2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほわーん おのろけすれ ほわわーん

1 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 04:38:00 ID:aPPqxeE9

 オセロみたいな関係

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │○│●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │●│○│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 04:45:33 ID:SWPCCdFl

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │○│●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │●│●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 04:48:05 ID:Q6wK6Y/A

 我輩は“松葉崩師”と申すものじゃ
 又の名は“あなぼこのあいた竹輪”ともいうのじゃ

 我輩は恋の悩みはないのだが
 オセロを適当にしながら皆で恋愛について語ろうではないか
 のぉ
 


4 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 04:51:19 ID:SWPCCdFl

私はまんこ将軍です。ウゴウゴルーガとも名乗っていましたがやっぱりこっちの名前が好き。

ちくわラブ♥

5 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 04:50:48 ID:aPPqxeE9

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │○│●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │●│○│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │●│○│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 04:55:33 ID:SWPCCdFl

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│●│●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │●│○│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │●│○│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 05:00:04 ID:Q6wK6Y/A

 そうじゃおのろけタイムというものは
 現代にある特殊な時間ではないのでござる
 ござるござるござーる
 昔からあるのじゃ
 おのろけタイムとは息抜きのことじゃ

 以降おのろけ入ります?
 いいですかのぉ?どうぞ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

8 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 05:04:37 ID:SWPCCdFl

 ちくわが出張中なんで辛いです
 早く帰ってきてください 泣いちゃいます
 えっ? ちくわも泣いてるの?
 やっぱりちょっと離れていてもいつも一緒だね
 うふふ うふふ ラブラブだね♥


 どーだ きもいだろう うふふ うふふ

9 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 05:14:17 ID:Q6wK6Y/A

 という調子で誰でも勝手にオセロの続きをしながら
 掛け声とともにのろけタイムに入ります
 このスレでおのろけをすることによってもたらされるたぐいまれなる
 新たな関係を
 はぐくみつつ
 文章を書く糧にはならぬか
 
 愚痴をはくよりもハッピーじゃないかのぅ
 またまたおのろけ入ります
 いいですかのぅ?どうぞ
 こんなふうにして羞恥心を煽って楽しむのでありまする
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



10 :名前はいらない:2007/01/29(月) 05:16:37 ID:/Bk72Wib
糞スレたてんな
削除依頼だしとけよ

11 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 05:18:36 ID:SWPCCdFl

もう婚約してるし結婚式の日取りも決めてるので心配することなんかひとつもないんですけど。
でも一日でも顔見ないと淋しいです。二人は愛し合っているからです。


どーだ 俺たち バカップルだろう うひひ うひひ

12 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 05:20:14 ID:SWPCCdFl
>>10
出たーーーー!待ってましたの馬鹿発見!
ほれ、踊ってみせろ、馬鹿。嫉妬すんな、馬鹿。

13 :名前はいらない:2007/01/29(月) 05:21:08 ID:/Bk72Wib
つーかおまえら馴れ合い板いけよ
どこになに書こうが勝手だとかまんこがほざいてたけど
2chにはルールがあるってことを足りない頭で理解しとけよ

14 :  ◆UnderDv67M :2007/01/29(月) 05:23:08 ID:XDiyqcNT
糞スレっつーかこの板から「馴れ合い」を排除しちまったら存続できねーよ

15 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 05:22:00 ID:aPPqxeE9
>>10 すばらしい!
   実にすばらしいおのろけ ありがとうございました

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│●│●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│○│○│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │●│○│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   


16 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 05:24:07 ID:SWPCCdFl
>>13
はあ?
ではこのスレが2chのルールにどう抵触してるのか説明してもらおうか。
踊れ、はよ踊れ、馬鹿。

17 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 05:26:39 ID:SWPCCdFl
>>14
さすが将棋の師匠、わかってらっしゃる!
オセロやろうがあおむし君育てようが勝手ですよね。
何もできない雑魚に限って文句言うの。

おい、馬鹿。不満があんなら面白いスレのひとつでも立ててみやがれ。

18 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 05:27:14 ID:Q6wK6Y/A

 「ナンセンステリトリー」

 詩板には詩を書く人以外入りませんか
 詩板に歌を歌う人がいちゃいけませんか
 詩板に画家がいちゃいちゃいけませんか
 詩板に商人がいちゃいけませんか
 詩板に俳優がいちゃいけませんか
 詩板に詩を書く人しかいちゃいけませんか
 詩板に雑談達者がいちゃいちゃいけませんか
 詩板には詩を書く読む人以外入りませんか
 詩板に詩が存在するならそれ以外も必要だ
 
 これは頭の良し悪しとは無関係

19 :名前はいらない:2007/01/29(月) 05:28:34 ID:/Bk72Wib
>>16
ガイドラインみりゃすぐわかるだろ

GL5掲示板・スレッドの趣旨と違う投稿
スレッド

20 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 05:29:41 ID:SWPCCdFl

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│●│●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│●│○│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│  │●│○│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

21 :名前はいらない:2007/01/29(月) 05:31:36 ID:/Bk72Wib
逆にこのスレッドを詩板に立てた理由を聞かせてもらおうか
囲碁・オセロ板も馴れ合い系の板も雑談系の板もあるにもかかわらず
詩板に立てた理由をな

22 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 05:31:58 ID:SWPCCdFl
>>19
わはは。やっぱ馬鹿だ、おまえ。
これはオセロをしながら文章も書くという新しい「ポエム」の形なのだ。
実験精神を失った老害は消えろ。馬鹿。

23 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 05:33:40 ID:Q6wK6Y/A

 「間違った正義」
 
 詩板にはルールがあります
 ルールを重んじるならば
 なら詩板には詩がない
 
 詩板にはルールがあります
 詩板でのルールはふりかざした瞬間詩であるべきだ

 ならなぜ詩板には詩がある?
 
 アホウこそ偉大

24 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 05:35:05 ID:SWPCCdFl
>>21
だから、これが俺と竹輪の考えた新しいポエムなんだよ。
悔しかったらポエムの定義でも述べてみろ、馬鹿、雑魚。

25 :名前はいらない:2007/01/29(月) 05:36:55 ID:/Bk72Wib
>>22
そうか
併せてGL4も読んで削除依頼出しとけよ

26 :名前はいらない:2007/01/29(月) 05:38:44 ID:/Bk72Wib
>>24
じゃあ何故それをスレタイや>>1にしめさない?
後出しジャンケンもほどほどにして削除依頼出しとけよ

27 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 05:37:18 ID:aPPqxeE9
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│○│●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│●│○│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│  │●│○│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 以降おのろけ入ります?
 いいですかのぉ?どうぞ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

28 :名前はいらない:2007/01/29(月) 05:40:56 ID:/Bk72Wib
>>24
しかもスレ立てしたアホが>>3>>9でまったく違うこと言ってるが

29 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 05:41:25 ID:SWPCCdFl
>>25
わはは。反論できねえでやんの。消えろ、馬鹿。

それとね、誰が困るんだ、っちゅう話ですよ。
どっかにも書いたけど、困るとしたら、そいつはネット依存症。
自分の気に食わないもんは見なきゃいいのに気になってしょうがない小心者。
馬鹿は去れ。病院行け。けけけ。

30 :名前はいらない:2007/01/29(月) 05:43:17 ID:+J86R1wV
う〜ん・・・微妙・・・
つーか、そろそろRLの見直しを考えた方がいいのかもね

31 :名前はいらない:2007/01/29(月) 05:43:49 ID:/Bk72Wib
オセロで遊びつつ恋愛やのろけを語るんだろ?
どこが新しいポエムなんだ?

>>29
詩板でしかいきがれないのかな?
適切な板があるというのに

32 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 05:45:30 ID:SWPCCdFl
>>26
スレタイやテンプレートはできるだけ自由度が高くないとね、硬直化してしまうよ。
それと後出しジャンケンじゃない証拠に「愚行」ってスレ見てごらん。すでに作品として完成してるから。

でもね、即死回避にご協力、ありがとうございました♡

33 :名前はいらない:2007/01/29(月) 05:46:23 ID:/Bk72Wib
ルールで禁じられてることをおおっぴらにやって

「誰が困るんだ」

かっこいいねぇ
中学校でモテるでしょう?

34 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 05:47:27 ID:SWPCCdFl

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│  │●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│●│●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│●│○│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│  │●│○│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

35 :名前はいらない:2007/01/29(月) 05:48:25 ID:/Bk72Wib
>>32
即死回避にご協力?
こんなおもしろいスレだれがおとすもんかw

36 :名前はいらない:2007/01/29(月) 05:48:46 ID:+J86R1wV
ニュートラルな立場で言わせてもらうと
>>1はポエムになってる
それに対してID:/Bk72Wibは単なる荒らしにしか見えない

37 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 05:50:01 ID:SWPCCdFl
>>33
てめ、この馬鹿、だから何のルールに抵触してんだよ!
ここは「ポエム板」なの、わかる?
だから色んな形のポエムがあっていいの、わかる?
馬鹿にはわかんないのか、そうか。じゃ、死ね。

38 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 05:51:54 ID:aPPqxeE9

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│  │●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│●│●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│●│○│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│  │●│○│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

>>28 頭かたいというか ちょっと感性合わないのかもよ
   詩板は 混沌をけぎらう老人ばかりなのかね?
そうじゃないとおもうけど まあいいじゃん
   のう 

39 :名前はいらない:2007/01/29(月) 05:54:55 ID:/Bk72Wib
>>37
オセロで遊びつつ恋愛やのろけを語るスレが
詩板に必要かどうかを簡潔に述べといてね

じゃあ即死回避もすんだことだし消えるね
あとは頑張ってねw

40 :名前はいらない:2007/01/29(月) 05:56:19 ID:/Bk72Wib
ああ忘れてた





しっかり恋愛を語れよ(ゲラゲラ







41 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 05:56:55 ID:SWPCCdFl

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃喧嘩しながらオセロというのも新しいのう
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│  │●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│●│●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│●│●│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│  │●│○│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

42 :名前はいらない:2007/01/29(月) 05:59:31 ID:+J86R1wV
ID:/Bk72Wibは小物臭いなw

43 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 06:00:56 ID:SWPCCdFl
>>39
客観的に必要なもんなんてこの板にはねーよ。
各自が必要だ、と思ったものだけが一時的に栄えるだけだ。
地下に行けばかつての住人が捨ててったままの廃墟がゴロゴロしてやがる。
おまえはそういうスレを埋め立てでもして掃除屋でもしてろ、雑魚。馬鹿。

44 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 06:02:49 ID:Q6wK6Y/A

「愚行やったら削除依頼」
 
 詩板には詩を書く人しかいらないっていうんですか
 何故「ルール」に下らない詩も削除対象になるというルールがないんですか
 
「愚行やったら削除依頼♪」
「愚行やったら削除依頼!」
「愚行やったら削除依頼?」

 いいですか?
「天下無敵だ詩板で愚行やったら削除依頼」
詩を書くことも実は愚行でもあるんですよ
「愚行やったら削除依頼」
詩板には詩を書くだけの人がいっぱい
これが詩板クオリティなわけねーじゃん ラブラブ

45 :名前はいらない:2007/01/29(月) 06:07:02 ID:+J86R1wV
>>39
詩板に何が必要で何が必要でないかってのは難しい問題で
これは一概には言えないけれど
お前のような「荒らし」は必要ないという認識をみんなが持っているというのは
まあ客観的な事実としてあるわな

46 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 06:08:59 ID:SWPCCdFl
>>42
快楽とかそのへんだろ、どーせ。

「オセロとポエム」

似ている
三文字のカタカナというところが
瓜二つだ

つかね、詩ぃばっか書いてるだけのスレはカプセル詩人の私物化だしさ、そっちの方がよっぽど
閉鎖的な利用ということで2ch的にはアウトですよ。
もっとダイナミックにね、こう、パーッとね、色んなとこに書き殴っていかないとね、うん。
だから今みたいな喧嘩もアリですよ。スレ伸びて楽しいわぁ。

47 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 06:25:50 ID:aPPqxeE9
和歌タイムに突入出来なくなってしまっておるのう
杜若 季節背いて 浴衣裾
オセロ市松 する畳の目 
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃痴話喧嘩しながらのほうが面白いかものう
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│  │●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│○│○│○│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│●│●│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│  │●│○│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


48 :やさしいあくま ◆XhCOJeVipQ :2007/01/29(月) 06:28:44 ID:f6FCKg8+
>>46しかよんでないけどなるほどねーとおもった。
懐が広いっスね!

49 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 06:36:39 ID:SWPCCdFl

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃>>48
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃やさしいあくましゃんありがとん
 ┃│  │  │○│  │●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃今年は懐深く暴れていくんでよろ
 ┃│  │  │○│●│○│○│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃賀正
 ┃│  │  │●│●│●│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │●│○│  │●│○│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

50 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/29(月) 06:51:57 ID:SWPCCdFl
「私のポエム論」

ポエムとは何か?
こんな七面倒くさい話題にこれからゴミ捨てて寝なきゃなんない俺が関与する必要はこれっぽっちも
ないのだが、ひとつだけ言っておくと、定型詩以外には定義なんぞありゃしない、ということである。
これは俺のこの板での2年弱の活動の中で勝手にそう考えただけのことであり、もし反論があるのならば
ぜひとも教えを乞いたいものであるが、たぶん定義なんかを言える人間は存在しない、と高をくくっている
俺である。だからこそ、問いたい。オセロを楽しみながら短文を添える、これはひとつのポエムの形式として
新機軸なのではなかろうか、と。いや、別にポエムにこだわるわけではないのだが、ここはポエム板だから
あえてそう言ってみるわけである。他の板でもできるかもしれないが、ここは丁度良く過疎ってるしね、
そういう実験的な試みにはうってつけなのよん、とか書いたところで今朝はこのへんでおしまい。
えーと、ちくわに夢中。おのろけポエマーまんこ将軍。そもそも恋愛詩なんざ、万葉の時代からの古典だ!

51 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 20:39:31 ID:aPPqxeE9
「Girl's soul」 #1

―安心して眠りを意識せず 睡魔にあやされている 長い間 
―うつらうつらとしていられるのが不思議な 添い寝に
―天井も見えないほど高い高い空中を彷徨う様な白い風船になっていた
「シャボン玉がぱつんと音を立ててはじけ飛ぶそれをみると一瞬悲しくなる
けれど中に入っていた空気がどこにいくのか知りたくて見えもしないそれを追いかけて」
―そして虫の鳴き声がどこからも聞こえなくなった頃 静けさが華やぎ吸う息が角ばり始める
―丁度季節が冬に移行する直前の秋であったために 嘘なんて見抜きやすかった
―だから 本当の気持ちも本当という名前を借りた実になり 真実が見えやすかった
―私の手の動きは嘘をつかなかった 手だけは欲しいものを掴み触れるからだ
―天蓋はカーテンレールで 蛍光灯の傘はなく 明かりも忘れた夜更けの 沈み
―おとぎの国のベッドのようにふかふかでマシュマロが詰まった布団でもないベッドの中
「もう一度私の中身だけ少女に戻してください 黒いシャボン玉」
―ずっと時を止めたまんま ねぐらにしていたであろう主の匂いと使い込んだスプリングの軋む音
―私はそこで その揺らぎの膜に包まれて遠い少女の時間に舞い戻りつつ
―その鮮明な記憶が今まで一体どこに眠っていたのかと思い出せるはずもない感情の襞までも
―思い出し 夢ともうつつともつかない安堵に包まれていたのだった


雲の数とか数えたりしないで りんごより真っ赤なランドセルを背負って ててっててくてく
わたしは信号機の数をなるべく多く数えるように歩いていくんだ 

52 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 20:44:40 ID:aPPqxeE9
ちょっとだけ大きなブラウスの肩が落ちていて両肩がしわくちゃになっているところに
おひさまの光がとまってる それを感じながら宿題のプリントの入ったランドセルの中身を
わざと飛び跳ねて揺らすのがすき ぴょん と跳ねると ぽこん と 
びっくりする教科書の重さを確認できた ポケットの中にある消しゴムを買ったおつりが
ベルのように鳴る ランドセルの光沢と爪のつるつるを触り比べて確かめるのもすきで歩く
足がたくさん重なって薄いかげぼうしを作る午後 
学校にある時計の振り子より早く行き来する足のうすい影が
いっぱいわたしの太陽を見えなくしたけれど 
てってて ててって お気に入りの靴を履いているから へいき
通学路を通らないで帰るんだ またママに叱られるけれど へいき
逆らってお花畑のある庭ばかりに添って歩む だって真っ白いお花に見守られて帰りたいもん
わたしのひとりごとは一歩一歩つづいている
遠回りだよって たあくんもしーちゃんもこうちゃんも 交差点で笑って手を振るんだよ?
わたしのナイトにはむかないなれっこないって ないしょだけどたあくんにもらった鉛筆は
公園にいた犬にかませちゃっで折れたから捨てたし
しーちゃんからもらった花の写真だってきれいなピンクのチューリップで
わたしの好きなお花だったけど裏に落書きしておうちのゴミばこにすてた
こうちゃんは図画工作の時間 おっきな画用紙にかくれてちゅーしょうっていってきたから
わたしの好きじゃない色の絵の具を顔にぬってやったら 黄土色のほっぺで泣き出したから
もうこうちゃんとは一緒に帰りたくなかったの
信号機の音楽がなりだしてから 黒いランドセル三つ一つずつあっかんべえしても
伸ばした舌先を風が撫ぜてくれたから

53 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 20:50:14 ID:aPPqxeE9
「Girl's soul」 #2

風がわたしを撫ぜてくれたから 
気持ちがよくて 苺飴の三角をいっそう甘くなめて歩けたんだよ 
果物屋の隣にはキャンキャカ吠える犬がいたけれど まるくちいさくなった苺飴を
人差し指にちょこんとのせてあげるとモップみたいなふさふさのしっぽで 
ひざこぞうのまんまるを上手になでてくれて わたしが見えなくなるまで見守ってくれるんだ
キャオーン お米の粒くらいにみえるようになっても ちゃんとしっぽをふりふりして
かわいいんだよ

デージーとカモミールの区別が付かなくて ゆりの模様の白い柵に手を伸べて持ち帰った白い花五輪
いい香りがするほうを髪に挿して 残りを枕元に置いて夢を見ている 
朝になれば 必ずといっていいほど萎れてしまった白が朝の月そっくりな間抜けさで横たわっていた

―欲しいものなら涙を一粒二粒零すだけで買ってもらえたんだ
―そんなものは決まって値段が付いていたんだね だから買えたんだ
―パパとママに向かっていった涙は 転んで怪我をしたいがいは全部嘘泣き 
―ごめんなさいと欲しいものを手にした後に どうしても欲しいとおもったら泣いちゃったと
―自白するけれど ピンクのシャンプーハットを流れる小さな流れのいくすじの檻におびえ
―胸のうちだけの言葉として 息の根を止める その次の笑顔は本物で心の底は目頭あたりで
―いつだって突き刺すような笑顔ができたんだ

54 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 21:00:26 ID:aPPqxeE9
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃ 「満ち欠け」
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃ 灰色に混じらず 白と黒
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 裏表ひとつであるゆえに
 ┃│  │  │○│  │●│  │  │  │┃ 接近しても交わらず
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 挟んで白黒いとおかし
 ┃│  │  │○│●│○│○│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│●│●│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│○│  │●│○│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

55 :斑太郎 ◆neKoJA7mag :2007/01/29(月) 21:05:05 ID:ktuxoRS0
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│  │●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│●│●│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│●│●│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │●│●│  │●│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


56 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 21:13:32 ID:aPPqxeE9
>>55
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │猫│  │猫│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │猫│猫│猫│猫│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │猫│竹│猫│猫│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │猫│  │猫│猫│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │猫│  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


57 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 21:15:45 ID:aPPqxeE9
>>55
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │猫│  │猫│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │猫│猫│猫│猫│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │猫│竹│猫│竹│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │猫│  │猫│猫│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │猫│  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


58 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 21:22:41 ID:Q6wK6Y/A
オセロのおはおのろけのお
オセロのせはセイコーのせ
オセロのろは六地蔵のろ

59 :斑太郎 ◆neKoJA7mag :2007/01/29(月) 21:30:30 ID:ktuxoRS0
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │猫│  │猫│  │  │  │┃ 「視姦」
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │猫│猫│猫│猫│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │猫│竹│慢│猫│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │猫│猫│猫│猫│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │猫│  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


60 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 21:35:56 ID:aPPqxeE9
>>59
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│竹│竹│竹│竹│竹│竹│竹│竹│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│竹│竹│竹│竹│竹│竹│竹│竹│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│竹│竹│猫│竹│猫│竹│竹│竹│┃ 「強姦」
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│竹│竹│猫│猫│猫│猫│竹│竹│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│竹│竹│猫│竹│慢│猫│竹│竹│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│竹│竹│猫│猫│猫│猫│竹│竹│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│竹│竹│猫│竹│竹│竹│竹│竹│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│竹│竹│竹│竹│竹│竹│竹│竹│┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


61 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 21:40:33 ID:Q6wK6Y/A
オセロのおはお風呂のお
オセロのせは性癖のせ
オセロのろは六本木のろ

62 :斑太郎 ◆neKoJA7mag :2007/01/29(月) 21:42:55 ID:ktuxoRS0
      ∧ ∧  
 〜' ― (,, ゚∀゚)<反逆の余地を与えた、不甲斐なさに
   し― し-J   泣き寝入り。グスン


63 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 21:45:44 ID:Q6wK6Y/A
奥飛騨に
せむくるひとの
ろはさかりし

64 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 21:49:20 ID:Q6wK6Y/A
>>62
 粋な遊び方でしたわ
 斑太郎様

おすだとて
せっかく練った
乱(ろん)食われし

65 :斑ポエ石 ◆neKoJA7mag :2007/01/29(月) 21:54:31 ID:ktuxoRS0
>>64
      ∧ ∧  
 〜' ― (,, ゚∀゚)<おこわごはん
   し― し-J   蒸篭で蒸して
炉を囲む

66 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 21:58:58 ID:Q6wK6Y/A
>>65

大石や
瀬にしたたるは
ろのはなよ

67 :斑太郎 ◆neKoJA7mag :2007/01/29(月) 22:13:52 ID:ktuxoRS0
>>66
      ∧ ∧  
 〜' ― (,, ゚∀゚)<小野川や
   し― し-J   忙し流るる
           櫓に沿いて


68 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 22:20:13 ID:Q6wK6Y/A
>>67
おさげ髪
星にゆれるる
路は天川

69 :斑太郎 ◆neKoJA7mag :2007/01/29(月) 22:37:45 ID:ktuxoRS0
>>68
      ∧ ∧  
 〜' ― (,, ゚∀゚)<わしとのろけてどうするw
   し― し-J  Who kill nobunaga?


70 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/29(月) 22:42:17 ID:aPPqxeE9
>>70 
 「Nobunaga loves woman named the ambition」
 Congratulations”69”GET!!!

71 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/30(火) 01:32:52 ID:YaGJBxzb
>>69

      ∧ ∧  
 〜' ― (¥¥)< 掲示板上なら3Pでもよいな♪
   し― し-J 
 

72 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/30(火) 01:38:59 ID:YaGJBxzb

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃ 「満ち欠け」
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 満ち満ちて
 ┃│  │  │○│  │●│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ ちるちる満ちる
 ┃│  │  │○│●│●│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 城みちる
 ┃│  │  │●│●│●│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ まんでい満ちる
 ┃│○│○│○│  │●│○│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 奥の細道
 ┃│  │  │○│  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

73 :ゼッケン ◆ZkkenDgUE6 :2007/01/30(火) 03:10:03 ID:mkDq62vL
>>11
【ご祝儀】2万円

仲良く山分けしてください。

74 :名前はいらない:2007/01/30(火) 07:50:45 ID:/cTyLz28
>>73

御祝儀は

割り切れぬよう

渡すべき

二人の縁が

切れないように

75 :斑太郎 ◆neKoJA7mag :2007/01/30(火) 20:40:29 ID:h6hQbNxQ
      ∧ ∧  
 〜' ― (,, ゚∀゚)<一万九千円わしが貰うから。残りの千円を二人で分けなさい。
   し― し-J  


76 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/30(火) 22:51:26 ID:vXwXsrn4
>>72
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃ 「欠け」
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 落ち落ちて
 ┃│  │  │○│  │●│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ ちるちる落ちる
 ┃│  │  │○│●│●│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 城に隠れ欠ける
 ┃│  │  │●│●│●│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 山野に満ちる
 ┃│○│○│○│○│○│○│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 百億の荒野
 ┃│  │  │○│  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 月照らしき○
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

77 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/30(火) 22:55:54 ID:vXwXsrn4
>>73
ゼッケンです、こんにちは。U S O !
 きぃーっ! ゼッケンエスプリはシンプルですのう
 ははっ、松葉崩師でした、ごきげんよう。きぃーっ!
 さて、
 【ご祝儀】2万円、ええ、ありがとうございます。
 あ、でもそれよりお返しものの送付先なんですが
 キャナダのほうでよろしかったのでしょうか?
 近年流行ってる“カタログ贈答”なんですが
 まんこ将軍&我輩 の考え出した代物なもので
 企画 商品開発からカタログ製本まで完全オリジナルで
 “あっとおどろく商品満載” もちろん非売品で御座います
 デザイナーまんこ将軍が手がけた “怪しげな玩具”などが目玉となっております
 それと ゼッケン殿に無許可で作成いたしました
 “こんにちは、おれ、ゼッケンです。” Tシャツもカタログから選べますので
 是非 ご連絡先をお教え願いたく存じます



78 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/30(火) 23:00:38 ID:vXwXsrn4
>>74
 名前はいらない殿 ご丁寧に常識を おれ、ゼッケンに教えて下さってありがとう!きぃーっ!
 お気遣い 有り難く存じます ごきげんよう
 そうですね 縁起をかつぐことは日本古来からの慣わしで 大切な考え方のひとつでもありまする
 我輩は ぶった切ろうとされればされるほど燃える性分ですの きぃーっ!
 どうぞ 宜しかったら ゆっくりしていってくださいな 


>>75
 斑太郎殿
 一万九千円わしが貰うから。ということはですね
 ご祝儀の19/20を頂くということはですね お祝い事の主役であるということか
 我輩とまんこ将軍を19/20扶養してくれることということかのう
 わかった 斑太郎殿が養子として我々を引き取るということかのう
 大変な役目を買って出たものじゃなあ 
 残りの千円を二人で分けなさい。←二人で千円札半分づつに切って所持品にします

79 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/30(火) 23:10:11 ID:yb+1/edY

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃ 「満ち」
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 僕たちの前に道はなく
 ┃│  │  │○│  │●│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │○│●│●│●│  │  │┃ 僕たちのあとに満ちる月
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│●│●│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│●│○│○│○│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

80 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/30(火) 23:18:13 ID:yb+1/edY
>>73

      ∧ ∧  
 〜' ― (¥¥)< カナダドルでお願いします♪
   し― し-J 


>>74

      ∧ ∧  
 〜' ― (¥¥)< 大丈夫、ありがとう。
   し― し-J    切ろうとしたって切れませんラブラブ♪


>>75

      ∧ ∧  
 〜' ― (¥¥)< 猫しゃん、千円ありがと。
   し― し-J    猫しゃんも宮坂しゃんと合体してね♪

81 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/30(火) 23:33:05 ID:yb+1/edY
☆専用ブラウザー導入記念晒しちゃいますうふふのコーナー☆

620 名前:最低人類0号[sage] 投稿日:2007/01/30(火) 23:22:54 ID:Q3me+YDp
オセロを自治で指摘されて論破してやると息巻いたまでは良かったが
別スレに移って付けたしみたいに詩を貼り付けて言い訳を用意している腰抜けは見てて面白い

↑わははははは、こいついつもの馬鹿。もっとがんばれよ、馬鹿。えーと、馬鹿。

82 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/30(火) 23:34:36 ID:vXwXsrn4
Othelloの“O”はorchestrationの“O”
Othelloの“T”はtextureの“T”
Othelloの“H”はheartの“H”
Othelloの“E”はearthの“E”
Othelloの“L”はloveの“L”
Othelloの“L”はlongの“L”
Othelloの“O”はoasisの“O”

83 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/30(火) 23:55:15 ID:yb+1/edY

新番組 「腰抜けはどっちだ?」 提供は花王株式会社の一社提供でお送りします

毎週日曜 21時00分より フジテレビ系列

84 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/01/31(水) 00:04:47 ID:fjoUCeLP
 星を見つけた 変調
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │☆│☆│★│★│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │☆│☆│★│★│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │★│☆│★│★│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│☆│★│☆│☆│☆│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │★│  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │★│  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

85 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/01/31(水) 00:15:50 ID:tFMx70Yi

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃乳首の星が邪魔だよハニー
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │★│  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │★│★│★│★│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │★│☆│★│★│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │★│☆│★│★│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│☆│★│☆│☆│☆│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │★│  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │★│  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

86 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/01(木) 01:53:55 ID:FeP0lDc5
 以降おのろけ入ります?
 いいですかのぉ?どうぞ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

87 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/01(木) 01:59:29 ID:37uSUnoE

えへへいつもラブラブまんこ将軍ですうひひ
ちくわは俺のまんこからもう離れられないと思いますよぐびぐび


どうだ、俺たち、きもいだろう

88 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/01(木) 02:15:18 ID:FeP0lDc5
「Girl's soul」 #2続き

シャンプーハットをかぶったなら 髪がすうっと肩まではみ出すようになると
わたしの机の引き出しにはリボンがどんどん増えていった
そしてピンクのシャンプーハットは必要なくなって洗面所の引き出しにしまわれたんだ
筆入れのキティーちゃんの耳にあるようなリボンの付け方じゃなくて 
わたしにはわたしのこだわりがあったんだよ
サテンの白いリボンやレースのリボンそれからギンガムチェックのピンク
五センチ幅のリボンで毎朝ママにポニーテールしてもらうか
リボンの付いたカチューシャを自分で付けて鏡を見る ママの長細い鏡の前には
わたしとママと同じにおいのする水が入った赤い瓶が映っていた

銀縁の装飾が施された鏡は日曜日に届いた ママの鏡はママしか可愛く映さない
そんな単純なことに気がついてから わたしはママの鏡台の前から姿を消した
洗面台についていたまあるい鏡を見ながら 駅前にある家具屋に通いだしたのは
わたしの鏡が欲しかったからなんだ 
学校に通うのもすき 帰り道 大人に混じって駅前までバスに乗って家具屋に通うのもすきになった
ハイソックス とうとうわたしの鏡を手に入れたんだ銀縁の額の枠に入った姿身という鏡を


