2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

指輪物語−54

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/06(土) 18:32:44
指輪物語−54

〜デネソール『54』歳で執政となる〜

1がスレを立てると、かれは老練な支配者であることを示した。かれは万事裁量の
権をその手に握った。かれは口数少なく、助言には耳を傾け、しかる後自分の思う
ところに従った。(中略)
1はかれなりにこのスレを愛していた。指輪物語が生んだ二つのスレの先のほうを
除いては、ほかのどれよりもこのスレを愛したのである。


J.R.R.トールキン教授の『指輪物語』他関連作品のスレッドです。『ネタバレ』あり。
関連スレは2-10あたり。

前スレ:指輪物語−53
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1154946242/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/06(土) 18:33:31
_________________________________
↑Ι Χ く・Γ↑Π Ψ く┼Π Γ- F・ トΔ↑Λ B・彳ト・↑|┤F・R ΛΛ Υ・:彳ト・┼Λ↑F・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 アマン(映画公式サイト)
 映画公式サイト(英語)
  http://www.lordoftherings.net/
 映画公式サイト(日本語)
  http://www.lotr.jp/

◎2チャンネルリオン(西方語→日本語)(自動翻訳付き中つ国総合掲示板)
  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/469/
 中つ国用語辞典(日本語)(みんなで作る中つ国辞典)
  http://www.kyo-kan.net/middle-earth/index.cgi
 ミナス・ティリス
 ロード・オブ・ザ・リングFAQ集(日本語)(映画メインのFAQ)
  http://lotr_faq.at.infoseek.co.jp/
 指輪物語&映画LotR関連スレ過去ログ集(日本語)(映画板+SF板過去ログ集)
  http://daisytan.hp.infoseek.co.jp/sonotakakosure.htm

 バラド・ドゥア
 こんな指輪物語は嫌だ パート20
  http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1162830090/
 指輪物語 その4 −萌えの帰還−
  http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1069304478/
 萌ルドール(日本語)(お絵描きなど)
  http://souko.s4.xrea.com/LotR/
_________________________________
↑Ι Χ く・Γ↑Π Ψ く┼Π Γ- F・ トΔ↑Λ B・彳ト・↑|┤F・R ΛΛ Υ・:彳ト・┼Λ↑F・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/06(土) 18:34:38
_________________________________
↑Ι Χ く・Γ↑Π Ψ く┼Π Γ- F・ トΔ↑Λ B・彳ト・↑|┤F・R ΛΛ Υ・:彳ト・┼Λ↑F・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ホビット庄
 ロード・オブ・ザ・リング/指輪物語 第174章
  http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1167749950/l50
 指輪物語(民族学)
  http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/1008239747/l50
 指輪物語(一般書籍)
  http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1007817986/l50
 "指輪物語"をスレッド検索@2ch
  http://find.2ch.net/?BBS=2ch&TYPE=TITLE&STR=%BB%D8%CE%D8%CA%AA%B8%EC&COUNT=10
 "ロード リング"をスレッド検索@2ch
  http://find.2ch.net/?STR=%A5%ED%A1%BC%A5%C9%A1%A1%A5%EA%A5%F3%A5%B0&COUNT=10&TYPE=TITLE&BBS=2ch

 灰色港(関連サイトへ)
 Tolkien Online(英語)(トールキン関係全般についての最大サイト)
  http://www.theonering.com/
 TheOneRing.net(英語)(こちらも総合サイト)
  http://www.theonering.net/
 The Encyclopedia of Arda(英語)(百科事典。情報量すごい。)
  http://www.glyphweb.com/arda/default.htm
 Middle Earth Map(英語)(中つ国地図。壁紙お薦め。)
  http://www.artbyforster.com/middle-earth/map-01.html
 Rolozo Tolkien(英語)(指輪イラスト多数。)
  http://fan.theonering.net/rolozo/collection
_________________________________
↑Ι Χ く・Γ↑Π Ψ く┼Π Γ- F・ トΔ↑Λ B・彳ト・↑|┤F・R ΛΛ Υ・:彳ト・┼Λ↑F・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/06(土) 18:35:35
_________________________________
↑Ι Χ く・Γ↑Π Ψ く┼Π Γ- F・ トΔ↑Λ B・彳ト・↑|┤F・R ΛΛ Υ・:彳ト・┼Λ↑F・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎新スレガイドライン

 ・新スレは>>950が立てる。
 ・950以降はスレ立て以外の発言は自粛。
  (ほんのちょっとの辛抱です。協力お願いします)
 ・スレタイトルなどはスレ後半になったら適宜出していく。
 ・900を越えたら次スレの人の為にテンプレ案を書き込むことを優先して下さい。
 ・900越えたら議論は一時休戦。

 予備避難所
 2チャンネルリオン □□ 最後の憩い館 □□
  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/469/1015246106/

  ◎煽りは完全放置。
_________________________________
↑Ι Χ く・Γ↑Π Ψ く┼Π Γ- F・ トΔ↑Λ B・彳ト・↑|┤F・R ΛΛ Υ・:彳ト・┼Λ↑F・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/06(土) 22:33:46
>>1


ちなみに映画板最新スレ
ロード・オブ・ザ・リング/指輪物語 第177章
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1167749950/l50


6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 06:27:33
このスレの基本

図星を突くとムギャオる人々がいます。発言に対する意見を書き込むときはオブラートに包んだ書き込みをしましょう。
実生活用の練習の場にするとよろしいと思われます。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 09:26:58
ムギャオる?

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 10:09:04
卓ゲ板の困ったチャンスレで使われる言葉だな

>シナリオ終盤、敵に取り込まれたヒロインの説得ロールに失敗するとムギャオー!と奇声を発し、
>机を力任せに叩き(SE:ドガン!)、会場外へ駆け去っていった。
>以後困ったちゃんが暴発することを「ムギャオーする」と呼んでいる

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 10:24:53
困った時は、石のように佇立して
「だが、わたしがここに来てするはずだったことを、もうしないことにした。」
と言うようにするかな。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 10:56:55
>>8
ありがと。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 10:58:37
>>9
主に勃たなかった時に使ういいわけですね

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 11:51:51
>>11
マグロはいらない。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 14:44:06
マグロールカワイソス

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/08(月) 12:18:04
1乙。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/11(木) 17:58:37
(´・ω・`)

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/11(木) 22:48:44
ステップワゴンってなんだ?トラックのエルフか

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/11(木) 23:48:17
後に石油掘り当てるロンドンのチンピラだよ

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/12(金) 00:36:25
ネタにマジレスしてみるテスト。
>>16
H社の車名。
>>
それは「スピード・ワゴン」

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/13(土) 19:56:31
■■■■■■ がんだるふの闘い(もう一つの指輪物語) ■■■■■■
http://ex18.2ch.net/test/read.cgi/net/1168326895/

●これまでの経緯−その1
2006年09月 「さくらちゃんを救う会」が発足。両親がマスコミで心臓移植のための募金を呼びかける。
 ttp://www.sakurahelp.com/

2006年09月 さくらちゃんの両親が、NHK職員なのに「団体職員」と名乗ったために祭り。
 Jcastニュース→心臓病女児募金活動に ネット上で批判噴出
 ttp://www.j-cast.com/2006/10/03003219.html

がんだるふ氏が、MIXI内を主軸に活動開始する。
さくらちゃん募金のチェーンメールを批判。がんだるふ氏は、さくらちゃん関連日記を書いた人々の日
記に入り自説を披露。そして、さくらちゃん関連コミュニティやトピックを多数開くなど活動を活発化させた。
さらに、これらのがんだるふ氏の日記やカキコをねらーが即座に2ちゃんねるにコピペ。がんだるふ氏も、自
分の日記に、2ちゃんねるからさくらちゃん一家の住所など個人情報をコピペ。

というように、MIXIと2ちゃんねるで同時多発カキコ続出。この動きが、直後に発生したケツ毛バーガー騒動
に繋がったとみられる。そのためか、MIXI株が急落した。

2006年10月16日 がんだるふ氏が「さくらちゃんを救う会」を訪問。
       2ちゃんねるやMIXIで質問を募集し、オフ会の同行者を募るが単独訪問となる。

 Jcastニュース→2ちゃんねらーと 救う会が初の「対話」
 ttp://www.j-cast.com/2006/10/16003398.html

2007年01月01日 がんだるふ氏が毎日新聞元旦紙面に登場。終わっていた祭りが復活。

 毎日新聞元旦記事ネット君臨:第1部・失われていくもの/1(その1)難病児募金あざける「祭り」
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/kunrin/news/20070101ddm001040002000c.html

=======その2に続きますよ=======

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/13(土) 19:59:46
■■■■■■続 がんだるふの闘い(もう一つの指輪物語)■■■■■■

●これまでの経緯−その2

2007年01月04日 がんだるふ氏が、毎日新聞に反撃開始。
 取材の様子などを日記で公開。すかさず、ねらーが2ちゃんねるにコピペ。

2007年01月05日 がんだるふ氏が、岩佐毎日新聞記者に直電。
 ttp://mixi.jp/view_diary.pl?id=310522371&owner_id=407136

2007年01月07日 がんだるふ氏が、MIXI日記で陰謀説を書く。
 岩佐毎日新聞記者のマイミクのリストに「三崎の兄。」があったことから、毎日
 新聞を操っているのは三崎の兄氏。と陰謀説を説く。加えて、三崎の兄。氏に関する
 ネット情報のアドレスを書く。

2007年01月08日? 三崎の兄。がMIXIでがんだるふ氏の中傷行為を抗議、謝罪を求める。
 がんだるふ氏が、三崎の兄。氏を相手にしなかったため、三崎の兄。氏が大激怒する。

2007年01月09日?  三崎の兄。氏が、がんだるふの昔のHNはギコと反論
 ギコとは、NHK奇跡の詩人抗議運動時にがんだるふ氏が使用していたHN。神南団扇祭りで会計担当を
 やっており、その会計報告が遅れていたことを指摘されていた。
 http://tv.2ch.net/nhk/kako/1027/10279/1027996432.html

2007年01月09日?  がんだるふ氏は、MIXI総合医療センター、さくらちゃんトピで私はギコでないと否定
2007年01月10日?  がんだるふ氏が、自分のMIXI日記でギコ時代を書いていたことが明らかになる。
2007年01月10日?  がんだるふ氏が、自分のMIXI日記で本名を写真で晒していたことが明らかになる。
 ↓
現段階→三崎の兄。氏、がんだるふ氏ともに当該スレに潜伏中というのが、大方の見方である。



21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/13(土) 21:32:27
ウザス

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/14(日) 14:01:40
\525で予約したThe Children of Hurinが\12,459になってた。

激しく届かない予感(゚∀゚)

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/14(日) 14:22:07
それはまさしくkonozamaというやつか?

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/14(日) 21:38:47
傲慢かと思えば地下城砦の奥深くでガクブルしてるメルコたん萌え

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/17(水) 15:51:08
>>22
アマゾンからメールきたぞ。

大変申し訳ございませんが、販売元にお客様のご注文を問い合わせましたところ、
価格に変更がございました。以下が変更前と後の価格になっています。

J.R.R. Tolkien (著), et al "The Children of Hurin"
[ハードカバー]
以前の価格 新しい価格
¥525 ¥12,459

お手数をおかけしまして申し訳ありませんが、変更後の価格にて手配を進めて
よろしければ,以下のリンクより承認の手続きをしていただきますようお願い
します。

だってさ



26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/17(水) 15:57:42
前スレでも出てたな、それ。
アマゾン社員が豪華版の値段を間違えてただかなんだか。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/17(水) 16:04:14
間違えたってレベルじゃねーぞ。

28 :22:2007/01/17(水) 16:07:09
>>25
来たね。。

キャンセルしたけど送料無料にするために一緒に注文した商品
はキャンセルできず。アマゾンに送料払うの初めてだよ(*´д`)

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/17(水) 18:17:47
前にメールで問い合わせた人には「あってます」て返事したくせに、
今更どうなってんじゃーアマゾンは。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/19(金) 03:21:30
そりやオレじゃ。
問い合わせた翌日に返事しやがったから
ろくに調査なんかしてないんだと思っただよ。
イインダナーとばかりにココに書き込んだのじゃ。
皆には迷惑かけてスマンカッタ orz

でも問い合わせたオレだけには通常版でいいからヨコセ!と言いたい。
「大変な注目作だから慎重に調査を」って言ったんだぞ。
ココで言うことじゃないが。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/19(金) 08:50:02
さすがkonozama…
間違えるってレベルじゃないのよー
アマゾンがんばってるのよーいとしいしと

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/19(金) 19:53:41
0

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/20(土) 09:54:23
元はイギリスのアマゾンが間違ってたので日本のアマゾンが釣られて間違ったんだよね。


34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/20(土) 15:37:09
>トールキンは「オークの容姿はヨーロッパ人からみてモンゴロイドの中で
最も好ましくない者を更に劣化させ醜くさせた物」と書いてある。

これが決定的だな。わざわざヨーロッパ人からみた「モンゴリアン」を
更に劣化させたものがオークのモデルですか。
白人のもつ偏見は到底覆せるレベルものではないな。
「ロードオブザリング」はいろいろな賞を取った映画であるとともに、
レイシズムの象徴的な映画としても歴史にのこるものになっちゃったね。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/20(土) 15:55:37
761 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/12/05(火) 20:36:59
その一部分を強引に取り出しての人種差別ネタ過去スレからのコピペで
論破されているから、相手しない方がいいよな。

762 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/12/05(火) 20:48:06
つーか、その手の指摘ここで論破されてる。
http://en.wikipedia.org/wiki/Orc_(Middle-earth)
差別粘着君は誰からも相手されないの悔しいのなら、2ちゃんで自演してないで
英語でそこに反論してみたらどうよ?

