2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SF板的に語る、ピクミン1&2

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 00:18
「未知の惑星」における
ピクミンその他生物の生態系とか。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 00:21
しらんがな

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 00:54
こういう>>1に限って自分からはなーんも語ろうとしない。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 01:04
SFっつーか、科学少年の心をくすぐるものはある。
オリマーメモとか特に。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 01:14
火を吐く動物が居る時点で・・・

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 01:15
というか、舞台が地球だからなあ。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 01:20
>>6
猿の惑星よろしく文明が崩壊した地球とか思ったけど
普通に卵焼きとかあるからなあ。

まあ、人間が作ったとはだれも言ってないが。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 01:35
火を吐く動物の説明を転載してみよう。

通称:ブタドックリ
和名:ヒフキブタドックリ
ブタドックリ科

体前方の口吻より常温空気中で発火するリン化合物を吐く。
吐き出す発火物質は触媒との反応や混合比など、生成プロセスが複雑なため
(炎の逆流や体内での発火といったリスクを回避するためだと思われる)
生命活動を止めても勝手に発火するといったことはない。
それでも死体のあつかいには十分注意が必要である。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 01:38
>>8
ルーイメモもきぼん。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 01:44
>>9
あ、すまん。まだお宝コンプしてないんだ。
かわりといっちゃなんだがヤキチャッピを

通称:ヤキチャッピー
和名:ヒノデメマダラ
イヌムシ科

体表面に分泌する可燃エステル化した保護膜蝋(ワックス)と
皮膚組織の成分が化学反応を起こし高熱を発している。
また皮下組織がスポンジ状になっており、これが断熱材の役目をして
熱が内部まで伝わらないようになっている。
いかんせん燃えているのであつかいには十分に注意されたし。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 01:49
地形的には現在の地球と似ているところは多いな。
俺が見つけた類似点の一部を挙げておくと、

眠りの谷→横断歩道
眠りの谷のチャッピーが寝ている場所→マンホール
のぞみの大地のスタート地点の地面→「止まれ」の通行標識
のぞみの大地の竹の道→水路?
電気の放電関所→電線
毒の噴出孔→ガス管

俺的には、あの生物たちは遺伝子操作によって生まれたと、
考えているんだが・・・(該当しないやつもいるがな)
また、ルーイメモによってほとんどの生物が食べられることが判明したので、
食糧難の打開策だったのかも・・・と考えてるが。どうか?

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 01:56
>>9
ではルーイメモを

ブタドックリ
お刺身もいいが、カブといっしょに姿煮も。

ついでに

ヤキチャッピー
ワックスをよく落としてから唐揚げに。目玉がおいしい。


13 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 01:57
矛盾星の住民が食えるからと言って地球人の口に合うかどうかはわからないよ。
1で、オリマーが、ここの大気は酸素濃度が高すぎて猛毒だ、って言ってるし。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 01:58
ワラタ
サバイバルな生活送ってんなあってか奴等ホコタテ星人は酸素が毒だろ?
安全な宇宙船という空間もないのに、どうやってスーツ脱いで食ってたのかな。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 02:00
火を吐く動物は、防御策だけのために火を吐くのかなあ。
たの動植物を調理したり巣を作るときに火を吐いてたらすげえ

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 02:03
>>13
人間でも高濃度の酸素を吸うと喉が焼けたりするらしいね。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 02:07
タマコキンとかダマグモキャノンは機械との融合で火吹く(弾丸発射?)からまた違うんだな。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 02:15
つーか、ハチャッピーにはちょっと感動した。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 02:16
酸素は大抵の元素と化学反応を起こして結合する(酸化)ので、猛毒ですよ。
生物の身体の構成元素とももちろん酸化反応を起こすので、酸素の摂取は
生体に絶えずダメージを与える。われわれも常にダメージを受けてる。
絶えず再生してるけど、老化や癌の原因のひとつでもある。

われわれが酸素下で生活しているのは、その有害な酸素を使ってエネルギー生産を
行うシステムを太古に獲得したから。酸素呼吸は無酸素呼吸で得るエネルギーより
桁違いに大きなエネルギーを得られる。それによって生物は大きくなることができた。

オリマーが小さい体なのは酸素呼吸ができないためと考えれば納得がいく。
嫌気性生物が進化した生命体なのだろう。多分。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 02:37
>>19
>オリマーが小さい体なのは酸素呼吸ができないためと考えれば納得がいく。
>嫌気性生物が進化した生命体なのだろう。多分。
ナルホド。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 03:21
>>19
GJ!

と、同時に疑問が沸いた。

・なぜ、地球にいたピクミンが巨大化しなかったのか。
・なぜ、原生生物は大きくても10〜15cmなのか。

と、これを書いていると>>19の誠意を裏切るようで、ちと心が痛むな・・・

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 03:32
ピクミンって何食って生きてるんだろ。
植物?だから光合成か。
でもロケットに乗ってたり、あちこちで食べられてるところを見ると、
やつらこそ食用改良品種(だった)んじゃね?

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 03:56
>>22
つまり茶碗に米じゃなくてピクミンを大盛りってかw
そしたら毒持ちの白ピクミンは?

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 04:08
>>23
食用品種だったものが、野生化

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 04:12
ピクミン=食用説が出ているが、それならオニヨンやポンガシグサはどうなるんだ?

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 04:29
ポンガシが原生種でオニヨンが亜種ピクミンは進化体
で、どうよ?

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 04:58
>>21
生物の巨大化の要因は酸素呼吸の獲得だけじゃないわけで。
ピクミンより小さいアリだって酸素吸って生きてる生物だし(w

さらにいえば自然界も人工物も問わず、植物の光合成が一番エネルギーの
変換効率がいいわけだが、だからといって植物は超巨大じゃないんだし。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 05:17
>>14
密閉できる穴を掘るか見つけるかして、その中に酸素を消費する生物を放り込んで酸欠状態に…
は無理だな。酸素濃度がホコタテ星人が生活できるレベルにはならないな。

サバイバーなルーイの事だから、テントや調理器具を隠し持ってたりしないだろうか…
ホコタテ星驚異の科学力、ってご都合主義だな。スマン



で、こういうのはどうだ?


人類、遺伝子改良生物の暴走により他惑星に避難。
その星から軍を派遣し、大型の遺伝子改良生物をあらかた絶滅させる。

しかし、小型生物(10〜15cmのピクミンに登場する野生生物)を絶滅させるには人類の力だけでは難しい。

そこで、また遺伝子操作でピクミンを開発した訳だ。
小型生物を効率よく攻撃できる大きさ、光合成による生活エネルギーの確保、成長に必要な大地のエキスの抽出能力、他惑星の住人でもよだれをたらす美味しそうな外見。

さらに、危険な野生生物から身を守る要塞と野生生物の屍骸からピクミンを増やす工場を兼ねたオニヨンも開発。
さらにさらに、各種ポンガシグサやペレット草など、快適な生活を演出するオプションも開発。

かくして人類は、生態系の修復と食糧問題とを一挙に解決すべく、一世一代の計画を実行に移したのだった。


数十年単位の短時間じゃ生物は大型化しないだろう。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 05:52
見事な考察だw
しかし、地下は無理ありすぎ。
特に食神、畳みに埋まってるハオリムシとかフローリングに間欠泉とか。
さらに突っ込むなら、畳も床も新しいしw
せめて廃墟っぽくしとけよと。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 16:39
ちょっといろいろ生物の設定を書いてみようか。

通称:アカチャッピー
和名:ベニデメマダラ
イヌムシ科

体調の半分をしめる大きな口と頭部につき出した眼が特徴。腹部は紅色で白い斑紋がある。
主に夜間に活動し、特に夕方には帰巣する小動物を狙って活発になる。
地の色が異なる亜種が、いくつか発見されており、あつかいについて学者の間で意見が分かれている。

よく肥えたものを丸焼きに。
ステーキもいい。


通称:ケチャッピー
和名:シラガデメマダラ
イヌムシ科

腹部斑紋をおおい隠すようにびっしりと白い体毛を生やしており、重要な器官を保温している。
寒冷地に適応するための進化と思われる。
しかし体表面の毛穴がゆるいため、刺激を受けると簡単に抜ける。名前の「シラガ」もそこからつけられた。

よく毛をむしってから、丸焼きにする。
毛は細切りにして煎じて飲めば、血行を促進する効果がある。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 16:46
通称:テンテンチャッピー
和名:ダイダイデメマダラ
イヌムシ科

だいだい色の地に黒い水玉模様という、ややどぎつい色彩の斑紋を持つ。
眼が黄色に充血していることからも明らかなように、常に神経が高ぶっており、
他のデメマダラと比べて眠りからさめやすい。

よく肥えたものを丸焼きに。ステーキもいい。
皮は焼き上がりの見た目がよく無いので、はいだほうが良い。


通称:アカコチャッピー
和名:デメマダラモドキ
パンモドキ科

一見ベニデメマダラに見えるが、最近別種であることが確認された。
分類ではパンモドキ科に属し、マキパンモドキの近種である事が分かっている。
時に同種幼体すら捕食するベニデメマダラにおそわれないのは、
ベニデメマダラが腹部紅白斑紋のみで同種成体を認識する習性のためであり、
そのことを利用した実にたくみな擬態といえる。

そのままスープやシチューに放りこんで。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 16:51
通称:ユキチャッピー
和名:シラガデメマダラモドキ
パンモドキ科

