2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ロケットガールをSF的に考察する

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 01:13:46
これは妄想ではない―――!!
  #毎週水曜日 深夜00:00〜(ノンスクランブル枠)

■公式サイト
ソロモン宇宙協会 http://www.rocket-girl.jp/
WOWOW ONLINE ロケットガール http://www.wowow.co.jp/anime/rocket-girl/

富士見ティーンエイジファンクラブ http://www.fujimishobo.co.jp/radio/
秋田大学ロケットガール養成講座 http://www.mono.akita-u.ac.jp/rocketgirl/
Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB
まとめwiki http://www19.atwiki.jp/rocketgirl/
まとめサイト
ttp://eswat.k-server.org/rgf/rgtp.htm
・ROCKET-GIRL ANIMATION LAUNCH COUNT DOWN
http://anime.geocities.jp/solomonspaceassociation/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 01:15:29
うんこ

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 01:20:27
おしっこ

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 01:21:54
技術的にはほぼ現実そのものなんだが・・・

「女子高生が宇宙飛行士」をSF的に考察すればいいのか?

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 01:26:14
というかこの板、野尻スレはないのか。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 01:27:19
ラノベだし。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 01:36:39
あったけど落ちたかな
ラノベ板にスレあると思うし別にそっちでいいんでね

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 01:44:26
久々に来てみたら、
ここって前からSF・FT・ホラー、なんて板だっけ?
合併したの?

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 02:09:56
つうか、女子高生が宇宙飛行士ってのにリアルさがないよ

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 02:47:25
まだあの男を55キロまで原料の方が現実味があるな

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 08:05:24
あの体重であのスタイルは正にヲタの妄想

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 08:57:30
野尻抱介の著作一覧を見てみると処女作の古さのわりには意外と実績が少ないのね
とりわけ最後の新作として太陽の簒奪者を出版してからもう5年も経っちゃってるし

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 16:48:10
>>5
前スレ

野尻抱介スレッド
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/989449739/l50

作家サイトのヲチスレ化したい輩が張り付いてた状態だったが
# それ自体は別に野尻スレに限った事でもないけど

>>8
合併じゃなく板名の方を実体に合わせた、
というのが近いかも

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 21:03:26
女子高生よりも女子小学生の方が小さくていいだろ

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 21:03:44
>>12
つーか遊んでばっかのような希ガス・・・・・作者

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 22:59:18
ttp://blog.rocket-girl.jp/
野尻んはJAXAに喧嘩を売ってるとしか思えない

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 14:21:42
アニメスレの方がロケットオタとかが集まってるみたいだ。

丁寧に作ろうという姿勢は感じられたし、小説でちと大味だった部分も
映像化に際して細かな設定が詰められると嬉しい。
アニメ一話はそこそこ原作に忠実に展開しているけど
小説二巻で登場するはずのキャラがすでに顔見せしているし
オリジナル要素に期待したいな。

やたらにパンツ見せたり媚びたカットの多かったストラトス4よりは好感が持てた。
ビーム兵器とか巨大人型ロボット登場とかの改悪がありませんように……。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 16:34:31
> やたらにパンツ見せたり媚びたカットの多かったストラトス4よりは好感が持てた。
一般的な基準でいうと見せすぎだが、あそこのスタジオ的にはむしろパンツ少なすぎたw
バイク乗りした美風のイメージ画が企画の原点らしいし

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 16:48:35
あのキャラデザでサービスカット見せられてもどうかと思うが
ダンクーガノヴァで伏臥姿勢というかバイクのライポジでお尻や胸を強調するカットが多いな
コードギアスの紅蓮弐式もだが
http://karnegee-30.at.webry.info/200612/article_14.html
http://www.h4.dion.ne.jp/~scamp/Stratos4/index.html

脱線失礼

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/24(土) 03:20:27
>>17
ストラトス4は、アレはアレでいいけどなあ
そういう作りだし、元々

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/24(土) 06:56:49
CGがしょぼいよなあ。
作画楽しようとしてCG使うのが萎える。
このアニメに限ったことじゃないが。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/24(土) 08:39:01
思い出してみるとプラネテスってどっかサンライズっぽくなかったようにも思う

種にしろ舞Himeにしろいまのルルーシュにしろ似たような絵柄のような気がする・・・
単にロボットが出るからってだけかもしれないけど

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/24(土) 11:45:48
プラネテスは原作が大好きだったから、
あの高二病の大学生みたいな性格のハチマキに耐えられなかった。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/24(土) 18:53:46
>>15
つ 火浦功

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/25(日) 12:35:32
第二話あたりは原作でもあったスーツの型取りやるんだろうけど
今の世の中だったら石膏型よりもデジタイザで採寸になるのかのう。

石膏型だとして
石膏雌型→雄型と作って工場のどこかにヒロインたちの1分の1スケール人形が
転がっていたりするのか。

雌型の方には絶対、型取りの時におけけの一本や二本は移植されちゃってるよね?

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/25(日) 12:45:58
>>25
>工場のどこかにヒロインたちの1分の1スケール人形が
>転がっていたりするのか。
転がってるのは首なしだよな

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/25(日) 13:39:29
>>25
3巻では5mmメッシュのポリゴンデータ云々の話があるわけですが。

デジタイザ無しでどうやって作ったんだろ?
デジタイザがあるなら、石膏を使わんでも本人から直接採寸すればいいし。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/25(日) 14:12:36
複製ボディをプラスティネーション標本みたいにスライスして立体データとして入力とか。
この手の手法は山のようにあるし、1巻の時点ではなかったが3巻時点ではそういう設備
を備えているという解釈も。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/25(日) 14:50:28
>>26
首なんて飾りです。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/25(日) 16:07:15
>>28
で、どこぞのガレージキットメーカーが、データハッキングして
フィギアが作られて、ワンフェスで販売って流れですね?

