2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

加納一朗はどうですか

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/25 16:32:14
怪盗ラレロとか、荒馬是馬シリーズとか皆さんソノラマSF
で、うひょうひょした少年少女の日々があったでしょう。
加納一朗の世界を語らないか。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/25 16:51:14
やらないか?

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/25 17:50:13
え、ここで、ひろみちゃんに聞かないと

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/25 22:03:07
知らないのか、皆、面白いのに少年には、ねえ。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/25 23:24:54
人口生命体ドンドン
好きだったなぁあの馬鹿馬鹿しい展開

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/26 12:36:43
荒馬是馬シリーズが大好きで、新刊を心待ちにして読んでたな。
新刊で平積みになってる、「恐怖の大頭脳(だよね)」の帯に、愕然とした記憶が残ってる。
全巻持ってるけど、奥の方にしまってあって発掘するのがめんどい。
今読んでも、面白いかなぁ…。
祐天寺三郎氏(うろ覚え)のイラストも味わいがあったよね。
毎回、へんてこなガジェットやら、妙ちきりんなキャラとか、怪しい舞台とかが出てきて、
予期せぬ展開にハラハラドキドキさせられた。
刊行されていた当時に12〜18歳くらいで、ソノラマ文庫愛好家じゃないと知らないかもね。




7 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/26 12:59:09
そうか、そうだよね、アシスタントウイッチーズだったと思うが
舞台化されて観に行った覚えがある。
加納先生今何処へ・・・。
まさか死んだりしてないよね。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/26 13:02:16
>>3
面白かったね、結局巨大化しすぎて自滅。


9 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/26 13:24:41
加納先生はお元気ですよ。
何かのパーティーで、今や中年になっちまった作家連に
「子供のころ、先生のジュヴナイル読んでました!」
と話しかけられて苦笑いしておられるのを見た。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/26 13:33:05
そうですか、お元気でいらっしゃる。
本屋に行くたびに先生の推理小説かSFの新刊などが出ていないか
チェックしているのですが、あまり見かけません。
最近どんなジャンルで書いていらっしゃるのでしょう。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/26 17:02:21
映画化しないかな、テレビでもいいな、NHKの子供向けドラマに
なんないかな、ラレロとか荒馬是馬シリーズとか。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/26 19:12:48
>>10
新作は確認できなかったけど、
今もかなりの著作が現役で流通してるのはめでたい。

>>11
そうだよね、ズッコケをやるなら荒馬是馬もやってほしいところ。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/26 19:13:37
「ほらふき大追跡」は初めて、腹がよじれるくらい笑った小説だった。


14 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/26 23:52:44
透明少女なんかは、荒馬是馬シリーズに繋がる作品だな。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/26 23:57:42
あそこの天麩羅は衣が布団のように厚く、エビは顕微鏡で見ないとわからない…
これって出展どこだったっけかな?加納センセの作品だったとは思うけど
食い物ネタ多かったですよね、しかし身近なネタでもあり笑わせてもらったですよ

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 00:00:16
イチコロ島SOSこのスレきっかけで読み直してみた、やっぱり
親父になっても面白い。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 00:06:09
>>15確かに加納作品ですね、私も確かめたいのですが、子供の頃は全巻そろえ
ていたんですが、今どこにしまったかも解らない、もう一回買い直そうかな。
凸凹タイムライダーとかもう一回読んでみたくなった。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 00:31:50
「透明少年」に淡い少年の頃の思い出がある。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 00:43:10
>>14それはミラクル少女ではなかったかな、私もうろ覚えなんですが。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 01:04:48
私は、怪盗ラレロのソノラマ初版本をネットで手に入れたが、ハードカバー
の方は手に入れる事ができませんでした。未だに古本屋巡りしてます。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 10:09:03
妖気の森の物語が好きだな。
消えた人物、無人の村などのシリアスと
荷台が欠けるトラックやそれぞれの手記などのユーモアのコントラストが良かった。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 11:46:07
>>21普通に書くと猟奇的とも言える状況だがそれをキャラクターがユーモア
に変える、SFとしての面白さをそなえているが何がしかの教訓も含んで
いる。今読み返しても面白い。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 17:13:56
近所の本屋に取り寄せ注文しることにした、全巻大人買い。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 17:21:48
ずっこけはPTA向けの陽の作品。他方是馬荒馬シリーズは、少年少女に
邪の精神を萌芽させる陰の作品。それでいいんだよ。
イチコロ島SOSなんて、大きく取り上げられたらどれだけ改変を
強いられるかわかったもんじゃない。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 17:44:51
まー、いちおーぺたぺたと…。

