど、
いとうさん自身が正確な引用をなされない以上こちらとしては論じることができません。
ある発言を中傷発言かどうか論じるためにはどういう文脈で読むかが問題ですが、
引用そのものが不正確だと文脈を考慮しようがありません。
したがって熊髭b氏に対する発言は論外に置いておきます。検討することはできません。
いとうさんもその不可能性を充分了解されたうえで、
「その読みはおかしい」という批判ではなく(おかしいかどうかはわからないから)、
あくまで「質問」されたのだと思います。

276 :名前はいらない:2007/03/12(月) 13:38:58 ID:FlhIHDV4
そういうことじゃないだろw

そもそも跳梁者氏が退会させられる根拠となった「中傷」は
佐々氏や沼田氏に対するものだけでなく、熊髭b氏に対するものも対象になっていたってのは事実だろう。
(その辺は片野氏に聞けばいいだろう。管理人である片野氏が「そうだよ」っていえば、そうなんだし)

そもそも、中傷発言自体の文面が残ってないからといって、中傷したという「事実」が消えるわけじゃないだろう。
そんなずさんな議論で、いったい熊髭b氏の名誉はどうなるんだ。

277 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/12(月) 13:53:38 ID:QcU+SFOg
>>276
 
 そういうことじゃありません。
 
 発言そのものがあったことは疑いありません。
 しかしそれが「正当防衛に該当しなかった」と確言することはできません。
 証拠不十分であること、また跳梁者氏自身がそのことについて説明していない以上、
 熊髭b氏に対する跳梁者氏の発言については
 正当防衛である/正当防衛でないという検討をすることができない、ということです。

278 :名前はいらない:2007/03/12(月) 14:06:44 ID:FlhIHDV4
じゃあ、今回、あなたが行った「跳梁者氏は正当防衛であるからして、
アカウント回復すべし」なんていう決め付けの発言はおかしいじゃないか。
あなたが言うように、跳梁者氏の熊髭b氏に対する発言は「正当防衛である/正当防衛でないという検討をする
ことができない」んだから。

だいたい、跳梁者氏の熊髭b氏に対しての発言は、文面が残ってないとはいえ、
複数の目撃証言もある(実は俺も目撃してるw)のに、それを全く考慮しないってのはおかしい。
文面そのものが集まらないとしても、そうした目撃証言を集める努力をすればいいじゃないか。
俺もいとう氏がいうように、「批評できないバカはだまってろ」といった趣旨だったと記憶しているよ。

それにだいたい、跳梁者氏が熊髭b氏に対して「正当防衛の可能性」ってのは、
どういうところから出てくるだろう?熊髭b氏の発言を過去にたどったって、そんものはまったく見られないと思うが。
だいたい熊髭b氏はフォーラムに残ってるんだから、本人に聞き取り調査するなりなんなりの努力はしたのかい?
こうした微妙な問題に対して「決め付け」をしたいのなら、その程度の努力はしてくださいよ。

279 :名前はいらない:2007/03/12(月) 14:11:45 ID:cZ4JoMTT
跳梁氏の「馬鹿は黙ってろ」が正当防衛だっちゅうのは全然理解できないが、
荒らしだから退会させたっていう片野氏の行動のほうは正当防衛で説明しやすいな。


280 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/12(月) 14:19:26 ID:QcU+SFOg
>>278
 
 ぼくは熊髭bさんに対する発言は正当防衛であるとひとことも言ってませんよ。
 文中で「除く」と書いたでしょう。
 ぼくの見解はあらかじめ沼谷さんと佐々さんに対する彼の抗議に限っています。
 
> 目撃証言を集める努力
 
 それではまずあなたが証言者として発言していただけませんか。よろしくお願いします。
 

281 :名前はいらない:2007/03/12(月) 14:27:04 ID:FlhIHDV4
俺がここで発言したことは使ってもいいよw
あなたも2chのレスを証拠として結構使ってるみたいだからw

熊髭b氏への発言も退会の根拠の一つなんだから、「除く」ってやっちゃダメなんだよ。
これを「除く」ってやっちゃったうえで「跳梁者氏は正当防衛だったからアカウント回復すべし」なんて決め付けは、ずさん以外の何物でもないんだよ。
これはもう、論の組み立ての基礎の基礎じゃないか。
あなたはバカじゃないんだから、もう自分のミスに気付いてるだろうけど、あまり頑張らない方がいいよ。
あなたの欠点は間違いを素直に認めないとこだよね。頭は悪くないんだけど、そこが玉に瑕ってやつだと俺はいつも思ってるんだけど。

282 :ふらんす:2007/03/12(月) 14:35:59 ID:0Hi8b4Gd
あのー、前から伺いたくて。でもはばかられて訊けなかったんですけど。
跳梁者さんの問題は、私が留守のときに起こったのでわからないんですが、
原口さんは、私への私信も公開していらっしゃる。
私の問題と、跳梁者さんの問題は関係ないと思われますが、
どうして公開なさったの?私が2chのコピペに反対したからですか。

283 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/12(月) 14:39:37 ID:QcU+SFOg
2chのレスが証拠になりうるのは「2chでなされた発言が原因でこのような行動をとった」というような場合が主です。
2chで「こういう発言があった」と証言されても。。
 
そうですか。
熊髭b氏に対する跳梁者氏の発言が「正当防衛でなかった」と確言できない以上は、
跳梁者さん本人を証言台に立たせる必要があるでしょう。
今の段階ではそれも叶わないじゃありませんか。
実現させるためには少なくとも沼谷さんと佐々さんに対する発言は正当防衛だったことを認める必要があるでしょう。

284 :名前はいらない:2007/03/12(月) 14:44:43 ID:FlhIHDV4
だからね、まだあなたがするような「決め付け」の段階にはないんだよ。
あなたは頑張って調査したみたいだけど、まだまだ穴がいっぱいある。

ってか、跳梁者氏の熊髭b氏への発言は、どんなに証拠集めても、跳梁者氏に有利なものは出てこないんじゃないかなぁ。
俺も毎日フォーラム見てるし、他にも毎日出入りしてる人はたくさんいると思うけど、
そんな話(たとえば仮に熊髭氏がみさと氏攻撃をしていて、その義憤に駆られて跳梁者氏が「中傷」した、とかね)は聴いたことも見たこともないし。

285 :267:2007/03/12(月) 14:48:37 ID:J99c/Awb
>佐々

物は言いようだな。
あれは逃げだよ。間違いなく。
個人的に苦手な相手、勝てる見込みのない相手
「さいきょう氏」からスレオペの君は逃げたんだよ。
>一つ名で

嘘 を つ く な。


>ぐっさん

思い出したよ。あのとき君はテンパって、
私信を許可なく公開するという、対話の背景にある互い
への信頼を根底から覆すような暴挙に出ていたね。確か。
haru氏が君に対して「対話に誠実さが感じられない」と言っていたが、
(このことを踏まえて)全くもって同意するよ。

それから、バトルリングにも有用性というか、一応の価値は認められるね。
とにかくレス番103を読めただけでも、あのスレの価値はあった。
スレオペが別名を使って、個人を糾弾するための画策を
旧知の友人としている・・・。はっきり言って鳥肌が立ったよ。

286 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/12(月) 14:53:13 ID:QcU+SFOg
>>282

 そもそもあなたがぼくの私信の内容を引用しながらぼくに対して発言なさいましたね。ぼくはそれに対し、それはあくまで「編集」であって、引用するなら正確な引用をしてくださいという旨返答しました。
 その後あなたはこう答えました:
 
> 私信なので載せるべきではなかったのに、「行ってください」と強要する。なにか主張の仕方が間違っていないか。
 
 これを受けてぼくはこう答えました:
 
> 「載せるべきではないのに」載せてしまったこと、公開したいのに公開できないことを悩んでおられたのでこちらで公開しました。http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=102811
 
 ぼくにはもともとあなたとの私信のやりとりにおいてやましいことは特にありませんでしたからぼくの私信のみは公開しました。

287 :ふらんす:2007/03/12(月) 15:08:03 ID:0Hi8b4Gd
286さん
原口さんにはやましいことはないでしょうが、私はいやなんです。
原口さんのお書きになったものですから公開は自由でしょうけれども、
名前を出された私はいやなんです。難しい理論立てはバカですから
できませんが、とにかく私はいやなんです。跳梁者さんとも熊髭bさんとも
関係のない話ですし。

288 :名前はいらない:2007/03/12(月) 15:17:05 ID:huBFHczh
http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=109482
私を強制退会にしてくださいという要望でしょうか?

289 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/12(月) 15:20:24 ID:QcU+SFOg
>>287
 
 わかりました。ふらんすさんはぼくにどうしてもらいたいですか。

290 :ふらんす:2007/03/12(月) 15:23:15 ID:0Hi8b4Gd
289さん。私の気持ちを理解して頂けたなら、今のままで結構です。
特に何も…。今更ですし。

291 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/12(月) 15:24:55 ID:QcU+SFOg
>>288
 
 ちゃぶ台返しもいいとこですよね。
 いかくんにはこのタイミングでキレないでほしかった。)

292 :名前はいらない:2007/03/12(月) 15:36:04 ID:yTi/OO5N
何か、すべてをお見通しだという感じで極論をブチ上げる
輩は、マジでコロしてやりたくなるね。


293 :ふらんす:2007/03/12(月) 15:37:23 ID:0Hi8b4Gd
いかくんの罵倒には、なれているので何も感じなひ…

294 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/12(月) 15:42:40 ID:QcU+SFOg
>>284
 
 かなり慎重な解決を期待されているようです。
 性急な「決め付け」から一歩前進させるために、
 可能でしたら「穴」について教えていただけましたら幸いです。
 
> ってか、跳梁者氏の熊髭b氏への発言は、どんなに証拠集めても、跳梁者氏に有利なものは出てこないんじゃないかなぁ。
 
 そうでしょうか?
 跳梁者氏を証言台に立たせることをきっかけにはっきりするのではないかとぼくは思います。
 仮に、はっきりしたあとでなお熊髭b氏に対する跳梁者氏の発言について弁護の余地がないならば、それはそれでひとつのかたのつきかただとぼくは思います。もちろんそんなかたちでかたをつけることなど目指しませんけれども。

295 :名前はいらない:2007/03/12(月) 15:45:39 ID:FlhIHDV4
あなたの論の穴ってのは、まさに跳梁者氏の熊髭b氏に対する発言を「除く」ってやっちゃったとこだよ。

熊髭b氏への発言内容も考慮しつつ、跳梁者氏の扱いを決めなきゃならないってとこだろう、あなたが目指すところは。

296 :名前はいらない:2007/03/12(月) 15:48:41 ID:FlhIHDV4
あと、跳梁者氏本人はフォーラムに戻りたいと思ってるの?

もし戻りたいと思ってるのなら、本人の弁明を聞く余地はあるかもしれないが。

全然戻りたいとかがなくて、「どーでもいい」と跳梁者氏本人が思ってるのだとしたら、
周りがどーのこーの言って、しかも「証言台に立たせる」なんていう裁判みたいなことまでやって
跳梁者氏をフォーラムに戻す必要はないんじゃないかね。

跳梁者氏はアカウント削除という形でけじめはついてるわけだし。
われわれがまるで裁判で決着ついた罪人をさらに叩く「マスコミ」のようなことをしなくてもいいと思うし、そんな権利われわれにないよ。

297 :ふらんす:2007/03/12(月) 15:52:41 ID:0Hi8b4Gd
いかくんの、非表示にされちゃった…
同じ内容でも、
私信は「個人の問題だから」ノータッチだけれど、
投稿だと管理人さんも処理してくださるのね。

298 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/12(月) 16:00:01 ID:QcU+SFOg
>>295-296
 
 ご教示ありがとうございます。

> 熊髭b氏への発言内容も考慮しつつ、跳梁者氏の扱いを決めなきゃならないってとこだろう、あなたが目指すところは。
 
 もちろんです。それはひとつの着地点でしょう。
 熊髭b氏への発言内容を考慮するには、アカウントを回復して彼が自由に弁明できる状態にすることが必要だと思います。
 今回彼には弁明の機会を与えられていません。他の場合、たとえばぼくが他人を傷つけてしまった場合には、ぼくには弁明と謝罪の機会が与えられてきたにも関わらず、です。
 
> 跳梁者氏本人はフォーラムに戻りたいと思ってるの?
 
 このことは本人に再三質問しましたが返事はいただけませんでした。
 難しいところです。
 でも少なくともわたしたちが「その意志なし」と判断するべきではありません。
 わたしたちはただ門戸をひらいておくべきです。
 
> 跳梁者氏はアカウント削除という形でけじめはついてる
 
 そうですか。これが「けじめ」なんですか?
 不正な侵害に対して抗議を行った者のほうが痛めつけられることが?

299 :だいさん:2007/03/12(月) 16:00:23 ID:+Rd5LJZi
花火

打ち上げ花火って
キレイだよね
 長い時間かけて作られた
花火の命は一瞬
はかない様にも思う
 でもね 本当は
一瞬じゃないんだよ
見てくれている人
一人一人の
感動の一瞬が
合わさってるんだ

 こんなの置いてるブログ作ったよ
http://yaplog.jp/riraxtukusu/monthly/200703/

300 :名前はいらない:2007/03/12(月) 16:03:18 ID:FlhIHDV4
>>298
いやいや、仮に跳梁者氏の垢が復活して、証言台に立たされたとして、
そこで熊髭b氏に対する発言に関して、弁明の余地がまるでない(つまり跳梁者氏が一方的に悪い)という結論に
終わったら、跳梁者氏の恥の二度塗りじゃないか、ってこと。
それだと逆に跳梁者氏にとってかわいそうじゃないか。せっかく垢削除という形で一応は罰は受けてるのに。


跳梁者氏もそれを感じてるから、フォーラムに戻りたいというふうにおおっぴらに言わないんじゃないの?

301 :名前はいらない:2007/03/12(月) 16:08:59 ID:GUxAsYEa
ネット詩人は怖い人が多いのですか?

302 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/12(月) 16:19:10 ID:QcU+SFOg
>>300
 
 なるほど。そのことにつきましてはぼくは>>294ですでにこう答えています:
 
>  仮に、はっきりしたあとでなお熊髭b氏に対する跳梁者氏の発言について弁護の余地がないならば、それはそれでひとつのかたのつきかただとぼくは思います。もちろんそんなかたちでかたをつけることなど目指しませんけれども。
 
 もちろん恥を忍んでこれ以上ぼくが騒ぐことをご本人が望んでおられないならぼくも黙りますが、そういうことばもいただいていません。
 
 しかしどう考えても、仮に弁護の余地がなく彼が謝罪することになったとしても、アカウント削除よりずっと「罰」は軽いはずでしょう。
 彼はいっとき長い間詩を書くのをやめていましたが、フォーラムに投稿し始めてからやっと、
 ほとんど一行から四行くらいの詩をぽつりぽつりと、呟くようにふたたび書き始めたんです。
(ぼくは彼の一行詩が――自由律俳句だと思っていましたが――とても好きでした。)
 そんな状態だった彼を締め出すことは、詩人としての死を突きつけるようなものです。
 もし仮に熊髭bさんに対する発言については彼が悪かったのだとしても、
 謝罪すればどうにかなるかも知れないようなことでしょう?
 そういう終わり方を「けじめ」だというんですか?

303 :名前はいらない:2007/03/12(月) 16:23:43 ID:FlhIHDV4
まー、基本的にこういう問題は当事者が望むか望まないかが最も重要な問題だと思うけどね。

つまりこの場合、跳梁者氏がフォーラムに本当に戻りたいのかどうか。
中傷を浴びせた人たちに謝罪をしてまで、フォーラムにいたいのかどうか。

まー、先の話はおいといて、俺がいいたかったのは熊髭b氏への発言を考えると、「跳梁者氏は正当防衛だからアカウント回復を」っていう
あなたのこのたびの主張はおかしいですよ。だからお暇なら修正なさった方が良いんじゃないでしょーか、ってとこですね。以上、感想おしまい。

304 :名前はいらない:2007/03/12(月) 16:28:52 ID:FlhIHDV4
まあ、この2chであなたは少しずつ論がまともになってきてるみたいなんで、そういうことをあの散文に盛り込んだ方が良いですね、っていう結論で。

つまり「正当防衛だから垢回復を」じゃなくて「証言台に立たせるために垢回復を」という論に直した方が突っ込まれなくて済みますよ、ってこと。以上。

305 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/12(月) 16:31:17 ID:QcU+SFOg
>>304 その方向で修正するつもりです。建設的なご意見をありがとうございました。

306 :名前はいらない:2007/03/12(月) 19:04:02 ID:QxbYVJ6m
暇なんだな どいつもこいつも

307 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/03/12(月) 19:32:42 ID:A3vwj+AT
もう、狂気のみしかない

308 :名前はいらない:2007/03/12(月) 19:59:50 ID:CSO1OGTf
 
素敵な詞好き
 
http://a.pic.to/9tbzl
 


309 :名前はいらない:2007/03/12(月) 20:36:10 ID:7agTCHWt
haluがたまにはいいこと言ってる。
最初はアイツ物凄く嫌いだったけど、今でも嫌いなんだけど、
言ってることが最近は一部納得できるようになってきた。
烏賊の駄文に投げつけてるコメントなんか、爽快じゃないか。
烏賊vs haluの構図ならば、私は断然haluを応援する。


310 :名前はいらない:2007/03/12(月) 22:05:51 ID:SgyalZjV
 もう、片野さんもいやになってんじゃないかねえ。原口さんが強制退会
にならなかったのは、言葉遣いが(一部を除いて)それなりのレベルであった
のと、つねに「こうこうだからこうこうだ」と、論の形でものを言っていた
からだろうと思う。「馬鹿は〜」発言のように突然投げつける形とはまあ、
違うものだったから。

 でももう一つの理由は、「片野さんの堪忍袋が切れる前だったから」じゃない?
強制退会だのフィルターだのがこうも取りざたされるフォーラムにしちまった
片棒は、誰と誰にあるんだかね。

 オレも、こんなこと書いてるから同じ穴の狢だが、詩以外の話ばかり盛り上
がることのアホラシサについては、もう誰も言いさえしなくなった。「どうあ
るべきか」の話に夢中だ。はあ〜。。。 原口さん、あんたにゃ期待してたん
だが。。。 まあ、こういうことに熱中するのもあんたならではだけどさ。

311 :名前はいらない:2007/03/12(月) 23:12:42 ID:2hBsiQBw
配慮の足らない

自分自身を反省する

俺はカオスが

好きなんだ

312 :つ資料:2007/03/13(火) 00:23:26 ID:wafG3hkU
馬鹿は黙ってろ
いかいか


 とにかく、お前らが一番馬鹿だなと思うのは、ここは作品を投稿するにはあまりにも未成熟な場で
しかないということを見切れない頭の悪さ。つまり、作品論とは別次元の話として「傷つけられた」や
「傷ついた」とかいうばかげたくだらない話が盛り上がっている時点で、カスどもの集まり、作品を投稿する
にあたっては未成熟すぎる人達の集まりでしかないということがもうほとんど証明されてしまっているわけで、
そういう馬鹿どもを嘲笑するためにヨチする以外に何の価値もありませんよ。
 片野さんですらも管理人としての意見や視点理解としてどれはどうなんよ、と、言いたいところもある
けれども、まぁ、そういうのはめんどくさいし、ささほうさやぬまたにとかは、まぁ寂しい年配者を見ているような
心境で醜いだけだったので、かわいそう、と、いってあげよう。いとうさんとかやませばあたりにも、
「かわいそうな人」という感じの眼差しを投げかけているんだけど、全部一言にまとめれば「お前ら馬鹿
なんだから黙ってろ」という一言に尽きるね。
 まぁ、可哀想な人達が多すぎるんですけど、そういう人達を見て嘲笑するために存在しているのが
フォーラムなんじゃないの。作品を投稿する場所としては、傷つけられたとか、意味不明な感想がきたら
文句を言うようなレベルじゃ、単純に「未成熟」さが暴露されているだけで、まぁ、寂しがりや、わがままで馬鹿な
可哀想な人達がただ無数にいるだけということをとっとと見切って、嘲笑だけして楽しめばいいんだよ。
 ということで、再度「馬鹿達は黙ってろ」と。

いかいか 2007-03-12 14:16:10縦

313 :名前はいらない:2007/03/13(火) 00:45:08 ID:XwG7pP3A
なんだ案外たいしたこと書いてないじゃん

314 :だい:2007/03/13(火) 00:50:19 ID:CW7HaaYh
物事には
  光の部分と  
   影の部分が
       あって    
 人は視野の角度で
   光も影も
   観る事が出来る
  
 

光と影
  
晴れた日は 良い天気
    雨の日は 天気悪いって
               言うよね
  でも 雨が降らないと みんな日乾びちゃう
   それは みんなわかっている事
  出来るだけ 僕も光の部分を観るように
               心がけてるけど
  どうしても
光の部分良い面が見えない時があるんだ
  そうゆう時は
     自分はまだ視野が狭くて 光の部分が
       観る事ができないんだ
  でも 必ず 悪い事の裏側には良い面があるから
         もう少し心が成長すれば
     光の部分がきっと観れるようになると 
            こんな事書いてるブログつくったよ↓

             http://yaplog.jp/riraxtukusu/


315 :名前はいらない:2007/03/13(火) 01:50:55 ID:CjIDYGZz
ネット詩のおすすめを教えてください

316 :名前はいらない:2007/03/13(火) 02:08:32 ID:PSPpBpF3
文学極道

317 :名前はいらない:2007/03/13(火) 02:09:05 ID:0OgVrETf
ささほうさってなんでか知らんけど、イカイカに擦り寄っていくんだよね。ポイントとかコメント見てるとわかる。
RT会議室でも媚売りまくり。イカイカからは煙たがられてるのにw
あと、ケムリにも擦り寄ってる。どんなに批判されても。構造君のことも好きそうね。
どーも、ささほうさは、ああいう議論好きのハネッ返りの若い男子がお好みのようで。ハラショー君ともお友達だしね。
振られても振られてもハネッ返り男子に擦り寄っていくオバサン・・・・
若い頃、そういう系の男子と何かあったのだろうw

ってのは冗談としても、
ある場所で「佐々氏は弱い人ばかり狙って攻撃する」なんて言われて、佐々は「中傷だ」と大騒ぎしてるけど、
上記のことを考えると全くその通りじゃないかw
議論好きで面倒くさそうな若い男子(≒強そうな人)だと、批判されても、後々に媚売って敵に回さないようにする。
一方、あんまり議論に長けてなさそうだったり、ちょっと頭が弱そうだったり、すぐ論破できそうな相手(≒弱そうな人)はとことん攻撃する。
風見鶏のオバサンはこれだからやだねw

318 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/13(火) 03:05:01 ID:YauC/Uer
>>310
 
 あなた何言ってるんですか?
 会員がひとり強制退会させられて作品が全部消されたんですよ?
 詩の話なんてしてる場合なんですか?
 というか、むしろこれは詩の話に他ならないんじゃないですか?
 こういう話をしないでどうするんですか?
「強制退会やらフィルタやらが取り沙汰されるフォーラムにしちまった」のは
 あなたのような人なのではありませんか?
 中傷や侮辱に関する調停をこれまで完全に避けてきたわけでしょ?
 強制退会やフィルタはその結果でしょう?
 ほんと何言ってるんですか?