89 :ゼッケン ◆ZkkenDgUE6 :2007/02/01(木) 02:38:48 ID:k43dUvHT
>>77
ゼッケンTシャツ来て、まんこ将軍のライブに行くのだ。

しかしながら、マジレスすると、いまの職場が3月までで
その後はどこに行くのやら。
ボスのコネでなんとかならんかのう。

90 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/01(木) 22:57:53 ID:AR6yux54
             .........〃★         
           ....    (   ☆
    ★            )   ミ
      ヽ☆       ノ           
        ソ            
           ★             ☆
           ノ          .........〃
        ☆ ミ           丿
   ★ o   ο       .  ★..  ο        ″★
    )  . ・.   ★      .ノ   丿.    .........〃   ☆  
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓  О.   ......ヽ    ★
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃            〃
 ┃│  │  │  │  │  │  │  │  │┃星が飛んでいくよ見えるかな?
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ο・       ★   ダーリン
 ┃│  │  │目│  │声│  │  │  │┃  ......★  . 丿
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃     ヽ
 ┃│  │  │目│目│声│目│  │  │┃  ★
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃    (
 ┃│  │  │目│声│声│目│  │  │┃     )       ★"
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃          ☆ 丿 
 ┃│  │  │目│声│声│目│  │  │┃     〃     ミ
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ ....ο..★
 ┃│声│声│目│声│声│声│  │  │┃   (
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃  ".丿   
 ┃│  │  │目│  │  │  │  │  │┃         ☆〃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │目│  │  │  │  │  │┃      ″
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃   ★
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

91 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/01(木) 23:11:16 ID:AR6yux54
Othelloの“O”はoutletの“O”
Othelloの“T”はterritoryの“T”
Othelloの“H”はheatの“H”
Othelloの“E”はeccentricの“E”
Othelloの“L”はlogicの“L”
Othelloの“L”はlostの“L”
Othelloの“O”はorgasmsの“O”

92 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/01(木) 23:38:44 ID:aZU593AT

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │目│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ハニーの声を目で見るのさ
 ┃│  │  │目│  │目│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃蜂蜜色に濡れて光っているよ
 ┃│  │  │目│目│声│目│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │目│声│声│目│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │目│声│声│目│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│声│声│目│声│声│声│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │目│  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │目│  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃ 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

93 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/01(木) 23:43:09 ID:AR6yux54

Othelloの“O”は「雄蕊」の“O”
Othelloの“T”は「徒為」の“T”
Othelloの“H”は「平曲」“H”
Othelloの“E”は「糸魚」の“E”
Othelloの“L”は「露気」“L”
Othelloの“L”は「路銀」の“L”
Othelloの“O”は「緒絶」の“O”

94 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/01(木) 23:51:07 ID:AR6yux54

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│  │●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│●│手│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│手│手│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │手│手│手│手│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│手│手│●│手│手│手│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│  │  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

95 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/01(木) 23:58:40 ID:aZU593AT

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │  │  │  │●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃手旗信号で
 ┃│  │  │●│  │●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃愛の告白
 ┃│  │  │●│●│手│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│●│手│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃動かしすぎたら
 ┃│  │手│手│●│手│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃プロポーズ
 ┃│手│手│●│●│●│手│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│●│  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

96 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/02(金) 00:39:06 ID:wzQCrVoT
 オセロのおはお仕置きするわよの“お”かも
 オセロのせは急かして余裕の笑みの“せ”かも
 オセロのろは露出はキワドクの“ろ”かも

97 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/02(金) 01:10:25 ID:dYSihA8p
オセロの「お」は終わりなき旅
オセロの「せ」は線路は続くよどこまでも
オセロの「ろ」は浪漫〜my dear boy〜

98 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/02(金) 01:14:05 ID:wzQCrVoT
 オセロそれは 惚気の始まり
 オセロそれは 世界 新しい星座を見付けること
 オセロそれは 路頭に迷わず進むこと

99 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/02(金) 01:18:21 ID:dYSihA8p
おお 牧場はみどり
せっせとはたらくフンコロガシ
労働基準法違反

100 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/02(金) 01:24:04 ID:QEIqwfXS
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │□│  │  │■│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │□│  │■│  │  │  │┃ まあるくなる過程
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │□│■│□│■│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │□│■│□│■│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │□│□│■│□│■│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│□│□│■│■│■│□│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │■│■│  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │■│  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

101 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/02(金) 01:33:35 ID:dYSihA8p

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │□│  │  │■│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │□│  │■│  │  │  │┃ 四角くって食べやすい
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 味は まろやか
 ┃│  │  │□│■│□│■│  │  │┃ もう一丁いく?
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ ウッス!
 ┃│  │■│■│■│□│■│  │  │┃ 気が利いてるよな
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ へへ、どーも
 ┃│  │□│■│■│□│■│  │  │┃ いい顔してるね
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ ビッグだよ〜
 ┃│□│□│■│■│■│□│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │■│■│  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │■│  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

102 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/02(金) 01:56:38 ID:dYSihA8p
>>89
ブライアンアダムスとスローンのサインもらってから帰国してください。

103 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/03(土) 01:14:18 ID:mxBLR71s

おのろけ痴話喧嘩大会開催!

ちくわがアンダバーに嫉妬の巻き。「なんでやねん」

104 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/03(土) 01:39:14 ID:mxBLR71s
あっさり降伏するまんこ将軍。

「アンダバーラブの言葉は取り消します。アンダバーを支持するくらいに訂正します」

ちくわだけラブ♥

105 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/04(日) 00:30:18 ID:ACG5HMC9

 だだいまでござる
 我輩はまんこ将軍大好きなのじゃ
 機嫌悪くなって暴言などもう吐かないぞょ
 性格がわるかろーがよいと申されておったよのぅ?
 きゃっきゃ

106 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/04(日) 00:56:33 ID:LhEFqEC6

おれもただいまでござる。
まるで連絡取り合ってるかのように登場するでござる。
ほんとうはいつも一緒でござる。
きゃっきゅっ♡

107 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/04(日) 01:59:06 ID:AJHZ/v2A
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │△│  │  │▲│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │△│  │▲│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │△│▲│△│▲│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │△│▲│▲│△│▲│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│△│△│▲│▲│△│▲│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│△│△│▲│▲│▲│△│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │▲│▲│  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │▲│  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

108 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/04(日) 02:03:27 ID:LhEFqEC6

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │△│  │  │▲│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │△│  │▲│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│▲│  │△│▲│△│▲│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │▲│▲│▲│△│▲│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│△│△│▲│▲│△│▲│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│△│△│▲│▲│▲│△│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │▲│▲│  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │▲│  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

109 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/04(日) 02:18:02 ID:AJHZ/v2A
 オセロそれは 御惚気の過程
 オセロそれは 切羽 探ること
 オセロそれは 櫓拍子変幻 変拍子

110 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/04(日) 02:27:19 ID:LhEFqEC6
オセロ それは 男と女
オセロ それは 背中合わせ
オセロ それは ローリングストーン

111 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/04(日) 02:39:11 ID:AJHZ/v2A
 オ オ オ
 セ セ セ
 ロ .ロ ロ

 そ .そ そ
 れ れ れ
 は は は

 思 静 濾
 い 止 過
 出     
 を そ 偶
 塗 し 然
 り .て .と
 変 次 い
 え は .う
 る
 こ 受 必
 と 動 然


112 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/04(日) 03:14:20 ID:AJHZ/v2A

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │▼│  │  │▲│  │  │┃ 上昇と下降
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 同時に行われる
 ┃│  │  │▼│  │▲│  │  │  │┃ と
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ そこに見えるものは
 ┃│▲│▼│▼│▲│▼│▲│  │  │┃ 何?
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │▼│▲│▲│▼│▲│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│▼│▼│▲│▲│▼│▲│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│▼│▼│▲│▲│▲│▼│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │▲│▲│  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │▲│  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

113 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/04(日) 03:21:53 ID:ACG5HMC9

 オセロのおは「おもんばかるはかりはかりしれなく」のお
 オセロのせは「せいたんなもののあはれさをしり」のせ
 オセロのろは「ロックンロールな生き方はお好きですか」のろ

114 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/04(日) 03:23:38 ID:LhEFqEC6

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │▽│  │  │▲│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 色分けされた
 ┃│  │  │▽│  │▲│▲│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│▲│▽│▽│▲│▲│▲│  │  │┃ 上昇と下降
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │▽│▲│▲│▽│▲│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│▽│▽│▲│▲│▽│▲│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│▽│▽│▲│▲│▲│▽│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │▲│▲│  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │▲│  │  │  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

115 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/04(日) 03:30:47 ID:AJHZ/v2A
 オ オ オ
 セ セ セ
 ロ .ロ ロ

 そ .そ そ
 れ れ れ
 は は は

 思 盛 露
 い 時 見
 を     
 託 そ 秘
 す し .時
 こ て .舞
 と 悦 .う

116 :まんこ└将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/04(日) 04:56:19 ID:ACG5HMC9
おせろ 逆から読むと ろせお

「ろせお、いいかげんにしなさい!」
「ごめんよ、ママ、そんなに怒らないで」
「許しません、キーッ!」
「ママ!どこへ行くの!」
「イスラエルまで巡礼の旅に出ます」
「テロには気をつけてね」

117 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/06(火) 00:26:21 ID:NAM434kw
「オセロズオーシャン」 #1

 
 波風が伏せた痕の砂浜に寝転がっていたよ
 ブランチの後
 シーフードサラダに入っていた海老ひとつ持ってね
 もうすぐ出張やら業務なんかからは解放されるんだから
 我慢なさいと頭上を突っ切る鴎にいいつつ頬杖ついていたよ
 砂の上 
 波に溶けてしまってね お家に帰りたいよ23時間離れていたってそう思う
 波に溶けてしまってね
水道管の中を駆け抜けてお家に帰りたいよ水になってここは海 お家から4時間離れているよね
 蛇口からつらりと流れ出て冷蔵庫にある卵を割って
 生クリームを入れたスクランブルドエッグを二人で食べるんじゃなくて
 ふわふわなたまご色の庭に出てたまごの実を探すの
 雑草に紛れて光る白い卵を見付けてそれを冷蔵庫にしまって眠るのよ
 キッチン脇の出窓 薔薇の花が咲いているかな

 目先に波が縮こまってね白い泡が発泡するのを見ていたら
 手に持っていた海老がもっとまあるく丸まって
 海へ帰りたいっていうのよ
 わたしも帰りたいよ
 真ん丸に弾け飛ぶ太陽がいっぱいな海へ

118 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/06(火) 00:41:57 ID:NAM434kw
「オセロズオーシャン」 #2

 
 波風がしぶく午後の砂浜に寝転がっていたよ
 鴎が防波堤に並んで羽休めをしていたよ
 わたしは砂の上 
 波に溶けてしまってね 

お家に帰りたいよ離れているからそう思う
 波に溶けてしまってね
水平線おでこのあたりだよ
 空に飛び乗ってお家に帰りたいよ空になってここは海だから
 お家から随分離れているよね
 素足ぱたぱた砂を蹴って飛んだミュール 犬に持ち去られて
 白黒になった海で風に吹かれているの
 ロングにシャギーを入れた髪
 風に吹かれているのがとても似合うと思うし
 お腹もいっぱい

 卵に乗って迎えに来て
 ここは船がない絶壁に囲まれた平地の
 オセロズオーシャン

119 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/06(火) 00:47:23 ID:ZALzUL9D
「オセロズマウンテンハイ」 #1

その山は空に一番近くて
手を伸ばせば雲がつかめる

綿菓子のような白のふわふわ ほおばれば
こぼれる光 君の笑顔

下界を見下ろし ふたりでニッコリ お日様ニッコリ

日光は結構 見てから死ね
松島や ああ松島や見て死ね

それまでふたりはスカイパイロット
飛行機雲で くるりと輪を描く LOVE の文字

山の頂 君も頂いちゃいます

120 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/06(火) 01:18:16 ID:ZALzUL9D
「オセロズマウンテンハイ」 #2

ぼくらはジェットマシーン
君もぼくもジェットマシーン

噴出の力 押し出す力 外に出ようとする力

渡り鳥のカモメを吸い込んじゃったみたいだ
でも NO PROBLEM
きっと YES BLOSSOM

山の斜面から ジャンプ ジャンプ テイクオフ
跳ねるグラスホッパー さえずるグラスパラキート

天空高く 成層圏突破 電離圏突破 磁気圏突破
空気がないなら闇を吸い込め
軌道エレベーターのケーブルにぶら下がって
ヴァン・アレン帯にぶつかる塵の音を聞こう
ヴァン・ヘイレンのジャンプを口ずさみながら
VANのペアのシャツ着てさ

ジェット気流はぼくらの軌跡
ジェットの力で害虫退治

121 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/07(水) 01:21:45 ID:sf4xvXG9
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │←│  │  │●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │←│  │●│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│●│←│←│●│●│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │←│●│●│←│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│←│←│●│●│←│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│←│←│←│●│●│←│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│←│  │  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│  │←│  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

122 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/07(水) 01:31:27 ID:X6Q2avuV

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │←│  │  │●│  │  │┃せせらぎの流れ
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │←│  │●│●│  │  │┃そして
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│●│←│←│●│●│●│  │  │┃飛び石
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │←│●│●│←│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│←│←│●│●│←│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│←│←│←│●│●│←│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│●│●│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│  │←│  │  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

123 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/07(水) 01:51:39 ID:sf4xvXG9
 オセロのおは「大恥」のお
 オセロのせは「青春」のせ
 オセロのろは「轆轤」のろ

124 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/07(水) 02:05:51 ID:sf4xvXG9
 オセロそれは 御惚気そのもの 可視化
 オセロそれは ∫(積分) やがての二つ
 オセロそれは ろくでなしの性分を分かつこと


125 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/07(水) 02:33:03 ID:X6Q2avuV
オセロ それはオットセイの鳴き声
オセロ それはセイウチの鳴き声
オセロ それは老齢のアシカの鳴き声

126 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/07(水) 02:36:50 ID:X6Q2avuV
オセロの「お」は お尻丸出し スパンキング
オセロの「せ」は 背中に後ろ手 縛る縄
オセロの「ろ」は ロウソク垂らせば くねらす女体

127 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/07(水) 02:43:53 ID:sf4xvXG9
 Burst ME
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │♀│  │  │♂│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │♀│  │♂│♂│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│♂│♀│♀│♂│♂│♂│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │♀│♂│♂│♀│♂│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│♀│♀│♀│♂│♀│♂│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│♀│♀│♀│♀│♂│♀│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │♂│♂│♀│  │  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │♂│  │♀│♀│  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

128 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/07(水) 02:54:05 ID:X6Q2avuV

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │♀│  │  │♂│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │♀│  │♂│♂│  │  │┃Come on Come on
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│♂│♀│♀│♂│♂│♂│  │  │┃Come on Come on
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │♀│♂│♂│♀│♂│  │  │┃a-Touch me babe
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│♀│♀│♀│♂│♀│♂│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│♀│♀│♀│♀│♂│♂│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │♂│♂│♂│♂│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │♂│  │♀│♀│  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

129 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/07(水) 03:10:30 ID:q2Sc7Ls5

 “Darin is h♀t and d♀esn't t♀uch
  Please d♀n't st♀p
  I'll play ♀thell♀ game ♀n the bed”


130 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/07(水) 03:23:59 ID:X6Q2avuV

“ S♂rry but I can d♂ anyway y♂u want and I'm y♂urs ”

131 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/07(水) 03:28:22 ID:sf4xvXG9

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│喜│喜│○│喜│喜│●│喜│喜│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│喜│喜│○│喜│●│●│喜│喜│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│●│○│○│○│○│○│○│喜│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│喜│○│●│●│○│○│喜│喜│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│○│●│○│●│喜│喜│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│○│○│●│●│喜│喜│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│喜│喜│●│●│●│●│喜│喜│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│喜│喜│●│喜│○│○│喜│喜│┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

132 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/07(水) 03:35:40 ID:X6Q2avuV

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│好│好│○│好│好│●│好│好│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│好│好│○│好│●│●│好│好│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│●│●│●│●│●│●│●│●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│好│○│●│●│○│○│好│好│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│○│●│○│●│好│好│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│○│○│●│●│好│好│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│好│好│●│●│●│●│好│好│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│好│好│●│好│○│○│好│好│┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

133 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/08(木) 02:15:32 ID:jPdIFD0x
 Feelings♡
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│怒│怒│○│怒│怒│●│怒│怒│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│怒│怒│○│怒│●│●│怒│怒│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│●│●│●│●│●│●│●│●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│怒│○│●│●│○│○│怒│怒│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│○│●│○│○│怒│怒│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│○│○│○│○│○│怒│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│怒│怒│●│●│●│○│怒│怒│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│怒│怒│●│怒│○│○│怒│怒│┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

134 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/08(木) 02:22:16 ID:ypFWmdEK

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│怒│怒│○│怒│怒│●│怒│怒│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃どどどどど
 ┃│怒│怒│○│怒│●│●│怒│怒│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃どどどどど
 ┃│●│●│●│●│●│●│●│●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│●│●│●│●│○│○│怒│怒│┃女の又(股)の心が
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│●│○│●│○│○│怒│怒│┃本気出すと怖いよ!
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│●│○│○│○│○│怒│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│怒│怒│●│●│●│○│怒│怒│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│怒│怒│●│怒│○│○│怒│怒│┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

135 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/08(木) 02:22:54 ID:JdF4ZhQN

♀Burst me♀

 ♀thell♀ and the track where that's l♀ve
That ♀thell♀ and that dance crazily
 Y♀u which is being l♀ved fr♀m the fr♀nt where
 ♀thell♀ and that are b♀rn

136 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/08(木) 02:28:44 ID:jPdIFD0x
 Come on ♡
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│哀│哀│○│哀│哀│●│哀│哀│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│哀│○│哀│●│●│哀│哀│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│●│●│●│●│●│●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│●│○│●│○│○│哀│哀│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│●│○│○│○│○│哀│哀│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│●│○│○│○│○│哀│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│哀│哀│●│●│●│○│哀│哀│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│哀│哀│●│哀│○│○│哀│哀│┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

137 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/08(木) 02:35:50 ID:ypFWmdEK

L♂ve wants me t♂ g♂ ar♂und the circle
where t♂ bel♂ng with♂ut singing any t♂rch s♂ngs

138 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/08(木) 02:37:27 ID:JdF4ZhQN

 ♀♥♀

I'll ask ♀thell♀
  What c♀l♀r a life is
I'll ask ♀thell♀
  What c♀l♀r y♀u are
I'll say t♀ ♀thell♀
  I need y♀u



139 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/08(木) 02:45:38 ID:ypFWmdEK

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│哀│哀│○│哀│哀│●│哀│哀│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│哀│○│哀│●│●│哀│哀│┃バイバイ
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│●│●│●│●│●│●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃哀愁でいと
 ┃│○│●│○│●│○│○│哀│哀│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│●│○│○│○│○│哀│哀│┃星がとぶとぶ
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│●│●│●│●│●│●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃哀愁列車
 ┃│哀│哀│●│●│●│○│哀│哀│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│哀│哀│●│哀│○│○│哀│哀│┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

140 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/08(木) 02:49:03 ID:JdF4ZhQN
喜、怒、哀、楽、オセロとともに
因、果、応、報、オセロとともに
乱、離、骨、灰、オセロとともに


141 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/08(木) 02:53:07 ID:ypFWmdEK

「おせろでGO!GO!」

碁に似てるけど違います
陣地取るけどひっくり返ります
アタック25には
かなり似てると思います

142 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/08(木) 02:54:25 ID:JdF4ZhQN
横、行、闊、歩、オセロともに
生、殺、与、奪、オセロとともに
炉、火、純、青、オセロともに

143 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/08(木) 02:58:17 ID:ypFWmdEK

「おせろでSEX」

おふろでSEXと似てるけど違います
二文字もかぶってるけど別物です
でも優劣ではなくて
いつも両方すればいいと思います

144 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/08(木) 03:04:46 ID:jPdIFD0x

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│楽│楽│○│楽│○│●│楽│楽│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│楽│○│楽│○│●│楽│楽│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│●│●│○│●│●│●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│●│○│●│○│○│楽│楽│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│●│○│○│○│○│楽│楽│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│●│●│●│●│●│●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│楽│楽│●│●│●│○│楽│楽│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│楽│楽│●│楽│○│○│楽│楽│┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

145 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/08(木) 03:13:40 ID:jPdIFD0x
オセロ それは○●鴬語花舞○● 
オセロ それは ●生生流転○
オセロ それは ○鹿死誰手●

146 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/08(木) 03:52:57 ID:ypFWmdEK

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│楽│楽│○│楽│○│●│楽│楽│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃楽が減るのは
 ┃│○│楽│○│楽│○│●│楽│楽│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│●│●│○│●│●│●│┃いやいやん
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│●│○│●│●│●│●│楽│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│●│○│○│○│●│楽│楽│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│●│●│●│●│●│●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│楽│楽│●│●│●│○│楽│楽│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│楽│楽│●│楽│○│○│楽│楽│┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

147 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/08(木) 04:01:22 ID:jPdIFD0x

 ●♀●♀●♀●♀●♀●♀●♀●♀●♀●
 ♀┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐♀
 ●│  │  │女│  │女│男│  │  │●
 ♀├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤♀
 ●│女│  │女│  │女│男│  │  │●
 ♀├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤♀
 ●│女│女│男│男│女│男│男│男│●
 ♀├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤♀
 ●│女│男│女│男│男│女│男│  │●
 ♀├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤♀
 ●│女│男│女│女│女│女│女│  │●
 ♀├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤♀
 ●│女│女│男│男│男│男│男│男│●
 ♀├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤♀
 ●│  │  │男│男│男│女│  │  │●
 ♀├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤♀
 ●│  │  │男│  │女│女│  │  │●
 ♀└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘♀
 ●♀●♀●♀●♀●♀●♀●♀●♀●♀●


148 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/08(木) 04:09:34 ID:ypFWmdEK

 ●♀●♀●♀●♀●♀●♀●♀●♀●♀●
 ♀┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐♀
 ●│  │  │女│  │女│男│  │  │●
 ♀├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤♀ 男は俺ひとりでいい
 ●│女│  │女│  │女│男│  │  │●
 ♀├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤♀
 ●│女│女│男│男│女│男│男│男│● もちろん 今では
 ♀├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤♀
 ●│女│男│女│男│男│女│男│  │●
 ♀├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤♀ 女もひとりでいい
 ●│女│男│男│男│男│男│男│男│●
 ♀├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤♀
 ●│女│女│男│男│男│男│男│男│●
 ♀├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤♀
 ●│  │  │男│男│男│女│  │  │●
 ♀├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤♀
 ●│  │  │男│  │女│女│  │  │●
 ♀└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘♀
 ●♀●♀●♀●♀●♀●♀●♀●♀●♀●

149 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/08(木) 04:16:24 ID:jPdIFD0x

 ♂○♂○♂○♂○♂○♂○♂○♂○♂○♂
 ○┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐○
 ♂│  │  │○│  │○│●│  │  │♂
 ○├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤○
 ♂│○│  │○│  │○│○│  │  │♂
 ○├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤○
 ♂│○│○│●│●│○│●│○│●│♂
 ○├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤○
 ♂│○│●│○│●│●│○│○│○│♂
 ○├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤○
 ♂│○│●│●│●│●│●│●│●│♂
 ○├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤○
 ♂│○│○│●│●│●│●│●│●│♂
 ○├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤○
 ♂│  │  │●│●│●│○│  │  │♂
 ○├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤○
 ♂│  │  │●│  │○│○│  │  │♂
 ○└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘○
 ♂○♂○♂○♂○♂○♂○♂○♂○♂○♂

150 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/08(木) 04:21:54 ID:JdF4ZhQN
 オセロのおは 大盤振舞のお
 オセロのせは 清風明月のせ
 オセロのろは 六根清浄のろ

151 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/08(木) 04:28:28 ID:JdF4ZhQN

 オセロ それは 温故知新
 オセロ それは 生活習慣
 オセロ それは 論議無用

152 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/08(木) 04:37:33 ID:ypFWmdEK

 ♂○♂○♂○♂○♂○♂○♂○♂○♂○♂
 ○┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐○
 ♂│  │  │○│  │○│●│  │  │♂
 ○├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤○  ♂ ♀ KISS
 ♂│○│  │○│  │○│○│●│  │♂
 ○├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤○  ♂ ♀ KISS
 ♂│○│○│●│●│○│●│●│●│♂
 ○├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤○  ♂ ♀ KISS
 ♂│○│●│○│●│●│○│●│○│♂
 ○├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤○  ♂ ♀ KISS
 ♂│○│●│●│●│●│●│●│●│♂
 ○├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤○  ♂ ♀ KISS
 ♂│○│○│●│●│●│●│●│●│♂
 ○├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤○  ♂ ♀ KISS
 ♂│  │  │●│●│●│○│  │  │♂
 ○├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤○  ♂ ♀ KISS
 ♂│  │  │●│  │○│○│  │  │♂
 ○└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘○
 ♂○♂○♂○♂○♂○♂○♂○♂○♂○♂

153 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/08(木) 04:56:10 ID:jPdIFD0x
 32回の ケー アイ エス エス Play♡
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │○│  │○│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│  │○│  │○│○│●│  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│●│○│○│●│●│●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│●│○│●│○│○│●│○│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│●│●│●│●│○│●│○│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│●│●│●│●│○│○│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│●│●│○│  │○│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│  │○│○│  │  │┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

154 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/08(木) 05:02:11 ID:JdF4ZhQN
Sunday Nightオセロ は朝飯前
Monday Nightオセロ は踊りながら
Tuesday Nightオセロ は一気に詰め寄り
Wednesday Nightオセロ はお風呂に入りながら
Thursday Nightオセロ は不機嫌で
Friday Nightオセロ はおさぼり我儘
Saturday Nightオセロ はいい加減


155 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/08(木) 05:19:02 ID:ypFWmdEK

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │○│  │○│●│  │  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 角が取れ
 ┃│○│  │○│  │○│○│●│  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│●│○│○│●│●│●│┃ 丸くなっても
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│●│○│●│○│○│●│●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ よく見れば
 ┃│○│●│●│●│●│○│●│●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│●│●│●│●│○│●│┃ 円は無数の角含み
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│●│●│○│  │●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 微笑む凶器懐の中 
 ┃│  │  │●│  │○│○│  │●│┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

156 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/08(木) 23:39:43 ID:lXZGrQZQ
チョコでのろけてみたよん うひょひょ ほわわーん

157 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/08(木) 23:46:06 ID:JdF4ZhQN

 オセロのおは横暴のおだけどそんなあなたも好きかもね
 オセロのせは生理的欲求爆発のせだけどそんなあなたも好きかもね
 オセロのろは露骨なお惚心のろだけどそんなあなたも好きかもね

158 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/08(木) 23:51:02 ID:JdF4ZhQN

 オセロ それは お蔵入り
 オセロ それは 成立確率
 オセロ それは 炉術

どれも天文学的数値は大袈裟絶対値は2

159 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/09(金) 00:02:08 ID:LWDgi7r4

おせろの「お」はね セロ弾きのゴーシェを引き連れて
おせろの「せ」はね おろおろした二人を励ますように間に入り
おせろの「ろ」はね 押せ押せムードに独りでこらえて持ちこたえる

160 :愚公:2007/02/09(金) 19:27:45 ID:4KueL58W
黒きこまは愛しき君よ
白きこまは我にあり
一人四方に囲まれし所にあるときに
君は突如現れぬ
君の姿に胸踊り恥じて見ざればその前に
君の黒き姿あり
されば君に囲まれて
我が四方は黒きこま
黒き君に抱かれて
黒き色を慕うのみ

161 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/10(土) 05:26:29 ID:rRiZT6RO
あー、よく寝た。たまには早起きらぶらぶ。

>>160
なんかすごく上手。

162 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 05:33:48 ID:hWTufywn
 “I'll ask ♀thell♀”
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │○│  │○│●│  │○│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│  │○│  │○│○│○│  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│●│○│○│○│●│●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│●│○│●│○│○│●│●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│●│●│●│●│○│●│●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│●│●│●│●│○│●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│●│●│○│  │●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│  │○│○│  │●│┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

163 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 05:38:11 ID:3RcODLt9

 D☆es black c☆mbine white?
 風 天 青 毒 戀 飛 雷
 D☆es white c☆mbine black?