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/25(日) 16:56:10
光学的に測定して3次元データ取りって発想が若いなあ。
部品の精度測定用に三次元測定器くらいあるでしょ(当時の)常識的に考えて。
定盤の上で3軸制御の探針をぽつぽつ押し当てる奴。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/25(日) 18:06:54
ロケットガール 第01話
ttp://stage6.divx.com/members/441344/videos/1129743

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/26(月) 12:14:13
>>32
堪能させていただきました。
なかなか面白いね。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 01:25:31
保守点検

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 11:38:57
キャラデザは前のむっちり版の方がよかったなぁ…今のはなんか違和感。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 13:18:52
スキンタイト宇宙服がアニメスレの方で少し話題に上がっていたが
これはMCP(Mechanical Counter Pressure)スーツそのものだよなぁ。

でも、常時加圧していては一気圧から〇気圧に減圧したときにやっぱり減圧症になっちまうから
減圧中にトータルの接触圧を常に一気圧に保つような仕組みがいるのかもしれない。

汗を外部に排出する素材みたいだし
宇宙遊泳をしていると湯気が立つみたいな感じでキラキラと汗の氷が立ち上りそうだ。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 14:03:19
>>36
原作では「外気圧とは関係なく、生地で圧力を作る」という設定だったような。

内圧と外圧の差を、スーツの張力がある程度補えれば減圧症は回避できそう。
理屈の上では。

厚さ2mmでは、熱調節が出来るとは思えないんだけど、どうやったら実用化
できるのでしょう?これはまったく見当が付かん。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 14:31:38
>>37
> 厚さ2mmでは、熱調節が出来るとは思えないんだけど、どうやったら実用化
> できるのでしょう?これはまったく見当が付かん。
熱伝導率がものすごく低い材質で体温調節は発汗にのみ頼ってるのかな〜と考えたりする

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 14:51:39
たしか汗は通すとか書いてあった気がする

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 17:42:53
上からスポンジで拭くとすっきりするらしいしな

ハァハァ

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 18:59:51
1話でSRB点火した後も、噴射炎の後ろが綺麗に透けて見えるのが不自然だな
液体エンジンはともかく、SRBは真っ白な光の奔流で何も見えないはず

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 20:25:57
>>37
>原作では「外気圧とは関係なく、生地で圧力を作る」という設定だったような。

原作を読んだときにこの記述で仕組みがよくわからなくなり悩んだ。
そこまでの記述ではMPCスーツタイプのような
強力なストッキングと同じ仕組みで与圧してる風だったんだけど
外気圧の変動に左右されずに常に一気圧の内圧を保つのは
外骨格が必要になるはずなんだよなー。(容積変化してはいけないから)

断熱性といい与圧制御といい謎が多いスキンタイト宇宙服。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 20:56:40
>>42
超ナノテクとかで動的に圧力を変化させてるんだよ、たぶん!!

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 23:54:45
で、温泉回はまだですか?

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 00:20:00
何が面白いのコレ

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 00:29:38
面白いよ、ゆかりたん可愛いし最高♪

面白くないなら見なければいいよ うん、そうしなよ

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 01:12:23
>>43
関節や筋の可動方向に沿った形でワイヤと言うかちょっとだけ伸びる繊維で
メッシュ構造を作ってあるじゃないかな。体が枠にはまりこむ感じで入る。
で、服を脱ぐとボンレスハム状態に。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 13:02:32
第二話ではスキンタイト宇宙服の型取りやってたね。
壺に押し込められて石膏流されるのかと思ったら
光学計測でした。
つーか、あの光学測定器、人体専用の大きさみたいでなんか贅沢だ。
ロケット部材用の三次元計測器にでものっけて測っちまえば良かったのでは。
種子島に取材に行ったりしてないのかな。

耐G訓練もなんかあっさりだったし
体力トレーニングでも経過時間がよくわからないままジャングル単独踏破だし
どことなくシナリオ面に不安を感じる展開だったなぁ……。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 13:16:48
原作では石膏液に埋められてたけどね。
科学の進歩だな。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 15:45:42
原作読んでないので申し分けないんですけど、最初から石膏で型をとったの?
最初にアルジネイトのような柔かい素材で型取ってから石膏を流すんじゃなくて?

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 16:17:17
原作小説ではいきなり石膏液に漬けてたよ。
凝固熱が熱いみたいなセリフもあった。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 16:49:13
肌にワセリン塗ってたけど。ソユーズの座席作るときはタイツか何か着せてから石膏漬けにするんだが。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 18:34:16
それはあれだ、
スキンタイト宇宙服は肌に密着してないといけないから
じか漬けなんだろう。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 18:50:23
>>52
それは考証ネタじゃなくて普通に演出の都合(見栄え)と視聴者サービスかと

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 18:58:15
空気が入ると宇宙空間でエラいことになるから、
ピッタリサイズが必要なんだろ

56 :50:2007/03/01(木) 22:45:21
>51-55
ありがとう。最初から石膏使ったのか。
あとの疑問はまず本読んで確かめることにしますね。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 22:51:33
>>56
あなたのような人ばかりなら、アニメの本スレも荒れないで済むのになあ。

原作の既刊は3巻までですが、4巻が4月に予定されてます。
よろしくノシ

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/02(金) 01:53:16
4巻はこれまでに書かれた短編幾つかに書き下ろし短編を追加した短編集だと思う
ドラマガでの新連載があるらしいから、それは5巻・・・?!

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/02(金) 01:54:57
そりゃいい。 今度は何かな

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/02(金) 01:56:40
「はやぶさ」か「セレーネ」ネタあたりかな?

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/03(土) 18:54:19
登場する少女たちを萌えのパーツとみなして、
徹底的に人間性を排除しているところが、この作品の名作たる所以だね。

乳と尻のついた肌色のオブジェ。
エロティシズムの具象っていうのかな、
人間らしさの一つとしてのエロティシズムではなく、
エロティシズムのエキスから造形された物体だよね、もはや。

いや、すばらしい。荒唐無稽なシナリオ、空虚な台詞の連続が、
彼女たちのエロティシズムをさらに精錬して、
何かによってたつエロスではなく、エロスそのものを具現化しようとしてる!

深い! すごく深いよ!