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/20(土) 16:23:25
>>33
イギリスめ!!

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 01:06:27
最近読み返していて気づいたのだが、
ロベリア サックビル=バキンズが袋小路屋敷を「手に入れた」
時は100歳の老婆で、かつ、ぬか喜びしてから77年。
ということは、ビルボ帰宅の時点で23歳。

ぬか喜びした=サックビルを名乗っていた=既婚とすると
成人よりはるかに早く結婚していたのか?ロベリア!?

てっきりオバタリアン(死語)と思っていたが、汚ギャル婚だったのか・・・

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 13:08:55
33歳を20歳とすると、14歳くらい?

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 13:15:37
約13.9歳。


オソは犯罪者だな。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 15:20:43
つーと、ロベリアのあのヤな人格形成(思春期の育成環境が重要らしい)が
成されたのはサックヴィルの家に入ってという事になるな。

未成年で結婚したというとエラノールだが、こっちは単純に換算すると
18歳だからまだ許容範囲か。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 15:34:32
ギルラインも相当幼な妻じゃなかったっけ

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 18:49:51
そんな歳で結婚したんじゃ、いろいろな目で見られたり言われたりしたんだろうな。
だからあんな性格になっちまったのか?>サックビル=バギンズ夫婦

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 18:57:14
昔は女子が13くらいで嫁にいくのはそう珍しくもなかったらしいが
イギリスでも昔は婚期が早かったのかな

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 20:02:05
>43
どの位昔の話を対象にしているのかどうかわからんが、
イギリスでシェークスピアの奥さんの生家の見学に行ったときに
「シェークスピアは16才で結婚したが、当時でもそれは実は違法だった」
っていう話を聞いたよ。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 21:06:09
昔っつーか、日本の武士の政略結婚で夫12歳、妻8歳とかのことかな

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 23:22:29
前田利家の嫁のお松は12歳で結婚して13歳で子供生んでるよ。
利家は20だな。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/22(月) 00:33:25
気にくわねえなこの話
結局旅の仲間で死んだのボロミアだけかよ・・・
ホビットみたいな矮小で小さく力が弱く享楽的で理想や大儀をもって行動しない生き物が勇気だの友情だのなんだかしらんが
強者を打ち倒すみたいな設定が気にくわねえんだよ。
徒党を組んで国の事業に反対するプロ市民のようなのを連想するぜ。
善の側が勝つのは物語だから仕方ないとして、ホビットの奴らは
八つ裂きになって死んで欲しかったな。舐めた性格しやがって・・・
自身は何の力も無いのに結果的に
大きな目的を成し遂げてしまうという設定が気に食わない。現実では決して有り得ない。
弱者は虐げられ引き裂かれて滅びるのが道理。力を挫くのはより大きな力のみ。
空港や原発の建設など国益に大きく関わることに、生産性の低い一部地方土民が強硬に反対し
計画が頓挫、大幅変更などを余儀なくされ国益を大きく損ねる。許し難い。
この物語の場合、相手は邪悪ではあるが大きな力に対して弱者が歯向かうという構図は
似ているところがある。弱者は虐げられて死ぬべき。


48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/22(月) 00:34:57
こっちでもバレバレの自問自答喧嘩はじめるのか?

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/22(月) 08:10:29
コピペつりが集まる楽しいスレですねw

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/22(月) 09:02:18
>>46
(*´д`)ハァハァ

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/22(月) 09:15:25
>>48
キチガイはこっちに来るなよ
あっちのスレで一人淋しくに自演自演と騒いでろ
腰巾着クン

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/22(月) 19:28:48
446 名前:京ぽん[sage] 投稿日:2007/01/22(月) 16:08:00 ID:R8vC1Fqk0
やっとヘルム渓谷の全景が完成しました。
http://legoup.s25.xrea.com/bbs/src/1169449461997.jpg

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/22(月) 21:19:35
30秒で落とせそう

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/22(月) 21:44:14
勤めていた会社が倒産の危機に瀕しても任侠精神を発揮して
最後の最期までつきあって、給料を貰い損なって7日間飯無し水のみのアホな俺。(の´D`の)アホだもんプー
そんな俺が再就職して、どうにか生活を立て直して、ちょいと娯楽でも・・・
とDVD屋で手を伸ばした「ロードオブザリング」に嵌ったのが運のつき?

登場人物達に感情移入し過ぎて、いつしか旅の仲間10人目。
原作本にまで手を出して、どこまで続く泥濘ぞ。

今日原作本第1巻を購入してきますたよ。アホな俺だけど
よろしくお願い申し上げます>皆様

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/22(月) 22:54:01
>>54
幽鬼の世界へようこそ。
泥濘はこれからが深いよ。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/22(月) 23:06:40
そして指輪の後にはシルマリルの世界が待っている

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/22(月) 23:43:08
>>54
>7日間飯無し水のみ

モルドール潜入以降のフロドとサムにチョー感情移入できそうですな(つД`)

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/23(火) 01:18:21
>>54
このスレのご利用は計画的に。ネタバレしまくりだし、時々変なのが出るからな。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/23(火) 19:48:27
>>54
アングバンドへようこそ

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/23(火) 20:37:56
>>59
大人しく引き篭もってろよメル子

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/23(火) 20:44:44
>>60
嫌です。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/23(火) 20:45:21
指輪物語のですます調をさ、旧字体旧かなづかいにしてみると違和感無くなるよ。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/23(火) 21:52:31
これ既出?
ttp://people.ucsc.edu/~flwoo/youcannotpass.jpg

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/23(火) 22:35:43
>>63
何度見たか分からん

65 :54:2007/01/23(火) 23:56:39
>>59
5年前位に変愚やってましたよ。
その前はFreeBSDでrogueやらjnethackやら。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/24(水) 07:18:30
指輪物語・種族モデル表

善の勢力
ゴンドール人(西欧人)
アルノール人(北欧人)
ローハン人(東欧人)
エルフ(ケルト人+α)
ドワーフ(バイキングとか古代の未開の欧州人)
ホビット(うさぎ+素朴な欧州農民)

悪の勢力
オーク(東洋人=日本人&中国人)
東夷(アラブ人)
ハラドリム(アフリカ)

これ見て何とも思わないヤツはどうかしてる。


67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/24(水) 08:29:05
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/24(水) 08:56:37
呼ばれて飛び出たなw

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/24(水) 21:22:36
54スレ目ともなると、たいていの煽りはもう何度も見たようなやつでおなかいっぱい。


70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/24(水) 22:00:00
どうせなら徹底的にエルフもヴァンヤとノルドとテレリに、
ホビットもハーフット、ストゥア、ファロハイドと分けて置き換えたら感心するのになあ。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/25(木) 01:41:34
あおりんは本を読んでいるわけではなくコピペしているだけだし。
無学だからそれが的外れだということに気付いてすらいないし。

昔のスレから言われていることだが、あおりんは原作の意図を
捻じ曲げることしかできないモルゴスのような歪んだ精神の持ち主ということ。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/25(木) 09:43:14
そんな上等なもんじゃないよ。
サウロンの手下の手下の手下の手下くらいだろう。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/25(木) 11:14:55
いやいやそんな上等なもんじゃないよ。
ゴクリの糞ぐらいのもん

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/25(木) 19:20:05
ふと思ったのだが、裂け谷の会議から出発まで2ヶ月ほど
みんな(指輪隊)どうやって過ごしてたんだろう。(特にボロミア)

いや、アラゴルンは探索に行き、ホビットはまったりと。
ガン爺はエルロンドあたりと作戦会議(?)でもしてそうな気がするが
あとの3人(特にボロミア)についてなんか書いてあったっけ。
まったりと過ごすにはあまりにも不似合いだと思うし、
だいたい、迷いに迷って110日なら、2ヶ月もあればローハン経由で
帰れるような気がするのだが・・・。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/25(木) 20:01:47
レゴラスは少なくとも付いてきた従者だけでも一回帰して
父親に報告だけでもせんとまずかろうなあ。
指輪どうこうは言わなくてもホビットの旅に同行して貰いますんでくらいは言っておかんと。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/25(木) 21:32:54
>>74
筋トレしてプロテイン食ってた

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/26(金) 09:56:21
>74
>2ヶ月もあればローハン経由で 帰れるような気がするのだが

道がわかれば一人で帰ったかもしれないけど、少しは指輪に魅入られているだろうし
(映画では父親の命令もあったが)、
指輪隊の用心棒を務めるという自負も持ってただろうし
放置して一人で帰るということは無いだろう。

なんかウロウロしてガラスとか陶器とか壊していそうだ。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/26(金) 11:43:43
>なんかウロウロしてガラスとか陶器とか壊していそうだ。

会議から三日くらいで何か大事なもんやっちまって
やんわりと自室謹慎を命ぜられたと見た。>ボロミア

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/26(金) 17:59:17
ナルシル落として折れちゃったんだよ。
それをホビッツに見られちゃったから言い訳に
「この剣は昔から折れてたんですぞ」みたいにサウロンに責任転移して、
赤表紙本ではそういうコトになったのさ。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/26(金) 18:17:44
映画の見過ぎやで自分

81 :74:2007/01/26(金) 20:51:52
うーん。自分が気になっているのは指輪隊の選抜が本当のところ
いつだったんだ?ということでもあるんだが。

少なくとも、会議の席では、モルドールに行くのはフロドとサムのみ決定。
あとのメンツは出発の直前(7日前)に決められたような印象だったんだな。
(もちろん、映画ではなく原作の話)

けど、ほんとのところ、指輪隊が選抜されてないと思ってたのは
ホビッツだけで、実はやっぱりみんな「内定!」だったんかな。

でなかったら、「謎解きありがと。じゃ」で帰りそうな勢いでなかったか?
まあ、まぢでボロミアに帰られると、指輪がデネソールにバレバレになるから
エルロンドあたりが、上手く丸め込んでた(軟禁?)だろうが・・・。

>>77
メリーですら地図を見れるような状態だから道は当然わかったと思われ。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/26(金) 22:04:24
>>54
仲間。
入り口は違うが、4月に人の紹介でホビット〜から入って1ヶ月で指輪まで。
シルマリル読んで、終わらざりし〜読んで、指輪を2回読み返したが、
一番手ごわかったのは、ココの過去ログ。正月を挟んでようやくDVD見て
HoMEの下準備として英語を鍛え中(文庫3巻本の真ん中、角笛城の辺)。
一気に貧乏になったのは仕方ないとして、映画の頃に知ってりゃ、さぞかし
盛り上がれただろうに、とは思うよ。

まあ、漏れは最大2日しか絶食したことはないので、そこらへんは違うが。

83 :54:2007/01/27(土) 00:04:25
>>82
ハラショー!タウリシチ!
家に来て猫をモフモフしてもよいぞ。
てか、俺はシルマリどころか旅の仲間1の中盤までしか進んでいません。
そんなヘタレな俺を仲間と呼んで頂けるとは!。・゚・(ノД`)・゚・。

以後よろしゅう御願いしまっする!