ttp://ara_kore.at.infoseek.co.jp/

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 18:12:22
>>24確かにそれは当時としては間違いなく言える事だが、今の少年
向けSFを見るとイチコロ島など問題にならないほど強烈な表現
のモノが横行している、現在なら改変を強いられる心配などない
様に思う。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 18:24:14
25さん、ページみました。加納先生俺の父親と同い年だ。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 23:41:21
加納先生引退したのだろうか

29 :25:05/01/28 03:16:13
とりあえず、ここの関係者じゃないですよー。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/28 09:16:48
>>25
まあ、何か加納作品に関するコメントを書き込めばいい事だと思うのですが。
熱心なファンが多いですね、ネットでソノラマ文庫を読めるようになれば良い
かなと最近思います、一作品100円くらいで配信してくれると嬉しい、新しい
読者も増えてソノラマ文庫も儲かる。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/28 09:41:54
そうだ、ヨン様あたりに、さり気無く加納作品持たせる、注目度アップ
作戦はどうだろう。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/28 19:00:32
いい事思いついた。でも、教えない。ラレロを読め

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/29 00:16:27
>26
それってラノベの事?

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/29 00:42:08
震えるプリンが出てくるのは、死体がゆっくりやってくるだったっけ
学校で「この本は読んではいけません」と禁止令が出て、加納一朗氏
を知らない人も興味を持ち、逆に流行った事がある。
禁止になった理由は今もってわからないが、見つかって罰をうけた生徒
はいなかったので、この教師の独断だったのだろうという私の予想。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/29 22:50:41
どうも噂では、毎年荒馬是馬大会なるものが千葉で行われているそうだ。
ここで、参加した事ある人いますか。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/30 00:33:17
>>35それはソノラマ文庫SF大会だと思う。大会といっても単なるオフ会だ。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/30 11:12:14
全巻そろえるとなると大変だ。図書館にも置いてないんだな。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/30 13:59:21
だから、ネットなら状態のいい本が300円程度で売ってるって。
全巻なら送料も節約できるし。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/30 16:28:01
しかし、若手作家の中に加納作品の模倣的なライトノベルを書く奴が出ないのは
不思議だ。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/30 19:05:37
加納作品のパクリだと思われるのがイヤだからだろ。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/31 10:30:03
ライトノベルはマイナーだから、何かいても気が付かない。
すでに、パクリ的な小説がでていても知らないだけなんじゃないですか。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/31 17:37:07
結局加納一朗は忘れられた存在なんだな。悲しいが。
このスレも50にも届かず沈むだろう。
推理小説でもなんでもいいや、元気に書いてるところを確認したいものだ。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/01 15:56:29
>42
今のマンガ界から藤子Fの名残がカケラも見つからないのと同じか。
でもまあ、ラノベは当時から、クラッシャージョーとか幻魔大戦とかの方が
主流だったからなぁ。
所詮後発は、見かけのカッコよさだけを真似したがるのさ。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/02 23:24:10
知り合いの子供(小学生)にシリーズの一冊を貸したら他のも読ましてくれ
と言ってきた。今の時代でも十分通用するのではないかな。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/03 23:22:43
地元の図書館で蔵書をインターネット検索かけたら加納センセの作品が20冊もHitしました
しかーし一番読みたかった人工生命体ドンドンが見つからない…
Amazonで検索したら古本が1000円で販売されていました。プレミア付いてるのかよ

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/03 23:37:34
人工生命体ドンドン絶版だから取り寄せも出来ない。
実家においてあるはずだが、多分処分されている。
もういっかい集めなおそうと思っている。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/03 23:39:41
ソノラマ文庫の古本自体あまり見かけないからなぁ

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/04 00:01:12
手元に有るのは「アシスタント魔女」「タイムエスケープ1945」
「ゴースト刑事街を行く」「ノートルダムの毛虫男」「恐怖の大頭脳」
「ブラック クリスマス」「恐竜ランドの挑戦」「怪盗ラレロ」のみ


49 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/04 00:15:08
コピー人間の復讐
ゴースト刑事街を行く
凸凹(でこぼこ)タイム・ライダー
原始怪獣グララ
悪霊先生
冷凍人間アイスマン
ここらへんぐらいかな、漏れの本棚の在庫
人工生命体ドンドンがねぇ…はるか昔に気安く貸し出したのが失敗か><

ところで東京23区内でソノラマ・コバルトいっぱい在庫してるオススメ古本屋ってありませんか?
いやぁ、このスレ読んでたらコバルトシリーズ読みたくなってきてさぁ…氷室冴子とか、ねぇ

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/04 00:58:33
内田康夫内田康夫

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/04 01:07:41
>>50
その内田康夫先生で図書館検索掛けたら400冊程Hitしました
で、この人面白い?