164 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/10(土) 05:41:19 ID:rRiZT6RO

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │○│  │○│●│●│○│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ LOVE
 ┃│○│  │○│  │○│●│●│  │┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│●│○│●│○│●│●│┃ IS
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│●│○│●│○│○│●│●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ THE
 ┃│○│●│●│●│●│○│●│●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│○│○│●│●│●│●│○│●│┃ ANSWER
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│●│●│○│  │●│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │●│  │○│○│  │●│┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

165 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 05:43:40 ID:3RcODLt9

 It's held and bec☆mes white blackly
 緋 赭 紅 白 白 闇 黒 靉
Be held by white and become red

166 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/10(土) 05:49:41 ID:rRiZT6RO

S☆ I have t☆ say I l☆ve ya in a ☆thell☆

167 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 05:56:17 ID:hWTufywn
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │£│  │£│$│$│£│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│£│  │£│  │£│£│£│£│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│£│£│$│£│$│£│$│$│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│£│$│£│$│£│£│$│$│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│£│$│$│$│$│£│$│$│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│£│£│$│$│$│$│£│$│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │$│$│$│£│  │$│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │$│  │£│£│  │$│┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

168 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 06:01:41 ID:3RcODLt9

 Othe££o and that are play
 Othe££o and that are a cry
 Othe££o and that are po$ture

169 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 06:08:34 ID:3RcODLt9

 I know Othe££o by £ove
 Othe££o is heard by £ove
 £ove touches Othe££o

170 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/10(土) 06:09:44 ID:rRiZT6RO

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │¥│$│$│$│$│¥│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│¥│  │¥│  │$│¥│¥│¥│┃円とドル
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│¥│¥│$│¥│$│$│¥│$│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃貿易摩擦は
 ┃│¥│$│¥│$│¥│¥│$│$│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│¥│$│$│$│$│¥│$│$│┃ぼくらに無縁
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│¥│¥│$│$│$│$│¥│$│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃為替レートも
 ┃│  │  │$│$│$│¥│  │$│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │$│  │¥│¥│  │$│┃常に安定
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

171 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 06:15:20 ID:3RcODLt9

 オセロのおはおほしさまのおだったよ
 オセロのせはせいざをさがそうのせだよ
 オセロのろはろまんてぃっくのろだったね

172 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 06:16:54 ID:hWTufywn

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │☆│★│★│★│★│☆│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│  │☆│☆│☆│☆│☆│☆│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│☆│★│☆│☆│★│☆│★│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│★│☆│★│☆│☆│★│★│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│★│★│★│★│☆│★│★│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│☆│★│★│★│★│☆│★│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │★│★│★│☆│  │★│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │★│  │☆│☆│  │★│┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


173 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/10(土) 06:20:10 ID:rRiZT6RO

おせろって おもしろいね
おせろって せちがらくないから
おせろって ろうろうとしてて

174 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/10(土) 06:23:46 ID:rRiZT6RO

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │☆│★│★│★│★│☆│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│★│☆│☆│☆│☆│☆│☆│┃煌めく星座
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│★│★│☆│☆│★│☆│★│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃きれいだよ
 ┃│☆│★│☆│★│☆│☆│★│★│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│★│★│★│★│☆│★│★│┃きれいだね
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│☆│★│★│★│★│☆│★│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │★│★│★│☆│  │★│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │★│  │☆│☆│  │★│┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

175 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 06:24:26 ID:3RcODLt9

 オセロそれはおたまじゃくしの尾
 オセロそれはセントバーナードの背
 オセロそれはロバの肋骨

176 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/10(土) 06:30:30 ID:rRiZT6RO

オセロが好きなら お城を作ろう
オセロを重ねて  セメダインで接着
オセロの別荘   労せず完成

177 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 06:34:33 ID:hWTufywn

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃ 星座の影は星が落つる場所にあり ☆
 ┃│  │  │☆│★│★│★│★│☆│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│★│☆│☆│☆│☆│☆│☆│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│★│★│☆│☆│★│☆│★│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│★│☆│☆│☆│☆│★│★│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│★│★│☆│★│☆│★│★│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│☆│★│☆│★│★│☆│★│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │☆│☆│★│☆│  │★│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │★│☆│☆│☆│  │★│┃        ★
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

178 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 06:53:38 ID:3RcODLt9

「おそざきのたねにむかうははるさめや」
「せせせせせ照れていってもせせせせせ」
「ろんよりもしょうこといふ野にさく芥子よ」

179 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/10(土) 06:56:18 ID:rRiZT6RO

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
 ┃│  │  │☆│★│★│★│★│☆│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│★│☆│☆│☆│☆│☆│☆│┃うーん うーん
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│★│★│☆│☆│★│☆│★│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ほにょ ほにょ
 ┃│☆│★│☆│☆│☆│☆│★│★│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│★│★│☆│★│☆│★│★│┃むーん むーん
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│☆│☆│★│☆│★│★│☆│★│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ぽむ ぽむ
 ┃│  │  │☆│☆│★│★│  │★│┃
 ┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
 ┃│  │  │★│★│★│★│★│★│┃
 ┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

180 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 07:36:19 ID:hWTufywn
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ 
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃ Mirror reverse !!!!
┃│○│●│●│●│●│○│  │  │┃ Irregularity OK?
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 
┃│○│○│○│○│○│○│●│○│┃ 
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 
┃│●│○│●│○│○│●│●│○│┃ 
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 
┃│●│●│○│○│○│○│●│○│┃ 
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 
┃│●│●│○│○│○│●│●│○│┃ 
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 
┃│●│○│○│●│○│●│○│○│┃ 
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 
┃│●│○│○│○│○│○│  │  │┃ 
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 
┃│●│●│●│●│●│●│  │  │┃ 
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃ 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 

181 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 07:40:34 ID:3RcODLt9

 オセロそれはオセロもろともリバースするものでもあったのだ

182 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/10(土) 07:45:32 ID:rRiZT6RO

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ 
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│○│●│●│●│●│○│  │  │┃OK OK
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 
┃│○│○│○│○│○│○│●│○│┃ 
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃でもハニーのアイデアと技には
┃│●│○│●│○│○│●│●│○│┃ 
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 
┃│●│●│○│○│○│○│●│○│┃いつも感心しちゃうわ 
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 
┃│●│●│○│○│○│●│●│○│┃ 
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃にょほほ
┃│●│○│○│●│○│●│●│○│┃ 
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 
┃│●│●│●│●│●│●│●│  │┃にょんにょん
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 
┃│●│●│●│●│●│●│  │  │┃ 
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃ 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 

183 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 07:46:58 ID:3RcODLt9
>>160
 ★
★☆★
 ★
 Thank you very much for your nice poetry
 White and black infinity

184 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 08:05:32 ID:hWTufywn

                               ☆
                             ☆★☆
                               ☆
          £ove touches Othe££o

                         ★
                       ★☆★
                         ★
                            

185 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 08:19:34 ID:hWTufywn
             ★
           ★☆★
             ★



                      ☆
                    ☆★☆
                      ☆

186 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 08:25:36 ID:hWTufywn

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│○│●│●│●│●│○│  │  │┃ Cyu ☆
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│○│○│○│○│○│○│●│○│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│○│●│○│○│●│●│○│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│●│○│○│○│○│●│○│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│●│○│○│○│●│●│○│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│○│○│●│○│○│●│○│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│●│●│●│●│●│○│  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│●│●│●│●│●│  │○│┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

187 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/10(土) 08:35:00 ID:rRiZT6RO

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│○│●│●│●│●│○│  │  │┃ Myu ★
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│○│○│○│○│○│○│●│○│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│○│●│○│○│●│●│○│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│●│○│○│○│○│●│○│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│●│○│○│○│●│●│○│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│○│○│●│○│○│●│○│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│●│●│●│●│●│●│●│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│●│●│●│●│●│  │○│┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

188 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 08:55:36 ID:hWTufywn

              ♡  ♡    ♡  ♡
             ♡      ♡     ♡
            ♡             ♡
             ♡           ♡
              ♡         ♡
               ♡      ♡
                 ♡   ♡
                   ♡
            以降おのろけ入ります?
            いいですかのぉ?どうぞ
           ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

189 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/10(土) 08:57:36 ID:rRiZT6RO

ああオセロ あなたはなぜオセロなの? by シェークスピア

190 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/10(土) 09:01:31 ID:rRiZT6RO
ちくわが好きだから
ちくわをこねてまるめて
ちくわみたいにのばして
ちくわを頭の方から

かぷっ と咥えて
かぷっ て食べる

191 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 09:02:37 ID:hWTufywn

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│○│●│●│●│●│○│  │  │┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│○│○│○│○│○│○│●│○│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│○│●│○│○│●│●│○│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│●│○│○│○│○│●│○│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│●│○│○│○│●│●│○│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│○│○│●│○│○│●│○│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│●│●│●│●│○│●│●│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│●│●│●│●│●│○│○│┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

192 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/10(土) 09:21:23 ID:rRiZT6RO

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│○│●│●│●│●│○│  │●│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│○│○│○│○│○│○│●│●│┃むむむ
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│○│●│○│○│●│●│●│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│●│○│○│○│○│●│●│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│●│○│○│○│●│●│●│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│○│○│●│○│○│●│●│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│●│●│●│●│○│●│●│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│●│●│●│●│●│○│○│┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

193 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/10(土) 09:28:59 ID:hWTufywn

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃│♀│♂│♂│♂│♂│♀│♀│♂│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│♀│♀│♀│♀│♀│♀│♀│♂│┃ ほわーん ほわわーん
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ ♂32対♀32
┃│♂│♀│♂│♀│♀│♂│♀│♂│┃ またまた引き分けじゃん!!!
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃ 二回戦目も 引き分けじゃん♡
┃│♂│♂│♀│♀│♀│♀│♀│♂│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│♂│♂│♀│♀│♀│♂│♀│♂│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│♂│♀│♀│♂│♀│♀│♀│♂│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│♂│♂│♂│♂│♂│♀│♀│♂│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│♂│♂│♂│♂│♂│♂│♀│♀│┃
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

194 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/10(土) 09:37:11 ID:rRiZT6RO

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃華麗なる結末
┃│○│●│●│●│●│○│○│●│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│○│○│○│○│○│○│○│●│┃もはや偶然ではない
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│○│●│○│○│●│○│●│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃いや
┃│●│●│○│○│○│○│○│●│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│●│○│○│○│●│○│●│┃偶然という名の必然
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│○│○│●│○│○│○│●│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃二人の相性は
┃│●│●│●│●│●│○│○│●│┃
┃├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤┃
┃│●│●│●│●│●│●│○│○│┃いつもピッタリ五分と五分
┃└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

195 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/11(日) 03:38:15 ID:4+0TkH5G
             ★
           ★☆★
             ★



                      ☆
                    ☆★☆
                      ☆

「☆Hello★Hello」

Such as
Othello's,and your being tainted by their form
Othello, and you said that they wanted to protect the pure heart

 A light pierces "black" of Othello and you, and it turns white☆
 "White" of Othello and me turns black just below the night sky then★



196 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/11(日) 04:37:46 ID:LDPBD1/K

ほわわん ほわーん 時間かかっちゃったよ
ほわわん ほわーん 時間よ止まれ えいっ

197 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/12(月) 02:14:42 ID:BzE7YqOU
オセロ曰く 傍目八目
オセロ連想 青雲之志
オセロOt抜きde Hello! Hello!
オセロ それは 六道輪廻

「オセロ それは オセロ わかったようでわかってない」
 
オセロ曰く厭離穢土
オセロ連想 星火燎原
オセロOt抜きde Hello! Hello!
オセロ それは 老若男女

198 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/12(月) 02:21:03 ID:xdZ/8O0r

オレオというクッキーみたいのがあるが

あれの黒いのを一枚剥がせばオセロができるということに気づいた

名前もよく似ている

オレオでオセロ

黒を裏返そうとするとクリームがボードにくっついて

白を裏返そうとするとクリームが指先にくっついて

199 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/12(月) 02:19:59 ID:BzE7YqOU
オセロ曰く 温良恭倹
オセロ連想 晴耕雨読
オセロOt抜きde Hello! Hello!
オセロ それは 六十耳順

「オセロ それは 目にやさしい」 
それ  
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□○●□□□│
 │□□□●○□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘

オセロ曰く音信不通
オセロ連想  精神一到
オセロOt抜きde Hello! Hello!
オセロ それは 六菖十菊

200 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/12(月) 02:26:41 ID:BzE7YqOU
オセロ曰く 音吐朗朗
オセロ連想 贅沢三昧
オセロOt抜きde Hello! Hello!
オセロ それは 炉辺談話

 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□○●○□□│
 │□□□●○□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘

「オセロ どうして あなたは オセロなの?」
 
オセロ曰く怨憎会苦
オセロ連想 絶体絶命
オセロOt抜き又更にllo抜きde He! He!
オセロ それは 魯魚亥豕 

201 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/12(月) 02:28:53 ID:xdZ/8O0r

 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│ ちっちゃいおせろ
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□○●□□□│ 旅行にもっていけます
 │□□□●●□□□│
 │□□□□●□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘

202 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/12(月) 02:30:45 ID:xdZ/8O0r

 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│ ありゃ 作品だったのか
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□○●□□□│
 │□□□●○□□□│ リセットしときます
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│ ぎゃふん
 │□□□□□□□□│
 └────────┘

203 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/12(月) 02:33:38 ID:BzE7YqOU

 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□○●○□□│
 │□□□●○□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
  「オセロは増殖する」  

 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□○●□□□│ 
 │□□□○●□□□│
 │□□□○●□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
「さあ 2パターン リアル オセロ」

204 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/12(月) 02:40:14 ID:cZVvlVVM

 オセロ それは 
「行為そのもの」
「全てを実にする行為の軌跡」
「見える思考と感情の有り様」

205 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/12(月) 02:43:33 ID:xdZ/8O0r

『突然ですが将棋の駒が遊びに来ました』


歩歩歩歩歩歩歩歩歩香香桂桂銀銀金金飛角玉<ほう、これがオセロか 王様はどれかのう♪

 

206 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/12(月) 02:57:56 ID:xdZ/8O0r

 オセロが言う。

 「おせっかいだ」
 「せっかちなんだよ」
 「ろくでもない」

 そう言いながら
 次々とひっくり返る。
 

207 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/12(月) 03:06:20 ID:cZVvlVVM

 A オセロが見せる二面性
 B 二人が魅せる二面性

208 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/12(月) 03:05:51 ID:BzE7YqOU
A 
「こんにちは オセロ」
「いやあ君もオセロって言うんだね」
「奇遇だよねえ」
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□○○○□□│
 │□□□●○□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
「リセットは出来ないんだったね」
「過程がどんなものであっても」
「オセロは増殖するものであっていいのか」
それでいいんだよ
 

 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□○●□□□│ 
 │□□□○●□□□│
 │□□□○●□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
「並ぶ 直立不動」
「ダーリン 動かせ プリーズ」

209 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/12(月) 03:13:20 ID:xdZ/8O0r

オセロは二人を映す鏡
白黒しょっちゅう裏返り
どれが自分だったのかわからなくなる
わからなくって当然で
二人はいつでも同じだから
白になったり黒になったり
でんぐり返っていちゃついて
緑の野原を転げまわる

210 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/12(月) 03:15:02 ID:cZVvlVVM

 わたしが欲しいのは何時でも明らかなオセロ
 わたしが望むのは兎に角あからさまなオセロ
 「わたし」が存在する意味を教えてよオセロ

 オセロ=行為

211 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/12(月) 03:16:45 ID:xdZ/8O0r
ハニー、Aの意味がわかんないの♡


 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□○●□□□│ 
 │□□□●●□□□│
 │□□●●●□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘

212 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/12(月) 03:17:14 ID:cZVvlVVM
>>209
 はやくぅ >>208レッツプレイ

213 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/12(月) 03:23:57 ID:xdZ/8O0r

A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□●□□│とりあえずやってみた
 │□□□○●○□□│
 │□□□●○□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘

214 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/12(月) 03:24:25 ID:BzE7YqOU
A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□○○○□□│
 │□□□●○□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「硬いのはちんちんだけでいいよ♡」
 「こっちもレッツプレイ」


 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□○●□□□│
 │□□□●○□□□│
 │□□●●●○□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘

 「寄りかかってみる♡」

215 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/12(月) 03:27:59 ID:cZVvlVVM

 噛み合わない日もあるさ
 もういっかい投稿するね

216 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/12(月) 03:29:47 ID:xdZ/8O0r

A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□●□□│
 │□□□○●○□□│
 │□□□●○□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「???」


 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□●□□□□│
 │□□□●●□□□│
 │□□□●○□□□│
 │□□●●●○□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘

 「上という文字♡」

217 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/12(月) 03:32:25 ID:xdZ/8O0r

わはは
わはは
このずれるところが
またいとしい

○●○●○● ←いもむし

218 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/12(月) 03:36:41 ID:BzE7YqOU
A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□○●□□│
 │□□□○○○□□│
 │□□□●○□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「四面楚歌ほわわーん」


 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□●□□□□│
 │□□□●●□□□│
 │□□○○○□□□│
 │□□●●●○□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「おひざでぐうたらでどうじゃ♡」

219 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/12(月) 03:43:14 ID:xdZ/8O0r

A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□●●●□□│
 │□□□●●○□□│
 │□□□●○□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「あと一個あそこに置けば全部取れる、わーい」


 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□●□□□□│
 │□□●●●□□□│
 │□□●●○□□□│
 │□□●●●○□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「だっこしてそれからえーと」

220 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/12(月) 03:46:04 ID:cZVvlVVM

 オセロといっても侮るべからず
 押しの一発神秘のオセロ
 オセロそれは固定概念破壊玩具

221 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/12(月) 03:53:51 ID:xdZ/8O0r

A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□●●●□□│
 │□□□●○○□□│
 │□□□●○□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「ごめん、間違えた、真ん中のは取れないや」


 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□●□□□□│
 │□□●●●□□□│
 │□□●●○□□□│
 │□□●●●○□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 

222 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/12(月) 04:05:02 ID:xdZ/8O0r
規制かしら 心配しちゃうわ でも本当は いつも俺の 膝の上

223 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/12(月) 04:15:32 ID:BzE7YqOU
A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□●●●□□│
 │□□○○○○□□│
 │□□□●○□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「油断大敵お風呂の沸かしすぎに注意よ」
 「そんなときは湯煙で遊ぼう」
 焦るではないぞよ 煙はやがて消えるそこから うんにゃ♪


 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□○●□□□□│
 │□□●○●□□□│
 │□□●●○□□□│
 │□□●●●○□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「逆立ちして右肩占領無謀な押さえこみ」
 これで立ち上がってこのまま何をしだすのか
 それが興味ありまする うんにゃ

224 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/13(火) 01:50:42 ID:aDl23Su4
 A オセロそれは完全左脳の企み勝敗優位
 B オセロそれは意味不明右脳の可視グラフィック優位

 どちらもオセロ 明暗 白黒 裏表

225 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/13(火) 01:59:30 ID:iomdvhza

左脳と右脳
女脳と男脳
旧皮質と新皮質

オセロで絡まる

僕の脳と君の脳

226 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/13(火) 02:06:20 ID:aDl23Su4
 
 A オセロ曰く馬鹿はほっといても馬鹿を気付かぬと云ふ考えろと
 B オセロ曰く意味を探す事とは愚かなりけりと云う感じろと

 どちらもオセロ 違和 隔離 裏表

227 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/13(火) 02:08:07 ID:iomdvhza

A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□●●●□□│
 │□□○●○○□□│
 │□□●●○□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「ふたりで夜をドライブ」
 「ネットカフェでいちゃいちゃ♥ 」


 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□○●□□□□│
 │□□●○●□□□│
 │□□●●●●□□│
 │□□●●●○□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「ぎゅっ、と握りしめてみる」
 「ついでに細い腰もぎゅっ、と」

228 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/13(火) 02:23:24 ID:OzAwkha5

A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□●●●□□│
 │□□○●○○□□│
 │□□○○○□□□│
 │□□○□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「我輩はあなたの左脳に進入中で御座います」
 「脳みそからして 手ごわいわ」


 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□○●□□□□│
 │□□●○●□□□│
 │□□○●●●□□│
 │□○○○○○□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「だめよおこんなとこでええ」
 「これこれ」

229 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/13(火) 02:31:30 ID:iomdvhza

A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□●●●□□│
 │□□○●●○□□│
 │□□○○●□□□│
 │□□○□●□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「見られるの恥ずかしい」
 「それが快感なんだよ」


 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□○●□□□□│
 │□□●○●□□□│
 │□□○●●●□□│
 │□○○○●○□□│
 │□□□□●□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「十字架?」
 「ちんぽ」

230 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/13(火) 02:32:32 ID:aDl23Su4

 A 考察オセロ どの辺が共鳴 又 反発するのか
 B 考察オセロ どの辺が感じる 又 無反応なのか


231 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/13(火) 02:40:51 ID:aDl23Su4

 A 恋愛は多分思考や累積記憶習慣意味を伴うはず
   よってこちら寄りの脳を使う頻度が高い様な気がする
 B ラウ゛つまり愛は無条件反射が日常に多々出現する
   こちら寄りの瞬時反応が高い気がしてきた


232 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/13(火) 02:51:48 ID:OzAwkha5

A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□●●●□□│
 │□□○●●○□□│
 │□□○○○□□□│
 │□□○○●□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「見られるの恥ずかしいって文字表現で露出狂ってとこかしら」
 「脳の中もぐっちゃぐっちゃに交わってるの?」
 「そうだよ」


 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□○●□□□□│
 │□□●○○○□□│
 │□□○●○●□□│
 │□○○○●○□□│
 │□□□□●□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「騎乗位が最も綺麗に見えると思うんです ええ 我輩がです」
 ええ

233 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/13(火) 02:56:09 ID:aDl23Su4

 A 言語化 意味付け 論理的温度差
 B 要約 簡略 シンボリック化 抽象的行程

234 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/13(火) 03:07:39 ID:aDl23Su4

 A とあるオンライン直列
   とあるあなたは直列回路の絶対値オセロとする
 B とあるオンライン並列
   とあるあなたは並列回路の絶対値オセロ
   ラインにオセロ割り振らず絶対値のまま揺るぎなく流れる

 オセロ増幅マカフシギ


235 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/13(火) 03:12:12 ID:aDl23Su4

 ∴オセロが欲しけりゃオセロを与えよ
 ∴愛が欲しけりゃ愛を与えよ
 ∴ビンタが欲しけりゃビンタを与えよ
 
 オセロあなたの名前だ

236 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/13(火) 03:13:36 ID:iomdvhza

A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□●□●●●□□│
 │□□●●●○□□│
 │□□○●○□□□│
 │□□○○●□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「いつも覗いてるからわかるね」
 「隅から隅までね」


 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□○●●□□□│
 │□□●○●○□□│
 │□□○●●●□□│
 │□○○○●○□□│
 │□□□□●□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「下から見るのも最高だけど」
 「やっぱり押さえ込みたい気分、今夜は」

237 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/13(火) 03:25:14 ID:OzAwkha5

A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□●○●●●□□│
 │□□○○●○□□│
 │□□○●○□□□│
 │□□○○●□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「覗いてみてるけど我輩だらけでいいんじゃ」
 「隅から隅まで記憶をリアルタイム化してあげる」
 「どうやって?」
 我輩がリアルタイムでダーリンの目の前にいればいいだけのことじゃ


 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□○●●□□□│
 │□□●○●○□□│
 │□□○●●●□□│
 │□○○○●○□□│
 │□□□□○□□□│
 │□□□○□□□□│
 └────────┘
 「いやじゃいやじゃー」
 「無駄な抵抗に萌え〜」

238 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/13(火) 03:36:33 ID:iomdvhza

A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□●○●●●□□│
 │□□○●●○□□│
 │□□●●○□□□│
 │□●●●●□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「記憶なんていつも目の前にあるんだね」
 「頭の中になんてない」


 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□○●●□□□│
 │□□●●●○□□│
 │□□●●●●□□│
 │□●○○●○□□│
 │●□□□○□□□│
 │□□□○□□□□│
 └────────┘
 「そういえばまだ松葉崩しやってないね」
 「そんなことより今は密着」

239 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/13(火) 03:39:36 ID:aDl23Su4

 オセロそれは「オ」フラインおやすみ作業
 リセット無しで変なスキル習得記憶化
 オセロそれは「セ」ンシティブこんにちは作業
 オールクリア不可能とシーツ上の毛さえ知ってるこった
 オセロそれは「ロ」ックフィルダム蓄積作業
 そこにためよう無数の可能性を

240 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/13(火) 03:46:37 ID:iomdvhza

お待ちかねのオセロタイムがスタートいたしましたジャンジャンバリバリジャンジャンバリバリ
背伸びしたってオセロのあいつにゃ敵わないバンバンババババババババン
ロジックより呼吸が大事さオセロは餅つきの要領でねペッタンよいしょペッタンこらしょ

241 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/13(火) 03:47:11 ID:aDl23Su4

 最高と最低と云う感度は常にオセロである
 落差があればあるほどよろし
 反転許容は只己の許容度に係るのみ
 果てしないオセロ
 あなたの居場所だ

242 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/13(火) 03:49:56 ID:iomdvhza

ブラックホールとホワイトホールがさ
とにかく凄い質量でさ何でも飲み込んだり吐き出したりするんだけど
時間も空間も歪めちゃうんだけども

243 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/13(火) 03:54:32 ID:aDl23Su4

 とどまることしれぬ
 オセロの如くに
 囚われず瞬時に
 次の瞬間
 記憶に変わりうる思い出を激しく連打するという
 自覚が芽生えし時
 どのようなオセロも愛しく思える
 たった今がオセロ
 この瞬間がオセロ
 わたしはオセロ
 あなたなしではオセロも半身の屍よ

244 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/13(火) 04:07:22 ID:iomdvhza

オセロの二面性なんてつまりは表裏一体なんだから
僕はいつだって君になれるし、君はいつだって僕になれる
角に入ったら無理だって?
そんなことはない、それはゲーム中の一時的なこと
試合が終われば仲良く箱の中に納まって
ぴったりしながら眠るだけ ぴったりしながら夢を見て
夢の中でまたお互いをひっくり返して楽しむんだ

245 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/13(火) 04:08:13 ID:OzAwkha5

A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │○○○●●●□□│
 │□□○●●○□□│
 │□□●●○□□□│
 │□●●●●□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「記憶たるこの完全創作の台詞など全部よりよき言霊に
 相殺してさしあげようぞ」
 「心なんて不確かなものだから」


 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□○○○○□□│
 │□□●●○○□□│
 │□□●○●●□□│
 │□●○○●○□□│
 │●□□□○□□□│
 │□□□○□□□□│
 └────────┘
 「駅弁してベッドから大いに落下したじゃん」
 「間抜けで笑った 打った痛みより腹のほうが痛くて」

246 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/13(火) 04:12:03 ID:aDl23Su4

 A 脳内思考の再構成
 B 感覚の捉えた範疇とその外

247 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/13(火) 04:23:30 ID:iomdvhza

A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□●□□□□□│
 │○○●●●●□□│
 │□□●●●○□□│
 │□□●●○□□□│
 │□●●●●□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「記憶が記録だと思ったら大間違いで」
 「記憶は常に未来にあるからね」


 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□○○○○□□│
 │□□●●○○□□│
 │□□●●●●□□│
 │□●○●●○□□│
 │●□□●○□□□│
 │□□□○□□□□│
 └────────┘
 「ホテルではうまくいったんだけどな」
 「それより、なんか激しくなってきた」

248 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/13(火) 04:25:42 ID:aDl23Su4
 
 あなたはわたし
 わたしはあなた
 この自覚によって
 時間は1指針 目安にしか過ぎない事に気が付く
 オセロにはオセロの時空が存在する
 互いに離れれば長く一日が数年に思え
 共に過ごせば時は恐ろしいスピードで経過する
 オセロ反比例とはこのことだ

 オセロそれは時系列に関わる話

249 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/13(火) 04:26:41 ID:iomdvhza

 A 脳内転写及び更なる転回
 B 心身一如

250 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/13(火) 04:31:53 ID:aDl23Su4

 A 刺激を記憶学習した経験に照らし合わせて判断 
 B キテレツ 突飛 飛躍 支離滅裂なようでオセロ直結


251 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/13(火) 04:32:37 ID:iomdvhza

展開図を見較べて
相違点を探すことよりも重要なことは
それぞれの展開図を元に組み立てて
同一の立体が出現するかどうかを探ることである

オセロ それは三次元存在の影

252 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/15(木) 01:59:48 ID:8asaE6YO
オセロのおは オハイオ・プレイヤーズ
オセロのせは センチメンタル・シティ・ロマンス
オセロのろは ローザ・ルクセンブルグ

253 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/15(木) 02:11:32 ID:nfYzJ3Zr

 A 面積比 最大表面積への導き 白対黒 零面+白+黒=オセロ
 B 立体図形の影 動作 64−(白と黒の存在)=オセロ

254 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/15(木) 02:30:05 ID:nfYzJ3Zr

 オセロよぅ 熱が溜ったオセロよぅ
 呼び鈴のボタンを何回も連打しないでいいんだよ
 ドアを隔てた夜色に染まっているからといって
 オセロよぅ 熱を溶いた オセロよぅ
 そのままでいても日がのぼればその首筋さえ光に染める
 押すのじゃなくて引いてごらんよわたしはここにいる指先に

 オセロあなたの温もりだ

255 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/15(木) 02:38:16 ID:8asaE6YO
オセロが好きなら寄っといで

別にとって食おうってわけじゃない

裏返すだけさ それだけさ 

仰向けに寝てる奴はうつぶせにしてやるのさ

256 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/15(木) 02:45:51 ID:nfYzJ3Zr

A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□●□□□□□│
 │○○●●●●□□│
 │□○○○○○□□│
 │□□●●○□□□│
 │□●●●●□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「束縛などされるのが大嫌いだった今は昔
 この昔という次元すら怪しく三次元に伸びる影
 今を光にそって撫でる」 「つかまえて」
 「虚無からの拘束よりも過剰よりの今がいいんだから」


 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□○○○○□□│
 │□□●●○○□□│
 │□□●●●●□□│
 │□●○●●○□□│
 │●□□○○□□□│
 │□□□○○□□□│
 └────────┘
 「硬直は激動の前ぶれ」

257 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/15(木) 02:53:03 ID:8asaE6YO

A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□●□□□□□│
 │○○●●●●□□│
 │□○●○○○□□│
 │□●●●○□□□│
 │□●●●●□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「束縛し合って両端の紐を結ぶだけ」
 


 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□●□│
 │□□○○○●□□│
 │□□●●●○□□│
 │□□●●●●□□│
 │□●○●●○□□│
 │●□□○○□□□│
 │□□□○○□□□│
 └────────┘
 「さて両手を広げて押さえ込む」

258 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/15(木) 03:04:06 ID:nfYzJ3Zr

 A 奪う行為 これも必要 思考はその時
  奪った等価のものを与えるに価する相手かと見つめているもの
 B 与える行為 これも必要 感覚はその時
   愉快か不愉快か快適か不適応かをよりすぐる
   離れようとするかより密度を欲するかを感じとっている

259 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/15(木) 03:10:24 ID:nfYzJ3Zr

A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□●□□□□□│
 │○○○○○○□□│
 │□○●○○○□□│
 │□●●●○□□□│
 │□●●●●□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「束縛して遊び始める思考回路が出来上がる」
 「すると束縛が束縛ではなくなり縄も見えなくなる」
 


 ┌────────┐
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□○□│
 │□□○○○○□□│
 │□□●●○○□□│
 │□□●○●●□□│
 │□●○●●○□□│
 │●□□○○□□□│
 │□□□○○□□□│
 └────────┘
 「足を伸ばして挑発仕返すわ」

260 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/15(木) 03:18:08 ID:nfYzJ3Zr

 A 理屈で生きる
 B 屁理屈で楽しむ

261 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/15(木) 03:19:26 ID:8asaE6YO

A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□●□□□□□│
 │○○○●○○□□│
 │□○●○●○□□│
 │□●●●●●□□│
 │□●●●●□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「束縛という名の自由」
 


 ┌────────┐
 │□□□□□□□○│
 │□□□□●□○□│
 │□□○●●○□□│
 │□□●●●○□□│
 │□□●○●●□□│
 │□●○●●○□□│
 │●□□○○□□□│
 │□□□○○□□□│
 └────────┘
 「では69の体位に移ります」

262 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/15(木) 03:30:19 ID:nfYzJ3Zr

 A 感情を思考してみたり言葉や記号で具現して伝える欲求
 B 性欲 刺激とは完全な好みに反応して爆発する エネルギー

263 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/15(木) 03:41:12 ID:nfYzJ3Zr

A 
 ┌────────┐
 │□□□○□□□□│
 │□□○□□□□□│
 │○○○●○○□□│
 │□○●○●○□□│
 │□●●●●●□□│
 │□●●●●□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「思考は多弁である」
 「意味はより多く目前に生きる物が表している」


 ┌────────┐
 │□□□□○□□○│
 │□□□□○□○□│
 │□□○●○○□□│
 │□□●●○○□□│
 │□□●○○●□□│
 │□●○●○○□□│
 │●□□○○□□□│
 │□□□○○□□□│
 └────────┘
 「リアルな映像」
 「実際は気が遠くなるほどにスロー」

264 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/15(木) 03:46:58 ID:8asaE6YO

A 
 ┌────────┐
 │□□□○□□□□│
 │□□○□□●□□│
 │○○○●●●□□│
 │□○●●●●□□│
 │□●●●●●□□│
 │□●●●●□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「思考は花弁でもある」


 ┌────────┐
 │□□□□○□□○│
 │□□□□○●○□│
 │□□○●●●□□│
 │□□●●○●□□│
 │□□●○○●□□│
 │□●○●○○□□│
 │●□□○○□□□│
 │□□□○○□□□│
 └────────┘
 「ああ すごく 絡まってる」

265 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/15(木) 03:57:28 ID:nfYzJ3Zr
 
 A 左脳駆使
 B 右脳駆使

どちらがどのようにあいもとめるのだろう

266 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/15(木) 04:25:56 ID:nfYzJ3Zr

A 
 ┌────────┐
 │□□□○□□□□│
 │□□○□□●□□│
 │○○○●●●□□│
 │□○●○●●□□│
 │□●●●○●□□│
 │□●●●●○□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「花弁は一つ咲き枯れるまで眺めめでるがよい」  「雄弁は夜ではなく日中に奮うがよい闇と共無口に」


 ┌────────┐
 │□□□□○□□○│
 │□□□□○●○□│
 │□□○●●○□□│
 │□□●●○○○□│
 │□□●○○○□□│
 │□●○●○○□□│
 │●□□○○□□□│
 │□□□○○□□□│
 └────────┘
 「我輩は次第に溶けて分散しつつある」

267 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/15(木) 04:33:12 ID:8asaE6YO

A 
 ┌────────┐
 │□□●○□□□□│
 │□□●□□●□□│
 │○○●●●●□□│
 │□○●○●●□□│
 │□●●●○●□□│
 │□●●●●○□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「思考って共鳴するけど、その時はもはや思考じゃなくなってるんだろうな」


 ┌────────┐
 │□□□□○□□○│
 │□□□□○●○□│
 │□□○●●●●□│
 │□□●●○●○□│
 │□□●○●○□□│
 │□●○●○○□□│
 │●□□○○□□□│
 │□□□○○□□□│
 └────────┘
 「溶けた体をかき集めて またガッチリ固めちゃう 何度でも」

268 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/15(木) 23:47:24 ID:Qv7X1Acn
 A 思考反転 双方向性を謳う為に わたくはヴァーチャルネームをひとつ持った
   それは物質的な “竹輪”という名前 この意味はわたくしが表現したいものの総体だった

 B また もうひとつ 行為そのもの という名前を欲したのも
   わたくしのリアルな感情と感性を謳いたくなったから “松葉崩師”として
   行為にしか実が無いと それしか欲していないわたくしを表現したくなっただけ

   名前の違いはそのくらいしか意味を持たない
   オセロねえ聞いている?