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/27(土) 01:21:28
フロド主従モルドール行を偲ぶのならむしろ水分を絶って、
その間カロリーメイトとか黄粉餅とかプレーンベーグルだけで
しのぐ方がいいとおもた

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/27(土) 01:35:28
じゃあ俺は本来のホビットっぽくビールでも飲んだくれてるわ

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/27(土) 02:03:48
ホビット並の食事してたらあっという間に糖尿か痛風になるな。
ホビットならこんな病気とも無縁そうだけど。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/27(土) 11:16:36
>>81
「メリーですら」というのは頂けませんなw
フロドのせいで目立たないけど彼もかなり頭が切れるし勉強家だよ。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/27(土) 22:05:04
メリアドクの旦那は、指輪を受け取らなければこうであっただろう
フロドの姿だと思っている。映画は陽気な面がデフォルメされすぎ。
原作と映画は別ものと割り切ってしまえば、あれも有りだろうけど。

89 :74=81:2007/01/27(土) 23:06:03
>>87、88
メリーですら、はいいすぎか。
自分も、やつはいきなりフロドの行動を先読みするわ、
古森の抜け道を知っているわで、この使えるキャラはなにもん?
と思ったぐらいなので、切れもんなのは知ってる。
(初読でピピンと区別つきまくった口だ。が、映画では、さらに陽気な奴
には陽気さで負ける奴、というぐらいの違いだった気が)

けど、「会議」の方からしたら、別に特に「お呼びでない」扱いだし、
そんな「一介のホビット」が読めるような場所に(機密扱いでなく)
地図が置いてあったんだなぁと思ったわけなんだが。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/27(土) 23:45:24
「旅の仲間」 新体制発表記者会見

ttp://www.jsgoal.jp/photo/_prog/detail.php?c=00020361&search[team1]=444

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/27(土) 23:49:55
>>89
映画でもピピンとの違い、きっちり描き分けてるじゃん。
飲み込みと対処が早いし、状況を考えてる。
(ピピンはあまり考えないので強いw)

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/28(日) 01:32:12
でも、ピピンだって一応はインテリなんだぞw

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/28(日) 02:11:37
>>92
インテリと言うか、いいとこのお坊ちゃん(それも筋金入り)だな。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/28(日) 05:41:25
メリーはエオウィンを援護して魔王を刺した強者だぞ。
ピピンはファラミアを救いトロールを退治したが、それでもメリーには負けてると思う。


彼らは気にしていないと思うが。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/28(日) 05:42:34
>>90
ちょwwww
一番左がホビットなのはわかった。
で、誰がボロミア?

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/28(日) 10:22:01
>>93
フロドサムメリーは後世のためにいろいろと書き残したけど、
ピピンお坊っちゃまだけは全く何も書かなかったというしね

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/28(日) 18:36:13
インテリがみな本を書かなきゃならんとでも?
ピピンは行動に軽率さがあふれているだけで馬鹿じゃない。
一応博識だし、やるべきときにやるべきことはしっかり心得ている。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/29(月) 00:01:54
イギリス(中つ国やホビット庄はイギリスじゃないけど)の
いいとこの坊ちゃんは別にインテリである必要はないんじゃないの。
もちろん教養は必要だろうけど。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/29(月) 11:19:03
知識欲はあるんだよねピピン。広く世を見たいというか。
ガンダルフにあらゆる歴史が知りたいみたいな事言ってるシーンは
ペレグリンの真骨頂(その事態に至った原因まで含めてw)と思っている。

指輪戦争後は、自分が見て回るので一杯で、知り合いに面白おかしく
話して終ったんじゃないか?
話を聞いた周りが、ペレグリン殿の法螺話として書き残しているかもしれんw

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/29(月) 18:42:03
質問です。いわゆるRPGのレイスwraithって指輪の幽鬼Ringwraithが元ネタなんですか?

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/29(月) 18:47:20
>>100
ちゃいます

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/29(月) 20:04:56
>>100
英語の辞書でwraithを引いてみ

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/29(月) 20:13:41
ワイトならLotRの塚人(Barrow-wight)が元ネタなんだがな。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/29(月) 22:59:42
ドラクエ3でバルログやドラゴンを狩りまくるのが楽しくて仕方なかったな昔…。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/30(火) 02:28:22
あの弱そうなハゲバルログなww

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/30(火) 03:35:37
茶色のバルログに激しく萎えたのも今となってはいい思い出だ

107 :74=81:2007/01/30(火) 20:10:29
トックの馬鹿息子は、ミナスティリス前で「王位って誰?」状態で、
歴史の勉強をしろといわれてたぐらいで、お勉強系は苦手だと思ってたよ。
その後、執政と対峙して堂々としているあたり、やるなって感じだったが。

で、ボロミア@裂け谷は2ヶ月間謹慎でFA?

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/30(火) 20:35:35
DQバルログといえばシティーハンターのようなモッコシがチャームポイント

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/30(火) 20:39:42
ボロミア謹慎中の日程。

起きたら布団をきちんと畳む。だたし、谷底に落とす危険性があるので、干すのは禁止。
朝練しっかりやる。ご飯は残さず食べる。

みんなでご飯を食べるが、用意も後片付けも禁止。ホビットにキノコを横取りされる係。
野伏やエルフには無視されているので、もっぱらホビットのおもちゃにされる。

悪さをしない内に、さっさと寝ろとの命令。
たまに無視して館の内部を探索し、大事なものを壊す。
翌朝しかられるのが怖くて、壊れたものを部屋に隠す。エルフは全てお見通し。

後に、エルロンド様からファラミア宛に新書が届きます。
もちろん、ボロミアが壊した物品の賠償請求書です。王様に泣きついても駄目です。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/30(火) 20:58:49
>>109
おねしょの布団を隠し忘れている!

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/30(火) 21:53:35
嫌スレでやればいいのに、なんでここでやるのかねぇ・・・。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/30(火) 22:16:19
ちょっと脱線しただけでネチネチと…

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/30(火) 22:39:26
特定キャラいじり=みんな面白がる

とは限らないんだよ、少年。


114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/30(火) 23:02:17
で、113がいじられて面白くなかった「特定」キャラって?

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 00:02:40
要するに「他人は知らんが俺様が嫌だからやめろ」ですかww

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 00:29:48
言葉尻をとらえるのが好きな粘着質が意外と多いねここ

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 01:22:14
ついに念願のCHoMEを手に入れたぞ!
Vol.2が品薄で1ヶ月待ち。
でも指輪のネタだけ欲しい人だったらVol.2で十分だもんなぁ、とも思った。
(実際一冊だけにしようか迷ったし)

とりあえず取っ付きやすいところから読むことにします。
(と、言いつつ汚すの嫌だとか言ってペーパーバックも買いそうな悪寒)

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 05:15:07
おまいらついにホビットという種族の存在が実証されたぞ( ・`ω・´)

http://today.reuters.co.uk/news/articlenews.aspx?type=scienceNews&storyID=2007-01-30T142323Z_01_N29192563_RTRIDST_0_SCIENCE-HOBBIT-SPECIES-DC.XML&WTmodLoc=SciHealth-C3-Science-3

119 :109:2007/01/31(水) 06:04:58
>>111
いや、ボロミアが嫌いだったら書かないよこんなの。むしろ大好きだ。
キャラいじりは、対象が嫌いだからって理由で始めるものなのか?
だったら、俺の認識不足だ。ごめん。もうしないよ。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 07:10:58
>>119
好き嫌い云々以前に、内容がくだらなすぎ。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 10:21:00
>>119
嫌スレは別に嫌いなキャラをいじるスレではないよ。むしろ逆。
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1162830090/

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 13:20:35
全くボロミアオタは、空気読めない奴が多過ぎて困る

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 16:15:52
全くボロミアアンチは過剰反応すぎてわかりやすい

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 17:09:06
大体こういう言い合いを始めるのは腐女子だ

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 17:22:35
オークやトロルは、ことばにも物にも愛情を持たず、気随気侭に話した。
かれらのことばは実際には、ここに訳出したよりさらに卑俗卑猥なものだったのである。
それに一層近づいた訳を望まれる方は恐らくおられまいが、似たものはいくらでも耳にされるだろう。
現在でも、オークの心を持った人間たちの口から、
それとほとんど変わらないしゃべり方を聞くことができるからだ。
憎しみと蔑みをこめて繰り返される単調なことば。
善なるものから余りに長く引離されていたため、ことばの活力さえ失ってしまったのである。
もっとも、汚い響きだけを力強いものに聞く耳もあるのであろうが。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 17:56:01
>>124
いったい何が腐女子の心の負のスイッチを押すんだろうね

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 17:57:06
ナンタラは思考の代替品
ってなかったっけ
スローガンだったかレッテルだったか

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 23:04:55
ナンタルチア!

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/02(金) 19:22:40
ブラックメタルバンドにゴルゴロスってのがいるな

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/02(金) 19:47:49
カウント・グリシュナハとか

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/02(金) 21:03:48
そういや熱帯雨林のフーリン豪華本、価格変更後も予約を継続した人って居る?
自分は放置中。

豪華本の詳細も分かっていないし、納得出来る間違いじゃないんだな。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/02(金) 21:41:11
詳細は海外のサイトいけばいくらでも出てる。
豪華本をあんな値段で買えるわけないじゃん、素直に納得しなさい。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/02(金) 22:39:33
>>132
いやいや、そもそも価格を間違えて表示したのは熱帯雨林の方なんだから、その値段の理由くらいはちゃんと知らせてくるのが普通だと思うんだよな。
わざわざ自分で調べろってのはどうなんだろう…
いきなり価格変更の知らせだけってのはおかしいよ。
「価格変更」じゃなくて、じぶんとこで間違えたんじゃないか。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/02(金) 22:49:03
別にアマゾンの肩持つつもりもないが、本のスペックなんて自分で調べるモンだろ
PBですらあんな値段で買えるわけないんだから、値段つけ間違えてるの知って
買ったんだろ。
便乗してどういう本かも調べないで安いからって注文する奴らもどうかと思うわ


135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/02(金) 22:56:29
ヘルプ > 注文 > 商品の価格
>価格の調整
>当サイトでは、正確な商品情報を表示するよう最善の努力をしています。
>万が一商品の誤った価格情報がサイト上に表示されていた場合は、
>次のように価格調整をさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
>
> * 商品の正しい価格が、当サイトに表示されていた価格より低い場合は、
>その低い方の価格で請求させていただきます。
> * 商品の正しい価格が、当サイトに表示されていた価格より高い場合は、
>Amazon.co.jp の裁量により、発送前にお客様にご連絡しあらためて価格を
>ご確認いただいた上で商品発送のご指示をお願いするか、または、
>ご注文をキャンセルさせていただきその旨をご連絡いたします。


136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/02(金) 23:10:30
gogoって読むだけですむことを、わざわざ調べると感じるような人間って
Chirdren of Hurin を何のために買うんだろ?そういう人間が読めるような
本じゃないだろ。

137 :136:2007/02/02(金) 23:11:43
typo してしまったorz

Children of Hurin


138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/05(月) 11:17:04
■■■■ ガンダルフ、ついに子供を殺す■■■■

がんだるふ(58)たち、死ね死ね団がとうとう子供を殺したね。恐らく、逃げるだろうけど、募金運動を
妨害したことで渡米が遅くなったことは明白。これは間接的殺人といえるね。

http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007020401000389.html
心臓移植目前の1歳児死亡 1億円募金「他の患者に」

キ女板 http://human6.2ch.net/test/read.cgi/ms/1165316949/
1 :可愛い奥様:2006/12/05(火) 20:09:09 ID:eDIloxuU
そういうわけでまた新人のデビューです。
今回の目標集金額は9500万円。
去年の12月に拡張型心筋症と診断され、余命半年と宣告されました。
もう時間がありません!
【れんくんを救う会】
http://www.renkun-fighto.org/
2 :可愛い奥様:2006/12/05(火) 20:10:39 ID:pk/DB6Ch
また死ぬ死ぬ詐欺でつかw
募金なんてしてやらんけど
3 :可愛い奥様:2006/12/05(火) 21:04:09 ID:piPbJYis
またか・・・って、既に余命すぎてんじゃんw
時間がないなら、たんまり貯め込んでる救う会の先輩方に余剰金借りた方が早いよw
4 :可愛い奥様:2006/12/05(火) 21:15:25 ID:1cDUODTM
今回は地元渋川市議の親戚らしいですねぇ
5 :可愛い奥様:2006/12/05(火) 22:11:16 ID:VkQXXcRa
これまた謎だらけの胡散臭い新人がデビューしたなw
これで現在活動中のこの手の募金者は三人目か・・・