白いデメマダラモドキ。白地に淡い青の水玉模様が目立つ。
デメマダラモドキはデメマダラの成体に擬態する生存戦略をとっているが、
水玉模様はそっくりに擬態できても、さすがに毛を生やすことはできなかったようだ。
しかしシラガデメマダラは体毛が抜け落ちることがあり、他のデメマダラと同様、斑紋で同種成体を識別している。
したがってこの程度の擬態でも十分な効果を上げているようだ。

ゆでたものをサラダのつけ合わせに。


通称:テンコチャッピー
和名:ダイダイデメマダラモドキ
パンモドキ科

赤いベニデッマダラに擬態したものがいれば、
当然だいだい色のダイダイデメマダラに似せたものもいることは簡単に想像がつく。
そして事実、こうやって発見されたわけだ。

仕上がりの色みが良くないので色材としてはイマイチ。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 16:56
通称:クマチャッピー
和名:クマデメマダラ
イヌムシ科

デメマダラの中では中型の部類に入る。
他のデメマダラと大きく異なるのはデメマダラが比較的せまい範囲をテリトリーとしてその中に入ってきた
獲物を捕食する(待ち伏せ型)であるのに対し、このクマデメマダラは、
昼間、特定の「道」を定期的にめぐって獲物を探す(パトロール型)であることだ。
クマデメマダラの生息圏では、「道」に入らないように注意が必要である。

皮は固いので、むいてから調理する。


通称:チビクマ
和名:クマデメマダラ
イヌムシ科
クマチャッピーの三齢幼生。ほぼ成体の姿となっているが、
成体のように自分の「道」は持っておらず、
まだ親の後をついてまわることしかできない。

わたを取りのぞいてから中に香草をつめオーブンで焼く。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 17:03
通称:ベビーチャッピー
和名:デメマダラ
イヌムシ科

デメマダラの幼生。脚の生えていない一齢幼生で斑紋もまだ現れていないがすでにデメマダラの性質をそなえ、
活発に捕食活動を行う。

体は身が少ないが目玉はやわらかく生食もいける。


通称:ハチャッピー
和名:ヤドリピクミンとその宿主
ピクミン科

ピクミンに寄生されたデメマダラ。
巣を持ち群れで行動するピクミンと異なりデメマダラ一個体に単体で寄生しデメマダラの体内で一生を過ごし、
子が完全に自立するまで親を先頭に隊列を組んで行動する。
宿主(寄生した相手の生物)の神経節にからめた手足(根といったほうが適切かもしれない)
と内分泌かく乱ホルモンを分泌することでデメマダラのほぼすべての活動をコントロールできるようだが、
食欲に関しては宿主の本能にまかすがままのようである。最近、他種とのあらゆる関係を積極的に持とうとするピクミンの性質から考え、
寄生ではなく共生ではないかという説も発表されており、今後の調査結果が待たれるところではある。

テンプラに。ほのかな草の風味がなんとも絶品。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 17:10
通称:クイーンチャッピー
和名:デメマダラ(卵嚢肥大個体)
イヌムシ科

本来イヌムシ科の生物はアリやハチのような社会性を持たないが、
餌となる小動物の極端な減少など環境の変化によってエリア内の一番からだの大きなメスの卵嚢が肥大化、
さらにこの個体を中心とした社会形態を一時的に取ることが確認されている。
また、グループ構成の際にオスは生殖に関わる個体を除いてほぼすべてメスに性転換することもわかっており、
これらの特異性は大変興味深い。

卵巣の塩漬けは珍味of珍味s。
一度ご賞味あれ。


通称:ダイオウデメマダラ
和名:ダイオウデメマダラ
イヌムシ科

イヌムシ科で最大のもの。普段は眼以外を地中に埋めてじっとしている。
獲物が近くを通ると体を起こし、粘着性の舌でからめとって食べる。
皮膚は厚く、もり上がって角質化し、まるで石のような質感である。雨季を越え、コケが生えるようになると、
もうただの岩のカタマリにしか見えない。

舌をシチューに。絶品。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 17:22
乙、ありがとん。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 18:09
あれだな、任天堂はこうゆうテキスト書くのが大好きだな

メトロイドプライムでもテキスト量半端なかった

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 20:19
ここ見てたらピクミン欲しくなってきた
おもしろい?
ちなみに俺はGCはすでにもってる。

ついでに聞くが、
お前ら、ピクミン以外のお勧めソフトある?

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 20:23
>>38
F-ZERO GX

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 20:56
>>38
なかなか面白いと思うがな。
が、テクニックが要る場合があるんで、
テクニック系が苦手な人には難しいかも。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 21:00
>>39
>>40
サンクス

ところで話は変わるが
ピクミン2のCMより1のCMのほうがよかったな
2のCMもあの歌使えばよかったのに

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 21:52
>>41
今度の歌もシングルCD出るってさ。
前のヤツのリミックスとカップリングで。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/10 23:29
ピクミンは人造生物説も有力だが、それだとなんでも片付いてしまって、
面白くない、って感じがする。無理にでも自然にできた、ということにしないか?


俺としては、人間の滅亡後、
半動半植物が増え、そこのころにオニヨンの祖先が誕生。

そのころのオニヨンは根を地面に張っていたが、何本かの根を触手にように使い、
本体下部の口のような場所からデメマダラモドキ程度の
大きさの生物を「フヨヨヨヨ、シポーン」または「ガブガブ」で食って栄養分にして生活していた。
プロペラのような花ははじめは種を遠くに飛ばすためのものだったと思われる。
(今も種を飛ばすときに回していることから、そうだった確率はきわめて高い)

遠くから獲物を取ってこられるように次第に触手のような根を切り離してピクミンの原型のようなものを作る。
しかし、それは弱く、一日で食われてしまうので夜間は体内に保存するようになる。

しかし、それでもオニヨン自体が食われることもしばしばあったので、
根を完全に地面から抜き、すべての栄養をピクミンに依存し、花を進化させて飛行能力を取得。
夜間のピクミン消失やオニヨンが捕食されるという問題を解決。次第に数を増やしていき、今に至る。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/10 23:31
>>15
でも水吐変種なんてのが余裕で生き延びて増えまくってるところをみると、本当のところ大した意味は無いのかもしれない。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/10 23:31
ついでにオニヨンの機能についての愚見

ピクミンが全滅すると、オニヨンは再び根を張り、休止状態に入る。
(ピクミン1でオリマーが出会ったときの状態)
地中の養分で5匹ほど作れるようになったら再び起動しピクミン生産。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/10 23:34
>>44

それはあれだ。。。攻撃できればなんでも良いんだよ!

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/11 01:34
>>43
面白いな。
で、そのうち補食用道具のピクミンが意志を持ち始めたわけで
SF的に面白い。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/11 01:46
そーか、藻前らピクミン好きか。
じゃーこれ観とけ。
http://2ch.myu-k.co.jp/2ch_fq.htmlの8min.mpg


49 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/11 01:48
ピクミンの舞台が地球だとするとおそろしく自転速度が速くなっているな。
一体地球に何があったのだろう。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/11 16:34
木造巨生物クマキボリ  (見た目は木彫りのクマ)

メモ:おそらく巨大生物が仮死状態になったものだろう。
動物の体格と植物の表皮をあわせ持つ半動半植物で、現在は植物としての生態しか観察できない。
ドルフィン初号機は、ただの木造だといっていたが、これだから機械は夢がなくて困る。

セールストーク:博物館に置けば、大行列まちがいなし!未開惑星で見つかった巨大生物。
今なら「満月の夜にはよみがえって動き出す」というミステリアスな伝説をおまけでつけちゃいます!
でっちあげ映像ならおまかせください。


超重ギガンティス  (見た目はただのダンベル)

メモ:未知の物体を調べていると、思わぬきっかけで謎が解けることがある。
さっき船内でこの物体を調べていたら、うっかり私は押しつぶされてしまった。
それはもう大変な重さで、紫ピクミンが船内にいたおかげで助かった。
そうして私はこの物体が重力兵器の一種だと見抜いたのだ。

セールストーク:物質の耐重力臨界まで重力を圧縮した超重破壊兵器。
重すぎてコントロールが効かないのがたまにキズです。


アルティメットスピナー  (見た目はただのベーゴマ)

メモ:通常空間では考えられない異常な超重力下で固体化した超密金属のコマ状物体。
内部が特殊な多重重心構造のため、回すと破壊的な回転モーメントを発生させる。
……と、分析を聞いても私にはよくわからないが、とにかくぶっそうなシロモノ。
こんな危ない物体を持ち帰って良いのだろうか……。

セールストーク:シロウトには難しく、クロウトでも頭をかかえる、
そんなややこしい理屈で回転するコマ状物体。
頭もいっしょに回転させて!

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/11 17:13
2は未プレイなのだが、1のオリマーメモで、

「私はピクミンを道具として利用しているつもりだが、
 本当は、私の方こそピクミンの繁殖の道具として
 利用されてるのではないだろうか?」

とかいうテキストがあって興味深かった。
制限日時内に脱出できなかった場合のバッドエンドとか、
それっぽいし。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/11 20:17
>>43
なるほど。それならポンガシグサの発生理由なども想定できるな。

>>49
なぜ?