319 :名前はいらない:2007/03/13(火) 03:05:34 ID:DwuYoppz
原口が調停者としてフォーラムの自治にたずさわっていくつもりなら、
佐々宝砂は切り捨てるべきだな。
あの女を手厚く擁護しているうちは、
周囲の理解は得られないよ。


320 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/13(火) 03:08:12 ID:YauC/Uer
>>317
 
> 一方、あんまり議論に長けてなさそうだったり、ちょっと頭が弱そうだったり、すぐ論破できそうな相手(≒弱そうな人)はとことん攻撃する。
 
 そのひとことは人を侮辱ないしあまりにも軽視してませんか?
 佐々さんを、ではなく、議論相手を。

321 :名前はいらない:2007/03/13(火) 03:34:43 ID:6tNtH0Nu
この場合問題の中心は佐々であって議論相手ではないし
議論に弱いということがあらゆる能力の欠如を意味するわけではないし
議論のみが能力のすべてを決する場においては侮辱にあたるかもしれないが
本来詩が決する場だろう。


322 :名前はいらない:2007/03/13(火) 03:42:11 ID:0OgVrETf
頭が弱そう、は言いすぎだった。すまん>佐々に攻撃された人々
しかし、実際は佐々が単に「こいつ弱そう」って思っただけで、実は結構しぶとかったり、とか、まあいろいろですよ。

とにもかくにも、佐々は喧嘩するとき、かなり相手を選んでるよね。議論に長けた若い男子にはなぜか媚を売る。批判されても批判されても。

323 :名前はいらない:2007/03/13(火) 08:27:38 ID:CjIDYGZz
議論はどこでされているのですか?

324 :名前はいらない:2007/03/13(火) 10:33:25 ID:g3Xj0PfA
「おまえ気に入らないから垢削除」
くらいの権利は管理人にあるだろ。片野の庭なんだから。

そして、当事者自身が嘆願してるわけでもなく、外野が勝手な正義感で騒いでる
ってのを、疎ましく思う自由も、排除したいと思う自由も利用者にはあるわなぁ。
本人が出て来て話すなら、それは聞くだろうけれど。押し付け正義の臭さは尋常じゃない。
原口さん、あんた口がくせえんだよ。

325 :名前はいらない:2007/03/13(火) 11:33:22 ID:vNruzGX+
原口の問題提起はこれがpoge氏個人の問題じゃなくていつ我と我が身に降り掛かってくるやも知れぬ出来事である、という危機感からきてるんじゃねえの?
poge氏のアカウント復帰がたとえ叶わなかったとしても、これを機会に大家の片野氏と店子どもの間で合意に至った一定の明文化されたルールが示されれば事成れりって感じだな。
イギリス名誉革命てなとこか。

326 :名前はいらない:2007/03/13(火) 12:49:29 ID:CjIDYGZz
ホームページを見てもどこで議論しているかわかりません
どこか教えてください

327 :名前はいらない:2007/03/13(火) 12:51:55 ID:WSmlZIU7
よーするに、自分のために他人の名前好きに使って嘆願か。上手い遣り口だよな、正義オナニー。たまんねえだろ。

328 :名前はいらない:2007/03/13(火) 13:13:34 ID:oWlKQLWH
名前勝手につかっちゃだめなのか。じゃなんていうんだろ?豚みたいな顔でグーニーズに出てくる化け物みたいな顔で中途半端な
スポーツ刈り?鹿児島生まれ?実は30代までフリーターだったやつ うざい。営業の合間に自分ち家でくつろぐな うざい

329 :名前はいらない:2007/03/13(火) 15:13:34 ID:5VkMsfZK
原口、身辺整理始めたな。
散々空回りして周りを呆れさせた挙句に自爆、退会。
そして名前を変えて再入会。
はいはい、またいつものアレね。


330 :名前はいらない:2007/03/13(火) 16:07:35 ID:wAhaISOS
>>317
全くその通り過ぎる意見でワロスw
つーかイカに擦り寄るって時点で、あのおばはんの程度が知れるな。
イカなんてなんも中身ない単なる構ってちゃんじゃん。
類は友を呼ぶってか?w

331 :名前はいらない:2007/03/13(火) 16:23:29 ID:vNruzGX+
佐々の男の趣味が悪いのはいまに始まったこっちゃないwwww

332 :名前はいらない:2007/03/13(火) 20:23:20 ID:DwuYoppz
フォーラムに登録してまだ間もないが、
騒動の渦中には、いつも佐々がいるような気がしてならない。
バトルリングも佐々、みさと騒動も佐々、haruに火をつけたのも佐々。
あのオバサンは何がしたいんだ?

333 :名前はいらない:2007/03/13(火) 20:43:44 ID:wAhaISOS
佐々は古参としてデカイ顔したい、ってとこだろ。
だからあっちゃこっちゃに顔出しては偉そうなこと言ってる

334 :名前はいらない:2007/03/13(火) 20:45:58 ID:vNruzGX+
登録して間もないくせに何でバトルリングまで知ってる?おまい勉強好きだろwwwwW

335 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/13(火) 21:57:21 ID:YauC/Uer
>>329
 
 お気遣いどうも。
 これからいつアカウント削除されてもいいように身軽にしておくだけです。

336 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/13(火) 22:02:03 ID:YauC/Uer
>>317
 
 わざわざ断るまでもないけれど過去にぼく佐々さんと喧嘩したりもしてますよ。
 それで思い出したけどたぶんはじめてやりとりしたときも喧嘩だった。
 佐々さんはいっぺんも擦り寄ったことなんてないと思うけどね、いかくんにしても。
 誰かが擦り寄られたとでも言ってるのかしら。

337 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/13(火) 22:08:06 ID:YauC/Uer
ていうか、佐々さん関連のコメント、ほんとテキトーで勝手なコメントばっかりだね……

338 :ふらんす:2007/03/13(火) 22:14:18 ID:JwK6s22T
337さん
ここはないことないこと書かれますから〜
ご存じでしょうに

339 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/13(火) 22:17:40 ID:YauC/Uer
そうっすね。。

340 :名前はいらない:2007/03/13(火) 23:09:39 ID:DwuYoppz
>338

管理されたフォーラムには表出しない
これだけの本音(と推測される)匿名レスを
「ないことないこと」と簡単に言ってしまう
君の神経を僕は疑うよ。
全てではないが、一面の真実を
言い当てているレスも中には
あると思うんですがねぇ。

341 :名前はいらない:2007/03/13(火) 23:34:51 ID:wAhaISOS
ハラショーの「政治」が始まったw
彼は正しさを曲げてまで「友達」をかばうからね
これだけの心の叫びに「ないことないこと」だ?
君の程度が知れるね

342 :名前はいらない:2007/03/13(火) 23:39:25 ID:oWlKQLWH
>>341 このレスはまさしく排泄。こういうのを心を開放した文章であるという
   正しく意味をなしていない?

343 :名前はいらない:2007/03/13(火) 23:51:01 ID:wAhaISOS
ほー、唐突に排泄とな?根拠をいいなさい

344 :名前はいらない:2007/03/13(火) 23:54:43 ID:oWlKQLWH
>これだけの心の叫びに「ないことないこと」だ?
ここの意味がわからない
ここだけ自分のことを言っていると思ったのだ
それは
>これだけの心の叫びに「ないことないこと」だ?
の部分があなたにレスさせ
この部分が零れ落ちたようなそんな感覚。

345 :名前はいらない:2007/03/13(火) 23:58:22 ID:wAhaISOS
おや、佐々登場かw

346 :名前はいらない:2007/03/14(水) 00:02:54 ID:wAhaISOS
お前がイカに擦り寄ったり、ヨワイモノいじめしたりってのは「ないことないこと」なんて言えることじゃないぞw
実際そのように見ている人間も複数いるってことだ>佐々

347 :310:2007/03/14(水) 00:03:34 ID:SwA4oT1J
>>318
>あなた何言ってるんですか?
>会員がひとり強制退会させられて作品が全部消されたんですよ?
>詩の話なんてしてる場合なんですか?

 俺は詩の話がしたくて現代詩フォーラムに入った

>というか、むしろこれは詩の話に他ならないんじゃないですか?
>こういう話をしないでどうするんですか?

おれは花鳥風月の月並み詩人さ

>「強制退会やらフィルタやらが取り沙汰されるフォーラムにしちまった」のは
>あなたのような人なのではありませんか?
>中傷や侮辱に関する調停をこれまで完全に避けてきたわけでしょ?
>強制退会やフィルタはその結果でしょう?
>ほんと何言ってるんですか?

 そうだ、オレは卑怯者だ。ずっと黙ってきた。だがオレは黙ってきただけだ。
翻っておまえの『正義』は何をした。事態を悪化させたじゃないか。オレの沈黙
(スルー)の方がまだましだ。俺は見たぞ。跳梁者が「評価の視点が一定でな
い」「これは批評ではない」というだけの理由で「馬鹿は引っ込んでろ」と書
いたのを。卑怯者のオレでも熊髭氏に激励ポイントを入れようとした矢先の退
会となった。何が言論の自由なのか、自由に値する言論をしてきたのかあんた
は。あんた自分が跳梁者寄りの立ち位置にいることに気づいてないのか? 熊
髭氏への暴言を無視しての嘆願の現場をみんな見ているんだぞ。世の中甘くな
いぞ。あんたの知力をもってすればうすうすは自らの偏りを自覚しての嘆願だ
ろうと見るのだぞ。いくら後で「弁明機会を与えるため」と言い直してもな。
本音はどんなモンだかと思うのだ。あんたはそれに対してまた万言を費やして
弁明をするだろう。だがあんたはその弁明を疑えよ。なぜ最初に偏った物言い
になっちまったか。それが案外自分の本音じゃないかってな。理屈ばっかり信
じるな!

348 :名前はいらない:2007/03/14(水) 00:21:44 ID:tXYrxQGx
その通り、ハラショー君はかなり跳梁者寄りに主張を展開していることは明らか。
ハラショー君はよく思考になんらかのノイズが混じって(それは人間関係だったり、自己顕示欲だったりするのだが)
どうみてもおかしいだろ、っていう曲がりまくった主張に着地する

そういうところを俺は「政治」と名付けてるわけさ
彼は現フォ1の政治的動物だよ

349 :名前はいらない:2007/03/14(水) 00:37:19 ID:yeiK9Ioz
>原口

論理の裏にある偏ったベクトルが
何かもうバレバレなんだよね。
彼は論理の人ではなく感情の人。

350 :名前はいらない:2007/03/14(水) 00:38:05 ID:yeiK9Ioz
>原口

論理の裏にある偏ったベクトルが
何かもうバレバレなんだよね。
彼は論理の人ではなく感情の人。

351 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/14(水) 01:13:59 ID:pUaQVyxt
310さん
 
 お叱りありがとうございます。
 こうお答えすることも弁明と捉えられてしまっては仕方がありませんが、、、
 
 ぼくは跳梁者さんの友人でもあり、熊髭bさんの友人でもあります。
 これまでに二人ともと飲んだりしてお話してきて、二人とも信頼しています。
 熊髭bさんに対する発言を無視などしていません。
 そう捉えられたのでしたらぼくの文章力の決定的な欠如でしょう。
 それにつきましてはただ謝る他ありません。
 
 ただ、お願いですからどうか、
 一緒に考えていただきたいんです。
 これはあくまで詩の話で、表現の話なんです。
 どうしたら、こういうシリアスな傷つけあいを
 中和させられるでしょうか。
 仮に、詩的レトリックの核が、規範に対する逸脱や違反だとするなら、
 傷つけてしまう表現を、どうやったらずらしていけるでしょぅ?
 読者のがわにも、クッションをつくるにはどうしたらいいでしょう。
(「読みの技術」?)
 あるいは、少なくとも、今後こういうことが起こらないようにするためには
 どうしていけばいいでしょうか?

352 :名前はいらない:2007/03/14(水) 01:26:19 ID:tXYrxQGx
今後こういうことが起こらないようにする
なら、跳梁者の熊髭への発言みたいな乱暴を各利用者が謹めばいいってことだろ
それはすでに片野さんがルール化してるじゃない。「荒らし禁止」って。
なんか、みさととかの話しを持ち出すから混乱するわけであって、
跳梁者の対熊髭発言は思慮がなさすぎたのは免れないは事実だよ。
これを原口が詭弁でごちゃごちゃ言うから、俺らみたいな人間の反発食うし
支持もあまりされないってことだろ

353 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/14(水) 01:36:56 ID:pUaQVyxt
たとえば、アネクドートっていう、ロシアの小話があります。
ユーモアを入れながら、皮肉るものですけれど。
 
今日読んでた本には、こんなのが載ってました。
ソ連時代のですからちょっと古いですけど、まだまだ笑えるでしょう。
 
---------------------------------------------------------
州委員会書記、黄金の魚を釣り上げる。
魚、懇願して、「放してよ、どんな願いでもかなえてあげる」 
男、思うよう、(家もある、車もあれば、別荘も。貯金もあるしなあ……)
「黄金の魚よ、俺をソ連英雄にしちくれ」
「目をつむりなさい」と魚は言います。
男、目を閉じ、一分後目を開け見たものは、
一人塹壕で手榴弾を手に持つ自分。
迫り来るはドイツ軍戦車隊。
---------------------------------------------------------
 
「黄金の魚」っていうのはロシア民話に出てくる、なんでも願いを叶えてくれる存在です。
 そこに、ソ連国家がつくりあげた英雄像を注入すると、あれあれ、……というわけです。

354 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/14(水) 01:37:35 ID:pUaQVyxt
 他だと、
----------------------------------------------------------

狙撃隊学校のポスター。「われわれの目標は共産主義である!」

----------------------------------------------------------

 ソ連人として目指すところは共産主義でしょうが、
 狙撃兵としてだったら、標的を共産主義にしちゃいけませんよね、笑。
 
 こういう小話は、権力を皮肉りながら、同時に笑いを誘って、
 自ら囚われていた問題(たとえばここでは英雄願望)を
 ばかばかしくさせるちからを持っている、とぼくは思います。
 また、もしも笑わずに怒ってしまったら、ユーモアを解さないやつだな、
 といわれてしまいます。
 もちろん、ソ連の場合だったら、命がけだったでしょうけれど。
 
 皮肉るにしても、こういう小話だったら、アットホームにやれそうな気がしています。
 
 などと、こう、ずらすことばっかり、考えているわけですけれど。。
 ぼくにはユーモアのセンスが、まったくないんで、
 文章がいつも過剰にシリアスになってしまうから、余計に相手も真剣に怒るんですよね、、

355 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/14(水) 01:42:58 ID:pUaQVyxt
今回の議論は、過剰にシリアスだと思っています。
それは、みさとさんと他の方のあいだでの、はじまりから、シリアスでしたけど、
なおいっそうぼくのことばによって、過剰にシリアスになり、
ぼくのことばに反発した方によって、さらにシリアスになり、
それに輪をかけてぼくがシリアスになり、

……と、永久ループっぽいです。スパイラルです。
もうちょっとこう、笑いを入れたい。
だって、みなさん2chではむちゃくちゃ言ってるでしょう、笑。
笑いを入れながら、さあ。
なんでこう、せいぜい、最初から、ちょっと謝ればすむような話が、
こんなになっちゃったんだろう。
みんなシリアスすぎるんだと思うんですよ。
もうちょっと気を抜きたいんだけど、
ぼくも冗談が言えないからなあ。。
 
アクネドートを練習するスレでも、たてたいな、と思っていますけど、
今のところいつ削除されるかわからないので、たてられない。
たったら大喜びで参加したいです。

356 :名前はいらない:2007/03/14(水) 01:57:08 ID:gxJE0G/r
「馬鹿は黙」っていることが一番の解決でしょう。

357 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/14(水) 02:02:47 ID:pUaQVyxt
ナイスユーモアw それです。

「あなた、あたしの素晴らしい体と愛くるしい顔のどっちに惚れたの?」
「決まってるじゃん、きみのユーモアにだよ」
 
「イヴはアダムに隠れて浮気したか」
「はっきりしたことは分からないが、人間はサルに由来すると学者は考えている」
 
ふたりの子どもがお互いをからかいあっていた。
「やーい、いしあたまー」「うるせーばかー」
警察がやってきて二人とも牢屋にぶち込んでしまった。
侮辱罪で30日、個人情報漏洩で1年。

358 :名前はいらない:2007/03/14(水) 02:03:17 ID:10ySLHJ7
つーか佐々だけじゃなく、イカのあの馬鹿な文章にポイントやったりして擦り寄ってる奴みんなクズだ。
「かわいそうな人」ってのはイカのことだろ。支離滅裂な文しか書けないんだから。
ああいうクズをおだてるなよ。調子に乗るから。
反論にしたって、ああいう奴は喜ぶんだよ。無視が一番だろ。

359 :名前はいらない:2007/03/14(水) 02:35:42 ID:10ySLHJ7
ってか、原口さんはまず現フォの秩序を保ちたいのならば、イカを批判すべきだろうが。
イカは、みさとやら跳梁者やら佐々やら沼谷やらが起した騒動も指して、「お前ら馬鹿は黙ってろ」って言ってるんだろ。
(いとうさんや山せばのことも言ってるから、バトルリング時代のことも念頭に置いてるのだろうが)。
ってことは、佐々はもとより、この言葉はあなたにも投げかけられてるんだろうが。
「詩以外のごちゃごちゃしたことで騒いでる奴らは死人だ。お前らは全員馬鹿だから黙ってろ」ってことだろ。
こういう中傷を原口さんが黙殺するのは、イカが「友達」だからか?
それでいて、原口さんは友達じゃない人間(例えばhaluとか)には論争吹っかけたりしてるけれど。

そういうとこが正直フェアじゃないと思うんだよ。
原口さんが本気でこの問題やってくつもりなら、まずあんなふざけたこと言ってるイカが批判対象じゃないか。
この問題をなあなあで済ますつもりなら、傍から見たら、全くもって首尾一貫してない。

佐々は自分が誹謗されてることもわからず、イカに擦り寄るというどうしようもないクズだが。
原口さんはとりあえずイカから批判しろよ。というか、そうじゃなきゃあなたに信用なんか誰もしないよ。

360 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/14(水) 02:57:37 ID:pUaQVyxt
すみません、一貫してないのは。
でも、ぼくは誹謗・中傷のことばを削除すればすべておさまるっていう考えじゃないんです。
それはそれで過剰にやっていくと、表現の自由に抵触するからです。。。
今悩んでいることなんですが、
・中傷発言の規制
・表現の自由
このふたつは対立するように思います。
どこから境界線を引くかが問題ですけれど、
グレーゾーンがいっぱいあると思うんですよ。
上で挙げたようなアクネドートは、もろにグレーゾーンでしょう。
思いっきり笑いにしちゃって、下手したら、
なんだそら、ふざけてんのかおまえ、てなことにもなりかねない。
実際、ソ連時代にアクネドートをつくったひとは、
命がけでスポーツを楽しむような感覚だったといいます。
でも、アクネドートを禁じるような世の中は、はっきり言ってやばい。
同じように、いかくん程度の発言を禁じる方向に話をもってくのも、どうしたもんかと思うんです。
あれはまあ、ユーモアのかけらもねえな、って思いますけど。

361 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/14(水) 03:00:51 ID:pUaQVyxt
しもた。アクネドートじゃなくて、アネクドート。
てへっ。

362 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/14(水) 03:12:26 ID:pUaQVyxt
>>359
 
 ちなみにぼくは、haluさんに対しては、
 彼がぼくに言ってきたことにかけては、一度も「誹謗・中傷だ」とか言ったことは、ないと思うんですけれども。
(言ってたらすみません、指摘してくださいね。汗)
 ぼくに対しては、うーんまっとうな批判だなあと、ずっと思ってきましたし。

363 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/03/14(水) 03:12:26 ID:DaCO2fQA
俺の馬鹿は黙ってろとは、俺以外のすべてに対してだからな(笑)、

364 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/14(水) 03:19:18 ID:pUaQVyxt
あのね、きみね、ユーモアが足りないよ。ユーモアがんばれよこんにゃろう。>いかくん
ってぼくもですけど。

365 :名前はいらない:2007/03/14(水) 04:25:44 ID:yeiK9Ioz
僕の意見はちょっと違うな。
フォーラムの秩序という観点から言えば、烏賊がもたらす影響などたかが知れている。
問題は、フォーラムでの人脈や権力構造を利用しながら、(たとえ本人にその自覚がなくても)
扇動的な言動を繰り返す人物だ。ここまで言えば誰のことか解ると思うが。


366 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/14(水) 04:39:54 ID:pUaQVyxt
>>365
 
 ぼくがいなくなれば万事解決ですか。
 跳梁者さんも沼谷さんも戻ってこれるようになる、と。
 でしたら、いなくなりましょう。
 
 彼らが戻ってこれるようにすることを
 あなたが約束してもらえませんか?