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/03(土) 19:46:50
作品の視点と、自分の女性観を混同しないほうが・・

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/03(土) 21:24:36
混同〜です!住まいは目黒です…。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/04(日) 00:35:37
ロケガ原作の野尻泡介のハヤカワJAから出た新刊は
ロケットガールよりずっと面白いね。
変にライトノベル風味のものを書くより、こういう方がずっと作者の性に合っていそうだ。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/04(日) 01:48:42
62に同感wだが、2巻のこの記述は素晴らしいな。

 そのうえ宇宙服は無重量状態の体型変化にあわせて成形されているので、脚はスリムに引き締まり、バストもヒップもアップする。

つまりスキンタイト宇宙服は1G下でもロケットおぱーいになる機能付き。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/04(日) 02:23:06
>>42-43
亀レスで話を蒸し返すけど、与圧ってそんなに難しいんかな?
直感的に考えてものすごく簡単そうに思えるんだけど。

1気圧→真空はピンときにくいので、2気圧→1気圧で考えると(この思考実験問題ないかな?)

大気中で丈夫なゴム袋に2気圧相当の圧力をかけて水を入れる。この袋の内圧は2気圧。
外の気圧1気圧との差は、ゴム袋の張力が産む圧力でつりあっている。
これを水深10mぐらいまで沈めると、外圧も2気圧になって張力ほとんど無しでつりあうようになる。

この過程では、一切外部からの動的制御なんていらんよね。内圧は一定に維持されているし。
上の手順では、外気圧の低いところ→高いところだけど逆にしても問題ないと思われ。

空気という圧力が変わったとたんに急激な体積変化を起こすものがなければ、簡単では?

>>54
そういえば、本人が3D計測の邪魔にならないようにという口実で、髪を掻き揚げさせたポーズで
スキャンした方がエロくて良かったかもなどと、自サイトの掲示板で言ってましたな。

・・・いいのか、判断基準がそれでw 視聴者的にはおkだけどww

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/04(日) 03:19:39
>>66
66氏の考えるゴム袋は完全に伸縮しない等容容器に等しい。

ありきたりの丈夫なゴム袋で内圧を2気圧にするのはゴムの弾性を使うので
1気圧の環境で詰めた2気圧のゴム袋の内部は10mの水に沈めたら3気圧がかかる。
中身が人間ならば腸内や肺に空洞部分があるので完全な等容変形は無理なはず。

まあ、スキンタイト宇宙服が単純に弾性で与圧するのでも
エアロック内で服のテンション調整を物理的に行えばいいだけだし
短時間の与圧
(スキンタイト服を着て1気圧下にいると2気圧の与圧になるが、それが短時間ならその後2→1気圧に
急減圧しても健康への影響はないはず)
なら問題ないはず。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/04(日) 04:18:58
スキンタイトって、ようするに真空パック?

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/04(日) 12:56:15
>>68
違います
真空パックは空気を抜いてるだけで与圧はされていません
静脈瘤の医療用ストッキングみたいなものでしょう

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/04(日) 16:24:36
>>60
神舟です。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/04(日) 18:47:14
>>70
それは書き下ろし新作じゃなくて、以前にドラゴンマガジンに掲載された短編
4巻は、既存の短編3本に書き下ろしを追加した短編集

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 09:56:19
5巻で「はやぶさ」回収ミッションとか、やらないかなぁ・・・

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 09:58:30
5巻っていつ連載開始なの?

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 13:04:12
連載開始?
連載じゃなく、過去の短編+書き下ろしの短編集だろ

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 14:23:52
5≠4

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 14:53:00
純日本産国際宇宙ステーションネタをやって欲しい。
ライブドアみたいにNASAに殴りこみを掛けろ!!!!

流石のNASAもこれをやられて無視はできまい。


77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 15:35:14
真正面から競争できないから、
こんなニッチな商売を始めようとしてるんだけど

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 18:34:47
>>76
そもさん。

純日本産なのに国際とは、これいかに。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 19:16:07
>>78
せっぱ。
っ大阪名物世界一決定戦

よくわからんが日本が作って各国に使用開放するっちゅー事なんじゃね

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 20:33:23
宇宙ステーションは物量勝負だからなぁ。
ヨーロッパやアメリカの大型ロケットとは勝負にならないような。

SSAはピグミーみたいな小柄な民族と結託して
ゆかりサイズの宇宙飛行士の育成に努めるというのはどうだろう。
宇宙ステーションもゆかりサイズ基準で組むので通常のステーションの七割サイズ。
大きさが70%なら質量は40%くらいで作れるはずw
実験機材も小さくしなきゃならんが。

ピグミーと女子高生が運営する宇宙ステーション。
ちょっとらぶりー?

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 21:24:02
ところがどっこい現実の方が進んでいたりする。
ttp://www.bigelowaerospace.com/
「民間宇宙ステーションだあ?そんなの遠い未来の話だと思うぞ普通。」
とか思ってたら本当に試験用のインフレータブルモジュールを打上やがった!
ロトンと同じ打つ打つ詐欺呼ばわりして正直スマンかった。
これと同じタイプならSSAのLSでも打てると思うが。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 22:29:09
中国産のデブリに気を付けて欲しいね。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/07(水) 18:39:42
保守点検

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/07(水) 19:39:07
>>81
「まいど1号」の計画も順調そうだし、ブレイクスルーでもあったら、5年以内に現実するんじゃないか?

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/08(木) 09:36:02
来週は固液ハイブリッド・ロケットの解説してくれるのかな。
小説だとオーソドックスな芯から燃えていくハイブリッドみたいだけど
アニメだとどうなるんだろう。
CAMUIロケットみたいに多段燃料ブロック配置になるのかしらん。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/08(木) 13:31:24
>>82
中国産のデブリが原因(?)でえらいことになてます
ttp://slashdot.jp/science/07/03/05/1949210.shtml

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/09(金) 09:21:53
リンク先にある資料読んでれば、疑問符も何も
そんなまとめになならんと思うんだが

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/09(金) 22:37:42
>>85

アフレコのあと4話のダビング作業に立ち会いました。
4話のベースになっているのは原作のなかでも非常にマニアックな
理工系のエピソードで、普通なら速攻で省略されそうなのに、
そうならなかったことに改めて驚きました。
もちろん脚本段階からわかっているのですが、
実際に絵や音がついてみると、
前例のない作品に立ち会っているという実感が湧いてきます

公式サイト作者の言葉より
まぁ、アニメスタッフのお手並み拝見といこうや


89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/10(土) 03:20:11
 で、来週は第4話。いよいよロケット打ち上げに向けてヒートアップ!……となるはずが、おもわぬ展開になっていきます。
まあ、自分の乗るロケットがどんな風に作られてるか、ゆかりもそりゃあ気になるよなあ……と少しばかり同情しちゃうお話になっております。お楽しみに!
ttp://blog.rocket-girl.jp/2007/03/

・・・らしいぞ

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/11(日) 11:27:49
しかし、SF作品をSF的に考察するって、意味あるんだろうか?