269 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/15(木) 23:52:30 ID:nfYzJ3Zr

 A 男×女
 B 雄×雌

270 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/15(木) 23:51:00 ID:Qv7X1Acn

A 
 ┌────────┐
 │□○○○□□□□│
 │□□●□□●□□│
 │○○●●●●□□│
 │□○●○●●□□│
 │□●●●○●□□│
 │□●●●●○□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「燃え尽きた思考は行為に変わり その燃え尽きるスピードは」
 「ハートビートよりも早いんだ」


 ┌────────┐
 │□□□□○□□○│
 │□□□□○○○□│
 │□□○●●●○□│
 │□□●●○●○○│
 │□□●○●○□□│
 │□●○●○○□□│
 │●□□○○□□□│
 │□□□○○□□□│
 └────────┘
 「真上からみるとこんなかたち」

271 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/16(金) 00:04:16 ID:nfYzJ3Zr

 オセロにとって外的時間概念は邪魔でしかない
 わたしにとっても同じく
 内部で収縮拡張を繰り返す
 歪みと果てしなく延びゆく時差
 オセロ
 わたしの身の半分
 わたしの時計はあなたが持っていた
 あなたの身の半分である
 あなたの時計はわたしが持っている
 目を閉じると聞こえるかの子守唄を秘めて
 死へ向かうまで また産まれるその日さえも
 オセロは知ってるだから
 オセロにとって外的時間概念は邪魔でしかない


272 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/16(金) 00:08:45 ID:NCogXXL3

 オセロの「お」は温度のお
 オセロの「せ」は石器のせ
 オセロの「ろ」は路線のろ

273 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/16(金) 00:21:23 ID:NCogXXL3

 愛は行為で出来ていた
 簡単に言葉に出来るのは人間が言語を手に入れたからであって
 愛は行為の連打だという事を忘れてしまいそうだった
 言葉の破片を掻き集めても
 
 言葉を欲すれば言葉に裏切られ
 愛を欲すれば愛に裏切られ
 言葉は道具でしかなく
 五寸釘で打ち留めて置けない流動的なもので
 気分と共に移ろうただ移ろう
 言葉
 行為を補填するのみに終始する言葉ならいらない
 オセロ あなたに言葉は通用しない

274 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/16(金) 00:24:56 ID:NCogXXL3

 A 言語
 B 非言語

275 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/16(金) 00:45:45 ID:tkH0lmPa

A 
 ┌────────┐
 │□○○○□□□□│
 │□□●□□●□□│
 │○○●●●●□□│
 │□○●○●●□□│
 │□●●●○●□□│
 │□●●●●●●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「鼓動 それは胎児の記憶が回転する時の音」


 ┌────────┐
 │□□□□○□□○│
 │□□□□○○○□│
 │□□○●●●●●│
 │□□●●○●○○│
 │□□●○●○□□│
 │□●○●○○□□│
 │●□□○○□□□│
 │□□□○○□□□│
 └────────┘
 「横向きにもっていきたいのだが むにゃ」

276 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/16(金) 00:58:45 ID:NCogXXL3

A 
 ┌────────┐
 │□○○○□□□□│
 │□□○□□●□□│
 │○○●○●●□□│
 │□○●○○●□□│
 │□●●●○○□□│
 │□●●●●●○□│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「明日の中には今日は無い昨日の中にも今日は無い」
 「今日の軌跡の破片が残留しているのみの昨日」
 「今日の行動が鮮明に生きるのみの明日」
 それが今という名のオセロ

 ┌────────┐
 │□□□□○□□○│
 │□□□□○○○□│
 │□□○●●●●●│
 │□□●●○●○○│
 │□□●○●○□□│
 │○○○●○○□□│
 │●□□○○□□□│
 │□□□○○□□□│
 └────────┘
 「んーん 足を押さえました!」

277 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/16(金) 01:08:35 ID:NCogXXL3

 A 鏡に映った姿を文字化する自由
 B 対物直視 口にはそもそも言葉を発する機能はなかった

278 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/16(金) 01:11:01 ID:NCogXXL3

 A 絶句する要因は思考にあり記憶にあり
 B 夢中になると黙る生物の私達

279 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/16(金) 01:17:04 ID:NCogXXL3

 オセロにはオセロの嗜好がある
 ただの磁力かも知れないけれど
 嗜好に嘘は通用しない
 自分に嘘は吐けないのだった
 磁力はオセロ その心臓
 こうでなくてはいけないなんて決めつけるのは簡単だけれど
 磁力は触手と等しく
 エネルギーへの等価反応

280 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/16(金) 01:17:29 ID:tkH0lmPa

A 
 ┌────────┐
 │□○○○□□□□│
 │□□○□□●□□│
 │○○●○●●□□│
 │□○●○○●□□│
 │□●●●○○□□│
 │□●●●●●●●│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「明日は明らかに明るい日ですよ」

 ┌────────┐
 │□□□□○□□○│
 │□□□□○○○□│
 │□□○●●●●●│
 │□□●●○●●○│
 │□□●○●●□□│
 │○○○●●○□□│
 │●□□●○□□□│
 │□□●○○□□□│
 └────────┘
 「このね、折れ曲がった下半身の交差ね」

281 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/16(金) 01:33:30 ID:NCogXXL3

A 
 ┌────────┐
 │□○○○□□□□│
 │□□○□□●□□│
 │○○●○●●□□│
 │□○●○○●□□│
 │□●●●○○□○│
 │□●●●●●●○│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「揺るぎ無いものは目を凝らせば見えるもの」
 「笑顔もその一つ」


 ┌────────┐
 │□□□□○□□○│
 │□□□○○○○□│
 │□□○○●●●●│
 │□□●○○●●○│
 │□□●○●●□□│
 │○○○●●○□□│
 │●□□●○□□□│
 │□□●○○□□□│
 └────────┘
 「押さえました 掴みました!」

282 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/16(金) 01:47:15 ID:tkH0lmPa

A 
 ┌────────┐
 │□○○○□□□□│
 │□□○□●●□□│
 │○○●●●●□□│
 │□○●○○●□□│
 │□●●●○○□○│
 │□●●●●●●○│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「目を閉じてても見えちゃう 遠視ですか?」


 ┌────────┐
 │□□□□○□□○│
 │□□□○○○○□│
 │□□○○●●●●│
 │□□●○○●●○│
 │□□●○●●□□│
 │○○○●●○□□│
 │●□□●●□□□│
 │□□●●●●□□│
 └────────┘
 「座り込んで対面 さあ動かしていいよ」

283 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 01:33:22 ID:3P/8cBOt

 A The set of the dot
 B The group and the environment


284 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 01:31:53 ID:Gsm+CoZ2

A 
 ┌────────┐
 │□○○○○□□□│
 │□□○□○●□□│
 │○○●●○●□□│
 │□○●○○●□□│
 │□●●●○○□○│
 │□●●●●●●○│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「左脳に話しかけるのは言葉だけで出来る」


 ┌────────┐
 │□□□□○□□○│
 │□□□○○○○□│
 │□□○○○●○●│
 │□□●○○○○○│
 │□□●○○○○□│
 │○○○●●○□□│
 │●□□●●□□□│
 │□□●●●●□□│
 └────────┘
 「近くにいると姿って姿に見えないんだよ」

285 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 01:46:56 ID:3P/8cBOt

 A ♡thell♡ and y♡ur name
 B ♡thell♡ ♡f the f♡rm including s♡mething t♡ want t♡ pr♡tect

└Y♡u wh♡ see as white and black are ♡thell♡┐



286 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/17(土) 01:49:14 ID:/z8QT7V2

A 
 ┌────────┐
 │□○○○○□□□│
 │□□○●●●□□│
 │○○●●●●□□│
 │□○●○○●□□│
 │□●●●○○□○│
 │□●●●●●●○│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「左脳が喋りすぎると馬鹿になる」


 ┌────────┐
 │□□□□○□□○│
 │□□□○○○○□│
 │□□○○○●○●│
 │□□●○○○●●│
 │□□●●●●●●│
 │○○○●●○□□│
 │●□□●●□□□│
 │□□●●●●□□│
 └────────┘
 「持ち上げちゃったのだ」

287 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 01:59:48 ID:Gsm+CoZ2

A 
 ┌────────┐
 │□○○○○○□□│
 │□□○●●○□□│
 │○○●●●○□□│
 │□○●○○○□□│
 │□●●●○○□○│
 │□●●●●●●○│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「左脳が喋りすぎると馬鹿になる?」
 「 だ か ら キ ス す る の よ 」


 ┌────────┐
 │□□□□○□□○│
 │□□□○○○○□│
 │□□○○○●○●│
 │□□●○○○●●│
 │□□●●○●●●│
 │○○○○●○□□│
 │●□○●●□□□│
 │□□●●●●□□│
 └────────┘
 「きゃいきゃい♡」

288 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 02:00:42 ID:Gsm+CoZ2

A 
 ┌────────┐
 │□○○○○○□□│
 │□□○●●○□□│
 │○○●●●○□□│
 │□○●○○○□□│
 │□●●●○○□○│
 │□●●●●●●○│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「左脳が喋りすぎると馬鹿になる?」
 「 だ か ら キ ス す る の よ 」


 ┌────────┐
 │□□□□○□□○│
 │□□□○○○○□│
 │□□○○○●○●│
 │□□●○○○●●│
 │□□●●○●●●│
 │○○○○●○□□│
 │●□○●●□□□│
 │□□●●●●□□│
 └────────┘
 「きゃいきゃい♡」

289 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 02:02:59 ID:3P/8cBOt

 A ● 0or1の世界
 B 〇 未知数の影像

290 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/17(土) 02:09:06 ID:/z8QT7V2

 A キス
 B ペッティング

291 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 02:10:01 ID:3P/8cBOt
>>287-288
 double投稿になってしまったわ
 
 オセロは時々同価複写を誘う
 A オセロ 意味の無いものなど存在しない
 B 無意味なものの存在は意味を打ち消し同居するオセロ

292 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 02:23:30 ID:3P/8cBOt

 ありふれたものにありがとうといってみる
 つかいふるしたものにありがとうといってみる
 これからうけるべくしてある
 オセロにありがとうと
 なにもこたえないものにもありがとうと
 白い月 黒い空
 ありがとうということばはこころのリバーシ
 黒い月 白い空
 見えるそれは

 オセロあなたの足跡だ


293 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/17(土) 02:53:48 ID:/z8QT7V2

A 
 ┌────────┐
 │□○○○○○□□│
 │□□○●●○□□│
 │○○●●●○□□│
 │●●●○○○□□│
 │□●●●○○□○│
 │□●●●●●●○│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「 Sealed with kiss 」


 ┌────────┐
 │□□□□○□□○│
 │□□□○○○○□│
 │□□○○○●○●│
 │□□●○○○●●│
 │●□●●○●●●│
 │●●○○●○□□│
 │●□●●●□□□│
 │□□●●●●□□│
 └────────┘
 「力技です♥ 」

294 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 03:02:51 ID:Gsm+CoZ2

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○■■│
 │■■○○●○■■│
 │○○○●●○■■│
 │○○●○○○■■│
 │○○○○○○■○│
 │■●●●●●●○│
 │■■■■■■■○│
 │■■■■■■■■│
 └────────┘
 「消灯したら見えないってそれは目で見ようとするからよ」


 ┌────────┐
 │■■■■○■■○│
 │■■■○○○○■│
 │■■○○○●○●│
 │■■○○○○●●│
 │●○○○○●●●│
 │●●○○●○■■│
 │●■●●●■■■│
 │■■●●●●■■│
 └────────┘
 「暗いほうが感覚は鋭くなるよ 」

295 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/17(土) 03:17:29 ID:/z8QT7V2

 A 昼下がりの休息
 B 真夜中の聖なる儀式

296 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/17(土) 03:25:36 ID:/z8QT7V2

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○■■│
 │■■○○●○■■│
 │○○○●●○■■│
 │○○●○○●■■│
 │○○○○○○●○│
 │■●●●●●●○│
 │■■■■■■■○│
 │■■■■■■■■│
 └────────┘
 「輪郭が見たいんだ 中身はもう見えてるから」


 ┌────────┐
 │■■■■○■■○│
 │■■■○○○○■│
 │■■○○○●○●│
 │●■○○○○●●│
 │●●○○○●●●│
 │●●●○●○■■│
 │●■●●●■■■│
 │■■●●●●■■│
 └────────┘
 「指先だけですべてを感じ取る」

297 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 03:25:44 ID:3P/8cBOt

 A 孤独だという虚像を形成して盲目にするのも思考
   道足りていると満足する言葉の飽和は狂言に
   器の小ささを思い知るのも蓄積という割りと自分本意な記憶

 B 姿は生命の表情 移り変わり一定の形態を保たない
   自然とは調和 


298 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/17(土) 03:28:58 ID:/z8QT7V2

 A 目は完全なる闇を見つめるための器官
 B 手は形のないものに触れるための器官

299 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 03:32:18 ID:Gsm+CoZ2

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○■■│
 │■■○○●○■■│
 │○○○●●○■■│
 │○○●○○●■■│
 │○○○○○○●○│
 │○○○○○○○○│
 │■■■■■■■○│
 │■■■■■■■■│
 └────────┘
 「わたしの名前はあなたが光なら影と名乗ろうか」
 「あなたが闇なら闇を際立たせるわたしは星に」


 ┌────────┐
 │■■■■○■■○│
 │■■■○○○○■│
 │■■○○○●○●│
 │●■○○○○●●│
 │●●○○○●●●│
 │●●●○●○■■│
 │●■●●●■■■│
 │■■●●●●■■│
 └────────┘
 「包囲とは意識の輪郭線を包囲されるものに溶かすこと」

300 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 03:42:32 ID:3P/8cBOt

 A 願望は記憶によって出現する夢 完全な欲求は形を伴う
 B 時間を超越した選択 鮮やかな答えを予め持っている今


301 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 03:47:35 ID:3P/8cBOt

 A 1+1=2
 B 1+1=“┼”and“十”and“1”and〜∞

302 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/17(土) 03:48:03 ID:/z8QT7V2

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○■■│
 │■■○○●○■■│
 │○○○●●○■■│
 │○○●○●●■■│
 │○○○○●○●○│
 │○○○○●●○○│
 │■■■■●■■○│
 │■■■■■■■■│
 └────────┘
 「星の影がやがて新しい星を誕生させる」


 ┌────────┐
 │■■■●○■■○│
 │■■■●●○○■│
 │■■○●○●○●│
 │●■○●○○●●│
 │●●○●○●●●│
 │●●●●●○■■│
 │●■●●●■■■│
 │■■●●●●■■│
 └────────┘
 「シルクのシーツがよじれていく音」

303 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 03:53:22 ID:Gsm+CoZ2

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○■■│
 │■■○○○○■■│
 │○○○●○○■■│
 │○○●○○●■■│
 │○○○○○○●○│
 │○○○○○●○○│
 │■■■■○■■○│
 │■■■■○■■■│
 └────────┘
 「天空に舞い上がる前でも輝きは星に生れ落ちた瞬間から持っている」


 ┌────────┐
 │■■○○○■■○│
 │■■■○●○○■│
 │■■○●○●○●│
 │●■○●○○●●│
 │●●○●○●●●│
 │●●●●●○■■│
 │●■●●●■■■│
 │■■●●●●■■│
 └────────┘
 「闇に紛れてよく見えないけれどどちらがどのくらい
 もの凄い格好をしているかわかる?」

304 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/17(土) 04:21:30 ID:/z8QT7V2

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○■■│
 │■■○○○○■■│
 │○○○●○○■■│
 │○○●○○●■■│
 │○○○○○○●○│
 │○○○○○●○○│
 │■■■■●■■○│
 │■■■●○■■■│
 └────────┘
 「星雲が冷えて 渦巻状になるまでの時間」


 ┌────────┐
 │□□○○○□□○│
 │□□□○●○○□│
 │□□○●○●○●│
 │●●●●○○●●│
 │●●●●○●●●│
 │●●●●●○□□│
 │●□●●●□□□│
 │□□●●●●□□│
 └────────┘
 「明かり点けちゃった♡」

305 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 04:24:43 ID:3P/8cBOt

あなたは走る
あなた歩く
あなた怒鳴る
わたしはオセロ

 A 走る目的地に向かって走る
   目的地には目的に叶うものがあるかは分からない
   走るそれでも走る
   目指す為に走り抜く
   それはある過程にしか過ぎない
   行為

私は笑う
私は泣く
私は飛ぶ
あなたにオセロ

 B 走る走りたいから走る
   走り駆け抜ける景色にどんな意味があるかは分からない
   走るそれでも走る
   走る欲求に従って走る
   それはある景色に足を止めた時意味を持つ
   行為


306 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 04:32:39 ID:Gsm+CoZ2

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○■■│
 │■■○○○○■■│
 │○○○●○○■■│
 │○○●○○●■■│
 │○○○○○○●○│
 │○○○○○●○○│
 │■■■■●■■○│
 │■■○○○■■■│
 └────────┘
 「空洞なんてなかったのよそこに存在するものが単に見えなかっただけ」


 ┌────────┐
 │□□○○○□□○│
 │□□□○●○○□│
 │□□○●○●○●│
 │●●●●○○○●│
 │●●●●○○○●│
 │●●●●●○○□│
 │●□●●●□□□│
 │□□●●●●□□│
 └────────┘
 「暗いほうがよくみようとするでしょ♡」

307 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 04:36:07 ID:3P/8cBOt

 A グラスに冷たい水が入っている
   グラスは水滴に包まれていた
 B 光と影のグラテーションが付いたグラス
   グラスが汗をかいていた

308 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/17(土) 04:37:34 ID:/z8QT7V2

君は100%女の子だった
僕は100%男の子だった

遺伝子も 戸籍上も 前世の記憶も 世間的にも 性器的にも 来世の約束も

 A 女は男にペニスという欠損を埋めてもらいたくて
   男は女にまんこという過剰を分けてもらいたくて

100%両想い べびあらーびゅそ すきすき べいび
足して200% 乗車率200%の新幹線に座れる人は50%

 B 女は男にペニスという過剰を分けてもらいたくて
   男は女にまんこという欠損を埋めてもらいたくて

男と女は五分と五分 合わせて一人前 君は1000% 足して二人は2000%

309 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/17(土) 04:45:45 ID:/z8QT7V2

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○■■│
 │■■○○○○■■│
 │○○○●○○■■│
 │○○●●○●■■│
 │○○○●○○●○│
 │○○○●○●○○│
 │■■■●●■■○│
 │■■○○○■■■│
 └────────┘
 「空洞とは本来の意味において空洞ではなく」
 「空気が凝固して塞いでいることに気づかないだけ」


 ┌────────┐
 │□□○○○□□○│
 │□□●●●○○□│
 │□□●●○●○●│
 │●●●●○○○●│
 │●●●●○○○●│
 │●●●●●○○□│
 │●□●●●□□□│
 │□□●●●●□□│
 └────────┘
 「もちろんいつだって見えているけど」
 「繋がっている場所は明かりで照らしたい」

310 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 04:51:18 ID:3P/8cBOt

 A 学習能力 でたらめに意味付けをする訓練をする
   それがつじつま合わせの能力
 B 放棄能力 つじつまが合わないものに惹き付けられる
   でたらめを観賞して美意識に目覚める

311 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 04:57:33 ID:Gsm+CoZ2

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○■■│
 │■■○○○○■■│
 │○○○●○○■■│
 │○○●●○●■○│
 │○○○●○○○○│
 │○○○●○○○○│
 │■■■●○■■○│
 │■■○○○■■■│
 └────────┘
 「気づきとは尽きることのないオセロ」


 ┌────────┐
 │□□○○○□□○│
 │□□○●●○○□│
 │□○○○○●○●│
 │●●●●○○○●│
 │●●●●○○○●│
 │●●●●●○○□│
 │●□●●●□□□│
 │□□●●●●□□│
 └────────┘
 「人間の形体から逸脱してきたね」

312 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/17(土) 05:31:46 ID:/z8QT7V2

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○■■│
 │■■○○○○■■│
 │○○○●○○■■│
 │○○●●○●■○│
 │○○●●○○○○│
 │○○●●○○○○│
 │■■●●○■■○│
 │■■○○○■■■│
 └────────┘
 「燃え尽きるより 錆びて苔のむすまで」


 ┌────────┐
 │□□○○○□□○│
 │□□○●●○○□│
 │□○○○○●○●│
 │●●●●○●○●│
 │●●●●○●○●│
 │●●●●●●○□│
 │●□●●●●□□│
 │□□●●●●□□│
 └────────┘
 「意識が広がってきた ベッドの隅から隅まで」

313 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 05:44:40 ID:Gsm+CoZ2

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○■■│
 │■■○○○○■■│
 │○○○●○○■■│
 │○○●●○○○○│
 │○○●●○○○○│
 │○○●●○○○○│
 │■■●●○■■○│
 │■■○○○■■■│
 └────────┘
 「共有は思考から始まるけれどそれも些細なこと」


 ┌────────┐
 │□□○○○□□○│
 │□□○●●○○□│
 │□○○○○●○●│
 │●●○●○●○●│
 │●●●○○●○●│
 │●●●●○●○□│
 │●□●●●○□□│
 │□□●●●●○□│
 └────────┘
 「二度と同じ動きはないんだよね」

314 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/17(土) 05:53:12 ID:/z8QT7V2

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○■■│
 │■■○○○○■■│
 │○○○●○○■●│
 │○○●●○○●○│
 │○○●●○●○○│
 │○○●●●○○○│
 │■■●●○■■○│
 │■■○○○■■■│
 └────────┘
 「思考回路を繋げたから電流が通るとバイメタル電球が点灯するよ」


 ┌────────┐
 │□□○○○□□○│
 │□□○●●○○□│
 │●●●●●●○●│
 │●●○●○●○●│
 │●●●○○●○●│
 │●●●●○●○□│
 │●□●●●○□□│
 │□□●●●●○□│
 └────────┘
 「ああ この角度の君も素敵だ ああ ああ」

315 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 06:11:08 ID:3P/8cBOt

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○■■│
 │■■○○○○■○│
 │○○○●○○■○│
 │○○●●○○●○│
 │○○●●○●○○│
 │○○●●●○○○│
 │■■●●○■■○│
 │■■○○○■■■│
 └────────┘
 「そのあかりに照らされて再び出会う千年後」


 ┌────────┐
 │□□○○○□□○│
 │□□○●●○○□│
 │●●●●●●○●│
 │●●○●○●○●│
 │●●●○○●○●│
 │●●●○○●○□│
 │●□○●●○□□│
 │□○○○○○○□│
 └────────┘
 「穴が空くほど見ないでねぇ♡」

316 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/17(土) 06:15:36 ID:/z8QT7V2

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○■■│
 │■■○○○○■○│
 │○○○●●●●○│
 │○○●●○●●○│
 │○○●●●●○○│
 │○○●●●○○○│
 │■■●●○■■○│
 │■■○○○■■■│
 └────────┘
 「弥勒菩薩降臨の日に立ち会う二人」


 ┌────────┐
 │□□○○○□□○│
 │□□○●●○○□│
 │●●●●●●○●│
 │●●○●○●○●│
 │●●●○○●●●│
 │●●●○○●●●│
 │●□○●●○□□│
 │□○○○○○○□│
 └────────┘
 「穴はもう開きっぱなしのくせにぃ」

317 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/17(土) 06:18:00 ID:3P/8cBOt

 A 穴
 B 棒状の気密な空気

318 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/17(土) 06:21:59 ID:/z8QT7V2

 A 蜂の巣
 B 鉢の木

319 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/18(日) 04:19:17 ID:qlIXBZjO

※ ちくわは今 仕事中 もうすぐ終わります しばらくそのままでお待ち下さい

320 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/18(日) 04:25:24 ID:G2w6J6sr

 A 包む 修復 凝固
 B 彫る い抜く 貫通


321 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/18(日) 04:38:23 ID:G2w6J6sr

 A 羞恥心という絵 表情に意味を持ち
   ロジックは時計に化ける
   
 B 絵にも描けなくエロビデオより凄まじい映像に
   羞恥心は“内と外”“わたしとあなた”の輪郭を
   いともたやすく変えてしまう


322 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/18(日) 04:41:44 ID:qlIXBZjO

 A 合成と拡散
 B 解離と結合

323 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/18(日) 04:49:56 ID:G2w6J6sr

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○■■│
 │■■○○○○■○│
 │○○○●●●●○│
 │○○○●○●●○│
 │○○●○●●○○│
 │○○●●○○○○│
 │■■●●○○■○│
 │■■○○○■■■│
 └────────┘
 「あなたは白に包み抱かれている時に黒であれ」


 ┌────────┐
 │□□○○○○□○│
 │□□○●○○○□│
 │●●●○●●○●│
 │●●○●○●○●│
 │●●●○○●●●│
 │●●●○○●●●│
 │●□○●●○□□│
 │□○○○○○○□│
 └────────┘
 「右の顔はこれ以上に有り得ない下品さで
 左の顔 表情は上品な微笑」
  顔は線対称じゃない
  真っ二つ別の顔

324 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/18(日) 05:03:34 ID:qlIXBZjO

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○■■│
 │■■○○○○■○│
 │○○○●●●●○│
 │○○○●○●●○│
 │○○●○●●○○│
 │○○●●○●○○│
 │■■●●●●■○│
 │■■○○○●■■│
 └────────┘
 「脱出なんて考えたこともない」
 「包まれることと挿入することは同じ意味」


 ┌────────┐
 │□□○○○○●○│
 │□□○●○●●□│
 │●●●○●●●●│
 │●●○●○●●●│
 │●●●○○●●●│
 │●●●○○●●●│
 │●□○●●○□□│
 │□○○○○○○□│
 └────────┘
 「シンメトリーが少しだけずれる時」
 「淫靡の光は輝きを増して」

325 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/18(日) 05:23:54 ID:G2w6J6sr

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○■■│
 │■■○○○○■○│
 │○○○●●●●○│
 │○○○●○●●○│
 │○○●○●●○○│
 │○○●●○●○○│
 │■■●●●○■○│
 │■■○○○○○■│
 └────────┘
 「動かさないでもそのままで充分」
 「微振動で擽りあっている」


 ┌────────┐
 │□□○○○○●○│
 │□□○●○○○○│
 │●●●○●●○●│
 │●●○●○○●●│
 │●●●○○●●●│
 │●●●○○●●●│
 │●□○●●○□□│
 │□○○○○○○□│
 └────────┘
 「淫靡っていったら 無邪気な幼い子供顔 悩み多き少年の顔
  落ち着いた表情 大人の顔 悪魔の様に据わった目で睨む顔
  その指の動きとともに様変わりする
  意地悪に様子をうかがう顔 動きを止める一瞬だけ
  そして淫靡」

326 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/18(日) 05:45:28 ID:qlIXBZjO

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○●■│
 │■■○○○●■○│
 │○○○●●●●○│
 │○○○●○●●○│
 │○○●○●●○○│
 │○○●●○●○○│
 │■■●●●○■○│
 │■■○○○○○■│
 └────────┘
 「勝手に動いてるよ」
 「こっちは動けないや」


