2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

詩的な独り言 その二

1 :名前はいらない:2007/02/05(月) 11:53:44 ID:2kM35Ivv
詩とは何か?
詩とは言葉の芸術である

芸術とは何か?
美しさに魅せられた者が織り成す表現方法である

では、美しい詩とは何なのか?
少なくとも人の心に余韻を残すものである

しかし、真に美しい詩の条件とは
その中身が人に良い影響を与えるものということ

詩を美しく見せる技は、しょせん小手先であり
表現が未熟でも中身のある詩の方が、はるかに高級なのである

だが、ここはあくまで詩的な人々が集まり、独り言を語る場所
少々詩的でなくても構わない

あなたが言葉の芸術に憧れを持つ者として
この場で詩的なことを語っていただきたい


詩を愛するすべての人々に幸せな未来を


前スレ
詩的な独り言
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1150725391/

2 :名前はいらない:2007/02/05(月) 14:30:59 ID:e7puLsHH
お金持ち

お金持ちは大変だ
子供に生まれても大変だ
いっぱい人が寄ってくる
金目当てだ
きっとそうに違いない
疑うことがやめられなくて
本当の友達なんて作れない
よく家のものが無くなっていくんだけど
それは仕方ない
仕方ない

3 :名前はいらない:2007/02/05(月) 18:00:08 ID:ypfEQg5M
カサス崖にて

波しぶき
泡水が弾け飛ぶ
覗き込む

ザバァー

その崖の恥部という恥部を手当たり次第に
そろりと足を絶壁に
そろりそろりと降りていく
水面に足がつくかつかないか

私は恥ずかしさを克服する方法を探している

4 :名前はいらない:2007/02/05(月) 18:38:15 ID:ypfEQg5M
ニブイヒカリ

僕はもう疲れたよ
さっき手首が切れたんだ
鈍い光を放ってた
スッと手前に引いたんだ

赤いものがどくどくどくどく

電気消した?
まだ消さないで

そう電気はつけてて
でも明るすぎるな
太陽の真下にいるみたいだ
でも寒い
真っ白だ
真っ白けっけ

なんか眠くもなってきた
先に寝るよ
電気消してね…

5 :名前はいらない:2007/02/05(月) 18:54:02 ID:ypfEQg5M
【だぬあつほばら】

ぬべれへぼば
ばぬあついたあ
ほーむげれほばあつしーしーた
のばらつつねげ
どっとばり

6 :名前はいらない:2007/02/05(月) 19:09:45 ID:ypfEQg5M
だーめだめ
ぬばらお食べたらとのばりすぐば
あーお腹いたなって
そればぬあついたあ?
ねばねばした包み紙みたいな
確信犯?
それつごい
あべればぬべば
すーすこ
なんでもできた

7 :名前はいらない:2007/02/05(月) 19:28:30 ID:ypfEQg5M
ぬべばあさっとぅ
蛇にゅるにゅる
しっとるべぬあ?
そこらぬねばねりねり
にゅるにゅるべへへ
らったったらったった
うえみてみ
ばぬあついたあ
そっそっ
うふふ

8 :名前はいらない:2007/02/05(月) 19:36:07 ID:R8YDjZmn
心配で心配で、あなたに
誰かが駆け寄ると、嫉妬してしまうけれども
気持ちを抑えないと、と思う

9 :名前はいらない:2007/02/05(月) 20:00:54 ID:ypfEQg5M
心の奥が踊るよ
こんなにもだと思わなかった

見てて見てて
僕の真価
わにとかげぎす

今日はぐっすり寝れそう

10 :名前はいらない:2007/02/05(月) 20:12:45 ID:qDVTw9y1
ぬーぼー

寂しかったから
ぬーぼーと呟いた
言葉は湯を伝わり
アイスクリームみたいにとろけた


11 :名前はいらない:2007/02/05(月) 21:10:11 ID:XUwy5ZY1
独白でさえない。綺麗事にもなれない。改行すると何かが変わるのか?まるで大声で空気と話す異邦人だね。


12 :名前はいらない:2007/02/05(月) 21:19:19 ID:ypfEQg5M
きついな…

13 :名前はいらない:2007/02/05(月) 22:59:47 ID:ypfEQg5M
その世界は至ってシンプルな世界で構成されていて
情もなければ
甘えもない
人間の尊厳なんてあったもんじゃない
弱いやつでも銃をもてば強者になる
欲はいつも渦巻いていて
えげつないところもよく見える
つまり隙を見せると即死