367 :名前はいらない:2007/03/14(水) 04:54:33 ID:yeiK9Ioz
いや、君のお友達のことだよ。
彼女が用いるコミュニケーション手段の
問題点は君も感じているんだろう?

368 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/14(水) 05:34:41 ID:pUaQVyxt
>>367
 
 誤解でしたか、すみません。
 とはいえ、ぼくの「お友達」で「彼女」って、誰でしょ。
 これまでのスレッドの流れだと、だいたい、あのひとかなーとは思いますが。。
 しかし、やっぱり「問題点」のことはよくわかりません。
 
 彼女(が、ぼくの考えている「彼女」ともしも一致するなら、としてお話します……)は、
 きわめてシリアスな方だとぼくは思っています。
 たぶんぼく以上に。
 ほんとに、心の底からまじめです。
 そのシリアスさは、ときとして問題とはなりえますけれど、
「コミュニケーション手段の問題点」とは、どんなものでしょうか?
 
 PJをめぐる論争のときでも、心底まじめだなと思いました。
 カテゴリごとに分別されたあとの詩の埋立地から、
 誰がどうやってリサイクルしていくんだろう、というような口汚い批判をぼくがしたら、
 直後に、彼女はデータベースからピックアップをはじめていきました。
 
 彼女は誰よりも、責任をすすんで負いまくるひとだとぼくは思っています。
 もしかしたら、「詩を好きだということの責任」などと主張してきた方よりも、ずっと。
 
 ネット詩は現代詩ほど磨かれてない、という批判が出されていたときに
 じゃあ、っていうことで、レトリック入門をはじめたでしょう。
 現代詩が磨いてきた基礎的なレトリックを紹介していった。
 最近の論争でも、すでにぼくが示したように、人間概念にひたすらこだわった。
 なにがしかの責任感にかけては、ほとんど敬虔でさえあるのでは。
 
 もちろん、誰かにいやな思いをさせたことくらい、あるでしょう。
 でも、そんなん、誰にだってありますよね。
 ふだん、言われないだけで。
 たまたま、彼女が、そのことについて言われやすかった状況ができていただけだとしか、
 ぼくには思えません。
 

369 :名前はいらない:2007/03/14(水) 06:25:10 ID:gxJE0G/r
あーきらめましょうー。
あきらめまっしょうー。

370 :名前はいらない:2007/03/14(水) 09:15:11 ID:Pf3LOfO8
>>366
 彼らが戻ってこれるようにすることを
 あなたが約束してもらえませんか?

って、なに甘ったれてんの?

371 :名前はいらない:2007/03/14(水) 09:59:16 ID:vn/MlRGn
原口さんの自己顕示正義劇場にお付き合いするのウンザリなんだよね
オナニーは独りでしろ。迷惑だ。汚ねえ。

372 :名前はいらない:2007/03/14(水) 18:48:07 ID:yeiK9Ioz
>368

問題は、フォーラム内にそれなりの人脈があり、
幅をきかせている彼女が「かまし、挑発、総じてバトル」を
(相手を選びながら)彼女曰くコミュニケーションの手段として
利用しているということなんだよ。
バトルリングのとき退会者はゼロだったかい?
彼女はあのスレでバトルをコントロールする難しさ、
また、不特定多数が集まる場所でバトルをコミュニケーションの手段として
利用することの難しさを学び、その失敗に対して反省の弁を述べ、
謝罪したはずなのに、みさと氏の騒動に於いて再び同じことを繰り返した。
彼女はバトルへの便乗をやめるよう呼びかけはしたが、彼女自身は具体的に
どのような形で責任をとった?また、ニューススレでharu氏が烈火の如く怒ったのは
何故だと思う?このスレを見ても解るが、彼女の秩序を乱すこのような「やり方」に
反感を持つ潜在的アンチは相当数いると推測される。
彼女がまた同じことを繰り返さないという保証はあるのかい?
そして、haru氏等に時折向けられる君の批判的な論説が、これら一連の問題に関して
彼女に向けられたことが一度でもあったかい?

373 :名前はいらない:2007/03/14(水) 20:23:52 ID:55b9igsL
haluにポイント入れる人の心理がわからない

374 :名前はいらない:2007/03/14(水) 20:28:34 ID:a8cOhLYE
時間制限きめてない朗読会で司会に「空気嫁」って言われてた>佐々さん
あのときは読んでるあいだじゅう気まずい雰囲気が立ち込めてたよ。
すこしは遠慮とかしたほうがいいんじゃない、っておもった。

375 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/14(水) 22:50:57 ID:pUaQVyxt
>>372
 
 おたくがどこ見ておられるんだか知りませんが、
 たとえばPJ論争のときはぼくはかなり批判的な位置に立ちましたし、
 みさとさん批判が始まったときは詩の問題まで話を広げられないなら
 やめたほうがいいと早い段階でコメントしてたよ。
 個人攻撃のつもりはなくても個人攻撃にしか見えない、と言ってきました。
 そういうの読んだうえで「君の批判的な論説が」「彼女に向けられたことが一度でもあったかい?」
 と問うておられるんですか?

376 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/14(水) 23:10:57 ID:pUaQVyxt
>>372 つつぎ

それから、バトルリングを批判するならまずこのスレの存在を容認したら絶対にだめでしょう。
確かにバトルリングが原因で退会したひとはいましたね。
そしてこのスレが原因で退会したひともいましたよね?
このスレはいくらかの人間を攻撃するために存続していない、と誰が言えるんでしょうか。
 
ところで、佐々さんに限らず誰かが「秩序を乱」そうにも、
乱す、その秩序が一度でも確立されたことがあるんでしょうか。
そんなものははじめからなかったんじゃありませんか。
なかったからいくらもの問題が生まれてきたのでは。
 
もうひとつ。佐々さんのどこが「幅を利かせている」んですか。
陰謀論ですか。。。
佐々さん個人にそんな力があるとお考えなんでしょうか。
だとしたらすごい評価ですね。広告業者か大国みたいな扱いだ。。

377 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/14(水) 23:12:09 ID:pUaQVyxt
>>374
 
 そんなん朗読会でみんなやってるじゃんしょっちゅう。。

378 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/14(水) 23:40:51 ID:pUaQVyxt
>>374
 
 ていうかこのレスつけてるひとがもしもパフォーマーだったらすごいですね。。
 だとしたら今までお客さんを一度も引かせたことがないかのようです。ほんと感心します。

379 :名前はいらない:2007/03/14(水) 23:48:12 ID:vUO7GcPt
ものすごい勢いでかばってるなw

380 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/15(木) 00:28:48 ID:YiFAYYDH
ぜんぜんかばってないよ。。
なんでみなさんがそんなに佐々さんにこだわれるのかまったくわからないだけで。。
「あいつが権力構造を利用して」とか「あいつが人脈を率いて」とかいうことばを見ると、
どんな陰謀論だよw とか思っちゃいます。
そんなに強大なの佐々さんは? アメリカみたいに?w

381 :名前はいらない:2007/03/15(木) 00:51:19 ID:AoE2+s2G
かばってるじゃんw
たとえばここでhalu批判がずっと続いてたら、原口君はここまで熱心にかばえるかい?
佐々が実際に「強大」かどうかは知らんけど、古参かつ好戦的で、
そういう意味では結構うざいと思われてることは事実。
まあ俺みたいにフォーラム内では静かにしてる人間にとっては、
好戦的な奴らはみんなうざいね。原口君も含めてねw

382 :名前はいらない:2007/03/15(木) 02:59:21 ID:uEWhPfBV
このスレッドすごいな。
アンチ佐々っていったい何人いるんだろ?

383 :名前はいらない:2007/03/15(木) 03:23:25 ID:sP5I0C8t
自演じゃねーの口調同じだし
ともかくにちゃんねるなんてのは話をするにはあまりにも「未成熟」な場だと気付け

384 :名前はいらない:2007/03/15(木) 07:57:53 ID:FmCVlvgS
投票するには会員になるのでしょうか

385 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/15(木) 09:09:27 ID:YiFAYYDH
>>381
 
 いやほんとにかばってるつもりはありませんけど。。
 そんなひとをあやつるような力はないでしょうってぼくが言ってる時点で
「かばい」と正反対のことやってるようなもんでして。。
 むしろそんなすごい力を持ったひとだって言われつづけて
 みなさんなんでそんなに佐々さんをすごい勢いで褒めてるんだろうと思ったくらいで。。
 うらやましーなー。ぼくもすげーひとだと思われたいです。。
 悪の親玉だとかと言われたいー。笑。
 あと、まあhaluさんは、いつかぼくが横槍を相手にしたらhaluさんから怒られたんで
(むしろ暴力的だとか言われたでしょう)、
 そっとしているだけで、haluさん怒らなかったらたぶん、
 周りでやいのやいの言ってるひとにいやーそれは過大評価だろうって言ってると思いますよ。笑

386 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/15(木) 09:18:20 ID:YiFAYYDH
>>381
 
> まあ俺みたいにフォーラム内では静かにしてる人間にとっては、
> 好戦的な奴らはみんなうざいね。原口君も含めてねw

 ここに出てきてる時点であなたも同じ穴の狢でしょうwww
 一生懸命「フォーラム内では静にしてる」とか言わなくていいのにー。
 みなさんボケがおもしろくて勉強になります。。

387 :名前はいらない:2007/03/15(木) 10:07:55 ID:Kmk7K2dz
いかいかは才能も無いくせに偉そう、非常識。

388 :名前はいらない:2007/03/15(木) 10:35:18 ID:pJlaZf4J
みさと氏よりも理凛氏の投稿のほうが痛い。

389 :名前はいらない:2007/03/15(木) 13:03:44 ID:v9HMV1uk
イタクてナンボのネットポエムですよ
みさとはコメントがなあ、、

390 :名前はいらない:2007/03/15(木) 13:17:23 ID:itq/DsYD
確かにイカは終わってるな、なんであいつフォーラムにいるんだよ
同人誌募集終わったら消える、とかいいながら
しかもフォーラムのやつらはみんな馬鹿だみたいなこといいながら
けっきょく自分がフォーラムにしがみつきたいんじゃねーか。あほらし

391 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/03/15(木) 14:45:37 ID:e3DOG419
http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=109935&filter=cat&from=listdoc.php%3Fstart%3D0%26cat%3D5

392 :名前はいらない:2007/03/15(木) 14:50:03 ID:itq/DsYD
おやおや、わざわざ長文書いちゃって。ずいぶん此処を気にしてらっしゃるのねw

393 :名前はいらない:2007/03/15(木) 14:55:16 ID:Kmk7K2dz
いかいか、
あんた何故悪く言われるかわかってる?
これに先に答えなさい。
返答がなければ「偉そう」「非常識」を認めたことになりますよ。

394 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/03/15(木) 14:58:08 ID:e3DOG419
>>393

あぁ好きに受け取って、お前らが理解してくれて、
適当にいってくれていいよ。
ただ、面白くないよ。

395 :名前はいらない:2007/03/15(木) 15:06:08 ID:itq/DsYD
「したまえ」って、これギャグだよな当然
たしかにおまえは面白い。おまえが狙ってるのとは全く別の意味でw

396 :名前はいらない:2007/03/15(木) 15:13:23 ID:4yJzuwZL
わっw なんかとてつもなく痛々しいアフォがいる!

烏賊よ、お前本当に必要以上に、無様なヤツだなwwwww


397 :名前はいらない:2007/03/15(木) 15:17:46 ID:4yJzuwZL
何だあのみすぼらしい作文は!?
もっと気の利いた笑えるお話を書いてくれよ。お前、実に面白くない。
お前自身が面白いか否かが問題ではなく、俺達を面白がらせる
能力があるかどうかが大事なんだ。今のままじゃお前、単なる能無し。


398 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/03/15(木) 15:19:11 ID:e3DOG419
まぁさ、俺がこうやってエサ投げて、
感情的な起伏や、反応を見せていること自体を書いたわけなんだよ。
まぁ、そういう意味で、そういったつまらない自分を捨てて、堕落したまえよ。
せいぜい、他人の行動に反応して、つまらない日常に少しは変化をもたせる
ことしかできないのだからね。


399 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/03/15(木) 15:21:17 ID:e3DOG419
俺様の手の上で、せいぜい遊ばせてもらっている、という
意識を持って遊ぶように(笑)。

400 :名前はいらない:2007/03/15(木) 15:22:24 ID:itq/DsYD
イカもおもいきりフォーラムの人間に反応するかたちでしか行動してないけどな。
あとhaluを必要以上に意識してるしな。haluはおまえ以上にエンターテイナーだから、
全く相手にならんからやめとけ。おまえの無力ぶりをみててなんだかせつなくなる。

401 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/03/15(木) 15:24:50 ID:e3DOG419
haluはあんま意識してない。
俺が、意識しているのは、もっと違うところだよ。
一番、最高なのはみさと。
みさとの存在はフォーラムでもっとも特異点だよね。
haluは低俗でその辺によくいるタイプの電波だし、
それ以上に不思議で興味があるのはみさと。
それ以外は全部一緒でつまらんよね。」

402 :名前はいらない:2007/03/15(木) 15:26:17 ID:itq/DsYD
負け惜しみ言うなよw
その低俗なhaluにずっと踊らされてるのは君なのだから

403 :名前はいらない:2007/03/15(木) 15:30:09 ID:4yJzuwZL
みさと? あれ、ただボキャブラリが貧困なだけだろ。
あと、てんで見当外れな困ったコメントを投下して回る
恐ろしく自分本位な困ったちゃん。


404 :名前はいらない:2007/03/15(木) 15:39:10 ID:4yJzuwZL
あと、他の人はどうか知らないが、俺は別に烏賊と遊ぶことだけが唯一の遊びじゃないから。
ここでの反応をネタにして楽しんでるのはむしろお前の方だよ。ここで誰もお前のこと
相手にしなかったら、切ないだろ? 俺たちあっての烏賊だということ忘れちゃだめだぞ。
強がってばかりじゃ、ますます相手にされなくなるよw


405 :いかいか:2007/03/15(木) 15:39:38 ID:iY476mt9
みさとのやばさがわからないかぁ まぁいいけどさ まぁでもはるとかにはあんま興味はないね ただ堕落したら面白そうだから 堕落を推奨してる

406 :名前はいらない:2007/03/15(木) 15:43:50 ID:Kmk7K2dz
いかいか

名前を売りたいのはわかるが、あんたは一生無理だよ。
別の道を探したほうが時間を無駄にしなくて済むよ。
だいたい人のことを電波なんて呼ぶのにろくな奴はいない。
電波がいるとすれば、それはあんた一人だよ。

それから、あんたが詩に関わっていること自体が迷惑です。
詩に関わる活動をやめてください。詩のサイトにも立ち入らないでください。


ついでにアンケートを取ってみようか。

皆さん、これに賛成か否かを○×で書きこんでください

407 :名前はいらない:2007/03/15(木) 15:44:17 ID:itq/DsYD
つまらないといいながらも此処を毎日覗いてるからな
haluにも興味ないといいつつ絡みまくり。行動と発言がいつも逆。
「思春期の中学生みたいな奴」というくくりで片付けられるつまらん奴だよ、イカは

408 :いかいか:2007/03/15(木) 15:45:40 ID:iY476mt9
やっぱお前らつまらんわ 発想がつまらないよね

409 :名前はいらない:2007/03/15(木) 15:45:49 ID:4yJzuwZL
○だろもちろん。

×だなんて書くヤツいるか?w

410 :名前はいらない:2007/03/15(木) 16:00:32 ID:uEWhPfBV
なんというか
いかくんは
目立とう精神が大きすぎ
そこがザンネンネ

411 :名前はいらない:2007/03/15(木) 16:25:16 ID:uMvkN3KX
創作した物語や詩だけ出してればいいのになあ。
みさとさんはたしかに異常なまでのかたくなさがあるが、
波風をわざわざ立てようとして立ててるわけじゃないように見えます。(天然?)

その点でいえば、作品群を罵倒と私情で埋め尽す人達の自己啓示欲のほうが悪質なものに見えます。
いち利用・傍観者の所感

412 :名前はいらない:2007/03/15(木) 16:31:36 ID:FmCVlvgS
なかなか難しいですよね

413 :名前はいらない:2007/03/15(木) 16:38:17 ID:itq/DsYD
そうだね、それは利用者のモラル的な問題だよね。
イカ、原口、佐々、その他もろもろの議論好きな人たちどうもあの場を使いたがるから
彼らの意識向上にかけるしかないね、まー持って生まれたものだから無理だろうけどね。
俺らみたいに2chで言いたいこといってれば、まだあの投稿欄の場は汚れなくて済むのにね。
投稿欄は作品を投稿する場所、ってことをいまいちどよく考えて欲しいね
意見があるなら会議室とか此処で言ってればいいのにね。
ただ単に投稿欄で発言した方が目立つっていうだけのナルシズムで安易にあの場を使うのはやめてほしいね。

414 :名前はいらない:2007/03/15(木) 16:43:57 ID:jz5g+NFo
スレ進行早すぎ。

>◆SnNgRJH4FU

>>375

>PJ論争

よく解らない。概要を教えてくれないか?
その時も何か一悶着あったのかい?

>個人攻撃のつもりはなくても個人攻撃にしか見えない

うん。だからそれが、彼女が用いるコミュニケーション手段の
問題点なんじゃないの?君にそう言わしめる彼女のやり方を、
君は

>誰かにいやな思いをさせたことくらい、あるでしょう。
>でも、そんなん、誰にだってありますよね。
>ふだん、言われないだけで。
>たまたま、彼女が、そのことについて言われやすかった状況ができていただけだとしか、
>ぼくには思えません。

と言うんだね。

>>376
君は何か勘違いしているみたいだけど、このスレッド自体は2chに無数とある他のスレッドと同じく、
任意の対象(この場合、現代詩フォーラム)について語り合う為に立てられた、外部コミュニティの
一つにしか過ぎないよ。バトルや特定の個人を攻撃する為に存続している訳ではない。
楽しい詩のお話をしたっていいんだから。まあ現状は違うけれども・・・。

ところで君は、このスレッドをフォーラム内に於いて随分と活用していたみたいだね。URLまで貼り付けて。
君を通じて、このスレッドの存在を知ったフォーラム会員も少なからずいると思うんだけど、
君はこのスレッドを「容認している」とみていいのかな?

>バトルリングを批判するならまずこのスレの存在を容認したら絶対にだめでしょう。

と言う君の、バトルリングに対するスタンスを教えてもらえるかな?

415 :名前はいらない:2007/03/15(木) 16:45:43 ID:4yJzuwZL
とにかく、エッセイとか散文とかいうカテゴリにかこつけて、
バトルの応酬や罵り合いを「投稿作品」として投下する
のはもう沢山だ!