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/11 21:52
ポンガシグサはなんなんだろうな。。。

オニヨンの亜種、ピクミンの進化系、まったくの別種のどれかだろうと思う。

●オニヨン説

地下に来てしまったオニヨンが、仕方ないので地面に埋まって花を巨大化させたもの。
ピクミンの生成能力だけは残っているが、基本的な養分は、虫など、現在のハエトリグサと同じようなものになった。
地下にしかない理由が説明できる。

●ピクミン進化説

色の絶滅を防ぐため、花ピクミンが死んだときの種が進化し、ポンガシグサになった。
ピクミンが入りたがる理由も説明できなくない。

●まったくの別種

なぜピクミンが作れるかはなぞだが、
ピクミンを餌にしている、色を変えてやることで、ピクミンが積極的に入ってくる。
ただ、数は減らないし、時たま増えるので、どこから養分を取ってるのかわからない。


こんな感じ?

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/11 22:39
>>52
朝探検を開始して15分で日没が来るということは、1日が1時間もないということになる。
1日24時間の現在と比べると恐ろしく時点速度が速い。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/11 22:51
>>53
ポンガシグサは前作でも登場しているので、地下にしか存在しないわけではないよ。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/12 17:52
地中に埋まって花が生えたピクミンを放置すると葉に戻ってしまうのは何故だろう?

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/13 01:19
俺的考えでは、オニヨンとポンガシグサは元々は同じ祖先だったと考えている。
>>43にあるようにオニヨンは土から離れ夜間は空を飛び、
他の生物からの襲撃を逃れるように進化した。
一方、地上で生活することを選んだポンガシグサの先祖は、
花弁をパンモドキの様に厚くし、また数匹ピクミンを排出するごとに
地面に隠れる様にする事で、他の生物からの捕食を免れるようにした。
なお、ポンガシグサがピクミンを排出できるのは、進化の過程途上にピクミンが
ポンガシグサの中に入る機会があったからであろう。

>>54
それもちょっとおかしな話だよな。
今現在、地球の自転は遅くなる傾向にあるらしいが・・・
地球が出来たてのころの自転時間は6時間くらいだったらしいがな。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/13 02:45
>>56
花が散るんじゃね?
で、また咲くと。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/14 21:14
>>57

なるほど、そんな感じかもな。
一番のネックはなぜピクミンを出せるか、だ。
入る機会があったから、では抽象的過ぎる気がする。
なぜ今は作らないのか、なぜピクミンを変換できるのか、このへんの説明が欲しい。

>>55

多分、あれは間違って咲いたもので、通常は地上に生えていると考えるべき、
数も少なかったし、
>>53のいうピクミン進化説を使えば、地上にある理由も説明できるけど。。。


>>時間

なんかが原因で自転速度が速くなった、もしくは超巨大な衛星のせいで昼がものすごく短い、のどれか。
夕焼けがあるから多分違う。


と、いうより、夜中中エンジン吹きっぱなしでよくなくならないな。。。
15分程度とはいえ、何日も続けたら燃料なくなるだろ。。。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/14 23:41
>>59
じゃあ、ポンガシグサはオニヨンの幼体であるって説はどうか?
幼体なのでピクミンを作る機能が十分に成長しきっていない。
そのため、まだ自力でピクミンを作ることはできない。
しかし、進入してきた、または投げ入れられたピクミンを素にして
自分の色のピクミンを作ることができる。
白や紫のオニヨンがないのは、最近出てきた新種なので成体がいないか、
非常に少ないためだと思われる。


巨大隕石説も一長一短だな。
なぜ、大型生物がいないのか、という疑問には説明がつくが、
コンプリートエンディングでは、地形が現在と一緒だったので疑問が残る。
(巨大隕石が堕ちた場合、地形が変わる、または地形が変わるほど回復に長い時間を要する)


あと、燃料問題は多分永久燃料ダイナモを積んでるから大丈夫っぽい。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/15 10:09
>>60

ようたい(←なぜか変換できない)ってのは面白いな、
でもなぜ地下オンリーなんだ?オニヨン幼体なら地上にあるべきでは・・・
しかも、花の形がぜんぜん違うぞ、アサガオみたいなんとサクラみたいなんでは花の分類が違う。
それともオニヨン(またはポンガシグサ)の花は花じゃないのか?

とりあえず、ポンガシグサの養分は地中のものと花をバクンとさせて食べる虫ということで大丈夫そうだな。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/15 18:55
今回ピクミンが裏技で歌うそうな>1のCMの歌

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/18 18:56
じゃあ、ここでポンガシグサのことをまとめてみる。

・暖かいところにある(始まりの洞窟にて)
・が、なぜか寒いと思われるところにもいる(地下の秘密基地にて)
・つか地下地上至る所にある。
・オニヨンは地面からの栄養と虫を栄養源としているらしい。

不可解な点もあるが、ポンガシグサは、動物みたいなものだから
成長には地下地上どっちにいてもあまり関係ないらしい。
が、オニヨンは夜になったら空に逃げる以上、地上を拠点に活動する。
あと花(?)の形が違うのは昆虫の変態みたいなもんじゃないのか?

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/19 01:57
通称:ルリポンガシグサ
和名:ルリポンガシグサ
ポンガシグサ科

この花の中にどの色のピクミンを放りこんんでも必ず青ピクミンのタネを
放りこんだ数だけ吐き出す。この科の植物の葉は肉厚でやわらかく、
内部の筋繊維によって一日に何度もその花を開いたり閉じたりすることができる。

青臭くサラダには向かない。


通称:ベニポンガシグサ
和名:ベニポンガシグサ
ポンガシグサ科

この花の中にどの色のピクミンを放りこんんでも必ず赤ピクミンのタネを
放りこんだ数だけ吐き出す。これらピクミン、ポンガシグサ、オニヨンは
生物学の常識にまったく当てはまらず、まだきちんとした分類がなされていない。

辛すぎてサラダには向かない。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/19 01:58
通称:キイロポンガシグサ
和名:キイロポンガシグサ
ポンガシグサ科

この花の中にどの色のピクミンを放りこんんでも必ず黄ピクミンのタネを
放りこんだ数だけ吐き出す。ピクミンが内部でどのようにして
花の色と同色に変化するのかはいまだ解明されていない。

酸味が強くサラダには向かない。


通称:ムラサキポンガシグサ
和名:ムラサキポンガシグサ
ポンガシグサ科

ポンガシグサ科の植物は、今回の調査では地下でのみ存在が確認されている。
生態から考えると、地域限定ではなく、ほとんどの洞窟に生えているはずだ。
この花の中にピクミンを放りこむと、必ず紫ピクミンのタネをを吐き出す。
肉厚の葉を始め、全体に香りのある油分を多くふくむ。ポンガシグサ科の
植物は栽培できれば、香料・薬用・観賞用など、用途は多そうだ。

森のバターといわれるほど脂質が多く、
生食すると胃が重くもたれるのでサラダには向かない。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/19 01:59
通称:シロポンガシグサ
和名:シロポンガシグサ
ポンガシグサ科

ポンガシグサ科の植物は、今回の調査では地下でのみ存在が確認されている。
生態から考えると、地域限定ではなく、ほとんどの洞窟に生えているはずだ。
この花の中にピクミンを放りこむと、必ず白ピクミンのタネをを吐き出す。
葉の小さい植物はだいたい光合成以外の方法(寄生や食虫)で養分を得ている
場合が多く、このポンガシグサ科の植物もそうであると思われる。

アシが早くすぐに腐ってしまうので、サラダには向かない。


通称:ポポガシグサ
和名:ポポガシグサ
ポンガシグサ科

くるくると色を変えている。この花にピクミンを放りこむと、
放りこんだ時の花の色のピクミンをタネの状態で吐き出す。
必ず放りこんだ数以上のタネを吐き出す性質がある。
まったくもって不可解な植物であり、ピクミンとの関係もまた謎だらけ
といって良い。一方的にピクミン側だけが得しているようにも見えるが……。
そもそも本当にピクミンとは種が違うのだろうか?

生食するとお腹を下すのでサラダには向かない。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/19 02:37



68 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/19 03:22
とりあえず、ポンガシグサ科はサラダに向かないということがわかった。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/19 19:18
>>68
だから他の生物に食べられないのか?

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/19 23:32
>>69

そうかもしれない。
ポンガシグサのそういう特性がピクミンと連動してることを考えると、
オニヨンにもそういう特性があるんだろうな。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/20 23:01
葉チャッピーの寄生ってどうなってるんだろう?
オニヨンから飛び出した種がチャッピーに刺さったのか
1のバッドエンディングのようにオニヨンに運び込んだチャッピーがピクミン化したのか…

子供にもピクミンが生えている点も気になる。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/20 23:55
>>71
洞窟内に取り残されたピクミンが、生きるために執った手段じゃないかな。
惑星に取り残されたルーイのように死にものぐるいで。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/22 21:18
>>71
1では死んだピクミンが種を出すという設定があったので、
食べられたピクミンが出した種がそのまま成長し、寄生したのでは?