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/04 10:43:06
凸凹タイムライダーはソノラマ文庫に在庫として残っているらしいので
書店で注文すれば手に入るらしいのですが、人工生命体ドンドンは在庫
あるいは書店ストック共に無いらしい。返品しますからね、本屋さん。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/04 14:53:11
加納一郎はミステリーの「ホック氏」シリーズしか呼んだこと無い。
しかし面白かった。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/04 20:04:56
以外と言っては此処の住人に悪いが続いてるし、盛んではないが忘れられては
いないと言う事か。
映画化されれば文庫も復活するんじゃないかな。
企画を通す立場の人がきっとソノラマ読んでた世代だろうから可能性2%ぐらい
あるんじゃないかな。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/07 13:28:19
そうだな、俺が株で儲けたら1000万ぐらいの予算でレンタル向けビデオを
作ってやるよ、儲かったらの話だが。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/08 00:11:58
私はローティーンに加納作品を読んでほし、で、公式ホームページを
作ってそこで作品の有料配信をするのはどうだろう、重版してくれないの
であれば、そのくらいの事しても良いと思うのですが、ソノラマも儲かるし。


57 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/09 11:48:04
私は昨日普通に町の本屋でグララ買いました。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/09 13:57:19
たしかに、売ってる本屋もある、古本市に行くとソノラマ文庫もある。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/10 20:35:56
古本市をネットで検索しても思わしい物がヒットしないぞ。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/11 01:37:53
あちこちの古本屋に良く行くけど、
アレコレのシリーズを見かけることって、全くないね(首都圏)。
もののみごとにない。
クラジョウとかキマイラとかはあるんだけどね。
ある程度は売れてたシリーズだと思うんだけど、なんでだろうね?
手放さないっていうのも、あるのかなぁ…。


61 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/11 03:12:20
何とかして探す。あれ程の人気作、シリーズが古本市場にもないとは考えられん。
ネットの古本なら数件ヒットするが状態がどうだか、古本は手にとって見ないと
ダメだとおもう。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/15 06:44:58
君らは知らんかも知れないが、スーパージェッターと言う大昔のアニメの
脚本を加納先生は書いているのだ。
主題歌の作詞も先生の手によるものだ。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/15 18:02:05
確かに、作詞した旨書いてありますね。
ttp://www.s-jetter.tv/st_staff1.html
しかし今見るとスーパージェッターはそうそうたるメンバーでやってたんだなぁ

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/15 19:12:43
光ファイバーテレビに加入するとスーパージェッターみられるぞ

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/16 00:56:43
ラレロぶんどらいただかれー
いただきぶんどらいただかれー

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/16 10:55:08
私も子供の頃からのファンです〜!(^^)
今は私の子供が夢中で読んでいます(^^)

先生はお元気で、今月末に趣味の映画の本を出されるそうですよ(^^)
あとは図書館専用に小学校高学年向けの本を出されるそうです。


67 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/16 18:58:43
>>66最近は加納先生の情報は全くといっていいほど入ってきません、
貴重な情報ありがとうございます。
映画の本ですか、タイトルがわかったら教えてください、買いにいきます。
図書館専用の本の方は近所の図書館に入庫要請をだそうと思います。
たいへん楽しみです。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/17 17:40:17
ネットで買取募集してみようかな、ソノラマ文庫。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/18 10:32:52
>>68たぶん、古本屋めぐりするより安く済むんじゃないかな

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/19 11:21:25
>>68買取を募集できるサイトがあればいいですけどどうですかね。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/21 01:50:21
写真集を買い取りますっていうところは多いけど、極端に需要が少ないと
思われるソノラマとなると古本専門のサイトですら扱っていないのが悲しい
かな現実なわけで。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/21 11:55:32
ソノラマ文庫をタスケラレロ。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/22 16:02:11
小劇場の劇団に加納作品を原作として作品を上演してもらいそれをネット配信
するという作戦はどうでしょう。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/22 19:34:24
>67

66です。

図書館専用の本は「江戸の笑い話・こわい話」で学研から、
映画の本は社会評論社より刊行されるそうです。

新しい本が出るのはとても楽しみですね!