416 :名前はいらない:2007/03/15(木) 16:46:10 ID:jz5g+NFo
続き。

>>376

>陰謀論

バトルリングやみさと氏の騒動を見るかぎり、彼女は陰謀と無縁ではないでしょう。

そう言えば、フォーラムでも仲仲治氏が彼女をアメリカに例えていたね。
個人的な印象を言えば、強大だからというよりも
戦争(バトル)を外交の手段として利用するところ、次第に収拾がつかなくなりアタフタするところ、
あちらこちらにうるさく口出しするところなんかは、アメリカに似ているなぁとは思うけど。



417 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/15(木) 18:39:00 ID:YiFAYYDH
みさとさんはぼくもすごいと思う。
なんていうか詩はすごくないけど生きざまがすごい。
みさとさんの詩を日記だとか言ったひとがいたけど、ぜんぜんわかってないな、と思う。
あれは、呪い/祝い、だよ。

418 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/15(木) 18:55:52 ID:YiFAYYDH
>>414
 
●PJ論争
 
 そっか。あなたはあんまり長いこといるわけじゃないんですね。
 じゃ、長くなるので、この話はいいです。本題でもありませんし。
 そういうの見ておきながら、「一度でもあるのかい?」って言ってるわけないですからね。
 受け答えの内容についてよく考えればわかってたことでしたね。
 
●コミュニケーション手段の問題点?
 
 バトルリングのときとみさとさん批判のときは経緯がちがうでしょう。
 バトルリングのときは意図的だったでしょうけれど、
 みさとさん批判のときはたぶんほんとに意図なしだと思いますよ。 
 そこらへんが天然だなと思いますけれど。
 
●このスレについて
 
> バトルや特定の個人を攻撃する為に存続している訳ではない。
 
 どこが(笑)
 意義なんてどうでもいいんですよ。実情をご覧あそばせ。
 書き込んでる人間は内部のひとばっかりの「外部コミュニティ」ですか。
 
 ちなみにぼくはこのスレッドの存在を容認していますよ。
 バトルリングもあってもいいんじゃないかと思います。
 
●陰謀論?
 
 ほんと笑っちゃうんですけど、陰謀ってね……、、、
 そんなに簡単に他人がほいほいと誰かを貶める「陰謀」に参加するとでも思っておられるんですか?
 そんなに意図どおりに人間を動かせるやつがいたら面白すぎますよ。
 もうほとんど神通力でしょうそれは(笑)
 
 じっさい、誰かと共同戦線張るって難しいものでしょう?
 いま起こってる問題の解決にしたって、もし誰かさんにそんな神通力があるのならね、
 最初からそのひとに主導者になってもらいますよ(笑)

419 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/15(木) 19:00:39 ID:YiFAYYDH
というか、最近のいかくんの文章で腹が立ってるひとのことは、理解できないな。。。
なんであれで腹が立つんでしょうか、、、

420 :名前はいらない:2007/03/15(木) 19:04:38 ID:4yJzuwZL
みさとのは、あれは日記じゃないだろ。あれがもし日記だったとしたら、
あんな変化のまったく無い日常なんかかなり異常だっての。

呪い、確かにそうかもしれんけど、むしろ自己暗示、いや自己強迫
観念だろ。「前へ前へ」「一歩一歩」「地道に着実に」という詩ばかり、
毎日毎日書かなきゃ、という強迫観念。まさに狂気の沙汰だ。

いやしかしそれだけなら、限られたボキャブラリでも沢山の詩が
でっち上げれるよなあw

421 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/15(木) 19:19:41 ID:YiFAYYDH
いやーNさんがそう言ったわけですけどさすがにそこは絶対に理解できないなと思って<日記

うん、でも単なる自己強迫観念というよりは、いくらか他人にも強いているでしょう。
自分にかけている呪い=祝いだけじゃなくて、同時に他人にもかけているというか。
鬼気迫りますよね。。。
あれやれるひとはいないでしょう。
だってプログラム使ってるわけじゃないでしょうからね。
そういえば過去にみさとさんのスクリプト書いたひとがいたな。

422 :名前はいらない:2007/03/15(木) 19:34:40 ID:4yJzuwZL
俺もそれ言おうと思ってたw >スクリプト

あの文体はパッと見は、自分に向かっての呟きのように見える。しかし
みさとの詩ばかりを毎日毎日読み続けていけば、外に(読み手に)
向かっての強迫もにじみ出てくるのかも知れない。

まあ彼女、何やら犯罪じみた経緯に絡まってるようだし、願わくば
無事平穏に過ごしておくれよ、と言いたい。

423 :名前はいらない:2007/03/15(木) 20:07:10 ID:Kmk7K2dz
はっきり申し上げます。
イカはリアルな場でも非常識な言動を繰り返しているのです。
>>419氏の持つ印象のような「文章」のみの問題ではないのです。




424 :名前はいらない:2007/03/15(木) 20:30:29 ID:uEWhPfBV
いかくんは音楽の話しだけ書いてればよかったのにね
あれはそれなりに面白い面もあった
なんかいきなり癇癪起こしたような感じになって。。
ああいう性格の人なの?>リアルで知ってる人

425 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/15(木) 22:25:25 ID:YiFAYYDH
本人は、とても澄んだ目をしているよ。曇りや歪みがない。
その目のまま、話の核に触れているときには、まっすぐこっちを見る。
それはほんとにびっくりするくらいに。
それから、つつみかくしながら礼節をよくわきまえているひとだよ。
 
あのね、いかくんのことをもしも非常識っていうんなら、
わざわざこんなとこで誰かの悪口書いてるひとも充分非常識だと思いますよ。
(それとも2chでは「常識」的なのかしら、、、)
だいたい、彼のようなまなざしをしてみろ、ってんですよ。

426 :名前はいらない:2007/03/15(木) 23:12:52 ID:itq/DsYD ?2BP(0)
リアルだと礼節わきまえてる人が、ネットだととてつもなく非礼なるのかあ
インターネッツってこわいねw

427 :名前はいらない:2007/03/15(木) 23:14:05 ID:AYbxK0mY
人相と言動・思惑は、必ずしも比例しないぞ。


428 :名前はいらない:2007/03/15(木) 23:36:13 ID:itq/DsYD
まあイカもかなり此処におびえてるみたいだからそろそろ俺はやめとくか
自殺でもされたらかなわん
まーこれからもあんまりふざけたことやってると、俺の陰口が火を噴くから覚悟しとけw

429 :名前はいらない:2007/03/15(木) 23:44:08 ID:Kpzup2hj
イカって人ですか?このスレはコテが多いみたいですね。
半年ロムらないとわかりそうもありません。
詩板にいる人なんですか?それとも・・・

430 :aida:2007/03/15(木) 23:48:00 ID:ZSrLMgHw
あー、いかくんと原口さんに嫌われてるので遊びに来た。

目立つのがどうこう言う人は名前晒せばいいんじゃないすか。
ここでワイワイやってもこういうのが好きな人以外見ないわけですし。
まぁ匿名さんたちへの警戒も恐れながらになりますが。

ここでいかくんが目立つのは自分だけ名前きっちり出してるからでしょ。
みんな目立てばいいよ、バーカ、バーカ。

つーか、2ちゃんはバカしかいないぜ、やったね。



2ちゃんだから名前出さないって、面白い心理だよね。

431 :名前はいらない:2007/03/15(木) 23:49:28 ID:itq/DsYD
>>430
現フォ知らんのにこのスレで発言してるのかい?
1にURL書いてあるよ。見てみな。
まーあまり勧めない。今はあまりいい状態じゃない。ここの発言みればわかるだろうがw

432 :名前はいらない:2007/03/15(木) 23:49:49 ID:AYbxK0mY
なんか名前出したほうが勝ちみたいな倒錯起こしてる
変なガキンチョが遊びに来てますよ皆さん・・・

433 :名前はいらない:2007/03/15(木) 23:53:12 ID:itq/DsYD
名前なんかどーでもいいんだよ
楽しけりゃどーでもよ。名前にこだわるなよ
そんなナルシズムうざいだけだ
入退会繰り返したり、全く違う名前で活動したりしても、本人が楽しけりゃそれでいいんだよ
つーかそっちのほうが楽しいんだよ。くだらねーしがらみにこだわるとロクなことない

434 :名前はいらない:2007/03/16(金) 00:00:11 ID:nCUc2IRa
 ―っ  ,.┬ 、 ―ァ  l   | ┼  ―┐   /‐ァ = /   − / ―ァ″‐┼
 、__, .〈_ノ _) _人_  !/  l d、  _ノ イ __/   __/ .ヨ __/   (_   9

┌士┐ ナ‐  ,.┬ 、     /   /┼/77l  匚囗 ノ.┼  V  | ┼
 _夫_ ´| 土 〈_ノ _) _/\_  Τ ' './ 、 l_'_凵 ´|/+\ (_ l d、

 __ ⊥┬┐ .日.,日 ノ玄.  七_ レ | 士 ┼┼ /
      └ノ 」   | 天.」 ´| 小 〈乂 ) .ノ d、 |_ /ヘ._)


435 :名前はいらない:2007/03/16(金) 00:06:57 ID:Wt19yM0T
>>426 ぜんぜん一緒だけれど
ここでしか話さない方がいいって
いわれてるんだぁwwwww
好きな人には思わず
何でもいっちゃうからなぁ・・今bbところ
黙ってます
ハナシダシタラきりがないのだwwwww

436 :名前はいらない:2007/03/16(金) 12:42:36 ID:u9nw9EgI
空気読めてない子がいるな

437 :aida:2007/03/16(金) 13:26:04 ID:HcSQTsY1
>>431
あーコアな利用者です、最近は批評散文エッセイしか読めてませんが。



つーか匿名で発言するって、大衆心理の代弁になるわけでしょ。
それをしっかり自覚してる人がどれだけいるか。

俺みたいにロクに調べなくても、もし原口さんみたいに徹底的に調べても、
大衆心理の代弁を匿名でするってなー、無責任だよなー


ただの愚痴です。
盛り下げるために言ってるんですけどね、勿論。

438 :名前はいらない:2007/03/16(金) 13:31:32 ID:nCUc2IRa
逆だろ?
匿名だから無責任でいいんじゃん?
書き込み事体、大衆心理の代弁じゃなくて
読み手に伝わるとき代弁に変わるんじゃないの?

個人に責任を持たせすぎる
それこそ、幼稚発言だとおもう

439 :名前はいらない:2007/03/16(金) 13:39:41 ID:nCUc2IRa
でも責任ってなんのこと言ってるかわかんないよね

具体例じゃないとわからなくなってくるorz

440 :名前はいらない:2007/03/16(金) 14:03:25 ID:obWh1nTe
というか、2chが匿名掲示板で、匿名がデフォってことがわかってない奴がいるな

441 :名前はいらない:2007/03/16(金) 15:59:42 ID:xBSAnEKK
デフォってなんですか?

442 :名前はいらない:2007/03/16(金) 16:10:52 ID:SQPAKHuS
誰かフォーラムに捨て垢作ってみさとにここのURL教えて「こんなに嫌われてますよ」って教えね?
俺はやらないけどw

443 :名前はいらない:2007/03/16(金) 16:58:45 ID:ejV1cHn7
>>418

>天然

出たよ・・・魔法の言葉「天然」が・・・。
あのねぇ、意図的ではない「天然」だから何?って話なんですよ。
「天然」だからコミュニケーション手段の問題点は不問なの?
そんなのが通用するのは、お友達同士だけじゃないですか。
天然でターゲット予告され、的になったみさと氏に僕は同情するよ。
彼女はまた繰り返すよおそらく。天然なら。

>このスレについて

どこがって言われてもww
5スレ目に突入したこの現代詩フォーラムスレを、
「いくらかの人間を攻撃するために存続している」と言うほうが無理ないかい?
実際、君は>>200以降と>>295あたりで、匿名とかなり有益なやりとりをしているじゃないか。
名前やフォーラムでの立ち位置にとらわれず、本音で議論できるというのも
このスレが持つ一つの可能性だよ。君もそれを期待してこのスレに来ているんだろう?

それから、>>418を総括すると、君は

a.退会者を出した経緯を持ち、いくらかの人間を攻撃するために存続している(と君が主張する)
  このスレッドを容認し、

b. 同じく退会者を出したバトルリングを容認し、

c. しかし、フォーラムの秩序を回復あるいは構築するために、現在、熊髭b氏と跳梁者氏の問題に取り組んでいる。

ということでいいのかな?

444 :名前はいらない:2007/03/16(金) 23:34:32 ID:5LqRCDUe
オフ会があれば参加したいです

445 :名前はいらない:2007/03/17(土) 00:43:43 ID:YWQF7rYC
くだらない人間への過大評価はやめませんか。
また、くだらない人間の権力に媚を売って特定の人を過小評価することもやめましょう。
電波とかなんとかと人をからかうのもやめてください。

どれも見苦しいですよ。




446 :名前はいらない:2007/03/17(土) 00:56:02 ID:oZf9Pos/
くだらない人間って誰?

447 :名前はいらない:2007/03/17(土) 08:01:24 ID:vxU6E5zV
電波とかなんとかからかわれて、過小評価されてて
評価が欲しくて仕方ない人間(>>445)も誰?

448 :名前はいらない:2007/03/17(土) 10:36:45 ID:+5UAUHIc
どこまでも
前へ向かって進んでいく
強力なデムパを放ちながら

449 :名前はいらない:2007/03/17(土) 23:24:38 ID:COhVeExH
それでも投稿つづけるフォーラム住人

450 :ひかる ◆bodgOoQOHA :2007/03/18(日) 07:22:52 ID:5E4Z0Ihu
僕は以前会員だったのだけれど、強制退会させられてしまいました。
また僕の詩を見て「こんなのがいるから、リアルの詩人からネット詩を馬鹿にされるんだ」
と言われました。僕が常々言いたかったセリフです。

周りの連中に、ぼこぼこに、「教養ある言い方」で徹底批判しました。全く持って正論というわけでしょうか。

http://www.geocities.jp/hikarurutakashi2000/framepage5.htm


451 :名前はいらない:2007/03/18(日) 07:32:24 ID:mG4PHQj5
ひかるは悪くないよ
やつらはルサンチマンにまみれているのさ

452 :ひかる ◆bodgOoQOHA :2007/03/18(日) 07:55:18 ID:5E4Z0Ihu
やっぱりそうか!!!

つうか、もうそういうからかいは経験しすぎた。

453 :ひかる ◆bodgOoQOHA :2007/03/18(日) 07:56:22 ID:5E4Z0Ihu
周りの現代詩フォーラムのやつらに「教養ある言い方」で徹底批判されました。

↑修正

454 : ◆RN1FnH1xFU :2007/03/18(日) 08:01:37 ID:N8X7HJAf
ひかる、お前まだいたのか。
はやく死ねよ、ガキが。
ど下手な歌うたってんじゃねえぞ。

455 :ひかる ◆bodgOoQOHA :2007/03/18(日) 08:13:25 ID:5E4Z0Ihu
死ね。クズ>454

歌は下手じゃないけど録音が悪いんだよ。サウンドカード最低なの使っていたんだよ。
俺にかまうな。無視する。

456 : ◆RN1FnH1xFU :2007/03/18(日) 08:23:39 ID:N8X7HJAf
いや、誰がきいても下手だよ。
醜態さらすのやめなよ。
つーか、いまさら尾崎? ニーチェ?
ばかか。もうお前手遅れだよ

457 :名前はいらない:2007/03/18(日) 08:38:13 ID:zQUms77U
ひかる?知らないな…いつぐらいにいた人?
なんで退会になったの?

458 :ひかる ◆bodgOoQOHA :2007/03/18(日) 08:55:43 ID:5E4Z0Ihu
なんで尾崎が今更だ?なぜニーチェが今更だ?意味がわからない。
お前は馬鹿すぎるし下品すぎる。死ね。まともな会話できんのか?カス


459 :ひかる ◆bodgOoQOHA :2007/03/18(日) 08:56:45 ID:5E4Z0Ihu
誰が聞いてもってことの意味がわからない。文章がおかしい。
録音が悪いと言ってるのだ。再生機とか感性を問うているのではない。

460 : ◆RN1FnH1xFU :2007/03/18(日) 09:00:59 ID:N8X7HJAf
録音以前の問題に、歌になってねえから。
音程はずれてるよ。ちゃんと発声できてねえよ。
あれで尾崎の焼きまわししたつもりになってんじゃねえぞ。
お前はもう、ただの肥えた無職のおっさんだろ。
すくわれねーから死ねよ。

461 : ◆RN1FnH1xFU :2007/03/18(日) 09:02:29 ID:N8X7HJAf
録音以前の問題に、

録音の問題以前に、

死ねよひかる。

462 :名前はいらない:2007/03/18(日) 09:14:29 ID:zQUms77U
で、いつごろいた人?
なんで辞めたの?

463 :名前はいらない:2007/03/18(日) 09:43:17 ID:mG4PHQj5
批判するのは結構ですけど、追い出したりするのはどうでしょうか
しかも、死ねとは何ですか
人格異常者です、こわいですね

464 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/18(日) 09:49:33 ID:Lcr+m5V+
ニーチェとか尾崎は今更でもないと思うよ
ぼくはすきです、ぜ

465 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/18(日) 09:55:11 ID:Lcr+m5V+
ニーチェとか尾崎は今更でもないと思うよ
ぼくはすきです、ぜ

466 :名前はいらない:2007/03/18(日) 17:47:05 ID:7X/YDFPi
稚拙だからリアル詩人にすらなれないんだろう

467 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/03/18(日) 22:03:15 ID:7MOUBSWE
哲板のガチ電波のひかる光臨か。
フォーラムのやつじゃ相手しきれんよ。
真性の筋金入りの電波さんです。

468 :みたらしひかる ◆aglqL.ViKQ :2007/03/18(日) 22:14:23 ID:v84uC78j ?2BP(350)
>>467
KWSK


469 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/19(月) 00:03:06 ID:Lcr+m5V+
>>468
KAWASAKI?


470 :名前はいらない:2007/03/19(月) 06:36:21 ID:XgElmmjR
みんなもっと大人になって

471 :名前はいらない:2007/03/19(月) 22:19:13 ID:Xwb3mxWn
最近みんな大人しいじゃない。いいことだ

472 :名前はいらない:2007/03/20(火) 07:29:06 ID:O8zBHT8F
そういや原口さん、カフカの言葉引用したhaluさんに「それはイカ君が最初に言ってたんじゃない?」みたいなこと言ってるけど、

勘違いじゃないかなぁ。過去ログ見てたら、どうもhaluさんがfukaさん時代に言い出した言葉みたいだよ。

473 :名前はいらない:2007/03/20(火) 08:25:34 ID:TBsd9BUk
こんな時間に2ちゃんに書き込んでる奴って何なの?

474 :名前はいらない:2007/03/20(火) 08:38:34 ID:uAlFa2nE
無職

475 :名前はいらない:2007/03/20(火) 08:39:13 ID:FrcUQpGq
オマエモナー

476 :名前はいらない:2007/03/20(火) 09:37:19 ID:XGq+jaZr
ベッキーだよ!!