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/22 23:44
緑ピクミンは〜 寄生する〜♪

って事で実は緑のピクミンも居るのです

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/23 03:13

考えてみた。

ポポガシグサ/ポンガシグサは「ピクミンの卵子」なんじゃなかろうか。
ピクミンは精子で、ポ〇グサに入るのは受精を表すと。
受精があるとすぐに新しい精子(ピクミン)が作られ、放出される。
遺伝情報をコピーした後、精子の構成材料は再構成されて放出される。
遺伝情報を増やしつつ1媒体だけで代替わりして行く感じで。

では2倍体は?当然オニヨンである。

「スポポポポポ」と種を出すのは射精ですね。
おそらく夜間に飛行中に卵子を撒いているのだと思われる。

振りまかれた卵子はそこでポンガシグサとなり、受精を待つ。
受精し、十分に栄養を溜めたら保存した遺伝情報を使って
オニヨンになり、飛行能力をGetすると。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/23 15:56
>>19
はっきり言って違う。
オリマーが小さいのはピクミン達の星に
比べてオリマーの星の重力が10倍もあるから。

以上公式設定より

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/23 21:17
>>75
なかなか良い説じゃないのか?これまでの説も擁されてるし。
まあ、俺としては射精という言葉に引っかかるものがあるが・・
>>76
それは単にホコタテ星がピクミンの星の1/10という事なのか?
ソレ系詳しい香具師、解説キボン

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/23 21:41
サイズが1/10なら表面重力が10倍って訳じゃない。むしろ逆。
でかいほうが表面重力が大きい場合が多い。太陽は地球の27倍、月は地球の1/6。
海王星ぐらいのサイズで石でできているとかかな?(テキトー)

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/23 21:47
惑星の密度が一定だとすれば質量は直系の3乗に比例し、
中心からの距離はは直系に比例するから、結局表面重力は直系の2乗に
比例するのか。
ゲーム画面より固体表面を持つことは分かってるから密度は地球程度とすると
3.2倍ぐらいの直系か。海王星よりは小さいな。

ゲーム画面ではホコタテ星は複数の、軌道面の異なる輪を持っていたけど、
あれはちょっと考えにくいよなぁ・・・どうやってできたんだろう。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/23 22:04
>>78,>>79
乙。勉強になりました。
まとめると、重力が大きいため、重力の影響を受けにくいように、
小さな体になったってのでOK?

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/23 22:42
イヤーそれはどうかな。
っていうか「重力が小さいと体が小さくなる」って言うのは根拠ないと思うよ。

まだ気温が高いため、熱を発散しやすい小型が有利だったとか、
気温が高いから化学反応が進みやすく量が少なくて高等生物になったとかのほうが
ありそう。


82 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/23 22:43
あー、まちがい「重力が大きいと小さくなる」ことについてね。
うーんでも確かに重力が大きいと骨の強度などの問題で大きくなりにくいのかなぁ。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/23 23:54
その重力10倍の星から離脱できるくらいのロケットが作れるんだから
宇宙旅行なんてすいすいだよな

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/24 00:06
オリマーはホコタテ星で慎重の数倍も高さのあるコックピットから飛び降りていたのを見ると、
重力の大きさが変わってもあまり関係なさそうに見える。
なので、体に何らかの仕組があると思われるんだが。

>>83
それにしてはロケットの機動が安定していないな。
ホコタテ運送が貧乏なだけか・・・

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/24 00:07
↑ 慎重→身長 スマソ

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/24 00:14
>>84
体重がかなり軽い(ピクミン一匹で運べるので1g程度)、さらに大気も濃いであろう
から、飛び降りても終端速度はかなり遅いんじゃないか。
重力は10倍だけど・・・計算するのはちょっとだるいんで誰かよろしく。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/24 00:19
逆にいえば、画面から飛び降りてから着地までの時間を測定すれば、
オリマーのアンテナの先まで4cm?のハズだから高さを推定して大気密度を
ある程度算出可能かも。

ただオープニングで出てくるビンのふたを見てると身長ホントに合っているのか?
という気もするが・・・

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/24 01:24
>>75
さすがに、そこまで活発な精子はねーだろ

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/24 19:48
>>88
まあ、人間の精子も精子自身から見ればとてつもなく遠く、
険しい子宮の中を泳ぎきり、卵子までたどり着くわけだが。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/24 23:29
へー、じゃぁ、お前のは光合成したり、獲物運んだりするんだ。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/24 23:59
一応俺のは遺伝子を運ぶようになってるが?


92 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/25 01:29
別に1倍体の動くほうだから精子って言っただけですよ。
精子がお気に召さないんでしたら違う名前でも一向にええけど。

活発すぎるとか言ったら植物が獲物運ぶのは普通なわけ??


93 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/25 14:41
精子、卵子という言い方が嫌なら雄体、雌体みたいなのでいいかと。
雄が羽化しても雌は幼虫の姿やさなぎの姿のまま一生を過ごすっていう昆虫もいるし。

活発な植物って言われると解釈の仕方が色々あるんだが・・・
まあ、現在でも虫を食べる植物や葉を動かす植物はいるわけなんで大丈夫かと思うが。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/26 12:16
ピクミン・・このスレ読んであらためて、設定魅力あると思ったね。

主人公をもう少し何とかして、女の子も絡めてトイストーリー風に
アニメ化できないかな。ケッコウいけると思うが。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/26 14:36
>>94
面白いかと思うが個人的には好かんな。
やっぱ冒険ものはやってナンボだからなぁ・・・

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/26 19:56
>>94
らんらんらーん らーんらん

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/28 19:49
>>94
漫画はありそうだがアニメは無いだろ・・・

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/30 11:34
ロードオブザリングばりにピクミン20万匹vsチャッピー軍団

見てえw

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/30 12:55
>>98
それ、ちょっと興味あるな。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/30 15:38
タマコキン軍団と正面衝突すると20万匹でも大敗を喫する予感。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/31 22:47
>>100
数にもよると思うが。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/01 00:58
>>98
>ピクミン20万匹vsチャッピー軍団
スパーテクニックで似たようなの見られるじゃん。
ちと小規模だけどw


103 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/02 15:25
20万匹の中にブラピ風のイケメンのピクミンいたりして。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/05 14:53
(毒男板にあったので貼っとく)

アカドクミンハ オヤニツヨイ
  人   J('A`;)し
 (`Д')ノ   ( )
 ノ( ヘヘ   ||

アオドクミンハ ソトデナイ
  人         \
  ('A`)    ギシギシ
 ノ( ヘヘ     アンアン /

キドクミンハ タカクトブ
     人||
    ('A`)
     (~~)      \
     ||   ギシギシ
          アンアン /

ムラサキドクミン タムシモチ
    人
   ('A`;)
    ヽ/ )
    ((

シロドクミンニハ イエガナイ
     人
  __('A` )__
  |E三( ヽ/)三l|
  |jY===)=)tr=l      ( ) ( )
              ( )V( )
              ||  ||

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/05 15:46
>>104
むなしいな・・・

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/06 22:37
泣ける

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/07 00:23
>>104
ピクミンスレにはほとんど貼られてるな・・・
誰かの陰謀か?

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/08 16:59
age

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/09 02:15
ピクミンネタは出尽くしたっぽいからチャッピー方向に行きませんか。

ベースは昆虫なのかな??シロアリ?
あごが上下に動くことを考えれば脊椎動物方向なのかもしれませんねぇ。
ダンコナマズとか脊椎動物っぽいしな




110 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/09 21:13
>>109
確かに脊椎動物には間違いないようだな。
腕が無いことなどに疑問を感じるがな・・・

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/10 00:51
アタイこそが 111げとー!

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/10 01:37
腕が無い、なるほど確かに。
目が飛び出しているのも変ですな。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/10 19:06
目が飛び出してるのは普段土中に隠れていて、獲物が来たら奇襲して捕食するためじゃない?

デメマダラしか使ってないけど

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/11 00:33
なぜクマチャッピーに擬態したパンモドキがいないんだろう・・・。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/11 01:31
>>113
脊椎動物がそこまで変化するかというと難しいと思いますがね…
用途としてはそうなんでしょうか?
でもクマチャッピーとか巡回型だし、違うかも。
むしろ何らかの理由で目玉が飛び出すように進化し、それを生かすために
もぐることを覚えたのがダイオウデメマダラなのかも。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/11 01:34
いや、逆か?
地中に潜るタイプの旧デメマダラが居た頃、「何か」が起こって
原生の陸上動物が全滅、その後地中から出てきた旧デメマダラが
現デメマダラに進化したのかもしれん。

するとダイオウデメマダラは生きた化石か…

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/11 18:52
目が飛び出している分、視野が広そうなんで、エサ発見に一役担っているのかも。

>>116
その可能性はあるな。
古い種のため体がでかく機動性が無いのかも知れん

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/12 21:45
確かに便利そうだが、実際には眼柄を持っている生き物は極少ない
事を考えるとなんかデメリットもあるんだろうな。
そのデメリットはどうやって解決したんだろうか。


119 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/13 02:47
地上で何かあったらデメマダラも死ぬだろ、、、

あのデメだが、やはり地下にもぐるために特化したものだろう。
今はもぐらなくなったんだろう。なぜ今はもぐらなくなったのかはよくわからんが、

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/14 14:09
>>118
言われてみれば、カニ以外に思いつかない・・・。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/15 19:15
>>119
まぁふつうに「地上で何か」あればちょっと地下に潜るぐらいじゃ
死ぬだろうなぁ。

でも
・普通の昆虫が全然居ない
・もぐる能力が当時あったと思われる(?)デメマダラ系は生き残っている
・低空を飛行するだけのフウセンドックリなども行き残っている
ことから文字通り「地上」にいたものだけが死ぬ想像もつかない「何か」
ガあったのかもしれんな。

しかしそれでは話がうますぎるか。
クモも多い、昆虫は全然居ないことから、単純に昆虫が滅んだ後、
そのニッチに脊椎動物が進化したってことかなぁ

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/19 19:21
ヒメアギトは昆虫ではないのか?