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/05(月) 23:32:37
ホビットの冒険で、ドワーフたちって馬にのっていなかったっけ。
いや、ギムリはなんであんなに拒絶したんかな〜と思って。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/05(月) 23:36:44
ドワーフやホビットが乗るのはポニー。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/06(火) 11:25:14
まあ、ポニーとは何かと言えば、「小型の馬」なんだけどな

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/06(火) 11:26:29
ポニーよりずっとでっかい馬(しかもレゴラスの後ろだから裸馬)
そりゃー怖かっただろうな。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/06(火) 14:00:30
ポニー乗りが馬騎乗のときにどう感じるかというと、
普段ランボルギーニに乗ってる奴が突然ダンプ運転させられる時の如き、
墜落死してしまう恐怖感を味わうんじゃまいか。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/07(水) 00:27:19
さっき従軍経験者の手記を読んだんだけど、その中に
「生きるべきものが死に、死ぬべきものが生き残る」
みたいな記述があった。

教授も従軍経験者だけど、何か重なるものがあるのかなぁ、って思った。
うまく言えないけど。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/07(水) 19:15:32
フェアノールんちの馬鹿息子共が大合戦で悉く生き残ったことか。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/07(水) 19:58:35
その馬鹿息子達の親父は戦のとっぱちで猪突のあまり、
あっさりとマンドス行きをキメたわけだが。
この場合はどう考えても「死ぬべきものが死に」だわな。




147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/07(水) 22:50:23
いや、フェアノールは堕落を含めてヴァラールにも惜しまれたでしょ。
主に「技術」についてだけど。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/08(木) 09:26:18
フェアノールって見た目も知識も技術も腕力も最強だったんだろ?
そりゃー例え性格DQNでもそっぽむかれて国から出て行かれたら
国のトップは泣きたくもなるな。
国にいる天才ってのはそれだけで財産だしなー。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/08(木) 12:26:06
でも、フェアノオルの所為で多くの犠牲者が出たわけだからねえ・・・。
エルフのみならず、人間とドワーフまで含めたら、数万人くらいは死んでるんじゃないの?
いくら天才とはいえ、許されることじゃないような・・・。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/08(木) 16:47:04
人間やドワーフが死んだのは別にフェアノールのせいじゃないと思うが。
アルクァロンデのテレリ達とヘルカラクセ渡りのとき
フィンゴルフィン・フィナルフィン家のノルド達が死にまくったのは
間違いなくフェアノールのせいだが。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/08(木) 17:56:49
悪いのはメルコールでそ
更に悪いのは、それを創って放置したエル

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/08(木) 18:00:49
いや、もちろん一番悪いのはメルコオルなんだけどね。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/08(木) 18:40:46
メルコたんをいじめるな

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/08(木) 19:03:19
メルコはオイタしまくってるからいじめられても仕方ない。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/08(木) 22:59:44
ヘルカラクセ渡りといえば昔世界の奇談みたいな本で読んだ
ロシア革命のとき反革命軍や貴族が真冬のバイカル湖横断で大量に凍死した話を思い出した。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/09(金) 16:33:42
日本でも八甲田山がありますよ

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/11(日) 19:04:36
バイカル湖は良く知らないが
一族の命運を掛け強力な意志を持って困難に臨んだことと、軍事訓練を一緒にするのかと
まあ、方やフィクション、方や現実なわけだがw

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/11(日) 20:06:01
話ぶったぎって悪いが指輪のラジオドラマのCDってamazonで出てる?

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/11(日) 21:27:52
>>158
amazonで検索しろよ。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/12(月) 01:11:52
>158

ttp://hobbit.ddo.jp/tolkien/dvd.html



ttp://hobbit.ddo.jp/tolkien/related.html

で解説しています。
 宣伝乙>自分

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/12(月) 01:40:00
指輪物語の初版って凄いプレミアがついてるそうですが、おいくら位するんですか?

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/12(月) 12:54:57
>>159
いや、商品名が分からなかったから、それっぽいのを検索しても出てこなかった。

>>160
ありがとう

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/12(月) 19:49:26
>>161
これらは初版を買うことに意義を見出せないのだが…
原語のだろ?

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/12(月) 20:31:53
>>161
原書の初版は、映画でブームになった頃の相場で300万円程度だったと思う。
日本の評論社の旧版の初版ハードカバーは、確か6巻セットの美品で3万程度だったかな?
たいしたプレミア額じゃないよ。私の所、初版まだ2セット残ってるし。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/14(水) 00:23:43
毎日新聞元旦紙面より
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/kunrin/news/20070101ddm001040002000c.html
年の瀬の東京・渋谷。記者はネット上のハンドルネーム(HN)「がんだるふ」
を名乗る男に会った。元大手フィルムメーカー社員。今はイベントプロデューサー
という。58歳。募金批判の中心人物だ。

毎日記者  募金を払わなければいいだけなのに、なぜ攻撃するのか。
がんだるふ 臓器移植問題は深いのに「かわいそう」で思考停止になっている。
       募金は物ごいと一緒だ。
毎日記者  書き込みには中傷や誤報がある。
がんだるふ ネット上の罵詈(ばり)雑言はノイズ。被害と感じるのは弱いからだ。
毎日記者  匿名での攻撃はアンフェアでは。
がんだるふ 名前は記号。本質は書いた内容にある。
毎日記者  実名でも書ける?
がんだるふ そ れ は 書 け ま す。
毎日記者  実名記事にしたいが。
がんだるふ 載 せ な い で ほ し い 。 「がんだるふ」というネット上の人格でやってきたから。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/14(水) 07:35:42
たしか以前上野の子ども図書館の開館記念で展示してたのは原書の初版じゃ
なかった?
布張りの上の金で箔押しされたシンボリックな形象が美しかったのを覚えている。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/15(木) 17:40:17
ブームの時には300万…すごいですね。
初版本には
http://www.tolkienlibrary.com/collecting/seenonebay/object6/description.htm
布張り以外にも
http://www.hobbit.ca/Rare.html
革装のものもあるみたいですね。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/16(金) 17:14:07
一連のトールキン作品はどのような順序で読めばいいでしょうか?

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/16(金) 18:06:05
>>168
ホビットの冒険

指輪物語

追補編

シルマリル物語

終らざりし物語

(英語が読めれば)HoME

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 17:17:26
初読で興味のわかない部分は飛ばしてもいいよ。
読み返して興味がわくようになったらそれは教授の世界の虜になった証。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 17:47:03
農夫ジャイルズとかブリスさんとか仔犬のローヴァーとか
寄り道も楽しんで。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 20:53:47
ニグルの木の葉を読まずしてトールキンは語れない

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 21:32:31
と、いうわけだから全部読みたまえ

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 21:43:51
ローヴァーはY本訳しかないと聞いてなかなか手が出せずにいる

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 22:40:27
サー・ガウェインもなー

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/18(日) 00:59:53
映画から入って、原作文庫本の3巻目を読んでおります。
ところでトム・ボンバディルは映画には出てこないんですね。(´・ω・`)

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/18(日) 01:09:18
今は色々うるさいので、知恵遅れっぽいしゃべり方をするキャラは出せないのです。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/18(日) 02:28:42
>>176
SEEの監督コメンタリー見ると、映画ならではの制限で端折らざるをえなかった部分について
いろいろ説明してくれてるね。
「この場面だけの新キャラを出しても、映画じゃ人物を説明できない」って理由でグロールフィンデルが
消えたのは、コメンタリー見てからは確かに仕方なかったのかな、と思えてきた。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/18(日) 15:50:00
>>169
指輪(瀬田版)→冒険→追穂編と読んだっきりで
先日近くの図書館でシルマリルを見かけたので今読んでるところです

児童書のコーナーに置いてあったのはどうかと思う内容ですな

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/19(月) 10:06:13
>>179
他に置くとこなかったんじゃないか?w

それはそうと、昨日のNHKの東京マラソソのニュースにイアン・マッケラソそっくりな爺ちゃんが出てきてワラタ

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/24(土) 12:36:11
('A`)ホッシュホッシュ

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/24(土) 17:56:03
HOMEの翻訳本でも出ない限り、新しい話題は無さそうだなあ

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/24(土) 19:21:37
>>177
ヒドス!(´;ω;`)

>>178
エントの人が変わりにトム・ボンバディルの台詞をしゃべっておりましたね。
トムさま、忘れられてなくて良かった。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/24(土) 19:28:05
去年の夏に一日かけて三部全部をSEEで通して見たのを思いだした

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/24(土) 20:32:42
>>184
特典映像も全て観てこそ真の漢。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/24(土) 20:40:37
>>185
当然コメンタリーも全バージョン見る

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/25(日) 01:04:59
じゃーSEE鑑賞OFFやろうぜ
だれかプロジェクター準備よろ

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/25(日) 08:39:04
SEE本編(コメンタリー制覇)
特典映像
隠し映像
全部観るOFF

3泊4日くらいでおk?w

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/25(日) 08:43:26
>>188
寝なければ行ける・・・か?

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/25(日) 08:58:50
余裕持ってやるなら、やっぱり1週間は欲しいかな?
実際にやるとしたらGWぐらいしか機会ないだろうなあw


191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/25(日) 19:03:49
まあ、本日はWOWWOWでの三部作一挙放送でお腹一杯。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/25(日) 23:29:20
シルマリルの映像化は無理かな
ニアナイス・アルノイディアドのとこだけでも

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/26(月) 00:03:09
息子先生の目が黒いうちはダメ

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/26(月) 02:08:42
フィンゴンって上級王だけど地味だな

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/26(月) 02:36:28
ウトゥーリエン・アウレ!には涙腺決壊しかけたんだけどな
親父と息子のキャラが濃すぎだろ

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/26(月) 07:40:02
ニアナイスの提唱者は上級王フィンゴンじゃなくて
マイズロスだしなあ。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/26(月) 08:21:13
フィンゴンは上級王在位期間最短記録保持者なんじゃないっけ?
フィンウェ→フェアノール→(マイズロス)→フィンゴルフィン→フィンゴン→
トゥアゴン→ギル=ガラドだとフィンゴンが一番忘れられやすいキャラだな。
ギル=ガラドもフィンゴンの実子じゃなくてオロドレスの子だし…。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/26(月) 10:23:30
>>197
フィンゴンの息子でいいと思う
非公式設定はいらん

199 :198:2007/02/26(月) 10:25:30
あり、まちがえた
いったいどういうわけでこんな間違いを…

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/26(月) 21:07:46
ぼうやだからさ。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 00:05:17
指輪物語のオンラインゲームがもうすぐ遊べるようですが、
皆さんは興味おありですか?

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 15:03:44
興味なくもないけど、すごいあるわけでもない。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 17:51:19
日本語版があるなら遊んでやってもいい。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 18:29:48
基本無料なら遊びたい

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 19:32:25
舞台はやっぱり第三紀なの?
第一紀だったらいいのに。
そしたらゴンドリンに行くんだ。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 19:35:53
ゴンドリンは隠しフラグを立てないと行けません

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 19:39:35
それはそうだろうけどw
UT読んでから映像化されたゴンドリンを見たくなったんだよね。
特にトゥオルが7つの門をくぐっていくところ。
一番いいところで終っちゃってるのが残念。
中の様子も知りたかったのにな。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 20:22:10
HoMEの「ゴンドリンの陥落」読んでみたら?
ゴンドリンの中の風景とかも結構書いてあるよ。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 20:36:37
英語読めないんだ・・・(´・ω・`)

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 20:45:09
それじゃあどうしようもないなw

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 00:05:26
誰かが和訳して自サイトでUPしてくれるのをエルフ時間で気長に待とう

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 00:41:07
>>205
北方王国対アングマールが主題

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 02:17:41
>>212
おお、ちょっといいかも。

って、負け戦確定かい!!