それよりも、ロケット技・・・ウワナンダオマエラ、ナニヲスル

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/13(火) 20:20:04
アニメスレの方で「猿でもできる云々」という原作にあったセリフの話があったが
あれは『ライトスタッフ』へのオマージュだよなぁ、と先週のロケガ放送直後にあった
BS放映の『ライトスタッフ』録画を見て思った。
猿は危険を知らないが、宇宙飛行士はそれを知っている……というやつ。

アニメではゆかりたちに危険を隠してぷち猿扱いなのがちと引っかかるわな。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/16(金) 06:45:33
原作では途中からほとんどSSAの女王となるゆかりが
アニメじゃいまんとこただの巻き込まれキャラだからなぁ
くやしいが猿呼ばわりもしょうがない


93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/16(金) 15:19:01
高校生が宇宙飛行士に選ばれた
ロシア人なら
クドリャフカのように国家のために尽くせる
アメリカ人なら
死ぬきで宇宙に行ってドリームをつかむ
中国人なら
人間魚雷よろしく衛星破壊

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 09:22:15
日本人なら?

を書かねば。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 17:06:10
>>93
どこをどう縦読み?

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 00:33:27
>>94
日本人なら
爆弾抱えてボンザイカミカゼアタック

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 01:22:13
先日、英語のアニメサイトを見てたら、アメリカのアニメオタクが、ロケガを見て
「アメリカ人は英雄を宇宙に送った
ロシア人は犬を送った
日本人は女子高生を送った
さて、ライトスタッフはどれだ・・・?」みたいな事を書いてた

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 21:20:13
アメリカはジジイたちを宇宙に送る「スペースカウボーイ」や
ドカチンを宇宙に送る「アルマゲドン」とかいろいろつくってるよな



99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 21:32:42
JAXAも今期はロケット予算縮小して、
PRアニメでもスポンサードして啓蒙、
というかその窮状を世間に訴えかければいいのに。

と、亡くなった祖母が申しておりました。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 22:02:39
すげーな。
ロケット・グランマって番組が作れそうだ。おまえのばーちゃんの話で。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 22:14:16
>>98
2/28に公開された「The Astornaut Farmer」とかね
ttp://theastronautfarmermovie.warnerbros.com/

日本にはやってこないだろうなあ(;´∀`)

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 23:00:10
>>100
コンピューター・おばあちゃんみたいだな。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/19(月) 06:18:37
>>101
それは、農協月にいくではないのか?

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/20(火) 23:59:15
>>101
ちょっと昔、「アストロノーカ」というゲームがあってな…
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%82%AB

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/21(水) 00:21:47
スカトロノーカ?

確かにそうだな

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/21(水) 07:54:07
>>105
それなんて有機農業?

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/21(水) 22:02:00
>>101
そのページだけ見て一言

馬にも宇宙服を着せないと動物愛護団体から糾弾されますよ。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/22(木) 01:41:16
>>107
※馬はCG合成です。

とか注釈入れれば大丈夫。


109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/22(木) 02:47:25
>>100
スペース・カウガールのほうが個人的にはいいな。
ボーイはホワイトばっかだったから、こっちはブラックとイエローの二色で。
(白人)男より有能なのに性差別・人種差別で宇宙に行けなかったばあちゃん達の物語。
プレイボーイ役は森光子で東山紀之演じるNASA職員とくっつくと。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/22(木) 03:38:26
スキンタイト宇宙服を本気で動き易く疲れにくいものにするには関節の
稼動域とか調べるためにCTスキャン+モーションキャプチャーくらい
しないと駄目なんじゃないかと思う。
光学であれ石膏像であれ静的な皮膚表面3Dモデルじゃデータ不足。
眼球保護のための目隠しのまま稼動域と皮膚変形採寸のための変なポーズで
数秒間停止(呼吸も止める)してレーザーでスキャンを数十ポーズやらされ
るとか、絵的には変態的で笑えるが。
それとも、さつきアイのサポートがあれば何とかなるのかな。
さつき&素子の職人芸コンビあっての芸術作品だとアリアンはともかくNASA
じゃコピーできないとかありげ。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/22(木) 03:54:19
>>110
> 眼球保護のための目隠しのまま
首から上はどうせメットだし、そこまでせんでいいのでは。

> 稼動域とか調べるためにCTスキャン+モーションキャプチャーくらい
> しないと駄目なんじゃないかと思う。
そこまでのデータがいるかなあ?
個人による稼動範囲の差なんて、ヨガや新体操をやるのでもない限り
たいしたものにはならんと思うけど。

安川でとった男性向けのデータは使い物にならんかもしれんが。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/22(木) 11:01:04
きっとSSAにはLS-1を作ってた頃から綿々と続くスキンタイト宇宙服部門もあって、
大勢のタリホ族の若者たちの立体スキャンを基にした、
対象がゆかりだろうと作成者が三原素子だろうとスーツ作成が可能なぐらい
汎用性の高いデータベースが構築済みなんだよ。

タリホ族はゆかりの父親同様、過去にいろんな外国人の血をとり入れているので
体型がバラエティに富んでいて汎用性の向上に多大な貢献をした…とか。

まだ有人飛行可能なエンジンとか夢のまた夢だった時分、
ヒマにあかせて&族長のコネで、男だけでなく大量の女性も集めてデータを
集めまくってたんだろう(;´Д`)ハァハァ

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/22(木) 18:37:47
ふと思った。まっちょめんの安川もスキンタイト服を着たのだろうか。
なんつーか、暑苦しいよな。やつがもっこりさせていたら。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/22(木) 18:50:43
スキンタイトスーツの利点は軽いだけじゃなく予備呼吸が不要なことだから
LS-7が実用化予定で重量制限がゆるくても
普通の宇宙服を選ぶ理由はないなorz