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/19 20:49
むむっ、確かに昆虫っぽいか??
でもなんともいえないな…体節とかよく見えないしなぁ

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/20 13:40
通称:ウジンコ♀
和名:ヒラバヒメアギト♀
ヒメアギト科

紫がかかった黒色で、顎先端がとがっているほうがオス。
色が薄く、頭部甲殻がないのがメス。
羽と足は退化してなく、地上を這い回りピクミンの分泌する
かんてん状の物質を好んで食べる。

軽くソテーに。産卵前が脂が乗っていて特においしい。


通称:ウジンコ♂
和名:ヒラバヒメアギト♂
ヒメアギト科

ヒラバヒメアギトのオス。羽と足は退化してなく、
穴を掘って小動物を待ちぶせる。
小さな体の割りにアゴの力は相当なもので
ピクミンなどはひとたまりもない。

フライパンでタカのツメやニンニクといっしょにいためる。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/20 13:43
通称:トビンコ
和名:トビヒメアギト
ヒメアギト科

ヒメアギト科の大多数が羽を持たないが、この種ではオスの成虫のみが羽を持つ。
一方メスは一生を土の中で過ごし、地表面近くでサナギとなるが、
羽化せずにサナギの中で産卵する。

脱皮したてのソフトシェルと呼ばれるものを姿煮に。羽までおいしい。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/21 00:03
まあ、ヒメアギトが昆虫にしても、昆虫類にはヒメアギト、コガネモチのような地面に潜るタイプと
サライムシのように飛行するタイプばかりがいるのは事実だな。

常時地面の上にいるのはエレキムシくらいじゃないか?

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/21 02:18
コガネモチは昆虫ではないような気がするが…
エレキ虫はそれっぽいな。でもこれも地下か。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/22 02:59
まず、ピクミン世界での昆虫の定義を明確にしないと

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/22 11:30
おいおい、現実と同じ定義で考察しないと意味がないだろ。
とりあえず虫といったら大半は昆虫のことを指すと思うのだが
頭に触覚がないとか胸に足が三対ないとか明らかに昆虫の定義を外れた虫って作中にいたっけ?

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/22 18:07
>頭に触覚がないとか胸に足が三対ないとか明らかに昆虫の定義を外れた虫って作中にいたっけ?

けっこういたような気がする

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/22 23:05
ショイグモとかいうボケはなしだぞ

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/22 23:09
エレキムシとフタクチの成虫は昆虫っぽい。
電気出したりとか岩はいたりとかするけど。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/23 00:10
コガネモチとかって胸に足があるとは思えないなぁ
二口の成虫ねぇ・・・口二つはいいとしても足何本だっけ

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/23 13:16
>>133
あ…そういや4本足だったような…フタクチの成虫。
でも、足が4本の蝶とかもいるから…。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/23 15:59
4本であってる

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/23 18:55
ドックリ系はみんな足4本じゃなかったっけ?

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/26 03:06
昆虫というより動物に近いんじゃないか?

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/26 16:51
ヒフキブタドックリは動物っぽいが、フタクチドックリは昆虫っぽい。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/26 21:05
何かが起こって、昆虫と脊椎動物の中間種が誕生したとか。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/27 02:57
手元に攻略本があるけど、見た目が昆虫ぽいので足6本あるやつがいない。
みんな4本とか2本。頭部の触覚は結構みんなある。

ところでサクレウラメって昆虫…?いや、別の生態系からやってきたらしいから
昆虫とか哺乳類とか爬虫類とかとは全然別な生き物かも知れないけど。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/28 01:00
別の生態系って攻略本情報??
まぁ普通の進化でああなるとは思いがたいが…それを言い出すとどれもそうか。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/29 00:09
別の生態系ってところがキモか?
多分、別の地方から来たってことだろうがな。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/29 12:36
地下のように地上とは異なる生態系が他にもあるのだろうか?

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/30 22:41
地上と地下とか言うちょっとした違いじゃないでしょ〜

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/02 18:22
サクレウラメとメカ金魚とダマグモキャノンは、
半生物半機械という別の生態系の生物(?)だと思う。
個人的に、ピクミン自体も半生物半機械ではないかと疑いをもっている。
プロペラつきのオニヨンとか……

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/05 21:32
オニヨンはいいとしてもピクミンは半生物半機械じゃないだろう。
ほかの生物から食われてるし。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/05 23:28
オニヨンはタマコキンでも消化してるぞ

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/10 00:14
そういえばオニヨンはどうやって獲物を処理してるんだろうな。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/10 03:22
質量を直接エネルギーと種に変換。
大量のエネルギーは夜間空を飛びつづけているのに使う

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/10 19:13
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002IW73S/ref=amb_right-2_102907_2/250-5766362-8083432
キューブ本体にコントローラー2つ、メモリーカード、GBプレイヤーがついて19800円

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002K742U/ref=pd_rhf_p_1/250-5766362-8083432
ピクミン1,2セット8980円

この値段でこの感動は当然ですね

迷ってるやつは今が買い。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/18 03:01
そのエネルギーはどこに貯めるのか疑問だな。
そういえばドルフィン号の格納庫も結構広いみたいだし。四次元的空間でもあるのか?

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/16 19:39:05
http://cha2.net/cgi-bin/test/read.cgi/anitoku/1094886034/l50

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/19 09:42:35
http://cha2.net/cgi-bin/test/read.cgi/anitoku/1094949811/l50

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/19 12:04:47
ミウリンは地球上の生命体の概念で説明できるか?

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/30 20:53:53
http://cha2.sakura.ne.jp/cgi-bin/test/read.cgi/anitoku/1097283240/l50

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/06 17:06:27
http://cha2.net/cgi-bin/test/read.cgi/choanitoku/1098488427/l50

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/06 19:01:48
http://cha2.net/cgi-bin/test/read.cgi/choanitoku/1099092639/l50

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/06 19:35:48
http://cha2.sakura.ne.jp/cgi-bin/test/read.cgi/anitoku/1097283240/l50

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/08 18:45:30
http://cha2.sakura.ne.jp/cgi-bin/test/read.cgi/anitoku/1099303879/l50

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/14 09:31:25
http://cha2.sakura.ne.jp/cgi-bin/test/read.cgi/anitoku/1099181100/l50

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/18 02:36:02
ここが良さそうだなw
ビビリましたyo
もう寝るzzz

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/10 19:54:31
フタクチはブタドックリ科じゃないぞ。
ピクミン生物の虫系をまとめてみる
ウジンコ、トビンコ、三色シジミ 足が無いので昆虫じゃない
コガネモチ系、フタクチ成虫、ハオリムシ、エレキムシ、ショイグモ、ハンボ、ダマグモ、ヘルクレス 足が4本なので昆虫じゃない
サライムシ系 足では無いので昆虫ではない
ゴロムシ 背中が硬い甲殻でおおわれた大型甲虫。
ふつうの昆虫と違い、右前足が肥大化し、
手のかわりになっている。つまり昆虫といえる。
タマゴムシ、カマドフマ 不明
このことから今のところ昆虫といえるのはゴロムシだけ。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/29(火) 18:46:23
メテオスってどうよ?
設定とか結構面白いんだけど

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 17:53:17
ショイグモは構造から言ってダニですな。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 19:19:28
age

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 18:48:14
>>109
イヌムシ系についてだが、自分的にはあれはコウモリの進化系じゃないかとにらんでいる。
昔「アフターマン」に乗っていた話で、「敵のいない島でコウモリが地上に降りて活動するようになり、
翼が足に戻った結果『丸っこい体型の2足歩行動物』に進化した・・・」というのがあった。
こいつの体型がチャっピーに似ているんだよな。(顔は似てないし、後ろ足は手になっているが・・・)
これだと夜行性であることや胎生である事の説明がつくんだが・・・。

ただ少なくとも、生物の歴史上体を斜めにして歩くタイプの2足歩行動物は尻尾が長く(ティラノサウルスやカンガルー)、
それで前後のバランスをとる物が多いため、尻尾の無いチャッピーは尻尾が退化する空中生物が進化したものの可能性が高い。
(実在生物ではダチョウやニワトリなどがそう。)

>>162
2,3言わせてもらうぞ 。

>ウジンコ、トビンコ、三色シジミ 足が無いので昆虫じゃない

足が無いことについてだが、昆虫で足が無いのは幼虫ではウジムシがいるし、
成虫でも「スズメバチネジレバネ」という寄生昆虫のメスには足が無い、
3色シジミも小さくて見えないだけって可能性も有り。

>コガネモチ系、フタクチ成虫、ハオリムシ、エレキムシ、ショイグモ、ハンボ、ダマグモ、ヘルクレス 足が4本なので昆虫じゃない
カマキリは前足がカマに変化しているため4本足で歩いている、他はともかく、ヘラクレスには手があるので6本では?