14 :名前はいらない:2007/02/07(水) 00:17:26 ID:LCLj8B/+
度を超した常識外れは非常識をも逸脱してしまう。
帰り道で描いた今夜の企みの1/100も生み出せずに日付変更線が頭上を通過してしまった。
暇つぶしに疲れて、惰眠の誘惑に乗るだけの僕は、
丸めた爪先の半日後の鋭角にえぐられて痛し痒し。
百聞は一件落着。え?意味はない。聞こえたの今。

15 :名前はいらない:2007/02/07(水) 12:13:46 ID:eb4B+x7t
独り言ってことで

最近仮首が勘違いをしている。
きもいきもいきもい。
マリオブラザーズに早くなれよ
こっちはこっち。
無視してちょんまげ。

ぶっちぎってるんだけどね
ていうかいちごちゃん頭が悪いからね〜
ドンキーがきもい。
バナナ食ってろ。
そでもってのこのこ最強。さすが。
それよりも幕末。
きっとそうなんだよね。
勝手にそうしてくれてかまわないよ。

それよりもオスマン。やばいね。来れきて得るよ
乗り込みたい。
今はそっちが熱いはず。
いい感じ。もしくは三国志。
フレンチかぶれのイチゴはもう駄目だよ。



16 : ◆sKyrsm0Pjo :2007/02/08(木) 12:59:01 ID:K+2ohVzm
待つことを知った人は待ち続けました
雨の日も風の日も、ただ堪えながら、ずっと

この場所には求めるものがこないと知り
やがてその人は歩き始めました

17 :名もなき者:2007/02/09(金) 23:43:50 ID:Evk4i1l7

愛があれば人に優しく出来る

知恵があれば自らを悩ます迷妄を断ち切れる

反省があれば未来で同じ過ちを犯すことはなくなる

勇気があれば人生に立ちはだかる幾多の困難とも戦っていける

18 :名前はいらない:2007/02/10(土) 00:54:06 ID:20M2BEfO
この感情の名は
なんだろう
虚空を見つめて
一人じっと立ち尽くす

19 :名前はいらない:2007/02/10(土) 01:00:38 ID:h7fKJlS6
遅くなったが>>1

20 :名前はいらない:2007/02/10(土) 01:34:15 ID:20M2BEfO
>>1さん、ありがとう

絡まって
固くなってしまった結び目を
ほどいていこう
ゆっくり
あせらず
ほどいていこう

21 :名前はいらない:2007/02/11(日) 02:01:02 ID:gbuC2iRP
良く見える眼が欲しい
見たいものだけじゃなく
見たくないものだけじゃなく
真実が見える眼が欲しい
怯える心
傷付くのはもういや

22 :名もなき者:2007/02/11(日) 03:53:39 ID:LShmEU/p

静けさ・・・

それは大事なもの

心は

目覚めてから眠るまでの間に

喧騒に晒され

ひどく荒れる

その荒れた心を癒すものこそ

静かな時間・・・

その時の中で、深く息を吸い、ゆっくりと息を吐き出す・・・

何度か繰り返していくうちに

あの荒れた心が静まっていく・・・

そして

また誰かを愛そうとする想いがふつふつと湧いてきて

明日への扉を開けようとする勇気までもが湧いてくる・・・

それは再生という名の時の女神が与えてくれた

決して小さくはない奇跡が起きる時・・・

23 :名前はいらない:2007/02/12(月) 00:50:29 ID:C7mDQhUm
明日はまた晴れるのに
僕の心曇り空のように暗い

君は部屋を飛び出して
いつか見た空へと歩いていきました

もしも僕が甘いホットケーキを焼いたとしたら
君は上手に食べれるかい?

綺麗な空
僕を包み眠る日まで
その笑顔を絶やさないで

いつの日にも同じ空の下で
同じ夢を見よう

24 :名前はいらない:2007/02/12(月) 11:23:29 ID:p3+FiVWB
遊ぼうとせがむ幼子
うんあそぼ
なにしてあそぶ?
お顔はにっこり
心は遠い空の向こう

25 :名前はいらない:2007/02/12(月) 16:04:56 ID:msnNJmJz
タカシマ御臨終の歌

タカシマ可愛そう
タカシマ可愛そなす
タカシマ障害児
ほんとのこというにしてもそれはなんでも酷すぎる
ポックリいったよタカシマは

タカシマ
タカシマ
タッカシマ♪


26 :ソラ ◆sKyrsm0Pjo :2007/02/13(火) 15:10:10 ID:KfaFu8dn
ある人が路をつくりました、その路に迷う若者がいました
その若者が路に迷ったのは、路を作った人のせいになるのだろうか

苦しむ友がいたので、たぶん効く薬を与えた
疑わずに飲んだ若者はまだ自分の力を知らない

「できるだけ早くその若者の深い命の部分に届けばいい」と彼女はあせる

27 :名前はいらない:2007/02/14(水) 23:45:41 ID:XRUaDdZh
>>26 その路が
戦争への路ならば?