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 02:19:07
そういえば、UTを訳してくれた人たちはHoMEの訳はしてくれないのかのう・・・。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 20:07:18
>>214
あれは何年も前に何年もかけて訳した大作だから。
生活が変わった今ではもう出来ないよ。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 20:40:44
>>215
まあ無理は言えないな。

映画でかなりファンが増えたと思うけど
(大半は一見さんだったろうけど、残った分だけでも以前とは比較にならない数のハズだ)
その情熱と労力も引き継いでくれる人たちも出てこないものかね。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 21:03:29
HoMEをチラチラと内容要約してる人たちは見かけるんだがなあ。
翻訳するとなるとまた別なんだろうな。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 21:21:55
>>217
どこで?
要約でもいいから知りたいよ。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 21:26:51
ちょさっけんとか…

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 21:35:09
要約で著作権て・・・どんだけカスラックなんだよw

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 21:37:44
待て、猪殺剣かもしれんぞ。このカナだと。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 21:44:18
>>217-218
そういうところに限って腐サイトだったりしてなw

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 22:19:57
>>212
ttp://www.uploda.net/cgi/uploader4/index.php?dlpas_id=0000010501.jpg
公式の表絵を繋いでみた。
パスワードは アングマール

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 22:47:59
>>223
ウホッいい魔王…

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 01:44:41
>>212
TRPG版(MERP)と同じですかの

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 23:04:53
やっぱこの時代はファンタジーゲームとして面白いテーマなんじゃね?
南方王朝の戦いだと敵がハラドや東夷といった人間相手になるから面白みに欠ける。

北方だとうまくすれば竜も登場できるし。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/06(火) 08:45:42
あの、こんな空気の中すみません。
ナンタルチアってどういう意味ですか?

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/06(火) 09:31:07
【ナンタルチア】
60年代に流行した故・大泉滉のギャグ「ナンタルチア、サンタルチア」が元ネタ。
聖ルチアを讃える歌「サンタルチア」をもじったギャグ。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/06(火) 14:15:16
>>222
腐以外に誰が熱心にやるってんだ。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/06(火) 14:55:59
腐の萌えに対する情熱だけは評価してやってもいい。
訳が大きく間違ってさえいなけりゃ誰でもいいよ。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/06(火) 19:15:25
どうしたいきなり

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/06(火) 21:05:58
腐でなくてもHoMe読んで訳してる人なんて結構いそうだけどな

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/06(火) 21:36:28
読む人は居るだろうけど
読めるんだから誰かのためでなくわざわざ訳す意味がわからない


234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/06(火) 22:41:02
意味がわからないのか。
ちょっとは想像力働かせればいいのに。
オークやドラゴソを作ったメルコオルを見習え。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/06(火) 23:31:14
その例えはおかしい。以上。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/06(火) 23:35:35
じゃあ、シルマリルを作ったフェアノオルを見習え。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/06(火) 23:39:17
ttp://c-kom.homeip.net/cgi-bin/megaton/seibunz.cgi
今更だが

指輪物語 は 、

  43% の 愛 と、
  31% の 記憶 と、
  21% の 根性 と、
  4% の 歌 と、
  1% の 陰謀 と、

で出来ています。

ここまで的を得た解析は珍しいな

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/07(水) 00:14:31
二本の灯火時代のネタ乙。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/07(水) 00:33:16
腐れじゃないけど現在進行形で翻訳してる。
今「待ちに待った誕生祝い」やってるとこですが、HOMEもっている方に質問。

私のは三色ハードカバーなんだが、初稿の前置きの部分で、
"When he first put pen〜"の段落の"The text begins a~"の12語目が"progessively"
になっている。

ウェブで検索しても結構引っかかるので、もしかしてこういう単語が知らないだけで
存在するのか?とも思って図書館に調べに行ったんだが
THE OXFORD ENGLISH DICTIONARY XII でも該当する単語は無かったので
"prgressvely"の"r"の脱字という結論に達した(表現としてもそれで違和感無い)。

お手持ち版ではどうなってますか?

240 :239:2007/03/07(水) 00:39:49
× "prgressively"
○ "progressively"

です。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/07(水) 01:18:36
OEDにも載っていないのなら脱字だと思うんだけどなあ。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/07(水) 18:39:47
>>239
英語の本は日本語に比べて脱字がおおいと聞いた

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/07(水) 20:11:27
>>239
探すの面倒くさいから、巻とページ書いてよ

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/07(水) 20:27:20
>>239

『× "prgressively"』でなく、『× "prgressvely"』と言ってみる。

で、一応回答もしておくと
たまたま、それ1冊(とINDEX)だけ持っているんだが(ほぼ未読)、
"progessively"になっているよ。
ちなみに、当方Harper Collinsのペーパーバック2002年版

245 :244:2007/03/07(水) 23:44:00
>>243

239じゃないけど、HoMEの 6 The RETURN of the SHADOW
ページは版によると思うのだが
THE FIRST PHASE の A LONG-EXPECTED PARTY だから
FOREWORDを除くと本文の一番はじめだ。
かつ、当方の版ではその1ページ目にハケーン。

239が何巻から進めてきたか知りたいな。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/08(木) 11:35:25
>>239
期待してます。

247 :239:2007/03/08(木) 12:03:50
>>245
HOMEは清水の舞台から飛び降りて入手したばかりなので、とりあえず
邦語資料が多くて翻訳しやすいところ(指輪関係)のところから開始した。
つまるところ、まだあまり進んでません。

6.の献辞、オーデン宛の手紙、目次は翻訳済み。
前書きは「ああ、そんなのあったね」とすっ飛ばして第一章頭から翻訳。
手書き初稿の誕生祝いの席でビルボの「旅に出て結婚します!」宣言で客ドン引き ←イマココ

ざっと読んで訳せるところからサクサクやってます。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/08(木) 19:15:32
>>245
>ページは版によると思うのだが
デルレイの以外はどの版でもページは一緒のはず。

249 :244:2007/03/08(木) 23:27:44
>>247
いや、ペース次第で期待して待てるかと思って。
入手したばかりということで、今後に期待大。
自分で読めといわれそうだが。

>>248
では11ページ。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/09(金) 20:41:12
すごく流れと関係ない話だが、
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Elf_%28Middle-earth%29
英語Wikipediaではエルフ(中つ国)の代表としてドドーンとケレ様が。なんで?

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/09(金) 20:53:31
使用許可が下りた画像がそれだった、と言ってみるテスト。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/10(土) 13:44:01
>>250
西方に旅立った者と、そうでない者の図が分りやすいね

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/10(土) 14:11:06
大義ではファラスリムはシンダールの一派扱いだった気がするが
ちょっと微妙じゃね?

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/11(日) 00:03:52
>250
つ 値段

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/11(日) 18:40:45
>>237
21% の 根性
ちょww

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/12(月) 13:57:25
エルフの中で一番根性があるのは、誰だろうね

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/12(月) 14:45:21
フィンロド・フェラグンドかフィンゴルフィンじゃね?

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/12(月) 15:07:28
地味にマイズロスが一番根性あるんじゃないかと思える

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/12(月) 15:56:45
一番の根性無しはサウロン

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/12(月) 16:25:56
いいえ、モルゴスです。
エルフごときに一生癒えない傷つけられるは、人間ごときにシルマリル盗まれるはでヘタレにもほどがあるw

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/12(月) 16:35:53
マイズロスには「苦労人」の三文字がよく似合う。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/12(月) 18:16:46
父も弟たち(次男除く)もDQN揃いだからなあ…

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/12(月) 21:58:21
最後の方はマイズロスもそうとうプッツンきてなかったか。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/13(火) 00:16:26
苦労人はマグロールの方だと思う。

しかしマイズロス、隻手で焼けるシルマリル掴んだまま
よく逃走できたもんだ。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/13(火) 00:35:57
突然ですが、ティム・トールキン氏の作品「Treebeard」
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/england/west_midlands/6412017.stm

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/14(水) 15:18:56
マグロールってなんか苦労したか?
いつもマイズロスの方が矢面にたって苦労してたと思うんだが


267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/14(水) 15:36:30
必死で兄を説得しようとしてたじゃないか。
そして死ぬ事も出来ずに放浪…。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/14(水) 16:11:16
今でもどこかで放浪してるんだろうな

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/14(水) 16:23:20
死ぬことも出来ずにっていうか、
自分の意思で死なずに、放浪してるんじゃないのか

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/14(水) 16:48:39
マグロールは基本的に優しいのでいろいろ苦労している。
筋は通った発言をしても、結局押されて折れるのが定番だしな。
DQN弟どもが森の中に捨てたディオルの息子たちを探して、結局見つからずにorz
エルロスとエルロンドは無事に保護して育てられたのが救いかも。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/14(水) 16:49:37
誓言に捕らわれまくってる長男と
それを説得しようとしてる次男っぽかった。

結局止めきれずに渋々付き従って罪を重ねるわけだが。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/14(水) 16:57:56
でも白鳥船燃やした時、一族の中で参加しなかったのってマイズロスだけっしょ。
長男は最初から親父マンセーじゃなかったはずなんだよな。
最終的に誓言を主張したのはマイズロスのほうだけど。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/14(水) 18:05:03
でも長男も誓言と理性の間で苦しんでなかった?
三男以降はもうノリノリだったけど。シルマリルをよこせヒャハハー!って感じで。

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/14(水) 18:05:20
>>270
気苦労と現実の苦労はまた違うような

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/14(水) 18:24:56
現実に苦労してると言ったらマイズロスよりも
マブルングとかグウィンドールとかトゥーリン周辺…。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/14(水) 18:40:51
いつの間にやらド根性エルフから苦労人エルフに話の流れが変わっているw


277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/14(水) 18:56:10
ド根性エルフと言われたら個人的にはキーアダンかな。
苦労性エルフはマブルング。
フェアノール家が上手く行かないのは本人達の所業で呪われてるせいだが
マブルングは本人何も悪い事してなくて完全に巻き込まれた形で苦労してるし。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/14(水) 19:04:39
>>270
ここぞという時に、良心を貫けない優しさなんて

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/14(水) 22:57:27
シルマリルの物語
指輪物語
ホビットの冒険
どの順で読むのがオススメでしょうか。
どうぞ教えてください。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/14(水) 23:15:25
ホビット→指輪→(追補編)→シルマリル
ホビットと指輪は前後してもいいかもしれない

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/15(木) 08:05:17
ところでレゴラスって何歳だったんだろうな。
ギムリはビルボより11歳上っていうのはわかったが、
レゴラスは言及されてなかった気がする(多分第三紀生まれだろうが)

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/15(木) 09:14:11
>>280 ありがとうございます。
ホビットの冒険から購入して読みたいと思います。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/15(木) 13:30:16
>281
アムロスとニムロデルの歌を古い歌扱いしてたから
1000歳かそこらなんじゃないかと思った。
ガラドリエル達が来るまではロリアンと闇の森は
同族同士親交深かったっぽいし。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/15(木) 13:45:40
映画版じゃ2700歳位。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/15(木) 14:59:18
映画版のトンデモ設定なんて誰も聞いてないし

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/15(木) 15:53:36
アルウェンもたしかそんくらい

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/15(木) 15:54:39
>>285
聞いてないなんて言わずに聞いとけw

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/15(木) 16:17:32
なんで映画では2700歳になったん?

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/15(木) 16:45:51
誰か他の人物と間違ったんじゃなかったっけ?

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/15(木) 17:09:42
アラゴルンの生年と間違ったとかいう話は聞いた。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/16(金) 19:41:46
やっと原作に手を出し始めたけど結構読みにくいね。
目がすべる…


292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/16(金) 21:48:46
映画を見て読むなら、自分の好きな場面から読み広げていくと楽かもよ。
文体に慣れてないのに最初っからキッチリ読むのはツラいかも。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/16(金) 21:57:42
初心者は序章は飛ばして読むパターンが多いな。
俺は厨房の頃一番最初読んだとき、
アラゴルンが出てきてからようやくマトモに読み始めた。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 00:43:08
映画版はとりあえずおいといて、アラゴルンの外見って何歳くらいなんだろうな。
実年齢は80歳越えてるが、だいたい40歳くらい?