私も今、「ほらふき大追跡」を読み直しているところです。
大人向けの本で私が好きなのは、「死霊の王国」です(^^)


75 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/24 11:04:44
>>67です。
ほらふき大追跡ですか、今手元には無いのですが、買って読んだ当時
こんなに笑える本は無いなと思いました。
江戸の笑い話・こわい話ですね、発刊されたら早速よもうと思います。
今から楽しみです。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/24 23:58:35
ソノラマ文庫の加納作品で何か映像化されたものは無いですか、あれば見てみたいなと思い。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/25 03:50:56
>>76
http://www.qzc.co.jp/DORAMA_CGI/DORAMA1.EXE?RECNUM=9409

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/25 11:00:52
>>77ありがとうございます、76です。
昭和43年の作品なんですね、古いから映像は残っていないのでしょうね。
キャストを見ても知っている役者がひとりもいません、主役の二人は
名前からして漫才コンビなんでしょうか。
当時この作品を見た方いらっしゃいますか。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/27 10:48:08
怪盗ラレロ番組を制作した会社に問い合わせて見たところ、今どういう状態か
判らないと言われました、スクラップされた可能性が大きいとおもわれ。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/27 16:09:48
ソウヤーのホミニッドを読んで思い出した

寝ると餡が出る(だったかな、確か

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/27 21:09:35
こんなスレを待っていた!
私が初めて買ったのは「198X年、異次元への旅」だった。
胃袋兄弟の食費が嵩んで困った母ちゃんが、
居候を募集して来た奴が
異次元からの人さらいだった、という話だけど
今考えると北朝鮮の日本人拉致を連想させるなあ。
あと題名忘れたけど病気のせいでホントは死んでいるんだけど
催眠術でゾンビにされてしまった天涯孤独な少年の話とか心に残ってる。
クマゴロー警部と北天博士がヒゲ面で看護婦姿になったのは
なんだったかな?腹抱えて笑った記憶がある。


82 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/28 11:34:18
胃袋兄弟の兄はひろみちゃんと結婚するんだよな最後は、弟はどうなった。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/28 23:00:50
>>82毒男のままだよ。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/28 23:20:19
でも、あの終わり方はないよな

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/01 22:57:16
天才になる機械でやっと普通だもんね、息子二人がそっくりなんだから
この子を主役にして続編はどうだろう。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/02 11:42:25
誰か、ソノラマ文庫での加納作品の全リストを上げてもらえまいか、
色々検索したのだが、もれている部分も多いみたいで・・。
全部の作品を買いなおそうかと思いだした今日このごろ。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/03 11:17:24
>>86今のうちだよ、そのうちネット市場にもソノラマは出回らなくなる。
人気はあるはずなのに何故か誰も売ろうとしない。
少なくとも今は当時の価格の倍が相場だ。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/04 11:01:25
加納作品には作者の戦争中の体験がかなり影響をしていると思う、なにせ
ヒトラーが現役だったころ作者は少年であったのだ、人生のなかで一番物の
考え方、思想っていうのかそういうのが決定づけされる年頃なわけで。
子供の頃に「こんな風にしたい、あんな風にも」と想像していた事がSFの
テイストになっているのではあるまいか。と一寸おもったから書き込みしてみた。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/04 11:13:54
>>86
是馬荒馬シリーズ
イチコロ島SOS
タイムマシン殺人事件
死体がゆっくりやってくる
天国探偵局
半透明人間の逆襲
ピーマン特攻指令
人工生命体ドンドン
猿人対地球人
冷凍人間アイスマン
凸凹タイムライダー
うなぎマント作戦
ショック!夢見る機械
悪霊先生
コピー人間の復讐
原始怪獣グララ
一九八五年、異次元への旅
幽霊宅急便
踊るエレベーターの謎
妖気の森の物語
四次元階段
ノートルダムのけむし男
『魂』セールスマン
タイムエスケープ1945
恐竜ランドの挑戦
ブラッククリスマス
アシスタント魔女
ゴースト刑事 街を行く
恐怖の大頭脳