 ┌────────┐
 │□□○○○○●○│
 │□●●●○○○○│
 │●●●○●●○●│
 │●●○●○○●●│
 │●●●○○●●●│
 │●●●○○●●●│
 │●□○●●○□□│
 │□○○○○○○□│
 └────────┘
 「淫靡とは 無邪気な幼い少女の微笑み、清楚な淑女の美しきたしなみ、
  冷静沈着な乙女の佇まい、修羅場慣れした大人の女が見せる仕草、
  仕事人の冷徹、処女の恥じらい、悪魔の観察眼、画家の審美眼、等等、
  すべてが溶け出し溢れてく、寄せては返す絶頂の 波間に浮かぶは、閉じた瞳」

327 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/18(日) 22:21:05 ID:5Qx9ycLM

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○○○│
 │■■○○○●■○│
 │○○○●●●●○│
 │○○○●○●●○│
 │○○●○●●○○│
 │○○●●○●○○│
 │■■●●●○■○│
 │■■○○○○○■│
 └────────┘
 「17ドットのあなたは37ドットのわたしによって鮮明に姿を浮き上がらせていた」
 「27回のキスをし合って私に含まれたあなたは白い10ドット」


 ┌────────┐
 │□□○○○○●○│
 │□●●●○○○○│
 │●●●○●●○○│
 │●●○●○○●○│
 │●●●○○○●○│
 │●●●○○●○○│
 │●□○●●○□○│
 │□○○○○○○□│
 └────────┘
 「ガラスの水族館」

328 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/18(日) 22:26:06 ID:5Qx9ycLM
 「ガラスの水族館」 #1

 水槽に泳ぐ魚群を眺めているあなたが映る
 エキストラは水槽の水流に歪んで右から左へと溶けて
 藻屑を揺らして行き過ぎるだけの 他人だ 赤い魚の他人
 水槽を見ているあなたと目が合う
 一緒に揺れるのはあなたに
 二本の足をあげてしまった魚のわたしのみでよかった
 今日死んだ魚が一匹 魚群が巻き上げた水流に浮上する
 行きのこの場所であなたを見つめた魚だった
 あなたは水槽の魚を追っているように見せかけて泳ぐ私を追っていた
 目が合ったように錯覚した魚は恋の欠片ほどもない空気を飲み込んで
 死んでいった 恋だ わたしは 同情などしない人魚はから 
 尾ひれに水の玉を集めて キラキラ魚群の鱗はスクリーン
 あなたが笑った 私は遠くに泳いでいくんだ
 小さな魚の死など あなたに見せたくないから 


329 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/18(日) 22:43:55 ID:5Qx9ycLM
 「ガラスの水族館」 #2

 泳ぐ魚群は螺旋上に上昇しては下降を繰り返していた
 眺めているあなたが映るガラスは本当は私の鱗の一枚でしかなくて
 魚群をを追っているあなたは銀色のスクリーンに私を見ていただけで
 その魚群の過ぎるたびに塵屑のように翻る硬直の死んだ魚など
 まるで眼中になかった それも知っていたけれど私は
 あなたの全てが欲しくって それを引き換えに
 あなたにハイヒールも履けないようになってもいいから二本の足をあげたんだ
 あなたは相変わらず 穏やかな顔をして 水槽から離れようとしない
 私はあなたが見ていると確信犯でいられる 魚で
 水槽という私の鱗さえ惜しみなく木っ端微塵に尾びれで叩き割る事が出来る
 死骸など 見せたくないの
 ガラスの水族館で 全身にガラスの破片を纏って泳ぎつかれるまで
 私は藻屑で唇を隠し
 ずっと見ているの 尾びれで死んだ魚の腹を叩き割りながら
 私はあなたに足を捧げた
 残忍な人の魚 


330 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/19(月) 00:10:11 ID:R54D797h

 A 生活の知恵としての御惚気
 B 御惚気は余裕を生む真の御惚気は一人者には甚だしい公害でもある

331 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/19(月) 00:25:06 ID:bgEigabx

 A お惚気頭脳解剖
 B お惚気心理検査

332 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/19(月) 00:38:08 ID:R54D797h

 A 不特定多数に好かれたい欲求は思考による願望を
   潤滑にし叶える為に不可欠
 福沢諭吉の紙は生活に不可欠
   紙幣を見つめる瞬間あなたは社会性を持っている
 B 自給自足
   但し人間は一人で山籠もりしても
   自分以外の人間が存在しなければ人間ですらない
   紙幣は火種程の価値

333 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/19(月) 01:40:31 ID:bgEigabx

 A 金のために働くのではなく
   気分次第で動くといつのまにか働いている

 B 好きなことを探してするのではなく
   当たり前のことをするだけ
   

334 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/19(月) 02:27:33 ID:R54D797h

 A 不理解への対処方法を考えて対応する
 B ただただ叫ぶ 葛藤無しに叫ぶ

335 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/19(月) 02:34:10 ID:bgEigabx

 A 愚者を叩く
 B 愚者を殺す

336 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/19(月) 02:38:34 ID:R54D797h

 「叫びよ叫びのまま叫びになれ」
 
 わたしは何時も無言で叫んでいる
 激しい性格だと言われてしまえばそれまでだ
 産まれた時から叫び続けているから
 欲張りだと言われてしまえばそれまでだ
 白を全部黒に変えてくれるような気迫を欲っしていた
 黒を全部下さいとお願いしてまで欲しいと思わないから
 どうかわたしに
 この叫びに準じた大声という才能を下さい
 沈黙の度合いと同じ大声を下さい
 わたしはこの大声を飲み込んで振動に変えて
 叫びが叫びであれるように叫びのままでいますから
 オセロよわたしに大声という文章力を下さい


337 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/19(月) 02:40:28 ID:bgEigabx

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○○○│
 │■●●●●●■○│
 │○○●●●●●○│
 │○○○●○●●○│
 │○○●○●●○○│
 │○○●●○●○○│
 │■■●●●○■○│
 │■■○○○○○■│
 └────────┘
 「自分の番だってことすっかり忘れてた」
 「忘却もまた左脳の為せる業」


 ┌────────┐
 │□□○○○○●○│
 │□●●●○○○○│
 │●●●○●●○○│
 │●●○●○○●○│
 │●●●○○○●○│
 │●●●○○●●○│
 │●□○●●●●○│
 │□○○○○○○□│
 └────────┘
 「回転しながら潜る」
 「きりもみ状態で浮かぶ」

338 :Nasrullahのクロス ◆5x4/.B59t. :2007/02/19(月) 02:41:28 ID:fdKu4xSh

余り深く考えていないけど、参加してみよっと!

A 装甲師団は敵の戦線を突破し、素早く敵戦線後方に浸透するが、包囲作戦には向かない。

B 歩兵師団は敵の戦線と接触し、戦線の維持、防衛戦、とりわけ包囲作戦に強力に作用するが、突破作戦には向かない。

評価は装甲師団が歩兵師団を伴った時に初めて威力が大である。
装甲師団が穴を開け素早く未評価を突破した後に、歩兵師団が個々の作品を包囲し、作品にじっくりと深い評価と言う損害を与えて行くからである。

339 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/19(月) 02:49:40 ID:R54D797h

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○○○│
 │■●●●●●○○│
 │○○●●●●○○│
 │○○○●○●○○│
 │○○●○●●○○│
 │○○●●○●○○│
 │■■●●●○■○│
 │■■○○○○○■│
 └────────┘
 「別要素の二人が互いに欲しいものと持っているものが同じ時」
 「二人はオセロ」


 ┌────────┐
 │○□○○○○●○│
 │□○●●○○○○│
 │●●○○●●○○│
 │●●○●○○●○│
 │●●●○○○●○│
 │●●●○○●●○│
 │●□○●●●●○│
 │□○○○○○○□│
 └────────┘
 「これは他のことに気をとられ気味のあなたの脳のサーモグラフィ」
 「あるいは私の欠伸している醜態」

340 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/19(月) 02:50:56 ID:bgEigabx

 A ドイツのブリッツクリーグのように航空師団が敵本部をスツーカで攻撃した後に、
   装甲師団がW号戦車を軸とした釣り鐘陣形で歩兵師団をガードしながら敵地に侵入

 B 菊水作戦のように旗艦である戦艦大和を巡洋艦矢矧を先頭に駆逐艦で円形状に
   包囲しながら進み、沖縄の浜辺に大和を乗り上げて46cm主砲を米陸軍に乱射する

341 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/19(月) 02:51:47 ID:R54D797h
>>338
 ナスルーラさん面白い発想だわ
 考えないで気分でどうぞ
 A ギロチンつき戦車
 B 戦車型ギロチン

342 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/19(月) 03:00:43 ID:bgEigabx

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○○○│
 │■●●●●●○○│
 │○○●●●●○○│
 │○○○●○●○○│
 │○○●○●●○○│
 │○○●●○●○○│
 │■■●●●●●○│
 │■■○○○○○■│
 └────────┘
 「一人が悪魔で一人が天使の時刻に」
 「二人はオセロとなって両者を殺す」


 ┌────────┐
 │○●●●●●●○│
 │□●●●○○○○│
 │●●○○●●○○│
 │●●○●○○●○│
 │●●●○○○●○│
 │●●●○○●●○│
 │●□○●●●●○│
 │□○○○○○○□│
 └────────┘
 「石という字に見えてくる時刻に」
 「琥珀の化石は砕けて古代の蜂が乱舞する」

343 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/19(月) 03:01:28 ID:R54D797h

 A 策士 策に陣営 陣形 人ありきな精神忘れず
 B 絵師 曲者見逃さず

344 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/19(月) 03:10:05 ID:R54D797h

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○○○│
 │■●●●●●○○│
 │○○●●●●○○│
 │○○○●○○○○│
 │○○●○○●○○│
 │○○●○○●○○│
 │■■○●●●●○│
 │■○○○○○○■│
 └────────┘
 「追い詰めて♡」


 ┌────────┐
 │○●●●●●●○│
 │○○○○○○○○│
 │●●○○●●○○│
 │●●○●○○●○│
 │●●●○○○●○│
 │●●●○○●●○│
 │●□○●●●●○│
 │□○○○○○○□│
 └────────┘
 「今日は左脳が優位に立った感じだね」

345 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/19(月) 03:23:44 ID:bgEigabx

A 
 ┌────────┐
 │■○○○○○○○│
 │●●●●●●○○│
 │○●●●●●○○│
 │○○●●○○○○│
 │○○●●○●○○│
 │○○●○●●○○│
 │■■○●●●●○│
 │■○○○○○○■│
 └────────┘
 「ZZZ・・・・・・」
 「Rapid Eyed Movement」


 ┌────────┐
 │○●●●●●●○│
 │○○○○○○○○│
 │●●○○●●○○│
 │●●○●○○●○│
 │●●●○○○●○│
 │●●●○○●●○│
 │●●●●●●●○│
 │□○○○○○○□│
 └────────┘
 「回転木馬は深夜3時を過ぎても営業しております」
 「海馬は深夜3時を過ぎてからマリンスノーの夢を見ています」

346 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/19(月) 03:43:34 ID:R54D797h

 A わたくしは頭のいい男が好きだまんこ将軍はわたくしより頭がいいから好きだ
 B わたくしは雄炸裂な男が好きだそれはまんこ将軍

347 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/19(月) 03:48:08 ID:R54D797h

A 
 ┌────────┐
 │○○○○○○○○│
 │○○●●●●○○│
 │○●○●●●○○│
 │○○●○○○○○│
 │○○●●○●○○│
 │○○●○●●○○│
 │■■○●●●●○│
 │■○○○○○○■│
 └────────┘
 「ZZZ・・・こちょこちょ」
 

 ┌────────┐
 │○●●●●●●○│
 │○○○○○○○○│
 │●●○○●●○○│
 │●●○●○○●○│
 │●●●○○○●○│
 │●●●○○○●○│
 │●●●●●●○○│
 │□○○○○○○○│
 └────────┘
 「真っ先にしたいことってなぁに?」
 「海馬 答えなさい」

348 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/19(月) 05:12:47 ID:bgEigabx

 A 俺は感性の研ぎ澄まされた女が好きだ竹輪は俺よりすべてにおいて敏感だから大好きなんだ
 B 俺は雌の本能全開でしかも雌である自分に誇りを持っている女が好きだつまり竹輪が大好きだ

349 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/19(月) 05:17:46 ID:bgEigabx

A 
 ┌────────┐
 │○○○○○○○○│
 │○○●●●●○○│
 │○●○●●●○○│
 │○●●○○○○○│
 │○●●●○●○○│
 │○●●○●●○○│
 │■●●●●●●○│
 │■○○○○○○■│
 └────────┘
 「むー 起きちゃったよ 頭も下半身も」
 

 ┌────────┐
 │○●●●●●●○│
 │○○○○○○○○│
 │●●○○●●○○│
 │●●○●○○●○│
 │●●●○○○●○│
 │●●●○○○●○│
 │●●●●●●○○│
 │□○○○○○○○│
 └────────┘
 「真っ先にしたいことは いつだってキス そして今はパス」

350 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/19(月) 05:19:31 ID:bgEigabx

※ ちくわと明日は取材旅行です らぶらぶ♡

351 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/19(月) 05:25:47 ID:R54D797h

 A わたくしは馬鹿炸裂な男が好きだまんこ将軍はわたくしより頭がいいからそれが出来る素敵だ
 B わたくしは狩猟の上手い雄が好きだそれはまんこ将軍

 まんこ将軍の突発的な思考スピードはわたくしには無い才能ですわ
 分かる人にしかわからない

 「その一エリアでお惚気が出来ない雄はきっとそのエリアであなたを裏切り続ける法則」
 「たかがお惚気というけれどちょっと考えてみて
 本当は何をしているのかと動物の雄を想像しましょ」
 これは竹輪論の一部 生活の知恵たけど
 分からない人にはおのろけの意味がわからないんだよ

 PS 頭の弱い男はしんじまえ


352 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/19(月) 05:31:33 ID:R54D797h

A 
 ┌────────┐
 │○○○○○○○○│
 │○○●●●●○○│
 │○●○●●●○○│
 │○●●○○○○○│
 │○●●●○●○○│
 │○●●○●○○○│
 │■●●●●●○○│
 │■○○○○○○○│
 └────────┘
 「なでなで♡」
 
B 右脳 ウイナー まんこ将軍
 ┌────────┐
 │○●●●●●●○│
 │○○○○○○○○│
 │○●○○●●○○│
 │○●○●○○●○│
 │○●●○○○●○│
 │○●○○○○●○│
 │○○●●●●○○│
 │○○○○○○○○│
 └────────┘
 「これ何?」
 「形になったダーリンが勝ちだよ」

353 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/19(月) 05:33:41 ID:R54D797h

 ※ 今日です 取材旅行だわーい こマダム予備郡ちくわでした

354 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/19(月) 05:36:18 ID:R54D797h

 A 予備軍だってば今日変換変よ
 B だってお腹一杯になるとおばかだもん

355 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/19(月) 05:38:01 ID:bgEigabx

 A 俺は馬鹿みたいに色んな才能に溢れている女が好きだ竹輪は俺より幅が広いから大好きだ
 B 俺は女性としての智慧をすべて兼ね備えている女が好きだ竹輪はまさに理想だから大好きだ

竹輪の幅広い才能と どこでも生きていけるタフネスさは俺にはない
しかし竹輪が傍にいれば俺ももっとタフに生きていける

お惚気しながら深遠な哲学の考察を同時に試みている俺たちを理解できない程度の頭脳なら
マンションの8階から逆さに飛び降りてアスファルトで割ってしまえ
早朝のカラスの餌くらいにはなるだろう ゴミ集積所がその日だけは荒らされないという貢献をもって
貴様はこの世に恩返しを果たすのだ 少しでも意味ある人生でよかったね ちゃお

356 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/19(月) 05:42:41 ID:bgEigabx

A 
 ┌────────┐
 │○○○○○○○○│
 │○○●●●●○○│
 │○●○●●●○○│
 │○●●○○○○○│
 │○●●●○●○○│
 │○●●○●○○○│
 │■●●●●●○○│
 │■○○○○○○○│
 └────────┘
 「むー キスしたいけど またパス」
 
B 右脳 ウイナー まんこ将軍
 ┌────────┐
 │○●●●●●●○│
 │○○○○○○○○│
 │○●○○●●○○│
 │○●○●○○●○│
 │○●●○○○●○│
 │○●○○○○●○│
 │○○●●●●○○│
 │○○○○○○○○│
 └────────┘
 「数字の5か6かな ひらがなの“ら”かな」
 「遊泳禁止のブイの外でぶらぶらしてる鯨なのです」

357 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/19(月) 05:45:33 ID:bgEigabx

 A わくわくして眠れない
 B 最初から眠る気なんてない

358 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/19(月) 05:54:19 ID:R54D797h

A 
 ┌────────┐
 │○○○○○○○○│
 │○○●●●●○○│
 │○●○●●●○○│
 │○●●○○○○○│
 │○●●●○●○○│
 │○●●○●○○○│
 │○○○○○○○○│
 │■○○○○○○○│
 └────────┘
 「あはは」
 
B 右脳 ウイナー まんこ将軍
 ┌────────┐
 │○●●●●●●○│
 │○○○○○○○○│
 │○●○○●●○○│
 │○●○●○○●○│
 │○●●○○○●○│
 │○●○○○○●○│
 │○○●●●●○○│
 │○○○○○○○○│
 └────────┘
 「右脳がより強いというのは薄々気が付いていたけど」
 「面白い結果が打ち出せそうよ」

359 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/19(月) 05:59:32 ID:bgEigabx

A 左脳 ウイナー 松葉崩師
 ┌────────┐
 │○○○○○○○○│
 │○○●●●●○○│
 │○●○●●●○○│
 │○●●○○○○○│
 │○●●●○●○○│
 │○●●○●○○○│
 │○●○○○○○○│
 │●○○○○○○○│
 └────────┘
 「やはり Z の力に負けました」
 
B 右脳 ウイナー まんこ将軍
 ┌────────┐
 │○●●●●●●○│
 │○○○○○○○○│
 │○●○○●●○○│
 │○●○●○○●○│
 │○●●○○○●○│
 │○●○○○○●○│
 │○○●●●●○○│
 │○○○○○○○○│
 └────────┘
 「横から見ると19、あるいは61です」

360 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/19(月) 06:05:48 ID:R54D797h

 A 左脳駆使オセロ
 B 右脳駆使オセロ

 結局2パターンオセロでもドローじゃん
 三回戦も引き分けってなんじゃー♡


361 :Nasrullah ◆5x4/.B59t. :2007/02/20(火) 16:24:04 ID:nHfBOX7j

A体質改善たる目的の長期処方の漢方薬

B症状改善たる目的の短期処方の西洋薬

機甲師団と歩兵師団
スピードとスタミナ

どちらが欠けていても、ダービーは厳しい。
また、両方を備えていても、さて、どうだろう。
2400mには幸運も必要だからである。

362 :Nasrullah ◆5x4/.B59t. :2007/02/20(火) 16:28:23 ID:nHfBOX7j

A軍集団、フォン・ルントシュテット元帥。

B軍集団、フォン・ボック元帥。

フランス・イギリス連合軍をダンケルクに追い落としたのはどっち?

回答 両方の相互作用であろう。
尚、ゲーリング国家元帥の介入は予想外。

363 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/20(火) 21:08:09 ID:8bFA+bnL

○● Fourth game “Trick and concept” ●○


 A: 80 dot (8×10) 16 dot 分 Y+2の余裕
   時間が縦に向かって延びて見えるとき
   実際は今の密度が高くなっているのではないのだろうか

 B: 80 dot (10×8) 16 dot 分のX+2の余裕
    視覚による差異は同条件上でも明らかなはず
    何がどんな風に違うのか
    

364 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/20(火) 21:08:56 ID:8bFA+bnL
Fourth game “Trick and concept”
    
 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□●□□□□│
 │□□□□●□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□□●□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 └──────────┘

365 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/20(火) 21:13:32 ID:8bFA+bnL
 
 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□●○□□□│
 │□□□○○□□□│
 │□□□□○□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「我輩が先行であります」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□●○□□□□│
 │□□□□○●□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 └──────────┘
 「うんにゃ 先行 どうぞ」

366 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/20(火) 21:24:56 ID:8bFA+bnL

 A 弱肉強食 角の向かいは角じゃない
 B 弱肉強食 余裕のとなり 延長上に角がある

367 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/20(火) 23:16:14 ID:8bFA+bnL

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□●○□□□│
 │□□□○○□□□│
 │□□□□○□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「わかったでごじゃる」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□●○□□□□│
 │□□□□●●□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 └──────────┘
 「また面白いこと考えてー ちくわー ♥ 」

368 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/20(火) 23:20:02 ID:8bFA+bnL

 A 垂直への移送
 B 平行への移動

※ 今宵はひとつのパソコンより実況中継でお届けします

369 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/20(火) 23:28:45 ID:8bFA+bnL

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□●○□□□│
 │□□□○●□□□│
 │□□□□○●□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「伸ばしても角には届かない」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□●○□□□□│
 │□□□□●●□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 └──────────┘
 「では どぞ 面白そう ♥ 」

370 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/20(火) 23:40:47 ID:8bFA+bnL

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□○□□□□│
 │□□□○○□□□│
 │□□□○●□□□│
 │□□□□○●□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「うんにゃ 四回戦は決着つくのかしら?」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□●○□□□□│
 │□□□□○●□□□□│
 │□□□○●□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 └──────────┘
 「横長のお惚気」

371 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/21(水) 22:34:29 ID:Q+lHOMLM

すでに6回を超えたここ2日のちくわとの情交であるが
1回の密度が異常に濃いので、もはや回数のカウントは無意味と思われる。

オセロセックスも愚行スレから数えてついに4度目に突入した。
これもカウントよりも密度重視でお互いの脳細胞をフル回転させ、遠心力で星の彼方まで
飛んで行き、黒は白に、白は黒に、そして唇にはキスの花束、といった心持ちで何もかもを
裏返し、バックから挿入、そして乳房をまさぐりながら子宮奥深くまで突きまくるのです。

372 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/21(水) 22:40:28 ID:Q+lHOMLM

 A 肉体 病む
 B 人肉 腐る

373 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/21(水) 22:47:39 ID:Q+lHOMLM

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□●○□□□□│
 │□□□●○□□□│
 │□□□○●□□□│
 │□□□□○●□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「対角線の錯覚 ビルのイルミネーション」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□●○□□□□│
 │□□□□○●□□□□│
 │□□●●●□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 └──────────┘
 「等高線の幻覚 地図のグラデーション」

374 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/21(水) 22:51:20 ID:0mKI5poV

 A 
   優しさは弱さにそっくりだ その重さ1000の単位は環境で変わる
   弱さの自覚は強さの根源になると小さく化ける単位
   
 B 1000の強さは1000の強さに見えない
   色々なものに見える   影響としてそれを捉える人の精神状態に因る
   存在するという認識がなくても
   確認された時点でエネルギーとして躍動している物体と物体外
   全和 集合 1000に単位は付かない 1000 という 1000である


375 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/21(水) 23:10:44 ID:Q+lHOMLM

白とは必ずしも純ではなく
黒とは必ずしも暗ではない

ブライダル産業や葬式仏教の宣伝計略から逃走した地点に安息の場所は存在し
不純物がキラー細胞として肉体の中で目覚める時
暗黒が新たな天体の誕生を爆発として祝福する時

世界は反転し 感覚という唯一絶対の神の息の根を止めた上で
さらに世界は反転し すっかり塗り変えられた宇宙にくっきりとした痕跡だけが浮かぶ

その浮遊こそが 我々の終着駅なのだ
そして 終着駅からなぜか反対方向に伸びる線路の上を 一歩一歩 枕木を踏みしめて

ゆっくりと それでもしっかりとした足取りで 進む

376 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/22(木) 02:51:14 ID:7pB6n1Vh
 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□●○□□□□│
 │□□○○○□□□│
 │□□□○●□□□│
 │□□□□○●□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「距離と道程 白と黒」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□●○□□□□│
 │□□□□○○○□□□│
 │□□●●●□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 └──────────┘
 「静止して見えるけれど動いている」
 「左右か上下に」

377 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/22(木) 02:55:07 ID:7pB6n1Vh

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□●●●□□□│
 │□□○○●□□□│
 │□□□○●□□□│
 │□□□□○●□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「尺取虫は大空を目指す」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□●□□□│
 │□□□□●●□□□□│
 │□□□□●○○□□□│
 │□□●●●□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 └──────────┘
 「お尻を突き出してもらう」

378 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/22(木) 02:55:13 ID:p83wfHTz

 A 殺傷 右手に地球 左手に流星
 B 相殺 右手に太陽 左手に海の球


379 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/22(木) 02:58:03 ID:7pB6n1Vh

 A 硬直する気体
 B 弛緩する固体

380 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/22(木) 04:48:58 ID:7pB6n1Vh
 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□○□□□│
 │□□●○○□□□│
 │□□○○○□□□│
 │□□□○○□□□│
 │□□□□○●□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「空を分割するのは人の意識」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□○□□●□□□│
 │□□□□○●□□□□│
 │□□□□●○○□□□│
 │□□●●●□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 └──────────┘
 「黒に重さを感じるとき」

381 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/22(木) 05:00:47 ID:7pB6n1Vh

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□○□□□│
 │□□●○○□□□│
 │□□●○○□□□│
 │□□●○○□□□│
 │□□□□○●□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「上昇を支える噴出の反作用」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□○□□●□□□│
 │□□□□○●□□□□│
 │□□□□●●●●□□│
 │□□●●●□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 └──────────┘
 「三叉路に 正解は常に複数」

382 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/22(木) 05:11:08 ID:p83wfHTz

 オセロそれは現象
 思い浮かふものは
 ある日々の出来事の記憶
 記憶はどうにでも育てあげる事の出来る黒いモンスター
 オセロそれは原因
 巻き起こることは
 ある日々の記憶を塗り替える
 記憶は時計のリズムに乗って歩きだす
 胡散臭い白いモンスター
 枠に収まりきれないはみ出た尻尾を切る遊び
 オ セ ロ

383 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/22(木) 05:20:20 ID:p83wfHTz

 A 亀の寿命
 B 温室みかん

384 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/23(金) 22:21:03 ID:8F3LSw09
 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□○□□□│
 │□□●○○□□□│
 │□□○○○□□□│
 │□○●○○□□□│
 │□□□□○●□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「見上げては立ち止まる」
 「足元に今咲かんとしている蕾が見上げるはずの青を」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□○□□●□□□│
 │□□□□○●□□□□│
 │□□□□●○●●□□│
 │□□●●●□○□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 └──────────┘
 「左右きょろきょろ見渡さなくても広い視野」
 「真っ直ぐ前を向いて歩くすると両脇にある移り変わりがよく見える」

385 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/23(金) 22:40:14 ID:8F3LSw09
 
 A 独りだと思うあまり時計の針を20度進めた
   自覚はもう一人を呼び 引き合うとその角度が邪魔になる
   そして 独りだと思うあまりの動機を増幅して再び 独りに戻る
   時計の針が 20度進んでいただけに過ぎなかった壁の時計が喧しく響くだけで
   日差し程の傾きも持たないものだと知る
   時間は放心の度合いさえ測れず カチカチまわるまわる

 B 腹が鳴ったら飛び起きて フライパンの底を青い火のクラウンであぶる
   時計の針は忙しく帳尻合わせの動きで
   目玉焼きの黄身を見つめて艶をぷるぷると揺らす すると朝が来る
   眠る前の出来事は忘れてしまったけれど 時計だけ間抜けに
   決まりきった回転運動をしていると思いきや
   誰も見ていない夜更けだけに動きを止めて寛いでる さぼっている

386 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/23(金) 22:56:48 ID:8F3LSw09
 
 A 怒鳴りあって 怒鳴りあって 怒鳴りあって どうしようもないくらいに怒鳴りあって
   理由などたいして重要なことではないのだけれど 怒鳴りあって 
   どうにもこうにも くだらない事で 怒鳴れる その体力の為に飯を喰らい
   怒鳴って 怒鳴って 怒鳴り回すことコ一時間
   しかし怒鳴って死んだ人はいないはずだ 大丈夫 大丈夫

 B 放棄しあって 放棄しあって 放棄しあって どうしようもないくらいに放棄しあって
   理由などたいして重要なことではないのだけれど 放棄しあって 
   どうにもこうにも くだらない事で 無視して夢の中 その体力の為に飯を喰らい
   放棄して 放棄して 鼾をくうすか上げることコ一時間
   しかし無視されたからといって死んだ人はいないはずだ 大丈夫 大丈夫 

387 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/23(金) 23:06:00 ID:8F3LSw09

 A オセロみたいな関係
 B 関係というものはオセロ

388 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/23(金) 23:53:56 ID:8F3LSw09

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□○□□□│
 │□□●○○□□□│
 │□□○○○□□□│
 │●●●○○□□□│
 │□□□□○●□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「横に這う 突き当たりで迷う 昇るか降りるか」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□○●□●□□□│
 │□□□□●●□□□□│
 │□□□□●○●●□□│
 │□□●●●□○□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 └──────────┘
 「枝分かれ 系統樹に本線はない」

389 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/25(日) 00:13:28 ID:4PFG0Pkb
 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□○□□□│
 │□□●○○□□□│
 │□□○○○□□□│
 │●●●○○□□□│
 │□□□□○○○□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「下弦の月 半分は私の影に覆われている」
 「私は影を見て存在に気づいたわけでもない」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□○○○●□□□│
 │□□□□●○□□□□│
 │□□□□●○●●□□│
 │□□●●●□○□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 └──────────┘
 「それは絵として最悪だったけれど気分は最高だった」
 「枠の範囲内だけの話だったけれど」

390 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/25(日) 00:21:38 ID:4PFG0Pkb
 
 A 100%白○って有り得ない そんなんだったらうんざりだ
 B 100%黒●って有り得ない そんなんだったら窮屈だ

391 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/25(日) 00:33:31 ID:4PFG0Pkb

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□○□□□│
 │□□●○○□□□│
 │□□○●○□□□│
 │●●●○●□□□│
 │□□□□○●○□│
 │□□□□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「袈裟懸けに斬ってみる」
 「凝固する血小板の点滅」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□○○○●□□□│
 │□□□□●○□□□□│
 │□□□□●●●●□□│
 │□□●●●□●□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 └──────────┘
 「前脚を伸ばして座ってみる」
 「犬は餌を待っているのですよ」

392 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/25(日) 00:39:15 ID:4PFG0Pkb

 A 白が余白ではなく 色の一種だと知って 君は初めて世界の一部を見る
 B 黒が真っ暗ではなく 光の一種だと知って 君は初めて世界の一部に照らされる

393 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/25(日) 02:48:27 ID:T/pwYfdq