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 08:08:34
それこそ映画版じゃないかw

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 08:16:54
成人後はかなりゆっくり年取るっぽいし、40代くらいかもなあ。
もっと若かったりして。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 11:58:22
ttp://www.excite.co.jp/News/bit/00091173833533.html

この記事の下の方の、
>たアイスランドの人たちも名字を持たない。
>ただ20世紀に法律で名字を持つことが許された時代があり、その時に名字を取得した数パーセントの人は今も名字を持っている。
>ちなみに一般の人が名字の代わりとしてつけるのが「〜の息子/娘」といったもの。
>「〜」には父親の名前が入ることが多い。

で、エルフ式の名乗りを思い出した。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 12:17:54
ビョークも「ビョーク・グズムンズドッティル(グズムンドの娘)」だよ。
ちなみに庶子の場合は母の名前(語尾活用有り)+娘or息子になる。

サガでも書き方は○○の息子××。

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 14:09:44
ガラドリエルの庶子だったらエルサンになったりするのか

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 14:30:13
エペスセでも良いならガラドリエリオンとか
本名ならネアウェニオンだろう。

女性名語尾+ionって激しく変な感じがしなくもないが。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 23:48:10
>>297
我ら日本人の名字だって、土地土地の特徴を取り入れたものが多数あるしさ。


302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 15:53:15
エルフには苗字ってあるの?
レゴラスは映画ではレゴラス・グリーンリーフと紹介されてたけど
これはファミリーネームじゃなく、ただのファーストネームの英訳だし

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 16:02:01
無い。
家柄を示すときはレゴラスなら「闇の森のレゴラス」か
「スランドゥイルの息子レゴラス」と言う。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 16:45:39
ガンダルフだかに「緑葉のレゴラス」って言われてたけど
これってレゴラスのレゴラスって意味だよなあ

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 17:49:39
ベレグ(本名)クーサリオン(渾名)=「強弓のベレグ」も
ベレグ自体がそもそも力強いって意味だし、
エルウェ・シンゴルロだってエルウェっつー本名自体に
「青褪めた色の人」って意味が入ってる上に更にシンゴル=灰色マントを付け足してる。
黒髪のカランシアだってそもそも父名が「黒髪のフィンウェ」だし。
名前が本人の姿形や様子を表すエルフ世界では
名前を更に言い換えたあだ名を付けるって良くあることだったのかもよ。

レゴラス・グリーンリーフをシンダリンで言ったら
レゴラス・ラスガレンだったとか。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/19(月) 17:12:26
おおげさだなあ、あだ名と本名に差なんてないんだよ昔は
むしろあだ名が本名扱いのひとって結構いたはずだよね
アラゴルンはむしろ古風だったというべきか

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/19(月) 17:44:38
汚い王様は、和訳も含めて名前があり過ぎる

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/20(火) 01:48:30
戸籍謄本なんてなかった時代だから、本人が何を名乗ろうと、他人が誰かに何と名づけようと自由だし。
ただ名前は共通認識の手段なので、固有の集団は同じ名前を用いるよね。
名前が多いってことは、とりもなおさずいろいろ長い旅をしてきたってことを示しているんだよ。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/20(火) 21:14:17
いちばん名前が多いのは誰だ
アラゴルン? いやトゥーリンか?

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/20(火) 21:22:25
トム

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/21(水) 15:31:04
あだ名のほうが通りがいいといえば、
小学校の同級生だった乾燥ウンコの奴は元気だろうか・・・

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/21(水) 15:57:33
ちょwそれであげんなよ

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/21(水) 22:05:06
そういえば親友だったスナガ君は元気だろうか。

314 :シャグラト:2007/03/22(木) 07:41:26
まさかおまいはグリシュナッハ!

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/24(土) 19:04:11
ちょwww感動の再会wwwwww

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/25(日) 00:55:26
昔「須長君」の事を書いた人かな?

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/25(日) 11:43:22
マイミクのロベリア婆さんは元気に絞りたてのミルクを腐らせているだろうか

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/25(日) 23:14:15
新年明けましておめでとう

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/26(月) 19:51:09
一瞬誤爆かと思ったら違った

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/26(月) 20:10:57
或るサイトの分析によると、最盛期のゴンドールの国力は加賀藩二個分らしい。

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/27(火) 01:42:28
微妙w

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/27(火) 16:06:56
ショボ過ぎる
てかゴンドールって国民何人いるんだ

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/27(火) 17:44:25
中つ国自体、人口少なそう。

旧アルノール領はほとんど人間が住んでない上に、
ゴンドールもモルドールと戦う以前に
疫病、馬車族の侵入、内紛で人口を減らしていた。
ローハンなんて人口密度薄そうだし。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/28(水) 00:13:41
>>323
『「中つ国」歴史地図』あたりに書いてあったりするんかねえ。

読んだことがある人、お願いしますだ。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/28(水) 00:29:43
ゴンドリンはせいぜい数万人くらいの都市って想像だが…
人間の国は動員兵士の数からおおよその国民数割り出すとかできないもんかね?

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/28(水) 03:45:49
全盛期ゴンドールは200万石だったのか・・・
日本の戦国時代だと、兵士数は100万石でだいたい5万から8万、
強引に集めれば10万。
戦闘員数が人口の10分の1越えると、国家財政が破綻する。

しかし指輪戦争の時のゴンドールは、せいぜい土佐20万石程度だったと思うが。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/28(水) 07:09:40
>>324
数的なデータは示されてないけれど、
ゴンドールはアンドゥインの西岸沿い、ベルファラス湾の海岸沿いにそれなりの人口密度がある感じ。
白の山脈の南側沿いの内陸地帯は人口薄い。

ローハンはエドラスやヘルム峡谷周辺のごく狭い一帯に人口が集まってるけど、
後は白の山脈沿いに薄く広がってるだけ。あと、西には褐色人が薄く分布。

エリアドール一帯に至っては、ホビット庄・ブリー村周辺を除くとほぼ無人w
西の灰色港とルーン湾一帯には、エルフが薄く居住してるみたい。

大雑把に言うと、霧ふり山脈の西と南についてはこんな感じ。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/28(水) 20:35:23
ローハンの起源である北方人はかなりの大所帯だったはず。
住む場所が亡くなってゴンドールと諍いが生じたくらいだし。
悪疫の前だから、今ではなんとも言えないが。

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/28(水) 20:43:12
第三紀の人口
 第三紀の終わり頃には、中つ国の人口は極めてまばらだった。エルフは西へと海を渡り
続け、ついには闇の森北東部、ロリエン、裂け谷、灰色港に残った者のみとなった。ドワーフ
は霧ふり山脈や灰色山脈一帯の故郷から追い出され、おもに青の山脈、くろがね連山、はなれ山に見受けられた。アルノールの国は戦争と疫病のために、事実上、人が絶えてしまった。
エリアドールの広大な土地全域の中で、はっきりとした集落は、ホビット庄とブリーだけだった。その向こうの地域は、さびし野と呼ばれていた。北の極限にはロスソスが住み、アイゼン
ガルドの西にはいまだに褐色人の国南部や海岸沿いに住んでいる者がいた。


330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/28(水) 20:43:22
 ゴンドールではもっと事がうまく運び、住民の多くは都市や、白の山脈の南や海岸沿いの土地一帯、山の谷間まで、はいりこんでいた。山脈の北側にはロヒアリムが住み着いた。彼らの一番大きな集落はエドラス付近と西の谷で、高地(ウォルド)は主に放牧に使われた。
 アンドゥイン上流の谷間とはなれ山付近では、ゆっくりと人間の人口が増え、見たところ闇の森の東にもまだ存在したようである。リューンの海の向こう、モルドールの南のハンド、ハラド、特にウンバールには、サウロンと同盟した東夷と南方人が住んでいた。
 五軍の戦いのあと、“数が減りおじけづいた”オークたちは、たった75年のうちに再び増加しつつあった。サルマンが軍を召集し、ドル・グルドゥアは再び占領され、モルドール北西部は騒然とした莫大な軍勢であふれていた。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/28(水) 20:43:57
中つ国歴史地図にはこれくらい↑

改行失敗した。ごめん

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/29(木) 19:45:36
>>329-331
おつおつ。
面白かった、ありがとう。

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/29(木) 23:57:41
歴史地図の推定だとペレンノールの戦いでゴンドール軍が5000人、
その半数が南の領地からの援軍で南の領地は兵力の1/10しか出してくれなかったらしいので、
兵士の数を人口の10%と見積もって27万人?
パーセンテージもっと低いかな、それまでの戦いで兵数かなり減ってそうだし。
しかし戦国大名レベルって感じだね…昔から日本は国土に対して人口多い国だけど。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/30(金) 00:13:00
ゴンドリンなんかあんな狭っ苦しいところでも1万人の軍団がいたのにな

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/30(金) 02:35:15
それはエルフの男がほとんど戦士として計算されてたからでは?

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/30(金) 07:02:02
エルフは男は医者と幼児以外全部戦士扱いかな。
特にノルドの国はそこらへん顕著そうだ。
したらば3万人くらいの都市か。
でもあの当時ゴンドリンより人口多い国ってドリアスくらいしか無い気がする。

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/30(金) 07:22:01
ゴンドリンはあんなところでまともに食糧を自給できたんだろうか?
日当たりすごい悪そうだけど。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/30(金) 09:34:15
ゴンドリンは宮殿とその周辺が都市になってて
都の周りに穀倉地、その周囲を取り囲むように外輪山じゃなかったか。


339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/30(金) 11:36:19
>>333
公称は兎も角実数で30万人の軍なんて例は日本に無い。と言うか近代以前の全世界でも稀有だ。


340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/30(金) 14:22:34
>339
>333が言ってる27万人は兵士じゃなくてゴンドール全住民数だと思われ。


341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/30(金) 14:44:52
スレの伸びなさにワロタw

【英国/小説】 トールキンの新書、4月に出版される 実子がトールキンの原稿から仕上げ [070326]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1174910293/l50


342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/31(土) 19:43:51
>>341
これってシルマリルリオンのやつのOf Turin Turambar
をさらに詳細に書かれたやつ?

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/31(土) 21:06:31
HoMeやUTの内容を整理して完成させたんだろう

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/31(土) 21:18:09
そういや終らざりしだったか、読んだ当初
ドリアスの宝物庫にフェアノール製作のものも混ざってる
記述を見て物凄く驚いた記憶がある。
誰だシンゴルに親族殺害主犯の作品なんか贈った奴は。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/31(土) 22:14:39
初めて原作読んだ時、モリアの井戸にピピンが石を落として槌音が聞こえてきた場面で、
「もしかしてドワーフか」と一瞬本気で思ったりしました・・・

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 01:30:15
>344
マイズロスあたりが外交で贈ってそうだ。
そうやトゥーリンの兜もマイズロスがハドル王家に贈ったんだっけ?

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 09:35:14
ドリアスから出禁食らってるフェアノール家が贈り物とかできるだろうか?
フィナルフィン家の奴らがガラドリエルの結納品に贈ったとか…?

竜の兜はアザカール(だっけ?)がマイズロスにあげて
マイズロスがフィンゴンにあげたのを、フィンゴンがハドル家にあげて、
ドリアスに渡ってそれをシンゴルがトゥーリンに返したんだろ?

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 13:35:00
>>344
盗人の上前をはねるように盗ってきた親族殺害主犯の作品を
後生大事にしまいこむような奴らだから、持ってても不思議はないけどな

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 13:52:27
>>347
竜の兜のその由来を考えると、いつも「一応付き合いで受け取ったとはいえ、
兜のデザインはよっぽどエルフの好みに合わなかったんだな…」としみじみ
するとともに、そんなたらい回しにされてた兜を大喜びで受け取ったばかりか、
家宝にしちゃったエダインの健気さに、ちょっとホロリとくる。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 14:16:01
>348
シンゴルがシルマリルをフェアノールが作ったものと知ってはいただろうが
「フェアノールの作品」と思っていたかどうかは…。
シルマリルは二本の木の光を唯一留めたものだからな。
まあ、シルマリル自身はシンダールの手は焼かなかったが
マイズロスとマグロールの手は思いっきり焼いたんだがw

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 14:25:59
シルマリルは、木の牧人エントにとってどのような存在なのかな?

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 14:57:58
擬似太陽

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 19:05:35
そりゃー竜の兜はフィンゴンから下賜された名工テルハール作の業物だし…。
例えマイズロスがフィンゴンに押しつけ困ったフィンゴンがハドルに押しつけた兜でも家宝だろうさ。


354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 19:17:15
元々ドワーフ用で首が弱いとかぶれなかったらしいからな。
マイズロスとフィンゴンには重かったんじゃないの?