>サライムシ系 足では無いので昆虫ではない

こいつは一説にミジンコの進化系という話を聞いたことがある。
(昆虫じゃないけれど・・ミジンコは触角で水中を泳ぐ〔本当〕)
クラゲが陸上にあがっている(マンマン系)のを見ると、
ミジンコが空を飛ぶのもありえなくも無い。



167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/04(土) 00:25:42
二次的に足が退化することも考えられ、足の数で分類するのはおかしい。


168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 08:37:59
ふと思いついたのだが、ピクミンに出てくる生物で近縁種が明言されている物は、
起源が海中生物のものが多くないか?
例、
タマコキン=魚
オオマンマン&コマンマン=クラゲ
ツブラメケメクジ&ケメクジ=ウミウシ
(「貝の仲間〜」と行ってることや鰓の構造で殻の退化した貝である、ウミウシと分かる。)
シャコモドキ=ヤドカリ
(ちなみに起源が海中生物以外ではっきりしているのは、ハンボがアメンボの仲間というぐらい。)

そこで考えたのだが>>116の「ダイオウデメマダラがイヌムシの先祖説」と、
>>166の「イヌムシ科はコウモリが先祖説」を1部元にしてこれらの生物の起源をちょっと考えてみた。

数百万年前、
人類が環境破壊を進めたため陸上動物の大半が絶滅、そんな状態となって人類はやりすぎたことに気がつき、
以上環境を破壊しないように強制的に文明の進歩を止めてしまった。

そんな状況でも植物と昆虫はしぶとく行き続け自然環境を回復、
そこに空を飛んでいたため、人類の直接的な影響を受けなかった鳥とコウモリが
天敵のいない地上に降りて生活するようになった。

(このときコウモリが絶滅した中型食虫類のニッチに入ったのがデメマダラの先祖、
トガリネズミなどの小型食虫類のニッチに入ったのがパンモドキの先祖、
ヘビドリは蛇のニッチに入って体が細長くなった鳥の仲間。)

数十万年前、
人類の活動とは別に大規模な環境の変化が発生(大規模な火山噴火とか、隕石衝突)、
またもや地上生物の大半が絶滅。
このとき、地底にいて生き残ったダイオウデメマダラ・パンモドキ・ヘビドリの3種と、
陸に動物がいなくなったので海の生物たちが進化を遂げピクミンワールドの生物となった。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/11(土) 00:07:33
洞窟内の生態系が今よりも充実してるのはなぜだ?

ダマグモは外見上放射相称なのだが、棘皮動物のような進化をたどった節足動物
と考えられる。

サライムシミジンコ起源説なのだが、ミジンコは左右の複眼が癒合して一つ目に
なっているが、サライムシの目は二つあるため、ミジンコとの類縁性は無いと
考えられる。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/13(月) 08:56:59
>>169

>>168にある激変説はどうだ?
地上で隕石衝突や火山噴火などが起こって地上にいた生物の大半が絶滅、
地下洞窟に住んでいた生き物と海洋生物だけが生き延び、
地上に進出したとすれば地下のほうが多くいるのも納得がいく。

さらにこの説だと「羽を使って飛ぶ動物がトビンコしかいないのはなぜか?」、
という疑問の答えになる。
もっともこれだと激変が起こったのは数十万年前といった昔ではなく、
数万〜数千年前ぐらいになるだろうが。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/13(月) 23:33:28
でも洞窟に土があるってのはおかしいだろ。
俺が考えるのは、地殻変動によりできた地下のブラックスモーカーの様なとこ
ろから噴出される硫化水素により古細菌が増殖した後、ブラックスモーカーが
枯れ、古細菌が死滅し、土になり、それが生態系の基部になっていると考える

つまり、最近発見された光合成を必要としない化学合成による生態系が確立し
ているということだ。


>地下洞窟に住んでいた生き物と海洋生物だけが生き延び、
>地上に進出したとすれば地下のほうが多くいるのも納得がいく。
なるほど。それならイヌムシの祖先が洞窟にすむコウモリであることの説明に
もなるな。


172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 12:29:36
そういえば1と2の爆弾岩の性質がかなり違うのはなぜなんだ?

(1)
・黄ピクミンが持って戦いやゲート破壊に使える。
・大きさはパチンコ球くらい。
・黄ピクミンが持つ前なら、他のピクミンを近づけたり、
 オリマーのパンチを当てても爆発しない。
・たくさん地上に落ちている。
(2)
・黄ピクミンが扱えない。
・大きさはやや大きいビー玉大。
・ちょっとたたくとすぐに爆発。
・地下にしか落ちてない。
・敵が作り出す物もある。

そもそも爆弾岩って何なんだ?

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 00:22:27
サクレウラメが作ったものでしょう。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 19:21:15
サライムシ
体が頭・胸・腹に分かれ、蛾特有の羽毛状の触角があるので
鱗翅目であると考えられる
ゴロムシ
丸まる能力はダンゴムシに酷似し、
胴体はフナムシに酷似する。
つまりワラジムシ目の甲殻類だと思う訳だが
イヌムシ科
コウモリ(哺乳類)は脱皮するだろうか?
wikipediaに学名が載っていたが読めない
スマソ、誰か教えてくれorz

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/11(月) 08:49:45
>>174

「oculus kageyamii」のことかな?
読みはおそらく「オクルス・カゲヤミイ」だろうな・・・意味は分からないが。

ちなみにコウモリが脱皮するかは知らないが、蛇など爬虫類の脱皮は人間で言うと、
「垢(古くなった皮膚)」をはがしているらしい。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/01(月) 03:06:57
アカドクミンハ オヤニツヨイ
  人   J('A`;)し
 (`Д')ノ   ( )
 ノ( ヘヘ   ||

アオドクミンハ ソトデナイ
  人         \
  ('A`)    ギシギシ
 ノ( ヘヘ     アンアン /

キドクミンハ タカクトブ
     人||
    ('A`)
     (~~)      \
     ||   ギシギシ
          アンアン /

ムラサキドクミン タムシモチ
    人
   ('A`;)
    ヽ/ )
    ((

シロドクミンニハ イエガナイ
     人
  __('A` )__
  |E三( ヽ/)三l|
  |jY===)=)tr=l      ( ) ( )
              ( )V( )
              ||  ||


177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/03(土) 01:10:51
ダマグモの殻の珪素って分子としての珪素か元素としての珪素どっちなんだ?

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/03(土) 13:57:17
人工的な地形やダマグモキャノンあたりが気になるねぇ

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/04(日) 14:11:00
>>177
確かに、二酸化ケイ素なら実際イネ科の植物が細胞壁に使っているからなぁ。



180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/06(火) 11:26:31
珪藻を忘れるな。
まあ、珪素化合物は生物の中にも存在するわけだが、単体の珪素は生体内どころか
人工物以外では地球上にほとんど存在しない。

また、ダマグモが珪素生物であることも考えられる。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 23:36:58
任天堂って、日本のメーカーの中では地味にSF設定好きだよな。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 20:15:15
あげ

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/26(水) 10:02:18
>>172
> そもそも爆弾岩って何なんだ?

卵を電子レンジでチンしたもの。


184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/27(木) 20:00:23
ダマグモは形・名前から察するに
クモヒトデ目の棘皮動物だと思うのだが。
>>183ワラタ
爆弾岩で思い出したが、サクレウラメは細かい所が
アワフキムシに似過ぎている。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 23:52:10
しかし棘皮動物は五放射相称が基本体形だ。
ダマグモはどう見ても四放射相称か二放射相称、左右相称だぞ。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/29(土) 14:50:21
アメボウズは何なんだ

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/07(月) 22:32:26
>>186
攻略本しか見てないが

地上と地下をつなぐ空間に働く強力な磁場の生む影、らしい
紫ピクミンを投げ当てると重力震の影響か、実体化しダメージを与えられる

これはまだ科学では解明できないUMA的なものと考えるしかないかも

それとかいてて気づいたんだが、
今まで地上と地下の間に発生する空間のゆがみを考慮に入れてなかった罠

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/05(月) 22:58:03
age

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/11(日) 14:04:26
そう言えば最近目撃した怪現象、
百戦錬磨の穴でゾウノアシを倒したあと、
なぜか中から「タマゴムシ」がワラワラと出てきた。
(必ず出るわけではなく、今のところこれ一回のみ)

タマゴムシの成虫がゾウノアシだったのか?
それとも落ちている卵の生みの親がゾウノアシで、
それにタマゴムシが寄生していたのか?


190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/11(日) 16:31:25
バグでは?

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/12(月) 21:39:05
2Pバトルでもでてましたよ。ゾウノアシからタマゴムシ。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/02(月) 23:30:27
age

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/04(水) 10:40:08
俺も倒したあとわらわらでてきたぞww
それとタマゴムシの成虫がゾウノアシというのは違うと思うな。
タマゴムシがゾウノアシに寄生していたと思う。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/04(水) 20:45:59
兵器の攻撃をもろに食らっても、
ダマグモに踏まれてもぴんぴんと蘇るクマーが一番謎。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/05(木) 08:00:53
ttp://uguisu.skr.jp/recollection/2ch/
ねらー逮捕者一覧(一部)

196 :星型魂:2006/01/05(木) 08:03:54
乱入!!
ピクミンの話しましょう

197 :星型魂:2006/01/05(木) 08:06:43
でもあれって地球ですよね

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/05(木) 15:10:28
>>197
何をいまさら。

あと、一般サイトと同じノリで
2ちゃんねる使うのはやめとけ。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/06(金) 18:41:01
>それとタマゴムシの成虫がゾウノアシというのは違うと思うな。
その根拠は?
ただ似てないからというのは理由にならない。
ヒトデやゴカイを見れば解るだろう。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/07(土) 18:01:30
ゴカイを誤解してたんじゃない?

201 :鉄人あぼーん:2006/01/08(日) 01:37:15
今思ったのだがカマドフマは元はサライムシだった説もありえる。
何故かといえばカマドフマはピクミンをさらう習性があるので
サライムシがより多くピクミンをさらうように進化したという説がありえる。
サライムシも何故ピクミンをさらうのかが不明なようにカマドフマも
何故ピクミンをさらうのかが不明な点があるしもしかしたらカマドフマとサライムシの遺伝子は一致する部分がある可能性がある。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/09(月) 01:16:57
>>201
まず日本語が悪い。重複表現ばかりで意味が分かりにくい上、
そもそも書いてる本人がその所為か途中で自分の考えを失ってしまっている。
そこで要約すると・・・

予想:サライムシ→カマドフマ
(しかし何故か三行目でサライムシ→カマドフマ進化説から
カマドフマ→サライムシ進化説に意見が変わる。)
根拠:双方共にピクミンをさらう習性があるため。
    さらにさらう理由も双方共に不明。

単純に同じ行動をしているというだけでは
それで遺伝子が一致するという意見にはとうていつながらないのでは?
例えばオオカミもヤマネコもトナカイを食べるがヤツらの遺伝子は同じか?