28 :名前はいらない:2007/02/15(木) 00:12:34 ID:EVHIIcdx
戦争ってなに?国家レベルの喧嘩?喧嘩が無い世界なんて引きこもり?

29 :名前はいらない:2007/02/15(木) 00:14:00 ID:IlWg1P3q
↑戦争になったら
ひきこもりも召集されるのかな?orz

30 :名前はいらない:2007/02/15(木) 00:17:07 ID:EVHIIcdx
赤札がくんじゃねー?

31 :名前はいらない:2007/02/15(木) 04:17:08 ID:CrSvSy8K
私は、真っ赤なチェリーにブルーの色を塗ったもの
味見さえしてもらえないブルーチェリー
テーブルの上でぽつんと置いてけぼり
ただ腐ってゆくの、そしてウジが湧いて跡形もなく
存在した証も残せぬままに 消えてゆく私

ブルーチェリー

32 :名前はいらない:2007/02/15(木) 04:34:11 ID:FMHTkPyq
そんなんできるんですか?って吉本新喜劇

そうほんとにできるんだよ。
っていうのと
できるに決まってるやんけー
っていうのじゃ浸透の仕方が違う

やっぱり劇場から出ると高気圧だった

33 :名前はいらない:2007/02/15(木) 04:42:15 ID:FMHTkPyq
君の想い出の写真

僕の姿は写ってないのだけれど僕の写真
想い出の詰まった風景だから

額に入れて有名な人が書いた絵だよって飾ってる

34 :名前はいらない:2007/02/15(木) 04:59:38 ID:FMHTkPyq
勾玉

実際に存在する訳ではなく
ただの音
緑のミスト
半身に浸透して呼吸してる
ずっと生きるかな
この感覚はいいよ
水を与えながら育てよう

35 :名前はいらない:2007/02/15(木) 05:03:45 ID:FMHTkPyq
いいじゃないって言ったから生きられた
いいじゃないって言ったから楽でいられた
いいじゃないって言ったから僕が僕でいられた

いいじゃないって言葉はけして我が儘なんかじゃない


36 :名前はいらない:2007/02/15(木) 05:20:50 ID:CrSvSy8K
雲間に浮かぶ えがお
波間に漂う なきがお
その真中で
空のペットボトルに栓をする

孤独を愛しているわけではない
孤独に愛されようとしているだけ
私の決意はペットボトルの中で

わめいている

37 :名前はいらない:2007/02/15(木) 05:23:36 ID:CrSvSy8K
劣等感を抱きながら富士を登れば
富士はみるみるうちにエベレストになるだろう

38 :名前はいらない:2007/02/15(木) 08:31:20 ID:EVHIIcdx
あほ

39 :名前はいらない:2007/02/15(木) 09:49:56 ID:IlWg1P3q
↑wwwwwwwwww

40 :名前はいらない:2007/02/15(木) 13:25:08 ID:om8LiHQr
死ぬのは生きたあとだ

41 :ソラ ◆sKyrsm0Pjo :2007/02/15(木) 23:49:26 ID:vkwvXhid
君は、きっとおしゃべりに違いない
だって、唇のエッジが吊り上がっているでしょ?

今度、君の詩も聴かせてね

聴くだけだよ

42 :名前はいらない:2007/02/17(土) 02:13:54 ID:Idcq1tL+
言の葉         言の葉
      言の葉

   言の葉    言の葉
   
言の葉     言の葉 
        
     言の葉
                言の葉


好きな葉を受け取ろう
   

43 :名前はいらない:2007/02/17(土) 03:13:03 ID:Idcq1tL+
 
この葉にしよう
良い香りがするから


      言の葉

44 :名前はいらない:2007/02/17(土) 18:13:15 ID:ob8P5Ypu
  う
  わ
   っ
  な
  ん      
  か      言霊 
  出
  て      
  き
  た      言の葉

45 :名前はいらない:2007/02/17(土) 20:33:18 ID:ob8P5Ypu




         言霊
      言霊う〜む言霊
         言霊



                 言の葉

46 :名前はいらない:2007/02/17(土) 20:51:33 ID:ob8P5Ypu


             言霊


     言霊   ハックション   言霊
 
      
             言霊
  


                     言の葉

47 :名前はいらない:2007/02/17(土) 20:52:57 ID:ob8P5Ypu




           言霊
       言霊………言霊
           言霊




                 言の葉

48 :名前はいらない:2007/02/21(水) 14:56:40 ID:HrDjm6N1
あぁ地球上で一番えらいのだぁれ

49 :名前はいらない:2007/02/21(水) 15:33:05 ID:83SfwCKi
http://blogs.yahoo.co.jp/wxdsg427/14020114.html#14094465