477 :名前はいらない:2007/03/21(水) 00:07:53 ID:3WpZ49qA
haluもいかいかも、不特定多数を罵倒することにつまらん意義を見出しているようだ。
こんなやつ相手にするだけ無駄だ。激しくシカト推奨。

478 :名前はいらない:2007/03/21(水) 10:40:27 ID:T/Lh3g0t
いかいかもhaluも原口も見えないからどうでもいい
というか、批評カテを隠す機能がほしいよ。
朗らかに

479 :名前はいらない:2007/03/21(水) 11:47:54 ID:meH1qM+t
アホかお前は

480 :sage:2007/03/21(水) 23:56:50 ID:QxwCCJOr
ハラショ退会宣言記念に。

休日何も予定無し。あんま暇だったんで、フォーラム関連のスレを
一気に読み返してみた。休日をドブに捨てるにもほどがあろうが
自分がキャラ変えているのも見つかって相当痛い。
特に原口君が何度も、複数人の「俺」と会話してたのが興味深かった。
いろんな話題振ってみるもんやねえ。いつも付き合ってくれてどうも。
同一人物だっては気づいてたんよな?どうな?
また別名で、読書会でもやりにしれっと入会してこいや。

沼谷君はもうここ見てないやろかね?
結局俺もまた、例の75人のうち1人だったわけで。
別に、フォローしようとは少しも思えんかったがね。

481 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/22(木) 19:13:47 ID:vKDhl/c6
>>472
 
 ご指摘ありがとうございます、確認のためにそのへんのログ閲覧したいんですが、うーん。
 
>>480
 
 どうも。というか退会するとは言ってませんよ。。
 誰と誰が同一人物であるかどうかということにはあまり興味がありません。
 ぼくは今回の問題が解決しない限り二度と積極参加しません。
 なお「もう解決している」という反論があるかも知れませんが取り合いません。
 あんなのは解決として認められません。
 
 沼谷さんご覧になってると思います。
 ぼくは沼谷さんのマイミク75人の1人ではありませんでしたが、
 自分のマイミクしか知りえないことについて2chで言及されて
 嫌な思いをした経験はぼくにもありますので、同情します。
 やられたら、かなり疑心暗鬼になりますよ。。。
 ちったぁ考えろよと思います。
 ともだちがmixiの日記でめちゃくちゃ言ってるなーと思ったら
 mixiでつっこめばいいじゃん。。。

482 :名前はいらない:2007/03/22(木) 20:02:18 ID:Qlv6Fajj
原口終わったな
そして
ななひとさんカコイイ

483 :名前はいらない:2007/03/23(金) 01:45:55 ID://K/mFqv
http://www.geocities.jp/turimatome/

484 :名前はいらない:2007/03/23(金) 15:20:14 ID:XNE1O1Sd
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%e4%a5%f3%a5%c7%a5%ec

485 :名前はいらない:2007/03/23(金) 17:45:56 ID:yukGOyf6
みさとさんて何で邪推するんだろう

486 :名前はいらない:2007/03/23(金) 21:00:43 ID:Fmk42nsi
邪推の上に、更に自分ならではの定規で論を立てていくものだから、
こちとら取り付く島も無い・・・というのが正直な印象。

とにかく相手にしないことだよ。自分で「人を損ねる」云々言ってながら、
ああいうコメントで自分が何を損ねているのか、分かっちゃいないから。
老婆心で教えたとしても、うまく理屈をこねて逃れられるしな。

487 :名前はいらない:2007/03/23(金) 22:35:41 ID:Fmk42nsi
またみさとが、トンチンカンなコメント書いてる・・・

488 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/24(土) 02:03:01 ID:+eE04rW4
問題は「そうも読める」という一点なのだろうと思います。
「決してそう読めない」ということはないでしょう。
現に彼女がそう読んでいるのなら。

489 :名前はいらない:2007/03/24(土) 03:45:26 ID:kpM9u+eH
みさとのコメントはネタとして読めば結構面白い。

490 :名前はいらない:2007/03/24(土) 21:47:53 ID:omEr2vvC
http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=111386

491 :名前はいらない:2007/03/25(日) 01:58:29 ID:HWZFJJEv
あー、あいつ発言また再開したね。またヘンな意味判らないこと言ってる・・・
遺書だの自殺だのウザイこと言い出さなきゃいいけど。

492 :名前はいらない:2007/03/25(日) 05:16:30 ID:Oqj2kDRo
あいつって、白のことか

493 :名前はいらない:2007/03/25(日) 08:29:42 ID:Oqj2kDRo
>>490 のhaluが付けたコメントで、やつはしきりに自分以外のやつらの「頭の悪さ」を強調しているが

おい、haluのどこが頭いいんだよ、教えてくれよwww
超絶カコワルイだけじゃないのww

494 :名前はいらない:2007/03/26(月) 05:48:43 ID:4ZewYfQn
haluほとんどサンドバック状態だなw

495 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/26(月) 09:15:45 ID:0riVVfV/
最近は蜜柑さんのリズムの考察がおもしろい。徒手空拳で。

496 :名前はいらない:2007/03/26(月) 09:54:21 ID:Go+u2vms
サンドバッグというのは、撃たれても撃たれても壊れないものだよ
ところで、haluとダーザインの直接対決が可能なら、是非見てみたい
ものだ。罵り合い、けなし合い、侮辱し合い・・・

haluが現フォに来てから、現フォ内の空気が一層険しくなった。
僕はあんな雰囲気を味わいに現フォにいたい訳じゃない。ああいう
腐った膿み坊主のざれ言に振り回されている連中達も、相応に見苦しい

497 :名前はいらない:2007/03/26(月) 10:21:50 ID:4ZewYfQn
ダーザインとの対決が見たいといいつつ、あんな雰囲気味わいたくない、ってアンタ支離滅裂だなw

498 :名前はいらない:2007/03/26(月) 11:08:48 ID:Go+u2vms
僕も自分でそう思うよ。だから何?w

別に泥試合は部外からも見れる訳で。僕は会員として参加するのは
もう沢山だけど、汚い言い合いをやりたい奴らはとことんやって
どんどん腐っていけばいい、ってこと


499 :名前はいらない:2007/03/26(月) 11:29:41 ID:4ZewYfQn
ちなみにhaluとダーザインと接触することはないだろ、どうみても
目指してるところが違うしな。
ダーは文学の話ばっかだろ、熱くなるのは。
haluは社会問題とか時事ネタとか、そういうのに熱くなるタイプだし。

500 :名前はいらない:2007/03/26(月) 12:51:45 ID:X96xaImh
一番惨めなのは

501 :名前はいらない:2007/03/26(月) 13:07:21 ID:KEVoabJu
ハラショー

502 :名前はいらない:2007/03/26(月) 21:57:30 ID:ZQO3WuVd
18禁のmixiに16の朱嘉颯太

ttp://mixi.jp/show_friend.pl?id=7612338
ttp://po-m.com/forum/myframe.php?hid=2772

503 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/26(月) 22:10:38 ID:0riVVfV/
どうも。うーん金欠です<惨め

504 :名前はいらない:2007/03/26(月) 22:45:14 ID:4ZewYfQn
18未満でミクシなんて山ほどいる

505 :名前はいらない:2007/03/27(火) 00:58:11 ID:/tXe1EoV
山ほどいることと実際本人がどうするかってことはイコールじゃないだろ。
結局は分別つかないお子ちゃまだってこと。ハズカシス

506 :ふらんす:2007/03/27(火) 07:18:23 ID:ABXUABcd
505さん。私が誘いましたの。すみませんね。

507 :名前はいらない:2007/03/27(火) 09:13:43 ID:dTRQ/RQe
酒も煙草もパチンコも高校時代から嗜んでおりましたが何か

508 :名前はいらない:2007/03/27(火) 12:49:14 ID:XdU7gITt
山セバって喜劇ですよね、halu以上に、

509 :名前はいらない:2007/03/27(火) 13:32:52 ID:QI9J8Ck/
どっこいしょ

510 :山田だけど?:2007/03/27(火) 14:49:24 ID:LK1hhfFF
ですよね?って誰に相槌求めてんだ?俺か?

511 :名前はいらない:2007/03/27(火) 15:37:54 ID:95YHsj6M
動物ポエムくんがコメントで噛み付いててなんだか意外w

512 :佐々宝砂:2007/03/27(火) 20:52:45 ID:MOvT4EQ2
せばは好きで喜劇やってるのだからねえ。
と相槌を打ってみる。

513 :佐々宝砂 ◆/X58s3XDOM :2007/03/27(火) 20:56:14 ID:MOvT4EQ2
面倒だがキャップつけることにするか・・・

514 :名前はいらない:2007/03/27(火) 22:20:54 ID:mEnUu3xa
うんちくん

515 :名前はいらない:2007/03/27(火) 22:38:02 ID:VgdsE3e7
セバが騒ぐと佐々が来る
そして共闘していないと言う

516 :山田だけど?:2007/03/27(火) 23:05:19 ID:LK1hhfFF
だってしてないもんはしてないもんよ

517 :佐々宝砂 ◆/X58s3XDOM :2007/03/27(火) 23:39:56 ID:MOvT4EQ2
私は太ってでかい中年男は趣味でないので、
せばとは共闘しとらん。

518 :佐々宝砂 ◆/X58s3XDOM :2007/03/27(火) 23:41:44 ID:MOvT4EQ2
この「は」という助詞の使いすぎが佐々宝砂の文章のひとつの特徴であるので、
佐々宝砂のニセモノやろうという方はご留意を。

519 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/28(水) 00:30:55 ID:1x64EMx7
キャップつけてたらまあだいじょうぶなんじゃないかと。<ニセモノ

520 :山田だけど?:2007/03/28(水) 01:14:40 ID:AJ15i0lg
キャップつけてないんだけど俺ってニセモノ?

521 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/28(水) 01:26:00 ID:1x64EMx7
さあ。。。私は誰? て訊くようなものでしょうそれは。

522 :佐々宝砂 ◆/X58s3XDOM :2007/03/28(水) 05:57:45 ID:RID9N+ZQ
なんつかね、ニセモノやるならもちっとうまくやって欲しいわけよ。
こんなに文体に特徴あるひとなんだからさー。
みさとさんの文体模写はみなさんけっこううまいにのね。
なんでやろ。

523 :名前はいらない:2007/03/28(水) 06:38:10 ID:Zbcx/WEu
やませばさんって、地震があった地方の人じゃなかった?
ご無事なようですね。

524 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/28(水) 09:10:24 ID:1x64EMx7
>>522
このスレで誰かそんなニセモノやってたひといました???

525 :山田だけど? ◆2YiZiNPEdk :2007/03/28(水) 09:50:36 ID:6Anv/hvP
地震?ゆれたよ

526 :名前はいらない:2007/03/28(水) 11:06:03 ID:xMNgIG86
地殻変動起こって欲しい

527 :佐々宝砂 ◆/X58s3XDOM :2007/03/28(水) 19:04:59 ID:2MdOjYOW
まあ、ニセモノがいたのはだいぶ昔の話だな・・・
いたのはほんと。
ニセモノよりも、私の書き込みじゃないものを私の書いたものだと
見なされるのがいや。私は、そうだね別HNを持ってはいたけれど、
絶対に匿名では書かない。なんらかの名前をつけて書く。
と宣言しておく。
私がここに来るといやーに思うひともあるだろうから、
しばらくは、もう来ないよ。好きに言っててねん。

528 :名前はいらない:2007/03/28(水) 20:11:51 ID:pgE7/IrF
いかくんおめでとう

529 :おひさしぶりです:2007/03/28(水) 22:03:15 ID:KEtGWaSP
 何かせつないね、佐々さん、山田さん、原口さん、その他。
 文学という制度自体が同人誌だろうとネット同人誌だろうとある種
のパーソナリティーを大量生産する。関係強迫と関係依存のなかで。
そこで一応目立つ奴が出てくる(別に優れているからではなく、叩か
れて消えないですむ背景とバランス感覚があるだけだけど。そうでな
いひとは消される)。
 昔国鉄退職者の詩人で若い(と言っても40代が下限の)女性たちに
「〜様」と呼ばれて悦に入っているおじさんを見たときから予感して
いたことがやはり今でもどんな媒体でもどんな年齢層でも現実なんだ
と実感したよ。引き返せない道なんだね。でもそれを否定しないと何
もはじまらない。
 文学そのものが現実の位相をすりかえるシステムなんだと理解しな
い奴は文学にコミットするべきではないよ。病気とか家庭の不安だと
か愛人(笑)を持ち出す以外道がなくなるからね。それ自体倒錯なの
にそれを正当化するために倒錯が連鎖するだけ。

530 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/29(木) 01:17:43 ID:dj1+RRxX
>>529
どこに矛先が向いてるのかわからないというかもう矛のかたちすらしてないよね……

531 :名前はいらない:2007/03/29(木) 11:54:06 ID:2ySZBoeH
原口もう復帰か。思ったとおり早かったなw

532 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/29(木) 12:05:06 ID:dj1+RRxX
いやほんと復帰はしませんよ。スレオペの仕事のみやってます。
やってくれるひとが出てきたらそれこそすぐにでも譲りたいんですけれど。

533 :名前はいらない:2007/03/29(木) 12:11:24 ID:2ySZBoeH
ふーん、ポイント入れるってのも参加じゃないのかね

534 :名前はいらない:2007/03/29(木) 15:07:17 ID:4WOB617M
このポイントって何かに交換できるのですか?

535 :名前はいらない:2007/03/29(木) 15:15:54 ID:2cDfaVeB
>>534
恥と交換できる

536 : ◆SnNgRJH4FU :2007/03/30(金) 01:12:54 ID:BMZ0BqkF
>>533
なるほどそうかも。まあ、ポイントくらいじゃ強制退会を防ぐ盾にはなりませんでしょうし。

537 :名前はいらない:2007/03/30(金) 09:16:45 ID:lRnP/o7K
こもんんん。

538 :名前はいらない:2007/03/31(土) 09:22:08 ID:GOsF8JGC
おかえり・・・(´ー`)
密かに好きだった詩人さん。

539 :名前はいらない:2007/04/01(日) 00:22:26 ID:R4G2ktFc
最近佐々がおとなしいな。原口も消えたし、結構静かになってきたな。
混乱への不安材料はhaluぐらいか。

540 :名前はいらない:2007/04/01(日) 16:21:24 ID:UOW78xBv
[46]Shohei Haraguchi[2007 03/26 17:30] 
注意書き:朗読部部長(スレッドオペレーター)を交代してくださる方があらわれるまでは、一日数回ログインし、入部処理・著作権チェックなどのスレオペの仕事を続行していきます。それ以外の積極参加はいたしません。ご了承ください。

[2610]Shohei Haraguchi [1:49:58]
How beautiful are the feet of them.



舌の根を乾かすという習慣はないのかねえ。

541 :名前はいらない:2007/04/02(月) 11:02:34 ID:AaDEoupV
>>540
■現代詩フォーラム朗読部■ スレッドオペレーター:(フィルター設定されています)
(フィルター設定されています)


542 :名前はいらない:2007/04/03(火) 16:07:01 ID:aNJFyGl9
もりあがらないですねぇ。

543 :名前はいらない:2007/04/03(火) 19:11:30 ID:JxQTvGxT
ひまだから小籠包でもつついて遊ぶか 

544 :名前はいらない:2007/04/03(火) 19:16:29 ID:6zqWrvvd
グッチ

545 :名前はいらない:2007/04/04(水) 05:38:53 ID:nb3vNoBB
Pくんが嫌い。

546 :名前はいらない:2007/04/04(水) 07:42:17 ID:nNnlJJm0
あー、P君は俺もダメ
プロフに「フォーラムで自分の作品を批評できるのは2人しかいません」とか言って、なんか痛々しい。
今書いてる小説もなんか自画自賛で痛いし。「自分の詩は傑作だ」みたいな勘違いをしてる気がする。

547 :名前はいらない:2007/04/04(水) 16:33:21 ID:8YcVgx5J
へーい、P君にカテゴリの趣旨勘違いを指摘したら、『嫌がらせはやめてください』
と変に誤解されちゃった者で〜すゲラ
>>546 それってつまり「例の2人以外は僕の作品を批評すんな」っていうことだよね?
だったら己の作品、全部批評不可の「未詩・独白」カテに放り込んどけ、と。
「自由詩」に挙げる以上批評されるのは覚悟しろ、と。誰か言ってあげてよww

2人って誰のことだろうね? それも明記しないで「批評してくれるな」とは、
えらいご大層なお方だこと。


548 :37:2007/04/04(水) 17:29:10 ID:5iEpjXHV
>>544 え、グッチさん登録してるの?
わたしハッチポッチのファンなんですよー!

…で あってますか?
(話の途中でごめそ。)

549 :名前はいらない:2007/04/04(水) 17:41:05 ID:M91EgY/Y
こんにちは。ちょくちょく現代詩フォーラムを覗いている者です。

で、おききしたいですが、
現代詩フォーラム以外に、同じように、
いろんな人が自分の作品(詩以外でもいいです)をまとめて公開している場所って、ほかにはどういうところが大手なんですか?
現代詩フォーラムのシステムはとても簡潔で、部外者にも、わかりやすく、読みやすいと思うんですが、ほかに自分で探しても見つかりません。
縦書きとかもできるし。
わたしとしては、名前が「現代詩」というくくりになっているので、
詩に絞られているのがもったいない気がして、(読む人も詩を目的に、ある種の感情を目的に来てしまいやすいだろうし)
ほかの、もっとごった煮のようになっている場所を見てみたいのですが、そういうところってないんでしょうか。

あ、別に、詩限定の他の投稿場所、自作保管場所、というところでもよいです。








550 :名前はいらない:2007/04/04(水) 18:47:43 ID:nb3vNoBB
>>547
Pくんのアニメーションは、明らかに趣旨が違うよね。そして詩にする意味がわからない。

Pくんの問題集、テラムズカシスwwwwwwwww

551 :名前はいらない:2007/04/04(水) 20:13:50 ID:8YcVgx5J
>>550
へい、まさにそのことを指摘したとです(……てことで、俺が誰だかバレたようなものだ)

自分で作って自分で分かってて、読者にも分かってもらえるのが当然と考えてるのならば
その作者は作品にすがり付き過ぎだとしか思えない。作品を自立させて客観視できるくらい、
自分の作品を突き放して見てみな……と言いたい。
でも前述のことにより、俺の意見は到底聞いてくれないです。

552 :名前はいらない:2007/04/04(水) 20:26:10 ID:nNnlJJm0
「嫌がらせはやめてください」って私信が来たの?

553 :名前はいらない:2007/04/04(水) 20:29:01 ID:8YcVgx5J
そうです。「あなたが書くコメントは嫌がらせとしか受け取れません」とかいう趣旨だった。
正確な文面はここには書けないけどね、おおまかに言ってそういうこと。

554 :名前はいらない:2007/04/04(水) 20:39:31 ID:nNnlJJm0
そーか、意外と裏でいろいろやってるんだなw

555 :名前はいらない:2007/04/04(水) 20:43:54 ID:8YcVgx5J
「自分の作法に批判的な意見を投げてくる相手に対しては、かなり拒絶的な反応を
返してくる人だな」と率直に感じた。なんかね、批判には聞く耳持たないというか。
それがさっきの「2人以外は批評してくれるな」にも繋がってるかな、と。

556 :名前はいらない:2007/04/05(木) 05:38:45 ID:O7okxW/C
MさととPくんだけは俺もダメ。

557 :名前はいらない:2007/04/05(木) 11:22:04 ID:Gbs2jI4F
あー、Pくんいじりてぇ

558 :名前はいらない:2007/04/05(木) 11:35:40 ID:CG4RF7s8
きっこは、石原の弟の嫁が、
偉大なる金日成首領様、自愛溢るる金正日将軍様、
再臨のメシア文鮮明先生と同じチョソン民族であるのは
誠に光栄なことであると褒め称えたんでしょ?
それなのに、どうして、誹謗中傷とか名誉毀損といわれるの?
教えて、エロい人。

559 :名前はいらない:2007/04/05(木) 21:19:34 ID:GtAiKqPr
いじってどうにかなるもんでもなかろう

560 :名前はいらない:2007/04/05(木) 21:33:27 ID:PBieBTU2
エロゲの設定資料集に刺激を受けた勢いで書いた詩に「私も昔こんな経験をしました」って感想がついた。

561 :名前はいらない:2007/04/05(木) 23:19:39 ID:cTVVQ2Ot
>>560
それどれ?感想じゃなくて作品のほう読んでみたいな。

562 :名前はいらない:2007/04/06(金) 00:16:57 ID:2m9MHCbQ
Pくんのクズぽえむも相当だが
それよりも小龍包のほうがウザス

563 :名前はいらない:2007/04/06(金) 00:23:03 ID:7G1j2cuV
そう?あまり害ないじゃん。

564 :名前はいらない:2007/04/06(金) 03:12:10 ID:MGkloyWa
>>549
皆、サークルに入って、個人のHPみたいなところで投稿しているんじゃないかな。
あと、考えられるのはブログで作品を発表するとか。

565 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/06(金) 09:06:32 ID:3y2nsmCZ
>>555 そんなひといっぱいいるじゃんw

566 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/06(金) 13:36:15 ID:3y2nsmCZ
haluさん結局いなくなったな。

567 :名前はいらない:2007/04/06(金) 13:42:09 ID:7G1j2cuV
え?
http://po-m.com/forum/myframe.php?hid=4067

568 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/06(金) 17:02:24 ID:3y2nsmCZ
ありゃ。散文を削除しただけか。ありがとう>567さん

569 :名前はいらない:2007/04/06(金) 22:36:05 ID:Yczq5nJL
>>565
いっぱいいるからどうというのではなく、P君がそういう姿勢だというのが腹立つの。
他のヤツはこの際どうでもいい、P君こそが問題なのだ。
そこんとこ分からんなら口を挟むな。

570 :名前はいらない:2007/04/06(金) 23:35:16 ID:fjvydq9L
頭悪い子がいるな

571 :名前はいらない:2007/04/06(金) 23:47:34 ID:EUEXHNzg
見なきゃいいじゃん

572 :名前はいらない:2007/04/07(土) 00:08:51 ID:0dj1YpUl
最近のMさとさんの未詩は、物凄く激越ですねぇ
誰だか知らんけど、ボロクソに言われまくりじゃないですか
すさんだ言葉ばかり詩に書いてると、書いてる本人の心も
すさんでくるものじゃないですかねぇ


573 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/07(土) 01:12:43 ID:JphTLVEb
>>569
なるほど、ともかくあなたが不公平なひとだというのはわかりました。ありがと。

574 :名前はいらない:2007/04/07(土) 02:36:33 ID:ffcjVDEg
Mの詩に出てくる「男」は、同じ仕事場の嫌いな上司とかじゃね?
毎日毎日愚痴を書いてストレス発散、って感じ

575 :名前はいらない:2007/04/07(土) 05:55:48 ID:fEOIAIbn
現代詩フォーラムに入会して、初めてP君を知ったとき、名前だけで嫌悪感がしたよ。

576 :名前はいらない:2007/04/07(土) 09:04:11 ID:Dbo4NG2S
ひどいですねー
ちゃんとルールにのっとって書いているのに
ここは掃き溜めですか

577 :名前はいらない:2007/04/07(土) 09:15:06 ID:LintkRXB
ルールに馴染めない人がここに来るんですよ
可哀想な人達ですよね
無視しましょう