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/04 23:33:00
うなぎマントまでは覚えてる。
そっから先は印象にないなぁ。
ラストは知っているから最後まで読んだはずだけど。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/05 00:35:54
>>90
1969年発表のイチコロ島SOSから、うなぎマント作戦まで13年たってるし
恐怖の大頭脳が出た頃私の場合はもう社会人でした。20年以上かすごいね。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/05 21:26:20
なぜかフランスで海賊版だと思われる是馬荒馬シリーズが発売されていた。
今は絶版。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/05 22:01:43
>89氏
アリガトサン!全二十八巻だったのか。
中学時代に回し読みしてたけど、
俺的に傑作の「妖気の森の物語」が
ある友達には全然受けなくて、
逆に「踊るエレベーターの謎」なんかは
オレは下らな過ぎという評価で
その友達的にはえー、面白いじゃんって評価。

初めて価値観の相違というモノを知った体験でした。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/05 23:31:05
なんか平均年齢が高そうなスレだな。
今でも売ってれば、小中学生くらい向けのジュブナイルとして、いいと思うのに。
子供の頃にこういう馬鹿話で大笑いするのは大切なことだと思う。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/06 13:47:47
ライトノベルの話題は板違い

ライトノベル
http://book3.2ch.net/magazin/



96 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/06 15:57:10
>>95
ぶぁかものめ、加納一郎はSFだ

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/06 19:41:44
>>96 根拠レス

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/06 22:10:51
加納一朗の時代にはラノベという言葉さえなかった。
ファンにはラノベ作家というイメージはない、紛れも無いSF作家の位置に
いる。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/06 22:41:49
筒井康隆や小松左京や星新一の初期作品のことをまさかライトノベルとは呼ぶまい。
同じ時代にSFを書き世間でライトノベルと言う言葉が出回ってきた頃には加納氏
はSFから距離をとって作品を書いている。筒井氏に至ってはメタフィクション
作家と自分の事を表現している。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/06 23:11:38
100げと

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/06 23:12:29
>>98
日本推理作家協会会員だが…どっちかというと推理作家じゃね?

ミステリー
http://book3.2ch.net/mystery/


102 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/06 23:26:59
初期のソノラマ文庫は、ジュブナイルだった。
同時代の集英社コバルト文庫も、ジュブナイルの範疇にあった。
(もしくはジュニア小説と呼ばれた)
その呼称が継承されず、ライトノベルという呼び方が生まれたのは、
新しい雰囲気を持った作品群が、それに相応しい呼称を求めたからだと思う。
つまり、ジュブナイルもしくはジュニア小説と、ライトノベルは明らかに違うジャンルと言っていいと思う。
これは多分に感覚的な物だけど、荒是シリーズをライトノベルと呼ぶには、やはり抵抗がある。


103 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/07 00:08:37
つまり、今、ジュブナイルを2chで語るとすればそれはラノベ板が相応しい、という結論ですな。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/07 00:29:05
>>103どこをどう読めばラノベ板が相応しいと言えるのだ、逆だろうわかってて言ってる
んだろ。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/07 00:30:17
>>104
ほっとけ、ただの自治厨だろ

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/07 01:21:44
104=105

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/07 01:26:05
ほんとに、何処にでもでるんだなあ、106みたいなドロドロかまってちゃん系
アラシ君は、むなしいよね、こういう人。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/07 02:06:18
なぁに、外の世界じゃ自分の意見なんて言えない反動で
ここでこんなになっちまってるのさ。お笑い種だね

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/08 16:15:10
加納先生が出した新刊は、『映画は光と影のタイムトラベル――映画プ
ログラムの時代』です。定価は2800円(税別)
現在、大きな書店の映画本のコーナーに並んでいます。映画と映画館の今昔。
先生自身の終戦前後のことなど。。
オンラインショップでも買えますよ。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/08 20:35:04
107=108、と

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/08 22:14:05
>>110全く違う人だよ、勝手に思い込んでな、お互い証明できんことだがな。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/08 22:16:42
映画プログラムの時代ですか、近所の本屋にはなかったのでオンライン
で注文してみようと思います。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/08 22:36:30
あいかわらずのあの軽妙かつ絶妙な文体で書いていらっしゃるのだろうか…

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/09 20:31:38
アマゾンでこうたるねん。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/10 22:38:37
加納先生の出版記念サイン会とかありませんかね

