2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【三本足】トリポッド【ハヤカワ文庫SF】

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/03 21:45:22
版元 早川書房
-ハヤカワ文庫SF-
『トリポッド 1 襲来』-When the Tripods Came-(旧版なし)
  ISBN: 4150114935
『トリポッド 2 脱出』-The White Mountains-(旧版『鋼鉄の巨人』)
  ISBN: 4150114978
『トリポッド 3 潜入』-The City of Gold and Lead-(旧版『銀河系の征服者』)
  ISBN: 3月刊行予定
『トリポッド 4 凱歌』-The Pool of Fire-(旧版『もえる黄金都市』)
  ISBN: 5月刊行予定

作:ジョン・クリストファー John Christpher
訳:中原 尚哉
カバー/挿絵:西島大介

旧版:学研「三本足シリーズ」全3巻
訳:亀山龍樹
画:武部本一郎(!!)

Amazon
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150114935/qid=1107433338/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/250-3516061-1936200
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150114978/qid=1107434536/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-3516061-1936200

イラスト担当 西島大介氏の特別寄稿コラム「この『トリポッド』がすごい!!」
http://www.ansible.jp/sugoi_tripod.html

THE TRIPODS.ORG
http://www.thetripods.org/

2 :1:05/02/03 21:52:06
旧版は読んでませんし、作者も訳者も初見でしたが、
西島大介氏のイラストに惹かれて久々にSF本を購入しました。
5月までの刊行ということで、ハヤカワのコーナーがあれば
書店に並んでいることと思います。

第一作が1967年の出版ということですが、
まったく古びてない内容に引き込まれております。

作者好き、イラスト萌、旧版命、等々いろいろな方がいらっしゃるかと思いますが、
当面の目標として、刊行終了までマターリと語っていきたいかな、と・・・


3 :1 ◆o9BSIwdwMY :05/02/03 21:52:58
ん、ここはID出ない板なんですね・・・

4 :1 ◆o9BSIwdwMY :05/02/03 21:54:11
ってなこといいながら、まだ2巻を読み始めたばっかなんですよねぇ・・・

5 :1 ◆o9BSIwdwMY :05/02/03 21:56:34
ググると色々出てきますね

http://www.google.com/search?q=%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%89&hl=ja&lr=&c2coff=1&start=10&sa=N

6 :1 ◆o9BSIwdwMY :05/02/03 21:58:07
概要については>>1にある

西島大介氏の特別寄稿コラムがわかりやすいかと

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/03 22:47:53
SF板はそんなに落ちないから、一人で
気張らなくてとも大丈夫。たぶん

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/03 23:10:35
了解です>>7

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/04 20:58:10
いや、ここ即落ちきっついよ。
去年だったかドーガル・デクソンの新刊スレを立てたら
即座に沈没した。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/04 21:25:58
即落ちしない条件を満たしてなかっただけじゃね?
何レスまでとかあった希ガス
でもそれ越えればSF板は割りと持つほうじゃないかな

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/04 22:23:39
この過疎板では、それを超えるのが難しかったりする。

トリポッドと関係ない話で申し訳ないけど、
レス数を稼ぐためにも許してね。>>1

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/05 13:43:06
>>11
ん、ありがとね(^^)
暇があったら是非とも読んでみてくださいなぁ

えっと・・・30レスだっけ・・・即落ち回避・・・

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/05 13:44:29
で、学研の旧版を読んだことのある方なんていらっしゃらないですかね?

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/06 14:14:25
いらっしゃらないかなぁ・・・

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/06 18:39:16
今日買ったスレを見る限りだと結構いた。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/06 23:57:08
つーか三本足は結構有名だよ。
頻繁に「タイトル教えて」という書き込みがあったし、俺も読んでた。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/07 11:40:59
そうですか・・・私は寡聞にして知らなかったです・・・
図書館になければ、SFといえば、早川か創元くらいなものしか知らない...orz

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/07 17:45:03
2巻を読み終わりました。
1巻と同じく怖かった・・・
まだトリポッドがなんなのか全然分からないし・・・
物理的な攻撃より、洗脳主体の支配ってのが恐怖感を煽りますね・・・

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/08 02:05:42
何!三本足が復活?!
ガキの頃、図書館で巡り会って何度も読んで泣いたよ。
後で調べて絶版だと言われて心で泣いたよ。
早速本屋へ行って探してみる!