578 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/07(土) 10:40:28 ID:JphTLVEb
ここで裏エリオットとかやったらおもしろいんじゃないだろうか

579 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/07(土) 10:41:07 ID:JphTLVEb
*** 注意書き ***
 
部外者以外 立ち入り禁止

580 :名前はいらない:2007/04/07(土) 12:20:53 ID:ffcjVDEg
それにしてもハラショー未練たらたらだなw
毎日ログインしてるし、よくポイントもつけてるしな。作品にも会議室でも。
ここにも頻繁に書き込んじゃってw

581 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/07(土) 14:25:29 ID:JphTLVEb
毎日ログインしてるのは、朗読部の入部届が来てないかどうか確認するためだよ。
以前、自分のメールアドレス書いてここにちょうだいねっていうことにして
しばらくログインしないでおいたら、管理人はんと佐々さんからNG出されたの。
そのため私信で受け付けるかたちに戻して、
「スレオペ不在」「もう彼は見てないと思います」とか言われないように
ログインしてます。そのへんの経緯は朗読部スレを参照してください。

582 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/07(土) 14:26:50 ID:JphTLVEb
というわけで引き続き朗読部スレオペ募集中だよ

583 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/07(土) 14:30:51 ID:JphTLVEb
(ちなみにスレオペを「管理人預かり」には絶対にしたくないです。
 録音の技術を初級者程度に持っていて、
 著作権についてある程度知識があって、なおかつ
 問題が発生したときに当事者たちと折衝して解決できるようなひとを待ってます。)

584 :名前はいらない:2007/04/07(土) 16:22:05 ID:ffcjVDEg
んじゃー、なんでリアルタイム会議室に顔出したのさ?
あとポイントもつけてるけど、それも「参加」だよ君
現フォ特有のシステム使ってるんだからさ。

って別に追い出したいわけじゃないけどさ。帰ってきてくれて全然かまわないんだけどさ
ただ素直になった方がいいよってこと。

585 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/07(土) 17:04:55 ID:JphTLVEb
>>584
そっか。
詩の投稿をメインとしてるサイトでその程度のことが「積極的参加」に入るのか謎なんだけど
それはぼくの感覚がおかしいんでしょうね。
 
じゃあ素直になります。
問題解決するまで、朗読部は除いて、ポイントつけたりもRTに顔出したりもしないよ。

586 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/07(土) 17:59:27 ID:JphTLVEb
あとどうでもいいんですけれどこのスレでP君の話について触れると、
本人が何と言おうと、作品に対する批評を出してもいいでしょう。
作品の引用も学術的な範囲でやればOKでしょう。
やりたければ法的に問題のない範囲でやればいいんじゃないでしょうか。
 
法とかは置いといても、ぼくはこう考えています。
一、作品は何かを働きかける。どんな作品でも誰かを傷つけることがある。
ニ、そういうものを提出していながら、その作品に対する批判を封じるのはおかしい。
要するに、作品に対する批評を封じるのは一方的ですよね。
ぼくはあなたを傷つけるかもしれないが、反対にぼくを傷つける権利はあなたにはないよ
って言っているようなものでしょう。
そういうスタンスはぜんぜんフェアじゃない。
作品をオープンな場に出すからには批評に対してもオープンであるべきでしょう。
 
それはみさとさんのコメントを問答無用で拒絶するひとたちに関しても同じことがいえる。

587 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/07(土) 18:32:03 ID:wacrsskP
>>551

お前、みさとのストーカーみたいなことしてた人でしょ。
人の作風や作品に文句を言うのはかまわないけどさ、
お前の読み方や批評眼も客観的に見つめなおしたほうがいいよ。


588 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/07(土) 18:35:50 ID:JphTLVEb
いかくんがよく「未成熟な場」って言ってたけど
そういう意味で的を得た批判でしょう。
(彼は説明しなさすぎるのでいたずらに反感を買うばかりだけど
 けっこう的確なことを言っているよ。)
みさとさんやhaluさんのようなひとにうむを言わせずおーっと言わせるような
そういうものを書いてみせるぞコノヤロウ、っていうような気概は
いまのところ現代詩フォーラムにはないよね。
 
(ひそかにそういうこと考えてるひとがいたらごめんなさい。)

589 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/07(土) 18:40:25 ID:wacrsskP
>588

俺はそう思って詩作してるけどね。
ただ、それが結果的にそうなっていないのは自らの無力さ故だけど、
全員黙らせるつもりで詩作してるよ。

590 :551:2007/04/07(土) 18:55:06 ID:0dj1YpUl
>>587
俺は一人の読み手として、作品群について考えた批評を作者に伝えたということに過ぎないけどな。
別に客観視してグローバル化に努めたとて、俺なりの読み方を曲げようなどとはこれっぽちも思わんよ
あっはは。わざわざ没個性を目指すのは気が知れませんな。
あと、ストーカーの定義についてきちんと調べなおせ。みさとさんが作品などで触れているストーカーと
比べれば一目瞭然だろう。俺の言論を蔑む目的でストーカーなどという呼び名を使用したのならば、
己の語彙の稚拙さを恥じろ。

591 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/07(土) 18:58:19 ID:wacrsskP
>>590

いやさ曲げろとはおもわないよ。
たださ、貴方の言い方や語り方は感想や批判という域を超えて、
おおきなおせっかいに見えるよ。
あそこまで執拗に言う必要性は無いと思うし、方法論を意識しろ、
とまではいわないけど、もう少し考えてやったほうがいいよ。

592 :名前はいらない:2007/04/07(土) 19:00:50 ID:0dj1YpUl
あと、俺が >>572 で書いたことは、同様の趣旨のことをすでにみさとさん本人に伝えてるよ。
ちゃんとそれなりのレスも頂いてます。作品そのものを消されたけどね。
あの人は未詩は書いたり消したりをかなり頻繁にしてる。まあ、そういうものにこそ、
あの人の心底に渦巻くものが見え隠れしたりしてるんだが。

593 :名前はいらない:2007/04/07(土) 19:04:04 ID:0dj1YpUl
お節介かどうかは相手が決めること。相手が「それは大きなお世話です」と返せば
俺もそれに納得する。横からチャチャ入れるだけの立場のあんたが、あんたの判断基準で
ウダウダ言っても、所詮はつまらん横槍でしかない。あんたの判断基準など俺にとって
何の参考にもならん。

594 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/07(土) 19:04:05 ID:wacrsskP
>>592

僕らは心理学者じゃないんだから。
もちろんそれらは作品を語ったり、読む上で大切なこともかもしれないけれども、

すさんだ言葉ばかり詩に書いてると、書いてる本人の心も
すさんでくるものじゃないですかねぇ

こんなことを平気で言える人間なんかにまともな批評眼や読み方ができている
とは到底思えない。お前は何様だよ(笑)って感じだし、彼女がなぜそう書かなければ
ならないのかを問うことはいいよ。だけど、貴方の場合は言い過ぎね。


595 :名前はいらない:2007/04/07(土) 19:10:06 ID:0dj1YpUl
俺は「詩に顕した言霊は、巡り巡って顕した自分に返ってくる」というのを、なんとなく
信じてるんでね。その考えの一環の中で出た感想だよ「すさんでくる」ってのは。

あんたが俺をどう悪く評したって全然気にしない、っていうか気にする価値もないけど。
あんたなんかに良いと思われたくもないし。黙らされたくもないし。

596 :名前はいらない:2007/04/07(土) 19:11:35 ID:0dj1YpUl
烏賊と称する者がどんだけエライねん? (笑)

597 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/07(土) 19:13:49 ID:wacrsskP
>>596

貴方が今ここで語ったこともめぐりめぐって貴方にきっと帰るだろうね。
たぶん、読み手としての貴方の価値はこの会話でほとんど無くなったよ。


598 :名前はいらない:2007/04/07(土) 19:16:51 ID:0dj1YpUl
うんうん、あんただけそう思ってればいいよ。OKOK
本質を見抜いたつもりで気取っていればいい。

>お前は何様だよ(笑)

これそっくりあんたに返す。

599 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/07(土) 19:20:50 ID:wacrsskP
>>598

単純にさ、人の意見を聞けたり、一応受けた上で批判もしないでしょう。
はじめから凝り固まった拒絶を示す態度しかないわけでしょう。
そんな読み手に評価されてもうれしくないよね。

600 :名前はいらない:2007/04/07(土) 19:28:36 ID:0dj1YpUl
だから、それは相手が判断することであって、あんたが判断することじゃないの。
あんたが言った上のようなことを、もし俺がみさとさんに言われたなら、納得もしただろうけど。

あんたのつまらん老婆心なのかも知れないが、こういうのこそ大きなお節介でしょうが。


601 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/07(土) 19:29:39 ID:wacrsskP
>>600

なんか、貴方、みさとさんのことを愛してるんだな。
まぁがんばってくれ。

602 :名前はいらない:2007/04/07(土) 19:35:11 ID:0dj1YpUl
あっははは、そうかも知れないね(笑)。結構、みさとさんの作品は目で追ってる。
気になる作者だというのは間違いないのだ。だから俺の「すさんでくる」ってのも
最近の未詩の作りについて心配しながら書いたもんだよ。

こういうのもストーカーっていうのかよ? 気になる作者の作品を追ってコメント
書き込むのは、作者にとってはストーカー行為なのか、どうだ?

603 :名前はいらない:2007/04/07(土) 19:42:14 ID:0dj1YpUl
でも最近は、あまりコメントしづらくなった。
なんか彼女、ものすごい境遇にいるようだよな。前に「あまり犯罪に関することは
書かない方が、あなたの身のためでは?」とコメントしたことがある。
犯罪と隣り合わせで生活・勤務しているという日常……。

604 :名前はいらない:2007/04/07(土) 19:50:53 ID:QPVkttgi
>>603
ああ、それは憶えている

605 :名前はいらない:2007/04/07(土) 19:51:17 ID:H84XmnNy
みさとはウザいですぅ
選挙カーの連呼なみにウザいですぅ
糞食って氏ね

606 :名前はいらない:2007/04/07(土) 19:57:27 ID:0dj1YpUl
>>604
あれも確か消されたのかな。もう同じようなのが多すぎて、探す気力も無し(笑)。

でもね、烏賊氏に言われた「なぜあのような作風を曲げないのか、あの人の境遇や背後にも
考えを至らしめなきゃいけない」というのは、俺も気になるんだ確かに。

607 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/07(土) 20:05:52 ID:wacrsskP
>>606

たぶん書いている本人にも読み手にもそこは永遠に分からないかもしれない。
ただ、現実として、彼女はああいう作品を積み上げている、という一点においては
特異だし、力強い。

608 :名前はいらない:2007/04/07(土) 20:07:26 ID:i5e1OQMU
【都知事選】浅野史郎氏、志同じならと民団に支援を要請
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174623%3990/

東京都の人は、ぜひ読んでみてください。
現在、朝鮮総連や民団その他の反日団体が、総がかりで浅野を応援しています。
浅野が知事になれば、たぶん東京は終了します。

609 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/07(土) 20:08:58 ID:JphTLVEb
「お節介だと思わない」というのならともかく、
お節介ですって本人の口から言われないまではお節介だと納得しない
っていうのは、おかしいよ。
 
これは一般論だけど、第三者から「それはセクハラだよ」って言われるまで
その行為が世間で何て言われてるか気づいてない被害者っていますよね?
そういう場合、その子が気づいてなければ――あるいは「セクハラですよ」
って本人が言わなければ、その行為は正当化されるものなのかな。
どうだろう?
セクハラじゃなくてイジメでもなんでもいいんですけど。

610 :名前はいらない:2007/04/07(土) 20:11:17 ID:FHl2POAu
それは原口が跳梁者に対して行っているお節介について言っているのかな?

611 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/07(土) 20:11:43 ID:JphTLVEb
609つづき。
当事者には言えない状況というのもあるし、
あるいはそういうことを言わないという信条を持っているひともいる。
当事者にとってそうかどうかも確かに問題だよ。
だけど一般的にそうかどうかも問題でしょう。
当事者には正常な判断ができない状況ってのもあるんじゃない?
いかくんはこの場合言ってるほうとも言われてるほうとも
まったく利害関係を持ってないから、ぼくとしては
ある程度耳を傾けるべき意見だと思うよ。

612 :名前はいらない:2007/04/07(土) 20:14:30 ID:0dj1YpUl
いやさ、セクハラとかイジメとかに置き換えて考えること自体が無理ありますから。
それって違法行為でしょ。犯罪でしょ。法を犯すことを人に言われるまで止めない
なんてね。俺にも一応、法遵守の心づもりありますんで。見くびらないでおくんなまし。

613 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/07(土) 20:15:53 ID:JphTLVEb
>>610
ぼくは自分のやってることはお節介だとは思わないよ。
本人の口からそう言われようともね。
ぼくの動機は他者愛から始まってるんじゃなくて
結局のところ自己愛によるものだから。
(それは掘り下げると他者愛になるものだと思うんだけど)

614 :名前はいらない:2007/04/07(土) 20:16:33 ID:0dj1YpUl
>>611
今は嫌ですね。でもいずれ、俺にも分かる時がくるだろうね。
それまでに俺が何度、間違いを犯してるのか……考えると我ながら身震いもする。

いずれ分かると思う。

615 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/07(土) 20:17:42 ID:JphTLVEb
>>612
たとえが悪かったね。ごめんよ。
でも、本人の口から聞くまでお節介だとは納得しない
っていうのを根拠にするのはいずれにせよおかしいと思うよ。

616 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/07(土) 20:19:33 ID:wacrsskP
>>613

ワロタw仏教みたいなことってるね。

>>614

というかなんで貴方はみさと氏に対してああしなければならないの?

617 :名前はいらない:2007/04/07(土) 20:26:11 ID:0dj1YpUl
>>616
うーん、前にも書いたんだがな。
あの人の他方面の作風があるのなら見てみたい……と。結局叶わなかったけどね。
それも結局は俺の個人的な欲求の押し付けだ……ということは認める。で、あの人は
それに応じなかった。その返答に今はある程度納得してる。だからアレ以来、作風を
変えろだの何だのって言ってないよ。

618 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/07(土) 20:26:52 ID:wacrsskP
>>617

そこでどうして彼女だったんだろうね。
同じような作風の人なんてたくさんいるじゃない。

619 :名前はいらない:2007/04/07(土) 20:30:13 ID:QPVkttgi
私は作品が書かれた経緯について興味はない。
(原口さんの走り書きは凄い好きだけど、強制退会の件についても同じ)
、、、、しかし、彼女の作品を一通り読むと
繰り返し書かれる「希望」とは
昨日、彼女が抱いた、希望とはなんだったろう?

620 :名前はいらない:2007/04/07(土) 20:32:02 ID:0dj1YpUl
タイミング的に、ぬ氏や佐氏のあの人への攻撃の直後……ということで、それがきっかけ
だったことは否定しないよ。これについては、原口氏の「嘆願書」に書いたコメントの中で
俺自らが関連付けてお詫びもしている。

621 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/07(土) 20:32:43 ID:wacrsskP
まぁ、お前ら、カルシウム食えよ。


622 :名前はいらない:2007/04/07(土) 20:33:30 ID:QPVkttgi
何というか、凄い悲しい気分になる。

623 :名前はいらない:2007/04/07(土) 20:48:38 ID:QPVkttgi
崩れる度に、一から積んでいるじゃないだろうか>作品

私からは、これで終わりにします。

624 :名前はいらない:2007/04/07(土) 21:00:47 ID:aep5GMlX
デムパみさとウザい氏ね
ココロの底カラそう思う

625 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/07(土) 22:24:53 ID:JphTLVEb
> 崩れる度に、一から積んでいるじゃないだろうか
 
シシュポスの岩みたいなもんなのかな……

626 :名前はいらない:2007/04/07(土) 22:43:51 ID:ffcjVDEg
>>585
>じゃあ素直になります。
>問題解決するまで、朗読部は除いて、ポイントつけたりもRTに顔出したりもしないよ。

おいおい、君の素直は違うだろうがw
現フォのお友達と馴れ合ったり、友達以外の奴らとバトルしたり、ってのが君の「素直」だろw
別にいいよ戻ってきて。素直になれよ、どうせ数ヶ月後とか、1年後とか戻ってくるのが目に浮かんでるんだしさ、誰の目にも。
つーか、だいたいそれなりのヘビーユーザーの奴らは一度辞めても大抵戻ってるじゃんか。戻るぐらいなら辞めるなと。

627 :549:2007/04/08(日) 01:04:08 ID:kSVyBDy3
>>549
皆、サークルに入って、個人のHPみたいなところで投稿しているんじゃないかな。
あと、考えられるのはブログで作品を発表するとか。


ああ、そうなんですよね。
いろんなところに門戸を広げた場で、大手のところを探してたんですが
やっぱり、あんまりないのかな。
ちょっと残念な気がします。そういうところが一箇所だけだと
やっぱり、それなりに磨耗というか、他を選んでいけない弱み?とかも
出てくると思うので。
それだけフォーラムがめちゃめちゃ貴重な場だということでもあるんでしょうけど。


564さん、ありがとうございました。



628 :名前はいらない:2007/04/08(日) 01:35:49 ID:u13z9+2I
おやまあ、イカくん熱くなってるね
これまで気に入らない奴に次々に喧嘩売ってきたイカくんがよく言うなって感じw

629 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 06:43:31 ID:dRasvkrt
>>626
どうも。
そうか?
友達と喧嘩とかよくするよ。
友達じゃないひとが不当な扱いを受けていたらおかしいとも言うよ。
今までそうしてきたでしょ?

630 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 07:00:42 ID:dRasvkrt
>>626
それから、何度も言ってるけれど自主的に退会するつもりはないよ?
だから「戻るぐらいなら辞めるな」っていうのはあてはまらないよ。
辞めるとしたら辞めさせられるときだけだよ。
 
しかしあんなことがあったあとで
よく詩が投稿できるよね。とは思うけれども。
ヘルプに載ってるマナーに「社会通念上」とか書いてあるけど
そんなん何の意味もないっていうのが今度のことでよくわかった。
常識で考えてこうだろうっていう話があそこでは通じないんだよ。
表現の自由とか公平さとかはともかくとしても
他人から預かった詩作品を大切に保管しますっていう態度が欠けてる。
自分の気に入った詩は積極的に守るけども
まったく気に入らないものはさくっと消す。ログも保存しない。
投稿欄の撰者とはちがうのにね?

631 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 07:09:49 ID:dRasvkrt
ほとんど、自分の作品で気に入らないものを削除するようなノリだよ。
著作権は投稿者が保持します。とか、うそだ。
以前Gさんが「フォーラムは彼の作品だよ」と言ったけど
それはその意味で完全に正しいよ。

632 :名前はいらない:2007/04/08(日) 07:14:15 ID:u13z9+2I
何わがまま言ってるの
じゃああなたが詩サイト作って運営すればいいじゃない。

633 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 07:21:23 ID:dRasvkrt
そういう問題じゃないの。
政府が気に入らないんだったらお前が政治家になれよっていうのとはちがうでしょ。
政治家にも社会に生きる人間として最低限問われる態度があるでしょ。そのことを言ってるの。
あるひとのある書き込みが他人の権利を侵害したんだったらそれだけは何とかするべきですよね。
しかしそのひとの全作品を消すってどうなの。
作家が法的にみて問題のあるものを発表したからって
そいつの出版物を全部始末するか?
それは文化を守ろうとか思ってるひとの態度なのか?

634 :名前はいらない:2007/04/08(日) 07:32:19 ID:u13z9+2I
だからさー。暴言吐いた人間がまず最初に他人の権利を侵害してるんだろうに。
で、ルール違反したから、管理者が対応したんだろうに。
その対応が適切かどうかの判断はまあおいとくとしても、
少なくとも多くのユーザーがその出来事を経ても、「特に自分はルール違反はしないし問題ない」
と思ってるから以前どおり現フォを使ってるんだろうに。
大半の人間がそう判断していると。「民主主義」的に言ってもあなたの考え方はマイナーだし、やっぱズレてるよ。

つーか、これって前議論したこととループになるけどね。
ホントにあなた石頭で、人の話がよくわからない人だね。

635 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 07:57:55 ID:dRasvkrt
話がわかってないのはどっちだろう。
 
> その対応が適切かどうかの判断はまあおいとくとしても、
 
これはおかしいよね?
なんでおいとけるの?
侵害行為は何とかするべきだよね、確かに。
> しかしそのひとの全作品を消すってどうなの。
> 作家が法的にみて問題のあるものを発表したからって
> そいつの出版物を全部始末するか?
って>>633で書きましたけど、読まれました?