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/22(木) 19:09:29
>>113
一気にアメコミヒーローみたいなテイストになるなw

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/22(木) 19:17:05
せめて男物はもっこりが目立たないよう黒にしといてホスイ

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/22(木) 19:52:02
全身黒だけどパンツ部分だけはパールホワイトでブーメランパンツデザインに染め抜き。

記者会見にて。
「ご覧下さい、彼がSSAの宇宙飛行士、ロケッティア・ヤスカワです!」
「……ザワザワ……ザワザワ」
「あ、あれ?」
「……カエロウカ」

ロケットボーイ(完)

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/22(木) 19:58:25
しかし海外にはうほっが多い

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/22(木) 23:53:19
採尿装置があるから,リアルもっこりにはならんだろう。


記者会見の映像にはモザイク処理がかけられましたとさ。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/23(金) 00:29:03
男性の場合はファウルカップ型採尿器でしょ。

いくらなんでも、まさかペニスケース型にはしないでしょw

・・・・与圧はどうするんだろ?あんまり想像も考証もしたくないけど。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/24(土) 00:58:31
>>120
肌にカップを密着させておけば大丈夫なんじゃないかな。
カップの接触面と隙間が出来ないように剃毛は必須だろうが。
吸収体用のマージンや放射線のシールドの厚みで必要以上にモッコリするな。
あと絶対に汁実^H^H^H^H充実させられないだろう。中で折れ曲がって痛い目に遭う。w

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/24(土) 01:38:20
一連の議論読んでたら
やっぱりSSAの宇宙飛行士は女性限定で正解だと思えてきたw

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/24(土) 02:04:56
うむ。
かつて女子キャラてんこ盛りになる理論武装をここまで徹底した作品があっただろうか。
これがハードSFというものか・・・(違

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/24(土) 02:40:35
股間とお尻のところにパッドはいってるという意味では、
自転車競技用のレーシングパンツみたいなイメージはどうかな。

こんな感じw

女性
ttp://www.assos.com/en/womens/detail.aspx?article=63&color=

男性
ttp://www.assos.com/en/mens/detail.aspx?article=2&color=


125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/25(日) 02:29:17
>>121
膨張しても大丈夫なサイズで大き目のファウルカップ型にする。
サイズが変化しても根っこの太さはあまり変化しないだろうから、
根っことスーツを密着させ、そこから先の部分を密封する。

液体を密封された空間に充填しておいて、体積変化に合わせて
アクティブに液体を出し入れすれば、与圧関係の問題はクリア
できると思われ。

仕組みとしては簡単だから、採尿システムに機能追加しても
そう大きくならずにすむ気がする。

体積膨張する器官はスキンタイトの敵だな。間違いなく。
いっそ去s(以下自粛

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/25(日) 21:33:51
スキンタイト生地ってそのくらいの柔軟性は無いものか?
って,だとするとモノの形をそっくりなぞることになるのか。
やっぱりモザイク(w

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/25(日) 22:38:16
>>125
股間は間接じゃないからそこだけ硬式になってても
何の問題もないわけか。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/26(月) 03:52:46
頑丈な固体燃料の、その頑丈な部分が燃える時の圧力にはどうやって耐えるの?

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/26(月) 04:23:29
小説の後書きによれば燃焼が進んで粘結強度の高い部分を燃やすときは
推力可変の液酸+固体燃料の利点を生かして出力を絞るらしい。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/26(月) 04:57:35
空気抵抗が大きくて速度が小さい段階を早く脱け出したいときは
推力が沢山いるけど、

そろそろ軌道速度到達って頃なら
本体が軽くなるにつれどんどん加速が増してくから
ちょっとくらい推力減らしてもいいのかもね。中の人も楽になるし。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/26(月) 17:17:25
最大加速度を小さくすればロケットの必要強度も下げられその分軽量化できる。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/26(月) 17:51:56
加速度の低い(上昇に時間のかかる)ロケットは燃料の搭載量が鰻登りに上がっていくぞ。
重力と釣り合う推力を与えるだけでも燃料を食ってしまうんだから。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/26(月) 18:35:09
>>132
最大加速度がかかるのは常に燃焼切れ寸前だよ。
推力が一定なら本体が軽くなるほど加速度が増す。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/26(月) 18:51:35
打ち上げ直後は空気抵抗や重力損失が大きい上
本体が重いので全力噴射しても大した加速度は得られない。
→ロケットの強度はそんなに要らない。2G加速ぐらい。

燃料切れ寸前では空気抵抗はほぼゼロ、軌道速度に近いので重力損失も少ない
もうそんなにあせって加速する必要性は薄いのに
推力一定のままどんどん加速度が増していく。
→ほとんど皮だけのようなロケットに6Gぐらいかかってしまう。

加速の最終段階のためだけに構造強度を上げるほうが、打ち上げ重量の増大に
つながる可能性もある。

>>132は推力と加速度を混同していないか。





135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/26(月) 19:12:49
最大加速度を制限すればロケットの上部は軽くできそうだ。
下部はエンジン推力&SRBの補助推力を受け止めなきゃいけないから
Gと関係なしに最大推力を支える強度は必要か。
む。MaxQの時間がロケット上部に上昇中で最大の応力を生んだりしないか。
だとすると燃焼を制御しても構造材は削れなくなりそうだ。
オービターは再突入に耐えるスペックの方が要求が厳しそうだから関係ないかな。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/31(土) 10:52:53
>>111
>安川でとった男性向けのデータは使い物にならんかもしれんが。

SSAのデータベースがハッキングされ安川の3Dデータが流出・・・・想像したくねぇ

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/31(土) 11:03:46
>>136
いや、それなりに需要はあるんでないか
ウホッ とか 腐 とか

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/31(土) 22:09:29
>>136
ハッキングされて流出っていうけどさ、固体ロケットの製造法とかの
データ類は流出してない感じなんだよね。
どう考えても故意に流したとしか。
「話題づくり」という立派な動機もあるし。w

まあ、2007年現在の状況下で書かれた小説であれば、研究員が個人的に
「楽しむ」ために持ち帰ったデータがWinnyで流出ってことになるだろうけど。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/31(土) 23:52:17
>>138
ロケットやスキンタイトスーツの詳細事項は、データベース内よりも
すべて素子さんの頭の中にあるのでは?