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/08 02:39:49
鋼鉄の巨人、学研版を中1のころ読んでSFに目覚めた。
武部さんの絵だったと思う、すげえ怖くて面白かった。
この復刊(第1巻は初訳だな)マジで嬉しい。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/08 02:42:12
なんか命名といい、トリフィドのパクリっぽくもあるけど、
こっちの方が面白いから許す。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/08 10:29:34
>>19-21
レスがついたぁ(^^)
ん、旧版の読者の方がいらっしゃって恐悦至極です。

新版しか読んでない新参者ですが、
挿画ひとつとっても趣きは違うかと思うんですが、
訳文の方も大分新版と旧版では雰囲気が違うものなんですかねぇ?

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/08 13:06:41
残念ながら図書館で読んだ本なので手許になく、
文体の確認が出来ない。
多分もっと古風な文体だったと思われ。
個人的には、昔の方がSF原体験だけにいいイメージしかない分、
今度のは絵といい文といい装幀といいポップすぎる感は否めないんだが、
かといって昔のをそのまま出しても絶対売れないだろうから、
この形式で出して正解だと思う。
やっぱり一番の違いは絵でしょうね、昔のはリアルな絵で
臨場感たっぷり。だから怖さだけでいったら昔の勝ち。
でも西島さんの絵のキュートな怖さも、別の意味で好き。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/08 13:42:55
ポップ過ぎる・・・確かにそうですよねw

ググッて見た先の、あるブログで、
「新版では軽い文体のおかげで物語の凄惨さがあまり伝わってこない」
といったような感想があったと思うんだけど、
自分としてはそのポップさと内容のギャップが、
要所要所で怖さを引きたたてくれてるように感じてます

25 :19:05/02/08 20:28:27
早速2巻(旧版でいう1巻)をゲットしました。

旧版を初めて読んだ時は
「時計自慢??ド田舎の話か?」という冒頭の思いこみから
“レクト市から来た怪物ボルト?”
“メトロ?”(←ガキでもこれの意味ぐらい解った!)とか
次から次へとショックが積み重なったもので、
最初から「侵略モノ」と把握して読んでる人は勿体ないと思います。

今のところ気付いた旧訳(暗記してる限り)との最大の違いは
「エロイーズ→エロワーズ」に変更されていた事。
印象的なヒロインだから覚えているんですが、
仏語での正しい発音はどっちが良いんでしょうねぇ。

さて、ここはネタバレ無し進行必須ですね……

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/08 22:09:26
>>25
> 最初から「侵略モノ」と把握して読んでる人は勿体ないと思います。

そっか・・・思い返すと新版の2巻でも、
トリポッドに関する描写は主人公の視点から語られるだけで、
主人公にとっては、それは侵略者ではなく世界に君臨する「なにか」なんですもんね・・・

むぅ・・・誰か頭にキャップでもかぶせて新版1巻の記憶を私から消してください...orz

27 :19:05/02/09 21:59:37
足を伸ばして1巻も売っている本屋へ行ってあとがきだけ立ち読み。
なるほど、この順で日本刊行される理由も解らない事ないです。

ちょっと面白かったのが“挿絵が繋がる”という言葉。
本屋で試しに1巻と2巻の表紙を左右に合わせてみると
表紙絵が繋がるんですよね。
だとしたら2巻の下の方には「白い山脈」の絵があるので
3巻表紙をなんとなく推測出来てしまう??

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/10 17:38:18
>>27
表紙かぁ、それは試してみなかったですね
家に帰ったらやってみます

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/11 23:18:39
>>27
4巻全部つながるよ。
4巻の端が1巻の端にもつながる。

30 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :05/02/13 00:30:43
トリポッド。ヘンな題名のSFが出たなぁ。と言うのが今日書店で見掛けた感想
です。イラストも現代風のポップな奴だし。レスを読んで、面白そうと思った
次第。次に書店に寄る時には、購入しようかなと。30レス迄伸びたので、即死
は無くなったかも知れませんね。スレッドを立てた、>>1さん、有難う御座い
ました。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/14 07:54:49
>>25 WWEに英語読み「ベノイ」仏語読み「ベノワ」ってのがいるな。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/14 12:13:14
>>29
4巻の端?
どっかにコメントなり画像なりが出てるんですかね?