636 :名前はいらない:2007/04/08(日) 08:03:23 ID:u13z9+2I
つーかね、はっきり言っておくよ。
あなたはズレてるんだよ。

まず、あなたの言う政府云々の比喩は詭弁だ。
日本人は日本政府が気に入らなくても、多くの場合は日本に住まざるを得ない境遇にあるだろうから
日本に住みながら政府に文句言うっていう態度もアリというか、まあ当然だけれども、
ネットのコミュニティサイトの場合は、そこに「居ざるを得ない」ような境遇の奴はいないわけで。
簡単にやめて「別の世界」にいけるんだから、気に入らなきゃどっか逝けばいいんだよ。

そも、あの件が客観的にみてそんなに君のいうような「大問題」だったんだとしたら、
とっくに人がたくさん流出してるよ。昔、あめぞうから2chに人が流れたように。
ネットの場合は時間とか空間の障壁がほぼ皆無だから、リアル空間と違って人に流動性があるからね。
要は、ほぼ完全市場に近いマーケットができてるんだよ、ネット上だと。
ダメなサイトは市場原理で自然と滅びるし、そうじゃないサイトは繁栄を続けると。
あなたがわめこうが何しようが、ダメなサイトは自然とダメになるんだよ。そういう場所なんだよネットってのは。
そのぐらいの現状認識能力は持った方がいいよあなた。
ぶっちゃけあなたがいくらわめいてもユーザーがほとんど動かないってことは、「民主主義」的にあなたの意見に競争力がないし、やっぱズレてるんだよね。
つーか、マジでそんなに幻滅したならとっとと辞めろよって思う。
「サイトに幻滅した」だの散々言って、それで自分から辞めず、しかもこんなところでダラダラと愚痴言い続けるなんて、ハタからみたら滑稽もいいとこだね。
「自分は正しいこと言ってるのに、なんで皆わかってくれないの?」っていう感覚なんだろうけど、
そんなの単にワガママ坊主の戯れ言じゃないか。ナルシストの君らしいけど。
皆があなたの言うとおりにならないのは、それぞれが合理的に考えた結果だろうし
別に馬鹿だから残ってるわけじゃないんだよ。
皆がズレてるんじゃない。あなたがズレてるんだよ。

637 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 08:11:31 ID:dRasvkrt
話ズラすなよ。
>>635の問題にまったく答えてないね。
 
ついでにいっとくけど
「民主主義」っていうのは「多数がいつも正しい」っていうものじゃないよ。
民意がいつも「正しい」んなら、国民全員が原爆投下を選択すればそれは正しいことになる。
でも正しさってのはそうじゃないよね?
多数の意見は政治をするうえで重要だ。
でもそれは正義とは何の関係もないよ。

638 :名前はいらない:2007/04/08(日) 08:18:59 ID:u13z9+2I
>>637
635の問題は正直どうでもいい。
つーか、そんな問題で正しいとか正しくないとか、決められないだろう。
あなたのように「正しくない」と思ってる人間と、そうじゃないと思ってる人間がいる、ってだけの話だよ。
それが社会っつーもんだよ。
あなたの意見のみが正しく、しかもそれを皆が賛同しなければ気が済まない、だなんておごりもいいところだ。

で、あなた自身が「正しくない」と思うんだったら、他の「正しい場所」に逝けばいいじゃないか。
それがネットの世界だって言ってるの。

639 :名前はいらない:2007/04/08(日) 08:21:58 ID:u13z9+2I
つーか、あなた前から左翼臭いと思ってたけど、理想主義者なんだね。
革命でも起す気かい?
でも、一サイトで革命だなんて、ちっぽけな夢もいいとこだね。

リアルと違って、ネットだとお手軽に別の世界に飛び出して、「理想国」を作れるんだから、
そうすりゃいいじゃない。なぜ現フォだけにこだわるの?
そこが、あなたのなんつーか、未練がましいところというか、そう映るわけよ。

640 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 08:23:46 ID:dRasvkrt
ずいぶん偉そうだなあ。あなたに「ネットの世界」を語られるいわれはないよw
 
「正直どうでもいい」か。本音だね。
>>636ではことさら「それぞれが合理的に考えた結果」を強調してるけど
あなたのいう合理性なんてせいぜいそんなものだよ。

641 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 08:27:57 ID:dRasvkrt
ぼくは左翼じゃないな。
でも理想主義者であることは認めるよ。

しかし現実主義者以上にイデオロギーを撒き散らしている人間はいないよ。
現実を追認して支配的なイデオロギーに追従することが彼らの快楽なんだからな。

642 :名前はいらない:2007/04/08(日) 08:32:04 ID:u13z9+2I
どうでもいいっていうのは、だって、そも、あの件は正誤の判断なんてできない問題じゃないか。
なんのルール侵害もしてないユーザーの作品が消されたのだったら、そりゃ大問題だが、
あの件の場合は、当事者はルール違反をしていて、その制裁措置として垢削除だったわけでしょ。

要は、「管理者はちょっとやりすぎじゃない?」って意見も出れば、「いや、ルール違反なんだから、そりゃ制裁されても文句言えないだろ」って意見も出るだろうに。
そういうグレーゾーンな問題で、あなたはあの管理人の判断に対して「間違ってる」って断言するわけよ。

で、そういう善悪どっちつかずの意見が分かれる問題なんだから、やっぱりある種の多数決にゆだねられるべき問題じゃないか。

別に「多数だから正しい」とは言ってない。
ただ、あれは善悪どっちつかずの問題であり、そして、ユーザーは現実に多くが現フォにいまだ残っていると。
そういう「現象」だけが残るだけだ。

それに対して、あなたはブーブー文句を言ってると。しかも辞めない。だから滑稽に見えるわけね。

643 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 08:32:06 ID:dRasvkrt
しかし
 
> リアルと違って、ネットだとお手軽に別の世界に飛び出して、「理想国」を作れるんだから、
 
こういう甘い認識を持ってるひとが「ネットの世界」を語るわけだね。。
誰かそんなことやれた人間がいたんでしょうか。。。。

644 :名前はいらない:2007/04/08(日) 08:34:52 ID:u13z9+2I
理想国作ろうと思えば作れるよ。情熱さえあれば。

まあ、理想国がなくたっていいじゃないか。ブログで詩かいてればいいじゃない?
別にネットから完全追放されるわけじゃないし、発表の場が奪われるわけじゃない。
ブログとか自前のホムペで作品発表することが、そんなに不満なのか?

645 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 08:36:22 ID:dRasvkrt
>>642
ちがうな。
法的に問題のある出版物が、出版差し止めされることはあるよね。
そういうものを出した著作者が
今後作家協会から追放される、とかそういう制裁は(ひどいけど)あるかも知れないね。
でも同じ作家のすべての出版物までもが
(それらは何も問題ないのに)始末されることは、絶対にないよね。

646 :名前はいらない:2007/04/08(日) 08:40:18 ID:u13z9+2I
つーかサイトのルールで、垢削除する場合があるって書いてあるだろうに。
まずユーザーならそのルールを守れと。

それに別に現フォは公共機関じゃないんだよ。
あなたはまるで国やら県やらに物申すようなノリでやってるような感じに見えるけど。

647 :名前はいらない:2007/04/08(日) 08:48:05 ID:b+sCA9C7
636で指摘された
>日本人は日本政府が気に入らなくても、多くの場合は日本に住まざるを得ない境遇にあるだろうから
>日本に住みながら政府に文句言うっていう態度もアリというか、まあ当然だけれども、
>ネットのコミュニティサイトの場合は、そこに「居ざるを得ない」ような境遇の奴はいないわけで。
>簡単にやめて「別の世界」にいけるんだから、気に入らなきゃどっか逝けばいいんだよ。

 がまず非常に重要な指摘だと思う。跳梁者は「抹殺」されたわけではない。彼の作品も彼の手元
に残っていれば他に発表できるだろう(もし手元に残してなければ、それは彼の責任となる)。

 原口氏の「正しさ」についてだが、大まかには今回の管理人の行為は管理人の裁量のうちだと思う。
「裁量」には幅があり、管理人個人の判断にゆだねられる。厳密に白黒は付けられない領域だから
「管理人に任されている」のだ。当然、管理人の判断が気に入らない人も出るはずだ。原口さん、あ
なたのように。 636氏の言われるように、現フォが気に入らなければ移ればいいわけだが、それでも
あなたが残るのは、「現フォに残ってこの場がより良くなるように努力したい」ということだろうか。
ならば、「作者は作品は手元に残して入るだろうが、ふつうは掲示板(スレッド)のやり取りまでは
残さない。なんらかトラブルが起きた場合、管理人判断の是非を問う今回の場合もそうだが、過去ログ
はどこかに取っておいてもらいたい」と要望する程度だろうか。

 なお、「大まかには今回の管理人の行為は管理人の裁量のうちだと思う」根拠は、>>347の一部に書
いた。

ついでに>>637の「多数の意見は政治をするうえで重要だ。
でもそれは正義とは何の関係もないよ。」は言いすぎだ。多数意見は正義とは厳密なイコール関係に無
い。しかし、妥当な判断を示す場合が多い。というあたりだろう。民主主義における多数と正義との関
係は民主主義にとってアキレス腱といえる大問題で、いまだ根本的解決には至っていないと思われる。
安易に「正義とは何の関係もないよ」と言い切って、論の根拠にできる話じゃない。

648 :名前はいらない:2007/04/08(日) 08:48:14 ID:u13z9+2I
まあ、あなたが言うように管理者の判断が「誤り」だったなら、もっと議論になっただろうし、
辞める人もいっぱいいただろうね。
でも、そうじゃなかった、という「現実」はまず、しっかり受け止めた方がいいよ。

つーわけで、多分このままやっても平行線だし、何も実りもなさそうだからそろそろ終わりにするが。

あなたは多分そのうち(ほとぼりが冷めたころの半年とか1年先とかに)復活するんだろうから、
そしたらものすごく嫌味を言ってあげるよw

じゃ

649 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 08:48:57 ID:dRasvkrt
そのルールがおかしいって言ってるんですよ。。
正確にはアカウント削除と作品全削除がワンセットなのがおかしいっていうことだけど。
 
> それに別に現フォは公共機関じゃないんだよ。
 
ここまでの流れでこう言っていいのは、サイトトップに
「著作権は管理人に帰属します」
あるいは
「著作権は現代詩フォーラムに帰属します」って書いてある場合だけだよね。
 
いつでも誰にでも投稿できるようにしといて「公共性はありません」とは言えないでしょう。
私的な画廊とかそういうのだったら作品が入る前の段階でオーナーが選別してるよ。

650 :名前はいらない:2007/04/08(日) 10:44:32 ID:9LpEW62z
>>645
でも同じ作家のすべての出版物までもが
(それらは何も問題ないのに)始末されることは、絶対にないよね。

たかがフォーラムという一サイトで作品削除されたことが、
なぜ「始末された」ことになるのかがまったくわかりません。
削除された作品はほかの場所で発表できるのだし。
それともネットではフォーラムでしか作品を発表できないのか? こわいなあ。


651 :名前はいらない:2007/04/08(日) 10:50:13 ID:9LpEW62z
仮に、フォーラムでのみ作品を掲載していて
作者の手元に削除された作品が残っていなくて
それで「始末された」と言っているのなら
それは、その作者が自分の作品を自己管理していなかったことを
自ら露呈しているにすぎない話だよな。

652 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 11:14:24 ID:dRasvkrt
>>647
そうですか。(ぼくの意をある程度汲んでくださったことには感謝します。)
 
ではあらためてうかがいます。
 
> 法的に問題のある出版物が、出版差し止めされることはあるよね。
> そういうものを出した著作者が
> 今後作家協会から追放される、とかそういう制裁は(ひどいけど)あるかも知れないね。
> でも同じ作家のすべての出版物までもが
>(それらは何も問題ないのに)始末されることは、絶対にないよね。
 
これは>>635で書いたことですが、
絶対にないようなことを、あなたは「白黒付けられない」とおっしゃるんでしょうか。
 
それはないよねーっていうことについては、それはないよねーって言うべきでしょう。
実際、それはないよね。
出版社や図書館でも守ってる最低限のことが守られなかったんですから。
たとえば、すこし前には柳美里の『石に泳ぐ魚』が出版差し止めされましたが、
だからって彼女のすべての著作物が処分されるようなことはありませんよね。
 
> 跳梁者は「抹殺」されたわけではない。彼の作品も彼の手元
> に残っていれば他に発表できるだろう(もし手元に残してなければ、それは彼の責任となる)。
 
この第二センテンスは、せいぜい
「あの出版社に断られたから他の出版社から出せばいいよ」っていうアドバイスでしかないでしょう。
ここには作家の出版したものすべてが全部処分されたという認識が欠けています。
  
もちろん管理人さんまたは現代詩フォーラムに著作権があるのなら話は別です。

653 :名前はいらない:2007/04/08(日) 13:01:38 ID:KHL61UJC
出版社が没原稿を捨てても「焚書だ」って騒ぐくらいのアフォだな

654 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 13:03:36 ID:Zw97yN5g
原口さんも大変だな。欧米的なプラグマティックな結果論と個人主義者相手に、
共同体的な公共哲学を叩き込もうとしている感じがするけど、前者は総じて、
自分たちのコンテクストを読めてないから相当大変ですよ。

日本人は日本政府が気に入らなくても、多くの場合は日本に住まざるを得ない境遇にあるだろうから
>日本に住みながら政府に文句言うっていう態度もアリというか、まあ当然だけれども、
>ネットのコミュニティサイトの場合は、そこに「居ざるを得ない」ような境遇の奴はいないわけで。
>簡単にやめて「別の世界」にいけるんだから、気に入らなきゃどっか逝けばいいんだよ。

こういう言説から読み取れる「倫理」なんてものはアメリカ流の個人主義的な
「他に干渉しない限り、私にも干渉するな」の倫理であって、非常にわかり易いよね。
単純にさ、結果論的には「いなくてもいい」よ。だが、それではだめだとして、一つの抵抗
としてそこに「踏みとどまる」という行為それ自体がどういう意味があるかを読み取れない奴に
何を言っても無駄なんだが、これだと馬鹿は黙ってろ、というのと同じことなんで、原口さんは
キレながらも言い続けるんだろうけど、あぁあとはっきりいってやるよ。ネットの世界で、スイッチ一つ
で退会し、嫌になれば変える、なんてのは、「意味」を徹底して殺していくことだよねぇ。
それって何か意味あんの?(笑)。




655 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 13:19:33 ID:Zw97yN5g
http://www.socius.jp/wise/03.html

656 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 13:25:41 ID:Zw97yN5g
http://www.okayama-u.ac.jp/user/hasep/yh-seminar/2004b/Tada_41209.htm

657 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 13:38:58 ID:dRasvkrt
>>653
あれは没原稿じゃありません。電子出版物です。

658 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 13:53:09 ID:Zw97yN5g
知覚情報が大量に溢れかえると、知覚すること自体が不可能になる。
例えば、テレビばかり見ている人たちがいるが、彼らは色んな情報の洪水に巻き込まれてしまって、
対処することすらできない。それではつながっているとは言えず、ひたすら受け身になって、
とても大きな実態のないものに自分自身をさらしているに過ぎない。


http://www.okayama-u.ac.jp/user/hasep/yh-seminar/2004b/Tada_41209.htm より

フォーラムやフォーラムの書き手読者ってまさにこんな感じだよな(笑)。

659 :名前はいらない:2007/04/08(日) 14:31:03 ID:u13z9+2I
もう少しかまってみようかな。
ものすごく単純な疑問として、まず原口くんは作品を自分のPC内にテキストファイルとかで管理してないの?
それは現フォに限らず、ブログとかで発信するときにおいても。
別に管理者の恣意とかじゃなくて、サーバー自体のトラブルで作品が消える恐れもあるわけだけれども、
そういう危険性に対して、なーんも考えずに投稿してるナイーブさんなのかな?

つーか、何故原口くんの主張がなかなか皆に浸透しないかといったら、現フォの作品削除を焚書のように言い募ることに
あんまりリアリティが感じられないからだよね。
誰かがとやかく言うまでもなく、皆普通にHDDに保存してるしね。
管理人に人様の作品を管理せよ、と強気になる前に、まず自分でできることからせよ、と。
コピペで簡単に管理できるんだから。それすらしないなんてね。だから単なるワガママ坊やにしか見えないのよ。

660 :名前はいらない:2007/04/08(日) 14:35:08 ID:u13z9+2I
原口君はたしか「利用者は無関心で責任を負わないから管理人の負担が増大する」のようなことを
自分のページのところに書いてるよね。

あなた自身、「作品管理」ということについて、管理人に責任を負わせて
自分は何一つ自分の作品を管理するという自己責任を負わない、だなんて。

それこそ、管理人の負担は増すばかりですよ。

661 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 14:40:44 ID:dRasvkrt
>>659
 
ひとりで皆を代表しないでくださいね。
 
それから論点をズラしすぎですよ。
というか文脈を無視しすぎです。
ログデータの話をしてるんじゃありません。
 
不正行為をなしたと見なされる作家による
不正が含まれていない著作物を、
不正行為を理由にすべて削除することは
常識的ではないよね?
 
という話をしています。

662 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 14:41:00 ID:Zw97yN5g
>>659

問題はそこじゃないと思うけどね。
ああいう形で管理人が事前通告なしにアカウントを「削除」すると
いう行為そのものの倫理的なことが問われていると思うけど。
自分が管理するとか、保存する、ということとはぜんぜん話が違うと思うなぁ。


663 :名前はいらない:2007/04/08(日) 14:45:59 ID:u13z9+2I
じゃあね、一つアドバイスするよ。

この問題を法律だの常識だのに敷衍して考えるんだったら、
裁判を起せばいいんだよ。
まず無料法律相談に行ってきなよ。
弁護士のセンセに相談するといいよ。

白黒はっきり決着させたいならね。どんな人間にも訴訟起す権利があるんだからさ。

664 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 14:48:24 ID:Zw97yN5g
>>663

手続き的に保証される正義、じゃないでしょう。
これはあくまでも倫理の問題として考えるべきだと思うね。


665 :名前はいらない:2007/04/08(日) 14:49:53 ID:u13z9+2I
いか君はちなみに、管理人のあのやり方は完全に間違ってた、と言い切れるわけ?

で、言い切ったところで、どういう決着を求めてるの。

666 :名前はいらない:2007/04/08(日) 14:50:40 ID:9LpEW62z
単にシステムの問題なのでは?
「垢削除時に作品は残るようにシステムを組み直して欲しい」
という話で終わると思う。

667 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 14:52:22 ID:dRasvkrt
また、非常にロマン主義的な「作品」観念が>>659には見受けられるんですが、
(どこへ発表しても作品は同じ作品だ、それは永久不変だ、というような)
「作品」概念を用いることをここでのぼくは避けることにします。
public化する(=publish)ということが完全に抜け落ちてしまうからです。
なので、出版物、という言い方をこれからしていきます。

668 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 14:53:46 ID:dRasvkrt
>>666
それはもうすでに「ぐっさん」さんが管理人さんに要請して断られました。

669 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 14:53:52 ID:Zw97yN5g
>>665

間違っているね。
事前通告なしに削除するというのはそれは暴力ってやつですよ。
気に入らないやつはぶっ潰せ、ぶっ殺せ、ってことで、そもそも、
荒らしの基準が明確されていないということは管理人の独断と
偏見で消去可能なわけで、それは裁量じゃないねぇ。

>>666

もちろんシステムにも問題はあるだろうけど、
そこから価値や意味が抜け落ちるとそれはやばいと思うね。
システムの問題に還元することは、思考を停止させるね。


670 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 14:56:12 ID:Zw97yN5g
ただただ、最適化、合理化されていくシステムの先には
いつだって何もないよ。

671 :名前はいらない:2007/04/08(日) 14:56:28 ID:u13z9+2I
>不正行為をなしたと見なされる作家による
>不正が含まれていない著作物を、
>不正行為を理由にすべて削除することは
>常識的ではないよね?

サイトのルールに「ルール違反者は通告なく垢削除することもある」って書いてるから、
管理人はそのルールに沿って行動しただけであって、
ルール通りに行動するってのは、普通に常識の範囲内だと思うけれども。

原口君の思考からは「サイトのルール」というところが完全に抜け落ちてるみたい

672 :名前はいらない:2007/04/08(日) 14:58:31 ID:u13z9+2I
それを暴力だと考えるなら、単に現フォを使わなきゃいいだけの話だと思う。

サイトのルールに同意した上で入ってきたんじゃないの?

673 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 14:59:32 ID:dRasvkrt
>>663
それはアドバイスになってないね。
誰でも考えてるような、先取られてるたぐいのことだよ。
 
あとね、先回りしておくけれど
「判例がないから不正行為ではない」っていう考えかたは
実効的な部分でしか法を考えてないよ。
「罰されないから不正ではない」というようなね。
判例がなくても裁判が起こらなくても
不正行為に該当するものはたくさんあります。

674 : ◆RN1FnH1xFU :2007/04/08(日) 15:00:29 ID:L6KXFF7V
ようはさ、いかいかは議論の結果のいかんについてはどうでもいいんだよ。
現フォを変えたいわけでもなんでもないし、どちらにせよ変えられない。
暴力は絶対だ。
そういうことじゃなくて、いかいかは暇つぶしに言葉遊びをしたいんでしょ。


675 : ◆RN1FnH1xFU :2007/04/08(日) 15:01:08 ID:L6KXFF7V
ちなみに原口はばかだよ

676 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 15:01:14 ID:dRasvkrt
>>671
 
そのルールがおかしいって言ってるんですってば。。
>>649読んだ?