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 19:25:37
仮にも上古のノルドール・エルフがドワーフより弱い?
それはないだろう。
首丈が短かった、ならありそうだが。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 19:35:52
エルフは頭が小さくてブカブカだった、とか。

エルフとドワーフじゃ身の丈が違いすぎるから、
頭の大きさが同じだけでもすごい頭身の違いだとは思う、
だがドワーフの方が頭がでかいんじゃないかと。

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 19:48:22
テルハールにサイズ直しを頼めばよかったんだよ

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 19:55:39
単にエルフの美的感覚には「かぶった者が恐ろしく見える」兜ってのが
いまいちかっこいいものに見えなかったんでないか?
他のエルフの鎧描写だと鎧を宝石で飾ったり羽で飾ったりするのが当たり前みたいだし。

エルフとドワーフの差といえばトーリンがどうやって
上古のノルドの剣オルクリストを持ち歩いてたのかだな。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 20:07:32
>>358
一般的な剣はせいぜい刃渡り2フィート程度。ドワーフであっても腰に提げられると思われ。
アニメで描かれる剣程度の見栄えになるかな。

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 20:53:18
一般的な剣、って平均身長2mくらい軽くあった可能性大の
ノルドールエルフの一般的な剣?

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 21:05:38
2mっていう数字は何処から?

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 21:17:12
サイズは問題なかったんじゃないの?
エルフ人間といわれたトゥーリンがかぶってたんだし。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 21:26:55
【072144:映画化】実写版機動戦士ガンダム ハリウッドで製作決定
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news7/1171991823/

>噂ばかりが繰り返し囁かれてきた実写版ガンダムだが、どうやら製作が決定したようだ。
>(中略)
>には、アムロ・レイ役にDaniel Radcliffe(ハリーポッターのダニエル・ラドクリフ)、
>ミライ・ヤシマ役にMamiko Noto(声優の能登麻美子だろうか?)とある。

能登の英語が心配。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 21:39:18
ヌメノール人の平均身長が193cmくらいあったらしいからなあ。
一般的にエルフの方が人間より高く、その中でもノルドールは背が高い種族だから
2mくらいあってもおかしくないわな。

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 21:59:47
エルフ間でもラテン系とゲルマン系くらいの体格差があったんだろうか

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 22:32:00
種族としてノルドールは背が高く力が強い傾向があって、
更に恩寵に近いかどうかで同種族内でも身長補正があったんだよな。
ドリアスのシンダールは背が高いと言われるし。

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 09:48:21
ホビットって死後はどうなるのかな?

どっかで(TRPG版だったかも)ホビットは人間の一種なので、マンドスの館から
この世の境を越えていけると読んだ気がするが・・・ワカンネ

フロドとサムは不死の国で安らかに暮らしていそうだけど。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 10:22:58
不死の国は不死の人たちが住んでるから不死の国と呼ばれるんであって
有限の命の者が不死の国に行ったからって不死にはならないし
不死の国でも寿命が来たら死ぬと何度(ry

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 10:41:47
>>368
何度も言われてねーよ

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 12:43:02
ホビットって体格も寿命も人間と違うのに人間の亜種扱いなんだよなあ。
ドワーフと人間くらい差が有る気がするんだけで。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 12:58:33
誰が作ったのかにも拠るんじゃない?<ドワーフと人間の差
だからホビットもイルーヴァタアルが作ったと自分は解釈してるけど。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 14:03:07
エルがホビットを作ったとは思えないなあ
美しい者、音楽的センスのある者、身長の高い者にしか興味が無さそうだし
エルが昼寝してる間に、勝手に増殖してたってイメージなんだが

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 17:03:41
エルが昼寝してる間にアイヌアの誰かが耳元で鼻歌でも歌ってて
それがエルの脳内で妙な化学変化起こして生まれたっぽい感じがする>ホビット

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 00:23:26
自分はなんとなくエルが昼寝してる隙に
誰かがこっそり紛れ込ませたみたいな感じがする。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 00:26:57
>>360
平均身長が180cmほどの人間の使う剣の平均が60cm。
ならエルフが210cmあるならエルフの剣は70cmかな?
ドワーフでもどうにか佩けるかもしれない。背負うかもしれないけどw

ちなみに我ら日本人だと一般的なカタナは78cm(2尺6寸)。両手で使うけど。

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 14:52:36
>>375
戦国時代の日本人男性の平均身長は160センチ前後じゃなかったっけ
その身長で80センチ近い刀を振り回すのは、かなり大変と言うか、刀身の長さが邪魔になりそうだ
間違えて自分の足を切りそう
忍者刀はもう少し短いだろうけど

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 15:55:09
西洋の剣は基本片手装備、日本刀は基本両手持ちで使うから…
80cmくらいあるのは馬上で振り回す事を想定した太刀で
普通に腰に挿して持ち歩く刀は70cmくらいじゃなかったっけ?

とりあえず身長150cmくらいのドワーフが
刀身70cmくらいのエルフの片手剣(?)使うのは無理っぽいけど、
トーリンが気に入ったのは実用<美術的価値な理由だったりするのかな。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 16:43:05
日本刀は重いから両手じゃないと持てないよね。
あれを脇に差して歩いてたってことは結構足腰の筋肉が鍛えられただろうな。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 19:04:29
日本刀は刀剣の中でも軽い部類らしいぞ

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 19:43:25
持ったことあるけど日本刀は重いよ?
あんなもの振り回せない。

>これらは抜き身の状態の重量である。
>打刀(日本):刃渡り70cm〜80cmの場合 850g〜1400g程度 (柄、鍔などを含める、抜き身の状態。刃渡り100cm程のものは、3000g以上)
>サーベル(世界各地):刃渡り70cm〜100cmの場合 600g〜2400g程度
>シャスク(東ヨーロッパ):刃渡り80cm 900g〜1100g程度
>中国剣(中国):刃渡り70cm〜90cmの場合 500g〜1000g程度 (両手用、刃渡り80cm〜100cmほどのものは900g〜3000g程度)


381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 19:55:20
その後に

>日本の刀は、他の刀剣と比べ柄が長いため、刃渡りで見る場合、軽い訳ではない。
>しかし、両手で扱う刀剣の中では最も軽量な部類に入る。

って書いてあるじゃん。

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 20:03:17
いやまあ日本刀の重さは正直どうでもいいわけだが…

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 20:10:36
エルフの剣は軽い
何で?
ミスリルで無くても、軽いのか

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 20:11:08
日本刀をはじめとする曲刀は「切る」事に特化した刀剣類なので重量を軽減することが出来たんだよ。
直剣の類はこれより重い。重くしないと簡単に破損するから。
曲刀は金属加工技術の発達で出現したのでそれも大きい。(軽量でも破損しにくくなった)

>あんなもの振り回せない。
それは君の腕力と技量の問題。
刀剣類は武器の中でも扱いが難しい。日ごろから鍛錬していないと使いこなせない。
日ごろから鍛錬している剣士が1s前後の刀剣を「この剣振り回せないよ」ってーのはありえない。

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 23:54:36
そりゃ素人だからね。
自分で持ってみればどんなか分かるよ。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 00:12:06
真剣で居合やってるひとの動作見てれば「振り回せない」なんてのはあり得ないと
分かりそうなものだが……。
毎日、肉体労働している連中の持久力を、今時のデスクワーカーの体力を元に
考えようなんてのは相当に無理があるぞ。

エルフってひ弱な印象があるけど、第1紀のエルフってかなりの強力だよな。

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 00:13:44
片手では振り回せないって言ってるでしょ。片手では。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 02:04:27
>>370
いやあ、生物学的に見れば地域個体群程度の差でしかないよ。

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 02:05:33
国柄というより、鎧や着物ごとブッた斬るか
急所や隙間狙いで刺す斬り裂くかで、重さ形状がちがうんだから
…ってのは常識としても、ドワーフに長剣は難しいよな。

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 02:08:58
個人的な感想だが、刀、余裕でぶんぶん振り回せるんだけど。片手で。
毎日1インチ径の鉄筋棒、何メートルもあるもの振り回しているのに、
たかが刀ごときが重く感じはしない。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 02:21:04
ここの住人が振り回せるかどうかなんてどうでもいいことだと思うが

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 03:58:53
被差別民族が差別民族の世界観を熱心に語る惨めなスレはここですか?

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 04:05:30
>エルフってひ弱な印象があるけど

ねぇよ。てかそれどこのエルフ?
シルマリルを読むと豪腕、剛健、怪力無双、耐久性抜群、
ついでに粘着(ノルドール)という言葉が思い浮かぶ。関係ないけど。
だから重かろうが長かろうが、ブンブン振り回すだろう。

ミスリルの剣をエダインを含めすべての兵士が使っていたわけではなかろう。
名のある剣だと、グアサング(アングラヘル)は隕鉄製だね。
重そう。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 08:22:50
アングラヘルと同じ隕鉄製のアングウィレルを少年時代のマイグリンが持ち出したりしてるが…
子供でもエルフの腕力をもってすればってことか。

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 09:51:23
お前がここに一緒にいてくれてうれしいよ。
一切合財が終わる今、ここにいてくれてね、サム。

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 13:47:10
>>386
何せドル・グルドァを拳でぶっ倒したガラ様ですから・・・

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 15:09:49
>>386
> エルフってひ弱な印象があるけど、第1紀のエルフってかなりの強力だよな。

ウィザードリィじゃねえんだから。
第三紀末のエルフだって、おっそろしく強いですよ。特にガラ様。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 15:37:26
>>386
> エルフってひ弱な印象があるけど、第1紀のエルフってかなりの強力だよな。

エルフがひ弱ってのは、のちにゲーム化された時に、ゲームバランスを取るために
導入された設定でしょ。

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 16:57:34
つまり人間界に残ったアルウェンが生物の中で最強ということに?

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 20:29:30
単純に生まれた時期で力の強弱を決めるなら、
ガラ様のだんな様が第三紀末で最強のはずだが。


401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 20:38:27
エルフには男女間の性差による体力・腕力差は殆ど無いんだぞ。
シンダール相手なら力に勝るノルド入ってる方が強いだろ。
シンダール同士でもキアダンが残ってるしな。

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 11:25:37
>>396
コブシの力って??壁にパンチしたとかどっかに書いてあったけ?

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 11:34:14
>>400
始祖フィンウェの孫なめんな

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 12:01:41
HoMEのどっかでガラドリエルはアマンのノルド男戦士と
格闘しても負けなかったとかなかったっけ。

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 12:01:50
エルフの身体および精神の強さは以下の通り
エルダール>アヴァリ

エルダールのうち
カラクウェンディ>ウーマンヤール

カラクウェンディのうち
ヴァンヤール>ノルドール>テレリ
ヴァンヤールはヴァリノール内地、ノルドールはペローリー山脈に切り開かれた谷間カラキリア、テレリはエルダマール湾周辺に住む事になる。

ウーマンヤールのうち
シンダール>シルヴァン
マイアールからの影響を受けたものが強くなる。

基本は『2つの木の光』の影響を強く受けたものが強くなる。

 ガラドリエルが中つ国第3紀最強エルフなのは、中つ国残っている『2つの木の光』を直に見たことがあるほぼ唯一のエルフだから。

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 13:52:23
出産すると弱体化するんじゃなかったっけか

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 17:27:50
あのガラ様が娘一人産んだだけで弱体化するとは考えにくいw
ケレブリアンがフェアノールみたいな規格外ならともかく、
旦那に似て影が薄い娘だし。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 18:09:50
そういえば二本の木が枯れてからアマンでうまれた、
直に二本の木の光を見てない世代もカラクウェンディっていうんだろうか?

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 18:29:24
どこまでカラクウェンディ扱いなのか分からんよなあ。
直で見てなきゃいかんのならギル=ガラドは
ドリアスでメリアンを見ていたシンダールより下になりそうだし。
親がカラクウェンディなら子もカラクウェンディ扱い?

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 19:34:56
>407
イドリル・ケレブリンダル辺りは、
二本の樹が枯れてからの産まれなんじゃないかと思うけど、どうなんだろうな。
ヘルカラクセではまだ幼子だったようだし。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 20:42:32
何でそんなに木如きに力があるのか
2本の木って微量の放射能でも放出してるんだろうか
その辺り一体は果物や花がデカく育つとか

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 20:50:45
そこで質問なんだが
娘を2人産んだエルフっている?
もしくは、娘のあと息子を産んだとか。

ずっと気になってるんだが、
ガラ様は兄4人の末っ子
ケレブリーアンは一人娘
イドリル・ケレブリンダルも一人娘
ルーシエン・ティヌヴィエールも一人娘
アルウエン・ウンドーミエルは兄2人の末っ子
アレゼルは兄2人の末っ子
エルウィングは兄2人の末っ子

すげー女エルフが少ないなあと思っていたんだが、
女エルフが常に末っ子じゃあどう考えても人口減少するだろう。

HoMEあたりにこういう裏づけか反証はないだろうか?