ちなみに、1巻のP168辺り。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 00:12:05
つまり、燃料工場が事故で爆発して素子さんが死んじゃったりしたら
SSAはおしまいというわけか。
燃料もスキンタイト宇宙服も全部素子さんにおんぶだっこ。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 02:59:36
>>139
いくらなんでも量産ラインに乗った後まで、素子の職人芸ではないだろう

・・・と言い切れないのが、SSAの恐ろしさだなw

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 19:26:31
>>141
あれっ、量産してたっけ?
着るのが三人しかいないから
一人数着として、十着くらいなら
一品物で作ったほうが安くない?

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 21:46:12
>>142
ジャングルの踏破訓練に着せてるくらいだから量産はしてるんじゃないかね。
あと、厚さ2ミリの樹脂製だからなんかの拍子で破れる事は想定の内だろう。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 23:14:42
「新調のたびに着心地はよくなっている」とあるので

一点物をマイナーチェンジしながら毎度作っているようですね。
少なくとも2巻時点では。

体型が大きく変わると廃棄しなくてはいけないという、アオザイ以上に
凶悪な仕様の服だから、量産効果も少なそうですし。

ロケット燃料の方は、いくらなんでも量産体制に入ってますよね。

この期に及んでまだ改良をしてたりはしないと思う。

しないんじゃないかな。


ま、ちょっと覚悟しておけw

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 01:22:05
量産といっても鋳型やジグを使い回すだけで、限りなく一品生産に近いと思う。
H-2Aだって海外のロケットだってそうだし。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 11:18:26
アニメでは外板を木槌でとんかんとんかんやって丸くしてたが
今時のロケットでもあんな紅ブタみたいな作り方してんのかな。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 13:03:02
>>146
ロケットどころか新幹線の先頭車両さえも、つい最近まで職人芸の手作業で
作っていましたが何か?

さすがにあの描写はどうかと思うけどw

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 18:52:12
発注通りに上がってきた部品がなぜかピッタリ合わなかったりしたら
いちいちクレーム付けてやり直させるより手作業で直したほうが
てっとり早い場合もあるってことかもよ

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 18:56:20
>>147
つい最近までというより現在進行形では

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 19:08:00
航空宇宙関連の部品は全品X線や超音波で材料内部まで欠陥の有無を調べる。
安全率1.1以下はそこまでやらないと設計を実機に反映できないyo
単なるボルト一本が十万円とかしちゃうこともあるのはそういう品質管理をするから。
十万する航空宇宙規格ボルトも検査や品質管理なしなら
同じ性能のものが一本三十円で市販されてる……みたいな世界。

つか、発注通りにあがってきた部品がぴったり合わなかったら設計ミスだ。
研究室レベルの大雑把な実験ならそーゆーポカもありだが実機でそれをやるとハナビーだな。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 19:14:35
ありゃ。なんか抜けた。
品質管理云々は納品後の「手直し」なんてのが入る余地がない、と繋げるつもりだった。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 20:33:47
>>144
♪お前をロケットに乗せる前に、言って置きたい事がある(ry

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 20:46:21
>>150
nasaはもうそういうのうんざりして、
「市販品に厳しいテストして、それクリアしたらそれと同じ部品使えばいいじゃん」
方式にしてるし、nasda時代にもマイクロラブサットとかあったじゃん。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 20:54:38
地震で基地がダメージをうけていないか心配だ。
日本人には被害はないようだが。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 22:55:10
アンプとか手作りしてる人なんかは、秋葉原で抵抗とかコンデンサとか袋買いしてきて
自分で特性測ってばらつきの無いのを選別したりするらしい。
メーカーだってこんな手間は掛けない。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 23:10:50
いやいや、高級オーディオメーカーでも似たようなことはやってるよ。
選別品なんて珍しい話じゃないよ。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 23:22:39
>>156
でも値段は10倍くらいするぞ…。
手作りならどれだけ部品を買おうと10万を超える事はめったに無いし。
それこそ真空管の希少球を使うようなことでもしなければ。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 23:31:40
高級品なんてほとんど人件費だからな

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 08:42:08
宇宙機部品の場合は打上げの延期に次ぐ延期で、地上で10年寝かされてたりして
その後宇宙で10年使っても劣化しないことが求められたりするわけで・・・
「単なるボルト」に見えるものがチタン削り出しだったりすると
選別前に既に10万くらいはしそうな


160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 08:54:08
1個10万円のフック


943 名前:Ψ[] 投稿日:2006/09/16(土) 01:11:53.91 ID:+kCi5l8k0
ttp://www.swales.com/company/img/equipment_hook.jpg
ちょっと何が書いてあるのか気になって見てみたら

"UNIT PRICE 977.20"

フック1個が$977.20? ( ゚д゚)ポカーン

944 名前:Ψ[sage] 投稿日:2006/09/16(土) 01:13:46.86 ID:Ttygr/NB0
>>943
こ、これ全部じゃないんだ…ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

945 名前:Ψ[sage] 投稿日:2006/09/16(土) 01:16:50.84 ID:u3fjD5/t0
>>943
それに命預けると思えば仕方がないかも
運用条件が半端じゃないし
-200℃〜+100℃くらい?

946 名前:Ψ[sage] 投稿日:2006/09/16(土) 01:17:14.96 ID:8+0wrSQw0
>>943
この真鍮色のフックの部分1つだけってことやね?(゚Д゚)

947 名前:Ψ[sage] 投稿日:2006/09/16(土) 01:17:21.34 ID:FnHLdLp90
チタン製ならそんなもんじゃない?