 A 青には白が含まれてはいたけれどほんの僅かで
   洗濯物のような白い雲が風になびいているのが白く白く見えた
 B 青は空で空は空以外を照らしだしていた
   何色の側にもただ白があった混ざらずに白がそこにあった

 光の中 光は黒を白く染めながら更に光りを放ち
 黒を呼ぶ
 また光でいられるようにね

394 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/26(月) 01:23:37 ID:LFGKrCHx
 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□○□□□│
 │□□●○○□□□│
 │□□○○○□□□│
 │●●○○●□□□│
 │□○□□○●○□│
 │□□□□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「1+1=1 1+0=0 0+0=1」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□○○○●□□□│
 │□□□□○○□□□□│
 │□□□□○●●●□□│
 │□□●●○□●□□□│
 │□□□□○□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 └──────────┘
 「1+1=2 1+0=1 0+0=0」

395 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/26(月) 01:27:06 ID:JuAJapeq

 A 当たり前になると悲しいこと
 B 当たり前過ぎて見えないこと

396 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/26(月) 01:27:31 ID:LFGKrCHx

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□●□□│
 │□□□□●□□□│
 │□□●●○□□□│
 │□□●○○□□□│
 │●●○○●□□□│
 │□○□□○●○□│
 │□□□□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「1+1=田 0+0=∞」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□○○○●□□□│
 │□□□□○○□□□□│
 │□□□□○●●●□□│
 │□□●●●●●□□□│
 │□□□□○□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 └──────────┘
 「1+1=11 0+0=8」

397 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/26(月) 01:28:44 ID:LFGKrCHx

 A 当たり前田のクラッカー
 B 当たり前園のドリブル

398 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/26(月) 01:43:10 ID:LFGKrCHx

オセロとは 飛び石 黒くあいた穴を越えて
  落ちないように 吸いこまれないように 片足でジャンプ

オセロとは 飛び石 白く光る穴を避けて
  消えないように 溶かされないように 片足でダンス

オセロとは 飛び石 水面に浮いた丸い軽石に
  飛び移れば するりと反転 足元取られて 池にドボン

399 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/26(月) 01:46:02 ID:JuAJapeq

 A 同類項を10体の人形に喩える
   10体が同じ顔 同じ体であった
   同じ時間帯という廊下に並べて横たえる時
   人形であるからといって同じ目の閉じ方はしない
   創造されて形になった瞬間に約束されるものは不完全であるように
  100%同型というものは不可能だった
  人形が魂を貰う瞬間もまた同じく
 B 同類項は見出しでありインデックスであり
   貼った瞬間古ぼける分類シールみたいな印でしかなかった


400 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/26(月) 01:57:27 ID:LFGKrCHx
 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□●□□│
 │□□○□●□□□│
 │□□○○○□□□│
 │□□○○○□□□│
 │●●○○●□□□│
 │□○□□○●○□│
 │□□□□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
  「田−1=日 ∞−0=∞」
  「日+1=田 ∞+0=∞ ということになるの?」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□○○○●□□□│
 │□□□□○○□□□□│
 │□□□□○●○●□□│
 │□□●●●●●○□□│
 │□□□□○□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 └──────────┘
  「11−1=1 8−0=0」
  「1+1=い 0+0=∞」

401 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/26(月) 02:02:09 ID:JuAJapeq

 A 意味を拾って当てはめる
 B 類似を拾って当てはめる

402 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/26(月) 02:17:54 ID:LFGKrCHx

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□●□□│
 │□□○□●□□□│
 │□□○○○□□□│
 │□□○○○□□□│
 │●●○○●□□□│
 │□○□□○●●●│
 │□□□□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
  「 田−1=日 日−1=口 口−1=] ]−1=」 」−1=_ 」
  「 ∞−0=O O+0=◎ ◎=回 回−□=口 口−1−1−1= ̄ 」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□○○○●□□□│
 │□□□□○○□□□□│
 │□□□□○●○●□□│
 │□□●●●●●○□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
  「11−1=111111 8−0=81011」
  「1+0=♀1 ↑+0=♂+」

403 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/26(月) 02:39:45 ID:LFGKrCHx

 A 記号の意味とその分解
 B 記号の意志とその分析

404 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/27(火) 02:14:07 ID:VaDcPg0B

 A 
  「 田−1=日 日−1=口 口−1=] ]−1=」 」−1=_ 」
  田畑という具合の職場に刈り取る稲があったか雑草だったかは定かではない
  それを分け与えられて一人前 その日に暮らす人となる
  日も暮れたか昇ったか定かではないが その日に暮らす一人に与えると口が見えてきて
  口こそが言葉の締め括りの合図を沈黙という形で示すものではなかったか
  満足して寝そべるときも実は失っているようで 失っているように見えるものを
  与えているなどとは 思いもよらないことと 一人  一人は 二人の始まり
  
  「 ∞−0=O O+0=◎ ◎=回 回−□=口 口−1−1−1= ̄ 」
  関係は常に形を変える  少なく見えるとき最も 満ち足りる
  100人は 一人からなる 100個の違和感 隙間 全員一人 上から見れば100個の頭
  横一列の100人は真横から見ればたった一人にしかみえなくもない
  一人という見え方と独りという感じ方は全く別物で
  どちらも他が存在しなければ確認不可能なゆえに 思い込みでしかないということがわかる
  見えているものだけが全てではないけれど 視野というものは考え方が反映されている

405 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/27(火) 02:15:04 ID:VaDcPg0B
 B
  「11−1=111111 8−0=81011」
  見えたものをもれなく加算するということはその過程だけを見てしまうと引き算に見えた
  形状を極力変えず 線状のものは90度回転をさせて並べるという 法則を持たせただけとはいっても
  既存の意味からは脱していても数字の値という意味を消失させる方法は知らないより知っておいたほうが
  楽しい ○(十字+上昇の矢)=根付くことで死を見据える○の生と動きを生とする○
                     =♀+♂
  「1+0=♀1 ↑+0=♂+」
  実は全く相容れないほどに違うんだ 肝心なのは違いの拒絶ではなく 違いを楽しむことにある
  さっぱり理解出来ないことは 経験上 前例がないから理解出来ないだけで
  オセロの○●みたいにそのままの二つで一つにいたほうが楽しいよ
  混じって灰色が気楽で安心なんて同化しても 一人でも二人でもなくなってしまう
  そのままでそのままを受け入れようとするときに きっと多大なる違いは違いのまま反転するだろうと
  オセロに物思う

406 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/27(火) 02:15:38 ID:VaDcPg0B
 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□○□│
 │□□□□□○□□│
 │□□○□○□□□│
 │□□○○○□□□│
 │□□○○○□□□│
 │●●○○●□□□│
 │□○□□○●●●│
 │□□□□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
  「二次元足し算引き算」
  笑うと笑顔に見える 

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□○○○●□□□│
 │□□□□○○□□□□│
 │□□□□○●○●□□│
 │□○○○○○○○□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
  「多次元足し算引き算」
  泣き顔を作ると泣いて見える
  嘘泣きに見えないようにするため 悲しいことを連想する
  すると 嘘泣きではなくなってくる 笑いも同じ

407 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/27(火) 02:21:14 ID:IrdnZNkM

 オセロのおはおはようのお
 オセロのせはセロリぽりぽりのせ
 オセロのろはロイヤルミルクティーのろ

408 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/27(火) 02:21:43 ID:VaDcPg0B

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□○□│
 │□□□□□○□□│
 │□●○□○□□□│
 │□□●○○□□□│
 │□□○●○□□□│
 │●●○○●□□□│
 │□○□□○●●●│
 │□□□□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
  「東京メトロ メトロン星人

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□○○○●□□□│
 │□□□□○○□□□□│
 │□□●□○●○●□□│
 │□○○●○○○○□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
  「東京事変 リットン調査団」

409 :まんこ将軍 ◆AAlcimcCWs :2007/02/27(火) 02:31:15 ID:IrdnZNkM
おせろのおはオレンジ
おせろのせはセメダイン
おせろのろはロミ山田


410 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/27(火) 02:35:10 ID:VaDcPg0B
>>409
おまえニセモノだな!
おまえは俺だな!
おまえはおまんこだな!

411 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/27(火) 02:47:49 ID:VaDcPg0B
 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□○□│
 │□□□□□○□□│
 │○○○□○□□□│
 │□□●○○□□□│
 │□□○●○□□□│
 │●●○○●□□□│
 │□○□□○●●●│
 │□□□□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
  「メロンが食べたい メロン星人」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□○○○●□□□│
 │□□□□○○○□□□│
 │□□●□○○○●□□│
 │□○○●○○○○□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
  「くろとしろ ろくとろし」

412 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/27(火) 02:56:07 ID:VaDcPg0B

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□○□│
 │□□□□□○□□│
 │○○○□○□□□│
 │□□●●●●□□│
 │□□○●○□□□│
 │●●○○●□□□│
 │□○□□○●●●│
 │□□□□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
  「鶴と亀 つるかめ算」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□○○○●□□□│
 │□□□□○○○□□□│
 │□□●●●●●●□□│
 │□○○●○○○○□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
  「兎と亀 うさかめ算」

413 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/27(火) 03:04:50 ID:VaDcPg0B

 (∵)<なぜならば なさねばならぬ なにごとも

414 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/27(火) 23:01:12 ID:IrdnZNkM

“A” wasn't the part in the big square
   The reach of the “A”is 1
“B” wasn't the part in the big square
   The reach of the “B”is 9

A=1(8,10)
B=9(10,8)
dimension(24,30) ┌─┬─┬─┐
 │A│H│C│
 ├─┼─┼─┤
 │F│D│B│
 ├─┼─┼─┤
 │E│@│G│
 └─┴─┴─┘

415 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/27(火) 23:02:33 ID:IrdnZNkM
ズレ修正 再
A=1(8,10)
B=9(10,8)
dimension(24,30)
 ┌─┬─┬─┐
 │A│H│C│
 ├─┼─┼─┤
 │F│D│B│
 ├─┼─┼─┤
 │E│@│G│
 └─┴─┴─┘
小さき枠の中ばかり見ているとまるでそれが全てに見えてしまうようになる
実はもっともっと大きな枠組みの中の一範囲でしかないものかもしれないのに
小さき枠の外ばかり見ているとまるでそれが全てに見えてしまうようになる
実はもっともっと大きな枠組みの外の一範囲でしかないものかもしれないのに

416 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/27(火) 23:25:47 ID:dspjJGxV
 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□○□│
 │□□□□□○□□│
 │○○○○○□□□│
 │□□●○●●□□│
 │□□○○○□□□│
 │●●○○●□□□│
 │□○□□○●●●│
 │□□□□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「白は黒であった 黒は白であった」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□○○○●□□□│
 │□□○□○○○□□□│
 │□□●○●●●●□□│
 │□○○●○○○○□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「○は●ではなく ●は○ではなかった」

417 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/27(火) 23:30:54 ID:dspjJGxV

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□○□│
 │□□□□□○□□│
 │○○○○○□□□│
 │□□●○●●□□│
 │□□●○●□□□│
 │●●●●●□□□│
 │□○●□○●●●│
 │□□□□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「アスファルトに人の形の白枠」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□○○○●□□□│
 │□□○□○○○□□□│
 │□□●○●●●●□□│
 │●●●●○○○○□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「アロンアルファに人形の久月」

418 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/27(火) 23:31:00 ID:IrdnZNkM

 A そのまま
 B 右90度又は左90度回転

419 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/02/27(火) 23:35:49 ID:dspjJGxV

 A 縦のものを横にする
 B 蓼食う虫の横好き
 

420 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/02/28(水) 01:42:28 ID:Pj094dQq

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□○□│
 │□□□□□○□□│
 │○○○○○□□□│
 │□□○○●●□□│
 │□□○○●□□□│
 │●●○●●□□□│
 │□○○□○●●●│
 │□□○□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「アスファルト色の枠が人形」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□○○○●□□□│
 │□□○□○○○○□□│
 │□□●○●●○○□□│
 │●●●●○○○○□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「久しき月は人の形 アローン ア ルファ」

421 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/03(土) 06:19:38 ID:ChOyMof+

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□○□│
 │□□□●□○□□│
 │○○○●●□□□│
 │□□○●●●□□│
 │□□○●●□□□│
 │●●○●●□□□│
 │□○○□○●●●│
 │□□○□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「早朝おのろけタイム 白ワイン」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□□□│
 │□□●●●●●□□□│
 │□□●□○○○○□□│
 │□□●○●●○○□□│
 │●●●●○○○○□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「早朝おのろけタイム 雛あられ」

422 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/03(土) 06:26:07 ID:ChOyMof+

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□○□│
 │□□□●○○□□│
 │○○○○○□□□│
 │□□○●○●□□│
 │□□○●○□□□│
 │●●○●○□□□│
 │□○○□○●●●│
 │□□○□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「ありそうでなかった 黒ワイン」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□□□□│
 │□□□□□□○□□□│
 │□□●●●○○□□□│
 │□□●□○○○○□□│
 │□□●○●●○○□□│
 │●●●●○○○○□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「雛あられにピンクペッパーふって食べた んまい」

423 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/03(土) 06:30:14 ID:ChOyMof+

 A 酔っ払っても硬い 縦に伸びる建造物
 B 酔っ払って固まる 横に広がる市街地

424 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/03(土) 06:32:57 ID:ChOyMof+

 A 白い葡萄
 B 葡萄の城

425 :Nasrullah ◆5x4/.B59t. :2007/03/03(土) 08:25:25 ID:edWIlErU


A匍匐する大地の上
B葡萄の塹壕陣地




426 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/03(土) 08:28:27 ID:ChOyMof+

 A 怒りの干し葡萄
 B 怒りの干し椎茸

427 :Nasrullah ◆5x4/.B59t. :2007/03/03(土) 08:40:35 ID:edWIlErU


 Aマンドリルが
 Bマンダリン演奏

俄かに色付くペルシャの市場にて



428 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/03(土) 08:46:18 ID:exlAMer/

 A マントヒヒのお尻
 B マンジュシャカの鼻先

破壊されたバーミヤンの大仏の中から経典発見

429 :Nasrullah ◆5x4/.B59t. :2007/03/03(土) 16:07:29 ID:edWIlErU

Aマンシュタイン
Bアインシュタイン

装甲戦術の名将と、
相対性理論の空想。

F=MV2
E=MC2



430 :Nasrullah ◆5x4/.B59t. :2007/03/03(土) 16:27:32 ID:edWIlErU

Aあいーん!
B嗚呼、世界が終わる、その時には〜・・

あいーんシュタイン・志村けん
個人的に女々しい声で嫌いな平井けん

別に意味はありゃしません。



431 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/05(月) 01:25:24 ID:w0/9F9iw

 A ほわーん  
 B ほわわーん

432 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/06(火) 02:45:09 ID:O7JVPciu

 A「アジアンアサヒ」
   ヽ ノ
  〜 ○´〜
   ノ`ゝ
まっかな君
まっきいろな君 
まっさおな君 
まっしろな君 
まっさかさまの君
まっこうな君
まっている君
まったくの君
すいへいせんから顔をだした君
にょっほにょほ浮かび上がる君
たまに呼び名が変わる君
まあるい君
まんまるい君

たーくーまーしーいー光

海の向こうにアジアンアサヒ
山に隠れてアジアンアサヒ川に映ってアジアンアサヒときどき変装アメリキャンアサヒ
まったくアサヒ
どれもアサヒ
ときどきユウヒ
きまぐれオーストレリャユウヒ
せーんぶアサヒ
みーんなアサヒ
おんなじアサヒ


433 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/06(火) 02:48:12 ID:O7JVPciu

 B「アジアンアサヒ」
   ヽ ノ
  〜 ○´〜
   ノ`ゝ
ときどきユウヒ
どきどきユウヒ
ときどきアサヒ
きまぐれオーストレリャユウヒ
せーんぶアサヒ
みーんなアサヒ
おんなじアサヒ
きーりーばーりーすーるーなーとーちーのーなーをー
メラリカメラメラメラルサン
もえている君はプロミネンスのうたをうたって君になる
きーりーうーりーすーるーなーひーとーのーなーをー
メラリカメラメラメラルサン
君はわれらを囲いはしない
君はぼくらを差別しない
君はわたしたちを色分けしない
なのに君はアジアンアサヒ
たーくーまーしーいー

凝視に耐えもゆる醤油味のアサヒ
怪死をながむるタバスコ味のアサヒ
君はぼくらを味付けしない君はわたしたちを味付けしないのに
味がついてるアジアンアサヒ
ひはまたのぼる東から西へあちらこちらに
ひはまたのぼる右から左へあちらこちらに



434 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/06(火) 03:57:06 ID:2VEWRdq7

 A ピーマンとベーコンと目玉焼き二つ
   わさび菜というのも一緒に放り込んでフライパン

 B ガーリックソーセージ三本とピーマン二個
   玉ねぎ半分にじゃがいもが1.5個

435 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/06(火) 04:31:02 ID:2VEWRdq7

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□○□│
 │□□□●○○□□│
 │○○○○○●□□│
 │□□○●●●□□│
 │□□○●○□□□│
 │●●○●○□□□│
 │□○○□○●●●│
 │□□○□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「足を絡ませて すりすり」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□●□□│
 │□□□□□□●□□□│
 │□□●●●●○□□□│
 │□□●□●○○○□□│
 │□□●●●●○○□□│
 │●●●●○○○○□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「片足持ち上げて すぽぽん」

436 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/06(火) 05:40:02 ID:YVqYNIvR
 A Love=الحب 
 B Caress=المداعبه

437 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/06(火) 05:44:22 ID:YVqYNIvR
 الاطار قبل صغير مؤقت
  ترون انه توقف في منتصف 
     الطريق ، التي تصل    
   الى النقطه التي يمكن 
   رؤيته في كل شيء  
  قول الحقيقة   
  ربما كانت هذه اكثر  
     واكثر في اطار  
         مجموعة

438 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/06(火) 05:47:54 ID:YVqYNIvR
     كبيرة ليس فقط. فقط
    خارج اطار صغير
  يرى المستقبل
 تتوقف
وقد بلغ الأمر
عند ذلك واضح في
  كل شيء. قول الحقيقة
     ربما كانت هذه
   اكثر واكثر مجموعة
   كبيرة
   خارج اطار فقط لا

439 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/06(火) 05:51:11 ID:O7JVPciu

 A ロジックを描く
 B 感性を書く

 人の間 間の人 間発瞬間不和総和
 ひとのまはまのま

440 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/06(火) 05:52:26 ID:2VEWRdq7

 A 「オセロ」という字面が見せる絵画 「オセロ」という意味が刺激する風景
 B 「オセロ」という発音が奏でる音楽 「オセロ」という意味が喚起する旋律

441 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/06(火) 05:51:45 ID:YVqYNIvR
〔意味と無意味:AandB/AorB〕

 前方に小さい 一時的 中途半端に見るフレームワーク
 それがあることを停止する それ達の それ がすべてで目に見えるポイントに
 多く及び多くが大きいフレームワークだけの1つの範囲でないか 
 どの真実を言うためか 又 多分それら 

 小さい前方のフレームワークの外でだけ
 それがあることを停止する それ達の する それがすべてで目に見えるポイントに
 多く及び多くが1つの範囲の外側 大きいフレームワークだけでないか 
 どの真実を言うためか 又 多分それら

442 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/06(火) 05:57:13 ID:O7JVPciu

 A>>437
 B>>438

 >>441が上記レス番の意味または無意味
 衝突は静止を魅せる

443 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/06(火) 06:09:38 ID:YVqYNIvR

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□○□│
 │□□□●○○□□│
 │○○○○○○□□│
 │□□○●○○□□│
 │□□○●○○□□│
 │●●○●○□□□│
 │□○○□○●●●│
 │□□○□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「足は一固体になれたとき4本になりますきっと」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□●□□│
 │□□□□□□●□□□│
 │□□●●●●○□□□│
 │□□●○○○○○□□│
 │□□●●○●○○□□│
 │●●●●○○○○□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「4本のうちのどれかは足じゃなくなって触手になるような」

444 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/06(火) 06:15:41 ID:2VEWRdq7

 A 「オセロ」という文字列からはこの三字のカタカナの持つ硬さと滑稽さから、四角ばった頑固親父の
   不機嫌な様子が手に取るように私には見えてくるのです。
   そして「オセロ」という意味からシェークスピア劇に出てくる王様がリバーシというゲームで簡単に
   負かされた時の頭の湯気まではっきりと目に映ります。湯気の上で蠅が一匹飛んでいます。
   蠅は王冠の隙間から漏れる熱に喜んで、王様の汗ばんだ白髪の中に潜り込み卵を産み付けます。

 B 「オセロ」という音列からは頭の母音とお尻から子音を除いたものが同じ「 O 」の音ですので、口を大きく
   開けてベルカント唱法で歌うような豪快な八分音符、もしくは十六分音符のフレーズが頭の中で鳴り響きます。
   そして「オセロ」という意味から次々とひっくり返されるような長尺のパッセージが16小節ほど続き、音色は
   アートテイタムのような超絶技巧を駆使したストライドピアノ、蓄音機のノイズと真空管の熱い振動が小刻みに
   分数コードをつけていきます。突然シンバルの連打からドラムソロ、終わりのない殴打の音が続きます。

445 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/08(木) 05:28:46 ID:UZOeY7q5

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□○□│
 │□□□●○○□□│
 │○○○○○○□□│
 │□□○●○○□□│
 │□□○●●○□□│
 │●●○●●●□□│
 │□○○□○●●●│
 │□□○□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「黒豹の如く 跳躍」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□●□□│
 │□□□□□□●□□□│
 │□□●●●●○□□□│
 │□□●●●●●●●□│
 │□□●●○●○○□□│
 │●●●●○○○○□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「女豹の如く 挑発」

446 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/08(木) 05:32:14 ID:Pk6npaMV

 A 説明によって想像を掻き立てる
 B 暗喩によって創造を書き立てる


447 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/08(木) 05:41:56 ID:Pk6npaMV

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□□○□│
 │□□□●○○□□│
 │○○○○○○□□│
 │□□○●○○□□│
 │□□○●○○□□│
 │●●○○○●□□│
 │□○○□○●●●│
 │□□○□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「排他的論理和による展開定理を顔面上で行うと
     誰もしなかった表情を手に入れることが出来る」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□●□□│
 │□□□□□□●□□□│
 │□□●●●●○□□○│
 │□□●●●●●●○□│
 │□□●●○●○○□□│
 │●●●●○○○○□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「内包的論理和を排他的論理和に置き換えるとき
  エロさ加減の精神を一時も忘れないでいたほうが心音のエッジは尖る」

448 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/08(木) 05:46:02 ID:Jh31F61X

 A ターンアラウンド 口の動き
 B 記憶なんかは目の中にない時間として見ている時計はメリーゴーラウンド

449 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/08(木) 05:47:14 ID:UZOeY7q5

 A サソリのくせにあいつハサミ持ってないんだ セロテープの切るとこの金具だけ
 B サソリのくせにあいつハサミ持ってないんだ おっ立った尻尾が電動ドリルだが

450 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/08(木) 05:52:11 ID:Jh31F61X

 A 竹輪boy'ズ ビー たにしをいだけ
 B 竹輪girl'ズ ビー 太子をいだけ

 いだいていいのだろうかというものをいだきたい

451 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/08(木) 06:02:22 ID:Jh31F61X

 A 全くあいいれない要素が二つある一対に必要であいいれちゃったりする不可解
 B 全くあいいれる要素が二つある一対に不必要であいいれなかったりする不可解

452 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/08(木) 06:07:27 ID:UZOeY7q5

 A インジケーターが赤く点滅
 B 印字してみたら 赤く滲む

 赤と黒 でオセロしたら 赤黒く てらてら光る

453 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/08(木) 06:15:24 ID:UZOeY7q5

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□□●○□│
 │□□□●○●□□│
 │○○○○○●□□│
 │□□○●○●□□│
 │□□○●○●□□│
 │●●○○○●□□│
 │□○○□○●●●│
 │□□○□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「指に引っ掛けて手繰り寄せるネックレスという名の数珠球」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□●□□│
 │□□□□□□●□□□│
 │□□●●●●○□□○│
 │□□●●●●●●●●│
 │□□●●○●○○□□│
 │●●●●○○○○□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「指でチョキを作ってパーな奴に勝ち そのままで Vサイン」

454 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/08(木) 06:34:09 ID:Jh31F61X

 A 赤×黒で思い立った 黒目と髪は真っ黒 小指程の束クリムゾン色のストレートウィッグを交えて
   鼻筋の延長上頭部に氷柱の群を象ったシルバー製髪飾りを
   天に突き刺さすかのよう直角につけると妖しくなれるってこと
 B 赤×黒で思い立った トマトジュースが入ったロングのカクテルにね
   真っ黒なストローが刺さっていたんだよブサッと
   グラスのふちにとまっている檸檬が居眠りしているようか弱く見えたんだ

455 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/08(木) 07:01:28 ID:UZOeY7q5

 A スタンダール 赤黒歌合戦
 B 松本清張 点線音頭

456 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/10(土) 00:50:27 ID:vzHygl3P

 A 
 ┌────────┐
 │□□□□○○○□│
 │□□□○○●□□│
 │○○○○○●□□│
 │□□○●○●□□│
 │□□○●○●□□│
 │●●○○○●□□│
 │□○○□○●●●│
 │□□○□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「鼓動を右に揺らしたほんの僅かな隙間 やっぱりねと言って生えてくる体毛が一本
 丸まって期待を裏切る行動をし始める どうでもいいことは 多分浴槽に揺らぐ」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□●□□│
 │□□□□□□●□□□│
 │□□●●●●○□□○│
 │□□●●●●●●●○│
 │□□●●○●○○□○│
 │●●●●○○○○□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「私が硝子だったなら指紋が這う軌跡にまみれ その何処で覚えてきたのか分からないこなれを
 ひと筋ひと筋軌道修正するはず どうでもいいことは多分 欲望に揺らぐ」

457 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/10(土) 00:56:39 ID:1fTLRkuW

 A シックスシンボルズ
 B セックスシンボウズ
 
 白と黒 赤と黒 白と赤

458 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/10(土) 01:04:03 ID:1fTLRkuW

 A ○が丸くみえない程の真円を探すためミクロ化
 B ●が黒くみえない程の黒を探すため光に突撃出来るよう耐熱体化

459 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/10(土) 01:18:06 ID:cNyPXzSa

 A 
 ┌────────┐
 │□□□●○○○□│
 │□□□●●●□□│
 │○○○●○●□□│
 │□□○●○●□□│
 │□□○●○●□□│
 │●●○○○●□□│
 │□○○□○●●●│
 │□□○□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「くねくねは止まらない くねくねしてても芯が通ってれば問題ない」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□●□□│
 │□□□□□□●□□□│
 │□□●●●●○□□○│
 │□□●●●●●●●○│
 │□□●●○●●●●○│
 │●●●●○○○○□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「ぐいぐいは止まらない ぐいぐいしてても筋が通ってれば問題ない」

460 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/10(土) 01:31:59 ID:vzHygl3P

 A 
 ┌────────┐
 │□□○○○○○□│
 │□□□○●●□□│
 │○○○●○●□□│
 │□□○●○●□□│
 │□□○●○●□□│
 │●●○○○●□□│
 │□○○□○●●●│
 │□□○□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「お行儀がよい格好をしているとき最も下劣な事を考えている」
 「痛快です」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□●□□│
 │□□□□□□●□□□│
 │□□●●●●○□○○│
 │□□●●●●●○●○│
 │□□●●○●○●●○│
 │●●●●○○○○□□│
 │□□□□●□□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「行動と考えともに一致した上品さ その加減と同じくらい 全部下品です」

461 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/10(土) 01:40:14 ID:cNyPXzSa

 A A地点からB地点までの距離
 B B地区から乳首までの時間

462 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/10(土) 01:44:47 ID:1fTLRkuW

 A 品性とは果てしなく下劣になるために必要 
 B 下品さを輝かせる為に品格はある
 
 葛藤さえも凌駕して


463 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/10(土) 01:48:27 ID:cNyPXzSa

 A あいうえお 愛を植えよおよ
 B ばびぶべぼ バンビが侮蔑されて呆然

464 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/10(土) 01:55:48 ID:cNyPXzSa

 A 
 ┌────────┐
 │□□○○○○○□│
 │□□●●●●□□│
 │○○○●○●□□│
 │□□○●○●□□│
 │□□○●○●□□│
 │●●○○○●□□│
 │□○○□○●●●│
 │□□○□□□●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「瓦というより凡 凡というよりπ つまりおっぱい」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□●□□│
 │□□□□□□●□□□│
 │□□●●●●○□○○│
 │□□●●●●●○●○│
 │□□●●○●○●●○│
 │●●●●●○●○□□│
 │□□□□●●□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「軍手が落ちていた 何度も踏まれて 土に帰ろうとしてる」

465 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/10(土) 02:03:48 ID:1fTLRkuW

 「ラブリー駄目男君♡」
 
 だめなだめだめ駄目男君
 一日の大半駄目男君
 一週間の六割駄目男君
 一ヶ月の八割駄目男君
 年間通してねんがら年中駄目男君
 何が駄目だかさっぱり分からぬ
 駄目の押しダメダメ駄目男君
 でもねでもでもそんな駄目男君にも朗報が
 駄目のダメダメ駄目ってそれは一方側面から見たらの話であったんだ

 ほぼ駄目男君かもわからないけど
 駄目男君には

 一日の極小ハイパー君
 一週間の四割ハイパー君
 一ヶ月の二割ハイパー君
 年間通して時間短縮ハイパー君
 ほらね 駄目男君は駄目男君で良いのよ
 
 ダメダメ駄目駄目男君
 ハイパー君に変身出来ちゃう駄目男君

466 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/10(土) 02:13:57 ID:vzHygl3P

 A 
 ┌────────┐
 │□□○○○○○□│
 │□□●●●○□□│
 │○○○●○○□□│
 │□□○●○○□□│
 │□□○●○○□□│
 │●●○○○○□□│
 │□○○□○○●●│
 │□□○□□○●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「おっぱいに星を見上げさせておく」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□●□□│
 │□□□□□□●□□□│
 │□○○○○○○□○○│
 │□□●●●●●○●○│
 │□□●●○●○●●○│
 │●●●●●○●○□□│
 │□□□□●●□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「日いずる国の猪ってかんじ」

467 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/10(土) 02:16:00 ID:vzHygl3P