・・・いや、現物を楽しみに待ってた方がいいのか・・・

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/15 00:10:30
>>1
旧版の三本足を読んでいないとはもったいないです。
俺は消防の頃、1巻だけですが学校の図書館で読みましたですよ。
この作品とレンズマンの「銀河系連合軍」や「食虫植物トリフィド」とかでSF物になったようなもん。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王 :05/02/15 03:25:17
一巻の時代って80年代かな

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/15 23:01:31
2巻では「1966年没す」と書かれた墓が遺跡の中に発見される。
侵略開始は1960年代だろう。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王 :05/02/16 01:19:31
というかマイケルジャクソンとかビデオゲームとか出てくる品>前日譚
発表された年代のガキどもにもすんなり入り込めるように風俗描写は当時に合わせてあるんで
その辺矛盾が生じてるのはまぁ仕方のないこと

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/23 03:05:28
イギリスにビデオゲームってのも、85年以降くらいか…
前日譚の刊行もそのあたりだから、まぁおかしくはないわさ。

つーか、はやく3巻の発売日が決まってほしい新参物なファンなオレです。
メガネ萌えなオレとしては、自力で眼鏡を作るビーンボールに燃えるのですが。
ウィル&ヘンリー&ビーンボールはこの後のシリーズ通してメインを張るのかどうかもかなり気になる次第です。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/08 15:57:04
3巻目、発売してたね

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/09 20:06:46
出てましたか・・・

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/10 20:58:20
3巻ゲットage

新キャラ、フリッツ登場!挿絵が過去のイメージ通りだ(笑)
中盤まで読んだけどついにトリポッドの正体に迫ります。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/10 23:30:34
今日、1、2巻表紙買いしたのに、3巻出てるの気付かなかったー
続き気になるやんけ。
予告で煽ってるエロワーズとの再会が怖い。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/11 01:51:26
3巻でてたー 今からよむぞー デモネチャイソウ

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/11 23:24:01
>>41
旧・学研版ではエロワーズとの再会シーン、
ここで泣けといわんばかりに挿絵が装備されていた……

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 03:19:04
3巻読んだ。
ウィルのご主人はほんとにいいヤツ。なんつーか、あそこまでの他文化コミュニケーションマニアはいないだろう。
プレゼントの為にワザと遠くへお使いに出すなんて粋なことまで学んでたり。

で、その主人にしたことに対して、ウィルに大した悔恨もないのがちと。
主人全体に対する憎しみはそりゃあるだろうが。ご主人様個人はこれ以上ないくらい良くしてくれたんだからさ。

それとも次巻の最終決戦でそのへんの描写が補完されるのかなぁ…

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 06:52:30
>>44
日本人的感想だなぁ。よくしてくれた人は、その人の本当の
最終目的が何であれ、すべて許せか。
「これ以上ないくらい良くしてくれた」って何よ。
次巻を読むまでもなく、今巻でしっかり描写されてるだろ。

主人はウィルが2年しかもたないのを知っているけど
手放す気はない、
女はああいう処置をしている、
さらに人類全体に計画を持っていて実行を否定していない、
これで主人をどう懐かしく思えと?

まぁ確かに次巻で悔恨じゃないけど皮肉な描写は出てくる。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/14 10:47:20
うぅ、・・・まだ3分の1程度しか読んでないし・・・
気になるぅ〜・・・・「ご主人様」かぁw

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/14 22:29:04
3巻読了。わかりやすい生々しさがあって心臓バクバクしちゃったよ。
それにしても子供たちタフだ……。

>>44
「ご主人様いいヤツ」はさすがにないだろーw 嬉しそうに同族の○○見せられるし。

しかし、ご主人様種族は圧倒的。自由市民の力で倒せるとは思えんなー。
作者は大戦経験者だし、やっぱそういうオチなのかな?

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/14 23:47:32











ご主人様たちは倒されて人類は解放されたけど、
今度は人間の間で抗争がはじまるだろうってオチ




49 :44:05/03/15 04:18:21
えーと。ウィルなんかは、ご主人様から見れば
ただの家畜、卵を産めなくなったら=働けなくなったら
処分するだけのニワトリに過ぎないワケで。
それをペットの仔犬相当の扱いをしてくれた彼のご主人はやはりいいヤツだとおもったのですよ。
人間でも、ニワトリをペットとして愛でる物好きはそういないでしょう?