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/11 16:19:16
主だった書店に電話で問い合わせたところ、過去に加納先生のサイン会は
やったことが無いとのことでした、全く無いはずは無いとおもいますから
最近はないということでしょう、これから先の予定もないそうです、加納
先生サイン会はお好みではないようです。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/12 00:06:29
新宿の焼肉屋で加納氏を見たことがある、確信はないのだが。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/17 14:15:03
秋葉原にDVD買いに行ったついでに最近出来たらしい古本屋に寄ってみた。
真新しいビルの五階と六階だったと思うがその店舗がはいっている、五階の
中古CD,DVDソフト売り場を抜け上の階に行くと古本コーナーがあった
充実した品揃えで買い取り価格票が大きく張り出されており、ここならもしや
加納作品特に荒馬是馬シリーズも置いてあるのではないかと期待させるに十分
な店構えであった、ソノラマ文庫のコーナーもちゃんとあった!!
わくわくしながら探したが発見したのはエイリアンエッグシリーズの最初の
巻だけだった、一冊しかないなんてしかも欲しい荒是じゃあないし。
店の若い人に聞いたが入荷の予定はないそうで、「人気シリーズなのは知って
いるんですが」との事、だれも売りに来ないらしい。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/07(木) 00:18:21
age

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/25(水) 23:21:28
ほしゅ

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/27(金) 17:49:15
昨日、イチコロSOSを半分読んだよ。
たしか、ヒロインのひろみって自分で想像できるかぎりの
とびっきり美人だったよね。そして超変人の南天博士。
懐かしいなぁ。がんばって読み返そう。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 18:39:15
このスレは終了でつか?

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 19:35:20
1ですが、終了じゃないけど、私以外に最近書いてくれる人が最近いないので
結果的にこうなっているのかと。
それはそうと、誰かマンガの書ける人ネットで先生の作品を原作に
連載するというのはどうだろう、著作権料をいくら払うかとかそもそも
許可されるかとかは考えてないが、限りなくゼロにちかい企画だが。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 21:53:52
ラノベだからしてラノベ板へ逝け、と。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/04(土) 00:21:42
またきた、やれやれだな

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/04(土) 01:52:06
しかしジュヴナイルをどこで語るべきか、と言えば、やっぱライトノベル板じゃね?

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 19:14:22
「セブンの太陽」よかったです。・・・誰も知らないか。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/31(水) 14:51:41
小学生のとき、加納先生の娘さんと同級生でした。
分度器の使い方がわかんなくて、教えてもらったことを覚えている。
色白で髪の長い子でした。
たしか本名は、山○さん。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 03:21:19
厨房の時「死体がゆっくりやってくる」読んでキャンプしたくなったの思い出す。


130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/06(日) 22:57:11
39歳。加納一朗先生の大ファンです。
今夜は「透明少年」を読んでから眠ることにします。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/09(金) 21:56:27
妖気の森の物語
イチオシ



132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/01(水) 18:10:48
昔はピーマン特攻指令が好きだったけど
大人になって何冊か読み返してみたら死体がゆっくりやってるが一番面白かった

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/09(木) 18:48:15
クマゴローage

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 19:59:18
このままdat落ちは偲びないスレだなぁ・・・

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/32(土) 14:16:33
古本屋のワゴンに荒是シリーズが大量に並んでて思わず5冊買ってしまった

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 17:23:40
うひょー加納一朗ナツカスィ〜〜〜〜〜〜
この世に俺以外に読んでた人がいたとは
なんか感動したw

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 03:22:36
俺も読んでたよ、小学生の頃に外食に行った後立ち寄った本屋さんで買ってもらったのが、人工生命体ドンドンだった。
それからお小遣いが出る度に買い足していって20冊ほど読んだ。
最終巻の頃には二十歳前だったかな、内容は忘れてるけど今でも宝物だ。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 12:58:32
俺は「魔性の天使」(徳間書店)が好きだったのだがどう?
是馬シリーズに慣れてる人にはきついかもしれないが、あの幼女が良かった。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 14:24:02
荒馬是馬シリーズ以外の著書読んだことないな、そう言えば。
加納氏としては、本格推理ものの方が本分なのかな。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 00:02:36
復刊ドットコムにみんなで投票しましょう!