677 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 15:01:43 ID:Zw97yN5g
>>672

例えばさ、荒らし行為そのものが明確化されていない、
または、ルール違反者という項目自体が未だに不透明である箇所があるなら
そこに自分が該当するかどうかすらも参加者はわからないわけじゃない。
また、管理人は以前にも方法論詩を投稿していた人に切れたわけで、
そこでまたルール追加とかそういう独断によって追加していくわけ。
フォーラムはグーグルで「現代詩」で検索すりゃTOPにくるわけよ。
私的な管理サイトであるという自己理解はもうほとんど無意味だと思うわけで、
それらを踏まえたうえで、どーなのよってことよ。

678 :名前はいらない:2007/04/08(日) 15:01:52 ID:u13z9+2I
法律やら常識やらにかんがみておかしいというくせに
じゃあ、その法律に基づいて白黒つければ?(つまり裁判したら?)って言ったら
「裁判でも正しいか間違ってるかの判定はできない」

じゃあ、単に愚痴こぼしてるわがまま坊やなだけじゃん。
原口君がどうしたいのかさっぱり判らん。

679 :名前はいらない:2007/04/08(日) 15:04:04 ID:9LpEW62z
>>667
出版物ねえ。
じゃあ便所の落書きも出版物だし、
ここで行われている個々の書き込みや掲示板への書き込みも出版物だな。
管理人はログが消えていく掲示板へ出版されたものに対する保障をしなければならないのか。
たいへんだなあ。

680 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 15:04:26 ID:Zw97yN5g
有料化すりゃいいと思うんだよね。


681 :名前はいらない:2007/04/08(日) 15:04:42 ID:u13z9+2I
「私的じゃない」というなら、管理人が負担している責任もユーザーが一部負担すべきだと思うのだが。
君が現フォで責任を負っている部分って何かあるのかい?

682 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 15:05:06 ID:Zw97yN5g
>>681

俺は有料化すりゃいいと思うぜ。


683 : ◆RN1FnH1xFU :2007/04/08(日) 15:05:29 ID:L6KXFF7V
片野の裁量じゃ無理だろ。有料化

684 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 15:06:13 ID:Zw97yN5g
有料化すりゃ、金とられてんだから参加者にも
参加者の自覚が出るだろうよ。
そうなりゃ、管理人も独断と偏見で消したりできなくなるわな。


685 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 15:06:16 ID:dRasvkrt
>>678
> 「裁判でも正しいか間違ってるかの判定はできない」
こんなこと言ってないよ。。。
文言勝手に変えるなよ……
 
こう言ったんだよ。
「判例がなくても裁判が起こらなくても
不正行為に該当するものはたくさんあります。」
これは常識ですよね?
侮辱罪として実際に逮捕されない場合でも
侮辱を行えばそれは不正行為ですよね?

686 :名前はいらない:2007/04/08(日) 15:06:46 ID:u13z9+2I
ああ、そうだね。有料化すればある種公になるね。

つーか、でもまず有料化するだのしないだのを決めるのも現時点では管理人なわけで。

やっぱり現段階では私的サイトの域は出ませんよ。

687 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 15:07:26 ID:Zw97yN5g
>>686

金とってるか、とってないかで公的かどうかはまた別だと思うね。

688 : ◆RN1FnH1xFU :2007/04/08(日) 15:07:53 ID:L6KXFF7V
>>685
おまえの倫理はお前の倫理として認めるよ。
それはみんなわかってる。でも興味がないんだよ。
そんな相手に愚痴るもんだからうざがられる。

689 :名前はいらない:2007/04/08(日) 15:09:08 ID:u13z9+2I
>>685
侮辱罪は親告罪だから、被害者が問題にしなければ不正にはならないけれども。

この場合も、当事者の問題ってのもあるんじゃいかね。

つーか、考えてみたら、著作権法ってのは親告罪だった。
被害者が「権利侵害だ!」とお上に申し立てしなければ、不法行為にはならない。
そこは法律の基本中の基本だよ。

690 : ◆RN1FnH1xFU :2007/04/08(日) 15:09:58 ID:L6KXFF7V
>>689
お前もお前で倫理の問題に片足つっこむんだったら立場固めろよな。

691 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 15:10:41 ID:Zw97yN5g
どーせー、フォーラムの住人どもでこのスレ見ているやつ等は、
きっとこっちのやり取りやカオスのほうが面白いと思っているだろうよ。
お前ら、いいこちゃんぶってねーで、出てこいよ(笑)。

692 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 15:10:55 ID:dRasvkrt
>>681
プロフィールで主張しているように、
それをみんなで負おうぜっていってるんだけどな……
いかくんの有料化案は責任分散のためのひとつの案ですよね。

693 : ◆RN1FnH1xFU :2007/04/08(日) 15:11:21 ID:L6KXFF7V
>>691
メッセあがってこいよお前

694 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 15:12:00 ID:Zw97yN5g
>>693

おまえうるるりくるるかよ

695 : ◆RN1FnH1xFU :2007/04/08(日) 15:13:38 ID:L6KXFF7V
詩を書いたよ

696 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 15:13:53 ID:dRasvkrt
>>689
 
> 侮辱罪は親告罪だから、被害者が問題にしなければ不正にはならないけれども。
 
え?
何言ってるんでしょうか。。
被害者が告訴しなければ公訴を提起できないだけですよ?
>>689さんの理解としては「公訴が提起できなければ不正行為ではない」ということでしょうか?

697 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 15:14:16 ID:Zw97yN5g
>>695

夜に、同人メンバー集まったらそこでな。

698 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 15:15:11 ID:Zw97yN5g
とにかくお前らこれ見ろ。

http://www.youtube.com/watch?v=5Tg5H3fz39M

699 :名前はいらない:2007/04/08(日) 15:16:46 ID:u13z9+2I
公訴が提起できなければ不正行為ではないんだよ。
侮辱ってのは「馬鹿」って言われて、被害者がどう受け取るか、ってことだけれども。
仲間内の「おまえ馬鹿だなー」ってのは、仲良しのしるしとして発している場合もあるわけだから。
「馬鹿」っていうことじたいが不正だわけないだろ。

著作権法も一緒だよ。コピーしただのされただのってのは、微妙な問題であって
コピーされた側が権利侵害されたと申し立てなければ、不正にはならないんだよ。

700 :名前はいらない:2007/04/08(日) 15:18:16 ID:u13z9+2I
つーか原口君、中学生でもわかるような法律の基礎も踏まえないで
法律云々いうのはちゃんちゃらおかしいですよ。

701 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 15:19:08 ID:dRasvkrt
>>699
すみませんが、それは何を根拠ないし参考にして言っておられますか?
具体的な法律の条文や論文を出していただけるとありがたいんですが……

702 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 15:21:02 ID:dRasvkrt
ついでに言っておきますが
> 公訴が提起できなければ不正行為ではないんだよ。
侮辱罪について公訴は提起できますよ。告訴があればね。

703 :名前はいらない:2007/04/08(日) 15:22:19 ID:u13z9+2I
自分で勉強しろよ、その程度の基本。
つーか、今回の場合、告訴をだれがしたんだよ。

704 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 15:24:51 ID:Zw97yN5g
しかたないない。
片野転覆を目指そう。

705 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 15:25:33 ID:Zw97yN5g
独裁的にサイトにおける管理人転覆を目論む。
これが俺の闘争の日々の幕開けとなるだろう。

706 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 15:26:53 ID:dRasvkrt
>>703
「基本が基本である」のなら「基本」のソース出せばいいと思うんですが。。。

707 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 15:28:14 ID:dRasvkrt
>>703
「告訴があれば公訴が提起できる」時点で
「公訴が提起できない」(完全な断言)っていう話にはならないんですよ。
あなたのテーゼでいくと「できうる」ので「不正行為」は成立しますよね……

708 :名前はいらない:2007/04/08(日) 15:28:42 ID:u13z9+2I
つーか、被害者がどう行動するかだろう。
この問題を続けるなら、被害者と一緒に共闘するのが筋なんだよ。

709 :名前はいらない:2007/04/08(日) 15:30:03 ID:u13z9+2I
だから、じゃあ仮に不正だとして、
だったら告訴すればいいじゃん。そうやって闘争すればいいんじゃない?
ここで愚痴言ってるだけじゃ、単に甘ちゃんですよ。

710 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 15:31:09 ID:Zw97yN5g
>>709

本当に君って、結果論者だよね。
手続き的に保証される正義や正当性とか言い始めたら、
ホリエモンと同じですよ。


711 :名前はいらない:2007/04/08(日) 15:32:47 ID:u13z9+2I
ホリエモンはけっきょく手続き的に罰せられたじゃない

ホリエモンを正当化するのも罰したのも結局手続きだったわけだ。

で、法律云々するってのは、最終的には手続き(つまり裁判闘争など)に結論を求めざるを得ないわけで。

712 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 15:34:10 ID:Zw97yN5g
>>711

そうじゃなぁいと思うね。
法的なものとは別のもとしての倫理という次元があると思うね。

713 :名前はいらない:2007/04/08(日) 15:35:40 ID:u13z9+2I
そんなに倫理だけの問題にとどめたいなら、まず現フォ内の会議室とかで問題提起すればいいじゃない、いか君も

714 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 15:36:04 ID:Zw97yN5g
>>713

めんどい。
俺は今から片野転覆の一本柱でいくぜ

715 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 15:36:27 ID:dRasvkrt
(2009年から裁判員制度が始まるけど
 ちょっと絶望的だな。。。)

716 :名前はいらない:2007/04/08(日) 15:36:50 ID:u13z9+2I
議論しなよ。まぁ、議論するだけの問題に足ると、みんなが思えば議論してくれるんじゃない?

まぁ、その可能性は低いと思うが。現実に原口くんの抗議もコップの中の嵐にすらならなかったわけだから。

717 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 15:38:38 ID:dRasvkrt
>>711
法的なものを抜きにしなくてもよいよ。。。
罰せられないから不法行為ではないっていうのはおかしいよ。
罰せられない不法行為っていっぱい行われているのでね。

718 :名前はいらない:2007/04/08(日) 15:40:36 ID:inkP9QKl
おいおい、だからって議論しに戻ってくるなよ。>原口
原口がいなくなってやっとフォーラムにも平穏が戻ったんだから。

719 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2007/04/08(日) 15:41:31 ID:Zw97yN5g
>>718

天邪鬼め!
平穏なフォーラムがつまらなくて
ここでくってかかってきたくせに!
お前みたいなキモい奴はぜひ
片野転覆の一員になってほしいところだが

720 :名前はいらない:2007/04/08(日) 15:42:03 ID:u13z9+2I
信号無視したり、立小便したり、高校生が煙草吸ったりと、まぁこの世には不正がいっぱいあるわけだ。
まぁ、原口くんは高潔だから、不正行為は一切やってないんだろうねw

あと、サイト内のルール違反という、「サイト内における不正」についてはどう考えるのか、ってとこだね。

721 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 15:44:51 ID:dRasvkrt
>>720
はあ……「お前も不正するから俺も不正する」とかそういう話なんですか?
 
二段目について。
「サイト内のルール」がそもそもおかしい場合はどうなりますか?

722 :名前はいらない:2007/04/08(日) 15:48:49 ID:u13z9+2I
つ順序

ユーザーはサイト内のルールに同意して、サイトに登録し、利用する、という順序があるわけだ

サイト内のルールを守るから、このサイトを使えますよ、ってことじゃないの。
ルールがおかしいと思うなら、はじめからサイトを使わなければいいの。
で、あなたの言うところの「正しいルール」のサイトに行けばいいの。

723 :名前はいらない:2007/04/08(日) 15:50:10 ID:u13z9+2I
ちなみに、「ルール違反の垢削除」は、そんなにおかしいことじゃないと思うよ。

登録制のコミュニティサイトなら、みんな似たようなルールでやってるでしょ

724 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 15:59:50 ID:dRasvkrt
何度も言うようですが、
アカウント削除と全文書の削除が同時に行われるのはおかしいですよね?
 
> サイト内のルールを守るから、このサイトを使えますよ、ってことじゃないの。
> ルールがおかしいと思うなら、はじめからサイトを使わなければいいの。
> で、あなたの言うところの「正しいルール」のサイトに行けばいいの。
 
そうですか。では、たとえば不法な契約を結んだひとが
その契約は不法なので無効ですって主張することはできなくなりますね?
結んだやつが悪いと。ほほう。

725 :名前はいらない:2007/04/08(日) 16:01:47 ID:u13z9+2I
で、結局ね
何がしたいの?ってところに落ち着くのだが

726 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 16:07:14 ID:dRasvkrt
あとね、たとえばmixiの場合
アカウント削除と同時に日記その他が削除されたりするかと思いますが
あれは完全な「公開」とはいえないのですよ。
とくに日記は公開レヴェルも自分で設定できるので、今回の場合とは話が違ってくる。
公開レヴェルも下げられていて
閲覧者が前もって把握されている場合は「通信」でしょう。著作物であることには変わりありませんけどね。

今回の場合全世界が閲覧可能な状態だったわけです。
>>723のように
「登録制のコミュニティサイト」一般ではこうだからこう、っていう話をするのは無理があります。

727 :名前はいらない:2007/04/08(日) 16:10:27 ID:9LpEW62z
mixiが特殊なんだろ
「登録制のコミュニティサイト」一般の話にmixiという特殊なシステムの例を使うのはいかがなものか

728 :名前はいらない:2007/04/08(日) 16:11:44 ID:u13z9+2I
なんつーか、まあ君の存在自体が滑稽、の一言だね
まー笑わしてもらった

結局しばらくして何もなかったかのように復活するという、最後の最後で大ギャグをかまして、俺を笑い殺してくれたら嬉しい

729 :名前はいらない:2007/04/08(日) 16:13:23 ID:u13z9+2I
Mさとが「お前ら釣りだよバーカ」って書き込むのと双璧ぐらいに、俺の中では伝説のギャグとして残るだろう

730 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 16:14:16 ID:dRasvkrt
>>725
どうするべきだと思いますか? 力を貸してください。
 
「ぐっさん」さんがすでに出した
アカウントが消えても文書は残るようにできるようにシステムを変更する
という案は管理人さんに却下されてしまいしたし、
ボルカさんがすでに出した
『詩の保管に関する善管義務の明示の要望について』という文書は
管理人さんだけでなく参加者の大多数から黙殺されていますし、
ぼくの嘆願は聞き入れられませんでした。
 
ぼくとしてはこうやって話し続けて、
トピックを忘却のなかからすくいつづける以外にしようがないんですが。

731 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 16:18:05 ID:dRasvkrt
>>727
そうですか。じゃあGREEとかflickerの話をすればいいのかな?
「『登録制のコミュニティサイト』一般」と言った場合
あなたにとって一般的なモデルとして何が真っ先にあがりますか?

732 :名前はいらない:2007/04/08(日) 16:23:01 ID:9LpEW62z
>>731
カフェスタ
http://www.cafesta.com/
全世界が閲覧可能なコミュニティサイトのほうが「一般的」だと思うのは非常識かな?

733 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 16:31:24 ID:dRasvkrt
カフェスタはいま国内二番目大手だね。
でもmixiは国内最大大手だからあれを「特殊」って言い切るのはどうなのか。。
下を参照あれ。
http://sns.satoru.net/

734 :名前はいらない:2007/04/08(日) 16:34:05 ID:uz52ZYRG
「片野転覆」っていうけれど具体的に何を目指してて、活動としては何をするんですか?
管理人としての「片野」さんを追い出してサイト乗っ取ろう計画?
それとも現代詩フォーラムというサイトをぶっ潰そうってことですか?
そもそも行動の話ではなくて何を軸にして今回の問題を考えるかってだけのこと?

それがいいことかとかわるいことかとか可能かとか必要があるかないか等は別にして
単語だけ三回も見たから何がしたいのかきこうと思いました。
ギャグを真に受けられてもっていわれるかな。
と書くとギャグじゃなくてある程度本気だよっていわれるのかな。

735 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 16:38:59 ID:dRasvkrt
>>734
ぼくもそれいかくんに質問したい。

736 :名前はいらない:2007/04/08(日) 17:23:33 ID:1jChbeIO
このスレ怖いです><

737 : ◆SnNgRJH4FU :2007/04/08(日) 17:27:03 ID:dRasvkrt
ご、ごめんそうかな><

738 :名前はいらない:2007/04/08(日) 17:52:36 ID:9LpEW62z
>>733
もうちょっとつきあってみる

規模でいえばmixiは最大手だが、
規模ではなく個数で見た場合、mixiだけしかないと言えるし、また、
mixiのシステム(日記の閲覧レベル変更)を踏襲しているコミュニティサイトはまずないと思うのですよ。
それ以前にコミュニティサイトと呼ばれるものの中で、
そもそも閉鎖系SNSというシステムを掲げている場所自体が少数派なのでは?
以上を踏まえて、mixiは最大手だろうがなんだろうが、特殊だと思うのですよ。

739 :名前はいらない:2007/04/08(日) 18:12:41 ID:u13z9+2I
原口=天然芸人

つーところで自分の中では落ち着きました

740 :名前はいらない:2007/04/08(日) 19:24:55 ID:Fe+N4e9Q
正しいのは原口さんだと思うけど利用者の負担が増すのは勘弁だ。有料化は最悪。
何だかんだでそうなった時に一番迷惑を受けるのは、馬鹿は黙ってろだの言った奴やみさとさんを批判していた奴らでもなく、そこにいる「普通の人」なんでつよ。

741 :名前はいらない:2007/04/08(日) 19:30:01 ID:npzpMT+s
正しい・・・のか?

742 :名前はいらない:2007/04/08(日) 19:43:58 ID:Fe+N4e9Q
何の通告も無くアカ削除はさすがに。

743 :名前はいらない:2007/04/08(日) 19:47:02 ID:nTPhXBZO
ふつうだろ

744 :名前はいらない:2007/04/08(日) 19:48:57 ID:Fe+N4e9Q
haruの最初期エッセイを思い出そう

745 :名前はいらない:2007/04/08(日) 19:50:43 ID:bi9P7BFv
ルール違反者に毅然とした態度をとることも有用でしょう。

746 :名前はいらない:2007/04/08(日) 19:52:31 ID:Fe+N4e9Q
haluだった。てへ

747 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2007/04/08(日) 20:03:55 ID:3AMAJZOt
んーと、ぼくは跳梁者サンの件は後日に知ったクチで、実はぼくと跳梁者サン
とはフツーに友だちなんだけど、「馬鹿は黙ってろ」も「全アカ削除」も、ど
っちもイカン事だと思ってるけど…

片野氏が全アカ削除の件に対する回答をすでに行ってる、という考え方 はな
いの?いや、公に「こうしました」っては言ってないけどさ。
確かhalu氏が会議室の書き込み禁止にされちゃったでしょ。つまり「一部書き
込み制限」とか、「全書き込み禁止」とか、そんな措置を取れるようにシステ
ムを変更してるよね。

それは取りもなおさず、「もう予告なしに全アカ削除はしませんよ」っていう
片野サンの回答だと思うんだけど、どうだろう。
なんだったら、ぼくが私信でウラ取ってみてもいいよ。

748 :名前はいらない:2007/04/08(日) 21:36:15 ID:qAjO3sYY
>>747
とりあえず、やってみたらどうです?>私信
けど、そういうのを公にアナウンスしていないのは
管理人として、どうなんだろ?

、、、また揉めなきゃいいけど

749 :名前はいらない:2007/04/08(日) 21:51:38 ID:5VBHyTll
不言実行カコイイ

750 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2007/04/08(日) 21:58:59 ID:3AMAJZOt
>>748 とりあえず、やってみます。
もしも返信が来たとして、「公表しないでくだチャイナ」ということで
あれば、ぼくもこのまま黙ることになるけど…

751 :名前はいらない:2007/04/08(日) 22:34:24 ID:9U26tb/G
>>691
>どーせー、フォーラムの住人どもでこのスレ見ているやつ等は、
>きっとこっちのやり取りやカオスのほうが面白いと思っているだろうよ。
>お前ら、いいこちゃんぶってねーで、出てこいよ(笑)。

取り敢えず出て来てみた。
みんな好きねぇ。

752 :748:2007/04/08(日) 22:39:46 ID:qAjO3sYY
>>750
公表に関しては、あなたにお任せしますよ。

片野さんから返答を引き出すだけでも、充分価値があると思いますので。

753 :名前はいらない:2007/04/08(日) 22:48:02 ID:bi9P7BFv
ここROMしてる人ってどのくらいいるんだろ?
とりあえず点呼

1!

754 :名前はいらない:2007/04/08(日) 23:00:52 ID:5GYXnIGf


755 :名前はいらない:2007/04/08(日) 23:51:13 ID:u13z9+2I


って、なんか少し展開してるなw
まー2chで愚痴ってるよりいいかもね

>>747
とりあえずがんがれ

756 :名前はいらない:2007/04/09(月) 04:58:07 ID:JdBtBXSi
4

757 :名前はいらない:2007/04/09(月) 08:10:18 ID:vGGdSxiS
5w

758 :名前はいらない:2007/04/09(月) 11:33:49 ID:QUbCnzYI
6・・・


220 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)