人間の○○をコレクションしてるのも、動物園チックな施設をつくるもの、
現在人間が他の動物たちに対してしてることと大差ないし。
むしろ人間がやってるより高尚で対象に対する扱いも良いような。
人間が作る動物園はあくまで見世物的だけど、ご主人たちには「美を保存する」って意思があるし。

んなことを踏まえた上で、作者はただ憎しみとプライドだけで行動しているウィル達人間と
知的、高尚に成りすぎた故に袋小路に陥りがちなご主人様たちの対比を描きたかったのかなぁと。

>>47
同族の○○を見て不快になるなんて概念がご主人達にはないのかも。
彼らの種族の美しい人は同様な処置をされて飾られているのかも。そしてそれはとても名誉なことなのかも。
なんてったって異星人。地球人的良心は通用しません。
その異星人的良心にウィルはほとんど理解を示さずに憎しみばかりを募らせていく展開がお互いにとって不幸だなと。
対するご主人様は地球人的良心(友情とか)を理解しかけ、まず実践してみよう!とウィルにあれこれちょっかいを出すワケですよ。
ここでもほとんどご主人様からの一方通行なんですが。

あと、ウィルがご主人様の一部を爪でゴシゴシしたり、ブラシでゴシゴシしてたりさせられてたのは…
やっぱり、『バター犬』な感じなのでしょうか…
脱出前にも、ご主人同士がくんずほぐれつしてる場面もあったし…

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/15 14:40:52
「人間がやってることもいっしょ」的なことは作者も踏まえてるというか、
人間の邪悪さをデフォルメして創ったのがご主人様じゃないの。
他の生き物や人をいじめて楽しんだり、見せ物にしたり。

ぶっちゃけて言えば絶滅動物側の視点で描いたお話なんでしょ。
絶滅するか否かの瀬戸際で、相手がちょっぴり良心的だとか斟酌できるかー?

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/15 22:00:22
俺はどっちかっていうと独裁国家を連想したな。
戦時中のドイツ・日本とか、江戸幕府の中央集権システムとか。
昔から村に伝わるしきたりとしての儀式に
疑問を持った主人公が出発点なんだから、
ひたすら「社会のきまり」を守る事だけではなく
疑問を持て!と少年に訴えるのが2巻のテーマだと感じていた。
ウィルにとって「主人って良い奴かも」と一瞬でも感じられるなら、
赤い塔でキャップを授かる道を選んだ筈だ。
アイツ短気だし、それはまず無いよな。

今回、3巻の翻訳では「主人」に対する明確な憎悪・嫌悪が
弱められている様な気がする。旧訳では「マスターども」だったっけ。

>>49
それはそれでまた「異星文明との交流」テーマで書かれた本がある。
この本はあくまで支配階級との「戦い」がメインの物語。
「誰が一番偉いのか知らないけど、自分の農作物だけ大丈夫なら安心」
っていう人(典型的な日本人?)をモチーフにした世捨て人も居て、
ウィルはそれすら敵に回すんだから。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/19 00:08:04
俺は2巻の、母国語でない土地でキャップかぶせられた奴が
発狂してはぐれ者になるって描写が怖かった。

異なる言語をもった人間がいるということを、ご主人たちが
知らないか、考慮する必要もないと思ってるんだろうなというのが
まざまざと感じられたよ。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/19 04:15:20
モロな残酷シーンはないのに怖いよね。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/19 10:05:51
絵は武部より今の奴の方が遙かに良いな

55 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/03/21(月) 11:29:20
ご主人が怒るシーンの挿絵で血管浮き出てるのが笑えた

56 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/03/21(月) 13:21:17
ディズニー版の監督に戦争の作り方の人が内定してるそうだね

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/21(月) 16:58:57
>>54
漏れもそうオモタ、昔あんなにときめいた武部もいまみると…
普遍的な魅力を持った時代を超える絵じゃなかったんだとしみじみ…

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/21(月) 17:39:08
ボックスセット注文した

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/21(月) 21:34:27
>>58

http://www.thetripods.org/media/images/books/newbox.jpg

これ?

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/21(月) 22:29:26
そうそう

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/23(水) 19:45:38
届いた。「赤外線もつかえん連中が脅威になるかボケ」と
言った有名な英国SF書きってだれだろう。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/25(金) 00:43:33
フリッツ、カッコよすぎるよぉ。・゚・(ノД`)・゚・。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/03/27(日) 17:02:50
あぁ昔の児童小説ってこういう厳しい設定が多かったなぁ

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/11(月) 05:01:48
4巻の発売が待ち遠しいですね。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/12(火) 23:45:32
4巻の発売はいつなんでしょう?