次からは自分の文章の見直しぐらいはやってこいよ。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/09(月) 13:03:44
今思った事だけど、
ピクミンに出てくる生物は何を食べて生きているのだろう。


204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/12(木) 21:11:50
ピクミン食ってる


205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/13(金) 07:44:18
その前にオリマー達がいないと引っこ抜かれすらされないんで、そこが一番大きな矛盾だと思うな。
例外とてドドロが引っこ抜いてたけど、あれじゃあリーダーのいないピクミンは全滅だろうし。

ポンガシグサとの関係も気になる。
そして宇宙船に入れていた白、紫が母星に帰る時にどうしたかも問題

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/13(金) 16:21:32
ピクミンがいない時は、何食べてる?


207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/14(土) 03:50:46
すき焼き

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/16(月) 13:41:56
>>206
その辺の小動物とか植物じゃないですか?
チャッピーって共食いするとか聞いたことがあるです。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/16(月) 18:05:59
ウジンコとか結構食われてそうだ。
ショイグモも防御策を持っていることを考えると、何かしら天敵がいるはずだ。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/16(月) 19:54:06
ピクミンなんて草食と肉食の両方から狙われるのかな?

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/05(日) 15:48:00
ところでピクミンの養分って何だ?あの小さい葉による光合成のみが栄養源
なのか?

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/05(日) 19:10:37
>>211
思いっきり蜜吸ってるだろ。
それに成長したら葉無くなるし。

短期的過ぎる思考だな

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/06(月) 14:25:33
しかし場合によっては蜜を吸えないピクミンもいるぞ。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/06(月) 16:13:02
オニヨンで分配されるんじゃね?

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/07(火) 00:43:16
やっぱオリマー達意外でピクミンを使役して栄養も取らせている共生生物
がいるんじゃないの?
マザーピクミンとか

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/07(火) 15:26:14
吸い込んでる獲物はピクミンへの栄養とオニヨンの維持に使われて、
余ったぶんをピクミンの生成に回しているんじゃないだろうか。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/08(水) 18:09:34
所詮は人が考えたゲーム

細かい設定には矛盾もあるよ

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/11(土) 00:14:22
それを言ったらおしまいだろ・・・

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/11(土) 02:53:43
クィーンチャッピーがいるのなら
キングチャッピーなるものはいないのだろうか?

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/11(土) 13:28:54
>>219
つ「『ダイオウ』デメマダラ」


221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/11(土) 14:47:19
人参や大根が美味いように、たまたま引っこ抜いてみたら役に立った説。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/14(火) 00:59:39
アタイこそが 222へとー

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/14(火) 02:15:22
>>217
むりやりかんがえるのがたのしいんじゃろが

>>221
たまたま歩き回るって言うのはさすがに無理がないか

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/26(日) 19:05:57
>>189
ゾウノアシの中にタマゴムシが居たのでは?
そもそもタマゴムシが寄生しているタマゴはなんのタマゴだ?

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/28(火) 00:14:12
ゾウノアシの中にいたのはやはり卵に自分の卵を産み付けようとゾウノアシ
の体内に入り込んだ雌のタマゴムシでは?
ということはゾウノアシはフェロモンに反応するのか。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/28(火) 19:16:57
>>12
ついでにルーイメモ
ダマグモキャノン
ほとんど機械なんですけど・・・

重要ポイント
ゾウノアシのルーイメモ
煮ても焼いても鉄臭さが抜けなくてとても食べられたものではなかった
煮ても焼いてもと言う事は崩れて消えるゾウノアシを調理したのか!

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/28(火) 23:22:02
破片を拾ったと考えたが。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/29(水) 06:30:37
>>226
生きたまま調理。
ゾウノアシに必死にしがみ付いて食いつくルーイ

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 21:04:19
いつの間にかこのスレ一周年越してたな

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/15(月) 01:24:34
イェーーオメー--(棒読み

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/15(月) 09:58:27
オメエェェェェェ(棒読み
ミンナオメェェェェェェ(棒読み

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 09:39:24
>>224
卵からエキスが出る時点で、
ピキノツユクサを食うハナゲイモの可能性が高いと思う
それ以外にあてがあるわけじゃないし、そう自己完結してる


それと、ポンガシグサの栄養源はピクミンの色が関係してる希ガス
色素とかを栄養に変えられるとかっていう無茶な設定があれば筋が通るはず

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 10:07:33
>>202
それと、カマドフマはピクミンをさらってるわけじゃなく、
ただ単に攻撃を止めさせる事しかしてません><
そのままピクミンさらってキノコピクミンみたいにすれば良いのに
それをしないカマドフマはかなりのお人よし確定

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 13:32:49
age

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/03(土) 05:32:42
マジレスするとココは本スレよりはるかにピクオタの集まりだよな
こういうのを見たり考えたりするのタノシス

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/03(土) 07:42:46
そういやオタマはキチンとダンゴナマズに捕食されるのな
ピクミン中じゃ全然食ってないけどさwwwワケワカラナスww

あと、ピクミン2のマップは全部四季で出来てるよな?
どの生物がどういう環境に適応しやすいかもわかるかもね

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/03(土) 11:18:40
age

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/04(日) 23:07:43
>>236
ダンゴナマズの速度じゃオタマ軽く逃げ切れそうだよな
捕食の瞬間見てみたい

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/06(火) 03:43:16
ダマグモ系統には何か惹かれるものがある。

しかし、あいつら四本足ってことは現実に存在するクモ類じゃあいんだな。
和名の共通点は「ツユハライ」だが「ツユハライ」って何だろうか。
>>184で棘皮動物という説が出ているが・・・巣を作ってるし関節があったりするし。
2の出現時とかを見ても、一応普段は空中に糸で巣を作って生活してるみたいだが
凄く不便そうだな。横移動も遅いし。是非普段時の生活を見てみたいものだ。
捕食しに下りてきた後巣に帰るときとか、多分凄く器用に糸を吐いて上っていくんだろうな。

1の公式ガイドブックに「特に天敵が居ない」と書いてあったが、体の大きさ(まぁ30cmほどだが)が
他の生物に比べて非常に大きいのもそのせいかな。おかげでインパクトが強すぎる。

つーかあいつらどうやって捕食するんだ。踏むだけじゃないか。口はどこだ。くす玉みたいに開くのかな、胴体が。
そもそも1の生物(ボケナメコやパンモドキ))は皆どうやってパーツを体内に取り込んだのかが謎だ。四次元ポケット理論か?

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/06(火) 04:48:48
>>239
ダマグモに特に天敵が居ないのは2のメモで既出
そして、恐らく捕食する生き物じゃないはず
もともと温厚な性格ってなっているし、捕食以外で栄養とってるんだろうな

とりあえず頭のいい人地ならしの意味の推測きぼん

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/06(火) 13:28:05
倒すと胴体がくす玉みたいに割れて大量のペレットが落ちてくる
温厚な性格で大人しいから動物を喰らうことはなくペレット草からペレット取って喰うだけじゃないかな
喰わないけどうっかり生き物を踏んでしまう事もあるのでので大人しいとはいえ危険
で、洞窟にいる奴は何を喰って生きてるんだって話しだが
オオガネモチみたいに鉱物や光り物を喰うんじゃないだろうか

地ならしをしているのではないかと推測されているのはゾウノアシだったよな
頭そんなに良くないのでわからんがピクミン界では
ゲキカラの実やペレット草、ゼンマイとか食べられる植物は存在するので
植物の栽培は十分に考えられるが、奴は大概洞窟に住んでるので…
わからん

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/07(水) 04:18:53
洞窟に住んでいても外にも出るかもしれないじゃないか。
地ならししないと生えない草とかあるんだろうな。
蜜の草とか。それを栽培しておるのじゃ

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/07(水) 14:17:33
まどいの水源に外に出てる件
地ならしは植物の栽培と外敵から身を守るためでおk

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/07(水) 19:32:54
まどいの水源にいるダマグモってどうやって上から降ってくるんだろう


ところでまだドドロが語られていないようだが。アイツは何なんだ?猛毒ガス?

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/07(水) 20:51:16
>>244
自称大泥棒だったはず。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/08(木) 00:08:09
じ、自称ですか??