50 :名前はいらない:2007/02/24(土) 06:11:27 ID:xuVJ4dr2
風はしかたなさそうに僕の頭を撫でて行った

51 :名前はいらない:2007/02/24(土) 22:56:45 ID:IRoPykbi
夕凪の海
夕凪の僕の心

52 :名前はいらない:2007/02/25(日) 00:44:52 ID:hNkf2QXC
カンカンカン
叩いて
割って
やっと出てくる
ほんとの言葉

53 :名前はいらない:2007/02/25(日) 01:57:18 ID:hNkf2QXC
絵には画家の署名がある
無名の画家の作品にも

54 :名前はいらない:2007/02/27(火) 22:05:20 ID:R1jcYsms
言葉には体臭が混ざる
どんな名無しの言の葉とやらにも

55 :名もなき者:2007/03/06(火) 03:14:36 ID:vieNHD/U

名もなき誰かが答えを求めて

2ちゃんねるに辿り着く

わたしは

その人の幸せを願って答えを出す

時に優しく

時に厳しく

ある人はスルーし

ある人は気分を害する

でも

ある人は感動してくれたり

ある人は目が覚めたといい

ある人は涙してくれた

わたしは

今日もちっぽけな願いをもって2ちゃんねるにアクセスしている

名もなき誰かが

幸せになってくれたらという願いをもって・・・

56 :名前はいらない:2007/03/06(火) 23:37:59 ID:ThuP+IGO
勝利と束縛を君に
敗北と自由を僕に
全身で愛を勝ち取ろうとする君を
僕は忘れない



57 :名前はいらない:2007/03/07(水) 02:31:57 ID:0yVXJcbx
勝利と自由をあなたに
敗北と自由と孤独を私に
変幻自在のコトバ遣いを
今でも追ってる私

58 :名前はいらない:2007/03/07(水) 06:49:26 ID:lL2wBJVU
前の人の言葉を借りる時はひとこと言ってから使いましょうね

59 :名前はいらない:2007/03/07(水) 06:59:54 ID:0yVXJcbx
はい。ごめんなさい。

60 :名もなき者:2007/03/14(水) 05:12:27 ID:52OJLmg3

相手を好きだと言う感情は、時として、ただの所有欲や支配欲でしかない場合がある

相手を手に入れたい、相手を自分の好きなように操りたい

そんなものが、愛であるはずがない・・・

相手の幸せを願い、行動すること

相手の幸せこそが、自らの幸せと感じること

それがわたしの信じる愛ある姿である

61 :名前はいらない:2007/03/14(水) 16:49:27 ID:BK9ykmR/
>>1の言葉が結構好き

62 :名前はいらない:2007/03/19(月) 23:40:58 ID:SU4qcBO7
君の笑顔の下には敗北が刻まれていて
君がどんなイタズラをしようとも
僕は赦すしかないのだ
君が真実の勝利を手にするまで
僕はここで待っている

63 :名前はいらない:2007/03/21(水) 01:51:51 ID:QSSD4f1f
私にとっての真実の勝利は
絶対に手にする事は出来ない
それでも私は幸せだ
辛かった日々も幸せだった
通行許可は下りた
終わりの日迄
私の幸せは続くだろう
その先は…
今は考えたくない

64 :名前はいらない:2007/03/24(土) 00:42:05 ID:9/A8y8lx
1次元、2次元、3次元、、、
還元する 還元する
集る 集る 集る
2..5次元
心地いい 心地いい

波間に揺れる いるかの・・・


死骸


心地よい 気持ちいい


友達誘って、明日行くか迷う〜
ttp://www.youtube.com/watch?v=KbdA-mlPO28&NR

65 :名前はいらない:2007/03/24(土) 15:02:41 ID:ofdTOPEK
風で飛んでった通行許可証
もう どの道を行ったら良いか分からない

「この道は いつか来た道
 ああ そうだよ
 尖がり屋根の教会が見えるね」

66 :名前はいらない:2007/04/05(木) 11:22:50 ID:B8JtXg16
幼ごころの君が呼びかけてきた
幼ごころの君が呼びかけてきた
ものがたりの一部になった僕

幼ごころの君は気まぐれだった
幼ごころの君は天邪鬼だった
振り回された僕

ものがたりから飛び出た僕
ものがたりから飛び出た僕
僕の一部になった幼ごころの君

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)