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/12(火) 23:46:44
とホシュってみる。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/15(金) 01:12:24
帯に5月予定って書いてあったと思うけど。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/16(土) 00:54:24
いまさらだが、漢と書いてフリッツと読もうではないか

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/19(火) 19:59:54
>>68

4巻を読む時の顔が見たくて仕方がない。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/22(金) 17:36:00
2巻の登場人物のイラストページ。
明らかにカーティスとロドニーのイラスト、逆になってる……。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/23(土) 21:44:21
叙述トリックなんだよ

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/29(金) 02:14:54
ジョン・クリストファーは、記憶に長く残る独特の傑作がいっぱいある。
これを機会に翻訳されんものかのう・・・・。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 02:37:47
>>70
やっぱそうだよね。早く直してくれっての。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 12:05:14
今3巻まで読み終わった。面白いねえ。
最終巻はゴールデンウィーク明けかな。

ところで、三巻のあとがきにかいてあった、DVD化された実写テレビドラマのキャプチャが
たいくさん掲載されているサイトってどこ〜?

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 12:31:30
あーここか。
「この『トリポッド』がすごい!!」 からリンクあったね。

http://www.thetripods.org/

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 17:07:18
3巻の表紙、トリポッドの都市の屋根(?)にヒビがはいってますよね?
これが4巻に続くのであるのならば、自由市民は都市を何らかの形で
都市を破壊するのかな?とか思ってみたり。。

5月発売って5月何日!?早く読みたいよ!!!

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 21:06:47
4巻の表紙西島氏のHPにあげられてるな。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 13:24:39
>>77
表紙絵発見。
未読の人には、ある程度ネタバレになってしまわないかな?

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 20:36:05
4巻は15日発売とおもわれ


80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 20:51:56
>77
どこ〜?



81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 01:03:59
トップ(ttp://www.simasima.jp/)→ILLUSTRATION→「トリポッド 4 凱歌」 と進め

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 13:51:23
トリポッドは続きモノなんですか?
検索したら3部作みたいなことが書かれてたんですが・・・


83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 14:31:04
続き物です。
最初に3部作が書かれて、学研で翻訳が出ました。
後に前日譚が1冊出て、全部まとめたのが>>1のハヤカワ文庫版です。
ハヤカワは前日譚が1、3部作が2〜4。


84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 14:37:18
オリジナルは三部作で発表され、
その後物語内ではあまり語られていなかった「ファーストコンタクト」の部分
つまり洗脳されたときの部分がしっかり書かれた作品が発表された
それが今回の一巻、オリジナルは二〜四巻のぶん


85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 18:08:32
フッ、だから俺はまだ1巻を入手してないのさ

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 19:18:41
最近のハヤカワは、新刊時に買い損ねると、本当に入手し難くなるからな。
俺も今年の3月くらいにトリポッドを読み始めたが、1巻は7件くらい本屋を
回って探して、ようやく見つけた。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/08(日) 02:25:22
どんな田舎に住んでんねん

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/08(日) 16:41:44
4巻マダー?

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/08(日) 18:17:33
ハヤカワっていっつも端っこに置いてあるよね〜
本屋で捜すの大変

4巻来週?


90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 01:26:48
フリッツがどうなったのか気になる。
4巻の表紙を見る限り、生きてはいそうだが・・・・。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 18:47:37
4巻デタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 22:20:13
ヘンリー、....。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 01:24:53
マジ?まだだと思って本屋のぞかずに帰ってきちゃった。・゚(ノд`)゚・。

ネタバレはかんべんね

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 01:42:12
15日発売とか書いたアホ出て来い。
おかげで今日買いそびれたじゃねえか。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 12:48:05
4巻出てるのか・・・

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 15:29:01
あれだな、GW明けだからな

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 21:29:33
なんかさ・・・無駄に年くってしまった今は、大人たちが読んでてつらいよ…

ウルフ・・・ピエール・・・
ユリウス・・・

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 21:39:28
いや、俺は厨房当時から既に
ウルフの存在がアレだけで好きになったぞ。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/11(水) 08:40:31
後味、わるかったなぁ

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 02:54:21
ヘンリー…

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 01:32:13
黄色い肌のチビどもめ!

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 18:45:50
今日やっとこ4巻買いました

家に帰って読むのが楽しみです

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 23:33:51
ネタバレとかするやつがいそうで嫌だな。
最低でも今月一杯は内容について語らないでくれ。
実はフリッツが生きていたとか言っちゃダメ。
最後に残った基地を壊すため、ヘンリーが爆弾抱えて特攻するとかも絶対言っちゃダメ。


104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 00:02:24
だいじょぶ。結局1巻に繋がるだけだし

105 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/05/14(土) 05:53:33
児童小説とは思えん愉快なエピローグだな