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 11:28:09
チタンのボルトでも民生用に作れば一本千円しないわな。
モータースポーツ用のパーツなんかではそれなりに使われてる。

宇宙用途だと0気圧・極端な温度変化に曝されても性能保証のできる
性能優先で量産しづらい/しない素材を使うから高く付くんだろうなー。
「チタン合金」とか「マグネシウム合金」っても色々あるみたいだし。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 15:38:01
民生用でも医療用は高いな。
葉が抜けたところに入れるインプラントなんかまさにチタンや
タンタルのボルトなんだが、10万くらいすると思う。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 21:57:22
>>161
硬くて高温でも変形しにくいってのは、つまりは、加工しにくいってことだからなー

>>162
ボルトっつっても、それは患者ごとに形状や大きさがオーダーメイドの
一品モノだろ?
高くつくのは当然だとおもう。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 22:59:31
実際には量産効果が出るほどロケットが生産されていないってのもあるんだろうね。
年産100台とかあれば別なんだろうが。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 23:12:29
量産効果を期待するにはほぼ毎日ロケットが打ち上がっているという
状況が必要だろうな。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 23:42:11
今まで1700回以上打上げたソユーズだけかな

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 14:47:47
ロケガはその量産効果で値段下げる話じゃなかったけ?

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 17:56:13
ロケガの「低軌道へ9億円」のLS5なら
人工衛星そのものを打ち上げるビジネスに参入しても競争力があるんじゃない?
アメリカの民間ロケット会社がLEOへ570kg運んで670万ドルらしいから
倍ぐらいのペイロードで二割増くらいの料金ならいける、かな?
人間用の高信頼性?設計なら保険料も安いだろう。

……でも、修理するより新しい衛星を打ち上げた方が安いって現実にもどっちまうか。

有人飛行ミッションなら
故障衛星の修理や姿勢制御燃料の補給をいくつか掛け持ちでこなさないと
コスト的に苦しそうな感じがしちゃうかな。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 22:14:21
>>168
最大の問題は、「大きな衛星は打ち上げられない」ことだと思われ。

メンテナンスは、ぢょしこうせいを毎回打ち上げるだけだからいいんだけど
衛星そのものを打ち上げるとなると、それなりのペイロードがいるからねw

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 22:43:17
重い人工衛星はアリアンとかH2であげればいいだけのような。
軽量級の衛星打上も安ければ需要はあるでしょ。
現状はアリアンVみたいなデカイので複数の衛星を相乗りさせてるくらいだし。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 23:55:06
「故障したらSSAがメンテナンスする」という前提で見直しをすれば
人工衛星の設計がどれだけコンパクトに出来るか、をまじめに検討しないと
軽量級の衛星の需要がどのくらい生じるかはなんともいえんな。

枯れた技術の上に、軽量化が進んでる分野だから、壊れてもいいと
いったからといってそう簡単にパラダイムシフトがおきそうにない気が
するけど。直感的には。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 00:29:07
いやあ,そういうことを言っていると女子高生を宇宙に送る必然性がなくなってしまうからなあ・・・

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 00:34:14
メンテ前提なら、設計は変わらなくても、テストの費用は減るんじゃね?

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 00:51:36
衛星は100億だと安いほうで、500億ぐらいかかるのがざらにある。
これが9億+αで直るんなら、いいビジネスになりそう。
ただし、高価な衛星の多くは静止軌道にあって、SSAといえどもおいそれと
到達できない。低軌道にあるのは資源探査衛星とか偵察衛星だが、
機密扱いで外部の業者には触らせないケースがあるかも。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 22:32:58
>>174
>ただし、高価な衛星の多くは静止軌道にあって、SSAといえどもおいそれと
>到達できない。
そういやそうだな。
高度六千キロでひいこら言ってるもんな〜

でもまあ、魚群探査衛星とかはOKだよな、多分。
あと、ググって見たらイリジウムが高度780キロで、
このくらいまでなら多分SSAで到達可能だろ。

でもって、逆にSSAによる低軌道衛星のコストダウン化で
低軌道衛星コンステーションが増えるかも。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%9B%E6%98%9F%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 22:57:24
>>175
SSAのロケット単独での上昇限度は800キロ(天使は結果オーライ時点)
なんで、静止衛星軌道はたどり着くのも夢のまた夢ですね。

大気圏突入は、ドルフィン運動をマニュアル化して、それにあわせて
オービターを設計しなおせば何とかなるでしょうが。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 23:09:19
二巻で登場した二人乗りオービターを積むLS6ならば
LS5用の単座オービターを乗っければGTOに投入できたりしないだろうか。
静止衛星は大型で高価なのが多そうだよね。
軌道微修正用の推進剤の補給とか、太陽電池パネルの交換を請け負えれば儲かりそう。
20億円で500億円の衛星の寿命が延ばせれば安上がり……かな?

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 00:07:36
連続打ち上げやランデブーが簡単にできちゃうんだから、
キックモーター&推進剤ユニットを無人で打ち上げて
後から打ち上げた2人乗りカプセルで
ランデブードッキングして静止軌道に向かってもいいな。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 03:38:31
SSAには軌道計算のスペシャリストが居るに違いない・・・・木下の部下で・・・・
とオリキャラを妄想してみる。

でも実際はSSAがもっている(であろう)スパコンに
条件打ち込んでシミュレート
    ↓
最適経路を探索かな?

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 09:37:17
計算尺で…

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 11:20:24
最適経路をまるっとお見通しだ

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 22:04:49
>>179
軌道計算自体はそこらのパソコンでもできるだろ。
計算したとおりに推力を制御するロケットエンジンの制御技術の方が難しいと思う。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 22:59:41
>>179
むしろ、木下さんがやっちゃいそうなんだがw
もち逆ポで


184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 23:13:57
「最小燃料」や「最短時間到達」の軌道探索は数学的に難しいことをするか
コンピュータで総当たり計算をするしかないのでハードル高いと思う。
今のパソコンなら十分かな。

電卓でできるのはどういった軌道を取るかを決めた後の検算レベルだなー。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 00:35:40
非常に複雑な問題は計算機によらなければならないが、簡易な推算を
電卓程度でも行えることがこの分野のエンジニアに求められている。
(「人工衛星と宇宙探査機」 4.1.7 軌道移行 より抜粋)

・・・のだそうだよヽ(´ー`)ノ


186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 00:43:39
野田司令のページも要チェックだ。
ttp://homepage3.nifty.com/anoda/oldpage/space/mlab06/mlab06.htm
基礎知識6 電卓で行う軌道解析・制御設計