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/08(木) 15:25:13
ミウリンの羽化が失敗した物って説があるよ

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/16(金) 23:47:48
コッパチャッピー可愛すぎる
もし続編があるならコッパダイオウデメマダラ希望

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 11:05:30
>>248
ダイオウデメマダラの時点で小さくないから無理

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 17:55:22
コッパオリマーに登場願おう

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 12:28:41
マジレスすると>>248はスレ違い
ココは世界観とかを語るスレ

スレ違いだが3にはハナゲイモの成虫が出てほしいな
一応、ピラミッドの下層に値する生き物みたいだが、
成虫になってからむちゃくちゃ強くなってたりとかありそうだ。
例を挙げるならオタマとかね、むちゃくちゃって程でもないけど

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 17:31:58
 そういえば何年か前、ほかの惑星にいる巨大な虫と、
地球の軍隊が戦う映画があったよな。
 クイーンチャッピーみたいなのが出てたな・・・

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 00:11:30
スレ違いだがスターシップトゥルーパーズか?
描写がとても過激な映画だったと覚えている

254 :252:2006/06/20(火) 19:35:43
>>253
 そうそう。火を噴くやつや地球に砲撃撃ってくるやつなんかもいたんだけどな。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 18:12:18
ショイグモは深海に棲む蟹の仲間なんじゃないのか? クモガニ科とかの。
ヘラクレなんか、タカアシガニに似てるような気がする。 深海生物なら、地上の環境激変にも耐えそうだし

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 21:15:30
地下の秘密基地?の造形
すっごい気になる
建物が延々とあるのかわからない底まで続いてるあの感じ

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 22:08:37
俺は食神の台所が一番気になった。
ファンタジーだよなぁ。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 23:05:34
地震で埋もれた7階建てホテルの和室→台所
そのホテルの浴室→シャワールーム

なぜどの和室にも積み木があるのかは分からんがw

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 21:19:09
>>258
脳に障害を持った子供を集めた隔離施設。
床の落書きなどもその名残。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 19:26:17
>>259
ガクガク(((゚д゚;))))ブルブル

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 21:37:37
アメボウズは生物ではなく現象かもしれない、という記述があったが
古今東西の怪談・妖怪で、あれと似たようなものは無かったかな

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 01:35:08
>>261
メラネシアのロンガロンガ島に伝わる"ヌゥクトゥプ"を知っていて
「あれと似たようなのはなかった」と言っているのかね?

p://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%8C%E3%82%A5%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%97&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 19:03:22
検索結果0件

もしかして、一杯食わされた、のか…?

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 04:12:16
>>263
ん?貼り付け間違えたかな?
tp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%81%BE%E3%81%9F%E3%81%A0%E3%81%BE%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%AD&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 22:59:04
タマコキンやダマグモキャノンのように
機械と生物が自然に合体するのはぶっちゃけありえないと思うんだが…
もしかして知的生命体が開発したサイボーグ兵器!?
オリマーメモにも機械からアプローチしたって書いてあるしな。
…にしても、小せぇ兵器だなwww

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 20:53:27
もしWiiで続編が出たらピクミン星の謎を明かして欲しいような
欲しくないような

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 22:47:01
むしろキューブで3だせw

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 21:39:55
今ごろデメマダラの「デメ」が出目だと気付いた漏れ

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 03:36:51
どうみても出目斑です、本当に(ry

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 14:21:47
そうか、「マダラ」は『斑』だったのか!

…どうみても馬鹿です、本(ry

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 15:19:22
人類+植物=植物人間=ピクミン
つまりピクミンは旧人類の成れの果て。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 00:31:50
とりあえずピクミンの出してる寒天状物質や
ヒメアキド科とハオリムシ科の関係についてだれもいってないね
ヒメアキドとハオリムシは習性も外見も似てるし、近種ということでおk?

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/01(火) 03:08:12
近種であることは間違い無いだろうな。
それより何故ヒメアギト系の生物は水に弱いんだろうか

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 03:41:25
おぼれるとかって理由でいいんじゃね?
イヌムシ科はダンゴナマズとか居るからおぼれない。
ヒメアキド科は小柄だから全身水に漬かるとか。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/13(日) 15:36:31
イヌムシ科は鼻が水面に出ていれば良い。
ヒメアギト類は恐らく両脇についている気門から空気を取り入れているので、体の半分以上が水につかるとアウト。
ヒメアギト科はハエ類のネオテニーでは?
ハオリムシは口吻で獲物の体液をすすると言うことを考えるとカメムシ目だと思う。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 22:48:32
地下に火や電気や毒をだすものがあるってことは、大規模な地盤沈下があったと思う。
それで洞窟ができて、運悪く地盤沈下に巻き込まれた生物がいる と思う

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 04:29:51
地盤沈下だけじゃなく地上にいた生き物が地下にくるってケースもあるよね。
たとえばマロガエルは地下水脈を流されたイモガエルが進化したとかさ。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 11:33:50
宇宙から見た地球が今とほとんど変わってないから、
そんなに進化するほどの時間はたっていないと思う


279 :age:2006/09/03(日) 07:39:55
age

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 21:35:26
オリマーと出会う前のピクミンの寿命ってどのくらいだろうな

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/15(金) 02:31:25
1のエンディングではオリマーが飛び去った後に残されたピクミンが、
通りかかったチャッピーに襲いかかってる描写があった。
オリマーらがいると生存率は跳ね上がるんだろうね。

妄想だけど、オニヨンは同色ピクミンが一定以上集まって
繭のようなものを形成してできるものだと考えている。
そうやってオニヨンを増やして各地に広がっていくと。
ピクミンはオニヨンが栄養を得るための器官として認識できる。


282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 19:55:36
ゲーム中ではコガネモチがある意味最強だよな

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 18:08:37
>>265
俺たちからみれば小さいが、オリマーぐらいの生物たちから見ればそれなりに脅威だぞ。
案外あの星は戦場跡なのかもしれない。

(ホコタテ星人サイズのエイリアンが地球に来襲、小さくても数で押す戦法で戦うが、
 何らかの理由で急遽母星に撤退、その際に兵器として使用していたメカ生物たちは
 置き去りに・・・また、そういった兵器の運送用に作られた輸送用生物がピクミンで、
 オリマーを元の主人と誤解している…とか。)

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 11:48:59
>>283
じゃあピクミン3の敵はそのエイリアン達ですね

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 21:49:50
ピクミン3では、貼り付いた敵を乗っ取って操作できるようにする「ヤドリピクミン」を使うことができます。
うそです。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 21:55:11
>>282
俺敵にはかなり難しくても倒すことが出来るようにして欲しかった。地上で倒せばドロロ並に大勢ピクミンが増えるとか、地下なら通常のお宝並のポコがもらえるとかそんなんだったら良かったと思ってる。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 09:52:31
おまいらバカですか?
ゲキニガスプレーつかって殴ればコガネモチ殺せるんですよ?

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/09(月) 00:01:12
そして時は動き出す・・・

289 ::2006/10/11(水) 06:34:54
おい!じゃあ夕方になるとどこにもいないはずなのにカラスの声がするのはなぜだ!?
俺は、多分オリマー以外の調査隊が、ごろ無視以外の昆虫を見つけてゴロムシを昆虫の仲間だといってるんだと。


290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 23:41:06
良スレなんで保守

291 :mhe:2006/10/28(土) 12:32:44
昨日気づいたが、地球の自転が逆になっているぞ!

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 19:33:16
>>289
チャッピーがイヌの声をしているように、カラス声の生物がいるのかも・・・

293 :のり:2006/11/19(日) 08:46:25
ふーん

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 14:04:25
アハ体験

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 16:33:02
秘密のピクミン発売決定age

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/29(水) 02:13:13
なんですかそれは??
詳しくplz

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/29(水) 20:06:22
同じく詳細希望

298 :のり:2006/12/03(日) 12:47:16
ある、意味、オオマンマンやサライムシ、は、地下からでれるんじゃない


299 :のり:2006/12/03(日) 12:48:07
ある、意味、オオマンマンやサライムシ、は、地下からでれるんじゃない


300 :のり:2006/12/03(日) 12:49:23
二回おしてごめんなさい

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 22:33:06
えーとなんかややこしい事態となってまいりました

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 22:41:46
コテつけてるカスは氏ね。
とりあえずハナゲイモの成虫が気になります。

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 15:58:16
秘密のピクミンって?

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 22:48:10
こんなけ間が開いてフォロー無いんだから脳内速報でしょ?

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 23:24:45
>>303
「黒と白の凄いヤツ」

306 :のり:2006/12/17(日) 18:53:43
ハナゲイモの成長は多分サンショウシジミ

307 :のり:2006/12/17(日) 18:58:04
ピクミン3が出るとしたらどんなエリアが出ると思う

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 22:36:22
やっぱWiiだろうな。
でもエリア構成には関係ないか…
1みたいな地上メインが良いな

309 :赤ピクミン:2006/12/26(火) 14:13:38
のり、から変えましたぼくは工場が出ると思う

310 :赤ピクミン:2006/12/26(火) 14:15:04
ほかの人は?

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 21:45:49
Wiiヴァーチャルコンソールのメガドラの
『トージャム&アール』をどうぞ。(ニヤニヤ)

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/28(木) 13:12:06
なんだ、それ?

313 :赤ピクミン:2006/12/30(土) 11:42:45
さあ?ほかには・・えーと

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/31(日) 11:09:13
むぅ。SF板にあるまじき低脳スレだのぅ。
ぐぐる位してみれや。痴れ者が。
ピクミンのご先祖かも知れぬソフトの情報なのにな。
活かせぬものに生きる術無し

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/31(日) 11:44:12
死して屍、拾う者無し

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/08(月) 03:48:42
保守

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/12(月) 04:37:58
保守

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/24(土) 17:56:36
ほs

319 :りんご”管理”人:2007/03/12(月) 15:21:27
http://www.rak2.jp/town/user/pikuminnsaito/
↑ピクミンのサイトです。めッちゃ楽しいのできてください

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/13(火) 00:27:26
どこまで本気か知らんが、まぁサイト作るには5年、いや君なら10年は早い。
それとも荒らし以来?
いじめは良くないよ〜

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 00:15:37
アゲ^^

82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)