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 20:00:53
いや、最後に希望の光が灯ってるよ。
そんなに後味の悪いものじゃない。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 23:58:27
宇宙人の侵略と関係なく、結局は大人の世界に反旗を翻す若者を
描いた物語なわけだから、トリポッドに操られていようがいまいが
大人達が若者にとって受け入れざる存在なのは変わらない。ここは大事なところ。
最後、世界のみんなが仲良くなってしまっては、全く意味がない。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 01:33:58
ってかどこで売ってるの!?
こっちの地域はいくら捜しても売ってないよ。。
毎日毎日本屋めぐり

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 01:36:54
田舎は大変だねえ。
アマゾンで注文しれ。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/17(火) 17:51:55
昔読んだ時は、目立たないヘンリーが最後で見せ場作ったと
思ったけど、今じっくり読むと印象が変わっていた。
彼はアメリカへ渡って異文化と遭遇し、成長したんだよ。
新しい時代になくてはならない、新しい視野の持ち主として。

故に最終決戦の所は(オチ知ってても)悲しいシーンだった……

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 12:45:23
>>107
「大人vs子供」なんて手あかのついたテーマに押し込めるのも如何なもんかと。

立場や意見が違うと対立するのは子供も大人も同じだし、
そこの所何とかしたいよね、というのがラストのメッセージでしょ
(そもそも主役のウィル自身がよく騒動を起こしてたわけで)。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 21:20:47
>>110
ヘンリーは、幸運に恵まれ続けのウィルと違って挫折も経験したしねぇ。
ウィル、最後までふらふらしてて好きになれなかったけど、ヘンリーの
遺志を継ごうとするところで救われた気がした。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 04:49:23
【ゴールデンレス】  ∩ ・∀・)∩∩ ´∀`)∩  このレスを見た人はコピペでもいいので
   〉     _ノ 〉     _ノ10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノそうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
  し´(_)   し´(_) 出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 11:36:25
4巻の表紙ネタバレしまくりだけど、読み終わってから見ると余韻に浸れる・・・。
泣くユリウスと、ヘンリーの位置&表情&ポーズに涙・・・。クレストも可哀想・・・。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/31(火) 13:53:52
昨日4巻買ってやっと読み終わった
ユリウスも言ってたけど、ウィルは本当に運で乗り切ってた箇所が多いな…

…それに比べてマリオ(r

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/31(火) 18:40:17
1巻を前日談として最近出せたなら
5巻を続きとして出せそうな気がする
(なんでもかんでも続きが出ればイイってもんじゃないだろうけど…)

ヘンリーの遺志を継いで繰り広げられるウィルの成長期
主人公なんだから名誉挽回しないと

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/31(火) 22:49:45
そろそろ1巻を探し求める旅に出るとするか……

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 02:04:54
4巻の続きが1巻なんだよ…エンドレスに続くんだよこの話は。
愚かな大人たちは再度軍事兵器を作ってはトリポッドに呆れられ支配されて
また同じ名前のウィルが支配を解くのさ…

や、表紙見てぼんやりそう思っただけ。そんだけ

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 20:57:33
一応、児童向け作品なんだろうから
悲しい解釈するなよぅ

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 10:25:33
映画「宇宙戦争」の敵機・・・「トライポッド」っていうのか・・・

121 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/06/17(金) 01:32:45
・・・ていうか元ネタなんだが

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/17(金) 23:19:21
いや〜、やっとこさ1巻買ってきたよ。
偏見のある少年が主人公っていう点が共通してるんだな。

登場人物紹介でアンジェラ萌えに走るかと思ったが、
通して読んで一番印象に残ったのは
パワフルおばあちゃんだった。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 06:00:11
あの設定だと日本は戦略的に焦土とされているんだろうか?

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 01:57:58
焦土でなくとも、科学技術が失われて
輸入が止まったら日本はキツそうだな。

カラスとかドブ川の鯉とか食うくらいなら、
漏れはトリポッドに真っ二つにされる方を選ぶよ。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 19:49:15
あぁ、今度公開される映画でも出るんだって?

題は「宇宙戦争」だっけ?

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 02:53:23
そうだよ。

でも100年経ってんのに、まだ三本足で歩いてたら
それはそれでショックだなぁ。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/06/26(日) 19:20:48
というか大坂に出現したトライポッド(3体)は謎の存在に粉砕されます>映画版

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/27(月) 19:12:11
こてこてですまんが、
児童書で復刊するときは楳図かずおイラストにしてホスイ


129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/27(月) 23:10:22
スピルバーグは何か大阪に偏見でもあるのかw

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 22:19:27
う〜ん。やっぱり大阪は外せないよね。

こっちもいま通販で上陸用トリポッド頼んだとこだから。
火星の連中には負けられないってゆう感じ?