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 11:55:09
人いなすぎ…まあ、仕方ないか。
加納先生のお陰で本読むのが好きになりました、ありがとうございます。
これからもお体に気をつけて、より一層のご活躍をお祈りします。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 10:22:43
小学校6年生くらいの頃、風邪で寝込んでる時に母ちゃんが買って来てくれたのが
イチコロ島SOSだった。
それでハマって一気にあのシリーズを読み漁ったなあ。
そういえばふと思ったんだけど読み方はイチコロ島(じま)?イチコロ島(とう)?どっちなんだろう?

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/07(木) 10:34:03
加納一朗センセイスレがあったとは・・!!!
荒馬是馬シリーズは子供のころ大好きでシリーズ完読してます。
父親がなぜかセンセイと友人で、うちに遊びに来てくれたり
したんだよね。どれにだか忘れたけど、そのときの新刊をサイン入りで
手渡ししてもらってすっごくうれしかったの憶えてる。

たしか、推理作家協会賞か何か取ってますよね?
アラコレシリーズ手持ちは半分くらいだけど、また全部集めたいなあ。
昔は図書館にもあったのに、今は検索してもない。
妖気の森以降はちょっとシリアスであまり好みではなかったかな。
その前までの底抜けにおばかでちょっとセンチメンタルな
話が好きだった。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/07(木) 10:35:03
aeg

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 18:59:24
怪盗ラレロ

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/04(水) 01:53:38
引っ越しの時、どうしても処分出来ずに持ってきた。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 03:11:36
よくやった! 是非一生本棚の肥やしにしてくれ!

以前近所にある崩壊寸前の古本屋の店頭に荒是シリーズが20冊くらい並んでるのをみつけた。
1冊50円だったから仕事帰りに毎日1冊ずつ買うのを楽しみにしてたら
4日目に1冊250円に値上げされてた。
資本主義社会のセオリーではあるが、なんとなく思い出を汚されたような気分になって
それっきり買うのをやめてしまった。
その古本屋はもうなくなったが、今にして思えば最初に見つけた時に全部買っちゃえば良かったな。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/07(火) 17:55:42
捕手

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 16:19:36
皆さん荒是の本の保管はどうされてますか?
ずっと本棚にならんでいるので20年以上前の本とかは
黄ばんできています、良い保管方法はないでしょうか?

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 21:53:04
        □お知らせ□

【♪】第6回 名無しは無慈悲な夜の女王大賞【♪】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1168728528/

2006年に発行、上映、放映されたSF・ファンタジー・ホラー(雑誌はその月号に準じ、
1月号から12月号まで)の面白かった作品を投票し大賞を決定する企画が、現在SF
板にて開催されています。
【投票期間】2月15日まで。
参考リスト(これ以外の作品でも投票できます。都合により年末時期の作品は未記載です)
ttp://www6.atwiki.jp/agesennin/pages/134.html

なお、今回の国内小説SF/FT/HR作品部門に、
○「あやかし同心事件帖」加納一朗
がエントリーされています。皆様のご参加お待ちしております。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/24(水) 15:54:56
読めさえすれば本の状態にはわりと無頓着な方だけど
さすがに10年以上本棚に入れっぱなしのは糊がパリパリ剥がれてきつつあるから
読み返す時は結構気を使う
全集みたいに豪華にしなくていいから再販してくんねーかな

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/24(水) 16:24:15
あれだけシリーズが続いたんだから、
人気があったのは、確かなんだよね。
ぜんぜん見ないのは、どうしてかな?
レーベルとして人気があったとしても、絶対数としては少ないのかも。
それに、価値を見いだしてもらえなくて、廃棄されたりしたのも多そうだし。

自分は、いちおう全巻揃えたけど、今は押し入れの中。
引っ張り出したいんだけど、部屋の中に物が一杯で、なかなか難しい。


153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/02(金) 09:38:17
俺も押し入れの中。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/21(水) 19:05:30
俺は思い出の中

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/25(日) 02:57:45
>>154
誰がうまいこと言えと

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/25(日) 03:28:57
俺も心の中だw
本当良い思い出だ、幼い頃に出会えて良かった。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/26(月) 19:13:58
祐天寺三郎の絵に釣られてエスパーオートバイ(?)とか妖怪流刑地(?)なんかも買っちゃったな

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/11(日) 07:19:50
祐天寺先生は時々新聞に風刺漫画を描いておられたけど
今もご健在なんだろうか?

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)