やはり電卓ネタは外せないらしいw
数値積分となるとコンピュータまかせになるが、二体問題は解析的に求まるから、ちゃっちゃと電卓でやれってことなんだろう。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 01:43:13
>>185
そりゃ、どんな軌道を取るかの基本方針が固まった後の概算をするってことだな。
低い軌道から高い軌道へ、燃料の総量制限を考慮しつつ最短時間で到達する、、、みたいなのは
一端さらに低い遷移軌道へ降りる解なんてのもあって
それは電卓では方針決定ができない……ことはないが難しい。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 01:59:07
>>187
wikipediaによれば、エネルギーはホーマン遷移軌道(つまり、>186で解説している軌道)が最小。
最短時間ってのは普通はあまり問題にならないだろ。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 03:46:58
なんかの衛星にできるだけ急いでランデブーしなきゃならないが
通信機が使えないのでゆかりが必死こいて計算、なんてロケガ的ではあるな。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 05:49:24
最短時間って直線距離じゃないの?

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 05:53:01
恥丘を突き抜けるのか?

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 08:14:44
>>189
同一軌道面の円軌道に居る相手に対してのランデブーなら、
「ヒルの方程式」っていうのがあるよ。

微分しまくりなので、関数電卓は欲しいと思う(´・ω・`)
茜ならやってくれるw


193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 19:35:56
それって、軌道に乗って接近した後の最終段階のアプローチで使う方程式じゃね?
ロケガだと月につきあっての「上は後ろ。後ろは下。下は前。前は上」ってのが
ヒルの方程式に由来する。

軌道に乗せるまでの段階では>>186の3ホーマン軌道が事実上唯一の解だろ。
燃料が無制限に使えるならいくらでも速いランデブー軌道がありうるけど、
少なくともロケガの場合はそこまで非現実的な設定ではない。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 20:41:14
>>187はホーマン遷移が最適経済解だと解ってる上での書き込みに見えるんだが。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 21:18:32
あれだな。

「計算は、ゆかりに任せるよ」


196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 04:50:25
同一軌道面で衛星軌道・・・・電卓程度でナントカなるかもしれんが  
  ex SSAから東に打ち上げてチョット軌道を変えてやれば軌道傾斜角0度=赤道
     ここなら確実に90分おきにSSAの近くを通るから計算が”いくらか”楽

本来軌道傾斜角0〜数度にのるはずの「たんぽぽ」が
「なぜか」日本上空を通過する30〜40度の軌道傾斜に載ってしまった時点で
ゆかりの生命維持限界以内(数周)にSSAの直上を通過するはずが無い

となるとロケットの打ち上げ後にどっかで軌道をひん曲げてやらなきゃいけない
・「たんぽぽ」「ココナッツ」がランデブーする地点・・・・・・現在のタンポポの軌道の延長上のどこか
・「ココナッツ」の打ち上げ時間
・どのタイミングで打ち上げ軌道を曲げるか
・・・・・etcetc
  地球の自転・空気抵抗を含め、3次元座標で割り出さなけりゃいけない

ゆかりが生きているうちにで電卓でだすのは、よほどの天才でなきゃ・・・・・ねぇ
上記パラメーターをチョットずつ変えてコンピューターに総アタリさせて
LS-5+「ココナッツ」 の軌道投入能力内におさまる数値を見つけさせたほうが速いワナ

で勿論、計算速度は速けりゃ速いほどいいから、計算するのはパソコンじゃなく
たぶんSSAが持っているであろうスパコンにやらせる。(ロケットの解析とかに使っているやつ)

ただ天才的な人がいて、頭の中で「おおまかなアタリ」を速攻で見つけられれば、 ←ここで電卓で検算が必要
コンピュータが目暗射ちに数値をサラッていくよりずっとはやく計算できるのは間違いない。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 08:07:09
>>196
ロケット打ち上げ後に軌道面をひん曲げるのは現実的に不可能らしい。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 10:00:35
>ゆかりの生命維持限界以内(数周)にSSAの直上を通過するはずが無い

確率が低いだけじゃないの?

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 10:42:45
確率ではなく計算で何周後に通過するか厳密に分かるはず。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 12:08:45
軌道傾斜が何度になろうと、遅くとも12時間後には打ち上げ地点の上を通るし、軌道面変更の計算くらい電卓でできる。
もしかして196は再突入で流体シミュレーションでもやると思ってるのか?
じゃあアポロ時代はどうやって飛ばしてたんだ?

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 18:18:21
>>200
正確に言えば、ほぼ12時間ごとに打ち上げ地点が軌道面を通るってことだな。
その時点で正しい軌道傾斜で打ち上げれば、後はホーマン遷移で
高度と位相を合わせればよい。
計算だけなら凄く簡単、計算どおりに制御するのが至難なだけで。

202 :201:2007/04/08(日) 19:01:44
本文を確認してみたんだが、「メインブースターで近点噴射までやれば」云々っていう台詞がある。
近点噴射(近地点噴射)って言葉からも、ホーマン遷移が大前提なのが分かる。

>>198
作中、ミール崩壊後の生命維持限界は1時間という設定だから、12時間に一度の
打ち上げタイミングで間に合う確率はきわめて低いですな。
というか、「理論限界に近い」ってのは、事故が起こったタイミングが
理想的だったという意味も含んでいるのだろう。
事故発生直後に完璧な打ち上げタイミングが来て、完璧な制御で軌道遷移を
こなして、それで事故から45分でランデブーなんてアホな真似ができたと。

ま、その辺は、精霊のいたずらということで。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 22:30:05
>>197
静止衛星の軌道投入などでは軌道面制御は必須。
ただ、まともに軌道面を変更できる軌道制御エンジンを積もうと思うと、
それだけでもペイロードがでかくなる。
小型軽量安価が身上のSSAでは無理だろうねぇ。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 23:17:45
静止軌道くらいまで行くと軌道速度そのものが小さいので、30度くらいの軌道面変更は普通にやっている。
てか赤道付近のソロモン基地からの打ち上げなら静止軌道への軌道面変更コストはほとんどいらない。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/09(月) 00:53:04
静止トランスファー軌道の遠地点(静止軌道高度)はもっと軌道面変更が楽

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)