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/01(月) 00:51:22
今、トリポッドとファーストコンタクトしたら日本はどうなるんだろう。
タマちゃんやら風太くんみたいに「トッポちゃん」とか渾名つけたりして。
で、2chでもトリポッドの是非が議論されて、トリポッド板ももちろんできて。
AAも何パターンもできて。
そのうち反トリポッド派の書き込みが減ったと思ったら、実はみんなアク禁されてて。
管理人が「ひろゆき@管理人▲」なんて名乗って2ch閉鎖宣言したりして。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/01(月) 01:00:01
僕はインターネットこそメディアの革命だと思う
うん、これこそメディアの革命なんだと僕は確信したね
光を通じて全く知らない人間同士が掲示板で自分の意見を述べる
瞬時に自分の考えを世界に届けることが出来るなんて素晴らしいことだと思わないかい?
これを見て今までのテレビやラジオはなんて一方的なメディアだったんだと気付いたよ
だって向こうから情報や価値観が送られてくるだけでこっちの意見や価値観を世間に届けることは出来なかったんだから
下らないコメンテーターやキャスターのバカな意見に腹が立ってもテレビ局に苦情の電話を入れるぐらいのことしか出来ない 
だけどそれじゃあ奴らにしか意見は届かないし、世間には何の影響もない ただ奴らが流す意見と価値観だけが世間で横行してゆく 一人一人の意見があるのも知らないで自分達が市民の代弁者だ みたいな面をしやがる
僕らはメディアの一方的な価値観に支配されて続けてきたけど21世紀にはそれも変わりつつある
もう僕らを古い価値観や習慣で支配することはできない 自分達それぞれの意見や価値観を世界に届けることが出来るんだ
これこそ革命と呼ぶにふさわしいよ IT企業がラジオ放送局を買収するのは当然の時代の流れだと思うよ 革命が起きつつあるんだよ
そう今君たちは歴史を造りつつあるんだよ!
今ネットで音楽や本や映画の配信が盛んだけど近い将来豪華なパッケージのDVDやCDなんかは皆消えてゆくだろうね 
みんな大量のCDやDVDのコレクションを自分の部屋の棚に飾ってニンマリするする日は遠からずなくなるだろう
これは物質社会の終わりを意味しているね 精神性を大切にする人という生物なら当然の流れだろう
もう形に囚わる世界は終わるんだよ 近い将来は脳に直接プラグを差し込んでダウンロードなんてことなってるんじゃないかな
もう皆の部屋は空っぽ 脳の中メモリーの棚だけが自分の部屋 っていう状態になっているよ
すべては光にのって物質的なものは消えつつある これぞ人の辿り着く場所なんだよ 
人は皆 光になる 光の束になるんだよ 
その気にさえなればこの世界を一瞬で変えることだってできる
今、僕らは新たな世界に進みつつあるのさ

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/01(月) 01:04:03
トリフィドじゃないんだよね?

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/01(月) 21:44:26
僕はNGワード機能付きブラウザこそ2chの革命だと思う

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/06(土) 22:10:18
宇宙戦争見てきたぁ!!!トリポットまんまじゃん(笑*)3本足だし、人間の捕まえ方とか!!軽く感動。。ってかトリポット読んだ時には全く感じなかった恐怖がいっぱいだった!!!当たり前だが、みんなあんな恐怖を味わってたんだな....

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/01(土) 16:26:56
うーん、ハヤカワで出したやつ、あんまり売れてない模様

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 00:14:56
ホシュホシュ

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 11:04:49
のびませんな…

139 :トリポッドを要約する↓:2005/10/23(日) 15:14:38

       一 撃

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/13(日) 15:32:08
のびませんな…

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/15(火) 23:55:28
いつ映画やんの?

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/16(水) 01:21:21
なんだよこのクソ映画、宇宙戦争のパクリかよ

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/02(木) 00:41:36
ホッシュ

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/03(金) 20:00:17
ハイル・デム・ドライバイナー!!

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/06(月) 19:20:31
>>1はもうこのスレ読んでないかな?