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 21:00:18
>>412
HoME設定だとフィンウェの後妻のインディスには
フィンディスとイリーメという娘がいるよ
しかし女性キャラはたいがい妹か一人っ子だよね
姉といえばヤヴァンナとあといたっけ?

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 21:10:04
>>412
教授が自分の子供を娘を抜かして紹介してたの思い出した
子が○人(でも娘は別にいる)

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 21:15:35
>412
シルマリルなんかは歴史の表舞台に出てこない人は省略されてるらしい。
特に戦争に参加しない女性は省略される率が高い。
たまたまフィンウェ王家が男性率が高いだけで
他の家系は女が多い家系とかもあるかも。

一応オロドレスの息子ギル=ガラド設定なら
フィンドゥイラス姉、ロドノール弟だが。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 21:18:01
アレゼルの下に中つ国に着く直前にとっとと死んでしまったため
歴史の表舞台に出られなかった末弟アルゴンがいるよ。

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 21:18:53
>>412
アルウェンには娘複数(人間の運命を選んだ後だが)

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 21:29:28
今、帰っただよ

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 21:38:07
エルフはこの世が終わるまで増え続ける運命だから、
出荷調整でもされてるのかな…

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 21:43:17
つーか男だらけな気がするのは
フェアノール・フィンゴルフィン・フィナルフィンの
フィンウェの息子共が男ばっか作ったせいだろ。
(特に男だけで7人も作ったフェアノール)

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 21:52:31
日本史でも武士の家系図なんか、娘の名前は省略されてるよな

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 00:51:33
>>419
生物の基本として考えれば、死なない(死ににくい)生物は子供が少ない。

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 01:14:08
初期のヌーメノール人も子ども少なかった品。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 01:19:35
エルフの妊娠期間も長いのかな?
お腹の中に何十年もいるとか。

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 01:26:57
象の妊娠期間は2年4ヶ月だっけ

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 06:26:07
エルフの妊娠期間はきっちり1年だよ。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 09:48:21
>>419
男が一人、女が十人の場合と
男が十人、女が一人の場合だったら、
後者のほうが増えないもんね

まあエルフの世界じゃ婚外子はないことになってるけど

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 13:11:17
ヤったら結婚成立だから婚外子はそりゃーいないわな。
本命以外に犯されそうになったらマンドス逝きだわ、
本命がいる相手の目を見たら本命以外の相手は生理的に萎える種族だしな。

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 16:29:42
じゃアルウェンとアラゴルンは婚前交渉してないの?

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 16:43:57
そんな中でフィンウェに萎えなかったインディスってどうなんだろう
エルフって自分たちは死ぬわけではない前提で生きてるんだよね?
ミーリエルの死に方って特殊だから、完全に居ないもの扱いなんだろうか

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 22:50:25
フィンウェはちょっとの間ミーリエルが帰ってくるの待ってたけど
そのうち子供と二人っきりの寂しさに負けて
「オルウェやイングウェは子孫達に囲まれてるのに
自分は子供一人で我慢しないといけないのか」とヴァラールに嘆願、
ミーリエルからは「私二度と生き返りませんから。再婚どうぞ」と言われて
ミーリエルが二度と帰ってきてくれないと思って
フィンウェをずっと愛していたインディスを愛したんじゃなかったっけ。

マンドスに行ったら行ったでまたインディスとは別れたよ、
ミーリエルハァハァなフィンウェはマジ浮気者。


432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 23:12:49
>マンドスに行ったら行ったでまたインディスとは別れたよ、
>ミーリエルハァハァなフィンウェはマジ浮気者。

そこんとこ詳しく
しかしフィンウェは女無しでは生きていけないのか…

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 00:05:26
凄い適当にはしょりまくりだから自分で読むことをお薦めするぞ。

フィンウェがマンドス逝きしてミーリエルはフィンウェからフェアノールの
DQNっぷりを聞いて二度と生き返りません宣言したことを後悔する。
そしたらフィンウェが「私がマンドスに永久にいるからミーリエル生き返らせてやって」と言い出し、
驚いたヴァラが「お前インディスと再婚してるじゃん、もうインディスは愛してないのか」と
聞くと「二人とも愛してるけどインディス実家に帰っちゃったし」。
そうしてミーリエルは一度捨てた肉体を再び纏ってヴァイレに弟子入りし、
ヴァイレの元で機織りするミーリエルをフィンウェは時々眺めにくるようになった。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 00:40:46
>>429
どうなんだろ?
「結婚の約束をして喜び合った」の解釈によるな。

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 11:36:58
指輪に差別が含まれてない何ていう奴はとんでもないオメデタ君だな。
白人社会の中にどれだけ根深い有色人種差別があるか分かってない奴ら。
そんなのは向こうに行けば空気と同じように当たり前にある。
むしろ差別的要素が無いほうが不自然なので
それを分かった上で受け入れるのはそれでいい。

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 11:57:35
>>435
そんな聞き飽きた話を(ry

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 13:04:01
>>433
アリガトー、HoMEではそんな展開になってるんだ
立派に戦って死んでマンドスに行くと、
父は母と離婚して甦った前妻にハァハァしてました…
フィンゴルフィンとか悲惨だな
フィンウェ自由杉、さすがDQNフェアノールの父

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 13:40:03
孫一同も祖父の自由さに唖然としてるんだろうな。

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 15:16:44
>>437
フェアノールがグレたのもフィンウェの再婚のせいだし、
つくづく子供の気持ち考えてないというか、ハタ迷惑というか・・・

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 15:21:18
まあ、そのバチがあたってメルコールに惨殺されたわけだが。


それにしてもヴァンヤールやイングウェって影薄いな。

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 15:44:08
ヴァンヤールは精神が落ち着きすぎてるせいで
物語の主役には不向きだからな。
やっぱ人と人との対立や葛藤が無いと盛り上がらんよな。

エルフ始祖物語で一番キャラ立ってるのはヴァンヤールだがw
目覚めたての時が一番美味しい時代だったなヴァンヤール。

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 15:53:42
しかし父と継母との離婚をフェアノールが
どういう反応で向かえたのかが気になるところだな

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 16:15:39
イングウェという名前を読むたびにあのギタリストを思い出す

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 17:12:21
葛藤がないと物語もないというのはそのとおりだよな。
さっさとアマンに渡って、トラブルといえば外からやってきて
第1紀の終わりにに参加したけど勝ち戦で、
上古の時代から死んだやつも少ないだろうし。
第3紀になっても、 この前の戦争、が怒りの戦いなんだよな。

歴史が変化だとしたら、彼らにとって時間の流れって
どう認識されているのか時々考える。
よくボケないよね。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 17:13:15
444はヴァンヤールのことね。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 19:06:33
賢明すぎるのも考え物だなw

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 20:25:22
ヴァンヤールにとって第一紀から第三紀までの時間の流れって

アマンに着いたよー→ノルド達も来たよー→テレリ来ないねー→
テレリが大分数減ったけど渡ってきたよー→アマン人増えたねー→
光の樹がなくなっちゃってショック→でもヴァラールに任せてたら良いよね→
ノルドいっぱい出て行っちゃったよーテレリも数減ったよー→
アマン人数減っちゃったねー寂しくなったねー→
ノルドやテレリ達が困ってるから助けに行くんだって→
ノルド達も帰ってきたしテレリ達も続々渡ってきたよー→
ちょくちょくテレリ達も渡ってくるようになってまた賑やかになるねー。

とかそんな感じなんだろうな。
中つ国側でノルドールやシンダールが死闘繰り広げてる間も。
人間たちと会ってないからエルの次子への愛とかも縁遠いしな。

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 21:43:18
8行でわかるアマンの歴史w

彼らは何を題材にして歌を歌うんだろうか。
恋愛って言っても、みんな顔なじみで新鮮さがないだろうし、
新しく生まれてきた数少ないエルフが狙われるのかな。
ってことはロリ…

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 22:29:15
>>448
> 新しく生まれてきた数少ないエルフが狙われるのかな。

それなんてヨハネスブルグ?

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 23:48:53
新しい発見や変化に興味を示すのはノルドールやテレリで
ヴァンヤールはヴァラールの元変わらない事が幸せなエルフじゃないかな。
ヴァンヤが作り出したものってアルドゥデーニエ以外なーんも無いし。
ヴァンヤールだけだと何も衰退しない代わりに何も発展しなそう。

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 15:48:04
世界一醜悪で下品なオーク民族が差別されているとも気付かず白人様の世界観に心酔するスレはここですか?

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 16:14:14
>ヴァンヤール
んなこたーないだろう。単にアマンに篭ってるから記録がないだけで、
マンウェとかと一緒に中つ国の状況にそれなりに一喜一憂してんじゃね?

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 16:39:06
中つ国と関わり無いとこでマンウェから話を聞いて一喜一憂するって野次馬エルフか。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 16:47:11
>>451
たまにスレを覗きに来る程度だけど。

ちなみに、おまえさんの愛読書は何?
アンチせずにはいられない狭隘な精神と
自分との共通点があるかどうかを確かめたいので、
テキトウに思いつく本を挙げてみてよ。

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 17:02:27
>>454
ちなみに、おまえさんの愛読書は何?
釣られずにはいられない狭隘な精神と
自分との共通点があるかどうかを確かめたいので、
テキトウに思いつく本を挙げてみてよ。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 17:48:51
ドラえもん

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 17:51:22
アンパンマン

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 17:54:08
そうだっ、おそれないーで、みーんなのた・め・に
あいとゆうきだけーが、とーもだちさー

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 18:11:05
のび太のくせになまいきだぞ

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 18:13:10
>>451はアンパンマンをどう象徴的に読み解くのか。
パン工場サイドの支配論理を危険視する?

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 18:26:16
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   ビヨルン──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 20:03:47
>>461
ビヨルンー!

「ビヨルンは、みなぎるいかりで、
とほうもない大きさにふくれあがったように見えました。」

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 21:16:37
人間のくせに熊に変身するビヨルンって何者なんだろうなあ。
血統的には北方人系なんだろ?
昔昔スリングウェシルみたく熊の姿になる悪いマイアがいて
ビヨルンの先祖がそいつ倒して熊に変身できる皮奪って家宝にした、とかだろうか。

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 21:25:26
ノウム(土鬼)について

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 21:26:21
>>463
北欧の伝説に出てくる熊の皮かぶってトランス状態になる戦士(ベルセルク)を
モチーフにしてるんなら、そういう魔術なんじゃね?

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 22:07:45
>>463, >>465
ホビットの冒険でガンダルフが「北方の人の末と、上古の巨熊の二つの説がある」
なおかつ「前者に近いのではないかと思われる」と言ってる。

後者は明らかにサウロン配下の巨狼などのマイアのことを指しているので、それではないらしい。
んで「北方の人の末」だけで説明になるというのもよくわからんが、
鳥や馬と喋れる北方人がいるのと同様、極端なものは動物に変身までできるということかもしれない。

もっとも、そういう北方人がマイア等と関係があるかどうかもわからないけど。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 23:56:29
「ビヨルン」が…とか言ってないで外に出て日の光に当たりなよ。
空想の世界に浸って多くの時間を無駄にしてもったいないと思わないんですか?

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 23:58:09
こういうファンタジーとかに入れ込む奴って知能低そう…容姿も悪そう。

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/09(月) 00:02:33
映画見たので、はじめて原作読んでます。
今ブリー村まで来たところ。

狐がしゃべったりして、ずいぶん雰囲気が違うように感じる・・・・
トムってもしかして世界つくった神様?

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/09(月) 00:03:48
>>466
オロメあたりが北方人の祖先に何かちょっかい出した可能性はあるかも。

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/09(月) 10:15:42
>>469
いらっしゃい。(てのもヘンな言い方だがw)
映画は3まで全部見たのかな。
もし見て無いなら、このスレは基本ネタバレなので気をつけて。
でも時々の感想を書いてくれると嬉しい。

トムはあんまり気にしなくても大丈夫w


109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)