 A 
 ┌────────┐
 │□□○○○○○□│
 │□□●●●○□□│
 │○○○●○○□□│
 │□□○●○○□□│
 │□□○●○○□□│
 │●●○○○○□□│
 │□○○□○○●●│
 │□□○□□○●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「おっぱいに星を見上げさせておく」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□●□□│
 │□□□□□□●□□□│
 │□○○○○○○□○○│
 │□□●●●●●○●○│
 │□□●●○●○●●○│
 │●●●●●○●○□□│
 │□□□□●●□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「日いずる国の猪ってかんじ」

468 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/10(土) 02:22:03 ID:1fTLRkuW

 また二個書き込みはいっちゃった
 なんでかな なんでだろーぅなんでだろーぅ

469 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/10(土) 02:24:21 ID:cNyPXzSa

それはね ニコニコしてるからですよ 二人ともニコニコしてるんです

470 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/10(土) 02:36:41 ID:1fTLRkuW

 A はいチーズなんていわれていい顔と思われる
   笑顔を作るほうが割りとキチガイじみている
   それは本当にいい顔なのか疑うべきである
 B ニッコニコするとあやしくもくろみが混入しているかのような
   殺傷を与がちなドスの効いた笑顔


471 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/10(土) 02:39:40 ID:cNyPXzSa

「ラブリー駄目女さん♥ 」

すぐ怒る駄目女さん
なんだかわかんない理由で怒る駄目女さん
怒り返すと余計に火がついて怒りまくる駄目女さん

すぐに忘れる駄目女さん
なんだかわかんないけどもう怒ってない駄目女さん
駄目よ駄目よなんて言って好きの内なの丸バレの駄目女さん

まるで女の子みたいな駄目女さん
俺の女みたいな駄目女さん
俺が一番好きなタイプの駄目女さん
結婚を前提に俺とつきあってください、と
毎日言ってみたくなる駄目女さん

472 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/10(土) 02:45:58 ID:cNyPXzSa

 A 
 ┌────────┐
 │□□○○○○○□│
 │□□●●●○□□│
 │○●○●○○□□│
 │●□○●○○□□│
 │□□○●○○□□│
 │●●○○○○□□│
 │□○○□○○●●│
 │□□○□□○●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「くいっ と くいっ てね まげちゃう」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□●□□│
 │□□□□□□●□□□│
 │●●●●●●●●○○│
 │□□●●●●●●●○│
 │□□●●○●○●●○│
 │●●●●●○●○□□│
 │□□□□●●□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「どどっ と どどっ てね のしかかる」

473 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/10(土) 03:05:14 ID:1fTLRkuW

 「それゆけモサ男くん」

 モサいモサノバのリズムでゴロゴロ眠っているのか踊っているのか
 わからないけどモサノバが得意なモサ男くん
 もっさぉくん!もさもさして怠け者のもっさぉくん!
 モサ男くんはいざという時に備えてもさもさしてエネルギーを蓄えているんだね
 モサノバ もさもさ
 起きてるか寝てるかわからないテンポで踊り歌うモサノバ
 誰にも真似できないモサノバのリズムで動くモサ男くん
 モッサリヘアもばっちり決まったモサ男くん
 背中を丸めたモサ男くん
 こっち向いてモサ男くん!
 いざとなれば光速並の素早さでとびかかってくる不思議な生き物
 モサ男くん
 備えて蓄えてモッサリもさもさモサ男くん
 もっさぉくん
 1`b離れたコンビニからモサ男くんの名前を大声で叫んでいるんだ
 モサ男くん!
 聞こえるのも一時間後でももさもさもっさり起き上がり
 呼ぶ声がする方へ鋭い目付きで走っていくんだわ
 モサノバのリズムで
 見えないくらい素早い動きでモサ男は走るから
 もさもさしてエネルギーを蓄えといてねもっさりもさもさモサ男くん

 それゆけモサ男くん


474 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/10(土) 03:27:38 ID:cNyPXzSa

 A だれがモサ男やねん
 B おれがモサ男やねん

475 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/11(日) 02:17:18 ID:kp9WeW4g

 A 
 ┌────────┐
 │□□○○○○○□│
 │□□●●●○□□│
 │○●○●○○□□│
 │●□○●○○□□│
 │□□○●○○□□│
 │●○○○○○□□│
 │○○○□○○●●│
 │□□○□□○●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「奇奇怪怪」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□●□□│
 │□□□□□□●□□□│
 │●●●●●●●●○○│
 │□○○○○○○○○○│
 │□□●●○●○●●○│
 │●●●●●○●○□□│
 │□□□□●●□□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「音階」

476 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/11(日) 02:28:10 ID:ZJZRhauq

 A 
 ┌────────┐
 │□□○○○○○□│
 │□□●●●○□□│
 │○●○●○○□□│
 │●□○●○○□□│
 │□□○●○○□□│
 │●○●○○○□□│
 │●●○□○○●●│
 │●□○□□○●□│
 │□□□□□□□□│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「久しぶりには早すぎる」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□□□●□□│
 │□□□□□□●□□□│
 │●●●●●●●●○○│
 │□○○●○○○○○○│
 │□□●●●●○●●○│
 │●●●●●●●○□□│
 │□□□□●●●□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「率いるには疲れすぎる」

477 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/11(日) 02:39:21 ID:kp9WeW4g
 A 
 ┌────────┐
 │□□○○○○○□│
 │□□●●●○□□│
 │○●○●○○□□│
 │●□○●○○□□│
 │□□○●○○□□│
 │●○●○○○□□│
 │●●○□○○●●│
 │●□○□□○○□│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「今頃咲いたサボテンの花ショッキングピンクの大冠」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□○□●□□│
 │□□□□□□○□□□│
 │●●●●●●●○○○│
 │□○○●○○○○○○│
 │□□●●●●○●●○│
 │●●●●●●●○□□│
 │□□□□●●●□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「意表はきっと些細を見逃していただけで明らかに知らしめられる瞬間」
 「棘のきわは棘じゃない」

478 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/11(日) 02:40:10 ID:kp9WeW4g
 A 
 ┌────────┐
 │□□○○○○○□│
 │□□●●●○□□│
 │○●○●○○□□│
 │●□○●○○□□│
 │□□○●○○□□│
 │●○●○○○□□│
 │●●○□○○●●│
 │●□○□□○○□│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「今頃咲いたサボテンの花ショッキングピンクの大冠」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□○□●□□│
 │□□□□□□○□□□│
 │●●●●●●●○○○│
 │□○○●○○○○○○│
 │□□●●●●○●●○│
 │●●●●●●●○□□│
 │□□□□●●●□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「意表はきっと些細を見逃していただけで明らかに知らしめられる瞬間」
 「棘のきわは棘じゃない」

479 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/11(日) 02:46:24 ID:ZJZRhauq

(∵)< なぜならば また同じのふたつ 松の葉に 足を絡めて 角度の散策

480 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/11(日) 02:50:08 ID:ZJZRhauq

 A 外敵から身を守る思考
 B 外敵を刺し殺そうとする思考

481 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/11(日) 02:50:43 ID:kp9WeW4g

 (∴)< ゆえに 一葉では出来ぬ松葉崩しかな

482 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/11(日) 03:15:11 ID:ZJZRhauq

このあいだ はじめてちくわと 松葉崩しやったんです
お互いの足抱えて 一本の棒のようになって
確か 引き分けでしたよね お互い丈夫な松の葉を選んだようです

483 :名前はいらない:2007/03/11(日) 03:23:43 ID:F0pnudGm

 公開セックスすな!彼女と彼氏が今日セックスしたよな!とかこの前あの体位でやったよな!とか聞いたことないわ!!!

484 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/11(日) 03:36:55 ID:ZJZRhauq

 A 
 ┌────────┐
 │□□○○○○○□│
 │□□●●●○□□│
 │○●●●○○□□│
 │●●●●○○□□│
 │□□○●○○□□│
 │●○●○○○□□│
 │●●○□○○●●│
 │●□○□□○○□│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「端に固まろうとする 分離ではなく融和への第一歩」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□○□●□□│
 │□□□□□□○□□□│
 │●●●●●●●○○○│
 │●●●●○○○○○○│
 │□□●●●●○●●○│
 │●●●●●●●○□□│
 │□□□□●●●□□□│
 │□□□□●□□□□□│
 └──────────┘
 「中心に集まろうとする 制圧ではなく解放への第一歩」

485 :+まんこちくわ+ ◆.najlWXC2A :2007/03/12(月) 05:20:04 ID:KexPrLMZ
「発狂レモネード〜オセロ地獄〜」

ふとオセロの声はノイズのように響く雨
切れ切れの邪ノイズ それは青く言葉の隙間を染め上げる湿気に似て
異なり 果てしなく続く雨にそっくりな青の雨に
 ┌─┬─┬─┐
 │A│H│C│
 ├─┼─┼─┤
 │F│D│B│
 ├─┼─┼─┤
 │E│@│G│
 └─┴─┴─┘
「テレパシーは発信され続けている電波な訳ではないことをそろそろ気付いた方がよろしい」
まんこ将軍の露出癖はいよいよ止まらない。ついに竹輪の黒のパンティーまで脱ぎ捨てた。
稲妻は漆黒に割れ落ちる伝網に 新奇に空等さめざめとした空虚の純白よ
ひらんり糸屑も下着の一端で 引けば落つる 天候の様に
“ちくわあ こんなんなっちゃったけどさ >>483がなんか言ってるよ”
「万人に届く悲しみがテレパシーなのだろうか」
そんなことをへらへらとした口調で歌うように囀りながら、屹立したイチモツを強調するかのよう
「行為は書かれた瞬間にその行為以上という凌駕はなされないテレパシー」
腰に手を当てて後ろに反り返る体操を突如始めるまんこ将軍。
「松葉色めき天に刺さる季節を呼び覚ます雨になろう何を得んとするか葉の間に露」
    ┌─┐
    │A│
 ┌─┼─┼─┬─┐
 │C│D│B│-4│
 └─┼─┼─┴─┘
    │@│
    └─┘
「露蹴散らすはまた足の業なりて」
ぬう。松葉眩しく裂けるは天よ。

486 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/12(月) 05:30:52 ID:KexPrLMZ

 A 
 ┌────────┐
 │□□○○○○○□│
 │□□●●○○□□│
 │○●●○○○□□│
 │●●○●○○□□│
 │□○○●○○□□│
 │●○○○○○□□│
 │●●○□○○●●│
 │●□○□□○○□│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「君は動けない ∵ 昨日にいない僕達 見えないだろうから」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□○□●□□│
 │□□□□□□○□□□│
 │●●●●●●●○○○│
 │●●●●○○○○○○│
 │□□●●●●○●●○│
 │●●●●●●○○□□│
 │□□□□●●○□□□│
 │□□□□●□○□□□│
 └──────────┘
 「君は動かない 僕達はここにいないなら」

487 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/12(月) 05:45:57 ID:H/m9N4Pb

 A 
 ┌────────┐
 │□□○○○○○□│
 │□□●●○○□□│
 │○●●○○○□□│
 │●●○●○○□□│
 │□●○●○○□□│
 │●○●●○○□□│
 │●●●●●●●●│
 │●□○□□○○□│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「縦横斜めと走る 上と下が今後の課題だ」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□○□●□□│
 │□□□□□□○●□□│
 │●●●●●●●●○○│
 │●●●●○○○●○○│
 │□□●●●●○●●○│
 │●●●●●●○○□□│
 │□□□□●●○□□□│
 │□□□□●□○□□□│
 └──────────┘
 「前後左右に走る 直角の克服が課題だ」

488 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/12(月) 05:47:07 ID:KexPrLMZ

 A お花畑民主主義
 B 牙の六感

489 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/12(月) 05:47:49 ID:KexPrLMZ

 A お花畑民主主義
 B 牙の六感

490 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/12(月) 05:49:21 ID:KexPrLMZ

 A お花畑民主主義
 B 牙の六感

491 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/12(月) 05:52:15 ID:vuvHQcwm

 A 苦肉の皮肉を売る肉店
 B 硝子の“装飾”動物動物園

492 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/12(月) 05:54:08 ID:H/m9N4Pb

(∵) < なぜならば 六感ふたつで 十二感

493 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/12(月) 05:55:21 ID:vuvHQcwm

 A 3連発目
 B 1加速につき2連打

494 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/12(月) 05:55:37 ID:H/m9N4Pb

(∵) < なぜならば 投稿する間に 十八感

495 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/12(月) 06:04:25 ID:KexPrLMZ

 A 
 ┌────────┐
 │□□○○○○○□│
 │□□●●○○□□│
 │○●●○○○□□│
 │●●○○○○□□│
 │□●○○○○□□│
 │●○●○○○□□│
 │●●○○○●●●│
 │●□○○□○○□│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「ノンストップ駐車場」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□□○□●□□│
 │□□□□○□○●□□│
 │●●●●○○●●○○│
 │●●●●○○○●○○│
 │□□●●●●○●●○│
 │●●●●●●○○□□│
 │□□□□●●○□□□│
 │□□□□●□○□□□│
 └──────────┘
 「パッドテイストオセロ」

496 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/12(月) 06:17:31 ID:vuvHQcwm
 
 A 垂れる程長し
 B 乾き切るよりマシ

 垂れ流しの過剰はダム容量
 蓄積構造についてのオセロ
 ダムisオセロ

497 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/12(月) 06:18:07 ID:H/m9N4Pb

 A 
 ┌────────┐
 │□□○○○○○□│
 │□□●●●●●□│
 │○●●○○●□□│
 │●●○○●○□□│
 │□●○●○○□□│
 │●○●○○○□□│
 │●●○○○●●●│
 │●□○○□○○□│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「そろそろ斬りますか 再び久遠の幻影」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□●○□●□□│
 │□□□□●□○●□□│
 │●●●●●○●●○○│
 │●●●●●○○●○○│
 │□□●●●●○●●○│
 │●●●●●●○○□□│
 │□□□□●●○□□□│
 │□□□□●□○□□□│
 └──────────┘
 「そろそろ直立しますか シオマネキの目」

498 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/12(月) 06:29:04 ID:KexPrLMZ

 A 
 ┌────────┐
 │□□○○○○○□│
 │□□●●●●○□│
 │○●●○○○○□│
 │●●○○●○□□│
 │□●○●○○□□│
 │●○●○○○□□│
 │●●○○○●●●│
 │●□○○□○○□│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「1回より100回 密度は1000倍の加速 時間は派手に凝縮する」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□●○○●□□│
 │□□□□●□○○□□│
 │●●●●●○●●○○│
 │●●●●●○○●○○│
 │□□●●●●○●●○│
 │●●●●●●○○□□│
 │□□□□●●○□□□│
 │□□□□●□○□□□│
 └──────────┘
 「直立不動症候群 仁王立ち」

499 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/12(月) 06:36:47 ID:vuvHQcwm

 A 駄目の連発の末 肝心なのはこの一発 トドメの駄目押しは一旦引いてから
 B ヨイコ倶楽部 オシトヤカに表情だけ間発入れずに醜態を 変幻自在

500 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/12(月) 06:39:07 ID:H/m9N4Pb

 A 
 ┌────────┐
 │□□○○○○○●│
 │□□●●●●●□│
 │○●●○○●○□│
 │●●○○●○□□│
 │□●○●○○□□│
 │●○●○○○□□│
 │●●○○○●●●│
 │●□○○□○○□│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「対角線の錯覚」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□●○○●□□│
 │□□□□●□○○□□│
 │●●●●●○●●○○│
 │●●●●●○○●○○│
 │□□●●●●○●●○│
 │●●●●●●●●●□│
 │□□□□●●○□□□│
 │□□□□●□○□□□│
 └──────────┘
 「中点連結定理の消失」

501 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/12(月) 06:53:53 ID:vuvHQcwm

 A ほわーん 1+1=1 ほわわーん
 B ほわーん 1+0=1 ほわわーん

502 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/12(月) 06:57:55 ID:H/m9N4Pb

 A ほわわーん 1−1=2 ほわーん
 B ほわわーん 1−0=0 ほわーん

503 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/12(月) 07:02:46 ID:vuvHQcwm
 
 A ほわーん 快楽の密度≧死 ほわわーん
 B ほわーん ●+○=密度 ほわわーん

504 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/12(月) 07:06:28 ID:vuvHQcwm
  
 A ほわーん オセロ≧四十八手 ほわわーん
 B ほわーん ●+○=作用行為 ほわわーん

505 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/12(月) 07:07:15 ID:H/m9N4Pb

 A ほわわーん 快楽の消滅≒悦楽 ほわーん
 B ほわわーん 構造の破壊≒自在 ほわーん

506 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/12(月) 07:15:11 ID:KexPrLMZ

 A 
 ┌────────┐
 │□□○○○○○●│
 │□□●●●●○□│
 │○●●○○●○○│
 │●●○○●○□□│
 │□●○●○○□□│
 │●○●○○○□□│
 │●●○○○●●●│
 │●□○○□○○□│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「白の破壊≒黒の破壊 連鎖」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□●○○●□□│
 │□□□□●□○○□□│
 │●●●●●○●○○○│
 │●●●●●○○○○○│
 │□□●●●●○○●○│
 │●●●●●●●○●□│
 │□□□□●●○○□□│
 │□□□□●□○□□□│
 └──────────┘
 「言葉の起源≒オセロ伝達手段」

507 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/12(月) 07:20:48 ID:vuvHQcwm
 
 A 正反対の相違はイコールで結べる 微振動
 B RYTHEMとレスポンス 激しい振動

508 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/12(月) 07:26:00 ID:H/m9N4Pb

 A 
 ┌────────┐
 │□●●●●●●●│
 │□□●●●●○□│
 │○●●○○●○○│
 │●●○○●○□□│
 │□●○●○○□□│
 │●○●○○○□□│
 │●●○○○●●●│
 │●□○○□○○□│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「白と黒を混ぜても灰色にはならない」
 「光と闇が溶け合って ラ・ヴィアン・ローズ」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□●○○●□□│
 │□□□□●□○○●□│
 │●●●●●○●●●○│
 │●●●●●○●○●○│
 │□□●●●●○○●○│
 │●●●●●●●○●□│
 │□□□□●●○○□□│
 │□□□□●□○□□□│
 └──────────┘
 「白と黒を引き離そうとしても分離はできない」
 「光は闇によって存在を許され その逆もまた然り」

509 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/13(火) 23:32:07 ID:bK/x4cI+
“sex symbol”

 Yah
  Yah ye ye yah
    Ye fools!
     Go ye
       Fuckup
         Fucker
          What the fuck is this?
           Without questioning.
           A foolish man only says that it will not need.
          Fuck off
          Go ye
         Betrayal, Rhythm of pulse that scatters and blooms still
        Sigh, Waving, Secret,
       Sound, Round, Ground, Go ye
      "Say that it will be scared to go mad."
      Fuck around  ジントニックが甘いのよ誰が作ったかってすぐ分かるけれど
     “No thanks"     浴槽壁のテレビジョン貴方のムービーショウのみ上映で
     Not care give a fuck.
      “Come on” どのチャンネルも貴方 本当は何時もの番組なんてやってないんだよ
        Fuck you       ボリューム最大にしても音声は聞こえないのね 音声微かに
          Go ye        バブルを弾く 浮気なプッシュにジャグジー
           Oh yean?   泡立てば眠りの鼓動が聞こえてくるわブラスト 
             Ye are the music of the ground
              Ye are the rhythm of the round
               Ye are the secret of the sound
                 Ye are the sound of the secret
                   Ye are the music of the sigh
                  Ye are the music of the waving
                  Ye are the music of the betrayal

510 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/13(火) 23:36:23 ID:bK/x4cI+
                 Rhythm of pulse that scatters and blooms still
                Go ye
               Betrayal
              Rhythm of pulse that scatters and blooms still
             Sigh
            Waving
           Secret
          Sound
         Round
         Ground
         Sexually
         The Earth
         Ye are the earth of the sound
         echo chamber
          ech sounder
           echolocation
            Oh yean?
光沢を持ってして今日 シャワーは刺すのみしか出来ない針
ドライマティーニが薄いのよ誰が作ったかってすぐ分かるけれど
いつの間にか貴方は放映ジャック 鼓動しか聞こえないいつもの番組
貴方だらけの四角いハイビジョン ドドッドドッドドッドドッドドッドドッ 
不正脈のリズム重ねてブラックジャック 黒味が足りないの
網タイツはいたままの浴槽 このまま切り取って私はカードになるよ
画面の足らない赤も一緒に 貴方に“1”をお見舞いするわ
チューアーsex symbolと爪で引っ掻いて

511 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/13(火) 23:48:12 ID:bK/x4cI+

 A 
 ┌────────┐
 │□●●●●●●●│
 │□□●●●●○□│
 │○●●○○●○○│
 │●●○○●○□□│
 │□●○●○○□□│
 │●○●○○○□□│
 │●○○○○●●●│
 │●○○○□○○□│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「白と黒以外の存在なくして 白と黒であらず」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□●○○●□□│
 │□□□□●□○○●□│
 │●●●●●○●●●○│
 │●●●●●○●○●○│
 │□□●●●●○○○○│
 │●●●●●●●○○○│
 │□□□□●●○○□□│
 │□□□□●□○□□□│
 └──────────┘
 「無色は実在しない」

512 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/13(火) 23:59:19 ID:JiHLACf2

 A 
 ┌────────┐
 │□●●●●●●●│
 │□□●●●●●●│
 │○●●○○●○○│
 │●●○○●○□□│
 │□●○●○○□□│
 │●○●○○○□□│
 │●○○○○●●●│
 │●○○○□○○□│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「Ebony and Ivory live together in perfect harmony」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□●○○●□□│
 │□□□□●□○○●□│
 │●●●●●○●●●○│
 │●●●●●○●●●○│
 │□□●●●●○●○○│
 │●●●●●●●●○○│
 │□□□□●●○●□□│
 │□□□□●□○●□□│
 └──────────┘
 「Listen to what the man and woman said」

513 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/14(水) 00:00:17 ID:G/QJVyHb

 >>509>>510 音楽というお題で書いてみた
 A 修正 ech sounder →echo sounder
 B 修正 ech sounder →eros sounder

514 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/14(水) 00:15:48 ID:G/QJVyHb

 A 
 ┌────────┐
 │□●●●●●●●│
 │□□●●●●●●│
 │○●●○○●○○│
 │●●○○●○□□│
 │□●○●○○□□│
 │●○●○○○○□│
 │●○○○○●○●│
 │●○○○□○○□│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「It plays by Othello.  Harmony is heard」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□●○○●□□│
 │□□□□●□○○●□│
 │●●●●●○●●●○│
 │●●●●●○●●●○│
 │□□●●●○○●○○│
 │●●●●●○●●○○│
 │□□□□●○○●□□│
 │□□□□●○○●□□│
 └──────────┘
 「When upset to the black, the heart beat is heard」

515 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/14(水) 00:18:23 ID:Zy6kwmqp

 A いい女を嗅ぎ分ける習性を新たに取得
 B 阿呆を嗅ぎ分ける習性は取得済み

516 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/14(水) 00:33:17 ID:Zy6kwmqp

 A 
 ┌────────┐
 │□●●●●●●●│
 │□□●●●●●●│
 │○●●○○●○○│
 │●●○○●○□□│
 │□●○●○○□□│
 │●○●●●●●●│
 │●○○○○●○●│
 │●○○○□○○□│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「Black is always whiter than winter snow」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□●○○●□□│
 │□□□□●●●●●□│
 │●●●●●○●●●○│
 │●●●●●○●●●○│
 │□□●●●○○●○○│
 │●●●●●○●●○○│
 │□□□□●○○●□□│
 │□□□□●○○●□□│
 └──────────┘
 「When the black turns to white, it makes shadow of white」

517 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/14(水) 00:44:12 ID:G/QJVyHb

 A 
 ┌────────┐
 │□●●●●●●●│
 │□□●●●●●●│
 │○●●○○●○○│
 │●●○○●○□□│
 │□●○●○○○□│
 │●○●●●○○●│
 │●○○○○●○●│
 │●○○○□○○□│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「@>Black is always whiter than winter snow」
 「Romantic reversing!」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□●○○●□○│
 │□□□□●●●●○□│
 │●●●●●○●○●○│
 │●●●●●○○●●○│
 │□□●●●○○●○○│
 │●●●●●○●●○○│
 │□□□□●○○●□□│
 │□□□□●○○●□□│
 └──────────┘
 「@>When the black turns to white, it makes shadow of white」
 「Wonderful...poetry........filling...@ Go ya!」

518 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/14(水) 01:08:02 ID:Zy6kwmqp

 A 
 ┌────────┐
 │□●●●●●●●│
 │□□●●●●●●│
 │○●●○○●○○│
 │●●○○●○□□│
 │□●○●○○○□│
 │●○●●●○○●│
 │●○○●●●○●│
 │●●●●●○○□│
 │□□□□□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「White is going to cook whity on black pan」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□●○○●□○│
 │□□□□●●●●●●│
 │●●●●●○●○●○│
 │●●●●●○○●●○│
 │□□●●●○○●○○│
 │●●●●●○●●○○│
 │□□□□●○○●□□│
 │□□□□●○○●□□│
 └──────────┘
 「When the white has whitened a black, it's been painted by black」

519 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/14(水) 01:27:07 ID:G/QJVyHb
“Mixing of heart beat”>>512-518

「Ebony and Ivory live together in perfect harmony」
From the
black to white
It reverses violently
It rotates quietly
「Listen to what the man and woman said」
「It plays by Othello.  Harmony is heard」
「When upset to the black, the heart beat is heard」
Echo sounder
Eros sounder
「Black is always whiter than winter snow」
「When the black turns to white, it makes shadow of white」
「Romantic reversing!」
「Wonderful...poetry........filling...@ Go ya!」
「White is going to cook whity on black pan」
From
white to the black
It rotates hot
It reverses coolly
「When the white has whitened a black, it's been painted by black」

520 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/14(水) 02:43:33 ID:Zy6kwmqp
「短歌 オセロ汁」


おしなべて せちがらきよの ろみおとて じゅりえっとには るんるんぞっこん

 

521 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/15(木) 01:16:13 ID:OLJ5x/F+
 “sex symbol”

               "A dry martini is thin"
             "It wants your thicken sperm"
          "You may irritate it "
         Heart beat is heard 鼓動が聞こえてくるわブラスト
       I hear it strongly and strongly
     Heart beat is music
    Go ya!
   Clever Dick, no thank you
   Dick is tough, go OK
   Give Dick burns to me
   Nothing in love still for a moment
    Nothing in music is taken for a moment
     Nothing in the shine is heart beat still for a moment
      Nothing in rhythm that forms a ring still for a moment
       Nothing in spermatic still for a moment
         Nothing in betrayal for a moment
           Love
           Music is taken
            The shine is heart beat
             Rhythm that forms a ring
              Spermatic ボリューム最大にしても歌声も聞こえないのね 音声微かに
               Stand still 浴槽壁のテレビジョン貴方のムービーショウのみの上映は
                Betrayal
                 Melodramatic
                  Problematic
                   Spermatic
                    Sexually
                     The Earth

522 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/15(木) 01:25:16 ID:OLJ5x/F+
       どのチャンネルも貴方 本当は何時もの番組なんてやってないんだよ
                      Be struck by lightning
                       Ye are the earth of the eros sounder
                        Thunderall rounder
                         Echo sounder
                          What the fuck is this ?
                           Fuckup, Fucker
                            Yah
                            "A gin and tonic is sweet"
                             Ye is a close relative of mine
                             Tantalize
                             Go ye
                             Dick.
     ジントニックが甘いのは今だけってことくらい分かるけれど
                       寝言を弾く 気泡はファッキンジャンクション
                泡立てば 眠りの鼓動が聞こえてくるわスペルマ
                              Fuck around 
                              "No thanks"     
                              Not care give a fuck.
                              "Come on" 
                               Fuck you, Go ye  
                              Oh yean? 
     居眠りしている貴方寝言で私の名前を呼ぶ

523 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/15(木) 01:30:33 ID:OLJ5x/F+
             ただその音しか地球上にない そんな声で呼んだ
 呼んだ              鼓動のみ響く中
                  貴方は私と何をしているのか 夢の中
        夢を見ている貴方が 優しい顔で微笑んだ 
私は緩めず貴方の首をしっかり掴んで締め上げている
 止まないリズムになって
  強く強く 
       心音 止まない ドロっと足を伝うドライマティーニ
       貴方だらけの四角いハイビジョン 
  知らない女とファックする クリアビジョン
 いつの間にか貴方は放映ジャック 鼓動しか聞こえないいつもの番組
 私は構わず貴方の首を締め上げている  
 止まない いつになく幸せそうな寝顔を崩さず微笑む貴方の
 鼓動のリズムに揺られながら 
                 止めない チューアーsex symbol 



524 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/15(木) 01:39:27 ID:HKFVC35K

 A ○sex symbol>>509-510
 B ●sex symbol>>521-523

525 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/15(木) 02:16:15 ID:OLJ5x/F+

 A 
 ┌────────┐
 │□●●●●●●●│
 │□□●●●●●●│
 │○●●○○●○○│
 │●●○○●○□□│
 │□●○○○○○□│
 │●○●○●○○●│
 │●○○○●○○●│
 │●●○○○○○□│
 │□□□○□□□○│
 │□□□□□□□□│
 └────────┘
 「ほわーん」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□●○○○○○│
 │□□□□●●●○○●│
 │●●●●●○○○○○│
 │●●●●●○○●○○│
 │□□●●●○○●○○│
 │●●●●●○●●○○│
 │□□□□●○○●□□│
 │□□□□●○○●□□│
 └──────────┘

 「strong solidarity」

526 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/15(木) 04:26:00 ID:j6O0Lcv7

 A 
 ┌────────┐
 │□●●●●●●●│
 │□□●●●●●●│
 │○●●●○●○○│
 │●●○●●○□□│
 │□●○●○○○□│
 │●○●●●○○●│
 │●○○●●○○●│
 │●●○●○○○□│
 │□□□●□□□○│
 │□□□●□□□□│
 └────────┘
 「ほわわーん 串刺し将軍雀刺し」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□●○○○○○│
 │□□□□●●●○○●│
 │●●●●●○○○○●│
 │●●●●●○○●○●│
 │□□●●●○○●○●│
 │●●●●●○●●●●│
 │□□□□●○○●□●│
 │□□□□●○○●□□│
 └──────────┘
「縦と横の限界 斜め読みという視点の不足」

527 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/16(金) 03:57:53 ID:WaW5RqvS