ハヤカワ版の2−4巻読んでみた。
旧版3部作を読んでいた頃のようにわくわくしながら
読む事が出来なくなってしまった大人な自分が悲しいね。


146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/07(火) 05:19:12
>>145
> >>1はもうこのスレ読んでないかな?
>

読んでますよ^^

自分は初見だったんで、ワクワク出来ました。
ただ、旧版の趣きにも興味がありますんで、
いつか手にしてみたいですね


147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/07(火) 08:44:05
>>146
レスさんくす。

自分が旧版を読んだのは小学生か中学上がりたてくらいだったから
作品中の少年たちに共感したりしたんですが、飼いならされた大人になってから
読むとやっぱり読者としての視線が変わっちゃったなと痛感しましたよ、
もう自分には子供の頃のピュアな心は微塵も残ってないな−とw

ストーリーは今でもやはり面白いですね、じっくり読むつもりが
週末で一気読みしてしまった。普段SFは読まないほうなんだけど
たまたまこのスレにたどり着いて再販されていた事知ったんで感謝です。


148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/14(火) 01:56:45
保守る
さすがにもう話題は無くなってきたか。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/14(火) 03:29:21
1巻を面白がって以下読み進んで行ったら
2巻以降は40年前のSFジュブナイル(あたりまえ)

なんというか・・・なぁ。

川の離れ島に住んでるオヤジが主人公たちにひどいめにあわされてかわいそうでした。おわし。

150 :名無しは無慈悲な夜の王女:2006/04/10(月) 10:52:24
1巻の二人がその後どんな人生をおくったのか気になる。むしろ、アンジェラが気になる。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/11(火) 02:00:37
これは子供の時に読んでおくべき作品。
懐かしいなあと思って買ったけど
こわくて再読できない。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/13(木) 23:16:22
俺はむしろ、子供の頃読んだのを思い出して懐かしかったけどなぁ。

ウィルが都市からの脱出に成功して、ただひたすらフリッツを待って、
「帰る」
を選択した時にゃどれだけ悲しかった事か。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/13(木) 23:40:44
学研版はそれこそ20年以上も前に読んだので大体の筋くらいしか憶えてなかったんだが、
ハヤカワ版を読んで思ったのが、結構キツいストーリー展開だったんだなってこと。
なんつーか、児童向けじゃねーよなとか思ったり。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/14(金) 00:09:47
児童にトラウマを与えることがジュブナイルの使命です
最近の出版界の偉い人にはそれがわからんのですよ

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/21(金) 16:29:03
マザー3のプレー中なのだが…。

なんか… 似てない?

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/21(金) 22:27:33
>>155
「マザー」に似ているという噂はよく聞く(未プレイなので解らない)。
ただ、トリポッド世界では下手に大人に話しかけると身の破滅だよ。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 23:40:11
最近だと一部のライトノベルがそういうジュブナイルの役割を果たそうとしているね
ミステリーランドなんかは子供にトラウマ植え付けようと頑張ってるけど
ストレートなジュブナイル作品は最近はあまり元気じゃないかもね

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/21(日) 15:13:36
ageマンディアス

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 00:36:07
だれか学研版の三本足譲ってくれないかー
ヤフオクに三冊セット1万以内で出してくれたら絶対落札するよー

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 13:08:16


    そして即死した。




161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 15:35:25
懐かしい 保守age

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 16:07:42
世界中でヒットした大名作なのに読まないのは勿体無い。
俺なんか消防時代に学校の図書館で読んでSF者になったってのに。

163 :水曜ミステリー9特別企画:2007/01/09(火) 09:46:40
テレビ東京系・「水曜ミステリー9」
特別企画『顔のない女〜久留島刑事の報告書より』
「悪女か?聖女か?愛人か?射殺された女の真実は?容疑者全員に動機、アリバイ有!」
(原作)エド・マクベイン「被害者の顔」(早川書房刊)
(脚本)森下直
(監督)土方政人
(出演)久留島隼人(都築東署刑事・警部補)…上川隆也
    柏原幸(被害者)…黒谷友香
    久留島泉(隼人の妻)…忍足亜希子
    細川省吾(都築東署刑事)…甲本雅裕
    綿貫徹也(都築東署刑事)…田中哲司
    剣崎隆三(都築東署刑事課長)田山涼成
    柏原富子(幸の母親)…絵沢萌子
    濱中重太郎(ワイン輸入会社社長)…小野武彦
    濱中保子(濱中の妻)…島かおり
    遠山丈一郎(幸の夫)…眞島秀和
    広田治(レストラン店長)…菊池均也
    島尾明義(開業医)…隈部洋平
    鳴瀬源太郎(都築東署刑事・巡査長)…竜雷太
(放送日時)テレビ東京 2007年1月17日(水)夜21:00〜23:00
      BS JAPAN 2007年1月14日(日)夜21:00〜23:00
(制作)TV TOKYO
    BS JAPAN
    共同テレビ

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 18:08:25
四本足の鶏
三本足カラスより上、四本足の鶏 
http://news.ameba.jp/2007/03/3811.php

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)