「パイナップルビー・サーズデイ」 ♯7

(前回までのあらすじ)
真冬の町を歩いていた会社員である“僕”はふとしたことからピンクの髪をしたパンク少女と出会う。
彼女は“僕”が彼女の生まれ変わりであることを告げ、その証拠に“僕”の足の親指の裏に浮かび
上がった“真由子”という文字を示す。パンク少女は“僕”が手にしていた楊枝の刺さったパイナップル
を食べてしまっていたが、“僕”の疑問にはあっかんべえで返す。すると彼女の舌にはルビーのピアス
が埋め込まれていた。そしてパイナップルの行方を考えていた“僕”の耳に突然ウォークマンのレシーバー
を突っ込んで大音量のロックンロールを聴かせるのだった……。



 それは僕にとって馴染みのある曲だった。ジョニーサンダースのチャイニーズロック。ハートブレイカーズ
時代の録音。目でパンク少女に“これ、知ってる”と合図を送ったら、彼女はすぐに了解したのか、両耳の
イヤホンを外してくれる。そしていきなり、“I'm living on a Chinese rock, Everything's in the pawnshop,”と
声量はあるものの、小鳥のように可憐で可愛らしい声色で歌い出す。僕は思わず聞き惚れてしまって、
つい一緒に口だけ動かす感じで顎だけでリズムを取っていると、突然腕を引っ張られて座り込んでいた僕は
無理矢理立ち上がることとなった。ここから間奏だから、なんて言われてギターをかき鳴らす仕草を始める
少女を見ていると、やっぱり僕は愉快になってしまい、笑顔で体を揺らしながらぎこちないステップまでをも、
おそるおそる開始してしまうことになるのだ。もっともっと、と目で笑いかける屈託の無い少女のはしゃぎ振りを
見ていると、僕もだんだんタガが緩んできて、ツイストのステップを派手にした動きにヘッドバンキングなんかを
絡めて踊りまくりたくなる。いや、すぐに僕は踊ってしまったのだ。少女が時折、またあっかんべえをしてルビーの
ピアスを僕に自慢げに見せ付ける。僕も面白がってあっかんべえ、で返す。すると、舌に違和感。
ダンスを止めて舌の先を指先で確かめる。驚いたことにパイナップルの香りの付いた爪楊枝がベロを貫通して
刺さっていた。出したままの舌を引っ込めることも出来ず、僕はうわあ、と情けなく言葉にならない声を出す。

528 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/16(金) 05:27:22 ID:WaW5RqvS

「パイナップルビー・サーズデイ」 ♯8

ふひへくへお、とやっとのことで絞り出した僕の声。抜いてくれよ、と頼んでることくらい承知のはず
なのに、わざと意地悪を楽しむ少女はケラケラ笑うのみだ。一緒になってベロをだらーんと垂らして
きょとんとした顔を作って僕をからかってる。僕は今度ばかりは笑い返すこともできずに、犬のように
ベロを出したまま、寒さで白い鼻息だけが汽車のようにポッ、ポッ、と目の前を曇らせる。
情けない格好で自分は何やってんだろ、と今更のように後悔してみたりもするものの、ピンクのツンツン
した髪の毛が右に左に揺れているのをぼんやりと感知すれば、やはりまだまだ好奇心の方が勝っていて、
その逃れようも無い仕方なさにあきらめの徒労を思ったりもする。商店街の路地裏でベロを出し合って
にらめっこしてる少女と僕。しかし爪楊枝とはいえ、自分の体の一部に穴が空いたなんて、これでも少しは、
いや、本当を言えばかなりのショックなのだ。楽しい気持ちはどこかへ飛んで、急に肌寒さにぶるると震える。
その時だった。何かが僕の舌先に触れたのは。はっ、として目を見開けば少女が懸命に舌を伸ばして、
僕の舌先をまさぐっている。驚いて舌を一瞬、引っ込めるが爪楊枝が邪魔で口の中に全部は隠せない。
じっとしてて、と少女はベロを出しながらもしっかりした発音で僕の首っ玉に両手を回して引きつける。
この娘のルビーのピアスで下から爪楊枝が抜け出た先端を押し上げている、と理解するまで少し時間が
かかった。僕はどうにでもなれ、という気持ちと、この少女はなんでも知っていて僕は何ひとつわかってない、
という圧倒的な“差”というものに、ひれ伏すしかない。爪楊枝が少しずつ動いているのがわかる。
しかし爪楊枝の持つ方の先っちょは、下から押し上げられているはずなのになぜか沈んでいってるように
僕の寄り目には映っている。みるみるうちに舌に何かが刺さった違和感は消えていき、あれ、抜けたのかな、
と思ったその時、突然僕の口の中にあのパイナップルの豊饒な味が、じゅわわと広がった。
ん?ん?ん? 僕は少女に首を前に倒された状態でキスされていたのだ。ピンクの小さな頭に残った
ハードスプレー系の香りも嗅ぎながら、僕はずっと、パイナップル味のディープキスをしていた。

529 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/16(金) 05:40:21 ID:0WvpaZkP

 A しりとり規制
 B 乱数羅列

530 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/16(金) 05:43:19 ID:WaW5RqvS

 A 書き込み長いことできなかったから小説書いてた
 B 書き込み長いことできなかったから竹輪読んでた

531 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/16(金) 05:46:43 ID:JLmxmGS1

 A 
 ┌────────┐
 │□●●●●●●●│
 │□□●●●●●●│
 │○●●●○●○○│
 │●●○●●○□□│
 │□●○●○○○□│
 │●○●●●○○●│
 │●○○●●○○●│
 │●●○○○○○□│
 │□□□●○□□○│
 │□□□●□□□□│
 └────────┘
 「ほわーん」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□●○○○○○│
 │□□□□●●●○○○│
 │●●●●●○○○○○│
 │●●●●●○○●○○│
 │□□●●●○○●○○│
 │●●●●●○●●●○│
 │□□□□●○○●□○│
 │□□□□●○○●□○│
 └──────────┘
「おわわーん」

532 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/16(金) 06:04:31 ID:WaW5RqvS

 A 
 ┌────────┐
 │□●●●●●●●│
 │□□●●●●●●│
 │○●●●○●○○│
 │●●○●●○□□│
 │□●○●●●●●│
 │●○●●●○●●│
 │●○○●●●○●│
 │●●○○●○○□│
 │□□□●○□□○│
 │□□□●□□□□│
 └────────┘
 「ほわわーん よくがんばりました ♡ 」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□●○○○○○│
 │□□□□●●●○○○│
 │●●●●●○○○○○│
 │●●●●●○○●○○│
 │□□●●●○○●○○│
 │●●●●●○●●●○│
 │□□□□●○○●□○│
 │□□□□●○○●□○│
 └──────────┘
「およよーん パス1なのであります ♥ 」

533 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/17(土) 07:08:50 ID:faWm73RC

 A 
 ┌────────┐
 │□●●●●●●●│
 │□□●●●●●●│
 │○●●●○●○○│
 │●●○●●○□○│
 │□●○●●●○●│
 │●○●●●○●●│
 │●○○●●●○●│
 │●●○○●○○□│
 │□□□●○□□○│
 │□□□●□□□□│
 └────────┘
 「タフな僕達 わたしたち うりゃー♡ 」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□●○○○○○│
 │□□□□●●●○○○│
 │●●●●●○○○○○│
 │●●●●●○○●○○│
 │□□●●●○○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□□●○○○○○│
 │□□□□●○○●□○│
 └──────────┘
 「オセロパワー ♥ 」

534 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/17(土) 07:24:58 ID:neeS2LKA

 A それでも尚長文書く力が欲しいですまっだまだっ
 B 頑張れまんこ将軍!カケカケまんこ将軍!

 
 「睡魔」

 もう駄目です
 もう駄目!
 くらくらしています
 あぁ眠い!ね む い
 睡魔にそっぽを向かれました
 いや
 やめて
 睡魔さん
 お願い見捨てないで


535 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/17(土) 07:38:40 ID:neeS2LKA

 A 根性 根菜に見習う
 B 気合 ほわーん

536 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/17(土) 08:00:53 ID:R7ZIsZC2

 A 
 ┌────────┐
 │□●●●●●●●│
 │□□●●●●●●│
 │○●●●○●●○│
 │●●○●●●●○│
 │□●○●●●●●│
 │●○●●●○●●│
 │●○○●●●○●│
 │●●○○●○○□│
 │□□□●○□□○│
 │□□□●□□□□│
 └────────┘
 「疲れた ♡ 」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□●○○○○○│
 │□□□□●●●○○○│
 │●●●●●○○○○○│
 │●●●●●○○●○○│
 │□□●●●○○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□□●○○●○○│
 │□□□□●○○●●○│
 └──────────┘
 「あっ、優しい! 確かもう一回パスだったのに!♥ 」

537 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/17(土) 08:06:59 ID:R7ZIsZC2
あっ、違った、勘違いだったか。

・寝る前に一句

「 おせろして まわすふたりの かざぐるま 」

 

538 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/25(日) 13:13:11 ID:zzjRru+/

 A 
 ┌────────┐
 │□●●●●●●●│
 │□○●●●●●●│
 │○○○●○●●○│
 │●○○○●●●○│
 │□○○●○●●●│
 │●○●●●○●●│
 │●○○●●●○●│
 │●●○○●○○□│
 │□□□●○□□○│
 │□□□●□□□□│
 └────────┘
 「デジタリー・スマイル 」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□□●○○○○○│
 │□□□○○○○○○○│
 │●●●●○○○○○○│
 │●●●●●○○●○○│
 │□□●●●○○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□□●○○●○○│
 │□□□□●○○●●○│
 └──────────┘
 「右から左 」

539 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/25(日) 13:16:23 ID:teSwky7y

 A 確実なものの根源は見えたりしないもの
 B 確実さを求めて形という枠からはみ出る

 色


540 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/25(日) 13:21:48 ID:HuibKuUn
「短歌 オセロ汁 その2」


 おしどりと せなかなでつつ ろうろうと じっとみすえる るんびにーの地

   

541 :名前はいらない:2007/03/25(日) 13:24:33 ID:WyrScVrB
「ペッパー軽侮」

もしもし
ああ、チミチミ
帰りなさい、帰る時間ですヨ

542 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/25(日) 13:28:26 ID:HuibKuUn

 A 
 ┌────────┐
 │□●●●●●●●│
 │□○●●●●●●│
 │○○○●○●●○│
 │●○○○●●●○│
 │□○○●○●●●│
 │●○●●●○●●│
 │●○○●●●○●│
 │●●○○●●●●│
 │□□□●○□□○│
 │□□□●□□□□│
 └────────┘
 「王手飛車取り 目の薬」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□●●○○○○○│
 │□□□●●○○○○○│
 │●●●●○●○○○○│
 │●●●●●○●●○○│
 │□□●●●○○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□□●○○●○○│
 │□□□□●○○●●○│
 └──────────┘
 「犬が左向けば 尾は右」

543 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/25(日) 13:30:30 ID:teSwky7y

 A ひれふすはらほろ
 B びかもっかにくちたはな

544 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/25(日) 13:41:19 ID:HuibKuUn
「ペッパー頸部」

強く捻らないでーねー
あたしたち これから 接骨院

545 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/25(日) 13:40:09 ID:zzjRru+/

 A 
 ┌────────┐
 │□●●●●●●●│
 │□○●●●●●●│
 │○○○●○●●○│
 │●○○○●●●○│
 │□○○●○●●●│
 │●○●○●○●●│
 │●○○●○○○●│
 │●●○○●○●●│
 │□□□●○○□○│
 │□□□●□□□□│
 └────────┘
 「言葉の飽和は暇を生む」

 B
 ┌──────────┐
 │□□□●●○○○○○│
 │□□○○○○○○○○│
 │●●●●○●○○○○│
 │●●●●●○●●○○│
 │□□●●●○○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□□●○○●○○│
 │□□□□●○○●●○│
 └──────────┘
 「その暇の名前はぬりえ」

546 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/25(日) 13:44:15 ID:zzjRru+/
>>545 修正

 A 
 ┌────────┐
 │□●●●●●●●│
 │□○●●●●●●│
 │○○○●○●●○│
 │●○○○●●●○│
 │□○○●○●●●│
 │●○●○●○●●│
 │●○○●○○○●│
 │●●○○●○●●│
 │□□□●○○□○│
 │□□□●□□□□│
 └────────┘

 B
 ┌──────────┐
 │□□□●●○○○○○│
 │□□○○○○○○○○│
 │●●●○○●○○○○│
 │●●●●○○●●○○│
 │□□●●●○○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□□●○○●○○│
 │□□□□●○○●●○│
 └──────────┘

547 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/25(日) 13:50:39 ID:HuibKuUn

 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │□●●●●●●●│
 │○○●●○●●○│
 │●○○●●●●○│
 │□○○●●●●●│
 │●○●○●●●●│
 │●○○●○○●●│
 │●●○○●○●●│
 │□□□●○○□○│
 │□□□●□□□□│
 └────────┘
 「言葉の胞子は風に消える」

 B
 ┌──────────┐
 │□□●●●○○○○○│
 │□□●○○○○○○○│
 │●●●●○●○○○○│
 │●●●●●○●●○○│
 │□□●●●○○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□□●○○●○○│
 │□□□□●○○●●○│
 └──────────┘
 「その風の名前は接吻」

548 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/25(日) 13:52:23 ID:HuibKuUn

突然ですが夢枕獏

549 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/25(日) 13:57:10 ID:HuibKuUn
>>547 修正

 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │□●●●●●●●│
 │○○●●○●●○│
 │●○○●●●●○│
 │□○○●●●●●│
 │●○●○●●●●│
 │●○○●○○●●│
 │●●○○●○●●│
 │□□□●○○□○│
 │□□□●□□□□│
 └────────┘

 B
 ┌──────────┐
 │□●□●●○○○○○│
 │□□●○○○○○○○│
 │●●●●○●○○○○│
 │●●●●●○●●○○│
 │□□●●●●○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□□●○○●○○│
 │□□□□●○○●●○│
 └──────────┘

550 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/26(月) 15:43:00 ID:HvVD7p8p

 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │□●●●●●●●│
 │○○●●○●●○│
 │●○○●●●●○│
 │□○○●●●●●│
 │●○●○●●●●│
 │●○○●○○●●│
 │●●○○●○●●│
 │□□○○○○□○│
 │□□□●□□□□│
 └────────┘
「↑It is an expanding hobby in the longitudinal direction↓」

 B
 ┌──────────┐
 │□●□●●○○○○○│
 │□□●○○○○○○○│
 │●●●●○●○○○○│
 │●●●●●○●●○○│
 │□□●●●●○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□□●○○●○○│
 │□□□○○○○●●○│
 └──────────┘
「←Hobby that expands sideways→」

551 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/26(月) 15:54:04 ID:HvVD7p8p

          ↑ 
 A →○←  ●
          ↓

          ↓ 
 B ←○→  ●
          ↑


552 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/26(月) 16:00:29 ID:L9edMbQE

 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │●●●●●●●●│
 │●●●●○●●○│
 │●○●●●●●○│
 │□○○●●●●●│
 │●○●○●●●●│
 │●○○●○○●●│
 │●●○○●○●●│
 │□□○○○○□○│
 │□□□●□□□□│
 └────────┘
「 Break beats 」

 B
 ┌──────────┐
 │□●□●●○○○○○│
 │□□●○○○○○○○│
 │●●●●○●○○○○│
 │●●●●●○●●○○│
 │□□●●●●○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□□●○○●○○│
 │□□●●●●●●●○│
 └──────────┘
「 Beat breaks 」

553 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/26(月) 16:06:29 ID:L9edMbQE

 A ппп_п ппп_п

 B ппппппппппп

554 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/26(月) 16:29:32 ID:HvVD7p8p

 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │●●●●●●●●│
 │●●●●○●●○│
 │●○●●●●●○│
 │□○○●●●●●│
 │●○●○●●●●│
 │●○○●○○●●│
 │●○○○●○●●│
 │□○○○○○□○│
 │□□□●□□□□│
 └────────┘
「 Please teach the beat to be ahead of that」

 B
 ┌──────────┐
 │□●□●●○○○○○│
 │□□●○○○○○○○│
 │●●●●○●○○○○│
 │●●●●●○●●○○│
 │□□●●●●○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□□●○○●○○│
 │□○○○○○○○○○│
 └──────────┘
「It is taught where」

555 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/26(月) 16:43:21 ID:L9edMbQE
「555の獣」

ジャビット君には二匹いて
背番号は555と333である
もちろん555は松井がモデルで
333は長嶋なのだが

もう一匹
背番号777とリボンをつけた女の子がいて
私はジャビ子と呼んでいたのだが
モデルが吉村なのか二岡なのかは定かでない
そんなことよりも
ジャビ子の中に入ってるバイトが男だと思うと
なぜか笑えてくるのである

最後に無理矢理タイトルに話を持っていくと
松井は今年タイトルを取るだろう

556 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/26(月) 16:50:47 ID:L9edMbQE

 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │●●●●●●●●│
 │●●●●○●●○│
 │●●●●●●●○│
 │●●●●●●●●│
 │●○●○●●●●│
 │●○○●○○●●│
 │●○○○●○●●│
 │□○○○○○□○│
 │□□□●□□□□│
 └────────┘
 「パス攻め」

 B
 ┌──────────┐
 │□●□●●○○○○○│
 │□□●○○○○○○○│
 │●●●●○●○○○○│
 │●●●●●○●●○○│
 │□□●●●●○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□□●○○●○○│
 │□○○○○○○○○○│
 └──────────┘
 「パス責め」

557 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/26(月) 16:55:35 ID:HvVD7p8p

 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │●●●●●●●●│
 │●●●●○●●○│
 │●●●●●●●○│
 │●●●●●●●●│
 │●○●○●●●●│
 │●○○●○○●●│
 │●○○○●○●●│
 │□○○○○○□○│
 │□□□●□□□□│
 └────────┘
 「パス1 ほわーん」

 B
 ┌──────────┐
 │□●○○○○○○○○│
 │□□●○○○○○○○│
 │●●●●○●○○○○│
 │●●●●●○●●○○│
 │□□●●●●○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□□●○○●○○│
 │□○○○○○○○○○│
 └──────────┘
 「パス責め2」

558 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/26(月) 17:06:17 ID:L9edMbQE

 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │●●●●●●●●│
 │●●●●○●●○│
 │●●●●●●●○│
 │●●●●●●●●│
 │●○●○●●●●│
 │●○○●○○●●│
 │●○○○●○●●│
 │□○○○○○□●│
 │□□□●□□□●│
 └────────┘
 「パス攻め2 ほわわーん」

 B
 ┌──────────┐
 │□●○○○○○○○○│
 │□□●○○○○○○○│
 │●●●●○●○○○○│
 │●●●●●○●●○○│
 │□□●●●●○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□□●○○●○○│
 │□○○○○○○○○○│
 └──────────┘
 「パス責めされた2 ほよよーん」

559 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/26(月) 17:10:42 ID:HvVD7p8p

 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │●●●●●●●●│
 │●●●●○●●○│
 │●●●●●●●○│
 │●●●●●●●●│
 │●○●○●●●●│
 │●○○●○○●●│
 │●○○○●○●●│
 │□○○○○○□●│
 │□□□●□□□●│
 └────────┘
 「パス攻め2 うわーん」

 B
 ┌──────────┐
 │○○○○○○○○○○│
 │□□●○○○○○○○│
 │●●●●○●○○○○│
 │●●●●●○●●○○│
 │□□●●●●○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□□●○○●○○│
 │□○○○○○○○○○│
 └──────────┘
 「パス責め3 にっこり」

560 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/26(月) 17:19:24 ID:L9edMbQE

 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │●●●●●●●●│
 │●●●●○●●○│
 │●●●●●●●○│
 │●●●●●●●●│
 │●○●●●●●●│
 │●○○●●○●●│
 │●○○○●●●●│
 │□○○○○○●●│
 │□□□●□□□●│
 └────────┘
 「しつこく なめくじの足跡のように」

 B
 ┌──────────┐
 │○○○○○○○○○○│
 │□□●○○○○○○○│
 │●●●●○●○○○○│
 │●●●●●○●●○○│
 │□□●●●●○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□□●○○●○○│
 │□○○○○○○○○○│
 └──────────┘
 「しつこい なめくじの足音のように」

561 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/26(月) 17:29:25 ID:HvVD7p8p

 A 貴方はオセロが好きですか?
 B 無数の受容差異の存在

 Do you like hello ?
     like the slow ?   「○」
     like Oh the allow ?
     like out hello ?
     like Othello ?
「0」
    「O」



562 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/26(月) 17:35:31 ID:HvVD7p8p

 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │●●●●●●●●│
 │●●●●○●●○│
 │●●●●●●●○│
 │●●●●●●●●│
 │●○●●●●●●│
 │●○○●●○●●│
 │●○○○●●●●│
 │□○○○○○●●│
 │□□□●□□□●│
 └────────┘
 「パスだああーん」

 B
 ┌──────────┐
 │○○○○○○○○○○│
 │□○○○○○○○○○│
 │●●○●○●○○○○│
 │●●●○●○●●○○│
 │□□●●○●○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□□●○○●○○│
 │□○○○○○○○○○│
 └──────────┘
 「またパスになったみたいだよ?」

563 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/26(月) 17:41:34 ID:L9edMbQE

 A いいえ、わたしはオセロではありません。あなたは机です。

 B はい、あなたの名前は14歳です。わたしはオセロより早く起きます。

564 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/26(月) 17:45:23 ID:L9edMbQE

 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │●●●●●●●●│
 │●●●●○●●○│
 │●●●●●●●○│
 │●●●●●●●●│
 │●○●●●●●●│
 │●○○●●○●●│
 │●○○○●●●●│
 │□○○○○●●●│
 │□□□●□□●●│
 └────────┘
 「さあ 取れるよ 今度こそ取れるんだよ」

 B
 ┌──────────┐
 │○○○○○○○○○○│
 │□○○○○○○○○○│
 │●●○●○●○○○○│
 │●●●○●○●●○○│
 │□□●●○●○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□□●○○●○○│
 │□○○○○○○○○○│
 └──────────┘
 「わあ 取れないよ 今度も取れないんだよ」

565 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/03/29(木) 02:40:24 ID:q1vWHHrZ

 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │●●●●●●●●│
 │●●●●○●●○│
 │●●●●●●●○│
 │●●●●●●●●│
 │●○●●●●●●│
 │●○○●●○●●│
 │●○○○●○●●│
 │□○○○○○●●│
 │□□□●□○●●│
 └────────┘
 「もわーん」

 B
 ┌──────────┐
 │○○○○○○○○○○│
 │○○○○○○○○○○│
 │●○○●○●○○○○│
 │●●○○●○●●○○│
 │□□●○○●○●○○│
 │●●●●○○●○○○│
 │□□□□●○○●○○│
 │□○○○○○○○○○│
 └──────────┘
 「もわわーん」

566 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/03/29(木) 03:08:21 ID:V1ZBfNS/

 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │●●●●●●●●│
 │●●●●○●●○│
 │●●●●●●●○│
 │●●●●●●●●│
 │●○●●●●●●│
 │●●○●●○●●│
 │●○●○●○●●│
 │□○○●●●●●│
 │□□□●●●●●│
 └────────┘
 「ぽよーん」

 B
 ┌──────────┐
 │○○○○○○○○○○│
 │○○○○○○○○○○│
 │●○○●○●○○○○│
 │●●○○●○●●○○│
 │□□●○○●○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□●●○○●○○│
 │□○○○○○○○○○│
 └──────────┘
 「ぽよよーん」

567 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/04/07(土) 01:38:33 ID:thCUjrPZ
さて、おのろけタイムです。

「オセロ作文」

おっぱいの重要性に今更ながら気づいたんだ
せなかから揉みしだく時の手の平からはみ出す感触
ろんより証拠、両手の握力を測ってみたら増えている

568 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/04/07(土) 01:41:52 ID:3Ouy4yN/

 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │●●●●●●●●│
 │●●●●○●●○│
 │●●●●●●●○│
 │●●●●●●●●│
 │●○●●●●●●│
 │●●○●●○●●│
 │●○●○○○●●│
 │□○○○●●●●│
 │□□○●●●●●│
 └────────┘
 「Shut eyes and in being *Here is too bright.」

 B
 ┌──────────┐
 │○○○○○○○○○○│
 │○○○○○○○○○○│
 │○○○●○●○○○○│
 │○○○○●○●●○○│
 │○□●○○●○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□●●○○●○○│
 │□○○○○○○○○○│
 └──────────┘
 「You are the only blind for me and are good」

569 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/04/07(土) 01:53:16 ID:3Ouy4yN/

 「オセロなどが然有らむ」
 「オセ口などとげにも然有り」
 「然したることなん言はんと」

570 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/04/07(土) 01:59:45 ID:thCUjrPZ
 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │●●●●●●●●│
 │●●●●○●●○│
 │●●●●●●●○│
 │●●●●●●●●│
 │●○●●●●●●│
 │●●○●●○●●│
 │●○●○○○●●│
 │□●○○●●●●│
 │●□○●●●●●│
 └────────┘
 「勝って兜の緒を締めてみた」

 B
 ┌──────────┐
 │○○○○○○○○○○│
 │○○○○○○○○○○│
 │○○○●○●○○○○│
 │○○●○●○●●○○│
 │○●●○○●○●○○│
 │●●●●●○●○○○│
 │□□□●●○○●○○│
 │□○○○○○○○○○│
 └──────────┘
 「負けるが勝ちなわけはない」

571 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/04/07(土) 02:02:00 ID:3Ouy4yN/

 黒は然迄に浅からず
 白は然迄に冷たからず
 夢は然迄に遠からず



572 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/04/07(土) 02:07:35 ID:thCUjrPZ

「オセロの思想」

白黒つける、ことを否定するのがオセロなのだ
白黒は、最初からしっかりとついている

573 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/04/07(土) 02:09:20 ID:3Ouy4yN/

 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │●●●●●●●●│
 │●●●●○●●○│
 │●●●●●●●○│
 │●●●●●●●●│
 │●○●●●●●●│
 │●●○●●○●●│
 │●○●○○○●●│
 │□○○○●●●●│
 │●○○●●●●●│
 └────────┘
 「爾来」

 B
 ┌──────────┐
 │○○○○○○○○○○│
 │○○○○○○○○○○│
 │○○○●○●○○○○│
 │○○●○●○●●○○│
 │○●○○○●○●○○│
 │○○●●●○●○○○│
 │○□□●●○○●○○│
 │□○○○○○○○○○│
 └──────────┘
 「爾余想像にまかせし時々は」

574 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/04/07(土) 02:16:40 ID:thCUjrPZ
 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │●●●●●●●●│
 │●●●●○●●○│
 │●●●●●●●○│
 │●●●●●●●●│
 │●○●●●●●●│
 │●●●●●○●●│
 │●●●○○○●●│
 │●●●●●●●●│
 │●○○●●●●●│
 └────────┘
 「地雷が10個だけ埋まってます」

 B
 ┌──────────┐
 │○○○○○○○○○○│
 │○○○○○○○○○○│
 │○○○●○●○○○○│
 │○○●○●○●●○○│
 │○●○○○●○●○○│
 │○●●●●○●○○○│
 │○●□●●○○●○○│
 │□○○○○○○○○○│
 └──────────┘
 「機雷はほとんど駆除されようとしています」

575 :松葉崩師 ◆eLgohX7ACc :2007/04/07(土) 02:22:10 ID:3Ouy4yN/

 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │●●●●●●●●│
 │●●●●○●●○│
 │●●●●●●●○│
 │●●●●●●●●│
 │●○●●●●●●│
 │●●●●●○●●│
 │●●●○○○●●│
 │●●●●●●●●│
 │●○○●●●●●│
 └────────┘
 「仰視するものごと聊爾のよふに舞やちおつる」
>● まんこ将軍 圧勝 

 B
 ┌──────────┐
 │○○○○○○○○○○│
 │○○○○○○○○○○│
 │○○○●○●○○○○│
 │○○●○●○●●○○│
 │○●○○○●○●○○│
 │○○○○●○●○○○│
 │○○○○○○○●○○│
 │□○○○○○○○○○│
 └──────────┘
 「偶爾にあらずふるほしいや唯のにちるびらのはな」

576 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/04/07(土) 02:38:12 ID:thCUjrPZ

「オセロマン」

はーい、オセロマンだよ!白から黒に顔の色が変身したりするんだ、どう? すごいだろ
もちろん黒から白にも変身できるよ、そういうとこ自由自在、どう? すごいでしょ
さあ、今日も地球の平和を守るためにオセロマンは行くよ、どこって? ははは決まってるよ
春マンというこの季節にだけ現れる怪人をやっつけるのさ、誰それって? 公園に行けばわかるよ
ほら、あれはカナダからの望郷の念が産み出した怪人春マンだ ヒルマン監督じゃないよ
ほら、花見客に向けて卑猥光線を発射してる 白いネバネバの液みたいだけどたぶん光線なんだ
せっかくの花見が台無しじゃあないか オセロマンが今からやっつけてくるからね とう!
“へんしーん、白から黒!”
出たな、春マン、春やすこじゃないことはお見通しだ、さあ、わたしと勝負だ!
あっ、卑猥光線だな、むむ、イカ臭い、やるな、春マン、ウディ・ハーマンみたいなビッグバンド攻撃
あっ、白いのかけられて黒い顔に変身したのに、白に戻ってしまった、これはピンチ!
“へんしーん、黒から白!”
むむむ、今、表が黒だったから裏は白だったのか、変身したのにまた白い顔だ、これは想定外
もう一度、へんしーん、って、今裏になってる方がネバネバしててくっついて、ひっくり返らない
これはちと一度アパートに帰ってシャワー浴びてくる必要がありそうだ、むう、残念
春マン、覚えてろよ、またすぐ戻る! それまでちとビールでも飲んでてくれ、では とう!

577 :まんこ将軍 ◆zf/UVbCA/. :2007/04/07(土) 02:46:01 ID:thCUjrPZ

 A 
 ┌────────┐
 │●●●●●●●●│
 │●●●●●●●●│
 │●●●●○●●○│
 │●●●●●●●○│
 │●●●●●●●●│
 │●○●●●●●●│
 │●●●●●○●●│
 │●●●○○○●●│
 │●●●●●●●●│
 │●○○●●●●●│
 └────────┘
 「どうもです、上から下へ圧力をかける作戦が的中したようです」
>● まんこ将軍 圧勝 

 B
 ┌──────────┐
 │○○○○○○○○○○│
 │○○○○○○○○○○│
 │○○○●○●○○○○│
 │○○●○●○●●○○│
 │○●○●○●○●○○│
 │○○●○●○●○○○│
 │○●○○○○○●○○│
 │●○○○○○○○○○│
 └──────────┘
 「おめでとです、右から左に圧力かけられて手も足も出ませんでした」
>○ 松葉崩師(ほんとは苗字すでに変わってます) 圧勝

316 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)